5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★デンパァ盗作屋・田口ランディ監視スレPart3★

1 :無名草子さん:2001/06/17(日) 09:18
「スケープゴート」を「エスケープゴート」と誤記する「デンパァ盗作屋・田口ランディ」を
みんなでマターリとウォッチしよう!
時々、ご本人も降臨するらしいゾ。
検証資料の追加、大歓迎。

前スレ
★ゴーマン盗作屋・田口ランディ監視スレPart2★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=991430610&ls=100

>>2
関係資料(URL)
>>3
検証材料、その1(今までのまとめと、新作「ヒロシマ」にかける期待)
>>4
検証材料、その2(NAOさんの作品との比較)
>>5
検証材料、その3(岡崎京子作品との比較)

2 :【関係資料集】 :2001/06/17(日) 09:18
★一般書籍板「結局、みんな田口ランディは好きなのか?嫌いなのか?」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988204809

★文学板「なんやねん田口ランディって」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=980096302

★雑誌板「田口ランディのネット以前」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867

★ネット事件板「★直木賞候補作家・田口ランディ盗作疑惑発覚★」
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=net&key=990592383

★マスコミ板「直木賞候補作家・田口ランディ盗作!」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mass&key=990592594

★一般書籍板「幻冬舎って」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=989749948

★田口ランディのイタイメルマガバックナンバー
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html

★田口ランディのイタイ信者BBS
http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi

★サイバッチ記事バックナンバー
http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?cybazzi

3 :【関係資料集】:2001/06/17(日) 09:19
田口ランディ作品→現在までにネタ元と噂される作品

「コンセント」→赤坂真里「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」

「アンテナ」→藤森直子(NAO)「Fuckin’ Blue Film」及び彼女のサイトの日記
       他に作品名不明で赤坂真里、桐野夏生

「モザイク」→森達也「スプーン」、寺門琢己「かわいいからだ」

「ポチの魂」→岡崎京子「チワワちゃん」
「ポチ」は、岡崎京子「私は貴兄のオモチャなの」の主人公の名前

4 :【関係資料集】:2001/06/17(日) 09:23
http://member.nifty.ne.jp/kannoudog/
盗作されたNAOさんのサイト。
ここの参照例文だけではなく、日記も合わせて読むと、
その豪快なパクりっぷりが満喫できます。
WEB作家の作品の著作権問題にも進展しそう。

=(例文その1)=========================
藤森直子著『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)P132より一部抜粋。

拡張は何もアナルに限らない。尿道だって拡張できるのだ。今日は久しぶり
に尿道プレイを満喫。
やっぱりボールペンの芯じゃなくて本体ごとずっぽり見事に入ると、M男も
女王様も共に満足感を覚えるな。「ボクはヘンタイです」と、尿道に入った
ままのボールペンでお習字をさせてみた。これって、男版花電車か? いや
ー、愉快愉快。思わず、自分が女王様ということを忘れて拍手しそうになっ
てしまった。チンコで字を書くんだからすげえわ。
せっかくなのでアナルにマジックペンも入れさせた。こんどはケツ習字だ。
「これは、ケツの穴にマジックペンを突っ込んでかいた字です。ボクは恥ず
かしいヘンタイです」と書かせる。けっこう達筆なのが笑える。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
田口ランディ著『アンテナ』(幻冬舎刊)P114より一部抜粋。

5 :【関係資料集】:2001/06/17(日) 09:23
岡崎京子さんの「チワワちゃん」と内容が酷似し、
「私は貴兄のオモチャなの」の主人公の名前をパクったと思われる
ランディさんの「ポチの魂」は、「鳩よ!」で賞を受賞し、
4月号に掲載されています。
「鳩よ!」のサイトから、内容チェック可能。

>180 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2001/05/06(日) 00:00
>どっちがパクったかは分からないけど
>岡崎京子「チワワちゃん」と
>田口ランディ「ポチの魂」(小説)は
>酷似しています。
>「ポチの魂」は「鳩よ!」4月号に掲載されています。
岡崎京子・チワワちゃんの初出は1994年だそうです。
ランディ・ポチの魂の初出はおそらく1998年だと思いました。

409 名前:ヒマなので、比較など 投稿日:2001/05/25(金) 01:54
@主人公の名前が通称ポチ(岡崎作品では「チワワ」)。
A地方出身者。だらしない色気があって男運が悪い。
新宿でヤクザにシャブを打たれてソープで働いていた。
(岡崎作品ではモデル志望で、お色気担当→AV嬢に)。
B宿を提供してくれる人のところを渡り歩く
(ポチは男の部屋ばかり。チワワは男女問わず)
C行方不明になった挙句、身元不明の遺体となって
水辺で発見される(ポチは市ヶ谷の釣り堀。シンナー
中毒で事故死。チワワはバラバラにされて東京都推薦の
白いビニールのゴミ袋に詰められた)。
Dポチの遺骨を海か山に散骨しようか、という話になる。
「ポチは、泳げないから海は嫌いだと言っていた」→山へ。
(「かわいそうに、海に捨てられて。犬かきもできなかった
カナヅチのチワワだったのに」という描写が岡崎作品にあり)
E富士山の樹海へみんなで行こう、ということになり遺骨を
砕いてローソンのビニール袋へ。ほかに袋がなかったし、
「ポチ、ローソンのおやつ好きだったから」と言い訳する。
(みんなで車を出して、遺体発見現場の海へ向かう。途中で
花とお酒を買い、そこで「チワ、白ワイン好きだったから」と
いうセリフあり。ちなみに移動時刻が夜明けであるのも類似)。
F朝焼けの樹海で散骨(岡崎作品では、持ってきたワインと
花を海へ投げる)・・・ほかに、亡くなった主人公を
見送る立場の人間の中に小劇団の脚本家がいたこと(岡崎
作品では自主制作のビデオを作っている人とぴあのシネマ
コンテストに入賞経験者がいる)、まるで酔っ払っているかの
ような勢いでこの思い付きを実行してしまったこと、が
共通点として挙げられます。

6 :【関係資料集】:2001/06/17(日) 09:25
すみません、
>>4、失敗しました。
=(例文その1)=========================
藤森直子著『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)P132より一部抜粋。

拡張は何もアナルに限らない。尿道だって拡張できるのだ。今日は久しぶり
に尿道プレイを満喫。
やっぱりボールペンの芯じゃなくて本体ごとずっぽり見事に入ると、M男も
女王様も共に満足感を覚えるな。「ボクはヘンタイです」と、尿道に入った
ままのボールペンでお習字をさせてみた。これって、男版花電車か? いや
ー、愉快愉快。思わず、自分が女王様ということを忘れて拍手しそうになっ
てしまった。チンコで字を書くんだからすげえわ。
せっかくなのでアナルにマジックペンも入れさせた。こんどはケツ習字だ。
「これは、ケツの穴にマジックペンを突っ込んでかいた字です。ボクは恥ず
かしいヘンタイです」と書かせる。けっこう達筆なのが笑える。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
田口ランディ著『アンテナ』(幻冬舎刊)P114より一部抜粋。

女王様は罵倒し続ける。ようやく男は、筆ペンを自分のアナルに押し込んだ。
僕は思わず覗き窓に目をくっつける。筆ペンは、なんとその三分の二も男の
アナルに吸い込まれていた。再び笑いの発作が僕を襲ってくる。僕は自分の
腕に爪を立てて痛みで笑いをこらえた。
「ふっふっふ。なんて醜い格好かしら。お前は正真正銘の変態だわね。じゃ
あ、お前、この紙にその筆ペンで『変態』と書いてごらん」
男は女王様が投げ捨てた半紙のところにがに股で歩み寄る。筆ペンが尻の穴
に入っているのでカニみたいな歩き方になるのだ。そして、半紙の上に腰を
落とし、ヒンズースクワットのような体勢で字を書き始めた。『ヘンタイ』
とカタカナで書いたようだ。

7 :【関係資料集】:2001/06/17(日) 09:26
175 名前:149です 投稿日:2001/05/21(月) 15:16
=(例文その2)==========================
藤森直子著『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)P23より一部抜粋。

こんなんでお金をもらっていいのかなあと思ってしまう。二時間コースの最
中、私はほとんど何もしない。鞭もバイブも出番がない。最初にM男をロー
プで縛って、そのまま時間いっぱい放置する。それだけ。
このお客さんは常連で、いつもこれしか希望しない。ラクといえばこんなラ
クなフレイはないが、あまりにもラクすぎる。
「おまえなんか、かまってあげないよ。ここで一人さみしく、ねっ転がって
な。だーれも助けになんか来てくれないんだからね。一人ぼっちで、ずーっ
とここにいな。私ももう戻って来ないかもね。おまえのことなんか忘れちゃ
うかもしれないなぁ(微笑)。忘れちゃったらごめんね」と、私は部屋を出
る。
冷房なんて奴隷の分際で贅沢よね、とクーラーのスイッチも切ってしまう。
わー、すげーイジワルー。でも、こういうイジワルが私の仕事なのである。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
残り時間が三十分になったら、部屋に戻る。ボンレスハムのように無様なぐ
るぐる巻きのM男のロープを解く。ロープがぐっしょりと汗を吸っている。
もともと太っている人なの汗をかきやすい体質なのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
田口ランディ著『アンテナ』(幻冬舎刊)P116より一部抜粋。
女王様は男の体を縄で縛りあげる。さすがに素早い。男はボンレスハム状態
になって床に転がる。肉に縄が食い込んで皮膚がパンパンに盛り上がる。
「さあ、これでよし。もう金輪際、お前みたいな出来の悪い子にはかまって
あげないよ。お前は独りぼっち。独りぼっちの悲しい変態」
ボンレスハムになった男は、それでもまだアナルに筆ペンを差している。
「お願いです、一人にしないでください」
「ふんっ、偉そうな口をきくんじゃない。ここで一人で寝っころがってな。
いいかい、お前がここにいることは誰も知らないんだよ。誰も助けになんか
来てくれない。ずーっとここに一人でいるのさ、ふふふふ。私も忘れちゃう
かもしれないから、お前はここでひからびて死んでしまうかもねえ、ほほほ
ほほほ。誰にも知られずひっそりとお前が死んだら、お前のおケツに赤い薔
薇の花でも差してあげるわ。じゃあね、バイバイ」
泣きべそをかいている男を置いて、高笑いをしながら女王様は部屋を出てい
ってしまった。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
女王様はクーラーの電源を切ってしまったらしい。これもお仕置きなのか。
部屋の温度は急激に上昇していた。

8 :【関係資料集】:2001/06/17(日) 09:26
176 名前:149です 投稿日:2001/05/21(月) 15:16
=(これはおまけ)=========================
藤森直子著 『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)巻末P312掲載、ラ
ンディさん自身が書いてる解説文より一部抜粋。

藤森直子さんには、早く長編小説を書いてもらいたい。
「ファッキン ブルー フィルム」を読み終えて、ほんとうに心からそう
思った。
日記の中に描かれているどのエピソードも、すべて長編のモチーフになり
える。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
この日記の原本は彼女がインターネットのホームページにずっと連載していた
ものだ。
ホームページに連載されている時、私はこの日記が更新されるのが楽しみで楽
しみで、毎日のように覗いていた。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
私はこの「ファッキン ブルー フィルム」のなかに、短編小説なら一〇〇
本くらいのネタが詰まっているように思えた。それを、惜しげもなく日記と
して発表してしまう藤森直子の気前の良さと、可能性に、嫉妬を感じるほど
である。

二〇〇一年 一月二十六日 田口ランディ
===============================(おわり)=

参考までに、ランディさんの『アンテナ』初版は2000年10月31日付
発売。
藤森直子(NAO)さんの日記は『アンテナ』発売以前の1999年8月か
ら2000年3月まで、ほぼ毎日HP上で連載されてました。
それを1冊にまとめた『Fuckin' Blue Film』という本の初版発売は、200
1年の4月10日です。

9 :【関係資料集】−ヒロシマ:2001/06/17(日) 09:27
ランディさんの新作「ヒロシマ」を前に、
期待に胸が膨らむウォッチャー。
一体、どんな素敵な作品で、私たちをトリコにしてくれるのでしょう。

66 名前:無名草子さん 投稿日:2001/06/02(土) 20:50
>>30
ああ、知ってる知ってる。メルマガでもその勢いで広島ネタを展開して、
あまりの無神経ぶりに原爆被災者の二世の怒りを買っちゃったやつね。
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000912randy_opinion&vf=1
さらに、「体験者でなければ戦争の事を書いちゃいけないのか?」とオトボケ。
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000912randy&vf=1
爆笑させていただきました。

10 :【関係資料集】−キャラ:2001/06/17(日) 09:28
あとは、作品中の、
「自分を一人称で呼べない人」
「何でも冷蔵庫にしまっちゃう人」のネタ元も、
NAOさんだそうです。(過去スレ参照のこと)

11 :無名草子さん:2001/06/17(日) 09:32
文学板が盛り上がってきた。

12 :無名草子さん:2001/06/17(日) 11:20
>>9
ランディ氏の「霊」のとらえ方って、五感からの解放や意識変容、
主観的な時間の経過などの違いみたいなのがあんまりなくて、
生きている人間それも主にランディ氏本人が体感・想像できることを
比較的ストレートに感じるに違いない存在として描かれているような。
ヒロシマのエッセイでは「この公園に来ると、平和記念碑の周りが
暑くてとても咽が乾く。だからお水が欲しいと思う。きっとここに
埋まってる人も咽が乾くだろうなあと思った。」とあるし、
昔の臨死体験についてのエッセイでは、自分が手術中に死にかけて
幽体離脱したら、自分の内臓をモロ見ることになるのかと心配してた。

それで、「霊」を生者に近く設定していることによる体感的な生々しさ
みたいなものと、亡くなった人が自分の言うこと書くことを見聞きできる
としたら、いったいどう受け取られるだろうかといった感覚の希薄さとの
バランスが違和感というか生理的にやだなというか。
霊の存在に懐疑的でも、ヒロシマとか原爆とかの話を書く時には、
漠然とでも意識しないものかなあ。ランディ氏の、読者の反論に答えた
エッセイのほうからは、世間からの圧力みたいなもんを目一杯意識して
いることしか感じられなかった。シャーマンを売りにしている割には
それっぽくないというか。

13 :無名草子さん:2001/06/17(日) 13:13
今期の直木賞候補から漏れたという噂は本当?

14 ::2001/06/17(日) 13:27
うへー、もう疲れた。
リタイア。

15 :無名草子さん:2001/06/17(日) 15:40
ランディや信者の書いているものを読んでいると、繊細ぶりっこチャンの
要素もあるみたいね。
20年くらい前の女性雑誌(ananとかぁ)の読者投稿欄に時々載っていた、
世の中には鈍感で無神経なヒトが多いって愚痴たれながら、自分の感性の
鋭敏さをアッピールしたいの?ってやつ。
他人の鈍感さや、ご自分の鋭い感覚でキャッチしたモノゴトについての
具体的だったり説得力のあったりする記述や説明があればまた違うんだろう
けれど、そういうの書く奴にかぎって(以下略)。
ランディはその年代の生き残りとして、信者ちゃんたちはどうなんだろ。
まあ知識や頭の良さだけでなく、感受性とか善人さの度合いといった計りでも
よくて普通、下手すれば平均以下と自覚して謙虚に開き直れば、文章から
嫌みも減って読みやすくなるのでは。気分的にも楽になれるしね。

16 :大笑い:2001/06/17(日) 16:05
エ、エスケープ・ゴートって・・・・とっとこ逃げ出す羊?

17 :無名草子さん:2001/06/17(日) 18:00
>>15
最近流行りの「なんちゃって鬱病」とか「なんちゃってリスカ」で、
しかも、読書量が少ないデンパァ系がはまりそうだよね>ランディ
「なんちゃって」のお陰で本当に苦しんでる人が大変さ。

>>16
ぶはは。
羊が逃げ出してたら、単語の意味が支離滅裂になるよな。

18 :小松左京:2001/06/17(日) 18:09
覧ドゥイーが「作家」である限りこのスレは続きます。

19 :無名草子さん:2001/06/17(日) 18:23
そうか? おれはランディじゃないと思っておるぞ。
だから、おまえにもっと語って欲しい。
ランディと反ランディの連中のことを語るときの、おまえのミョーな熱さに惚れた。
出てこいよ〜。

人物設定はディテールまで固めてから来てくれ。シラけるからな。

20 :無名草子さん:2001/06/17(日) 19:14
乱dなんか、もーどーでもいい。
傘がない。

>>19
誰に言ってるの?

エスケープ・ゴート。なんかカッコいいじゃん!

21 :無名草子さん:2001/06/17(日) 19:42
>>19
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=980096302&st=532&to=532
へのレス?
ランディ本人でないとすれば、ずいぶん念入りなランディ叩きと思うが。
「エスケープゴート」をわざわざ持ち出してきて本人と思わせ、
商業主義とか儲けしか考えられないとかランディを心底タチの悪い
金の亡者のような印象を植え付け、Usakoに取って替わられるかもと
疑心暗鬼のヒステリーまで演出した、と。

どうでもいいけど、2chねらが叩くのは嫉妬のせいという設定も
ありがちすぎて飽き飽きだから変えて欲しいんだが、無理かねえ。
りさかさの時もそうだったんだけど、パソ通出身のイタタ物書きの
擁護には外せない要素かもしんまいし。

22 :無名草子さん:2001/06/17(日) 19:51
>>21
同意。

しかし、過去レス読んでれば決して嫉妬だけじゃないとわかると
思うんだよね。

23 :無名草子さん:2001/06/17(日) 21:18
>>21
それは、本人達が嫉妬人間だから、皆同じだと思っているのだろう。

ところで、本が1500円として、10万冊売れて=1億5千万円。
ランDに1500万。10万冊くらいじゃ、宣伝費かけてるから、
あんまり儲けにならないんじゃないのか?>幻冬舎
あの商法の儲けボトムラインは、ずばり何冊なんだろう?
そもそも、けんけんは、どうしてランDを拾ったのか。
メルマガの数?「メルマガの女王」として話題にしようとして?
ネット読者をそのまま引っ張って来ると思ったのかな?
だったら、サイバッチの方が数多くないか?
「メルマガの帝王」でいけるかもしれないぞ(ワラ

24 :無名草子さん:2001/06/17(日) 21:29
>>23
サイバッチは激裏と違って出版できないでしょう。
シャレじゃなくなるから。
見城の失敗だね。と言っても淫乱Dが切られるだけでしょう。

25 :無名草子さん:2001/06/17(日) 21:59
>>9 のリンクから「ヒロシマ」読んできたよ。
ま、正直「よく言ってくれた!」ってとこもある。
私、広島育ちなんだけど、学校の平和教育はマジで
おかしいからねぇ。ヘンな感想言うと教師が飛んできて
ボコボコに殴られるんだよ。どこが平和教育だって。

しかし、森総理がどーの広島市長がどーの、体験者の
視点ばかりが重要視されてどーのと、現状に対する
批判をズバリするのはいいとして、ランディ自身は
広島に何しに行ったの? 体験者じゃない人間も原爆の
ことを語りたい・・・じゃあ、語れよ! 何を考えた?
何を伝えたい? 他人の批判して自分の鋭さを
見せびらかしたかっただけじゃないのか? そのために
原爆をネタに使ったダケじゃないのか?

読者の反応はおおむね好評だったみたいだけど、しかし
肝心の原爆のこと、何にも書いてないじゃん。
「原爆のことを語る姿勢」は論じていても「内容」はどこ?

26 :無名草子さん :2001/06/17(日) 22:20
メルマガ(’00年1月24)から転載
盗作の原点は11歳から。しかもネタ元は少女漫画で。
失楽園の居心地は余程快適なんだろうよ、今でもそこの住人なのだから。

>かつて、私は夢見がちの本好きの少女で、いつも自分の空想世界で遊んでいた。
>そして自分で物語を作り、下手な絵でマンガを描いていた。
>物語やマンガを描くのが本当に楽しかった。何時間でも熱中できた。
>大好きだった。没頭している時間が幸せで、永遠に続けばいいと思った。
>ところが、11歳を境にして、私はその世界に住めなくなった。なぜなのか
わからない。非常にはっきりと記憶していることがある。
>私は11歳の時に盗作した。

>国語で創作の物語を作る授業の時に、私はかつて読んだことがあるマンガのスト−リ−を盗作して物語を作った。
>なぜそんなことをしたのか、今はわかる。
>「いいものを作りたかった」からだ。
>たぶん、11歳の頃から私は「人に評価され褒められるものを作る」という病気に犯され始めたらしい。
>そしてそれは、「失楽園」の始まりでもあった。

27 :無名草子さん:2001/06/17(日) 22:28
>>23
利益が出るか出ないかのボトムラインは厳冬者の場合、
他社よりかなり低いはずだよ。
なんたって印刷所への払いを気にしなくていいからなあ…

28 :無名草子さん:2001/06/17(日) 22:49
盗作するのが「失楽園」・・・。
わたなべナントカ並みのヘヴィー級ヴァカ。
お前ら対戦しろ。
売れるぞ。

29 :無名草子さん:2001/06/18(月) 00:45
>>25
そう、俺も関西の大学行ってたんだけど、
ああいうのって逆効果だよね。
と、言うのは、俺の叔父さんが堺にいてさ、
よく遊びに行ったんだけど、
そこに当時小学生のおいがいてさ。
毎朝、「なになに地域」「何の職業」の人を
差別してはいけませんって言われるんだって。
なんか、「良識」ってそんなもんなのかな〜、
と考えつつ今は2ちゃんねら。

30 :無名草子さん:2001/06/18(月) 01:53
>>25,>>29
確かにそういう「良識」のプレッシャーの行き過ぎってのはあるだろう
けど、ランディの場合は、そもそも「良識」を装って書こうにも
書く能力が不足しているのを、所詮経験者ではないからだの、本当に
自分が感じたことだので誤魔化しているのではないかな〜。
口だけ文章だけならいくらでも綺麗事言えるとか言うけど、それが
できない人も少なくないから。
メルマガの文章と向こうの375を読んでの妄想だけど。

31 :無名草子さん:2001/06/18(月) 02:00
>>23
>それは、本人達が嫉妬人間だから、皆同じだと思っているのだろう。

本人達が同業者潰しに精を出すから、皆同じだと思っていたりして。

32 :無名草子さん:2001/06/18(月) 04:32
>>26
三つ子の魂、百まで。ってヤツか…。
読者も出版界も文壇も、ナメられたもんだな。

33 :無名草子さん:2001/06/18(月) 06:11
相手は恥知らず。
まっった〜り、やりますか。

34 :無名草子さん:2001/06/18(月) 06:37
でも、この話ってネットでだけかと思っていたら、
結構広まってるんだね。
昨日、全然そういう環境にない職場のオバサンが得意げに
教えてくれたヨ。「そういう事しそうな顔してるわよねぇ〜」って、
言いたい放題だった。オイオイって感じ。娘か誰かから聞いたのかな?

35 :無名草子さん:2001/06/18(月) 11:00
マターリと気長にあげましょう。

36 :うひょひょザウルス:2001/06/18(月) 11:20
「コンセント」、古本屋で立ち読みしたんだ。そしたら冒頭に「起きたら嗚咽が出た」
と書いてある。目覚めてベッドの上で「嗚咽が出る」ってなんなんだろうと、読んで
いったら、数行あとに「喉のかわきがなくなって吐き気がおさまった」とあった。
 つまりこれって、ランディは「オエッと吐き気がすること=嗚咽」と、みごとに
誤解しきって書いていると判明。「嗚咽=吐き気」なんて意味はないよ、どんな辞書
にも。おれも、いちおう出版関係者なんだけど、これはひどいと思ったね。書いた
ランディもひどけりゃ、担当編集者もひどい、校正なんかいないんじゃないかと、
幻冬社という会社自体にムカついた。
 幻冬社をはじめた見城って人は、元角川書店のヤリ手社員で、「しかけ」がすごく
うまいので有名だった。今度は自分で「角川商法」をやりだしたのが幻冬社だ。
 しかし、しかけや売り方がいくらうまくても「嗚咽」の意味をとりちがえた素人作家
に「基礎教養的」な「校正」もしてやれないんじゃ、出版なんだか、屑紙の束を印刷
してるんだか、わからんだろーが。
 とにかく、その「オエーッとなるから嗚咽」というのがわかった最初の数ページで
放りだした。読み進んでも、その手の無知無教養、無校正の荒廃した文章みるのは、
眼に見えてたからね。最初の1例だけで、たくさんだ。

37 :無名草子さん:2001/06/18(月) 11:51
>>36
書きたかったのは、嘔吐感がしたということ? < 嗚咽が出た
しかし、嗚咽=吐き気と勘違いしたとして、嗚咽が出た=吐き気が出た
にすると、「出た」も変だ。ああ、素晴らしいランDワールド。

38 :無名草子さん:2001/06/18(月) 12:34
>>36
「エスケープゴート」に続いて、「嗚咽=おえ〜」か!!
素晴らしい乱Dワールド。日本語への挑戦。
しかし、金使ってテレビに出したり、提灯記事書かせたりするより、
まず自分で校正した方がいいんじゃないか?>けんけん

39 :無名草子さん:2001/06/18(月) 12:53
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000822randy&vf=1

「たしなめ」じゃなくて「たしまみ」か?
「エスケープ」もそうだけど、人間だれしも
間違い勘違いはある。

問題は訂正しない(できない)仕組み。
助言する人がいないこと

40 :無名草子さん:2001/06/18(月) 12:54
↑自己レス、たしなめ→たしなみ

41 :無名草子さん:2001/06/18(月) 14:46
ランD!ステキすぎる!

42 :無名草子さん:2001/06/18(月) 14:50
「嗚咽」って厳密にはそういう意味だったんだ(爆)
オレも言葉のイメージでランディと同じように思ってた。あぶないなあ(笑)
他にも「的を得る」とか、勘違いして使ってる人多そうだよね。
オレも自身ないから、勘違いくらいあってもいいと思うが(笑)、
やっぱり校正する人とか、いるなら気づいてもいいよな。

43 :無名草子さん:2001/06/18(月) 16:54
>>42
っていうか、誰にでも勘違いはあると思うが、
気づかないで出すのはヤバすぎる(藁

44 :無名草子さん:2001/06/18(月) 17:07
「嗚咽する=むせび泣く」。動詞やね。名詞にして使うのは無神経やね。
Rディさんは「おくびが出た」と言いたくて、漢字を知らんかったのではないかな。
(はいみなさん、国語辞典でひいてみましょう)
こんな人を、文学の次元で語ってはいかんね。
犯罪者か、そうでないのか。
無教養なのか、そうでないのか。
こういう次元で土俵に乗せるべき人やと私は思うね。ちなみに、私はアホや思うとりま。

45 :無名草子さん:2001/06/18(月) 17:12
新興出版社の校正室のレベルなんてそんなもんでしょ(ワラ

46 :無名草子さん:2001/06/18(月) 17:22
>>42

既出なの?

> 他にも「的を得る」とか、勘違いして使ってる人多そうだよね。

調べてみた。らんでぃのメールマガジン最新号。

> そう私に語ったのは、神戸の山田和尚だった。もっともだな、
> と私は思った。シンプルだけど実に的を得ている。

ありゃりゃ、ほんとだ。頭の中で「ドキューン」という音がした。

47 :うひょひょザウルス:2001/06/18(月) 17:58
エート、よく思い返してみたら、たしか「嗚咽がこみあげた」という表現だった
と記憶する。もう、処置梨。>自己レス36

48 :無名草子さん:2001/06/18(月) 18:44
嗚咽は「もれる」ものでしょう。

49 :金田一:2001/06/18(月) 19:28
「エスケープゴート」かっこいいじゃんか。
「嗚咽=おえっ」なんとなくわかる(?)じゃんか。
「たしまみ」とにかく「まみ」を足すんだろ。
私は日本語の改革に孤軍奮闘するランディーを応援します。

50 :無名草子さん:2001/06/18(月) 19:55
的を得る=的を射る・当を得る
すべからく=文章末に「すべき」がつくべき。
いいじゃん、こんくらい。こうるせーゴ・チエイみたいだぜ。
俺は乱Dがもっと過激な日本語を生み出すことに期待してます。
ストーリーなんてどうせパクリなんだから、
新語造成マシーンになってください。
そして国語審議会でヘ理屈を述べてくださ〜い。

51 :無名草子さん:2001/06/18(月) 20:02
おしいねえ、乱Dタン。
「すべからく」についてはパクリ元のNAOタンが
日記の中で「すべからく」の誤用を指摘した先生の話にふれているのに。。。

資料はしっかり読もうね(はぁと

52 :無名草子さん:2001/06/18(月) 20:05
ランディさま。僕のちっちゃなおちんちんを見て、
「感じたまま」の文章書いてください。
でも、しゃぶるんじゃねーぞ。

53 :無名草子さん:2001/06/18(月) 20:38
>>49
>「たしまみ」とにかく「まみ」を足すんだろ。

笑ってしまったのが悔しい……この「まみ」ちゃんというのは、
少し前のCMに出てきた「なんでも欲しがるまみちゃん」でしょうか。

54 :無名草子さん:2001/06/18(月) 20:56
ランディは「無意識」になんでも書いてしまうので、
53さんの意見は正しいかも。

55 :無名草子さん:2001/06/18(月) 22:30
ランディはイタコみたく自動書記で勝手に書きあがるんだろ。

56 :加藤茶:2001/06/18(月) 23:00
自分で言ってるよ。イタコ。
恐山のほんまもんイタコに失礼だ。

で、自動書記でトーサク(盗作 倒錯)してしまうのだったら、
「心療内科」でも行きなさい。

「こら、らんd、またブラウザ落とすとかやめれ」

57 :無名草子さん:2001/06/18(月) 23:08
>>29
遅レスだけど、その問題がいつまでも残るのは
それで儲かる人がいるからだよね…
社会法人××問題××会会長、みたいなさ。

スレ違いスマソ

58 :無名草子さん:2001/06/18(月) 23:19

誰も書いてないみたいから書くけど、岡崎京子「私はあなたのおもちゃなの」
( 表紙にはI WANNA BE YOUR DOG って書いてある)

の主人公、ポチじゃなくてホシじゃなかったですか?
ホシカワホシコ、という名前だったと思います、たしか。

では。 おひっこしおめでとーです

59 :無名草子さん:2001/06/18(月) 23:32
ホシが「ポチ」呼ばわりされるんですよ、
監禁されてSM状態のときに。

60 :無名草子さん:2001/06/19(火) 00:01
>>59あっ、そうだったか。 独り合点、スマソ〜!!
ホシが空知くんと、ボートのってアイス食べる見開き
アレ美しかったなあ
その前にあったことを思うとなおさら

61 :無名草子さん:2001/06/19(火) 00:08
文学板に375登場!
またまたやってくれてます!急げ!

62 :無名草子さん:2001/06/19(火) 00:11
だから、ランディは「新しい日本語」をつくるお方なんだよ!
「エスケープゴート」なんて和製でかっこいいじゃねーか。
アメリカ人もビックリ。
あとナニ「嗚咽=吐き気」。
オエツしたらハキケする女もいるんでしょ=ランd。
たしまみ・・・笑ったが、
俺は何でもほしがるマミちゃんのファンだから、
単に足すなよ、ランディ。

63 :無名草子さん:2001/06/19(火) 00:22
>>62
いや、今度は日本語じゃなくて英語のスペル間違ってるんだけど。
375とランディ、同じ間違いを自ら晒してる。>588
ランディは「新しい雑誌のタイトル」をつくるお方でも
あるんだねぇ、あはは

64 :無名草子さん:2001/06/19(火) 00:32
ランディ、文学板で、ついにシッポを出したね。あれは決定的だ。
恥ずかしい女。

65 :たしまみについて:2001/06/19(火) 00:52

繰り返すけど、俺はマミちゃんのファンなんだから
勝手に足さないでくれよ。
だいたい足すとどうなるんだよ!

増殖すんのか。だったらいいや!

66 :くりーみぃーマミ:2001/06/19(火) 01:19
わたしもたして! でもその時は「たしマミ」って書いてね♪

67 :ひつま ぶし:2001/06/19(火) 01:30
馬鹿(ファンの女)には馬鹿(ランディ)が必要なんだなぁ・・・。
うざいねぇ。なんか全然笑えない。やばすぎ。
いくらコピー文化って言っても、そのまま拝借してどうすんの。
頭足りないのは勿論、無神経。
だから余計に繊細・鋭敏気取るんだろうね。憧れちゃって。

68 :無名草子さん:2001/06/19(火) 01:43
文学板から来ました。
>>624(>>621)
がラソディみたいな気がするのって漏れだけ?あっちはかなーり混乱してます。
混乱のなかで埋もれちゃうみたいなんだけど……。
どーでもいいんだけども。。でも気になるんだよー。

あの文体ってカナリ無理があるし、小人さん云々ってコンセントでも
出てきてんだよね。俺コンセントしか読んでないからアレだけどさ。
小人さんがこんぴゅーたのなかでがんばってるとかってさ、
パソコン業界またはパソ通出身の人が好んで使うんだよね。
あとシミレーションの話。考えるとどーも……疑いが晴れないよう。

69 :68:2001/06/19(火) 01:46
あ。ごめんー
>>624(>>567)だった。すんまそーん。混乱が乗り移った(藁

70 :621:2001/06/19(火) 01:50
ついに俺もランディデビューかとおもったよ(ワラ

71 :無名草子さん:2001/06/19(火) 01:53
わーん、向こうの624=567だけど違いますぅ。
パソ通出身でもないし、コンセントも読んでないです。
小人さん云々は、コンピュータ業界では珍しい喩えでもないです多分。
文体のコンセプトは大昔のブリッコしゃべりだったんだけど、
無理があったのね。ちょっとだけ悲しい。

72 :無名草子さん:2001/06/19(火) 01:57
ただいま文学板で、ランディ・キャンペーン、
実施中です。
今なら、誰でもランディ体験が可能です。
方法は、いたって簡単、
ちょっとだけ、ランディを擁護すればいいのです。
しかしあまりにわざとらしいのは関心しません。
どこまで書くと、間違われるのか実験するのもいいでしょう。
また、簡単な誤字脱字を入れるのも効果的です。

73 :無名草子さん:2001/06/19(火) 01:58
age

74 :68:2001/06/19(火) 02:00
あーそうだったんだー。>>71さん煽っちゃってごめんよう。
本はちゃんと読んでいたので要所要所でカナリひっかかりどころがあったので。

オレ10年来のパソコン業界(つうか正確にはコンピュータ)の人間だからさ。
イヤってほど聞かされてたしタマに自分でも使うけど、
えーかげん陳腐だなーと思って使ってんだよね。
確かに最近雑誌でまたちまちま使われだしてたから
そうでもないんだろうな。でもかなり真に迫ってタネ。

75 :田中三郎:2001/06/19(火) 02:06
まったりやろうっつーてんじゃん。

76 :71:2001/06/19(火) 02:06
どういたしましてです。>>>74さん。
厳冬社のページだけは見てて、主人公は新しいOSをインストール
されて、モデムも違うのよとか何とかいってたような気はするの
ですが、小人さんも出てたですか。

77 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:15
「鳩よ!」のランディ特集号を酒飲みつつ眺めてたんだけどさ、
こんなこといってんだね。

「私は文章を書くときに、とにかく気をつけていることがあります。
誰が読んでも、不愉快に感じないように書こうと」

で、その直前にこんな発言が。

「セックス好きですよ。あははは。このときはすごく発情してて。きゃはは」

刺す!

78 :引っ込んでろ:2001/06/19(火) 02:20
>>71
>>74
おもしろくない。お前らのヲタな知識なんてどーでもいいんだよ!
しかも口調キモワリー。
ランディの天才を語れ。このヴァカどもが。

79 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:27
>>72

煽りベタね(はぁと

80 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:31
>>72〜76

あぼ〜ん

81 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:32
おいおい、マターリがウォッチの原則だぞ。
この次のスレのタイトルは、「盗作作家・乱Dを嘲う」とかかな?
「エスケープゴート」「嗚咽=おえ〜っ」「たしまみ」に続く、
天才乱Dの造語を探せ!!

82 :ちなみに:2001/06/19(火) 02:35
71だが72はオレぢゃねーぞ。文学板のほうでだよ。
ま、イライラすんなよ。どーでもいいが。
じゃ、潜ります。んでは。

83 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:37
>>82
ごめんさらに間違った。おれは68ですああだめだ。

84 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:38
>82
笑わせていただきました。

85 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:39
みんな落ち着け。

ランディが出てきて興奮してるのは分かるが(藁

86 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:46
>>78
ヲタってほどの事は誰も書いてないよ。
コンピュータ関係の人、そのうちランディちゃんのパソの知識について
笑える箇所があったら突っ込み入れてね。(はぁと)

87 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:49
じゃ、興奮ぎみのあなたには、ステキな乱Dからこれをプレゼント。
(写真もあるので、心の準備をしてからゴー)
「エスケープゴート」を主婦の代表と呼ぶイトイ。
あまりに主婦に失礼じゃないか?
で、インパクって税金で運営されてんだよな。

http://www.inpaku.go.jp/gate/edchief/randy/index.html

88 :無名草子さん:2001/06/19(火) 02:52
kao kimochiwaru

89 :>85誰も興奮してねーよ(藁:2001/06/19(火) 02:54
いや、もう乱ちゃんは出てこなくてイイ。
新しい日本語の教科書づくりに励んでほしい。
10年後、
「ああ、この“たしまみ”って言葉、ランディがつくったんだよな〜。
でも、意味わかんねーよな」
とか自分の子供に語りかけられるじゃんか。

90 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:01
>>89

おまえは興奮してなくてもバカだから、寝ろ。

91 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:04
>>90

激しく同意。
信者に限りなく近いバカの香り。

92 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:06
だから何度も言ってるんだけど、誰も相手にしてくれなかったんだけど(泣)、

ランディはなんで「ー」(音引)を「−」(マイナス)で書くのか。
イライラすんだよね、あれ何度も出てくると。

「そうだったのか−」とかさ。

厳冬舎のサイトに載ってる短編は、全部校正してあったけどね(w
編集さんも大変だあねえ。

93 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:10
>>92
じゃあ、読むな。
そんなことオレたちに云ってどうする。

ここならランディも読むから。
「拝啓ランディさま」とかなんとか書いて
訴えてみれ。

94 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:13
あ、なるほど、じゃ、アッチにお手紙置いてきます。

95 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:23
>>90
>>91
信者はお前らだろーが(藁
さっさと文学板か電波板にでも逝け!
「ばかの香り」って
ランディと似た能力を持ってるみたいだな。

>>93も煽りにもなってねーだろーが。

96 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:30
>>95
おまえ自分のテリトリーに帰れよ。
ここの板住人とあまりにもかけ離れてて浮きまくり。
夜のお散歩は近所にしとけ、気をつけてお帰り。

97 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:37
浮きまくっているという認識もないものと思われ。

98 :辛抱強い人:2001/06/19(火) 03:38
>>92
それは個人の好みの問題であって、
ここで話しているのとはまったく関係のない内容。

例えば「、」を「,」にする、「。」を「.」にするなどは
媒体や著者によってもバラバラだ。

表に出す場合、編集する基準をどこにもってくるかということだ。
「ー」を「−」になっているというのは
ペーパーなら書体によって見え方が変わるけど
Webであればテキストレベルでは修正しているはず。

ベタなテキストでそれが表れるということは
人手が足りないからノーチェックになっているだけと思われ。

ということはランDのナマ原が見られるって事だからありがたいと思わな。

99 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:47
>>96
まったりやろうっつーてんのに、おまえ、ウゼーよ。
荒らしたいなら厨房板へドんゾ。

100 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:51
>>99
おまえがマターリじゃないっつーの。
荒らし自覚症状なしか。
見ていたいなら黙ってROMってろ。

101 :まあまあ、:2001/06/19(火) 03:58
ここまで男らしい、ゴーマンっぷりをヲッチしてたら
多少、荒れるのも仕方ないッショ。

http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000622.html

102 :無名草子さん:2001/06/19(火) 03:58
バカがケンカしはじめよった。

103 :無名草子さん:2001/06/19(火) 04:13
>>101
見ちゃったよ。ばかだなあ。
自分の日記をwebにUpする人の気持ちが分からないのでなんともいえないけど、

>あほらしい。メルマガはあなたがあなたの意志で、
>無料で、勝手に購読しているのだ。
これは逆切れ以外の何者でもないよね。

パーソナルであろうがなんであろうが人目に触れるところに
置いてあるんだから何を言われても仕方がないというと事すらわからない。
この人はメディア(多くの人にものを伝え*うる*媒体)を
何だと思っているんだろう。垂れ流しの論理はテレビに近いものがあるが
誰がなにをやったっていーじゃん、と、人目の触れるところでやるのは
暴力以外の何者でもないと思うのだが、いかがであろうか?

よく、タタかれたアーティストが表面では
「マスコミがオレのことをなんて言おうが関係ない」
といいながら、身内でコボしていたりするってことを聞いたことがある。
それはそれで歴然としたパーソナルな問題だ。
それで偶像を保とうとしている人だっている。
家で暴力沙汰になろうとなんだろうと、ハタからは分からない。
それをいいとは言わないけれど、Web上でヘタレ文句たれちゃったら、意味ないじゃん。

104 :無名草子さん:2001/06/19(火) 04:18
>>101
俺も見てしまったじゃないか。
うへ〜。
まぁ2ちゃんねるでパブリックにやってください。
そういうことですよね。

105 :補足。:2001/06/19(火) 04:19
>>103
HPで文句たれたことについて主に言ったのだが、
メルマガを勝手に購読している云々ってのは、
配送している中間業者にとってもハタ迷惑だね。
世の中は、自分ひとり/家族だけで渡っていけるものじゃないのだから
もうすこしやわらかい人になってほしいと思う。

106 :まあまあ、:2001/06/19(火) 04:32
>>103
そうそう、公の場で発表するってこともわかってなければ
自分の職業もわかってない。
インターネットで書こうが、紙に書こうが
「ただ無心に楽しい」なんてことを
追求すること自体、無理がある。
それを商売にしたのがまちがい。

>  物語やマンガを描くのが本当に楽しかった。何時間でも熱中できた。大好き
> だった。没頭している時間が幸せで、永遠に続けばいいと思った。
>
>  ところが、11歳を境にして、私はその世界に住めなくなった。なぜなのか
> わからない。非常にはっきりと記憶していることがある。私は11歳の時に盗
> 作した。
>
>  国語で創作の物語を作る授業の時に、私はかつて読んだことがあるマンガの
> スト−リ−を盗作して物語を作った。なぜそんなことをしたのか、今はわかる。
> 「いいものを作りたかった」からだ。
>
>  たぶん、11歳の頃から私は「人に評価され褒められるものを作る」という
> 病気に犯され始めたらしい。そしてそれは、「失楽園」の始まりでもあった。
>
>  社会性を獲得し始めた頃から、私の創作意欲は「自分一人の楽しみ」から
> 「評価される楽しみ」に移行していった。そしていつしか「ただ無心に楽しい」
> という気持ちをなくしてしまった。

http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000014.html

107 :103:2001/06/19(火) 04:41
世の中、うまく渡っていける天才的な人もいるけど、
そうでもない人ってそれなりの苦労がある。
身の丈以上のことをした代償を受け取れるだけの器量さえない盆栽ということだな。

108 :無名草子さん:2001/06/19(火) 05:05
そう、職能者じゃないってことだと思うんだけど。
まあ、今回はたまたま運がよくってそして悪かったのでワ。

しかし、新造語の職能はホンモノのようだ。
そんな職業ないが。

109 :ゴーマンかましまっせ:2001/06/19(火) 05:19
 私は、過去にも今も、有名になりたいという向上心は持った事がない。
自分の世界観を伝えたい、という強い思いがあっただけである。それを
不器用に語ると、

「甘いなあ。そんなものは、誰も読みたいと思っていないんですよ」と
言われたのである。

 あんたの考えなんて誰も聞きたくもないよ、ということを、これまで
にも何度か言われ続けてきた。読者からの場合もあるし、同業者の場合
もあった。それでも、一環して「自分を通して見た世界」にこだわり続
けて来たのはなぜだろう。私は相当に頑固者なのかもしれない。

 私というものこそが、普遍に至る道だ、という確信が私には常にあっ
た。そして、現在もそのことを確信している。この確信はなぜ生まれた
のか自分でもよくわからない。

http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000618.html

110 :無名草子さん:2001/06/19(火) 05:54
「私というものこそが、普遍に至る道だ」

…き、教祖?

