5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【助言】 模写による落とし穴 【求む】

1 :スペースNo.な-74:02/04/02 06:38
今まで模写による練習ばかりしてきたのですが、
何時まで経っても元絵がなければ描けない状態が続いています。
原因は自分でもわかっています。
それは、模写をすることが目的になって
しまっているからだと思います。
それでも続けていれば、描けるようになると信じ続けてきたのですが、
最近になってようやく、このままやっていても根本的な所で
上手くならないと感じるようになりました。
模写の仕方が悪い、お前の責任だ、と言われれば、それまでなのですが、
僕と同じような悩みを過去に持ち、それを解決した方にお聞きしたいです。
上手くなれる為ならなんでもします、ぜひ、解決のアドバイスなどを
お聞かせください。

2 :スペースNo.な-74:02/04/02 06:46
模写
既存の絵を参考にする → 楽にウマーく描ける

オリジナル
脳内のイメージ+経験と知識 → なかなかウマーくならない


俺はこういう事だと解釈しておる。

筋肉や骨格のことを全く知らなくても模写ぐらいは簡単にできる、
しかしオリジナルを描くにあたっては筋肉や骨格を意識しなくてはならない。
つまりは「対象について考えながら模写」する、それでどうだ?

3 :スペースNo.な-74:02/04/02 07:04
確かにねー鉛筆だけで終わってたら表面上役にたたんかもしれん(本当はたってるんんだよ)

4 :スペースNo.な-74:02/04/02 07:05
結局イメージで描かないとならないんだけど、見ながら描いていると
いつまで経っても手順で描くだけになっちゃう。

たとえば、一度見たら、メチャクチャになってもいいから
元の形を思い出しながら見ないで描くとか、頭の中のイメージに集中して描く
すべを身につけないと「自分で描き出す」事が出来ない。

たとえば、以前、絵の上達スレでプロの人が紹介してた練習法。

この↓376-393あたりを見るとよろしいかと。
http://natto.2ch.net/2chbook/kako/1006/10064/1006440016.html

5 :1:02/04/02 07:54
皆さんレスありがとうございます。

>2
仰っていることは、すごく良く理解できます。
でも、考えながら模写するといっても、
そのまま写すという癖が自分に付いてしまっているようなので、
なかなか難しいですね(汗)。とりあえず、もっと意識しながら
頑張ってみます。

>3
?。すいません、言っている事がよく理解できません。

>4
見させて頂きました。なるほど、そういう方法もあるのですか、
参考にさせて頂きます。

6 :1:02/04/02 07:56
自分としては、同じようなけ経験をして、それを克服した方からの
意見はどんな小さな事でも参考にさせて頂きたいので、
あつかましいとは思いますが、これ以降もアドバイスお願いしますm(__)m

7 :スペースNo.な-74:02/04/02 08:04
なんかネタかとも思ったが
1はほんとに絵をかくいりぐちにいるのかもな。


8 :スペースNo.な-74:02/04/02 08:07
コピー機のように模写するだけではいけないぞ。
対象を理解しようと取り組む事にこそ模写やデッサンの意義がある。

9 :スペースNo.な-74:02/04/02 09:11
ソリッドウェブに、ずばりの文章が載ってたような。

10 :スペースNo.な-74:02/04/02 13:05
多分1は写真とか雑誌とかを模写してるでしょ?(違ったら
スマヌ)
ホントの立体物描くといいよ。人間じゃなくても人形とか
フィギュアとか。否が応にも立体を意識させられる。多分
1の頭は絵を完全な平面として処理しちゃってるんだと
思われ。写真や絵の模写は頭に立体的な意識を植え付けて
からにしてみたら?

11 :1:02/04/02 14:04
>>8
僕が今、模写とは本来こういう物なのではないか?
と疑問に思っていたことをずばり指摘されました…(笑
その通りだと思います。

ちなみに、僕はただのコピー機でした。
今もそうですが、この状態になれきってしまっているようなので、
認識の変換が非常に難しいです。

>>9
ありがとうございます。
探してみます。

>>10
そうです、平面として認識していました
これは初め、こうならないよう気を付けていたつもりなのですが、
上手く写そうとしすぎて、いつのまにか絵を平面として認識するようになっていました。

それと、フィギアと人形で、ですか?
僕は、模写のやり方を失敗してしまいましたが、
本当は模写でも絵を立体として認識出来るんじゃないかと思います。
それでも、フィギアと人形でやった方が効果がある、というの
なら実践してみようかと思います。

ですが、非常に失礼なのですが、実際にそれをやってみて、
何か効果があったのでしょうか?
新しいことをやる場合「はいそうですかと」そのまま取り入れるのは、
僕自身が怖くて出来ないので、
具体的な体験談を聞かせて頂けると嬉しいです。

12 :スペースNo.な-74:02/04/02 14:31
ホントに息詰まっていてそれを打開したいなら、どんなことでもやってみる
価値があるんじゃないか?
同じ連集法が誰にも効果があるとは限らない。自分でやってみない限り結果
なんか出ないよ。

だいたい、結果が保証されてなきゃやる気にならないなんてのはただの甘え
だ。とても本気で絵を描こうとしているとは思えん。
そんな事じゃいつまでたっても上達なんか出来んぞ。

13 :1:02/04/02 15:00
>>12
その通りですね。
自分でやってみない限り結果なんか出ない、戒めになりました(汗)。
ただ、これだけは知っていてもらいたいのですが、
あまり練習もしていないのに、絵が上手くなりたいなんて言う人は、
僕も否定します。


僕が前のレスで、恐くて出来ないと描いたのは、
ここが匿名掲示板だからです。
その人が本当にそれを実践して、
その経験の上でアドバイスしているかどうか分らないからです。
( 10さんごめんなさいm(__)m )


4さんが紹介してくれたスレの中で、プロの人が実践して、
その経験の上でアドバイスしてくれているところがありましたが、
その人が実際にそれをやり、それをこちらが確信できたとき初めて、
その練習方法が自分に効果があるなしに関わらず、
やってみる価値があると言えるのではないでしょうか?

