5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

柳美里

1 :無名草子さん:2001/06/26(火) 15:10
好きな人いませんか?

2 :無名草子さん:2001/06/26(火) 18:17
激ブスの超勘違い女
大嫌いです

3 :無名草子さん:2001/06/26(火) 18:21
一冊だけ読んだな、あの赤ちゃん抱いてるの。
福田和也は結構誉めてたよね。
でも、こんなオッカネエ女嫌だよ。
妹が出てる「家族シネマ」みた人いる?

4 :無名草子さん:2001/06/26(火) 18:24
好きですよ!強かだし、秀才だし(中卒だけども。関係無いか)
美人薄命ってならないといいですけど。

>123  自作自演さんではないですよね?
 文体が似てるんですけど

5 :無名草子さん:2001/06/26(火) 18:40
1,2はともかく3は俺。
失礼な奴だねえ。

6 :無名草子さん:2001/06/27(水) 15:29
この世でただ1人の大キライな作家。
本当に最低。被害者意識ばかりが強い。
彼女の写真の化粧法はわざと幸薄そうに作っています。
キッドの時のメイクをみれば顔が全然ちがう。
彼女は他人を傷つけることには鈍感。心に欠陥があると思います。
人間として軽蔑します。あんな本を読んで
絶賛する人達の残虐性には戦慄します。「自分」だけ
が大事な人には共感できるのでしょうね。

7 :無名草子さん:2001/06/27(水) 15:31
文体は興味あるけど、書いてる内容が大嫌いです。

8 :無名草子さん:2001/06/27(水) 16:20
芸能人の暴露本みたいに、自分の小説しか書けないのに
「文学扱い」されてるのが不思議。
昔の文学者ってもっと色々書けてるよな。
在日をネタに文壇の左派に食い込んで生きてる。

9 :無名草子さん:2001/06/27(水) 20:02
小説は読んだことないけど・・「男」ですっごい小さい頃から痴漢にあってたってかいて
あったけど、それってやっぱり柳美里さんがきれいだったからかな?
私はきれいだし元気なさそうで好きです。

10 :無名草子さん:2001/06/27(水) 22:22
私は未婚の母になる女性(臨月だぞ)なので、柳さんんの「命」を読んで
何度もないた。凄く好きな人が自分からはなれていくかも知れない恐怖感
やジレンマが痛いほど伝わってきた。
(でも私は彼とは別れていない。未入籍なだけだが、不安はつのるばかり)

11 :無名草子さん:2001/06/27(水) 23:13
>>6
誰かを評価する時は自分がそれなりの人間になってからしましょう。
自分だけ大事の利己主義だけであれだけのもの書けたり、
共鳴憶えたりはしないでしょう。人間として軽蔑しますってアンタ、
あの人の他の書籍読んでない事を公言しているに過ぎませんよ?

12 :無名草子さん:2001/06/28(木) 00:14
「命」とその後編のカバー写真、オトコへの復讐(というか主張)
の一環だとおもってゾクリとした・・。父親とそっくりなんでしょ?
(しかしあの赤ちゃんかわいいね)

13 :無名草子さん:2001/06/28(木) 01:47
>>11
ほとんど読んでいます。
私のよく知っている実在の人物が、「あきらかに
だれのことかわかるような描写で」一方的に悪く
かかれることに我慢ができません。
どれだけの人が傷つき、涙をながしているか、
あなたは知っているのですか。考えたとこもありませんか?
本を読んだ人は、「あの人はああいう人だったんだ」という
目でみるようになるのです。
個人を傷つけるようなものは、私は作品として認められません。
作品として昇華させるならせめて個人を特定できないように、また
出来事も変化させてつくるべきです。

14 :無名草子さん:2001/06/28(木) 16:02
>>13
なるほど、読んでて嫌うならしょうがありませんね。
確かに、今言われて気がついたことがある。>どれだけの人が傷つき涙流しているか
ってこと。それはそうだね。ネタにされている彼女の周りの人の気持ちなんて
蔑ろにされている感は否めないのは確かです。然し、それは作家に出会った業というか
不運というか、当事者同志が考えたり裁判なりすればいい話で、読み手側の私たちは
楽しんで(って言うと言葉悪いかな)取り囲んでいれば良いと思います。が
如何でしょう?作家はネタにはするけれど、本に事実を些少に至るまで
書きなぐりはしないし(多少脚色するもんです)、読み手もまさか、総て事実を
赤裸々に書いているとは思いこまないのじゃないかと私は思います。
「作品」としての彼女の著作は、読み手側からするとリアルで絶品だとも。
でもまぁ、個人を特定できない風には書いてないかもね(苦笑)>妹とか。
うん、それは配慮に欠けるかも、>>13の言う通り。結論、彼女自体が嫌いな
人は読まない方がいいですね。作家とか、書き手とかじゃなくて。彼女自身が
嫌いな人は。

15 :無名草子さん:2001/06/28(木) 16:03
誤字>同志=同士

16 :無名草子さん:2001/06/28(木) 16:06
ちなみに私は井上ひさしが嫌い。顔がきらいだからどんな本書いていても
絶対に読まない。>理不尽な理由

柳美里って一応、芥川賞作家ですよね?
小説より私生活が論争のネタになるなんて少し悲しいな。

17 :無名草子さん:2001/06/28(木) 16:50
>>9
変質者が近所に一杯いただけと思われ。
もしくは、彼女の妄想。

>>10
あなたは違うかもしれないけど、彼女はあれで相手の家庭も
メチャクチャにしたよね。相手の奥さんにとっては青天の霹靂。
彼は左遷。彼女も含め、全員が不幸になった。何のための愛だろうね?

>>16
だって、自分の私生活しか小説にしてないんだから自業自得さ。
出版社に借金があるので、子供をネタにシリーズ化決定。

18 :無名草子さん:2001/06/28(木) 18:25
>>9

脳内痴漢?

19 :無名草子さん:2001/06/28(木) 22:28
>>17
そうそう。お金貸してくれるの?え?出版社が社員でもない作家さんに?
って素人の私は思いましたよ〜。でも丈はる君はこれからも母親の食扶ち故、
ネタにさていく人生送るのかなぁと思うと不憫っ。
可愛い顔だね、父親似だろうね

20 :無名草子さん:2001/06/29(金) 13:21
こいつの小説は、ただの不幸自慢。
こいつ、メディアに露出しすぎ。
しかも、嘘しか言わない。
こいつのいうことは、信用するな。
明日になると、ひっくり返ったことしてる。
こいつの人生、昭和枯れススキっぽい。

21 :無名草子さん:2001/06/29(金) 13:43
実体験を「もと」にして
作品をつくるのが作家。
実体験を自分の主観のみで一方的にぶちまけるのは
三流芸能雑誌のライターと同じ。
もっとどんどん、名誉毀損で訴えよう!
デビュー作みたいに!

22 :無名草子さん:2001/06/29(金) 13:46
自分が悪いのに、棚に上げて、まわりのせいにして
被害者ぶる人って、
結構いるよね・・・
T間容疑者とかさー。

23 :無名草子さん:2001/06/29(金) 14:50
こいつってさー、
いまは子供生んだから「命」なんぞとホザいてるけど
かつては、どこの馬の骨だか知れん男の子供堕胎してんだよな。
しかも6ヶ月だかなんだか法律ぎりぎりの線で。
人殺しじゃん単なる。

24 :無名草子さん:2001/06/29(金) 14:59
>>23
数回堕胎説あるもんな。

25 :無名草子さん:2001/06/29(金) 15:04
>>23
6か月だと、たしか「中絶」じゃなくて
「死産」扱いになるのね。
だから人殺しってわけね。なる。

26 :名無し草:2001/06/29(金) 15:07
数回じゃなくて、十数回だよ。
その水子に全部名前つけて、もっともらしく供養してるのを見て、
死んだ東が気味悪がってたんだよ。
今度の出産だって、相手の男に対する執着がそうさせたもので、
命が大事というなら、避妊ぐらい考えるだろう、普通。

27 :無名草子さん:2001/06/29(金) 15:10
うひゃーまさに○間と大差ないなこりゃ。

28 :無名草子さん:2001/06/29(金) 15:18
>>26
いや、相手に対する嫌がらせ。
それと、本人の不幸自慢も、いい加減ネタ切れで何か話題が必要だった。
で、ブームに乗って子供を産んだ。で、小説書く、一石二鳥。
さすが、日本に密入国して来たヤツ(でも戦後)のマゴだ。血は争えん。

29 :名無し草:2001/06/29(金) 16:38
そのうち、子供が反抗期になったりグレたりで、
ネタが尽きることはないな。

30 :無名草子さん:2001/06/29(金) 16:53
いや、血がどうこういう問題じゃない。
それは柳流のものいいだ。
在日の人は悪くない。柳美里という人間がそういう人間なのだ。
柳は「在日だから」「男が身勝手だから」と
なんでもまわりのせいにしてすき放題だ。
違うっつーの。お前の行動が、お前の性格が
今の結果をうんでるっつーの。

31 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:03
>>30
柳は、それ判ってやってんのよ。
「在日だから」と被害妄想に喚けば日本人はひく。
「女だから」と感情的になれば男はひく。
在日で女、日本では最強のポジション。
誰もあいつを正面からバッシングできない。
非難すれば、簡単に「差別」に摩り替えられる。
密入国&不法滞在の犯罪者の孫に、芥川くれて、
文化人にまでさせてくれる日本の美味しさは、
あいつが一番よく知ってる。
「差別」を穿り出して利用し、商売しているいい例。

32 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:05
ほんとならすごいね数十回。

33 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:05
あー十数回か。ごめん

34 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:10
でも顔は綺麗ですよね?

35 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:18
そういや「私語辞典」で
19の頃に妊娠中毒症で入院してたとかいう
くだりがありましたね。
結局おろしたのかな?

36 :無名草子さん:2001/06/29(金) 17:51
≫30、31
そのとおりだと思う。
あいつの小狡さは天性のもの。
それを最大限に利用して、善意ある一般人から
金と涙を搾り取ってる。

小中学時代すげーいじめられたらしいけど
子供って恐ろしいほど鋭いよナ。
あいつの根性悪さを見抜いてたってことだもん。

37 :名無し草:2001/06/29(金) 18:09
町田康は、なんでこいつと仲いいんだろう?

38 :無名草子さん:2001/06/29(金) 18:11
このさき柳も「ワタシPTSDだから子供虐待してます」
とかコクハクしたら、大笑いできるな

39 :無名草子さん:2001/06/29(金) 18:33
町田はわりと好きなんだが…

オーケンの新刊に数年前の柳との対談が
収録されてるがドキュソ全開だぞ。
オーケンはおもしろがってるが
実際にこんな人が身近にいると怖い!

40 :無名草子さん:2001/06/30(土) 00:01
柳の文には迫力がある。
内容の道義的な良し悪しは別にしても、「こうしないと生きられない・前に
進めない」というギリギリの人間の凄まじさを突きつけられる。

41 :無名草子さん:2001/06/30(土) 00:03
もう何人か赤ちゃん産めばいいのになぁ。
丈陽クンひとりだと、母の重みでつぶれそう。

42 :無名草子さん:2001/06/30(土) 01:06
>>36
中学で苛められたというのはウソです。
小学校の苛め話も、同情をひく演出のための
ウソではないかと思っています。
中学高校は、一応私立の厳しい学校だったのに、
あの人一人でトイレで煙草吸ってたりして、
「あんた達とは違うのよ」オーラばら撒き。
と、言うより、幸せな同級生たちに対する怨みや僻み
なのか、「あんたみたいな人には理解できないわよ!」
という被害妄想で、側にいるだけでイヤな感じでした。
とにかく変な人だったよ。あと、天性の嘘つき。
本人は中退とかで名前出してるけど、
学校関係者としてはあの人が在校してたというのは
葬り去りたい共通の過去。

>>40
別にそこまでして前に進まなくていいような。
30になる前に死ぬとかウリにしてたのに、
ちゃっかり転向してるし。

43 :無名草子さん:2001/06/30(土) 05:54
すっかり、母親になって教育熱心になってるよなあ。
最近では、芸能人ですら子供をマスコミに出さないようにしてるのに、
あの親子並んだポスタ−が書店に貼ってあるのを見ると、頭イテ−よ。

44 :無名草子さん:2001/06/30(土) 09:02
出来たときは「産んで」くれと言っておきながら4ヶ月(5ヶ月だっけ?)に
なってから「おろせ」というような男も最悪。そんな男左遷されて当然だ。
自業自得。<どう思う?女子の皆さん

45 :無名草子さん:2001/06/30(土) 09:15
>>44
わたしは女子だけど、虚言癖のある女が書いた自慰告白を
信じる気にはなりませんです。本人を少し知っているので特に。
あの件では、本当に相手が気の毒でした。性のルーズさを差し引いても、
あそこまでやられたら、一生女性不信だよ。

46 :無名草子さん:2001/06/30(土) 14:40
>>45
何を言っても、相手が人気作家のこの場合、僻みか遠吠えにしか聞こえないから
無駄よ?
自慰告白でも金になればいいんじゃない?自分達の自慰書いたって金には
ならないけど柳さんのはなるんだなぁ!それは天賦の違いでしょうね
性のル-ズさも、やはりそれなりに器量が備わってないと持ち腐れなんですから
何言っても美人じゃない人の僻みでしょう?

47 :無名草子さん:2001/06/30(土) 14:50
46
本人?
あれのどこが美人なんですかあ?
つぶれたウーパールーパー(古)みたいな顔だと思うけど。
方向性は違えど、林真理子と同レベルの不細工加減だよ。

48 :無名草子さん:2001/06/30(土) 14:58
そこまでの不細工とは思わないけど、なぜか「美人」といっている人がいて
すごく驚く。
びじんかあ?それとも、文壇では・相対的に見てってこと?
林真理子とか吉本ばななとかと比べたらまあましだけど、それでも美人ではないよね。

49 :無名草子さん:2001/06/30(土) 15:14
テリー伊藤(ってのもなんだかな)曰く
「男好きする」らしいです。
でも貞操観念とかなさそうだし、前にどっかの板に
あった柳スレによると「編集者とは必ず寝る」なんて
噂まであった。嘘だろうけど、ありえそうなんだよなー。

50 :無名草子さん:2001/06/30(土) 15:40
>>47
僻み?プププ

51 :無名草子さん:2001/06/30(土) 15:51
なに云っても柳様は芥川賞作家なんだよ!!
文句あるなら獲ってみせるぐらいの作家になれ
じゃなきゃ本読むな。文句言ってるアンタらの話聞いてると
嫌いな作家なのに熟読してる暇人の余計な御世話にしか思えない
もういい。本読むな

52 :無名草子さん:2001/06/30(土) 16:06
>>51
嫌いな作家だからこそとりあえずは読んでみる。
読まずに嫌い嫌いって言ってると
美人で才能ある人を妬んでるとか的はずれな批判を受けるから。

柳は美人でもないし、才能もない。
あの人が小説と考えるものは
単なる事実のコピーペーストにすぎません。
だから書かれたひとが怒り狂うんです。

53 :無名草子さん:2001/06/30(土) 16:16
「文句あるなら獲ってみせるぐらいの作家になれ!」
おいおい、そんなこと言ったら作品を批判できる人間なんて
世の中に何人いるんだ?
作品の批判や絶賛なんて読者がやらないで、誰がやるんだよ。
だいたい、暇人の余計なお世話で、小説や音楽やその他の
表現活動が成立してるんだろ。
何をいきりたってるんだよ、51のお方。
たとえ嫌いでも、読んで批判してるならマシだと思うぞ。

54 :無名草子さん:2001/06/30(土) 16:28
んでこのスレの中でどの位コヴァはいるのかな?

55 :無名草子さん:2001/06/30(土) 22:36
書かれた関係者にとってはきっつい内容だろうなとは思うけど、
彼女は今後も着実に文壇の階段を上っていくだろう。
アンチであれシンパであれ、これだけ人の耳目を集めるのだから。
評価は後世に預けるとしても、とりあえず柳には書き続けていってほしい。

56 :無名草子さん:2001/06/30(土) 23:26
んー、でももうキワモノ作家になっちゃったからねー
マスコミに露出を続けるかぎり
文壇では黙殺されていくだけでしょう。

57 :無名草子さん:2001/07/01(日) 01:43
雑すぎる言葉使いにタエラレナイ。

58 :無名草子さん:2001/07/01(日) 01:51
この人は、実在人物・実際の出来事を
自分の都合のいいようにちょっとづつ歪めて書くので
もっともタチが悪いのでは?いかにも真実っぽいので。

「噂の真相」とか「ブブカ」読んだほうがまだまし。

59 :無名草子さん:2001/07/01(日) 05:11
>>57
それものすごく良くわかります。
作家と名乗るのなら、日本語を雑に扱わないでほしい。
別に、「てにをは」だとか細かいことを言ってるんじゃないんです。
要は日本語に対するスタンスの問題。

60 :無名草子さん:2001/07/01(日) 06:11
>>57
言葉遣い、だろ? 雑すぎるぞ。わざとか?

61 :無名草子さん:2001/07/01(日) 06:37
やだな〜。
どうして正直に意見書いただけで、「僻み?」とか「コヴァ?」なの?
女で韓国人ってだけで、一切、反対意見はダメな訳?ヤダヤダ
不倫だって、お互い責任能力のある大人同士でした事だろ?
何で、男だけがあんなに悪者にされなきゃいかんの?
相手が結婚してて、不倫だったら、避妊くらいするのが常識だろ?
何度もおろしているくせに「できちゃった結婚」したかったの?
柳は、禁治産者か?だったら、男だけが責められても仕方ないけどな。

62 :無名草子さん:2001/07/01(日) 06:40
生んだばかりの自分の子どもを預けてまで、
死にそうな病人の看病を(そこまで)するって私にはわからない。
東には親兄弟親戚いないの?

63 :無名草子さん:2001/07/01(日) 06:51
デンパな在日女が繰り広げる顰蹙なノンフィクション。
これが、柳の「小説」だ。あいつを引っ張り出した人間も、
相当趣味悪いよ。あんなの見世物気分で読むしかないぞ。
ほら、昔あったろ?
「恐怖のヘビ女」とか「巨大イタチ」とかな。
ああいう病気女の手記を「文学」と祭り上げてるファンって、
自分の残酷性に気付いてるのかな?

64 :無名草子さん:2001/07/01(日) 07:00
>>63
同意。
在日一般人も迷惑していると思われ。
柳って若いのに、なんであそこまで在日ってことに
こだわるのかな?
韓国語なんかしゃべれないのに、自分の都合の良い部分だけ
利用しているって感じがするよ。

65 :無名草子さん:2001/07/01(日) 10:09
小説の評価を誰もしてないね(苦笑)。
柳美里≪やなぎみさと←と打ってる≫は論争の目になるのが好きな方だから
快感だろうよ、この状況。>>63在日女っていう差別言葉は嫌いですね。
本人はそれに関してなんの責任もないわけだし。残酷性の覚醒ですけど
麻痺してるんじゃないですか?大抵、与える方は(痛みを)、なんとも思って
いないし思っていたら書けないと思いますし。
本人は国に(韓国に)錦を飾れた作家様と成り上がっているに違いありません。
>>62本を良く読みましょう。人間相関図が明瞭に分かる筈です。

66 :無名草子さん:2001/07/01(日) 10:14
『男』は私小説でありフィクションですよね?
現実の体験をリンクした小説。でなきゃ、身が持ちません。

67 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:13
柳のせいで、
在日の人に対する反感がたかまったと思う。
ほんとに、柳は在日のせいで差別され、こうなった、
とアピールしてるけど、違うと思う。
私の知ってる在日の人は皆前向きで、とってもいい子です。
差別されることも確かにあるけど、負けずに、すごくけなげでいい子
だから、差別がどんなに悪いことか、彼女の生き方を見てて
ひしひしわかるのです。気づかされるのです。
在日=柳みたいにひねくれ極悪とみないで下さい
柳=ひねくれ極悪なのです。
柳は何人であってもああいう人間なんだと思います。
何かと理由をつけて言い訳しながら。

68 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:21
>>65
>在日女っていう差別言葉は嫌いですね。
>本人はそれに関してなんの責任もないわけだし。

いや、本人が「デンパな在日女」なんだから、責任ありありだろうが。
尊敬できるような言動だったら、誰もそういう呼び方はしないだろ。
嫌いな女性作家を「バカ女」と呼ぶのはいいが、「在日女」はNG?
こんな掲示板でいきなり「嫌い」って、また「差別」がど〜とか?
林真理子のスレもひどいから、そっちでも言ってきたら?
でなかったら、あんたの方がよっぽど差別主義者だよ。
あと、適当に改行してくれない?

69 :無名草子さん:2001/07/01(日) 12:54
>デンパな在日女が繰り広げる顰蹙なノンフィクション。

柳に文句言う前に自分の日本語を読み返したほうが良いのでは?(藁)

70 :無名草子さん:2001/07/01(日) 20:19
でも柳の作品が好き♪

71 :無名草子さん:2001/07/02(月) 11:35
水辺のゆりかごは妄想小説として読める

石に泳ぐ魚もヒステリックなとこが味でよかった。(しかしモデルの人は
たまらんだろう)

命・魂は表紙で萎え。

72 :無名草子さん:2001/07/02(月) 16:08
『言葉は静かに踊る』は推薦本。
本は好きだけど、選ぶの面倒くさい人にお薦めなりぃ〜〜

ここには柳先生好きな人いないんですか??

批判する人ばかりですね。

73 :無名草子さん:2001/07/02(月) 21:46
>>72
私も好きです。
誰が何て言ったって読み続けます。

74 :無名草子さん:2001/07/02(月) 22:38
>>69
日本語が完璧でないと、柳の批判すらしてはいけないと?(藁

75 :無名草子さん:2001/07/02(月) 22:53
あのさあ、スレ立てた人、ちゃんと過去ログ探した?
こっちを使えば?3本も立てちゃって、新作の宣伝ですか?

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=989046900&ls=50

76 :無名草子さん:2001/07/02(月) 23:49
>>73おお同士よ!
高尚なものは大概、玄人にしか分からないもんなんです。
何て言うかな、大衆受けしないっていうか。

77 :無名草子さん:2001/07/03(火) 01:22
高尚?他人を陥れ自分を美化することをそう呼ぶの?
だったら高尚でなくて結構です。魂の汚れた人間にはなりたくない。

玄人?何の?サディストの?ナルシストの?エゴイストの?
だったら素人で結構です。もう何もわからないのです。


私はただ、息苦しくて、あの本が出版されてから
おだやかに眠れません。柳さんみたいに強くなれない。
私にとってたったひとつの愛情だったのに、
奪われ、汚されて、どうして生きていけるでしょう?
この世で彼と誰よりも結びついていた人は柳さんなの?
私には、なんにもわからなくなってきました・・・

78 :無名草子さん:2001/07/03(火) 01:47
>>77
あなたの哀しみはあなただけのもの、
それでいいじゃないですか。

ミリは、小説にして事実をゆがめないと、
愛も哀しみも信じられない人なんです。
自分の人生に本当は自信がないから、小説にして
都合のよい結末を用意して自分(だけ)を癒してるのです。
そして、そんなミリにだまされる読者もまた弱い人たち。

一番強いのは、ひっそりと哀しみを心のうちに抱えつつも、
それを他人に認めてもらおうと声高に叫んだりしない、
他人を告発することで自分を正当化したりもしない、
市井の声なき人々なのです。

79 :無名草子さん:2001/07/03(火) 02:27
誰も幸せにしない、周りの人間をただ傷つけるだけの、
私小説の極北にあるような彼女の作品を、文学と呼んでいいのでしょうか?

80 :無名草子さん:2001/07/03(火) 15:51
77=78=79

81 :無名草子さん:2001/07/03(火) 18:43
78だけど違います>>80
柳さんのように自作自演で自己弁護できるのなら、
きっと楽なんでしょうが。

82 :無名草子さん:2001/07/03(火) 18:49
でも読んでる分にはすごく興味深い。
文学じゃないかもしれんが。
本人が面白いんだよね,やっぱ。
エピソードあげるとキリないじゃん。
だからこの人のエッセイ好き。そーゆー人が買ってくんじゃない?

