5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヤマギシ会VOL3

1 :山岸巳代蔵:2001/08/18(土) 16:32
我 人と共に繁栄せん。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=soc&key=989758210&ls=50

2 :名無しさんの主張:2001/08/18(土) 22:14
このスレッド、誰が立てたんだろうか。

3 :名無しさんの主張:2001/08/18(土) 22:20
よくアゲマン、サゲマンって言い方をするけど、運命ってたしかにあると思う。
どうってことのない人だけど、関わる人みんなが昇運する人がいる。
反対に、関わる人みんな結局大損、という人もいる。
どうせだったら、アゲマン、アゲチンに成りたいものだ。

4 :名無しさんの主張:2001/08/18(土) 22:22
同意。むかし伊丹十三の映画で「あげまん」というのがあったね。
つきあう相手をよく選ぼうね。

5 :名無しさんの主張:2001/08/18(土) 22:58
あげまんというのは、やっぱりHすると、御利益があるの?

6 :名無しさんの主張:2001/08/18(土) 23:15
ヒドイ目ばっかり(泣

7 :ユートピアコレクション:2001/08/19(日) 00:42
前のスレ、上がらなくなったんで立てておきました。
なんか雰囲気変わったなぁ。
取りあえず、全人は幸福に。

8 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 08:57
スレ1と2はこちらです
その1 http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=soc&key=989758210&ls=50
その2 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=soc&key=980778708&ls=50

9 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 12:26
>>8
楽するな!

10 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 15:12
このホームページは珍しく前向きだね。武田さんところにリンクだよ。
http://www.ralph.co.jp/

11 :名無しさんの主張:2001/08/19(日) 18:58
ヤマギシ2はもうすぐ書きこみ出来なくなります。こちらをご利用ください。
1000番ゲットの方はチャンスです。

12 :名無しさんの主張:2001/08/20(月) 04:18
age

13 :名無しさんの主張:2001/08/20(月) 10:53
>>10
ヤマギシとどういう関係あるの?

14 :名無しさんの主張:2001/08/20(月) 11:45
>13
ヤマギシでシステム開発をやってた人らしい。”いづみ”に載ってたよ。

15 :名無しさんの主張:2001/08/20(月) 22:51
>>10
リンゴ売ってるみたいね。

16 :はじめチャン:2001/08/21(火) 14:22
『○ヤマギシ会○』へアクセスすると「スレッド大きすぎます」が出て、
たどり着けませんので、今までの内容をみたいのですがどうしたらいいのでしょうか?
どなたか方法を教えてください。

それと、続きは、「VOL3}と「その3」のどちらでやるのでしょうか?

皆さんご存知だとは思いますが、武田氏のサイトの「いづみ交差点」
非常に興味ぶかく、拝見しています。
http://www.dcn.ne.jp/~takeda/second/index.html

「洗脳の楽園」読みました。ヤマギシはドエライ方向に舵をきってしまったんですね。
特に「こども楽園村」への年間7000人という数字には、驚くばかりです。
米本さんの特講体験とわたしの74年のモノとは、多少感じが違う気がしました。

私の時は、すんなりと「腹に落ちるヒト」が結構いて、それほど劇的な場面は記憶に
ありません。「今まで、考えていたことが、理路整然と整理されていたので、明白に判り
安心した。」といういうのが、わたしの感想です。

米本さんが特講体験を「多幸症」「離人感」「全能感」などの精神医学の用語を
用いて説明されているのも、興味深かったです。

17 :1円 ◆M/B1yeng:2001/08/21(火) 16:07
>>16
詳細は省くが、前スレのペースなら800レス位で表示が出来ないような仕様になっている。
ただし、それは時間によって異なるようで、主がアクセスしたのが何時かは知らないが
現時点では閲覧可能なので、そういう閲覧可能時に保存しておけばよいだろう。

そういう制限を回避したいのなら、以下の2ch専用ブラウザのどれかを使うとよい。
「かちゅ〜しゃ」
http://members.jcom.home.ne.jp/katjusha/
「ホットゾヌ」
http://isweb30.infoseek.co.jp/computer/hotzonu/
「2ちゃんねるブラウザ」
http://kalx.tripod.co.jp/

> それと、続きは、「VOL3}と「その3」のどちらでやるのでしょうか?
スレの移行は基本的に先着順故、ココでOK。「その3」には既に削除依頼が出ている。

18 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 20:26
>>16
ヤマギシがホントにフリーセックスだったのは、山岸会事件の前じゃないでしょうか。
そういうのにあこがれて参画した人もいるだろうから、80年代も荒れてたのかなぁ。

19 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 21:05
>>16
どんなにもがいてもあぶりだされてくるのは、見苦しいただの責任の擦り付け合いにしか見えないよ。
「総括」の名のもとに同志を殺し合った連合赤軍の浅間山荘事件にだぶって見える。
一連の問題は調正機関というシステムやヤマギシズムという思想にあるのでは無く、人にあるのだというのが最近ようやく
わかってきたよ。思想やシステムを変えてもダメだと思う。

20 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:01
>>19
マルクスの金言を呈したい
『生産関係は上部構造』を規定する。

21 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:04
>>20
正確な意味はよくわからないのでもう少し説明を。

22 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:10
>>21
ものすごく簡単にいうと、「どうやって食ってるかが分かれば、考えてる
ことが分る」という意味。

参画者の財産を巻上げたり、人をタダ働きさせて食ってるわけだろ?
幹部連中。そうさせなきゃいいわけさ。
具体的には市場化、つまり幹部であろうと誰であろうと働いた分しか
給料はあげません。というシステムをつくるんだよ。

23 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:13
>>22
いや、正確には幹部連中がタダ働きさせていい思いをしている
わけではないようだ。実際は幹部も同じものを食ってタダ働きをしている。
もう少し言うと幹部は名だけ。

24 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:26
>>23
この辺がヤマギシの複雑なところだろうな。

25 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:26
なのになんで反対派から「幹部」という発想が出てくるのかわからん。
「幹部」の解釈は?

26 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:31
>>25
ヤマギシを知らない人の説明しやすいから幹部っていってるだけ。
そうでないと、ヤマギシ用語の特殊性みたいなことから話していか
ないと一般の人は分らないよ。

27 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:33
もっと突っ込むと、ヤマギシの幹部になるには?
それと「幹部」になればどんな特権があるのか?

28 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:40
こういったことを明確にしないと何に対して反対派は不満をもっているのか
わからない。「仮想敵」としての仮想幹部を作ってるってことにならない?

29 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:41
>>27
Q:幹部になるには。
A:有力者に取り入る、あるいは娘と結婚する。

Q:幹部の特権
A:無一文で追い出される可能性が小さくなる。追い出す側に回れるからね。

30 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:42
>>26
用語が問題なのか?違うと思うけど。

31 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:44
>>28
ヤマギシ賛成派なのかい? 珍しいな。
実顕地からの発信?

32 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:50
>>29
なんかウソっぽい。
Q:有力者ってどんな力を持ってるの?
Q:そこまでして幹部になりたいと思う人っているのか?
Q:村人は追い出されないように頑張ってるってか?

33 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:52
ここに書き込んでいる人へ

当事者以外ほとんど誰も読んでいないからsage進行でやっていただけないだろうか。

34 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 22:57
>>33
OK。ヤマギシに興味があるやつってそんなにいるわけじゃない。

35 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 23:10
>>31
賛成派だか反対派だか関係ないと思うよ。この問題は。
「仮想敵」としての「仮想幹部」であるのならそれはそれで構わんだろ。
ヤマギシを攻撃するためだけの主張ならね。

36 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 23:19
>>32
Gにいれば追い出されるのが一番コワイよな。

37 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 23:28
>>36
その気持ちは理解できんな。リスクが大き過ぎる。
それがモチベーションとなるとは思えない。

38 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 23:31
今のヤマギシの衰退は幹部と言われてる者だけの責任ではないだろ?
80年代後半以降のブームに乗って参画した者が「ヤマギシズム」を
まつりsgeた挙句、外部からバッシングされたら即反対派に転身し
財産返還要求しはじめた・・・
まぁこんなふうに書くと現村人とか賛成派なんて思われそうだが
俺はどちらでもない。

昔ヤマギシの村には「○○長」と言われる人間はいないとされていた。
しかし、そういう役割の人間はいた。
それが現在「幹部」と言われている人間なんだが
そのような皆が分かってるのに誰も突っ込まない見えないルールや
建前的な決め事が多すぎて、本音で生きる場所のはずなのに
誰も本音で生きていないっていうのも崩壊の一因じゃないだろうか?
実際に(一般的な言葉で)入村するときには「参画」という建前的な
ヤマギシ用語が使われるのに対して、退村するときのヤマギシ用語は無い。
退村を意味する言葉で自然発生的に使われているのが「出る」だろう。
「空転する言葉の世界〜」なんて言っているが実際のところ
「ありがとう」「ごめんなさい」等の言葉を実質使用禁止にされている世界で
よい人間関係なんて望めなかったって言うのが現実か・・・
以外に言葉も大切だな〜と思う今日この頃だ。

39 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 23:40
>>38
わかるよ。そのとおりだ。

40 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 23:44
>>38
やっとマトモな意見が。おおいに同意したいね。
しかし、どうだろう。人間そう本音で生きていける物でもない。
建前的に言っておくときも当然あるのではないか。
なんでも本音で、というのもおかしな世界になりそうに思うが。
村人皆が潜在的に望んでいた社会になった、という観かたもできるわけだ。

41 :名無しさんの主張:2001/08/22(水) 23:56
>>38
それと、本音がいつのまにか建前に変わることもあるわけだ。またその逆もある。
誰も本音で生きていない、というのにも疑問は残る。今流行りの複雑系ってやつだが、
それくらいの問題なら簡単にクリアーしそうに思うんだが。っていうか、普通に自然体で
やることだろ?一番簡単じゃないのかい?

42 :38:2001/08/23(木) 00:00
>>39
う〜ん確かにそうだよね。
結局、外で生活している人とあまり変わらない望みだから
村の存在意義が無くなってきたのかね?

43 :38:2001/08/23(木) 00:01
>>40でした。
スマソ

44 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 00:07
>>42
俺的には建前でも財布ひとつはなんとかやっていってほしいね。それだけで充分
過ぎるほどの存在意義だから。お金のことで論争になるのはあたりまえといえば
あたりまえ。

45 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 00:19
>>42
村の外では「全人幸福」とかいって、人をタダ働きさせられないぜ。
参画者を募って財産を供出させる、というわけにもいかない。
つまり、それで食っていかなきゃならんわけだ。出来るか?

46 :38:2001/08/23(木) 02:42
>>45
小さなサイクル(イズム的に言うと循環?)で言えばそうかもしれないけど
日本国民として考えれば大して変わらない気もするが?
日本は不景気とはいえ世界的に見ても国の財政が安定しているから
感じないかもしれないけど・・・

47 :38:2001/08/23(木) 02:46
もうひとつ
>>42はヤマギシ側の望みじゃなくて参画者(元参画者、鈴鹿苦組含めて)の
望みを書いてみたんだけどね。
話のすり替えはヤマギシの十八番?

48 :45:2001/08/23(木) 08:06
>>42
45は望みを実現する手段についての話だよ。
外に出たら、商業ベースでマットウにやるしかないもんな。
Gでもこれからは、同じかもしれない。
Gがもう拡大しないとなれば、下っ端はいつまでも下っ端だ。

49 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 08:11
>>38
>「ありがとう」「ごめんなさい」等の言葉を実質使用禁止にされている世界で
昔はこんなのなかったよ。
やたら「感謝」とかいう宗教に対抗しようとして、誰かが思いついたんだろうな。

50 :38:2001/08/23(木) 08:46
>>48
なるほどね〜
村人一人一人の自立心より、村への依存心のほうが育っちゃってたからね。
「全人幸福」っていう魔法の一句が使えなくなった彼等はこれからが大変だよな〜
ってマジで思う。

>>49
青本解釈の中にそういうベースがあるもんだと思ってたけど
実際は誰かの思いつきだったのかなぁ?
俺はもう長いことヤマギシに関わってるけどそう言われればそうかも。
昔はそんなこと言ってなくて、目的がもっと明確だった気がする。
ヤマギシって関わった時期によって体験も印象も全然違うよね。

51 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 10:08
宗教板にも似たようなスレがあるがこちらの方が外部の人間にとってわかりやすい。
あちらは内部告発っぽいね。

52 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 10:10
>>51
>>33参照お願いします。どうしてもいやならいいですが。

53 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 12:53
>>427
あまりにもアホくさいので煽っとく
>似たような例としてわたしが感じるのは、たとえば技術の発展によって
紙おむつや合成ミルクなどが開発され、託児所や保育所がそれなりに
>そのいっぽうで、子供の世話を「わずらわしい、面倒だ」と感じる親、

うえっ、ついに技術の進歩まで否定しはじめやがった
反対派は親の自覚とやらを促すために、こうしたものまで禁止しよう
というのか
ほとんど文革じゃねーか

54 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 14:57
>>53
よくわからん。
反対(派)というほど、まとまってないよ。見切りをつけて出てきた人にとっては
不満があるのは当然だろ?
君は賛成派なのかい?

55 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 19:55
挨拶を禁止してしまったか?まあ結果的にはそれに近い状態になったんだろうけど、
中身としてはカタチだけの挨拶なんて止めようぜってことなんだろう。
ここにも作ってきた人間の傾向が出てるよね。誰かが挨拶はおかしいのかも、と
言ったら次の日には「挨拶は我執の塊り」になっちゃう。
「本音が出せなかった」が「建前ばかりでやっていた」になる。
「全人幸福」が「全人幸福なんて馬鹿ばかしい」に
「金の要らない」が「金がすべて」に
「自立」か「依存」かしか無くなる。

56 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 20:12
>>55
要するに政治なんじゃないの。
研鑚会と同じで四六時中、他人をどうやって凹ますかばかり考えているわけだ、連中は。

でも結構、それって異常だよね。

57 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 21:26
普通に「全人幸福」がいいよなって思えないかな。
それだけで充分Gでも娑婆でもやっていけると思うがな。
全否定か全肯定しかコイツラには無いのか?そりゃ不自由だ。

58 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 21:40
また、ネガティブな話しになってきたなぁ。
ヤマギシはダメ、じゃあアンタこれからどうするの?
あるいは
ヤマギシはいい、じゃアンタこれからどうするの?

抽象的ていいからそういう話しが聞きたい。

59 :はじめチャン:2001/08/23(木) 21:56
>>17さん、ありがとう! やってみます。

>>19さん、武田さんも「ヤマギシズムという思想もだめ」というご意見
らしいですが、わたしには、そこの所がまだひとつ分かりませんので、
説明して頂けるとありがたいです。

特講で「本当はどうか」ということが解かった気になって傲慢になったことが、
崩壊へと繋がったのか?

「研鑚ということに任し過ぎること」が、日本人の「ことなかれ主義」と
合い和して崩壊を招いたのか?

その位のことしか考え付きませぬ。

>>22さんの、
>「どうやって食ってるかが分かれば、考えてることが分る」
は、いい得ていますね。「洗脳の楽園」によると
幹部たちには、他人を自分の思うように動かす快感があるようですよ。

60 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 22:49
>>59
俺はヤマギシズムという思想がだめとは書いていない。
キミたちの人間的傾向は思想やシステムを変えてもダメだと言っておる。
武田はヤマギシズムに興味が無いということなんだろう?彼のことはよく知らんが。
はじめチャンがそこまでヤマギシズムに入れ込み興味を持つのが不思議
なんじゃないのか。
ズバリキミは怒り研でわかったフリをしてただろう?

61 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 23:00
>>58
俺はヤマギシから多少なりとも学ぶことはあると思っている程度。
だからウソ捏造大げさ派手過激ごまかし思い込みのたぐいはやめてね。
武田よりは少しだけ興味があるのだろうがね。

62 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 23:08
>>60 >>61
オレはエライ、という話しは聞き飽きたよ。
最近のヤマギシって、こればっか。ちょっと異様だぜ。

63 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 23:09
ゴメン、あげちゃった。

64 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 23:37
「こうしらたいい」とか「こうしたい」とか、「これが売りたい」とか、そういうのは
ないの?

65 :名無しさんの主張:2001/08/23(木) 23:50
>>62
同意。俺もそう思う。

66 :やめられない名無しさん:2001/08/24(金) 00:07

   /⌒⌒∧ヘ
  /ミミ丿 (ミ\
 ノ | \  / 《
 <~ <・> |<・>丿
  |  | /|  /
   ヽ  ┘丶/  / 逝くなら早く逝け
    \ Д /  \
     |\/|    \
   /\/ \    \
  /スーパー部長\
 / / )  (\  |
 | ( )   ( )| |
 |//    \\|

67 :名無しさんの主張:2001/08/24(金) 08:48
>>62
同意だね。
恥目チャンと有徒卑亞の転載と屁理屈も聞き飽きたしね。

68 :名無しさんの主張:2001/08/24(金) 08:50
屁理屈でも理屈があるだけまだマシ。

69 :名無しさんの主張:2001/08/24(金) 08:57
>>59
>どうやって食ってるかが分かれば、考えてることが分る」
>は、いい得ていますね。「洗脳の楽園」によると
>幹部たちには、他人を自分の思うように動かす快感があるようですよ。

これは誰だって快感を感じますよ。権力は確実に優越感を感じる方法だからね。はじ
めチャンだってそうでしょ。ただ、娑婆ではこれに責任が伴うわけでしょう。イバリ
まくれば高いものにつきますよ。
ところがヤマギシは、”責任無し”、”コスト無し”

あ、またヤマギシの悪口になってしまった。

70 :名無しさんの主張:2001/08/24(金) 20:08
そういえば昔、研鑚学校でこんな人に会ったな。
某国大使館勤めの何カ国後がペラペラのインテリ女性。
今こそ帰国子女も増えましたから、バイリンガル、トリリンガルは珍しくもありません
が70年代半ば、この時代のペラペラは相当のインテリ、上流階級です。
そのペラペラが、「ほら、見て、見て、私の彼なの!」と写真を見せるんですね。
なんと、長髪の若者が手錠をかけられパトカーで連行されていく写真。
「ねぇ、ねぇ カッコいいでしょ。私の彼! 反体制なの!」・・・(^^;
しかし、この軽さってなんなんでしょうか。最近逮捕された重信房子をテレビで見か
てつい彼女のことを思い出してしまったのです。

機関銃を抱いた若き日の重信房子の写真はいいよねぇ。
「今や日本の労働者階級は、彼らが生産するガラクタ同然の製品以下の存在に成り下が
った!」
「連帯を求め、孤立を恐れず!」
コスプレマニアじゃないんですよ。泣く子も黙る”ジャパン・レッド・アーミー”の女
総帥です。修羅場はくぐりすぎるほどくぐってきたんでしょうが、逮捕の日のサム・ア
ップのあの軽さ。あれは何なんでしょう?
日本がノリにノッてた高度成長そのまんまなのかも。

そのペラペラが研鑚学校の最後に日に唄ったのがジョーンバエズの「勝利を我らに」
ハイトーンの英語が印象的でした。
「又いつの日か私達は歩き出す。そのときは互いに手と手をたずさえて・・・」
いや、昭和も遠くなりました。

71 :名無しさんの主張:2001/08/24(金) 20:26
>>70
このスレはsage進行でお願いします。

>>69
悪口になってないよ。責任無しコスト無し、だからそんな優越感に浸る
やつには誰もついていかない。それともキミはそんな幹部の下で不満
を持ちながらやっていたのかい?幹部は選べ。

72 :名無しさんの主張:2001/08/24(金) 21:01
ヤマギシスレって何故か昔話と書物の転載ばかりになるよね?
ヤマギシって今も一応進行してるんだから現在の話が聞きたいよ。

73 :名無しさんの主張:2001/08/24(金) 21:40
>>72
特講も楽園村もやってる。生産物も売ってるよ。
カルトっぽい人たちもいなくなった。暮らし易くなってきてるとは思う。
静かに全人の幸を願ってるよ。

74 :はじめチャン:2001/08/24(金) 22:09
かっての軍国主義における「大東亜共栄圏と滅私奉公」

戦後のエコノミックアニマルによる「会社第一主義とモウレツ社員」

ヤマギシズム(研鑚主義)の「全人幸福と無我執、公意行」

オウムの「解脱主義と絶対帰依」

これは、日本人の気質にベースあるのか?洗脳か?

戦場の兵士に共通の認識は「選択枝がなかった!」
ということだそうですよ。

75 :はじめチャン:2001/08/24(金) 23:07
>>60
私もいまのところ、ヤマギシズムが無効だとか、ダメとは思っていません。

今の自分の思想や思考回路にかなりおおきな影響を与えていると
思っています。(もちろん、良い影響です)

個人的な人生論のレベルで語られる範囲ならば、有効だ思うのですが、
如何でしょうか?

でも、その人生観レベルのものを、イメージで「全人幸福」や
「理想社会」や「研鑚主義」に結び付け、組織化することに
問題があるのではないでしょうか?

「誰のモノでもない」と出されたモノが、ヤマギシ会の「モノ」に
なるのは、大いなる矛盾だと思います。

わたしが77年に参画した頃は、「全人幸福のため」というテーマは
クローズアップされておらず、「個々の中で、イズムを如何に深めるか」
ということが、「どのような心境でやるか」ということに
絡めて、よくテーマに上がっていました。

時代によって、実顕地のテーマも変わるのですね。

76 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 00:04
>「誰のモノでもない」と出されたモノが、ヤマギシ会の「モノ」に
>なるのは、大いなる矛盾だと思います。
>>75
ヤマギシ会の「モノ」と観ていてはいかんということではないでしょうか。
その辺は相当厳しくなくてはいかんと思うが。少なくとも村人が「好き勝手に
使っていいモノ」ではないのだろう。
カン違いして、みんなで分けようとか村のお店に並べようとかしないように
してほしいものです。

77 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 00:24
age

78 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 00:44
ヤマギシ人全体が抱える我執というのがあるような気がする。
ヤマギシが作り出した幸福の定義って感じもするしね。

79 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 01:24
>>78
ヤマギシ人が無くなってほしい、と思っているのは”他人の我執”
それって、単なる”ワガママ”だって

80 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 08:11
>>79
そう!そうなんだよ。
集団のワガママをかんじるなぁ
オウム以降の「ワガママ集団=カルト」っていう認識が最近は一般的だから
ヤマギシがカルトと呼ばれる所以はそこだよね。
単純すぎるかな?

81 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 11:36
>>77
だからあげるなっちゅうねん(藁
議論は大いにけっこうだから。

82 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 13:06
>>80
"ワガママ集団”=害務省(W

83 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 13:13
>>82
外務省もある意味カルトだけどスレ違い

84 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 17:48
age

85 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 18:10
>>78>>79>>80
排他的と見られてもそれはしょうがないんじゃないの?
娑婆とたいして変わりは無いし、壁もないとは言っても、財布ひとつ
でなんて普通やれないよ。「全人幸福やってます!」と言葉では
言わないけどやっぱり普通じゃあない。どこか見下されてる気がするのも
そういうところから来てるのだとも思う。確かにお金に血眼になってる
やつのことを見下してる村人もいるかもしれない。村人は気をつけないと
いかんところだな。

86 :元村人:2001/08/25(土) 19:19
財布ひとつでやるというのは、形としては出来ているのかもしれないが、実際にどう運用しているかが、分からなかった。
だが、心がひとつになっているとは、感じなかったな。子供の進路の迷いに直面したときなどに、悩む親のありかたについては、
周囲の人の反応には冷たく突き放すような印象があった。学園の世話係では手に負えなくなった子供は、親が手元において共に
生き方を考えろという訳だが、それまでは一切親に口出しさせずに、子供をそういう状況に追い込んでおいて、手に負えなくなると、
親が面倒みろという。学園の体制維持のために、子供を好き勝手に選別している。古参の参画者たちの中には、半分の子供が残れば、
学園はやっていけるなどとホザク奴もいたぐらいだ。実家の世話になるつもりで親子で出ていくか、
親が外で稼げるか、子供だけで裸で追い出すか(実際には無理か)、人格を壊して学園に戻すか、だろうな。
周囲の連中が冷たいというのは、そういう親に対して、親の姿勢が問われているんだよ、と突き放す場合が多いということ。
一緒に考えていこう、自分のこととして考えていこう、というケンサン学校の「教え」は、こういうときには忘れられている。
ケンサン学校のテーマは、その時そのときの都合で体制維持に便利なように使い分けられる。さまざまなテーマが出されてきているから、
どういう方向にも使える。ケンサン学校のテーマケンサンは、それを見越して仕組まれている。
ケンサン学校の世話係などは、思慮深い振りをしながら、アクドイと感じるね。

87 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 19:25
>>元村人
だからあげるなっちゅうねん(藁
議論は大いにけっこうだから。

88 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 21:09
>どこか見下されてる気がするのも
>そういうところから来てるのだとも思う。確かにお金に血眼になってる
>やつのことを見下してる村人もいるかもしれない。村人は気をつけないと
>いかんところだな。

今は娑婆から見下されてるね>ヤマギシ

89 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 22:05
>>88
出た人は大変らしいね。履歴書が書けなくて。

90 :名無しさんの主張:2001/08/25(土) 23:00
>>86
気持ちは理解できないでもない。しかし、それではあなた自身なんの解決にもならんだろうから
思ったことを言っておく。
共同生活、一体生活をしているとついつい多くを他人に依存してしまう。しかし最終的には
親子の関係や夫婦の関係をより重視しなければいけないと思う。特に子供を親がどう見て
考えていくかはイズムといえども他人には踏み込めない場所だと思う。他人は遠くで見ている
しかない。最近の新聞での一連の記事を読む限りではあなたの場合、見捨てられているわけでもないだろう。
多分それはヤマギシが過去の経験から学んできたものなのだろうとも思う。
学園世話係や研鑚学校の世話係がどう考えてるかはわからん。

91 :名無しさんの主張:2001/08/26(日) 03:27
あげ

92 :名無しさんの主張:01/08/26 09:47
わざとageてる奴って他のヤマギシスレにも出没してたage荒らしか?
上げるなら何か書いて上げれば?やる事が暗ぇんだよ。
どうせ村で虐められたクチだろ?そんなんだから虐められるんじゃねぇの?
現村人にクズが多いけど出た奴にもクズが多いよな。

93 :名無しさんの主張:01/08/26 10:36
>>92
自己卑下しないで頑張ろうよ

94 :名無しさんの主張:01/08/26 11:29
>>91
しかも夜中の3時にageてるし。ものすごい執念を感じるわりには意見は
大したことなさそう。こづかい1万円で「金狂い村」にはワラた。いくら
なんでもちっぽけ過ぎないか?執念と中身は比例させようよ。

95 :92:01/08/26 12:05
>>93
意味が解らんぞ?説明求む

96 :名無しさんの主張:01/08/26 13:46
>95
前向きに頑張ろうってことさ。

97 :92:01/08/26 14:00
いや、言葉の意味じゃないんだが・・・
何か勘違いしてないか?

98 :名無しさんの主張:01/08/26 15:12
>>92
村人でもないし、元村人でもないという意味? じゃ何様?

99 :92:01/08/26 15:59
俺様じゃダメか?視野が狭いね
村人or元村人じゃないと議論しちゃいけませんか?

100 :名無しさんの主張:01/08/26 16:00
>99
俺様、OK

101 :92:01/08/26 16:12
>>100
アリガトウ!

102 :名無しさんの主張:01/08/26 18:31 ID:e6hSSAPo
age

103 :名無しさんの主張:01/08/26 18:46 ID:0rv2wjoE
ん?ID出るようになったの?オリャ!

104 :ssse:01/08/26 23:08 ID:Svt9XKno
IDだして確認!

105 :はじめチャン:01/08/26 23:21 ID:xAVJp/aU
林郁夫の「オウムと私」を読みました。

「宗教は時代や社会を超えて、ときには倫理・道徳よりも大きな価値の
ある営みとみなされています。自分は宗教の世界に入っているのだ、修行者なのだ、
というつもりでいた私は、宗教のその大きな価値観と一体になって、宗教家・
麻原が実行を指示するのだから、違法行為すら時代を超え、社会を超えるもので
あると考えてしまったのです。むしろ、その行為を違法であるとする倫理・道徳
が、逆に人間の自由を束縛するものだと思えるようにまでなっていました。」p306

この中の「宗教」の文字を「ヤマギシ」と読み換えてご覧なください。

この二つの「帰依」は同じ「精神構造」なのではないでしょうか?

どうやってこれを回避すればいいのでしょうか?

106 :名無しさんの主張:01/08/26 23:21 ID:m3tPZoTw
うるさいんだよゴミ
死ね

107 :名無しさんの主張:01/08/26 23:22 ID:m3tPZoTw
死ねカス野郎のゴミが
死ね

108 :名無しさんの主張:01/08/26 23:46 ID:GGB8HMs2
>>105
マルクスも言ってますよね。”全ての道徳の背景にはブルジョワの利益がある”
でも、変わらないものだってあるはずです。
「殺してはならない」
「盗んではならない」
「偽証してはならない」
「姦淫してはならない」
は、モーセの十戒にも仏教の五戒にもあるグローバルスタンダードな道徳でしょう。
そして、
「偶像を崇拝してはならない」(本当はどうか)は人の最も目指すべき理想を示して
いるのかもしれません。

109 :名無しさんの主張:01/08/27 19:23 ID:IzEy8Xy2
>>105
道徳や倫理と宗教の違いは数の論理だけじゃないのかね。
トリッキーなヤツは道徳や倫理でもトリッキーなんだよ。
っていうか林郁夫のただの罪逃れにどれほどの価値も感じないが。

110 :名無しさんの主張:01/08/28 00:22 ID:6zYWYrQA
「イニシエーションとしての宗教学」に山岸巳代蔵「出精平使より愛妻への手紙」が
引用されています。
「山岸:私の田んぼの広さに驚いた。私は撒いた覚えのないのに、行くところ、行くと
ころ、いたる所に麦、菜種が色づき、うれている。頼んだ覚えもないのに、身も知らぬ
一体の家族達が麦の収穫を始めていた。私は突然麦刈りがしたくなった。 畦端にあっ
た鎌を手にして黙って刈り始めた。叱られるかな、と思ったところ「すみませんね」と
ニコニコしている。「昼食を食べよ」と強制される。助かりました、有難う、有難う、
とまた夕食を強要され、風呂と座敷と柔らかい夜具、寝泊りまで強要される始末」

島田氏は、ロンマンチックな宗教的理想としてこれを紹介していますが、当時の農家
の人々には、これは、むしろ切実な願望といったものだったのかも知れません。
農業では、基本的に生産手段を家族所有します(小作もありますが)その生産手段とは
田んぼであり農機具であり家畜だったのでしょう。生産手段は、親から子へ、子から孫
へと世襲されるのがしきたりだった。相続したからといって、勝手に売り払うなんてと
んでもない。こうした生産手段は命のより所であると同時に、逃れようもない鎖でもあ
った。
この時代の人々が焦がれたのは、柵の多い生産手段を所有せず、身一つで稼ぎに出て、
現金収入を得、豊かな生活をする、といったことではなかったのでしょうか。
だからこそ、山岸さんの理想に呼応して300人もの人間が”かまどの灰”まで”持ちよ
って”かっての百万羽科学工業養鶏株式会社を設立した。
言ってみれば、今のサラリーマン(公務員?)の生活を理想としたわけですが、理想は
案外簡単に実現するものだ、とも思います。ただし、実現した途端に色あせたものにな
ってしまう。

ところでちょっと感激な話しもあります。この百万羽科学工業養鶏株式会社のコア・
ビジネスとして目指したのが、卵紛を大量生産してアメリカに輸出することだったら
しい。この計画はあまりに無謀で頓挫したわけですが、しかし、この時代の日本人、
”カネ儲け”といえば”モノを作って売る”すくなくとも庶民にはそれ以外のカネ儲け
など思いもよらなかった。デリバティブで儲けようとか、機密費をクスねようとか、そ
んことは考えもしなかった。
日本中に、希望が満ち溢れていた時代のことです。

111 :名無しんの主張:01/08/28 01:50 ID:XGw6Oh9I


112 :名無しさんの主張:01/08/28 23:37 ID:wrCF4BIU
age

113 :名無しさんの主張:01/08/29 22:09 ID:jCwIGOg.
島田裕巳『フイールドとしての宗教体験』に第137回特講の怒り研鑚の様子が紹介
されています。その特講の受講者は十名で受講者のS夫人は一番腹の立った体験を
『主人が毎晩酒飲んで、サカナも3種類作りますねん。私はテレビ見ィたいと思て
も、子供にとられてしもて、見られしません。ほいで、も一つテレビ買うてくれい
うたら、そんなもんいらんいわれましてん。酒半分にしたらテレビぐらい買えるの
に、3日ものいわずでした』

*いやほほえましい。でも特講が解決出きる怒りとは所詮、こんなものなのでしょ
うか?ちょっと、同じ女性の体験として『ワイルドスワン』を出してしまいました
あるいは、ヤマギシにヒドイ目にあったといまだ怒り狂ってる人々もいるわけです
が、ところで「怒り」って本当は何?

114 :名無しさんの主張:01/08/29 22:58 ID:thTFYkoE
>ところで「怒り」って本当は何?

そこがヤマギシのカラクリでしょ?一番最初にやるわけだし・・・

怒らない人=騙しやすい
怒る人=騙し難い

115 :名無しさんの主張:01/08/29 23:42 ID:rJBkkyqs
>>114
ユニークな見解だ。

116 :名無しさんの主張:01/08/30 04:33 ID:/rJXGX0U
あんげ

117 :名無しさんの主張:01/08/31 21:39 ID:qFQbFg0Q
ところで、これが無くなれば”ヤマギシ”では無くなるのは、なんと言っても特講でし
ょう。特講は、ヤマギシのイントロディースであると同時にシンボルでもあります。
特講の真理的な面は語り尽くされた感がありますが、実は特講は論理的なメッセージ、
思想伝達の手段でもあります。
そこで語られるヤマギシズムは案外単純なものかもしれません。
まず、大テーマに
1)何故、争いは起きるのか?
がある。ヤマギシが終戦直後、発足した団体であることを思えば肯けるものがありま
す。実際第一回特講のテーマは『戦争は何故起きるか』だったといいます。その争い
の原因とは?
2)人々が正しい認識に至らない故にである。
3)その正しい認識とは、全て”一体”であるという認識である。
4)そこから出て来る結論とは、「右手が左手に腹を立てたり」「耳が目玉を所有した
り」することは、間違いということになる。
一体は不可分と同義語でしょうが、同じ感情のなかから”怒り”だけを排除したり、同
じ欲望のなかから”所有欲”のみを疎外することは随分、恣意的なようにも思います。

ただ、ヤマギシの他の例に漏れず、こうした思想が立派に実用的でありうる背景があっ
た。たとえば集団農場と家畜の言い伝えは有名ですが、今日的に、ある個人営業がると
する。個人営業ですからその資産のエンピツ一本まで個人のものです。ところがこれが
法人成りして会社になる。会社は株主のものですから、オーナー社長であれば、会社は
社長のものです。では具体的な会社の資産、車や机は社長のものでしょうか。いえいえ
これは”誰のものでもなく”て会社のものでしょう。そうでなくては会社は成り立たな
い。会社の私物化と言われて収拾がつかなくなる。
自然人の”公人公器”は想像もできませんが、法人こそ”公人公器”なのではないでし
ょうか。法人の”私人私器”は逝ってよし、です。

118 :名無しさんの主張:01/08/31 23:35 ID:aX5Cpr9c
sage

119 :村人の話題:01/09/01 12:40 ID:W0LI79r6
脱退するときに、生活支度金として少しばかりの金銭が渡されるが、
出て行く人が幾ら貰ったかというのが、村人の最大関心事となっている。
人が寄れば、その話題が興味シンシン、やめる人の事情など話しながら金額の査定をするのが
村人の日課となっている。
鈴鹿組にしても同じことで、苦しい生活の中で懐具合が厳しくなるにつれて、腹の探りあいが疑心暗鬼をさそっている。

120 :名無しさんの主張:01/09/01 17:21 ID:FsNLNp1c
結局金か・・・
個人幸福
金の要る仲悪い楽しくない村
われ一人だけで繁栄せん

121 :村人の話題:01/09/01 19:05 ID:Rs0nJ9jM
鈴鹿組では研鑽会を熱心に開催して、皆が積極的に持金を提供する気になるように仕向け、
新たな脱退者を鈴鹿に呼び込み、彼らの持金を活用しようと努めている。
実験地の有力者の子供は鈴鹿にいても、親から生活費を補給されていると妬まれ、
参画前に大手企業に勤務していた人や、教職員だったひとは、将来高額の年金が得られるのに対し、
それが期待出来ない人たちは、少しでも手元に預金を隠しておこうとしている。

122 :名無しさんの主張:01/09/01 20:15 ID:exLbIc4o
>>119
んなこたーない。ウソはやめてね。
鈴鹿のことはよく知らん。そっとしといてあげなよ。

123 :名無しさんの主張:01/09/01 21:23 ID:x.e6l9Sk


124 :名無しさんの主張:01/09/01 22:01 ID:k7GsTEfY
>>122
よく知らんのに何故ウソだと言えるんだ?

125 :名無しさんの主張:01/09/02 00:47 ID:P5GJVLFw
より近い人のほうが情報に疎いというのがヤマギシ組織のと特徴

126 : :01/09/02 09:04 ID:G160JdqE
実験地での組織保守に協力していた研鑽学校の面々が、鈴鹿組の中心的メンバーとなっていて、
やっていることは相変わらず。
基本的には、実験地のドンの死後の、派閥争い。やることに変わりはないだろう。

127 :名無しさんの主張:01/09/02 12:01 ID:tQ0XR2gw
ひーとは誰も♪ 悪いことを〜♪
覚えす〜ぎた♪ このせーかい♪

築〜きあげた♪ ユートピアは〜♪
崩〜れさった♪ もろ〜くも♪

(ザ・タイガース 廃墟の鳩)

128 :名無しさんの主張:01/09/02 16:09 ID:Azq6o4Gk
鈴鹿組でもないから別に興味は無いがいくらなんでもそりゃ言いすぎだろ。
鈴鹿組でもいろんな都合や考えがあってそこにいるわけだし。
>>119>>121の思考回路そのものにに90年代ヤマギシを観てしまうのは俺だけだろうか。
とっとと早く逝ってださい。アーメン

129 :報告者:01/09/02 16:12 ID:jPNoFDX.
鈴鹿組では、誰かが金を必要としているときに、所持金を出し合ったりしているが、
出したがらない人については、その人が実顕地から幾ら貰ったのだろうかとか、今の収入が
どのぐらいで、生活費にどのぐらい使っているだろうとか、細かい詮索が陰でなされている。

130 :名無しさんの主張:01/09/02 20:20 ID:Azq6o4Gk
>>129
そのネタの場合、鈴鹿組ではとか村人はとかじゃなくてさ、そういう人たちも
一部にいる、ってことだけだろうが。意図的な報告はいちいちしなくていいぞ。

131 :名無しさんの主張:01/09/02 20:55 ID:68TVpC3c
一部?ヤマギシらしい弁解だね〜
まぁ95%でも一部には変わらないケド

132 :名無しさんの主張:01/09/02 23:11 ID:o9IiPha6
>>129
税務署みたいなヤツだな

133 :名無しさんの主張:01/09/05 06:11 ID:DtBIACGY
このスレも氏んでいくのか・・・

134 :名無しさんの主張:01/09/05 09:49 ID:SrMjbu0I
そろそろage

135 :名無しさんの主張:01/09/05 21:58 ID:Ekn0Y02Y
age

136 :名無しさんの主張:01/09/06 12:55 ID:WFPDLRBs
まあまあ

137 :ユートピアコレクション:01/09/06 18:08 ID:r586jrYQ
いや、急がしくて・・・
なにか書きこんでよ。

セイ♪ エニシング ♪ 傷つけ会う言葉で〜も・・♪

138 :プロジェクト]:01/09/06 18:15 ID:R9BY2WDk
>>138
Say anything♪ 断ち切れない心に…♪


(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!

139 :ユートピアコレクション:01/09/06 20:42
>>138
”下の句”有難う。
これもいいよ。

あのときのボクらが〜♪ 笑って軽蔑した〜♪
恥ずかしい大人に〜♪  あのときなったんだね〜♪

この胸が騒ぐ・・・悲しい懐かしさで・・・
あらかじめ・・失われた・・革命のように・・・

140 : :01/09/08 13:41
ジッケンチでは、仕事を休んだり体調悪いときに一生懸命皆に自分の状況を話して理解してもらおうとする。
その様子は、卑屈なまでの惨めな人間の姿を感じさせた。
鈴鹿では、いかに自分が節約生活をしているかということを宣伝する。
生活力のある人はいづれは鈴鹿の輪の中から出て行くだろうと、将来を心配しながらも自分だけでは解決できず、
ケンサンカイに寄っているが、ジッケンチとは違い鈴鹿には金銭的な保証はない。いまやジッケンチも風前のともし火だが、
鈴鹿には元々保障はない。金銭的には効率の悪い集団生活方法をとっているので、生活費の枯渇する時期は近い。
本人たちは自由であると思っているが、夜な夜な、金の夢を見てうなされる人生を送りながら、
日中は、こだわりのない人生を過ごしている振りをするのも、シンドイものだろう。

141 :名無しさんの主張:01/09/08 13:49
80年代にトッコーとケンサン学校受けて、逃げ帰った者だが、
ケンサン学校ではヤマギシ育ちの20代後半の男女が世話人(?)
としてついていた。2人とも目が死んでたよ。こうはなりたく
ないと思ったことを思い出す。

142 :名無しさんの主張:01/09/08 16:52
ジッケンチで、毎日、下をむいて歩いて、オカネが落ちてないか探した、なんて話しもよく聞いたよ。

143 : :01/09/08 18:21
出張費から数百円をごまかして部屋に隠していて、罪の意識に後ろめたい想いですごす人も居た。
なんという人生なのだ!

144 :はじめチャン:01/09/09 18:04
オウム真理教信徒救済ネットワーク編著
「マインドコントロールからの解放」を読みました。

第2章に「カルト教団の内容」について書かれてあるのですが、
その内容の一つひとつが、あまりにも、今伝え聞いているヤマギシ会に
当てはまるので、驚いているというか、
「騙されていたのか」と思い落ち込んでいます。

その本に照らし合わせると、特講の形式も「カルトマインドの作り方」
そのものであり、二重のショックです。

145 :名無しさんの主張:01/09/09 19:22
”心”って上部構造かも。
下部構造はカネ?

なんかイヤな世の中だ。

146 :名無しさんの主張:01/09/11 13:03
>>145
要はカネ儲けのやり方でしょう。
日本では、教員が左翼、公務員だったこともあって、こういった分野の教育
にはまったく無頓着だった。
平等を志向している時代には目立たなかったが、教育が差別を志向するよう
になってからモロ矛盾を露呈するようになった。

政治も宗教団体も教育機関もカルト宗教もやってることは大して変わらんで
しょう。

147 :はじめチャン:01/09/11 22:37
西田公昭さんのサイトからの引用です。
http://nursing.u-shizuoka-ken.ac.jp/~nishidak/
  『 破壊的カルトとマインド・コントロールはトートロジーなのか。』

破壊的カルトはマインド・コントロールを使う。しかし、マインド・コントロールを
使うから破壊的カルトという定義はない。破壊的カルトは、反社会性をメンバーに
隠蔽して反社会的活動する集団である。その隠蔽のためにマインド・コントロールを
使うことが多いというだけである。破壊的カルトはマインド・コントロールを
その反社会性を隠蔽するといった、その程度を度外視して悪用するのである。
一方、マインド・コントロールを反社会性のない行為に対して使う場合もあろう。
たとえば、まず、本人の意志もそうされることを望み、第三者にも迷惑をかけず
共に繁栄をもたらすものであれば、破壊的カルトとは呼ばない集団になる。
健康増進運動のための保健プロパガンダ、薬物やアルコール依存障害者の治療過程などである。
つまり、結果の反社会性ないし社会常識を越えた心理操作の程度に注目すべきだ。

以下のような問題を引き起こしている団体が「破壊的カルト」です。
番号順に破壊性すなわち反社会性が高くなります。

1 望まない勧誘を受けて対人関係がトラブルになる。
2 不適切な価格での売買によって後戻りが困難になる。
   (学生の場合は、生活支援者に内緒でローン)
3 組織的な工作や隠蔽によって目的や活動内容を偽る。
4 大学や職場をやめてしまって後戻りが困難になる。
5 家族や友人関係が意見の食い違いによって崩壊する。
6 多額の支出によって破産同様になる。
7 違法行為とわかっていても善として行なう。
8 自分の命を捧げる。

「怪しい勧誘」に気づく手がかりは、以下のようなものです(あくまでもヒント)。
   一つでもあてはまれば、注意しましょう。
1 販売や入会といった目的を棚上げして、とりあえず特定の場所に誘う。
2 お世辞や賛美によって気分を高めたり、自尊心をくすぐられたりする。
3 「特別」、「当たった」、「選ばれた」、「チャンス」といった言葉で価値を煽る。
4 数的に優位な環境で勧誘やセールスを行なおうとする。
5 恐怖心、不安感、剥奪感などの弱点をついてくる。
6 親切そうな勧誘を受けたその場で、判断や決定を迫ってくる。
7 やたらに肩書きや有名人、権威者の名前を使って信頼を得ようとする。
8 該当する会や商品について第三者の評価を得るチャンスをそれとなく与えないようにしている。
9 正式の団体名や代表者の名前を名乗らず、勧誘者個人の名前を使ったり、ダミーの名称を使ったり
   する。
10 最初の勧誘での話の内容が、聞いているうちに違う内容の勧誘話になっている。
11 類似に見えても、否定して自分たちだけが特別に優れていると強調する。
12 悩み事や心配事に対する簡単な解決は勧誘を承諾して実践するだけだと主張してくる。

さて、ヤマギシはどれほど、「カルト」なのでしょうか?
その反社会性の度合いや、如何に!

148 :鈴鹿組の話:01/09/11 22:41
実顕地では、やっかいな奴を研鑽学校に送り込み、研鑽学校では、そいつらを(やる気がないなら出て行け)と
恐喝する。複数の係りが一人を囲み突付くか、学校参加者たちの研鑽会で吊るし上げるか、更に独房に隔離し、
孤立させるか、やり方は書きつくせない程ある。
今、鈴鹿組の中心的メンバーはそれらの恐喝を行ってきた研鑽学校係りの経験者たちだ。
彼らは、さんざん恐喝を行い、多くの村人を放逐し、他人の自由を奪い取ってきた連中だ。
彼らは恐喝・横暴の自由を満喫してきた連中だが、今度は、実顕地に自由がないと言っている。
つまるところ、彼らの考える自由とは、自分たちの気の合ったもの同士が勝手気ままに振舞える
ことにあるということだ。精神的・肉体的暴力集団が、研鑽会を開催している。

149 :名無しさんの主張:01/09/12 00:15
しかし、ひどいもんだね。
読むに耐えんな。

150 :名無しさんの主張:01/09/12 00:19
>>148
恐喝?恫喝?

151 :名無しさんの主張:01/09/12 04:16
研鑚学校係?笑っちゃうね。
村を出てない係はどうなの?

152 : :01/09/12 13:59


153 :名無しさんの主張:01/09/12 15:29
今は小野雅司氏も鈴鹿にいるらしいね。

154 :名無しさんの主張:01/09/13 13:44
ケツの穴の小さい男

155 :名無しさんの主張:01/09/13 16:23
密室では、大変な人権蹂躙が行なわれる。
女性にはセクハラ行為、男性には暴言と恫喝。
ただ、ヤマギシは薬物を使うことはない。
それが唯一の救いか。

156 : :01/09/13 18:03
果樹と農園、畜舎ではバカバカ薬物使ってるよ
それに、態度悪い奴には、治療に薬物使わないで放っとくよ

157 :>150:01/09/13 18:04
あれは恐喝だよ

158 :名無しさんの主張:01/09/14 00:25
村にいた人に聞いたけど、ヤマギシは人間に薬物を注射したりとか、そういうことはしないと言っていた。
ただ密室におけるセクハラは多いらしい。とくにかわいそうなのが、10代の女の子。

159 : :01/09/14 18:45


160 :ユートピアコレクション:01/09/15 10:01
”いづみ”の掲示板が解説されたようです。
実は私は、ハジメちゃんからメールを貰うまで知りませんでした。
従って、ここでの書きこみは私のものではありません。ヤマギシには困った人が多い
のも事実です。

http://www.dcn.ne.jp/~takeda/second/page200.html

161 :名無しさんの主張:01/09/15 10:47
>はじめチャン
俺はさぁはじめチャンのまわりくどい思考や
耳年増的な書き込みが嫌いで
今まで煽ったり攻撃したりしてきたけど
この前はじめチャンのHPに行って驚いたよ!
なんか解らないけどいいよ!あの絵。
俺スゲェ気に入っちゃっってさぁ、なんかホッとしたんだよ。
だからどうってことではないんだけどね。

162 :麻弓:01/09/15 13:24
>160
ユートピアコレクションさん ごめんなさい
「いづみ交差点」にあなたの名前で書き込んだのは私です。
だってぇ、はじめチャンの書き込みはとっても間が抜けていて我慢できなかったんです。
それに2chに書き込んだのと同じ文章を「いづみ交差点」に書くなんて
武田さんに失礼でしょ。

163 :ユートピアコレクション:01/09/15 15:01
麻弓ちゃんだったら許してあ・げ・る(は〜と)
しかし、いつもながら挑発的な書きこみですな。

164 :鈴鹿組の話:01/09/15 19:01
彼らが研鑽会にしがみ付いているのは、それをやらなければ、ただの貧乏人に過ぎない自分の姿が
浮き上がってくるからだ。社会的に問いかけていく活動を行うわけではないし、個人の生き方と
しても既成社会に潜り込んで賃金という名目で収奪金の一部を施される卑しい生き方をし、
あわよくば生活保護を受けて寄生虫として生き延びようという糞みたいな連中だ。
研鑽会は、中心的メンバーたちのマスタベーションに過ぎない。
参加者たちは、オナペットに過ぎない。

165 :ユートピアコレクション:01/09/15 20:20
>>164
ヤマギシが無ければタダの貧乏人? その一言キイタ(T_T)
マジメに仕事しよう・・・・

166 :名無しさんの主張:01/09/15 22:05
>>164
鈴鹿の話題はもう止めようよ。気の毒過ぎる。勢いで行って後悔してる人もいるそうだ。
こういう人も被害者っていうんだろうか。
やっぱりカタチは大事だと思ったね。精神論でやっていけるやつは大したやつだよ。
ただ精神論だけでやれるほど世の中甘くない。っていうか、娑婆に出たら娑婆のルール
でやろうよ。娑婆のルールもいいところはたくさんあるじゃないか。娑婆にでてまで
ヤマギシのルールってのもつまんないでしょ。

167 :>166:01/09/16 08:51
他人を操る面白さを楽しんでいるだけの鈴鹿組の中心的メンバーの批判をしたい。
彼らは研鑽学校にて、実顕地の組織力を虎の威として、金を巻き上げられた村人を精神的に
追い詰める横暴の限りを尽くし、鈴鹿では生活苦を押し付けている。
彼らに操られている人々は、実顕地では排他的な精神生活をするよう彼らに仕向けられ、
彼らが研鑽学校で吊るし上げた村人を孤立させることに協調していた。
単に騙されやすい、操られやすい、雰囲気に酔いやすい、ということ。
無所有を突き詰める意思が明確で、本質を理解してるなら、大したもんだけどね。
しかし、漏れ聞く範囲では、研鑽会で出される話など夫婦・恋愛問題などで、幼い印象しかない。

168 :名無しさんの主張:01/09/16 09:05
>>167
>他人を操る面白さを楽しんでいるだけ

これはヤマギシだけの問題じゃないよね。
又、単純に悪いこととも言えない。”他人を操る面白さ”とリーダーシップ
はどう違うか、は難しい。
ただ、ヤマギシの場合、決定的に問題なのは、他人を操ることに”なんの基
準もなく””責任”も問われない。

”先生”とかいう人種とよく似てるかな?

