5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイムトラベル小説ベスト(国内版)

1 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/04(水) 12:56
なんでしょうか?

2 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/04(水) 14:08
「猫の尻尾も借りてきて」粂康之

3 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/04(水) 14:43
「マイナス・ゼロ」広瀬正
ともかくも読んでくれ.広瀬さん,早死にしたのは惜しすぎる



4 :いづみかわもりお :2000/10/04(水) 22:45
「猿丸幻視行」井沢元彦
SFプロパーなら「モンゴルの残光」豊田有恒
…なんか忘れている気もするけど、思い出したらまた…。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/05(木) 03:12
タイムトラベルとはちと違うかもしれないが、
「チョウたちの時間」山田正紀
時間粒子の中を飛ぶ描写にやられた。
あと、短編だけど光瀬龍にいいのがあったような。
舞台は江戸時代のやつ。「時門寺異聞」とかいう
タイトルだったかな。タイトルうろ覚え。

6 :風の太郎の名無しか :2000/10/05(木) 03:42
「柳生十兵衛死す」毎日新聞社=>小学館
広瀬作品を別格としてイチ押し。


7 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/05(木) 08:12
梶尾真治の「美亜へ贈る真珠 」。
これはタイムトラベルに入る?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/05(木) 13:06
「柳生十兵衛死す」にもう一票と、

「ARIEL」のユリ・シギアもの
何巻(複数)だったかは忘れた。。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/05(木) 14:01
「8ビットの魔術師」東野司
一応タイムトラベル小説

10 :名無し丸ひろ子 :2000/10/06(金) 17:31
「戦国自衛隊」書いたひと半村良
映画の方が頭に残ってるな。
なんか漫画で続きがでてるとか?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/06(金) 19:18
>2さん。
猫の尻尾も借りてきて。これすごく懐かしいです。でも次作を読んだ
記憶がありません。この作者はこれ1作限りだったんでしょうか。

12 :名無しの憲兵 :2000/10/06(金) 22:51
宮部みゆきの「蒲生亭事件」。

あと加納の荒馬是馬でもなんかあったんだがー

13 ::2000/10/06(金) 23:15
>11さん

河出文庫の宇宙塵傑作選のTかUに、やはり時間物の短編が収められて
いたと思います。他は見たことがありません。



14 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/06(金) 23:20
かわぐちかいじ「ジパング」に対してみんな言いたいことたくさんあるだろー。

15 :名無しさんだよもん :2000/10/06(金) 23:30
堀晃の時間礁は、悲劇なのに明るくてよいな。

16 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 04:08
>10
戦国自衛隊って、あのラストじゃ続き書けないだろう。
本当にあるなら見てみたい、その漫画。

>14
「ジパング」に関しては漫画板で一時期議論されていた。

ところで、小松左京に「タイムパトロールシリーズ」って
なかったっけ? ギャグっぽいやつ(どうせ絶版だろうが)。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/07(土) 04:15
わが恋せし淀君
作者誰だったかな?

18 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/07(土) 05:34
>11
「続・戦国自衛隊」のことやね。
とりあえず、特撮板の「戦国自衛隊」スレッドにいけばもっと解るよ。
こんどは関ヶ原前夜にタイムスリップして・・・という話です。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/07(土) 09:26
>16

「時間エージェント」っしょ。
昔新潮文庫の奴を読みました。

20 :11 :2000/10/07(土) 09:29
>13
2さん、どうもありがとうございます。早速本屋(古本屋かなぁ)に
行って探そうと思います。

21 :こけか :2000/10/07(土) 20:05
>>17
南條範夫(角川文庫)だったと思う。

22 :nameless :2000/10/08(日) 01:28
小松左京の『御先祖様万歳』(タイトル間違っていたらごめん)

23 :おお :2000/10/08(日) 19:10
小松左京が世界にほこる短編あったっしょ。
「時の顔」
すげ〜〜〜〜〜。俺本に向かって謝った覚えある(笑)

24 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/08(日) 20:04
何故だかこれまで読んでいなかった
梶尾真治の『クロノス・ジョウンターの伝説』を今日読んだ。

この年(32♂)にして、各編のラストで泣いちまったい・・・
よってこれに1票。

25 :いづみかわもりお :2000/10/09(月) 17:17
>6,8
「柳生十兵衛死す」は、現在「ビジネスジャンプ」誌にて石川賢が劇画化中
です!

