5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

買ってはいけない入門書

1 :スペースNo.な-74:02/10/04 04:24
マンガ入門・美術書・参考書などはただでさえ単価が高いので、
なるべくババを引かないように、
これは大ハズレだ!カネ返せ!!というものをココにあげていきましょう。

2 :スペースNo.な-74:02/10/04 04:29
まず、ICの『漫画の描き方』シリーズ。
一冊も当たりが無い。
あと、グラフィック社のマンガ技法研究会のやつ。

この二つのシリーズは、初心者を騙してカネを吸い取る装置。
手を出してはいけない。

3 :スペースNo.な-74:02/10/04 06:49
                        ─━┳
                         -エ-、
   2ゲットずざー            (・∀・) 〜
 ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ^- ^-' ┘
   ,|> ̄ヽ                    (´´
  [○][] ll∧- 、    ズザーーーーッ (´
  日====''|O_)-l ヽ⌒|ヘ       (´⌒(´
⊂i))⊂i__[コ/ノ二/ ノゝノ _>>≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                (´⌒(´⌒;;


4 :スペースNo.な-74:02/10/04 07:58
グラフィック社のハウツー全て、使える奴が圧倒的に少なすぎ。

5 :スペースNo.な-74:02/10/04 08:31
外出だよ。

6 :スペースNo.な-74:02/10/04 08:40
具体的な説明がなかったり、ヘタクソな絵を晒してる本は買ってはならない。
あと中身が確認出来ない時には、
綺麗で可愛い絵の描いてあるハウツーは、疑ってみるのが吉。

7 :スペースNo.な-74:02/10/04 08:43
ICの「漫画の描き方」シリーズは基本を押さえているのだがいかんせんもう古い。
グラフィック社のマンガ技法研究会のはなんかすげー怪しい。
I/O別冊のやつは種類多すぎるが一冊あれば十分。

8 :スペースNo.な-74:02/10/04 09:00
マール社も外れ多いぞ。打率3割くらい。

9 :スペースNo.な-74:02/10/04 09:20
才能が無ければ何を読んでも無駄。

10 :スペースNo.な-74:02/10/04 09:26
>>9
お前のこと?(ゲラ

11 :スペースNo.な-74:02/10/04 09:56
I/O別冊ってCGの描き方本しか見たことないんだけど
漫画の描き方本ってでてた?

12 :スペースNo.な-74:02/10/04 10:28
>>11
マジレスするけど
I/O別冊はダメ。アレは完全にダメ。
アレは周辺機器メーカーが自社製品を売り込むための広告として
制作されてるんだよ。

そもそも解説をしている絵描きが
「ワコムのタブレットを使用していて絵が上手い絵描き」、
「エプソンのプリンターを使用していて絵が上手い絵描き」
という形で集められているから技術書というよりはメーカーの
広告媒体と受け止めておいた方がいいよ。(執筆者にはメーカー
から後でその製品を貰えるというオマケ付きでね)

他の出版社がどうかわからないけど特定メーカー名を出す技術書は
あらかたメーカーの広告の延長だと疑うべき。そういうのを
技術書と広められたら技術書という存在自体が技術書ではなく
単なる広告媒体に成り下がってしまう(技術書の品位が下がる)
ので勘弁して欲しい。

13 :2チャンネルで超有名:02/10/04 10:42
http://mona.2ch.net/546/qwertyuiop.html


  中高生とHな出会い
    即アポ即H出来る
   超最高なH&Hが・・ 

14 :スペースNo.な-74:02/10/04 19:47
>6
オレは逆に綺麗でかわいい絵のハウツー本って信じない。
何かただの説明付きイラスト集みたいな感じで、実際には
役に立たないってイメージがある。
グラフィック社でも、ゴーオフィス・林晃著の「〜の描き
方」シリーズは、正直 絵柄には魅力ないけど、すごく
実践的でわかりやすいと思った。特に「女のコの描き方」は
オレのCG創作の根本になってる。

15 :14:02/10/04 19:52
今確認してみたら「〜の描き方」シリーズが全部
いい訳じゃなかった。オレが良いって言ってるのは
その中の“ゴーオフィス・林晃著”のヤツのことだ。

16 :スペースNo.な-74:02/10/15 14:40
その本の内容、殆どルーミスの教本の写し

17 :14=15:02/10/15 16:40
おっ、久しぶりに上がってると思ったら‥
>>16
え〜、よその写しだったの? 安い割に気に入ってたので
ちょっとガカ〜リ‥。まあ、内容が役立てば こっちは
かまわないというのもあるが。でも‥‥、ルーミスって何?