169 : >168:01/09/16 12:55
彼らが研鑽学校の世話係として多くの村人を圧迫していたことに怒りを持つ。
無一文で村を追い出したり、出て行かない不良分子は孤立させる仕組みを構築している実顕地の組織力に
支えられているからこその立場で、構成員研で村人を精神的に追い詰めていた事実をどう彼ら自身が考えているのか?
脅しで研鑽していたS氏、共に考える振りで研鑽していたつもりのY氏、それらを模倣していた他の多くの係など、
かれらの人生では取り返すことの出来ない過ちを犯している。
責任は問われないわけだが、この先も更に罪を重ねていくつもりだろうか?

170 :名無しさんの主張:01/09/16 14:41
>>167は自分が追い詰められた経験者?

171 : >170:01/09/16 14:52
勿論だ
俺は、犠牲者だよ
分かっていただける?

172 :名無しさんの主張:01/09/16 15:46
いいじゃないの、やりたい人がやってるんだから。
あんたもヤマギシをやりたかったんでしょうが。
そんなことより、自分の意志でもないのに、セクハラを受けた子供はどうなる?
こっちは立派な犯罪でしょうが。

173 :170:01/09/16 16:22
>172
禿同
全くだ!ここで恨み辛みを書いていいのは自分の意志に反して
入村(参画ではない)させられた第二世代だけだと思うよ。
自分だって参画当時に拡大活動を全くじなかったとは言えないだろうし
自己責任は問わないのかい?

174 :名無しさんの主張:01/09/16 17:06
自分が犠牲者だとか、他の人が罪を犯し続けるだの、皆さん、よくまあ〜人のせいに
したがりますねえ。まあ、青少年が反抗期で親のせいにするのも、大人になる過程
であるとも言われる様に、こういう時期も必要でしょう。
しかし、怒りだの、責任だの、犠牲者だの、こういう世界の成れ果ては本質的には
WTCへのテロ行為と変わらないものだと思いますよ。

175 :   :01/09/16 20:00
172−174は、実顕地の世話係にうってつけの人材のようだね(w

176 :名無しさんの主張:01/09/16 23:35
>>all
ダブル・スタンダードっていういい言葉があるよ。
自ら実行してることを人様に説くのであれば、これはわかるさ。

>>174
>怒りだの、責任だの、犠牲者だの、こういう世界の成れ果ては本質的には
> WTCへのテロ行為と変わらないものだと思いますよ。

ヤマギシ会は”反省も無し”なのかな?
”反省有り”が珍しくヤマギシの良い点だと思ってたけど。

177 :174:01/09/17 00:53
>ヤマギシ会は”反省も無し”なのかな?
>”反省有り”が珍しくヤマギシの良い点だと思ってたけど。

こちらから反省求めてどなるの?反省しているかどうか?判らないよ。していても、
していなくても、それを表明したとしても、口だけかもね。
それに反省求める事自体ヘンじゃない?
裁判が色々起こっている様だし、法律に触れるような悪い事してるなら、法的な制裁
はどんどん受けていくだろうし、ほって置いたら自然消滅しちゃうよ。

要するに、我々ほとんどの人達が自立していないっていうこと。なんでも人のせいにしたがる。
親に求めて、学校で先生に求めて、政治に求めて、社会に求めて、参画して実顕地に
求めて、、、、やりたいことやれないのを他に求めるのは変わっていない。
このテロだって、動機はアメリカか誰かのせいにしているんでしょ?

178 :名無しさんの主張:01/09/17 01:21
>>177
では聞きますけど、人のせいにしたら何故悪いんですか?
それだって、価値観でしょ。

179 :名無しさんの主張:01/09/17 01:34
アホ

180 :174:01/09/17 03:05
>>178
>では聞きますけど、人のせいにしたら何故悪いんですか?
>それだって、価値観でしょ

アホ、アホ、本気かアンタ。
全然悪くないよ。それもその人の勝手でな。良いとか悪いとか誰も言っとらん。
なんせ、ホントによく考えたらそんなこと、言えるもんじゃない。
んでも価値観の違いだけ、と言ったらそれだけの事じゃ。だけんどそれを言ったら
話しに成らんでしょ。違いがあるからかこそ、こうして投稿しとるんじゃろが。
オレが思っとるのは、我々人間の心の中が、そして世の中が荒れてる一つに要因と
して、そういう価値観(人のせいにしたがる)が元になっているからだと。
まあ、世の中こんなもんだと諦めてるなら、それも一つの価値観。
もうこの先、ふざけに変えよか。

181 :174:01/09/17 05:59
>>167
>>他人を操る面白さを楽しんでいるだけ
>168
>これはヤマギシだけの問題じゃないよね。
>又、単純に悪いこととも言えない。”他人を操る面白さ”とリーダーシップはどう
>違うか、は難しい。ただ、ヤマギシの場合、決定的に問題なのは、他人を操ること
>に”なんの基準もなく””責任”も問われない。
>”先生”とかいう人種とよく似てるかな?

この際、意見言っとくけど:
操る、操られるということは、両方あるっちゅうことではないですか?
操ろうとしても、操られない心の持ち主もあれば、操るつもりが無くとも操られた
い心の持ち主もある。操られないようにしていて、操られたと思う事があるならな
ら、それは自立への過程として、成長していくより他に道は無いんじゃない?
鈴鹿の連中はどっちなんか判らんけど、そういう性質のものに責任とか云う物を当
てはめられないよ。当てはめたいのなら、それも人のせいにしたがる心の持ち主と
変わらないよ。


>鈴鹿組の話
>彼らが研鑽会にしがみ付いているのは、それをやらなければ、ただの貧乏人に過
>ぎない自分の姿が浮き上がってくるからだ。
>研鑽会は、中心的メンバーたちのマスタベーションに過ぎない。
>参加者たちは、オナペットに過ぎない

鈴鹿の事は話に聞くだけだけど、この指摘には共感するものがあるな。
166さんの言う様に、今の処は勢いでやっていけてる感じがする。
あれもほっといたら自然消滅しちゃうよ。
操られたくない(自立しようとしている)人がいるならば。
オレは居ると思う。少なくともここに一人居る。
そうでないと人間に希望を持てないよ。

182 :名無しさんの主張:01/09/17 07:46
>174
影響されるが、自分の意志を明確にする。という意味なら、理解できるところもあるね。
しかし、読む限りでは、自立というのがどういうことを意味するのか分からない。
自立って何?
操られてる事実がありながら、操られたくない、操られてないと思い込むだけで、満足してる人も
居るかも知れないしね。

183 : :01/09/17 07:56
他人に求めず、人のせいにしないで生きられる人は、挙手して、氏名住所を明らかにしてください。
実践できるかどうか、試してみたいと思います。

184 :名無しさんの主張:01/09/17 12:04
>>180
いや、大分、混乱しておりますな(笑)
>>177の掲示文そのものが、”他人のせい”にしてるわけでしょ?
ダブル・スタンダードに全く無頓着なのはヤマギシ文化の一大特徴。
”財産返還裁判”でも、無所有を唱える被告(ヤマギシ側)、かっては”無所有
を唱えた”原告ともに、”何故、それほど財産にこだわるのか”は、恐らく第三
者には理解不能でしょう。
勿論、財産にこだわる人はいますよ。大多数がそうかも知れません。ただ、そう
いう人は私有財産制を固く信奉し、ヤマギシになんかには絶対に行きません。
少なくとも、ダブル・スタンダードではないわけです。
勿論、こういったことにも理由があります。

185 :名無しさんの主張:01/09/17 12:19
age

186 :名無しさんの主張:01/09/17 22:54
>>184
財産返還裁判も、例えば、勝訴したら全額赤十字に寄付する、とか言って始めた
んなら、違った展開になってたんだろうな。

187 :名無しさんの主張:01/09/17 23:24
まあまあ。

188 :麻弓:01/09/18 01:29
鈴鹿組って、どんな人がやってるの?
具体的に名前を教えてください。

189 :名無しさんの主張:01/09/18 02:33
>188
杉江優滋

190 :>186:01/09/18 08:35
それは、判決に影響しない。
>188 白川
さあ、悪徳ヤマギシストを指名していこう

191 :名無しさんの主張:01/09/18 18:38
セクハラ王・吉野。

192 : :01/09/18 19:54
ゴマすり婿養子・堀

193 :はじめチャン:01/09/18 22:20
『特講は洗脳か?』
「いづみ交差点」と同じ内容で恐縮ですが、ご意見を
お聞かせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「マインドゲーム」大峰樹著(雲母書房)を読みました。
ご存知とは思いますが、特講がモチーフになっています。

小説ですので、内容をそのまま受け取ることは出来ませんが、
「洗脳の楽園」と読み合わせてみると、「洗脳かもしれない!」と
考えざるを得ない部分があり、とても気がかりです。

オウムに関する本を読むと、明らかに「信者は洗脳されていた」と思える
のですが、ヤマギシの特講に関しては、「洗脳された人間は、
自分が洗脳されたかどうか認識出来ない。」というテーゼがあるため、
どうしても私にとって、「解けない謎」なのです。

どなたか、ご意見をお聞かせください。

194 :名無しさんの主張:01/09/18 23:08
「自分は洗脳されました」って本まで書く人格ってどんな人格だろうね。
あんまし、お付き合いしたくないなぁ。

195 :名無しさんの主張:01/09/18 23:25
>193
普通、”洗脳されました”とはいわんだろ。
”騙されました”って言うんだよ。
ミエミエの責任逃れと、取り繕いがいやらしい。

(訴えるかどうかは別として、騙されたのはバカだからですよ。それ以外にはないです)

196 :名無しさんの主張:01/09/19 01:00
”共犯関係”によってしか人間関係を築けない、そういう”心”が”カタワ”な人
って、たしかにいるよね。

問題は、それが”少数派”なのか”多数派”なのかってことかも?
それによって社会の運命が決まる。

197 :名無しさんの主張:01/09/19 01:32
世間(娑婆)→ヤマギシ→鈴鹿組→?
少数派に移行する人って多いよね。
次は・・・

198 :麻弓:01/09/19 18:00
>>197
結局、最終的には自分自身、つまりエゴに行き着くんでしょうよ。
エゴが出発点であり終着点ですよ。

>>193
親のしつけも学校教育も、企業の新人研修もみんな洗脳よ。
はじめチャン いつまでも洗脳かどうかにばっかりとらわれていないで
その内容、本質を見極めなくっちゃね。

199 :名無しさんの主張:01/09/19 18:37


200 :名無しさんの主張:01/09/19 18:38
今だ!200番ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

201 :名無しさんの主張:01/09/19 18:49
「だれのものでもない」   小沢信男  作家
 たしか東京オリンピックのあった年だから、37年も昔のこと、山岸会の特別講
習会に私は参加した。農業を基盤とする山間の共同体に、一週間泊り込んだのだっ
た。洗面所の歯磨きチューブを置いた棚に、こんな小さな張り紙があった。
「だれのものでもない」
 なんだいこれは。いかに無所有社会とはいえ朝からお説教かい、と反発をおぼえ
たが、そのうちこれが可笑しみになった。だれのものでもない歯磨きチューブから、
朝ごとに必要量を消費して、口のまわりを白くしながらニヤニヤ笑えた。現にいま
でも、こうして思い出せば、愉快をおぼえる。あの小さな張り紙だけでも私にはな
つかしい里だ。
 一週間のうち、初めの三日は腹を立てていた。徹夜で討議したはてに、最初の答
えと同じ結論になったりする。あいにく私は町場育ちで気が短い。が、根は愚鈍に
つき、ようやく気づいた。目から鼻に抜けるのが理解ではないのだな。
 だれのものでもないとは、私有の否定だけではなくて、共有でもないのだな。
 たとえばの話、地球の皮、太初このかたこの地べたが、ほんらいだれかのもので
あるはずがない。と思えば胸がせいせいしませんか。その私有を忽ち正当化する理
論があるならば、眉に唾をつけておこう。私有を廃して国有にしてみても、しょせ
ん五十歩百歩だったという実験にも、八十年はかかるのだものね。
 人間の命もまた、国家や組織や会社なんかに所有されるものではない、とはこん
にちだいぶ自明の理になってきた。
 だが、さて、こうして七十余年生きてきた私の命が、あの洗面所の小さな張り紙
が告げるように、だれのものでもない、つまり私のものでもないとすると・・・?
 2001年8月1日 朝日新聞・夕刊 

202 : :01/09/19 19:14
今日の裁判、どうなった?

203 :名無しさんの主張:01/09/19 19:51
>>193
「洗脳されてました。」って言ってるヤツは洗脳されていた。
「されていません。」って言うヤツはされてない。
でいいんじゃないの?結局特講体験もひとそれぞれ、ってことで。
よって特講が誰かを洗脳させるんじゃなくてその人に洗脳される要素があるってことで
一件落着っと。

204 :名無しさんの主張:01/09/19 20:54
>>203
>よって特講が誰かを洗脳させるんじゃなくてその人に洗脳される要素があるってこと
>で一件落着っと。

正確をきすなら、「その人に洗脳された、と言い訳したい要素がある」ということで
・・・・・

205 :名無しさんの主張:01/09/19 21:24
>>201>>小沢
だから、どうなの?

206 :名無しさんの主張:01/09/20 01:46
このスレ、意味不明。何書いてあるか、さっぱりわからん。
頭悪いやつしかいない。

207 :名無しさんの主張:01/09/20 07:06
>>203
>>204
このスレはそんな結論を見出そうとしているんじゃないと思うよ。
そんな議論は今までにもやり尽くされた感があるしね。
君達はっきり言って遅れてるよ・・・

208 :名無しさんの主張:01/09/21 14:48
ヤマギシに関わっていると、ついつい世間と感覚がズレてしまう、そういうことは
あるのだと思う。例えば、その被害だ。たとえば、某宗教団体では100万円の壷を
騙されて買わされたといって、社会問題になった。某マルチ商法の被害者は数万円の
洗剤を買わされたといって、公正取引委員会に怒鳴りこんだという。
これがヤマギシとなると全財産を巻上げられた上に一家離散だからね。主観的には
ともかくとして、これ以上の不幸は、戦争とか、よほどの大病とか、大震災などしか
思いつきようがない。「それ(一家離散)がなんだ」といってしまえば、それまでだ
ろうが、こうした感覚のズレが重なって、たとえば島田裕巳はオウム事件を見誤った
のではないだろうか。
今、もっとも深刻な問題は就業期の元学園生、元村人の就職問題だろう。ヤマギシに
居たという履歴書が書けないのだ。この点我々(20数年前離村)は幸福だった。ヤ
マギシの一部には社会保険があったから経歴詐称も出来ず、ありのままを履歴書に書
いたのだが、このころ世間のヤマギシに対するイメージはけして悪いものではなく、
(面接担当者)>「どうして止めたんですか?」(当方)>「だってカネくれないんだもん」
すると担当者はうれしそうに、(面接担当者)>「そうだよ、理想っていったってねぇ
〜君。世の中、カネだよ」。ちょっと違うな、という気もしたがこれで採用だもんね。
近年のヤマギシの悲惨につきるイメージダウンは、勿論マスコミの影響が大には違い
ない。ただ、マスコミは報道が仕事だから書くなというわけにもいかないだろう。
その事実無根は正すとしても、ヤマギシ会員自身に帰す原因だって少なからずあるよ
うに思ってしまう。

209 :名無しさんの主張:01/09/21 14:48
”無我執ドットコム”http://www.mugashu.com/w-bbs/wforum.cgi
”交差点”http://www63.tcup.com/6303/1949takeda.html を読みました。
あえて個別に批判は書きませんが、ダブルスタンダードに陥るのでなければ、ヤマギ
シを批判する、ということは「ヤマギシのようなことはしない」という自らの決意の
表明でなければならない。そうでなければ(現実の問題として我々の批判をヤマギシ
が聞き入れるとも思えないから)単なるくたびれ儲けだ。私も含めて、インターネッ
トで遊んでいられる人は不幸といっても、まだマシな方なのだろう。そうでない元村
人や元学園生だって少なくない。
考えてみてほしい。”誰ものでもない”といって、コンビニで商品をポケットに入れ
れば、これは万引だ。”全人幸福”をやってるという人がいるが具体的には何をやっ
てるわけ? なんせヤマギシは、「賞味期限の切れた食品を食する」ことをもって、
環境保全と称する団体だ。「人様を騙してカネを巻上げる」ことを称して”全人幸福”
だと言い張っても、ヤマギシに関しては全く驚かない。
無論、元村人が万引常習犯だということではない。
問題は”感覚のズレ”あまりに過剰な政治性、政治過多の表現なのだ。

処世の方針は人それぞれ勝手だろう。それが楽なら”責任無し”もいいかも。
ただ、それじゃあモノは売れないよ。

210 :鈴鹿組で遂に出た!:01/09/21 18:22
ホテルの廊下ですれ違った女性は、確かにあの奥さん。
老人と一緒にホテルへ行くとは何かあったのかな?
夫はどうしたの?離婚したとは聞いてないね。収入が少なくて苦労してるとは聞いてるけど。
あの老人は?家主さん?
まあ、何をやっても自由だけどさ。お金はちゃんと貰いなさいよ。

211 :名無しさんの主張:01/09/22 02:41
豊里組で遂に出た!
実顕地の廊下ですれ違った女性は、確かにあの養牛部の世話係り。
本庁世話係りと保健所へ行くとは何かあったのかな?
エサやりはどうしたの?休みだとは聞いてないね。売上が少なくて苦労してるとは聞いてるけど。
あの本庁の人は? 谷口寛さん?
まあ、何をやっても自由だけどさ。狂牛病には気をつけて。

212 : :01/09/22 09:07
>210
>211
泥仕合だねえ

213 :名無しさんの主張:01/09/22 12:10
>>210
>>211
みっともないからやめれば?
昔、子ども楽園村に参加した子共達も見てるんだよ!

214 :名無しさんの主張:01/09/22 17:32
>>210
これ実顕地メンバーの書き込みじゃないっしょ。ネット使って鈴鹿の足を引っ張るような行動を
とる人間は実顕地にはいないようだし。
ヤマギシ崩れ鈴鹿組崩れだと思われ
>>210みたいなモラル崩れが一番イタイよね。
>>211はどうかな?

215 :名無しさんの主張:01/09/22 19:41
交差点で武田さんがいい文章を書いています。

ただ、言葉の政治的偏重は、ヤマギシだけの問題でもないですね。
たとえば、故小竹首相はの言葉は”言語明瞭、意味不明”といわれた。その竹下が
導入を画策したのが消費税。おまけに、一億円の故郷創生資金をバラまいた。
政治的再配分そのものです。

その後の日本はごらんのとおり。まあ、鈴鹿組よりはマシなのかも知れませんが・・

216 : :01/09/22 22:06
モヒャヒャヒァ、異常プリオン、ゲットー
────y──────────`
 武部    AA _
 (゚Д゚)   ⊂゚ 。 ⊃■ ▼ヽ〜*≡≡≡≡
    \  (Д_).● ● |   ≡≡≡
    ドン ┗@≡━@≡┛  ≡≡≡≡

武部メンバーの「農林水産分野に関する掲示板」
http://www.takebe.ne.jp/bbs/nougyou.cgi
武部メンバーの「その他何でも掲示板」
http://www.takebe.ne.jp/bbs/keiji.cgi
過去ログ・FAQ・関連情報・関連リンク集
http://nikukoppun.tripod.co.jp/
ニュース速報板  狂牛病スレッド
http://news.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=1001097858

217 :はれぜみ:01/09/22 22:17
人それぞれ色々な見方があるけど、結局物の見方なんてその人の価値観だと思う。
アメリカのテロ事件だって、報復を良しとする人と、反対の人が居る様にね。

218 :名無しさんの主張:01/09/22 22:47
>>217
”いろいろあらぁな”は、思考停止と問題の先送り。
今のヤマギシはその結果でしょ(あるいは日本も)

219 :名無しさんの主張:01/09/23 00:50
>>218
まあ、ね。

220 :名無しさんの主張:01/09/23 01:37
age

221 :麻弓:01/09/23 10:19
http://www2.csc.ne.jp/~prema21net/

222 :名無しさんの主張:01/09/23 12:20
>>221
USANKUSAI

223 :  :01/09/23 12:49
宮地

224 :  :01/09/23 16:02
だいたいが、好きでもない相手と結婚してるから、男女共に満足してない、
欲求を満たそうと、相手を探して、ヤル!
原則として、子供の真の父親は不明だ

225 :名無しさんの主張:01/09/23 20:28
その村では、全村民が集中キャンプに住み、食事は共同食堂で50人づつ交代でして
いる。私有財産は自分の茶碗とサジだけ。酒やタバコは存在しない。
一般農民の着物は一人一着だけ許され、それがボロボロになったときに次の一着が
支給される。夫婦も分かれて住み、夫婦が会うときは許可を申請する。なぜ、分かれ
て住むのか、理由は当局によっても説明されなかった。
毎日の「強制労働」は、水田の農作業・道路作り・衣類つくりなどだが、それでも
労働力が不足して田が荒れてる。午前4時に起きると朝食抜きで農作業・午前11時
に集まって昼食。午後1時から仕事に出て5時に集まって夕食。夜も9時か10時
まで働く。食事は2回だけで、しかもオカユばかり。農作業による収穫は100%自分
のものではなく、自留地的なものは一切ない。
(検証 カンボジア大虐殺)

*ご都合主義の悲惨な結末。あるいは、おろかな末路。合掌。

226 :名無しさんの主張:01/09/23 20:46
ヤマギシって無職,ホームレスが行けばいいじゃん。

227 :名無しさんの主張:01/09/23 21:44
>226
あるヤマギシOBが新人の参画希望者から相談を受けた。
OB>行ったって、タダでこき使われるだけだよ。
希望者>メシはでるんでしょう?
OB>最近、メシはいいらしいな。
希望者>お代りは出来ますか?
OB>そりゃあ、売れ残った食品が一杯あるから・・
希望者>服はくれるんですか?
OB>新品はめったに買ってくれないが、古着なら腐るほどあるよ。
希望者>住むところはあるんでしょう?
OB>最近は人が減って一人二部屋使ってるそうだ。
希望者>それじゃ、まるで天国じゃないですか!!!
絶句・・・・・絶句・・・

この希望者、なんとムショ帰りのホームレスだったそうで、これも結構、スゴイ話。

228 :とうりすがりん:01/09/24 02:03
厳寒の土地でも与えて、開拓させてやれば?

229 :名無しさんの主張:01/09/24 02:44
暖かいところの方がいいなー。
寒いのは苦手だから。

230 :  :01/09/24 09:05
>226−229
最近は、古着もなくなってきてるよ。仕事が減って、新規に参画をさせてないから、
古着がない。若者は、将来を託すべき人たちだから、金を渡して好きなものを買ってこさせる。
部屋は、人が急減してるから、空き部屋が多い。
ホームレスについては、参画させない。オウムの元信者なども、受け付けない。
原則として、資産の無いものは参画させない。借金のある人でも参画できたのは、遠い遠い過去の話。
メシは食えるが、働きが悪い奴には、嫌がらせがある。ただし、他人が少ないときに、盗み食いしてる奴もいる。

231 : :01/09/24 11:14
NAM どうよ
http://www.nam21.org/~center-web/

232 :名無しさんの主張:01/09/24 21:03
>>231
うさん臭い。左翼はもうたくさん。地域通貨は生産者が商品手形として発行すべき。
消費者が発行するんじゃ、ますますパラサイトだよ。
ただ、「エンデの遺言」はお勧めです。

233 :名無しさんの主張:01/09/24 21:25
>230
昔ヤマギシが欲しがっていたのはタダの労働力。高度成長期にタダ
で働こうなんて奇特な人はめったにいなかったから、それなりに大
事にされた。
ところが、近年のヤマギシは露骨にカネだもんねぇ・・・・カネ放
したらそれでおしまい。絞りカスか?
いやな世の中だ。

234 :名無しさんの主張:01/09/25 06:30
連休も終わり。今日から仕事だね!
やっぱ給料がもらえるのは、いいもんだよ。

235 :名無しさんの主張:01/09/25 10:31
>>229
こらこら(笑)
でも、沖縄なんかイイね。沖縄にヤマギシってあるのだろうか?

236 :名無しさんの主張:01/09/25 20:37
前庭で惨殺されている5人。ロク=ライ夫人と思われる女性にはやはり(局部に)棒
杭が突込まれ、その横に一歳になるかならぬ男の子があお向けにころがる。折り重なる
ようにして、三、四歳の女の子とその上の子供達。ここも腐敗が進んでウジが列をなし
ハエの羽音が無数に入り混じってワーンという騒音の空間をつくる。
(検証 カンボジア大虐殺)

*破滅へのプロセスは案外簡単なものではないかとも思う。
社会に政治が蔓延すると、生産に励むよりは権力に取り入った方は良い思いが出来る。
このことが生産を疎外するのだ。減少したパイをめぐってのさらなる政治化。生産の
疎外、さらなる政治化・・生産の破綻・・さらなる政治化・・・のスパイラル。

237 :  :01/09/25 20:59
部屋割りするときには、若い独身男性と熟女が同じ棟になる。
ここで筆卸がなされるわけだが、これを楽園といえるだろうか?
タダということでは、楽園だが、年齢がねー?

238 :名無しさんの主張:01/09/25 21:03
>>237
さすがに始めて聞いた。ホントの話しかね?

239 :名無しさんの主張:01/09/26 00:51
飯は今のところ食えるが、厨房に用意してある米袋に千本以上の針を突っ込んだ奴もいる。
食うには食えるが、命賭けて食え!

240 :名無しさんの主張:01/09/26 01:15
白米に針ならすぐ見つけれるだろ?
精米機や農業用の篩が腐るほどあるだろうし
なんかその話眉唾もんだな〜

241 :名無しさんの主張:01/09/26 07:01
ヤマギシの村は寒い地にあることが多いのでは?
北海道と東北にあると聞いたことがある。沖縄にあるかどうかは知らん。
ただ、これは噂だが、財産をすべて出すことが条件になるそうだ。
さらに給料もなく、奴隷のような労働をしなければならない。
リゾート地みたいにイメージしていると、とんでもないことになる。

242 :名無しさんの主張:01/09/26 07:20
>>241
何を今さら・・・
寒い土地にあるのは栃木県那須周辺の首都圏実顕地と
宮城県鳴子実顕地、秋田県大潟実験地、北海道別海実顕地だろ?
寒い地域に特に多いという訳ではないぞ。
寒い土地というより安い土地を買うから不便で荒れた土地が多い。

243 :名無しさんの主張:01/09/26 07:44
>>241
財産うんぬんは、噂でなくて、本当の話。
それと、法律に触れるような(淫行条例!)性的活動が広く可能になる。

244 :名無しさんの主張:01/09/26 10:47
>>241
このスレには、ヤマギシの現役、OBが多数書きこんでいるよ。
奴隷かどうかには異論があるだろうが、あとのことは認めてるよ。
噂でもなんでもない。

245 :名無しさんの主張:01/09/26 15:49
あまりよく知らんのだが、財産全部だすなんて、信じられん話だぞ。

ヤマギシ現役、OBの皆様、教えてください。
これは本当の話なのでしょうか。

246 :名無しさんの主張:01/09/26 18:53
>>245
事実です。

247 : :01/09/27 00:31
ヤマギシズムの現状で良い側面や可能性って何?

248 :名無しさんの主張:01/09/27 06:49

>>246を書いた人は何年前のヤマギシを言うてるんや?
ついでに>>242のレスも、知ったかぶりで書き込む2chの典型やね。いつから「大潟」が実顕地になったんや?
それから究極のアホ丸出しは>>245を書いたやつ。
もともと現役もOBも、騙されやすいから、ヤマギシなんかに引っかかかるんやで。
ようするに、信じやすいんや。連中が言うことは鵜呑みにしたらアカン。気いつけるんやで。

249 :名無しさんの主張:01/09/27 09:01
>>247
やはり、原点回帰ではないでしょうか。
山岸会は、もともと”山岸式農法”の普及会。生産者団体でした。
春日を源流とする共産コミユーンはヤマギシの原点でもなんでもあり
ません。あえて言えば、一つの提案かな。
ヤマギシのブランドイメージは地に落ちたとはいえ、ヤマギシ食品の
ファンはまだまだ多い。心を入れ替えてマジメにやれば、食品、売れ
ますよ。実顕地は食品生産者の原点に帰る。
さて、組織的には「ヤマギシ会」と「ヤマギシズム生活実顕地」は別
のものです。元々ヤマギシ会は、カネ儲け団体「会員さんには大いに
カネを儲けて貰う会:青本」でした。これも原点に帰る。

無論、簡単なことではありませんが。

250 :名無しさんの主張:01/09/27 12:30
>>248
知ったかぶりはアンタでしょ?
大潟は約10年前から「実顕地」。
>>242にある、鳴子は確かに実顕地ではないわね。
242を書いた人は「知ったかぶり」かもねえ、信じやすいかどうかは分からんが。

251 :名無しさんの主張:01/09/27 15:06
知ったかぶりはテメエじゃい、ヴォケ!
完全鵜呑み野郎、逝ってヨシ!

252 :名無しさんの主張:01/09/27 17:36
もっと面白い事書け、ゴルァ!

253 :名無しさんの主張:01/09/27 19:34
>>249
生産者団体にパラサイトが紛れ込んだことが問題の発端かぁ?

254 :名無しさんの主張:01/09/27 20:34
生活姿勢への管理が強化された背景として、性の乱れがある。
会計状況は公表されないが、生活が安定していて、家族それぞれの家計を心配する必要はない。
夫婦の生活は金に縛られず、夫婦としてやっていくかどうかは意志に係わっているが、
女性人口が多く女性の連帯力が、男に対しては強く発揮され、男の浮気には厳しい仕打ちがある。
ところが、女同士の問題では対抗心が強烈になり、男狩りに情熱をフル稼働させる。
女の意志というものは、まさしく子宮の欲情の表れだ。家計としては金に縛られてないだけに、
ヤリタイ相手が現れると、我慢ができない。我慢することは不要という思想に支えられ、自分の
魅力を周囲に知らしめるために、男の獲得に地道を上げることになる。
夫を寝取られた女は、若者狩りに走る。
管理社会化した根本原因は、女の子宮にある。

255 :名無しさんの主張:01/09/27 20:45
万物は誰のものでもない、という考え方を実践している。
人の妻も誰のものでもない。未婚の女も誰のものでもない。
処女も、誰のものでもない。
人妻を妊娠させても、出来た子供も誰のものでもないから、離婚したり、
再婚して責任を明確にするという考えもない。
生まれた子は、父親がだれであるか、はっきりする必要はない。
皆の子だから。

256 :名無しさんの主張:01/09/27 20:57
各職場の世話係りになると、経費の使用と車が使えるから、
深夜に仕事する振りして・・・・・・・
忙しいときには、夜遅くまで職場にいく女も多いなあ。
男は、妻の産んだ子だからといって、その成育に責任を感じないよなあ。

257 :242:01/09/27 23:44
>>248のレスも、知ったかぶりで書き込む2chの典型やね。アーヒアヒャヒャ
大潟は平成3年から実験地でした〜
「究極のアホ丸出しは>>248を書いたやつ」だったね〜
っていうか>>250も細かいこと言ってんじゃねぇっつうの。
お前は「鳴子実験地」と口にしたことないのか?
2ch典型の揚げ足取りってか?
じゃあ、もっと厳密なこと言えば鳴子は17年前から
「実験地」であることは確かだぜ。

258 :名無しさんの主張:01/09/28 11:32
ヲラヲラ
アホ丸出しで知ったかぶりの>>248ちゃんはどないしたんや!ゴルァ

259 :名無しさんの主張:01/09/28 15:57
こら、248を書いたもんや。
ええか、よお〜く確かめるんやで。
ホンマに大潟や鳴子が実顕地なのか。
よおーく確かめてみいや。
そうするとな、アンタらの書き込みが恥ずかしゅうて、恥ずかしゅうて、鼻毛を抜きたくなるんや。

260 :名無しさんの主張:01/09/28 21:52
>>248
自分がよお〜く確かめた結果を書けば手っ取り早いんじゃない?

261 :名無しさんの主張:01/09/28 21:53
>260
いい 切り返しだ

262 :名無しさんの主張:01/09/28 22:48
かってヤマギシズムには”とらえどころの無い人”という人の理想があった。
”かって”とわざわざ断ったのは、こうした理想もユートピアの夢と共に散無してし
まったのか、かのヤマギシにもエキセントリックさばかりが際立つのが残念だ。
もし、仮に、「全ての体験者」、「全ての熟慮者」といった人がいたとしたら、この
人は”とらえどころの無い人”と呼ばれるのではないだろうか。人間の到達すべき姿
として悪くない理想だと思う。ヤマギシで唯一、輝きを失っていない理想なのかもし
れない。
ところで、私はヤマギシズムを信じていない。これはヤマギシ信者でないという意味
でもなくて、ヤマギシズムという思想の存在自体信じていない。ヤマギシズムとは、
つまるところ無固定前進、つまり行き当たりばったりの思いつき(人のことは言えない
が)だと思ってる。
しかし、この”行き当たりばったり”で是非はともかく、あれだけの組織を運営出来
何千人かの人間が食っていける。これは事実だが改めて関心したりもする。
農地法が改正され株式会社にも農地が買えるそうだが、なんといっても、大規模経営
の農場を運営した経験のある組織は日本ではヤマギシだけだ。(これも是非はともかく)
ヤマギシズムには経験だけは豊富にあるのだ。
”とらえどころの無い人”は、勿論、かってヨレヨレの背広で、鶏にエサをやりながら
「理想社会、ウン・ヌン」と口走ったという、ヤマギシ会、創立者、我らが山岸ミヨ
ちゃんの姿に重なり合っている。ミヨちゃんの辞世は「ホントのホントは言えないまま
死んでいくんですね」だそうで、不用意に含蓄の有りそうな言葉を発すると、周囲が大
迷惑する場合があるといった典型かもしれない。

263 :名無しさんの主張:01/09/28 22:49
あるいは、かって左翼にかぶれた人なら「私は決してマルクス主義者ではない」という
マルクスの姿に重ね合わすのかもしれない。
なんかの本で読んだ記憶で不安だが、マルクスの事情はこうらしい。
共産主義の発祥は第一インターナショナル。創立者は勿論、マルクス。ただ、これは
マルクスが積極的に関わったというより、盟友のエンゲルスが勝手に名前を借用した
ものだという。演壇で演説するマルクスに、労働者・大衆は熱狂し「我々は皆、マル
クス主義者だ!」口々に叫んだという。その聴衆にむかって、なんと、マルクスは、
「私は断じてマルクス主義者などではない!」と言い返した。
ところでマルクスは若い女にも手を出して、奥さんと一悶着あったらしい。結局、金
持ちのエンゲルスに手切れ金を出してもらって別れたのだという。
理想はともかくとして、持つべきものはやはり友か。ただし、金持ちの。

psミヨちゃんはジュンちゃんとおんなじで”学者崩れ”に騙されたんだよぉお

264 :名無しさんの主張:01/09/29 09:53
子供は全て皆の子だという考えを中途半端な形でしか実践できなかったことが不幸だ。
親は自分の子に対する執着を解放できず、子はホントの父親が誰であるかという不安から解放されない。
我執のない社会ならば悩むことはナイのかも知れないが、夫は終生猜疑心から逃れられず、
子は屈折した思春期をいっそう難解な環境で過ごし、思考停止の青春期を余儀なくされる。
農作業に打ち込み、理想の大義を声高に叫ぶことで悩む暇を与えない、これが学園の目的だ。

265 :名無しさんの主張:01/09/29 15:03
>これが学園の目的だ。

>>264
学園生は村生まれの子だけじゃないだろ?
個人の想像を断定的に語るのはよくないな。

266 :名無しさんの主張:01/09/29 18:06
>>265
学園の発想はよかったと思う。インターシップのはしりだろ?
元学園生も、この不況下、条件最悪のなかでよくやってると思うよ。
誰か一人くらい、目立つような成功をしてほしいな。他の人の励みになると思う。

267 :名無しさんの主張:01/09/29 18:10
>>260
まちがっていたらスミマセン。
大潟・鳴子は実顕地ではないと思います。

268 :名無しさんの主張:01/09/29 20:23
特講は決してマインドコントロールではない。これは断言する。
というのも、特講を受けて「腹の立たない人」になった例など、自分を含めて知らない
からだ。(掲示板を見ればわかるヤロ)目の前で起こる事実を尊重する態度こそ科学の
真髄である。実は私はあの特講で”怒り研鑚”を論破したのだ。ところが、この歴史的
快挙を誰に話しても感心して貰えない。これも腹の立つ話ではある。
それはともかくとして、”怒り”って何だろうか? もっとも平凡でつまらない答えを
用意しておきます。
つまりところ、”怒り”とは、自己保存本能の発露なのだ。人間は、自己保存が危機に
至ると”怒る”ことによって、アドレナリンを放出し、新陳代謝をさかんにして、エネ
ルギーを蓄え、目の前の危機に際して”戦う”あるいは”ズラかる”準備をするわけだ。
「カネ持ちケンカぜず」。安全な立場にある人はめったに腹を立てない。あるいは、自
己保存本能のぶっ壊れたガイキチは腹を立てない。
従って”怒る”人とは、自己保存本能が健全で、つまり無我執ではなく、かつ、自己保
存に不安を感じる人ということになる。
ヤマギシを出たてのころは、精神的にも経済的にもたしかに苦しい。長年勤めた会社を
リストラされた事情に似ている。もし、こういう人に出会ったなら、ある程度のことは
、大目にみてやって欲しい。程度の差はあれある程度の逆境は誰にでもあるヤロ。”お
互い様”の寛容も社会の潤滑油だ。
ところで、今世界中で一番、自己保存の危機に瀕している人物といえば、なんといって
もなのビンラディン氏だろう。氏はどうしているのだろうか?想像して見るしかないに
しても氏は怒り狂っているのだろうか。それとも氏の自己保存本能は既に破損してしま
っているのだろうか?
振りかえって、平和な日本に暮らして自己保存の危機を感じるのはどんな場合だろう?
よほどの大物でもなければ暗殺といった心配の必要はない。犯罪者でなければ警察は
追いかけてこない。よほど儲からなければ税務署もノー・プロブレム。
あとはなんだ??? 腎臓売れ! 目玉売れ!の借金取りか・・・???

おカネの無い国に行ってみたい(笑)

PS 一度目は悲劇として、二度目は喜劇として・・・

269 :名無しさんの主張:01/09/29 22:52
>>268
「怒らない」とは自己保存本能を「怒る」とは別の方法で行う行為である。

270 :名無しさんの主張:01/09/30 00:10
うが

271 :名無しさんの主張:01/09/30 02:10
>>241
>ヤマギシの村は寒い地にあることが多いのでは?

と書いたことによって

>>242が各地の実顕地名を書いて
>寒い地域に特に多いという訳ではないぞ。

ということが言いたかったのだと思う。
そこに村人が生活しているのは事実なんだから
『ヤマギシの村』であることは変わらないのでは?
そこが経営的に実顕地かどうかなんてここではどうでもいいことだし
村人や会員の間でも慣用されている名称だから
鳴子や大潟を実顕地と書いたからといって>>248のように
「アホ丸出し」や「知ったかぶり」呼ばわりするのは
客観的に見ていて相当恥ずかしいですよ。
2ch的に言うと厨房丸出し・・・

>もともと現役もOBも、騙されやすいから、ヤマギシなんかに引っかかかるんやで。
>ようするに、信じやすいんや。連中が言うことは鵜呑みにしたらアカン。気いつけるんやで。

と書いてあるところを見ると>>248自身が
ヤマギシを信じて鵜呑みにして引っかかった
という印象を受ける。
中途半端な知識を振りかざして揚げ足取りをしている書き込みが
私の目にはとても格好悪く映りました。

272 :名無しさんの主張:01/09/30 09:24
>>271
あのー、まるで部外者なんですけど……次に書くこと、間違っていたらゴメンナサイ。
>>248の関西弁の人は、実際のことを書いただけではないでしょうか。
たとえば、>>271には「そこに村人が生活しているのは事実なんだから」とありますが、そこに村人は生活していない、ということが言いたいのではないでしょうか。
おそらく、ですけど、248の関西弁の人は、なんら確認もせずに「そこに村人が生活しているのは事実なんだから」と書いてしまうことをオカシク思っているのではないでしょうか。
実際には生活していないわけだから、それを知る人には「事実なんだから」と言われてもオカシク思えてしまいます。

次に書くこと、間違っていたらゴメンナサイ。248の関西弁の人は「経営的に実顕地かどうか」に関しては何も言っていません。また「村人や会員の間でも慣用されている」こともありません。かつて慣用されたことはあるでしょうけど……。
むしろ、248の人は「ヤマギシを信じて鵜呑みにして引っかかったという印象を受ける。」と、勝手に相手の主張や立場を想定して話を進める愚鈍さを戒めているのではないでしょうか。

273 :名無しさんの主張:01/09/30 09:41
『特講とマインドコントロール』
マインドコントロールの第一ステップは、解決困難な問題をターゲットに
つきつけ、不安や恐怖を煽る。
次に、教義を使って問題を見事に解決してみせる。
なんでもかんでも、教義で考えるようにすすめる。
「教義」が真理であるように思わせ、
「知ってしまった以上、この道しかない」と思わせる。

これって、「特講」に当てはまると思うけど、・・・・・???

274 :名無しさんの主張:01/09/30 10:31
>>273
最近、歯が痛くて歯医者に行ってきた。
「このままでは総入れ歯ですよ」と解決困難な問題を付きつけられ、散々、不安や
恐怖を煽られた。この際、徹底的に治療するしかないそうだ。
そうすれば問題は解決するとするのが医学的真理らしい。

「知ってしまった以上この道しかないのか」 ああ〜 又金がかかる(泣)

275 :名無しさんの主張:01/09/30 11:44
>>272=>>248ヒトリシバイタノシイデスカ?
わざわざ「関西弁の人は〜」なんて前キャラ(248)との違いを3回もアピールしなくていいよ〜
>書いただけではないでしょうか。(って書きたいんでしょ?)
>言いたいのではないでしょうか。(って言いたいんでしょ?)
>思っているのではないでしょうか。(って思ってるんでしょ?)
>戒めているのではないでしょうか。(って戒めたいんでしょ?)
(ププ
あとさぁ改行と串覚えようよ〜

276 :名無しさんの主張:01/09/30 11:48
>あのー、まるで部外者なんですけど……次に書くこと、間違っていたらゴメンナサイ。

間違っています。許しません。部外者のくせに…(藁

277 :名無しさんの主張:01/09/30 11:51
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=6I6N9+G994FM+CI+BWVTF

278 :名無しさんの主張:01/09/30 17:52
美白化粧品、アホかいな。

279 :名無しさんの主張:01/09/30 18:14
尚子ちゃん、おめでとう!
長島さん、いかないで!

ああ、ちょうど一年前、尚子ちゃんが「金」の日、長島さんは胴上げだった。

280 :名無しさんの主張:01/09/30 18:40
尚子おめでとう。
長島は逝ってよし

281 :名無しさんの主張:01/09/30 19:28
>>268
>>おカネの無い国に行ってみたい(笑)
正確を規すならこうだろ?「おカネを払わなくていい国に行ってみたい」(藁
不良債権野郎はブチ殺せ!!!!!

以下、『カネがない』臍下胃下垂より。

いなかでは♪ 自殺する♪♪ オッサンが♪ 増えている〜♪
今朝来た♪ 電子メールの♪ 片隅に♪ 書いていた〜♪♪
けれども♭ 問題は♪ 今月の支払い〜♪  カネがない〜♪♪
(笑泣)(笑泣)・・・・

282 :名無しさんの主張:01/09/30 21:45
長島ってそんなにいいかね。
スレ違いだよ。

283 :名無しさんの主張:01/09/30 22:57
>>278
あるわけないだろ、そんなもん。

284 :名無しさんの主張:01/10/01 08:36
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

285 :名無しさんの主張:01/10/01 13:05
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

286 :名無しさんの主張:01/10/01 13:51
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

287 :名無しさんの主張:01/10/01 14:37
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

288 :名無しさんの主張:01/10/01 15:15
http://www.haiteku.co.jp/

289 :名無しさんの主張:01/10/01 17:12
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

290 :名無しさんの主張:01/10/01 18:44
>>289
出てきてくださいってお願いしないとダメなんじゃないの?

291 :名無しさんの主張:01/10/01 19:22


292 :名無しさんの主張:01/10/01 20:27
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

293 :名無しさんの主張:01/10/01 20:44
いづみ交差点http://www63.tcup.com/6303/1949takeda.html無我執ドット・コム
http://www.mugashu.com/w-bbs/wforum.cgiの掲示板に”にちゃんねる”の
悪口が掲載されていますので、いかにも”にちゃんねる”らしくないヤボな
反論を書いておきます。
事の経緯は単純で、T氏、C氏が匿名掲示板を開設した。「自由に書きこんで
下さい」とあるから、自由に書きこむ者がいた。するとそれが「けしからん」
という。さすがは元ヤマギシ、相変わらずの異常性を発揮しまくっていますが
いいですか!。掲示板を開設することは自由です。掲示板の運営に主催者の意
向が強く働くことも当然でしょう。ただし自由には責任が伴う。自分の説明不
足で参加者に不快な思いをさせたとしたら、まず、これを謝罪するのが社会通
念、管理責任というものでしょうが。これでよく責任なとという言葉を、自覚
も無く、無責任に使えるものだと、まず感心します。
「気のあった仲間で仲良くやりたい」なにもそのことを否定するわけではあり
ません。だったらMLを使ったらどうですか? あるいはパスワード付きの掲
示板は?それで仲間を増やしたいなら、参加要件について十分な説明をおこな
った上、募集要項を明記してを勧誘したらいかがでしょうか? ほかのMLや、
ヤマギシ以外の組織、団体はこういった”当たり前”を実践してるからこそ、
トラブルを未然に抑止しているのではありませんか?
彼らが主張している自由とは要するに”自分の自由”つまり”単なるワガママ”
というべきものでしょう。こうしたメンタリティの持ち主は、「他人も自由に
振舞えば、自分の思いどうりなる」といったとんでもない妄想に陥りやすい。
ヤマギシ問題そのものじゃないですか。
ヤマギシ問題を考えてる?ホントの話しですかぁ?

294 :名無しさんの主張:01/10/01 20:45
「にちゃんねる」は無責任だからいかんという。なにをいまさら・・・
無責任に書きこめるからこそ、一日何百万人もの人間が「にちゃんねる」に来る
んでしょ。無責任だからこそ、どこかにホンネがある。だから読むんでしょう。
そもそも、誰に対して、何が言いたくて書き込みをするんでしょうか。あった
こともない相手でしょうか?名前も知らない特定の個人? じゃないでしょ。
本当の読者は不特定多数、つまり世間様に読んで貰いたくて、みんなカキコする
んじゃないんですか?
 ネットが興隆する以前、不特定多数を対象に意見を述べることは、少数者の
特権だった。ところがネットの出現で、普通の個人が、ポケットマネーで、し
かも、空いた時間にこうした贅沢が味わえるようになった。無論、言論の自由は
以前からのものだ。ただしその敷居は高いものがあった。ミニコミ一つ出すにし
ても献身的な組織といったものがなければ続かない。組織を作るやいなや当初の
目的はどこへやら、こんど組織を守るることに汲々とする。そんな矛盾に一度で
も触れたことがあるなら”にちゃんねる”の一行レスがいかに革命に思えるこ
とか。
”にちゃんねる”が無責任? ホントはどうか? たしかに管理者のひろゆきは
各発言に責任を負わない。書き手も責任を負う意志はない。ただ、「責任を持てな
い問題」に「責任を待たない」と明言することは無責任だろうか?。
責任とは「応答の義務を負う」ことなのだ。
ただし、読み手はそうはいかない。誰も責任を立て替えてくれない以上、自己責
任で読むしかない。つまり”にちゃんねる”では騙されたら、騙された方が悪い
そんな自由な空間を”ひろゆき”は体を張って守っているのだ。
すこしは”ひろゆき”の爪のアカでも煎じて飲んでみたらどうなのか。

295 :名無しさんの主張:01/10/01 20:46
そもそも、元?ヤマギスト達の表現したいこととはいったい何だろうか?
弁証法は特記しなければならないにしても、基本的には手段は目的に準じる。
その表現したい内容が「見識やアイデア」といった性質のものであれば、これ
は匿名であれ署名であれ大差はないでしょう。
ここでもし、HPまで作って表現したいものが「自分は偉い」といった存在の
主張であるとしたらこれはたしかに実名でなければ要をなさない。取り巻きに
囲まれて「ヨイショ」を楽しみたい気持ちもよくわかるというものだ。
実はあるヤマギシOBの発言に仰天したことがある。「私は常に大衆とともに
あった」(プ)、「オメ〜が大衆だろうがよ、バカ」。
偉い?(笑) お互い、ヤマギシ崩れのただの貧乏人でしょう?
私は別に謙虚になれなどと説教を垂れるつもりはないのです。私は教師ではあり
ませんから他人の人格がどうあろうと私には関係ないことです。
ただし、その副作用、こうした共同な幻想を共犯的に維持するためにの、ほとん
ど”間が抜けてる”としか思えない文章にまで、ヨイショエールを送るような、
その言論の不毛こそ嘆きたいのです。

そこまで好きなら、いつまでもヤマギシやってなさいよ。もう逝ってよし!