26 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/11(水) 11:05
宮本昌孝「もしかして時代劇」(早川文庫)

27 :粗相る名無し :2000/10/12(木) 02:47
>26
いきなりお姫様が失禁めされて兆萌へ〜
ウム、逝ってよし!>儂


28 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 15:36
昔、ヘミングウェイと二人でタイムトラベルに出る、という小説があったのですが
どなたかタイトルと著者をご存知ないでしょうか。
たしか「なぜ人は時間旅行に憧れるのか?」という帯コピーでした。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/12(木) 15:55
ホールドマン「ヘミングウェイごっこ」(だったか?)

30 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/18(水) 02:08
ベストの下のほうで
「始皇帝逆襲」……不死の薬で始皇帝自身が現代に復活します
写真を見てひっくり返ったりとか、ストッキングの伝線を皮膚の裂け目だと思ったりとか、お約束のカルチャーギャップが・・・
始皇帝の不老不死の薬の物語は、小説でもマンガでも映画でも多いですが、
始皇帝自身がそれで蘇るというのは新味がありました。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/18(水) 03:00
小説ではありませんが
「タイムスリップ映画王」とかいう本が面白かったです。

32 :>30 :2000/10/18(水) 07:00
コールドスリープってこと?

33 :山犬。 :2000/10/18(水) 15:06
なんで『時を越えた少女』がないんだ?
ベタすぎるから? SFテイストが無いから?
俺が初めて出会ったタイムトラベル作品……トラベルしていない,か?

じゃ『時間エージェント』
中学の頃,学校の図書室で見つけてひっくり返った。
あの頃はすっごく馬鹿馬鹿しくてえっちな話しだなぁ,と思っていた。
今読み返すとどうなんだろう,探してみようかな。


34 :山犬。 :2000/10/18(水) 15:16
『時間エージェント』は褒めているんだよ。
だた,12歳の中学生には刺激が強かった(笑

面白くって恥ずかしくって,どうしていいか分からなくなった
記憶がある。カウンターに座っている図書委員の女の子に
どんな顔をして返せばいいんだっ! と唸っていたなぁ。
自意識過剰だっつーの。

……作品としては既出でしたね。


35 :名無しのオプ :2000/10/18(水) 15:59
>33
「時をかける少女」ですか? 筒井の。

36 :山犬。 :2000/10/18(水) 18:33
>35
そうです,それ。
ううぅ,間違えちゃったよぅ……ごめん。



37 :勧角 :2000/10/18(水) 18:50
なんか古いんですよね〜

38 :名無しさん@そうだ池袋演芸場にいこう :2000/10/19(木) 00:38
>32
そうですね、ハイパーネーションというか、不老不死ですから。
でも、タイムスリップ味は少ないよ『始皇帝逆襲』
本のオビとかでは「SF」だけど
どっちかというと、「アクション」に分類したほうがいいと思うぞ。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/19(木) 00:43
時間エージェントは高校生の時読んでも刺激が強かった
今読んでも刺激強いと思う

相当エロくないか,あれ.

40 :>38 :2000/10/19(木) 01:00
同感。
でも、まず言葉が通じなくて意志疎通が困難、とか、
(5000年前から帰還した某がすぐに平然と会話始める某作などに比べれば)
タイムスリップであまり描写されない「言語の壁」というものを
ちゃんと描いていて、その点では好感だったね

41 :名無しさん@そうだ名無しに会いにいこう :2000/10/19(木) 02:25
なるほど。>40

42 :名無しさん@そうだ名無しに会いにいこう :2000/10/19(木) 03:17
それやってると、話、進まんから・・・
しかし、タイムラグが長くなるほど(本来は)必要な要素ではあるわな

43 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/19(木) 04:10
豊田有恒か小松左京のどっちだったか忘れたけど、
卑弥呼にその当時の発音のままに話させていた。
破裂音が多くてわけわからんらしい。

44 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/19(木) 22:35
「鵺姫神話」岩本隆雄
タイムトラベル&ジュブナイルもの。
読後感は爽やか。ジジイの俺にはちょっと恥ずかしい。

45 :名無しは無慈悲な夜の女王 :2000/10/20(金) 05:31
タイムリープを挙げていいっすか?
高畑京一郎@電撃文庫

46 :>44:2000/10/25(水) 00:37
神話>真話だね。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/23(木) 12:58
「ミラー・エイジ」はダメ?

