5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 同人誌の小説 2冊目 ●

1 :スペースNo.な-74:02/09/25 14:37
主に紙媒体の小説本を発行している同人作家の方々と、情報交換を行うスレです。
質問やノウハウなどを交換し、技術向上を目指しましょう。
※Web小説が中心の方は、関連スレにより適した話題のスレがありますので、そちらをお薦めします。

【前スレ】
・同人誌の小説
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/956857654/l50

関連スレは >2 以降。

2 :スペースNo.な-74:02/09/25 14:37
【関連スレ・板】
▼同人ノウハウ板 http://natto.2ch.net/2chbook/
・※小説の同人やってる奴の集い※
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/997723639/l50
・小説同人誌作成ツール☆カコイイ本作ろう!!
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1025008302/l50
・小説同人をやってるひと&ネットで作品を発表してる人に質問です
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/977813069/l50
・字書きの悩みと技術相談。
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/959048170/l50
・ストーリー作り
 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/961175575/l50

▼同人板 http://curry.2ch.net/doujin/
・字書きさん談話室 第2分室
 http://curry.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1029698919/l50

●創作文芸板 http://book.2ch.net/bun/

▼エロ漫画板
・新・小説書いてる煩悩深い人たちの集い Part2
 http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1020938162/

【関連サイト】
・字書きさんお悩み相談室ログ保管所
 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2559/
・物書き交差点
 http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/2919/

3 :スペースNo.な-74:02/09/25 15:58
>1
乙です〜。

4 :スペースNo.な-74:02/09/26 01:05
新スレ立ったんですね〜。
またマターリいきましょう。

5 :スペースNo.な-74:02/09/26 02:36
>1
落つ〜。

6 :スペースNo.な-74:02/09/27 00:19
1さんおつかれ〜。

ところで皆さんコピ本とオフセット、どっちが主ですか?
私は今度初オフセットに挑戦します。

7 :スペースNo.な-74:02/09/27 03:25
>6
イベントに出る回数自体が少ないので、少し厚目のオフ本を作って、
早割り入稿したあとにコピ本作ってます。なので、両方同じくらいの数。
答える意味があまりないか? 長い話か短い話か、で分けているくらい
かなぁ。

8 :スペースNo.な-74:02/09/28 06:00
コピー本は作るたびに「もう二度とやんねぇ」と思うんだけど、春・秋のイベントで
せっぱ詰まると結局作るハメになる。←「ハメになる」なんて書くとコピ派の人に
ケンカ売ってるみたいだが、体力ないので本当につらいだけなんだ……。
薄い本でも150越えるともうダメです。袋とじならもう少し楽なんだろうけど、
やっぱり中とじにしたいから、厚めの本文用紙を買ってきて、手差しでコピーして……
とやっていくと途中でヘロヘロになってきます。

たまに若人でコピで300とか聞くと「よくやるなぁ」と思うけど、たぶん複数
人数の流れ作業でやってるんだよね……一人じゃ死ぬと思うんだけど。
今までで一番つらかったのは4年くらい前に60P弱のコピ本を無理矢理100
作ったときで、本当に作業が終わらなかったよ。何考えてそのページ数をコピ本に
したんだか、もはや思い出せん。

9 :スペースNo.な-74:02/09/28 17:11
自分はそのジャンルの需要で決めてます。
100部とか出そうなジャンルなら、迷わずオフにします。

ところでクリアPPとマッドPPどっちがカコイイと思いますか?

10 :スペースNo.な-74:02/09/29 14:46
>9
絵柄によって決めるヨロシ。ふわりとした印象ならマットが適しているし
強烈な印象ならクリア。一概にはカテゴライズできないけど大体そういうところ。

11 :スペースNo.な-74:02/09/29 16:52
>>9
小説本ならマットの方が好みだな。

12 :スペースNo.な-74:02/09/29 18:57
コピ本の小説って皆さん買う気します?

例えばA5の12Pで表紙は単色で内容は考えないもの、だったら
どうです?



13 :スペースNo.な-74:02/09/29 20:41
>12
自分の萌えキャラで、表紙が悪くなくて
文体が好みならページ数は薄くても買いまつ。
自ジャンル短いSSばっかりなんで拒否反応とかは
特にないです。寧ろそのサークルのお試し買いに
ちょうど(・∀・)イイ!

14 :スペースNo.な-74:02/09/29 21:14
>>13
ありがとうございます。

やっぱり表しは絵を入れた方がいいのでしょうか?
描けない訳ではないのですが電車とか公共の場(?)
で読む人の事を考えるとシンプルな絵(花の絵とか)
の方が私は読みやすいと思うのですが……。

文体ってどんなのが好まれやすいのでしょうか?
今読まれている字ではだめですか?