ただ、4さんが紹介してくれたスレの中に書き込みをしていた
プロの方の練習方法にまつわるエピソードを見る限り、
それを実践したということは嘘でないと理解できました。

14 :スペースNo.な-74:02/04/02 15:14
物を立体でとらえる意識(俗に言うデッサン力)っていうのは
本人の才能にもよるが、平面の絵を模写しているだけでは
なかなか育ってこない。いわゆるコピー機ってやつで、平面模写
やってると良くぶち当たる壁なんだな。
俺が思うに絵が上手いと言われるプロには2種類ある。

1つはひたすら自分の憧れる絵等を真似して描き続けて体に完全
に覚えこませているタイプ。(漫画家を例に挙げると、大御所の
原哲夫を始めとして漫画家全体の7割以上はこのタイプだと思う。)
こういうタイプは自分の得意分野の絵に関しては力を発揮できるが
自分が普段描いたことがない物に対しては極端に弱い。
もう一つは、模写と一緒にデッサン訓練を行って来たタイプ。
(森田まさのり、小畑健など。漫画家の中では少数派。)
こちらは立体認識力が高いので、資料さえあればどんな物でもそつなく
描ける。ゲームのグラフィッカーなども多くの場合、こっちタイプが
求められる。
もちろん両方を均等に練習することは可能で、例に挙げた後者の2人は
両方をバランスよく訓練してきたのだと思う。
1の場合は主に前者のタイプの練習を行ってきたみたいだが、効率良く
上達するには後者の練習方法もバランス良く取り入れた方がいい。

15 :スペースNo.な-74:02/04/02 15:37
平面に描かれた絵を模写しても
当然、平面的にしかなりません。

デッサン力が上がる訳ない。

16 :1:02/04/02 15:38
>>14
解説、ありがとうございますm(__)m


ただ、気になる事があるのですが、
二つのタイプの一つ目は、
ただのコピーではない模写をしてきた人達の事なのですよね?
最後の方にある「1が前者のタイプの練習を行ってきたみたいだが」、
とありますが、
僕の模写はただのコピーなので、
14さんが書かれていた、「前者のタイプの練習を行ってきた」
というのは僕には当てはまらないと思うのですが…。


それと、上達するには後者の練習方法も取り入れた方がいい、
とありますが、これは俗に言う、デッサンをやれということなのでしょうか?

17 :スペースNo.な-74:02/04/02 16:10
グダグダいわずにやってみろ!
他人が切り開いてくれるのを待ってるような奴はへタレのままおわっちまうぞ!
迷ってここに来たくせにアドバイスを疑ってんじゃねえ!!
レスしてる間に何枚か描いて見ろ!

ったく、最近こういう手合いが増えたな。
必勝攻略本世代って奴か?  絵の世界にゃあっさり易しく上達する道なんかねーぞ!


18 :スペースNo.な-74:02/04/02 16:18
         +
      +         +     +
  +
.      /N\  +.  ∧1∧アハハハ  +
メガネカエセ( ´∀`)    (´∀` )  
      (つ延工つ    (つ  つ∞
.   +  ( ヽノ      ( ヽノ        +
      し(_)      し(_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             +
        +          +
   アハハハ+
  +  ∧1∧  .+  /N\      .+
    ( ´∀`)    (´∀` )メガネカエセヨー
  ∞⊂、 ⊂)     ⊂延工⊂)      +
     ヽ 人       ヽ 人  
     (_)J       (_)J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  (⌒\ /N\  +
   \ヽ( ´∀`)  カエセッテイッタダロボケガッ  
    (m   ⌒\        +
 +    ノ延工 / /   +
     (   ∧1∧ 
   ヘ丿 ∩Д` ) ウワァーン      +
   (ヽ_ノゝ _ノ   ∞
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

19 :スペースNo.な-74:02/04/02 16:24
折角12が忠告してくれてるのに13で最終的に否定してるしね
典型的な”イエス〜バット〜」文法だ。
こういう人間は何を忠告しても自分の気に入る答えを見つけるまで納得しないから、
これ以上のアドバイスは無意味だよ。
そして最短極楽コースが見付かるまで動こうとしないから
結局ハマリ地獄を抜け出せない、と。

真面目に考えてあげてた人こそいい面の皮、、、

20 :スペースNo.な-74:02/04/02 16:26
17が良いことを言ってくれた。
1のいちいち人の助言にごちゃごちゃ言う姿勢は誉められん。
物事を人に聞いた論理だけで、理解しようとするのは絵の
上達への一番の遠回り。助言を聞いたら自分でちゃんと実践
する努力なしでは話にならん。
とにかくやってごらんよ。口じゃなくてまず手を動かすことだ。

21 :スペースNo.な-74:02/04/02 16:27
横から失礼。
17さんは感情的になってらっしゃるように見えますが
言ってる事は正しいと思いますよ。

本来、絵の道というのは「全て自分で切り開いていくもの」です。正しい道を探して、
自分のもっとも好ましい絵を集め、人の絵を真似し、消しては描き消しては描き、
早く描き、遅く描き、本を読み、写真を見、人やり方を気にし、自分のやり方を試行錯誤し・・
こういった事を何十年も続けてさえ、自信と力が揺れ動く、そんな世界です。

