5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ブサイコ盗作屋・田口ランディ監視スレPart5★

1 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:09
妄想ドリーミングとニューエイジで論理の地平を超えてばく進中
アンモラルな「ブサイコ盗作屋・田口ランディ」を引き続きマターリとウォッチ!
「エスケープゴート」「嗚咽=おえ〜っ」「嗜め」「蛇っぽや」の
乱D造語もますます快調!
時々、ご本人も降臨するらしいゾ。
検証資料の追加、大歓迎。

前スレ
★オゲレツ盗作屋・田口ランディ監視スレPart4★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=994066138
元スレ
★デンパァ盗作屋・田口ランディ監視スレPart3★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=992737089
★ゴーマン盗作屋・田口ランディ監視スレPart2★
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=991430610
「結局、みんな田口ランディは好きなのか?嫌いなのか?」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=988204809

ログ倉庫
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/

>>2 関係資料(URL)
>>3 検証材料その1(今までのまとめと、新作「ヒロシマ」にかける期待)
>>4-6 検証材料その2(NAOさんの作品と「アンテナ」の比較)
>>7-8 検証材料その3(岡崎京子作品との比較)
>>9  検証材料その4(山岸凉子作品との比較)
>>10 検証材料その5(貴志祐介作品との比較)
>>11 検証材料その6 (「子供部屋に入れない親たち―精神障害者の移送現場から」)
>>12 検証材料その7(NAOさんの作品と「モザイク」の比較)
>>13 検証材料その8(ランディさんの輝かしい経歴)
>>14 おまけ(ブサイコの由来)

2 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:10
【関係資料集】(URL)
★文学板
ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart2
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828
「なんやねん田口ランディって」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=980096302

直木賞予想
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=994735647

★雑誌板「田口ランディのネット以前」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867

★心理板「村上龍も絶賛!?田口ランディーの「コンセント」」
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psycho&key=982766812

★田口ランディのイタイメルマガバックナンバー
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/index_bn.html

★田口ランディのイタイ信者BBS
http://cgi.din.or.jp/~happy/randy/bbs/bbs.cgi

★サイバッチ!
バックナンバー http://www.emaga.com/bn/bn.cgi?cybazzi
ホームページ http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/
大月隆寛、ランディ@バカを叱る!!特集号[06/26]01:20
http://member.nifty.ne.jp/~cybazzi/back_number/01_06/0626.html

msnジャーナル - 田口ランディのいろいろ
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=randy&vf=1

HOT WIRED JAPAN 日刊業界人交換日記1999.5.12〜2000.6.30
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy.html

田口ランディの日記(ちくま書房) 2000.8.30〜
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html

Webマガジン幻冬舎[わたしとあなたをつなぐもの]田口ランディ
http://webmagazine.gentosha.co.jp/

PCWEB COLUMN Square
ドリーミングの時代を読む http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream.html
恋愛の寺子屋 http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai.html

★本の雑誌BBS「盗作疑惑??」
http://www.webdokusho.com/cgi-bin/flashbbs/flashbbs.cgi
(↑現在削除されてログ倉庫にコピーあり)

3 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:11
【検証材料】 その1
田口ランディ作品→現在までにネタ元と噂される作品

「コンセント」→赤坂真里「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」
        貴志祐介「天使の囀り」「十三番目の人格(ペルソナ)-ISOLA-」

「アンテナ」→藤森直子(NAO)「Fuckin' Blue Film」及び彼女のサイトの日記
       他に作品名不明で赤坂真里、桐野夏生

「モザイク」→森達也「スプーン」、寺門琢己「かわいいからだ」

「ポチの魂」→岡崎京子「チワワちゃん」
       「ポチ」は、岡崎京子「私は貴兄のオモチャなの」の主人公の名前

「恋人たち」→岡崎京子「うまくいってる?」

「エイプリルフール」→山岸凉子「月氷修羅」

「夜桜」→山岸凉子「銀壺・金鎖」

ランディさんの新作「ヒロシマ」を前に、
期待に胸が膨らむウォッチャー。
一体、どんな素敵な作品で、私たちをトリコにしてくれるのでしょう。
> 66 名前:無名草子さん 投稿日:2001/06/02(土) 20:50
> ああ、知ってる知ってる。メルマガでもその勢いで広島ネタを展開して、
> あまりの無神経ぶりに原爆被災者の二世の怒りを買っちゃったやつね。
> http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000912randy_opinion&vf=1
> さらに、「体験者でなければ戦争の事を書いちゃいけないのか?」とオトボケ。
> http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000912randy&vf=1
> 爆笑させていただきました。

4 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:11
【検証材料】 その2-a
NAOさんの作品と「アンテナ」の比較
http://member.nifty.ne.jp/kannoudog/
盗作されたNAOさんのサイト。
ここの参照例文だけではなく、日記も合わせて読むと、
その豪快なパクりっぷりが満喫できます。
WEB作家の作品の著作権問題にも進展しそう。

=(例文その1)=========================
藤森直子著『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)P132より一部抜粋。

拡張は何もアナルに限らない。尿道だって拡張できるのだ。今日は久しぶり
に尿道プレイを満喫。
やっぱりボールペンの芯じゃなくて本体ごとずっぽり見事に入ると、M男も
女王様も共に満足感を覚えるな。「ボクはヘンタイです」と、尿道に入った
ままのボールペンでお習字をさせてみた。これって、男版花電車か? いや
ー、愉快愉快。思わず、自分が女王様ということを忘れて拍手しそうになっ
てしまった。チンコで字を書くんだからすげえわ。
せっかくなのでアナルにマジックペンも入れさせた。こんどはケツ習字だ。
「これは、ケツの穴にマジックペンを突っ込んでかいた字です。ボクは恥ず
かしいヘンタイです」と書かせる。けっこう達筆なのが笑える。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
田口ランディ著『アンテナ』(幻冬舎刊)P114より一部抜粋。

女王様は罵倒し続ける。ようやく男は、筆ペンを自分のアナルに押し込んだ。
僕は思わず覗き窓に目をくっつける。筆ペンは、なんとその三分の二も男の
アナルに吸い込まれていた。再び笑いの発作が僕を襲ってくる。僕は自分の
腕に爪を立てて痛みで笑いをこらえた。
「ふっふっふ。なんて醜い格好かしら。お前は正真正銘の変態だわね。じゃ
あ、お前、この紙にその筆ペンで『変態』と書いてごらん」
男は女王様が投げ捨てた半紙のところにがに股で歩み寄る。筆ペンが尻の穴
に入っているのでカニみたいな歩き方になるのだ。そして、半紙の上に腰を
落とし、ヒンズースクワットのような体勢で字を書き始めた。『ヘンタイ』
とカタカナで書いたようだ。

5 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:12
【検証材料】 その2-b
=(例文その2)==========================
藤森直子著『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)P23より一部抜粋。

こんなんでお金をもらっていいのかなあと思ってしまう。二時間コースの最
中、私はほとんど何もしない。鞭もバイブも出番がない。最初にM男をロー
プで縛って、そのまま時間いっぱい放置する。それだけ。
このお客さんは常連で、いつもこれしか希望しない。ラクといえばこんなラ
クなフレイはないが、あまりにもラクすぎる。
「おまえなんか、かまってあげないよ。ここで一人さみしく、ねっ転がって
な。だーれも助けになんか来てくれないんだからね。一人ぼっちで、ずーっ
とここにいな。私ももう戻って来ないかもね。おまえのことなんか忘れちゃ
うかもしれないなぁ(微笑)。忘れちゃったらごめんね」と、私は部屋を出
る。
冷房なんて奴隷の分際で贅沢よね、とクーラーのスイッチも切ってしまう。
わー、すげーイジワルー。でも、こういうイジワルが私の仕事なのである。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
残り時間が三十分になったら、部屋に戻る。ボンレスハムのように無様なぐ
るぐる巻きのM男のロープを解く。ロープがぐっしょりと汗を吸っている。
もともと太っている人なの汗をかきやすい体質なのだ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
田口ランディ著『アンテナ』(幻冬舎刊)P116より一部抜粋。
女王様は男の体を縄で縛りあげる。さすがに素早い。男はボンレスハム状態
になって床に転がる。肉に縄が食い込んで皮膚がパンパンに盛り上がる。
「さあ、これでよし。もう金輪際、お前みたいな出来の悪い子にはかまって
あげないよ。お前は独りぼっち。独りぼっちの悲しい変態」
ボンレスハムになった男は、それでもまだアナルに筆ペンを差している。
「お願いです、一人にしないでください」
「ふんっ、偉そうな口をきくんじゃない。ここで一人で寝っころがってな。
いいかい、お前がここにいることは誰も知らないんだよ。誰も助けになんか
来てくれない。ずーっとここに一人でいるのさ、ふふふふ。私も忘れちゃう
かもしれないから、お前はここでひからびて死んでしまうかもねえ、ほほほ
ほほほ。誰にも知られずひっそりとお前が死んだら、お前のおケツに赤い薔
薇の花でも差してあげるわ。じゃあね、バイバイ」
泣きべそをかいている男を置いて、高笑いをしながら女王様は部屋を出てい
ってしまった。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
女王様はクーラーの電源を切ってしまったらしい。これもお仕置きなのか。
部屋の温度は急激に上昇していた。

6 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:12
【検証材料】 その2-c
=(これはおまけ)=========================
藤森直子著 『Fuckin' Blue Film』(ヒヨコ舎刊)巻末P312掲載、ラ
ンディさん自身が書いてる解説文より一部抜粋。

藤森直子さんには、早く長編小説を書いてもらいたい。
「ファッキン ブルー フィルム」を読み終えて、ほんとうに心からそう
思った。
日記の中に描かれているどのエピソードも、すべて長編のモチーフになり
える。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
この日記の原本は彼女がインターネットのホームページにずっと連載していた
ものだ。
ホームページに連載されている時、私はこの日記が更新されるのが楽しみで楽
しみで、毎日のように覗いていた。
−−−−−−−−−−(中略)−−−−−−−−−−
私はこの「ファッキン ブルー フィルム」のなかに、短編小説なら一〇〇
本くらいのネタが詰まっているように思えた。それを、惜しげもなく日記と
して発表してしまう藤森直子の気前の良さと、可能性に、嫉妬を感じるほど
である。

二〇〇一年 一月二十六日 田口ランディ
===============================(おわり)=
参考までに、ランディさんの『アンテナ』初版は2000年10月31日付
発売。
藤森直子(NAO)さんの日記は『アンテナ』発売以前の1999年8月か
ら2000年3月まで、ほぼ毎日HP上で連載されてました。
それを1冊にまとめた『Fuckin' Blue Film』という本の初版発売は、200
1年の4月10日です。

あとは、作品中の、
「自分を一人称で呼べない人」
「何でも冷蔵庫にしまっちゃう人」のネタ元も、NAOさんだそうです。

[ランディのコメント1]
>  SMの女王様のNAOさんからメ−ルが届く。以前にSMについて質問したことへ
> の返事のメ−ル。そこに、ものすごいヒントが書かれていて、ドキドキしてし
> まった。それを読んでいたらイメ−ジの塊がどっかんと落ちて来て、もうなに
> かが完成したような気がしてしまった。
http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000604.html

[ランディのコメント2]
赤坂真里(「ヴァイブレータ」「蝶の下の皮膚」)さんと会うくだり
>  赤坂真理さんは、不思議な雰囲気のまったりとした方だった。対談後、二人
> で新宿のお多幸に行っておでんを食べるが、カウンタ−のオヤジがものすごく
> 感じ悪いので、すぐに出て、またしても隣のTOPS BARに行ってしまった。赤坂
> さんとは嗜好に異様なまでの共通点があって、ちょっと怖いくらいだった。書
> こうとしているテ−マまでシンクロしていて奇妙であった。
http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000223.html

7 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:13
【検証材料】 その3-a
田口ランディ「ポチの魂」と岡崎京子「チワワちゃん」の酷似。
主人公の名前は、同じく岡崎の
「私は貴兄のオモチャなの(主人公の通称:ポチ)」からのパクリか?
「ポチの魂」は、「鳩よ!」で賞を受賞し、4月号に掲載。
「鳩よ!」のサイトから、内容チェック可能。
http://www.magazine.co.jp/magamix/hatoyo/short9808.html
岡崎京子「チワワちゃん」の初出は1994年、ランディ「ポチの魂」の初出は1998年。

類似点:
1)主人公の名前が通称ポチ 岡崎作品→「チワワ」
2)地方出身者。だらしない色気があって男運が悪い。
 新宿でヤクザにシャブを打たれてソープで働いていた。
 岡崎作品→モデル志望で、お色気担当からAV嬢に。
3)宿を提供してくれる人のところを渡り歩く
 (ポチは男の部屋ばかり。岡崎のチワワは男女問わず)
4)行方不明になった挙句、身元不明の遺体となって水辺で発見される
 (ポチは市ヶ谷の釣り堀。シンナー中毒で事故死。
  岡崎のチワワはバラバラにされて東京都推薦の白いビニールのゴミ袋に詰められた)
5)ポチの遺骨を海か山に散骨しようか、という話になる。
 「ポチは、泳げないから海は嫌いだと言っていた」と山へ。
 岡崎作品→
 「かわいそうに、海に捨てられて。犬かきもできなかった
  カナヅチのチワワだったのに」という描写あり
6)富士山の樹海へみんなで行こう、ということになり遺骨を
 砕いてローソンのビニール袋へ。ほかに袋がなかったし、
 「ポチ、ローソンのおやつ好きだったから」と言い訳する。
 岡崎作品→
  みんなで車を出して、遺体発見現場の海へ向かう。途中で
  花とお酒を買い、そこで「チワ、白ワイン好きだったから」と
  いうセリフあり。ちなみに移動時刻が夜明けであるのも類似。
7)朝焼けの樹海で散骨
 岡崎作品→持ってきたワインと花を海へ投げる

その他の共通点:
亡くなった主人公を見送る人間の中に小劇団の脚本家がいる。
(岡崎作品では自主制作のビデオを作っている人とぴあのシネマ
 コンテストに入賞経験者)
まるで酔っ払っているかのような勢いでこの思い付きを実行する点。

8 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:14
【検証材料】 その3-b
Webマガジン幻冬舎「恋人たち」
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20000801/shortstory/shortstory.html
岡崎京子の「うまくいってる?(ヘテロシェクシャル-角川文庫)」のラストが激似。
プロポーズされた女が「本当にこの男が伴侶で良いのか?」と悩むクダリが似てる。
婚約者の男が女の部屋に上がって、ネクタイなんかとってラフな格好になる。
女はそんな亭主きどりに腹がたち怒りを男にぶつける。で、最後は抱き合う…
[比較]
岡崎京子「うまくいってる?」
散らかった部屋に鳴る玄関ブザー
男(婚約者)「よう!!」部屋のドアを開ける
男「うわっきたねーな。掃除くらいしろよ。どう御両親とレンラクついた?」
女「まあね…」
男「あーつかれたハラへっちゃった。何かつくってよ。軽いもんでいいから」男部屋でくつろぐ
女「スパゲティでいい?」
男「OK。あ、ビールある?」部屋で寝転びながらTVをみる。
…………
田口ランディ「恋人たち」
> それから男は部屋をぐるんと眺めて、広げっぱなしでとっちらかった旅支度と、
> 膝を抱えた私を交互に見た。
> この現状にちょっととまどったみたいに、私の頭をコツンとこづいた。
> 「何やってんだよ、支度もしないで」
> そう言って男は冷蔵庫から缶ビールを取りだし、プシュウッと小気味よい音で
> 開けると一息に飲んだ。それから、着ていた背広を脱ぎ捨てると、ランニング
> にパンツ姿で、テレビのスイッチを入れた。
> 「腹へったな、なんか食うもんない?」
で、婚約者同士女が甲斐甲斐しく世話するも男の亭主気取りに女がキレる。
そんな女を男が女の微妙な気分に気付きなだめすかしつつ抱き寄せて何となく終わる

田口短編と岡崎作品の共通点は婚約前の女性が相手の両親に会いに行く前の葛藤とラスト。
岡崎作品では主人公の妹が出来ちゃった結婚で相手は年下のバンドマンという設定。

9 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:14
【検証材料】 その4

山岸凉子作品との設定の類似
・「エイプリルフールの女」と 山岸凉子「月氷修羅」

>そんなこといったら「縁切り神社」収録「エイプリル
>フールの女」と、山岸涼子の漫画「月下氷人」は、
>不倫相手の奥さんがいきなり死んで約束をすっぽか
>され、それを機会に相手とのことをいろいろ考える
>という設定が激似〜。

Webマガジン幻冬舎「夜桜」
>「よかないけど、とにかく子供置いついてこいって、昌男さ
>んが言ってくれた。子供は学校行ってるから連れてったらか
>えってかわいそうだって。引き取るのは落ち着いてからでも
>遅くないって。絶対後悔させねえからって……」
>「そっかあ。なんだかうらやましいなあ。私、いっぱい恋し
>たけど、そんなこと言ってくれる男なんか一人もいなかった
>よ。もしかしたら、すごくいい男見つけたんじゃないかなあ」
(「子供置いついてこいって」は原文のママ。)
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20000501/shortstory/shortstory.html

自分の幼い頃、男と駆け落ちしてしまった母親を持つ娘が主人公で。
母親の事は許せないけど、「何もかも捨てて俺のところに来い」と
両腕を広げて全部受け入れようとしてくれた男がいるから、母は
愚かな女になれたのだ、自分はそういうことを言ってくれる男と
とうとうめぐりあえなかったので母に激しく嫉妬すると言い、
ついでに、煮え切らない態度の不倫中の男とも別れる決心をするやつ。

10 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:16
【検証材料】 その5
『コンセント(2000年6月発行)』における貴志祐介からのパクリ疑惑

1)冒頭の株式市場の描写について「感情が渦巻く件」
  パクリ元->『天使の囀り』1998年6月発行

貴志祐介「天使の囀り」 角川ホラー文庫 P55-56
***
「ううん……もちろん比喩なんでしょうけど、感情的な表現が多い
ですね」
「ところが、単なる比喩とばかりも言えないんです。実際に、株式
市場での値動きを見ていると、きわめて情緒に流されやすく、衝動
的に行動する女性ばかりが売買しているように見えてくるから不思
議です。……いや、女性蔑視のつもりはありませんけどね」
 早苗は軽く高梨をにらんだ。
「女性イコール感情的だというのは、偏見ですよ」
「その通りです。実際、株式投資を行っているのは、大部分が男性
ですから。それも、かなりの知識と経験を積んだ人々が多いはずな
んです。にもかかわらず、彼らの行動は、非常にヒステリックで気
まぐれです。まるで、暗闇の中で右往左往している群衆のような感
じですね。ちょっとしたデマが飛んだだけでも、たちまちパニック
に陥る」
 人間というのは、一人一人は賢くても、群衆になったとたんに愚
かな行動をとる傾向がある。株式市場の熱気は、人の理性を麻痺さ
せる効果があるのかもしれないと、早苗は思った。

「コンセント」4Pより抜粋
***
「株って、俺、全然わからないけれど。面白い?」
 よく聞かれる質問だ。株って面白いの? 面白いに決まっている。
この世界の裏側を動かしているシステムなのだ。それを知らずに
平気で生きているほうが私には不思議だ。
「面白いっていうか、変だよ、すごく。相場って動かしているのは
男の人なのに、ヒステリックな女みたいに感情的なの。上がり下が
りが激しくて少しの刺激でカッとなって、そのくせ勘がよくて未来
を予知したり、世界規模のシンクロニシティを起こしたりする。経
済って結構オカルトかも。
***

2)結末の風俗嬢になって疲れたサラリーマンを癒す主人公の設定
  パクリ元->『十三番目の人格(ペルソナ)-ISOLA-』1996年4月発行

株式相場を「感情的」「ヒステリック」と表現したのは貴志のオリジナル。
----------
>株式市場のエピソードだけなら、まあよくある描写だと思うんですけど
>結末に至ってのISOLAとの相似はちょっと真似が過ぎたように、かねてから
>思っていたんです。
----------
>じつは私、株で生計を立てておりまして、相場関連の本は毎月3冊程度は
>コンスタントに読んでおります。
>で、相場に心理的な分析を用いた例を紹介した本は
>NHK出版「マネー革命」(テレビで特集されました)のビクター・ニーダフォッファーと
>その弟の相場テクニック。(一日で50億失った男、の回)
>でも、それには心理的に動くとは書かれていても、貴志さんの描写にソックリなのは
>読んだことがありません。たぶん貴志さんオリジナルではないかと。
>じつはまあ、この描写が特に気に入ったワケで「天使の囀り」を読んだわけです。
----------文学板のカキコミから

11 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:16
【検証材料】 その6
「モザイク」と「子供部屋に入れない親たち―精神障害者の移送現場から」
凶器はペニスというのはここからのパクリ

『子供部屋に入れない親たち―精神障害者の移送現場から』を
読んでみた。そしたら
『モザイク』で移送屋のボスがミミに「ナイフはペニスだ。
だから男が持つと、女へ向かい、女が持つと自分につきつける」
と説明するところがあるんだけど、それと全く同じ解説があった。

『モザイク』--- P.57 〜
「なぜ、女性は自分に刃物を向けるんですか?」
 移送を終えた車の中で、私は有吉に聞いてみた。
「刃物は男性の性器みたいなもんだ。男なら相手に向ける。女なら自分に
向ける。お前は女で美人だからな、そのうち男から刃物を向けられることも
あるかもしれん。それは、お前を犯したいっていう内なる欲求だ」
 人間は、そんなに単純なものなんだろうか。しかし、彼は経験に基づいて
語っている。一面で事実なのだろう。

12 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:17
【検証材料】 その7 『モザイク』と『Fuckin' Blue Film』

「モザイク」一人称で自分を呼べない人の比較

『Fuckin' Blue Film』 --- P.72 〜
 そのM男は、一人称を使わない。自分のことを「俺」とも「僕」とも「私」とも
呼ばない。
 「僕は」「私は」と言うかわりに、彼は自分を指さす。例えば、「あ、僕もそう
思います」と言う時には、人さし指で自分を指さすながら、「あ、そう思います」
と言うのである。彼の一人称は常に「指」なのだ。
「ね、前から気になっていたんだけど、あなたは自分を一人称で呼んだことない
よね? いつも指で自分をさすよね?」と訊いてみた。
「昔から、小さい時からそうなんですけど、『僕は』とか『俺は』とか言うのが
恥ずかしいんです。こんなの(指一人称)だけだと思うんですけど、何かとても
エラソーな気がしてしまって」と彼は言った。

『モザイク』--- P.39 〜
 一切の一人称を使わない軽度の分裂症患者がいた。
 彼は自分を示す言葉を使わない。自分のことを表現するときは無言で自分を指さ
す。恥ずかしそうに、まるで存在するのがおこがましくて申し訳ないと思っている
みたいに俯いて自分を指さす。
 私は青年が決して「私」とか「僕」とか「俺」という一人称を使わずに、ごっく
んと言葉を飲み込んで黙って自分を指さすのを、とても好ましく思っていた。


「モザイク」冷蔵庫に時計をしまう

『モザイク』の P.86

 気にするなと言われても、祖母の行動は日増しに異様さを増していた。
冷蔵庫の中に時計や枕をしまい込む。

と、『Fuckin' Blue Film』の P.41 (「八月の冷蔵庫」八月十五日) の

 私はジイチャンのことを思い出した。晩年のジイチャン
は完全にボケてしまった。家の中のありとあらゆる小物を
ジイチャンはせっせと冷蔵庫にしまう。冷蔵庫を開けると、
目覚し時計は出てくるわ、スリッパは出てくるわ、クマの置
物はでてくるわ、まるでマジックショーだった。でも、そこ
から出て来る冷えた目覚まし時計私はなんだか大好きだったな。

13 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:17
【検証材料】 その8
東京板橋区生まれ
●1963年
茨城・笠間へ転居。天理教との関係は?
「なにしろ私の田舎は伊豆の下田だ。そして、私の父も祖父も、実は漁師、 海洋民族なのである。」と発言。
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=990302randy&vf=1
とは言っても「代々漁師」というより、酒屋だった祖父が身上をつぶして漁師になったらしい。
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=990604randy&vf=1

●6歳、カンペキに世界を掌握する。
●11歳、国語の時間に、初の盗作。
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000014.html
「小・中・高は、演劇部で活躍。なんでも、多重人格者の父親に似て、『自分を演じる』多重人格的な才能
があった(アエラ)」
小学校3年生の時に「特殊学級に入れましょうか」と親が先生から相談されたほど、頭の悪い子供であっ
た。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~poesie/muimi.htm

●高校(卒業したのか?)時代
笠間神社のダルマ売り、巫女などのバイト
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000036.html

●17歳の時に初めて寺山修司と西新宿の京王プラザホテルで会い、以後、プチ家出を繰り返しては「人力
飛行機舎」の事務所の二階に泊めてもらうようになる 。
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream027.html
http://homepage1.nifty.com/kyoko_m/etc/iede.html

●1978年、18歳で新聞専売所に住み込み。(炊き出し担当)
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=990913randy&vf=1
その後、大家に追い出され、大学?ドロップアウト→専門学校?
http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai001.html
自らを「無学歴」と言っていることから、大学入学の事実は無いとの見方も。

●20歳、成人式には出ていない。吉祥寺の飲み屋でカウンターレディー
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010703randy&vf=1

●丸の内OL時代、同僚からイジメられる
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000061.html
その後、職を転々とし、銀座でホステス
●23歳ごろ肝臓病(酒の飲みすぎ)で入院
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream035.html
 ワイヤードの日記にも「私がまだ銀座でホステスのアルバイトをしていた時、 つまりかれこれ18年も前に
…」の記述あり。
2000年6月18日であることから、自称銀座ホステス時代は今から19年前、ランディが23〜24歳の時。

で、「噂の真相」インタビューを見ると、エディタースクールに通って
柳田邦夫に誉められてUPU(本人が広告代理店勤務と語っているのはここ)
にアルバイトで入社して文章が書けるから正社員になり
25歳で結婚退職、26歳で北北西(編プロ)立ち上げ。
(結婚は25歳説と26歳説がある
http://www.aretesyndrome.com/special/07/interview.html
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991024.html

14 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:18
おまけ(ブサイコの由来)

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=994066138&st=868&to=868&nofirst=true
ここまで読んで、オカルト板の名シリーズ↓を思い出したよ。
どこまでも勘違い&傲慢なブサイコ列伝に
ぜひ田口ランディも加えてほしかった。
オカ板でこのシリーズが終了してしまったことがヒジョウに残念なり。

ブスにまつわる怖い話
http://piza.2ch.net/occult/kako/990/990273091.html

ブスにまつわる怖い話・その2
http://piza.2ch.net/occult/kako/991/991561954.html

ブスにまつわる怖い話・その3
http://piza.2ch.net/occult/kako/991/991717522.html

ブスにまつわる怖い話・4
http://piza.2ch.net/occult/kako/992/992072967.html

ブスにまつわる怖い話・5
http://piza.2ch.net/occult/kako/992/992939601.html

15 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:29
これだけ資料が多いと、移転も一苦労ですね。
苦労をたたえて、age。

16 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:32
おつかれサマage

17 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:34
お疲れ>>1

ところで映画版『コンセント』の主演の市川実和子って↓これ?
http://www.geocities.co.jp/Milano/7364/subete1.jpg
http://www.geocities.co.jp/Milano/7364/subete2.jpg
マジ、コワカタヨ

18 :無名草子さん:2001/07/24(火) 23:45
ぎゃ〜! 「蛇っぽや」が新ランD語に認定されてるうう!
うははははははは、はひぃいい〜。笑い死にしそう〜。

19 :無名草子さん:2001/07/25(水) 00:12
前スレからの転載

921 名前:無名草子さん 投稿日:2001/07/24(火) 23:31
私としては亡くなった塚原氏にも、死因にも、「裏フォーラム」にも興味は全くない。
しかし、発言不可能な故人を
「私がニフティのフォーラムを辞める直接的なきっかけを作った人だ。」と犯人扱いし、
「強烈な攻撃的自己主張をする人だった」「それが依存の究極の形だ」と断定するのは、不愉快
きまわりない。
そこに何の証拠もないではないか。まして書いているのは
「私は聞きかじりでこれを書きました、と言ってるではないか」と開き直る人物である。
そしてそれが愛だとおこがましき理論で自分を正当化する。
それは愛でも好意でもなく「エゴ」ではないか。

そんなことをしておきながら、この書き手は
「誰かを批判し批評するために言葉を選ばなかったか。本当に伝えたいことを伝えるために努力
したか。
 言葉を汚さなかったか。自分を正当化しようとしなかったか。誰かを言葉によって傷つけなか
ったか。
 自分の自意識のために言葉をゆがめなかったか。」などがポリシーだと言う。

冒頭の通り、私は故人には興味はない。
ただ、故人が書き残したという「ランディ・マジック」については知りたい。
そのインチキ暴きは、正しい評価であったかもしれないからだ。

20 :無名草子さん:2001/07/25(水) 00:38
>>19
だいたい、「強烈な攻撃的自己主張をする人」ってランディ本人のこと
であり、自分にこそあてはまる短所をあたかも他人の短所のように言う、
小林よしのり的ビョーキだわね。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/etc1.html
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/etc3.html

ネットワークの人間関係を嫌悪し依存するというのも、ランディ自身の
ことを、他人のこととして言っているようにしか見えない。

21 :無名草子さん:2001/07/25(水) 01:50
市川実和子、マジ顔こえー。

22 :無名草子さん:2001/07/25(水) 01:51
ちょっとイイ話(?)
NAO さんこと藤森直子さんは、『Fuckin' Blue Film』の前に
『綾。ホステス、22歳』という本を出しているのだけれど、
それを原作にした「綾。ホステス、18歳」という漫画が
漫画雑誌「デザート」で連載中。
面白いし、ブレークして欲しいなあ。

23 :無名草子さん:2001/07/25(水) 02:25
>>22
ありがとう、読まなきゃ。
でもやっぱり若くなってるかー。

24 :無名草子さん:2001/07/25(水) 03:04
文学板では、畠山直哉の写真集『Underground』の後書きなどからのパクり疑惑。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=785&to=785
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=811

25 :無名草子さん:2001/07/25(水) 07:38
筑摩の日記の中で「コンセント」映画化を喜びつつ
カンヌだかベルリンだかベネチアだか映画祭にノミネートされたら
行ってみたい…と妄想ドリーミング発言してた部分がなかったけ?

26 :無名草子さん:2001/07/25(水) 09:39
このスレッド、こういうタイトルにするから、低級で嫉妬してる奴らの
くだらない場所と思われるんじゃないの?
君らはダンディの盗作疑惑を追及したいんじゃなくて、
単にランディをおもちゃにしたいだけなんだ。
だとしたら、このスレッド、つまらんね。

27 :26:2001/07/25(水) 09:40
失敬。
「ダンディ」はもちろん「ランディ」の間違いでした。

28 :無名草子さん:2001/07/25(水) 09:43
>>26
まだタイトルに拘ってるの?
諦めワルいね。

29 :無名草子さん:2001/07/25(水) 10:02
いや〜、いいタイトルのスレッドだね!
これからランディ先生の枕詞になるであろうと思われるよ、ブサイコ。

先生にはぜひ今後とも「蛇っぽや」に次ぐデンパァ造語を排出して
いただきたいもの。ブサイコ、応援あげ!

30 :無名草子さん:2001/07/25(水) 10:19
>>26 だけでなく、このスレッドを「つまらん」とぼそぼぞつぶやいては去る
擁護くんもパターンの一つだが、ランディ教祖様のお説を忠実に実行している
んだろうなあ、などと思ったりする。

http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000047.html
>人を呪うのなんて簡単ですよ」と、あるとき、ある人から教えられた。
>「繰り返し、呪いを言葉に出せばいいんです。それで十分、効力があります」

>「……してくれと言ったわけではない」「どうせ私のことなんかどうでも
>いいんでしょ」「本当は……のくせにはっきり言ったらいいのに」「いつ
>までこんなこと続けるつもりなの」「つまんねえ」「おもしろくない」
>「くだらない」「結局……なんだよね」「だからなんだっての?」
>「あ−あ、やっぱダメだ」「いやならやんなくていいわよ」「もうけっこう」

> だいたい、こういう呪いの言葉を吐いているときは、自分が苦しくて
>たまらないときだ。この言葉は呪いの言葉なので、いくら吐いても相手に
>本意は伝わらない。それどころか、自分も相手もがんじがらめに苦しくして
>いく。

「本当は……のくせに」「いつまでこんなこと続けるつもりなの」
「つまんねえ」「おもしろくない」――見覚えのある感じの「呪い」の言葉が
いっぱい♪

31 :無名草子さん:2001/07/25(水) 12:16
>このスレッド、こういうタイトルにするから、低級で嫉妬してる奴らの
> くだらない場所と思われるんじゃないの?