15 :スペースNo.な-74:02/09/29 21:47
>14
コピ本の同人誌を公共の場で広げるのは余程の兵だと思うが…。
あと聞きたいのは「書体」?「文体」?
ここで表示されている字はOSやブラウザに依存するよ。


16 :12:02/09/29 22:43
>>14
とりあえず小さなコミケに参加して売ってみます。
アドバイス有難うございました。

17 :コギャルとH:02/09/29 22:46
http://www.tigers-fan.com/~jko

http://www.tigers-fan.com/~tyk

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

18 :スペースNo.な-74:02/09/30 19:46
12=14=16なのかな? 15の質問はスルーしたのか?
誰もつっこまない基本的なことだけど、16で使われた「コミケ」という単語は
この場合「イベント」と書くのが正解だよ。

好まれる書体(あるいは小説誌でのスタンダードな書体)を知りたいなら、
本を作る前にイベントに実際に行って、目にとまったセンスよさげな小説本を
数冊購入してみるのがいいと思う。

19 :スペースNo.な-74:02/09/30 21:51
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

更新待ち。
同人界を震わせるサイトはここだ!
http://members.jcom.home.ne.jp/0440841101/novel/index.html

20 :スペースNo.な-74:02/10/02 15:14
>9
マットって爪の跡みたいなのすぐ付かない?

21 :スペースNo.な-74:02/10/03 23:05
>20
マットは傷に弱ひ。

個人的には、PP加工をしないで、ボコボコではないながら素材感のある紙が好み。

22 :スペースNo.な-74:02/10/05 03:26
それでもマットが好きだ!
渋い話ばかり書いてるせいかもしれないけど、
個人的に好み。迷わずマットを選んでいます。

ただ。見た目にはクリアPPの方が目を惹くんだよね。
分かってる。分かってるんだけど…(略

23 :スペースNo.な-74:02/10/08 16:42
マットは光を吸収しちゃうので色がはっきりしないからねー。
目立たせる意味ではPPの方が(・∀・)イイ!

自分、小説本は特殊紙が好みだー。保存しにくいけど。

24 :スペースNo.な-74:02/10/17 22:05
最近、虎の穴いっても市販の文庫本っぽい小説増えたよね。
金かかるだろうに。

25 :スペースNo.な-74:02/10/18 00:15
つーかそれ以前に、フルカラーのステキ表紙を描いてくれる絵描きさんをゲットして
いる人々が(ホント正直)非常にうらやますぃ……。
自分で描ける人も。

26 :スペースNo.な-74:02/10/18 00:21
自分で中身も書いてる人は(・∀・)イイ!
絵も好みで誰なのかなーってときに同じ人だと萌える。

27 :スペースNo.な-74:02/10/18 00:22
表紙の絵がすごく良くて買ってしまったら、
中身は別人のオナニー小説だったら最悪だ。
現に最近見かけたが(藁

28 :スペースNo.な-74:02/10/18 00:25
>>25
漏れと分野は違うけど胴衣。

漏れは絵描きだが、仲間に音楽作曲できるやつとか声優志望者とかいないかなぁ、と
オモタりする。
PC関係のアイテムでは、最近はCG集よりもプチゲーム〜ゲームに比重が移って
きてるから、音や声がホスイのよ。

29 :スペースNo.な-74:02/10/18 00:27
声優は友達の範疇にいるから楽。
音楽はいないけど、割とネットで簡単に集められるぞ。

30 :28:02/10/18 00:40
>>29
>割とネットで簡単に集められるぞ。

そういうもんなのか・・・どの辺であつめるの?
音楽系サイトしらべたりしてるのかな?
声優関係なんかはサイトがあるとは思えないんだが・・・

31 :スペースNo.な-74:02/10/18 01:36
声優は一緒に録音トカしないといけないわけで、
密室で一緒になるわけだから(藁
普通の人じゃ余り応募も募集もしてない。
大抵はなんちゃってドキュソ系になっちゃうのを覚悟すべし。

音楽はコミケとかでアレンジCD売ってるとことか
片っ端から買っていいところがあったらHP覗いてみるとか。
募集〜みたいに書いてるサークルもそこそこあるよ。


32 :スペースNo.な-74:02/10/18 01:37
つーか、完全にスレチガイになってるから
もっと聞きたいなら
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1002043055/
な。

33 :スペースNo.な-74:02/10/21 15:40
すいません…
散々ガイシュツなの承知で質問なんですが
原稿用紙80枚分(縦横20)のものって、
オフセットにしますか?
それともコピ本にしますか?
皆さんならどっちにする?
多分45ページくらいになると思うんですけど・・・決められない・゚・(ノД`)・゚・

34 :スペースNo.な-74:02/10/21 16:15
散々外出だと思うなら、ログをあされ。
すいませんと言えばいいと思うんじゃねぇよ。

35 :スペースNo.な-74:02/10/21 18:31
だいたいそれだけじゃ決められないよ>33
ジャンルや作風も関係するだろうし
どういう装丁にしたいとかもあるだろうし。

たとえ50ページ超でも10部でいいならコピーで十分だろうし
16ページのペラ本でも
500部刷るつもりならオフセット決定っしょ?