あなたにもっともあった、もっとも正しい方法はあなたが探すほか有りません。
私に言わせれば、こんな匿名掲示板で聞く事こそナンセンスでしょう。
本当なら、自分が好ましい絵を描く人がどうやって描いているか
情報を集めるところから地盤固めをしていくべきです。

そういった絵描きさんのラフを集めたり、インタビューを読んだりも
参考になりますし、最近はこういったものを特集してる雑誌も多いのですから
本屋で情報を集めたほうが重厚で信憑性の高いものが集まるはずです。

22 :スペースNo.な-74:02/04/02 16:51
>12>17>20>21と結論が出てますから、これで終了って事で一つよろしく。

23 :1:02/04/02 17:00
>>17
すみません。
アドバイスを求めてここに来たのに、
疑ってしまうようでは、
アドバイスして下さった方々に申し訳ないことはわかっています。

ただ、
自分は、他人に道を切り開いてくれるようなことは期待していません。
必勝攻略が知りいなんてことも、思っていません。
絵の世界に、あっさり上達方があるとも、思っていません。
ただ、真面目に議論をしたいだけです。
それでも、待っている人間だと見えるというのなら、
こちらとしては何も言い返せないのですが…。

それと、レスをしてる暇があるのなら、
絵を描いていろ、とありますが、
色々あって、どっちにしろ、今日がネットをする最後の日です。
最後に出来るだけ、色々な人の意見を聞こうと思って、
スレを立てさせて頂きました。
無駄に時間を潰しているわけではありません。

ですが、せっかくの好意をむげにし、
不快な思いをさせてしまった事は、本当にすみませんでしたm(__)m

24 :1:02/04/02 17:01
>>19
真面目にアドバイスしてくれた方に対して、
疑問を口にしてしまったのは反省しています(汗)。
本当にすみませんでしたm(__)m

>>20
実践はします。
方向性が決まればそれに対して、妥協はしません。

ですが、20さんのいっている事はもっともだと思います。
努力しないと話になりません。

>>21
絵の道に関しての言葉が、非常に参考になりました。
すごく重みがあります。

それと、そういった本が存在していたのですか!?
ぜひ探してみることにします。

>>22
もう僕これ以上、わがままを続けるわけにはいかないので、
それでお願いします。

皆さん、失礼しましたm(__)m

25 :スペースNo.な-74:02/04/02 17:02
考える模写をやってプロになったけど、信頼してくれるかな?
例えば壁画の修復や有名人の似顔絵はある意味模写することが仕事だけど
描かれたとき(写されたとき)の時代や対象の人物のことを研究したり
考えたり、より多面的な資料を探したりしないと、仕事にならないよ。
とりあえず2からこっち、色んな人が言ってるじゃん。
1は意識改革、それだけ。
大体コピーマシン的に手を動かすのって、退屈な作業じゃない?

26 :スペースNo.な-74:02/04/02 17:05
1さんは俺と逆だな・・・
俺は初心者の頃空間さえ理解できていれば資料なんていらない、とばかりに何も見ずに箱人間とかに肉付けして人体を描いていた、でもそれではどうしても変になっちゃうんでよな、姿勢がスゴイ不自然で細かいところがボロボロ・・・それからちゃんと模写するようになったよ。
模写する時はみんなが言うように俺もやっぱり空間を意識しているよ。散歩してる時でも学校で授業を受けている時もいろいろ意識してモノを見るようになった。

27 :スペースNo.な-74:02/04/02 17:06
方法論はともかく、1の文章読んだら、
レスをつける気にもならんかったがな。
まあ、自分的にはこの話は壮大なネタにつき
完結済み

28 :スペースNo.な-74:02/04/02 18:08
>1
ソリッドにぴったりの記事が。
ttp://www.solid-web.com/cgi-bin/view6.cgi?ID=195

29 :takisi-do:02/04/02 18:09
あんたの模写のレベルがワカランから、アプロド掲示板に上げて
見せてくれたら、アドバイスできるやつが増えるんじゃない?
今の話だけだと、どの段階で模写なんか役に立つか!と言ってるのかがワカラン。
模写の目標は、コピーだと誰にもワカランレベルまで高めることなんだが
そこまでやってるかね?

まぁ人によってとらえかたも違うと思うけど、デッサンの授業って言うのは
模写の連続だぜ。それが立体か、平面かの差くらいで、結局見たモノを平面に投影するわけだから
やることとすれば一緒だわ。風景画を描く人も見ながら描くから模写と一緒だろ?

ようは、見たモノ、感じ取ったモノを正確に紙に写すことができる技術があるかどうか
は絵を描く技術で必要だから、やれデッサンだ、やれ模写だとよく言われるわけだよ。
別の技術で、自分が描きたいものを(想像しているモノ)を描く場合でも
それは(いささか乱暴な言だが)模写の発展系だ。想像したモノをどう正確に
紙に描き写すか…って事だよ。その作業をするときに、模写の技術がいるわけ。

自分の横にある絵を正確に書き写せない人間が、どうやってあやふやな
自分の心の中を描き出すわけ?

だからといって模写だけやれと言ってるわけではなく、絵の勉強はオールマィティにする方が良いのは言うまでもない。
色んなお絵かきの本があるわけだから、端から端までやって見せろ。文句はそれからだ。
…と思うんだがどうよ。

30 :スペースNo.な-74:02/04/02 18:17
まま、1のことほっといて
模写について語るのは面白いかもしれんけど
だいたい1読んだら真中あたりの文で自己完結してるのが
わかるじゃんか。こういうやつになにいっても無駄なので
1の事はほっとこうな。

31 :1:02/04/02 19:37
>>25
やはり意識改革ですか、わかりました。
それとコピーマシンになるのは、
僕自身も絵を描いていながら気を付けてはいたんですが、
いつのまにかそのまま写すことばかりに意識が集中していた為、
そうなった気がします。

これからはもっと気を付けていきます。

>>26
空間を意識するのは大事なんだなと、痛感しています(汗)。
生真面目に書き写すことばかりに集中していたことを後悔しています。

32 :1:02/04/02 19:37
>>29
模写の目標は、コピーだと分からないくらいまで高めることなのですか?
目から鱗が落ちた気分です。今までそんな事を考えたことはありませんでした。
まずそこまで達するのが第一歩ということなのでしょうか?