296 :名無しさんの主張:01/10/01 21:58
>>293->>295
彼らはまだ慣れてないんですよ。自分たちが作った掲示板で何が起こっているのか
当惑しとるのです。写真を撮ると魂抜かれるとか、テレビを見ると馬鹿になるとか
まさにブンメイの衝突ですな。(w
3年もすれば笑い話!ガッハッハハハハ。

297 :名無しさんの主張:01/10/01 23:28
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

298 :名無しさんの主張:01/10/01 23:49
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

299 :名無しさんの主張:01/10/02 00:02
>>298
アタマ痛て

300 :名無しさんの主張:01/10/02 00:12
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

流行りだした!

301 :麻弓:01/10/02 00:22
いづみ 交差点
質問、話題提供、意見交換などの場です。自由にお書きください。他者を中傷する発言、当サイトをかく乱する目的の書き込みは、管理者の責任で削除します。ハンドルネームは、ひとり一つにしてください。

302 : :01/10/02 00:23


 ☆★☆★  ヨテラッシャイ! 見てらっしゃい! たのしいコヴァ劇場だよぉ♪  ☆★☆★
  ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
  ( ´∀`)   ( ´ー`)  ( `∀´)  ( ゚ ∀゚ )( `∀´)  ( ゚ ∀゚ )  ( ゚ ∀゚ )    ( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪∪━━∪┳⊂     つ
 | | |  ┃   http://ton.2ch.net/test/read.cgi/kova/1001626670/114-220 ┃ | | |
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻ (__)_)
     ■ ◆ ■   自称『数学者』コヴァ、顔真っ赤にして寝込むの巻♪  ■ ◆ ■
  ∬∬(あらすじ)いつものように、昼寝してノッソリおきた社会のゴミ、もといコヴァ ∬∬
  ∬∬ 深夜に「日教組が円周率を3と教えている!」と毒電波を発信開始!!  ∬∬
  ∬∬すると、「おまえ、数学者なら×××くらい答えられるだろ?」との切り返し  ∬∬
  ∬∬ 以後、涙とヨダレで布団を濡らして寝込んぢゃったコヴァの下等動物っぷり∬∬
  ∬∬              まずは、ログをごらんください・・・・・・          ∬∬

303 :名無しさんの主張:01/10/02 05:49
>>302
うぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

304 :名無しさんの主張:01/10/02 17:04
>>301
管理者はどう責任を取るつもりなのかな?

305 :麻弓:01/10/02 18:32
>>304
管理者はくだらなーい書き込みを削除します。
それで責任は取ったことになるのれす。

306 :名無しさんの主張:01/10/02 18:56
>>305
なんかよくわからんが?

307 :名無しさんの主張:01/10/02 20:10
学園生は就職したくても履歴書が書けないそうだ

308 :名無しさんの主張:01/10/02 21:29
>>305
「くだらなーい」書き込みって武りんをヨイショしない書き込みのこと?
「武りん マンセー」って書けばいいの?

309 :麻弓:01/10/03 01:01
「ヤマギシを考える全国ネットワーク」を攻撃するホームページみたいなの、
誰か作る気なーい?

310 :名無しさんの主張:01/10/03 02:07
クラックしといてやろうか?

311 : :01/10/03 02:09
ヤマギシって過激派とかテロリストっていないの?

312 :名無しさんの主張:01/10/03 02:22
ホームページを作ってやることじゃないだろ?

313 :名無しさんの主張:01/10/03 06:20
>>311
歳だからね。口は動くが体が動かん。

314 :名無しさんの主張:01/10/03 06:22
>>309
まだ、やってたの?

315 :名無しさんの主張:01/10/03 06:35
麻弓のサイト
http://www.page.sannet.ne.jp/bagus/

本名
木田寛 49歳

チャット氏
木田 寛君のホームページ、インド通の彼は阪神大震災でもシブトク生き残り
現在もこの空の下どこかで活躍していると思う、突然の奇襲攻撃メールの好きな人
私の古き良き哲学の友。

http://www.dcn.ne.jp/~takeda/second/page106.html
5月31日(木) 木田さん…

 ヤマギシ時代に顔見知りだった木田寛さんから連絡をいただいた。検索していて、ぼくのサイトを見つけたという。
ほんの一時期、春日で一緒だっただけで、深い付き合いはなかったが、彼のマイルドなふんいきはよくおぼえている。
 木田さんと連絡が取れたのは20数年ぶり。これはまさにインターネットのおかげ。サイトを張っておけば、探している人は見つけてくれる。
 木田さんのサイトのURL、「関連サイト」に掲載してあります。ヤマギシのことは一言も出てこないようですが、覗いて見て下さい。
 プリンタを使えない問題は、何とか解決。プリンタドライバをインストールし直したら使えるようになりました。

武田と同じころヤマギシの参画者だった木田寛さんのサイト。タイトルは「印度はインド」。内容は「私は誰?」、「旅の想い出」、
「私の哲学」など。インド・ネパールでの子どもたちの写真が見どころ。

いづみ 交差点
http://www63.tcup.com/6303/1949takeda.html


時刻 : 2001/08/09 17:06
名前 : 木田 寛
題  : 心配してます?

--------------------------------------------------------------------------------


店長ご無沙汰してます。相変わらず元気なようで安心してますが、暑中見舞いのカードつ
きましたか?いつもは、すぐに返事が来るのに、今回は来ない。届いてないのかな?心配
してます。忙しいからまだ見てないのかも?デジカメ何を撮りますか?猫だけじゃダメだ
よ。出来上がり楽しみにしてますよ。8月はキャンプ三昧です。7月末からのガールスカ
ウトの九州キャンプも無事に終了。これからは、ボーイのキャンプが待っています。お盆
は久しぶりに家族旅行です。もしかすると、これが家族での最後の旅行になるかもしれま
せん。上の娘は大3、下の娘は大1そろそろ、親離れの時期かもしれません。とっても寂
しい気分です。私が子離れしないといけないのかも?


50前のじじいが、麻弓だと?
ネカマイッテヨシ。

316 :ネカマ:01/10/03 12:44
シバ神ダ〜イ好き(チュ)

317 :名無しさんの主張:01/10/03 17:35
先の『交通事故は何故起こるのでしょうか?』の答えは・・・・(事実だけを見て、「本当はどうか?」と考えると、)

『同じ空間にふたつのものが、存在できないから』となると思います。

『事故』というのも、実は「見方(思い)」なのです。
事実だけをみれば、わたし達が『車』と呼んでいるものが、変形しただけなのです。
それなのに何故、わたしたちは、「車が壊れた」と『思い』
相手に文句を言ったり、腹を立てたり、挙句には喧嘩をしたりするのでしょうか。
相手に腹を立てたり、喧嘩をすると車がもとの形に戻りますか?

「交通事故」の例は、あまり良くないかもしれませんが、
あなたは、自分のそういう知らず知らずの『思い』で腹を立てたことは
ありませんか?(わたしは一杯あります)
そして、その腹を立てることで、その問題は解決されましたか?(わたしは、「嫌な気分」が残るだけです)

318 :名無しさんの主張:01/10/03 17:43
ある人とヤマギシの話しをしていて唖然としたことがある。
「組員さんだったんですか〜?」「え!? は????」どうも山岸会というネーミン
グ故か○暴関係の団体と勘違いしたらしい。「オレのどこがヤ○ザだよ?」
まあ、知らないということはこんなものらしい。
さて、ヤマギシを出たとして、日常生活でヤマギシの話題を出すも出さないもケース
バイケース。ただ、そうもいかないのが就職での面接だ。面接では宗教は問えないこ
とになっているから、たとえタリバンを信奉していたとしても話す必要はない。だが
学歴、職歴を偽れば経歴詐称、これは立派な犯罪行為となる。
履歴書は正直に書くしかないが、それでも「ヤマギシ会」などと書いたらダメ。
「農事組合法人、○○○ 食品加工部 職員」とか「電算室勤務」と書くべし。
「どんなことをやってるところですか」>「はい 畜産と食品加工です」って具合だ
ね。創業者は養鶏屋です、とか言っておけば完璧か。学歴や技術はあったりなかった
りするわけだが、暴力団でなくて、マジメに働いていたという実績があれば、取りあ
えず担当者は安心する。
「どうして辞めたんですか?」という質問も必ずある。「窮屈で・・・」とか「将来が
不安で・・・」とかいった答えが無難かも。ホントではないにしてもウソでもない。
「幹部の女に手を出して追い出された」などとは、間違っても口走らないように。
それからテレビやマスコミでの学園や裁判の報道を聞かれたら「何千人もいますから
ねぇ〜」を軽くかわす。一部の出来事であることを強調するわけだ。これもホントでは
ないがウソでもない。

319 :タリバーン:01/10/03 17:43
端から米国の行動に異議を唱えている人達にとっては、頼りなさ過ぎる証拠ですね。
でも軍事報復に奮起している人達にとっては、増々決意を固めるいい材料にとなる
事でしょうね。
NATOに示された証拠って、どういう内容だったんでしょう。そして日本に提示
される証拠っていったい。小泉首相は「(証拠を国民に)見せるかどうかわからん。
だって大統領は言ってるでしょ? 表立った作戦行動ではない部分もあると」と、
なんだか訳の分らん事を言ってましたが。
>>674
(まだ全部は読んでいないのですが…)
確かにタリバンの恐怖政治(否定している人もいますが)の内容が明らかになって
来るほど、非民主的な統治方法に違和感を憶えます。さぞかしや国民は恐怖に
怯え、貧困に苦しみ、つらい毎日を送っている事だろうと思いをめぐらせます。
私には今のタリバンが本当に崩壊した方が良いのか、意見を持てません。一部の
側面的な報道や解説が真実を伝えきれない場合があります。実際に行なわれている
公開処刑や女性差別(?)は事実を伝えているのでしょう。またイスラムの教えを
歪めて引用している事も、又事実だと思います。しかし国民の苦しみを開放しよう
と思う気持ちが、結果的に内政干渉につながり紛争を誘発する事になり得ます。
最終的に判断するのは国民であると思いますが、そうすべきだという考え方もまた
民主主義の押し付けとなるのでしょう。確かに世界は数々の改革や紛争の末に
社会主義や共産主義は民主主義へと移行しつつはありますが、はたしてイスラムの
世界に馴染めるのかどうか、よく分りません。
民主主義といっても、上述したように「おまえ達に証拠を見せたって、どうせ批判
しかしないんだろ?」と言わんばかりに、国民の声に怯えている様な政府が、はた
して民主主義国家なのでしょうか。

320 :318:01/10/03 17:44
せっかくの機会ですから、裁判関連についても一言コメントしておきます。
「裁判を受ける権利」は国民の基本的人権だ。裁判を好むものはめったにいないだろ
うが。それでも裁判でしか解決出来ない場合もあるだろう。その場合は自己判断、自
己責任で訴えを起こすしかない。専門家、弁護士のアドバイスを受けた方がベターで
あることは勿論だろう。
ただ、こうした裁判をジハードと勘違いするイカレポンチがいる。
違憲審査裁判、行政不服訴訟、刑事告訴に伴う損害賠償裁判といったものならまだわ
かる。普通の民事裁判をだ。そもそも民事裁判とは当事者どうしでは調整のつかなく
なった利害関係を裁判所に調停して貰う、というのがこうした裁判の趣旨だろう。
私利私欲こそが民事裁判の本質だ。ところが、この私利私欲と公的利益の「区別があ
いまい」または「ケジメがない」のが、これまたヤマギシ思考の一大特徴なのだ
無論、裁判の当事者は「正義は我にあり」と主張するだろう。ただ、こうした裁判は
第三者の目には単なる「内輪もめ」あるいは「当事者処理能力のないものどうしのバ
カの晒し合い」としか写らない。

日本は自由の国だから何をしようと勝手ではある。
ただ、どこかに第三者の目といったものを残しておかないと取り返しのつかないこと
になるのではないか。
他人事とも言い切れない身なれば、あまりの異常性は迷惑と感じる向きも少なくない。

321 :名無しさんの主張:01/10/03 19:00
>319
スレ違い

322 :名無しさんの主張:01/10/03 19:09
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、2ちゃんねる逝ったんです。2ちゃんねる。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらトップにリンクが貼られてて、中東関係はタリ板へとか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、ニューヨークに飛行機が突っ込んだぐらいで普段来てないニュー速板に来てんじゃねーよ、ボケが。
タリ板だよ、タリ板。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で2ちゃんねる。おめでてーな。
よーしパパ良スレ建てちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、炉利画像一枚やるからその席空けろと。
2ちゃんねるってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
ハァ?の一言で厨房といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。ひろゆきは、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、の奴が、今だ50ゲットォーとか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、ズザギコなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、50ゲットォー、だ。
お前は本当に50ゲットしたかったのかと問いたい。問い詰めたい。
小1時間問い詰めたい。
お前、50ゲットって言いたいだけちゃうんかと。
2ちゃんねる通の俺から言わせてもらえば今、2ちゃんねる通の間での最新流行はやっぱり、
タケギコ、これだね。
タケギコ+モナー板+フラッシュスレ。これが通の泳ぎ方。
タケギコってのは、武富士CM風に踊るギコ。これ。
で、タケギコ+ヒッキーのクリスマス+モナーハザード+ドラワサビ。これ最強。
しかしこれをやるとブラクラ踏みそうになるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、チキチキ板板にでも逝ってなさいってこった。

323 :名無しさんの主張:01/10/03 19:35
みなさま、この化粧品を使ってみましょう。
興味のあるかた、いかがですか?

http://www.haiteku.co.jp/

324 :麻弓:01/10/03 20:10
>>322
アッハ〜ン ウッフ〜ン もっと〜お もっと〜お

325 :名無しさんの主張:01/10/03 21:58
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

バレバレなんじゃよゴルァァ

バレバレなんじゃよゴルァァ

>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

326 :名無しさんの主張:01/10/03 22:36
山岸の「宗教に非ず」というのは、「信仰ではない」という意味だと思う。
わたしの理解する『宗教』の真の意味は、「人間が解釈する以前の世界のあり様」
を説いたもの。

すなわち、ヤマギシ流にいえば「事実」。

本来、『人生に目的はない』です。だから、
人生に『意味』はないのです。ただ、『味わい』があるだけです。

『意味』を考える(前提にする)から、『問題』が発生するのです。

でも、人間は(もちろん私も)すぐに『上手いことやろう』と脳が『思い』ます。
『意味』を見つけ、右往左往して、『問題』を、この頭が探してきます。

でもこれは、そういう風に人間が出来ているのだから、仕方ないのです。

ただ、『自分の頭が問題を作り出している』ことだけ、深く理解して
おけば良いのです。
このように世界があることに気付くことは、『ビューティフル』なことです。

327 :名無しさんの主張:01/10/03 22:42
>>326
はじめチャンは古いんだってば。”心の時代”(バブル)はっきり言って
スカだった時代のツケを散々払わされ、またこれからも払っていかなきゃ
ならんのが今の日本ですよ。

”心”の話しなど二度と聞きたくないというのが今の世相じゃないかな。

328 :名無しさんの主張:01/10/03 23:25
>327
(法の華の)福永は宗教を手がけるようになってから、簡単にお金が手に入る喜びを
知ってしまった。本をばら撒き、信者を掴み、特訓と「天声」で一人数百万。ゴース
トライターと本の広告に投資すれば、すぐ何倍もの見かえりがある。それに比べ、企
業が利益を上げるには地道な努力を必要とする。
宗教に手を染めてから16年、福永の金銭感覚は麻痺してしまったのである。

*米本和広:教祖逮捕からの引用です。お金に価値があるのは、お金でモノやサービ
スが買えるからです。当然ながら、モノやサービスを生産し、これを商品をして販売
する者の存在が前提であることはいうまでもない。
需要さえあれば、どこからか魔法のように供給が涌き出てくる、といった金融屋経済
学は前提からして間違ってますよ。そんな愚かな前提に従っていたら、もう危ないと
いうところまで日本はきてると思いますよ。

329 :名無しさんの主張:01/10/04 00:11
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

330 :名無しさんの主張:01/10/04 06:03
>>248=>>272
という事でいいですね。

331 :名無しさんの主張:01/10/04 14:32
>>327
ほんの十年ほどで、よくこれだけ変わるもんだ、と改めて感心します。
ほんの十年ほど前、ヤマギシ食品が売れに売れていたころ、「ヤマギシは商売じゃない
からいい」ということだった。ところが今は、「商売じゃないから特殊法人はダメだ」
というわけでしょう。
サンプロの田原総一郎なんかは「日本人はウソや誤魔化しにはもうウンザリしているん
です! 悪いのは誰ですか? ハッキリ言ってください!」これだもんね。

先端を突っ走ってこその無固定前進ですよ。時代に遅れるのは固定。反対に走るのは
無固定後退。反動主義者(抵抗勢力?)なんて言い方なつかしいなぁ。

332 :名無しさんの主張:01/10/04 17:42

     _、‐''~  、          i、;;;:::::::i
   _/"-'''''''''''ー、;   _,,,,,、.......、-ヽ-、`''ー-、i.
  i、   :::::::::::::/ 、‐'~|:;;|、i;;:i、; i:、,,_、;`'-、 i、<貴様!見ているな!!
    `''ー-、,,,,,ノ/i:::|:_、‐'~ヽ、i; |' i/'ー、;iヽ ヽ
       ヽ /::i:::i|ヽ_、=、 ヽ 'i~';;i、|;i::|、:| i
        | i;|:;;i、;i、'i i'';;i    、;,/' i、i;| i /
       、 `ヽ;iヽ、ヽ`'"   .  ~ ./i;i:| 'i'´
         ヽ、i;、ヽ;iヽ、,  .‐  /:/ i:'"'
           iヽ、`ーヽ'ー,- "|'‐/"|'
             ~^ヽ-、,'、,,'~´、'''''ー-
            /⌒ \____/ ⌒\
         \ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
           \            /⌒⌒ヽ         /      \
            \   ・  | \ (   人  )       /        ヽ
              \   /     ゝ    ヽ \   /          |
               \        |;;    |   \/    |       |
                 \     l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
                  \ ̄  ―|;;  ;;;  |-/        |      |
                   \   |;;  ;;;  |/         |     |
                    \  |;;   | |/          |     |
                      | |;   ;; ;;

333 :名無しさんの主張:01/10/04 21:03
ヤマギシ式思考を特徴づけるものの一つにダブル・スタンダード(2重規範)がある。
あまりに自分のことは棚にあげる村人やOBを見て仰天した経験のある人も少なくない
だろう。
このダブル・スタンダード、悪口としても相当に強烈なものだ。
たとえば教育、慈善、宗教といった分野では、当然ながらあるべき人間の姿や理想の社
会を説く。もし、こういった分野の人に向かってダブル。スタンダードと指摘すれば、
これは偽善者、あるいは詐欺師と同じ意味なのだから、相当な反撃を覚悟しなければな
らない。無論、こうした職業に従事する人は”実践”するにせよ”隠蔽”するにせよ、
そう見られないよう細心の注意を払うだろう(でなければ単なるバカ)
この点でもヤマギシは例外だ。ヤマギシ人に向かって「オマエはダブル・スタンダード
だ」と言い放っても悪口にすらならない。まるで無頓着に、まるでダブル・スタンダー
ドといった言葉さえ知らないかのように、ヤマギシ人は自分のことは棚に上げる。ヤマ
ギシは、建て前”法に縛られない社会”と言われる。でもこれは違うでしょう?。強盗
殺人を悪とするような規範については、多分、村人も一般人もそうは変わらない。
原因の一つは、他人を操作することに熱中するあまり、自らを返り見ることや、あたり
を見渡す余裕がなくなる場合だろう。無論、こうした傾向が一般人にないわけでもない
だろうが、最後に”人のことは言えないが・・”と付け足すくらいの自省心はある。
もう一つは自らを「支配するもの」「啓蒙するもの」と規定するあまり、逆に「支配さ
れない者」「啓蒙されない者」であることを証明しようとして故意に規範を逸脱する場
合(何故そうなるかは後日)

334 :名無しさんの主張:01/10/04 21:04
人が人を支配することを人治主義という。これは、野蛮、未開などと同義語だ。インチ
キダーウイン主義者は、生存競争を個体間ものもに限定する傾向があるが、実際の生存
競争は集団間に起こる。いかに優性な個体でも破滅的な集団に属していれば滅亡以外に
にない。かっての社会では支配者の気まぐれといったものは即集団の存亡にかかわった
だろうから、これを防止するシステムが発達した。支配者も含めた全ての人間に超越す
る権威、たとえば神といったものを想定し、すべての人が例外なくこれに従うといった
方法だ。かっては宗教だっただろうし、今日的には法治主義といったものがこれにあたる。
ヤマギシがこうした問題に関心がなかったかといえばそうでもないらしい。
山岸会の草創期、山岸さんは養鶏法の講習の合間に、独特の言葉を使って社会の理想な
どについて話をした。すると、この覚えたたてのヤマギシ用語を使って人を騙したり、
山岸さんの権威をカサに来て悪さをするものが出てきたのだという。初期のヤマギシ会
が農民中心で恐らく啓蒙主義に対して免疫のない人々が大半だっただろうから効果は絶
大だったかもしれない。これに頭を痛めた山岸さんは「誰も教えない、誰も支配者のい
ない、自分自身で自然に真理に気づいていく」ような学習方式、つまり”研鑚方式”を
考案したのだという。
ところがこの”研鑚方式”は一般の人にはなじみがない。そこで、生涯に一度だけ、研
鑚のやり方を教えて貰う、つまりこれが、特講:特別講習研鑚会の”特別”の意味だ。
して、その効果は?。
(参考 フィールドとしての宗教体験)

335 :名無しさんの主張:01/10/04 21:53
Gでヤマギシやってるんならわかるけど

336 :名無しさんの主張:01/10/04 22:00
いづみ交差点http://www63.tcup.com/6303/1949takeda.html
無我執ドット・コムhttp://www.mugashu.com/w-bbs/wforum.cgi

書き込みゼロになっちゃったね。よっぽどやましいことでもあったんだろうか?

337 :名無しさんの主張:01/10/04 22:42
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

338 :さち子:01/10/04 23:46
木田って何もの?

339 :名無しさんの主張:01/10/05 07:00
>>338
オリックスのピッチャー

さち子ってもしや?

340 :名無しさんの主張:01/10/05 13:06
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

341 :名無しさんの主張:01/10/05 13:46
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

342 :名無しさんの主張:01/10/05 16:27
>>331
「ホンモノの人間が作ったホンモノの食品」はさっぱり売れなくなったが、「世の中
はカネ、勝てば官軍」の藤田田が作った65円ハンバーガーは飛ぶように売れてる。

343 :名無しさんの主張:01/10/05 16:59
今はホンモノよりヤスモノがいいってことだよね〜
モー娘。から新ユニット【ホンモニ。】
安田のソロ名で【安モニ。】とかね…

344 :名無しさんの主張:01/10/05 17:59
ヤマギシは200円牛丼はやらんのか。食ってやるぞ。

345 :名無しさんの主張:01/10/05 22:03
なんや、ひさしぶりに見たらえらい騒ぎやな。248を書いたもんや。
>>248=>>272
どこ行ったんじゃゴルァァ
バレバレなんじゃよゴルァァ

これを書いたもんは、頭狂うとるな。
ええか、よお〜く確かめてみいや。ほんまに鳴子や大潟が実顕地なのか。
頭冷やして確かめてみいや。
ちなみにワシは供給所で社員をやっとるもんや。

346 :ユートピアコレクション:01/10/05 22:59
「いづみ」掲示板関連の問い合わせメールを何通か頂きましたのでお答えしておき
ます。何か掲示板関連のトラブルが発生したそうですが、当方は、良く状況が飲み
こめないというのが実情です。
それから武田氏の人格批判に関する問い合わせですが、これも事情がよくわからな
のですが、法律の専門化でもない当方の推測とすれば、武田氏は実質的にもはや私
人ではないと考えます。
「ヤマギシを考える全国ネットワーク」は、会則や意思決定機構を備え、会員募集を
行い、会費の徴収を行う、名実ともに「人格無き社団」です。松本氏退陣のあとをつ
いで、実質的に代表職を代行しているのが武田氏と考えます。従って、武田氏のパラ
イバシーについては公人のそれに準ずるものと推測しています。
まずは、「公人公器」に昇格された武田氏に祝辞を述べさせて頂きたいと存じます。

347 :名無しさんの主張:01/10/05 23:50
>>346
ユーちゃん、いよいよジハードなの? グッド・ラック(藁

348 :ユートピアコレクション:01/10/06 00:46
>>347
ハアァ? 武田さんとはフレンドですよ。何言ってるの。

349 :名無しさんの主張:01/10/06 04:58
>>345
ハァ?供給所社員ってそんなに偉かったのぉ?(爆
それとも参画出来ないただのヤマギシオタク?
ここには元社員はおろか元村人なんて腐るほどいるぜ。
現社員なんて行き場を無くしたただのパラサイトじゃん。
ヤマギシに一番引っ掛ってるのはお前だろ?
お前は「大潟」や「鳴子」の後に「実顕地」を
付けたことないのか?
社員やってるならその方が逆におかしいぜ。
バレバレの自作自演や
>>>248=>>272
>どこ行ったんじゃゴルァァ
>バレバレなんじゃよゴルァァ
↑これだって自分で書いてるじゃん。
要するに
>これを書いたもんは、頭狂うとるな。
↑これが書きたかったんだろ?
まぁ、低レヴェルなただの揚げ足とりじゃん。

350 :ユートピアコレクション:01/10/06 11:56
「ユートピア」はトマス・モアの造語で「どこにもない国」つまり「理想社会」を意味
することは良く知られているが”地上に楽園”を創造しようとする試みは小説の中にだ
けに在ったわけはない。ヤマギシ会もその試みの一つといえるだろう。
今は関心を持つ人も少ないが、まずは理想社会のヒナ型を目指そうとする共同体運動は
そこそこに興隆した分野だった。70年代後半のコミユーンブームがあっけなく頓挫し
解散を余儀なくされたと聞くが、かっては「日本協同体協会」「日本キブツ協会」「マ
ルチメデイアセンター」と私が知っているだけでもこれだけのものがあった。
私は「実験心理学」があるのだから「実験社会学」といった分野があっていいと思う。
社会全体は大きすぎ、複雑すぎて考えるのが難しい。その点、共同体は”試験管のなか
の社会”といった趣がある。この分野の第一人者といえば、やはり、ヤマギシ体験者で
ある島田裕巳だろうか。
手元に「オウエンのユートピアと共生社会:丸山武志著」がある。オウエンの提唱した
「ニユーハーモニー」実験の壮絶な失敗は、恐らく何時の時代にも、あるいは共同体に
限ることなく、辛辣な教訓を与えてくれるように思う。
余談だが、この本でもっともスリリングだったのは産業資本家であったロバート・オー
エンと金融資本家であったリカードとの対決。「労働者は絞れば絞るほど儲かる」と主
張するリカードに対して、「労働者の福利を向上させたほうが、生産性が向上し、さら
に労働者が金持ちになれば、もっと製品が売れる」とするオウエンの論争は、双方とも
信念を実践して成功した実業家どうしの討論だけに迫力があった。
現代にだってありそうな話だ。

351 :ユートピアコレクション:01/10/06 11:56
実はこの「ニユーハーモニー実験」の講義を、80年代初頭、ヤマギシを出たばかりの
新島順良氏が開いた私塾”新島私塾”での共同体研究会、”講師:新島順良””司会:
島田裕巳(当時東大大学院)で受けたことがある。
ところで”哲学者 新島順良”皮肉には”チョーク芸者”と言うんだろうか、話は面白
いのだがサッパリわからない。そこで質問したわけです「どうしてニユーハーモニーは
失敗したんですか?」すると新島氏「みんな管理職に成りたがったからです」「ハアァ
〜ア?!大納得!」。ヤマギシの不満分子がヤマギシを出て発起した、自由で民主的な
共同体、黒田農壮があっけなく頓挫した直後のことだった。
ロバート・オウエンという強力なスポンサーを持ち、各界がらのバック・アップも得て
順風万帆なはずの「ニユーハーモニー」が破綻した経緯はこのようなものだったらしい。
まず、極端な理念先行型だったこと。技術者や職人といった実務派がいなかった。その
ため生産は停滞し日常生活にも事欠くようになった。
次に意志決定機構として民主主義を採用した。これが最悪だった。権力の監視、合意の
形成には絶大な威力を発揮する民主主義も、こと配分に関する限り最悪のシステムだ。
考えてみてほしい。もし、なんでもかんでもを多数決で決めるとしたら、51%の賛意
が得られれば、のこり49%の公民権を停止出きる。その51%の51%の賛成があれ
ば・・・・行きつく先は強権独裁か崩壊か? 第一こんなミエミエのシステムで多数派
が形成されるわけがない。日常、つまり生活の場、生産の場が政治闘争の修羅場と化す。
その軋轢を避けるために次から次へと規則が作られていく。ついには息苦しくて満足な
生活など出来るものではなくなったのだという。

352 :ユートピアコレクション:01/10/06 11:57
政治化を抑止する方法には二つの考案がある。一つは、カリスマ的、権威主義的な指導
者を頂き、上下関係,権力関係が明確な組織をつくること。つまり修道院をイメージす
るような組織だ。長期にわたって持続する共同体はこのようなものしかないらしい。
もう一つは、各人が私有財産(商品)を持ち、市場原理に基づいて交換を行う方法だ。
つまり、分割しシェアリングする。
すでに結論は出ているように思うがどうだろうか。

353 :名無しさんの主張:01/10/06 17:22
248を書いたもんや。ちょっと書かせてほしいことがあるんや。
ワシは349の人がいうように、行き場がなくてヤマギシの社員になったんや。
今年で56歳やけど、こんなおっさんでも雇うてくれたんや。だからヤマギシさんには感謝しとるわ。
そやけどな、アンタらのな、まちがいは困るんや。大潟が実顕地かどうかなんちゅうて、どうでもいい話しや。
そのことが問題なんや、ない。ええか、あることないこと書かれて、一番困るのはワシら社員や。
切られて仕事なくなるのは、ワシら社員なんや。
だからな、まちがいは困るんや。正しいことなら、ええと思うわ。こないだも、届けた果物がおかしい、いうて苦情の電話があったわ。
ワシは飛んでいってな、ほんまにおかしい思うて、すぐにちゃんとしたもん届けさせてもらったわ。恥ずかしいことやが、ワシらがまちごうとったんや。

ワシはな、ヤマギシさんの考え方がどうとか、言うとるんやない。考え方がまちがいとか正しいとか、そういうんはアンタらの方がよう知っとる、思うわ。
そやけど、変なまちがいが多すぎるで。
ほんまなら、ワシの名前をここに書くべきやな。自分でも卑怯や、思うとる。そやけど、ワシが書くのはこれが最後やさかい、もうちょっと聞いてほしいんや。

354 :名無しさんの主張:01/10/06 17:51
前の文章に、なんか化粧品の宣伝があったやろ。
ああいうことやめてほしいんや。

それから349を書いた人な。アンタ、ここには元社員はおろか元村人なんて腐るほどいるぜ。
なんちゅうて書いてるけど、これ、ほんまかな。ほんまに腐るほど、おるんかいな。
だったら、なんでまちがうんや。

わしわな、ヤマギシのひとは信じやすい、思うんや。
「特講」いうのが、あるやろ。あれにワシも行け、言われたんや。ふたつ返事で引き受けたわ。
ようは社員研修みたいなもんやな。ところがな、金を自分で出せ、言うんや。
これはおかしい、思うたわ。社員研修いうたら、普通会社が出すもんやな。そいでも、自分で払え、言うんや。
結局、行かずじまいや。だからワシの名前をここに書けんのや。
そやけど、社員で「特講」に行く人はいるんや。
どうやろな、やっぱり信じやすいんやな、思ってしまうわ。

そういうことや。書くのにえらい時間かかってしまって、疲れたわ。

355 :349:01/10/06 18:51
>>354
な〜るほどね〜
し俺はかなり覚えてます。
しかしハァ?な部分はたくさんあるぜ。
大潟や鳴子を実顕地と呼んで何故社員が困るんだ?
俺も社員してた頃があったから、ヤマギシが食品会社として
消費者(活用者)に甘えてる構造はよく知ってるよ。
そのツケが社員に回ってくるっていうのもよく知ってる。
でもあんたの言ってることは可笑しいぜ。
落とし状態の果物を届けて再会するのも威張るほどのことでもない。
まぁだいたい56にもなって2ちゃんで人の揚げ足とってること自体
普通じゃないけどな。
特講行けばぁ?(藁

356 :名無しさんの主張:01/10/06 22:02
>>355
おそらく、貴殿は>>323のレスとのからみが分かってないと思われ。

357 :はじめチャン:01/10/06 22:15
>>317>>326は、私が貼り付けたのではないけど、
VOL1から、わざわざ持ってくるとは、私に惚れていますね。

「無我執ドットコム」で2chがけなされているけれど、
真面目に、応えてくれる人も随分といましたよ。(わたし的には)

個人的な思想としての「ヤマギシズム」の話します?

私が今、一番関心があるのは、「宗教的回心」と「マインドコントロール」の
関係です。

358 :349:01/10/06 23:53
>>356
ハァ?アレを見た奴がヤマギシに注文するってか?
そんなアホいないしいまどき自ら2ちゃんに広告貼るなんて
エロサイトの管理人だってしないだろ〜

359 :名無しさんの主張:01/10/07 01:11
>>317>>326は「はじめチャン」ではなかったのね……。
そーいえば、社員という関西弁の人も、なんかアヤシークない?
結局、人物が特定できるハンドルネームの書き込みでないと、アヤシーイかもね。
ん? そんなテメエが一番アヤシーイってか?
こりゃまた失礼。

360 :名無しさんの主張:01/10/07 08:00
>結局、人物が特定できるハンドルネームの書き込みでないと、アヤシーイかもね。

2ちゃんはそういう所ですが何か?

361 :名無しさんの主張:01/10/07 08:30
ヤマギシでは個人の責任を問う理由がない。ただし、理想として。
実際には、村人同士のしっぺ返しが、キツイ。
2CHでは、真のヤマギシズム的発言が出来る。ここは、理想社会に近い。
願わくば生活基盤が2CHであればと、思う。(w

362 :はじめチャン:01/10/07 08:58
@『「宮内さん、この日本に何がありますか?」(オウム信者)
答えきれずに黙っていると、彼は、吐き捨てるようにこう言った。
「金と、セックスと、食い物だけじゃないですか」
それは強烈な、耳の痛い言葉だった。その痛さを受けとめなく
ちゃあならない。でも、だれも耳が痛いと思っていない。
この社会には、受け皿がないんだよ。』
「日本社会が、オウムを生んだ」高橋英利、宮内勝典(p158)

A「了解にもとづく同意(インフォームドコンセント)なしに、
マインドントロールを用いて、だれかの信念体系を変革し、
その人を自己以外の権威ある人物に依存するようにしてしまう
としたら、その結果は破壊的なものになる。
「マインドコントロールの恐怖」(p88)

以上2点が、中心的なテーマだと考えます。

363 :名無しさんの主張:01/10/07 11:24
>>362
日に下で賜ったあなたの空なる命の間、あなたはその愛する妻と楽しく暮らすが良い。
これは、あなたが世にあって受ける分、あなたが日の下で労する労苦によって得るも
のである(伝道の書 9/9)

見よ、わたしが見たところの善かつ美なる事は、神から賜った短い一生のあいだ、食
い、飲み、かつ日の下で労するすべての労苦によって、楽しみを得ることである。こ
れがその分だからである。(伝道の書 5/18)

364 :名無しさんの主張:01/10/07 11:29
ヤマギシで離婚が多いことの理由として、調正結婚で好きでもない相手と結婚したからだと言われる。
しかし、それ以前に、男からみて、結婚したいような可愛い女・いい女は参画してこない。
結婚した相手は所詮、どうでもいい女。調正でなくとも、はじめから捨てられる運命にある。
調正がなければ、誰とも結婚できない女。それだけのことさ。
調正のせいにしてれば、気がまぎれるだろうね。

365 :名無しさんの主張:01/10/07 11:46
無我執ドットコムは、コンピュータ好きな主催者の趣味が高じただけのことで、
彼自身が考えを深めるためには、HPを閉鎖すべきだと思う。
彼がやりたいことは、HP技術であって、「無我執」はその為の材料。
早く目を覚ましなさい!

366 :名無しさんの主張:01/10/07 20:02
共同体研究は興味深いとはいっても、取材となるとそう簡単とはいかない。共同体は
生活体であると同時に企業体であもあるわけだから、事件でも起こさない限り、企業
秘密やプライバシーの保護がある。細部に渡っての調査など不可能だ。ただし、この
点でもヤマギシは例外だろう。ヤマギシを閉鎖的な共同体と指摘する声もあるがこれ
は誤認。実はヤマギシはあまりに出入りが激しすぎて(これが問題なのだが)機密の
保持など不可能な団体なのだ。しかも参画者には、元文学少年、少女、つまり表現欲
求過多な御人が多いから、商業出版、自費出版、ミニコミを問わずヤマギシを書きま
くる。さらに最近はインターネットまでこれに加わった。資料を集める気になれば、
いくらでも集まる団体でもある。
そんなヤマギシをルポした本に「洗脳の楽園」がある。これが実はトンデモな本なの
だ。ざっと内容を要約すればこんな具合。「ヤマギシの村人は日夜、背徳的なセック
スにふけり、その合間にケンサンと称するSMまがいのセミナーを催し、その結果、
すっかりアタマがおかしくなっている」というものだ。これはどうも事実らしい(笑)
この本がトンデモなのは、その内容ではなくその存在である。
「洗脳の楽園」は著者の米本和広氏が、宝島30、ビユースなどに寄稿した記事を編集
加筆し売り物である”特講体験取材”を加えたものだ。

367 :名無しさんの主張:01/10/07 20:03
実は私はフリーク、ほとんど”宝島30命”の人だったから、ヤマギシ関連以外にも
宝島30、宝島別冊に載った米本氏の記事はほとんど読んでいる。島田裕巳氏も常連
執筆者で、あの歴史的大チョンボ「第七サティアンは宗教施設」もこの雑誌への寄
稿だ。内情はよく知らないが、宝島30の編集方針は比較的自由なものだったのでは
ないか。同一誌内に正反対の見解が載ることもしばしば。傑作だったのは、常連執
筆者のほかにいかにも人件費の安そうな”突撃アホライター”といった人もいて、
かなりヤバそうな団体に取材を申し入れる。するとその団体からは「オタクのような
偏向三流雑誌の取材には応じられません」と門前払いを食わされる。するとその一部
始終を記事にする。エッセイストで主婦の「まついなつき」は在る日、その原稿を夫
に見られた「なつき、オマエ、こんな原稿書いてなんになるんだ?」「原稿料が貰え
るジャン」とまあ、こんな雰囲気の雑誌だった。
モロモロ雑多に交錯するなかで、「宝島30」全体を貫くトーンとは「何、マジになっ
てるの? マジって何か変?」といったものではなかったか。これも推測で恐縮だが
「宝島30」の30とは、当時のサーティーズ。つまり「全共闘世代」と「オタク世代」
に挟まれ、マジに成り切れない世代のことだったのではないか。無論、熱いところが
、全くなかったわけでもない。ライバル紙「噂の真相」に向かって「いまどき、言論
機関なんて言い方恥ずかしくないの」と噛みつき、プロの悪口合戦を楽しませてくも
した。

368 :名無しさんの主張:01/10/07 20:04
そんな「宝島30」掲載されたのが「洗脳の楽園」初稿だ。これは宝島社よりヤマギシ
に正式に取材を申し入れ、米本氏がルポしたものだという。
”トンデモ”になるのはこの辺からだ。単行版「洗脳の楽園」には多くの人が取材協
力した。特講体験取材にしたところでヤマギシに取材であることを前もって説明し、
ヤマギシの許可を得たものだという。「ヤマギシを考える全国ネットワーク:以下ネ
ットワーク」「救う会」その他ヤマギシOBも多数取材協力した。つまり、この本が
出版されるまでその出版に反対した人は皆無に近かった。事前にどんな本になるか十
分に予見されたにもかかわらずだ。ところが出版されるやいなや、出版元の洋泉社、
広告を載せた新聞社、推薦を寄せた文化人などに抗議の電話が殺到したのだという。
たっだら何故取材に応じたの? あるいは取材の条件に「原稿は検閲する」とか前も
って条件をつければよかったんじゃないの?太っ腹のヤマギシのことだから「隠すよ
うなことはありません。何でも取材してください。ありのままを書いてもらえればい
いんです」なんて言ったんじゃないのぉぉお?。あれ、どこかにあったな、この経緯?
「ワットワーク」の抗議はさらにわからない。”いづみ”などによれば米本氏が、情
報提供元が「ネットワーク」であることを書かなかったのがけしからんという。場合
よっては名誉毀損で訴えられかねない内容の本だ。むしろ情報源を特定できないよう
に配慮するのがプロであり普通というのもだろう。「ネットワーク」にその努力、影
響力といったものを誇示したい、といった要求があるならこれは不当とは思わない。
だったら何故そのことを情報提供の条件にしないのか。文中などといわず、前書きで
も、表紙にでも「協力、ヤマギシを考える全国ネットワーク」と入れろ、と事前に条
件を出せばよかったのではないか。
他人様は勝手に生きている。所詮自分の思いどうりにはならない。
他人が自分の思いどうりならないのは、なにか背後に邪悪な陰謀が隠されていると考
えるのははっきり言って妄想である。無論、この前提には「他人は自分の都合どうり
になって当然」とするとんでもないワガママがある。要するに小児性自我肥大症、単
なるガキということではないのか。

369 :麻弓:01/10/07 20:55
>>364
まったく失礼ネ。オトコがつまらないから離婚が多いのよ

370 :名無しさんの主張:01/10/07 21:53
>>366
>>367
>>368

「ネットワーク」の会員さん(元かな?)、もういい加減にしたら?

371 :名無しさんの主張:01/10/07 22:21
>>370
なに言ってるの? これから頑張ろうというのに(笑)

372 :名無しさんの主張:01/10/07 22:56
>>371
あぶないことする人ね。最近「いずみ」掲示板で何があったが知らんのか?
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/tbird/
この人がちょっと、きわどい書き込みしたのよ。「特講ライター」とかいうタイトルで。
ネットは簡単に書けて流れてしまうから、本人たぶん無自覚&無責任。
ただ、普通はドキッとするものよ。

それから>>358のお人。
>>356
ハァ?アレを見た奴がヤマギシに注文するってか?
そんなアホいないしいまどき自ら2ちゃんに広告貼るなんて
エロサイトの管理人だってしないだろ〜

このお方も、ほとんど無自覚。
いま、農水省ではモーモー牛さんの話題でひとしきり。
>>358のお人は、モーモー牛さんと化粧品のつながりが、見えてない。
ま、ある意味、幸せな御方。

2chのこのスレは「ヤマギシ呆け症候群」のたまり場かも。

373 :371:01/10/07 23:13
>372
「特講ライター」は知らんのだが

374 :名無しさんの主張:01/10/07 23:55
>2chのこのスレは「ヤマギシ呆け症候群」のたまり場かも。
エラッソウに。

375 :名無しさんの主張:01/10/08 09:11

確かに今の状況だと「ネットワーク」関係、牛ネタは危ないかもね。

376 :371:01/10/08 11:03
>>375
御忠告有難う。なんとなくビビった。

377 :はじめチャン:01/10/08 14:22
マインドコントロールが起きる条件には、《小田晋氏によると》
@感覚遮断(閉鎖的空間)A睡眠剥奪B粗食(低血糖による意識低下)
C呼吸法のよる酸素欠乏及び過呼吸のよる血液のアルカローシス化
D行動の規制E同一メッセージの反復注入
などがあります。

禅僧の町田宗鳳の「狂いと信仰」(PHP新書)に依りますと、
禅堂での座禅の有様は、これが当てはまるとのことです。
(もちろん、特講もほぼ、これが当てはまります)

上記の条件のよって、マインドコントロールが行われると前頭葉にある
ワーキングメモリー(我)が壊れ、ドーパミン(脳内モルヒネ)が大量に
放出される。(特講でのハレハレやランナーズハイはこれです)

その後、呼吸法などによって、脳の側頭葉が刺激を受けると
宗教的回心(ある種のビジョンを見る?)ことが起こるというのです。
「脳と心の地形図」リナ・カーター(原書房)

実験のよると、側頭葉を電気的に刺激すると被験者は、
歓喜を伴った宗教体験をするそうです。

オウム信者が、上記の条件のなかで、呼吸法などにより宗教的回心をするのも、
日蓮宗の僧侶が不眠不休の読経三昧のなかで宗教的回心を得るのも
脳科学的には、同じ構造に基ずくものなのです。

だから、先の町田氏によりますと、白隠は座禅修行ために精神衰弱に
なったし、論理的矛盾の「公案」(「なぜ腹が立つのですか?」)を何ヶ月も
考えるウチに、精神医学でいうところの離人症的な傾向も出てくるそうです。

ゆえに、宗教的回心も特講のハレハレも、脳の同じような作用だといえると思いますが、
特講の場合は、「インフォームドコンセントがない」ことと
自主的な参加であったとしても、「マインドコントロールという自覚がない」こと
それに、参画ということがヤマギシによって組織的に推進されていることが問題だと思います。

378 :名無しさんの主張:01/10/08 22:41
計画当局は人々の現実の必要が起るにしたがって準傭をなし、それから慎重にそれら
の必要な選択を行うのである。計画当局は常に形式化された原則のみによっては答え
られない問題を決めなければならない。そしてこのような決定を行うに際しては、さ
まざまの人々の要求の功罪を明白にしなけれぼならない。豚をどれだけ飼育するか、
バスをどれだけ動かすか、どの炭坑を採掘するか、靴をいくらで売るかを政府が決め
なければならぬときに、このような決定は形式化された原則から引き出されたり、前
もって長い期問にわたって決めたりするようたことはできたい。このような決定は必
然的にそのときの事情に依存しており、こうした決定を行う際には、種々の個人や集
団の利害を相互に調和させることが常に必要である。結局のところ、何びとかの意見
によって、だれの利益がより重要であるかが決められなくてはならぬであろう。
そしてこのようた意見は、国家の法律の一部部となり、政府の強制手段をもって国民に
強要する一つの新しい特異な階級を形づくることになるに違いない
(隷従への道 ハイエク)

*サッチャー改革のバイブル。無論、ヤマギシは”国家”という規模ではない。村と
しては小さく、企業としてみれば大きいという程度だ。ただ、その目指すところは集
産主義そのもの、その理想がそもそも変なのだ。

379 :名無しさんの主張:01/10/09 00:25
>>362
>「金と、セックスと、食い物だけじゃないですか」

カネはない。セックスは時々。食い物は、まあ、ある

380 :名無しさんの主張:01/10/09 00:26
遅レスすんな

381 :名無しさんの主張:01/10/09 00:28
>>379
金とセックスと食い物があったら、それで文句言うヤツなんて見たことないぞ

382 :名無しさんの主張:01/10/09 00:30
>>380
なんか腹たってきた!(飲んでるせいもあるけど)
カネもセックスも食い物もね〜から文句いってるんだろがよ! ドアホ!

383 :名無しさんの主張:01/10/09 00:55
カネもセックスも食いものもあって何で文句いうんだよ。

384 :名無しさんの主張:01/10/09 01:18
いいネタじゃないか。食いついてみようぜ!

オレ、カネなし、セックスあり、食い物あり

385 :名無しさんの主張 :01/10/09 01:27
ハーレムじゃないか!なぜ文句いうのさ。<金とセックスと食い物がある

386 :名無しさんの主張:01/10/09 01:28
>385
オレはなかったぞ

387 :名無しさんの主張:01/10/09 01:29
>>386え?ヤマギシの内情がそうだってことじゃないの??

388 :358:01/10/09 01:47
>>372
だから?別にヤマギシパラサイトじゃないから関係無いんだけど何か?

>2chのこのスレは「ヤマギシ呆け症候群」のたまり場かも。
この思考ってお前自身が無自覚なんじゃないの?
内情を知っている人間のほうが〜という思考は危険だぜ。

389 :名無しさんの主張:01/10/09 08:56
>>387
幹部にならなきゃ

390 :名無しさんの主張:01/10/09 09:20
>>362
オウムは下っ端にも「カネとセックスと食い物」は行き渡っていたのかな?

391 :名無しさんの主張:01/10/09 11:13
>>388
食品の話しなんかはたしかにヤバイね。名誉毀損なら”ヤマギシの名誉がナンボの
もんだ”という気もするけど、威力業務妨害とかだったら、売上が売上だからな。

392 :名無しさんの主張:01/10/09 15:29
ヤマギシ会では性転換者はどのような扱いを受けるのでしょうか?

