5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『赤報隊』 15年目の報告 朝日新聞襲撃事件

1 :文責:名無しさん:01/12/04 14:14 ID:KCn4BP8R
87年5月3日夜、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局で、散弾銃を持って侵入した男に記者2人が殺傷された。
東京本社や名古屋本社の社員寮などが標的となった一連の警察庁指定116号事件は関連事件を含め8件にのぼる。
それぞれの事件の直後、「赤報隊」の名で届いた犯行声明には「すべての朝日社員に死刑を言いわたす」
「内外の反日分子を一掃せよ」などとあった。銃口は「自由な言論」に向けられた。私たちはそう受け止め、
真相解明を目指す一方、暴力によって市民の自由を脅かそうとする動きを紙面で取り上げてきた。
阪神支局事件の時効は来年5月。事件の背景や言論を取り巻く状況を随時、報告していく。

2 :文責:名無しさん:01/12/04 14:17 ID:wO6hsOws
最近よくやってるよね。
テロも悪いが、何故やられたか、考えなければならない。

3 :文責:名無しさん:01/12/04 14:18 ID:KCn4BP8R
兵庫県西宮市与古道町の阪神支局は鉄筋4階建て。尼崎市や芦屋市など、大阪と神戸に挟まれた阪神地域6市1町の取材拠点だ。
施行40年を迎えた憲法記念日の夜。2階の編集室(約120平方メートル)には3人の記者がいた。
仕事が一段落した午後8時過ぎ。窓際のテレビがNHKの大河ドラマ「独眼竜政宗」を映していた。
 当時42歳だった犬飼と、入社3年目で25歳の高山顕治、入社6年目で29歳の小尻知博は応接セットで夕食のすき焼きなべを囲んでいた。
犬飼は3人掛けソファの中央に位置していた。左斜め前の1人掛けソファに座った高山と雑談していた。テーブルを挟んで右斜め向かいに小尻。
出入り口に背を向け、ソファに身を沈めてうたた寝しているように見えた。
 ドアを静かに開けて編集室に入ってきた男に気づいた者はいなかった。厚手のじゅうたんが靴音を消した。
調書によると、最初に高山が気配を感じた。事務机を挟んで左斜め前方、出入り口から4、5メートル入ったあたり。
茶色の」目出し帽をかぶった小柄な男が歩み寄ってきた。犬飼の証言では「黒っぽい目出し帽」となっている。
さらに2、3歩、男が近づいた。男の腰から下は机の陰で見えなかった。そこから「短い猟銃」のようなものがせり上がってきた。
犬飼は、右斜め前方3、4メートルのところに男が立っているのに気づいた。自分がにやりとしたのを覚えている。
支局員のだれかによるいたずらと思ったからだ。
縁が黒っぽいめがねをかけた男と視線が合った。銃口が自分を向いていた。その瞬間、たばこを持っていた右手が血を噴き上げ、小指が砕け散った。
ごう音が室内に響いた。

4 :文責:名無しさん:01/12/04 14:19 ID:M4dPEeeC
テロは許せない。しかし朝日の論調も許せない。
流血ではなく社会的抹殺、経済封鎖をしたら
良かったのに。結果的に朝日への同情を煽っただけ。

5 :文責:名無しさん:01/12/04 14:21 ID:KCn4BP8R
犬飼には銃声の記憶がない。約400個の散弾粒を詰めた弾は、音速を超える秒速約400メートルで直径約18ミリの銃口を飛び出した。
飛び散った散弾粒は、右手と左腕、腹部を突き破った。
ソファから崩れ落ちながら、犬飼はさらに近づいてくる黒っぽい長靴のようなものを見た。
男は2発目を小尻に向けて発射した。
その瞬間の小尻を2人は見ていない。高山は犬飼の方を見ていた。犬飼とは反対側の机の陰へ反射的に動いたような記憶もある。
小尻の後ろには、上に資料などを並べた机があった。位置から見て、男は当初、小尻の存在に気づいていなかった可能性がある。
小尻は最初の銃声に驚き、男のすぐ前で身を起こそうとしたのかもしれない。高山が見たのは、体を反転させ、
両ひざを床についてソファに顔を埋めた小尻だった。ジャンパーの左わきに穴が開いていた。
その横に男がいた。後の実況見分で男と小尻の距離は1メートルほどだったことがわかった。
男は白煙の立ち上る銃を胸か腰のあたりに構えたまま、右回りに反転した。
銃口が自分の方を向いたとき、高山は「撃たれる」と感じた。
だが、男は一言も発せず、ドアの向こうへ消えた。
小尻は4日午前1時10分、搬送された関西労災病院(尼崎市)で失血死した。
犬飼は西宮渡辺病院に2カ月余り入院した。散弾粒の1つは心臓の2ミリ手前で止まっていた。

6 :文責:名無しさん:01/12/04 14:26 ID:KCn4BP8R
阪神支局襲撃事件から4カ月後の87年9月、名古屋本社の社員寮がやはり散弾銃を持った男に襲われた。
同年1月、東京本社の建物に向けて散弾銃が発砲されていたこともわかった。
さらに静岡支局爆破未遂(88年3月)
▽当時の首相・竹下登への脅迫(同)▽元首相・中曽根康弘への脅迫(同)
▽元リクルート会長の江副浩正宅銃撃(88年8月)と続き、
90年5月の愛知韓国人会館放火事件を最後に、犯人は動きを止めた。

 それぞれの事件が起きるたび、「赤報隊」を名乗る犯行声明文や脅迫状が届いた。

 「すべての朝日社員に死刑を言いわたす」

 「反日朝日は五十年前にかえれ」

 「戦後四十一年間この日本で日本が否定されてきた」

7 :文責:名無しさん:01/12/04 14:31 ID:KCn4BP8R
こうした文面から捜査当局は「右翼的な信条の持ち主ではないか」とみる。
だが、何らかの理由で朝日新聞を敵視するグループや個人が右翼を装っているとの見方もある。
 最初の4つの事件では朝日新聞が襲われ、後半は朝日以外の人物や施設に矛先が移った。
各事件で目撃された不審者の特徴は、年齢20〜40歳、身長160〜170センチ。
体形などに幅があり、事件によって実行犯が異なるとの見方もある。
 しかし、いずれの犯行声明文、脅迫状も同じワープロや用紙などが使われていた。
用紙の折りたたみ方も同じで、捜査当局は「同一犯または同一グループの犯行」とみている。
 朝日新聞を敵視し、戦後体制を批判する。
竹下、中曽根への脅迫状には、「靖国参拝や教科書問題で日本民族を裏切った」とある。

8 :文責:名無しさん:01/12/04 14:36 ID:KCn4BP8R
『国家主義の空気、用心せにゃいかん』
私はこう見る 後藤田正晴さん(元副総理・法務大臣)

 ――阪神支局事件が起きたときは官房長官でした。どんな印象を受けましたか。

 「言論が抑圧され、言いたいことも言えない時代なら、世の中への義憤からの事件というのも起こり得る。しかし今はだれでも自由に発言できる時代だ。
何でこんな卑劣なことをやるのか。絶対にあっちゃいかん事件だ。そんな印象だった」

 ――赤報隊は犯行声明を出しています。

 「記事に不満があるなら、いくらでも言論で闘えばいい。何らかの背景のある事件だと思うが、動機が分からん」

 ――当時の時代状況が事件に反映しているのではないでしょうか。

 「日本の戦後体制の骨組みは占領時代につくられた。教育も税制も財政も。それが四十数年たって、みんな行き詰まった。
『追いつき追い越せ』という戦後復興の目標は達成できたが、それから先はお手本がない。自分の力で考えなければならん時代に入った。
それが中曽根内閣のときだ。
 目標が見えにくくなると、あるべき日本人の文化とか歴史とか伝統とか、そういうものを忘れてしまった今の時代はおかしい、
という発想から、復古、右寄りの空気が出てくる」

9 :文責:名無しさん:01/12/04 14:39 ID:KCn4BP8R
――従来の教科書を「自虐史観」と批判する「新しい歴史教科書をつくる会」主導の教科書が検定に合格しました。

 「僕もこの問題で嫌がらせを受けた。直接の関係はないんだがね。教科書検定調査審議会の委員の1人が、

その教科書はおかしいと指摘したのだが、それは僕が反対させているというんだ。無言電話もあった。

実に卑劣だ。そういう風潮を心配しているんだよ。

 戦前、僕が東大に通っていたとき、憲法の先生は一番重要な(だれが国家を統治するのかという)

統治権の問題に全く触れなかった。政治学史の講義は筆記が禁止だった。空気が危険だから、それくらい警戒していた。

先生方は健全な自由主義者なのに、いわれのない批判にさらされておった。こんなのは間違いだ」

 ――そういう風潮はいまもあると。

 「いまの世相をみると、昭和1ケタ後半(1930〜35年)の時代にだんだん似てきつつあるんだなあという気がする。

五・一五事件(32年)で犬養毅首相が暗殺されて政党政治がなくなり、軍主導の政治に向かっていく時代だ。

 新聞はまだ多彩だったが、軍国主義のお先棒を担ぐ新聞が出始めた。最後まで頑張っていたのが朝日新聞だったが、

二・二六事件(36年)で襲われ、しばらくして、ほかの新聞と同じ方向へ行き出した」

 ――最近の新聞はどうですか。

 「いつの間にか保守化して、ナショナリズムが出てきた。今はまだそうでもないが、

全部が同じ方向へ走り出したら歴史の繰り返しだな」

 ――暴力で言論を封じようとする動きはなくなりません。

 「用心せにゃいかん時代に入ってきつつあるんだよ。日本本来のあり方を見直せ、という声が出てきて、

国民も『その通りだ』という空気になりつつある。反動だね。マスコミの責任は重いよ」

10 :文責:名無しさん:01/12/04 14:55 ID:KCn4BP8R
関係の事件が起きるたび、30〜50人の記者が現場で聞き込み取材をした。
さらに、専従の取材班をつくり、犯人を追い続けている。「テロリストを養成する」と公言する右翼関係者や、
「銃の訓練を受けた」という宗教団体の元メンバーらにも会い、周辺を調べた。

有力情報を得るたびに取材態勢を強化した。定期的に開かれる事件検討会は、若い記者に「伝える」場でもある。
96年秋に取材班入りした記者は、「朝日新聞の事件には底知れない怖さがある。十分気をつけて」と警察幹部に忠告された。
「取材には覚悟がいると思った。その夜、妻とじっくり話し合って納得させた」
入社2年目、中国地方の支局の記者は襲撃事件の取材に携わった経験はないが、やはり記者の覚悟について自問自答している。
「在日外国人差別問題について署名記事を書いたとき、だれかの反発を買うかもしれないと怖かった」
阪神支局事件の2日後、朝日新聞は「暴力を憎む。暴力によって筆をゆるめることはない」という社説を掲げた。
この春、編集局は97人の新人記者を迎えた。研修で例年通り、襲撃事件を取り上げた。
大阪本社編集局の辞令交付式で配られた冊子には、こんなくだりがある。
 「こんな記事を書いたら、また襲われるのではないか、この取材を続けたら、問題が起きるのではないか。
そう考えたり話したりすることが犯人の思うつぼだ」


11 :文責:名無しさん:01/12/04 14:59 ID:y5iolN63
サゲで書いて最後にアゲるか、まとめがきしておいて一気に書きこむかのどちらかにして欲しい。
それと、文の出典を明らかにして欲しい。
一言でいうと、アラシ寸前。

12 :文責:名無しさん:01/12/04 15:03 ID:WiZnAZQw
ホントに朝日のご都合記事にはヘドがでる。
コンクリ殺人や山口母子殺人の被害者の苦しみもちゃんと書け!   

13 :文責:名無しさん:01/12/04 15:05 ID:KCn4BP8R
>>11

「事件」の事実経過とその他諸々を貼らせてもらった。

この板でも行われている「朝日叩き」の歴史と実態を議論できればと思います。
(1−10までの記事の出典は朝日新聞・2、4除く)

14 :文責:名無しさん:01/12/04 15:39 ID:MDP+I6de
犯人は、現在2ちゃんねらーとして、この板で活躍中。

15 :文責:名無しさん:01/12/04 16:42 ID:gz69pk1k
もう15年か。
恐ろしいのは、時効直後に同様の事件が起こらないとも限らないということ。
そして何よりも、第2、第3の赤報隊を作りかねない温床が2ちゃんに
あるということ。
2ちゃんで朝日を叩くのは構わないが、現実の世界で銃をぶっ放してはいけない。

16 : :01/12/04 16:58 ID:xOznngZe
赤報隊の犯行声明っていつ読んでも感動するよなあ
胸がスッとするよ

17 :文責:名無しさん:01/12/04 17:47 ID:jzMDTp4m
>>16
激しく同意!

> 「すべての朝日社員に死刑を言いわたす」

> 「反日朝日は五十年前にかえれ」

> 「戦後四十一年間この日本で日本が否定されてきた」

子供の頃はなんて酷いことを!と思っていたが
なんだ 今見るとサイコーじゃんよ!

自国の初代総理大臣である伊藤博文を殺したテロリストを
義士と教える教育なんて止めて
赤報隊を義士と教えよう!

18 :>>1:01/12/04 17:57 ID:+sxZQL/u
犯人は神奈川県警の右翼の警部補と
噂の真相に有ったが、あれはガセネタか?
これに対する朝日の見解は?

19 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/12/04 18:14 ID:+gr4iCDY
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto       

20 :名無し:01/12/04 18:28 ID:BXaQ9LEL
朝日のダブルスタンダードがよく分かる事件ですな。

21 : :01/12/04 18:33 ID:O0RGN8oz
朝日の自作自演というのは本当ですか?

22 :文責:名無しさん:01/12/04 18:37 ID:igd0Krc5
メルヘンがらみとか右翼とか挑戦人がらみとか
いろいろな噂があるがあと半年で時効か

23 :赤報隊員:01/12/04 18:42 ID:kS/G1206
われわれは日本人である

日本にうまれ 日本にすみ

日本の自然風土を母とし 日本の伝統を父としてきた

もうまもなくわれわれが阪神で行った処刑活動は時効となる

われわれは闇に消える

反日朝日には極刑あるのみである。

時効となった五月三日には全国の同志は朝日に「時効おめでとう」と祝電をうて


追伸 われわれは本物の赤報隊に非ず公安さんよろしくねー


24 :文責:名無しさん :01/12/04 18:53 ID:rRoEXFvO
赤報隊が起こした上記の事件のうち時効が成立したのは、

朝日新聞東京本社事件(5年経過・1992年時効)、
朝日新聞名古屋本社・新出来寮事件(5年経過・1992年時効)、
中曽根元首相事務所脅迫状事件(3年経過・1991年時効)、
竹下首相脅迫状事件(3年経過・1991年時効)、
リクルート前会長事件(5年経過・1993年時効)、
名古屋・愛知韓国人会館事件(5年経過・1995年時効)である。

朝日新聞阪神支局事件は事件から15年経過した2002年に時効が成立する。
朝日新聞静岡支局事件も事件から15年経過した2003年に時効が成立する。

25 :文責:名無しさん:01/12/04 19:04 ID:FSXTAzIJ
【赤報隊――。維新の激動期に同名の志士集団が実在した。】

『幕末の赤報隊』は、「草莽(そうもう)隊」と呼ばれた在野の志士集団のひとつ。
国学者でもあり、江戸で倒幕運動にかかわった相楽総三(さがら・そうぞう)らが各地の志士と結成した。
官軍の先遣隊とされ、「新政府は年貢を半減する」と各地で約束しながら東進した。
 だが、この方針を撤回した新政府に「偽官軍」と断罪され、1868年春、
隊長の相楽ら8人が信州・下諏訪で処刑された。
一般の知名度は高くないが、幕末・維新の研究者には知られた存在だった。

26 :文責:名無しさん:01/12/04 19:06 ID:mJGgv03Q
ニュース速報板で 【赤報隊】朝日新聞襲撃事件 時効まであと半年
http://news.2ch.net/news/kako/1004/10041/1004124214.html
をやってたんだけど、倉庫に落ちてしまった。
読んでみろよ、衝撃的な内容だぞ。

27 :文責:名無しさん:01/12/04 19:08 ID:FSXTAzIJ
名古屋市には阪神支局事件の2年ほど前まで、「赤報隊」という名の右翼民族派団体があり、
街宣活動などをしていた。結成した土木会社社長(48)は「幕末の赤報隊から命名したが、
事件を起こすほど思い詰めた者はいなかった」という。捜査当局は消息不明の元メンバーの追跡を続けている。
捜査幹部は犯人が赤報隊を名乗った理由をこう推測する。
「権力に利用されたという被害者意識、正当に評価されないという不満。幕末の赤報隊に右翼の心情が重なる」

「捕まらない赤報隊」を利用する動きは絶えない。
97年春、教科書の従軍慰安婦の記述に反発する街宣車が朝日新聞大阪本社に来たときには、
「赤報隊」と書いたゼッケンを付けた男が周辺を歩き回った。
最近取材に応じた関西の50代の右翼関係者が言った。「赤報隊は捕まらない方が都合がいい」

28 :文責:名無しさん:01/12/04 19:08 ID:xOznngZe
>>25
赤報隊スレが立つたびに同じコピペはやめてくれ

リンクすればすむんだから

29 :文責:名無しさん:01/12/04 19:09 ID:FSXTAzIJ
時事通信社に送られてきた『赤報隊』の犯行声明文(ワープロ・縦書き)】

( 1枚目 )

告   われわれは日本人である。 日本に生まれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし 日本の伝統を
父としてきた。 われわれの先祖は みなそうであった。 われわれも われわれの後輩も そうでなけれ
ばならない。 ところが 戦後四十一年間 この日本で日本が否定され続けてきた。 占領軍政いらい日本
人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が 世の隅隅にまでいきわたっている。 およそ一人殺せ
ば死刑となる。 まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる天罰を与えるべきか。 極刑以
外にない。(以下省略)

( 2枚目 )

告   われわれは ほかの心ある日本人とおなじように この日本の国土 文化 伝統を愛する。 それ
ゆえにこの日本を否定するものを許さない。 一月ニ十四日 われわれは朝日新聞東京本社東がわに数発の
弾を発射した。 だが 朝日は われわれが警告文をおくった共同 時事と共謀して それを隠した。 わ
れわれは本気である。 すべての朝日社員に死刑を言いわたす。 きょうの関西での動きはてはじめであ
る。 警告を無視した朝日には 第二の天罰をくわえる。 ほかのマスコミも同様である。 反日分子には
極刑あるのみである。 われわれは最後の一人が死ぬまで処刑活動を続ける。    ニ六四七年 五月三
日     赤報隊 一同

30 :文責:名無しさん:01/12/04 19:10 ID:r4FTvWYA
>25
るろうに剣心読んどけ

31 :赤報隊は右翼ではない:01/12/04 19:15 ID:rRoEXFvO
新右翼の代表的理論家の鈴木邦男や野村秋介も「赤報隊は右翼ではない」
とはっきり発言していた。
右翼が犯行声明をだすのは、自分たちに賛同する人々を集めるためだが、
そもそも警察にすら把握されておらず、「赤報隊」という実体が不明であ
るために賛同者の支援を受けることができず、その点で、右翼らしから
ぬ犯行だった。むしろ60年代の極左勢力の犯行と似ている。
当初、警察は極右勢力の犯行と断定し、全国の右翼関係者を捜査したが、
結局、捜査はすぐに行き詰まった。
右翼は日ごろ、商売右翼といわれ、街宣車に乗ったりして活動をしてい
るのは、総会屋的な営利目的で活動しているだけ。「赤報隊」
ように事件以前に右翼活動をしていたとすれば、必ず、この人脈を通
じて公安によってメンバーは補足されていたはず。

当時から、赤報隊は日本の右翼勢力ではなく、真犯人は、在日の活動
グループではなかったのか、と言われていた。
特筆すべきは、名古屋・愛知韓国人会館事件が襲撃されていること。また、
韓国政府と深く関わっていた、中曽根や竹下が被害にあっていること。さ
らに、朝日の論調が、ソウルオリンピック以降、親韓に変わっていったこ
とも、事件と関係しているのかもしれない。
ようするに、この事件は日本の国内の、北朝鮮関連の活動家と韓国系在日
との問題が最初にあったのではないかと考えられている。
グリコ事件も、許栄中事件も、オウムの覚醒剤密売も全て半島がからんで
いる。しかし、許栄中事件ですら犯人の許栄中が逮捕されながら、実体が
解明されない。

この事件は日本のある地下組織が、右翼の犯行と見せかけ、これをカモフラージュ
にして反対勢力を押え込もうとして起きた事件だった。朝日新聞の記者は
この組織に興味を持ち、取材をしていたらしい。

32 :文責:名無しさん:01/12/04 19:19 ID:RBvW5ucK
>>1 単なる内ゲバじゃないの、極左の連中ならやりかねんな

33 :文責:名無しさん:01/12/04 19:22 ID:FSXTAzIJ
【 甘い戦後総括 「土壌」残った】
私はこう見る 高村薫さん(作家)

――事件をどう見ますか。

 「この国で社会的に大きな事件が起きるとき、何かしら気持ちの悪さがつきまとう。戦後の日本社会が引きずってきた陰の部分を感じる。

戦前から培われてきた天皇中心の政治体制と、それに乗っかる政治家という枠組みが、この国の底には今もある」

 ――その一端が、この事件に現れていると。

 「戦後何十年たっても、侵略だったとか侵略じゃなかったとか、言われ続けている。日本はあの戦争が何だったのかを総括しなかった。

あいまいさを引きずってきた。その中で右翼や右翼とつながる地下の人脈が戦後も生き残った」

 ――犯行声明を読んだ印象は。

 「非常に抽象的で、具体的に目指しているものがわからない。アジテーションにしか見えない」


――私たちは言論の自由に対する挑戦と受け止めました。

 「言論に携わっている人は言論に対する暴力と受け止めたと思う。一般の人にとっては、この国の右翼的なものの存在、

この国が持つ暴力性を思い知らされた事件だった。右翼的な主張をもって散弾銃で人を殺すという土壌が残っていたことに衝撃を受けた」

 ――116号事件の後、テロは増えているように思えます。

 「日本の経済状況は大きく変化し、戦後政治も転換期を迎えている。バブルのころから、それまで裏社会にいたような人が、

事件などで表に出てくるようになった。裏社会の地下茎のようなものも揺らいでいるのだと思う。地下茎と政治と経済の関係が、

うまく回っているうちはテロも少なかったが、バブルを境にぎくしゃくし始めて、その中で必然的に増えてきたのではないか」

 ――こうした事件が起きる土壌はなくならないのでしょうか。

 「民主主義を掲げた戦後の日本は、政治のレベルからも心を入れ替えるべきだったのに、それをしなかった。

戦前のものがあまりにも多く残った。戦犯として逮捕され、釈放された人々が政界へ返り咲いた。

この戦後50年余りの後遺症は、容易に克服できないと思う」

34 :文責:名無しさん:01/12/04 19:25 ID:09hl2CFn
 東アジア反日武装戦線の「天皇お召し列車爆破計画」

 大道寺将司らの東アジア反日武装戦線は、1974年8月14日に那須の静養先からお召し列車
で帰京する昭和天皇を爆破処刑する計画を立てた。
 ところが、彼らはお召し列車が荒川鉄橋を通過する時刻を午前10時58分から11時2分の間
としか特定できなかった。
 やむなく彼らは得意の時限式爆弾から有線導火線方式に変更したのだが、これの敷設が
極めて重労働。導火線を引くために人目に触れぬよう、スコップで掘った溝に電線を埋め、
湿地帯の泥の中を這い回り、縄梯子にぶら下がって作業する。電線一巻百メートルは
約15キロあった。
 このため決行一日前に終わらせる予定の作業が、決行前夜になっても終わらない。精神的
に動揺した東アジア反日武装戦線は、暗闇の中の浮浪者数人を警察と勘違いし、作業を断念。
現場から遁走した。結局、お召し列車爆破計画は未遂に終わった。
 しかし悔しさの収まらない彼らは半月後の8月30日、丸の内の三菱重工本社を爆破し、
鬱憤をはらした。w

35 :文責:名無しさん:01/12/04 19:28 ID:KvbLIAs7
>>26
ネタだとしてもオモシロイ<席包帯の小隊の文責

36 :文責:名無しさん:01/12/04 19:33 ID:FSXTAzIJ
90年1月。本島等・長崎市長がけん銃で撃たれ、重傷を負った。
地元の右翼団体の構成員が殺人未遂容疑で逮捕された。
市議会で本島市長が「(昭和天皇に)戦争責任はある」と答弁したのが、
襲撃を決意した主な理由という。
裁判でこの構成員は「右翼団体の置かれている『言論閉塞(へいそく)』の悲観的かつ危機的状況」から
事件に及んだ、と弁明した。
92年1月には別の事件で、この団体の別の構成員の知人宅から銃身を切断した散弾銃が押収されている。

90年代、各地で右翼関係者による発砲事件が続いた。
90年4月、大嘗祭(だいじょうさい)に反対したフェリス女学院大学長宅へ銃撃▽92年3月、
金丸信・自民党副総裁へ向けて発砲▽94年5月、首相を辞めた細川護熙氏の背後で発砲――。
本島市長を撃った構成員が所属する右翼団体の幹部は言う。
「一言でいえば右翼はテロ。武器は必要なときに、いくらでも手に入る。散弾銃の入手も簡単だ」
「赤報隊」を名乗る犯人も、闇(やみ)の銃が行き交うルートに接点を持つと捜査当局はみている。

37 :コピペです:01/12/04 19:34 ID:Tul1xB9y
言論に対する右翼勢力の暴力といっているが、どう考えても、右翼の犯行じゃない。

今週号の「サンデー毎日」によると、平和相互銀行がらみのよう。>>264で触れてるが。
ただ、警察内部では意見が割れてるみたい。元首相の竹ちゃんが臭いとのこと。
一橋の連載でも竹ちゃんを追求してたな。結局あの連載は竹ちゃんを引退に追い込む
ため、政界の一部勢力が仕掛けたブラフだったのかな。竹ちゃん関係者から一橋に、
竹ちゃんが引退を決意した、これ以上竹ちゃんをいじめるな、というような働きかけが
連載中にあったことが連載に書かれてあった。あと、その関係者は逮捕・取り調べ中の
虚英注の自白内容に怯えていたようだ。その後、連載は打ち切られた。
竹ちゃんは韓国に利権の巣窟を築いていたから、あの必殺仕事人集団と関係が深かった
はずだ。オウム事件に関する一橋の連載でも竹ちゃんは登場し、地下鉄事件の時、
ある人物(待つ浦量介?)に「どこまでやるつもりなんだ?とぼけなさんな、オウムの
事だよ。」と問われ、「まだ始まったばかりじゃないか。」と衝撃的な発言をしている。
そういえば、当時、週刊読売が「豊田商事事件の時周辺にいた勢力もオウム事件で
複雑な動きをしている。」と報じていた。さらに、村井を殺った徐が属していた「ハネ組
の背後を辿ると、別の中部地方の防緑組織(誤島組?)に行き当たる。さらにその背後
を辿ると、海外にも関係するある人脈に行き当たる。この組織は日本の政治家のみならず、
外国の政府高官とも強い絆でむすばれており、そこに部気マフィ亜、魔約シン字系都が
連なる。」と書いてあった。この組織が、一橋がグリコ事件で「X」とした人脈の
外国勢力・地下水脈に相当するのだろう。統一・賞狂人脈が中心じゃないか。童話勢力も
絡んでいるはずだ。韓国・台湾は独立後、魔約を生産し、日本に大量輸出して財政を支え
てたんだ。オウムは台湾の製造技術を入手していたし、日本の政治家も朝原と一緒に台湾
に行って、独立派の政治家に資金援助したと、ポストか現代が報じてたな。
結局この人脈にどういう意義があるかというと、中台と南北が分断されている事が日本の
国益に繋がるということだな。旧日本軍の魔約組織を戦後、C愛Aが極東戦略の一環として
活用したんじゃないか。今後の課題は北鮮を生き延びさせる事だろう。

38 :文責:名無しさん :01/12/04 19:48 ID:rRoEXFvO
総連に捜査のメスが初めて入ったので、警察がここで踏ん張れば、これまでの多くの
未解決の事件が解決されるだろう。

これまでの未解決の事件は、総連という壁にぶち当たって、ほとんどが迷宮入りに
なってしまい、捜査官を悔しがらせた。新聞などが、政治弾圧だという批判で捜査が
邪魔されなければ、イトマンー許栄中、グリコ事件、オウムの覚醒剤の北朝鮮ルートを
使った国内での密売、村井がなぜ、自称右翼の在日朝鮮人,徐浩之容疑者らに公開処刑された
のか、戦後の闇の部分が一気に解決に向かうかもしれない。
北朝鮮の麻薬ルートの解明、偽札作り、パチンコマネーの北朝鮮への送金問題なども明らかになる。
赤報隊の事件は、これらの問題と深く関わっているはず。単なる右翼の犯行じゃない。

39 :文責:名無しさん:01/12/04 20:23 ID:by0DhNnH
>>38
それにしては、いわうる2ちゃんウヨと「赤報隊」の主張は似てますね。
あるいは全く同じ。
ここのウヨ厨書き込みは全部総連の自演かい。

40 :文責:名無しさん:01/12/04 20:29 ID:by0DhNnH
戦前は占領期より厳しい言論統制下にあった。朝日新聞に「五十年前にかえれ」(8
7年9月の声明文)と求め、戦前を賛美する赤報隊が、占領期の言論を批判できるだろ
うか。

まるで2ちゃんのウヨ厨といっしょだな。

41 :文責:名無しさん:01/12/04 20:32 ID:199GwdyB
>>40

言論統制どころか、朝日は率先して戦争マンセーしてましたが何か?

「朝日新聞の戦争責任(太田出版)」を読んでみい。

ソースは違うんだけど、降伏決定を知りながら「戦争ドンドン」の社説をのっけていたとは
どういう神経だ・・・。(1945/8/13ころ)

42 :文責:名無しさん:01/12/04 20:43 ID:xOznngZe
>>39
総連関係者発見!

43 : :01/12/04 20:47 ID:dkRAU44O
ちょんぶら野郎が関わってるのは、紛れもない事実だ!

44 :文責:名無しさん:01/12/04 20:47 ID:by0DhNnH
>>41
そんなの朝日だけじゃないでしょ。
その事で朝日だけを批判するのは見当違いですよ。
大本営発表、国家総動員法、言論統制・・・・
批判・研究すべきは他にあるでしょ。

45 :文責:名無しさん:01/12/04 20:54 ID:85AZhJxF
>>44

うんにゃ、朝日が一番イケイケドンドンでした。

46 :比ヤング:01/12/04 21:14 ID:q0RNBL70
昭和17年2月16日の朝日新聞

落陥ルーポガンシ

敵軍、我が軍門に降る
遂に無條件で屈服す

對日包圍の軸心悉く潰滅

日英兩軍司令官劇的な會見

大東亞戰の大局決す

天皇陛下御滿ス

47 :文責:名無しさん:01/12/04 21:17 ID:eEEg5f/p
どう考えても読売の仕業だろ。
ナベツネしばいて吐かせろや。

48 :文責:名無しさん :01/12/04 21:24 ID:0oPcG+1Y
>>9の後藤田正晴はこんな事言ってますね。

 「いまの世相をみると、昭和1ケタ後半(1930〜35年)の時代にだんだん似てきつつあるんだなあという気がする。

五・一五事件(32年)で犬養毅首相が暗殺されて政党政治がなくなり、軍主導の政治に向かっていく時代だ。

 新聞はまだ多彩だったが、軍国主義のお先棒を担ぐ新聞が出始めた。最後まで頑張っていたのが朝日新聞だったが、

二・二六事件(36年)で襲われ、しばらくして、ほかの新聞と同じ方向へ行き出した」

49 :文責:名無しさん:01/12/04 21:29 ID:mGKmh2HQ
最大の受益者を疑え!

受益者
北朝鮮
中共
朝日左派

50 :文責:名無しさん:01/12/04 21:32 ID:dPVxj1ob
阪神支局内部に犯行の手引きした奴がいるんだろ。
怖いよな、朝日新聞記者は。
同僚を殺るなんて。

51 :文責:名無しさん:01/12/04 21:33 ID:XlgImG6O
目撃者も複数いる。
遺留品もある。
それどころか犯行声明すらある。
にもかかわらず
赤報隊の組織像すらはっきりしない。
この状況下で朝日が警察をなじることもない。

不思議な事件だよね、これ。

52 :文責:名無しさん:01/12/04 21:35 ID:FE4T/bwh
全国の新聞社共同で戦争続行の意見広告なんて出しておきながら
軍部に無理矢理書かされたなんてよく言えるよ

53 :文責:名無しさん:01/12/04 21:40 ID:0oPcG+1Y
>49
全く説得力ないよ。

2ちゃん初心者の方には、戦後連綿と続く保守・右翼言論と2ちゃんウヨ厨の類似性を、
見誤らないようにして頂きたいものです。
戦前擁護・回帰、朝日批判、排外思想、キーワードはいくらでもあります。

決して左翼になれなんて言いませんよ。しかし、安易な自画自賛思想にはご注意を。

54 :  :01/12/04 21:46 ID:dkRAU44O
グリコ森永 :部落
赤報隊 :チョン

55 :49:01/12/04 22:00 ID:38G2Wj6j
名古屋・愛知韓国人会館事件(5年経過・1995年時効)。

>>53

いやあ、そんなに核心をついていたとは。
2ちゃんねる初心者の方々は朝日の正体に気付かざるを得ない。
「安易な自画自賛思想」てなに?赤報隊事件と関係あるの?
ソ連が倒れて北朝鮮はソ連からの援助が途絶え、貧困と飢餓への道を突っ走ることとなったが朝日を自陣営につなぎ止めた手法はお見事というほかない。

56 :文責:名無しさん:01/12/04 22:27 ID:0oPcG+1Y
>>55
なに電波飛ばしてんの。
俺が核心突かれたって?
俺ってそんなに、事件の真相知るような大物っだったの(笑)

北朝鮮が突然に崩壊したら周辺各国も混乱に陥りますよね。
そんな事はアメリカ、ロシアを含めて東アジア諸国は望んでいませんよね。
(現在の国際政治の常識ですね。)
あなたが無理やりに北と朝日をリンクさせなくても、混乱を一番に恐れる
国際情勢というものが援助の手を差し伸べましたよ。

57 :文責:名無しさん:01/12/04 22:35 ID:+SKgWsB6
>>56
きみ、相当に頭よわいね(w
だれが、北朝鮮が突然倒れたらいいと言った?
共産圏が崩壊していくなかで、ソ連の援助が途絶えた北朝鮮は日本からお金をひっぱってくるしかないの(W
おまえ、金賢姫知ってるか?

58 :文責:名無しさん:01/12/04 22:43 ID:0oPcG+1Y
>>57

君の妄想癖も相当だと思うよ。
なんで無理やりに事件とリンクさせる必要があるの。
君は頭が良いらしいから、朝日・北・事件が関連する根拠を
具体的に述べてみな。
金賢姫がナニにどうやって関系してるのかもね。どうぞ。

59 :文責:名無しさん:01/12/04 22:57 ID:fnO1Tl+4
>>58
金賢姫はテロリストだ。
北朝鮮はテロ国家だ。
赤報隊朝日襲撃事件で一番得をしたのは北朝鮮である。
「日本人」を何度も繰り返し使用する不思議な声明文は日本人が書いたとは思えない。
右翼を事件と無理やりにリンクさせている新聞社がある。
事件と無関係ないことを並べ立ててあさっての方角へ論が飛ぶ君の方が電波だとおもう。
オレは頭が良いとは一言も言っていない。

60 :文責:名無しさん:01/12/04 23:00 ID:0oPcG+1Y

産経新聞社発行の月刊誌『正論』5月号で、独協大教授の中村粲(あきら)氏が
朝日新聞の教科書問題報道を批判した。
「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐたやうだが、
昨今の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)が足りないやうだ」(原文のまま)

61 :文責:名無しさん:01/12/04 23:05 ID:0oPcG+1Y
>>59

ほほう。するとビンラディンも容疑者かな(笑)

以下、犯行声明文の一部

告   われわれは日本人である。 日本に生まれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし 日本の伝統を
父としてきた。 われわれの先祖は みなそうであった。 われわれも われわれの後輩も そうでなけれ
ばならない。 ところが 戦後四十一年間 この日本で日本が否定され続けてきた。 占領軍政いらい日本
人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が 世の隅隅にまでいきわたっている。 およそ一人殺せ
ば死刑となる。 まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる天罰を与えるべきか。 極刑以
外にない。

62 :元朝日記者の分析↓:01/12/04 23:13 ID:fnO1Tl+4
http://www.internet-times.co.jp/news/news130511/fuumon-1-130511.html
http://www.internet-times.co.jp/kako/kako-1305.html
一九八七年五月三日夜、西宮市与古道町の朝日新聞阪神支局で二発の銃撃音が響き、記者一人が殺され、一人が重傷を負った。
警察庁広域重要指定一一六号事件の一連の事件の中で最大の被害を出した同事件は、報道機関を狙ったテロとして、その政治的思想的背景が探索された。
当初、言論抑制を狙った犯行として取り沙汰されたが、その犯行声明なるもののどこを探しても、それらしき動機づけを推測させるものは片鱗だにない。

63 :文責:名無しさん:01/12/04 23:16 ID:3Ldow5FQ
>60
>「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐたやうだが、
>昨今の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)が足りないやうだ」

その通りですね。
このあと中村氏は朝日新聞の取材を受けて、きちんと真意を伝えましたね。
その時の記事が朝日紙面に載りましたよね。
おれ、この記事読んけど、中村氏の主張は常識的なものだったと思いました。
なんか問題ありました?

64 :文責:名無しさん:01/12/04 23:20 ID:3i22cnQ/
>かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐたやうだが、
昨今の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)が足りないやうだ.

だから、これは右翼による単純な言論弾圧なんて生やさしい事件じゃない。
朝日新聞の記者達もそのことは、気がついている。朝日の自作自演なんてことは
ないが、殺された記者は、ある在日系の組織を取材するうちに、とんてもない
こと発見した。ソウルオリンピック以降、これまで軍事政権として非難していた
韓国政府を朝日は認め、これまでの親北・反韓の姿勢を改め、慰安婦問題が起きたこと
と相まって、しだいに北と距離を置き、韓国への距離を縮めていった。その文脈の中で、
北と南の日本の国内での対立に巻き込まれていった。
犯人達は、これを日本の極右勢力の犯行という風にカモフラージュする目的で、極右が
好んで使う犯行声明をメディア仁送った。
グリコ事件やイトマンー許栄中事件のように在日組織が関わっていることは間違いない。

65 :文責:名無しさん:01/12/04 23:23 ID:ryjDI6Y3
>>61
オレは朝鮮人だぞ。朝鮮が大好きだ。朝鮮を破壊する奴がいる。殺すしか無い。


赤報隊の犯行声明文って↑みたいな低レベルの煽りだ(W
右翼などと言えたものではない。
お前みたいなバカが騙されるんだろうがな(W

66 :文責:名無しさん:01/12/04 23:37 ID:0oPcG+1Y
中曽根、竹下の両氏に届いた脅迫状と、「赤報隊」による一連の116号事件の犯行声明文は、
ワープロの字体などが一致した。
消印から、朝日新聞静岡支局に爆発物が仕掛けられた当日に静岡市内で投かんされたこともわかった。
87年1月の東京本社銃撃に始まる一連の事件で、赤報隊の標的が朝日新聞以外に移ったのは
両元首相への脅迫が最初だった。
捜査のかく乱が目的か。それとも文面通り、靖国参拝を求めるためなのか。
捜査当局には2通りの見方がある。

兵庫県警の捜査本部には、中曽根氏への脅迫状について、「やはり来たか」と受け止める幹部もいた。
「犯人には積もり積もったものがあったはずだ。事件は87年に始まった。
その前年の中曽根政権での出来事に動機解明の手がかりがあるかもしれないと感じていた」
86年には靖国参拝問題のほか、検定に事実上合格していた高校用日本史教科書が中国や韓国に批判され、
中曽根首相は異例の再修正を指示することで決着させた。
月刊誌で「日韓併合は韓国側にも責任がある」と発言した藤尾正行文相を罷免した。

 当時の捜査幹部は言う。
 「朝日新聞襲撃事件の犯行声明では抽象的だった内容が、両元首相への脅迫状で具体的になった。
靖国と教科書が動機の本筋とも読める」

 「靖国」「教科書」は、形を変えて今も続いている。


67 :文責:名無しさん:01/12/04 23:39 ID:7v5MX2qs
>>49
受益者?これか?(藁

「正論」
朝日にはお灸が足りないらしい。

68 :文責:名無しさん:01/12/04 23:41 ID:+SKgWsB6
>>66
だから、>>66みたいな記事を朝日に書かせるために赤報隊は工作したんでしょ。

69 :文責:名無しさん:01/12/04 23:44 ID:0oPcG+1Y
>>68

ん? じゃ、なんで朝日が狙われたの?
論理破綻ですね。

70 :文責:名無しさん:01/12/04 23:45 ID:AKtlT4DR
>>69
新聞といえば朝日だろう?
バカ?

71 :文責:名無しさん:01/12/04 23:50 ID:AKtlT4DR
http://www.internet-times.co.jp/kako/kako-1305.html
一九八七年五月三日夜、西宮市与古道町の朝日新聞阪神支局で二発の銃撃音が響き、記者一人が殺され、一人が重傷を負った。
警察庁広域重要指定一一六号事件の一連の事件の中で最大の被害を出した同事件は、報道機関を狙ったテロとして、その政治的思想的背景が探索された。
当初、言論抑制を狙った犯行として取り沙汰されたが、その犯行声明なるもののどこを探しても、それらしき動機づけを推測させるものは片鱗だにない。

72 :文責:名無しさん:01/12/04 23:54 ID:0oPcG+1Y
>>33より

――私たちは言論の自由に対する挑戦と受け止めました。

 「言論に携わっている人は言論に対する暴力と受け止めたと思う。一般の人にとっては、この国の右翼的なものの存在、

この国が持つ暴力性を思い知らされた事件だった。右翼的な主張をもって散弾銃で人を殺すという土壌が残っていたことに衝撃を受けた」

 ――116号事件の後、テロは増えているように思えます。

 「日本の経済状況は大きく変化し、戦後政治も転換期を迎えている。バブルのころから、それまで裏社会にいたような人が、

事件などで表に出てくるようになった。裏社会の地下茎のようなものも揺らいでいるのだと思う。地下茎と政治と経済の関係が、

うまく回っているうちはテロも少なかったが、バブルを境にぎくしゃくし始めて、その中で必然的に増えてきたのではないか」

 ――こうした事件が起きる土壌はなくならないのでしょうか。

 「民主主義を掲げた戦後の日本は、政治のレベルからも心を入れ替えるべきだったのに、それをしなかった。

戦前のものがあまりにも多く残った。戦犯として逮捕され、釈放された人々が政界へ返り咲いた。

この戦後50年余りの後遺症は、容易に克服できないと思う」

73 : :01/12/04 23:55 ID:xOznngZe
また前のスレと同じ流れになってるが、
赤報隊が何者であれ朝日が極刑に値するのは事実だ。
いずれ第2第3の赤報隊が現れるだろう。


反日分子には 極刑あるのみである。 

74 : :01/12/05 00:05 ID:lotzxmXl
>>48
朝日が「戦争賛成」に主張を変えた最大の理由は、「戦争反対」の紙面では戦争を煽る
『東京日日新聞』『大阪毎日新聞』との競争に勝てなかったから。軍部の圧力というより、
あくまで商売上の理由。
それに、それ以前の朝日は韓国併合にも大賛成だったし、大逆事件なんかでも
政府の「速やかな対応」に感謝の意まで表明してた。決して、褒められるような
新聞ではなかった。

75 :文責:名無しさん:01/12/05 00:08 ID:UX3R20dM
↑△△↑ この上のはマジっぽいな。つうか、2ちゃんウヨはいつもこんなもんだよな。

76 :文責:名無しさん:01/12/05 00:09 ID:UX3R20dM
>>75>>73にね。いちおう。

77 :文責:名無しさん:01/12/05 00:11 ID:WZpSZk4q
>>75
「2ちゃんのウヨ」のレッテルを貼るやつは本当に曖昧な言葉が好きだねえ。
他人を評するのに「こんなもん」て・・。
具体的に何がどんなもんなのか書いてもらいたいよ。
っていうと、いつも同じ逃げ口上が返って来るんだよな。
「具体的に書いたらかわいそう」とかって。

あほか、と。

78 :文責:名無しさん:01/12/05 00:14 ID:WZpSZk4q
>>76
誤爆気味になって悪かった。
まさか1行煽りを書くのに3分もかかるやつがいるとは思わなかったので。

ところで「いつも」ていうレッテル貼りもやめてくんない?
まあ、2ちゃんのサヨが”いつも”そういうレッテルはりするのは知ってるけどさ。

79 :73:01/12/05 00:33 ID:WskO56a/
毛沢東は、正義の戦争と不正義の戦争がありすべての革命戦争は正義の戦争であると
書いたが(中国革命戦争の戦略問題)、テロにも正義のテロと不正義のテロがある。

売国分子に対するすべてのテロは正義のテロである。
朝日は売国分子である。
したがって朝日に対するテロは正義のテロである。(三段論法)

80 :文責:名無しさん:01/12/05 00:36 ID:UX3R20dM
>>77

もしかして朝日批判が新しいなんて思っている人は見てくださいね。

● 朝日批判に限らず、「赤報隊」と2ちゃんウヨ厨の符合。

《偏向報道、天皇制、東京裁判史観、反日、戦後民主主義、靖国参拝、教科書、

自虐的、従軍慰安婦、・・・その他多数》

@筋金入りに古くからですからね。

81 :文責:名無しさん:01/12/05 00:38 ID:WZpSZk4q
>>80
重要な違いが一つ抜けてるねえ。
<暴力に訴えるかどうか>
セキホウタイが問題視されるのは暴力を使うからだろ?2ちゃんねらが暴力を使ったかい?

82 :文責:名無しさん:01/12/05 00:47 ID:WZpSZk4q
また30分くらい経ってから書き逃げ気味のレスされるのかなあ・・。

83 :文責:名無しさん:01/12/05 00:55 ID:OJEYTeH8
赤報隊って他にどんな活動してたの?
右翼の世界では有名なの?

84 :文責:名無しさん:01/12/05 01:02 ID:UX3R20dM
>>81
暴力に訴えないのは、普通に考えれば当たり前の事でしょ。
しかし、右翼が暴力的な手段に訴える事例がたくさんあるよね。
2ちゃんねらも扇動されないように気を付けようね。

『赤報隊・古典右翼』と「ウヨ厨」の主張が同じだなんて怖いですね。

85 :文責:名無しさん:01/12/05 01:04 ID:bqzlCAfr
>>84
1+1=2と主張するために、
ある人間がテロを起こした場合、

1+1=3とか5になるのか?

86 :文責:名無しさん:01/12/05 01:05 ID:mUM2gm4A
http://au.geocities.com/newyorksnk

87 :文責:名無しさん:01/12/05 01:07 ID:WZpSZk4q
>>84
ハア・・。
また時間が経ってからの書き逃げを狙ったか?
その論理では、「暴力による革命を認めない共産主義者」も赤軍などのテロ組織と同様視されるべきだという事になぜ気付かない…。

88 :文責:名無しさん:01/12/05 01:07 ID:w0S+UBOK
   ------------- 、____
   /  ̄ ̄ ̄.// ̄ ̄|| |___/\
      .∧// ∧ ∧.|| |  \\フジ 読売
[/_________.(゚//[ ](゚Д゚ ) .|| |    \\低学歴 ゴミ
.||_    ___|_| ̄ ̄ ∪ .|| |___\\ゴミ 作る会 石原
.lO|--- |O゜.| 日本国 ||_|ニニニニニニl.|下級リーマン 自民
|_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||  産経  民主
──`--'───`ー'─── `--' `ー' ┐ フリーター ウヨ 統一 核廃
                         │  自由 コヴァ ゴミ 創価
                         │   低学歴 読売 ヒッキー 珍走
                         │ ミ  産経 フジ〃  サボサボ
                         │  ;:ドキュン; ’〃、、..
                     サボサボ ミ ミヽ(´Д`)ノ ミ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~〜〜〜〜~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

89 :文責:名無しさん:01/12/05 01:09 ID:WZpSZk4q
>>88
あーあーあー・・。
アワレよのう・・。

90 :文責:名無しさん:01/12/05 01:11 ID:bqzlCAfr
>>89
半べそ掻きながらコピペしたんだろうから、彼を許そう。
それが、近代国家というものだよ。

91 :文責:名無しさん:01/12/05 01:12 ID:WskO56a/
たいてい無意味なコピペ荒らしするのって朝日擁護派から始まるんだよな

92 :文責:名無しさん:01/12/05 01:14 ID:WZpSZk4q
ま、結論としては>>75
>つうか、2ちゃんウヨはいつもこんなもんだよな。

>つうか、>>73はいつもこんなもんだよな。
にしろってこった。

なにが「いつもこんなもん」なのかは分からんけどな。

93 :文責:名無しさん:01/12/05 01:14 ID:w0S+UBOK
現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

94 :文責:名無しさん:01/12/05 01:16 ID:bqzlCAfr
>>93
もうちょい、オモシロそうなのをだそう。

かんじつかわなかったからよめるよね。

95 :文責:名無しさん:01/12/05 01:17 ID:w0S+UBOK
◆◆祝!!統一教会敗訴◆◆
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1007122371/l50

96 :文責:名無しさん:01/12/05 01:18 ID:UX3R20dM
90年1月。本島等・長崎市長がけん銃で撃たれ、重傷を負った。
地元の右翼団体の構成員が殺人未遂容疑で逮捕された。
市議会で本島市長が「(昭和天皇に)戦争責任はある」と答弁したのが、
襲撃を決意した主な理由という。
裁判でこの構成員は「右翼団体の置かれている『言論閉塞(へいそく)』の悲観的かつ危機的状況」から
事件に及んだ、と弁明した。
92年1月には別の事件で、この団体の別の構成員の知人宅から銃身を切断した散弾銃が押収されている。

90年代、各地で右翼関係者による発砲事件が続いた。
90年4月、大嘗祭(だいじょうさい)に反対したフェリス女学院大学長宅へ銃撃
▽92年3月、金丸信・自民党副総裁へ向けて発砲
▽94年5月、首相を辞めた細川護熙氏の背後で発砲――。
本島市長を撃った構成員が所属する右翼団体の幹部は言う。
「一言でいえば右翼はテロ。武器は必要なときに、いくらでも手に入る。散弾銃の入手も簡単だ」
「赤報隊」を名乗る犯人も、闇(やみ)の銃が行き交うルートに接点を持つと捜査当局はみている。

97 :文責:名無しさん:01/12/05 01:20 ID:bqzlCAfr
>>95 喜ばしいことですよ。
>>96 右翼も左翼もテロはいるということですね。

98 :文責:名無しさん:01/12/05 01:20 ID:WZpSZk4q
>>96
おっさんおっさん、ID変え忘れてるぞ(藁
あきらかに「議論で負けてコピペに走ったバカ」じゃねえか。にっともねえ。
                                    ↑
                                   ツッコメ

99 :文責:名無しさん:01/12/05 01:20 ID:UX3R20dM
事実関係です。

100 :文責:名無しさん:01/12/05 01:21 ID:WZpSZk4q
>>99
ぶはは!たまらんのう。
ログをコピペして、アラシがばれたら「事実関係です。」
あんたさいこー。

101 :文責:名無しさん:01/12/05 01:22 ID:bqzlCAfr
このように、マスコミ板はコピペ合戦に陥るのだね。

102 :文責:名無しさん:01/12/05 01:25 ID:w0S+UBOK
現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm

保守系政党は全部統一とつるんでいる!

103 :文責:名無しさん:01/12/05 01:26 ID:UX3R20dM
>>100

あなたとどこで議論しましたっけ?
悔しかったら、右翼言論の正当性でも述べてみたら。

104 :文責:名無しさん:01/12/05 01:28 ID:WZpSZk4q
>>103
すまんが、「右翼言論」がどういうものか知らんのよ。
それより先に>>92についてどう思うか聞きたいなあ。

105 :文責:名無しさん:01/12/05 01:29 ID:WZpSZk4q
ところでなんで俺が悔しがるの?
あんたのオオボケを指摘したら、俺が悔しく感じると?ワカラン。

106 :文責:名無しさん:01/12/05 01:29 ID:bqzlCAfr
>>103
まず、どの辺りが右翼言論で、
その右翼言論内のどこが不当か述べるのが先だろうね。

107 :文責:名無しさん:01/12/05 01:34 ID:0ZXTD+yQ
正直いって、朝日新聞社員が死んでも、可愛そうとか思わんね。
武富士の社員が焼け死んだときもナンとも思わんかったけど。

108 :文責:名無しさん:01/12/05 01:34 ID:UX3R20dM
>>104
>「右翼言論」がどういうものか知らんのよ

単なる勉強不足ですよ。

>>105
私がどこかでボケましたか?
単にあなたの思い込みでは。

109 :文責:名無しさん:01/12/05 01:35 ID:WZpSZk4q
>>107
タイミングイイねえ(藁
さ、ID:UX3R20dMさん、他のレスを無視してつっかかってください。

110 :文責:名無しさん:01/12/05 01:35 ID:0ZXTD+yQ
>>108
勉強している君が説明しなよ。

111 :文責:名無しさん:01/12/05 01:36 ID:w0S+UBOK
>>102を無視する馬鹿ウヨ達
都合の悪い事は無視無視無視
現実逃避する馬鹿ウヨ達

112 :文責:名無しさん:01/12/05 01:36 ID:0ZXTD+yQ
>>109
おう、ID変えてまで書きこんだ自慢のレスだ。

113 :文責:名無しさん:01/12/05 01:38 ID:0ZXTD+yQ
>>111
だから、どの辺において、現実逃避しているのか指摘してくれよ。
海よりも深〜〜〜〜く
反省するから。 L(・o・)」

114 :文責:名無しさん:01/12/05 01:38 ID:WZpSZk4q
>>108
勉強不足ですよ?右翼言論を知りません。ハイ。
私は先に書いたとおり、言論の中身が問題じゃなく、暴力を使うところが問題だと書いていますから、
右翼言論とやらを知らなくても十分はなしはできると思いますが、それでは問題があると思うのなら
なにが問題か言ってくれます?