83 :無名草子さん:2001/07/03(火) 20:08
>>77関係者ネタ?エキサイトしちゃってる貴方が心配。
柳は強い訳じゃないですよ?
私には彼女の愚かで弱いところこそが作家である彼女の個性と思っています。
倒れても利益に結びつける点で言えば強か、傲慢、そこが好き。
高尚でなくて結構、素人結構、ハイ。二度と発言しないでね。
開き直った否定派は愛読者にとって
最も邪魔です。否定するなら理論武装を従えて最後まで
敵であり続けてよ。
まぁこちらは有難いけれどね

>>79 同一人物かな?
貴方は、先生の小説を読んでいない。
または、読んだけど理解し難かった、自分の感銘
の埒外だった、のでしょうか?
どちら道、主観ですね。確かに、人を傷つける作品も(私小説も
含め)ありますが、総てが総てそうだとは思えないな。
誰も幸せにしていないだと?
東さんは不幸だったでしょうか?
柳さんの傲慢さが逆に魅力と考えれば、彼女の横柄な句所が
含まれる自虐じみた作品も周りの人間は肯定している、と
私は思います。
本当に作家としては合格ライン超えてる程にドラマチックで
傲慢で、虚言癖すら個性にしてしまう作家。
いえね、誉めてるんですよ。
何で皆で批判するのか私には謎ですもん

「彼女の作品を文学とよんでいいのでしょうか?」
何も無理矢理、文学の囲いに収める必要ないんじゃない?
内容が簡潔に面白ければ。小説ですもん。私小説でも小説。
面白勝ちです。乱暴だけどね
柔軟な読者になりましょうや どんなに吠えても柳さんが
「改めます」となる訳じゃないし。

先生の新作楽しみです

84 :無名草子さん:2001/07/03(火) 20:11

あ、ワカル好きだとオウヘイでも許せちゃうっての(藁M
蛇ににてないかな?

85 :無名草子さん:2001/07/03(火) 20:13
purasu

86 :無名草子さん:2001/07/03(火) 20:17
運転免許持っていないのは
大人として失格。。。。。。
>>84
ヘビ??顔が?

87 :無名草子さん:2001/07/03(火) 20:34
読書のおもしろさを教えてくれた
数少ない小説家です。

88 :無名草子さん:2001/07/03(火) 22:43
私は大好きです。彼女の自虐的な感覚が、私にとっては逆に癒しとして
感じられます。でも・・・やっぱり子供を産んでからちょっと変わってしまったかな、
それはそれでいい方向に向かっているかもしれないけど、あれだけ「絶対子供は産まない」
と書き連ねてたのは何だったんだろう?と思うこともあり。
だけど、私は好きです。

89 :無名草子さん:2001/07/03(火) 23:35
私もだいすきです。いっぱいいっぱいの所が>>83

90 :無名草子さん:2001/07/03(火) 23:57
彼女の自虐はイコール傲慢なのですよ。
本人もそういってるし。

91 :無名草子さん:2001/07/03(火) 23:59
本人がどうであれ

小説が全く面白くない。

92 :無名草子さん:2001/07/04(水) 00:08
人を言い包めるの並大抵じゃあ出来ない
あいつはそれを成し遂げてる
尊敬じゃわい

93 :無名草子さん:2001/07/04(水) 00:15
書くのは肩こるよね

94 :無名草子さん:2001/07/04(水) 01:06
痛い信者が付きそうな作家ではあるよね。
デンパはデンパを呼ぶってーか。
あいつの不幸やドロドロを見て、「自分のがマシ」で
簡単に癒される人とか。

95 :無名草子さん:2001/07/04(水) 14:56
>>94
日本語は正しく使いましょう。
痛いも、信者も正しくありません。
正しくは「粘着質な愛読者」です。

96 :無名草子さん:2001/07/04(水) 15:41
>>94 オマエだけだよ皆が、そんな冷たい奴だと思うなよ
簡単に癒されるって、てめぇは複雑じゃねぇと癒されないのか?

97 :無名草子さん:2001/07/05(木) 10:39
ここのスレだけじゃないけど
「お前ら僻んでるのか?」とかいう書き込みあるけど
もっと煽るなら頭の良さそうな事を書けばいいのにね
所詮ミリヲタはその程度か

98 :無名草子さん:2001/07/05(木) 15:00
あいつが母親ってやだな。子供かわいそ。

99 :無名草子さん:2001/07/05(木) 16:27
>>96
誤読だよ。
そんなに簡単に癒されちゃう程度なら、そもそもその癒しを
他人の作品なんかに求めたりしね〜よ。
深刻に癒しを必要としてるのに、デンパのナル自伝で癒されちゃうんだから、
やけに簡単でお手軽だなって事。

100 :無名草子さん:2001/07/05(木) 16:41
ペンの力で人の生活や心を傷つけて、平然としているのはほんと恐ろしい・・。
昔何の本か忘れたけど、イライラしてて(?)猫を壁に投げつけて殺した、
みたいなことが書いてあって、あーこの人ならって納得しました。
生き物の命を粗末に扱って、自分の子供は大丈夫なのか??と思ったけど。
作品は私は嫌いかな、程度だけど、人としては軽蔑するな。
(本で知る限り、だけど。あくまで)

101 :無名草子さん:2001/07/05(木) 17:14
え・・・それはひどい。

102 :名無しさん:2001/07/05(木) 17:23
わたしの友人「この人ってリスカ常習者のイメェジ」

103 :無名草子さん:2001/07/05(木) 19:06
筑紫哲也の番組で特集やってたのを見て気になったので「命」だけ
読んでみた。柳がどうじゃなく東という人間の方にちょっと興味わいた
不倫のくせ自分を正当化してて被害者ぶってる文に萎えた

そんでここのレス読んでとんでもないドキュソとわかったよ
水子全員に名前を付けてるってヤバイね

104 :無名草子さん:2001/07/05(木) 21:57
>ペンの力で人の生活や心を傷つけて、平然としているのはほんと恐ろしい・・。

「火宅の人」読んだことある?

105 :無名草子さん:2001/07/05(木) 22:14
柳美里を批判する奴って結局、痛快コメディ&ハッピーエンドみたいな
小説が好きなんだろ。散々批判はするけど、自分の好きな作家は口が裂けても
言えないだろーね(藁 批判するのは簡単なんだよ。
>>103
読解力ゼロのかわいそうな奴。被害者ぶってる奴が慰謝料も認知も求めず
子供産むわけねーだろ。てめーは渡辺淳一でも読んでろ

106 :100:2001/07/05(木) 22:44
>>104
檀一雄ですよね。残念ながら読んだことないです。
何故??

107 :無名草子さん:2001/07/05(木) 23:02
ヤマギシは洗脳集団です。
ヤマギシの特講は洗脳集会です。
ヤマギシのために人生を狂わされた人間はたくさんいます。
ヤマギシは洗脳集団です。

108 :無名草子さん:2001/07/05(木) 23:05
>>105 同意
批判するのは簡単だからねぇ(笑)
批判する人の、好きな作家教えてくださいませんか?
さぞかし、真っ当な本読まれて御教養もおありでしょうね

109 :100:2001/07/06(金) 00:01
>>103

>不倫のくせ自分を正当化してて被害者ぶってる文に萎えた

あたしは激しく同意!!!

110 :無名草子さん:2001/07/06(金) 00:09
>>105
はぁ?
慰謝料も認知も求めずって、
それを世間に目いっぱいアピールして
被害者ぶってんじゃん。
あんた、もしかして柳の本読んだことの無い
ただの煽り?
1番の被害者は子供だよ。身勝手な柳の
犠牲者。

111 :無名草子さん:2001/07/06(金) 00:15
>>108
>さぞかし、真っ当な本読まれて御教養もおありでしょうね

否定も肯定もしませんがそのことと柳の本を嫌いなことと
なんの関係が?
論理をすりかえてもなんにもなりませんよ。
柳を好きな人はまっとうな本を読んで教養があるとでも
いいたいのですか?(笑)で、それが何か?

112 :無名草子さん:2001/07/06(金) 00:21
アンチ柳の人って
あったこともないのに本だけ読んで
人間性批判するんだね。

でもそれ以上に
柳のファンって、
会ったこともない、何一つ知らない
アンチの人の人間性まで
勝手にきめつけるんだね。

どっちも・・・

113 :無名草子さん:2001/07/06(金) 09:10
>>108 >>105

批判は簡単と言いながら、批判に対する批判の方法がおこちゃまみたいよーん♪
なるほど〜みりファンってこんななのね。

114 :無名草子さん:2001/07/06(金) 09:32
>檀一雄ですよね。残念ながら読んだことないです。
>何故??


是非読んだ感想を聞かせてください。

115 :無名草子さん:2001/07/06(金) 09:43
認知はさせたんじゃない?
でなきゃ、「子供の国籍『は』日本にしました」なんて言えないだろ?
日本は、国内で生まれたからって国籍は自然に付与されないぞ。
それとも、柳はとっくに日本人になってて、「なんちゃって在日」か?
あれ?韓国って母親だけが韓国人でも、私生児に国籍くれるか?
たぶん、父系が大事にされる社会だから、男女平等じゃないぞ。

しかし、「子供達の世代はそういう事(韓国籍)に拘るべきじゃない」って、
おーい、お前のじいさんは日帝時代に日本に来た人間じゃなくて、
朝鮮戦争の時に勝手に密入国して来た「不法滞在者」だろ?
で、お前はその子孫だろ?
何で、政治の狭間で悩んできた在日ぶるの?
戦前からずっといる在日に失礼じゃないかね?

116 :無名草子さん:2001/07/06(金) 09:59
柳美里、読んでる分には結構面白いと思う。文章うまいから、割と
「お、次、どーなる」って感じでさ、するする読めちゃう。

小説以外の評論「仮面の国」は面白かった。この人、いつも自分を
攻撃してくる彼女が考える所の敵(もしくは仮想敵)に対して
身構えてるでしょう。んで、必要あらば牙を剥き出しにしようとしている
ギリギリの論理が、「仮面の国」ではうまく生かされていたな、と思った。

ただ、最近の「命」シリーズは読む気しない。もともと「私ってこんな
人なのよ〜!」っていう曝け出しな論法でしか生きてけないタイプの
人なんだろうけど、子供を商売のネタにするのはね。大人だったら
そこから逃げ出すことも出来るけど、子供は成長する前に予め自分の人生を
形作られてしまうでしょ、あのシリーズ小説によって。

そういうことするのだけは、いくら私小説家であってもやめた方がいい。

117 :無名草子さん:2001/07/06(金) 11:26
>>112
>アンチ柳の人って
>あったこともないのに本だけ読んで
>人間性批判するんだね。

柳に関してはとくに興味ないけど、
本の内容から、人間性批判してもおかしくないと思うよ。
完全なフィクションなら別だけど。

柳こそ、自分の批判をした人間に対しては、ちょっと過剰にヒステリックに
人間性批判してるじゃん。

118 :無名草子さん:2001/07/06(金) 12:10
認知させたって件、『命』に出てくるよ。
しかも母親が在日外国人、父親が日本人の場合、生前認知でないと
日本国籍にできないから、大きなお腹をかかえて、一生懸命、男と交渉したって。

擁護する人も美化するのに一生懸命になって
本に書いてある事実まで歪めたり、見落とすのは
あまりよろしくないのでは?
都合の悪いところは読み飛ばしてるの?とか
愛読者とはいうけど、ぜんぜん読み込んでないジャンとか
言われてしまうyo。

119 :無名草子さん:2001/07/06(金) 12:15
俺、会ったことある。触らぬが吉。
ちなみに当時は有名人特有のオーラは全くなし。ただの変な女だった。
今は知らん。

120 :無名草子さん:2001/07/06(金) 12:25
>>118は私生児の場合ね。

それと、慰謝料は男の妻から美里が請求されることはあっても
美里が男に請求できるものじゃないよ。
どういう名目で請求するの?婚約不履行とか?
でも日本の民法では、既婚者との婚約自体がそもそも認められない。
つまり、かりにあったとしても婚約自体が無効。
妊娠・出産については、望まないなら自分で選択できるわけで。
出産費用、養育費についても、男が「出せない」と言ったにもかかわらず
「それでも産む」と決断したのは美里でしょ。

私は、そういうところは「けっこう潔い」と思ったけれど、
それに対して、>>105さんのように「だからエライ」と評価するのは違うと思うンだけど?

121 :無名草子さん:2001/07/06(金) 15:00
好きじゃないけど
気になります

122 :無名草子さん:2001/07/06(金) 17:58
たまに頭の悪いヲタが混じってるな(ワラ

123 :無名草子さん:2001/07/06(金) 18:00
>>105
この方のようにとても短絡的で乏しい意見が非常にウケる
本気で言ってるのか煽りか荒らしかわからん

124 :無名草子さん:2001/07/06(金) 18:55
「言葉のレッスン」文庫買ってきた
吉川ひなの好きなのか・・・そうか・・・
今もそうなのか?違うよな!?

125 :無名草子さん:2001/07/06(金) 22:01
>>124
どうかねぇ(苦笑)好きなんじゃないの?
ああいうの美少女というのかな?
わからん

126 :無名草子さん:2001/07/06(金) 23:02
でもユウって私服とかも少女趣味らしいね。

過去スレに「おさげ髪に花のついた帽子かぶって
ひらひらのワンピースで打ちあわせに現れた」みたいな
レスがあったぞ。編集者が凍りついたとか。

127 :無名草子さん:2001/07/06(金) 23:09
彼女は白蛇を連想させるルックスで、とても気持ち悪い。

128 :無名草子さん:2001/07/06(金) 23:45
>>105
>読解力ゼロのかわいそうな奴。被害者ぶってる奴が慰謝料も認知も求めず
>子供産むわけねーだろ。てめーは渡辺淳一でも読んでろ

あんたこそ読んでないじゃんw
・胎児認知
・首がすわる時期からツキイチの面会
・月五万円の養育費
しっかり請求してるよ。
本のなかで詳細に書いてあるではないですか。
バーカ。(つうかネタ? 失礼)

129 :無名草子さん:2001/07/07(土) 00:46
不倫セクースで避妊しないバカって、本当にいるんだな。
で、できちゃったら、デカい腹抱えて「認知しろ〜、子供に会え〜、養育費〜」と
毎日毎日やって来る。ノイローゼになりそうだね。

130 :無名草子さん:2001/07/07(土) 01:27
実際オトコの妻はノイローゼになっちゃったね。
柳のコドモの件だけじゃなくて、夫の女グセのわるさにだけど。
(結婚してからも、妻以外に付き合ってる人は常にいる)

しかしそれ(妻の病気の理由)知ってて、
単行本の表紙、TV、グラビアと
彼にクリソツだという赤ん坊を、どうだー、アンタの子よ〜、
バーンンと出しまくる柳さん、コワイです。ヒツコイすね。

131 :無名草子さん:2001/07/07(土) 10:30
この人は、
自分はこんなことをしました(だから潔いでしょ)
私はこういう風に生きている(それを評価してよ)
私、こういう意見です(先進的で変わってるでしょ)
ってかんじで潔いんじゃなく計算して自分をこういう風に見せたい、
そのための言動という気がして彼女の自意識が鼻について読めない。
あまりにも、カッコ内の主張のほうが露骨だと思うんだよね。
まあ、一個人の意見としてこういう見方をする読者もいるってことで。

132 :無名草子さん:2001/07/07(土) 11:57
自分もそうだ。柳美里ショウを著書で見てる感じ。

だからルージュとかタイルみたいなのは読んでない…
この辺の作品はどうなの?

133 :無名草子さん:2001/07/07(土) 12:06
関係した男どもは、自業自得なんだからしょうがないけど、
その妻や家族は、もう大変みたいだよ。病気になったりさあ。
今回の人だけじゃなくて、過去もね。
まあ、そういうふうに、よその家庭をつぎつぎと犠牲にしてきた
わけだけど、今になって、自分が子どもを抱いて本の表紙に現れてもね…。
勝手だなーって感じ。

134 :無名草子さん:2001/07/07(土) 13:17
ちょっと親しくなると絶対エッセイの類には
登場してしまいそうだ。
これって怖い。
「言葉のレッスン」とか「私語辞典」読んでたらわかる。

エッセイなら知り合いのエピソード出てきても
仕方ないけど,この人の場合,洒落にならんこと
書かれそうなんだよね。

135 :無名草子さん:2001/07/08(日) 13:18
あげ

136 :無名草子さん:2001/07/09(月) 12:00
>>131

激しく同意!!
引いてしまって、命シリーズ、全然感情移入できなかった・・・。
他の作品は読ませる力があるし、なんだかんだいってもこの人
すごいなって思うんだけど。

未婚の母になっても、父親の名を一切明かさないとか一切事情を語らない
という方が、潔いと感じるけどな〜、個人的には。
命、魂、を読んでいると肯定的な評価しか許さない、評価してよ、という
無言の要求が感じられてコワイ。

まあ、これもあくまで一読者の意見ってことで・・。

137 :無名草子さん:2001/07/09(月) 18:31
悪いけど、あの亡霊みたいな顔がやなんだよねえ。
生理的にキライで、TVとかでうっかり見ちゃうと、一日気分が悪くなる。
わたしのまわり、同意見結構多いんだけど・・・。

138 :無名草子さん:2001/07/10(火) 08:02
週刊誌の連載はときどき読んでます(命シリーズ)。
でも単行本買う気にはならない。
妊娠・出産、元恋人の闘病生活などなど、
列挙すれば確かに凄まじい体験なんでしょーけど、
しっかり小説ネタにしてお仕事してるあたり、
「自分で言うほど悲劇的な生活でもないんじゃない?」
という気がします。
こういう「凄まじい」生活しながら、全く私生活とは無関係の作品
ガンガン発表しているんだったら「すごい!」と思いますけど。

「命」シリーズは、不倫+妊娠にたまたま昔の恋人の
病気が重なっちゃったから、「よーし、ひとつ子供でも産んで
これで勝負してみるか!」みたいな計算が見えてしまうんですよね。
「柳さーん、良いテーマが見つかってよかったですね」としか言いようがない。
自分の演出による悲劇はちょっと白けます。

139 :無名草子さん:2001/07/10(火) 08:22
優秀な「自己演出家」ではあるね。
私小説以外は書けない、「私を見て、評価して!女」だけどね。
日本人だったら、芥川はもらえなかっただろうね。

140 :無名草子さん :2001/07/10(火) 08:41
知人が彼女の作品に登場していました。
本人を知る者として客観性を欠いた描写はかなりショックでした。

141 :可愛い奥様:2001/07/10(火) 11:23
まあとにかく個性的な人である、と。
当事者になったらきついだろうけど、読者としてなら
柳の作品は、やっぱ読みたいな♪(週刊誌的な興味じゃないよ・
芥川賞とるずっと前から、気になって注目してた人なのダ)

142 :無名草子さん:2001/07/10(火) 13:39
>>138
そうだよねー、自己演出の悲劇ってしらけるんだよね。

柳あんますきじゃないんだけど、せめて泣かしてくれるかなー
と思って「命」「魂」読んでみた。けど、じぇ〜んじぇん泣けないの。
しらけまくりで、読んだ後覚えていることったら、ミリがマチダの奥さんを
「スフィンクス」などと形容していたことのみ。

この生活の中で、フィクションですばらしい作品を生み出していたら私も
絶対尊敬するけど、客観視できてない醜いものを吐き出さんといてほしい。
未婚の母の友達もこりゃーしらけると言っていた。

143 :無名草子さん:2001/07/10(火) 13:43
あれ読んでだれが共感すんだろ?

144 :無名草子さん:2001/07/10(火) 14:45
>>143
同意、同意、同意!
私も知りたい。命シリーズのファンがどんなとこに共感してるのか。
「私も不倫したい」「不倫相手の子供産みたい」、
「作家のような有名人になって悲劇の主人公を演じてみたい」って
願望を持っている人だけがファンってワケじゃないよね?

145 :無名草子:2001/07/10(火) 15:59
>143.144
同じく同意。少なくとも子供欲しいとか思ってる人は
読まない方がいいと思う。
かなり落ち込む。
彼女の子供自身も大きくなってから読むだろうに、
かわいそう過ぎると思う。

146 :無名草子さん:2001/07/10(火) 18:13
>>142
私の友人のシングルマザーも同じこと言っていた。
一日8時間労働、育児、病人の看護という生活のほうが
ずっと凄まじい、と。
出版社がお金も貸してくれて、
子供を預かってくれる人がいて、
泥棒に入られたら担当編集者がすっ飛んで助けに来てくれて、
生活の心配は全然なくて。
これの一体どこが「不幸」?
自分のプライベートライフを書き連ねるだけで
原稿料と印税もらえるなら、
作家としてかなり美味しい生活でしょう。

自分の不幸を書くなら、何十年もたってから
「あの頃は大変だったなあ」と当時を振り返る形で
発表するほうが良いのでわ?
それならまだ少しは「作品」らしい気がする。

リアルタイムで発表されると
「私こんなに可哀相で不幸だから、
皆、私の作品読んでよ。本買ってよ」
という押しつけがましさ、計算が
ミエミエで引いてしまう。
本売るために「営業」でやってるのはわかるけど、
自作自演の悲劇で「私可哀相でしょ?」
「だから本買ってよ」じゃあ、
ほとんどコントだ。

147 :無名草子さん:2001/07/10(火) 18:34
確かに。
実際のシングルマザーって、あれよりずっとすさまじい生活してる。
大きいおなか抱えて満員電車のって出勤してるし、呼んだらすっとんで
きてくれる人もなかなかいないだろうし。親の介護とかしてたら二重苦・・・
シングルマザーが読んでしらけるってのもわかる。

しかしやつの担当も大変だなー、私生活の面倒も見なきゃいけないし。
面倒みないと本の中でぼろくそ書かれそうだし(ワラ

148 :無名草子さん:2001/07/10(火) 19:44
>>147
>面倒みないと本の中でぼろくそ書かれそうだし

同意。ほとんど脅迫に近いものがありそう…
担当の方の御意見、一度ぜひ聞いてみたいです(藁
元・担当の人でももちろんいいですが(藁

149 :無名草子さん:2001/07/11(水) 00:36
ゴシップ好きのハートをがっちりつかむ、「命」。
あちこちにヒントを書かれているそのオトコの正体を
推測せずにはいられない。
_先生の「思い知らせやる」感はこうしてちょっとは
かなえられたのかな。。

身長180センチ、天パー、カオ・丈陽クンそっくり、
某TV局の報道部勤務のことし37歳。
けっこう仕事つながりでお互いを紹介しあっている。
奥さんノイローゼで同じくジャーナリスト。さあ、だれだ・・・。
(その業界、放送局の人だったら、けっこうピーンときてたんじゃないかな。
あ、あのセクションのあの人だ。とか。ニュースの中継とかに
うつってるかなあ)

筑紫の番組に先生がでてたときは、思わず
「これってオトコに対してなされた数々の要求のひとつかなあ」
とかおもっちゃったよ。
「いままでの私たちの関係すべてが穢れたものとして否定されるのは
生まれてくる子にとっては残酷だわ。だから世間に父親の手で今後この
子が誇りをもって生きていけるように、ドキュメントしてつたえなさい」
とか。。
 

150 :無名草子さん:2001/07/11(水) 01:53
怖い話ですね。
真綿で首をしめるようにジワジワと…
放送業界も狭い世界だから、きっと噂ぐらいにはなってると思うな。
私生活売り物にする作家と不倫しちゃイカン、ってことですね。
丈陽クンのパパは時すでに遅し…自業自得だけど。

でも、このケースだと「気の毒にね、相手が悪かったね」という
パパに対しての若干の同情心も禁じ得ない。
だってこのパパは一応、一般人の範疇に入る人でしょ?
ペンという特権をもった作家が、それ振り回して
一方的に作品という形で一般人を攻撃するのはどうかと思う。
フェアじゃないよ。

151 :名無し草:2001/07/11(水) 02:03
相手の背景デティール変えてるよ、彼女。
それもひどくてさ、完全にでっちあげ背景ならいいけど知合いのTV局の
人のデティール使ってるんだよ、誤解されるようなことわざわざするな
手抜きだ。ギリギリ子供の父親に訴えられないようにするなら、ちゃん
と創作しろよな、背景くらいさ。
実際の相手はTV関係じゃなくて紙媒体マスコミだよ、報道畑。業界の人間
は誰でも相手が誰だか知ってるけどね。

152 :無名草子さん:2001/07/11(水) 02:15
>>151
そうなんですか。
新聞? 別にどうでもいいんだけど
やっぱり怖い話だ。
背景手抜きというのはいただけませんね。
それともそれはワザとでしょうか?
その知り合いのTV局の人に恨みがあるとか?(ワラ

153 :名無し草:2001/07/11(水) 02:34
>>152
彼女が軽率で無責任なだけだと思う。愚かであるとも付け加えたい。
他人へ好い加減なことばかりしてるから、病気のことをモデルにされて
傷ついたって、訴えられて負けるんだと思うよ。
↑他の著作でういうこともあった

154 :無名草子さん:2001/07/11(水) 02:54
柳の読者は、べつに柳の勇気ある生き方にカンドーしてる
わけじゃなく、彼女の壊れっぷりをウオッチングして楽し
んでるんだよ思うな。ひゃー悲惨、でもしぶとー、殺して
も死ななそー、おもしろー、って。
ついでに、私の方がよっぽど恵まれてるわ、ってちょっぴ
優越感抱いて、自己肯定。

155 :文責:名無しさん:2001/07/11(水) 04:27
柳と高村薫って小説は読めるのに評論書かせると支離滅裂になるのが似てる。女性差別の意図はないが。

156 :無名草子さん:2001/07/11(水) 04:50
>>155
命はどう思いますか?
155さんにとっては読める小説ですか?
私は彼女、文章は上手いと思うので、
週刊誌買った時はたまに読んでますが、
「良い小説」だと感じたことはないんです。
自分にとってはあくまで時間つぶし的な作品で。

「彼女の作品はこんなところがすごいんだ」という点を
教えていただければ嬉しいんですけど。できれば命について。
154さんの意見、なるほどと思いました。
いろいろな人の見方を聞いてみたい。

題材は

157 :無名草子さん:2001/07/11(水) 05:03
>>151
柳美里の知り合いの人ですか?
それとも付合ってた男のほうを知っている??
それともネタ? (ワラ
もう少し教えて!