「私というものこそが、盗作でもベストセラー作家に至る道だ」だろ。

111 :ポチの魂:2001/06/19(火) 07:57
5年前、これで賞金の10万円をゲット。
盗作に味をしめたのだから、マガジンハウスもA級戦犯。
読んでびっくり、何だこりゃ?ノベライズにしても陳腐。
現在では、同誌「鳩よ!」で人生相談のコラムも担当>ランD

http://www.magazine.co.jp/magamix/hatoyo/short9808.html

112 :無名草子さん:2001/06/19(火) 08:32
乱Dのことはよく知らないが、画像を発見した。
ttp://www.din.or.jp/~happy/randy/12.gif
↑田口乱Dってこいつの事ですか?

113 :無名草子さん:2001/06/19(火) 08:57
「ー」が「−」になっているのは私も気になる。
「−」に統一されているらしいから何かこだわってるのかなぁ。

114 :無名草子さん:2001/06/19(火) 09:48
いや、あの遅いんだけど、>>109ってランディ様ご降臨?
本人だったら好きになりそ〜だ〜ああ!!

115 :無名草子さん:2001/06/19(火) 09:59
ランディor取り巻き。
でもcoolだな〜。ランディ(はぁと
アレ?

116 :無名草子さん :2001/06/19(火) 10:01
あったかちゃんBBSから天災
ランディ歌ってる場合か?

特別ゲストとして作家の田口ランディさんも歌います。「歌は言葉とは別のダイレクトな魂の響き。一瞬に
<私>を伝えることができる」という彼女の声を聴いて下さい。
ランディ女史の歌声が聞けそうです。

以下メール転載(いいのかしら?と思いつつ。。。。)

-------------------------------------------------------
*すみだトリフォニー小ホールは,キャパシティが250席です。
 チケット購入ご希望の方は,お早めにお求めください。
-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------
Ama Voices Concert & Workshop in Summer 2001
七夕★星々の響き
-------------------------------------------------------

日時:2001年7月7日(土)17時開場,17時30分開演
会場:すみだトリフォニーホール 小ホール
   (JR総武線 錦糸町駅 徒歩3分,TEL. 03-5608-5400)
前売・電話予約 2,500円  当日 3,000円
   ご購入は:チケットぴあ TEL. 03-5237-9990(発売中!)
     川村 TEL. 090-8436-4900

 星や惑星の動き、波動やリズムの法則はすべて完璧普遍であり、
宇宙のシステムは音楽の法則、ないし調和の法則によって働いています。
私たちの魂の波動もまた、そこに共鳴しています。「AMA VOICES」は
魂の波動を声にして、内なる音楽の調和に導かれて歌います。
 七夕の夕べ、宇宙の響きがあなたの魂と響きあい、深い癒しに満たされ
ますように!

【第1部】
★渡邊満喜子ヴォイスヒーリングワークショップ
 ヴォイスヒーラーのもたらすゆたかな倍音共鳴に導かれて、
会場の聴衆全員が、「AMA VOICES」と共に歌います。自らを癒す
「ヒーリングヴォイス」を体験し、コンサートで、音楽の響きに
さらに深く共鳴する身体のスペースを開きます。
★Ladlan Game
(作曲・指揮−坂口博樹)

【第2部】
*「グレゴリオ聖歌より Kyrie、Salve Regina」、
 「トゥルネーのミサ曲より Agnus Dei」
(指揮−花井尚美)
*<愛の波動であそぼう!母と子のヴォイスヒーリングレッスン>から
 「まわる、のはら、なつのおさんぽ、であえてよかったね、かぜのうた」
 (作曲・指揮−佐故圭子 フルート伴奏−坂下有紀子)
*「Iam your friend」(Native Americanのヒーリングソング)他
*「I/Ozession」「Impromptu」
Voice−渡邊満喜子 Instrument−坂口博樹

*「天空へ」−シンプルな音階による聴衆と出場者全員の合唱−
(作曲・指揮−坂口博樹)

117 :無名草子さん:2001/06/19(火) 10:03
>>114
ワイヤードの業界人日記の転載部分だよ。
直リンで逝って見ると1年分の日記みれるよん。

118 :無名草子さん:2001/06/19(火) 10:06
>>114
ご光臨じゃなくて日刊業界人日記からの転載じゃん。
URLもついてるし。
本人が書いてることには間違いないけどねえ。

ついでにゴーマンかましてるとこみつけたのでリストに追加。
http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991009.html

119 :114:2001/06/19(火) 11:24
>>117
>>118
サンクス。
ついでで申し訳ないんだけど、
ワイアードってさ、あのてかてかの雑誌?
今「サイゾー」になってる。
俺、全巻持ってるけど、これってカネになるのかな〜。
関係ない話題、すまソ。

120 :直木賞まであと1カ月:2001/06/19(火) 11:36
大衆選考会のページに
乱D先生の「モザイク」も堂々ラインナップされてるじょ。
さあ、みんなで推薦文を寄せよう!

http://homepage1.nifty.com/naokiaward/senkoh/index.htm

121 :無名草子さん :2001/06/19(火) 11:40
>>120
これってシャレでやってるんだよね大衆が。
盗作作文がマジでノミネートされてるの<直木賞?

122 :無名草子さん:2001/06/19(火) 12:14
>>121
正式ノミネートじゃあないけど
「シャレ」でもないだろう。
事務局が「独自にラインナップしました」って言うんだから。

> 平成12年12月1日〜平成13年5月31日の期間中に発表された、
> 新人・中堅作家の大衆小説を独自にラインナップしました。
> あなたは、どの作家のどの作品が、今期の直木賞を受賞すると思いますか?
> 受賞してほしいと思いますか? ご投票ください。

文学板でも乱Dのお知り合いらしき方が
ノミネートを喜ぶ日記のurlが出てるけど。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=980096302&st=678&to=678&nofirst=true

123 :無名草子さん:2001/06/19(火) 12:41
「広告批評」に田口さんの文章が載ってますがね。
この人
「文章を書いてお金持ちになりたいと漠然と考えていた」
「しかしネットで書きはじめてそれはリセットされた」
でも
「ネットでタダで書いてる」タダタダタダタダタダ、5ページ
程に何度も出てきます。
そのうえ読者から文句を言われたら
「タダだから信用するな」「イヤなら読むな」「タダ読みして
文句いうな」とメールを送ったことが何度もあるそうな。
結局自分の文章に値打つけてるのではないですか。
同じ文章内で
「自分を知ってほしいから」「皆に伝えたいことがあるから」
書いていると言うその同じ人から出た文章とは思えません。

タダだったら何してもいいんですかねぇ。違うでしょ。
たくさんの人に読んで欲しいと思うなら最低のマナーは守って欲しいね。
最低のマナー=自分の言いたいことをまとめてから書く。

124 :無名草子さん :2001/06/19(火) 13:19
>「タダだから信用するな」「イヤなら読むな」「タダ読みして文句いうな」

これお得意だよね。トークショーでも「最近面白くないですね」
と言われたら「読んでもらわなくて結構です」って逆ギレしてた。

過去レスにもあるけど、医者から間違いを指摘された時も
「意見を押し付けられた」って開き直り。
で、最後に「あなたも発信者になれば?」という結び。

発信した大月の意見を潰したのもランDなんだよな。

125 :無名草子さん:2001/06/19(火) 13:46
文学板から、「エスケープゴート」「たしまみ」「嗚咽=オエ〜ッ」に
続いて、新たなネタが!!

680 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/06/19(火) 09:32
>そういや10年も続けてしまったものなあ、パソコン通信。
>これを機会に、もう辞めてもいいのかもしれない。ネット
>ワークってものを1989年に始めたんだよ、私は。99
>年で終わるのもケリがいいものな。

ケリ?
−−−−−
「キリ」と「ケリ」の違いも判らないステキな直木賞候補作家。
ついでに、「−」→「ー」も誰かが一生懸命言ってたから追加さ。

126 :無名の花:2001/06/19(火) 13:51
>124
 そのトークショー、おれも聴いた。あんなやりとり、何百人もの観衆を前に
いうことじゃないよな。いちおう「プロ」なら「客」に対する「態度」つーもん
があるんだが、「接客態度がなってねー」作家センセです。

 直木賞や芥川賞も、「選考委員は、選考委員より才能のある新人は決して選ば
ない」という「作家の嫉妬心」にもとづく基準でしか選ばない。だから日本の
文壇では新人がどんどん小粒化、レベル低下してくんだよ。あげくの果てに、
ランディーだ。

 それから、あちこちのトークショーやイベントに顔出しして、次の商売の
ネタ探しやら、顔売りだの、ランディーはしているようだが、そういうこと
をやりながら、後世に残る作品をかけた作家はいない。書斎にこもりきりで
精神ふりしぼって、小説以外のすべてを犠牲にして書き上げても、売れるとも
残るとも限らないハイリスクな職業が作家というものなのだ。

 幻冬舎のような「まぐれ当たりのヒット」ばかりを狙う旧態依然とした商法
をやっている出版社にも、それとつるむ作家にも、未来はない。「へたな鉄砲
も数撃ちゃ当たる」で「まぐれ当たり」したのがランディーはじめとする、泡沫
作家たちだ。

 だが、たとえ当たろうともしょせんは「ヘタ」なのだ。明治以降、どれだけの
流行作家、ヒット作家が生まれては消えてきたことか。昭和時代のおわりごろの
ヒット作家の名前を、今、どれだけとっさに思い浮かべられるだろうか。

 そんなもんだよ、作家の人気なんて、水ものなんだ。だから、ランディーよ、
今のうちに貯金して、ぜんぜん売れなくなったときのために備えるんだな。旦那
に新車を買ってやってる場合じゃないそ。

 ああ、そうそう。本物のプロなら「多様な作品」を書いてほしい。「同じ傾向」
の作品ばかり書いていると、すぐに飽きられるそ。しまいには、本は売れないが、
全国を講演会のドサ周りしてかせいだり、司会者になってかせぐようになる。
 藤本義一みたいにな。売名行為も、「いい作品をかく」という実力には追いつ
きゃしない。あの売名やりまくり、テレビでまくりだった「志茂田景樹」を見ろ。
今、本屋で志茂田景樹の本が手にはいるか?あれだけ「小説以外のところでの努力」
をしても、このざまだ。

 もっと、まともな文章を書く努力をすることだ。いつまでも読者をなめてると、
「そしてだれもいなくなった」ということで、浮気な読者層のしっぺがえしは恐い
ぞ。

127 :無名草子さん:2001/06/19(火) 14:05
「ヘタ」なだけなら、「盗人」よりまだずっとマシ。
それも確信犯的にやってるわけで。

しかしさすがに今回は、
「タダだからサービスを求める資格はない」とか
「イヤなら読むな、わたしはそうしてきた」とか
正面切って言えないのをわかっているらしく、
嵐がすぎるのをしずかーに待っているんだろうね。

128 :無名の花:2001/06/19(火) 14:49
>127
そうだよな。ここまで来ると「盗作」確信犯だからなあ。いや、盗作した側が
盗作された側よりも、ずっと素晴らしい作品にしたてているというなら、まだ
「やるじゃねーか」といえないくもないんだが、この場合、単なる「剽窃」で
あり「他人の文章をかすめとって、それで本を売って自己の収入に帰した」と
いうことで「盗人たけだけしい」という言葉が当てはまるよなあ。

129 :無名草子さん:2001/06/19(火) 15:13
しかも、盗作の常習犯だよ?
担当も大変だよ。いちいちチェックしなきゃ。
ま、そんなリスキーな作家を抱えたがる出版社
なんてないから、そのうち干されるね。
それすら凌ぐ才能やカリスマでもあれば別だが、
「ケリがいい」や「エスケープゴート」で、
単なる無学ババアの駄文ってバレちゃったもんなあ。
いっくらメディア使って褒め称えても、無駄。
ご愁傷様>幻冬舎&提灯記事書いた人

130 :無名草子さん :2001/06/19(火) 15:40
ドラゴン村上なんてどう思ってるのかね〜

131 :無名草子さん:2001/06/19(火) 15:51
盗作常習犯で性格が最悪でも、山崎豊子は一応実力はある(藁。
でも乱Dはドキュソなので、日本語をもう少し基礎から勉強し
直した方がいい。

132 :無名草子さん:2001/06/19(火) 16:12

ランディもさ、キッカケはどうだろうと、
みんなの隠していた関心がこんなに集まって、
こんなに熱心にウォッチされて、つくづくしあわせなんじゃない(笑)
過去の日記もほりだされてくるし、書いた甲斐あるでしょ。
けっこう、有名税くらいに思ってるんじゃない。

133 :無名の花:2001/06/19(火) 16:15
ところで、ランディーは「剽窃」という熟語を読めるだろうか? 意味がわかる
だろうか?

134 :無名草子さん:2001/06/19(火) 16:15
かおりが・・・

135 :無名草子さん:2001/06/19(火) 16:25
5月15日のメルマガから抜粋。
本当は、謝りたいのにきっかけなくしちゃったのですね。

***以下抜粋***

私は謝り下手だった。

 子供の頃から「頑固者」と言われてきた。「ごめんなさい」と非を認めることができない。素直になれない。謝ろうとすると体が固くなった。言葉も出ない。自分が石になってしまったみたいだった。

 大人になるにつれて世渡りも上手くなり、謝罪の場面でフリーズすることはなくなった。なんだ、謝るのって慣れたら割と簡単じゃん。しだいに私は妙に雄弁な大人になった。

 「本当に申し訳ありませんでしたっ」

 仕事上のことはいくらでも謝れる。なぜかと言うと、仕事上のトラブルは私が原因でないことが多かったからだ。誰かの不手際を責任者である私が謝っているだけである。だからいくら謝っても自分は痛くも痒くもなかった。

 ときどき「うちの部下が失礼なことしたそうで」と、偉い人から謝罪の電話をもらったりする。こういうとき、私はかつて自分が「自分の部下のしたことならいくらでも謝れる」自分だったことを思い出し、なんだか妙な気分になる。

 上が出て来て謝るというのは、謝罪じゃないんだ。おとしまえなんだよな。おとしまえと謝罪は違うのだ。謝罪ってのは当事者しかできないんだよ。誰かが代わってあげることはできない。

 本当に自分に非がある時。人間関係の中で自分の未熟さが原因で問題を起こしてしまったような時、私は子供の頃と同じように今でも謝り下手だ。

http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010515randy&vf=1http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010515randy&vf=1

136 :無名草子さん:2001/06/19(火) 16:35
>135 やり直し
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010515randy&vf=1

137 :無名草子さん:2001/06/19(火) 16:45
>私はブスと言われて傷ついたのではなく、他人を平気でブスという言動にムカついたのだ。

これ、どういう意味でしょうか?

やっぱり「ブス」と言われたから傷ついたのではないの?
傷ついてないのなら、なんでムカついたの?

他人の容姿を平気で論評する態度にムカついたのでしょうか?
たとえば、 「美人」と言われても、「他人を平気で美人という言動」にはムカつくのでしょうか?

わたしは、次の文章と同じぐらい上の文章の意味が分からない。

わたしは美人と言われて傷ついたのではなく、他人を平気で美人という言動にムカついたのだ。

138 :無名草子さん:2001/06/19(火) 16:55
>>135
盗作は謝って済む程度の問題かね。
ま、パクった部分がある作品は全て絶版にする位の
骨のあるとこ見せて欲しいね<ランディ。
あ、もしかして今まで出した本全部か(藁

139 :無名草子さん:2001/06/19(火) 16:57
そもそも盗作とは思っていないから、謝る必要がない、に一票。

140 :無名草子さん:2001/06/19(火) 17:12
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010515randy&vf=1
>傷つけた……という言い方は、前提として相手を強引に「 (傷つくほどの)
> 欠損 (弱さ) のある存在」にしてしまっているのである。優しい言葉に
>見えて実は小さな棘がある。

そ、そうだったのか。欠損がなければ、盗作されようが何されようが傷つかない
……のか? 「傷つく存在=欠損 (弱さ) のある存在」とあえて定義する(抵抗
あるけど)として、その弱さとやらは人間誰でも持っているもので、「指摘=
小さな棘」には普通ならないのではないか。「完璧な人間なんていない」と
言われて、完璧でなくて悪かったわねムキ〜と怒るようなもんなような気が。
――とか何とか思って読んでいたら、

>「私はあなたを傷つけていました」と言うのは「あなたはブスと言われて
>傷つく本当のブスだったんですよね」ということに等しい……と私の心は
>感じるのである。

これ中学生のときよく聞いた理屈だわね。
結局謝罪されてもブスといわれた怒りがおさまらず(それ自体はまあ仕方ないと
して)、謝り方が気に入らないとやくざの因縁も真っ青な言いがかりを続けて
いるみたい。
謝り方には問題がないと思うけどなあ。ブスと言われた怒りがおさまらないなら
単にそう書けばいいものを。いや、謝るときに「本当はランディさんは美人だと
思います」とかおだてなかった相手の人がいけないのか。

141 :無名草子さん:2001/06/19(火) 17:31
>>139
そうなんだよね。
本人が盗作っつー自覚を出来ないことが一番の問題。
誰か教えてあげる親切な編集者はいないのかね。

142 :無名草子さん:2001/06/19(火) 17:37
>135抜粋の続き

(私だけが悪いわけじゃない) という気持ちをいつも持っている。もちろん、この世界のあらゆる出来事は、微妙な偶然と偶然の組みあわせによって巻き起る。人間同士の諍いも原因を突き詰めていくと実は何が悪かったのかわからないことが多い。世界の本質は人知を越えている。

 でも、それでも人は、自分の行動に責任を持たなければいけないし、間違った行動をしたら反省しなければならない。それが謝罪というものだろうけど、私はなかなか反省ができない。反省しちゃうと何かが壊れそうで怖いのだった。

***抜粋ここまで***

(意訳)
盗作は悪いこととかもしれない。でも、一字一句を書き写したわけじゃないし、
私をしてその題材に興味をもたせたことも、編集者が私になら小説を書けると
煽てたのも偶然の組み合わせだし、校正も編集者も何も言わずに本にしたじゃない。
私だけが悪いんじゃない。

でも、あれを盗作って言うのなら、謝らなきゃいけないんだろうけど
反省しちゃうと何かが壊れそうで怖い。

なんで、「ごめんなさい」を言えないか、私をブスっていった男の話にすりかえちゃおっと。

143 :無名の花2輪:2001/06/19(火) 17:47
 あんまりいいたかないが、ランディーのいいわけの仕方を見てると、なんか
ヘンな新宗教を盲信してる人間とか、性格改造セミナーを受講して「常識こわれた」
人間の狂った積極性というか「羞恥感覚の麻痺」を感じる。
 なんか、ある種のビョーキではないのかと思うが。作家にはビョーキのヒトは多か
ったりはするんだが、こういう「お粗末」なビョーキは、どうなんだろう?

144 :無名草子さん:2001/06/19(火) 17:48
わたし的には、あなたの文章がイケてたのでつい、パクっちゃいましたっ!
わたしじゃなくて、わたしのこのキーボードを叩く手が
つい、やってしまったことなのです!
本当に申し訳ありませんでしたっ!

(本心)
仕事上のことはいくらでも謝れる。なぜかと言うと、
仕事上のトラブルは私が原因でないことが多かったからだ。
誰かの不手際を責任者である私が謝っているだけである。
だからいくら謝っても自分は痛くも痒くもないもんねー。
ペロペ〜ロ。

145 :無名の花2輪:2001/06/19(火) 17:51
「うそつきは泥棒のはじまり」というが、この意味は
「うそをつくことに罪悪感をもたなくなったら泥棒だって平気でやっちゃう」
ってことだからね。
 ランディーは、その意味で「うそつくこと」「盗むこと」に恥の感覚を持た
ない人間なんだろうか?

146 :無名草子さん:2001/06/19(火) 17:59
>>145 恥だなんて思いません。むしろラッキーです。

>  SMの女王様のNAOさんからメ−ルが届く。以前にSMについて質問したことへ
> の返事のメ−ル。そこに、ものすごいヒントが書かれていて、ドキドキしてし
> まった。それを読んでいたらイメ−ジの塊がどっかんと落ちて来て、もうなに
> かが完成したような気がしてしまった。

http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000604.html

あっという間に、一丁あがり〜♪

147 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:03
ゴーマン盗作屋・田口ランディ監視スレPart2の212さんが

ランディ氏、たしかちょっと前のMSジャーナルで「ドラえもん」のことを
けなしてたっけね。のび太がイジメにあう度にドラえもんがあれこれ世話を
焼いてくれて、その庇護のもとのび太は成長しないことを許される(あるいは
望まれる?)・・・ああこれって日本の典型的な未成熟マザコン社会じゃん、
こーゆーマンガが(ランディ以外の)未成熟人間を作り出しているんだわ、
みたいな。ざっとしか目を通してないのでニュアンスとか違ってると思うけど。

ということを書いていたのを見て、なんだか、そのドラえもん批判、どこかで読んだ事あるなあ、
と、ずーっと考えてて、検索エンジンとかで調べて、ようやく分かりました。
漫画家の江川達也さんが以前に同じ事を言っていたんですよね。
江川達也はその発言で2ちゃねらーにもけっこう叩かれてます。
参考、1994年、ダ・ヴィンチ6月号。江川達也インタビュー記事。

148 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:07
>>143

うん、ランディは壊れてると思う。

おれとしては、ここでランディ製品のリコール運動をしてるつもりだ。
壊れてる物は回収せんといかんだろ。

しかしだ。そのリコール運動を横から覗いて「おまえら、メーカーに嫉妬してるんだろ」
なんてトンチンカンな準アッタカちゃんが出てくる。ウザくてたまらん。

149 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:18
>>147

ランディを知れば知るほど、オリジナリティのないオバサンだってことが分かるね。
しょーもな。

150 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:25
>>148

ランディに対するおれのイメージは、壊れた機械というよりも、腐った牛乳という感じ。
即廃棄処分。ほかの食べ物に臭いニオイが移ると困る。

厳冬舎その他の関係製造工場には、直ちに洗浄・消毒作業に取り掛かってもらいたい。
衛生面に関する社員教育も徹底してもらいたい。

151 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:28
>>147
う〜ん。
しかもネタ元が友達の書き物とか「マンガ」ってのが、
ひたすら馬鹿っぽくて哀愁。本読まないんだろうね。
年寄り世代で、しかも編集やってたなんて豪語してて。

けんけんは、一体何を見てランディを推した?
主婦とオカルト電波な若者に売れると思ったのかな?

152 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:33
>>150
あああ、同感。
今までも、あの会社は臭くて危ない物を平気で市場に出してた。
全体的に市場が臭くなってしまったのは、そのせい。
しかし、今回はボツリヌス菌レベル。事情が違う。
この市場をこれ以上腐らせたくなかったら、さっさと回収&廃棄。
二度と、このような事が起こらないようにしてもらいたい。
「わたしだって寝てないんだ」とか逆ギレしないで欲しい。

153 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:35
>>149
きっと考えることなんてめんどうくさいんだよ。

>  私の書いていることはしょせん取材もいらない戯言である。頭のなか
> の独り言に近い。だからものぐさな私でも書くことができる。とりあえ
> ず自分に起こったことを題材にしているからだ。そしてそれ以外に私は
> 書くことがない。ものぐさだからだと思う。

http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000070.html

154 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:46
>>148
>「おまえら、メーカーに嫉妬してるんだろ」
>なんてトンチンカンな準アッタカちゃんが出てくる。

文学板じゃ本人か近しい関係者と思われるヤツが「嫉妬」発言を繰り返してんだよね。
別に田口に嫉妬してなんかいないんだよね。
盗作がまかり通る事実が許せないんじゃんね。

155 :無名草子さん:2001/06/19(火) 18:59

ランディもさ、キッカケはどうだろうと、
みんなの隠していた関心がこんなに集まって、
こんなに熱心にウォッチされて、つくづくしあわせなんじゃない(笑)
過去の日記もほりだされてくるし、書いた甲斐あるでしょ。
けっこう、有名税くらいに思ってるんじゃない。

156 :無名草子さん:2001/06/19(火) 19:04

みんなすごいな(笑)、
一生懸命ひっしになって、日記をほりだしてる!
ランディはネタの宝庫だね!

157 :無名草子さん:2001/06/19(火) 19:07
>文学板じゃ本人か近しい関係者と思われるヤツが「嫉妬」発言を繰り返してんだよね。

もしほんとにそうだとしたら、むしろ、
ランディって擁護するだけの価値があるってことになる。
大切にされてるなんて、しあわせものじゃないか。
一方、嫉妬してるやつは、報われないなこりゃ。

158 :無名草子さん:2001/06/19(火) 19:16
>>157
> ランディって擁護するだけの価値があるってことになる。
> 大切にされてるなんて、しあわせものじゃないか。

擁護が逆効果になっていなければ、一分の理のあるご意見と思います。

159 :無名草子さん:2001/06/19(火) 20:57
私は著作権も主張せずに、文章を垂れ流しにしている。
どうか私を使い回してくれ……と思う。

ラソデイ(・∀・)イイ!

160 :無名草子さん:2001/06/19(火) 22:29
インパクの方の日記も全くupされないままだね。
仮に本人2chに書込みしてるんだとしたら
本業はどっちよ(藁
税金返して〜

161 :これは楽しみ…:2001/06/19(火) 23:45
======================●OH! CYBER PAPARAZZI●==========================
【サイバッチ!】 鬼畜のカリスマ逝く! 青山正明追悼号[06/19]20:45
=======================================================================
◆配信数:78152◆ HP(登録・解除):http://move.to/cybazzi
●無許可転載歓迎。ガンガン転載してください。でも、上記URLは入れてね
=======================================================================

追伸
大月隆寛氏からメールが届いた。盗作事件がこれだけの騒ぎになっているの
に、バックれてているクズ野郎の田口ランディと関係する言論封殺事件につ
いて、全部まとめて暴露してくれるそうだ。大月氏といえば、青山が女を取
り合って泥沼に陥ってしまったK脇のかっての盟友ではないか。K脇も行方
不明で死んだという話だが、青山の葬式の日に大月氏からメールが届くという
のも皮肉な話である。

162 :無名草子さん:2001/06/20(水) 00:20
>>161
大月隆寛氏ってbk1の?
なんかヘンな削除があったよね、4月に。
そのあと「噂の真相」にも同じ話が流れたそうだけど
どんな内容なの?

163 :無名草子さん:2001/06/20(水) 00:37
それを大月が全部まとめて暴露してくれるということでしょ。
たのしみに待ちましょう。がんばれ!>大月

164 :無名草子さん:2001/06/20(水) 00:49
サイバッチの毒島ももっとガンガン追い討ちかけて欲しい。
直木賞ノミネートなんておいしいネタじゃないの?

165 :無名草子さん:2001/06/20(水) 01:04
http://homepage1.nifty.com/naokiaward/senkoh/index.htm

>>164
ここで大衆選考会ってのをやってる。
「ご投票ください」って。
でも正式にノミネートされたわけじゃないんでしょ?

166 :無名草子さん:2001/06/20(水) 01:46
>>165
いや、文学板からのリンク
ttp://www.remus.dti.ne.jp/~yooh/10.diary.01.06.html
でランディの知り合いらしき人が

『▼田口ランディさん 再び直木賞にノミネート

 田口ランディさんが前回に引き続き、直木賞にノミネートされました。
やったね!
ノミネート作品は「モザイク」です。
このことはまだ一般公表されていないかもしれないので
ここに書くことは憚ってしまいましたが、
嬉しさのあまり書いてしまいました。
今度はぜひ受賞してほしいな。」

って書いてるから、ノミネート決まったんじゃない?

167 :無名草子さん:2001/06/20(水) 03:26
何か今夜もチラホラとキチガイの香ばしい匂いが漂ってるね。

>>166
あれ?おかしいな…。
見城の賄賂作戦にやられちゃったかな?
確認してみよう。

168 :椎名桜子:2001/06/20(水) 03:34
粗製ランゾ−のランディのようにみんなが印税生活ができるような社会を希望します。

169 :むしかえしてすんません:2001/06/20(水) 04:14
ちょっと一言。
「ー」を「−」と書くのは間違いです。
「−」はあくまで全角ハイフン「ー」は音を伸ばす記号。
「,」は全角コンマ「.」は全角ピリオドです。
まぁ使うのは確かに勝手ですが、厨のみんなは真似しないように。
ランディみたいだ。って言われちゃいますYO。

170 :辛抱強い人りたーん:2001/06/20(水) 04:31
>>169
そう。確かに日本語としてはそれが正しい。
しかし、横書き文化が絡んでくるとそう単純でもないみたいなんだよね。
たとえば欧文の多い技術書とかだと,と.を使うとこ多いんだよ。
分かっていて使う分には勝手だけど、知らずに普通に使うのは、
あまりオススメできないのは確かです。

171 :無名草子さん:2001/06/20(水) 07:41
>>170
JIS規格か何かでは横書きのときは「,」と「。」を使うのがあったし、
ワープロや仮名漢字変換エンジンの設定には「,」と「.」を使用する
オプションもあることが多いけれど、「ー」を「−」と書くのは同列の
問題かなぁ?

172 :無名草子さん:2001/06/20(水) 09:12
>>171
全然、同列に扱えないYO。>>169も言ってるけど付け加えるなら
「ー(音引き)」は前の文字の音を伸ばす意の【文字】
「−(ハイフン)」は分類のために文字や数字の間に入れて仕切として使う【記号】。

それに対して、「,」と「。」、「,」と「.」はいずれも句読点。
機能が同じ句読点は表記の統一ができても
「ー(音引き)」を「−(ハイフン)」で表記するのは間違いです。

で、思うんだけど、広告業界でコンペに負けナシだったとか
編プロの経営してて部下に厳しく、
自分も「編集作法」を仕込まれた、とか言って
「今のマスコミの人は常識がナイ」とか
怒るワリにはこの人、原稿用紙の使い方とか
習わなかったのかしラン?
アポ入れ以前の問題なんだけどね。

173 :無名草子さん:2001/06/20(水) 09:20
>>172
広告コンペの話って恐らく編プロ時代のことだろうけど、
勝敗を決めるのは企画だけではなく、予算や
他媒体との抱き合わせでのメリットとか様々な要素が絡んで決まるもの。
ですよね、北北西の田口さん。もう過ぎた事ですが。
企画力が良ければ電博相手にお仕事してれば良かったのに、
チンケな就職情報誌ではなくね。

174 :無名草子さん:2001/06/20(水) 09:52
>>173
> 勝敗を決めるのは企画だけではなく、予算や
> 他媒体との抱き合わせでのメリットとか様々な要素が絡んで決まるもの。

はげしく同意。ランディ先生も

>  だから私はずっと自分を「正当に」評価してくれる集団、場所、関係を求め
> てさまよって来た。仕事は順調だった。私は他人に評価されるものを作るのは
> 得意だった。
>
>  誰かの価値観に合わせて、誰かの美意識を読み取り、それを満たすのはとて
> も得意だったので、広告の仕事をしていた時もコンペは負け知らずだった。

こんなふうにおっしゃっているのだから、
同様にお考えナンでしょう?
(本音も、ナニやってたかもしらねーが。ワラ)
そういえば2000年のいつだったからメルマガの発行者に載ってた
「(株)北北西」ってのがなくなって「RANDY TAGUCHI」のみ。

どうして編プロはつぶれ(し)たのでしょうね?

175 :無名草子さん:2001/06/20(水) 09:52
最近、メルマガが配信されて来ないのですけど…
ついに雲隠れしたか?

176 :無名草子さん:2001/06/20(水) 10:45
無料なんだからこなくても文句言うな。というおつもりでせう。

177 :無名草子さん:2001/06/20(水) 11:33
いいえ、ランディ様はきっと送ってくれるハズです。

>「カルチャ−センタ−のおばさんのグチみたいだ。書くことがないのなら無理して書かないで下さい」
> というのも昨日来た。これも本当に、呆れ果てて脱力

されたり、

> そういうものと2年間ずっとつきあって来て、時々、本当に具合が悪くなって吐くこと

もあります。それでも続けてこられたのは

>単に私はマゾだからかもしれない。吐きながらやり続けるってのは、自分でも頭が変

な〜んて思っちゃうことがあっても

> 私にとってはメ−ルを配信し続けるというのは一種の修行である。
> 本当にこの2年で打たれ強く

おなりになりました。さあ、みなさんの愛で
ランディ様をさらに強くしてさしあげましょう。

178 :無名草子さん:2001/06/20(水) 13:29
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010515randy&vf=1http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010515randy&vf=1
文章よめるか?

179 :無名草子さん:2001/06/20(水) 14:07
読めない。

180 :無名草子さん:2001/06/20(水) 14:07
>>178
読めるよ。リンクミスだと思われ。

http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010515randy&vf=1

181 :無名草子さん:2001/06/20(水) 15:09
2000年10月10日のメルマガより

http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=001010randy&vf=1

***引用***
でも、インターネットっていう場は、なんか違ったのだ。この中では「生産的であること」は問われない。なんてえかな、インターネットの世界にはまだ資本主義が入って来てなくて、ここでは、そういう一般的な社会の価値観って、通用しないみたいに見えた。

 情報なんかみんなタダだったし、それぞれ金にならないホームぺージをせっせと作って、非生産的な自己表現をしあっていた。変な世界だと思った。でも、なんか面白いなって思った。だから、ここで自分も自己表現してみようという気になったんだと思う。

 この世界の中だったら、社会の価値観から逃れられるような気がした。

(中略)

「田口ランディさんは、インターネットで発表したコラムを単行本化なさってますが、そういう形でこれからも活字の世界とネットの世界でお仕事されていかれるのですか?」

 うーーーん。仕事は元から活字の世界でしかしていないのである。私はもともと古い世界の住人だ。だけど、たまたまそこに「インターネット」というものがあることを知っていたに過ぎない。そこで何ができるかを発見してしまったに過ぎない。

***引用ここまで***

・私は情報はただであるとあると思っている。
・目に付いた情報を引用して、ちょと味付けをしてコラムをメール配信する。
・面白い視点でコラムを書く人だ、と注目される。
・小説を書いてみないかとオファーがくる。
・メルマガのノリで小説を書く。
・有料で販売される。
・メジャーデビュー
・盗作疑惑
・えっ、これっていけないことなの?
・コラムと小説では、「引用」のニュアンスが違うことを知る。
・(いや、知らないのか)
・ネットの世界に戻るに戻れない。
・トホホ

182 :夢鏡:2001/06/20(水) 15:16
「綾。ホステス、22歳。」が真実のタイトルであった。
 マル、マル、マルじゃなくて、マル、テン、マルだった。
 はじめて知る真実。句読点が一か所違うだけで、収まりがずいぶん違うんだ
なあ。

 ゲラで何十回も読んだのでもう中身は読まない。
 本をぱらぱらと眺めていて、ふと手が止まった。
 後ろには、その出版社の似た系列の本の広告が入るものだ。田口ランディ著
「スカートの中の秘密の生活」という文字が、私の本に一緒に入っていて、そ
こはかとなくうれしくなる。ランディさんとちょっとだけ同居。
 私が何かを書きはじめたのは、ランディさんの影響だ。ランディさんの文章
を読んで、ああ、私も「書く」ってことをしてみたいと思った。
 えらく不思議な縁だなあと思う。

 縁といえば、もっと不思議な縁がある。
「愛より速く」という斉藤綾子の本がある。私はこのタイトルが大好きで仕方
がない。好きな本のタイトルベストテンをあげるとすれば、間違いなく三位以
内に入る。私はタイトルを愛してしまうと、その本が読めなくなるというクセ
があって、だから「愛より速く」は未だ読んでいなかったりする。
 まさか、「愛より速く」を担当した編集者が私の本を担当してくれることに
なるとは夢にも思わなかった。こんな偶然ってあるんだろうか。
 縁、である。


↑ NAOさんの8月31日の日記より

NAOさんのFuckin' Blue Film のあとがき一番最後で
ランディさんは

「愛より速く書きなさい」なーんて言ってます

どう思います?

 

183 :無名草子さん:2001/06/20(水) 15:40
ランDの文章って、何か時事ネタを一見取り上げてるようだが、
結局、「〜と、わたしは思うのである」「〜で、わたしはそんな人間なのである」とか、
自分語りじゃん。「感性の鋭い自分」「皆と違う閃きの自分」とか演出するために、
題材を引っ張るだけで、事象に対する深い洞察なんてない。
結局、オチはジジイとかババアが隠居してから書く自分史みたいだ。

日本語が変な田舎中年ババアの自分語りになんて魅力ないから、
そういうのは自費出版でやって欲しいです。

184 :無名草子さん:2001/06/20(水) 16:38
>>3で「コンセント」のパクリ元とされる
赤坂真里(「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」)さんと会うくだり

>  赤坂真理さんは、不思議な雰囲気のまったりとした方だった。対談後、二人
> で新宿のお多幸に行っておでんを食べるが、カウンタ−のオヤジがものすごく
> 感じ悪いので、すぐに出て、またしても隣のTOPS BARに行ってしまった。赤坂
> さんとは嗜好に異様なまでの共通点があって、ちょっと怖いくらいだった。書
> こうとしているテ−マまでシンクロしていて奇妙であった。

http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000223.html

ホント、手癖の悪いこと。

185 :無名草子さん:2001/06/20(水) 18:06
信者サイト、もうほとぼりさめたつもりなのか、また波動とか言い出してるぞ。
ほっといていいのか?

----------------------------------------
まい   (2001年6月20日(水)16時21分) maiu@col.hi-ho.ne.jp

>茶通さん
 見ましたよ。鳴海さんのサイト。
 嬉しかったです。よかったぁぁ。いろいろあった後だから、なおのことね。
 スタンスは常に霊界にある、なんてかっこいいこと言うなぁって思いました。
 でてきましたね、「波動」。言い換えるとバイブレーションともいえるのかなぁ。
 私はいつも、私のできる範囲で、心地よい波動を出していたいと思う人です。
 だから、言葉づかいにも気を使います。声とかしゃべり方とか、いろいろ。
 もちろん、その全てに気を使えているとは到底思わないけれど。
 声っていうか、言葉っていうか、言霊っていうか、そういうものって
 いつも私が思っている以上に力があって、気を使いすぎても使いすぎることはない、みたいな。
 一時期、その力の強さに、びくびく怖がっていた時期がありました。
 今はだいぶ落ち着いたけれども。なんていうか、私の思いも届けばいい。
 そしてより多くの人が、こういう考え方を、こういう世界を受け入れてくれたらいいな
 と思います。     そんな〜〜、嫌がったりしないで〜〜〜!!(;_;)

186 :無名草子さん:2001/06/20(水) 18:18
>>175
「わたしは、このタダのメルマガに発信したくて書いているのだ。
トイレで嗚咽が喉を込み上げてまで書いているのだ。
活字人間が命をかけていると言ってもいい。
文句を言われるために書いているのではない。
勿論、エスケ−プゴートになるためでもない。
読者はいかがにお考えか。
たしまみを知らないタダ読みの読者にわたしが義理があるのだろうか。
そろそろ、インタ−ネットという虚構の世界と決別するのも
ケリがいいかもしれないと思ったりするのだ。」

…とか何とか書いて、タダだからバカらしくて止めるに1ギコ

187 :無名草子さん:2001/06/20(水) 18:21
実際基地外。

188 :無名草子さん:2001/06/20(水) 18:21
>>181

スルドイ! まさに
メジャーデビュー→盗作疑惑→「えっ?」→ネットに戻れない→トホホ
って流れじゃん。

これからはテレビに出なくなったサッチーみたいに
講演やヴォイスヒーリングとかワークショップとかで
稼ぐんでしょう。わはは。

>>185
ほっておきなはれ。
あそこはランDイベント情報局として価値があるから。(藁

189 :無名草子さん:2001/06/20(水) 18:26
>>186 それでゲロで便所がつまって流れないに302モザイク

190 :無名草子さん:2001/06/20(水) 18:30
>>181
>うーーーん。仕事は元から活字の世界でしかしていないのである。

あんな日本語で、ランDもよくこんなことが言えるな。
「活字の世界」だ?「剽窃の世界」だろ。

191 :無名草子さん:2001/06/20(水) 19:33
>>181
でも……活字の世界って何なんだろう。植字?DTP?
まあ、ペーパー媒体といいたいのでしょうけどね……。
流通が違うということを言いたいのだろうけど。
インターネットだろーがなんだろーが文章で人に何かを伝える、
ってのは同じだと思うんだけどなあ。
聞くほうも安直なら答えもヘン。会話になってない。
てゆうか普通そこでも話も広がるはずだと思うけど。

理解力に難があるのかもしれません>ラソディ。

192 :191:2001/06/20(水) 19:38
あ。聞き手との微妙なズレを理解できてない、ってことね。

193 :無名草子さん:2001/06/20(水) 20:01
スリリングなスレやね。
ここまで読んだ。

194 :無名草子さん:2001/06/20(水) 21:06
>>186
うまいね!
大笑い。

195 :無名草子さん:2001/06/20(水) 21:51
こういった小説の盗作って、許されるのは日本だけなのか?。
なんか、そこそこのキャラクターがあったり、出版社に力があれば盗作
をしても許されるってのは納得いかない。

音楽の世界でも映画の世界でも盗作はあるけど、それは自分よりメジャー
なアーティストや監督の作品を盗作していて、ある意味、尊敬の意味が
込められていて、洒落で終わること。

自分より力の無い作家、反論が出来ない状態の作家の作品や意見、散文か
ら盗作をするのは、卑怯者だし、作家としてのプライドを感じない。

俺は出版界のことは判らないので、このように自分より力の無い者から、
盗作をすることがあたり前の世界なのか?。

もしそうだとしたら、汚いことやプライドに嗅覚が鋭い若者が、活字か
ら離れて行く現実も納得が行く。

196 :無名草子さん:2001/06/20(水) 22:08
>>195
音楽も映画も、洒落で終わらない盗作は山ほどあると思うぞ。

197 :無名草子さん:2001/06/20(水) 22:30
>>195
つーか、ディズニーがいま堂々とやってるじゃん。
盗作ったって、ほんとキリないよ。
言い方しだい、文脈しだいで、盗作にもユーモアにもなる。

198 :無名草子さん:2001/06/20(水) 22:59
あら? いつもよりお早いお出ましで?