>ボケ
ああそうね、きっと俺の思い込みね。うんうん。

115 :文責:名無しさん:01/12/05 01:39 ID:w0S+UBOK
>>113
>>102を見ろ

116 :文責:名無しさん:01/12/05 01:40 ID:0ZXTD+yQ
>>115
いや、君の気持ちの悪い言葉で指摘してよ。

117 :文責:名無しさん:01/12/05 01:42 ID:WZpSZk4q
ID:UX3R20dMには>>87についてもコメントもらいたいなあ。

118 :文責:名無しさん:01/12/05 01:42 ID:w0S+UBOK
17 :文責:名無しさん :01/11/30 22:03 ID:vWUNJHKx
正論執筆者がかなりの割合で世界日報にも登場する不思議
原理犬の人が何故か世界日報でも思想新聞でもなく産経新聞を薦める不思議
産経国際面の記事でワシントンタイムスをネタ元にすることが異常に多い不思議

18 :文責:名無しさん :01/12/01 06:26 ID:hhTh5YQq
(読売)献金強要、統一教会に1億5800万円賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/04/20011130ic45.htm

(朝日)統一教会の「霊感商法」は違法、1億6千万円賠償命じる
http://www.asahi.com/national/update/1130/034.html

(毎日)霊感商法:統一教会に1億5800万円賠償命令 大阪地裁
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20011201k0000m040120001c.html


あれ?「あの新聞」は?

119 :文責:名無しさん:01/12/05 01:44 ID:WZpSZk4q
>>118
スレ違いのアラシバカは余所でちんちんいじってなさい。
ここはID:UX3R20dMの御高説を賜る神聖な場ですよ。

120 :文責:名無しさん:01/12/05 01:46 ID:0ZXTD+yQ
>>118
産経の批判じゃなくてさ、右翼的言論の定義とその批判を書きこめよ。

121 :文責:名無しさん:01/12/05 01:47 ID:0ZXTD+yQ
>>118
もしかしたら、産経の記事が右翼言論ということか?
もしそうならば、はっきりとそう書きこむこと。
知恵遅れの母親から生まれたお前でもそれくらいできるだろ。

122 :文責:名無しさん:01/12/05 01:48 ID:w0S+UBOK
読売も統一とつるんでいる!
ナベツネは統一中曽根石原とつるんでいる!どうしようもない糞!
毎日は創価の傘下だ!

123 :文責:名無しさん:01/12/05 01:50 ID:WZpSZk4q
>>122
中共とつるんでる朝日は?
じゃなくて、スレ違いだ。うせろボケ。

124 :文責:名無しさん:01/12/05 01:50 ID:UX3R20dM
>>114
暴力は論外ですね。ハイ。
しかし、それに至る思想の系譜・言動が、「赤報隊」と「2ちゃんウヨ厨」で非常に
似通っているのを取り上げていたつもりです。
しかも「赤報隊」に連動するかのような、色々な暴力事件が起きた事も前掲の通りです。

どうぞ、お話しましょうね。

125 :文責:名無しさん:01/12/05 01:50 ID:0ZXTD+yQ
18 :文責:名無しさん :01/12/01 06:26 ID:hhTh5YQq
(読売)献金強要、統一教会に1億5800万円賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/04/20011130ic45.htm

126 :文責:名無しさん:01/12/05 01:52 ID:WZpSZk4q
>>124
はいどうも。じゃ次。というか、さらに前。
>>92>>87は?

127 :文責:名無しさん:01/12/05 01:52 ID:q17C7MPG
 最近の朝日の報道見ていると、少しだけ赤報隊の気持ちが
判る気がする。
まぁ暴力はいかんのだが・・・・・。

128 :文責:名無しさん:01/12/05 01:52 ID:w0S+UBOK
カルトと組む産経読売毎日
カルトと組む自民民主自由
どうしたらいいんだっ!!

129 :文責:名無しさん:01/12/05 01:53 ID:0ZXTD+yQ
>>124
社民党・バカ日の主張はチュウキョウ・北チョウセンと非常に似通っているけどね。

130 :文責:名無しさん:01/12/05 01:53 ID:WZpSZk4q
>>128
だから朝日は…?
じゃなくて、スレ違いだうせろ糞が。

131 : :01/12/05 01:55 ID:WskO56a/
>>122、128
前にもどっかに書いたが
裏事情マニアの言うことを聞いてるとあらゆる組織が皆つながってるということに
なってしまうな

132 :文責:名無しさん:01/12/05 01:58 ID:0ZXTD+yQ
>>131
ユダヤ陰謀論者と同じざんすね。

133 : :01/12/05 01:59 ID:WskO56a/
2ちゃんのサヨ厨見てると東アジア反日武装戦線を思い出して鬱になるよ

また破壊活動しなければいいが

134 :文責:名無しさん:01/12/05 02:00 ID:UX3R20dM
>>126
ちょっと解らない。馬鹿なもんで、スマン。
もうちょっと解りやすくしてくれ。

135 :文責:名無しさん:01/12/05 02:02 ID:WZpSZk4q
>>134
え゛?
いや、>>92>>87についての意見を聞かせてくださいっていう、ふつーのことを言ってるだけなんだが・・…?


136 :文責:名無しさん:01/12/05 02:03 ID:0ZXTD+yQ
>>135 余りバカを追い詰めない。

137 :文責:名無しさん:01/12/05 02:05 ID:WZpSZk4q
>>92は、暴力肯定していない2ちゃんねらの存在を考慮した書き方をしろという意見。
>>87は、まあ>>129と同じような意見です。

138 :文責:名無しさん:01/12/05 02:05 ID:WZpSZk4q
>>136
こんなにも香ばしい生き物をほおって置けというのですか?

139 :文責:名無しさん:01/12/05 02:07 ID:0ZXTD+yQ
大局的に放置が適当。
個人的には追い詰めたい。

140 :文責:名無しさん:01/12/05 02:09 ID:WZpSZk4q
>>139
分かりました。放置します。
ではキメ台詞を。
〜その論理では、「暴力による革命を認めない共産主義者」も赤軍などのテロ組織と同様視されるべきだという事になぜ気付かない…。 〜

141 :文責:名無しさん:01/12/05 02:13 ID:0ZXTD+yQ
本能的には追い詰めて欲しい。

142 :文責:名無しさん:01/12/05 02:13 ID:UX3R20dM
では、お尋ねする。

今までの、テロを容認してきた右翼言論は真向否定でよろしいですね。
それなら安心なのです。
勿論、左翼でも何でもですが。

一部、暴力を容認する発言があったものですから。

143 :文責:名無しさん:01/12/05 02:15 ID:UX3R20dM
どうぞ追い詰めて下さい。>>139、141

144 :文責:名無しさん:01/12/05 02:17 ID:w0S+UBOK
皆ここを読もうYO
>>128の解答がここに全部ある!
http://news.2ch.net/news5/kako/1003/10033/1003360912.html

ちなみに赤報隊は統一と関係があるみたいだね

145 :文責:名無しさん:01/12/05 02:18 ID:0ZXTD+yQ
>>142

テロを容認というか、朝日新聞社員が死んでも
なんとも思わないということ。容認じゃないよ。

はっきりいって、どうでもいいの。

どれくらいどうでもいいかというと、
隣の家の庭の柿の実が落ちて、飼い犬の頭にぶつかったとうかんじ。

146 :文責:名無しさん:01/12/05 02:20 ID:UX3R20dM
>>144はネタですよね。
>>145は単なる開き直り。もしくは「赤報隊予備軍」。

147 :73:01/12/05 02:21 ID:WskO56a/
>>142
不特定多数に対して言っても意味なし

すべての人が同じ意見をもつわけではないんだから

「ウヨ厨」と一括りにするのが間違いだとみんな言ってるんじゃないかな

148 :ラスト:01/12/05 02:22 ID:WZpSZk4q
>>142
だからその「右翼言論」を知らんといっているのに…。
もしその「右翼言論」が不法な暴力を肯定するものなら、賛同しない。
だから、「2ちゃんのウヨはいつもこんなもん」なんてひと括りにしたあんたの発言は
容認できない。(俺もよくウヨを呼ばれるから)

そして
>今までの、テロを容認してきた右翼言論は真向否定でよろしいですね。
>それなら安心なのです。
>勿論、左翼でも何でもですが。
とフザケタ言葉で自己の立場を良くしようとするオマエは、議論の相手として役者不足だ。
もし>>81のすぐあとにこれが書かれていたのなら、まだマシだったのだが、
>>84>>124を書いてしまった後では、ただのボケ。

149 :文責:名無しさん:01/12/05 02:23 ID:0ZXTD+yQ
>>146

開き直る必要もないよ。
キチガイ団体(朝日新聞)の構成員が、
死のうが破産しようが、俺には関係がないし、
特別の感情も抱かない。それだけのこと。

150 :文責:名無しさん:01/12/05 02:27 ID:w0S+UBOK
>>146
ネタじゃないよ本当ですコピペはあまりしたくないけど
558 名前: 1 投稿日: 01/10/29 15:33 ID:4xLN1tdr

☆☆☆2ちゃんねるの原理工作員☆☆☆
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974380574.html
最近マスコミ板を中心に広く活動しているネットウヨクの中に勝共連合=原理の工作員
が紛れ込んでいるという興味深い話を政治思想板で見ました。疑うに値するいくつかの
証拠を上げてみましょう。
1.右派だが天皇制は興味ない(下手をすると反対論者もいる)
2.産経新聞を無条件支持している(さすがに世界日報とは言えないが)
3.反共、社民主義を含めた反社会主義が目的でそれ以上どうしようという事は提言
していない
4.口先だけで実行に移せない
他にも都合の悪い事をひた隠しする体質や異様なまでの他の宗教への敵意、自作自演
など・・・・
政治面では左右両方のバランスの取れている政治思想板に新たに聞くとして実際原理
=統一協会の工作員が2ちゃんねるに入り込んでいる可能性はあるのでしょうか?

★そりゃ、うんざりするほど、いるだろなあ。

ここにもいるようですが・・・

151 :文責:名無しさん:01/12/05 02:30 ID:UX3R20dM
>>148

全てをひと括りにするつもりもないし、不可能な事だとは理解している。
しかし全体像として、或いは、傾向としての議論は可能じゃないかな。

それから役者不足でもなんでも、ここは自由参加の場だろ。
どうぞ、さようなら。

152 :文責:名無しさん:01/12/05 02:31 ID:WZpSZk4q
>>150
よくわからんが、2を証拠というセンスに脱帽。

153 :文責:名無しさん:01/12/05 02:32 ID:WZpSZk4q
>>151
ひと括りにした。
オマエがひと括りにした。
>>75でひと括りにした。
不可能な事と理解しているなら、嘘と知りながらひと括りにした事になる。

さーいあくー。

154 :73:01/12/05 02:37 ID:WskO56a/
どうやら一騎打ちのようなので最後

>>151
書き込む人は個人であって全体像ではない

155 :文責:名無しさん:01/12/05 02:40 ID:WZpSZk4q
ぽいっと。離脱。

156 :文責:名無しさん:01/12/05 02:48 ID:UX3R20dM
>>154
一騎打ちスレじゃないよね。そんな印象持たれたのならスマンかったね。

それから、>書き込む人は個人であって全体像ではない

も解るけど、印象や客観像を語ることも許されるよね。
そこから、見えるものもあるはず。

157 :文責:名無しさん:01/12/05 03:34 ID:csnw9Ov4
ネットウヨクと赤報隊。
この奇妙な類似点。
同一デハナイニシテモ、コノ、フルサカゲン。

158 :文責:名無しさん:01/12/05 03:38 ID:QSIdOYhX
つくる会に放火したやつと、つくる会を教科書採択から締め出そうとした”良識派市民”は同じくらい危険だという事か。

159 :文責:名無しさん:01/12/05 03:50 ID:csnw9Ov4
>>158
‘良識派市民’が特定新聞を攻撃したりしましたっけ。
‘良識派市民’が特別に外国人を擁護したり排斥したりしましたっけ。

160 :文責:名無しさん:01/12/05 03:52 ID:QSIdOYhX
>>159
なんでそっちがわの視点?あふぉや。

161 :文責:名無しさん:01/12/05 03:59 ID:csnw9Ov4
>>160
ネットウヨクと良識派市民は違いますよね。
視点の違いじゃありませんね。客観的事実です。

162 :文責:名無しさん:01/12/05 04:04 ID:QSIdOYhX
>>161
あふぉや。
ネットウヨクと赤報隊の類似に着眼するなら、放火野郎と”良識派市民”の類似も見過ごすなよ。

163 :文責:名無しさん:01/12/05 04:11 ID:csnw9Ov4
>>162
それほど言うなら、あなたが指摘なさい。
極左と良識派市民の類似点を。

164 :文責:名無しさん:01/12/05 04:15 ID:QSIdOYhX
>>163
いいけどその前に聞かせてよ。
キミはID:UX3R20dMと同一人物?
せっかく軽い入り方をしてるのに、突っ込まれたら急に言葉が丁寧になるのがそっくりだね。

165 :文責:名無しさん:01/12/05 04:20 ID:csnw9Ov4
同一人物やら軽い入り方やらが、その事と何の関係があるのか。

極左と良識派市民との関係の一考察をお聞かせ願いませんでしょうか。

166 :文責:名無しさん:01/12/05 04:26 ID:QSIdOYhX
>>165
否定しないんだ(藁。
はいはいっと。言っておくけど、べつに良識派市民は問題じゃないよ。”良識派市民”がもんだいなんだよ。
そのへん分かってるね?
類似点は・・・
よくかんがえたらこっちの質問に答えないやつに答えてやるのもシャクだな。
説明やめてみようかな〜。どうしよっかな〜。

167 :文責:名無しさん:01/12/05 04:29 ID:csnw9Ov4
良識派市民と”良識派市民”の違いが大問題のようですね。
今すぐ国会で審議いたしましょうか?

168 :文責:名無しさん:01/12/05 04:34 ID:QSIdOYhX
>>167
かってにどうぞ。
こっちの言いたいことは>>162で十分言い尽くしてるし、どーでもいいよ。

169 :文責:名無しさん:01/12/05 04:43 ID:csnw9Ov4
>>53 (戦前擁護・回帰、朝日批判、排外思想、キーワードはいくらでもあります。)
>>80 《偏向報道、天皇制、東京裁判史観、反日、戦後民主主義、靖国参拝、教科書、
自虐的、従軍慰安婦、・・・その他多数》

ネットウヨクと赤報隊の類似性については、このスレッドでも既に指摘されています。

170 :文責:名無しさん:01/12/05 04:50 ID:QSIdOYhX
>>169
あのさ、はっきり言って底が浅いんだよ。
>>75で「2ちゃんのウヨ」で定義して負けたもんだから「ネットウヨク」なんて
実態のあやふやなものを出してきたんだろ?
なんだよ「ネットウヨク」って(藁

頭丸めて出なおして来い。

171 :文責:名無しさん:01/12/05 13:12 ID:e16/IcYp
>>118
小さいけど産経の記事あったぞ
18:13 統一教会に賠償命令。大阪府や兵庫の女性ら10人が損害賠償を求めた訴訟の判決で大阪地裁。
1億6千万円支払いを。
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/0111/30/paper/today/sokuhou.html

172 :文責:名無しさん:01/12/05 13:41 ID:3KxY3tp5
「靖国」めぐり強い反発  中曽根氏

2001年8月3日付朝刊

「貴殿は総理であったとき靖国参拝や教科書問題で日本民族を裏切った」

「もし処刑リストからはずしてほしければ 竹下(登首相)に圧力をかけろ」

朝日新聞静岡支局に時限式爆発物が仕掛けられた88年3月11日付で、

中曽根康弘・前首相へ送りつけられた脅迫状の一節だ。竹下首相にも同じ日付で、

靖国神社へ参拝しなければ「処刑リストにのせる」という内容の脅迫状が届いた。

差出人は、静岡支局事件の犯行声明と同様、いずれも「赤報隊」。

執ように朝日新聞への攻撃を続けてきた赤報隊がなぜ、両元首相を脅迫したのか。

2人の周辺の右翼の動きに、赤報隊の影を追った。


173 :文責:名無しさん:01/12/05 13:48 ID:3KxY3tp5
東京・谷中の臨済宗国泰寺派「全生庵(ぜんしょうあん)」。本堂裏の木立にセミしぐれが絶えない。
中曽根氏が首相在任中、座禅を組みにしばしば訪れた所だ。
警視庁公安部は、脅迫状の「わが隊は去年二月二七日のよる 全生庵で貴殿をねらった」
という文面に注目した。「反共」だけでなく「反米」も主張する「新右翼」と呼ばれるグループが
ここで中曽根氏を襲撃するとの情報が当時あったという。
中曽根氏が座禅を組んでいたのは寺の2階の本堂だった。「うしろのかいだんからのぼって あとすこしで殺せた」。
脅迫状にある通り、裏側にも墓地へ通じる階段がある。
幕末、江戸城の無血開城に貢献した剣豪、山岡鉄舟が創建した寺で、その墓もある。
捜査当局が動向に関心を持っている新右翼幹部が取材に応じた。「中曽根は変節漢だ」と強く批判する。
「集会で『中曽根が全生庵で座禅している。やろうと思えばやれる』という程度の話はした。だが、実際に行ったことはない」
82年秋、首相になった中曽根氏は85年8月15日、靖国神社に参拝した。
第2次大戦のA級戦犯が78年に合祀(ごうし)されて以来、首相として初めての公式参拝だった。
だが中国や韓国から批判され、「近隣諸国への配慮」を理由に翌年から参拝を見送った。
その86年夏、これに反発した複数の右翼団体が東京・新宿などで定期的に集会を開き、中曽根批判を繰り返した。
街宣車は列をなして中曽根氏の地元・群馬県高崎市へ向かい、「中曽根は裏切り者」と連呼した。
中曽根氏は終戦の2年後、旧内務省を辞め、高崎市で「青雲塾」という青年組織を旗揚げした。
連合国軍総司令部(GHQ)の統治下、失われた国権の回復などを主張した。
「獄中の共産党員らが次々釈放され、革命が起きる危機感があった」。戦前から中曽根氏を知る元後援会幹部は言う。
中曽根氏は著書で、四元義隆氏(93)という人物を「政治相談役」としている。
戦前の32年、右翼が蔵相らを暗殺した「血盟団事件」に連座し、投獄された経験を持つ。
戦後は企業経営者となり、右翼・民族派に大きな影響力があるとされる。
中曽根氏は首相になる10年余り前から四元氏のもとへ通い、首相在任中は官邸にも招いた。
7月末、取材班は四元氏に会った。四元氏はこう言った。
「あの男は日本にとって大事なんだ。全生庵で一緒に座禅を組んだ。必要があればいつでも会う。今日もこれから行く」
中曽根氏に会ったことがあるという右翼関係者は複数いる。うち1人は「向こうから『会いたい』と言ってきた。
『私は愛国運動を理解している』などと語っていた」と明かす。
別の老右翼も振り返る。「中曽根氏が首相になったとき、『昭和維新』が成ったと喜んだ。
期待の分だけ失望は大きく、怒りに変わった」

174 :文責:名無しさん:01/12/05 13:51 ID:fZvlqO0t
朝日と中曽根はつるんでいるからな
最近良くヴァカ曽根賞賛記事を載せているし

憎まれっ子世にはばかると言うやつだ>ヴァカ曽根

175 :文責:名無しさん:01/12/05 17:23 ID:Y3Ngp9SO

(別の老右翼も振り返る。「中曽根氏が首相になったとき、『昭和維新』が成ったと喜んだ。
期待の分だけ失望は大きく、怒りに変わった」)

>>174はこれに怒ってるんだね。そのままじゃねえか。ウヨ丸出し。

176 :文責:名無しさん:01/12/05 17:29 ID:WskO56a/
中曽根は売国奴

177 :文責:名無しさん:01/12/05 18:56 ID:vTUYBBQX
中曽根が売国奴だったら歴代総理で誰が愛国者なのでしょう。
ウヨちゃんの目から見てのお話しよ。

178 :文責:名無しさん:01/12/05 19:23 ID:JnVj/bf0
>>173
中曽根、竹下、江副が狙われたのも朝日同様、平和相銀がらみだ。
朝日新聞はそれを知りながら、右翼にやられたと言って、猿芝居をしているのさ。

179 :文責:名無しさん:01/12/05 19:49 ID:mu7mbDTi
>>177
東条に決まってんだろ

180 :文責:名無しさん:01/12/05 20:41 ID:qXrqF0j/
>>178 どっちにしろ朝日は右翼にとっては敵とみなされていたわけですよね。

181 :文責:名無しさん:01/12/05 20:50 ID:qXrqF0j/
180の続きなんですが、戦後、右翼が朝日を攻撃対象としたのはいつ頃からの事でしょうか?
ご存知の方いらっしゃいますか。経緯を含めてお教え下さい。

182 :文責:名無しさん:01/12/05 20:51 ID:M100+xJx
>>180

というか、朝日が味方する連中なんてろくなのおらんだろ。

183 :これが正解:01/12/05 21:07 ID:Uu+2sqaf
中曽根は日本をアメリカに売り、
朝日は日本を中国に売った!

184 :文責:名無しさん:01/12/05 21:54 ID:qXrqF0j/
売られちゃった模様です。

185 :文責:名無しさん:01/12/05 22:48 ID:jV+gXz8I
『復古主義狙い 不気味さ残す』
     私はこう見る 堀幸雄さん(政治学者)

 ――どのような犯人像が考えられますか。

 「大正時代の白虹(はっこう)事件(1918年)を最初に連想した。

大阪朝日新聞の記者が書いた『白虹日を貫けり』という文言を、国に内乱が起きる前兆を意味する言葉で、

皇室の尊厳をおかす、と政府や軍部、右翼が批判し、社長と幹部社員が辞職した事件だ。

マスメディアの言論を封殺する。その代表として朝日新聞を攻撃する。

朝日が折れれば、ほかのメディアも従うと考えたのだろう。

こうした事件を起こすのは、右翼以外に考えられないという印象だ」

 ――当時の時代背景をどうみますか。
  
 「一連の事件が起きた87年から90年は、冷戦構造の崩壊期にあたっている。

東西両陣営による最後のつばぜり合いが展開されていた。既成右翼は反共・反ソの姿勢を強めていたし、

反米も掲げる新右翼のゲリラ事件が続いた。当時の中曽根康弘首相による靖国神社参拝にみられるように、

日本の復古主義も強まっていた」

――「赤報隊」を名乗る犯行声明については。

 「赤報隊は明治維新のときに実在した集団だ。歴史的事実を念頭に置いていること自体、

犯人らの狙いが復古主義にあることを示している」

 ――散弾銃が使われたことをどう思いますか。

 「銃を使った右翼のテロは戦前からある。それより、犯人が逃げたことに特徴がある。

不気味さを漂わせる効果を狙ったのではないか」

 ――90年代、右翼による銃器使用のテロが続きました。赤報隊の影響はあったのでしょうか。

 「ほとんど影響を与えなかったと思う。最近の右翼テロは相手を殺そうというものではなく、

単なる脅しが目立つ。金や利権がらみもある。右翼は冷戦崩壊の後、左翼という攻撃対象を失った」

 ――研究者として、今後の右翼側の動きをどうみますか。

 「日本全体が右寄りになり、新たなナショナリズムが社会を覆いつつある。

小泉純一郎首相が靖国神社を参拝すると明言していることにも表れている。

右翼のテーマも、靖国神社の国営化や北方領土問題などへ移っていくだろう」

186 :文責:名無しさん:01/12/05 22:53 ID:jV+gXz8I
「白虹事件」(はっこう−じけん)

大阪朝日新聞(大朝)の記事の中に、寺内正毅内閣批判の一部として「白虹、日を貫けり」という不吉を表す
文言があったことを理由に大朝は処罰され、長谷川如是閑らのジャーナリストが退社を余儀なくされた事件。
一般に言論弾圧事件として評される。

187 ::01/12/05 22:59 ID:NZI5unKj
クリックで救える命がある
http://www.dffmedia.com/index_ja.htm
11月30日14時現在、
合計230,104人の方に募金していただきました。
合計募金額は676,722円です。

お取り込み中すいません
暇でしたらよってやってください m(__)m

188 :文責:名無しさん:01/12/05 23:24 ID:jV+gXz8I
>>181
いわゆる「朝日叩き」は、その時代なりの事情があったにせよ
大正以前まで遡るようです。

189 :文責:名無しさん:01/12/05 23:53 ID:gj3R7Zqz
撃たれた記者って何を取材してたんだろう?
テロっだったなら、朝日社員なら誰でも何人
でもかまわないだろうに。

190 :文責:名無しさん:01/12/06 00:04 ID:0PM38PMt
その瞬間」(3) 「なぜ息子が」思いは今も

           2001年5月3日付朝刊

 「『政宗』を見てたら、テロップが流れた。西宮で記者2人撃たれた、とかいうだけの。

この長い、14年かかっても解決できん事件の始まりやった」

小尻の父信克(73)は広島県川尻町の実家で当時の様子をこう述べた。

急報を受けてタクシーで病院に駆けつけたのは4日午前3時20分すぎ。息子の死から2時間余り後だった。

母みよ子(70)と信克は、息子の書いた記事が恨みを持たれたのではないか、という不安にもさいなまれた。

同じような思いは、当時阪神支局長だった大島次郎(61)も抱いた。

大島はかつて新聞労連委員長を務め、政府・自民党が構想していた国家秘密法案に激しく反対したことがある。

「僕を狙ったのに不在だったから、代わりに2人を撃ったのではないか」

約4カ月後、名古屋本社の社員寮襲撃事件が起きた。標的は朝日新聞そのものとわかった。

だが、遺族の心は休まることがない。

191 :文責:名無しさん:01/12/06 00:12 ID:au9m+f+R
赤報隊のみなさん生きていたらもう一度たのみます
売国朝日はまだまだお灸が足りないようだから

192 :皇室ご用達TV:01/12/06 00:18 ID:wJxD6YZ+
http://www.tbs.co.jp/utakai/
TBSも、ここまでやるか・・・?

193 :文責:名無しさん:01/12/06 00:28 ID:5s1LdkVX
>>192いや、小朝日と呼ばれることが恥ずかしくなりだしたので、
反皇室の朝日と違うところを世間に分かってもらうため。

194 : :01/12/06 00:54 ID:QeklnBp/
赤報隊事件は朝日の自作自演の線が強いって話聞いたことがある。

195 :文責:名無しさん:01/12/06 00:56 ID:p/XQMOrc
http://www.sex-jp.net/dh/04/

196 :文責:名無しさん:01/12/06 00:57 ID:au9m+f+R
赤報隊のスレは立つたびに同じ話を巡回するなあ

197 :文責:名無しさん:01/12/06 02:12 ID:EHD93j6H
自作自演の珊瑚朝日の自作自演説が濃厚な赤報隊事件を語り継ごう。

198 :自作自演説ではないよ:01/12/06 05:07 ID:KVCngjGq
>母みよ子(70)と信克は、息子の書いた記事が恨みを持たれた
のではないか、という不安にもさいなまれた。
同じような思いは、当時阪神支局長だった大島次郎(61)も抱いた。
大島はかつて新聞労連委員長を務め、政府・自民党が構想していた国
家秘密法案に激しく反対したことがある。
「僕を狙ったのに不在だったから、代わりに2人を撃ったのではないか」

しかし、命をかけて、巨悪から自分たちは自由を守るという中学生的な正義
感を大島次郎っちゅう人は持っていたのだろうか? この国の右傾化に対
して、自分たちが正義や自由を守るために楯となって抵抗勢力にやられ
たなんて、小学生にだって笑われるような幼稚な筋書きを朝日の記者たち
は果たして信じ込んでいるのだろうか?
状況証拠を集めて判断すれば、この事件は極右勢力の犯行ではない。関
西の在日関係のトラブルに朝日が巻き込まれた事件だった。グリコ事件、
イトマンー許栄中事件、住友銀行支店長殺害事件など、関西の在日関
係のアンタッチャブルに朝日が深入りしたために狙われた事件だった。
警察が総連にメスを入れて初めてこれまでお宮入りしかかっていたこ
れらの事件に解明の光が投じられるだろう。
関西のディープな裏社会の構造を知っている人間にとっては、これは常識
ではないのか? 朝日も上層部は知っているはず。

199 :文責:名無しさん:01/12/06 07:10 ID:SBiBLU/g
>>198 妄想ご苦労様。

悔しかったら説得するにたる証拠を示して御覧なさい。
何々が知ってるはずなどと、人の命が奪われた事件で軽々しく言うな。
本当に知っていたら、今すぐ警察に行きなさい。

200 :>>1:01/12/06 07:25 ID:6rGZnXr+
噂の真相誌はK県警のウヨ警部補が犯人と言ってたが
朝日の見解はイカガ??

201 :文責:名無しさん:01/12/06 07:28 ID:KVCngjGq
>悔しかったら説得するにたる証拠を示して御覧なさい。
何々が知ってるはずなどと、人の命が奪われた事件で軽々しく言うな。

しかし、ぼん、そんなこというんやったら、この大島次郎ちゅうおっさんの下の発言も
「人の命が奪われた事件で軽々しく言うな」ちゅうことにならんか?
同じあんたのロジックで、そもそも朝日の内部の人間の発言も攻撃できるはずや。
「僕を狙ったのに不在だったから、代わりに2人を撃ったのではないか」

捜査陣が、右翼から捜査の矛先を変えて、上述の関連団体を洗っていたのも事実。
半島の国際関係をこの歳になって勉強するとは思わんかった、という捜査陣の話も伝わってきた。
それより、あんた、この事件が本当に日本の右翼勢力の犯行やと思うとるんか?

202 :文責:名無しさん:01/12/06 07:48 ID:PUFIf8s2
>>199 妄想ご苦労様。

しかし、漏れも朝日の阪神支局長の発言の方が妄想に近いぞ。
この発言自身、何の根拠もないだろう。
道ばたで殺人事件を目撃したおばさんの発言ならともかく、
支局長が言うべきことではないだろう。
どう考えても支局長として不適格だろう。

203 : :01/12/06 08:00 ID:Vz2oRxNY
"「赤報隊」なんて名乗るような右翼団体”の犯行だったらとっくに解決してそうだけどなあ。

204 :文責:名無しさん:01/12/06 08:03 ID:3ITBiSIc
朝から反朝日の組織的なカキコご苦労さん。(w
しかし、一日中パソコンに張り付いて、朝日スレにカキコしてる連中って・・・・・

205 :文責:名無しさん:01/12/06 08:11 ID:xEPdNF+N
>>204
すでに定型文と化してる。
もっと気のきいたことYEAH。

206 : :01/12/06 08:17 ID:Vz2oRxNY
反朝日の組織的なカキコ  ねえ。
いつもながらの妄想か。

207 :文責:名無しさん:01/12/06 11:02 ID:6bKraXfV
「妄想」なんて言葉を使うところが胡散臭いですな。

208 :文責:名無しさん:01/12/06 11:15 ID:h0n22oiQ
>>207

言いたいことがあるなら具体例をあげて朝日を擁護しなさい。

で き る も ん な ら

朝日は客観的に見てダメなんだから。

209 :文責:名無しさん:01/12/06 12:16 ID:j72KS3I8
>>204
「組織的カキコ」のソースきぼん

210 :文責:名無しさん:01/12/06 12:24 ID:0xDT+/k9
>>26
ってどの程度ほんとの話なんでしょうか?

211 :進歩的文化人:01/12/06 12:55 ID:x32UgR3z
テロ・殺人行為自体は許せる物ではないが彼らをそこまで追い込んだアサヒの言動や
方針に問題はなかったのだろうか? 彼らが襲撃テロに至らざるを得ないような行動を
何ら反省謝罪することなくただいたずらに犯罪行為だけを取り上げて警察という強権を
もって追いつめていくことが良識の府クオリティペーパーを辞任する大新聞社の態度であろうか?

212 :文責:名無しさん:01/12/06 17:02 ID:5u03WbfE
>>211
大電波警報。

213 :文責:名無しさん:01/12/06 17:05 ID:dEhaJrb0
>>211
朝日なら自省を込めて、普段と変わらぬその論理を展開してほしい。

214 :文責:名無しさん:01/12/06 19:14 ID:1bo78snR
『国家主義の空気、用心せにゃいかん』
私はこう見る 後藤田正晴さん(元副総理・法務大臣)

 ――阪神支局事件が起きたときは官房長官でした。どんな印象を受けましたか。

「言論が抑圧され、言いたいことも言えない時代なら、世の中への義憤からの事件というのも起こり得る。
しかし今はだれでも自由に発言できる時代だ。何でこんな卑劣なことをやるのか。絶対にあっちゃいかん事件だ。
そんな印象だった」

【 甘い戦後総括 「土壌」残った】
私はこう見る 高村薫さん(作家)

――私たちは言論の自由に対する挑戦と受け止めました。

 「言論に携わっている人は言論に対する暴力と受け止めたと思う。一般の人にとっては、この国の右翼的なものの存在、
この国が持つ暴力性を思い知らされた事件だった。右翼的な主張をもって散弾銃で人を殺すという土壌が残っていたことに衝撃を受けた」

215 :                         :01/12/06 19:28 ID:Q5pKyoGs
>>211
>何ら反省謝罪することなくただいたずらに犯罪行為だけを取り上げて警察という強権を
もって追いつめていくことが良識の府クオリティペーパーを辞任する大新聞社の態度であろうか?
自分達のテロ被害には、警察権力の力に頼り、ニューヨークテロ
には話し合いを言ってはばからない、朝日です。

216 : :01/12/06 19:35 ID:x32UgR3z
> 右翼的な主張をもって散弾銃で人を殺すという土
>壌が残っていたことに衝撃を受けた

左翼的な主張を持ってバクダンテロとか内ゲバで人を殺すのにも衝撃を受けてくれ

217 :文責:名無しさん:01/12/06 19:47 ID:ycuGRjJo
>テロ・殺人行為自体は許せる物ではないが彼らをそこまで追い込んだアサヒの言動や
>方針に問題はなかったのだろうか? 彼らが襲撃テロに至らざるを得ないような行動を
>何ら反省謝罪することなくただいたずらに犯罪行為だけを取り上げて警察という強権を
>もって追いつめていくことが良識の府クオリティペーパーを辞任する大新聞社の態度であろうか?

社民党の某議員がアメリカに言いたかった事ってこれじゃないの?

218 :文責:名無しさん:01/12/06 20:21 ID:QaMNKAH9
>彼らをそこまで追い込んだアサヒの言動
>彼らが襲撃テロに至らざるを得ないような行動を
>何ら反省謝罪することなくただいたずらに犯罪行為だけを取り上げて警察という強権を

誰も追い込んでないって。キチガイが思い詰めての身勝手な暴発。
朝日がこの件で、誰に何を謝罪するんだよ。ばーか。

219 :進歩的文化人:01/12/06 20:35 ID:x32UgR3z
天性珍語

赤報隊の犯行声明にあるように、彼らはアサヒの反日的記事の垂れ流しに
耐えきれず、国の行く先を憂いて犯行に及ぶに至ったのである。これをアサヒの
記事が彼らを追い込んだと言わずになんと言おうか。

先の都知事の三国人発言を受けて粂が言った言葉「本人がどう思おうとも
聞いた人が差別だと思えば差別なんです」これは進歩的文化人として至言では
なかろうか?
アサヒがなんと言おうとも赤報隊員が「反日的だ・売国だ」と思えばこれは
反日的売国的記事だと考えるべきではないだろうか? これが進歩的考えかた
であると思う。

さて、アサヒはその後自らの態度を改めただろうか..

220 :文責:名無しさん:01/12/06 20:45 ID:ycuGRjJo
じゃあ三国人が都知事を殺す理由もあるわけか。

221 :文責:名無しさん:01/12/06 20:48 ID:QaMNKAH9
>>219
ばーか。勝手に追い込まれたと思い込んだら何してもいいのか。
「反日的」も「売国」もお前みたいな者が勝手に言ってるだけ。
現実に歴史のある差別の問題とクソ右翼の勝手な言い分を一緒にするな。

さて、お前はいつになったら自らの態度を改めるんだ?

222 :文責:名無しさん:01/12/06 20:50 ID:fAo4aplz
>>220
進歩的文化人さんは
朝日のダブルスタンダードを皮肉っているだけだろ(w

223 :文責:名無しさん:01/12/06 20:56 ID:fAo4aplz
つーか、ハンドルからすると、
左巻のいわゆる「進歩的文化人」全体に対する皮肉かな?

224 :文責:名無しさん:01/12/06 20:59 ID:QaMNKAH9
皮肉にもなってないんだよ。

225 :文責:名無しさん:01/12/06 20:59 ID:fAo4aplz
まぁ、しかしNYテロに関しては
朝日も「アメリカの報復もやむなし」って社説を載せたからね。
最初は朝日らしくないなーと思ったもんだが
「赤報隊」のことを考えれば、なるほどという感じだね。

226 :文責:名無しさん:01/12/06 21:03 ID:fAo4aplz
>>224
でもさ、左巻きのダブルスタンダードは
思想の評価とは別にして、姿勢として問題あると思わない?

227 :文責:名無しさん:01/12/06 21:05 ID:ycuGRjJo
朝日のダブルスタンダードをもう一度整理して教えて欲しい。

228 :進歩的文化人:01/12/06 21:09 ID:x32UgR3z
ボクはアサヒを反日とか思ってません。なぜなら進歩的だから(w
進歩的視点から意見を述べているに過ぎまセン

そんなに逆上しないでくダサイ >>221
退歩的な人に認定しますよ(w

229 :文責:名無しさん:01/12/06 21:09 ID:QaMNKAH9
>>226
右でも左でも原理主義者なんて、端っこ同士ごく少数。
そこだけに目を向けても何の本質も得られない。

230 :文責:名無しさん:01/12/06 21:12 ID:QaMNKAH9
>>228
朝日って君的には進歩的なの?
初耳だったーよ。(w

231 :文責:名無しさん:01/12/06 21:12 ID:fAo4aplz
アルカイダによるテロの原因の一端がアメリカにもあるというのなら
「赤報隊」によるテロの原因の一端が朝日にもあることにならんか?

232 :文責:名無しさん:01/12/06 21:16 ID:QaMNKAH9
>>231
ナイスジョーク。

233 :文責:名無しさん:01/12/06 21:17 ID:ycuGRjJo
朝日は新聞社だからアメリカと同列に扱うのは同かと思うよ。

234 :文責:名無しさん:01/12/06 21:17 ID:fAo4aplz
>>229
でもさ、例えば教科書問題で、
家永訴訟の時は、左巻きの人達は教科書検定は「検閲」で
教科書の自由化を訴えていたんだよ。
ところが、「つくる会」の教科書に関しては
検定を通った教科書を規制しろって言い出した。

これは「社民党」の議員なんかもそうなんだが、
「社民党」って左の原理主義・・・かもなー(w

235 :安重根:01/12/06 21:19 ID:iGLXXJ+x
 支局の社員が殺されたくらいで、「民主主義の危機だ」「言論弾圧だ」なんて
大げさに騒ぐなよ。

236 :文責:名無しさん:01/12/06 21:22 ID:QaMNKAH9
「検閲」と「検定・自由化」と「内容」の問題は別モンですよ。

237 :文責:名無しさん:01/12/06 21:24 ID:QaMNKAH9
>>235 そうだよな。植民地にされたぐらいでガタガタ騒いじゃいけませんよな。
ところで、あなたも新聞作って出してみれば?

238 :文責:名無しさん:01/12/06 21:25 ID:fAo4aplz
>>236
だから、そこが問題なんだって。
正しい「主張」を通すためには「手段」は選ばないって感じでしょ・・・

で、自分たちの主張が、絶対に「正しい」ことが前提になっている。

239 :文責:名無しさん:01/12/06 21:27 ID:fAo4aplz
つーか、
「主張が正しければ手段も正当化される」
って感じだろうか・・・

240 :文責:名無しさん:01/12/06 21:29 ID:QaMNKAH9
手段を選ばないんじゃなくて、別の問題だから議論も別なんだよ。
つくる会だって自分達が正しいと思ってるんだろ。

241 :文責:名無しさん:01/12/06 21:30 ID:HLvK4Uem
>>234

家永三郎本人は
「あの教科書を潰せとは言えない」
という立場を取っていた。本来それが当然なのだが。

242 :文責:名無しさん:01/12/06 21:31 ID:rUbjXGNp
>>240
つくる会が他の教科書不採択のために検定で落とせなんて言ったか?
良い悪い、正しい正しくないは主観の問題。その主観を理由に制度をこっちに曲げろといったり
反対側に曲げろといったりする事がおかしいんだよ。(家永とつくる会のことね)

243 :文責:名無しさん:01/12/06 21:32 ID:fAo4aplz
>>240
だから、正しいと思っている同士が
同じルールのもとで議論するのが「民主主義」だろ?

「つくる会は間違っているから規制しろ」
ってんなら、言論弾圧(検閲)と同じじゃないか?

244 :文責:名無しさん:01/12/06 21:38 ID:QaMNKAH9
内容の議論するのが何で「言論弾圧」になるんだよ。
朝日が「規制しろ」だなんて言ってましたっけ?
制度の議論と内容の議論を一緒にするのはやめようぜ。

245 :文責:名無しさん:01/12/06 21:40 ID:rUbjXGNp
>>244
言った。N捨てで清水が言った。

246 :文責:名無しさん:01/12/06 21:41 ID:CKfVFpj7
検定制にしろと言ったよーな。

247 :245:01/12/06 21:41 ID:rUbjXGNp
>>244
245取り消し。
>なんで朝日に限定してるんだよブワカ。
に偏向。いや変更。

248 :文責:名無しさん:01/12/06 21:42 ID:QaMNKAH9
>245
清水は教科書自由化がいいと言ってなかったっけ。
それでも、検定があるのだから内容に間違いがあれば正せと。

249 :文責:名無しさん:01/12/06 21:44 ID:QaMNKAH9
>>247
ここはマスコミ板の朝日スレですが何か?

250 :文責:名無しさん:01/12/06 21:45 ID:fAo4aplz
>>244
だからー、
「間違っている」という主張だけなら、別にいいんだってば。
「間違っているから規制しろ」という主張がマズイと言っている。

251 :文責:名無しさん:01/12/06 21:48 ID:fAo4aplz
>>249
それを言うなら「赤報隊」スレで「教科書問題」だって
そもそもスレ違いだけどね(w

252 :文責:名無しさん:01/12/06 21:58 ID:rUbjXGNp
ちょっとよくわかんなくなってきたぞ?ってことで読み返した。
>>219に対する>>221のレス、
>>226に対する>>229のレス、
>>234に対する>>236のレス。
いずれもごまかしが入ってるな。最初に戻そう。
>>219に対する>>221は反論になっていない。むしろ、219でかかれた久米の言葉への反論である。
それがなぜ「クソウヨの勝手な言い分といっしょにするな」などという結論で締めくくられるのか、説明願いたい。

ところで、醜屍?

253 :文責:名無しさん:01/12/06 22:00 ID:QaMNKAH9
「反日分子には極刑あるのみである」

右翼的思想の持ち主の犯行である可能性が浮かんだ。その後、阪神事件前の87年1月、
東京本社のガラス窓などが銃撃されていたことが分かる。
この時届いていた声明文には「日本民族独立義勇軍 別動 赤報隊一同」と署名があった。
日本民族独立義勇軍の実態は不明だが、その名で数々のテロ事件が起きていた。
民族派の統一戦線義勇軍はこれらのテロに「双手(もろ・て)を上げて賛意を表する」と表明した。
阪神事件当時、統一戦線義勇軍の議長だった木村三浩(44)は「事件への関与を疑われた」と振り返る。
「テロリズムはメッセージの一手段だ」と話す口調に迷いはない。
「殺人は極端だとしても、思想的には共鳴できる。巨大な象である言論機関との戦いを
思い詰めた末の行動だったのではないか」
阪神事件前、中曽根康弘首相は「戦後政治の総決算」を掲げていた。
歴史教科書の検定をめぐる論争や靖国神社の参拝問題が続き、朝日新聞には民族派から「左傾化」していると
抗議が相次いでいた。
顕彰碑の賛同者に、民族派団体元代表の鈴木邦男(57)の名があった。
雑誌コラムで、事件前に赤報隊と思われる男が会いに来たと書いたことがある。
真偽を尋ねた。間があって「野村秋介さんから聞いた」。野村は朝日新聞東京本社で短銃自殺している。
「野村さんは事件前、朝日襲撃をほのめかした男と会ったと言っていた」と雑誌の記述を修正した。
鈴木もまた、自分が疑われたと思っている1人だ。
「無言で一般の記者を殺す涙のないテロは右翼のテロではない」と言う。
いまも民族派の犯行か疑問を持つ。日の丸や君が代が法制化されるなど最近の動きを挙げ、
「仮に赤報隊が右翼なら、『自分たちの時代が来た』と思っているはず。
再び行動することはないだろう」との見方を語った。

朝日新聞より

254 :文責:名無しさん:01/12/06 22:01 ID:QaMNKAH9
戻した。

255 :文責:名無しさん:01/12/06 22:04 ID:rUbjXGNp
>>226に対する>>229のレスでおかしいのは、ダブルスタンダードが極左以外でも行われている事を誤魔化していること。
>>234に対する>>236のレスでおかしいのは、これ説明するまでもない。社民の自己矛盾に対する批判に
なんら合理的な反論をなしえていない。

256 :文責:名無しさん:01/12/06 22:05 ID:rUbjXGNp
>>253
・・・つまんねえ逃げ方。対話できねえんならあっちいけ、しっしっ。

257 :文責:名無しさん:01/12/06 22:07 ID:QaMNKAH9
>>255
お前馬鹿か。
何で俺が「社民の自己矛盾に対する批判」に答える義務があるんだ。
言ってる意味ワカッテルカ。

258 :文責:名無しさん:01/12/06 22:10 ID:rUbjXGNp
>>257
ああそうね。じゃあ次の様に訂正。
>>234に対する>>236のレスでおかしいのは、これ説明するまでもない。無関係。

259 :文責:名無しさん:01/12/06 22:10 ID:fAo4aplz
>>257
つまり、左巻きのダブルスタンダードについては
思想の是非は別問題として、
「態度はおかしい」と同意していただけるのですね?

260 :文責:名無しさん:01/12/06 22:18 ID:rUbjXGNp
>>221>>229については、「逃げ」ってことね。ばいばーい。

261 :文責:名無しさん:01/12/06 22:19 ID:QaMNKAH9
別問題の別議論が何でダブスタにナルンデショウ・・・

262 : :01/12/06 22:19 ID:zrPfxZ2N
アカ日は死ねや

263 :文責:名無しさん:01/12/06 22:23 ID:rUbjXGNp
>>261
あほか。すんげえシンプルにしても、家永のときには検定するなといい、ほか(含むつくる会)のときには検定するなといわなかった。
これだけとってもダブスタじゃねーか。

264 :文責:名無しさん:01/12/06 22:28 ID:fAo4aplz
>>261
自分たちの主張を発表するときは、規制の解除の訴え、
自分たちの主張に反する意見が発表されたときは、規制を訴えるから。

何度も言うが、主張の「内容の是非」は問題ではない。

265 :文責:名無しさん:01/12/06 22:31 ID:QaMNKAH9
家永は「検閲」が問題にされた事件でしょ。
おかしな「検閲」をするなら検定はするなと。
つくる会の時は、検定するなら明らかな間違いのまま通すなちゅうこと。
朝日は今回も自由化主張してなかったっけ。

家永とつくる会とで主に議論された問題は別。

266 :文責:名無しさん:01/12/06 22:33 ID:fAo4aplz
家永訴訟のときの、左巻きの人達の訴えは正しいと思う。
思うからこそ、つくる会の教科書問題のときの態度を疑問に思う。

267 :文責:名無しさん:01/12/06 22:35 ID:rUbjXGNp
>>265
>つくる会の時は、検定するなら明らかな間違いのまま通すなちゅうこと。

ぶはっ、初耳。なにそれ?ププー。
ところでここでも朝日を出すのな(w
社民のはなしだろっつの。

268 :文責:名無しさん:01/12/06 22:36 ID:T5MPo7xn
>>265

で、どこがどう間違いだっつーの?

昭和天皇が124代だったことかな?(ゲラゲラゲラ。あー思い出しただけで笑いが止まんねー

269 :文責:名無しさん:01/12/06 22:37 ID:T5MPo7xn
そうか!「戦争が悪いと書いてない」のが間違いなんだね?

そうかー、戦争は悪いのか。知らなかったよ。勉強になったなー。(ゲラゲラゲラ

270 :文責:名無しさん:01/12/06 22:41 ID:fAo4aplz
>>241 これが正しい態度だと思う。

271 :文責:名無しさん:01/12/06 22:41 ID:rUbjXGNp
清水はなんて言ったんだっけ。
「戦争をしたい人だけこの教科書を使うべき」だっけ?うろ覚えだが。
どこが、明らかな間違いのまま通すな、だと?おっと社民の話題だった。

バイバイ。

272 :文責:名無しさん:01/12/06 22:52 ID:QaMNKAH9
>>253
>顕彰碑の賛同者に、民族派団体元代表の鈴木邦男(57)の名があった。
>雑誌コラムで、事件前に赤報隊と思われる男が会いに来たと書いたことがある。
>真偽を尋ねた。間があって「野村秋介さんから聞いた」。野村は朝日新聞東京本社で短銃自殺している。
>「野村さんは事件前、朝日襲撃をほのめかした男と会ったと言っていた」と雑誌の記述を修正した。

これが本当であれば、野村は鈴木以外には犯人について何も言わずに死んだんだね。
右翼と敵対する勢力の情報ならリークすると思うんだけど。鈴木についても同じ。

273 :文責:名無しさん:01/12/06 22:58 ID:6S2/rW7R
>>272
セルフ引用萌え〜
てか、この展開でなんか他に云うことないんですか?

274 :頭が痛い:01/12/06 23:09 ID:OfafiMud
あの事件は思想事件じゃないってば。これまでの報道を斜め読みするだ
けでも分かるよ。思想犯なら、公安がとっくに犯人を割りだす。さらに
、憂国の士の犯行なら、逃げ隠れしない。阪神支局だけ死傷者がでたこ
とがポイントだ

275 :文責:名無しさん:01/12/07 00:36 ID:r/lzpoVE
憂国の士ってなんですか?

276 :文責:名無しさん:01/12/07 01:49 ID:/MujtgWs
>>274
斜め読みしただけで何が分かったのか。
あんた凄いよ。
全く根拠なしで、それだけ確信的に語れるんだからさ。
−ポイント−の部分についても詳しい解説ほしいな。

277 :文責:名無しさん:01/12/07 02:36 ID:YP2wqeoh
記者の過去の記事と勤務態勢を漏らした人物 声明文と地域 

278 ::01/12/07 03:00 ID:YP2wqeoh
 

279 :500:01/12/07 03:03 ID:Fa/PhCfT
ペルーのテロを支援したんだから、朝日は何も言えないよなぁ。

280 :文責:名無しさん:01/12/07 13:34 ID:/xSlq58N
>>277
もっと詳しいとうれしいですね。

281 :文責:名無しさん:01/12/07 14:59 ID:Jm88jM+q
〔中曽根康弘脅迫事件〕
拝啓 わが隊は日本民族の裏切りものを処刑するためにある。
貴殿は総理であったとき靖国参拝や教科書問題で日本民族を裏切った。英霊はみんな貴殿をのろっている。
わが隊は去年二月二十七日のよる 全生庵で貴殿をねらった。
うしろのかいだんからのぼってあとすこしで殺せたが 警官がおおかったので中止した。
今日また朝日を処罰した。つぎは貴殿のばんだ。わが隊は処刑するまで追いつづける。
貴殿が病気で死ねば むすこをねらう。
もし処刑リストからはずしてほしければ 竹下に圧力をかけろ。貴殿のあやまちとおなじことをさせるな。
竹下のやりかたをみてはずすかどうか決める。日本人であることを忘れるな。

二六四八年 三月十一日 赤報隊 一同

282 :文粧責:名無しさん:01/12/07 15:06 ID:gmK87q6V
問1:( )の中を答えなさい。
 筑( )哲也は、公正中立だ。
      奈良県B中学 筑紫哲也

283 :文粧責:名無しさん:01/12/07 15:07 ID:gmK87q6V
誤爆スマン! 