「低級で嫉妬してる奴ら」と通りすがりの人皆に思われているのと、
あなたがそう思っている、もしくはそう思いたがっている/思わせたがって
いるのとは違うので、混同なさるべきではないと思いますよ。
また、このスレが高級指向とは知りませんでしたが。
それであなたの書き込み自体は、低級ではないと思ってらっしゃるので
しょうか?

>君らはダンディの盗作疑惑を追及したいんじゃなくて、
>単にランディをおもちゃにしたいだけなんだ。
>だとしたら、このスレッド、つまらんね。

「君ら」なんておっしゃると、>>26さんって何様?ランディの信者様?という
感じになってしまいますよ。ご注意なさるべきと思います。
ご自分では何もなさらず、文句を言うだけで楽しませて欲しいというのは、
このような双方向の対話型の媒体には向きませんので、それについても
以後注意をなさったほうがよろしいでしょうね。
盗作にフォーカスしたいなら、ご自分で盗作ネタを捜してくるなり話題を
ふるなりなさればよいことでしょう。
盗作ネタ専門のWebサイトを立ち上げるのもよい方法と思いますことよ。

32 :無名草子さん:2001/07/25(水) 12:43
誰がなんと言おうと、盗作は盗作。

33 :無名草子さん:2001/07/25(水) 13:25
ちょっといい話(?)2
NAO さんこと藤森直子さんは、『Fuckin' Blue Film』は映画化されます。
ランディの描写との違い楽しみ。はやくみたい、両方とも。
映画もパクレば?>ランディ&厳冬社

34 :無名草子さん:2001/07/25(水) 14:27
自分の職場にも通院歴のあるような人っているけどさ、
自分が病気っていう認識があるから、おとなしくて
良い人だったりするんだよな。
本物のサイコさんって、こんなふうに一般社会に堂々と
存在してて、しかも偉そうな原稿を発表したりしているわけね。
寒いよ〜。怖いよ〜。
盗作についてもぜーんぜん反省しないんだろうな。
それどころか「どうしてアタシが責められなくちゃいけないのっ」って
憤りさえ感じていそうで恐ろしい。
ヤバいよこの人、マジで。

35 :こんなの見つけたよ:2001/07/25(水) 16:24
斎藤美奈子「彼らの反動」第4回 村上龍より(『世界』八月号)

(略)おっちょこちょいな村上龍には「人をおっちょこちょいにさせる力」
もあるかもしれない。たとえば次のような文章が活字になっていることに、
軽いめまいを覚えるのは私だけでしょうか。

(略 吉本ばななの文章の引用)

・小説ほめられたギャル
 そこに颯爽と現われた村上龍さんは、私を見るなり開口一番、/「いやあ、
田口さんの小説、すごく面白かったですよ」/と。おっしゃったのだ。/え?
え?ホントですか?私は嬉しさのあまり頭がクラクラした。/村上龍さんは
終始笑顔でフレンドリーで、優しい高校の先輩みたいな口調で話しをしてく
ださる。/「初めて小説を書いて、あんなすごいのを書かれるとまいっちゃ
うなあ」/私はもうその一言で、それまでの緊張がぶっ飛んでしまって(以
下略)。(田口ランディ「村上龍さんのこと」/『國文学臨時増刊号〇一年
七月号)

 私は龍さんと仲よしなんでーす、とただただ自慢しているだけ。いかに天
衣無縫な語りが売り物の方たちとはいえ、このミーハーな「ほどけ方」は注
目に値します。

36 :名無し草:2001/07/25(水) 17:01
こういうのがアップされると、「ねたみ」だの「そねみ」だの言われちゃうんだよねえ。
失笑をかってるだけなのにさ。

37 :無名草子さん:2001/07/25(水) 17:40
友達がランディのどれかが中島らもの「がだらの豚(?)」とか
いうのに似てるといってたが、どっちも未読なので判らん。

>>36
「妬み」とか「嫉み」と言う人は、自分がいつも妬んだり嫉んだり
してる人なんだYO!
だから他人もそうじゃないかと自分の基準で判断する。
「心理学を勉強したランディさん」なら、
これを何と呼ぶか知ってるだろうけどさ〜。

38 :☆次作での盗作予想☆:2001/07/25(水) 17:44
またまたやってくれちゃってます、いんすぱいやー!!
乱Dセンセイもやる気マンマンだ。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010721.html

7月21日(土)
*流れが変わった/昨日から/後半戦だ

 昨日から書く仕事を再開し始めた。
 (略)
 朝ご飯を食べてゴロゴロしていたら、天川さんから小包が届く。「この世とあの世の風通し」という本で、著者の加藤清先生を10月にトーク・デ・ナイトにお呼びすることになっている。
 さっそくゴロゴロと読んでいると、すごく面白い。ゆうべ、ちょうど沖縄の島を舞台にした小説を書いていたのだけれど、加藤先生は沖縄文化を臨床的立場から研究している方で、これから書こうとしている部分のヒントが山のように詰まっていて、ラッキー! と思った。

 とにかく、思い立ってあさってまでに400ページの原稿を入稿しちゃおう、という無謀な目的を立てた。

(トーク・デ・ナイト主催オフィス・テンhttp://home.att.ne.jp/alpha/ten/)
(春秋社の紹介ページhttp://www.shunjusha.co.jp/book/36/36421.html)

39 :↑ちなみに:2001/07/25(水) 17:46
引用部分の「無謀な目的を立てた。」は原文ママ

40 :無名草子さん:2001/07/25(水) 18:17
>>38
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010721.html
>10月には単行本がまとめて出る予定だ。ぐずぐずしていると
>入稿が重なってしまう。

で、秋頃出る単行本とは、
1. 昌文社「森のカケラから神様を見つける(仮)」
2. 幻冬舎「堕天使」という官能短編小説
3. サンマーク出版『転生』という絵本
http://www.din.or.jp/~happy/randy/news.html より。
ところで、エッセイ集「見えざる背後の力としての愛(仮)」は?)

1. あたりのネタ元発見!ってところかな?
それにしても「ヒントが山のように詰まっていて、ラッキー!」って、
その本が届いたばかりなのに数日で入稿しようってか?
盗作でなくインスパイアとしても、そんなすぐに内容を理解・消化できるもの?
ランディ、ゲラのチェックもロクにしないもんねって豪語してたくらい
だから、初校(?)で直したりしなさそうだし。

41 :無名草子さん:2001/07/25(水) 20:44
>>38
資料探しとかしないんだね。
いつも手短に送られた本からインスパイア→盗作。
乱Dと仕事すると何でも盗まれそうで怖いね(藁

42 :無名草子さん:2001/07/25(水) 22:36
でも、すでに書いている段階で「ヒントが山のように」って・・・・・・。
書く前には何も考えてなかったのかなぁ。絶句。

そういう状態で「あさってまでに400ページを入稿しちゃおう」てんだから
スゴすぎる。そのまま書き写してるとしか思えにゃい。

43 :無名草子さん:2001/07/25(水) 22:47
ちくまの日記7月19日もイケてるね。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html
「直木賞も/いわゆるひとつの/呪いである」
長島監督じゃないんだから「いわゆるひとつの…」って何よ?

それより、「…あと3年位しか書けないかもしれない」って部分が
今後の自分を暗示してるんだか、自己弁護してるんだか。
10年後に残るどころか余命3年ですか。合掌。

44 :無名草子さん:2001/07/26(木) 00:05
つか、あと3年間も小説を書き続けるつもりですか。はあ。

>>37
『ガダラの豚』、持っていたので再読し始めてしまいました。
改めて読んでも面白いし、誰かさんの作品と大違いで密度が濃い感じ。
どこが似ているかは、ちょっとわからないです。
超能力少年 (清田くんモデル) の苦悩の場面が確かあったから、
そこが『モザイク』のヒッキー14歳が大騒ぎするところと似ているとか?

45 :無名草子さん:2001/07/26(木) 00:09
今、筑摩の日記をランダムに読んでたら、去年の
12/24付けの処に、毎日、原稿を書き始める
時は、今まで書いてるものを、最初から全部読んで
それから、書き始めるとある。450枚のモノでも、
同じように、最初から読まないと、書くのに取りかかれ
ないそう。「だから、校閲の時には、もぉ見るのも
嫌になるんだろうと思う。」そうです。何度、読んでも、
目が字面を滑っているだけなのね。(ひょっとしたら、
校正、校正で、出来上がった作品が、この程度なのか?!)

同じ日記の中に、親も一緒になってボケモンを楽しむくだりが
あるけど、ランディ、どっかで、ポケモン批判をしてなかったっけ?

46 :無名草子さん:2001/07/26(木) 00:16
>>45
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991102.html
>自分の大切なポケモンを調教して飼育して、戦わせて、野蛮な
>漫画だと思う。

>対象が倒錯すれば、人間を家畜科して調教し戦わせることも
>快感である。

ちなみに、「家畜科して」は原文ママ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=726&to=726

47 :無名草子さん:2001/07/26(木) 00:43
>>45
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t001224.html

ですね。ええと、「1日何度も読み返すことになる」とは書いてあるけれど、
読み返した分に手を入れるとか校正するとかは書いてありませんので、
本当に読むだけでは。

しかし、書いていたのは『モザイク』のはずだけど、書きはじめるたびに
読み返して、ヒッキー少年はマンガ以外の本を読むかどうかの設定すら
怪しくなるんですかい。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=816&to=816&nofirst=true
によると、1ページ前と後ろとでは言っていることが正反対だし。
主人公の「ミミ」とかいうのは、他人の話すことを「サウンド」として
聞き、言葉として認識できなくなりがちなのに、聞き上手という設定。

48 :無名草子さん:2001/07/26(木) 01:21
ちくまの日記が読めぬ〜。いつもエラーで固まるんですが、
なぜでしょう。

49 :無名草子さん:2001/07/26(木) 02:14
ランディの呪いです。

50 :無名草子さん:2001/07/26(木) 03:51
>>48

http://www.voyager.co.jp/dotbook/

こちらから、プラグインをDLしないと
読めないっす。

51 :無名草子さん:2001/07/26(木) 03:57
「人生はすごく短い。自分のダメなところを直している時間はない。
人と比べるな。いいとこだけ見て生きていけばいい」

ギリシャの友人ランブロより

52 :無名草子さん:2001/07/26(木) 05:41
ところで、サイバッチでないねえ。

53 :無名草子さん:2001/07/26(木) 11:29
いや、直してくれよ>ランディさん
てかさ、治してくれ。

54 :無名草子さん:2001/07/26(木) 12:05
げ、>>51は単なる誤爆かと思ったら、「グッと来た」フレーズスレって
文学板だから、そんなワケないのかー。
つか、引用元がランディのエッセイとも思わず読み流してしまったよ。

http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai016.html
>日本人は原爆を落とされてもアメリカを許せる。不思議な民族だ」
>「うーん、忘れてはいないけど、水に流してしまうのかもしれないなあ。
>よくわかんないや」

題名の「ヴァージョンアップ」と本文の「バージョンアップ」が不統一だったり。

>>53 気持ちはわかるけど、病院という権力さえ否定するランディさんだし。

>もし自分以外の誰かが「お前は精神の病気だから、お前にはお前の人生に
>おける責任能力がない」と言ったら、私は「冗談じゃない」と思うだろう。
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=010710randy&vf=1

55 :無名草子さん:2001/07/26(木) 12:09
>>43
2000年12月の『ミッドナイト・コール』発売のときのAmazonのインタビューでは
3年どころか、むこう10年は小説で行くってはりきってるじょ。
「物書きなら誰でも小説を書きたがる」とか無茶な決めつけしながら。

> Amazon.co.jp: 今まではインターネットで発表したコラムをまとめたものなど
> を出されてきましたが、今後は小説が中心になっていくんでしょうか?
>
> ランディ: 向こう10年は小説でやっていきます。コラムというか、エッセイと
> いうか、自分ではノンフィクションだと思っているんですけど、それをやめる
> かどうかは考えていません。ただ、小説を書いていくことだけは決めています。
>
> Amazon.co.jp: ずっと小説が書きたかったんですよね?これからはどういう小
> 説を書いていかれるつもりですか?
>
> ランディ: 物を書いて暮らしていこうと思っている人ならば、誰でも小説を書
> きたいと思っているんじゃないですか?これから何を書こうかということも決
> まっていません。ただ小説を書くということが決まっているだけです。
>
> 最近のマスコミにありがちなんですけど、小説を材料に「著者はこれこれこう
> だ」と分析するのはやめてほしいですね。小説はあくまでもフィクションの世
> 界なので、著者とはまったく関係がないと思うんです。私がどうこうというこ
> とではなく、ただ楽しんでもらえる小説を書いていくつもりでいます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/feature/-/126734/249-4390888-1210753

56 :無名草子さん:2001/07/26(木) 13:08
>>55
本当だー。すごい無茶な決めつけしている〜。

> 物を書いて暮らしていこうと思っている人ならば、誰でも小説を書きたいと
> 思っているんじゃないですか?

ノンフィクションなどを書いている人の立場は?と思っても、確かにランディ的
「ノンフィクション」は小説書きたがりの妄言ドリーミングだったらしいし。

> コラムというか、エッセイというか、自分ではノンフィクションだと思って
> いるんですけど、それをやめるかどうかは考えていません。

恋愛の寺子屋みたいなコラムもノンフィクションのつもりだったと。
まあ「自分ではノンフィクションだと思っているんですけど」という
自信なさげな言い方が、ランディに謙虚というか、自信なさげでプリチー。

57 :無名草子さん:2001/07/26(木) 13:23
> コラムというか、エッセイというか、自分ではノンフィクションだと思っているんですけど

そうか、そうなのか。じゃあ、

> 小説を材料に「著者はこれこれこうだ」と分析するのはやめてほしいですね。
> 小説はあくまでもフィクションの世界なので、著者とはまったく関係がないと思うんです。

「フィクションだから」って理由で著者を分析するのはダメっていうなら
ノン・フィクションなら、オッケーなんだな。
著者の生活臭やカン違いや知識のなさをボロボロ出しまくる
日記エッセイやえらそなMSNコラムは「ツッコんでヨシ!」と。
そういうことだよね。

うわ〜ん、ツッコミどころ満載で困っちゃう〜。

58 :無名草子さん:2001/07/26(木) 15:01
> 小説はあくまでもフィクションの世界なので、著者とはまったく関係がないと思うんです。


てか、人の文章盗作していたら、著者とはまったく関係がないよなあ……。

59 :無名草子さん:2001/07/26(木) 15:11
> 物を書いて暮らしていこうと思っている人ならば、誰でも小説を書きたいと
> 思っているんじゃないですか?

だから、「嫉妬してる」とか思うのね。短絡的だこと。
問題になってるのは、「盗作」なんだよね。

60 :無名草子さん:2001/07/26(木) 17:23
私は出世したのよっ、人から羨まれる身分なのよっ、と
鼻の穴をふくらませている姿が浮かんできて鬱。(藁

でも、真面目な話、物を書いて生活=嫉妬の対象なんだろうか。
そりゃ、そういう人と何かの拍子で直に話す機会があれば
「すごいですねー」程度のお愛想は言ったりするけど。
――だから、お取り巻きと、できれば直に会うのが好きとか?

61 :無名草子さん:2001/07/26(木) 20:28
メルマガの配信はまだ?age

62 :無名草子さん:2001/07/26(木) 22:25
創作文芸板にご降臨か

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724

63 :無名草子さん:2001/07/26(木) 23:03
>>62
うーむ、ここと「ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart2」のスレを
張ってくれた人の書き込みが 20:28。その 20 分弱後の 20:49 に

7 名前:みけ 投稿日:2001/07/26(木) 20:49
さっき>2の人が書いてくださったスレッドに行ってきました。
なんだか、ランディーさんはすごくいろいろなことを言われているんですね。
でもこれだけ多くの人に読まれて、多くの人が一言物申す!!となっているのですね。

やっぱランディさんってすごいなーと思います。
これだけ多くの人の心に残っちゃうんだから。

いやはや、恐れ多い!!

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724&st=2&to=7

「!!」などで若く見せようとしている?わりに、「一言物申す」とか
「いやはや、」あたりが、確かに怪しいと言えば怪しいカナ。

64 :無名草子さん:2001/07/26(木) 23:13
>やっぱランディさんってすごいなーと思います。
>これだけ多くの人の心に残っちゃうんだから。

確かにすごいし、心には残るが……
そういう問題では……

65 :無名草子さん:2001/07/26(木) 23:59
過疎板に注目をうつさせて、ここのスレッドの上がりを
鈍くさせようって作戦かもよ? ゲン盗舎のSさんあたりが
仕組んでいたりして(藁
効果はすでに出てるんじゃない? この時間帯にこのスレッドが20番台以下に
落ちること、あまりなかったしね。

66 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:08
>>65
そっかー。確かに文学も一般書籍も避けて創作文芸にスレ立て自体が
不自然だものね。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724
のほうを上手くダイジェストスレに育てられんかと思って参戦したが、
長文を書き過ぎちゃったし……反省するわ。スマソ。

67 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:17
えっ!
「自分の魂をちぎって投げるんだ。」は、
中島らものパクリだったの?

本当に節操ないねえ……。サイテー。

68 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:17
いえいえ、お疲れさま>>66

69 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:21

このスレッド、悪意のかたまりだな。

70 :みけ(ニセモンです):2001/07/27(金) 00:21
>>67
>「自分の魂をちぎって投げるんだ。」は、
>中島らものパクリだったの?

うわー。 ランディ先生って本当に読書家なんですね。
色んな人の本を読んで、その言葉を自分の中に大切にしまって
おられるのがよく分かります。ますます尊敬しちゃう。(はぁと

71 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:23

少なくとも言えることは、こんなことに精を出している

人間もまた、ろくな人生歩んでいないだろうということだ。

72 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:23
みけたん「ー」と「−」の間違いやっちゃってるし。

73 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:24
おお、言わせてもらうよ!>>71

オマエモナー(^▼^)/

74 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:30
おかえり>>71

別の板で遊んでいたの? 若い子のふりは疲れるだろ?
ここでゆっくり癒していけよ。ありのままでいいんだよ、
ありのままで。卑しい根性丸だしで怒っているあなたの
ままでいいんだよ。

75 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:34
69も71も「sage」って名前なのね(笑)。

76 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:44
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724&st=86&to=86
> だから囚われちゃいけないと思う前に、先生(新聞で書評を書いたり、
> 原田宗徳さんや、山田詠美さんの本にあとがきを書いている先生です)に
> 囚われてみようと思ったんです。

「先生」とは誰という設定なのだろう。まあどうでもいいことだが。

> 1度その中に踏み込んで見なくては、解かるものも逃すのでわないかと思ったからです。

の「1度」もちょっとランディちっく。漢数字も全角数字も半角数字も
区別むちゃくちゃで使うからなあ。最近の筑摩日記でも不統一が目立つ。

77 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:44
すごいね。人の話をぜーんぜん聞かずに、いきなり被害者のふり。

>って、私バッシングされてるんでしたっけ・・。

なんて自分にばかり都合の良い精神構造なんだ!
いやー、生きていて楽しいだろうね! 氏ね。

78 :無名草子さん:2001/07/27(金) 00:47
有名人の名前を臭わせるあたりも、
虎の威を威を借るのが大好きなランディさんにそっくりだねえ。
まるで当人みたい。
ん〜、とっても狐っぽや。

79 :無名草子さん:2001/07/27(金) 01:01
× 原田宗徳
○ 原田宗典

有名人の名前を使いながら、その名前を平気で間違える
ってのがさらに、ランディちっくだねえ。

80 :無名草子さん:2001/07/27(金) 01:07
ランディ降臨!!!!!age

しかし、みけって馬鹿、マジ痛すぎるしランディに激似すぎ。

81 :無名草子さん:2001/07/27(金) 01:11
それにしても、こんなにライブが長引くことも珍しい。

82 :無名草子さん:2001/07/27(金) 01:45
マッタクだよ。(;´Д`)
まだ続行中だし。。。しかも

>でもさ、そんな先生に就けるって幸せなことだな−って思うんです。

って、あいからわずハイフン使いもランディ・テイストのまんま。
あー早く寝ないと、お肌に悪いよう。

83 :ランディ、自らバカを認める:2001/07/27(金) 01:47
「田口ランディの日記」2000年9月28日より
ttp://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t000928.html

 再び、再校に戻る。構成者の入れた校閲をチェックしていく。ううむ、校正者という人々はなんという几帳面でこうるさい赤を入れてくるのだ。ん? なんだって「伽藍は寺院のことで天井の意味ではない」って、うっそ〜。辞書を引く。あ、ほんとだ。さすが校正者だ。悔しいがアンタの勝ち。はいはいわかりましたよ、あなた様のおっしゃる通りですよ。え、なになに「母親はすでに入院しているハズ、ここに登場するのはおかしい:って。ありゃ、ほんとだ。えっ? エリック・サティの曲名はジムノペティではなくジムノペディだって? マジ?(CDを確認する)ぎゃ−−−−ほんとうだ。くっそ〜。あたしの原稿なのになんであーたの方が詳しいのよっ。
 ってな具合に、会ったこともない校正者とほとんど喧嘩ごしでゲラをチェックする。再校を戻す頃には「あたしって、ほんとにバカ」と打ち負かされる。まったく、校正者という方々がいらっしゃらなかったら、私なんか「赤っぱじ青っぱじ」のかきっぱなしになっちゃうよな。

84 :無名草子さん:2001/07/27(金) 01:49
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724&st=117&to=117
>今日はこの辺で、ではまた明日。

また明日……また明日なのかっ < ターミネーターみけ。

85 :無名草子さん:2001/07/27(金) 01:56
いや〜ますます痛さを増して来ますなあ。このスレ界隈。くくくくく。

86 :無名草子さん:2001/07/27(金) 02:01
>>83
なるほど。幻冬舎の校正のレベルについては疑問視されていましたが、
これを読むと同情したくなるような。語句の間違いだけでなく、

>母親はすでに入院しているハズ、ここに登場するのはおかしい

なんてのまでチェックしても、元の間違いが多すぎればそう全部は直せない
かも。さらに、ランディには日記で、

>こうるさい赤を入れてくるのだ。

>会ったこともない校正者とほとんど喧嘩ごしでゲラをチェックする。

と書かれるんじゃあなあ。(T_T)

87 :無名草子さん:2001/07/27(金) 02:07
やっぱりキティガイって見ちゃいけないと思っていても、
つい視線を奪われちゃうなあ。
事情によりマジもんのキティガイさん数名と話した経験があるんだけど、
あの人たちって、どうやってこちらが話をふっても自分に都合の悪い話からは
視線を宙に浮かせて反らしちゃうんだよねえ。(病気の種類にも
よるのかもしれないが)
そして自分があらかじめ考えていた話だけを繰り返すの。
しかも被害者意識がめちゃくちゃ強い。自分が悪いのにも
かかわらず。みけたんもランディさんも
すごーくよく似てる。あー怖ええ。きっとあれだけ攻撃されても、
数時間後には「みんながわたしを好いてくれてる」と脳内で
変換されると思われ。

88 :新たなるパクり:2001/07/27(金) 02:54
『魂をちぎって投げる。それが言葉だ。』 (ランディのメルマガ?)

言葉こそすべてじゃないか。
人は自分の魂をちぎって投げるんだ。
それが言葉だ。
(中島らも著「ガダラの豚」より)

89 :無名草子さん:2001/07/27(金) 03:19
まだやってんの?ばかども。。。

90 :それでもフカすランディ:2001/07/27(金) 03:26
「田口ランディの日記」12月22日より

 17歳当時、私は世界文学全集を読破し、ニーチェ、サルトル、その他の哲学書も読んでおり、それでも愛読書は別冊マーガレットとかセブンティーンだった。
 ほとんどすべてのことを「スタイル」として吸収していたけれど、それが無駄だったかと言うと、そうでもないように思う。かつてスタイルとして読んだジャック・デリダについて、今ごろ「あ、そうか!」と思うことがあるのだ。

91 :90:2001/07/27(金) 03:28
デリダについて「あ、そうか!」と思ったことをエッセイで
披露してくれることきぼーん。

92 :無名草子さん:2001/07/27(金) 04:16
>>90
ニーチェにサルトル、その他の哲学書を読んであの程度の洞察…。
ある意味、天才かもしれないね(藁

93 :無名草子さん:2001/07/27(金) 04:32
>>88
メルマガには見つからないよぉ。<『魂をちぎって投げる。それが言葉だ。』

> 言葉こそすべてじゃないか。
> 人は自分の魂をちぎって投げるんだ。
> それが言葉だ。
> (中島らも著「ガダラの豚」より)

これは見つけた。集英社文庫では『ガダラの豚』は I、II、III の
三分冊なんだけど、その II の P.188。オニャピデというアフリカの
呪術師の言葉。

94 :無名草子さん:2001/07/27(金) 04:52
>>91
そのときに、郵便物の誤配だの行方不明だの、ありがちな線を
はずしてくれることをきぼ〜ん。

>>92
岩波文庫の何冊かは漏れ程度ですら読んでいたけど、
すっかりきれいに内容は忘れている。
それこそが本当の教養というもんだって説 (by筒井) もあるし。

95 :無名草子さん:2001/07/27(金) 08:18
田口ランディってそんなに評判悪い人なんだ。知らなかったyo

96 :無名草子さん:2001/07/27(金) 10:20
>>89
パクリが発覚したときに、いちばん言葉遣いが悪くなるねえ。

それにしても中島らもってグッとくるね。
「自分の魂をちぎって投げるんだ」
糞ランディの手でこの言葉を汚すなよって感じ。

97 :無名草子さん:2001/07/27(金) 10:41
>>88の出どころを探してメルマガあさってたら、こんなのみつけた。

北の旅人達……メイキング オブ 「マタギの里を旅する」
http://www.interq.or.jp/japan/eco-vil/kita-no-tabibitotachi.htm

ランディが書いたコラム「マタギの里(秋田県阿仁町)を旅する(1)〜(2)」
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000208randy&vf=1
につきあったランディのネット友だちなんだけど、本音ばっかり言って、
結局ランディに嫌われた。(藁

しかし、どう読んでも、これを書いた「佐々木さん」という人が
正しいように思われる。
こういうマトモに意見する人は遠ざけて、イエスマンとあったかチャンだけ
はべらせるってのが、ランディ最大の失敗に思われ。

98 :無名草子さん:2001/07/27(金) 11:37
>>97
http://www.interq.or.jp/japan/eco-vil/kita-no-tabibitotachi.htm

> 「船井幸雄ってコンプレックスから生まれるパワーを感じるって最初に
> 俺に書いてよこしたでしょ。」
>
> 「だって、そう感じたんだもん。」
>
> 「でさあ、俺も田口さんに会った時におんなじ事を感じたんだよ。コンプ
> レックスに裏付けられたパワーって奴を。思わず笑っちゃったよね。他人の
> 姿ってのは自分の投影でしかないんだなってあらためて思ったよ。」

やっぱ、メール交換したり直に会ったりしている人から見ても、
自分にこそあてはまる特徴を他人の特徴として語っているように見えるんだ。

> 「ああ、そう。ネットで名指しで人を非難するのやめなよ。Tさんって人
> 可愛そうじゃない。」
>
> 「あんた、分かったような事言うんじゃないよ! 一体、私がどれだけ酷い
> こと言われたか分かんないでしょ。あんなの営業妨害よ。私は平和主義者
> でも何でもないの。やられたら徹底的にやり返すのよ!」

って、塚原さんだよね……。筑摩のWeb日記ランディが書いたみたく、
遊びで喧嘩を買ったという感じではないですね。
「やられたら徹底的にやり返す」って他にもあれこれやっていたのかな。

99 :無名草子さん:2001/07/27(金) 11:47
時期的に考えてまず、マチガイナシ。
ただ、「喧嘩を買った」ってより、秘密裏に行われているモノに
わざわざ乗り込んでって、騒ぎを大きくしたというのが正解では?

>>98の引用部分のあとに

>  沈黙が流れる。
>
> 「いいのよ、あれくらいは。本人はペンネームでもの書いてんだし、影響ない
> のよ。」

ランディ様の小心者チックなご都合主義がらぶりーだね。

しかも、マタギについての記述がハンパだとクレームメールが殺到したら
「マタギの里(秋田県阿仁町)を旅する(3)」とか
その日の日記とか、削除してるし。

100 :無名草子さん:2001/07/27(金) 12:50
佐々木さん。鋭いよ。
このコラムはおもしろいね。
http://www.interq.or.jp/japan/eco-vil/kita-no-tabibitotachi.htm

101 :無名草子さん:2001/07/27(金) 12:52
ツッコミが効いてるよね。>佐々木氏

> 席についてしばらくして、私は、彼女と最初に会ったパーティの事を話し出し
> た。そう、メールでは何度もやりとりしていたが、今日まで彼女と会ったのは
> 1回きりで、会話は5分ほどしかしていなかった。
>
> 「言っていい?だいたいさあ、挨拶ぐらいちゃんとしろよなあ。初めて会って、
> 座ったまま、『あ、タグチです。』これだけってないだろ。それでいてオープ
> ンダイアリーには、最近の編集者は礼儀がないとか書いてるし。」
> 「あの時は幹事で、お金を数えていて、忙しかったの。」
> 「そうかもと思って、俺もう一度受付に行ったじゃない。それだって、『あっ
> ち行って!』みたいな対応してたもんな。」
> 「それで、自分では、土曜日に飲み会誘っておいて、日曜日に仕事の電話して
> くるのはけしからんとかよく書くよなあ。」
> 「偶々、忘年会があったら誘ってって言うから、教えただけじゃない。」

102 :無名草子さん:2001/07/27(金) 12:58
>あんなの営業妨害よ。私は平和主義者
> でも何でもないの。やられたら徹底的にやり返すのよ!

あーあ。これだよ、これ。これがおぞましいランディの真の姿なんだよ。
自分が他人につけた傷は、「えーんえーん。そんな
つもりじゃなかったのにぃ」で済ませちゃうくせに、
自分に向けられた攻撃(といっても、塚原さんがたんに仲間内で
鬱憤を晴らしていたという程度のもんじゃないか。
あんたみたいに、公の場で塚原さんがアンタの悪口を言ったか?)には
核爆弾を使用するぐらいに過剰に異様に反応する。

それにしても、徹底的に人を攻撃しておいて、
その人が亡くなったとたんに
「あの人はわたしのことを好きだったに違いない」かい?
本当に気味の悪い女だねえ。ストーカーやレイプ犯と似た
精神構造の持ち主だね。

103 :無名草子さん:2001/07/27(金) 13:32
あとさー、

> 「いいのよ、あれくらいは。本人はペンネームでもの書いてんだし、影響ない
> のよ。」

ってことは、名前をワザと間違えたわけでもなく、ましてやプライバシーに
考慮して変えたのではなく、ただ単に間違えたというのとでないの?

104 :無名草子さん:2001/07/27(金) 14:03
あまり興味がないうちに「ぐるぐる日記」を図書館で借りました。
ま、最近よく名前を目にするから押さえておこう、って。
梁石日との初対面の個所でび・・・・っくりしました。
ココの事はまだ知らなかったんだけど
「なんたるゴーマン!!」と思って、その個所以降も気分悪く吐きそうでした。

でも小説ではもしかして・・と、やはりちょうど図書館にあったので読んだのですが、
初めて読んだ作品の気がしないんです。不思議な読後感。
それからモヤモヤが続いたので、色々検索してココにたどり着きました。
レスを全部読んでみて、同じ気持ちの人がたくさんいるのに驚きと
ああいう作家(と認めたくない)の存在を許したくない思いでいっぱいになりました。
怒りより悲しい、っていう気持ちです。

105 :名無し草:2001/07/27(金) 14:11
最近メルマガの配信がやけにひんぱんに滞るなと思ったら、
2ちゃんで叩かれて、書く気失せちゃったのかな(笑)

106 :無名草子さん:2001/07/27(金) 14:16
叩かれて、っちゅーか、盗作元が発覚しやすくなったから
自分のネタだけで勝負しなくちゃならなくなって、
書くことなくて困ってるんじゃないの?