393 :名無しさんの主張:01/10/09 15:41
むったん…

394 :名無しさんの主張:01/10/09 15:45
俺、むつこに結構心が動くよ。

395 :名無しさんの主張:01/10/09 15:47
綺麗なあなたが好きです。

396 :名無しさんの主張:01/10/09 18:01
むったん…むったん…
ハア、ハア、ハア

397 :名無しさんの主張:01/10/09 18:02
キモいんだよゴミ男のくせして

398 :名無しさんの主張:01/10/09 18:02
ハアハアハアハア・・・ユキタン・・・

399 :名無しさんの主張:01/10/09 18:02
誰だよボケが死ね

400 :名無しさんの主張:01/10/09 18:03
お前みたいなゴミオタクの
ガリ勉してやっと低能大学はいったようなゴミ出版社のメガネゴミは、
死ね

401 :名無しさんの主張:01/10/09 18:29
>>391
知らん

402 :名無しさんの主張:01/10/09 18:41
 

403 :名無しさんの主張:01/10/09 20:39
我々の世代が先行者ほどに経済的考慮に耳を傾けようとしないことは疑いもなく真実
である。我々の世代は経済的議論と称されるもののために、その要求を犠牲にするこ
とを強く拒む。人はその直接の野望についてのあらゆる束縛に我慢しきれず、そして
耐えようとしないで、経済的必然性に屈服しようとはしない。我々の世代を特徴ずけ
るものは、物質的福祉にたいする軽蔑または物質的福祉に対する要求の減少ではなく
て、反対になんらかの障害、または自分自身の要求の達成を妨げる他の目的との衝突
を認めないことである。
(隷従への道 ハイエク)
*この章に登場する「経済人の終焉」はPFドラッガーの著書と思われる。
「高いパンの値段、安いパンの値段、そのいづれもが実現されなかった。残されたも
のは”どこにもないパンの値段”しかなかった」・・・
あらためて”どこにもない国”に乾杯でも。
参考、関連
>>350 >>378

404 :名無しさんの主張:01/10/09 23:52
>403
ドラッガーは経営学者としてあまりに有名。青年時代をナチス下のドイツですごし
た。「経済人の終焉」はその体験を基にナチスの分析を試みた名著。
通俗すぎる(啓蒙主義的な)ファシズム分析になれた目にはウロコが落ちる思い。
ただ「経済人」は終焉しない、いうのがハイエクの結論のようだ。

405 :名無しさんの主張:01/10/10 17:02
>>392
そんなヤツいたのか?

406 :名無しさんの主張:01/10/10 21:29
経済価値が我々にとって多くのものより重要でないのは、まさしく経済的な事柄にあ
っては、我々が何がより重要であり、何がより重要でないかを決めるのが自由である
ことによるのである。・・・・・

あらゆる経済活動を指導する機関は、単に我々の生活のうち下級のものにかかわって
いる部分のみを統制するのではない。その機関はあらゆる我々の目的のための限られ
た手段の配置を統制する。そしてすべての経済活動を統制する人は誰でも、あらゆる
我々の目的の手段を統制し、従ってどの目的を満たし、どの目的を満たさないかを決
定しなければならない。これは実に困難なことである。経済統制はその他のものと区
別出来る人間の生活の一部分のみの統制ではない。経済統制はあらゆる目的のための
手段の統制である。そしてその手段を独占的に統制するものは誰でも、またどの目的
を満たし、どの価値をより高いと見なし、どの価値を低いと見なすか、簡単に言えば
、人は何を信じ、何に大して努力を払うかを決定しなければならない。
中央計画化は経済問題が個人によってではなくて、社会によって解決されることを意
味しているが、しかしこのことは、さまざまの欲望の相対的重要性を決定するものが
、また、社会、むしろその代表者でなくてはならぬことを意味している。
(隷従への道 ハイエク)
参考、関連
>>350>>378>>403>>404

407 :名無しさんの主張:01/10/11 21:33
もうすこし続けます。

現代人は私有財産制度が、財産を所有している人々のみではなく、財産を所有してい
ない人々にも自由にたいし最も重要な保証を与えていることを忘れている。だれも完
全な支配権をもっておらず、我々が個人として何をなし、何をなさないかを自ら決め
ることが出来るのは、生産手段の管理が独立的に行動する多くの個人の間に分かれて
いることによるのである。すべての生産手段が名目的に全体としての「社会」という
手であろうと、独裁者の手であろうと、ただ一つの手に与えられる場合には、このよ
うな管理を行うものは、だれでも完全な支配権をもつようになるのである。

競争社会において、大部分のものが価格ーその価格はしばしば払うには残酷な高さで
あることもあるがーを払って獲得出きるという事実は、誇張しても誇張しすぎること
のないほど重要なことである。ところがこれに代るものは、選択の完全な自由ではな
くて、我々が服従しなければならぬ命令と禁止であり、最終的には権力者のワガママ
である。
(隷従への道 ハイエク)

関連 >>406

408 :名無しさんの主張:01/10/12 11:25
タリバンがやまぎしを根絶してくれたら
俺はタリバンを擁護する。

409 :名無しさんの主張:01/10/12 14:27
「隷従への道」の要約はこういったことになるだろう。
1)経済の計画化は人間の理性によって、適正な資源配分を行おうとする試みである。
2)この理性は、人間の価値観、要求といったものに、序列や優先順位をつけずにはお
 かない。でなければ資源配分は出来ない
3)経済の計画化は、本来、広範な合意の形成を必要とするが、こうした合意は形成さ
 れないし、される見込みもない。
4)従って資源配分の決定は、合意の可能な少数の集団によって、強圧的、強権的な方
 法でしか行うことが出来ない。
5)このような分配はその時々の必要を満たすものであるから、限りなく恣意的なもの
 となり、このことが社会の不確実性を増大させる。

結論として
市場という個人的関係から遊離した力に人々が屈服したために、過去の文明の発展は初
めて可能になったのであり、これなくして文明の発達は不可能であった。我々はこうし
た屈服を通じて初めて誰もが理解することをのできる以上に偉大なものをつくりあげる
ことを日常助けている。

一見不合理と思われる市場の力に取って代りうるものは、唯一、同じように統御しが
たく、気まぐれな他の人の権力に屈服するということになる。
(隷従への道 ハイエク)

410 :名無しさんの主張:01/10/12 19:12
>>409
なるほど。つまり人間に屈服するより金に屈服するほうがはるかにマシだ、と
ハイエクは言いたかったのかね?だからハイエクは司法関係に人気があるんだ。
そういえば16歳の女の子を買っちゃった判事がいたよね。

411 :409:01/10/12 21:12
マネーの価値と物やサービスの価値は等しくなければならないとも言ってます。
だから結果平等は無理だとも言ってますね。
このことは逆にいえばマネーを獲得する手段は、モノやサービスを売ること限定
すべきだ、ということになるのかも知れません。
>>そういえば16歳の女の子を買っちゃった判事がいたよね。
少女を買って、カネを踏み倒して逃げた教師のことが新聞に出てましたが、こういう
のは許し難いですね。

412 :>411:01/10/13 18:24
金を先取りしてトンヅラする少女を、俺は、許せない!

413 :名無しさんの主張:01/10/13 20:15
マスメディアに社会主義体制の矛盾、惨状といった記事が散見されるようになったのは
70年代の中ごろからだっただろうか。こうした告発にもかかわらず集産主義的な理想
は生き残っていた。独裁指導者の悪徳、大衆の蒙昧、あるいは国際情勢といった条件
が好転さえすれば、こうした理想は蘇るはずだと少なくとも日本の左翼的な人々は信
じていた。この点、70年代に参画したヤマギシ難民は救われるところがある。「愚か
ではあったが、善意でもあった」と言い逃れが出来るからだ。
ところが、こうした左翼的な理想そのものを”御陀仏さん”にしたのが「隷従への道」
だろう(54年初版、79年復刊)この本は経済学のコーナーのあるような書店であれ
ば必ずおいてあるような種類のものだ。数理経済学のように専門知識がなければ読みこ
なせないといったものでもない。ここに書いてあるハイエク博士の言説は、私の知る限り
、大はソビエト連邦から小は零細コミユーンまで例外なく当てはまる。物理法則でもな
い社会学的な言説でこれほどの再現性を知らない。誰が、どこでやっても、どんな考え
でやっても、ほぼ同じ結果に至る。
ところで、ヤマギシが鉄のカーテンのように閉鎖的とする説は誤認。たとえば、ヤマギ
シの伝説の一つに「借金を抱えて参画し、ヤマギシに払って貰った」というのがある。
多分、この人は野草社の代表、石垣氏のことだと思う。あとは知らない。かってヤマギ
シを出た新島順良氏はこの版元から「さらばコミユーン」「阿Qのユートピア」という
、内部暴露的なヤマギシ体験を発表した。それどころか新島氏は各地を公演しヤマギシ
批判を展開した。皮肉に言えば一時の新島氏はヤマギシの悪口で食ってたわけだが、そ
の真っ最中にですよ、いかに娘さんが参画しているとはいえ、そのヤマギシを訪問し、
すっかりご馳走になって「やっぱりヤマギシの鶏サシは美味い」とかミニコミ紙に書い
てるもんだから、これはさすがに「腹が立った」。マジメにやれよ!

414 :名無しさんの主張:01/10/13 20:16
良くも悪くもこのアバウトさがヤマギシの魅力なのだが、カウンターカルチャーは狭い
世間だ。出入りの激しいヤマギシだから、その手の集会にいけば一人くらいは、ヤマギ
シ難民や特講受講者といった人に出会う。情報を得る気になればいくらでも調べられる
団体ではなかっただろうか(経理は無理にしても)。とすれば、元村人が告発するトン
デモマンセーなヤマギシの姿だって十分予見可能な性質のものだと思ってしまう。
ところで、80年代に参画した元村人(学園生を除く)は今どんな気持ちなのだろうか
無論、人の気持ちなどわからないから推測してみる以外にないのだが、その推測とは、

推測1)勉強不足であり、思慮不足であったことを反省している。

推測2)快適一色、”喜び組”的酒池肉林を望んだが夢が破れて悲しい。

1)であれば同情するが、もし2)であるとしたら、なんのことはない、投機に失敗し
ただけだ。ジョージ・ソロスを目指してクビをくくった投機家などいくらでもいる。
結論として書けば、ヤマギシを批判するものは市場主義者にならざるを得ないのである
是非、このところを理解してほしい。

ヤマギシ難民諸君! ショー・ザ・フラッグ(笑)

415 :名無しさんの主張:01/10/13 21:27
>>412は根にもつタイプかぁ??

416 :名無しさんの主張:01/10/14 14:47
2ちゃんねるは匿名だから妄言の吐きまくりだぜ。顔と名前さえ隠せば
チンポとマンコの晒し放題だぜ。でもおまえらのサイトと違ってな,
ここは匿名だからな。どうだおまえらおれさまを叩いてみろってんだ。

おれさまがだれかをとくていすることはふかのうだギコハハハハハハ!

417 :名無しさんの主張:01/10/14 18:24
*「隷従への道」では道徳についても鋭く論じています。

個人の行動の分野において、集産主義の影響がほとんど全く破壊的であったことは不可
避的であり、かつ否定し難い。責任の解除を主な約束とする運動は、たとえその発足の
基調とする理想が高遠なものであっても、その結果について反道徳的と成らざるを得な
い。我々の個人の力のおよぶ範囲内の不公正を取り除く個人的義務に対する感受性が、
強化されるより弱められていること、責任を負おうとする気風や、いかにして選択する
かを知ることが個人の義務であるという良識が、明かに害さえているということに疑問
の余地があるか。指導者が望ましい状態を作り出すことを要求したり、他の全ての人々
が服従するならば、喜んで服従することと、自分自身の正しいと思うことを、自分自身
の欲求を犠牲にして、おそらく世論の反対にかまわず行おうとすることとはまったく別
の事柄である。・・・・

集産主義的行動に対する情熱は、我々が個人として少々抑制することを知っている利己
心に、いまや平気で集団的にふけりうる方向への道ですらある。
(隷従への道 ハイエク)

関連 >>407 >>409 >>414

418 :名無しさんの主張:01/10/14 18:26
>>416
>おれさまがだれかをとくていすることはふかのうだギコハハハハハハ!

漢字で書けよ! バッシ、バッシ ほら叩いてやったぞ(藁

419 :名無しさんの主張:01/10/15 04:01
>おれさまがだれかをとくていすることはふかのうだギコハハハハハハ!

2chをよく理解されてないようで(プ
初心者板に行きましょう。

420 :名無しさんの主張:01/10/15 09:45
sage

421 :CyberBob:-):01/10/15 19:26
>>ハイエクヲタ
半年前にこの板でハイエクネタを持ち出したものです。このひと夏、ハイエクを勉強して
いただいたでしょうか。ヤマギシへの反論にはもってこいだと思っていましたがテロ後
世界は一変しました。
ヤマギシは反市場主義だということを前提にハイエクを再び持ち出したのでしょうか?
むしろ社会主義者への対抗としてのハイエク理論だと思うのであまりヤマギシズム
に関係ないのでは?私的にはハイエク理論では社会は成り立たなくなる。つまり、
環境汚染、第一次産業衰退、テロ勃発。もっと皮肉れば市場を支配しようとするもの
が当然現れる。あたりまえといえばあたりまえですが。じゃあどうすりゃいいの?
ってことになると思います。

422 :名無しさんの主張:01/10/15 20:07
(個人主義道徳と集産主義道徳)の原理の相違は、我々は法の支配に関してすでに考察
したのと全く同じである。形式化された法と同じように、個人主義道徳律はたとえ多く
の点においておおざっぱなものであるにしても、一般的であり、絶対的である。その道
徳律は特定の場合における最終目的が善であろうと、悪であろうとにかかわりなく、一
般的な行為を規定または禁止している。詐欺、窃盗、暴行、背信などは、特定の場合に
害を伴うかどうかにかかわらず、悪いこととされている(ダブルスタンダードの項参照)
・・・
目的が手段を正当化するという原理は、個人主義的倫理においては、すべての道徳を否
定するものと見なされる。集産主義的倫理においては、その原理が最高の規則になるの
である。「全体の善」の為に役にたつものであれば、首尾一貫した集産主義者がしては
いけないものは文字どうり何もないのである。・・・・

集産主義社会の有用な一員たるためには、絶えざる練磨によって強化されなければなら
ない一定の性質が必要である。これらの性質を「有益な習慣」として示すが、それを倫
理的美徳として表わすことの出来ない理由は、個人には、それらの規範を一定の命令以
上のものと見なすことが許されず、その規範をして社会の特定目的の達成の障害とする
ようなことが許されないということにある。それらの規範は、いわば直接の命令または
特定目的の指示が残しているギャップを満たすに役立つにすぎないものであって、それ
らは指導者の意志に対する闘争を正当化するものでは決してない。
(隷従への道 ハイエク)

423 :CyberBob:-):01/10/15 21:06
>>422
組織(集産主義)と個人(個人主義)の存在目的の相違を言いたかったのかな?
組織と個人とは存在目的の相違から対峙するものではないと考えます。
組織対個人と見える訴訟でも本来は個人対個人、または組織対組織とならなくては
いけないはずです。組織と個人を同じ土俵にあがらせる現在の裁判所には大きな
間違いが潜んでいるように思います。

424 :名無しさんの主張:01/10/15 22:02
>>423
刺激的なレスどうも。
> ヤマギシは反市場主義だということを前提にハイエクを再び持ち出したのでしょうか?
私の基本的なスタンスは「オバカをやってるとヤマギシみたいになっちゃうよ」という
ものでヤマギシを批判することが目的ではありません。私は「ヤマギシズムという傾向
」はあるが「ヤマギシズムという思想はない」という立場ですから、ましてやヤマギシ
ズム批判などではありません。実顕地が「集産主義社会」かどうかは、かなり主観的な
んじゃないでしょうか。というもの、ヤマギシの規模は企業としてみれば大きいが、自
治体としてみれば村よりも小さい。ハイエクの想定している規模とは相当の開きがある。つまり、主観としてヤマギシを世界の全体とみるか、数ある企業、生活体の一つと見る
かにかかっていると思います。

>私的にはハイエク理論では社会は成り立たなくなる。つまり、 環境汚染、第一次産業
>衰退、テロ勃発。もっと皮肉れば市場を支配しようとするもの が当然現れる。あたり
>まえといえばあたりまえですが。じゃあどうすりゃいいの?
>ってことになると思います。
「市場原理主義」とはまさに市場を原理として捉えることだと思います。市場を守ること
が絶対善、なんでもアリ。他はペケです。その意味では市場主義こそ最も非妥協的で非
寛容な宗教であるべきだと思います。異端は火炙りにせよ!

> 組織(集産主義)と個人(個人主義)の存在目的の相違を言いたかったのかな?
> 組織と個人とは存在目的の相違から対峙するものではないと考えます。
> 組織対個人と見える訴訟でも本来は個人対個人、または組織対組織とならなくては
> いけないはずです。組織と個人を同じ土俵にあがらせる現在の裁判所には大きな
> 間違いが潜んでいるように思います。
例えば万有引力の法則がありますよね。こうした物理法則は、たとえ権力者であっても
恣意的に変更するというわけにはいかない。誰にとっても従うことによってしか制御で
きない性質ものです。例外はありません。道徳や法、あるいは社会といったものもそう
在るべきだ、ということではないでしょうか。
ハイエクは「隷従への道」で「個人が自由であるときのみ、社会はいかなる個人より偉
大なものとなる」と述べています。

425 :名無しさんの主張:01/10/16 00:19
>>423
>組織と個人を同じ土俵にあがらせる現在の裁判所には大きな間違いが潜んでいるように思います。

ハアァ? 刑事裁判の原告は検察ですよ。裁判といってもイロイロあるでしょう?

426 :名無しさんの主張:01/10/16 19:33
我々がここに考察しなければならなぬ全体主義的宣伝の道徳的結果は、さらに深刻なも
のである。・・・・

(自由)のような特定の場合における言葉の意味の歪曲はもちろん、ドイツの多数の哲
学者および同様に多数の社会主義理論家によってよく行われたのである。しかし、「自由」
という言葉だけが、全体主義宣伝の手段として役立つように、その意味が反対に変えら
れた唯一の言葉ではない。我々は「正義」「法」「権利」と「平等」についても同じこと
が起こったのを見た。そのリストはいくらでも拡大することができ、ついには一般に使
用されるほとんどすべての道徳的用語や、政治的用語に広げることが出来るだろう。
このような変化の過程を自ら経験しないものには、言葉の意味のこのような変化の程度
や、そのことが引き起こす混乱や、さらにまたこのことが作り出す合理的討議の障害
を正確に知ることは困難である。二人の兄弟のうちの一人が、新しい信仰を受け入れて
からしばらくして二人の間の真の交流を不可能にする異なる言葉を話すようになった
としたらどうなるかということを理解することによって、初めてわかるのである。
そして、その混乱はますます悪化する。というのは、政治的理想を表わす言葉の意味
のこのような変化は、ただ一回限りの出来事ではなくて、連続的な過程であり、それこ
そ人々を意識的にか無意識的にか指導するために用いられる術策だからである。
このような過程が連続するにつれて、しだいに全体の用語は略奪され、言葉は一定の
意味を取り去られた空虚な貝殻となるから、したがってある言葉をもってその反対
のことを表わすことも出来、それらの言葉になお付着している感情的な連想のために
のみ用いられるのである。
(隷従への道 ハイエク)

*ちなみにヤマギシで環境保全とは「賞味期限切れの食品を食すること」

関連 >>417 >>422

427 :通りすがりの反土方:01/10/16 19:47
ヤマギシと言えば虐待事件を連想するんですが
それと、借金まみれの人の駆け込み寺という感じ

428 :名無しさんの主張:01/10/16 20:37
この時代
いつもニコニコ現金払い!
ヤマギシバンザイ!!

429 :名無しさんの主張:01/10/16 22:46
>428
うん、いいことだ。皆も見習うように。

430 :名無しさんの主張:01/10/16 22:50
ヤマギシって何よ?

431 :名無しさんの主張:01/10/16 23:38
>>430
現役連中は宣伝を諦めたのかな?

432 :名無しさんの主張:01/10/17 17:20
>>427
ヤマギシがシビアだから、役に立つ人しか参画させないよ。
ある人の例では、「借金を払い終えるまで社員で、やれ」と言われたらしいね。
注、社員:給料は出るが生活の保証はない。財産も持ちこまない。

433 :名無しさんの主張:01/10/17 20:51
「隷従への道」にはこんな興味深い一分があります。(第9章保証と自由)

国家によって黙認されまたは支持された制限方策をもって、保証を獲得しようとする
一般的な努力が、時の経つにつれて、社会を次第に転換させた。他の多くの関係にお
けるように、その転換はドイツが指導して、他の国がこれに従ったのである。この発
展は社会主義的教養の他の影響、すなわち経済的危険を含んでいるすべての活動に対
する意識的な非難や、またそれがあるために危険負担が可能になるのだが、しかしご
く少数の人々のみが獲得するにすぎない利益に対してなげつけられた道徳的悪口など
によって早められた。
若い者たちがごく幼少のころから、安全な俸給生活者の地位がすぐれた職業であり、
非利己的にして清廉な職業であると聞かされてきたために、安全な俸給生活者の地位
を危険な企業よりも好むといって、若いものたちを責めることはできない。今日の
若い世代のものは、学校や新聞で企業心というものは不名誉なものであり、利潤を追
求することは不道徳なことであり、また100人の人々を雇用することは搾取すること
であるが、同数の人々を支配することは名誉なことであると教え込まれている世界の
なかで成長したのである。

*ちょっと思いついたのだが「山岸式農業養鶏」をXファイルに推薦するというのは
どうだろうか? ダメか?

434 :名無しさんの主張:01/10/17 23:40
>>433
つまり、山岸巳代蔵はアントレプレナー(起業家)だったわけだよ。トレンディじゃん。
それを、左巻きのイカレポンチが変にしたってのはどう?

435 :名無しさんの主張:01/10/18 21:24
島田裕巳氏 ひさびさに中央公論11月号に登場。「いまこそ宗教を語らなければならない」
ヤマギシ会をいう共同体について、
島田氏>あらゆる点で原点ですね。なかでも一番大きかった体験は、特講です。

著書に「イニシエーションとしての宗教学」「フイールドとしての宗教体験」「いま宗教
に何が起こっているか」近著に「オウム、なぜ宗教はテロリズムを生んだのか」などが
ある。

*うう、叩きたい(笑)

436 :名無しさんの主張:01/10/19 20:03
>>434
その点ダスキンはうまくいったよな。

437 :名無しさんの主張:01/10/20 10:37


438 : :01/10/20 19:21
引用文ばかりで面白くないぞ
読むのも面倒だ

439 :はじめチャン:01/10/20 22:06
「はじめチャンの結論」74年特講。77年に数ヶ月参画。

ヤマギシズムは、日本人に特有な「性善説」(「ずるい人はいない」というような)に
基盤が置かれているので、社会的なシステムとは馴染まないと思われます。

せいぜい100人位の、お互いの名前と顔と考え方の違いが理解しあえる程度の
規模でしか、研鑚主義は機能しないと思います。

そのような小さな集団同志の連帯や連合が連なって「全人幸福社会」が
もたらされるとも考えられますが、おそらくそんな日は
訪れないでしょう。

というか、訪れさせようとするコトが、間違っています。

440 :名無しさんの主張:01/10/21 00:47
>>436
ダスキンは一灯園だっけ?

441 :名無しさんの主張:01/10/21 00:54
>439
何故?

442 :名無しさんの主張:01/10/21 16:55
集産主義、全体主義は、本来、形式的、絶対的、つまり人間に対して超越的であるべき
道徳を、御都合主義なものにする。これは、恣意的な配分の必然性からくるものだ、と
総括してハイエク「隷従の道」道徳の項を終わりたいと思います。
なお、貨幣についてハイエクは、
>貨幣は人によって発明された自由の最大の用具の一つであるという方がむしろ正しい
>貨幣こそ、現在の社会において、貧しい人に驚くほど広範な選択(それほど昔でない
>ときに裕福な人に与えられていたよちもさらに広範な選択)を許しているのである。
>きわめて多くの社会主義者達が特色をもって提案しているように、「金銭的動機」が
>主として「非経済的動機」にとって代られる際に、そのことが真にどういうことを、
>意味するかを考えてみるならば、貨幣のこのような効用の重要性がいっそう理解され
>るあろう。

私のヤマギシ体験で恐縮ですが、参画するやいなや、一番不安になっだのが、もし指導的
立場の人が「お前には、メシを食わさない、とか電話は使わせない」とか言い出したら
どうなるだろう、ということだった。これは全く主観的なもので実際はメシも自由に食
えたし(当時は酒、タバコも自由)電話も使えた。こういったことはたしかに参画して
みないとわからない。なんせ、「貨幣のない国」に住んだことがあるのは、ヤマギシ参
画者かポルポト下のカンボジア人しかいない。奇特な経験だとたしかに思う。私の場合
カネが無いのはその後も変わらないのが悲しいが、とにかくヤマギシの場合はカネが入
る望みすらなかった。

ハイエクはH.Gウエルズを批判して「紙の配給が統制されているとき、どうやって出
版の自由が確保されるんだ」とも言っています。ある元ヤマギシ村人の体験談には「毎
日、おカネが落ちていないか下を見て歩いていた」といったものまであった。
まさに、この貨幣(貨幣そのものでなくともその象徴する、自由と交換)を決して「マ
ッド・マネー(スーザン・ストレンジ)」にしてはならない。もし、ヤマギシを批判す
るのであれば、このことこそ「決意」でなければならない、と考る次第。

参考>>462 >>433

443 : :01/10/21 19:18
指導的立場の人とか世話係が、メシを食うななどと尻尾を捕まれる様なことは言わないだろう。
係りについていない古参の連中を通じて、やっかいな奴が居づらくなるような評判を作り上げて、
村人たちにシカトさせるのさ。誰も文句を言わないが、口もきかない。つまり、何も言わない。
これが、村の言う、自由というわけだ。

444 :名無しさんの主張:01/10/22 01:17
>>440

そそ。今もダスキンの企業研修に使われてるよ。
「タダ働きの喜び体得」の為に御近所さんにトイレ掃除しにいくやつねw

『1905年に西田天香氏によって開かれた無宗派の修養団体・一燈園には、
創業者鈴木清一が若き日に修行したご縁から、
ダスキン企業集団すべての働きさんの心の教育をお世話いただいています。
3泊4日の智徳研修は、六万行願(お便所そうじ)や托鉢(無償の奉仕)を通じて、
反省と感謝の心を培う研修です。 』

と、研鑽学校のようなものかねw

合掌w

山岸巳代蔵の元妻が離婚してヤマギシを去った後、身を置いたと聞いたよ。

で、アントレプランナーとして山岸巳代蔵を捉えるのであれば、
ダスキンの西田天香の方がうまかったねってだけの話。

445 :名無しさんの主張:01/10/22 02:23
これ一灯園 さっぱりわからん。

http://www2.netwave.or.jp/~hosai/hyouden/ittoen.htm

446 :名無しさんの主張:01/10/22 02:32
>>445
ずいぶんヘンなのみっけちゃったね
http://www.ittoen.or.jp/index2.htm
とか
http://www.nouken.jp/
の方がいいんでない?

あ、ちなみにダスキンの創業者は鈴木清一という人で
一燈園をつくったのが西田天香という人だった。

反省w

447 :455:01/10/22 18:19
>>446
情報有難う。一灯園は頑張ってるんだね。
ここは、入る人も出る人もすくないから、モメゴトもないようだが。
ヤマギシもそうなるんだろうか?
ちょっとさびしい気もするね。

448 :はじめチャン:01/10/22 21:29
>>441さん
「訪れさせよう」とすると、傲慢になるのではないでしょうか。
上から世界を見て、「自分たちは正しい」、「我々は真実が判っている」
という態度に、陥ってしまうように思います。

そして、こんな事も起きるかもしれません。

『ジンバルドー(スタンフォード大学)の実験によると、健全な学生21人に、
コイン・トスで、囚人の役割と看守の役割を分け、2週間、模擬刑務所で
それぞれの役を演じる実験をしたところ、予定を変更して、6日で
中止せざるを得なくなった。

被験者たちの人格は二日目には
早くも変化が起こり始め、囚人は服従的で従順に、看守は支配的に
また残忍な行動をとるように変化していったという。

看守はいつのまにか交替の時には必ず囚人を並ばせ、反抗的な囚人を
からかったりするようになっていった。また囚人は、自発的な
行動をやめ、指示に反応するだけになっていった。

この実験が示唆していることとして、たとえ最初は崇高な目的でメンバーに
加わったどんなに善良な人びとであったとしても、その集団のメンバーで
いるうちに、自らの内面的な変化を引き起こしてしまうと
予想されることである。』

『マインドコントロールとは何か』西田公昭著
「アイデンテイテイーの剥奪とロール・プレー」(p140)より

449 :455:01/10/22 21:54
ヤマギシ人の理想像を「とらえどころの無い人」と書いたが、その印象にピッタリな人
が実は聖書に記されている。エキセントリックな正義感がめだつ聖書あってはこの書は
たしかに異色。書き出しはこんな具合。
>ダビデの子、エルサレムの王である伝道者の言葉。
>伝道者は言う、空の空、空の空、一切は空である。(伝道の書1/1)
この人のプロフイールといえば、先ずは学問を志した。
>私は心をつくし、知恵を用いて、天が下で行われるすべてのことを尋ね、また調べた。
○その結果は
>私は心の中に語って言った「私は私より先にエルサレムを治めたすべてのものに勝って
>多くの知恵を得た。私の心は知恵と知識を多く得た。私は心を尽くして知恵を知り、
>また狂気と愚痴を知ろうとしたが、これもまた風を捉えるようなものであると悟った
(1/16)
○そこで私は
>私は自分の心に言った。「さあ、快楽をもって、お前は愉快に過ごすが良い」(2/1)
>また、人の子は天の下でその短い一生のあいだ、どんなことをしたら良いかを見極める
>までは、愚かなことをしようかと試みた。(2/3)
○そうこうしているうちに
>こうして私は大いなる者となり、私より先にエルサレムにいたすべてのものよりも、大
>いなる者となった。私の知恵もまた私を離れなかった(2/9)
○しかし
>私は我が手のなしたすべてのこと、およびそれをなすに要した労苦を顧みたとき、見よ
>皆、空であって風をとらえるようなものであった。日の下には益となるものはないの
>である(2/11)
○では幸福な人とはどのような人か?
>私は生きている生存者よりも、すでに死んだ死者を幸いな者と思った。しかし、この
>両者よりも幸いなのは、まだ、生まれない者で日の下に行われる悪しき業を見ないもの
>である(4/2)

450 :名無しさんの主張:01/10/22 21:55
○不幸とは何か?
>金銭を好むものは金銭をもって満足しない。富を好むものは富を得て満足しない。こ
>れもまた空である(5/10)
>夢は仕事の多いことによって来り。愚か者の声は言葉の多いことによって知られる(4/3)
>愚者の口の言葉の初めは愚痴である。またその言葉の終わりは悪い狂気である。
>善を行い、罪を犯さない正しい人は世にいない(6/20)
>人の労苦は皆、その口のためである。しかし、その食欲は満たされない(6/7)
○では、どうすれば良いのか。
>朝のうちに種を撒け。夕まで手を休めてはならない(11/6)
>順境の日には楽しめ。逆境の日には考えよ(6/14)
>若い者よ、貴方の若い時に楽しめ。貴方の若い日に貴方の心を喜ばせよ。貴方の心の道
>に歩み、貴方の目の見るところに歩め。ただし、そのすべての事のために、神は貴方
>を裁かれることを知れ(11/9)
>貴方の若い日に、貴方の造り主を覚えよ。悪しき日が来り、歳がよって「私にはなん
>の楽しみもない」というようにならない前に(12/1)・・・・・・

「やさしさ」というか慈悲に満ちてるって感じでしょ。、もっとも、こういう種類の話
しってオチなしでは、とても読むに耐えないんでオッコチますが、この「伝道の書」の
著者ソロモン、小説「聖書」によれば、シバの女王と不倫しまくったり、重税を課して
庶民を苦しめたりで、トンデモないヤツだったらしいですな。
ソロモンと我が人生、比べてみてもしょうがないんだけど”今はまだ人生を語らず”
まあ、これから頑張るということで・・・

451 :名無しさんの主張:01/10/23 23:39
>>498
>「訪れさせよう」とすると、傲慢になるのではないでしょうか。
> 上から世界を見て、「自分たちは正しい」、「我々は真実が判っている」
> という態度に、陥ってしまうように思います。

傲慢になると何故ダメなのですか?

452 :名無しさんの主張:01/10/24 00:41
>>はじめチャン >訪れさせようとするコトが、間違っています。

「間違っている」というのは、何か正しいとしていることに相対していっているのね?
それよりも、現象を客観的に観たら、そこで作用している理(心理?)が見えてくる。

453 :名無しさんの主張:01/10/24 15:54
島田裕巳氏、AERAに登場。別に追っかけやってるわけじゃないんだけど、買う本
買う本に出てくるんだよね。やはりテロ、オウムがらみ。

うううううう、叩きたい(笑)

454 :名無しさんの主張:01/10/24 21:14
ヤマギシ会の歴史は誤解と曲解に満ちている。近年ではなんといってもヤマギシ食品
=無農薬というものだろう。これは全くの誤解であって、ヤマギシでは農薬の使用を
否定していない。実はこのエピソードを実顕地内で聞いたことがある。以前にある自
然食品店にヤマギシ食品を無農薬と偽って卸し、エライ目にあったことがあるらしい
それ以来ヤマギシ食品は「ホンモノの食品」になったという。品質表示法に抵触した
という話しはたしかに聞かないが、いかにもヤマギシらしい話しだと思う。
もう一つ、大胆な誤解は、60年代、「思想の科学」派、ベ平連といったいわゆる、
進歩的知識人(完全な死語)といった人達が、ヤマギシ会を「原始共産制」として世
に紹介したことだ。「百万羽科学工業養鶏株式会社」をである。一年ほど前、にちゃ
んねる、共産板にもヤマギシ関連のスレが立っていて、「ヤマギシは原始共産制か?」
などとさかんに議論されていて、これはさすがに呆れた。
この「原始共産制」とは、マルクス主義では歴史を、唯物弁証法、利害の対立する階
級間の闘争として捉える。それ以前には、所有観念も階級もないのだから、争いもな
く、剰余労働(ピンハネ)もないからハードに働く必要のない原始のユートピアだ。
最も、上部構造(文化や制度)は階級闘争の投影でもあるから、簡単に言えばバカと
いう意味なのかもしれない。
対立する階級はいずれブルジョア階級とプロレタリア階級という二大階級に収斂し、
革命の末、プロレタリア独裁の階級なき社会が訪れる。ここで歴史は終焉し、共産ユ
ートピアが到来するというわけだ。
あれ、この話しどっかで聞いたぞ!?
「食うな」言われた知恵の実を食ったアダムとイブはブチ切れた神にエデンを追い出
された。
神は女に
>私はあなたの産みの苦しみを大いに増す。
>あなたは苦しんで子を生む。
>それでもなお、あなたは夫を慕い、彼はあなたを治めるであろう(創世記3/16)

455 :名無しさんの主張:01/10/24 21:15
次に男に
>地はあなたのために呪われ、あなたは一生、苦しんで地から食物を取る
>地はあなたのために、いばらとあざみとを生じ
>あなたは野の草を食べるであろう
>あなたは額に汗してパンを食べ、ついに土に帰る(創世記3/17)
これが有名な原罪ということらしい。その後紆余曲折があってハルマゲドンの最終戦争
でヘビの化けた龍に勝利してキリストの権威が直接統治する千年ののち最後の審判、再
び神の国が訪れるというのが「黙示禄」だ。
ところで、こういった人達の労働感はどうも屈折したところがあるように思えてならな
い。具体的に、大金を遺産相続するといったこと無しに、働かず食っていくにはどうし
たらいいだろうか?
1)欲望を極限まで押さえホームレスとして暮らす
2)他人を働かせピンハネする
スターリン下のソビエトでは、なんと国民人口の四分の一が政治犯として強制収容所で
働いていたのだそうだ。こうなると実質的な奴隷制だね。
「原始共産制」に戻るが、その後の文化人類学などの発達によって「所有観念もなく、
平和に暮らしている首狩族」などは存在しなかったのだそうで、ともかくユートピアは
こない。

456 :名無しさんの主張:01/10/24 21:16
他板のコピペウザい。
みみずんで検索すればすぐ出てくるからやめれ、低能ゴミ

457 :   :01/10/24 21:17
他板のコピペウザい   。
みみずんで検索すればすぐ出てくるからやめれ、低能ゴミ、、、



     、

458 :名無しさんの主張:01/10/24 21:51
>>444
オリジン弁当って統一協会だっけ。なにか情報ある?

459 :はじめチャン:01/10/24 23:46
>>451さん、そう来ると思っていました。(笑)

傲慢《思い上がって横柄なこと。人を見下して礼を欠くこと。また、そのさま。不遜。》

「訪れさせる=拡げる=拡大」ではなくて、
「拡がる」というのは、どうでしょうか?

76年頃のクーデターで、この転換があったのでしょうか?

ヤマギシズムが正しいと思ったら、「ただ」それで生活すれば
いいのだと思います。

でも、人情として「真理を分かち合いたい」と思うのも
「多くの人と一緒に歩みたい」と思うのもわかるけどね。

ただ、ヤマギシズムの厄介なところは、ヤマギシズム(自分)が
正しいと思ってはいけないということですね。

「あー、難しい!」

460 :名無しさんの主張:01/10/25 01:05
何故か猛烈に虚しい

461 :名無しさんの主張:01/10/25 21:46
>>459
> 「訪れさせる=拡げる=拡大」ではなくて、
> 「拡がる」というのは、どうでしょうか?
> 76年頃のクーデターで、この転換があったのでしょうか?
76年のクーデターは、詳しい内情はもう一つわかりませんが特講の拡大を至上とする
中央調整機関派と実顕地の充実を目指す実顕地本庁の対立と言われています。
結局残ったのは実顕地だったということなのでしょう。
ただ、机上の空論を説くのと違って具現方式はカネがかかりますからねぇ。
ただ、集団化を目指した初期のヤマギシズムは、一般企業などでもっと洗練された形で
実現していると思います。近年ヤマギシズムと言われているものは戦後民主主義と言い
換えてもほとんど変わりないものではないでしょうか。
これが行き詰まってるのは他も同じなのですから、どうせヤマギシを批判するのであれば
、自主独立、自由と責任とかその辺まで突っ走って貰いたいものです。いや、また行き
詰まれば無固定前進でやればいいわけですから。

462 :名無しさんの主張:01/10/25 21:54
>461
フロムなんかどうよ。統一教会がさかんに引用してたけどw

463 :名無しさんの主張:01/10/26 00:44
>>462
「自由からの逃走」は読んだけど、根拠なしって感じ。説明して貰えない?

464 :名無しさんの主張:01/10/26 19:26
どうしてヤマギシスレの人たちはぐじぐじ考えてばかりいるの?
何か行動している事ってないの?
思想文献ひっぱりだしても何も変わらないような気がするんだけど。
それとも、何かそういう事自体に意味があるの?

465 :名無しさんの主張:01/10/26 19:51
実は突然、自分がもしかしたらヤマギストではないかと思う時がある。それは”先生”
と呼称に対する過剰な反応だ。ヤマギシでは「特別人はいません:青本」で、研鑚学校、
ヤマギシズム学園といった学校でも先生とは呼ばず”係り”と呼ぶ。私自身、よっぽど
人をバカにした時しか先生などという言い方はしないから益々抵抗感が増す。それでも
社会通念上”先生”と呼ぶしかない場合もあるから、これは、多分イスラム教徒に無理
やり豚肉を食わせたら、こんな気分だろうと思うぐらいの屈辱感と罪悪感に陥る。
ヤマギシでは大学教授であろうと新島さんは新島さん。島田さんは島田さんと呼ぶ。つ
まり”先生”は教義で禁止されているのだ(笑)これはずいぶん気にいっている。
さすがに仰天したが、以前にはなかった革命記念日で「山岸先生!」とか号泣している
人はいったいなんなんだろうか。いくらなんでもあれは異端だよ。
良くあることだが、啓蒙という行為自体に矛盾があって、こうしたフイルターを通すこ
とによって、啓蒙の内容そのものが変質してしまう。隠れたカリキュラムつまり副作用
を生じてしまうのだ。初期のヤマギシもこうしたことに気づいていたのだと思う。
啓蒙主義の前提の一つには「人間は環境の産物」といった考え方がある。運命や前世の
因縁といったものではないという意味だ。逆に言えば「環境さえ変えれば人間などどう
にでもなる」ということではないか。収容所群島まではあと一歩だ。一時期流行したマ
インドコントロール論もこの枝葉の一つだろう。ただし、これがうまくいったという話
しは聞いたことがない。
ところで啓蒙主義とは「先生が偉い」という体制でもある。ただし、これは市場主義と
は決定的に矛盾する。市場で偉いのは、あくまで”お客様”なのだよ。

466 :名無しさんの主張:01/10/26 19:52
僭越ながら、私は”先生”に代る呼称を”係り”ではなく”責任者”を使うよう提案し
たい。お医者さんは「医療責任者」、弁護士さんは「法務責任者」、学校の先生は「教育
責任者」・・ etc etc
実は、この「先生と呼ばれてはならない」は聖書にも書いてあるんですね。
>(パリサイ人や律法学者は)宴会の上座、会堂の上席を好み、広場で挨拶をされること
>や、人々から先生と呼ばれることを好んでいる。しかし貴方方は先生と呼ばれてはな
>らない(マタイ23/6)
>彼等(律法学者、パリサイ人)の言うことはみな守って実行しなさい。しかし、彼等
>のすることには習うな。彼等は言うだけで実行しないから。また重い荷物をくくって
>人々の肩にのせるが、それを動かすために指一本貸そうとはしない(マタイ23/3)
ところで、もしクリスチャンであって”先生”と呼ばれている人がいたとしたら、たと
えばこの人はどうなるのでしょうか?。戒律違反で地獄の業火に焼かれるのでしょうか
?。他人事ながら心配になったりします。
余談ですがブッシュ大統領はクリスチャンではないのでしょうか?
聖書には「右の頬をうたれたら左の頬を出せ」と書いてありますが「ビルを爆破された
らトマホークを撃ち込め」とは書いてないようなんです。
こういった場合はどうなるんでしょうか?

467 :はじめチャン:01/10/26 22:12
本物の革命を望むのなら、そんな「猛烈な虚しさ」を感じ続けることは
必要だと考えます。イケイケドンドンの革命は間違っていると思います。

そんな「虚しさ」を理解し、両肩に背負って、それでも、ひとり静かに、
全人幸福の道を歩むというのは、どうでしょう。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

『許せない事と許せる事:
 例えば60才の男が、若い娘23才ぐらいと肉体関係をもつということは
 許せる事です。ただそのことを見てしまった男の人を他の所に追い出す
 ことは許せない事です。
 「誰のものでもない」無所有の世界で村を引っぱっていく人達が、
 自分の権力維持、権力志向は許せないことです。(略)』Blow,1号P17

こういう情事は、ありうることです。そして、その娘さんが自分の好意を
寄せる人と言う事も、ありうることです。

こんな場合に、自分のなかで「わだかまった感情」(嫉妬、妬み、疎外感など)を
ヤマギシズムを使って、自分に無理なく納得させられますか?

「事実は事実、思いは思い」で、人の感情は納得させられないと思います。
 結果として、抑圧しているだけだと思います。

468 :名無しさんの主張:01/10/27 00:37
>>464
ほかに楽しみないんだもん、しょうないじゃん。

469 :ユートピアコレクション:01/10/27 20:59
ヤマギシ批判に対するご意見が散見されますので、お答えします。
建て前から言ってもヤマギシは自由に批判していいんです。というのも実顕地とは、ヤ
マギシズムを具現して、これを理想社会のショーウンドウとして見てもらう、という趣
旨で始まったものです。見た人が意見感想を述べる、これもまた当然ではないでしょう
か。数年前、久々にマスコミ(ミニコミ?)に登場した新島順良氏は週刊金曜日で「ど
うぞ、ヤマギシを御参観ください。おいしい食事を用意してお待ちしています。食後に
はたっぷりとヤマギシズム批判をお聞かせください」などと言ってるではありませんか。
ちなみにこの”食後には批判を”はマルクスの引用でしょう。
実顕地は勿論、実験地でもあるわけで、立派な設計図を引いても、作ってみたら全く思
いどうりにはならなかった、というものよくあること。そもそも参画の時にも「理想社
会が出来ましたから住んでください」とは言われなかったと思いますよ・「理想社会建
設をいっしょにやりましょう」とか言われたはずです。批判はあって当然なのですよ。
たとえ失敗であったとしても、実験に価値があるのは、基本的に物事はやってみなけれ
ばわからないからでしょう。データを収拾し考察を深め総括するのでなければ、実験は
単なる”くたびれ儲け”です。こうした経験がもしヤマギシにかかわった人以外にも価
値を持つとしたら、どこまで普遍的、一般的な教訓に結びつくかにかかってくるのかも
知れません。ヤマギシはもともとそういった団体だったのだと思います。
近年、ヤマギシの評判は墜落し、日陰者の思いをしている元村人もいるとも聞いていま
す。ただ、ヤマギシは思想実践集団、単に会社勤めをしたのとはワケが違います。
いやしくも「元革命家」であれば、そのくらい当然負うべきリスクではないでしょうか(
学園生を除く)結局のところ日陰者の思いから脱出するのはヤマギシの評価を取り戻す
ことしかないと思いますが、残念ながらこれには名案がない。

470 :ユートピアコレクション:01/10/27 21:01
マルクス・エンゲルスの「共産党宣言」を引用しておきます。
>家族の廃止!もっとも急進的な人々さえ、共産主義のこの恥ずべき意図に対しては、
>激怒する。現在の家族、ブルジョワ的家族は何に基礎を置いているか。資本に、私的
>営利にである。完全に発達した家族は、ブルジョワ階級にしか存在しない。

>共産主義者よ、君達は婦人の共有を採用しようとするのだろう。と全ブルジョワ階級
>は声を合わせて我々に向かって叫ぶ。ブルジョワにとっては、その妻は単なる生産用
>具に見える。生産用具は共同に利用すべきであると聞くと、彼等は当然、共有の運命
>が同様に婦人を見舞うであろうとしか考えることができない。ここで問題にしている
>のは、単なる生産用具としての婦人の地位の廃止だ、ということにはブルジョワは思
>いも及ばない。

「家族制度の解体」及び「性開放」はともに70年反代々木系の一大スローガンでもあ
った。してその実験結果は?

471 :はじめチャン:01/10/28 12:53
『全人幸福社会」を具現する』が傲慢。
「何様のつもり?」とヤマギシ外の人には
思われることでしょう。

西田天香さんの初心。
「許されてなら、生きる」の意識と、
村人のそれとを、比較してみて欲しい。

(自分自身の「大反省」を込めて!!)
(私は、確かに、周りを傷つけるほど、傲慢であった。)

472 :名無しさんの主張:01/10/28 17:22
ブルジョア階級は支配を握るところでは、封建的な、家父長的な、牧歌的ないっさいの
関係を破壊した。かれらは、人間の血のつながったその長上者に結びつけていた封建的
きずなを容赦なく切断し、人間と人間との間に、剥き出しの利害以外の、つめたい「現
金勘定」以外のどんなきずなも残さなかった。かれらは信心ぶかい陶酔、騎士の感激、
町人の哀愁といった清らかな感情を、氷のような冷たい利己的な打算の水のなかに溺死
させた。かれらは人間の値打ちを交換価値に変えてしまい、お墨付きで許されて自分の
ものとなっていた無数の自由を、ただ一つの良心を持たない商業の自由と取り替えてし
まった。一言で言えば、かれらは、宗教的な、また政治的な幻影でつつんだ搾取を、あ
からさまな、恥知らずな、直接的な、ひからびた搾取と取り替えたのであった。
ブルジョア階級は、これまで尊敬すべきものとされ、信心ぶかいおそれを持って眺めら
れたすべての職業からその後光を剥ぎ取った。かれらは医者を、法律家を、僧侶を、詩
人を学者を、自分達のお雇いの賃金労働者に変えた。
ブルジョア階級は、家族関係からその感動的な感傷のベールを取り去って、それを純粋
な金銭関係に変えてしまった。
(共産党宣言)
*あまりに感動的な章。自覚的であろうとなかろうと共産主義の幻影はいたるところに
 ある。まさに幽霊(有名な書き出しは”ヨーロッパに幽霊が出る”)
 是非ハイエクの項との比較を
 関連>>442

473 :名無しさんの主張:01/10/28 22:08
>>471
>『全人幸福社会」を具現する』が傲慢。
幸福社会の実現が目標だから、不幸な人を許せなくなるんだろうなぁ。どうしても
「地上の楽園」になっちゃうわけだ。
適度の不幸って進歩の源泉かも。

474 :はじめチャン:01/10/28 23:06
寸毫でも、一体を相手に求めるものがあれば、
それは、いつも、求める分だけ、不安、不明、動揺、煩悶、
猜疑、焦燥、怒り、不信等と共生で安まる心がない。』
(小説 山岸巳代蔵 p155 「人間一体観」)

475 :名無しさんの主張:01/10/29 19:02
読売10/29「F・フクヤマ氏の地球を読む」より
貿易センタービルテロ事件に寄せて、
○自由民主主義の拡大の流れ不変
○イスラムとの文明の衝突ない
○自由の希求普遍
○「近代化」以外の道なし
とし、”近代化には文化的な基礎があることは明白だ。自由民主主義と自由市場は、合
理的で魅力的だという理由だけで、いついかなる場所でも機能するわけではない。むし
ろ最もよく機能するのは、必ずしも合理的な由来がなくても、何らかの価値と誓約をあ
らかじめ持っている社会の中である。近代自由民主主義がキリスト教社会で最初に出現
したのは偶然ではない。民主的権利の普遍性は、多くの意味で、キリスト教的な普遍性
の世俗化された形と見ることができるからである。”と論じている。

*つまり自由民主主義や自由市場をいうアプリを走らせるためには、それにふさわしい
OSが必要だということだろう。勿論、日本にはそういったOSが備わっていいたから
こそ西洋的なシステムの吸収にも成功したのだと思う。ただ、昨今の度を越した公共部
門の不祥事などを考えるとき、このOSのどこかにバグが潜んでいるのではないかと思
えてならない。いくらキリスト教がいいといっても、将来はともかく、いきなり日本が
キリスト教国になれるわけではないから、なにかしら機能的で日本的なOS、つまり文
化といったものを再構築する以外にないのかもしれない。
ところで、日本的なOSってなんだ?
無論、ヤマギシズムじゃないよね。これは断言する。

476 :名無しさんの主張:01/10/30 09:54
またツマラナクなってきたのう
宗教板逝け馬鹿ども

477 :名無しさんの主張:01/10/30 16:28
>476
どんなのが面白い?