158 :ななしさん:2001/07/11(水) 05:06
まあ、作家は売れれば勝ちなんじゃないの?
不倫相手も、柳がどんな女か知ってて、避妊しなかった訳だし。
実際のシングルマザーがもっと大変な暮らしをしていようと、
それを彼女らが文章にしたところで、誰も買いません。

159 :無名草子さん:2001/07/11(水) 05:53
だから、柳美里を「買ってはいけない」。
柳美里に対して、金を払ってはいけない。

160 :無名草子さん:2001/07/11(水) 10:58
>>154

なるほどね。
わたしのまわりで命シリーズ読んだ人の中で
(柳は嫌いな人にも読ませてしまうのは、すごいかな、と思うけど)
共感した人一人も聞いたことないから、一体彼女のファンはどのへんで
感動するのかな?と思ったんだけど。ファンの人おせーて。
ゴシップ的な楽しみ方はできるけどさ。
結局モラルがなくっても、本って売れれば勝ちなのかな〜
柳が裁判負けたときは、全国で「ザマーミロ」の声が挙がったことはいうまでも
ないだろーけど。

161 :無名草子さん:2001/07/11(水) 15:59
>>158
すこしだけ柳の担当編集者? みたいな雰囲気を感じる。
あ、ファンの人かな? (ワラ
「あいつ、どうしようもないけど、書いたらまあまあ売れるから、
妊娠きっかけに連載スタートさせるかあ。
芥川賞作家の不倫、妊娠、出産。いけるぞお、これは」
で誕生したシリーズだよね、やっぱり。
作家なんだからさ、手段を選ばず売れれば勝ちってのはあるでしょ、そりゃ。
でも最近、作家以外の人が書いた「壮絶人生」の本、売れてるし
編集する人も「それはナゼか」考えたほうがよくないかな。
「実際のシングルマザー」の壮絶人生を発掘してきて書かせたら
柳以上のベストセラーになるかもしれませんよ。

158の人、柳のファンってどういう人達だと思います?
で、その人たちが柳を読んで支持または共感する理由って
どのヘンにあるんでしょう? おしえてください。
当方、個人的には159の人に同意です

162 :無名草子さん:2001/07/11(水) 16:09
>>158
おいおい。
避妊なんて一切しないで、できたらコロコロ堕胎していた女だぞ。
妊娠したって、いつもみたいに軽〜く処理してくれると思ってただろ。
まさか、作家として行き詰まってた転換期に利用されてしまうとは、
夢にも思わなかったと思うぞ。
あんな性格破綻者が子供産みたがるなんて、誰が想像できたかね?

>>161
担当を責めないでやってください。
とりあえず、担当と寝てしまうという作家に付いた不幸というのも
あります。男はそっちの誘惑に弱いんです。
仕事も回さなきゃならんしね。

163 :無名草子さん:2001/07/11(水) 18:23
「命」とか全部_の妄想ネタ。
実際、第二の愛人なんていやしない。
渡辺真理だってあんなに彼女を防御してないよ。
ほんとあの女こわいよ。
男は共同通信だっけ?何かの報道局の記者。
初めは向こうから好意持ってきたんだって。で酔った勢いで_のうちに転がり込んで・・・
ってパターン。だから向こうも自業自得なんだね。
ちなみに、本妻がノイローゼだとかいうのも全て_の誇大妄想。

164 :無名草子さん:2001/07/11(水) 18:24
>>162
161は別に担当責めてないと思いますよ。
出版社の社員にゃ自分の仕事は選べないこと多いだろうし。

ところで仕事を回すというのは連載の企画から関わるんですか?
「こんなテーマでこういう風に書いたらどうか」とかアドバイスしたりして?
売れれば勝ち、なら、次の企画は「壊れちゃった母親柳による幼児虐待」
とかになりそうだけど、そうなったら出版社としては「売れそうじゃん!」
ってことでOK? 「いや、それはマズイでしょ」でボツ?
といった編集の姿勢には多少関心あり。

165 :無名草子さん:2001/07/11(水) 18:49
>次の企画は「壊れちゃった母親柳による幼児虐待」

そりゃ売れそうじゃん!でオッケーなんでしょう。実際にありそうだしさ、
犬とか猫とか平気で殺してた女だし、堕胎もしょっちゅうだったんでしょ?
幼児虐待くらいするって!
で、そんな本を読んで、なんでか共感する人間がいるわけなんだよね。

でも、大人になって親からこっそり聞く類の話を、生まれたときから
しかもゆがんだ形で日本中の人間が知ってるんだもんね、
そういう子供がどう育っていくのか、多少興味アリ。

166 :無名草子さん:2001/07/11(水) 18:58
え? オッケー? 本当に?
柳も編集も柳ファンも怖すぎる
彼女の子供、かわいそうすぎる

出版社(しょうがくかん、だっけ)の人のコメントすごーく希望

167 :無名草子さん:2001/07/11(水) 19:16
>>42
私の友人は
すぐにいなくなっちゃうんで授業中断して探しにいったりした、なのにいじめとは
って怒ってた。中堅進学校で授業中断する意味がわかってんのか、あの女。。。。。
関る奴全員不幸・・・・

168 :無名草子さん:2001/07/11(水) 19:32
>>167
>>>>>中堅進学校
どこの学校ですか?

169 :無名草子さん:2001/07/11(水) 19:32
>>167
へえ〜、やっぱ天性のうそつきなんだね、
あの薄幸そうな顔みてるだけでもむかむかくるのに、
(あれよりブスな女みたことないわよ。とにかくキライな顔)
さらに薄幸ぶるって・・・・。梅宮アンナレベルじゃん、著作。

170 :無名草子さん:2001/07/11(水) 20:09
>>162
林真理子よりは普通に近いと思いますが、一般的な感覚からすると
柳美里はブスだと思います。それでも>男は誘惑に弱い
ということがあるのでしょうか。
それともあれが美人に見えるほど女性の作家は不細工だらけなのですか?
私は出版業界と関係ないのでよくわからないんですが。

171 :無名草子さん:2001/07/11(水) 21:17
ああいうノッペリした顔のオンナはイッタときに菩薩にみえるもんなのよ。

172 :無名草子さん:2001/07/11(水) 21:52
菩薩。。そうなのか。
まあ男って幸薄そうな女とのHに弱い気がする。

173 :無名草子さん:2001/07/12(木) 00:50
菩薩ねえ…
ああいう女につかまっちゃうのは宗教にはまるのと一緒ということなのかな?>ワラ

174 :無名草子さん:2001/07/12(木) 06:29
東さん、死んじゃって
命連載が終わったら次はどんな不幸をみつけるのか…
ファン、共通の関心事だな (ワラ

マジで幼児虐待の方向へ行かないことを祈るばかり。
でも私小説しか書けなかったら、次はやっぱ子供だよなあ
怖いぞ

175 :無名草子さん:2001/07/12(木) 06:48
将来、子どもがグレたほうが小説的には盛り上がるから、
奴はこれからどんどん仕掛けるよ。
幸せな人生送ったらネタが干上がるわけだから。
子どもの人生をとことんしゃぶり尽くしそう。

176 :無名草子さん:2001/07/12(木) 06:48
次の敵はPTAです。
子供がアトピーってセンも。
家に泥棒が入ります。
マンションの天井が落ちます。

ってこれじゃ松居一代じゃん(ワラ

177 :無名草子さん:2001/07/12(木) 06:56
子供ぐれさせて、PTAと闘って、マンション半壊で
えーとその次は…その次は…
タク間容疑者のように事件おこして! 世間の注目を集めて!
とかですか
でもおおいに有り得る

178 :無名草子さん:2001/07/12(木) 07:12
>>168
横浜共立。こんな感じの学校。一応、横浜の女子校御三家の一つ。
(あと、フェリスと横浜フタバ)
有名人の子女がいる等の派手さはないけど、まあ堅実。
http://www.kjg.ed.jp/shinro/shinro.htm

ミリ自身も何かで「お嬢さん学校だった」とか自慢してましたしね。
だけど、ミリが言うように「ど貧乏」な育ちの変な家庭だったら、
こういう学校は親面談とかもあるし、そもそも合格できないので、
あいつの「貧乏育ちで苦労した」というのも、妄想&同情ひくネタではないかと。
あと、国籍も、もう日本人じゃないの?
まあ、結局、中退したけど。

179 :無名草子さん:2001/07/12(木) 07:19
日本国外在住者です。
命、外国語訳があるかどうかご存知の方、
いらっしゃいましたら教えてください。

180 :無名草子:2001/07/12(木) 09:39
子供の頃から、絵が達者で、本格的に勉強することを
すすめられたって、本当か?
なにげに自慢してんのか。

181 :無名草子さん:2001/07/12(木) 09:59
子供、柳に似ないでよかったよね〜
あ、でも男ににたってのも悲劇か。
男はしょうがないとしても、奥さんや家族は
「ほら、これが子供よ。あたしの子供よ」って
書店のポスターや平積みの雑誌でばばーんと写真を見せられる
わけだからね。ひとごとながら、ほんっときのどく。
柳の子供も平気で人を傷つける価値観を植え付けられるんだろな。

182 :無名草子さん:2001/07/12(木) 15:58
>>178
168です。どうもありがとう

183 :無名草子さん:2001/07/12(木) 16:10
いやね。批判してる人の考えが凄くいやらしい。
そんな気持ちで本読む人がいるのね。
批判してる人の大半が
肯定意見を批判してる。誰一人純粋に柳先生の文学に
挑戦状叩きつける人はいない。
まぁそういうものか。
反対意見を戯れる人の思考は

184 :無名草子さん:2001/07/12(木) 18:43
↑あ、「純粋まっすぐさん」み〜っけ♪
プププ

185 :無名草子さん:2001/07/12(木) 18:52
>>183
アタマのよい肯定意見が出てないからっしょ?
あなたはどこに感動するのよ?

186 :無名草子さん:2001/07/12(木) 19:10
>そんな気持ちで本読む人がいるのね

あなたはどんな気持ちで読んでるの?
肯定意見とやらを聞きたいな。どんなところが良いと思うの?

ところで命は「闘病私記」らしいけど、これって何?
闘病記? だったらもっと医療情報を書いて欲しい。
私記? 妄想激しいみたいだけどこれってノンフィクション?
客観性に乏しくて、主観だらけの日記みたいだぞ。
それともフィクション? だったら実在の有名人出したり、
宣伝につかったりするのはどうかと思う。

187 :無名草子さん:2001/07/12(木) 19:17
>>183
>誰一人純粋に柳先生の文学に
>挑戦状叩きつける人はいない。

誰一人、あれを文学だとは思ってないからじゃない?
女性自身とかに掲載される、バカ女のトンデモ手記といい勝負。
作者がたまたま「カミングアウト在日」だったから、
そういうのが好きな連中に勝手に「箔つけ」されただけ。

188 :無名草子さん:2001/07/12(木) 19:17
>>179
何語ですか?

189 :無名草子さん:2001/07/12(木) 19:31
179です
もしご存知でしたら、出ているもの全部知りたいです。
特に、英語、中国語、フランス語、イタリア語、
ドイツ語、スペイン語、ロシア語、韓国語があるかどうか。
できればポーランドなど東欧諸国ではどうか、も。

K談社はたしか「窓○のトットちゃん」とか「五体○満足」とか
英語訳を出していますよね。S学館はどうなのでしょうか。

190 :無名草子さん:2001/07/12(木) 19:37
>>187

同意。文学だとは思わないし、良い作品だとも思わない。
ひたすら醜い。
そのへんのネットの手記でもあれよりはマシ。
ただ柳ミリという素材とスキャンダル性だけかな。

>>183

肯定意見ってさ〜、ほんと聞かせてよ。
批判してる人間もなるほどと思うような意見があるんでしょ、
ミリファンでそういうのをきちんと文章にできる人間はいないのか?

191 :無名草子さん:2001/07/12(木) 19:48
>>187
激しく同意。
スキャンダルを自作自演でばら撒いているだけ。
売れなくなった芸能人がよく使う手にソックリ。

192 :無名草子さん:2001/07/12(木) 20:37
183の人に同感。
柳の手記よりも、ここで柳批判している人の文章の内容の方が100倍醜い。
柳のみならず子供までネタにして柳の悪口言うやつに「モラル」を語る
権利はあるのか?(子供がアトピーになったらだとか、ぐれたらとかひどい
内容ばかりだ)

193 :ちゅん:2001/07/12(木) 21:10
だって2chだもん、ここでは。匿名で好き勝手言うんだから醜いには醜いけれど、でも
それでもうけようとしたりしない分潔いや。内容的には100倍醜くったって、金儲けのタネに
しない分、それをうち消してあまりあるくらいきれいだと思うよ。

それに子供をネタにしてるのは柳自身だから、話題にされるのは自業自得だぁ。ひどいと
思うなら、柳に言ってくれ。

194 :無名草子さん:2001/07/12(木) 21:31
>>178
両親が離婚してどういうわけか生活費ストップ、らしい。
妹ってどうしてるのかな。。。。。。。

195 :無名草子さん:2001/07/12(木) 21:32
アンチ柳の人達の意見には、それなりに説得力のあるものが多い。
でも柳ファンだという人達の意見は、
その数自体が少なすぎるように思われ。
183も192も、柳に対する肯定意見や共感できる点を
何一つ挙げていないのは、なぜか? というのが素朴な疑問。
ここの柳批判の文章が100倍醜いとかいう
的外れなこと書く前に、説得力のある「肯定意見」の一つも
出すほうがいいのではないか。

196 :無名草子さん:2001/07/12(木) 22:04
>>193 さんに激しく同意!!
 
何も言われたくない人が、子供の顔出しまくらないでしょ?
飯の種だからどう言われようとしょうがないじゃん。
14歳までTVに出さなかった松田聖子の方が100倍頭が良いと思われ。

197 :横からうるせぇだろーがっ:2001/07/12(木) 22:42
>>193さん
匿名だと同時に無法地帯だと勘違いしている意見ですね。
儲けにならない分、潔い?、、、、、、えー、それは儲けにならない価値の
意見だからなんですよ。愚かにも自分では説得力のある意見だと勘違い
されているけど、商業作家の文章が云々と素人が、聞き苦しい
批判(に満たない)されても一般読者の邪魔です。
醜くても構わないと思っていらっしゃるようなので
せいぜい「邪魔」で居て下さい。
わたしは匿名だし、2chだからって本音で飾らない事ぶちまけて
「金の儲けにしない分潔い!」って考える人もいる事に驚いた。
落伍の象徴。

私自身は、、柳美里の本3冊しか読んだことなくて
特別視してない作家ですが(好きでもなし嫌いでもなし)
こういう批判厨房がうじゃうじゃ集団で、肯定派へ攻撃してたら
なんていうか。作家も読者もタイヘンだね???
そんなにスキャンダルで、暇人に戯言吐かせるぐらいヤな作家なの?
勉強するよ。
肯定派が意見差し控えるのは、喧嘩は馬鹿と眼の高さ迄降りなきゃいけないし
ここは広場で大声で叫んでるように誰でもが傍観できる
から、相手にしないのではないのか?
それとも柳美里への愛はないか



肯定意見に訊きたい

198 :無名草子さん:2001/07/12(木) 22:44
>>194映画にね
でてるの見たよ。「家族シネマ」だったかしらん(藁
間違ってたらスマン

199 :無名草子さん:2001/07/12(木) 23:01
>>192
純文学の作家は知名度はあっても市場が小さくて
本があまり売れないから、意外に収入が少ないことが多い。
一方、出版不況が深刻になってきた出版社としては
何としても売れる本を出したい。
双方の思惑の結晶が命ってことだ。
柳もああいう作品出したら叩かれることぐらい十分予想していたはず。
でも生活のために出す気になった、と。
だから柳に同情する必要は全くない。子供のプライバシーよりも
金を選んだんだから。子供はまじで可哀想だと思うが。

あいつが嫌われるのは、自分の周りの人間をさんざん利用して傷つけて
金稼いでおきながら、自分を120%正当化しているから。
作品通してそういう人間性が見えるから嫌われるんだろ。

200 :無名草子さん:2001/07/12(木) 23:23
>>197
なんか勘違いしてない?学校の先生か?
2chでまでそんなことゆー人がいるとは驚いた。
まっとーな意見もありゃあ、滅茶苦茶なレスもあるとこが
おもろいんでしょーが。
ああっ、もうめんどくさっ。
「ウンコ」って言った子供をしかる先生みたいだわ、あんた。

201 :無名草子さん:2001/07/12(木) 23:31
>作品通してそういう人間性が見えるから嫌われるんだろ。

それだよね。
実際はすげーやなやつであろうと、作品がすばらしかったら
評価されるもの。
これだけの批判があるということは、やはり人に嫌だと思わせる
要素が作品に滲み出てるって考えるほうが自然。

202 :無名草子さん:2001/07/12(木) 23:32
うん、>>197は何を求めて2chに来てるんだろう。私は
どっちかって言うと「柳美里って電波な人だなあ」とは
思ってるけど、それが彼女の魅力でもあるって感じだから、
肯定派の意見も聞いてみたい。

もっとマターリ書き込みしようよ〜。俎上に上がってる人が
喧嘩腰で有名な人だからって、スレ住人まで煽りあうことないじゃん。

203 :無名草子さん:2001/07/13(金) 00:11
命か魂かわすれたけど、こんな記述なかった?
「私は彼に捨てられた(過去形)。だが丈陽は父親に
今も捨てられつづけているのだ。過去形ではない」

これって、つまり息子に見捨てられた感をせっせと
植え付けてるのは、オトコではなくてほかならぬユウ
そのヒトなんだよね。生まれる前から。
つうかそのために生んだ。
見てはくれないコドモの写真を涙こらえて毎日撮りつづけてる
_先生、いつかまとめて彼に送るつもりだ、なんて、
ますますウザがられますよ。息子まで。もちろんわかって
らっしゃるからだと思うけど。

一悶着することはわかってるのに、
認知、養育費、命名、出生届の提出、面会、と
要求しては、不幸で劇的で芸術的な(彼女にとっては)
境遇をナルシスティックに確認。

この子は今後そんなナサケナイ連帯感でしか
この母親との関係を見出せないのではないかな。
次回作は「絆」(W

将来、そのことをネタにするからボクら親子
食っていけるんだと気づいたときの息子は、はたして
進んで母親の文芸的共犯者となるか、反撥するか。
いずれにしても母親の思うツボなんだけど。

同じ未婚の母モノでもM・ドラブルの「碾臼」
みたいなすがすがしい感動とは無縁だなあ・・・。

204 :無名草子さん:2001/07/13(金) 00:14
>>202 じゃあ肯定意見聞きたいっていわないでね?
  
柳先生上げようと思ってアクセスしたけど厨房が相手ならアホらしい。
スレ立てる 荒らしの餌食になると思うけど

205 :無名草子さん:2001/07/13(金) 00:15
いずれ

206 :無名草子さん:2001/07/13(金) 00:16
>>200 アンタの私生活、文章から筒抜け
どうでもいいけどね

207 :無名草子さん:2001/07/13(金) 00:18
柳って髪の毛自分で切るんだね
すごい....

208 :無名草子さん:2001/07/13(金) 00:22
実際に柳美里のサイン会なり行かれて彼女を実際に
見られた方いますか?
本当にいわれているように美人で綺麗な方なんでしょうか?

209 :無名草子さん:2001/07/13(金) 00:32
>>207
ウソでしょ? いくら長い髪でも難しくない? (藁
本当だったらすごいなあ (皮肉とかじゃなくて 藁

210 :無名草子さん:2001/07/13(金) 01:16
>>209
だって本人の対談?かなんかで言った言葉だよ

211 :無名草子さん:2001/07/13(金) 02:00
未婚の母になったことをあそこまで偉そうに書くのはどういう神経?
子供つくって勝手に産んだだけのハナシじゃん。
「父親に捨てられ続ける」だの最初からわかってるだろうに。
子供をメシのたねにするなんざシングルマザァの風上にもおけんわな。

212 :無名草子さん:2001/07/13(金) 03:39
そんなにみんな言うんだったら
自分も本書いて出版社に持っていったり送ったりしてみれば?

213 :無名草子さん:2001/07/13(金) 06:47
>>212
おやファンの人? まさかご本人? 藁
書いてることちょっとピントずれてて痛いっす。藁
それはおいといて
柳肯定派の意見がとても少ないようですから
ぜひ一言おねがいします。

214 :無名草子さん:2001/07/13(金) 07:38
相手の男の奥さんに訴えられて慰謝料請求とかされたら面白いのに。
不倫で子供産むってのは、そういう立場だって理解していないようだ。
あ、在日は治外法権だもんな。表立っての批判は、今でも日本社会ではタブー。
やりたい放題。

>>197
>肯定派が意見差し控えるのは、喧嘩は馬鹿と眼の高さ迄降りなきゃいけないし

いや、別に喧嘩の場所じゃないですよ、ここは。
要するにバカに納得できる言葉で説明できない。あなたもバカって事。
格好つけてる割には日本語が変よ。落伍の象徴?儲けにならない価値?
批判意見を見たくないなら、「柳ミリさんを称えるためのスレ」でも作ったら?

215 :無名草子さん:2001/07/13(金) 08:16
えっと、ファンではありません。
命か魂(忘れました)のどっちかをブック・オフで立ち読みしました。
ウォッチ対象としてはイイ素材ですが、買うほどのもんじゃありません。

ワタシの希望としましてはデンパっぷりを
田口ランディ、室井佑月あたりと比べてみたいです。
書籍コードバトラーで戦わせるとかして。
どっかにありませんかね、そういうの?

216 :無名草子さん:2001/07/13(金) 08:44
なにをいってるんだ!柳さんの電波に対抗できる女は
内田春菊しかいねえよ!

217 :無名草子さん:2001/07/13(金) 09:15
批判意見は、多少乱暴でも、ちゃんと本読んでて的を得たこと
書いてるのが多いからね。
_シンパは「やあね、悪口ばっかり言って」っていうレベルの
反論の仕方じゃあなー。
ケンカ売るわけじゃなくてさ、なんか出てこないのかな。

218 :無名草子さん:2001/07/13(金) 09:58
美里つながりで、

岡田美里 VS 柳美里
お二人とも日本人じゃないし。

219 :無名草子さん:2001/07/13(金) 10:23
岡田美里は美人だからVSにならないよ〜。

220 :名無し草:2001/07/13(金) 10:53
>>208
あご長くてしゃくれてて三白眼で顔長くて地味で毛先が不揃いで長くて
やおい本漁ってるヲタ娘っ子に近いモノあります。

221 :無名草子さん:2001/07/13(金) 11:05
幽霊みたいで綺麗ですよ。オタクにはみえないけど・・

222 :無名草子さん:2001/07/13(金) 16:01
ポストよく買うけど、命は読む気にならん。
あれは柳信者をターゲットにしていると思うが、自分は
ポスト読者>ほとんど男、柳信者>ほとんど女、だと思っているので
命がなぜ男性向け週刊誌に連載されているのかよく分からん。誰か教えてくれ。
命連載長すぎる。まだ当分続くのか?
あれ読んでる男はほとんどいないと思われ。
編集部よ、頼むから命は女性向週刊誌でやってくれ!!!
不況のときに読まないページにまで金払う余裕はない。
他の作家の連載にしてほしい。

223 :無名草子さん:2001/07/13(金) 16:29
え?信者って女性なの?