だいたい、「ぐるぐる日記」ってタイトルだってさ……あ、いや、
これはやめとこ。身元がばれるから。

107 :無名草子さん:2001/07/27(金) 14:37
みけタン、創作板リタイア宣言!

108 :無名草子さん:2001/07/27(金) 14:40
>>104
>梁石日との初対面の個所でび・・・・っくりしました。

http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19990619.html
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19990622.html

あたりのことでしょうか?

109 :無名草子さん:2001/07/27(金) 14:48
次も笑える。
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19990623.html

>電話によると「神との対話」の著者ドナルドなんたらさんとの
>インタビューは潰れていないそうで、これから日程調整に入る
>らしい。送ってもらったので「神との対話1.2.3」を読んだけ
>ど、1が一番おもしろくて、2.3になるほどつまんなくなる。そん
>で、あたしは直感的にこの著者は嘘つきだと思った。これはフ
>ィクションだ(あたりまええか)。なんでそう思ったかって、
>だって直感なんだから理由はない。

「ドナルドなんたらさん」「あたりまええか」
「なんでそう思ったかって、だって直感なんだから理由はない。」
とか、何気に炸裂しているなあ。

>うーん、あたしはどうでもいいんだけど、確かにこの人、
>前世ではあたしの弟かなんかだったかもしれない。

この人=サンマーク出版の高橋さん。

110 :無名草子さん:2001/07/27(金) 15:26

共感してくれてるんでしょうが、
思い出して気持ち悪くなちゃったじゃんか!

111 :無名草子さん:2001/07/27(金) 15:41
うひゃーっ!
また思い出しちゃったよ、あの替え歌を。
「今日もいい電波〜♪」

112 :無名草子さん:2001/07/27(金) 18:31
撤退宣言があったと思ったら、第2ラウンド開始?

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724&st=136

113 :無名草子さん:2001/07/27(金) 20:30
>>97
「あんな事、初めての人がいる前でぶり返されちゃたまったもんじゃない」
「蒸し返す」です。
佐々木さん、ちょっとランディ入ってます。あんまり近づくと危険ですよ。

114 :無名草子さん:2001/07/27(金) 20:43
それにしてもランディってのは日本語への感受性を促す反面教師
としては教科書的だよな。(藁  ずいぶん日本語の勉強になった。
ランディで商売たくらんでたウンコ版元どもは、教科書づくりを
考えてもいいかもな。ランディの過去の文章をつかえば、醜悪で
正しくない日本語の事例がすべて揃う。

115 :無名草子さん:2001/07/27(金) 20:43
中野翠の「へなへな日記」とどっちが先なんだろう。

誰か梁石日の件で一緒に怒ってよー!
そりゃ地味目の作風で、流行作家ってワケじゃないけど
それでも骨太のいい小説をコンスタントに書き続けてる先輩の小説家だよー。
親しみを感じての発言なのかも。でも、人目に触れる本に書いちゃうなんて・・。

出版社が悪い! 

116 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:20
>>106
激しく同意。
元々、自分のオリジナルなんて皆無なんだよ。
言葉も発想も、全部誰かからパクったのしかないじゃん。
ランディ独自の物と言えば、「エスケープゴート」とか頭悪い造語だけ。
最初に書きたい事があって書くのではなくて、誰かの作品読んで
そこから適当に盗んでひねり出してたんだけど、こう注目されると
それももう安易にできなくなった。
で、何も書けない。自然の成り行きだね。
今ごろ、必死になってマイナーなWEB作家のサイト漁って、
バレないようなパクり元を探しているだろうさ。

>>115
梁石日もG舎の芝田さんが売り出した作家さんだよね。
担当が同じってだけで、「愛と勇気と人なつっこさ」を発揮しちゃったのかもよ。
「愛と勇気と人なつっこさ」と言うより、「尻軽さとずうずうしさと無遠慮」
ではないだろうかと思う今日この頃。

117 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:20
普段あまり本を読まないんですけど
最近田口ランディの本を読んでおもしろいな
とおもってたらこのレスを見てがっかりしました。
ここでランディを批判してる人たちは
どういう本を良いと評価してるんですか?

118 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:22
>>117
盗作してない本。
あなたも変わってるね。普通、「いいな」と思ってた本が
単に誰かからの盗作だと知ったら、作者にがっかりしない?
摘発してる方にがっかりするって珍しいんじゃない?
あ、「自分の見る目」を否定されて頭にきたのかな?

119 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:27
>>117
きちんとした日本語を使っている本。

120 :117:2001/07/27(金) 21:35
>>118
自分の見る目のなさに正直がっかりした。
摘発者にはがっかりはしてないですよ。
でも、作者にもがっかりはしてない。
ランディの経験ってやっぱ私からすると
すごいと思うんだよね。盗作はよくないが。

盗作してない本って回答わかりやすかったです。
もっと具体的に作家の名前だと嬉しかったです。


なにが面白い本なんだろうって思った。

121 :無名草子さん:2001/07/27(金) 21:58
むかしねー、困っていたときにねー、
ランディさんが泊めてくれたことがあったんだけど、
そのとき、「これ、いい本だから」と出してくれたのが、

 『二百回忌』笙野頼子

「もう読んじゃったからあげるよ」って。
おもしろい本だと思った。
装画は司修。司修の本もおもしろい本です。
ランディさん本人が「おもしろい本」と言った本なので、
ランディさんの読者さんにおすすめしてみました。
既読だったらごめんなさい。

122 :無名草子さん:2001/07/27(金) 22:42
>>117
いっそここでネタ元とされている本を読んでみたらどう?
(別に比較対照のため読めと言うつもりはないけど)。
『Fuckin' Blue Film』もいい感じだし、
恐いのがいいなら『十三番目の人格(ペルソナ)-ISOLA』、
情報量がスゴいなと思うのは『BRAIN VALLEY』、
両方あわせもっているのは『ガダラの豚』とか。
岡崎京子や山岸凉子の漫画もいいと思うし、『百億の昼と千億の夜』も
漫画のほうが入手しやすいかなあ。

123 :無名草子さん:2001/07/27(金) 22:54
盗作してたって面白ければそれでいいじゃん。作品はそれで完結されているんだし。
気づいた読者が、あれのパクリだな、と思うだけで。どのみち訴える権利を所有
しているのは原作者。読み手がどう思うが知ったことではない。

124 :無名草子さん:2001/07/27(金) 22:58
>>123
それをさらに押し進めて、

本を読んだ感想を書く権利を所有しているのは読者。
ランディやそのファン・信者がどう思おうが知ったことではない。

にも同意いただければ丸くおさまるのではないかと思います♪

125 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:02
>>123
盗作しちゃだめだろう。
面白ければそれで良いのか??

126 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:06
>>125
盗作しちゃだめなのは当然だけど、ランディの書くものって
面白くないじゃん。トンデモ本と思って読めば別だけど。

127 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:07
>>124
それなら読んだ感想を書けや。
読書感想文云々はは付足しでランディ攻撃が主だと思うが。

128 :大デュマ:2001/07/27(金) 23:15
盗作だが、俺が書いた方が面白い、はっはっはっはっはっはっ。

129 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:16
>>127
指図される覚えはないが、それはさておき、
批判的な感想=ランディ攻撃とでも君が勘違いしてないかぎり、
感想はいっぱい見つかると思うけどなあ。
なんだこりゃ、アレのパクりじゃん、っていうのも、
パクりにしても劣化コピーだよなあ、っていうのも、
主人公に魅力がない、話がつまらん、っていうのも、
こんな誤字があるぜ情けない(笑える)っていうのも、
みんな感想だろ?

130 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:19
>>126
面白くない本を読んだ時点であんたの負け。見識がおそろしく低い。
面白くないなと感じれば途中で止めるし、止めたら全部読んでないから
批判は出来ない。

131 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:28
大デュマー!
あんたはおもしろいよ〜。
世界文学全集を全て読破したというランディさんなら
あなたの小説も読んでいることでしょう。

132 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:28
>>130
面白くないなと思ったって途中でやめないことの方が多いけど。
一発大逆転というはかない期待をつないだり。(藁
まあ途中で読むのを止めたとして、

>止めたら全部読んでないから批判は出来ない。

なんで!? つまらなすぎて全部読み通せないほどの代物だったと
批判だって罵倒だってできるぞ。
ああ、感想でなく批評としてやるなら、全部読み通さないとマズい
かもね。書評家の人は頑張って全部読む、と。それでいーじゃん?

でなければ、途中で意識を切り替えて(最初からでもいいけど)、
トンデモ本としての鑑賞モードにすりゃいいんだよね♪
ランディの本ってトンデモとしての鑑賞に向いているし。

133 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:32
>>130 しかし、どうしてこのスレにかぎって定期的に、
いっさいの批判はナシにしろ的な主張をする奴が飛来するかね。

134 :無名草子さん:2001/07/27(金) 23:38
>>133
いやいやまったくですねえ(わら)。
ほんとに面白いスレだよ、まったく。

135 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:13
ここと創作文芸板と雑誌板とで、同時ライブ状態みたくなってたけど、
おさまったかな。

136 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:14
ここと創作文芸板と雑誌板とで、同時ライブ状態みたくなってたけど、
おさまったかな。

137 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:26
>>133
それはチミらの書いてることが批判とさえいえない代物だから。
ストレス解消のために、たまたま時流に乗ってて,しかもあら捜しがしやすい
一作家をネタにしてるだけの個人的な慰みスレでしかないのに、
盗作とか言う合言葉でどこか正義感ぶってる部分さへかもし出してきたウザさと
何か建設的なことさえしているかも、というトンデモ勘違いへのこころある忠告なんだよ。

138 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:30
>>137
ふーむ、このスレに書いてあることが「批判とさえいえない代物」で、
>>137の書き込み (>>123, >>130 もか?) は「こころある忠告」と。
自分に甘く他人に厳しいのもほどほどにしといた方がいいですよ。
これは善意の忠告です。

139 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:37
>>123 >>127 >>137
そりゃねえ、入力ミスは誰にでもある、ましてこのような掲示板では……。
でも読むのに疲れない程度は、まともな日本語を書き込んで欲しい。

「読み手がどう思うが」「読書感想文云々はは付足し」
「部分さへかもし出してきた」

140 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:39
>>123 >>127 >>137
そりゃねえ、入力ミスは誰にでもある、ましてこのような掲示板では……。
でも読むのに疲れない程度には、まともな日本語を書き込んで欲しい。

「読み手がどう思うが」「読書感想文云々はは付足し」
「部分さへかもし出してきた」

「チミら」ってのも、いつの時代の人?って感じだな。

141 :無名草子さん:2001/07/28(土) 00:41
あれっ。二重書き込みすみません。

142 :無名草子さん:2001/07/28(土) 01:03
「それは、〜だから」と言っている割には、なんの理由の説明にも
なっていないぞ。> >>137

133 名前:無名草子さん 投稿日:2001/07/27(金) 23:32
>>130 しかし、どうしてこのスレにかぎって定期的に、
いっさいの批判はナシにしろ的な主張をする奴が飛来するかね。

137 名前:無名草子さん 投稿日:2001/07/28(土) 00:26
>>133
それはチミらの書いてることが批判とさえいえない代物だから。
ストレス解消のために、たまたま時流に乗ってて,しかもあら捜しがしやすい
一作家をネタにしてるだけの個人的な慰みスレでしかないのに、
盗作とか言う合言葉でどこか正義感ぶってる部分さへかもし出してきたウザさと
何か建設的なことさえしているかも、というトンデモ勘違いへのこころある忠告なんだよ。

143 :無名草子さん:2001/07/28(土) 04:15
>>121
まさか、そこからも何か盗んでるんですかね?>あの盗癖女は

144 :無名草子さん:2001/07/28(土) 04:47
みなさん、ごくろうさま。やはり、いかんものはいかんね。

145 :☆盗作してるダロ予想☆ :2001/07/28(土) 08:26
この時期に執筆中だった『アンテナ』と『もう消費すら快楽じゃない彼女へ』
以下、2作品からのいんすぱいやーの可能性あり。
「移送ビジネス」のネタ元は森達也だったのか?

 ずっと「文學界」という雑誌を送っていただいているのだけど、10月号の片岡直子という人の書いた「温いロープ」という小説の文章が、スゴイ。あんまり凄いんで何度も何度も読み直してしまった。言葉が生きてる。久しぶりに魂の宿る言葉を読んだ気がして嬉しくなって、その魂を飲み込みたくなって何度も読んだ。いくらでもつるつる読める。リズムがあって、まるで祝詞みたい。そうか、こういうふうに書けばいいのか、ってお手本みたいにして何度も読んだ。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t000911.html

 森さんは今夜はこの後、精神病者の移送ビジネスの取材があるのだという。ところが下村さんも森さんも、飲み始めると「こっちの方がおもしろいな〜」と言い出す。ぎゃははは、男ってかわいいなあ。30分遅刻して下村さんが去る。残った4人で、なぜかまた下ネタになる。桐生さんは最近「エゴイスト」というすごくエッチな短編小説集を出した。私はその小説の解説を書かせていただいた。

 桐生さんの描くエッチは、美しくて好き。「エッチ描写は汚くてはダメよね〜」と盛り上がる。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t000908.html

146 :無名草子さん:2001/07/28(土) 11:03
>>145
>「移送ビジネス」のネタ元は森達也だったのか?

『子供部屋に入れない親たち―精神障害者の移送現場から』と記述が
似かよりすぎてるから、本を入手してそれを直接のネタ元としている可能性が
高いとは思うけど、最初に移送ビジネスの存在を教えたのは森達也だったかも。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=528&to=528
『モザイク』--- P.57 〜
「刃物は男性の性器みたいなもんだ。男なら相手に向ける。女なら自分に
向ける。お前は女で美人だからな、そのうち男から刃物を向けられることも
あるかもしれん。それは、お前を犯したいっていう内なる欲求だ」
 人間は、そんなに単純なものなんだろうか。しかし、彼は経験に基づいて
語っている。一面で事実なのだろう。

『子供部屋に入れない親たち―精神障害者の移送現場から』161ページより引用
===========================================================
凶器は性器(ペニス)の象徴

このモヤモヤが爆発したときに、手にしたものが刃物だった場合、それは
まさしく性器(ペニス)の象徴と言えるでしょう。
 心の中で暴れている衝動を抑えようとするには、男性ならば相手に、女性
だったら自分に、性器(ペニス)の象徴である刃物を突き刺すしかないのです。
その行為は、まさに「セックス」そのものと言えるでしょう。
===========================================================

147 :無名草子さん:2001/07/28(土) 13:28
ランディ曰く、
> 女は自分の体に溜まった毒を、胎児に注入して自分が浄化されるように
> できている。

だって。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=868

148 :無名草子さん:2001/07/28(土) 13:56
倉庫番:(・∀・)イイ!さま

>思いの外ログが膨大になってきてしまったので
>ただいま整理中です。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/

ログ整理お疲れさまです。
膨大にもなりますよねえ。
だって今やもう、ランディさんはネタ製造マシーンを化してますもん。
これからもアツい日々が続くと思いますが
がんばってください。

149 :無名草子さん:2001/07/28(土) 16:32
>>148
あっ、本当だ、トップページが更新されているー。
倉庫番さんお疲れ様です。いろいろ大変とは思いますが、
無理しない程度に頑張ってくださいませ。


んーと、文学板のコレ↓気になっていたのだけど、単なる
茶々だったのかな?

821 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/07/25(水) 05:27
ログ倉庫のHTML及びBBSログを手分けして保存しておきましょう・・・

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=821&to=821&nofirst=true

150 :無名草子さん:2001/07/28(土) 18:20
ランディたん、インチキ英会話の教材の押し売りの過去が…
自己啓発セミナーっぽい語り口はこの時学んだのか?

http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=990723randy&vf=1

>「私ね、昔、英語教材の訪問販売員やってたの。50万のロクでもない英語教材を若者に売ってた。
>ローンってのが、どういうものなのか知ってる。一日コーヒー1杯の値段ってのは、まやかしだ。
>本当はうんと安いものを、長期ローンで高く買ってる馬鹿な行為だ。ローンを組んだら10万は損してるはずだ」

>「こういうの買うの、みんな寂しい人だった。そこにつけこんで商売するんだよね。私はそうだった。だけど、あなた達のはちょっと違うね。
>これは善意の恐怖トークって奴で、保険のセールスといっしょだ。善意に見せかけて恐怖を煽る」

151 :無名草子さん:2001/07/28(土) 22:55
あげとく?

152 :無名草子さん:2001/07/29(日) 00:21
京極スレでも人気。(藁
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=990590923&ls=100

456 名前:無名草子さん 投稿日:2001/07/28(土) 00:49
ランディみたいに京極監視スレ立てますか(w

458 名前:無名草子さん 投稿日:2001/07/28(土) 01:41
ついに京極もランディ並か、落ちたもんよ。

ああと京極の指示で関東水木会がネットに進出しているらしい。
村上の隠れ里は妖怪世界からリンクで飛べるね。
この2大精力が2CHと事をかまえるということか?

上等じゃねえか?まずは隠れ里サイトに行ってみるか?

153 :ザクタンク:2001/07/29(日) 01:36
>>152
うせろ。

154 :無名草子さん:2001/07/29(日) 01:47
ワラタ

155 :無名草子さん:2001/07/29(日) 08:30
あげてみましょう

156 :無名草子さん:2001/07/29(日) 08:32
>>152
京極夏彦だって、さすがに主婦板じゃあ、スレは立たんでしょう。

湯河原にお住まいの主婦、田口ランディさんについて
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ms&key=996298580

157 :無名草子さん:2001/07/29(日) 08:33
イマイチ盛り上がらないのは
やっぱり主婦にあったかチャンが多いからか?

158 :無名草子さん:2001/07/29(日) 09:59
今日びのヒッキーだって、ドキュソとホンモノの区別くらいつく。
普段から本も読まない主婦なんかいちばん洗脳されそうじゃん。
飲んで旅して男漁りして専業主夫飼って、
うらやましーってカンジじゃねーの。

159 :無名草子さん:2001/07/29(日) 10:26
>>158
どんな主婦だって、ドキュソとホンモノの区別くらいつく。
まして、あの気味ワリィ流産や胎状疱疹の発言やバター犬
とか読んでうらやましがる主婦っていないと思うが???

160 :無名草子さん:2001/07/29(日) 11:25
盛り上がってない? けっこうレスついているんでないの<既婚女性板
田口ランディの知名度とか読まれている率からすると、あんなもんでわ。
ここや文学板は盗作発覚!の騒ぎから火がついたけれど、ランディを
知らない人からすれば、内容を批判する以前に、なんかデムパ系の
わけわかんない文章だよーって首を傾げているかも。

161 :無名草子さん:2001/07/29(日) 11:56
ていうか、主婦を貶めたいの的発言が散見されるけど、
創作板その他の「書いているのは暇な主婦だろ」みたいな
擁護ちゃん書き込みを思い出しますことよ。
主婦vs主婦以外の対立構造をつくり出して、喧嘩になれば
いろいろマズいことがウヤムヤにできるかな、なんて思って
いないでしょうねえ。>擁護ちゃん。

こういう証言もあるし、信者は教祖を真似るかもしれん。
http://mentai.2ch.net/zassi/kako/969/969821729.html
23 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 投稿日: 2000/11/11(土) 22:10
俺がヤなのは会ったときの印象が最悪だったから。
その場にいる人間をちょこっとずつ攻撃して、自分が
いちばん偉いってことを確認するんだよね。つつきの順位を決めるってうの?
そのくせして自分が得する人間にはすりよってコビるしさ。

162 :無名草子さん:2001/07/29(日) 13:37
>主婦を貶めたいの的発言が散見されるけど、

それは創作板とちがって、主婦板恒例行事で
擁護チャンとは違うだろ。

163 :無名草子さん:2001/07/29(日) 13:40
>>161
>その場にいる人間をちょこっとずつ攻撃して、自分がいちばん
>偉いってことを確認するんだよね。つつきの順位を決めるって
>うの?
>そのくせして自分が得する人間にはすりよってコビるしさ。

 なるほど。馬場けいこ@泥棒乱Dは、名実ともにエテコーですな。

164 :無名草子さん:2001/07/29(日) 14:27
>>162
いや、主婦板はそうとして、このスレでも、と思ったのよ。

165 :159:2001/07/29(日) 15:34
>>159
胞状奇胎と帯状疱疹がごっちゃになっちゃった、失礼。
乱D先生みたいだなぁ。あっ、でも私はメルマガも出して
ないし、眩盗捨から盗作本出してないし、ちゃんと訂正
いれてるし、、、

166 :既婚女性板から転載:2001/07/29(日) 22:39
1 名前:可愛い奥様 投稿日:2001/07/29(日) 21:48
今日、ランディの奴ユーミンの番組にでてたよ。
スゲーイタイ奴だったよ。

42 名前:可愛い奥様 投稿日:2001/07/29(日) 21:51
>>41
私、その時間に近所の100均にいたんだけど、
ユーミンのダミ声と「ナンシー関といわれようが
和田アキコといわれようが、私は自分が可愛い
と思ってます!」としゃべるランディに頭痛が
してきたよ。
ユーミンも「そうそう、可愛いヨー」なんていう
なよ。バケもの対談だな。

43 名前:可愛い奥様 投稿日:2001/07/29(日) 21:52
↑42ですが、100均のBGMがFMなんですよ。

44 名前:可愛い奥様 投稿日:2001/07/29(日) 22:24
>>42
なぜ、ナンシー関? もしかして、ライバル視しているのかな。
「和田アキコといわれようが」は、もっと意味不明。
ランディは小柄で売っているのに。だいいち、なぜわざわざ
和田アキコに喧嘩を売るようなことを言わなきゃいけないんだろう。(笑)

と、いうことで、可愛いランディさん。
http://www.peace2001.org/mine/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg

167 :無名草子さん:2001/07/30(月) 02:22
>なぜ、ナンシー関? もしかして、ライバル視しているのかな。

松任谷から「可愛い」という言葉を引き出すためにだけ、
他人を利用するランディさん。

168 :無名草子さん:2001/07/30(月) 03:41
>>166
えーんこわいよー。初代猿惑のジーラみたいだー。

169 :無名草子さん:2001/07/30(月) 04:48
>>167
他人との比較でしか自分を語れない。
要するに『自分』というものがない田口けい子さん。
ランディという名前を使ったって一緒。
常に他人を貶め、自分に注目を集めたい。
自分が光ればいいのにね。

170 :無名草子さん:2001/07/30(月) 09:53
>>168
http://www.peace2001.org/mine/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg
は前にも誰かが紹介していたけど、写りがいい方だというレスも
ついていたような。

171 :無名草子さん:2001/07/30(月) 10:31
>>168 >>170
腹周りが気になるよ・・・その写真。
仮にも「わたしはブスではない!」とか「わたしは可愛い!」とか叫ぶなら、
もう少し美容にも気を遣っていても良さそうなものだと思うが。美意識というか。

172 :ジーラ:2001/07/30(月) 12:02
>>168
失礼な。

173 :無名草子さん:2001/07/30(月) 12:49
>>172
ジーラは知的で女らしいところもあったよね(藁
ブサイコなランディと比較するのはひどいかも。

174 :文責:名無しさん:2001/07/30(月) 18:34
ランディって、じつは在日だよ。知ってた?

175 :無名草子さん:2001/07/30(月) 18:35
>>168
死体写真踏んだ方がマシだった。今日は眠れない。

176 :無名草子さん:2001/07/30(月) 19:47
盗作は盗作。悪いものは、悪いから批判される。
批判されるのが嫌なら、批判が書いてある2ちゃんの文章は、
読まなくて結構。無料なんだからね。

177 :無名草子さん:2001/07/30(月) 20:40
オマエは黄門様か

178 :無名草子さん:2001/07/30(月) 20:46
本日日経の夕刊に載ってます。(がいしゅつ?)
かなり、持ち上げて書かれた記事でした。
本人の写真つき

179 :無名草子さん:2001/07/30(月) 21:30
>>178
詳細きぼんぬ。写真はいりませんが。

180 :無名草子さん:2001/07/30(月) 22:35
>>171
>腹周りが気になるよ・・・その写真。
さりげなくポシェットで隠してるあたりランディの苦労がしのばれます。
http://www.peace2001.org/mine/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg

181 :無名草子さん:2001/07/31(火) 01:27
>>179
「年齢不詳」で「ネットの巫女」だそうだよ。
湯河原の冴えない主婦&ババアじゃやはりダメだから、
神秘ちゃん方向で売るようにしたのかね。

182 :168:2001/07/31(火) 03:49
遅レスですけど……。
>>173
そうでした。コーネリアスとのコンビは絶妙でした。
でも、子供のとき始めてみたときは怖かったんだよね。

183 :無名草子さん:2001/07/31(火) 04:46
>>181 「ネットのミコ」でなく「ネットのゴミ」だろって。

184 :無名草子さん:2001/07/31(火) 04:52
ランディみたくデムパ受信すれば巫女ってもんだったのかい。

185 :無名草子さん:2001/07/31(火) 04:54
ランディは電波を発信しているので「放射性のゴミ」ともいえる。

186 :無名草子さん:2001/07/31(火) 05:04
>>181
年令不祥にしたのって、40過ぎて現役エロなエッセイを書くのが苦しい
ってのもあるだろうけど、生年疑惑問題も気になるんだよね。
1959年説の他に、1957説もあったから。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=992737089&st=472&to=479

187 :無名草子さん:2001/07/31(火) 09:20

【対談】田口ランディさん&芹沢俊介さん

〜『母という暴力』をめぐる対話〜

教育やしつけを優先すると、母性という魂は凍結される

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/39fe260c47cf50106dd4?aid=&tpl=dir/01/01050000_0075_0000000006.tpl

ツラはもとより髪型がっ。

>私ももうあんなナイーブな時代にはもどりたくないなあ。
>自意識過剰でつらかったから。自意識を落とした分だけ、今は楽になってます。
>今のほうがずっと楽しいな。心は今のままで、肉体だけ若返るっていうのはいいけど(笑)。

開口一番で、コレ(w

188 :無名草子さん:2001/07/31(火) 09:26
>>187
>自意識過剰でつらかったから。自意識を落とした分だけ、今は楽になってます。

そうじゃない人間ほど、そうなのだと口では言いたがるんだよね。
目を思いっきり見開いて首を傾け、一昔前の「ぶりっこポーズ(死語)」
でしょうか?何か服が借り物みたいにデカい。

189 :無名草子さん :2001/07/31(火) 09:51
>>178
日経のインタビューでも「コンセント」とメルマガにしか話が及んでいない。
アンテナが直木賞候補に入ってたのに、比較的パクリの少ない作品しか
触れる事が出来なかったのかね?

190 :無名草子さん:2001/07/31(火) 11:55
>>188
> 目を思いっきり見開いて首を傾け、一昔前の「ぶりっこポーズ(死語)」
> でしょうか?何か服が借り物みたいにデカい。

それに加えて、顔面をやや前に突き出しているせいか猫背ぎみに
なっているので、写真の印象が猿っぽや。

191 :無名草子さん:2001/07/31(火) 12:25
>>190
やめてくれ〜(笑)

>猿っぽや

腹&頬ヒクヒク@会社仕事中

192 :無名草子さん:2001/07/31(火) 13:19
>>189
直木賞候補は『モザイク』のほうだよん。
出たのが4月ころだから、いちばん宣伝してよさそうなのにね。

193 :無名草子さん:2001/07/31(火) 16:43
文学板新スレ
ネット汚物・田口ランディは盗作ゴリラPart3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&ls=50

194 :無名草子さん:2001/07/31(火) 21:13
ブサイコage

195 :無名草子さん:2001/07/31(火) 23:14
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/39fe260c47cf50106dd4?aid=&tpl=dir/01/01050000_0075_0000000006.tpl


ランディ 好い女やないけえ。

196 :無名草子さん:2001/07/31(火) 23:20
うん。ずっと昔の書き込みに、WEB上の写真は詐欺とか、
『コンセント』の会話の関西弁はサムいとか言われていたのを
思い出したよ。
で、>>190に戻る、と。

197 :無名草子さん:2001/07/31(火) 23:24
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000061.html

>あれは、ちょうど丸の内のOLを辞めた頃だった。私はその職場で、
>年上の先輩女性社員からイジメにあっていた。就業中、二人は私の存在を
>まったく無視して、一切、口をきいてくれなかったし、ずいぶんとひどい
>イヤミを言われた。

一切口をきいてもらえずに、かつイヤミを言われたそうです。
どういうことでしょう?

198 : :2001/07/31(火) 23:35
>>197
> 一切口をきいてもらえずに、かつイヤミを言われたそうです。

補完を試みるならば、直接口をきいてもらうことはなく、
別の人相手の会話または独り言として、聞こえよがしにイヤミを
言われたというところですかね。
どっちにしても説明不足もいいとこの文章だけど、ランディの
文章力不足によるいわゆるひとつの特徴だから仕方ない。(藁

http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000061.html

199 :無名草子さん:2001/08/01(水) 00:09
あ、そーか!
なにーか妙な文章だなあと思っていたけど、
言われてみれば!

> 一切口をきいてもらえずに、かつイヤミを言われ

電波受信説に1000ゴリラ!

200 :無名草子さん:2001/08/01(水) 01:36
> 一切口をきいてもらえずに、かつイヤミを言われ

二人の気持ち判るよ。鬱陶しくて煩そうだもんな。
「わたしが、わたしが」って、若い頃は自分の「若さ」だけを誇って
言いたい放題&やりたい放題していたのは容易に想像できる。
その二人の反応が、ごく普通の人達のものだと思われ。

201 :無名草子さん:2001/08/01(水) 07:07
おはようあげ。

202 :無名草子さん:2001/08/01(水) 07:49
>>200 そうそう。男ばっかり気になってしょうがないの
隠そうともしなかっただろうしさ。うざっ!

203 :無名草子さん:2001/08/01(水) 09:08
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000061.html によると、
男性側からの意見は、

>同じ部署の男性社員から「新人イジメは毎度のことだけど、
>アンタは態度が悪いからよけいイジメられるんだよ」と言われた。

だと。若くても味方してもらえなかった=モテなかったのかな? 可哀想に。

204 :無名草子さん:2001/08/01(水) 10:15
あれ?。確か職場の男を片っ端から食ったって自慢話が、どっかにあった
はず。
毎度のことですが、公衆便所ともてることを勘違いしていたけど。

205 :無名草子さん:2001/08/01(水) 10:36
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000061.html
>21〜23歳の頃、私は荒れていた。あの年代が私にとって絶不調の時だっ
>た。 職を転々としてた。

二部なら別だけど、やっぱり大学には逝っていない(入ったとしても卒業していない)
模様。
卒業してからだったら、22〜23歳となると思われ。
重箱の隅をつつくような話でスマソ。

206 :無名草子さん:2001/08/01(水) 12:02
>>204 それ、パソ痛で知り合った男と、という話でなくて?
半年で「職場の男を片っ端から食った」としたら確かにスゴいかも。(藁
ランディがOLやっていたのって、1980年ちょうど頃でしょ。
まだ世相的には保守的な時代ではないかな。

207 :無名草子さん:2001/08/01(水) 17:04
7月24日のちくまの日記で、またまた読者からのメイルに逆ギレの模様。
太鼓持ち編集者と泥酔するまでドンちゃん騒ぎ→体調が悪いのを嘆く、
一般人(読者や図書館長)に逆切れっつーパターンが多くないか?あの垂れ流し日記。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/index.html

208 :無名草子さん:2001/08/01(水) 17:12
>>206
いつの世にも世相にすら相手にされない種類の人間はいる訳で。
衣食足りて礼節を知るというか。

>>207
読めないのでアプしぼ〜ん。

209 :無名草子さん:2001/08/01(水) 17:21
>>208
>「あなたの小説は物足りなくてうすっぺらいので私の創作意欲を刺激する」
という読者からのメイルに対して
>くそったれ、しゃらくせえこと言うな。
>てめえなんか絶対に読むな。金輪際私の小説なんか読むな。

他のメイルもけなしてました。

210 :無名草子さん:2001/08/01(水) 17:24
壊れ始めてるかなあ、乱D(笑)。って、もとからか。
bk1の連載外されたのも、よっぽどキレ始めてるからじゃないの?