478 :名無しさんの主張:01/10/31 01:43
現状を語れオタクども

479 : :01/10/31 19:06
ID記録されて、真実を語れなくなった。
村での環境と同じになってしまった・・・・・・・

480 :名無しさんの主張:01/10/31 19:10
http://www.sex-jp.net/dh/01/

481 :名無しさんの主張:01/10/31 19:18
>>479
どーゆー意味?
今ID出てないし。
記録される??
管理人やほんの一部の削除屋さんとかしかわかんないんじゃないの?

482 :名無しさんの主張:01/10/31 19:21
村のパソコンにそういうID制ができたの?
北朝鮮みたいの?
言論が弾圧されちゃうの?

483 :名無しさんの主張:01/10/31 20:28
>>478
失礼な!
最大限にカッコ良くいうと。オレはアマチュアの研究者だ。
あ! 普通に言えばオタクか(w

484 :名無しさんの主張:01/10/31 23:46
>>479
そんに他人のことを気にしてる人いないよ。
もっとも、語る真実の内容にもよるけど。

485 :名無しさんの主張:01/11/01 13:20
島田裕巳氏のインタビユー掲載
http://www.chugainippoh.co.jp/doyo/d010728.htm

氏の生真面目さが伝わってくるインタビユー。でもね、とことわって”新新宗教ブーム”
をあっさり総括しようか。”新新宗教ブーム”の正体とは要するにバブルである。
土地や絵画に投機した人がいるように”心”に投機した人もいる、というわけだ。
そのころの新興(ベンチャー?)教祖には、まさにバブリーな大金が転がり込んでいた。
「宗教家のくせに」と教祖の悪徳を非難するのは本末転倒。理由不明の大金が転がり込む
からこそ教祖はカリスマ性を持ち得た。だからこそ、教祖は「仰ぎ見る存在」ではなく、
「共感を寄せる対象」でなければならなかった。ただし、バブルの崩壊とともに、新新
宗教ブームも宗教学ブームもあっさりと崩壊してしまった。島田裕巳氏が今だ嫌われて
るとしたら、氏がオウムだったからではなく、バブルの象徴だったからではないか。
バブルの発生と崩壊を説明した有名な理論がある。ケインズの美人投票がそれだ。
1)美人投票の一位に投票した人に賞金を与えるとする。
2)すると、投票の基準は「自分は誰を美人と思うか」ではなく「他の投票者は誰を美
  人と思うか」を推測することとなる。
3)その結果、「誰も美人と思わない者」が選出される場合がある。
4)実は「誰も美人とは思っていない」ということが知れた瞬間バブルは崩壊する。

これはどちらかといえば投資的バブルを説明したものだろう。投機的バブルの説明には
こんなのがある。「自分はバカ者で、つまらない物に高値で投機するが、どこかに、も
っと「大バカ者」が居て、そいつに高値で売りつければ儲けることが出来る」という期
待が形成されるというものだ。これを「大馬鹿者理論」というらしい。
そりゃあそうだよ。「経済的には豊かだが”心”は貧しい、社会経験に乏しい若者」と
いったカモがネギを背負ったような「大馬鹿者」がウヨウヨしてるんなら、宗教もセミ
ナーも儲かっちゃってしょうがない。
そんな「大馬鹿者」はどこにも居ない、と知れた時バブルはあっさりと崩壊する。

486 :名無しさんの主張:01/11/01 13:32
いやー、そんなバブルにひっかかった自分がバカだった。
と、ソビエトも中国もITもオウムもヤマギシも、
果ては未来に資本主義や民主主義も、そう思うに違いないて。

487 :名無しさんの主張:01/11/01 23:54
ヤマギシ会の歴史、むなしい気もするが・・
http://homepage1.nifty.com/ranyu/newpage2.hhttp://homepage1.nifty.com/ranyu/newpage2.ht

488 :名無しさんの主張:01/11/01 23:56
>487
http://homepage1.nifty.com/ranyu/newpage2.htm

489 :名無しさんの主張:01/11/02 17:55
>>458
え!そうなの? 普通の弁当屋さんだよ。

490 :名無しさんの主張:01/11/02 23:09
*本棚を整理していたら、宝島別冊「洗脳されたい」が出てきた。宝島の変身
も極端で宝島本誌は、対抗文化誌からアっというまにヘアヌード雑誌に、これ
が最近ではすっかりパソコン雑誌になってしまった。一世を風靡したといって
もいいくらいかってはどこの本屋にもあった「宝島別冊」のコーナーも今は無
い。しかし、この本、個人的にはバブル崩壊直後のムチャクチャな時代で良い
思いでもないが、やっぱり「宝島」は懐かしい。人様(無論赤の他人の)のほ
とんど冗談みたいな不幸って、どこかくすぐられるところがあるよね(オマエ
モナー)。最も最近は不況の深刻化で不幸は冗談のネタではなくなってしまっ
た。そうか、宝島もまたバブルか。
そのぶっ飛んだタイトルご紹介(これだけでも十分楽しめる。夜逃げの予定が
無ければ)

「洗脳されたい」マインド・ビジネスの天国と地獄
自己実現のゴールデン・トライアングルへ!!
脳みそ泥棒
○グルになったセミナー屋さん(米本和広)
セミナーだらけのお化け会社が、一千万以上をムシるにいたるまでのクロニ
 クル
○元オウム信者たちの解毒波止場(大泉実成)
 マルチ商法、浄水機、脳内革命、そして精神病院
○アムウエイ販売員「完全自殺未遂マニュアル」(高山俊之)
「超ポジテぃブ・シンキング」のブービー・トラップとは?
○法の華三法行、KCCに”頭を取られた”人々
 五十五億貯めずに何が人間か!100万円が100日後には340万円に!
○ヤマギシ会を”脱洗脳”する”!!越智道雄&米本和広&斎藤環
 「この世の極楽」か「トラウマのリサイクル社会」か・・
Kマリオネット地獄
○催眠療法で「変わらなきゃ!」(福本博文)
 「退行催眠」「前世療法」に自己実現を求める人達
○その後の「洗脳体験」(ニ澤雅喜)
 一億ソフト・オウムの時代に贈る、愛と憎しみのセミナー追想禄
○成功人間!田中孝顕(福本博文)
 自己改造に憑かれた涙の半生!

まだまだ続きます(笑)

491 :名無しさんの主張:01/11/03 00:51
まあ、こういう表面的な社会評価やマスコミ、カルト関連について考えてもいいんだけど、
あんまり身のある話ではないような気がしなくないわけでもない。
どうせ上げるのであればヤマギシの現状や内部(内外部があるかも定かではないが)、
事情や、問題点、注目に値する部分について話し合って欲しいよ。

492 :名無しさんの主張:01/11/03 01:13
>>491
ヤマギシ問題を特殊な話題と限定しないほうがいいと思うよ。
要するに”よくある話し”なんだから

493 :名無しさんの主張:01/11/03 01:23
「ヤマギシ問題」を考えるのと
「ヤマギシ」を考えるのでは視点が違うと思う。

「ヤマギシ問題」を考えると、それこそ「よくある話」になってしまいがちみたいだから
どちらかというと「ヤマギシ」について考えて欲しいし、知りたいなって事なんだけど
例えばヤマギシは他のその手のよくある何かより農業に突起しているわけでしょ?
どでしょか

494 :名無しさんの主張:01/11/03 01:57
そうだな、もうちょっと詳しく言うと、現状のヤマギシは確かにカルト集団呼ばわり
されても仕方ないかな、って思う。実際カルトの定義に当てはまるのかどうか分から
ないけど。地球村みたいな運動もセミナーや講演会主体で伸びていく仕組みはバブルっ
ぽいし、多分批判的な意見の方が多いだろうと思う。特別講習研鑽会だって洗脳の定
義に当てはまるかどうか分からないけれど、そう言われても仕方がないよね、きっと。
村の生活も北朝鮮みたく思われちゃうのも、きっと何か問題があるんだろうね。
でも、そういうのを批判しててもしょうがなくて、ダメならダメで、改善すればいい
のにって思うのです。もったいない。批判があったら改善していけばいいのに。
せっかく農業主体の共同体をこの日本でつくったんだから、可能性はあるんじゃない?
面白いとおもうけどなー、日本の希望じゃない?これからは大規模農業でしょ。
あんま良く知らないのに偉そうに言ってゴメン。

495 :名無しさんの主張:01/11/03 17:08
>>493
> 例えばヤマギシは他のその手のよくある何かより農業に突起しているわけで
>しょ? どでしょか
ヤマギシの将来はあくまで当事者が決めるべきことでしょうが、僭越ながら。
今ヤマギシが潰れそうな理由というものあるのでしょうが、潰れない理由とい
うのもありそうです。これはなんといっても創業者、山岸巳代蔵の精神といっ
たもではないでしょうか。山岸は、グルでもカルト教祖でもなんでもなく、養
鶏業者であって生産者だったわけです。任天堂はファミコンの成功で世界企業
となった今でも、トランプと花札を作り続けているのだそうで、これは創業者
の精神を忘れない為なんだそうです。初期の山岸の発想は松下幸之助の「水道
哲学」に似たところがあります。共に生家が貧しかったとことに関連している
のかも知れませんし、ヤマギシに松下電気出身者が見うけられるのもそのせい
なのかも知れません。
支持するにせよ、批判されるにしろ、ヤマギシズムという思想や実顕地のシス
テムといったものばかりが注目されますが、これは相当にオタク的なもので、
ヤマギシで社会的に広く認知されたものといえば、かっては「山岸式養鶏法」
であり、生産物だったのではないでしょうか。ヤマギシのありようは宗教団体
より、ずっと、一般企業に近いと思います。
今昔の思いかもしれませんが、70年代から80年代の前半まで、ヤマギシの
卵といえば”まぼろしの卵”といわれるくらい入手が難しかった。それ以前
は、一般の卵でさえ貴重品で、我々の子供のころでも、子供の好きなオカズと
いえば卵焼きが定番でしたが、そう毎日というわけにはいかなかった。それ以
前となれば、一般庶民が卵を食べられるのは、妊婦か病気のときくらいだった
といいます。フランス革命では(名前は忘れましたが)ある貴族が平民のナリ
をして逃亡を謀った。その先で腹がすいたのでレストランに入ってオムレツを
注文したといいます。このころのフランスでも卵は貴重品で平民用のオムレツ
には卵がせいぜい一個か二個しか入っていなかった

496 :名無しさんの主張:01/11/03 17:10
ところが卵が8個も入っているオムレツを注文したものだから、実
は貴族ということがバレてしまい革命委員会に引き渡されて、ギロ
チンであっさりクビチョンパ。その卵をバンバンと作って、うまい
メシを腹いっぱい食おう、といったところに、ヤマギシズムのホン
モノの原点があったんじゃあないでしょうか。つまりはハングリー
だな。

このところジャパニーズ・ハングリーはチャイニーズ・ハングリー
やコリアン・ハングリーに押されっぱなしですが、いやなに私は貧
乏の話しなら人後にはおとらない。日本なんて元々、資源も何も無
い、バカばっかしの貧乏国なんですから、今までがバブルだと思え
ば・・・・・ああ! イヤダ、イヤダ。


>>494
ほんとですよ。日本もマジメに食料つくらないと、末はマンセーか
タリバンか。

497 :CyberBob:->ひさしぶり:01/11/03 19:30
食料生産せずして幸福を語るな。大戦を経験した世代が泣いてるぞ。
花が咲き降雨が充分にある国の食料自給率が減っているという現状を
世界はどう見ているのだろうか?日本人喰わすのには国内の耕地面積の
7倍が必要だという。
結局安いハンバーガー喰らいながら「お金が無い。不幸だ」と言ってるの
は観念の問題なんだろうな。

498 :名無しさんの主張:01/11/03 23:42
食料自給率を100パーセントにしよう
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1002888574/l50
ニュース議論で頑張ってる人たちがいる
出番だヤマギシ!

499 :名無しさんの主張:01/11/04 01:29
>>497
ほんとに不幸なんだよぉ。同情するなら金をくれ

500 :名無しさんの主張:01/11/04 01:31
ヤマギシは安いハンバーガー食えねえのか、金ねえから?

501 :名無しさんの主張:01/11/04 12:01
こんな記事をみつけた。フランスの精神科医のマリー・フランス・イルゴイ
エンスが書いた「モラル・ハラスメント」という本に、天下の外務官僚達が
”癒し”を求めているのだという、結構、笑える話。(諸君12月号)

著者はこのモラル・ハラスメントの加害者を
「相手を傷つけ、貶めることによって自分が偉いと感じ、自分の心のなかの葛
藤から目をそむけるような人間なのだ。そうして、うまくいかないことはすべ
て他の人の責任にして、自分のことは考えなくてすむようにする。・・「私には責任がない。悪いのは相手の方だ」そう考える人間なのだ!罪悪感もなけれ
ば、精神的な葛藤から来る苦しみも感じない。モラル・ハラスメントの加害者
の”変質性”はまさにそこにある、極めて”ナルシスティックな人々”なので
ある」と指摘する。
さらに「これは加害者本人が小さいころに受けた心の傷と関係している」
「加害者は、自分の身を守るために、小さいころから自分のなかに健康な部分
と傷ついた部分を分離してこなければならなかった。これは大人になってもや
めることができない。その結果、加害者の世界は”善”と”悪”に分かれてい
る。そしてこの”悪”はすべて他人に投影される。こうして”悪い部分”をす
べて他人に押し付けることによって、モラル・ハラスメントの加害者は”よい
人間”でいられ、比較的安定した生活を営むことができるのである」
「逆に言えば、モラル・ハラスメントの加害者が落ち着いた生活を送るために
は“悪い部分”をすべて他人に肩代わりして貰わなければならないのだ。また
モラル・ハラスメントの加害者は自分に能力がないと感じているので、他人が
全能の力を持っていると想像してその力を恐れる。それはほとんど妄想的で、
もともとは自分が相手に投影した悪意にすぎないのに、相手の悪意を警戒する
このあたりは妄想症的である」

*また、ハマる人が出でそう(笑)

502 :名無しさんの主張:01/11/04 19:24
>>501
ちなみにこの記事のタイトルは、田中真紀子外相、果実なき「一人芝居(モラルハラス
メント)」の終わり。公人にメンタル・チェックを!屋山太郎(政治評論家)
さらに紹介する米国精神医学会編「精神障害の分類と診断」では
「妄想性人格障害」
1)十分な根拠もないのに他人によって利用されたり危害を加えられると予想している
2)友人とか仲間の誠実さや信頼に対し、道理に合わぬ疑問をいだく
3)悪意のない言葉や出来事の中に、自分をけなし脅す意味が隠されていると読む。
  例えば隣人がゴミを朝早くから出すのは自分を困らせるためではないかと疑う
4)恨みを抱き、または軽蔑されたことを許さない
5)情報が自分に対して不利に用いられるという恐れのため、他人に秘密を打ち明けた
  がらない。
6)他人に軽蔑されやすく、すぐ怒りをもって反応したり反撃したりする。
7)配偶者または性的伴侶の貞節に対する道理に合わぬ疑い
4項目以上合致していれば「妄想性人格障害」と判定してよいとのこと。
「自己愛性人格障害」
1)評価に対し憤激、羞恥、侮辱をもって対応する
2)対人関係における利己性、自己の目的を達成するため、他者を利用する
3)自己の重要性を大きく感じること。例えば業績や才能の誇張。十分な業績がないにも
 かかわらず、”特別である”と認められるという期待
4)自分の問題がユニークであり、特別な人々にしか理解されないという確信
5)際限のない成功、権力、才気、美、あるいは理想的な愛の空想に夢中になること
6)特権意識を持つこと。特別有利な取り計らいを理由なく期待する。例えば、他の人々
 がそうしなければならない時でも、自分は列にならんで待つ必要がないよう振舞う
7)絶えず、人の注目と賞賛を求める。例えば、賛辞を得てまわる
8)共感の欠如:他人がどのように感じるかを認め、体験することができない。例えば
 友人が重病でデートの約束を破ったとき、腹を立てて驚く
9)なたみの感情にとらわれている
これは5項目あてはまると「自己愛性人格障害」

503 :名無しさんの主張:01/11/04 22:02
真紀子も大変だな

504 :名無しさんの主張:01/11/05 19:58
人格障害を小さい頃に受けた心の傷のせいにするヤツはどうよ?

505 :名無しさんの主張:01/11/05 22:11
>>504
まあ、この手の話しは例外が多すぎますから。根拠が無いということもないんでしょうが、
話し半分くらいに聞いておくのが良いのではないでしょうか。

506 :名無しさんの主張:01/11/07 20:48
前述の「洗脳されたい」にこんな一文があります。
「セラピーを受ける人々のなかには、単にそこに自分自身の心的外傷を癒すなにか
を求めるだけではなく、自らもセラピストやヒーラー(治療者)になりたいと望む
者が少なくないことを知った。優秀な自分(あるべき自分)を確信して、はじめて
彼の心の傷は完全に癒されるのであり、あるがままの自分を受け入れることを敗北
とみなす人さえいた。彼等は治療者となり、他人を治すという行為を通じて、自分
の優秀性を確認したいのだ」
「洗脳されたい:カウンセリング業界の憂鬱 与那原恵」

*なぜ、そうまでして優秀でなければならないのかは極めて疑問。他人に対する相
 対的優位性といった感情をもし完全に満足させようとすれなら、これは独裁者に
 なるかヒッキーになるかしかない。今、引きこもり数はなんと80万人とも聞く。
 優秀でなくて何故悪いの?

507 :名無しさんの主張:01/11/10 15:20
age

508 :ユートピアコレクション:01/11/11 15:59
圧力行動裁判原告5人の内、一名がヤマギシ側と和解。和解金額は60万円。
以上「地球民」より。

509 :名無しさんの主張:01/11/11 16:01
URLくれ

510 :ユートピアコレクション:01/11/12 00:13
「地球民」はミニコミ誌です。HPは開催してないんじゃないかな。
しかし、「いづみ」のHPは、どうしてこのことを広報しない?

これじゃヤマギシ並の大本営だと言われてもしかたないんじゃないの?

511 :ユートピアコレクション:01/11/12 09:06
>>509
コメン。誤認。あったよ。
http://www.dcn.ne.jp/~takeda/third/page086.html

512 :はじめチャン:01/11/12 22:03
「頭でどんなにすばらしいことを考えていても、心や体はラクな方、オイシイ方へ逃げてしまう。
その弱さが人間の本質なんだ。それを原点に人間のことを深く研究しろ」(朝日新聞11/8 P19)

513 :名無しさんの主張:01/11/13 09:38
ちくり裏事情@企業の裏と内部事情の掲示板に
★ 『こんにちは、ヤマギシです』 ★
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/company/1004505251/l50
という、とってもカワいいスレッド発見しました!
もうすぐ倉庫逝きだから、誰か救ってあげて!

514 :名無しさんの主張:01/11/13 09:42
色々しんぱいしてくれてありがとうございます
一応うれしいです
あとごめんなさい。

515 :名無しさんの主張:01/11/13 09:49
そんな事よりコテハンよ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、社会世評板行ったんです。社会世評板。
そしたらなんか馴れ合いがめちゃくちゃいっぱいで書き込めないんです。
で、よく見たらなんかスレが立ってて、アンチコテ名無しはどうたらとか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、アンチ叩き如きで普段来てない社会世評板に来てんじゃねーよ、ボケが。
アンチだよ、アンチ。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でアンチ叩きか。おめでてーな。
よーしパパ狂牛病になっちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、画像だったらやるからオナニーでもしてろと。http://mkt.fanclub.ne.jp/images/komukai/komukai152.htm
社会世評板ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
マジレスをしてる間にいつ佐藤が来てもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。そん時はコテも名無しも、すっこんでろ。
で、やっと書き込めたかと思ったら、次に書き込んだ奴が、むつこって誰?、とか書いてるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、荒らしに質問なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、むつこって誰?、だ。
お前は本当にむつこを知りたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、荒らしに触りたいだけちゃうんかと。
社会世評板通の俺から言わせてもらえば今、社会世評板通の間での最新流行はやっぱり、
コテハンになって名無しに媚びる、これだね。
馴れ合いコテハンうざい、名無しさんも大変だね。これが通の書き込み方。
名無しからの激励が多め。そん代わりコテハンからの挨拶が少なめ。これ。
で、それに地下スレを晒す。これ最強。
しかしこれを書き込むと次からキセルネコにマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、馴れ合い系コテハンは、アンチうぜえとでも書いてろってこった。



これ、おもしろい。

516 :名無しさんの主張:01/11/13 09:56

     彡⌒ ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ' ∀ ' )< ヤマギシズムってふざけてそういう名前つけたんだよ。
    _φ__⊂)__ \________________________
  /旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 |ヤマキシスム出版|/

517 :むつぼー:01/11/13 10:04
  _____     ________     ____
          ||    ||   __    .||    ||
          ||    (⌒ ∧##∧ ⌒)    ||
          ||    ||\( =Д= )/||    ||
          ||    ||  |      |  ||    ||
      ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄


      从从从从从从从从从从从从从从从从从从从从
       たかく たかく たかくまんせー
                   *
             *. /⌒)__   *  
               |  ∧##彡
               | ミ  *^∀^ )(⌒ヽ
               \          .丿
    

      ゆきちゃんはいいな
      trash otakuもいいぞ
                 __   ♪
               ∧##彡 /
               _ミ *^ 3^ ) ─♪     
              (      ⌒ ̄)  ∧〓∧    ∧⌒∧
              /     / ̄   ( − |||| )  ((・・)`  )   
             ○    /    /    ヽ   /:::ソ/::::::\
            (⌒X⌒  ̄)  .( ⌒X⌒ ) /::::://:::::::::::::ヽ

518 : :01/11/14 19:25
A・Aの書き込みもあるのか。
久々に鈴鹿組のことも書こう。
最近は鈴鹿組に合流する人も減ったようだね。居なくなったのかもしれない。
鈴鹿組の生活困窮の話を聞いていたところに、テロがおき、社会情勢が極端に不安をかきたてて、
ジッケンチの将来に不安を抱いて鈴鹿組に合流しようとしていた人も、ジッケンチにいたほうが、
得だと考えるようになったらしい。
ジッケンチには財産が何億あるから、あと何年はやっていけるが将来は生活が苦しくなるだろうと、
不安を煽って鈴鹿組に合流させていた連中も、テロと経済不安には勝てないようだ。
テロはジッケンチ構成員の目を覚まさせた。
構成員の殆どは、ヤマギシズムを考えるよりも、生活のことを優先している。それを悪いとは言い切れないが、
構成員同士のイジメや締め付けが、そういう態度に起因していることを感じていた。
鈴鹿組の中心的メンバーも、生活防衛のためにケンサン会に寄ってくる人を、指導するかのような
立場であり続けたいということが望みだろう。それなしで、生きていける人たちだろうか?
タダの人であるだろうか?
鈴鹿組の殆どの人は、物資や労力の助け合いが得られなければ、ケンサン会には寄ってこないだろう。
端的に言えば、金の切れ目が縁の切れ目。

519 :名無しさんの主張:01/11/16 16:34
鈴鹿組の事興味深い。こういうのもっと知りたい。もっと書いて。

520 :名無しさんの主張:01/11/16 20:06
>>519
オレも知りたい

521 :はじめチャン:01/11/17 21:21
はじめチャンの目下の結論です。
いづみ交差点では書き込みにくい方もおられると思いますので、
こちらで、どうぞ!

【ヤマギシズムと仏教】

私は「ヤマギシズムとは何か?」「それを、共同体に使えるか?」に関心があります。

ヤマギシズムは仏教、特に禅思想と唯識思想に根源があると思います。

「真人 山岸巳代蔵」には、「研鑚は禅の公案に似たものである」という記述が
ありますが、私もそう思います。しかし、そういう個人的な「理解(納得)」が
どのようにして、生活全般を含めた共同体のなかで共有できるのかは疑問です。

次に、唯識思想ですが、その基本概念は【すべては影像として、それぞれの
心の中にある。心の他に「自分」も「もの」も存在しない。】です。
これは、ヤマギシでいう「思いと事実の分離」の起源だと思われます。

唯識思想では、「唯だ」が強調されるのですが、これも、ヤマギシの
「『ただ』の研鑚」と共通するものと思います。

しかし、もっとも違うのは、ヤマギシズムには瞑想で「言葉以前の世界を認識する」という
方法がないことです。なぜ、瞑想が必要かといいますと、言葉で認識しますと
どこまでいっても、自分の心の影像(認識)から出れないからです。

そのかわり「研鑚というシステム」があると思うのですが、それはほとんど言葉の認識に
終わってしまいがちです。ことばの認識によって自分をコントロールして
いけば、自己を抑圧することになり、不満は募って行きます。

これが、今のヤマギシの現状であると思います。
結論としては、「共同体には使えない」と思います。

皆さんのご意見をお聴かせください。 

522 :名無しさんの主張:01/11/18 00:16
革命家の資質は、「ボロと水でタダ働きできる者」。
(天香風に言えば「許されてなら生きる者」)
非武装・非暴力革命の志は、これが平気で出来るのが基本。

他者に強要するのではなく、もちろん自己を革命家と言うのでもない革命家!

だから、財産の返還請求する人は、その素質がなかったのであるから、
ヤマギシはすぐに財産を返したらヨロシイ!

ヤマギシは、金などを集めて、一体どんな革命をしようというのか?

523 :名無しさんの主張:01/11/18 01:24
久しぶりに上がったね。

524 :名無しさんの主張:01/11/18 01:53
仏教、唯識思想的側面を持ったヤマギシズム思想は「共同体には使えない」かどうか。
これは、なんとも言い難い。現在のヤマギシ会は既に失敗した姿だと考えて良いのでしょうか?
共同体には宗教、もしくは強い共同体意識、もしくは規則やモラル(倫理?)は付き物でしょう。
仏教、唯識思想と共同体がうまく合致したケースも可能なのでは?
ちなみに今のところヤマギシ会は、私の目に新興宗教のようなものとして映ります。
しかも、非常に洗練に欠ける。はっきり言えば布教の仕方も共同体の形成の仕方も「ダサイ」のです。
それほどまでに思想を全面に出す必要性がわからない。
この掲示板でも思想を語る事が多いようですが、今更思想?という印象を受けます。
思想は既に語り尽くされてきたし、思想で人々を引っぱる時代は終わったのではないでしょうか?
その集団を形成している人員が真面目すぎるのかもしれない、とも思います。
あるいは、魅力的な人々がたまたま集まらなかったのかもしれません。
ヤマギシ会はカリスマ性を持った人を否定するのでしょうか?
もちろん宗教ではないとおっしゃるのですから、教祖はいないのでしょう。
幹部が賢明ではなかった?という事なのでしょうか?
教育(学育と呼んでいるのでしょうか?)はマスコミで叩かれたように、問題があるのでしょう。
それが洗練された物であったなら、叩かれたりしないでしょう。これは、もちろん一般論ですが。
強いて言えば、これからは農業なのかもしれません。アピールするところがある。
ヤマギシズム農法が、もし本当に洗練されたものであるのなら、これからに期待したいと思います。
ブランドイメージの回復に農業が役立つのではないでしょうか?
外貨をそれほど必要としない自立した農業共同体システムとして洗練して行く事が出来れば、
来るべき世界に非常な役割を担う事となるのではないでしょうか?
時間をかけて、ゆっくりと進んで行って欲しいと思います。

525 :名無しさんの主張:01/11/18 10:58
>>524
同意!この日本で大規模農業が自立的に成立したら、これはホントに革命だろうな。困難なことは
違いないだろうが、やるべき価値のあることだと思う。

526 :西大路:01/11/18 12:05
皆さんの投稿を読んでみて、ヤマギシのイメージの回復に農業を前面に押し出すのは?
というのは、これからも無理なのでは、と感じる。
大規模農業をやろうとしたら、安価な労働力が必要になる。
今までのヤマギシは実態を隠す、ウソの説明で勧誘する、という方法で、人を集めてきた。
本当のところ真意は、労働力としてこき使ってやろう、ということだが、そんなこと発表したら誰も関わらなくなるので黙って隠してきた。
ヤマギシズム農法、などという幻想も払拭したほうが良い。
ヤマギシの畑の技術係(全体を見る人)はヤマギシ以外のところで勉強したり、弟子入りして、その成果を村に持ち帰り実践したにすぎない。
仕事のやり方、仕事の道具、機械(トラクター、設備など)、は全部ヤマギシ以外のところからきている。防疫薬や肥料の大部分も、外から買ってくる。
高値で出荷できればそれで良し、と生産性第一主義の経営係。
考え方はヤマギシズムなのか?というと、生産性第一なんだけど、それを隠して伏せなきゃいけないので、とってつけたようにあとからヤマギシズム理念がくっつく。
村の中も外へもウソがまかり通る。
ヤマギシの商品を買わない。ヤマギシの村人のいうことは、相手にしない信用しない、というのが、一見酷なようではあるが、ヤマギシの自力での立ち直り、回復につながると思う。

527 :名無しさんの主張:01/11/18 12:51
>>526
そもそも、啓蒙主義と商業主義は両立しない。
一般の企業としてやっていくなら当然のことばかりだ。

528 :名無しさんの主張:01/11/18 22:50
>>526
>生産性第一主義の経営係。

というより、拡大第一主義だったんだろうな。
内部矛盾が大きすぎて拡大しないとやっていけなかった。
こういうのって、大抵、拡大が止まると突然ドカン!、なんだよね。

529 :名無しさんの主張:01/11/19 21:28
>>524
>それほどまでに思想を全面に出す必要性がわからない。
思想を出さなければ、ヤマギシの意味ないです。
魅力的な人々は沢山いるとおもいますよ。

>これからは農業なのかもしれません。アピールするところがある。
>時間をかけて、ゆっくりと進んで行って欲しいと思います。
 例えばどんなアピールがあるのでしょうか?

530 :はじめチャン:01/11/19 21:29
ヤマギシズムは単なる押し付けの「精神主義」なの?
それとも、「精神の人格的な変容」をめざす道なの?

531 :名無しさんの主張:01/11/19 22:42
>>529
そりゃそうだよ。思想を前面に出さなければタダで働く人、いないもの。

532 :名無しさんの主張:01/11/19 23:13
>>529
>思想を出さなければ、ヤマギシの意味ないです。
それがダサイ理由になってない?
>魅力的な人々は沢山いるとおもいますよ。
誰?
>例えばどんなアピールがあるのでしょうか?
農業はこれから絶対必要とされる。大規模農業、アグリ先進技術、バイオ。
世界の食糧事情知っていますか?
エネルギー問題もこれからは考えていかなければダメなんだけど、
それについてはヤマギシは過去それほどこだわっていないでしょ?
だから農業じゃない?ヤマギシがアピールできるものがあるとすれば。
>>531
>思想を前面に出さなければタダで働く人、いないもの。
そういう事だから叩かれちゃうんだよねえ。

宗教・思想臭いのやめたら?って言うのが私の一意見。

533 :名無しさんの主張:01/11/19 23:25
ヤマギシはヤマギシであることに頑固にこだわって、ダメになるかも。
実際は自然に出来ている部分が残る可能性があるような。
それって、一般的で常識的で普通って事かも。

534 :名無しさんの主張:01/11/19 23:31
ヤマギシ会事件以前は全国に自発的な実顕地がいっぱいあったんだそうだ。
そのほとんどは、普通の会社になるか解散した。

535 :名無しさんの主張:01/11/19 23:34
>>534
それって良いこと悪いこと?
良い悪いでなければ、どうなんだろう?
そういうのって、どう思う?意味無いのかな?

536 :はれゼミ:01/11/19 23:35
まぁ、色々ありますが、俺としては実際に楽しんで生活していた人もいて、真剣に
理想を目指して仕事していた人もいたと思うんだよ。村を出た人も、皆が皆生活が
いやになって出た人ばかりでは無いし、本当に後に繋がる様に仕事していた人達も
沢山いるよ。少なくとも俺は後悔はしていない。むしろかなり役立つ経験が出来た
と思うよ。

537 :名無しさんの主張:01/11/19 23:48
例えば今の社会をなんとかしよう、と思っている高校生がいたとして、ヤマギシに就職、
もしくは衣食住困らないで生活できる土台があって、それをしても社会的にも問題がなくて、
マスコミに叩かれたり、親に反対されたり、あんまり変な噂がないとかで、農業が思う存分出来て、
社会的な意義も感じられて、仕事も無理矢理やらせられるんじゃなくて、まあ普通に責任があったりして、
財産うんぬんとか、一度入ったら抜けられないみたいな心配もなくて、思想うんぬんもあんまりなくて、
まあそれほど裕福でなくても、普通程度の生活が楽しめるなら、ヤマギシは良いところって思えるかもね。
でも、今の状態じゃ怖すぎでしょ、普通に考えて・・・。

538 :534:01/11/20 06:30
>>535
時代もあるかもしれんが、すくなくとも普通の会社でやっていけるエネルギーは
あった、ということでしょう。

539 :名無しさんの主張:01/11/20 21:25
山岸さんの2番目の奥さん、柔和さんのレストランは健在なのでしょうか?

540 :西大路:01/11/20 22:07
滋賀県甲賀の国道1号沿いのあれとちがうんけ? 今度いっしょに食べにいかへん?

541 :はじめチャン:01/11/20 22:15
「思い」を放すメイソウ法あり。
私のHPに「数息観」の方法あり。
http://homepage2.nifty.com/hiroshi_n/etegami.htm
メイソウすれば、物理的にその間は、「思い」を離す事ができる。
言葉の上だけの「思いを放す」ではなくね。(笑)

「成り切る」も、ヤマギシの言葉遊びではなく。
歩く時には、「歩く」「歩く」「歩く」と意識を集中して、
かた時も、歩くことから意識を離さずに歩く。

これが、「歩くことに成り切る」ことの中身です。
簡単なようですが、これがなかなか難しいのです。
一度、お試しください。(笑)

542 :名無しさんの主張:01/11/20 22:15
そう言えば西大路さん、何してるの?どこに住んでるの?

543 :名無しさんの主張:01/11/20 23:02
>>540
お、いいね、いいね。

544 :名無しさんの主張:01/11/20 23:04
イエスの箱舟の「シオンの娘」にいったことある人いる?

545 : :01/11/21 18:43
鈴鹿組の話を聞きたい人もいるようだね。詳しい人は是非、書いてね。
ジッケンチに要望したいことは、鈴鹿や地域に出奔した人の名簿の発表だ。
その名簿を見ればジッケンチが日に日に、住み易い場所になっていくのが分かるだろう。
現状では、噂で誰が鈴鹿へ出奔したかを聞き、喜びをかみしめているのみだ。
名簿があれば、正確な判断が出来るのにと、歯がゆさを感じる。

鈴鹿のケンサン会は相変わらず、女がグチを言い合う場であるようだね。
便器に顔を突っ込んで吐き出せば済むようなグチを、皆のいるところで言いたいという
女の我儘を充足させる場であるようだ。一般社会の成熟した女性なら、自制心が働き、
口外しないようなことを、皆の前で言い聞きあうことが連帯感を醸成するという新興宗教
そのものの集会にすぎないようだ。
もっとも、鈴鹿で吐き出していれば、ジッケンチは理想社会に近づくわけだが・・・

546 :名無しさんの主張:01/11/22 13:26
>>544
オタク丸だしだね(笑) 九州にあるんだっけ?
宝島別冊「救いの正体」で米本さんがルポしてたよね。

547 :名無しさんの主張:01/11/23 21:50
>>545
「男のロマン、女のフマン」だっけ。ヤマギシにしては珍しくハイセンスなタイトル。

548 :名無しさんの主張:01/11/23 21:52
ヤマギシてホントいいとこですねー

549 :名無しさんの主張:01/11/25 10:09
あげるの疲れた。そろそろ消滅していいですか>>all

550 : :01/11/27 18:50
今日は簡単に。
鈴鹿組に合流する人は、思い込みと押し付けの強い人
ジッケンチに残る人は、他人のことに無関心な人
これらに該当しない人も居るだろうがね。

鈴鹿組でも収入を確保できる人は、他の地域へ再出発してるだろうね
残る人は収入の少ない人ばかり
5〜6年後の状況は悲惨だ、若者も耐えられずに逃げ出すだろう
10年後には、子供たちの進路がバラバラになり、親同士の嫉妬心が顕になる
または、親同士が嫉妬を乗り越えたとしても、子供が親たちの期待を重荷に感じる

551 :名無しさんの主張:01/11/27 20:03
「シュウシュウの季節」という映画をビデオで借りて見ました。
ヤマギシとは関係がないんだけど、文化大革命のお話。
シュウシュウの季節で検索すると、有る程度ストーリーとか分かると思う。
鈴鹿組の話にしろ、なんだか色々考えさせられてしまう。
鬱だ。

552 :名無しさんの主張:01/11/27 20:32
>>551
ワイルド・スワンの映画坂なのかな?。見ますよ。

553 :名無しさんの主張:01/12/01 04:12
21世紀型企業は環境ビジネスという意見があるが

554 :名無しさんの主張:01/12/10 02:39
>>553
ヤマギシは単なるトンデモ。

555 :名無しさんの主張:01/12/17 00:36
あげてみますか

556 :名無しさんの主張:01/12/17 23:39
ヤマギシズムワッショイ

557 :名無しさんの主張:01/12/18 00:00
どうしてヨーロッパやロシア、中国みたいに歴史の長い国で共産主義や社会主義がおこったのですか?
それに、南アメリカも。貧乏な国がなったの?農業国って事?
ファシズムも起こり安かったって事なんだよね。違う?貧乏学無しって事?奴隷性質があったの?
わかり安く説明してくれる人いる?
多国籍国家ではおこりにくかったの?
日本では?ヤマギシとのつながりってある?無いわけはないでしょ?
なんかうまく分析、解説できる人いないかな?
今世界的に何が起きているんだろう?構造改革とか、資本経済とか、テロとか。
そういう共産、社会主義的な考え方が単純に失敗だったって事でもないんでしょう?
勉強不足ですいません。こういう事は共産党の板に行って聞いた方がいいのかな?
>>551さんシュウシュウの季節見ました。
中国は貧乏でバカでしかもやり方も間違っていたんだと、とっても悲しくなりました。

558 :名無しさんの主張:01/12/18 09:58
間違ってたこと・・・?
何を基準にして間違ってたと言えるんかなあ?

559 :名無しさんの主張:01/12/18 10:50
>>558
近代国民国家の目的は「最大多数の最大幸福」でしょう。
この原理に従って、「公共の福利」もあれば「徴税権」や「防衛権」が生じるわけでしょう。

ですから、もし国家が「最大多数の最大幸福」を目指さないとしたら、もはや「権力」に正当性が無いということです。

560 :名無しさんの主張:01/12/23 05:33

おすすめHP
http://www.dcn.ne.jp/~takeda/

561 :名無しさんの主張:01/12/29 01:09
ひまじん

562 :名無しさんの主張:01/12/30 19:22
「虚無の信仰」 ロジェ=ポル・ドロウ(島田裕巳 田桐正彦訳)が出ました。
(西欧は何故仏教を畏怖したか)

http//www.transview.co.jp

563 :名無しさんの主張:01/12/31 19:47
「有閑階級の理論」ヴェブレンの研究会がありました。

http://page.freett.com/rionag/veblen/workmanship.html

564 :はじめ:02/01/06 21:12
「エニアグラム」というのをご存知でしょうか?
http://www.enneagram.ne.jp/index-2.html

すべての人は、性格の「歪み」を持っています。
その歪みによって、性格が形成されます。

タイプ1 完全でありたい人
タイプ2 人の助けになりたい人
タイプ3 成功を追い求める人
タイプ4 特別な存在であろうとする人
タイプ5 知識を得て観察する人
タイプ6 完全を求めて慎重に行動する人
タイプ7 楽しさを求め計画する人
タイプ8 強さを求め自己主張する人
タイプ9 調和と平和を願う人

共同体の構成員として適している性格と適さない性格が
あると思います。
ヤマギシズムはこれらの総てのタイプの人々に
対応でき、共同体を維持できる思想でしょうか?

565 :名無しさんの主張:02/01/12 11:10
会計公開裁判の記事です

http://www.isenp.co.jp/jiko/_2002/0111/jiko7.htm

566 :名無しさんの主張:02/01/13 23:24
新島順良氏死去。ご冥福をお祈りします。

http://www.asahi.com/obituaries/update/0112/004.html

567 :ageとくね:02/01/21 11:35
 

568 :名無しさんの主張:02/01/28 02:15
こんなMLがありました
http://www.melma.com/mag/95/m00029795/

569 :名無しさんの主張:02/01/29 22:17
こんなのもあります。
http://www.melma.com/mag/95/m00029795/

570 :匿名:02/02/05 01:12
25歳無職、独身で子供もいなく貯金も3万円程度
しかないんですけどこんな自分でもヤマギシに入れますか?
最期はここでと思ってるので、もし駄目なら本当に死ぬ
しかないと思っています。

571 :名無しさんの主張:02/02/05 01:17
>>570
オウム(現アレフ)の方がまだまし。
シャバで働かせてくれるし、都会にも住めるし。
ヤマギシに行ったら、山奥で畑仕事ですよん。
どっちにしろ、搾取されて白い目で見られるんだから、
倒産寸前のヤマギシよりアレフのほうがましだろ。

572 :略年表:02/02/05 02:49
          
1953.3.28.  山岸会発足。
1991・年間売上240億円。うち「豊里」は113億1724万円
1995・「豊里」での年間売上123億8000万円。
1996・東京で松木陽子さん、ヤマギシを相手取り、総額2億6000万円余りの財産
   ・返還を求める裁判を提訴。
   ・津市教育厚生委員会、ヤマギシの児童の通う高野尾小学校、豊里中学校を調査。
   ・ヤマギシがカルトであるという認識が広まり、ヤマギシの売上が激減。
    供給所11箇所閉鎖。デパートからの撤退あいつぐ。
1997・ヤマギシからの圧力行動に対して民事告訴。
  ・「ヤマギシの子どもを救う会」によるヤマギシズム学園生の人権救済の申立に対し、
   日弁連が調査開始を決定。
  ・広島弁護士会がヤマギシの子どもの人権侵害で事情聴取。
1998・広島弁護士会が「子どもの人権侵害・虐待」でヤマギシに警告書。
  ・朝刊各紙でヤマギシの税金申告漏れが報道される。
    <ヤマギシズム調正機関に60億円の追徴課税>
  ・再就職手当を不正に取得していたとの報道。    
  ・ヤマギシが「やまぎし学園」の学校法人を申請する。
  ・三重県生活部が豊里実顕地を現地調査。
  ・ヤマギシ、このころから参画者に脱退離村を勧めるようになる。

573 :略年表:02/02/05 02:50

1999・三重県私学審議会で、県当局がヤマギシズム学園生へのアンケート結果を発表。
   児童生徒への虐待の事実が明らかになる
  ・衆議院予算委員会で、ヤマギシの子どもの虐待問題が取り上げられる。
  ・三重県私学審議会が豊里実顕地を現地調査。
  ・県消防防災課が、ヤマギシ施設の6割が消防法違反と報告。
  ・土整備企業常任委員会で、建物の8割が建築基準法に基づく改善が必要と報告。
  ・6月30日の私学審議会での決定直前に、ヤマギシが突然「やまぎし学園」の
   認可申請をとりさげる。不認可決定をさけるための とりさげとして、
   各方面から批判を浴びる。
  ・「ヤマギシの天皇」と言われた杉本利治氏が死去。心臓麻痺。自殺説あり。
2000・恵那実顕地の御子柴明雄氏が参画要綱、財産目録、現金出納帳などの
   開示を求めてヤマギシを提訴。
2001・東京地裁、松木陽子さんの財産返還要求裁判について、ヤマギシに全額返却を
   命じる判決。<2億4千百万円>
  ・四国の観音寺実顕地で、渡辺充康氏が焼身自殺。

                       (いづみ)

574 :追加:02/02/05 04:21
1998「
幸福会ヤマギシ会」(本拠地・津市高野尾町)を構成する組織が、
名古屋国税局の税務調査を受け、過去数年間で総額約二百億円の
申告漏れを指摘されていたことが十六日分かった。
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9804/16/html/0416side11.html

575 :追加:02/02/05 04:22

昨年(2000年)、ヤマギシの実顕地はなだれを打って崩壊した。
それまで中枢を担っていた「20年選手」の人材から始まり、
次代を継ぐと期待されていた20、30代の若手の人材のほぼ全てが村を出た。

今でもヤマギシの村はいちおう存続している。だが、多くの人を引き込み増殖していく
「運動」としての歴史は完全に終えた。現在の構成員の最後の一人の死亡と同時に
「実顕地」は終わるだろう。
       
2000年から2001年にかけて、おそらく実顕地の参画者の半数近く
(これは統計を取った数値ではない。筆者の推定に過ぎない)が村を出た。
http://www.mugasu.com/hjimei.html

576 :追加:02/02/05 04:23
(平成13年3月)
高野尾小学校に入学する児童が激減した背景として、ヤマギシ会内部の
構造変革を指摘する声がある。ヤマギシ会関係者のひとりは
「特講は行なっているが、新規の参画者(村人)をとらなくなった。
それと籍はヤマギシ会にあっても、ヤマギシという村(実顕地)から出て
地域に住むようになってきた」とし、「子どもたちについても、全国から
豊里に集めて、教育するという方式はとっていない」と話している。

数年前から、ヤマギシ会を脱退した人たちが、ヤマギシの洗脳などの実態や
子どもたちの人権侵害の実態をアピール。マスコミも大きく取り上げ社会問題化した。
現在、豊里実顕地を除いて、ヤマギシ会本部(伊賀町)の中枢機能は東京と大阪に
移転されているという。リストラが進行するなか、無報酬、無所有を理念とする
農業団体ヤマギシ会が、どのように変容していくのか。まさに「実験」の結果が
注目されている。
http://www.internet-times.co.jp/news/news130322/kyouiku-3-130322.html

577 :ユートピアコレクション:02/02/06 17:45
全く呆れたダブルサタンダードぶり。
”にちゃんねる”が無かったら、これで通っちゃうんだろうな。

http://www.dcn.ne.jp/~takeda/second/index.html

578 :ユートピアコレクション:02/02/06 17:47
ダブルスタンダードね。

579 :名無しさんの主張:02/02/06 18:49
>>577
見たよ。武りんらしいね。

580 :Cyberbob:-):02/02/06 19:39
あの書き込みはある種荒らしですよ。>>ユーさん

581 :Cyberbob:-):02/02/06 19:44
でもユーさんとtbirdさんの書き込みが無かったらとてつもなく気持ちの
悪いBBSだったけどね。

582 :ユートピアコレクション:02/02/06 21:16
>>580
ボブさん読んでたんですか。
いやぁ、最初は自粛していたんですが、嫌いじゃない方なもんでつい”本当はどうか?!”と(笑)
私はコレでヤマギシをやめました(核爆)

しかし、交差点にハイエクのコピペ貼り付けたかったなぁ。それだけが残念(笑)

583 :1銭 ◆1senPLAY :02/02/06 21:22
このスレ、まだ生きてたんだ…。
はじめチャンとかはまだいるんか?
つか、まだヤマギシがあったんだ…。

584 :名無しさんの主張:02/02/07 09:04
>>570
現在は参画は受けつけていないらしいよ。
しかし、こうみんなリストラでも困ったもんだ。
ヤマギシも高給は無理でも、雇用には貢献してほしいよね。今はそれが一番の全人幸福じゃないの。
モノ売れなきゃ無理か?


585 :名無しさんの主張:02/02/07 18:18
雇用にはかなり貢献してると思いますよー。
給料は安くても安定はしてるから。雪印みたいなへんな上昇志向も無いしね。
鈴鹿のワーナーマイカルシネマズ買いとって地域貢献とか欲しいよね。あそこヤバイんでしょ?


586 :名無しさんの主張:02/02/08 19:34
宝島もやっと調子が戻ってきたようです。米本和広氏が書いています『モンダイの弁護士』 http://www.takarajimasha.co.jp/books/betaka/
まあ、大概の善男善女は生涯裁判ざたとは無縁に過ごすわけですが、だからと言って、
弁護士のことなど他人事とも言いきれないところがあります。地球の裏側でチョウチョ
が羽ばたきをすると竜巻が起こる、これをバタフライ効果というのだそうですが、”一
体”とは良く言ったもので、なにがどう関係しているかわからない。
なんでも、破産大国日本の数少ないエクセレントカンパニー、トヨタとキャノンがニユ
ーヨークに本社を移す、と言った噂があるらしい。「ヤマギシのお父さん」ならぬ稼ぎ
頭の「日本のお父さん」がどっかいっちゃう。勿論、直接には法人税制への牽制なんで
しょうが、こういった企業は日本の司法にも相当な不満を持っているといいます。
名前は忘れましたが、イチローをアメリカに売ってから評判の悪いオリックスの社長な
ども、日経の記事では「リーズナブルで使い勝手のいい法サービスを」などと言ってた
ような。
モラルの空洞化は既に破産的ですが、産業の空洞化、さらには、司法の空洞化 ・・こ
れじゃ日本はそのうち”無の世界””なんにも無し”になってしまいますよ。
しかし、これでホンダ技研までニューヨークにいちゃった場合、たとえば鈴鹿組など
はどうなるのでしょうか?


