5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山本弘

1 :dynaric :2000/08/26(土) 00:06
「と学会」の会長、という知識しかないのですが、
本業の方ではどうなのでしょうか....?

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/26(土) 00:29
SF作家としてはそれほど悪くないと思いますけど
ファンジン出身じゃないんでわりと無視されてます(ヲ

3 :名無しさん@1周年 :2000/08/26(土) 00:31
SFのためのSFで自己満足してるレヴェル。
「フェブラリ」がそうだった。


4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/26(土) 01:38
 女ターザン研究家が本業。

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/26(土) 01:43
>4
なんすか、それ?<女ターザン

6 :心はいつも15才 :2000/08/26(土) 02:57
水野良よりはよっぽどマシな作家だよ。
そういえば水野って星群の会出身で山本弘はネオ・ヌル出身だった。

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/28(月) 12:31
諧謔精神絶無。文章に面白みが何もない。サッカですか。ふーん。

8 :>5 :2000/08/28(月) 12:49
 ジャングルで毛皮をまとった半裸の女が暴れ回る映画です。
それを連れ戻しに来た文明人の女も、女ターザンの警戒心を解くために
自分の乳をほりだします。あほらし。

9 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/28(月) 12:57
これってどこかのおじいさんがひそかに書いてたのを遺族が出して
山本らがおもしろおかしくとりあげたって奴?
結局山本のやってることってたいてい人をだしにしたふんどしなのよね。

10 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 13:01
作家っていうよりは、と学会の会長だよね、まずイメージとして。

11 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 16:08
イメージとしては、でかい顔の人。


12 :名無しさん@1周年 :2000/08/28(月) 18:51
>7、9
は彼にコケにされたトンデモさん関係者です。

山本は作家としては確かに2流だね。
でも、ライターとしては1流!
と学会シリーズは悔しいけど面白い。
ツッコミの鋭さと隙のなさ、文章自体が完成されて読みやすい。
作家辞めてライター1本で行ったら?

13 :7 :2000/08/28(月) 22:49
オカルト馬鹿どもを徹底的にコケにして、連中のなけなしの影響力を無効化した(<少なくとも一時的に)功績は大きいでしょう。
今後も遠慮なく、揶揄と嘲笑によるトンデモ相対化戦略を続けて欲しいものです。
田舎のトンデモおぢさんにヒステリーを起こさせる程度ではなく、それこそ何次元がどうとかいう宗教屋を解体するくらいの。
(などと言うと●会関係者と思われちゃうかな?)
それはそれとして、山本の文体の特徴は、ただロジックを羅列しただけと言いい程の、ミもフタもないベタさです。
これは一般的には諧謔の不足を意味し、ライターとしての才能のなさを証明するものです。
せめて唐沢俊一程度の文章の面白みくらいは見習ってほしいですね。
売文を書くなら。

14 :7 :2000/08/28(月) 22:53
羅列しただけと言いい程の→羅列しただけと言っていい程の
訂正でした。失礼。

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/29(火) 08:44
UP

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/29(火) 08:53
7はよほど山本が嫌いなんだね

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/29(火) 09:14
どうでもいいんだが、何で二つもスレ立ってる?

18 :ひとつでじゅうぶんですよ :2000/08/29(火) 11:23
 山本弘に二つもスレいらない。

19 :名無しさん@1周年 :2000/09/01(金) 19:25
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=963453902

 ここにと学会幹部がカキコしてるよ。

20 :十分ですよ :2000/09/01(金) 23:59
 お客さん、分かってくださいよ。

21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/02(土) 03:40
と学会って、今でも活動してるの?
最近本を見かけないような気がする。

と学会と山本弘は、にじみ出るオタクっぽさが気持ち悪いと、姉が言っていました。
一般人(つーかオレのねーちゃん)には、オタク同士の言い合いに見えたらしい。
それでも、おもしろいことはおもしろいと言っていた。
山本弘の文章には、相対性理論も量子力学も知っていて当然だ!知らないやつはバカだ!
というような感じが漂っていて、ちょっとイヤです。
トンデモ者をバカにしながら、読者(トンデモに気付かない人)
もばかにしているようなところがある。

22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/02(土) 04:09
おたく特有の見るからにマニアックな気持ち悪さが、先ず嫌だってひとは特に女性に多いよね。
山本に限らず、と学会には女性に毛嫌いされるタイプがそろってる。
連中のあのシニシズム、スノビズムの背後には異性コンプレックスがあったりして。

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/02(土) 09:25
統一しろ馬鹿

24 :名無しさん@1周年 :2000/09/02(土) 09:44
山本の小説好きだよ

25 :19 :2000/09/02(土) 15:59
あれ?なんか、触れてはいけない物に触れたのかな?

26 :名無しさん@1周年 :2000/09/02(土) 16:01
>19
何言ってんだテメエ?

27 :19 :2000/09/02(土) 16:37
>26
と学会がこんなに評判が悪いとは知らなかったってこと。

28 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/03(日) 22:03
>27
だって、オカルト板でしょ?

29 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/04(月) 02:00
小説は読んだこと無いけど、かれの作ったゲーム「ラプラスの魔」はクソゲーナンバーワン
経歴に載せるのやめたらいいのに(^^


30 :山本弘 :2000/09/04(月) 16:26
 えー、話題になってる張本人でございます(^^;)。
 悪口や批判、いくら言ってくださってもかまいません。「ロリコン」「女
ターザン」「オタクっぽくて気持ち悪い」「文章が下手」「オジン臭い」な
どについてはまったくその通りですので、グウの音も出ません。
 ただ、間違った情報を広められるのは困ります。

>小説は読んだこと無いけど、かれの作ったゲーム「ラプラスの魔」はクソゲー
>ナンバーワン

 あのー、僕はあのゲームの製作に関してはまったくノータッチで、ノヴェラ
イズ書いただけなんですけど(^^;)。
                             山本弘

31 :山本弘 :2000/09/04(月) 16:32
>6

>水野良よりはよっぽどマシな作家だよ。
>そういえば水野って星群の会出身で山本弘はネオ・ヌル出身だった。

 僕はネオ・ヌルにも入ってましたが、星群にも長いこといましたよ。
(そこで水野良と知り合ったんだけど)
 ところで星群とネオ・ヌル出身って、何かランクの差でもあるの?

                           山本弘

32 :山本弘 :2000/09/04(月) 16:35
>9

>これってどこかのおじいさんがひそかに書いてたのを遺族が出して
>山本らがおもしろおかしくとりあげたって奴?

 ぜんぜん違います。
 詳しくは『セクシー・ダイナマイト猛爆撃』(洋泉社)参照ね。
 ちなみに、その問題のマンガは眠田さんが持ってるやつで、僕は
持っていないし、取り上げたこともありません。
                          山本弘




33 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 00:45
へえ、本人(?)からの書き込みか・・・
漫画板でも夏目氏が来てたし、ブームなのか?

34 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 03:20
どうでもいいけど、
本人が出てきた割には、
その訂正の成果のなんとささやかなことよ。

35 ::2000/09/05(火) 03:49
まさか、本人とディベート出来る機会があるとは・・・(嬉)

>僕はネオ・ヌルにも入ってましたが、星群にも長いこといましたよ。
(そこで水野良と知り合ったんだけど)
ああ、そうでした。確か同人誌「ソードマスター」にそう書いてありましたね。
大昔のことで忘れてました。

>  ところで星群とネオ・ヌル出身って、何かランクの差でもあるの?
ここでは純粋に作家としての技量が山本さんのほうが上に感じられということで、
サークルとしてのランク差までは考慮に入れてなかったということでどうか・・・

36 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/05(火) 04:04
null

37 :>30 :2000/09/05(火) 13:09
あらら、そうでしたか、失礼いたしました。
小説出てたの知らなかったのでゲームの制作に関わったのだと思い込んでました。
と学会の仕事とか評価してたので、なんでこの人があんなクソゲー作ったんだ、とか思ってました(^^;
小説も機会があったら読んでみます(^^


38 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/05(火) 13:53
最後に名前を入れるところがうまいね。(ニセだとしたら

39 :NASAしさん :2000/09/07(木) 09:42
 オカルト板の糞と学会(「糞」と「学会」じゃないよ)スレに、
偽山本弘が出現。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=963453902


40 :名無しさん@1周年 :2000/09/07(木) 12:56
>39
みんなヒマなんだね

41 :名無しさん@1周年 :2000/09/07(木) 16:35
>39
何なんだあそこは?基地外の巣窟じゃないか!

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/09/07(木) 20:02
山本弘が嫌いなだけ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/10(日) 01:42
 水野良、昔は俺も嫌いで下手な作家だとは思ってたけど、最近
考えが変わった。近来のファンタジーとしてはまだ読めるほうだ。
 オタクは売れすぎた、の一点だけでも反発するからなあ。(自省)
>35
>ここでは純粋に作家としての技量が山本さんのほうが上に感じられということで、
 どの辺指して言ってます?
 いや、皮肉とかでなく、純粋な興味から聞いてみたい。
 水野も山本も殆どは読んでるんで。

 単なる個人の好悪、ってレベルなら答えなくてもいいっすから。

44 :山本話ではなくて恐縮だが :2000/09/10(日) 04:22
水野良が読めるのはスゴイな・・

45 :35 :2000/09/25(月) 02:01
>>44
>どの辺指して言ってます?
レス遅くなりましてすみません。
山本さんの作品の好きなとこは一つのアイデアを徹底的に練り上げるところですか。
水野良作品にはそれがないんで、どうしても読み捨てになってしまう。
なんか話が薄くてね・・・個人的な好みの問題だとおもうが。
まぁ、話にアクロバティックなアイデアを求めてしまうからなぁ・・・バリントン・ベイリー
とか好きだし(わら

46 :35 :2000/09/25(月) 02:01
>>44
>どの辺指して言ってます?
レス遅くなりましてすみません。
山本さんの作品の好きなとこは一つのアイデアを徹底的に練り上げるところですか。
水野良作品にはそれがないんで、どうしても読み捨てになってしまう。
なんか話が薄くてね・・・個人的な好みの問題だとおもうが。
まぁ、話にアクロバティックなアイデアを求めてしまうからなぁ・・・わし。バリントン・ベイリー
とか好きだし(わら

47 :35 :2000/09/25(月) 02:03
二重かきこになっちゃった・・・スマソ。

48 :名無しさん :2000/09/25(月) 02:41
山本弘はそろそろSF小説を書くべきだ。
トンデモ本はもういいんじゃないか?トンデモ本の山本はとにかく
相対性理論はわかってて当たり前、ということを言い過ぎてもう
嫌みなだけだ。時の果てのフェブラリーの続編はどうなったんだ?
俺は個人的に山本弘は小説書くのを下手だとは思ってない。
ただハード好きな人間としてはあのロリコン趣味はキツイのだが・・。
もう他人の本をこき下ろして小銭を稼ぐのはおわりにしてくれ。
山本弘、お前も男なら批判されても自分の作品で勝負しろ!!

49 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/25(月) 03:46
>ただハード好きな人間としてはあのロリコン趣味はキツイのだが・・。
 なにしろ「発情期ブルマ検査」で、不覚にも感動してしまった人だからなあ。
そういえば、「こどものおもちゃ」が好き、とかもどこかで言ってたし。


50 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/25(月) 08:35
hiho のあれはやっちゃまずいだろ。ていうかあれ見たとき、
山本さん、晩年のディック的にに壊れてんじゃないかと思ったぞ。
商用誌にああいうことかくのは、まだ早いだろ。2ちゃんの連中だって
お客さんなんだし。ああいう客を選ぶような発言を公(果たして秘宝が公かはともかく)
の場で出来るほどの作品をあなたは遺したのか?

51 :名無しは電気羊の夢を見るか? :2000/09/25(月) 14:26
>41
 やっぱりそう思った?良かった、俺の方がおかしいのかと思っちゃったん。

52 :秘宝の自己紹介 :2000/09/25(月) 16:33
「糞と学会」スレだけ批判して、SF板の山本弘スレには触れないのは
やっぱりSFファンに甘いから?

53 :名無しを合成します :2000/09/25(月) 21:16
全然関係ない話だけど、「発情期ブルマ検査」の作者はその後、どんな
作品を書いてるか気になるな(藁
本屋で調べるのは恥ずかしいよ・・・ってネットで検索すればいいのか。

54 :流れよ我が涙、と名無しは言った :2000/09/25(月) 21:20
たとえどんな比べ方であろうとも、山本とディックを比べたら
ディックに失礼。反省せよ。

55 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/25(月) 21:48
>48
本人が出したくても出版社がOK出さなきゃ出んだろうが!
商業上の理由で出ないんなら作者に突っ込んでもしょうがない。
って、ひどいこと書いてるな

56 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/09/26(火) 22:07
>>53
こないだ古本屋で「ブルマ検査」の後に出た本を入手しました。
表紙に「『発情期ブルマ検査』でトンデモ本大賞を受賞した著者がおくる〜」
っていうアオリ文が入ってて笑えます。
ちなみに、内容は例によってロリ娘調教もの(藁

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/07(火) 18:36
なんかよぉ、ニフティで「まぶらほ」かなんかいうファンタジー物をコキおろし始めたんだけど
コイツってそもそも他所様コキおろせるほどちゃんとしたモン書いてるのか?

それに、SNEで周りにいるバガヤロ様なやつらのどーしよーもない小説も同じようにコキおろしてたんか?
つーか、それでSNEと離れたんか?

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/07(火) 18:38
>57
ニフ読めるんならニフでそう書けばいいじゃん。


59 :57:2000/11/07(火) 19:25
>58
ヤだよ、あんな佃煮になったような所に書くの(藁


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/07(火) 22:01
 へたれ(藁

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/07(火) 23:18
バイオシップハンターっていう昔のSFAに載った作品が読みたい
んだけど、単行本とかになってないんだよね(涙
せめてどんな話か知りたいんだけど・・・


62 :日本@名無史さん:2000/11/07(火) 23:29
堀晃の『マッド・サイエンス入門』の中に、山本氏の投稿作品で、
木星をマイクロブラックホールで点火するネタが紹介されていたけど
これ読んだ人いる?

63 :日本@名無史さん:2000/11/07(火) 23:30
堀晃の『マッド・サイエンス入門』の中に、山本氏の投稿作品で、
木星をマイクロブラックホールで点火するネタが紹介されていたけど
これ読んだ人いる? 

64 :日本@名無史さん:2000/11/07(火) 23:30
あちゃー、二重投稿すまん。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/08(水) 00:01
>57
山本弘はツッコミ芸のほうが面白い。小説よりも。

66 :57:2000/11/08(水) 01:17
>65
うん、それは俺もそう思うんだよ。
けどね、ただの芸で突っ込んでるときとそうでない時と2パターンあるように見えるんだけど、
後者の場合はなんだか書き込みに面白さがなくてさ、ホントにただコキおろしてるだけだったりすんだよね。

んで、件のド?ゴンで連載中の小説ってのはさ、あの雑誌的にはある意味正しいコンセプトにのっとって書いてるワケで
しかも続きがのっかったって事は雑誌の売上げに貢献してるわけだよな?
どっかのオタキングみたいな言い方でヤなんだけどさ、それだったら雑誌としては作品としての出来はどうあれオッケーだよな?
それをさ、なんか大して雑誌に貢献してなさそうなヤツが嫌味がましく書いてるワケよ。
どっかのスレッドで本人が認めてたように下手クソな小説家なんだったら、もちょっと自重しても良さそうなもんじゃないか?
売れそうな若造に嫌悪感丸出しのおっさんっぽくてヤなんだよな、あれ。

とかいいつつ60の言う通りへたれの言うことだからね、まぁ聞き流してくれや(藁

ゆえにさげ

67 :名無しさん286:2000/11/08(水) 08:06
66の言う事よく判る。
いわゆる手段が目的になっちゃったパターンの時はつまんない
と学会本は一冊読んだら飽きたよ

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/14(木) 10:22
久々にあげとくか。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/14(木) 11:48
本人が書き込んでてなんでこんなに静かなの?


70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/14(木) 12:40
>69
オカルト板の方で盛り上がっちゃったからな。
私も参加していたんだが。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/16(土) 09:57
いいからサーラの続編書けよ山本。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/16(土) 11:09
別に無理に書かなくてもいいよ。つまらんし。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/16(土) 11:56
>72
つまらん煽りだな。氏んでくれ

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/16(土) 13:12
>71
西部諸国シアターの二巻『熱血爆風! プリンセス』にサーラの外伝
『時の果てまでこの愛を』が収録されている。

さりげなく量子力学の概念が導入されているのがポイント(笑)。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/16(土) 13:17
思えばこの世界に足を踏み入れたのは、FR85年1月号掲載の
「私はこうしてソーサリーした」がきっかけでした。
同人誌も買ってましたよ〜(まだ居ると思うのでついでだから
ファンコールしとく)。


76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/16(土) 19:28
>75
それ、どういうネタ? よろしければ教えてくれないか?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/17(日) 17:35
山本さんが描いていたのは創源推理文庫から発行されていた、ソーサリーという
ゲームブックのシリーズ物の紹介漫画です。
ブリスという女の子を主役にして嘘とインチキ、トラップ渦巻くソーサリー世界の
面白さを伝導しまくってくれました。


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/17(日) 22:56
>71
ライトノベル板に同様のカキコ発見。コピペ?

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/18(月) 10:20
1行カキコにコピペも何もないでしょう。

80 :名無しより愛をこめて:2000/12/18(月) 10:55
もっと、ストレートに言ってやろうや。

>>78
馬鹿発見

81 :76:2000/12/18(月) 22:52
>77
いや、ありがとう。面白そうだな。古本屋で探してみるよ。

82 :名無しさん@公演中:2000/12/18(月) 22:57
と学会関係のスレ誰か教えてくらさい。

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/18(月) 23:01
>82
ちょっと前にはオカルト板で「糞と学会」というスレが立って、
山本・岡田・志水本人も交えたバトル(というか泥仕合)があったけど
今はすっかり消えてるな。

せいぜい、一般書籍板にトンデモ本スレがあるぐらい。

84 :名無しさん@公演中:2000/12/18(月) 23:15
82(♀)です。

>>83
あんがと〜。

と学会は公式HPも無いのでつまらんのことよ。

85 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 16:38
フェブラリー復刊決定記念あげ。
この調子でウェンズデイも……

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/20(水) 09:46
へえ、復刊するの? イラストは変わるのかな? 

87 :85:2000/12/20(水) 17:18
>>86
挿絵は後藤圭二だそうです。
……主人公がルリみたいになってたら萎えるな。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/20(水) 19:55
どこからでるの?>フェブラリー
「ギャラクシートリッパー美葉」も復刊しないかな〜〜!!
もちろん作者の山本弘本人にも嫌われたゆうきまさみのイラストを別
のイラストレイターに変えて(藁

89 :匿名希望:2000/12/20(水) 20:06
ゆうきまさみの絵、設定ミスがあったな。

シゴパラ教団のピンクのカバ宇宙船に囚われた美葉が、パワードスーツを
つけられて発情した複眼ゴリラに迫られているところ。

なぜか、パワードスーツをつけていない。

90 :85:2000/12/20(水) 22:00
>>88
徳間デュアル文庫で、2001年1月発売っす。
そういえば、あの小説って時代設定が1998年だったと思うけど
復刊版でもやっぱりそのままなのかな。

ゆうきまさみの絵は、漫画ならともかく小説の挿絵には合わないと思った。
アレを最先端の萌え萌えな絵描きに変えれば、結構いけちゃうかも>美葉

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/20(水) 22:24
モンスターの逆襲の話がしたいが、誰か遊んだ奴いないか?
タンス……。

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/22(金) 15:01
ウェンズディは諦めるからサーラ書け

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 08:23
と学会で活動してるの認めるからサーラ書いてくれ。

94 :レイハタン・・・ハァハァ・・・・:2000/12/23(土) 12:41
オレはサーラよりナイトブレイカーズが読みたいなぁ。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/12/23(土) 19:01
>>94
ライトノベル板でやってくれ

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/19(金) 20:50
とりあえず「フェブラリー」デュアル文庫発売age
今、「ハイペリオンの没落」読んでるからその次に読もう。
解説によると角川版に細かい修正が施してあるそうだ。

しかし、ゴッキーって男キャラが描けてないなぁ・・・その点では結城イラスト
に軍配があがると思うが、どうか?

関係ないけど、解説にあったアラン・ナースの「中間宇宙」ってどの本で読めるんだろう?
パメラ・ゾリーンの「宇宙の熱死」も読みたいけどあれが載ってるSFマガジン
を手に入れるのが至難の技(藁
読んだ人っている?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 15:53
と学会年鑑2000でも2ちゃんのこと、書いてあったねage

98 :ペンネームC:2001/01/20(土) 16:36
>61
だいたいの粗筋を紹介する。
時は未来の宇宙。人類は宇宙に進出し、他の異星人と接触・交流している。
主人公は、バイオシップという生きている宇宙船を使って旅をしている
種族と出会い、その宇宙人と共に
「最近、野生のバイオシップが地球人の宇宙船を襲う事件が頻発して、
非常に困っている。どういうことだ?」
という謎を解き明かす。
 最終的に「それが何故か」ということが科学的に明かされ、
主人公は野生バイオシップの繁殖場を核爆弾で滅ぼそうと考えるのだが、
「そんなことをしていいのか? 地球人はそんな事ができるほど
偉い種族なのか? だが、そうしなければ多くの被害が」と
悩むが「それ以外にも道はあるはずだ」と結論する。
 その相方の宇宙人が「地球人は他の種族に比べて非論理的で
短慮で、それゆえ戦争や差別や環境破壊を行ってきたのだが、
それは可能性でもあるのだ。君はそれを示してくれた」
という趣旨のことを言う。
 とまあ、こんな感じの話だったと思う。

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 20:24
千原兄弟の兄貴に似てるね

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/21(日) 00:57
>>92
ウエンズディ、諦めるのはまだ早い!!
デュアル文庫版フェブラリーの解説によると書いているようだし・・・

というか、ここのスレッド見てるんならなんかフォローしてくれよ作者!!(藁

101 :名無しはチョムスキーの毒リンゴじゃありません!!:2001/01/23(火) 23:42
デュアル文庫版フェブラリー、今読み終えたよ。
角川版は読んだことが無いんで比較はできないんたが・・・・
感触としてはストーカー+2001年+スターダンスって感じ?
あと、宗教に自らの価値観を売り渡す危険性に触れてるところがらしいという
気がしたなぁ。

昔、「ソードマスター」っていう同人誌で詳しく解説されてたんで、あとで引っ張り出してみよう。

しかし、フェブラリーってドーンじゃなくてアランのほうが好みのタイプだったのね・・・(藁

あと、ゴッキーの下着姿フェブラリーのイラストはぜひ見たかったっすな・・・(苦藁



102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/24(水) 20:09
>>101
そういや角川版は下着姿に加えて、口絵にオールヌード(11歳ver.)まで載ってたっけ。
アレと例の「僕は美少女が大好きです!」から始まる後書きを見れば
作者がロリコンであることを確信できます(笑

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/25(木) 16:01
>102
デュアルはあれを再現していないという意味で、不完全品だっ!!

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/25(木) 19:16
つーか、まごう事なきライトノベルなんだから
賛美はライトノベル板でやってよ。
目が痛い。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/26(金) 00:39
>>104
はいはい。SF原理主義逝ってよし

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/01(木) 16:47
サイバーナイト、好きだったんだけどなぁ。(ゲームはアレだけど)

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/01(木) 16:52
レンズシリング場ってあれ嘘だよね?


108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/01(木) 23:29
>>107
野暮

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/04(日) 03:02
モンスターの逆襲やったぜ!
懐かしいなぁ
連載のときとまとまったやつがけっこう違ってて
俺は連載の方が好きだった

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/05(月) 02:38
結局ギャラクシークエストって見れたんだろうか・・・山本弘。
映画秘宝の最新号で愚痴ってたけど。

結構、東京に打ち合わせに来てるイメージがあるけど・・・実際はどうなんだろうな?

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/07(水) 14:23
>ギャラクシークエスト
大阪では先週の土曜から梅田ロフトの地下で上映されている。
山本弘はこの週末に観るであろう。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/12(月) 04:21
上げてみる

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/19(月) 10:23
本業が不調。
他人の作品に文句つけて金儲け。総会屋並だな。
南京大虐殺が科学的にも論破されているのに信じていた人でもある。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/19(月) 13:09
と学会のスタンスは嫌いです。

自分がオカルト出身であることを自慢するための手段として、
真面目な近代ビジネスマンぶりっ子してるわけですよ。要するに。

自信が無いから、ストレートに「好きだ」と言えないんですね。
選ばれたシンクロ率高い人間に見られたくてしょうがないというか。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/19(月) 13:45
でも読むと笑えるから別にいいや。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/19(月) 15:42
たまによく分からんアンチが取り付くオッサンではあるな

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/19(月) 15:44
秦教授マンセー

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/19(月) 17:56
サーラの冒険の続きを書いて欲しい。

119 :名無し人間第一号:2001/02/19(月) 18:00
ゲームの挿絵書いたことあるけど、本人とは一度も会わなかった。

120 :無名草子さん:2001/02/20(火) 19:20
>>114はまだしも分かるが、>>113はなあ。もと来たところへお帰り、って感じだね。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/21(水) 10:22
山本ってさー、昔FR誌に同業者で小説家のなんとか素子(名字忘れた)が
どこぞの野郎と結婚したときに、「好きだったんだ〜」とかいったイタイ
マンガを投稿してたなー。

ブサイクファンタジー小説家はブサイク女小説家に惹かれるらしい。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/21(水) 10:28
>>113
 左翼偏向してますから。それも、信仰の域に入っていますね。自分で考えている
とは、あまり思えません。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/21(水) 10:45
最新刊では『買ってはいけない』と『戦争論』を並べてトンデモ本扱いしているから、別にサヨクとかそういうのとは関係ないと思うが。

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/21(水) 10:56
>>121がSFファンでないことは分かった(笑)。

125 :そうか?:2001/02/21(水) 11:09
SFファンた゛から、「口に出すのもはばかった」
のではないか

126 :124:2001/02/21(水) 15:00
>>125
見え見えじゃないか。
仮にもSFファンなら「なんとか素子(名字忘れた)」なんて書くもんか。
少なくとも思い出そうと努力したことを表現するはずだ(笑)。

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/21(水) 15:11
さぞかし科学考証のしっかりした作品を書いてくれると思います。

128 :At.N.:2001/02/21(水) 18:25
>>126
ネタとしてさらっと「(忘れた)」で流すのはありうると思いますよ。
もっとも、山本弘を「ファンタジー小説家」、新井素子を「女小説家」と形容してるところなんかが
いわゆる SF ファンっぽくないのは確かですが。

# この板も煽りが増えたんですね。活気が出てきたのかしらん :-)


129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/23(金) 14:03
「時の果てのフェブラリー」好きです。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/23(金) 17:54
と学会関係、半ばの批判とともに楽しませてもらってますので、ご健勝で。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/23(金) 22:57
ウォーロックとファンロードを熟読してた頃は楽しかったです。

132 :すこしふしぎ:2001/02/25(日) 18:36
サイバーナイトの設定編にハマリました。MICA。最高です^^;
前編後編はよかったんですが、2はいまいちでしたね。
1つのゲーム戦略論を押しつけすぎの気がします。
まあ元がゲームだからでしょうか?

>>129
ところでモノポールって安定して存在しうるんでしょうか?
なんかどっかで反物質と同じで不安定だってきいたような気がしますが...。
と学会本になんか書いてあります?


133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/09(金) 10:42
フェブラリーは続きがでるんだよな。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/09(金) 12:54
決してファンではないやつらから「お前は、早く小説の続編書け!」と、ブザマにも命令されてるよ。


135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/09(金) 12:55
だって。

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/10(土) 16:15
山本弘は精神年齢が15歳です。

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/16(金) 07:29
>>134

>決してファンではないやつらから「お前は、早く小説の続編書け!」と、ブザマにも命令されてるよ。

ん?これって『噂の眞相』のヤラセ座談会にも出てくる台詞だな。10日発売の雑誌の台詞をどうして
9日に書けるのだ?取次に勤めてる人か?