199 :無名草子さん :2001/06/20(水) 23:04
http://www.bunshun.co.jp/main.htm

直木賞にノミネート?
盗作なのに!文春に事実を意見しなきゃ〜

200 :無名草子さん:2001/06/20(水) 23:42
>197(リンクしたくない)
だからナニ? デズニーがやってるからいいワケ?
なにかというとデズニー持ち出して鬼の首をとったように
うざいんだよ。 氏ね。
>>195 の言うことは実によくわかるヨ
こういう人ばかりならいいのに。

201 :無名草子さん:2001/06/20(水) 23:48
文春も2ちゃんねたパクッてるからなあ(w
しっかりぱくれよ〜

202 :無名草子さん:2001/06/20(水) 23:54
>>200
> (リンクしたくない)
なんて、ランディ先生に失礼じゃありませんかっ(藁

それはともかく、直木賞にノミネートって
niftyでやってる大衆選考会
http://homepage1.nifty.com/naokiaward/senkoh/index.htm
だけだよねえ?本家の正式ノミネートじゃないよねえ?

203 :無名草子さん:2001/06/20(水) 23:54
>>200
>だからナニ? デズニーがやってるからいいワケ?

いいんじゃないの? 裁判にでもならない限りは。
「なにをもってどこまで盗作か?」と、
常識に疑問を投げかけているんだから。

204 :無名草子さん:2001/06/20(水) 23:57

「世の中に盗作でない創作は存在しない。」

205 :無名草子さん:2001/06/21(木) 00:08
「しかし、書き写しただけの盗作は珍しい」

206 :無名草子さん:2001/06/21(木) 00:16
>>200

>もしそうだとしたら、汚いことやプライドに嗅覚が鋭い若者が、活字か
>ら離れて行く現実も納得が行く。
これがよくわかるの?(w

207 :four box and one box:2001/06/21(木) 00:29
盗作なんて、消費者から見りゃどうでもいい話だからね。
日本の盗作、中国産シイタケは安くて味も悪くないので良く売れる。

パクられ側にやる気がなさそうなのと、消費者に直接被害がないことだから、
ネットだけで東芝みたいに大問題になる可能性は薄そう。

結局このまま何らの社会的制裁も下ることはなく、田口は一部では細細と非難されつつも
ディズニーの如く、一般人の中で人気作家の地位を固めていくのだろうね。

(;´Д`)

208 :無名草子さん:2001/06/21(木) 00:32
それが現実

209 :無名草子さん:2001/06/21(木) 00:57
>>207
ディズニーとラソディをあっさり同列に見なすのが
非一般人ぽくてとてもよろしいぞ、あんた

210 :無名草子さん:2001/06/21(木) 01:00
>日本の盗作、中国産シイタケは安くて味も悪くないので良く売れる。
中国産松茸じゃないの?

211 :無名草子さん:2001/06/21(木) 01:04
>>196以降sage書きされているのは、ご本人ですか?
それともハイアーセルフとの対話ワークショップにゾッコンラヴの信者の方?

こちらにも文学板のスレでランディ擁護レス集を編纂された
エスケープゴート氏をお呼びした方がよろしいかしら?

212 :無名草子さん:2001/06/21(木) 01:38
>>211
んーや、さげてるのは一人じゃないはずだよ。一方は自分だから。

213 :無名草子さん:2001/06/21(木) 01:39
よく不毛なことに一生懸命になれるねえ、とは思うよ。
ランディがどうなろうと、どっちにしろ、煽ってるだけだからいいんだけどさ。

214 :無名草子さん:2001/06/21(木) 01:43
いや〜なかなか楽しいよ。ゴミ掃除は。
暇つぶしとしてはなかなかいいよ。
ラソディなんていうバカが消えてくれたら尚イイ。

215 :207:2001/06/21(木) 01:52
>>211
>>196 は私です。ランディに見えましたかねえ。
隣の芝は青く見えるのかも知れませんが、>>195 の第二・第五段落は明らかに可笑しいので。

つーか、不憫すぎて誰も指摘してくれなかったみたいだけど、four boxって。
(;´Д`)

216 :無名草子さん:2001/06/21(木) 02:18
>>214
>暇つぶしとしてはなかなかいいよ。

そんな報われるかも分からないことに時間費やすほど暇なのかね。
ほかに面白いことあるけどねえ。まあ、私は煽ってるだけですが(ピュア)

217 :無名草子さん:2001/06/21(木) 02:29
>>215
たしかに2段落は「ソレでもダメよ」だけど
>>195は精神性を語ってるんでしょ。
で、そういう何でもアリの現状を悲観して締めて。
流れ的に「〜なんだからイイじゃん」みたいに取れたんだよ。

four box and one boxは……チョト、サムイカモ
 田      口

218 :無名草子さん:2001/06/21(木) 02:33
お約束だから。

× four box and one box
○ four boxes and one box

219 :無名草子さん:2001/06/21(木) 02:52
遅レス。>>191
だいだいこのお方は波動とか「気」とかがお好きなのだから、
もともとメディアの差異なんてどーでもいいんでしょ。
根本的なアタマの悪さを感じるが、そこがウケテルとも言える。

>>197「盗作ったって、ほんとキリないよ。
言い方しだい、文脈しだいで、盗作にもユーモアにもなる。」

だから言い方も文脈も間違ってるから、盗作にしかなってねーっつーの。
このスレはそれを話題にしてんじゃねーのか?

220 :無名草子さん:2001/06/21(木) 05:43
ご降臨探索はもういいよう。飽きてきちゃったよ。
出てくればきっと尻尾出すからさあ。
マターリ観察できないじゃん。

221 :無名草子さん :2001/06/21(木) 06:28
>>174
編プロを辞めたのはフリーになるためとかカッコ良い事言ってるけど
実際はバブルが弾けて取引のあった代理店でリストラ後
乱Dを贔屓にしていた担当者が辞めてしまったからでは。
実力があれば別の担当者からも仕事のオファーがあっただろうけど
その後取引が消滅してしまったって事よ。

それに就職情報誌なんてごくごく限られた学生しか読まない。
この頃盗作してたとしてもバレる可能性は低かった。
他のプロダクションに比べて当時彼女は金の事に関しても強欲だったさ。

で、フリーになってオカルト系雑誌の仕事をしてたんでしょ。

222 :無名草子さん:2001/06/21(木) 06:33
この人、昔は男にもててたって書くのが好きだけど、
サセ子だったようにしか思えないんだけど。

223 :無名草子さん:2001/06/21(木) 06:47
>>222
編プロ時代はお世辞にも「男好きのする女性」とは言いがたかった。
服装なんかも無頓着だし化粧っけも全くない人だったし。
酔った勢いの一夜限りの関係とか多そうなタイプではあるけど。
オヤジ系夕刊誌ちっくなHシーンからすると林真理子のように相当妄想入ってると思う。
自分からSEX好きを公言する人ほどその傾向が強いからね。

224 :無名草子さん:2001/06/21(木) 06:50
>>222
ドラマなんかでサ、どーみても風采の上がらないとーちゃんが子供に
「父さん今はこんなだけど昔はもてたんだゼ!」とか言ったりすんのと同じで、
事情の知らない信者は額面通りに受け止めると思ってるんだろうな。
それか都合のイイオンナだったのぜんぜん気づいていないだけだったりして。

225 :無名草子さん:2001/06/21(木) 07:13
まあ、男はアナがあれば、目を瞑ってやっちゃったりする事が、
かなりあったりしてさ〜。セックス込みでモテたなんてのは、
あんまり自慢にならんのだよね。モテない女はそれに気付かんけど。

あと、どう見てもイケてなかっただろう女に限って、
「モテ自慢」するよね。聞かされてる方は、ヤレヤレって感じ。
男にモテる事でしか、自分の価値を見出せないバカさ加減には、
不憫にすらなるね。

226 :無名草子さん:2001/06/21(木) 08:41
少し見ぬ間にケイジバンでは、オッタマゲる電波世界観を吐露してる男がいるZO。
それにシンクロしている電波女もいる。きゃなーり、きゃなーり、アブーナイ電波を放射中。
注目せYO。

227 :無名草子さん:2001/06/21(木) 08:52
>>226
アイツは、ニフで女にフラれてアタマのおかしくなった男だろ?
しつこく付きまとっていた女から訴えられて揉めた電波ストーカーじゃない?
ニフから姿を消したと思ったら、あんなところでデンパってたのか。

228 :無名草子さん:2001/06/21(木) 08:53
>>222-225
恋愛エッセイというか「男心は…」とか語る女って南美希子はじめ
ロクなやついないよね。
ランディは薄汚いラブホで適当にあしらわれてた女ってのがムンムン匂う。
コンセントでも冒頭シーンでそれなりの社会人同士がラブホで情事っつー部分で
もう引いちゃって読めなかった。どっちもロクな仕事してなさ気で。

229 :元難民板住人:2001/06/21(木) 09:06
うーみゅ。今さらながらニフって人材の宝庫だったのですねぇ。
ランディの文体って三枝師匠(カツラじゃなくて、現ペンネーム三鷹ういの
アレ)と、ところどこと似ていると思う。
男言葉、それもオッさんくさいやつを混じらせるとことか、時折ポエムを
かますところとか。
ポエムの腕は牛魔王の方が上だけど。

230 :無名草子さん:2001/06/21(木) 09:41
>>228 ワラタ

231 :無名草子さん:2001/06/21(木) 09:53
>>228
ランディは薄汚いラブホ扱いというより、
「公衆便所」「空き地」「車の中」等で扱われてた感じがする。

そう言えば、あのデブデブの秋元何とかとかいうヤツも、
やたら恋愛を語りたがるよね。あ、デブの田中知事サマも、
林真理子大先生もだ。

結論:容姿が可哀想な人ほど恋愛について語り、嘲笑される。

232 :無名草子さん:2001/06/21(木) 10:47
私もネットで執筆を続けている人間ですが
やはり世に出るのであれば
(簡単に言えば紙ベースのデビューね)
オリジナルで行きたい。本が出てすぐ古本屋で100円で売られるような本は
書きたくないですね、ランディは恥ずかしくないのかなー
これだけ軽蔑の目で見られて、
みっともないです。いい大人が

233 :無名草子さん:2001/06/21(木) 11:20
>221
レス、ありがとう。すごく納得しました。

体調と妊娠・出産とかなんとかどっかで書いてたような
気もしたんだけれど、それなら桃ちゃんが生まれてからも
北北西というのもヘンだな、って思ってた。

> 乱Dを贔屓にしていた担当者が辞めてしまったからでは。
> 実力があれば別の担当者からも仕事のオファーがあっただろうけど

実力があれば、というか、問題がなければ
担当が変わっても、仕事も下請けもそのまま引き継がれるのが普通だからね。
つまりクライアントにとっては切りたくて切りたくて
たまらなかった存在だったということなのかしら?

> 他のプロダクションに比べて当時彼女は金の事に関しても強欲だったさ。

これもそんなふうにクライアントから思われた一端なのかな。
でもお金への執着は見事なほどに今に続いているよね。
二言目には「タダなんだから」なんて書けないと思う。
わたしは稚拙なセックス描写や男に媚びるところなんかよりも、
こっちのほうがよっぽど下品だと思う。
プラス、HTMLであれ、紙であれ、テキストが残ってしまう
重みをこの人は持っているのかな、と疑問になる。

そして、電波入ったのはやっぱりオカルト系の仕事を経てですか。
道理で、宗教論にしても精神論にしても中途半端だなわけだ。

なんか
「田口ランディの作り方」とか本が書けそうなくらい
わかりやすいといえばわかりやすいですね。

234 :無名の花2輪:2001/06/21(木) 11:54
 なんか、みなさんのタメになる書き込みから類推されるランディー像って、
芳香剤の薄れた「安物の造花」みたい。とても「カリスマ性」などない。腐
った牛乳とかいかれメカとか、色々いわれて、もうはちゃめちゃ。
 とにかくコワレてる。よっぽどひどい家庭に育ったんだろう。電波系に走る
ヒトたちは、そういう傾向、もろに大だから。

 でもな、かわいそうといえば、かわいそうなんだが、だからといって「世間を
なめて」いいことにはならない。「おまえなんかより、もっと苦労して、それで
もちゃんとした作品を書いてる作家はたくさんいるぞ」といいたくもなる。

>231
そうなんだ。スタンダールが恋愛論を書いた昔から「恋愛論を書くような人間が
異性にもてた試しはない」という格言があるくらい。だいたい、モテてたら執筆
するよりずっとイイことやってるでしょ(笑

 それから女流作家に美人はいない、というのも定説(爆)。もてない女が、その
コンプレックスを埋めようとして「知」を磨こうとするんだ。「アタシは顔はブス
だけど、アタマはイイんだから!」と主張して成功したのが、女流作家やテレビに
顔だす女教授や評論家たちだったりするわけだ。

 でも、ランディーはなあ、「知」を磨くというよりは、「傷つけてる」だけな
ような気がする。彼女のような泡沫作家はこれまでもたくさんいたわけ出汁。
セイタカアワダチソウのように、すくすく伸びて、あっというまに自己中毒で
枯れちゃうよ。

 だいたい作家というのは「このヒトどういう人間なんだろう」っていう
神秘性の幻覚・錯覚を読者に与えることも、大事な要素なのに、ここまで色々
あばかれたら、商売にならんよ。
 出版社がトラブルを嫌うこと、きわめてはなはだしいので、ランディーも
よほど根性いれかえないと、どこでも書かせてもらえなくなる。そうでなくても、
出版界は大不況なのだ。
 そうだな、ランディーには「小説を書くのがスキなのか、盗作してでもカネ
もうけするのがスキなのか」と訊いてみたいね。




235 :無名草子さん:2001/06/21(木) 12:49

ランディごときをこんなに熱心に語るやつも、 見方によれば盲目なデンパ。

236 :無名草子さん:2001/06/21(木) 13:32
金への執着丸出しの盗作無能作家ごときがチヤホヤされてるのを見れば
フツーの神経持った人はおえーってゲロ吐きたくなるもんだよ。

237 :無名草子さん:2001/06/21(木) 14:01
しかも、出版社の政治力でその盗作が直木賞候補とくりゃ、
あまりに情けなくて、文句の一つでも言いたくなるさ〜。
一応、「本」が好きな読者が集まってるんだからさ〜。

238 :無名草子さん:2001/06/21(木) 14:41
>>235

なんについても熱心に語ることは、発見への道です。
また人類の英知とは、そうやって築かれてきたものです。

ファーブルは、フンコロガシなんて虫についてまで
なんと熱心に観察&記述したことか!

239 :無名草子さん:2001/06/21(木) 14:46
しかしフンコロガシを観察&記述する方が、よっぽど有意義だわな。

ランディーよりフンコロガシの方が存在として上等。

240 :無名草子さん:2001/06/21(木) 14:47
ベストセラーって普段を本を読まない人が読んでるから
ベストセラーなんだよ。
ランディの読者の割合って、
よく読む人一割、たまに読む人三割、普段読まない人6割とか
そういうのじゃないの?
読者の質としては「窓際のトットちゃん」とか「五体不満足」
レベルなのに、
批評家たちをもうならせた新しい文学!みたいに仕掛けられて、
直木賞なんて「本好きのイベント」に政治力でまぎれこんじゃった
っていうのが、なんかヤーな感じなんだよね。

241 :無名草子さん:2001/06/21(木) 14:55
>ランディーよりフンコロガシの方が存在として上等。

いやぁ、そう言われれば、そうだな。たしかに、
クソを転がす虫よりも、ランディのほうが不浄感を漂わせている。
ファーブルでもソッポを向く生き物か(藁
すると、われわれはファーブルよりも深い英知に達するやもしれんぞ。

242 :無名草子さん:2001/06/21(木) 14:59
まれにみる名スレだ。
ここまで読んだ。

243 :無名草子さん:2001/06/21(木) 15:04
つーか、審査員は何してんだ?
「本好きな読者」からタレコミのひとつもないわけ?

244 :無名草子さん:2001/06/21(木) 15:46
>>242
そうだ。ここはまれに見る名スレだ。
2ちゃんねるらしいドキュソ加減と
ドキュソに対する的確な指摘が同居している。
単行本化したら・・・
それでもランディの本の方が売れるのかな〜。

245 :無名の花2輪:2001/06/21(木) 17:35
>235
電波って? おれのこと? 悪いな、おれ出版関係者なのよ。本好きだし、
だから、ランディーにいいたいことはいっぱいあるのよ。盲目かもしれんが、
ランディほどじゃあない、さすがに(ワラ

246 :無名草子さん:2001/06/21(木) 17:42
>>234
>もてない女が、その
>コンプレックスを埋めようとして「知」を磨こうとするんだ。

オレが留学中に教わった大学の女の先生は、すげー美人で巨乳だったよ。
バブル時代の青春の人だから、エステにも通ってたし、お洒落でもあった。
育ちも良くで上品でモテてたが、研究が大好きで、恋愛には興味ないようだった。
あの先生が帰国して小説でも書いたら、珍しさで人気出るかな?
ランDくらいの文章なら書けると思う。日本語はもっとマシだろうし。

247 :無名草子さん:2001/06/21(木) 17:45
こら〜、フンコロガシをバカにするな!!
少なくともフンコロガシは自分でフンを丸め、運んでいる。
そして、フンの掃除=環境の浄化にも一役かっている。
ランディみたいな寄生虫は、カマキリの腹に住む
ハリガネムシで十分と思うがどうか?

248 :無名草子さん:2001/06/21(木) 17:57
>>247
ばか〜、ハリガネムシをバカにするな〜!!
ハリガネムシは、ハリガネってぐらいだから
寄生虫でも一本筋の通ったヤツだぞ!
それに、宿主の腹の中でブンを弁えて慎ましく
生きている可憐な生き物だ。

ランディのような図々しいウンコ製造マシンと一緒にするな!!!!

249 :無名の花2輪:2001/06/21(木) 18:08
>246
 基本的に、すごくうらやましーぞ。ええなあ(ウッ鳥)

 おれが思いうかべるのは、田辺聖子、上野千鶴子、林真理子、そのほか、テレビ
に出てるヒステリック女教授とか・・・ああ、なんつーか、思い出す日本人の女流
「知識人」のお顔を数々を思い浮かべるだけで脱力。ランディーも、美人とはいえ
ないよなあ・・・悪いけど。

 いやあ、なんつーか、顔は不美人でも性格に愛嬌があってモテル女性ってのも、
けっこういるからね。顔の造作の問題だけじゃないよ、モテるモテないはさ。

 おれも246みたいな教授に「文学と性の関係について>親密な関係ゼミナール・
密室編」教わりたかった〜(爆)。



 

250 :246:2001/06/21(木) 18:17
>>249
いや、先生の授業は「猟奇殺人犯の素顔」とかだった。
犯罪学者なのよ>先生。色白で足が綺麗だったよ、これが。
そういう先生もいるから、テレビにはわざとブスばっかり
出してるのかと思ってたさ。
ランD?造作は言うまでもないが、表情に性格の悪さが出てるからダメ。

251 :無名草子さん:2001/06/21(木) 18:25
>表情に性格の悪さが出てるからダメ。

おお、同感。ちゃんとした教養を身につければ
ああいうゲスな顔付きや表情は改善されるはずだ。
がんばれよ>らんでぃ

252 :無名草子さん:2001/06/21(木) 19:57
このスレッド書き込んでいる人って、出版関係の方っているのでしょうか?。
そう言う方って、今回の盗作についてどう思っているのでしょうか?。

253 :無名草子さん:2001/06/21(木) 22:06
>>248
ウツケ者〜、ウンコ製造マシンをバカにするなっ!!
ウンコ製造マシンはな、ウンコ製造しても、コエはまき散らさんぞ。
しかも、だ。生物の健康にも一役かっている。
チョコラBBと同等か、それ以上だ。
3万円でコエかけられて喜ぶランディは
絶滅寸前のクレオパトラメーク・コギャルと同等と思うがどうか?

254 :クレオパトラメーク・コギャル:2001/06/21(木) 22:35
>>253
名誉毀損で訴えますよ。

255 :無名の花2輪:2001/06/21(木) 23:09
>252
おれ、おれ、おれ出版関係者。このPart3スレでは「無名の花」であれこれ
かいてるから読んでよ。ああ、あと最初の方の「うひょひょザウルス」もね、って
ここで宣伝してどーする(ニガワラ

256 :無名草子さん:2001/06/21(木) 23:35
このスレって毒島さんが立てたの?

257 :ウンコ製造マシン:2001/06/21(木) 23:52
>>254
上等だぁ、やるならやってみろ!
特別天然記念物めっ!
便秘したとき助けてやんないからなっ!!

258 :無名草子さん:2001/06/22(金) 00:02
ビッグなネタを提供するランディスレじゃなければ、
いいネタ材料にされたと思われ。
>無名の花2輪

259 :無名草子さん:2001/06/22(金) 00:03
>>246
先生の名前は名字の最初に「の」がつきませんか?

ってすぐ自分の知っている人と結びつけたがる私、逝ってきます

260 :無名草子さん:2001/06/22(金) 00:14
>>253

このウスラトンカチさま、「絶滅寸前のクレオパトラメーク・コギャル」てのは、
やまんばギャルのことだろ。

ヴォケ〜、やまんばギャルをコケにするな!!
254よ、253を訴えてくださいまし。

ヤマンバ顔とはいえ、一皮むけばピチピチムチムチのコギャルだシィー
ランジィのように3万なんて法外な値段もフッカケないシィー
ランジィよりもシッカリした日本語をハナスシィ〜
今となっては貴重な絶滅危惧種でもアルシィ〜。

前途ある若人たちを老人臭ムンムンのうんちババアと一緒にするな!!!

ランジィは、ガングロ女子高生が一週間履いた靴下のニオイと同等と思うがどうか?

261 :無名草子さんの解答:2001/06/22(金) 00:17
>>260
靴下だって洗えば、まだ使えます。
ランディの汚れは、ザブでも落ちません。

262 :無名草子さん:2001/06/22(金) 00:28
微妙にスレの方向がズレてるよ。

263 :無名草子さん:2001/06/22(金) 00:35
ランディネタが尽きてきたということでは?
大月、早くランディ叩けよ。

264 :朝日新聞からの盗作なのでサゲ:2001/06/22(金) 00:51
それはまがい物だった。
すべての部分が他の小説や漫画の寄せ集めでしかなかった。
言葉も感情もすべてが他人の借り物だった。
それがTの小説だった。
ほんとうはその時、Tは書くことを止めるべきだったのだ。
だが、Tにはそれができなかった。
Tは小説家のふりをし続けた。
そうすれば、いつか自分もほんものの小説を書くことが
できるようになるかもしれない。
Tはそういい聞かせてきた。
だが、そんな時が来るはずなどなかったのだ。

265 :無名草子さん:2001/06/22(金) 00:57
>>264
なに? 朝日新聞にそういう投稿か記事があったの?

266 :無名草子さん:2001/06/22(金) 01:23
春樹だなー。

267 :無名草子さん:2001/06/22(金) 02:31
>>265
夕刊で連載してる高橋源一郎の小説だよ。6月21日掲載分。
しかし、あまりにも誰かさんの状態に似てるんだよなー。

268 :無名草子さん:2001/06/22(金) 02:35
>>267
そりゃ確実に田口のことだろ。

源ちゃんは2ちゃんに来てるのかな。
サイバッチを購読してれば来ていてもおかしくないね。

269 :無名草子さん:2001/06/22(金) 02:40
盗作疑惑で騒がれる前にコンセント読んだけど
よかったのは兄さんが死んだあとの葬式くらい。
最初はなんか寄せ集めのキャリアガール(死語)描こうとして無理あるし
最後はコンセントでつながっちゃーなんてアホ草くて金返せと思った。
必然性もないし創意もなくて、ただてけとーにあしらわれた気分になった。
文体はそれなりにリズムがあったけど、それだけ。
結局なーんにも言ってないんだよな……。振り回して、ポイ!
ま、なんかあるかと期待したほーが悪いんだけどさ。

モザイク、本屋さんで買うのが癪なので図書館で借りて読んでみるよ。
どーして直木賞の候補にだなんてなる(なってんの?)のか気になるから。
結構本買うし読むほうだけど、コンセントで腹立ったし
しかも他人のコピペ本なんかじゃ……印税に協力なんか、絶対にしたくないね。

270 :無名草子さん:2001/06/22(金) 02:42
源一郎ナイス。

271 :無名草子さん:2001/06/22(金) 02:46
でも、まぁ自分のことだろな。
ちがうの?
俺は源ちゃん好きですけど。

272 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:31
今頃気がついたのだが、「コンセント」って、consentじゃないだよなあ。。。
plugの事なんだよねー?

273 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:34
コンセントが女でプラグが男だってことじゃねーの。

274 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:35
ダサ

275 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:36
お下劣

276 :269:2001/06/22(金) 03:36
だから萎えたんだよ。期待してただけがっくりした。

277 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:38
>>264 逆説的だが、これはどの作家にも言えることなのかもな。

278 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:41
>277
そういうのを安易って言うの。
逆説とはまた別。

279 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:47
ここさあ。ラソディの本読んでる人どれくらいいるのかなあ。

280 :無名草子さん:2001/06/22(金) 03:48
腐った牛乳は飲まなくても判る。

281 :無名草子さん:2001/06/22(金) 04:03
269だけど。。。
そうか。読んでない人も多いんだなあ。
お下劣といわれても仕方ないが
ラソディはそうとしか読めないものを書いているのだぞ。
描写はどーでもいい(キモイからヤだけど我慢した)が
あんなんで終わらせられたらたまんねーよ。
数時間かけて読んだのに。

お下劣なのはオレじゃない!!

282 :無名草子さん:2001/06/22(金) 08:36
随分前のメルマガで台湾へいって漢方薬を飲んで生理痛が良くなった話。
あれは台湾に住んでいる日本人の間でも結構話題になった。
でも台湾の人に例えば「風邪に効く薬を教えて?」って訊けば
大半の人は「ああ、日本の薬で良いのがあるよ、ルルとかいうやつ」って感覚。
日本同様西洋医学の方が浸透していて漢方って民間療法的存在になってる。
ランディが飲んで劇的に生理痛が改善された薬も「砕いたセデスでも混じってたんじゃないの?」
と噂になってた。あるいはとても暗示にかかり易い体質だったか。
漢方は継続して飲まないと効果は出ない。あれを読んだ病気の人が鵜呑みにしたら怖い。

283 :無名草子さん:2001/06/22(金) 10:03
>>264
これを読んで自分にもあてはまるとこあるなと自戒するのが普通の小説家
まったくの人事だと思うのがランディ

284 :283:2001/06/22(金) 10:11
人事>他人事
だな
それに言ってることもハズレな気がしてきた
批判にたいして過剰に反応するのは
自分でもまがいものだと気づいてるからだろうし

285 :無名草子さん:2001/06/22(金) 11:56
> コンセントが女でプラグが男だってことじゃねーの。 >>273

ついでにアンテナが電波で、寄せ集めがモザイクなんだよ。
自分も電波出してるうえに、いろんなとこから電波拾うらしいから
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000325.html
>>282の言うとおり「とても暗示にかかり易い体質」なんだろう。
そういえば風水にも凝ってるね。

次の作品名は「プラシーボ」でお願いしますね>ランディ先生

286 :無名草子さん:2001/06/22(金) 13:49
>>285
いや、次の作品タイトルはやはり「オカルト」だろう。
ランディ妄言とかファンの掲示板書き込み内容とか、
あいつの回りのすべての物が超自然現象。
助けて!!>大槻センセ〜

287 :無名草子さん:2001/06/22(金) 14:39
乱D本日21:00TOKYO FMにゲスト出演。必聴!

『今、注目の作家の田口乱Dサンが…』
確かに注目されてはいる(w)

288 :無名草子さん:2001/06/22(金) 14:42
>>286
題材としてはオカルトだろうけど、
ホンマモンのオカルト信者にたたかれるようなマネはしないでしょう。
所詮似非ですから。

でも大槻センセ、なんとかして、つうのは企画モノとしてはオモロイかも。
大槻センセといえばスパゲティのコマーシャルを思い出うう。大槻萌え〜。

289 :無名草子さん:2001/06/22(金) 14:46
>>287
マスコミからの注目度合いと信者、批判がごっちゃくたになってる。
ま。売上上げられれば良しにつけ、悪しきにつけ、
注目されていることには変わらないんですよね。

290 :無名草子さん:2001/06/22(金) 14:59
>>289
……わざと?
「売上」「注目」にこだわった擁護プラス「ごっちゃくた」という
あまり使用されない用語 (googleで4件) の使用で、あ〜ら、また
いらっしゃったのかと思ってしまいましたよ。

291 :無名草子さん:2001/06/22(金) 15:11
ちゃうちゃう。やだなあ。ちなみに269だヨ。擁護してないって。
でも分かりづらかったらすまなんだ。

注目されるのはよいけれど、その中身がないまぜなって
あいまいにされちゃうのが一般的でじゃん。
そういう意味でのあきらめと煽りが一緒になっているんだけど。。。

何が真実か、なんてどうやって伝えたらいいのか。
本人はもとより、発言力のある人が細々と発言していても、
妨害にあったりしている中、もてはやされていれば、
何も知らない人は鵜呑みにしてしまう。。てのがすごーくヤ!

実力ないのにラソディみたいに売名行為するやつだいきらい。
謙虚さがない。源ちゃんは自戒を込めて発言したんだろな。勇気あるよ。

読書が好きだから、だからイヤなんだよ。
不愉快にさせられて、しかも救いがない。
頼むから一緒になんかしないでくれ。

292 :291の続き:2001/06/22(金) 15:13
だからオレは個人的に不買運動している。
ちなみに出版関係。

293 :無名草子さん:2001/06/22(金) 15:25

ランディもかすだとしたら、それにたかるおまえらもかす     みつを

294 :無名草子さん:2001/06/22(金) 15:32
残念ながら、かすではなく、くそなんですけど。

295 :無名草子さん:2001/06/22(金) 15:38
ゴミ掃除!

296 :無名草子さん:2001/06/22(金) 15:47
まあ、コツコツ運動だな。
ランDを出した所に、メール出してるさ。

>>293
でも、オレらは他人の文章を自分の物として発表して金儲けしたり、
盗作野郎のくせして「書きたい事が次々浮かんでくるんです」なんて
才能ちゃんのフリしたりしてないし、第一田舎のババアじゃねーよ。
ランディ=バカ信者ならいいけど、ウオッチャーはイコールにはならんよ。

297 :無名草子さん:2001/06/22(金) 15:48
>>293
>ランディもかすだとしたら、それにたかるおまえらもかす

既出のような気がするけど、こういうのってさ、誰によるどんな批判に対しても
一応そう言い返すことが可能だよね。受け入れてもらえるかどうかは別にして。
批判する人間は悪者扱い(藁)、気に入らないなら無視すればいいだろ黙ってろ
って、他人に泣き寝入りを強制するって感じ。

298 :無名草子さん:2001/06/22(金) 16:04
>>293 お前、担当して苦労した編集者だな?(藁

冗談はさておき、

>>288
> ホンマモンのオカルト信者にたたかれるようなマネはしないでしょう。

いや、どうだかね。やりかねないと思う。
彼女、結構「チャレンジャー」よ。
原発、キム・ヒロ、少女監禁事件、社会問題に真っ向から立ち向かって
めった打ちにあって、「あたしは聞きかじりだ」って逆ギレしてるし。(嗤
それはそれでエンターテインメントとしてはオモシロイけどね。

それにしても、「取材」を「聞きかじり」といわれて
同業者が迷惑するとは思わないのだろうか、この人は?

http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991009.html

299 :無名草子さん:2001/06/22(金) 16:26
>ニューカレドニアから帰って来たら、
>もう当分社会問題ネタで書くのは辞めようと思う。
>精神衛生上、すごく悪い。

ぜひそうしてくれ>乱D
てか、もうなにも書かなくていい。筆おってくれ。

300 :無名草子さん:2001/06/22(金) 16:48
> 来月には私のサイトがオープンするので、これから読者メールはすべて公開制
> にしてやるっ。メールアドレスを一般公開しないとメールを送付できないよう
> にして、来たメールはアドレスといっしょに公開にしちゃうんだから。

冗談でも、こういうコト言うヤツ腹が立つ。

自分を育ててくれた読者やネットに対して
なんの敬意も持てないような恩知らずは、
便所でゲロにまみれてろ。

301 :無名草子さん:2001/06/22(金) 17:49
ゴリラは森に帰れ!

と、書いて気づいた。そうか、乱Dが
屋久島好きなのは、故郷の森に似たものを
感じるからなんだね。よしよし、はやく森に帰って
WWFに保護してもらえ。

302 :無名草子さん:2001/06/22(金) 19:46
>>291の言いたいこと、なんとなくわかる。

最初はよかったんだよ「本って一冊刷るのに5000人の読者が
必要なんだ、だったら、ネットで集めちゃえばいいんだ」
そのアイデアはいいと思ったよ。

源ちゃん、だらしないダメ男だけどさ
一度だってマーケティングなんて考えてない。
(考えられない、ってのもあるかもしれないが)
読者を利用しようなんて思ってもない。
だから自分が納得いかなかったら
ごめんなさい、って謝っちゃう。

ランディは源ちゃんとくらべれば、小利口なのかもしれない。
だけど全然、真摯じゃない。
念願通り、出版まで漕ぎ着けるほど集まってくれた読者に、
「不愉快なメール送ってくるな」
「気に入らなければ読まなくて結構です」ってどういうこと?
そりゃ、タダで書いてるのかも知れないよ、
でもその購読者のおかげで本も出て
ここまで注目されるようになったんだろーが。
そんで挙げ句の果てに盗作?

人バカにするのもイイ加減にしろってーの!

303 :無名草子さん:2001/06/22(金) 19:57
ランディ逝って良し。

304 :無名草子さん:2001/06/22(金) 20:32
最近、どっかの新聞記事に、
「明るくて誰とでも仲良くなれるランディさん」てな
提灯記事があったようだが。ババアがひとりで騒いで
場をかきまわしてるだけで、面白くもなんともなかったが。
とりあえず自分は仲良くなってないんで。「誰とでも」って
田口の脳内友達に含めてくれるなって感じ。

305 :無名草子さん:2001/06/22(金) 20:52
かつて「アガスティアの葉」だとかサイババをもっともらしく紹介した
青山なんとかって神経質そうな男がいたけど、
ランディの書く台湾の導師の話やヴォイスヒーリング
アイヌのシャーマンとか、着想がとても似てる。
実際その道のプロや民俗学やってる人だとまやかしを見抜けそう。

あ、ランディをインパクに誘った糸井ってサイババに会いに行ったんだよね(藁

306 :無名草子さん:2001/06/22(金) 20:57
徳川の埋蔵金発掘に血眼になってた人だから
サイババに会いに行っても不思議はないわな。

307 :無名草子さん:2001/06/22(金) 20:58
ランディは、クサイババ。

308 :無名草子さん:2001/06/22(金) 20:59
>>307 ワラタ

309 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:02
>>287
始まった?
DJは、鈴木ショウジというオッサンだね。

310 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:04
>>287
TOKYO FMの「ゴールド・ナイト・スタイル」て番組?
いま聴いてる。

311 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:10
TOKYO FM 「ゴールド・ナイト・スタイル」

どんどん意見をくれとよ。プレゼントもくれるらしい。

Eメール・アドレス: gns@tfm.co.jp
ファックス番号: 03-3221-1800

312 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:13
ほんとにランディ出るのか〜?

ファックスで盗作騒動のこと質問してみれ。

313 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:13
笑えねえよ。つまんねえオヤジギャグいって、ランディ嫌い
なお仲間どうしで、不満たらたら、ストレス解消してるだけ。

結局、信者もアンチも、つきつめると同じ不毛の極地に辿りつくんだよね。
一方は負でも、同じく熱心に注目し、ランディの発言にゆさぶられてると(笑)

まったく、どうにもならないねえ、あんたたち(苦笑)

314 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:14
>>313
生放送だから焦ってるね。

315 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:16
ほら、
やっぱり信者もアンチも、思い込みようがデンパ。

316 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:18
誰か内容アップしてね。
私は聞きたくないから。

317 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:21
いつ出てくるんだ?
いつまでも聴いてるわけにはいかない事情があるのだ。

>>316
おれもランジィの声なんて聴きたくねえ。

318 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:22
おれんちFMの入りが悪りぃ〜。
きこえねえよ〜。

319 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:25
>>315
一番熱心に反応してんのはオマエだ。消えろ、ボケ。

320 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:27
うちも東京FM、入らないみたい。ダメだ。
シレーッとしたコメント聴きたかったのになぁ。

321 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:35
もうランディ、でてる?聞き取りずらいなー

322 :無名草子さん:2001/06/22(金) 21:35
まだ出てこないね。

323 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:08
優香タン、かわいい。

324 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:11
ココリコの遠藤と優香の出てる局?
ここが東京FMか?

325 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:16
ランディ出てきたか?

326 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:16
まだ

327 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:17
おれ、ずっと優香タンでいい。ランジィいらない。

328 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:21
出てきたら教えてくれ。ラジオのノイズがひどいから。

329 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:26
ホントに出るのか?

番組表にはないぞ。

http://www.tfm.co.jp/radioran/

330 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:28
マターリまちぼうけ

331 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:28
東京FMのメインページ

http://www.tfm.co.jp/

332 :余計なお世話だとは思うが:2001/06/22(金) 22:29
ランディはいつまで“ランディ”で通すのだろう?筆名を。

ナンシー関が「“榊原るみ”は、アイドル時代には違和感のなかった“るみ”を
50代60代になっても続けていなければならない」…というような事を書いてたけど
“田口ランディ”にも同種のツラさを感じる。

333 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:32
というより芸名はともかく筆名にカタカナをいれるのはイタいとおもうのは俺だけか

334 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:40
おーーーーくやしーーーーー
おそかったーーーー
おわっちまってるじゃねーか。。。。

何しゃべってたの?
聴いた人おちえてくだちい。よろぎこ。

335 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:42
ずっと聴いてたけど、出て来なかったぞ。ガセだったか?
でも、優香タン、聴けてうれしい。まだ優香タンの番組続いてます。

336 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:43
>>334
今日ないみたいだね

337 :無名草子さん:2001/06/22(金) 22:59
一気にかるくなった

338 :無名草子さん:2001/06/22(金) 23:21
文学板に来てます。

339 :無名草子さん:2001/06/23(土) 00:27
>>335
優香タンの前の21:00からの番組でしょ?
聴いた人いたの?

340 :無名草子さん:2001/06/23(土) 00:38
>>338

見てきた。でもアレって……

341 :無名草子さん:2001/06/23(土) 00:40
でもアレって、単なるバカでしょ。
しかし、田口も単なるバカだから識別が難しい。

342 :無名草子さん:2001/06/23(土) 00:47
たしかにムズカシイわなあ。
見分けるの。
パクり箇所探しのほうが
ボロボロ出てきて、よっぽどわかりやすいし。

343 :無名草子さん:2001/06/23(土) 00:54
諸行無常・・・

344 :無名草子さん:2001/06/23(土) 01:21
信者BBSにトルマリンゴで電磁波の影響が楽に〜って書いてる人を
見てここを思い出した。
http://member.nifty.ne.jp/windyfield/diary0106b.html#14
やっぱこの人達、気の病なんじゃないかねえ。

345 :無名草子さん:2001/06/23(土) 01:46
文学板で、ランD=麻原って説が出てたけど、当たってるな。
安易に癒しを求める連中に取り入る、手段を選ばない上昇志向。

>>305
あー、いたいた。結構インテリっぽい男じゃなかった?
サイババブームしかり。やっぱ日本って平和すぎるのがいけないんじゃないかね。
安易に傷付き、安易に癒しを求める。緊張している国家じゃできないよな。

346 :>>345:2001/06/23(土) 01:57
なぜ、その方向に話を持ってくの?

347 :無名草子さん:2001/06/23(土) 02:14
>>345
明日の御飯が食えるか食えないか、明日は生きてられるか、
っていう現実状況で癒しなんて虚しいだけだ。

よってその話は了。

348 :無名草子さん:2001/06/23(土) 02:22
だけどランDがニューエイジのルーキーかスターを目指しているのはたしか。

ただし青山圭秀が実際は東大出の医学博士で
「アガスティアの葉」はインテリ先生がインドを
歩いて見つけた不思議紀行文って(欲目にみれば)
読めないこともないのに対して、
ランディは横暴さ=カリスマと勘違いしている
ただの似非。

349 :345:2001/06/23(土) 02:38
>>346
なぜ?と聞かれても、そう思ったからとしか答えられんよ。
347が書いてるように、極限状態では癒しなんて虚しい。
そんなに安易に癒される悩みに浸ってられるのは、
世の中が豊かで平和だからだろ。

で、ランディがそういう時代に溢れる甘えた癒されたがり屋を、
ターゲットにしてるのも確か。オカルトっぽい路線で、
「魂の洗濯」とか何とかやりそうだもん。

350 :無名草子さん:2001/06/23(土) 02:53
「魂の洗濯」ならイイけど、すでに「気づき」がどうの、
「セルフラーニング」がどうの、言ってるじゃん。
定例トークショーのナビゲーターは
鎌田東二っていう宗教哲学者&ミュージシャンだし。

こっち方面で信者を集めること、マチガイナシ。

351 :無名草子さん:2001/06/23(土) 02:55
>>350
ああ、じゃ、ゴールは「宗教法人」か!税金対策にもなるしな。
「卑弥呼の生まれ変わり」とでも言い出すかね?

352 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:03
すでに言ってます(藁

書きたくて書きたくてたまらないのは
「紫式部の生まれ変わり」だからだって
どっかのシャーマンからご神託をいただいたんですと。
日付は定かじゃないけど、
ホット・ワイアード・ジャパンで連載してた日記で書いてたよ。

353 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:04
紫式部? 図々しいにもホドがあ〜る。

354 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:08
ランジィも飛ばしてくれるよ。

『源氏物語』は一帖も読んだことないに100ゴリラ・コイン。

355 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:12
紫式部は当時最高の知識人。
ランディは今時最低の類人猿。

356 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:13
ホット・ワイアード・ジャパンか…

その時点でやはりなあ。

357 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:21
>>352
そういうこと恥ずかしげもなく云うところが教祖の貫禄。
さすが、おんな麻原。

麻原は「キリストも仏陀もオレの弟子だった」と云ってたようだけど
田口のほうは、まだ過去世の弟子には言及してないの?

