5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僕が考えた話を漫画にしてくる人募集

1 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/01/31 02:37
僕が考えた物語を漫画にしてくる人を探しています。
絵はそこそこ描けるけど話を作るのが苦手だという人や
話だけ聞かせてほしい、もしかすると作りたいと思うかも
という人も募集します。

内容をおおざっぱにいうと

ハードな男の世界
格闘技(主に剣術)による激しいアクション
巨大ロボット(あまりメカメカしていないデザインでOK)
です。

話を聞きたいという方、メールをいただければ内容を返送いたします。



2 :スペースNo.な-74:02/01/31 02:39
に、2ゲット?

3 :スペースNo.な-74:02/01/31 02:54
>>1
シナリオのサンプルくらいは
載せてもらわないと、メールする気起きないんスけど…

そんくらい常識じゃないの?

4 :スペースNo.な-74:02/01/31 02:59
面白いアイデアを持ってる人って、わりとよくいるんだよね。
そこそこ絵が描けるやつも腐る程いる。
でも、構成とか演出がウマイ奴ってのは稀少。

ネームの段階まで考えてくれて、後は絵を描くだけって話なら、
「描いてもいいかなーって」奴は出てくるかもね。

5 :スペースNo.な-74:02/01/31 03:00
深夜ではございますが、これにてスレッドを終了とさせていただきます。

皆様、永らくのご愛顧、誠にありがとうございました。




**********   閉   鎖   **********

6 :スペースNo.な-74:02/01/31 03:05
エロ漫画にしてくれる人募集

7 :スペースNo.な-74:02/01/31 03:14
絵が描ければ話は創れなくても
楽しくウハウハやっていけるのさ〜 >>1

8 :スペースNo.な-74:02/01/31 03:25
「漫画に“してくる”人」って、お前はガッコの先生か?
宿題じゃねぇんだろ?? モノの頼み方知らねェヤツめ。

『ボクちんが考えた話を漫画にして“いただける方”おられませんか?』
〜だろ?  はい、もう一度!!

9 :スペースNo.な-74:02/01/31 03:28
>6
えっちなのはいけないと思いますっ!d(σ。σ)

10 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/01/31 04:44
>シナリオのサンプルくらいは
>載せてもらわないと、メールする気起きないんスけど…

わかりました。急いでサンプル作りました。ここにあります。
http://irrfahrt.hoops.livedoor.com/


>面白いアイデアを持ってる人って、わりとよくいるんだよね。
>そこそこ絵が描けるやつも腐る程いる。
>でも、構成とか演出がウマイ奴ってのは稀少。

>ネームの段階まで考えてくれて、後は絵を描くだけって話なら、
>「描いてもいいかなーって」奴は出てくるかもね。

ありがとうございます。
構成と演出については全く言われるとおりだと思います。
ネームも作ってみます。

11 :スペースNo.な-74:02/01/31 05:05
久々に面白い厨なので、余り叩いて潰さないように>all

12 :スペースNo.な-74:02/01/31 06:59
…すばらしい、おもしろいよ!w
でも脱字は直したほうがいいぞ。

13 :スペースNo.な-74:02/01/31 09:03
この時期って、なんかバケーションあったっけ?
テスト休み?停学?ヒッキー?

14 :スペースNo.な-74:02/01/31 09:32
激しくワラタ
リア中?リア高?
漫画だけじゃなくもっといろんな本読んだほうがいいよ

15 :スペースNo.な-74:02/01/31 14:34
>10
作品の主題というか主に何を訴えたいのかとかがよくわからん。
テキトーにカッコつけただけの内容であり、オタク作品によくあるパターン。
出直して来い。

16 :スペースNo.な-74:02/01/31 14:38
字だけ書いてシナリオ募集の小さなソフトハウスに売り込んだ方がよくない?
どこもまともな話が書ける人がいなくて泣いてるよ

17 :スペースNo.な-74:02/01/31 14:55
こんなんでいいならうちの雑用でも30分ででっちあげられるぞ

18 :スペースNo.な-74:02/01/31 15:11
設定イタダキっ!
漏れも続き考えて勝手に描いちゃうもんね〜
>>1はイラナイ(プ

19 :スペースNo.な-74:02/01/31 15:32
こんくらいの話なら俺の8歳の弟が適当に
考えたやつの方がまし

20 :スペースNo.な-74:02/01/31 15:33
>1
漫画サロン板みたいに、みんなでストーリーを細部まで考えたらいいのに。
それからイメージ化しても遅くないのでは?

21 :スペースNo.な-74:02/01/31 15:53
名スレの予感・・・

22 :スペースNo.な-74:02/01/31 16:07
と、とりあえず1にマジレスして良いの?

23 :スペースNo.な-74:02/01/31 16:15
マジレスもメールもいいんではないでしょうか。
少なくとも漏れは歓迎(w

24 :スペースNo.な-74:02/01/31 16:27
>>1の作品タイトルを考えてみました。

「機動剣士 ファイナルベルセルク」

ウワー (;´Д`) カコイイ-

25 :スペースNo.な-74:02/01/31 16:39
>20
漫画サロン行ってみたけどどこにあるの?
寧ろそっちに興味がある。

26 :スペースNo.な-74:02/01/31 17:12
>>25
こっちからサロン板にリンクされてる
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/9948/

27 :スペースNo.な-74:02/01/31 18:01
>26
ありがとう
でもなんかちょっと違うね

28 :スペースNo.な-74:02/01/31 19:44
せっかくOSAKAで表示するようにしてるのに強制的にMS Pゴシックにされてマズー

29 :スペースNo.な-74:02/02/01 01:42
とりあえず>>1のネーム待ってみよう。

30 :スペースNo.な-74:02/02/01 23:00
1のネームはまだか?
ムリならプロット程度でも良いぞ>>1

31 :スペースNo.な-74:02/02/01 23:37
>>29-30
>>10

32 :スペースNo.な-74:02/02/01 23:38
>>24
ださー(;´Д`)

33 :スペースNo.な-74:02/02/01 23:51
かんじがおおくて
ぼくはよめないです
はなしがぜんぜんわかりません。

34 :スペースNo.な-74:02/02/01 23:52
ああ、違う違う
あれは意図的にダサダサな部分をカリカチュアしてるの
一回りしてダサカッコイイ!!んだよ

70年代回帰も最早落ち着いてしまった現在、>1様はいち早く80年代に目を付けているのだよ

35 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:00
完とはジャンプの8週打ち切りを意識してるのですか?

36 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:02
勿論その辺も仕込みは周到さ!

37 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:05
詰まり、1は速過ぎた天災って子とかい?

38 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:08
面白い!カッコイイ!!
ここまで(以下略

39 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:09
擬音がないのは故意ですか?それともこういうものなんでしょうか
ふつう話を作るときは起承転結が大事なのであって
はじめて文章を作ったのではなければ、これは、、と思われます。
だからといって>>1に文書きをあきらめてほしくはないです。
さいのう、やらセンス重要だとかいう輩がいますが勉強すれば上手くなると思います。
いつまでたってもこの文章のままでは誰も読んでくれるひとはいなくなりますよ?

40 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:09
>>39


41 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:18
みんなで応援して>>1のネームを待つんだよ!
だから叩きはノーサンキュ。

42 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:31
「シナリオツクール」で固有名詞を入力したらボタン一つで作れそうな話だね。

43 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:37
共和国軍に士官として迎えられた主人公。
小隊を率いることになったが、その小隊のメンバーは女の子ばかりで!?
さてさて、このハチャメチャ小隊。いったいどうなりますことやら。

44 :名無し草:02/02/02 00:37
いきなり「完」って…終わってるよオイ!

45 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:47
銃を撃つごとに悲鳴を上げるような女の子達を鍛えつつ
いつしか皆とイイ(・∀・)!関係になってどっとはらいってやつでオケー

46 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:56
えと興味はあるんだけど>>10では見れないっすねえ・・・

47 :スペースNo.な-74:02/02/02 00:58
ところでネームはどこに上げればいいんだ?


48 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:01
みんな1の話をどうやって見てんの?

49 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:04
>48こそどうやって見てんの?

50 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:05
評価スレのアプロダでいいんじゃない?

51 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:06
俺が考えた話もマンガにして欲しいんだけどウプしていいかな?

52 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:07
>49
>>10のリンク先から行くのではないのですか?
not found ですよね?

53 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:12
まさか消したのかいw

54 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:13
みんな見れます?
今は保存したのを見てるのですか?

55 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:14
>>52
まだ見れるよ?

56 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:15
>>52
ん?みれるけどなオレは。

57 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:16
>55
すいません。
おかしいな、回線細いからかな。
何度かトライしてみます

58 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:16
>>51
うpすれ

59 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:17
>56
本当すか?
あれれ?

60 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:18
ここにコピペしていいならするけど。

61 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:18
ヨユーで見れるじゃん

62 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:19
低速回線はきついべ

63 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:20
>60
ああ、いいっすよ。すいません。
それじゃ、1さんに悪いような気が。
バイダ代えて何度かトライしてみます。

64 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:22
オレも夕方みたとき重かったな。
ライブドアが重いのか?

65 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:23
もし家ので駄目なら
学校か友達ん家の環境で見ますわ
別の話で騒がしてすんませんでした。。

66 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:26
まあ、>>1のネーム待ちだしw
>>51のも待っているよ。

67 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:39
いつでも見られるように
ここにコピペしたいんだけどいいかな。

68 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:41
>>67
いいんじゃね?
どうせクソスレだし

69 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:42
1さんに了解取らなくていいすねえ。
あれから何度やっても見れないし。
自分的には希望したいです。

70 :>68:02/02/02 01:43
            ヘ              ヘ
           /:::ヽ  ∧   ∧   ∧ /:::::ヽ ∧  ∧
   ∧  ∧  /:::::::ヽ / ヽ / ヽ /  / ::::::ヽ/ ヽ / ヽ
ヽ / ヽ / ヽ / ::::::::::ヽ/   V   V  /:::::::::::ヽ   V   V
 V   V   / ::::::::::: ヽ______/:::::::::::::::ヽ_
        /   _  :::::::::::::::::::::::::::  _   ::::::::::ヽ
      /  /。  ヽ_ ヽ V /::: / 。ヽ  ::::::::::::\
     /  / ̄ ̄ ̄/  ____ ヽ ̄ ̄ ̄\ :::::::::::::::ヽ   \
 /  .| :::::::::::::::::::: /  / ┬ーーー| ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::: :: | \
     | :::::::   :::   |ヽ´      |   :::        ::::::::: |   \
/   .| ::::     :: |  |だまらっしゃい!| | :         ::::::: | \ \
    | :::       | |  ⊂ニニ::ヽ| |           :::: | \
/ /.| :       | |    |::::::ヽ:::::::| |           ::| \ \\
//  | :        |    |:::::::|::::::::|            :| \\\\\
/ / .| :       | ┌┌┌┌┌ |           : | \\ \\\
//  \      ├―----‐-――┤           | \\\ \\\

71 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:45
>68、69
どうも。需要もあるようだし失礼させて頂くよ。

72 :1/5:02/02/02 01:49
物語の舞台は現代社会より少し高度に科学が発達した架空の異世界

ストーリー

世界の大半を占領した強大な軍事国家、帝国軍と、大陸の隅にある辺境の小さな国、
共和国軍に属する天才的な剣術を持つ一人の傭兵が、巨大人型機動兵器を駆り、
魔剣士とまでいわれるほど恐れられた剣技を振るい、激闘を繰りひろげる。
その果てしなく続く終わりなき死闘の日々。

一騎当千といわれる屈強な兵士たち、
戦力によって支えられ瞬く間に世界の大半を占領した帝国軍は
全世界を征服するべくいよいよ大陸の端にある辺境の小国、共和国に侵略を始める。
だが共和国は元々平和的な気風であったため十分な戦力と呼べるものはなかった。
そのためこの国は国内にある軍事企業に国の存亡を任せるしかなかった。

73 :2/5:02/02/02 01:50
軍の指揮権をほぼ独占したこの国にある軍事企業の社長は国のことではなく
自分の会社の利益しか考えない男である。
帝国軍はその圧倒的な戦力で国の中枢を今まさに占拠されそうなところになる。
そこでようやく彼はこの日のために自らが雇った一人の傭兵を戦場に送りだす。
ぎりぎりまで追い込まれたあとで逆転劇を演じた方が
共和国の政府官僚たちにとって宣伝効果が高いからだ。
そのためには国の兵士や民間人が何人死のうと意にも介さない冷酷な男なのだ。
彼は部下にこう命じた。

「檻(おり)を開けろ。この日のために飼いならしてきた我が社の番犬を放すぞ」

そして番犬と呼んだその傭兵に向かってこう言い放った。

「存分に暴れてこい(まわりにかかる被害を考えないでいいという意味で)。
その方が我が社の製品がいかに優秀であるかよく伝わるからな。
せっかく今日まで食わせてやったのだ。くれぐれも期待を裏切らないでくれよ。
そのマシンはきみの棺桶にするには金がかかりすぎているのだからな」

その言葉を投げられた傭兵はにやりと口元を緩ませた。

74 :3/5:02/02/02 01:50
そうして、ようやく戦いに送りだされたその傭兵こそがこの物語の主人公である。
彼もまた殺戮と破壊にのみ喜びを感じる冷酷、残忍な性格の男であった。
常に漆黒の鎧(パイロットスーツを兼ねる)と剣を身につけ、
今まで彼が操ったマシン(巨大ロボット)も黒い塗装がされていることから
いつしか彼はこう呼ばれるようになった−"斬黒の魔剣士"と。
そしてその名は敵にも味方からも恐れられるものとなったのだった。

その野獣のような振る舞いで彼は、無敵をほこったはずの帝国軍兵士のマシンたちを
圧倒的な強さで蹂躙、殲滅していく。その様は凄まじくまさに修羅のごとであった。
まるで悪魔がのりうつったかのようなたった一機のマシンが
何十体もの敵機を斬り払っていく。その様を見てこの尋常ならぬ魔剣と
その性能に背筋を凍らせ、恐怖を感じぬものはいない。
敵も味方もこの国の政府官僚も避難民たちもそのマシンを開発した
軍事企業の社員たちすらもみな戦慄した。
それはとてもこの世のものとも思えぬ風景であった。
一言で表現するならばまさに"地獄"。

75 :4/5:02/02/02 01:50
そして帝国軍は全滅寸前というところまで追いつめられたところで
帝国軍に増援が到着した。増援といってもたった一機だけである。
そこで初めてわかるのだが主人公が相手にしてきた兵士たちは
先発の偵察隊でしかなかったのだ。増援は帝国軍本体の兵士だった。
機体の外見からして今までの相手とは明らかに違う格の差を感じさせられた。
なにより発せられる気、殺気、剣気が並はずれた技術、
剣術持ち主であることを物語っていた。その兵士は主人公に一騎打ちを申し込む。

「こんな辺境の地にこれほどのものがいたとは驚きだ。
今まで征服した国の奴らは腑抜けばかりではなしにならぬ。
おまえなら私の相手もつとまろう」

傭兵はこう答えた。

「歯ごたえのない奴らばかりで退屈していたところだ。
この俺が直々にヴァルハラ(冥界の意味で)へ旅に送ってくれよう」

「よほど死に急ぎたいらしい。貴様とともに地獄に堕ちようなどとは思わぬ。
下衆な野獣め、井の中の蛙とは貴様のことよ」

76 :5/5:02/02/02 01:51
圧倒的な強さでしのぎを削る2者の剣士。
超人的な域まで極められた剣術と剣術のぶつかり合い。
達人たちは死闘を繰りひろげ、その戦いは数日にも及んだ。

これが辺境の小国が挑んだ強大な帝国軍への無謀とも思える反抗への狼煙であった。



77 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:53
>>72-76
どうもわざわざ、すいません。
やっと見れます(笑

78 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:54
…省略はされなかったと思うんだが。
それにしても何度読んでも面白い。色褪せない。

>77
なんで笑うんですか。(笑

79 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:56
>>78
自嘲でしょ・・・

80 :だいすけ 3年生:02/02/02 01:56
ぼくわ、しょうがくせいなのではなしがわかりませんが
せっくすしーんはあるんですか?

81 :77:02/02/02 01:56
>78
>なんで笑うんですか。(笑
いや他意は無いです。
ずっと見れなくてやっと見れたので嬉しかったから、笑ったのですが。
気に障ったのなら申し訳ないです。

82 :スペースNo.な-74:02/02/02 01:58
「歯ごたえのない奴らばかりで退屈していたところだ。
この俺が直々にヴァルハラ(冥界の意味で)へ旅に送ってくれよう」

カコイイ!!カコヨスギル(藁

83 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:07
この作品パクリの匂いが・・・
漫画サロン板の某スレで出来た話に設定が似てる箇所があるのですが・・・
特に『漆黒の魔剣士』の設定が↓の『魔動騎士』に似すぎ・・・
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1010892524/543-546
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1010892524/640-645

84 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:08
>81
いや、気に障ったとかではなく
一見して思わず笑みが洩れるほどアレだったのかなと。(´∀`)
紛らわしくてスマソ。レスは不要ー。

85 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:11
ひょっとして1さんは漫画サロン板の『空想漫画スレ』の住人さんですか?

86 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:25


                  /|      ∧
                 / :/ |      ||;\
                /  ::|  |     | |; \
              /  :::::|  |    ,|:: |;::  \
             /  :::::::::::|   |    ,|:: |;:::::  \
            /  ::::::::::::::|   ,,|   |:::  |::::::::::  |
           /  ::::::::::;;;l;;;;;;|   |   |:::  |;;;;;:|::::::: |
           / :::::::::::;;|;;;;;;;;;;|   |  ,|:::  |;;;;;;;::/:::: |
           | ::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;|   |,从,|:::  |;;;;;;;;;::/::: |
           | :::::ヽ:::;;;;;;;;;;;;;;|   |  |:::  |;;;;;;;;;::::::: |
         _z| ::::::::ヽヽ;;;;;;;;;|   ' ^ l:::  |''7;;;:::;::::: |ム,,
      ,,_z'''  |ヽ、;;;;;;-'''''''             '''''~~L,,<_,,
      >'''   从'''                     ><,
   ,,,-彡                           ''>\,,
   >'''                              ''\<_,,
  彡'''                               ''\,,<
 彡::                     , ,           ミ \
>:::     彡               ;; ;;     ,,,;      \ ミ
::::::..:    从::          ` 、   '' `  ,,/´ ,,     ト <_,,
:::::::::: .  从::::::     ,,ヽヽヽ、  ヽ、 ( ) ノ  ノ''/^|   ヾ  <
::::::::::彡  /::::::::::::   ''、\((n\   ), )/ ( /、n))/    ミ;;,, ミ
::::::::彡 ..::и/:::::::::::....::::::::::::::...ミ三\'''' ':;;ノ;;;;ゞ `´//彡⌒   ヾ  ミ
:::::::/イ::::::::^从:::::::::::/⌒ヽ:::::::_ ̄\ ヾヽ,,(//ン;;;;、     ミ 、从
::::::::7;:::::::::::::::::'''w::::::::::::(⌒::::::::::::: ̄>   V ' //,-ー;;  '´):. 从  ヽ ,|
:::::::7::::::::::::::::::::::::::'''z::::::::::::::,i,::::::::::⌒   \   / -^   lll.:::从   | |
::::彡::::::::::::::::::::::::::::::''''z;;;;;;、:'lii:::::::::  ,   )::、(  ,..、  lll::w^::|   N |
:::从::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::''\:|::::;:::::::... '';;--------;;、  〈/::::::::::ミ   ミ ,|
:::|:|:::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/:::〈:|:::;:::::::::::(llll;;;:::::;i:::::::;;,,/  ; |:::::::::::::ミ   '| |
::从:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::':i:i:::::\::::::::::::::`''';;llllll|llllll;;''   '/::::::::::::ミ   '|| ヽ
::::从:::::::::::::::::从/::::::::::::::::::':':l::;;;;;\;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;,   _/:::|:::::::::ト    .∧、∧、∧、∧、∧、
::::::从::::::::::::::::::И/|::::::::::::::::::::::;;;;;l;;||lll|--,'''''''''、 '''''''''-'''|::::i|l::::::::从 . : :┌´
::::/::::/::::::::::::::::::://::i::::::::::::::::::::;;;;;;|,,||ll|. λ || λ |lノ'| |/:i从:::::::从...::::<
::(:::イ::|::::::::::::::::::i:/从:::::::::::::::::::;;;;;;;;;l||l|λ^',::V;;|/::;λ/|ノ'':::::::::::从::::::::<   >>83だまれコゾウ!!!!!!!
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
        ~~''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
             '''--;;;l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;^w,,≡≡;w^::::::::ノノ:::::::::::从ゝ--;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::
                  ̄'''---;;;;;;ii;;;''^'''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'''    ヾ::::::::



87 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:29
>「歯ごたえのない奴らばかりで退屈していたところだ。
この俺が直々にヴァルハラ(冥界の意味で)へ旅に送ってくれよう」

ダサ・・・・

88 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:37
>>87
いや、これが多分21世紀のメインストリームになっていくんだって。                        (w

89 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:39
             ∧         ∧              ###
            / ヽ        ./ .∧           /#####ヽ
           /   `、     /   .∧         /  ##### \
          /       ̄ ̄ ̄    ヽ        /   #####  ヽ
          l:::::::::              .l      /    #####   ヽ
         |::::::::::  -==・-    -==・-  |      |          ::::::::: :::::::|
         .|:::::::::::::::::   \___/    |      |  -・==-   -・==- ::::::::|
          ヽ:::::::::::::::::::  \/     丿      |    \___/  :: :::::::|
          ヽ:::::::::::::::::        /       ヽ      \/    ::::::::::|
     ____>:::::::::::::::::       <_        ヽ        ::::;;;::::::::丿
    /:::::::::::::::::::::::: :::::::::          /⌒ヽ⌒、⌒、⌒、      ::::::::: :<___
    |::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::        / /ヽノヽノヽノヽノ       :::::::::::::  :::::::: :::ヽ
   |::::::::::::::::::::::::            /  /:::::::: :::::::::::::::::::::           ::::::::
       最近下痢ぎみか?                      ああ

90 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:39
やっぱ主人公のビジュアルは、MDガイストみたいな感じですかね?

91 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:44
どーでもいいが、ヴァルハラとか、何の脈絡もなく、
それっぽく格好いい(?)言葉を使うのは、寒いと
思うんだが。安易すぎる。
ストーリー全般とか、物語の背景とかにきちんと
組み込んでたら問題ないと思うけどね。

92 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:46
ベルセルクのパクリ

93 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:47
>91
ttp://www.asahi-net.or.jp/~qi3m-oonk/tosyokan/fantasy/w-valhalla.htm

94 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:48
ヴァルハラだから、主人公は北欧の人ということで。
つーことは、ロボは胸が髑髏のガイキングで決まり。

95 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:50
さっきからAA張りつけてるヴァカは1か?
こんな所で油うってないでネーム描け

96 :スペースNo.な-74:02/02/02 02:51
自分のスレを荒らすとも思えないが…。
反応も割と好意的(?)じゃないか(藁

97 :91:02/02/02 02:52
>>93
いや、ヴァルハラそのものはわかってるのよ。
その言葉を出す以前に、例えば北欧神話的
要素をきちっと盛り込んでいるかとか、そういう
事を言いたかったんだよ。


98 :91:02/02/02 02:54
ごめん。86は俺。もうしないっす。
いやぁ、ぴったりかなと思いまして・・・。


99 :83:02/02/02 02:54
え〜?AA貼り付けたの1さんなの?
つことは・・・
いえ別に、向こうを書いた人本人ならいいんですが・・・
個人的にあっちを完成させて欲しいな・・・と・・・

100 :83:02/02/02 02:55
ありゃ違ったか・・・

101 :91:02/02/02 02:57
>>99
いや、>>1じゃないです。ただの、たまにこの板に顔を
出しに来るだけの人間です。ごめんなさい・・・・・・

102 :83:02/02/02 03:02
いえ、こっちも変に勘ぐっちゃってごめんなさい。

103 :91:02/02/02 03:19
・マシーンのヴィジュアル
  機械じみ過ぎていないか。西洋の甲冑をを連想させる
  作りかとか、装甲に神話の風景を描くとか、西洋的な
  マントをなびかせるとか。最後の相手の強大さを
  神話的イメージにかぶせたり。
・戦場
  帝国先遣部隊の残骸の描写の仕方。その中で立ちつくす
  主人公機の描写の仕方。
などなど、ヴァルハラという名称を使うなら、その周辺で
神話的というか中世的というか、そういう雰囲気を醸し出さないと
寒いだけだと思う。ということが言いたかった。

こういう考え、硬すぎる?

104 :スペースNo.な-74:02/02/02 03:27
直接的に神話的な意味でなく象徴的にワルハラでも別に問題は無いかと
軍事が産業として成り立つ的世界らしいし
神話的なモチーフがあっても見る側に知識を要求される者はウザイし
神話的に拘るなら、そもそも北欧神話的に中世の鎧的イメージは不当であると思う
ワグナー的神話風モチーフなら既に(ワグナーの)萌え妄想なのでなんでもありかと

105 :スペースNo.な-74:02/02/02 03:32
否定するなら誰でも出来るが
おまえらに1以上の文章が書けるかっつーこった。

106 :スペースNo.な-74:02/02/02 03:34
いや、文章はいい、文章は
今、必要なのはネームだ

107 :スペースNo.な-74:02/02/02 04:05
とりあえず、兵士は全員、左右に角のついたヘルメットを被ってる事、と。
ロボの必殺武器は鉄槌。

108 :スペースNo.な-74:02/02/02 04:07
>107
1?

109 :スペースNo.な-74:02/02/02 04:38
ああいうのはあらすじだとさっぱりわからんというのが本音。
演出命な気がするから。
だから>>1がそそるネームを描いてきたら手をあげる絵描きも出てくるかもね。

110 :スペースNo.な-74:02/02/02 05:07
ネームをどこに上げてくれるのだろう?

111 :スペースNo.な-74:02/02/02 09:24
>109
同意。

112 :スペースNo.な-74:02/02/02 13:02
>1
同人描いてる人間で高スキルの人間は期待しない方がいいかも。
原作付きで自分の表現が束縛されるのを嫌うから。
それなら儲かる商業誌を狙うでしょうが、普通。
1が、共同執筆で、少年誌とかに作品投稿考えてるのなら別だが。
作って貰った作品をその後どうするかという意志を示しておいた方がいいのでは?