138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/16(金) 13:16
>137
わたしんとこも9日に売ってたぞ。

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/18(日) 11:45
SFオタクにはロリコンが多いですね。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/18(日) 12:16
>>137
都内や千葉(田舎除く)なら9日には店頭に並んでた。
ただ10日が土曜日だったからってこともあるんだろうね。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 11:36
どうせなら、あすかあきお、倉坂鬼一郎、小中千昭なんかが集まって、
山本弘罵倒本なんか出版してくれりゃおもろいだろーな。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 11:46
そして、本当に面白いのはその本を完膚なきまでに叩き潰す反論の方だろうなあ(笑


143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 11:54
最早まともな楽しみ方はできないのか

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 16:52
>>143
何を?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/22(木) 18:31
今のところ、かなりのページを割いたと学会罵倒本は

ミン・スギヤマ『UFOはこうして隠蔽されている!』
あすかあきお『ロマン・サイエンスの世界』

ぐらいだろうな。どっちもコテンパンだが。

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/23(金) 02:08
>>141
イラストはイブキ友也でね。


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/23(金) 05:09
>>146
ゆうきまさみでもいいかも。

148 :倉坂鬼一郎:2001/03/23(金) 05:11
>山本弘
私はゾンビになりたい。

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/24(土) 11:01
彼、「SF書きたいけど、売れないから出版社が書かせてくれない」みたいなこと言ってるが、
そんなに書きたいのなら、自費出版(同人誌)でもしてSF大会(すまん、どんな所か知らん)
やコミケで売ればいいのに。結構売れるかもよ…って、もしかしてもう実行してる?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/24(土) 14:50
>90 名前:名無しは無慈悲な夜の女王投稿日:2001/03/21(水) 22:31
>なぜこの種のSFヲタを相手にする価値がないかと言うと、そこにSFを衰退させた元凶となる
>メンタリティを見い出すからです。
>したり顔の素人批評屋に奉仕するエスエフなど今では山本某レヴェルの者にでも書かせておけばよい。
>日本の第一世代がジャンルSFを飛躍させて、一般に「浸透」させたことにより、既にSFは成功
>した(<過去形)のだから、その残滓をねぶって悦に入ってるSFヲタは滑稽でしかありません。
>つまり「SFの衰退」とは、実は「SFの飛躍」についてこられなかった、後退した読者のことを指す比喩なのでした。

この山本某、山本弘のことだよねきっと。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/24(土) 19:30
>>149
ただの煽りですか?それとも真性厨房or工房?
そりゃ同人誌で食えればいいけどさ。 結構売れたところで
いくら儲かる?

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/24(土) 21:57
>151
でも、今の飯の種の「と学会」だって同人活動じゃん

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/25(日) 16:46
>152
コミケで出している「と学会連絡誌」(だったか)は同人活動だけど、洋泉社や
宝島者などから出している本は商業出版だろ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/25(日) 23:44
でもさ、山本弘って擁護するほどの存在か?
俺はあまり好きくない。煽りではなくマジで。
他人をけなしてメシ食ってるわけだから(例えその相手がいかにアホでも)
やっぱりそれじゃあダメダメでしょう。バカにしてる相手と同レベルだ。
まあ〜小説家という本業で食えるほどの才能無いからその憂さ晴らしか?

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/26(月) 00:08
>>154
善し悪しはともかく「憂さ晴らし」とはちょっと違うだろ。
みんなも「擁護」しているわけでもないと思うしね。

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/26(月) 00:13
山本氏はああだけど、と学会の同志、永瀬氏とかみるとバカにしてるというか本当に批判しているように見える。それはもうねちねちと。
あまり関係ないが。

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/26(月) 00:36
>>156
え?永瀬らが山本を批判してるの?
じゃなくてと学会が批判してる相手を?
どっちにしろ永瀬ってタチの悪いゲットー体質者だが。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/26(月) 11:43
自分の少ない知識範囲のみで論理を展開するものだから、すぐにボロが出るし、
突っ込まれたことに関してはだんまりを決め込む卑怯ものですよ→山本

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/26(月) 14:10
余程憎いのかな?

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/26(月) 18:11
158は実例を挙げてみろ……というとやっぱ荒れるのだろうな(苦笑)
いいよ、何もしなくて。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/26(月) 22:57
>>160
やめとけ。どうせ具体的な実例なんて出せないんだから。
糞と学会の時からずっとそうだったろ?

162 :フは小野文恵のフ:2001/03/27(火) 01:31
月の影響って話で、重力の微弱さうんたらで切り捨てていたけど、生物のホルモン分泌
サイクルを潮満引に同調させる可能性を考えなくていいのかなぁと思ったよ。現に日年
サイクルはあるわけだし。…まぁ、専門教育とは無縁の偏った知識が育んだセンスかも
ね。 口癖「だから大卒はダメなんだ!」

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/27(火) 01:40
>>162
「月の魔力」の統計はごまかしだってのは何年か前のSFMでやってたな。
統計的に有意な結果が出てないのにホルモン分泌とかを論じても無意味。

164 :フは小野文恵のフ:2001/03/27(火) 02:09
>163
この場合、だいたい…という月の影響の一般論に論旨の意識がとんでいたと記憶して
いたんだが?
要因の相互関係が不明な人間行動に科学的手法を適用すること自体無神経だが、それ
なら、手法の非科学性を問うべきであり、可能性をきりすて断定するのは科学的態度
とは言えんだろ?
だいたい相対論って高卒文系は簡単に言うけど基礎のテンソル解析からの流れで理解
しているの?

165 :まゆげ:2001/03/27(火) 02:18
ニフティの歴史関係だったかな?自分のまちがいを認めずスリカエたレスで感情的に
なって消えちゃったコトあったけど。知識のプライドで学歴コンプレックスを補償し
ていたのか?ちゅうーのは邪推?

166 :163:2001/03/27(火) 02:23
>164
今ちょっとと学会本が手元にないんでそこら辺の記憶が曖昧、すまん。
可能性を切り捨てて断定するべきではないってのは同意。

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/27(火) 05:18
>>165
歴史関係って何? そういうフォーラムには山本弘は出没していないはずだが。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/27(火) 10:34
個人誌で女ターザン本やプラモ狂四郎本とか出してるよ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/28(水) 15:51
山本本人(とその周辺)についての間違った情報をかいたら、
訂正にきてくれる、こまめな山本弘先生。

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/28(水) 15:59
>>169
いや、もう来ないと思うな。君には悪いけど。
まさか間違いを指摘するのは全部本人だとか思ってませんよね。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 11:28
>>162
「月の11魔力」の話は「99の真相』の98番目にあったやつ?

それなら、ここで否定されているのは「月の潮汐力が人体の体液に作用して
人を狂わせる」というアーノルド・L・リーバーの説だよ。

それに、解説文にはちゃんと生物のバイオリズムに関する記述もあって、
「ヤドカリなどが潮汐のリズムに同調している体内時計を持っているのは、
実は潮の干満によって生じる水圧や温度の変化に同調しているだけだと
研究によって判明している」という風に説明されている。

これが完全に正しいかどうかは知らんが、少なくとも

>月の影響って話で、重力の微弱さうんたらで切り捨てていたけど、
>生物のホルモン分泌 サイクルを潮満引に同調させる可能性を考え
>なくていいのかなぁと思ったよ。現に日年サイクルはあるわけだし。

ってのは的外れだね。毎度毎度のことだけど、批判する前にちゃんと読んだら?

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 12:14
>>165
それ本当? 興味があるんで、原文をここに引用してみてくれない?

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 14:43
山本弘いいじゃん
変態ロリ野郎だけど小説は友野祥(だっけ?)とかよりかなりまし。
お勧めはラプラスの魔

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 17:03
山本弘の小説って小学生ぐらいの女の子のHシーンがかなり出てくる。
知ってるだけで3冊。

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 17:28
マジ?
俺一冊も読んだことねーよ…

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 18:22
フェブラリィはほとんどヤられてたな。あんまり必然性を感じないシーンだった。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 20:22
162 名前:フは小野文恵のフ投稿日:2001/03/27(火) 01:31
月の影響って話で、重力の微弱さうんたらで切り捨てていたけど、生物のホルモン分泌
サイクルを潮満引に同調させる可能性を考えなくていいのかなぁと思ったよ。現に日年
サイクルはあるわけだし。…まぁ、専門教育とは無縁の偏った知識が育んだセンスかも
ね。 口癖「だから大卒はダメなんだ!」


163 名前:名無しは無慈悲な夜の女王投稿日:2001/03/27(火) 01:40
>>162
「月の魔力」の統計はごまかしだってのは何年か前のSFMでやってたな。
統計的に有意な結果が出てないのにホルモン分泌とかを論じても無意味。


164 名前:フは小野文恵のフ投稿日:2001/03/27(火) 02:09
>163
この場合、だいたい…という月の影響の一般論に論旨の意識がとんでいたと記憶して
いたんだが?
要因の相互関係が不明な人間行動に科学的手法を適用すること自体無神経だが、それ
なら、手法の非科学性を問うべきであり、可能性をきりすて断定するのは科学的態度
とは言えんだろ?
だいたい相対論って高卒文系は簡単に言うけど基礎のテンソル解析からの流れで理解
しているの?


171 名前:名無しは無慈悲な夜の女王投稿日:2001/03/29(木) 11:28
>>162
「月の11魔力」の話は「99の真相』の98番目にあったやつ?

それなら、ここで否定されているのは「月の潮汐力が人体の体液に作用して
人を狂わせる」というアーノルド・L・リーバーの説だよ。

それに、解説文にはちゃんと生物のバイオリズムに関する記述もあって、
「ヤドカリなどが潮汐のリズムに同調している体内時計を持っているのは、
実は潮の干満によって生じる水圧や温度の変化に同調しているだけだと
研究によって判明している」という風に説明されている。

これが完全に正しいかどうかは知らんが、少なくとも

>月の影響って話で、重力の微弱さうんたらで切り捨てていたけど、
>生物のホルモン分泌 サイクルを潮満引に同調させる可能性を考え
>なくていいのかなぁと思ったよ。現に日年サイクルはあるわけだし。

ってのは的外れだね。毎度毎度のことだけど、批判する前にちゃんと読んだら?

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 20:50
>>170
こまめだなぁ。

179 :無名草子さん:2001/03/29(木) 21:28
>>178
どういう意味?

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 21:49
>>177
これ何?

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 22:01
ラプラスの魔は面白かったよ。

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/29(木) 22:26
>>180
どう見てもさらし上げじゃないか。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/30(金) 00:37
> 僕は「虫は葉っぱの悪くなった部分しか食べない」というくだりで、「嘘つけえ
ええーっ!」と思っちゃいましたね。
> 農薬なんかなかった旧約聖書の時代から、人間の農業は虫によって被害を受けて
るんだぞ! 特にイナゴ! イナゴがしばしば大発生(もちろんこれも自然の営
み)して作物を食い荒らすせいで、これまで何百万人の餓死者が出たことか。
> もし今、全人類が「自然に還った」農業に移行したら、いったいどんな大規模な
飢饉が発生することやら。
>
> SFやファンタジーの部分でならいくら嘘ついてもいけど、現実とクロスオー
バーする部分で嘘つくのはまずいだろ。

>>http://www.littera.waseda.ac.jp/Appendix/smbs/guest.htm
>
> 見てきました。
> あまり信じたくはなかったけど、マジで精神世界の人になっちゃったんで
すねえ……(嘆息)
> 平井和正氏と同じ道なのかなあ、これって……。

>『アルジュナ』を毎週見る楽しみのひとつは、「今回はどんなものをCG
で動かしてくれるか」なんですよ。
> 第一話で病院の外壁がCGで動いたので驚きましたが、その他にもこれ
までに、
>
>・田んぼの稲
>・喫茶店のテーブル
>・同じく喫茶店の観葉植物
>・ハンバーガーの包装紙
>
> などがCGで動きました。
> 来週はどんなものを動かしてくれるか楽しみでしかたありません(^^;)。
>    山本 弘

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/30(金) 14:39
>>179
さすがに「自作自演」とか「本人発見!」とか書くのは恥ずかしかったんでしょうねえ、178さんは(笑)。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/30(金) 19:45
183はくだんのニフティでの発言? じゃあねえな。一体どういう意図があって
コピペしたのか?

186 :無名草子さん:2001/03/31(土) 10:53
>>162>>164の「フは小野文恵のフ」とやらはどうした?

論破されて逃げ去ったか?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/31(土) 12:46
>>186
あまり「論破」という表現はお使いにならぬ方が……
勝ち負けでしか考えられない人たちと同レベルに堕する恐れもないとは言えませんよ。

しかし改めて見ると味がありますなあ。

>>164
>だいたい相対論って高卒文系は簡単に言うけど基礎のテンソル解析からの流れで理解
>しているの?

特殊相対性理論ってテンソルとか出てこないよな……。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/31(土) 16:23
>>186
こまめだなぁ。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/01(日) 14:50
山本さーん。
横山浩子(or土岐美奈子)狙ってたってウワサ本当ですかー!
六鹿文彦に寝取られた腹いせにビデオシステム名指しで非難したって本当ですかー!

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/01(日) 18:16
レベル低いね

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/01(日) 18:42
>>188
こまめだなあ。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/02(月) 13:41
>>191
こまぬだなあ。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/03(火) 15:34
山本弘の理系ウンチクには違和感もっている。
アインシュタインロマンを見たときと同種の違和感、といって伝わるかなあ。
こだわる方向が微妙にまちがっているとゆーか。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 00:35
>>189
そりゃないんと違いますか? 山本さんが横山浩子と知り合いとゆー話は余り聞いたことないなあ。

それ以前にネタが激しく板違いやねえ。
いやあマメなお方(苦笑)。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 05:30
>>193
とりあえずサイバーナイトのI以降なんかいいの書いてる?

IIはゲーム理論にこだわり過ぎて良く無かったなあ。
というか主張が青くさ過ぎ。
まあホーガンの真似する必要はないけど(あっちはオネーチャンがイマイチだし)

美葉はRPGリプレイとかからの焼き直しネタ多くて萎えた。
何処でどんでん返しがあるかと思えばそのままなんだもん。
いくら設定自体パロディとはいえ、アレはねえ。


196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/04(水) 10:25
>>194
いや、日付からみてエイプリルフールのつもりなんじゃないの? 

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/05(木) 14:35
ミレニアム面白かったけど、山本さんは本当に女の子書くの下手になったと思った。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/05(木) 14:48
>>194=196
…こまめだなぁ。本当に。

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/05(木) 14:53
ちゅーか
198は何がしたいのだ?

200 :無名草子さん:2001/04/05(木) 20:17
私は196だけど、194は身に覚えがないぞ。

なんでこういう電波ばっかりなのかね。

201 :194:2001/04/05(木) 23:27
やはり「と学会」絡みなんでしょうかねえ。
おたく板での岡田斗志夫攻撃も似たようなパターンですし。
しかし何がそこまで彼らを突き動かすんだろおか(苦笑)

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 10:31
岡田スレッドでも、最近「と学会シンパが証拠を要求してアンチ叩きに走るのは匿名掲示板の
倫理にもとる」と非難してきた人がいたけど、肝腎の2ちゃんねる規約に「証拠なしの
誹謗中傷は削除対象です」とあることを示されると、そのまま逃げてしまった。

本当に、どうしてこうまでアホなのかね。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 12:24
でも「と学会」ってシンパになるほど魅力的にみえるかな?
オタクの集まりだし。
擁護している信者(本人?)はなぜそこまで・・・って感じで。
妙な違和感を感じてしまうのは俺だけだろうか。
山本弘も間違いを指摘されたら素直に認めたらいいんだし、批判されたら
自作自演せずに名前書いて堂々と反論すればいいじゃないか。
それをしないからイヤな奴に見えちゃうんだよなあ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 14:10
ブックオフでサイバーナイトを発見したので買ってしまった
最初の3冊は面白かった
ただ2は蛇足というか、やる必要のなかったお話ですな

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 14:12
では、「山本弘の間違い」と「山本弘の自作自演」の実例および証拠を具体的に出して下さい。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 14:16
誹謗中傷するやつが悪い
http://www.hayariki.com/

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 14:20
203の脳内では、ここでと学会批判を論破している奴はみんな山本弘になっているんだろうな。

電波の実例が出てきやがった。

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 14:25
「論破」とか言ってるし(w

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 15:11
と学会はどーでもいいよ。サブカルの代表みたいに言われるけど
要は好きな奴が集まってるだけでしょ?理屈っぽいだけで
所詮はツチノコ学会とかと大差ないんじゃないの?。
どっちもトンデモが好きってのは一緒だよ。

とりあえず。なんか新世紀に相応しいSFって感じなの書いて欲しいねえ。



210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 18:16
>203の脳内では、ここでと学会批判を論破している奴はみんな山本弘になっているんだろうな。

突然こんな突拍子も無いことを言い出す辺りが、まさに電波の実例だなぁ。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 20:06
>>210
電磁波以外の電波はあり得るのだろうか?

つまりそれが実例だと言いだす辺りが、まさにトンデモの実例だろうか?。

もっと詳しく解析調査希望。


212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/06(金) 22:04
SFと関係無い弘叩きがしたいならオカルト板かおたく板に去ね

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/08(日) 13:05
山本弘の短編「ジェライラの鎧」が好き
この人の文章は読んでて心地いい
ちなみに「ソード・ワールド短編集・レプラコーンの涙」に
収録されてます

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/08(日) 16:27
山本弘って誰よ。
ヒット作なんて聞いたことねえぞ。

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/08(日) 16:28
>>214
代表作:「トンデモ本の世界」

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/09(月) 02:51
「時の果てのフェブラリー」読んだんだけど、スポット周辺の現象で

・時間の進みが外より速いため、周りが赤方偏移で赤く見える。
・空に向けて弾を撃つと200倍の速度になるが、見かけ上の重力も200倍になるため、
実際の脱出速度も約14倍になり、その結果、惜しい所で軌道には乗らないものの、弾丸は通常より高く飛ぶ。うんぬん

とかいうのがよくわからん。ていうか違うと思うんだけど……。誰か説明できる人いない?

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/09(月) 13:02
>>213
『ジェライラの鎧』は私も好きだけど、
客観的にみるとルパードの愛情って凄い歪んでいない?
鎧フェチというか

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/09(月) 14:22
邪道か

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/10(火) 09:37
>>216
そもそもそういう現象を出す「スポット」自体がSF的虚構だからね。
どこからどこまでが本当なのか、ちょっとわからん。

ただ、一つ目は、ブラックホールの「無限赤方偏移面」のアナロジーだろう。

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/10(火) 16:24
書き手の感性がオヤジくさいのがなんとも。
ぢょしこーせー!って叫んでるおっさんぽいのだな。
↑「ぢ」なのがぽいんと

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/11(水) 07:01
>>216
ふと思ったが、水中や空気中と真空中って光速は変わるはずだけど
時間の進みは同じなんだろうか?
この世界を一つのレンズの中だと考えれば
スポットってのはレンズの外側に相当するんだろうか。
ただしあれには境界は無いんだよね

夕日が赤くて、空や海が青いのと同じ?

そういえばプラズマの色は何で決まるんでしたっけ?
#だれか大槻教授に聞いてみてくれない?。


222 :216:2001/04/11(水) 12:50
>>219ブラックホールの「無限赤方偏移面」
よかったら詳しく教えてもらえませんか?スレ違い?
Googleで検索したけど「HAL9000だけど質問ある?」スレしか引っ掛からなかったので(ワラ


作中では「中の方が時間の進みが速いため、相対的に外から来る光が遅く見える。
その結果、光が間延びして赤く見える。」といった説明だったんだけど、
外から秒速30万kmで飛んできた光は、中でもやっぱり秒速30万kmじゃないのか?と思ったわけです。

例えば外と中でキャッチボールをしたとして、外の人が100kmで投げたボールは
中でキャッチする人にとっても100kmじゃないの?
この時投げる側・受け取る側両方にとって、見かけ上、ボールがどんどん速さを増しながら
飛んでいく(来る)ように見えるとは思うけど

つうことでほんとうは光が遅く見えたりはしないんじゃないかな?と思ったわけです。
ちなみに空に向かって銃をうんぬんに関しては、んなわけね−じゃんくらいに思ってます。

ただ所詮素人の浅知恵なので、誰か詳しい人いないかなーと。どうなんでしょう?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/11(水) 14:43
なんか「相対論は間違ってた!」系のイタさをプンプンと感じるのだが。

224 :れーるがん・ふぇち:2001/04/11(水) 16:27
しゅっちょー。今度は失敗してないな(w
>>222
波長は周波数の逆であることを念頭において考えてください
普通の光の周波数は 10^14 だとして、単純に考えて時間の速度が
外の 10 倍だと、外の光の周波数は 10^13 に落ちるわけです
それで赤くなるってことだと思います

225 :れーるがん・ふぇち:2001/04/11(水) 18:05
>>224
あ゜、間違ってるよ・・・光の周波数ってこれレーザーの奴のだ
ぜんぜん可視光じゃないよ
(-_-) ウツダシノウ・・・
(∩∩)


226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/11(水) 20:12
>>222
光がブラックホールに吸い込まれると、ブラックホールのまわりでは
時間が遅れるため光の波長が伸び、宇宙の膨張による赤方偏移と同じ
ドップラーシフト現象が起きる。それが極限に達するのが「無限赤方
偏移面」。
スポットの場合はそれが逆で、スポットの内側は時間が加速されるため、
外側から来る光が赤方偏移する。

ブルーバックス読んだ知識でこんなふうに思ってるけど、これ以上は
ちょっと手に余るな。今更ながら山本弘のペダントリーには恐れ入るよ。

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/11(水) 20:24
>>225
落ち着け、レーザーも可視光線も、周波数は変わらんぞ。
というか、「レーザー」と「可視光線」はまったく別の話だぞ。

228 :なーまえ:2001/04/11(水) 21:47
>>221
>ふと思ったが、水中や空気中と真空中って光速は変わるはずだけど
>時間の進みは同じなんだろうか?
水中では時間の進みは遅くなる。
温泉入って「ああ長生きした」と言うのはそのせいだ。

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/12(木) 00:02
自分の手にあまるようなので、とりあえずそういうものだと納得することにします

>>223
もうしわけない。消えるので許してくれ

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/12(木) 11:22
ヤフオクで「山本弘」を見ると、『モンスターの逆襲』がやたらと高いんだが、
これどういった価値があるの?

http://search.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=desc&desc=%BB%B3%CB%DC%B9%B0&alocale=0jp&acc=jp

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/14(土) 17:19
サーラの冒険ですが、フォーセリア関係の小説としては、ロードス島シリーズよりよほど好き。
続きが読みたいのだが・・SNEを退社してから、ソードワールドは書きにくいのかな?

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/15(日) 11:52
山本弘は確かに勉強家で、特に理系知識に気合いが入ってる。
それは良いんだけど、妖魔夜行の妖怪まで、量子論を持ち出して説明する必要があったのか。
超常現象を量子論で説明するのは、あの人何度もやってるからなあ。

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/15(日) 11:57
でも、低学歴。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/15(日) 14:20
ん、高卒な。
あの人を見ると、学歴より読んだ本の数なんだなあって思うわ。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/15(日) 14:23
>>231
サーラは書きたいという気が萎えちゃってるらしいよ。
書かねばならない状況でもないようだし。

ソードワールドもの自体は書いてる。
出来はどうかと思うが、ミステリー仕立ての短編を書いてたな。

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 00:00
>>230
それ、ゲームブックですからね。
再版される可能性も低いのだと思いますよ。
ゲームブックファンの間では結構評価が高い作品でもありますし。

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 15:29
トンデモ本の世界 p249
>特殊相対論は中学生にでもわかるていどのものである
> (現に僕は高校の時に解説書を読んで理解した)。

この人自身がトンデモかまたは大天才か?
出てくる数式だけなら中学程度ですむという意味なのかな。
まあ物理的イメージを掴むかどうかは別として。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 16:14
>>237
そういうことでしょ。
結論自体へゼロからたどり着くのは難しいけど、解説を読んで結果を理解するのは数式が分かれば出来ることでしょう。
元々この文章は“大学の先生をしている人が分からないはずはない”って話ですからね。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 17:22
おいおい、特殊相対論自体はほんと、中学生でもわかるよ。
なんつーか、アインシュタインの時計は遅れてるって話だ。な?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 17:32
なんか、アインシュタインが壮大な遅刻の言い訳したみたいだな。

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/16(月) 18:50
>>239
光速不変を認めればいいだけでしたよね。
でも速度の合成はえらくややこしくて未だに分からないです。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/17(火) 02:57
中学の時はわかっていたつもりだったが
今はわからないや。
結局光しか観測手段がないからそれを基準にしようって話なんでしょ?

関係ないけど昔、題名は忘れたけど光速がやたら遅くなって
#秒速3cm位だったかな?
それで過去の残像しか見えなくってみんな手さぐりで大混乱
って話があったけど
ああいうことは起こらないという事なんだろうか?


243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/18(水) 17:53
山本弘の小説は、野郎しか出てこない(濡れネタもない)話の方が実は良質だと思う。
本人はその自覚はないだろうけどね。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/18(水) 19:29
野郎しか出てこない作品って、どれぐらいあったっけ。
太陽を創った男?

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/20(金) 12:03
ケツで終わらせるなよ、ミレニアム。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/23(月) 16:48
>>243
「バイオシップ・ハンター」と「あり得ざる明日」のこと?
あれは確かに面白かったけど。

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/23(月) 17:11
山本弘と言えば、岡田斗司夫、田中公平との鼎談本は酷かった。
あれこそまさに「トンデモ本」だよなあ。
間違いの大半は岡田に責があるとはいえ、よくあんな本出せたもんだ。
恥知らず。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/23(月) 22:23
じゃ、どこがどうひどかったのか具体的に書いてね。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/24(火) 09:43
>>247
間違いって例えばなに? 

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/24(火) 11:55
例えばここを参照。
http://rental1.virtualave.net/dengon0027.html#dengon20000404004439


251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/24(火) 19:43
ふむ、真中らへんのこういう投稿か。


KAZUTO 4月4日では遅すぎる。――あるいは恐るべき四月馬鹿。 2000年04月04日(火)00時44分39秒

『回収――史上最強のオタク座談会2』より

(P143下段脚註)
※京極夏彦
「……(前略)……一度『ゲゲゲの鬼太郎』に「ことだま」という脚本を書いて、
その妖怪「ことだま」の声を演じた。カッコいいんだ、この役が、メチャメチャ
に。……(後略)……」

(P281下段脚註)
※デビルマン
「……(前略)……永井豪のコミック版は飛鳥了の下半身が切れ落ちる、壮絶な
ラストだった」

いや、一体なにがあったんだと言いたいぐらいのボケ方でした(さすがに座談会
本編は手慣れたものなんですが)。ここまでやられるとツッコミようがありませ
ん。「不動明と飛鳥了ぐらい違う」って、漢字三文字なだけやん。

なんかもうオタク関連業界ってこの程度なん?
あ、でも「ことだまのあとだま」ってちょっといいかも(笑)


小川びい おっしゃるとおり 2000年04月04日(火)10時47分25秒

>なんかもうオタク関連業界ってこの程度なん?

ええ、もうこの程度です(苦笑)。
前作「封印」なんて、1ページに1つは間違いがあるというすごい本でしたから。
まあ、著者の意図とは違ったところで楽しめる、という本来の意味で、
「トンデモ本」としてお楽しみいただければよいのではないかと。


脚注って誰が書いてんだ?

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/24(火) 23:34
本当に酒呑みながらやってるんだろうなあ。
岡田斗志夫や山本弘が本でこんな間違いをしたという話は聞かないからな。

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/28(土) 10:50
今後は蜘蛛女みたいに、超常能力を利用した事件解決の話とか読みたいかな。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/28(土) 19:21
そろそろ百鬼夜翔で山本弘のシュミ全開!オタク妖怪ものか、ハードSF妖怪ものを
読みたくなってきた。

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/04/29(日) 12:51
サイバーナイトの銀河中心の話がおもしろかった人は
グレゴリイ・ベンフォードの銀河中心世界をお勧めします。
特に『光の潮流』(在庫なし)とはすごいシンクロニティしてます
盗作疑惑掛けられてもおかしくないくらいに(もっとも彼は『光の潮流』読んでいないらしいです)

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 11:21
本日開店の某所のブックオフで『モンスターの逆襲』を二冊発見。百均で。

もちろん二冊ともゲット。

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/02(水) 15:33
それがブックオフというものだよ(笑)

258 :256:2001/05/02(水) 20:27
私は前に「モンスターの逆襲って価値あるの?」と聞いたことがある同一人物だったりするんだが、
欲しい本はなかなかみつからないくせに意外なものがひょっこりと出てくるのがたしかに
ブックオフだな。

ところで、リプレイ『タイタンふたたび』はレアもんだったりしない?

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/04(金) 12:01
山本弘が左寄りかどうかはともかくとして、「魔獣めざめる」はおもしろかった。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/08(火) 10:12
ギャラクシートリッパーとかサーラとかから受ける印象は、
ほんのちょっとロリ入ったオヤジ(オヤジギャグ系)というかんじだ。

261 :やめられない名無しさん:2001/05/08(火) 15:27
「夜間にレーザーを使うと撃っている位置がわかってしまうんです。
ですから我々は実弾を使用しました」
…ヲイ(汗)

262 :名無しは無慈悲な夜のお菓子鰻パイ:2001/05/08(火) 16:32
 しかしこのスレ良く続くね。山本弘って人気あるんだねえ。
まあどんな人気かは言わぬが花だが。

263 :やめられない名無しさん:2001/05/10(木) 02:07
>>261
何か変な所でも?

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 11:44
その前にどこの本から引いたんだ?

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 12:18
戦慄のミレニアムでの山本弘の博識ぶりに、舌を巻いたなー

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 12:24
銃口から標的まで、真紅の光が一直線に空中に浮かび上がって見えるとか?
…それってガンダムのビームライフル?