模写ですが、役に立たないと言っているわけではないです(汗)。
むしろ、これからも模写を基本に練習していこうとさえ思っています。
それと、模写の精度ですが、道具が無いため絵を上げることができないので、
お見せすることは出来ないです。
ですが、知人に模写完璧な人がいるのですが、
彼から言わせれば問題ないそうです。
ちなみに、彼は数年前まで、今の僕と同じように模写しか出来なかったそうなのですが、
どうやってその問題を解決したかは聞いていないのですが、
今では「模写2割、想像8割、でも資料さえあれば描ける」と言っていました。
それでもまだ、全然納得していないらしく、
資料なしで絵を起こせるようになりたいと言っていました。

それと、絵の練習はやはりオールマイティに取り組んだ方がいいのですか。
参考にさせて頂きます。
それと、お絵描き本は何冊か持っていて、
現在それらも使用しながら絵を描いています。

>>30
自己完結した気は無いのですが…(汗)。
本当なら、最後まで書き込みしたかったんですが、
これ以上書き込まない方がいいと感じたからです。

33 :スペースNo.な-74:02/04/02 22:08
ダチがいるならダチに電話すれば済む話だろ。
大体理屈で考えすぎだから人間コピー機にしかなれねーんだよ。
自分が到達できる限界まで他人に決めてもらおうってのか?

仮にも絵描きのはしくれなら、自分の手と筆で未知の部分に挑戦してこい!

34 :takisi-do:02/04/02 22:25
このスレのカキコでは誰も間違ったこと言ってないから、
誰かの言葉を信じて、まぁ…がんばれw


35 :スペースNo.な-74:02/04/02 22:29
もしかして1はノウハウ板の連中を試していたのか?

36 :スペースNo.な-74:02/04/02 22:42
ネタだと思いたいね。
そうでなかったら1はどうしようもないほど厨マインドの持ち主って事になる。

37 :スペースNo.な-74:02/04/02 22:49
そういう遊びが僕らの知らないところで
はやってると信じる遊び。

38 :スペースNo.な-74:02/04/02 22:56
煽るな煽られるな。
一寸の2チャンネラーにも五分の分別。

39 :1:02/04/03 14:14
自分の年齢からすれば厨房と言われても仕方ないのですが…
厨房マインドだと言われたのはショックでした(笑)。
しかし、確かにそうなのかもしれません。

本当に絵が上手くなりたいなら、それこそどんな事でもやってみないと、
それは嘘になってしまうっていうのは理解出来ます。
自分はそのことは分っているつもりでしたが、
皆さんのレスを見ていている内に、
反省しなければならない点があると気付きました。

とにかく、やってみないと話しにならのはその通りで、
もう書き込みはせず絵を描く事に集中しますが、
これからは皆さんがアドバイスしてくれた事を参考にしながら、
色々な面からバランスよく、一貫性を持って練習していこうかと思います。

それと、このレスの中で
10さんが言ってくれた事を否定するような書き方をしてしまいましたが、
アドバイスに疑問を持つとかじゃなく、自分に何が足りなくて、
どうそれを解決していけば良いか考えた場合、
今はそれを実践するのが自分にあっているのではないかと感じています。
10さんありがとうございましたm(__)m

40 :スペースNo.な-74:02/04/04 20:31
うだうだ言ってねーで練習すれ

41 :スペースNo.な-74:02/04/06 01:13
みんな言葉が悪いですよ。
1さんだって、こんなにレスを書いてるんだから
真剣な悩みなんでしょう。
私だって、1さんと同じ悩みは持ってましたし、
皆さんだって少なからずそういうのは
あったと思います。
なので、中傷しすぎるのは良くないと思います。

しかし、1さん。私も同じ悩みを持っていたとき、
絵がまともに描けない自分が悔しくて何度も何度も
いろんな資料を見たり、試行錯誤を繰り返してきました。
人に近道を聞きたいのは分かります。
自分自身そうだったから。
でも、やっぱり自分から調べたり、試行錯誤は
私の血となり、肉となって吸収されていきました。

今は、がむしゃらでもいいので、とにかく
絵を描くことは好きであってください。
そうして、がむしゃらに描きまくりましょう。

人に頼るなとは言いません。確かに、それが良いときもあるから。
でも、人に頼りすぎず、自分の足で歩きましょう。
そうしないと、先には進めません。
要するに、言葉は悪いですが40さん達といっしょです。


すみません。全然アドバイスになってないですね。
これは私の考えであって、皆さんとは違うかもしれません。
そして他の皆さんもそうですが、聞き入れるかは
自分の問題です。
(あまり疑いすぎるのは良くないかもよ)

42 :スペースNo.な-74:02/04/06 01:16
よく読み返すと、意味わかりませんねぇ(笑

私馬鹿なんで
絵描くこと位しか脳ないから(笑

43 :スペースNo.な-74:02/04/06 01:17
そうやって己の教養の無さをネタにして誤魔化す辺りがまた救い様が無いね。

44 :スペースNo.な-74:02/04/06 01:38
2chで優しい真面目な人を演じていると、ある日妙に疲れている自分に巡り会えると言う罠
語るなとは言わないがほどほどに