113 :スペースNo.な-74:02/02/02 20:48
仕事上、プロ漫画家が無理って人も居るよ。
そういう人は他の絵描き職業でサラリー貰ってたりする場合が多い。

114 :スペースNo.な-74:02/02/02 22:40
>>1のネーム待ちage

115 :スペースNo.な-74:02/02/02 23:16
いは逃走したっぽい。
企画打ち上げただけのヘタレでしょ?

116 :スペースNo.な-74:02/02/03 03:05
・・・ちぇ、化けるかと思ったが所詮リア厨。

117 :スペースNo.な-74:02/02/03 04:17
おいおい、逃げたのか?マジ?

118 :スペースNo.な-74:02/02/03 08:00
>>116
ヲイヲイ(藁

119 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/02/03 09:51
このスレの1です。
すいませんネームは難航してるので設定資料、
話を追加したプロットと呼べそうなものを今夜から
明日の明け方までにはなんとか仕上げます。
自分のHPにアップするつもりです。
また見られなくなったときは、コピペされてもかまいません。

漫画サロン板は関係ないです。

>同人描いてる人間で高スキルの人間は期待しない方がいいかも。
>原作付きで自分の表現が束縛されるのを嫌うから。
>それなら儲かる商業誌を狙うでしょうが、普通。
>1が、共同執筆で、少年誌とかに作品投稿考えてるのなら別だが。
>作って貰った作品をその後どうするかという意志を示しておいた方がいいのでは

ありがとうございます。勉強になります。よく考えてみます。

120 :スペースNo.な-74:02/02/03 10:09
>>119
おおグレイトッスよー
何気に楽しみにしてるんでがんばってね

121 :スペースNo.な-74:02/02/03 11:49
1は神

122 :スペースNo.な-74:02/02/03 11:55
おお。ちと期待age。

123 :スペースNo.な-74:02/02/03 12:22
本気で週刊誌とか狙って見れ
今んとこ2ちゃねらーのコテハンでデビュー出来た奴はいねえから
第一号を目指せよ

124 :スペースNo.な-74:02/02/03 17:52
応援age

125 :名無しさん:02/02/03 18:18
ここが相方を捜すスレですか?

126 :スペースNo.な-74:02/02/03 20:33
でもね、ここ2ちゃんって格好の宣伝媒体じゃない?
しかもタダ!

ここで1が絵描きを探して共同執筆して、活動状況とかを
偶にアップするだけで、みんな興味津々になって見るのでは?
2ちゃん出身の同人誌一号って事で話題性は抜群!
2ちゃんねるで噂になって、いざ発売されたら、かなりの注文が来ると思う。
まあ出来が悪かったら酷評されるけど、それも彼らにとってはプラスになるし。

とにかくガンバレ、ギフ!

127 :↑バカ初心者:02/02/03 20:37
 

128 :スペースNo.な-74:02/02/03 20:41
即半角板逝

129 :126:02/02/03 21:07
シクシク...

130 :スペースNo.な-74:02/02/03 21:14
>126
オイオイ・・・夢見過ぎ・・・。


131 :126:02/02/03 21:16
ユルシテ...モウシマセン...

132 :スペースNo.な-74:02/02/03 21:26
まぁとにかく、>>1期待age。

133 :スペースNo.な-74:02/02/03 22:34
漫画描いて作品出来てそれをどうするわけ?

134 :スペースNo.な-74:02/02/03 22:56
>133
売るんじゃない?同人とかで。

135 :スペースNo.な-74:02/02/03 23:52
そう?あながち>>126の言う事が間違いに思えないんだけど。
ここの連中は文句いいたいが為にとりあえず何とかして手に入れるでしょ?
(友達のいる連中なら廻し読みだろうけども)

136 :スペースNo.な-74:02/02/03 23:58
ヴァカが一人買ってうpして終わりだろ。

137 :スペースNo.な-74:02/02/04 00:00
注文が100部(というか黒字ライン)集まるまで発送を待つっていう方式取るとか。

138 :スペースNo.な-74:02/02/04 00:26
ていうか漫画サロンの三姉妹を漫画化してくれい

139 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 01:37
正直ファンタジー系のストーリーマンガが描きたいのですが
まとまった話がなかなか思いつかない。
だれか原作下さい。


・・・・・ダメ?


140 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 01:44
>139
ファンタジーの原作、良ければやろうか?

141 :スペースNo.な-74:02/02/04 01:45
では、クラバートのコミカライズきぼん

142 :スペースNo.な-74:02/02/04 02:21
絵柄などによっても、向いてるストーリーとか
違ってくると思うんだが・・・

143 :スペースNo.な-74:02/02/04 05:35
>>139の場合は>>1と違って絵をあげないと話にならんのではないの?
それに原作ってのはどこまでの物が欲しいのかはっきりした方がいい。
簡単なあらすじでいい、ネーム迄描かれたら困るって場合もあるだろうし
しっかりキャラ設定まで練り込んでくれ、ってのもあるだろう。

結果、面白くなったものを同人で売ったとして、
2ちゃんねらはそれを晒すのかもしれないけど、
ホントに面白ければ同人の客は買うと思うぞ。
ガンバレ。

144 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/02/04 06:44
このスレの1です。

プロットを追加しました。ご覧ください。
http://irrfahrt.hoops.livedoor.com/

応援してくださっている方々本当にありがとうございます。
こんなに支持してくれる人がいるなんて信じられない位です。

ネームはイメージを固めつつ、作っていきたいと思います。

出来た作品をどうするかはまだ考えていません。
相手が見つかって相手方のスタンスを考えたうえで決めたいと思います。

元々僕がこのスレッドを立ち上げた最初の理由は、ヒッキーだった自分を
さらし物にして、根性と精神をたたきなおしたかったことでしたから。


145 :スペースNo.な-74:02/02/04 06:49
キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!

146 :スペースNo.な-74:02/02/04 09:27
>>144
充分さらしも…おっと(藁。
つか、更に短くまとめてどーすんだよ。逆だろ。
粗筋をもっと第1幕、2幕…と分解していって、
最終的にはページ毎の台詞にまで分割するんだって。

147 :139:02/02/04 12:53
>>143
アドバイスどうも。
かといって、HPを晒すのもなんなので、アプロダ探します。
でも今、カラーモノしかない。

原作にどの程度のものが欲しいかと思うと。
起承転結が決まってて、2〜30pで一本まとめられそうなボリューム
文章(シナリオっぽいやつ)だけのものからでオーケー。
キャラデザは、できるならこっちでやらせて欲しい。
・・・・わがままかな。



148 :スペースNo.な-74:02/02/04 12:56
>>147
評価スレのアプロダつかえYO

149 :名無しさん:02/02/04 13:09
シーン1 吹雪いている雪山
 肌着の少女が倒れている。
 霜の巨人の男が、少女を見つけて驚き、抱きかかえる。
 男は少女を抱えて雪山を下る。


シーン2 木製の小屋
 ベッドに横たわる少女(左半身が青く変色)。
 意識が戻った少女が、目を開く。
少女「……ここは?」
 半身を起こし、自分の青く変色した左手を見て悲鳴を上げる。
少女「きゃぁぁぁ!」
 男がドアを開けて小屋に入ってくる(ドアから寒風が吹き込む)。
 怯えた目で男を見る少女。


と、こういう風に書いた方がいいぞ。
ちなみに北欧神話好きなら、この時点で少女が何者かわかるだろ。

150 :スペースNo.な-74:02/02/04 13:42
>>144=>>1よ・・・
これではプロットとは言えないzo
もっと要約してくれないと。

151 :スペースNo.な-74:02/02/04 14:06
>>144
あんたの社会復帰の為に一緒にさらし者になる馬鹿はおらんでしょ?

152 :スペースNo.な-74:02/02/04 14:55
動機が結局自分の為っつうのが感心せんなあ
君は原作者としてどの分野に精通してるの?
長い文章さらしても殆どの人間は見ないと思う。
もっと箇条書きで自分をアッピールする要素を示さないと・・・

153 :スペースNo.な-74:02/02/04 15:18
>>144

全然晒してないと思うぞ
性別、年齢さえも分かってない人間と一緒に仕事がしたいと思うか?

154 :スペースNo.な-74:02/02/04 16:51
できれば>>1がアニメ・マンガ以外から知識を得るようになってから
改めて企画晒してほしい


155 :スペースNo.な-74:02/02/04 17:27
livedoorより勝手に転載させてもらう。

 「プロット
  この話の重点はテーマやストーリー、ドラマよりも、
  戦闘シーンのアクションや殺陣とキャラクターの個性から伝わる
  情熱、熱意、興奮を読者に与える事を主としたいと思っています。
  読み切りとして作る話に詰め込める情報量は限りがあると思うので
  設定は特に深く考えてもしょうがないと思います。
  結局もっとも大切なのは演出、ネームになります。
  設定を少し追加して短めにまとめてみました。」

この後延々とクソストーリーが書かれている。 相変わらずのクソ文章。
個人的には、プロットは「熱意と執着」の表明だと思うんで、
こんな半端なスタンスのプロット書く奴と組む奴の気がしれない。
そもそも、映画予告のようなプロット漫画描くのに原作者なんて要らんのだよ。

ネタなのか、無知から来るものなのかわからんけど、
実作業の辛さ知らないで人に何かを求めるだけの奴とか、
金儲けとや売名の為に他人を利用できるとこまで利用する奴とか、
能力無いんでプロデューサや編集気取る奴と同じ臭いがするよ。 >>1は。

156 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:03
>この話の重点はテーマやストーリー、ドラマよりも、
>戦闘シーンのアクションや殺陣とキャラクターの個性から伝わる
>情熱、熱意、興奮を読者に与える事を主としたいと思っています。

ドラマ性を放棄するって事は完全に画家任せって事?
アクションや殺陣の迫力なんて作画側のスキル頼みだもんね。
そんな漫画って原作者いらないじゃん・・・

157 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:08
どうも語るときにクソをつける連中がいるな。
ここを見てるからには興味があるんだろうが、少しは展開を見守ろうという
気にはならんのかね?

158 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:10
>>156
だから1はネームを描こうとしてるのでは?
絵がうまくてもコマが割れないってのも多いから。

159 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:19
まあまあ、またーり

160 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:21
ネームはわかるが
コマ割りって原作者の仕事なの?
そこまで自由を奪われて描く気が起きるものなのか?

161 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:26
ネームってコマ割らんの?
すまん、オレはネームってコマ割ると思ってた。
(オレは割ってるし)
どういうのがネームなの?

162 :160:02/02/04 18:29
コンテ切るとごっちゃになってたスマソ

163 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:42
>>160
原作者がどこまで書くかって基準があるわけではないとは思う。
おもしろければそれで良いのだから

>>4
>ネームの段階まで考えてくれて、後は絵を描くだけって話なら、
>「描いてもいいかなーって」奴は出てくるかもね。

って話がでたから>>1はネームを描こうとしてるんだし。
いま晒してる文章じゃ誰も手を出さないだろうしね。

コマ割りも原作者が本当にやるのかどうかではなくて、
今のままじゃ展開は無い、ってことだね。

164 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:46
個人的には相手の性別や年齢は二の次だな。面白ければいい。
>>1が晒す理由にヒッキー脱却ってのもいらん。
そんなんいわんでもいいのに(あれこれいわれるだけだぞ)

165 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:48
武論尊みたいにシナリオ方式であとは作家の想像力任せってのはどうなんだろ?

166 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:52
一緒にやっていくなら顔ぐらい知りたいよね。
メールやりとりして親交を深めないと、互いの意見が違った時に喧嘩になっちゃう。
1は自分の思い通りに動くロボットみたいな、絵描きを望んでるみたいだけどね

167 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:56
想像力を喚起させる形になっているのもいいね。
とりあえずあらすじだけじゃ誰も興味を持たない。
(というより今のままじゃ設定説明だし)
相方を2chで見つける時のプレゼンの仕方を試行錯誤するスレでもあるかも。

168 :スペースNo.な-74:02/02/04 18:57
>>165
想像力を喚起させる形になっているのもいいね。
とりあえずあらすじだけじゃ誰も興味を持たない。
(というより今のままじゃ設定説明だし)
相方を2chで見つける時のプレゼンの仕方を試行錯誤するスレでもあるかも。

169 :167&168:02/02/04 18:58
多重投稿スマソ

170 :スペースNo.な-74:02/02/04 19:06
設定を作るだけで話が出来た気になるヤツって多いんだよ。

171 :139:02/02/04 19:10
冷静に考えて、ここのスレで相方探していいものか

晒しモンになるのは勘弁だが、原作がある人がいるなら
話し合ってみたい

172 :スペースNo.な-74:02/02/04 19:11
作品ってのはキャラが立ってればそこそこ面白くなる。
逆に設定だけ立っていてもキャラクターに魅力が無ければクソ。
そこんとこ注意しろよ。

173 :スペースNo.な-74:02/02/04 19:14
>171
んじゃあ、今夜中にウプするから見てみてくれや。

174 :スペースNo.な-74:02/02/04 19:20
>173
期待。

175 :139:02/02/04 19:22
待っています

176 :スペースNo.な-74:02/02/04 20:32
>1
共同制作なんて「ゆでたまご」や「藤子不二夫」みたいに幼なじみとか
兄弟でやってるとか、私生活でも親密で気心が知れてないと無理と思うが。
そうでなくやってる人達はお互いビジネスとして認識しているから。

1は作品仕上がった後の事を有耶無耶にしすぎ。
相手次第だと言ってるが、金銭が絡まないと全く認識無い他人とでは
共同執筆する気にならないのは目に見えている。

作品を仕上げてどうするかで、自分の希望の方向を言っておくべきだと思うが。
それが提案した者の礼儀。

177 :スペースNo.な-74:02/02/04 21:31
つーかさ、多分1としてはマンガになってくれれば御の字、其処がゴール地点
なんで後の事まで頭が回ってないよな

別に版権フリー原作、改竄上等ぐらいでもいいんじゃないか
自分はネームのみなのにアクション主体、ストーリーは二の次とか言ってる程度だし
描いた側が1に何らかのフィードバックをするかは、描き手の良心に依る。ぐらいで適当じゃないの?

178 :スペースNo.な-74:02/02/04 22:04
ようするに1は実力があって暇でお人好しで自分の手足になってくれる人を探してるって事か

179 :スペースNo.な-74:02/02/04 22:11
いや、1はスキルの是非は問うてなかった(と思う)ので、
最早、下位評価スレ用の練習用お題でもかまわないのでわ???

180 :スペースNo.な-74:02/02/04 22:33
何れにしろ、ただ『作品を作りたい』ってのが目的だったら駄目でしょう。
なんで無償でヒッキーの介護をする奴がいると思うかな?

181 :スペースNo.な-74:02/02/04 22:35
今はまだ、こういうとこで相方みつけられるかなって程度のことで
あらすじをうpしてる程度の状態なんだから
うまくやれるやれないとか作品が出来た後の事とかは気が早過ぎないか?

そんなのやってみてもいいという奴が出す条件だと思うんだが。

182 :スペースNo.な-74:02/02/04 23:22
>181
というか今のままではやってみてもいいという奴は現れないと思われ。
やっぱ金次第ではないの?

183 :173:02/02/04 23:24
>139さん、書いてみました。
http://isweb41.infoseek.co.jp/novel/pennamed/

184 :スペースNo.な-74 :02/02/04 23:25
今夜は>173のストーリーに期待age

185 :173:02/02/04 23:31
そんなに期待されても……
急いで書き上げたのでおかしな箇所があるかもしれません。
誤字脱字・おかしな点等がありましたら御指摘下さい。

186 :スペースNo.な-74:02/02/04 23:31
なんか、妙に本気になって>>1に説教、つか、罵倒してる輩がいるが、
ヲチの邪魔だからどっか逝ってくれぇ…。
せっかくの逸材は、もっと大事にしなくてわ(藁

187 :スペースNo.な-74:02/02/04 23:37
説教というか身の振り方を教えてるだけだと思われ

188 :スペースNo.な-74:02/02/04 23:45
まあ1がんばれ!
全く行動起こさないヒッキーよりましだぞ
ここで打たれて強くなれ!

189 :スペースNo.な-74:02/02/04 23:51
今読んでる途中
素人目に見てなかなか引き込まれるよ>185

190 :スペースNo.な-74:02/02/05 00:03
けっこーえぐい表現のあるファンタジーですな。

思ったんだけど、マリアというキャラにあまり意味がないような気がする。
魂の従者、と銘打っている割には。ただの話説明のためのパーツであり花添え
だけのような。
もう少しトラブル解決とかに役立たせてもよいのでは?これではいてもいなくても
この無敵主人公の横では関係なくなってしまっている気がする。
たとえば、主人公が言ってた、蝿の王が『媒介がいなければどんな高位の悪までも・・・』
みたいに、実は彼女が、主人公の媒介だとか。
長文スマソ


191 :スペースNo.な-74:02/02/05 00:04
上の文、間違い
『悪までも』→『悪魔でも』


192 :スペースNo.な-74:02/02/05 00:06
>173
便乗してないで自分でスレたてれば?

193 :139:02/02/05 00:08
今、読んでいる所です。ダーク・ファンタジーという感じですね。

194 :スペースNo.な-74:02/02/05 00:13
>>192
173じゃないけどなんで?いいじゃん。
あなたが>>1なら話もわかるんだけど

195 :スペースNo.な-74:02/02/05 00:15
>>192
こういうスレ乱立させると荒らされるよ

196 :スペースNo.な-74:02/02/05 00:52
俺は結構好きだな
序章なんでしょ?
続きが読みたいよ

197 :139:02/02/05 01:14
読み終わりました。面白いと思います。

25〜30ページくらいにまとめられそうですね。
あとちょっと構成を変えたい所と、マリアをラストバトルで目立たせたい
と思うのですが、そのあたり、話し合いたいです。
キャラ設定の絵をまず描きたいのですが、どうしましょうか・・・。

198 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:16
>197
期待してます。

199 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:17
ああ、>>183はもう作画担当決まってるのか・・・
1もこの程度かけたら、ちょっとは描いてみたいと思うのに…

200 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:25
エロさが足りない。

201 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:26
良いスレになってきたな。

202 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:29
まぁ>>1はとにかくこの手のモノの書き方が全然判らなかったのだろう。
>>183を手本にこれから書けば良いよ。

203 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:30
>1もこの程度かけたら、ちょっとは描いてみたいと思うのに…
こういうのに限って実際なにもしないから相手にするなよ。

204 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:30
>>183は「じゃあ、原作あげよっか?」だったからね。
相手の力量も見ずにそれ言うくらいの太っ腹さが大事か?

205 :173:02/02/05 01:31
>190
マリア=一般人の考え方として、
異端審問官の考えが一般とずれていることを演出したかったのですが、
どうもうまくいってませんね。

>197
気に入ってもらえて光栄です。
あくまでも原作に過ぎないので、
変えた方が良くなると思ったら構成・設定等は自由に変えてください。

206 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:34
続編ならマリアの位置はこれぐらいで丁度いいんじゃ?

207 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:35
たしかに>183はプレゼンっていうか提供の仕方が上手いね。
勉強になるヨ

208 :199:02/02/05 01:36
>203
はいはいすいませんでしたね
僕はどうせヘタレですよ
ごめんなさいね

209 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:38
しかし、たった一日で作れる代物か?
つっついたらどんどん話作りそうだな

210 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:39
>>208
そんなこと言ってないで自分も絵を描いてアピールしたらいいのに。

211 :139:02/02/05 01:41
>173
マリアはすでに、主人公の魂の従者という特殊な設定下にあるので
一般人として背景に同化するよりは、もう少しツープラトンさせたいです。
主人公の考え方が普通と違う、というのは
どの部分で顕著にすればいいのでしょうか。
冷酷というより、合理的・・・かな。
悪魔とかに対する身体能力に、一般人と著しく差があるということで
キャラをたたせますか?

212 :192:02/02/05 01:45
ごめんなさい。流れを見てませんでした。
”便乗してないで自分でスレたてれば?”というのは
取り消します。




213 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:45
マリアは一般人の視点か・・・なるほどね。
狂った世界だからこそまともで何も出来ない人間が必要なのかもね。

214 :スペースNo.な-74:02/02/05 01:48
続きがみたい、ワクワク。
読んでて頭に絵が浮かぶよ、すごいね。

215 :スペースNo.な-74:02/02/05 02:00
1の巨大ロボットって設定がめんどくせ〜
俺人以外描けないもんなー

216 :スペースNo.な-74:02/02/05 02:12
>>215
描けないなんて言う前に、描く努力をしろ。
描けるまでな。

217 :スレ違いにつき:02/02/05 02:16
>216
車とかバイクとか実在するものは描けるんだけどね・・・
架空のものってどうしても人の真似になっちゃう。
これって努力でどうにかなるものなの?


218 :216ではないが:02/02/05 02:29
どんな絵描きだって全部が自分の個性で描ける訳じゃない。
それでも努力するのは個性を身に付けたいから。
個性を出せない題材も人の個性から抽出した描写を蓄積して必要に応じる。
絵描きはその引き出しの多さも大事でしょ?

219 :スペースNo.な-74:02/02/05 02:38
>>183の原作読ませてもらいました。
とても面白かったです!文章での表現力もすばらしいです。

220 :スペースNo.な-74:02/02/05 02:48
だから>>1のロボは鉄人くらいのでぃてーるで良いんだってば。

221 :217:02/02/05 02:51
>218
わかりました。
人真似が嫌で行動全く起こさないのが一番愚かですよね・・・
ちくと人の絵を見て模写から入ってみます。

222 :スペースNo.な-74:02/02/05 02:55
28号か・・・
そんなのでいいのか・・・

223 :スペースNo.な-74:02/02/05 02:57
メカってどうやってかくんだー
のスレにいきましょう。

224 :218:02/02/05 03:00
>>221
かくいう私もメカが苦手だと敬遠しがちの絵描きですから。
それでも仕事だと描かざるを得ない事もありました。
キャラを生かすためのメカだと思って乗り切りましたが(笑)
描くのが大変な物は多いですが、お互い精進しましょう。
スレ違いすいませんでした、皆様。

225 :139:02/02/05 03:01
今、必死こいて主人公のデザインをしています。
それと、自分でやりやすいように話をまとめてみました。
細部を微妙に変えたりしましたが、元のほうがいい!という所があったら
言って下さい。

シーン1
逃げる男、魔女の使い魔に殺されて死亡。今わの際に主人公と出会う。

シーン2、3
そしてマリア登場。(シーン3の子鬼が一匹襲ってくるのは、テンポ的にこの直後にしたいです。
冒頭、村の男死亡〜子鬼襲来〜撃退、とノンストップで)
主人公「これが悪魔に関わった者の末路だ」→マリア「アレはなんだったのですか?(襲って
きた子鬼の残骸を指す)」→主人公「小鬼、ただの雑魚だ。〜(中略)(そして死んだ男の体から
出てきた蝿の群れを見て)蝿の王の使い魔だ、追うぞ」

シーン4
蝿を追って村に着く。主人公は異端審問官と名乗り、村人から話を聞き出す。
村の人々は、蝿の王と契約した魔女に利用されて、子供を差し出し続けていた。
そしてシーン5、魔女がやってきた日の回想シーンへ。




226 :139:02/02/05 03:02
シーン6
村人から魔女の居場所を聞き出した主人公。
(村を発つ時、お腹の大きな女の人を見るシーンがありますが、どうせこの人含め村人は
死んでしまうので、ここではお腹の大きな女の人よりも、冒頭で出た、男の人の妻と話を
するとかにしたいです)
例えば
・妻は赤ん坊を奪われたくないために隠していた。夫(冒頭の彼)は、そんな妻と赤ん坊の
ために、村を脱出しようとするが、子鬼に襲われ、追いかけられて、物語の冒頭で死亡。
・村に出た直後の主人公を追いかけて、「ひょっとしたら夫は・・・」と聞く。
夫が殺されたことを知った妻は、主人公にかたきを討ってくれるように頼む。
・・・とか。
冒頭の男の死が引き立つでしょうか。

シーン7
マンドラゴラゲット

シーン8
ガーゴイル撃退→魔女の家を破壊、人形と戦う。
深手を負うが倒す、この時に、主人公の特殊な体がわかる。
(戦いの前に「自動人形か」というセリフを消して、戦闘後、「これは魔女の身代わりの人形だ
俺に気がついた魔女は、村をすでに?」と思わせて急いで帰らせるというのはだめでしょうか。
そして超特急と)


227 :139:02/02/05 03:02
シーン9
炎上している村、魔女に罪悪感を煽られて自殺している人々。
「自殺した魂は、悪魔にとってよい糧となる・・・」
シーン10
「助けて・・・」の声に呼ばれて行ってみると、シーン6の時に、「夫のかたきを討って」と
頼んだ女がいた。しかしもう助からない。
腕には、隠して守り通していた赤ん坊が。
女「私とこの子を助けるために、あの人が助けを呼びに行ったからこんな事に・・・?私と
この子のせいで・・・?」
マリア「いいえ、愛情から悪しき結果は導かれる事はありません」
マリアは託された赤ん坊を優しく胸に抱く。

シーン11〜12(ラストバトル)
主人公は、北の空に集まった大量の蝿のうねりを見て、そこへ行く。
丘の上に魔女がいる。集めた魂で蝿の王を出現させようとするが、死ななかった赤ん坊の
ぶんの魂があったため、自らの魂を喰われて死ぬ。
蝿の王出現、→主人公が倒す。
マリア「赤ん坊はどうするの?」
主人公「俺の母に預ける」
赤ん坊を、影を使って主人公の母の元へと送る。朝日が昇り、終了。


228 :221:02/02/05 03:04
>224
いやいや勿体無い御言葉(笑
僕も貴方様に便乗して精進させてもらいます(マジです)。
なんかやる気がでました。
こういうやる気って寝たら萎んじゃうので今から描こうと思いまっす。

スレ違いな事言い始めてすいませんでした>all

229 :スペースNo.な-74:02/02/05 03:12
>>1もガンバッテネ。
>>183の人はかなりレベル高いと思う。
けど、それを気にしてたらいつまでもレベル上がらないから、
良い部分はここぞとばかりに吸収するつもりでやれば良し。
はじめから出来る人なんかいないんだし。

230 :スペースNo.な-74:02/02/05 03:19
とりあえず、1の言い方がムカったので却下

231 :スペースNo.な-74:02/02/05 03:21
>>230
何に怒ってるの?