267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 12:29
ガンダムのビームライフルは真空の宇宙で光ってたから変だったんでしょ。
山本のは「夜間」って言ってるんだから空気中の射撃で、大気と反応して
レーザーの軌跡が光って見えることもあるんじゃないの。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 12:51
>>267
ガンダムのは、ミノフスキー粒子が光っているのです。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 13:22
>>267
レーザーに色つけなきゃいいのでは?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 14:07
線として見えなくてもどっかで銃口(?)で乱反射した光が見えると思う>レーザー

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/10(木) 14:12
レーザー照準の拳銃は暗闇の中だと位置が丸見えになるとかならないとか
関係なかったな。スマンm(__)msage

272 :やめられない名無しさん:2001/05/10(木) 14:56
ネタ元はサイバーナイトの最初の一冊だと思われ
この一文だけだと「レーザー側は射撃した後移動しないのか?」とか
「その実弾には曳光弾混ぜてないのか(夜戦なのに…)」とか思って
しまうが、ネタ本自体売却して久しいので深く突っ込むのはやめておく

273 :中村俊一:2001/05/10(木) 15:21
>>269
 限りなく透明に近いブルーレーザー

274 :どこのだれかはしらないけれど:2001/05/11(金) 01:57
>>273
コンサートの演出とか見ると、ちょっとモヤってたら見えちゃうと思う。
だから、>>267 の意見に賛成。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 03:06
可視光である必要は無いような。

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 03:39
ガンダムはレーザーじゃないよ。

277 :  :2001/05/11(金) 05:12
でもコロニーレーザーは光っていた。
ミノフスキー粒子と反応してたのかも

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 07:07
戦闘で破壊された宇宙船やモビルスーツの破片が大量に浮遊していて、
レーザー光がそれに当たって散乱したってのはどう?
これなら側方からも軌跡が見えそう。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 13:00
ガンダムの宇宙は,「かなり汚れている」という設定がある。
さもなきゃ大口径の望遠鏡で,ルナツーから月面のMSを光学観測できる


280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 14:00
>>261
大気中のホコリとかが燃えて、レーザーの軌跡が見えてしまうんじゃないんでしょうか?

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/11(金) 18:21
雷が見えるならレーザーも見えそうなもんだ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/12(土) 13:58
「夜間にレーザーを使うと撃っている位置がわかってしまうんです。
ですから我々は実弾を使用しました」

これってどこから引いた文? 背景がわからんのだけど。

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/12(土) 14:43
サイバーナイト

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/12(土) 16:34
一冊目のレポート風のやつですね。
密林かなにかの奥深くにある、麻薬農場を襲撃する際の話だったかと。

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 10:01
本業の小説よりも、と学会の原稿の方が面白いなあ。
基本的に悪口and揚げ足取りなんだけど、ここまで読ませると芸ですな。

あと「作家」ではなく「SF作家」と必ず書くところはポリシーを感じる。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 17:13
小説も、本筋よりむしろペダントリー部分の方が面白い。
『パラケルススの魔剣』『戦慄のミレニアム』なんか量子力学だの聖書だの異端神学だの
といった知識披露が大判振舞。

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 17:15
>基本的に悪口and揚げ足取りなんだけど、ここまで読ませると芸ですな。

ネットに掃いて捨てる程いますね。こういう芸は。

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/13(日) 19:18


289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/16(水) 10:38
実弾発射したら売った瞬間に炎が出るだろ、銃口から。火薬燃やしてるんだから。

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/16(水) 12:11
そうなの?>実弾
レーザーの方が目立つと思ってたけど、実際は変わらないのかな?

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/16(水) 12:47
>>289,>>290
状況が不明なので一概には言えないが,夜間に曲射弾道で砲撃
したら,敵には判らない。

もっとも敵が対砲レーダー持っていたら,バレバレ

292 :どこのだれかはしらないけれど:2001/05/17(木) 01:13
>>289
あまり見えないので機銃なんかでは曳光弾を混ぜて撃つと聞いたが・・・
あれはエリア88だったかもしれん。情報に今ひとつ信頼性が薄いな・・・
軍事板の人、どうなの?

293 :>292:2001/05/17(木) 17:57
トレーサーは撃った本人が弾道を確認するためのモノ(焼已効果もある)で、
>289の言ってるマズルフラッシュとは別モノ。
戦車なら昼間でもスゲー目立つ。(参照:www.naxnet.or.jp/~js3qhg/qxx/rl/2000-000.jpg)

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 18:01
あきない?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/17(木) 20:14
>>289
マズルフラッシュは発射地点を見ていなければ発見できないが、
可視光レーザーは軌跡を目視出来る。
赤外レーザーは水の吸収が多いため大気中では減衰が激しい。
紫外レーザーは高出力のものを作ること自体が困難。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/19(土) 14:42
結局、>>261の描写は自然なのか不自然なのか?

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 08:39
話題のシーンは接近戦の話。
んで、霧が濃い状況であるためにレーザーが線になって見えるし、
乱反射で効果が下がるしで実弾を採用したことの説明台詞。
ただ、実弾でも発射の瞬間に銃口から光が出そうな気がする。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 08:45
サーラの冒険は1巻は本当に子供に薦められる、
トムソーヤや十五少年系の良い話だと思う。
でも2巻以降はちょっとな。

サイバーナイトの評価は同案多数のようだが1巻の上下と設定小説はよかった。

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/20(日) 15:19
サーラはあの前向きな性格が嫌味だ。

SWの「終末の巨人」の量子論的解釈は山本弘がやった方が良かったんじゃないの?
美津濃良の解釈ではSFヲタとしてはイマイチ食い足りん!


300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/21(月) 09:29
山本にまかせたらそれだけで一冊の本を書きそうだな。

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/21(月) 10:32
つまらなそうだが。

302 :やめられない名無しさん:2001/05/22(火) 02:20
んー、兵隊さんがみんなドキュソっぽいのがどうもねー、
特に「ガンパレ」とかやった後だとかなり萎え
まあ、対象年齢が違うってのは有るんだけれども

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/22(火) 14:31
マルカツPCエンジン掲載の奴しか読んでなかったので、
後に文庫になった奴を見たら随分と書き足されていたんで驚いた>サイバーナイト

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/23(水) 10:41
山本氏はもっとハードなSFを、ライトノベル以外の
ところでやったほうがいいような気がしてなりません。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/23(水) 11:22
>>304
同意
でも売れなくなるからやらないだろうなぁ・・・

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/27(日) 10:34
時の果てのフェブラリー ―赤方変異世界― は、
山本弘のSF作家としての地位を確固たる物にした作品として語りつがれるものに
なるでしょう。

307 :どこのだれかはしらないけれど:2001/05/27(日) 15:49
>>306
俺にとっては、
山本弘のロリータ萌え作家としての地位を確固たる物にした作品。だったりするのだが(w

308 : :2001/05/29(火) 11:01


309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 12:30
 そういや今度の日曜はと学界の例会だそうだ。

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 14:49
 今度の日曜 鳩学界例会?
左翼ドキュソの集会か?

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/29(火) 15:00
学界? アカデミズムの世界か?

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/01(金) 03:05
糞スレなのでage(ワラ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 14:46
>>310-312
同一人物?

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 17:45
>306
わしは「ラプラスの魔」を読んだとき、明日の日本SFをしょってたつのはこいつだと確信した・・・んだがのう。

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 22:17
そういや今日のと学会には出席したのかな。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 16:46
できればクトルフ的世界観でソードワールド小説書いて欲しいもんだ。(神は人間に対して行為も悪意も抱いていない。人間に対し気まぐれで無関心な存在である)

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 17:58
>314
同意。しかしサイバーナイトで確信は揺らいだ

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 21:02
>>316
SWである意味無いじゃん

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 21:30
>>316 どうせSWの設定いい加減だから、そう言う設定あっても面白いかな。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 22:15
余り無茶をすると水野良が困るから通らないね。

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/04(月) 10:57
>>317
そう?おれは揺らがなかったけど。
でも2はちょっと…。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/04(月) 14:08
あのエラで、水中でも酸素を取り入れることが可能。

323 :ななし:2001/06/05(火) 01:21
>>322
ウケタ

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/05(火) 22:43
>>320 西部諸国ワールドガイドで散々トンデモ設定出しておいて何をいまさら。

325 :やめられない名無しさん:2001/06/13(水) 00:01
今、ふと思ったんだが「四行原則」って
三つの存在A,B,Cが存在したと仮定した場合、
AとB、BとCの関係がAとCの関係に影響を
及ぼさないという特殊な状況でなきゃ
成立し得ないんじゃないか?


仮定1:AとBの関係はは敵対的である
仮定2:BとCの関係は友好的である
仮定3:AとCは今まで接触を持った事が無い

以上の状況下でAは四行原則に基いて
行動できるかどうか…

なんか日本語が変、もう寝る

326 :やめられない名無しさん:2001/06/14(木) 00:41
>>325
仮定1:のび太はジャイアンに暴力を振るわれている
仮定2:スネ夫はジャイアンに服従している
仮定3:スネ夫はのび太に暴力を振るった事は無い

よって、双方が望まない限りのび太とスネ夫は
友好的な関係を気付く事ができる

…嘘だろ?

327 :心はいつも:2001/06/17(日) 21:30
のび太はスネ夫の最新玩具を
スネ夫はのび太が持ち出す秘密道具を
互いにそれを目当てに近づくと思われ。

つうか四行原則ってなんだっけ?

ゲーム理論は間違いじゃないと思うけど、
現実に適用出来れば、誰も株で損したりしないんだよね。

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/18(月) 12:34
>326
スネ夫ものび太に暴力ふるってる(ジャイアンがボカボカに殴るのに便乗したり)から
その仮定は成立しない。

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/24(日) 21:14
みんな「オタク座談会」の最新刊買った?
2CHのことも載ってるよ(藁

hm3の最新号のゲストがかないみかで相当に嬉しいんじゃないか、会長・・・
なんかいつもと気合いが違うぞ。

夏コミの同人は予想どうりオトナ帝国本だそうだ。
まー、山本弘が絶賛するような内容だとは思ったけど。

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/24(日) 23:45
この人の顔を見ると、エラーマンというマンガを思い出す。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/08(日) 12:39
>>329

岡田斗司夫さんの日記(5月14日)にも記述があります。
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/nikki/o2001/o0105a.html

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/08(日) 14:07
あまりの出来のウルトラマンコスモスを観て頭抱える山本弘・・・
「やっぱこの程度かよ!」とオトナ帝国に出てくる大人のような発言をかますヒロシ。
そんな父の傍らで「コスモスーコスモスー!!」とはしゃぐ娘の姿があった・・・

333 :山本弘氏ね:2001/07/09(月) 15:50
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 16:59
333はどこの阿呆だ?

335 :山本弘氏ね:2001/07/09(月) 17:58
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね

336 :333=335:2001/07/09(月) 18:06
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね
山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね 山本弘氏ね

334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね
334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね
334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね
334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね
334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね
334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね 334も氏ね
  

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 18:12
と学会? と学会が嫌なのか?

SF&F板だから、「SF作家山元弘」がキライだって事は・・・・なさそうだなぁ。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 18:47
山本弘氏のことを強調していることはよく分かったが、なにがいいたいのか、336は。
山本氏に「ね」とか馴れ馴れしく呼びかけているところを見ると、
彼と親しくおつき合いしたいのか。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 18:49
「あのねー、ぼくねー、ひろしくんとねー、あそびたいの」
333のことは「ねーねー」君と呼んであげよう。

340 :333=335=336=「ねーねー」君:2001/07/09(月) 19:04
山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね
山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね
山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね
山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね
山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね
山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね 山本弘死ね

334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね
334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね
334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね
334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね
334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね 334,337,338,339も死ね 

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/09(月) 19:25
ご苦労様

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 04:43
涙ぐましいな

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 05:17
やれやれ・・・。

344 :かまわんでかまわん:2001/07/10(火) 06:38
つうか、マジでSF&Fとも山本弘とも関係ない荒しだと思われ。

345 :このアホの軌跡:2001/07/10(火) 09:31
333で荒らす
  ↓
334にツッコミを入れられる
  ↓
キレて荒らし二連発
  ↓
338に荒らしの内容を逆手に取られる
  ↓
ふたたびキレて、今度は字を修正して荒らしに再度挑戦

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 09:33
かないみかファンの声優オタじゃねえの?

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 09:50
「糞と学会」で恥をかいた人だったりしたら面白いんだけどな。

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 11:13
岡田さんだったらサイコー

349 :338:2001/07/10(火) 12:25
山本弘も俺もいつか死ぬよ、必ず。
もちろん君もね、ねーねー君。

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 16:19
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:02
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:02
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:02
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:02
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:03
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:03
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:03
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/10(火) 20:25
>>341〜349
煽りや荒らしは
*完全無視*
しましょう。つーか、できない人は来ないで下さい。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/11(水) 11:15
山本氏は【バタフライ効果】を「数学」の分野の話だと言っていますが、
これはことわざ程度のものですよ。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/11(水) 13:49
長期の天気予報は不可能だっていうあれ?

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/11(水) 15:03
ま、ジュラシック・パークで蠅男が数学者だなんて名乗ってるからね。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/12(木) 14:33
藁タ

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/15(日) 22:13
夏コミのカタログに載ってる「オリジナルロリータエロ本」というのはなんですか?>
会長
激しく気になる・・・
つーか、会長の絵でヌクのか?皆の集よ・・・

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/07/23(月) 15:43
小説じゃないの?

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/03(金) 14:28
夏コミと山本弘

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/03(金) 18:36
困ったヲタクだな。山本のようなサブカル馬鹿がSFの質下げてんのに。

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/04(土) 21:47
「質」ねぇ。アツい人だね。藁

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/08(水) 00:41
石化凍結マンセーな人。
小説には趣味が爆発している。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/13(月) 20:18
と学会の新刊で、小林泰三の新作『AΩ』をこき下ろしてたけど
そんなにひどい内容だったのかな?
小林泰三の本は毎回文庫で買ってるから、私自身は『AΩ』未読なんだけど
ネットの書評をあちこち見た感じだと、どこも概ね好意的だったような……。

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/16(木) 23:10
「スペーストリッパ―」とかいう小説読んだらものすごくつまらなかった。何であんな気持ち悪い文章が
書けるのか?
その上「心はいつも十五歳」って・・・。
 趣味が爆発しているそうだが、でも正気で考えてあれが受けるとは思えないんだが。
これだけが特別なのかと思って他の読んで見たら全部おなじだったってのが、また。
 当時十五歳だった自分はこんなのが周りにいたら絶対ぶん殴ると思ったものだ。
まあでもどうでもいいな。嫌なら近づかなきゃいいんだし。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 00:23
うーん。
山本弘って、ここじゃとりあえず一定の評価があるのか。
私はSF作家としては、センスオブワンダーもない、ストーリーテリングも最悪。
文才も無い(というか日本語がおかしい)上、正確な科学知識もない(工業高校卒ならいい方なのかな)、最悪な作家だと思ってたんですが。
やっぱり、と学会での評価があるからなのかな。
でも、と学会での悪口&揚げ足とりの文章は嫌みたらしいし。
羽山博が「とんでも本を愛しているふりをしながら、その実、とんでも本を批判している自分に陶酔」というのが、ぴったりくると思うのだけど。

そんなに山本弘って、この板では評価高いの?

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 00:28
山本先生の素晴らしさをわからないなんて、かわいそうですね。
「時の果てのフェブラリー」なんて、日本SF史上の傑作ですよ。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 00:32
>>372
もっと読みたいと思わせるような書き方をしてくれ
全っ然興味わかねえ、どころか読みたくないなこれでは

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 00:44
山本先生の(あのボケの)素晴らしさをわからないなんて、かわいそうですね。
「時の果てのフェブラリー」なんて、日本SF史上の(別の意味での)傑作ですよ。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 00:50
>>369
どういうふうにこきおろしてたの? 評判になってるけど肝心のそれが
わからないんだ。買えなかったし。
『AΩ』は読んだ。すごいよ。ウルトラマンのパロディをいつものホラー+
ハードSFで描ききっちゃってるんだ。白い巨人萌え。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 00:55
>>374
ちょっと興味がわいてきました(藁
でもあの恥ずかしい装丁なんとかすれ

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 01:11
>>376
「時の果てのフェブラリー」関連スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sf&key=994869072&ls=50

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/24(金) 21:33
この人の顔を見ると、エラーマンというマンガを思い出す。

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/25(土) 00:17
>>371
俺はまあまあの作家だと思うよ。怪人赤マントかな?わりとホロ
リとさせるしさ。でも昔ながらの気味悪いアニオタなんで変な言
い訳をして自分を正当化させようとする所がある。それがトンデ
モ本を、UFOを、ノストラ予言本を愛してるとか言う所だね。
「信者に何度注意しても分かってくれないから笑うしかないじゃん」
といいながら誰にでも罵っているし。
ま、山本さんは40越えてるんだからいいかげんアニオタ止めてロリ
止めてどっしりした人間になってほしいですね。(w

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/08/25(土) 01:05
>>378
おれは奇面組・・・

381 :369:01/08/29 21:42 ID:FAeut1/Y
>>375
山本氏の批判のポイントは、

・文章が下手。「〜なのだ」なんて話し方をする人は普通いない。
・人物の描写も下手。生きた人間という感じがしない。
・主人公の体重が増えていることに、周りの人間が誰も気がつかないのは変。
 事故に遭ったのなら精密検査くらいするはず。
・怪獣が現れて人を襲ってるそばで、悠長に2ページにも渡って議論をするのはおかしい。
・超知性を持つはずの異星人が、まるっきり地球人と同じ話し方をするようでは
 ハードSFとして失格。
・ところどころで「論理的な思考とは」という講釈をしているが、
 まずは作者自身が論理的な思考を身につけるべきである。
・ギャグが寒い。「あのー、ここはひょっとして笑うところでしょうか?」と
 読んでていちいち作者にお伺いをたてたくなってしまう。

……という感じです。ついでにSFマガジン8月号の書評記事にも触れ、
この作品を褒めていた大倉氏と風野氏を「お前ら本当はハードSFなんて
読んだことがないんじゃないか? 難しい科学用語が出てくればハードSFだと
思ってるだろ」と罵倒していました(誇張ではなく、本当にこんな口調)。

ちなみに山本氏は、小林氏のほかの作品は読んだことがないそうです。

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 22:33 ID:eBIONmgU
>>381
なんか、そのまま山本に当てはまりそうな気が(w

383 :帝都:01/08/29 23:16 ID:BEdfNLsE
>>371
激しく同意。山本弘は他の作家をコキおろして自分を誉めてるだけ、
っていう印象が強い。
とりあえず作家としては三流以下だと思う。ハードSF書き?どこが?
っていう感じだ。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/29 23:58 ID:PQmkcgcc
>381
375っす。どうもありがとう。
おもしろかった。とくに最後の行にうけちゃった。
小林泰三の作風知らないんだったら、そういう感想もありかもしれないね。
トンデモ本では綿密にリサーチしてる人だと思ったけどな。
「嫉妬」という言葉が浮かぶのは嫌な見方でしょうか?

385 :381:01/08/30 17:57 ID:enba1PSk
>>384
お楽しみいただけたようで光栄です(笑)。あと、こんな記述もありました。

「瀬名秀明や鈴木光司も下手だけど、そんなのとは比べ物にならないくらい壮絶に下手」
「最高の食材が下手な料理人の手にかかって、まずい料理にされてしまった気分」
「こんな駄作を手放しで誉めなきゃならないほど、日本のSF界は落ちぶれていないと思うが」
「この作品があちこちの書評で好意的に紹介されたのは、ハードカバーで出たせいだろう。
 富士見や電撃で出ていたら、誰にも見向きもされず忘れ去られていたはずだ」
「ヤングアダルトの世界では、この程度の作品は掃いて捨てるほどある」

……すいません。ここに来てる方にお聞きしたいんですが、
瀬名秀明・鈴木光司・小林泰三の3人より山本弘のほうが上手いと思う人って
いるんですか?

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 19:22 ID:oczMW0f6
とりあえず、どれだけ叩かれてもロリを忘れない心意気は
買うけど。批評に本人が書けるか問うのはアンフェアなので、
これだけは言います。萌え心がないと、ライトノベルは全て地雷です。

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 21:11 ID:nPTOAedM
>381

 とても、創竜伝で巻末対談している人とは思えないですね。

 そういえば、15才頃って目先の利益に弱い年頃かも。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 22:11 ID:LZc1/wDs
>385
>「瀬名秀明や鈴木光司も下手だけど、そんなのとは比べ物にならないくらい壮絶に下手」
 角川の仕事はもういらないのか?
 何だかミステリ板で人気絶叫の若桜木センセイを思い浮かべるよ。
 あっちよりかは幾分肝っ玉が座っているみたいだけど。

 「フェブラリー」や「サイバーナイト」は、「SFとして」面白かったけど、
大元の世界観や人間観が幼稚なのが気になった。
「心はいつも15歳」というのは「厨房並みの精神構造」とは違うはずだ。
この辺を克服しない限り大人向けの小説は難しいだろう。

 小説そのものの人気では水野良や友野祥に及ばず、
「YA出身のハードSF作家」としても野尻抱介に抜かれてしまった
彼はもう「職業的なトンデモたたき」として生きるほかないのかも
しれないが、それにしても叩く対象を見極めるべきだろう。

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 22:56 ID:0BL8bVjo
>385
きついですねぇ。言われると下手かもしんないなぁ御三家。
でも、話で展開されるイメージで言ったら、小林はぶっとんでて狂ってて(誉め言葉)、
瀬名はなんか科学的に頭がよくなるような気にさせてくれて、
鈴木は陳腐でもイメージがわかりやすいしおもしろいんだよな。
どれもそれなりの新鮮さと書き込みがある。

山本氏はがんばってると思うけど、イメージやスケールが「既成のSFを
勉強してるんだね、がんばってるね」と感じちゃうのが、不利ですね。
例えばフェブラリーはストーカー+2001年、
サイバーナイトはアーヴァタール(ティプラーのマシン)+ベンフォードの
メカもの。
書きたいって言ってるウェンズディはどれからとってくるのかな。

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 23:06 ID:JMdfSDNQ
>371
「嫉妬は常に正義という仮面をかぶって現れる」

トンデモ本も、2巻目辺りから正義感を臭わせようとしてませんでした?

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/08/30 23:28 ID:bFmu1xhI
世にトンデモ本がはばかってることと、出版社の商売根性への義憤と
見てもいいのでは。>正義感の臭い
しかし著作がトンデモ本中心になって新作を出せないのは痛いですな。
専業作家だから金になる仕事を優先してるのかもしれんが、世間では
トンデモ本の人という認識が一般的でないですか。

392 :370:01/09/01 16:46 ID:f3hpPh1o
 というより、この人の文が読める人間がいるのかということに驚く。
この人の文章読んだ時の嫌悪感はある意味レイプに近いと思う。こういう小説とか
だけでなく、コミュニケーションというのはすべからくボールの投げあいだと思うけど
ここまで汚いボールをぶっつけてくる人を初めて見た。
 当時リアル女子厨房だった自分は、あまりの気色悪さに体が震えてしまったのを
覚えている。
 いやここはSF板であってそういうことが話題に上ってるんじゃないってことは
わかってるんだけどさー、実際「林原めぐみに声が似ている」だの、「この気持ち悪い
体育教師はベーコンと呼ばれている」だの、「覇亜土組のナントカ様が好きでビデオに
全部撮った」なんていう相当痛いこと書いてる人の文章を読めるモンかなーと、不思議に
思ったもので。

 

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 17:15 ID:kijhOcpY
>392
どの作品のことだろう?と思ったけど、370の「ギャラクシートリッパー美葉」
シリーズのことですか。
男連中はどっちかというと、ゆうきまさみのイラストでの美葉萌えとホラ話的な
展開のほうに目が行ってたと思う。
370さんはこれで山本が駄目になって他を読んでない口?

山本弘は、その前に出したフェブラリーで記憶してるファンが多いですね。
そういえば、これでも主人公の女の子に対して、370さんは嫌かもしれない描写が
あるんだよな。

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/01 17:36 ID:reAuepA2
久しぶりに見に来たらこのスレ上がってるじゃないか。
まあ叩きたがりは定期的に発生するということなのだろうなあ。

395 :山本弘(15歳):01/09/02 11:55 ID:Uo3KazPo
頭の悪い潔癖性>>392にハァハァしました。ウヒョ。

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 12:07 ID:sg6D7YeY
『ギャラクシートリッパー美葉』は私も好かない。主人公の言動がね。

でも作品中に散りばめられたネタは面白いんだよな。
ロボット嫌いの教祖が出てくるけど、その脳内構造は……とか。
全否定されるのは納得いかんとこだわ。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 12:14 ID:ZT4EDe0E
正直,と学会のエースは藤倉だと思う

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 13:17 ID:X9dJt3Mw
とりあえず、他人に「自分は頭良いんだ」ってイメージ植え付けたがってるのが
萎える。
なんだかんだで学歴コンプレックスは相当あるんだろうな。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 14:30 ID:jX17Tf7U
見るからに頭悪そうな顔だからじゃない?

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 16:05 ID:Kn.jhKKI
>370
久しぶりに変なのが来たな。

批判するのに「気持ち悪い」とか「レイプに近い」「汚いボール」って調子の全否定の論調は
知能を感じさせない。あんた個人の感性を誰もが共有しているわけじゃないんだよ。
「面白い」「つまらない」は徹底的に個人的な評価で、絶対基準ではない。
その程度のこともわからんのかね。

それに370では批判対象の『ギャラクシートリッパー美葉』を「スペーストリッパー」と
誤記してるし、呉智英じゃないが392では「すべからく」を「すべて」の意味に誤用
しているし。

401 :370:01/09/02 16:19 ID:Esf1vLUg
>>393
「萌え」って未だに良くわかんないんだけど、あれ本当にゆうきまさみが描いたの
かなあ、と思えるくらい下手じゃなかった?
 でもホラ話的展開かー、米軍のパイロットが「オー、ナントカカントカデース」
とか(詳しい内容忘れた)のところで、知識ひけらかしてる感じがしてさらに嫌に
なっちゃったけど。だから多分、私はこういうの向いてないんだろうな。
>>396
というか、誰に向けて創ってるのかわからなかったんだよね。どういうつもりであん
な気色悪いの創ったのかわからなかったから、例えて言うなら夜道でいきなりおっさん
に裸見せられるのと似たようなショック受けちゃったわけよ。あの主人公って、言ってみ
れば山本弘が自分のオナ二−用に現実を歪めて作ったオカズなわけでしょ?んで、それ
を使ってオナ二−してるのをそのまま、本当にそのまま書き写されてるのが凄いショックだ
ったわけ。しかもあんな痛い形で。
 370でも書いたんだけど、コミュニケーションって要は自分の行動によって相手の心
をどう動かしていくかってことじゃない?でもこの作品からは、そういうコミュニケーション
を図ろうっていう動きが全く感じられなかった。
 言い換えれば、この人はこの作品を書くことで世の中に対してどういう動きを起こさせたい
のかさっぱりわからなかった。
 その辺が、いきなり自分の裸を見せつける変質者にそっくりだと思ったわけ。最初っから、
コミュニケーションを拒否してんのね。自分の快楽オンリーで。
 結局、そのあたりの幼稚で身勝手な精神構造が見え透いちゃって、とんでもなく汚いものと
して認識されちゃったんだろーなーと、今となっては思いますが。
>>396
でも、オナニーの対象にされちゃったほうとしちゃキツいよー(笑)。実際、いきなり裸見せつ
けてきたオヤジが落としてった自作詩集なんか見れると思う?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 16:27 ID:8nUoDoK6
長い。

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 17:12 ID:NTWxY.lY
>401
あれを共有できてしまう人も世の中にはいるのよ。
まずそういう認識を持った上でばっさりやったほうがいいと思うよ。
「わからない」では、単に理解できないものを排斥するって話にしかならない。

...ま、理解しなきゃいけないような物なのかって問題もあるが。

404 :393:01/09/02 17:22 ID:4X5vhzAI
>400
まあまあ、誤記までつつかんでも…
好きならともかく嫌いだったら、題名正確に覚えてなくてもしかたないでしょ。
俺 393だけど、正確に思い出せなくて、検索して確認した。
>401
うーん? 下手というよりあっさりしてるというのは感じたけど、文庫本だから
このくらいの絵の密度がいいのかもしれないと思った。

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 18:11 ID:4kZoV3JA
>401
>というか、誰に向けて創ってるのかわからなかったんだよね。どういうつもりであん
>な気色悪いの創ったのかわからなかったから、例えて言うなら夜道でいきなりおっさん
>に裸見せられるのと似たようなショック受けちゃったわけよ。あの主人公って、言ってみ
>れば山本弘が自分のオナ二−用に現実を歪めて作ったオカズなわけでしょ?んで、それ
>を使ってオナ二−してるのをそのまま、本当にそのまま書き写されてるのが凄いショックだ
>ったわけ。しかもあんな痛い形で。

>その辺が、いきなり自分の裸を見せつける変質者にそっくりだと思ったわけ。最初っから、
>コミュニケーションを拒否してんのね。自分の快楽オンリーで。
>結局、そのあたりの幼稚で身勝手な精神構造が見え透いちゃって、とんでもなく汚いものと
>して認識されちゃったんだろーなーと、今となっては思いますが。

すごい電波投稿・・・・・・話も噛み合ってないし・・・・・・
「いきなり裸を見せる露出狂」はあんたの方だと思うよ。ここまで自己の
表現力の下劣さをさらけ出せるのはある意味で感心する。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 18:14 ID:4kZoV3JA
>370でも書いたんだけど、コミュニケーションって要は自分の行動によって相手の心
>をどう動かしていくかってことじゃない?でもこの作品からは、そういうコミュニケーション
>を図ろうっていう動きが全く感じられなかった。

あのー、>>370に当該の記述はありませんが・・・・・・(藁

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 19:45 ID:zeM0C9a6
> 言い換えれば、この人はこの作品を書くことで世の中に対してどういう動きを起こさせたい
>のかさっぱりわからなかった。

ライトノベルは世の中に何もする気はありません。
しようとした作品は大抵痛い説教に終わります。

408 :山本弘(15歳):01/09/02 20:57 ID:kV1nk.a.
ボッコボコに叩かれて、
アホっぷりをどんどんさらけ出す>>370たん・・・
僕はもう・・・もう君に夢中ですハァハァ(*´Д`*)

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 21:51 ID:QcXI3nNg
370はたしかに電波系でアホだが、山本弘の何が彼女?をここまでいきりたたせるのか考察が必要だと思う。山本のペダントリーごときに知的コンプレックスを抱いているらしき文があると思えば科学知識を疑っている文もあって情緒不安定のようだ。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 23:07 ID:gUZlHNTU
ピロシの作品・・・なんか「頭が悪くて何も考えてないし、何も見えてない
凡俗のテメーラに俺様が講義してやるよ」的な匂いを感じるのは
気のせいですか?
頼むから自分の学歴コンプレックスとかを読者にぶつけないでほしいなあ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/02 23:09 ID:VwH25G1g
読んでる方のコンプレックスだったりしてな。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 10:28 ID:i9gCSJi.
>410
私は別に感じないけど。オカルトや量子力学関連の知識披露はああいう作風と思ってるから。

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 11:11 ID:oUsc223k
>>370
掲示板なんだから、ゆっくり考えて書け。
>>410
俺も特に。頭が悪いってのは確かにそう思うが、学歴コンプレックスをぶつけてる
ようには思えない。でも確かにと学会なんか見ると傲慢さがにじみ出てるような気もする。
でもあれは、何の根拠もない科学本を糾弾するっていうスタイルそのものに問題があるの
かもしれない。普通に考えれば、自分より頭の悪い人間を徹底的にこき下ろしている人間
は、見てて気分が悪い。
>>409
370って本当の厨房なんじゃないか?小学校の卒業文集みたいな文章だし。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/03 11:50 ID:zGwLpmLk
糾弾ではなく、一応は「笑い飛ばす」とは言ってるんだよね。
UFO研究家がT氏が、テレビのUFO番組に対して抗議してるけど
あまり効果は見られないみたいで。で、と学会の場合はそういったものを
楽しむと。そういう見方もある。
しかしバードウォッチングなどと言ってる辺りはさすがにイタイと思ったよ。
冷静に見ると見世物小屋にしか見えないときもあるしね。

415 :414:01/09/03 11:51 ID:zGwLpmLk
>UFO研究家がT氏が
まちがい   ↑”の”でした

416 :姐や:01/09/04 22:56 ID:UYk9u8zk
フェブラリーアニメ化しないかなぁ…
ウェンズデイはどうなってるの?