友達をつけまわしるストーカーが、突然彼女の自宅に「命」「魂」セットを
宅配便で送ってきたことがあって、本が本なだけに友達がすごく気味悪がってた・・・・

224 :無名草子さん:2001/07/13(金) 17:11
↑あの、すみません、男の信者がいるんですか?
私は妻や娘が信者になったらどうしようかと心配していましたが。
だって彼女の作品、男は感情移入しにくいですよ。
命読んでるのは私の周りでは女性ばかり。
私はてっきり不倫現在進行形の女性読者が信者だと思ってました。

225 :無名草子さん:2001/07/13(金) 17:24
ゴメソ、俺 信者かもしれない・・・

226 :無名草子さん:2001/07/13(金) 17:41
日本語が変な人が、正しい事言ってる人を馬鹿にしてる。
どちらにしても面識の無い人間に対して横柄な言い分だな
暇人が多いんだね〜
まぁ、俺もね

227 :無名草子さん:2001/07/13(金) 17:43
不倫現在進行形の女性と、ちょっとキティな男性が信者なのかな。

228 :マロン:2001/07/13(金) 17:46
>>217 的を得た事言っても、乱暴や暴言は発言権失い兼ねます
反対意見が言いたい為に熟読してるなら暇人厨房ですね

【本は素直に楽しく読もう】
批判する暇人女の月収が知りたい 

229 :無名草子さん:2001/07/13(金) 17:48
柳美里って日本人なの?
国籍はどこ?

230 :無名草子さん:2001/07/13(金) 17:52
柳氏肯定派の意見が出にくいのは、裁判の問題にしろ、「命」「魂」の内容にしろ
なかなか本人以外では説明しにくい(肯定しにくい)話題が多いからだと思います。
だって「子供を利用してるだけだー!」とか言われちゃうと、なかなか反論できない気がします。

231 :名無し草:2001/07/13(金) 17:52
不倫ちゃん以外の女で信者いるのかなー?
私の知りあいの女性(not女性)の大半「子供利用されてかわいそー」
「こわいー、地雷ー」「ワイドショー本っぽい」ってあっさり評価。
母性神話に弱いのって男の方な気がするけど。

232 :名無し草:2001/07/13(金) 17:54
あー御免なさい(not女性)は(not友人)の間違いでした。
似たようなタイプばかりに意見聞いてるわけでないことを書こうと
して間違えた、恥ずかしい〜。

233 :無名草子さん:2001/07/13(金) 17:54
2ちゃんねるに来る如きの女が、
スキでもない作家の本読んで批判して「偉い」と思ってる....(藁^^

なんだっていいけどここのスレ立て誰がした??

まさか批判が言いたくて馬鹿が立てたか?
アンタら趣味悪いよ

一度食事でもしてみなさい。>>>先生と
素晴らしい女性だよ

234 :名無し草:2001/07/13(金) 18:01
嫌われる人って嫌われるだけのコトやってる人でしょ。
誰も偉いとは思ってなくてなんで流行ったか不思議だっただけじゃない?
で、ウォッチとして流行るってのもありかって話てるだけでは?
趣味悪い人に愛されてスレ立てられるのは、趣味悪い作品か作家の証明
なのでは。

食事?作家が評価させるのに食事一緒にしないと駄目なんだったらモノ
書かない方がいいね。

235 :無名草子さん:2001/07/13(金) 18:06
うーん、どうしていつも喧嘩腰のスレになってしまうんだ。
擁護の人もそうカリカリせずにさあ。嫌いな人も「嫌われて
当然」とかそういうのは読んでて面白くないぞ。

ネットウォッチと同じなんだから、観察する方が怒っちゃ
意味ないよ。

236 :無名草子さん:2001/07/13(金) 18:22
タイトルが一文字シリーズって、小説ではない気がするのは
自分だけだろうか。小説のように演出された作家の告白本で
はないだろうか。ジャンル小説って扱いになってるのかな?
だったら不思議。
ユウミリ自身は小説だって言ってるようだが、モデルの背景
を書き換える程度の事は編集だと思う。

関係ないが、一文字タイトルがちょっとヤンキー臭くてつい
プっと笑ってしまう。シリアスなシリーズにしたいならもう
ちょっとなんとかしたタイトルつけないとね。

237 :無名草子さん:2001/07/13(金) 18:27
「命」のつぎは「祝」。こういうの体文字で見せてネタを確立した
漫才コンビのほうが独創性が高い気がするが……。

238 :無名草子さん:2001/07/13(金) 18:32
>>233
業界の方ですか?
仕事で付合いのある人間をかばうのはわかりますが、
「先生」と食事できるような人達だけを相手に
本つくっているんじゃないですよねえ?
ポストでの連載は私も痛いと感じている一人です。
読者層を間違えているような気がするよ。
ごめん、ネタにマジに反応したかな? ワラ

239 :無名草子さん:2001/07/13(金) 19:09
>【本は素直に楽しく読もう】
>批判する暇人女の月収が知りたい

1行目は小学生の作った標語みたい。
でも2行目はとてつもなくゲッスイですよぉ・・・・(;´Д`)ナンダコリャ

240 :無名草子さん:2001/07/13(金) 19:19
月収知りたいだって、プププ

241 :無名草子さん:2001/07/13(金) 19:47
ファンでもなんでもないんですけど、柳美里ってフィクションは
一切書かない主義なんですか?
作家として「私小説だけよ」っていうのは、
厳しいものがあるんじゃあないか…と思いますが。

242 :無名草子さん:2001/07/13(金) 19:55
時々、柳美里擁護の意見が登場するけど、
ますます柳のイメ−ジを悪くしているだけのような気が。

243 :無名草子さん:2001/07/13(金) 20:09
【素直に楽しく】ってあーた、
彼女のご本はでんでん楽しくないっつーの。
献本されて、礼状書くために嫌々読む身にもなっちくり。

244 :無名草子さん:2001/07/13(金) 20:43
フィクションねえ。
文章うまいんだからフィクション書いてみたらいいのにね。

作家に限らず実生活がドラマチックなことって、そうそうないよね。
だから体験だけをもとにして面白い作品書こうとすると、
どうしたって妄想入っちゃう。
彼女の作品が妄想だらけなのは仕方ないさ。
だって事実だけを書いてたら全然面白くないもん。

245 :無名草子さん:2001/07/14(土) 01:28
書けるかどうかは別にして挑戦すればいいのにということでage

246 :無名草子さん:2001/07/14(土) 03:11
>>244
妄想入れて書いてあっても全然面白くないんですけど、ドキュンっぽくなってる
だけで(藁 ブキミな柳のメンタリティが透けて見えるだけで気味悪い。
「ゴールドラッシュ」はフィクションじゃん?
フィクションもどうってことないぞ、フィクションが面白くないので自分切り
売りに走ってるんじゃない?それでならピーピングの魅力でまだ売れるもん。

247 :無名草子さん:2001/07/14(土) 04:47
「ルージュ」もだよ>フィクション
「命」の後に出した本だったけど、知名度上げてからの本だった
のにさっぱり評判にならなかった、帯も派手だったのにな。
そうか、フィクションも書いてるのに全然知られてないのか。
痛いなあ。

248 :無名草子さん:2001/07/14(土) 07:33
ええ!? そうなんですか?
全然知りませんでした。
認識あらためます。

249 :無名草子さん:2001/07/14(土) 08:09
ル、ルージュって?????
ゴメン、マジで知らんかった...

250 :無名草子さん:2001/07/14(土) 08:58
信者でなきゃ読んでないかも…です
ルージュもゴールドも(ボソッ)

251 :無名草子さん:2001/07/14(土) 09:16
ここですでに挑戦していたがロクに書けてなかったことが判明。
無残・・・。

252 :無名草子さん:2001/07/14(土) 10:22
新潮クレストブックの「アンジェラの灰」とか「キス」も自分の私生活暴露本(もしくは
自伝?)だし、三島も「宴の後」でプライバシー裁判やったことある。
「金閣寺」が出版された後、金閣寺の住職さんは非常にいやな思いをしたらしい(女
あそびをしているような描写が小説にあったから)。そういえば「青の時代」も
実在の人物がモデルだったような。
最近では「さゆり」の著者がモデルの芸者の女性に訴えられたりしたし柳美里だけ
でなく小説家には色々な問題がついてまわるんだよ。
彼女の書いてることが妄想なら笙野頼子の「何もしてない。」なんてもっと
凄い妄想私小説でしょ。

253 :無名草子さん:2001/07/14(土) 10:32
>>252
は?それで何が言いたいわけ?だから何?
そんなの皆知っててその上で
「柳美里のも酷いよな〜、しかもシリーズだし」
「デティールの書き換えくらい手え抜くなよ」
「モデル小説で訴えられて負けたってねえ」
「フィクション書いてるらしいけど誰も読んでない」
って楽しく噂してるんだが(藁

254 :無名草子さん:2001/07/14(土) 13:33
モデルのプライバシー云々を置いといて、一作品として読んでも
なんかいや〜なものが行間から滲み出てる。

255 :無名草子さん:2001/07/14(土) 13:58
ルージュ・男・女学生の友・ゴールドラッシュ・タイル…が主なフィクションですが
ゴールドラッシュは例の酒鬼薔薇が少し関係しているので少し違うかもしれません。

個人的には「魚が見た夢」とか「窓のある書店から」などのエッセイが
文章が上手くて読みやすく、面白いと思いました。

256 :255:2001/07/14(土) 14:01
>>255
ちょっと訂正。
「男」もフィクションとは違うと言われれば違うかもしれません。
それで、ゴールドラッシュはフィクションかもしれない。
まあ、区切りは気にしないで下さい(ニガワラ

257 :ルージュ:2001/07/14(土) 14:28
ドラマ化されるそうだが
これでまた売れるんだろうなぁ・・・いいなぁ。

258 :無名草子さん:2001/07/14(土) 19:00
自分では柳の良さがわからなくて
どういう人が信者なのか知りたくてここへ来てみました。
よかったー!アンチの意見がたくさんあって!
信者がわらわら集って彼女を賛美してたらどーしよーと思ってたので。

259 :無名草子さん:2001/07/14(土) 22:18
ファンでない私の推測:::柳信者像
1)不倫している女性
2)不倫して捨てられた女性
3)痛い失恋をして「私をふるなんて許せない」と相手を恨んでいる男女
  (含むストーカー)
命はどう見ても相手の男に対する復讐心がモチーフ。
「私を捨てるなんて、絶対に、絶対に許さないわああっ!!」って話。
子供ネタにしてるけど、母性神話じゃないと思うなあ。
そんな話に共感できるとなると、↑こんな感じの人達じゃないかなあ、と思うヨ。

260 :無名草子さん:2001/07/14(土) 22:29
>>259さんの信者像に当てはまらなかったので、信者ではない普通のファンとして思うこと。
命は復讐心みたいな、そんな醜い(?)ものがテーマではなく
やっぱり「生と死」というのが大筋のテーマなのではないかと思いました。

そして「生」という部分をどうしても伝えたかったから
自分の子供を書いて周りに非難されても書きつづけるのではないか、と思います。

261 :無名草子さん:2001/07/14(土) 23:09
「命」が一気に売れてあれから出発したかのような顔してるけどさ、そもそも
その前に「男」っていう捨てられ復讐地雷爆発な最初の一冊があってタイトル
一文字シリーズ始まってるんだよね(藁

「恨み」の部分をどうしても伝えたかったから
自分の子供を書いて周りに非難されても書きつづけるのではないか、と思います。

262 :無名草子さん:2001/07/15(日) 00:47
>>260
>>命は復讐心みたいな、そんな醜い(?)ものがテーマではなく

男は読んでなくて知らないのですが、命のテーマから復讐心をはずすのは
困難だと思われ。

263 :無名草子さん:2001/07/15(日) 01:28
>>261さん
はげしく同意!!! 恨みをすごく美化して書いてるだけ。
柳美里は自己愛が強いのだと思う。

264 :無名草子さん:2001/07/15(日) 05:37
地雷小説をシリーズ化し、赤ん坊まで地雷発動の道具とし徹底利用。
或る意味貴重な人だ、まず見られるモノではないだろう(藁
ドキュソウォッチの対象として柳には頑張ってもらいたい、勿論ブックオフで立ち読みする。

265 :無名草子さん:2001/07/15(日) 06:26
わたしは図書館で借りるか友人に借りるつもりです (笑い

266 :無名草子さん:2001/07/15(日) 07:29
>命は復讐心みたいな、そんな醜い(?)ものがテーマではなく
>やっぱり「生と死」というのが大筋のテーマなのではないかと思いました。

そもそも「生と死」もそんなに美しいモノではないんですよ。

267 :無名草子さん:2001/07/15(日) 12:32
こういう恐い女に入れあげて、子供まで作ってしまう
男の気持が全くわからん。
普通こいつが近付いて来たら逃げるだろう。

268 :無名草子さん:2001/07/15(日) 12:32
私も次の地雷シリーズは、買わずに立ち読みか図書館ですまそっと。
次はどんな怨念の一文字がタイトルなのか、楽しみだわ♪

269 :一文字タイトル予想:2001/07/15(日) 13:57
「恨」

270 :無名草子さん:2001/07/15(日) 14:00
「呪」

271 :無名草子さん:2001/07/15(日) 14:11
「虐」

272 :無名草子さん:2001/07/15(日) 14:18
「苦」 

273 :美里が2ちゃんにハマったら・・・:2001/07/15(日) 14:29
「藁」

274 :無名草子さん:2001/07/15(日) 14:58
好きでも嫌いでもないし、本読んだこともないけど
ずっと前聞いたオールナイトニッポンは気持ち悪かった・・・。

275 :無名草子さん:2001/07/15(日) 15:08
「血」

276 :無名草子さん:2001/07/15(日) 16:25
「命」と「魂」をかけてあの「男」に復讐するわよ!って
気迫が感じられてスゴイです。

277 :無名草子さん:2001/07/15(日) 17:25
予測、次作タイトル候補

1「絆」
2「荊」

1ベビーが柳と男との間の血の絆であると「だからきれないのよッ覚悟!」
としつこく述べた、思い入れ過剰の怖い子供の未来を考えるとブルーになる
ようなエゴエゴ小説を書くか。

2いかに日本の未婚の母の日々が大変で、荊の道を愛する我が子の為にオトコ
に捨てられたせいで歩んでいる聖母か、自分の意思選択だったっつー責任はあ
っちおいといて被害妄想を叫び散らすにミリオンダラー。

278 :無名草子さん:2001/07/15(日) 17:46
ゴールドラッシュは読んでません。と言うより存在自体知らなかった。
酒鬼薔薇の事件について書いてあるんですか?
読んだ方、どんな内容か教えてもらえませんか? 教えてちゃんで悪いんだけど。
酒鬼薔薇犯人を肯定してるような感じっすか? 

279 :無名草子さん:2001/07/15(日) 18:22
丈陽君が可哀想だねー
どういう経緯で生まれてきたかみんな知ってるわけだし

280 :無名草子さん:2001/07/15(日) 18:24
昔、放送局でバイトしてた。放送局ってマジで美男美女率が
めちゃくちゃ高い >報道局も例外ではない
タレント志望のかわいい子がバイトでもたくさんいたし。
柳のようなオタク系作家は気持ち悪ーいって相手にされないと思うけどね。
命ではTV局の人が不倫相手ってことになってるけど
「ないないっ、絶対にないっ!」ってレベルの話。
知らない読者が本気にするような設定にすんなよ! 結局、通信社の
記者なの? ささやかな見栄だったんだ。あー、びっくりした…

281 :255:2001/07/15(日) 19:15
>>278さんへ
>>255のやつ見て聞いてるんだったら、ちょっと違うかもしれない。
酒鬼薔薇の事件があって、柳さんは作文とか声明文とかを読んで犯人に惹かれる部分があって
その後、テレビで「なぜ人を殺してはいけないのか?」という質問をされたり・・・(あんまり詳しく知らないのよ、ゴメソ)
と、一連の流れがあって、それを「きっかけ」に書かれた小説であると言えるかなって感じです。
間違ってたら誰かフォロ〜して下さい。

282 :無名草子さん :2001/07/15(日) 19:27
>>266 >そもそも「生と死」もそんなに美しいモノではないんですよ。

確かにそうかもしれません。でも彼女の作品って家族だとか
今も言ってる「生と死」というものに重きを置いている気がするのですが。
それで1文字シリーズの不支持派(復讐派)の方に聞きたいのですが
「生と死」というテーマは全く無いと思われますか?

283 :無名草子さん:2001/07/15(日) 19:36
ありゃ粉飾用のオマケにつけてるだけじゃん?
メインの地雷行為を自己正当化する為の道具立てにしか見えないねえ、ま、ファンじゃないからさ>生と死絡みにした内容

いいんじゃないの?どっちから見たって。
あれだけ流行って売った中にはドキュソ!と思う人も、感動しちゃってる人もいるでしょ。

284 :無名草子さん:2001/07/15(日) 20:32
>>282
「生と死」のテーマが全くないとは思わないです。
実際に生まれた子供となくなった東さんを書いてるんだから。
だけど、復讐心、それから自分の言動を正当化する部分が、
前面に出過ぎていて、全然共感できないんです。
「生と死」がテーマっていうのはごく表向きで、やっぱり復讐を
主題にしているように思えます。
もちろん、読む人によって受ける印象はさまざまでしょうけど。

285 :278です:2001/07/15(日) 21:55
>>255さん、どうもありがとう。
酒鬼薔薇が主人公という話ではない、ってこと? でも執筆動機にはあの事件が
関係している、という作品なんすね?
他の方のフォロー、よろしくお願いします。再び、教えてちゃんでごめんよ。

286 :無名草子さん:2001/07/15(日) 22:22
>>282
生と死というテーマが全然無いとは思わないけど、
ほとんど無いなあ、とは感じています。

「生と死」を書くなら、不倫相手への恨みつらみに言及しなくても可能だと思われ。
純粋に東さんの病気の「闘病記」という書き方だってあるし。

「でも、それじゃあ売れないから」ってんで、
不倫相手を攻撃して子供も登場させて、っていうのが命シリーズ。
本を売るためのしたたかな計算と自分を捨てた男への復讐心が
満ち満ちています。

287 :282:2001/07/15(日) 22:30
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/9906/jidai/19990510.html
>>285 ほれ。

>>284>>286
どうもありがとうございます。だいぶ復讐のイメージが掴めてきました。
っていうか今まで気付いて無かったって事は、ちょっと盲信してたのかも。
今度から気をつけま〜す。では逝ってきます

288 :無名草子さん:2001/07/15(日) 23:02
>>282さん
285です。早々と教えていただき、どうもありがとう!
早速、見てみました。この作家さん、隙間を発掘するっていうか、
読者を掘り起すのが上手いかもね。メディアによれば
「酒鬼薔薇に共感できる」って答えた子供が意外に多かったよね
>>そんじゃ、その人達が共感できるお話、書きましょうって、
感じだ。商才を感じる。

次のネタは焚く間容疑者かなあ?

289 :無名草子さん:2001/07/15(日) 23:38
柳の一連の作品は、自己の正当化のためだけに書かれているように思える。
何てーか、トラウマ患者のセラピーの作文を読まされているような。
「私には書くしかない」じゃなくて、「書く」というのは単なる
「自分の癒し」の手段なんじゃないかと思える。
他の作家達が苦しんで作品を生み出すのとは逆。本当の意味の自慰。
まあ、そういう行為で商売できるんだから、頭はいいかも。

290 :無名草子さん:2001/07/15(日) 23:42
>>281
酒鬼薔薇がまだ誰か判らなかった時、声明文を読んで、
事件を悼むより、やたら興奮して、
「この人の日本語は素晴らしい。自分と通じるモノがある」と
嬉しそうにコメントしていた。
「私のように世間から『疎外』された人物ではないか」とまでのたまい、
犯人在日説の引き金となった。

291 :無名草子さん:2001/07/16(月) 03:50
>>289
そこを商売にするのは編集のイメージコントロールの腕、頭いいのは担当と思われ

292 :無名草子さん:2001/07/16(月) 06:12
担当編集ってイイダって人でしたっけ?
最相葉月さんのダンナさんですよね?ときどき命に登場してますけど。

「絶対音感」は面白かった!!
最相さんが柳の次の作品ネタにされたらどうしようーっ
とちょっと心配になることがある。
お願いです、最相さん、電波な作家にはあんまり近づかないでください(泣

                    by 最相ファン

293 :無名草子さん:2001/07/16(月) 10:34
えーそうなんだ、知らなかった。
最相さんもそのうち子守りとかさせられるのかな。
売れてる人だし、嫉妬して何かされないといいけど。

294 :無名草子さん:2001/07/16(月) 12:15
まあ、柳美里スレが荒れるのは仕方ないってフシもあるな。
対象作品があれだけ攻撃的だとね。
スレの性質も、作品の雰囲気に随分左右されるよね。

ジブンとしてはあまりに事故憐憫に充ち満ちた内容に辟易しちゃったクチだけど。
ログ読んだら「あ、こういう読み方もあったのか!」
なんて目が覚めるような擁護派さんのカキコがあるのかなと期待もしていた。
それが全く無いのが残念。こういうスレもまた珍しいね。

295 :無名草子さん:2001/07/16(月) 13:52
攻撃的なわりに内容がない。
これが柳の作品の特徴。

296 :無名草子さん:2001/07/16(月) 14:02
だから擁護派の意見も意味不明な文章ばかり(>>197とか)で「おお!なるほど」
と思うものがないのかな。

297 :無名草子さん:2001/07/16(月) 15:27
>>290さん、情報ありがとう。
すこし興味が出てきたので探してみるよ。買う気はさらさらないから
図書館で読む (あるかなあ? 藁)
人間て、きっと誰でも自分を正当化したい気持ちがあると思う。
ユーミリのような人間はそれが異常に強いんだろね。
で、似たような「自分を正当化したくてたまらない」人間が、
彼女の作品にひかれるのかも、という気がする。

298 :無名草子さん:2001/07/16(月) 15:44
>>293さん
よろしければ、最相葉月スレもご覧ください♪ 「絶対音感」ファンより
関係ないのでsage 

299 :無名草子さん:2001/07/16(月) 16:34
>>289
同感! 

300 :無名草子さん:2001/07/16(月) 16:41
アホにはちょうどいい作家だね

301 :無名草子さん:2001/07/16(月) 19:42
>>267
そーそー、そうだよね! 同意です。

302 :無名草子さん:2001/07/16(月) 20:45
知り合いの大手出版社員は、自分の会社で本出してる有名作家
>含む>芥川・直木賞受賞者> でもめちゃめちゃケナす。
「たいしたことない」「性格が悪い」「宣伝のお陰で売れているんだ」
「話が面白くない」「有名になれたのは出版社のお陰だ」etc

攻撃的でナルシストで執念深そうで、「仕事相手にこんなヤツがいたら
たまらん(涙)」的性格の柳さんですが、出版社社員や同業者の間での
評判はどうなんだろう、とつい気になってしまう
……好かれているとは思えんが。

303 :無名草子さん:2001/07/16(月) 23:29
同業者からは妬まれているかも、でage

304 :無名草子さん:2001/07/16(月) 23:41
新聞勧誘員(配達員?)は世間の負け犬。

305 :無名草子さん:2001/07/16(月) 23:48
sage

306 :無名草子さん:2001/07/17(火) 00:20
ねぇねぇ!!美里って幾つ?
まさか二十代かな?
知ったらおしえて

307 :無名草子さん:2001/07/17(火) 00:59
昭和43(1968)年生まれですね。

308 :逝ってよし:2001/07/17(火) 01:41
週刊ポストの連載、なかなか東が逝かないのでイライラした。
さんざん待たせておいて、何だよあのピンボケな終わり方は!

309 :無名草子さん:2001/07/17(火) 01:54
>>308
え? ピンぼけ? もう終わったの?
連載追いかけてないし、シリーズ3作目の単行本も
たぶん(っつーか絶対!)読まないと思うので、
どんな風に終わったかだけ教えてくれーい。
終わり方だけ気になっている。

310 :無名草子さん:2001/07/17(火) 05:29
少しだけageてみます

311 :無名草子さん:2001/07/17(火) 08:20
みきちゃんへ


by とし at 7月17日(火)07時33分
Number:0717073047 Host:oska105n058.ppp.infoweb.ne.jp Length:631 bytes

いっぱい聞いてあげれなくてごめんね。そんなに勢い良く興奮ギミに話ししてきたら
話すのも話しもできないよ。元彼にもそんな感じに突っかかったんじゃない?
孤児なん?だからどうなんよ。言わなかったけど実は俺も孤児だよ。
孤児だからって理由で社会に偏見持ってない? 大人にならなきゃ。
相手を思う気持ちがまだ未熟なんだと思うよ。それはいろいろ経験して ちょっとずつ
成長していくもの。18,19で立派な考え方が持てたら こわいわ。
がんばってな。ちょっとしか話せなかったけど きっとみきは 自分に正直で素直で
自分よりも相手の事を大切に考える人なんだよ。だから余計に 考え過ぎちゃうんだと思う。恋愛=信用だと思うよ。(ウソは信用しないでいいけど)

312 :無名草子さん:2001/07/17(火) 18:12
>>290
酒鬼薔薇事件の犯人在日説って、この人が原因だったんだ。知らんかった。

313 :無名草子さん:2001/07/17(火) 23:06
>>312 事件の原因は「多重人格探偵サイコ」(でいいかな、タイトル)
のコミックですよね?????