587 :名無しさんの主張:02/02/09 23:46
宝島Realが飛ばしています。”” 西本願寺「スキャンダル」の真相!””
日本最大仏教教団の“経済犯罪”から“セクハラ暴力”まで
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/img/479662502x.jpg
暴力団・右翼との癒着、福祉サギ、義援金ネコババ、同和問題悪用の権力闘争。
門信徒“1000万人”の<浄土真宗本願寺派>、その不祥事ドキュメント!
内部告発リーク資料満載!“カネまみれ”“煩悩まみれ”の事件ファイル!
□北山別院架空墓地造成事件

*しかし、”宗教”ってどうしてこうインチキ・モラル・ハザードなバカばっかなので
しょうか?
ところで『日本の商人』にこんな一文があります。

商人とはその目的がはっきりした存在であるから「目的が手段を正当化する」という考
え方は成り立たない。逆であって「利潤」という目的の追求が正当化されるのは、その
追求の「手段」が正当な場合に限られる、とするのが、洋の東西・古今を問わず、商人
に通じる基本的な立場であった。
すなわち、武力、暴力、詐欺等による略取を、することもされることも一切拒否して、
一定の合意のもとに利潤をうる場合だけ、利潤の獲得が正当化される。
これが商人哲学の基本であり、これを否定しては商人は成り立たない。・・

商人が商人の目で世界を見た場合、すべての人は何らかの手段で利潤を得てこれで生活し
、そしてこの利潤のために働いている、と見えたのは当然である。従って世界のどこでも
、彼らは、さまざまな人の利潤獲得手段を、それに果たして正当性があるかどうか、と
いう視点から見たのも、また当然であった。
日本の町人がそういう目で武士を見れば彼らはかって虎の如き盗賊であり今は米倉のネ
ズミであった。そしてその武士が商行為を行えば、それは詐欺に等しかった。

初版は昭和50年、昭和48年より「日経流通新聞」に連載したもの。前掲示の「日本
教徒」とセットで「山本七平ライブラリー」に収録。

* この一文気に入っていて、あちこちに貼り付けたのですが少しは効果があったので
しょうか。いや、何事もやってみるもんだ、と思ったのはあの石原慎太郎。就任直後は
「自分は武士(もののふ)」とか言ってたんですが、最近は「芸術家」だもんね。ヴェ
ブレンは有閑階級の職業を”宗教””政治””軍人””スポーツ”だと言ってます。武士
ならピンハネ・ネコババの悪いヤツですが、”芸術家”なら一応、製作者階級、つまり
正義の味方だね。もしかして都知事、”にちゃんねる”を読んでいるんでしょうか?
ところでこのヴェブレンと山本七平、無関係かと思ったらそうでもない。ご存知ヴェブ
レン、制度派経済学の創始者と言われていますが、その後継者は「不確実性の時代」の
ガルブレイス。著書に「権力の構造」がありますが、この訳者がなんと山本七平なんで
すね。これでもか、これでもかと「有閑階級の理論」を引用しています。
”一体”とは良く言ったもので、誰と誰が関係しているのかホントわからない。いや、
誰かのことじゃないんですが・・・??
一応、ヤマギシネタで落ちてみました。

588 :名無しさんの主張:02/02/10 01:07
>>583
はじめチャンは悔い改めました

589 :名無しさんの主張:02/02/10 19:25
http://www.koufukukai.com/gaiyou/gai1.html

貧乏人がヤマギシに入ることは、ラクダが針の穴を通るよりも難しい(噂)

590 :名無しさんの主張:02/02/11 19:23
>>587
ヤマギシに置いてきた本で心のこりな一冊があります。ヤマギシじゃとっくに捨てて
しまったでしょうから、再度購入したいと思う次第ですが、どうしても見つからない
題名がなんと”マルクスの恋愛詩集”(笑)。
日本共産主義の総本山は代々木ですから、ここなら大抵のことは教えてくれます。
電話で問い合わせたのですが”そんな本、ホントにあるんですかぁ?”と呆れられて
しまいました。
マルクスといえば、いい歳の奥さんと交換日記かなんかしながらイチャイチャと革命を
やる、といった赤面しそうなトレンドの元祖でしょう? 最後はジョンとヨーコかな。
記憶ですから、たしかではありませんが、こんなタイトルが妙に心に引っかかってるん
ですね。
>”数学者による恋愛論的世界観”’(笑)

>恋する男がAで、恋する女がBであり
>ここで世界をCとするのであれば
>A+B=C
>訴訟の費用は大幅に節約されるだろう

なんだ? なんだ? なんだ?
 
そのマルクスは宗教を罵倒してこう言っています”宗教は大衆の阿片である!”
たしかに宗教は”阿片”であるばかりじゃなく”あ!変だ!”でもあると思いますよ。
二枚舌が多すぎるんです。
たとえば聖書にはこう書いてあります”右の頬を打たれたら、左の頬を出せ”
”貿易センタービルを爆破されたら、トマホークを打ち込め”って聖書のどこに書いて
ありますか! ブッシュはクリスチャンじゃないんですか?
”裁いてはならない。貴方が裁かれない為である”とちゃんと書いてあるじゃないです
か! ”上着を盗られたら、下着をも与えよ”!
もっとも聖書にはこうも書いてあります。
(律法学者やパリサイ人)のすることには、ならうな。彼らは言うだけで実行しないか
ら。(マタイ23/3)
ちなみに、この律法学者とパリサイ人というのは、地獄行き確定の悪い人達のことです
よね

591 :ユートピアコレクション:02/02/12 20:04
”いづみ”に書き込みを禁止されましたのでこちらに書き込みます。
書き込みを禁止しておいて悪口とはいつもながら恐れいります。



「いづみ交差点」再会のおしらせ

 2月6日午前2時ごろに閉鎖した「いづみ交差点」を再会いたします。
 突然の閉鎖でご迷惑をおかけしました。再開いたしますが、ユートピアコレ
クションさんの書き込みはお断りします。
 ティーカップの掲示板は、新しい書き込み70件が表示されます。その70件の
うち22件(31,4%)がユートピアさんの書き込みでした。自分は「非ヤマギ
シ」と言うユートピアさんが、なぜ、これほど書き込まなければならないの
でしょうか。

 彼の記事は、多くの場合、書き込み意図が不明です。また、裁判を行なっ
ている人、行おうとする人などを揶揄する傾向があります。彼は他者を批判
し、他者の倫理を問いますが、自分の没倫理は棚上げしています。さまざま
な議論をまき散らしますが、他の方からの応答に誠実に対応しているように
は見受けられません。あっさり受け流して、別の論点に移動していきます。
また、議論がいつも乱暴で、反論もしにくく、生産的な議論に発展していく
ことはありません。

 こういう書き込みでも、分量が限定的なものであれば排除しようとは思い
ません。しかし、書き込み件数の30%を超えるようでは、当掲示板の質そ
のものが変質してしまいます。

 彼のこれだけ多量の書き込みで醸し出されるものは、結局どっちもどっち
、ヤマギシもひどいが批判者も似たりよったり、いいかげんな連中だ、とい
ったものです。

 彼がまき散らしているものは、相対主義、冷笑主義、ペシミズム、ニヒリ
ズムです。

 これらは、武田が当サイトを運営している目的に反します。

 いままで書こうと思いませんでしたが、あえて書きます。ぼくはヤマギシ
と闘っていると思っています。ヤマギシの村人と闘っているのではありませ
ん。ヤマギシの権力システム、権力層と闘っていると考えています。また、
ヤマギシズムというイデオロギーと闘っていると考えています。こういう闘
いの一環としてネットワークにかかわり、当サイトを運営しています。ぼく
にとって、目的ははっきりしています。

 掲示板では、できるだけ広範な方々の幅広い発言を期待しますが、ユート
ピアさんのような悪質な書き込み(当人が自覚しているかはわかりません)
の権利まで保障しなければならないいわれはありません。こういう書き込み
は、今後、断固拒否します。

 ここまで決断するには相当悩みました。最近は睡眠薬なしで寝られないよ
うな状態になり、これではサイト運営もおぼつかないし、それ以前に、自分
の生活にも差し支えると考えて決断しました。過剰な反応と思われる向きも
あるでしょうが、生身の人間ですから致し方ありません。
 今後とも、このような質の現象・行動には果断に対処します。




592 :ユートピアコレクション:02/02/12 20:34
大人気無いとは思いますが、一応反論しておきます。

>ティーカップの掲示板は、新しい書き込み70件が表示されます。その70件の
>うち22件(31,4%)がユートピアさんの書き込みでした。自分は「非ヤマギ
>シ」と言うユートピアさんが、なぜ、これほど書き込まなければならないの
>でしょうか。
書き込みがないから書いただけですよ。サービス精神です。量が多すぎることが
問題ならそう言えばいいでしょう。

> 彼の記事は、多くの場合、書き込み意図が不明です。また、裁判を行なっ
>ている人、行おうとする人などを揶揄する傾向があります。彼は他者を批判
>し、
山本七平をさかんに引用してるんだから”空気の研究”は意図してますよ。
この本の大意は、日本人は空気に支配されるとモノが言えなくなる。こんなとき
効果的なのは”水をさす”ことだと。裁判勝てばいいですよ、負けたら裁判費用
は誰が払うんですか?泣きっ面に蜂どころじゃないでしょう。
無論、冷静に考え自己責任で行うのであれば、裁判には反対はしません。

>他者の倫理を問いますが、自分の没倫理は棚上げしています。さまざま
>な議論をまき散らしますが、他の方からの応答に誠実に対応しているように
>は見受けられません。あっさり受け流して、別の論点に移動していきます。
>また、議論がいつも乱暴で、反論もしにくく、生産的な議論に発展していくことはありません。
具体的に例をあげて貰えませんか。

> 彼がまき散らしているものは、相対主義、冷笑主義、ペシミズム、ニヒリズムです。
具体例をあげて貰えませんか。

> これらは、武田が当サイトを運営している目的に反します。
ネットワークが運用してるんじゃないんですか?

ほかは論評不可。お休みなさい。

593 :ユートピアコレクション:02/02/12 21:09
これにも一応お答えしておきます。

>「NHK」のテレビで、アフリカのある部族が、共存してきたもう一つの部族を大量に>殺戮したことが放映されていました。このとき、民衆の憎悪を一層煽り立てたのはラジ>オから流されるアナウンサーの声でした。
>ネットもそうした危険性をもっていると思います。
http://6303.teacup.com/1949takeda/bbsより引用。

* だから、双方向で自由に議論が出来る環境が必要なんでしょう?


594 :名無しさんの主張:02/02/13 23:57
まだ、やってるの?

595 :ユートピアコレクション:02/02/14 00:33
ちょっと気になったことがあるんで、現役ヤマギストに質問してみます。

何故、そうも実名とか連絡先とかにこだわるのでしょうか?

誰が言ったって正しいことは正しい、間違ってることは間違ってる、そういった考え方だってあるんじゃないですか?

*事情のわからない読者の方ごめんなさい。


596 :宗教者:02/02/14 01:57
>>590 宗教は”阿片”であるばかりじゃなく”あ!変だ!”でもあると思いますよ。
二枚舌が多すぎるんです。

宗教者の立場から言いますと、宗教が二枚舌じゃないんです。
人間が二枚舌なんです。ブッシュ大統領は確かにクリスチャンです。
しかも、いわゆる宗教右派、原理主義者です。
ですから、新約聖書のイエスの愛の教えではなく、旧約聖書の聖句をしばしば
自分に都合のよいところを引用します。
ブッシュの取り巻きも宗教右派がほとんどです。
そういうわけで、9.11に対する報復軍事行動も正戦論の考え方に基づくもの
です。宗教を作ったのも人間なら、宗教を利用するのも人間です。
いつの時代も、人間の「心」が問題をつくり出しているということです。


597 :名無しさんの主張:02/02/14 22:39

藪は地獄逝きなの

598 :名無しさんの主張:02/02/14 23:17
>>596
宗教者は天国に逝くの?

599 :ユートピアコレクション:02/02/15 23:17
*近年まれにみる呆れた無責任発言がありましたので転載しておきます。

http://6303.teacup.com/1949takeda/bbs
正しいネット生活 投稿者:ロッキー  投稿日: 2月15日(金)22時28分40秒

武田様 
掲示板管理者というのは、アパートの管理人とは違って「無給」でやっている訳
ですから、テキトーにやればいいと思いますよ。
「議論に加わりたくなければ無視する。」
「自分の気に入らない書き込みがあれば、即削除する。」
これが一般的な掲示板の運営原則だと思います。

なんにせよ、我々は生身の現実の人間関係に疲れている訳だから、
サイバー・スペースでまで疲れる必要はない、
というのが私のネット生活の信条です。

*いいですか! 個人が自費で開いてるサイトであればおっしゃる通りでしょう。
ただ、この掲示板は『ヤマギシを考える全国ネットワーク』の名前で開催している
掲示板でしょう? 武田氏はその運営委員であり機関紙の編集長ですよね。いわば
政治家や文化人と同じく”公人”であり組織人です。その公人が、組織の規約も議
決もなしに勝手なことをしたとしたらどうでしょうか?
『ヤマギシを考える全国ネットワーク』設立の趣旨とはなんだったのでしょうか?
まだ何人か会員の方もおられることと思いますが、幹部が勝手にサリンを撒いたお
かげで、下っ端まで悪く言われているどっかの宗教団体の例もあります。
他人事と言い切れますか。

600 :名無しさんの主張:02/02/16 00:07
このスレは何か勘違いしてる
ユートピアコレクションの日記スレということでよろしいか?




601 :名無しさんの主張:02/02/16 01:02
>>600
トータル2600ゲット、おめでとう!!

602 :名無しさんの主張:02/02/18 01:12
結局ユートピアコレクションってどこでも嫌われ者なんだな。
資料オタクじゃ人に好かれるはずないか!
うけけけけけ

603 :名無しさんの主張:02/02/18 04:57
オマエモナ〜

604 :名無しさんの主張:02/02/18 05:12
ユー発見(゚Д゚;)

605 :名無しさんの主張:02/02/18 21:00
>>604
DQN!! 逝ってよし!


606 :名無しさんの主張:02/02/18 22:23
ようやく2ch用語を覚えたようだな!オヤジには似合わないけど…>ユー

607 :名無しさんの主張:02/02/18 23:46
>>606
606は氏ね!!

608 :名無しさんの主張 :02/02/18 23:49
ユーって?

609 :名無しさんの主張:02/02/19 04:33
2002年になって上品さが欠けたんじゃねーか?>ユー
あ〜覚えたてを使いたいだけね(藁
それとも方々で嫌われたから壊れたか?(p

610 :名無しさんの主張:02/02/19 11:22
オマエガナァ〜>>609


611 :名無しさんの主張:02/02/19 14:35
資料貼付けと同じくらい馬鹿のひとつ憶えなんすけど?
ダメな奴は何をやってもダメだな〜
こういうときは「ユートピア〜」のコテハン使わないの?
バレてるけど…

612 :名無しさんの主張:02/02/19 16:06
>>611

ヒマそうだね。今、なにやってるの?

613 :名無しさんの主張:02/02/20 00:35
( ゚Д゚)ハァ?資料集めするほど暇じゃないんだな〜愚問はいやづら

614 :名無しさんの主張:02/02/20 06:57
ユーちゃんて常にどこかからの借り物記事をどこかの掲示板に
貼付けてないと気が済まないんでしょ?
このスレももうVol3だけどユーちゃんがのさばると下がるし・・・
別に名無しさんで書いても同じことなのよ。ばれてるみたいだしね。
(俺がこのスレ立てたんだぞぅとか言わないでね。シラケるから)
いづみ交差点を追ん出されて今はtbird掲示板に飽きもせずに
借り物記事をさも自分の意見のようにダラダラ書き込んでるもんね。
あれじゃ全人幸福親愛サイトも長くないね。
それより御自分でHP立ち上げてそっちで自論展開すれば?
そこまでしない(できない?)で人の掲示板に荒らしの如く
ダラダラと意味の無い資料貼付けや書き込みをしてるだけだから
誰も本気で相手してくれないんじゃない?
自身では過激な論客を気取ってるのかもしれないけど
はっきり言ってみんな迷惑してると思うよ?
ユーちゃんに反論すると私はヤマギシ寄りとかいずみ寄りに
思われそうだけどユーちゃんには想像できないと思うのであしからず。
ヤマギシと関係無くはないけどただ単にユーちゃんの書き込みが
嫌いな人間とでも言っておきます。
(理由:シラケるから)

615 :ユートピアコレクション:02/02/20 07:36
>>614

根に持つタイプかぁ?? 詳しいじゃないか。読んでくれてありがとう。


616 :名無しさんの主張:02/02/20 17:20
613≠614
ユーちゃんなんか勘違いしてないかぃ?

617 :ユートピアコレクション:02/02/20 18:50
>>616
メンドくさいから、適当に書いてる。なんか書いてよ。消えちゃうよ。

618 :ユートピアコレクション:02/02/20 18:53
>>616
なんせココは言論の自由の最後の砦だからね(藁

619 :nobu:02/02/20 21:26
nobu :最近、見ないね。
    ヤマギシのトラック。
オカン :5時の散歩で見かけたーよ!
nobu :それは、ヤマザキ
オカン :パン魔釣り?

620 :名無しさんの主張:02/02/21 01:50
最近の予供車、配送車には「ヤマギシ」って書いてないから。
グループもほとんどが宅配になったようだしね。

621 :名無しさんの主張:02/02/21 08:52
潰れてくれ>ヤマギシ

622 :名無しさんの主張:02/02/22 21:10
司法研修所が告発されています。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~jinkenha/index.htm

623 :nobu:02/02/22 21:20
>>620
そういうことだったのか

624 :名無しさんの主張:02/02/22 21:43
宝島REAL「モンダイの弁護士」に「中坊=チュウボウ」の悪行が告発されています。
ちなみに、チュウボウとは中坊公平のこと。たしかにワルそうな顔してるもんね。
http://www.takarajimasha.co.jp/books/betaka/

625 :名無しさんの主張:02/02/23 04:19
あげ

626 :名無しさんの主張:02/02/23 18:23
三食、食えるだけでも幸福と思うべきか。
http://journeytoforever.org/jp/foodfirst/report/hunger/12myths.html


627 :名無しさんの主張:02/02/23 18:29
カルトに入って3食食わせてもらうなら、餓え死にした方がまし。

628 :名無しさんの主張:02/02/23 20:46
age

629 :名無しさんの主張:02/02/24 11:33
>>627
お酒も飲めるyo

630 :名無しさんの主張:02/02/24 22:13
あげ

631 :名無しさんの主張:02/02/24 23:35
>>630

なんか書いてあげろよ。


632 :名無しさんの主張:02/02/26 02:41

     ∧∧ /\ガチャ
    (,,*゚/ /|>  ,◇
     ノつ、/||◇γ
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ∧ ∧  〜♪
      (*゚ー゚)
     、ノ つC□
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ★★
     口◇口口☆   ■            age!!
          □   ☆口口◎口     ∧ ∧
       口 ▽   ▼  ◎       (*゚ー゚)
       ○         口        /  |
      ▼          ○      〜(,_,,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




633 :名無しさんの主張:02/02/26 18:47
裁判どうなったの?

634 :名無しさんの主張:02/02/27 02:23
ヤマギシの判定勝ち(w

635 :名無しさんの主張:02/02/27 03:13
      ∧_∧  
     ( ´_ゝ`)   
    /     \
   / /\   / ̄\      
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)
  ||\            \   
  ||\|| ̄ ̄ ̄大王 ̄ ̄|| ̄  
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||         
  ||  ||           ||
ヤマギシの判定勝ち(w


636 :名無しさんの主張:02/02/27 12:22
Mさん裁判、ヤマギシに一億円支払い命令。

637 :名無しさんの主張:02/02/27 16:34
他板のスレなど。

ヤマギシ農場ってどうでしょう。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/agri/1010929996/

ヤマギシ農場ってどうよ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/food/1010885059/

ヤマギシ会VOL3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/soc/998119978/

♪★★★幸福会ヤマギシ会★★★♪
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1013969649/



638 :名無しさんの主張:02/02/27 17:23
ニュー速板にスレが立ちました。
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1014783510/l50

639 :名無しさんの主張:02/02/27 19:28
裁判記事
http://6303.teacup.com/1949takeda/bbs

640 :名無しさんの主張:02/02/27 20:30
こんにちは。
ミントメールというのをご存知ですか?
これはアメリカで運営されていて、登録者は企業の広告メールを1通受け取るごとに
月に10ドルもらえるというサービスです。
メールを受け取るだけで良いので英語が読める必要はありません。
もちろん登録料・維持費は一切かからないためノーリスクです。
興味のある方は以下の手順に沿って登録してみてください。

↓まずはこのサイトを開いてください。
http://www.mintmail.com/?m=2237270

ここから(sign-up)をクリックします〜!!そしたら加入画面が出ます。
下記の説明通り入力すればいいです。
(*がついている部分のみ正確に入力します。)
- First Name*: 姓 → TANAKA
- Last Name*: 名 → TAROU
- Company Name: 書かなくていいです
- Street Address*: 市区郡より →MINATOKU TORANOMON 1-2-3 SUMAIRUMANSYON 101
(住所は正確に入力して下さい。この住所に小切手を送ります)
- City*: 都市名 → TOUKYOUTO, JAPAN
- State*: そのまま
- Zip*: 郵便番号 → 000-0000
- Country*: 国 → JAPANを選択
- Phone*:電話番号 → 国家番号(日本):81 + 地域番号の前0を除いた電話番号
03-1111-1111 → 81-3-1111-1111,090-1111-1111 → 81-90-1111-1111
- Fax:書かなくてもいいです。
- E-mail*: メールアドレス(全てがメールで処理されるから正確に書いてください)
- Confirm E-mail*: メールアドレスもう一回入力
- Year of birth*: 出生年 → 1970
- Gender*: 性別 → Male(男性), Femaie(女性)
- Password*: 暗証番号 (6文字以上)
- Confirm Password: 暗証番号確認, 上記と同じ
- how do you want to receive commissions that you earn?プレゼント選択
*gift certificates(double$$) プレゼント券(2倍) *cash現金
- do you want to be notified when your referrals sing up?*あなたの会員が登録された場合お知らせしますか?
 yes を選 択
- 興味ある分野10個まで選択します。(10個以上だった場合、エラーになるから10個まで)

- Submitをクリックすれば画面に thank youというメッセージと一緒にあなたのID番号と
 暗証番号が出ます。そして5分以内にあなたのメールアドレスに加入完了のメールが届きます。


641 :名無しさんの主張:02/02/27 20:42
スレッドタイトル検索したら6件ヤマギシのスレたってるな。
おいら、ヤマギシの人間としても注目されててうれしいよ。
ニュー速にたってて感動した。


642 :名無しさんの主張:02/02/27 20:58
思ったよりレス少ないのに失望した。注目されてないと思うよ。
いわゆる反ヤマギシが頑張ってるってだけじゃん?くだらねー。

643 :名無しさんの主張:02/02/27 22:45
>>642
他のスレ、覗いたけど、だんだん公平になってきたんじゃない?
ヤマギシは反省してるみたいだけど、反対派はどうかな? って感じ

644 :名無しさんの主張:02/02/28 08:19
テレビでみたが、ここは農業と教育をやっているのでは?
それがなぜカネを返せという話しになるの?

645 :名無しさんの主張:02/02/28 22:24
しかし、おかしな判決です。
「公序良俗」が何かと定義することもなく、反するとか反しないとか。
もうアホかと! もうバカかと!
一審裁判のカオを立てたんでしょうが、こういうのを「沈黙の共謀」というんでしょ
うな。本来なら、この「公序良俗」の内容だって三権分立の精神に立てば、立法府で
討議すべきものでしょう。これを司法が勝手に判断するとなれば、ノーズロ、丸だし
の人治主義ですよ。法治国家なんて大ウソです。
国際世論の笑い物だ!こんなことだから、株価が下がる、国債の格付けが下がる、デ
フレスパイラルで企業倒産は増える、リストラが増える、失業者が増える。自殺者が
増える。犯罪者が増える。
国賊ですよ。石井裁判長は責任を取れ! 責任を!

だいたい、石井君はすこしはお勉強したんでしょうか?
モンテスキューは読んだんですか? ルソーは読みましたか?
この手の本なら岩波で500円か600円で買えるでしょう。国民の血税から二千万も三
千万もの給料を貰って、いったい何に使っているのでしょうか?
ライオンやトラじゃああるまいし、一日なん十キロの松坂牛でも食ってるのでしょう
か?それともアニータに送金でもしてるんですか。

これだけ、おおげさになれば世間様が注目しています。”聖域なき構造改革”は、司
法も例外じゃないんですから、最高裁では、もう少しバシっとした判決を出して貰い
たい。


646 :名無しさんの主張:02/03/01 00:57
判例ならこんなのもあるよ。
http://roppou.aichi-u.ac.jp/

647 : :02/03/01 01:37
>>645
uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!

要はドッチ〜モドッチってことだよ。

648 :名無しさんの主張:02/03/01 13:06
キツネとタヌキ、ですか?

649 :名無しさんの主張:02/03/01 19:15
>>648
イタチとマングース?


650 :マヒンガーZ:02/03/01 20:16
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1009822759/l50

ネットワーク地球村っていう組織があるんだけど、そこの代表の
高木善之氏は元ヤマギシ会の人間と聞きます。

 この事実に対し、NW地球村会員は・・・
1・「ヤマギシとは全く関係ない」
2・「ヤマギシズムのどこがいけないんだ?」
と申しております。 とても信用できません。

1及び2の検証お願いします。

651 :名無しさんの主張:02/03/01 22:46
>>650
具体的な被害はあったのでしょうか?

652 :マヒンガーZ:02/03/01 23:50
被害というより詐欺行為

「国連登録に10万人が必要です。」この嘘のプロパガンダを使って
会員獲得活動をある時期までしておりました。

村人を恫喝しながら無償で会員獲得活動をさせてます。

肩書き偽称をしてる講師がおります。

日本の母乳が世界で一番ダイオキシン汚染されてる(厚生省のデータには無し)
と嘘文句で公聴者をびびらせてます。

代表者は稀にみる言行不一致者です。。。といったところでしょうか

☆ヤマギシ会内の問題に比べればかわいいものでしょうね

653 :名無しさんの主張:02/03/02 15:01
>>652
”村人”というのは地球村の会員という意味ですか?
それとも、ヤマギシの実顕地のようなものがあるのでしょうか?

654 :マヒンガーZ:02/03/02 21:43
私はヤマギシ会には詳しくないので対比することはできないのですが。

そうです。村人=地球村会員です。

ヤマギシの実顕地=MM(メンバーズミーティングOR2泊3日のセミナー)
なのかな?  地球村会員はヤマギシと同一視されるのに嫌悪感を持っています。

655 :名無しさんの主張:02/03/02 22:02
>>654
地球村の高木さんが、ヤマギシと関係があったということは知っていましたが、そもそも公式の目的はなんなんでしょうか?

ヤマギシ会の場合、主な収入源は(持ち込み財産もありますが)食品の売上で
しょう。個人的な信奉者や個人的な付き合いはあるでしょうが、実顕地外の組
織はないも同然です。ですから、組織形態とすれば、宗教団体よりは、はるか
に一般企業に近いと思います。
大雑把に、参画すれば住むところや食うことは心配ない、といった点も会社と
似ています。

こういった点はどうなんでしょうか?



656 :名無しさんの主張:02/03/02 22:10
>655
主な収入源は参画者の全財産没収じゃ?

657 :名無しさんの主張:02/03/02 22:31
>>656
持ち込み財産に対する贈与税を50億も払ったと聞きますから、半端じゃないですが、食品の売上は一時期、年商200億とも250億とも言われていました。もともとが農民運動で生産者団体だったわけですから。

以下、ヤマギシ会の歴史
http://homepage1.nifty.com/ranyu/newpage2.htm

658 :元学園生N ◆hW0nJ.FE :02/03/03 03:19
>>656
うちの親は普通に脱会できて今は某国立大学の教授をしておりますが何か??


659 : :02/03/03 09:42
議員板から来ましたです
下のスレのレス27くらいから先の件で
なにか情報ありませんか?
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/giin/1009025754/

660 :名無しさんの主張:02/03/03 10:16
>>658
おれも元学園生だが、外に出ておれたちもネットを使うようになってきた。
今まで外でヤマギシがどんな風に言われていたのかよく知らなかったけど、
最近、学園を取り上げたテレビ番組をみてぶっとんだよ。
当時、テレビとか雑誌はあまり見れなかったんで。



661 :名無しさんの主張:02/03/03 10:22
名前をあげることはできないが、係りのひとたちは、テレビでこんなことを
話していたのかと驚く。
学園について嘘をついていたと言いたくはないが、
係りのひとたちは、きちんと責任を感じるべきだ。

662 :名無しさんの主張:02/03/03 10:32
>>661
青木さんは左遷されたと聞くが・・

663 :名無しさんの主張:02/03/03 12:28
>>659
選挙にはあまり熱心じゃないんじゃないかな。
ヤマギシは企業として見れば大企業だが、1000人程度では国政レベルじゃ
大した影響力は無いもんね。
”期待しません=青本”なんてのもあるし。

ゴメン。情報あんまりない。

664 :名無しさんの主張:02/03/03 16:26
ヤマギシに出家して協同生活に入ったらセックスはできるんでしょうか
幹部は美人信者をひとりじめにするでしょうが、彼女と連れ立って入った場合、
彼女を幹部に寝とられて自分は一切やれなくなるんでしょうか

665 :名無しさんの主張:02/03/03 18:00
>>664
今は参画者は募集していないって聞いたけど。
他の老舗のコミユーン、”新しき村”とか”一灯園””大大和紫陽花邑(字が違うかもしれん)”なんかも狭き門だもんね。
興農塾なんてのもあったけど、事業としてはそこそこ成功しているらしいが、運動としては終わりかな。

それはそれで寂しい気もするけど。



666 :名無しさんの主張:02/03/03 19:26
>>661
こんなことってどんなこと?

667 :元学園生N ◆hW0nJ.FE :02/03/04 03:32
>>660、>>661
俺も気になる…どんなこと言ってた?何て番組??

668 :マヒンガーZ:02/03/04 19:17
http://www.kenshoukai.net/nayami/cgi-local/r-1/choice.cgi




669 :西大路:02/03/04 22:44
ヤマギシは洗脳合宿セミナーで、参加者にヤマギシに都合の良いものの見方考え方を刷り込み欺き続けて何十年もたつ。
ヤマギシにとっては「無所有」という言葉は、ヤマギシが財産や物を独占できる特権があるということになるらしい。
騙された人、ひっかかった人にも責任はあるが、騙す人の責任のほうが大きいと思う。
まだまだヤマギシの実態は発表されてないことが多すぎる。
ヤマギシに惹かれる人、何か人間離れしてすばらしい所と期待する人らはまず自分の精神が病んでないかよく考えてほしい。

670 :名無しさんの主張:02/03/04 23:27
>>669
ヤマギシは「無所有一体」の社会を目指しているよね。(多分、ここでひっかかると思うが、とりあえずそうしましょう)
これを”無理暴力と通さずに”つまり暴力革命によって政治権力を握るといった方法でなしに、実現しようと思ったら
どんな方法がありますか?

それから、ヤマギシは「理想社会が出来ましたから、さあ、住んでください」とは言ってないよね。
「理想社会建設をいっしょにやりましょう」とか言われて勧誘されませんでした?

べつにヤマギシのカタをもつつもりはないが、こういった、当たり前の質問に答えられないと、単な
る悪口、という気もするが、どうだろうか?

671 :名無しさんの主張:02/03/05 10:20
高裁判決
http://www.dcn.ne.jp/~takeda/page124.html

672 :名無しさんの主張:02/03/05 16:00
>>670
ユーさん、ご苦労さま。

673 :名無しさんの主張:02/03/05 19:58
>>654
>地球村会員はヤマギシと同一視されるのに嫌悪感を持っています。

どうしてですか?

674 :西大路:02/03/05 23:33
「さあ、住んで下さい」とか「いっしょにやりましょう」とかそういう言葉遣いの問題じゃないんですけど。
ヤマギシへ入ることを参画というのだけど、ヤマギシがこれから入る人に決断を求める部分もあり同時に、参画しようと考える人の方も大きな決断が要るわけです。
大きな決断させる、(これから村に入ろうとする人が)大きな決断をする前に、
キチンとヤマギシの中身をヤマギシ自身が説明をすべきだと思います(あまり言いたくないこと、宣伝と相容れないことも正直に)。
そういったことはやったこともないし、やろうとしているようには見えません。
説明できないということは村の本当の中身をしゃべったら誰も入ってこなくなるとヤマギシでは気づいているのではないですか。
かなりダーティな部分もあります。女子供への扱いは確かにひどいところでした。

ヤマギシは「無所有一体」社会を目指していませんが、あなたには目指しているように見えるわけですか。

675 :名無しさんの主張:02/03/06 13:47
>>674
>「さあ、住んで下さい」とか「いっしょにやりましょう」とかそういう言葉遣いの問題
>じゃないんですけど。

「無農薬野菜」というのと「ホンモノの野菜」というのとでは、やはり違うんじゃない
でしょうか?

>ヤマギシへ入ることを参画というのだけど、ヤマギシがこれから入る人に決断を求め
>る部分もあり同時に、参画しようと考える人の方も大きな決断が要るわけです。
> 大きな決断させる、(これから村に入ろうとする人が)大きな決断をする前に、 キチ
>ンとヤマギシの中身をヤマギシ自身が説明をすべきだと思います(あまり言いたくない
>こと、宣伝と相容れないことも正直に)。

具体的に、何をどう説明して貰えばよかった、とお考えですか?

> 女子供への扱いは確かにひどいところでした。

これは、参画した時期にもよるかもしれませんが、たしかにそういう時期もあったと
聞いています。

> ヤマギシは「無所有一体」社会を目指していませんが、あなたには目指しているよう
>見えるわけですか。

ヤマギシが「無所有一体」社会を目指していない、と考える理由を教えてください。




676 :マヒンガーZ:02/03/06 21:46
>>673>どうしてですか?

解かりません。理念も似てるし、会員の呼称も村人だしね。
参画といって入会を勧める点も同じだし・・・近親嫌悪でしょうかね



677 :名無しさんの主張:02/03/07 10:46
>>676
『地球村』はヤマギシと直接組織的には関係ないようですが、代表の高木氏は
かなりヤマギシに傾倒していたと聞いています。

この点は、多分異なってると思いますが、ヤマギシに参画するというのは会社
に就職するのに似ています。とにかくヤマギシで”食える”わけですよね。
勿論、職歴にもなります。逆に言えば、仕事もないのに勧誘したってどうにも
ならない。

これが宗教団体の場合は入信したって、それで”食える”わけじゃないでしょ
う。”食える”のは専従職員に限られます。逆に”食わせていく”といった制
約がないから、今度はいくらでも会員を勧誘できることになります。
『地球村』にはそれほどの生産基盤はないように思いますが、どうでしょうか?


678 :教祖逮捕:02/03/09 12:44
脳の楽園」の米本和広氏が「教祖逮捕:宝島社」という本を著しています。

この本の中で、米本氏は法の華三法行を評して・・
(富士に集まったのは約400人、天声に従って法の華に支払われたお金は1
 0億円)

>>実に粗野で荒っぽい”宗教”なのである。

たしかに、法源のゼニクレージーぶりには想像を絶するものがありますが、それ
でも何故、こうも簡単に信者はお金を払ってしまうのか。ちょっと思い出した元
ヤマギシ参画者のエピソードがあります。

かってヤマギシ会では、参画者(つまり労働力)を募集するときに、機関紙のタ
イトルでもあった「ボロと水でタダ働きのできる志は来れ」といったキャッチコ
ピー。当時はまだまだ高度成長の余韻が残っていて、働き口は幾らでもある時代
、一般的な募集コピーは「高給優遇」が当たり前だった時代です。

資本主義社会で労働者を雇うのはピンハネして儲けるのが目的であることは当た
り前ですが、「高給優遇」よりももっとピンハネする「ボロと水」にはもっとい
いことがあるのだろう・・・と思ったのが運の尽き。
実は「ボロと水」以外には何もなかったというお話。

それでも、ヤマギシで気立ての良い、働き者の奥さんを貰ってヤマギシを出、今
は仕合せに暮していますから、うまくやった。

それはともかくとして、お金が、もし価値の尺度であるとしたら、たしかに、価格
が高ければ高いほど、お金を出せばだすほど、いいことがあるはずです。
ただし、お金でモノやサービスが買えるという大前提には、誰かが、お金でモノ
やサービスを売るのでなければ、この関係は成立しない。

受け取るお金が多ければ多いほど、より品質高いの製品や、優良なサービスとい
ったものが提供できないとしたら、お金は価値の尺度にはなりえない。
我われが暮す市場経済社会の常識とはまさにそういったものなのでしょう。

ところがそうは考えない人だって世の中には多い。

「教祖逮捕」から引用します。

>>福永は宗教を手がけるようになってから、簡単にお金が手に入る喜びを知って
>>しまった。本をばら撒き、信者を掴み、特訓と「天声」で一人数百万。ゴース
>>トライターと本の広告に投資すれば、すぐ何倍もの見かえりがある。それに比
>>べ、企業が利益を上げるには地道な努力を必要とする。
>>宗教に手を染めてから16年、福永の金銭感覚は麻痺してしまったのである。

          2000.9.8ユートピアコレクション

679 :西大路:02/03/09 22:56

 すんません、名無しさんの主張さん、まだ質問にお答えしてませんねん。
返事しようという気持ちと、ヤマギシについて何か書くと
「それはあなたが思っているに過ぎないでしょ。」と誰かからヤマギシ流のツッコミをされるかも、と考えたりする(少し面倒そうやなあ)。

 西大路はヤマギシの悪口を言っていると受け取られるが、ウチはヤマギシの仕組みについては悪いものだと考えるので、悪く言っている。
これを悪口とおっしゃられるのなら、ウチも悪口だと認める。
名無しさんの主張さんが現役の村人ならヤマギシの肩を持つタイプだと思う。村人じゃないのなら、ヤマギシの宣伝をそのまままともに受け過ぎる人だと思う。



 

 

680 :ユートピアコレクション:02/03/09 23:16
>>679
質問したのは私です。紛らわしくてゴメンなさい。
名無しさんで質問したのは、「郷に入れば郷に従え」と思ったからです。
コテハンじゃないと書けない、というのはいやだからね。

私が”つっこみ”を入れた理由は、逆で、スローガンをかかげて、いたずらに合意を求めるような
ヤマギシ的なやり方に反発を感じたからですよ。

おたがいヤマギシって結構トラウマですよね。






681 :続、教祖逮捕:02/03/10 10:35
『教祖逮捕』(米本和広著、宝島社)からです。


オウム真理教による地下鉄サリン事件が発覚するまでは尊師と呼ばせ
その後あわてて法師と名乗るようになったその男の名を福永法源とい
う・・・・・


ようやく(会社設立によって)運命を切り開くことの出来た福永は、
得意の絶頂にあった。ところが、それもつかの間、3年後の79年に
は土地、建物が競売の申し立てにあい、会社はあえなく倒産する。
その理由について福永はこう説明している。

「順調に進んでいた事業は取りこみ詐欺にあい、5億円の借金を抱え
ることになった」

会社が倒産したのは詐欺が原因というが、これにもやはり首をかしげ
ざるを得ない。房子(母)の実家の話によれば、会社設立直後から何
度か無心に来ていたというし、東和技研があった土地謄本によれば、
金融機関や税務所、取引先から何度か「差押え」にあっている。
事業は順調に進んでいたというより、会社を作ったがいいが、運転資
金に追われっぱなしだった、というのが実情に近いだろう。

東和技研と取引関係にあった社長が話す。
「福永が詐欺にあった?そんな話。聞いたことないな。それよりこっ
ちの方が被害者だよ。自然の泉(宗教団体)がバックについているか
ら心配無い。そういうので信用して90日手形で商品を納めたが、決
済の日に手形が落ちなかった。(福永が)非常識だと思ったのは、手
形が落ちないのに次の注文を出してくる。うまいこというもんでつき
あったが、また落ちなかった」

別の取引先の社長も「手形が落ちないので商品を引き上げた」と言う。
「79年の福永」は債権者に追い立てられ、喉から手が出るほどお金
が欲しい状態にあった。
この時期について、母親の房子は信者達に「すごい貧乏だったよ。何
もなかった」と話している。
「「最低」の体験をしなければ「最高」にはなれないんだ」は、福永
が今でも時々語る言葉である・・・


「最低」の79年を終え、やがて「最高」になれる80年を迎える。
1月6日の午前2時のことだ。
福永は「最後の救済者として法を説け」という「天の声」を聞いたの
である・・・・

*敬虔なイスラム教徒と言います。
 敬虔な仏教徒とも言いますよね。
 しかし、敬虔な「学会員」と言わないのは何故でしょうか?
 敬虔じゃあないからなんでしょうか?

682 : :02/03/11 03:08
長いのやめてね>ユー

683 :名無しさんの主張:02/03/11 11:21
>>682
なんか書いてよ。

684 :名無しさん:02/03/11 18:47
↑無理に書かなくていいよ>ユー

685 :名無しさんの主張:02/03/12 01:19
しかし、最近のココは2chにあるどのヤマギシスレより不毛だな。
コピペ長すぎ。だいたい研鑽資料とか大好きなバカなんだろうけどさ。
言いたいことはまとめて、自分の言葉で言いやがれっての。
長いの人に読んでもらいたきゃ、HPでもつくってそこにリンクすりゃいいじゃねえかっつーの。ボケが。長いコピペはるヤシは逝って良し。
あと、しらねーヤシもいると思うから教えとくとたまに書き込みがあれば
全部sageでも倉庫に行かないんだぜ。書き込みが古い物から倉庫に行くんだよ。だから無意味にageんなよ。よっぽど宣伝したい事とかねえ限りな。

686 :名無しさんの主張:02/03/12 01:20
って言いなが、俺の改行の位置も相当失敗したな。反省。

687 :名無しさん:02/03/12 07:52
>>685 禿同
以前俺も同じこと書いたけどユーには理解できないみたいよ。
コピペ貼るのはtbirdのところだけにしてくんない?

688 :ユートピアコレクション:02/03/12 08:39
すこしは勉強しようという気はないのか? バカ丸だしだぞ!
以前のヤマギシは少しはインテリだった。古き良き時代かもしれんが・・
まったく、オレも元ヤマギシを公言してるだけに恥ずかしいよ。
そういう連中が少しでもマトモになるようにやってるんだよ。
学園で変なこと吹き込まれたんだろ?

ちゃんと本の一冊も読んでいればワザワザ、コピペすることはないの。
単純な引用で済む訳よね。
ワカリル??






689 :ユートピアコレクション:02/03/12 08:41
>>685
三行以上になるともう読めないってか(藁

アタマが鶏なみだな。さすが、ヤマギシ!

690 :ユートピアコレクション:02/03/12 08:53
>>687
一応、字は読めるみたいだな。

691 :名無しさんの主張:02/03/12 11:42
ユートピアコレクション=キティ、、、デヨロシイカ?

692 :なんだか私は恥ずかしいです。:02/03/12 12:10
ハッキリ言いましょう、あなたが感じるほどあなたが興味を持っている事、
あなたが重要だと感じる事は、周りの人にとってさほど重要ではないのです。
勉強もあなたとは違う方法でしている方もいらっしゃるかもしれませんよ。
あなたはズレているんですよ。周りと調和できていないのですよ。
わかりますか?
ユートピアコレクションさん、あなたに言っているのですよ?

693 :ユートピアコレクション:02/03/12 12:32
>>692
回りって誰?? 

694 :ユートピアコレクション:02/03/12 12:33
>>692
違う方法って何? 

695 :ユートピアコレクション:02/03/12 12:35
>>692
いいかげんにヤマギシは卒業したら?

696 :名無しさんの主張:02/03/12 12:42
もういいよマジで。みんなの言ってることがわかんねーのかよ。キティ

697 :ユートピアコレクション:02/03/12 12:50
>>696
いいかげんにヤマギシは卒業しろよ。就職先がない元学園生もいるんだぞ。


698 :名無しさんの主張 :02/03/12 12:52
ユートピアコレクションってどこでも嫌われ者だな。(プッ

699 :ユートピアコレクション:02/03/12 12:55
>>968
アタマが悪いのがバレ、バレだな。もうちょっと気の利いたこと言えよ。

700 :名無しさんの主張:02/03/12 12:59
   こ の ス レ は 閉 鎖 し ま し た。
       皆様ありがとうございました。

         〜  終 了  〜

( こ こ か ら は 完 全 に ユートピア で す )

701 :ユートピアコレクション:02/03/12 13:03
>>700
久しぶりのローレベル罵倒だったのに。ちょっと出かける。


702 :コートピアユレクツョソ:02/03/12 21:47
「長文貼り嫌い=本嫌い」とか思ってんの(プ

703 :ユートピアコレクション:02/03/12 22:31
>>702

オマエ、ストーカーかぁ?? オレ、結構、そういうの好きだけどな。

704 :名無しさんの主張:02/03/13 00:09
コピペキティウゼェ。

705 : :02/03/13 03:01
ストーカー?誰でも見てるよ

http://6923.teacup.com/tbird/bbs

706 :名無し3:02/03/13 04:35
>695 :ユートピアコレクション :02/03/12 12:35
>>>692
>いいかげんにヤマギシは卒業したら?
>
>697 :ユートピアコレクション :02/03/12 12:50
>>>696
>いいかげんにヤマギシは卒業しろよ。就職先がない元学園生もいるんだぞ。

意味不明。
卒業できないのはお前だよオマエ(w

707 :コートピアユレクツョソ:02/03/13 06:11
自分の意見に反する奴はみんな『ヤマギシ』ってか?
図式が単純でいいね、羨ましいよ〜

708 :ユートピアコレクション:02/03/13 09:58
>>707
羨ましいだろ(藁

709 : :02/03/13 16:03
>>708
やっぱユーって自分の言葉だとくだらんレスしか付けられんのね(キティ

710 :名無しさんの主張:02/03/13 20:07
早くネットに法規制がかからないかなあ。
個人への誹謗中傷がなくなり、
HNによるデマ書き込みが消滅するような、
法制定と規制を望む。

早くても3年先か。

711 :ユートピア:02/03/14 03:46
2ちゃんねるという場所ですら、周りと噛み合うことができなかった
不器用なあなたに、両手いっぱいの幸せが訪れますように・・・

712 :名無しさんの主張:02/03/14 14:20
逝ってらっしゃ〜い。>ユー

713 :コートピアユレクツョソ:02/03/14 16:01
もう帰ってこなくていいニダ!>

714 :名無しさんの主張:02/03/16 13:58
ヤマギシ会100%出資の土木会社があり、これは農事組合法に抵触する可能性が
あるらしい。請う、情報。

715 :名無しさんの主張:02/03/16 19:17
2ちゃんねる、というのは、この数ヶ月間に異常にユーザーが
増えたらしい。掲示板サイトのなかでは、日本最大だとパソコン雑誌に
載っていた。

そういう意味で、法規制をする際に、官僚のケーススタディになることは、
十分に考えられると思う。

716 :名無しさんの主張:02/03/17 02:22
ていうか、カルト団体を規制する法令ってないのか?

思想信条の自由はあれど、勧誘するさいに一定の告知義務を果たす、
とかさ。そういう規制みたいなもの。

ヨーロッパとかどうなんだろう。
誰か詳しい人いたら、書いてちょんまげ。

717 :名無しさんの主張:02/03/18 03:44
しかし、まぁ、ああ言えばこう言う、、、で、まさに……ね。

ネットにおける法規制には大賛成。
そっちの方がネット情報の質が上がって、電子メディアの生き残りにもつながると思う。

718 : :02/03/18 09:38
>>717
ここはああ言ってこう言うところですけどなにか?

719 :名無しさんの主張:02/03/18 09:42
アウトソーシングは空洞化の原因


720 :元学園生N ◆hW0nJ.FE :02/03/23 02:38
age

721 :名無しさんの主張:02/03/23 12:17
地位や立場といったものを一時棚上げして”本当はどうか”と追及する。

初期のヤマギシでは、熱中のあまり殴り合いまでやったといいますから、にちゃんねるの方がずっとヤマギシっぽいよ。

722 :名無しさんの主張:02/03/23 12:36
>>721
>にちゃんねるの方がずっとヤマギシっぽいよ。

WinMXほどヤマギシズム思想を具現化したソフトはない。

723 :名無しさんの主張:02/03/23 20:42
しかし、呆れました。辻元清美のダブスタぶり。
よく人のことが言えると思いますよ。

まあ、政治ってこういうもんなんでしょう。
”似非預言者に心せよ”なっちゃって。どっかで聞いたような。

724 :名無しさんの主張:02/03/24 10:23
地球村もヤマギシもピースボートもみんな似たようなもの

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5517/index.htm

725 :名無しさんの主張:02/03/24 22:21
スレちがいだっちゅうの

726 :名無しさんの主張:02/03/24 23:02
>>725
仕事もぜずに文句ばかり言うな(藁

727 :山梨:02/03/24 23:14
井原不動産ひどい山梨大生食い物にしてるやまぎしだ

728 :名無しさんの主張:02/03/25 00:59
>>722

そうかなぁ? ヤマギシズムは徹底した国家主義に思えるけどね。


729 :名無しさんの主張:02/03/25 21:37
>>728
元新左翼が、ゴロゴロいることはたしかだろうね。
だからといってインターナショナルかどうかはわからない。

730 :774:02/03/25 22:25
我々人間が牛や豚、鶏などの獣肉を食べる事は間違っている。魚を食べる
事も間違っている。牛や豚、鶏などの動物は我々人間のコンパニオン・
アニマル(共生者)であって、決して食べる対象ではない。肉食は身体に
著しく害を及ぼす。我々人間が完全なベジタリアンになるならば我々の
健康は百パーセント保証されるのである。我々人間は果実や野菜を食べて
生きていくのが最も自然なのである。しかし現実を見ると、我々人間は
当然の事であるが如く、肉を食べ、自ら健康を損ねている。肉食時の便や、
屁は強烈に嫌悪すべき悪臭を放つ。これは肉食そのものに対する我々への
警告であって、肉食はしてはならないということを示唆しているのである。
我々日本人は即刻、肉食を止めてベジタリアンにならなければならない。
古来日本では、仏教の戒めにより肉食を禁じてきた時期があった。しかし
ペリー来航後、明治期の文明開化により我が国には「すき焼き」などの米英
の慣習が伝わった。本格的に肉を食べるようになったのはそれからである。
肉食を止めよ。




731 :名無しさんの主張:02/03/25 23:13
>>730
縄文人は肉は食わなかったのか?

江戸時代の平均寿命はどう?