あぁsage

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/05 23:23 ID:zi8W8qrA
山本弘本人の著書よりも楽しめたな(゚д゚)y-~~~
>>370は貴重な厨房だ、逃がさないように

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 02:05 ID:JLOxhilg
>>414
俺もあれは痛い。げらげら笑ってられるうちはいいんだけど、行間から滲み出る
「この腐ったトンデモ本を僕が裁いてやる〜」という山本弘その他のガキッぽい傲慢さを
意識しだすとどうにも・・・。
 >>417俺実は廚学校の現国教師なんだけど、370はマジで厨房だと思うよ。生徒に読書感想文書かせ
ると、大体こういうの書いてくるし。
 確かに、山本弘ほど女に嫌われる男もいないだろーなー・・・。顔が潔くんでSFオタ
でしかも心はいつも十五歳とか言ってるロリコンだもんなー。
 370も何の因果で山本弘なんか読んじゃったのか知らないけど、犬に噛まれたようなも
のだと思ってさっさと忘れたほうがいいんじゃないか?ショックだったのは分かるし、言
ってることも分かるんだけど、わざわざ思い出して傷広げることもないだろうに。君の言
言ってる通り、山本弘はロリコンの変態なんだから、理解する必要なんかないんだって。

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 09:02 ID:.06n5NnU
SFには疎いのですが、サイバーナイトは面白かった。
ああいうSFネタを惜しみなく使ってくる国内作家って他にいる?

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 09:40 ID:bTPPWdvo
>419
「惜しみなく」と言えば聞こえはいいが、
ただの「無節操」とも言える(藁

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 11:01 ID:1DqDv0j6
>418
でも、結婚してるよ。

>420
山本作品、SFガジェット萌えの人には好評みたい。ハードSF研究所員にして
天文学者の福江純は著書にまで取り上げてベタ褒めだし、書評を検索すると肯定的な
評価が多い。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 13:34 ID:s6t4o8Uc
ま、娯楽小説としての出来具合は、市場が既に答を出してるが…。

423 :ピロシ山本:01/09/06 14:53 ID:i00ZOyiE
大衆はアホですから
ボクチンの知的な小説の価値が理解できんのですよ

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 20:30 ID:nUv//g6M
んー 370=418と見たがどうだろう?
って言うか、ここでしばらく山本弘を誹謗中傷をしている人間の文って
全体的に似てるんだよね(w
俺の気のせいかな??

425 :418:01/09/06 21:31
>424とりあえず、俺は違うから。証明する手段がないけど。

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 22:05
>>370はもうこのスレ観てないんじゃないの

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/06 22:29
>424
んーまあ418は山本弘に否定的だけど誹謗中傷はしてないんでないかな。
誹謗中傷は423でしょ。いや、あれは嫉妬の方が近いか(苦笑)

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/08 07:09
地の果ての山本弘

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/13 17:45
山本弘の文って、ここの人と同じ臭いがする。

ttp://www.asahi-net.or.jp/~FV6N-TNSK/gates/

 批判は良いのだが、行間から粘りつく様な暗黒闘氣が出てるん
だよな、見下し視線っていうか。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/13 19:55
http://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/
ここも似てるよ もちろんアカです

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 11:40
アカ話はそれ専門の板で話そうぜ

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 11:42
>>429>>430 (の、それぞれのリンク先)じゃそれなりに質は違う気はする。
問題はあるが、後者のほうがなんぼかまし。

山本弘がどちらのレベルに近いかはしらん。

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 15:30
最近、天文学方面で銀河系中心の超巨大ブラックホールの存在が確認されたらしい。
ブラックホール像は『サイバーナイト』を書いた時代からどう変わったんだろうな。

http://www.asahi.com/space/news/K2001090600178.html
http://www.astroarts.co.jp/news/2000/09/21galaxy-core/index-j.shtml

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 19:09
>429

>批判は良いのだが、行間から粘りつく様な暗黒闘氣が出てるん
>だよな、見下し視線っていうか。

ピロシの本質をついてるな。他人を見下してるのは間違い無い。
一種の自己防衛なんだろうな。

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 21:17
オマエモナー

436 :http://www.sex-jp.net/dh/01/:01/09/16 21:18
モロ、無修正画像サイト発見!

http://www.sex-jp.net/dh/01/
http://www.sex-jp.net/dh/02/
http://www.sex-jp.net/dh/03/
http://www.sex-jp.net/dh/04/

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/16 23:59
>433
銀河中心のブラックホールはあの頃には既に論じられていたよ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/17 14:05
>437
そりゃそうだけど、十年もたてば観察の精度が向上して、理論も変遷するもんだから
サイバーナイト執筆当時のデータと今のデータはどれほど差異があるのかな、と知りたくて。

ここで気付いたんだが、サイバーナイトの資料になっている福江純の『降着円盤への招待』って
蓬莱学園の参考資料にもなっていて、結構ライトノベルへの波及効果があるんだな。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/09/19 21:28
福江純の『降着円盤への招待』は名著ですので
参考資料としては避けては通れないでしょう。

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 12:43
山本はと学会の(他の会員が執筆したもの含めて)利益を独占し、
岡田と唐沢はそれを良く思ってないので、水面下で争ってる。
まあ、ようするにただの金の争いで思想的なものじゃありません(それだけに根は深いが)

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 12:56
岡田も唐沢も、と学会の金持ってかれても山本より稼いでんじゃない?
だいたい水面下ってキーワード出てくると120%デマのパターンだよな
それに唐沢はそういうのあったらどっかに書きそうな感じするよ
別に義理で繋がってる関係じゃないだろ?

442 :山本 弓ム:01/10/15 13:04
僕がと学会の利益を独占してるって?
あのね、僕は会長だよ。
会長が一番利益を取るのは、会社の社長や、漫画家を見ても、おかしいことじゃないと思うけど。
独占以前に、当然の権利だよ。

それと、岡田氏、唐沢氏との喧嘩ねえ・・
喧嘩なんて対等なものじゃないよ。あれは、向こうの一方的な逆恨みだって(笑)。
後から来て「印税云々」言われてもね。唐沢氏はまだしも、岡田氏はと学会関連の執筆なんてほとんどしてないんだし。
会の規則にも「と学会の名前を使用して金儲けはだめ」ってあるのに。
僕との喧嘩より、岡田氏と唐沢氏の喧嘩の方が激しいんじゃない?
岡田氏はどちらかというと国粋主義、唐沢氏は左翼よりだから、思想的にも違うしね。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 13:07
フェブラリーの絵、へぼっちくなってたね。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 16:28
山本先生は、人の失敗笑うんだったら、オーディンの兜に角なんか
つけないでくださいな。

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 17:08
440は「糞と学会」からのコピペ。それに対する442も山本本人の投稿のコピペ。
何を意図してんだ?

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 17:09
「山本本人」てのは正確じゃなかったな。騙りか。

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 17:19
>>444
どうゆうこと? 意味不明なんだが。

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 18:12
ああ、これは多分「妖魔夜行 戦慄のミレニアム」に出てきたオーディンのこと言っているんだと思う。
オーディンがヴァイキング式の角の生えたヘルメットをかぶってることになっているんだけど、ヴァイキングの冑に角があるのは後世の人たちが勝手につくったイメージだ、っていうのは、北欧神話とかが好きな人には常識なのね。
だから、多分、山本さんは知っていることはとことん知ってて強いけど、やっぱり生半可な知識の部分もあるってことが言いたいんだと思う。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 18:57
弁護する気はないが、あの話の世界では後世の人達のイメージとかで妖怪のイメージも変るから問題ないと思う。

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 19:48
>444
いいんだよ「頭はいつも15歳」なんだから。
士農工商イヌSFで世間からバカにされていたSFヲタが権力をもつとこうなる、
って悪い見本だね。

大体SFヲタはアニヲタより社会的地位が低いのに(藁

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 19:55
>>448
あの世界では人の抱くイメージによって妖怪が生まれるという設定だから、
「ヴァイキングの冑に角があるのは後世の人たちが勝手につくったイメージ」
ってんならそういう妖怪になったということで問題はないだろ。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 20:56
>>451
そうでもないぜ。ヴァイキングの角つき兜かぶっているオーディンの
イメージを持っている人なんて、山本のほかにあんまりおらんと思う。
知っている人のイメージの中では、オーディンは普通、羽根飾りの
ついか兜か、つばの広い帽子をかぶってる。

それと、ソロモンの72の霊も出てくるけど、これだってプランシー
の「地獄の事典」に挿絵がある30何匹しか人の頭にイメージが
ないはずだ。

山本はお得意の物理や歴史ほど、神話や悪魔学にくわしいんかな?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 21:22
>452
詳しい「つもり」だろうな。
多分オーディンのカブトについても、見識ある人が聞けば失笑ものの意見かましてくれると思うぜ。
>450はどう見たって煽りだが、俺も一部賛同するところはある。
なんつか、図に乗り過ぎだ、昔から。
知識はあっても智恵はない感じがするよ、ピロシ。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 22:42
おいおいオーディンの兜がどうのと騒いでいるようだけど、『戦慄』の原文を見たら、
オーディンは槍に楯に鎧を身に着けて登場しているんだぜ。

神に立ち向かうための武装と考えた方が自然じゃないか?

それにしても、何か隙を見付けるたびに喜んで攻撃に走る奴は見ていて痛々しい・・・

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 23:29
>それにしても、何か隙を見付けるたびに喜んで攻撃に走る奴は見ていて痛々しい・・・

それって、山本弘本人のことじゃないのか?

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/15 23:50
楯を持ってるオーディンなんか、どんな絵でも彫刻でも見たことないよ。
ちなみに角兜のオーディンもな。
あるとすればサイボーク009アニメ版のヘンなオーディンくらいだ。

何かといえば人に「調べてから書け」って言ってんだから、
御自分でも実行なさったらいかが? 山本先生。
典型的なオーディン像すらも描けないのは問題だぜ?

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 00:50
山本氏ってゴールデンラッキーのヘタくんに似てるね。

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 09:43
>>456
だから状況を考えろって。オーディンが登場する場面は、「神」との決戦を控えて
世界中から神話の神々が集結したところ。それを見れば、454のような戦装束を
していても不自然ではない。

第一、妖魔夜行に登場する妖怪が一般に流布するイメージを逸脱する扮装をしては
ならないというのなら、烏天狗や化け狸やドラゴンが洋服を着るのも否定されなきゃ
ならんだろ。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 10:09

あの……そもそも「妖魔夜行」って小説自体がイタい小説なんじゃないの?

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 10:27
僕も書こう。

山本センセはよく「物理の世界では常識で……」みたいな
書き方するけど、
そういう意味で言うなら「北欧神話を知る者の世界では
常識」っていえるような‘戦に赴くオーディンの姿’って
いうのがあるんよ。

戦うオーディンの姿ってほら、やっぱ神々の最後の戦い
の描写の中のやつだしね。

で、妖魔夜行のオーディンの姿は確かに全然、その‘常識’
じゃなくって「素人が考えるオーディン」のレベルなのね。

うるさがたはそのへんを笑っているんだと思うんよ。

誰もオーディンが時計つけていること自体は笑ってないじゃん。

茶々だからsage

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 10:36
妖魔夜行の世界で神を生み出すのは、少数の神話オタクでなく何となく神のイメージを持つ一般人(素人)だから
結果的に平仄は合ってるともいえるな。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 13:18
山本弘が角突きカブト程度のことを知らないとは考えにくいね。
ファンタジーRPG関係の仕事もしてきたし。
何よりもここにくる叩きクンですら知ってることなんだから(藁

……いい加減、「プロは俺よりバカ」という思い込みを捨てなさい。

#まあ暇が出来たアンチくんが舞い戻って来ただけなんだろうが。
#どうせ440以降は必死の煽りなんでしょ。アホらしいからsageとく。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 14:45
>450
山本弘が権力を持っていたとは、寡聞にして知らなかった。
勉強になるスレだな。

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 16:07
>ファンタジーRPG関係の仕事もしてきたし

オレ、カブトの件はどっちでもいいけど、山本氏の例の
「ファンタジーとヒットラーは……」発言とか聞いちまうと
わかってんのかなーとか思うことあるわ。そんなこと言うと
斎藤惇夫とか、さとうさとるとか、泣くんとちがうかな。

465 :452,456:01/10/16 16:43
>>462
……そうだな。俺、だんだん自信なくなってきた。たまには謙虚に謝っとく。
論点を整理すると、

・山本氏は、武装したオーディンの兜は、神話ヲタク達の中では羽根兜が常識
だということを知りつつ、一般の人々のイメージから神が生まれるという作品
の設定に則って、あえて記号化されたヴァイキングの兜をかぶせた。

・それに際し、山本氏は、ヴァイキングの文化には角つき兜は実際には存在し
なかったということを熟知しつつ、やはり作品の設定に則って、角のついた兜
をオーディンにかぶせた。

・さらに、神話においては、戦う際には騎乗の人となり、槍だけを手にすると
いう神話の中のオーディンのイメージを知りつつ、あえて「神との戦いのため
に完全に武装した」ということを強調するために、手綱を握るはずの左手に
あえて楯を持たせた。

−−ということでよろしいか。

「オーディンの頭に角つき兜はどうか」という意見に同意して突っ込んで
しまった俺は、所詮、釈迦の手の上の猿だったということだね。……鬱だ。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 20:11
なかなかうまくまとめられているけど、「角つき兜は実際には存在しなかった」と断言するのは
どうかな? 物理的にありえないわけではないんだから、たまたま二本の角がついた兜を選んで
被っただけの話かもしれない。あの世界では扮装は自由だろ?

ついでに、『戦慄のミレニアム』でオーディンが登場するところの原文を引用してみる。

237ページ

 (前略)一人の男がすっくと立っていた。
 身長二メートルを超える巨漢で、バイキングのように二本の角がついた兜をかぶり、
右手に槍、左手に盾を持ち、鎧をまとっている。眼は片方しかなく、顔の下半分を覆う
豊かな髭は強風に激しくはためいていた。

この「バイキング」は、「大岡裁きのごとき名裁決」「水戸黄門のような飄然とした老人」という
レベルの一般通念に訴えた比喩程度のものじゃない?

241ページ
 そう言うと、オーディンは左腕のダイバーウォッチに目をやった。時代遅れの神も、
腕時計ぐらいはする。

今気付いたんだけど、>>460はこれを踏まえているんだな(笑)。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 20:38
単に無知か不注意だったに一票。

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 21:40
>>465
まあ、待ちィや。
やたら煽ったり、つっこんだりするのは良くないが、
そう簡単に自説をひっこめることもない。
>>バイキングのように二本の角がついた兜をかぶり
っていうのは、多分、確かに山本弘の定説認識不足だよ。
検索すれば、これを証明する文書はたくさんあるし、
私もそういう資料を読んだことはあるよ。

まあ、つっこみ屋の彼も、人間なんだからミスもするってこと。
相対性理論なんかにくらべて、実はあんまり深く知っているジャンルでは
ないのかもね。

でも、このくらいのミスで妖魔夜行をトンデモ本ということはできいでしょ。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 22:34
そのミスも妖魔夜行の世界観では一応説明可能、ということもつけくわえておこう。

470 :462:01/10/16 22:43
>>465
これはお見それしました。完敗ですわ。

だが、目一杯見苦しく言い訳させてもらおう。
わたしゃ「角付き兜が歴史的にウソだってことくらい知らないハズはない」と言いたかったののだ。
羽根付き兜が正しいのかもしれないけど、そんなことまで要求されてもちょっと困る。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 23:20
こだわれば、羽根付き兜だって本当にあったものかどうかはわからん。
でも、パンピーのオーディンのイメージはヴァーグナーの「ヴォータン」と混同されとるから、作品世界観的にも羽根兜になるんじゃないかな?
まあ、あの羽根付き兜は舞台衣装だが。
山本先生、オペラとか観る趣味あるかな。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/16 23:53
角兜がイメージで生みだされたものとは限らないだろうに

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 10:53
>>466
>あの世界では扮装は自由だろ?
>>472
>角兜がイメージで生みだされたものとは限らないだろうに

なんで素直に<衣装>として持っている(はずの)羽兜をかぶらないのさ?
ミレニアムの文を読む限り、彼は古い時代に生まれたのだから、彼の<衣装>は
生まれた時代を反映して羽兜+鎧+槍になる。現代の技術で作った武具なんて、
彼の持っている古代の神の強力な武具に比べたら遥かに劣る(と「想われ」ている)し、
あんな装備をしているほうが不自然だと思うよ。

別に、妖怪鍛冶師が作った超強力な武具だったとか、神と戦うためにあえて盾を装備した
とかでもいいが、せめて文中にフォローを入れればこんな文句は出なかったんじゃない?

「オーディンとあろう者が、この手に盾なんぞ持って戦わなくてはいけないとはな」
とか。

474 : :01/10/17 15:55
歴史や神話の内容に忠実たろうとする立場からは、「ヴァイキングの角兜」と書いたのは
山本のミスということになるだろうが、「ミス」として片付けるのは避けて書かれた
内容をできるだけ合理的に解釈しようとする立場からは、「そういう兜も武器庫にあった
から株って出征した」でフォローできる。

否定論と弁護論の折衷案だけど、こんなもんでいいか?

475 : :01/10/17 15:56
株って→被って

476 : :01/10/17 16:03
あと、

>現代の技術で作った武具なんて、
彼の持っている古代の神の強力な武具に比べたら遥かに劣る(と「想われ」ている)し、
あんな装備をしているほうが不自然だと思うよ。

これはどうかな、と思うよ。戦慄の本文では、オーディンは「核兵器まで登場する
近代戦争についていけなくなって隠居した」というふうに書かれている。
実際に核兵器が使われて、オーディンが驚愕するシーンもある。
それに、オーディンの「神話ファンの常識から外れた」装備も、現代の産物とは
どこにも書かれていない。

477 : :01/10/17 16:06
どっちみちダイバーウォッチを持っていたり、核戦争に関する知識をたくわえている
オーディンなんて本来の神話の神と同一じゃないだろ。彼らはあくまでも
神の信仰から生まれた妖怪。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 16:26
現代の技術についていけなくても、現代人の想像力から
は逃れられないから、いいんでない。アメコミにギリシャの神が
出くるけどかなりテキトーな格好しているし。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 16:36
さあ、険悪になるから、この件はこのくらいでおしまいにしよ?

でさ、世代は違えど小松左京御大なんて博識でありながら全然
他人の著書の攻撃なんかしなかったのに、どうして同じ博識系
の山本氏は、ああも冷笑的で攻撃的なのかな。それで反感買って
しまうとオレは思うんだよ。

で、山本氏の小説は確かに結構面白いけど、小松御大の著作ほど
ま、ちょっと大げさだけど「人生変わるほどの衝撃」っていうの
はないでしょ?

攻撃と、人に与える感銘に関して、山本氏のこのアンバランスを
どう思う?

480 :神の目の小さな名無し:01/10/17 16:52
あー……なんてーか、ここしばらくの話題に参加してる人の中で、実際に
「戦慄のミレニアム」を読んでるのは半分もいないっぽいな。
だって、読んでたら他に突っ込むところがいっぱいあるはずだもん(藁
オーディンの格好なんて、ごくささいなことだよ。オレはたまたま、一
週間ぐらいに前に読んだばっかりなんだが……ネタバレだけど、山本弘
には一言いっておきたい。
ラストの締めが「アナル舐め」話ってのはどういうことだよ、おいっ!!

481 :血行:01/10/17 18:18
>479
>攻撃と、人に与える感銘に関して、山本氏のこのアンバランスを
>どう思う?

原因なの結果なのかはわからないけれども、SFの衰退現象のあら
われだと思う。



482 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 18:29
>攻撃と、人に与える感銘に関して、山本氏のこのアンバランスを
>どう思う?

作家としても人間としても三流ってことじゃないの?
多分攻撃することで「他人に反感をかわせて、奮起させる」
や「他人が普段気付かないとこを気付かせる」
でも気取ってるんだろうけど、空回りしてるんだよな。
ただの嫌味なドキュソだよ、あれじゃ。

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 20:44
知性と教養に雲泥の差はあれど、わたしは「トンデモ本」の企画を
始めてからの山本氏って、小林よしのり氏が「ゴーマニズム」という
企画の中で変異していた過程と似たものを感じているんだよな。

なんというか、企画を維持そのものにハマりすぎて、その中で人格が
ゆっくり変わっていってしまうっていうような。

岡田ブサイクさんなんかと対談しているときの山本氏の俗っぽさ
なんて「本当にこの人、最初からこんなのだったのかな」とか
考えちゃうんだよね。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 20:45
>>482
ひとを「攻撃的」と攻撃する・・・「目糞鼻糞」の実践例だね。

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 20:53
>483
ときに小林さんと山本さん、どちらが雲でどちらが泥ですか?

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 22:00
でもさ、「馬鹿をつついて遊ぶ」という点からすれば
と学会と2chは同じだぞ

487 :482:01/10/17 22:43
>484
その通り。で、それがどうしたんだ。
今問題にしてるのはピロシであって漏れじゃないはずだけどね、煽り君。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 23:00
>>479
小松左京で人生変わるのか? それも信じ難いな。
大体、山本弘が攻撃しているものは他人の作品の出来ではないだろうに。

>>482
結論が先で、単に言い出す機会を待ってたようにしか見えんわ(笑)
「相対性理論は間違っていた」とかいうアホな本をアホと言うのが
「他人を奮起させる」とかいう怪体なもんのわけないでしょが。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 01:00
>483対談の中ではむしろ暴走する二人を必死で抑えている役に見えたが(w

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 03:42
山本が痛いなんて当人が自覚しているほど
当たり前なんだから、そんな事を批判しても
ただのサカー野郎にしかみえん。

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 10:40
>>479
どうやら小松左京と山本弘を比較してある法則を見出そうとしているようだけど、
作者の人格=作品の質などという等式が存在するわけないだろうに。

小松左京と同等かそれ以上の巨匠で、他人を攻撃する癖のある人というと手塚治虫が
浮かぶ。石森章太郎や福井栄一の才能に嫉妬してきつい批判をしたり、劇画勃興期に
劇画をボロクソにけなしたりしていたぞ。それでも手塚治虫は日本のマンガ・アニメ・
SF界にはかりしれぬほどの貢献をした。

その逆に、山本ほどの才能もないくせに山本以上に攻撃的な人物もたくさんいる。
たとえばここでデマを書き込んで中傷する輩のようにな(藁

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/18 23:53
490がいいこと言った。
俺は正直山本嫌いだが。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 01:51
戦慄のミレニアムは妖怪連合VS天使軍団な後編の活劇描写が死ぬほどかったりぃ
ライトノベル的には雑学知識が学べてお得だった気がしないでもないが

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 18:14
山本弘の『サイバーナイト』表紙も挿絵もいらーん。
まあ元がゲームだからしょうがないが,中身はかなりのハードSFですよ

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 18:27
>>485
収入・知名度などから言えば、小林が雲。
色白の小林が雲で、地黒の山本が泥・・・ってやばいかな、これ。

でも、モノカキで言えばどっちもどっちじゃないの。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/19 20:29
>494
俺はUのみイラストいらーん。

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 01:24
小林さんは漫画家としてはもう終わっている人じゃないすか?
ゴー宣は漫画をつかったアジテーションみたいなもんだし
まあ、正直山本さんの小説もそれほど面白いかといわれると自信が無いんですけどね

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/20 12:01
元々の>>483からして、昔の山本弘が今と違うような気がしているだけだし(笑)

しかし>>485の言う通り収入とか知名度だとやっぱ小林よしのりが上なんだろうね。
そんなもん483の言う「知性と教養」とは何の関係もないところが失笑を誘うが。
関係ない物を持ち出していいんなら『山本弘の方が私生活楽しそう』とか言えちゃうし(笑)

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 12:53
それはそうと、フェブラリーでヒロインが色々あった末に
ああいうオチへといたったのは、やはり作者のロリコンゆえの
願望の産物だったのだろうか(笑)ネタバレゆえに読んだこと
ある人だけわかってくれればいいっす。

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 12:55
>>490
自覚してれば免罪符になる、
俺のは意識した上で敢えてやってる一種の芸だ、
天然に痛い奴とは違うぞ
ってポーズが更にメタ痛いんだが…。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 16:21
なんじゃそら

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/21 22:49
>500
いや、おれが言いたかったのはそう言う奴に痛いと突っ込んでも
空しく、逆にこっちが痛くなると言いたいだけ

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 01:04
一言「確信犯」と言えばいいのに。

504 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 09:45
かくしん-はん 【確信犯】

道徳的・宗教的・政治的な信念に基づき、自らの行為を正しいと信じてなされる犯罪。思想犯・政治犯・国事犯など。

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/22 10:07
つまり、「確信犯」の正しい用語とは、「山本弘が小説に少女の裸をよく出すのは確信犯である」というものか。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 14:11
>>459
馬鹿野郎め

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/23 20:14
>505
そうだ。
微笑ましいな。

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 00:19
山本はロリコンの変態という事でファイナルアンサー?

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 00:47
山本の雇ったバイトいい加減うざいですよ。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 02:14
ロリコンの変態ってみんなに言ってもらうのが山本の望みという事ですか509さん

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 03:41
案外そうかも(w

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 03:46
顔が怖いというかキモイ>やまもと

513 :名誉毀損:01/10/27 18:44
奇面組の出瀬潔のパクリじゃねーのか?

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 19:44
山本弘の出生の方が『奇面組』より早いと思うが。

515 :513:01/10/27 20:24
いや、マジに取られても・・・

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 20:53
プロの作家になりたくてなれない“作家になりたや症候群”の患者が日本全体で10万人いるそうで。1度はデビューはしたが、放り出された哀れなプロ失格者が、
この25年で1万人強。その何割が2チャンネラーとなり果てたのか知らないが、こうやって考えると2チャンネルが死屍累々たる“墓場”であることが、よーく分かる。
2チャンネルの書き込みは死霊・生霊の怨嗟の叫びなんだな。しかし、どれほどプロを酷評し、口を極めて罵倒嘲笑しようが、それで引きずり降ろせて自分が代わりに
その座に就けるわけのものでもない。まあ、そんなことは、よほどの馬鹿でない限り分かっているだろうが、だから余計に八つ当たりするんだろう。

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 23:34
売れっ子作家になりたくてなれない“売れっ子作家になりたや症候群”の患者が日本全体で10万人いるそうで。
デビューはしたが、大して売れない高卒のプロ失格者が、怨嗟を込めて始めたと学会。
どれだけのクズがと学会となり果てたのか知らないが、こうやって考えるとと学会が死屍累々たる“墓場”であることが、よーく分かる。
オタクアミーゴスの書き込みは死霊・生霊の怨嗟の叫びなんだな。
しかし、どれほど売れっ子やアニメを酷評し、口を極めて罵倒嘲笑しようが、
山本が高卒から脱する事も、
引きずり降ろせて自分が代わりにその座に就けるわけのものでもない(ワラ。
まあ、そんなことは、よほどの馬鹿でない限り分かっているだろうが、だから余計に八つ当たりするんだろう。

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/27 23:37
おい・・・クソ幼女誘拐犯がつかまったが・・・、
山本もヲタロリだよな・・・。
やばいよ!!