36 :スペースNo.な-74:02/10/22 11:56
>>33
初めてのジャンルで出すならコピー。
ネタ的に「こ、これどうっすかね」て時もコピーにする。
自分の場合。

当たりだーて思う本がコピー本だと妙にお得感があって好きだ…。

37 :スペースNo.な-74:02/10/23 00:22
本文色刷りって読みにくいですか。
エンデのはてしない物語好きだからえんじか深緑で刷ってみたいんだけど、
やっぱり読みにくいんだろうか。

38 :スペースNo.な-74:02/10/23 00:49
本文色刷り。私もいつかやってみたいと思ってます。
各印刷所のインクの強い弱いを見極めてからじゃないと
ちょっと怖いけれど。。。
スミ一色なのにグレーに刷るようなところもあるらしいからね(w

私は(自分がやりたいぐらいだから)読みにくいってことはないけれど、
他の読み手さんはどうなんだろう?

39 :スペースNo.な-74:02/10/23 01:03
>37
紙の色に寄ると思うけれど。薄い青の紙に濃い青字で刷られた小説本
読んだことあります。読み辛いとは思わなかったなー。印刷所の刷り
具合と紙の色に気を付ければそんなに極端に読みにくくなるってことは
ないんじゃないでしょうか。

40 :スペースNo.な-74:02/10/31 20:32
寒色ならばそんなに辛いことはないかも。
暖色はかなり辛い。赤もえんじもピンクも紫も、
その色で文字が印刷されているのを想像したらちょっと胸焼けがした。

41 :スペースNo.な-74:02/10/31 23:54
渋い系(彩度落とした)暖色系なら自分は平気かな(黄色よりは駄目だけど)
紫の本手元にあるけど、寒色系紫(青味がかってるしかなり黒に近い)
は気にならなかった。でもこれプリントアウト本で、印刷所には
これほど濃い紫はないかも。
字間や行間でもかなり印象変わるから、一回印刷所で使ってみようと思う
色に似せてプリントアウトして試してみるのも手。
内容は自分の小説じゃなくてもいいから、
こんな感じの本読みにくい?と他の人に聞いてみるといいかもね。
主観が入ると読みにくくても、結構いけるかも、と思ってしまうことあるよ。

エンデの果てしない物語は読んだことあるけど(というか好きだ)
あれは効果的な使い方だった……

42 :37:02/11/01 17:51
レスありがとう。
とりあえず各印刷所のインク具合を見極めたうえで、寒色系からチャレンジしてみます。
最初は薄い本でお試しかな。

もう一つお知恵を拝借したいんだけど、B6の本にするなら
一段組みのほうがいのかな?

43 :スペースNo.な-74:02/11/01 20:12
>37
私は2段にしました。
似たような高さの新書本はたいてい2段組だし、1段だと破壊的なページ数になっちゃうから。

ちなみにのどあきを十分とっていなくて、大コケしました。

44 :スペースNo.な-74:02/11/02 13:39
わたしはB6なら一段組にしてます。
というより、作品の雰囲気で一段組にしたいときB6にしてる、という感じ。
A5だとどうも間延びした印象になる気がして。

ページ数は確かに増えるので、それをカバーすべく
フォントは昔のS潮文庫並みに小さいです(w
その分行間と余白は考えて取ってますので、読みにくくはないはず。
昔やった版面設計の勉強が意外なところで役立ってます。
一応サンプルを友人に見せて意見も聞きました。


45 :スペースNo.な-74:02/11/03 17:54
>37
B6一段組みは見たことあるし、自分はOKだと思ってる。
けど、長編だと苦笑が浮かんでくるページ数になるかと。
実際わたしの友達、長編書きで、一段にしたかったんだけど、
予算の関係上二段にしたという過去がある。

46 :スペースNo.な-74:02/11/04 00:27
私もB6出した時は二段にしたよ。
本当は文庫サイズ一段で出したかったんだけど、
ページ数が320を超えてもなお終わらないという事実の前にはどうにも…。

47 :スペースNo.な-74:02/11/04 17:30
短くまとめる努力もせんとな。

48 :スペースNo.な-74:02/11/05 17:13
今気がついたんだが、B6一段で凄いページ数になるんだったら、
上下に分けてもいいわけなんだよな……予算が許せば、の話だけど(藁)
まあ、>47の言う通り短くまとめる努力も怠っちゃいかんし、
購入してくれる側のことも考えると低コストの方がいいのかもしれないけど。

49 :スペースNo.な-74:02/11/13 20:01
B5の紙を8当分にわけた大きさの本って字数は何文字にすればいいのでしょうか?
1文字の大きさが大体0.5@位なんですけど……



50 :スペースNo.な-74:02/11/13 20:13
B5の8等分…?
0.5ミリの文字は小さすぎて読むに耐えないよ!(w

自分が読みやすいと思う文字・行数でいいと思うけど…
とりあえず持ってるアプリケーションでレイアウトして
サンプル作ってみてはどうでしょう。

51 :スペースNo.な-74:02/11/14 00:24
0.5センチじゃないの?
それとも10.5pt?
B5八等分って、トレカの大きさだね。角川ミニ文庫とか参考にどうかな。
ただ自分は、あまりに小さい本はページをめくる気すら失せてくるよ……


52 :スペースNo.な-74:02/11/14 02:09
ああ、トレカのサイズか。豆本みたいなものなんだね。
文字を追うのはともかく、ページをめくるのがちと大変そう。
その分を頭に入れて余白を作らなきゃいけないだろうし。
子供用に小さい絵本がなかったかな?