「清少納言も平塚らいてふも私の弟子だった」とか云ってそう。

358 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:43
昔、有名だった電波女がHPで
「紫式部」の生まれ変わりだったって書いていたような。
そうだ。「さとこ」だ。
ランD=さとこ、てか、見城さんいいのか?
こんな電波を世間に撒き散らしたA級戦犯だぞ。

359 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:46
紫式部は高貴な出のインテリではなかったか?

360 :無名草子さん:2001/06/23(土) 03:47
うわ、そうか、さとこ様がいたじゃないか!(w
まさかランD、そんなのまでパクリか?

361 :無名草子さん:2001/06/23(土) 04:06
信者BBS常連、まい VS 琴音戦 勃発か?(w

「まいさんみたく努力しよう」と言った琴音がイヤミなのか、
「まねすんなよ」と言ったまいがドキュソなのか。

同じ物書きにシンクロしちゃって、精神世界でもツーツーなはずなのに
所詮その程度か。やっぱね。

362 :無名草子さん:2001/06/23(土) 06:44
「書きたくて書きたくてたまらない」から紫式部なの?

「盗みたくて盗みたくてたまらないから
石川五右衛門の生まれ変わりです」
ぐらいにしとけ>ランディ

363 :歴史はくりかえす:2001/06/23(土) 07:24
>昨日はニフティのフォーラムの忘年会だった。
>そこで知人から、某ホームページでニフティのフォーラムのメンバーが集まって、私の文章をネタに盛り上がったのだという話を聞いた。この噂は以前にも誰かから聞いたことがあるのでまたか……と思った。ネットワークの中のオタクな連中は、「裏フォーラム」とか言って身内で集まっては人の噂話をしているらしい事は知っている。私にはそういう「秘密の場所」へのお誘いってのを受けたことがない(笑)。
>で、なんでも**さんというライターが中心になって「なんでお前らは田口ランディの文章にそんなにコロっとハマるのだ、あんなののどこがいいのだ」という論争になったそうである。
>で、過去の私の文章を引用してきて、それを細切れに分断しながらいちいち分析し「田口の文章は、文章ではなく、その文章の構造に読み手がフィードバックしたくなる仕掛けがあるのだ」と言い、それを「ランディマジック」と呼んだそうだ。
>そして、わざわざ、私の文体と文章の構造分析にのっとって、私に真似た文章を書き、「ほら、誰でもこうやって書けば田口ランディの文章になるのだ」と証明して見せたそうなんである。
>コンテンツというのは書いて発表した時点で、私の手を離れて読み手の主体に委ねられる。だから書かれたものをどのように批判されようと、それはしょうがない。しょうがないと思う。
>だけれども、自分の知人達が集まって、私の知らないところで、私の文章を勝手に引用し、それをネタに盛り上がり、しかも文章の内容ではなく構造に「人をハメるテクニック」があるのだと言い、それを証明して見せた、という話はとてもショックだった。
>なぜなら、私は人を騙したり、ハメたりするために文章を書き続けているのでは決してないからだ。話題に参加している人の多くは私の知りあいで、しかも同業者が多いのだけど、同業者ってのは残酷だなあと思った。
>みんなプロで、私の10倍も稼ぐ人たちで、いつも締め切りに追われて寝る暇もないと言っているのに、なんで私のごときマイナーな、仕事もロクにしていない貧乏人を相手にそんな労力をつぎ込んでまで、文章の構造分析などしたいのか全く理解できない。
>以前にもニフティの知りあいのライターから「田口さんの文章は嫌いだ。僕はあなたの個人的な感情や意見には興味がない。それを押しつけられて気持ち悪いし、そう言っている人がたくさんいる」と面と向かって言われて、えらいびっくりした事がある。
>文章というのは嫌いなら読まなければいいだけのものであり、子供の偏食教育じゃあるまいし、読者に「読め読め」と押しつける事は不可能である。なぜ、わざわざ読んで、しかも「押しつけられた」と感じるのだろう?
>なんにせよ、こういう事を言われるとやっぱりすごくショックで悲しくなってしまう。それにしても、まあ、「ランディマジック」ってのにはぶったまげた。私はミスターマリックかよ?
>なんか脱力感を感じてしまった。もうこの場所も自分の居るとこじゃないのかもしれないなあ、と思った。そういや10年も続けてしまったものなあ、パソコン通信。これを機会に、もう辞めてもいいのかもしれない。ネットワークってものを1989年に始めたんだよ、私は。99年で終わるのもケリがいいものな。

364 :ランディは自覚的:2001/06/23(土) 07:27
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream044.html
私が、なんとなく気になるのは、前世を渇望する人たちを指導したり、導いたりしようとする自称「指導者」な人たちの事である。だいたい、これらの趣味の人が事件に巻き込まれる時、必ずと言っていいほど、そこには「超越者」あるいは「能力者」あるいは「グル」あるいは「先生」と名乗る人々がいて、裏で糸を引いているのだ。

以前に、女子中学生が、死後の世界を覗こうとして自殺を計ったという事件があった。この事件も、グループの中に前世を見れるという自称「霊感少女」がいて、彼女がグループ内にリーダーとして君臨し、そして仲間の前世を教え、最終的にはこの自殺事件のきっかけを作った。こういう飛び抜けた存在がいるとき、事件に発展する。そうでなければ、普通は個人の趣味の範囲で終わるのだ。

私は、どういうわけか縁あって、いろんな能力者と呼ばれる人にお会いしてきた。超能力から、気功、レイキ、霊媒師、預言者、魔術師、瞑想のマスター、前世を見る人、オーラを見る人、幽霊を見る人、もうたくさんの、その手の人にお会いしてきた。そして、その中には、本当にすごい! っていう人もいた。

その反面、すごく危ない人もいた。問題はこの危ない人の方である。見た目にも危ない人であればさして問題ない。そんな人のところには人はあまり近づかない。困るのは、話すことも、見た目もとてもイイ人風の危ない人である。イイ人風の危ない人というのは、確かに、普通の人よりもちょっとだけ何か能力をもっているらしい。そして、超自然現象的な事にかなり詳しく、そしてそれを体験もしている。

そのような人が、自分のある種の不思議な力を自覚した時に、それを他人に使って実験したり、自分の自尊心を満足させるために他人を利用してみたりしがちなのだ。このような人はとても直感力が鋭かったりするので、なにかと言うと他人のことを言い当てて、そしてそれに相手が驚くと「ほらね」と言わんばかりに自分の能力を誇示し、相手を魅了しようとする。

そして、相手が最初は半信半疑なのに、だんだんと自分を信じていいなりになるのを見るのがムショウに快感なのである。しかも、それを無自覚的にやっている。自分が力をひけらかして他人を支配しようとしているなどとは、本人はこれっぽっちも思っていないところがこれまた怖い。

365 :ランディは自覚的:2001/06/23(土) 07:27
とかく「心」とか「精神」というものを扱った領域には、こういう「自称・指導者」みたいな人がわんさかいて、そして「自分にも不思議な能力があるのではないか」と、不思議体験を渇望する人々を呼び寄せては、彼らに自分の能力を見せびらかし、そして、それによって他人を思い通りに動かして喜んでいるのである。

この人たちの目的はお金儲けではない。だから、一見するとイイ人なのだ。極端な事を言えば、お金儲けをしているイカサマ師の方が、他人の精神に与える悪影響は少ない。エセ覚醒者はお金ではなく、自分が能力があることを確認するために他人を利用して、気持ちよくなっているだけなのであるが、そんな人の能力なんてのはタカがしれている。よってこういう人たちは、自分がより注目されるために、どんどんと言動をエスカレートさせていく。自分が他人を精神的に支配するために、自分すらも騙していく。

それでも、確かに人より優れた直感力があったりするので、周りの人間は騙されていっしょにエスカレートしていくのだ。人徳と直感力は比例しない。おおむね直感力の優れた人が自分を選ばれた人間だと誤解して、他人を支配しようとするみたい。

精神や心という領域は、今どんどん広がっている。それ自体は楽しいことだなあと思う。私は精神世界を決して嫌いじゃない。だけれども、そこには危ない人もたくさんいる。そういう人に捕まると、ちょっと大変だなあと思うのだった。正直なところ、本当にある種の霊的な力をお持ちの方は、それを使って絶対に他人を支配しようとしたりしないのだった。そのような力をめったに人にひけらかすこともないし、どちからと言えば、人間的には生きるのが下手で、どっかちょっとヌケたような人が多い。それで、案外と貧乏にチマチマ暮らしていたりする。しょせん、この現代の価値観では計れない能力の持ち主なのだから、そういう人が社会的に大成功を収めているはずがないのである。

妙に貫録があって、妙に思わせぶりな事を言うのが好きで、妙におせっかいな「自称・能力者」には気をつけた方がいいかなあと思う。ちょっと危ないかも。近づくとその人の自我の餌食にされて、ちっとも楽しくないはずだ。力ある人はむやみに他人にちょっかいを出さない。他人の人生に変な影響を与えるのを嫌うのだ。彼らにとって出会うべき人は、もう事前に分かっているらしいので。

前世はあるかどうか、私にはよくわかんない。前世を必要とする人には前世がある、らしい。今のところ、それだけしか言えない。が、知りあいには自分の前世の記録を探しに行って見つけた人もいるので、輪廻転生というのはあるところにはあるのかもしれない。今んとこ私には必要ないが、私だって、この先、どんな辛いことが待ち受けているやもしれない。もしかしたら前世を知る必要に迫られることがあるかもしれない。先のことはわからない。

もし、前世や、なにかしら精神的な世界観が自分の人生に必要になった時は、それはそれで楽しい面白い体験がきっと待っているだろうと思う。その時に、変な指導者や、エセ能力者にだけ気をつけていれば、個人的に遊ぶ限りにおいて不思議世界はなかなか愉快なところだと思うのだ。

366 :無名草子さん :2001/06/23(土) 09:10
>極端な事を言えば、お金儲けをしているイカサマ師の方が、他人の精神に与える悪影響は少ない。
>エセ覚醒者はお金ではなく、自分が能力があることを確認するために他人を利用して、
>気持ちよくなっているだけなのであるが、そんな人の能力なんてのはタカがしれている。
>よってこういう人たちは、自分がより注目されるために、どんどんと言動をエスカレートさせていく。
>自分が他人を精神的に支配するために、自分すらも騙していく。

あうー、この状態ってまさに今の乱D。

367 :無名草子さん:2001/06/23(土) 09:12
>>363
>ネットワークの中のオタクな連中は、「裏フォーラム」とか言って
>身内で集まっては人の噂話をしているらしい事は知っている。
>私にはそういう「秘密の場所」へのお誘いってのを受けたことがない(笑)。

要するに、自分が単なる「嫌われ者」というだけなのに、
相手を「オタク」で悪者にし、自己を正当化するやり方ですね。
「私には〜受けたことがない」って日本語として変ですよ>ランDさん
あ、だから(笑)で自分を笑ってるんですね。

368 :無名草子さん:2001/06/23(土) 09:18
ニューエイジだとか耳障りの良い言葉に騙された
オウム信者っぽいヒッキー入ったひ弱な世間知らずが、
あったかちゃんBBSに沢山いそう。

盗作もそうだけど、臨床心理学のプロとか豪語してるが
過去レスにもあったけど、ランディの語ってる事って
自己啓発セミナーみたいなんだよね。
自分の出版記念パーティーで出席した人皆で歌合唱させたり
一種の集団ヒステリー状態に持ちこんでるだけだよな。

臨床心理学、癒し、ヒーリング…すごく安っぽくてインチキ臭い。

369 :無名草子さん:2001/06/23(土) 09:32
そんな、それこそ安っぽいこと語りたいなら、オカルト板いけば?
まったく、肝心の盗作騒動が進展しないなら、どうでもいいスレだな。

370 :無名草子さん:2001/06/23(土) 09:52

サザエさん替え歌

♪お宝くわえたNAOさん 追っかけて
 早速、書けてく 陽気なランディ
 みんなをパクってる ポチもパクってる
 ルールル、ルルルー 今日もいい天気〜♪

♪またまたパクってモザイク 書き上げた
 余裕でバレてる 愉快なランディ
 みんなが笑ってる お日さまも笑ってる
 ルールル、ルルルー 今日もいい天気〜♪

371 :田口ランディ:2001/06/23(土) 10:04
>>369
そんなに文句があるならこのスレを読まなくてけっこうです。
あほらしい。2ちゃんはあなたがあなたの意志で、無料で、勝手に購読しているのだ。
でも、サ−ビスということに慣れてしまった日本人は、
こんな糞みたいないいかげんなメディアにサ−ビスなんぞ要求してくる。
嫌なら読むのをやめたらいいのである。

まったく、自分の自己満足と優越感と自意識のためだけに
人を利用しないでよ、と言いたい。
そういう人に限って主張は何もない。全くない。
揚げ足を取っているダケなんだもん。
超ムカつく。
世界の事なんて何も考えてやしない。
自分の事だけなんだ、興味あるのは。
それがもうレスからムンムン匂って来て臭くてたまらん。
蝙蝠穴の中みたいな生臭い匂いなんだ。

372 :無名草子さん:2001/06/23(土) 10:15
>>371

ナイス・パロッ。

373 :無名草子さん:2001/06/23(土) 10:36
>>370
今日もいい電波〜♪
はどう?

>>371
ランD止めて371を売り出した方がいいぞ>幻冬舎

374 :無名草子さん:2001/06/23(土) 10:38

http://www.chikumashobo.co.jp/w_chikuma.html

ワイヤードの続きの日記は筑摩から↑
盗作騒ぎのあった頃からぱったりお休み

375 :無名草子さん:2001/06/23(土) 12:33
>>374
日記も普段は思いつきで、内容がありそうな時は誰かのパクりだから、
もう書けないんじゃないか?日本語もダメなのがバレちゃったし。

新作はいつ発表になるのかね?
盗作部分を削ったので、まだできていないに1000デンパ。

376 :無名草子さん:2001/06/23(土) 12:34
めるまがもその辺りから止まったまんまだし。
最新は
ラジオ出演したり、トークショーで泣いてるヒマがあったら
とっとと更新しろってーの。

ところで「スカートの中の秘密の生活」ってのも
上野千鶴子の「スカートの中の劇場」から
インスパイアされたものなんでしょうか?

377 :無名草子さん:2001/06/23(土) 15:34
>>376さんへ

昨日はFM出たの?

>>309あたりを読んでると
昨日は出ていないみたい。
詳細希望

378 ::2001/06/23(土) 15:42
gjd

379 :無名草子さん:2001/06/23(土) 18:19
>>377
きのうは、東京FMを21:00からずっと聴いていた。
ランディは出てこなかったよ。
そのかわり優香が出ていたから、みんな大喜びサ。

380 :http//p10-dn02ujijoyo.kyoto.ocn.ne.jp2ch.net/:2001/06/23(土) 20:30
guest guest

381 :無名草子さん:2001/06/23(土) 20:51
ランディの厳冬舎webの短編小説
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20000801/shortstory/shortstory.html

と岡崎京子の「うまくいってる?(ヘテロシェクシャル<角川文庫>)」のラストが
これまたソックリなの

プロポーズされた女が「本当にこの男が伴侶で良いのか?」と悩むクダリが似てる。
婚約者の男が女の部屋に上がって、ネクタイなんかとってラフな格好になる。
女はそんな亭主きどりに腹がたち怒りを男にぶつける。
で最後は抱き合う…
これってどこか頭の片隅に残ってたと思ってたストリーだったけど
岡崎のマンガだったのよね。

382 :無名草子さん:2001/06/23(土) 21:13
あげるぞ。

383 :無名草子さん:2001/06/23(土) 21:27
さすがに Part3 までくるとダレてくるな。

384 :無名草子さん:2001/06/23(土) 21:39
>>381
その岡崎京子のラストの詳細アップきぼーん。

385 :無名草子さん:2001/06/23(土) 22:00
岡崎京子-(うまくいってるじゃ)

散らかった部屋に鳴る玄関ブザー
男(婚約者)「よう!!」部屋のドアを開ける
男「うわっきたねーな。掃除くらいしろよ。どう御両親とレンラクついた?」
女「まあね…」
男「あーつかれたハラへっちゃった。何かつくってよ。軽いもんでいいから」男部屋でくつろぐ
女「スパゲティでいい?」
男「OK。あ、ビールある?」部屋で寝転びながらTVをみる。

…(中略田口ランディ短編)…
>それから男は部屋をぐるんと眺めて、広げっぱなしでとっちらかった旅支度と、膝を抱えた私を交互に見た。>
>この現状にちょっととまどったみたいに、私の頭をコツンとこづいた。
>「何やってんだよ、支度もしないで」
>そう言って男は冷蔵庫から缶ビールを取りだし、プシュウッと小気味よい音で開けると一息に飲んだ。それから、着ていた背広を脱ぎ捨てると、ランニングにパンツ姿で、テレビのスイッチを入れた。
>「腹へったな、なんか食うもんない?」

…………

で、婚約者同士女が甲斐甲斐しく世話するも男の亭主気取りに女がキレる。
そんな女を男が女の微妙な気分に気付きなだめすかしつつ抱き寄せて何となく終わる。
 

386 :無名草子さん:2001/06/23(土) 22:01
>>385
スマソ岡崎京子「うまくいってる?」ですたい

387 :無名の花2輪:2001/06/23(土) 22:02
 よくいわれるけど、「だれでも一生に一度だけ、自分の歌を歌うことができる」
という諺がある。どんな素人でも「一作だけは傑作が書ける」可能性が高いのだ。
しかし、あとが続かない。2作目、3作目と、続けて書けるものだけがプロなのだ。

 ランディーも「コンセント」が「一生に一度のうまく歌える歌」で当たったのだ
ろう。最初から、彼女を見ていて「2作目、だいじょうぶかな」とあやぶんでいたが
、やはり「盗作」というアンフェアなやり方で「延命」をはかったと見える。これは
読書家やまともな出版社への裏切りである。

 彼女はプロの資格がない。1作目ですでに、盗作のアンフェアさを指摘される以上、
「自分の歌」すら胡乱なものだったと判明したわけで、同業者として、これほど恥ず
かしいことはない。

388 :無名の花2輪:2001/06/23(土) 22:07
簡単にいえば、「作家と読者と出版社の間には、それぞれ守るべき仁義
というものがある。ランディーはそれを平然と破った」ということだ。

どんな業界でも、その業界なりの最低限の「仁義」がある。それを破った
者が相応の報いを受けるのは当然だ。

389 :無名草子さん:2001/06/23(土) 22:41
>>385
岡崎マンガでは主人公の妹が出来ちゃった結婚で
相手は年下のバンドマンという設定。

田口短編と岡崎マンガの共通点は婚約前の女性が
相手の両親に会いに行く前に葛藤がある点。
で、ラストが同じ。

390 :無名草子さん:2001/06/23(土) 22:48
なにが最低って、こういうライターに
ページ与えている編集者だよ。
とくにダ・ヴィンチ。いままでは「マンガの情報も
載せてる雑誌」程度に思っていたけど、このまんま
ランディを養いつづけるのなら「マンガにたかる蛆虫雑誌」だね。
岡崎京子のファンだけに許しがたいよ。1度ならず2度までも。
編集者よ、おまえはランディのヒモかー?
マンガにたかる蛆虫からおこぼれを貰って生きるヒモかー?
プライドがあるんだったら連載切れ。

391 :無名草子さん:2001/06/23(土) 23:02
ダ・ヴィンチより悪代官は、乱D一押し厳冬舎だな。。
だってケンケンは角川出身だよ。
厳冬舎シバタも同罪だけどね。

392 :無名草子さん:2001/06/23(土) 23:02
>>385
 『ヘテロセクシャル』家にあるので今読みなおしてランディのと
比較してみましたが、う〜ん、どうなんでしょう。中間はだいぶ違いますし。
 (関係ないですが、あの別れた男から電話がかかってくるけど、単なる結婚の報告だったってエピソード、どっかで見たことあるんですけど思い出せない。単にありがちってことかも知れませんが)
 ただ、一人で考えすぎてテンパっちゃう女というキャラクター設定は岡崎京子の登場人物に多いので、ランディの主人公の心の動きは岡崎京子の登場人物造形に類似してるとは思いました。

393 :無名草子さん:2001/06/23(土) 23:07
>>392
>別れた男から電話がかかってくるけど、単なる結婚の報告だったってエピソード、
>どっかで見たことあるんですけど

おっと、岡崎プラス他の作品のつぎはぎモザイクだ〜
やってくれるねランディ先生!

394 :無名草子さん:2001/06/23(土) 23:19
やっぱマンガファンとしては
ゲソ冬舎よりダ・ヴィンチに、より腹が立つわ。
あの雑誌は山岸涼子の応援するために最近は
定期購読していたんだけど。
始まった当初からヤだったんだよ、乱Dのキショい連載。
そこへもってきてこれだ。なんかカッときたね。

少しでもマンガを愛してるなら、乱Dを切れよ>編集部
雑誌を買った金の一部が蛆虫に行くかと思うと鳥肌がたつ。

395 :無名草子さん:2001/06/23(土) 23:22
>>394
禿しく同意!

ランディの名前を見るだけでムカつく。
よ〜く考えてください>編集部

396 :無名草子さん:2001/06/23(土) 23:43
>>394
あの連載は本当にヒドイ。別に聖地をあがめたてまつれ
とはいわないけれども、いろいろな人が大切にしている
ことをズカズカ土足で踏みにじる感じですごい不快。

397 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:00
最近、カラーページにまで進出してきたよね。
オカルトはムーに逝け!

398 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:01
>>396
なんか確かに他人の身辺や文言を立脚にして、
それを食い物にして物を書いている、っていうカンジは
するんだよな、、、正直。

399 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:06
文学板にはこんなカキコが……。

>そんなこといったら「縁切り神社」収録「エイプリル
>フールの女」と、山岸涼子の漫画「月下氷人」は、
>不倫相手の奥さんがいきなり死んで約束をすっぽか
>され、それを機会に相手とのことをいろいろ考える
>という設定が激似〜。

山岸涼子は狙われやすい気はしていたんだ。

400 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:09
ランd、もう壊滅じゃんか・・・。

401 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:12
>>399
君、なかなかサイテイですね

402 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:13
ムーにもいらん。
乱Dには教養ないからね。
第一地味だから嫌でしょ。

403 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:14
このぶんだと、ネットの無名素人小説までパクってそうな
予感がするんだけど、いかんせんランDの本なんか買いたくない
から比較しようがない…

404 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:38
センセイますますご活躍!
<ファンサイト・ランディニュースより>

6月上旬:幻冬舎より『スカートの中の秘密の生活(文庫版)』が発売しました!!
6月6日(水)発売『ダ・ヴィンチ』01/7月号にて「田口ランディの聖地巡礼」が連載中!!
6月17日(日)発売『鳩よ!(マガジンハウス)』7月号にて「田口ランディの人生相談」が連載中!!
6月頃発売予定:宝島社の『この文庫がすごい!』というムックに寄稿文あり!!
情報求む!!
6月30日(土)発売『Domani(小学館)』8月号からエッセイ「神さまの処方箋」が連載予定!!
7月上旬に徳間書店より発売する「庵野秀明のフタリシバイ」という対談集の中にランディさんが登場!!
7月6日(金)発売『ダ・ヴィンチ』01/8月号にて「田口ランディの聖地巡礼」が連載中!!
7月7日(土)17時半開演「すみだトリフォニーホール 小ホール(JR総武線 錦糸町駅 徒歩3分)」
『Ama Voices Concert & Workshop in Summer 2001 七夕★星々の響き』
こちらにランディさんがゲスト出演!!
また、同日に『ラララオフ 5th ホーミーを体験しよう!』も同時開催!!
「ララララランディ♪」の1周年記念オフでもあります!!
コンサート前には声ならしとしてカラオケを予定!!
コンサート後には居酒屋でドンチャン騒ぎ!!
参加希望者はhappy@din.or.jpまでメールよろしく!!

8月13日(月)『オフィスTEN』主催「田口ランディのトーク de ナイトVOL.3」が開催!!
今回のゲストは、山田和尚!!
また、同日トークショー開始前と終了後にラララオフ 6thも開催予定!!
詳細は追ってご報告!! 参加希望者はhappy@din.or.jpまで!!
昌文社から2作品が発売予定!!
7月頃にエッセイ集「見えざる背後の力としての愛(仮)」
秋頃に「森のカケラから神様を見つける(仮)」
全然未定だけど、いつか「屋久島ツアーオフ」をやってみたいなぁ、と思ってみたり。
『読売新聞』の「カーブミラー2001」にてコラムが掲載中!!
4週に一度の割合で掲載中!! 詳しい情報求む!!
『熊本日日新聞』にて、月1ペースで書評が掲載中!!
詳しい情報求む!!
幻冬舎より3作品が文庫化決定!!

「忘れないよ!ヴェトナム(発売中!!)」
「スカートの中の秘密の生活(発売中!!)」
「癒しの森 〜 ひかりのあめふるしま 屋久島」

また、秋頃に「堕天使」という官能短編小説が出版予定!!
年内に文庫で書き下ろしの恋愛小説も出版予定!!
秋の終わり頃にサンマーク出版から『転生』という絵本が発売予定!!
年末に大和出版から「クリスマス短編集」というビジュアル本が出版予定!!
年末に筑摩書房から「ぐるぐる日記2001」が発売予定!!
次の小説「ヒロシマ」と「アルタイ」が執筆予定!!
そして、小説「コンセント」の映画化が決定!!
来年5月頃に『PHPエディターズ』から屋久島の写真集+エッセイの「森の記憶」が出版予定!!
写真家の山下明大さんとのコラボレーションです!!

405 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:47
>>403

田口ランディのパクリといえば、ひとつ面白いエピソードを思い出したよ。
田口はデビュー前(ニフティ時代)からパクッていたという話。

FBOOKというフォーラムで田口が習作のようなものを盛んに発表していた頃の話だよ。

あるとき、フォーラムの中で田口がアップした作品が変だという声があがった。
作品の内容が非現実的でおかしいという趣旨の声だったように記憶している。

それまでも「ランディの作品はおかしい」という感想はみんな持っていた。

でも、実際にそういう疑問の声があがったのは、それが最初だったと思う。
田口にとっても自分の作品がケナされたのは初めてだったと思うよ。

田口はもちろん反論した。その反論は、おおよそ次のような趣旨のものだった。

>あの話は『デキゴトロジー』という本に書いてあったものだ。
>だから、作品が不自然なのはタネ本のせいで、アタシのせいじゃない。

あの当時から、すごい方でしたよ。

で、これに唖然とした者は、その後、黙ってフォーラムを去っていたように思う。

唖然としなかった者は? そのままFBOOKに残ったよ。
田口がやりたい放題のFBOOKに。

諸行無常・・・。

406 :無名草子さん:2001/06/24(日) 00:58
ははあ。ネタにするというのはそのままいただくことだとおもっているのね。
盗作と言われるのはもってのほかだと。まったくもって痛快この上なし。
ヴァカだ。ラソディ。

407 :無名草子さん:2001/06/24(日) 01:04
>>405
誉められれば、口をつぐんで「アタシの才能」になるんだろうね。
貶されれば、「タネ本が悪い」と開き直るわけか。
ひでえ話やなぁ。

408 :無名草子さん:2001/06/24(日) 01:22
>>405
私の好きな小説家は、作者の実体験をもとに書いた短編が「非現実的」
「ありえないだろう」と、複数の読者に手紙をもらっちゃったよと
苦笑混じりのエッセイを書いていた。別にオカルトっぽい話でも、
すごい偶然が連続して起きるわけでも、登場人物の言動が非常識な
わけでもなかったのに、そう言われてしまうことはあるようですね。
同じ話でも、実話体験ものとして載るのと、小説として載るのとでは
読者の判定のしかたも違うというのもあるし。
加えて、ランディ氏は文章がうまい方ではないから、不自然な日本語に
「ン?」と引っ掛ったり、登場人物に (少なくとも私は) 感情移入しにくい
から…。

>で、これに唖然とした者は、その後、黙ってフォーラムを去っていたように思う。

で、ランディ氏は「議論に勝った」と雄叫びをあげたのでしょうか?
ニフ時代の武勇伝は色々ありそうで興味深い。

409 :無名草子さん:2001/06/24(日) 02:13
>>394
ダ・ヴィンチって、アンケート葉書ついてなかったっけ?
その熱い思いを抗議のお便りとして書いてみれば?

410 :無名草子さん:2001/06/24(日) 02:20
たたかれるってことは案外なんかあるな.
今までの経験からいうと.
今度読んでみよう.

411 :無名草子さん:2001/06/24(日) 02:23
なんか微妙に私怨が見え隠れするなこのスレ

412 :無名草子さん:2001/06/24(日) 02:51
読んでるうちに私怨になってきたわ。

413 :無名草子さん:2001/06/24(日) 03:26
私怨オッケー。過去の悪行がばれるのも面白いので情報求む。
素敵なニフログも見たいしね。

414 :無名草子さん:2001/06/24(日) 03:32
「私怨」っていうのはどうかなあ。ちょっと違うんだよね。

ランディはニフ時代から文章それなりに評価はされてたと思う。
だけどさ、自分で「私はパクる人です」発言したり
>>405の言ってるような逆ギレしてってのも、得意技。
さすがにメジャーデビューしてまで、
そういうコト(パクリとか逆ギレとかね)、しないよねえ
と、思ってたら、してるわけだよ、やっぱり。

私怨、っていうより、
食べていけるレベルってこんなもんなのか、とか
私、プロですってこんなもんなのか、とか
買う方も買う方だわな、とか
三つ子の魂百までだな、とか
まあ一言でいえば「ナンだかなあ」ってカンジなんだよね。

415 :無名草子さん:2001/06/24(日) 05:35
>>385
盗作というより、書く事に詰まると(才能ないからしばしば)、
岡崎のマンガ読んでそこから書くって感じかもね。
たぶん、「モザイク女」だから似てない部分は別のところから
引っ張ってきてるだろうね。

私怨なんてないよ。個人的に知らないオバサンだもん。
ただ、このままじゃいけないと思う。この人はそのうち消えていくだろうけど、
こういう盗作のヒットを許すと、作家や編集者達のモラルがなくなると思う。
「あ、この程度は盗作じゃないんだ」と作家志望の人は思うだろう。
「それでも出版社に守ってもらえて仕事がもらえるんだ」と。
しかも、「あの程度の才能と文章」で。
そして、読者は呆れ、結局この業界全体の衰退に繋がると思うけどね。
自らの首をしめてる事に、気付いて欲しい。

416 :無名草子さん:2001/06/24(日) 06:02
…なんか違う人まじってない? ノリが…。

417 :無名草子さん:2001/06/24(日) 07:28
ランヂーちゃん、擁護レス連続で付ける時は
もっと間隔あけた方がいいよう。
ニフみたいなID表示はないけど、バレるよ。

418 :無名草子さん:2001/06/24(日) 07:49
>>415
そのとーり。この程度をホンモノと思いこまないで
欲しい。この程度で作家目指しても、寒いだけだって
考えてくれ。

419 :無名草子さん:2001/06/24(日) 09:03
>>399
>「縁切り神社」収録「エイプリル フールの女」と、山岸涼子の漫画「月下氷人」は、
>不倫相手の奥さんがいきなり死んで約束をすっぽか され、
>それを機会に相手とのことをいろいろ考える
>という設定が激似〜。

この設定私も似たようなのをどこかで見た事があるような気がしてた。
そうか山岸だったか。

420 :無名草子さん:2001/06/24(日) 09:20
>>404
量産体制にハメられてるね。
後書きや推薦提灯批評家に誰を選ぶか興味あるな。
引き受けちゃう人って金掴まされたか本当のドキュソか
どちらかだろうからさ。

421 :無名草子さん:2001/06/24(日) 09:49
>>420
出版業界もあこぎだね。
売れ筋だと思ったら、とことん便乗して搾り取ろうとする。
元々枯渇する才能すらない人間に、何をやらせるつもりなのだろう?
盗作に盗作を重ねてどんどんヤバくなるだけだよ。

422 :無名草子さん:2001/06/24(日) 10:55
朝日新聞取ってる人! 今日の書評欄「ベストセラー快読」は
必見だヨ! 評者の小谷野敦は、中条省平による田口ランディの
「過大評価」を指摘した人なんだけどさ、その小谷野さんが
江国香織と辻仁成の本を書評してて、

>江国は相変わらず日本語が変。
>「いわんや恋人にをや」とか「恋愛に瀕した」とか。(中略)
>これじゃあまともな文学賞はとれないよ。

だって。
もしや、と思って確認すると、果たせるかなというか何というか
当該本の版元は幻冬舎。
校正の甘さはランディ本だけではないものと思われ。
江国香織は集英社から出てる小説読んだけど、そちらは別に
文章変じゃなかったヨ
もっとちゃんと仕事しろよ〜>編集
棚取ってるからって営業に甘えてんじゃねーよー

423 :無名草子さん:2001/06/24(日) 11:07
>>422
そうだそうだ、見城、TVに出る時間削って、社員の
教育、or自ら校正しろ!

424 :無名草子さん:2001/06/24(日) 11:31
>>422
ガイシュツだけど、厳冬社文庫「縁切り神社」の「恋人たち」
(ネットでも読める)に「私は私の人生からもつんぼ桟敷だ」
って表現があり、、。「つんぼ桟敷」を使うなとは言わないが
この使い方は変すぎ。差別用語をあえて使うからには、その
言葉でなくてはならない必然性というか最低限の配慮が必要だぞ
厳冬社。それともそれすら知らない、、?

425 :無名草子さん:2001/06/24(日) 12:01
>>419
確かに設定は似ているけど、「月下氷人」のパクりとは思いたくないよお。
(あ、口調がランディ風に)
もし「月下氷人」からパクったとしたら、すごい劣化コピーなような。
山岸先生の作品の主人公は、不倫しているといっても常識をそなえた大人で
良い意味で普通っぽい。ランディ作品のように、悪い意味でぶっ飛んでる
何考えてんだか色ボケ女でないだけ切ないし、オヤジの書くああいう
ポジションの女性とはさすが違う書き方しているなという感じが。

426 :無名草子さん:2001/06/24(日) 12:06
>>422
>評者の小谷野敦は、中条省平による田口ランディの
>「過大評価」を指摘した人

判ってる人だ!!(もしくは見城の賄賂に屈しなかった人?)
ところで、どういう風に指摘したの?

427 :無名草子さん:2001/06/24(日) 12:35
疑い過ぎかも知れないけど
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20000501/shortstory/shortstory.html

>「よかないけど、とにかく子供置いついてこいって、昌男さ
>んが言ってくれた。子供は学校行ってるから連れてったらか
>えってかわいそうだって。引き取るのは落ち着いてからでも
>遅くないって。絶対後悔させねえからって……」
>「そっかあ。なんだかうらやましいなあ。私、いっぱい恋し
>たけど、そんなこと言ってくれる男なんか一人もいなかった
>よ。もしかしたら、すごくいい男見つけたんじゃないかなあ」

これも山岸作品に似た設定のがあったような。
自分の幼い頃、男と駆け落ちしてしまった母親を持つ娘が主人公で。
母親の事は許せないけど、「何もかも捨てて俺のところに来い」と
両腕を広げて全部受け入れようとしてくれた男がいるから、母は
愚かな女になれたのだ、自分はそういうことを言ってくれる男と
とうとうめぐりあえなかったので母に激しく嫉妬すると言い、
ついでに、煮え切らない態度の不倫中の男とも別れる決心をするやつ。

428 :427:2001/06/24(日) 12:39
ちなみに>>427の「子供置いついてこいって」は原文のママ。
コピペのミスでもないし、方言にしても変じゃないかな。

429 :無名草子さん:2001/06/24(日) 12:50
>>427
あったあった。その作品。タイトル忘れたけど、、。
「月下氷人」にせよこの作品にせよ、盗作といえるほどの
ものではないが(月下氷人は似てるのは設定だけ)、
山岸作品から「インスパイア」されてるのは確かだな。
いいんだけどさ、、なんだかため息が出る、、、。

430 :無名草子さん:2001/06/24(日) 12:53
>>428
その誤植、幻冬社の文庫本ではなおってたよ
さすが幻冬社!

431 :無名草子さん:2001/06/24(日) 13:44
うーん、最初にここらへんの小ネタが紹介されて
後からナオとかにもってけばもりあがった気がするが、
逆だとなんかいまいちだな。

432 :無名草子さん:2001/06/24(日) 13:52
>>429
そう、盗作だ!と糾弾する気はないけど、劣悪なコピーのしかたには
何だかなあと思う。
文庫なんかで入手しやすいし、小説を読むより名作漫画を!ですな。

433 :無名草子さん:2001/06/24(日) 15:03
文学とか小説って、かつては漫画を見下していたと思うが
それがいまや漫画から平気でパクって、それどころか
気づかれずに直木賞の候補にまでなっちゃうんだね。世も末か。
ランディを持ち上げた作家・編集者・書評屋どもの無知無能は
ひどい。拠り所が「小説は漫画よりジャンルとして高級」
しかないのであれば、そんなやつらに小説書いてほしくないし、
本つくってほしくないし、ましてや提灯記事なんか書いたやつは
氏ねよと思う。

434 :無名草子さん:2001/06/24(日) 16:52
やっぱランディって、自分の知り合いの「小説」をチラッと読んでパクるか、
あとは、「マンガ」しか読んでねーんじゃないの?
とりあえず、設定を盗んだっぽいものもリストに載せておこうよ。
山岸涼子の「月下美人」と何?

435 :無名草子さん:2001/06/24(日) 17:22
題名をざっと調べてみたところ、「月氷修羅」「銀壺・金鎖」 と思われ。

あと、「田舎暮しのたしまみ」じゃなく「田舎暮しのたしなめ」みたいだよ。
たしなめ、で切られると妖怪みたいだ。

436 :無名草子さん:2001/06/24(日) 17:40
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream002.html
UFOは本当は「地求人」が開発しているそうです。

437 :無名草子さん:2001/06/24(日) 17:52
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20001115/shortstory/shortstory.html
を読んでから、
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream035.html
を読むと、ネタの使い回しが多いって、こういうことかとわかる。

http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010115/shortstory/shortstory.html

http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream041.html
は、まあ自分の夢ネタだから、わかるのだけど。

438 :無名草子さん:2001/06/24(日) 18:38
ネット兄弟   (2001年6月24日(日)17時25分)
T2よぅ、糞さらしてるんじゃねえぜ

ねむりうさぎさんよぅ、お家で眠っときナ、タルイんだよぉ、おめえは
ちっとはT2を見習って、アタフタしなよぅ

T2よぅ、お前だけは最後の最後まで許さんぞぉ〜、理由は分かってるハズ
相談にかまけて、イヤラシイことしてんの誰?

信者もアホらしい。

439 :無名草子さん:2001/06/24(日) 18:52
>>438
どこの掲示板からの転載かぐらいは書いてくれよ。
意味が分からん。

440 :無名草子さん :2001/06/24(日) 19:26
今までの量産体制は過去に書き溜めていたものがあったから何とかしのげたが、
貯金がゼロに近い今どうやって持ちこたえるのか見物。
しかも普通の作家なら「ネタ元はどこ?」なんてこと考えないで読むけど
これだけパクリ常習犯ならちょっとした部分が似通ってるだけでネタ元を暴露されるしね。

441 :無名草子さん:2001/06/24(日) 19:27
>>435
「たしなめ」=「なめ」を足すのか?
ぺろぺろ。

442 :無名草子さん:2001/06/24(日) 19:28

結論:
 信者も2ちゃんねらーも、
 ベクトルが違うだけで、やってることのレベルは同じ
 (他人に迷惑かけないだけ、信者のほうが大人)

443 :無名草子さん:2001/06/24(日) 19:39
>>442
文章力ないね。

444 :無名草子さん:2001/06/24(日) 19:50
>>442
論理的思考能力も勘の良さもないね。

445 :無名草子さん:2001/06/24(日) 20:35
>>442
じゃあランディか。

446 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:05
なんで山形スレが一般書籍板にあるのかは不明だが、
文学板でエスケープゴート氏の指摘した >>数字 の
面白い使い方しているやつがいた。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988561116&st=35&to=36

でもって以下の2つも、欄でぃってことか。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988561116&st=170&to=170
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988561116&st=174&to=174

447 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:08
>>439
http://cgi.din.or.jp/~happy/imura/bbs/bbs.cgi

448 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:10
>>435 >>441

http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000822randy&vf=1

「田舎暮らしのたしなめ」

「たしなめ」という日本語はない。「たしなめる」と「たしなみ(嗜み)」
を混同したものと思われる。

Part2でガイシュツ
「たしまみ」はその時のミスタイピング <本人

449 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:16
田口ランディ作品→現在までにネタ元と噂される作品

「コンセント」→赤坂真里「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」

「アンテナ」→藤森直子(NAO)「Fuckin’ Blue Film」及び彼女のサイトの日記
       他に作品名不明で赤坂真里、桐野夏生

「モザイク」→森達也「スプーン」、寺門琢己「かわいいからだ」

「ポチの魂」→岡崎京子「チワワちゃん」
       「ポチ」は、岡崎京子「私は貴兄のオモチャなの」の主人公の名前

「恋人たち」→岡崎京子「うまくいってる?」

「エイプリルフール」→山岸涼子「月下氷人」

「夜桜」→山岸涼子「月氷修羅」、「銀壺・金鎖」

450 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:17
>>449
新たにマンガからのパクリが発覚した作品を付け加えました。
間違ってたらどんどん訂正してくださいね〜

451 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:24
以上全部、勘違い、思い込み、気のせい、偶然、かもしれないな。

452 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:25
             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (  ´Д`)//  <先生! 鼻血出してる子がいます。
      /       /     \____________
     / /|    /
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

453 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:25
>>452
アッタカ過ぎて、ノボセたのでしょう。

454 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:27
>>453
おまえがな。

455 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:28
>>449
「エイプリルフール」→ 山岸凉子「月氷修羅」
「夜桜」→ 山岸凉子「銀壺・金鎖」
ではないかと。たしか、○ 山岸凉子 × 山岸涼子
うーん、少女漫画板で聞けば、もっともっと詳しい人がいるのだけど、
あの電波文章読むのにつきあわせるのも、ねぇ……。

456 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:30
                         =、
                      ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
                    ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
                   ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
                   ミミ彡゙          ミミ彡彡
                   ミミ彡゙  _    _   ミミミ彡
                   ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
                   ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
                     彡|     |       |ミ彡
                     彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ゞ|     、,!     |ソ  < アッタカさに耐えてよくがんばった!感動した!
                      ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \__________________
                       人\、    ' /人                   
                  _-‐' ̄   `──'´   `ー―-、__
             /~⌒~ ̄|  , -‐'\ ` - ー '/  \    '     ̄\
           / 」L     | `ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、       \
          /   フ「    /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |
          /                 ||      」L    \           |
          |                 ||      フ「              |`、

457 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:38
   (⌒Y⌒Y⌒)
    \__/
   /    \\
 / 三三三三 \ \
|  ゚   ゚    \ ⌒)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  (_人_)   9)   )< 私の信者を怒らせましたね。アッタカ光線をおくらい!
| 、__川川__   /  _)   \____________
 \ )凵凵_〉 /
   \___/
     /∩ ̄/∩
     | ノ X ノ
     |___|
    ∠|_|_|_|_|.ゝ
      |_| |_|
       丶⊃⊃

458 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:41
田口ランディ作品→現在までにネタ元と噂される作品

「コンセント」→赤坂真里「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」

「アンテナ」→藤森直子(NAO)「Fuckin’ Blue Film」及び彼女のサイトの日記
       他に作品名不明で赤坂真里、桐野夏生

「モザイク」→森達也「スプーン」、寺門琢己「かわいいからだ」

「ポチの魂」→岡崎京子「チワワちゃん」
       「ポチ」は、岡崎京子「私は貴兄のオモチャなの」の主人公の名前

「恋人たち」→岡崎京子「うまくいってる?」

「エイプリルフール」→山岸凉子「月氷修羅」

「夜桜」→山岸凉子「銀壺・金鎖」

459 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:54
ラソディってホントに高校卒業したの?
経歴誤魔化していませんか?いけないなぁ(藁
あとラソディ擁護の発言はほとんど本人(一部信者か?)なんだから堂々と名前「田口ラソディ」にしなって(藁
そっちのほうが分かりやすくて混乱しないしさ(はーとが沢山

460 :無名草子さん:2001/06/24(日) 21:58
>>451
>以上全部、勘違い、思い込み、気のせい、偶然、かもしれないな。

自分に才能があると勘違いした人間が、私にも素晴らしい小説が書けると
思い込み、次は気功とシンクロニシティで頑張るとか。

461 :無名草子さん:2001/06/24(日) 22:13
     / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\
    /   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  ヽ
   /  /   === \  ヽ
  /__ /   ┏      ┓\__ヽ
   ̄| |     ⌒    ⌒ , | |
   |  |      (●  ●)  | |
   |  |    丿/二\(  | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |    //ー-\\  | |    < ランディさんは私の血族です。
   |  \__/ \__∧__/ \_| |     | 人々のために一緒にがんばるぞ!
   \              /     \_________
    \            /
     \,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,/ 

462 :無名草子さん:2001/06/24(日) 22:23
スレを通して読んでいてだんだん寒気がしてきたんだけど。
これはもはや「盗癖」ってヤツなのではないか?
人のものを盗まずにはいられない病気。

盗癖のある女をひとり知っているんだけど、その女の抱いていた
世の中全般への憎しみみたいなのに、通じるものを
田口から感じる。あ、これは、麻原も持っていたものだね
>世の中全般への憎しみ

463 :無名草子さん:2001/06/24(日) 23:12
>>462
それは結局田口が繰り返し言う「家族離れ」が達成されていない
ということだね。

464 :やめられない名無しさん:2001/06/24(日) 23:32
 ランDがメルマガで紹介してから売れ出した『寺門たくみ』はどーなんでしょう。
『かわいいからだ』おもしろいと思ったんだけど、
「黄色いおりものが増えてあそこが痒い」という相談に
「カロリーの採りすぎ」ってあんた…カンジダじゃねえの?
なんでもかんでも整体で直せるわけじゃないでしょ。
 ランDと対談本も出してるこの人の評判はどーなの?
 