732 :名無しさんの主張:02/03/26 23:36
>>729
ナショナリズムの縮図がヤマギシズムではないか

733 :名無しさんの主張:02/03/26 23:59
>>732
幹部クラスとお近ずきがないんで、よくわからないのですが、ヤマギシが
国家的な視野を持っているかどうかはかなり疑問ですね。
実顕地の拡大以上のことは考えていないような気がします。

734 :名無しさんの主張:02/03/27 11:51
>>730

江戸時代は魚、鯨は肉じゃない。鳥も獣肉でなし。
ウサギは一羽、二羽と数えるから鳥、猪は山くじら、
と逝って食べてましたが。

生類哀れみの令は、守らされてたのは天領の武士階級だけ。

デマ吹聴するヴェジタリアンも、ヤマギシ並のカルト(ワラ)

735 :名無しさんの主張:02/03/27 11:59
高校時代、メガネのデブス女がいて、
そいつが高校卒業後にヤマギシに逝ったらしい。。
何でもヤマギシのブ男にチヤホヤお世辞言われてたらしい。
カルトの勧誘の手口か、コイツら女に飢えてたのかは分からんが。

以来、ヤマギシってそいつのイメージしかないんだが…。


736 :名無しさんの主張:02/03/27 12:32
ヤマギシ。。。。。
工房の頃、駅前にヤマギシが自分らで作った野菜や乳製品なんかをトラック
で販売しに来てることがたまにあった。
いつも気になっていたので(ワイドショーでヤマギシのことは知っていたか
ら)ある時プレーンヨ−グルトを買ってみた。それは市販のやつよりも高く
製造元はヤマギシと明記されていた。そしてそのまま立ち去ろうとしたらお
じさんがおまけとか言ってオレンジを半分くれた。。。。。
ヨーグルトは結局私は食べなかったけど、食べた弟によれば美味しかった
そうです。




737 :名無しさんの主張:02/03/27 19:31
子供を「強制労働」させているのではないかという疑問なんですが、
「強制労働」なのか「教育」なのかは微妙なところですね。
最近の子供は頭でっかちで理屈ばかりこねてなんていわれる。
ヤマギシズムの教育のほうが昔風の健全な教育なのかもしれません。

738 :名無しさんの主張:02/03/27 21:38
昔風の健全な教育……

そういう考え方をするオトナたちが、ヤマギシ学園を大きくしてしまった。
彼らは今、大いに反省している最中である。

739 :名無しさんの主張:02/03/27 22:26
>>738
教員の企業研修、インターシップ、社会人マネージャーなどの制度は一般の教育でも実現
しつつあるようだが。
共産主義者が前衛を気取ってるような教育はどっちにしても時代遅れだろうな。


740 :名無しさんの主張:02/03/28 20:25
>>739 一般の教育でも共産主義?を見習ったのかな)(w

741 :名無しさんの主張:02/03/28 21:35
>>740
日教組や全教は知らないのかな? 組織率は大分下がっているようだが。
教育板に行ってみなよ。

742 :名無しさんの主張:02/03/30 07:52
やっと、というべきか。ネットにも規制がかかります。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20020329CEEI056828.html
ネットでのひぼう・中傷、発信者の氏名開示要求可能に

 総務省は28日、ホームページ上などでひぼうや中傷を受けた場合、
被害者がインターネット接続事業者(プロバイダー)に中傷を書き込んだ
発信者の個人情報の開示を求めることができる新しい省令案を発表した。
開示項目は氏名、住所、電子メールアドレス、ネットアドレスの4つ。
被害者は書き込みの削除や損害賠償請求がしやすくなる。
 省令案は昨年成立した「プロバイダー責任法」に基づく。
同法は5月に施行される。


743 :名無しさんの主張:02/03/30 07:58
>>742
でなんでこのスレなの?

744 :名無しさんの主張:02/03/30 18:08
このスレでだれか個人を誹謗中傷したのか?

745 :名無しさんの主張:02/03/31 01:04
五大聖人の話し、というのがありますが、

なるほど読めば、多くの示唆に富みます。



746 :名無しさんの主張:02/03/31 05:02
元学園生は、みんなみんな、がっきりふぁいたー、だよ。

そんな私は看護婦の卵。
初めての夜勤で、少し緊張した(ふぅ)。

やっぱり、同室の子も、社会に通用しない純粋さとか不器用さとか、
いろいろ持ってるから、大きい子供になってしまうような
でも、別にていこうがあるわけじゃない。

747 :元学園生 ◆hW0nJ.FE :02/04/01 13:16
がっきりふぁいたー??


748 : :02/04/02 03:40
表参道

749 :名無しさんの主張:02/04/04 02:21
元学園生uzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!

750 :元学園生 ◆hW0nJ.FE :02/04/04 02:24
んで何か??

751 : :02/04/04 04:50
表参道

752 : :02/04/04 12:51
表参道

753 :名無しさんの主張:02/04/05 09:03
本日の読売新聞の社説に社民党(旧社会党)のダブルスタンダードについての批判が載りました。
社会の移り変わりを感じます。

もしかして春は近いのでしょうか?


754 :元学園生 ◆hW0nJ.FE :02/04/13 01:57
あげ

755 :名無しさん:02/04/14 03:41
上げてんじゃねーよ

756 :名無しさんの主張:02/04/14 12:30
元村人や元学園生が出てから偉そうに批判するのがヤマギシの特徴だね。
その証拠に脱会者HPの掲示板に元○○というHNの奴が必ずいる。
そこに書きに来ているのはみんな元村人、元会員、元学園なんじゃないの?
自分がどれだけ情報を持っているかを自慢げにかいているのがとてもキモイ。
ここにいる元○○しかり、いつまで過去を振り返ってるんだろうね(w
もうヤマギシの殼は剥いだら?
外にいるんだし、何しに出てきたの?

757 :西大路:02/04/14 16:27
 元○○の西大路です。ボクは何しに出てきたんでしょうか?

758 :元村人:02/04/14 20:05
>>756
ワリイか?

759 :名無しさんの主張:02/04/14 21:40
ヒェー!コテハンが西大路に元村人!悪いというより…









コワイコワイ

760 :西大路:02/04/16 22:42

そうだ!「全勝皇帝論」を執筆した佐川清和さんに、チャンピオンベルトを贈ろうではないか!5月3日か5日に春日山の公人の丘で賑やかにやるというのはどうでしょうか?ベルトには鶏やタマゴをさりげなくデザインしようじゃないか!佐川さんきっとよろこぶぞぉ。



761 :名無しさんの主張:02/04/16 23:04
地球村関連盛り上がっています。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/atom/1009822759/l50

762 :元学園生 ◆hW0nJ.FE :02/04/17 00:53
>>756
ちなみに、漏れは批判もしてないし擁護もしてないので宜しく。
煽りならもっとおもろくやってくれYO!

763 :756:02/04/17 01:09
( ゚Д゚)ハァ?それを言うならオレモナ〜

764 :名無しさんの主張:02/04/17 23:21
>>762
因みに批判とか擁護が問題じゃなくて学園生の代表みたいに
語ってることがムカつかれてる原因じゃないの?
このスレに常連で書き込むのなんて元関係者しかいないでしょ?
その辺を指摘されてもNを外しただけみたいだし、あんたには
直接的に書かなきゃ伝わんないみたいだし…

765 :名無しさんの主張:02/04/17 23:28
>>764
ム! するどい指摘。

ここは、どうせ匿名なんだから、何事もハッキリ言った方がいいかも。


766 :学園生元(ハジメ):02/04/18 05:19
>ちなみに、漏れは批判もしてないし擁護もしてないので宜しく。

(;゚Д゚)<誰もそんなこと聞いてませんYO!

>煽りならもっとおもろくやってくれYO!

(;゚Д゚)<誰も君なんて煽ってませんYO!

767 :元学園生 ◆hW0nJ.FE :02/04/20 20:24
学園生の代表みたいに語ってるつもりはないんで宜しく。
ただ単に漏れが思ったことや体験したことを言ってるだけなんで。
ってか766よ君のイニシャルはまさかH.Hか?…ってんなこたないか…。

768 :学園生元(ハジメ):02/04/22 04:15
( ゚Д゚)<ハァ?

769 :ユートピアコレクション:02/04/23 20:27
あげてみようか。
もし、異論がなかったらこのスレ消そうぜ。スレ立てすぎで新しいスレが立てら
れないのよ。

ユーストーカーは書き込むなよ(笑)

770 :名無しさんの主張:02/04/23 20:45
会員の子供と幹部がセクースしてるの本当なの?

771 :1:02/04/23 20:54
以下、書き込みはsageで書くように!

ageで書いたヤツはブチ殺す!

772 :名無しさんの出張:02/04/23 23:22
いや〜ん
こわ〜い

773 :コートピアユレクツョソ:02/04/24 01:47
>ユ〜
まったく( ゚Д゚)<ハァ?だな!
tbirdのところから逃げたと思ったらまた帰ってきやがったよ。
名無しさんで新スレ立ててまた訳の解らん屁理屈こねくり回すってか?
お前の借り物コピペや資料自慢こそが無駄なことをまだ解ってないみたいだな。
プロなんだろ?ネット経歴長いんだろ?じゃあトラフィックのこととか
もう少し考えたら?

774 :コートピアユレクツョソ:02/04/24 01:53
>似非にちゃんねらーへ(藁 投稿者:ユートピアコレクション  投稿日: 4月20日(土)11時41分46秒
>
>ったく、オマエはストーカーか? 愛してるなら愛してるとハッキリ言えよ(笑)
>初心者のクセに”にちゃんねらー”を名乗るなぞ十年早い!
>オレが正真正銘の”にちゃんねらー”だよ。営業用の名刺の肩書きに”にちゃんねらー”
>と入れようと思ってるくらいだ。”逝ってよし”なんて仕事でもバンバン使ってるぞ(笑)
>まあ、せっかくの機会だから、プロが罵倒掲示の心得を伝授してやる。
>まず罵倒掲示の基本は「揚げ足を取る」ことだな。これを怠ると恥ずかしい。その点、
>長文を書く人、自説を主張する人、ましてタネ本を公開する人はターゲットにしやすい
>だろ?公開掲示板での討論はプロレスのようなもの。玄人受けする展開を希望するなら
>まず、相手に十分言いたいことを言わせる。これを卓越した受身で交わしながら最後は
>逆転のバックドロップ一発で決める、というのが理想だな。
>ただ、ここで問題になるのは”どうやって”揚げ足を取るかだ。揚げ足を取るためには
>当然のことだが、まず相手の書いた文章を読んで理解しなければならない。これはこれ
>で立派なコミニュケーションだとオレは思うぞ。
>これがステレオタイプで安易としか言えないラベリング、あるいは妄想に基づいたとし
>か思えないブッとんだ言説に至ると、これはもう薄気味悪さの方が先にたってしまう。
>名前は忘れたが、よくテレビに出てくる女性心理学者の言う自己愛性人格障害(マキコ
>?)の現れかもしれん。


775 :コートピアユレクツョソ:02/04/24 01:53
>たとえばその”にちゃんねる”だが、そのアクセスが一日100万人とも200万人と
>も言わている言わば日本の縮図だ。その数あるスレ(宗教板も含めて)のなかでもヤマ
>ギシ関連スレの気味悪さは格別だった。多分トンデモな主張をする宗教や思想の方が却
>って社会常識と距離があるぶん自分を相対化できる。その点ヤマギシの主張は社会常識
>とそれほど隔たってるわけでもないぶん、相対化が遅れるのではないかとオレは考えて
>いるよ。そのヤマギシ関連スレも最近は書き込みがめっきり減って、元学園生達も多分
>、どっかのスレで”名無しさん”として活躍してるんだろうから、そう言う意味なら社
>会復帰を果したんじゃないかと思うよ。
>機会ついでにヤマギシ体験について。個人的、個別的にはそれぞれあると思う。たとえ
>ばかって都会育ちの人間が農業をやりたいと思っても受け入れ先がなかった。ヤマギシ
>はこういった人達を受け入れ、またこういった人達でヤマギシを出てヤマギシで学んだ
>ことを生かし自分で農場を経営している人もいる。これはヤマギシ体験を有効に生かし
>た例じゃないかな。
>ただ、社会的に有意義ということなら単に個別的な体験の羅列を超えたところに、普遍
>的な教訓みたいなものを導き出せなければ意味がないと思う。「おカネの無い世界」に
>実際、住んだ経験があるのは、ポルポト下のカンボジア人かヤマギシ参画者だけなんだ
>からね。ただ、期待はしてるが今のところちょっとなぁ?
>
>           2002.4.20ユートピアコレクション


で、何が言いたいワケぇ?

776 :名無しさんの主張:02/04/28 02:18
1. 『ヤマギシズム』とは? ( スコア: 2 )
心と宗教
スレッド作成日: Tue, 15 May 2001 22:26:15
『ヤマギシズム』とは? 1 名前:はじめチャン投稿日:2001/05/15(火) 22:26 『ヤマギシズム』に関心のあるヒト、大集合! ウンチク、大歓迎!それぞれの体験や知識、智慧などを出し合って、語りあいましょう。そして、
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989933175.html -キャッシュ-(162,683 bytes)


2. 和尚(ラジネーシ)は? ( スコア: 3 )
心と宗教
スレッド作成日: Thu, 08 Feb 2001 18:15:18
和尚(ラジネーシ)は? 1 名前:名無しさん@1周年投稿日:2001/02/08(木) 18:15リクエストに応えて、スレ作りました。覚者か、悪魔か、はたしてその正体は? 2 名前:名無しさん@_@投稿日:2001/02/08(木) 18:37大言壮語
http://mentai.2ch.net/psy/kako/981/981623718.html -キャッシュ-(294,212 bytes)


3. カルト信者よ目を覚ませ!今からでも遅くない! ( スコア: 5 )
心と宗教
スレッド作成日: Fri, 01 Dec 2000 01:07:51
カルト信者よ目を覚ませ!今からでも遅くない! 1 名前:脱カルト推進会投稿日:2000/12/01(金) 01:07↑↑↑↑↑↑↑看板あげ! 七十歳、八十歳まで続ける覚悟のない者は、今すぐ脱会! 2 名前:名無しさん@1周年投稿日:2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975600471.html -キャッシュ-(31,544 bytes)


4. アテムさん何処行ったの? ( スコア: 2 )
共産党
スレッド作成日: Sun, 26 Nov 2000 23:23:47
アテムさん何処行ったの? 1 名前:名探偵ねっわぁ投稿日:2000/11/26(日) 23:23ちょっと前まで「アテムBBSで大暴れ」そんなタイトルのスレがあった。そこの1でリンクされていたのがぶらくら。誰かが書いていたように
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/975/975248627.html -キャッシュ-(33,444 bytes)




777 :名無しさんの主張:02/04/28 02:18
5. ヤマギシ会って宗教?地球村って? ( スコア: 2 )
心と宗教
スレッド作成日: Wed, 15 Nov 2000 23:11:37
ヤマギシ会って宗教?地球村って? 1 名前:ゴンベエ投稿日:2000/11/15(水) 23:11教えてください。ヤマギシ会って宗教ですか?地球村もそうですか? 2 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/11/15(水) 23:15そうです3 名前
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974297497.html -キャッシュ-(1,694 bytes)


6. 有閑階級の理論 ( スコア: 34 )
共産党
スレッド作成日: Sun, 12 Nov 2000 10:39:43
有閑階級の理論 1 名前:名無しさん投稿日:2000/11/12(日) 10:39http://www.yk.rim.or.jp/~h_okuda/wwf/w19_keizai.htm から の転載です。 人間は最初の「原始未開」の時代には非常な貧困のなかで共同生活を してい
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/973/973993183.html -キャッシュ-(131,482 bytes)


7. 沁ル艨尓肇主催のF井典子は、日共の万引き都議だ ( スコア: 2 )
共産党
スレッド作成日: Sat, 28 Oct 2000 10:20:37
「福祉倶○部」主催のF井典子は、日共の万引き都議だ 1 名前:小○急デパート警備隊投稿日:2000/10/28(土) 10:20渋谷区選出の共産党元都議会議員 F井典子は 昔、新宿の小○急デパートで ネックレスを万引き 警察で
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/972/972696037.html -キャッシュ-(154,074 bytes)


8. 川田悦子は新日本婦人会会員 ( スコア: 2 )
共産党
スレッド作成日: Wed, 25 Oct 2000 07:41:54
川田悦子は新日本婦人会会員 1 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/10/25(水) 07:41自分の「情報公開」はしないウソツキ2 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/10/25(水) 11:55ボリシェビキなんてそんなもんよ3 名前:
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/972/972427314.html -キャッシュ-(33,667 bytes)


778 :名無しさんの主張:02/04/28 02:19
9. 幸福会ヤマギシ会 ( スコア: 19 )
心と宗教
スレッド作成日: Mon, 23 Oct 2000 09:13:37
幸福会ヤマギシ会 1 名前:山たん 投稿日:2000/10/23(月) 09:13幸福会ヤマギシ会って宗教なの?幸福会ヤマギシ会HPhttp://www.yamagisi.mint.or.jp/ 2 名前:ユートピアコレクション 投稿日:2000/10/23(月) 11:48 う
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972260017.html -キャッシュ-(90,776 bytes)


10. 『有閑階級の理論』 ( スコア: 122 )
心と宗教
スレッド作成日: Thu, 19 Oct 2000 17:39:32
『有閑階級の理論』 1 名前:ユートピアコレクション 投稿日:2000/10/19(木) 17:39 ヴェブレン:なかなか刺激的な本です。とりあえず御紹介 ○有閑階級の定義について。 *有閑階級の定義について訳者の高哲男氏はこ
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971944772.html -キャッシュ-(67,522 bytes)


11. 日本人なら、もう宗教なんて止めようよ ( スコア: 2 )
心と宗教
スレッド作成日: Sun, 15 Oct 2000 23:02:46
日本人なら、もう宗教なんて止めようよ 1 名前:麻原 投稿日:2000/10/15(日) 23:02 2000年迎えたし、このままだと21世紀も迎えられそうだし、 もう宗教は要らんだろ。いい加減に目を覚ましなさい。 海外はともかく
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971618566.html -キャッシュ-(112,787 bytes)


12. カルト宗教を潰す法 ( スコア: 3 )
心と宗教
スレッド作成日: Sat, 14 Oct 2000 17:26:54
カルト宗教を潰す法 1 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/10/14(土) 17:26マジで、良い方法はないものか? 2 名前:ヒルトップ 投稿日:2000/10/14(土) 17:33>1さん私もカルト宗教には大反対です。真剣に考えていき
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971512014.html -キャッシュ-(14,532 bytes)



779 :名無しさんの主張:02/04/28 02:20
13. 戒名につきよろず相談承ります ( スコア: 3 )
心と宗教
スレッド作成日: Sat, 14 Oct 2000 11:59:35
戒名につきよろず相談承ります 1 名前:戒名屋 投稿日:2000/10/14(土) 11:59 戒名でお悩みの方、よろず相談うけたまわります2 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/10/24(火) 00:19戒名って、自分で付けてもいいの?戒
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971492375.html -キャッシュ-(3,792 bytes)


14. 幸福会ヤマギシ会 ( スコア: 19 )
心と宗教
スレッド作成日: Fri, 22 Sep 2000 17:34:22
幸福会ヤマギシ会 1 名前:名無しさん@l周年 投稿日:2000/09/22(金) 17:34ヤマギシが創ろうとして失敗した学校法人ヤマギシ学園が、計画ではえらい人を対象にした小中学生乱交の場って話を聞いたんですが、このこと
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969611662.html -キャッシュ-(8,668 bytes)


15. 日本格下げ ( スコア: 9 )
共産党
スレッド作成日: Fri, 08 Sep 2000 23:32:50
日本格下げ 1 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2000/09/08(金) 23:32経済ニュース 毎日新聞社 ◆国債格下げ米格付け会社のムーディーズは日本の国債をAa2に1ランク格下げ。Aa2は上から3番目でスペインと同じ。国と地
http://mentai.2ch.net/kyousan/kako/968/968423570.html -キャッシュ-(129,582 bytes)


16. ありがたい宗教はなぜないのか ( スコア: 21 )
心と宗教
スレッド作成日: Tue, 05 Sep 2000 21:55:43
ありがたい宗教はなぜないのか 1 名前:新井浩 投稿日:2000/09/05(火) 21:55九州の方でしたか、ぜんりんかんとかいう宗教があったと思います。霊能力者の男にすがるとかで、腕とかに触って涙を流していた。違うので
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968158543.html -キャッシュ-(175,002 bytes)



へぇ〜ユーって人こういう趣味なんだぁ
かなり寒いね…

780 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/04/28 05:12
Future-Web(フューチャーウェブ)登場
なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/


781 :名無しさんの主張:02/04/30 02:14
あげちゃう

782 :名無しさんの主張:02/05/04 16:01
age

783 :名無しさんの主張:02/05/04 20:56
今日初めてこの板来たんで既出かもしれんが、
似たようなので福岡正信って爺さんがいるけど、
彼やその周辺は別に怪しい集団ではないですよね?
詳しい方、教えてキボンヌ。

784 :名無しさんの主張:02/05/04 22:33
>>783
「人間家族」関係の人かしら?

だとしたら直接は関係ないと思います。

785 :783:02/05/04 23:12
>>784
あ、いや十年近く前、学生の頃、福岡の「無」っていう本にハマった
ことがあって。彼の実践する自然農法には興味は持たなかったんだけど、
彼の言葉にはそのへんのインチキ宗教家とは明らかに違うものを感じて、
「こいつは本物だな・・・」みたいな印象だったんです。
俺は頭でっかちな性分だからか、考え方等にハマっても、それを実践する
って方向には行かなかったんで、その「人間家族」とかいう団体(?)の
ことは知りませんが、ヤマギシ会や多くの宗教同様、「当初はマトモ
だったが、肥大化するにつれおかしくなっていく」の王道パターンに
なってたら鬱だな、と思ったわけです。

786 :名無しさんの主張:02/05/04 23:56
>>785
未確認の答えでごめんなさい。
日本の共同体運動を支えた団体には「日本共同体協会」「日本キブツ協会」「マ
ルチメディアセンター」があげられると思うのですが、マルチメディアセンター
は早々に共同体には見切りをつけ、個人による緩やかな連帯を目指したようです。
マイナーに有名ですが、「ホビット村」「ミルキーウエイ」「やさしい革命」
「ほんやら堂」『人間家族」などなどがこの関連でしょうか。

”変”ではありますが、サブカルとしてそれなりに地盤は築いてるようです。

787 :名無しさんの主張:02/05/12 04:25
age

788 :名無しさんの主張:02/05/18 03:54
このスレ、ヤマギシ関連スレの中では一番面白いかも

789 :名無しさんの主張:02/05/20 22:49
今、NHKに出てたサッカーホームステイの増田望三郎ってもしかしてあの?

790 :西大路:02/05/21 23:04
 そうですねん、あの人ですわ。

791 :名無しさんの主張:02/05/22 17:28
この前選挙で当選した黒岩氏って幸福学園出身なんだって?

幸福学園から東大ってやっぱアタマいいのかなぁ。

792 :名無しさんの主張:02/05/22 22:23
      「すべてはプロセス!」か?

卑近な例で、恐縮ですが。今年は、阪神タイガースの調子がよく、5月までは首位を
独走していた訳であります。当地は、その本拠地なので、もっぱら私も、熱狂的ではないにしろ、
ファンのひとりです。その首位を5月の或る日、0,5ゲーム差で巨人に奪われました。
「悔しく」思いました。星野監督は「預けて置いてやるわ」と言ったそうで、わたしは単なる
負け惜しみと思っていましたが、あくる日には、その言葉通りに首位を奪い返しました。
その時に考えた事は、いったい、首位を奪われた時のあの「悔しさ」は何だったのかという事です。
次の日に首位に返り咲くのだったら、負けたその日に「憂える」必要はなかったことになります。

「すべてがプロセスだ」ということになれば、いったい、何を一喜一憂する必要がありましょう。
でも、考えたことも、行った事も「すべてはプロセス」なのでしょうか?
「事実」としてだけみれば、「すべては、プロセスだ」と言えなくもありません。
ヤマギシの現在の状況を「プロセスの一部に過ぎない」と捕らえる見方もありますが、
それでは、いったい「何に到るためのプロセスなのか」ということが、この場合、
重要な問題になってくるように思います。「全人幸福」?

先のプロ野球を例に取りますと、「阪神タイガース」が最終的に優勝したのなら、2位転落もプロセスと
捕らえることができますが、優勝しなかったのなら、何へ到るためのプロセスだったということに
なるのでしょうか?「野球の試合をして過ごしたという人生の日々の一場面」(ヤマギシで
過ごした人生の日々)という、そのことだけに価値をおいた「生」の一場面という価値では
いけないのでしょうか?

実顕地での生活自体が、「幸福」であったとするなら、それでいいと言えましょう。
けれども、実顕地での生活が、未来の幸福社会のためのモノだとしたら、
間違っているのではないでしょうか。

793 :名無しさんの主張:02/05/22 22:42
>>792
レトリックですよぉ。ヤマギシじゃ『言葉』を信じちゃいけないの。
ただ、不思議に思うのはヤマギシOBにこれだけソフト屋がいるってこと。
コンピユータって言語で動くんでしょ?
このカルチャーギャップはどう考えてるんだろ?

794 :名無しさんの主張:02/05/23 17:21
>>793
たしかに言葉は信じられんわな。
信じられるのは卵とか、あるいはゲンナマとか(W

しかし、言葉を信用のおけるものとして使うかどうかはそれこそ文化じゃないのかな。


795 :名無しさんの主張:02/05/23 17:29
 

796 :名無しさんの主張:02/05/24 20:15
>>792
『今は過渡期』というのは、ヤマギシがよく『問題を先送り』するとき使う言葉ですよね。
だた、『今、自分が幸福でない』ことの責任をヤマギシに持てというのもかなり不自然な気
もします。
幸福の追求は憲法で保証された国民の基本的人権です。
ただ、日本国憲法は国民の幸福を保証していない、これもたしかでしょう。

797 :西大路:02/05/25 00:36

我慢するのが、自由であるという妙な様式がヤマギシにはあった。
「行きたいところへ行かないことが自由である」などなど。
皆のあこがれ「自由」という言葉を誤用していた。集団全体がそのことに
反対意見を述べられなかった。


|

798 :名無しさんの主張:02/05/25 04:49
>>797
我慢するのが、統一であるという妙な様式が北朝鮮にはあった。
「行きたいところへ行かないことが統一である」などなど。
皆のあこがれ「統一」という言葉を誤用していた。集団全体がそのことに
反対意見を述べられなかった。

って感じ?

799 :名無しさんの主張:02/05/25 04:53
あそこだけ日本とは思えないよな

800 :名無しさんの主張:02/05/25 05:04
>>794
ゲンナマ、信じます?

801 :名無しさんの主張:02/05/25 10:49
>>ゲンナマ、信じます?

信じます、信じます(笑)
通貨も言葉と同じように、”流通してナンボ”のものでしょう。
これを信頼のおけるものにする為には”不断の努力”が必要なのかもしれません。

これに失敗したのがいわゆる”通貨危機”なんだろうな。

802 :名無しさんの主張:02/05/25 11:30
>>797 我慢するのが、自由であるという妙な様式がヤマギシにはあった。

仮に『欲望が充足される』ことが、幸福であり自由であるとする。
とすれば、努力の方向として『充足の増大』もしくは『欲望の減少』が上げられる
わけだ。
であれば『我慢するのが自由』もロジックとして間違ってるとも言えないような気
もするが、どうだろうか?

これには、どう反論します?


803 :名無しさんの主張:02/05/25 22:28
今この話題を一体何人の人で議論してんのかな?



一人という可能性もあるわけだな・・・・

804 :名無しさんの主張:02/05/25 22:46
>>803
多分、4人だと思うよ。
変な裏読みはヤマギシの悪いクセ。
”にちゃんねる”はヤマギシと違って言葉だけの世界なんだから、楽しんだらいい
と思うよ。

805 :名無しさんの主張:02/05/26 18:48
>>801
具体的に言えばレセプトの不正請求とか、そういったインチキはやってはいけない
という意味ですね。

806 :名無しさんの主張:02/05/26 21:58
別件かもしれんけど、

近代社会が始発したとき、この社会が自覚的に立脚した理念は、主要には二つあった。(個人の)自由と(個人間の)平等、しかし、二つの理念は必ずしも両立しない。

これってどう思う?

807 :名無しさんの主張:02/05/27 10:52
>>806
まわりくどい…

808 :名無しさんの主張:02/05/27 19:38
>>806
自由も平等も相当広い意味に使われますから、狭義に定義しなおす必要があるかもしれ
ません。

”自由と平等が両立しない”と言った場合の自由は、ブルジョワ的自由、つまり「私有
財産」を持ち「契約の主体」として行動し、他人の労働力を購買する(賃金労働者を雇
用する)自由ということではないでしょうか。
他方、平等とは、生活レベルの均等、つまり「貧富の差」がないといった状況をさすの
だと思います。
これは両立しがたいかもしれませんね。
ただ「給料を踏み倒す」方がもっと不平等だという気もしますけど・・・


809 :名無しさんの主張:02/06/02 21:51
「Blow.4」の「宛名のない手紙その2」(吉田光男さん)に大変、共感を持ちました。
どなたか、彼のことをご存知のかたはおられますか?

810 :名無しさんの主張:02/06/02 21:55
指扇にいた吉田さんかしら?

811 :名無しさんの主張:02/06/03 22:57
共産趣味者の方に特にお勧め!

『爆笑的共産趣味者同盟』(笑)
http://marukyo.cosm.co.jp/KANAGAWA/index.html

812 :色即是空:02/06/03 23:05
>>811
「噂のホント」によれば、マル共連の同志達は『働かざる者食うべからず』は、
レーニンの言葉だったか、マッカーサーの言葉だったか、聖パウロの言葉だっ
たか、と言ったことで理論闘争を行っているらしい。

813 :玉手箱:02/06/11 21:16
>>809
以前、山岸会本部にいました。今、どうしているのでしょう?






814 :名無しさんの主張:02/06/17 01:18
話題がないのもさびしいね。

815 :月界の使者:02/06/22 23:48
ヤマギシズムを知りたいなら鶏を飼え、と言われたことがあります。
生産関係は上部構造を規定する。
ヤマギシズムは、山岸式養鶏とワンセットでこそ意味を持つものなのかも知れません。

生産を離れたヤマギシズムは恐らく幽霊のようなものでしょう。
悲劇以外のものを生み出した例を知りません。


816 :ユートピアコレクション:02/06/26 23:57
マジギレついでにもう一言だけ(tbird さんごめんなさい)

当事者の利害関係は尊重しますよ。ただ、利害の当事者が第三者を気取ることなど社会通念として
許されることなんでしょうか?けじめもなにもない。
(全人幸福サイトに同文掲示)


それがわからないからヤマギシはダメだと言われるんですよ。
 


817 :ユートピアコレクション:02/06/27 21:55
「いづみ交差点の海人様へ」(なんせ書き込み禁止なもんですから)

>また、他の知識人や、そして離村者の聞き取りも行っていきたいと思います。
>そして、それらの情報公開が当事者から許されるのなら、文章にまとめてネ
>トで公開していきたいと思います。

もし、本気で言ってるのだったら”にちゃんねる”ヤマギシ関連スレを整理
したら面白いはず。多分一万弱の発言があるでしょう。
読者数ははたしてどのくらいなんでしょうか。

多分ヤマギシ問題で一番影響力があったメディアは”にちゃんねる”だった
んじゃないでしょうか。
呆れたことに”いづみ”は全くの無視を決め込んでいますが。


818 :名無しさんの主張:02/06/28 02:25
?

819 : :02/06/29 02:12
>ユートピアコレクション
どこに行っても嫌われる奴は”にちゃんねる”でも嫌われ者(藁

820 : :02/07/08 01:43
age

821 :名無しさんの主張:02/07/11 05:02
age

822 :名無しさんの主張:02/07/14 05:44
受け入れ先はtbird's のところに決定か?>ゆう

823 :名無しさんの主張:02/07/14 05:45
http://js-web.cside.com/

824 :名無しさんの主張:02/07/14 16:22
子供を元に戻せ!!

825 :名無しさんの主張:02/07/20 19:07
ここにレスしてる人達ってヤマギシと
どういう関係なの?
元村人とか元学園生とか?

826 :名無しさんの主張:02/07/20 19:58
>824 
元ってどんなん?

827 :名無しさんの主張:02/07/22 01:00
>826
親元に戻せ、ってことでしょ?

828 :名無しさんの主張:02/07/22 11:23
そっか! なあんだ!

829 :名無しさんの主張:02/07/22 16:02


  Cyber Bob:-) = 杉江憂痔

830 :名無しさんの主張:02/07/22 16:59
ヤマギシ会って
農業カルト???だったっけ
解釈が間違って入たらごめんね・・・


831 :名無しさんの主張:02/07/22 20:42
>>829
ホントかよ。納得な部分もある。

832 :杉江憂痔:02/07/22 20:53


カルトの定義はヨーロッパのフランスのものが本に載ったことがあります(今手元にないので正確に引用できませんが)そこで(フランスで)カルトであるとされたのがオウムや創価学会でした。
ヤマギシがカルトかどうかというと私がみたところカルトの定義があてはまると思います。
農業カルトについては拙者がはじめてお聞きする言葉なのでわからない部分もあるのいですが、
ヤマギシの主要な事業は農業でさるというのは事実です。
農業のひろがりのある豊かかな世界とヤマギシの「人々を束ねる‐ファシズムの世界」は相容れないし両立しません。うまく言えないのですが。



833 :西大路八条上ル西:02/07/22 20:58

憂痔ちゃんの意見に同意するで。 憂痔ちゃん誤字は気をつけなはれ。 またウイスキーで持って遊びにきて。


834 :名無しさんの主張:02/07/22 20:59
バカばっか!

835 :名無しさんの主張:02/07/23 19:22
鈴鹿組はまだあるのか?

836 :名無しさんの主張:02/07/23 22:51
ヤマギシ逝って良し

837 :名無しさんの主張:02/07/24 23:00

Cyber Bob:-) が 杉江さんなのかともかく、C秋さんのホームページに本人を侮辱するような書き込みを繰り返したことは、反省すべきだと思う。彼の行いはまったくヤマギシ流「何をするのも自由、名誉毀損をするのも自由」ということか?


838 :名無しさんの主張:02/07/25 12:15
本家は生産者路線回帰みたいだね。ホームページも全く消費者向けの宣伝。
まあ、いいことだと思うけど。



839 :名無しさんの主張:02/07/26 00:05
ここに子供はいない・・か?

840 :名無しさんの主張:02/07/26 03:08

ヤマギシネットとかいうホームページのことなのか?私には以前からのページと趣向に変化ナシと思ってしまうのだが。売りたい人の人寄せのためのページ。

841 :名無しさんの主張:02/07/26 03:14
そうだね、ヤマギシネットやけんさん新聞のヤマギシ側の真意や、書きたくないことは故意に載せないようにしているのではないか?気を置いて読むべきでしょう。

842 :名無しさんの主張:02/07/26 09:18
>>841
ヤマギシ側の真意って?

843 :名無しさんの主張:02/07/26 20:23
久々に叩いてみたくなる佐川コラム。

>さて、公権と私権、組織と個、社会と個人、等々相変わらずそれら心離れる相克の日
>常が連綿と繰り返されている。多くの会や団体が破たんするのは、寄る時の理屈・勘定
>のなかにそこから得ようとする気持ちが先行する余り自ずと取り合いの人の寄り集まり
>になり、紛争の場になってしまうからだ。どだい今の権利、義務、契約そしてあらゆる
>信仰的理念観念で組織しようとするなれば、無味乾燥の潤いのない造花の社会を免れな
>いのだ。

http://homepage1.nifty.com/ranyu/kokoro.html

そりゃあ、アナタ、「人の物は自分のもの、自分のものは自分のもの」なんて理屈がま
かり通って、相手が無条件で泣き寝入りしてくれるのなら揉め事なんておきまへん。
そうじゃないから揉め事が起きるんでしょ?
こういう世界観を度を越した”ワガママ”という。

”責任無し”でモノを売らんとするその”思想”に仰天。


844 :名無しさんの主張:02/07/27 05:14
杉江さんは Cyber Bob:-)なのか?そうだとしたら今頃彼は彼自身のコンピューターから痕跡が残らないように何か操作したり消したりしているのだろうか?村人を追い出しておきながら、自分は村から逃げ出してしまった。

845 :名無しさんの主張:02/07/27 05:21
Cherry Boy ?

846 :名無しさんの主張:02/07/27 10:32
杉江さんって、鈴鹿にいるんだろ? 

>村人を追い出しておきながら、自分は村から逃げ出してしまった

自分だけ村でヌクヌクと暮らしていたらその方がおかしいよ。

847 :名無しさんの主張:02/07/27 20:58
 ヤマギシを沈没する船に例えた文書がいづみに載っていた。書いたのがS江さんだった。彼一流のアジ文書だった。Sさんは沈没する船から安全ボートで出て行ったと理解するよ。もちろん鈴鹿のみんなから異論があるとは思いますが。

848 :名無しさんの主張:02/07/27 22:53
カルトっぽい人が出ていってヤマギシも平和になった?

849 :名無しさんの主張:02/07/28 17:13


850 :名無しさんの主張:02/07/28 21:27
 846番杉江さんようこそいらっしゃいました。

851 :調正機関本庁認定委員会:02/07/28 21:32
ペンネーム  Cyber Bob:-)  を杉江ユウジと認定いたします。なおこの調正結果に不服がございましたら、10以内に研鑚のやりなおしの請求を行うことができます。その場合は高級査問研鑚会がひらかれます。

852 :名無しさんの主張:02/07/28 21:36
http://js-web.cside.com/index.html

853 :名無しさんの主張:02/07/28 22:56
杉江ってそんなに悪いやつなのか??

854 :名無しさんの主張:02/07/30 07:13
これ何? 知ってる人いる?

http://www4.ocn.ne.jp/~mukzke98



855 :名無しさんの主張:02/08/01 00:47
 どうしてヤマギシ関連の掲示板にリンクを貼るのか?ちょっとわかんないぞ。仏教系の新興団体か?少し読んだが理解できなかった。


856 :名無しさんの主張:02/08/01 23:36
>>855
織れも

857 :名無しさんの主張:02/08/03 21:27
  幸福とは何か?〜わたしの考える「ヤマギシの幸福観」について〜


ヤマギシは「全人幸福」を謳っています。その「幸福」の中味についてわたしの思っていることを
書きます。まだ、考えている途中なので、大雑把な内容かもしれませんがお許しください。
みなさんのご意見をいただけると嬉しいです。

一般に、ひとは、自分の幸福を求めるものです。幸福という言葉を辞書でひきますと
「満ち足りた状態。不満がなくて楽しいこと。」と出て来ます。
もちろん、これは、こころの状態のことだと思います。

「幸福」の問題は、その中味が「外的なこと」(物理的環境・事実)に依存するのか? それとも、
まったく「内的なこと」(心の満足・思い・納得)に依存するのか?と言うことだと思われます。

例えば、病気や障害(物理的環境)を例に取りますと、「人は、病気や障害になったから不幸なのでは
なく、不幸と受け取ることが不幸だ」という捕らえ方があります。わたしもおおむねこのように考えよう
と心掛けているのですが、「大きな不幸(死とか災害とか)」になるとナカナカそのように考えられない
のが現実です。テレビで、ガンなどの患者さんが「病気になって良かった。自分の本当の姿が理解
でき、そのお陰でより良く生きられるようになった。」という話を聞いたこともあります。わたしは、
その方の心情にウソはないと思います
「身障者でよかった」というオトタケさんやトミヒロさんの言葉も単なる負け惜しみとは、わたしには
とても思えません。



858 :名無しさんの主張:02/08/03 21:28
ヤマギシでいう「幸福」の中味も、わたしは「外的な環境や事実に依存するのではなく『心の満足』に
重点を置いている」と思います。外的なことは、単なる条件に過ぎないと捕らえているのではないで
しょうか?これは、考える方向として、わたしも賛同するところです。
けれども、それを、強制しようとするのは、如何なものか?というのがわたしの考えです。

すこし、挑発的に書きますと、「全人幸福を組織的に成就させようとするのは、拡大される側にとって
おせっかい。」であり、それは、「全人幸福」と謳っておきながら、「幸福に成れないのは自分のせい」
という切捨て的・独善的論法にもつながりかねないと思われます。

作家の曽野綾子さんが、キリスト教の「奇跡」について、苦しみによって喜び(自己)を発見するという
ことが「奇跡」だと語っておられました。すなわち、病気や災害というマイマス要因によって、
ほんとうの自分を取り戻すこと、苦しみや不運は人生において意味があるのだという認識が「奇跡」
だというのです。

「ほんとうの自分を取り戻す」というのは、いかにも西洋的な発想ですが、わたしはもっと肩のチカラを
ぬいた発想でいいと思っています。良寛さんの「災難に遭うときには、災難に遭うのがよろしく候。
死ぬるるときには死ぬるるがよろしく候。」という程度の気持ちで、日々を過ごせれば良いと思うの
ですが、ナカナカそのような心境で、日々を過ごすのも難しいものです。


859 :名無しさんの主張:02/08/03 22:21
>>857
だからナンなの? ハジメちゃん?

860 :名無しさんの主張:02/08/04 20:14
>>859
ご意見をよろしく!

861 :名無しさんの主張:02/08/05 22:40
管理の意図を隠して"幸福"や"自由"をうたって、募集する人がいるというのが問題なのさ、ヤマギシにいながら幸福を感じられないのはあなたのせいさ、というっことにちてはどう思われるのかな?


862 :西大路五条下ガル東:02/08/05 22:43
 スミマセンが誤字がありませんか。御意見はたいへんすばらしいと思います。

863 :名無しさんの主張:02/08/06 20:51
ご意見をよろしく!


864 :名無しさんの主張:02/08/08 09:10
御意見はたいへんすばらしいと思います。


865 :名無しさんの主張:02/08/08 23:03
何が?

866 :名無しさんの主張:02/08/12 00:29
ユー・コレさんのものを引用。

>ヤマギシ関連の掲示板がいくつかありますが、ジョークというものが全くない。これだって第三者が見たら相当異常に映ると思いますよね。

この掲示板の最初の書き込み人が山岸ミヨゾーなんて明らかな冗談ですな。
こういう2chのような掲示板も肩の力を抜いて読んだら面白い部分もあるが、
やはりボクとしてはまじめに実名でホームページつくってるCアキさん、W部さん、老舗のT田さんのものに共感する。
硬派なページがボクは好きだ。

 









>>>>>>>>>>>>>>>>

867 :名無しさんの主張:02/08/12 01:47
たぶん既出だと思うが一応
ttp://www.google.com/search?q=%83%84%83%7D%83M%83V%90H%95i%82%CC%83E%83%5C

868 :名無しさんの主張:02/08/12 02:40
>>867
情報古すぎ。

869 :名無しさんの主張:02/08/12 06:44
ヤマギシと、ヤマザキ似て非なるもの。

ヤヤコシイ。

870 :名無しさんの主張:02/08/12 06:48
津市のみなさん!
マイナーな津市を全国に知らしめてくれているのですから文句いいっこなしよ!
津ってそれくらいしかなんもないじゃん。

871 :名無しさんの主張:02/08/12 06:52
>>870
オウムも来てもくれるといいな。


872 :名無しさんの主張:02/08/12 11:39
どっちも要らん

873 :名無しさんの主張:02/08/12 12:17
ヤマギシっていまでもやってるのか?

874 :名無しさんの主張:02/08/12 12:44
各デパートからここのお店が消えた時点でもう終わってる。

875 :名無しさんの主張:02/08/12 14:21
 ユーコレさんの文を引用。

「ヤマギシ会は、本物の食品作りに邁進します!」というのはヤマギシが以前から使ってるお誘い文句に近いものなので、
これから「本物の食品作りを」と言うとかえって、昔のヤマギシと変わりナシと受け取られるかも。
まあ私はヤマギシの更正を期待する者ではありませんので、ヤマギシを応援する気もないです。落ちるところまで落ちるしかないのではないでしょうか?

876 :名無しさんの主張:02/08/12 15:22
>「ヤマギシ会は、本物の食品作りに邁進します!」というのはヤマギシが以前から使
>ってるお誘い文句に近いものなので、 これから「本物の食品作りを」と言うとかえっ
>て、昔のヤマギシと変わりナシと受け取られるかも。

まあ、この”本物”は勿論、皮肉のつもりで(笑)。
でも、ヤマギシが運動路線(参画者を募って拡大を目指す)を捨てて、生産者回帰を
内外に示すことは、現役村人にとってもOB、OGにとっても利益じゃあないでしょ
うか?。どうせ参画者は集まらないだろうし、もう懲りて集める気もないでしょう。
労働力は外注すればいいんですから。
ヤマギシに関わって具体的に損をした人って、参画して出てきた人だけでしょう?
活用者の人や出入り業者、社員さんといった人は損してないもんね。税務署はボロ儲
けだし。
他の食品会社がコケまくりなこともあって、信用の回復は案外早いんじゃないかって
気もしますけどね。/ユー




877 :西大路:02/08/13 00:50
以下はウチが佐川清和から直接聞いた話だ。

佐川曰く、ヤマギシの高級有精卵は公害問題に社会全体が注視する時代に売れ出したということだった。作家の有吉佐和子さん(でしたっけ?うろ覚えですいません)が、公害のことを題材にした作品を発表されたころの時代だそうだ。
有精卵でたいへん儲かったというようなことを語っておられた。その後佐川は卵を原料にした製品の卵油を発売、広告は健康をテーマにした雑誌にに掲載して、これも注文がたくさんあって儲けた金になったということだった、
卵油づくりの労働力は春日山実顕地の養護部の子にさせていた。安い人件費、安い原料(卵油には形のよくない規格外の卵を使用していたと推測する)、メッチャ高い値段、イメージで売る商法(ホンモノ、全品自家生産、仲良い村) 
佐川は今でも昔の成功体験を引きずっているのか?イメージで売るから、イメージが傷つくことに弱い。もう信用されないブランドになっているのではないか。そこまで言うと言い過ぎか、まだ固定ファン(多分会員)はいるのだろうか?

878 :名無しさんの主張:02/08/13 11:01
関連リンク
http://www.mugashu.com/link.html

879 :名無しさんの主張:02/08/13 12:55
>>877
>もう信用されないブランドになっているのではないか。そこまで言うと言い過ぎか、
>まだ固定ファン(多分会員)はいるのだろうか?

まあ、あれだけテレビでネガティブキャンペーンをはればブランドイメージは地に落ち
るでしょう。普通の会社ならとっくに潰れてますよね。
ただ、農産物の場合は農協経由の出荷もあるでしょうが。



880 :名無しさんの主張:02/08/16 02:27
 事実として、こういうことがある。

○ヤマギシは自ら予供車の車体からヤマギシズムの文字を消して見えなくした。
○今までヤマギシの生産物を買って食べていた人が買うのをやめたところで、その方は何も困らない。




881 :名無しさんの主張:02/08/17 01:11


882 :名無しさんの主張:02/08/17 02:12
先日、伊勢自動車道を通ってたら、「ヤマギシ」って書いた看板が見えた。
なんか、すごい病院みたいな建物や、併設で豚小屋みたいなのも見えた。
「あー、コレがそうなのか」って思いました。


883 :名無しさんの主張:02/08/17 11:48
>>877
> 作家の有吉佐和子さん(でしたっけ?うろ覚えですいません)が、公害のことを題材
>にした作品を発表されたころの時代だそうだ。

たしか『複合汚染』でしたよね。その前はカーソンの『沈黙の春』(春日には、参画者
が持ちこんだのもの随分あったそうです)なんてのもありましたよね。ただ『沈黙の春
』が綿密な調査をもとにDDTの被害を訴えのに比べ、『複合汚染』はどうだったので
しょうか。 今日的な検証が必要かもしれません。
最近のトレンドは『メス化する自然』ですか? 『買ってはいけない』?

http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/519703-7.html

884 :名無しさんの主張:02/08/18 18:58
>>880
悲しい現実だね

885 :名無しさんの主張:02/08/18 19:07
なんだかしらんが
子供の頃ヤマギシが車でいろんなものを売りに来てたので
母親が買ってた。
ババロア美味かった。

886 :集団ストーカー:02/08/18 19:29
ヤマギシ会うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇんだよぉぉぉぉ
うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇヤマギシ会うぜぇぇぇぉぉうぜぇうぜぇ
うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇぇぇだよぉぉぉ
うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇ
うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇぁぁぁぁぁんだよ
うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇぇぁぁぁぁ
うぉぉぉぉぉうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇ
うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇ
うぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇお
ぉぉうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇうぜぇ


887 :名無しさんの主張:02/08/18 19:43
>>886
オマエこそウゼゼゼzェゼェ

888 :ヤマ福の科学:02/08/19 10:05
元気ですか―――――元気があれば何でもできる
ボロと水だって怖くない。1・2・3・ダ―――――――っ!!」

889 :名無しさんの主張:02/08/19 11:51
>>888
最近はこんなのやってんの? 、まさか。冗談しょ。

890 :名無しさんの主張:02/08/19 18:51
もうやめたら?悲しくなるよ。

891 :名無しさんの主張:02/08/19 20:41
>>890
なにか悲しくないようなこと書いてある?
最近はハッピーだと思うぞ。

892 :西大路:02/08/19 21:18
 もしこの掲示板見てる方で、定期的にヤマギシの生産物を購入して食べてる人がおられたら意見を聞いてみたいですね、
食生活友の会って女性の方が多いのですか、
ヤマギシの生産物をわざわざ購入するのはなぜかですかね
そのあたりを聞いてみたいわけです。1週間に一度しか売りに現れないし、しかもかなり高額なわけですよ、よほど強い動機がないと買い続けないと考えますが?
 ウチはヤマギシの生産物で牛乳は確かにおいしいと思いますが、ヤマギシの販売の仕方が曜日も時間もヤマギシが売りにきた時にしかこちら側が買えないため、わざわざ買おうとは思えません。

893 :名無しさんの主張:02/08/19 22:49
美味しい。


894 :名無しさんの主張:02/08/19 22:57
>>892
この板、活用者に人が読んでるだろうか?
以前、食品板のスレが立ってたよ。ここは主婦らしき人の多く、さすが商売、商売で
村かららしき書き込みも多かった。
ヤマギシ食品を買う理由は「知人が買ってた。安全だから」といったもので特別どう
といったものではなかったな。
やはり牛乳のファンは多いみたい。たしかにヤマギシの牛乳はサラとしてるんだよね
これはたしかに違う。書き込みによれば、一般農家の牛乳は集荷して精乳所に送る。
ところがヤマギシの場合は農場で自前の精乳所を持っている。その間の雑菌の繁殖率
が違うのだそうだ。
倉庫にあるはずだが読めるのかな。



895 :名無しさんの主張:02/08/20 20:22
ポルポト2題。これは共産主義の恐怖というよりも、共産主義の結果生じる経済破綻の
恐怖というべきものか。ポルポトの前職が教師というのもまた象徴的。
ヤマギシが即ポルポトとまでは言わないが、よく似た発想もあるのはたしか。

http://www.tanakanews.com/980420polpot.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/5839/polpoto.html


896 :名無しさんの主張:02/08/21 14:48
>>894
関係者らしいというか、いんろんな見方があるもんだと関心させられるような書き込
みもありましたよ。これは、農業板だったかな。学園関係。

学園ではロボットを作ろうとしてるとの問いに答えて
>いや、親元を離れて集団生活をさせると自発的で利発な子ができる。ただ、可愛げの
 ないガキなんだよなぁ〜 (^^; 係りか?)
>係りに殴られた。革命の為だというから我慢してたのに・・・係りはヤマギシを辞
 めて出ていってしまった。オレは殴られ損かよ! (^^;・・・・学園生?)