232 :スペースNo.な-74:02/02/05 03:32
>>230
しかも何が却下なの?w

233 :スペースNo.な-74:02/02/05 03:42
>1
ちょっと描いてみました
斬黒の魔剣士
http://www7.big.or.jp/~mb2/bbs/up/img-box/img20020205034145.jpg
一緒に組みませんか?

234 :スペースNo.な-74:02/02/05 03:44
>>233
とりあえず、逝ってこい

235 :スペースNo.な-74:02/02/05 03:53
>>232
作画担当するのがでしょ?
凄く旨い人かも・・・
>>233
本気ならメール送りましょう。
貼った勇気は認める

236 :スペースNo.な-74:02/02/05 04:07
>233
強そう…

237 :233:02/02/05 04:23
思ったより不評だな。
1さん返事待ってるよ

238 :スペースNo.な-74:02/02/05 07:30
>237
腕の関節が無いぞw

239 :スペースNo.な-74:02/02/05 07:46
>238
そういう構造なんだろう


240 : :02/02/05 07:50
>>1スーパーロボット大戦か!?

241 :スペースNo.な-74:02/02/05 07:50
>>233
ウマイ!カンドーした

242 :スペースNo.な-74:02/02/05 09:30
>>233
正義の味方は角2本。悪者は角1本。
これ、常識。

243 :スペースNo.な-74:02/02/05 14:07
>>233
変に凝った複雑なデザインよりも233みたいに単純な形状でかつ威圧感のあるデザインがいいと思でス。

244 :スペースNo.な-74:02/02/05 14:59
おまえら誉めすぎ

245 :スペースNo.な-74:02/02/05 15:55
で、1は逃げたみたいだな
折角有力な絵描きが見つかったというのに・・・

246 :173:02/02/05 16:26
>>225-227
一応、シナリオ改訂版も作っておきました。
http://isweb41.infoseek.co.jp/novel/pennamed/

247 :スペースNo.な-74:02/02/05 17:03
おおう、こっちは順調みたいだな
ギフも負けずにがんばれ

248 :139:02/02/05 17:24
>246
読みました。お疲れ様です。
ネームを描き始めたら、表現が変わってしまう所があるかも・・・。
すいません。頑張ります。

主人公と村人その他のラフをかきましたが、ここに
アップしてもよいのでしょうか。

249 :スペースNo.な-74:02/02/05 17:47
部外者ですがラフ見たいです。
ペン入れ作品そのものは商品なのでいいですが
ラフで差し支えなければお願いします

250 :スペースNo.な-74:02/02/05 17:53
僕も見てみたいです

251 :139:02/02/05 18:23
アプしました。
主人公
ttp://isweb37.infoseek.co.jp/art/hyouka2c/cgi-bin/annotate/images/djn_n226.jpg
その他
ttp://isweb37.infoseek.co.jp/art/hyouka2c/cgi-bin/annotate/images/djn_n227.jpg

本当にラフという感じですが。
それと、マリアがいません。

252 :スペースNo.な-74:02/02/05 18:26
カコイイな

253 :スペースNo.な-74:02/02/05 18:30
なんでもできるスーパーヒーローが
こんなヒョロヒョロした体系だとムカツクのはボクだけですか?

254 :253:02/02/05 18:32
体系→体型、阿呆か俺は

255 :スペースNo.な-74:02/02/05 18:42
カコイースゲー
期待〜!

256 :スペースNo.な-74:02/02/05 19:41
>>1+アルファの自作自演というか
シナリオに胡散臭さの無いガチンコというか(w
まぁ、2ちゃんで盛り上げて話題性確保というのはセールスとしては悪くないな。

257 :スペースNo.な-74:02/02/05 20:14
>251
ハードな男の世界
格闘技(主に剣術)による激しいアクション

にしちゃあヒョロすぎないか?
俺はベルセルクみたいなのを想像していたのだが・・・

258 :スペースNo.な-74 :02/02/05 20:25
>257
>251のは、>1の話ではなくて>246の話のやつだよ

259 :257:02/02/05 20:29
>258
ごめん・・・新参者ですまん・・逝ってくる。

260 :スペースNo.な-74:02/02/05 20:46
>>251
上手いですね!カッコいいです。
これは作品の出来に期待してしまうな!

261 :スペースNo.な-74:02/02/05 20:57
>1は今、頑張ってる。オレは信じる。

262 :スペースNo.な-74:02/02/05 21:18
俺も信じるよ

263 ::02/02/05 21:25
じゃあ俺も。

264 :スペースNo.な-74:02/02/05 21:29
俺も!

265 :スペースNo.な-74:02/02/05 22:07
付和雷同、と。

266 :スペースNo.な-74:02/02/05 22:12
なんだかんだで、注目スレになった!

267 :ひろ‎ゆき@暫‎定管‎理‎人:02/02/05 22:20
期待してますです。。。

268 :スペースNo.な-74:02/02/06 00:03
age

269 :スペースNo.な-74:02/02/06 00:09
みんな注目してくれてるが。。。
sageなんだな。。。

270 :スペースNo.な-74:02/02/06 00:21
>>269
ネタが無いときは、たまにageでいいんじゃない?

271 : :02/02/06 01:41
他に原作上げたいって人は居ないのかな?

272 :スペースNo.な-74:02/02/06 01:43
逆に考えたら昨日上がったファンタジー原作のレベルを書ける人間
っつのが同人界にゴロゴロしてるって事になんない?
もしそうだとしたらすごすぎ

273 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:02
そういえば、>173の話は、
タイトルはなんだ?

274 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:04
マリア〜maria〜

決まり
絶対
反論許さん

275 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:10
>274
ダメだろそりゃ。

276 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:13
>>274
マリアって、タイトルになるほど活躍したか?

277 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:17
だよな。
っていうか、>173に決めてもらわないと
どこへ行った?

278 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:23
「マリア」って名前はかなり使い古されてないか?

279 :173:02/02/06 02:33
>251
主人公と魔女が格好良いですね。
あくまでも原作なので、良くなると思ったらどんどん変えてください。

>272
自分は今まで創作をしたことはないので、同人界の人はもっと凄いと思いますよ。

>277
タイトルは139さんにまかせます。

>278
名前に意味が必要なキャラではないので、思いつきでつけました。

280 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:37
>>276
これから活躍するのかもよ
>>278
意味があるのかもしれんから
原作者に答えてもらうしかないなあ。

281 :280:02/02/06 02:38
そうこう言ってる間に原作者の書き込みが(^^;)

282 :280:02/02/06 02:42
タイトルは原作者がつけたほうが荒れないで済む気はするけどね。
(原作者以外がつけると、ダセーとか言い出す奴が必ずいると思われ)
個人的にはマリアって名前は悪くないと思う。


283 :134:02/02/06 02:43
>279
原作さんからそう言われるとホッとします。

4時間頑張って現在ネーム4枚・・・。遅すぎ。
ネームが一番ツラいので早くあげてしまいたい。

284 :134:02/02/06 02:44
書き忘れ。
タイトルとか、その手のをつけるのがすごく苦手なので、
よろしかったら原作者さんにつけてもらいたいです。

285 :スペースNo.な-74:02/02/06 02:53
>>283
いやいや、ネームは上手くいかんときは時間掛かるもんですから。
原作付きだとプレッシャーも大きいだろうけど
がんばってください、マジで応援してる。

286 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/02/06 03:27
このスレの1です。
みなさんのご意見で大変勉強させていただいたので、はじめから作り直しました。

http://irrfahrt.hoops.livedoor.com/

287 : :02/02/06 03:43
おおおっ!えらい、えらいぞ!>>1
正直、逃げてもおかしくないプレッシャーだったろうに…!

みせてもらったぜ、すげえ成長してる!
シーン4までだから、まだまだこれからだけど
見易さや、頭の中にイメージが湧いてくる文章って意味では
始めの文章を書いた奴とは思えんくらいだ!

感動age

288 :スペースNo.な-74:02/02/06 04:02
ラストまできちんと書いた方がいいぞ>>1
>>173が評価されたのは、ラストまで書ききってあったからだ

289 :233:02/02/06 04:11
えー、イメージ映像描いたんだが
251さんの画像を見て恥ずかしくて上げれん。
露出狂の変質者が羞恥心に目覚めた心境です。
みんな本気なんやね。

290 :スペースNo.な-74:02/02/06 04:31
>>289
いいから見せてみろ

291 :スペースNo.な-74:02/02/06 04:38
>>289
見たい

292 :289:02/02/06 04:44
いや、前以上にふざけた絵なんで(笑
今ここでみんな本気で作品作ってる雰囲気を壊したくない。
まだこのスレッドがダレたら出現します。
突然貼り付けます

293 :スペースNo.な-74:02/02/06 05:36
>>289
おお。流れを気遣ってくれたか。
突然の貼り付け、待ってますw
もしくは、真面目モードの絵も待ってますw


今は、それより・・・
>>1が偉い!以前よりもはるかに良いし!
とにかくラストまで書いて、何度も推敲したらもっと
良い物ができるはず!
ageたらみんなから意見もらえるし、がんばって!

ストーリーをきれいに書くのも良いが、それと同時に、
書きたいことを全部書いたプロットも見てみたいな。
重要なセリフ、頭の中のイメージ(絵)なんかをね。
ノートに鉛筆でガガガッと描いたのでもいいから、
どんな漫画を意識してるのか知りたい。大まかな
デザインとかも、頭の中にあるはずだし。

294 :293:02/02/06 05:43
巨大ロボットっていっても、いろいろだし。
大きさだけでも、
・モーターヘッド(でかすぎw)
・ガンダム
・レイバー
・ランドメイト
と、いろいろあるし。体型でも、いろいろある。
細かい形状はいいとしても、こういう設定くらいは
原作であげてなきゃいかんとおもう。

295 : :02/02/06 09:28
>>294
鉄人、またはガイキングです。

296 :スペースNo.な-74:02/02/06 15:08
要するに、巨大ロボットはガリアンなのか?

いや、これがガリアンのX年後の世界とか思うとすげー納得いくのだが。


297 :スペースNo.な-74:02/02/06 15:43
機甲界ガリアン・・・86年の作品か。
全然知らなかったよ。
ttp://homepage1.nifty.com/kiyahobby/ganpula/gareki.html
ttp://shopping.biglobe.ne.jp/webshop_doc/0/omocha/page/0801/kit083.html


298 :スペースNo.な-74:02/02/06 15:57
ドリキャスのフレームグライドってのが当時ガリアンじゃんかと後ろ指指されまくって(以下略)


299 :スペースNo.な-74:02/02/06 17:33
山道みたいな女が主人公の漫画ならメラはりきって作画担当するのに・・・。

300 :スペースNo.な-74:02/02/06 17:50
>299
山道のどんな部分が気に入ってるの?

301 :スペースNo.な-74:02/02/06 18:13
長い黒髪とマント。実用性はこの際無視で
アクション時あれだけ映えるデザインは他に無いね。

302 :スペースNo.な-74:02/02/06 18:20
>301
性格とかじゃなくて容姿なのか。
長い黒髪とマントの若い女が主人公なら何でも良いと?

303 :スペースNo.な-74:02/02/06 18:25
・・・・・でもクレアみたいなのはちょっといやです・・・

304 :スペースNo.な-74:02/02/06 18:40
>303
クレアって何のクレアだろ……

どんなキャラクターが出したいのか(性格とか容姿とか)。
恋愛有り/無し、ジャンル、そういうのを指定してくれれば書いてみますよ。

305 :スペースNo.な-74:02/02/06 22:08
わからないキャラ名を出して友達同士の徹夜話みたいな会話を
ここでするのはやめましょう。
せっかく建設的なスレとして育っているのですから。

306 :スペースNo.な-74:02/02/06 22:57
しかし、誰がこんな良スレになると予想しただろうか。
>>1が本気だったのが何よりだな。
原作以来テンプレと作画依頼テンプレでも作るか(笑

307 :スペースNo.な-74:02/02/06 23:15
>306
俺もこのスレは他力本願厨の駄スレに終わると予想したのだが、意外だ・・・。


308 :スペースNo.な-74:02/02/06 23:43
>>1の相方と、新たなカップル誕生を願ってage

309 ::02/02/07 02:41
>>306 >>307
俺も。てか、大嵐を見物するつもりでスレ立ち当初からヲチしてたんだけど、
目下のところものすごく建設的に進行してて他人事ながらうれしい誤算だ。
やっぱこの板、いいひとが多いっつうか、本気っぽい人間には割と優しいのなー。

310 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/02/07 05:16
このスレの1です。
応援してくださっている方々ありがとうございます。
ロボットの方の話題が出てきたのでラフスケッチを描いてみました。
ディテールはまだうまく描けませんでしたが。
設定の方にちょっとだけ追加しました。

311 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/02/07 05:17
すいません。リンク忘れました。
http://irrfahrt.hoops.livedoor.com

312 :スペースNo.な-74:02/02/07 05:34
>311
つかアンタこれくらい描けるんやったら自分で描きなはれ

313 :スペースNo.な-74:02/02/07 06:20
>>312
これくらい描けるっていうアンタの基準、ちょとおかしい。

314 :312:02/02/07 06:58
ぎゃふん!

315 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/02/07 08:42
ストーリーも少し追加しました。
http://irrfahrt.hoops.livedoor.com

316 :スペースNo.な-74:02/02/07 15:50
>>1
ちょっと場違いながら、一応指摘させてください。
イメージラフを見ましたが、絵のレベルの割に、迷いが無さ過ぎと
思います。
まずは薄く描く事を心がけ、一度引いた線が最適だと思わない
ようにすべきです。
薄い線で、何度も何度も重ね書き、徐々に自分のイメージに
近づけていく手法と取るべきです。
最終的に真っ黒になっても問題ありません。ボールペンででも
いいので、重ね書きした後に浮き出てきた理想のイメージを
清書し、鉛筆線を消せばいいのです。
頑張って。

317 :スペースNo.な-74:02/02/07 21:54
>>311
かっこいいなおい

318 :スペースNo.な-74:02/02/07 22:02
>311
神!

319 :スペースNo.な-74 :02/02/07 22:09
このラフもベルセルク臭い
技術はぜんぜん違うが

320 :スペースNo.な-74:02/02/07 23:34
>>319
あのラフでベルセル九の匂いを感じるあなたもすごい。

>>1
あげた絵はイメージボードのつもりかもしれないけど、
絵が描けない原作者が先にすることはロボットのイメージを明確にすること。
どんな風味のロボットなのかを具体的にしていく方がいい。
イメージに近い作品をあげてみるとかね。
あの殺陣のイメージ画ではあんなデザインを望んでいるの?と思われてしまう。

と、あと重要なのは最後までシナリオを完成させるのも忘れないように。
完成までのプレゼンとして重要なセリフを書きだしてみるとかはありだけど、
絵描きとしてはどの程度の尺なのかがわからなければ手の出しようが無いから。

>173の方のファンタジーという題材と違ってイメージを明確にする事が
むずかしいかもしれませんが、ガンバって。


321 :スペースNo.な-74:02/02/08 00:55
とりあえず、外見の特徴、外装の素材、大きさ、コックピットの
位置、機能等々、>>1が考えなきゃならん項目がたくさん
あるぞ。

がんばれ>>1!!


322 :スペースNo.な-74:02/02/08 01:06
ガンダムよりでかいか小さいかだけ教えて。

戦闘力万能なロボットを作る技術あるなら工業が発展した世界だから
生身の人間同士の戦いは絶対銃撃戦になるよね

323 :スペースNo.な-74:02/02/08 01:44
とりあえずイメージなんだって、
望んでる方向性だけ原作者から出してもらえれば…
それさえわかれば絵描きだってもう少し関わりようがあるんだって。

324 :スペースNo.な-74:02/02/08 01:46
>>321
そこまで細かいのはいらんと思うぞ。
デザインしにくいじゃん。

325 :スペースNo.な-74:02/02/08 01:53
>>324
激しく同意。
>>173だってストーリー上必要な小物しか指定してないし。
ストーリーで必要なものだけ伝えればいいよ。
1の場合は大剣と漆黒の機体ってことかな。

そんなことより、ストーリーをはやく仕上げないと。
ストーリーがよければ絵師だってつくし、機体のデザインだってしてくれるさ。

326 :321:02/02/08 01:56
>>324
いや、必要だと思う。
>>1の話が基本にあるわけで、>>1の話を漫画にしたいって
ことなんだから。
大きさだけでも、描写や動作するときの影響が変わるし、
コックピットの位置は出撃時や戦闘時のイメージに
影響するし。
>>1のイメージを漫画にしたいんだから、>>1のイメージが
しっかりしてなきゃ、>>1が満足するような漫画は
出来ないと思うんだが。
どうだろうか。

327 :323:02/02/08 02:04
>>326
ん〜、ていうかさ。
これは原作者がプレゼンする場であって、
イメージ以上に細かい指定があるならすればいいよ。
ただ、決め込みすぎて譲歩も出来ないなら
描いてくれる絵描きもでてこないよね。

俺たちが出来る事はプレゼンの仕方に
良い悪いくらいしか言えないんじゃないかなあ。

328 :321:02/02/08 02:16
>>327
なるほど。
自分としては、あんまり細かい項目をあげたつもりは
無かったんだが(−−;
理屈っぽい正確なもので・・・スレ汚しスマソ。

329 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:16
とりあえずロボットの動力をはっきりさせてくれ
魔法か毛原子炉かその他がで
人々の生活の絵がガラッと変わる

330 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:18
ある程度設定は出来てると思われ
>大きさは20メートル程、大きくても30メートル迄
>操縦席は必ず頭にある。首を切られたら終わり。その方が演出上緊張感が生み出せるため。
>装備している剣および槍は高周波ブレード
>高速走行用ユニット装備 脚部にエンジンと車輪がついている。
エンジンの燃料はガソリンじゃないよね?w

331 :321:02/02/08 02:21
ああああああああああああ。
ごめんなさい〜〜。>>330の設定、更新されてたんだ(汗
うぅ。恥晒してしまった(鬱

332 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:24
でかすぎ

333 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:28
20メートルもあるロボットちゃんが物凄い運動性を持つ世界なんて近未来で可能なのか?
まあ歴代ロボット漫画(つうてもガンダムくらいしか知らんが
は人型巨大ロボットのメリットが説明不足のまま話を展開してるけどな

334 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:31
ttp://dk-evaluationpic.hypermart.net/cgi-bin/img-box/img20020207092043.jpg
今でてる情報からイメージしてゴリゴリ描いて汁

ローラーダッシュが出来るなら、一人ランスチャージが出来るなとか思ってみたり
1本角なので、アッチ側。イメージ的に怪物退治の騎士
ランスがフロキシゲンを媒介に炎の槍を形成するが、遠距離では飛び道具としても仕様可。
但し、受けが行えないので実体剣も重ねて装備する。

みたいな妄想は別に後付けで出来るので、ストーリー上に絡む要素から詰めていくのが重要かと
動力とかも、特にハナシの中で絡む要素で無いなら『高密度霊気機関』とか適当でヨシ

獲物が違いに高周波ブレードなら、盾はさほど宛に出来ず触れられれば即破壊に繋がる。
では、画面上ではジェダイ+ATの様なアクションになるのでは?とかそんなトコ

335 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:39
>334
カッカッカチョイイッ!!
スゴスギ!

336 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:41
目からビームとおっぱいミサイルは必須だろう。

337 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:44
エヴァより渋いかもしんない

338 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:45
人型の理由。
高密度霊気で動くので、人型が一番霊気の巡りがいい。

大きい理由。
大きい方が強いからで、技術力の問題から30メートルが限度。

おお、説明が付いた。
パイロットが頭に乗るのも、人を模してるからだね。

339 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:46
この世界の霊気の定義って?

340 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:48
>>339
そこまで語り始めると設定厨の世界へ逝ってしまうからのぉ。
ドラマに絡まないならどーでもいいこと。

341 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:49
人の魂だよ。
きっと燃料は人の血で、魂を消費して動くんだよ。
で、燃料が切れると操縦者の魂を消費して暴走(笑
オーラ力ならぬソウル力。ソウルコンバーターで決まりだね。

342 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:53
出来の悪い頃のガンダムみたいな設定だな
バイオセン…(自粛)

343 :スペースNo.な-74:02/02/08 02:56
設定だけならガンダムより納得いくぞ
ガンダムの場合、ミノフスキー粒子のせいで有視界戦がメイン。
だから視界は高いところの方がいいから人型ロボット。

344 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:01
霊気のエネルギー化出来る世界か。
サイコキネシス念動力みたいなもん?
超能力者普通に歩いてそうだね

345 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:02
食料のエネルギー化がいいかも・・。

346 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:03
>345
ば、バックトゥ・ザ・・・(自粛)

347 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:05
しかしロボットは、操縦席の位置が高ければ高いほど操縦者の
環境動作が最悪になってくるぞ。
正直、20〜30mはやりすぎでは?10mでも十分では。
ロボットと人間の全身を、同じフレームにいれられなくなる

348 :327:02/02/08 03:07
>>328
スレ汚しなんてとんでもない!ここはまれに見る良スレ、
2chで建設的に相方をみつけられるかもしれないなんて可能性があるなんて
思わなかったヨ。

だからどういう風にプレゼンしたら
相手に伝わるかもノウハウとしてやっていけるスレなんだから、
そういう話はとても大事だと思うよ。

>>334
かっこいい、マジで!
何よりここでは具体的なものを出してくる人が絶対価値!

>>1
こういう成り行きを見てもわかるように人の意見はさまざま。
でも結局、絵にしてもらおうとすればおのずと自分の妄想との駆け引きで
何が必要かわかってくるはず。


349 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:10
FSSのような世界じゃなければ、人型ロボットの優位性が・・・(汗

350 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:11
>347
それ空想科学読本にも書いてあったよ。
巨大ロボの首みたいに独立した箇所に乗るのは自殺行為なんだって。
普通にロボットが走っただけで搭乗者はミンチなるそうだ

351 :327:02/02/08 03:12
>>340
確かにドラマに絡まない設定ほど意味のないものはないね、
オレも同意。
特に原作と絵描きが組むといっても超大作を初めから作ろうとしている
わけではないから、細かい設定はあってもいいけどそれより
ドラマのが大事だと思うね。

>>1が「お、この設定面白い、いただき!」って思えるような
設定を色々出していくのはありかもね。

352 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:15
>350
その辺突き詰めると
正直、人型のロボットに人が乗る必要性がなくなってくるな。
いっそ半自律型を遠隔操作する方がまだ現実的。

・・・そんなリアルな話じゃない?

353 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:17
>>350
バイクのリアショックみたいなんをを首から足元まで付けるとか…
ダメ?

354 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:22
ドラマに絡まない設定って言っても
「なぜ最上位兵器が人型ロボでないといけないのか?」
という読者の単純で素朴な疑問に対して最低限の説明は必要だと思われ。
あと全長30mもするロボットを量産する資源はいったいどこから来てるか気になる

355 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:24
30mのロボットが大量に画面狭しと闘っていると
生身の人はゴミのようだろうな

356 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:27
>>354
何も地球とは限らん
鉱物資源過多の星なら鉄がゴミクズ同然かもしれんし…

357 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:32
制空権に対してここのロボットは万能なのだろうか?
もし空中でも無敵なら戦闘機より機敏に動けるのかな。
対戦闘機にはどんな戦いをするのだろう

358 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:36
ソウルバリアを破るには、ソウル力を持ったロボの直接攻撃しかありません。
一応、飛び道具でもソウルバリアは破れますが、ものすごいエネルギーが必要です。
とエヴァからぱくる。

359 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:36
>>357
霊気のみが動力の世界だったら
ジェットエンジンそのものが存在しない可能性大
よって空路は存在せず、空中は鳥達の楽園という事になる

360 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:47
駆動要素はアクチュエーターしか存在しないという設定を作れば
ロボットの歩行運動の人型と車輪の競争になり
スピードは車輪に譲るが
あらゆる土地に対応できるという点で人型が有利。
あくまでこの世界に『燃える液体』は存在しないという設定にしたらという話だが

361 :359:02/02/08 03:49
動力→動力源

362 :スペースNo.な-74:02/02/08 03:53
>360
だったら安定してる4足歩行の方が実用性ありそう
そうなるとゾイドの世界だね

363 :327:02/02/08 03:59
>>354
だからさ、実際の作業は絵描きと原作にまかされてしまうんだな。
それに対してこうも説明が必要とか外野が言い出すと
きりが無い。
漫画を描いた事があれば解ると思うけど
限られたページで設定説明をどこでどれだけ入れるかは大問題。
こういうもんだってみせれば勝手に想像してくれる所まで
説明していてイヤになる漫画ってたくさんあるよ。

設定をたくさん作る(提案する)のはいい。
でもそれをチョイスしてまとめるのは原作や描き手だと
了解してあげたほうがいいよ。

364 :スペースNo.な-74:02/02/08 04:02
354>>363
そうでした、絵描きさんが決まった今、僕らは部外者でしたね。
全員参加型のスレッドと錯覚してました
ゴメソなさい

365 :327:02/02/08 04:07
いやいや、そうじゃないって。
みんなが参加するのはスレとして悪くない。
色々提案するのは悪くないんだって。
それで>>1もイメージが固まってくるかもしれない。

でも設定作るのは楽しすぎるし、みんな自分の価値観で最高だと
思っているから、意地になってはいけないってこと。
>>1や描き手がドラマ優先(&ページ優先)にするのは当たり前なので
あたたかくみまもりつつ、提案をしてあげるくらいのが良いのでは
ないかなあ、と思っただけなのですよ。

366 :327:02/02/08 04:10
それに絵描きさんって決まったの?
>334さんってロボットを描いてみただけなのでは?
描いても良いと思ってるならそれで決まりなんだけど。

367 :スペースNo.な-74:02/02/08 04:22
354>>365-366
了解です
ローカルルールで他の人の脳内設定の書き込みもピタッと止みましたし
とりあえず1さんの今後待ちですね

368 :327:02/02/08 04:29
>>367
そうですね、とりあえず>>1さんが何かを仕上げてくるまでには
時間も掛かるでしょうし、その間みんなで色々と盛り上がってるのも
悪くない。
なんとなくだけど>>1さんはイメージを具体化するのに苦労してそうな
気がするしね。色んな意見や設定が出ているのも随分ためになると思う。
何より参加してる我らが楽しい。

369 :スペースNo.な-74:02/02/08 04:35
1が設定決めちゃったら外野が色んな事話したのが全部無駄になりかねない。
だから作品製作の進展まで下げ続けるのが妥当なのだろうか

370 :スペースNo.な-74:02/02/08 04:36
で、このままじゃFSSのような描写になるんじゃないかなと
思ったり思わなかったり。

371 :スペースNo.な-74:02/02/08 04:40
足に車輪ついてるから
スピード感ある戦いになるのでは?・・・
っつって勝手に思ってみたりする(自粛)

372 :スペースNo.な-74:02/02/08 04:41
だからあんまり外野が言わない方がいいですって…

373 :スペースNo.な-74:02/02/08 04:51
無駄っていうのがどうかと思うんだな。
>>1に選択肢の一つを渡してやるくらいの気持ちで意見をするのが
正しいのだと思うんだがどうだろう?