53 :スペースNo.な-74:02/11/14 16:26
>49
試しに豆本のサンプル作ってみました。参考までにどうぞ。
文字サイズ/行間 = 10p/14p、9p/13p、8p/12p を収録してます。
サンプルテキストは適当なものが無かったので憲法前文 (^^;

http://203.138.136.203/text/sample_mamehon.pdf
(492KB フォントを埋め込んだのでムダにでかいです、、、)

この版形なら、むしろ8pくらいの文字が読みやすいかも。

54 :スペースNo.な-74:02/11/14 17:11
追記:
ノドと小口の余白をあと数ミリ確保すると
綴じやページめくりにやさしくなるような感じです。

55 :スペースNo.な-74:02/11/14 18:11
サンプル見て来たんだが、自分は9pで限界だった。
パソ画面っていうのもあると思うけどね。

56 :スペースNo.な-74:02/11/14 19:08
最近のパソは96dpiを超えてるので、実際の印刷物より小さく見えてしまいます。
画面表示で再現するなら概ね125〜150%にする必要アリです。

57 :スペースNo.な-74:02/11/14 19:26
用紙に引かれている線の大きさをトレカサイズに合わせてみたんだけど、
それでOK?
8pはちょっと積め込みすぎな感じがしたんだ。
でも、個人で好みが違うからなぁ。

58 :スペースNo.な-74:02/11/14 19:28
>50~55
御意見ありがとうございます。
文字の大きさ間違えました。0.5センチです。すいません。
小説の同人誌は初めてつくるのでそんなに分厚い本にはならないと思います。
お試し本みたいにして50円くらいで売れたら、と考えています。

……たかいでしょうか?

59 :スペースNo.な-74:02/11/14 21:53
>58
ちっちゃくてページ数少なくても50円なら、私は高い印象ありません。
お釣りだけ忘れないようがんがれー。

60 :スペースNo.な-74:02/11/14 22:46
>>53
おお、なかなかいいですね。
おまけでついてくるとより嬉しい感じ…

61 :スペースNo.な-74:02/11/15 01:59
なんかいいなぁ、豆本。
本編とは別に短いSSとか書いて、豆本をおまけにしたくなっちゃったよ。

>58
みんな(お客)50円じゃなくって100円とかじゃらじゃら持ってるから、
お釣りは多めに用意した方がいいよ。

62 :スペースNo.な-74:02/11/15 07:05
2ちゃねるに創作文芸板という場所をご存知か?
そこで創作文芸板の住人で同人誌の小説本を出そうと画策しております。
よろしければ、行ってアドバイスなどくれてやってくださいまし。

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bun/1034209093/l50

63 :スペースNo.な-74:02/11/15 16:04
>>62
そこ見たけど、口出しできるようなことは何もないという感じでした。
なんであんなに揉めてたんだろう…。さくっととりあえず作ってみればいいのにな。
千円じゃ絶対売れないのが分かるから。

64 :スペースNo.な-74:02/11/15 18:05
>>62
63さんに同感。
いやあ、初めて複数で同人誌作った時のことを思い出したな〜
当時描いたのは漫画だったけど、あれ以来合同誌やゲスト本は
ほとんどやってないよ…。
いろいろ考えさせられてしまった。

65 :スペースNo.な-74:02/11/15 19:04
読んできた。いやー、なんか生暖かい気分になった。
彼らの作りたいのは、我々がやってるみたいな、書きたいことをガンガンかいて
自分でいろいろ調べて印刷するなりコピーとるなりして、
即売会で対面販売していくものじゃないんじゃないの?
編集なる人がいて、出版販売部分を受け持つ人がいて、上質な装丁で、
本屋においてもらえるような「自費出版」ってやつ志望のように見えたよ。

できるアドバイスは、現場を知ってください、くらい。
イベントに参加して、創作文芸スペースを一日見てまわって
レベルと客足と価格を見てあるいたらいろいろわかるよ。

66 :スペースNo.な-74:02/11/15 22:27
なんか小難しいこと書き立てて、企画を行うことに酔ってるんじゃないかと
思ったよ。
いいから書けよと。これだというものを書き上げてから考えろと。
つーか今から利潤のことまで考えている時点で目頭が熱くなった。
100部完売したところで経費抜いて山分けするほど利益が出たらこんな
貧乏生活してないわいと言いたい。