284 :文責:名無しさん:01/12/07 17:10 ID:sWdRpqoL
憲法否定の流れ 危機感を
私はこう見る 魚住昭さん(ノンフィクションライター)

2001年8月3日付朝刊

 ――事件をどう受け止めましたか。

 「阪神支局事件のころは共同通信の東京地検担当になったころで、動機が不明だったし、漠然とした怖さを感じただけだった。

その後、東京本社に散弾が撃ち込まれていたのが発覚し、

朝日新聞を狙った無差別殺人であることがはっきりして衝撃を受けた記憶がある」

 ――なぜ朝日新聞が狙われたと思いますか。

 「憲法記念日に襲ったのは、朝日新聞と憲法をオーバーラップさせたからだろう。

憲法は国家の手足を縛り、個人の権利を最大限尊重している。朝日の論調は憲法の理念を体現していく路線だった。

国家主義者には我慢できない。伏流水のようにあった戦後民主主義への反発が、この時期に表へ出始めた」


 ――取材で危険を感じたことはありますか。

 「会社が敷いたレールの上で仕事をしている間は会社に守られている。疑獄事件でも暴力団の取材でも、危険は感じなかった。

フリーになって襲撃事件を身近に感じるようになった。戸締まりを厳重にしてますよ」

 ――フリーになって気づいたことは。

 「題材を広く選べる。読売新聞社長の評伝『渡辺恒雄 メディアと権力』は、会社にいたときには書けなかった。

自社の利害にかかわるから。私も無意識に自主規制していた。朝日新聞は連載(『みる・きく・はなす』はいま)で、

戦時中に軍部の圧力で報道を自主規制した自社の恥部を書いた。

だが今もタブーがあり、マスコミが自主規制していることを書くべきだ」

 ――危機感を持つべきだと。

 「一般の人の意識は完全に右傾化した。小泉人気はその表れだ。首相が靖国を参拝して何が悪い、と。

襲撃事件から14年、戦後民主主義や憲法を否定する流れが定着してしまった。

フリージャーナリストや出版社などが『表現の自由を規制する』と反発している個人情報保護法案も、

憲法の理念を否定するものなのに、新聞社の取り組みは遅れている。法案で新聞社が規制の対象外になったためなのか。

『言論の自由』と言いながら、その危機を感じていない」

285 :名無し:01/12/07 17:11 ID:YO6Tnu7j
http://www.adultcross.com/toybox/

286 :                         :01/12/07 17:13 ID:Uo+N8iNW
何か違った視点からスポットを当てていて興味をかきたてられます。
がんばってください。

287 :文責:名無しさん:01/12/08 05:37 ID:8trlZ1y5
サヨクってなんで事件と無関係なコピぺするのかな?
ソ連崩壊→→→→→→朝鮮崩壊
      
送金による金王朝の維持を図ったのが赤報隊。

被害者の朝日記者が殺されてよかったとか可哀想とかは
事件の持つ意味とは無関係。

288 : :01/12/08 07:30 ID:HfVFyUlI
@@

289 :文責:名無しさん:01/12/08 14:28 ID:qjQidrdx
告 〔リクルート前会長(江副浩正)宅襲撃事件〕


わが隊は 反日朝日をたすけるものを許さない。
リクルートコスモスは 赤い朝日に何回も広告をだして 金をわたした。
リクルートコスモスは 反日朝日に金をだして 反日活動をした。
今日 都内南麻布でリクルートに警告した。
これからも赤い朝日に金をだすなら リクルートを処刑する。
ほかの企業も同じである。
一カ月たって 反日朝日や毎日に広告をだす企業があれば 反日企業として処罰する。
二六四八年 八月十日 赤報隊 一同

290 :文責:名無しさん:01/12/08 14:55 ID:qjQidrdx
統一戦線義勇軍中央委員会声明


未だ見ぬ日本民族独立義勇軍の同志諸君!
諸君の朝日新聞攻撃に心からの賞賛と、武装闘争の継続による真の民族派同志の連帯を求めて、
統一戦線義勇軍からの挨拶を送る。
義勇軍報第三号において、我々は真の民族主義運動を故意に歪曲してきた偏向マスコミに対して
重大な警告を発した。それにも関わらず彼らはその報道姿勢を正すことなく、八月十五日が近づ
いてくると大東亜戦争の亜細亜解放戦争という大義を閑却し、それを侵略戦争へとすり変える作
業に奔走している。そして一億総懺悔の安直な反戦世論を作りだしている。これは、もはや報道
の枠を超えた、売国の犯罪行為である。
このような民族に対する裏切行為に日本民族独立義勇軍の諸君が怒りの鉄槌を下したのは当然である。
我々は諸君らの義挙に双手を上げて賛意を表すると共に、更なる偏向マスコミ攻撃に起つことを宣言する。
反日・排日・侮日的思想を煽る「朝日新聞社」を筆頭とする、すべてのマスコミの跳梁を許してはならない。
大東亜聖戦の意義を広く日本人民に知らしめる報道姿勢を強制しなければならない。
また欧米文化を称賛し、日本民族の文化・伝統を踏みにじり、日本の青少年を低俗なものへと導く
番組・企画・報道を停止させなければならない。驕り高ぶった巨大マスコミの反民族キャンペーンに対して
我々統一戦線義勇軍は彼らが反省するまで、精神的・物理的攻撃を継続するであろう。
未だ相見ることなき日本民族独立義勇軍の戦士諸君、我々統一戦線義勇軍もまた諸君と志を同じくする者である。
民族独立をめざし、共に爆進しよう。
   昭和五十八年八月十五日

291 :文責:名無しさん:01/12/08 15:01 ID:qjQidrdx
朝日新聞東京本社発砲事件


われわれは日本人である。
日本にうまれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし日本の伝統を父としてきた。
われわれの先祖は みなそうであった。
われわれも われわれの後輩も そうでなければならない。
ところが 戦後四十一年間 この日本が否定されつづけてきた。
占領軍政いらい 日本人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が、世の隅隅にまでいきわたっている。
およそ人一人殺せば死刑となる。
まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる大罰を与えるべきか。
極刑以外にない。
われわれは日本国内外にうごめく反日分子を処刑するために結成された実行部隊である。
一月二十四日の朝日新聞社への行動はその一歩である。
これまで反日思想を育成してきたマスコミには厳罰を加えなければならない。
特に 朝日は悪質である。
彼らを助ける者も同罪である。
以後われわれの最後の一人が死ぬまで この活動は続くであろう。
日本人のあるかぎり われわれは日本のどこにでもいる。
全国の同志は われわれの後に続き 内外の反日分子を一掃せよ。
二千六百四十七年 一月二十四日

日本民族独立義勇軍 別動
赤報隊 一同

292 :文責:名無しさん:01/12/08 15:03 ID:qjQidrdx
昭和58年8月13日。日本民族独立義勇軍が朝日新聞東京・名古屋本社に放火。

昭和62年1月24日。日本民族独立義勇軍別動赤報隊が、朝日新聞東京本社に発砲。

293 :文責:名無しさん:01/12/08 15:09 ID:qjQidrdx
昭和62年5月3日。赤報隊が朝日新聞阪神支局を襲撃。

昭和62年9月24日。赤報隊が朝日新聞名古屋本社寮を襲撃。

294 :文責:名無しさん:01/12/08 16:14 ID:Xa9PPpkK
>>290-291
ちと文章が幼稚だが、感動した!

>およそ人一人殺せば死刑となる。
>まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる大罰を与えるべきか。
>極刑以外にない。

には激しく激しく同意

295 :文責:名無しさん:01/12/08 16:16 ID:Xa9PPpkK
日本民族独立義勇軍っていまもあるの?

296 :文責:名無しさん:01/12/08 16:43 ID:yn5RFOYM
>>294  ほんとにやるなよ。くれぐれも。

297 :遅れてゴメンネ:01/12/08 16:53 ID:WSyOprRd
276へ。この事件は思想事件じゃないと指摘した者です。ポイントは兵庫県のび
ょうぶ地区の土地開発。当時の大物政治家の利権だった。この件を彼は追っていた
。この土地開発には当時の闇の紳士たちが勢揃いしていた。この件が事件になんら
か関わっているという見方が現在では支配的。どこで支配的かは想像に任せる。そ
もそも阪神支局以外、犯人グループに人への危害を加える意思が感じられないとこ
ろに不自然さを感じないか?解決しないところだけでなく、謎の部分があり過ぎる
こと、闇の紳士が関わっていこと、犯人たちが犯行を誇示したところが、グリ・森
事件に似ている。

298 :文責:名無しさん:01/12/08 17:10 ID:iXzMksS9
赤報隊にテロを受けるような我々にも、反省すべき点はあるはずだ。
また、殺された我が社員にも、彼らを説得できぬまま殺人を
犯させてしまったという落ち度があるといえよう。
犯人は、我が社員の抵抗によって傷ついてはいないだろうか。
今も、それが気ががりだ。

・・・朝日がこれくらいのコメントを出せば、それはそれであっぱれ。

299 :文責:名無しさん:01/12/08 19:09 ID:P5M5HABo
>犯人グループに人への危害を加える意思が感じられないところに不自然さを感じないか

犯行声明で全員を極刑だと言っているが、無差別に人殺しをしては世論の共感は絶対に得られないよ。

300 :文責:名無しさん:01/12/08 19:57 ID:EvldXHTI
大体、反日記事は激しくなりこそすれ、止んでいない。
なぜ、赤報隊は朝日襲撃を止めたんだ?
反日記事を維持したいから襲撃したんじゃないか?

301 :文責:名無しさん:01/12/08 20:17 ID:gdMY+qgL
 東アジア反日武装戦線の「天皇お召し列車爆破計画」

 大道寺将司らの東アジア反日武装戦線は、1974年8月14日に那須の静養先からお召し列車
で帰京する昭和天皇を爆破処刑する計画を立てた。
 ところが、彼らはお召し列車が荒川鉄橋を通過する時刻を午前10時58分から11時2分の間
としか特定できなかった。
 やむなく彼らは得意の時限式爆弾から有線導火線方式に変更したのだが、これの敷設が
極めて重労働。導火線を引くために人目に触れぬよう、スコップで掘った溝に電線を埋め、
湿地帯の泥の中を這い回り、縄梯子にぶら下がって作業する。電線一巻百メートルは
約15キロあった。
 このため決行一日前に終わらせる予定の作業が、決行前夜になっても終わらない。精神的
に動揺した東アジア反日武装戦線は、暗闇の中の浮浪者数人を警察と勘違いし、作業を断念。
現場から遁走した。結局、お召し列車爆破計画は未遂に終わった。
 しかし悔しさの収まらない彼らは半月後の8月30日、丸の内の三菱重工本社を爆破し、
鬱憤をはらした。w

302 :文責:名無しさん:01/12/08 20:42 ID:cZR78qt8
埼玉県和光市の陸上自衛隊朝霞駐屯地で、パトロール中の一場哲雄陸士長(21
歳)が刺殺された。埼玉県警は11月、過激派「赤衛軍」リーダーの元日大生
(21歳)ら4人を逮捕。4人は強盗致死罪で起訴され、リーダーは懲役15年、他
の3人も有罪が確定した。また、事件に影響を与えたとされた「新左翼の教祖」
竹本信弘・元京大助手(ペンネーム・滝田修)も指名手配され、1982年8月、別
件で、逮捕、ほう助罪で懲役5年の実刑判決をうけた。

この事件に関っていた朝日記者は犯人を朝日社用車で送り迎し、犯人隠匿の罪
に問われ、実刑判決を受けた。なお、この朝日記者は「戦利品」としての殉職
自衛官の徽章を預かっていた。朝日新聞社はさすがにこの記者は解雇したが、
多数のシンパは社内にいまだ健在で偏向報道にいそしんでいる様子だ。

303 :文責:名無しさん:01/12/08 20:50 ID:iGODmUTR
>>300
そもそも反日とか反日記事ってなんだ?
一部のカルト右翼だけが使ってる言葉だぞ。(最近じゃ2chの厨もだが)
維持するも何も、書いてる側も読んでる大多数も「反日」だなんて思ってないよ。

304 :文責:名無しさん:01/12/08 20:54 ID:k47/mCwm
>>302

報道の自由とは極左を朝日社用車で送迎したり、極左に惨殺された罪無き自衛官の持ち物を戦利品と称して持ち帰ることだったのか(ワラ

305 :文責:名無しさん:01/12/08 20:58 ID:nO6tYtL/
赤衛軍と赤報隊って字面が似ているな(ワラ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/08 20:59 ID:UECXYVpj

          /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |       _________
           ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   /
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  < 僕はチョン
          ゝ i、   ` `二´' 丿    \
              r|、` '' ー--‐f´          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

307 :文責:名無しさん:01/12/08 21:04 ID:L9n/GZ9d
>>302
こんな事件もあったのか
自衛隊は朝日新聞社を爆撃しろ!

308 :文責:名無しさん:01/12/08 21:08 ID:nO6tYtL/
公安庁の白書では赤報隊は右翼認定されていない。
この件に関してはサヨク朝日よりも公安当局の情報の方が信用できる。

309 :文責:名無しさん:01/12/08 21:14 ID:GsC3f/Nl
あ、そうか、朝日は自衛官殺しに加担していたから朝日襲撃犯は右翼だと思うのだな。

310 :文責:名無しさん:01/12/08 21:17 ID:4nWK/yIA
>>302
それ本当にヤバイ事件だな。

311 : :01/12/08 21:26 ID:6Ep2Y/0J
>>303

確かに。
大多数の大人は「反日的な記事」とは思ってないね。
「まだ学生運動の気分が抜け切れてない文章」とは言ってるけど。

312 :文責:名無しさん:01/12/08 21:36 ID:aB+XcuZJ
>>302に関して朝日記事は
犯人は幻の左翼?
とか左翼でないことを暗に仄めかした記事だった。

売笑婦強制連行とか女子挺身隊が娼婦だったとかいう捏造が
反日記事でなくてなんなのだ?
学生気分?いつの時代の学生だ?(苦笑

313 :文責:名無しさん:01/12/08 21:45 ID:wrXnkx+G
>>303
粛清とか総括とか反動とかと違って、文字どおりの意味なんだから
誰が使ってもおかしくないと思うけど。

314 :文責:名無しさん:01/12/08 21:50 ID:aB+XcuZJ
>>303
国旗国歌に反対する人達は反日的立場にあります
最近は日教組でさえ、容認論に傾きはじめています

315 :文責:名無しさん:01/12/08 23:20 ID:7nUfLWvr
犯行声明  「反日」ネット飛び交う

犯行声明で、赤報隊はこう書いている。「朝日は 日本人の心から大和だましいをとってしまった」
「連合国に検閲されて書かされたうその記事を 朝日はまちがっていたとみとめたことがあるか」(88年3月)
連合国軍総司令部(GHQ)は軍国主義の清算などを名目にメディアを統制した。朝日新聞も闘えなかった。
文芸評論家の故江藤淳氏の著書『閉された言語空間 占領軍の検閲と戦後日本』(文芸春秋刊)は、
月刊誌に掲載された82〜86年の論文をまとめたものだ。江藤氏は「占領期の検閲が戦後社会を決定づけ、
憲法が連合国の押し付けだったことを明らかにした」と主張する。
成城大教授(新聞学)の有山輝雄氏はこう話す。「GHQは新憲法制定の議論については活発化させたかったが、
メディアは天皇制に触れるのを避け、議論しなかった。これは戦前、徹底的に言論が弾圧されたために生じた
呪縛(じゅばく)によるのではないか。江藤氏論文は、戦後民主主義の否定という意図を持って書かれている」
戦前は占領期より厳しい言論統制下にあった。朝日新聞に「五十年前にかえれ」(87年9月の声明文)と求め、
戦前を賛美する赤報隊が、占領期の言論を批判できるだろうか。

「おまえは反日だ」。若者たちのインターネットの掲示板で最近、こんな言葉が飛び交う。
数年前、朝日新聞に「文化人の著書に『反日』という言葉が目立つ」という投書が読者からあった。
書店で調べると、複数の学者の本や雑誌論文に「反日的日本人」「反日分子」などの文字が見つかった。
「『反日』をまん延させたのは赤報隊だ。事件前には右翼もほとんど使わない言葉だった」と、
新右翼団体「一水会」の前会長鈴木邦男氏は言う。
赤報隊の一連の犯行声明には、「反日分子を処刑」「反日マスコミ」「反日企業」など「反日」の文字が
計19カ所もある。
「相手の存在を全否定し、議論を拒否する言葉だ。最初に見たとき、ショックを受けた」。こう話す鈴木氏も、
かつては暴力やテロを肯定していたが、「昭和天皇には戦争責任がある」と発言した本島等・長崎市長が90年に
右翼活動家に撃たれた事件を機に、テロ否定に変わったという。「右翼に『暴力の恐怖』のイメージがつきまとう限り、
議論も運動も広がらない」

316 :文責:名無しさん:01/12/08 23:44 ID:7nUfLWvr
同じ日本人同士、意見の違いだけで「反日」よばわりする馬鹿さ加減に早く気付け。

317 :文責:名無しさん:01/12/08 23:48 ID:+NJodmHu
>>316
捏造してまでも国を貶める人を嫌うのが、意見の違い?
どうも日本語が通じないなあ。

318 :文責:名無しさん:01/12/09 00:12 ID:kbYEKAVb
>>317
君が嫌いなのは君の自由。
捏造と思い込むのも君の自由。
まわりに日本語が通じないと自分の殻に引きこもるのも君の自由。

319 :文責:名無しさん:01/12/09 00:19 ID:Tb5oATks
>>297
>ポイントは兵庫県のびょうぶ地区の土地開発。当時の大物政治家の利権だった。この件を彼は追っていた。この土地開発には当時の闇の紳士たちが勢揃いしていた。この件が事件になんらか関わっているという見方が現在では支配的。

漏れの友人もそんなことを言っていた。何でも友人が当時の捜査人と親しくして、その捜査員曰く、当初は、公安も動き、右翼グループを徹底的に洗ったが、全くしっぽどころか、影すらでてこない。で、捜査方向を180度変えたそ
うだ。

びょうぶ地区の土地開発ということは言っていなかったが、その捜査員は「この歳になって、半島の政治や歴史を勉強するとは思ってもみなかった。この事件は、あるグループが右翼の犯行であることを隠れ蓑にして、インサイダーで
しか分からない言論封殺を行っていたとしか思えない。グリコ事件の背景と極めて酷似している」と言っていたそうだ。グリコ事件と同じで、半島がらみの問題は、必ず、捜査はあるところまで行くがそこからぷっつり途切れてしまう
と悔しがっていた。
もしそれが事実だとすると、朝日新聞=左翼系新聞、赤報隊=極右テロリストという文脈でこれを読むと誤ってしまうのではないのだろうか。
ところで兵庫県のびょうぶ地区ってどこにあるんだ?

320 :文責:名無しさん:01/12/09 00:21 ID:/prfUyGx
>>318
一行目:同意
二行目:は?
三行目:まわりじゃなくて、オ・マ・エ。

反論は的確に。
「捏造までして国を貶める人を嫌うのが意見の違い?」
これが俺の主張。

321 :ふーむ:01/12/09 00:26 ID:RFKoQJeg
なんだか、馬鹿ばっかりだなぁ。悲しくなるぐらい。これじゃあ実行犯の思う壺だ
な。唯一、救いがあるとすれば、くそ掲示板なのに、この現代日本に、思想犯とい
う高尚な存在がいると信じている輩が、いるという点。まぁ、せいぜいオナニーし
ていろよ

322 :文責:名無しさん:01/12/09 00:27 ID:ItoPlKHV
>>315
ばかなコピぺだなあ(ワラ
ソ連が倒れた後に左翼は皆、反日しか路線は残されていなかったんだよ。
赤報隊が現われたのはそんな時代だったんだ。
赤報隊が言い出したのではなくて、赤報隊が言ったのが目立っただけなのである。
ソ連が倒れたのに北朝鮮を擁護する為の立脚点てのは反日しかない。
赤報隊のメッセージは明確である。

朝日よ、反日たれ

323 :文責:名無しさん:01/12/09 00:30 ID:oirzjgCt
>>297の意見、おもしろいね。
いわゆるテロで、純粋に「思想」からの事件って、意外と少ないんじゃない?
カネの事情、組織の事情がからんで起きる、単なる利権争いの殺人に、
大義とか思想とかをまぶして美談話に仕立ててるような気がするぞ。
つーか日本人は、美しいタテマエを振りかざされると、それ以上のことが
追求できなくなっちゃうしさ。

中曽根に脅迫状を出す、なんて辺り、右翼を偽装してただけかもね。
逆に、当局が右翼を取り調べ・統制するのに、打ってつけの言い分を
作ってくれたようなもの。中曽根の周囲こそ、キナ臭いんじゃねーの、
なんて思ったりした。

324 :文責:名無しさん:01/12/09 00:38 ID:wy7SHPZH
>>322
赤報隊が活躍したのはソ連崩壊のちょっと前だよ
確かに90年代前半の反日報道は異常なものがあった
最近ややましになったがゴー宣の力が大きいよホント

325 : :01/12/09 00:53 ID:Y/JMl9iD
シロウトだけど、昔有田か誰かが喪家だか統一凶会が絡んでるとか言ってなかった?

326 :ういうい:01/12/09 00:58 ID:Awmu8UyX
赤報隊って朝日新聞の拡張団の名前だとおもってたよ。

327 :文責:名無しさん:01/12/09 01:05 ID:wopb6hdi
「すべての朝日社員に死刑を言いわたす」って声明だしていながら
朝日新聞阪神支局にはたくさん朝日社員いたはずなのになぜ二人しか
撃たれてないのだろう。
朝日の論調では思想テロとなっているが、普通に考えるとそうは思えない。
撃たれた記者は何を取材してたんだろう?

328 :文責:名無しさん:01/12/09 01:36 ID:f+DDYuBH
>>327なぜ二人しか撃たれてないのだろう。

全員はやばいからじゃない。

329 :文責:名無しさん:01/12/09 01:47 ID:wy7SHPZH
もっとド派手にやってほしかったよな

330 :322:01/12/09 01:49 ID:s1iAUcKB
>>324
崩壊寸前のソ連に危機感をもった北朝鮮が打った未来への妙手(?)とでもいいましょうか。御指摘有り難うございます。
ベルリンの壁が崩れたりしていた時期だったっけ?

331 :中道派:01/12/09 01:57 ID:NoL/sHF4
反日ってなーに。日本政府の批判をすること。歴史を直視する事。
歴史的事実を直視しするゆーきのない奴は日の丸見ながらオナしていたら。

332 :文責:名無しさん:01/12/09 02:00 ID:f+DDYuBH
>>330
何の根拠も無いのに、妄想有難う御座います。

333 : :01/12/09 02:03 ID:rn4jbTHW
>>331
直視どころかねじ曲げてる。

334 :文責:名無しさん:01/12/09 02:05 ID:Cx6TNroI
>>331
反日ってなーに。的外れな日本政府批判、二重基準で御都合主義
な朝日の矛盾に気付かず、無知でありながら、日教組の「歴史」を
信じ込んでる、ちょっとおつむの弱い人たちのこと。

335 :文責:名無しさん:01/12/09 02:08 ID:Cx6TNroI
>>331
反日ってなーに。「ドイツに見習え」とか、馬鹿を晒して嘲笑
されることに快感を憶える倒錯心理の持ち主。

336 :文責:名無しさん:01/12/09 02:08 ID:f+DDYuBH
「おまえは反日だ」。若者たちのインターネットの掲示板で最近、こんな言葉が飛び交う。
数年前、朝日新聞に「文化人の著書に『反日』という言葉が目立つ」という投書が読者からあった。
書店で調べると、複数の学者の本や雑誌論文に「反日的日本人」「反日分子」などの文字が見つかった。
「『反日』をまん延させたのは赤報隊だ。事件前には右翼もほとんど使わない言葉だった」と、
新右翼団体「一水会」の前会長鈴木邦男氏は言う。
赤報隊の一連の犯行声明には、「反日分子を処刑」「反日マスコミ」「反日企業」など「反日」の文字が
計19カ所もある。
「相手の存在を全否定し、議論を拒否する言葉だ。最初に見たとき、ショックを受けた」。こう話す鈴木氏も、
かつては暴力やテロを肯定していたが、「昭和天皇には戦争責任がある」と発言した本島等・長崎市長が90年に
右翼活動家に撃たれた事件を機に、テロ否定に変わったという。「右翼に『暴力の恐怖』のイメージがつきまとう限り、
議論も運動も広がらない」
こぴ

337 :文責:名無しさん:01/12/09 02:10 ID:Cx6TNroI
>>331
反日ってなーに。フィリピンのナタデココが売れなくなったこと
まで日本の責任にする朝日新聞のような馬鹿のこと。

338 :文責:名無しさん:01/12/09 02:13 ID:Cx6TNroI
>>331
反日ってなーに。その言葉が作られた原因が、自分たちの行い
にあるのではなく、他にあるかのように責任転嫁をする睾丸無知
のこと。

339 :中道派:01/12/09 02:13 ID:NoL/sHF4
日本政府のやることなら何でも無条件で従い、
文科省の無定見な「歴史」を信じるおめでたい人が「本日」なの。

340 :文責:名無しさん:01/12/09 02:15 ID:Cx6TNroI
>>331
反日ってなーに。人民裁判、魔女裁判を肯定する危険人物。

341 :文責:名無しさん:01/12/09 02:17 ID:Cx6TNroI
>>339
反論もできずに、「無定見」だと人から言われれば鵜呑みにする
思考の停止した人のこと。

342 :文責:名無しさん:01/12/09 02:19 ID:Cx6TNroI
>>339
「日本政府のやることなら何でも無条件で従い」などと言いながら、
平気で法を破り、テロ活動を行う人。

343 :文責:名無しさん:01/12/09 02:20 ID:Cx6TNroI
>>339
煙幕が、毒ガスに見えたり、どこかから、軍靴の響きが聞こえて
くるような精神の病を抱えた人。

344 :文責:名無しさん:01/12/09 02:22 ID:Cx6TNroI
>>339
シンプルに。虚言癖のある人。

345 :文責:名無しさん:01/12/09 02:25 ID:Cx6TNroI
>>339
もっとシンプルに。反日=マゾ。

346 :文責:名無しさん:01/12/09 02:28 ID:Cx6TNroI
>>339
子供が校長に土下座要求するようなことに、疑問を感じない
、非常識な人。

347 :中道派:01/12/09 02:28 ID:NoL/sHF4
反日という意味不明の言葉で相手の全人格を否定することが
「魔女裁判」なんだよ。要するに自分の意見に反対する奴が反日。
自分が「日本」そのものと思いこむ、おてんてん野郎が乱用する
言葉が「反日」だ。寛容という日本精神の美点からみれば、そういう
奴らこそ日本人恥さらし野郎じゃん。

348 :文責:名無しさん:01/12/09 02:30 ID:Cx6TNroI
>>339
他国に反日を煽って回るんだけど、実はその国の人からも迷惑
がられていることに気付かない人。

349 :文責:名無しさん:01/12/09 02:32 ID:Cx6TNroI
>>347
常識人から見れば、魔女裁判をやるような危険人物は、どこから
どう見ても反日でしょう。
そのことがわからない、つまり常識に欠けてることこそが、反日
の反日たる所以でしょう。

350 :文責:名無しさん:01/12/09 02:33 ID:Odaz3X1I
>>347
天に唾を吐くような書き込みですね。

351 :文責:名無しさん:01/12/09 02:34 ID:Cx6TNroI
>>347
反日と呼ばれたくないなら、無責任な与太話を喧伝して日本人に
迷惑をかけるようなことはやめた方がいいでしょう。

352 :文責:名無しさん:01/12/09 02:36 ID:Cx6TNroI
>>347
日本の美徳、が国益を損ない、そういったものが国際社会で
通用すると思い込んでいるような馬鹿さ加減が反日の特性でしょう。

353 :aa:01/12/09 02:37 ID:b79dZu5J
よおうりテレビの坂 泰知は 奈良佐川で 警察OBの不正を 血眼になつて追及している
異常な警察えの攻撃を考えと

よおうりテレビの坂 泰知の周辺に 極さが いそうだな

大阪の公安もよおうりテレビの坂 泰知の周辺をあたって見たくれ

354 :文責:名無しさん:01/12/09 02:38 ID:Odaz3X1I
>>347
寛容とは服従にあらず。

355 :352:01/12/09 02:45 ID:aCIQsvcS
クラッシュしちゃった(泣

356 :文責:名無しさん:01/12/09 02:56 ID:+RTV0Qec
>>319
平和相銀の系列会社が保有していた屏風地区の不良資産の土地を購入する見返りに
在日系の不動産会社・鮮臭開発(他にもう1社あったかな?)に担保なしで巨額の
融資をして、経営陣が逮捕されたというやつだろ。それに元首相の竹が絡んでいて、
殺られた朝日記者は竹が関与した決定的な証拠を握ったようなんだ。
その辺のところはイトマンやグリコ、オウ夢と同じで日本と朝鮮半島との暗黒部分。
>>26にあるURLを読んでみろよ。その辺の面白い話が書かれてある。
まあ、朝日新聞は大好きなチョン様が関わる問題だから黙ってるんだろ。
そして、教科書問題とかで報道姿勢が批判され出してるから、ウヨ批判をして、
「かわいそうな朝日新聞」と被害者を装い、同情を集めようとしているのさ。
そして、読者の怒りを「つくる会」とか保守派の連中に向けてかわそうということだ。
そういえば、朝日はまるで南京大虐殺を否定しているある保守派の人物が赤包帯の
思想的黒幕であるかのように印象付ける卑劣な記事を書いていたな。

357 :文責:名無しさん:01/12/09 03:21 ID:f+DDYuBH
永田町では有名だったフィクサーが表の世界に姿を見せ始めたのは、いわゆる平和相銀事件(86年)だ。
伊坂重昭・元監査役ら経営陣が、数億円ほどの値打ちしかない金屏風を40億円で購入し、株を買い戻す工作をするのに際し、
竹下元首相の元秘書・青木伊平氏に会った。その会談に福本容疑者は同席。青木氏を紹介したのは福本容疑者だった。

屏風ってこれ?また違うの。

358 :文責:名無しさん:01/12/09 03:24 ID:f+DDYuBH
>>356 あなたの論調でいくと、
朝日の大好きな〇〇〇様が関わる問題であれば、朝日記者が殺されなくてもいいんじゃない。

359 :文責:名無しさん:01/12/09 03:52 ID:OfzcrOuH
>>357
屏風疑惑は2つあったんだ。金屏風と屏風地区。
>>358
旭新聞サイドもある意味了解済みだったんじゃないの。
だってさあ、犯人はあの支局の、それも二階にまで行ってやったんだろ。
そんなの内部状況が判らなければ無理だろ。その記者の机がどこなのか、
その時間に確実にいるのか、もしかしたら外に取材に行ってるかもしれ
ない。中に居ても、トイレに行ってるかもしれない。ところが、犯人は
侵入すると迷いもなく最短距離でその記者の元に辿り着けた。それは、
内部に協力者がいたということだろ。鈴木邦男が書いてたけど、警察も
赤包帯はマスコミの中にもいると考えているらしい。
鈴木と会った赤包帯は「我々はどんなところにでも侵入できる」という
ような発言をしたらしい。

360 :文責:名無しさん:01/12/09 05:38 ID:RUKYU48u
朝日本社ビルを襲撃した野村秋介と「一水会」代表の鈴木邦男が対談して
いたが、赤報隊はとても右翼のグループとは思えないと言っていた。
彼ら、非営利団体の右翼がそう明言するんだから、赤報隊はかなり特殊な
グループなのではないのか?

361 :文責:名無しさん:01/12/09 05:48 ID:vM4J4ogQ
反日ってどういう意味ですかー?

362 :文責:名無しさん:01/12/09 08:00 ID:Z87cienn
>>361
おまえ、ソ連が日共に与えたテーゼくらい勉強しろ!

363 :文責:名無しさん:01/12/09 08:08 ID:P/yfu+dy
 >>361
こいつら痛すぎ。反韓や反米の意味もわからない特殊なひと?

364 :文責:名無しさん:01/12/09 09:20 ID:TjeMJPWP
これまでの議論の流れのまとめ

主要な論としては
1.右翼犯行説。犯行声明文からみて右翼が犯人であるとの論であるが公安、警察は却下。
 右翼論者とおぼしき論者から、特定の個人がねらい撃ちにされた非無差別テロとの指摘がある。
 また、ある元朝日記者も犯人が右翼であるとはみなしていない。右翼を装ったテロ組織との説が有力。
 また、このスレにおいて右翼犯行説をとる論者はなぜか、犯行を支持する右派が
 いることへの批難書き込み(何処からかのコピぺ?)を繰り返すので、右翼犯行説の信憑性は
 薄れるばかりである。なお、朝日新聞がこのテロを「言論の自由と右傾化の問題」の格好の題材
 として政治的に利用していることが朝日新聞社自作自演説の温床となっている。

2.北朝鮮に関係する組織の犯行だとする説。マスコミ、警察が追求しきれない闇の社会が犯行の手引
 きをしたという説。追求が難しいので、真相はまさに闇のなかである。しかし、ソ連邦の弱体化によ
 って資金繰りが厳しくなった北朝鮮がなんらかの係わりをもっていないと考えるのは不自然である。
 当時、テロ国家としての北朝鮮は絶頂期にあった。

365 :文責:名無しさん:01/12/09 10:09 ID:3tmat9Lb
3.オウムに統一教会が深く関与していた事実は、捜査段階での未確認勢力からの圧力により、追求されずに終わった。
いったい、誰が圧力をかけたのか?統一=勝共連合である以上、中曽根氏が何か知っていてもおかしくない。
その統一が、全国で銃砲店を経営していることを忘れてはならない。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
「さようなら、小木さん」
「朝日新聞社襲撃事件」の時には、「とういつきょうかいにはんたいするものは、みなごろしだ」という脅迫状が
ショットガンの空薬莢と共に朝日新聞社に送付されたという事実がある。同時期に、統一協会を非難している
ある牧師のところに「赤報隊(朝日新聞社阪神支局銃撃事件において犯行声明を出した団体)って知ってるか?
あんたも危ないんじゃないの?」という趣旨の電話があった(わたしはその録音テープを所有している)。
また、統一協会と関わりの深かったある団体が、その後、統一協会と決裂し、渋谷の統一協会本部に対し
銃撃を行ったという事件も起こっている。更に、統一協会系の銃砲店は全国に点在しており、
「モデルガンを実弾発射可能に改造した」として検挙された統一協会員も存在する。
そして、統一協会の経営する「統一産業」は韓国軍に武器を供給する軍需産業であり、
ムンソンミョン氏の長男が膨大な銃器コレクションを所有していることが離婚訴訟で判明し、
しかもムンソンミョン氏の息子のひとりは銃器メイカーで中型拳銃のデザインまでてがけている。

366 :364:01/12/09 10:24 ID:BvXPWnzP
>>365
まあ、統一教会がからんでいても不思議ではないけど(ワラ
統一教会からの脅迫状って赤報隊からのものだと実証されてるの?
電話や手紙一本で容疑者になれるの?

367 :文責:名無しさん:01/12/09 10:36 ID:MSBVaDL+
>>364=366=統一教会信者
 過去ログの主要な部分が抜けてたよ、原理偽右翼さん(ゲラゲラ

368 :文責:名無しさん:01/12/09 13:00 ID:MydEpnlt
「圧力に弱い」一部にうわさ  竹下氏

2001年8月3日付朝日新聞朝刊

 「よくある嫌がらせのたぐいと思い、気にとめなかった」
 島根県掛合(かけや)町の故竹下登氏の実家は、幕末に創業した造り酒屋の風情を今も残す。88年3月、
ここに届いた1通の手紙を、当時の竹下事務所の関係者が振り返る。手紙には「貴殿が八月に靖国参拝をしなかったら
わが隊の処刑リストに名前をのせる」とあった。
この関係者は数日後、中曽根氏にも脅迫状が来たのを新聞で知り、警察へ届けた。だが警察庁は、竹下氏へ脅迫状が来
た事実を、朝日新聞が97年4月に報じるまで9年間、隠し続けた。
右翼による竹下攻撃は、前年の87年1月に始まった。自民党幹事長だった竹下氏は首相の座を目指していた。
 「日本一金もうけのうまい竹下氏を首相に」
いわゆる「ほめ殺し」攻撃をする日本皇民党(香川県)の街宣車が掛合町や東京・霞が関を走った。
ほかの右翼団体も加わり、怪文書が各地でまかれ、けん銃や銃弾の入った小包が東京の事務所などに届いた。
同年10月初め、「ほめ殺し」は突然やんだ。
11月6日、竹下内閣が発足した。4日後、関西の右翼関係者が「ほめ殺し中止に金が動いたらしい」と116号事件取
材班の記者に漏らした。別の関係者も「竹下は圧力に弱いという話が広がっていた」と言う。
 竹下氏の盟友、故金丸信・元自民党副総裁が知人の企業経営者を介して広域暴力団幹部に中止の工作を頼んだ。この企
業の融資や債務保証によって暴力団側へ1000億円以上が渡った――。この事実が明るみに出たのは92年になってか
らだった。
竹下氏は首相就任直後、官邸で東京の右翼団体幹部と会い、靖国参拝を強く要請された。竹下氏は「みんなで靖国神社に
参拝する国会議員の会」の初代会長でもあった。
だが、竹下氏は公式参拝するか、について国会で明言を避け続けた。脅迫状はこの間に届いた。88年8月の終戦の日を
前に、同月下旬の訪中を控えていた竹下氏は「近隣諸国への配慮」を理由に、公式参拝見送りを表明した。

369 :文責:名無しさん:01/12/09 17:38 ID:ympxPvVD
皇民党事件とは

八七年十月の自民党総裁選出馬を目指していた竹下登幹事長(当時)に関し、
右翼団体の「日本皇民党」(本部・高松市)が国会周辺を中心に「金もうけ
がうまい竹下さんを総理に」などと連呼し、「ほめ殺し」と呼ばれる街頭宣
伝活動を展開した事件。
今年九月二十二日に東京地裁で開かれた渡辺広康・東京佐川急便元社長らの
特別背任事件初公判の検察側冒頭陳述で、〈1〉渡辺(被告)は八七年九月末
ごろ、かねて交際のあった政治家(=金丸信・前自民党副総裁)が右翼団体の
活動に苦慮していることを知った〈2〉ただちにこの件の解決を石井(進・前
稲川会会長=故人)に依頼したところ、十月上旬ごろ右翼団体は活動を中止し
た〈3〉渡辺(被告)は、これを契機に政治家らとの交際を深め、その後も石
井(前会長)を使い種々のトラブルを解決した――など事件の解決経過の骨格
が示された。
 また、これまでに渡辺元社長の供述や関係者の証言などから、皇民党側は、
竹下氏が東京・目白台の田中元首相邸を訪問することを妨害活動中止の条件と
して提示、竹下氏がこれを実行することを約束したため、街宣活動がやんだこ
とや、金丸氏が右翼封じに対する謝意を示すため、石井前会長を宴席に誘い、
八八年十二月、都内の料亭で渡辺元社長らも同席し宴席が持たれた、とされる。

370 :文責:名無しさん:01/12/09 19:15 ID:HnsZ3kaV
反朝日は右翼の伝統行事なのれす。
皆さんも、朝日たたいて早く立派なウヨクになれますよーに。

371 :文責:名無しさん:01/12/09 19:22 ID:wy7SHPZH
>>370
は反日分子。処刑!

372 :文責:名無しさん:01/12/09 19:25 ID:HnsZ3kaV
うわっ、ウヨちゃんに殺られてしまった。

373 :文責:名無しさん:01/12/09 19:25 ID:wy7SHPZH
>>372
ふふふ

374 :文責:名無しさん:01/12/09 19:52 ID:XnKsyGzr
HnsZ3kaV
wy7SHPZH
お前ら気が合うんじゃないのか?ケコーンしろよ

375 :文責:名無しさん:01/12/09 22:52 ID:d+Jv2eKQ
捜査  動機探る糸口

2001年10月4日付朝日新聞

捜査当局は赤報隊の犯行声明文の分析を複数の言語学者らに依頼した。
筆者について、言葉遣いなどから「ある程度知的な30代以上の人物」との見方が多かった。
捜査当局は「反日」という言葉も手がかりにした。ある評論家は「以前からよく使っていた人物がいる」と、
民族派の論客の名を挙げた。右翼陣営にも影響力があるという。
捜査当局は最近、別の学者が事件前に出したあいさつ状にも、犯行声明との類似点があるのを知った。
いずれも犯人に直結する情報とはされていないが、動機や思想背景を探る手がかりとみて、
こうした右翼理論家らの著作や人脈の分析を進めている。

376 :文責:名無しさん:01/12/09 23:01 ID:2ks0OyOE
朝日の反日ぶりは赤報隊によって矯正されたのかな?
いっそう酷くなったのかな?
それが問題だ。

赤報隊どこに消えちゃったんでしょうね?
反日を放置したまま消えちゃった。
なんでだろう?

377 :文責:名無しさん:01/12/09 23:24 ID:v604HmR8
>赤報隊どこに消えちゃったんでしょうね?
反日を放置したまま消えちゃった。 なんでだろう

だからそれは目的を達成したからだよ。
朝日は事件以降ますます反日ぶりを露呈した。
赤報隊は朝日のばかっぷりを腹の底から笑っていただろう。

378 : :01/12/09 23:26 ID:JxW/0fmQ
赤報隊が右翼なわけない。文字どうり「赤い」連中だろ。

379 :aa:01/12/09 23:32 ID:/qRAStqo
おかげで 関西極さ メデアが誕生しました
関西放送の豊田 康雄も 革マル派より鋭い 教科書批判をするようになりました

380 :aa:01/12/09 23:36 ID:/qRAStqo
おかげで
朝日放送の 三代澤康司と 社民党の辻元が仲良く テレビに出れるように
なりました

381 :文責:名無しさん:01/12/09 23:39 ID:5ePCR/g+
なんか小尻記者って浮かばれないよね。
やい、朝日、小尻記者を思いやれ!
本当の犯人を糾弾しろ!

382 :aa:01/12/09 23:58 ID:/qRAStqo
おかで テレビ朝日 久米宏が 5億円かせぎだせました
いまは タリバンをねたに テレビをつかって 電脳オナニを 楽しんでます

383 :文責:名無しさん:01/12/10 00:19 ID:d6VJx1b2
>>26に貼ってあるURLを読むと「週刊文春」の記事をもとに八王子のスーパーでの
殺人事件と赤報隊人脈とが関係ありそうな気がすると書いてあるだろ。
本当に関係ありそうだ。その文春記事では92年に旭が丘派出所で警官が殺され、
拳銃が奪われた事件とスーパーの事件が関係あるという内容だった。
一方、国松警察庁長官が狙撃された事件は赤報隊が関係しており、住銀名古屋支店長
射殺事件も関連しているらしい。ところが、この国松事件で使われた拳銃は旭が丘派出所
で奪われたものという疑惑がある。

http://members.tripod.co.jp/postx/aum/gendai_5.html

確かに八王子事件は、その冷酷さにおいて、通常の強盗事件ではない。
実際、人が殺されたが金は奪われなかった。
もし赤報隊と関係あるなら、迷宮入りだな。

384 :aa:01/12/10 01:03 ID:QxAXDbp/
おかげで
よみうり放送の 坂 義和が 死にもの狂いで 奈良県警OBの佐川宅急便を追求してます
みごとな 極さの変身してなま

385 :aa:01/12/10 01:12 ID:QxAXDbp/
マスコミも生命を脅かされると たんそ菌のように 極さに 固まるよ 

386 ::01/12/10 01:13 ID:iYCNSz8k
いいかげん、もうそろそろ朝日の社会部の記者は、大本営の発
表にかき回されず、真実を報道しろ。もっと小尻記者を思いやれ!
当時小尻記者が阪神支局で何を洗っていたのか? どうして恨み
を買うようなことになったのか?
このままでは小尻記者と残された妻子が余りにも哀れだろう。
お前たちには、報道人として、正義感や公正さなどないのか?

387 :aa:01/12/10 01:23 ID:QxAXDbp/
毎日放送の ぶたサヨク石田英司は 韓国に焼肉たべにました

388 :aa:01/12/10 01:26 ID:QxAXDbp/
関西テレビの豊田 康雄は 革マル派よりすごく 教科書問題を追及してます

389 :文責:名無しさん:01/12/10 02:47 ID:1mr0HmPw
56 :文責:名無しさん :01/12/09 02:56 ID:+RTV0Qec
>>319
平和相銀の系列会社が保有していた屏風地区の不良資産の土地を購入する見返りに
在日系の不動産会社・鮮臭開発(他にもう1社あったかな?)に担保なしで巨額の
融資をして、経営陣が逮捕されたというやつだろ。それに元首相の竹が絡んでいて、
殺られた朝日記者は竹が関与した決定的な証拠を握ったようなんだ。

マスコミ関係者っすな。俺もこれと同じ構図を耳にし、事件関係者のチャートを見
たことがある。あまりに複雑な人間関係、あまりに著名な人物たちの名前に呆然と
した。ただ、絵図は読めても実行犯の特定、教唆犯の特定&証拠固めができそうに
ないと思った。ほとんどの大手マスコミの社会部は同じチャートを握っているはず


390 :389:01/12/10 02:49 ID:1mr0HmPw
朝日は大嫌いだけれど、殺された小尻記者がここままでは浮かばれない
。小尻記者を仲間と思うなら、マスコミは全力で時効前に犯人を特定す
べき、だと思うんだけどなー。

391 :文責:名無しさん:01/12/10 03:22 ID:Ivnp7d6t
えっ。特ダネ絡みで殺されたのか?
だから朝日の態度の煮え切らないの?
んなアホなー。

392 :aa:01/12/10 05:01 ID:QxAXDbp/
電脳プリオン城 BK大阪が誕生した
ショク
サヨクドラマを制作しやがる !!
大阪人を苦しめろ

393 :aa:01/12/10 05:08 ID:QxAXDbp/
大阪名物 南 韓国系 ぼったくり 30軒
ハルシオンで ひっかけ橋の下を プッカプカ

394 :文責:名無しさん:01/12/10 12:53 ID:LS49TWaO
97.05.03 産経新聞
■朝日新聞阪神支局襲撃から10年
--------------------------------------------------------------------------------
物と者の捜査平行線
言論の自由への挑戦跳ね返せず

 日本国憲法にうたわれた基本的な国民の権利、「言論の自由」への暴力による挑戦といえる昭和六十二年五月三日の
朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)襲撃事件から三日で丸十年を迎える。憲法記念日を狙い記者二人が散弾銃で殺傷され
たこの事件は、その後の一連の関連を含め警察庁指定116号事件とされ、兵庫、静岡県警を中心に百数十人の専従体
制で捜査が続いている。しかし、警察庁の関口祐弘長官は一日の記者会見で「いまだに犯人に結び付く有力な情報はな
い」と語った。懸命の捜査を阻むものは何か。十年間の捜査を振り返る。

■銃
 「バカ野郎、さっさと帰れ!」。阪神支局襲撃事件で銃器捜査を担当した兵庫県警の元捜査員は、現役時代、散弾銃
の所有者宅を訪ねるたびに追い返された。ののしり声に、肩をすくめてこたえるのが精いっぱいの意地だった。
散弾銃は登録制のため、所有者の割り出し自体はさほど難しいわけではない。だが、所有者と犯人が直結する可能性が
あるだけに、聴取される側に独特の抵抗がある。
 事件発生までに、兵庫、大阪の銃砲店で取り扱われた約二万五百丁のうち今年四月末までに約一万四百丁しか追跡調
査は終わっていない。残り約一万丁の追跡は行き詰まっている。
 一方、射殺された小尻知博記者=当時(二九)=の体内からは、散弾の「カップワッズ」が摘出されている。散弾が詰
まった薬きょう内のポリエチレン容器で、発射とともに破裂し弾を前方に送り出す。犯人が現場に残した唯一の遺留品
とされるものだ。
このため捜査本部は当初から銃の捜査を最重点に置いてきた。
実験を繰り返した結果、摘出されたカップワッズの直径から、犯行に使われた散弾銃を「直径約一・八センチの十二番
口径銃」と特定できた。
しかしここまで到達したのは発生の年の秋。膨大なデータがそろった今、同様の事件が発生しても特定にさほど時間は
要しない。

395 :文責:名無しさん:01/12/10 12:54 ID:LS49TWaO
■ワープロ
 警察庁が明らかにした116号に対する捜査手法は、(1)物の捜査(2)不審車両の追跡(3)人物中心の捜査−の三本立
てとなっている。
 銃器とともに、物の捜査の焦点はワープロだ。
一連の声明文作成に使用されたワープロが、シャープ製「書院シリーズ20」か「同25」であることは早い時期に判明した。
これらの機種は、支局襲撃の後になって判明した六十二年一月の東京本社銃撃事件で出された犯行声明にも使われている。
この時までに販売されたのは両機種合わせて約四万一千台。捜査本部は兵庫県内と大阪市内で売られた約六千三百台のう
ち、約四千九百台の購入者を割り出した。
しかしすでに壁に突き当たっている。捜査幹部は「店がつぶれてどこに行ったか分からないものもあり、追跡困難」と明
かす。
製造元のシャープ(本社・大阪市)も「愛用者カードを各商品につけているが、あくまでも新商品開発の意見を聞くため。
それに返還率は二割弱で、すべての購入者を把握することはできない」。大量生産・消費の時代にすべての「物」を追跡
するのは不可能に近い。捜査幹部は「『物』から新たな追跡はできない」と話した。

■人物

「日本民族独立義勇軍別動赤報隊」と名乗る犯人グループは犯行声明で、朝日新聞を「反日的」と指弾する。その内容など
から、事件発生まもなく右翼グループを捜査する公安二課が捜査本部に加わった。
 「義勇軍」名の事件は、五十六年十二月、神戸のアメリカ総領事館(当時)に火のついたたいまつが投げ付けられたのが最
初だ。当初は極左グループが想定されたが、「それにしては手口が幼稚」という声が強かった。
それが、「別動赤報隊」を名乗る支局襲撃事件では、にわかに手口が先鋭化する。
荒っぽい手口から、暴力団から派生した「特殊右翼」、強硬派の「新右翼」などが捜査の対象になった。一時は有力視され
た右翼も浮上したが「クロと断定するに至らなかった」。
刑事と公安は捜査手法も集積してきたデータも異なる。刑事捜査のある幹部は「朝日新聞の歴史から思想、構成、記事など
を相当勉強した。何しろ知識が何もなかったから」と述懐する。公安サイドでさえ「背景や動機面が中心だが、(捜査の)対
象が広すぎる」と絞り込めずにいる。
 捜査当局は、「物と者がクロスすれば『絞り込んだ』といえる」とする。そこに到達するための、懸命の努力が続いている。


[絶対に許せない]

 羽原清雅・朝日新聞社広報担当の話 「一連の朝日新聞襲撃事件は、言論の自由を銃や暴力で封じ込めようとするもので、
こうした風潮は絶対に許せません。小尻記者や遺族の無念の思いを晴らすことができず、未解決のまま十年を迎えたのは残念
です。事件は阪神支局にとどまらず、東京、名古屋、静岡にもまたがっており、本社としては暴力に屈することなく、今後も
粘り強く取材を続けていきます」

396 :文責:名無しさん:01/12/10 17:46 ID:t2m+XMFj
5月3日に伝えたいこと・大谷昭宏さん

朝日新聞阪神支局襲撃から14年

 阪神支局襲撃事件が発生した87年。大谷さんは1月に読売新聞を退社し、
フリーのジャーナリストとして活動を始めた。その直後に起こった事件だけに、
大きな衝撃を受けたという。
 戦後、現職の新聞記者が撃たれて死ぬということはなかった。新聞社同士は
ライバルだが、同じ新聞記者が撃たれたということに慄(りつ)然(ぜん)と
した。発生当時、一部では亡くなった小尻知博記者個人を狙ったという憶測も
あったが、時代状況からしてあの銃弾は朝日新聞に対する、もっと言えば言論
に対するものだと直感した。
 一連の事件の犯行声明で「赤報隊」は「東京より大阪の朝日のほうが反日的
である」と書いている。その意味はいまだなぞのままだ。
 当時、小尻記者の記事でいえば、兵庫県警の指紋押なつの強制問題に象徴さ
れるように、世の中が何かきな臭く反動化していく流れがあった。呼応するよ
うに、関西で朝日新聞が撃たれた。新聞各社はもともと大阪のジャーナリズム
の方が反戦や民族問題などを熱心に取り扱っていた。記者が感じていた「この
国はまずい雰囲気になってきた」というのが現実になってしまった。襲撃場所
も関西でなければ意味がなかったのではないか。
この14年間で言論を取り巻く状況は大きく変わった。大谷さん自身は言論
の自由をどう考えているのか。
 百%意見が違っても、少なくとも私たちの社会はそれを発表させる自由を持
ち合わせているはず。言論の自由の保障というのはそこしかない。しかしこの
国の状況は、いつのまにか徐々に後退している。国旗・国歌法や盗聴法(通信
傍受法)など全部を合わせると、戦前の治安維持法より(自由の制限に)効果
がある。たった14年で、ここまできてしまった。
事件後、それまで市民に「開かれていた」マスコミのガードが堅くなったと大
谷さんは指摘する。
今はどこの新聞社の本社も、面会カードを書かなければ中には入れない。昔は
ふらりと市民がやってきて記者に会っていたものだった。今回の事件では支局
という町の人と触れる新聞社の毛細血管が襲撃された。市民とマスコミの距離
が離れたという意味では、本社を銃撃されるよりも、影響は大きい。
 朝日新聞社でも阪神支局襲撃事件後に入社した社員が全体の3割を超えた。
今後、あの事件をどう語り継いでいくべきなのか。
 仲間を殺されたということに、震えるほどの怒りを持ち続けてほしい。それが
言論を支える原動力になる。人間の感情の中で一番大事なのは怒りだ。新聞記者
が怒りを忘れたらおしまいだ。小尻記者を弔うということは、最終的に言論の自
由を守り続けていくことだと私は思う。

397 :文責:名無しさん:01/12/10 17:57 ID:JXDidaxW
言論の自由とは日本を貶める嘘を捏造して
謝らないことですか??