それが嫌なら「設定だけでもオレにまかせろ!」って
言ってみる手もあるんだから。

374 :スペースNo.な-74:02/02/08 05:13
つか、もう>>1は要らんだろう。

375 :スペースNo.な-74:02/02/08 05:14
作業文化は色々と不都合ありますから
『原作+作画』の2人による共同制作を崩さない方がいいです
外野の人々も色々考え巡らすのを止めてくれたみたいですし。

376 :スペースNo.な-74:02/02/08 05:17
あくまで1のスレでしょう
僕も327さんの意見に賛成です
外から細かな設定を提言されると反発したくなるもの。
みんなで意見するのを自粛すべきです

377 :スペースNo.な-74:02/02/08 05:22
つか仕切んなよ
俺らが何書き込もうが勝手だろうが
受け入れるか受け入れないか
参考にするかしないかは>>1が決めればいい話じゃん
自分の思い通りの流れにならないからっつって
変に仕切ると荒れるぜ

378 :スペースNo.な-74:02/02/08 05:26
漫画板厨房のスレみたいだね

379 :スペースNo.な-74:02/02/08 05:45
まあまあ
夫々がこのスレッドに期待してるわけだけど
求めるものが全員同じって事は無い
それを踏まえてマターリ行きましょうや

380 :スペースNo.な-74:02/02/08 07:01
このスレの1です。
遅筆で申し訳ないですが、また少しストーリーを追加しました。
http://irrfahrt.hoops.livedoor.com

みなさんおもしろいアイディアをたくさんありがとうございます。
勉強になります。

>316
ご指導ありがとうございます。
えーと、一応鉛筆で下書きして真っ黒になったものをサインペンで描いて消しゴムかけたものです。

>320
ご指導ありがとうございます。
主人公ロボットのイメージはマジンカイザーや真ゲッターロボあたりです。
帝国軍の方は16世紀ごろのプレートアーマーを着た重装兵でしょうか。

動力は熱核反応炉で半永久機関にしようと思ってました。
脚部エンジンはガソリンじゃ燃費が悪いから本体から動力供給にして
本体には駆動用と走行用にジェネレータが2つあることにしようと思います。

>334
かっこいいですね。

>336
目からビームは捨てがたいかも・・・。もちろん胸には必殺の高出力兵器がでる。
もちろんネタですが

>350
空想科学読本は愛読書でしたので知っていましたがあえて無視しました。


381 :スペースNo.な-74:02/02/08 10:28
以上、スパロボ厨でした

382 :スペースNo.な-74:02/02/08 10:47
痛々しいな(藁
化学の知識もないバカがリアリティにこだわるなよ

383 :スペースNo.な-74:02/02/08 13:22
>380
その書き込み内容で、オチは「空想化学読本が愛読書です」か・・・

384 :スペースNo.な-74:02/02/08 13:36
>>380
一応、架空の科学設定であっても、実在の科学をある程度調べた上で練り上げた方が
いいと思う。

知らずにやるのと知った上でやるのとでは天と地の差があると思うし。



385 :スペースNo.な-74:02/02/08 13:44
それと、
架空の物語というのは、えてしてものの喩えであったりするので、そのロボットが
何の喩えで物語りに出すつもりなのかも考えた方がいいかも。

たとえば、ガンダムを(スポンサー騙してまで)白くしたのは、試作機という設定に
拘ったからではなく、劇中の10代の少年少女達の青春の象徴の喩えだってこと。


386 :スペースNo.な-74:02/02/08 14:13
>>380
熱核反応炉って高温核融合炉のこと?

387 :スペースNo.な-74:02/02/08 14:20
>>380
核爆弾もあり?

388 :スペースNo.な-74:02/02/08 15:14
そう言えば、ダークファンタジーの題名はどうなったんだ?

389 :スペースNo.な-74:02/02/08 15:20
>1さん、
広大な世界観や、複雑な科学設定を考えるのもいいが
物語はオチまで考えて作っているのか?
プロットだがな、最低でも話の大まかな流れが解るものをつくれ。
各シーンの説明なんてその後だ。

現時点でのあんたを見てると、設定資料集でも作っている様にさえ思える。
設定資料集欲しくて漫画見たり、アニメ見たりしないでしょう?

僕が考えた物語を漫画にしてくれる人募集とか言ってるけど
その物語さえできてないじゃん。このまま続けると確実に
頓挫するよ。中途半端に思いついたこと繋げても物語には
ならんよ。もっとよく考えなきゃだめだ。

キツイこと言いうようだが、自分がなにも作ってないのに
人に頼るのは良くない。短くてもいいから小説でも一つ
作ってから頼むようにしないと誰も手を貸してくれないぞ。


390 :スペースNo.な-74:02/02/08 23:07
>>389
まあ、ここは>1の試行錯誤を見て楽しむスレだからさ。
初めから全部バッチリ出来てれば進展を楽しめないヨ。
マターリ行きましょ。

391 :スペースNo.な-74:02/02/08 23:36
>>ALL 正直183のシナリオでレベル高いって…ネタですよね?

392 :スペースNo.な-74:02/02/08 23:53
>>391
じゃあ、どこが悪いか言ってみなよ。
説明してあげないと>>183が困っちゃうだろ。

393 :スペースNo.な-74:02/02/08 23:59
キャラに魅力が無い。バトルの繋がりにテンポが無い
訴えるものが無い。ワクワクしない。
設定がストーリーに生かされていない。
残酷表現が無意味に多い、このシナリオではそんなものでカタルシスが来ない。
「出来事」が並べてあるだけで「物語」の部分が少ない。


394 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:08
まぁバナー案で「ヘタレばっかの口だけ揃い」なんて言葉も
出てくるようなところだからねぇ(笑

395 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:09
>>393
キャラに魅力ないには同意。
設定見ると性別すら決めてないぐらいの手抜きっぷりだしな。
まあ、他のはノワールというジャンルの特徴だな。
ノワールにワクワクやカタルシスもとめる方が間違ってるわけだ。
残酷表現が無意味に多いのも、出来事並べてるのもノワールなら普通。
>>393はノワールというジャンル自体が肌に合わなかったと言うことで。
俺以外の誉めてるヤシはノワール好きなのだろうか?

396 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:12
>>393
んじゃ、もっと良い物もってきてYO!(藁

397 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:14
これノワール?主人公が白黒だから?

398 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:15
>>391
教科書みたいな否定ばっかしてないで
『僕ならこうする』的な意見が欲しいな〜

399 :391:02/02/09 00:16
えーとね色々あるんだけど、致命的なのが戦いに入る前のお膳立てがほとんど無い
って事、これってベルセルクお手本にして作ってるんだろうけど霧の谷の妖精編知
ってるよね?所々に戦闘シーン入れて後は何故使徒になっただとかジルの生い立ち
とか成長とかそんなの延々と繰り返してるでしょ?あれって全部ラストの戦闘シー
ンを盛上げる為にやってるんだよね、なんかこれだと戦ってばっか…言うなればろ
くでなしブルース(この作品あんまり覚えてないんだけど)でたいそんと鬼塚が街で
いきなり出合って手前の顔が気に入らない、四天王最強は俺だ!!とか言って喧嘩
始めちゃった位の感じ、この話で言えば魔女とか赤ん坊とかその辺りでお膳立てが
きちんと出来たんじゃないかな?あと、細かいところ一杯あるんだけど、特に気に
なったのが身体の傷が治る部分、説明無さすぎ、ココは回想シーンとかで一シーン
作れる。まあ続編あるんだったらそこできちんと説明するんだろうけど、設定を普
通の読者は知らないってこと考えるといくらなんでも突き放しすぎ、でもきちんと
絵が頭の中に浮かんでくるようような描き方とかは上手かったと思います。まああ
んまり細かいこと言うとアレなんでこの辺で…

400 :391:02/02/09 00:18
>>398 393は俺ではないです。

401 :173:02/02/09 00:20
>>393
あれが創作第一号なので、具体的に指摘してもらえるとありがたいです。
まだ、どうやったら魅力的なものが創れるかわからないので、お願いします。

402 :173:02/02/09 00:31
>>395
キャラクターの外見は絵描きさんにおまかせしようと思い、
必要最低限なものしか設定していませんでした。
それと、ジャンルとしてのノワールを書いたつもりはないのですが……

>>399
ベルセルクをお手本にはしてませんよ。
どちらかと言えば手本にしたのはEAT−MANです。
お手本にしたのは話の組み立て方ですが。

敵と戦う理由は、敵が悪魔だからでは駄目でしょうか?
そういう容赦ないところを見せたかったのですが。
ノワールが戦う理由は、村を守るためでもなく、赤ん坊を守るためでもなく、
魔女を殺すためとしたつもりなんですが、うまく表現できなかったようですね。

それと、傷口が治ってしまうのが唐突ということですが、
回想などを入れると30Pにおさまらなくなってしまうと思ったものですから。
説明不足+伏線も張らずすいません。
漫画とかも描いたことないので、どれぐらいの長さがよいかわからなかったのです。

403 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:34
設定萌えでない限り、ストーリーを魅力的にするのは
キャラクターだと思う。
そして私は奥の深いキャラクターが好きだ。

404 :391:02/02/09 00:34
>>401 この手の話の場合今現在ある手法で最も有効なのがベルセルク的なやり方
   なんですね、一つの地域における怪異による問題っていう世界設定をそれこそ
   SF並に作りこむ(ここの作り方が弱いと暴れん坊将軍みたいになるので注意)
   で、その後どうしようも無くなった人間関係とかの解決策としてキミの場合
   だとノワールを送り込む、今のままだとただのルワール様の格闘日記になって
   いて物語になっていない、才能ありげな人なのでちょっとキツイこと言ってし
   まいました。頑張って下さい。


405 :173:02/02/09 00:42
>>403
ストーリーには設定とキャラクターしかないということですか?
ストーリーを一番魅力的にするのはシナリオだと思っているのですが、
今度からは設定とキャラクターもきちんと作りこみます。

>>404
ベルセルクの遣り方では話がどうしても長くなってしまうので、
EAT−MANのようにふらりと現れて去っていくというのをやりたかったのです。
でも、洒落た台詞の一つもでてこない……精進します。


ところで、漫画で30Pというと原稿用紙ではどれぐらいになるのでしょうか?
誰かわかる人がいたら教えて下さい。

406 :391:02/02/09 00:43
>>402 では、ろくでなしブルースで喧嘩の理由が四天王最強になりたいからで面白い
   話が出来るでしょうか?まあそれでも良いんですけど、私が言っているのは
   戦う理由ではなくてお膳立て、プロレスで抗争とかの背景無しで試合が成立
   しますか?っていうこと、まあカウボーイビバップでも見て大きな世界の中
   の小さな世界の作り方でも勉強してください(この意味も分からなかったら
   やばいです)、結局言いたい事は小さな世界にノワールが入る事によって発生
   する物語を書けって事ね。

407 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:47
>>391
あんた、もちっと口調どうにかなんないのか?
喧嘩売ってるように見えるぞ?
マターリいこうぜ。
あと、段落分けしてくれ。読みにくい。

408 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:50
>ところで、漫画で30Pというと原稿用紙ではどれぐらいになるのでしょうか?
>誰かわかる人がいたら教えて下さい。

漫画を全く書いたことが無いんだったらピンと来ないのは当然だけど、どうなのかな。
例えば、このエピソード一つとって、大体何ページ使いそうだとか。
1エピソードに平均して3ページ使うと考えると(極論だが)、10エピソードで30P。
それでまた、10エドソードに分けるとしてるなら、1〜2が「起」3〜6が「承」
7〜8「転」9〜10「決」
テンプレになってしまうがだいたいこんな感じでは?
的外れだったらスマヌ

409 :スペースNo.な-74:02/02/09 00:56
>ストーリーには設定とキャラクターしかないということですか?
>ストーリーを一番魅力的にするのはシナリオだと思っているのですが、
>今度からは設定とキャラクターもきちんと作りこみます。

シナリオというのは、「その舞台に今何が起きているのか」という部分でしか
無いと思う。
そこでキャラクターが何をするかによって物語が進んでいく。
いかに興味を引くような事件とか、ハプニングが起きても、そこで
「キャラクターがどう動くか」というのが面白くなるかどうかの分かれ目だと思う。


410 :173:02/02/09 00:57
>>406
最強を目指す漢の物語、グラップラー刃牙は面白いですよ。
でも、自分が目指した物とは違うので関係ないですね。
餓狼伝とカウボーイビバップで勉強しなおします。

>>408
10エピソードですか。
盛り込みすぎたような気もします。
シナリオ・キャラ・設定の全部を魅力的にするのは難しそうですが、
どれか一つぐらいは誉められるようになりたいですね。

411 :391:02/02/09 01:01
ちょっと待って、イートマンって知らないけどカウボーイビバップとかと同じ
形式なの?
EAT−MANのようにふらりと現れて去っていくというのをやりたかったのです。
これから察するにそう思うんですけど、もしそうだったらベルセルクと手法が違うっ
て(使徒見つけては切り倒す編)…まずアレだ、小説とかアニメとか映画とか見て一
つ作品みたら一時間ノートに向かって色々考えてみろ、話はそれからだ。


412 :391:02/02/09 01:05
>>410 餓狼伝とカウボーイビバップを同じ系列(作品のクオリティーとかでは無く)
   にまとめている…
   まあ試しに聞いてみるけどバキの面白さって言ってみて…何何と同じ方向性
   で面白さを演出しているだとかね…

413 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:05
まあ、マターリいこうよ

414 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:06
物語形式は個人的にドラクエみたいなRPGを連想したな。
水戸黄門方式でもいいや。

415 :173:02/02/09 01:09
>>409
自分の場合は、キャラクターがとれる選択肢が少なすぎるのかもしれません。
ノワールは台詞等をのぞいては、あれ以外にとれる行動がほとんどないので。

悪魔見つける→召喚した魔人を殺さなくては→村で魔人の居場所を聞く→
魔人を殺す→実は囮だった→蠅の王が復活しそうだ→阻止しなくては。

416 :391:02/02/09 01:10
>>414 水戸黄門方式と一般のRPG方式ってほとんど変わらないんですけど…
   

417 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:10
主人公が目的を果たして何を得るのかが分かりにくいかも。

418 :414:02/02/09 01:13
>>416
あ、2行目は別の言葉に言い換えるならって意味で。

419 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:14
>415
それは、その主人公に行動のバックグラウンドが無いからでしょ。つまり
あくまでぽっと出で、掘り下げが無いだけ。
物語のキャラクターって、その設定の中で「そのキャラが」どういう人生を送ってきたか
それを書き手が理解して書いてないと、薄っぺらい、という事にならないかな。


420 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:20
主人公に何らかの行動原理や、(さまざまな形であるが、読者にとって)魅力的な
モノの考え方があると、もっと主人公の行動パターンが広まると思う。
もちろん、その主人公の魅力とやらは、練って、練って、自分でひねり出さなきゃ
いけないんだが。
行動パターンが、素で大きく規制されている程度の練りこみのキャラでは
魅力がないのも頷ける。

421 :391:02/02/09 01:25
>>173 えーと、マジで言うけど俺煽りじゃないよ、今までの発言から察するに今の
ままでは物語展開の基礎というかなんと言うかそういうものが絶無な気がします。
設定なんてぶっちゃけて言えばどこそこから持ってくればいいんだけど(勿論かなり
分解した形でね)キミの場合はそれとは違うんですよね、お手軽な練習方法としては
例えば、村上龍の5分後の世界をファンタジー風味にする、とかねこの方法だと
物話の構造を嫌でもわかるし話の展開の仕方とか演出の意味とかも分かる。
まあ5分後の世界はただ村上龍の考えた世界観を説明するだけの小説だからあまり
役に立たないかも知らないけど気に入っている小説とかでやってみた方が良いかと


422 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:27
30近くまで下がったし
見るのめんどいから上げるぞ

423 :391:02/02/09 01:27
>>419 420 行動の選択肢もなにも出向いた先の世界設定が出来上がってないんだ
      から…

424 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:32
>423
それもそうか、早計だった。
キャラクター魅力マンセーなもので、つい。ゴメンね

425 :173:02/02/09 01:36
>>412
プロレスの抗争背景とあったので餓狼伝かと思いました。
グラップラー刃牙は、キャラクターをたたせて魅せているから面白いのだと思う。
花山薫が背中でマッハ突きを受け止めたのも、彼の設定から納得できるし、
それがまた彼の魅力を増している。

>>417
何も得ません。
悪魔が何匹かと、魔人が一人世界から消え、
それによってこの後、悪魔達の犠牲者がわずかにでも減るだけです。
でも、そんなことはノワールにはまったく関係ありません。

>>419
物心付いたとき時から悪魔を殺すための術を教え込まれ、
十の時に旅に出てから今に至るまでずっと悪魔を殺して旅しています。
この設定自体が問題有りなのかもしれませんが、
ただの知識もない一般人が勝てないから魔人や悪魔なんで……

>>420
……仕事柄、合理的で感情をあらわにしない。
駄目ですか?

>>421
今度試してみます。

>>422
出向いた先の世界設定ができてないとはどういうことでしょうか?

426 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:40
そのシナリオを30Pの漫画にしようとしている時点でムボー
ベルセルクでも何でもいいから30Pでできてることを見てから書け
他のやつらはもっと盛り込めって言ってるが、俺は削った方がいいと思うぞ

427 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:45
てかノワールの悪魔退治日記でいいんじゃないの?
数多あった戦いのうちの一つって事で。

428 :391:02/02/09 01:45
>>173 正解、以下貼り付けようとしてた文章
あと、回答ね(勿論これだけじゃないんだけど10分位で考えた結果故
ごめん)7人の侍って知ってるかな?俺見た事無いんだけど、かなりの部分
を侍の背景の説明に入れてるらしいんですね、これで侍に対し感情移入、
をさせてからいざ決戦て訳です。何かに似てますよね?そう、バキです
くどいくらいに勇次郎の強さを誇示し、列の打岩を説明したり、かなりの
雑魚でもこいつはこれだけ強いということを説明してから決戦です。で、こ
んな化け物同志が戦えばどうなるんだ?と、読者に好奇心を与える訳ですね、
これは様々な格闘漫画で使い古されている手法です。これはバキを分析した
上での一例に過ぎないんですが(バキは立ち読みだった為)
他に変化例としてハンターハンターのキルアの家族、幻影旅団等があります。
まあアレだ、小説読んで一時間ノートに向かう、それだけですね。


429 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:45
話は終始アクション主体で、世界観説明はひたすら文章にするという
バスタード形式ではダメ?

430 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:47
>物心付いたとき時から悪魔を殺すための術を教え込まれ、
>十の時に旅に出てから今に至るまでずっと悪魔を殺して旅しています。
>この設定自体が問題有りなのかもしれませんが、
>ただの知識もない一般人が勝てないから魔人や悪魔なんで……

ここ!コレ!こういうのが、話が「出来事」にしかなっていないという
原因の一つだと思う。(えらそうですいません)
だって、例えば10歳の頃から〜、なら、そこにノワールという、
「10の時から悪魔と闘っている彼の感情」までを考えていない気がする。
こういう無機質なキャラなんだ、と言っても、なぜそこに
魅力が無いのか考えてみてほしい。
こういうタイプの主人公って、その無機質さを生かすためには
またその属性を生かすような、釣り合うキャラと組ませないと
魅力が発揮できないのでは。
マリアのキャラは明らかに役者不足


431 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:49
>>391
頼む・・・段落つけてレスしてくれ・・・
読みにくい・・・

432 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:50
>こういうタイプの主人公って、その無機質さを生かすためには
>またその属性を生かすような、釣り合うキャラと組ませないと
>魅力が発揮できないのでは。
例えが古くて申し訳ないんですけど
ケンシロウに対するバットですか?

433 :391:02/02/09 01:56
>>173
>>422
出向いた先の世界設定ができてないとはどういうことでしょうか?
ヴァルキリープロファイル(仲間集める所)、ベルセルク、キノの旅、
短編SF小説、スプリガン(これはちょっとちがうかな?)
なんかを見て自分で考えてごらん、

    

434 :173:02/02/09 01:56
>>428
ヴァンパイアハンターDやEAT−MANを目指したのですが、
>>430の指摘の通りです。
それに、敵の強さが描けてないから、主人公の強さも際立たない。
>>426の言うとおり、30Pの漫画の原作にすること自体無理があったのかもしれません。

>>430
感情があれば付け入られる。
無感情か狂気か、二つに一つで無感情を選択しました。
マリアの魅力の無さが問題なんですね。

435 :スペースNo.な-74:02/02/09 01:57
391さん、引用文の所には>をつけて下さい。
お願いします。読みにくい。

436 :173:02/02/09 02:00
>>433
つまり、村や魔女側のドラマが欲しいということですか?
夫婦や親子の絆、なぜ魔女が蠅の王を喚ぼうとしていたか……
全然書けてませんね、反省。

437 :391:02/02/09 02:02
>>434
>感情があれば付け入られる。
無感情か狂気か、二つに一つで無感情を選択しました。
マリアの魅力の無さが問題なんですね。

それも問題だけど、だから、それ以前の問題って言ってるじゃないですか…
433に上げた例をよーく読んで考えてみてください、肝心な物が抜けてます。




438 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:06
>>391
ありがとう。読みやすくなったYO!

439 :391:02/02/09 02:07
>>436 そう、それが無いと話が始まらない、選択肢も糞も無い、
   これがずーと言ってたお膳立てね、これがあるから戦闘も引き立つ
   更にここで泣きだとか絶望だとか人に何かを残すような物を入れれれば
   尚良し、その部分はハリウッド映画とか見てたら盗みやすいです。
   


440 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:13
ハリウッド映画は、わかりやすすぎて爽快
アルマゲドン、ディープインパクト、タイタニックなど・・・。
エンターテイメントに徹している映画は、いっそ気持ちいいね
話題と関係ない横ヤリスマソ

441 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:14
30Pの漫画の原作だってことをみんな忘れてないか?

442 :391:02/02/09 02:21
>>441
短編読みきりでも世界観のしっかりしている物はいくらでもあるでしょう?
と、言うよりもこれが無いと物語として成立しないんだから仕方が無い。
例えば、
今日、コンビニに行った→絡まれた→柔道やってたので相手
をボコボコにした

これでは必然性はあるけど物語としては成立しないでしょ?

443 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:23
>>440
アルマゲドンは凄い
過去映画のネタ使いまわしだらけ・・・
核爆弾の赤と青のコード(どちらか片方を切ると爆発する)
の超定番をクライマックスに持ってきたのにはワロタ
あれで興行収入大黒字だからやっぱ映画は内容より宣伝力の勝ちだね

444 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:27
>>439
書きたかったことは、
一時の弱さは仕方ないが、弱いということにしがみついてはいけない。
なので、夫婦も登場させない方がいいのかな。

村を訪れるノワールとマリア(畑が荒れ、子供の姿はない)
村長のだした料理が悪魔の食物である(魔女の伏線・村への復讐を張る)
ノワールが問い詰める→魔女を倒しに森へと向かう(ここは変更無し)
森の中での戦闘(ノワールのパワーアップに関して伏線を張る)
森の館は囮だった→丘に向かう(魔女が自分の目的は果たされたことを語る)
蠅の王は魔女を利用していただけ(世界に召喚されたら用なし)
ノワールと蠅の王が戦い、ノワールが追い詰められる(蠅の王強さ演出)
ノワールが張ってあった伏線通りにパワーアップして勝利

こんな感じでどうでしょうか?

445 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:30
いやな展開になってきたな。
>>391は自分の思ってる事をいいたいだけなんだよ。
それをやりだすと出来上がるものも出来上がらないって。

設定を盛り込む事に一生懸命になる連中がおとなしくなったと思ったら
今度は口だけライターか?
理屈で人の物語が「描きあがる前に」ケチつけんなよ。

ここはシナリオ評価スレではない。
自分の言うとおりのものを作りたいなら自分が原作出せって。

>>173も相手にしすぎ。おおむね皆の評価は良いと言っているんだから
そっちを信じな。

446 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:31
タイタニックやアルマゲドンは大衆娯楽映画の王様だね。
大衆が何を求めるか分かってる。
唯一の弱点は映画通を自称する者にはお勧めできないって事だけど(w

447 :139:02/02/09 02:37
173さんの話を漫画に書こうとしていた者ですが、一日二日開けて見てみると、変更の予感?
正直、まだシーン2のネームまで(つまり以前言った4ページ)しかできて
いません。

・・・・ごめんなさい

448 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:38
>>445
391の話は話半分でいいとして、やっぱり足りない所はあると思われ。

449 :391:02/02/09 02:40
>>444 うーん、ちいっとばかり弱いんで無い?引き込む物が無い、
   魔女の設定突っ込んで読者の心を打つような設定を加えれば如何?
  
   




450 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:41
>>446
漫画の演出でも言える事だから書くけど、
映画通ってわけじゃないけどアルマゲドンは観た人には大体不評だよ。
物語展開していく過程でどこで何が起こってるか常に分かってないとダメだよね。
でも、人物のアップばっかりで背景をじっくり見せないので途中から観たら
炭鉱でなにやらしてるようにしか見えないんだよね・・・
映画始まっちゃってて、途中から見始めて素直に思った感想です。

451 :スペースNo.な-74 :02/02/09 02:42
魔女を、実は不幸なキャラにするとか?