45 :スペースNo.な-74:02/04/06 01:39
つか、見ないで描けばいいような。
でも中々食いつきの良い話題を選んだね。
パクリ云々とこの手の精神論はこの板の人大好きだから。

46 :スペースNo.な-74:02/04/06 03:17
>43
42はネタだろ。

47 :スペースNo.な-74:02/04/06 03:49
自分のちんぽ模写しろーーー!!
ちんぽに紙挟めて上からペンで!!これ最強。今までに無いちんぽの絵
が完成。女はマンコで。

48 :スペースNo.な-74:02/04/06 06:40
>>47
ワラタ

49 :スペースNo.な-74:02/04/06 10:54
41はもう逝っちゃいっていいYO


50 :スペースNo.な-74:02/04/06 11:18
そんな事言うためにAGEるお前も逝っちゃって。

51 :スペースNo.な-74:02/04/06 11:43
って、お前もageてどうするよ。

あ!ネタか(w

52 :スペースNo.な-74:02/04/06 11:52
51?

53 :スペースNo.な-74:02/04/06 13:02
>51 50はsageてるぞ。

54 :3:02/04/07 15:27
>>1
あ、ゴメンわかんなかった?
つうか、模写するとき
毎回きちんとペン入れまでしてる?
鉛筆で仕上げて終わってない?

55 :スペースNo.な-74:02/04/07 22:12
3の意見はよく分かる。
確かに鉛筆だけで終わらすより、
ペン入れまでしたほうが、断然
絵の上達のスピードは違う。

56 : :02/04/07 23:46
自分は模写絵で同人出してます。エロで。
原作になるべく近い絵柄で描いた方が自分も萌えるし、
見てくれる方も萌えるでしょうと思って。

でもやはり自分の絵柄ってものを持つことにもあこがれはあります。
自分の好きな作家さんの絵は見てすぐに解ります。
あ、誰々さんのイラストだ!とか。

ずっと模写絵でやってきた自分が今から自分の絵柄を得るには
もう手遅れなのかなと最近あきらめかけてます。

57 :スペースNo.な-74:02/04/08 03:59
>>56
模写って写真模写の事じゃないの?

58 :スペースNo.な-74:02/04/08 15:33
>>57
そりゃ普通デッサンつうの
デッサンも人真似も含めて広い意味で模写

59 :sage:02/04/08 16:45
>>1
模写する対象にもよるんではないだろうか。
やみくもな練習ではなんも上達せんのじゃないかい?
とりあえず技法書の一冊でも購入して、それを模写してはどうだろう。

60 :スペースNo.な-74:02/04/08 16:46
間違えちゃった。(´・ω・`)

61 :スペースNo.な-74:02/04/08 18:10
こういうのはいかがですか?
http://www.dreamwater.net/z99/0.html

62 : :02/04/08 19:49
>>61
まるで写真の様にリアルな死体ですね!

63 :スペースNo.な-74:02/04/09 05:23
>>59
確かに技法書の模写してると格段にスキルアップするけど
なぜか漫画に即反映されないような気がしない?
なんかそんな気がするんだよなあ・・・

64 :スペースNo.な-74:02/04/09 08:28
自分の中で消化できてないだけと思われ。


65 :スペースNo.な-74:02/04/09 09:09
>64
もっと具体的に頼む

66 :スペースNo.な-74:02/04/09 09:50
模写することで得られたものが自分の絵にフィードバックできてないと言えば
良いのかな?

得られた情報や技術を自分の絵に生かすためにはそれを取捨選択して有効な部
分をとり出さないといけないわけで、そこが弱いんじゃなかろうかと。

で、どうすればそれが出来るかと尋ねられそうだが、こればかりは自分で思考
錯誤してみるしか無いんじゃないかな。絵柄は千差万別だし、どうしたいのか
って言う方向性もまちまちだろうからさ。

67 :スペースNo.な-74:02/04/09 09:54
つまり模写だけしてその日を終わるってのはあんまり頭良くないね
あくまで漫画の一部として取り入れられてこそ、生きるものだからね
朝起きていきなり模写も進められない
自分で漫画描いて、上手くかけない箇所を模写で徹底的に
学ぶってのが正しい模写の活用法だと思う

模写のための模写じゃなく
漫画のための模写なんだからね

68 :67:02/04/09 09:55
あと訂正してと
進め→勧め

69 :スペースNo.な-74:02/04/09 14:45
完全に模写が出来るようになれば特に問題はないと思われ
中途半端な状態ではなにも出来ないってなもんだ。

70 :スペースNo.な-74:02/04/09 14:57
完全に模写が出来るようになるまで一年近くかかるよね
その間、模写だけして漫画の描き方忘れてしまったのが僕です(泣

71 :スペースNo.な-74:02/04/09 19:37
>69
完全に模写ってなんだ?