18 :スペースNo.な-74:02/10/15 16:56
>14
逆になってない

19 :14=15:02/10/15 17:52
>>18
? と思って、6を今読み直してみたら、ホントだ!(゚Д゚;)
何故か最後の1行を読み違えていたよ。スマソ>6 サンクス>18

20 :スペースNo.な-74:02/10/15 18:27
ちなみにルーミス先生は2ちゃんねら御用達の”やさしい人物画”などを描いてる方です


21 :17:02/10/15 19:14
>>20 サンクス! 2ch御用達か〜、探してみるっチ!

・・・・どーでもいいが オレばっか書いてるんだな、ここは・・ (´д`;)

22 ::02/10/15 19:16
>>19
間違いは誰にでもある、
気にすんな。( *゜ー゜)

23 :19:02/10/15 19:28
>>6=22
おう、わざわざありがとう! (´д`*ヽ

ああ・・・、また書いちまった・・・・ (´д`;)


24 :スペースNo.な-74:02/10/15 20:16
それはそうと、コミッカーズどうよ?
初期は有名作家、漫画家のインタヴューや技法が載ったいい感じの雑誌だったけど、
(まぁ、連載だった三流漫画家達のコラムはクズだったが。)
一回月刊になって、一年位で季刊に戻ってから大きく路線転換したよな。
最近は現代アートの専門書みたいになってる。漫画家のコラムはやインタヴューはほとんど無くなった。
月刊になったぐらいからつまんなくなって買わなくなったが・・・・

25 : :02/10/15 20:35
三流雑誌だろ

どこをどう見ても有益な情報がねぇ。
高い割にインタビューだらけ。

というか漫画の技法技法と言っても
結局は努力以外上達の術が無いのだから
画力を持った人間が読んではじめて役立つ訳だ。
よって読者の大半に役立たない。

26 :スペースNo.な-74:02/10/15 21:38
グラフィック者の『オカルトの描き方』はギャグとして最高です。
表紙は半裸ネコミミ娘。
お前はオカルトを何だと思っているのかと小一時間・・・。

内容は稚拙というか、懐かしい感じの技法紹介なのですが、
一つの画面に色々な表現方法を詰め込んで説明しようとするために
一種異様な空間が・・・。

純真な厨学生にこのテの入門書をプレゼントして、純粋培養したら
すさまじい偏りを持った作家が出来上がると思うのですが、
どなたかやってみませんか。ヘタレあしながおじさん。

27 :スペースNo.な-74:02/10/15 22:51
>>26
自分でやれよ(w

でもこの手のはうつーは、一資料としてなら
それなりに価値はあるから、絵を描くのに興味のある坊やにプレゼントしたら
喜ぶと思うよ。


28 :スペースNo.な-74:02/10/15 22:58
実は、実例を描いている使徒の絵が下手すぎて資料にすらならん代物。

29 :スペースNo.な-74:02/10/15 23:01
昭和の絵だよ。>〜の描き方シリーズ
表紙の絵と中身の実例の絵が全然違うし。
もしかして発行も昭和か?w

30 :スペースNo.な-74:02/10/15 23:50
グラフィック社の『衣服の描き方 メイド・巫女編』は
「萌えメイド・巫女エロ同人入門(基本)書」としては最高だと思う。
あくまで昨日まで「メイド・巫女なんやそれ?」って人が急遽
メイド・巫女エロ同人誌を製作しなければならなくなった時のオトモにどうぞ


31 :スペースNo.な-74:02/10/15 23:56
逆に具羅フィック社の『パースの描き方 背景・モブシーン』、『GIRL'S LIFE』
は最低だな
特に前者モブシーンの簡単な書き方ってルーミスの『やさしい人物画』のまんまやんけ
後者は只野和子信者用イラスト集やんけ、女性ファッション誌の方がマシ

32 :いい本についても語ってみよう:02/10/16 00:05
みんなが語ってるとおり、
グラフィック社の漫画の描き方シリーズは酷い本が多すぎるね。
お手本として載ってる絵がヘタだったり、魅力が無い絵だったり
古い絵(古い絵でも下手ではないとか、古い絵でも巨匠 とかじゃなくて
無名でヘタで古い絵)なのが多いよね。

逆に「(・∀・)イイ!」漫画の描き方参考書は
「快描教室(菅野博士 著)」など
美術評論社系の本に良い本が結構あると思わない?

漫画の描き方参考書じゃなくて、美術全般の本では
この板で絶賛されてるのはA・ルーミスの本だけど
他に「(・∀・)イイ!」ってのはどのへんだと思う?
スーパーデッサンてのはどう?