67 :スペースNo.な-74:02/11/15 22:41
それこそオマエモナに参加するのがヨシって感じだった。

68 :スペースNo.な-74:02/11/15 22:44
普段から発行にあたって利潤よりも一番最初に赤字計算してしまう自分に鬱
儲けなんて考えていませんよ……

>>62
スレの最初の方にあるURLからサイトに飛んだんだが……
とりあえず、他の同人作品をもっと読んでみたらいかがだろう。

69 :スペースNo.な-74:02/11/15 22:58
かいつまんでしか見てないけど、お膳立てに時間かけ過ぎて
肝心のメインディッシュがどんどん冷めてしまうのではと、ちょっと不安。
あつあつのうちにどんどん出して、感想を聞きながらお膳を揃えてゆけば良いのに。
味はともかく、不格好でもお皿に入れて提供しないと、感想すらもらえない。

70 :スペースNo.な-74:02/11/15 23:02
>62
同人てほんとに…なんつーか…出したくて出したくてたまらんパッションが無いと
出せないもんなんだと実感した。

よく考えたらコミケ系じゃない、純文学の●●流とかの同人だってそうだね。

71 :スペースNo.な-74:02/11/15 23:08
>68
私もサイト見てきたー。
ウチらが同人専門印刷所で作ってイベント参加して
こつこつと何百部とか売ってるような同人誌を作りたいわけじゃないのだろうなと思って、
とりあえず期待して読んでみた。
たった数行でつまらないのがひしひしと…。悪いけど正直な気持ち。
絶対に売れないと思う…。

何千部とか何万部とか作る気なのか。どこにそんな金が?
と思うし、どこで売る気なんだろ。

72 :スペースNo.な-74:02/11/16 00:02
創作文芸板自体がああいう風だから、仕方ないよ。
私は将来的にプロになりたいとは思うけど、
あの板は二、三回しか行ったことない。何か雰囲気がイヤ。
同じ理由で、同人板の字書きスレで言葉の使い方でああだこうだ
やってるのもあんまり好きじゃない。
よっぽどの単純ミスでなければ、どう使おうと個々の
書き手の自由だと思うから。

73 :スペースNo.な-74:02/11/16 00:25
>62
同人誌はあきらめて投稿サイトで我慢しとけ。
絶対にもめるよ。

74 :スペースNo.な-74:02/11/16 01:45
>62
まず代表している方が、さくっと一冊作ってみるってのはいかがでしょ?
投稿用になるような長さはモタイナーイてんなら、それこそ20Pクラスで。
本の形になったものを目の前にすると、イロイロと考えていることが変わりまつよ。
納得の行くものを書いたつもりでも、本の体裁をとるとたまらなくショボく感じるとか
がんがったつもりの体裁が、やっぱり初心者のセンスだったとか(以上体験談。

値段は、ナマモノとなった己の本を見、作品を読んだとき
はじめて浮かんでくる数字だと思います。
まあ初回だとマチガイなく謙虚な数字にになるのが
普通の感覚だが……神のごとく文とレイアウトの才能があれば別だがね。


75 :スペースNo.な-74:02/11/16 02:22
ネット上と紙の上とでは受ける印象が違うからね。
ネットで読めても、紙で打ち出したとき、こんなにしょぼく……
なんてこともある。

ところで>>62はもう見てないのか?

76 :茶人:02/11/16 05:48
>>62に書き込んだものです
貴重なご意見ありがとうございます。
今度打ち合わせがあるので皆様のご意見を参考に練り直していこうと思います。
こちらは同人に関しては素人の集団なものなので、今後とも暖かく見守っていってください。

77 :スペースNo.な-74:02/11/16 08:50
あら、62さんて茶人さんだったのですか。
あちらのスレのやりとりはどうにも机上の空論に見えて仕方がないので
とにかく執筆の意志のある皆さんで顔を合わせてスパッと方向性決めて
〆切設けて原稿に取りかかられるとよいかと思います…。
マターリしてると企画倒れになりかねないですよ。

78 :スペースNo.な-74:02/11/16 10:14
口だけのヤシはどこまでも口だけだからなあ…
作る人はすぐに作り出すよ。

79 :スペースNo.な-74:02/11/16 12:41
>62
あちらのスレも見て来たけど……自分がリア工の頃、
イベントに出たことがないくせに同人誌を作ろうという話になって、
友達と「凄い、面白いよ」「絶対売れるね!」
などと盛り上がっていたのを思い出して、なま暖かい気持ちになった。
ちなみに意気揚々とオフで100部刷ってイベントに出るも、売れ数は1年で0部ダターヨ……(w

あちらのスレを見ていて気になったのは、
・視野が狭すぎる
  例えばどうやって売るんだとかいう話にしても、ちょっと調べれば、
  コミティアやらそうさく畑なんかの創作系イベントや、2chオンリーを見付けられたと思うのだが。
・中身が上手ければ売れるという訳ではない
  職人肌で、商人的な戦略を軽視している人が多すぎるように感じた。
  へたれでもよく売れる人、上手くても全然売れない人の差はどこかをよく考えてみるべきだと思う。