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 04:32
>>517
どーでもいいが、ツマラン。

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 04:50
>>519
どうでも良くないんじゃない?
写真見たけど、山本をデブにした感じの「痴的」なヲタブタじゃん。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 15:48
520って誤爆?

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/28 15:59
516は、ミス板の若桜木スレに貼ってあったバカサギ日記のコピペ。
議論(にもなってないが)ズレまくってるぞ。sageでやれや。

523 :522:01/10/28 16:01
とか言いつつ俺がageてしまった!

宇津田氏嚢……

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 02:52
色々言われてるが、イタイのは間違い無い。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 07:43
山本弘の問題は、
自分は間違っていても良い と思っているくせに
他人の間違いは、激しくしつこく責めるって点じゃないの。
つまり二重規範。
独裁者とかに多いタイプで、
この点から山本弘が何をしたいのか推測すると、
「他人に特別扱いしてもらいたい」という
小学生的な欲望を満たしたいってだけなのではないかと思う。

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 07:59
>525
激しく同意。特別扱いしてもらいたがってるのは強く感じるな…

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 10:13
>自分は間違っていても良い と思っている

それどこに書いてあったの?

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 13:38
525は自らの心情を(彼の心が作った)山本弘に仮託して語っているんでしょう。
可哀相だからそってしておきましょうや。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 19:06
サイバーナイト 戦士たちの肖像 は面白いよ。ゲームの世界観を解説するための
作品だけど、こんな感じのムックというか副読本ってなかったから、すごく新鮮
だった。こういうやり方でガン◎ムとかボト◎ズとかの副読本出ないかしら?

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:09
>と学会の新刊で、小林泰三の新作『AΩ』をこき下ろしてたけど

これってなんてタイトル(と学会のほう)見た記憶ないんだけど

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:14
同人誌のほう。このスレでガイシュツなのでさかのぼって探して。

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/29 23:15
>531 ありがとう

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 00:43
>>527
口に出して言わなくても、やってることがそのまんまじゃねえ?
自分がへぼい作品書いてても、他人の作品を基地外のように批判するし、
他人の揚げ足とり大好きな割には、自分への批判には怒り狂うし。

>>528
信者だねえ・・・(ワラ

534 :別スレのコピペだけど:01/10/30 00:46
618 :無名草子さん :01/10/29 00:20
>611
個人的に一番ヤバイ、と思ったのは、小林氏の
「これが日本の平均的な若者の姿だ!」っていう主張に
山本氏が
「平均的?どんな統計を根拠にしたんだ?」
と突っ込んだところ。
これ自体は只の揚げ足とりなんだが、今後の執筆を考えると大墓穴だろう。
例えば「買ってはいけない」レビューでも
山本氏は「読者の大半は(買ってはいけないを)おかしいとは思わない」と主張するが、
これの根拠になる統計を出せ、と言われてもしょうがないし
出せなかったら他人に厳しく自分に甘いダブスタ野郎のレッテルを
貼られても文句は言えまい。

つまらないこと書いたもんだね。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 01:25
山本さんにとっては、戦争論がよっぽど気に食わない主張の本だったと
いうのは痛いほど分かる。
「藤岡信勝氏あたりに見せたら大喜びしそうだ」っていう例の文章とか、
この間のトンデモ本大賞の時のコメントが、モロに山本さんやと学会の
イデオロギーを表しているが。

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 06:44
ふむ。

全て主観的印象ってやつですな。要するに脳内結論。ソースないもんね。>>533

文脈を無視してるように見えるな、それ。でもどうせコピペだからいいか。>>534

いい加減に「山本弘のイデオロギー」は在っても「と学会のイデオロギー」なんてあり得ないってことを理解してよ。
どこの板から来たのか知らないけどね(苦笑)>>535

537 :と学会のイデオロギー:01/10/30 14:23
『低能連中にえすえふ精神を叩き込んでやるっ!!ゴルァッ!!』

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 18:06
SFファンですらない連中も多そうだが>と学会員

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/30 19:38
「バカを観察して『面白がる』」ってポーズを気取ってたのに、
本気で怒ってる、つか、不愉快に思ってる文章とか混じってたもんな。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 01:47
ようするに、信者さんは、
「山本様、唐沢様はソース無しで何を書いてもよい、我々はソース出さなくて良い」で、
ちょっとでも「違うんじゃない?」って書いたら、
「ソースは?」で、ソースを出しても必ず揚げ足とりやる連中って事ですね。
山本氏の器もしれますなあ(ワラ

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 03:30
巡回ご苦労様(苦笑)

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 03:39
信者厨房は故郷に還れ

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 04:46
アンチ厨房は故郷に帰れ

ついでに、巡回君の541モナー

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 05:00
>>541
きみ、と学会関係ライター全部のスレで信者発言重ねながら、
伊藤を攻撃してるでしょ(苦笑)

545 :541:01/10/31 10:23
>543
すんません。私も巡回してますな、確かに。
何年もまともにSF読んでないから住人になれないし(苦笑)。
最後に読んだのはワイルドカードあたりかなぁ……。
近年のハヤカワはなんか手に取りづらい、読みづらいのばかりに見えるし。

>544
あなた(たち)に付き合ってあちこちに行ってるけど、全部じゃないと思うよ。
唐沢スレとかは御当人の仕事をほとんど知らないから何も言えないし。
それと伊藤剛攻撃は全くしていない。
(アレは唐沢・岡田氏側のやり過ぎだと思う。エヴァは好かんがね)

しかし「信者発言」って一体どんなのを言うのだろう(藁

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 19:37
痛い奴が炙り出されたね(w

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 22:57
「はいはい。俺も痛いけど、お前程じゃねーよ」
って言い草の格好悪さ、痛々しさを擬人化したのが、
こいつ ↓
   ∧_∧
  ( ´∀`)
  (    )
  | | |
  (__)_)

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/31 23:04
つわけで戦争論2がだいぶ出回ってきて、ぼちぼち話題になってきてるけど
山本弘さん的にはどう読んだのかな?

私の感想としては、緻密になり完成度が上がったぶん
煽り的要素が前作と比べだいぶ薄まってしまっているかも・・・、と。

トンデモ本的な「考証」をしているページもあるけど、どうなんだろうね。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 00:04
>>545
お前が来ると、かえって場が荒れるんだよ。
岡田のフロンスレでも、お前らしき人物が出没するようになってから、
まともな感想書く奴がいなくなって、アンチの人たちとお前だけのスレになって、
今じゃ誰もいないし。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 11:52
>>535様。
>山本さんにとっては、戦争論がよっぽど気に食わない主張の本だったと
>いうのは痛いほど分かる。

でも、確かオタアミ・と学会で一緒の岡田氏は「ぼくたちの洗脳社会」の文庫化
にあたり、あとがきを小林氏に頼むほど仲良しだったような。
ここら辺の人間関係はどうなっているのか、本気で考えですと人ごとながら心配
になってくるのですが。
まぁ結論としては、お互いそれなりにオトナのつきあいをしつつ、著書で批判し
合って話題を作って、頑張って本売りましょうって事なんじゃないのかな。
つまり、擁護派もアンチ派もそう目くじらたてるほど、先生方は子供でもDQN
と思われ。
論争というのは、この世にペン1本で食ってく文筆業が存在して以来の売り上げ
上昇の知恵であるからして。
と、結論づけたら後が続かないか(藁。

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 11:55
失礼。
「DQNと思われ」→「DQNでもないと思われ」

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/01 11:55
549が言ってるのは多分このスレッド。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/992095076/

ちなみに105から荒らし乱入。
220〜240あたりからいわゆる「アンチVS信者」化。
350前後でフロンについての話が戻るが、以降はスレ全体が沈んでしまった状態。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 02:48
戦争論批判自体、同人誌からのパクリじゃねーかよ。
見えないところからパくるなんてプロの風上にも置けない。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 11:31
>553
「見えないところ」? Rの戦争論批判ではちゃんと同人誌から引いた旨を書いて、
そのサイトのアドレスも書いているんだが。

山本の戦争論批判を批判するなら、内容の真偽で勝負すべきだろ?
お前が事実歪曲してどうする?

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 21:48
うーん。山本氏はイデオロギーが絡むと、途端にヒステリックになるからなー。
「戦争論」批判にしても「小林憎し」で書いてるのが露骨だったしなー。とほほ。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/02 23:58
>>554
だからね、ライターとしてのプライドってのは無いのかって話。
小林がどうとかじゃないんだって。
引用で丸写しがOKなら、俺なんか、全文他人のHPの文章を丸写しして、
編集部に出すよ。引用元つければOKなんでしょ?
山本の文章も、引用元示せばパクリ放題ですな。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 05:46
「クトゥルフ・ハンドブック」は良い本だった。小説よりもああいう解説本の方が向いてるような・・・
「と学会」関係は笑いの要素がないものは読んでもつまらない。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 07:55
なんでもいいが未だに「引用」と「パクリ」の区別がついてない人が……。

同じことを書いてもそれだけでは「丸写し」とは言わないし。

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 07:57
>>557
そうですねえ。
サイバーナイトも小説よりウソ解説本の方が絶妙だったし。
一番書きたいのはSF小説なんだろうから、皮肉なもんですわね。

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 07:58
>>558
区別?
ディズニーがナディアをパクったのも「引用」デス!!
「空想科学読本」もと学会の本のアイディアの引用です!!
他人の漫画をトレースしたのも引用です!!
こういうことでよろしいですか?

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 10:40
なぜこんなに興奮した文体でしか書けないのだ。
「丸写し」は「引用」じゃない、って言いたいんならそう書けばいいのに。

しかし>>554は「引いた」と書いただけで「引用」とは書いてないんだけどね。
実際あれは引用ではなかったしね。
読まずに書いてるでしょ。

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 11:29
正確には、山本弘は同人誌についてこう書いてる。
「この原稿を書くにも、他の資料と共に大いに参考にさせていただいた」

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 13:36
おお、自分の文章がコピペされている・・・。
感慨深いものがあるな。

>実際あれは引用ではなかったしね。
同意。
引用と呼ぶためには、自分の意見と出典からの引用部分を
明確に分ける必要がある。
山本氏はそれを行っていない。
そして読者が出典部分がわからない以上、
同意があろうがなかろうがパクリの非難を浴びても仕方ない。
尚、下記のリンク先の+α氏(戦争論レビューに引用された同人誌の作者の一人)
の発言を読み、トンデモ本Rと比較するととても面白い。

http://www.nc4.gr.jp/cgi-bin/boad.exe?file=./Demo&path=/board/&startHtml=./BoadTokutei.html&mode=sel&targetid=9850

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/03 23:35
分からん人だな。
『どこそこにはAとあるが間違い。実際にはBだ』というのは事実の指摘じゃないか。
なもん、嫌でも同じことを書いてしまうわな。
かつ先方の同意を得てどうして「パクリ」になるのか、理解できないね。

で、そのリンクも飽きた。
決定的な反論にはなってないと思うしね。

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 00:11
>先方の同意を得てどうして「パクリ」になるのか、理解できないね

全く持ってよく判らないのだが先方の同意を得ると何故パクリではないんだ?
同一の論理構造のものを出処明示せずオリジナリティも加えずそのまま使えば
パクリといわれても仕方ないだろう。
尤も私はパクリ全てを否定するものではないが(ジャンルとして発展する可能性があるし)
今回のは稚拙だ。

>なもん、嫌でも同じことを書いてしまうわな。

偶然結論が同じになったならともかく、他人の著作の丸写しは「同じ事を書いてしまう」こととは違う。
引用するならば自分のオリジナルの説でないことを示すべきだ。

実に単純なことしか言っていないつもりなんだが。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 00:25
『時の果てのフェブラリー』新装版は前の版から少し改訂されてると聞いたんですけど。
どこらへんが変わったんでしょうか?

話によっては捜して買わんといかんかな。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 00:56
山本センセはきっと、小さい頃、宿題を全部親にやってもらってて、
「親の同意を得てやったのだ、ずるではない」とかいってるんですよ。
で、現在では、「俺様がこの同人誌のネタを使ってやった、
有名になって、お前ら高卒愚民も嬉しいだろう」とか、「本気で」思ってるんですよ。
でないと、こんな自作自演なんてはずかしくて出来ませんよね。
その、一方では、自分たちより売れてたり、評価されてるSF作家に妬みたっぷりの罵倒(批評になってないし)をしたり、
売れてる「空想科学読本」を内心パクリと思いながら罵倒してたり。
いそがしいですね、ネットに、パクリに、罵倒に、妬みに。
その情熱を少しは小説に傾けていただきたいですが・・・・、
と学会ネタや、今回のパクリのように、「元ネタ」が無いと、無理なのでしょうか?
創造力が無いとつらいでしょうね。
創造力の無さを知識で補うにも、高卒ですし、高卒ゆえ勉強して知識を誇るではなく、
東大講師などと、自分を飾り立てる方向に情熱を傾けてしまいますし・・・。
どうすればよいか、ご自分でも迷っておられるのではありませんか?

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 07:56
だからその「東大講師」ってのはなんだ。
どっかの並行世界から来たのか、君は。

……はッ! もしや複数の世界の「同一人物」が書き込んでいるとか。

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 10:14
>>565
出所は示しているんだよ。>>562を見ろ。「オリジナリティがない」とか「参考文献と
自分の意見が明確に分かれていない」という批判ならまあまっとうなものだが、
「出所を示してない」というのは明らかに事実誤認。
ひょっとしてあんた戦争論レビュー読んでないまま書いてるの?

>>566
絵が変わった、時代設定が21世紀にずれこんだ、それに応じて世界観の細部が修正された、
あの衝撃的なあとがきがなくなった、こんなところか。

>>568
「東大」うんぬんは『逆襲』あとがきで触れられてるよ。

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/04 11:01
>「参考文献と 自分の意見が明確に分かれていない」

場合出処明示とはいわないと思うが如何。
・・・まああのレビューは件の同人誌に書かれていない部分は事実誤認に満ちていて
山本氏のオリジナルであることが間違いなく判るのだが
他板で散々書いているしSF板には不適切なのでここでは述べない。

571 :猫電波:01/11/05 17:29
文句つけようと思ってきたら…。凄いことに
サキコサレテなかったら書こう

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 11:44
>>569
ご自分に都合の悪い事を言う人間は、あなたの脳内世界では、
絶対に「同一人物」なんですね。
「俺を嫌いな人間なんて、いてもこの世に一人だけだ、ウォー」
ですか、山本センセ(藁
私も見習って、山本センセを変質的に擁護する信者さんは、
「山本センセの自作自演と認定」させていただきましょう。
まあ、2/3程度は明らかにセンセの自作自演ですがね。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 13:09
↑既にSFと無関係なのは諦めるとしても。なんだこりわ(藁
あ、>>568にレスするつもりだったのか?
それにしてもちょっと走り過ぎじゃないかなぁ・・・

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/06 16:05
>>572
自作自演指摘はもう飽きた。あなたの脳内世界では、山本弘がわざわざ2ちゃんねるに
投稿してあなたをかまってくれるということになってるんですね。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 00:37
このスレに書いてるかどうかはともかく,
2ちゃんに書き込みはしてるみたいね。

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/07 15:43
このスレにゃ書いてないだろうなあ。
俺も山本弘は好きじゃないが、匿名でここで中傷カキコミするほど馬鹿じゃないと思うぞ。

まあ、何度も上のほうで書かれてるが、どうにもこうにも売れてる人、世間的に評判の高いものをバカにしてるように思えるんだよな…
嫉妬なのか、確信犯なのかは不明だけど。

577 :猫電波:01/11/07 16:48
>>255
盗作疑惑かけてた。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 01:06
>>574
飽きたって・・・・。
あんたが最初にやったんじゃないのかい?
>自作自演ねた。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/08 02:36
まだ続けてるし

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 07:16
心はいつも15歳やら、ロリコンです発言が最近は無かったことにされてるのがなんとも・・。

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 07:52
>580ここでロリコンと自分でみとめちょるよ。過去レス参考

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/09 11:45
>>578
あいかわらずの妄想! ここまでくると、本気でやってるのかネタなのか判断に迷うな。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/12 20:58
んで、初版「フェブラリー」のあとがきってどんなんだったの?
オレは「サーラの冒険」シリーズのアレで仰け反ったもんだが。

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 20:06
教えてもいいけど、ここでバラすよりブックオフあたりで現物を見た方がインパクトあるよ。

それでもいいんなら、返答あり次第要約するが。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/14 22:09
ネタとバナナは少々傷んでた方がオイシイ。

586 :583:01/11/14 22:46
>584
お手数かけますが、ぜひお願いします。
いや、田舎なんでブックオフとか無いんですわ。(泣

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 10:26
旧版フェブラリーあとがき「あとがきの三つの顔」

 パターン・その1

 僕は人の顔を覚えるのが苦手です。
 どんな人でも、一回お会いしただけでは、まず絶対に覚えられません。二回目でも
ちょっと無理。三回お会いして、ようやく顔と名前が一致するのです。
 (中略)当然、相手の感情を読み取るなどという高度な技術も苦手です。無礼な態度や
不用意な発言で、他人を不愉快にさせてしまったことは、数え切れないほどあります。
何とかこの欠点は直そうと思っているのですが、なかなかうまくいきません。
 (中略、そういうことができる人間は僕にとっては超能力者だ)今は第二次超能力ブーム
だそうです。しかし、いわゆる超能力者と呼ばれる人のやっていることは、スプーンを
曲げるとか、カードの裏を透視するとか、日常生活の役に立たないことばかりです。
 スプーンを曲げたいのなら手で曲げればいいのです。(中略、んなもん必要ない)
 しかし、オムニパシーだけは切実に「欲しい!」と思います。この世界のことを、
自分以外の人のことを、もっと知りたいと思うからです。
 そんな理想を、僕はフェブラリーという少女に託しました。(後略)

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/15 10:38
 パターン・その2

 私はSFが好きだ。
 スペースオペラや、ヒロイック・ファンタジーや、超能力伝奇アクションや、サイバー
パンクなどという怪しげなものではない。昔ながらのSFマインド漂う“サイエンス・
フィクション”(括弧は傍点)が好きなのだ。
 (中略、サイバーパンクはアクションとしては面白いが、SFとして興奮させて
くれない)マレイ・ラインンスター、エドモンド・ハミルトン、ロバアート・シェクリィ、
ヘンリー・カットナー……なんと懐かしい名前! 古いと言われようが、私はこうした
サイエンス・フィクションの作家たちをこよなく愛するのである。
 頼みの綱のJ・P・ホーガンも一作ごとに平凡になっていくし、バリントン・ベイリーの
作品はちっとも訳されない。日本作家は言うと……うーむ、草上仁氏がほとんど一人で
がんばっているという状態。欲求不満はたまる一方だ。
 SFが読みたい! 本物のサイエンス・フィクションが! 誰も書いてくれないのなら、
自分で書いて自分で読むしかないではないか。
 そうして生まれたのがこの作品である。ハードSFだと強引に主張するつもりはないが、
科学考証は可能なかぎり厳密であるようにつとめたつもりである。(後略、ネタ元の紹介)

589 :これが本命:01/11/15 10:48
 パターン・その3

「ボクは美少女が好きです!」
「おいおい、危ねえってば(笑)。最近はアホな奴がいたおかげで、アニメ・ファンと
ロリコンの評判がめちゃくちゃ悪いんだぞ」
「でも事実なんだからしょうがない」
「そう言えばこの前、東京神田の某古書センターの8F(笑)でロリータ本を買ってただろ?」
(中略、以下ロリ写真集談義)
「「美少女“も”好きで何が悪い? 年齢や性別に関係なく、美しいものは美しい!
美少女が嫌いなんて奴がいたら、その方がよっぽど異常だぜ」
「まあ、少女“しか”興味がないというのは問題かもしれんけど」

この後、挿絵の裏話。「彼女は美しかった」なんて書いてもしょうがなく、美はストーリーの
中で語られるべきものという信念から、フェブラリーは文中では意識して外見の描写は抑え、
キャラクターとしての魅力を追求したそうだ。

「でも、結城さんが美少女として描いてくれてるから、意味がないよ(笑)」
「わっはっは、この本のイラストについては、ボクが自分でキャラ設定やメカ設定まで
起こしましたよ♪」
「理論と行動が合ってないっつーの! ところで次回作は?」

次回作は本作より25年後に14歳のウェンズディが活躍する『衝突時空世界』だそうだ。

590 :583:01/11/15 18:40
>587〜589
どうも有り難うございました〜。この人の「あとがき」ってこんなのばかりなのね。(藁
ま、最近は説教系のあとがきにシフトした様だけど。

591 :帝都 ◆Do3c3GM2 :01/11/15 20:19
>590
あの説教系あとがきがウザイのは私だけでしょうか?

592 :昔は好きだったが・・・:01/11/15 21:52
>591
いやー、やっぱウザイですよ。特に最近のは、変な啓蒙意識をタレ流してますし。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/16 21:59
サーラの冒険の何巻かのあとがきにはマジでサブイボが立ったぞ。
ああいうのは勘弁してくれや山本っつぁん^_^;

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 00:27
>>593
もしかして、自分の嫁に宛てて「○○。君を守りたい」とか書いてた奴ですか?
ありゃメガトン級でした。

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/17 01:39
色恋はやっぱ慣れてへんヒトやと思う。
まあそのへんは目ぇつぶろうや。(^^;

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/18 18:38
>>589
>東京神田の某古書センターの8F(笑)でロリータ本を買ってただろ?
芳賀書店ですか。山本弘!! このあとがきおもしろすぎ。
後悔してるだろうなあ。。。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 02:08
「と学会ではなく、作家として・・・」といいながら、
作家としてはクズなもんで「と学会」の権威に頼るしかない状態だしね。
趣味のサークルを事実上権威のように扱う愚鈍さは、
山本の批判するものと酷似していて面白いけど。

>596
後悔してるだろうな…。
一度世に出したものは絶版にしても掘り起こされる。
サークル活動としての「と学会会長」のはずが、
権威の「と学会」活動に自分でしちゃったから、明らかに芸風に合わないし。

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 02:14
>597SF作家としてはともかく作家としては結構精力的にやってると思うが

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 02:43
>>598
正確には「SF作家、作家としてはともかく、
批評家、と学会会長、毒舌屋、ロリコンとしては結構精力的にやってると思うが」
だと思われ。
つーか、いまさら、彼に「SF作家、小説家」としてのものは誰も求めてません。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 02:49
ま、ロリコンの部分は、589を見て書いたジョークだろうが、
大意の部分は、結構みんなそう思ってると思う。
よっぽどコアな、つまり「信者」クラスの山本弘ファンをのぞけば、
読書家にとって彼は「作家山本弘」ではなく、
「と学会会長の山本弘」でしかないだろう。
そして、さらに多くの一般人においては「だれ、それ?」だろうし。
と学会にはわるいが、初期の質をキープできず、さらに、オウムの余波での、
オカルト嫌いの追い風もだいぶ減った事もあり、と学会の認知度は、
だいぶ落ちているし、批評家の人たちも、初期に比べれば、
だいぶ反応は冷ややかだ。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 09:41
まーそんなもんだろ。夏目漱石だってふだん本を読まない多数の人にとっては
千円札の人に過ぎない。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 09:44
171 :名無しさんの声 :01/10/09 16:13 ID:eamS2whU
ひろゆきは何をやっても絵になるよ
あのオーラは神に近いよ

173 :名無しさんの声 :01/10/10 21:16 ID:nvPoR0V6
>>171
そのオーラ?てのはスポーツ選手のそれとは違うだろ?
幼児愛好者や万引常習者と同じやつじゃない?
人に言えない罪悪を抱えた人間だけが放つ異様な空気というか
こういう奴って刑務所の野生児達には生理的に嫌われるんだよね
はやく西村刑務所入らないかなあ(ワラ


186 :名無しさんの声 :01/10/11 17:34 ID:tIF7M0rI
>>173
確かにスポーツ選手のように肉体を酷使して得た境地じゃないね
同性愛を隠して生きてる奴にああいう雰囲気の奴はいるが
ひろゆき氏はホモではないと思うが、ひろゆき氏の女性的な思考が
信者には神秘的に見えるのでは?

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 13:20
と学会ネタは、ここでいいの?オカ板?
とりあえず、質問です。

ぴあの星占いコーナー担当のニセ予言家サワキカズヤが、
と学会ともめた、とコメントしてたんですが、何があったか
ご存じの方、教えていただけませんか?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 16:22
その話は一般書籍のと学会スレの方がいいと思う。
ここはあくまでも山本弘のスレだから。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 16:25
http://uk.geocities.com/httpuk

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/19 21:18
しかし、禄にSFかいとらんくせになんでSF作家名乗っとるんだろうなあ。
オリジナルなのは厨房小説銀河旅人と魯哩小説金曜だけか?
そんなにファンタジー作家という肩書きが嫌なのか。

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 00:25
>>606
それ以前に、作家を名乗るべきかどうかも疑問です。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 00:56
叩くほど売れている作家とも思えなんだが、これだけレスが付いているのは期待されているということなのか?

私自信はゲームの方のサイバーナイトも楽しめた駄目人間(さすがに定価で買ったわけではナイ)なノデ。もう駄目かもしれない。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 02:30
>606新作をまったく書かないSF作家はたくさん居ますが、何か?(個人的にはミレニアムもSF

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 02:52
ミラーメイズだっけ?あれはどう?
あとコンピュータが人格持つ短編SFをどっか
で発表してたけど読んだ人いますか?

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 02:59
別にSF作家であることに価値なんて何もないのに、山本も幻想を
追っているのかなあ

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 14:03
急にレスのレベルが落ちたなあ。「そりゃ人の勝手ってもんでしょ」「だったら
お前は何か評価されるものを発表してるのか?」でおしまいの主観的批判ばっかり。

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 16:25
>「そりゃ人の勝手ってもんでしょ」「だったら
>お前は何か評価されるものを発表してるのか?」でおしまいの主観的批判ばっかり。
そりゃまそうだ。
だが、最大の問題は、それが、第一にまず山本自身に言わねばならない台詞であるという事だ。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 20:20
小説家としての山本弘は、少なくともライトノベル業界では中堅どころで、
文筆業のみで生計を立てることができるレベルにある。
ネットで検索すると結構ファンが多い。

と学会の会長としては、かなりのオカルト批判を書いており、書店のオカルト
コーナーからと学会の本を除くと批判派の本は寂寥たるものがあることから
すると、批判派の本の売上を伸ばした役割は大きい。

小説家としては大家やベストセラー作家と比べるとさすがに見劣りするし、
オカルト批判派としてもカール・セーガンとかマーティン・ガードナー
あたりとは比べ物にならんだろうけど、ここに書き込んでいる厨房どもよりは
はるかに成功しているし、記述も信用できるな。

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 20:34
>612=614だと思うが、

>ここに書き込んでいる厨房どもよりは
>はるかに成功しているし、記述も信用できるな。
だからさー、それは2チャンネルを含むネットの全てと、
批評活動の全てを冒涜するセリフなんだよ。
創作者以外や、批評者より下の立場の人間は、作品に対して一切の批評を述べてはいけないのか?
それは唐沢や山本が一番嫌うものではないのか?
山本がやってる批評活動も、と学会の活動も、hm3の鼎談も全てを冒涜しているんだぞ。
お前がもし山本なら、二律背反のクズだな。

>小説家としての山本弘は、少なくともライトノベル業界では中堅どころ
と学会無しじゃ、生計は立ってない。
と学会を含めて、やっと印税のみでも食っていけるというレベル。

自分の言ってる事が、前後で互いを、
絶対的に中傷しあってることが理解できないか?

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 20:55
>だからさー、それは2チャンネルを含むネットの全てと、
批評活動の全てを冒涜するセリフなんだよ。
創作者以外や、批評者より下の立場の人間は、作品に対して一切の批評を述べてはいけないのか?

んなこたあ言ってない。
>ここに書き込んでいる厨房どもよりは
>はるかに成功しているし、記述も信用できるな。
ってのは番号600台の発言と比較した評価だ。勝手に拡大するな。
不穏当だったことは認めるが。

>お前がもし山本なら、二律背反のクズだな。

残念ながら山本じゃない。

617 :>616:01/11/20 21:32
あなたは、自分に都合の悪い批判者は「厨房」ですますのか・・・(藁
それ以前に、あなたは罵倒や悪口ではなく、普通に「論破」は出来ないの?

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 21:37
>>614

ここはな、山本弘を論評するところであって(作品から人物まで)、
批評そのものを馬鹿にしたり、山本の立ってる位置を書いたりするスレじゃないんだよ。
リアル厨房君。
単に信者活動したいならニフティに行けばいいし、
立ち位置で云々言いたいなら学歴板行けば?
いや、ハングル板のほうがいいかもね、あそこなら、どんなクズでも、
「日本人」であるだけで、優越感に浸っていられるらしいし(藁

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 22:28
>>617
>あなたは、自分に都合の悪い批判者は「厨房」ですますのか・・・(藁

自分に都合の悪い批判者を「信者」ですませる人もいますが何か?