211 :無名草子さん:2001/08/01(水) 18:42
本当はここを標的にしたかったけれど、
それが叶わないのでメールをくれた読者を身代わりにして
腹いせに攻撃したのではと推察。
インパクで「わたしはネットサーフィンなどしたことない」とか
ほざいちゃったもんね、ランディさん。プププ。

212 :無名草子さん:2001/08/01(水) 18:42
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010724.html
―――引用開始―――
 「あなたの小説って、いかにも若者受けしそうな内容で読めちゃうんだけど
内容がまったくなくてうすっぺらくて実感がないのよね。だけど、次から次へ
と読んでしまうの。どういうわけか、あなたの小説って私の創作意欲を刺激す
るのよ。たぶん物足りないから、それを自分で補足したくなるんでしょうね」

 と言い腐った女がいた。くそったれ、しゃらくせえこと言うな。
 てめえなんか絶対に読むな。金輪際、私の小説なんか読むな。

「あたしの文章って、田口ランディに似てるって友達が言うんです。確かに
そっくり」

 やめろ−、やめてくれ−。似てね−って。

「彼が、君の恋愛に対する考え方は田口ランディだって言うんだけど、確か
に共通するところがあるのでびっくりしちゃった」

 それは……彼氏のイヤミじゃないの。

 この手のメ−ルが、ときごき来る。ほとんど若い女性。しかも、本人はファ
ンレタ−のつもりで書いている。
 私はネットで書いてきていろんなことを学んだけど、この世はあっけにとら
れるくらい自己中心的な若い女が佃煮にするほど存在しているんだ、ってこと
を知ったのが、一番の収穫だったかもしれない。

213 :アップ屋:2001/08/01(水) 18:51
7月24日(火)

*自我から手放せば
 表現は
 孤高だ

 「あなたの小説って、いかにも若者受けしそうな内容で読めちゃうんだけど、内容がまったくなくてうすっぺらくて実感がないのよね。だけど、次から次へと読んでしまうの。どういうわけか、あなたの小説って、私の創作意欲を刺激するのよ。たぶん物足りないから、それを自分で補足したくなるんでしょうね」

 と言い腐った女がいた。くそったれ、しゃらくせえこと言うな。
 てめえなんか絶対に読むな。金輪際、私の小説なんか読むな。

「あたしの文章って、田口ランディに似てるって友達が言うんです。確かにそっくり」

 やめろー、やめてくれー。似てねーって。

「彼が、君の恋愛に対する考え方は田口ランディだって言うんだけど、確かに共通することろがあるのでびっくりしちゃった」

 それは……彼氏のイヤミじゃないの。

 この手のメールが、ときどき来る。ほどんど若い女性。しかも、本人はファンレターのつもりで書いている。
 私はネットで書いてきていろんなことを学んだけど、この世にはあっけにとられるくらい自己中心的な若い女が佃煮にするほど存在しているんだ、ってことを知ったのが一番の収穫だったかもしれない。
 「あなたの小説は物足りなくてうすっぺらいので、私の創作意欲を刺激する」
 という言い草には、さすがの私も久しぶりに目から鱗であった。
 次回、小説の主人公に言わせてみたい、と思ったほどだ。

214 :アップ屋:2001/08/01(水) 18:52

 こうやって消費されてるんだなあ、アタシ、と思ったら、暑さがドーンと応えた。

 でも、ニュースを見ていると、小泉首相も、田中真紀子さんも、堺正章さんも、広末涼子さんも、誰も彼もみんな消費されている。あらゆる存在は、もしかしたら今、消費の対象でしかありえないのか、って思えてしまう。

 消費されない方法を、私はひとつだけ知っている。
 それは、書くことだ。ひたすら書き続けることで自己主張することだ。

 作品の力だけが、消費から私を救う。
 なんか、ふと、そんなこと、考えた。
 作品は消費されない。読まれるか読まれないか、それだけだ。
 人間が消費されるのは、自我があるからだ。自我は自我を消費しようとする。
 強い自我はお互いに喰らいあう。たぶん、餓鬼とは自我の化け物だ。
 自我を出し続ける限り、私は餓鬼として消費される。
 作品を書き続けるしかない。
 書き終わった瞬間から、文章は、私を離れる。そこにはもう自我がない。
 魂を注ぎ込み、私という自我から手放せば、表現は孤高だ。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010724.html

215 :アップ屋:2001/08/01(水) 18:56
藁痛い箇所は多々ありますが、
コメントはみなさまにおまかせします。

216 :アップ屋:2001/08/01(水) 18:57
>>215さん、カブっちゃってゴメンなさい

217 :無名草子さん:2001/08/01(水) 18:59
>この世にはあっけにとられるくらい自己中心的な若い女が佃煮にするほど存在しているんだ

って自分自身もジコチュー女じゃん、乱D。
電波な人にしか相手にされないものを書き散らすから、
同じオーラの人がシンパシーを感じてるんでしょ。
類は友を呼ぶってことよ。

>書き終わった瞬間から、文章は、私を離れる。そこにはもう自我がない。

他者の作品も同様だと感じるから盗んでもOKなの?

218 :ア屋:2001/08/01(水) 18:59
↑上は>>212さんへでした。たいへん申し訳ありません。

219 :215:2001/08/01(水) 18:59
あー、いえいえ、こちらこそ。

220 :212=219:2001/08/01(水) 19:01
って、自分でも番号間違えた。すみませんー。

221 :無名草子さん:2001/08/01(水) 19:17
アプありがとー! おふたりとも感謝ー。

222 :無名草子さん:2001/08/01(水) 20:08
>>213
「本人はファンレターのつもりで書いて」って、後の二つはともかく、
> 「あなたの小説って、いかにも若者受けしそうな内容で読めちゃうん
>だけど、内容がまったくなくてうすっぺらくて実感がないのよね。

は、そんなことないだろー。それともランディは、こういうのもファンレターと
してカウントしているのか。幸せな人だというか、批判のメールっていうのは
じゃあどんなもんなのか……恐いよー。

223 :無名草子さん:2001/08/01(水) 20:52
今回の日記でランディさんが訴えたかった
ポイントは、「若い女から妬まれる私」だね。
ここに飛来する擁護ちゃんがよく言い捨てていくアレですよ、アレ(藁

224 :無名草子さん:2001/08/01(水) 21:31
>>233
だはははははははは。
そう書かれるとどうも納得してしまう。

それにしてもどこまで壊れてくれるんだろうね。わくわく。

225 :無名草子さん:2001/08/01(水) 21:33
>>233でなくて>>223ね。スマソ。

226 :ゆがんだ心の処方箋:2001/08/01(水) 21:44
「盗人には盗人しか見えない」

227 :無名草子さん:2001/08/01(水) 22:03
見えないところで自分の悪口が増殖していると思うだけで
こういうのはどんどん壊れてってくれると思う(笑)。
これからは悪いけど壊れっぷりに注目、だな。
筑摩や晶文社、幻冬舎などの編集者は介護の覚悟しなよ。

228 :無名草子さん:2001/08/01(水) 22:48
印税はたいて全身整形して「奔放な美女」にでもなれば、
ちったあ評価も変わってくるかもね。乱Dは。

229 :無名草子さん:2001/08/01(水) 23:07
家買って、尽くしてくれるダンナに新車買ったら
全身美容整形はムリだと思う。
かりに全身美容整形しても

>  と言い腐った女がいた。くそったれ、しゃらくせえこと言うな。
>  てめえなんか絶対に読むな。金輪際、私の小説なんか読むな。

なんてお口のきき方してるようじゃ、
叶姉妹には逆立ちしても敵わないし。

【結論】するだけ、ムダ!

230 :無名草子さん:2001/08/02(木) 01:00
ニフでランディのクローンが、イジめに走っている模様。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724&st=217

231 :無名草子さん:2001/08/02(木) 02:06
書いたモノは、書き手の手を離れると、「消費」の
対象にならないって、、、?意味がよ〜、わかり
ません。2ちゃんで、一杯、「消費」されてるのと、
ちゃいますか?

「自我はない・・・」?ふ〜む、、、それにしては
よぉ怒りまくっていらしゃるよ〜で。

「表現は孤高」?う〜〜ん。なんか、洒落た表現を
したいのでしょうが、彼女の「表現は、(その汚らしさ
故に)孤立」って感じするのだけど。。。

ところで、斉藤女史の評を読んで、ブチきれた、確か。筑摩日記、
どこにあるんでしょ?お願いチャンで、申し訳ないけど、
おせーて。

232 :無名草子さん:2001/08/02(木) 02:19
>>231
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t001216.html
を参照のことです。
過去スレでの議論はこっち↓
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=993469828&st=612&to=622

233 :無名草子さん:2001/08/02(木) 05:23
感謝m(__)m>>232

234 :無名草子さん:2001/08/02(木) 06:22
>>214
ふつうに考えたら、作品は消費されるけど、人間は消費されないんじゃないか、と思うのはわしだけ?
乱Dの本を買った人はいても、
乱Dを消費したいという奇特な人はいないよー。

それ以降の文章の破綻はもう目もあてられませんな。
「餓鬼」の意味、「自我」の定義も、誰も教えてあげなかったんだね。

やすらかに「孤高に表現」してくださることを、わしら一同、
心からのぞんでいます。なむー。

235 :無名草子さん:2001/08/02(木) 08:38
>>234
>「餓鬼」の意味、「自我」の定義も、誰も教えてあげなかったんだね。

うん、つくづく不思議ですよね。
『心理学を勉強したランディさん』ならフロイドの定義するところの
『自我』くらいは、当然最初に理解されていると思うのですが。
知性も知識も無い人が、無理に難しそうな言葉を語ろうとして
いるのってもう、痛々しい以外の何ものでもないですな。
頭の不自由さは、身体の不自由さとは違い、見た目ではすぐに
判らないからと言って、こんな壊れた人の書く病的な文章を
公に晒すのはいかがかと。
出版界の人間達は、自分達がどんなに残酷な事をしているのか、
どうか自覚して欲しい。
特に幻冬舎の芝田さん、フリークショウみたいで本当に趣味悪い。

まあ、ランディと同じ程度の馬鹿なら気付かないのも仕方ないか。
あんたも田舎っぺだしね(藁

236 :無名草子さん:2001/08/02(木) 09:13
>人間が消費されるのは、自我があるからだ。自我は自我を消費しようとする。
>強い自我はお互いに喰らいあう。たぶん、餓鬼とは自我の化け物だ。
>自我を出し続ける限り、私は餓鬼として消費される。

の部分か……私は「餓鬼」については、さして疑問に思わず読んでしまった。
「お互いに喰らいあう」「餓鬼」っていうのは、山岸凉子の漫画に出てくる
から。もしかしてそれがネタ元だったりして。題名は「グール(屍鬼)」。
この作品のラストの絵で「餓鬼」を暗示させてはいるが、グールと餓鬼は
違うもんというのは山岸さんは当然わかっていてやっているだろうけど、
ランディの方が区別がついているかあやしいかな。

237 :無名草子さん:2001/08/02(木) 09:54
ランディの鼻=天地真理の鼻=整形疑惑が既婚女性板に!
そう言われてみれば、ダンゴ鼻を70年代の技術で高さだけ付けると
ああいう鼻になるかもと思ったりもし。
顔立ちはゴリラなので鼻ペチャな筈が、鼻だけデカくて不自然な気もし。

238 :無名草子さん:2001/08/02(木) 10:01
>>234
>ふつうに考えたら、作品は消費されるけど、人間は消費されないんじゃないか、
と思うのはわしだけ?

うーん。>>214 に引用されている文章の前半を読むと、

   でも、ニュースを見ていると、小泉首相も、田中真紀子さんも、
  堺正章さんも、広末涼子さんも、誰も彼もみんな消費されている。
  あらゆる存在は、もしかしたら今、消費の対象でしかありえない
  のか、って思えてしまう。

「消費」というのは、ワイドショー的噂話の対象となって好き勝手言われる
ことかと思った。
続いて、消費されない方法とは、「ひたすら書き続けることで自己主張する
こと」とかあるから、「消費」というのは、あれこれ言われたかと思うと
すぐに飽きられ顧みられなくなることで、書き続けることにより、忘れられる
ことや飽きられることを防げると言いたいのかなと思った。

んでも、「作品は消費されない」から本格的にわけわかんなくなってきて、
前段と同じ意味で「消費」と使っているようにも思えないし、前段と切り離して
解釈しようとしても意味不明だし、という感じ。

いったん発表された文章は作者の手を離れて独立に存在するようになると
いうのは、まあわかるから、ランディが使い果たされて(?) もうこれ以上
文章を書けない事態になっても、これまで発表された文章は残る=消費されない、
ってことかな。
でも有名な作品でも次々と絶版・品切れになる昨今、数年経ってもランディの
文章がどれだけ世に残っているかは、はなはだ疑問だし、
消費された=飽きられたという方の意味でも、「あいつの文章、同じことの
繰り返しで飽きたよ」などと見向きもされなくなっている可能性は高いんだけど。

あ、その焦りが、この日記には「魂」としてこめられているのかな。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010724.html

239 :無名草子さん:2001/08/02(木) 10:12
能力はあるのだろうけど作家としての気概を感じないな。
ま、どうでも良いけど。

と書いたところで背後に擁護ちゃんの気配を感じたよ(笑い)。
また迷言のひとつでも残してください。ははははは。

240 :無名草子さん:2001/08/02(木) 10:15
「書きつづけること」と言いつつ、この日より数日前の日記では
「あと3年位しか書けない」て発言してたよね。

壊れてるんだか、いつも矛盾だらけで生きてるんだか不明。

241 :無名草子さん:2001/08/02(木) 10:22
既婚女性板はここね。がいしゅつ陳謝。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ms&key=996298580

242 :無名草子さん:2001/08/02(木) 10:44
さすが! 主婦の目は誤魔化せないなー。
思わず膝を叩いて感心しちゃったよ>整形疑惑

言われてみれば……確かに……。

243 :無名草子さん:2001/08/02(木) 11:01
整形してアレだとしたら、「突き抜けた開放性」(雑誌板参照・藁)
どころか、まさに出口なしの閉息感ではあることよ。

244 :無名草子さん:2001/08/02(木) 12:24
>>243はここの事ね。
一見小難しいこと書いてるが、結局はこれまでの擁護タンと、同じ主張を繰り返してるだけ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&st=534&to=534&nofirst=true
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&st=539&to=539&nofirst=true

>言葉って大体誰かの所有物なんでしょうかね。
この辺イタイね。同じようなことを、どこかでヴァカ信者が主張してたような。
「”愛”という言葉自体に著作権あんのかゴルァ!」とかいって。

245 :無名草子さん:2001/08/02(木) 12:57
>>244
こ難しいっていうか、「意味不明で支離滅裂に見えてもいいじゃない!
解放された自由さがランディさんの魅力よ!」ってなことを、
その言葉通り、意味不明で支離滅裂な文章で綴るっていうか。
類似例:
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724&st=136&to=136

これを美しい日本語、とまではいかなくとも、趣味よく綺麗にまとめられる
だけの力量があればまだよかったんだろうけど、さんざん既出のように、
詩情や歌心に縁がないのはランディ本人も信者も似たようなものだから。
宮台や桜井の方がまだマシってレベルなんだから、いい加減気づいてほしいが
これからも出来損ないポエムの投稿は続くと思われ。

246 :無名草子さん:2001/08/02(木) 14:16
過剰な自意識、すぐ怒る、他者への配慮のなさ、前に言ったことを忘れて反対のことを言う…
分裂症の臭いがしてきたよ。
この人、自分が盗作したと本当に思っていないのではないだろうか。
みなさん、ちょっと手加減しないと、本当に壊れてしまうかも。
ま、べつに同情しているのではない。狂った醜いババアを見たくないだけなんですけどね。

247 :無名草子さん:2001/08/02(木) 15:01
>てめえなんか絶対に読むな。金輪際、私の小説なんか読むな。
   ↓
>魂を注ぎ込み、私という自我から手放せば、表現は孤高だ。

とても同じ日記で書かれている文章とは思えないよね(藁。

248 :無名草子さん:2001/08/02(木) 15:06
年内に乱D崩壊、奇行が速報板などにスレ立て予想……って、奇行は今でも十分か(笑)。

249 :無名草子さん:2001/08/02(木) 15:57
しかし、最近アウトプットが少ない割に盛り上がっているねー。
私はメルマガ購読してないけど、7/11より後の分って、まだじゃないの?
もう3週間も経っているのに。
あと、Webマガジン幻冬舎は8月1日号になっているけれど、
ショートストーリーは前回に続いて今回もお休みよ。
今まで2回続けて休みというのはなかったみたいだから、
期待してたのに。(藁

250 :無名草子さん:2001/08/02(木) 16:14
だから引きこもってどんどん壊れているんだってば。
たまにしか会わない編集なんかじゃわからないんじゃないの?

251 :無名草子さん:2001/08/02(木) 18:40
7月21日の日記によれば、「書く仕事」を再開したってあるから
本業に力そそいでるんじゃないの?
主にパクリ箇所探しとか。

しかし10月に単行本がまとめて出るって、、、誰が買うんだろう?

252 :無名草子さん:2001/08/02(木) 20:31
>>251
>「書く仕事」を再開したってあるから
>本業に力そそいでるんじゃないの?

でも、三部作執筆の最中も、3週間もメルマガを休んだりは
していなかったと思う。加えて幻冬舎のWebマガは1ヶ月お休み。
小説の執筆がよっぽど進んでいないのでは?

253 :無名草子さん:2001/08/02(木) 20:32
買わないけど楽しいチェックするぅ。

254 :無名草子さん:2001/08/02(木) 20:53
>>252
今まではニフ時代の創作物があったからそれを焼きなおして出してただけで、
もうその在庫がなくなっちゃったんじゃないの(藁
「ドマーニ」の連載に取り上げてた森のイスキアのおにぎりの話だって
随分前のメルマガで登場してた事を再度取り上げてたしね。
ネタ完全に干上がってるに1000ユガワラ

255 :無名草子さん:2001/08/02(木) 21:31
そうですか〜!!! ランディさんってイバラキ納豆と下田の干物
の合いの子なのね。だからクサイんだ〜!(藁

256 :茨城納豆:2001/08/02(木) 21:59
>>255
ランディなんかを産んだおぼえはありません。失礼な。

257 :下田の干物:2001/08/02(木) 22:22
上に同じ。失礼な。

258 :無名草子さん:2001/08/02(木) 23:44
>>254
出すつもりだったら、
頻繁に行ってた広島の話とか
直木賞の発表前に行ってた知床とか
発表直後のカラオケ屋とかの話ができそうなもんだけどねえ。

なんにもいんすぱいやーされることがなかったのかしらん?

259 :無名草子さん:2001/08/03(金) 00:00
>>258
原爆ドームの近くに飲み屋街があるので、
そっちの取材ばかりしていたと思われます。

260 :無名草子さん:2001/08/03(金) 01:56
>>259 ワラタ

261 :無名草子さん:2001/08/03(金) 09:54
「年齢不詳にして、『わたしは4歳の娘がいます』って言えば、
読者は、まあ30代くらいの女性を想像するわよねえ。
まさか40も疾うに過ぎてる年増とは思わないし。
もしかして、それ位の主婦層に入り込もうとしてる?」
と、専業主婦である姉が申しておりました。
最近のランディ年齢不詳&4歳の娘がいるアピールのねらいは、
この辺りなのでありましょうか?
それにしてはセンスがババアだし、見た目がアレなので、
皆呆れるだけに終わるような気もしますが。

新作の400ページ一挙パクリ書き上げは終わったのでしょうか?
楽しみですね。

262 :無名草子さん:2001/08/03(金) 15:07
age

263 :無名草子さん:2001/08/03(金) 18:59
盗作age

264 :無名草子さん:2001/08/03(金) 23:39
整形アゲ

265 :無名草子さん:2001/08/04(土) 05:12
はなあげ

266 :無名草子さん:2001/08/04(土) 09:26
晒しあげ

267 :無名草子さん:2001/08/04(土) 09:40
ニフのFWRITE覗いてきましたが、シスオペが乱Dに
なってました。まだシスオペやってるのでしょうか?
あと、楽しい会議室はどこでしょうか?おせーて。

268 :無名草子さん:2001/08/04(土) 12:56
>>267
シスオペやってるって事は、ニフからのキックバックのお金が
貰えるって事なのでしょうか?

269 :無名草子さん:2001/08/04(土) 22:42
名前だけ残ってるのかも>シスオペ

270 :無名草子さん:2001/08/05(日) 05:43
メルマガ来ないなぁ。。。

271 :無名草子さん:2001/08/05(日) 06:55
つっこみたくてワクワクしてる五万人の読者宛に出すのは
勇気がいるだろう。
五万の読者はネット歴の長い人たちだから、
一般人と違って盗作について知らないわけないだろうしね。
五万の読者は五万のウォッチャーでもあるわけだ・・・
なんか気の毒・・・

272 :無名草子さん:2001/08/05(日) 11:44
>>271
自業自得。
五万の読者がいるメルマガの主、で売り出したんだしね。

273 :無名草子さん:2001/08/05(日) 14:01
ええーっ?? あんな不細工なのに彼女、整形していたの?
整形前の写真ってないの?

274 :無名草子さん:2001/08/05(日) 14:27
主婦板→美容板へ逝ったら整形してたんだ。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=diet&key=996507438&ls=50
186 名前:スリムななし(仮)さん 投稿日:2001/08/03(金) 09:41
美容板の住人の方々にお聞きしたいんですが、
この人の鼻なんかどう見える?
ある板で整形疑惑が持ちあがってるんだけど。
http://www.peace2001.org/mine/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg
http://www.peace2001.org/inpaku/randy_rupo/rupo_photo/Photo6.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/chosya/img/0603.jpg
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
189 名前:スリムななし(仮)さん 投稿日:2001/08/03(金) 10:52
>186
降鼻したって鼻だね
多分だけど。
195 名前:スリムななし(仮)さん 投稿日:2001/08/03(金) 17:48
>>186
あ、L字形を入れたのかな?くっきりはっきり。
この辺↓参照にすると判り易いかも。
http://www.asami-biyou.com/ope/face-f/nose/nose.html

275 :無名草子さん:2001/08/05(日) 14:47
メルマガ早く出せゴルァ!!!!!

276 :無名草子さん:2001/08/05(日) 16:46
>>273
30年前くらいの古い、しかも安物の手術と思われ。

>>274
どこかに正面の写真があったが、それも比べるといいらしい。
弄った鼻というのは正面からと横顔からのイメージが全然違う。
ランディの鼻の正面は、チンケな低い鼻って感じで、
あのLの高い鼻を正面から見たという感じではない。
高い鼻の人というのは、それなりに鼻筋もしっかりしている。
が、ランディは元々顔のパーツはどれもチンチクリンっぽい。
チンケな鼻をとにかく高くするとああいう不自然な鼻筋と形になる。

…そうだ。
整形ウォッチャーの友達による。

277 :無名草子さん:2001/08/05(日) 18:53
>>274
http://www.peace2001.org/mine/200106cam_pics/osyo_n_randy.jpg
「日本人牧師。孤児を親元に返す旅」

278 :無名草子さん:2001/08/05(日) 22:03
>>271
FWRITEにもウォッチャがいるので、ランディファンは意識しまくりの模様。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=bun&key=996146724&st=217
けけけ。

279 :無名草子さん:2001/08/05(日) 22:07
>>277
それは孤児の方に失礼と思われ・・・
「類猿人を密林に帰す旅」でしょう。

280 :無名草子さん:2001/08/05(日) 22:12
流れを無視して悪いけど、山田和尚って何者?
ランディにまとわりつかれる気の毒な人と思うべきか
ランディの本性を見抜けないバカ坊主と思うべきか・・・
誰か、ランディが関わらない部分での山田和尚を知ってます?

281 :無名草子さん:2001/08/05(日) 22:22
>>280
信者ちゃんBBSによると、山田和尚さんいわく
>「ランディに会ったことある?ただのおばさんだよ」(笑)
だそうで。
うーん、これだけだと判断が難しいですね。

282 :無名草子さん:2001/08/05(日) 22:30
一冊買ってみた。
半端に才能ありそう。

283 :無名草子さん:2001/08/06(月) 00:38
ttp://www.kitaosaka-cci.go.jp/hirakata-jc/2001/zigyou/main/reikai2.htm

あぁああ、あのランディと一緒にカンボジアに行ったのが、山田和尚サン
だったのね〜。現地の人かな〜と思ってた。

しかし、ランディって、ボランティアだ、市民運動だって、嫌いとか苦手って
いう割りには、よくこんな処に顔出すってゆーか、お付き合いが多いのね。

284 :無名草子さん:2001/08/06(月) 02:03
http://www.fe-mail.co.jp/daily/image/ACF154.jpg
うわぁ、Tシャツにしよっかな?

285 :無名草子さん:2001/08/06(月) 02:33
あのひとの書いたものって、全共闘女くさいっす。
世代はかなり下のはずなのに、なんでだろう。
なんか品がない。

286 :無名草子さん:2001/08/06(月) 03:46
プロフィールを集めてみた。
その1
 ・企画プランナー、編集者を経て文筆業に。
 ・著書:「忘れないよ、ヴェトナム!」「癒しの森-ひかりのあめふるしま屋久島」(共にダイヤモンド社)「スカートの中の秘密の生活」(洋泉社)
 ・趣味はヨット、シーカヤック、ダイビング、森歩き。
 ・臨床心理学の、特に心理療法(夢分析・サイコドラマ)を勉強中。
 ・霊感ヤマ勘第六感まるでナシ、それなのになぜか道を歩くと奇妙な出来事に遭遇してしまうのが悩みの種。
 ・神奈川県の湯河原在住
その2
広告代理店、編集プロダクションを経て、
ネットコラムニストとして注目される。
現在、インターネット上で6万人の読者を持つコラムマガジンを配信中。
近著に『スカートの中の秘密の生活』(洋泉社)、
『もう消費すら快楽じゃない彼へ』(晶文社)、
2000年10月『アンテナ』など。『コンセント』が小説としての処女作。

華麗なる転身というよりは、バックレ街道まっしぐらって感じですね。
ちなみに、生年月日はネットではわかりませんでした。
案外、全共闘世代かもしれませんね(W

287 :無名草子さん:2001/08/06(月) 08:41
>>286
自称1959年生まれだったんだけど、1957年ってのを目撃した人もいるよ。
あと、霊感なしの割にはどっかの神社でそこの守り神のヘビが見えたって、
訳判らん事書いてたぞ。

288 :無名草子さん:2001/08/06(月) 09:14
生年月日は1959年10月3日と発表されています。
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20000515/horoscope/horoscope.html

日記では
>朝帰りで二日酔いの頭を抱えて、10月2日は夕方横浜に行った。連チャンだ。
>でも、いいや、だって明日は誕生日だもん、お祝いだ〜。
http://hwj-test.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991004.html

289 :無名草子さん:2001/08/06(月) 11:08
で、メルマガはどうした?

290 :無名草子さん:2001/08/06(月) 11:42
昭和34年ですか。
http://www.internet-tourist.com/cgi-bin/search.cgi?key=1959/
北野誠と同い年。

291 :無名草子さん:2001/08/06(月) 12:07
経歴については >>13 を参照

292 :今川:2001/08/06(月) 18:19
>>285
全共闘の下の世代に「全共闘に憧れてたけど、遅れちゃった世代」っつーのが
おります。微妙にズレた価値観やらセンスやらを引きずっております。
時代の趨勢が読めず、自己意識だけが肥大してしまった人間が多いようです。
オウムの「早川」とかいうオヤジもこの口です。
ランディも同類かと。

293 :無名草子さん:2001/08/06(月) 23:03
>>292
つまり中身は実年齢よりババア臭いくせに、
年令不詳とすることによって若く見られようとする(>>261さん参照)
あたりがねえ。
銀座のホステス、丸の内OLもそうだけど、ミエミエでショボい
見栄をはるのが情けない。

294 :無名草子さん:2001/08/07(火) 00:06
>>289
これで今年もヒロシマについて書いてきたら、ある意味偉いけれど
どうかなー。
でも2chその他の突っ込みにビビるようでは、「ヒロシマ」の執筆
なんてできないんじゃないかと思うけどね。

295 :無名草子さん:2001/08/07(火) 00:25
どうも、ランディ宣伝部隊がひんぱんに来てアピールしていくが
そんな大した作家か!ランディは。

296 :無名草子さん:2001/08/07(火) 00:27
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=97
文学板のライブ、けっこう続いているかも。

297 :無名草子さん:2001/08/07(火) 00:45
>>295 世の中に流す害毒の量としては、大物のランクだと思うよ。
日本語の不自由さで笑いを提供してくれる益もあるけど。

298 :295:2001/08/07(火) 01:10
情けない。 >>297
あんた、その一言でダンディの影響力を認めたんやで(笑)

299 :無名草子さん:2001/08/07(火) 01:11
>>296 今日は一段とコワレている擁護ちゃんだよ。(藁)

300 :297:2001/08/07(火) 01:16
>>298 悪影響は認めていますが、それが何か?

301 :300:2001/08/07(火) 01:19
あああ、間違った。ランディの悪影響は認めていますが、
ダンディの影響なんかしりませんわ。> >>298

302 :298:2001/08/07(火) 01:34
>>301

わははははは、引っかかりやがったな、このタコ。
論理の矛盾なら恥ずかしいが、掲示板の意見のやりとりで漢字の打ち間違い
誤変換、あんたに無かったのか?
おそらく今まで消しゴムも、インク消しも、打ち間違いも、あんたには無かったとみえる。
極めて優秀(笑)

303 :301:2001/08/07(火) 01:46
あの何に引っかたんでしょ。

>論理の矛盾なら恥ずかしいが、掲示板の意見のやりとりで漢字の打ち間違い
>誤変換、あんたに無かったのか?
>おそらく今まで消しゴムも、インク消しも、打ち間違いも、あんたには無かったとみえる。
>極めて優秀(笑)

掲示板での漢字の打ち間違いや誤変換は私もありますよ。
>>301が嫌味っぽく見えたならすみませんでしたね。
あの、それで私は何に「引っかかりやがった」のでしょう?

304 :298:2001/08/07(火) 01:52
「『ダンディ!!』の影響なんかしりませんわ。> >>298

なんでこう愚鈍なんだか知らばっくれているというか(苦笑)

305 :無名草子さん:2001/08/07(火) 01:59
>>304
本当によくわからない。だいたい何でわざわざ>>301
>ダンディの影響なんかしりませんわ。> >>298

>「『ダンディ!!』の影響なんかしりませんわ。> >>298
に書き直す必要が? 何を強調したいの?

306 :無名草子さん:2001/08/07(火) 02:02
そうか、ランディさんは、
消しゴムも、インク消しも持ってなかったんだね(藁

307 :無名草子さん:2001/08/07(火) 02:18
>>303
>>301が嫌味っぽく見えたならすみませんでしたね。

がどうして >>304
>なんでこう愚鈍なんだか知らばっくれているというか(苦笑)

につながるのか、誰か解説できる人ー。(いないか?)

308 :無名草子さん:2001/08/07(火) 02:23
>>304はたぶん、
「打ち間違いなんて誰でもする、
現にお前だってしているだろ、
だからランディ様の打ち間違いについて
つべこべ言うな」って言いたいんだと思われ。

309 :無名草子さん:2001/08/07(火) 02:29
>>308
そうなのかな……でも、打ち間違いをしているのは>>298なのだけっど。
自分で「ダンディ」と打っておいて>>302で「引っかかりやがった」と
いうことは、ワザと打ち間違ったんだよ!と言いたいんだろうから。
まさかランディもワザと変な日本語をコラムだのエッセイだのに
入力しているわけでもないだろうし、うーん。

310 :308:2001/08/07(火) 02:34
>>309
>打ち間違いをしているのは>>298なのだけっど。
漏れの勘違いだ、スマソ。
>>302が名前欄に間違えて「298」と入れたのかも
しれないという気もしなくはないが。

311 :無名草子さん:2001/08/07(火) 02:42
わかった! >>340 さんはきっと、ランディさんが意図的に入れた、
ファンサービスの誤字脱字造語を見つける人が第一級ファンだと
思っているんだよ。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/goji1.html
でもコアなランディファンはそれを隠さなきゃいけないでしょ、メッ!と
叱っているんだ。
どうして隠さなきゃいけないかは謎だけど。

312 :無名草子さん:2001/08/07(火) 02:55
で、311もねずみ捕り器なの?