398 :文責:名無しさん:01/12/10 19:21 ID:a1H9/5df
>>397
お前でも喋れるってことだ。

399 :文責:名無しさん:01/12/10 23:08 ID:Gxc0zElL
百%意見が違っても、少なくとも私たちの社会はそれを発表させる自由を持
ち合わせているはず。言論の自由の保障というのはそこしかない。しかしこの
国の状況は、いつのまにか徐々に後退している。国旗・国歌法や盗聴法(通信
傍受法)など全部を合わせると、戦前の治安維持法より(自由の制限に)効果
がある。たった14年で、ここまできてしまった。

400 :文責:名無しさん:01/12/10 23:11 ID:mdMFvoXk
>>399
君が代斉唱!といわれたときに佐渡おけさを歌う権利を!
電話で自由に国会襲撃の具体的議論ができる環境を!

401 :文責:名無しさん:01/12/10 23:19 ID:Gxc0zElL
>>400
君が代なんて歌いたくない奴は歌わなくていいだろが。
こんなの法律で決めておく事かい。

>電話で自由に国会襲撃の具体的議論ができる環境を!

その前に2チャンネラーを全員タイーホしてからだよ。

402 :文責:名無しさん:01/12/10 23:19 ID:QTTbm/4f
>>399
おまえバカ?
国旗国歌法と言論の自由は関係ないだろ!

403 :文責:名無しさん:01/12/10 23:22 ID:mdMFvoXk
>>401
「君が代を歌う事」を義務付けた法律が日本にあったか?
それこそ言論の自由を制限しているが?<2ちゃんねら逮捕

404 :文責:名無しさん:01/12/10 23:23 ID:QTTbm/4f
>>401
おまえらバカサヨが望んだので国旗国歌法ができたんだよ(W
「国旗?国歌?そんなもの法律に無いじゃ無いか。日の丸は国旗ではありません。君が代は国歌ではありません。」
ってバカサヨが吠えまくったので成立した法案。

405 :文責:名無しさん:01/12/10 23:25 ID:Gxc0zElL
>>402
>君が代斉唱!といわれたときに佐渡おけさを歌う権利を!

これに答えたんだろうが。

406 :文責:名無しさん:01/12/10 23:25 ID:mdMFvoXk
>>404
すぐにバカサヨって言うなよ。
ひょっとしたら>>401は自作の曲を個人的に日本国国家と称して施設の子供達に歌わせたいだけの
奇人かもしれないじゃないか(w

407 :文責:名無しさん:01/12/10 23:27 ID:mdMFvoXk
>>405
>>402>>399へのレス。
>君が代斉唱!といわれたときに佐渡おけさを歌う権利を!
>>400に書かれていた事。

未来の書きこみを先取りしてレスですか。すごいですね。

408 :文責:名無しさん:01/12/10 23:27 ID:Gxc0zElL
国旗・国家を事実上強制されることが確実に増えましたがなにか。

409 :文責:名無しさん:01/12/10 23:29 ID:mdMFvoXk
>>408
「国旗国家を強制」ってどういう状況ですか?
日本語として不完全ですが。

410 :文責:名無しさん:01/12/10 23:30 ID:Gxc0zElL
あら、リンクがどこを指したのか読み違いましたね。

411 :aa:01/12/10 23:31 ID:pbdNQZQi
電脳プイオン 朝日放送 堀江 政生の池田事件は 犯人の情報は報道なしだな

412 :文責:名無しさん:01/12/10 23:32 ID:Gxc0zElL
ていせい
国旗の掲揚と国歌の斉唱が事実上強制されている。

413 :文責:名無しさん:01/12/10 23:33 ID:mdMFvoXk
>>410
独自の感性でリンクを貼らないでください。

414 :文責:名無しさん:01/12/10 23:33 ID:mdMFvoXk
>>412
いつ?どんな状況で?

415 :文責:名無しさん:01/12/10 23:35 ID:mdMFvoXk
ひょっとして学校が国旗を揚げる権利を阻害する権利、とやらが侵害されてる、と?

416 :バーチャバカ一代:01/12/10 23:36 ID:jvXeepVX
>>399
ヘンなのが着てるな

お前が通信傍受されると何か困るのか?捕まるような話してるのか?

417 :文責:名無しさん:01/12/10 23:37 ID:Gxc0zElL
>>414(某サイトより)

枚方市では、市教委から「教職員の起立については、起立しない場合、再度、起立の指示」が下りました。
 これらの徹底圧力の強化を反映してホットラインにも深刻な電話相談がよせられました。教職員からは、
校長が「式の中で歌詞付き君が代」を表明した事に対して、式の中で退席することが処分の対象になるかどうかの相談。
卒業式の練習で子どもたちに「君が代を歌いましょう」と指導するように校長から指示されている事への相談。
「君が代」のピアノ演奏を拒否したら、校長が身分の不安定な講師に演奏させようと指定ることへの相談、等々。
保護者からも、強制しないように校長に申し入れをしても、校長が態度を変えないことへの相談などが寄せられました。

418 :バーチャバカ一代:01/12/10 23:38 ID:jvXeepVX
自国の国旗を掲揚することと、国歌を歌うことがそんなに気に入らないの?

>>412

419 :文責:名無しさん:01/12/10 23:39 ID:mdMFvoXk
>>417
いつ?

420 :文責:名無しさん:01/12/10 23:40 ID:Gxc0zElL
>>418
自分が歌いたいときに歌いたくない?

421 :文責:名無しさん:01/12/10 23:41 ID:mdMFvoXk
「いつ?」以前に・・・。
>>417は仕事だろ!?

422 :文責:名無しさん:01/12/10 23:41 ID:mdMFvoXk
>>417>>420
全然関係無いし。

423 :文責:名無しさん:01/12/10 23:41 ID:/SqrQeS4
>>417
どこのサイト?
自治労連?

424 :文責:名無しさん:01/12/10 23:42 ID:Gxc0zElL
>>419 これは起立しないことで処分された事への・・・・
http://member.nifty.ne.jp/eduosk/hukuoka-keikoku.htm

425 :文責:名無しさん:01/12/10 23:43 ID:CWNberuE
>>412
国際社会では国旗の掲揚と国歌の斉唱は強制どころか
自ら進んでやる事が『一般常識』ですが、何か?

この2つが事実上強制(藁)されて何か都合の悪い事でも?
イヤならさっさと国籍を返上してこの国から出てお逝きなさい。

426 :文責:名無しさん:01/12/10 23:45 ID:TfYPis7S
東アジア反日武装戦線の「天皇お召し列車爆破計画」

 大道寺将司らの東アジア反日武装戦線は、1974年8月14日に那須の静養先からお召し列車
で帰京する昭和天皇を爆破処刑する計画を立てた。
 ところが、彼らはお召し列車が荒川鉄橋を通過する時刻を午前10時58分から11時2分の間
としか特定できなかった。
 やむなく彼らは得意の時限式爆弾から有線導火線方式に変更したのだが、これの敷設が
極めて重労働。導火線を引くために人目に触れぬよう、スコップで掘った溝に電線を埋め、
湿地帯の泥の中を這い回り、縄梯子にぶら下がって作業する。電線一巻百メートルは
約15キロあった。
 このため決行一日前に終わらせる予定の作業が、決行前夜になっても終わらない。精神的
に動揺した東アジア反日武装戦線は、暗闇の中の浮浪者数人を警察と勘違いし、作業を断念。
現場から遁走した。結局、お召し列車爆破計画は未遂に終わった。
 しかし悔しさの収まらない彼らは半月後の8月30日、丸の内の三菱重工本社を爆破し、
鬱憤をはらした。w

427 :バーチャバカ一代:01/12/10 23:46 ID:jvXeepVX
成人式に、話したいときに話しててもいいじゃない、と教えるかい?
携帯したいんだからしててもいいじゃない、と教えるか?

国歌の何が気に入らないの?ただの反抗期の子供じゃないんだからさぁ

428 :文責:名無しさん:01/12/10 23:46 ID:Gxc0zElL
ウヨは簡単に開き直るので、お話しが続かなくて面白くないですね。

429 :バーチャバカ一代:01/12/10 23:48 ID:jvXeepVX
>>427 は>>420 にね

430 :文責:名無しさん:01/12/10 23:48 ID:Gxc0zElL
バーチャバカ一代とはホントの馬鹿だな。
話のずらし方にしても、ちょっと例えが・・・と思わないのかね。

431 :文責:名無しさん:01/12/10 23:49 ID:mdMFvoXk
>>424
読んだが、国旗国家法との関連は見当たらなかった。
あんたと同じ論理で行くと、「国旗国歌法が成立してからテレビがつまらなくなった」とか
「国旗国歌法が成立してから構造改革の重要性があらためて見なおされた」と主張できる。
国旗国歌法との関連を示せ。

432 :文責:名無しさん:01/12/10 23:50 ID:OPUB8Hfb
国旗国歌の強制反対のせいで一生に一度の卒業式を
台無しにしないでください。生徒のことよりも、
自分達のくだらない主張の方が大事なんでしょうね。

433 :文責:名無しさん:01/12/10 23:57 ID:Gxc0zElL
>>431 お前新聞も読まないの。それに関連するニュースは結構たくさんありましたよ。

434 :バーチャバカ一代:01/12/10 23:59 ID:jvXeepVX
>>430
バカでもなんでも言いからさ、なんでそんなに国旗や国歌が気に入らないかを教えてくれないかね?

435 :文責:名無しさん:01/12/11 00:00 ID:iIBfEk+Y
>>433
どれに関連するニュースだよ(w

436 :祭りのヨカーン:01/12/11 00:04 ID:n9/a2Yj+
>>428
すぐウヨって言って開き直るアナタには負けますよ(藁

しかし、二言目にはウヨウヨしか言え無い人って、
どうして自己投影を相手に投げかけますかね。
良い加減、自分で自分を晒している事に気が付きなさいな。

ID:Gxc0zElLの自晒自演age

437 :文責:名無しさん:01/12/11 00:05 ID:iIBfEk+Y
ま、とりあえず弁護士会が「警告書」なんてものを発表できる世の中が
戦前の治安維持法がバリバリ暴走してた世の中より自由を制限してると思ってる奴は、
ふつーの社会に一回出てみろってことだ。

438 :文責:名無しさん:01/12/11 00:06 ID:3Cf7yEcI
私の代は、千代に八千代に続きます。な〜んて、天皇家はあってもいいけどね。
強制してでもやらなきゃ愛国心が育たないなんて思ってる馬鹿がいるのが楽しいね。
 

439 :文責:名無しさん:01/12/11 00:06 ID:pGHsbA5t
http://au.geocities.com/newyorksnk

440 :文責:名無しさん:01/12/11 00:07 ID:iIBfEk+Y
>>438
またバカが…。
強制?なんのこと?つーかおまえID:Gxc0zElL?YES OR NO.

441 :文責:名無しさん:01/12/11 00:10 ID:3Cf7yEcI
0時でID変わるみたいよ

442 :文責:名無しさん:01/12/11 00:11 ID:7s7ZRlj8
>>438
じゃぁ、中国北朝鮮はオバカの天国だな。

あそこらは強制した上に反抗しようものなら
即、政治犯として収容所送りだ。

443 :文責:名無しさん:01/12/11 00:14 ID:3Cf7yEcI
お前のオツムほどお馬鹿天国な所はないだろ。>442ね。

444 :文責:名無しさん:01/12/11 00:15 ID:iIBfEk+Y
>>441
YES OR NO.
YESでいいんだな?じゃあ提示された数々の疑問反論に答えるか、このまま話題をそらして
自らを晒しつづけるか、それともシッポまいてトンズラこくか、選べ。そして実行しろ。

445 :aa:01/12/11 00:15 ID:o+UJZ6bt
テレビ朝日 久米宏の顔には ルクソ−ルの死者の影が
タリバンで 電脳オナニー しすぎたか それとも 渡辺真理でかな

446 :文責:名無しさん:01/12/11 00:19 ID:3Cf7yEcI
>>444
お前、俺の疑問に答えてくれるか?
ここは好きな事書いて、好きな事に答えりゃいい掲示板じゃないのか?
お前に強制されるのなんて真っ平ごめんなんだよ。

447 :文責:名無しさん:01/12/11 00:20 ID:iIBfEk+Y
>>446
選択肢がひとつ減ったわけだ。
このまま話題をそらして自らを晒しつづけるか、それともシッポまいてトンズラこくか、選べ。そして実行しろ。

448 :文責:名無しさん:01/12/11 00:21 ID:3Cf7yEcI
馬鹿だね、↑

449 :文責:名無しさん:01/12/11 00:24 ID:iIBfEk+Y
ID:3Cf7yEcIは「このまま話題をそらして自らを晒しつづける」を選んだ模様。
明日の朝にでもまた確認に来ることにしよう。どれだけID:3Cf7yEcIが自分を表現できたかを。

450 :文責:名無しさん:01/12/11 00:26 ID:7s7ZRlj8
>>443
で、その根拠は何か?
つーか、政治犯投獄は事実ですが、何か?

お得意の妄想レッテル張りしか、もう出来ませんか。
自分の姿を相手に投影しないで下さいな。

なんとなく醜屍たんメンバーのヨカーン>ID:3Cf7yEcI

451 :文責:名無しさん:01/12/11 00:28 ID:7s7ZRlj8
>iIBfEk+Y

どうも3Cf7yEcI祭りらしいからマターリ遊んでやれYO!(´ー`)ノ

452 :バーチャバカ一代:01/12/11 00:31 ID:Exe/tOlq
>>446
>ここは好きな事書いて、好きな事に答えりゃいい掲示板じゃないのか?

そのとおりだがその態度ではあんたの説得力はゼロだ
好きなことだけ言ってれば人から共感を得られると思ってるか?

453 :aa:01/12/11 00:36 ID:o+UJZ6bt
ワイドショウーの迎合して Vサインの東京地検では サッチーも星野の犠牲者だな

454 :aa:01/12/11 02:07 ID:o+UJZ6bt
ワイドショウーに 迎合して Vサインの東京地検では サッチーも中日 星野の犠牲者だな

455 :文責:名無しさん:01/12/11 21:09 ID:s13j7CSJ
月刊誌  テロめぐり「天誅」「お灸」表現

2001年10月4日付朝刊

「朝日は言論の自由をまもれというが そんなものは初めからない。朝日のいう言論の自由は
 連合国の反日宣伝の自由である」。
87年から90年にかけ、関連事件も含めて8件続いた116号事件で、「赤報隊」を名乗る犯人が送りつけ
てきた声明文の一節だ。14年余り前の憲法記念日の夜、兵庫県西宮市の阪神支局で記者2人を殺傷した事件
で使われた2発の銃弾は今も、私たちの社会の「言論」に様々な影響を及ぼしている。

「こんな軽率浅はかな政治家はその内天誅(てんちゅう)が下るのではないかと密(ひそ)かに思って
いたら、果たせるかなああしたことにあいなった」

『文芸春秋』の今年5月号の「わが人生の時の人々」という連載に、東京都知事の石原慎太郎氏はそう書いた。
60年10月、演壇で右翼の少年に暗殺された浅沼稲次郎・元社会党委員長の安保反対、反米の言動などを批
判したくだりだった。

 間もなく、朝日新聞の「声」欄(東京、名古屋両本社版)にこんな投書が載った。

 「野党党首がテロの凶刃に倒れたのを、容認、共感していると受け取られても仕方がない」

 投書の主は、石原氏と同世代の60代後半の男性。浅沼事件が起きたとき、戦前に逆戻りするような暗い気持

ちになったことを鮮明に覚えているという。

456 :文責:名無しさん:01/12/11 21:16 ID:s13j7CSJ
産経新聞社発行の月刊誌『正論』5月号で、独協大教授の中村粲(あきら)氏が朝日新聞の教科書問題報道を
批判した。
「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐたやうだが、昨今の朝日の傍若無
人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)が足りないやうだ」(原文のまま)

 9月初め、朝日新聞で教科書問題を担当する藤森研・論説委員とともに中村氏に会った。

457 :文責:名無しさん:01/12/11 21:16 ID:s13j7CSJ
【中村氏の主張】

マスコミの権力は今や政府を上回るほど大きい。気に入らぬ意見や事実は載せぬとなれば、言論暴力と呼ぶべ
き一つの暴力だ。これをファッショ、言論の自由への抑圧と感ずる者が、言論で訴えるすべなきまま暴発する
こともあり得る。これが銃撃事件の背景にありはしないか。
実際、昭和45年ごろを境に朝日の特に中国報道での政治的偏向は甚だしく、それが理由で私は朝日の購読を
やめた。事件後も南京事件や慰安婦問題などで、朝日の報道は一方の立場と主張を大々的に報道するだけで、
反論や疑問でさえ読者に紹介しようとしてはこなかった。
 最近では教科書問題。たった一冊の教科書をなぜ朝日はあれほど排斥しようとするのか。多様な教科書の自
由な競合を歓迎してこそ自由と民主主義を標ぼうする新聞の真面目もあるはずだ。新聞は正確多様な情報を提
供し、判断評価は国民に任せればよい。朝日が偏狭な紙面作りを反省して公正な報道姿勢に立ち戻ることが、
事件の再発を防ぐ第一歩だと思う。

【藤森論説委員の主張】

報道機関が、少数意見も含め多様性に配慮するのは当然だ。だが、殺されるのがいやなら自分の意見を載せろと
いった姿勢は許されないし、銃弾などで論調をゆるめることは絶対にない。それこそ赤報隊の思うつぼだ。
報道機関は、あらゆる権力から独立した存在であるべきだ。私たちの社会が戦後に獲得した民主主義、人権を発
展させる方向かどうかという基準が朝日の主張、報道の基盤にある。
教科書問題では、反対意見もそのまま掲載した。その上で私たちはこう思う、と世に問うのは当然だし、責務だ
と思う。

「……お灸が足りないやうだ」のくだりについて、取材班がその意図をただすと、中村氏は「(自分がそう思っ
たのではなく)赤報隊がお灸をすえるつもりだったかもしれないと客観的に叙述しただけだ」と述べた。
 正論編集部はこの部分について、「誤解を招く表現だった」とし、翌月号で「おわび」を掲載している。

458 :文責:名無しさん:01/12/11 22:23 ID:5PUz/W3O
右翼言論の浅はかさが見えるね。
違う意見を言う奴は殺されても当然らしい。
教科書の間違いを正されると言論の暴力だと喚く。

459 :文責:名無しさん:01/12/11 22:28 ID:Pgwx7q01
死者こそ出てなかったが
組織的な脅迫と
それをきちんとしない報道はどうかと思うぞ。

460 :文責:名無しさん:01/12/11 22:30 ID:m/AeA+ca
左翼言論の浅はかさが見えるね。
違う意見を言う奴は殺されても当然らしい。
教科書の間違いを正されると言論の暴力だと喚く。

461 :文責:名無しさん:01/12/11 22:32 ID:5PUz/W3O
組織的な脅迫だと・・・・・・・・笑うな。

462 :文責:名無しさん:01/12/11 22:35 ID:Pgwx7q01
どうぞ笑ってください。

従軍慰安婦捏造と違って、明々白々な物的証拠がちゃんとあるんですからね。

FAX使うバカがいるかね、全く・・・。

463 :文責:名無しさん:01/12/11 22:42 ID:5PUz/W3O
>>462 つくる会の方ですか?

464 :文責:名無しさん:01/12/11 22:45 ID:Pgwx7q01
つくる会は関係ないだろ。

465 :文責:名無しさん:01/12/11 22:47 ID:5PUz/W3O
いや、FAX来てるって言うからさ。

466 :文責:名無しさん :01/12/11 22:47 ID:u5w5aIO+
アメリカはなぜテロリストに狙われたかを考えて反省するべきだ。

朝日はなぜテロリストに狙われたかを考えて反省するべきだ。

467 :文責:名無しさん:01/12/11 22:48 ID:Pgwx7q01
はて、いつ誰がつくる会にFAXで組織的に脅迫したといったの?

見に覚えでもあるんですか????

468 :文責:名無しさん:01/12/11 22:52 ID:Pgwx7q01
そもそも何を作る会なんですか???

「実践的なスペイン語教科書をつくる会」の事ですか???
その代表のサンチョ氏(36)が母国スペインで借金でもめて
日本にまで借金取りがやってきているから、
うかつにかかわると脅迫のFAXが来るって話ですね?

469 :文責:名無しさん:01/12/11 22:53 ID:5PUz/W3O
>>466 マジあほ発見!!

言論と暴力(軍事力)の違いも理解できんとは・・・・。
言論の自由が保障される為の義務とは・・・・・

470 :文責:名無しさん:01/12/11 22:56 ID:dAhkbnF/
>>468

おもしろくない。

471 :文責:名無しさん:01/12/11 22:57 ID:Pgwx7q01
>>469

朝日の言論は暴力そのもの。
具体例はこのマスコミ板に嫌っつーほどがいしゅつ。

472 :文責:名無しさん:01/12/11 22:59 ID:m/AeA+ca
>>467
情報操作ご苦労
あなたの属してる組織の仕業だということはわかってますよ(w

473 :文責:名無しさん:01/12/11 23:00 ID:bKbly0lN
>>469
何言ってるのかよく分からないんだが

474 :文責:名無しさん:01/12/11 23:05 ID:5PUz/W3O
>>473

あなたにも解り易く言いますね。
鉄砲を撃たない代わりに、言論の自由があるのです。
アメリカが国家政策として行ってきた結果と、
軍隊を持たない新聞社との行動を同一視して論ずる愚かしさ。

475 :文責:名無しさん:01/12/11 23:12 ID:xEst76Ks
>>474

朝日は言論の自由をはきちがえて言論テロともいうべき報道をここ100年続けてきた
実質テロリスト集団です。

くだんのテロがナイフ一本で行われたように、
朝日は正しくつかうべき「言論の自由」を最大限、自分の目的のために
濫用に濫用を重ねてきました。

その結果無意味に失われた人命、財産、名誉・・・

476 :文責:名無しさん:01/12/11 23:13 ID:bKbly0lN
別に同一視してないじゃん。
朝日の矛盾を皮肉ってるだけだろ(w

477 :文責:名無しさん:01/12/11 23:13 ID:c/vrBFYI
教科書関係者への「脅迫状」から【抜粋】

【中学歴史教科書の出版元、会社社長、教科書執筆者に送付された「脅迫状」と同封されていたビラ類からの抜粋】

 手紙は全文。ほかに、教科書会社社長、教科書執筆者の自宅写真9枚(表札の拡大写真も)のコピーが同封されて
いたほか、「草莽論壇」「日本國憲法粉碎同盟月報 第七十二號」というタイトルのビラ、およびビラあるいは機関誌か
らの転載と思われる記事を切り張りしたコピーが入っていた。ビラ類はいずれも出所・出典は明記されていない。

●手紙

 拝啓 偏向自虐的教科書の出版は 国家転覆陰謀罪を構成致します。勿論、
六法全書には書いて有りませんが、民族の血の中には書いて有ります。敬具。

                関西日本原理主義劇団 冥土の飛脚

www.jca.ax.apc.org/~itagaki/history/c970124.htm

478 :ういうい:01/12/11 23:14 ID:gog72d7U
アメリカが国家政策として行ってきた結果
朝日新聞が企業方策として行ってきた結果
自業自得と言う意味では一緒では?

479 :文責:名無しさん:01/12/11 23:16 ID:5PUz/W3O
>>475
朝日がはき違い??

では、あなたのは?
ナイフはくれぐれも使わないようにね。

480 :文責:名無しさん:01/12/11 23:17 ID:xEst76Ks
>>477
(これが本当だという前提で)
もちろん、こういう脅迫はいいわけがない。

だが、脅迫行為に対して立場によって態度を一致させないのは
そのもう一方の脅迫に荷担しているのと一緒だ。

481 :文責:名無しさん:01/12/11 23:20 ID:xEst76Ks
俺にももちろん言論の自由はあるよ。法人の朝日にも。

だが俺は自分の自由で他人の名誉を傷つけたり
殺人を正当化して、結果的に殺人幇助したりしようとは思わない。

482 :文責:名無しさん:01/12/11 23:23 ID:5PUz/W3O
>>478
いいんじゃない。
ただし言論でいこうな。
↓じゃまずいからな。

>朝日はなぜテロリストに狙われたかを考えて反省するべきだ。

483 :文責:名無しさん:01/12/11 23:29 ID:5PUz/W3O
>>477

朝日からの脅迫ではナインデネェ?

484 :文責:名無しさん:01/12/11 23:30 ID:xEst76Ks
>>483
つまり、どっちにも脅迫するやつがいたって事でしょ。

485 :名無し:01/12/11 23:30 ID:cl7c5E/9
日本ダブルスタンダード新聞。

486 :文責:名無しさん:01/12/11 23:34 ID:5PUz/W3O
>>484
つまり、朝日や産経に対して脅迫や脅迫的文言を投げつける輩はドキュンでいいですね。

487 :文責:名無しさん:01/12/11 23:53 ID:5PUz/W3O
ダイブ下がってしまいました。どうやらドキュンばかりの板だったようです。
(ドキュンって言えば『2ちゃん』がか!)

488 :aa:01/12/12 00:19 ID:IEH+QQXE
電脳プリオン オナニー族
久米宏 田代まさしの共通項 チョビひげ

489 :文責:名無しさん:01/12/12 00:38 ID:bwgdNqIl
朝日報道叩きは、何十年前からの右翼の伝統行事です。
本日はニュースステーションの報道で盛り上がっておるようですが、
軽々しく右翼の扇動に乗る愚は避ける方、が賢明かと存じます。
何々は良い、何々は悪い。是非、ご自身で判断を。

490 :文責:名無しさん:01/12/12 00:40 ID:3cgacRdN
>>489
セーフガードに触れながら、毒野菜に触れない朝日は悪い。

491 :文責:名無しさん:01/12/12 00:41 ID:/gNwaKSB
>>489
それを右翼の扇動と思い込んでいるところが時代の潮流と
ずれているんだよ、朝日記者さん。

492 :文責:名無しさん:01/12/12 00:42 ID:3cgacRdN
>>489
朝日報道叩きは、前世紀末頃から一般市民の共通認識にもなっていますがなにか?

493 :文責:名無しさん:01/12/12 00:43 ID:bwgdNqIl
>>490 そうですね。農薬問題は追及して欲しいですね。

494 :文責:名無しさん:01/12/12 00:43 ID:nH7NH5QC
>>489

旧日本軍が慰安婦を組織的に強制連行してまかなっていたかのように
大宣伝して訂正しないのは悪い。

珊瑚にラクガキしてダイバーに罪をなすりつけるのは悪い。

495 :文責:名無しさん:01/12/12 00:44 ID:p14LFvVU
>>492
一般の国民やろ。
決して「市民」は朝日新聞を叩く、なんて事はしないだろ?

496 :文責:名無しさん:01/12/12 00:45 ID:3cgacRdN
ちなみに右翼は、物を食べては便を出します。みなさんも便を出すか否か、気をつけましょう。

497 :文責:名無しさん:01/12/12 00:53 ID:bwgdNqIl
>>491
実は、右翼の扇動の効果とは思っていません。
時代の流れも重々感じております。
それにしても、子供っぽい言動が社会にまかり通る危うさを感じています。

498 :文責:名無しさん:01/12/12 00:55 ID:3cgacRdN
>>497
では嘘と知りつつ>>489を書いたと。捏造体質はまかり通りませんよ。

499 :文責:名無しさん:01/12/12 00:57 ID:Q6B1B4Qh
ウヨがウヨウヨ

500 :文責:名無しさん:01/12/12 01:00 ID:3cgacRdN
さよならサヨ

501 :文責:名無しさん:01/12/12 01:27 ID:bwgdNqIl
こんにちは、朝日叩きが恒例行事のウヨさんたち。

502 :文責:名無しさん:01/12/12 01:30 ID:3cgacRdN
>>501
おいかけちゃうよ?回線切って再登場したら?

503 :文責:名無しさん:01/12/12 01:33 ID:wOzz4IZY
コラムで小泉をヒトラー呼ばわりだもんなあ・・・。朝日。
題名にファシズム使ってるし、登場人物と似ているとした
チャップリンの「独裁者」と言えばヒトラーを批判した
映画として有名ではないか。ついに政府に宣戦布告だな。

504 :501はこんな人:01/12/12 01:40 ID:3cgacRdN
489 名前:文責:名無しさん 投稿日:01/12/12 00:38 ID:bwgdNqIl
 朝日報道叩きは、何十年前からの右翼の伝統行事です。
 本日はニュースステーションの報道で盛り上がっておるようですが、
 軽々しく右翼の扇動に乗る愚は避ける方、が賢明かと存じます。
 何々は良い、何々は悪い。是非、ご自身で判断を。

491 名前:文責:名無しさん 投稿日:01/12/12 00:41 ID:/gNwaKSB
 >489
 それを右翼の扇動と思い込んでいるところが時代の潮流と
 ずれているんだよ、朝日記者さん。

497 名前:文責:名無しさん 投稿日:01/12/12 00:53 ID:bwgdNqIl
 >491
 実は、右翼の扇動の効果とは思っていません。
 時代の流れも重々感じております。
 それにしても、子供っぽい言動が社会にまかり通る危うさを感じています。

498 名前:文責:名無しさん 投稿日:01/12/12 00:55 ID:3cgacRdN
 >497
 では嘘と知りつつ>489を書いたと。捏造体質はまかり通りませんよ。

505 :文責:名無しさん:01/12/12 02:24 ID:k8eFaGr2
>>502
お風呂入って回線繋ぎ直しました。
どうぞ、追いかけてください。

506 :文責:名無しさん:01/12/12 02:27 ID:Ih24W9Bj
>>505
阪神支局で同僚殺しに協力した朝日記者のことをどう思ってるんだ?

507 :文責:名無しさん:01/12/12 02:28 ID:k8eFaGr2
>>506
その証拠を。

508 :文責:名無しさん:01/12/12 02:35 ID:k8eFaGr2
朝日報道叩きは、何十年前からの右翼の伝統行事です。
 本日はニュースステーションの報道で盛り上がっておるようですが、
 軽々しく右翼の扇動に乗る愚は避ける方が賢明かと存じます。
 何々は良い、何々は悪い。是非、ご自身で判断を。

509 :文責:名無しさん:01/12/12 02:37 ID:3cgacRdN
>>508
あ、いたの。じゃあ続きやるか?

510 :文責:名無しさん:01/12/12 02:37 ID:uHqsM69t
>>507
状況証拠が物語っているだろ>>359
無差別手呂なら不自然ではないが、あの記者個人を狙ったなら内部協力者を想定
せざるを得ない。

511 :文責:名無しさん:01/12/12 02:38 ID:k8eFaGr2
>>509一時間ね。

512 :文責:名無しさん:01/12/12 02:38 ID:3cgacRdN
>>508
また嘘と知りつつカキコですか。懲りませんねえ。

513 :文責:名無しさん:01/12/12 02:39 ID:3cgacRdN
>>511
このスレで書いたことは嘘だと断わりを入れて、ネットで新聞スレに戻ってきなさい。

514 :文責:名無しさん:01/12/12 02:42 ID:k8eFaGr2
>>510
記者個人を狙った根拠は?

支局に行き当たりばったりの無差別の可能性は?

515 :文責:名無しさん:01/12/12 02:42 ID:3cgacRdN
>>514
おいてめえ、無視か?スゲエ神経してらっしゃるねー。

516 :文責:名無しさん:01/12/12 02:43 ID:k8eFaGr2
とりあえず勘違いのないように。
単なる朝日擁護論者ではありませんので。

517 :aa:01/12/12 02:44 ID:IEH+QQXE
朝日放送の岡元の 関西こうぎんは 韓国系かな

518 :文責:名無しさん:01/12/12 02:45 ID:3cgacRdN
>>516
いいから>513を実行しろ。

519 :文責:名無しさん:01/12/12 02:47 ID:k8eFaGr2
>>515
何の根拠も述べずに、スゲエ神経とは。すげえ神経ですねー。

520 :文責:名無しさん:01/12/12 02:49 ID:3cgacRdN
>>519
はああ!?
なんの根拠だ?同僚殺しの根拠なら>>506に聞けよ。
オマエの嘘の根拠なら>>504読めよ。

おいおいおいおいおいおいおいおい!!!

521 :文責:名無しさん:01/12/12 02:51 ID:LCltSMM8
>>514
朝日紙面ぐらいだよ、右翼の犯行ということになってるのは。>>389読めよ。

522 :文責:名無しさん:01/12/12 02:54 ID:3cgacRdN
>>514
つーか、行き当たりばったりの無差別って・・・。
右翼の犯行だと思ってないんじゃん・・・。

523 :文責:名無しさん:01/12/12 02:54 ID:k8eFaGr2
>>520
効果についての事かい?
俺が「実は」と言ったのが、俺の嘘の根拠とは・・・・

まあ、この後期待。

524 :文責:名無しさん:01/12/12 02:57 ID:3cgacRdN
>>523
なんの根拠かって聞いてるのはこっちだよ…。日本語通じないですか?

525 :文責:名無しさん:01/12/12 02:59 ID:6DUR4N9a
>>522
テキトーにあの支局を選び、テキトーにあの記者を狙ったんじゃないか
と聞いているんだよ。
しかし、犯人は一人目をやり、息が絶えたのを確認してから、二人目を
やった。つまり、初めから一人目が目的だった。

526 :文責:名無しさん:01/12/12 02:59 ID:3cgacRdN
>>525
だっ、誰だあんた・・。

527 :文責:名無しさん:01/12/12 02:59 ID:k8eFaGr2
>>524
連続して朝日が狙われた事実が一番の根拠ですが。

528 :文責:名無しさん:01/12/12 03:00 ID:3cgacRdN
>>527
・・・・・・・・あ・・・・・・・ほー・・・・・・・・。
>>520読めよ。

529 :文責:名無しさん:01/12/12 03:07 ID:k8eFaGr2
月刊誌  テロめぐり「天誅」「お灸」表現

2001年10月4日付朝刊

「朝日は言論の自由をまもれというが そんなものは初めからない。朝日のいう言論の自由は
 連合国の反日宣伝の自由である」。
87年から90年にかけ、関連事件も含めて8件続いた116号事件で、「赤報隊」を名乗る犯人が送りつけ
てきた声明文の一節だ。14年余り前の憲法記念日の夜、兵庫県西宮市の阪神支局で記者2人を殺傷した事件
で使われた2発の銃弾は今も、私たちの社会の「言論」に様々な影響を及ぼしている。

「こんな軽率浅はかな政治家はその内天誅(てんちゅう)が下るのではないかと密(ひそ)かに思って
いたら、果たせるかなああしたことにあいなった」

『文芸春秋』の今年5月号の「わが人生の時の人々」という連載に、東京都知事の石原慎太郎氏はそう書いた。
60年10月、演壇で右翼の少年に暗殺された浅沼稲次郎・元社会党委員長の安保反対、反米の言動などを批
判したくだりだった。

 間もなく、朝日新聞の「声」欄(東京、名古屋両本社版)にこんな投書が載った。

 「野党党首がテロの凶刃に倒れたのを、容認、共感していると受け取られても仕方がない」

 投書の主は、石原氏と同世代の60代後半の男性。浅沼事件が起きたとき、戦前に逆戻りするような暗い気持

ちになったことを鮮明に覚えているという。

530 :文責:名無しさん:01/12/12 03:08 ID:k8eFaGr2
あほばっかり。

531 :文責:名無しさん:01/12/12 03:09 ID:3cgacRdN
>>530
おまえ・・・・・。IQあるか?

532 :文責:名無しさん:01/12/12 03:12 ID:k8eFaGr2
産経新聞社発行の月刊誌『正論』5月号で、独協大教授の中村粲(あきら)氏が朝日新聞の教科書問題報道を
批判した。
「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐたやうだが、昨今の朝日の傍若無
人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)が足りないやうだ」(原文のまま)

533 :文責:名無しさん:01/12/12 03:12 ID:3cgacRdN
>>532
おーい、おれは放置っすかー?
さみしいじゃん。

534 :文責:名無しさん:01/12/12 03:14 ID:k8eFaGr2
>>533どうしたの?

535 :文責:名無しさん:01/12/12 03:17 ID:3cgacRdN
>>534
は?チンケなプライドが邪魔をして、逃げるに逃げられないウンコちゃんをいじって遊んでますがナニか?
つーか>>513を実行しろ。

536 :文責:名無しさん:01/12/12 03:18 ID:3cgacRdN
まさか一時間こうやってのらりくらりとするつもりか?

537 :文責:名無しさん:01/12/12 03:19 ID:k8eFaGr2
>>535他に。

538 :文責:名無しさん:01/12/12 03:19 ID:3cgacRdN
513の書き方が悪かったかな?
>>508は嘘と知りつつ書きました。ごめんなさい。」と書いてから、
ネットは新聞に取って代れない
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1007489646/
に来なさい。

539 :しつもん:01/12/12 03:22 ID:3cgacRdN
>>519にある「根拠」とはなんの根拠ですか?

540 :文責:名無しさん:01/12/12 03:25 ID:k8eFaGr2
眠いよ。議論するネタが決まって無かったね。・・お互い。
やはり「議題」がなくちゃね。

541 :文責:名無しさん:01/12/12 03:27 ID:k8eFaGr2
>>538 再販に話題がいくのは興味ない。

542 :文責:名無しさん:01/12/12 03:28 ID:3cgacRdN
>>540
ネタなら「ネットは新聞〜」の方でてめえがふってきただろうが。
答えてやったんだからなんとか言えよ。質問も書いてあるしな。

543 :文責:名無しさん:01/12/12 03:30 ID:3cgacRdN
>>541
はぁ?
>>501
>>502
>>505
でID:k8eFaGr2=ID:bwgdNqIlだろうが。

向こうのスレの
 90 名前:文責:名無しさん 投稿日:01/12/12 01:13 ID:bwgdNqIl
  大体ネットで情報を配信するのは誰なの?
  あなた達何処を信じるの?
  判断できる能力はあるの?
このくだらない質問を飛ばしたのはおまえだろ。おまえ、記憶力あるか?

544 :文責:名無しさん:01/12/12 03:32 ID:k8eFaGr2
>>542 ネットでの言論活動について?

545 :文責:名無しさん:01/12/12 03:35 ID:k8eFaGr2
>>543
お前、振るならうまく振れよ。
何についてか。

546 :文責:名無しさん:01/12/12 03:36 ID:3cgacRdN
いつものステキな勝利宣言をどうぞ。


547 :文責:名無しさん:01/12/12 03:40 ID:Q6B1B4Qh
はーい。ウヨちゃんが勝ちましたーーー!ヴイ

548 :文責:名無しさん:01/12/12 03:41 ID:3cgacRdN
>>547
おまえも「ネットは新聞〜」の方にいたよな。
かわりにやるか?

549 :文責:名無しさん:01/12/12 03:43 ID:3cgacRdN
2対1でもこわいか?
殴り合いしようって言ってるんじゃないんだよ?
出されたネタに俺が食いついてるから、それをいじってみろって言ってるんだよ。

550 :文責:名無しさん:01/12/12 03:46 ID:k8eFaGr2
結局情報網と取材力を持ってるのはマスコミだよ。
あなたの発言よりは、ナニナニ印の記事の方が信憑性があるんだよ。
個がそれぞれ意見を持って、尊重されるのは大賛成。
ネットの可能性を否定する訳じゃないけど、現実には双方向なんてまだまだ。
一方通行の嘘と真実の区別が容易につかない。
遊べるけどね。

551 :文責:名無しさん:01/12/12 03:47 ID:3cgacRdN
>>550
あのなあ・・・・・。俺のレスに基づいた返答をしろよ・・。あほやなあ・・。
なによりまず、スレ移動しろ。

552 :文責:名無しさん:01/12/12 03:49 ID:Q6B1B4Qh
>550
たぶんそのあたりの常識が、まだ「この子」には
ないんだと思う。2ちゃんだってマスコミの記事
ベッタリなのにね。新聞社のサイトが閉じたら、
この板もニュー速系も壊滅だろうに。

「事実(報道)」と「単なる意見(主観)」の区別
が付くようになったらまたいらっしゃい>ウヨちゃん。

553 :文責:名無しさん:01/12/12 03:52 ID:3cgacRdN
>>552
あのなあ・・・・・。俺のレスに基づいた返答をしろよ・・。あほやなあ・・。
なによりまず、スレ移動しろ。

554 :文責:名無しさん:01/12/12 04:00 ID:3cgacRdN
はぁ・・・。
二人そろって逃亡ですか…。なさけない・・。

555 :文責:名無しさん:01/12/12 07:02 ID:9BLg5/uV
わけわからん(w

556 :文責:名無しさん:01/12/12 14:27 ID:WaxgpO8N
322 名前:謎投稿日:2001/06/07(木) 06:36
赤報隊の朝日新聞襲撃事件は協会と関係あるの?

327 名前:>322 投稿日:2001/06/08(金) 09:17
>>322
霊感商法はスパイ防止法と関係あると指摘した朝日は、他紙と比べ突出していた。
いつ殺られるかと心配していたが、案の定…。

328 名前:>326 投稿日:2001/06/08(金) 09:36
>>326
捜査中であり、証拠は出せない。
しかし、犯行声明には不審な点が多い。
「天罰」は下るもの。愛国・国粋の伝統では、「天誅」を下すというはず。
「反日朝日」は、日本人の立場から書けば、当然「非日…」「非国民…」のはず。
大人が書く日本語は、ふつう、読点「、」を使い、分かち書きはしない。
声明文はその点でも、まるでハングル。

557 :文責:名無しさん:01/12/12 14:27 ID:WaxgpO8N
329 名前:322 投稿日:2001/06/08(金) 13:08
でも、霊感商法とスパイ防止法がなんで関係するんですか?
当時の記事をもう少しくわしくお願いします。
あと犯人グループが朝鮮系とすると、
韓国協会・・・
ってことでしょうか?

331 名前:>329 投稿日:2001/06/08(金) 16:28
「霊感商法はスパイ防止法と関係ある」と朝日が指摘していたかどうかはさて置き、
その当時、統一教会がフロント(偽装団体)である国際勝共連合をつかい、スパイ
防止法の制定を推進すると称したキャンペーンを大々的に展開していたのは事実。
単なる淫祀邪教であった統一教会が大きく組織化される過程にKCIA(韓国中央情
報部)の要員が多数関わっていた事、日本への最初の「伝道」も韓国特務機関員により
行われた事、今なお、自民党を中心とした国会議員のもとに大量の「秘書」を送り込み、
日本国の国政を内部からリサーチしている事など、自らの「スパイ」的性格は棚に上げ、
同キャンペーンに奔走する様は滑稽ですらあった。
ところで、それらの活動を支える資金は、言うまでもなく霊感商法であるから、その
意味で両者は確かに関係があると言えるだろう。

558 :文責:名無しさん:01/12/12 14:28 ID:WaxgpO8N
332 名前:>329 投稿日:2001/06/08(金) 17:52
>霊感商法はスパイ防止法と関係あると指摘した朝日は、他紙と比べ突出していた。
>当時の記事をもう少しくわしくお願いします。

昭和61年11月25日付の紙面および、昭和62年4月10日号までの「朝日ジャーナル」誌。
これらによって、上記2つが統一教会/勝共連合の手によるものであることは歴然とする。
いまでは常識だが、当時はタブーで、知っている者は少なかった。
よって、朝日新聞社挙げての大掛かりなキャンペーン報道であると思われた。

333 名前:>328,329 投稿日:2001/06/08(金) 18:04
>声明文はその点でも、まるでハングル。
>あと犯人グループが朝鮮系とすると、韓国協会・・・

原稿はハングルで書かれ、それを忠実に翻訳した結果、読点が使われなかったのではないか。

(宗教板)統一教会の何が悪い!!!!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/987/987847580.html

559 :本当に右翼か?:01/12/12 14:59 ID:uvctmDuY
>「天罰」は下るもの。愛国・国粋の伝統では、「天誅」を下すというはず。
「反日朝日」は、日本人の立場から書けば、当然「非日…」「非国民…」のはず。
大人が書く日本語は、ふつう、読点「、」を使い、分かち書きはしない。

野村秋介と「一水会」代表の鈴木邦男も同じような指摘をしていたなあ。
とても右翼の犯行とは思えない。声明文の文章も右翼が使う常套句を真似ているようだ。
警察関係者も右翼活動家を洗ったが全く
しっぽも出てこず、右翼の線は捨ててはいなかったが、初動捜査を変えたらしい。
この辺の事情を朝日はあまり書かずに、右翼による言論弾圧を目的とするテロと
いう報道ばかりしている。どうも相手の思うつぼに朝日は嵌まっているような気がするが

560 :文責:名無しさん:01/12/12 16:56 ID:+hjz+Mja
90年代  「慰安婦」明記、執筆者に脅迫状 2001年9月4日付朝刊

 93年8月、当時の河野洋平官房長官は戦時中の従軍慰安婦問題で「強制」があったと認めた。
同月、細川護煕首相も「侵略戦争であった」と発言した。
こうした流れの中で、中学歴史教科書を発行していた7社すべてが、97年度版で初めて「従軍慰安婦」を取り上げた。
 96年5月、このことが一斉に報道されると、右翼団体の激しい街宣行動が始まった。
教科書会社幹部や執筆者宅に脅迫状が送りつけられた。ある執筆者に来た脅迫状にはこうあった。

 「拝啓 偏向自虐的教科書の出版は 国家転覆陰謀罪を構成致します」

 執筆者の自宅の写真や「『赤報隊』精神に続け」と書かれた紙が同封されていた。
97年春には、朝日新聞大阪本社を100台以上の街宣車が取り巻いた。
「新しい歴史教科書をつくる会」が正式発足したのは、同年1月。学者、文化人、財界人らが名を連ね、
全都道府県に支部ができた。会員の中には、「日本を守る国民会議」の後身「日本会議」のメンバー、「大和魂の振起」
などを掲げる宗教団体「キリストの幕屋」(本部・熊本市)の信者らもいる。
 「つくる会」の学者らの中学歴史教科書は今年、検定に合格したが、採択率は1%未満だった。
「従軍慰安婦」を記述した教科書も1社だけになった。

 「従軍慰安婦」の記述が中学歴史教科書に一斉に登場した97年当時、文相だった小杉隆・前自民党代議士はこう話す。
 「慰安婦問題に限らず、歴史の事実を事実として教える。それが教科書だ。この考えは今も変わらない。あの戦争につ
いての反省は当然、ある。『つくる会』の動きが活発だが、過去をすべて正当化しようとする主張への賛同者が増えると
は思えない。物事は国内、国際の両方から複眼的に見るべきだ」

 文相時代、自宅周辺で右翼団体の激しい街宣が続いた。事務所のドアを破られそうにもなった。
今年8月、「つくる会」事務所が放火された事件も指摘、「民主主義の時代に暴力的なやり方は許せない」と語った。

561 : :01/12/12 23:49 ID:En8+7dyd
「反日」はキチガイ用語

562 :文責:名無しさん:01/12/12 23:54 ID:ghDt639r
>>560の脅迫状も分かち書きですね(w

563 :文責:名無しさん:01/12/13 13:43 ID:Z+YgR2zN
右翼の皆さん、本日も恒例の「朝日叩き」、ご苦労様です。

564 :文責:名無しさん:01/12/13 13:45 ID:Ed7k67v7
>>562朝日叩き煽りご苦労。たまには煽る以外の事もしてくれ。

565 :文責:名無しさん:01/12/13 13:54 ID:Z+YgR2zN
「朝日叩き」は数十年来「右翼」のスローガンになっておりまして、
朝日のあらを探す事が一人前の右翼になる為の登竜門でもあるのです。

一般の方におかれましては、くれぐれも面白がって「朝日叩き」をしておられますと、
「右翼」に間違われる恐れがありますので、十分にご注意の上ご発言下さい。

566 : :01/12/13 14:00 ID:yimKNSc6
「朝日叩き」とやらが「右翼」の登竜門だとすると...
やっぱり朝日はサヨクの巣窟だってことだな。

567 :文責:名無しさん:01/12/13 14:03 ID:TCrvxOC9
問題は「朝日叩き」の中身だな・・・
主張に対する反論や、記事の内容に対する検証をもって
「叩き」と表現するなら、まさに言論弾圧的な考え方だね(w

568 :文責:名無しさん:01/12/13 14:04 ID:Ed7k67v7
右翼は日本語を使うぞ!うかつに日本語を使うと右翼に間違われるぞ!
右翼は食べ物を食べるぞ!うかつに食べ物を食べるとと右翼に間違われるぞ!
まともな人間は捏造新聞を嫌うぞ!捏造新聞を嫌うとマトモな人間と間違われるぞ!

569 :「音読み」は「邪魔」である:01/12/13 14:19 ID:qDkWMM/P
「音読み」は「邪魔」である
http://nara.cool.ne.jp/mituto

570 :文責:名無しさん :01/12/13 17:09 ID:mlYTKpwW
「右翼叩き」は数十年来「朝日」のスローガンになっておりまして、
右翼のあらを探す事が一人前の朝日になる為の登竜門でもあるのです。
一般の方におかれましては、くれぐれも面白がって「右翼叩き」をしておられますと、
「朝日」に間違われる恐れがありますので、十分にご注意の上ご発言下さい。

571 :文責:名無しさん:01/12/13 17:21 ID:etMye0mV
朝日、2ちゃんねらのオモチャに。
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1008169108/

572 :文責:名無しさん:01/12/14 01:37 ID:6u+pZPqk


573 :aa:01/12/14 01:46 ID:Z5gEmzZD
靴は韓国から大阪(正確には伊丹のディスカウントストア ジャパン)
あれ 吉本興業の元漫才のところだ

574 : :01/12/14 05:14 ID:OE6TY65U
>>560 その慰安婦問題だけどね。朝日新聞社に海外主要メディアへ「強制連行」虚報の誤りを正すメッセー儀を送るように働きかけませんか。
朝日はあきらかにあの吉田の捏造を広めるのに主要な役割をはたしたのだし、朝日の名をもってするのが海外でも誤解を正すのにもっとも良い方法だと思います。
また、そうすることが誤った報道を行った朝日新聞社の言論責任をとるということにもなります。

575 :文責:名無しさん:01/12/14 05:16 ID:OE6TY65U
メッセー儀 > メッセージ

576 :朝日人:01/12/14 05:25 ID:Q6RzDZXs
>>574
絶対いや。

577 :文責:名無しさん:01/12/15 12:33 ID:RTbEt88V
肉体言語 「もの申すには直接行動」 2001年11月9日付朝刊

戦後の日本で、衝撃的なテロ事件がいくつも起きている。60年には右翼少年が演説中の社会党委員長を刺殺し、
74年には新左翼過激派が東京・丸の内の三菱重工ビルを爆破。95年にはオウム真理教信者が東京の地下鉄に
猛毒サリンをまいた。87年5月、記者2人が散弾銃で殺傷された朝日新聞阪神支局襲撃事件もその一つだ。
戦前の軍部台頭につながったテロ事件が、半世紀以上たった今も、なぜ続くのか。テロ事件の当事者らに会った。
(116号事件取材班)

578 :文責:名無しさん:01/12/15 12:34 ID:RTbEt88V
肉体言語 「もの申すには直接行動」 2001年11月9日付朝刊

10月20日夜、東京都千代田区公会堂。全国から700人を超える右翼関係者らが集まった。8年前のこの日、
朝日新聞東京本社内で短銃自殺した政治団体代表の故野村秋介氏(当時58)の追悼集会だった。
毎年、命日の前後に開かれている。
 63年の元農相河野一郎氏邸焼き打ち、77年の経団連会館襲撃と、政財界へのテロ事件を重ねた野村氏は、
阪神支局事件についても「赤報隊を評価する」と語っていた。右翼陣営に影響を与えたのは、「肉体言語」と表現
したテロの論理だ。
 野村氏の自殺から半年後の94年4月、その門下生の一人、内山国泰氏(48)が、短銃、ダイナマイトなどを
持って仲間と朝日新聞東京本社の役員応接室に乱入し、広報担当ら2人を人質に約6時間、立てこもった。
 「東京裁判史観に基づく偏向報道を改めさせるため、死をもって訴えた野村先生の遺志を継ぐ」ためだったという。
銃口を人質に向け、一方的に自説を主張し、報道機関の電話取材に応じた後に逮捕された。
内山氏は約2年前に服役を終え、右翼団体の代表になった。事件を報じる新聞や週刊誌の切り抜きを見せながら、
横浜市の事務所で語った。
 「マスコミは我々の意見を載せない。事件が報道されれば、動機が世間へ伝わる。この事件でマスコミの論調が
変わったとは思わないが、力のない者がもの申すにはテロしかない。これが肉体言語だ」

579 :文責:名無しさん:01/12/15 12:34 ID:RTbEt88V
肉体言語 「もの申すには直接行動」 2001年11月9日付朝刊

右翼が最も敏感に反応するのは、天皇制をめぐる言動だ。
88年12月、当時の本島等・長崎市長が市議会で「(昭和)天皇の戦争責任はあると思う」と発言した。
全国から右翼団体の街宣車が長崎に集まった。
昭和天皇の喪が明けた直後の90年1月18日、市長は短銃で胸を撃たれ重傷を負った。地元の右翼団体「正気塾」の
塾生が殺人未遂容疑で逮捕された。
事件後、同塾は全国の右翼団体へ「声明」を送った。
 「不敬なる発言」「許すべからざる言動」「無礼」――。市長を非難する言葉の後に、塾生が市長に謝罪させようと
したが面会を拒否されたとし、「残されたものは、直接行動しかありませんでした」と主張している。
 事件当時、別の事件で服役していた塾頭・中尾征秀郎氏(47)は「この問題でほかの団体に先を越されたら、
地元として塾の看板を降ろさなければと考えていた。撃った塾生も同じ気持ちだったと思う」と話す。
 「自分らはテロを否定できない。話し合いだけなら、市民団体になってしまう」

580 :比ヤング:01/12/15 12:53 ID:4ZiO1rqU
「これらの憎むべき犯人たちは、草の根を分けても必ず捜し出し、厳罰を加えて、
犯行の再発を防がねばならぬ。爆弾犯の冷酷、卑劣さは、自分は安全な圏内にいて
人々が殺傷されるのをじっと見ている点にある。しかも、犠牲者は何の罪もない
人たちである。爆弾犯の動機、目的は恐らく、革命のためとか、社会に復讐するため、
あるいは世間が騒ぐのをみて楽しむため、といったところであろう。…みすみす人命を
奪うと分かっていながら、冷然と人ごみの中に強力な爆弾を次々と仕掛けていくのである。
多分、治安妨害や殺傷目的の爆発物使用が現行法では最高死刑に当たる重罪であることは、
かれらも承知のうえでのことであろう。…これ以上、いたましい犠牲者を出さぬため
現実的で有効な手段としては、爆発物の使用を未然に防止する手だてを講じ、さらに犯人を
確実に逮捕して厳罰に処するほかない。その具体策が強力に推進されねばならないのである。
(「社説―草の根わけても爆弾犯を捜せ」『朝日新聞』昭和49年10月15日付朝刊)

581 :・・・。:01/12/15 13:16 ID:+hQuI7GY
これ本当?朝日もマトモな事書くじゃん。

582 :比ヤング:01/12/15 13:20 ID:4ZiO1rqU
>>581

本当だと思います。↓の本に「爆弾魔キャンペーン」として紹介されていました。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9850085096

583 : :01/12/15 13:26 ID:W+woGtIY
>>581
でも米のアフガン空爆は反対なのれす(W

584 :文責:名無しさん:01/12/15 14:03 ID:BrleCSoZ
>>583
あれも「自分は安全な圏内にいて人々が
殺傷されるのをじっと見ている点」で
一緒じゃないのか?