あと、住人ちょっと反対意見に弱すぎる気がしまつ。この板はマターリ板だよ。
叩いたり煽ってる訳じゃなくて、買い手としての正直な意見言ったり、アドバイスをしているだけ。
物を世に出す以上、マンセー意見だけでなく反論も覚悟しないといけないってことを忘れてないかな?
ちょっと傾向は違うかもしれないけど、この辺を一度見てみれ。いかに買い手の目が厳しいかわかる。
【質?】買わなかった理由 Part2【価格?】
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1033086015/

80 :スペースNo.な-74:02/11/16 18:13
>62のスレで「コミケのブース用紙は今度のコミケでもらうんだっけ?」という一文を見て
涙が出た。
当方冬コミ落ちますた。漱石は帰ってきませんが何か。

意志ある者は誰でも受け入れるというコミケの理念は素晴らしいと思っている。
でもぶっちゃけ、ぶっちゃけ「この人達が受かって自分が落ちたら(略)」と思った。
小説同人は手にとってもらうまでが一苦労なんだよ。
普段そんなに切実に考えたことはなかったけど、
コミケは最大のチャンスの一つなんだと実感しますた。

81 :スペースNo.な-74:02/11/16 18:54
はははは、小説本だと手にとってもらっても、
「なんだ小説じゃん」で返されることもあるよ(泣藁
ちゃんと大きく「小説です」と書いてあるのにな・・・

漫画と一緒のスペースにおいてあるこっちも悪いんだけど。

82 :スペースNo.な-74:02/11/16 19:25
ガンガレ字書きよ
俺の知り合いはコミティアで漫画本とって「しょうせつじゃねーのか」
とのたまって返してたぞ。

83 :スペースNo.な-74:02/11/16 22:49
ちょっと具体的に盛り上がってきたっぽいね向こうのスレ。オフでいろいろ話が進んだらまた違うのかもしれないけど。
2ちゃんを題材にしてさらに利用するってのは使える手ではあると思います。
けど冷静に考えてみると、2ちゃんねらにしか売れないんじゃないかと思うんだけどなー。いいのかなそれで。


カチンとくること書いたの私だ。ごめんよ茶人さん…。
とにかくもっとたくさんアップして、人に読んで意見をもらったりするのがいいと思います。

84 :スペースNo.な-74:02/11/17 15:56
盛り上がってるところ失礼します。
みなさん本文の用紙はどんなものにしていますか?
以前そんな話題を見た気がするのですが、前スレが見れないので
もう一度教えてくださると嬉しいです。
以前その名前に惹かれて書籍バルギーを使ったのですが、
どうも字がぼこぼこして読みづらくて……。
もう3冊目の本になるので、今度こそ納得のいくものが作りたいです。
皆さんの意見をお聞かせください。

85 :スペースNo.な-74:02/11/17 18:04
>84
質問返しで申し訳ないのですが、書籍バルキーって字が読みづらいのですか?
使いたいと思っていたので気になります。

ちなみに、私は、文章は真っ白より少し色味のある紙の方が好きです。
疲れていると、純白は目にチリチリ来るような気がします。

86 :スペースNo.な-74:02/11/17 19:48
私はバルギー系よく使うよ(てゆーかそればっかり)85同様
真っ白は目が痛い気がして。
字がぼこぼこして見えるってゆーのがよく分からんのだが。
それって印字が悪いんじゃなくて? 紙の凹凸が印字に影響でるほど
ぼこぼこはしとらんと思うのだが>バルギー系。

87 :スペースNo.な-74:02/11/17 20:43
書籍バルギーてそんなにボコボコしてない気がするんだが。
ハイバルギーと間違ってないかい?

88 :スペースNo.な-74:02/11/17 21:23
書籍ラフとかいうの良かった。
初心者なのでよく分からないんだけどこれも書籍バルギーって言うんだったらスマソ。
OK本文クリーム用紙とかいう名前だった。白くなくて、あんまりザラザラしてない。

89 :スペースNo.な-74:02/11/18 14:12
>>88
これのことかな?
OKクリームN本文用紙ラフ
ttp://www.ojipaper-youshi.jp/products/bcgrade/okcreamnhonbunyoushir.html
simeiさんとこでは扱ってないようですね…88さんはオフ本で
使われたんでしょうか?

90 :スペースNo.な-74:02/11/18 15:42
>>89
オフで作ったので、よくわかりませんが、それかもしれません。
ちなみにそれは、やげ座わ印刷で一年中やってるらしい本文紙替えフェアでした。

91 :スペースNo.な-74:02/11/19 11:45
はじめてこの板に来たので勝手がわからないのですが、質問します。
東京近郊で、紙媒体、純文系小説を中心にした同人誌でレベルの高いもの
といったら、具体的にどんなものがありますか? 知っている方がいましたら
情報をください。

92 :スペースNo.な-74:02/11/19 12:13

http://www.venusj.com/sample.htm

93 :スペースNo.な-74:02/11/19 12:29
東京近郊でって言われてもなあ。
とりあえず、年末に冬コミ行ってみたら?