313 :無名草子さん:2001/08/07(火) 08:44
創作文芸板のドキュソ擁護ちゃんが「(ランディに原稿を)頼ばねば」
と打っていたyo 毎日お昼休みに「編集者」を名乗ってランディを
持ち上げてるナイスな人です。
「たの『ば』ねば」に「『ダ』ンディ」…蓄膿ではないかと思われ

314 :311:2001/08/07(火) 09:21
× >>340 さんはきっと
○ >>304 さんはきっと
すびばせんー。
まじめな話、昨日のデムパちゃんは、>>308 さんのおっしゃったとおり、
>ランディ様の打ち間違いについてつべこべ言うな」
と言いたかったのかな。
だったら話は簡単で、「やだよ」の一言を返して終わりなんだけど。

315 :無名草子さん:2001/08/07(火) 10:58
ゴルァ、乱D!
2ちゃんで遊ぶヒマがあったら
とっととメルマガや日記や幻冬舎の短編の更新せんかい!
「書き続けることで得た信頼」って胸を張ってみせたんだろーが、
自分で言ったことくらい守れや。
ましてそれを理由に、家事も育児も亭主に押しつけたんだろーが、
ハラ減らして家族が泣いてるぞ。

316 :無名草子さん:2001/08/07(火) 11:06
他人の家庭事情だからどうでもいいって言えばいいんですが、
ダンナに仕事を辞めさせてしまうってことは、今後自分の収入
のみでやっていけるっていう自信ランディ様は持っていたんで
すよね。
この盗作騒ぎ&ご自身の文章力故、仕事が入ってこなくなった
らどうなさるおつもりなんでしょうかね?

317 :無名草子さん:2001/08/07(火) 11:28
仕事が入ってきたとしても、期限通りに順調に仕上げられるかどうかと
いう問題もあると思われ。

そうそう、擁護ちゃんは「ランディが儲かっているからうらやましいん
だろう、わーいわーい」と言っているけど、フリーランスの収入は、
将来の保証や福利厚生などの要因を考えると、リーマンの二、三倍程度は
額面いっていないととんとんにならないと小耳にはさんだことあるけど、
実際のところどうなんだろうね。

318 :無名草子さん:2001/08/07(火) 11:41
三倍はともかく、倍はないと>317。
少なくとも大手企業のリーマンには実質かないませんわ。
フリーって自営だから、売り上げと純益の違いがあるのよ。
終身雇用が崩れてきてリーマンもきついと思うけどさ。
フリーなんか一歩先は闇ってのは当たり前だからねえ。
だから、フリーの年収は年商と表記するのがいいんでないの?

319 :無名草子さん:2001/08/07(火) 11:54
夫が外でリーマンとして働いて得る月収と、マネージャーや秘書を雇って
その人に払う月収が同じくらいだと、やっぱり家族以外に金がいくのが
惜しくなるんじゃないの?金が戻ってくる…いいわ〜ブヒッ、と思うんじゃ
ないかしら。

320 :無名草子さん:2001/08/07(火) 12:00
お金の話はオゲレツのなるからやめようよ。

321 :無名草子さん:2001/08/07(火) 12:40
いまさらこのスレでお下劣もくそもないっす。

322 :無名草子さん:2001/08/07(火) 13:06
お下劣ついでに、税金の話とかどう?
作家のエッセイでよく見るのは、本が売れたのはいいけど、
次の年に収入減したのに税金はごっそりとられて払えないよ〜
という嘆きだったりする。
かといって、節税をしすぎると、追徴金をごっそりということに。
サイバラなんて一億円とられそうと漫画に描いていたよん。

323 :無名草子さん:2001/08/07(火) 15:49
雑誌板も盛り上がっているね。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&ls=50

324 :日記にみるランディ先生の金銭感覚:2001/08/07(火) 16:22
 亭主が帰って来ないと、家事全般がどかっとのしかかってくる。台風天気で朝から我が家の全自動洗濯機は回りっぱなしだ。自分はカップラーメンで過ごしてもいいけど、アトピーの娘の食事は純和風自然食を医者から指示されている。あ〜、今日はちゃんと帰って来てくれるのかなあ。「あんたのプレゼンと、私の仕事とどっちが大事だと思ってんのよ」と脅かしたらびびっていた。「家族を守れないんなら会社なんかやめちまえ!」と言うのが私の口癖なのだが、これって亭主関白みたいだな。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t000912.html

 家に電話すると、夫は朝からとても機嫌がいい。「今日、納車されるんだ」とウキウキしてる。実はこの前「コンセント」の印税が入ったので、夫にベンツを買ったのだ。会社を辞めてからこの5年間、夫に食わしてもらってたので、このお礼のつもりだった。私は免許も持っていないので、車なんかなんだっていいんだけどさ。ベンツなんて地味な車、実はちっとも好きじゃないのだ。オヤジくさい。「そーーか、じゃあそのベンツでホテルまで迎えに来てよ、そんでフロントに止めてドアを開けてあたしを女王様のように乗せなさい」と言ったら、マジで悩んでいた。湯河原から迎えに来るのも気の毒なので許してやった。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t000930.html

325 :日記にみるランディ先生の金銭感覚:2001/08/07(火) 16:22
お金ってさ、不思議なものなんだよな。あれって自分の財布に入っていても名前を書けない。つまり循環してるものなんだ。だから、動いている人間には回ってくる。停滞していると入って来ないんだけど、移動したり行動したりしている人のところには自然と回ってくるようになっている。だって、そういう人をたくさん観てきたもの。動き回って行動すればするほど勝手に入ってくるようになるんだよな〜。ほんと不思議だ。でも、ずっと会社に勤めてて人から給料しか貰ってなかったら、お金がどう動いているかなんて一生わからないんだろうな。
 どんなに働こうが、サボろうが一定の金額しか貰えない給与システムというのは、あれは死に金だと思う。死に金を持つと魂が死ぬんだよ。
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t000913.html

326 :名無し草:2001/08/07(火) 16:50
何年間かそれで食わせてもらっていた人間がずいぶん失礼な事を言うものですね。
>死に金・タマシイが死ぬ

まぁ、この先文筆家として失敗して、にっちもさっちもいかなくなって
再び旦那に働きにでてもらいでもしたら
「毎月安定した収入があるという心の平安、ふつうに暮らすということの難しさを知るということ。
あのころのあたしに欠けていたのはそれだったのだ」
とか言い出しそうな気もするけど。

327 :無名草子さん:2001/08/07(火) 17:03
>>326
あのゴーマンな女がそんな殊勝なこと言うわきゃない。

328 :名無し草:2001/08/07(火) 17:26
>>327
私が言いたかったのは
「ランディは常に自分が属する方を『正』としたがる」ということ。
わかりにくくてゴメン。

329 :無名草子さん:2001/08/07(火) 17:27
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t000913.html
> どんなに働こうが、サボろうが一定の金額しか貰えない給与システムと
>いうのは、あれは死に金だと思う。死に金を持つと魂が死ぬんだよ。

ひいいい。本当に「魂が死ぬ」と書いてあるぅ。
>>325さんを疑っていたわけではないが、改めて見てもすげえインパクト)
こういう「魂」の使い方って、ユングつながりの河合隼雄が元ネタなんだろう
けど、うーん。
http://pcweb.mycom.co.jp/column/dream018.html
河合隼雄もはっきし言って好きじゃないが、彼は「援助交際は魂に悪い」とは
言ったりしても、「魂が死ぬ」なんてまでは言ってないとは思うが。
それも単に固定給を会社からもらっているだけであっさり死んでしまうなんて、
根性がないのにもほどがあるぞ。>ランディ言うところの魂

330 :無名草子さん:2001/08/07(火) 18:19
うははははは>根性ない魂
激しく同意!

331 :無名草子さん:2001/08/07(火) 18:20
なんかさー、こういうの読むにつけ、
「あー、この人、ロクでもない会社にしか就職できなくて、
しかも性格的に壊れていたためにロクな思いが
できなかったんだなあ……」って思うんだよね。
コンプレックスの裏返しだよ。

332 :無名草子さん:2001/08/07(火) 20:19

http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi?aid=&tpl=dir/01/01050000_0075_0000000006.tpl

田口ランディという名前を知ったのは、「群像」の村上龍との対談なんです。
「群像」の表紙に、名前が大きく書いてあったでしょ。目立ってましたね(笑)。
それも引きこもりと狂気がテーマだったし、いっぺんで覚えました。
だから大成功じゃないですか(笑)。

333 :無名草子さん:2001/08/07(火) 20:20
そうそう、タマに周りにもいるけど
きっと今までずっと幸せだと思ったことが無い人生おくってたのねー
って突っ込むのも悪くなっちゃう人。
エッセー物にはっきりランディの気の毒な人生が出てるよね。
だから小説だけでもきっちり書いてくれれば認めるのに・・。

334 :無名草子さん:2001/08/07(火) 20:23


「すごい新人が出てきたものだと感服の一語」
 北上次郎(批評家)

「僕がこの10年で読んだ中で
 最も上質で面白かった小説のひとつだ」
 村上龍(作家)


「村上龍が『コンセント』の帯で『この十年で最高の一作』
 とかなんとか賞めちぎってるけど嘘じゃねえな。少なくとも
 この何年かの龍の小説よりはずっといいよ」
 安原顯(批評家)

「なんとなく読者に媚びているような気がして抵抗があったのだが、
 実際の中身は硬派中の硬派、生の意味と人間の倫理を問いつめることがテーマだった。
 ひどく感心させられたので、さかのぼって小説第一作の『コンセント』も読んでみた。
 こちらもきわめてすぐれた作品で、
 田口ランディは二〇〇〇年に出現した日本文学最高の新人との感を強くした」
 中条省平(仏文学者)
 

335 :無名草子さん:2001/08/07(火) 20:30
「すごい盗人が出てきたものだと感服の苺」
村崎次郎(芸猿)

336 :無名草子さん:2001/08/07(火) 21:34
>335
すごいアナルの女が出てきたものだと感服の一発
はあ、はあ、ふうう、いい、なんてユルくてクサいんだ、たまらんぜえええランディ!
村崎百郎(鬼畜ライター)

337 :無名草子さん:2001/08/07(火) 22:37
見城徹さんへ。
本っ当にランディがいいと思ったんですか?
これだけ、読めば読むほど、みんながハラホロヒレ状態になる
書き手ってめったにいないと思うんだけど? あなたはたしか、
角川時代辣腕の編集者だったというじゃありませんか?
もう作家見る目がダメダメになっちゃったの?
マジで知りたいなぁ。

338 :無名草子さん:2001/08/07(火) 23:09
見城さんはおいといて、担当の芝田さんですか、彼がランディの作品の出来を
客観的にみれるかどうか疑問だったり。
雑誌板のスレにも引用されていた筑摩の日記にランディは、
「書きたいと思わせてくれなければ」「私は空虚」「編集の方が何か注ぎ込んでくれないと何ひとつ書けない。」とか、いけしゃあしゃあと書いている。
で、日記の別の箇所を見ると、芝田さんは参考文献を揃えたり、
ネタ元候補かどうかしらんがいろんな作家にランディを会わせたりしている。
さらにランディの書く気を盛り上げ、「こういうのを書いて下さい」などと
言うとするならば、共同作業というか、半分は芝田さんの作品みたくなって
客観的な視点を保つのは難しくなるような気がする。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t001102.html
>私は執筆依頼順に小説を書こうなどとアホらしいことは思ったこともなく、
>自分の書きたいものを書いているだけなので、書きたいと思わせてくれなけ
>ればたぶん一生涯書くことはないだろうと思った。
> 別れ際に「私は空虚なんですよ」と言ってみた。「は?」「私はね、自分
>には何もない。からっぽなんです」「空虚ですか?」「そうです。だから編集
>の方が何か注ぎ込んでくれないと何ひとつ書けない。あなたとの出会いが私の
>作品です。あなたに何もなければ、私は何も書けません」

339 :無名草子さん:2001/08/07(火) 23:22
>>337
ランディの担当は、かつて浅田次郎を世に出した敏腕編集・芝田なの。
でも、芝田君ってお坊ちゃんだから、こういう育ちのアレな嘘つき&
学歴コンプレックスな人間に、なぜか魅力を感じてしまうの。
で、ピュアだからウソにコロリと騙されてしまうの。
浅田次郎もボロが出てきたしな〜。↓

http://mentai.2ch.net/book/kako/994/994090628.html

340 :無名草子さん:2001/08/08(水) 00:42
>>324>>325
ベンツ買ってやって「あたしは稼ぐのよ、だからあんた仕事やめなさい」
ってことかぁ。旦那の魂は死なないのかな。どんなささやかな仕事だって
有名になれなくたって(それほど)お金にはならなくたって、その人に
とっては大事なものかもしれないのにね。札束で頬引っぱたいて女囲う
オヤジと、なんか、発想が似てるね、ランディって。いずれにせよ固定給で
生活しているで(あろう)多くの読者と旦那を内心見下しているのは明らか
だと思われ。同じく専業主婦も見下している、に一万ユガワラ。
そう言えば「ランディ叩きをしてるのはそのへんの落ちこぼれリーマンと
家庭内暴力を受けやすい無力な主婦」なんて擁護書き込みもあった。

341 :無名草子さん:2001/08/08(水) 02:00
>>「あんたのプレゼンと、私の仕事とどっちが大事だと思ってんのよ」と脅かしたらびびっていた。

こんなことカミさんに言われたらフツー刺すだろ>旦那
せめてキレてくれよ。頼むからさ。ベンツでごまかされてんじゃねーよ。
死に金もらってたから魂が死んだんじゃなくて、もともと自我が死んでんじゃねーのか?>ランディ夫

342 :無名草子さん:2001/08/08(水) 04:21
まあ会社勤めより特等席でのランディウォッチを優先させるのも
また人生ということで<ランディ夫

343 :無名草子さん:2001/08/08(水) 05:06
>>339
なるほど。
浅田次郎とランディの大きな違いって、
直木賞をとってるところと盗作してないところで
人間的には似通ってるのね。へー。
おぼっちゃま編集者クンってDQN系列にヨワいんだね。

344 :無名草子さん:2001/08/08(水) 08:03
>>343
それじゃ、プリズンホテルに出てくるお坊ちゃまの
警察署長ってシバタをモデルにしてあるのかもね。
それで、下品な大曽根が浅田次郎、っと。

345 :無名草子さん:2001/08/08(水) 10:14
>>337
見城さんて、やっぱりいい作家より売れる作家が欲しいんじゃないかな。
前にテレビ出てた時、作家のどんなわがままでも身銭を切って叶えるとか
言ってた(僕は何億と使いますよそういう金、みたいな言い方してたかなあ)。
それって…作家を育てるって姿勢じゃないよね。だから、パッと出てきて
ドバーッと販売部数出してくれる作家を望んでるんだなあって思った。

346 :無名草子さん:2001/08/08(水) 10:37
age

347 :無名草子さん:2001/08/08(水) 10:39
ランディのネタ枯渇は深刻。
それをおおっぴらに編集に依存にしてるし。
面倒見る担当編集者たちはタイヘンだね。
ケンジョウさんももうそろそろシバタさんのこと
ランディから解放してあげたらどうか。


http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&st=624

348 :無名草子さん:2001/08/08(水) 11:35
>>343
一応読めるものを書くことができる浅田次郎と、ランディを比較しては
浅田次郎が少々気の毒と思われ。
浅田次郎は筋が単調で退屈という批判はされてないと思うし。
ランディの小説は時間つぶしの読み飛ばしにさえあまり向いてない。

349 :無名草子さん:2001/08/08(水) 11:39
>>347
------- 以下引用
 別れ際に「私は空虚なんですよ」と言ってみた。「は?」「私はね、自分
には何もない。からっぽなんです」「空虚ですか?」「そうです。だから編集
の方が何か注ぎ込んでくれないと何ひとつ書けない。あなたとの出会いが私の
作品です。あなたに何もなければ、私は何も書けません」
 大村さんは狐につままれたみたいな顔をして帰っていかれた。出会いはある
のかな。
----------引用終わり
出会いなんかねーよ。 大村さん、あなたの反応は正しい。
こんなあからさまな「ネタちょうだい攻撃」に屈することはない。
書くべき必然性のない、盗み、垂れ流しライターに、手取り
足取り書かせるこたぁない。
それにしても、嗚呼・・・・

350 :無名草子さん:2001/08/08(水) 12:50
「ネタちょうだい」もここまでくるとセクハラだよ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&ls=50

351 :雑誌板より転載:2001/08/08(水) 13:23
640 名前:匿名希望さん 投稿日:2001/08/08(水) 10:49
ランディの担当編集ってタイヘンだね。
夫に聞けないようなコト、答えなくちゃならないなんて。
とりようによっちゃ、セクハラじゃん。

> 田口ランディ、新刊『アンテナ』を語る Part2
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi/3b37de3069b42010672e?aid=&tpl=dir/01/01010000_0003_0000000006.tpl
> −−男を主人公にしてみて、男の身体感覚を内側からなぞることはできました
> か。
>
> 田口 知っているようでいて、いざ書いてみるとわからないものですね。まっ
> たく想像するしかなかった。「こういうセックスは気持いいんだろうか」とか
> 「どうやって欲情するんだろう」とか、わからないことがたくさん出てきまし
> た。この主人公の性体験は、担当編集者のSさんにアドバイスしていただきま
> した。マスターベーションを何度も繰り返したら、どの部分が痛くなるのか、
> なんて、女にはわからないですもの。
>
> −−夫に聞いたりはしなかったんですか。
>
> 田口 聞けませんよ〜、そんなこと(笑)。

641 名前:匿名希望さん 投稿日:2001/08/08(水) 11:28
>>640
き、気持ち悪い。
そんな事、さぞ沢山いるであろうセフレに聞けばいいのに。
10も年下の男編集なぞに聞くな。
まあ、「あたしにはセフレがたくさんいる」発言がガセだってのが、
こういう所でボロが出てバレちゃうね。

352 :無名草子さん:2001/08/08(水) 17:23


http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_top.cgi?aid=&tpl=dir/01/01050000_0075_0000000006.tpl
田口ランディという名前を知ったのは、「群像」の村上龍との対談なんです。
「群像」の表紙に、名前が大きく書いてあったでしょ。目立ってましたね(笑)。
それも引きこもりと狂気がテーマだったし、いっぺんで覚えました。
だから大成功じゃないですか(笑)。


「すごい新人が出てきたものだと感服の一語」
 北上次郎(批評家)

「僕がこの10年で読んだ中で
 最も上質で面白かった小説のひとつだ」
 村上龍(作家)


「村上龍が『コンセント』の帯で『この十年で最高の一作』
 とかなんとか賞めちぎってるけど嘘じゃねえな。少なくとも
 この何年かの龍の小説よりはずっといいよ」
 安原顯(批評家)

「なんとなく読者に媚びているような気がして抵抗があったのだが、
 実際の中身は硬派中の硬派、生の意味と人間の倫理を問いつめることがテーマだった。
 ひどく感心させられたので、さかのぼって小説第一作の『コンセント』も読んでみた。
 こちらもきわめてすぐれた作品で、
 田口ランディは二〇〇〇年に出現した日本文学最高の新人との感を強くした」
 中条省平(仏文学者)
 

353 :無名草子さん:2001/08/08(水) 17:40
>>351
>そんな事、さぞ沢山いるであろうセフレに聞けばいいのに。

>まあ、「あたしにはセフレがたくさんいる」発言がガセだってのが、
>こういう所でボロが出てバレちゃうね。

をー、そう言えばそうだね。セフレや旦那でなくても、オープンに
そういう取材(?)につきあってくれる男友だちがいないってことは、
以前コラムに書いていたことは、やはり妄想ドリーミングだったかも、
ということに。
さすが、いっしょに寝ようといって断られたり嗜められたりするランディさん
って感じ?

354 :無名草子さん:2001/08/08(水) 23:29
「ああ、そういえば私だって20歳の頃はウエスト55センチだったんだよな〜と。」
「その時に知りあったギリシャ人のジャーナリストと恋をした。相手は55歳で、
 ショーン・コネリよりもさらにいい男だった。名前をランブロと言う。」
「うーん、それがちょっと違うんだよなあ。あたしはね、恋ってのは自由自在に
 できちゃうの。簡単に恋愛状態になれちゃうわけ。自発的に」
「恋愛をし倒し、セックスをしまくり、もう少年の愛も男の愛もさして必要じゃ
 なくなってきた。」
「なんでこんなにエラそうに言い切るかと言うと、まさに私がネットで「いい男
 漁り」をして自己顕示欲を満足させるために男を物色し、その結果がどうなる
 かというのを身をもって繰り返し体験してきたからである。」
http://pcweb.mycom.co.jp/column/renai.html

はあ、妄想ドリーミング、オツカレサマ。>ランディ
で、恋愛マスターベーションのあと、
OSヴァージョンアップするとネット巫女?
ムリだと思うよ。穢れすぎてて。

355 :無名草子さん:2001/08/08(水) 23:55
>>354
ランディ的な巫女はセックスやりまくりでオッケーなのです。
それどころか、身体が異世界へのゲート(げぇ〜、の間違いの気もするが)
なので、年をとっても、やり続けることが重要なのです。

小説の主人公には神殿巫女とか聖娼とかの線を目指させているのかな。
ようわからん。

356 :無名草子さん:2001/08/09(木) 00:35
>>355
なるほど。
ランディ的にはそれでオッケーかもしれませんが、
「げぇ〜」と思われた一般のみなさんが、
セックスに失望→60億総セックスレス→人類滅亡
などという最悪のシナリオが実現してしまってはたいへんです。
(それが遅れてやってくるハルマゲドンかも・・・)

世のため人のためには、
ランディを修道院に移送して(スピリチュアルスポットだし)、
トラピストビールづくりでもさせておいたほうが
いいと思うのですが、いかがでしょうか?

357 :無名草子さん:2001/08/09(木) 00:51
>>356
修道院の他のメンバーの方がそれでよろしければ……。(藁
特殊修道院の建設が必要になるかもしれません。

ハルマゲドンで思い出しましたが、2012年あたりに、勝手に次元上昇して
くれるかもしれませんね。
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991203.html

358 :無名草子さん:2001/08/09(木) 01:14
文学板にご光臨みたい
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&ls=50

359 :無名草子さん:2001/08/09(木) 01:20
>>357
これはウカツでした。たしかに修道院の方ならとは思いましたが
心穏やかに宗教生活を営まれるみなさんにご迷惑がかかります。
しかしランディ一人のために特殊修道院建設というのも
財政逼迫した我が国においてはムリがあるかもしれません。

そこで、困ったときの米国頼みで、
NSA内にランディさんの小部屋を作って
エシュロン担当にすえるというのはいかがでしょう?
電波好きなランディさんですから、さぞお喜びのはず。
うっかり口外すれば即アサシンで、次元上昇も容易になります。

一日も早い、ランディさんの次元上昇をお祈りして。。。

360 :無名草子さん:2001/08/09(木) 01:39
>>359
エシュロンについては知りませんでした(恥)ので、検索してみました。
まあ電波を傍受するなんて、ランディさんのためにあるようなお仕事なの
ですね。
多少心配なのは、ランディさんは英語がどれだけおできになるかですが、
まあ愛と勇気と人なつっこさでなんとかなるでしょう。
「ランディさんの小部屋」というのが素敵ですわ。

>一日も早い、ランディさんの次元上昇をお祈りして。。。

激しく同意いたします。

361 :無名草子さん:2001/08/09(木) 01:42
それにしてもここの人たち、オカルトにもすっかり詳しくなっちゃって、、笑える。
ミイラ捕りがミイラに,って言葉が当てはまりそう。
そう言えばランディ叩きしてる人って,大槻教授に少し重なるとこあるね。
否定したい物に対して、とにかく気になってしようがない感じとか。
自分の中にある巫女的な側面,感化されやすい側面,自分の意に反して
変わっていく心の中の何か、こんな物は普通認めたくないもんねえ。

362 :無名草子さん:2001/08/09(木) 01:51
>>361
ランディのウォッチを始めて、特に新しく仕入れたオカルトの知識って
ないんだけど。

>自分の中にある巫女的な側面,感化されやすい側面,自分の意に反して
>変わっていく心の中の何か、こんな物は普通認めたくないもんねえ。

はあ? どれが「普通認めたくない」もんなんですかあ?
なんか「普通」の定義がいちじるしくズレている気がする。
まあ、ランディ的なセックス巫女はいやだけど。

363 :無名草子さん:2001/08/09(木) 01:52
>>361さま、>>361さま〜
文学板のお座敷でお呼びがかかっております。
とっととお帰りくださいませ。

364 :無名草子さん:2001/08/09(木) 02:01
まあ神代文字で、蛇っぽやと言ってたランディさんだし、
神代文字は大学の講議で、インチキだって習ったりするんだけど。
ご本人でないとしても、ファンも同程度って感じ?
『ムー』やオカルト漫画の流し読みしかしてない人間が読んでも、
どっかで聞いた話だなって程度のことしか書かないのがランディさん♪

365 :無名草子さん:2001/08/09(木) 02:52
>>361
>そう言えばランディ叩きしてる人って,大槻教授に少し重なるとこあるね。
>否定したい物に対して、とにかく気になってしようがない感じとか。

>>354-360を読んでこういう感想をもつのもよくわからん回路だ。
そもそも「大槻教授」は「否定したい物に対して、とにかく気になってしよう
がない」人なのかね。

366 :無名草子さん:2001/08/09(木) 03:08
>>365
たぶん森達也の『スプーン』からインスパイヤーされたんでしょう。
超能力者、清田氏、秋山氏はじめいろいろな方を罵倒している大槻教授が
清田氏のスプーン曲げを見て認めたことを、テレビ番組収録に先立ち、
「この間のことは見なかったことにしてくれ」と清田氏に打診。
その後もことあることに「イカサマ」「詐欺」「インチキ」と
罵倒を繰り返しているそうで。

ただ、いずれにしても、ここで
「否定したい物に対して、とにかく気になってしようがない人」の代表として
「大槻教授」を持ち出すのは
父性と母性を語るのにドラえもんを持ち出してきたり、
池田事件を語るのにアメリカン・サイコを持ち出してくるくらい
いささか不自然ですね。
ここはランディスレだし、間接的には読んでいたとしても
みんなが『スプーン』読者ではありませんからね。

367 :無名草子さん:2001/08/09(木) 03:16
>>366
なるほど。
さすが自分の頭では考えることの出来ないランディさんらしい展開ですね。

368 :無名草子さん:2001/08/09(木) 03:48
>>366
っていうか、詳しいね・・あんた・・

369 :無名草子さん:2001/08/09(木) 04:19
>>361
>否定したい物に対して、とにかく気になってしようがない感じとか。
>自分の中にある巫女的な側面,感化されやすい側面,自分の意に反して
>変わっていく心の中の何か、こんな物は普通認めたくないもんねえ。
これだけ叩かれてもまだ「自分は巫女だ、シャーマンだ、2ちゃんねらに
影響を与えてる」とか優位に立ちたいのかなあ。それって「実はあの人はあたしのことが
好きだったんだと思う」の思考回路と一緒。たとえば電車の中とかで
みんなに注目されて「あたしって美人だから、うふ」と思っちゃうのが自己愛
性人格障害の人。「あれ? 今日のあたしってどこか変?」と自らを省みるのが
普通の人。髪にカーラーつけっぱなしだったりファスナー開いてたりする人に
注目するのは、別にその人に魅力があるからじゃないでしょ? そのへんの
ことをわかってよ、と思うけれど、人格障害じゃ仕方ないか。あ、あと、『モザイク』
では「性格障害」なんて用語を使ってたけれど、一般には「人格障害」だよね。
こういう細かいところから馬脚が現れるんだけど、心理学の知識が売りの
カリスマを目ざすんなら、嘘はもっと念入りについてよね、と思う。小説なんて
読者を騙してなんぼのもん。ランディが駄目なのは「嘘をつくから」じゃなくて、
「すぐにバレるような嘘をつく」から。2ちゃんねらにすら簡単に見抜かれる
ような盗作しかできないんじゃ、あんた、そりゃダメダメでしょーが。はぁ。

370 :無名草子さん:2001/08/09(木) 05:14
どっちにしてもランディのノーマルな愛読者よりか、倍以上の知識と
粘着度には、、、、やっぱり笑えるね。
本だって定価でこっそり購入してんだろうなw
気になる個所とか線引きしてたりして、、、

371 :無名草子さん:2001/08/09(木) 07:41
>>370
>ランディのノーマルな愛読者
=「このうんこは美味しい」という美食家

372 :無名草子さん:2001/08/09(木) 07:43
>>370
そりゃ、ランディのノーマルな読者が馬鹿ってことですか?

373 :無名草子さん:2001/08/09(木) 11:12
>>368
詳しいねって、そりゃ『スプーン』読んでりゃ、誰でも知ってるでしょう。
こっちは書店にて定価で購入しましたよ。
ランディには「あんたの本は買うつもりないけど、いい本を紹介してくれて
ありがとね」とお礼を言いたいくらいですわ。

>>370
駄文だけならイザ知らず、ノーマルな作家の比較にならないほど
ネットで「みてみて〜」って毒電波を露出しまくってるわけですから、
知りたくなくたって、誰でもわかっちゃうでしょう。
企業サイトの連載日記で、私人を公に晒す私怨丸出し粘チャックも
かなり笑えますよ。

374 :無名草子さん:2001/08/09(木) 14:14
>>373
> ノーマルな作家の比較にならないほど
> ネットで「みてみて〜」って毒電波を露出しまくってるわけですから、

http://www.shes.net/shes_a.cgi?file=2000/0413/interview.htmlによると
ランディさんは特別なんだそうです。

>  他のネットライタ−の方の事はあまり知りませんが、私の場合、めったに休
> まず、毎週月曜日には原稿を配送します。規則正しい継続性、というの は作
> 者への信頼感を生むような気がします。
>
>  私は文章を書くのが好きで好きで好きで、書いていないと生きていけないく
> らい好きで、書くことが楽しくてたまらないんです。だから書くことは まっ
> たく生活の負担になりません。得意なのです。そのために会社まで辞めたので
> す。つまり、書かないと自分じゃなくなっちゃうんで、生きるため に書いて
> います。生活するために書いているわけではありません。もっと切実です。発
> 狂しないために書いているとも言えます。  だから私みたいなのは、一種の
> 「文章中毒」みたいなもので、文章は麻薬なんですね。
>
>  そういう意味で、普通の人とは違うかもしれません。

375 :無名草子さん:2001/08/09(木) 14:33
>>370
>どっちにしてもランディのノーマルな愛読者よりか、倍以上の知識と
>粘着度には、、、、やっぱり笑えるね。
>本だって定価でこっそり購入してんだろうなw
>気になる個所とか線引きしてたりして、、、
『モザイク』は図書館で借りたから線なんか引いてないよ。気になる箇所と
いえばサザンのTSUNAMIを「TUNAMI」って表記してた恥ずかしい
間違いとかかなあ。粘着質じゃなくても、特に人より知識がなくても、目につい
ちゃうんだよ、そういう間違いが。370さんのいう「ノーマルな」愛読者って、
水準より相当低い線を想定してない? 370さんは自分のことを「ノーマル」
だと思ってる? で、自分より知識のある人については「笑える」とか平気で
言えちゃうわけだ。無知のほうが偉い、みたいな思い込みはヤンキーとか
珍走団の人に多いけど、きっとそんな人たちなんだろうな、ランディの本
自費で買って線引いて読んでるのって。

376 :無名草子さん:2001/08/09(木) 14:53
思うに無知礼賛というの自体、頭が良くても性格が悪い奴がいっぱいいるとか、
頭が悪くても人格的に優れている人の方が素晴らしいとか、教育を受けてない
人が機知に富んだ鋭いことを言ったりすることがあるとか、それなりにもっとも
らしい意見を、頭が悪いがプライドだけは非常に高い人が頭の良い人に対する
ヒガみ根性丸出しで運用する場合においてイヤんなことになりがちかと。

鋭い意見は他人の借り物、他人とちょっと違うアタシを演出するにはオカルトや
過激なつもりのエロ話、威張り屋説教好きを正当化するには経歴の粉飾、など。

377 :無名草子さん:2001/08/09(木) 17:08
私も粘着じゃないつもりだけど、このランディには読んでてひっかかるトコ多過ぎ。
まだ出版しちゃダメだったんじゃないの?
今まで色々な小説を読んできたつもりだけど、流行作家の駄作っていうなら判るけど
これから小説家としてやっていこうの新人だよね、ランディって。
信者のみなさん、ブスでも傲慢でも経歴詐称でも私は構わないけど、本を読む力をつけて
それから応援してあげてね。

378 :無名草子さん:2001/08/09(木) 21:45
ランディってオカルト系の人と会って話したことはコラムや日記に
よく書いていたけど、「精神世界」は好きじゃないとも書いていたり。
そりゃ、そっち方面だって知識の系統とかあるだろうから、いきなり
デカい顔をするわけにもいかないでしょうしねえ。
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000107.html
霊感なしだと、劣等感ばかりつのるのかしら?という感じもあるし。
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991210.html
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19991214.html
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000121.html

楽してすぐにデカい顔をしたくてしたくてたまらない人だと解釈すれば、
このログの唐突な喧嘩売りも、何かの焦りのせいか?でわかりやすくなると
ふと思った。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/etc1.html#1

379 :無名草子さん:2001/08/09(木) 23:54
いつ読んでも思うけど、ランディって、
一生懸命「あっち側」の人気取ってるけど
思いっきり世俗の垢にまみれて
そこに執着しちゃってるってイヤらしさが
ぷんぷんするねー。

380 :無名草子さん:2001/08/10(金) 00:29
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&st=671
雑誌板にランディの宿敵山形浩生大先生登場!?
さあ擁護ちゃん、喧嘩を売るなら今晩がチャンスかも知れないぞ。

381 :無名草子さん:2001/08/10(金) 00:43
ランディさま、淫パックの記事で名前まちがってた書いてたね。
ついでに「あんたは私の小説なんか読まんでいい」って言われた
斎藤美奈子も来るとたのちいな。

382 :無名草子さん:2001/08/10(金) 02:39
あらら、山形先生登場が魔よけのお札効果を発揮してしまった。
根性なしの魂をもつ擁護ちゃんは困ったもんだ。

383 :無名草子さん :2001/08/10(金) 04:08
既婚女性板見てきたけど、ここの焼き直しと単なる悪口大会だった。
ご近所さんに「本性バラしてください」ってなんだよ。

384 :無名草子さん:2001/08/10(金) 04:29
>>383
いつの間にかスレが育っていた既婚女性板
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ms&key=996298580&st=135
お花見の季節だったとはいえ、酔って記憶を飛ばして、怪我は子供に
手当てしてもらったとか、やっぱり酔っぱらって近所の奥さんと大げんかとか
本人が日記に書いている以上のネタは、ご近所からのリークでは期待できない
かも。

385 :無名草子さん:2001/08/10(金) 04:38
あれ、既婚女性板に「本性バラしてください」なんて書き込みないよ。
向こうの 140 さんかなと一瞬思ったけど、書いていたのは、

>ここまでこういう人だったら地元でもなんか絶対やらかしてるよね。
>>36-37さんほか、湯河原のみなさん、ランディレポートきぼんぬ。

で、ランディの日記からや、地元の人からの、情報希望ってだけでは。

386 :無名草子さん:2001/08/10(金) 05:30
既婚女性板はこっちと観点が違って面白いな、と思うとすぐ
揚げ足取りのようになってしまうような。
林真理子スレの乱立然り。

387 :無名草子さん:2001/08/10(金) 06:51
>>386
スレタイトルはこっちの方が過激なのにね。

388 :無名草子さん:2001/08/10(金) 09:49
で、メルマガまだでしょうか?