>それ以前に、あなたは罵倒や悪口ではなく、普通に「論破」は出来ないの?

「厨房」以外に悪口は書いた覚えがないし、罵倒の度合いは>>615の方が激しいんだけど。
なんかバランス失してない?

>>618
>ここはな、山本弘を論評するところであって(作品から人物まで)、
批評そのものを馬鹿にしたり、山本の立ってる位置を書いたりするスレじゃないんだよ。

批評対象の立ってる位置を書くのも批評の一環だろうが。
内容に異論があるのは承知。

>単に信者活動したいならニフティに行けばいいし、
立ち位置で云々言いたいなら学歴板行けば?
いや、ハングル板のほうがいいかもね、あそこなら、どんなクズでも、
「日本人」であるだけで、優越感に浸っていられるらしいし(藁

617の弁をかみしめて下さい。

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 23:05
まあ、SF板なんだということ考えてやってくれ。
こんなことだから、CCさくらが星雲賞とるんだよ<スレ違い

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 23:28
ここは山本弘の山本弘による山本弘のためのスレです。
このスレは彼が立て、彼が半分以上のレスを書き、彼が自分を誉めるためのスレです。
山本弘のためにならない人間は、異邦人として放逐されます。
山本弘はそれ以外の思考を認めていません。
「自分の脳で考えろ」という言葉は、「個性をもて」ではなく、
「自分の脳の中から『山本様バンザーイ、山本様マンセー』と思え」
の翻案である。

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/20 23:44
>>620
>SF板なんだということ考えてやってくれ。
SF板なのに、ボコボコに人格攻撃されてるあの人のスレの住人にも言ってやってくれ。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 00:01
答える振りして、一度もまともに答えを返してない619たんマンセー!!
(つーか、それコピペ返しもどきにしか見えんぞ)。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 00:20
>611単純にSFが好きなんでしょう
>615と学会なしで成形が成り立ってない根拠は?

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 00:24
岡田斗司夫とかでもそうなんですが、なしてこんなに頑張って叩く人がいるのでしょうかね。
しかもかなり粘着だし。

何が彼(ないし彼ら)をそうさせるのか? というのが結構興味のあるところで。

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 02:03
>>625
近親憎悪

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 09:17
>>625
糞と学会で論破された腹いせ、という人もいそう

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 16:03
>>625
単に批判能力の欠如でしょう。
山本にも間違いはあるのにそれをろくに指摘もできずにいるんだから。
他板での批判を見るに、確認できる間違いとしては自衛隊の隊員の数を37万と
したこと(実際は20数万程度)などがあって、それを批判している人もいるけど、
ここのアンチは「山本の自作自演」とか「山本はと学会なしじゃ生計立ってない」
とかソースもなしの電波を飛ばすしかできない。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 17:04
また、ここも、と学会巡回バイト君で回ってる事が証明されちゃった(藁

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 17:09
やっと624-628で尻尾を出したな。
大漁ですな(激藁

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 22:03
証明されたのは>>628の言の方でせう。

>ここのアンチは「山本の自作自演」とか「山本はと学会なしじゃ生計立ってない」
>とかソースもなしの電波を飛ばすしかできない。

>>629は見事な実例といえよう。それにしてもこの書き込みの直後に、こんなことを
書けるなんて大した神経だ。

ところで>>629>>630は同一人物の自作自演という気がするのだが、気のせいだろうか。

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 23:34
>>631
なんだか、根本的にまだ理解できてないようですな、バイトさん。
俺は629じゃないが、言わしてもらうけど。
他のと学会のスレを全て常時巡回してないと、
知りえない(つまり普通の小説読者ではない)情報や単語を君は大量に書いてしまっているのだよ。
まあ、その「情報や単語」ですら、山本氏が常に岡田やら、と学会とペアにされてしまう現実は、
悲しくなるほど、「単体では成立しえない山本氏の現状」を語ってくれてるがな(藁
このスレはそれらのスレに一切リンクしてないし、
それらのスレは各板に分散しているから、他の板でも話題の、
常時巡回する「と学会バイトくん」であることを、君は自らしょうめいしてしまったというわけだ。
今になってもそれが理解できてないとは、馬鹿ぶりは、全く変わらないようだね(ププ

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/21 23:39
しかし、今更ながら619はヴァカ(藁

>>単に信者活動したいならニフティに行けばいいし、
>立ち位置で云々言いたいなら学歴板行けば?
>いや、ハングル板のほうがいいかもね、あそこなら、どんなクズでも、
>「日本人」であるだけで、優越感に浸っていられるらしいし(藁

>617の弁をかみしめて下さい。
もう、これ、腹がよじれて死にそうだよ(大藁

634 :624:01/11/22 00:09
>624の成形は生計の間違い(鬱死
>632ところで、ちょっとした疑問なのだが
>他のと学会のスレを全て常時巡回してないと、
>知りえない(つまり普通の小説読者ではない)情報や単語を君は大量に書いてしまっているのだよ。
と判断出来る君もあっちこっちまわっているなかなかのアンチじゃないかな?
他のと学会スレは一般書籍の物しか見ていない者でも、これくらいの疑問は出るよ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 00:59
つうか巡回バイト君なんて妄想は玄ちゃんかよ、恥ずいからやめれ

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 01:21
>>634-635
巡回ご苦労様、バイトさん。
まさに常駐状態だね(藁
反応速っ!!

637 :>>636 :01/11/22 02:16
常厨状態?(藁

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 04:39
もう、ここは、書き込みバイト(あるいは信者?)と、
アンチの二人でしか回ってませんなあ。
つか、どっちもウゼエから氏ね。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 04:41
>>637
omaemona-

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 04:47
「611=614のバカ信者(本人?)」が紛れ込んでから、わけわからんことになってるんだよ。
ここは、信者の来るところじゃなくて、山本を語るスレなんだってば。
流れてきた云々とか言って延々暴れてるけど、アンチもクソも、
お前が売り言葉に買い言葉で(しかも論理的な批判も反論もない、ただの悪口)を続けるから、
妙な事になる。
お前は山本弘の評判を下げてるだけという事にいい加減気づけ。
それを理解したら、オタクアミーゴスにさっさとカエレ!!

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 05:12
全部書くのは面倒なので、ごく最近(60レス程度)のバイト君の自作自演を書くと、
595=598=608=609=612=614=616=619=624=625=626=627=628=631=634=635=637
だな。
バイトで自作自演する時は、せめてプロパイダを複数使うくらいのことはやろうね。

特に>>624-628の自作自演は、よんでて、切なさに涙がちょちょぎれますわ(ワラ。

642 : ◆1CscU.Ng :01/11/22 06:40
つ〜か、デムパだろ、君?
それらがなぜ一つのプロバイダからの書き込みだとわかるんだ?
友達のハカーか?

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 11:54
>他のと学会のスレを全て常時巡回してないと、
>知りえない(つまり普通の小説読者ではない)情報や単語を君は大量に書いてしまっているのだよ。

へ?根拠がこれだけ?情けないのう。

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 11:59
>>641
あー、そこの君。バレバレのハッタリはみっともないよ。
そこには私の投稿も混じってるんだけど、ほかのは別人の。

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 13:38
>>641
だいたい、プロバイダを複数って…、いやいいけど
詳しいオトモダチにちゃんと話を聞いてから書けや
玄ちゃんや海老もしらんのかよ

646 :( ゚Д゚)y―~~ ◆1CscU.Ng :01/11/22 15:48
あ〜、そういやデムパの特徴というやつにこんなものもあったっけな。

自分がやっていることはみんながやっていると思いこんでいる。
ただし、自分はそういうことをやっていいけど、他人は許さない。

つ〜かあれやん?
どこかの板かスレッドで、誰かがジサクジエーン(・∀・)イイ! がばれて
叩かれてるのを見て真似したがいいが、そこでジサクジエンが何故ばれたか
理解していないと。

で。「釣れた釣れた、自作自演君?」とかいって出てくるに、10カノッサ。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 16:32
>>634
>>他のと学会のスレを全て常時巡回してないと、
>>知りえない(つまり普通の小説読者ではない)情報や単語を君は大量に書いてしまっているのだよ。
>と判断出来る君もあっちこっちまわっているなかなかのアンチじゃないかな?
>他のと学会スレは一般書籍の物しか見ていない者でも、これくらいの疑問は出るよ。

これが自爆ってやつか・・・はじめて見た。
こんなジョークがあったっけ。

「お回りさん、あの人スリです」
「ほう、どうしてわかったの?」
「だって、あの人のポケットに手を突っ込んでみだら、他人のサイフが出てきたもので」

>それらのスレは各板に分散しているから、他の板でも話題の、
>常時巡回する「と学会バイトくん」であることを、君は自らしょうめいしてしまったというわけだ。

この論理でいくと、キミはと学会に叩かれたコンノケンイチとか週刊金曜日あたりの
バイトくんということになるな(藁

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 17:19
あの、ちょっと一言いい?

ここまでのアンチの批判点を列挙してみれば、611=614だの、>>624-628は自作自演だの、
山本本人が書き込んでるだの、と学会の擁護意見はすべてと学会バイトの投稿だの、
ぜーんぶ妄想の産物じゃないか。

ツッコミが入るたびに「自作自演」。自分の意見に反する投稿はすべて「信者」。
これが傍目からどんなにみっともなく映るか自覚している?

649 :( ゚Д゚)y―~~ ◆1CscU.Ng :01/11/22 17:46
 

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 19:03
なあ、山本の話しない奴は、全員でてってくれる?
あと、山本の事書くときに、罵倒で返す奴も消えてくれ。

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 19:08
>お回りさん
こんな字すら、間違うなんて・・・。
さすが高卒の山本氏!!

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 20:03
>>651
ははあ、それ以外につっこめるところを見つけられなかったようだな。
しかも妄想はあいかわらずだし。

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/22 20:12
>どこかの板かスレッドで、誰かがジサクジエーン(・∀・)イイ! がばれて
>叩かれてるのを見て真似したがいいが、そこでジサクジエンが何故ばれたか
>理解していないと。
激ワラですな。
IPを見る権限のある人間がいることをお忘れですか?
IDが出ないからといって、もうちょっと気を使ったほうがいいよ(ワラ

654 :( ゚Д゚)y―~~ ◆1CscU.Ng :01/11/22 20:22
>653
やれやれ。
650に悪いから最後にするよ。
君は「IP」を見る権限があるか、それに近い方なんですね。
ではわたしの使用しているプロバイダをお教え下さい。

答えていただけたらわたしはfusianasan表示を致しましょう。

655 :624:01/11/22 23:56
私らをバイト君と呼んでいる人はいわゆる陰謀論者というやつかな・・・
>653俺のプロバイダも当てていいよ。

>650正直、新しいSF小説をみたい。萌絵で客つるなりなんなりして。
そういやフェブラリーの続編の話はどうなっているんだろう?

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 12:57
>>655
確かに彼の新しいSF読みたいよ。何か書かないかな。
実際もう”と”はいいよ。あきた。やめればいいのに。
馬鹿な奴らの思い込みを俺が正すっていうのが
アイデンティティの一部になっちったのかな。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 12:58
とりあえず、タイトルは『宇宙の中心のウェンズディ 衝突時空世界』とまで決まっているらしい。

「衝突時空」なる単語からは、ヴェリコフスキーのあれが思い浮かぶんだが、元ネタにするんだろうか?

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 14:44
IP見れるのって、ひろゆき、夜勤、切込隊長、マァヴぐらいか?
隊長は違うか。ひろゆきならいつものギャグやってよ。

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 14:48
>>656
「と」関連よりも妖魔夜行小説やソードワールドノベルの方が頻度高いと思ったけど。
ただ、それ以外で映画秘宝とか座談会とかやってるからなあ。

>>657
あれ、「宇宙(そら)の果て」じゃなかったっけ。記憶違いかな。

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 15:28
はあ、やっと、山本の話が出来る。
と学会関連スレ巡回してる、と学会信者さんは、山本の悪口でても、聞き流してよ。
悪口とか批評したら、脊髄反射で罵倒されたら、議論も出来ないジャン。
延々と罵りとか擁護されても、困るんだってば。

>>659
今まで荒らしてた信者さんと同一だと思うけど、仕事の内容的には、
「小説」の占める割合は、現在作家と言えないほど、低いと思う。
これは某声優誌座談会で本人も言っていた。
と学会全員に言えることだけど、もう少し恥を捨てて欲しい。
他人をネタにする人間は、自分がネタにされるのをもっとも嫌がるものだけど、
もう、裸になって、自分の全ての才能も自我も叩きつけた作品をいっちょ作って欲しい。
嫌われてる「啓蒙」だって、自分は高所で見物してるから、そう見られる。
庵野くらいに、はじければ、同じ啓蒙意識でも、それを信望する人はきっと出る。
(それはそれでうざいかもしれんが)。
中途半端に成功したから、もうだめなのかな?

最後に荒らしてた信者に一つ。
「楽しく話してたのに、自分の意に違わぬ、冷笑文章を見ると切れる」
って「と」の人じゃないの?
山本がロリコンだってネタは自分でやってた事だ。
それを、出したら、「教祖様はそんなんじゃない」と逆切れすんな。
うぜえ。

661 :660:01/11/23 15:34
と、こういうこと言うと、俺も同一人物あつかいかな?
念のため言うと、俺は戦争論には興味が無いので、最近の戦争論一色の、
と学会系スレには行ってません(つーか、さめてしまった)。
あと、昔は自分も「と学会信者」と言われて激高したことあるけど、
ここ一連のこのスレを見て「こりゃ、きもい・・・ファンじゃなくて信者だ、
本人と言いたい気持ちもわかる」と思った次第で。
612と614書いた奴は、613と615を読み直して、「と」から脱却してくれ。頼む。
本当に「本人」なら、激昂する気持ちもわからんではないが(バイトの可能性はないと思うけど)

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 16:26
>>657
ベイリーの時間衝突じゃないの?きっと。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 16:29
>>660
>他人をネタにする人間は、自分がネタにされるのをもっとも嫌がるものだけど、
>もう、裸になって、自分の全ての才能も自我も叩きつけた作品をいっちょ作って欲しい。
まったくもって同意です。山本のすべてを賭けたような小説でないかな。
ロリ一色に染まったりして。

664 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 17:22
山本が指摘する『戦争論』の間違いよりも
小林が『戦争論』の中で指摘している、左翼陣営の捏造等の方が
はるかに重要な問題だと思うのだが、そのへんは山本氏、
なんとも思ってないのだろうか。

バランス感覚があるのであれば、そのあたりに少しは言及しても
いいと思うのだが。実際に多くの人を苦しめ、国益を損ねているという
リアルな現実があるのだし・・・・(そのへんはどうでもいいのかな?)

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:07
「捏造」とは思ってないだけだろう。
まあ俺も思わないし。

666 :659:01/11/23 19:15
>660
荒らしてた信者ってのはどれのことか分からない。
そもそも、ロリコンネタとか15才ネタで切れた人なんかいた?
あなたはそう思った、ということで受け止めさせていただきます。

ちなみに595と625くらいしか書いてへんよ。
614は「概ねそんなもん」で妥当な評価やと思うけど、ね。

まあこんな話はほどほどに。
正直、そこまで長く書くキモチが分かりませんわ。

667 : ◆1CscU.Ng :01/11/23 19:20
>660
気持はわかるけど、>…さんと同一だと思うけど という書き方は辞めた方がいい。
違ったらどうする?

>自分の全ての才能も自我も叩きつけた作品をいっちょ作って欲しい。
という希望を持つのもわかるのだが、そりゃ無理っていうものだよ。
これは山本さんにそんな能力は無い。という意味ではなく、
作家は注文が無いと本にならないってことだ。

どこかで山本さん自身がSFを書かせてもらえないと書いていたと思うが、彼より
知名度も作風の受けも良いSF作家だって、SF作品をなかなか出せない状況だ。
結局山本さんの近年の小説割合低下は、出版社の「ゴーサイン」が出ないことによる。
これは彼が一般受けを鑑みた作品を書こうとした場合でもあまり変わらないと思う。
山本さんクラスの作家はそれだけ微妙な立場にいるんだ。
当然、今まで世話になっている出版社・編集者以外の注文を受けるのはリスクが大きい。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:25
どうでもいいが、◆1CscU.Ng氏と、他の山本様マンセー系の人たちは、
常にセットで登場する・・・。

669 :659:01/11/23 19:33
そーかなあ?
スレが上がって来たら人が増えるってだけだと思うけど。

ところで、御当人の希望にも関わらず山本弘はライトノベル作家と呼ぶのが妥当になっていると思うが、どうかなあ。
さすがに『変なもの評論家』とか呼ぶわけにもいかないし。
SF作家で無い、というわけではないが。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:33
>荒らしてた信者ってのはどれのことか分からない。
>そもそも、ロリコンネタとか15才ネタで切れた人なんかいた?
>あなたはそう思った、ということで受け止めさせていただきます。
いや、俺も、そこらへんで、マターリ書き込みしてた山本ファンへ、
山本信者が個人攻撃を始めたと思うが?
と学会の本も読めば、SFも読むし、山本の小説も読む、普通の読者なんだから、
当然、批評も出るし、批判も出るし、悪口も出るし、ネタにすることもある。
宗教状態でなければ、当たり前の事では?
今回の、個人攻撃から大暴れまでを見せ付けられて、
「信者」な人たちは、マンセー以外を決して許さないんだなとわかった。
俺は、と学会の本も読んだから、「ああ、これが『と』か・・」と、リアルタイムで、
教えていただきました(ワラ

671 : ◆1CscU.Ng :01/11/23 19:35
>669
SF作家と称するのは、作家としての意地ってやつだよ。
意固地ともいうが(w

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:41
>>671
相変わらず、自作自演が好きだね。
普通に全部名無しで書けばいいのに(ワラ

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:42
山本氏は、すでにSF作家どころか、作家ですらないような気がする。
「批判屋」って名乗った方がいいのでは?

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:44
「もの書き」って名乗れば、評論家も作家も内包するのに。
んー、でも、しゃべり系もあるしな・・・。
「モノカキ&物言い」か「ライター」と名乗ればいいのでは?

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:45
オタキングに対抗して、ロリエンペラーというのはどうか?

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 19:47
>>667で本心を語る山本弘センセ=◆1CscU.Ng=659

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 20:10
>>660
山本がロリコンだってネタは自分でやってた事だ。
それを、出したら、「教祖様はそんなんじゃない」と逆切れすんな。
うぜえ。

今ざっと読み返してみたが、フェブラリーのあとがき紹介の直後にちょっとロリ関連の
話題が出ただけでそんなやりとりはなかったよ。どこに書いてあるの?

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 20:39
「正確にはロリネタの辺り」より、信者が現れたというべきだろうな。

>595 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/17 01:39
>色恋はやっぱ慣れてへんヒトやと思う。
>まあそのへんは目ぇつぶろうや。(^^;
>598 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/19 02:14
>>597SF作家としてはともかく作家としては結構精力的にやってると思うが

と、ここまでは、ひっそり擁護するという姿勢だが、後の批評や批判でキレ始め、

>612 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/20 14:03
>急にレスのレベルが落ちたなあ。「そりゃ人の勝手ってもんでしょ」「だったら
>お前は何か評価されるものを発表してるのか?」でおしまいの主観的批判ばっかり。

と、いきなり横レスで、何の脈絡も無く、読者&2ちゃんねらーへの罵倒を開始。
その後614で、無理やりなこじつけでの擁護と2ちゃんねらーへの「厨房」呼ばわり。
616から、延々答えになってない文章を垂れ流し始める。
特に616のこの発言に至っては、
>ってのは番号600台の発言と比較した評価だ。勝手に拡大するな。
「おいおい、いつ、君は600番までの発言と比較して」って書いたんだい?
自分の説明不足を他人になすりつけてます。

その後は知っての通りの大暴走。

と、ここまで読んだが、おいおい、これはどう見ても「信者」とか、
「バイト」くんではなく、「本人の自作自演での、名無し書き込み」パターンだよ。
ネットウォッチ板を彷彿とさせますな(ワラ

679 : ◆1CscU.Ng :01/11/23 20:51
>676
いや、漏れは物書きだが、少なくとも自著を出してるセンセと一緒にしてくれてありがとう。
自分の本が出せるようカムバルYO!

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/23 21:31
>オタキングに対抗して、ロリエンペラーというのはどうか?
それだ!!!
山本センセイ、これっきゃないですよ!!
エンペラーなんて、キングの上位じゃないですか!!

681 :624:01/11/24 00:10
>673それでも仕事はライトノベルの方を多くやっていると思うが・・・細かいエッセイや対談ははそれこそ楽にできる仕事やろうし。
SFが無理ならミステリーなんか書いてほしいかな。生真面目で遊びの少ない(出来ない)作風に合っていると思うが。

>678ちなみに私はそのあたりで山本氏がロリコンをこのスレで認めたと言った者です。そして>598と同じ。
複数の人間のレスを一緒くたにして仮想の信者や本人を妄想するのはやめれ。

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 00:55
>SFが無理ならミステリーなんか書いてほしいかな。
>生真面目で遊びの少ない(出来ない)作風に合っていると思うが。
最近のミステリは、一般小説並みにストーリー描写が出来て、
文章力が非常に高く、
文学並みに人間が描ける人間でないと受け入れられない傾向にあるからなあ。
本格系でもそうだよ。
ミステリはSFに比べて、売れてる分野な分だけ、
層が厚いからSFとは別の意味でやっていく難しい。

山本には悪いが、山本の筆力や能力では、現在のミステリはレベル的に無理だと思われ(煽りじゃないよ)。
特に生きた人間を描くという能力に関しては、大きく欠けているといわざるを得ない事は、
このスレの別の住人たちも、同意すると思う。
一昔前のSF以上に売れていない頃のミステリなら、通用したかもしれないけど、
現在のミステリは、と学会の文章みたいにサイトや、資料の羅列だけで、
作れるものでは無くなっている。

山本が何もかも捨てて、文章修行をやり直し、恥も全部捨てて、
小説にのみ打ち込めば、活路はあるかもしれないけど、それは無いし。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 00:57
なぜか、必ずsageをしてしまう山本センセ。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 01:08
ふう……でじゃぶでじゃぶ(タメイキ)

>>682
御本人にはよー言いませんが、確かに人の描写がカタイですよね。
ふむ、なんで私はあの人の作品を「面白い」と思うのだろう。
考えてみると良く分からないもんだな。

昔SFMで書いてたトカゲ宇宙人の話はおもんなかったとか、そういうのは覚えてるんだが(笑)

685 :某スレ471:01/11/24 01:43
>660
すまないね、全然ネタが尽きないもので(笑)

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 01:45
文章力のある本格ミステリ?そんなもんあるか?

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 02:39
>>682
今、本格系の講談社ノベルズの実体を知らないのか。
ミステリーに文学だなんて妄想だよ、今や801の侵食を受け…(泣

688 :624:01/11/24 02:45
>682いや、ミステリ板の住人だが山本氏が少し前に出した
ファンタジー世界でのミステリーはかなり出来が良かった。
良く調べた優等生的にも感じたけどね。
あれがコンスタントに出せるなら十分高い評価を受けると思うな。
それと売れてる分野なだけに出版された事自体がミステリーな
物はたくさんあるよ。
てか、最近のミステリ本当に読んでる?(‐‐;)

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 07:49
>>665
いくらなんでもまだ騙されているんですか?アナタ?

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 07:52
>人の描写がカタイですよね。
硬いってのも確かだが、何となく全キャラが異様に薄い感じ・・・。
何でかと思ったら、なんか心を持ったキャラというよりは、
作者が頭の中でだけこしらえた、概念的なキャラだったり、
ただ、説明するだけのキャラだったり、作者の理念を連発するキャラだったり、
などなど、「タテワリに書き込んだ背景人物」ってな感じがあるせいだった。
SFにとどまるなら、それでもかまわない(というか、一部では、
そのほうが高い評価を受ける事も多い)。
ミステリ系も、昔はSFのそれと似たような状況だった。
だけど、現在では、その方法論じたいが受け入れられにくくなってる。
コアなSFファンやら、コアなミステリファンなら、受け入れる作品でも、
それだけじゃ食ってけないのが、本当じゃないか?
生きた小説が描けないと、小説だけで食ってくのはつらいよな。
小説はあくまで執筆の一部にして、他で稼げば問題ないけどね。

691 :624:01/11/24 07:53
>689”捏造”ではない、つまりわざとには左翼陣営は作らなかったという事かな
でもまあ、少なくとも南京事件自体はまぎれもなく存在するようだ

692 :624:01/11/24 07:56
>690ミステリー板行った事ありますか?

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 08:01
>624
>ファンタジー世界でのミステリーはかなり出来が良かった。
あれが・・・ププ。
まともな小説少しは読んでいますか?
アレなら、エルフとドワーフのコンビが事件を解決する、某ライトノベルのほうがましだよ。

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 08:04
ようするに山本氏はこう言いたい訳ですね。
SFでは勝てないと。
SF作家(梅など)を罵倒しても、そいつの作品よりはやはり下の評価しか貰えない。
で、いじけて、「SFなんて売れてないクソだい」とミステリに走りたい・・と?
どんなジャンルの小説でも、中堅以上にいけない奴は、やっぱり中堅以上にはいけないという、
編集関係者のジンクスがあります。
多少の例外はありますが、そういう例外は、それなりに光るものがありますしね。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 08:10
>>624
あなた、もしかして清涼院とか、そういう低レベルのミステリをさしていってませんか?
売れてるミステリってのは、「宮部みゆき」とか「薫女史」とか「皮手袋の男」あたりでしょ。
もしかして、あなた、一流のミステリも読まず、ミステリ板をちらちら読んだだけで、
「これがミステリのレベルだ」と思ってませんか?
あなたはSF板と言えば「アシモフ」やら「アーサー」ではなく、
「某ランゼ様」を連想されるような方なのでしょうね(ワラ

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 08:18
>>695
わざわざ、SF作家としては四流の「山本弘」スレに、出入りしてるんだから、
他の本の趣味も三流なんでしょう(オレモナー
とりあえず、山本氏には、ナポレオン文庫辺りで、ヲタ向けの、
萌えロリの硬派SFファンタジーで、エロエロ18禁小説を書いていただきたい。
>>690の指摘は俺も頷いた。
だけど、それも、定型でお決まりの萌えキャラを配置すれば逆に美点になるかもしれん。
ラブひなとか、あかほり作品がそうであるように(ワラ
そりゃ、他人をネタにして喜ぶ人間からは、罵倒されてネタにされるだろうけど、
ハリウッドと同じで、そういう低俗と馬鹿にされる人間が、最大の富と後世の栄誉を手にするものですよ。

697 :無名草子さん:01/11/24 08:49
富と栄誉を手にするほど売れてないだろう。
アニメが元気なのに、どうしてかと思ってしまう。
ホラーとか、ミステリーは景気がいいのに、SF界だけは

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 08:58
>>697
初期のSMと間違われてた頃、SFを描いてたSF作家クラブの面々、
赤本と呼ばれながらも、漫画を今の地位に押し上げた手塚治虫とトキワ荘の面々・・・。
当時は馬鹿にされてても、その不屈の闘志と実力で、自分もそのジャンルも大成させた、
人々を忘れてはいけません。
大概、その後大量参入する「悪貨」で駄目になりますが。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 09:02
>いや、ミステリ板の住人だが山本氏が少し前に出した
>ファンタジー世界でのミステリーはかなり出来が良かった。
>良く調べた優等生的にも感じたけどね。
うーん、私もあれはいまいち・・・いや、いまはちだと思った。
山本センセには悪いが。
アレよりは盆百のファンタジーもどきミステリの法が良かったし、
山本センセの作品全体から見てもいまいち(ラプラスの魔とか、
もっといいのがあるしな)

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 10:02
>山本氏が少し前に出したファンタジー世界でのミステリー

法医学的にトンデモだったあれか・・・・。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 10:24
どういう点がトンデモだったの?

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 10:36
ネタバレになるから言えない。

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 12:35
>>695
その辺が文学的?、ぷぷぷ

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 17:45
結局695は山本・山本信者を叩くミステリ原理主義者ってことじゃねーか。

目糞鼻糞。

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 18:18
703-704
結局、ご自分への賛美以外は罵倒で返す、小林以上のゴーマニスト
山本先生マンセー!!
いい加減、名前入れて書けば?