585 :文責:名無しさん:01/12/15 14:05 ID:tuPEqlR5
>>579
>「自分らはテロを否定できない。話し合いだけなら、市民団体になってしまう」

左翼のばあい、火炎瓶までなら朝日が市民団体認定

586 :比ヤング:01/12/15 14:07 ID:4ZiO1rqU
>>584

自爆ならいいのか。KAMIKAZE!

587 :文責:名無しさん:01/12/15 22:14 ID:dXe1zL4I
毎月1回やってる朝日の赤報隊特集の記事なんだけど、12月4日の記事では、
「国家機密法をめぐる論争が触発」という見出しで、朝日が強く反対したことで、
法案が潰されたため、右翼勢力が朝日に対する示威や脅迫に及んでいたとし、
そのために事件が起きた可能性があるかのように報道していた。
それより前には、教科書問題で朝日の報道姿勢が攻撃されていたと報じていたのに。
要するに朝日新聞の思想と敵対する勢力は赤報隊の可能性があり、そのような危険な
勢力が望んでいる事に朝日は毅然と反対してきたのだと言いたいわけだ。
朝日の紙面はカルト教団の洗脳の手口と本質的に同じだな。
自分達の思想こそ真理であり、正義であると信者に思い込ませるが、それが嘘である
ため当然弾圧される。その言い訳として、いずれサタンが攻撃してくると言いくるめ
ておく。すると予言的中となる。「法難だ」というわけ。
だいたい朝日の取材班が平和相銀の疑惑のチャート図を見ていないはずがない。
なぜ一切報じようとしないのか?つまり、この事件を利用して読者を洗脳しようという
確信犯的な意図があると考えるしかない。

588 :文鮮明は記事捏造を全イスラム教徒に謝罪しる!:01/12/15 22:39 ID:kKQVOapV
Press Uses Actors in War On Islam
ワシントン・タイムズ(統一協会系)は、アフガンの戦争報道で、二枚の写真を捏造した。
一人の役者が、最初はアメリカの敵として、その九日後にはアメリカの味方として、二度登場した。
http://www.public-action.com/911/casting.html

589 :文責:名無しさん:01/12/16 14:30 ID:MVBu4qjC
赤報隊 「一殺」から「多殺」へ 2001年11月9日付朝日朝刊


「一人一殺はもう古い」。一連の朝日新聞襲撃のうち、静岡支局爆破未遂事件の犯行声明に赤報隊はこう書いた。

「一人一殺」は戦前の32年、前蔵相や財閥幹部が暗殺された「血盟団事件」の首謀者が唱えた。

戦前、別のクーデター未遂や政治家暗殺未遂事件にかかわった中村武彦氏(89)がこう解説する。

「右翼は事件を起こしたら逃げ隠れせず、自決や自首で責任を取るということだ」

赤報隊は同じ犯行声明の中で「一人多殺しかない」と主張して犯行を重ね、90年5月の愛知韓国人会館放火事件

を最後に動きを止めた。「我々の同志とは思えない」と、中村氏は言う。

 81〜83年、米国や旧ソ連の総領事館などを襲撃し、「日本民族独立義勇軍」名の犯行声明を出した犯人も、

赤報隊と同様に姿を消している。捜査当局は、反米、反共を標ぼうする新右翼グループの周辺にも関心を寄せている。

新右翼は新左翼過激派の武装闘争の影響を受けたとされる。

 宗教がらみのテロ事件では、オウム真理教による一連の事件が記憶に新しいが、かつて別のカルト団体に所属し、

そこで「教団の敵への対策」を担当したという男性(47)はこう話す。

「政治の世界でも、宗教の世界でも、自分たちだけが絶対的に正しいという思想がテロを生み出している」

590 :文責:名無しさん:01/12/16 23:43 ID:8SgLZS1u
肉体言語 「もの申すには直接行動」 2001年11月9日付朝刊

10月20日夜、東京都千代田区公会堂。全国から700人を超える右翼関係者らが集まった。8年前のこの日、
朝日新聞東京本社内で短銃自殺した政治団体代表の故野村秋介氏(当時58)の追悼集会だった。
毎年、命日の前後に開かれている。
 63年の元農相河野一郎氏邸焼き打ち、77年の経団連会館襲撃と、政財界へのテロ事件を重ねた野村氏は、
阪神支局事件についても「赤報隊を評価する」と語っていた。右翼陣営に影響を与えたのは、「肉体言語」と表現
したテロの論理だ。
 野村氏の自殺から半年後の94年4月、その門下生の一人、内山国泰氏(48)が、短銃、ダイナマイトなどを
持って仲間と朝日新聞東京本社の役員応接室に乱入し、広報担当ら2人を人質に約6時間、立てこもった。
 「東京裁判史観に基づく偏向報道を改めさせるため、死をもって訴えた野村先生の遺志を継ぐ」ためだったという。
銃口を人質に向け、一方的に自説を主張し、報道機関の電話取材に応じた後に逮捕された。
内山氏は約2年前に服役を終え、右翼団体の代表になった。事件を報じる新聞や週刊誌の切り抜きを見せながら、
横浜市の事務所で語った。
 「マスコミは我々の意見を載せない。事件が報道されれば、動機が世間へ伝わる。この事件でマスコミの論調が
変わったとは思わないが、力のない者がもの申すにはテロしかない。これが肉体言語だ」

ウヨ君たち、肉体言語だよ。

591 :aa:01/12/17 00:12 ID:lS1qEAk8
よみうりテレビの岩田公雄と社民党 辻元は 深い関係がありそうだ

592 :文責:名無しさん:01/12/17 17:49 ID:k0BuohlH
ひるまず、世論を味方に
私はこう見る 碓井真史さん(新潟清陵大教授)

2001年11月9日付朝刊

 ――朝日新聞襲撃事件と米国の同時多発テロに共通点はあるでしょうか。

 「死傷者数も、起きた状況も異なるが、テロを起こした側にすれば、米国についても朝日新聞についても、

『巨大な敵』ととらえていたはずだ。米国のテロの犯行グループも、赤報隊も、心理的には自分たちを被害者と感じていたと思う。

自分たちが一方的にやられ続けてきたという恨み。その恨みが、個人の利害によるものではないところが不気味だ。

自分たちこそ正義だという『聖戦』意識も共通する」

 「人間は、自分が弱者であることを素直に認められない場合、強がるしかないものだ。赤報隊の犯行声明は

高圧的で自信にあふれているようだが、実はネコに追いつめられたネズミの心境だったのではないか」


 ――テロへの適切な対処の仕方は。

 「テロは人々の恐怖と不安につけ込む『心の戦争』と定義できる。テロはもちろん認められないが、心理戦を仕掛けられた以上は、

『何が何でも負けない』という姿勢を示すことが、まず肝心だ。被害が深刻でも、

たとえテロリストの主張が痛いところをついていたとしても、ひるんではならない」

 「最終的にテロは割に合わないと思い知らせなければならない。そのためにはテロリストを孤立させる必要がある。

世論を味方につけることが最も重要だ。米国はその点を十分意識しているようだが、誤爆によって反米感情を高めてしまっている」


 ――朝日新聞襲撃事件への世論をどう感じていますか。

 「事件直後と今とは異なるように思う。この15年近くの間、事件は風化が進んだ。

朝日新聞と赤報隊の問題としか見ない人たちが増えてきた。

政治不信と同じようにマスコミ不信が広がったことと無関係ではないと思う。マスコミの人たちは高い所にいて、

市民との距離が広がっていないだろうか。もし、マスコミが市民にとって『自分たちの目であり、耳であり、口である』

という状況なら、受け止め方は違っていたはずだ」

 「市民の側も、何も行動せず、不信感を募らせるだけではいけない。気にくわない記事を書かれれば暴力で脅せば済む

という社会になったとすれば、困るのは市民自身だ。マスメディアも政治も本来、市民一人ひとりが育てるべきものだ」

593 :文責:名無しさん:01/12/19 01:27 ID:n+nyu0tr
「おまえは反日だ」。若者たちのインターネットの掲示板で最近、こんな言葉が飛び交う。
数年前、朝日新聞に「文化人の著書に『反日』という言葉が目立つ」という投書が読者からあった。
書店で調べると、複数の学者の本や雑誌論文に「反日的日本人」「反日分子」などの文字が見つかった。
「『反日』をまん延させたのは赤報隊だ。事件前には右翼もほとんど使わない言葉だった」と、
新右翼団体「一水会」の前会長鈴木邦男氏は言う。
赤報隊の一連の犯行声明には、「反日分子を処刑」「反日マスコミ」「反日企業」など「反日」の文字が
計19カ所もある。
「相手の存在を全否定し、議論を拒否する言葉だ。最初に見たとき、ショックを受けた」。こう話す鈴木氏も、
かつては暴力やテロを肯定していたが、「昭和天皇には戦争責任がある」と発言した本島等・長崎市長が90年に
右翼活動家に撃たれた事件を機に、テロ否定に変わったという。「右翼に『暴力の恐怖』のイメージがつきまとう限り、
議論も運動も広がらない」

594 :文責:名無しさん:01/12/19 01:56 ID:gUT1DFN8
なんか反日な人達の必死なコピぺが笑いを誘うね。
そんなに赤報隊が右翼だと思い込みたいのかね?
北朝鮮がからんでると見た方が自然だと思うが(藁

595 :文責:名無しさん:01/12/19 02:02 ID:d2mo5Mgc
そうそう、拉致疑惑に関してだけど朝日は小さく報じてたよね。
朝日は赤報隊を怖れてるんじゃ無かろうか?

なんで朝日は拉致疑惑を大きく報じないのだろうか?

596 :文責:名無しさん:01/12/19 02:11 ID:5zelkY6E
そもそもウヨサヨっていうレッテル張りこそが
相手の存在を全否定し、議論を拒否する言葉だろうが。

597 :文責:名無しさん:01/12/19 02:29 ID:ChUZG0qM
>>569
なんで「ウヨサヨ」が 「相手の存在を全否定し、議論を拒否する言葉」なのだろうか?
サヨの立場が危うくなると出て来る中立野郎こそ対話の障壁物なのだが(W

598 :文責:名無しさん:01/12/19 02:30 ID:nJ8eLVK2
>>597
リンク先の間違え方が絶妙。ワラタ。

599 :文責:名無しさん:01/12/19 02:41 ID:TPOdllbm
>>598=↓クマの自作自演?

307 名前:  :01/12/19 02:34 ID:P03J5xTQ
>>マタギの皆様

クマ出没注意報

「言論」板

600 :aa:01/12/19 02:48 ID:yhu3XxKU
戦没者を 愚弄する 報道者名  フジ編

戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の 民社党 大橋巨泉系 フジ 小倉智昭  の 戦没者援護法を無視した 偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の 石原知事の天敵 フジ 笠井信輔の 戦没者援護法を無視した偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の 石原知事の天敵  デープスペクター の 戦没者援護法を無視した偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の 不敬発言 浅井 の 戦没者援護法を無視した偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の 元統一教会 飯星景子 の 戦没者援護法を無視した偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の フジ 和田 圭 の 戦没者援護法を無視した 偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の フジ 安藤優子の 戦没者援護法を無視した偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の フジ 宮川俊二の 戦没者援護法を無視した 偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の フジ 黒岩祐治 戦没者援護法を無視した 偏向報道が 悪い
戦没者を 愚弄する 反日 反天皇 韓国追従 の フジ 吉崎典子の 戦没者援護法を無視した 偏向報道が 悪い

601 :文責:名無しさん:01/12/19 02:58 ID:zX6InBLQ
いつものクマ荒らしですな(W

602 :文責:名無しさん:01/12/21 22:37 ID:Q+3o5L39
戦後」評価 議論きちんと
私はこう見る 姜尚中さん(東大教授) 2001年10月4日付朝刊

――朝日新聞襲撃事件が日本の言論状況に与えた影響は。

ある一線を超えた発言をすることへの恐怖心を市民に植え付けた。とくに昨今の教科書問題では、
表の世界での偏狭な言論と、裏側での無言電話などの脅迫行為が自由な社会を圧迫している。
両者の間につながりがあるとは思わないが、結果として補い合っている。

 ――根っこには何があると。

 日本人が戦後をどう生きてきたのかに行き着く。戦後民主主義はA級戦犯を断罪した東京裁判を受け入れ、
平和憲法を評価して初めて成り立つが、これを認めない人々がいる。

 ――どのような対応が求められますか。

 戦後民主主義を認めないという人と話すと、自分たちが受け入れられていないという被害者意識を強く感じる。
そうした屈折した怨念(おんねん)が間欠泉のように時折、暴力の形で噴き出るのだと思う。
テロは許せない。だが、事件が起きる構造はある。それをなくすには、「戦後」の評価をめぐり、
未来につながる開かれた議論を徹底的にやり直すしかない。

 ――議論が不十分だと。

 そう思う。例えば、廃刊になった朝日ジャーナルは左右の幅広い人たちが議論できる場になっていた。
一方的に主張するジャーナリズムではなく、様々な立場の人たちが意見を述べ合う広場のようなメディアが必要だ。
議論にタブーはいらない。

――赤報隊が使った「反日」という言葉をどう思いますか。

 安易で乱暴な言葉だ。当時、私は在日外国人として指紋押なつを拒否しており、
襲撃事件をひとごととは思えなかった。

 ――米国で同時多発テロ事件が起きています。

 犯人グループには、富める超大国への屈折した怨念がある。イスラム諸国の多くは貧しく、内戦に苦しんでいる。
そうした構造を変える取り組みをしないと根本的解決にならない。
国内では自衛隊の役割を拡大させる動きが進んでいる。米国ではテロ対策のために人権や市民的自由が制限されつつあり、
日本への波及も心配だ。戦後民主主義の崩壊という赤報隊の願いが、思いもかけない形で実現する事態は、
何としても避けたい。

603 :文責:名無しさん:01/12/22 00:03 ID:aLkO9srU
犯人確定もされていないのに、右翼のテロということになっているのは
アメリカの姿勢に通じるものがあるね。

604 :文責:名無しさん:01/12/22 00:22 ID:QMGYizrh
朝日の夕刊で特集してるよ。今日は五日目だった。
小尻記者のいまわの言葉は「畜生」だったそうな。
なんだかんだ言っても朝日記者も犯人を恨んでると思う。
犯人さがしのヒントが載っていそうな気がする。

605 ::01/12/22 00:25 ID:wom09EF1
アメリカのテロに対して「テロをされるにも理由がある」みたいなこと
ほざいておきながら、自社がテロにあった場合は思考停止する・・

606 :文責:名無しさん:01/12/22 00:52 ID:4Rbd79AQ
5月3日に伝えたいこと・本島等さん (元長崎市長)

朝日新聞阪神支局襲撃から14年

 長崎市長だった88年12月7日、市議会で「(昭和)天皇の戦争責任はあると思う」と発言した。
反発した右翼団体のメンバーに、90年1月18日、市庁舎前で銃撃された。
     *
 ガチンと音がして衝撃があった。口の中が温かくなった。吐いてみたら血だった。
発言から1年余り、脅迫が続き、いつか襲われるかもしれないと思っていた。市内に右翼団体の車が集まり、
市長室にはガソリンを持った男が現れた。どこへ行っても無意識に周囲を見渡し、帰宅するとそれまで触った
こともなかったカーテンを閉めた。その時は感じなかったが、心のどこかに恐怖があったのだろう。
弾は背中から左胸を貫通した。公務復帰まで2カ月かかった。いまも背中からわき腹にかけて手術痕が残っている。
     *
 当時は昭和天皇が病気だった。その戦争責任について問われたことへの答弁だったが、
自身はそれほど物議を醸すとは予想していなかった。
     *
 確かにあいまいな答えをしておくのも手だったかもしれない。しかし、公の場で公に聞かれたのだから。
議会は真実が誠実に裏表なく語られるべき所だと考えた。それで私自身の考えを率直に話した。
終戦直後は天皇の戦争責任がもっと率直に議論されていた。
連日の報道や周囲の心配。そんな騒ぎに、いいかげんにしてくれという気持ちになった。疲れた。
しばらく戦争責任や事件についての発言を控えるようになった。発言はいまも間違っているとは思っていない。
     *
 記者が散弾銃で殺傷された阪神支局襲撃事件は、本島さんの発言の約1年半前だった。

607 :文責:名無しさん:01/12/22 00:52 ID:4Rbd79AQ
    *
 2つの事件を直接結びつけては考えなかった。だがいま、日本には本物の自由がないとつくづく感じる。
私の発言は「公的な人間がするものではない」「天皇が病気で時期が悪い」と批判された。条件付きの自由は本物の自由ではない。
阪神支局の事件で犯行声明を出した赤報隊は、朝日新聞が「反日的」だという。仮にそうだとしても、言論の自由は、
人をいやしめたり事実をねつ造したりする場合は別にして、どんな意見でも認めるはずだ。
気になったのは、私の事件後も「天皇に本当に戦争責任があるのか」ということがあまり論じられなかったことだ。
発言を取り消すよう求めてきた支持者も「右翼の車で道路が渋滞して困る」と言った。
「間違っているから撤回しろ」ではなかった。
阪神事件でも「朝日新聞が本当に『反日的』なのか」が議論されたか。
なぜ襲われたか、もっと問題の本質に迫らねばならなかったはずだ。「明治以来の誇り高い日本」という考えが日本的というなら、
いま大部分の人々は反日的ということになるのではないか。
     *
 本島さんを襲った男性は懲役12年の判決を受けた。阪神事件は時効まで7カ月を残して未解決のままだ。
     *
 阪神事件も私の事件も、非常に独善的な犯人像が見える。社会と意見を交わすことなく孤独を深めて力む。
それでいて自信は深い。そんな心理が、気にくわない対象に暴力を振るう短絡的行動につながった。
事件以来ずっと、自分を撃った犯人を許すと言い続けてきた。彼と一度話し合いたいと思ってきた。
君の主張が正しいのなら、私の信念も正しい。だから暴力はいけない。そこは言論の自由と認め合うべきだ。


長崎県・五島列島の新魚目町生まれ。京大卒。高校教師や代議士秘書から長崎県議、自民党県連幹事長を経て、
79年、長崎市長に当選、4期16年務めた。95年の落選後は、戦争責任や平和、核廃絶をテーマに研究や講演、
著作活動を精力的に続けている。近著に森村誠一、柴野徹夫両氏とのてい談「私たちは戦争が好きだった」。
クリスチャン。長崎市在住、79歳。

608 :文責:名無しさん:01/12/22 00:57 ID:zjtwlnBn
で、赤報隊はなんで朝日の論調を変えずに消え去ったんでしょうか?
疑問は膨らむばかり。
まさか北朝鮮が献金を受け続ける為に右翼を騙ったってことは無いんでしょうが。
なんで消えたんでしょう赤報隊。

609 :文責:名無しさん:01/12/22 01:03 ID:1vkSRYnv
同じコピぺするサヨクって左翼では無いみたい。
赤報隊が右翼で無ければ困る人達みたい。
朝日が朝銀の記事を小さく扱う理由がわかったような。
>朝日記者
御苦労様です。層連の圧力に屈せずに頑張って下さい。
新聞の質的頂点は朝日だと信じております。
今の路線でわかる人にはわかる路線でいいと思います。
無茶をしないで自重して下さい。
小尻記者の死を無駄にしない為にも。

610 : :01/12/22 01:06 ID:CmF/OHEm
赤報隊はやるならもっと徹底的にやってほしかったな

いつかまた朝日記者に天誅が下ることを祈ってもう寝ます

611 :文責:名無しさん:01/12/22 20:02 ID:csLoQ0uK
ひるまず、世論を味方に
私はこう見る 碓井真史さん(新潟清陵大教授)2001年11月9日付朝刊


 ――朝日新聞襲撃事件と米国の同時多発テロに共通点はあるでしょうか。

「死傷者数も、起きた状況も異なるが、テロを起こした側にすれば、米国についても朝日新聞についても、
『巨大な敵』ととらえていたはずだ。米国のテロの犯行グループも、赤報隊も、心理的には自分たちを被害者と
感じていたと思う。自分たちが一方的にやられ続けてきたという恨み。
その恨みが、個人の利害によるものではないところが不気味だ。自分たちこそ正義だという『聖戦』意識も共通する」
「人間は、自分が弱者であることを素直に認められない場合、強がるしかないものだ。
赤報隊の犯行声明は高圧的で自信にあふれているようだが、実はネコに追いつめられたネズミの心境だったのではないか」


 ――テロへの適切な対処の仕方は。

 「テロは人々の恐怖と不安につけ込む『心の戦争』と定義できる。テロはもちろん認められないが、
心理戦を仕掛けられた以上は、『何が何でも負けない』という姿勢を示すことが、まず肝心だ。
被害が深刻でも、たとえテロリストの主張が痛いところをついていたとしても、ひるんではならない」
「最終的にテロは割に合わないと思い知らせなければならない。そのためにはテロリストを孤立させる必要がある。
世論を味方につけることが最も重要だ。米国はその点を十分意識しているようだが、誤爆によって反米感情を高めてしまっている」


 ――朝日新聞襲撃事件への世論をどう感じていますか。

 「事件直後と今とは異なるように思う。この15年近くの間、事件は風化が進んだ。
朝日新聞と赤報隊の問題としか見ない人たちが増えてきた。政治不信と同じようにマスコミ不信が広がったことと無関係ではないと思う。
マスコミの人たちは高い所にいて、市民との距離が広がっていないだろうか。
もし、マスコミが市民にとって『自分たちの目であり、耳であり、口である』という状況なら、受け止め方は違っていたはずだ」

「市民の側も、何も行動せず、不信感を募らせるだけではいけない。
気にくわない記事を書かれれば暴力で脅せば済むという社会になったとすれば、困るのは市民自身だ。
マスメディアも政治も本来、市民一人ひとりが育てるべきものだ」

 碓井 真史(うすい・まふみ) 東京生まれ。日大大学院博士課程修了(心理学)、新潟清陵大教授。
主宰するホームページ「こころの散歩道」が人気。近著は「ふつうの家庭から生まれる犯罪者」(主婦の友社)。42歳。

612 :文責:名無しさん:01/12/22 20:11 ID:c+9SLm/o
テロ国家に送金続けられて良かったな>赤報隊の雇い主
右翼のフリして朝日を攻撃するなんてテロの王道だな(W

613 :文責:名無しさん:01/12/22 20:12 ID:EqZH/ElQ
テロ国家に送金続けられて良かったな>赤報隊の雇い主
右翼のフリして朝日を攻撃するなんてテロの王道だな(W

614 :文責:名無しさん:01/12/24 18:47 ID:477seuSP
不審船は北朝鮮です
統一教会麻薬密売船ではありません

615 :文責:名無しさん:01/12/24 19:13 ID:q3EIjKYh
朝銀に関する「偏向報道」を北鮮に咎められた朝日新聞。
第二派の赤報隊は上陸を阻まれたみたいだな(W

616 :文責:名無しさん:01/12/24 19:23 ID:JBDOZCwG
統一教会の皆さんは赤報隊=北朝鮮
統一教会メディア日テレ、フジは不審船=北朝鮮

似たり寄ったり

617 :文責:名無しさん:01/12/24 19:33 ID:me5KhXrC
不審船の目的って天皇誕生日に右翼のフリして朝日にテロをしかけることだったような。(W
朝日の北朝鮮への怯えは尋常では無い。
発見されていなかったら小泉に「天誅」とかいってロケット弾発射してそう。

618 :文責:名無しさん:01/12/25 21:55 ID:ABM+fzFX
なんで朝日を襲うと北朝鮮に送金できるの?
別に襲おうが襲うまいが関係ないじゃない。

619 :文責:名無しさん:01/12/25 22:53 ID:zhCixgBd
右翼青年団が必死だな。

620 :文責:名無しさん:01/12/26 17:55 ID:LxtVV97N
【スパイ防止法 推進派、本紙報道を批判】 2001年12月4日付朝刊

 79年、反共団体や保守系文化人らの肝いりで「スパイ防止法制定促進国民会議」が発足し、
自民党を後押ししてきた。国家秘密法案が国会に提出されたのは85年6月。首相は中曽根康弘氏だった。
推進派の出版物によると、評論家の故江藤淳氏は85年4月、国民会議などが主催した決起大会で秘密法の
意義をこう述べた。

 「日本の言論人、日本国民のすべてに対し、日本の皇室、日本の歴史への忠誠心の根幹にたち帰ることを、
言外に求めた一点にある」

 野党や日弁連などは「スパイ行為の名目で、処罰が限りなく拡大される恐れがある」として強く反対し、
自民党内にも慎重論があった。実質審議に入らないまま、85年末に廃案となったが、
その後も法案再提出の動きが続いた。
 86年秋、朝日新聞は「知る権利を侵す」として、法案の再提出に反対する社説を掲げ、多くの関連記事を紙面化した。
コンピューターに入力された朝日新聞の記事データベースで、「国家秘密法」「スパイ防止法」という言葉が見出しに使わ
れたものを検索してみた。86年10月には9件、同11月には27件と増え、中曽根首相が法案の再提出を当面見送る
考えを示した87年5月ごろまで、月に10件前後のペースで続いた。

 国家主義的な主張の月刊新聞は86年11月、朝日新聞の報道姿勢を非難する記事を掲載した。

 「日本を間接侵略しようとするソ連のスパイ工作に貢献する売国的キャンペーンだ」

 別の推進派団体は、機関誌などで「朝日新聞のスパイ防止法反対の記事は他紙と比べ圧倒的多数を占める」と書き、
「なりふり構わぬわい曲・偏向報道」と批判した。

 86年暮れから87年初めにかけて、反共団体などの街宣車が朝日新聞東京本社前に連日のように現れ、
拡声機で抗議を繰り返した。
東京本社に散弾2発が撃ち込まれたのは87年1月24日。同5月3日には阪神支局に散弾銃を持った目出し帽の男が侵入し、
記者2人を殺傷した。
赤報隊は88年3月の静岡支局爆破未遂の犯行声明で、
「日本を愛する同志は 朝日 毎日 東京などの反日マスコミをできる方法で罰していこう」と書いた。
この3紙は、国家秘密法推進派が「法案反対の論調が特にひどい」と、名指しで非難した新聞でもあった。

621 :文責:名無しさん:01/12/26 18:04 ID:WqKhmfhu
15年前の「自作自演」の話しを持ってくるとは
だいぶ朝日もつらいね。「自衛隊派遣」「チョン船撃沈」
「有事法制制定へ」と朝日の思惑とどんどん離れて世の中が動いてるからね。
これぐらいしかないんだよね、かわいそ〜に。合掌。

622 :名無し:01/12/26 18:39 ID:G5LCMxPZ
朝日ってスパイ防止法案制定を阻止するため、ポーランドの元駐日大使ルラシュに
「日本にスパイ防止法がある」と騙して、「「スパイ対策は法律をつくらなくても
できる」、「全体主義社会と闘う為にこちらが全体主義的な閉鎖社会になってしまっ
ては全く解決にならない」と発言させたんだよね。
こういう事には触れずに反日報道をして、異なる意見に対しては右翼などと一方的に
レッテル貼りして悪魔化するんだから呆れてしまう。
その朝日が「言論の自由を守れ」なんて言ってるんだから笑っちゃうな。
投書欄にしても自称・市民(ホントは左翼活動家)の投書ばかり取り上げて世論を捏造
し読者を情報操作するんだから(笑い)。
朝日は報道機関ではなく、左翼謀略宣伝機関だ。

623 :文責:名無しさん:01/12/26 19:00 ID:UEbCoPrQ
ヲタのはがきを載せる産経のほうがキモイ。
今日も21歳にもなってアニオタ万歳な
アニメ絵を載せてたな。

624 :文責:名無しさん:01/12/26 19:02 ID:rcPdprcU
>>623
おまえ・・・・。知らんぞ。鸚鵡返しで撃沈じゃねえか。

625 :文責:名無しさん:01/12/26 20:18 ID:MHAMhB6e
北鮮が一番怖れていることはパチンコ資金の送金が途絶えることである。
赤報隊は北が安心して送金を受け続ける保険の役割を果たした。
パチンコ産業は30兆円産業。

626 :文責:名無しさん:01/12/26 20:24 ID:yiKnrP09
人質を取りパチンコの儲けの上納を受ける北鮮の立場を安泰にした赤報隊。

右翼なら朝日への襲撃を中途半端に止める理由はない。

627 :文責:名無しさん:01/12/27 03:48 ID:jUIUrE7S
625も626もただのアホかウヨ。
いや、多分ウヨ厨。

628 :文責:名無しさん:01/12/27 03:57 ID:jUIUrE7S
推進派の出版物によると、評論家の故江藤淳氏は85年4月、国民会議などが主催した決起大会で秘密法の
意義をこう述べた。

 「日本の言論人、日本国民のすべてに対し、日本の皇室、日本の歴史への忠誠心の根幹にたち帰ることを、
言外に求めた一点にある」


 国家主義的な主張の月刊新聞は86年11月、朝日新聞の報道姿勢を非難する記事を掲載した。

 「日本を間接侵略しようとするソ連のスパイ工作に貢献する売国的キャンペーンだ」

 別の推進派団体は、機関誌などで「朝日新聞のスパイ防止法反対の記事は他紙と比べ圧倒的多数を占める」と書き、
「なりふり構わぬわい曲・偏向報道」と批判した。

629 :文責:名無しさん:01/12/27 04:05 ID:jUIUrE7S
赤報隊は88年3月の静岡支局爆破未遂の犯行声明で、

「日本を愛する同志は 朝日 毎日 東京などの反日マスコミをできる方法で罰していこう」と書いた。

この3紙は、国家秘密法推進派が「法案反対の論調が特にひどい」と、名指しで非難した新聞でもあった。

630 :文責:名無しさん:01/12/27 04:24 ID:jUIUrE7S
『復古主義狙い 不気味さ残す』
     私はこう見る 堀幸雄さん(政治学者)

 ――どのような犯人像が考えられますか。

 「大正時代の白虹(はっこう)事件(1918年)を最初に連想した。

大阪朝日新聞の記者が書いた『白虹日を貫けり』という文言を、国に内乱が起きる前兆を意味する言葉で、

皇室の尊厳をおかす、と政府や軍部、右翼が批判し、社長と幹部社員が辞職した事件だ。

マスメディアの言論を封殺する。その代表として朝日新聞を攻撃する。

朝日が折れれば、ほかのメディアも従うと考えたのだろう。

こうした事件を起こすのは、右翼以外に考えられないという印象だ」

 ――当時の時代背景をどうみますか。
 
 「一連の事件が起きた87年から90年は、冷戦構造の崩壊期にあたっている。

東西両陣営による最後のつばぜり合いが展開されていた。既成右翼は反共・反ソの姿勢を強めていたし、

反米も掲げる新右翼のゲリラ事件が続いた。当時の中曽根康弘首相による靖国神社参拝にみられるように、

日本の復古主義も強まっていた」

――「赤報隊」を名乗る犯行声明については。

 「赤報隊は明治維新のときに実在した集団だ。歴史的事実を念頭に置いていること自体、

犯人らの狙いが復古主義にあることを示している」

 ――散弾銃が使われたことをどう思いますか。

 「銃を使った右翼のテロは戦前からある。それより、犯人が逃げたことに特徴がある。

不気味さを漂わせる効果を狙ったのではないか」

 ――90年代、右翼による銃器使用のテロが続きました。赤報隊の影響はあったのでしょうか。

 「ほとんど影響を与えなかったと思う。最近の右翼テロは相手を殺そうというものではなく、

単なる脅しが目立つ。金や利権がらみもある。右翼は冷戦崩壊の後、左翼という攻撃対象を失った」

 ――研究者として、今後の右翼側の動きをどうみますか。

 「日本全体が右寄りになり、新たなナショナリズムが社会を覆いつつある。

小泉純一郎首相が靖国神社を参拝すると明言していることにも表れている。

右翼のテーマも、靖国神社の国営化や北方領土問題などへ移っていくだろう」

631 :ああ:01/12/27 06:21 ID:V+qt0HsZ
漁船が臨検拒否して、停船拒否したら、射撃可。

632 :ああ:01/12/27 06:26 ID:V+qt0HsZ
今の右翼ってだいたい韓国系。
すると 日教組の応援団体だな だから 日の丸を振っているのか

633 :ああ:01/12/27 06:27 ID:V+qt0HsZ
今の右翼ってだいたい韓国系。

634 :文責:名無しさん:01/12/27 06:31 ID:XiokAu3A
韓国民団を襲った赤報隊

何故、反日のメッカ中国大使館をねらわない?
なぜ、超反日の北鮮を狙わない?

やはり、朝日が方向転換して北鮮を攻撃したら困るからでは?

635 :文責:名無しさん:01/12/27 06:35 ID:XiokAu3A
北鮮の経済的基盤(パチンコ業界売り上げ三十兆円からの送金)
を確保しておく為のテロに決定。

何処の国がテロ国家への送金を放置する?
金賢姫とか。ラングーンとか。

赤報隊が朝日を襲撃したのは送金の為。

636 :文責:名無しさん:01/12/27 23:34 ID:m3JMyIc1
防衛秘密 自衛隊法改正で「復活」 2001年12月4日付朝日朝刊

国家秘密法をめぐる論争が巻き起こっていたのは、朝日新聞東京本社への銃撃(87年1月)で
一連の116号事件が始まる少し前だった。米ソによる冷戦さなかの86年夏、スパイ行為の厳
重な取り締まりを主眼にした法案が国会へ再提出される動きが活発化した。朝日新聞はこれを強
く批判していた。推進派の政治団体なども勢いづき、朝日新聞に対して「売国的行動」などと反
発を強めていた。「赤報隊」の一連の犯行声明にも国家主義的な主張が目立つ。捜査当局は、犯
人がこうした状況に触発された可能性もあるのではないかとみて調べている。(116号事件取材班)

10月26日、参議院の外交防衛委員会。民主党の江田五月氏が「防衛秘密」について念押しした。
「国民の基本的人権を不当に侵害するようなことがあってはならない。その点は重々注意されるんでしょうね」
中谷元・防衛庁長官は「憲法を順守するのは当然のこと。十分注意を払いながら運用してまいりたい」と答弁した。
同月5日に政府が提出した自衛隊法改正案には、「防衛秘密」の規定が新たに設けられていた。
朝日新聞は「かつての国家秘密法案の一部が盛り込まれている」と報道。日本弁護士連合会も
「言論・報道の自由を侵害する恐れがある」との見解を出した。

しかし、テロ対策などの陰に隠れて論議は広がらず、改正案は同月29日に成立した。
かつて、国家秘密法案作りの中心になった元自民党代議士の森清氏(76)は、今回の改正案を複
雑な思いで見ていた。
「スパイ防止法は70年代からの自民党の課題。防衛秘密の規定新設は一歩前進だが、ごく一部が
実現しただけとも言える」



637 :文責:名無しさん:01/12/28 07:58 ID:TRhUfZ9i
赤報隊は北鮮が日本人を拉致し続けることが出来る論調を朝日に強いた。

638 :文責:名無しさん:01/12/29 11:40 ID:ok48LVtS
戦時下の怖さ、伝えたい
私はこう見る 茶本繁正さん(評論家) 2001年12月4日付朝日朝刊

 ――事件後、阪神支局へ行かれましたね。

「日本ジャーナリスト会議の役員として、事件の数日後に訪ねた。小尻さんの遺影に供えられた多くの花、
2階編集室への狭い階段、惨劇のあったソファなどが、今も目に浮かぶ。明らかに至近距離からの狙い撃ちだった。
とうとう散弾銃が出てきたか、と思った」
「右翼団体が街宣車を連ねて新聞社の前でがんがんやることはよくある。いきなり散弾銃で命を奪うやり方に驚いた。
なぜ阪神支局なのか。犯行声明で幕末の志士集団と同じ赤報隊を名乗ったのはなぜか。右翼的な文面なのに、
『天誅(てんちゅう)』ではなく、なぜ『天罰』と書いたのか。今もなぞだらけだ」

 ――著書で一連の事件を、戦前からのジャーナリズム史の中で位置づけておられますね。

「明治維新の戊辰(ぼしん)戦争からベトナム戦争後まで、戦争を軸にジャーナリズムの歴史を検証した。その中で、
朝日新聞が1928(昭和3)年、皇室関連の記事の誤植問題で短銃や仕込みづえを持った右翼集団の度重なる抗議や
襲撃にさらされた事件が気になった」
「当時、朝日新聞が普通選挙運動に積極的に取り組んでいたことが、その背景にあった。今回の事件の背景には、
国家秘密法案への反対があったかもしれない。半世紀以上も離れて起きた二つの事件に共通するものがあることを指摘した」

――国家秘密法案へのマスコミ界の対応はどうでしたか。

「朝日新聞は火付け役ではなかったが、大きな役割を果たした。朝日が熱心に紙面で取り上げたことが、
新聞協会だけでなく、民放連、日本書籍出版協会の反対にもつながり、運動が広がった。
それで廃案、再提出阻止へ追い込めたのだと思う」

 ――15年前には国家秘密法案が廃案になったのに、今回は自衛隊法改正案が通りました。

「防衛秘密は国家秘密法の部分復活といえる。言論の自由について重大な問題をはらんでいる。
だが、それを指摘した報道機関はごくわずかで、社会の保守化は否めない。言論の自由がなくなったときの怖さ。
戦時体制の経験者が体で知る怖さを、若い人たちへ伝え続けることが、ぼくらの世代の義務だ」

 茶本 繁正(ちゃもと・しげまさ)氏 「主婦と生活」社を59年に退職し、ルポライターに。
「原理運動の研究」で日本ジャーナリスト会議奨励賞を受賞。ほかの著書に「戦争とジャーナリズム」など。72歳。


639 :文責:名無しさん:01/12/29 12:26 ID:fGYHjoyO
赤報隊に時効は成立しない。
外国の工作員は日本にいる期間が短いから。
赤報隊の犯人が表ざたになるのは北鮮が崩壊して数十年経ってからだろう。

640 :文責:名無しさん:01/12/29 12:31 ID:DvbH6NK9
ドイツの国会議事堂に放火したのは共産党か?ナチスか?
朝日新聞社にテロ攻撃をしかけたのは右翼か?北鮮か?

普通の人間は両方とも後者と見る。

641 :文責:名無しさん:01/12/29 14:23 ID:/KBEBZAB
あげ

642 :文責:名無しさん:01/12/29 19:12 ID:zXiLxw9I
>>630
コピぺ人間につきあうのは空しいので>>630と同じ前提から何が導き出されるか↓


朝日が北鮮擁護論陣を維持し続ければ、ほかのメディアも従うと考えたのだろう。

こうした事件を起こすのは、テロ国家以外に考えられないという印象だ」

 ――当時の時代背景をどうみますか。

 「一連の事件が起きた87年から90年は、冷戦構造の崩壊期にあたっている。

東西両陣営による最後のつばぜり合いが展開されていた。北鮮はソ連の援助を失いつつあったし、

ソウルオリンピック破壊工作や ラングーン爆破などの破壊工作事件が続いた。、

日本の新聞の正常化の兆しが見えていた時代だ。」

――「赤報隊」を名乗る犯行声明については。

 「赤衛軍は朝日記者が関ったテロ事件のときに実在した集団だ。類似した組織名を語ること自体、

犯人らの狙いが北鮮擁護論調の維持にあることを示している」

 ――散弾銃が使われたことをどう思いますか。

 「銃を使った右翼のテロは戦前からある。それより、犯人が逃げたことに特徴がある。

右翼が逃げるなんて、珍しい。やはり北鮮以外考えられない。」

 ――90年代、右翼による銃器使用のテロが続きました。赤報隊の影響はあったのでしょうか。

 「ほとんど影響を与えなかったと思う。最近の右翼テロは相手を殺そうというものではなく、

単なる脅しが目立つ。金や利権がらみもある。右翼は冷戦崩壊の後、左翼という攻撃対象を失った。右翼のテロと赤報隊事件は無関係だ。」

 ――研究者として、今後の北鮮側の動きをどうみますか。

 「『日本全体が右寄りになり、新たなナショナリズムが社会を覆いつつある。』

という宣伝工作を強めてくるだろう。小泉純一郎首相が「おかしな人達」発言している

風潮に逆らうかの様に、パチンコ資金の確保の為に必死で工作活動をしかけてくるだろう。」

643 :文責:名無しさん:01/12/29 19:32 ID:AbwDWMM3
「世論を味方に」と言ってもなあ
朝日嫌いは増える一方じゃんよ

644 :文責:名無しさん:01/12/31 09:56 ID:qT/Fd/Lu
言論に対する右翼勢力の暴力といっているが、どう考えても、右翼の犯行じゃない。

今週号の「サンデー毎日」によると、平和相互銀行がらみのよう。>>264で触れてるが。
ただ、警察内部では意見が割れてるみたい。元首相の竹ちゃんが臭いとのこと。
一橋の連載でも竹ちゃんを追求してたな。結局あの連載は竹ちゃんを引退に追い込む
ため、政界の一部勢力が仕掛けたブラフだったのかな。竹ちゃん関係者から一橋に、
竹ちゃんが引退を決意した、これ以上竹ちゃんをいじめるな、というような働きかけが
連載中にあったことが連載に書かれてあった。あと、その関係者は逮捕・取り調べ中の
虚英注の自白内容に怯えていたようだ。その後、連載は打ち切られた。
竹ちゃんは韓国に利権の巣窟を築いていたから、あの必殺仕事人集団と関係が深かった
はずだ。オウム事件に関する一橋の連載でも竹ちゃんは登場し、地下鉄事件の時、
ある人物(待つ浦量介?)に「どこまでやるつもりなんだ?とぼけなさんな、オウムの
事だよ。」と問われ、「まだ始まったばかりじゃないか。」と衝撃的な発言をしている。
そういえば、当時、週刊読売が「豊田商事事件の時周辺にいた勢力もオウム事件で
複雑な動きをしている。」と報じていた。さらに、村井を殺った徐が属していた「ハネ組
の背後を辿ると、別の中部地方の防緑組織(誤島組?)に行き当たる。さらにその背後
を辿ると、海外にも関係するある人脈に行き当たる。この組織は日本の政治家のみならず、
外国の政府高官とも強い絆でむすばれており、そこに部気マフィ亜、魔約シン字系都が
連なる。」と書いてあった。この組織が、一橋がグリコ事件で「X」とした人脈の
外国勢力・地下水脈に相当するのだろう。統一・賞狂人脈が中心じゃないか。童話勢力も
絡んでいるはずだ。韓国・台湾は独立後、魔約を生産し、日本に大量輸出して財政を支え
てたんだ。オウムは台湾の製造技術を入手していたし、日本の政治家も朝原と一緒に台湾
に行って、独立派の政治家に資金援助したと、ポストか現代が報じてたな。
結局この人脈にどういう意義があるかというと、中台と南北が分断されている事が日本の
国益に繋がるということだな。旧日本軍の魔約組織を戦後、C愛Aが極東戦略の一環として
活用したんじゃないか。今後の課題は北鮮を生き延びさせる事だろう。

645 :文責:名無しさん:01/12/31 10:12 ID:P5fy/7Cr
右翼の野村秋介が赤報隊の男達4、5人と犯行前に会っていたという話しをどう見る?
野村さんはもう死んで真相を知る術はないが、信憑性の高い話だと思うが
その男達は野村さんから「朝日をやるならトップをやれ」と言われたが
「末端の記者を殺した方が朝日には誰が殺されるか分からない、という恐怖を与える事ができる」と答えたそうです。

646 :文責:名無しさん:01/12/31 19:26 ID:PNVaeJH0
>>645
ソースを示してくれ
野村氏がそういう発言をするとは思えないから
後の創作に見える

647 :文責:名無しさん:02/01/01 04:18 ID:ePVYRTVt
>>646
鈴木も言ってたぞ。野村が赤報隊と会ったって。

648 :文責:名無しさん:02/01/01 17:59 ID:BHG+Xovb
犯行声明  「反日」ネット飛び交う

2001年10月4日付朝刊

 犯行声明で、赤報隊はこう書いている。「朝日は 日本人の心から大和だましいをとってしまった」
「連合国に検閲されて書かされたうその記事を 朝日はまちがっていたとみとめたことがあるか」(88年3月)

 連合国軍総司令部(GHQ)は軍国主義の清算などを名目にメディアを統制した。朝日新聞も闘えなかった。

 文芸評論家の故江藤淳氏の著書『閉された言語空間 占領軍の検閲と戦後日本』(文芸春秋刊)は、月刊誌に
掲載された82〜86年の論文をまとめたものだ。江藤氏は「占領期の検閲が戦後社会を決定づけ、憲法が連合
国の押し付けだったことを明らかにした」と主張する。

 成城大教授(新聞学)の有山輝雄氏はこう話す。「GHQは新憲法制定の議論については活発化させたかった
が、メディアは天皇制に触れるのを避け、議論しなかった。これは戦前、徹底的に言論が弾圧されたために生じ
た呪縛(じゅばく)によるのではないか。江藤氏論文は、戦後民主主義の否定という意図を持って書かれている」

 戦前は占領期より厳しい言論統制下にあった。朝日新聞に「五十年前にかえれ」(87年9月の声明文)と求め、
戦前を賛美する赤報隊が、占領期の言論を批判できるだろうか。

http://www.asahi.com/osaka/116/011004b.html

649 :文責:名無しさん:02/01/01 18:00 ID:BHG+Xovb
 「おまえは反日だ」。若者たちのインターネットの掲示板で最近、こんな言葉が飛び交う。
数年前、朝日新聞に「文化人の著書に『反日』という言葉が目立つ」という投書が読者から
あった。書店で調べると、複数の学者の本や雑誌論文に「反日的日本人」「反日分子」など
の文字が見つかった。

 「『反日』をまん延させたのは赤報隊だ。事件前には右翼もほとんど使わない言葉だった」
と、新右翼団体「一水会」の前会長鈴木邦男氏は言う。

 赤報隊の一連の犯行声明には、「反日分子を処刑」「反日マスコミ」「反日企業」など
「反日」の文字が計19カ所もある。

 「相手の存在を全否定し、議論を拒否する言葉だ。最初に見たとき、ショックを受けた」。
こう話す鈴木氏も、かつては暴力やテロを肯定していたが、「昭和天皇には戦争責任がある」
と発言した本島等・長崎市長が90年に右翼活動家に撃たれた事件を機に、テロ否定に変わっ
たという。「右翼に『暴力の恐怖』のイメージがつきまとう限り、議論も運動も広がらない」

650 :文責:名無しさん:02/01/02 02:54 ID:sm/88fSn
反日が昔より使われるようになって来ているとしても
席包帯のような古い話題で反日という言葉を意識するようになったとは思えない
姦酷人の話題で反日がメジャーになったとしか思えない

651 :文責:名無しさん:02/01/03 09:55 ID:rmb63iaa
>>650
だから、そこでも同じ用語が流行ったことに引っかかりを覚える人が居るんじゃない

652 :文責:名無しさん:02/01/03 10:14 ID:V57bzr/c
そーいや60数年前も、米内や山本や井上が亡国親独ウヨッころの類から
似たようなこと言われてたっけ・・・

653 :文責:名無しさん:02/01/03 12:57 ID:uD0QkFQD
2chのウヨ厨はクソ右翼をなぞってるだけって事に気付かんのか。

654 :文責:名無しさん:02/01/03 23:44 ID:MfuZNtGc
時事通信社に送られてきた『赤報隊』の犯行声明文(ワープロ・縦書き)】

( 1枚目 )

告   われわれは日本人である。 日本に生まれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし 日本の伝統を
父としてきた。 われわれの先祖は みなそうであった。 われわれも われわれの後輩も そうでなけれ
ばならない。 ところが 戦後四十一年間 この日本で日本が否定され続けてきた。 占領軍政いらい日本
人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が 世の隅隅にまでいきわたっている。 およそ一人殺せ
ば死刑となる。 まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる天罰を与えるべきか。 極刑以
外にない。(以下省略)

( 2枚目 )

告   われわれは ほかの心ある日本人とおなじように この日本の国土 文化 伝統を愛する。 それ
ゆえにこの日本を否定するものを許さない。 一月ニ十四日 われわれは朝日新聞東京本社東がわに数発の
弾を発射した。 だが 朝日は われわれが警告文をおくった共同 時事と共謀して それを隠した。 わ
れわれは本気である。 すべての朝日社員に死刑を言いわたす。 きょうの関西での動きはてはじめであ
る。 警告を無視した朝日には 第二の天罰をくわえる。 ほかのマスコミも同様である。 反日分子には
極刑あるのみである。 われわれは最後の一人が死ぬまで処刑活動を続ける。    ニ六四七年 五月三
日     赤報隊 一同

655 :あe:02/01/04 00:37 ID:YuSRosU1
韓国人が犯人

656 :文責:名無しさん:02/01/04 04:57 ID:WwEh+iA9
「日本」の連発、「天罰」、「反日分子」

↑日本人には見えないな(W
それに「処刑活動を続け」ていないじゃないか(W
赤報隊=北の工作員
に決定

657 :文責:名無しさん:02/01/04 05:49 ID:krHaGcbM
「反日」と言われるのが嫌なら反日活動しなけりゃいいじゃない(w
それと、「軍国主義者」「右翼」などとレッテル貼りするのも、自分たち
からやめるべきでしょう。

658 :文責:名無しさん:02/01/04 06:01 ID:7ajIkBJ8
実際、60数年前に陸軍に“注射”されて米内や山本のところに乗り込んでった
亡国親独ウヨっころどもと似たようなセリフ口走ってんだから
そう呼ばれてもしょうがねえよな(w
当時は「反日」の代わりに「国賊」とか「非国民」とか喚いてたらしいね。

659 :文責:名無しさん:02/01/04 06:21 ID:D2m/wKTV
>>658
だったら、反日活動しなけりゃいいじゃん(笑

660 :文責:名無しさん:02/01/04 06:23 ID:D2m/wKTV
戦前、空想的平和主義者に対して、朝日新聞は国賊呼ばわり
してましたが、それが何か?(w

661 :文責:名無しさん:02/01/04 06:25 ID:D2m/wKTV
>>658
レッテル貼り、が、君ら左翼の常套手段だ、というのは
ドストエフスキーの小説に出てくるくらい、歴史の古い
話ですけど、それが何か?(w

662 :文責:名無しさん:02/01/04 11:46 ID:Ylo3tEhI
〜分子って表現は北のことを書かれた本で良く見た
北が良く使ってる表現だからかな?