465 :無名草子さん:2001/06/24(日) 23:40
ランディの文章力って、高校生の作文以下だよな

466 :無名草子さん:2001/06/24(日) 23:43
文章力のない人は作品のオリジナリティーで読ませなくちゃ。

467 :無名草子さん:2001/06/24(日) 23:46
>「恋人たち」→岡崎京子「うまくいってる?」
>「エイプリルフール」→山岸凉子「月氷修羅」
>「夜桜」→山岸凉子「銀壺・金鎖」

は、一応設定が似てると入れておけば?
「そんなに似てないじゃん、盗作何てしてないんじゃないの!」とか
言われたくないから。

>>465
トリコモナスかもよ。っていうか病院逝けと助言するのが正しいよね。

468 :無名草子さん:2001/06/24(日) 23:48
>>463

盗癖について書いたものです。
ん〜。ちょっと「盗癖」が「家族離れ」につながるのかが
読めない。ここのつながりをもうちょっと詳しく教えてちょ。

469 :無名草子さん:2001/06/24(日) 23:50
なんかこういうの読むと整体師って怪しげだなあって
偏見抱いちゃうよ。
そいや銀座でレイプ魔整体師に殺された女の子がいたよね。
治療室ごと焼き殺されたの。

470 :スレ違いsage:2001/06/25(月) 00:26
>>469
まあ、整体師全てがそういう輩じゃないんだからさ。
どんな職業でも能力、人格ともにピンキリはあるし。
東洋・西洋医学どちらにもいい所はあるんだろうし、
そのどちらも選べる環境にいるんだから、両者のいいところ
をうまく取り混ぜていくのが一番いいんだと思うよ。

ランディソや狂信者みたく、片方に偏りすぎたり
寄り掛かりすぎて成果を過剰に求めすぎるのはどうかと思うけど。

471 :無名草子さん:2001/06/25(月) 00:47
パート3も、もう半分まできたの?
すごいペース。一般書籍板にかつてこのようなスレがあっただろうか。

472 :無名草子さん:2001/06/25(月) 01:43
ラソディって何歳なんだろう・・・?

http://www.shobunsha.co.jp/html/tyosya/tyosya-04-2.html
赤坂真理との対談では
>田口 ちがうの。40歳になったというのがあったかもしれないし、

http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream025.html
>ちなみに私は雇用機会均等法の第一世代だ。
>あ、そうか、ようするに私の世代がこれからの子たちのモデルになるのだな。
>ちなみに、林真須美容疑者は私と同世代だ。

雇用機会均等法は1986年だから、今40歳過ぎで第一世代と言うかなあ?
普通は新卒の時期に均等法が施行された1963〜64年生まれ(大卒)以降を
指すだろうし、高卒だったら年齢的にもっと若くなるんでは?
林真須美は逮捕時に37とかだから、まだ40前のはずだけど、まあ同年と
同世代は違うからいいか。

473 :無名草子さん:2001/06/25(月) 01:56
kottimo age tokuyo

474 :無名草子さん:2001/06/25(月) 01:57
98年の5月に会った時、「今年で40」って本人が言ってた。
ズバリ43歳。

475 :無名草子さん:2001/06/25(月) 02:16
>>474
ありがとう。第三種接近遭遇をしたということでしょうか。
改めてプロフィールを捜すと1959年生まれで…あれ、今年42でなく43?

いずれにせよ、「雇用機会均等法」も「林真須美容疑者は私と同世代」も
微妙に無理があるな〜。4〜9歳違っても「同世代」と定義すりゃいいのか。
パクろうかな、このアイデア。

476 :通りすがり:2001/06/25(月) 02:19
あれ、ランディって1957年生まれじゃなかったの?

477 :無名草子さん:2001/06/25(月) 02:21
>>476
おれも、むかーしそう聞いた記憶が・・・。

478 :無名草子さん:2001/06/25(月) 02:22
年齢詐称のかおり・・・。

479 :無名草子さん:2001/06/25(月) 02:29
http://www.magazine.co.jp/magamix/hatoyo/short9808.html
には「1959年東京生まれ」と。

480 :無名草子さん:2001/06/25(月) 02:48
ランDのウソ、全検証。
見城ちゃん、これまとめて本にしろ。
あ、だめ? 他のスレでムラ○が問題になってるから。
うみ。

でも

売れるんじゃない?

481 :無名草子さん:2001/06/25(月) 04:02
>480
うん売れると思う。
このスレ面白いもん、毎日読んでる。
どこぞのコラムよりずっとワクワクする。

482 :無名草子さん:2001/06/25(月) 04:06
インパクの任期って、もう終わったのね・・・・。なんだかな。

>「インパク編集長」任期も、あっという間に終わってしまった。
> とはいえ、編集長は今年のインパク終了までやっててもいいそう
>なので「今月の編集長」を降りて「先月の編集長」として(笑)、
>このサイトは続けていくことに決めている。
> だって、物事は始まったばかり。1ヶ月なんて種を撒くだけの時間だ。
>これから面白いことが始まろうってときに「はいお疲れさま」ってあんまり
>じゃないですか、ね。

483 :無名草子さん:2001/06/25(月) 04:45
こうなってくると、もはやランDのこと、なんでも知りたがるのな(苦笑)
まさにアンチの本質は、負の信者、負のウォッチャー。
しっかしオバサン根性まるみえというか・・、女性が多いんだろうな。

484 :無名草子さん:2001/06/25(月) 05:51
>>483
いや、男ですけど、何か?
こうボロボロとウソが出て来ると、観察していて面白くないですか?

>>472
雇用機会均等法は、おっしゃる通り、1986年だから、
自分の一番上の姉(1963年生まれで現役大学入学、卒業)が最初の世代っす。
浪人、留年等していたら、1,2年のズレはあるかもです。
だけどアレは、幹部候補の一般職に女性も採用されるようになったってヤツですから、
高卒就職者には、あんまり関係ないです。
そして、1957年生まれのランディさんには、もう全く関係ないです。
実際に経験してなかったから、そういう事を知らないのでは?
ちなみに、叔母の一人が1959年生まれの大卒で、
そりゃ就職には苦労したと言ってました。
数年で天国と地獄の違いがあったようです。

485 :無名草子さん:2001/06/25(月) 06:44
>>484
>いや、男ですけど、何か?

なおさらいやらしいと思うけどな。

486 :無名草子さん:2001/06/25(月) 07:28
>>485
ダブルスタンダードですよ>ランディさん

487 :無名草子さん:2001/06/25(月) 07:40
>>483

で?だから?
それを言うためだけにわざわざ書き込んでると。
ふーん。いいじゃん、叩かれるべくして叩かれてんだからさ。
ほっとけ、ヴォケ!

488 :無名草子さん:2001/06/25(月) 07:48
経歴だけが見事なフィクション?
クゥー、泣かせるね。

489 :無名草子さん:2001/06/25(月) 07:58
年齢もそうだが、臨床心理学をどこでどの程度学んだのさ?

490 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:00
コロンビア大学だったらウケますよ、奥さん。

491 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:09
「丸の内でOLをしてた」が退屈で辞めて(byメルマガ)
「銀座でホステスをして」朝日の穴吹にあって喜んで(byワイヤード)

でも何かのコラムで「20歳の時に東京に出てきた」というのと
「大学へ行くのを親に反対されたが上京した」というのを考え合わせると
「丸の内のOL」というのも怪しい気が…

492 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:14
しかし、次から次と出てくるね。
野村沙智代も真っ青。

ランディって、オ・チャ・メッ!

493 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:25
そういや、「銀座でホステス」も「丸の内でOL」も
ある種の典型を表す記号に近いもんじゃない?
サスペンス・ドラマ観てる田舎の主婦が思いつきそうな
典型的なステレオタイプ。

「女性の職業としてどんなものに就きたいですか?」

と訊かれたら、

「ええと、銀座でホステスとか、丸の内でOLとか・・・やってみたいかしら」

みたいな(嗤

こういうのって、たとえ本当であっても、ふつう物書きは
恥ずかしくて書けないぜ。

494 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:37
銀座には、かなり通った。
ランディにも会ってる。

あの容姿と性格じゃ、絶対に銀座のホステスはつとまらん。
てか、勤めさせてもらえない。きっぱり断言しよう。

495 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:42
>>493

いまどき銀座と丸の内。たしかに田舎臭い発想だ。
下田の素朴なかおりがする。

496 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:53
都会の人には分からんだろが、「銀座でホステス」と「丸の内でOL」
は、まだまだ田舎では魔力を持った言葉だよ。

もしワシの近所(ど田舎)にその両方を経験したなんてオバサンがいたら
近郷近在のカリスマになっとるよ。どえりゃぁ尊敬を集めると思う。

497 :無名草子さん:2001/06/25(月) 08:58
http://homepage1.nifty.com/kyoko_m/etc/iede.html
などによると、(東京生まれかも知れないけど)茨城育ち。

> 「東京で遊ぶのなら『ぴあ』買ったらいいよ、便利だよ」とHさんが言う。 私が住んで
> いる茨城には『ぴあ』なんて売ってない。売ってたところで役に立たない ものなあ。生ま
> れて初めて17歳の時に『ぴあ』を買って、すげーーと思った。
>
> 東京っていろんなことやってる人がいるんだなあ、楽しそうだなあ、面白そうだなあ。
> 純粋にそう思ったね。そしたら茨城が本当につまんなく感じて「あんなとこに居たって
> ロクなもんじゃねえ、やっぱ東京だよ」と確信しちゃったんだよな

498 :無名草子さん:2001/06/25(月) 09:03
出身は、茨城なのか東京なのか下田なのか、はっきりせえ。

499 :無名草子さん:2001/06/25(月) 09:10
う〜ん、>>497 の引用文を読む限りでは、出身地が東京という
感じはしないなぁ。

これまでの情報を総合して整合性をとると、可能性としては

下田(出生地)→茨城(転居)→東京(就職)

が一番あり得る?

500 :無名草子さん:2001/06/25(月) 09:12
現在まで入れると

下田(出生地)→茨城(転居)→東京(就職) →湯河原(現在)

だね。

501 :無名草子さん:2001/06/25(月) 09:16
こうじゃない?

東京(出生地)→下田(転居)→茨城(転居)→東京(就職) →湯河原(現在)

東京のどこで生まれたんだろね。

502 :無名草子さん:2001/06/25(月) 09:19
>>501

親父は漁師だろ? そんなに転居するか?

503 :無名草子さん:2001/06/25(月) 10:08
>>486
エスケープゴートのランDさんに「ダブルスタンダード」なんて
まず理解できないから、書いても無駄だと思われ。

丸の内のOL、銀座のホステス。時代遅れで田舎臭いアイコンだね。
ま、田舎育ちの主婦ってだけじゃ惨めだから、色を付けたいってのは判るが、
一体、どの会社でOLしていたのか、どこの店にいたのか、教えて欲しいもんだ。
あと、臨床心理学とやらを、どこで学んだのかもね。
香山リカとの対談では、その辺りを突っ込まれてボロを出さないように、
全然触れないで、ぶっきらぼうだったね。普通は専門家同士、話が進むぜ。

あと、湯河原の前に、茅ヶ崎だかどこだかに住んでいたって書いてなかったか?
親父が漁師なら転居はあんまりしないね。夜逃げならともかく。

504 :無名草子さん:2001/06/25(月) 11:12
丸ノ内のOL、銀座のホステス、臨床心理学かぁ・・・
 臨床心理学→OL→ホステス→作家 みたいな経歴ってありっスカ?!
>>485-483ラソデイあせってないか?

505 :無名草子さん:2001/06/25(月) 12:56
派遣社員でも一応、丸の内のOLに入ります。
銀座と言っても銀座は1丁目〜9丁目まであるんで、店はそれこそピンからキリ。

かく言う都立工業高卒ドキュンのおいらも、大手町でバンキングシステムのエンジニアをやり、
現在、大手代理店のシステムを開発しております。

ま、結婚式の新郎新婦紹介みたいなもんでしょう。

506 :無名草子さん:2001/06/25(月) 13:45
現代ならともかく、ランディが二十才前後の頃は、
派遣社員はあまり一般的ではなかった気が。
アルバイトかパート?

507 :無名草子さん:2001/06/25(月) 15:03
なんかだんだんつまらなくなってきたよ、このスレ。
ランDが何歳の時にどこで何してたかなんてどうでもいいよ。
クソランDの経歴なんか想像している間に、もっと本来の話題を追及しようよ。
つっても本人がここまでノーアクションだと、盗作問題追求もダレてくるなあ。
これが戦略だとしたらくそむかつく。

508 :無名草子さん:2001/06/25(月) 15:17
>>507 同意

個人的な経歴を洗い出しても、「いじめ」にすぎない。
履歴書に良いことしか書かないのは世の常。

どなたかインターネットライターがいらっしゃるとのこと。
きちんと総括して、「社会問題」の視点で論じて欲しい。
罵倒疲れ…トホホ

509 :無名草子さん:2001/06/25(月) 15:23
>>507
盗作問題でランディを追及するのは大事かもしれない。
でも、こういう下世話なハナシも意義があると思うよ。

ランディ・ファンには、少なくとも「ランディは別の読み方ができるよ」
というヒントが提示できるだろうし、新たな読者を増やさないという効用も
期待できる。かなり啓蒙な書き込みもあるから面白いと思うけどなぁ。

おれのような一般読者は、盗作を法的に追及するなんてことは
逆に興味がない。

たとえランディが法的に処罰されたとしても、ランディは作家として
生き残ると思う。

作家としてのランディの息の根を止めるのは、むしろ細かなランディ
研究なんじゃないかな。

510 :無名草子さん:2001/06/25(月) 15:29
>>508
> 個人的な経歴を洗い出しても、「いじめ」にすぎない。

あー、別に経歴を洗い出すことが目的とはかぎらないと思う。
ネットでのコラムやエッセイに書かれていることの、整合性がとれないというか、
辻褄があわないので、あちらこちら意味不明だな、と。

私を書くことが普遍に通じるとかいって自分を語る――それ自体はいいとして、
そこで書かれていることが実はフィクションかよ?みたいな。
触れられたくないことを伏せるのは全然オッケーだし、結婚式の時の紹介みたいな
多少の粉飾も許容範囲として、田舎住まいで18の時上京したというのは本当に
本人の話か?とか、えひめ丸に登場した漁師のお父さんの話は本当か?とか。
ネットコラムやエッセイでは普通読者は一応事実がベースだという前提で読むの
ではないですか?

511 :無名草子さん:2001/06/25(月) 15:49
盗作問題で一気にランディを片づけようという考え方も確かにある。
けど、それは法的な問題にすり替えられる恐れもあるぜ。
たとえば、NAOが起訴しなかったらどうなるの?
「最初から問題なんてなかった」ってことになるかもよ。

法律家の尺度を借りて攻めたてても、作家としてのランディには
何の制裁も加えられない。そういう危険性はあるでしょ?

小説読みには小説読みの尺度があるはずだし、法律家とは
違うレベルでの制裁を加えるべきだと思う。その意味で、
ランディの作品や言動から作家としてのモラルを問うていくことには
大きな意味があると思う。

512 :無名草子さん:2001/06/25(月) 16:01
>>507

>ランDが何歳の時にどこで何してたかなんてどうでもいいよ。

ランディは、「何歳の時にどこで何してたか」なんてこと書いて
暮らしているワケでしょ。
「どうでもいい」と見過ごせないものがありますです。

513 :無名草子さん:2001/06/25(月) 16:26
誰も桜井亜美が女子高生作家じゃないことを
詐欺だ!なんて言わないでしょ。
ランディの経歴だってそれと同じだよ。
マスコミの垂れ流す情報を鵜呑みにするやつがヴァカ。

514 :無名草子さん:2001/06/25(月) 16:40
>>513
桜井亜美については「詐欺だ!」と言っている奴何人か知っているし、
「詐欺だ!」と言って何が悪い?っつー問題はさておき、

>マスコミの垂れ流す情報を鵜呑みにするやつがヴァカ。

はぁ、どなたがそのような事をお話ししていたのでしょうか?
ご本人が、もったいなくもご自分の玉稿の中またはインタビューなどで
垂れ流し遊ばされていた情報について話されていると、私などは思って
いました次第でありますが・・・。
いえ垂れ流しているだけなら、まだよろしいのでございます。
ご自分がコラムやエッセイにお書きになるご意見の、なんと申しましょうか
説得力を増すためにお使いになっていた情報もあるのではございませんか。

515 :無名草子さん:2001/06/25(月) 16:43
ラソDの経歴詐称が面白いのは、その盗癖とあいまって、
病的なものを感じるからさ。桜井@熟女の場合はちゃんと
戦略って感じがするから騙されるほうがヴァカって気がしますが。
ラソDの場合はその場その場で「こう言ったらウケる」とか
「こう言ったら認められる」という自己顕示欲に引きずられて
つじつまのあわない嘘をついてまわっている感じ。
そこんとこが面白いわけよ。

516 :無名草子さん:2001/06/25(月) 16:52
あとさ、桜井亜美の女子高生云々は、たとえ責任追及されたとしても
出版社サイド(?)とシェアできる問題だよね。作家が編集者を騙した訳ではなく、
一種の共犯関係だったわけでしょ。
ランディちゃんの場合はどうなの? 出版社側もすべて了解済みだったの?

517 :無名草子さん:2001/06/25(月) 16:58
>>516
そう思う。ランディの場合は、単に出版社側の売らんかな主義
から出たウソという感じじゃないよ。ランディの精神の深いところに
根ざした病的な虚言のように思える。

518 :無名草子さん:2001/06/25(月) 17:00
ランディにとっては全部本当なんでしょ。
要するに病気。妄想でしょ。
で、今は作家になったつもり。
盗作じゃなくオリジナルのつもり。
こりゃタチ悪いヨ。

519 :無名草子さん:2001/06/25(月) 17:03
「臨床心理学を勉強したわたしから言うと、〜」
「わたしの父も漁師だったのだが、漁師というのは〜」
「丸の内でOLをしていた立場で考えると、〜」
「銀座のホステス時代にもよく遭遇したのだが、〜」
と、言うようにランDサマは、ご自分の意見の説得力を増す材料として
ご自分の経歴を利用されています。このような形の自称経歴は、
その真偽を問われても仕方ないでしょう。
まあ、盗作される方ですから、ウソで読者やファンを騙す事にも
何の罪悪感もないでしょう。所謂、「ほら吹き」ってヤツですか?

桜井アミ@ババは、「わたしのような高校生は、〜」とは
使ってませんので、比べられないですね。

520 :無名草子さん:2001/06/25(月) 17:08
出版社も、ただの田舎ババアじゃなくて、
「活字社会で生きてきた、編集のプロ。
丸の内OL、銀座ホステス経験もあり。
臨床心理学も研究した」等の、ランDの
フカシを真に受けたから持ち上げたのかもね。
妄想癖やら盗癖やらあるとは知らなかったのでは?

521 :無名草子さん:2001/06/25(月) 17:13
>>520

もっと悪質だよ〜。

活字の世界ではネットの代表みたいな顔して威張る。
ネットでは、「もともと活字の世界の人間だから」と居丈高にシッタカをかます。

どっちの世界でも中途半端な嫌われ者だったくせに。

芸能界では早大生面して大学では芸能人風ふかえている広末涼子みたい。

522 :無名草子さん:2001/06/25(月) 17:13
「ふかえている」じゃないや、「芸能人風ふかしている」。

523 :無名草子さん:2001/06/25(月) 17:17
>>521

その意味でもダブルスタンダードだな。
2つのスタンダードのイイトコ取り。
考えてみると、賢いのう。
というか、小ずるいね。

524 :無名草子さん:2001/06/25(月) 18:18
>>523
そうして同時に、常に逃げ道を用意してるね。
ネットで叩かれれば、「元々は活字の人間なのだ」
活字の方で叩かれれば、「ネットではこうなのだ」

…チキンだね。
卑怯者とも言うが、ネットをよく知らない文壇のジジイとか、
活字を知らないオカルティな若者とか、コロリと騙されるんだね。

525 :無名草子さん:2001/06/25(月) 18:22
>>523

「ダブルスタンダード」じゃなくて、「ダブルスタンダール」とか
ウソ教えれば、無学なランDさんが使ってくれるかもしれない。

526 :無名草子さん:2001/06/25(月) 18:29
しかし下にある村瀬女史のデムパっぷりも
乱Dに通じるものがあるな

527 :無名草子さん:2001/06/25(月) 19:28
ムラセ女史のデムパインタビューをのせて大宣伝し、
濫Dへの批評を抹殺するbk-1。こういう無責任なネット書店が
虚言癖盗作常習犯を「カリスマ」に仕立ててヴァカ読者を騙す。
「本を殺している」のは、こういう連中なのかも。あと盗受社
とかね。

528 :無名草子さん:2001/06/25(月) 19:32
ところで、次の小説なりコラムなりで田口ランディがまた
どこかからネタをパクッたらどうなるんでしょう。
それでも信者は「別に構わない」と言い、
パクリを公の場で批判した人の意見は封じ込まれ、
彼女はそのままのうのうと暮らす、ということに
なってしまうんでしょうか?

529 :本日配信メルマガより:2001/06/25(月) 19:46
さらに18歳の頃には、新聞専売所に住み込みで働いていたらしい。
忙しいねぇ。

530 :無名草子さん:2001/06/25(月) 20:04
高校(卒業したのか?)
18歳で、新聞専売所の住み込み
丸の内OL、銀座でホステス
活字の生活(?)、マーケティング(?)
臨床心理学を勉強
ニフティで暴れる
結婚、出産

あと、自称経歴、何かありましたか?

531 :無名草子さん:2001/06/25(月) 20:15
ウソもいいけどさ。有名になると、バレるよ>ランD
ネットで騒いでるオバサンと、直木賞候補作家じゃ、
垂れ込みが入る数も変わるだろ。いい加減にしときなよ。

532 :無名草子さん:2001/06/25(月) 20:31
この辺りにバブル時代にライターだった過去が。(北北西)

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867

533 :無名草子さん:2001/06/25(月) 20:58
はっきりいって、意義があるとか問題があるとかなんて
どうでもいい。
ランディが慌てる姿が見たいだけ。
だいたい、経歴あばいて何が楽しいの?

534 :無名草子さん:2001/06/25(月) 21:00
文学板スレもパート2に突入。

ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart2
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828

535 :無名草子さん:2001/06/25(月) 21:23
>>530
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream035.html
の「23歳ごろ肝臓病(酒の飲みすぎ)で入院」ってのはホステス時代?

>>533
>だいたい、経歴あばいて何が楽しいの?
ガイシュツの意見だけど、「私を書くことが普遍に通じる」っていいながら
その肝心の「私」ってのがフィクションで、それがパクリ屋田口の唯一のファンタジー
っていうシチュエーションがオモロイんだよ。

536 :無名草子さん:2001/06/25(月) 21:35
いやつまんないよ

537 :無名草子さん:2001/06/25(月) 21:46
>>536
じゃあ、面白い話題を提供しな。のってやるから。

538 :無名草子さん:2001/06/25(月) 21:50
>>533
あなたがランディさんでないとして、
>ランディが慌てる姿が見たいだけ。
というのはどういう意味ですか?
本人が書いた事に嘘がなければ、もはや公表された事実が整理されたからといって
慌てることは、あまりないでしょう。

539 :無名草子さん :2001/06/25(月) 22:13
丸の内のOLは絶対怪しい。
均等法直後の就職だったけど殆どの企業が女子社員は自宅通勤が原則だったもの。
特に丸の内にあるような企業だと特にそういった傾向が強かった。
むしろ当時「女性で浪人、下宿OK」なんて企業は数える程しかなかったよ。

高卒の18歳で新聞の専売所に住んで丸の内でOLやってたなんて考えられないよ。
丸の内に新聞配達に行ってたんじゃないの?

540 :無名草子さん:2001/06/25(月) 22:15
>>536

>>507>>508 はキミだろ。507 と 508 が別人だとしても同意見らしいから
一緒にしても問題はないよね。

>どなたかインターネットライターがいらっしゃるとのこと。
>きちんと総括して、「社会問題」の視点で論じて欲しい。

と書いてるけど、なんでそんなに総括を急ぐの?

それもランディ個人の問題としてではなく、「社会問題」なんていう抽象的な視点で。
ちょっとおかしいよ。

みんなが盛り上げって話題に水を差すのはいい。こういう場所では議論があらぬ方向に
暴走することもある。誰かが忠告して軌道修正すべきときもあるからね。

けど、キミの言ってることには全然説得力がないよ。
ただ「つまんない」ていうだけだもの。
「つまんないからやめろ」だけ。
なんなの?

541 :無名草子さん:2001/06/25(月) 22:26
>>536

あなたの希望をまとめると。

1) ランディの経歴をほじくり返すのはやめる。
2) 盗作問題は、社会的な現象として論じで、ランディ個人の責任は問わないことにする。
3) 早急に総括して、このスレは解散または削除する。

て、ことでいいの?

542 :秀作につき、コピペ再掲:2001/06/25(月) 22:27
>>533 >>536

そんなに文句があるならこのスレを読まなくてけっこうです。
あほらしい。2ちゃんはあなたがあなたの意志で、無料で、勝手に購読しているのだ。
でも、サ−ビスということに慣れてしまった日本人は、
こんな糞みたいないいかげんなメディアにサ−ビスなんぞ要求してくる。
嫌なら読むのをやめたらいいのである。

まったく、自分の自己満足と優越感と自意識のためだけに
人を利用しないでよ、と言いたい。
そういう人に限って主張は何もない。全くない。
揚げ足を取っているダケなんだもん。
超ムカつく。
世界の事なんて何も考えてやしない。
自分の事だけなんだ、興味あるのは。
それがもうレスからムンムン匂って来て臭くてたまらん。
蝙蝠穴の中みたいな生臭い匂いなんだ。

田口ランディ(>>371)より

543 :無名草子さん:2001/06/25(月) 22:35
>世界の事なんて何も考えてやしない
文体的にランディ本人か?
しかしこの世界とは何の世界の事なんだろう
自己満足のかな?

ふざけんなよばばあ
てめえの自己満足だろう。
ネットで書いている人間として恥ずかしい事この上ない

544 :無名草子さん:2001/06/25(月) 22:49
>>536
もう固定ハンで書いたら?
バレバレだよ。

545 :名無しさん@おなかがいっぱい:2001/06/25(月) 22:53
>>371
>>購読してるのだ
こんなのバカボンのパパは、書くかもしれないけれど、プロの作家は書かないでしょう。

546 :無名草子さん:2001/06/25(月) 22:53
ランディ光臨か(藁!!!

547 :名無しさん@おなかがいっぱい:2001/06/25(月) 22:58
>>371
>>購読しているのだ。
の間違いです。

548 :533 536:2001/06/25(月) 23:13
とりあえず507、508ではないよ。

549 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:15
>どなたかインターネットライターがいらっしゃるとのこと。

しかし、どのへんでこう判断したんだ?
このスレのどこにもンなこと匂わせている人はいなかったと思うが……。
また妄想?

550 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:16
>>549
目星を付けてる人がいるんじゃない?

551 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:17
ワイヤードの日記から転載
>私がまだ銀座でホステスのアルバイトをしていた時、
>つまりかれこれ18年も前に…

去年の6月18日のものだから自称銀座ホステス時代は
今から19年前っつーことはランディが23か24歳の時だよね。

別のコラムで吉祥寺のパブでバイトしてた話っつーのもあったんだけど。

552 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:17
ご本人としては誰が書いているか気になってしょうがないんだろ。
気持ちは分からんでもないが(嗤

553 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:17
コワ……。目星をつけられた人、可哀想〜。

554 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:27
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000003.html

メルマガで猿岩石の一発屋を危惧するランディ。
ドラマツルギーが携帯やメイルの登場で変貌したとか
もっともらしい事言ってるが漫画から盗作なんて最も古典的な手法じゃんね(藁
コラムの下の方に紹介されている自閉症の人のHPも気になる。
ここからもネタ拝借してるんでないの?

555 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:30
>>549
↓これとかは?
>>543
>ネットで書いている人間として恥ずかしい事この上ない

556 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:35
>>555
つまり >>508>>543 を予知して書いたのか?
で、超能力者は「世界に対する猛烈な憎しみと愛をぐちゃぐちゃに
いっしょくたに抱え込んでいる」と。
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream019.html

557 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:37
>>555
それは、>>508 よりも後の発言だよね。
>>508 よりも前の発言でないといかんでしょ(ワラ

ずっと前に同じような発言があった記憶はある。

558 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:40
それよか噂真の記者が潜入しているってのが、まだありそうだけど。
今月号に載った記事はここかサイバッチがネタ元っぽいような気が。

559 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:44
だから、もし>>543がネットライターだとして、
以前から書き込みをしてれば、
>>549
>このスレのどこにもンなこと匂わせている人はいなかったと思うが……。
>また妄想?
というのは、単に549の洞察力が低いって事だろ。

560 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:47
ああもう。
ネットライターがどんなもんか、その定義は知らないが、
ネットで書いてるライターってなら大月氏がそうだわな。
あいつが読んでいても確かにおかしくないわってことで
終了してくんない?
本当に今読んでいたら、さっさとサイバッチの記事書けよ、
いや書いてください、とは言いたいが。

561 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:48
>>559
洞察力がどうとかって問題じゃなくて
忘れてただけでしょ。
これだけの量になれば、いちいち覚えてられないよ。

562 :無名草子さん:2001/06/25(月) 23:59
いやこういうのって忘れたとか、
そういう問題じゃないだろ。

563 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:02
しかしどこにも「自分はネットライターです」と
名乗ってカキコしている人はいなかったハズ…。
やっぱ疑われている人がいるのでは?
ただのライターではなくて、”ネット”と限定しているあたりが
ミソかと思われ。

564 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:06
火を消すつもりで、さらに油を注いでる人がいるねー。
おもしろいからもっとやってください。

ところで、ランディが寺山修司に会ったって自慢してるのは
>>551さんが言ってる吉祥寺のパブでバイトしているころじゃない?

565 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:06
物書きって人がいなかったっけ?
あるいは、NAO本人か?と思われた発言もあったよね。
前スレだったか、文学板だったかもしれないけど。

566 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:09
>>563
だから、記憶じゃなく洞察力なのでは。
具体的にどのレスというわけじゃなく、
なんとなくにおうという。
だって、なんとなくいるんだろうなとは思ってたでしょ?

567 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:12
>>565
文学板にも、自分が物書きだって言いたがる人いたね。
>>543 は同じ人かな。「ネットで書いてる人間として」とか
ワザワザ書くところが妙(ワラ
自己顕示欲が強いんだね。かこわるいよ>543

568 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:15
>>567
ホンマもんのライターは、そんなこと書かないと思う。
少なくとも大物じゃないわな。

だって危ないもん。ランディに目を付けられちゃうわけだし。

で、ここには、身分をあかさず名無しで書き込んでるライターは
沢山いると思うよ。

569 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:16
とりあえず、疑いたくなるほど「恨みを買った」と
心当たりのある人物がいるのでわ?(藁

570 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:19
>>567
ワラタ。

とりあえず543は近親憎悪組だな(藁

571 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:23
>>569
それはたくさんいるでしょう。

572 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:30
出版業界を名乗る人は何人かいたよね。
まあ、書籍板だし、今は文学板とリンクしてるしで、
ここにライターがいようが編集者がいようが編集長がいようが
エライ作家がいようがびっくりしないけどねー。

でも、その人たちが、願いを叶えてくれると思ったら大間違いYO!>>508

ところで、インターネットライターってなんなのさ。>>508
そんなこと名乗ってんのって、田口さんだけじゃないの!?

573 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:33
◆◆論旨のすり替え工作注意報◆◆

どうにかして話をそっちにもっていきたい人がいると思われ。

そもそも「ネットライター」なんて存在しない職業。
このスレに書いてるライターとか編集者なんかたくさんいるでしょう。
誰が書いてるのか、いちばん知りたがってるのは「誰」でしょう?
あ、そうそう、「ネットコラムニスト」って肩書きの方がいらっしゃいましたね。

574 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:33
>>572

なるほど。「インターネットライター」て言い方は、あんまり聞かないよね。
おれも、この言い方してるのはランディしか知らないなぁ。

575 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:34
だいたいインターネトライタっつ〜のなによ。

大月タカヒロもさー、ナニをもったいぶってんだか知らんDだけど、
サイバッチでも2ちゃんねるでもいいから
さっさと投稿しろよ。なにもったいぶってんのよ?

誰かに諫められたのか?

576 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:37
すり替えもなにも、そろそろネタ枯れ

577 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:39
>>530-532
>>564

どうしてもこのスレに誰が書いてるかに話題をふりたい人にとって
このあたりが、とくに琴線にふれるみたいですねー。

578 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:47
あと、これもね。
>>535 >>539 >>551

579 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:51
>>577
>琴線
スマン、もう少し解説頼む。

580 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:54
>>578
うん、おれも分からん。ちゃんと説明しれ。

581 :無名草子さん:2001/06/26(火) 00:55

知ったかヴァカ

582 :自称経歴のまとめ:2001/06/26(火) 00:56
高校(卒業したのか?)
18歳で、新聞専売所の住み込み
丸の内OL、銀座でホステス
23歳ごろ肝臓病(酒の飲みすぎ)で入院
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream035.html
 ワイヤードの日記にも「私がまだ銀座でホステスの
 アルバイトをしていた時、 つまりかれこれ18年も前に…」
 の記述あり。2000年6月18日であることから
 自称銀座ホステス時代は今から19年前、ランディが23〜24歳の時。
 別のコラムで吉祥寺のパブでバイトしてた記述もあり。
 寺山修司にあったのはそのころか?

バブル時代:広告代理店→編プロ(北北西)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867

臨床心理学を勉強
ニフティで暴れる
結婚、出産

583 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:22
>>579-580

> ご本人としては誰が書いているか気になってしょうがないんだろ。
> 気持ちは分からんでもないが(嗤   >>552

というように「犯人さがし」をしながら
経歴に話が及ぶのを避けているようです。

年齢詐称疑惑(>>472-479)につづいて、経歴疑惑が出てきたあたりから
ランディの経歴なんてどうでもいい、つまらないという意見(>>507-508)
が現れ始めた。とくに508の「インターネットライターがここに書いてる」
という発言を機に、「噂真の記者が潜入している」とか「大月氏がどうの」
「NAO本人か?と思われた発言」など、盛んに「誰がカキコしているのか」
を知りたがる発言が増える。

584 :自称経歴:2001/06/26(火) 01:24
今日配信のメルマガ

>18歳の高卒だった私は赤面した。

高校は卒業しているらしい(自称)

>27歳の頃に、知人の紹介で中国人留学生の
>男性に中国語を教わることになる。

中国語もおできになるんですねぇ。すごいすごい。
------------------------------------------------
ニフログより

>ルポライター田口ランディの会議室。

98年9月16日の時点では、自分のことを「ルポライター」と呼んでいる。

585 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:26
>>583
いいかよく聴け。おまえはおかしい。

> ご本人としては誰が書いているか気になってしょうがないんだろ。
> 気持ちは分からんでもないが(嗤   >>552

という発言のどこが、「犯人さがしをしながら
経歴に話が及ぶのを避けている」んだ?

寝て、アタマを休めろ。

586 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:42
>>509
>盗作問題でランディを追及するのは大事かもしれない。
>でも、こういう下世話なハナシも意義があると思うよ。
>作家としてのランディの息の根を止めるのは、
>むしろ細かなランディ研究なんじゃないかな。

よく、こんなどうでもいいこと、真面目に語れるねえ(苦笑)
もし自分がこんなこと考えたら、嫌悪感で顔から火が出るね。
こういう動機ってなんだろう?嫉妬じゃないとしたら?

まあ、ランディを擁護するわけではないが(というかどうでもいい)、
かといってアンチという行為もなかなか恥ずかしい。

まあ、自分の心が汚れるわけではないので、
こういう人間もいるんだなと、ウォッチさせてもらいます。

587 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:44
野村さちよといい、今回のランディといい、
ある種滑稽なまでのバッシングの大衆心理には興味あるな。
どんな感情で執着しているのか?

588 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:45
> 私は20歳のとき、成人式には出ていない。その頃は吉祥寺の飲み屋で、
>すでにカウンターレディなるものをやって酔っ払いの相手をしていた。

589 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:45
>>586
キミは心がきれいで、よかったね。
ま、自分に関係のないことだと思って
バカにしながらウォッチしててください。

でも、よくそんなどうでもいいこと真面目に書き込むね(大苦笑)

590 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:48
う〜ん、香ばしいニオイがする・・・。

591 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:48
少し温かくなったね(藁

592 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:49
>私は6歳の時には完璧に世界を把握していたし、言葉は未熟だったけど、
>感性はいまと同じ分だけもってた。

イタタタタ

593 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:51
>>592

すっごくイタイね。

こういうヤツをイタイと思わない >>586 みたいなヤツって、
かなり特殊な人だよね。

594 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:52
>>585
ああ、ゴメンなさいね。わたしはプロじゃないので
日本語がヘンでした。

> ご本人としては誰が書いているか気になってしょうがないんだろ。
> 気持ちは分からんでもないが(嗤   >>552

と552さんがおっしゃるように「犯人さがし」をしながら
かつ、以下のように経歴に話が及ぶのを避けているようです。

でした。さすが、日本語に鋭敏でらっしゃるかたは
キビシイですね。お手柔らかにおねがいしますよ。

595 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:52
>>587
オメーがこのスレに執着している感情の方が理解できねえよ。
氏ね、ボケ。

596 :無名草子さん:2001/06/26(火) 01:54
>>586
文学板にもさむい奴がいるんで、見てくれば。

597 :無名草子さん:2001/06/26(火) 02:00
>>594
それにしても、>>577の指摘は飛躍しすぎ
どこで琴線が触れたと判断したの?

598 :無名草子さん:2001/06/26(火) 02:04
6歳、カンペキに世界を掌握する。
11歳、国語の時間に、初の盗作。
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000014.html

高校(卒業したのか?)
17歳の時に初めて寺山修司と西新宿の京王プラザホテルで会う
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000322.html
18歳で、新聞専売所の住み込み
20歳。成人式には出ていない。吉祥寺の飲み屋でカウンターレディー

丸の内OL、銀座でホステス
23歳ごろ肝臓病(酒の飲みすぎ)で入院
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream035.html
 ワイヤードの日記にも「私がまだ銀座でホステスの
 アルバイトをしていた時、 つまりかれこれ18年も前に…」
 の記述あり。2000年6月18日であることから
 自称銀座ホステス時代は今から19年前、ランディが23〜24歳の時。

バブル時代:広告代理店→編プロ(北北西)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867

臨床心理学を勉強
ニフティで暴れる
結婚、出産

599 :無名草子さん:2001/06/26(火) 02:10
そういえば、遠藤周作の本(人体実験するやつ)に、
パクリで作文書くやつ出てきたな、
すごい大人に成長するんだこれが。

まあ、関係ないのでsage

600 :無名草子さん:2001/06/26(火) 02:14
乱dとその一味。
おやすみなさ〜い。

乱D、琴線ってどう読むか知ってる?

乱ディ「金銭」

ぱちぱちぱち(はくしゅ)

601 :田舎モノ:2001/06/26(火) 02:16
>>544のリンクにあるエッセーで、「衛生電話」って
あるけど、これって何でしょう?ひょっとして衛星?