389 :ランディ的信頼関係の構築:2001/08/10(金) 10:53
 他のネットライタ−の方の事はあまり知りませんが、
私の場合、めったに休まず、毎週月曜日には原稿を配
送します。規則正しい継続性、というのは作者への信
頼感を生むような気がします。
http://www.shes.net/shes_a.cgi?file=2000/0413/interview.html

390 :無名草子さん:2001/08/10(金) 12:15
筑摩書房の日記すら更新されなくなってしまった。(藁
あれは日記の日付けから数日遅れでアップされるみたいだったけど、
それを計算に入れても10日くらいのブランクは、今までなかったのでは。

391 :無名草子さん:2001/08/10(金) 16:01
ラストが7/24だから20日近く空いてるし
7月なんて9日しかつけてない。
6月は筑摩の担当編集つれてカンボジアいってたから
言い訳できるとして
使えない日記も山の如しでこのペース。
果たして年末までで出版できるのか?

392 :無名草子さん:2001/08/10(金) 18:43
>>389
なにげにこの記事面白いね。突込みどころ、満載。

>ですから文章を書くことも編集をする事もプロ中のプロでした。

>書くことが自分にとって一番負担にならない、得意な事なのです。

>だから書くことは まったく生活の負担になりません。得意なのです。

普通に常識があれば、あの日本語能力で、こういうことは言えないね。
「得意」の意味も勘違いしていると思われ。

393 :無名草子さん:2001/08/10(金) 21:09
>>392
そんなあなたには、タカビーなおまけをプレゼント!

http://www.shes.net/shes_a.cgi?file=2000/0413/interview01.html

394 :無名草子さん:2001/08/11(土) 01:15
>>393
>さらに、その原稿料の安さと言ったらインタ−ネット以下です。

結局、お金にならないからイヤなんだとはっきり言えばいいのにね。

395 :無名草子さん:2001/08/11(土) 06:20
ていうか、一方でタダだから文句のメールなんか出すなと書いていた割には、
インターネットでも収入があったということではないですか。
バナー広告の収入か、MSN その他が支払っていたのかはわからないですけど。

396 :無名草子さん:2001/08/11(土) 14:36
祝! メルマガ一ヶ月のお休み♪
カンボジアに行ってきたわけでもあるまいに、どうしたの?

397 :無名草子さん :2001/08/11(土) 15:22
噂の真相の1行記事に掲載age
●新宿ゴールデン街名物キャッチバーMのママは田口ランディの親戚の説

398 :ゴールデン街のノラ猫:2001/08/11(土) 15:32
>>397
「みずの木」のことかな? だったら妄説。

ランディの知り合い(男性)の母親が経営するバーだ。

ふーん、キャッチバーだったのか、知らんかった(笑
ママは親切なおばじゃんだよ。オイラは世話になった。

399 :無名草子さん:2001/08/11(土) 15:43
きゃ〜ピロヲさんだ〜。
ママさんはどういう風に親切で、どうお世話になったのですか?じゃなくて^^;、
「ランディの知り合い(男性)の母親が経営」って詳しいですねん。

雑誌板には、七人のバカにもランディさんご登場の噂。順調に出世してますね♪



691 名前:匿名希望さん 投稿日:2001/08/11(土) 15:19
「噂の真相」の7人のバカコーナーにランディ出てたね。
webちくま日記の「これから書こうとしている部分のヒントが出ててラッキー」
と送られてきた本をパクル様を暴露されてる。

400 :無名草子さん:2001/08/11(土) 15:47
お、ランディに近いヤツが出てきたか。
これから話が早くなるな。
age

401 :無名草子さん:2001/08/11(土) 16:12
うわ真のMって、ガイの入口のオカマバーのことじゃねえか?

402 :ゴールデン街のノラ猫:2001/08/11(土) 16:22
>>401
ヴァカ、それは「L(エル)」だ。

あそこもキャッチバーなんかじゃねえぞ。ママの手作りの家庭料理
で売ってるようなところ。健全な店だ。

料金システムその他の詳細については、
井家上××、関口×生、中×渉あたりにきけや。くわしいぞ(笑

403 :関口厭世:2001/08/11(土) 16:42
いや〜ん、い・じ・わ・るッ
わたしの名前は出さないで〜 ツネツネ

404 :無名草子さん:2001/08/11(土) 20:40
みんな、本は読んでも新聞は読まないの?
8/10の読売の夕刊で、ランディがヒロシマについて書いてるよ。
内容は、去年書いてたことの焼き直し。

405 :無名草子さん:2001/08/11(土) 21:00
>>404
読売とってないです。図書館かどこかでチェックするべき?

>内容は、去年書いてたことの焼き直し。

ということは、MSNのコラムに寄せられた読者のご意見、ばっさり無視の予感。http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000815randy_opinion&vf=1 http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000912randy_opinion&vf=1
ここら辺からは罵倒のメールはカットされていると思われ、割合穏やかな
建設的な批判が多いから、取り入れることができる人だったら……ランディ
らしくないかそれだと。

406 :無名草子さん:2001/08/11(土) 23:41
『噂の眞相』の「七人のバカ」に筑摩のWeb日記をネタにランディさん登場。
それの影響でまた楽しめるかな♪

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=258 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&st=691

407 :無名草子さん:2001/08/11(土) 23:57
>>405
読売新聞8月13日夕刊17面の、「新しい世紀のヒロシマ」
やはり、去年と同様に、平和祈念式典の内容に変化がないことを批判してる。
>世紀が変わっても、八月六日の平和祈念式典は変わらない。
>まるで変わらないことを拒否しているみたいだ。
むやみに内容を変えればいいというものでもないと思うが。
日テレの24時間テレビじゃないんだから。

ついでに、結論部分を引用するよ。
>平和祈念式典において、言葉も音楽も、その本来の力を失ったまま世紀を超えた。
>でも、言葉が死んだわけでも、音楽が死んだわけでもない。
>過去を語る言葉は、実は未来を語る言葉と相似形だ。
>夕暮れ、原爆ドームを照らすピースキャンドルの代表として、
>長崎代表の女の子が語った言葉に光を感じた。
>彼女は懸命に自分の言葉を伝え、原爆を通してであった人々、
>たくさんの身近な人たちの愛について話した。
>彼女の中で過去は愛の物語として再生する。
>戦争を知らない世代が、いよいよ原爆を物語る世紀に入ったのだ。

結局ランディが言いたいことは、あくまで俺の解釈だが、
「自分の言葉で過去を語れば、戦争を知らない世代が、ヒロシマのことを未来に語り継いでいく」
ということになると思う。
だったら文章全体の4/5以上を割いて、あまり意味のない平和祈念式典批判を、
だらだらと書き連ねるよりは、ランディの主張の元となった、
長崎代表の女の子の、「自分の言葉」についてより詳しく書くべきだと思う。
この部分に関する具体的な記述が極めて少ないため、「自分の言葉」の指すもの
は何なのか、曖昧になってしまっている。
だから、記事の見出しになっている、
>原爆、自分の言葉で伝えよう
というランディの主張が、読み手にあまり伝わってこない。
ランディが自分で書いているように、言葉の本来の力を失っている。

408 :無名草子さん:2001/08/12(日) 00:03
8月11日の読売新聞朝刊に載っていたよ。
何いいたいのかわからなくて、頭悪そう
だなーが感想。他の人の方がよかった。

409 :405:2001/08/12(日) 00:12
>>407さん、ありがとう!
結論部分がそれで、「長崎代表の女の子」が具体的に何を語ったかあまり
書かれていないなら、読むと不満を感じそう。

週刊朝日の地雷の記事のように、無駄な記述で限られた字数を費やして、
肝心なところはおざなりにする、相変わらずのバランスの悪い文章なのかな。

410 :407:2001/08/12(日) 00:13
×読売新聞8月13日夕刊
○読売新聞8月10日夕刊
鬱氏・・・

411 :無名草子さん:2001/08/12(日) 00:51
結局、自分のコラムの感想として、いろいろな意見
http://journal.msn.co.jp/worldreport.asp?id=000815randy_opinion&vf=1
を受け取っておきながら、「文章全体の4/5以上を割いて、あまり意味のない
平和祈念式典批判」を書くのがランディさんか……。

412 :無名草子さん:2001/08/12(日) 00:58
>>407さんが引用してた

>世紀が変わっても、八月六日の平和祈念式典は変わらない。
>まるで変わらないことを拒否しているみたいだ。

ってクダリ、それを言うなら
「まるで変わることを拒否しているみたいだ」じゃないと
意味が通らないだろ。
読売とってないから全文を読んではいないけど、
こんな調子の文がダラダラ続いてるんじゃ、
>>408さんのような感想を持つヒトが大多数だろうと思われ。

413 :407:2001/08/12(日) 01:17
>>412
たびたびスマン、またタイプミス。
× >まるで変わらないことを拒否しているみたいだ。
○ >まるで変わることを拒否しているみたいだ。

漏れにはランディを批判する資格はないようだ・・・
逝ってきます・・・

414 :無名草子さん:2001/08/12(日) 01:20
>>407
相変わらずネガティブな意見しか持てないんだなあ。
肯定的に汲み取れる要素も十分あるだろうに。
他の著名人が同じようなことを書いてれば、問題なく受け止めてたりするんだろうな。
ご苦労さんなことです、、、、

415 :無名草子さん:2001/08/12(日) 01:26
>>413
アナタが逝くことはありません。
あんな文章を一字一句写していたらそりゃ
タイプミスもしますって。
天災くん感謝してます。

416 :無名草子さん:2001/08/12(日) 01:56
>>414
>肯定的に汲み取れる要素も十分あるだろうに。

具体的には、どういう要素? 本気で擁護したいのなら、

>他の著名人が同じようなことを書いてれば、問題なく受け止めてたりするんだろうな。

なんて確認もできないことより、ネガティブでない意見とやらを語ったら?
まあ信者bbsにはポジティブな意見が投稿されるのかもしれないけれど、
今のところ誰も書いていないみたいだね。

417 :無名草子さん:2001/08/12(日) 06:07
>>400
ダメだろ. ピロたん. 近すぎ. 命の危険が゙危ないすぎ. 期待すんな.

418 :転載1:2001/08/12(日) 10:57
以下は讀賣夕刊(8/11)の転載。

 またしてもヒロシマに来てしまった。
 昨年の八月六日から通算すると五回目のヒロシマだ。春夏秋冬の
ヒロシマを見てきた。そして、瞬く間に一年が過ぎて、私は去年と
同じように夜明け前の平和公園の入り口に立っている。午前四時三
十分。すでに慰霊碑の前にお参りの方々の姿が続く。
 八月六日の平和公園には、深夜から多数の取材陣がたむろする。
新聞、テレビ等、さまざまなメディアの腕章をつけたカメラマンが
暗い公園内をそぞろ歩いている。
 慰霊碑の前で手を合わせるご遺族に、容赦なくフラッシュが焚か
れる。高齢者、障害者の方が登場すると、皆、大慌てで駆け寄って
くる。若い男性にはあまり興味がないらしくカメラも向けない。
原爆ドームの前では、朝焼けのドームを撮影するために川岸にずら
りとカメラが並ぶ。

419 :転載2:2001/08/12(日) 10:58
転載2。

 夜が明けると本格的に平和祈念式典の最終準備が始まる。公園内
は私服の警察官、公安官、市の職員、マスコミ関係者でごった返す。
内閣総理大臣が参列するので警備は厳しい。
 交通規制のため朝から道路は混雑し、公園周辺には右翼左翼さま
ざまな団体が集会を始める。式典中もシュプレヒコールが響く。
感情のない言葉のリフレイン。
 去年、お世話になった広島テレビのクルーとお会いする。「去年
と全然代わり映えしないでしょ」なぜか恥じるように彼はつぶやく。
 八月六日は国の法事だ。昨年、広島の人にそう言われてなるほど
と思った。確かに法事だ。国家的な法事が執り行われようとしてい
た。整然と、強引に。

420 :転載3:2001/08/12(日) 10:59
転載3。

 世紀が変わっても、八月六日の平和祈念式典は変わらない。まる
で変わることを拒否しているみたいだ。市長の挨拶も、子供代表の
挨拶も、総理大臣の挨拶も、昨年とほとんど変わらない。平和とい
う言葉が、悲鳴のように繰り返される。
 献花が始まると「祈りの曲」が演奏される。この曲は本当に鎮痛
で暗くて恐ろしくて、私はいつも聞いているうちに不安な気持ちに
なるのだ。音楽もまた、長い時を経て時代からズレている。
 広島市長の平和宣言に、今年も拍手は起こらなかった。「どうし
て拍手がないんでしょうか?」式典が終わってから被爆者の方に聞
いてみた。「する気になれない」少し困ったように、その方は呟い
た。

421 :転載4:2001/08/12(日) 11:00
転載4。

 平和祈念式典において、言葉も音楽も、その本来の力を失ったま
ま世紀を超えた。でも、言葉が死んだわけでも、音楽が死んだわけ
でもない。過去を語る言葉は、実は未来を語る言葉と相似形だ。
 夕暮れ、原爆ドームを照らすピースキャンドルの子供代表として、
長崎代表の女の子が語った言葉に光を感じた。彼女は懸命に自分の
言葉を伝え、原爆を通して出会った人々、たくさんの身近な人たち
の愛について話した。彼女の中で過去は愛の物語として再生する。
戦争を知らない世代が、いよいよ原爆を物語る世紀に入ったのだ。

以上、転載終わり。

422 :無名草子さん:2001/08/12(日) 11:53
>>418-421 入力ありがとうです。
確かに去年のMSNのコラムの使いまわしですね。コラムを読んでいると
「またか」の内容だけど、逆にコラムを未読の人が読むと、「昨年とほとんど
変わらない」と繰り返して批判の理由にされても何のことやらでは?
「容赦なくフラッシュが焚かれる」あたりも説明不足で、ランディが去年の
コラムで問題にしていた撮影の仕方の無神経さとか、今一つ伝わらないような
気がする。
そのくせランディが「祈りの曲」が大嫌いだってことはよく伝わったり。

> 去年、お世話になった広島テレビのクルーとお会いする。「去年
>と全然代わり映えしないでしょ」なぜか恥じるように彼はつぶやく。

ランディフィルタを通した描写は信用できないので、本当に恥じていたのか、
昨年のランディのコラムにうんざりしていたのかは不明。
恥じていたにしても、何をどう恥じているのか確認もせず、ランディと同じ
感覚を共有しているかのように、補強の雰囲気づくりに使うな、というか。

423 :無名草子さん:2001/08/12(日) 12:08
> 夕暮れ、原爆ドームを照らすピースキャンドルの子供代表として、
>長崎代表の女の子が語った言葉に光を感じた。彼女は懸命に自分の
>言葉を伝え、原爆を通して出会った人々、たくさんの身近な人たち
>の愛について話した。彼女の中で過去は愛の物語として再生する。
>戦争を知らない世代が、いよいよ原爆を物語る世紀に入ったのだ。

懸命に自分の言葉で語った「長崎代表の女の子」と言われても説明不足で
読んでいてフラストレーションがたまるのは既出の意見にほぼ同意として、
「未来を語る言葉」「愛の物語として再生」は結構だが、それだけでいいの?
とは思った。
現在高齢化している当事者の言葉はもう要らない? 「戦争を知らない世代」
には、親から直接話を聞いていたりする二世の方々は含まれない?――など。

まあ平和祈念式典にもいろいろ問題があるかもしれないけど、いちばん空虚で
力を失っているのは、他ならぬランディ自身の言葉じゃないかとは思った。
綺麗にまとめているかもしれないけど、フワフワとして中身もなければ、
手応えもない感じ。

424 :無名草子さん:2001/08/12(日) 12:13
「去年と全然代わり映えしないでしょ」なぜか恥じるようにオレは
つぶやく……。(苦笑)

 ところで、>>418 「八月六日の平和公園には、深夜から多数の取材
陣がたむろする。 新聞、テレビ等、さまざまなメディアの腕章をつ
けたカメラマンが暗い公園内をそぞろ歩いている。」という文だけど、
「そぞろ歩く」という表現(散歩の雅語)はこういうシチュエーション
では使わないと思う。散歩じゃねえだろ。記者どもはネタを求めて
「うるついて」あるいは「徘徊して」いるのだから。ここにもランディ
お得意の“日本語”の使い間違いが見られるな。讀賣の校閲部は恥ずか
しいぜ!
 

425 :424:2001/08/12(日) 12:15
【誤】うるついている―→【正】うろついている

  ああ、オレも乱Dてしまった。

426 :無名草子さん:2001/08/12(日) 12:54
>>418の「またしてもヒロシマに来てしまった。」の「来てしまった」って
さり気なくイヤな感じ。字数制限があるだろうに「春夏秋冬のヒロシマを
見てきた。そして、瞬く間に一年が過ぎて、」とか無駄な文にイラつく。
「私はいつも聞いているうちに不安な気持ちになるのだ。音楽もまた、長い時
を経て時代からズレている。」って、「時代からズレている」とする理由って
ランディが「不安な気持ち」になるからかよ。ランディ自身時代からズレてる
だろうに、でまたイライラ。(笑)

427 :無名草子さん:2001/08/12(日) 13:13
>戦争を知らない世代が、いよいよ原爆を物語る世紀に入ったのだ。

これは暗に次作の宣伝ですね。

全体通して、論旨が不明瞭。ほかの方がおっしゃってるように、
いろんな描写も言葉足らずで何のための描写かわかんない。
最後のこの一文を書くためだけに引っ張ってるとしか思えません。

428 :ヒロシマ:2001/08/12(日) 13:29
またしてもランディに来られてしまった。
昨年の八月六日から通算すると五回目のランディだ。

429 :無名草子さん:2001/08/12(日) 13:52
>>429
>>戦争を知らない世代が、いよいよ原爆を物語る世紀に入ったのだ。

>これは暗に次作の宣伝ですね。

なんか、イヤな想像をしてしまった…
  長崎代表の女の子が語った言葉に光を感じた。彼女は懸命に自分の
  言葉を伝え、原爆を通して出会った人々、たくさんの身近な人たち
  の愛について話した。彼女の中で過去は愛の物語として再生する。
ランディはこの「長崎代表の女の子」と、これから発表する「ヒロシマ」の
語り手である自分を重ねあわせている and/or 重ねあわせて欲しがっている、とか。
やめてくれぇーぇえ! 40をとうに過ぎて「女の子」はないぞ。
一般人の「女の子」は「懸命に自分の言葉を伝え」ただけで賞賛の対象になって
いいと思うけど、40過ぎのプロの物書きが同じ基準で評価されるべきとでも?
ランディが「懸命に自分の言葉を伝え」る書き手かどうかもはなはだ疑問だが。

430 :無名草子さん:2001/08/12(日) 15:55
長崎在住の女の子の発言をあえて書かなかったのは
自作に取り入れるというかパクルために1000ユガワラ

431 :無名草子さん:2001/08/12(日) 18:27
あ、それスルドいかも(笑)>430。
それなら「パクリ」の証拠はあがらないだろうしねえ。
「ルポライター」名乗ってたこともあるだけにやりかねんな。

432 :無名草子さん:2001/08/12(日) 20:29
「ヒロシマ」って小説の予定ですよね。
その女の子の発言のパクりと、ランディの考えていること (妄想) の
継ぎはぎを、小説内で広島または長崎の子供に語らせるとか、やりそう。
フィクションの中といっても、地元のそれも子供の意見として書かれると
読者も突っ込みを入れにくくなるし、突っ込まれても「実はこの部分は取材を
元に実際の生の声を書いた」と逃げられるし。
批判の対象外になったまま、書きたいことを書くための手としてはいいかも。

433 :「ヒロシマ」内容予測:2001/08/12(日) 22:59
原爆症になった女の子が差別にあい、結婚できず、自分の存在意義を
求めてセックスにはげむ。んでグダグダ訳の分からんごたくを
撒き散らした挙句、「全てを水に流そう」と言って死んでいく。
・・・半分ぐらいはあってそう。

可能なパクリ元:
・「黒い雨」井伏鱒二(原爆症の人ヘの差別など)
・アメリカの文化人類学者(名前知らん)
 原爆で生き残った人は、原爆で死んだ人に対して罪の意識を
 もち、自分をむしろ加害者だと思ってしまうんだとか。
・8月6日に平和式典で作文を読んだ長崎の女の子

434 :無名草子さん:2001/08/13(月) 04:08
>>433
ランディが差別問題に取り組む……嫌な予感がひしひしと……でも、
そんな根性ないよねきっと、と自分を安心させたくもあり。
流すかどうかはともかく、「水」は出してきそう。親和性だの融合だので
グダグダ数十ページは稼げそうだし♪

パクり元候補としては、既出だけど、山岸氏の「夏の寓話」も。
子供の幽霊を出して「あたし、燃えた」とか、やりそうな気が。

435 :無名草子さん:2001/08/13(月) 04:54

それにしてもいやらしい書きこみばかりだな 2ちゃんでもめずらしい

436 :おもいきりアゲ:2001/08/13(月) 05:40
そういうヴァカな感想を吐くあなたみたいな“カオナシ”オバケは
2ちゃんねるでは珍しい。

437 :無名草子さん:2001/08/13(月) 07:52
>>435
パクり予想が図星だったのでムカついてるのでしょーか?
でも書き直しはしないでほしい。そのまま本にして2ちゃんねらを
笑わせてほしい。(大丈夫だよ。今まで誰も訴えてないんだから
ここ以外で盗作が問題になることはないって。出版社も新聞社も金のタマゴを
生むランディさんをむざむざ潰すことはない。絶対に守ってくれるよ。
なんせ今は出版不況。売れる本が書ける人はそれだけで「正義」だもん)

438 :無名草子さん:2001/08/13(月) 09:47

このきしょさはなんなんだあ?(苦笑)

言ってみれば、辺りを勘ぐりすぎて、そのまま感情のおもむくままに、

口だけ先走り、のたくっている文章。ヒステリー起こした女みたいだ。

他人に感情を向けているときって、自分が見えないからねえ。

439 :無名草子さん:2001/08/13(月) 10:45
そういえば5/18の日記では
レイ・ブラッドベリの『火星の笛吹き』と
マルグリット・デュラスの『ヒロシマ私の恋人』を
筑摩書房の担当編集者からネタ配給されてるね。

『ヒロシマ私の恋人』のほうは、アラン・レネ監督で映画化もされてる。
http://www.rakuten.co.jp/em/306762/311250/
内容はこんなカンジだからパクリブックとしては最高だよね。

> 原子爆弾のカタストロフィをまえにわたしたちは何を為しうるのか――人間の
> 愛欲の内奥と深淵からラディカルに戦争と暴力を批判するという困難な試み。
> 「恋愛は人生において、死ぬためによりよく役立つ。その庭園は神がいること
> を信じさせるかもしれない。」その膨大な死に恋愛における死を、広島を語る
> 不可能性に恋愛の不可能性を拮抗させることによって、この灰のなかから、何
> ものかを蘇らせようとするのだ。死の場所に立ち、愛の死滅を通ってゆくこと
> で、わたしたち自身の未踏の場所に、愛を信じることの強度に、二人は身を任
> せるだろう。まさにその瞬間に、私の恋人は場所の名をもつのである。

440 :無名草子さん:2001/08/13(月) 11:07
>>438
>このきしょさはなんなんだあ?(苦笑)
>言ってみれば、辺りを勘ぐりすぎて、そのまま感情のおもむくままに、
>口だけ先走り、のたくっている文章。ヒステリー起こした女みたいだ。
>他人に感情を向けているときって、自分が見えないからねえ。
438さんにもランディさんにも、別に感情的にはなってないよ。
それより次作のパクり予想が勘繰りすぎって、438さんになぜわかるの?
少なくとも過去の作品についてあがってた例は勘繰りなんかじゃないよね。
あるいは438さんは本人なので、また盗作するだろうってのは勘繰りだと
言い切れちゃうのかな。それならそれでいいよ。パクらずに書く
つもりならそれはいいことだと思うし。感情的になってたり
ヒステリーだったりするのは438さんのほうじゃない?

441 :無名草子さん:2001/08/13(月) 11:13
レイ・ブラッドベリの『火星の笛吹き』のほうは、
6月にゲラが出てた「オカルト」のほうのネタ元かな?

すると、クトゥルー(クトゥルフ)神話からインスパアーされるのか?
ここからグールつながり(収録作の「死体回収ロケット」もそうだけど)で
山岸凉子の「屍鬼」や「イシス」なんかもアブナイかも。

442 :無名草子さん:2001/08/13(月) 11:42
>>440
あれ、>>438
>このきしょさはなんなんだあ?(苦笑)
>言ってみれば、辺りを勘ぐりすぎて、そのまま感情のおもむくままに、
>口だけ先走り、のたくっている文章。ヒステリー起こした女みたいだ。
>他人に感情を向けているときって、自分が見えないからねえ。

って、このスレの批判だったんですか。
マジで単なるランディの文章の批判かと思った。それで全然違和感ないし。
まあこのスレ批判として、力を失った言葉で批判していることよ。

443 :無名草子さん:2001/08/13(月) 13:21
つか、スレの書き込みを無視した擁護書き込みのパターンではないかと。
あらかじめ文章だけ用意して貼り付けただけ、と言われても違和感ない、みたいな。
レスを無視しない議論しながら擁護は、8/7あたりで、こりたとか?