>>308 オマエが逝けっ

314 :無名草子さん:2001/07/18(水) 00:21
>>313 寧ろオマエが氏ね

315 :無名草子さん:2001/07/18(水) 00:24
>>313
コミック?
酒鬼薔薇がその「多重人格――」コミックに影響受けて犯行に及んだってことですか?
そういう説があるの? 酒鬼薔薇がそう自白したの?
コミックもそういう犯行動機も知らないんで、詳しい方の情報希望。

ただ、酒鬼薔薇にインスピレーションもらって小説書くっていうのも
なんだかナー、という感じがするが。

316 :無名草子さん:2001/07/18(水) 00:28
ゴールドラッシュって酒鬼薔薇事件というよりも
高校生の「なぜ人を殺してはいけないのですか?」という質問に答える
という意味合いのほうが強い気がします

317 :無名草子さん:2001/07/18(水) 01:43
>>312
「社会から疎外されている立場として私も共感できる。それ以外にない!」
とか何とか、すごい熱が入っている決め付けで、
「おいおい、大丈夫かよ?」と思った。
案の定、犯人=在日説が出回ってしまった。
デンパ在日の無責任な目立ちたがりのせいで、
他の在日の人が傷付いたら気の毒だなあと思って観察していたさ。
あの人はそれで売れるだろうから、何を言っても、しても、
話題を集めたいだろうけどね。

>>316
でも最後はいつものように中途半端な自己満足で破綻しているので、
結局、何も答えていないと思います。
酒鬼薔薇事件と絡めて売り出しただけです。

318 :無名草子さん:2001/07/18(水) 01:50
酒鬼薔薇を擁護している…って聞いたことあるんですが、
「なぜ人を殺してはいけないか」の答えになってるのかな。

319 :無名草子さん:2001/07/18(水) 02:05
>>317
サイコパスの少年Aに共感するってのは…理解できないな。

320 :無名草子さん:2001/07/18(水) 09:23
>>317

在日の人達は_をどう思ってるんだろうね・・・。
彼女が在日のイメージを悪くしてるような気がして腹立たしい。
それに「疎外されてる」って本当に疎外されている弱者の立場を
考えたことあるんだろうか、柳。
彼女の場合はまわりが疎外してるんじゃなくて、自分からのけものに
なりたくてなってるという気がする。

321 :無名草子さん:2001/07/18(水) 15:00
スト−リ−は嫌いだし、本の装丁までもが嫌い、作者本人も嫌い
作者近影も嫌い(藁 私小説も嫌い.....
でも、ただ好きなのは
彼女の抽象的な詩を思わせる文体。イライラする時もあるけど
唯一好きだね あとは嫌い 浅ましいしね アンチ_派でっせ。
「男」はおもしろい。でも装丁嫌い(藁

あのぉ
「命」「魂」の続編出るらしいっすけどみんな読む?
装丁気になるなぁ 小僧はでかくなってるのか@@@@@@

322 :無名草子さん:2001/07/18(水) 15:22
>>317
酒鬼薔薇在日説は逮捕直後からありましたよ。
つうか在日なんです。

323 :無名草子さん:2001/07/18(水) 15:57
息子はずっとネタに書きつづけられるのかなあ?かわいそ。

324 :無名草子さん:2001/07/18(水) 16:03
命以前は「名前ぐらいしか知らない、読んだことない」って人が
ほとんどだったと思うんだけど、家族シネマってどうよ?
家族シネマ読んで感動した人、いる?

325 :無名草子さん:2001/07/18(水) 16:18
>>321
命シリーズ3作目? もう、結構! 食傷気味です。
ちらっと立ち読みするかもしれないですけど。

326 :無名草子さん:2001/07/18(水) 17:01
私も立ち読みしよ〜

327 :無名草子さん:2001/07/18(水) 18:51
柳美里をキライになるには、「仮面の国」を読むだけでよい。

328 :無名草子さん:2001/07/18(水) 19:12
>>327
ごめんなさい。仮面の国、タイトルも知りませんでした。
うっかり買わないように気をつけます(藁)
貴重な情報に感謝ですぅ。

329 :無名草子さん:2001/07/18(水) 19:13
>>328
あほか

330 :無名草子さん:2001/07/18(水) 20:55
命シリーズ、6冊書くそうです。
はい、皆さん御一緒に!

「浅ましい」

331 :無名草子さん:2001/07/18(水) 21:17
なぜに6冊も??? >>>3冊でも多すぎ!!!

本格的に子供がネタになる予感が。

332 :無名草子さん:2001/07/18(水) 22:18
子育てで忙しい↓
 労力が少なくてすむオイシイ仕事が欲しい↓
         やっぱり命シリーズを書きつづけよう!

という思考回路が見えてしまって自分としては凄く痛いんですが。
命ファンの方々は白けたりしないんでしょうか?
(煽りじゃなくて、まじめに質問)

333 :無名草子さん:2001/07/19(木) 04:53
age

334 :無名草子さん:2001/07/19(木) 05:37
次はマラソンランナーだった祖父の事を書くらしいぞ。
子育ては町田康の嫁に任せて。

335 :無名草子さん:2001/07/19(木) 07:07
マラソンランナ−って、ホントかよ〜。

336 :無名草子さん:2001/07/19(木) 08:32
>>322
ミリは逮捕される前から「在日だ!」と断言してました。
文章が素晴らしい。「見えない存在」というのは私も同じ、などとね。
あの少年、苗字が一字というだけで、在日だと決め付けられないのでは?
まあ、在日でもいいですけど、ああいう犯人をイコール在日という決め付けは、
彼女はいいだろうけど、普通に暮らしている在日の人はどう思うのだろうか?
海外で、「猟奇殺人=日本人」ってやられたら、私だったらイヤだし、
そのせいで苛められる子供なんかもいるんじゃないかと思うけど。
在日だから苛められたと主張する割には、「同胞」に思いやりがないんだよね〜。

>>334
朝鮮戦争の時に走って兵役逃れして、泳いで日本に密入国してきたのだから、
ランナーだし、スイマーかもね。

337 :無名草子さん:2001/07/19(木) 08:42
六冊も?(絶句)
だけど、さくらももこさんよりは断然好きです。
自分のこと書いていても。
柳美里は寿命短そうですね――!何歳まで生きて
どういう末路を辿り行くのか興味あるわさ

死に方もスキャンダル?

338 :無名草子さん:2001/07/19(木) 20:25
泣けず共感できず面白くもない、作家の自己陶酔「日記」よりは、
読者を笑わせようというサービス精神があるマンガ家のエッセイのほうが
マシです <さくらももこの初期のエッセイについて

339 :無名草子さん:2001/07/19(木) 21:06
もう好きにして下さい

340 :無名草子さん:2001/07/19(木) 21:45
文学作品というよりは、排泄物を見せ付けられてる感じがして、
とても最後まで読めなかった。
「命」「魂」に感動したという人にあったことがないけど、
売れてるのだし、やっぱりたくさんファンはいるのかな?

341 :334:2001/07/20(金) 07:45
マラソンランナー、ホントです。『水辺のゆりかご』(角川文庫)参照。
柳の知り合いからの又聞き。要するに、自分の家族の系譜を辿ろうという事だろう。
柳は他に、幼児虐待をテーマに小説を書くとも言ってるな……(切通理作のインタヴュー)。

342 :無名草子さん:2001/07/20(金) 14:31
>>340
それはあるね。>排泄物鑑賞
でもさ、文豪って言われる方々の作品は大体そうじゃない?
顕示欲と感情の嘔吐物を晒して。  感動はしなかったけどいっきに読んだ。
不幸に浸りたいときに読むと感動するかも。
不幸の擬似体験ができる

343 :無名草子さん:2001/07/20(金) 14:32
でもきらい.
女性としてきらい

344 :無名草子さん:2001/07/20(金) 16:02
>>341
出ましたね、幼児虐待。(藁)
インタビューで「私は体験したことしか書けない」と言っていましたが
幼児虐待がテーマとなるとこの人は冗談ぬきで怖いと思います。

345 :やまがた:2001/07/20(金) 16:38
自分が幼児虐待をして、それについて書くんだったらすっげーこわい。

346 :無名草子さん:2001/07/20(金) 16:54
予測としては「閉塞感の中で我が子を虐待してしまう母親」を描く。
虐待を止めようと思っても止められない苦しさを、自分自身の
辛い体験をベースに(ここポイント!)書き上げます。
「子供を虐待する母親達は一方的に非難されます。でも彼女達も
苦しんでいるのです…私は彼女達の心に寄り添ってこの作品を
書くことにしました」こんな著者コメントが目に浮かぶよう(笑)

幼児虐待事件は連日のように報道されていますから、
「虐待を止められなくて苦しんでいる母親」が共感し、
自分を正当化するために本を買ってくれることでしょう。(笑)
少年Aからヒントを得たゴールドラッシュと同じ手法で、
そこそこ売れるのではないでしょうか。

347 :無名草子さん:2001/07/20(金) 18:26
じゃあ書名は『被虐』できまりか。(藁
「しいたげられてきたのは、
 このワタシ」とか言っちゃってさ。(藁

348 :無名草子さん:2001/07/20(金) 18:29
冗談抜きに、これまでの柳美里の“花電車”文学を絶賛したり
支えてきた業界人や愛読者たちは、もしも柳が児童虐待に及んだ
場合には、すくなくとも道義的には「間接責任」があるだろうな。

349 :無名草子さん:2001/07/20(金) 20:01
このスレはまさにネットバイオレンスそのもの。恐ろしい内容の発言ばかりで
こわい・・・。

350 :無名草子さん:2001/07/20(金) 21:08
柳がバイオレンスだからしょうがないと思うけど。
しかしあんたネットバイオレンスって、冗談がつうじん人だね。

351 :無名草子さん:2001/07/21(土) 00:33
>>348 あるわけねーだろ(ゲラ

352 :無名草子さん:2001/07/22(日) 02:29
みんな批判やらの文章叩き出してるけど
嫌いと言うわりにはよく読解して意見だしてるな。
嫌いなら読みたくないだろう。そんなに意見が出るっつー事は
あんま読んでないで殆ど自分の柳美里に対する妄想やら偏見のみでレスしてんじゃね?

353 :無名草子さん:2001/07/22(日) 02:45
>>352

アホ

354 :341:2001/07/22(日) 03:04
幼児虐待ネタ、盛り上がっちゃたみたいなので、少し補足・訂正。
「いずれ子どもの成長とともに柳が書きたいと思っているのは、児童虐待の話だという。/『子どもとの淡々とした日常を書く気はないんですが、
虐待する母親の心理を徹底的に書いてみたい。幼児というのは非常に死に近い存在だと思います。丈陽のあのシミ一つない肌を抱いていると、
二重写しのように骸骨が浮かんだり、眼玉にハサミが突き刺さっている夢やコンクリートの上でトマトのようにつぶれている夢ばかり見るんです。
親に庇護されなければ一日たりとも生命を維持できない無垢な存在が、その庇護者によって疵つけられる、幼児虐待はこの世で一番残酷な犯罪です。
私はその残酷さの内側に潜り込んで描きたいんです。』」(切通理作のインタヴュー『<柳美里>を演じられなくなったら、死ぬしかない』 文学界2000・9)
こう書いてあった。あくまで「(描く)予定は未定」だが、う〜ん、このスタンスで、いいのか!?

355 :無名草子さん:2001/07/22(日) 05:51
>>354
うわああっ、怖いっっ!
やっぱり怖いよー!!

356 :無名草子さん:2001/07/22(日) 10:48
>>354

その内容と「体験したことしか書けない」という彼女の言葉がクロスします。
残酷さの内側にもぐりこむって・・・。
頼むからそれだけは見たくない〜!!
>>346さんの予測のようになっちゃうんじゃあ?

357 :もじゃる:2001/07/22(日) 11:09
有_きもい
こわい
半島帰れよ

内田春菊も椎ナりんごもついでに市ね

358 :無名草子さん:2001/07/22(日) 11:34
罵詈雑言の繰り返し
アンタらも、_も

359 :無名草子さん:2001/07/22(日) 12:27
>>357 こういう言い方もヴァカすぎるな。いっそアイヌとクマソ
以外は、全部、日本列島から出ていくか?(藁

360 :アンチ:2001/07/22(日) 12:36
もう在日ってだけでマスコミが味方するのは止めて欲しいね。
差別とやらを最も利用しているのは奴らのほうだ。
右翼の脅迫だのなんだのって見え透いた芝居はやめろっつうの。
-----------------終了----------------------------

361 :無名草子さん:2001/07/22(日) 13:10
>>358

はいはい、見たくないならくんなって!
罵詈雑言より煽りより、こういうのが一番嫌いだわ。

362 :無名草子さん:2001/07/22(日) 18:22
>>354
この人の文体で「子供との淡々とした日常」を描いた作品、
ちょっと読んでみたいなあと思います >想像しにくいんだけど(苦笑)

でも、「書く気はない」と言い切っているところに
彼女の性格の歪みのようなものを感じてしまう。
いえ、「性格・根性の悪さ」と言い換えてもいいですが。

363 :無名草子さん:2001/07/22(日) 19:14
まあ、そのうち書くんじゃない?
不幸の切り売りしてたら、ネタだって尽きるだろうし。
不幸しか書かないなんて、人生の一部しか語れないよね〜。

364 :無名草子さん:2001/07/23(月) 01:42
子供はかわいそうだよね。売り物だもん、彼女にとっての。
そういうとかわいそうなんて、他人の価値観を勝手に決め付けるな、
とか反論するだろうけど。

365 :無名草子さん:2001/07/23(月) 02:47
>>360
彼女のように、差別を売り物に自分を演出し、
差別を飯の種にする人間がいる限り、
「差別のない社会」なんてのは実現しない気がする。
在日を一くくりにしてはいけないとは思うけど、
彼女は「在日としての自分」というスタンスで主張する。
マスコミも、そう報道する。
「デンパ女が、偶然に在日という背景を持っていた」ではない。

366 :354:2001/07/23(月) 06:32
いや、柳は「<在日>という一般論に回収されたくない」と発言している(芥川賞受賞後の辻仁成との対談)。
「在日という背景によってデンパになった女が、その背景から眼をそらして<普遍性>なるものを獲得しようとしている」
(つまり自分を生成した歴史的背景でなく、自身の体験とそれへの即物的な反応で作品内を埋め尽くす手法によって)、
そしてそれが結局は最も<在日>という特殊性を最大限に行使する事になってしまっていると言えるのではないだろうか。
なんだかんだで柳に詳しいな……、自分。逝って来ます。

367 :無名草子さん:2001/07/23(月) 16:47
http://justice.i-mediatv.co.jp/yuu/001106/01.html

↑ここで福田和也が柳にインタビューしています。
自己陶酔の激しさにグッときました。(鬱)
結局、子供は作品のために存在している、というのがよく分かります。

主婦が命のファンって本当????? 
違うと思うぞ。それこそ怖い物見たさだろうと思われ。

368 :無名草子さん:2001/07/23(月) 19:45
関係ないけどさ、
美里の顔って貧相で幸薄い系だけど化粧すると凄く映え立つねー。
元女優だからかな?
写真家の修正が上手いのでしょうか?

>>367
自己陶酔だね、たしかに
いい題材にされてる坊や
ファンは一部の主婦でしょう

369 :無名草子さん:2001/07/23(月) 22:59
>>367
読んだ。いいや、どうでも。投げやりだけど(笑)。

370 :無名草子さん:2001/07/24(火) 16:06
主婦がファンっていうのが不思議。
私は彼女よりはずっとましだわ、幸せだわ、よかったわ、って感覚なの
かな??

_は化粧してやっと人間になるってかんじ。
すっぴんだと亡霊そのもの。

371 :無名草子さん:2001/07/24(火) 17:50

有名人のポートレートは修整だらけです(ほとんど例外なし)。
化粧と照明を駆使して「別人=美形」になるのは全然
難しいことではありません。
特に活字メディアに頻繁に登場する作家のモノクロ写真なんぞは
絶対に信じちゃいけないモノの一つです。

スレ違いで板違いなのでsage

372 :無名草子さん:2001/07/24(火) 17:55
371の補足。

従って、著者近影、モノクロ写真があまり美しくない場合、
修整不可能なぐらいの「よっぽどの不細工」だと認識して
まず間違いありません。

373 :無名草子さん:2001/07/25(水) 15:06
いじめられっこというより、ハブにされる顔だね>柳
しかも意識してではなく、ついうっかり忘れられてハブになるタイプの顔

374 :無名草子さん:2001/07/25(水) 15:44
>>367
福田×柳
文学界の嫌われ者同士の対談だー! と思ってしまった。
(ファンの人、ごめんなさい)

個人的には柳の私生活なんかよりも江藤淳夫妻の話
<なぜ江藤氏は自殺したのか?
彼と妻との関係はどんなものだったか?etc>
のほうがおもしろかったです。
尽くす妻に支えられていたんですね、江藤さんは。

375 :名無しさん:2001/07/25(水) 16:04
サイン会の脇を通りかかり現物をみた限りでは、柳は写真とそれほど差が
ない幸薄い美女タイプだった。但し、写真よりとげとげさが当社比1.8
倍くらいがったが

376 :名無しさん:2001/07/25(水) 16:10
>>371
いいとものMr.ヴィジョある系みればわかるよね

377 :無名草子さん:2001/07/25(水) 16:16
>>375さん
すみません。写真でも「美人」だとは到底思えんのだが。

378 :無名草子さん:2001/07/25(水) 17:19
>>375 あくまでも「作家の中では」って話ですよね、もちろん。
まさか本気で美女だと思ってるんですか?!

彼女、作家でなかったら、美女だなんて絶対言われることのない
容姿ですよ。

379 :無名草子さん:2001/07/25(水) 19:57
あごとちっちゃい目が気になります、般若系?
三白眼がマンガみたいです〜。

380 :無名草子さん:2001/07/25(水) 21:52
び、美女??
やっぱり作家って美人が少ないからあの顔でも美女になるのね〜。
それともああいうのがいいっていう男性がほんとにいるのかな?
女からみると、控えめにいっても、平均よりすごく下だとおもー。
目、ごまみたいだよね。

381 :無名草子さん:2001/07/25(水) 22:16
「すごく」下ではないと思うぞ。
まあ「下」ではあるだろうけど…

ただ彼女は容貌それ自体でなくて、そこに性格の悪さみたいなもんが
出てしまっていることが問題なんだと思う。
造作がブスだって中身次第で
可愛らしかったり、知的だったりするもんだがなあ。

382 :無名草子さん:2001/07/25(水) 22:50
大槻ケンヂは「美しい」って言ってましたけどね、彼女のこと。

383 :無名草子さん:2001/07/25(水) 23:47
あー
オーケンって自殺癖のある人とか、電波系の人大好きだもん。
前彼女もそんな感じだったし。

384 :無名草子さん:2001/07/26(木) 00:20
要するに、薄暗い雰囲気だけで「美しい」って言葉が口から出てきたのね
大槻ケンヂは。>>380 に激しく同意。

385 :総括:2001/07/26(木) 14:14
鋭い意見が多いね。
朝日その他のマスコミは在日っていうだけでこのおばさんにエコヒイキしすぎるよ。
自作自演っぽい「右翼の脅迫」による講演会中止を同情一杯で報道する一方で
櫻井よし子さんが反日左翼団体の圧力で講演会を中止したことについては
「市民団体の抗議で中止」ということにする。
朝日は今のやり方を続けるなら公正中立っていう看板を下ろすべきだね。
   --------------------終了-----------------------------------

386 :無名草子さん:2001/07/26(木) 15:14
終了していません。
>>367
ユーミリさんにやめさせられたベビーシッターさん(9ヶ月で7人)、
きっと守秘義務とかあるのでしょうけれど、普段の彼女の様子きぼーん!

387 :無名草子さん:2001/07/26(木) 15:25
9ヶ月で7人!ほんとかよ−。

388 :無名草子さん:2001/07/26(木) 15:52
本当だよー。
福田和也とユーミリが >>367 で対談していて、その中でユーが言っている。

389 :無名草子さん:2001/07/26(木) 17:59
おいおい、そりゃあ田中真紀子がクビにした、
お手伝いさんや秘書の数よりもペ−スが早いぞ。

390 :無名草子さん:2001/07/26(木) 18:13
いくらプロのベビーシッターでも、雇い主があれほど攻撃的で風変わりだと
働いていて辛いんじゃないでしょうか。
柳にやめさせられた、のではなく、自発的にやめていったのかも。(w

391 :無名草子さん:2001/07/26(木) 23:41
もー、どんな生い立ちだろうが、
いじめにあってこようが、それが他人や自分の子供を
傷つけていいことの根拠にはならないよ。
「男」やら「社会」に恨みをはらそうとしている姿は醜い。
柳は「だからあなたも生き抜いて」を読め。
乙武さんとか。柳好きな人は「ぎりぎりのところで生きてるのが好き」
とかいうが、本当にぎりぎりのところで
必死で生きてる人は町にいくらでもいる。
その辺で地味に生きてる人のなかにも。それでも笑顔で生きてるんだよ。
柳のは不幸の自作自演。笑止。

392 :無名草子さん:2001/07/27(金) 04:10
「だからあなたも生き抜いて」を読め、か。
すげーな、そうくるとは思わなかったよ。
どっちもくずなのでさげ

393 :無名草子さん:2001/07/27(金) 06:11
391の後半、同意。柳はまだ、本当に他人様に見せられるモノを作っていない。
生きるのが辛いのは大なり小なり皆一緒なんだよ。
柳の言ってる事、飲み屋でならいくらでも聞いてやる。だが、それを公共の場で出すな。と言いたい。

394 :無名草子さん:2001/07/27(金) 09:10
まあ、読む人間がいて書く人間がいるわけだし。

395 :無名草子さん:2001/07/27(金) 09:18
>>391

意外な意見だけど、おもろいね。私も激しく同意。
オトタケくんとか「だからあなたも」は、ちょっと馬鹿にしてたけど、
実際に読んだらかなり面白かった。
(・・・て書いたらつっこまれそうだけど)
少なくとも本として出版する価値は十二分にあるよ。

私怨を読むのは、女性○ブンとかの、特集記事の立ち読みでたくさん。

396 :無名草子さん:2001/07/27(金) 10:52
「魂」読んで、Uが一人で子供を風呂に入れられなくて大騒ぎしててゲンナリ。
みんな夫がいても一人で風呂にいれてるよ。
自分の不器用さを未婚の母の不幸にすりかえちゃって。

397 :無名草子さん:2001/07/27(金) 15:52
>>396
うーむ、その程度で「私は不幸でもガンバッテイルノヨ」を
連発されても…(ニガW)

398 :名無し草:2001/07/27(金) 16:18
柳の場合は、思いがけない不幸じゃなくて、
自業自得だからなあ。

399 :無名草子さん:2001/07/27(金) 16:42
柳「6年前に東さんと別れる直前は悲惨だったんです。
家中のガラスが全部割れてしまって。。。。。
冬なのに、冷たい風が家の中を吹き抜けて。。。」
福田「誰が割ったんですか?」
柳「私です」

みたいなインタビューがありましたね、そう言えば。(藁
自作自演が彼女の生きるスタンスと見ました。(藁

400 :無名草子さん:2001/07/27(金) 18:34
すばらしいっ!
ネタがなきゃ自分で作る、
事件が起こらなきゃ自分で起こす。
身体をはる!
私小説作家の鏡だよ、Uは。
ある種のおぼっちゃんおじょうちゃんたちは、
そういう人にはまっちゃうんだよねー

401 :無名草子さん:2001/07/27(金) 20:52
すごく好き。 私小説をあんな風に書けるなんて尊敬  私なら差別されるのが怖くてかけないことでも彼女は平気で書く

402 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:08
>>401
それがメシのタネだからね。
常識的な人間になって無視されるより、
呆れられても憎まれてもいいから注目されたい。
で、ジサクジエン。
そういう人間もいるんだよ。

403 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:11
>>401
恥知らずは勇気ではなく、無知はあるいは教育のなさの露呈、もしくは
或る種の露出狂であるに過ぎないということを、あなたは知った方がい
いと思うデスよ。

404 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:28
>>401
どの作品がお好きなんですか?