>模写を反映させる
それ重要だね、服が描けないな・・・
って思ってたときにニッセンのカタログみたいなものを模写するとどうしても服のデザインとか皺のより方に注意してしまう。
つまり「写す」っていうよりも「理解する」ために模写すべき、手の器用さなんて後からいくらでも着いて来る。

どうも既出情報ばかりでスマソ。

72 :スペースNo.な-74:02/04/09 22:16
「いつか描くかもしれない未来の作品」の出来映えを上げるために
練習としてあえて模写を避けるよりも、「今現在描いている作品」
の出来映えを上げるために模写する方が有効と思われ。
しかも模写もこれで中々馬鹿にしたものでもないんだな。

73 :スペースNo.な-74:02/04/10 01:53
>>72
は面白いことをいった。
これは肯定。

74 :スペースNo.な-74:02/04/10 13:55
パクリはいいよ



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜一旦終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

75 :スペースNo.な-74:02/04/18 16:10
どうでもいいことなんだが、教本を模写するときとかって、たいてい本を寝かせておくよね。
でもそれだと像が横に歪んじまうんだ…。正直、本を模写するんじゃなくてデッサンしてしまう…。
何か上手く縦に置く方法はないだろうか。もしくはそんな商品ないだろうか。

76 :スペースNo.な-74:02/04/19 17:12
模写の際、描くよりもまずボークスの素体で、絵また写真のポーズを再現して、絵でなく素体を見て体つきを描く。そして元絵の方を見て服装や髪型などの付加物を描く。
模写の落とし穴の脱出方法として考案した練習法ではあるが、きのう思いついて始めたので、有効かどうかはシバラク続けてみなければワカラン。

フィギュアが女体なら女体にしか使えない練習法だがな。


77 :スペースNo.な-74:02/04/22 14:47
>>76
要するに模写を回避してデッサンをしろと。あくまで資料にとどめろと受け取っても?
というか根本的に模写する量がたりんだけに思う。>落とし穴

78 :75:02/05/05 18:12
ふぅ、自己解決したよ。
でまぁTIPを書けば、まず画材屋などでカルトンとクリップを手に入れる。
次に教本をカルトンの上に開いて寝かせ、両端をクリップで留める。
あとは立てるだけ。それだけ。


79 :スペースNo.な-74:02/05/19 13:38
模写するとき単純にデッサンの上達だけ目指すんじゃなくてさ、
モチーフに関する知識を増やすためにいろいろやってみるといいよ。
目のハイライトを上手く描くために、眼球の構造を調べてみるとかね。

80 :スペースNo.な-74:02/05/30 02:58
肉付きなどのデッサン力をつけたいと思うなら、人形等の被写体(写真でも可)を見ながら、
それを実際に見えてる角度ではなく、真上や斜め上、斜め前や横から見た角度から描く。
要は、被写体を、「この角度からみたらこんな風に見えるだろうな」と想像しながら描く。
コレはかなりいい練習になるよ。

描きあがったら、その被写体の実物があれば、その実物を絵に描いた
角度から見て、実物と絵とのズレがどれくらいかを確認。
何度かコレを繰り返すと、頭の中で立体を作る練習が出来る。
すくなくとも模写から脱出するにはいい方法ではないかと思う。

81 :名無しさん:02/07/05 23:09
1はデッサン教室に通った方がいいかと思われ。
石膏像などをデッサンすれば、立体をどのように描いていいか
習得できます。

別に何ヶ月も通わなくても、美術大学受ける学生にまじって
冬休みだけとか。

82 :スペースNo.な-74:02/07/05 23:49
デッサン教室ってどこでやってんの?



83 :スペースNo.な-74:02/07/06 00:08
検索せーや

84 :スペースNo.な-74:02/07/06 01:47
車はプラモをデジカメで撮ってトレス。これ、常識。

85 :スペースNo.な-74:02/07/06 02:01
デジカメってことをいいことに
パースが何となく気に入らなかったら
また撮り直す罠、プラモなんてないな〜

86 :スペースNo.な-74:02/07/06 06:55
線画の模写なら、できるだけ一発画きで似せれるようにする
これなら数がこなせるので体が覚え易いかなーと

87 :スペースNo.な-74:02/07/06 17:02
好きな萌え絵作家さんの画風を真似て描いてると実力が落ちたりするんですか?

88 :スペースNo.な-74:02/07/06 19:04
>>87
萌え絵描きとしての実力は上がりますが
それ以外がからっきしになる可能性が高いです

89 :スペースNo.な-74:02/07/06 20:14
まぁ、1が一年後にこのスレを見て(もう無いかもしれんが)、
自分のいってることがアホだと気付いたら、成長してるってこと。

90 :スペースNo.な-74:02/07/11 12:25
あげておく

91 :スペースNo.な-74:02/07/11 12:31
>>87
あるレベル以上なら落ちないと思う。

92 :スペースNo.な-74:02/07/11 14:03
画風を真似ることと画力を維持向上させることには
ほとんど相関関係無いと思う。

93 :スペースNo.な-74:02/07/14 02:19
模写1億枚なら…

94 :スペースNo.な-74:02/07/14 04:35
ポーズ集、模写実行中のモノだけど、骨格や形状が
三次元的に頭に入って来たのか、ただ手グセのバリエーション
が増えているのか、どちらだか分からなくなる時が有る。
多分、半々な感じだが…

95 :スペースNo.な-74:02/07/14 14:46
頭のなかに描こうとするものの構造が入ってないと、
動物や人間なんかは模写してもちぐはぐな絵になるよ

ポーズ集なんかの写真は変なパースがついていて、あてにならないことが多い。
写真と人間の目の構造は全く違うし、レンズのゆがみが入ってるポーズ集もあるよ。

ここの筋肉がこうなって、ここがもりあがる、引っ張られてるってのがわかると、
線の強弱とかもすごくスムーズにできる。

模写自体は絵の上達にとって悪いことじゃないと思うし、
技法を身に付けるうえでも大切だと思う。
でも、漫画じゃなく、ルネサンスのころの画家の素描集とか、
線だけでかかれたわりあい写実的なスケッチやデッサンなんかを
ちょっとやってみると、目からウロコな発見がいくつもあるとおもう


96 :スペースNo.な-74:02/07/15 08:17
1は死んだらいいのに

97 :スペースNo.な-74:02/07/15 08:43
前、どこかにあったわざと下手な絵を書く方法を語るスレがあったから、
探してみるのもいいかも。

98 :スペースNo.な-74:02/07/15 23:03
愛を覚えなしー

99 :スペースNo.な-74:02/07/17 02:15
>95
構造理解…了解。

100 :スペースNo.な-74:02/07/17 17:17
まだあるぞ
下手な絵を描く方法
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1016882600/l50

101 :スペースNo.な-74:02/07/17 21:27
>>95が良いこと言った!