452 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:43
>>447
オレは>173では無いけど、それは彼があなたにあげた原作なのですね。
>173は設定もあえて作りこまず、シナリオも好きに変えていいって話でした。
上の話に翻弄されずに進めたほうがいいですよ。
変更、変更って待っていたりすると絶対描けません。

453 :452:02/02/09 02:46
>>447
ついでにいうと魔女の方まで入れると30Pあたりでは無理です。
ページ数と予算の関係は同人にはつきまとうツライ話ですし、
同人で出すならあなたが出す事になります。
あれこれ理屈を並べた方達が出してくれるわけではないのですよ。

454 :139:02/02/09 02:46
>452
そうですよね。
ただ・・・、今推敲している事で、よりよくなったもの、または
新しい良い話が出てきたなら、そっちを描いてみたいと思うのは確かです。


455 :452:02/02/09 02:48
>>454
わかりました。
ただ、それをやりだすと(特にここで)とりとめが無くなると
言う事を忠告はしたのを憶えておいてください。

456 :391:02/02/09 02:52
まあいいんでない、好きにしたら、三浦健太郎もガッツの登場の回は
小さい世界なんてもん入れてなかったからね、次の回からは入れていったけど
(2回目の女の子が死霊化って言うのはそれに値するか否かって言うのは微妙
だけどね)


457 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:56
>>456
結果的にあんたは荒らしたわけだw
成功してよかったな、おうちに帰るのかい?

458 :391:02/02/09 02:56
>>444 あと、どういう形であれ最初にノワールの強さを印象付けるエピソ
   ードは必要かと…

459 :スペースNo.な-74:02/02/09 02:59
>>450
そうだっけ?
確かに映画板なんかだと評価良くなかったね。
というかそんなに分かりにくかった?
内容は無いようなもんだし、説明も一通りはあったよ。

460 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:00
>457
荒らしてないじゃん・・・
ずっと傍観してたけど話の作り方とか勉強できたよ
この程度を荒らしって言ったら何も書き込めなくなるよ

あなたの書き込みみたいなのを『煽り』といい
それが『荒らし』に直結するんだよ

461 :スペースNo.な-74 :02/02/09 03:00
アルマゲドンはもうええって

462 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:03
>>460
あなたが勉強できたかどうかはまったく関係ないと思うが…
結果的に良いものが上がればいいんだけどね。

463 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:03
>459
大都市ばかりを狙う隕石の説明が無かった(w

464 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:05
結局全員参加型になってしまうんだな。

465 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:08
>>462
勉強できたって事はつまり荒れる程感情論では無かったって事
物語に対する拘りって夫々だなと実感できて満足
見るべきものが無い不毛論を荒れたというのでは?

466 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:18
>>465
また変な理屈を持ってきたもんだな。
ここは原作に絵を描くヤツを探すスレだぞ。
部外者が原作に文句をつけるとこじゃねえ。

467 :391:02/02/09 03:21
でも1さんにはあれだけ文句言ってたじゃないですか…

468 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:22
>>466
変な理屈ってどんな理屈?
原作には別に文句つけてませんが・・・(ずっと見てたんで)
457が『荒れた』って言って煽ってたから
『そうでもないよ』って言いたかったわけで
なおかつ『君のほうが荒らしてるよ』と注意したかったわけです

469 :465:02/02/09 03:23
>>466
ああ、僕を391さんか誰かと勘違いしてたとか・・・

470 :466:02/02/09 03:33
>>457
プレゼンの仕方に文句をつけるのと内容にあれこれいうのは違うだろ。

>>468
感情論で無いから荒れてないって理屈。
原作に文句をつけてない?>391が言い出したことが?
まあ全員参加でモノがあがっていくかどうかやってみればいいよ。

471 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:34
>>469
466は大好きな原作に文句をつけた391が許せなかったのでは?
それを擁護した者も同罪と見なして煽ったんでしょ。
絵を描く奴を探すスレでそれ以外の目的には使ってはいけないという考えなのでは?

472 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:37
原作に色々と意見を出し合うのは
スレの趣旨に合わないという事だろうか?
だが、こういう擬似ディベートで原作の推敲を
していってもいいと思う。

473 :465:02/02/09 03:42
>>470
成る程ね。
感情論云々以上にこのスレの趣旨をある程度脱線した事を『荒れた』と言いたかった訳だ。
だったらアルマゲドンの話題も充分に脱線してるし
だからといって457のように>成功してよかったな、おうちに帰るのかい?<
みたいな論客を小馬鹿にするような発言が許されていいわけないよね。

474 :466:02/02/09 03:42
>>471
まあ微妙に違うつもりだけどね、それでもいいや。
一つでも話がまとまったのがこのスレを良スレにしたと思ってる。
それで>>1もがんばるし、次に誰か上げる可能性もでてくると思った。
ただ原作をあげたり設定をあげたら、必ずみんなにあれこれ言われて、
あげくにいじられるとなるとスレの可能性はなくなると思っただけさ。

荒れる言い方(感情論)になったのは確かにオレの方かもな。
オレはもう関わらないので皆でがんばってください。

475 :391:02/02/09 03:42
と、いうより同人界に置いて139さんの実力ってどの程度のものなんで
しょうか?当方漫画家になりたいのですが、絵が下手糞な為に小説でも書
こうかな、と思っている次第なので気になります。
あと、荒れたと感じた方、すいませんでした。
最初の方で1さんがかなり痛めつけられていたので、
内容に提案位なら宜しいかと思いまして…

 

476 :465:02/02/09 03:46
>>471
ああ、成る程。
466さんはこのスレに自分なりのルールを決めてたんですね。
それで怒ったのか

477 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:50
例え原作に文句つけようが否定しようが
設定を勝手に決めようが、どういじろうが、別の作品になろうが
結果的にそれを意見として取り入れるか入れないかは作成者次第だと思う。
だから今回の391の参加みたいなのは別に悪い事ではない

478 :スペースNo.な-74:02/02/09 03:59
こらー!!
もういいから、とりあえず落ち着け!
とりあえず今晩は終了!
また明日!解散!

479 :スペースNo.な-74:02/02/09 04:08
もう落ち着いたって・・・

480 :スペースNo.な-74:02/02/09 04:11
でも絵描き候補としてここを覗かせてもらってる立場としては
ネーム描き始めてからの変更はして欲しくないな・・・(ぼそ

481 :スペースNo.な-74:02/02/09 04:14
>>480
今のところ、それは>>173さんのこれからでしょう。
近いうちに新しいもの考えるか変更するか。

482 :スペースNo.な-74:02/02/09 06:14
いつから漫画は設定マンセーになったんだっけなぁ。
この作品には、これこれこういう膨大な裏設定があって隣に住む人の
半生まで決まってるんだヨ、それはスゴイねと話題になったのはもう
10年以上前か?
でも全ての漫画が細かな設定を用意してあるわけではない。
大事なのは物語が破綻しないことで、それをやりやすくするために
あらかじめ用意できる安全装置が設定なワケで。

で、その設定の役割は長期連載であるとか長編小説などなら不可欠に
なってくるが、読み切りや短編ではどうなのかな?
起承転結を盛り込み、作品世界は勧善懲悪ってだけで十分出来上がる。
逆にそれ以上を盛り込むことが難しい。
ならば173のいうイートマン形式「全ては謎」でも問題がない。後付けでも
オモシロイ謎解きをすれば勝ちだ。
そもそも30Pの短編で破綻するほうが難しいしな。

483 :391:02/02/09 07:08
>>482 まあ、考え方は人それぞれ、色々反論したい気もしますが、
    eatmanは良く知らないので(ただしビバップ形式ではこのやり方では
    成り立ちませんよ)まあいいや…
    で、いきなりで何なんですが、魔女の設定考えてみました、
   ベタベタなんですが、この村には干ばつになると雨乞いのために
   子供を生贄に捧げて雨を降らせるという習慣があったとする、
   で、魔女の子供がそれに引っかかるわけなんですね、生贄に捧げたのに
   その後も一向に雨が降らない、絶望に打ちひしがれた女は悪魔と契約して
   村人にも同じ思いをさせてやろうと思い立つわけ、で、干上がっている村
   に対して魔女は契約を持ちかける、で、魔女が憎んでいるのは子供ではなく
  村人達なので自分の子供の代わりに愛情を注いで村人の子供達は育ててやって
  いる訳ね(孤児院みたいな感じで)、でも悪魔との契約内容は本文にもある通り
  村人達全員、つまり子供達も入っている訳、ここで魔女の悲しさを演出すると、
  ものすごくありきたりなんですけどやり方として、ほんの一例までに…
   

484 :391:02/02/09 07:29
>>475 すまん、間違えた、この発言は173さんの単純にストーリー構成能力
   についてね(文章力を除いた)

485 :スペースNo.な-74:02/02/09 07:36
キャラが立ってない事が最大の問題だな、うん

486 :スペースNo.な-74:02/02/09 07:51
で、30P中にどれだけそれを盛り込む?

487 :5月の蝿:02/02/09 08:10
自分としては、強さのレベルの指標を示して頂きたいデス;ハイ.
主人公の異端審問官が、人としては凄いのか、人を超えた人外の者なのか?
最後のラスボスの悪魔は、悪魔の中でも、大物なのか、小物なのか?
全体のストーリの中で、この話は、最初の方なのか、中頃、ラスト追い込み?
強いなら強いなりに、弱いなら弱いなりの、
面白い描写法があるので・・・;
勿論、これらはインサイダー情報なので、読者は知らない、感ずかれては、
イカンのですが.
自分の、第一印象では、かなりのヘタレの様に感じてしまいました;
そこら辺、教えて頂けると有り難いです.


488 :スペースNo.な-74:02/02/09 08:10
つーかベルゼブブとの戦いははいらないと思う

あと391みたいなのほうが短編の物語りとしてはよくできてるよね

489 :391:02/02/09 08:40
改めて読むと久しぶりにこんなヘタレな設定書いたな…今までエラそーにして
この程度か、とか言わないでね、俺が普段物語考える方式と
根本から違う方式(この場合物語の大筋が既に決まってる事)
でひねり出した設定故…
>>486 そう、そこが問題(そういう理由でベルセルクのプロトタイプ、第一話は
   あんな感じになってると思われます)だから、別に一話目なんだから本文
   のままでもいいと思うよ(2話目以降本文の感じで進むとどうかと思うが)
>>487 確かに冒頭で山賊3,4人位ぶっ殺した方が良いと思います。
   もしくは、小鬼が成人男性何人分の強さとかね、一般人に比べてどうだ、
   って言うのは説明した方が良いかと
>>488 ベルゼブブとの戦いは不要だと俺も思います、
  


490 :スペースNo.な-74:02/02/09 10:44
>>391の設定では物語を作る力量はさっぱりわからないので
そこはつつかないけど、少なくとも短いマンガを作る才能は無いと思う。

491 :スペースNo.な-74:02/02/09 10:54
>>482
同意。設定厨は自分でマンガを描いた事がないのが多いから
こういうスレで人が書いた物に楽して乗りたくて仕方ないんだよ。

492 :スペースNo.な-74:02/02/09 10:59
漫画同人と小説同人の争いのような状態になってきた・・・

493 :スペースNo.な-74:02/02/09 11:03
>俺が普段物語考える方式と根本から違う方式・・・

489もそこまでいうなら自分で原作あげるくらいすれ。

494 :スペースNo.な-74:02/02/09 11:08
同人で売るには話より目を引く場面、
そこんとこよろしく。

495 :スペースNo.な-74:02/02/09 11:16
しかし、設定通りにストーリーを進めるためには
悪魔である蝿の王を倒さなくてはならない。
それと、30ページに収めるというのはどこからでてきたんだ?
確か絵描きの人が25〜30くらいと言っただけであって
30Pという括りは無かったはずだ。
これくらいの内容だと50〜60は欲しいと思うが。




496 :173:02/02/09 11:36
>>483
魔女の設定は考えてあります。
あの村は、ずっと前にも干ばつに襲われていたのです。
その時、村人は人の血肉を食って飢えを凌いだ。
魔女は自分の赤ん坊を村人に食べられてしまいました。
魔女は気が狂い、村を出て、悪魔と契約しました。
十年前、帰ってきた魔女は、村がまた干ばつなのに憤慨し、
速やかな死ではなく、罪悪感に苛まれたゆるやかな滅びをさせることにした。
こんな感じで、魔女に子供を不憫に思う気持ちは欠片もありません。

>>487
蠅の王はあれでいいと思っています。
大切なのは蠅の王との戦いではなく、それまでの課程なので。
つまり「完成」というわけです。

>>489
異端審問官にも山賊にも争う理由がありません。
異端審問官は一般人には恐れられ、山賊も近寄りたがらない存在です。
悪魔と戦う唯一の存在なので、畏れ敬われているわけです。
異端審問官は目の前で『人』が何をしていようが気にかけません。
彼らの目的は悪魔を殺すことで、人を救うことではないからです。
ただ、従者となる場合に限り助けますが、
異端審問官の悪魔になるぐらいなら奴隷になった方がましというのが大半の考えです。

小鬼の強さは、冒頭で成人男性を殺しているので、そのぐらいだと思ってください。
それ以上の演出は、やられ役にはとれません。

497 :スペースNo.な-74:02/02/09 11:44
>>496
設定はそれなりに凝ってるのに、
キャラクターの掘り下げが全然されてないのがハテナ

あと設定が書ききれてないないし、あの小説の中で生きてない

498 :173:02/02/09 12:02
>>497
わかりにくいとは思いますが、書いてはあります。

冒頭、異端審問官の証を目にしたときの男の反応。
村で村長以外に異端審問官に話しかける者がいなかったこと。
村はずれでの女の態度。
これらから畏れ敬われているのがわかると思ったのですが……

魔女の方も、なぜ自動人形が少女の形をしていたのか。
なぜ自らが村人達の目に姿を現さなかったのか。
そして、なぜ要求は生まれた赤ん坊なのだろうか。
他にも村人は努力することをやめている等々。
最後まではっきり書かずにおこうかなと思ったんですが……

異端審問官が悪魔を殺すこと以外に興味はないのも、
村人達を責めていないことやその後の森での会話からもわかるはずです。
夫を失って泣く妻を気にもかけなかったのもその演出だったんだけど。
>「私、許せない。どうして魔女はこんなことをするの?」
>「自殺した魂は悪魔にとって良き糧となる」
という回答からも、ノワールが一般人とずれているのがわかりますよね?

どうやら、におわせただけで書いたつもりになっていたようです。
反省。

499 :スペースNo.な-74:02/02/09 12:06
>>495
もう少し前の作画担当の人へのレスで
「あなたがお金を出すんだよ」って書かれていた。
50、60Pにしてあなたがお金出すのですか?
私も30pというのがどこから出たのかは知りませんが
本を作るなら採算の事を無視するのはどうかと思います。

>>497
あれは小説でなくて漫画原作だと思いますが・・・

500 :スペースNo.な-74:02/02/09 12:08
正直、赤子やガキ食うより
大人殺したほうが多くの肉が食えるとおもうのだが

何故大人じゃなくて魔女の子供を食ったのか詳細希望

501 :スペースNo.な-74:02/02/09 12:08
設定厨がたくさんいると
497みたいな設定を書ききれてないとかいう連中がでてくるな。

502 :173:02/02/09 12:14
>>500
村での優先順位です。
大人男>老人男>大人女>老人女>子供>赤ん坊
あとは村での地位で多少変わるだけです。

赤ん坊を食われた時点で、魔女は村を出ているので、
その後はもしかしたら大人の女性も食われていたかもしれません。

503 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:22
391みたいなのってオレのまわりにもたくさんいるよ。
アニメみては「あのところが描ききれてない」だの「キャラがたってない」とか
いう奴な、結局自分は何も作らんのだよな。

504 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:35
なんか173マンセー厨房増えたな
人に突っ込まれるのが嫌ならこんなとこで公開しなけりゃいいのに

505 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:47
>>504
くだらないツッコミなら誰だって出来るっていってんのw

506 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:48
誰も173マンセーなんて言ってないだろ
391が作った設定見ても、陳腐としか言いようがないから
設定厨だって言ってるんだよ

391は30ページにおさまる原作を、一度書いてみろ
173のより面白いかどうか見てやるから
あれを一日で仕上げたんだぞ173は

507 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:51
なんかここの流れって絵描き評価スレみたいになってるね。
>>391が言うのもわかるけど、結局粗探しなら誰でもできるわけで、
実力がある奴に言われてるのか無い奴にいわれてるのかがわからないから
自分で原作だせとか言われるんだよね(ここらへんが絵評価スレに似てる)

508 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:51
>>506
173のシナリオなんてただ戦ってるだけじゃないか
本人はにおわせたとか言ってるけど、ぜんぜんにおってもいないし
ここはいつから馴れ合い所になったんだ?

509 :139:02/02/09 13:52
シナリオとにらめっこしながらネーム計算してみると、つめつめでも
45〜50Pになるなとは思っています。
コマをつめて、シーンの短縮、蝿の王(クライマックス)以外の戦闘の短縮化、
それで、やっと35P前後以内かでしょうか。

510 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:53
つまりは人の話にいう前になんか書いてみろって話だな。
実力があるやつに意見されるなら、文句もでねえだろうよ。

511 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:55
173に主人公の過去みたいなの書いてほしいな
マリアとであったいきさつとか

512 :スペースNo.な-74:02/02/09 13:58
>>508
あなた漫画描いた事ある?
ネーム割った事あったらページ数との戦いだということは解るはず。
特に戦闘を含む漫画は戦闘を見せるためにコマも大きめに取る。
で、それがかっこよくて初めて売りになる。

馴れ合い云々を言う前に設定を突き詰めた漫画が現実的か、
そしてそれが売れる形になるかを考えたら?
机上の空論でこれも必要あれも必要と言っている奴は逝ってよし

513 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:01
>>512
つまり原作はどうでもよくて
絵を描く奴しだいと言う事なのね

514 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:02
391さんや他多数の指摘は、とてもためになりました。
自分は、こういう風に指摘してもらえるとありがたいです。

>>509
25〜30ページという要望に応えられなくて申し訳ない。

515 :512:02/02/09 14:04
>>513
どこからそういう風に読み取れます?
原作はちゃんとあるでしょ?貴方が言ってるのは原作がどうでもいい、でなくて
設定がどうでもいいって聞きたいんでしょ?
設定を読むために本を買う人は少ないと思うよ。少なくとも私は買わない。

516 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:05
514は原作者?

517 :173:02/02/09 14:06
>>514は自分です。

>>511
ノワールとマリアの出会いですか。
考えてはあるので、修行のためにも書いてみます。

>>512
そういうことを考えず、とりあえず短ければいいと思っていました。
戦闘シーンはページをとる、ということを今度から気を付けます。

518 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:08
>>513
まあ結局、作品があがらなければ意味ないと>>512はいいたいのでは・・・?

519 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:10
原作者がいいっていうならいいんじゃない?
いつまでも出来上がらない気はするけど・・・

520 :513:02/02/09 14:10
>>515
設定を読むために買う漫画はないけど
設定した意図が良くわからない漫画も買う気しない

つーかハナから173は30ページでまとめる気なんてないでしょ

521 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:16
>>520
つまりは>>173の原作が意図がわからないと言いたいんだね?

522 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:19
>>173よ、あんたがいいならいいんだが
あんたのやってることは読者の意見を聞きながら小説書くようなもんだ。
無理なのがわかんねえ?

523 :173:02/02/09 14:22
>>519
139さんが書き始めていると言うことなので、
大幅な変更はしません。
ただ、魔女の台詞を変えて、動機をもう少し明確にしようと思っています。

>>520
あの原作で30ページにまとまると思っていたのです。
そのことは申し訳なく思っています。

ところで、どのへんがわかりにくかったか教えてもらえませんか?
これからに役立てたいと思っていますので。

524 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:23
>>173
ていうかネーム切ってみたら?
原作って言っても原作者がネーム切る場合もあるらしいし
やっといて損はないと思われ

525 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:27
>>523
30ページは無理かもしれんが32、36pではまとまると思うよ。
もとの原作なら。設定とか背景を書けといわれるとわからないけど。

526 :スペースNo.な-74:02/02/09 14:36
みたところ設定厨に原作者が翻弄されている状況だな。
たのしませてくれればそれでええよw

527 :139:02/02/09 15:08
とりあえず、私は一旦引きます。


528 :スペースNo.な-74:02/02/09 15:11
あーあ、外野がごちゃごちゃ言うから
これで391は荒らしだな

529 :スペースNo.な-74:02/02/09 15:33
ネーム4ページだけかいてみたよ
isweb37.infoseek.co.jp/art/hyouka2c/cgi-bin/annotate2/images/djn_n019.jpg

530 :スペースNo.な-74 :02/02/09 17:56
>>529のネームって、173が書いたもの?

531 :スペースNo.な-74:02/02/09 18:18
>>529
ネームなんて描いた事ない素人だけど
これだけで4ページって多くない?もうちょい減らせんもんかの?

532 :139:02/02/09 18:59
ttp://isweb37.infoseek.co.jp/art/hyouka2c/cgi-bin/annotate/images/djn_n233.jpg

以前言った、4ページですがネーム・・・というよりも走り書きです。
私がしたのはここまでです。
137さんの中で、話のさまざまな展開などが広がりつつあり、改良など
あるでしょう今、ひとまず私はここで引かせていただきます。
原作を一旦頂いた上で申し訳ありませんが、やはりこの世界を173さんの
中で温めておかせたいと思います。
お話、ありがとうございました。
私の我侭な要求に答えて下さって、ありがとうございました。


533 :スペースNo.な-74:02/02/09 19:54
>>528
まったくだね。こんな状況の中で作画担当がネーム描くなんて自殺行為
だからね>139が降りるのも無理はない。

もとはもっと簡単な話だったのにな、欲しい人がいて書くって人がいて。
>391の罪は重いね。

534 :スペースNo.な-74:02/02/09 19:56
どうして誰も>>391のエラソーな態度を責めないんだろう?
あの「教えてあげるよ」って感じ、最悪じゃん。

535 :スペースNo.な-74 :02/02/09 20:48
>1も>173も>391もどこにいった?

536 :173:02/02/09 21:00
>>532
こんな素晴らしい絵まで描いてもらっていたというのに、
自分の実力不足のせいで迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ありません。

537 :スペースNo.な-74:02/02/09 21:39
>>536
あなたは悪くないよ、もともと原作をあげただけだし。

538 :スペースNo.な-74:02/02/09 21:44
ネームかっこいいね、正直完成をみたかった。
くだらん設定厨が「良くなるならいいじゃん」って自分の妄想だけを
言いつづけた結果がこれだ。

539 :スペースNo.な-74:02/02/09 21:51
…えっ!絵描きが逃げたの?

540 :スペースNo.な-74:02/02/09 21:55
>>539おめでとう。企画を一つ潰せたね。

173厨房の相手しすぎ。もう少し自分の力を信じろ。
批判を受け入れるのと流されるのは違うと、何人も忠告していただろ。

541 :スペースNo.な-74:02/02/09 21:58
逃げたわけではないけど、手を引いた。
もったいない、かなり巧い作画師だったのに。

>>531
自分で描いて見ればわかるよ。ページはあるようで全然ないものだ。

542 :スペースNo.な-74:02/02/09 22:16
>391とかあれこれ言ってた連中はどうした?
責任とって完全無欠のすばらしい原作でもうpしてくれるんだろうな。

543 :539:02/02/09 22:26
>>540
えっ、私は何もいってないですよ?
どっちかっていうと応援してたんだけど…




544 :スペースNo.な-74:02/02/09 22:28
また規格が潰れた・・・

545 :529:02/02/09 22:51
おおっ!
139のネームを観れただけでも、恥を忍んで
俺の行き当たりバッタリのヘタレネームをアップした甲斐があったぜ!
(ちなみにA4コピー用紙を4分割してハイテックでザザッと描いたんだが)
139が降りてしまったのが残念でならない
2chでやることにしては無謀すぎだったということか?
俺はそう信じたくはないけどね
まあ>>1はマターリやってくれと言うこった
あと137もね。





546 :スペースNo.な-74:02/02/09 22:51
つーか1は?

547 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:02
昨晩の>>455ですが、>>139さん、忠告を思い出してくださいね。
原作を戴いた以上、そこで「良くなるなら待つ」と言えば
とりとめが無くなるのです。
あなたは「もらった立場」として外野の意見はどうでも良いと描き続けた方が
よかったと思います。私もとてももったいないと思います。
まあ原作者が外野に反応してしまってた以上、どうしようも無いのですが…

548 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:05
つーか391は?