405 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:36
>>399
夏に割ると蚊とか入ってきて、同じ悲惨でも文学的ではないと思う。
その辺は考えて割ってますな(笑)。

406 :無名草子さん:2001/07/28(土) 01:33
>405さん
コメント、面白すぎ(藁)

でも、ホントにそうですよね。
自作自演でも盛り上げるためには色々工夫が必要だ、
ということで。(藁)

407 :405:2001/07/28(土) 02:15
>>406
マジレス。
そうです。工夫は大事なのです。

>冬なのに、冷たい風が家の中を吹き抜けて
このフレーズが頭に浮かんだのではないでしょうか?
さすが小説家。
「夏で、蚊の大群に食われて、痒くて眠れませんでした」
であると、お笑いエッセイ系になってしまいます。
前者が布団をかぶったり、厚着をすればしのげそうなのに
比べると肉体的な苦痛は後者の方が上な気がするけど、世
間はそのとおりには取ってくれない。難しいですよね。

思うに、この方は自分が悲惨な状態にあるときに、自分を
笑うということはできない性分であるのではないかな?
なさそうでホントにないもの
「柳美里の自嘲エッセイ」

408 ::2001/07/28(土) 02:38
息子におかされる話を構想中

409 :無名草子さん:2001/07/28(土) 02:48
>>407 ワライました。可笑しすぎ(w

ぜひ路線変更して「美里お笑いエッセイ」に挑戦してほしい!(w
そしたら新たなファンを獲得できるかも(ムリかな?)w

410 :無名草子さん:2001/07/28(土) 12:50
>>403
その露出狂に構ってる暇人のあなたも、恥知らず。
あなたはそれを自覚したほうがいいと思うデスよ(笑)

411 :無名草子さん:2001/07/28(土) 22:28
自作自演あげ

412 :アドバイス:2001/07/28(土) 23:21
柳、スイミングスクールとかいったらどうよ。
あと、飯にレバーとか大豆とかひじきを食え。
まゆげをしっかりかけ。
これだけでも気分も明るく健康的になり、
体験記もかけるぞ。
ありがちな体験記だが柳の場合、
「あの、生霊のような柳美里がこんなに健康的に?!」
ってかんじで売れるぞ。

413 :無名草子さん:2001/07/28(土) 23:22
純文学の作家なんて昔も今もたいてい露出狂なんだろうが、
命はワイドショーになり過ぎたと思う。
手抜きの割に、なりふりかまわず売ろうとする姿勢がありあり。

明かに、柳のそれまでの読者層とは違う層
>(つまり純文学なんかに興味ない人達ってことね)
を意識して書いてるし。(藁)

彼女自身の私生活はワイドショー的要素があるけど、
彼女の祖父となると関心もつ人は少ないんじゃないかな。
売れるのか、6冊も>命シリーズ。

414 :アドバイス:2001/07/28(土) 23:23
不幸ネタもそろそろあきられるから
路線変更して
将来的には教祖ってのが
柳のキャラにもあってて金にもなるぞ。

415 :無名草子さん:2001/07/28(土) 23:42
将来息子がグレて、柳ボコボコ、という家庭内暴力物は読んで見たい
気がする。それでも唯一愛情を向けた息子にも裏切られた、と恨み節
で稼ぐ柳。

それか虐待か過干渉で息子病気、私は悪い母親というぐちりでやはり
稼ぐ柳。

どういう青写真を描いているんでしょうか?

416 :無名草子さん:2001/07/29(日) 00:29
教祖ですか なるほど。w

命以前のファンは御本人いわく「社会から疎外されていた人達」で、
サイン会に並ぶのは男性が多かったとか。ヒッキーな方々の
教祖として君臨できるかもしれません。w

  

417 :無名草子さん:2001/07/29(日) 03:20
次男の父親が長男希望。

418 :無名草子さん:2001/07/29(日) 05:35
???

419 :無名草子さん:2001/07/31(火) 03:54
>>367
「赤子は町田夫妻に養子にだして、いっしょに死にましょう」だと?
なんだ、コドモは結局自分のゲージュツ的ナルシシズムの道具か。。
なにが赤ちゃんを守ってくれる7人の守護天使だ。
東由多加にもしらけた。

420 :無名草子さん:2001/07/31(火) 08:51
>>410
お前モナー(藁
ここは2ちゃんねるっつーことお忘れなく、誰もテメーだけは慎み深いなんて思ってないっしょ。
もっとも、柳まで恥知らずにはなかなかなろうたって、なれるもんじゃないが。
だから話題になる。

421 :無名草子さん:2001/07/31(火) 09:27
>>419

七人の守護天使って私もか〜なりしらけた。
人を傷つけていようが、人の道に外れていようが、それを負う覚悟があればいさぎよいけど、
ミリは「自分と子供だけはまもられた〜い」なんだもん、作家としてはもちろん
人間としての厳しさのかけらもない。
こんな女に共感できる人間が信じられない。

422 :無名草子さん:2001/07/31(火) 09:34
いっそ、お受験モノでも書いたらどうだ?
いかにして一流校に子供を入れたか、
数々の障害をすべて「差別」に置き換え、
怨み辛みで語る柳で新しい読者層を開拓。

423 :無名草子さん:2001/08/01(水) 04:18
兎に角何か私生活でやんないと小説(みたいなもの)を書ける人じゃないねえ・・・この人。
創造性と想像力が根本的に欠けてる。
そうでないとあれだけ自分本位な数々の電波行為は披露できんだろう。

424 :無名草子さん :2001/08/01(水) 04:47
「命」の表紙、ありゃ絶対ニセ乳だね。

425 :無名草子さん:2001/08/01(水) 09:41
瀕死の末期癌患者に育児手伝わせてんじゃねぇよ!

426 :無名草子さん:2001/08/03(金) 18:01
じゃあ何で_の本、アンタら読むの?

427 :無名草子さん:2001/08/03(金) 22:36
>>426
読まずに批判すると、426みたいなのが、読まないのに分かるわけない、と
絡んでくるじゃん。だから2ちゃんで批判するため(笑)。

428 :無名草子さん:2001/08/04(土) 00:29
怖いものみたさ。

429 :無名草子さん:2001/08/04(土) 03:24
>>427
2CHで批判する為に読むの?
ふーーーーーーーーーーーーーーん・・・・・・・・・

430 :427:2001/08/04(土) 04:04
>>429
実は読んだことない。スマソ。
気持ち悪いんだもん。著者の顔とか。

431 :無名草子さん:2001/08/04(土) 04:33
そのうち殺してやるよ、あのブサイク。

432 :無名草子さん:2001/08/04(土) 06:32
これこれ厨房クン、それをいっちゃオシマイだぜ。
だけど、_が子供を殺すのではないかと、そちらのほうが
はるかに心配だな。

433 :無名草子さん:2001/08/04(土) 09:58
批判するために読むのって別に悪くないと思う。
批判しようと思って読んだけど、いい作品だってわかって、逆にファンに
なることもあるし。
でも柳のはこういう嬉しい意外性がないな。
想像以上に酷い。

434 :無名草子さん:2001/08/06(月) 01:07
>>428 に同意。

435 :無名草子さん:2001/08/06(月) 07:00
>>426 柳美里は芥川受賞とか「命40万部大ヒット」広告とか
TVインタビューとか(ワラ)、なんだかんだで露出度は高いワケです。
で、「へえぇっ、純文学作家なのに珍しく売れてるじゃん。
そんなに面白いのか?」とうっかり買って読んでみて、
「オイオイ、ちょっと待てよ。全然面白くないじゃん。読後感悪すぎるし」
と嫌いになる人が多いのではないかと思われます。

ところで426さん、あなた彼女のファンですか?
自分は命にはゲンナリなので、お薦め作品があったら教えてください。
ゴールドラッシュは面白い? 家族シネマはどうでしょう?

436 :427:2001/08/06(月) 07:26
>>435
渋谷のbk1にミリ女史の色紙があったよ。

「生きる勇気をあなたに」みたいなことが書いてあったので、
本人としては、「全然面白くないじゃん。読後感悪すぎるし」
という感覚を読者に与えるつもりではないよーです(笑)。

字が妙に気持ち悪かった(これは偏見かも)。

437 :無名草子さん:2001/08/06(月) 14:53
業って印刷してある袋に入った汚物を柳が持っていて、破れて中身がダダ漏れしてる
その袋を柳があっちこっちでなすりつけて歩いている・・・なすられた人が嫌悪感と
驚きでキっと柳の顔えお見ると、柳は幽霊のような三白眼の顔でにたーっと笑う。
そんな景色を見てしまったような読後感です。

438 :無名草子さん:2001/08/06(月) 15:56
読後感・・・悪いですよねえ、ほんと。(藁)

439 :無名草子さん:2001/08/06(月) 17:18
おわ〜〜、書くなよ、よけい気持ち悪くなってしまった。
ところで、この人の本て同世代は読んでるの?

440 :無名草子さん:2001/08/06(月) 17:54
>>437

うわー想像しちゃったわ。でも読後感としては、近いかも。
「げ、みちゃったーー」ってかんじだもんね。
あれで本人は万人に生きる勇気を与えてると思ってんのか。
・・・・・めでたい人だな。

441 :無名草子さん:2001/08/06(月) 17:58
命以前は、柳と同世代か年上(団塊世代)の男性読者が多かったが、
命では女性読者が増え、「主婦のファンが増えた。意外だった」と
柳本人が言っている。――――>  >>367 の福田との対談

主婦のファンが増えた、のではなく、
暇つぶしと怖い物見たさで柳ワイドショー<命>を眺める主婦が増えた、
のだと思われ。

442 :無名草子さん:2001/08/07(火) 00:04
age

443 :無名草子さん:2001/08/07(火) 17:02
>>437
うーん、確かに! と思ってしまった。(ワラ
読み終わった後に感じる後味の悪さ…
ファンの人達はぜんぜん気にならないのだろうか。

444 :無名草子さん:2001/08/08(水) 21:38
下がりすぎていたのでAGEてみました。

445 :校正:名無しさん:2001/08/08(水) 21:41
この人みてると
「リスカ常習者」といことばが浮かぶ

446 :無名草子さん:2001/08/09(木) 00:39
リスカ常習者って何?

447 :427:2001/08/09(木) 01:05
>>446
リス飼っている人のことだよ。

googleでリスカをキーワードにして検索すると、やーな感じのページが
いっぱい引っかかるね。
どうしてそこまでして自己主張したいのか?

448 :無名草子さん:2001/08/09(木) 16:38
>427 ありがと! ってウソじゃないよね、この答え w
いや、ホントに知らないもんだからさ。(怒らないでね w)

リスカ常習者=自己主張したい人 ってことでOK?

449 :無名草子さん:2001/08/09(木) 18:06
>>448

リストカット(手首切り)のことだよ。
検索してみなはれ!

450 :無名草子さん:2001/08/09(木) 21:20
リスカのヤナ感じのHPは
柳女史の作品にどこか似ています。

451 :無名草子さん:2001/08/10(金) 14:19
AGEAGE

452 :無名草子さん:2001/08/10(金) 14:30
今日の噂の真相買ってみた?
柳さん合コンしてたらしいじゃん!

453 :無名草子さん:2001/08/10(金) 15:40
少し読んだ事もあるし、テレビのインタビューも見たけど、
生理的にキモチワルイ。

454 :無名草子さん:2001/08/10(金) 17:13
ちびまる子ちゃんに出てくる暗い子に、顔が似ているのような気が…。

455 :無名草子さん:2001/08/10(金) 17:16
でこちゃん(PHP出版)という絵本の主人公にもちょっと似てる。

456 :無名草子さん:2001/08/10(金) 21:34
>>452
ごっ、合コン? どういう人達と?
参加メンバーが気になりますね。(藁

そう言えば、見合い結婚したいとか言ってましたが、
合コンで結婚相手を見つけようってことかな? (藁藁

457 :無名草子さん:2001/08/11(土) 18:05
AGE

458 :無名草子さん:2001/08/13(月) 05:25
age

459 :無名草子さん:2001/08/14(火) 20:52
新作はいつでるの?
買うつもりはないが、ちょっと気になったのでアゲてみました。

460 :無名草子さん:2001/08/15(水) 20:24
age

461 :無名草子さん:2001/08/17(金) 06:26
演劇出身だけど、
もう戯曲は書かないのかな?

彼女の芝居見た人いる? 感想きぼーん

462 :無名草子さん:2001/08/17(金) 06:59
嫌いな作家です。

463 :無名草子さん:2001/08/17(金) 09:37
おまえは柳より収入が低い

464 :無名草子さん:2001/08/17(金) 16:55
>463
ファンらしき人とお見受けしましたが、
柳作品のどんなところがお好きですか?

彼女の作品を読んで、共感できたり、
癒されたりすることがあるのでしょうか。
例えば、どの作品のどういった部分で?

465 :無名草子さん:2001/08/17(金) 17:00
こんなの読んでどうやって感動するんだ?

466 :無名草子さん:2001/08/17(金) 18:03
とりあえずブサイクなツラを表紙に晒すのはやめろや。

467 :無名草子さん:2001/08/17(金) 19:27
>>466
それを言ってしまっては、、、(ニガ笑い

468 :無名草子さん:2001/08/17(金) 21:42
私も酷い虐めを受けて
柳さんの気持ちがわかります
顔も朝鮮系だといわれています。
自殺しようって思った人は
柳さんのファンになれます

469 :無名草子さん:2001/08/18(土) 02:57
age

470 :無名草子さん:2001/08/18(土) 02:59
 ブサイクだが篠山キシンに撮らせたあの表紙がなければ10分の1も売れなかったろう。もう売れない、中身が無いことがばれたから。

471 :無名草子さん:2001/08/18(土) 03:03
そうだといいけど、中身無い人いっぱい生き残ってる。
だから本が売れない。文壇って無駄。

472 :無名草子さん:2001/08/18(土) 04:12
柳さんの気持ちがわかります?
http://members.tripod.co.jp/dejiko_shaoran/bc.htm

473 :無名草子さん:2001/08/18(土) 04:18
そーそ
現代日本で在日韓国人集団がレイプやてーる事の方が問題なの!
現在国家が立ち向かうべき事は外国人犯罪なんだよ。
海外に戦争責任持ち出されたからって
国内の外国人犯罪を許すわけにはいかないの!

474 :無名草子さん:2001/08/18(土) 04:29
警告!472の出したHP行くと、パソコンおかしくなるぞ!糞チョンめ、本当に劣等民族だ!

475 :無名草子さん:2001/08/18(土) 07:45
在日!

で今韓国などが問題にしている教科書ってのは
小学6年や中学1年の教科書なんだよ。
その頃のガキってのは一番SEXに対して興味のあるナイーブな時期なわけじゃん。
どうやって教えるんだよ!!ガキの心になら幾ら傷付けてもいいってか?

根本的に日本人慰安婦を教える事は不可能なんだよ。その年齢では!
本来、韓国人慰安婦の問題も中学3年まで待って欲しい位だ。
実際、韓国とかの要求てのは、日本人の何の罪も無い少年少女のSEX観に
消えない罪の意識をなすりつけてやろうとする「根絶やし」思想としか思えん。
その根性が元から「怨」的で嫌らしく醜悪だという事すら見えてない。
中国も韓国も在日も醜すぎる。

476 :無名草子さん:2001/08/18(土) 07:49
歴史と言うものは、資料をもとに考察し、
さまざまな解釈を行うもの。

韓国の従軍慰安婦強制連行の資料は皆無だし。
南京で民間人が多数虐殺されたと言う資料も無い。

そもそも、南京事件を大げさに取り立てて煽っている中国は
文化大革命や天安門事件で多数の自国民を虐殺し、
現在もチベット人を武力侵攻で虐殺している。

朝日新聞も社民党も柳美里も、それには何も言わないんだよな(w

477 :無名草子さん:2001/08/18(土) 07:52
韓国人や中国人?後悔されるに値する現在じゃねーっての。
中国だって戦後どれほど思想弾圧した?天安門で何万の学生殺した?
北だって大韓航空機撃墜とかしただろ。スパイは南で悲劇のヒロインだろ。
北が生活苦しいのは解るが、何であんな信仰対象みたいな元首の国家なんだよ。
そんで在日は日本人の妻に今日も「日本人はカスだ」とか言い続けてるんだろ?
てめえらブアカか?

478 :無名草子さん:2001/08/18(土) 08:16
あららら。いつの間にかこのスレ、おちこぼれジャップの遠吠え大会
になってしまいましたとさ。(藁

479 :無名草子さん:2001/08/18(土) 09:49
在日がナンだとか関係なく。

不倫しておいて逆キレし、怨念書籍を出版。
子供は持ち物扱いしてプライバシーなっしんぐな扱いをするような
地雷馬鹿女の気持ちが解かるようになったら人間はオシマイだと思う。

480 :無名草子さん:2001/08/18(土) 10:10
478、お前が落ちこぼれチョンなだけだろ、バーカ! 日本から出ていけ!

481 :無名草子さん:2001/08/18(土) 10:19
柳スレなので、民族差別をしたい双方の立場方はとっとと別板に行って
戦って下さい。こんなとこで邪魔すんじゃねえよボケ。

482 :無名草子さん:2001/08/18(土) 10:27
481よ、柳が「在日差別されました」商売で生きてる以上、それを語る事がことの本質だろーが、ボケ!

483 :無名草子さん:2001/08/18(土) 10:29
たいがいこういう場をかき回すのは業務命令で動いているセコい社畜
さ。サピオ厨房みたいのが踊り出したところをみると笑愕館のカタリ
社畜のおでましかな?(藁

484 :無名草子さん:2001/08/18(土) 10:55
だったら柳においてのおかしい自称差別ケースで語れ馬鹿。
できるだけの知能がないなら黙ってろ。

485 :無名草子さん:2001/08/18(土) 10:57
柳は差別ネタ繰出さなくてもタクサーンツッコミどころに語りネタ
がこれでもかっと満載っす。
っつーか、自称差別叫んでるより、ツッコミいれないとマズイような
ネタばっかだよね。

だから邪魔なんで民族ネタ厨房はアチいけしっし。

486 :無名草子さん:2001/08/18(土) 11:10
顔面を損なう辛い病気になった女性の友人をモロなモデルで小説に書い
ておいて、それへの抗議にも耳を貸さず裁判沙汰になったって神経は凄
いよね、自己中ここに極まれりというか。
あれできる人なんだから、そりゃ暴露本身切りワイドーショーで平気で
メシ食うわけよ、他人へでもアレなら自分の子供をどう扱おうと勝手で
しょ?くらいしか思ってないだろうし。

自分以外の人間は利用する対象なんだろうね、この人。
だからあんな人相悪いのか?性格は顔に出る。

487 :無名草子さん:2001/08/18(土) 17:46
例の裁判って、控訴中でしたっけ?
柳女史自身は、判決には納得していなかったと
記憶していますが。

488 :無名草子さん:2001/08/19(日) 01:35
これかな?
http://members.tripod.co.jp/dejiko_shaoran/bc.htm

489 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:31
裁判になった作品はなんという作品ですか?
そして、どの本に収められていますか?
今でも入手可能ですか?
確か裁判に負けたので、回収とかになっていませんか?
図書館とかにもあるかなぁ?

490 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:44
例の裁判の時、
「それなら次はモデルになった人にも納得してもらえるものを書いてみせる」
くらいのことを言ってくれりゃ、少しは見直したんだけど。
「アタシの文章の文学性を理解できない方がいけないのよ〜!」っつー
開き直りが見苦しかった。

491 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:50
>>488はブラクラね、ひっかかる人いないと思うけど、ファイル名読んで
回避すべし、しつこく張ってるみたいだから(藁


例の裁判の詳細、どう読んでも柳が他者の尊厳の踏みにじり過ぎ、もしか
して私怨があったのでは?って感じる。
下のリンクは朝日新聞記事からの引用

http://www2s.biglobe.ne.jp/~MORIYA/hanrei57.htm

492 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:51
>>489
石に泳ぐ魚

493 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:52
>489「石に泳ぐ魚」(シンチョウシャ)

最初は雑誌に発表されたようですね。
同社と柳氏が現在、控訴中とか。

494 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:53
>>492
ありがとうございました。

作品名ですか?ほんのタイトルですか?
確か短編が収められていた本だと聞いていたもんですから。

495 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:55
>>493
ありがとうございました。
図書館で探してみます。

496 :無名草子さん:2001/08/19(日) 02:58
>>491
裁判長えらい!
まさにそのとおりだよ。
柳のほとんどの作品に当てはまるよ。柳の作品は
文学を隠れ蓑にした、ただの復讐だからな。

497 :493:2001/08/19(日) 03:07
スゴイ…この時間にこんなにカブッてたなんて (苦笑

雑誌に掲載されただけのようですから
当時の雑誌が図書館にあれば、
読めるんじゃないですか? 見つかるといいですね。

498 :無名草子さん:2001/08/20(月) 18:51
age

499 :無名草子さん:2001/08/20(月) 20:32
ガイシュツかもしれんが、ユーモア、もしくは自分を笑い飛ばす力、
といったものが極端に欠けた人だと思う。
読んだ後ほんとにいや〜な気分になる。

村上龍が書いてた「文学なんて人を傷つけたりいやな気分にさせてよいほど、
えらいものではない」(という内容)に賛成。柳のこといってるのか?と一瞬
思った。

500 :無名草子さん:2001/08/20(月) 20:54
>>491の朝日新聞記事からのリンクより

作品中にモデルの顔の傷害に関する具体的な記述が含まれている点など
を挙げ、「苛烈なまでの描写」と述べて、プライバシー侵害の 程度が
重いと判断した。
しかし、それ以上に、モデルとなった女性に対し、改訂版を示しながら
別に出版するなどした柳さんの対応が、差し 止めという厳しい判決に
結びついたことがうかがえる。

*柳の質の悪い手口が伺える。私怨晴らしの為ならなんでもやるんだな。
昔から気に入らないことがったら悪質なモデル小説書いてウサ晴らしす
る奴だったんだ、と納得。

「命」だの「男」だのも一方的な書き方だから、無責任に捨てられたって
言い分なんて何処から何処までが本当やら。男が気の毒になってきた。

501 :無名草子さん:2001/08/21(火) 16:54
あげ

502 :無名草子さん:2001/08/23(木) 01:46
『命』の中で、雨に打たれながらマックやけ食いして
中島みゆきの「肩に降る雨」を歌ってるシーンなんて最悪。
自作自演もはなはだしいよね。それ以来「肩に降る雨」聴くと
柳がそれ歌いながら一人さみしくマックやけ食いしてるシーンを
想像してしまう。

503 :無名草子さん:2001/08/23(木) 01:51
子供の頃動物を殺しまくっていたと
かいてたのこの人だっけ?違ってたらごめーん。

504 :無名草子さん:2001/08/23(木) 08:06
>>503
この人。基地外です

505 :無名草子さん :2001/08/23(木) 09:19
「命」と「魂」と「男」(だったかな?)は読んだけど
二度と読み返さないかも?

506 :無名草子さん:2001/08/23(木) 09:35
基地外でもやっちまう編集者がいるからな。
小●館のI田、おまえだぞ。

507 :無名草子さん:2001/08/23(木) 10:38
>>503
私も何かで読んだ。
ぞ〜、としたよ。そしてなんかそういう悪いものが顔に出てるよ。
普通あんな基地外と友達にならんし、寝ないでしょ。
寝たら生涯呪われそう。

508 :無名草子さん:2001/08/23(木) 10:40
動物殺しまくって、人は傷つけまくって、自分と子供は七人の?守護神に
護られたい、だからなあ。あまりにしらける。

509 :無名草子さん:2001/08/25(土) 00:45
書店に行ったら、命と魂はあったけど、
男はなかったの。
売り切れ?発禁?自主規制?(ファミリー向けの大型スーパー内の大型書店だから)

510 :無名草子さん:2001/08/25(土) 00:48
男は確かにあんまり見ないね。売れないからでは?
古本市のとき、ハードカバーなのに、100円で売ってた。
ふと読んでみようかと思ったけど、気持ち悪いからやめたよー

511 :無名草子さん:2001/08/25(土) 00:59
表紙が己の写真というだけでひく…。ナルなの、あの人?