102 :スペースNo.な-74:02/07/28 01:22
僕は好きな漫画家さんの絵がでてきてああこれは僕にはないものだと思い、
数百枚模写しました。
以前よりも絵を描くのがスムーズになりましたが、
漫画の絵を模写するよりも人物や写真の人物を模写したほうが
いいのです。筋肉のつけかたとか解剖学の本を読んだほうがいいのです。
と知人にいわれるという罠がありました。

以前は写真模写をやっていましたが、漫画の絵の魅力がだせなくて
もうどうにもならなくて。



103 :<丶`∀´>:02/08/13 04:08
<`∀´>ニダニダ

104 :( ゚д゚)ポカーソ:02/08/16 12:58
( ゚д゚)ポカーソ

105 :ななし:02/08/16 18:12
あー、凄くわかる、、私も昔模写ループに陥ってた。正確には今もけっこう
ひきずってるけど。
模写は無駄じゃないと思う。けど、95さんが言った通り模写することによって
人体構造のポイントみたいなのをつかまなきゃ限りなく無駄に近くなることもある。
あと、もしできるなら写真よりも実物をクロッキーとかした方が、
確実に良い。


106 :スペースNo.な-74:02/08/16 18:56
つーか模写したのは、ドラゴンボールだけだなぁ。
ヘタだったけどね。

でも模写したおかげで、妙な画風になって後悔したよ。
まぁ、学ぶこともあったけどね。

107 :スペースNo.な-74:02/08/16 21:06
1、お手本を模写

2、模写ができたら、何も見ないで、模写したお手本をもう一度描く

3、描きあがった絵と、お手本との違いに愕然とする

4、お手本と違った部分に気をつけて、また何も見ないで描く

5、気が済んだら、今度はお手本を鏡に写して、反転させて模写

6、手順2,3,4をやる

7、こんなことしても無駄だと気付く

108 :スペースNo.な-74:02/08/17 07:19
>>107
きっと7に達してない人が多いと思うんだな。
本気で上手くなりたいと思ったら、7に向かうと思うんだけどね。

109 :スペースNo.な-74:02/08/23 10:38
模写が意味無しになるのは、人の作風を真似た時だよな。

写真の風景や実物の模写は、絶対必要。おおいにすれ。
想像で描いてると、記憶は嘘だらけだから、いつまでたっても上達できない。

110 :スペースNo.な-74:02/08/24 16:54
才能重要

111 :スペースNo.な-74:02/08/24 17:45
…。

112 :スペースNo.な-74:02/08/24 17:52
>110
君は絵下手でしょ。

113 :スペースNo.な-74:02/08/24 18:37
>>112
ばらしちゃダメ!

114 :スペースNo.な-74:02/08/25 07:40
練習方などたいした問題ではない。重要なのは量だ。
1万枚模写した奴と1000枚デッサンした奴では前者の方が上達してるはず。

115 :スペースNo.な-74:02/08/25 12:16
なぜ他人の絵を模写すると上手く描けるのか。それはデフォルメに関係している。
絵師が経験や勉強から得た、実物を自分の納得行く形状に仕上げる方法。
それは目や鼻の形、ラインの引き方、等身、その他諸々のソース。
模写は、そういった絵師の描画ソースを丸投げで使えるので、
自分の中に無いレベルの絵を無自覚に描くことが出来る。
ただし、それは上達ではない。
絵師が「なぜその形状が納得行くものと考えたのか」を考えていない。
それは数学のドリルを答えだけ写しているようなもの。
数式を解くという過程こそが重要であるのに。

116 :スペースNo.な-74:02/08/25 12:21
一言で言うと、
筋肉の付き方の知識が無ければ、いくらカプコン絵を模写しても筋肉は描けるようにならない。
つまり、そういうこと。

117 :スペースNo.な-74:02/08/25 12:33
まぁ、確かにその通りだ。

118 :スペースNo.な-74:02/08/25 18:39
>>115
んならどうすんべ?
模写じゃなくて見ながら好きな絵描きの絵描くとかけ?

119 :スペースNo.な-74:02/08/25 19:22
それは模写と言わないのか?

120 :1ではありません。:02/08/25 19:27
>115-116
目からウロコが落ちました!!
これからは「上手い漫画家、イラストレーターの絵の模写」だけじゃなく
「美術の基本のデッサンの鍛錬、人体の知識やパースの知識」も
あわせてやっていこうと思います!!

121 :スペースNo.な-74:02/08/26 18:58
age

122 :スペースNo.な-74:02/08/26 19:14
>>120
逆だろ。普通の感覚として一応のパースやデッサンはあるはず。
それに模写絵を照らしあわせて、絵からデッサンを学び、デッサンを絵に反映させていくの繰り返し。
デッサンと模写を別々にやるのは効率悪い。とくに彫像のデッサンなんてやっても無意味。
車が書きたければ車の絵だけ描いてデッサン学べばいいし、人の絵なら人だけを見て書けばいい。

123 :スペースNo.な-74:02/08/26 20:18
>>120は理解してないに40カノッサ

124 :スペースNo.な-74:02/08/26 21:16
>>123
まぁ、徐々に解っていけばいいのレス。

125 :スペースNo.な-74:02/08/26 23:48
煽りというわけではないんだけど、
模写の仕方がウンたらを、議論しなきゃ判らない人って、
絵描きに向いていないんじゃ・・・・・・・・・

本気で悩むことなんですか? いつも不思議に想う・・・

126 :スペースNo.な-74:02/08/27 04:45
どんな事でもよく悩め。

127 :スペースNo.な-74:02/08/27 14:30
そうそう。
解ったつもりになるよりいいぞ。

128 :スペースNo.な-74:02/08/27 19:56
モシャモシャ

129 :スペースNo.な-74:02/08/28 19:22
シシャモ

130 :スペースNo.な-74:02/08/30 03:18
も、もしや!?