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/23(木) 13:50
ちょっと違うかもしれんがベイリーの「時間衝突」と「時間帝国の崩壊」
はおもしろかったなぁ。時間論がメチャクチャで。

49 :48:2000/11/23(木) 13:51
あ、国内版なのね・・・スマソ。

50 :名無しのオプ:2001/01/19(金) 23:03
age

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 01:30
>>24
同意。
カジシンはいい話書くし、結構好きだったり。
「クロノス・ジョウンターの伝説」の他にも、
「時尼に関する覚え書」や、タイトル忘れたけど
偶然できたタイムマシンを使って母親に会いに行く話とか…

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 03:23
「退魔戦記」豊田有恒
とってもロマンチックなタイムパトロール物。
ハルキ文庫。

53 :名無しさん@1周年:2001/01/20(土) 08:59
ドラえもん のびたの石器時代だったかな。
それ以上にぱっとしたSF作品は無かった様に思ったけど。

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 10:00
ドラえもんといえば「ドラえもんだらけ」が最高のタイムトラベル
SFだったと思う。

55 :日本@名無史さん:2001/01/20(土) 17:21
やっぱ戦国自衛隊

56 :夜間市長:2001/01/20(土) 23:17
およねときあなは?
最近の半村先生は小説の方に中心なので
(夫婦茶碗は良かったです)
もうこちら方面へはおでばりないので若い読者さん
に知られてないかも。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/20(土) 23:19
小松左京の中編?「時の顔」はすごいと思うがいかに・・・

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/21(日) 01:36
眉村卓「とらわれたスクールバス」
カドカワ映画では「時空の旅人」という題でした。
映画のほうが印象的ではありますが…

59 :名無しん:2001/01/22(月) 23:01
>58
俺は原作の「とらえられたスクールバス」がすごい好きだったから
「時空の旅人」を観た時は眩暈がしたぞ。
NHKで原作通りドラマ化してくれないかなぁ。


60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/23(火) 02:00
明治維新にタイムスリップするのってありますか?

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/23(火) 05:18
沖田総司が現代にタイムスリップする話なら、小林信彦が書いてたよ。>60

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/23(火) 05:21
マンガで、現代人3人が幕末にタイムスリップ。一人が坂本竜馬に
なりかわったり、核爆弾?を作ったりする話があった。わりと最近。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/23(火) 06:10
ベストじゃないけど、幕末ゴーショーグン?


64 :60:2001/01/23(火) 22:34
>61,62
タイトルはなんでしょうか?

65 :61じゃないけど:2001/01/23(火) 23:55
「オヨヨ大統領の悪夢」第二部「虚名戦争」

66 :61:2001/01/24(水) 00:06
>>60
「笑いごとじゃない」(小林信彦著/文春文庫刊)所収。
こっちの方が>>65より手に入りやすいかも。

67 :65:2001/01/24(水) 00:11
あっそうか。
手元にあった角川文庫のタイトル書いたけど、これ25年くらい前に出た奴で
当然絶版だわ。

「笑いごとじゃない」は近頃のだからきっと大丈夫。

68 :62:2001/01/24(水) 01:22
>>60
「なんだって!?」全3巻(内山まもる画/
前田和男作/アクションコミックス/双葉社)
大学助教授、企業の研究員、女子大生の幼馴染トリオが四駆に乗った
まま幕末にタイムスリップし、坂本龍馬や沖田総司と出会う。
余談だが、内山まもるは絵が好きなんだが、これといった代表作がない
のが残念。強いて言えばノンSF「こんな女と暮らしてみたい」かな。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/24(水) 03:07
リトル巨人くん、ウルトラマン、あたりでは。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/24(水) 05:57
内山まもるの描く女の子は艶っぽくていい。
脱がなくても色気がある。特に目にひかれる。
板違いでごめん。

71 :名無しん:2001/01/24(水) 07:32
>60
たしか「幕末未来人」てのがNHK少年SFドラマシリーズであったよ。
暗い話しなんで個人的にはあまり好きでないが。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/30(火) 09:52
「時をかける少女」じゃなくて
石山透の「タイムトラベラー」のリメイクが見たいな。

73 :無名草子さん:2001/01/30(火) 10:36
「タイムトラベラー愛」

…すまん、逝ってくる

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/30(火) 21:18
>71
「幕末未来人」すごく懐かしいです。これって原作あるんですか?