512 :無名草子さん:2001/08/25(土) 01:06
>>511
韓国の作家って著書の表紙、自分で飾ってるのおおいんだよね。
特に女流作家。
柳の男、命、魂見たとき、
「ああ、柳やっぱり韓国人・・・」と思いました。

513 :無名草子さん:2001/08/25(土) 01:07
男は営業力の弱いメディアファクトリーから出ているせいです

514 :無名草子さん:2001/08/25(土) 01:13
衛星放送の『ルージュ』ってドラマみてるひといる?柳美里原作の。

515 :無名草子さん:01/08/27 17:22 ID:BjJEmm6w
>>512
韓国ではないけど「上海ベイビー」とかいう本も
作者が表紙だったよね。

516 :427:01/08/27 21:04 ID:ZDfSMpfU
よく年賀状にさ、ガキの写真載せてくるのあるじゃん。
それとおんなじじゃないの? 子供見せたくてしょうがない。

柳の場合はもっと冷酷な計算がありそうでコワイが。

ごくごく当たり前に育ちました、というのでは、小説のネタにはならない
ので満足しないと思う。

極端に頭がいいとか、ぐれるとかするようにエキセントリックな育て方
をするとおもふ。

517 :無名草子さん:01/08/27 21:07 ID:5kUjWtWE
893から弁護士になった大平女史も、すげえ顔写真のってたな。ソイヤ。

518 :無名草子さん:01/08/27 23:43 ID:ZDfSMpfU
顔っていうのは表紙としてはインパクトあるんだろうね。
雑誌でも顔写真が表紙とそうでないときに部数がぜんぜん違う
場合があるらしい。

519 :無名草子さん:01/08/29 09:16 ID:HuWX.r9U
顔表紙ね。。。。美しかったらいんだけどさ、柳は修正しててもやめてほしいよー。
本屋に積んであるから、みたくなくとも目に入るしさ。

520 :427:01/09/01 23:06 ID:uQR.yxL2
>>519
「生きる」も相変わらずの表紙写真シリーズですな。
下からライト、視線はどっか行っちゃって_ファンにはたまらないです(嘘)。
死んでも読まないので、誰か感想聞かせてください。

521 :無名草子さん:01/09/01 23:37 ID:k4U2ZGJA
津島祐子も出生にいろいろあるし、子供のこともいろいろあるし
けっこう大変な人生だけど、それを下敷きにすごい作品を書いてる。
_はそのまま書いてるだけ。作家はやめて日記家になればいい。

522 :無名草子さん:01/09/02 14:08 ID:.e0hIL8w
「生きる」ってこれまたデカイタイトルだねー。立ち読みしてみよっと。
絶対売上には貢献したくないけど、ちょっぴり怖いもの見たさ。
ああでもまた気持ち悪くなるかも。

津島祐子さん、読んだことないけど、本屋サンで探してみまふ。
昇華するということを、_はしらないんでしょうね。

523 :無名草子さん:01/09/02 16:26 ID:3CCTdCtc
4人も子供下ろしてたなんてね

524 :nanashi:01/09/02 19:51 ID:x3266Ey.
サイン会あるみたいですよ。
http://www.shogakukan.co.jp/inochi/

スレでも写真うつりがいいだの悪いだの、綺麗だのブスだのと美醜論争
が盛んでしたが、ぜひご自分の目でご尊顔を拝んでみては? 観音様
か、はたまた改心しなかった鬼子母神か?

もちろん「いつも2ちゃんねるで応援しています」の一言は忘れずに。

525 :無名草子さん:01/09/02 21:40 ID:PlUhPRQk
521さんの「ミリはそのまま書いてるだけ」に激しく同意です。
命ってまさか小説? 単なる日記のようだけど…(???)
と常々感じていたので。

526 :名無し:01/09/02 21:40 ID:N/XjtC4.
いつ飽きられるかな?

527 :427:01/09/02 21:41 ID:BpGNUbNQ
>>525
この国では、それを私小説、と呼びます。

528 :無名草子さん:01/09/02 23:03 ID:0czZ2U9k
 表紙に、びっくりおめめで写ってる息子さんが可哀想だ。

529 :名無し:01/09/02 23:07 ID:N/XjtC4.
子どもは親を選べないからね。

530 :名無し草:01/09/02 23:32 ID:lnhrEmr2
来週の知ってるつもりは、柳と東の特集だってよ!
今週は、玄奘三蔵だったのに、なんだよこの人選は。
日テレは、柳の本の販売促進でもやるのか。

531 :521:01/09/02 23:39 ID:u1g.887A
×津島祐子
○津島佑子

でした。スマソ。

532 :無名草子さん:01/09/02 23:45 ID:.7Bx1Mr.
柳美里と内田春菊どっちがエグイ?

533 :無名草子さん:01/09/03 02:16 ID:Ioxrpw4I
>>523
もっといますよ、今回産む時に供養を全員したそうですが
一ダースの水子さんとか。

534 :427:01/09/03 02:22 ID:1fkkwIuY
>>533
なんで否認しないの?
体にも悪そう>いっぱい水子

535 :既に仕込んでそう:01/09/03 02:29 ID:bZQpADxg
実は多重人格だった…というネタの本はまだ出してないの?

536 :無名草子さん:01/09/03 02:35 ID:Ioxrpw4I
>>534
私もそれが謎っすね。
既婚者の男が妊娠させた上に捨てたって文句言う前に、既婚者と知って
て付合って、その上に過去にも堕胎を何度も繰り返してる癖に避妊せず
にセックスしてるオノレに問題があるんじゃと、彼女には言いたい(苦笑

537 :427:01/09/03 02:50 ID:1fkkwIuY
>>536
いっちゃ悪いけど、出来ちゃったから付き合えっていう動機があるんじゃ
ないかと思う。修羅場でしょ、そうなると。

私は堕胎に別に宗教的な意味の嫌悪感はない(生理的に体に悪いから
やめとけとは思う)から、別にすきずきでかまわんのだけど、どこか命を
軽んじておるという嫌悪感はすてきれんわなあ。

結論:ピル飲め。

538 :無名草子さん:01/09/03 03:14 ID:H9cGTkik
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=999388043&ls=50

こちらにもどうぞ。

539 :無名草子さん:01/09/03 03:19 ID:H9cGTkik
>>538
大阪の小学生刺殺した奴と精神構造かわんねーよ。
胎児を殺し続けるなんてさ。
それで悲劇のヒロイン気取ってるから笑っちゃう。
中絶は3部作のネタかよ。

540 :無名草子さん:01/09/03 03:32 ID:Ioxrpw4I
>>539
6冊書く予定だそうな>命からのシリーズ

これで3冊かい。

541 :無名草子さん:01/09/03 03:47 ID:vXt4Rjiw
ゴールドラッシュは大分前に一度だけ読んだ。
在日少年が女犯して親父をぶった切って、最終的には年上の女の愛に救われる話。
ゆーのトラウマと願望をそのまま、ゆーが思い描いたサカキバラの幻影に丸写ししただけの作品。
残虐描写がえげつなくて読後感がゲロなとこは流石ゆー。(糞

しっかし父親似の赤子はまじで保護した方がいいかと思われ。
だって今から幼児虐待をテーマにしたいなんて言ってるんでしょ。
日本社会に対する宣戦布告(のつもり)じゃないのか。
なんかこいつ、子供殺しても尚自分は被害者だって言い張りそうでさ。

542 : :01/09/03 06:15 ID:uI7h71yE
在日=差別、疎外されてるって、大げさじゃないの?
在日の友達たくさんいるが、こんなに歪んでないよ
サヨクマスコミにえらい保護されてんじゃん

543 :無名草子さん:01/09/03 09:37 ID:x6pFyIV6
春菊も痛いけど、彼女は可愛くて憎めないかんじ。よい作品もいくつかあるし。
面白くなくても少なくとも他人に害はないしね。

しかし一ダースの水子・・・。いくら妊娠しやすい体質だったって、そこまでは
聞いたことないな。ってゆーか、_はなんで避妊せんの?
例え相手が拒否してもリングとかピルとかあるでしょーがー。
_の体がどうなろうとしらんけど、生まれてくる命に罪はないのにね。

544 :無名草子さん:01/09/03 15:27 ID:Ui.j/q8I
>541
小説にならないことはやらない主義だそうですからねえ..
「作家『柳美里』を演じられなくなったら、死ぬしかない」
とも言ってますし..(w
子供殺しても「あれは作品のためだった」と言い張りそうで怖い。

545 : :01/09/03 16:40 ID:PqFUjWqo
ここで柳ミリ応援してる人たちって、やっぱ、同じような感覚の人かね
読めば読むほど気持ち悪いよ、柳ミリ

546 :無名草子さん:01/09/03 22:39 ID:H6lzFsmY
他罰的な人間の柳を擁護する人は、他罰的な自分を肯定したい人が多い
のかもしれないけど、それは実は「自分の他罰的な反応」へ、罪悪感や怖
れがあるということで、自覚があるのだと思う。

柳は自覚がないと思うよ、他罰的だなんてトンデモない!自分は被害者な
んだからーって思い込んで他罰活動(他罰小説書き)を繰り広げ続けてる
ように見える。
応援してる人と柳と一緒にしたらちっとかわいそうかも。
でも、自覚あっても肯定しようとしかしてないなら同じ穴の狢かな。

547 :無名草子さん:01/09/03 23:14 ID:OJnLYjj2
ここでユウ_応援してる人っているの?
まともな擁護意見を見たことないんだけど・・。

548 :無名草子さん:01/09/03 23:44 ID:H6lzFsmY
ああ本気で柳のファンかなーって思った発言は
>>252
>>260
なんですけど、反論されたり質問しかえされても返せないんですよ。
嫌いな人間の意見の勢いが強いというのも一因にあるんだろうけど、
ファンですら庇えない、返答できないくらい本当に柳がヤバイという
ところでしょうね。
ここで「え?そうだったの?」って柳の嘘を知った純真なファンもいそう。
擁護したくてもなあ、そりゃできないだろうなあ。

549 :無名草子さん:01/09/04 11:39 ID:JE6WvQMk
嫌われ者ってなんか擁護したくなるけど、ミリだけはダメ。
生理的にうけつけないわ〜。
顔、文体、行動、本の表紙、全部嫌い〜。

550 :ブス:01/09/04 12:17 ID:qPbpwMw.
買う奴がいるから作家つらしてる。
だれも買わなくなったら終わり。嫌いならもう買わなきゃいい。

中絶を獣数回もくりかえすなんて人間として終わってる、
生き物の風上にもおけない。たった一人だけ産んだ子だってどうせ虐待してるぜ。
ブンガク的には知らない、本を触るのも嫌だ(感染りそうで)

551 :無名草子さん:01/09/04 18:13 ID:6sgUG9F2
今度「知ってるつもり」柳さんだね。

552 :無名草子さん:01/09/04 18:46 ID:borr9EJw
>>533
今回産む時に供養した、って言うのがとても腹立たしい。
生まれてくる子が健常であってほしいから供養したのであって、
産まないんだったら供養はしなかったってことでしょう。
すごく自分勝手でむかつく。

前前からむかつくオンナだったんだけど、その話きいたらますますムッキー(`_´メ)

553 :ブス:01/09/04 18:54 ID:qPbpwMw.
でも作家ってどんなにやな奴でも
最低な人格の持ち主でも、作品がよければ良いわけだよね。
作家と読者ってそういう付合い方をするべきだと思うけど。
ここ読む限り作品も全然良くないらしいけど。

本を買わなければ、作家として終わりわけで普通に主婦をしたり
勤めにでたり出来る女ではないから、そのうち
新宿液でエレクトーン弾いてたおばさんみたいにホムレスになって
ホムレス仲間からも嫌われて、フルボッコにされて下半身不随になって
車に轢かれてペタンコになって終わりじゃないの?

554 :うーん:01/09/04 19:14 ID:jxf1/fc2
ブスさん、何か私怨入っていませんか?
書き方がちょっと怖いー。(ブスさんって、「本を読む女は……」の
スレのブスさんですよね? 違ってたらごめんなさい)

555 :無名草子さん :01/09/04 19:27 ID:qn2p1HB.
内田春菊もそうだけど、こういう人って子どもにやたらセックスを語りそう。
暴力による虐待より。ワタシは母であるまえに女なの!人間なの!って感じで。
まあ、あくまで予想なのでこれからどうなるかわからんけど。

不幸面の女の「負のオーラ」を「情感」と勘違いする男がいるから、横山愛
(二重整形虐待母)みたいなのと結婚する男もいて、ミリも支持されるのかな
と思った。そのカップル以外に被害が及ばなければどうでもいいんだけどね。

556 :ブス:01/09/04 19:41 ID:Q2GIump6
>>554
そうよお、こんなコテハンにするつもりじゃなかったんだけど
本を読むでブスっていれてから変えてないです。(それ以前は名無し)
ユミリに私怨ないです。エレクトーンおばにはちょっとあるけど。
(1年くらい前、サンドイッチとウーロン茶をあげたの
「食べますか」って聞いてから、そしたら捨てやがった。
食べないんなら食べないと応えれば他の小父さんとかにあげたのに。
変な女だったなあ、フルボッコで下半身不随挙句ペタンコとあとから
聞いてなんか納得した)

ユミリって書きたいことスキに書いて廻りに迷惑かけて生きてんだから
それから逃げるな。
裁判沙汰になったときに「表現の自由」に履き替えてるのみて
コずるい女の典型だなあと思ってそれから大嫌い。
コずるい女にはさんざいたい目に会わされている。

春菊は好きだな

557 :無名草子さん:01/09/04 21:47 ID:GyzvoCbE
わたしが知るところでは柳美里さんは普通の人です。

558 :無名草子さん:01/09/04 21:51 ID:.Pgfpba6
その本、「なぜ私は避妊しないのか?」は書いてないのでしょうか?
最後まで読んでもそこが分からなかったら
しこりが残る気がするんですが、読んだかた、いかに??

559 :554:01/09/04 22:16 ID:SWlaPwlU
ブスさん、レスありがとう。
(でも、やっぱ、自分でブスとか言わない方がいいんじゃないかなー、
とか思ったよ。スレに関係ない話題ですみません)

560 :無名草子さん:01/09/05 01:50 ID:jJsqdUw.
一ダース水子がいて、不倫で避妊せず。
不倫相手には相手の非ばかり数えて、他罰小説を公開。
産まれた子供のプライバシーは無視で金稼ぎ。

友人の女性の顔面の傷をネタにして小説を書き。
嘘をついて騙してまで出版して訴えられて負け。

これで普通と557がいうのなら、557にはそうなんでしょうね。

561 :無名草子さん:01/09/05 02:21 ID:mz0aohwA
文壇や芸能界にはモラルは必要なくて、有名になったり、
稼げたりすれば、それでOKなんですよ。逆にまとも
だったりすると、ダメと言われてしまいます。
乱れていることこそ感性の証らしいですよ。
彼女には、もっともっと水子を増やして、ギネスブックに
申請して欲しい。日本の文壇の代表者として。
出版社および業界の不幸女好きの皆さん、
がんばってください。

562 :可愛い奥様:01/09/05 09:55 ID:NI4aSMvU
私は主婦なんだけど
本屋で「オススメの1冊!」とか「今売れています!」とかの札に釣られて
かっちまったんですよ。(藁
以前に週刊朝日で連載してる時にも「凄い被害者意識の強い人」ともにょってたんだけど
タイトルが「命」だったから。(藁
読んでmてすっげーー後悔した、「金返せ」って思ったくらい。
在日であろうとなんだろうと筋が通ってないものは通ってないのよ。
不倫をそんなに肯定したいのか?
将来自分の息子がこの本を読んだ時にどう思うか考えないの?
もう読んでるだけで頭くらくら。
おまけにどうみても息子に対する愛情ッてものが感じられない。
だれかが書いてたけど「自分を演出する為のもの」ってかんじそのもの。
あの本で感動や共感できるのは不倫継続中の女くらいです。
親としても最低だと思う。
本当は整備された道を歩いているのにわざと有刺鉄線が張り巡らせてあるところへ行って
子供共々それに身体を押し付けて傷だらけになっているのを
「私達ってこんなに不幸なの!」ってしてるみたい。

563 :ブス:01/09/05 09:58 ID:qkw4dsGw
あの女堕胎用麻酔の中毒なんじゃない?
渡辺淳一にそういうのあったよね。
あと真性のマゾ。手術うけるのってマゾヒストには
すごい快感だと思う

564 :無名草子さん:01/09/05 10:18 ID:5GzjIvM2
>ユミリって書きたいことスキに書いて廻りに迷惑かけて生きてんだから
>それから逃げるな。

ここに激しく同意。

565 :無名草子さん:01/09/05 10:30 ID:h/jm4TDU
わたしが知るところでは柳美里さんは普通のひとです。

566 :無名草子さん:01/09/05 10:33 ID:rvARK5dg
>>565
一ダース水子がいて、不倫で避妊せず。
不倫相手には相手の非ばかり数えて、他罰小説を公開。
産まれた子供のプライバシーは無視で金稼ぎ。

友人の女性の顔面の傷をネタにして小説を書き。
嘘をついて騙してまで出版して訴えられて負け。

これで普通と565がいうのなら、565にはそうなんでしょうね。

567 :無名草子さん:01/09/05 10:33 ID:u8h3SXxw
>565その“知るところ”を教えてほしいな。

568 :無名草子さん:01/09/05 10:41 ID:qkw4dsGw
ついか
>あと真性のマゾ。手術うけるのってマゾヒストには
>すごい快感だと思う

手足を固定されて、明るいところで股間を剥き出しにして
複数の人間に性器をもてあそばれ、内蔵を掻き回される訳だから
もう最高のシュチエーションだと思うぞ。

569 :無名草子さん:01/09/05 10:41 ID:1KfftwDc
上のは563のつづきです

570 :無名草子さん:01/09/05 10:47 ID:X3UqWBLk
>568

何をいってもいいというわけではない

571 :567さんへ:01/09/05 10:57 ID:IFpWOk3I
>>565の「普通の人」カキコは荒らしの一種です。雑誌板でこれと、
「私は第三者として怒りを感じて云々」というコピペが、荒らしとして
蔓延し、田口ランディ盗作批判スレッドなどが撃沈させられています。
昨日あたりから書籍板にもこのカキコを一人で行なっている馬鹿が出没
している模様です。ですからマトモに対応しないで下さい。
 おい、「ID:h/jm4TDU」よ、おまえコピペ荒らしでマスかいてんじゃ
ねえよ! 消えろ厨房馬鹿よ!

572 :無名草子さん:01/09/05 11:49 ID:7IgXYLio
では「普通の人」荒しはあくまで放置で

573 :569:01/09/05 11:58 ID:qkw4dsGw
>>570まじめな人ですね。
大まじめにいれたのです。大概の人間なら
何らかの積極的な理由が無い限り堕胎銃数回も繰り返しません。
普通の医者なら嫌がり、なんらかの避妊措置を
薦めるはずです。ということは医者をはしごしてるわけだ。
医者をはしごしてまで避妊をしたくないのは
手術がスキなのだと言う結論にならざる得ません。

574 :無名草子さん:01/09/05 13:15 ID:EaUZmaiw
朝日新聞じゃ、よく彼女自身や彼女について記事があるね。
サイン会脅迫事件後、タクシーの運転手に柳美里さんじゃないですか?と聞かれ、
ああ、そこまで有名人になったんだ、これから大変だとエッセイに書いていたが、
な、なんかナルシズムのカタマリみたいな印象受けた。
友人は「なんとかの揺り籠」で感動したと言いまくっていたけど、
朝日のエッセイを読むと、購読意識なくなった。

575 :無名草子さん:01/09/05 13:41 ID:4TgDGUDU
「家族の標本」は読めるかな?、と思ったけど、あれは本人の許可をひとつも得てないと
知って、びっくりした。そこまでして書く内容じゃないでしょ。
あの程度の本書くために、いちいち人を裏切ってネタにしてるなんて、馬鹿馬鹿しい。
才能のある作家なら、あの程度のことは想像で書けるんじゃ?と思った。
作家というよりナルな露出狂。

576 :それって:01/09/05 14:30 ID:qkw4dsGw
例の裁判沙汰になったやつですよね。
読みたいけどもうないですか?発売禁止?
(ああ、なんか印税が彼女に行くと思うと忸怩たるものがあるが)

577 :無名草子さん:01/09/05 14:40 ID:Np/v48z6
家族の標本は今も角川文庫でありますヨ。
石の魚って作品を発表した文芸誌、覚えてる人います?

578 :無名草子さん:01/09/05 14:42 ID:Np/v48z6
え?裁判沙汰になった作品は
「石に泳ぐ魚」じゃなかったっけ?

579 :無名草子さん:01/09/05 14:45 ID:GGa.C3sM
「石に泳ぐ魚」だよ、裁判になったのは。
雑誌と出版社もスレに概出だよ。

580 :無名草子さん:01/09/05 14:49 ID:4TgDGUDU
「石に泳ぐ魚」がひどすぎただけで、他の本も他人の人生をネタにしてるよね。

581 :それって:01/09/05 15:01 ID:1KfftwDc
すみません。知らなかった。
ここであまりに盛り上がってるもので
話しの種に一発読んでみようかなっとおもって。
ブックオフで探せば、印税も行かないし、こんど古本あたってみるです。

石魚は発売禁止ですか?

582 :無名草子さん:01/09/05 15:02 ID:UAnJQvD2
>>580
基本的にそうだよね。
「石に泳ぐ魚」と「男」「命」は私怨を感じる。

他のは他人を利用する目でしか見てないことが解かる。
基本的に自分以外の人間は利用する対象でしょう、自分の子供も勿論。

583 :無名草子さん:01/09/05 15:36 ID:YK9z5GfM
>>581

>>491にあるリンクに何年の雑誌だったかもあるよ。
小説新潮に載った短編だけど、出版差し止めだね。

柳と新潮社はまだしつこく控訴してるけど、勝てないだろう。
柳はモデルになった人に抗議され、一度書き直して出版すると嘘をつい
た上で出版して訴えられて、そのタチの悪さを裁判官に言及されてるよ。

584 :無名草子さん:01/09/05 16:20 ID:qkw4dsGw
彼女は中学時代苛められたと書いていたが
苛められる原因が自分自身にあることに対して
30過ぎてなんの反省もないようですね。

彼女の通っていた私立中学は横浜ではお嬢様学校として
フェリス・双葉と並びます。
それだけの中学に入学できるだけの家庭事情があるのに
なんかへんだなあと彼女が有名になり始めたすぐの頃思ったことがあった。

585 :無名草子さん:01/09/05 16:47 ID:tBGRQTo.
最近、某全国紙に載った「生きる」の大きな写真入り広告を見て
鬱になりました。「読者の心を打つ慟哭の『私記』」などと
書いてあるところを見ると、作家自身も出版社も
あれを「小説」と言いきるのは無理だと分かってるんだなと
理解しました(WW
たしかに
命シリーズは、私小説と呼ぶにはあんまりな作品だと思います。

でも私が命以上に愕然とするのは、
裁判になった「石に泳ぐ魚」。
裁判に至った経緯や、柳さんの主張したことなど
マスコミがなぜもっと突っ込まないのか
不思議でなりません。

586 :無名草子さん:01/09/05 17:05 ID:.wNKkQQc
>>585
多分、すぐに柳が在日を盾にして差別だバッシングだと狂うのが目に見え
てるからでしょうね、「表現の自由を守る為に戦っているのに叩かれるのは私
が在日だから」というセリフが簡単に想像できます(藁

本質に関わる質問をしても、電波な答えが返って来て加害者呼ばわりすら
受ける無駄な相手です・・・私が記者ならウンザリです。下手にツッコんで、
論点のすり替えされたり、差別話題にもっていかれては無意味です。
全ては事実が物語ってくれるということで、経緯と判決報道に徹するかも。

それから、下手に話が大きくなると訴えている被害者側のプライバシー保護
にかかわったりもする、難しいケースだと思います。
自分を正当化しようとした柳が、被害者のプライバシーを考慮した言動をする
とはとても思えません。

587 :無名草子さん:01/09/05 17:54 ID:qkw4dsGw
何ゆえあのような地雷女をはらませる男が
あとを絶たないのか不思議ですが?

588 :無名草子さん :01/09/05 18:46 ID:61bV28B6
>587

>555参照。

589 :無名草子さん:01/09/05 19:18 ID:qp6t2CTA
何だか気持ち悪い。ここのログ

590 :無名草子さん:01/09/05 20:12 ID:RGFtGelc
気持ち悪い作家の話をしてるスレだから仕方ないでしょう

591 :無名草子さん:01/09/05 21:10 ID:s6gvTqh.
柳の気持ちのわからないあなた達はいじめっこ
人を自殺に追い込む悪魔どもめ!

592 :無名草子さん:01/09/05 21:17 ID:LHMbbmpQ
>>591
自殺をここが原因で計ってから言いましょう(藁

病人を裁判に追い込んだり、身ごもった子を12人水子に追い込んだ人
です大丈夫、そんなかわいい神経してませんて、柳は。

593 :無名草子さん:01/09/05 21:53 ID:5QloHvs.
>591 あなたユウミリのファンなの?

594 :無名草子さん:01/09/05 22:11 ID:9x2oHgwA
この人は『「供依存」依存』(妙な言葉だ;)では無いか知らん?