学園の話はたいていこんなの・・
>係りの目を盗んで、もいで食ったトマトは美味かったなぁ・・・(^^;
>アイスクリーム工場に忍びこんでアイス腹いっぱい食った (^^;

大人でもヤマギシが良かったという書き込みは要するに”美味かった”
まあ、急進Z革命はともかくとして、これぞ食品メーカーの本望か。


897 :西大路:02/08/21 22:57
 ヤマギシズムが真理なのだとしたら、生産物売ってるヤマギシもそれを今まで買い続けてきた会員も両方とも、マスコミの報道には動揺などしないはずなんだけど、
ヤマギシ側は無秩序に右往左往してる感じがするよ、なんでヤマギシではない(と思わせる)農場の直販(←本当はヤマギシの実顕地そのもの)のホームページを作るのか、
名前を隠さなきゃいけないということですか?、S我さんあなたも大変なのですね、ところで農場の犬の千代の富士はまだ元気ですか?
会員達も新聞マスコミの報道があろうがなかろうが報道の前後で急に生産物のおいしさが変わってまずくなったりするわけでもないのでそのまま買い続けられたらよろしいと思いますが、
この辺りはどうなのですか?
ヤマギシの村でいうところの "観念で食べる" 状態だったから買えなくなるのじゃないですか。
生産物を食べたところで幸福になったりしません。社会のためになることも全くありません。
うまいとかおいしいとかは、ウチも直感として理解できる、牛乳もソフトクリームもうまい。けれどもそれらをつくる器のヤマギシは狂ってます。

898 :名無しさんの主張:02/08/22 00:32
人類の寿命(2)

石原>先生、人類はあとどのくらい生きられますか?
教授>あと100年・・・
石原>そうですか・・・100年・・ですか・・・

ほろ酔い気分でうろ覚えだが石原慎太郎都知事と某宇宙物理学者との新春対談でのこと
勿論、根拠の明確な数字ではないだろうが、”あと100年”といえば今年生まれた子供
が100歳になるときにはもう人類は滅亡していることになる。末期ガンの宣告をうけた
らさぞかしこんな気分だろうか。それにしても妙にリアリティのある数字だ。

教授>農耕を始めたときから人類はまるで別の種になってしまった。狩猟生活だって
   十分な比較優位はあったんですから、農耕さえ知らなければ人類はあと500万年
   は生きられたんです。

そんなこといまさら言ったって。しかし、対策はあるという。

教授>人口を1000分の一くらいにして、文明の痕跡は全部ぶち壊す。
石原>政治的に無理だ。そんなこと言い出したら気違い扱いされて即失脚だよ。

もはや選択の余地などないのだろう。人類はとことん進歩してそれでだめなら潔く滅亡
する以外にない。多分、これが諦観だ。
人ごとでさえあれば文明の終末もまたロマン。そういえば手塚治虫の『火の鳥』にこん
な一説があった。糞で作った家に住み、腐敗ガスをエナルギーとして暮らすカタツムリ
文明(有名なSFのパロディ、バローズ?)の最後の一人の辞世。
「みんな、賛成だとか反対だとか楽しそうにやってたのになぁ・・・みんなはどこに行
っていってしまったのだろう・・生きる意味など考えなければよかった・・ただ、生き
ていれば良かったんだ」



899 :名無しさんの主張:02/08/22 00:32
人類の寿命(1)

我が人類は今から約500万年前、アフリカの奥地でチンパンジーと共通の祖先から分化
し、居心地いい樹上生活をすててサバンナに向かって、その独特の二本の足で歩き出し
た。二本の足で歩くことによって巨大な脳を支え、体を支えることから自由になった手
を器用に発達させた。
生まれたころの人類は文字どおりいくつもの人種にわかれていた。ネアンデルタール人
や北京原人の祖先は我々の人類とは異なった種らしい。最新の遺伝子の研究によれば現
存する人類は約200万年前アフリカに住んでいた、たった一人の女性(イブ?)の子孫
なのだという。人類は文字どおり兄弟だったのだ。
平和とも豊かとも言えなかったが、我が人類は500万年ものあいだ強大な他種に劣後す
すことなく生存競争を生き抜いてきた。また、このころの人類は紛れもなく自然の一員
であり自然そのものでもあった。理不尽にもウサギの生命を奪って食用としたが、自ら
をライオンの栄養に供したりもした。
事情が一変したのは農耕の発明である。今から約2万年前メソポタミアのどこかで人類
最初の農耕文明が発祥した。タネを蒔けば実がなるといったアバウトな農耕であれば、
それまでにもあったに違いない。ただ、この文明はそれまでとはまるで異なる文明であ
った。乾燥地帯であるメソポタミアでは、穀物生産とあいまって食物の保存を容易にし
た。つまりここに富が発生したのだ。保存食物は不作をリスクヘッジし人口の安定化に
寄与した。また、食物が保存可能になることによってはじめて余剰生産へのインセンテ
ィブが生じ、人々の関心はさらなる富の蓄積に向かった。
富が蓄積されればこれを奪おうとするものが出てくる。ちょうど草食獣を食料とする肉
食獣のように。勿論、生産者が略奪者に無抵抗だったわけではないだろう。余剰生産物
をペイして七人の侍のような屈強な兵士を雇用し防衛に当たらせたかもしれないし、あ
る場合には略奪者が生産者の支配者として君臨する場合もあっただろう。どちらにせよ
強大な軍事力を維持するには、強力な余剰生産力が不可欠だった。
かくして人類は複雑怪奇な発展をとげることとなった。


900 :名無しさんの主張:02/08/22 11:19
>>897
西大路さんがヤマギシにいらしたのはいつ頃ですか?
大げさに日本ですが、その本質は変わらないのかもしれませんが、たとえば戦時中の日
本と総労働vs総資本などと言っていっていた60年代、70年安保から共同体ブーム、
80年代とでは現象としては随分違う。
ヤマギシで”観念で食べる”なんて言ってたんですか。そう言えばバブル期に流行った
記号論。「商品を売るんじゃない、メッセージを売るんだ」は広告屋の合言葉でした。
信じがたい実話ですが、電車のなかで隣に座った女子高生とおぼしき二人。なにやら
パンフレットを広げ・・
「ねぇ、ねぇ アンタどこに入る?」
「ワタシ・・オウム」(ハァァ??)
「文鮮明はぁ・・ウンヌン・・」 
と気分はアイドル歌手の追っかけ。

そんな時代でしたね。バブル、第3期宗教ブーム”心の時代”の末期です。
天下のソニーが発売した「気の研究」のビデオなんてものもあったな。

それから”たった十年”ですよ、世の中、変われば変わるもんだ、と思いますよね。



901 :名無しさんの主張:02/08/23 18:37
『研鑚を哲学する』再掲示しました。
http://www.asyura.com/2002/dispute2/msg/306.html

ところで今日的なアイドルって誰なんでしょうか?
『純ちゃんと、叫んだ私が、バカだった』この人じゃないよね。
女子高生が、クルーグマンやスティグリッツのブロマイドを持ってたとしても、それは
驚かないけど・・

902 :名無しさんの主張:02/08/23 21:47
農業の生産性向上といえば、今だ大規模化一辺倒なんだけどどうなんだろ?
人民公社を廃止して生産請負制にした中国は? 
ヤマギシ会は研究したの?って書き込みはしたけど全くの無視。知らないんだね。
こういうことこそ議論に値する問題だと思うが。

http://money.2ch.net/test/read.cgi/eco/1029844495/l50

903 :名無しさんの主張:02/08/24 18:17
 研究って成功の例としてか失敗の例としてか、両方含むいろんな面を見てみようということなのか。

904 :902:02/08/24 18:53
当方は農業経営全く素人。まあ、経済板での議論も素人ぽいな。
農業生産性向上=大規模化という単純な図式は”百万羽”時代のものだと思うが、
それでも、1000人を超えるような規模の農事組合法人ってヤマギシしかないんだろ?
こういった経営的な側面からアプローチする人もいるんじゃないかと思ったわけさ。
この点に関しては議論するだけの知識は当方にはないな。ひたすらROM.。



905 :名無しさんの主張:02/08/25 13:47
本当に農薬とか大丈夫なの?

906 :名無しさんの主張:02/08/25 15:16
社員らしき人の書き込みもあった。多分、このスレ。

>いいかげんな参画者とこうるさい活用者の間に入って苦労している。
>高齢者で仕事がないところヤマギシさんに使ってもらって感謝している。
>特講に行け、と言われた。ところがカネは出さないという。特講って社員教育のよう
>なもんやろ? だったら会社がカネを出すのが当たり前やんか??
>思想の批判ならいくらしてもいいが(関係無い?)食品の風評は困る。

さすが特講=社員教育説は初耳。もはやそんな時代なのかも。



907 :名無しさんの主張:02/08/25 17:29
 生産物製造に関わった方々、農薬使用について事実を語っておくれ。批判でも賛意でもなく事実のみ簡潔に。

908 :名無しさんの主張:02/08/25 20:28
>>907
生産に関わったものではないが、農薬は使ってるよ。ヤマギシもそのことを隠してない。
ちなみに、ヤマギシは無農薬有機農法などとは言っていない。循環農法と言っている。
安全性については、多くの人が購入しているが、病気になったとか、食って即死したとか
いった話は聞いたことがない。

909 :名無しさんの主張:02/08/25 23:33
 風評についてだが、供給所販売社員はその風評を時と場合によっては利用していたのではないか?
本物の食べ物であるという取りようによっては如何様にも解釈できる言葉を盛んに使っていたよね。
これは自ら流した風評と違いますか?買ってくれる人ら善意に解釈するのを待っていた。

910 :名無しさんの主張:02/08/25 23:38

買ってくれる人らが善意に解釈するのを待っていた。

が を抜かしていました。ヤマギシに関わって、無が執になったためです。


911 :名無しさんの主張:02/08/26 10:48
 ヤマギシの現場や畑では農薬は使っている。わりと躊躇することもなく使う。豊里近辺のネオポリスの場合参観者が見学にきた時のみ、農薬散布は控えていた、つまり客人には見せないようにしていた。

912 :名無しさんの主張:02/08/26 10:54
>安全性については、多くの人が購入しているが、病気になったとか、食って即死したとか
いった話は聞いたことがない。

即死しない程度に安全な食品という話は、なんかズレてない?

913 :名無しさんの主張:02/08/26 10:59
 村で実際に、おれはこんな薬剤を豚に食わせたとか、作物の消毒にはこんなものを使用したよというのを誰か知ってる?

914 :名無しさんの主張:02/08/26 16:10
>>909
>本物の食べ物であるという取りようによっては如何様にも解釈できる言葉を盛んに使
>っていたよね。
>これは自ら流した風評と違いますか?買ってくれる人ら善意に解釈するのを待っていた

ヤマギシ食品=自然食というイメージは60年代、70年代に環境活動家や新左翼といっ
た人達が多数参画してたことにあるんじゃないかな。「カネ儲けの為じゃなく理想を追い
求める」みたいな。80年代、一時の拡大、カネ儲けのためにブランドイメージを食い
潰してしまったという言い方もできるのかもしれません。

食品板を読んだ限りですが、今だヤマギシブランドが通用しそうなのは牛乳だけ。「プ
リンうめーぞ。豚シャブ最高!」なんてやってましたが、牛乳とは需要の絶対量が違う
もんね。それにしても食品板でタマゴの話題が全くないのはどうしてでしょうか?
古い人はヤマギシといえば、どうしてもタマゴというイメージなんですが、もうヤマギ
シブランドのタマゴは通用しないのでしょうか?
それこそ「山岸先生に申しわけない」という気がしないでもありませんが、担当者はど
う考えているのでしょうか?



915 :名無しさんの主張:02/08/26 23:19
 バンコマイシン(散布薬)を使ったと証言される方いないか?ヤマギシの主張どおり本物の人間がつくった作物は農薬使用に関わらず本物の生産物になるという方おらぬか?

916 :名無しさんの主張:02/08/27 23:49
続"にちゃんねる"の書きこみ。
これは”名無しさん一周年”のころの宗教板

>ヤマギシ会では、死んだ人の灰を畑に撒いている。だから、ヤマギシ会には老人がい
>ないしお墓もない。
また、ムチャクチャ言う。
>ハァ〜 老蘇さんもいるし、お墓もあるてば。
ヤマギシが農事組合法人で畜産や食品加工をやってることを知らない人って結構多か
ったよね。


917 :名無しさんの主張:02/08/28 20:55
↑↑無責任な風説だらけ。ヤマギシの方もきちんとした調査や取材を受けてこなかったことや、取材が来たとしても都合のいい情報を発表、現状がけっしてバレないこといいことに風説に頼っている。風説や風評を信じる者が大勢いる。

918 :名無しさんの主張:02/08/29 10:08
>>917
無責任もなにも・・所詮は他人事、初めから責任を持つ意思がないんだから2CHの
場合はどうしようもない。カネ取って書いてるわけでもないしね。
結構、多かったのは、

>教祖と幹部は学園の女子やりまくり。

テレビと「洗脳の楽園」だけの情報だとやはりとこうなるのかなぁ?もうセックス教
団扱いだね。
テレビ報道も「洗脳の楽園」もそんなこと言ってないんだけどね。風評ってそんなも
んかも。同じ無責任でも即座に反論があるのは2CHのいいところ。
それに、教祖はとっくに他界してるてば、ね。








919 :2王さんの主張:02/08/29 21:39
 2chもヤマギシも無責任ということでは共通性があるのかな?2chの場合は読んで不快に感じる方がいるくらいでヤマギシ会のように人権問題をおこしたり、暴力や公序良俗に反することをしないだけましか?

920 :名無しさんの主張:02/08/29 23:48
>>919
まあ、にちゃんねるは生活かかってないからね。
ただ、これはタブーかもしれないが80年代の参画者についてはどうしてもわからない
ところがあるのよ。多分批判は正しいと思うよ。でも、ヤマギシの内情なんて調べる
気になればわかったんじゃない? ヤマギシを辞めた人も大勢いるし、出版物だって
出てた。いい歳をして全人幸福の為に参画しましたというのはどう見ても無理だよ。
まあ、武田さんのように政変に巻き込まれたというなら、素直に同情できるけど。


921 :名無しさんの主張:02/08/30 01:03
 >920さん
 あなた武田さんのヤマギシ会の暗い日々を読まれたのですか、
 わたしはまだ読んでません。

 <いい歳をして全人幸福の為に参画しましたというのはどう見ても無理だよ。>について冷静に考えればその通りなのですか、特講・研鑚学校というかなりフツーでない特殊状況の元での決意が参画につながったというのはわかりますか?






922 :名無しさんの主張:02/08/30 01:23
 そのヤマギシ会を運営しているのもいい歳をした人たちで、
常識とは異なることを言ったり実際におこなったりしていたわけだ。
常識を上回るほど愛情のある行為もあったかもしれないが、
常識を下回ることの方がはるかに多かった、
これから参画しようとする人は村の中のことはどうなっているのかわからないし、
ヤマギシ会の説明にあてはまるような部分しか見なかったはずだ。
特講研学で批判力が弱まるからではないか。
特講研学はひっかけの毛鉤(和式の疑似バリ)みたいなものなので
一概に参画者の自己責任にすることはできないと思う。

923 :名無しさんの主張:02/08/30 21:07
>>921
> 特講・研鑚学校というかなりフツーでない特殊状況の元での決意が参画につながった
>というのはわかりますか?
いわいるマインド・コントロールのことでしょうか?
これは、認めがたい考え方かもしれません。
これは憲法の序文ですが「権威は国民に由来し、権力は国民の代表が行使し、福利は国
民が享受する」と書いてあります。主権在民ですね。この主権者を何者かが支配すると
なれば、すでに主権者をは言えないはずです。社会契約法の立場から、契約の大前提に
は個人の自由意思があるわけでしょう。心身喪失(重度の精神病、薬物乱用など)など
の例外規定はありますが、こうした自由意思が簡単に、無自覚に喪失するものだとすれ
ば、法の根拠そのものを破壊することになりかねません。従って、マインド・コントロ
ールが法的に認められる可能性はないでしょう。(あったら大変なこと)



924 :名無しさんの主張:02/08/30 21:07
>>923
もう一つの問題。特講、研鑚学校で精神状態が高揚したり、不安定になったりするとい
うことはありえることです(当方も経験者)、でも精神が不安定になったり、高揚した
りすのは、特講や研鑚学校だけでしょうか?サッカーのワールドシリーズを見たり、失
恋したりしたら、この場合は平静でしょうか? 特講受講者は15万人とも20万人とも
言われています。これらに人達は皆マインド・コントロールされたのでしょうか?
人はそれぞれですから、特に暗示にかかりやすい「そう思わされやすい」、そういった
人もいるのかも知れません。ですが、どうでしょうか?
こういった人がヤマギシを辞めて出てきて、何かの契約をする機会があったとする。ま
た「そう思わされていただけ」と反故にする可能性はないのでしょうか?一度あること
は二度ある。この人が人命を預かるような職業、たとえば医師だったらどうしましょう
?。心臓かなにかを間違ってチョン切って「これは盲腸だと思わされていただけ」とか
なんとか言い出したりしないのでしょうか?
マインド・コントロールは責任逃れには便利な言い訳でしょう。ただ、これはその後の
社会生活の信用失墜を代償としなければならないことは当然のことです。もし責任逃れ
が社会的信用の失墜を伴わない、という感性が存在するとしたら、そのことこそ社会問
題だと言いたい。
勿論、このことはヤマギシ相手に裁判をするな、ということではありません。ただ、マ
インド・コントロールを理由にはするな、ということでしょうか。

ps1『ヤマギシ会の暗い日々』読みました
ps2 >>922さんへ。参画時にヤマギシ会の内情がわからなかったとして、中でどのくら
  い生活したらわかりますか? 一ヶ月? 三ヶ月? 1年? 三年?


925 :名無しさんの主張:02/08/30 22:37
 毛鉤って、針に鳥の羽根とビーズをつけるもののことやね。羽根を細工して虫に似せる。虫ではないが、魚が食べてもいいのかな?と勘違いさせる、練習次第では上手に釣れる。魚から見て不自然さがないと思わせるようにする。
 騙すテクニックは上達するということでは、釣り師も特講の世話係も同じかなと考える。

926 :名無しさんの主張:02/08/30 23:09

 ヤマギシ会としては、自分に意志で参画してきて、自分の意志で取り消して出て行ったということにしたいはずだ。
 >924を見たところヤマギシ会の主張に近いものを感じる。村に現在いる人らで契約により参画してきたと自覚してる人はおそらくいないと思うがどうでしょう?
 ヤマギシズムからは契約の概念はでてこない。まじめにヤマギシズムについて考えた人ほど契約概念というのは、出てこない。

927 :名無しさんの主張:02/08/30 23:46
>>926
もし「ヤマギシ会に敵対することが無条件で善である」と主張するのであれば
これは証明を必要とするのではないでしょうか?

928 :私は926号です:02/08/31 14:45
 契約などは参画時にはありませんでした、ということです。契約がないのであるから反故にする契約もありません。

929 :名無しさんの主張:02/08/31 18:54
>>928
『ヤマギシズムと契約について』アップしました。
http://www.asyura.com/2002/dispute2/msg/380.html

930 :名無しさんの主張:02/08/31 21:33
ヤマギシって何人いるの?
将来何になるの?

931 :1:02/08/31 22:08
1000行こうよ。もし続けるのなら誰かスレ立ててくれる人いる?

932 :西大路:02/08/31 22:14
 すごいぞユートさん力作だ。

933 :名無しさんの主張:02/09/01 12:07
>>932
有難う御座います。
「それぞれがかけがえの無い人であってこその”一体”」という一文をどこかに入れた
かったな。再掲示する機会がれば入れようと思ってます。/ユー

934 :名無しさんの主張:02/09/01 20:53
>>914
>ヤマギシ食品=自然食というイメージは60年代、70年代に環境活動家や新左翼といっ
>た人達が多数参画してたことにあるんじゃないかな。「カネ儲けの為じゃなく理想を追い
>求める」みたいな。80年代、一時の拡大、カネ儲けのためにブランドイメージを食い
>潰してしまったという言い方もできるのかもしれません。

金儲けが目的じゃない、というイメージが壊れたのは、なんといっても財産返還裁判がテレ
ビで放映された影響が大きかったんじゃないかな?
サンプルは少数だけど「なんでお金なの?」っていう活用者の反応を聞いています。
ボランティアで手伝ったりしてたからね。


935 :名無しさんの主張:02/09/01 23:24
 金儲けが目的なのに何言ってんの?供給所の言うことなんて真に受けるもんじゃないよ、ヤマギシの強調するところは反対の場合が多い。

936 :名無しさんの主張:02/09/02 15:34
『学園のエピソード』アップしました/ユー
http://www.asyura.com/2002/dispute2/msg/394.html

937 :名無しさんの主張:02/09/03 13:50
>>936
ユーは学園については憶測でしか書けなさそうだから
学園のことは書かなくていいと思うよ。

938 :名無しさんの主張:02/09/05 19:39
特講体験記
http://www.fsinet.or.jp/~manachan/yamagishi.htm

939 :西大路:02/09/05 21:44
 この掲示板の最後(1000回目)には、やはり山岸先生があの世から書き込みをしていただきたい。
 

940 : :02/09/06 09:30
またユーの無意味文字羅列が始まったのか〜
『アップしました/ユー』とか報告いらないから氏んでくれ。

941 :名無しさんの主張:02/09/06 10:34
>>940
相当、屈折しておるな。いいたいことがあるならきちんと文章にしてみれば。
すくなくとも書く練習にはなるよ。

942 :名無しさんの主張:02/09/06 11:34
やった人みんないなくなった?<殺しマン  か?


943 :名無しさんの主張:02/09/06 11:56
物はいいよう。

944 :名無しさんの主張:02/09/06 16:17
>>939
それにしても、もうすぐ3000発言というのも感慨ぶかいよ。
ちょっとイヤミだが、このスレにある鈴鹿組の様子は面白かった。
サイバーボブ氏が杉江氏という説はどうなんだろうか?ハンドルを詮索するのは無粋
だが、彼の場合は公人だからね。
あっちこちのスレに「ハルマゲドン的農本主義」みたいな自説を書きこんでいてかな
り無残だったようだが。

945 :名無しさんの主張:02/09/07 11:25
>>944
そのサイバーボブ氏も「ヤマギシズムを批判するならハイエクだ」と推薦する「隷従
への道」。このスレにも抜粋があります。
http://www.asahi-net.or.jp/~MV4E-TKUC/hayek.html

946 :はじめチャン:02/09/08 17:30
皆さん、お久しぶりですね。

「トランスパーソナル心理学」について

最近、感銘を受けた本について、すこし書きます。それは、
@「生きていくことの意味」PHP新書 660円
A「トランスパーソナル心理学入門」講談社現代新書 680円
B「トランスパーソナル心理療法入門」日本評論社 2800円
というものです。上の2冊は、小さな書店にもあると思います。

トランスパーソナルとは、「個を越える」という意味で、したがって、
トランスパーソナル心理学とは、個を越えた「つながり」を説く心理学という意味だそうです。
この「つながり」の中味についてですが、一つには、「この人生で起きるすべての出来事は
つながっている」と捕らえ、「すべての出来事は、意味がある」と捕らえるのだそうです。

二つめには、この捕らえ方を一歩進めて、トランスパーソナル心理学では、「自分へのこだわり」
を捨てて、こうした「つながり」に自分を開いて生きよ、と説いています。

ヤマギシとよく似ていますが、それを組織的に強制しないところが違うかもしれませんね。
@のp56〜62あたりには、「宇宙に人類が出現したことは偶然ではない」ということを
「猿がタイプライターを手当たり次第に打って、その結果偶然に、シェイクスピアの劇が
つくられることは常識では考えられない」という例をもちいて説いていますが、
いかに疑り深いわたしも、これには納得せざるをえませんでした。(笑)

「論理の展開に飛躍があるなあ」という所もいくつかあるように思いましたが、
ヤマギシズムとの相違点などを考えながらでも、もしよっかたら、読んでみてください。



947 :名無しさんの主張:02/09/08 19:08
そうそう、『ヤマギシvol2』を盛り上げた”はじめチャン”を忘れてはなりません。


948 :はじめチャン:02/09/08 22:03
>>946の続きです。

それと、これを「ヤマギシ問題」に当てはめるとどうなるかということですが、
「ヤマギシと関ったことで自殺したり、不幸になったりされている方々の心情」を察すると
申し訳ないのですが、個人的なレベルでは、ヤマギシとの出会いやその中での出来事も偶然ではなく、
「意味がある」と捕らえる方がよいのではないかと思っています。

もちろん、この「個々人のヤマギシとの関りには意味がある」は社会的に裁判闘争するのとは別のレベルの
話です。そうやって、裁判に持ち込まれることにことによって、ヤマギシ側の人々にも、
「すべての出来事(裁判)は、意味がある」と捕らえて、学んでいって欲しいものです。



949 :名無しさんの主張:02/09/09 17:46
多分このスレですが「にちゃんねるこそ本当の研鑚」という意見もあった。
研鑚を理想的に表現すれば、まず零位に立つ、つまり地位や立場、主義主張(といっ
た政治的属性を)一時棚上げし、真理や事実を探求する行為と言えると思います。
”にちゃんねる”の場合、みんな”名無しさん”だから、政治的属性を発揮する機会
などないもんね。目の前の言葉に反応する以外にはない。これは多分、歴史的初体験
だと思うよ。
これが「実名、メールアドレス有り」だと同じ掲示板でも随分違う。
ちょっと毛色の違ったことをいうと袋叩きを食う人もいれば、全く違った意見の持ち
主でも古株になるとケンカしない。ウラでしっかりメールで談合するんだよね。全く
日本人はどこにいっても同じか。
”にちゃんねら〜”がマジョリティになれば、日本もたしかに変わってくるね。



950 :名無しさんの主張:02/09/10 22:16
”いづみ”掲示板。久々に松本繁世医師の掲示文が投稿されました。さすがに
静まり返ってしまったようです。財産返還裁判、今度は消費者契約法ですと。
もう、(カネの為なら)なんでもアリだね。まるでヤマギシみたい(笑)
消費者契約法は、情報の非対称性からくる非公正取引を是正すること目的とし
た法律でしょう。そこまで、消費者の権利をお考えであれば、日頃の業務でも
カルテやレセプトの公開にさぞ御熱心に取り組まれていることでしょう。
消費者の利益をそこまで思うのであれば、日本唯ニの合法カルテル、日本医師会
日弁連についても、独占禁止法の厳しい適応を望んでおられ、さらには外国人医
師の国内開業を積極的に推進するなどして、競争原理の導入をはかり、クライア
ントの利益を最大化することにさぞや腐心されていることとお察し致します。
でなければ、ダブル・スタンダードだわね。
http://6303.teacup.com/1949takeda/bbs

951 :また出たね:02/09/11 22:42
 命まで打ち込むオールメンバーさんこんばんわ!

952 :世話係:02/09/11 22:54
>950
他人のことばかり言ってないで自分を見つめることが真の生き方です。あなたは今すぐ山岸巳代蔵センセイの墓前に行き「私の代で成し遂げま〜す」と叫んでください。




953 :名無しさんの主張:02/09/12 21:09
>「私の代で成し遂げま〜す」
革命記念日のビデオ見ましたよ。ヤマギシには左翼が多いことは知ってましたが
何あれ? ”ハレハレ〜”とかいうみっともない歌。少しは”尊師のバラード”
とかのセンス見習ってくれる?(こんなこと言うからカルトだと言われるのか)
革命記念日なんて昔からあったぁ?それと”センセイ”はないよ”センセイ”は
「特別人はいません=青本」でヤマギシで”センセイ”はタブーですよ。
「先生と呼ばれるほどのバカでなし」。だいたい先生と呼ばれる人間にロクなヤツ
はいません。センセイとは要するにバカ、マヌケ、ロクデナシ、役立たずといっ
た意味あいで、いくらなんでも教祖様に失礼だと思います。
「先生と呼ばない」ってところは、今でも、ヤマギシ気に入ってますね。それに
これはちゃんと聖書にも書いてあるんです。

”あなたがたは先生と呼ばれてはならない”(マタイによる福音書23章8節)

キリスト教はシビアでヤマギシみたいにフアジーじゃありませんから、先生なん
て呼ばれていると、なんでも戒律破りで地獄に落ちるんだそうですよ。
おお〜コワ。

泣くなよ♪ 巳代蔵♪ お前の夢は♪ 命賭けたる我らが使命♪(豊里数え歌)


954 :西大路:02/09/12 21:54
 ウチは豊里にいたが確か92年か93年ごろの春日山での革命記念日以降以降は山岸巳代蔵には先生をつける言い方が使われだしていたよ。巳代蔵は特別扱いだったね、古参村人も村ではいわゆるイズムでやれる人とされていた。



955 :名無しさんの主張:02/09/13 19:25
>>954
今はどうなんですかね。村田さんの話や書きこみをみると大分落ち着いてきているみたいだが。
そうすると92年ごろの時代錯誤のマンセー系のノリはやはり鈴鹿組主導だった?
古参の村人ですが相当人間不信に陥っているのかもしれません。
なんせかっての研鑚学校では「ヤマギシに骨を埋めます。参画させてください」など
と調子のいいことを言っておいて、研鑚学校終了と同時に参画者の女性(独身)と駆け落ち、
なんて話を複数聞いています。
こういうのは70年代の参画者が悪かったのかもしれませんが。



956 :名無しさんの主張:02/09/13 19:51
お、ヤマギシネタw
俺、ヤマギシの村でやってます。
20年前から今までずっと反ヤマギシを訴えてるグループと、今だに振り出し寮をや
ろうとしている鈴鹿のグループに正直うんざりしております。90年後半に
「無我執」を叫んでいたメンバーと思考行動は同じなんじゃないか、と
分析してるんですね。キミタチ異常だと思うよ。
いい加減ふつうにやりましょうよ。
該当者のかた、ごめんなさい。

957 :956:02/09/13 19:55
っていうか、このスレヤマギシ関係者しかついていけないクソスレでしょ。
一般人にはあまり興味ないんじゃないかな?

958 :名無しさんの主張:02/09/13 20:15
>>957
ヤマギシも話題性が無くなってきたからね。
でも、せっかくだから1000まで逝かせてよ。

959 :名無しさんの主張:02/09/13 20:22
>>957
言い忘れたが、このスレの1000では山岸さんがあの世から書きこみをして
くれる、あくまで予定。

960 :956:02/09/13 20:43
>>959
マヂで!?スゲェーじゃんw









クダラネェー








961 :名無しさんの主張:02/09/14 00:31
おれは956の年齢が知りたい。

962 :名無しさんの主張:02/09/14 17:37
>>957
VOL1ではヤマギシ関係者はいなかったよ。VOL2で関係者が登場したがかなりエキセントリック
な人が多かったな。VOL3もこんなになったのは最近だよ。
といってもヤマギシネタが”にちゃんねる”に登場してから1年半くらいか。
月日のたつのは早いね。
村からの書きこみと思われるものは、このスレより農業板、食品板の方かな。
政治思想板などは関係者の書きこみはなかったと思う。

963 :名無しさんの主張:02/09/14 17:40
おかしいな。このスレ一回潰したのにまた立ち上がってる。
ヤマギシの何にそんなに興味があるの?
ここで何を語ろうっていうの?

964 :名無しさんの主張:02/09/14 18:33
>>963
1000まで逝って、区切りのいいところで、こころおきなく”お開き”にしようぜ。
誰か絵が得意だったら「祝う! 3000発言!」っていうの作ってよ。

965 :CyberBob:):02/09/15 15:01
>944
おいおい、私は杉江氏じゃないよ。そんなに頭良くないし彼の信者でもない。
書いてることもわりと適当でむしろ反論待ちが多い。「ハルマゲドン的農本主義」
なんて書いていたかな。もうそんなことすら覚えてないほどいいかげん。

ハルマゲドンだなんて思っちゃいない。むしろ『パワーシフト』だね。

今日の新聞で見かけた「資本主義への対抗原理として、例えばヤマギシズムとイスラムとの
間に優劣はあるのか」という文に反応してここに久々に書いてみる。



966 :名無しさんの主張:02/09/15 15:08
>>963
>ヤマギシの何にそんなに興味があるの?

ヤマギシズムのような考え方は、日本中いたるところにあるよね。ヤマギシはその極端
な例、あるいは純化された例であっても、特殊な例じゃないってことだな。
そういう意味でヤマギシとは無関係に生きてる人もヤマギシ関連の本は面白いものがあ
ると思うよ。(一般向けに意識して書いたものなら)
ちょうど”いづみ交差点”に北小路氏の感想文に対する感想が載っているが、竹下元首
相の演説だって「言語明瞭、意味不明」と言われたんだからね。
個人的には”政治化”そのものの対する批判まで昇華してほしい、と願ってるよ。
http://6303.teacup.com/1949takeda/bbs








967 :CyberBob:):02/09/15 15:15
お、このスレッドを読んでおられる方もいるようだ。
確かに現社会にもかなりリンクする部分や現象は多そうだね。
ヤマギシ会への批判はたいがい現社会に当てはめることができるわけだから
実際のところ「おまえに言われたかねーよ」の世界なんでね。
そういうのはあまり相手にしたくないんだ。

968 :名無しさんの主張:02/09/15 15:36
>>965
「パワーシフト」ってトフラー?こいつじゃないの?カジノ資本主義に油を
そそいだのは。だいたい、カアチャンとイチャイチャしながら革命をやろう
なんてヤツにロクなやつはいない(W
なんだ「CyberBob=杉江」説は間違いなのか? でないとすると・・・? 

969 :CyberBob:-):02/09/15 16:01
何故杉江っちになってるのかな。その人のことはよく知らない。話をしたことも無い。
トフラー、なのかねぇ〜。つまりのところカジノ資本主義も彼の実験場だったわけだ。w
カアチャンとイチャイチャって普通っぽくていいじゃないか。巳だって女好きだったんだろう。
要するに普通のおっさんだったわけで座禅組んで空に浮いたりしなかったんだから
それはある意味重要だね。

970 :名無しさんの主張:02/09/15 16:09
>>969
>カアチャンとイチャイチャって普通っぽくていいじゃないか。巳だって女好きだったんだろう。

イエス・キリストだって、アダム・スミスだって生涯独身だったぞ。
今、必要なのは「パワーシフト」じゃなくて「パラダイム・シフト」だね。
そのアダム・スミスが重商主義を批判して重農主義を打ちたてんじゃないか。

971 :CyberBob:-):02/09/15 17:16
生涯独身=生涯童貞、ではないかも。マリア様は処女だと信じるところから
キリスト教が始まってる。「あなたは処女から生まれてきたのよ」なんて
言われて育てられてきたらSEXする気になるかね。

パワーシフトが起こってるからパラダイムシフトも起こせるんですね。
国家に金無し権力の衰え⇒個人意識のめざめ⇒意識の変化

そういえば最近農業関係を取り上げるTV番組や報道、多くはないかい?
私の一年前の予想はある程度は当たってるか。ITブームが終わって農業
ブームがきてるんだとしたら。w 

972 :Cyber優磁:Θ):02/09/15 22:16
おお、兄弟よ、正体がバレない程度にきばろう。

973 :Cyber Hori:Θ):02/09/15 22:23
杉江兄ィもうそろそろやめようよ。

974 :名無しさんの主張:02/09/15 22:27
>>972
>>973
こういうやつらはどこにでもいるw

975 :名無しさんの主張:02/09/15 22:29
昔、村のアジテーター
今、掲示板荒し、S江ゆうじ

976 :名無しさんの主張:02/09/15 22:38
しかし、このスレ、部外者には絶対にわからないだろな。
ごめんね>一般にちゃんねらーさん。
1000までいったら止めるからね。

977 :五期生:02/09/16 00:13
こんな所で自分の主張だけを言い合ってても
何も進展なんてするわけが無いだろ。

978 :Cyber和規;^) :02/09/16 08:42
CyberBobは何か言いたいことがあったら
ヤマギシ会のやってる幸福会ヤマギシ会で発表すべきだね
もうここに来なくてもよい

いづみ交差点のことを話題にしていた人についても
直にそちらに書き込むほうがいいと思う。
いづみ交差点では本名を明かして書いている人が多いので
批判は直接本人へ言うべきでしょう。



979 :名無しさんの主張:02/09/16 09:23
>>978
何様のつもり

980 :名無しさんの主張:02/09/16 09:36
>>971
>そういえば最近農業関係を取り上げるTV番組や報道、多くはないかい?
>私の一年前の予想はある程度は当たってるか。ITブームが終わって農業
>ブームがきてるんだとしたら。w 

オレも農業が穴場になる可能性は高いと思うよ。
@絶対的な必需品でA広範な需要と雇用が見込めB大ぴらに保護貿易ができるという分野はほかにないもの。
農業経営はなかなか素人では無理だろうが、農作業なら誰でもできる。かといって極めようとすれば奥が深い
趣味的、芸術的に自然食的な方向に進んでもいいし、バイオテクノロジーのようにハイテクに進んでもいい。
やはり農耕民族の日本人に向いてるよね。
ただ、自給率の向上といってもバカ高い食品を食わされるのも困るし、報復関税で輸出産業が打撃を受けるの
も困る。とすれば、当面は備蓄率を高めるような政策を行うしかないと思うよ。昔の農家にはカネはなかった
がその代り、1年分くらいの保存食料はあった。その点今の日本なぞ、ジャスト・イン・タイムでカネ出せば
何でも買えると思っているが、ちょっと食料の供給が止まれば、餓死者続出か内乱かどっちかだよね。
余談だが、高級料亭のオニギリというのをを食ったことがある。最高の米と塩と海苔で作るとオニギリも違う
んだよね。タクアンもまるで違う。まるで”おいしんぼ”の世界でこれは無論、自然食。なんせオニギリ二つ
で牛丼十杯分くらいの値段らしいから、たしかにカネ払う気になればウマイものが食えるんだな。金日正は自
然食マニアだったと聞くが、政治家とか官僚ってこんなものばかり食ってるのか?純ちゃんみたいに一本50
万円のワインとか。田中角栄はオールドパーを毎日一本飲んでいたらしい。ただ、牛丼はまずくないよね。リ
ーズナブル。マクドはダメ!人間の食うもんじゃない。平蔵の味がする。



981 :CyberBob:-):02/09/16 13:16
>>972-975
おいおい、ひさしぶりに顔だしたら荒らし扱いかあ?
議論する気のないやつがここにくんじゃねーよ。
せめて反論してみせてくれよ。思い込みの激しさと屈折率だけは人並み以上だね。
オメェーWなべAキチクンじゃね〜か?
ユーさんにレス返してるだけじゃんよ。よく読め。

>>977>>978
同意。了解。

>>980 レスありがとう。
これからどうなる?ってのは今のところまだわからんです。ハイ。



982 :WなべA吉:02/09/16 22:10
1曲歌います。
罪なやつさ Ah パシフィック
碧く燃える海♪
どうやら俺の負けだぜ
まぶた閉じよう♪

幻で かまわない
時間よとまれ♪
生命のめまいの中で♪

983 :名無しさんの主張:02/09/16 22:53
>>982
オマエスンゲェークールダ!

984 :名無しさんの主張:02/09/17 18:48
>>977
>こんな所で自分の主張だけを言い合ってても
>何も進展なんてするわけが無いだろ。

まあ、ヤマギシも変わらないね、と感じさせる一文。
実顕地と違ってここでは、お互い、名無しの赤の他人。多分、歳も違えば
生活も違う。お互いまるで違うことを考えていたとしても当然なわけだ。
かと言って同じ人間、同じ日本人なのだからまるで共通項がないというわ
けでもないだろう。議論はこの共通項を探し出すためにするんだよ。
できる限り認識を一致させて広範なコンセンサスを作り出す。この段階で
は(ポジション・トークはあるにしても)個人の立場や利害を離れて共通
する客観的認識を求めるわけだ。主張するのは次の段階。主張となれば当
然、個人や集団の利害や立場がからんでくる。できるだけ自分が有利にな
るように主張することも当然だろう。ただし、この主張は双方のコンセン
サスに基づいたものでなければならないから、何よりも重要なのはその主
張の”理由”だよね。理由が承服できないものであれば、またコンセンサ
スを作りなおす作業に逆戻りするのも当然に成り行きだろう。

ヤマギシズトを相手にこういうやり方をすると、際限なく揉めることは経
験上わかってるから、公開掲示板でなければ絶対にしない。
実顕地でヤマギシズムをやってる分には、我々がとやかく言う筋合いはな
いんだけども、異文化というか、こういったコミユニケーションの方法も
あるんだ、ということは知識として知っておいて貰いたいと思うな。
これは人それぞれだろうけど、オレの回りではこっちの方がむしろ一般的
だよ。



985 :CyberBob:-):02/09/17 21:23
>>984
私はあなたのそんな意見がね、いわゆるヤマギシ病だと思うんです。

>>977の意見はヤマギシに関わりの無い人でも使うことのある言葉だし、
充分その言葉の意味は、同意できるかどうかに関わらず伝わりますよね。
>>977が別のスレッドで使われていたらヤマギシストのイメージはついて
こないわけだからそれってつまり最初からヤマギシストの先入観があなた
にあってそれで>>984の意見になってしまう。それとこれもやはりヤマギ
シ病の一種なのかもしれないし2ちゃんねるにも似た傾向があるけど、あ
なたの>>984の意見はおおよそ>>977の意見に対する答えにはなっていない。
もちろん無意識にですが、そのひとの言葉を批判し規制しようという意図にな
ってませんかね。これは相手に対して失礼ですよ。まるで、相手がなにもわか
っていないので教えている先生口調です。>>984の文章の中身自体は私も同意で
すし、私の周りでも一般的ですよ。おそらく>>977の周りでもね。

結果的に、私とヤマギシを全く知らないひととの、>>977の意見の受け取り方は
ほぼ一致するのに対してあなただけは全く違う意味に受け取ってしまっています。

こういうことに気付いていないとすればあなたは必ずしもヤマギシズムを理
解し、知っているとは私には思えないんですが。

986 :名無しさんの主張:02/09/17 23:40
I gessed that in Potugies so so.

987 :名無しさんの主張:02/09/18 14:56
CyberBobは言論のウンコ

988 :984:02/09/18 19:17
>>985
>私はあなたのそんな意見がね、いわゆるヤマギシ病だと思うんです。
○必死だな(藁 ヤマギシ病って新たな環境保全(ヤマギシ語では賞味期限の切れた食品を食す
ること)ですか?(w
>こんな所で自分の主張だけを言い合ってても
>何も進展なんてするわけが無いだろ。
○このまさに”主張”に対する反論あるいは疑問として、まずこのスレ(他スレでの議論も)の
多くは主張ではなくて認識の問題について議論していることを指摘しました。次に”進展”する
って何が進展するのでしょうか?全人幸福? 実顕地の拡大?それらは実顕地内でなら合意を形
成しているのかもしれませんが、はたして一般的にはどうでしょうか?
>あなたの>>984の意見はおおよそ>>977の意見に対する答えにはなっていない
○翻訳すれば”予期した答えになっていない”という意味でしょう?
 例としてどのような”答え”なら答えになっていますか?
>もちろん無意識にですが、そのひとの言葉を批判し規制しようという意図にな
>ってませんかね。これは相手に対して失礼ですよ。まるで、相手がなにもわか
○教師と生徒の関係でなくても情報の非対称性は存在するでしょう? 教えたり教えられたりは日
常生活ではありませんか?勉強したことは解るがそうでないことは解らない、誰でも同じでしょう。
”にちゃんねる”でも経済板なぞ、随分勉強させて貰いました。余談ですが、経済板ではわからな
いことがあると”説明キボンヌ””ちゃんと解るように書け!”だもんね。さすがに「それが人に
モノを聞く態度かぁ?」と思わないでもありませんが、これも文化か。これは教師と生徒の関係と
はまるで異なる関係ではないでしょうか。



989 :984:02/09/18 19:18
>>985
>結果的に、私とヤマギシを全く知らないひととの、>>977の意見の受け取り方は
>ほぼ一致するのに対してあなただけは全く違う意味に受け取ってしまっています。
○どうやって確認しましたか? 思いこみの激しさと屈折率で?(w
>こういうことに気付いていないとすればあなたは必ずしもヤマギシズムを理
>解し、知っているとは私には思えないんですが。
○"思い”は自由ですから、これはどうしようもありません。

>>984は勿論、かってのヤマギシのスローガン「空転する言葉の世界から実践体得へ」を踏襲してい
ます。武田修一は名著「ヤマギシ会の暗い日々」でこのスローガンを批判して、「空転する言葉」の
反意語は「実践」ではなくて「空転しない言葉」ではないか、と指摘しています。同著でも取り上げ
ているオーウェルの「1984年」でもニユースピークについて論じられ、あるいは御推薦の「隷従への
道」でも集産主義がもたらす”おおよそまともな議論を不可能とするような”言葉の変質について論
じています。
では「空転する言葉」と「空転しない言葉」はどう違うのでしょうか?
何故、言葉は空転するのでしょうか?
あるいは何故、言葉は空転するものと考えるのでしょうか?



990 :五期生:02/09/18 21:29
>>984,985
こういった意見が出る事自体は問題無いと思うのだが、唯でさえ顔を合わせても人
の真意は判り難いものなのに、文章にした時点でことさら伝わりにくくなっている
と思うのです。自分と違う意見に対してその人が何を言わんとしているかを汲み取
る事を破棄しては何も進展しない。こう言いたかったのです。言葉足らずで申し訳
ありませんでした

991 :名無しさんの主張:02/09/18 22:36
>>987
ちょっとウケたw



992 :1:02/09/19 09:39
>>990
問題提起を有難う。なごり惜しくもありますが、あと1000まであと8

993 :CyberBob:-):02/09/19 17:58
>>989
「空転する言葉の世界から実践体得へ」での「実践体得」は「空転する言葉の世界」の
反意語の意味としてもともと使われていないのではないか?何故武田氏がそのように捉えていた
かは知りません。
私は「空転する」も「しない」も「言葉の世界」であり、「実践体得」に移行すべき、
という意味に捉えています。ですから「空転する」の表現は>>977>>990に近いものに
なります。「実践体得」は私の表現では事実、現実、体験というようなものとなります。
あなたはスローガンと捉えるが私にはそうではないんです。

このおおよそわけのわからない表現が何を指すのか残念ながらあなたは「知らない」んですよ。
この場所でどれだけ議論しても空転し続けると思うし議論しないほうががいいとさえ
思うんですがそれでもあなたはここで議論したいですか?

994 :989:02/09/19 19:28
>>993
>私は「空転する」も「しない」も「言葉の世界」であり、「実践体得」に移行すべき、
>という意味に捉えています。ですから「空転する」の表現は>>977>>990に近いものに
>なります。
○空転するしないに関わらず「言葉だけの世界」といったものがどこかにあって、
これはどうでもいいものだから、実のある「実践体得」の方へ移行すべきだという
わけですな。
なるほど。こういった考え方が前提にあればさぞかし言葉は空転するでしょうなw

>「実践体得」は私の表現では事実、現実、体験というようなものとなります。
○たとえば、地球は太陽の周りを回っています。これは事実であり現実ですね。日々
我々が体験していることでもあります。これは「実践体得」とどう関係しますか?
参考
『研鑚を哲学する(笑)』http://www.asyura.com/2002/dispute2/msg/306.html
『洗脳の楽園について』 http://www.asyura.com/2002/dispute2/msg/425.html

995 :五期生:02/09/19 21:22
>>994
私は>>993を読んでも貴方のような捉え方にはなりませんでした。
もしかしたら私が感じ取った事と、>>993の云わんとしていることは
異なるのかもしれない。伝えたい事が伝わらない、又は読み取ってもらえない。
こういうことが「言葉の空転」と思ったのですが。どう思います?

996 :CyberBob:-):02/09/19 22:05
>>994
@そうじゃないんですよ。メンドクサイので応えません。自分で考えてみて下さい。
A或いは宇宙があなたの周りを廻ってる、かですね。あとは本当にそうなのか
空でも見上げて考えてください。

>>995
ここで伝えることはできないことではないかと思いました。
彼を責めてみてもしょうがないです。


997 :1:02/09/19 22:08
>>995
どう思いますってアナタ。
このスレ、あと五つしか書きこめないんですよぉ。
当方は自動解任しますんで、議論を続けたいんだったらスレ立ててくださいよ。

998 :CyberBob:-):02/09/19 22:19
参考資料
げんじつ 【現実】
(1)今、現に事実として存在している事柄・状態。⇔理想「きびしい―を直視する」「理想と―との違い」「―に起こった事件」
(2)〔哲〕 現に事実として与えられていること。また、そのもの。
(ア)理想に対してその素材や障害となる日常的・物質的なもの。現状。⇔理想(イ)現に存在し活動するもの。想像・虚構や可能性ではなく、現に成り立っている状態。実際の存在。実在。
(3)実現すること。「光明より流れ出づる趣味を―せん事を要す/野分(漱石)」〔actuality; real などの訳語〕

じじつ 【事実】
(名)
(1)現実に起こり、または存在する事柄。本当のこと。
(2)〔哲〕 時間空間内に現に存在するものとして我々に経験される出来事や存在。現実的・実在的なものとして想像・幻覚・可能性などに対し、また経験的に与えられている現象として理想・当為・価値に対する。


999 :名無しさんの主張:02/09/19 22:33
999

1000 :1:02/09/19 22:33
長らくのご愛読、書きこみ、叱咤、激励、に感謝したしまして一応の区切り
とさせて頂きたいと思います。有難う御座いました。

必ずしもフレンドリーとは言えない出会いでも有りましたが、いつの日か真
の『全人幸福』を祈りまして、終了のご挨拶とさせて頂きたいと思います。
有難う御座いました。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)