444 :無名草子さん:2001/08/13(月) 14:27
>>420 に引用されていたこれもちょっと……。

> 広島市長の平和宣言に、今年も拍手は起こらなかった。「どうし
>て拍手がないんでしょうか?」式典が終わってから被爆者の方に聞
>いてみた。「する気になれない」少し困ったように、その方は呟い
>た。

「する気になれない」理由は聞かずに、「少し困ったように」も
何に困ったかわからない(ランディの話の切り出し方に問題があって
困ったかもしれない)まま、>>421 の「平和祈念式典において、言葉も
音楽も、その本来の力を失ったまま世紀を超えた。」につなげるもんなあ。

あらかじめ脳内に組み上げておいたストーリーを、もっともらしく
つなげるために、こういう思わせぶりなあてこすりを挿入するんだね。
前出の「なぜか恥じるように彼はつぶやく」もそう。

445 :とおりがかり:2001/08/13(月) 15:11
>>443  わたしは >>438 のカキコを見て、あまりに状況を無視した
身勝手さと、イバラキ県出身“都会人”のように性根が下品で、なお
かつファンデーションを5pも厚塗りしたように無理に若作りして
いる筆致から、泥棒自爆霊の乱Dが出てきたと思ったが……。
 文は人を表わす。あのカキコの下劣さにランディを感じたね、

446 :無名草子さん:2001/08/13(月) 15:46
>>445
それが信者ちゃんも、品性・文体ともにランディそっくりの文章を書いたり
するから、区別が難しいんだわ。「性根が下品」「カキコの下劣さ」については、
盗作が発覚した5〜6月頃の信者ちゃんBBSの過去ログや、
http://tools.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/@geoboard/
に退避されている「本の雑誌BBSログ」で一目瞭然。

> イバラキ県出身“都会人”のように
まあランディは東京生まれで、イバラキなまりがみっともなくていやだった
とコラムに書くような奴だから。ルックスは都会風とは到底言えないけど。

しかし地方出身でも、東京に出て数年も経てば悪い意味での田舎臭さは
なくなるのが普通と思っていたんだけど、上昇指向強すぎの奴に関しては
そうもいかないのかな。仕送りなしで上京したハングリーさが裏目に出ている
のかも。

447 :無名草子さん:2001/08/13(月) 17:58
>>438
ランディさん、マジでびびってるね。
どうしたの?
ここの連中が知らないはずの情報が流れたから?
クククッ

448 :☆これから出る本&盗作予想☆:2001/08/13(月) 18:43
●?『オカルト』(6/17ゲラ出校/メディアファクトリー)
加藤清『この世とあの世の風通し』(対談)
レイ・ブラッドベリ『火星の笛吹き』(01/5/18の日記より)

●小説『ヒロシマ』(幻冬舎)
ロバート・J・リフトン『死の中の生命』(00/12/16の日記より)
3月に宝生舞が主演した反核がテーマの舞台
マルグリット・デュラス『ヒロシマ私の恋人』(01/5/18の日記より)

●エッセイ集『見えざる背後の力としての愛(仮)』(昌文社)
 エッセイ集『森のカケラから神様を見つける(仮)』(昌文社)
※内容を全面的に見直したい、と申し出。(01/5/17の日記より)
藤原新也・写真集『バリの雫』『藤原新也の現在』(01/4/2の日記より)
ニール・ドナルド・ウォルシュ『神との対話』(00/9/17の日記より)

●官能(アザラシが?)短編集『堕天使』(幻冬舎)
※WEB幻冬舎に連載中の短編収録?
 「そういや、短編の締め切りも今日だな。これも、2ヶ月であと4本書かないと
  いけない。そうしないと短編集にならないんだって。〜01/5/14の日記より」

●絵本『転生』(サンマーク出版)
※大人の童話を書いてください、と言われて。
 昨年書いたものの使い回し+少々アレンジ。(01/4/20の日記より)

そして●日記エッセイ『ぐるぐる日記2001』(筑摩書房)

449 :無名草子さん:2001/08/13(月) 20:51
>>448 すごい資料だ。お疲れさま〜。

>●官能(アザラシが?)短編集『堕天使』(幻冬舎)
>※WEB幻冬舎に連載中の短編収録?
> 「そういや、短編の締め切りも今日だな。これも、2ヶ月であと4本書かないと
> いけない。そうしないと短編集にならないんだって。〜01/5/14の日記より」

だったらお休みゼロか、せいぜい一回でなけりゃいけなかったと?
実際は
●(05/15号)哲学するしまりす君とアタシ
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010515/shortstory/shortstory.html
●(06/01号)お休み
●(06/15号)NO ONE KNOWS. 人知れず
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010615/shortstory/shortstory.html
●(07/01号)「草の屋根に、風の歌」バハ・カリフォリニア便り
http://webmagazine.gentosha.co.jp/backnumber/20010701/shortstory/shortstory.html
●(07/15号)お休み
●(08/01号)お休み

しかも「哲学するしまりす君とアタシ」と「「草の屋根に、風の歌」バハ・
カリフォリニア便り」は、ニフ時代に書いたものの使いまわしという話も
あったような。
それ以前に「バハ・カリフォリニア便り」って、現地についてデタラメばかり
書いていると怒っていた人いたけど、そのまま収録されるのかね。

450 :無名草子さん:2001/08/13(月) 22:16
>>449の追加

●小説『ヒロシマ』(幻冬舎)
・「黒い雨」井伏鱒二(原爆症の人ヘの差別など)
・アメリカの文化人類学者(名前知らん) →リフトンだよね?
 原爆で生き残った人は、原爆で死んだ人に対して罪の意識を
 もち、自分をむしろ加害者だと思ってしまうんだとか。
・8月6日に平和式典で作文を読んだ長崎の女の子
・山岸凉子「夏の寓話」「屍鬼」「イシス」

参考:>>433>>441

451 :無名草子さん:2001/08/14(火) 00:07
>>435
うん、一種のゲロ吐きなんだね,
それにしてもよくためこんでるね−
多分、日常生活では抑圧系の人間が多いんではないかと、推測されまする^^
ランディみたいに吐け出せないんだよね,自由に。
その替わり、ここでランディと同じことしようってか?
必死でランディを貶めたりしながら、そのやり方がいつのまにか
彼,彼女がランディについて指摘するものと同質の物になっちゃってる
のがなんともおかしいね。
ランディのやり方は、”聖”に到るまでにまず”俗”からはじめていくというのが多いけど
そう言う意味では、俗なる物に人並み以上にまみれ、作者を通して固執していく
その姿は案外いい読者と言えるのかもしれないな(w
結局はランディ様のご計画の一環ということで、、、、

452 :無名草子さん:2001/08/14(火) 00:11
また意味不明の擁護が飛来か……。

453 :無名草子さん:2001/08/14(火) 00:29
ランディの同類ってのは、まともな日本語や正確な概念を語る能力
も知識もない奴ばかりだな。451サン。あんたみたいな呟き病人は
議論のジャマになるだけ。“かおなし”妖怪と変わらないのだから
さっさと寝てくれよ。

454 :無名草子さん:2001/08/14(火) 00:36
いま盛りあがっててるのは雑誌板だよ。雑誌板に擁護にいけばー?>>451
それとも人のいないところでこっそり反撃するのが
好きなの? なんか卑怯者っぽいね(藁

455 :無名草子さん:2001/08/14(火) 01:14
>>451
>日常生活では抑圧系の人間が多いんではないかと……

 「ヨクアツケイ」だとさ。(爆
「系」ってナニよ? システムか?(藁
コトバの使い方もわからんで背伸びするポストモダンかぶれの――と
いうことは時代遅れの――馬鹿。 恥ずかしい駄文をカキコしなさんな。

456 :無名草子さん:2001/08/14(火) 01:35
ゲロ吐きが全部で四つと,,,もう臭いから退出しま〜す(爆

457 :無名草子さん:2001/08/14(火) 01:44
>>451
はいはい、「吐け出せない」わな、普通自由には。って、それを言うなら
「吐き出せない」じゃないの♪ というのは、おいといて、

> 必死でランディを貶めたりしながら、そのやり方がいつのまにか

必死になる必要があるほど、ランディを貶めるのに手間はいらないんだけどなあ。
2ch路線とは別の、コンサバお上品路線で攻めることも可能だし。
若い女の子のプチ家出を肯定? まー、とんでもないですわね、とか。

>ランディのやり方は、”聖”に到るまでにまず”俗”からはじめていくというのが多いけど

“俗”を肯定しているのは知っているつもりだったけど、“聖”にいたるため
だったの、それって?
真面目な話、どの作品からそう判断したのか教えてもらいたい。
“聖”にいたるための“俗”を肯定って危うい方法論だと思うんだよね。
教祖様がムチャクチャし放題で、ついに犯罪まで走る可能性があるってのは
オウムで実証されているし。
ランディ近辺だって、盗作の肯定、それも岡崎京子氏のように現在リハビリ中の
作者を狙っても許すとか、シャレにならないことをやっているんだからね。

458 :無名草子さん:2001/08/14(火) 01:52
ちぇっ、入力と書き込みに手間取っていたら >>456で退散されちゃった〜。
「ゲロ吐き」ってのも大方、自分に以前向けられた言葉を他人に返している
だけじゃないかなあ。
貴様らは吐いてすっきりかも知れないけど、見てる方が気持ち悪いわい、なんて
ランディとかそのご同類はしょっちゅう言われていそうだ。

459 :無名草子さん:2001/08/14(火) 01:59
>>454
雑誌板に行けとは気の毒ですよ。色々とフォローしにくい
http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010122.html
http://home.att.ne.jp/alpha/ten/tubuyaki0530.htm
ですから。ククク。

ところで、>>447 さんの書き込みが気になるんだけど……。

460 :無名草子さん:2001/08/14(火) 02:35
>>451
> 多分、日常生活では抑圧系の人間が多いんではないかと、推測されまする^^
> ランディみたいに吐け出せないんだよね,自由に。
> その替わり、ここでランディと同じことしようってか?

あなたの定義では2chへの書き込みは「抑圧を自由に吐き出す」(「吐け出す」?)
ことで、しかもそれは「ランディと同じこと」だから……あのぉ、ランディの
文筆活動全般が、日頃抑圧されていることをストレス解消みたく自由に吐き出す
こと、と言っていますか?
素人でさえ、他人を楽しませたいとか、そういう動機をメインに文章を書く人は
数多く存在すると思うのですが。

最近は、ランディの擁護なんだか、ランディを突き落としているんだか、
解釈の難しい書き込みが増えて困り(?)ます。

461 :無名草子さん:2001/08/14(火) 02:38
>>459

>>398のことじゃないか?

462 :無名草子さん:2001/08/14(火) 03:25
>>461
>>398 はビビる内容なのかな。
ランディの友人のお母さんがやっているバーがゴールデン街に
あるってだけでしょ。
そこで無茶苦茶なことを話し合っている――とかいうなら別だけど。

463 :無名草子さん:2001/08/14(火) 03:30
>>462
それだけ近い人間がいるってことは・・・・・・。
脅威でしょう。

464 :無名草子さん:2001/08/14(火) 04:13
>>455
まあ別に「〜系」と使ってもいいと思うが、>>451の書き込みの問題点は
「被抑圧系」とでも書くべきところを「抑圧系」と書いてしまっている事と
思われ。

465 :無名草子さん:2001/08/14(火) 10:02
広島と言えば、教科書に載っていた、「わたしたちに本当の死を与えよ」
とかいう詩を思い出すのだけれど、あれは「ヒロシマ神話」で正しい
のかな?

気になって検索していったら、教材の参考資料つながりで
http://www.city.hiroshima.jp/ にたどりつき、さらに
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/kids/index.html
「キッズ平和ステーション」はインパクに出展中とのことだけど、
ランディはインパク編集長の期間、このサイトは紹介してない…ような。

466 :無名草子さん:2001/08/14(火) 11:49
たぶん>>451様は、我々が精神的に抑圧され「ゲロ」をためこん
でいるんだと、言いたいのだと思います。
ランディ様(藁)のように所構わず自我(ウンコ?)を垂れ流す
ことができない「抑圧系」(便秘症?)の我々の「ゲロ」(ウン
コ?)を、自らエスケープゴート(つーか公衆便所?)となって、
一身に受け止めることが、ランディ様(藁)の壮大な「計画の一
環」であると…。ちがうかな?(w

467 :無名草子さん:2001/08/14(火) 17:05
んで、ランディ様の壮大な「計画」とは人類補完計画のパクりだったりして?
いや擁護ちゃんは、ランディの作品をエヴァにたとえるのがお好きみたいだ
からさ。
頭良さげな深読みをしてくれるファンには、残念ながらめぐまれなかったみたい
だけど。

468 :無名草子さん:2001/08/14(火) 17:14
なあんだ。40ババアの妄言に“共感”している“かおなし”精神病
質者どものカルトみたいなものか、乱Dのファンジンは。教祖も
ヴァカなら愛読者も社会のクズ。幻盗社も阿呆な物書きをプロモート
したものだ。

469 :無名草子さん:2001/08/14(火) 17:16
>>397>>398
遅レスだけど、噂の真相に載ったゴールデン街のMって、
「メール」という店の可能性はないかしら。
キャッチバーという感じではないけど。

http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/20000424.html
>「ゴ−ルデン街でも行くか」と言い出すと、天川さんが「一度行って
>みたい」と言う。そこで二人を連れて、ゴ−ルデン街の「メ−ル」に
>行く。あまりの怪しげなム−ドに最初のうち無口な二人。でもだんだん
>店に馴染んで来たのか酔っ払ったのか元気になってくる。

> この店の夫婦は私のことを自分の娘のようにかわいがってくれている。
>ここに来ると実家に帰ったような気になって甘ったれてしまう。目が痛
>いと言ったらママが目薬をくれた。それをさしたらだいぶよくなった。

470 :無名草子さん:2001/08/14(火) 17:20
>>469

それなら親戚と誤解しようがないと思うが。

471 :無名草子さん:2001/08/14(火) 21:15
さて、明日は幻冬舎ウェブに、新作ショートストーリーがアップされるぞage

472 :無名草子さん:2001/08/15(水) 02:55
それより、13日のトークショーはどうだったんですのage

473 :無名草子さん:2001/08/15(水) 03:21
>>472
信者ちゃんBBSにもオフ会は楽しかった♪という書き込みしかないみたい
ですしね。テーマはボランティアだったっけ、あまり興味がないのでしょう。

ランディだって結局、地雷についてのルポを、中途半端なままで終わらせて
(中断?)いるしなあ。まあ神戸元気村の、ランディ以外が書いたページを
見てそこそこ勉強になったから、いいか。

474 :無名草子さん:2001/08/15(水) 11:02
BBSといえば、ここにもキモチワルイ
ランディ・マンセー掲示板があるね。
批判を書いた人に信者が群がって反論レスつけてる。

http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/

475 :無名草子さん:2001/08/15(水) 11:04
ランディ、、・・・。
ぷ(笑

476 :無名草子さん:2001/08/15(水) 11:08
>>471
Webマガジン幻冬舎の次号予告。

---------------------
暑中お見舞い申し上げます。
8月15日号はお休みいたします。
次号は9月1日更新です。
みなさま、夏バテしないように、くれぐれもご自愛ください!
---------------------

477 :471:2001/08/15(水) 11:24
>>476 ありがと&未確認で書いてスマソ。
そうかお休みなんですか……残念。結果的にショートストーリーは
一ヵ月半のお休みね。

478 :無名草子さん:2001/08/15(水) 14:46
永遠に休んでろ、って感じですかね。
今、コラムもショートストーリーも日記も休んでて
何してんのかな? 今後の対策会議?シバタさん、責任もって
考えてあげなさいね。あなたの責任は重いんだから。
優雅に避暑とかこいてたら許されないぞ、>芝&乱

479 :無名草子さん:2001/08/15(水) 15:02
筑摩でも対策会議が必要かも。
他社の編集者を肴の悪口大会、一般人への中傷&プライバシー侵害の
日記を公開しているんだから、会社としての良識を問われるne!
せめて亡くなった人への言いたい放題だけは何とかして欲しい。

480 :無名草子さん:2001/08/15(水) 16:01
信者BBSによると、13日のトークイベント、
会場半分くらいしか埋まらなかったそうな。
露出しすぎがボディブローのように利き始めたか?

まあ「ランディ」なんて名乗って「私は千尋」って公言して
期待して見に行ったら出てきたのが「カオナシおばけ」じゃ
リピーターはつかんだろうけどサ。

481 :無名草子さん:2001/08/15(水) 17:52
>>479
筑摩の日記は丁度一年連載したから、もう終了なんじゃないのかな?
最後の頃は悪口以外ほとんどロクなこと書いてないし。継続できなさそう…

482 :無名草子さん:2001/08/15(水) 19:24
>>480
をー、確かに会場半分くらいしか埋まらなかったと書いてありますね。
しかし、一回目と同じくらいで、二回目だけ満員だったということは、
単に盗作騒動の野次馬がいっぱい、二回目のトークショーに混じっていた
とは考えられないでしょうかー?
あの頃は盗作発覚直後でサイバッチがガンガン煽っていたし、ランディが
何かコメントするんじゃないかと期待が高まっていましたよね。
今回はもう、黙ってバックレる人と評価が固まっているから、本来の集客数に
逆戻りした、と。

483 :無名草子さん:2001/08/15(水) 22:44
今日の擁護ほど、ランディ本人かただの信者か気になる書き込みも珍しい…
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=307
>それにヒロシマをネタにするのは、みててうざいからやめろ。
だってさ。

484 :無名草子さん:2001/08/15(水) 23:31
「ヒロシマ」のパクり予想が的を射ていたかどーかは別にしても、
これから発表する作品と、執筆時に読んでいた(そんなに多くないであろう)本
を並べられると、「シャクにさわ」るのかも。

485 :ナナシィ:2001/08/15(水) 23:45
>>474
スレ読んだけど、474の発言は
「ランディ批判」の肩を持ちすぎだと思う。

批判の文章
ttp://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=22
を書いた人は新しくスレッドを立ち上げて、
「コラムのクオリティが低い」と冒頭でカマすのはいいが、
後に続く文章が文字数の水増しにしかなっていないような
レベルの低さなので。

「具体的に言って」という礼儀正しい書き込み
ttp://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=27
にも全くレスをつけていないし。
自分で下手なスレッド立てておいて、半年以上
フォローを全くしないというのでは
「群がって反論レスつけ」られたように見えても仕方ない。

「批判」を書いた人の方こそ、文章、対応ともに
「ランディ的」なのでは?
カマシや、散りばめられた様々な逃げの用意など。
個人的にはこういう文章を書く人があまり増殖しないことを願う。

486 :nana:2001/08/16(木) 00:29
fumu.

487 :無名草子さん:2001/08/16(木) 02:07
>>485
>「ランディ批判」の肩を持ちすぎだと思う。

マンセーカキコしか出て来にくい雰囲気
ってのは否めないと思うけど?

最初にこっちを読んでそう思ったのだけどね。

「2000.10.23の感想」
http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=52

ちなみに投稿者はランディファン。
「ホテルのモーニングサービスを食べにレストランへ降りていったら
 朝食券にも記されている10時をたった2分過ぎてて断られた」
って、自分の朝寝坊を棚にあげて、不平不満を並べ立てるランディを
たしなめる内容。

これにマンセー組が「サービスが悪い」「首だ」って調子こいてるよ。

>>485で例にあげてるスレだって
あからさまにケンカ売ってたり、煽ったりしてるじゃない?
だいたい2人しかいない批判者スレと私信スレしかレスついてないじゃん。

488 :無名草子さん:2001/08/16(木) 02:12
去年のヒロシマについてのコラムは8/15配信みたいだったから
期待していたんだけどなー。

>>485
言いたいことには半分同意するけど、ばっくれるだけなら「ランディ的」と
いっても 70% 程度と思われ。なんで反論なんかするんだよーとか、文句が
あるなら私の投稿は読まなくて結構ですとか、逆ギレかまして暴れるくらい
でないと。あるいは「え〜んえんえんえん」とか。
まあファンサイト BBS で見覚えのあるハンドルをいくつか発見したのには
多少笑った。いや別にいいんだけど、きめ細かいフォローだな、と。

489 :無名草子さん:2001/08/16(木) 02:16
>>483
一般書籍の307は
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=307
ココの>>435>>438と同じ人?(藁

さらに一般書籍の307の
>あなたも広島のイベントに実際参加してみないと
>客観的な批判は出来ないだろう?

これは去年「水に流す」でボコられて書いた
「歪んでるぞ私は」の言い訳と同じテイストだね。
(それも論破されてたが)

490 :無名草子さん:2001/08/16(木) 03:23
>>487
元のメルマガの記事は、
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000055.htmlですね。
確かに「こちらに10時までと書いてございます」は、もし本当にそう
言ったとしたら、ちょっとなーと思う(「こちらに書いてあります通り
10時まででございます」なら許せるかなあ)けど、言い方だけがメインの怒りなら、

> 私はホテルのフロントに行って「このレストランは10時から2分過ぎた
>だけでお客を締め出すんですか?」と文句を言った。

というのが変なような気が。論点は「2分過ぎた」ことではないと、ワイワイ
責められた最初の投稿者が少々気の毒。
http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=52

491 :無名草子さん:2001/08/16(木) 03:59
一般書籍に307再登場
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=317
本当に知りたい。ランディ本人なのかどうか。

492 :無名草子さん:2001/08/16(木) 04:18
>>491
ええと、文学板のほうですな。
掛け持ちすると、混同しがちですね。

493 :無名草子さん:2001/08/16(木) 05:01
>>478
客商売だからこそ、相手を見てそれぞれに対応もするという
のは、当然でしょうね。客だから、2分ぐらい許してくれて
当然じゃねーかっ、おいっ!!」ってな態度で、来る客には、
思わず慇懃無礼にもなろーって言うモノ。

> 私はホテルのフロントに行って「このレストランは10時から2分過ぎた
>だけでお客を締め出すんですか?」と文句を言った。

▲これは、ホント、ヘン。こんな文句を言う事自体、かなり田舎の
大将ぽい気質が窺われて、読んでいて侘びしい。

494 :無名草子さん:2001/08/16(木) 12:22
文学板には、山形氏の長文が投稿されたりして。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=322

495 :無名草子さん:2001/08/16(木) 13:47
ランディ贔屓の人は「主観でモノを書いて何が悪い」と言うけど、
主観という自分の考えを語る前に、人に伝える以上
客観的に出来事をとらえる必要はあるでしょ。

ホテルの件だってそう。ランディの主観では「たったの2分」かもしれないけど
客観的な事実として、「10時まで」ってのは明文化されたサービスを受けるための資格。
たった「2分」だろうが、「10分」だろうが、チョンボはチョンボなわけで
それを「ちょっとなんだからかっぱらったってイイダロ」って
わけにはいかない。そのおかしさは>>493のおっしゃるとおり。

それとランディの主観ってのには「知恵を使う」ってのがスッポリ抜けてる。

>「このレストランは10時から2分過ぎただけでお客を締め出すんですか?」

じゃなくて、
「2分過ぎちゃったんだけど、ダメかしら?」って
ご自慢の愛と勇気と愛嬌で切り抜けるって選択もあっただろうに。

いずれにしてもこのホテル、出版社にとってもらってるんでしょ?
フロントに行って抗議するとき、
ホテルと出版社のおつきあい、なんて「客観的な事実」なんか
全くその小さなアタマにはナイんでしょうね。

こういうことからも、こだわってるっていう
「あなたとわたし」の関係性も、見えてこない。
横暴に「歪んだ主観」を振り回して、広島を辱めたり汚したりしないことを切に祈ります。

496 :無名草子さん:2001/08/16(木) 15:19
>>494

山形氏の最後の一言

>うーむ。この文、どっかで使い回そう。

これって、パブリックな場でのランディ批判予告?
それとも気のせい?

497 :無名草子さん:2001/08/16(木) 15:39
>一番困るのは「自分の都合で依頼している」という自覚がない人だ。

と(湯河原の図書館長を指して)のたまったランディセンセイ。
はたして「自覚」はあったのでしょうか?(藁

498 :無名草子さん:2001/08/16(木) 18:47
>>496
「使いまわすかも」ではなく、「使い回そう」ですしね。
マジでそうかもしれない。ワクワク。< パブリックな場でのランディ批判予告
あるいは、ぼくは本物ですよ宣言とか。
となる2chといえど公の場、すなわち、本格的な批判開始宣言ともとれる。

499 :無名草子さん:2001/08/16(木) 21:53
>>495
確かに。< ご自慢の愛と勇気と愛嬌で切り抜けるって選択も
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000055.htmlでは
>「まだ、2分しか過ぎていないでしょ、それにお客さんもいるんじゃない」
と可愛くない態度だから、店の人の態度だって硬化してもおかしくないわな。
(それは客商売として今イチという批判は成り立つかもしれないけど)

ゴリ押しっぽい感じじゃなく「ダメですか、そこをなんとか」と頼めば、
同じ断られるにしても、慇懃無礼でない反応が返ってくる確率が高かったろうに。
まさに他人は自分を映す鏡ですな。

500 :無名草子さん:2001/08/17(金) 00:13
>>487
>マンセーカキコしか出て来にくい雰囲気
>ってのは否めないと思うけど?

それは同意する。

>最初にこっちを読んでそう思ったのだけどね。
>「2000.10.23の感想」
http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=52

10/23 の方はレスが二つしかないし、
「群がって」というから藤白氏スレ「コラムのクオリティに関して」
ttp://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=22
かと思った。

こちらはそれなりにまともなレスもあるし、
藤白氏の擁護をしようと思ったら、MN氏
ttp://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=27
の言うように藤白氏の具体的な指摘がないとつらいのでは?
だから「群がって」見えるのはこの場合仕方ないと思うけど、、、

「ランディ・マンセー」には眉をひそめるけど、
474 の発言はちょっと
「『アンチランディ』・マンセー」すぎるように見えたので。

本筋からずれたかな、、、
ただ、個人的には掲示板を悪く言うよりも、
「『アンチランディ』・マンセー」でない適切なランディ批判を
したいなと思ったので書いた。

501 :無名草子さん:2001/08/17(金) 01:19
>>500
>>マンセーカキコしか出て来にくい雰囲気
>>ってのは否めないと思うけど?
>
>それは同意する。

でしょ?
藤白氏についたレスだって、議論を促すというより
どっちかっていえば「とっちめてやろう」「出てくるな!」。
そこまでして出ていく意味もないわけで。勝負じゃないんだから。

>ただ、個人的には掲示板を悪く言うよりも、
>「『アンチランディ』・マンセー」でない適切なランディ批判を

これには同意するけど、あの掲示板のああゆう空気ではムリ。

すごく拡大解釈すれば、
丸飲みしてくれる読者以外受け付けない
ランディって作家の体質が掲示板にも漂っているようで
いや〜なカンジがしたのね。(飛躍しすぎかもしれないけど)

そういう蛇っぽや読者がランディのトンデモ広島本を読んで
デンパ理論が拡散するのかなと思うと、
藤白氏(逃げたけど)の言う危機感が湧いてくるのもわかるな、と。

502 :無名草子さん:2001/08/17(金) 02:29
文学板には、山形氏がミドル級の再投稿されたりして。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=335&to=335

>>496の予感は的中の気配濃厚。

503 :無名草子さん:2001/08/17(金) 03:04
ねーねー、悪いんだけど、
文学板のほうが山形先生の一連の書き込みで
賑わっているみたいなのでお邪魔にならないように
こちらのスレで質問させて。

337 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/08/17(金) 02:08
女優あきらめた話?

文学板の田口スレで出ているこの書き込みってどういう意味?
もしかしてさ、田口、女優を諦めたとか過去を語ってるわけ?

504 :無名草子さん:2001/08/17(金) 03:23
あー、TBS ラジオがどうのこうのとか? >>>503
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=336&to=338
出遅れたみたいで聞けなかった。
聞いたかたによる情報、きぼんぬ。

505 : :2001/08/17(金) 03:24
 

506 :無名草子さん:2001/08/17(金) 06:35
ワタシも出遅れたー。

発声の話のあとで鴻上が
「〜だったら、役者としてもイケたかも」とか
「ランディさんってカラダ小さいですもんねえ、150くらいですか」とか
「2回であきらめちゃうのはどうの」ってゆってた。

でも、もしかしたらヴォイストレーニングの話だったのかも。

507 :無名草子さん:2001/08/17(金) 11:13
やまがた先生、文学板に登場age
出勤が早ーい

508 :無名草子さん:2001/08/17(金) 11:43
女優志望だった? だから整形? と妄想してみたりする夏の昼。

509 :無名草子さん:2001/08/17(金) 17:20
文学板に限りなく本人臭のする書き込みがあったのでちょっと転載。

 341 名前:吾輩は名無しである 投稿日:2001/08/17(金) 03:46
 >>335
 今回の文章は字数の制約上、言い足りなかったこともあった,それだけでしょ?新聞だしね。
 なんか、わざとハードルを高くしておいて、ランディにいろいろ要求を課して一つでも出来ないことがあると
 これ見よがしに非難する、よく童話の中に出てくる継母のような精神構造がこのスレには見受けられますなあw
 ランディには当然足りないところもあるし、彼女がそれゆえ買われた、自分という触感への信頼、から紡ぎ出されていく言葉
 は、時には限定的で狭量なものとして受け取られる可能性もあるだろうね。
 でもどちらにしろランディはランディにしかなれないんだなw
 以上でも以下でもない、自分であること、が売りなんだから。
 そう言う意味では、いわば自分を見失った人、には彼女の存在はキツイかもね。
 なぜ彼女が気になるのか、、そこんとこよく考えてみるのも悪くないと思うw

510 :無名草子さん:2001/08/17(金) 17:24
まー、童話の中に出てくる継母っていったら
メジャーなところでは白雪姫のママだけどさ。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは誰〜?」で、
鏡が自分以外の人間をあげたらバリッと鏡を割っちゃうの。
どう考えても、田口こそが継母のような精神構造なんですが(藁

女優志願……。まあ、志願してただけなら、誰でもなんとでも
言えますわな。志願っていい言葉だ。懐が深くて。

511 :無名草子さん:2001/08/17(金) 17:58
まあ、別にランディの文章を読みまくっても、自分を見失う感覚におそわれる
ことはないが、美しい日本語の文章を見失う恐れはあるわな。

>>510
いや、白雪姫の継母 (原型では実母) は、鏡を割らなかったと思う。
鏡に「世界で一番美しいのは誰〜?」と聞いて「白雪姫」と答えが返ると、
「ちっ、始末したはずなのに、まぁだくたばってなかったのかよ」と
毒リンゴといっしょに森にお出かけしたはずなんで。
裏でエゲツなく立ち回るのは、実際に会ったという人から報告されたランディの
イメージだけど。

あと、継母でメジャーなのは、シンデレラかな。
ほんと向こうの 341が本人かどうか知りたいよー。
本人だったら、自分を白雪姫かシンデレラあたりに同一視という、おもしろ
おそろしい話に。

512 :無名草子さん:2001/08/17(金) 18:01
>>509
読点の打ち方のヘンなところが、よく似ているね。
けど、集中的に同じ作家読んでいると、文体や癖に影響が
出てくるから、たぶん熱心な信者タンでしょう。しかし、

>自分という触感への信頼から紡ぎ出されていく言葉

とかは、いかにもランディが書きそうな、恥ずかしい文章だ。
背中が痒くなったよ(w

513 :無名草子さん:2001/08/17(金) 20:06
なんか、わざとハードルを高くしておいて、編集者(特に女性)にいろいろ
要求を課して一つでも出来ないことがあると これ見よがしに非難する、よく
童話の中に出てくる継母のような精神構造がランディには見受けられますなあ。

514 :無名草子さん:2001/08/17(金) 20:35
イジワル、イビりが、だーいすき♪
まねっこ、パクりも、だーいすき♪
わたしは、わたしは、わたしはランディ♪

ごめんなさい、もうしませんので、許してください。

515 :無名草子さん:2001/08/17(金) 21:29
>>514 歌い出しは、

 ♪♪〜
 盗作、なんて、気にしないわ。
 ブタ鼻、だってだってだって、お気に入り。

でいい?

516 :無名草子さん:2001/08/18(土) 00:18
事務所の名前「北北西」っていうんですね。
安野モヨコの事務所が「南南東」なんですけど、偶然ですかね。
ttp://www.girlsgate.com/gw1/library/superlady/000417-superl.html

517 :無名草子さん:2001/08/18(土) 02:31

http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=998057321
「次のページ」でたどっていけば書き込み可、かちゅで読み書き可、
だそうなのですが、容量制限がこのままだと、新スレ立てるしか
ないでしょうか?

518 :無名草子さん:2001/08/18(土) 02:39
>>516 それでは「北北西」事務所を略すと「クセエ事務所」だな。

519 :無名草子さん:2001/08/18(土) 03:54
>>514
独りぼっちでいるとー♪たっぷり電波受信♪
そんなとーき、こういうの♪メーラーを見つめてー♪
お前なんてー♪お前なんてー♪二度と読むなー♪
私の小説♪孤高の存在 ♪ランディ♪ランディ♪

520 :無名草子さん:2001/08/18(土) 05:06
♪ランディ♪ランディ♪
ttp://members.tripod.co.jp/dejiko_shaoran/bc.htm

521 :無名草子さん:2001/08/18(土) 07:15
>>516
これですねぇ。:(株)北北西(FAX 03-3239-8718)

522 :無名草子さん:2001/08/18(土) 09:33
社名 株式会社北北西
本社 〒102-0074千代田区九段南4-7-5-305
代表者 代表取締役 池田玲子(通名/後藤玲子)
http://www.hokuhokusei.com/

前に雑誌板で話題になったけど、化粧品とか売ってるよ、楽天で。
http://www.rakuten.co.jp/hokuhokusei/index.html

このページにランディの名前も出てくる。
http://www.rakuten.co.jp/hokuhokusei/284690/381643/

523 :無名草子さん:2001/08/18(土) 09:36
>>520

♪ランディ・ランディ♪がそんなに気に入ったの?
最近、ブラクラ貼るのすきだね〜。>擁護ちゃん

524 :無名草子さん:2001/08/18(土) 11:02
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=370
また擁護が飛来。「藤田東湖」は、創作文芸板の「藤田」か否か?

525 :無名草子さん:2001/08/18(土) 18:46
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=378
12:00 と 14:00 前後に、山形先生またもご登場。
擁護ちゃんとのライブがあったようだけど、擁護ちゃんの出方によっては
次なるライブも……!?

526 :無名草子さん:2001/08/18(土) 23:53
519>>(・∀・)イイ!