131 :スペースNo.な-74:02/08/31 09:40
もしゃもしゃ言ってないで私の質問に答えてください。
このスレで言ってる模写とは、髪の毛一本一本まで正確に模写することですか?
それともお手本を参考にアレンジしながら下書きを描くことですか?

132 :スペースNo.な-74:02/08/31 09:54
【助言】 念写による落とし穴 【求む】

133 :スペースNo.な-74:02/08/31 16:49
>>131
見ながら写すことじゃないのかな。
「髪の毛一本一本まで正確に模写することですか?」
これが出来りゃ完璧なんだろうけど、なかなかそこまではね…。

ちなみにアレンジくわえりゃ、それは模写とは言わないよ。

134 :スペースNo.な-74:02/09/01 00:58
半角板で漁った画像なんかの模写ばかりやってます。
一応そっくりな絵が出来上がるけど、描き終わったあといつも
「で、これが何の役にたってんだ?」という疑問が沸々。。。

135 :スペースNo.な-74:02/09/01 07:36
>>134
ちゃんと構造を理解しながら描かないと意味ないよ。

だから模写る絵は、自分の理想に近い絵のほうがいいかもね。
あと裸体に近いものとか。

136 :スペースNo.な-74:02/09/01 09:51
わざと自分の実力以下の絵を探して、リライトするといいよ。

137 :スペースNo.な-74:02/09/01 13:22
>136
でも下手な絵ってずっと見てると
悪い影響受けるよ。

138 :スペースNo.な-74:02/09/01 19:05
>>137
方法論だけどね。

模写しかできなくて、「美術書とか読んでも」うまくいかないってひと
に特にいいたいんだけど、その美術書のおかげて、構図だけ抽出して、
骨格を整えることぐらいはできるようになってるんよ。
このことを利用して、自分なりの描き方を意識できるように、へた絵の
リライトを試みるわけ。自分が以前に描いた絵でもいい。これを、ラフを
書き込んだようなもんだ、と思うのだ。構図さえすでにできてれば、線
とかそれぞれのアングルでの形状の把握は一般レベルより完成されてる
ことが多いから、自分なりの、普通以上のレベルで、かつ、魅力のある
絵が作れるはず。いつも直に描いてて、その過程を知らねーから、ラフ
があるとわかってても、描き方を知らずラフをラフと本当に信じきれない
ことが多いのれす。

あと描画技術で言うと、立体感が掴めないのが模写ばっかだった人の唯一
にして絶対の弱点。観察力はあるのだから、わからないアングルは
1日かけてでも自分の絵と全く同じ写真とか絵を探す。それをわかる
まで描く。数学的に、最終形に至るまでの公式や流れを覚えてない
せいで、首と肩のつながりとか、手とか、下半身のラインが半端になって
るのですから。

模写の人って、見る目だけが上がってるから、絵を意識しはじめた辺りで
まず小学生ぽいまま成長しない絵にヘコーとするだろうけれど、それは
しょうがないのですよ。年単位でがんばるしかない。なんとかなる。

つかれる。

139 :スペースNo.な-74:02/09/01 23:55
なるほど。生まれつき全盲だった人が突然視力を手に入れると
空間認識が出来ずに、窓の内側と外側の景色が全部同一面の絵
のように見えてしまうとかいう話を思い出しますね。>模写の弱点

140 :スペースNo.な-74:02/09/09 00:52
前から思ってたんだが、構造理解って左脳じゃねぇか?
…でも実際どうなってるかわからない部分を想像するわけだからやっぱ右脳か…

141 :スペースNo.な-74:02/09/09 01:07
3才くらいの頃、もっと真面目にブロック遊びをすべきだったと猛省。

142 :スペースNo.な-74:02/09/09 02:38
今からでも立方体を描くと空間認識の力が上がるらしいYO!

143 :せっぱ:02/09/09 05:20
空間認識は選ばれた人のみが生まれ持った才能ではなく、描画テクニックの一つに過ぎない。
よっぽどヘンな脳でなければ、人間にはあらかじめ空間認識力は大小なり備わっている訳で、
絵を描く際に必要なのは、その認識力を描画に正しく生かす技術。
つまりそれが面取りや透視図法。認識力は感覚なので右脳で、この技術部分が左脳なんじゃないかね。

144 :スペースNo.な-74:02/09/09 20:14
三才くらいの頃、もっと真面目に電子ブロック遊びをすべきだったと猛省。

145 :スペースNo.な-74:02/09/09 21:16
3ヶ月くらいの頃、もっと真面目に母ちゃんのおっぱい揉んどくべきだったと猛省。

146 :スペースNo.な-74:02/09/09 21:22
>>145
(´・д・`)ぼしょーん

147 : ゚д゚)、ペッ!:02/09/20 21:23
 

148 :スペースNo.な-74:02/09/20 22:16
三才くらいの頃、もっと真面目に女湯で女体見ておくべきだったと猛省。

149 :スペースNo.な-74:02/09/20 22:29
>>148
ニヤ(・∀・)ニヤ

150 :スペースNo.な-74:02/09/21 18:57
150ニヤニヤ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)