33 :萌える!名無しさん。:02/10/16 00:06
 上記30プラス、『スーツ・セーラ服編』で完璧。

あと、かいびょー教室と満々開会は使えると思うのですが・・。

34 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:08
>25
コミッカーズが、漫画を描きたい人よりも
イラストを描きたい人向けの雑誌になってしまったというのには同感。
第一線の漫画家じゃなくて、マニアックな漫画家や
ゲームのキャラデザイナーのインタビューが載るようになったよね。

でもそのほうが今の読者の需要は高いんだろうね。

35 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:13
>34
> イラストを描きたい人向けの雑誌になってしまったというのには同感。
しかも人に見てもらう為のイラストではなく自己満足ばりばりな「アート」系向け。
つまんねえはずだよ、所詮オナニーだもん。

36 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:24
てゆうか読者の嗜好が絵の迫力だけで漫画評価するような連中(まぁここらへんがイラスト派だわな)に好まれてたよな。
ヌーンの沖縄舞台?にしてる奴とかバスタードとか技巧だけで中身スカスカ(技巧も中も優れてるのもあるけどさ)
の奴を絶賛してる奴がコミッカーズ買ってたな私のまわりでは。

つーかこの雑誌でだれか発掘できたんか?
漫画以外でも名前売れてる作家特集して紙面埋めてるだけじゃん。
編集者の個性が微塵も感じられない。

37 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:32
つかイラスト描きに喧嘩うってんのか。
ありゃイラスト派?から見てもキモイ雑誌じゃ。

38 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:39
お約束のようにグラフィック社の「パースの描き方(背景・モブシーン)」を
買ってしまいました。読んでるうちになんかむかついてきました。
…なにか良い教本はないでしょうか…。
1点透視なら描けるという程度の初心者です。

39 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:45
どんな教本からでも得るものはある!



と思いたいが、グラ社一連の「〜描き方」シリーズは紙と資源の無駄遣いとしか思えん。

40 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:50
>グラ社一連の「〜描き方」シリーズは紙と資源の無駄遣いとしか思えん。
あれ、絵、ヘタクソだもんなぁ。




41 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:51
ルーミスの「やさしい人物画」は題名だけが一人歩きしてしまっていて
あれが本当に役に立った絵描きさんがいるんだろうか?
あまりにも読み手=絵を描く人間に思考する余裕を与えなさすぎる。
描く人間が自分で何かを発見し意識を拓くところまで導いてくれるのが
本当の良書だろう。「やさしい〜」は作者の覚え書き、メモであり、
指導書とはいえない。

42 :パース参考書は:02/10/16 00:53
>38
この板で先人が勧めてくださったことの受け売りですが
(私もアドバイスに従って買いました…)

湖川友謙 著 ・創芸社 発行
「アニメーション作画法 基礎編」
「アニメーション作画法 実践編」

という本の中でパースやモブシーンについても述べられてます。
一冊2000円くらいの本です。あまり普通の本屋に売ってないけど
アマゾン等のネット通販で買えば大丈夫。

あと、既出のA・ルーミスの「初めてのイラスト教室」という本も
パースについても結構詳しいです。

ただ、A・ルーミスの本も、アニメーション作画法も
自分の画力がついてきてからじゃないと真の力を発揮できないというか…。
私は、本を買った直後〜1年くらいは、ほとんどよく理解できてないまま
読んだり、模写したりしていました。
「ああ、こういうことなんだ…」とわかってきたのはずいぶんあと。

本当に詳しくパースを知りたかったら、建築系の本がいいらしいのですが
それは私は持ってなくて、読んだこともないのでわかりません。
どなたかのレスやフォローを待ちましょう。

43 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:55
>グラ社一連の
図版がせめて写真だったら資料の足しにでもできるんだけどね〜、
あれじゃあね〜。
「絵がヘタ」と気付く人はまだいいけど、本気でああいうのをお手本に
している人がいるとしたら・・・出版社は罪深いよな。

44 :スペースNo.な-74:02/10/16 00:59
>38
>「快描教室(菅野博士 著)」など
いかが、二点透視についての解説イラスト有り(有用)
さらにパースについて知りたければ、『謹画信念』、『現代パースの基本と実際』などがある
道具なら「パース定規2」かな

45 :スペースNo.な-74:02/10/16 01:00
ルーミスさんの「やさしい…」は、すごくいい本だけど
内容は全然やさしくないと思います。
今、最悪なヘタレ絵レベルで悩んでる人が
「絵がうまくなりたい!!」と思っている時には
あまり役にたたないのではないかと。
最悪なヘタレを脱したら役に立ってくるので買って損はないですが。

私は、「スーパーデッサンシリーズ」や
一週間でデッサンの練習をする本
(タイトル忘れたけどそういう初心者向けの本がある)がいいと思います。
それと、美術絵の練習のしすぎで漫画絵が描けなくなってはいかんので
ヒカルの碁などを模写したり、自分の絵を描く練習も並行してしとく。