それにしても、文学板の山形先生も大変だよね。
田口を正面から叩き潰すためとはいえ、
こんなDQNの文章をとりあえず一度は、
真面目に目を通さなくちゃならないなんて…。
普通、途中でうんざりするじゃん。

先生、陰ながら応援いたしております。
でもあまり無理なさないでくださいねー。

527 :無名草子さん:2001/08/19(日) 01:20
>>526
まあねー。ランディの文章だけを読めばいいならまだいい(?)んだけど、
擁護ちゃんとのライブまでやるとなると、無駄な負担が多すぎという
気がする。
言っていることがリアルタイムで変化しズレていくからなあ。

528 :無名草子さん:2001/08/19(日) 10:06
同意>リアルタイムで変化しズレていく

結局、信者も田口といっしょで、
なにか核となるものを持っているわけではなく、
相手に負けまいとしてただ反応しているだけだから、
自分に都合のいい理屈をほころびのところに持ってきて
当てているだけのつぎはぎ反論。だから山形先生のように
筋が一本通った明快な文章にならなくて人を混乱させる。

田口にしても、信者にしても、そういう謙虚さのない態度こそが軽蔑を
呼ぶ真の理由だというの、とっとと気づけばいいのにねえ〜(藁

529 :無名草子さん:2001/08/19(日) 20:33
既出だったらスマソ
「大好きだよベトナム」の中で、ランディ先生が友達に貸した本を
返してもらう記述があるんだけど、その中に山岸凉子全集がありました。
やはり山岸作品読んでたんだね。
G冬舎の文庫の方をブックオフで立ち読みしたんですが、
同じG冬舎のweb小説に山岸をパクったのがあるのにね。

530 :無名草子さん:2001/08/19(日) 21:36
>>529
山岸凉子全集を貸したという話は、既出ではないと思うけど…どうだろ。
パクり元の山岸凉子と一緒に、同じダ・ヴィンチで連載中というのは既出。

531 :無名草子さん:2001/08/19(日) 21:53
>>528
相手に負けまいとして、自分の文章の不明瞭さやズレをものともせず、
悪口雑言をぶつけていたね。

> 本当に山形さんですか?
> つまらない屁理屈を述べる人ですね。
> ちっとも思ってませんでした。その理屈には、ただ魂消た。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=380&to=380&nofirst=true

> さっそくの揚げ足取り、有難う御座います。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=389&to=389&nofirst=true

やまがた先生は、かなり親切に、どういうことを言っているか汲み取ろうと
文章を読んでくれている方だと思うけれど、ねえ。

532 :無名草子さん:2001/08/19(日) 23:27
>>531 親切だよね。同意。
あんな頭の悪い文章を、とりあえずはひとつの意見として
読んでくれたうえ引導を渡してくれるのは山形先生ぐらいのものでしょうに。

まー、それにしても今回の文学板での一連の騒動を眺めさせてもらって
思ったこと。「バカはバカなことしか書けない」
あの藤田なんとかってコテハン、自分の意見が山形先生と
互角に渡り合えるほどのものだと思ってるらしい様子が寒すぎ。
すんげー勘違い野郎。さすがランディのファン。

533 :夏はやっぱり"生":2001/08/20(月) 04:16
とりあえず、ここは山形浩生氏のスレではないので、サッポロ生搾、
いや山形浩生氏でなく、ランディで逝きましょう。ageておきます。

534 :無名草子さん:2001/08/20(月) 04:21
ん……態度としては「互角に渡り合」うどころか、よほど格下かつ無礼な
相手にとる態度だったような気も。
バカなことしか書けないだけならいいんだけど、やたら利口ぶろうとする
その方法が、独りよがりなお説をかましたり、相手をバカにしたり、ってのが。
しかも思いきりハズしてるんだよなあ。さらに当人はハズしている
自覚がないのか、薄々気がついているのに去勢、もとい、虚勢をはって
いるのか。
ランディにも擁護にも共通しているんだけど。

535 :無名草子さん:2001/08/20(月) 13:15
文学板の茶々入れ (425) と、雑誌板のブラクラはり (782) くらいしか、
やることないのかなーage。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&ls=50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&ls=50

536 :無名草子さん:2001/08/20(月) 13:41
>>535
>文学板の茶々入れ (425) と、雑誌板のブラクラはり (782) くらい
>しか、やることないのかな

それぢゃ乱D一派は、所構わずハナクソ貼り付けて歩いてるヴァカ餓鬼
と変わりませんな。(藁

537 :無名草子さん:2001/08/20(月) 17:11
>>536
おまえが下品。

538 :いや、ランディが下品:2001/08/20(月) 19:02
♪♪〜
盗作、なんて、気にしないわ。
ブタ鼻、だってだってだって、お気に入り。
イジワル、イビりが、だーいすき♪
まねっこ、パクりも、だーいすき♪
わたしは、わたしは、わたしはランディ♪
独りぼっちでいるとー♪たっぷり電波受信♪
そんなとーき、こういうの♪メーラーを見つめてー♪
お前なんてー♪お前なんてー♪二度と読むなー♪
私の小説♪孤高の存在 ♪ランディ♪ランディ♪

539 :無名草子さん:2001/08/20(月) 19:42
初心者にもとっつきやすいスレにして欲しいな。

540 :無名草子さん:2001/08/20(月) 20:45
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/ を参照してね〜と
適宜アナウンスするだけじゃダメかな?

541 :無名草子さん:2001/08/20(月) 20:50
>>539
電波は放置しときましょう。
相手にしないほうがいいですよ。

542 :無名草子さん:2001/08/20(月) 21:06
今日は先に電波と言ったもの勝ち連発作戦ですかね。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&st=779

電波もデムパも、ランディさんの書くものや信者BBSの投稿にこそふさわしい
表現ではあるんだけど、電波なことを書くのにも質というものが問われるので
あって。
筑摩書房の日記みたいな、みんな私を愛してる電波だって、亡くなった人の
ことをとやかく書かずに、岡留さん相手に書くのにとどめておけばよかったのよ。

543 :無名草子さん:2001/08/21(火) 08:53
あげ

544 :無名草子さん:2001/08/21(火) 13:05
マジでネットでの活動(メルマガ、日記、幻冬舎のショートストーリー)は
休止するつもりなのかなー。特にメルマガは、営業・宣伝用にけっこう
お役立ちだったろうに。

まー、「Domani」とか「ダ・ヴィンチ」とか「鳩よ」とか、紙の雑誌の連載が
あるか。雑誌に未来はない、と以前ランディはほざいていたけど。

545 :無名草子さん:2001/08/21(火) 19:24
雑誌に未来はないって、
最近もちくまのWEB日記で書いてたような。
インタビューでも偉そうに言ってたし。
未来がないって言うわりに
ハズカシイくらい大きく顔出しする神経は
今もってわかんないけど。

546 :無名草子さん:2001/08/21(火) 20:22
http://bbs.melma.com/cgi-bin/forum/m00001926/?phase=view&id=36
この書き込み、正直何が言いたいのか意味不明だったけど (藁
指摘されている 3/12 の枕はひどいもんだぁね。
http://www.melma.com/mag/26/m00001926/a00000070.html

> 教護院が虐待を奨励しているわけではない。ある特定の先生が虐待を
>している。その先生の人格を変えることは法律ではできない。そのこと
>と彼女たちはどう法的に立ち向かうんだろう。法律というものは対処療
>法なのに手がかかる。考えただけでうんざりしてきた。

元ネタの「ここがヘンだよ、日本人」は見てないけど、「その先生の人格を
変える」はどこからでてきたんだろう。人を虐待した分きっちりと刑務所なり
賠償金なりでつぐなってもらうか、教護院をクビにしてもらうかを考えるのが
普通と思うのだが、うーん。
スゴいのは、「うんざりしてきた」が、「彼女たち」の負担を思いやるよう
には欠片も見えず、よーやるよなという茶々にしか読めないことだが。

547 :無名草子さん:2001/08/21(火) 21:00

んなこたあ、どうでもいい気がするな 別に田口ランディなんて興味ないし

548 :無名草子さん:2001/08/21(火) 21:07
んもう、嘘ばっかり。本当に興味がナイ人がわざわざ書き込むの? うふふ。

549 :無名草子さん:2001/08/21(火) 21:23
産廃物ランディは、放置してよい作家か否か。
んー、ディープエコな問題。

550 :無名草子さん:2001/08/21(火) 22:40
>>546 にあったメルマガ読んで見た。ナンじゃこりゃ。
ついでに、
 × 対処療法
 ○ 対症療法
ではないかしらん。

551 :無名草子さん:2001/08/21(火) 22:49
書いている内容や文章スタイルについての批判は、ある程度納得できるが瑣末的なことや
容姿、私生活、誤変換についての罵刀bは、その書いた当人が嫌いであるランディレベルと
同一まで落ちている。
傍からみると叱責する大人と叱責されている子供が同じレベルで笑える。

552 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:02
このスレの他の人は知りませんが、叱責する大人のつもりで書いた
ことはなかったです。ランディが子供orとても若い人だったら
もっと手加減してやさしーく書いてあげたかもしれないけど。

誤変換や誤字、それもよくある間違いですらないレベルのものは、
プロの文筆家だもの罵刀bされても仕方ないでしょう。
いや私は罵刀bというより、どうしてこんな間違い方をするのだ
(鈴木司光、箱根登山熱道 etc.)とその面白さに素直に感動して
ましたが。

私生活についてもしかり。仮にもプロの文筆家が、自分の作品である
日記その他の中で垂れ流した分は「公」の内に入ってしまいます。

553 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:11
予定調和内のご返答、痛みいります。日記文の面白さについてド素人だと
思うので一言。他人の日記を読むというのは一種の「ピーピング」であります。
これをランディーは見事にやった!あたかも他人に読まれることを意識しないような
その語句、文体!お美事。

554 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:16
は、箱根登山熱道……。やべ、「蛇っぽや」に続いて、
漏れの笑いのツボがだな。
は、腹いてえええ!

いまにも火山が噴火しそうだよランディさん!

555 :>>551:2001/08/21(火) 23:20
× …についての批判は、納得できるが  ○ …についての批判は納得できるが、
 (∵ AだがB という構成の文なので、読点はAとBの間に入れるべき。)
× 瑣末的なこと  ○ 瑣末なこと
 (∵ 「瑣末」ははじめから形容詞なので、「的」を付けて形容詞にするのは
    無意味である。)
× 書いた当人が嫌いである  ○ 書いた当人が嫌っている
 (∵「嫌い」は主語、目的語ともに「が」格を表示するため、551の表記では
   ランディが「嫌う」ことの主体なのか対象なのか曖昧になる。)
× 同一まで落ちている  ○ 同一にまで落ちている
 (∵ 他の部分では助詞の欠落がなかったので、この部分だけ欠落していると
   文体の統一が破られる。ちなみに、例えば「どん底まで落ちる」だと
   「どん底」がすでに「場所」としての情報を含むので、場所格「に」が
   省略されてもとくに問題はない。)

556 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:24
瑣末的というのは、たとえば経歴詐称疑惑なんかのことかな? >>>551
ランディのように一生活者としての実感を売りにしているタイプに関しては、
あまり瑣末な問題ではないと思うんだよね。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/992737089.html の 510
>ネットでのコラムやエッセイに書かれていることの、整合性がとれないというか、
>辻褄があわないので、あちらこちら意味不明だな、と。

>私を書くことが普遍に通じるとかいって自分を語る――それ自体はいいとして、
>そこで書かれていることが実はフィクションかよ?みたいな。

だいたい1959年生まれとオープンにしておいて、自分の事を雇用均等法の
第一世代とコラムに書いた件については、事実誤認を元に語るなよ、という
感じだし。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/keireki2.html#2
エッセイで大学に行ってたどうのこうのについては、話を面白くするため
などという、好意的な解釈がしにくい嘘のつき方だったわけだし。

557 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:27
>>553 いわゆる日記文学は? 文学者研究における、日記や
書簡の分析は? と聞き返すだけ虚しくなるようなご返答、
ありがとうございます。

558 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:30
>>554
箱根登山熱道は、文学板のスレで、世界一熱心なランディ読者様が
発掘してくださったのです!

>38 名前:続き 投稿日:2001/08/03(金) 05:13
http://www.hotwired.co.jp/opendiary/randy/19990619.html
>「あじさい列車」は箱根登山熱道を小田原から強羅まで走る特別列車。

>ハコネトザンテツドウ ナラ シッテイルノ デスガ・・・。熱道ッテ アツソウ デスネ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=29&to=40&nofirst=true
も改めて鑑賞すると楽しいカモ。

559 :551:2001/08/21(火) 23:31
>>555
恐れ入ります。こういうことは嫌いではなのでドシドシ指摘を受けたいものです。
ただ文法的に間違っている、正しくないだけと言うのなら反発はします。
文法が正しくてつまらない文章より多少間違っていても魅力的な文章を好む
からであります。

560 :555:2001/08/21(火) 23:40
大きく間違っていて魅力のない文章もお好みでしょうね、きっと。

561 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:41
別に魅力的でもないよ>ランディの文章
気色悪い文章っていうのならよくわかるけど。

562 :551:2001/08/21(火) 23:50
>別に魅力的でもないよ>ランディの文章
>気色悪い文章っていうのならよくわかるけど。

脱力。
好きなものを徹底的に追いかけ研究するのは分ります。しかし
嫌いなものをわざわざ追いかけるのですか?研究するのですか ?
嫌いなものについて分ったように解説するのが理解出来ない。

563 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:51
というか、プロなんだもの、文法的に正しい文章を書いて当たり前、
その上で内容や魅力を競うものじゃないの?
プロといっても掲示板のリアルタイムな書き込みとかなら、多少の
変換ミスがあっても許容範囲だろうけど、オフィシャルなサイトに
アップされ書籍化を前提にした Web 日記とかなら、突っ込まれても
しゃあないよ。

564 :551:2001/08/21(火) 23:57
>>560
そうですね。多分、文法の間違いを気にしながらビクビク書くあなたの文章より
大きく間違っていても生き生きとした文章が好みです。

565 :561さんじゃないけど:2001/08/21(火) 23:57
>>562
その気色悪さが何に起因するのか、徹底的に研究するのも悪いことでは
ないでしょう。ランディは嫌いでも、ランディを研究すること自体は好き
であってもおかしくないです。

>嫌いなものについて分ったように解説するのが理解出来ない。

ランディの日記やコラムなどは、「嫌いなものについて分ったように解説」
する文章のオンパレードではないですか。ドラえもん、斉藤美奈子氏、
ランディに批判メールを送ってきた人たち――などなど。
問題は「嫌いなものについて分ったように解説」することそれ自体ではなく、
解説の質であると思います。

566 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:58
>>562
平気で盗作をする物書きを社会的に抹殺するために
「研究」しているのでは。

567 :無名草子さん:2001/08/21(火) 23:58
野村佐知代を嫌った人たちがべつに野村佐知代を
研究しようと思ったわけではないようにさ、
目障りだから死んでくれっていってるわけよ>>562
おまけにランディは
盗癖はあるわ故人の名誉を傷つけるようなことは
言うわ。サイテーのライターだよ、この人。
誰だって精神病気質の犯罪者がウロウロしていたら
「やばいよ、どっか消えてよ」って思うでしょう?
それと一緒なのよ。

568 :551:2001/08/22(水) 00:01
これじゃあ暇な主婦の井戸端会議となんら変わらん。

569 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:02
>>564
好き嫌いで押し通しますか?
でも私は文法は間違いだらけ、内容も無茶苦茶なランディの文章は好み
でないし、文法の間違いを指摘する書き込みを読むのは好きだから、
ずっとやめないで続けてほしい、としか。

あ、私は >>560 さんではないです。

570 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:07
>>568
主婦差別だったら、いけませんことよ。
それはさておき、あなたが言っているのは、文法誤りの指摘や、
日記などで書かれていることの整合性を気にするのは、あなたの
好みではないこと、ただそれだけですよ。
それが「井戸端会議」だとしたら、文学研究ってもの全般が
「井戸端会議」ということに。
それならそれでよいですから、「井戸端会議」の何がいけないか、
あなたの好み以外の理由でご説明いただけます?

571 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:07
ほれほれ、それが捨て台詞だよ〜(藁>>551

故人の名誉を傷つけたことに対してはなんの反論も
できないんだよね。
あーやだやだ、後ろ暗い人生って。

572 :551:2001/08/22(水) 00:08
>>569

それではランディの文法の間違い、内容のいい加減さを指摘できるのですな?
やって下さい。指摘して下さい。

573 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:09
>>572
>やって下さい。指摘して下さい。

はあ? それが今までランディスレでやられていたことだし、
言われなくても続けるつもりですが?

574 :551:2001/08/22(水) 00:12
>>570

文学研究ってなんですか?ここでやってるんですか?

575 :551:2001/08/22(水) 00:14
ランディスレじゃなくて、あなたにやれ!といってるんだ。

576 :551:2001/08/22(水) 00:22
どいつもこいつも盗作問題とてめえの印象批判しか出来ないくせに
他人の批判なんか100年早いわ。

577 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:22
なにが言いたいのかさっぱりわからん>>551
どんどん壊れていってないか?
酔ってんの? まさか薬でもやってんの?
それともただのヴァカなの?
気持ち悪い……。

578 :555:2001/08/22(水) 00:24
 ヒトと生まれたからにはヒトと交流しなくてはならず、その為には言葉を
介在させるしかない。テレパシーを使って交流できるのなら自分自身を
そのまま相手に伝えることが出来るが、そうでない以上、自分を正しく
語り、相手に正しい理解を求めようと思えば言葉を研ぎ澄ましていくしか
ないだろう。
 文法は他人のもの言いをおとしめる為のルールブックではない。他人と
より良くコミュニケーションする「誠意」の技術である。ランディにないのは
ことばの技術(だけ)ではなくてそういう所の誠意だと思う。
 他の作家は自分の意図する内容を正しく伝えようと地道に推敲を重ね、そして
それを口に出さない。ランディは読者に誤解を与える書き方を平気でして、
批判されると、自分の意図を分からない読者を責める。表面的なことで騒いで
「深い」ところが分かっていない、というような言い方をする。
 ランディは、ヒトと言葉の関係を理解できていないフシがある。(ここ山形風)

579 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:25

おっ、ライブですねぇ。
しかも口調が「しゃらくせえ」とか言う人と似ていますね。

では共同でまとめた研究結果が置いてある
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4644/
でも御覧ください。> 551 氏

580 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:25
批判ならランディもだーいすきだよね〜(藁
すっげえ偉そうに他人にあーだこうだ言ってたじゃない。
あいつに言ってやってよ。「てめえが他人の批判なんて100年
早いわ」
しかし、マジで書いていることが意味不明だよ>>551
あんまり無理して難しい言葉使わないほうがいいよ。
どうせ使いこなせないんだから。

581 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:25
>>575
あのさ、擁護ちゃんでも、そうでない人でも、偉そうに命令される
覚えはないのよ。ランディスレにその手のことを書き込んだことは
あるし、他の人のそういう書き込みを読むのも好きなの。わかった?

>>576
あの、このスレに対するあなたの言説は 印象批判がどうこう以前の段階に
とどまっているんですけど?
オレの好みじゃない、言うことを聞け!ってことくらいしか言っていない。

582 :551:2001/08/22(水) 00:26
>なにが言いたいのかさっぱりわからん
>>577 それはあなたの頭の程度が低いからです。

583 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:27
ばーか。頭の悪いヤツが書いた文章は理解しにくいんだよ。
文学板の山形先生と藤田某の書きこみを比べてみ。
一目瞭然だ>>551

584 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:29
はい、>>582 は、>>578 さんおっしゃるところの
誠意が足りない人、と。
どんどん話をズラしているけれど、このスレを批判するにあたって、
あなたの(決して一般的ともいえない)好み以外の理由を挙げて
論をはれる?

585 :551:2001/08/22(水) 00:30
なんだかバカ相手に虚しくなってきた。建設的意見はないものか?
ランディの○ところが納得いかないとか、○とこが間違っているとか
具体的な指摘がまるでなし。もしかしてランディ叩きはバカばっかり?

586 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:31
だから言ってんだろうがボケェ!
故人の名誉を傷つけた件と、
他人の文章をパクりまくってる盗癖について
申し開きしろって!

587 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:33
一番具体的でないのは551。

588 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:34
自分に都合の悪い話については、
なーんにもコメントできないのな。
具体的な指摘なんて山ほど出てるだろうが。
てめえの言って欲しいのは、「痛くない批判」だろ?
そんなものはないんだよ。だって田口はやることやっちゃっている
んだから。汚いんだよ。薄汚れてるんだよ。だから氏ねって
言われるんだよ。

589 :551:2001/08/22(水) 00:35
バカばっかりというのはよくわかった。それだけ。

590 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:35
>>586
同意。>>551 登場後の >>567 でもちゃんと指摘があったのに。

都合の悪いレスを無視するのもいい加減にしといた方がいいよ> >>585

591 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:36
読者の親切な介助ナシでは意味も通じないクダラン文章しか書けない、
っていうのも、納得いかないし、プロの作家として間違ってるな。

592 :578:2001/08/22(水) 00:37
私は無視かよー! (泣
文法が間違ってて内容が素晴らしいなんてあり得ない、ってことを
言いたかったんだけどなー。みんな、文法嫌いかー?

593 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:38
>>589
じゃあ良かったじゃん。来た甲斐あったネ!
さよなら。

594 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:40
ランディが読売新聞に書いたヒロシマ関係だけでも、ずいぶん具体的に
細かくやっているんだけど。
>>404-428
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=305&to=404

595 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:40
いや、面白かったよ>>578 流れのなかでつい
立ち止まれなかったけど。

596 :584:2001/08/22(水) 00:41
私は無視してなかったですよー。> >>578 さん。
良いこと書いてくれたとマジで思いました。

597 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:43
ランディと擁護チャンは頭悪いから
こういう細かい指摘って読んでもよくわかんないんだよ>>594

598 :551:2001/08/22(水) 00:46
>555 名前:>>551 投稿日:2001/08/21(火) 23:20
>× …についての批判は、納得できるが  ○ …についての批判は納得できるが、
 (∵ AだがB という構成の文なので、読点はAとBの間に入れるべき。)
>× 瑣末的なこと  ○ 瑣末なこと
 (∵ 「瑣末」ははじめから形容詞なので、「的」を付けて形容詞にするのは
    無意味である。)
>× 書いた当人が嫌いである  ○ 書いた当人が嫌っている
 (∵「嫌い」は主語、目的語ともに「が」格を表示するため、551の表記では
   ランディが「嫌う」ことの主体なのか対象なのか曖昧になる。)
>× 同一まで落ちている  ○ 同一にまで落ちている
 (∵ 他の部分では助詞の欠落がなかったので、この部分だけ欠落していると
   文体の統一が破られる。ちなみに、例えば「どん底まで落ちる」だと
   「どん底」がすでに「場所」としての情報を含むので、場所格「に」が
   省略されてもとくに問題はない。)
> ヒトと生まれたからにはヒトと交流しなくてはならず、その為には言葉を
>介在させるしかない。テレパシーを使って交流できるのなら自分自身を
>そのまま相手に伝えることが出来るが、そうでない以上、自分を正しく
>語り、相手に正しい理解を求めようと思えば言葉を研ぎ澄ましていくしか
>ないだろう。
>文法は他人のもの言いをおとしめる為のルールブックではない。他人と
>より良くコミュニケーションする「誠意」の技術である。ランディにないのは
>ことばの技術(だけ)ではなくてそういう所の誠意だと思う。
> 他の作家は自分の意図する内容を正しく伝えようと地道に推敲を重ね、そして
>それを口に出さない。ランディは読者に誤解を与える書き方を平気でして、
>批判されると、自分の意図を分からない読者を責める。表面的なことで騒いで
>「深い」ところが分かっていない、というような言い方をする。
> ランディは、ヒトと言葉の関係を理解できていないフシがある。(ここ山形風)

最後に文法は良く知っていてもつまらない文章しか書けないということが分りました。
勉強になります。

599 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:47
>>591
>読者の親切な介助ナシでは意味も通じないクダラン文章しか書けない

要介助作家。。。(激藁

600 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:49
これだけ長く引用してお前がいいたいのはそれだけかい!
一番つまらないのはお前だ!!>>551

601 :551:2001/08/22(水) 00:51
あははは、バカばっかりだから程度落としてバカあいてに少しばかり
暇つぶししようかな。

602 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:51
最初っから程度低いじゃんかよ。ばーか。

603 :551:2001/08/22(水) 00:52
あははは、待ってましたクソバカ。

604 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:54
ボコられてから負け惜しみ (>>601) という擁護王道パターンが
でたのはいいんですが、スレッドが大きくなり過ぎてもう読めなく
なっています。
新スレ立てますか?

605 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:54
だからさー、ランディの擁護ちゃんよ。
一言ぐらいコメントしようや。ランディの盗癖と
故人の名誉を傷つけた件について。
そういう意見を述べている人に対して「程度が低いバカ」と
言うってことは、あんた、二重に故人を卑しめているんだよ。
わかるか?

ランディの擁護チャンなんてクソばっかりなのはハナから
わかっているけどさ、てめえみたいな人間の書きこみを
読んでいると虫唾が走るんだよ! 回線切って首吊って氏ね!

606 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:54
ランディ先生も文法をご存じないようですけど
たしかに先生がお書きになることには笑わせていただいております。>>598

そうそう『ヒロシマ』を書くきっかけってのが
ヨーヨー・マがバッハを演奏しているのを聴いて、なんですってね。
音楽家の書いた本に「バッハは特別な音楽」って書いてあったのを
意味もわからずにカンドーして、バッハのこともちっとも知らないのに
いきなりヒロシマって出て来ちゃうあたり、
アタマのよろしいあなたには理解できるかもしれませんが
一般人にはムリですわ。
音楽への無知を晒しながら、
平和式典の鎮魂歌を「怪獣映画のイントロみたい」と形容するのにも恐れ入ります。

http://www.chikumashobo.co.jp/web/taguchi/t010430.html

607 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:55
新スレ、よろしくお願いします。

608 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:55
>>604 お願いします。

609 :無名草子さん:2001/08/22(水) 00:56
ちなみに、擁護ちゃんが 23:00 過ぎに登場しました雑誌板でも
熱いお話が繰り広げられていたりする。

>ちくまのラン担の鶴見女史は
>評論家の鶴見俊輔氏のお身内なんですね。

など。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=zassi&key=980997867&ls=100

610 :文学板ランディスレ(401号室):2001/08/22(水) 00:56
>>585
文学板にもおいでませ。
山形先生の鮮やかな文章捌きに感動します。

「平和記念式典コラム論争編」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=996562069&st=307

611 :551:2001/08/22(水) 00:57
>>606
揚げ足とるつもりはありませんが、音楽は意味もわからず感動するところが
凄いと思いませんか?

612 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:01
今度は音楽の話に論点ズラしかい!
まーた解かったようなこといって、この。DQNのくせに。

613 :芝田:2001/08/22(水) 01:02
先生、がんばれ!
うーん。やっぱりコピペさせると先生が一番うまいなあ。

614 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:03
>>611
「その」意味を解き明かして読者を感動させてこそ
プロの書き手ですよ。

615 :551:2001/08/22(水) 01:04
この板の人はユーモア感覚溢れていて良いわ〜。
とくに611。

616 :606:2001/08/22(水) 01:06
>>611

ハイ、スゴイと思います、デンパが。
そのウスッペラさ加減に笑いを禁じ得ません。
スゴすぎです。
そして「ワタシは聞きかじりで書いてる」と公言される、
知識のすべてが借り物(たまに盗人)人生恐るべしと
驚きをあらたにするのです。

617 :604:2001/08/22(水) 01:06
容量制限は今後もついてまわるだろうから、
検証材料は省略でもよいでしょうか?
ログ倉庫さんのサイトとそこのBBSで不足な分があったら、
あとで自分のサイトにアップして後日お知らせということで。

618 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:07
>>615 名前欄消し忘れ?

619 :551:2001/08/22(水) 01:07
>>614

あの〜、芸術一般に言えることですけど意味を取り出す、意味を見つける
そんなことをまだやってるんですか?音楽、絵画、小説において?

620 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:08
オッケーでーす>>604
大変でしょうがよろしくお願いします。

621 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:10
>>604
検証資料は倉庫にまとめてあるし、いらないんじゃないかしらん。
よろしくお願いしまーす!

622 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:11
ねーランディ、今度はさあ、
「ぐるぐる日記」じゃなくて、「盗っ人日記」にしなよ。
インパクトあるよ〜。みんなつい手にとっちゃうって。
あはははは。

623 :614:2001/08/22(水) 01:15
>>619
>音楽は意味もわからず感動するところが
>凄いと思いませんか?
と書いたのはあなたですよ?

感動させるのは、あくまで「音楽の力」であってランディの
力ではございません。

「音楽」を「ランディの文章力」だとする逃げはなしですよ。
だってもともとは>>606さんの文章を受けた発言なんですから。

全くもって>>511さん=>>611さん=>>615さんのユーモアセンス
には恐れ入りますわ。おほほほほほ。

624 :551:2001/08/22(水) 01:16
ランディ批判の尻馬バカが釣れるんでここは楽しい。

>>614 音楽、絵画、小説の意味を説明して欲しい。私の意見として意味はない
ただいいものを聴いた、見た、読んだ、これだけで良い。あとの講釈は評論家にまかすべし。

625 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:16
urlはあったほうがうれしーかも。>>604

626 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:19
前レスが読めないけど、元々はヨーヨー・マの書いた本の中の
フレーズに意味もわからず感動したんだよね?

何で音楽批評に話がずれるんだ?

627 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:20
いかにも、ランディちっくですね。
でも、ランディさんがカンゲキできるのは「あなたとわたしの関係」だけで
芸術には感動できないって日記でおっしゃってるじゃないですか?
そういう人に、良いモノを見た、聴いたなんて思える感性や
鑑賞できる知性と教養など持ち合わせているとは
全く思えませんけど。

628 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:20
なんだなんだ、まだいたのか>>551
台風で興奮しちゃったか? コロッケでも食って
寝たほうがいいぞ。

違うだろーが。
いいものを見た、読んだ、パクッた。これだけで良い。だろ?
ランディ的にはさー。

629 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:22
新しいスレ立ったみたい。

630 :551:2001/08/22(水) 01:23
なんで芸術に意味を求めるの。人を感動させるもの、それがすなわち芸術。
音楽の話は私がふったわけではありません。

631 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:23
>>551=>>564
>そうですね。多分、文法の間違いを気にしながらビクビク書くあなたの文章より
>大きく間違っていても生き生きとした文章が好みです。
「正確な文法の知識」=「不自由さ」と551さんが考えているのなら、それは
違うと言いたい。以前にもランディ擁護に来た作家志望の人が「知識があると
出来ないことをランディは出来るから魅力」という趣旨のことを書いていた。
あのね、「知性」とか「知識」とか「正確な文法」ってのは「不自由」を
もたらすもんじゃないのよ。その逆。最終的にはより多くの自由を保証する
ためにあるの。たとえばピアノの演奏で、551さんはミスタッチだらけの
音もひどい演奏を「生き生きとしている」と評価できる?
ほんとうに「生き生きとした」演奏も文章も、テクニックと知識を自在に
使いこなした結果生まれるのではない? もちろんそこに至るまでには
退屈で辛い修練が必要かもしれないけれど、本物の「自由」とは「その先」
にこそあるものだとは考えられないの? お手軽で簡単な「生き生き」なら、
シンナーや覚醒剤で誰だって手に入れられるじゃない。書いててだんだん
鬱になってきたのだけれど、結局、今はそういう人が多いんだろうね。
ランディの文章を読んで「これでいいんだ」と癒される人たち。
シンナーや自己啓発セミナーより害が少ないとはいえ、なんか、極端に
「努力」ってことが嫌いなのね。堪え性もないし。
551さんだって最初は礼儀正しい書き込みしてたのに、最後は結局…
>どいつもこいつも盗作問題とてめえの印象批判しか出来ないくせに
>他人の批判なんか100年早いわ。(>>576)
…ってこれだもんなあ…
でも心配しなくていいよ。551さん。ランディはこれからもちゃんと
売れ続けるから。あなたのような人が今の日本には多いんだから、絶対、
大丈夫。

632 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:23
それはね、551が、「盗癖と故人の名誉毀損について
申し開きしろ!」と言われたら、どこからか音楽が
どうのこうのってネタを振ってきたから>>626
単なる論点ずらしですわ。

633 :551:2001/08/22(水) 01:25
感動に、知性と教養など必要ではありません。むしろ邪魔です。
お前こそもう寝ろ。言語障害が!

634 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:28
そろそろ新スレに移行しようや>>551

それとさー、どう読んでも言語障害は
アンタなんですけど。言葉をちゃんと理解して使ってる?

635 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:28
新スレ立てました。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=998410576&ls=50

Part5 の URL を抜かしてしまってごめんなさい。(涙)

636 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:30
ま、そういうこともあるさ!

637 :614:2001/08/22(水) 01:34
>>624=>>633
何故、「音楽にただ感動する」という話から
「絵画・小説」にまで論理が飛躍するのか
わかりませんが、あなたの論理からすると
ランディは少なくとも「感動する」側ではなく
「感動させる」側の人間でなくてはならないはずです。

あなたにとってランディの文は「芸術」なのですか?

もうこのスレは迷惑になるので、新しいスレに行かれた
方がよろしいと思われますわ。

638 :551:2001/08/22(水) 01:34
>>631 日本語で書いている以上日本語の文法に束縛されます。これは
当たり前。
「ミスタッチだらけの 音もひどい演奏」は日本語習いたての外人でしょう。
文法は知っていて使ってもいながら、その場で間違いながらも魅力的な話が
出きることです。それを文法が間違っていると指摘するよりは話の内容の魅力を
重視すべきです。

639 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:36
551さん、お座敷からお呼びがかかってますよ。
とっとと逝ってくださいne!

640 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:39
551 はまだランディの魅力を語っていない。

641 :無名草子さん:2001/08/22(水) 01:56

ばばあのひがみみたいに下品なスレだな

642 :無名草子さん:2001/08/22(水) 02:11
新スレはっておくね。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=998410576&ls=50

643 :T5748:01/09/01 19:15 ID:fBWqzoAM
田口ランディの文章はひど過ぎる。
「父は男泣きにわあわあ泣いた」(コンセント)
書くほうも書くほうだが、誉める奴(村上龍)も同類項だ。

644 :無名草子さん:01/09/01 19:25 ID:YtQxc1TI
新スレはこちらです。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=998410576&ls=50

645 :無名草子さん:01/10/05 07:33

            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <    …645ゲット…
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/    /   .|

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)