#大分前の雑誌『AERA』の「現代の肖像」で閲しましたが、
内容にはかなりの違和感を覚えました。
掲載写真の、本人としては狙っているであろう表情はとても変でした。

595 :427:01/09/05 22:14 ID:BS0ApSCE
確かにさあ、高校生じゃないんだから、うっかり妊娠、大騒ぎってのを
繰り返すのは単純に考えても笑うよねえ。

かつて三島由紀夫は太宰治の苦悩なんて、乾布摩擦をすればなくな
るレベルに過ぎないみたいなことを言ってくさしていたけど、_には、
あなたの抱える問題はコンビニでコンドーム買えばなくなるのがほと
んどと言ってあげたい。
あと家の窓を強化ガラスにする(過去レス参照)。

596 :無名草子さん:01/09/05 23:41 ID:5DSGUAvA
しかし17〜20才の3年間で水子4人。しかも同じ相手。
バカップル・・・。
「ナンデワタシダケガコンナメニ」←ワラワラ

597 :ナナシタソ:01/09/06 02:43 ID:9l.dS85g
チョソ柳は何人堕胎させたのだろうか?

598 :無名草子さん:01/09/06 03:21 ID:ccG2Kt5A
超激しくがいしゅつだよ、スレ読まないで書くのやめてくれる?

599 :無名草子さん:01/09/06 11:45 ID:JeDNSLVc
ハングル板にいた変な人達が難民になってあちこち来てるみたいだけど
お呼びじゃないよ、ここは柳について話してるスレ。
柳は日本人だったとしてもアメリカ人だったとしてもこういう人だろうよ。
自己愛病者っていうのはそういうもんだ。

600 :無名草子さん:01/09/06 17:02 ID:RNL/0ZXk
600記念
「生(ナマ)」age

601 :無名草子さん:01/09/06 17:25 ID:2FbmY6EI
生でやるからのべつまくなし妊娠してんだよね

602 :無名草子さん:01/09/06 23:09
「何で私だけがこんな目に」
↑在日差別でも、神が与えた試練でもない。
水子のタタリ。はい、それだけ。

ついでに東が癌になったのも水子の祟り。
位牌にむかって「アナタたちのお父さんをお守りください」
というのは虫が良すぎる。

603 :585>586:01/09/06 23:43
レスありがとうございます。
論点のすり替え……確かにありそうな話ですね(W

この裁判に関しては、新聞報道などで大筋は
把握しているつもりだったのですが、最近
複数の新聞のサイトで裁判の詳細を読み、
非常に驚いたので、こちらにカキコしました。
この件に関しては、柳さんが主張しているように、
単純に「出版差し止め=表現の自由の規制」とは
言い切れない面があり過ぎます。

出版差し止めという厳しい判決は、
●モデルとされた女性の顔の病気の酷い描写、
●顔の病気ゆえに、モデルの特定が容易である、
●モデル特定が容易であるにも関わらず、
虚実織り交ぜて、女性の私生活を酷く描写、
●作者はモデルの女性から、作品出版の許可を取らなかった、
●出版に反対するモデルの女性に改訂版を見せて、
実は旧版をそのまま出版した、etc
といった、この件ならではの特殊事情によるところが大きく、
これが判例になっても「誰かをモデルにした小説や
私小説を発表できなくなる」ということではありません。

柳さんの言い分は、
「モデルにいちいち許可を取らねばならないとしたら、作家(=私)は
作品を発表できなくなる」「文学者として表現の自由の規制は許せない」
といった、要するに「そんなの、私、困る!」といったレベルの主張のみ。

「この作品を書くにあたって、何故これほどモデルの女性を
特定しやすい描写が必要だったのか?
もっとフィクションにすればよかったのではないか?
それは不可能だったのか?」といった問いに対する説得力のある発言は
どこにも見つけられませんでした。

小説という形さえとっていれば
何を書いても(発表しても)許されるべきだ
という彼女の考え方は理解しがたいものがあります。

604 :無名草子さん:01/09/07 08:01
>>603
結局のところ、彼女は小説家というより、ネタを編集する作業でしかモノ
が書けない技量の人なんだと思いますね。
たとえば「男」のモデルになったおこさんの父親のデティールですが、
背景をそっくりあるTV局の男性と入れ替えてます、背景使われた人は
誤解を招きますたまったもんじゃない。
でも、その程度のことの創作すらできない、もしくはしない怠慢な人な
わけで、その姿勢の根がこの裁判に見れると思います。

彼女は怠慢や、技量のなさをまさに論点のスリかえで逃れようとして
るんですよ。そのエゴの肥大には呆然とさせられますね。
このモデルの一件はささやかな努力と誠意で回避できたトラブルだ
と思います。
人を人と思っておらず何してもいいと思っていなければ、努力して解決
できる問題をここまで大きくしたりしないでしょう。

また、それを注意もせず野放しに出版した新潮社編集もどうかしてると
思いますですよ。

605 :無名草子さん:01/09/07 09:43
>>604
>このモデルの一件はささやかな努力と誠意で回避できたトラブルだ
>と思います。
激しく同意!!出版社のモラルも疑うし、この作品を買う読者のモラルも疑ってしまう。
作品を創る想像力も技量もない人間を作家と呼んでいいのか??と思う。

603さんのレスで裁判の内容がかなり見えてきました。
>●出版に反対するモデルの女性に改訂版を見せて、
>実は旧版をそのまま出版した、
これなんて悪質としかいいようがないなあ。

606 :無名草子さん:01/09/07 10:00
>●出版に反対するモデルの女性に改訂版を見せて、
>実は旧版をそのまま出版した、
これなんて悪質としかいいようがないなあ。

↑こういうのを「詐欺」っていうんじゃないの。

607 :606:01/09/07 10:07
スマソ。わたしが詐欺だと指摘したのは、

>●出版に反対するモデルの女性に改訂版を見せて、
>実は旧版をそのまま出版した、

の部分です。私も「これなんて悪質としかいいようがないなあ」に
同意!

608 :無名草子さん:01/09/07 10:27
皆評論家でもない、裁判官でもない
ど素人が好き放題言ってるね〜(w
芥川賞取ってから言いな。

609 :無名草子さん:01/09/07 10:37
そういうオマエは芥川賞の選考委員かよ。(藁
 選考委員にでもなってから言えよ。煽り厨房さんよ。

610 :無名草子さん:01/09/07 10:41
海外で柳美里みたいな女性作家がいて、
「石に泳ぐ魚」みたいに
顔に腫瘍のある知人の私生活を
事実と虚構をごっちゃにして書いたらどうなるでしょ?

611 :無名草子さん:01/09/07 10:41
>609
あんたも反論してる時点で同レベル厨房

612 :無名草子さん:01/09/07 10:52
ビクーリした、608は完璧アホだね。

613 :無名草子さん:01/09/07 11:54
はっきし言って評論家より、ここの意見の方がミリについての観察鋭い!
ここを参考にしてゲンコウ書いてる評論家は
けっこういるんとちがう?

614 :無名草子さん:01/09/07 12:45
ユウってちょっと自分の作品が批判されると、100倍くらいにして報復の文章書いたりするよね。
評論家とかも大変そう。
批判くらい広いこころで受け止めろよ―と思うけど、とにかく何でも正当化しようとする人なのかな?
わたしもここのスレはみんな鋭いこと言ってるなーと思って読んでる。

615 :無名草子さん:01/09/07 12:50
>>613
大きな勘違い

616 :613:01/09/07 13:14
>>615
へえ〜、某評論家は参考にしたらしいが。
それって大きな勘違いだったのか〜。
まあ評論家っていっても、ロクな評論書いてないしね。

617 :無名草子さん:01/09/07 13:38
ユウミリ擁護派のひとって、変な言い捨てとか煽りとかばかり。
きちんとした論で彼女の芸術性をたたえたレスが殆どないよね。

618 :無名草子さん:01/09/07 13:39
>>613
そんなムキになんなよ(w

619 :無名草子さん:01/09/07 13:40
>>617
糞相手にきちんとした論でたたえてもここの糞は聞く耳持たないでしょう。

620 :無名草子さん:01/09/07 14:28
昨日、精神鑑定の事件史(中公新書)っての読んでいて
ワーグナーって大量殺人者がミリにそっくりなんで驚いたよ。
彼は典型的パラノイアで完璧(に近いほど)精神分析されたことで精神分析史に残る人間。
ワグナーは妄想に世界に生きている他は完璧な紳士(教師)だったのだけど
被害妄想が高じて大量殺人者になった。
ペンで人を刺すミリににてるね、彼女がうそつきだったという同級生の
レスがあったけれども、パラノイア気質なのだったら
嘘なのではなく彼女のなかでは真実なんでしょうね。

621 :無名草子さん:01/09/07 16:32
私も同じ学校の出身。
「水辺のゆりかご」を読んだときは、気分が悪くなりました。
フィクションとノンフィクションが入り交ざっているので
余計手におえない。実名を出された先生方はよく訴えなかったと
思っていたので、「石に泳ぐ魚」で敗訴したときは、正直言って
裁判官に感謝。
それにしても、芥川賞をとるほどの才能、好みは別としてもメリル・ストリープに
似ていると言われたと作品に書いてしまうほどの容姿を与えられたのにも
関わらず、そういったことに感謝、満足できずにまわりの人間ばかりでなく
私のように面識の無い人間をもこれでもかこれでもかと傷つけても(母校のことでは
かなり傷ついている人が多いはず)自分ひとりが不幸だと言い切る人間は他に知らない。
どうして、筑紫の番組では何回も取り上げるのでしょう。

622 :無名草子さん:01/09/07 16:42
メリル・ストリープに似てるって?
それを言われたって自分で書くとこが嫌われちゃう素なんでしょうね。
似てるかなあ?

623 :無名草子さん:01/09/07 16:49
         ,. -───‐- 、
        /          \
      /             ヽ
      .l _________  l
      l |           .| |
     .|. |           |  |
.       |. .|  -─-  -─-  |   |
      |  |    ゚ /  ゚    l   | 
.     │  l.    〈__,    l    |
      .|.    l     ,、、   /     |
    │    .ヽ.   `~   /    .|
     |     ヽ、_   ,/     |

624 :無名草子さん:01/09/07 16:50
そう、彼女の出身校は横浜では指折りのお嬢様校。
頭の出来だけでは無く、かなりお金持ちではないととても進学できない。
そのような学校に中学から進学させてもらったことに対しなんの感慨もないらしい。

一方、そのようにお嬢様校に思春期をすごしたことにより被害妄想が
余計高まってしまった(発病した)のかも知れないですね。
私の中学同級生も成績がよかったばかりに高校から
フェリスに進学することになってしまい
同級生達との生活環境の差に苦労し、よく愚痴ってたのを思い出します。

625 :無名草子さん:01/09/07 16:54
たしかに貧相な顔立ちは似てるかもしれない。
メリルは美貌ではなく演技力がウリの女優だから、
容貌が似てるっていわれても彼女はまたそれがそれで憎いのかも。
全盛期のリズに似てるといわれても憎いし、
シンディに似てると言われても憎い。
なんと言われても悔しくて憎いの、あの女って。

626 :無名草子さん:01/09/07 16:57
この人に似た人知っている。
いじめ体験をきいてもいないのに話し出し、
人の話を聞かずに自分の話ばかり長時間し、
被害者意識が強いが、同時に自慢がかなり多し。
ジメジメドロドロとした、自己陶酔な恋愛ポエムの本を制作。
エキセントリックな自分に酔っている。
エキセントリックでいることで、自分を活性化しているのはいいが、
まわりは疲れる。
自分が傷つくことには大騒ぎするが、他人に対しては、
とても無神経で失礼な発言や行動をとる。
でも、目立つことや成功やお金への執着は意欲的なので、仕事運金運は良し。
自己顕示欲と金欲がすごい。
人間関係で、もめ事多し。
関わると、疲れる。

627 :無名草子さん:01/09/07 17:02
彼女は在日だから、ああなのではない。人種の問題ではない。
…と主張する人もいるけど、
彼女が在日だから筑紫とか朝日は何度も特集するし、
芥川取ったし、ああいう存在でも消されないで許されている訳で。
「在日だから」許されるという歪な日本社会の構造を語る上でも、
「在日だから」というのは外せない。本人も承知して、団塊の左翼ジジイ達を
利用してるんだし。
しかし、戦前からの在日じゃない。戦後、不法入国してきた在日の孫だ。
しかも本人は韓国に帰っちゃっているのに、一体、どうして子供や孫が
いまだに日本にいるのかフシギだ。
それこそ、「日本に来たくて来た移民の子孫」なのに、
「苦労した不幸な在日」の代表のような顔をしているのはお笑い。
横浜共立に入った事からも、「貧乏でいじめられた子供時代」ってのは、
不幸を演出するための妄想のように思える。そんな家の子供はあの学校には入れない。

628 :無名草子さん:01/09/07 17:10
朝日とか団塊左翼ジジイ達は、どーして在日ひいきするんだろう?
それが、団塊左翼らしさなのか?

629 :無名草子さん:01/09/07 17:40
彼女が在日という錦の御旗を掲げたとき、日本人が失語症にならざる得ない。
在日を表明しているほかの文化人や芸能人はなんと言うだろう
(つかこうへいとか催監督とか)
彼ら大人の在日に「いつまでもぐじぐじとあまったれんじゃない」
と怒鳴りつけてもらいたいもんだ。

ブンガク活動をする上でルサンチマンは必要だ。
だが、それは自己の中で蒸留してから放出してもらいたい。
彼女は垂れ流しているだけ

630 :無名草子:01/09/07 18:08
>626
ナミヘーですか?>藁
いや、あまりにも似ているので・・・。

631 :626:01/09/07 18:13
>630
ナミヘーって誰?>W
とりあえず、ナミヘーって人とは違うよ(W

632 ::01/09/07 18:17

         ,. -───‐- 、
        /          \
      /             ヽ
      .l _________  l
      l |           .| |
     .|. |           |  |
.       |. .|  -─-  -─-  |   |
      |  |    ゚ /  ゚    l   |
.     │  l.    〈__,    l    |
      .|.    l     ,、、   /     |
    │    .ヽ.   `~   /    .|
     |     ヽ、_   ,/     |
クックック・・・

633 :無名草子さん:01/09/07 18:19
岡田ミリvs柳ミリ
両方とも岩手県盛岡市出身

634 :無名草子:01/09/07 18:43
ナミヘー
少女漫画家山田南平
ひところ難民でお騒がせした人です。
いやぁ、あまりにも行動パターンがそっくりでビックリしました。
結構いるんですね、こんな人。

635 :無名草子さん:01/09/07 19:18
>>608
ミリたん? (´Д`;) ハァハァ

636 :無名草子さん:01/09/07 19:19
>>617
だってさ、芸術性を感じないから、くさしてんじゃないの?
ケイジツだなんて思ってる人、少ないぜー

637 :無名草子さん:01/09/07 19:22
>>621
筑紫は、サヨ妄想で、おかしくなってるので、どうしようもない、、

638 :無名草子さん:01/09/07 19:27
>>629
ほんとに逆差別だよね。シンスゴとか、よく歴史を調べもしないで、
むちゃくちゃなこと言ってるのに、朝日とかよく載せてるよ、、ああ、
嫌な国だ。在日だから非難するわけじゃないのに、非難すれば
「在日だから」だし。サイン会妨害事件だって、ただのいたずら電話
一本だけでしょ。それを左翼系マスコミが「右翼による言論弾圧」だ
って大騒ぎ。桜井よしこの講演は、市民団体の反対で終わり。
左翼系市民組織だっていえよ。

639 :無名草子さん:01/09/07 20:05
>634
レスサンキュー!
ほんと、似たようなタイプが結構いるんですね。
どいつも作家(表現者)を目指すのが共通点。

640 :無名草子さん:01/09/07 22:40
>610

プライバシー侵害、名誉毀損、
精神的ショックに対する慰謝料請求エトセトラで
泥沼裁判は必至。
そんな作品をわざわざ書こうとする作家にも
出版しようとする出版社にも、
それなりの覚悟が要求される。

641 :無名草子さん:01/09/07 22:56
サイン会行ってきました。
正直好みのタイプです。藁わば藁え。

642 :無名草子さん:01/09/07 23:02
京歩譲ーテ、外見はこの際おく。
しかれども駄文(作品;;)についてはもそこまで云うなれば、むしろウケル。
ガ、
双つが壱つに合わさると万倍、欝。 でせうヨ?

643 :無名草子さん:01/09/07 23:12
>>642
物凄く読みにくいのでやり直し。

644 :無名草子さん:01/09/07 23:14
>>610
例えばアメリカとかだったら、確実に出版社が敗訴するんでないの?詳しくないけど。
韓国人の友人も、ユウが裁判に負けるのなんて至極当然でしょ?って言ってたな。
国にもよるけど、こんな小説出すのはもってのほかじゃないんかなあ。
海外の事例を知ってる人がいたら教えてちょ。

645 :無名草子さん:01/09/08 01:01
今年2月の控訴審判決でも「出版差し止め」となり、
新庁舎と柳美里は最高裁に上告。
勝てると思って上告したのか、
それとも意地を見せつけるためだけなのか…
うーん、謎だ(ニガ藁

646 :無名草子さん:01/09/08 03:22
>>645

新潮社も上告したけど、これはポーズでしょうね。
出版社はどんな時でも最後まで「表現の自由」を掲げておかないとまずいから
とりあえずというのはお約束ですから。

柳は意地でしょ、当然また負けて弾圧だの差別だのと叫び回ることでしょう。
とにかく自分の不利益にだけは無駄に大袈裟な女だ・・・。

647 :無名草子さん:01/09/08 04:10
大変だ〜! 日本テレビの明後日(いやもう明日)の「知ってるつもり
は、柳ミリと東某の“愛の物語”だって〜。

 すでにミリの周囲の“死と再生”は歴史になった…。
っていうか、歴史として捏造したい奴らがいるみたい。

648 :無名草子さん:01/09/08 04:13
http://www.ntv.co.jp/shitteru/top.html
   9/9 放送 「東 由多加と柳 美里」
〜命と魂をめぐる絶叫!ガン死との闘いドラマ〜
 (三浦 浩一, かまやつひろし)


649 :無名草子さん:01/09/08 05:39
「知ってるつもり」かあ。
あの番組って、
「ちゃんちゃらら〜ちゃららら〜」という大げさな曲が流れると、
なんでも超善人、超大物に見えてくるんだよな…。

650 :無名草子さん:01/09/08 06:28
泥棒・悪人・殺人鬼でも、ひとかどの人物としてペーソス溢れる(笑)
描き方をしてきた番組だからね。
これでミリの物書きとしての卑劣さはカナ〜リ隠蔽されるだろうよ。
そして番組の最後には新作本のプレゼント。なんだか新興宗教の
宣伝放送みたい。

651 :無名草子さん:01/09/08 11:43
ああいうのって、出版社とのタイアップなの?
ガンと死と戦いのドラマ、だって。げんなり。

652 :無名草子さん:01/09/08 19:43
どうして命は東さんの病気が大変な時に、
それも週刊誌の連載として発表されなければ
ならなかったのでしょうか?
やったことある人は分かると思いますが、
重病人の看護は相当な重労働ですよ。
子育てと執筆活動が両立できずに
ベビーシッターを頼んでいる人が、
看護と執筆活動をやすやすと両立できたとは
思えない。
命は割り引いて読む必要があるのでは?

ガンと死と戦いのドラマなんて綺麗ごとだけではないでしょう。
東さんの病気も死も本をよりよく売るための宣伝に
思いっきり使っているのに。。

653 :無名草子さん:01/09/08 20:08
ネタのためには、子宮も、人の不幸もとことん使う。
こういう人の本、子供に読ませないほうがいいと思います。
ただの日記みたいなもんだし。

654 :427:01/09/08 20:11
>>652
周りの編集者やお友達作家に世話になっているみたいです。というか
編集者は使っているという感じらしい。
・・・という批判を何かで読みました。3部作を読むとかなりわかるんじゃ
ないですか?

裁判もそうだけど、この人だけはまじめに尊敬できない人だと思います
ね。擁護派も気持ち悪い。気を悪くしたら申し訳ないが。

655 :無名草子さん:01/09/08 22:05
>427
部分的に命シリーズ3冊は拾い読みしました。編集者や町田夫妻が
かなり手助けしていたらしい、ということも知っています。
このシリーズ初めて読んだ時から、柳美里という女性は、まずは
「はじめに自分の作品ありき」で、それから
「売上げのためにリアルタイムで発表することが絶対大事」で、
「作品を美化するために看護→闘病記にしなくちゃね」
みたいな思考回路が丸見えで痛いなあ、、、
という印象だったんですよ。自分で「あの時期に書いた原稿は
本当に書き直しが少なかったんです」って
ワザワザどこかに書いてたぐらいだから、「看護と執筆活動」
の両立はよっぽど大変だったんだろうな、という事も感じましたし。
そんなに大変だったら、この人の場合、看護じゃなくて
執筆活動を優先させるだろう、と。「ガンと死と戦いのドラマ」が
ウソっぽいなあと感じたのは、そんな理由からです。
「闘病って…、あなたは東さんの傍にいて、ただ自分の
作品を書いていただけではないのですか?」という素朴な疑問です。
誰か、取材力のある作家に
「柳美里『命』の真実」を書いて欲しい。 (笑

3冊買って通読する気は全然ないので、読んだ方の感想希望。
どなたかよろしくお願いします。

656 :無名草子さん:01/09/09 09:37
みなさま、おはようございます。
議論の途中ですみませんが、このスレは容量限度に近づきましたので、
用心のため、新スレを立てさせていただきます。

 新スレのタイトルは「柳美里 part2」ということで…。
では、スレが立ちましたら、移転先をご案内いたしますので、2,3分お待ちを。

657 :無名草子さん:01/09/09 09:53
新スレッド「◆ 柳美里 part2 ◆」を立てましたので、そちらでの議論を
お願いします。

 移転先は:◆ 柳美里 part2 ◆
  道徳や法律に次々と挑み、周囲の迷惑かえりみず
  あくまでもエゴセントリックな、半径5メートルの作品世界
  を紡ぎ続ける柳美里サン。 ご家族や関係者を喰らい
  続ける彼女の“私小説”は一体どこまで暴走するか?

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=999996428

★.:::::.☆.:::::.★.:::::.☆.:::::.★.:::::.☆.:::::.★.:::::.☆

          このスレは終了しました。
      ◆ 柳美里 part2 ◆でお会いしましょう!

658 :無名草子さん:01/09/09 10:07
>>657
なんで? まだ600番も半分じゃん。
最近はそういうもんなの?

659 :656,657:01/09/09 10:22
本来なら、この板は1000まで逝けると思うのですが、
この1か月ほど、600番台くらいから、リロードができなく
なったりする障害が、他のスレで見られるようになりました。
原因は私もシロウトなので分からないのですが、どうもスレのカキコ
データ量が256Kに達すると限界になる、ということらしいのです。
その目安が650〜700カキコなのです。
本当は、この障害が回復したかどうか、どんどんカキコを続ければ
わかるのでしょうが、それを行なっていて万一実際に限界にきて
突然カキコできなくなったら、新スレへの移行を記載できなくなり、
スレの継続性が失われる恐れがあります。
 そういうわけで、とりあえず用心のために新スレを立ち上げました。
なにしろ今日は日本テレビ「知ってるつもり」(晩9時)で柳美里特集
があるわけで、議論白熱の最中にスレが沈没したのでは大変ですから。
 というわけなので、ご理解いただければ幸いです。

660 :無名草子さん:01/09/09 10:24
新スレ立ち上げるならこっちにもリンク貼れば?

それに新スレの>1にずらずら貼らないでね。スクロールが
めんどくさいから、過去ログ関係は>2に貼るのが常識。

661 :無名草子さん:01/09/09 10:36
>>660 新スレでは、前スレ(ここ)へのリンクだけ1番に示し、
資料は2に列挙しましたが…。
それから移転先の新スレは>>657に示しましたが…。
もういちど出しますね。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

新スレッド「◆ 柳美里 part2 ◆」を立てましたので、そちらでの議論を
お願いします。

 移転先は:◆ 柳美里 part2 ◆
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=999996428
  道徳や法律に次々と挑み、周囲の迷惑かえりみず
  あくまでもエゴセントリックな、半径5メートルの作品世界
  を紡ぎ続ける柳美里サン。 ご家族や関係者を喰らい
  続ける彼女の“私小説”は一体どこまで暴走するか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     ◆ 柳美里 part2 ◆
      でお会いしましょう!

662 :無名草子さん:01/09/09 10:37
>661
そいつは失礼。

663 :658:01/09/09 10:45
>>659
にゃるほどー。
説明ありがとう。

188 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)