602 :無名草子さん:2001/06/26(火) 02:17
>>601
抗菌処理してある電話機じゃないかぁ?(藁

603 : :2001/06/26(火) 02:22
今日はアンチランディにバカが1人紛れ込んでるな

604 : :2001/06/26(火) 02:23
もしかして実は、、(以下自・・・

605 :無名草子さん:2001/06/26(火) 02:41
もう花タンはランD毒素に侵されて氏んじゃいました。
合唱。

違った、合掌。ああ毒素が。

606 :601:2001/06/26(火) 03:22
・・・すんません。。。554の間違いでした。

「インターネット出現以前、以後でも違うだろ。そこにテレビ電話や、Eメー
ル、衛生電話が加わっていけば、どんどん人間関係は変化し、ドラマツルギー
も変容する。」

・・・ってあるんですが。。。
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000003.html

あ、、、そうそう、待望の大月発言がサイバッチ経由で来て
ました。

607 :無名草子さん:2001/06/26(火) 04:45
オハヨゴザマス。
うーんと、そろそろラソディをどうしたら
いいかなんてのの統一見解をまとめはじめたほうがいいんじゃないの?

なんだか空中分解思想なヨカン。。
枝葉/詳細はオプションとしてモチロン生かすとしても♪

608 :無名草子さん:2001/06/26(火) 05:07
<本の雑誌>のBBSにたれ込んだ奴がいるようですナ。

609 :無名草子さん:2001/06/26(火) 05:56
>>607
2chで統一見解など求めても…。
このままマターリと行くのではない?

610 :無名草子さん:2001/06/26(火) 06:53
うん、「監視スレ」なんだし、別に統一見解など無くても・・・。

とりあえず自分は、メルマガなりなんなりでランDが己の意見を
言うまでは書き込もうと思っている次第。ま、謝罪待ちってとこかな。
あと、NAOちんも、もうちょとハッキリして欲しいかな。
あと、厳冬舎も。

謝罪待ちってスタンスの人は多いかもしれないけど、
待ってる間に経歴詐称だの、他のパクリなどがどんどん上がって
きているわけだから、それはそれで「監視スレ」として優良スレだと
思っております。

いろんな意見が出てるけど、自分は空中分解とは感じてない。
ランDサイドの乱入だろうなと思っている程度。

611 :無名草子さん:2001/06/26(火) 06:53
>>583
あ、「大月氏がどうの」とか書いたけど、いちお非ランディ。
ご本人(とりあえず断定・藁)が誰を想定して騒いでいるのか、
ちょっと気になったんで。
どうせ一時的に話が逸れているように見えても、盗作や経歴の
検証は、出る時にはどどっと出てくると思うし。

まあ、このスレでは話題がごちゃ混ぜになっていても、
なんか要所要所でまとめを書いてくれる人があらわれているし、
HPか何かに後でまとめてもいいし。

612 :無名草子さん:2001/06/26(火) 07:12
ものすごく遡った話でスマソのだが。
>>404の<ファンサイト・ランディニュースより> にあった

>年末に筑摩書房から「ぐるぐる日記2001」が発売予定!!

ってやつだけど、「ぐるぐる〜」っていうタイトルは
k.m.p. http://rose.ruru.ne.jp/kmp/k.m.p.
からのパクリなのか?
この人たちは、「ぐるぐる」っていう言葉を、活動の最初っから
こだわりをもって使っている。
既に「ぐるぐる」がついたタイトルの本を3冊出しているし、
最初に出した本「エジプトがすきだから」(1996年刊)も、
ほんとは「エジプトぐるぐる」にしたかったのに、出版社の意向で
タイトルを変えられ、抵抗の意味で「すきだから」の文字を小さくして
しまった、というくらいのこだわりっぷりなんだが。

613 :無名草子さん:2001/06/26(火) 07:20
もしかして、銀座の元ホステス経歴自称というのは、
室井佑月を意識しているのだろうか?

614 :無名草子さん:2001/06/26(火) 07:25
>>612
それは無理があるかも……。
「ぐるぐる日記」についてはwebのどっかで、「表紙を見て
ねこぢるの本かと思った」と言っている人がいたし、
大槻ケンヂの「ぐるぐる使い」というのもあるんだけど。
まあ「スカートの中の〜」といい、パチもんっぽいタイトルを
つける人だなというくらいでは。
http://rose.ruru.ne.jp/kmp/k.m.p. に飛べないからわからないけど。

>>608
http://www.webdokusho.com/bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=261;id=
のこと?

615 :612:2001/06/26(火) 07:36
>>614
すまん。リンクはこっちが正しい。
http://rose.ruru.ne.jp/kmp/

オーケンの本は、「くるぐる使い」じゃなかったか?

>まあ「スカートの中の〜」といい、パチもんっぽいタイトルを
>つける人だなというくらいでは。

どっちにしても、そんなことは平気でしちゃうお人なわけね。

616 :612:2001/06/26(火) 07:53
ちなみにこんな表紙だった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480814329/249-6785481-4904325
タイトルの字体がねこぢるっぽいんだね。

617 :無名草子さん:2001/06/26(火) 08:46
>>598
17歳の時に初めて寺山修司と西新宿の京王プラザホテルで会う
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000322.html

これもmsnのコラムで、
ワイドショーでプチ家出を取り上げた時にコメンテーターが非難してたのを取り上げて
「自分は17歳の時東京に家出して寺山修司の劇団の稽古場に泊めてもらった」
とかいうのがあったと思う。寺山にファンレター書いて「会いにおいで」
って言われたから上京するクダリがあったような…。
ま、何度か寺山に会っててその内の1度が京プラなのかもしれない。

618 :無名草子さん:2001/06/26(火) 08:52
>>598
バブル時代:広告代理店→編プロ(北北西)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867

広告代理店へ入る前にエディタースクールに通ってるのでは。
これも何かのコラムに「講師の柳田邦夫(だっけかな?)に誉められて
バイト先を紹介してもらった」と書いていたから。
代理店は多分UPU(当時)。ここで夫と出会って25歳で結婚→退職。
そして友達とプロダクション(北北西)を起業。

619 :無名草子さん:2001/06/26(火) 09:03
>>608
本の雑誌BBSにこんな擁護が…
「盗作というのは黙って盗むことでしょ?」だってさ
岡崎京子の方は断って盗んだっていうの?

>部分的に似ているシーンがあるのは事実です。しかし該当の著者とランディさんとは以前からのお知り合いであり、なにより、その該当の著者の本を推薦する解説文をランディさんが書いていたりします。
>こういう背景がある場合、似ているシーンがあるから盗作であると決めつけるのは非常に安易な見方であると思います。たとえば事前におふたりのあいだでなんらかの打ち合わせがあったことだって考えられます。「盗作」というのは「黙って盗む」ことでしょう?
>あるいは、ランディさんは該当の著者に敬意をもって「オマージュ」を捧げたのかもしれません。
>「盗んだもの」であるのなら、その著者を登場人物のモデルにしたという「自分からばらすもとになるようなこと」を言うはずもないでしょう。
>だいいち、問題とされているシーンは、ランディさんの作品全体のテーマやコンセプトやアイデアなどにはなんらかかわりのないシーンでもあります。こういった場合、それを盗作とするのは難しい判断なのではないかと個人的には思います

620 :無名草子さん:2001/06/26(火) 09:05
本の雑誌BBSのリンク貼れや。

621 :無名草子さん:2001/06/26(火) 09:24
>>508 です。一晩たったらすごいレス(ワラ

>>540さんへ
「社会問題」として論じて欲しいといったのは、例えば、どうして盗作まがいのものでも
直木賞候補になってしまうのかとかってことなんです。

経歴詐称については、諸々ご指摘のように疑わしいものもあるけど、ホントのところは判らない
公開セミナーに一日出たことがあるだけで、「○○大学で学んだ」って言っても嘘ではないでしょ
彼女が自分の文章の「ハク付け」のために経歴を過大に表現したことが問題だって意見もあったけど
それに対しては「大学できちんと学んでないくせに・・・」って反論するのではなく
正面から反対論を展開すれば良い。

田口ランディの存在がかくも多くの人の関心を呼ぶのかネットライターを名乗る人に
(ライター=ジャーナリスティックな視点を期待して)を書いて欲しいって思ったのです。
ROMってるライターさんを含めてね。
(オメーが書けって言わないでね)

もちろん、すべての投稿はこの視点であるべきだなんて言いません。念のため。

622 :無名草子さん :2001/06/26(火) 09:26
>>620
http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi

本の雑誌

623 :本の雑誌からの転載:2001/06/26(火) 09:29
部分的に似ているシーンがあるのは事実です。しかし該当の著者とランディさんとは以前からのお知り合いであり、なにより、その該当の著者の本を推薦する解説文をランディさんが書いていたりします。
こういう背景がある場合、似ているシーンがあるから盗作であると決めつけるのは非常に安易な見方であると思います。たとえば事前におふたりのあいだでなんらかの打ち合わせがあったことだって考えられます。「盗作」というのは「黙って盗む」ことでしょう?
あるいは、ランディさんは該当の著者に敬意をもって「オマージュ」を捧げたのかもしれません。
「盗んだもの」であるのなら、その著者を登場人物のモデルにしたという「自分からばらすもとになるようなこと」を言うはずもないでしょう。
だいいち、問題とされているシーンは、ランディさんの作品全体のテーマやコンセプトやアイデアなどにはなんらかかわりのないシーンでもあります。こういった場合、それを盗作とするのは難しい判断なのではないかと個人的には思います。

2ちゃんねるは、ことに気に入らない相手に対しては集中的に誹謗・中傷しまくることで鬱憤晴らしをするような場所ですから、そういうところでの噂をそのまま鵜呑みにするのはあまり賢明ではないと思いますよ。匿名だから真実が言えるということも確かにあるとは思いますが、しかし本当に真実なら匿名でなくても言えるはず。

624 :無名草子さん:2001/06/26(火) 09:50
「何でも冷蔵庫に入れてしまう人」
「自分を一人称で呼べない人」等のキャラのパクりは、
どの本なの?「コンセント」?

625 :無名草子さん:2001/06/26(火) 09:51
ああ、その本の雑誌BBSに「知り合いだったらパクリOK」なんて
厨房丸出しに書いてるのは、ニフのfbook関係では有名な勘違いドキュソです。
しかし「オマージュ」って……。いまどきパクリをオマージュといいかえれば
済むと本気で思ってるとしたら救いようがないね。

626 :>624:2001/06/26(火) 10:06
ファッキンブルーフィルム 藤森直子 著

627 :無名草子さん:2001/06/26(火) 10:31
>>625
諸悪の根源は二フのFBOOK関係と罵倒してよろしいか?
いや、もちろん、マトモな人や優秀な人も多いのだろうけれど、でも……。

そもそもランディが出たとき、個人的には少々がっかりしたのだ。
何かネットの代表みたいな取り上げられ方だったけれど、
もしもネット出身という事を売りにするなら、それまでギョーカイ周辺に
縁がなかった新鮮な人材の登用とか、コンピュータそのものの知識も
そこそこ備えた人物によるネット論とか、ネットワークの発達によって
始めて需要があると明らかになったマニアックな世界とかがガンガン
前面に出てきて欲しかった。
パソ通で長年、もの欲しそうにギョーカイ周辺をうろついていたような
イメージのある人物でなくてね。

628 :無名草子さん:2001/06/26(火) 10:38
>>624 『アンテナ』(幻冬舎刊)
NAO(藤森直子)さんのサイトは>>4参照

629 :625:2001/06/26(火) 10:42
>>627

>>諸悪の根源は二フのFBOOK関係と罵倒してよろしいか?

言い切るのは危険かもしれないけれど、勘違いの増長にかなーり手を貸したのは
間違いないんじゃないと思う。

ランディが仕切ってたfwriteなんて、ヤツが黒と言やぁ白でも黒になりかねない
場所だったことはたしか。
いつぞや「ダ・カーポ」でfwriteが取り上げられたことがあったんだけど、
そのとき一緒に取材を受けた取り巻きのひとりが、
「ランディさんは教祖ですから」
とかへーきで言ってて呆れた覚えがある。
それに疑問すらいだかないような、まあ、そういう場所だったっつーことですね。
大月氏の「ランディ=アムウェイ」は端的に正しいかも。

630 :無名草子さん:2001/06/26(火) 10:43
>>621
>公開セミナーに一日出たことがあるだけで、「○○大学で学んだ」って
>言っても嘘ではないでしょ

昔、消火器の押し売りが「消防署のほうから来ました」と言うのと同じで詐欺。
百歩譲って、詐欺でも嘘でもないとしても、「公開セミナーに一日出たことが
あるだけで」「○○大学で学んだ」などと自慢するような輩は、きっちりと
ヴァカと罵倒するのも意味ある行為と思う。

ネットライターの人に書いてもらうのも面白いだろうし、ここで自分たち自身の
手で検証 している人たちの作業の邪魔(というと大げさか)になる書き込みで
なければ よかったのだけどね。
逆にここに経歴に興味を持った人の書き込みが増えても、そういうネットライター
(実在するかどうかは別にして)の人の邪魔にもなるまい。

631 :無名草子さん:2001/06/26(火) 10:50
>> 629

>ヤツが黒と言やぁ白でも黒になりかねない場所だったことはたしか。

実際、ランディってヤツは、白を黒と言い出すような滅茶苦茶なヤツ
だったわけでしょ。ニフのfwriteでも。よく我慢してたね、ニフの連中は。

632 :無名草子さん:2001/06/26(火) 10:55
言葉足らずだった。
教祖云々発言は、「ダ・カーポ」誌上に堂々と載ったもの。
載せる方もどうかと思うが、「鳩よ!」であんな恥ずかしい特集組む
マガジン・ハウスならうなずけないことはないね。

以前ランディの日記にあったという「裏フォーラム」のことは
おれは知らないけど、そういう批判があったとしてもおかしかない。
というか、ない方がやばいよね。一個人を教祖に祭り上げる集団に対して(藁

633 :無名草子さん:2001/06/26(火) 10:57
>>628
さんきゅー。
キャラをそのまま盗んで使って、オマージュで言い訳できるのかな?
何らかのバリエーションのように発展させてるのかしら>アンテナ

>>627
同感。
要するにランディはネットでなくても、自分を「斬新で先端」と
演出して売り出せるのなら、何でも利用したんだろうと思う。
自らを「ネットの人間」と名乗るのは???
パソ通のままで認識も頭の中身も止まってる年寄りも多いし。

634 :無名草子さん:2001/06/26(火) 10:59
やっぱカルトだ。
オウムが最初、メディアに取り上げられた時にも、チヤホヤしている奴等はいたよね。
すっかり消えたみたいだけど。

635 :無名草子さん:2001/06/26(火) 11:22
>>621
>公開セミナーに一日出たことがあるだけで、「○○大学で学んだ」って言っても嘘ではないでしょ

ふつうはウソと言うよ。

636 :625:2001/06/26(火) 11:24
>>631

>>よく我慢してたね、ニフの連中は。

その意見は新興宗教にはまる連中のメンタリティを誤解してる。
嬉々として帰依するのが、そういう集団でしょ?

だから、批判が出始めて「教祖」として君臨しづらくなったから
ランディはニフをやめたんじゃないかって推理も成り立つ。
タイミング的にすでに幻冬舎から話が持ちかけられてたとしても不思議じゃないし。

外に出ればより巨大な「教祖」としてさらにおおきな影響力を持つこともできるかもと
判断したんじゃない? 実際その賭は、この盗作問題が持ち上がるまでは当たった
わけだし。本の雑誌BBSの書き込みなんて、威光いまだ衰えず、って感じだしね。

637 :ここまで読んだけど:2001/06/26(火) 11:34
>>614って怪しくねー?
さりげなく擁護しつつ、「ぐるぐる使い」なんて
間違いまでしちゃってるしさ

638 :無名草子さん:2001/06/26(火) 12:40
じゃ、「コンセント」「アンテナ」「モザイク」の三部作って、
全部元ネタはNAOさんのサイトから盗んで、
あと、適当にマンガやら他人の文章やら繋ぎ合わせたもの?
ネットコラムニストだか名乗ってる人が、
ネット上の著作権(それ以外もだけど)を無視するっていいの?
また、新作はネットで小説発表してるシロウトから盗むの?

639 :無名草子さん:2001/06/26(火) 12:44
山口かつみという人が「モザイク」というマンガを描いてたな、昔。
流産したりとか。ここからもパクってたら面白いな。

640 :無名草子さん:2001/06/26(火) 12:46
>>639
それも十分あり得るだろ。と思えるのがランディの恐さ。

641 :無名草子さん:2001/06/26(火) 14:45
>>598
>>617-618

>18歳で、新聞専売所の住み込み

MSNジャーナルの「通り魔事件と新聞専売所」
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=990913randy&vf=1
に、詳しく出てる。
大学進学をめざしていたが親が金を出さない、と言ったため
親に頼らず進学する方法を高校の担任に相談して「新聞奨学生」
のことを教えてもらう。
ここに18〜19まで一年いた、とあって朝ご飯のあと学校に行く件もでてくる。
でも、その学校って、大学なのかな?

それと高校ではじめてやったバイトが「笠間稲荷でダルマを売ること」とある。
少なくともこの当時の「地元」は笠間稲荷のそば。
それってどこ?

642 :無名草子さん:2001/06/26(火) 15:02
>>641
>少なくともこの当時の「地元」は笠間稲荷のそば。
>それってどこ?

茨城県笠間市にある笠間神社のことでしょう。

643 :無名草子さん:2001/06/26(火) 15:28
巫女のバイトもしてたらしいね。
若いときから、神がかりだったんだー。

644 :sage:2001/06/26(火) 16:14
パソ通出身と言えば、川上弘美もパソ通出身だね。(こっちはアサヒネット)
だけど川上弘美はこんな風に叩かれたりしてないよねぇ。
まあ、時期も違うけど、やっぱり実力・人徳の違いなんだろうな。

645 :無名草子さん:2001/06/26(火) 16:14
あ、寝ぼけててさげ失敗。

646 :無名草子さん:2001/06/26(火) 16:28
新聞配達の奨学生って予備校もあるよ。

647 :無名草子さん:2001/06/26(火) 16:55
笠間辺りの高校だったら、たかが知れてるな。

648 :無名草子さん:2001/06/26(火) 17:05
それだけ華麗なる経歴をお持ちなら
パクリしなくとも良い作品書けそうなのに(クスクス

649 :無名草子さん:2001/06/26(火) 17:12
下田に住んでいて
「わたしの父も漁師だったのだが、漁師というのは〜」
というのは納得いくが、笠間に住んでいて
「わたしの父も漁師だったのだが、漁師というのは〜」
というのは納得がいかないような気がするんですけど。

それとも廃業して転居したということなのか?

650 :ka-mi:2001/06/26(火) 17:23
よくぞやったサイバッチ。
大月の原稿きちんと取ったのね。
bk1の削除問題もきちんと明らかにしてくれて
さすが大月先生ですな。

ただ残念なのが、倒錯問題にいっさいノータッチだということ。
大月先生的には「そんなレベルの低い話につきあってられるかい」
って感じだろうけど、ぜひ突っ込んで欲しい。

サイバッチが、もしギャラ払ってるのなら、
続けて大月先生にNAOさんの小説の書評してもらっちゃえ。
そんで次に「文学と盗作」「盗作と模倣」みたいなテーマで
文学論+田口の話を書いてもらえばなおよし。
期待してるぞサイバッチ。
(宮崎学の話はあんまり面白くなかったけど)

【サイバッチ!】 大月隆寛、ランディ@バカを叱る!!特集号[06/26]01:20
http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/back_number/01_06/0626.html

651 :無名草子さん:2001/06/26(火) 17:57
>>643
巫女のバイト=正月の破魔矢売りか神前式のお神酒運びのねーちゃん。
       仕事内容の割に時給と待遇が良いので倍率高。

という人気バイトしてたって自慢なんじゃない?
丸の内OLと銀座ホステスと同じで。
ほんまもんの巫女のアルバイトなんかあるかいな。(W

652 :644さん!:2001/06/26(火) 18:50
川上弘美を引き合いに出さないで! いっしょにされるのはめちゃくちゃ抵抗がある
川上ファンより。ランディは読んだことはもちろん、読もうと思ったこともない。
それから巫女のアルバイトってそんなに人気なのかな? 私の従姉、神社の後継ぎの
とこに嫁いだんだけどさ、人手が足りないからって巫女してたよ。処女じゃなきゃ
いかんだろーが、と言いたかったが、まあ巫女のバイトなんていいかげんなもんでしょ。
だから巫女やってるのが「神がかり」の証明なんかにゃならないよ。

653 :無名草子さん:2001/06/26(火) 19:37
ちょっと、「それは考えすぎじゃないの?」
みたいなレスすると、擁護派と決めにかかるのは
どうかと思う、それじゃ信者と同じ。>>637とか。

654 :無名草子さん:2001/06/26(火) 19:52
http://www.webdokusho.com/bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=261;id=
本の雑誌BBS
面白くなってきましたねぇ。
話題ふった人が皮肉たっぷりで。

655 :無名草子さん:2001/06/26(火) 19:58
654です。まちがえた!
http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi
本の雑誌BBS
「盗作疑惑??」

656 :無名草子さん:2001/06/26(火) 20:01
本の雑誌でランD擁護してる、隠居中ってひとは、
盗作疑惑が浮上したときに、まっさきにランDのお膝元のニフに

「 田口ランディさんの盗作疑惑について詳細をご存知の方、おられます?
どの作品のどこに疑惑をかけられているのかということではなく(それ
はすでに知っている)、それを誰が言い出したのかとか、それでいまはど
うなっているのかとか、っていうことの話ですが。

もしご存知の方がおられましたら、教えていただきたいです。」

と野次馬根性丸出しで書き込んだ人です。

657 :644:2001/06/26(火) 20:59
>>652
いや、単純に「格が違うね」ってことを書きたかっただけで、川上
弘美に悪意はないです。
 巫女のバイト、うちの妹も中学生の頃にしていました。
かつても今も神懸かりも霊感も何にも縁がありません。

>>653 激しく同意。

 

658 :無名草子さん:2001/06/26(火) 22:59
>>655
本の雑誌のBBS見たよ。どこが面白くなってきてんだ。キモイよ。
しかも、あの kunikuni とかいうやつ、多分文学板で一人浮いてた
375でしょ。最近見ないと思ったら、あんな遠くから2chを叩いてる
じゃないか。なんか不憫だ。しかも誰にもレスつけてもらえずに一人で
連続投稿してるし。

659 :無名草子さん:2001/06/26(火) 23:08
>>658
レス付けてあげました

660 :614:2001/06/26(火) 23:32
んでも、「くるぐる使い」を「ぐるぐる使い」と思い込んでいた漏れが
悪いから、ランディ疑惑も罰として甘んじて受ける必要があるとも言える。
あの本、買って読んだんだけどなぁぁ。

661 :無名草子さん:2001/06/26(火) 23:50
>>659
拝読しました。優しいお方だ。ちょっと惚れました。

しかし、ランディ信者ってヴァカなんですなあ。
NAOさんの意図がどうあれ、彼女が表に出したテキストが
そっくりそのままランディの作品に現れたら、そりゃ盗作を
疑われても仕方ないだろうに。
ランディとNAOは、実は知り合いで、実は取引があって、
実は似ている描写はオマージュという手法であって、実は・・・・
との外から見えない「身内の論理」をでっち上げての醜い擁護。
あれで何かを語った気になれるなんて、マジでイタイ。

662 :637:2001/06/27(水) 00:08
>>637
洩れも書いてからしまったと思った。スマン
大槻ケンヂの書くものがわりと好きなもんで、
むきになっちまったかも

663 :637:2001/06/27(水) 00:10
あああ
↑は>>653へのレス
逝ってきます

664 :無名草子さん:2001/06/27(水) 00:40
kunikuniのIP

15:47
>>Name: cs14f29.ppp.infoweb.ne.jp
>>Address: 202.219.204.45

22:05
>>Name: cs14q45.ppp.infoweb.ne.jp
>>Address: 202.219.205.109

やはりニフ者。csってどこだっけ?横浜?湯河原?(ワラ

665 :無名草子さん:2001/06/27(水) 00:48
ランディの周辺で飯食ってる編集者自首しろ!
インチキ作家がプール付きの家買ってるのに腹が立たないのか!!

666 :無名草子さん:2001/06/27(水) 01:10
>>665
5月1日、旦那様が会社を辞めてフリーになって、
7月には新居改築ですって!
もっとゴージャスになるんじゃありませんの。
その旦那様がご多忙の奥さんにかわって生協に注文した食品に
「いくら麺が好きだってこりゃ買いすぎだ」
って怒り爆発させてましたわ。

こちらの5月分よ。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html

667 :無名草子さん:2001/06/27(水) 01:31
本の雑誌のBBSってなんだありゃ? 構うこたあねえ。荒らしたれ。

668 :無名草子さん:2001/06/27(水) 01:44
個人的にはきぬ○や氏の悪意満点の文章がすごい出来でいいです。
アホチンが「ランディさんのファンじゃないんですか?」
なんてレスつけてるのもまた楽しいし。>本の雑誌BBS

669 :huhuhu:2001/06/27(水) 01:45
>>667

できもしないくせして
くちばっかり

670 :無名草子さん:2001/06/27(水) 02:09
で、結局ランディていくつなの?
結構、何歳のときに何してたとか、
いくつで母親になったとか、年齢ネタ好きな人だから
年齢詐称はしてないと思うんだけど。

671 :無名草子さん:2001/06/27(水) 02:13
そういやエッセイの略歴では生年が抜けてたような(藁
書かないと逆にトシだってバレバレなのにね。

672 :無名草子さん:2001/06/27(水) 02:24
ここでごめんね。関係ない話で。
本の雑誌の匿名さん、人が良すぎるから、リンクしなかったんですよ。
あなた方の不満は、こちらにお願いいたします。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=977418061

673 :雑学:2001/06/27(水) 02:52
1959年生まれ。資料は2000年7月号のダ・ヴィンチ。
「人間の不可思議さを感じるための10冊」という
テーマで登場。中3で読んだ「分裂症の少女の手記」
(M・セシュエー)、27歳で「ベケットと「いじめ」」
(別役実)、30代前半で「自閉症だったわたしへ」
(ドナ・ウィリアムズ)、「妻と帽子をまちがえた男」
「火星の人類学者」(いずれもオリバー・サックス)、
「顔を失くして「私」を見つけた」(ルーシー・
グレアリー)、「記憶を消す子供たち」(レノア・テア)、
「殺人と犯罪の深層心理」(福島章)、「宗教と科学の
接点」(河合隼雄)、「世界の終わりとハードボイルド・
ワンダーランド」(村上春樹)・・・の書名が挙げられて
います。この件、続けたいのでひとまずここで。

674 :雑学:2001/06/27(水) 03:05
↑上のリストからはなぜか洩れてますが、この
インタビューの冒頭で、真っ先に名前が出たのが
「デミアン」(ヘッセ)。その理由。
「中学1年の頃からオカルティックなものや不思議な
ものに興味を持つようになったんです。「デミアン」に
描かれていた神秘的な世界に痺れてしまった。独自の
神を崇め、自分は選ばれた人間だと信じている少年の
話です。カッコいーっと思いました(笑)。」
・・・。この後の文章では同時期にコックリさんが
流行し、人間は絶対に誰もがああいうものが好きで、
それを避けては思春期を通過できず、ある時期に
きちんとコンタクトをとっておかないと、あとで
間違ったコンタクトの取り方をしてしまうのでは
ないでしょうか、と続く。このインタビューは
「コンセント」上梓直後。世間からの期待値が最も
高い数字を出していたころですね。久しぶりに
この記事読み返しました。何のこたぁない、
この頃からトバシまくってたんですねぇ。

675 :無名草子さん:2001/06/27(水) 03:57
[デミアン」をバカにするな

676 :無名草子さん:2001/06/27(水) 04:07
>>674
「カッコいーっ」って、あんた幾つ?って突っ込みたくなるな。
この人の日本語ってそう。「わたしにはつまんないのだ」とか。
17,8の小娘ならともかく、結婚して子供もいて40過ぎてるのに、
もう少し、分別というものはないのだろうか?
仮にも作家なのだから、もう少し「言葉を選ぶ」ってことができないのか?
それともこういうのが「カッコいー」と思っているのか?
そして、こういう「単にバを読めない無分別な言動」を、
ジジイどもは「カッコいー」と思ってもてはやすのだろうか?謎だ。

677 :無名草子さん:2001/06/27(水) 04:14
チョト イキヌキ 銀色夏生スレで発見。
-----------------------------------------------
25 名前:満湖草子さん 投稿日:2001/05/08(火) 18:00
黛まどか、山田美保子、田原マチ、林真理子、田口ランディ……。
なんか、みんな骨太元気って感じじゃない?
-----------------------------------------------
ワラタ

678 :無名草子さん:2001/06/27(水) 04:28
>>674
あー、中学のときにヘッセはまってたけどすっかし忘れてたよ。
でも……ヘッセって読者にそんなん求めていたわけでワなかったんじゃなかったかな。
神秘的ってーかあの人は神学的なものとの葛藤と、
純粋に子供っつーもの(しかもオトコノコ)へのあこがれつうのが
あったような印象だったように記憶しているが。
ウロオボエデゴメン。。

679 :無名草子さん:2001/06/27(水) 04:38
本の雑誌BBSの@隠居中、反論されて言い返せなくなりシッポ巻いて
逃げ出したぞ。噂に違わぬドキュソだな(藁

>本当に時間をこれ以上裂けない状況になってきていますので、これで撤退させていただきまする>みなさん。

680 :無名草子さん:2001/06/27(水) 07:11
>>587
>野村さちよといい、今回のランディといい、
>ある種滑稽なまでのバッシングの大衆心理には興味あるな。
>どんな感情で執着しているのか?

むしろ、ああいうのをプッシュする側の心理に興味があるが。
言いたいことをズバズバ言ってくれるから気持ちいいと支持する層がいて、
下品だと眉をしかめつつ、ついつい不快なものから目を逸らせなくなる者や、
こりゃ珍獣だと無責任に面白がったりする者たちもいる。
あまり暴言が過ぎたり、シャレにならない被害を受けた人が抗議すると、
もともと一部を除いて真面目に支持されていた訳でもないから、自然な流れとして
叩かれる。
サッチーの場合だと、プッシュした側が、そういう「喧嘩」も見せ物にして
視聴率稼ごうとしたみたいだけど、ランディの場合はどうなるかね。
騒動になった分、本が売れるわいと思っていたりしたら、闘犬として見せ物に
するためにけしかけるカモ。

681 :無名草子さん:2001/06/27(水) 08:57

124 名前:匿名希望さん 投稿日:2001/06/14(木) 00:59
ひろゆき。今日のラジ@で田口ランディ好きと告白。

682 :無名草子さん:2001/06/27(水) 09:53
>>681
…ひろゆき…。

683 :無名草子さん:2001/06/27(水) 09:55
>>681
それで人を判断しちゃいけないと思うが、ひろゆきってば・・・

684 :無名草子さん:2001/06/27(水) 11:34
一応フォロー入れとくということではないの?
なんせ、このスレから燃え上がった炎は、
これから各方面に飛び火するかもしれないしね〜。

685 :無名草子さん:2001/06/27(水) 13:54
山尾三省さん紹介してくれたのはよかった.
コラムしか読んでないけど日本人がわざと避けてきた
事をまっすぐ取り上げてるところがあって、それが
ある種の人たちにとって感情揺り動かすんだろうね。

686 :無名草子さん:2001/06/27(水) 14:10
>>685
改革しようとして意図的に取り上げてるのではなくて、
ただ単に言っていい事と悪い事の区別のできない非常識なババ。
…にしか見えないわたしは、ランディさんの世界の恩恵は受けられない。

687 :無名草子さん:2001/06/27(水) 16:11
>>676
今じゃなくて中学の時に「カッコいー」と思ったって話だろ。別にいいんじゃないの。
なんでもかんでも叩くのはいいが読解力ないとはずかしいぞ。

他人の本のあとがきに「ここはネタの宝庫だ!」と書く神経が
まずずれとるな。>ランディ

688 :無名草子さん:2001/06/27(水) 16:17
>>687
>>676の言いたいのは、子供の頃に「カッコいー」と思おうが、
今は作家なんだから、その時の感情をもっとマシな言葉で表現しても
いいんじゃないの?…と、言うことでは?
読解力うんぬん出すと荒れるからやめれ。

689 :無名草子さん:2001/06/27(水) 17:54
「エスケープ・ゴート」ってのは、「羊をめぐる冒険」からパクッたのか?

690 :無名草子さん:2001/06/27(水) 18:09
>>689
それはない
つか無学なだけ

691 :無名草子さん:2001/06/27(水) 20:01
本の雑誌BBSを読んで気になったんだけど、@隠居中が
『「あなた」という呼びかけ語は、ネットにおいては「戦闘用語」
のようなものなので、あまり使用されないほうがよいかと思います』
と書いてるよね。

確かに必要以上の慇懃無礼さは喧嘩になることも多いけど、人に偉そう
に注意できるほどの多くの人が共有している常識なの?初耳だったので
気になって。

まあ、『ネットにおいては』とか語っちゃう時点で勘違いさんっぽい人
なんだけどさ。

関係ない話なのでsage。

692 :無名草子さん:2001/06/27(水) 21:27
オマージュage!

693 :無名草子さん:2001/06/27(水) 21:43
おまんじゅうage

694 :無名草子さん:2001/06/27(水) 23:23
agetokuyo!

695 :無名草子さん:2001/06/27(水) 23:26
唐揚マズイ、、

696 :無名草子さん:2001/06/27(水) 23:37
>>691
>『「あなた」という呼びかけ語は、ネットにおいては「戦闘用語」
>のようなものなので、あまり使用されないほうがよいかと思います』

私も初耳。これってよくある「ネット=自分の所属していたローカルな
ネットワーク、特定のパソ通の会議室や草の根BBS」のパターンで、
ニフのいくつかのフォーラムでの共通認識だったりして?
(と言うと、他のニフ者の皆さんを嘆かせそうな予感も。スマソ)

697 :無名草子さん:2001/06/28(木) 03:44
>>696
いや、ニフのフォーラムの1つにいたが、
「あなた=戦闘用語」なんて認識はなかった。
まあ、「XXさん」と名前で呼ぶのが一般的ではあったが。

698 :無名草子さん:2001/06/28(木) 04:53
一応晒しておきますが、本の雑誌BBSの「りっち@隠居中」と「kunukuni」は
IPから察するにおそらく同一人物なのではないかとおもわれ。

699 :無名草子さん:2001/06/28(木) 05:31
あらま、ホントだ。IP。
そしてこの@隠居中さんは、元作家さんでらっしゃるのね。
「ベストセラー作家への道」なんてものを、HPで披露しちゃうほどに
エライ人なわけね。

そういうお仕事していらっしゃいながら、ランDのを盗作とは呼ばないと。
ほー、そうですか、なるほどねー。

700 :無名草子さん:2001/06/28(木) 06:33
>>686
ランディのフィルタを通った文章をまともに読む気になれない私も、
彼女の世界の恩恵は受けにくいかも。
コラムでいろいろ他の人を紹介しているのはよいんだけど、ランディの
価値判断の基準はもちろん、その人の話したこと、その時の状況など、
事実関係についての記述も歪んでいそうで信用できない。
ただ、よさそうな人については、彼女のコラムの内容は極力忘れるように
して、人名その他をたよりに検索したり本屋で捜したりすればいいのかなとも
思う。紹介された人には罪がないだろうということで。

701 :無名草子さん:2001/06/28(木) 06:41
>>699
しかし、発表作品のことごとくすべてがオマージュってのは
どうよ?>ランD

702 :無名草子さん:2001/06/28(木) 06:42
>>698
「りっち@隠居中」=「kunukuni」、自作自演、カコワルイ

703 :無名草子さん:2001/06/28(木) 06:57
>>699
元作家なの? ご紹介の「ベストセラー作家への道」を読むと、
投稿作が賞の最終選考に何度か残るレベルの作家の卵で、
読書サイトでミステリーの書評を月に一度やっている人みたいだけど。

ついでにランディの敵なのか味方なのかさえ、よくわからん。(藁
・本の雑誌BBSを盛り上げ、ランディの盗作問題の宣伝にかなりの貢献
・kunukuni名義で「2chは下品」と、下品な文章で批判
 (心優しい上品な人が書いたと思わせる投稿にしなきゃ、批判も無効
 または逆効果になるだけでしょ)
>>656の情報によると、盗作疑惑が浮上したとき、ニフでも盗作問題を
 宣伝してあげている。

704 :無名草子さん:2001/06/28(木) 08:41
>>703
その程度の素人物書きが「ベストセラー作家への道」って
どういう神経してるのかなぁ。普通なら恥ずかしくて、
そんなタイトル付けられない。ランディのまわりには
恥知らずばっか。どうにかしてほしい。

705 :無名草子さん:2001/06/28(木) 10:05
url教えて

706 :無名草子さん:2001/06/28(木) 10:11
>>705
検索すれば、すぐ出てくるYO!

707 :無名草子さん:2001/06/28(木) 10:30
りっちさんのBBSより転載。


自分の考え方で相手を屈服させる、というのではなく、ただ、こうい
う考え方もあるのではないですか、ということをわかってほしい、と。
「どんなに言っても通じない相手」っていう人がいるのはわかってるは
ずなんですが、いつも、今度は大丈夫かな、という気になってしまう。
どんな人でも面と向かって話すとそんなに変な人はいないのに、ネッ
ト(匿名)になるととたんにみんな凶暴になるっていうのもなぁ〜、ど
うなんでしょ(笑)。むしろそちらがもともとの本性だと見るべきなの
かもしれないけど。



 うう〜ん、自作自演をしている人とは思えない立派なコメント。
 でも、「本性」はkunikuniさんなんだよね。

708 :無名草子さん:2001/06/28(木) 10:46
>706
Infoseekで調べたら出てこなかったのですが
yahooなら一発で出てきました
どうもありがとう!

709 :無名草子さん:2001/06/28(木) 13:34
盗作バンザイage

710 :無名草子さん:2001/06/28(木) 16:09
「りっち@隠居中」で検索したら、写真が登場

http://member.nifty.ne.jp/10valves/10z002.html

711 :無名草子さん:2001/06/28(木) 16:16
↑はちがうやろ〜。なんぼなんでも。

712 :無名草子さん:2001/06/28(木) 19:26
最悪だな、田口ランディ。ってか、文章自体、たいしたものじゃないと思うぞ。
何故ランDが売れてるのかわからない。
結局、読み手も書き手も知能が低下しているのだろうね。
自分も人のこと言えないけれどさぁ。あんなに堂々と盗作するヤツもいないよな〜

713 :無名草子さん:2001/06/28(木) 21:13
常時あげ

714 :無名草子さん:2001/06/29(金) 01:48
直木賞ノミネートの件ってどうなっとんの?

715 :きぬさや:2001/06/29(金) 02:23
>668
 ほめちくれてアリガトさん。

716 :無名草子さん:2001/06/29(金) 02:44
agetokuyo!

717 :無名草子さん:2001/06/29(金) 06:23
>>707
すごいぞりっちさん。
わかって欲しいという「こういう考え方」というのは、たとえば

> 「盗んだもの」であるのなら、その著者を登場人物のモデルにしたという
> 「自分からばらすもとになるようなこと」を言うはずもないでしょう。

なのね。むかーし、じょうゆう君がオウムの犯行を弁護したときの論理に
とっても似ているわ。真っ先に疑われるのにそんなバカなことをするわけが
ない(よって犯人のわけがない)とか。

「どんなに言っても通じない相手」ってのも、「どっちが?」というの
抜きにしても失礼だぁね。彼が捨て台詞の撤退宣言のレスを返した投稿は、
本の雑誌bbsの該当スレにはじめて書き込んだ人のもので、内容も真面目で
丁寧なものなのに。

718 :無名草子さん:2001/06/29(金) 06:54
>>717
そうですね。
それか、ランディさんが「著作権という概念のない人」という可能性や
「どうせネットのシロート小説、ネタとして盗んでやれ」と思っていた
という可能性や「どうせバレてもモミ消すさ」とまで思っていたという
可能性には考えが至らないというのが、不思議ですね。

719 :無名草子さん:2001/06/29(金) 06:56
りっちさん、こういう書き込みもしているのね。
http://www.webdokusho.com/bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=264;id=
>もしかして、藤森直子さんですか?
>このおふたりって知り合いなんですよね。
>それだけですが(笑)。

他人の事は凶暴でなくとも凶暴と言い、自分の凶暴さや失礼さには
寛容。ランディのファンなのか念のいったアンチなのかは知らんが、
同類っぽいなあ。

720 :無名草子さん:2001/06/29(金) 07:22
しかしNAOさんもとんだとばっちりくらってるな

721 :無名草子さん:2001/06/29(金) 08:32
>>719
りっちというのは、そんなこと書いてるんだ。
下衆な野郎だ。2ちゃんねらーよりヒドい(藁

722 :無名草子さん:2001/06/29(金) 09:40
りっちさんという人のページを見てみた。
けっこう面白いじゃん!!
不遇のファンタジー小説家として自己宣伝はうまくやってるんじゃない?
作品のほうはどうか知らんが。

723 :無名草子さん:2001/06/29(金) 10:01
「ベストセラー作家への道」の文章は、なーんか
腐った村上春樹みたいな文体だったぞ。

まさか、オマージュとは言わせないが(w

724 :無名草子さん:2001/06/29(金) 12:57
>>723
いや、「インスパイアーされた」のつもりなんじゃないの?(ぷっ

725 :無名草子さん:2001/06/29(金) 15:25
動きがないねえage

726 :無名草子さん:2001/06/29(金) 15:41

なんだかんだ言っても、ランディは親しみやすい。

727 :無名草子さん:2001/06/29(金) 16:56
>>726
はいはい。あげ。

「コンセント」が映画化されるそうだよ。>文学板より

728 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:02
どうせニフティだのインターネットだのから出てきた
作家なわけだし、いーんでねーのオリジナリティなんか
なくって盗作してたって。
今は物珍しいだけでしょ、そういうところから出てきた作家が。
そのうち消えるさ、ほっといても。
しかしどーしてネットとかを利用したやつらってろくでもねーんでしょ?
石原りさとかホテルジャンキーズちゃんとかもしかり。
ほかにもいるよなあたぶん。

729 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:06
そろそろ、ランディファンのふりして、
「ランディさんの盗作疑惑を払拭するHP」でも作り、
参照させるかな?どこがいいかな?

730 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:08
な〜んだ、りっちさんってニフティのfwrite(元ランD主宰)の住人か。
淫乱菩薩からご褒美に裸体チラ見せ@混浴温泉
もらった口じゃないの?

731 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:11
>>729 ランD側データはあったかチャンのページが
   参考になるよ。
ttp://www.din.or.jp/~happy/randy/news.html
ttp://www.din.or.jp/~happy/randy/data.html

732 :無名草子さん:2001/06/29(金) 18:01
>>729
ランディ側だけを対象にしてるんですか?
擁護するHPだと、
アンチでもファンでもない人々には
かえって逆効果なのでは。

733 :おめでとう!:2001/06/29(金) 20:29

コンセント ( アミューズピクチャーズ ) 2001/12/予定

田口ランディの初の長編小説(幻冬社刊)を映画化、5月25日クランクイン。
スタッフ/監督:中原俊 脚本:奥寺さと子 プロデューサー:佐々木史朗 撮影:上野彰吾
キャスト/市川実加子、村上淳、つみきみほ、木下ほうか、夏八木勲
http://www.cinematopics.com/cinema/koukaibi/koukaibi.php?year=2001&month=12

●田口ランディ原作「コンセント」が映画化
http://channel.slowtrain.org/news-train/news_bn/news20010531/index3.html

734 :無名草子さん:2001/06/29(金) 21:46
18禁ですか?