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 18:20
>>704
とりあえず、そこにあげられた作家は、山本さんの50倍は文章的にレベルが高いと思いますが。

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 18:33
>703-704
だからよ、お前はバカすぎるって。
「ミステリ板行ったことあるか?」と問いながら、すぐに「ミステリ原理主義者」と、
言い放つ愚鈍ぶり、矛盾はたいしたものだな。
それでよくモノカキを目指すものだ。
お前の書くものは、多分4行読み進めれば、すでに前後のつじつまが合わなくなってるんだろうな。
罵倒しかかけないなら、最悪板にでも行け。

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 19:25
山本氏、ミステリに進出しようと、2ちゃんねるで自作自演しましたが、
あえなく撃沈!!
それ以前にあの、へっぽこミステリを名作と自分で言い放てる愚鈍さには感服したがね(ワラ

709 :624ぬう、長レスすまん:01/11/24 23:36
>693,699そうか?山口雅也系の一つの形だと思うがな。
まともな小説でないと言うなら、とりあえずその点を指摘せいよ。あおりに間違えられるぞ。
>695どっちかというと自分の頭にあったのは例の山口、西澤、法月、氷川・・・思いっきりパズラーだな。
純文系のミステリーは当たり外れでかいから一定の顧客が望めるそのジャンルを攻めるのも良いのではないか?
私は山本氏にミステリーが合うと思うと言っただけだしな。
その三者はあくまで君の主観での売れているミステリー作家だろう?それ以外のミステリー作家は売れていないとでも言うのかな。内田やら赤川やら森やら(なんでこんな奴らが・・・
何にせよ京極夏彦やらの現在のミス板評価を知らんとはな。
で、とりあえず>682は間違い(あるいは言葉が足りない)という事だね。現在のミステリは文学的でなくてはならない(大意)そして山本氏は書けるだろうが売れない、としている。
だが、君は逆に一流でない物は売れているミステリとは考えないようだから。もし同一人物だったらトートロジーだしな。
で、某ランゼって誰?スマンガシラナイ

つーか山本新作書け(‐д‐)

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/24 23:39
>>山本弘
本当に見てるんならお願いですからもう、
横道にそれるのやめてください。
あなたが後書きでよく挙げてるSF作家は私も好きなんです。
そういうSFが読みたいんです。頼むからまともなの書いてください。
ラプラスで見せたような力をもう一回みたいんです。
クソファンタジーとかクソミステリーとかに色目使わないで。ね。
彼らは彼らでいいでしょ?

711 :624:01/11/24 23:43
おっと書き忘れ
>706レスの流れを読め。山本氏の文章力が低い事を前提に話をしているのだから。

>694,708その書き込みは私が山本氏であった時初めて意味をなすな。つまり無意味。
>707おれは703-704じゃないぞ。

つーか山本新作書け(‐д‐)

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 02:27
結局山本は作家として三流以下でファイナルアンサー?
上のほうに中途半端に成功したから駄目、って意見があったがその通りかもな。
まいあがっちまったんだろう。色々な意味で。

713 :624:01/11/25 07:44
>712何かと思えば>695-696か。前後が逆だし自分は例にあげられた三人とも読んでいるからこのレスはただの間違い。
つまり三流以下かどうかまでは分からん。新作出さんダメSF作家とは言えそうだがな。

つーか山本新作書け(‐д‐)

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 11:55
一度評論家の肩書き(「と学会」はトンデモぶりを笑うというスタンスだけど、
評論の一種には違いないワケで)がついちゃったら、もう創作を続けるのは困
難ななのが普通なんじゃないでしょうか。

この二足のわらじを両立させている人って、かなり限られた少数の人の気がし
ます。例えば鈴木光司のように、男の子育てを論じながらホラーを書くみたい
に論じる対象と創作分野がかけ離れているとか。
晩年の黒沢明とか、森重久弥みたいにもう何を書いても誰も文句が(言いたく
ても・藁)言えない重鎮になってからとか。

だから今後は、と学会の有名どころの人たちは、昨今のライトノベルを語ると
いった評論、エッセイ、対談などに主な活躍の場を移すのではなかろうかと思
うのですが、どうでしょう?

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 12:39
>だから今後は、と学会の有名どころの人たちは、昨今のライトノベルを語ると
いった評論、エッセイ、対談などに主な活躍の場を移すのではなかろうかと思
うのですが、どうでしょう?

既に数年前からそういうことやってるんじゃないか? 『ヨイコ』『オタク座談会』
『カルトな本棚』とか。

私は山本氏の小説のファンなので『ウェンズディ』は出して欲しいし、百鬼夜行でも
量子力学ネタをぶちこんだ妖怪ものが読みたい。今何を執筆中なんだろうな?

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/11/25 15:46
相変わらずの馬鹿スレッドだな

717 :624ちなみにこれ以降このハンドルでしか書き込んでないよ:01/11/25 23:27
>715『カルトな本棚』は昔からの唐沢俊一らしい本だと思うけどな。この人だけはスタンスは変わってないと思う。初代会長だったのに・・・
『オタク座談会』は悪口言いっぱなしのオタキング、業界暴露をずっとする公平先生、それを押さえにまわる小心者の山本センセェを楽しんでいるから、自分はあまり山本氏の印象ないな。
あれくらいならまだ小説を書く余地はあるだろう。ライトノベル批判はあまりしてないし。フェブラリーの改訂版が出てからかなりたってるし。

つまり山本新作書け(‐д‐)

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/06 19:09
イーガンは認めるんだね

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/08 10:05
>>718
このスレは、山本が常時監視して、マンセー以外の意見を書き込むと、
即攻撃されるから、放棄しとけ。
つーか、ファンサイトじゃあるまいし、2ちゃんねるで話題にされるとき、
マンセー意見以外が書き込まれるなんて当たり前なのにね。
酒場で作品の話をするときと同じで、馬鹿にしたりしながら話すのは、
ある意味愛のある証拠だと思うのが。
山本は酒場でも対談でも(ワラ)、マンセー意見しか口にしないとでも言うのかな?

720 :624:01/12/09 07:04
>719だが、アンチのアホサ加減もなんとかしてほしいところ。どうしてこうなるかといえば、結局

(‐д‐)山本が純正SFを書かないからだろう

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/09 11:11
この予言がまた実証されたのう。

628 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/21 16:03
>>625
単に批判能力の欠如でしょう。
山本にも間違いはあるのにそれをろくに指摘もできずにいるんだから。
他板での批判を見るに、確認できる間違いとしては自衛隊の隊員の数を37万と
したこと(実際は20数万程度)などがあって、それを批判している人もいるけど、
ここのアンチは「山本の自作自演」とか「山本はと学会なしじゃ生計立ってない」
とかソースもなしの電波を飛ばすしかできない。

722 :624:01/12/10 00:15
>720自己レス
>721考えてみれば、このスレの1からしてと学会で先に知ったとあるしな。
そういえば、最初のと学会の本で会長が思いっきりポかミスをしていたのを
思い出した。
酒に動物製の物は無い、て言っちゃったんだよね。蜂蜜酒や馬乳酒があるのに。
ファンタジー関係で蜂蜜酒を知っているはずなのにと、へこんでいた(トンデモ本の逆襲より

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 12:51
ク・リトルリトルにちゃんと由来があるのはいい加減知ったのだろうか?

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 19:36
『R』の例の「自衛官37万人」、第五刷では「23万人」に訂正されていたよ。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/10 23:44
数字を間違えた事実まで訂正されるわけではあるまいに・・・。

戦争論の数字の違いを嘲いながら自分こそ間抜けなミスをしていた
ということについて、是非言い訳を聞きたいものだ。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:00
自信満々に馬鹿を言う半可通って見ていて痛々しいよね。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:39
>>723
つーかあんな由来でいいのかとは思った

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 00:49
>722

蜂蜜って・・・
動物性だったのか?

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 01:43
>>723
由来そのものが『適当な思い付き』だったっけ?

>>725
相手はまだ直してないからね……(grin

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 01:54
23万人でも間違いだな。それじゃ制服現役の実員だけじゃん。
防衛庁職員も自衛官だよ〜ん。で、定員は約30万人が正解だ。

731 :624:01/12/11 02:12
>724直ってたか・・・
>728動物が介在する、が正解かもね。でも蜂蜜は花の蜜からは
成分がかなり変化しているし。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/11 20:01
>>730
だから戦争となれば命を張る制服現役の人を念頭においての23万人じゃないの?

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 04:44
>732

だったら、たまたま、今が約23万人という毎年変動する数字をあげるよりも、
法律に定められている定員(制服組)の約27万人とすべきでは? それに有事
ともなれば定員外の予備自、即応予備自の約5万人も召集されるぞ。

それと、背広組自衛官だって命はってるで〜。
湾岸戦争の時、連日の対応で過労死した人もいるしな。

734 :624:01/12/12 07:53
>733さすがに過労死をふくめちゃ話がわやくちゃになると思われ(w

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 10:44
反論予想

もし「30万人」だったら→今の自衛官は制服現役組が23万人、定員は27万人に過ぎず、過大な数字だ!

もし「27万人」だったら→それはあくまでも法律に定められた定員数であり、現状は23万人なので違う!

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/12 22:28
今回の山本の論理に従えば話は簡単。

国を守るために命すら捨てる、という崇高な誓いを立てた人たちは現役自衛官だけか?

勿論違う。予備役の方々も、同じく誓いを立てている。
にもかかわらず、山本は明らかに彼等を人数に入れていない。
故意にやっているとしたらこれほど失礼なこともないし、
知らずにやったとしたら・・・
前回の過剰と今回の過少・・・二重に馬鹿をやったわけだ。

737 :624:01/12/13 01:26
>736思想的なあれこれがあるし、崇高という形容はつけん方がいいと思われ

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 01:15
>734

幻となった1500名規模の「湾岸派遣普通科大隊」の準備を含む過労死だから、
他国ならば立派な殉職だよ。合掌。

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 01:30
結構ツッコミ所の多い文章なんだね。>山本

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 08:38
>738

残業時間月300時間、だっけ?
最早伝説ですな。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/16 12:02
ありがちなパターンを勝手に想定して勝手に斬り捨てて、片を付けた
気分にだけなってその実なにも思考してない、典型的シニシストだね。
ここで大人気(笑)なのもよくわかるわ。

742 :624:01/12/17 06:16
>741誰の話?

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/17 08:03
>>742
>741は山本のことをいいたいんだと思うが。

744 :624:01/12/18 03:38
>743たぶんそうだろうとは思うんだが・・・他の悪口は主観だから放っとくとして
「ここで大人気(笑)」が非常に引っ掛かる・・・

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/19 08:05
>>744
大人気じゃん、実際。
俺も山本はほとんど全く評価してないし…ネタとしては面白い相手だけどな。

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/19 20:07
さて、そろそろ、山本本人がマジギレして登場する時期です。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/19 22:42
いや、恥ずかしくて登場できないだろう。

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 01:02
>>741
「ありがちなパターンを勝手に想定して」
かどうかは何とも言えないが
「勝手に斬り捨てて、片を付けた気分にだけなってその実なにも思考してない」
は全面的に同意。
斬り捨ててる「だけ」なんだよな…クソの役にもたちゃしねえ。

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 02:25
どーでもいい展開で延びてるなぁ、このスレ。
さあて。
冬コミは出るのかな。

750 :624:01/12/20 06:48
>746-747この人らは本人が実際にスレの初期に登場したのを知っているのだろうか?
少なくともアンチの方が頭悪そうには見えるな。

751 :624:01/12/20 06:50
>748ふと気づいたが、それがと学会の話ならスレ違い、板違いだよ

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 09:53
>>750
スレの初期にも、中期にも、過半期にも、登場してるっぽいぞ。
何か勘違いしてるようだけど。

それ以前に、頭いい悪いで、感想を書いたり、ネットで何かを書いたりしちゃいけないの?
「それじゃ、高卒の山本氏はしゃべる事すら出来んなあ(ワラ」
と、こういう意味の事を言ってるって事くらいは自覚しとけよ。
俺は一応国立大出て、とある仕事をしているが、「その発言内容」とか、
「頭のいい悪い」とか「学歴」とかで、いちいちえり分けはしない。
ここは匿名掲示板だ。
あらゆる立場に人間が、ネットにアクセス出来さえすれば、
どんな立場であろうと、それがリセットされて、同じ立場で発言される。
山本氏はと学会での著書、発言を見る限りでは、他人を馬鹿にしたり、高卒呼ばわりするのが、
大好きのようだが、2ちゃんねるでもさぞ、同じことをやっているんだろうなあ。

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 10:13
>>752
山本弘はニフティの常連で、普段は2ちゃんねるには出入りしていないそうだし、
「高卒」呼ばわりもしてない。
ちなみに山本の投稿で本人と確認できるものは「糞と学会」のツッコミだけ。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 10:16
あと、750では「頭の悪いやつは書くな」なんて書いてないよ。
発言内容を捏造しないように。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 11:25
>>752の「高卒」は、恐らく皆神さんがロズウェエル事件に関する文章で
ある人を実は高卒だと指摘した文章を山本のだと勘違いしたのでは?

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 11:30
ダイレクトに言っているのはみたことがないが、他人を馬鹿にしてる匂いはプンプンするなあ、山本。

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 11:38
>>756
おいおい、憶測モロ入っているじゃん。SF者としてはいただけないな。

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 12:47
>>757
憶測って、山本の著書を読めば、プンプンどころか、モロに匂ってくるだろ。
ところで、その「憶測だろ」の突っ込みは、モロ憶測の750にはしないわけ?

>>745
発言内容を捏造してるのは、あなたでは?
752の文章は、「頭の悪いやつは書くな、なんて言うな」って言ってないように見えるが・・・。
「頭が良い悪いで話すんじゃなく、何でも意見を語り合う場じゃないの、
悪口であろうが、批評であろうが」ってことでは?

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 13:47
山本さんは、もうちょい考えてから書き込んだほうがいいと思うぞ。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 14:45
山本センセ、あんまり書き込むと馬鹿がばれるからやめた方がいいですよ。
ニフティやSF大会と違って、ここはあなたの信者が集まるところではありませんから。
ここでウダウダ書くより、唐沢センセの奥さんのソルボンヌに注意してくださいよ。
むちゃくちゃ評判悪いですよ。

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 14:53
何がイタイって知識をひけらかさないと我慢出来ないあたりが無茶苦茶イタイ。
…頭良い、って言われたくてしょうがない感じがしてたまらない。
憶測だけどな。。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 17:11
>>758
752にはこうあるが?
>それ以前に、頭いい悪いで、感想を書いたり、ネットで何かを書いたりしちゃいけないの?

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 21:46
>750
>この人らは本人が実際にスレの初期に登場したのを知っているのだろうか?

状況が全く違うからな。
戦争論レビューのせいで、今は山本の電波振りが知れわたってしまったし。
もう恥ずかしくて登場できないだろう。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/20 23:10
なぁ〜んで「電波」やねん。言葉の選択を間違ってるね(藁

しかしある意味、人気大爆発だな。山本弘。

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 02:43
さすがにデムパとは思わんが、周囲は全く見えてないな<山本

766 :624なんかレス増えたと思ったら:01/12/21 04:51
>752ぽいってなんだよ、ぽいって・・・

>765周囲(2ちゃんねる)が見えてたら、新作出してホスィ(・д・)

767 :       :01/12/21 05:57
グループSNEでマトモに面白いライトノベル書ける奴が何人いることか…

768 :624:01/12/21 06:57
ラノベ板では女の扱い(w以外は面白い方と言われているようだが

769 :624:01/12/21 06:58
あ、山本氏の事ね

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 07:26
所詮他人のふんどしだからな。

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 09:42
新作出せ、って声も結構あるが、そこまで期待出来る作家か…?
ご本人は、自分は凡百のSF作家と違うと考えてそうだが、そこまでたいそうな能力のある書き手とは思えんがなあ。

772 ::01/12/21 11:29
>戦争論レビューのせいで、今は山本の電波振りが知れわたってしまったし。


773 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 13:14
このスレにSF者は何人いるのだろう…

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/21 23:18
なんで2ちゃんで叩かれてるのかようわからん。
と学会のスタンスって2ちゃんのヲチスレと非常に似ていると思うんだが。
名前晒してソースも書いてる分、まともだといえるんじゃなかろうか。
2ちゃんとは相性的にはわるくないと勝手に想像していただけに、
ちょっと意外。

775 :624:01/12/22 03:51
>771新作出せば荒れもおさまりやすい、てのもあるが期待しているのは事実
あなたは山本氏をSF作家としてどれくらいと思ってます?

776 :と学会のイデオロギー(改訂版):01/12/22 09:20
『低能な愚民共にヲタク精神(笑)を叩き込んでやるっ!!ゴルァッ!!(怒』

>>774
「お笑い」などといいながら実際には機知のかけらも無く、ただ「自分は正し
い側にいる」という意識にのっかっているだけというのが見えてきちゃったか
らね。それが広く認知されるようになったきっかけが「トンデモ本の世界R」
の「戦争論」のレビュー。

>>775
機知の欠如という点で、故星新一氏よりは駄目だと思う。ほかで補えるかど
うかが鍵かと。

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 10:36
>774
厨房だからさ。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 13:14
「戦争論」なんぞに突っ込んだくらいでどうこう言われるのが分からん。
なんかこう『オレ様の大切な××を馬鹿にしたのが許せん』的な空気を感じて嫌だねえ。

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 13:44
>「戦争論」なんぞに突っ込んだくらいでどうこう言われるのが分からん

イタタ・・・
「戦争論」に突っ込んだからではなく、突っ込みの内容が出鱈目だったから叩かれてるんだろうが。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 13:50
“相対性理論は間違っていた”系でもオカルト系でも似たようなことを言われてたさ。
騒ぐ奴のタイプと数が違うだけ。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 18:25
>>780
理屈のすり替えに必死ですな。(ワラ
がんばれぇ!

782 :771:01/12/22 18:47
>>775
自意識過剰だが作品はまあまあ作家。
余計な発言をせずに作品を書いてれば「それなりには」読めるし楽しめる。
が、わざわざ時間を割いて語るほどの作家でもない。

SF作家としての評価はこんなとこか。

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 20:11
>>778
ゴーマニズム板でのグースの批判は、ここのアンチと違って具体的に資料を
出しており、説得力がある。それにこの人は戦争論を擁護しているわけでは
ないから違うのでは。

ま、グース氏に追従してゴマすってる輩にはあてはまるだろ。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 20:20
ま、山本はいい加減な知識でしたり顔でツッコミを入れるヴォケ、ということで(藁。

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/22 20:27
ちゅーか、山本弘はノストラダムス本や反相対論本のスペシャリストで
あっても、歴史論争のスペシャリストでなかったというだけのこと。

786 :624:01/12/23 01:46
>782まあ、そんなもんでしょうな・・・ここで作品関係の話は
ほとんど出てないし
古き良きハードSFのにおいのある作家なもんで、わしは好き

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 10:51
正にトンデモ作家だな。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 11:23
>>785
そうだね〜。
歴史論争については甘いとこが多いね。
これから本腰を入れたら変わると思うが……そんなことはしないだろうし。
一通り調べてるんだろうけどね。
歴史学者がブルーバックスと入門書を一通り読めば「相ま」批判は十分出来るけど、
物理板の人が書くようなわけにはいかないもんね。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 11:24
>>774
まあこんな具合になるわけですわ。
結果的にいいサンプルでしたね(苦笑)。

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 11:31
俺はデビューから追いかけてるファンなんで擁護しとくか。
まあ、小説の評価は人それぞれだからおいとくとして。

戦争論のことで山本氏がもっとも言いたいのは、
自虐史観を否定したいあまりに旧日本軍無条件崇拝になってしまっている事がトンデモである。
旧日本軍が持つ良いところは他の軍にだってあるし、
他の軍隊がやった悪いことは旧日本軍にもあてはまる。
特別視して賛美することも、卑下する事も間違っている。

こういう事だと思われ。正しい態度であると思うが。
些事が間違っていれば修正する用意があることは
トンデモ本の逆襲で書かれているし、ムキになって厨房扱いすることは無いと思う。

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 11:52
>>790
山本が言ってる事自体はそれでいいと思うな。
問題は例によって挑発的、かつ傲慢きわまりない書き方をしたことだろ。
反発かわせて、他人を啓発するつもりでもいるんだろうか…だとしらた厨房決定なんだが。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 12:10
>特別視して賛美することも、卑下する事も間違っている。

問題は、レビューの内容が「賛美」のみ否定して
「卑下」は寧ろ積極的に肯定していることか(笑)

南京事件を南京大虐殺と書き、創氏改名は日本の押し付けであるらしいからなあ。

793 :と学会のイデオロギー(最終版):01/12/23 12:14
『今から低能な愚民共にヲタク精神(笑)を注入してやるっ!!ゴルァッ!!(怒』

>>774追加
と学会の内部でこんな話をしているというのをネットで拾った。

>逝っちゃってるヒトの作品は人を不幸にします。(と学会非公式発言)

これが本当なら、一皮剥けば『ヒヒヒヒヒ…』『スキヨノ〜』『オマエモナ〜』の声が聞こえて
くる2ちゃんとは実は水と油かも。

>>791
「トンデモ相手ならなにを書いても許される」という考えを持っていた可能性も
大。ついでに、>>790が解説しているような主題がきちんと前面に出されていれば
これほどまでにたたかれることは無かったと思う。

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 14:32
ライトノベルの「妖魔夜行」シリーズにしても、山本が戦中や戦前の日本をネタに書た話って、露骨に左傾してるんだよね。
田中芳樹との対談でも、トンデモ小説「創竜伝」の左傾部分を持ち上げたりしてるんで、戦争論批判の内容はまぁ予想通りと言うか…。(藁

自分のイデオロギーに反する物に対しては、物凄く感情的になる人みたいですね。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 15:30
左傾というか、ウヨクが憎いらしい。魔獣目覚めるの将軍とか見るとナ

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/23 16:02
感情にまかせて言いたい主題をわかりにくくし、反発買ってる時点で書き手として三流だ。

797 :624:01/12/24 07:40
>794あれを左傾って・・・

798 :793:01/12/24 08:31
>>797
的を外した批判は下手な賛辞よりも相手を利する、ということで。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 09:06
「左傾」って言葉に激しく反応するアレが二匹(藁

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 10:54
いや、山本ユーゲントが常駐してますから。ここ。(ワラ

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 11:50
山本ユーゲントだって……ププッ

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 13:04
つーか、サヨク云々はどうでもいいんだが、そういうの抜きにして、
この人才能はないと思う。
唐沢俊一と同じで、薀蓄だけうまいって感じ。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 13:18
そろそろ薀蓄も涸れてきたからな。
もう何も残っていないだろう。

それなのに無理矢理文章を書こうとするからトンデモ文になる。
まるで・・・田中○樹のようだ。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 13:24
>>802
才能が無いかどうかまでは言えないが、作家として二流以下なのは間違い無いな。
少なくともどの分野でも一流とは遠い。

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 13:28
>804
ノストラダムストンデモ研究なら一流だぞ!
他に研究者居ないし。

・・・だから何も残っていないのか。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 16:47
>805
おいおい……何にも知らないんだね。
ノストラダムスの研究家って元々いるんだよ。
よく山本弘が参考文献を挙げてるでしょう?

トンデモ研究も懐疑論者の団体とか昔からあるからね。
マーティン・ガードナーなんて先達もいるのだし。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 17:11
とは言え、一緒くたにしちゃマーティン・ガードナー氏に失礼だと思うが。
そう言う意味じゃ無いよな?

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/24 18:41
>>806
それは「真面目な論評」での話で、「笑い者にする」のがと学会だろ。
・・・・まあ、最近はメッキが剥がれてきて、今までのオカルト批判と同じ、
しかもその論旨は「プラズマです」センセと同じ状態になってしまいましたが。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 00:32
 僕は作家としての山本弘をそれなりに評価してますけど。
 傑作は書けないけど、佳作は書いてくれるってかんじ。

810 :624;おいおい:01/12/25 01:07
>802う〜この人の書いたライトノベルとか読んだ?
蘊蓄はそれこそ京極夏彦より少ないが・・・

そういや京極でも微妙なのに宮部みゆき、高村薫は
とうてい本格ミステリの人じゃないよなあ。
特に後者はミステリーですらない。なぜなr
>805他に相対性理論は間違っているトンデモ研究とか
女ターザン研究とか(オ

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 03:00
>810
宮部みゆき、「レベル7」読んだ時はSFか幻想文学の人かと思った
でも何となくミステリーの体裁で物書いてる。2chで言ったら板違いじゃないか
商業的な理由なのかも知れないが、ジャンルを間違えてる人と感じたな。

812 :624:01/12/25 03:22
>811完全にスレ違いだけど、クロスファイヤとかの超能力ネタでは
少なくともミステリーじゃないし、何よりその他の物も本格ミステリは無いよなあ。

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 07:41
ジャップの言うミステリにはアクション・冒険・ホラー・サスペンス・バイオレンスなども全部入ります

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 10:48
清涼院流水も日本ではSFでなくミステリだもんな。

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 10:57
>>810
京極との1番の違いは、含蓄が作品の栄養になっているかどうかだと思われ。
山本作品は、含蓄がただ作者が「俺はこんなに色々知ってるんだからお前らに教えてやるよ」に往々にしてなってるんだよ。
ライトノベルなら、戦慄のミレニアムがいい例だったな。
聖書関連の本一冊読めばわかりそうなことをいつまでもダラダラダラダラ…読んでて恥ずかしかった。

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 10:58
文が変だな。

山本作品は、含蓄が「俺はこんなに色々知ってるんだからお前らに教えてやるよ」の手段になってる。

ってこと。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 12:06
こういう言い方をすると学歴差別みたいだけど、凄い知識に見えてしょせん付け焼刃かという印象。

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 12:59
>>815
他の作者をダシにしてけなすのはやめれ。両人に対して失礼だよ。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 22:24
特に、京極に対して。

そういや、ゴー宣板のと学会スレで
痛い信者が暴れているね。
山本信者かと学会信者か知らないが。

板違いなのでsage

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/25 23:52
>>817
同意。
知識はあっても教養が無い。

821 :624:01/12/25 23:53
>810なんか微妙に話がずれているが、まあいいか。
>ライトノベルなら、戦慄のミレニアムがいい例だったな。
>聖書関連の本一冊読めばわかりそうなことをいつまでもダラダラダラダラ
聖書関連はネタのために必要なのがほとんどだったろ。
むしろダラダラした書き方の問題があるのは前にも話されていた
最後の戦闘場面の演出が下手ってところではないか?
あれは蘊蓄とは関係ないが。

>818>他の作者をダシにしてけなすのはやめれ。両人に対して失礼だよ。
>819>特に、京極に対して。
まったくだ。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 02:10
 『戦慄のミレニアム』は嫌いじゃないが、天使の扱いにずっこけた。
 なーんでメタトロンがケルブごときに膝を屈するのかなー。
 聖書外典やカバラまで勉強したなら、天使の序列ぐらい守れよなー。
 とか思った。

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 06:17
つうかあの話5世紀に一度神を滅ぼしたっつってたけどあの頃の天使像は
まだあそこまで明確にイメージが確立されてなかったような

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 10:04
>>822
山本に限ったことじゃないが、宗教についてわかったような口叩くのは不快だな。聖書学や宗教額勉強して知識ひけらかせばいいもんじゃないだろ。
だから戦慄のミレニアムは嫌いだ。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 12:40
>>815
むしろ、山本は、自分の数少ない知識を全部出さないと嫌だ、みたいに感じる。
知識を羅列するだけじゃ小説にならないし、莫大な知識の中から、
ごく一部を小説に厳選して活用するから京極の小説はいいのだが・・・。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 13:49
今でも思い出すと血の気がひくんですが
高校の頃、友達と町をぶらぶら歩いてたらお隣の当時小学一年生の
女の子発見。彼女を見かけただけでは別になんともないんで目をそらそうと
したんですが、彼女の手を引いているのが山本弘だったんです。
しかもどう見ても引っ張られてる。
あわてて走っていって「××ちゃん、こいつ誰?知り合い?」とたずねると
いきなり俺の顔の前でわめきだす山本弘は少女の手をにぎりつぶさんとばかり
握り締めました。「痛い、痛い!」泣き出す少女。
追いついてきた友達二人で奴を羽交い絞めにし、それでもなお話さない手を
指一本一本はがしていきました。道のど真ん中だったんで注目の的。
幸い近くに交番があったためおまわりさんがすぐ駆けつけてくれましたが、
山本弘はおまわりさんを確認するやいなや逃げ出しました。
畜生、ボキュのさくらタン計画が〜〜と奇声を発しながら。

次の日小学校では児童に変質者のご案内があったそうな。
彼女自身は余りのショックのために数日外に出れなかったんです。
学校から帰る途中で山本弘と目が会い、怖くてそのまま引きずられてたという
ことでした。本当、迷惑な山本弘は勘弁してほしい。
まあ今となって後悔してることは、何故あの時10発ほどおみまいして
やらなかったのかということですが。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 13:53
冬蟲閑居して荒しを成す

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 18:19
>>825
なんだ京極信者か。

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/26 18:37
>>828
なんだ山本信者か。

830 :624:01/12/26 23:46
>825>山本は、自分の数少ない知識を全部出さないと嫌だ、みたいに感じる
安心したまえ、気のせいだ。
>莫大な知識の中から、ごく一部を小説に厳選して活用するから京極の小説はいい
フ、違うな。京極堂の蘊蓄はミスディレクションでありッドへリングが多いと見せかけて
実は思いっきりさらけだしている伏線なのだよ。・・・鼬害だな。
まあ、そこらはミス板の本スレでやるべきかもねー

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 05:45
826はロリコン野郎

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 10:19
>>830
そういえば、京極のは「妖怪小説」みたいに言われながら、実際には超常現象は
能天気な探偵の霊感以外にはほとんどなく、妖怪も出てこないんだよな。
スレ違いなので下げ。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 14:08
どの本だったかは忘れたけど、富士見ファンタジアから出ていた小説の後書きで、
山本は、アニソン以外の音楽を聴けない、みたいなことを書いていた。
それはまあいいとして、結論に到るまでがイタすぎで、
「クラシック音楽なんかで感動出来る訳がない」
「かっこつけて英語の歌聴いている奴の気がしれない」みてえなことを延々書いてた。

何がいいたいかというと、自分に理解出来ないものを語ってしまう傲慢さもさることながら、
自分に理解出来ないものを平気で「存在しない」ものと断定してしまうのが山本のイタさではないかと。
「戦争論」問題での山本の物言いも、そういう感じなんじゃない?