663 :文責:名無しさん:02/01/04 15:14 ID:1SjzOqY1
とりあえず「反日」なんて言い方は頭悪そうだからやめようよ。
戦前、同じ日本人に「非国民」呼ばわりしていたのと同じに聞こえる。

664 :文責:名無しさん:02/01/04 21:59 ID:Ylo3tEhI
>663
同意
だが、適切な表現が無い
売国奴も同様だしなあ…
嫌日はどうだろう?

665 :文責:名無しさん:02/01/04 23:46 ID:qdMpbthU
>>664
あなたは他人の考え方も認める事から学んだ方がいい。
考え方、思想は人それぞれです。
例えあなたの好みに反したとしても、日本をより良くしようという提言に
「嫌日」の言葉を当てはめるのは間違いです。

666 :文責:名無しさん:02/01/05 14:12 ID:jWNEkzbN
より悪くしようとしているようにしか見えないが

667 :文責:名無しさん:02/01/05 22:38 ID:v6qyLlFI
>>666
それは君の思慮が及ばないから。

668 :文責:名無しさん:02/01/05 22:41 ID:eLaFviev
筑紫哲也がテロ擁護発言!
1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 01/09/12 01:35 ID:XWzUgffs

「これしかやりようがなかった」。
http://kaba.2ch.net/news2/kako/1000/10002/1000226126.html

669 :文責:名無しさん:02/01/05 23:01 ID:Ac0Nrag+
渋谷あたりでは、支那人や台湾人が自分たちは戦勝国民じゃというて、暴れまわっておってな、
鉄砲やら機関銃を持ち出して、日本の法律など知らんなどといいおって、えらい威勢ぢゃった。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/page1.htm#sensyou

670 :朝曰新聞読者より:02/01/05 23:14 ID:WVImVETJ
朝日の言い分を一方的に垂れ流すのはどうでしょう。
赤報隊の人たちだって、好きで人の生命を奪ったわけじゃないと思います。
朝日はこれまで、右翼の人たちを軍国主義者だと決めつけてきました。
事件の背景には、朝日新聞の歪曲報道に対する不信感があるともいわれてます。
私は、この問題を解決しないで、発砲行為だけを大げさに取り上げる朝日の姿勢に疑問を覚えます。
赤報隊の人たちを逮捕したからといって、彼らの不満が解消されるのでしょうか。
私たちは、これ以上彼らを追いつめるべきではありません。
報復は新たな報復を呼ぶだけで、何の解決にもならないのです。
朝日新聞の人たちは、今こそ北風と太陽の話を思い出してください。

671 :文責:名無しさん:02/01/05 23:36 ID:ctwVINe0
とにかく話し合うべきだな。
赤報隊の声に耳を傾ける努力をすべきだ。
お互いを理解するため、朝日新聞の一面を一年間だけ赤報隊に任せる
というオプションを検討してみるのもいいだろう。

672 :文責:名無しさん:02/01/05 23:58 ID:0FR9o1+g
>>671
で産経の一面は女性党にでも任せるのか?

673 ::02/01/06 00:02 ID:BICawJ0t
聞いたことが無いな  朝鮮総連えの 右翼の 街宣車

674 :赤報隊:02/01/06 00:03 ID:ONCsc93u
「これしかやりようがなかった」
http://kaba.2ch.net/news2/kako/1000/10002/1000226126.html

675 : :02/01/06 00:06 ID:HPJCf20i
>>670
「一人一殺」を叫ぶような連中と、話し合えと?

676 ::02/01/06 00:07 ID:BICawJ0t
反日女優 フジ 藤原紀香

677 :文責:名無しさん:02/01/06 00:14 ID:nRGUY9Le
>>670
これだから朝日信者は甘っちょろいって言われんだよ

>赤報隊の人たちだって、好きで人の生命を奪ったわけじゃないと思います。

あいつらは好きでやってんの(w
普通の人とは生まれも育ちも違うの

678 :文責:名無しさん:02/01/06 00:16 ID:CDsaVH77
>>675
朝日の日頃の主張も似たようなもんだ。

679 :汚らしいサヨ豚:02/01/06 00:22 ID:LOPbVC5H
殺された朝日社員は僕の友人でした。
彼も逮捕など望んでなかったと思います。(泣

680 :文責:名無しさん:02/01/06 01:47 ID:LgF8nQ+P
期待age

681 :文責:名無しさん:02/01/06 02:36 ID:ar5xOR2f
告 〔朝日新聞静岡支局爆弾設置事件〕


わが隊は 静岡で反日分子を処罰した わが隊は正しい。
朝日は 日本人の心から大和だましいをとってしまった。
朝日は言論の自由をまもれというが そんなものは初めからない。
朝日のいう言論の自由は 連合国の反日宣伝の自由である。
七年間の占領のあいだに連合国に検閲されて書かされたうその記事を 朝日はまちがっていたとみとめたことがあるか。
わが隊の布告をのせたことがあるか。
今もうそをつきつづけている。
わが隊は日本民族をうらぎる者をゆるさない。東京より大阪の朝日のほうが反日的である。
一人一殺 一殺多生はもう古い。
これだけ反日分子が多ければ 一人多数 多殺多生しかない。
日本を愛する同志は 朝日 毎日 東京などの反日マスコミをできる方法で処罰していこう。
二六四八年 三月十一日

赤報隊 一同

これとどれが一緒なんだ?

682 : :02/01/06 03:03 ID:xzaJziIB
>>681
ビン・ラディンと話し合え(朝日の論調)=赤報隊と話し合え(>>670
ということでしょ。

683 :文責:名無しさん:02/01/06 10:51 ID:PstyTZhx
まあまあ
とにかく話し合え

684 :文責:名無しさん:02/01/06 19:21 ID:5Flui3fs
反日って朝鮮人や中国人の表現じゃないの?
右翼が使う言葉なら売国奴、非国民じゃない?

685 :文責:名無しさん:02/01/06 20:05 ID:5lEfKft2
>>684
それは言えます、私達は「反日」という言葉より「国賊」「非国民」を愛用しております(笑
赤報隊は「天罰」という表現を使っていますが、私達の側では「天誅」「誅戮」という表現を使います。

右翼がテロを起こして一番損をするのは殺された本人ですが、世論やマスコミの攻撃にあう我々です。
淺沼事件の時は右っぽかった人物も左になったり、嶋中事件の時も、本島事件の時も、一番批判食らうのは私達なんですよ。(笑
だから、この事件は右翼に「損を与えてやろう」と企む奴、例えば新左翼やその他の勢力、例えば……派とか…日新聞などです
案外、本…勝…とかいう人や筑…哲…という人物が犯人かも知れませんね(笑

686 :文責:名無しさん:02/01/06 22:20 ID:Qs3doA5E
>右翼がテロを起こして一番損をするのは殺された本人ですが、世論やマスコミの攻撃にあう我々です。
このあたりは同意だけど。
>例えば新左翼やその他の勢力、例えば……派とか…日新聞などです
>案外、本…勝…とかいう人や筑…哲…という人物が犯人かも知れませんね(笑

これは違うと思うな。教科書問題のときもあちらさんでっち上げの反対論を展開した
だけだし、実力行使はやらないと思うよ。

やっぱり統一協会なんかのコリアシンジケートの線が強いんじゃない?
私統一の信者とかかわったことあるけど、彼ら共産主義者も嫌いだけど、
右翼も嫌っているよ。小林よしのりなんかは日本を滅ぼす危険な存在なんだと
反朝鮮だからって(笑)どうも犯人の日本人からの搾取を妨害する勢力を
目の敵にしているところなんか統一協会と同じ臭いがプンプンしているんだよねぇ〜。

687 : :02/01/06 23:41 ID:0FnF1tnB
http://life.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1009504790/l50

688 ::02/01/07 00:37 ID:0c8FRZnA
反日女優 本上まなみ

689 : :02/01/07 00:46 ID:GUDaYPf2
とりあえず、警察と公安にはがんばれと言いたい。

690 ::02/01/07 01:44 ID:0c8FRZnA
反日女優 ホリプロ 深田恭子

691 :文責:名無しさん:02/01/07 02:24 ID:rjJIHKOf
米国テロに対しては「テロを受ける理由が米国にある」という論調だった
朝日新聞だが、その論法でいけば、「朝日がテロを受ける理由」ってのが
あるんじゃないのか?

692 :文責:名無しさん:02/01/07 03:44 ID:9chu9E0W
>反日って朝鮮人や中国人の表現じゃないの?
右翼が使う言葉なら売国奴、非国民じゃない?

同じことを野村秋声も一水会の鈴木も指摘している。
少なくとも彼等は正統派の右翼だったが、その彼等からして、赤報隊は
我々が考える右翼の範疇には存在しない。何か全く別のグループの人間
だと思う、と。

693 :685:02/01/07 09:52 ID:AdzMSusV
犯人が統一協会という説が濃厚になってますな、私も686の言われるように統一協会が犯人ではないのか?と思いはじめました。
赤報隊は最後に愛知韓国人会館に放火して、姿を消しましたよね、この辺がどうも偽装工作っぽい気がします。
しかし、統一協会が犯人だと考えた場合、野村秋介さんが「赤報隊と会った」と言っていたと言う鈴木邦男さんや木村三浩さんの話はどうなるのでしょうか?
鈴木さんと木村さんが嘘をついてるとしたら、この二人が怪しいし、野村さんが嘘をついたとしても、その理由は何か?
それとも、野村さんに会いに来た5人の男が統一協会の関係者だったのでしょうか?
謎は深まる

694 :文責:名無しさん:02/01/07 10:39 ID:8cE3BkTI
世界日報web
http://www.worldtimes.co.jp/special/ayumi/ay000101-1.htm
さらに、八七年から八八年にかけて一〇九回にわたる
長期シリーズとなった「最新朝日新聞事情」は、依然
として恐喝まがいの販売が改まらない新聞販売、常識
を逸脱した行き過ぎた取材などによる問題記事、隠さ
れた社内抗争から、生き残りをかけ苦悩する経営など
の実態を余すところなく暴露し、大きな衝撃と反響を
呼び起こし、朝日新聞研究の決定版と評価された。

695 :文責:名無しさん:02/01/07 15:18 ID:gTN/OlP3
間違いだらけの原理用語解説
http://mentai.2ch.net/psy/kako/986/986000330.html
131 名前: 統一教会事典サタソ版 投稿日: 2001/06/02(土) 16

【世界日報】
(1)発行部数については他紙の追随をゆるさない独走状態の日刊新聞。
(2)信者も読まないので日本では5千部にも達しない統一教会お抱え日刊全国紙。
(3)他紙が見向きもしないような韓国ネタ・統一教会ネタの記事が特色のマニア
向け新聞。

696 :文責:名無しさん:02/01/07 15:49 ID:8lehilim
予告状の最初の一文「われわれは日本人である…」がわざとらしい

697 :文責:名無しさん:02/01/07 20:02 ID:1K1hwztw
朝鮮総連も査察が入ったし、公安が星を挙げてくれるかな?

698 :文責:名無しさん:02/01/07 20:31 ID:8LWyBZIG
  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ・∀・) < われわれは日本人である。
 (    )  │ 日本にうまれ 日本にスムニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

699 :文責:名無しさん:02/01/07 21:00 ID:/mjwsOHa
統一説の論拠は?
オレは北鮮と思うけど

700 :文責:名無しさん:02/01/07 21:01 ID:RSg6Ql7A
統一説の論拠は?
オレは北鮮と思うけど

701 :文責:名無しさん:02/01/07 21:05 ID:Llhcyx+f
>700
>>556-558

702 :文責:名無しさん:02/01/07 21:08 ID:Yd4RKWEj
統一も北朝鮮も同じ組織のようなもんだが。

703 :文責:名無しさん:02/01/07 21:23 ID:VZ+fBW0m
>>702
>統一も北朝鮮も同じ組織のようなもんだが。
そうすると、南朝鮮の支配層も同じ組織なのでは。

704 :文責:名無しさん:02/01/07 21:25 ID:VZ+fBW0m
>>701
ありがとう。使わせてもらうよ。

705 :文責:名無しさん:02/01/07 21:56 ID:bzZHr0Yy
>>642
パチンコは工作員の賄い
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1010163425/144-155

706 :文責:名無しさん:02/01/07 22:16 ID:RPxKVrxb
結局北も南もない、韓国・朝鮮は敵ってことでいい?
あと売国朝日もね。

707 :文責:名無しさん:02/01/07 22:19 ID:5PbBALcj
右翼なら「天罰」ではなく「天誅」だろう
「反日分子」ではなく「国賊」「非国民」「売国奴」だろ
犯行に使った散弾銃などは銃の指紋と言われる線状痕が残らないから使われたとみられる
それから、これは俺の友人に聞いたんだが散弾銃程度の銃器は機械とある程度の知識があれば作れるそうだ
統一協会関係者の中には銃器を販売する者もいるし銃を撃った経験者もいる、おそらく統一協会が犯人だろう

708 :文責:名無しさん:02/01/07 22:24 ID:RSg6Ql7A
統一、統一ってしつこく書き込む人間は北鮮の工作員っぽい(W

709 :文責:名無しさん:02/01/07 22:27 ID:RPxKVrxb
オウムの暗殺も北系と言われてるし。
国松長官ていうのもあった。
とにかく半島と朝日が日本のガンなのは間違いない。

710 :文責:名無しさん:02/01/07 23:17 ID:SVCyj5eL
>>708
実はそうでもないんだな。
統一協会の文龍明は金正日の自称後見人(w
日本人信者から搾取した金を北朝鮮に貢いでいる。
また南米で麻薬密売をやっているとも言われている。
麻薬密売ルートに北朝鮮がかかわっているとしたら・・・。

711 : :02/01/07 23:25 ID:6D+YiytT
というか、俺には北も南も一緒に見えてしょうがないヨ。

712 :文責:名無しさん:02/01/07 23:30 ID:lI4o7Swa
>>710
だから北も南も同じだって、日本人から見ると。

713 :710:02/01/07 23:42 ID:SVCyj5eL
>712
そうなんだよな。あいつら日本から搾取するのを
生きがいのように思っているからな。
統一の信者なんか日本人のくせにチョンが取り付いたような
奴らだ。まさに(・∀・)イカレテマス

714 :文責:名無しさん:02/01/07 23:45 ID:DXZwl989
もういっかいきぼんぬ

715 :文責:名無しさん:02/01/08 00:11 ID:dRDUHXj3
 池田大作は個人資産としてスイス銀行に膨大額の預金を保持
していた。これは「個人名義」のものであり、決して学会名義のも
のではない。

 ところが、である。ご存じの通り今年になってスイス銀行は「個人
名義の預金」を一切扱わなくなってしまった。団体名義(創価学
会名義)だったら預かってくれるのだが、池田大作は1兆円の資
産を「個人資産」としてスイス銀行に預けていたのだ。

 で、スイス銀行が個人預金を扱わなくなったので、仕方なく池
田大作名義の個人預金は他所に移すしか方法がない。紆余曲
折はあったようだが、結論として、ニューヨークに六〇〇〇億円、
ブラジルに四〇〇〇億円と振り分けられた。

 ここで問題となるのは、「なぜブラジルなのか?」という点だ。そ
ういえば統一教会もその資産をブラジルに預けている。日本の統
一教会の大塚(現会長)もブラジルに飛んでいる。それどころか、
『生長の家』もまたブラジルに資金を置いているというのだ。いっ
たいブラジルに何があると言うのか?

 何も無い。いや、少なくとも世界中の情報機関、マスコミは、ブ
ラジル金融界の異常事態を把握していない。スイス銀行が個人
預金を拒否した時点から、莫大というか天文学的な額のカネがブ
ラジルに移動している「謎」を、誰も解明しようとしていない。じつ
を言うと、本誌もまた、まったく「?」状態でしかない。ただ一つ、
強引な結び付け方ではあるが、『サンパウロ・フォーラム』の存在
だけが気にかかる。

716 :文責:名無しさん:02/01/08 09:54 ID:3JHG59/B
行○調○新○の記事は・・・。

717 :朝日太郎:02/01/08 11:28 ID:eiFFzZ2K
test

718 :朝日太郎:02/01/08 11:36 ID:eiFFzZ2K
ううーん、
表に出ない(ってマスコミに出ないってだけでしょうけど)動きというのには驚く
日本のテロに、北だの統一だのが糸を引いて。
安穏としてられん。
いいたくないけど、日本が日本人だけならもう少しくらいはましな社会になるのかな

719 :朝日太郎:02/01/08 11:43 ID:eiFFzZ2K
今日の新聞にも赤包帯が乗っているけれども、どうもなんか、朝日的な書き方になっていて不快。
どなたかが書かれていたとおり、ビンラデンと話し合え、っていうのならまずご自分からどうぞって感じかなあ。

おまけにドイツ人を呼んできて、韓国や北の言いなりにならなければ、ってドイツ人に語らせるのって正しいのかな。
ドイツではどうでしたこうでした、っていったって、ドイツでは日本みたいな賠償云々はうまく避け、
戦後に徹底した国防軍を作って、世界最高の性能をもつ戦車まで量産輸出している(レオパルドのこと)
そんなのって、朝日的には正しくない(なにしろ仮想的がソ連様だし)わけですが、
ちゃんと省いてある。

第一、欧米はアジアに植民地を持っていなかったかのような印象はどうかなあ(俺だけか)

720 :朝日太郎:02/01/08 11:50 ID:eiFFzZ2K
あと、今日の赤包帯記事に、韓国活動家を市民の一人みたいな扱いで
これの記事一辺倒にし、まるでわれわれ日本人が赤包帯と同一の史観を持っている
という前提で、いっしょくたに伝わる様に書いてあるのは実に不快。
テロリストとお前ら日本人は同じ考えなんだよって、言うことなんでしょう。

テロリストだって人殺しが正しいとは思ってないわけで、これひとつをとっても
市民感覚と共通なわけですからねえ。

韓国、朝鮮が、戦後に日本を賠償せびりの侵略をして、朝日がそれのお先棒を
担いできたことから
なら赤包帯とわれわれ日本人の感覚には共通項があるといっても仕方がない。
(朝日大好き日本赤軍とはこの点でことなる)
それら共通共通感覚の中の一握りが犯した罪で、日本人全体に罪状があると訴える
その朝日の感覚はいかがなものか

少年法改正のときに、ほんの一部の少年が人を殺しただけなのに法律改正は
いかがなものか(という意見もあるという書き方でしたが)
というときとまるで逆だね。

721 : :02/01/08 12:00 ID:LpRIkCKT
大体、「日本人の右翼」という書き方ありゃなんだ。(w
おそらく日本人であるということを強調したいんだろうがな。
俺は日本人以外の「右翼」が存在しているから、わざわざ区別しているんだろ?(w
...としか思えなかった。

722 :朝日太郎:02/01/08 12:03 ID:eiFFzZ2K
>721殿
韓国、朝鮮人の右翼団体構成員が居ることを記者は知ってるけど、書かない
ってことでしょうかね。
これもヘンテコな記事ですね。

723 :文責:名無しさん:02/01/08 12:10 ID:abbInK2W
書くと散弾で蜂の巣にされちゃうからね。

724 :朝日太郎:02/01/08 12:12 ID:eiFFzZ2K
第一、愛知韓国人会が赤包帯の記事の紹介に使ってあるけど、
日本人には右翼心が潜んでいるといわんばかり。
(韓国、朝鮮じゃ、あたりまえじゃん)
要は、これって韓国の民族主義活動家って事では?
地元の私立高校に抗議に行った(デモだろうなあ)くらいだし。

あまりに朝日が韓国びいきなので、すれ違いでも半島の悪口を
日本のマスコミは半島系や中国人を極力、母国語表記で言います。
といってもカタカナにおきなおすから、オリジナルとは異なる。
これは、かつて占領時代を髣髴とさせるということで
名前は母国語読みにしてくれと、慰謝料1円の訴訟があったことによります。
でも、韓国や朝鮮のマスコミで日本人は日本語読みされません。
人には抗議、自分は無視。
日本では通用しませんが、朝日では堂々と通用しますねえ。

(それはそうと、読売を買ってきたんですが、
よこしまなテロに対し警備、警護、捜査で国の安全を積極的に守るという
提言があちこちにありますが、
朝日でそんな論調はなし。
同じテロでも読売は如何に市民の安全を守るか、
朝日は、お前ら日本人もテロと同じ考えをもっていたりしないだろうなという
恫喝まがい。
ほんとーに朝日って日本の新聞なのかなあ。
(補足、朝日は若人対象に「ニッポン好きですか」メールを募集中。
 漢字で書けよ、自分の居るところくらい。)

725 :文責:名無しさん:02/01/08 12:13 ID:abbInK2W
いやサラリーマン記者が一人や二人蜂の巣になっても
痛くもかゆくもないか朝日は。

726 : :02/01/08 12:16 ID:LpRIkCKT
北と南の日本を狩場とした利権争いを戦後五十年の在日たちのありもしない
差別と偏見と戦うメロドラマに仕立て上げる。
時に朝日自身が悲劇のヒロインとなって。
これも朝日お得意の壮大なる捏造か...

727 :文責:名無しさん:02/01/08 12:22 ID:abbInK2W
むしろ犯人が捕まったほうが朝日は恥をかくことになるな。
ってことは時効扱いのほうが都合がいいだろうな。
殺された記者カワイソー

728 :文責:名無しさん:02/01/08 12:27 ID:Oj50nPmq
犯人を大胆(?)予想

犯行当時の年齢20代後半から33歳ぐらい
社会的には一定の収入を得ていた人物、周囲からは「真面目」「普通の人」「頭がいい」と思われていた
家族構成は父母と妹(犯人が長男)、それから祖父、祖母のいずれかと同居、ないしは近所に住んでいた
比較的良い高校を出て、そこそこ良い大学を卒業、趣味は読書
実家は名古屋の北部、職場は父の店、もしくはやや東京に近い都市
当時は独身、30歳もしくは31歳の時に結婚、現在は三児の父

729 :文責:名無しさん:02/01/08 13:15 ID:JQ1d8ZHp
朝日新聞襲撃事件 採取の掌紋、自動照合へ 1月8日朝日新聞
 3月導入の識別装置で

 一連の朝日新聞襲撃事件(警察庁指定116号)で、犯行声明文や事件現場から採取された計10個の掌紋(手のひらの跡)が、
3月から警察庁が運用を始める自動識別システムにかけられることになった。
従来は不審者が浮かんだときに手作業で照合するだけだったが、全国の警察が保存する計約100万個の掌紋と短時間で照合できる。
116号事件のうち、87年に記者2人が散弾銃で殺傷された阪神支局襲撃事件の時効が5月に迫る。
 調べでは、阪神支局事件と、88年3月の静岡支局爆破未遂事件で、共同通信社(東京)に届いた犯行声明文や封筒から、
各1個の掌紋が採取された。静岡支局では、時限式爆発物が置かれた建物外側のガラス窓付近でも2個の掌紋が見つかった。
90年5月の愛知韓国人会館放火事件では、火の手が上がった玄関ドア付近で6個の掌紋が採取された。
捜査当局は、いずれも犯人が付着させた可能性があるとみている。
 掌紋は指紋と同様、生涯変わらないとされ、容疑者の特定に役立つという。指紋の自動識別システムは83年に導入されたが、
掌紋は入力すべき情報量が多いことなどから、自動化が遅れていた。
新システムでは、手のひらの画像を四つに分けてコンピューターへ入力する。掌紋には、千を超える特徴点があるといわれるが、
そのうち、12のポイントが一致する掌紋を自動的に選び出す仕組み。
掌紋は都道府県警がそれぞれ保存していたが、このシステムに登録することによって一元化されることになる。
3月の運用開始に向けて、各都道府県警が保存している掌紋の入力を進めている。
時効の迫った116号事件関連の掌紋はすでに入力された。
過去の掌紋データとの照合のほか、新たな犯罪で採取されるデータとの照合も進められる。

730 :文責:名無しさん:02/01/08 13:53 ID:95tesVn1
指紋だか掌紋だかしらねーけどさ、その程度でどーにかなる事件なら
とっくに解決してるんじゃねーの?
どこぞの国に照合を拒否されてんならともかく(w

731 :文責:名無しさん:02/01/08 14:52 ID:bxMBPH2a
>>724 日本人ってチョソ國では日本語読みされないの?

それってほんと?

732 :文責:名無しさん:02/01/08 14:59 ID:bxMBPH2a
test

733 :赤報隊:02/01/08 15:33 ID:4ZxwEjLh
われわれは日本人である われわれのことをチョン人などという反日分子は絶対に許さないニダ

特に2ちゃんねるは悪質である われわれは最後の1人が玉砕するまで処刑活動をつづけるニダ

われわれがチョン人に見える反日日本人に気の休まる場所はないニダ

734 :文責:名無しさん:02/01/08 15:36 ID:abbInK2W
赤報隊=赤い朝日に報復する
ってことですか?

735 :文責:名無しさん:02/01/08 15:45 ID:pD6hmbXO
>日本語は、ふつう、読点「、」を使い、分かち書きはしない。
>声明文はその点でも、まるでハングル。

声明文を書いた奴も翻訳した奴もコリアン確定ですな。

736 :文責:名無しさん:02/01/08 20:31 ID:AFr9+LUO
日本人一億人の指紋を照合しても犯人はみつからないと思われ。

スパイ防止法案万歳の朝日は自業自得(W

737 :736:02/01/08 20:33 ID:AFr9+LUO
訂正

スパイ防止法案流産万歳の朝日

738 :コピペ:02/01/08 20:45 ID:ll7v7KRw
●148 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/07 11:10 ID:cvRtJ3GF
>>144
たしかにパチンコ、パチスロ機において裏技が仕込まれていることがある。
ここ最近で代表的なのをあげておくとひとみの料理教室のセットネタや
インディージョーズのランプ判別など

言われてみれば裏金つくりなのかもな。
鬱だ。

●149 :65537 ◆65537JPY :02/01/07 11:17 ID:iIqboDDf
パチンコ店が裏金作るのに、セットや裏ロムなんか要らないのでは?
閉店後にジェッターに球流すだけで良いんじゃない?
税務署だって、1台1台の大当たり回数までチェックして無いだろうし。
ってもしかしてしてるのかな?

●151 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/07 17:56 ID:TFsxEczy
>>149
在日向け会報か何かに韓国語でだけ流布するんですよ。
北朝鮮工作員用の小遣い稼ぎにも使えるでしょうし。
それを知る者にだけ、お金が余計に行き渡る仕組みなんですから。

●154 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/07 18:13 ID:TFsxEczy
自分で言って見て鬱だ…
北朝鮮工作員やスパイは、人と接触しないならそれに越した事は無い。
そして確か6000人もの工作員が、かなり長期間に渡って滞在していると聞いた事がある。
それらがパチンコ屋で、従業員すら気がつかない裏技を使って、生活費を稼いでいるとしたら…
日本の要人を脅しつづける為に、テロ・暗殺後に韓国、北朝鮮に滞りなく逃げこむ逃亡費の為に…
恐すぎる!

739 :文責:名無しさん:02/01/10 00:10 ID:0bLsFISD
あげ

740 :文責:名無しさん:02/01/10 00:18 ID:ogiYIswj
朝日記者全員死ねーーーーーー!!!!!!!

赤報隊ふっっかーーーーーーーつ!!!

741 :文責:名無しさん:02/01/10 09:14 ID:BtNxqVff
>740
統一協会のシンパ?

742 :文責:名無しさん:02/01/11 12:15 ID:oiH9KN+r


743 :文責:名無しさん:02/01/13 12:06 ID:sIG5sfmQ
ある敗訴  「虐殺」記述巡り賠償求める  2001年9月4日付朝刊

 教科書問題と小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題が、この夏を揺るがせた。
15年前、86年の夏も、「復古調歴史教科書」の修正と、中曽根康弘首相の靖国参拝中止が論議を呼んだ。
「教科書」と「靖国」は、翌87年1月の東京本社銃撃に始まる一連の朝日新聞襲撃事件の背景になったのか。
8月の特集では靖国神社参拝問題を取り上げた。今回は教科書問題をめぐる動きを追跡する。(116号事件取材班)

8月15日、東京の靖国神社は騒然とした空気に包まれた。
2日前に参拝した小泉首相に抗議するグループが右翼団体の構成員らに囲まれた。
右翼の街宣車が靖国通りに連なった。右翼活動家は「小泉のからみで、みな怒っている。今年は特別だ」と言った。
参拝者は前年の2倍以上。12万人を超えた。

 騒ぎをよそに、本殿へ静かに頭を下げる老人がいた。近現代史評論家の田中正明氏(90)。
37(昭和12)年の「南京大虐殺」の最高責任者と東京裁判で認定され、
処刑された松井石根・陸軍大将の私設秘書だった。松井大将も靖国に合祀(ごうし)されている。

 戦後、「東京裁判は違法」「南京大虐殺はなかった」と主張。
虐殺を記述した教科書で精神的苦痛を受けたなどとして、84年に国家賠償訴訟を起こしたが、敗訴が確定している。

 「東京裁判は、日本が侵略したとしたが、あの戦争で独立した国がなんぼある。大東亜戦争のおかげじゃないか」

 「日本の教科書に南京事件が大きく出るようになったのは朝日新聞の影響だ。許し難い存在だと思う」と田中氏は言う。

 朝日新聞は71年の中国ルポで「南京大虐殺」を取り上げた。
84年には週刊誌・朝日ジャーナルもこれについて連載した。田中氏がまとめた「松井石根大将の陣中日誌」について、
「南京事件」を否定するように原文を書き換えた部分があるという記事を掲載したこともある。
 7年前に田中氏が書いた冊子には、南京攻略直後の朝日新聞に、
南京に平和が戻ったという記事が掲載されたと書かれている。
「虐殺などなかった証拠だ。あのころの朝日はまともだったが、
今は『新しい歴史教科書をつくる会』の教科書を使わせないようにやっている。
教科書は民族と国家の生命の問題だ」と田中氏は言う。

 87年の朝日新聞名古屋本社寮銃撃事件での「赤報隊」の犯行声明に「反日朝日は 五十年前にかえれ」とある。
「50年前」は南京攻略の年でもある。

744 ::02/01/14 01:16 ID:zRPinSmd
反日女優 藤原紀香

745 :文責:名無しさん:02/01/15 05:47 ID:jKDvbzOG
>>305にリンクしてある『【赤報隊】朝日新聞襲撃事件 時効まであと半年』の>26
で富士銀行不正融資事件で闇に消えた巨額の資金は韓国とコロンビアに流れ、魔約資金
になったという話だけど、発売中の中央公論2月号の「バブルの裏側をすべて語ろう」
で佐佐木吉之助・桃源社社長が注目すべき発言をしている。
富士銀行からは2千億、2千6百億、7千億とか色々数字があるが、それらを遥かに
凌駕する金が引き出されたらしい。興銀の尾上縫事件や東海銀行事件も同様。そして、
その金は闇の外国勢力によって海外に流れたと証言。その実態が明るみになれば、日本
のみならず、世界を揺るがす一大金融スキャンダルになると語っている。更に、日本は
既にその外国勢力にかなり蚕食され危機的な状況にあると証言。新井議員は殺されたと
言う。そう言う人は少なくない。殺害指令を出した人物の名も聞いたと証言している。
彼の証言は恐らく真実だ。外国勢力とは基本的に韓国のことだ。

746 :文責:名無しさん:02/01/15 05:52 ID:jKDvbzOG
>745 訂正
    
 >>26にリンクしてある『・・・・・・・・・・』の>305

747 :文責:名無しさん:02/01/15 06:26 ID:ExlFt1Lu
>>745
住専問題の本質は韓国問題だ。週刊文春で報じたが、住専から借り入れた
不動産会社には在日韓国系が多かった。統一狂会系の会社もあった。
阪和副頭取を殺ったF住建も在日系。韓国やくざは在日韓国やくざを通じて
日本のやくざと密接な関係を築いている。実行犯は韓国本国人らしい。
日本のやくざの三分の一から半分は在日韓国・朝鮮人で、彼らは属する組
をも超えてやくざ界に在日による裏ネットワークを形成している。
統一狂会も在日人脈を通じて日本のやくざ界に浸透している。
外国勢力の蚕食については、>>26のリンクページを全部読めば大体判るが、
日経1月13日経済面の「『ジャパン・ペーパー』の警告」に注目すべき
内容がある。日本の不良債権問題についてだが、「日本は自力再建できない」
という報告書がクリントン政権からブッシュ政権に手渡された。
ペーパーのかなりの部分は日本の組織暴力団に関する綿密な調査に基づき、
不良債権処理の困難さを分析。「日本ではやくざが表社会に入り込んでいる」
「組織暴力シンジケートにコネを持つ政治家がいる」「裏社会に取りこまれ
ている官僚もいる」など。国務省、財務省、国防僧省、FB愛、C愛Aなど
主要機関が調べ上げた成果。やくざの舎弟企業の関与で処理できない金融機関
の不良資産の問題に、本腰を入れて取り組む政治家、官僚はまずいない、と
ペーパーは鋭く突いている。佐佐木が言う、外国勢力により日本が危機的な
状況に立たされているという証言や、小泉首相は不良債権問題の本質を理解して
いないという証言はまったく正しい。

748 :文責:名無しさん:02/01/15 07:48 ID:jJ2G/i/t
つまり日本経済がガタガタになってる現状には
在日も結構関わってるって事?

749 :文責:名無しさん:02/01/15 21:18 ID:i0CgJWA/
暴力団のような反社会的組織に属しているような在日韓国人は国外追放処分にするべき。
日本国籍ではないのだから国際法上も可能なはずだ。
というか、そもそも敗戦後、満州、中国、台湾、朝鮮に合法的に住んでいた日本人は
財産をみぐるみ剥がされて追放されたんだから、同様に朝鮮人は全員追放しておくべきだった。

750 :文責:名無しさん:02/01/16 00:13 ID:grxvvWG5
>>748
不良債権問題の本質は在日やくざの舎弟企業。

751 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/01/16 00:22 ID:zx4n5CzO
http://nara.cool.ne.jp/mituto
「間違いだらけの科学法則」および「ランゲージ・クライシス」はいずれも田中洸人氏の革新的な考え方がにじみ出ているサイトです。
http://nara.cool.ne.jp/mituto/mat.htm
http://nara.cool.ne.jp/mituto/crisis.htm

752 :文責:名無しさん:02/01/16 22:16 ID:LhBJk84a
>>747
要するに赤報隊も韓国人なんだ。

753 ::02/01/16 23:36 ID:93im9vCR
やくざの3割は 韓国人

754 :文責:名無しさん:02/01/17 14:20 ID:UB3fNm7x
在日ヤクザと統一協会の関係はどうなの?

755 :文責:名無しさん:02/01/17 14:26 ID:ROktS1OM
とにかく、鈴木邦男の「夕刻のコペルニクス1」を読んでから
犯人が誰か判断してちょ
チョン人じゃないと思うぜ

756 :文責:名無しさん:02/01/17 14:44 ID:1hAJ6qE4
>755
つまり実行犯は日本人の統一協会信者で計画は統一のチョン幹部、
犯行声明文はハングルを直訳したものってか。

757 :モルダー捜査官:02/01/17 14:45 ID:k12z9pHQ
むう

758 :755:02/01/17 14:54 ID:ROktS1OM
>>756
いやいや、鈴木邦男さんの言うことは半分が嘘だとしても半分は本当だと思うよ
赤報隊に2、3回会ってるらしい…
チョン人ではないと思う

759 :756:02/01/17 15:00 ID:1hAJ6qE4
>758
でも犯人は統一協会なんでしょ。

760 :文責:名無しさん:02/01/17 18:30 ID:cGhLvEhV
次に北朝鮮に踊らされる組織は統一協会かな?
オウムの二番手としては適当だし。

http://www.gyouseinews.com/domestic_prospect/jan2002/001.html

761 :文責:名無しさん:02/01/17 21:11 ID:xg1NzJUB
>>759
統一説は警察も鈴木も否定している。


762 :文責:名無しさん:02/01/17 21:14 ID:lQa1pFzl
この事件で警察から事情聴取を受けた事が有りますがなにか?
名古屋事件の時はすぐ近くの名鉄S線のM下辺りに居ましたがなにか?

763 :758:02/01/17 21:27 ID:zQgwdZaO
>>761
ついでに赤報隊自身も否定しています。
「夕刻のコペルニクス1」から引用

赤報隊「最近、鈴木さんは『あいつらは右翼を偽装している』とか『統一協会だろう』なんて
マスコミで発言していますよね。自分の嫌疑を晴そうと必死なのは分かりますがヒドイと
思いますよ。統一協会なんて僕らにとっちゃー、敵ですよ。確かに僕らは人殺しですよ。
しかし愛国者だと思ってます。それに鈴木さんの本を読んで僕らは愛国心や右翼思想に目覚めたんですよ!」

764 :文責:名無しさん:02/01/17 22:05 ID:QqOPdgOw
赤報隊は単なる殺人請負組織だろ。
住銀名古屋支店長射殺、富士フィルム専務刺殺、国松警察庁長官狙撃もこの組織。
全部、ちょーせん人に関わる事件だ。朝日新聞襲撃の核心、平和相銀問題も。
実行犯や、それを手配した指令者達が何国人かは判らないが。
統一狂会に繋がる人脈であるのは確かだろう。


765 ::02/01/19 07:26 ID:prvvYqFh
NHK京都に 右翼乱入

766 :文責:名無しさん:02/01/20 22:04 ID:YGFKrlPV
age

767 :文責:名無しさん:02/01/23 17:47 ID:QINb6UzD

     ∧∧ /\ガチャ
    (,,*゚/ /|>  ,◇
     ノつ、/||◇γ
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ∧ ∧  〜♪
      (*゚ー゚)
     、ノ つC□
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ★★
     口◇口口☆   ■            age!!
          □   ☆口口◎口     ∧ ∧
       口 ▽   ▼  ◎       (*゚ー゚)
       ○         口        /  |
      ▼          ○      〜(,_,,ノ



768 :文責:名無しさん:02/01/27 02:38 ID:e1ZX81DW
>>764
オウムと接触していた野村が赤報隊に会った。
鈴木が「一連のオウム事件に赤報隊が関与していると言われていると書いた。
一橋文哉が「新潮45」での「朝日が書けない『赤報隊』の正体」で警察当局者の
証言として、右翼でなく金で殺しを請け負う組織が犯人であるというようなことを
書いていた。
以上の情報をもとに、一橋の「オウム帝国の正体」(新潮社)の請負組織のところ
を読めば、だいたい判る。

769 :nanasi:02/01/27 03:18 ID:Rkgx6Huo
人殺しはいかんと思うが、簡単な声明文とそれに書かれた組織名は誰も聞いたことの無い
団体だ。言論の自由に対する卑劣な事件と言うのじゃなくてただの人殺しだと思う。
言論に暴力(人々に恐怖を与えると言う意味)で訴えた事件なら、野村秋介の自殺の
方がテロ対言論の自由を述べるに相応しいような気が・・・・。相手を殺すならともかく、
自分が死んで訴えたかった事って一体・・・・・みたいな。
 しかも革新系の大新聞と極端な民族派って色々考えるには、言い方は悪いが良いサンプルだと
思う。
 赤報隊事件ってマスコミののぼせ上がった末のお祭り記念日のようになっていないか?

770 :文責:名無しさん:02/01/27 03:24 ID:sMhb2YIb
【大統領来日 「処刑」声明に動揺広がる】2002年1月8日付朝刊

90年5月17日夜、名古屋市中村区の愛知韓国人会館の玄関に灯油がまかれ、発炎筒で放火された。
朝日新聞社攻撃から始まった警察庁指定116号事件で、「赤報隊」を名乗る犯人側が1年9カ月の沈黙の後、
最後に起こした事件だった。犯行声明は、当時の盧泰愚(ノテウ)・韓国大統領を「ロタイグ」と呼び捨てにし、
来日すれば、「反日的な在日韓国人を処刑していく」と脅す内容だった。
「日本民族をうらぎる者をゆるさない」と主張する赤報隊が、矛先を在日社会へ向けた背景を探る。(116号事件取材班)

01年6月21日夜、在日本大韓民国民団・三重県地方本部四日市支部の玄関ガラスが割られているのが見つかった。
民俗楽器を教えに来た県本部事務局長韓久(ハングウ)さん(40)が最初に気づいた。
「嫌がらせか」。とっさに思った。
その2日前。韓さんらは「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書採用を全国で初めて表明した地元の私立中学校を訪れ、
抗議した。そのことが報道されると、県本部への無言電話が始まった。多い日は30本にのぼり、10月まで続いた。

 「施設が直接狙われたのは90年以来のことだ」。東京の民団中央本部の幹部は言う。

その90年春。盧泰愚大統領の来日を前に、在日韓国人の法的地位問題や在韓被爆者、サハリン残留韓国人への支援問題
などに注目が集まった。戦前の植民地支配について天皇の謝罪を求める世論も韓国で高まった。
民団愛知県本部の入る愛知韓国人会館が放火されたのは、来日1週間前だった。

午後7時25分ごろ、県本部副団長だった丁海遊(チョンヘユ)さん(59)は一階事務室でガラスの割れる音を聞いた。
玄関ドアの外で炎が上がり、煙が流れ込んだ。
2日後、「赤報隊」の犯行声明が東京の通信社に届いた。

「政府はもうすぐくるロタイグの無理な要求のいうままになっている」

「反日的な在日韓国人をさいごの一人まで処刑していく」

名古屋市内で韓国料理店を営む50代の男性は、当時の恐怖を忘れない。
「自分には危害が及ばない。そう言い聞かせても、不安をぬぐえなかった」
盧大統領は予定通り来日した。天皇は宮中晩さん会のあいさつで日本の加害責任に踏み込み、「痛惜の念」を表明した。


771 :文責:名無しさん:02/01/27 17:41 ID:EQOq/hq8
>>768
請負組織の構成員は共通の信仰を持っているが、それは統一以外に考えられない。
従って、統一の犯行ではないが、統一人脈であることは確かだろう。
手配される実行犯は893の中から選抜されるわけだから、在日である可能性は
十分ある。それに、もともと赤報隊事件の背景、屏風疑惑は在日系不動産会社絡み。

772 :文責:名無しさん:02/01/28 01:25 ID:yID5e5fR
「政府はもうすぐくるロタイグの無理な要求のいうままになっている」

「反日的な在日韓国人をさいごの一人まで処刑していく」

名古屋市内で韓国料理店を営む50代の男性は、当時の恐怖を忘れない。
「自分には危害が及ばない。そう言い聞かせても、不安をぬぐえなかった」
盧大統領は予定通り来日した。天皇は宮中晩さん会のあいさつで日本の加害責任に踏み込み、「痛惜の念」を表明した。



773 :文責:名無しさん:02/01/29 22:10 ID:NvPvSUyI
  【右翼 天皇謝罪を巡って反発】  2002年1月8日付朝刊

「赤報隊の主張はおもしろくなかった」。ある右翼団体幹部は、そう打ち明けた。
大阪出身の60代の在日韓国人2世だ。
「生まれ育った日本の国家と民族を大事にする」が、就職や指紋押なつでの差別とは「徹底的に闘う」。
その立場から「日韓の対立を和らげたい」と考えてきたという。 盧大統領の来日が迫り、
「歓迎」の垂れ幕を持って東京へ向かったが、日本人の右翼に批判された。
「関西を中心とする在日の右翼仲間の多くは動きたがらなかった」
この時期、右翼陣営は韓国政府に激しく反発し、東京の韓国大使館や民団中央本部へ連日、街宣車で押しかけた。
84年の全斗煥(チョンドファン)大統領の来日時にも、昭和天皇が「不幸な過去」に「遺憾」の意を表している。
自民党内からも「これ以上、土下座する必要があるのか」という発言が飛び出した。

東京の右翼団体代表が言う。
「ソウル五輪の成功で韓国は自己主張を強めた。わが陣営は冷戦崩壊で反共の声がかすみ、
代わって『反韓』意識が一気に高まった」
この代表は愛知韓国人会館事件の2日前、全国の右翼関係者約200人が参加した福井市内の集会で
「今こそ、我々が動く時だ」と呼びかけた。
同じころ、当時の海部俊樹首相(71)の地元・愛知県一宮市にも、近隣の右翼約70人が街宣車約20台で集まった。
海部氏の事務所へ向かい、代表が巻紙を読み上げた。「今さらなぜ謝罪か。見過ごせない」

 昨年12月、海部氏が取材班のインタビューに応じた。

 ――天皇の謝罪問題をどのようにとらえていたか。

 「土下座じゃない。日韓新時代の幕開けに過去への率直な気持ちを伝える必要があった」

 ――政府は韓国のいいなりだ、という赤報隊の主張をどう受け止めたか。

 「指紋押なつ廃止への反発だと思った。謝罪問題は度々起きていた」

在日韓国人の法的地位問題で懸案になっていた指紋押なつ制度は、大統領来日を契機に廃止へ向かった。
「まさに戦後総決算だった」

だがその後も、国会議員や閣僚が「従軍慰安婦は強制連行ではなかった」「植民地時代、いいこともした」などと発言し、
韓国側から「妄言(もうげん)」と非難される図式が続く。

民団中央の幹部は言う。「日本の『謝罪』は、そのつど別の政治家に打ち消される。それを韓国側が批判すると、
日本の極端な民族意識に火がつく。なぜ、悪循環を断てないのか」


774 :文責:名無しさん:02/01/29 22:20 ID:jAQDXyMB
>>1
朝日新聞記者は犯人を知ってるのに芝居はよせよ。
犯人像は>>768に書いてあるだろ。
殺しの依頼者は別だが。元首相や在日不動産屋らの屏風疑惑。

775 :名無しさん:02/01/30 12:31 ID:aAzddLt6
昨年12月、海部氏が取材班のインタビューに応じた。

 ――天皇の謝罪問題をどのようにとらえていたか。

 「土下座じゃない。日韓新時代の幕開けに過去への率直な気持ちを伝える必要があった」

 ――政府は韓国のいいなりだ、という赤報隊の主張をどう受け止めたか。

 「指紋押なつ廃止への反発だと思った。謝罪問題は度々起きていた」

在日韓国人の法的地位問題で懸案になっていた指紋押なつ制度は、大統領来日を契機に廃止へ向かった。
「まさに戦後総決算だった」

だがその後も、国会議員や閣僚が「従軍慰安婦は強制連行ではなかった」「植民地時代、いいこともした」などと発言し、
韓国側から「妄言(もうげん)」と非難される図式が続く。

民団中央の幹部は言う。「日本の『謝罪』は、そのつど別の政治家に打ち消される。それを韓国側が批判すると、
日本の極端な民族意識に火がつく。なぜ、悪循環を断てないのか」



776 :文責:名無しさん:02/01/31 11:41 ID:w6J34jN9
オウムと赤報隊って関係あるの?
滝本弁護士は無関係って言ってたけど。

777 :文責:名無しさん:02/01/31 11:45 ID:w6J34jN9
疑惑人らがつくった関西国際空港を読んでいます。
海を守れ運動は怖いですね。
皆さんも読みましたか?
赤報隊情報もありますし、関西の風土についての解説もあります。

778 :封印されたもう一つの「赤報隊事件」:02/01/31 13:21 ID:OkFwe4t5
警察板)▲▼長崎県警の警察官に内部告発を求む▼▲
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/police/1011994127/l50
 
1 :名無しピーレN :02/01/26 06:28
87年、5月、長崎市でミニコミ誌を発行しているK氏が、誌上
で統一教会批判をしたところ、数百回に上る、嫌がらせ、脅迫電
話を受けた後、6月に空気銃(エアーガンではない。殺傷力のあ
る本物)で撃たれて負傷する事件があった。しかも、銃撃される
直前には、統一教会幹部からの脅迫電話があったのだ。
銃器を用いた重大な事件であるにも関わらず、長崎県警は組織を
あげて、この事件をもみ消したのだ。
 
関連スレッド)▲▼警察が統一教会の犯罪を取り締まらない▼▲
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1012414543/l50


779 :文責:名無しさん:02/01/31 19:26 ID:kATkM0MW
>>776
国松も村井も赤報隊、つまり請負組織にやられた。

780 :文責:名無しさん:02/01/31 19:32 ID:w6J34jN9
>>779
なるほど。
麻原が依頼したってことか。
麻原ってのはもしかしたらみんなが考えているより大物なのかも。

781 :文責:名無しさん:02/01/31 19:37 ID:kATkM0MW
>>780
麻原ではないだろう。

782 :文責:名無しさん:02/01/31 21:05 ID:w6J34jN9
ふと思ったが、もしや坂本弁護士一家殺害も連中が関わっていたのかも。
素人6人があんなにも完璧な犯行ができるのか???>>768

783 :朝日新聞からのお願い:02/01/31 21:27 ID:0EiiLFCo
北朝鮮が「観光に来て」 日本語HPを開設

 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が妙香山などの国内観光をPRしよう
と、日本語のホームページ「朝鮮観光」(http://www.dprknta.com)を開
設した。

 ホームページは北朝鮮の国家観光総局が日本の観光情報会社に作成を依頼、
1月24日に公開された。観光名所や旅行手続きを紹介しているほか、水産
物などの貿易会社の案内もある。日本からの観光客や投資誘致で外貨を獲得
し、不振の経済を活性化させようとする動きのひとつと見られる。

http://www.asahi.com/international/update/0131/009.html

みなさん、ぜひ北朝鮮を訪れてみてください。朝日新聞からのお願いです。

784 :文責:名無しさん:02/01/31 21:45 ID:w6J34jN9
新潮45のバックナンバーってどこにありますかね?
古本屋にあるかな???

785 :文責:名無しさん:02/02/01 17:02 ID:EzRt+0pM
>>745
中央公論を読みました。
もう少し突っ込んで書いて欲しかったです。
闇の外国勢力って何でしょうか?

786 :文責:名無しさん:02/02/05 02:34 ID:NHDfIrl+
このスレはもう少し保存したい。

787 :反赤報:02/02/05 05:50 ID:wu54Y3l/
バカウヨに朝日批判する資格なし。
赤報隊の朝日襲撃はウヨの仕業。
人殺しはウヨの十八番。


788 :文責:名無しさん:02/02/05 09:13 ID:X7ftQPS+
>787
>人殺しはウヨの十八番。
その人殺しの国籍は日本じゃないだろ。


789 :>787:02/02/05 09:32 ID:zMoHvQ6H
左翼だって、赤軍やら連続企業爆破のグループとかいるだろ、バカ。
どっちの側でもかわりわないよ。

790 :789:02/02/05 09:33 ID:zMoHvQ6H
×>787
○>788
なさけなや

791 :反赤報:02/02/05 09:36 ID:f92YbxOV
>>788
在日右翼を語る日本人。

>>789
左翼は弱者の為にやってるけどクソウヨは殺人狂なだけ。

792 :792:02/02/05 09:40 ID:1eR6Vrl0
ウヨクは都合の悪い事件はすぐに在日のせいにする。
侵略の歴史を正当化するように...まだサヨクの方が
ましだね。

793 :反赤報:02/02/05 09:42 ID:f92YbxOV
>>792
禿げしく同意。クソウヨ逝ってよし。

794 :私も反赤報:02/02/05 17:33 ID:gHbOfYom
>>793
すいません。勉強不足の者です。
>在日右翼を語る日本人。

とはどこのどの団体の誰なんでしょう?
日本人としてぜひとも教えてください。
ちなみにテロ行為をする連中は左右中道かまわず嫌いです。

795 :文責:名無しさん:02/02/05 17:46 ID:N1Q179I8
>在日右翼を語る日本人
そんな奴がいるなら被害者を演じる過激派がいてもおかしくない

796 :文責:名無しさん:02/02/05 18:00 ID:a+lC7tz+
赤報隊を糾弾するよりも、本当の犯人を捜すことが重要です。


797 :国士無双:02/02/05 18:08 ID:vIztBMeU
あの記事、しつこすぎて掲載しているのを見たら紙面を燃やしたいね。

798 :文責:名無しさん:02/02/05 18:20 ID:f+F3Pc9l
過去を蒸し返すのが好きなんだな・・・

799 :文責:名無しさん:02/02/05 18:24 ID:7jHRv9eD
「在日右翼を語る日本人」
=「俺は朝鮮人だが天皇制マンセーだ!」と外宣車で喚く日本人、か(w

800 :文責:名無しさん:02/02/05 19:07 ID:gHbOfYom
>799
それが本当なら確かにはた迷惑だが。
どこが人殺しなんだ?

801 : :02/02/05 19:14 ID:M+NOnBKg
>>791
右翼は狙ったターゲットだけを攻撃する(赤報隊、長崎市長狙撃、浅沼委員長刺殺)が、
左翼はいつも一般市民を巻き添えに(あさま山荘事件、交番爆破事件、よど号ハイジャック)。


802 :文責:名無しさん:02/02/05 19:22 ID:98DWvIIJ

A、朝日の自作自演 B、潜在右翼

C、統一協会    D、基地外もしくは極左


俺「えっと…Bの「潜在右翼」でファイナルアンサー

みの「Bの潜在右翼でファイナルアンサー?

俺「…はい

みの「自信の方は?

俺「…いやー、ちょっとないですね…

みの「まだ、ライフラインが残ってますよ?