735 :無名草子さん:2001/06/29(金) 23:14
agetokuyo!

736 :無名草子さん:2001/06/29(金) 23:44
市川実日子が主人公なの? 驚き。
村上淳がお兄さんか?

ブサイク兄弟ってイメージあったから意外だけど
それじゃ映画にならんか。

737 :無名草子さん:2001/06/30(土) 00:48
>>274
 インスパイアーではなしに、「インスパイダー」

738 :無名草子さん:2001/06/30(土) 00:56
>>733
それ、もう出来上がってるよ。
盗作疑惑の前に始まってた企画だから、仕方ないさ。

739 :無名草子さん:2001/06/30(土) 01:21
結局ランDって人は、自分の精神的な問題に向き合えてないから
色々とトラブル(あたかも自然発生的に)を起こすんじゃないかな。
あの人のコラムだか何だかを読んでいると、いつも「周りの何か」
に癒されることばかり求めているみたい。自然だの大きな目に見えない力だの。
自分自身の過去の精神レベルの問題は、しっかり自己認識して
自分自身を洞察することではじめて「癒される」んじゃないのか?
本人に自覚があるかどうかはわからないけど、しっかりと自我が確立されて
いないから、他人やモノに依存してばかりいるんじゃないのか?
盗作癖もその辺に深い根っこがありそう。

と、ランDに言いたいんだが言っても拒絶されるだけだろうな。

740 :無名草子さん:2001/06/30(土) 01:31
ああ、「自然に癒される」という話にものすごく抵抗感を
おぼえたのはそういう理由だったか!

ありがとう>>739
いい気づきを貰ったよ。

741 :無名草子さん:2001/06/30(土) 01:38
僕のサイトは文字が多くて、それだけで十分重い。
だから画像はつけないことにした。
ただしトップページはその限りではない。

…というだけのことを延々20行以上にも渡ってクドクドと書いているのね、
りっちさん。いかすわん♪

742 :無名草子さん:2001/06/30(土) 01:40
あとさ、抵抗感を覚えるのに、「即効性」が好きっちゅーかね。
ボイスヒーリングの話もそうだったけど、
「それを習ったとたんに、人生丸変わり!」みたいなねえ。
そういうのもありますね。

過去の精神レベルの問題を自己認識していくのは、
手間のかかる面倒な作業だよね。それをすっとばして
いきなりまわりに癒されるのを求める。
そこんとこがヤなんだな、と。

専門家じゃないのでめったなことはいえないのだけれども、
ランディさんがお好みであるらしいトランスパーソナル心理学
っちゅうトンデモ学派も、心理学がそれまで仕事としてきた
「自己を知る作業」から目をそらすためにあるデンパァな
屁理屈のように思われてならない。

743 :nanasi:2001/06/30(土) 01:53
「癒し」っていうのが、ランディのキーワードであって
それでどこかにいって誰かに逢うことで、「癒し」になる。それが
メインのストーリーなんだよ。小説でもエッセイでも。

これはいわば「癒し中華思想」と言いまして、季節モノでありますな。
秋風が吹く頃には、店先から消えてなくなっていると思われ・・・

744 :無名草子さん:2001/06/30(土) 02:04
>癒し中華思想

うまいなあ……。ここのスレは面白いよ。
うまいといえば、文学かこちらの板か忘れたけど、
「今日もいい電波〜♪」というフレーズ。
あれもね、頭から離れなくなっちゃいました。何かの拍子にエコーする。
ふんふんふんふん、今日もいいデンパ〜♪

745 :739:2001/06/30(土) 02:31
>癒し中華
うまいこと言うなあ。

自己洞察は自分一人ではキビしいもんだし、果たして
ランDの現在の精神状態や自我レベルで乗り切れるかどうかは
私にはわかったもんじゃあありませんが。
他人によって癒される、というのは他人というクッションを置いて
客観的、分析的に自分を見れるからであって、ラン泥さんのように
(どっかの誰かじゃないけど)カンドーした!だので表面上だけの
ただ気持ちいいだけでなまちょろい「癒し」を求めるのはどーも
首筋がぞわぞわしますわな。熱心な読者さんも癒し体験ツアー感覚で
お手軽に共感を得られるからああまでのめり込むんでしょうが。
そりゃ屋久杉やらホーミーやらを聞けば感動もあるし感じることも多々
あるでしょーが、それで自己がしっかり保てるほどに自己分析が出来る
かどうかは、「?」 事実彼女はあれだけ色々書いておきながら
ほとんど傷の舐めあいのような自分肯定、自分マンセー。
兄の死という出来事も、自分で言う程理解・認識・消化していないのでは?

私も彼女のコラムやその周辺記事を読んだだけでこう言い切ってしまう
のはトンデモな事だとは思いますが、
齢40の成熟した人間の書くモンじゃねえわな、と思ったことは事実。
10代思春期まっさかり娘が書きましたと言われれば納得。

と、年下女に言われて悔しくないのか、ランD!
一度、ちゃんと先生に見てもらうんだ!希望通り癒されるぞー!

746 :あは:2001/06/30(土) 04:22
「猫絵、探し中」
我が家臣の猫絵やろう「猫絵マターリ(仮名)」が行方不明です
2001/06/22(金) 22:29に出かけてから一度も帰っていません
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| aha〜、今なにしてんの〜? 訓練中?
\___  ___________
      ∨
      ∧無∧
     ( ・∀・)     γ^・⌒)
     ( つ~~つ~~~~~~/~~/~~
     (    )    / /
    γ⌒⌒⌒ヽ   / /
    /      ヽ_ノ /
    /         ノ
   (         ノ
  (( U U ̄ ̄U U
↑↑↑こういうやつです、頭も行動もおかしいのですぐにわかります、こいつが兵器
を平気で買い物してきて(プププププ)、後から「長岡藩
の河合継之助より、ガトリング砲4門、弾8000発の請求書、二万両頂戴する」
という馬鹿げた手紙(請求書)が届きました、うちの月の収入は二千両だから無理だ
っちゅーの!!(国力収入400両、今川、徳川から略奪400両ずつ、自国から
略奪600両)しかもこいつ、また勝手に「交通費でまた武器探しの旅にいってきま
〜す」だってよ!交通費4両で二万両の買い物しに行くなっちゅーの!!
怖いっちゅーの!!と、いうことで急いで捕獲して説教して丸焼きにします
見つけた方は「戦国板の掲示板」にすぐに報告を!報酬として4両払います!!
(猫絵マターリ、年齢不明、経験不明、出身不明、能力ー役立たず、性格ーマターリ
、のんびり、好きな食べ物ー魚、格好ー猫、動きー猫、しゃべり方ー猫、性別ー猫)

747 :無名草子さん:2001/06/30(土) 04:58
何だかんだといっても彼女が成功したのは事実.
その秘訣が彼女のスタンスにあり,彼女が傾倒している思想の有用性の証だと
彼女が主張しても別にかまわんだろうし,嫌いなら無視すればいいものを
やたら気になって仕様がないということは,やはり彼女との何らかの同質性が
このスレの連中にも存在するということ.
自分の中にあるものしか嫌いになれないからね.

748 :無名草子さん:2001/06/30(土) 05:53
>>747
他の人にあるものは、キミの中にもあるよ。
よく見てごらん。

749 :無名草子さん:2001/06/30(土) 06:44
>>747
> 彼女が主張しても別にかまわんだろうし,嫌いなら無視すればいいものを
> やたら気になって仕様がないということは,やはり彼女との何らかの同質性が

>自分の中にあるものしか嫌いになれないからね.

また出たよ。すべての批判、批判と言う行為そのものを否定するやつが。
てゆうか、「嫌い」で「無視する」以外の行動を選択して何が悪い?
同質性はあるかもね、同じ人類だもの。いや、このスレではランディ=
類人猿扱いされているから、それについてこちらも確固たる自信はないが。

で、君がやりたいのは何? 鋭い指摘(うぷっ)をして水を指して、
このスレを(一瞬だけでも)し〜んとさせること?
うん、2chでもそれに成功する例はあるけど、たぶん君の度量では無理。

嫉妬だろう、やっかみだろう、嫌いなら読まなきゃいいだろ、そして今度は
同族嫌悪だろうと色々パターンが出ているけど、そういう擁護しかでてこない
のは、ランディがアイタタタな作家であるしるしとも言える。
作品の品質がよければ作品を語ること自体が擁護にもなりうるのに、彼女の
場合はねぇ。

だいたい、人を黙らせる万能の魔法の呪文なんてそうそうあるわけないジャン。
ランディ言うところの「ごめんなさいの魔法」ならまだ有効かもしれない。
もう遅いかもしれないが。

750 :無名草子さん:2001/06/30(土) 06:50
田口ランディの場合、「癒し」がテーマなのは分かるけど、
そういう彼女自身は、結局過去の傷にとらわれていて、
今だに「何かに癒されたい」というのが見える。
無意識だろうが意識的だろうが、それを求めてるよね。

でもさー、傷ってのは、本来癒したり癒されたりするべきものなのかね?
過去の傷とかトラウマって、「こういうことで完全に癒えました」とか
言ってる人に出会ったこともないし、聞いたこともない。

傷やトラウマってのは、癒したり癒されたりするものではなく、
そこから自由になるべきものなんじゃないかなぁ??
ランディは、「癒されたい癒されたい」ってのが、意識的にも
無意識的にも文章に出ていて、だからなんか「ねちねちしてウザい。」
とかオレは思ってしまう。
傷から自由になろうという開放感とか、突き抜けたモノがない。
だから時々モロに文章が閉塞的になるんだと思う。
みなさんはどう思います??

751 :無名草子さん:2001/06/30(土) 07:09
>>750
>傷やトラウマってのは、癒したり癒されたりするものではなく、
>そこから自由になるべきものなんじゃないかなぁ??

自由になってしまったら、癒し産業に従事する人が困るのでしょう。
文章の世界のみならず、アロマテラピーだのパワーストーンだのの
雑貨方面もあるし、癒しの旅とか旅行方面もあるし、占いや気功も
いい儲けになる可能性が。
特にランディだと、旅行会社とタッグ組んで、屋久島ツアーとか
将来やりかねないかもね。

で、癒し業界って、あったかちゃんBBSの雰囲気のように、少なくとも
表面的にはおキレイでお優しい少女趣味トーンを前面に出すことが
多いように思うけれども、ランディの斬新なところは、そこに
おばさんエッセンスを投入したところだろう。
好意的に解釈する人たちから見れば、本音をずばずば言って、
セックス関係についてもあけすけなことを言うさばけた大人の女性、
ってとこですか。

752 :無名草子さん:2001/06/30(土) 07:39

何だかんだといっても彼女が成功したのは事実.
その秘訣が彼女のスタンスにあり,彼女が傾倒している思想の有用性の証だと
彼女が主張しても別にかまわんだろうし,嫌いなら無視すればいいものを
やたら気になって仕様がないということは,やはり彼女との何らかの同質性が
このスレの連中にも存在するということ. 自分の中にあるものしか嫌いになれないからね.

 でもこの人の言うとおりだろうな。ここまでフィーバーするというのはねえ。
 さて、これを念頭において、アンチがランディから何を読み取り、何を
 語りたがり、どう感情をゆさぶられているのか、ウォッチングしてみるか。
 「現代社会の負の大衆感情」がみえてきそうだ。

753 :747さまへ:2001/06/30(土) 08:23
>何だかんだといっても彼女が成功したのは事実.

メルマガ・エッセイストとして成功したのが事実でしょうが、
小説家としては肯定できませぬ。ああしたやり方で作品を成立させ
その疑惑(というか明らかな証拠)が現れても、なんらご自分で
釈明なら反論はなさらない。そうした現状を「成功」と呼べるので
しょうか?

>その秘訣が彼女のスタンスにあり,彼女が傾倒している思想の有用性の証だと
>彼女が主張しても別にかまわんだろうし,

「成功の秘訣」とは、しらばっくれることでしょうか?
しらばっくれていればすべて済む(時間が解決する)という「思想の有用性の証」
なのでしょうか。

>嫌いなら無視すればいいものを
>やたら気になって仕様がないということは,やはり彼女との何らかの同質性が
>このスレの連中にも存在するということ.

彼女への感情は「好きor嫌い」以外の範疇にあります。
「尊敬できるor尊敬できない」。批判の対象となっているのは
尊敬できないランディさまの対応にあると思ふのです。

>自分の中にあるものしか嫌いになれないからね.

そうとは限らないとおもふよ。
作家のオリジナリティあふれる発想には人一倍敬意をはらうけど
オリジナリティ以外で勝負するランディさまのような作家には
敬意と正反対の感情を抱いてしまふのです。

754 :無名草子さん:2001/06/30(土) 08:34
>>753 さっそく必死なおひとが釣れました

755 :無名草子さん:2001/06/30(土) 08:52
>>754
あんたの方が必死に見えるよ。
753を釣ったそうだが、あんたは自分で釣られてきたわけだし。

756 :無名草子さん:2001/06/30(土) 09:17
時折、鬱陶しい人が現れるね。
バカ監視スレで何したいのだろうか?一緒に監視すれ。

757 :無名草子さん:2001/06/30(土) 09:22
>>747>>752だね。

>嫌いなら無視すればいいものを
>やたら気になって仕様がないということは,やはり彼女との何らかの同質性が
>このスレの連中にも存在するということ.

嫌いなら無視すればいいものを
やたら気になって仕様がないという事は,やはりこのスレとの何らかの同質性が
この変な「。」や「、」を使うヤツにも存在するということ。

758 :無名草子さん:2001/06/30(土) 10:03
あ、コピペじゃないの?

759 :無名草子さん:2001/06/30(土) 10:19
>>752
> 何だかんだといっても彼女が成功したのは事実.
> その秘訣が彼女のスタンスにあり,彼女が傾倒している思想の有用性の証だと

あのさー、オウムは信者をいっぱい集めるのに成功したし、
素人を騙して金儲けに成功している悪徳商法も、世の中星の数だよね。
それを「有用性」と言い切れるのは、犯罪人かその予備軍だけだよ。

>  さて、これを念頭において、アンチがランディから何を読み取り、何を
> 語りたがり、どう感情をゆさぶられているのか、ウォッチングしてみるか。
> 「現代社会の負の大衆感情」がみえてきそうだ。

だから「負の大衆感情」ではないの。事が発覚してからはどんなにアホに見える
破壊的カルトにも何にでも、騙されてしまう可能性は誰にでもある。
お互い気をつけましょうね、と声をかけあうことや、泥棒や詐欺は許せないよね、
と言い合うことは、行き過ぎにさえ気をつければ「正の感情」でないの。

それに、騙されるにしても、バカに騙されるのだけは嫌だしね。((C) 唐沢俊一)

760 :無名草子さん:2001/06/30(土) 10:21
>>757
>>747>>752だね。

これは違うって。
ずいぶん悟ったように執拗な書きかたするなあ、このひと。
こんな風に、邪魔するやつは同一人物なんて言ってると、
まさにデンパの雰囲気をかもしだすことになるよ。

761 :ぎすぎすしないでマターリいこうよ。:2001/06/30(土) 10:24
          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       _
     ;                      ';   しヽよつ
    ミ       ●       ●      ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOoミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """;"':,_.○,'    ))
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶

762 :無名草子さん:2001/06/30(土) 10:27
>>759
なんかこう、瑣末なことで、だよねーなんてさ、あたかも
「知らないおばかさんに教えてあげる」みたいな口調で、
大げさなこじつけするのはおもしろいよな。

このひと、カルトにはまって騙された経験でもあるのかな?
だからトラウマになってて、こんなに大げさなのかもな。
類は友を呼ぶというか、感情の裏返し、というかさ。

こういうつっこみって、さぞ、うっとおしいんだろうね。

763 :759:2001/06/30(土) 10:39
>>762
ン? 「だよね。」は一度しか使ってないけど。
一応騙された経験はないけど、アムウェイの勧誘にはキレた覚えはある。
本当に元カルトに騙された人が他の人に警告を発するのは立派なことだと
思うし、けなされるものだとは思わないけどね。
ていうか、そういう人たちは、PTSD以外にも、下品なバカからの揶揄とも
戦わなければいけないものかと同情するわ……。

>こういうつっこみって、さぞ、うっとおしいんだろうね。

いや、スレを盛り上げてくれる要素として、いいんでないの。
もっとも、バカや煽りを放置することができてない、という点では、
非難されてもしかたない行動を取ってしまっているわけではあるが。<自分


ところで、どこが騙しのポイントか、という問題は既に裏フォーラムで
分析されているという話もあるん「だよね。」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=991430610&st=202&to=204&nofirst=true
ここら辺、参加した人からの垂れ込みがあれば面白いかな〜。

764 :無名草子さん:2001/06/30(土) 10:53
>>760

>>757
>>>>747>>752だね。

>これは違うって。

と断言できるってことは、>>747=>>760または>>752=>>760

>ずいぶん悟ったように執拗な書きかたするなあ、このひと。

しかし、>>752>>747の口まねだから、これで >>747=>>760だったら
面白いなあ。(願望)
「悟ったような」はともかく「執拗な」って書くことは、
>>760だって>>747は誰かと同一人物と当たりをつけてるんだろ?

765 :無名草子さん:2001/06/30(土) 11:06
おとなしくしてればスレは下がるのに、
頭悪いからついつい「執拗に」書き込んで盛り上げてくれるのね。
ありがたい事です。

766 :無名草子さん:2001/06/30(土) 11:13
>>762

> なんかこう、瑣末なことで、だよねーなんてさ、あたかも
>「知らないおばかさんに教えてあげる」みたいな口調で、
>大げさなこじつけするのはおもしろいよな。

マジレスするけど、それはあなたや、ランディのこと。
自分が偉そうな文体で語ったり説教もどきをするのが好きだから、
そうでない他人までそう見えるんでしょ。

ランディが知識人の読者からのお便りに逆ギレしたのって、
何関係の話題だっけ?

767 :無名草子さん:2001/06/30(土) 11:16
「誰と誰が同一人物」っていう推理って、おもしろいんだけど、
かえって煽らーな方の目論見通りになってしまうこともあるから
ひとまず、脇に置いておこうよ。>>794

「嫌いなら無視すればいい」とか
「傾倒している思想の有用性の証だと彼女が主張しても別にかまわんだろう」とか。
>>747はひどくランディの言い分に似ていると思う。
でも、公に発表している以上、批判や反論されるのは当然だし、
「言いたいことを言う」という大胆さと
「それを公で発したときの影響」を考えない配慮や想像力のなさは
前スレでも文学板でも多くの人が指摘している点。

それを「彼女との何らかの同質性がこのスレの連中にも存在する(>>747)」
と結論づけることは不可能。加えて、
「結局、みんな無視できないってことは(ランディ)を愛してるンでしょ」
みたいなぬるい電波さえ感じます。

768 ::2001/06/30(土) 11:18
794は>>764のまちがいでした。スマソ

769 :無名草子さん:2001/06/30(土) 11:39
>>762
>なんかこう、瑣末なことで、だよねーなんてさ、あたかも
>「知らないおばかさんに教えてあげる」みたいな口調で

そうか、ランディの短編小説の主人公って「教えてあ・げ・る」だったのか。
勉強になるな〜♪

「あなたは私を知らない。でも、私はあなたのことを知っている。」
って「逆だよ」って気もするけどぉ。
http://webmagazine.gentosha.co.jp/shortstory/shortstory.html
『NO ONE KNOWS. 人知れず』
「うん、すてきな家族だよね。あなたのなにもかもがすてきだよね。」
「そうか、私は死んでて、あなたにとってはもう必要ないものなんだよね。
今あなたに必要なのは、そばにいて、あなたをなぐさめたり、あなたと
いっしょに喜んだり、悲しんだりできる彼女なんだよね。」

770 :無名草子さん:2001/06/30(土) 11:49
>>766
偉そうな文体で語ったり説教するのが大好きなランディさんですから
いろんな話題に本気で逆ギレしてます。
>>762さんの言葉を借りるなら
>こういうつっこみって、さぞ、うっとおしいんだろうね。
ハイ、読んでるだけで鬱陶しさが伝わってきます。
↓はホンの一例です。

聞きかじりで書いた「原子力発電」の記事について
大学院で応用物理を専攻した方からのメールに逆ギレ
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991009.html

MSNのコラムについて臨床医師から間違いを指摘するメールに
逆ギレ&「全文メール掲載するぞ」と恫喝
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000303.html

「またぎ」の記事について一般の方のメールに逆ギレ
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000305.html

771 : :2001/06/30(土) 12:17
「負の大衆感情」って煽り、何度も出てくんなー

772 :766:2001/06/30(土) 12:28
>>770さん、ありがと。
あなたも同等の情報発信者になれ、と尤もらしいことを書くなら
「業界人交流日記」に日記を載せるなという気もいたします。

瑣末な誤字脱字。
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991008.html
 彼がマスコミに宛てたメールは翌日には、大幅に意図を帰られて日テレの
 ニュースで流れた。

「帰られて」…。

http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991005.html
神代文字をマジで信じるような人が、臨界事故を語るというのも、
世も末といいますか……世紀末だったのですね。

773 :無名草子さん:2001/06/30(土) 12:49
>>772さん、読んでしまいましたよう。
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991005.html

> 私はバカなので、バカがわかるように文章が書ける。きちんと教えてくれれば
> いっしょに何かやれる。だけれども多くの場合、自称専門家は知識をひけらか
> してそのくせ何が訴えたいのかわからない。

「バカでもわかる文章」だからって間違いを書いてイイわけじゃない。
大胆に間違ってるから叱られるってことがどうしてわかんないんだろう。
たぶんバカだからだろう。
専門家が何を訴えたいのかわからないというけど、
バカだから、わからないだけだろう。

> 愚痴など聞きたくもないし私に言ってどうなる?と思う。

読者だって同じように思ってるんだけどね。

> でもまあ、そういう人とはすれ違うだけだから実害はない。

うっかり読んじゃったら時間のムダだし
うっかり買っちゃったら金のムダだ。
こっちは実害だらけだよ。

そういえば「お金は返せません」ってキレてる日記もどっかにあったよね。

774 :無名草子さん:2001/06/30(土) 13:12
>>773
>> 私はバカなので、バカがわかるように文章が書ける。

一般的に言われるのは、よほど頭のよい人でなければ、「バカがわかる」
文章はなかなか書けないという事だと思ったが、the wonderful world
of Randay では違うらしい。

○ 私はバカなので、実際は間違いだらけでも、バカがわかった気になれる
  文章を書くのがうまい。

あたりが正解だと思うけど、この手の文章って社会の害毒だよなあ。

775 :無名草子さん:2001/06/30(土) 15:30
貴志祐介という名も挙がっている。<盗作疑惑。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=109

776 :無名草子さん:2001/06/30(土) 16:19
結局、おっ! と思ったとこや
専門的な描写(部外者以外には実感できないんだろーな)は
全部、盗作、っていうか元ネタ本があるのね、脱力ぅ。
だったら、ちゃんと参考文献として巻末にあげればいいのに。
そういう点を怠るから(全部自分の手柄にしたいのね)、
叩かれるんだろーね。
つか丸写しだから後ろめたくて書けないのか。
ま、ノンフィクションならともかく
同じ小説を参考文献としてあげられないか
(盗作認めてるようなもんだし)。

777 :無名草子さん :2001/06/30(土) 16:23
あーあ、またしても発覚!
貴志祐介さんの「十三番目の人格(ペルソナ)ーISOLA」のラストと
「コンセント」がクリソツ。

>「コンセント」の結末に、結局風俗嬢になって疲れたサラリーマンを
>癒す仕事をしているってなってますでしょ。
>それもまた、貴志祐介さんの「十三番目の人格(ペルソナ)ーISOLA」の
>主人公 の設定にそっくりなんですよ。

778 :無名草子さん:2001/06/30(土) 16:30
もう一丁、貴志祐介著「天使の囀り」と「コンセント」の似てる疑惑

>貴志祐介著「天使の囀り」に冒頭に、株式市場は感情が
>渦巻くなんとかって書いてあったんですよ。
>それが田口さんのに丸写しでした。

779 :747だけど:2001/06/30(土) 16:50
いや〜こんなに過敏になってたくさんレス返してくるとは思わなかった.
お陰で結構楽しませてもらいました.w
というのも私は彼女に対しては熱心な読者というわけでもなく
せいぜいコラム読んでる程度なんだけど,そんなに彼女に感情的に反発
を感じることもなかったからその反発の原因の所在を知りたくて
あんな風に書いたんですが、どうやらアンチの皆さんのこのような
747への過敏な反応が答えを指し示してるのではないかと思います.
つまり図星だったということだと思います.
ランディという一人の個人だけが自由な発言権を与えられていることへの
ジェラシーにも似た感情を持ってるんじゃないかと.
一般人でも書けそうな私的ホームページの延長線的な文章や
インターネットの普及とともに草の根的発言の自然さへの期待
が彼女をここまで押し上げてきたのかなと思うんだけど
ある意味素人との紙一重のような彼女のファジーな揺れ動く
ポジションが、同じ事をしたかったランディ予備軍にとって相当目立つ
攻撃対象なのかもねってわけです.
あっ、ちなみに747以外にはこれがはじめての書きこみなんで.
不本意にもイコールで結ばれちゃった方、どんな気分でした?w
また気が向いたとき、気の利いた煽りレス挿入してあげますのでw

780 :無名草子さん:2001/06/30(土) 17:09
いやこのスレは煽りがないとだめなのよ、まじで。

781 :無名草子さん:2001/06/30(土) 17:37
>>779
貴志祐介からも盗作か!?のネタで盛り上がっているところに、
話を逸らしにいらっしゃったのですね。
ま、こういうタイプはレスがつかなかったらつかなかったで、
「図星をさされたから大人くなったんでしょう」と言うだろうから、
どうしようもないんだけどさ。

同じ書き手志望によるジェラシー説がまた出たけれど、
読者としての失望による非難・批判というのを無視しないでね。
人脈だけがたよりなの?って言いたくなるつまらない芸人と同じで、
こいつのせいで才能のある書き手さんの活躍場所が多少なりとも
奪われているのではないか?という疑問みたいなのもあるし。

既出だけど、業界に色目使ってウロウロしてたけど芽が出なかった
出涸らしを拾ってきたあげく、「ネット出身の才能!」と持ち上げるのは
どうかと思うよ。

782 :無名草子さん:2001/06/30(土) 17:39
>>779
> つまり図星だったということだと思います.
> ランディという一人の個人だけが自由な発言権を与えられていることへの
> ジェラシーにも似た感情を持ってるんじゃないかと.

「熱心な読者でない」とわざわざ断りを挟んでおられますが
本人と信者以外でこういう感想をお持ちになるということが
熱心な信者でないわたしにとっては驚きですね。
 誰も「発言したいのにできない」とランディに嫉妬したり
はしないと思いますよ。それこそ、発言しようと思ったら、
HP立ち上げるのなんてカンタンなのだから。発言権なんて
そうお高いものじゃあありませんしね。

ほとんどの人たちが指摘している点というのは
「恥を知れ」ってことですよ。
次から次へと明らかになる盗作疑惑、詐称、問題発言について
熱心なファンでないという>>779さんはどのような感想を
お持ちになるのか、とても興味深いですね。

「パクリ?いいじゃない。やったモン勝ちよ」とおっしゃるなら
それはそれで納得します。
でも、「やったモン勝ちよ」とパクりまくった作品が
賞をとったから、映画化されたからといって妬む人は皆無だと思いますよ。
「きたねーヤツ」と軽蔑はしてもね。

783 :無名草子さん:2001/06/30(土) 17:48
>>779

> ランディという一人の個人だけが自由な発言権を与えられていることへの
> ジェラシーにも似た感情を持ってるんじゃないかと.

この部分、マジでわかんな〜い。「自由な発言権」については、2chの
名無しさんが最強に近いと思うのよね。金にもならないのに、表現する
喜びに浸っている(藁)のは、金カネ金カネ五月蝿いランディみたいな
タイプには、理解不可能なのかも?

あとさ、感情的な反発もあるだろうけど、論理的・倫理的な反発も
けっこう多いよ。(と、無駄と思いつつ言ってみる)

784 :はーー:2001/06/30(土) 17:50
だから遊んでるだけだって、
全部ゴッコなんだから。

785 :無名草子さん:2001/06/30(土) 17:55
>>784

ある程度真面目に遊ぶから楽しいのよ。
珍獣をまなでる場合には特に。

ふと思ったのだけど、ネット上の痛い人がよく言う
「これも一種の実験だったのだ」という負け惜しみを
ランディちゃんもそのうち言い出すかしら。(独り言)

貴志祐介からも? の盗作疑惑。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=109

786 :無名草子さん:2001/06/30(土) 18:02
真剣に叩いて(るふりをし)、真剣に煽って(るふりをし)
真剣に批判して(るふりをする)、こうやって戯れて遊ぶのが2ch。

787 :無名草子さん:2001/06/30(土) 19:05
アホを貶めるのに理由なんかあるか。
妬むなんていうめんどくさい動機づけさえもめんどくさい。
>786に同意で、遊びの機会として絶好。
田口みたいな奴がいちばんいらなくてしかも害があって叩いてて気持ちいいね。
ここまでこのスレ気持ち良く読ませていただいています。
>>779みたいなおせっかいのほうがよっぽど気持ち悪い。
頭悪いクセに。

788 :無名草子さん:2001/06/30(土) 19:15
>>779の747気の利いた事いうてるつもりやで。
しかも本気で。ひどいね。はずかしい。

789 :無名草子さん:2001/06/30(土) 20:32
>>779(=>>747
そうそう、そのとおり。
「傲慢」さを自覚してる淫乱菩薩のランディさんも
そのワリにけっこう他人のことを気にしちゃう天秤座A型のランディさんも
ステキだよね〜。
ここでうわさ話してると、ついつい出て来てくれちゃうかもしれないなあ。
ご本人とお話しできたらとっても光栄だから、
どんどん盛り上げちゃおうっと!

> 563 名前:名前 投稿日:2001/05/28(月) 14:42
> 本名は「田口けい子」
>
> 生まれた時の名前は「馬場けい子」
>
> 通信を始めて、自分を「ランディ」と名乗ったのは全くの偶然、深
> い考えもなく選んだ。なんとなくだ。ある日「RANDY」という語句を
> 英和辞典で調べて見たら「いやらしい、誘惑的な、乱暴な」という
> ような意味があることを知った。その時、その意味を読んで「そっか
> あ」と納得したことを覚えている。ランディっていうのはダーティな
> 名前なんだ、って思った。
> ランディという名前を使い出してから、確かに私の態度は傲慢になっ
> た。私はてんびん座のA型で、けっこう他人のことを気にするタイプ
> だったのだけれど、その性格に微妙な変化が現われ出したのだ。そし
> て少しずつ、私のなかに「いやらしくて、誘惑的で、乱暴な」ランデ
> ィという第二人格が形成されていった。それは当初はパソコン通信と
> いう限られた世界でのみ通用する人格だった。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988204809&st=563&to=563&nofirst=true

790 :2ch第1回小論文模試:2001/06/30(土) 20:35
747 の人生哲学またはOSは次のようなものだと考えられる。

@ 世の中には成功者とそうでない者がいる。
A そうでない者の中には成功者を妬む者と妬まない者とがいる。
B 成功者を妬む者はそれだけ成功から取り残される
C したがって、成功者>成功者を妬まない者>成功者を妬むもの
   ↓
D 成功者=ランディなので、
  ランディ>ランディを特に妬まないオレ>2ちゃんねらー

問題A: 747は@〜Dのどこでドキュンになってしまったのか?
   (論述、10点)
問題B: 747が2ちゃんねらーを叩く時の隠れた前提としている
    ドキュン哲学は「成功者vsその他」の他にもあるか。あるとしたら
    何か答えよ。 (正解1つにつき5点)
問題C: 747は2ちゃんねらーが「自由な発言権」を熱望しながらも
    それが叶えられないために成功者ランディを叩いているとの
    確信を得たと書いているが、誰のどの記述からそのような
    確信が生まれ得るのか、見つけなさい。 (正解1つにつき5点)

791 : :2001/06/30(土) 20:36
彼女にはぜひお笑い界で旋風を巻き起こしてもらいたい

792 :無名草子さん:2001/06/30(土) 21:42
>>791
そうそう。癒し中華で儲けようなんて思わず、笑われの女王様の道を
突っ走って欲しい。

793 :無名草子さん:2001/06/30(土) 21:50
Domaniの連載、立ち読みしてきた。
田口ぶさいくー! すげー、ぶさいく!
正直、ハヤシマリコのほうが
まだ見られると思った。

べつにハヤシマリコファンじゃないよ。ねんのため。

794 :無名草子さん :2001/06/30(土) 21:52
ずっとROMしてたけど
新たは具体的な著者、他者の作品名が出て盗作疑惑が持ち上がると
必ず嫉妬とか煽りとか語る人がでますね。
で、別の作家(例えば林真理子とか)のスレが急に上がったり。

擁護の方々は論点をずらしているとした思えません。

795 : :2001/06/30(土) 22:49
「…」は2つ続けて書くものなんだけど、編プロやってたことがあるのにこれかい……。

796 :無名草子さん:2001/06/30(土) 23:58
>>779=747
今更遅レス。
あなたはネタのつもりでも(ま、最初からネタだったかは知る由もない)
まわりはもうネタでもなんでもないよ。お遊びでもない。
ランディの盗作もネタでもなんでもない。
この感情は、すでに私や私以外のある程度の人に根付いてしまっている。

田口ランディは能なし盗作作家。
釈明もしくは謝罪どころか言い訳すらしない。

煽ってらっしゃるのか知らないが、煽れば煽るほど問題は悪化する。
今更もう一人で止められないし、遊びのつもりなのはあなただけ。
特別ぶって悦に入るのが楽しいのなら止めないけれど。

あと、自演はやめようね。

797 :無名草子さん:2001/07/01(日) 00:16
>>796
この感情ってなーに?

798 :無名草子さん:2001/07/01(日) 00:22
>>797
>田口ランディは能なし盗作作家。
>釈明もしくは謝罪どころか言い訳すらしない。

にかかってる。

799 :無名草子さん:2001/07/01(日) 00:45
それって感情なの?

800 :無名草子さん:2001/07/01(日) 00:48
>799uzai

801 :無名草子さん:2001/07/01(日) 00:49
それは感情だね。

802 :無名草子さん:2001/07/01(日) 01:24
>>799は怒りとか悲しみ、とか単語じゃなきゃ感情じゃないと思ってんだろ。

803 :無名草子さん:2001/07/01(日) 01:28
田口ランディ好きは女子高生ぐらいだと思うなぁ。
作品自体は普通に面白いけど…屈折したファンがいるみたいだね。
中・高校生って覚えたての言葉を使いたがるものね。
でもしょうがないか。身に覚えの一つ二つあるからなぁ…

でもさ、盗作と参考の違いなんて漢字ぐらいなのに。
SMのイメージなんて、世の中の大概の男は共通のをもってるのに。
あ、でもみんなその位はとっくに考えてるよね。

ネタ元を見つけて喜んでるうちは可愛らしいけど、ほどほどにしときなよ?
でも、この分じゃあ「責任」っていう言葉の意味を身にしみて覚える時は
近いみたい。

804 :無名草子さん:2001/07/01(日) 01:44
>803
なんでこういう気持ち悪い奴が出てくるのか解らない。
田口ランディが盗作しているという状況が楽しいことなんだってことに気づいてない。
盗作が確定した方がストーリーとして、状況としてに面白い。
擁護する奴のその理由が不明。不気味。
しかも何が「責任」?
脅してるつもり?
まじで気持ち悪い。
みなさん遠慮せずどうぞ。

805 :無名草子さん:2001/07/01(日) 01:48
作品……面白いとは思わないけどなあ。
なんか面白くなりそうかな?と身を乗りだすと、変な演説というか
ヘンテコリンな持論?が登場人物の口を借りて長々と語られだして、
物語や小説の面白さとはべつの世界へ連れてかれてしまう。

この意味なく長い独白って、村上龍がよく使う手法なんだけど、
龍はここぞ!というところでしか使わないし、
多くは登場人物の異常性を描きだすため、
物語に失調感を与えるためという計算が働いているのがわかるけど、
田口の場合は、単に描写が面倒だから、
登場人物の口を借りて自分が語りたいから、
っていう安易さが透けて見えて……。

「モザイク」でスーパーウーマンのヒロイン(どこが?って感じだが)の
死んだ父親が最後に唐突に出てきて神として語りだしたのにはひきまくり。
伏線もなにもあったもんじゃなく、ご神託のよーに現れて、
ヒロインの存在を全面的に肯定しちゃう。
うさん草!

田口の願望なのかな……私は神に選ばれた子供なのだつー。

806 :無名草子さん:2001/07/01(日) 01:48
>>803
はいどうも、女子高生以下の文章、おつかれさん。

807 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:01
ラソディは作家ではなく教祖>>805

808 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:02
田口ランディが盗作しているという状況が楽しいことなんだってことに気づいてない。
盗作が確定した方がストーリーとして、状況としてに面白い。

って、この文章がかなりヤバイことを主張してると感じるのは俺だけだろうか…

809 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:07
>>807
その両方だね。

810 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:08
>>803 アホ決定(W

811 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:14
↑ 落書きするな!バーカ
   
    ↑ お前も落書きだろ。

         ↑ハァ?お前もだろ?アホ決定(W


…こういう構図ですな。
結論。全部バカ。(´ー`)┌フッ

    

812 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:15
あ、俺もバカじゃん。

813 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:16
みんなバカだワーイ

814 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:22
ワーイ

815 :804:2001/07/01(日) 02:26
言い過ぎた?逆にテンション下がった?
そんなつもりじゃなかったんだ。ゴメンよ。
でもまさか正義のためにここに書き込んでるわけじゃないよね?
田口ランディが盗作・・・って、小説みたいでおもしろくない?
田口の小説よりはおもしろそうなんだけど。
ま、煽りを叩くためにあえて・・・ってことで許してくれよ。
じゃあみなさん元気いっぱい。どうぞ。

816 :無名草子さん:2001/07/01(日) 02:34
>>815
お前のレスは蛇の足。煽りにレスをつけるなバカが。

どうでもいいけど、ランディって本を読んでないから書けるとかなんとか
言ってたよな。村上龍に文体が似てるって批判を受けた時だっけか。
詳しい事知ってる奴いる?

817 :797:2001/07/01(日) 02:35
>>802
マジでよく分かりません、すいません。
ちょっと鬱になりそうなので、できれば教えてください。

例えば>>796の中で、「感情」と使われている言葉は
自分だと、「思い」とかのほうが適切だと思います。
「感情」という言葉は正確にはどういうふうに用いればいいのでしょう?

煽りではないです(少なくともこのレスは)、切実です。

818 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:09
>>815
そこまで割り切ってて、なぜわからない。
最近はアンチランディを煽る方がたのしいのだと。

819 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:16
>>817
気にすんなよ。
>>796俺だったらあそこは「この感情」→「以下の認識」かな。

820 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:29
感情にしても、認識にしてもなんかとっても狭い話だよね。
そんなん2chの中だけだっつーの。

821 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:30
あ、>>796のことよ

822 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:31
結局煽りやがった。このぼけ。

823 :796:2001/07/01(日) 03:31
>>817
神経症の方なんですか?遅レスゴメンヨ
(今は神経症とは言いませんっけ)

わっかりました、「思い」でもいいし「以下の認識」でもいいです。
どちらでもいいです。ここは寛容に受けとめて下さると幸い。

解決しましたでしょうか?
今度からはちゃんと推敲してから書き込みボタン押します。

ついでに、私は田口の(じゃなくても)盗作は純粋にムカつきますよ。
それが正直な気持ちです。それが私の倫理観です。
確かに直接私の人生に関わる部分はないですし断罪する立場にある
のは私達ではないことも理解してますが煽り煽られ以前に
盗作がムカつくんだからしょうがない。

824 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:35
ごめんな、わざわざ煽りにのって。アイターで。
胸くそ悪い人はここだけ手で隠して見れ。
>>820
だから一応「ある程度」にはしたんだ。

825 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:37
たしかに話題が2つ交錯してるかもね。

A)とにかく田口ランディってなんやねん?
B)なんにせよ盗作がむかつく。

寝たふりで申し訳ないのですが。
みなさんどっちでしょう?

826 :747:2001/07/01(日) 03:38
>796
ネタっていうかランディさんがこのようなアンチの人たちを呼び寄せ,取り乱させてる
背景を透かしてなんか面白い物が見えてくるかもっていう素朴な疑問ね.
>田口ランディは能なし盗作作家。
 盗作なのに売れてるのはなぜ?
やっぱり面白いからあるいは時代のニーズにこたえるようなキャラを
彼女が持ってるんじゃないかな.
本が売れるためには,作家の生き様みたいなものも最近は加味されるし.
それも含めた意味でもオリジナリティは十分あるでしょう.
何よりも熱心なアンチの読者層も獲得したわけだし.
まあこれから何年続いていくのかは知らないけど.
少なくとも日々新しい物に開かれていく彼女のスタンスには
見るべきものがあると思っている.
ここでぶつぶつ文句たれるよりはよっぽど生産的だと思うんだが。
こんなこと言うと、オマエモナーと突っ込まれそうなのでこのぐらいにしておこう.

827 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:42
お、でた。
気の利いた煽り。
売れてるからって何?
売れてるから生き様?
売れてるからオリジナリティ?
たまには自分で物事を考えてみよう!

828 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:47
>少なくとも日々新しい物に開かれていく彼女のスタンスには
>見るべきものがあると思っている.