549 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:06
>>1もこの流れでは出てきにくいなあ・・・
企画が一つでも上手くいっているのがささえだったのになあ。

550 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:06
今現在の状況を誰か簡潔に教えてくれ。

551 :391:02/02/09 23:13
お久しぶりです、で、俺の言いたい事は設定だとかページ数だとか演出だとか
そんなレベルの高い事では無いのですね、
簡単に説明すると、この手の話は水戸黄門や暴れん坊将軍と同じ一つの物語の
典型パターンに属するって言う事なんですね、
カウボーイビバップもベルセルクも初期の忍空もそう
暴れん坊将軍で言えば、普通なら、
吉宗、街でオミツさんに出会う→オミツさんと仲良くなる→
オミツさんの恋人の六助とオミツさんの親父さん登場→
親父さん越後屋に騙され借金背負う→オミツさんが借金のカタに取られる→
六助、命がけで越後屋の不正を暴く→六助死亡→吉宗ぶち切れ→お庭番を使って
詰めの証拠集め→「いざ、成敗」
と、なる訳です、これなら全国のお爺さんお婆さんでも安心です。
でも、この話の流れで行くと(上と同じ設定だとして)
吉宗、町を出歩く→越後屋の黒い噂を聞く→お庭番に命令して証拠ゲット→
「いざ、成敗」
ってなってるんですね、オミツさん云々の所は優先度でいえば2番目位で
肝心要のところなんですね、今まで何十年も破られていない基本的だけど、だから
こそ有効な物語構文の一つなんです。で、それと同じ形式を取ってるのに基本に
従わない、プロの作品なんかを読まして頂くと基本的な流れは同じ、構造に多少手
を入れる場合にも、特殊な演出を入れたい等の「狙い」を持ってよーく考えてから
手を入れてます。ここで村側の設定を入れないって言う事は英語で言うと
not A but B 構文でnotを外すくらいの事のことなんですね、話として
成り立たないって言うのはそういう訳です。あと、へぼい設定書かせて頂いたのは
オミツさん云々の所をへぼい設定でも例示するだけでだいぶ違うようになるってい
う事を言いたかった訳ですので…


552 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:14
>>1は原作が未完成。絵描き募集。
>>139>>173のコンビは、>>173が外野(>>391)に反応し、
絵描きのやる気をなくさせる。
>>391は行方不明(藁
結局、みんな厨房だったという実に2chらしい展開だ。
個人的には>>139に続きを描いて欲しいのだが・・・

553 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:30
>>551
男に妻と子を頼まれる→村で魔女の話を聞く→魔女を成敗
それに村側の設定も限界まで入ってたじゃん。
それと、やっぱりページ数も考えてない低レベルな意見だったのな(藁
もういいから消えろ。良企画潰しやがって。

554 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:31
>>391
あなたはわかっていないな。
貴方が言っているのは「完成度を上げる」方向なのですよ。
それを全員参加でやろうとしたことが間違いなの。
「完成度を上げる」方向は一見、正義にみえるから、
「良くなるならいい」となってしまいがち。
それに乗じて「自分では作らないけど一言いいたい厨」が粗探しを始めるわけ。

完成度なんてのは作画師(&原作者?)が突き詰めればいい話で、
(というかそれ以外方法は無い)
外野があれこれ粗探ししていい状態になってしまうと
出来の悪い民主主義のような状態になるわけよ。誰かがどこかに文句をいう。

あなたは細かく正義の粗探しをして気持ちよいかもしれないが、
結果絵描きは逃げたでしょう?企画は頓挫したでしょう?
自分がやったことを理解してください。

555 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:41
391がいうほどの設定なんかが短編に必要だと思えないんだが・・・

556 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:44
>>554
ちょっと民主主義の使い方を間違えてる気もするが、ほぼ同意。
外野が口出し過ぎ。
作品が出来上がっていたら2chのスレとしてはオドロキの出来事
だったんだが…。
期待していただけに残念。

557 :391:02/02/09 23:46
>>554 待て待て!それならあの程度の原作で誉め殺しにして、
一晩でアレだけ書いてくる根性のある奴に勘違いさせて向上心を無くさせる
ような事をすれば良かったっていうのか?
俺がしたのはあくまで今後に期待した提案であって、
こうしろ!!とは一言もいってない 
それに細かい所は叩いちゃいないじゃないですか…
>>553 >やっぱりページ数も考えてない低レベルな意見だったのな
   俺はシナリオに入る以前に話の流れを考えろって事を言いたかった
   だけ、そもそも戦闘が3回も4回もあるような話を上手い具合に
   30ページでまとめる事などまず無理


558 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:46
で結局今足りないのは何よ?作画だけ?

559 :554:02/02/09 23:48
>>555
設定はあってもいいんだよ。でもみんなが主張するような状況で
変更ばかりで、いつまでたってもネームを進められないんじゃ
絵師は逃げ出すよ。

560 :391:02/02/09 23:48
まあ、結果として絵描きが逃げたのは悪かったとは思うけどね…

561 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:49
>558
作画とここの士気。

562 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:50
>>557
連載やシリーズものなら第一回は顔見せでいいだろうよ。
でも、今回の企画は続きを考えてない。
キャラクターの顔見せだけじゃだめなんだよ。
それに>>139のを見る限り、うまくまとめられてたのに・・・

563 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:51
>>391
いいから消えろ。

564 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:56
絵描き逃げたと言うな!
帰って来づらくなるだろ!
>>173、誰もが頷く完全無欠な原作にして戻ってこい!
俺は信じてるぞ!
そして、>>139と再び組んで完成してくれ!
正直あの絵と雰囲気なら相場の二倍でも買うぞ!

565 :スペースNo.な-74:02/02/09 23:59
>>564
完全無欠はどうかとおもうが、非常に楽しみだった。
あの話をあの絵で描けたら・・・と。
出来れば帰ってきてくれ〜〜。

566 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:14
確かに短所はあるが魅力のある原作だったな。

567 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:18
子供の教育もそうだけど短所を叱る事が個性を潰す事にもなる

568 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:22
>1は?

569 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:35
正直391は見ててイライラした。>475での「絵が下手糞な為に小説でも
書こうかな、と思っている次第」って何??小説「でも」???「書こうかな」?
なめてんのか?はっきり言ってこんなこと言う奴に口出しして欲しくないと思う。

570 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:37
まあ、今更そういう事蒸し返してもしょうがない。
とりあえずどちらか戻って来てくれないだろうか

571 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:45
>569
まあまあ1面をもって全てを理解した気になると偏見が生まれるよ
その人間そのものを否定するより行動そのものを責めるべきだと思う。

572 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:48
391は最初から企画を潰すのが目的だったのか?
だとしたら関係の無い人間が
ここまでめちゃくちゃにして潰すメリットってあるのか?

573 :スペースNo.な-74:02/02/10 00:50
もうそんなに色々怒らない方がいいと思う。せっかく育った
スレだよ。
これを教訓に、>1を待とうよ。

574 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:08
と、言うわけで、1は続きを書いてほしい。

575 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:09
>>572
メリットではなく、言いたい厨だったんだよ。
この原作者なにもわかってねえ、マンセーしてる奴もわかってねえ、
自分はもっとわかっているゼ!と言いたかったの。
何も作った事無い奴がエラソウにしたかったんだよ。
このスレはオナニーに丁度よかったわけだ。

576 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:11
さて、この状況で>>1はでてくるのか…

577 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:13
スレがもったいなさすぎる。今は1にふんばってほしい
所だが・・・
期待しすぎてはいかんか

578 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:18
でも正直、391程度の横槍で企画が終わるとは思わなかった。
ちょと見切り早すぎるぞ>原作・作画

579 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:23
ここは楽観的に考えよう。
原作者は自分の作品を良くしたいと口にしていた。
絵描きは原作の変更が終わったら描くつもりだろう。
よし、待ってるぞ>>173

580 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:28
>>579
まあ、絵描きも>>532で、原作者の中で温めておかせたいと
言って引いたしな
あの状況の中では、おちおちネームも描けんだろう
変更かなにか、上手くすれば復活するだろうか?


581 :スペースNo.な-74:02/02/10 01:29
野球編もヨロシクっ(笑

582 :スペースNo.な-74 :02/02/10 01:57
>>575
同意
でも391の意見はページ数を考えていない事と偉そうな態度
以外はそれなりに的を射ていたとか言ってみたり・・・


583 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:00
オレは>>391に原作を書いてもらいたい。

584 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:11
>>582
あと現実に作品を作っていくということがどういう事かわかってないよ。
自分が必要と思えるものが全部盛り込めるほど、
実作業は簡単ではない、ということ。
頭の中だけで言うのは簡単だよな。
だから自分で原作を上げてみろといっているんだ。

585 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:16
もっともだと思うが、30pに収まるようなものが書けるだろうか?
391氏の力量によるだけだが

586 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:17
ここでここまで叩かれて『じゃあ俺が書いてやる』っつって391が、作品を上げれるわけないっしょ。
私怨と色眼鏡で見られてめちゃくちゃに貶されるのは目に見えている。
君らも391を単純に馬鹿にしたいから作品を上げろと言ってるのが見え見え。

587 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:20
とりあえず、自分は無意味な難癖をつけるつもりはない。
そんなのはここでは百害あって一利なしだと、391が自ら見せたしな。
つまり、一定以上のレベルだったら純粋にすごいと思う。
今までの薀蓄が、机上の空論でない事を祈る。

588 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:20
391=586と言ってみるテスト。
173はぼろくそに言われながらも、作品に生かすと息巻いてたぞ。
例えた叩かれても、391だってそれが愛ゆえのことだとわかってくれるさ。

589 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:22
だが391がこのまま人の作品を貶すだけ貶して逃走したのなら
ただの腰抜けって事だな。
それは自分自身も認めようね>>391

590 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:25
まあ、391もただけなしたいだけで言ったわけでもないだろう。
と言ってみる。

591 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:26
391=586と思ってしまう。
ここ、同人ノウハウ板だと、そういう人はあんまりいないよ。
他の、評価系のスレッド見てみろよ。そんなことないだろ。

592 :586:02/02/10 02:26
ちょっと擁護したら自作自演扱いされんの?(泣
なんかみんなで391をリンチしてるみたいだったので軽く諭しただけなんだが・・・
極論者だったとはね。
どっちもどっちか。

593 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:29
荒れてきたな・・・。自分は590だが、391をこれ以上どうこう
言うのはマジでやめようよ。不毛の上塗り。
作品作りたいって言う人間なんだから、理屈よりも物語で
魅せてくれる事を信じて俺は待つ。

594 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:30
いや、読み切り短編にお門違いの方法論を教えて進ぜよう的に蘊蓄たれこいた391は十分に有害だと思うが

595 :586:02/02/10 02:30
ちなみに391が原作を上げる事に対して391にメリットが無いと思っただけで。
391が偉そうな事ばっかりいって企画が頓挫したらトンズラした事は単純に怒りを覚えるよ。

596 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:30
ちょっと=ネタだしたらマジレス扱いされるの?(泣
なんかぎすぎすしてるみたいだったから軽く和ませようとしただけなんだが・・・
厨房だったとはね。
どっちもどっちか。

597 :586:02/02/10 02:32
勘違いして煽っといて
ネタだと逃げるのはどうなんだろう・・・
本気で和むと思ってたのかねえ(笑

598 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:33
>596
それだけ今、ギスギスしてるんだ。意図はともあれ、ネタは
止めたほうがいい


599 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:37
391さん、見ていますか?

600 :586:02/02/10 02:39
悲しいのは自分の意見と違う書き込みがあったら
書き込んだ人間そのものを攻撃する人が多すぎる。
自分の意見と違うと思うならその意見への反論だけで済ませればいいのにね

601 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:39
>>597-598
おいおい、>>596>>592を馬鹿にしてるだけだろ。
それと、結果的に>>391のせいで楽しみにしてた作品が一つ消えそうなんだから、
>>391は罵倒されてもしかたないぞ。意図より結果だからな。

あと、=で結ばれて別人だとか言うな。
誰も=厨房の言うことなんか真に受けないから放置しておけ。
反応すればするほど周囲にご本人様だと思われるぞ。

602 :584:02/02/10 02:39
オレは391が原作を上げてきたら純粋に内容を見るよ。
それによっては、いうだけのことはあると認めもする。
そうすればこのスレも救われるしな。
今のままだと救いが無い。

603 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:41
つーか2chで大きな作品が完成した例ってあるっけ?

604 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:41
結局、391しか今の状況を変える事はできないのか・・・

605 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:43
>594 いや、お門違いと言うほどでもないと思う
  391の出した設定を話に絡めた方が少なくとも
  短編としての完成度は上がったと思うよ。
  30pでまとまるかは別として(藁
   

606 :586:02/02/10 02:45
>601
『=厨房』っていう単語があったんだ。
でもこれで391を少しでも擁護すると同一人物視されるという空気が出来ちゃったね。
ネタだとしてもそういうのは止めて欲しいもんだ。
最も目的は最初から391擁護発言規制にあったんだろうね

607 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:46
>短編としての完成度は上がったと思うよ。
>30pでまとまるかは別として(藁

上と下で矛盾しているって。



608 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:46
>>391のだした設定って、雨乞いで実は魔女も被害者だったってか。
それなら後に出された>>173の設定の方が雰囲気に合ってるだろ。
だいたい、あんなのありきたりじゃないか。

609 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:48
今更な事を言うのはよそうよ。
グチりたい気分はわかるが、今の空気では391が
参加できないじゃない

610 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:49
このまま荒れて御破算になるに一票

611 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:49
>>586
今は同人ノウハウ板の初快挙を邪魔された怨みでみんないっぱいなの。
>>391の意図がどうであれ、結果的にってことだぞ。で世の中、意図<結果だ。

612 :391:02/02/10 02:50
消えろとか言われたんで黙ってました。
ごめんなさい、謝ります。
取り敢えず荒らすとかけなすとかそういう気では無かったです。
最初の方で1さんが叩かれていたため、提案する位ならいいだろうと思い、
他の絵の評価スレみたいな感じで純粋にこうしたらよくなるのでは?
と思って意見を言わして頂きました。
良かれと思った事とは言え、結果的に良スレをつぶすような結果となって
しまい真に申し訳ない…


613 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:50
>610
不吉なことを口に出すと実際に起こると奈美がいってたから
よしとくれよ

614 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:50
>603
大きな作品は無いが昔漫画板でデビュー目指してた引きこもり厨房が、作品仕上げて投稿まで行った。
2ちゃんに表紙だけUPしてたよ。
なんで表紙だけ見て全部出来てたかと、信じれたかというと、何を隠そうその引きこもり厨房は俺だったから。
投稿の結果は聞かないでね

615 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:53
>>612
偉そうな口調と態度が不味かったね。
今回で学んだろうから次からは慎重にね。

616 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:53
>>614
それは2chでネタだしとかしたんじゃないなら、お前個人のものだ。
それでいいなら新人賞に投稿してるヤシはたくさんいる。
そうでなく、2chで仲間を集い、完成させる。ここが重要。

617 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:54
悪の栄えた例無し、2chで企画完成した例無し・・・哀終

618 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:54
って、391さん来てる。
私は、君の作品を見たいと思っている一人だ。というか>>587であり>>593だ。

君についていろいろな意見が出ているが、私は君の作品を見たい。
待っている。

619 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:54
391は提案も原作もあげんでいいから、ここから消えて別スレでも立ててシチュエーション造型について存分に騙ってくださいってこった

620 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:56
>>612
すでに原作が書き終わり、絵に入っていたのに、
その原作に文句をつけたのがまずかった。
わかるだろ?

1と違って173は一日でうpした時点で完成品だったからな。
同じように扱ってはいけないと思われ。

621 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:58
>>619
そういう事は言わないであげようよ・・・マジでさ。
なんかもういたたまれない。

622 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:58
>>612
企画が潰れたのは全てあなたのせいだと言うのは間違い。
原作者の自身の意思の弱さとかにも要因がある。

だけど、あなたがこの期に及んで卑屈になって謝れば自分の事だけは全て許されると思うのも間違い。
あそこまで人の作品に難癖付けれたのなら、自分の作品を上げてみなさいよ。

何もオリジナルにしろとは言わない。
>>183(173)の赤ペソでもいいから

623 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:58
ま、こんなもんでしょ。

624 :スペースNo.な-74:02/02/10 02:59
赤ペンよりも、391自身のオリジナルを
希望する。
そちらの方で実力を見たい。

625 :584:02/02/10 03:00
オレはこのスレのためにも、319には書いて欲しい。
でないと不健康なままだ。
ものがよければ391は認められるし、あなたのいう理屈も認められる。

626 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:02
391は、話を作るのが好きで、創作活動をしたいと思っているんでしょう?
教本みたいな事を言うよりも、自分の作品で物を言って欲しかった。



627 :619:02/02/10 03:04
30p+としても391は連載物の一回分を想定してるのは明らか
それがそもそも分かってないのか、分かっていて拘っているのかは不明だが
今、このスレに居座っても、スレにも391にも良い方には回らないだろうし、
単発の短編で無いなら391のいう手法にも得る物はある。

ノウハウ板としてもストーリーテリングの手法は有用だろうし、余所へ行った方がいいのではないか?と言うこと

628 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:08
173の設定をそのまま引き継いで、全く違った話でいいから
391のオリジナルを作って欲しい。
そういう意味での赤ペンなら希望する

629 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:08
391さんの意気込み次第、返答求む。

630 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:10
319は振り方が他人の鼻につくのに無自覚だっただけ。
本当は良識ある人間と思いたい

631 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:23
1も173も391も、誰でもいいから出てきて・・・。
お願い・・・。

632 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:27
>>631
いいから今日は寝ろ
寝て体力養え
明日は今日より大激戦が予想されたし
寝不足では乗り切れんぞ

633 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:30
それにしても、逃げた絵描きを
責める人が少ないな
絵描きにも責任の一端は無くないか


634 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:34
俺が後釜に座る予定だから絵描きは逃がしてやってくれ。

635 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:34
絵描き本人は逃げたとは言ってないっしょ。
173の話がいい方に固まるまで待つとかだと思うよ。

391を攻めたい奴らが計画頓挫した事にすれば
391を一方的に煽れると思ったから無理矢理終わった事にしたんでしょ

636 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:34
なんだそりゃ

637 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:35
というわけで

=============================終了===========================

638 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:36
あ、636は>>634へのレス

639 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:36
終わるんかいっ!

640 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:37
終わるな

生きろ



641 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:38
てか実質終わってね?

642 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:39
いやだから、1か173か391の再降臨を
祈っているわけですな

643 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:40
391程度で終わるなよ
これだったら391がいなくても
別の取るに足らない弊害で挫折するという可能性もあるな

644 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:41
オレはもうねる、またあした。

645 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:42
私も。オヤスミ
また明日必ず。

646 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:42
週末に2ちゃんのノウハウ板を何度もリロードして書き込みを待つ俺って・・・

647 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:44
安心して、自分もそう。

648 :391:02/02/10 03:44
真に申し分けないんですが今の状態で作品を出したところで、
それこそベルセルクやバカボンド、電撃ゲーム大賞金賞受賞レベルのクオリティー
の作品でも出さない限り586さんの言うようになってしまうのではないでしょうか?
当方も修行中故にそこまでのレベルは不可能です。
火に油を注ぐような事は目に見えているので出来ません…申し訳無いです…
色々偉そうな口調、態度、良スレを潰してしまい皆様の楽しみを奪ってしまった事
真に申し訳ありませんでした…




649 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:45
>>647
そうか、
安心して俺も寝れる。
みんな言い夢見ろよ。

650 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:47
>>391
今回の件は、レベルのわからん人がいきなりでてきて、
イチャモン付けだして、しかも口調や態度がちょっと
まずかったから起きたと思う。
だから、自分の作品を出して、みんなが認めるレベル
だったら、ちゃんとそれなりに扱ってもらえるよ。
もちろん、口調や態度をもちっと生暖かくすることも
忘れずに。レベル以前の話だから。
だから、なんか作品もってきてくれ〜。>>173
赤ペン先生でもいいから。
このまま終わるのは、かなり後味悪い。たぶん
>>391にとっても後味悪いと思う。
>>391の作品だからって、悪い風に採点する人は、
同人ノウハウ板にはいないとおもう。いても極
少数だと思う。そういうのには、みんなからつっこみ
入るよ。

651 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:48
>>391
あぁ・・・結論出しちゃったのね(T_T

652 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:49
>648
内容否定だけは読者でも出来るもんね。
プライド高そうだね。
貶すのに貶されるのが怖いんだ・・・

653 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:52
>>652
まぁまぁ。今日はとことん攻められたんだし、もう
許してあげようよ。
かなり凹んでる感じだし。十分でしょ。


654 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:52
おっと、391さん。こりゃ眠れん。

>それこそベルセルクやバカボンド、電撃ゲーム大賞金賞受賞レベルのクオリティー
>の作品でも出さない限り586さんの言うようになってしまうのではないでしょうか?

この場合、素人にそれを望む難癖厨の方が悪い。言いたくないけどそれは過去の
君でもなかっただろうか。
実際、クオリティーうんぬんは置いて、ちゃんと完結している作品をあげた
173さんが認められたのは、「ここで形にしている事がすごい」からだった。

君が作品を出したとして、よほど面白くないもので無い限り、
叩く事は少なくとも、私はしない。
それやったらこのスレは、391からの内容の無限ループになってしまう。

655 :スペースNo.な-74:02/02/10 03:53
>>648
流れって大事なんだよ

656 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:00
『めんどくせえなあ〜、ここの住民はよお〜、謝ったからいいじゃねえか、
俺様の才能を安売りしたくねえんだよ、2ちゃんねるなんかに晒せるかよ。
一円も儲からない事が出来るかっての、冗談じゃないぜ』
っつって思ってるのが391の真意である事に6000円

・・・ネタっぽいが391もしそれに近い事を思ってるなら、君は大きな間違いをしてるぞ!
これは同じような2枚舌保持者だった俺が言うんだから間違いない!

657 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:03
・・・・言うなよ。

もう限界。ネル。おやすみ。
明日は建設的だといいな。

658 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:07
>>391
今まで何作くらい仕上げた?
それだけは教えて。
あなたの指摘には現実味が無い。
信じるからキャリアを言ってごらん?
多分自分で色々脳内で創作してるだけで、
短編一本も完成させた事はないと思うな。

659 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:07
ご愛読ありがとうございました。>>1先生、>>173先生の次回作にご期待ください。

660 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:34
>>391よ、いいことを教えてやろう。
実力なくても文句言っていいから、空気は読め!
自分が同人お誕生日クラス以上でもないなら、周りが反論しだしたら
「あれ? おかしいな」とちょっとは気にしろ。
オマエが空気読めてたらこんなことにはならなかったんだよーーーん(泣

それと絵描き、原作者よ。
原作付きの漫画家さん(二人ほど)に話を聞いたことがあるんだけど、
ぶっちゃけた話、設定だけ決まってて、いくつかのタブーがあって、
だいたいの方向性を打ち合わせたら、あとは絵描きが自由に描いてる
(描かされてる)って言ってたよ。
そういうのばかりではないかも知れんが、少なくともこのパターンの
原作、絵描きをやるだけの材料はもうあるよ。
完成させちゃおうよ、がんばれ!

661 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:41
>>391
そうオレも寝る前にひとことだけいっとく、
スレを立てた>1は初めあきらかにバカにされていた。
出したものが酷かったからだ。
そして>173などの出現で明らかに>1は力不足だと思われた。
みんな>1は逃げ出したと思ってたくらいだ。

それでも>1は>173の提供の仕方を吸収してうpしてきたんだよ。
それをここの連中はけなすヤツが居ながらもおおむね彼を認めて助言をしてきた。
それは>1が何より努力する奴だと皆が認めたからだ。

理屈を唱える口が正しいんじゃないんだよ、やるヤツこそ皆が認めるんだ。
その事だけは知っておけよ。

662 :661:02/02/10 04:43
逃げるのは簡単で楽ってことがいいたかったのさ、おやすみ。

663 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:49
>>661
確かに、>>1にはびっくりした。根性あるなと感心したよ。
まぁ、みんながんばろう。とりあえず今はおやすみ〜。

664 :スペースNo.な-74:02/02/10 04:52
>>391
391よ、君が自分の作品をUpする事で去っていった原作者と絵描きが帰ってくると思えないか?
このまま去ったら荒らした罪は消えないぞ。
君が話を晒して誉められるなり貶されるなりして、
元の「創作者達が集う」という環境に戻す義務があるのではないか?
修行中なら尚更ここで作品を晒す事に君にマイナス面は無いよ

665 :スペースNo.な-74:02/02/10 05:06
>>663
1が根性あるも何も物書きのプロを目指すなら何度も書き替えて評価を得ようとするのは普通。
根性あるとかいう前に、むしろ当たり前の行動で、
人の評価を恐れて直ぐにヘコんでしまい、何度も挑戦出来ない人間はヘタレ。

同じ理屈で人の評価を恐れて、作品アップ出来ない391はヘタレ。

666 :173:02/02/10 05:56
http://isweb41.infoseek.co.jp/novel/pennamed/6.html
自分なりに直してみました。
徹夜作業だったので変なところがあるかもしれませんが、ご容赦下さい。

変更点は、魔女の動機の明確化です。
あと、枚数を減らすために最後の戦い等を変更してます。

667 :ギフ ◆OOXFCVgw :02/02/10 05:58
このスレの1です。
だれがいいとか悪いとか、責任とかは決まらないでしょうからやめてください。
それよかこの状況で「だったら俺が書いてやるよ。おまえらよくみてろ!」
くらい言い出す歯ごたえのあるやつが出てきてほしいと思いますね。

ちなみに僕がこの件の当事者だったら
「今回の件とこいつらをネタにしていつかすげえもの作ってやる。ちくしょー!!」
と思いますね。


668 :スペースNo.な-74:02/02/10 06:08
>>667
うんうんそうだね
で、書いたの?
173はどんどん進展してるよ。

669 :スペースNo.な-74:02/02/10 06:21
誰の責任とかじゃなく
391が文章を晒さない理由が『感情的に攻められるから』
って考えでは、漫画原作に限らず、
どんなジャンルでも失敗するって事を教えたかった。
卑屈になって逃げたのも一番卑怯者のする事でしょ?

670 :スペースNo.な-74:02/02/10 06:36
>>666
お疲れ様です。
ちょっと見ましたが村人達が魔女に理性を煽られるシーンが良かったです。
寝起きなので頭がはっきりしてからもう一度見ます。
めちゃ楽しみっす

671 :スペースNo.な-74:02/02/10 06:45
>>173
仕事速いなあ〜
同じ文章書きとして尊敬する

672 :スペースNo.な-74:02/02/10 06:51
言うようになったね、>1よ!
ヒッキーだと言ってた頃とはエラい違いだよ。
このスレはあんたの成長物語だ。

原作の完成、待ってるぜ!