俺「いえ、いいです…

みの「ではBの潜在右翼でファイナルアンサー…

答えはみんなで推理してくれ

803 :文責:名無しさん:02/02/05 19:25 ID:NHDfIrl+
バブル発生と崩壊は米国経済の危機を救うため、日本の金を米国に流そうと
米国政府と中曽根ら日本の売国政治家、官僚、日銀らが仕組んだんだよ。
当時、経済的にやばかった韓国もおこぼれをもらった。韓国の方は主に違法資金だ。
そして、日本国内にあぶれた金に群がり増殖したのが、在日アングラ勢力が中軸の
日韓地下人脈だ。統一狂会や893も絡んでいるから恐ろしくて誰も手を出せない。
彼らに金を貸した銀行もお手上げ。政治家もつるんでいるから警察も動けない。
警察にも侵食している。


804 :文責:名無しさん:02/02/06 03:16 ID:oDsPRZef
企画特集 [朝日新聞阪神支局襲撃事件] 2002年2月5日
5月3日に伝えたいこと・岡田薫さん

 朝日新聞阪神支局が銃撃された約2年半後の89年に県警刑事部長に着任し、2年間勤務した。
(略)
 阪神支局事件のころから、犯罪の質が変わってきたとの見方がある。
    *
 戦後、経済発展のためにみんな一生懸命にやってきた。国民性も暴力で事を解決するというよりは、
できるだけいろいろなことを話し合いで進め、論争しなくても気持ちが通じ合う共同体文化というも
のがあったのだろう。それがだんだん乱れてきて、この事件のころから、ちょっと変な事件が起きる
ようになったという印象がある。
 阪和銀行副頭取射殺事件(93年)や、住友銀行名古屋支店長射殺事件(94年)、そしてオウム
真理教によるとされる一連の事件が起きた。大事件だけではなくて、引ったくりやピッキングなど、
日常的にも組織犯罪のような事件が非常に増えている。
 10年前、20年前に比べ、安心して街を歩ける、という感じがかなり低くなっている。その中で、
この警察庁指定116号事件も含め、なかなか解決できない現状をどう打破していくのか。善良な人
たちが巻き込まれる事件を許さない仕事をどう進めていくのか、というのが重要課題だ。
(略)
http://mytown.asahi.com/hyogo/news02.asp?c=5&kiji=338

***********************************
警視庁広域指定116号(赤報隊事件)
阪和銀行副頭取射殺事件
住友銀行名古屋支店長射殺事件
オウム真理教によるとされる一連の事件

思わせぶりな「ちょっと変な事件」が暗示するものは何か、点と線を結んでみよう
この元デカは明らかに喋りすぎ クワバラクワバラ

805 :文責:名無しさん:02/02/06 09:35 ID:w7wn1E/p
>>804
う〜んすばら( ゚д゚)スィ。
モトデカさんありがとう。早速調べてまとめてみますわ。

806 :805:02/02/06 10:02 ID:bFijf4HA
age忘れてました。

807 :文責:名無しさん:02/02/06 21:05 ID:fkHhHZsk
>>747 不良債権問題の本質。

元日本警察幹部、韓国・中央日報も認めた「ヤクザリセッション」。
http://japanese.joins.com/php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=200204223046100

小泉首相なんてクソの役にも立たんだろう。

808 :文責:名無しさん:02/02/06 21:18 ID:feT7Famv
>>807のURLを訂正。

「ヤクザリセッション」
http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=20020204223046100


809 :文責:名無しさん:02/02/06 22:01 ID:2bifDJQi
>>808
そのリンクを読んだけど、97年以降、不正融資を調べた公務員や
債権回収担当銀行幹部が7人も疑問死しているらしいが、
それらも赤報隊、つまり殺人請負組織の犯行なんだろうな。

810 :ところで:02/02/06 22:14 ID:jx8jm6MF
犯人が少年(当時)だったら朝日はどうするんだろう。
やっぱり、犯人人権に配慮するのか?

811 :文責:名無しさん:02/02/06 23:33 ID:XijZg6hh
>>804
警視庁広域指定116号(赤報隊事件)
阪和銀行副頭取射殺事件
住友銀行名古屋支店長射殺事件
オウム真理教によるとされる一連の事件

これは結局外国人が関わっているってこと??


812 :文責:名無しさん:02/02/06 23:35 ID:H1V0HNiy
>>811
全部朝鮮半島絡みの事件。

813 :文責:名無しさん:02/02/07 00:04 ID:IFfnkGK3
>>811
事件の背景は全部朝鮮半島、韓国・朝鮮人が主体。
実行犯については、阪和事件は韓国人らしいが、他は判らん。
金で雇われる殺し屋だからな。

814 :文責:名無しさん:02/02/07 00:30 ID:INQcOhbh
>>810 
するわけねーだろ

815 :文責:名無しさん:02/02/07 00:32 ID:jWB9LBCS
なるほど>>812-813

阪和銀行副頭取射殺事件はたしか犯人が「部長!!」って呼びかけたんだよね。

ただオウムがよく分からない。
他の事件は金絡みって感じだけど、オウムはあれは宗教とか・・
サリン撒いても金にはならないと思うが。
弁護士殺しても意味ないし。

816 :文責:名無しさん:02/02/07 03:13 ID:/SB+zJNI
>>803
そうではないかとうすうす感じていたが、やはり・・・
あげ

817 :文責:名無しさん:02/02/07 13:21 ID:UeGDsjrF
【 捜査 犯人は東海地方に足場?】 2002年1月8日付朝刊

 「天皇のお言葉問題で何か起きるのではないか。その予感が現実になった」

 愛知韓国人会館事件の犯行声明が出た翌日、阪神支局事件で赤報隊を追う兵庫県警の捜査幹部はそう語った。

 灯油で放火する手口は、散弾銃や爆発物を使った、ほかの事件と落差があり、当初は「模倣犯」との見方もあった。

 だが、犯行声明を作成したワープロや用紙は一連の事件と同種で、封筒に入れるときの用紙の折りたたみ方も同じだった。

 封筒は名古屋市内のメーカー製。小売り用の大半が同市内で売られていた。

 燃えかすの中に、事件前日発行の地元夕刊紙と地元スポーツ紙があった。

 一連の116号事件は、3年4カ月の間に関連事件を含めて計8件続いた。

 7番目のリクルート元会長宅銃撃と最後の愛知韓国人会館事件の間には、1年9カ月の空白がある。

 愛知県警幹部の一人は「昭和から平成への代替わりをはさんで、喪に服していたのかもしれない」と推理する。

 愛知県警は、会館の近くに住み、同種のワープロを持っていた右翼団体幹部から事情を聴いた。

 事件の5日後に声明文の表現に似たビラ約1千枚をまいた右翼団体代表も聴取したが、いずれもアリバイなどから

 「シロ」とされた。

 愛知韓国人会館事件は95年に時効になり、愛知県警の捜査は事実上終わった。だが、兵庫県警などは今も、

 東海地方に犯人の足場がある可能性を否定していない。


818 :文責:名無しさん:02/02/07 14:14 ID:ssnjYfWq
>>817
>だが、犯行声明を作成したワープロや用紙は一連の事件と同種で、封筒に入れるときの用紙の折りたたみ方も同じだった。

の犯行声明文も
>>556-558
に書いてあるような書き方なんですか?


  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ・∀・) < われわれは日本人である。
 (    )  │ 日本にうまれ 日本にスムニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ

819 :朝日太郎:02/02/09 14:21 ID:a53Q1Y4i
>>719
への自己レス

古い話になりますが、ドイツ人に語らせた赤報記事はうそが含まれています。
ドイツ人がいかに戦争で狂っていたかという部分。
(で、赤報隊と日本人に戦争のための価値観が染み込んでいるかって書き方なんですが)
ドイツにも日本の様な特攻兵器があったというもの。
潜水艦とか。
で、早速軍事板で質問スレに投稿、あわせて潜水艦、飛行機の軍事雑誌を購入しましたが、
該当の特攻兵器は無く、ドイツ人の創作です。

一人乗りで魚雷を運ぶ小型潜水艇は複数ありますが、日本の様な体当たりはしません。
一人乗りで誘導してぶつける飛行爆弾はありますが、パイロットは脱出します。
飛行機ごとぶつける攻撃は、誘導の母機が別に居ます。(ミステル)

つまりドイツを戦後処理の手本にするため、実態とは違う朝日的ドイツを作っているわけです。
特に軍事でうそがおおい。
曰く、単一の価値観に染まると危険、だってさ。
でも朝日社って朝日価値観にそまった朝日信者だけですよね。


820 :文責:名無しさん:02/02/09 16:14 ID:ZgMRPDSZ
【戦争責任追及の甘さに遠因】
「私はこう見る」 ゲプハルト・ヒールシャーさん(ジャーナリスト) 2002年1月8日付朝刊

 ――朝日新聞阪神支局事件の時効が今年5月に迫っています。

 「ドイツでは70年代、左翼・赤軍による暗殺事件が相次ぎ、その後も右翼・ネオナチによる外国人襲撃が続いた。
だが、ジャーナリストが殺されるような事件は聞かない。ドイツは戦犯をとことん追及するにあたり、刑法を改正して
『謀殺罪』一般の時効をなくした。阪神支局事件が時効になることに納得できないものを感じる」

 ――一連の116号事件をどう見ていますか。

 「犯人は右翼思想の持ち主だと思う。ドイツにも日本にも右翼はいる。決定的に異なるのは中央政界の姿勢だ。
ドイツ連邦議会にネオナチの賛同者はいない。だが日本には、あの戦争はアジア侵略ではなく、欧米の植民地支配から
解放するためだったと公言する国会議員がいる」

 「ナチスのホロコースト(ユダヤ人大虐殺)と戦時中の日本を同列で論じるつもりはない。
しかし、たとえば細菌戦用の人体実験を重ねた731部隊の幹部の責任が、なぜ問われなかったのか。
戦後の日本で戦争責任の追及があいまいなまま終わった土壌と、赤報隊の事件が深いところでつながっている」

 ――愛知韓国人会館放火事件の背景をどう考えますか。

 「私も盧泰愚大統領の訪日を取材した。日本政府の誤った対韓姿勢が赤報隊の主張に根拠を与えていると思う。
日韓は、ドイツとポーランドの関係に似ている。ナチスはいわゆる『ポーランド侵入』で支配した地域に、
ドイツ語を強制するなどした。その過去を清算するため、70年の国交正常化条約締結の際、
当時ポーランド領になっていた『ドイツ固有の領土』の返還要求の放棄を宣言した」

 「問題は複雑で、日本に同じ政策を求めるわけではない。だが、韓国への誠意や配慮がもっと必要だ。
それを認めようとしない政府や国会議員の存在が、一部の日本人の『嫌韓意識』を助長している」

 ――テロ根絶は可能ですか。

 「戦争末期、日本の特攻隊と同じように、ドイツでも敵艦に突っ込んだ潜水艦があった。
米国で同時多発した自爆テロを見て、いずれも単一の絶対的価値観が支配する社会が生み出す攻撃だと改めて思う。
朝日新聞の事件と、米国の事件は背景が異なるが、テロに変わりはない。そう思い定めて闘うべきだ」

ゲプハルト・ヒールシャー氏 ドイツ国籍。67年に来日。71年〜00年、南ドイツ新聞極東特派員。
神奈川大学教授。著書に「ニッポンやぶにらみ」「自信と過信 日本人に言いたいこと」(日本語)、「38回のコリア」(ドイツ語)など。66歳。


821 :文責:名無しさん:02/02/09 21:29 ID:iq2btSZ5
>>819
君こそ変な価値観に染まってない?

822 :赤報隊は韓国人グループ:02/02/09 22:45 ID:jbu7EVx4
図書館で元産経記者の「疑惑人らがつくった関西国際空港」を読んだけど、>>26
リンク先の319とは少し違っていた。グリコ事件ではなく、赤報隊に関してだった。
ずばり、赤報隊は外国人(韓国人)グループと断定していた。
坂上というジャーナリストが、朝日襲撃事件は、ある組織がやったと睨んだが、
東京の出版社を通じ、政治評論家が某政治家に聞いた話として襲撃事件はある組織
がやったと言っているのを聞いて自信を深め、「新大阪新聞」での連載で固有名詞
は出さずに襲撃事件はある組織の犯行と書いた。すると新聞社に右翼の街宣車が
押し寄せた。灰色の車体には日の丸が描かれ、「防共」と書かれてあった。そして、
戦闘服を着たやつらが社に乗り込んで来て、「2週間以内にある組織の本部に来い」
と言われた。坂上が東京の大きなビルの一室にある、ある組織の本部に入ると、危険
な状況になったが、たまたま組織の幹部の一人に日本人がいて、彼のおかげで助かった。
その日本人は、小指が欠けていた、つまりヤクザだった。その日本人は、掛けられた
大統領の写真の前で大統領から貰った銀時計を見せ、「我々は大統領から信任
を得ている」と語った。この組織の異常な反応に注目して警察も張り込んでいた。
また、「NEWS」という情報誌は大阪府警の捜査状況を報じていたが、
<日本レース>―<かい人21面相>―<朝日新聞襲撃事件>のラインを書き、虚栄中を
中心人物としていたことも「疑惑人〜」に紹介されている。赤報隊事件の捜査が
進むにつれ、想像以上に大掛かりな組織であることが判り、捜査員は「この年に
なって国際政治から経済まで勉強するなんて考えてもみなかった。」と語った。
週間文春の「富士住○と副頭取射殺を結ぶ深い闇」記事で、「日本のヤクザは在日韓国
人脈を通じ韓国マフィ亜と密接な関係を築いているが、この韓国コネクションを
垣間見た人物がいる」として坂上の体験を書いていた。住専の貸出し先には在日系が
多いとも書いた上で、不良債権問題の背景に朝鮮半島があると示唆していた。
そして、副頭取事件の実行犯が「社長!」と呼び掛けたが、それは韓国の客引きが日本人
に声を掛けるときによく発する言葉であり、韓国コネクションが調達したという内容。
つまり、阪和事件も赤報隊の犯行ということになる。

823 :文責:名無しさん:02/02/09 23:03 ID:jCuBAx7a
>>822のウヨのネタ元

関西の名物夕刊紙、新大阪新聞の裏

1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2001/05/26(土) 17:35

今では、もうなくなってしまったが、夕刊紙、ファイト、大阪府年間、経済誌NDOに総合印刷というのがあったが、
阪神大震災で広告が不可能なんて、明らかにおかしい所ではあった。
年代問わずなにか裏話はありませんか。

2 名前: 名無しさん@お腹いっぱい 投稿日: 2001/05/26(土) 17:48

ちなみにおかしいと思ったのは、読売系列か毎日系列かはっきりしない所。
以前、@上と言う人物がいたが、こいつはまさしくおかしい奴の見本であった。
まず夕刊紙のくせして態度がでかすぎるし、自分は朝日や毎日と張り会えると思っている。
あきらかに団塊の世代の中では、ゴキブリよりたちが悪いぞ。

3 名前: 無事故無違反 投稿日: 2001/05/26(土) 18:03

ファイトの井上さんと言う人は、やはり凄い人だと思う。大阪という所からプロレスと言う題材で
新聞制作しているのだから。また10人位のスタッフしかいないのに内容は面白いし、駅やコンビニに
置いてあるのも凄いと思う。



824 :文責:名無しさん:02/02/09 23:44 ID:YK+oVnA0
一橋の「オウム帝国の正体」で、殺人請負組織について、都内の大物右翼の
息子、その右翼の弟子、関東の暴力団員、関西の暴力団員、東海の暴力団幹部
らの構成員の身元が判明していると書いてある。
「SPA!」連載記事で鈴木邦男が赤報隊に会ったと書いたら、朝日記者が
来て、「やはり会ってましたね」「赤報隊は5人で1人は既に死んでいる」
と語ったと書いていた。5人という数字は請負組織のメンバーの数と一致
している。>>822の「ある組織」が請負組織の関連組織なら、東海の暴力団
はゴトウ組として、東京の本部は大物右翼の団体本部か、関東の暴力団の
偽装右翼団体本部かな?
しかし、朝日新聞ってひどいよな。朝鮮女が売春すれば「日本兵が強制した」。
在日韓国人が朝日記者を殺せば「日本人右翼の犯行」、「日本社会の右傾化」。
W杯の国名順序表記問題も「日本が悪い」。
なんでも日本人の愛国者のせいにするんだね。
チョン様のためなら真実を知っててもねじ曲げるってか?
朝日新聞はもはや韓国・朝鮮人擁護団体だな。

825 :文責:名無しさん:02/02/09 23:52 ID:jCuBAx7a
>>824は、
まったくのウヨである824の思い込みです。
皆様、気になさらないでください。

826 :文責:名無しさん:02/02/10 00:27 ID:D3dwbf7u
>>824
「週刊文春」で坂上(名は伏せてあった)は、団体本部内に入ったら、
「どでかい額縁に入った軍服姿のチョン・度ファンの写真が飾ってあった」、
「彼らチョン・度ファンのことを大統領閣下と呼んでいましたよ」と語っていた。
だからさあ、一口に右翼って言っても日本の右翼(団体としての右翼)には
在日韓国・朝鮮人が多いのはよく知られた事実だろ。オームの村井幹部を刺した在日の
徐容疑者も右翼を名乗ったし、村井事件の時「週刊新潮」で「教科書改訂問題の時、
右翼団体同士が街頭で衝突していたが、改訂(保守化)に反対していたのが韓国系、
賛成していたのが北朝鮮系の右翼団体で、もう無茶苦茶」と書いていた。
在日ヤクザ系右翼団体も多いし、彼らの行為を日本人の行為とみなされるのは迷惑だ。

827 :文責:名無しさん:02/02/10 00:30 ID:G1Cuo0ds
阪和銀行副頭取射殺事件は「部長!!」じゃなかった?>>822

828 :文責:名無しさん:02/02/10 00:39 ID:As/wlhtE
これだけ紙面で赤報隊は卑劣だって挑発しているのに
何のリアクションもないってのもおかしいな。マジ思想犯なら。

829 :文責:名無しさん:02/02/10 01:07 ID:a0akqVnx
あの頃は、日本人の多くがまだ朝日的言論にダマされていた
時代だったけど、今なら多分、当時に比べかなり多くの国民
から拍手喝采だろうな。おれも、今この手の事件が起きたら
内心ほくそ笑むだろう。

赤報隊の行動は、時期が早すぎたかな?


830 :文責:名無しさん:02/02/10 02:14 ID:l4UxAilb
>>829
>赤報隊の行動は、時期が早すぎたかな?

いつやってもキチガイはキチガイです。
君もね。

831 :文責:名無しさん:02/02/10 02:16 ID:a0akqVnx
    ↑
>830 出たな〜、サヨ豚!(w


832 :文責:名無しさん:02/02/10 02:38 ID:C5vZ43zV
例の同時多発テロに関して、
「する方も悪いがされるほうにも原因がある。それを自省しろ」
みたいな論調だろ。朝日って。

つーことは赤報隊に襲われた朝日にも原因があり反省しなきゃならねーだろ。

833 :他称右翼:02/02/10 02:50 ID:rOl5o21t
私は、赤報隊を応援しています。
彼らが吉外なら、吉外を応援します。

834 :↑吉外:02/02/10 03:23 ID:IdrCgzG0
 

835 :文責:名無しさん:02/02/10 03:31 ID:cA4fOo6L
>>815
オームの核心は北鮮との魔薬ルート開拓だろ。北を生き残らせることは日本の利益に
なるし、統一狂会も生き残れる。弁護士は「オームの決定的な弱みを握った」から
消されたんだ。オームが事を起こす前だからな。>>26のリンク先にも仮説がある。
地下鉄事件でオームが注目されだした頃、日経新聞でイスラエルの治安対策専門家が
「宗教団体の犯行といわれるが、あれは右翼的な手法だ。事件を利用して新たな
社会秩序を打ち立てようとしているのではないか」と語っていたが、そこにオーム
の引き起こした事件に協力した日本の保守勢力の狙いがあるのではないか。
戦前には日本軍は国内で走行中の列車からインフルエンザ・ウィルスをばら撒く実験
をしていた。米国も色々やってる。
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/bc_weapons.html
>>824
TBSの番組でイトマン事件の時、虚栄中について取り上げていたが、ある人物が
顔をぼかし、声を変えてインタビューに応じ、「虚栄中は自分の手を汚さずに人を
殺せる」と発言していた。5人の内の1人、関西の暴力団員とは虚栄中かな?
しかし虚栄中は統一信者とは思えないが。やはり別人か、それとも別の信仰かな?
>>827
「社長!」だったと思うけどなあ。


836 : :02/02/10 03:41 ID:FJ7kMpTN
個人的に確信してるのは「赤報隊事件は思想犯なんかじゃない」ってことだな



837 :文責:名無しさん:02/02/10 04:13 ID:iN0cT878
リクルートの接待による安比スキー旅行は同年の4月。
2つの「事件」は1か月と離れていない。
同じ朝日社員なのにどうしてこんなに違うんだ?


838 :文責:名無しさん:02/02/10 04:26 ID:a0akqVnx
>>836
いやいや立派な思想犯だよ。
朝日のような論調を世間にのさばらせちゃいけないとう義侠心が
赤報隊を動かしたんだ。今なら、賛同者は更に多くなるだろう。
ちゃんねらーの多くも、亡国的朝日新聞社は、完全に破壊して方が
いいと思っているだろう。日本という国に存在する価値は皆無だからね。

とにかく、珊瑚礁を傷つけ、教科書誤報問題で大いなる外交問題を
引き起こしても一切責任をとろうとしない、こんな新聞社は必要ない
のだ。戦前なら、日替わり弁当のように、赤報隊の類が朝日新聞社を
襲撃しただろう。いまじゃ、自らの保身に忙しい人が多くて、そんな
事件が起こりにくくなったが。それほど朝日は基地外の巣窟だという
ことだ。

俺の予想だと、そろそろ第二の赤報隊が現れても、何ら不思議には感
じない。ま、国の防衛は不要だといいながら、自分の社の前には
しっかりガードマン張り付けてんだから、起こりにくいだろうが。(w


839 :文責:名無しさん:02/02/10 04:34 ID:a0akqVnx
それからもう一つ。
>>833いちばん基地外なのは、朝日の論調です。
そして、捏造、誤報しても開き直る態度です。
こんな新聞社いりません。
第二の赤報隊、朝日の方、よろしく頼みます。


840 :文責:名無しさん:02/02/10 08:47 ID:NaYM66z1
日本の左翼は外国の左翼と違い自国を滅ぼすのが目的であるから
外圧を呼び込んだり対抗言論を弾圧するのは本能に沿った至極当然な行為です
彼らの生態をもっと詳しく調べ、学会で発表すべきです

841 :文責:名無しさん:02/02/10 11:13 ID:GEnOKc4U
【戦争責任追及の甘さに遠因】
「私はこう見る」 ゲプハルト・ヒールシャーさん(ジャーナリスト) 2002年1月8日付朝刊

〜後半部分

――愛知韓国人会館放火事件の背景をどう考えますか。

 「私も盧泰愚大統領の訪日を取材した。日本政府の誤った対韓姿勢が赤報隊の主張に根拠を与えていると思う。
日韓は、ドイツとポーランドの関係に似ている。ナチスはいわゆる『ポーランド侵入』で支配した地域に、
ドイツ語を強制するなどした。その過去を清算するため、70年の国交正常化条約締結の際、
当時ポーランド領になっていた『ドイツ固有の領土』の返還要求の放棄を宣言した」

 「問題は複雑で、日本に同じ政策を求めるわけではない。だが、韓国への誠意や配慮がもっと必要だ。
それを認めようとしない政府や国会議員の存在が、一部の日本人の『嫌韓意識』を助長している」

 ――テロ根絶は可能ですか。

 「戦争末期、日本の特攻隊と同じように、ドイツでも敵艦に突っ込んだ潜水艦があった。
米国で同時多発した自爆テロを見て、いずれも単一の絶対的価値観が支配する社会が生み出す攻撃だと改めて思う。
朝日新聞の事件と、米国の事件は背景が異なるが、テロに変わりはない。そう思い定めて闘うべきだ」

ゲプハルト・ヒールシャー氏 ドイツ国籍。67年に来日。71年〜00年、南ドイツ新聞極東特派員。
神奈川大学教授。著書に「ニッポンやぶにらみ」「自信と過信 日本人に言いたいこと」(日本語)、「38回のコリア」(ドイツ語)など。66歳。






842 :文責:名無しさん:02/02/10 11:46 ID:NV8HdMgC
>>841
南ドイツ新聞は、日本で言えば国粋主義の東スポみたいなもんだろ。
はっきりいって、権威無し。

843 :文責:名無しさん:02/02/10 16:32 ID:G1Cuo0ds
>>835
宝島から出てる「未解決事件の謎を追う」では部長!!となってます。

阪和銀行事件について講談社α文庫から出てる「企業舎弟 闇の抗争」が詳しいです。
外国人だと捕まらないという地元の人の感想があります。

844 :文責:名無しさん:02/02/10 19:32 ID:RrAHc/30
朝日の東海・日本海併記なんかをみると、朝日の日本海の名称つぶしを
大義に掲げてテロったばあい、国民はテロったほうを支持するんじゃないかなあ。


845 :文責:名無しさん:02/02/10 20:33 ID:kNDIskN+
>>820

知らないと思ってこんなことを平気で書く醜いドイツ人め!

だったらドイツ政府はアフリカのかつての植民地
ナミビア タンザニア カメルーンに賠償金を払って謝罪しろ!

846 :文責:名無しさん:02/02/10 20:36 ID:kNDIskN+
ついでにアメリカも併合したハワイから手を引いて賠償して謝罪しろ!
韓国も併合した済州島から手を引いて賠償して謝罪しろ!



847 :文責:名無しさん:02/02/10 20:39 ID:kNDIskN+
ゲプハルト・ヒールシャー
こいつKCIA工作員か?

848 :文責:名無しさん:02/02/10 23:43 ID:G1Cuo0ds
今日、ある銀行マンの人と話しました。
新井将敬が他殺であることは銀行マンの間では常識だそうです。
住銀支店長射殺事件についても、警察は犯人グループは分かっている。
でも、手が出せないそうです。
連中ですかね。

849 :文責:名無しさん:02/02/11 00:07 ID:i6QGIVIM
>>848
新井将敬は元在日でかっこつけるために
自殺したって昔アカシックに書いてあったけど・・・。
ログは国際情勢板のアカシックレコードスレを参照


850 :文責:名無しさん:02/02/11 00:14 ID:XqX3Bxhg
>>849
まぁ僕も状況からして自殺で間違いないと思ったけどねぇ。
しかし、あの人が言うのだから殺されたのでしょう。

851 :文責:名無しさん:02/02/11 00:23 ID:i6QGIVIM
>>850
ってことはビックバンを進めようとした勢力に
消されたってことになるけど。

852 :文責:名無しさん:02/02/11 08:02 ID:jWXIqYEU
朝日批判とか赤報隊韓国人説を見ると全部ウヨか
おまけに殺人狂(w
極左の内ゲバ好きならともかく殺人狂はねえだろ(w

853 :文責:名無しさん:02/02/11 13:42 ID:aSxwKp3o
>>852
そりゃそうだ。利権がらみとみるべき。

854 :文責:名無しさん:02/02/11 22:26 ID:ptSsHmqD
5月3日に伝えたいこと・河瀬直美さん

朝日新聞阪神支局が襲われた87年、高校生だった。
ニュースにそんなに関心があったわけではありません。でも事件のことは記憶にあります。あのころって、
住んでいた奈良は田舎で、人が殺されるとか、日常が壊れるとか、そういう話は、海外や東京のことだと
思っていたのが、近いところで起こったと。
朝日新聞に対してそこまでさせてしまうものは、何だったのだろうかと今も考えてしまう。
    *
事件は言論、表現の自由への挑戦だった。河瀬さんも表現活動の中で身の危険を感じることがあるという。
    *
私が話したことについてインターネットのホームページ上とかで突き詰められ、電話で自分の意見を
「あなたならわかってくれる」と一方的に話される。
愛情ある批評や批判はいいが、時には完全に中傷というか、根っこから否定というか、表現そのものを
抹殺するみたいなこともある。そういうことにはあえて構わないことが一番の抵抗と思っています。
でも、夜とかに一人で歩いていて見えない相手にびくびくしていることもあるんです。
表現には正しい答えはない。でも一つの思想や考えがその答えになると、表現の自由が迫害されることになる。
米国のテロ事件も、それに対する報復攻撃も、自らの正しさを声高に叫ぶ点で同じではないでしょうか。
その結果の殺しあいなら、人間として人間というものを恥じます。
    *
急速に進む情報化社会も、個人の表現の自由の妨げになるのではないかと危ぶむ。
    *
いろんな見方があり、情報もあらゆるところから入手できる。でも逆に情報が多すぎて、自分を見失って
いく世の中になっている。そんな中、やっと踏ん張って、意思を持って何かを訴えようとしても、
そういう個人の思いは、めまぐるしく飛び交う雑多な情報にかき消されてしまう。
奈良の大仏さんが1200年以上前に開眼して、今も拝む人がいるじゃないですか。
そういう悠久というかずっと伝わっていくものを、私は映画で残したいと思います。
    *
少年犯罪を題材にした映画を構想中だ。
    *
子どもたちにとって生まれてきて良かったと思える世の中になってほしい。子どもたちにそうは思ってもら
えない空気が、世の中に漂っている。
なんで、みんな病んでいっちゃうのだろう。すごく豊かな世の中なのだけど、そこに隠れてしまっている
個人の行き場のなさがある。危険をおかしてまで足を突っ込まないというか、楽な方、楽な方にみんな逃れている。
そこに一石を投じるような作品にしたい。人って考えたらいいと思う。与えられるだけでなくて。
阪神支局事件も、みんなが考え、語らなくなることが問題なのだと思う。もちろん、犯人が見つかって
法の裁きがあり、事件が解明されることが重要だと思います。でも、事件にかかわらなかった人も、
事件のことを自分の側に引き寄せて語っていくことが一番大事なのではないでしょうか。
 (聞き手・桜井林太郎)
    *
 奈良市生まれ。89年に大阪写真専門学校(現・ビジュアルアーツ専門学校)映画科を卒業。
劇場映画デビュー作となった「萌の朱雀」で、97年カンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)を史上最年少で
受賞。「火垂(ほたる)」は、00年ロカルノ国際映画祭で国際批評家連盟賞などを受賞。著作に「萌の朱雀」など。32歳。


855 :文責:名無しさん:02/02/11 23:08 ID:056SBIMm
>>824
それ少し違う。鈴木の連載は「夕刻のコペルニクス1」として出版されている。
鈴木は「有力な説」として、赤報隊は5人と書いている。
また、野村は「赤報隊に会った。彼らは5人だった」と鈴木に話した。
赤報隊の1人は鈴木に「自分達は訓練を受けており、素手で人を殺すこともできる、
実戦経験もある」というようなことを話した。「冷たい眼の男」がリーダーだ。
「オウム帝国の正体」によれば、殺人請負組織はメンバーの1人が属する東海の
暴力団と通じ、実行犯を調達する。この暴力団は暗殺部隊を創設し、フィリピンで
射撃訓練を実施している。赤報隊が鈴木に話した内容に通じるものがある。
>>835
虚栄中ではないと思う。「オウム帝国の正体」には5人のイニシャルが記されて
いる。大物右翼思想家の息子はS.●(忘れた)。関西の暴力団員はT.●だった。
虚栄中が関与しているとすれば、背景の平和相銀問題だろう。親密な関係にある、
元首相の竹●も名が挙がっているからな。
>>853
だから、利権がらみなんだよ。平和相銀の屏風疑惑。しかしこの疑惑には在日裏社会
が大きく関わっているんだ。例えば、「疑惑人らがつくった関西国際空港」にも
登場する在日系の鮮醜開発。その疑惑に肉薄した朝日記者の殺しを依頼されたのが
赤報隊を名乗ったグループ。金で依頼に応じただけの関係だろう。

856 :文責:名無しさん:02/02/12 00:11 ID:msOJ/sMd
S開発ってあったやつですね。

元ヤクザの山本さんの絵が関空にデカデカと飾られている。
浪商OB人脈だ。谷本さん。

857 :文責:名無しさん:02/02/12 17:06 ID:IezNr8kE
別冊宝島175「会社の悪口」朝日新聞のページにこんなくだりが。
「いじめの話だと、語りぐさになっているのが阪神支局の襲撃事件で亡くなった
Kさんですね。(中略)だから亡くなった時、「死んだのは気の毒だけど、あいつは
生きていても地獄だったからなぁ」という声が出たくらい。原稿にいわれのない
イチャモンつけられたり、日常生活でつらく当たられたり、本当にすごかった
らしいですよ」
すると、彼が死んだとき、彼を苛め抜いた阪神支局の人たちはどんな気持に
なったんでしょうね。後悔したのかな。

858 :文責:名無しさん:02/02/12 18:56 ID:msOJ/sMd
一橋の赤報隊に関する連載は単行本にならないのでしょうか?

最近、臓器マフィアの連載は単行本となりましたが・・
是非、闇の連鎖完全版を単行本化して下さい>新潮社

859 :本音:02/02/12 19:01 ID:1wE+0cCC
>857
Kもうまい具合に蜂の巣になったね。
やっぱり、社内死んでもいい奴リストってのは作っておくもんだよな。
どうせ平記者なんて捨てるほどいるし。
ありがとうK。おかげで被害者のふりができるよ。


860 : :02/02/13 17:15 ID:yDKIcY8i
赤報隊は待望論がおおいのでは?東海・日本海併記なんかみると。

861 :文責:名無しさん:02/02/14 23:36 ID:6zEuMYrA
5月3日に伝えたいこと・村山富市さん

〜阪神支局が襲撃され、記者が殺傷された事件が起こった87年は衆院議員となって16年目だった。
 政治家として事件をどう見たのか。

5月3日の憲法記念日に新聞社が襲われたということで、単なる事件ではなく、テロだと直感した。
言論の自由が保障されている時代になぜこんなことが、と怒りを覚えた。
当時は冷戦構造が崩れつつあった。諸外国でナショナリズムに回帰する傾向がみられ、日本でも憲法改正の動きが
芽生えたころだった。朝日新聞は国家秘密法案に対し反対の論調で、憲法の理念を守ろうとしていた。
それを封鎖しようとする一派が、朝日さえ黙らせれば、との狙いでやったのではないかと思った。

〜犯行声明を出した赤報隊は元首相の中曽根康弘氏、故竹下登氏を襲撃する予定があったことをほのめかしていた。
 テロの標的として政治家が襲われるケースは過去にもあった。

首相だったころ、公用車で国会の横を通り過ぎようとしたとき、信号待ちの間に男が突然駆け寄ってきたことがあった。
政治家になってから自宅に無言電話や脅迫電話はたびたびあったので、政治家が攻撃対象になりうることは感じていた。
だが発言するときに、これは(攻撃されるから)控えた方がいいと思うようになってはいけない。

〜植民地支配と侵略について反省とおわびを表明した「村山談話」や自衛隊を合憲と認めたことは、
 日本政治の中でターニングポイントとされている。

首相在任時は戦後50年を迎えるころだった。戦争責任についてはあいまいなまま。
アジアを訪問すると人々の不信感を実感した。これではいかん、不信感を取り除くために、戦争責任と歴史認識を明らかに
するために、だれかが発言するべきだと思った。
自衛隊も現に存在するわけだから、憲法の枠内でどう認めていくかが問題だった。
合憲と認めるのに2日間寝ないで考えたが、当然批判もあった。批判は自由なことだから。
意見を自由に言い合う場が保障されることが大切だ。

〜襲撃事件当時と比べ、憲法改正をめぐる議論が現実味を帯びてきている。
 特に9条見直しについて気になるところだ。

今の政治を見ると、保守と革新という対立構造は事実上無くなり、立場の違いがぼやけてきている。
米テロ事件を受けて自衛隊の戦時の海外派遣が決まったが、国会でたいした議論もなかった。これは怖いことですよ。
憲法についても様々な角度から考えていかねば。いずれ9条にも手がつけられると思うが、事の重大性を認識したうえで
国民的な議論を尽くすことが大事なんだ。

〜右翼の一部にはテロを容認する者もいる。

容認できない。赤報隊がテロに及んだのは、自分たちの言論に共鳴する人が少ないということの裏返しだろう。
堂々と意見を表明し、国民の審判を受けていく。そういうルールが守られなければならない。暴力で言論を封殺すれば、
黙る人は出てくる。それでは昔の日本と同じで、彼らの狙いがそこにあるとしたら、決して許してはならない。

〜阪神支局事件の時効まで4カ月余り。赤報隊は90年5月の愛知韓国人会館放火事件で犯行声明を出したあと、
 影を潜めている。

ひきょうだ。犯人が捕まらないでうやむやのままだと、彼らに勇気を与えてしまう。
議論して認識を一致させることはできなくても、違いを理解し合うことはできる。だがテロは話し合いの場も、
相互理解も、すべてを壊す。絶対に許せないことだということを、社会全体で考えていかなければならない。

  (聞き手・田村隆昭)


 ◇大分市出身。明治大学専門部政治経済科卒業後、大分市議、県議を経て72年、衆院議員に初当選。
社会党(当時)の委員長を務め、94年6月に自社さ連立政権の首相に就任した。96年1月に辞任し、
昨年6月には政界から引退した。現在、大分市に住みながら、日朝国交促進国民協会会長、財団法人女性のための
アジア平和国民基金理事長を務める。77歳。


862 : :02/02/14 23:45 ID:uLuC7Moq
聞き手の言葉からアサヒの必死さが覗える

今更こんなことしたって茶番にしか思えないのに

863 :文責:名無しさん:02/02/15 23:12 ID:cIyZxX3n
>>826
ヤクザに在日韓国・朝鮮人が多いのと同様に、
日本の街宣右翼には在日韓国・朝鮮人が多い。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1010822341

864 :文責:名無しさん:02/02/16 01:34 ID:ahWz7GpW
>>863
赤報隊って、名前からして左翼じゃない?

865 :.:02/02/16 12:50 ID:euu0vriN
この事件あった時、某零細出版社に勤めていた。
上司(バリサヨ)は「ウヨテロ許せん」なんて飲みながら語ったことがあった。
漏れも当時は中道左派だったので同感。て優香、当時朝日の購読部数が読売に抜かされた
頃で、ウヨが勢力拡大していると危機感を感じていたので、これで世論がウヨに
批判的になると穿った期待を持ったりした。
だが漏れはその上司も殺したいくらい嫌いだったので、ウヨを語った犯行声明ワープロで作って
殺ったらいいかな?と一瞬オモタこともあった。
青かったな…学校行ってた頃も「青い民」だったし…

866 :文責:名無しさん:02/02/16 16:36 ID:1b2tCmbm
〜右翼の一部にはテロを容認する者もいる。

容認できない。赤報隊がテロに及んだのは、自分たちの言論に共鳴する人が少ないということの裏返しだろう。
堂々と意見を表明し、国民の審判を受けていく。そういうルールが守られなければならない。暴力で言論を封殺すれば、
黙る人は出てくる。それでは昔の日本と同じで、彼らの狙いがそこにあるとしたら、決して許してはならない。


867 :_:02/02/17 00:24 ID:vNQp0apX
全部ジエン、捏造でした

868 :文責:名無しさん:02/02/18 12:14 ID:g1hGj+tp
【犯行の形態 反米掲げた新右翼的主張】2002年2月5日付朝刊

一連の朝日新聞襲撃事件(警察庁指定116号)で最初に起きたのは、87年1月の東京本社銃撃だった。
この事件の犯行声明の差出人は「日本民族独立義勇軍 別動 赤報隊 一同」と名乗った。
「日本民族独立義勇軍」は、81年から83年にかけて発生した5件のゲリラ事件の犯行声明にあった名でもあった。
火炎瓶や時限式発火装置が使われたこれらの事件は、すでに時効となった。朝日新聞襲撃とゲリラ事件に関連はあるのか。
思想的、人的なつながりはあるのか。記者2人が散弾銃で殺傷された阪神支局襲撃事件の時効は3カ月後に迫っている。(116号事件取材班)

昨年12月8日の午後。東京・新宿駅前で、新右翼団体「一水会」が街頭演説をした。
日本が太平洋戦争の戦端を開いたのは60年前のこの日だった。

「日本の歴史、伝統、文化が、戦後のGHQ(連合国軍総司令部)による虐待政策で否定されてきた」
「今回のアフガニスタン攻撃でもそうだが、アメリカは自分たちの正義だけが正しいという。共産主義と同じだ」
「今こそ対米従属の姿勢を脱却して、真の独立国家とならなければならない」

約2時間にわたって数人の若者がマイクを握った。
70年代初めに一水会を創設し、現在は顧問の鈴木邦男氏(58)は言う。

 「戦後の右翼は米国べったりで、自主独立の姿勢がなくなった。だから新右翼は『反米』を強調した」

20年前、81年の12月8日。神戸市中央区の米国総領事館(当時)の玄関付近で突然、火の手が上がった。
タオルで覆面し、ガソリンをまき、たいまつのようなものを投げて逃げた男が目撃された。
報道機関などへ届いた犯行声明の差出人は「日本民族独立義勇軍」を名乗り、その内容は反米を掲げる新右翼の主張に
似通っていた。

 《三十六年続きたる民族のダミンはかくて破れり》

 《低ゾクレツ悪なるオウ米文物にタマシイをウバわれたる日本人達よ 今こそ真の日本民族独立のために立て》

82年5月、横浜市中区の元米海軍住宅3棟が放火され、83年5月には大阪府豊中市のソ連総領事館(現・ロシア総領事館)
へ火炎瓶が投げ込まれた。

これらのゲリラ事件の最後は同8月。標的は朝日新聞だった。東京、名古屋の両本社に時限式発火装置が仕掛けられ、
ほぼ同時刻に炎上した。

5件の事件の犯行声明は、いずれも日本民族独立義勇軍を名乗った。GHQの支配から日本はいまだに独立できていない
と主張し、朝日新聞を《反日・排日・侮日(ぶにち)的思想ヲアオル元兇(げんきょう)》と決めつけた。
人的被害はなかったが、捜査当局は「右翼としてはこれまでになかった犯行形態で、治安に影響を与えかねない」と重視。
ある組織に強い関心を寄せた。

米国総領事館の事件が起きる約3カ月前に、東京を拠点に結成された「統一戦線義勇軍」。
新右翼の若手活動家らが集まった行動部隊という。
火炎瓶を投げたり、デモ行進で警官と衝突したりして逮捕されたメンバーもいる。日本民族独立義勇軍名で直接届いた
という犯行声明を機関紙に掲載し、「まだ見ぬ同志よ」と呼びかけ、共感を示した。

869 :ミ ‘Å‘彡:02/02/18 12:45 ID:xGdQuczP
 朝日新聞はテロリストと対話しなくて良いんですかね?

870 :文責:名無しさん:02/02/18 21:21 ID:9OWPxjqW
【犯行の形態 反米掲げた新右翼的主張】2002年2月5日付朝刊

〜後半部分

 《三十六年続きたる民族のダミンはかくて破れり》

 《低ゾクレツ悪なるオウ米文物にタマシイをウバわれたる日本人達よ 今こそ真の日本民族独立のために立て》

82年5月、横浜市中区の元米海軍住宅3棟が放火され、83年5月には大阪府豊中市のソ連総領事館(現・ロシア総領事館)
へ火炎瓶が投げ込まれた。

これらのゲリラ事件の最後は同8月。標的は朝日新聞だった。東京、名古屋の両本社に時限式発火装置が仕掛けられ、
ほぼ同時刻に炎上した。

5件の事件の犯行声明は、いずれも日本民族独立義勇軍を名乗った。GHQの支配から日本はいまだに独立できていない
と主張し、朝日新聞を《反日・排日・侮日(ぶにち)的思想ヲアオル元兇(げんきょう)》と決めつけた。
人的被害はなかったが、捜査当局は「右翼としてはこれまでになかった犯行形態で、治安に影響を与えかねない」と重視。
ある組織に強い関心を寄せた。

米国総領事館の事件が起きる約3カ月前に、東京を拠点に結成された「統一戦線義勇軍」。
新右翼の若手活動家らが集まった行動部隊という。
火炎瓶を投げたり、デモ行進で警官と衝突したりして逮捕されたメンバーもいる。日本民族独立義勇軍名で直接届いた
という犯行声明を機関紙に掲載し、「まだ見ぬ同志よ」と呼びかけ、共感を示した。


871 :文責:名無しさん:02/02/18 21:27 ID:8M3rfZt6
>>870
日本民族
反日・排日
火炎瓶
同志よ

チョソとアカの合わせ技か

872 :文責:名無しさん:02/02/19 01:01 ID:LpOIuoTP
 「戦後の右翼は米国べったりで、自主独立の姿勢がなくなった。だから新右翼は『反米』を強調した」

2ちゃんのウヨはこれか。

873 :文責:名無しさん:02/02/19 10:12 ID:rSnPqhub
まだウヨとか言ってるし
ある意味カコ(・∀・)イイ

874 :文責:名無しさん:02/02/20 03:50 ID:mhRDjLHP
>>873

ウヨ発見。

875 :文責:名無しさん:02/02/20 04:10 ID:fOwc73Pi
>>874
知恵遅れ?

876 :文責:名無しさん:02/02/20 04:12 ID:fOwc73Pi
反米であろうがなかろうが、サヨでないものはウヨだ、と
言いたいんでしょう。

877 :文責:名無しさん:02/02/20 04:13 ID:Dhrrl0WY
とりあえず右翼は体制派
左翼は反体制派と言う本来の見方に戻れば
俺は右翼だな

878 :文責:名無しさん:02/02/20 05:20 ID:GlyD6LeS
>>855
鈴木がSPA!に連載してた時、鈴木の部屋に何者かが忍び込んで威嚇したんだ。
坂本弁護士一家を殺ったのも請負組織だが、なぜアパートの部屋の鍵が開いていた
のかについて、真相とは別に「暴力団関係の金融、債権、取り立て業者らは皆、
独自に鍵師を抱えている」と「オウム帝国の正体」に書いてあった。赤報隊が
そのような人脈であることが判る。
身元が割れている請負組織の5人は現在のメンバーで、86年初頭の創設当時とは
異なっている。
創設者の1人はある教団の私兵とも言うべき組織で教祖警護をはじめ、教団内部の
暴力的支配や敵対組織との抗争時に活躍するコマンダー、教団内外のスパイ工作
などを担当していた。統一だろうなこの教団は。
もう1人の創設者は、ある金融会社と組んで荒っぽい連中を使って債権回収などを
生業にしていた男。現在とはメンバーはかなり異なっており、西日本に「S連合」
という同様の組織が当時あって、しぱしぱ連携を取っていた。
住銀名古屋事件は現在のメンバーになってからの最初の大仕事。
従って、朝日阪神支局事件は年代的にみて、創設当初のメンバーということになる。
設立当初は企業テロ活動を専門にしており、殺人などの凶悪犯罪には手を出さな
かったと書いてある。それが本当ならS連合の方が怪しい。しかし、赤報隊に関して
新潮45に連載した時期からして、「オウム事件の正体」を出版した時点では一橋も
情報源と考えられる警察当局も赤報隊事件との関連には気付いていなかったと思う。
実際、あの連載では警察当局者が赤報隊について、「オウム事件で捜査の誤りに
気付いた。この世に右翼でも暴力団でもない、金で殺しを請負う組織が存在する
とは思わなかった」というようなことを語っていた。
請負組織は犯行のサポートをするだけで、実行犯は暴力団を通じて調達される。
坂本事件も真相は請負組織が関与していたが、実行犯や支援役となった下っ端の
ヤクザも一橋の本では請負組織のメンバーと書いてあった。だから、赤報隊5人が
請負組織だという場合、共通の信仰を持つという請負組織の上層部なのではなく、
実行犯そのものか、実行犯を含む5人ではないか。もしそうならF住建の絡みで
阪和副頭取を殺ったのも赤報隊というのは表現としては正確ではないことになる。

879 :文責:名無しさん:02/02/20 11:55 ID:gWBRVc1k
>>877
体制派なんて単語を使う右翼か。
21世紀だなあ。

880 :文責:名無しさん:02/02/20 15:18 ID:0MSqgolQ
>>878
統一ではなくて創価学会ではないかな?
池田大作のボディーガード。富士宮の暴力団。

881 :文責:名無しさん:02/02/20 15:31 ID:0MSqgolQ
坂本事件だが、確かに連中だけで出来るとオウムが考えたとは思えないね。
坂本さんがオウムのどんな秘密を握っていたかは知らないが、殺しがばれたら
終わりだもんな。
裁判では実行犯は坂本さんの家も顔も知らないし、ほとんど事前準備をしていないとされている。

882 :文責:名無しさん:02/02/20 20:35 ID:9kgyibMT
>>880
フィリピン等で訓練をさせている実行犯を調達する暴力団は、別のモンスター教団
に食い込んでいるが、当初は重宝していたものの、今ではこの教団は完全に食い物
にされているというようなことが書いてある。こっちの方が草加学会だろ。
絵画疑惑とかの話も草加。
統一が他教団にスパイを潜入させているのはよく知られる事実だし、文教祖が日本
に入国できない理由の、米国での脱税逮捕は84年だから教祖警護の過去も一応
当てはまる。統一は初め右翼に敵視されていた。「私兵」とか「命知らず」とかの
表現、さらに他教団へのスパイ活動という内容からは、純粋にその教団の信者と
思える。請負組織の背後に暴力団や北朝鮮人脈が姿を現すという部分も統一臭い。

883 :朝日太郎:02/02/20 22:18 ID:rjrEOAZX
>877殿
なるほど、面白いです。
その点、サヨクになびかない、サヨクがウソとクソに見えるので
私もウヨクの仲間入りですね。


884 :文責:名無しさん:02/02/21 00:58 ID:ULG8M712
《不起訴の活動家 「仲間かもしれない」》2002年2月5日付朝刊

日本民族独立義勇軍の最初の事件からちょうど10年の91年12月8日未明。神奈川県横須賀市の米軍基地近くで、
1人の中年男性が巡回中の警官に職務質問された。
ガソリンの入ったポリ容器を持っていたため、火炎びん等処罰法違反容疑で現行犯逮捕された。関西の右翼活動家だった。
横須賀署がこの男性を取り調べていた約2時間後、ゲートから約200メートル入った基地内で火の手が上がり、
乗用車などが焼けた。しかし、横須賀署が逮捕した男性は火をつける道具を持っておらず、不起訴になった。
犯人はわかっていない。

昨年末、取材班はこの男性に会った。今も右翼運動にかかわっているという。
 「日本人に『しっかりしろ』と言いたくて米軍基地を狙ったが、その前に捕まってしまった」と振り返る。
共犯者がいたのではないかと尋ねると、「開戦記念日だから同じことを考えた人が別にいたとしても不思議ではない」と答えた。
日本民族独立義勇軍や116号事件について、捜査当局から何度も聴かれたという。
「右翼はだれも話題にしようとはしない。仲間のだれかが関係しているかもしれないからだ。私は何も知らないが」


885 :文責:名無しさん:02/02/21 01:04 ID:mOB2DBwc
>>882
なるほど。

886 :文責:名無しさん:02/02/21 01:20 ID:Ek1KI1xE
http://www.jajan.jp/chinpin/eizoh/eizoh.html

887 :文責:名無しさん:02/02/21 14:56 ID:kDf9Kxgj
>「右翼はだれも話題にしようとはしない。仲間のだれかが関係しているかもしれないからだ。私は何も知らないが」

なるほど。


888 :文責:名無しさん:02/02/21 23:25 ID:xuVplvVZ
【解明の糸口 「赤報隊」と似た犯行声明 】  2002年2月5日付朝刊


日本民族独立義勇軍の名が再び登場したのは、87年1月に起きた朝日新聞東京本社銃撃の犯行声明だった。

「日本民族独立義勇軍 別動 赤報隊 一同」と記されていた。

 《占領軍政いらい 日本人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が 世の隅隅にまでいきわたっている》

 《反日世論を育成してきたマスコミには厳罰を加えなければならない》

阪神支局襲撃、名古屋本社寮襲撃、静岡支局爆破未遂など、その後に続く116号事件の犯行声明は「赤報隊」とだけ名乗り、

内容はいずれも日本民族独立義勇軍の主張と似ている。

赤報隊が静岡支局に仕掛けた爆発物と日本民族独立義勇軍が使った発火物の時限装置の構造が似ていると指摘する捜査員もいる。

このため捜査当局は、日本民族独立義勇軍事件を追跡することによって、116号事件解明の糸口を見いだそうともしてきた。

新右翼活動家が軽微な事件で逮捕されると、両事件とのかかわりを厳しく追及した。

だが、建物への放火が中心である日本民族独立義勇軍に対し、赤報隊には明らかに殺意があった。

統一戦線義勇軍の初代議長で今は一水会代表の木村三浩氏(45)は「日本民族独立義勇軍や赤報隊の正体は知らないし、

捜査に協力するつもりもない」としたうえで、こう話す。

 「日本民族独立義勇軍は、我々と同じ主張を訴えてくれたと思い、評価した。赤報隊も、その思想はわかるが、行動は飛躍し過ぎていて理解できない。

116号事件が右翼陣営や社会に何らかの影響を与えたのか、今も考えている」

889 :文責:名無しさん:02/02/22 00:04 ID:hA5t8rPk
>>888
鈴木によれば、警察は義勇軍と赤報隊は同一グループと断定している。
「オウム帝国の正体」によれば、あの請負組織は初期の頃、
住友不動産会長宅を襲ったりしていたそうだ。
会長宅への放火も朝日新聞静岡支局に対してと同様に時限装置をセット
したんだろ。

http://guns-road.hoops.ne.jp/main/geki/geki.html
の「住友不動産会長宅襲撃事件」のところを読んでみろよ。
それから、
http://www3.xdsl.ne.jp/~hana/wrk0021.html
の「怪文書事件ベスト10」
2.幻の旅団23面相怪文書 のところ。