これって長所というよりは作家としては致命的な弱点だと思う。
行動的な作家って確かに出版社は欲しがる人材だろうけどね。
田口は一見行動的に見せることで、才能のなさに目くらましを
かけてるだけ。
自分を「大物」に見せる才能には長けてる、
そこにしか「見るべき」ものがない。
だまれるやつはだまされてればいいよ。
ある意味シアワセもんだ。

829 :817:2001/07/01(日) 03:47
>>823
いや、自分からいっといてなんですが、
軽いのりで煽っただけなんであまりまに受けないで下さい。

切実に気にしてるのは、むしろ>>802の方で
ちょっと自分の言葉の認識が間違ってるかな?
と心配になりまして。

830 :無名草子さん:2001/07/01(日) 03:50
おまえもういいから鬱になってくれ。たのむ。

831 :796:2001/07/01(日) 04:00
>>826
さあねー、少なくとも私のニーズには答えてないからこぞって絶賛する人の
心理はわからんですが(では私のニーズは何だというツッコミは無しで)。
1:イイトコ取り(?)盗作だったからこそ売れた
2:宣伝効果で売れた(みんな買うから私も買う)
3:普段本を読まない人でもほいほい読める手軽さで売れた
4:「わかる!」の共感を得易い内容だった
5:売れたと思ったのは実は気のせいで、全てCIAの陰謀だ
6:見えざる大いなる力(自然リキ)による
7:本当はすんごい作家ランディの実力のたまもの
後半は冗談として。こんなとこではないの?
私は、ただつまらんけど何故か売れてるだけの作家だったら
私の目が節穴か、価値観が違うんだなだの、趣味があわない
だのですませられたと思うのよ。
それが盗作だとわかったら、
「何クソ、このババアったらそんなズルっこいことしてやがったのか!」
とまあ「ムカ」ついて、そこにどんどん火がついて
「盗作のくせに売れやがって」「作家として恥ずべき行為で儲けた金で新築?」
「謝るどころかコメントもしねえよ」「もう顔も見たくないからこの業界から去ってオネガイ」
とこういうあまり人様には見せられないような、なるべくなら
隠しておきたかった素直な気持ちがわさわさと噴出した
とまあそんな具合なんだと思うのよ。んで、なるべく隠したいもんだから
2chなんかはうってつけなわけで。あわよくば本当に消えてくんねえかなあ、ランディ。とね。
ただ、盗作したのが事実なら本気で消えてほしいわな。

推敲すると言ったはしからこんなぞんざいな口調でごめん、もう駄目だ寝る。

832 :ぶも:2001/07/01(日) 04:03
>>826
>盗作なのに売れてるのはなぜ?

他の作家が苦労して作り上げた「エッセンス」のような部分だけを
切り貼りしているから、「盗作」と知らなければ、それなりに読める。
最初から「盗作」だと判ってたら、売れるも何も出版される訳ないじゃん。
くだらね〜。

あと、幻冬舎の宣伝攻撃で売れなかった本ってある?
雑誌の取材まで、あそこがアレンジして売り出してくれるんだぜ?

833 :831=796:2001/07/01(日) 04:04
というのが寝ぼけ眼で書いた私のかなり素直なきもちですが、
他の人がどう思っているのかなんて、私は知らん。
>ちょっと自分の言葉の認識が間違ってるかな?
>と心配になりまして。
本当に心配してるんなら、本当にちょっと神経症(宇津でなくて)の気があるかもよ。

今度こそおやすみ。

834 :817:2001/07/01(日) 04:13
>>830 >>833
すいません、自己解決したので寝ます。 

835 :無名草子さん:2001/07/01(日) 04:15
>>817のひと、
ただ単にあまり書き込みしてないから叩かれ慣れしていないだけでは?
数行の文字媒体だからコミュニケーションとりづらいけどさ、
あまり気にしすぎるのは嫌われますヨ。そんなときには自戒を込めて
欝出し脳とか逝ってくるのが普通です(と思うけどな)。
>>831
だいたいおんなじ視点で見てます。

836 :817:2001/07/01(日) 04:24
>>835
叩かれるのも、ずれた叩きや、なるほどと自分が
納得できる叩きなら気にならないのですが。
ただ今回はちょっと判断がつかなかったんで、
ちょっと気になりました。

ちなみに普段はこんな文体ではありません。
もう寝ます。

837 :無名草子さん:2001/07/01(日) 04:48
>>826
うーん、「アンチを呼び寄せ」ているというより、アンチを生み出し、
ウォッチャーを生み出しているように感じるけれど。747さんのような
煽らー (天然っぽいけど) の貢献などもあって。
それから「取り乱させてる」って……かなりの人は面白がって書き込んで
いると思っていますよ。もっと笑いを、っていうか。

838 :826:2001/07/01(日) 05:00
>832
>他の作家が苦労して作り上げた「エッセンス」のような部分だけを
切り貼りしているから、「盗作」と知らなければ、それなりに読める.

ごった煮文化のこの日本で完全な純粋培養のオリジナルなんて存在するかな?
お互い影響し会うことで、作品というのは作られていくわけだし、、、
それをいかにオリジナルな物に転化していけるかが作者の力量でもある
だろうが、盗作ではないかというバイアスがかけられた色眼鏡を通せば
名の通じた他の作家でも足元がぐらつきかねないと思うけどね.
>それなりに読める
じゃあ,何も問題ないじゃんw

839 :無名草子さん:2001/07/01(日) 05:09
>それをいかにオリジナルな物に転化していけるかが作者の力量でもある
それができてないから問題なんじゃんw

840 :無名草子さん:2001/07/01(日) 05:20
>>803
>でもさ、盗作と参考の違いなんて漢字ぐらいなのに。
>SMのイメージなんて、世の中の大概の男は共通のをもってるのに。

NAOからの盗作の件はその擁護では無理がある。
SMでお習字はそんな共通のイメージではない。漏れもその手の雑誌を一時
愛読した程度で実践はあれだが、一般人はその程度であろう。むしろ、
習字ってお座敷芸では? よくわからんが。
そんなことより問題は、日記を含むNAOの作品をランディが確実に読んでいた
ことであって、平凡だからたまたま似たという弁護は、元とされる作品を
「読んでいない」という主張とセットでないと、説得力ないと思うけどね。

>>838
>それをいかにオリジナルな物に転化していけるかが作者の力量でもある
>だろうが、盗作ではないかというバイアスがかけられた色眼鏡を通せば
>名の通じた他の作家でも足元がぐらつきかねないと思うけどね.

どんな「名の通じた他の作家」でも、今のランディのように比較対照された
ときに、片方の出来の悪さが歴然としてしまっていたら、恥ずかしい奴と
嘲笑の対象となってもしかたがないだろう。
コピーの際の劣化の甚だしさが幸いして、盗作とすら言えないかも知れない
が、先行の作品と比べて、妙な先祖帰りをしているところは、人類から類人猿
への見事な逆進化を見せつけられているみたいだ。
元ネタとされる文章を知らなければ、まだ好意的に読んだり、何も思わず
読み飛ばしたりしていたであろう箇所が、並べられることにより、そのひどさが
鮮やかに浮き出てくる様相は、感動的だ。

841 :無名草子さん:2001/07/01(日) 06:43
>>836
>>それなりに読める
>じゃあ,何も問題ないじゃんw

そうだね。
自分の著作権を主張して、金取ろうとしなければ、
もしくは、きちんと元ネタのクレジットを入れてれば。
ねえ、何で「、」になったり「,」になったりしてるの?

842 :無名草子さん:2001/07/01(日) 06:54
>>838

> ごった煮文化のこの日本で完全な純粋培養のオリジナルなんて存在するかな?

それでもキラリと光るオリジナルというのは存在するわけで。
別の方向に光っている「エスケープゴート」というのもあるけど。

だいたい、「純粋培養のオリジナル」なんて存在しないから、
ランディみたいな盗作、パクりし放題もオッケー?
0か1、白か黒しかない短絡思考もいい加減にしたら?

843 :無名草子さん:2001/07/01(日) 07:21
>>838
> 盗作なのに売れてるのはなぜ?
>やっぱり面白いからあるいは時代のニーズにこたえるようなキャラを
>彼女が持ってるんじゃないかな.

あのぉ、「売れてる」と言うなら、ネタ元として上げられている方々のうち、
岡崎京子、山岸凉子、貴志祐介のほうが、ランディなんかよりずっとずっと
売れていると思うのですが〜。あ、比較するだけ失礼かも。
どうして「時代のニーズ」を知るのに、よりにもよってランディに注目しな
けりゃいけないんでしょ。部数だけで割り切るなら、郷ひろみとかを分析する
のが、まだマシじゃないっすか。

844 :無名草子さん:2001/07/01(日) 07:40
で、結論は「読んだ後優しい気持ちになれる本」スレのこれ?

―――――――
20 名前:無名草子さん 投稿日:2001/07/01(日) 02:34
田口ランディ
読んだ後、監視スレにカキコしたくなる
で糾弾した後、優しい気持ちになれる・・・マジで
一日一善!でも買って読んではダメ!立ち読みで済まそう!
――――――
―――――――

回線代だけ払えばよい癒し系。

845 :無名草子さん:2001/07/01(日) 07:46
ランディが売れているという認識はないなぁ。

テレビ・ラジオでのアザトイ宣伝や数字の捏造も含めて
見城が「売れているという雰囲気」を演出しているに過ぎない。

今のランディの勢いは、幻冬舎の金の勢い。

846 :無名草子さん:2001/07/01(日) 07:56
で、ランディの方はもう息切れしてるよ。
WebやMLでのランディの動きを見ていれば分かる。
最近の更新はいつだった?

847 :無名草子さん :2001/07/01(日) 08:41
文学板から疑惑の部分を転載

貴志祐介「天使の囀り」 角川ホラー文庫 P55-56
***
「ううん……もちろん比喩なんでしょうけど、感情的な表現が多い
ですね」
「ところが、単なる比喩とばかりも言えないんです。実際に、株式
市場での値動きを見ていると、きわめて情緒に流されやすく、衝動
的に行動する女性ばかりが売買しているように見えてくるから不思
議です。……いや、女性蔑視のつもりはありませんけどね」
 早苗は軽く高梨をにらんだ。
「女性イコール感情的だというのは、偏見ですよ」
「その通りです。実際、株式投資を行っているのは、大部分が男性
ですから。それも、かなりの知識と経験を積んだ人々が多いはずな
んです。にもかかわらず、彼らの行動は、非常にヒステリックで気
まぐれです。まるで、暗闇の中で右往左往している群衆のような感
じですね。ちょっとしたデマが飛んだだけでも、たちまちパニック
に陥る」
 人間というのは、一人一人は賢くても、群衆になったとたんに愚
かな行動をとる傾向がある。株式市場の熱気は、人の理性を麻痺さ
せる効果があるのかもしれないと、早苗は思った。

「コンセント」4Pより抜粋
***
「株って、俺、全然わからないけれど。面白い?」
 よく聞かれる質問だ。株って面白いの? 面白いに決まっている。
この世界の裏側を動かしているシステムなのだ。それを知らずに
平気で生きているほうが私には不思議だ。
「面白いっていうか、変だよ、すごく。相場って動かしているのは
男の人なのに、ヒステリックな女みたいに感情的なの。上がり下がり
が激しくて少しの刺激でカッとなって、そのくせ勘がよくて未来を
予知したり、世界規模のシンクロニシティを起こしたりする。経済
って結構オカルトかも。
***

848 :無名草子さん:2001/07/01(日) 09:58
>>846
一ヶ月以上のブランクを経て、メルマガは6/25に配信。その後は
続いてないのかな?
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000077.html

けっこう酷い内容。

>ようするに中国の歴史を知らないので、いつも事件の全体像を
>把握できない。群盲像をなでる……の状態なのだ。

差別語云々以前に、ここで「群盲像をなでる」は変でないか?
いつものことながら、自分のものになっていない言葉を使うから。

>つかこうへいさんの芝居は大好きだったけど、
>関東で育った私は「在日」という人たちがどういう人かすらも
>よく知らなかった。

茨城には朝鮮学校あるはずだけど。知らないのはともかく、
関東だからというのは不自然。これ、被差別部落問題と
混同してないか?

>生まれて初めて歴史に自分の仮説を立てるようになった。
>それからだ。歴史を面白いと感じるようになったのは。

……あんたのような電波が、それをやってはいかん。

>なぜあのような大量虐殺がプノンペンで行われたのか、
>その事実が見えない。モザイクがちっとも噛みあわない。

モザイクって噛み合わせるものか? ピースを組み合わせる
ことはあるだろうけど。パズルのピースとの混同か?

849 :無名草子さん :2001/07/01(日) 10:13
>>848
>なぜあのような大量虐殺がプノンペンで行われたのか、
>その事実が見えない。モザイクがちっとも噛みあわない。

金出してもらってカンボジアへ行くなら少しは資料に目を通したり
お勉強してから現地へ行けば良いのにね。
で、お得意の「私はバカだから知らなかった」で済ませちゃう。
この手の政治や思想が絡み合うテーマは彼女には元々無理があるっちゅーの。

850 :梨花:2001/07/01(日) 10:34
ただいま!屋久島から帰ってきました。
次はカンボジアにでも行こうかなー?

851 :無名草子さん:2001/07/01(日) 10:43
>>848 の続き

しかも、群盲が撫でたのは「象さん」
(ガイシュツだったらスマン)
誰かに校正頼めばいいのに!
「一人じゃできない」ものもある。

852 :無名草子さん:2001/07/01(日) 11:29
>>848
事前調査が不足していたとしても、せめてお得意の聞き書きすら
できなかったものかと呆れた。

> 元クメール・ルージュの兵士という男性にもお会いした。
>父親がクメール・ルージュだったという青年にも話を聞いた。
>誰の話を聞いても、なんだかズレる。なぜあのような大量虐殺が
>プノンペンで行われたのか、その事実が見えない。モザイクが
>ちっとも噛みあわない。

ずれて噛みあってないのはランディの頭ではないか?っつーのは
さておき、ある人はこういう事を言って、別な人はこういう事を
言うから、何がなんだかわからないとか少しは書かないか普通。

わからないわからない *だけ* でだらだら引き延ばして終わる
コラム……どこが、「さまざまなテーマを独自の切り口で分析。
ヒューマンな文章でわかりやすく解説します。」なんだよ。

そう言えば、メルマガのバックナンバーの紹介文には、
「インターネット界で人気ナンバーワンのコラムニスト、田口
ランディのコラム配信。」ともあるが、これはランディ本人が
書いた文? melma.com の紹介文って発行者が自分で書いている
ように見えるけど。

853 :無名草子さん:2001/07/01(日) 11:41
文学板でもかいたけどさ、なんか比較対照になるもん造れば?
いまいち説得力がないんだよ。

854 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:05
このレスを読んでいて思ったのですが
今回の盗作事件?ランディの一連の行動は
十分面白い小説になると思います
書いたら逆に”ぱくりだー”と言われるのでしょうか
と、すると自分で盗作があったことを認める事になりますから
どうなんでしょ

本当に書いて出版社に持ち込んだろかなー
テレビ局でもいいかな

855 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:06
>>853
おう、よろしく頼む。
言い出しっぺが、説得力のすげ〜あるのを作って見せておくれ。

856 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:10
>>848
そうだな。マンガしか読まないランDには、難しいかもな。
だったら、触れなきゃいいのにな。それか、勉強する。
厚顔無恥具合を公共の場で誇ってどうするんだろう?

それでも信者は言うのだろうか?
「ランディさんは判らない事を判らないってちゃんと言うから偉い」
判らない人間が書いたモノなんて読みたくないのが普通だよな。

857 :無名草子さん :2001/07/01(日) 12:11
文学板から転載

『コンセント(2000年6月発行)』における 貴志祐介からのパクリ疑惑

1)冒頭の株式市場の描写について「感情が渦巻く件」 パクリ元->『天使の囀り』1998年6月発行 →>>847

2)結末の風俗嬢になって疲れたサラリーマンを癒す主人公の設定 パクリ元->『十三番目の人格(ペルソナ)-ISOLA-』1996年4月発行

858 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:14
田口ランディ作品→現在までにネタ元と噂される作品

「コンセント」→赤坂真里「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」
貴志祐介「天使の囀り」「十三番目の人格(ペルソナ)-ISOLA-」

「アンテナ」→藤森直子(NAO)「Fuckin’ Blue Film」及び彼女のサイトの日記
       他に作品名不明で赤坂真里、桐野夏生

「モザイク」→森達也「スプーン」、寺門琢己「かわいいからだ」

「ポチの魂」→岡崎京子「チワワちゃん」
       「ポチ」は、岡崎京子「私は貴兄のオモチャなの」の主人公の名前

「恋人たち」→岡崎京子「うまくいってる?」

「エイプリルフールの女」→山岸凉子「月氷修羅」

「夜桜」→山岸凉子「銀壺・金鎖」

859 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:15
>>853
納得していただけました?

860 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:26
>>855
ハァ?俺は、ランディが盗作してようがしてまいが
どうでもいいんだよ。
そういうめんどくさいことをやるのは、
・ランディの盗作をちゃんと追及したい奴
・その程度の引用はよくあることと主張したい奴
の、どちらかだろ。
このままいくら似ている小説を持ち出してきても、
ちゃんと比較対照になる物を用意しないと、ただの水掛け論にすぎない。

861 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:32
ランD、もう何も書けないだろうな。
「ヒロシマ」?「アテナイ」?あ〜、無理、無理。
まさか、盗作がここまでバレるとは思ってなかった。
いいな〜と思った所にポストイットでも貼り付けて、
あとでまとめて自作にしようと思ってた「ネタのストック」は
たくさんあっただろうけどな。全部ボツだよ。
書きたい事が頭に湧いてくるって、そりゃ他人のモノ。
自分のオリジナルなんて皆無。
元々イヤなヤツだから、回りの目も厳しいし、ねえ。
まあ、あいつのこれ以上の盗作を阻止するという意味でも、
ウォッチは続けるよ。
今後は、弱小作家&HP作家達もネタのパクられに注意すべし。

862 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:45
>>860
ハァ?

>>857-858 で「ランディの盗作をちゃんと追及したい奴 」の
比較対照となる物が用意されているってことになるんじゃねえの?

あとはお前が「その程度の引用はよくあることと主張したい奴 」
にでもなって、その比較対照となる物でも用意しろよ。

口だけじゃなくってさ。

863 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:54
>>860
興味ないと言いながら指図だけはしたがる不思議ちゃんは珍しくないが、
自分では何もしない(できない)くせに威張りたがる奴に待っているのは、
周囲の軽蔑の視線だけだよ〜。

864 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:58
>>862
ああ、それは俺の説明が悪かったかもな文学板にはちゃんと書いたんだが。

つまり他の関係ない本を仮想パクリ本として、今回みたいに
表現が似てる部分を探すんだよ。そうすれば、ランディのが
どの程度特殊かがよくわかるだろ。
ランディが、ある程度パクリなのはわかるが基準がないから
わかりにくいんだよ。

865 :無名草子さん:2001/07/01(日) 13:02
>>863
で、君はなにしたの?

866 :無名草子さん:2001/07/01(日) 13:06
文学板から

株式相場を「感情的」「ヒステリック」と表現したのは貴志のオリジナル。

>株式相場を喩えるのに「感情的」とか「ヒステリック」っていうのは
>なんか出所がありそうだよね。貴志祐介はきっちり取材してるに 違いないから。
>どのくらい一般的な比喩なんだろう?

>株式市場のエピソードだけなら、まあよくある描写だと思うんですけど
>結末に至ってのISOLAとの相似はちょっと真似が過ぎたように、かねてから
>思っていたんです。

……別のカキコミ

>じつは私、株で生計を立てておりまして、相場関連の本は毎月3冊程度は
>コンスタントに読んでおります。
>で、相場に心理的な分析を用いた例を紹介した本は
>NHK出版「マネー革命」(テレビで特集されました)のビクター・ニーダフォッファーと
>その弟の相場テクニック。(一日で50億失った男、の回)
>でも、それには心理的に動くとは書かれていても、貴志さんの描写にソックリなのは
>読んだことがありません。たぶん貴志さんオリジナルではないかと。
>じつはまあ、この描写が特に気に入ったワケで「天使の囀り」を読んだわけです。

867 :863:2001/07/01(日) 13:09
>>864
手間ばかりかかりそうで、メリットがわからんな。
本格的な盗作問題の裁判でも、そんなことはやらないんじゃあ?

>>865
どこを指摘したかは内緒。
誰かさん(たち)とは違って、威張ったり指図したりしたい欲求もないし。

868 :無名草子さん:2001/07/01(日) 13:12
>>864
言い出したあんたからやればいいじゃん。

869 :無名草子さん:2001/07/01(日) 13:24
>>867
あのね、ランディがぱくったとされる本がたくさん出てきてるでしょ、
でも読んでるほうとしては、それがどの程度特殊なことかが
よくわからないわけ。そりゃ感覚的にはわかるけど、
そんなのよくあることだと主張する奴もいるんだろうし。
比較対照を作っとけば普通はこの程度だと言えるだろ。

>>868
>>860をよく読んでくれ。

870 :無名草子さん:2001/07/01(日) 13:32
しっかし、貴志さんがせっかく
「女性イコール感情的だというのは、偏見ですよ」
とゆう一連のことわりを入れてくれてるのに、
「ヒステリックな女みたいに感情的」ってしてしまう
ランディってゆー女は……(呆れてタメ息)

↑だけの話でなく、パクリも表層的にすぎて
元ネタもちゃんと読めてないのが明白。

>>848
読んじゃいました。ひどすぎ。
教科書に載ってなかったから知らなかったとか、
朝鮮に興味を持つのは政治的にヤバイひとだと教育されてたとか、
「仲良くなった」人が天安門事件で消息不明になったのに
なお中国の歴史に興味ないとか。
なんか、基本的にすごい差別意識のある人だと思う。
しかも、そのことにさえも鈍感すぎ。

871 :無名草子さん:2001/07/01(日) 13:44
同じく盗癖癖のある山崎豊子先生に
大御所が過去にきちんとコメント出してます。
誰かカチョイイ言葉を乱Dに贈ってあげて〜

盗作騒ぎを起こしている作り家 描写力の貧困な作家(清張さん談)
山崎さんの盗作は一種の病気(寂聴さん談)


872 :乱泥:2001/07/01(日) 14:32
このメルマガはタダでやっているのだ。
文句のあるヤツは読むなと言いたい。
わたしは心理学やオカルトなら勉強したが、
歴史は判らないとはっきり書いているではないか。

873 :無名草子さん:2001/07/01(日) 14:42
>>869
悪い。意味不明。
ランディがパクリなのは判るが、それが特殊かどうか判るような
比較をしろって事?夏目と三島の作品を、自分で比べたりしてみれば?
あ、他の直木賞候補の作品がいいか?

で、何をしたいの?
「ああ、やっぱパクりなんだ」
「何だ、普通のことじゃん。みなやってる」って事の確認?
パクリ部分の対比だけで、パクりの認識には十分でしょ?
他の本も読んでるだろうけど、ここまで似ているのがゴロゴロあった?
なかったら、「特殊」で十分でしょ?なぜそこまで拘る?
「いや、そうじゃない。これはオマージュ程度だ」とか
「この程度はこの業界では黙認されているのだ。特殊ではない」とか
盗作否定のための比較は、ランディやそのファンがやればいい事だと思う。

874 :無名草子さん:2001/07/01(日) 16:14
>>870

> しっかし、貴志さんがせっかく
> 「女性イコール感情的だというのは、偏見ですよ」
> とゆう一連のことわりを入れてくれてるのに、
> 「ヒステリックな女みたいに感情的」ってしてしまう
> ランディってゆー女は……(呆れてタメ息)

ランディの中身は「オヤジ」というか、旧来のオヤジの妄想の中に
出てくるような、ちょいエキセントリックで奔放な女性を演出したい
みたいですから。お洒落で都会風にならず泥臭さが残っているのは、
意図した結果ではなく作者本人の限界と推測されるが。

だから先に発表された貴志さんの作品と比べても、山岸さんの作品と
比べても、時計の針を逆回ししたような古臭さが漂い、新鮮さや
瑞々しさは減る。

しかし、それだからこそ、ある種の人たちには支持されるのかも。りっちさんとか。
http://www.webdokusho.com/bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=435;id=1111
>  ちなみに、恋愛小説の、この程度の枚数なら、田口ランディさんが
> 相当名手だと思います。たぶん、あまり知られてないことだろうけど。

875 :無名草子さん:2001/07/01(日) 17:25
>>874
なるほど〜。
出て来る女が皆、体はだらしなくて、頭は悪そうで、仕事もできなそうで、
「現代のいい女」からかけ離れてるのは一体、なぜ?と思っていたが、
ランディは、あれで都会派のキャリアウーマンなつもりなのだね。
そして、田舎モノとか年寄りとか、本当の「丸の内や銀座」を
知らない人には、あれがリアルで素晴らしい女性で、
斬新でお洒落な恋愛なのだね。りっちさんとかには。

876 :無名草子さん:2001/07/01(日) 17:29
>>875

>体はだらしなくて、頭は悪そうで、仕事もできなそうで

それって、ランディやん!

877 :無名草子さん:2001/07/01(日) 18:10
コンセントの書評で斎藤美奈子に
「最近の女性作家の作品は女性が簡単にパンツを下げすぎる」
って朝日新聞に書かれてたよな。

878 :無名草子さん:2001/07/01(日) 18:46
>>861
だいじょうぶ、ちゃんと新作書いている。
http://webmagazine.gentosha.co.jp/shortstory/shortstory.html
が、ババならぬバハ・カリフォリニア便りに切り替わっていた。

どうもショートショート形式をあきらめて、エッセイにしたらしい
んだけど、スゴいよ。何もアザラシに襲われて喜ばなくても。(涙)

879 :無名草子さん:2001/07/01(日) 19:43
すごいなあ……。アザラシに襲われたとたんに、
突然、描写に力がこもって……。アザラシのチンコとか……。
目を覆わんばかりのヘタクソな文章も気にならない程度に
読めましたわ。

880 :無名草子さん:2001/07/01(日) 19:50
(;´□`) いや〜ん、言葉多くして心たらずな奴が多すぎるぅ〜(´□`;)

881 :無名草子さん:2001/07/01(日) 22:39
なにに対していってるの?>>880

882 :じゃあ:2001/07/01(日) 23:36
日本一短いランDへの手紙

 心療内科行け。

883 :無名草子さん:2001/07/01(日) 23:39
882より短い手紙

逝け。

884 :無名草子さん:2001/07/02(月) 00:04
バハ・カリフォルニア……
これが新作なの???
力ぬけた。

885 :しおり:2001/07/02(月) 00:33
ふむふむ747はあれからまた出てきたのか。相変わらずよく推敲してあるな。と、ここまで読んだ。

886 :(´Д`;)ああ〜マジレス、失礼:2001/07/02(月) 01:17
アタクシ、ちょっといたいメキシコ・フリークでして……。
お目汚しかもしれませんけど、一言二言いわせてください。

ランディが書いてる「アシカ島」ってのは、
かつて羽賀ケンジ&梅宮アンナがペアヌード撮った
カボ・サン・ルーカスにあるアモール・ビーチ(蛇足ながら、スペイン語で「愛の浜」)
のことだと思うんですよ。
浜といっても、バハは海岸線が入り組んでましてね、
ランチャ(ボート)で行くンです。
ああ、それが「アシカ島」だなんて……。(´Д`;)

まあ100歩譲って「アシカ島」でもいいや。でもお話では9月に行くんですよね?
ゾウアザラシがバハで見られるのは春ですよ!それも一部だけ!
「営巣区」とされているのはゼニガタアザラシとか、カリフォルニアアシカで
ゾウアザラシなんか、少数派ですよ。

んでもってホテルの売店へビール買いに行く話が出てきますが……。
お話的にダイブツアーで行くホテルでしょ?
そんないいホテルに「売店(=キオスク)」なんかナイですよお。
っていうか、高級でもチープでもメキシコのホテルに売店なんかないもん、フツー。(´Д`;)
で、まあそれはよいとして。

> ちなみにビールは「セルベッオ」
セルベッサです!! カタカナで発音してOK。
「セルベッッオ」じゃねーよ、「ちなみに」なんてつけないでよ!
バカがマネしたらどうするつもりですよ!
で、ココ、バッハ・カリフォルニアはですね、世界遺産(自然の分野で)にも
登録されている、貴重な場所なんですよ。
伊豆とはまるっきり違いますよ!(別に伊豆地方を悪く言ってるワケじゃないです)
で、そういうところですからね、「ビア」くらいの英語、通じるんです!
だってドルだって使えちゃうくらいですよ!
あんたたちより、100倍くらいうまいです!

というワケでいくら創作でも、もうちょっとなんとかしてくれよ!ってコトでした。

887 :無名草子さん:2001/07/02(月) 01:54

>いよいよ、2ちゃんねらさんの登場ですね。(笑)
>やはり、バカまるだしですね。(笑)
>あんな痰壷掲示板に行っているから、バカに染まってしまうのですよ。(笑)
>バカだから2ちゃんねらになったのかな。(笑)

>>しかし実際におこっていることがわかりますよ、ここhttp://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=992737089を読めば
>痰壷を鵜呑みにするおバカさん。(笑)
http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi

888 :無名草子さん:2001/07/02(月) 03:14
>>886
わーはははは、笑った。貴重な情報、ありがとう。

>>887
うん?痰ツボに話題にされた肥溜めの逆襲?

889 :無名草子さん:2001/07/02(月) 03:23
http://webmagazine.gentosha.co.jp/shortstory/shortstory.html

これが新作?
くだらない、つまらない、下品と、ここまで三拍子揃った文章を書くのも、
さぞ大変でしょう。本人のお人柄がしのばれます。
フィクション書かせると盗作する。ノンフィクションでも自分の経歴を詐称する。
せめて旅行記なら大丈夫ではないかと書かせたのがアレだったりして。
今後は、バカ信者相手にウソ800の旅行記でも書いていればいいと思われ。

890 :無名草子さん:2001/07/02(月) 05:58
>>886
ランディの書くものは、もはや「と学会」の守備範囲かと思われ。

891 :無名草子さん:2001/07/02(月) 06:11
誰かも書いていたけど、茨城出身のランディは
自分を「翔んでる女」に見せたいのだね?
で、それに必須なのが「性に奔放」で、タブーを口にする事。
本人に品性さえあれば、成功したかもねえ。
でも、センス古いねえ。
それにあの顔じゃ、単なる「させ子」にしか見えないから、
ダメだねえ。

892 :無名草子さん:2001/07/02(月) 06:54
>>891
うーん、地方出身者として言わせてもらえば、「都会」を意識するのも
せいぜい最初の数年で、それを過ぎれば落ち着くのが一般的と思います。
まして、上京から十年二十年と過ぎれば……。
それよりランディさんの場合、奔放に振る舞えば周囲の受けがよいから
そうしているように見えます。一部マスコミや昔のパソ通の世界に対する
私の偏見のせいではあるのですが。

893 :無名草子さん:2001/07/02(月) 07:12
>>892
でもさ、いい年したババアがセックスセックス言ってるのって
気持ち悪くない?物事をズケズケ言うってのも毒舌ならともかく、
単に場や状況が読めないだけの頭の悪さが露呈されてるし。
そういうのが受けるの?怖いもの見たさ?

894 :無名草子さん:2001/07/02(月) 07:32
>>892
押しが強い人は、それで場を「支配」するのが上手ですよ。
途中から登場すると、雰囲気が一気に変わったりして、下ネタが苦手な
身には辛くなったり……あ、これはランディさんと無関係の私怨ですが。

ニフにおけるランディさんはどうだったかは、ログを見てみたいです。
(でも、ニフに入会するのは……)。
セックスセックスした投稿をすると、レスがたくさんついて盛り上がった
のかとか、他の女性メンバーも似た芸風だったのかとか、野次馬的な
興味はあります。

895 :無名草子さん:2001/07/02(月) 07:42
似た芸風の人はたくさんいます。
物事を口調を強く言い放つこと、奔放であること、
ガハガハとオヤジチックな女性であること、
以上を良かれとしている風潮が、ランディ亡き
あのフォーラムに根付いてます。

896 :無名草子さん:2001/07/02(月) 09:16
http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi

パスティーユは監獄ですなあ。
いかにもランディ的。

897 :無名草子さん:2001/07/02(月) 10:31
>>896
監獄はバスティーユ、だっつーの。ああ、ランディ
読んでると、自分が間違ってる気がしてくるよ〜。
エスケープ・ゴート、パスティーユ、嗜み→たしなめ
あと、何だっけ? 見城徹、泡銭のなかから、辞書買って
ランディに贈ってやれ!!!

898 :897:2001/07/02(月) 10:34
嗜み→たしまみ、だったっけ?あぁ、間違えるのにも
苦労する・・・ついでに、見城、辞書贈ったら、いちいち
辞書ひくように念を押しとけ。

899 :無名草子さん:2001/07/02(月) 10:39
「嗚咽=おえーっ=吐き気」と勘違いしている例もあり。
書籍では大丈夫だろうけれど、「ー」の「―」表記も。
ちょっとした変換ミスとしては、「地求人」「意図を帰られて」。
ちょっとしたtypoとしては、「子供置いついてこいって」など。
「モザイクがちっとも噛みあわない。」はグレーゾーン?
最新作からは×「セルベッオ」→○「セルベッサ」

900 :無名草子さん:2001/07/02(月) 10:41
あ、たしなみ+たしなめる→たしなめ、です。
コラムの題名で間違えているのが、チャームポイント。

901 :(´Д`;):2001/07/02(月) 10:51
>>889-890

禿しく同意でございますよ!
いかにもとってつけてたようにダイビングなんて持ってきてるけど
ただの女の下ネタ酒飲み話じゃないですかあ。その、タイトルが
『「草の屋根に、風の歌」バハ・カリフォリニア便り』ですかあ。(´Д`;)
幻冬舎の担当の方、恥ずかしくありません?

「と学会」はぶっとぶ笑いと怒りが混在してますけどね、
アレじゃ、お笑いの域を超えて、「発表」するレベルじゃないですよ。
バハフリークなんて行ったコトある人少ないダロって
タカくくってたのかもしれませんけどね、
同じコト、ニューカレドニアとかバリとかでやってたら
暴動が起きてたんじゃないでしょーか?
アタクシは憤りましたけどね、バハでよかったかもしれませんね。

902 :無名草子さん:2001/07/02(月) 12:04
本の雑誌BBSに書きこんだ人へ。
あまり2ちゃん臭をはべらすのは止めましょうよ。
(藁 とかって他で見るとけっこう寒いよ。
個人攻撃をああいう出版社(なのか?)がやっているBBSでやるのは見苦しい。
リチーとかいうやつ自分でページ持ってるみたいだからそこ逝ってやって。
ああいうほのぼのとしたページを残しといてださい。

903 :無名草子さん:2001/07/02(月) 12:20
リッチさん、やっぱり電波だったみたいです。
ttp://rich.milkcafe.to/top_page/etc/tvtest.html

904 :無名草子さん:2001/07/02(月) 12:32
>>902
気持ちは分かる。
でも、あの掲示板の雰囲気は、なじめない。
良くなった方だけど、まだ、きつい。
自分にわからない話題でも、食いついて来るんだよね、
いつも書き込む人たちが。
自分たちの意見と対局にある意見も、意見として
受け入れられる掲示板が、まともな掲示板だと思う。
それを、ふまえた上で、本の雑誌掲示板を読むと、
あれ?って思うよ。
(関係ない話題ですまない)

905 :無名草子さん:2001/07/02(月) 12:32
らんD新作。
タイトルが「バハ・カリフォリニア」
文章内では「バハ・カリフォルニア」
どっちが正しいの?

906 :無名草子さん:2001/07/02(月) 12:40
そりゃ、「りっち」で議論しながら、
同時進行でkunikuniキャラでハジけちゃうお人だからねえ。
ぴょん吉くんは知ってか知らずか…

> [80] また、きちった。 返信 削除
> ▽ 2001/6/27 (水) 11:55:45 ● ぴょんきち
> ▼ りっちさん
> こんにちは、ぴょんきちです。
>
> 昨日ここをのぞきにきて、ヨシダさんの書き込みがあったから
> 野次馬根性で三角窓口見にいったら、あらあらあら・・・。
> なんか、ああいうの、痛々しいです、はたから見てると。
> ま、りっちさんも好きでやってるんでしょうから、
> 私が口出す筋合いじゃないとは思いますがね。
>
> どんなに言っても通じない相手っているから、
> 私の場合、とっとと逃げ出しますが、
> りっちさんは「ひっこみがつかない」というより、
> 逃げたくない、きちんとわかってもらいたい、
> という姿勢なんでしょうね。
> でも、疲れそう。
>
> りっちさんも、ヨシダさんも、同じにおいがする(笑)。
> まじめすぎて苦労が多いんだろうなあ、と。

> [87] Re5:このツリーのみなさんに色々 返信 削除
> ▽ 2001/6/27 (水) 21:09:32 ● りっち
> [80]ぴょんきちさん
>
> 別に好きでやったわけではありませんってば(^^;)>三角。
> 「逃げたくない、きちんとわかってもらいたい」は、おっしゃるとおり
> ですね。
> 自分の考え方で相手を屈服させる、というのではなく、ただ、こうい
> う考え方もあるのではないですか、ということをわかってほしい、と。
> 「どんなに言っても通じない相手」っていう人がいるのはわかってるは
> ずなんですが、いつも、今度は大丈夫かな、という気になってしまう。
> どんな人でも面と向かって話すとそんなに変な人はいないのに、ネッ
> ト(匿名)になるととたんにみんな凶暴になるっていうのもなぁ〜、ど
> うなんでしょ(笑)。むしろそちらがもともとの本性だと見るべきなの
> かもしれないけど

ttp://rich.milkcafe.to/bbs/cyclamen.cgi?page=0

別キャラで凶暴になるのもどうかと思うゾ(ワラ

907 :無名草子さん:2001/07/02(月) 14:00
アザラシ読んだ・・・
昔、誰からもスカートめくりされなかった女が
自分で自分のスカートめくってたのを思いだした・・・オエー

908 :無名草子さん:2001/07/02(月) 14:13
>>902
言いたいことはわかるのだが、(藁)は寒くて(笑)は良いということ
だけは、絶対にない!と意思表示してみたくなったり。
(902さんは(笑)はOKとは言ってないけど)。

(笑)も使い方次第だけれど、りっちの書き込みのような嘲笑の笑いは、
真面目でほのぼのした掲示板では、やってはいかんだろ。

909 :無名草子さん:2001/07/02(月) 15:40
Webマガジン読んだ。

イラン人、黒人、と出してきて次に「デブのアメリカ人」というのが
なんかすごく違和感あったな。
アメリカ人=白人 みたいな図式があるんだろうか、ランDの頭の中には。
所詮その程度の人なんだよね、彼女って。

http://webmagazine.gentosha.co.jp/shortstory/shortstory.html

910 :無名草子さん:2001/07/02(月) 16:14
>>909
今初めてランディ読んだ。素人に毛の生えたような文章ですね。
メキシコだから、とかしつこい。かなり感じが悪いし頭の悪そうな文章を書く人なんだね。
こりゃたたかれてもしようがないか。

911 :無名草子さん:2001/07/02(月) 16:50
本の雑誌って、IP読めるんですか。なんか「ソース」表示にしても
出てこないから、バレてないと思ったですけど。ととと

912 :無名草子さん:2001/07/02(月) 17:05
>>911 ソースに出てるよ。
ちなみに、りっち氏のラストコメ。

><!--(202.219.204.197)--> 残念ながら、岡崎京子さんの件についてはまったくなにも存じあげません。

で、IP調べるとこで↑の数字を調べると、これがニフのIPだってわかるわけです。

913 :無名草子さん:2001/07/02(月) 17:24
>>902にもう一言。
2ちゃん臭云々というなら、君たちの掲示板及び談話室の
厨房臭も何とかした方がいいよ。

個人攻撃というけれど、君たちの板、仲間の主張に反対意見を言うと
袋叩きにあうんだよね。だから、仲間以外は書き込めない。
削除事件もおぼえているよね。
あれは、削除ではなく、議論をするべきだったと思うよ。
(当事者のキャラから考えて、無理だけど。
最初から喧嘩腰で、さっそく味方もついてたし。)
今回は、荒らしではなく、議論なのに、大騒ぎでしょ。

WEB本の雑誌は、月に○万アクセス。
ところが、その掲示板に新たに書く人より、
リンクをたどって、
他の掲示板に新たに書く人の方を目にするのは、なぜかな?
また、目黒さんがよく利用することから推薦した、リンク先の管理人すら、
ほとんど書き込みに来ないのはどうしてだろう?
ほのぼのした掲示板ということで残したいというけれど、
ある個人経営者グループの主張の場や、勘違い厨房のたまり場として
ということを指すのであれば、
あまり有意義な掲示板運営とは言えないのではないかなあ?

914 :アザラシ:2001/07/02(月) 17:40
これもどっかからパクって来たネタか
酒の席とかで聞いた話かと思うんですけど。

バハ行ってないんだろ?>ランディ

915 :902:2001/07/02(月) 18:11
>>913
えー、自分自身あそこの掲示板に書きこんだことがないので君たちって言われても困るんだけど・・・。
でも掲示板や談話室は一部のコテハンに占領されて個人的なやり取りばかりされていて書きこむ気が起きないのも確か。だから自分は書きこまないけど、でもそれをここで言われても自分は何もできないんですよ。
902で言いたかったのはただ単に、あの場で2chの色を出すのは、議論云々以前に荒らしと取る人が多くいると思うし、そうすっと結局水掛け論みたいになって肝心の盗作問題じゃなくて2ch対アンチ2chと言うように話がすり替わってしまうからやめようよ、ということ。議論はどんどんすればいいと思うよ。

>>ところが、その掲示板に新たに書く人より、
>>リンクをたどって、 他の掲示板に新たに書く人
>>の方を目にするのは、なぜかな?
>>また、目黒さんがよく利用することから推薦した、リ>>ンク先の管理人すら、
>>ほとんど書き込みに来ないのはどうしてだろう?

ごめんちょっと意味がわからないです。
他の掲示板ってどれ?
リンク先の管理人ってどの人?

>>あまり有意義な掲示板運営とは言えないのではないかなあ?

確かに。でもどういうのが有意義なんだろうねぇ?
実際どこのBBSでも開設からある程度の時間が過ぎるとコテハンの溜まり場になっちゃって新参者は入りづらかったりするしね。管理者がちゃんと表に出てきてしきったりすればいいのかなぁ。
でも管理者もドキュソだったらどうしようもないけどね。

916 :902:2001/07/02(月) 18:12
改行忘れた。読みにくくてスマソ

917 :無名草子さん:2001/07/02(月) 18:37
返答、ありがとう。
本の雑誌のリンク集のこと。
管理人の名前はちょっと書けないです。
>管理者がちゃんと表に出てきてしきったりすればいいのかなぁ。
そのとおりなんだけれど、その方法なんだよね。
たとえば、ノンフィクション談話室は、かなり修正してきたんだけれど
恋愛談話室は、修正に苦労してるんだよね。
(スレと関係ない話題で、本当にすみません)
なれ合いを表に出してきてたから。

918 :新スレ立てたよ。:2001/07/02(月) 18:39
★オゲレツ盗作屋・田口ランディ監視スレPart4★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=994066138

続きはこちらで

919 :無名草子さん:2001/07/02(月) 18:52
>>913
君たち君たちって、誰に逝ってんの?
902だけなら複数形はおかしい。

あとは意味不明。

920 :無名草子さん:2001/07/02(月) 19:09
あげちゃダメ!

921 :無名草子さん:2001/07/02(月) 21:38
(;´□`) いや〜ん、言葉多くして心たらずな奴が増えてる〜(´□`;)

922 :無名草子さん:2001/07/02(月) 22:09
>>921
あげるなボケ。ランディ以上に「言葉多くして心たらずな奴」など
2CHにもめったにいないわっ!

新スレはこちら
★オゲレツ盗作屋・田口ランディ監視スレPart4★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=994066138

358 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)