673 :スペースNo.な-74:02/02/10 07:00
実は>>1のその成長を願って僕らはスレで毒舌吐いてたんだぞ!
って言うのは嘘だが成長した人間を見るのは気持ちいいもんだ
>>173もお疲れお休み。徹夜明けでぐっすり寝なよ。
これを決定稿にして、また難癖つけられて書き直すくらいなら、新しい作品を作ろう!
というか個人的に女戦士リーナの方が好きだったりする。

674 :スペースNo.な-74:02/02/10 07:05
確かにこれが決定稿って言うべきものが無いと、絵師も帰ってこれない・・・
決定稿になるのかどうかは>173の判断するところだけど。

675 :391:02/02/10 08:02
もう…許して…こう見えても…神経細い方なんです…
不特定多数から攻撃されるのがこんなにキツイとは思いませんでした…
昨日(金曜日)4時間位しか寝てないのに寝ようとしてもずっと寝れません…
軽いノイローゼみたいです…
叩かれるの、怖いです…正直自分の実力は言うほどはたいした事無いです…
少なくとも、あれほど大口叩いた上で2chねらーを満足させれるような腕では
ないです…
「でかい口叩いた癖にこの程度か!!逝って良し!!」とか今の状態で言われたら
再起不能です…これでもそれなりに真面目に物語る職業に就きたいなとか思ってる
し努力もしているもので…そこで叩かれると何も残らない男なもので…すいません…
あと、173さん今まで偉そうな事言ってごめんね…俺の話なんか無視していいから…
こんな事言う筋じゃないけど君が復活して本当に嬉しい、なんか俺まで救われたよう
な気がする、これまたこんな事言う筋じゃないんだけど絵描きさん…戻ってきて…
本当にお願いです…
これまでご迷惑を掛けた皆さん本当にすいません、皆様のお怒りは凄く当然の事と
思います、どう考えても俺が9割方は悪かったし、結果的に良スレを潰した行為は
たちの悪い荒らしよりもはるかに悪質な行為です。
精神が落ち着くまでの間しばらく2chにくるのは止めようと思ってます…
こんな書き込みする事自体不快に思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、
これで最後なのでご容赦下さい…
アップもせずに行動の伴わない言葉だけの謝罪で皆様の気が晴れるとはとても
思えませんが、最後に本当にごめんなさい…





676 :スペースNo.な-74:02/02/10 08:07
>>675
でかい口叩いた癖にこの程度か!!逝って良し!!

677 :スペースNo.な-74:02/02/10 08:18
>675
すまん、俺も煽った一人だがそこまで思いつめてるとは思わなかった。
その書き込みで君は本当はいい奴だと誰でも思ってる筈だ。
僕を含めた外野がギャアギャア言ってるだけで173さんは全く気にしてないと思う。
安心するんだ。

君ほどの指摘出来ないから、悔しくて煽った奴もいる。(かもしれない)
何やらおもしろそうだから、便乗して煽った奴も勿論いる。(それは俺だ)
君は素直に自分の非を認めれる立派な青年だぞ。
そう落ち込むでない。

飯食ってぐっすり寝て、ここなんか忘れて外に繰り出そう。
どれだけちっぽけな事で悩んでたか直ぐに分かるよ!
がんばれ、まけるな391!
・・・とこんな事煽ってた一人に言われても何の説得力も無いが。
とにかく、無神経に煽ってすまんかった。

678 :スペースNo.な-74:02/02/10 09:15
>>695
ええとね、そこまで弱ってるっていうなら無理に参加しろとはいわんけど、
せめてROMってここを観るなり、自分で原作を書き上げるくらいしたほうが
ええよ。

どうもあなたが色々語ってたのを読みかえしても、物語を作るより
批評しているように見えたから(まあ粗探ししてるようにね)
それは反省してるみたいだからオレはもう責めないけど
物語を作る事を自分のプライドとしていきたいなら、
自分で作っていかなきゃ話にならない。
そうでないと原作への提案(批評ではなくね)にも説得力が無いんだよね。

今回、漫画原作という、とても規制が多い(ページ数とか詰め込める設定とか)
ものを考える機会ができたのだから、自分でも書いてみるといいよ。
32Pでどのくらいの事がやれるか、ネーム書いてみるのも良いかもね。

良い物が書けたら、コテハンでなく別の人として原作をあげにくればいい。
作品を作るやつにはここはとても良スレなんだから。

679 :スペースNo.な-74:02/02/10 09:25
>>695
才能うんぬんより、そこまで神経細けりゃ
物書きなんてとうてい無理だがな(藁

てかモノ作ってるヤツは神経すり減らして不眠症やノイローゼになりながら
リテイクの直し入れてたりするんだっての。甘えてんじゃねえ?

680 :スペースNo.な-74:02/02/10 09:29
ちげー、>>695じゃねえ>>675だ。
上の人がまちがってる。

681 :スペースNo.な-74:02/02/10 09:44
もう>675は見てないんじゃないか?
・・・さっさと寝てたりしてなw


682 :スペースNo.な-74:02/02/10 14:10
>>391は2ちゃん初心者だったん?
あそこまで自己厨な事しといて、今更叩くなと。。。w

683 :スペースNo.な-74:02/02/10 14:15
というわけで

=============================終了===========================




684 :スペースNo.な-74:02/02/10 14:59
>>683
>>391は別に終了してもいいが
>>1>>173は再降臨キヴォンヌ

685 :スペースNo.な-74:02/02/10 15:39
このスレ正直終わったと思うんだけどそのへんどうよ?>684

686 :スペースNo.な-74:02/02/10 15:59
とりあえず根本的に、このスレは>1の物だし、終わらせずに
>1の続きを待とうや


687 :スペースNo.な-74:02/02/10 16:11
ちょっと見に来ないうちに、なんでこんなにレスがついてんだ
と言ってみるテスト

688 :スペースNo.な-74:02/02/10 18:02
>687
>>391前後辺りから読んでみた?

689 :スペースNo.な-74:02/02/10 18:16
>>688
ネタにマジレスカコワルイ

690 :スペースNo.な-74:02/02/10 18:27
ゴメンネー


691 :684:02/02/10 19:05
>>685
これで終ったら、正直がっかり。
でも作者と作画が気分悪くしてまであげてほしいとは思わないなー
なるべく一番自分が納得できる形にしてほしいよ。

692 :スペースNo.な-74:02/02/10 20:37
>173は返ってきたし、消えるときの宣言が本当なら状況が落ち着けば
>139も返ってくるだろう。
実際の創作物は外野がレス書くように即座に出来るものではないので
暫く場は沈静化するだろうが、最後にはあきらめない人間だけがモノを
完成させることが出来る

密やかに蘇るのだよ。

693 :スペースNo.な-74:02/02/10 20:39
よーっし!期待sage!!

694 :スペースNo.な-74 :02/02/10 20:45
このスレの流れそれ自体が一つのストーリーとして成立できそうな気も。

と、無責任に言ってみる。


695 :スペースNo.な-74:02/02/10 20:48
よーし、パパこのスレに期待しちゃうぞー

696 :スペースNo.な-74:02/02/10 20:52
このスレ自体を原作として漫画化できないものか・・・。

697 :スペースNo.な-74:02/02/10 20:58
ギフ戦場へ、ヘヴンズドアー???

698 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:01
ここですか、新雑談スレというのは?

699 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:01
699ゲット!

700 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:01
700ゲット?

 

701 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:04
どうでもいいような内容の書き込みばっかりになってきたな。

702 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:05
ここですか、1000をめざすスレというのは?

703 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:10
こんな閑古バード板で1000目指すねぇ

704 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:12
クソスレに書き込んでみるテスト

705 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:13
あと300か
難しいな

706 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:16
http://www7.big.or.jp/~mb2/bbs/up/img-box/img20020210211309.jpg
http://www7.big.or.jp/~mb2/bbs/up/img-box/img20020210211535.jpg

707 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:18
1000get

708 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:34
>706
下の少年ズラみたいでワロタ

709 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:48
>>706
自分の恥晒して楽しいか?w

710 :スペースNo.な-74:02/02/10 21:51
なんか修羅場をくぐりぬけて一気に脱力したようなスレになったな

711 :706:02/02/10 21:59
いやスンマセン
せめてもの和みになるかと・・・

712 :スペースNo.な-74:02/02/10 22:10
>>709
禿同

>>711
ここはあんたみたいなヘタレが来る場所ではない

713 :スペースNo.な-74:02/02/10 22:13
>712
興奮してねーでかちゅ使えよ腐れが

714 :スペースNo.な-74:02/02/10 22:13
>706
住人がかわっちまったんだよ。
和気藹々だったあの頃、もう何もかもが懐かしい・・・

715 :スペースNo.な-74:02/02/10 22:44
1000取り合戦?

716 :スペースNo.な-74:02/02/10 22:45
    

717 :スペースNo.な-74:02/02/10 22:47
         1000ワッショイ!!
     \\  1000ワッショイ!! //
 +   + \\ 1000ワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


718 :スペースNo.な-74:02/02/10 22:53
>1よ・・・・
はともかく、>706は結構なごみました。

719 :スペースNo.な-74 :02/02/10 23:20
319が責められた理由は
1,態度が偉そう
2,これは短編漫画原作だっつーの
3,話の直しはもう作画ついてんだからやめれ
4,絵描きが逃亡した
5,大体手前の実力はどうなんだ? 
の5点でこれを除いた指摘自体はあんまり間違ってはいないんだよね。
漫画、小説、映画とか抜きにして単に物語として考えた場合319はかなり
まともなこと言ってると思う。あれだけ叩かれてたのに2の理由でしか
叩かれてない。あれはあれでかなり完成されていたストーリー論
だったように思ったりしました。
319の言う事を短編に盛り込むのは無理って
言ってる人いるけど、それは違うと思う。
昔ジャンプでやってたマインドアサシンっていう漫画は短編連作形式で、
319の言うような事実現できてたじゃない?
初回はどうしても顔出しの要素がいるから40Pはかかるけど短編として
出来ない事でもない、これはプロのネームを切る能力があればこそなんだけど、
それを創作一回目の人に要求した。というのが不味かった。
173から言わせるとボロカスに言われただけと思ってるかもしれないけど、
319がやった事の結果は残念だけども、319が言っていた事の中には
学べる事はかなりあるんでないかな・・・とか言ってみたりするテスト
ずっと傍観してたんだけれども、173の短所は319の言っていることで
かなり軽減されると思うんだけど、





 


720 :スペースNo.な-74:02/02/10 23:30
>719
いや、だからそれこそ別スレたてて、そっちで語ってくれるとありがたいんだけど
319の指摘なんて、『お前の絵はヘタレてるんでレンブラントぐらい書き込んで下さい』ぐらい、実用からかけ離れた....まー、やめとく

721 :スペースNo.な-74:02/02/10 23:34
俺的には別に173に文句言った事や態度で腹が立ったのではない
>>719で言うと5にあたる。あれだけ言っといて自分の作品の紹介を拒否したから。
しかも、その理由が「叩かれるのが怖いから」っつってホザきやがったもんで
「じゃあ自分はどういう気持ちで173を叩いてたんだ?」と問い詰めたい

722 :スペースNo.な-74:02/02/10 23:38
>>719
173がいつ「ぼろくそに叩かれた」と言った!
彼は「みなさんの意見を参考に書き直します」と言ってなおしてきただろ!
それと173の短所は、もとから設定があったのを省いてただけみたいだしな。

723 :スペースNo.な-74:02/02/10 23:42
173は意見として聞いてたみたいだが
391は自分のスキルを誇示する為に
二の句を言わせず叩いてるように思えた

724 :スペースNo.な-74 :02/02/10 23:47
>>723 
同意、意見として言うなら1,2回の書き込みで十分だったと思われ

725 :スペースNo.な-74:02/02/10 23:55
そんで大勢に攻められたもんで、「軽いノイローゼになった」とか言って
ちゃっかり被害者面して、同情かって逃走してやんの。
こんなド卑怯者2ちゃんねるでも珍しいわ!!

726 :スペースNo.な-74:02/02/11 00:46
173さん、おまけのシナリオ見ましたが、空白の時間、なっている
こっちのほうが、第一回に向いていると思うのですけど。
マリアのキャラがこっちの方が立ってるし。

727 :スペースNo.な-74:02/02/11 00:47
付け加え

それにこっちの方が、短編でまとまっていると思います。

728 :139:02/02/11 01:12
どうも・・・すいません。逃げた絵描きです。
帰ってきました。
173さんの、新しいシナリオ(>>666)があがっているのを見ました。
このまま、形にしないままは私も不本意です。
ちゃんと書き上げたいと思います。


729 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:18
何人釣れるかな?

730 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:19
139カコイイ!!(゚▽゚)

731 :139:02/02/11 01:22
一応、本人です。いや本当。

732 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:23
ソースは?

733 :139:02/02/11 01:24
とりあえず・・・今日は帰ります。話したいこともあったのですが


734 :スペースNo.な-74 :02/02/11 01:27
と、言いつつ何人釣れるかを見ている
ニセモノに一票

735 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:28
>732
こらー!クレクレ君
それを煽りっつうんだよ。
いいじゃねーか、信じろよ!

それと原作や作画で参加してくれる人は1みたいにトリップ付けた方がいいかも

736 :735:02/02/11 01:31
>734
おまえもか!!
もし本物だったらどう責任取るんだこのやろう。

737 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:38
なぜ・・・信じられるっ・・・匿名掲示板の書きこみなどっ・・・
愚鈍っ・・・まさにっ・・・愚の骨頂・・・愚かしいっ・・・

738 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 01:39
トリップつけて、戻ってきました。
本物です。
>173さんがいたら、色々とお聞きしたい事があったのですが。

739 :735:02/02/11 01:40
今の我々に信じる以外何が出来るというのだっ!!
今はただ信じて待つ。
それが真の漢というものだ!

740 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:40
もう、後戻りはできない・・・

741 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:43
がんばってね139
原作もそうだけど
僕は139のキャラデザに魅力を感じてるから。
出来上がって通販とかするなら絶対買うし

742 :139:02/02/11 01:44
>>738
あの・・・勘弁していただけませんか?
流石に今度荒れたら立ち直れないので・・・。

743 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:48
本物は、トリップつけるときに自分の絵を一枚うpしたら?
173はサイトがあるし。

744 :スペースNo.な-74:02/02/11 01:50
>742
マジで?
あ〜あ。
このスレ荒らしに占拠されちゃったみたいだね。
こうなったら139のクオリティーでの絵を
最初に上げた139のトリップを本物と思うしかない。
本物がトリップ付ければの話だけど

745 :744:02/02/11 01:55
>743
そうそう、そーいう事
なんか荒らしてスレを終わらしたがってる奴がいるな

746 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 02:02
私にも時間に限りがあるので、もう描きはじめます。
>>666を読んで、マリアとの出会いの話がありましたが、そっちを
漫画に起こしたいと思います。キメの戦闘シーン一つではっきりしているのと、
短くまとまりそうなのと、サービスシーンが多いのが理由です。

>173さんに細かいキャラの設定を聞きたいという事とか、いきなり
出会い編から描いてよかったかという事とか・・・いろいろありますが。
とりあえず、ネームに入ります。

747 :684:02/02/11 02:02
>>728
漏れは信じるっすよ

748 :スペースNo.な-74:02/02/11 02:10
>>719
うーむ、擁護してやりたい気持ちはわかるが、コンビニの経営者に
デパートの戦略を持ってきた時点で間違ってるんだよ(汗
これはデパートの戦略の中からコンビニ向けの戦略をセレクトして
アドバイスすることとは全く違う。
コンビニの正攻法であっても、それがデパートでのタブーなら
それを非として押しつけることになるから。

また、マインドアサシンは読んだことはないが、1個の世界観と
キャラを連作として使用するならそれは読みきりではなく
長編、連載と変わりないよ。ふつうの週間連載だってストーリー
の流れから孤立したスポット的な短編はいくつも盛り込まれてる。
長編になるべき設定の中から、スポット的なストーリーを抽出
してるに過ぎないよ、それは。
もちろん、この手法は短編に応用してもいいけどね。でも必須ではない。

749 :173:02/02/11 02:24
>>746
気付くのが遅くなってすいません。

出会い編が気に入ってもらえたなら幸いです。
設定やシナリオについて聞きたいことがあったら何でも言ってください。

750 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 02:32
173さん、来てくださってありがとうございます。
いまシーン6までまとめていたところです。どうやら、全体で
22から24Pにまとまると思います。

聞きたい所は
・なぜマリアだけが冒頭で、主人公についていこうとしたのか
(何人もの奴隷?が運ばれていたようですが、他の人はマリアのように
従者になろうと申し出ない、なぜか)
・シーン3で、まいている黒い石どこへの伏線なのか(堀に落とされても
助かったのがそれでしょうか)

私の勘違いか、読解力のなさでしたらすみませんが、その辺りを
お願いします。

751 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 02:44
それともう一つ
・シーン2の、宿屋の食堂の女主人、彼女の宿がラストで
焼け落ちていますが、カメル(ボス)と女主人の関係が明確になって
いないのですけども、これは、彼女がカメルのスパイかなにかだったという
事なのでしょうか。


752 :173:02/02/11 02:47
>>750
マリアだけが、奴隷として不自由ながら生きていくよりも、
悪魔と戦う異端審問官の従者になることを選んだからです。
普通の人は、悪魔と戦うなんて考えもしません。
(それが悪魔を知らないゆえの無知か、それとも強い心からかノワールは試した)

黒い石で張った結界は、魔力を感知するものです。
ノワールは一度、館の主を殺してみて、復活させる魔力がどこから来たのか調べました。
そして、堀から上がった後、宿屋の女主(魔女)を倒したのです。
(ノワールは死んだふりをしただけです。おそらく薬は使ったと思いますが)

ノワールが外から不死にされているのではないかと気付いたのは、
攻めていった異端審問官が生還したからです。
(ノワールは他の異端審問官とはレベルが違います)
不死の力を持ちながら、敵を殺しきれずに逃してしまう。
それはおかしいと思ったわけです。

それとマリアに多くを語らなかったのは、彼女を信頼していないからです。
本当に従者に値する者にしか、ノワールは語りません。

753 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 02:52
>752
ありがとうございました、わかりました。

一つ聞きたいのですが、設定で「悪魔に魂をささげたものが魔人」とありますが、
この場合、女主人が魔女となっていますが彼女が=魔人で、
カメルが=悪魔、なのでしょうか。それとも逆ですか?

754 :173:02/02/11 03:02
>>753
女主が魔人です。
カメルは、女主の息子で、力をかりているにすぎません。

女主が、カメルの我が儘(ハーレム願望?)をかなえるために悪魔と契約し、
その力をカメルに分け与えていたということです。
女主が死んだので不死はなくなり、魔眼とメイドだけになりました。

女主が魔眼やメイド同様に、不死も与えてしまわなかったのは、
それで息子との絆がきれるのを恐れたからです。
まだ息子は自分を必要としている。
その満足感が、醜いと罵られ館を追い出された彼女のすべてだったのです。

755 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 03:03
サイトの内容が変更されていますね。そちらを見ます。
お疲れ様です、173さん。

今更ですが、マリアをまだ幼い子供(13〜14)のデザインにしてよかったものか・・・

756 :173:02/02/11 03:09
>>755
本来なら、シナリオですべて説明できていないといけないのに、
実力不足なせいでわかりづらくてすいません。

それと、キャラクターの容姿や口調は自由に決めてしまってください。

757 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 03:12
>756
>それと、キャラクターの容姿や口調は自由に決めてしまってください

わかりました。ありがとうございます。
あと気にしていることは、主人公の性格をもう少し・・・
なんと言うか、天然系にしたいです。

758 :173:02/02/11 03:23
>>757
性格も変えてしまって結構です。
自分はあくまでも原作者ですので、139さんの好きなようにやってください。

759 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 03:27
>758
ありがとうございます。
それではネームに入ります。19P位で入るかもしれません。
文章の表現に忠実に、という風にできないかもしれませんが、頑張ります。

760 :スペースNo.な-74:02/02/11 06:42
本当に絵描きさん戻ってきたみたいなので言わせてもらいます。
391氏は確かに悪かった。偉そうだった。空気が読めなかった。
批評をつける事もそれが良いか悪いか論争になる位で絶対悪、とは言い切れない
しかし、少なくとも絵描きさんが>>447で発言した時点で止めるべきだった。
そして、絵描きさんが逃げ出したと思われたことで391氏を
フォローする事は不可能になった。しかし、話の流れを考えれば、
>>527の発言は論争が収まればまた書くといった内容ではなかったか?
>>635の言っている通りではないのか?
事実、絵描きは帰ってきた。391氏の書き込みからは自分のスキルを
自慢したいというオーラがかもし出されていた。
しかし、一連の発言からそれのみを目的という訳ではなく原作を良くしたい。
という前向きな気持ちが有ったのもまた事実。そしてその気持ちが>>554
の言う様に裏目に出てしまった。意図はどうあれ結果だ、と言う人がいたが
あの時点では一旦引くと言っただけで、確かにそうなった事だけでも
叩かれるのは当然だが自らの非を認め繰り返し謝罪する391に対して
あれほどのリンチを企画が潰れたのならまだしも加える必要があったのか?
追い込む必要はあったのか?
いままであれだけ偉そうに言っていたのに>>557 >>560 >>612 >>648 >>675
のように徐々に凹んでいっている様子は正直可哀想だった。
と、まあ書いてみたんですけど391はもちろん悪くて叩かれるのは当然だけど、
正直みんなも言い過ぎたんじゃないかなぁって思ったので。
絵描きさんも帰ってきた事だしね。
絵描きさん&原作者頑張れ!!私は期待して待ってます。
あと、判ってるとは思うけど、このスレは企画を成功させる事を最優先と
しているので391みたいな批判書き込み禁止!!
彼の屍を無駄にしちゃあいかんぜよ・・・それではマターリいきましょう!!





761 :スペースNo.な-74:02/02/11 07:33
>760
よっぽど悔しかったんだね
あれ程注意されてた文章の癖を直さずに書き込まない方がいいよ。

762 :スペースNo.な-74:02/02/11 07:44
ことごとくタイミング悪いな(笑)
絵描きも原作も戻ってきて、普通にレスしてけば立ち直る
流れなんだが。
昨日、原作が修正アプした後もそれにレスしないでヘンな
こというヤツいたし。

もうちょっと空気読め。
なにがマターリしましょう、だ。(以下、吉野家)

763 :スペースNo.な-74:02/02/11 07:45
終わった話をぶり返すという不自然さ
確かに妙に匂う

764 :スペースNo.な-74:02/02/11 08:00
>>760
部分部分は賛成する箇所もあるが、そこまで391を擁護する必要も無い
俺は>>721でも書いたが、最終的に391は
→「叩かれるのが怖いから」←自分の作品をUPせずに逃げた。
あれだけの態度をしておきながら、だ。
そんな糞ヘタレぶりを見せ付けられたら他の全てを否定したくなるもんだよ。

765 :スペースNo.な-74:02/02/11 08:06
あんなのに関する話題なんてどうでもいいよ。
うぷ待ちの暇つぶしつっても話題にするにも口が腐る。放置、放置

766 :スペースNo.な-74:02/02/11 13:19
絵描きは原作が落ち着いたから帰ってきたんであって、
あのまま変更、変更で揉めてたら絶対帰ってこなかったと、マジレス。

767 :スペースNo.な-74:02/02/11 13:52
みんな改訂版シナリオにはレスつけてないけど、もうレスつけない
方針なのかな?
>173氏的にはつけて欲しそうだけど、どない?
せっかく書き直しても反応なかったら寂しいんじゃない。
もちろん、作画師さんの手に渡ったマリア出会い編にはレス無用だけれども。


768 :スペースNo.な-74:02/02/11 13:57
あんだけ叩かれるのみてたら
だれもレスしないだろう

769 :スペースNo.な-74:02/02/11 14:17
確かに誰もレスはしにくいんだろうけど、
前提として「原作者や作画師が気に入った案を取り入れる」ための
ネタだしとして提案していくなら良いのでは無いかな?
スレの初めの方で、そういう事が話し合われてる部分もあったんだがね。

>391のように設定はきっちり作っていくべきで、それを表現する方法はある筈だ
というあきらかに30P前後を想定した短編を作り上げていく上での
根本的な作業方法のズレを主張するのはナンセンスだけど。

770 :スペースNo.な-74:02/02/11 14:35
という事で、>>769で書いた手前、自分で提案を出してみる。
あくまで原作者や作画師への参考として意見を出してると思ってくれ。

改訂版のシーン3〜4の村長に語らせる場面だけど、
人として魔女と契約するという事を異端審問官に問いただされているのだから
村長はもっと「マズイ…ヤバイ…」ってな調子で汗だらだらかいて
黙ってる方が緊迫感が出るのではないかな、と思った。
魔女と契約した事を喋ってしまうのは村民の中で「やっぱりあれは良くなかった」
と思ってる誰かにやらせて、村長は責められる役の方が
「あの時は仕方なかった…」も言いやすいような気がするように思うんだが
どうだろう?

この意見が取り入れられなくてもオレは全然怒らないし、
「それいいね」って原作者が思ったり、作画師がネームを描くときに
一つの意見として検討してもらえるなら良いのではないかな、と思ってる。

こういう提案の仕方なら問題ないのではないかと思ってるんだが、
スレに居る諸氏の意見を聞きたい。

771 :770:02/02/11 14:42
ついでにいうと、提案に原作者が答える義務なんて無くていいんだよね。
>391のケースで言うと、明らかに原作者が相手してしまった事で、
>391もついつい言い続けてしまったというのが悪い結果を生んだ。

外野は適当に妄想を膨らまし、提案らしきことをぐだぐだ言ってれば
良いのでは無いかなと思う。その中に「おっ、いいね。」と原作者が思える
ネタが出てくればめっけもんって感じ。

772 :スペースNo.な-74:02/02/11 15:27
名前欄にずっと名前入れ続けて
自分を誇示したかったのが一番の問題だと思われ。

773 :スペースNo.な-74:02/02/11 15:34
コテハンっぽくしたのが自己顕示だというのは言い過ぎな気がするが。
意見を何度もいう場合、そうしないと話が繋がらないときもあるからな。

そろそろageとくか

774 :スペースNo.な-74:02/02/11 15:46
>1のどうでも良さに比べて会話内容が重すぎ

775 :スペースNo.な-74:02/02/11 20:14
で、パンチラはあるのか?