新右翼を名乗ったり、妙に赤報隊を思わせるな。
時期も朝日新聞襲撃事件と同じだ。

890 :文責:名無しさん:02/02/22 00:14 ID:x9ey2oU1
>>889
一水会の鈴木も事件当初や野村自殺の頃とは論調が違う点が信用できない。
2番目のリンクはGONだとか言う訳の分からんお宝系雑誌の情報じゃないの?
お宝系とは違うのかな?(笑)

891 :文責:名無しさん:02/02/22 00:26 ID:hA5t8rPk
>>889
あ、やっぱり義勇軍と赤報隊は別グループかな。
両グループは時期が違うからな。上の方のURLをよく読むと。
別グループなのに同一グループと断定しているなら、警察の捜査は怪しい。
まともに捜査する気がないということになる。

892 :文責:名無しさん:02/02/23 15:04 ID:8OnRl3Ua
【 甘い戦後総括 「土壌」残った】
私はこう見る 高村薫さん(作家)

――事件をどう見ますか。

 「この国で社会的に大きな事件が起きるとき、何かしら気持ちの悪さがつきまとう。戦後の日本社会が引きずってきた陰の部分を感じる。

戦前から培われてきた天皇中心の政治体制と、それに乗っかる政治家という枠組みが、この国の底には今もある」

 ――その一端が、この事件に現れていると。

 「戦後何十年たっても、侵略だったとか侵略じゃなかったとか、言われ続けている。日本はあの戦争が何だったのかを総括しなかった。

あいまいさを引きずってきた。その中で右翼や右翼とつながる地下の人脈が戦後も生き残った」

 ――犯行声明を読んだ印象は。

 「非常に抽象的で、具体的に目指しているものがわからない。アジテーションにしか見えない」


――私たちは言論の自由に対する挑戦と受け止めました。

 「言論に携わっている人は言論に対する暴力と受け止めたと思う。一般の人にとっては、この国の右翼的なものの存在、

この国が持つ暴力性を思い知らされた事件だった。右翼的な主張をもって散弾銃で人を殺すという土壌が残っていたことに衝撃を受けた」

 ――116号事件の後、テロは増えているように思えます。

 「日本の経済状況は大きく変化し、戦後政治も転換期を迎えている。バブルのころから、それまで裏社会にいたような人が、

事件などで表に出てくるようになった。裏社会の地下茎のようなものも揺らいでいるのだと思う。地下茎と政治と経済の関係が、

うまく回っているうちはテロも少なかったが、バブルを境にぎくしゃくし始めて、その中で必然的に増えてきたのではないか」

 ――こうした事件が起きる土壌はなくならないのでしょうか。

 「民主主義を掲げた戦後の日本は、政治のレベルからも心を入れ替えるべきだったのに、それをしなかった。

戦前のものがあまりにも多く残った。戦犯として逮捕され、釈放された人々が政界へ返り咲いた。

この戦後50年余りの後遺症は、容易に克服できないと思う」


893 :文責:名無しさん:02/02/23 15:53 ID:glMT92dB
>>892
コピペ荒らしはせめて改行を整えろ。ヘタクソ。

894 :文責:名無しさん:02/02/23 22:48 ID:q05sc+Th
【両事件間に思想的転換か】 私はこう見る 松本健一さん(評論家)  2002年2月5日付朝刊


――『新右翼』をどうとらえていますか。

 「私は右翼がよりどころとするナショナリズムと天皇制について研究してきた。戦後、左翼はいわば『マルクス教』
であったと考えるが、それと同様に、右翼の多くは『天皇教』的な原理主義だった」
 「だが、70年に三島由紀夫が自衛隊に決起を呼びかけ、果たせずに自決した事件で、
『天皇』という言葉で大衆の心を喚起するのは無理だとわかった。72年の連合赤軍事件以降、
共産主義革命への幻想が失われ、反共という右翼の存在意義も揺らいでいた。
その中で新たなナショナリズムを模索したのが新右翼ではないのか。戦後体制の中で既成右翼をアメリカ従属と批判し、
『反共』の看板を『反米』にかけ替えた。日本民族独立義勇軍事件も、その流れの中で起きたと思う」

――日本民族独立義勇軍事件の数年後に、一連の朝日新聞襲撃事件が起きて、類似性が注目されました。

 「日本民族独立義勇軍事件も赤報隊の事件も、匿名による犯行で、逃走を続けている点が共通している。
だが、赤報隊は犯行内容がエスカレートし、劇場型犯罪で不気味だ。二つの事件の間には、思想的に何らかの転換があるように見える」

――90年代に入り、ご自身の評論の中で『右翼は終わった』と書いておられますね。

 「旧ソ連など社会主義国の崩壊で左翼が姿を消す一方、右翼が掲げてきたナショナリズムについては、
保守系の政治家や文化人が積極的に代弁するようになった。このため右翼の意味が失われた、と指摘した」
 「これからは『愛郷心』について考えるべきだと思う。グローバリズムで破壊されるものを、愛郷心で守る。
その対象は自然や共同体、日本語に象徴される文化だろう。自国だけでなく、他国のナショナリズムも尊重しなければならない。
戦前の右翼の中でも、2・26事件に連座した北一輝は、日本が中国に突きつけた対華21カ条要求を侵略政策とみていた」

――言論への暴力や威嚇、政治的なテロ事件をなくさなければなりません。

 「米国の同時多発テロ事件でも明らかだが、国家や社会への不満を暴力で解決しようとすれば、
より大きな暴力の連鎖が待っている。思想、言論を真剣に闘わせることのできる場をつくっていかねばならない」

 松本 健一(まつもと・けんいち)氏 日本近代精神史を研究。著書に「北一輝論」「思想としての右翼」
「右翼・ナショナリズム伝説」など。麗沢大学教授。56歳。


895 :文責:名無しさん:02/02/24 23:39 ID:yhurgG+B
>>878
鈴木がいうように、一連のオウム事件に赤報隊が関与しているなら、事件の年代から
判断して、その赤報隊は初期のメンバーではなく「現在のメンバー」であり、やはり
野村が会ったという5人は請負組織の上層部の5人だと思う。
鈴木が会ったのは別の、初期のメンバーかもしれない。
>>891
だいたいの構図は見当がついた。住友不動産会長宅襲撃事件の主犯3人の内、1人は
大悲会会長、もう1人は統一戦線義勇軍情宣局次長。大悲会と一水会は野村が設立した
新右翼だ。統一戦線義勇軍は一水会の下部組織で別動隊。
日本民族独立義勇軍=一水会で、統一戦線義勇軍が日本民族独立義勇軍を賞賛したのは
単なる自画自賛だろう。
住友不動産会長宅襲撃事件で野村系の新右翼は、あの請負組織に金で雇われたんだろう。
そこで赤報隊(請負組織)と野村らは接点を持った。赤報隊が日本民族独立義勇軍を
名乗ったのは、捜査を混乱させるためのハッタリ。

896 :文責:名無しさん:02/02/25 00:55 ID:HhXGH9B0
一橋の赤報隊についての連載は単行本にはならないのかなぁ?
読みたいわ。

897 :文責:名無しさん:02/02/25 00:57 ID:HhXGH9B0
また叔父の話で恐縮ですが・・・
住銀支店長射殺事件の犯人は警察はもう分かっているらしいよ。
でも、手を出せないって。

898 :文責:名無しさん:02/02/27 01:16 ID:FN3oDdrQ
――90年代に入り、ご自身の評論の中で『右翼は終わった』と書いておられますね。

 「旧ソ連など社会主義国の崩壊で左翼が姿を消す一方、右翼が掲げてきたナショナリズムについては、
保守系の政治家や文化人が積極的に代弁するようになった。このため右翼の意味が失われた、と指摘した」
 「これからは『愛郷心』について考えるべきだと思う。グローバリズムで破壊されるものを、愛郷心で守る。
その対象は自然や共同体、日本語に象徴される文化だろう。自国だけでなく、他国のナショナリズムも尊重しなければならない。
戦前の右翼の中でも、2・26事件に連座した北一輝は、日本が中国に突きつけた対華21カ条要求を侵略政策とみていた」



899 :文責:名無しさん:02/02/27 15:30 ID:tTZqYAUX
朝日にまともな言論勝負で勝てるわけないんだから、テロは当然のこと。彼らはヒーローだ!

900 :111:02/03/01 01:29 ID:uq2Q6rC5
2chのウヨで、たまに北一輝を名乗る奴がいるけど右翼はより落ちてるな。

901 :文責:名無しさん:02/03/01 15:03 ID:aJ8DDqfh
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796626557.html
これは結構凄くないか?

902 : :02/03/01 15:09 ID:lC/iLl8l
ってか阪神支局襲撃ってばかじゃん。
本局を襲えばよかったのに。
無抵抗な支局員がいるところをおそったんだぜ。
WTCとは大違いだな


903 :文責:名無しさん:02/03/03 21:07 ID:URG9rXa9
文鮮春秋の原理信者が集結しているスレはここですか?

904 :文責:名無しさん:02/03/03 23:20 ID:6wVj3mAv
今日の朝日にも特集記事がありましたね。

905 :文責:名無しさん:02/03/03 23:42 ID:SrQsXJ+M
>>895
「夕刻のコペルニクス1」を読む限り、鈴木や野村が会ったのは、請負組織
の上層部の5人でも、実行犯でもない。
彼らがしゃべることを想定し、自分達が純粋な右翼であるように印象付ける
ために請負組織が接近させた工作員だろう。

906 :文責:名無しさん:02/03/04 00:55 ID:WjkVSytA
朝日新聞阪神支局襲撃事件 【暴力団捜査員を投入】 
県警「組織犯罪」疑い強める 日本経済新聞2002年3月3日付朝刊(関西)
 
 朝日新聞阪神支局で目指し帽の男が散弾銃を発砲し、小尻記者(当時29)が死亡、同僚記者が重傷を負った
襲撃事件(警察庁指定一一六号)で兵庫県警は二日までに、西宮署捜査本部に暴力団専門の捜査員を投入した。
事件は暴力団が関係した組織的な犯罪の疑いが強いとみて関係者からの事情聴取などを進めている。
 一九八七年に発生したこの事件は、今年五月三日の公訴時効まであと二ヶ月と迫った。捜査本部は遺留品や
散弾銃などの物証捜査を行う捜査一課、右翼・新右翼関係者の洗い出しを進める公安二課に、暴力団捜査専門の
暴対二課の捜査員を加え、態勢を強化。容疑者割り出しに懸命の捜査を続けている。
 新たに捜査本部に加わったのは暴対二課の捜査員数人。これらの捜査員は昨年春ごろから、捜査本部には入ら
ない特命の形で極秘に捜査を開始。阪神支局周辺で活動する広域暴力団の中枢組織の関係者からの事情聴取、
暴力団と関係の深い企業、個人、右翼団体の看板を掲げる暴力団の洗い出しなどを進めていた。
 県警はこれらの捜査の結果や犯行形態の分析などから、阪神支局襲撃事件は、暴力団が絡んだ組織犯罪の疑い
が強いと判断。特命で動いていた捜査員をこのほど正式に捜査本部に加えた。
 今後は、捜査本部が情報を入手しながらも徹底捜査しきれなかった事案の再捜査や、これまでの捜査で浮上し
た暴力団関係者と阪神支局の取材との接点の有無などを確認していく。
 捜査本部は犯人像について「反マスコミ、特に朝日新聞に対する犯行の動機を持つと思われる団体、または
個人」としているが、明確な動機や背景などはわかっていない。
 捜査本部は事件発生当初、約百二十人の捜査員がいたが、物証捜査の終了などで削減、暴対二課の捜査員が
加わった現在、約四十人の態勢。

907 :文責:名無しさん:02/03/04 20:45 ID:XhSRwMGX
>>906
「暴力団と関係の深い企業」は>>855の線州開発、「右翼団体の看板を掲げる暴力団」
>>855の、東京に本部がある、韓国大統領の写真を飾っているという「ある組織」で
決まりだな。「個人」は虚英注あたりか。
しかし、さんざん紙面で思想犯罪を印象付けるデマゴーグを続けてきた朝日新聞として
は、逆に犯人が逮捕されたら困るだろうな。
犯人は在日韓国人のヤクザでしたって事になるかも。

908 :文責:名無しさん:02/03/04 20:46 ID:q7gg6g5k
文鮮春秋の統一教会信者が犯人だろ
隠匿は文鮮春秋&国売新聞の組織ぐるみ

909 :文責:名無しさん:02/03/04 21:12 ID:86ec8ukK
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
| ここの1最悪〜.|l 1は氏ね!.|l キモイですね.| ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 \______/ \____/ \____/ 」」」」」」」」」
      V           V        V   |(6 B-B|
               / ̄ ̄ ̄\  ____  l::::lヽ  J イ   / ̄ ̄ ̄ ̄\
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( (((((((^))))))´      `ヽ.T´  (=)/ < 逝ってよし!l
   (  人____) lミ/ _=_l 「ノノノノノノノノノリ \;;;;;;;;;;/\  \____/
   |./  ー◎-◎-)_.(6ー[¬]-[¬]ノ ー□-□ lリ      |.\__∩__
   (6     (_ _) )/|  ̄、」 ̄l\. ∴)`_´(∴)  コヴァ /\____lEl ̄´
  _| ∴ ノ  3\):::::\ (ー /::::::l、___イヽ     /
 (__/\______ノ::|::::::::\_/:::l_l:::l___l::::l_l    /
 / (  ‖      ll)|生長の家||ネットウヨク:l |三[]ミ]
[]__| | 珍軍 ヽ l::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::l |::::::ll:::l  オマエガシンデモ
|] |_l ______)l 三[□]三(__):::::::::::::::::::l__):::::::::l  ダレモカナシマナイヲタ
 \_.(__)===[□]=)l:::::::::‖::::/  \::::::Y::::::::l  \:::::l  _/)_/)_
  //__ll \::::::::::::::ll:::::::l |:::::::::「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l:l:::::::::l ̄ ̄ ̄ll  (∴)◎∀◎(∴)
 |勝共連合.|:::::::::/:::::::/..|:::::::| 鉄扇会 |:::::::::l新右翼 .ll.⊂) ̄ 三島命 ̄(つ
 (_____):::::::/::::::/.. |:::::::|..      | ̄ ̄l.   ‖ (~ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄~)
     (___[)_[)  (___(l______l二二二)__l⊃.(____)___)


910 :907:02/03/04 21:31 ID:XhSRwMGX
訂正。

東京に、軍服姿のどでかい韓国大統領の写真を掲げている本部がある『ある組織』
については、>>822

911 :文責:名無しさん:02/03/04 21:36 ID:XhSRwMGX
「疑惑人らがつくった関西国際空港」によると、ジャーナリストが東京の
大きなビルの一室にある「ある組織」の本部に呼び出され、その後解放
されて出て来たら、西宮署員が前で張り込んでいたんだって。

912 :文責:名無しさん:02/03/05 00:12 ID:AFvweXGX
もしこれが正しいのなら新潮45のレポートが当たっていたということか。


913 :文責:名無しさん:02/03/05 05:36 ID:C+GvN5Dp
256 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/31 12:56 ID:mkXwC1/l

赤報隊って豊田一夫と関係あるのかな?
あの人は平和相銀の伊坂さんの相談相手でしょ。
検察の疲労を読むと、豊田一夫を取り調べた検事が興奮した顔で平和相銀事件を本気でやれば
日本がひっくり返ると言ったらしい。

914 :文責:名無しさん:02/03/05 06:46 ID:Qi6qDmYI
「すべての朝日社員に死刑を言いわたす」
さっさと死刑にしてほしい。
この事件はもはやどういう形で終結させるかが当局の最大の関心ではないか。
>>907 の言うように、外国アジア人犯罪と絡めて、朝日の報道力を利用する
かたちで結論がでるのかも。
だれを犯人として”生贄”にたてるか、いろんなところで話合いがなされているのでは?


915 : (^0^)v :02/03/05 06:55 ID:DYDXU7hQ
 悪の枢軸は日本にもある。
 こゐ豆身は、アメリカと組んで、関包帯を空爆しる。
 

916 : :02/03/05 07:16 ID:UKQmTD43
>>915
あのさ、読みづらいんだけど。

917 :文責:名無しさん:02/03/06 17:23 ID:d8LThbPV
住友銀行暴露本で有名な木村勝美がイーストプレスから新刊ですよ。
山口組若頭暗殺事件です。
関西闇社会の利権構造に迫っていますよ。
興味ある人は読んでみて下さい。

918 :文責:名無しさん:02/03/09 16:02 ID:PA0TloJJ
――日本民族独立義勇軍事件の数年後に、一連の朝日新聞襲撃事件が起きて、類似性が注目されました。

 「日本民族独立義勇軍事件も赤報隊の事件も、匿名による犯行で、逃走を続けている点が共通している。
だが、赤報隊は犯行内容がエスカレートし、劇場型犯罪で不気味だ。二つの事件の間には、思想的に何らかの転換があるように見える」

――90年代に入り、ご自身の評論の中で『右翼は終わった』と書いておられますね。

 「旧ソ連など社会主義国の崩壊で左翼が姿を消す一方、右翼が掲げてきたナショナリズムについては、
保守系の政治家や文化人が積極的に代弁するようになった。このため右翼の意味が失われた、と指摘した」
 「これからは『愛郷心』について考えるべきだと思う。グローバリズムで破壊されるものを、愛郷心で守る。
その対象は自然や共同体、日本語に象徴される文化だろう。自国だけでなく、他国のナショナリズムも尊重しなければならない。
戦前の右翼の中でも、2・26事件に連座した北一輝は、日本が中国に突きつけた対華21カ条要求を侵略政策とみていた」



919 :文責:名無しさん:02/03/10 03:59 ID:vjpeN5AG
朝日新聞東京本社発砲事件


われわれは日本人である。
日本にうまれ 日本にすみ 日本の自然風土を母とし日本の伝統を父としてきた。
われわれの先祖は みなそうであった。
われわれも われわれの後輩も そうでなければならない。
ところが 戦後四十一年間 この日本が否定されつづけてきた。
占領軍政いらい 日本人が日本の文化伝統を破壊するという悪しき風潮が、世の隅隅にまでいきわたっている。
およそ人一人殺せば死刑となる。
まして日本民族全体を滅亡させようとする者に いかなる大罰を与えるべきか。
極刑以外にない。
われわれは日本国内外にうごめく反日分子を処刑するために結成された実行部隊である。
一月二十四日の朝日新聞社への行動はその一歩である。
これまで反日思想を育成してきたマスコミには厳罰を加えなければならない。
特に 朝日は悪質である。
彼らを助ける者も同罪である。
以後われわれの最後の一人が死ぬまで この活動は続くであろう。
日本人のあるかぎり われわれは日本のどこにでもいる。
全国の同志は われわれの後に続き 内外の反日分子を一掃せよ。
二千六百四十七年 一月二十四日

日本民族独立義勇軍 別動
赤報隊 一同




920 :文責:名無しさん:02/03/17 00:17 ID:fouiCJL9
関西の民団原理=赤報隊説

珍説として元気田蔵鉄扇会会長犯人説もあり

921 :文責:名無しさん:02/03/18 02:37 ID:x82cDdML
「靖国」めぐり強い反発  中曽根氏

2001年8月3日付朝刊

 「貴殿は総理であったとき靖国参拝や教科書問題で日本民族を裏切った」

 「もし処刑リストからはずしてほしければ 竹下(登首相)に圧力をかけろ」

 朝日新聞静岡支局に時限式爆発物が仕掛けられた88年3月11日付で、

中曽根康弘・前首相へ送りつけられた脅迫状の一節だ。竹下首相にも同じ日付で、

靖国神社へ参拝しなければ「処刑リストにのせる」という内容の脅迫状が届いた。

差出人は、静岡支局事件の犯行声明と同様、いずれも「赤報隊」。

執ように朝日新聞への攻撃を続けてきた赤報隊がなぜ、両元首相を脅迫したのか。

2人の周辺の右翼の動きに、赤報隊の影を追った。

(116号事件取材班)


922 :文責:名無しさん:02/03/18 02:46 ID:f5XZbubI
サンゴ礁と同じように朝日の自作自演じゃないか。

923 :文責:名無しさん:02/03/21 02:16 ID:ZY6KqaF2
>>922
ウヨきもい

924 :産経はテロ煽動:02/03/22 00:48 ID:Os3av2rf
『正論』5月号の中村粲(あきら)

 「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐた
やうだが、昨今の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)
が足りないやうだ」(原文のまま)



925 :文責:名無しさん:02/03/22 00:52 ID:qc84oaNE
ウヨ扱いされるかもしれんが、
同意する。

朝日新聞社が殺した人数を考えれば1匹や2匹くらいでは・・・。

926 :文責:名無しさん:02/03/22 00:54 ID:bUv4r295
もう>>906で結論は出たけど、逮捕するのかな?
国松長官狙撃と併せて解決してもらいたいもんだ。


927 :文責:名無しさん:02/03/22 00:54 ID:nnPow6yH
合法的にお灸を据える制度が必要だ。

928 :文責:名無しさん:02/03/22 01:21 ID:yvarh5po
>>925
お前、それじゃウヨのキチガイだ。

929 :005:02/03/22 01:32 ID:pRc5K0KT
>>928

お前、それじゃ中共のキチガイだ。

赤旗マンセイ




930 ::02/03/22 01:37 ID:PsCGkHpb
a

931 ::02/03/22 01:43 ID:LAzpKErs
俺が、思うに「赤報隊」の記事は、確実に朝日の部数を
減らしていくを思う。
 
もっと、煽ってあげた方が良いんじゃないか?

932 :文責:名無しさん:02/03/22 01:44 ID:Os3av2rf
まあなんだ。
行動力ゼロのくせに赤包帯支持する2ちゃんウヨは、
マルクスを冒涜したといって中核派が産経支局を襲撃し、
産経社員の脳天にバールやハンマー叩き込むのもOKなんだな?

933 :文責:名無しさん:02/03/23 00:57 ID:RQl5egC1
国松事件は絶対に解決しないの?

この前、警備局長が委員会で拉致について述べていたけど、ずっと真相を隠していたみたい。
国松事件も大筋は掴んでいると思うよ。

934 :文責:名無しさん:02/03/23 01:01 ID:Ra+PaDU/
>>932

誰も犯人に共感せんわな。
どっちに利するかちっと考えてみいや。

935 :文責:名無しさん:02/03/25 19:07 ID:/Up8AGXj
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/4649/1009468994/l50]
どうやろ。この人脈。

936 :文責:名無しさん:02/03/26 12:10 ID:HJXbi3hR
今週の主張・2002年3月25日(鈴木邦男)

 とうとう出ました。前に予告しましたが、赤報隊について書いた「月刊タイムス」(4月号)が出たのです。
400字で30枚です。渾身の力をふりしぼって書きました。タイトルは、「再検証・時効迫る赤報隊『朝日阪神
支局』殺傷事件の深層」です。「゛犯人に会った″筆者が事件の本質を大胆推理」と銘打ってます。凄いです
ね。゛犯人に会った″んですか、こいつは。じゃ、共犯者じゃないか。あれっ、俺のことか。本文のリードで
はこう書かれてます。

 「朝日新聞阪神支局を襲った赤報隊事件--。散弾銃を乱射して居合わせた記者二人を殺傷するという残忍な
手口によって、今だに語り継がれるこの事件もすでに十五年が経過し、間もなく時効を迎える。その間、『犯
人』と疑われ苦闘した筆者が、事件の全過程を振り返って生々しく語る」

 ちょっとこれは、はっきりとは書けないのですが、この「月刊タイムス」が出た直後に、ある〈事件〉が
ありました。ゾーっとする事件です。多分、「彼ら」の警告でしょう。どこの部分が彼らの気にさわったの
か知れません。でも、「もうこれ以上書くな!」ということなのでしょう。だから3月27日(水)に予定され
た「一水会フォーラム」での僕の講演(時効直前!赤報隊事件の真相)は止めます。命がおしいから。
 と思いましたが、それじゃ、「卑怯者め!」「今まで何十年運動をやってきたんだ!」と皆に罵倒される
でしょう。だから、仕方ありません、勇気を振りしぼってやります。3月27日(水)の午後7時から、高田馬
場のシチズンプラザです。これが赤報隊について語る〈最後〉になるでありましょう。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2002/shuchou0325.html

937 : :02/03/26 12:44 ID:kfNFWR3+
何で新右翼の鈴木や故・野村が赤報隊に会った、会わないなどと
今になっても喚いているのだ?
或いは新右翼は一番損をしたどとと、いつまでも世間の同情を誘っているつもりなんだろうか。
鈴木さん、あんたも若いときはテロを肯定してただろ。
その「テロ」って損得考えて肯定してたの?

938 :文責:名無しさん:02/03/27 03:18 ID:6zdGW4/2
今週の主張・2002年3月25日(鈴木邦男)

遠藤先生が書いていた。タイトルもズバリと、「朝日新聞襲撃事件の真犯人」だ。

 「犯人を割り出す場合、その事件でもうけたヤツから推定するのは、捜査の常道である。
そしてこの点については、次のいくつかの事実が報告されている」
(1)事件後、朝日新聞阪神支局ビル4階の一室に、警察の捜査本部が置かれている。
(2)事件後、朝日・毎日・読売の各阪神支局に地元の警察が立ち寄り巡回するようになり、
時には警察の警備課長が新聞社支局の中に入って来るようになった。
(3)警察は、記事に恨みがある可能性があると主張して、朝日新聞阪神支局の記者全員に、
取材内容からプライバシーまで事情聴取しているという。一日に一人ずつじっくり調べたといわれる。
警察の公安は、殺された小尻記者のノート数十冊を提出するよう求めている。
 「つまり、この事件で、一番トクをしたヤツは警察なのである。新聞社の中に警察を常駐させ、
記者からニュースの取材源を根掘り葉掘り聞き出し、小尻記者の取材ノートにより、
同記者が取材した在日韓国人の指紋押捺拒否事件の、拒否者を支援する人々のつながりや
発言内容等を全部把握し、かつ一億総スパイを奨励することにより、警察によるマスコミの支配と
反権力運動の弾圧が可能となった」
 「これにたいし、この事件によって最も損をしたのは新右翼である。事件発生後まもなく、
警察は、犯人を『一水会ないし統一戦線義勇軍ないしそれと関係のある者』という情報を
マスコミに流し、東京・高田馬場の一水会と統一戦線義勇軍とその機関紙『レコンキスタ』の
読者の自宅を捜索・差押え、これに打撃を与えた」
 「以上の各事実を総合的に勘案すれば、今回の事件の犯人は、旧右翼でも新右翼でも、
ましていわんやこの本の出版社であるエスエル出版会の松岡利康社長でもなく、国家権力の中の暗黒部分、
すなわち秘密警察ないしその庇護のもとにある民間の暗黒組織である可能性が濃厚であるということになる」

 では、この「民間の暗黒組織」とは何か。それについても、具体例を引きながら、推論を進める。
どうも、統一教会のことらしい。又、統一教会と警備公安警察の癒着関係を、実名をあげて暴いている。
これには驚いた。そこまでは僕も知らなかった。日本一の弁護士だけに、詳しい。それらの関係を述べた後、こう言う。

 「かくして、この事件は、単なる『言論の自由に対する攻撃』などというなまやさしいものではなしに、
日本の警察国家化という権力の意志の実現へ向かっての、国家権力そのものないしそれと有無相通じている
『民間』組織によるワンステップということになる。」

この大論文は赤報隊事件の直後(6ヶ月後)に書かれている。
あれから15年。時効直前の今も、先生は同じことを考えているのだろうか。聞いてみたい。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/2207/2002/shuchou0325.html

939 :文責:名無しさん:02/03/27 08:14 ID:oVAtD7+a
この事件で殺されたのは立命館大学のOBらしい。
で、立命館ってのは共産党が大学そのものを牛耳っている赤大学だ。
共産党系と社会党系で常に学生闘争その他でゲバが起こる構図から
察して、共産党活動を嫌った朝鮮右翼か何かが犯行の根底に居るのでは
無いかと疑ってみるテスト。

940 :文責:名無しさん:02/03/28 14:27 ID:I9NRTwLh
犯行声明の文章が鉄扇会会長の文章とそっくりなんだよな・・・(藁

941 :文責:名無しさん:02/03/29 14:02 ID:HCwi59G+
なんで元木田蔵は赤報隊犯行声明文の様なチョン和文を書くのだろう?
統一協会の分派はよりカルトかするという話もあるから
ひょっとして鉄扇会はもと統一協会信者がはじめたカルト組織・・・

942 :文責:名無しさん:02/04/01 18:06 ID:NHhpljTm
「予言」的中 赤報隊逃がす「おとり」

2002年3月3日付朝刊

 「憲法に体をぶつけて死ぬ奴(やつ)はいないのか」。
70年11月、作家三島由紀夫氏(当時45)が自衛隊施設に立てこもり、割腹自殺する直前、
集まった自衛隊員らにまいた「檄文(げきぶん)」の一節だ。朝日新聞阪神支局で記者2人が
散弾銃で殺傷されたのは、17年後の87年5月3日。憲法記念日だった。
一連の朝日新聞襲撃事件(警察庁指定116号)で送りつけられた「赤報隊」名の犯行声明は、
檄文に通じる内容でもあった。捜査当局が事情を聴いた中には、三島氏の思想に傾倒していた人物もいる。
一連の事件に、改憲を唱えた作家の影響があったのだろうか。(116号事件取材班)


943 :文責:名無しさん:02/04/01 18:07 ID:NHhpljTm
97年暮れ。「ある組織の者」と名乗る男性から、朝日新聞神戸支局に電話があった。
阪神支局襲撃事件で射殺された小尻知博記者(当時29)の遺族の様子を尋ねた後、
捜査で特定されていない散弾銃についてメーカー名を挙げ、「銃はもう処分した」と言った。
犯人を知っているのか、と問うと「どうでもええやないか」と言って切れた。

独特の口調や方言、銃についての深い知識などを手がかりに取材記録を繰った。
関西在住で狩猟用の散弾銃を持つ50歳代の男性が浮かんだ。大学時代に三島由紀夫氏の思想と行動を
研究するサークルを創設し、卒業後も、戦前から名の知られた右翼団体と交流があった。

 「事件は東へ走る」。87年9月に名古屋本社の寮が襲撃された後、この男性は周囲にそう話している。
その後、一連の116号事件は、88年3月の静岡支局爆破未遂、同年8月のリクルート元会長宅(東京)
銃撃と続き、「予言」は的中した。そのころ男性はこんな歌も詠んだ。

 「極刑の 待ち受けたるを知りつつも 尚(なお)も征(ゆ)かん 草奔(そうもう)の士は」

 電話から2年後の99年12月、兵庫県警は任意で男性に事情を聴いた。
男性は事件とのかかわりを否定し、県警も「無関係」と判断した。このとき男性はこう述べたという。
「私がおとりになって、捜査の目を引きつけようとした。赤報隊が逃げおおせられれば、本望だ」

944 :文責:名無しさん:02/04/01 18:07 ID:NHhpljTm
 取材班はこの男性に2度会った。男性は「命をかけるのは一度きり」と公言して自殺した三島氏について、
「学生時代、われわれの神だった」と話した。

 70年11月25日。三島氏は東京・市谷の陸上自衛隊東部方面総監部で総監を人質にとり、
バルコニーから改憲を訴える檄文をまいて演説した後、短刀で割腹自殺した。
演説を聞いた自衛官の多くが不快感を示したが、中には共鳴した者もいた。

演習中に三島氏の死を知った陸上自衛隊員は「われわれの手で国家の革新を」と呼びかけるビラを
隊内で配った。除隊後の77年春には、右翼活動家の野村秋介氏らとともに散弾銃や日本刀を持って
経団連会館に乱入し、「戦後体制」と「営利至上主義」を糾弾する文書をまいた。

 兵庫県警は一昨年暮れ、この元隊員からも任意で事情を聴いた。周辺捜査を含め、
116号事件とは無関係と結論づけた。

 いま52歳の元隊員は、東日本の山あいで私塾を開く。若い塾生に「民族派精神」や武道を教えている。
「テロリストを養成したい」と言った。


945 :文責:名無しさん:02/04/02 00:11 ID:CdRRhSwH
《小尻君は時折、阪神支局の窓から見える自宅マンションに手を振っていた。
  「子どもがあそこにいるから」と言って》

 先輩記者だった金沢清弘(59)=現朝日カルチャーセンター=は語る。
14年前の阪神支局襲撃事件で亡くなった小尻知博(当時29)は、支局から歩いて2分のマンションで
暮らしていた。交差点の角で車の音が気になる場所だが、近さが何よりだった。
締め切り時間は未明だから、帰宅はどうしても遅くなる。小尻君は自宅にちょっと戻って家族の様子を
のぞきに行くことが出来た。名刺入れか何かに娘さんの写真を入れていて、見せてくれた。
 初任地の盛岡支局から阪神支局に来て、事件当時は入社6年目だった。
担当は尼崎市内の警察などで、昼夜を問わずに起きる事件や火事の取材に追われた。
新聞社で、若手は「事件記者」として鍛えられるからだ。小尻はどちらかというと、事件取材が苦手だった。
事件続きで食事をする時間さえとれない日もあった。小尻君は忙しい合間をぬって、街の話題や興味のある
演劇や美術、映画関係の話を書いていた。ずっと街ダネ記者になりたい、と言っていたから。
 大衆演舞場が全焼する火事が起こった際も、再興を願う街の人たちの声を記事に仕上げた。
その後も再興の様子など丹念にフォローして書いた。「街ダネ記者」の意地だった。
 支局長だった大島次郎(62)=現関西プレスクラブ=は、初々しさが残る小尻に「取材はもっと突っ込んで」とよく怒鳴った。


946 :文責:名無しさん:02/04/02 00:13 ID:CdRRhSwH
当時は外国人登録法で指紋押なつが義務づけられていたんだが、彼はそれを拒否して逮捕された在日朝鮮人の喫茶店主が、
尼崎北署で強制具を使って指紋を採られた話を記事に書いた。
「これは問題です。すぐに記事にしたい」と報告してきた。強制具の形を熱心に説明するんだけど、
いまひとつ分からない。絵を描いてもらうよう、もう一度行かせた。この日だけで3度は行かせたかなあ

 小尻はこの問題を追い続けた。神奈川県の警察でも強制具が使われていたことを明らかにして、国会では
「人権侵害だ」と取り上げられた。
日ごろ付き合いのある警察に立ち向かう仕事で、つらそうな顔をしていた。
でも彼自身、これは書かなければという気持ちが強かったんだろう。
一連の取材を通して彼はものすごくアクティブになった。記者として一皮むけたと思った
  ◇   ◇
 強制具の記事が出てから半年後、87年5月3日に事件が起きた。小尻や支局員の書いた記事が、
事件につながったのではないかとの見方もあった。だが、そうではなかった。
朝日新聞社に対するテロだった。

 金沢は事件のことを思い出すたび、涙が出る。語りながら、しばしば目を赤くした。
小尻君のイメージは14年前で止まってしまっている。今、生きていたら43歳。バリバリの記者や。
彼の思い出話をして、ああやった、こうやった、というのではなく、いまの小尻君を見たい。見たいなあ


947 :文責:名無しさん:02/04/03 23:17 ID:lIA2bG4O
【 楯の会元会員 「9条、日本滅ぼしかねぬ」】 2002年3月3日付朝刊

昨年11月24日夜、三島氏らの追悼祭が東京・新宿で開かれた。右翼関係者ら約150人を前に、
壇上の若者が三島氏の檄文を叫ぶように読み上げた。
「日本の軍隊の建軍の本義とは、天皇を中心とする『日本の歴史・文化・伝統を守る』ことにしか存在しない」
「今こそわれわれは生命尊重以上の価値の所在を諸君の目に見せてやる。それは自由でも、民主主義でもない。
日本だ。われわれの愛する歴史と伝統の国、日本だ。これを骨抜きにしてしまった憲法に体をぶつけて死ぬ奴はいないのか」

神職が祭詞を読んだ。「首相の靖国神社参拝、米テロ後の自衛隊派兵と続き、反日分子はもはや一掃された……」
会場の最前列に、追悼祭実行委員長で「楯の会」の元メンバー、伊藤好雄氏(56)がいた。
楯の会は68年、三島氏を「隊長」として結成された。伊藤氏ら80人余りの大学生が自衛隊へ体験入隊したり、
改憲をめぐる論議を重ねたりした。
三島氏の最後の行動には、メンバー4人がかかわり、三島氏に続いて森田必勝(まさかつ)氏(当時25)が割腹自殺した。
伊藤氏は「取り残された」という思いを募らせ、7年後の経団連襲撃に加わった。
 伊藤氏は言う。「自衛隊の存在を認めない憲法9条は日本を滅ぼしかねない。三島先生らの自決から
30年余りを経て、このことを社会が認めつつある」

 楯の会が解散した翌年の72年、右派学生運動の指導者だった鈴木邦男氏(58)が、楯の会の元メンバー、
阿部勉氏とともに新右翼団体「一水会」をつくった。三島氏が残した「命令書」に、
「森田の精神を後世に向かって恢弘(かいこう)=広めること=せよ」とあるのに呼応したという。
一水会は「反米・愛国」を掲げる新右翼の代表格として根を広げてゆく。
阿部氏は3年前に53歳で病死した。生前、親しかった仲間に、赤報隊を評価する、こんな言葉を残した。
「あの声明文は名文だ。書こうと思って書けるもんじゃない」

948 :マジレス:02/04/03 23:44 ID:4DvcQEjb
このスレ、捜査関係者も見ているかなぁ。ほとんど論点がずれているから、途中で
辞めちゃったか。日経の記事(共同の配信)をコピペした906は朝日の取材班の
人じゃないか?この記事は確信を突いている。この犯罪を単純な思想犯と見ると、
迷路に入る。捜査員は現在、精力的に動き、あるフリーライターの行動、背景等を
徹底的に洗い直している。朝日の取材班も既に「絵図」は読めている。逮捕し、公
判維持できる材料がないため。最悪、時効になりそうな時、関係者は「絵図」を一
気にリークし、犯行関係者に「社会的制裁」を加えると思う。

949 :校正@948:02/04/03 23:46 ID:4DvcQEjb
確信=核心
材料がないため=材料がないだけ

950 :再校@948:02/04/03 23:47 ID:4DvcQEjb
辞めた=止めた

951 :文責:名無しさん:02/04/05 10:52 ID:cI3tHvNA
時効まであと一ヶ月・・
されど一ヶ月・・もう疲れた

952 :文責:名無しさん:02/04/06 13:12 ID:JlV8JH/i
【学生組織 孤独な「潜在右翼」か】    2002年3月3日付朝刊

 116号事件と三島事件の「接点」として、捜査当局の中にこんな見方がある。

 朝日新聞は三島事件当日の夕刊で、自殺直後の遺体の写真を掲載した。 これが反感を買った可能性がある

 ▽116号事件は87年1月24日の東京本社銃撃で始まった。三島氏の葬儀も71年1月24日だった

 ▽赤報隊の犯行声明に「日本の国土 文化 伝統を愛する」「戦後四十一年間 この日本で日本が否定されつづけてきた」

 など、三島氏の檄文に似た言い回しがある。

 兵庫県警は、三島思想の影響を受けた右派学生組織が関西のある大学に存在するのを知った。

 楯の会と同じ68年の結成、歴代メンバーは約400人。

 朝日新聞神戸支局に電話してきた男性は、この組織の幹部として三島氏を研究する会を主宰していた。

 三島氏の命日に合わせて街宣をしたり、アイスピックや木刀を手に左派学生のデモへ突入したりするなど、

 過激な行動は70年代後半まで続いた。

 兵庫県警は、この組織のほぼ全員に事情を聴いた。各事件の現場をもつ警視庁や愛知、静岡県警も

 様々な右翼組織を調べたが、赤報隊の正体は見えない。

 刑事人生の多くを116号事件に費やした元捜査幹部は言う。

 「犯人は、三島思想を受け継ぐ新右翼運動の流れの中にいる、孤独な『潜在右翼』なのかもしれない」

953 :文責:名無しさん:02/04/08 20:45 ID:fiWrRWm9
ゴールデンウィークに時効を向かえる赤報隊事件。
本当に新右翼の鈴木邦男が犯人なのか?
本人は冤罪で逮捕が迫ってるように感じているらしいです。

ソースは創5月号


954 :文責:名無しさん:02/04/08 21:13 ID:xesctTFm
もう時効なんだし、許してやれよ、朝日。彼らだって、苦しんでいるんだろ(w

955 : :02/04/09 12:03 ID:x3vjfoia
>>953
鈴木はそれで飯食ってるだけ。
言ってる事は結局ウヨの身贔屓、かばい合い。
自分だってテロを肯定してたのにさ。
ウヨクはもしやったとしても逃げないだと?
見てみろ、逃げてんじゃねえか。

956 :文責:名無しさん:02/04/10 02:12 ID:I6Lxax4z
鈴木邦男は逮捕されて数週間も絞られたら嘘を真実と思い込み
自白してしまいそうだと言っているが、彼の思想もそうやって
つくられたもの臭いね。
邦さんどうかな?

957 :そして:02/04/10 02:17 ID:83bp1jox
珊瑚はもみ消し・・っと・・

958 :文責:名無しさん:02/04/10 02:37 ID:17i3PsKy
「すべての朝日社員に死刑を言いわたす」
「内外の反日分子を一掃せよ」

悪いけど、心がすっきりするよ


959 :文責:名無しさん:02/04/10 03:08 ID:dayJZrIu
オコチャマはこのスレにカキコしなくてもいいだろ。
他行けよ。しっしっ!

960 :文責:名無しさん:02/04/11 15:16 ID:HU81kedl
新聞記者は勇気を持て
私はこう見る 井上ひさしさん(作家) 2002年3月3日付朝刊

 ――朝日新聞襲撃事件は、日本社会をどう変えましたか。

 「日本は意外にテロが多い国だ。とくに大正10年(1921年)から昭和11年(1936年)にかけて、
6人の首相経験者が襲われ、そのうち5人が暗殺されている。戦後、標的は政治家からマスコミに変わった。
赤報隊には『代表的な新聞社を襲えば、みんなが怖がって自己規制するだろう』という狙いがあった。
政治家暗殺が続き、それにおびえているうちに、私たちの社会はあの戦争へと突入した。
その歴史的視点から朝日の事件をとらえないと、再び道を誤ることになる」

 ――執筆活動をめぐり、嫌がらせはありましたか。

 「朝日の事件が起きる少し前、憲法や天皇制に触れたとき、カミソリの刃を忍ばせた封筒が送られてきたり、
執ように尾行されたりした。でも、一人の物書きより、言論機関を狙うほうが効果的だから、
嫌がらせの次元でとどまっていた。そういうこともあって、朝日の事件が起きたときは、正直、恐ろしかった。
それをどう克服するかは、この15年間、私たちの社会が抱える問題でもあった」

――暴力を排除する方策は。

 「米国の哲学者ロールズは著書『正義論』で、対立する集団が互いに相手の立場に立って話し合えば、
想像もしない解決策が見つかるはずだと説く。『私の考えが絶対だ。君もそう考えなさい』という姿勢は必ず暴力を生む。
その意味で、朝日の事件、米国のテロ事件、アフガン空爆は同じ文脈にある。これを乗り越えるには、
自分と相手の意見の先に、双方が納得できる『第3の道』を探すほかない」

 ――三島事件とは、何だったのでしょうか。

 「明治時代の立憲君主制は君主の力が強く、憲法は弱く、その外側に統帥(とうすい)権があった。
しかし、憲法の力が強まった現代でも、日米安保条約に基づく自衛隊の行動は憲法の外側にある。
これは戦前と同じだ。選択肢は二つ。憲法を変えて現状を受け入れるのか、現状を憲法の内側に引きずり込むのか。
三島事件は、前者への決断を迫ろうとしたものだ。私の考えでは、自衛隊を憲法の内側へ置いて、国際救援隊にするのがいい」

 ――今後、新聞のあるべき姿をどう考えますか。

 「世の中の出来事や様々な考えを知る基本となるのが新聞だ。社会は、それが暴力の標的になることを
決して許してはならない。新聞を頼りにする人びとは大勢いる。新聞記者もそのことをしっかりと受け止め、
勇気を持ってほしい。あなた方のうしろには読者がいる」

 井上ひさし(いのうえ・ひさし)氏 72年、小説「手鎖心中」で直木賞受賞。戯曲「きらめく星座」、
小説「吉里吉里人」「東京セブンローズ」など多数。昨年、日本ペンクラブ副会長に3度目の就任。67歳。


961 :文責:名無しさん:02/04/12 21:31 ID:qmIV1rBG
>『私の考えが絶対だ。君もそう考えなさい』という姿勢は必ず暴力を生む。
おいおい、井上ひさしよ。まず、馬姦国や北チョンにそう逝ってこいよ。

962 :文責:名無しさん:02/04/12 22:06 ID:PKdyADZl
>>961
「正しい」歴史「認識」を口にするなんてろくなもんじゃないよ。


963 :文責:名無しさん:02/04/14 14:43 ID:Og5Frki1
今日の朝日新聞。
犬飼記者。心当たり有り。
兵庫県内にある自治体と土地開発業者との癒着を調べていた。
この業者ってのは?????

964 :文責:名無しさん:02/04/14 15:08 ID:hsYbX0WQ
鈴木邦男さんは、この事件で「おれは真相を知っている」「犯人に
心当たりがある」とほのめかす商売をずっと続けていた。

そりゃ美味い手法だよね、なんどもマスコミにお呼びがかかるし、
これからも陰謀論好きの読者を捕まえていられる。
くいっぱぐれがない

965 :文責:名無しさん:02/04/14 15:41 ID:j94JP3dy
一番あやしいのは三人いて
撃たれると感じたのに撃たれなかった人だと疑ってみるテスト

966 :>>:02/04/14 15:41 ID:SBg8ktH3
噂の真相誌にK県警のウヨ警官が
朝日襲撃ヤッタと載ってたが
アレはガセかあ??

967 :文責:名無しさん:02/04/14 15:45 ID:T8hlbt3B
鈴木邦男さんは、週間SPA!にこの事件の事を連載してたら
兵庫県警のガサ入れを受けてしまった。
商売でやってたのなら自業自得だが

968 :文責:名無しさん:02/04/14 15:57 ID:C8wjHFKH
当時、日本でテロ活動する動機のある国といえば北鮮しかない。
中共なんかはニセ日本軍作戦なんかもやってるしな。

969 :文責:名無しさん:02/04/14 15:59 ID:C8wjHFKH
赤報隊の成し遂げたこと

左系の日本人の脳内に幻の右翼をつくり出したこと


970 :文責:名無しさん:02/04/14 22:41 ID:Vb/WWazz
アメリカがテロ食らったのはアメリカにも原因があるとか言ってるのに、なぜ朝日はテロ食らったのを朝日にも原因があるとか言わないのか

971 :文責:名無しさん:02/04/15 19:42 ID:iPG62Smy
>>963
それが平和相銀の屏風疑惑。
業者はS開発だろ。もう一社あった。
両方とも大阪市内の不動産会社。

972 :文責:名無しさん:02/04/15 19:46 ID:xoHUrttO
鐵扇会の首領は、かなり犯人の条件を満たしている

・年齢
・体格
・思想
・出身地
・才能
・戦闘経験
その他

973 :文責:名無しさん:02/04/15 20:02 ID:Sj0Jm/PB
リベラシオンだったかな。
事務所ごと爆破されたことがあるよね。

974 :文責:名無しさん:02/04/15 20:04 ID:Sj0Jm/PB
産経はこの事件についてどういうコメントを出したのかな。

975 :文責:名無しさん:02/04/16 07:32 ID:W9hovc1n
>>971
平和相銀絡みの話は今日の朝日で全面否定してるな。

サンデー毎日は読んだことありますか?

976 :文責:名無しさん:02/04/19 21:04 ID:hSkKAjQU
>>975
サンデー毎日では、ずばり平和相銀の屏風疑惑と報じていた。竹下がキーマンだと。
新潮45の一橋文哉連載でもそうだった。リクルート社長や竹下、中曽根が
狙われた理由もうまく説明できるとしていた。

977 :文責:名無しさん:02/04/19 21:56 ID:ygpTBGvf
赤報隊事件が極右勢力による、平和主義を唱道する朝日新聞にに対する言論の
圧殺であるはずがないだろう。
あの事件が平和相銀の屏風疑惑に絡む取材から出発したことは常識の中の
常識。一体誰が、あんな殺害方法で朝日の連中をおびえさせる必要が
あるんだ。どうして阪神支局の一記者を殺害する必要があるんだ!
このことを一番良く知っているのは朝日の上層部の連中。
この事件を利用して、極右勢力に対峙する正義派のジャーナリズムが朝日で
あると喧伝した朝日自身が事件の解明を遅らせたのは間違いない。

978 :文責:名無しさん:02/04/19 22:00 ID:jaQ5omTr
犯人の朝鮮人
早く自首しろ

979 :文責:名無しさん:02/04/19 23:31 ID:e1i8mxOe
>>974
月刊誌でテロを煽動してます。

 「かつて朝日は銃弾を撃ち込まれ、その後暫(しばら)くは大人しくしてゐた
やうだが、昨今の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面を見ると、まだお灸(きゅう)
が足りないやうだ」(原文のまま)
(『正論』2001年5月号・中村粲(あきら))

ぜひ小尻記者の遺族の前で言ってほしいもんです。
産経の反日朝日キャンペーンに煽られた馬鹿がやったとしか思えません。

980 :文責:名無しさん:02/04/19 23:38 ID:wZBJYrfV
594 名前:文責:名無しさん :02/04/19 16:53 ID:DqlGkhJK
サンゴを汚したK・Yってだれだ
   ↓
小尻記者を殺した赤報隊ってだれだ




981 :文責:名無しさん:02/04/20 20:38 ID:M0ShpO/l
新潮45最新号をもう読みましたか??


982 :文責:名無しさん:02/04/20 21:32 ID:oxB56ooK
単なる右翼のテロでないことは支局の連中が一番良く知っていたのでは
なかったのかなあ?
で、あの線を事件当時から洗っておけば、☆に逃げられることはなかった
はずだ。警察の落ち度だという報道があったが、警察は国中の右翼関係者を
虱潰しに洗ったが、全く影すらでてこなかった。

983 : :02/04/20 23:09 ID:0MloriJe
>>979
横はいりスマソ
>「昨今」の朝日の傍若無人とも思へる偏向紙面
当時のサンケイのコメントではないよね

984 :文責:名無しさん:02/04/20 23:10 ID:Pxe3VdLB
もう時効になってしまった以上、犯人の詮索は何も産まない。
単なる私刑を産む可能性だってある。

今後は、朝日新聞阪神支局を襲わなければいけない程犯人を追い詰めた
ものは何だったのか、という議論が必要だ。

985 : :02/04/20 23:10 ID:0MloriJe
灸が足りない
とは遺族の方たちには無慈悲だとは思うけどね。

986 : :02/04/20 23:21 ID:0MloriJe
>>984
たしかにそれについてはテレビでは何も言わないよね。
もうじき時効、という話ばかりで。

987 :文責:名無しさん:02/04/20 23:25 ID:AnwOwox6
兵庫県警は現在も「屏風」の線を捨てていない。

988 :文責:名無しさん:02/04/20 23:30 ID:dLPNnR0l
あげ

989 :文責:名無しさん:02/04/20 23:31 ID:dLPNnR0l


990 :文責:名無しさん:02/04/20 23:38 ID:AnwOwox6
時効と同時に捜査当局は、持っているネタをぶちまけて、犯人側に社会的制裁を
加える筈。この事件が時効になった経緯にはグリ・森とシンクロする部分がある
。結局、先進国である筈のこの国には、いまだにアンタッチャブルがある。

991 :名無し:02/04/20 23:47 ID:YO9Jrxqh
>>984
俺はその理屈には賛成せんが、当の朝日自体が犯罪加害者を「彼らをそこまで
追い詰めた(あるいは狩りたてた)のは何か云々」ということをよく書いてるからな…

992 :名無し:02/04/20 23:53 ID:pExvpQjs
屏風・・ってどういう意味ですか?

993 :文責:名無しさん:02/04/21 00:12 ID:Nd50Regw
>>992
屏風地区だよな?
兵庫県かな。

994 :文責:名無しさん:02/04/21 00:13 ID:Nd50Regw
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1019315135/l50
新スレです。

995 :文責:名無しさん:02/04/21 00:59 ID:HSQVXhbG
クゥララ

996 :文責:名無しさん:02/04/21 00:59 ID:HSQVXhbG
>>1000げっと?

997 :文責:名無しさん:02/04/21 01:00 ID:HSQVXhbG
いてまえ〜

998 :文責:名無しさん:02/04/21 01:00 ID:HSQVXhbG
お〜りゃあ〜

999 :文責:名無しさん:02/04/21 01:01 ID:HSQVXhbG
ウルヌラヤマー

1000 :文責:名無しさん:02/04/21 01:02 ID:HSQVXhbG
終わったDeathか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

384 KB
>>8658]O>>7988>>6093>>2002<>>9853>>4076>>9398->>1851>>5084ff>>7976>>5228
\WT★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)