94 :スペースNo.な-74:02/11/19 14:47
ジャンルも書いてない品。

95 :スペースNo.な-74:02/11/19 18:55
純文学系ってあるからジャンルは創作でいいんじゃない?
しかし純文学系の小説のサークルがあるかどうかはしらない。
>91はなにを調べたいのかね。そういった傾向のサークル本が
読みたいって事?

96 :91:02/11/19 20:02
>>92
そういうのはやめて!

みなさん、マジレスどうもです。95さんの質問に答えると、自分が参加したい
ということですね。ジャンルは純文学で硬派なのがいいんですが、もし知ってたら
教えてください。どうやったら同人誌に参加できるのかさえ知らない素人なので。

97 :スペースNo.な-74:02/11/19 20:10
>91
板違いのような気がするが…
創作文芸板とかの方がいいんじゃない?
あんまりよく見たことないからわかんないけど。

98 :91:02/11/19 20:15
創作文芸板からこちらに流れてきたんです。でもこっちもやはり板違いに
なるのかもしれませんね。明日までちょっと待ちます。

99 :スペースNo.な-74:02/11/19 21:04
>91
ん?既存の同人誌に参加したいということですか?

100 :スペースNo.な-74:02/11/19 21:48
これからなら冬コミでいいんじゃない?
まずはカタログ買って(まだ出てないよ)、創作系からなんとなーくよさげなサークルを見付ける。
んで実際行って読んで見て、気に入れば買ったり、他サークルも練り歩いて探す。
そういうサークルは他の創作イベントにも出てたりするだろうから(ペーパーとかに書いてあったりする)、そっちにも手を広げてってみる、とか。


101 :91:02/11/19 22:48
みなさん、どうもです。僕は既存の同人誌に参加したいと思っています。
同人界ではこれは有名といったものを聞きたいと思っていたのですが、
そういうのはないみたいですね。
>>100
冬コミのカタログというのはどこで入手できます? あと純文系の硬い
同人誌もそういうイベントに出展するものなのでしょうか?

102 :スペースNo.な-74:02/11/19 22:54
>91
殆どのサークルが、自分で一から築き上げてるんですよ。
あなたも既存のものに頼るのではなく、自分で一から同人誌を
作り上げてはいかがですか。
あと、コミケは純文学だろうが評論だろうがなんでも参加できます。
売れるか売れないかは、また別の話。
冬コミのカタログはコミックマーケットの公式サイトに取扱店の一覧が
載っているので探してみてください。

103 :91:02/11/19 22:58
ああ、そうなんですか。このあいだ中上健次のドキュメンタリーを見て、
自分も同人誌のようなものに参加して、切磋琢磨したいなと考えたんですが。
その場合、自分でつくるよりも、自分よりずっと年上でレベルの高い人たちに
揉まれたほうがいいだろうと。残念ながら僕にはそういう同人誌をつくることが
できないので。
あとコミケの情報ありがとうございます。それは最終手段と考えていますが、
そこで探してみるしかないかもしれません。

104 :スペースNo.な-74:02/11/19 23:03
あー、"同人誌"という本が欲しいのでなくて、自分が参加するためのサークルを
探したいのなら、コミケはあんまり向いてないと思う。
あくまでもコミケは本を売る場所。
いきなり「あなたのサークルに参加してください!」とか言われたら(゚Д゚)ハァ?と
なる可能性高し。
文芸雑誌とかでサークル探した方が参加できる確率高いと思うよ。

105 :スペースNo.な-74:02/11/19 23:05
>91
同人誌といいつつも、ここにいる方は個人で製作している方が大半だと思います。
お仲間を探したいのであれば、文芸板のほうが向いている気がします。

106 :スペースNo.な-74:02/11/19 23:09
必死こいて書いて、自分の金で刷って、
旅費かけて売りに行って、それでも売れなくて。
それを何年も続けること以上の切磋琢磨は知らない。

107 :スペースNo.な-74:02/11/19 23:27
>91
指導者が欲しいなら、文化センターとかでやってる
「小説教室」みたいなのに通うほうがいいんじゃない?
あなたのイメージしてる「同人誌」はそっちのが近い気がするよ。


108 :スペースNo.な-74:02/11/20 01:00
>91
小説の投稿サイトはどう?
お互いに批評しあったり、プロの作家のコメントがついたりするサイトもあるらしいから。


109 :スペースNo.な-74:02/11/20 03:34
ネタのよーな気がしてきた…この板の雰囲気みればわかりそーなもんだが

110 :スペースNo.な-74:02/11/20 09:10
ネタかも、と思いつつ。
webならやふーにそういうカテゴリあるよ。
本を出しているかは分からないけど。
ホーム > 芸術と人文 > 人文 > 文学 > 団体 >
でいっぱい登録されてるよ。

しかし、webなら創作文芸板のまたり文庫やアリの穴でも
かなり的確な批評がもらえる罠。
あそこは純文好きだしね。

111 :スペースNo.な-74:02/11/20 09:23
創作文芸板で有志が集まって同人誌作る計画やってなかった?