776 :スペースNo.な-74:02/02/11 20:27
パンモロならあります。

777 :スペースNo.な-74:02/02/11 20:28
そういや>1の方はどうなんだ?
HPはトップ以外削除されているっぽいが

魔法があるといいつつ、動力に原子炉とか持ち出したので、
原子炉の中で原子の妖精さんが、原子をつかまえてガッチンガッチン核融合しているところを想像して不覚にも萌えてしまったよ

778 :あ〜良かった:02/02/11 20:50
このWEBも漫画にしてくれる人いないかな。
源氏物語(愛の秘め事挿入編)
http://www3.ocn.ne.jp/~genji/


779 :173:02/02/11 20:52
139さん、ストーリーのわかりやすい改訂版を書いてみました。
http://isweb41.infoseek.co.jp/novel/pennamed/7.html

780 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/11 21:16
>>779
お疲れさまです、173さん。
しかし・・・、うう、すでにメイドに化ける所までネーム描いてしまっているので
微妙に辛いです。

どうしよう。変えれる所は変えて、追加シーンのネームが組み込めるかどうか
ちょっと今から計算してみます。

781 :173:02/02/11 21:35
>>780
ああ、言葉足らずですいません。
改訂版は、原作ではどういうことが起きていたか説明するものなので、
無理して漫画に組み込む必要はありません。
混乱させてしまい申し訳ない。

782 :スペースNo.な-74:02/02/11 23:44
確かに>391を叩き終わってから脱力した感じだな、このスレ
どうしたもんかな。

783 :スペースNo.な-74:02/02/12 00:17
第三の原作者、御降臨キボンヌ

784 :スペースNo.な-74:02/02/12 00:32
>>782
このまま>>139>>173をマターリ見守るスレって方向性でも良いのでは。
進行を端で見てるだけで外野にとっても有意義な事はあるし。

それは新しい作者が光臨するに越した事は無いがw

785 :スペースNo.な-74:02/02/12 00:59
それよりも>1に戻って来てもらいたい。

そろそろage

786 :スペースNo.な-74:02/02/12 02:38
まだやってたのか…ここ。
つーかなんか面白くなってたみたいだ。
遅れた…鬱だ。

787 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/12 02:51
ネーム第1稿が終わりました。19Pでまとまりそうです。

次はカメルのデザインとかメイドとか屋敷の全景とか・・・
今日はもう寝ます。

788 :スペースNo.な-74:02/02/12 02:57
>>139
お疲れ様です〜。

789 ::02/02/12 17:40
できることはできますけど・・・・

790 :スペースNo.な-74:02/02/12 17:42
きたね。
じゃあ、一緒に考えようか。

文字にするのが雫さん、物語を考えるのが名無しさんということで。

791 ::02/02/12 17:43
んじゃ・・主人公はどうします。スペースさん?

792 :スペースNo.な-74:02/02/12 17:44
>皆様は九尾の狐を知っていますか?
>その話を書きたいんです・・・。
>主人公は狐を倒した役人の子孫で。
>ヒロインは狐の子孫で主人公を恨んでいるのです。
>んで、学園の話。

という同人小説を考えているらしい。
みんな力を貸してやってくれ。

793 ::02/02/12 17:46
まずは登場人物、時代、話の内容、話の展開、どんな武器を持つか?
考えなければいけませんよ。注意!

794 ::02/02/12 17:46
一応、コテハンを名乗っておきましょうか。

雫さん、気が早いですよ。
どんなテーマの物語が書きたいのですか?
それによっても主人公は変わってきます。
テーマはありますか?

795 ::02/02/12 17:47
ん〜〜、テーマはですか?テーマは剣豪にたいする少女の思い
(きゃ〜〜〜〜!)

796 ::02/02/12 17:48
とかね、あとは赤穂浪士の一人の家臣で吉良さん討つか?でしょうね

797 ::02/02/12 17:50
とかね・・・・それか現代にすると恋愛もの〜〜
一人の少年が一人の少女と出会い・・・そしていくどなく
災難が降り積もる話。

798 ::02/02/12 17:51
わかりました。
では、ヒロインは怨んでいた主人公に恋をします。
なぜ恋をするのでしょうか?
助けられたからです。
設定はきまりました。

舞台:妖怪や神の実在する現代風日本
主人公:強い霊力を持ち、人助けを苦としない
ヒロイン:素質はあるが使い切れない。主人公にからむが、主人公は苦にしていない

今日も今日とて、主人公に悪戯(ヒロインにとっては復讐)をするヒロイン。
主人公は悪戯を難なく切り抜けていく。
そんなある日、ヒロインの霊力を狙って妖怪が襲い掛かる。
絶体絶命のヒロインを助けたのは、主人公だった。
ヒロインは主人公を気にしながらも、同時に憎い相手でもある。

どうですか?

799 ::02/02/12 17:54
いいですね。
あと付け加えだけど、主人公は霊力だけではなく
みんなにはない恐れる力があるなんてどうでしょう。

800 :スペースNo.な-74:02/02/12 17:54
なんか、一人ボケとツッコミをやってるように見える・・・

801 ::02/02/12 17:56
主人公の武器は槍&大剣使い。
ヒロインは杖、剣、槍、弓!

802 ::02/02/12 17:56
すいません・・・

803 :スペースNo.な-74:02/02/12 17:57
いや、名前が違うことが今気づいたw
こちらこそスマソ。

804 ::02/02/12 17:57
主人公の友人は何処かの兵士。

805 ::02/02/12 17:58
いいですいいです。

806 ::02/02/12 18:00
え〜〜と、次はって・・・ヒロインのが強い・・。

807 ::02/02/12 18:00
>>799
では、それも取り入れましょう。

主人公
何事にも動ずることのない青年。
剣術が得意で、人相手も人外相手も可能。
害怪駆除法により黒正宗の帯剣を許可されている。
その役割から、一般人はとばっちりを恐れて近寄りたがらない。

ヒロイン
荒ぶる神にも等しい霊力を持った少女(九尾の狐の転生)。
自分を殺した武士の子孫である主人公を怨んでいる。
が、まだ目覚めたばかりで力がうまく使えず、
復讐しているつもりがたんなる悪戯に……


孤独な主人公と、愛に飢えていた九尾の狐の転生ヒロイン。
どうよ?

808 ::02/02/12 18:03
あの〜〜、なんでいきなりそうなるんですか?
そういえば、これはどうです!主人公のもうひとつの才能?

予知です!でもこれは後の方にしますけど・・・

809 ::02/02/12 18:04
どうです!

810 ::02/02/12 18:04
チャットじゃないんだから、もう少し落ち着け。
俺が完成するまで責任持って付き合うから。

主人公は刀、槍(大剣はやめておけ)
ヒロインは弓、杖
覚醒後のヒロインは、主人公よりも強い。

主人公の仕事が、悪い妖怪を退治することなので、
友人も当然、そういうことに関わっても平気な性格の……まあ、戦士だな。

811 ::02/02/12 18:06
予知って、どう使うんだ?
設定だけじゃあ、物語は作れないぜ。
まあ、いいや。

そもそも原稿用紙何枚を考えてるんだ?

812 ::02/02/12 18:07
・・・そうしましょう。
では次に・・・名前でも・・・

813 ::02/02/12 18:08
だいたい・・同人誌だから20〜25ページ。

そこまでは、考えていません。

814 ::02/02/12 18:11
頭の中大混乱!

815 ::02/02/12 18:12
どうしよ〜〜〜〜〜う!!

話が頭の中でまたまらないよ〜〜〜〜〜〜〜〜!

816 ::02/02/12 18:12
あの〜〜、あなたも「雫」というのはやめてください。
自分勝手だけど・・・どっちでもいいけど・・・

817 ::02/02/12 18:13
主人公は予知能力と時間をフッ飛ばす能力を持っている

818 ::02/02/12 18:14
では、考えましょう・・・・って予備校に行く時間!
まぁ、いいわ延長しよう。

819 ::02/02/12 18:14
それもいいですね・・・

820 ::02/02/12 18:18
主人公の名前は井原 柳爺(いはら りゅうや)
ヒロイン 繭佳(まゆか)
友人 狩野 圭香(かのう けいか)
                           どうです。

821 ::02/02/12 18:19
こんにちは

822 ::02/02/12 18:19
>>820
いいと思います。

823 :零@ゼロ:02/02/12 18:20
予知能力と時間をフッ飛ばす能力
それに、名前は了解した。

それと友人って、どっちの友人なの?

824 ::02/02/12 18:21
主人公のほうです。

825 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:22
>>820
落ち着け!
ここは掲示板だ。チャットではない・・・。

柳爺はまた、個性のある命名だな。あまりネガティブというか、
おかしな印象の感じは普通つけないものだけど。
ほら、以前あったでしょ。「悪魔」って名前を子供につけようと
してたDQN親父。
柳はいいとして、爺はどうかと・・・。

826 ::02/02/12 18:22
ライバルの名前は汐華 初流乃

827 :零@ゼロ:02/02/12 18:22
「時間をフッ飛ばす」ってキングクリムゾン?
友人は主人公に好意を持っているって設定でいいですか?

828 ::02/02/12 18:23
雫勢ぞろいって感じ・・・・

829 :零@ゼロ:02/02/12 18:24
>826
いや、いいけどさ……
そんなメジャーな名前をぱくらなくても……

830 ::02/02/12 18:25
??????????????

言葉が出ない

831 ::02/02/12 18:25
>826
自分は特に問題ないように感じます。
気にしなくていいんじゃないでしょうか。

832 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:26
ヒロインは「沢渡真琴」がいいと思います。

833 ::02/02/12 18:27
じゃあ、「柳耶」?

834 ::02/02/12 18:27
>>832
それはいきすぎです。

835 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:28
>>833
そっちの方がいいと思う。

836 ::02/02/12 18:28
沢渡 真琴は・・・・絶対に駄目です!
著作権になります。

837 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:29
沢渡 真琴は著作権だったんですか…。
知りませんでした。

838 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:29
>九尾の狐の転生
>復讐しているつもりがたんなる悪戯に……

激しくワラタ

839 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:30
すいません、沢渡 真琴は著作権だと知りませんでした。すいません。
シ尺シ度真琴ならどうですか?

840 ::02/02/12 18:31
kanosoかよ!w

841 ::02/02/12 18:31
では、「柳椰」

842 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:31
ネタレスはやめてください。おながいします。

843 ::02/02/12 18:32
く、糞スレのヨカーン・・・怒気怒気・・・

844 ::02/02/12 18:32
>>841
渋くていいと思います。イメージが沸いてきます。

845 ::02/02/12 18:33
真琴は狐です。いや妖弧?だから

846 :零@ゼロ:02/02/12 18:33
よし、こんな展開はどうだ?
あくまでも提案だから、先走りすぎとか言わないでね。

序章
主人公に悪戯するヒロイン
友人が仲良いねと冷やかすと、ヒロインはそんなんじゃないと否定
ヒロインは怒って学校に駆けていく。照れ屋だなと笑う友人
「一人暮らしだから、人恋しいんだよ」と友人は主人公に言う

第一章
夕方
山の中で、いつものように主人公を待ち伏せするヒロイン
主人公と友人が歩いてくる
その時、背後から物音が聞こえてくる
振り返ると、巨大な土蜘蛛が
「強い霊力を感じてみれば、こんな小娘がなぜ。まあ、いい。食ってやる」
ヒロインが悲鳴を上げると、主人公と友人が駆けつける
友人が鋲で動きを止めている間に、主人公が叩き斬る
ヒロインは「なぜ?」という顔で主人公を見る
主人公が「もう大丈夫だ」と笑うと、ヒロインは顔を赤らめ駆け去っていく
主人公の目が光り(ヒロインの未来を見て)、友人に向かって頷く

夜、布団に横になりながらヒロインの独白
「何やってるの。彼は私を殺した男の祖先なのよ」
しかし、主人公に悪戯をしながらすごした日々が頭をよぎる
顔を赤くするヒロイン
「初々しいのぉ」
天井に女の顔。胴体が蛇で顔が女の妖怪が、ヒロインを見下ろしていた。
ヒロインは攻撃するが、蛇女は顔色一つ変えない
蛇女がヒロインの顔を舌で舐めたとき、主人公と友人が登場
蛇女を惨殺

847 :零@ゼロ:02/02/12 18:34
×祖先→○子孫

848 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:35
>>846
いいんでない?

849 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:36
名スレの予感

850 ::02/02/12 18:37
うん!OKです。みなさまありがとうございます!なんとなく
話がつかめました。
 あとは自分で話を考えておきます。あの〜〜、あと絵の募集をした
らいいですけど・・・皆様の絵を見たいですね。

851 ::02/02/12 18:37
僕は落としますので失礼いたしました。

852 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:38
素質スレに行くと、素質あるやつがいっぱい居るよ。

853 ::02/02/12 18:38
立候補しちゃおーっと。マンコーーーーーーーーーーーーー!!
今日の夜か明日にでも上げる。

854 ::02/02/12 18:38
いいですか?後から皆様の絵を見ますのでよろぴっく〜〜

855 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:39
>>851
また来てね。851が来ないと話にならんから。

856 ::02/02/12 18:39
では、また深夜11:30に来ますので・・・

857 :生きろ:02/02/12 18:39
生きろ。

858 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:40
856が来る前に次スレたったら面白そうと言ってみるテスト

859 ::02/02/12 18:40
では失礼します。皆様の絵を見ますんで・・・
楽しみにしています。チュ!

ちなみに私は女子ですから安心を(男子の皆様)

860 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:41
男子女子という言葉を使うという事は、中高生ですか?ハァハァ

861 :零@ゼロ:02/02/12 18:43
じゃあ、最終章まで俺の案を提示しとくか。
って、俺の案は可か不可か、どっちなんだろう?

862 ::02/02/12 18:43
高校生です!さっき予備校って言ったよ。
全部読むにはいっているので確かめてね!
                      ではいざ予備校!!
11:00にまた会いましょう!

863 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:44
>>861
俺は賛成

864 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:47
というかもう少しまとめてからうぷしてくれ…

865 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:48
sageマターリ進行のスレですな

けど全然下がらんな

866 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:50
はろろゲット

867 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:50
どうなるかと思ったが、結構まともなネタが集まるもんだね

868 :スペースNo.な-74:02/02/12 18:55
>867
同意。ネタレスも一部あるが大部分はマジレスだしな。

869 ::02/02/12 19:41
帰ってきました(えらい)

870 ::02/02/12 19:42
始めましょう。少しの間。
あの絵のほうはどうですか?

871 ::02/02/12 19:44
予備校で少し考えたけど、いいですか?

872 :零@ゼロ:02/02/12 19:45
おいおい、気が早いよ。
それと、ここは掲示板だからな。
チャットのような使い方はするな。

始めましょう、と言ったって11時までは待ちなさい。

873 :零@ゼロ:02/02/12 19:46
ここは誰の許可もいらないから、何でも言ってみるといい。
ただし、まとめてから書けよ。

874 ::02/02/12 19:46
いないので(?)書いときます。
最初、戦う妖怪は妖怪百足で・・・

875 ::02/02/12 19:48
はい・・・待ちますのでお休み・・・
一言言っておきます。ヒロインは九尾の狐でも魔力は
封印されたせいか半減している設定で・・

876 :スペースNo.な-74:02/02/12 19:53
まあまあ、まったりがんばれよ。

877 :スペースNo.な-74:02/02/12 19:55
ネタスレハケーン

878 ::02/02/12 20:24
今、熱を測ってみたら38・9度ありました・・(熱ですね)
今日は休ませてもらいます。いいでしょうか?

明日は必ずやりますから!!!!!!!!!!お願い・・・

879 ::02/02/12 20:27
明日の夕方5:00に延長。
ゴホゴホ・・・

880 :スペースNo.な-74:02/02/12 20:27
>>878
ゆっくり休んできなされ。

881 ::02/02/12 20:28
ありがとうございます・・・・

882 ::02/02/12 20:28
でも、話の内容が・・・・・

883 ::02/02/12 20:29
何か話&質問があればおねがいします。

884 :173:02/02/12 20:30
>雫さん
物語が思いつかないらしいので少し書いてみました。
http://isweb41.infoseek.co.jp/novel/pennamed/8.html

同人誌25〜30ページがどれくらいかわからないので、
長すぎるかも知れませんがご容赦を。

>>787
ご苦労様です。
体を壊さぬよう気を付けてください。

885 ::02/02/12 20:30
主人公の身長と体重を教えて下さい

886 ::02/02/12 20:33
>>884
オマエ、スゲェーよ(藁

887 ::02/02/12 20:33
そろそろまとめたほうが良いかもしれませんね。

888 ::02/02/12 20:35
このスレの人は、なんで名前が一文字なんですか?

889 ::02/02/12 20:46
>>884
ライバルの汐華 初流乃(超能力は物に生命を与える)の登場キボーン

890 ::02/02/12 20:48
>>900あたりになったら、次スレのタイトルを決めましょうか。

891 ::02/02/12 20:48
しょぼーん

892 ::02/02/12 20:49
やばい、リアルでライバル登場

893 :173:02/02/12 20:55
>>889
ライバルとしてだすとしたら、
物の意志を呼び起こし、付喪神として使役する能力ですかね。
退魔士関係の人で、ヒロインを祓おうとするとか。

でも、>>884では出す余地ありませんね……

894 :スペースNo.な-74:02/02/12 21:01
あまりチャットしすぎると見苦しいから気をつけろよー

895 ::02/02/12 21:03
>>893
同じ設定で別のストーリーをつくろう
小説(原作)にしても絵(ネーム)にしても実践に勝る上達法なし

896 :139 ◆O.vTNjrg :02/02/12 21:05
夕方から今まで寝てしまって、ふと見てみたら凄いことに・・・。

897 :スペースNo.な-74:02/02/12 21:28
173は暇人なのか?
17時40分から20時30分まで僅か3時間
いろんな意味で凄いよ

しかし、設定厨房も別の意味で凄いな
得意武器や特殊能力から物語を作る気だったのだろうか?
173とはまったく反対の作り方で、完成するかどうか楽しみだ

898 ::02/02/12 22:03
>>897
なにからつくったってなんだっていいんだよ。これも才能。
ようは出来たやつが偉いのYO。


899 ::02/02/12 22:11
>>898
うむ、同意
なんか最近設定厨ウザイ厨も多数出現してきてウザイYO。

900 : ◆bS.XzGy6 :02/02/12 22:17
900get!

901 ::02/02/12 22:34
次スレのタイトルは何にしましょう?

902 ::02/02/12 23:21
僕が考えた話をマンコにしてくる人募集
でいいじゃん。

903 :スペースNo.な-74 :02/02/12 23:29
普通にパート2でいいじゃない。

ところで、なんでみんな名前が一文字なの?

904 :スペースNo.な-74:02/02/12 23:31
>902
なんだやっぱりお前煽りだったんか

905 :スペースNo.な-74:02/02/12 23:37
1がほとんど参加してない以上、「僕が考えた話…」というのはおかしくないか。

906 :スペースNo.な-74:02/02/12 23:38
じゃ、
誰かが相方を募集するスレ
とかは?

907 :スペースNo.な-74:02/02/12 23:44
話を考える人、漫画にする人募集でいいでしょ

908 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:13
僕が考えた話…ってのは>>1でなく、ここに原作出してきた奴の事だと
思ってた。

909 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:15
しかし、現状では原作を考えてくれの方が優勢だ

910 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:17
確かに、原作や設定に口出す人は多いけど、本当に
漫画にしてくれる人はいるのか?

911 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:20
小説の原作も依頼されてたし、別に漫画化だけがすべてじゃないさ

912 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:27
誰が次スレ立てるんだ?第一、>1は?

913 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:29
つーか、コアプロットを垂れ流すと178様がオハナシをつくてくれるスレになりつつ....

914 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:32
俺は、沢山のプロットよりも、漫画になったものを見たいyo!


915 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:35
じゃあ、「コアプロットを垂れ流すと178様がオハナシにしてくださるスレ〜2ページ目」

916 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:36
ところで一文字連中は何処行った?

917 ::02/02/13 00:38
下描き中ですが何か?

918 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:39
飽きたんでしょ。
>915のスレタイはどうかと思うが。
950踏んだ奴がたてる?

919 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:39
いや、ちゃんと進行してるならいい。
つか、感心した。
実は逃げたかと思ーた。

では1は?

920 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:41
>>917
楽しみにしてるよ、まずは、主人公とヒロインの絵をアプしてくれ


921 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:42
915でダメなら、
「コアプロットを垂れ流しても178様はオハナシにはしてくれないスレ〜第2夜」

922 ::02/02/13 00:43
明日上げようと思います。今日は寝ますので、それでは…

923 ::02/02/13 00:44
ああ、正確には今日ですか…明日でも合ってるかも知れませんが…

924 :915:02/02/13 00:49
じゃあまじめに。
スレタイトル:「創作スレッド−その2」

テンプレ:
皆で設定を寄せ合ったりしながら作品(漫画)を作り上げようというスレッドです。
基本的には話し合いでストーリーを作り進めていきます。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1012412241/

925 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:55
>>924
「創作」ではちょっと汎用的過ぎる言葉な気がする。
だからと言って漏れに代案があるわけでは無いのが鬱だけど。
取り敢えず>>907案の方向は悪くないと思うが。

926 :スペースNo.な-74:02/02/13 00:57
僕原作、君作画、二人揃って大先生!!

927 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:00
>>178はオハナシにはしてくれないな(笑

928 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:01
スレタイトル:「話を描く人、漫画にしてくれる人募集−その1」

テンプレ:
皆で設定を寄せ合ったりしながら作品(漫画)を作り上げようというスレッドです。
基本的には話し合いでストーリーを作り進めていきます。
作画の人が漫画を書き始めたら、原作に余計なテコ入れはしない事、空気の読めてない
煽りを、原作者は無視する事。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1012412241/




929 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:27
誰か新スレ立てて下さい・・・・・・・・

930 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:35
まだ、いいだろ
丁度、絵描き作業待ちで沈静化もしてることだし

931 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:37
そろそろage

932 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:37
とりあえず>>950に新スレ建てて貰うって事で。

933 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:37
スマン・・・

934 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:38
「話を書く人、絵を描く人〜漫画創作スレその1〜」

皆で設定を寄せ合いながら作品を作り上げようというスレッドです。
基本的には話し合いでストーリーを練上げながら進めていきます。
作画の人が漫画を書き始めたら原作に余計なテコ入れはしない事、
空気の読めてない煽りは製作者もギャラリーも無視する事。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1012412241/

少しまとめてみました。何方か推敲よろしく。

935 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:43
>1が逃げ出した方に100万モナー

936 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:45
ここはいつから皆で設定を寄せ合うスレになったんだ?

937 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:46
>>934
「原作・作画者はトリップ推奨」
も付けた方が良いかも。

938 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:46
>>934
それでいいのでは?

939 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:47
好き勝手な設定を垂れ流すだけの雑談スレに落ちぶれるかどうかは
結局やりたい人のやる気次第なんだよな・・・・

940 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:48
じゃあ一行追加で

騙り防止の為製作者はトリップ推奨、証明に作品も同時提出。

941 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:49
「話を書く人、絵を描く人〜漫画創作スレその1〜」

皆で設定を寄せ合いながら作品を作り上げようというスレッドです。
基本的には話し合いでストーリーを練上げながら進めていきます。
作画の人が漫画を書き始めたら原作に余計なテコ入れはしない事、
空気の読めてない煽りは製作者もギャラリーも無視する事。
騙り防止の為製作者はトリップ推奨、証明に作品も同時提出。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1012412241/

942 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:49
「話を書く人、絵を描く人〜漫画創作スレその1〜」

皆で設定を寄せ合いながら作品を作り上げようというスレッドです。
基本的には話し合いでストーリーを練上げながら進めていきます。
・作画の人が漫画を書き始めたら原作に余計なテコ入れはしない事、
・空気の読めてない煽りは製作者もギャラリーも無視する事。
・騙り防止の為製作者はトリップ推奨、証明に作品も同時提出。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1012412241/


943 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:49
>939
173がいる限り、プロットまではいくさ(笑

944 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:50
>>941、942
ケコーンしますか?

945 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:50
一体何人ぐらいの人がこのスレにいるのやら

946 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:51
>391の荒れ方から何も学ばなかったんだなここの連中は・・・

947 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:52
・作画の人が漫画を書き始めたら原作に余計なテコ入れはしない事、
・空気の読めてない煽りは製作者もギャラリーも無視する事。

学んだじゃん

948 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:52
>946
なんか代案出してください

949 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:53
「話を書く人、絵を描く人〜漫画創作スレその1〜」

・皆で設定を寄せ合いながら作品を作り上げようというスレッドです。
・基本的には話し合いでストーリーを練上げながら進めていきます。
・作画の人が漫画を書き始めたら原作に余計なテコ入れは無用。
・空気の読めてない煽りは製作者もギャラリーも無視する事。
・騙り防止の為製作者はトリップ推奨、証明に作品も同時提出。

前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1012412241/

完璧。これで4946。

950 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:55
待った!
・皆で設定を寄せ合いながら作品を作り上げようというスレッドです。
・基本的には話し合いでストーリーを練上げながら進めていきます。

この2点を推奨してたら、391事件がまた起こるぞ!
これは控えめにして、原作者の意思で完成した作品でないといけない。
作品を不特定多数の共同遺産にはできない。

951 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:57
・一人の原作者を軸に作品を作り上げようというスレッドです。
・基本的には話し合いでストーリーを練上げながら進めていきますが、最終的な決定権は制作者にあります。

修正案。
で、スレ建て宜しく。>950

952 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:57
勃起sage

立っちゃってるよ。

953 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:58
新スレへ移行してください
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1013533008/

954 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:59
どうするよ・・・、
だれか、上の文取り入れて新スレたてて
今たったやつ沈めないか?

955 :スペースNo.な-74:02/02/13 01:59
誰だ勝手に立てたの!
削除依頼は通らないだろうな・・・

956 :スペースNo.な-74:02/02/13 02:01
まぁしゃーないでしょ…正直1の御約束が絶対ってわけでもなし…
住人の心掛け次第でしょ。

957 :スペースNo.な-74:02/02/13 02:01
173のサイトを張っちゃまずいかね?

958 :スペースNo.な-74:02/02/13 02:02
173が自分で張るの待とう。あとはなるがままに・・・

959 :スペースNo.な-74:02/02/13 02:03
173、139のセットで作ってるヤツ、リンクするの?

960 :スペースNo.な-74:02/02/13 02:13
こっちは閑古鳥が鳴き出しそう?

961 ::02/02/13 17:00
体力回復しました!でははじめましょう。

962 :スペースNo.な-74:02/02/13 17:15
こちらでどうぞ。それと連続カキコも控える方向で。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1013533008/

963 :スペースNo.な-74:02/02/13 17:27
こちらはもう終わったスレなので、
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1013533008/
で続けてください。

964 :スペースNo.な-74:02/09/30 02:22



965 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

225 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>83だまれコゾウ!!!!!!!
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
        ~~''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
             '''--;;;l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;^w,,≡≡;w^::::::::ノノ:::::::::::从ゝ--;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::
                  ̄'''---;;;;;;ii;;;''^'''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'''    ヾ::::::::

7691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691" target="_blank">>>1769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691769176917691
>>17691769176917:/test/read.cgi/2chbook/1012412241/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)