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/31(水) 00:34
>74
無かったと思います。テロップにも出てた記憶はないし。
なんか、すごく中途半端な暗い終わり方で鬱が入りました・・。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/31(水) 00:54
>>74
「名残の雪」ともう1作の話を混ぜたものです。

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/31(水) 23:28
豊有のタイムスリップ大戦争

78 :74:2001/02/02(金) 21:56
>75、76
 情報、どうもありがとうございます。
 確かにあの終わり方はないですよね。
 でも、あの終わり方だったからこそ、印象に残っているんです。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/03(土) 02:09
名残の雪はちゃんと「原作」としてクレジットされてましたよ。
これを読みたいがために「思いあがりの夏」買ったから。
ところでもう一作の方を知らないのですが何ですっけ?

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/04(日) 17:09
石山透。たしか「時をかける少女」のパート2書いてたよね。
NHKの「続・タイムトラベラー」のノベライズ。
もいちど読みたいものだ。

81 :名無し:2001/02/12(月) 03:08
なんで石川英輔の「大江戸神仙伝シリーズが出ないかな?
名作だと思うけど・・・。

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/12(月) 10:36
>81
それ、名前が思い出せなかったんだ。さんくす。

83 ::2001/02/12(月) 11:11
大江戸神仙傳は映画も良かったな。
江戸時代の人間がモブも含めて皆背が低かったりして
結構芸が細かいの。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/12(月) 12:37
NTVでやったTVMの「大江戸神仙伝」は、主人公が滝田栄だった。
現代社会の中でもデカいよな、あのヒト。

85 :81:2001/02/13(火) 00:47
「大江戸」のビデオ出てなかったかな、情報くれ。
石川英輔の「株式会社シリーズ」4部作もおもろいよ。
タイムスリップ物じゃないけどね。
あとタイムスリップ物なら「碑夜十郎」もそうだよ。
小松左京の「東海道中膝栗毛」(漢字が分らん)も」あったな。
他にもいっぱいあったけど忘れた。



86 :81:2001/02/13(火) 00:53
書き忘れ・・・。「碑夜十郎」は半村良だよ

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/02/18(日) 16:18
小説じゃないけど、たがみよしひさの「化石の記憶」とか。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/03(土) 23:38
age


89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/03/10(土) 00:05
時の鳥籠
講談社ノベルで浦賀作品

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/01(火) 00:20
朝日ソノラマのエスパー少年時空作戦。1度のタイムスリップで2回逆行しているので、同時に3人存在。しかも肉体交換してるので、実は同一人物だったと明かされた時は驚いた。かなり昔の作品。


91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/01(火) 01:32
とりあえず、『三億円の郷愁』清水義範・ソノラマNEXTが好き
丸ごと一冊タイムスリップ物という辺りが良い

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/01(火) 01:39
スーパージェッター!!(小説でなくて御免!!)
カッコよかったなあ、文庫漫画で出てるけど今読んでも面白い
流星号・タイムストッパー・反重力(!)ベルト・パラライザー
実写映画でリメイク希望

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/01(火) 03:28
広瀬正だったら「エロス」も忘れないでねーん。

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/01(火) 04:09
「新・幻魔大戦」も江戸まで戻っている。
あのシリ−ズは何回も歴史のやり直しをやっているが。

95 :黒野能徒:2001/05/30(水) 20:21
ズッコケ3人組シリーズの、「驚異のズッコケ大時震」。児童文学らしからぬ面白さ。タイムパトロール員のいでたちがふるっている。
同シリーズからは、たしかもう一つ時間SFものが出ているけど、そちらは平凡な児童むけSFなので、間違わぬよう。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/05/30(水) 21:02
む。懐かしいスレがあがったな。
筒井康隆「時越半四郎」が出てないようですが……
この短篇で「原子融合」という言葉を初めて知って興奮した覚えが。
あと記憶は失われているのにコーヒーやコーラなど断片的な記憶が
あり、「記憶は身体性である」ことを強く認識した作品でもある。

97 :阿佐ヶ谷北:2001/05/31(木) 10:59
広瀬正「マイナス・ゼロ」でしょ、やっぱし。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/02(土) 13:12
がいしゅつだけど幕末未来人。
あのラストは子供心に衝撃だった。

>>93
『エロス』ってタイムトラベルじゃないでしょ?

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/03(日) 18:31
永井豪の「手天童子」「黒の獅子」
漫画は絵があるから分り易い。

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/06/10(日) 00:07
杉山 卓「タイム・ドカン」って知らない?
続編は「旗本ギャルは女子校生」 (藁
厨房のときにかなり熱く感じた。

101 :Prof.Alpha:2001/06/11(月) 09:31
 火浦功の「すたーらいと☆ぱにっく」はどうニャ?
 でもすたーらいとシリーズはこねくしょんが一番ニャ

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)