112 :91:02/11/20 09:48
すいません。いろいろと。ネタではないです。それだけはまじめに答えてくれた
方に失礼なのではっきりさせておきます。
たしかに僕の考える同人誌は投稿サイトに類似しているかもしれません。批評を
してもらいたいと望んでいるのは事実です。しかし「またり文庫」を覗いたことが
ありますが、まず圧倒的に枚数が短いですし、レベルもあまり高いとは思えません
でした。とくにそれは読み手において顕著でした。
>>111
たしかにいま同人誌のプロジェクトがあります。しかしやはりそこも僕の理想とは
ほど遠いんですね。彼らは同世代ですし、本もあまり読んでいません。
それが悪いとは言わないのですが、あそこでは(これはまたりにも言えます)
僕レベルでも通用します。僕はそうではなくて、自分よりずっとレベルの高い
人たちを相手にしたいのです。ないものねだりですかね。ただ、みなさんの助言は
ありがたくいただいておきます。


113 :スペースNo.な-74:02/11/20 09:57
マイスター制度のようなものをご希望なんだろうか…。
だったら同人もあなたの満足するようなところはまず無いと思う。
まあ、道は違えど、今より上に登りたい気持ちは同じ。がんがれ。

114 :スペースNo.な-74:02/11/20 10:03
ずっとレベルの高い人たちを相手にしたいのであれば、
自分で書いた作品を純文学系の雑誌なあり出版社なりに
持ち込みや投稿すればいいのでは?
レベルの高い人、の最たる人たちが選評してくれることでしょう。
同人誌、というものに参加することによって、
そのレベルの高い人たちが自分と同じところまでおりてきて
批評や指導をしてくれる、というのは、高望みというよりは
物知らずの幻想だと思うが。

115 :スペースNo.な-74:02/11/20 12:47
つーか、好きな作家のプロフィールでも片っ端から調べてみたら?
作家が同人誌に参加してたり主催したりしてれば、たいてい書いてあるし、
作家が主催/作家を排出するぐらいならそれなりの同人誌だろ。
筒井さんがやってたNULLとか。そういうやつ。
後はぐぐれ。NULLについてもここで聴くな。自分で調べろ。

116 :スペースNo.な-74:02/11/20 15:17
>91
批評が欲しいという目的にはこちらの同人はあまり沿わないと思います。
人によりけりですが、批評どころか感想さえもらえないこともあります。
時には作品への反応は売れ行きでしか推測せざるをえない疑心暗鬼の
世界です。扱われている本は小説、それも純文のみではありませんし、
書き手も読み手もさまざまなレベルの人間が混在しています。
ご自分の作品をより高いレベルの人に正当に評価されたいという
気持ちがあるなら、文芸畑の方で勝負した方がいいかもしれません。
自分の作品を発表するにふさわしい場所は自分にしか探しあてられない
ものではないでしょうか? 何もかも人任せにしている時点で
あちらのプロジェクトに関わっていこうとしている人たちに後れを
とっていると思いますよ〜。

117 :91:02/11/20 18:54
すいません。なんか誤解をあたえるような書き込みをしてしまったようです。
レベルの高い人が自分の小説を読んでくれることを望んでいるわけではなく、
ただそういう環境に身を置くことで、自分自身得るものがあるかもしれないと
考えたのです。あちらの同人誌プロジェクトについても、116さんの指摘する
ようにすばらしい試みだとは思っています。
好きな作家のプロフィールということですが、僕は20世紀初頭に書かれた小説
ばかり読んでいるのでそれは不可能かもしれません。
ただたしかにあまりに安易に聞いてしまったことは批判されてもしょうがないです。
最初に言ったように同人界で有名なものがひとつやふたつあるのではないか、
と考えていたせいもあります。今度はちゃんと自分で調べてみます。ありがとう
ございました。

118 :スペースNo.な-74:02/11/21 03:39
自分を知らない奴だ

119 :スペースNo.な-74:02/11/21 18:57
>>118
もっと自分を知らない奴が特設コミケ板の雑談スレに涌いてるよ


120 :スペースNo.な-74:02/11/22 18:52
91さんのレスを読んで、そういえば今はそういう同人サークルって
少なくなってるのかもしれないなーと思いました。
私が子供の頃は、どうもお兄さんお姉さんたちは
回覧誌なるものを作って批評しあっているらしい、私も将来は・・・と思ってました。
今はちょっと性格が変わって来てますよね。
アマチュアなんだけどサービスが完成された世界というか(わかりにくいな)
書いて楽しむ読んで楽しむ、向上心はそっちに費やされてる気がします。
えーとつまり、私は今の状況があって良かったなあと思うクチですが。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)