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 14:14
>>833
同意。
ただ、山もとのイタさは

>特に何がいいたいかというと、自分に理解出来ないものを語ってしまう傲慢さ

こっちにあると思うな。
山本は、自分が評価しないもの=悪、という脳内図式を成り立たせてしまっているように思うが。
ついでに言えば、山本より理解力や知識が優っている人は腐るほどいるわけで。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 16:40
>「クラシック音楽なんかで感動出来る訳がない」
>「かっこつけて英語の歌聴いている奴の気がしれない」
若気の至りで筆が滑ったのでしょうな。しかしまあ良く滑る
人だなあ。

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/27 16:54
>>835
今でも良く滑ってると思われ。性格的に軽率なんだろ。

837 :624:01/12/28 01:32
>833そら好きずきじゃないか?後書きってのはあくまでもボーナストラックだし。
みんな聴くな、とか書いてたわけじゃないんでしょう?
しかし銀英伝とか、クラシックでもアニソンならいいのか。

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 07:50
「にゃんにゃん」とか書くな。殺すぞ

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 12:01
>>833
>「クラシック音楽なんかで感動出来る訳がない」
>「かっこつけて英語の歌聴いている奴の気がしれない」みてえなことを延々書いてた。

これサーラ一巻のあとがきだな。この原文を読んでみたが、紹介とは微妙に
ニュアンスがずれてるぞ。
正確にはこう。
「何でクラシックで感動する人がいるのか、不思議でなりません」
「「クラシックは高尚だ」という世間の常識を気にして、理解できない
クラシックを聴いて感動したふりをしている人が多いはず、そんな卑屈な
態度の方が、よっぽど変だと思いませんか?」
(英語について「かっこつけて〜」という記述はない)

>何がいいたいかというと、自分に理解出来ないものを語ってしまう傲慢さもさることながら、
>自分に理解出来ないものを平気で「存在しない」ものと断定してしまうのが山本のイタさではないかと。

山本は「自分には音感がない」「音楽の知識がない」「英語がわからない」と
前置きした上でクラシックやロックを否定しているから傲慢とはちょっと
いえないし、山本は「クラシックやロックを理解できる人は存在しない」という
ふうな主張をしているわけでもない。
批判と原文が対応していないんだけど。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 12:18
>>839
知識も音感も無いと言ってるのにそんなこと書いてる時点で話にもなんにもならんと思うが。

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 12:35
ハァ?>>833が脳内でこしらえた文章をもとに山本批判してるって話だろ?

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 12:48
>>841
>>833はどうでもいいんじゃないか?ここは山本スレだろ。

843 :833:01/12/28 20:43
>839
ああ、手元になかったからだいたいうろ覚えで書いた。捕捉ありがとね。

でも、
>「前置きした上で」でも、「クラシックやロックを否定している」
のは傲慢だと思うぞ。
「分からない」のであれば、語ることが出来ないのであって、
それをあまつさえ否定してしまうのが山本のイタいところだって言いたかったんだが。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 20:56
そうかな?サーラあとがきの原文を確認してみたが、クラシックやロックを
否定しているといっても、自分の好み・態度はこうだと主張しているだけだし、
何かを「私には理解できない」「好まない」と否定するのは普通の人でも言うことだろ。
(検索してみれば膨大な例が出てくる)

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 21:21
>「何でクラシックで感動する人がいるのか、不思議でなりません」
>「「クラシックは高尚だ」という世間の常識を気にして、理解できない
>クラシックを聴いて感動したふりをしている人が多いはず、そんな卑屈な
>態度の方が、よっぽど変だと思いませんか?」

…この発言自体が凄まじく痛いと思うのは俺だけか?
自分に理解出来ない=他人も理解出来ない(人が多いはず)、という前提がある。
凄まじく痛い発言にしかみえねえ…

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/28 22:03
痛いかどうか走らないが文章に問題があるのは事実だな。
身近にいたんだおるな、理解できないからクラシックを崇めてる奴が。

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 00:29
>>845
しかし2chにいると山本の言い分が正しいと錯覚してしまいそうだ。
音楽系の板にいると。

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/29 03:24
「世間の奴らはバカだからクラシックなんかありがたがってきいてる」
「ところが俺はアニソンなんていうものにも価値をみいだしてる」
どうだい俺様はお前らと違う人間なんだぜということを言いたいだけだ
と思います。確かに普通の人間とは違うと思います。こういうことを
平気で書ける辺りは。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 03:43
>>845
それは非常に同意。
というか、そこの発言って、「と」な人たちの短絡思想そのまんまだから、
余計に痛い。
クラシックを「相対性理論」に置き換えてみると・・・あら不思議(ワラ
ただ、山本も、正直全然相対性理論を理解してるようには見えないが・・・。
SFで簡単に説明された特殊相対性理論お子チャマバージョンに、
ちょこちょこ数式くっつけた程度を、「相対性理論」として理解した程度としか、
作品をよんだ限りでは思えないな。
そしてそれを「相対性理論を説明しないけど、俺は一応理解してる」と言うへぼい文章で、
錯覚させてるところが、さらに「と」の手口。

850 :624:01/12/30 04:19
>848気のせい、てかアニソンをバカにしてるだろ、お前
>849相対性理論と違い、主観評価だから置き換える方がアホ。
しかし相対性理論を理解しているように見えない、てのには興味がある。
どこがそうか説明してほしいです。

つうか、ラノベだけど一応新作出たのに話題に昇らんのね

851 :624:01/12/30 04:28
追記
>849それと理解している人の多寡はそれそのものの価値とは
さほど関係ない理論と、理解されることに意味のある音楽では
おのずとそのとらえ方も異なるだろう。

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 05:56
>850
主観評価だからこそ、「こういうものを好きだと言っている人たちの多くは
は権威に盲従してるだけ」なんて決め付けているのは問題だと思うんだが。
本当にクラシック音楽を好きで聞いている人たちに対して、とんでもなく失礼
な言葉だぞ、これは。
少なくともこの文に関する限り、非難されるのはしかたがないと思う。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 09:55
>つうか、ラノベだけど一応新作出たのに話題に昇らんのね

えー、それが作家としての評価を如実に表しているかと。

854 :852:01/12/30 11:43
あ、よく読んだら「権威に盲従」じゃなく、「世間の常識を気にして、理解できない
クラシックを聴いて感動したふりをしている」か。でも失礼な言葉であることに変わ
りはないな。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 16:44
>>852
でもクラシックを知的ファッションにしたり、難解な哲学書や高尚な文学書を
知的虚栄心で読んだり本棚に並べたりとかする人は実際に多いだろ?
こういうことはよく色々なエッセイの中で自嘲されたりマンガ、小説のネタに
なったりしているから、感心できない書きっぷりなのは確かとしても事実に反して
いるわけではないかと。

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/12/30 20:09
>>855
うーーん、本当にそうか?そこらはデータとれない以上、実際に多いかどうかは体験の域を出ず、信憑性が無いぞ。
問題は、山本が書く文章が強烈に反感を買う場合がある、ってとこだろう。
物書きとしてはちょっとどうかと思われ。
あえて反感買わせてる、ってんならドキュソ決定だし。

857 :624:01/12/31 01:22
>853フライングゲットしたラノベ板では話題に昇ってるんだよ。話題に昇らん理由は、
たぶんここにはアンチが多いし、と学会長として見ている人も多いようだからでは。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/06 12:34
百鬼夜翔の新しいのを買った。
「水色の髪のチャイカ」って、弓月光の「トラブル急行」の
宇宙船の名前だよな。以前、ノベル化やりたいといってたから
ついに、、、と思ったんだが違うげだ。
うーむ・・・とりあえず読んでみるか。

859 :858:02/01/11 22:38
読んだ。
面白いことは面白いが・・・うはははは。

860 :624:02/01/11 23:28
とりあえず私は扉写真だけで笑いかけたが・・・(w

861 :858:02/01/12 12:07
>>860
そうか、自作か。
どんな顔して書いていたんだか・・・うはうははは。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 16:48
基地外信者が別板に行ったから、やっとそれなりに話せそうだね。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/14 23:20
お陰でラノベ板は大変だ(泣

864 :624:02/01/15 00:49
>861自作と言えば、妖魔夜行の棒の話も実際に経験した話がもとだしなー
ある意味、真の都市伝説作家の一人(w

>862アンチの方が凄まじかったが。まあ、いいか。
後はちゃんとSFネタ書いて鼬街にならんようにだな・・・

865 :624:02/01/15 01:01
>863気になって見に行ったが、百鬼夜行スレはどうもなってないようだが?

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 11:27
>>865
「この板での山本弘の評価は?」ってスレが立ってる。

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 20:12
ライトノベルの山本スレでは「うざいのはアンチの方」って声もあるな。

それも当然か。こいつらは「信者が大暴れしている」「信者が荒らしている」と
宣伝してるけど、そういう自分が大暴れして荒らしになってることに気付いて
ないんだから、説得力がない。

868 : :02/01/15 20:27
頼むからラ板にまで波及させないでくれないかな。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 21:32
>>867
山本の後書きがウザイです。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/15 22:10
>>867
向こうのコレ、お前だろ?ご苦労だなー。

154 :イラストに騙された名無しさん :02/01/15 14:21
>153
アンチでしょうね。
SF板の山本スレでも粘着アンチがラノペ板に逝ってせいせいしたって言ってるし。

871 :624:02/01/15 23:37
>866サンクス。考えれば、今の仕事ぶりじゃあラ板の方が単独スレにふさわしいかモナ
ハァ(;´Д`)≡3
まあ、バーとありがちくらいにしかいかんので他人事なわけだが

872 :867:02/01/16 13:13
>>870
ハァ? 俺は別人だよ。六時間も経ってるのになぜ同一人物と?

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/16 16:36
>>872
まあわざわざ絡んでくるあたり、痛いところを突かれたのでせう。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/19 13:24
いずれにせよ嵐(いや、荒らしじゃなくって(^^;)が去ってよござんした。
ここんとこの発刊ペースではマターリするしかないしのう。

875 :624:02/01/19 23:22
>874しかし、向こうで作品の事が話され、ここは新刊待ちで沈んでいく罠(w

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/01/25 17:02
ザ・スニ連載のエッセイが単行本になったよ。『山本弘のハマリもの』という題。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 15:52
なーんか山本弘コンノケンイチと変わらないんだなー、ざーっと流し読みしたけど。
立ってる舞台が違って踊ってるモノが違うだけで、役柄とかキャラクターはたいしてかわらねーじゃねーか。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 16:26
また来やがった・・・。

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/04 22:18
>>878
ゴメソ、877だったら煽りに来たわけじゃないス。
わりと好きだったんだけど何だかなぁと思ったからです。

(確かにオカルト板の住人ではあるが)

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/13 12:57
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/news/1013368324/ より

80 名前:1の続き 投稿日:02/02/13 07:28 ID:sfM+lZNC
今日と学会最新作「と学会年間2002」を読み終えた……怒怒怒
この本の第二章で2001年8月18日にSF大会のイベントの一つとして行なわれた第十回とんでも
本大賞の実況録がのっている
この本によればノミネート外作品として「新しい歴史教科書」が四票得ていた
ところで私はこのイベントに参加して山本が新しい歴史教科書をけなしまくるのをこの両耳で
はっきりと聞いたのだが、「と学会年間2002」の実況禄からはこの山本の発言がごっそりと削除
されていたのだ
おい!山本!!お前が煽って四票獲得させたくせにその点については隠蔽するのか!!!
少しは知恵つけたようだな!?

この件についての詳細知ってる人はいませんか?



881 :名無しは無慈悲な夜の女王 :02/02/15 16:42
元板の元スレに報告が

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 11:01
一般書籍板のと学会スレにこういう報告が。

54 :無名草子さん :02/02/14 17:58
>>49
はああ?漏れもSF大会のトンデモ本大賞は見に行ってたけど、そんな「けなしまくった」
記憶はないなあ。だいたい、こないだの大会のトンデモ本大賞は時間が短かったらしくて、
なんかやたら、進行を急いでいてフリートークの時間がいつもの半分くらいしかなかったし。
それに会場の客のほとんどは大賞とった「奇想天外SF兵器」の話題で盛り上がりっぱ
だったしな。

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 14:47
また粘着厨があちこちで騒いどるな。
俺も現場にいたけど「歴史教科書をけなしまくる」ってのはなかった。
それよりも腹立ったのはあの「奇想天外SF兵器」の腐れ作者だ!!
あの加藤御大のイラストが汚されてなあ(以下略)

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/16 19:55
今度はニュース議論板に立ててるね。
速報板に立てた奴と同一人物かどうかはわからんけど。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1013832081/l50

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 20:58
ラ板で山本弘のHP発見!

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/18 21:29
なんで荒れると分かってるのにBBS開くかなぁ・・・

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 03:30
軽くあしらえると思っているのか、最初から放置してヲッチするつもりなのか。
どちらにしろ最初からマトモに運営できないに100トンデモ(笑

さらに1週間以内に掲示板は閉鎖されるに100000サーラ(藁

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 13:43
グースの戦争論批判批判サイトがしつこく紹介されるに1000ガメル。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 14:03
>>885
唐沢のサイトからいけるよ

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 14:25
10年後の山本弘http://bbs3.otd.co.jp/318375/bbs_plain?base=1501&range=1
間違いなくこうなるな。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/19 21:24
>>883

そうかぁ。加藤さんも結構適当にイラスト描いていたと思うぞ。
なんせ、ホワイトベースのところでは、見てないのでわからん。こんなかんじ?と、
楕円をつなげたようなラフだけだったし。

おれ、あの本持っているけど内容もアレだけど、イラストもつっこみどころいっぱいだった。



892 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 13:00
>891
でもあのゲラ貰ってイラスト書け!!って言われてまともなイラスト描けるか?
俺は描けん。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 19:36
>>888
見事に的中!
つーか、グース自身が売り込んでるってのが(w

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 20:24
>893

グース氏は書き込んでいないが?
BBSに書き込んだだーす氏を、山本氏が勝手にグース氏と取り違えているだけ。


895 :893:02/02/20 21:24
>894
その通りでした。ハズカチーイ

向うのBBS、予想に反して荒れてないね。ま、良い事だ。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/20 22:29
>>893
プロなら受けた仕事をきっちりこなすのが当然。
逆に、イラストだけで買う価値があると言われるくらいじゃないとなぁ。

原稿のでき不出来でイラストのクオリティが下がるようじゃ問題だと思うぞ。
原稿の内容でいいわけできるなら楽な仕事だよね。

ま、あの程度のイラストと原稿で、出版しちゃう編集者の方がすごいとは思う。
オレならできねぇ。


897 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/02/21 19:12
>896
まあ要は編集者が最悪ってことで(笑)

898 :624:02/02/22 05:52
( ´-`).o0(サイト開設で新作要望、直接出来るな)

奇想天外SFは加藤氏のスコタコ見れただけで良かった
図書館で借りてふところ痛んでないし

899 :くらげ:02/03/01 23:48
「時の果てのフェブラリー」ってちょっとだけエロシーンが出てきますね。すぐにやめてしまって読者の期待を裏切っているけど・・・
でも、ひょっとして・・・山本弘は行き着くところまで書いてから「ヤバイ」と思って書き直したのでは・・・?
でもその原稿は今でもハードディスクの中に眠っているのでは・・・?


900 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 00:14
3万まで出せます。

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 01:07
未発表原稿は果たして存在するのか?
ないんだったら、誰か代わりにパロディを書いてくれ。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 09:08
無修正版発売の最大のネックは奥さんだな。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 11:12
>>901
チャリスって女の子が主人公の18禁ロリ小説を書き溜めているらしい。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 21:01
それってどんなの? 本になってるの?

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/02 21:36
山本弘さん。どうせ見ているのでしょ。
未発表原稿疑惑について何かコメントをお願いします。

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 10:44
>>904
最近出た『山本弘のハマりもの』でそう書かれていた。未発表。
シチュエーションだけは山本HPにあるドールのコーナーで再現されているよ。

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 19:18

どれどれ・・・・・・
http://homepage3.nifty.com/hirorin/dollchalice.htm
「ついに捕まった。この後何か゛・・・・・・」
うおお! 何が・・何があるんだ!? この後でいったい何が・・・?
早く書いてくでぇ!!!

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 19:31
>>907
山本嫁製作ですか?このドールは。

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 20:32
>908

本人作じゃないの?

「ハマりもの」でドール製作にはまってるとか書いてたけど。

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 20:44
チェリスって何歳?

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 21:48
こんなドオタクがトンデモ本批判をしてたのか・・・・。
トンデモ作家達も浮かばれまい。

まともな科学者とかに否定されたんならまだ救いがあるのにねぇ・・・・。

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 22:14
>>911
お前さん自身トンデモ系の信者だな?

山本弘ごときに否定されてる救いの無さが面白いんじゃねぇか。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 22:23
>>911
んでも「まともな科学者」てのは、あーゆー分かりやすいツッコミ文章は書けないだろーしなぁ。
さて、流れからしてぼちぼちいつもの信者が出てくる頃か?(w

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/03 22:45
トンデモを批判してくれるならオタクだろうがロリコンだろうとかまわん。
特に北極上空に静止衛星があるなどと書いているアホは
早々に抹佐津してくれ。

915 :624:02/03/04 00:41
なんだろうな・・・ゴジラ対メガギラスのスレを見ていたら
好きな人は北極上空に静止衛星があると言うのは間違っている、
と言っても気にしないんだろうな、と思ふ

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 02:04
山本氏は、自分の作品のキャラでオナーニするらしいね
ある意味、究極の妄想(w

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 06:46
北極上空にそんなものがあったら、それは衛星じゃない。反重力プラットホームだ。


918 ::02/03/04 09:21
半径を(それこそアルゼンチン程まで)大きくした上で猛スピードで回転させても・・
やっぱうかないか(藁

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 16:37
>913
確かに几帳面に来てますな。バレバレなのに(藁)

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/04 19:27
>918
絶対に無理だ。

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/05 05:04
>916
俺も「フェブラリー」で抜いた。

922 :アマチュア作家M:02/03/05 22:34
さっき『山本弘のハマりもの』を買って来て読み始めた。
空想科学研究所を野暮だと書いてあったけど・・・人の事言えるの?

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 02:09
>>917
それはさぁ、浮いてる、と思ってるから間違ってる。
それは吊るしてるんだよ。

どっからって?上のほうからだよ。

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 06:05
去年のムーに飛鳥が書いてたんだよ。NASAが北極上空に静止衛星を置いてプラズマ地球を
監視しているって・・・あいつは静止衛星が何なのか分かっているのか?

925 :624:02/03/06 06:07
>922間違いなく、空想科学よりはまし。番組内の設定すら無視しているんだから。
ていうか、空想科学以下の物なんてそうない。

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 16:57
でも端からみてるぶんには一緒なんだよね。

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/06 19:47
目くそ鼻くそを笑うだね。
たが、俺も空想科学研究所はやり過ぎだと思う。
何もアラレちゃんまでネタにする事ないだろう。

928 :624:02/03/07 06:21
>926-927おいおい、あれが同じに見えるくらいなら
と学会関連の話題に口はさまん方がいいぞ、て思うくらい
空想科学読本はダメだろう。
明らかに科学的に間違った内容が垂れ流されてる本だぞ?

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/07 06:45
となると近いうちに、空想科学読本もトンデモ本になるな。

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/07 06:51
と学会対空想科学研究所。勝ち残ったほうが、似非科学最大の敵となる。

931 :624:02/03/07 07:57
>929しないって言ってた。
たしか唐沢氏が、あれは笑う事もできんとか言ってた気がする。

932 :624:02/03/07 07:58
>930空想科学読本自体が思いっきり似非科学だからさ・・

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/07 12:27
>928
はたから見れば同じ(ようなもの)というのはその通りだと思うぞ。
口挟まん方がいいなんて心の狭いことは言わん方がいい。反省しる。
科学的に間違ってるといっても、読者はあまりそちらには気を回さず、
ツッコミどころを楽しまれてたから「…読本」は売れたわけで。

基本的にヲタ系の知識にこだわらない人から見ればあまり変わらない。

「…読本」と比べてウルトラマン関係の記述では「ウルトラマン研究序説」が、
仮面ライダー関係では「すごい科学が守りますシリーズ」がよっぽど元ネタ
に対する愛情を感じるが、「…読本」よりは売れてない。
一般ウケしたという意味では評価しないといけないと思うよ。野暮な本だけどな。

934 :624:02/03/07 23:32
>933しかし一緒にするのもなあ・・・
空想科学関係で面白いのは、せいぜい漫画の大戦くらいか。
あれには愛が感じられるのだが。
半オリジナルという事での愛情か、漫画家の愛情か・・・

935 :933:02/03/08 17:07
>934
たとえとして適当かわからないけど、「すごい科学が…」のコラムに、
仮面ライダーV3・風見志郎についての感動的なネタがあるんだが、
その面白さは風見を演じた宮内洋の特撮物出演歴を知らないとわからない。

で、宮内洋を知らない人にそのコラムの面白さを伝えようにも、そういうネタに
興味がある人はいいけど、そうでなけりゃ鬱陶しいだけだよね。

だからそういうネタから離れたスタンスの人々からしてみれば、「そっち系のウンチク本」
でしかないわけで、一緒くたにされても仕方がない。
「はたから見れば…」というのは、あくまで言葉通りの意味の話だよ。
俺らだって詳しくない分野の物事を平気で一緒くたにしているわけだし。


まあ、柳田については、これはもうおととし辺りの話になるけど、
ガンダムの上映会で、「…読本」のノリでガンダムについて一席ぶって、失笑を買った
という話も聞くんで、芸風をちゃんと考えんとあかん時期に来ているかもしれんね。

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 22:55
柳田もそろそろネタ切れじゃないの?

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 23:22
そだね。出しすぎ。
怪獣VOWとか最初の読本は好きよ、俺は。

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/08 23:29
最初の「トンデモ本の世界」は面白かったけど、
だんだんとアニオタ系の嫌な臭いが漂ってきたので見なくなった。

俺の姉からすると「面白いことは面白いけど、同類に見える」だそうだ。

一般の認識なんてこんなもんなんだろうなぁ。

939 :624:02/03/09 00:31
>935宮内洋のあれは良かったねー絶対売れないネタだけど(w
正直、一般人が空想科学それなりに面白かったと言うのは
理解できるんだがね・・・
と学会をSFとしたら空想科学はハリウッドバカ映画、みたいな物かなあ。
>938志水一夫氏もかなりのアニオタだよな・・・

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/09 22:08
山本弘はチェリスを出版する気はあるのでしょうか?
本人に出す気が無ければ無理やり出させる方法はないでしょうか?

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 17:21
古橋秀之大絶賛だな

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/14 19:00
志水一夫がアニメ誌で連載持ってたなんて、若い人は知らないだろう。

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 10:25
ごめん、結構年食ってるけど分からない。
いつごろどこで?

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 12:06
山本氏が自分の掲示板で書いてました。

>  えー、ここだけの話ですが、実は昨年より『空想科学読本』
> シリーズの間違いを指摘する本を書いてまして、もうじき
> 出版予定です。タイトルは『こんなにヘンだよ、「空想科学読本」』。

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 12:29
>>943
ラポートの『アニメック』なら知ってる。最初見た時から、なんかヤだった。
>>944
科学の知識でなく方法で遊んでいる点を抑えないと、ピントはずれになるかも。


946 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 12:54
便乗商法ここに極まれりっつーか、タイトルだけで既に痛々しいな>>944

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 14:41
永瀬や藤倉が書くんならまだしも…なぜ山本が…

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 20:15
>944
やっぱりやってたのか。

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/16 23:16
>>942
その割にRではガンダム関係で大嘘書いていたが。

950 :ヨネダリティ@リポート:02/03/16 23:56
>永瀬や藤倉が書くんならまだしも…なぜ山本が…
 あんたいいこと言うね!

 ところでガンダムの間違いって何?

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 00:22
「こんなにヘンだよ、と学会」でも作ろうか。
出版は無理だからHPで。

自分達が「空想科学」なんかに同じことをやってるんだから
文句も付けてこれないだろうし。


952 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 00:52
「ウルトラマン」は、「科学(核)とか資本主義(公害)とか国家(戦争)と
いうシステムに抑圧されるものの悲しみを『怪獣』に託した寓話では
ないのか。
 その怪獣を、秩序維持のために殺そうとする組織の論理と、
イデ隊員やハヤタ隊員の心との相克を描いた物語だったのでは
ないのか。
 そういう物語を、科学理論や法則を披露するためのものとして
読み解いてしまった『空想科学読本』は、『罪と罰』を読んでも
『人殺しはいけない』という感想しか持てないような
小市民的読解力の産物なのである。
 さあ、『空想科学読本』が「裸の王様」だということが分かった方は、
すぐに破り捨てましょう。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 01:30
>>950

R(初版)のp136では、以下の記述がある。

>>スレッガーという男が初対面の女性に向かって、「キミ、男の人のことで悩んでるね。
>>顔に出てるよ」てなセリフを決める〜(中略)〜それで彼女はしっかりと彼に恋してし
>>まうのでありました。

申し訳ないが、何処が間違ってるかは調べてくれ。



954 :624:02/03/17 01:37
まあ、空想科学読本にくらべればまだマシ
そういやオタク座談会、けっこう内容間違っているんだよな

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 02:05
>952

単語をいじればと学会にも適用できそうだな・・・

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/17 22:46
そのうち「ヤマウツ」ができるんだろうね。

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/19 21:56
おおい!
ここ面白いぞ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1016282877/l50

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/03/20 12:54
>>955
というかこの世の全てに適用できる

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/01 22:48
http://homepage3.nifty.com/hirorin/hinitsutop.htm
HPに新部屋がオープンしたぞ。
いいか。耳を狙え。耳を。

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 13:54
作品には作家の思想信条が現れるものだけど、この人の作品からは「ロリ好き」しか
見えてこないね。
せっかくオカルト否定してるんだから、「妖魔も魔法も存在しねえんだ!」と主張する
小説を書いて欲しいよな。
洋泉社で「オカルトNO」、角川で「オカルトYES」なんてダブスタをいつまでも
やってるのはマズイっしょ。

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 14:06
創作とは別だろう。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 14:37
>961
思想と創作を切り離すと、『プロジェクトX』や『知ってるつもり』(終わったけど)
みたいな番組が成立しなくなるぞ。(w

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 15:03
>>960
>「妖魔も魔法も存在しねえんだ!」
一小市民としては「妖魔も魔法も『フィクションの中にしか』存在しねえんだ!」
に変えてください。
それじゃあ人生の楽しみと、人類が長い歴史の中で培った空想の産物が消し飛んでしまふ・・。

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 16:23
960や962は、オカルト小説の作家はみんなオカルトを信じている/信じるべきだ
…とこう主張されるワケですね?

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 17:04
>963
禿同。
しかし、山本みたいに露骨に神懸り的なものを否定すると、フィクションにおいてですら
否定されるようになりかねないぞ。
だから作家(特に妖怪・魔法ものを書く作家)は神懸り的なものを、露骨に否定しちゃ
マズいんだよね。
作家なら、「霊も魔物もいて欲しいけど、現実にはいねえだろうなァ」ってぐらいに
留めとくべき。

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 17:20
>>964
極論だね。(藁
でも、「開発のためには森林伐採も止む無し」と普段言ってる作家が『もののけ姫』みたいな
作品を出したら顰蹙を買うのは間違いないと思うよ。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/03 17:57
「人を殺しては逝かんよ」と普段言ってる作家が「ランボー」みたいな(以下略)

968 :624:02/04/03 23:41
妖魔夜行のどこから作者が妖怪とかの実在を信じていると読み取れるのだろう?不思議だ

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/04 12:37
小説と評論をゴッチャにしているドキュンだからだろ。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/04 15:04
単なるイチャモンつけだろ。

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 13:23
こんなにヘンだぞ!空想科学読本
http://homepage3.nifty.com/hirorin/yanagida99.htm
も〜っとヘンだぞ!空想科学読本
http://homepage3.nifty.com/hirorin/yanagida00.htm


972 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 14:34
空想科学批判は別にかまわんが、正しいSF考証としてミノフスキー粒子を
持ってくるのはやめれ(w

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 14:52
>>972
正しいSF考証ってなに?

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 16:02
>>972
さあ?、山本に聞いてくれ。俺的には科学考証とSF考証との違いは
わからないが。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 16:13
SF考証の場合は擬似科学でも可。というか如何にもっともらしいかが肝要。
科学考証の場合は嘘禁止。

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 16:16
>>975
ミノフスキー粒子がもっともらしい?、レーダー使えないから
人型ロボットなんて、ただのトンデモだろ

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 17:00
>>976
理科雄先生発見!

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/25 20:29
>>977
山本発見

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 00:44
新スレたててください

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 02:03
>>952
ウルトラマン研究序説はダメだが
別冊宝島の怪獣学読本はいい
って話しかな

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:02/04/26 11:18
>>979

立てました

山本弘 part2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1019787488/

257 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)