あと、ボークス素体(これは本じゃないけど)!
デッサン人形よりよっぽど役に立ちます。
エロ絵を描きたいときなんて、男と女のボークスを絡ませてイメージを
膨らませます。

あと自分の体を鏡に写したのも役に立つ。

46 :スペースNo.な-74:02/10/16 01:08
>41
ろくでなしブルースやルーキーズの作者さんは、
自分の画力の低さに悩んでいたときに
ルーミスの本の絵を全ページ模写して、画力を向上させたそうなので
合う人には本当に役に立つんじゃないかと思われ。

ついでにとんちんかんや、死神くんの
えんどコイチさんは、絵が下手なまま漫画家デビューしてしまい
漫画家デビューしてから、絵の通信教育を受けたらしい。
でもえんどコイチさんは絵は、正直うまくないよね。
あの味があるけど上手くない絵も好きだけど。

47 :スペースNo.な-74:02/10/16 01:18
>45
実はデサーン人形とその類のお人形(素体)どちらを買おうか
迷ってたのですが、素体良さそうですね。

しかし、素体買ったら手を加えずにはいられなくなるかもしれない…

48 :スペースNo.な-74:02/10/16 01:46
とりあえずドール関係の人に「買っちゃいけない素体」を聞いてみるというのはどうか。

49 :スペースNo.な-74:02/10/16 01:54
>47
はい。私はちょっとドール道に足を突っ込んでしまいました。
萌えキャラのパチモン人形作ったり、ドールにコスプレ
(衣装は私の手作り)させたり。

あくまでも、ボークス素体は「漫画が上手くなるため!」と
肝に銘じて、私は反面教師にしてくださいね。

>48
2700〜3200円の、ネオという素体が、間接の動きが細かくて、
腕を上にあげるときの肩の動きも再現できたり、あぐらに近いポーズに
できたり、胎児のポーズや体育座りもできたりして一番スゴイです。
普通の素体は1500円(少年、青年、普通体型、美乳、爆乳など)ですよ。

50 :スペースNo.な-74:02/10/16 02:01
買って失敗した漫画入門書は、オークションに出品すると
買ったときの値段の半額くらいで売れますよ。
ちょっと面倒くさいけど、ブックオフに売ったり、捨てるよりはマシなので
そうやって、漫画や漫画イラストを描くのが好きな人同士で
リサイクルできるといいですね。

51 :スペースNo.な-74:02/10/16 04:37
素体にかんしちゃ、49の言うとおり、ネオガイとかがイイ。
というか、他のはポーズがとれん。
勿論、子案説の曲がりかたは、人間と異なるので、
ある程度以上人間を知ってないとダメだけどさ。

それでも、ワケの判らんポーズ、特にエロマンガとかに多い、
アクロバットなヤツは、人形あると、非常にラクチン。


52 :スペースNo.な-74:02/10/16 13:58
>31
ガールズライフに限ってはそうでもないよ、
アレには簡単ながらも的確なハウツーがあって
俺、それにお世話になったり気付かされたりしたもん。
実力のあるプロの仕事を甘く見ちゃいけないよ、
羊頭狗肉ハウツーの挿絵描いてる
セミプロとは違うんだから。


53 :スペースNo.な-74:02/10/16 14:57
48・49
ノッペラな顔に、目を入れる作業は
かなり神経使うから好き。


54 :スペースNo.な-74:02/10/16 15:11
>>45
やさしい人物画は不完全、てゆーか日本語版が
かなりはしょられて作られてるから、あんまり役に立たないってさ。

55 :スペースNo.な-74:02/10/16 18:11
スーパーデッサンの人物編はよかった。


56 :スペースNo.な-74 :02/10/16 18:22
グラフィック社のナントカナントカ虎の巻まじで買おうと思ってんだけど、
ダメなの?

57 :スペースNo.な-74:02/10/16 18:28
テラカツがここ数年、自分のスケッチやら技法を本にしてるけど、
色んな彼のインタヴューを読んでみて、もしかしたら彼は自分の技法や考え方を見せる事で、
マンガ文化の絵の全体的な向上を目指しているのではないかと思うようになった(電波?)

彼が言うには、とにかくデッサンでも何でも絵の修行はひたすらする事と、自分が心底惚れた作家の模写をする事を一貫して説いてた。
実際、「ラクガキング」や「ペインタボン」はテラカツの絵を模写するには最適な本だと思う。
俺は美術をやっててリアルな絵を描いてたんだけど、二ヶ月ぐらい前からリアルな絵を描くのがどうしてもイヤになり、
ギャル絵に転向しようと思ったんだが、リアルな絵は結構かけたんだけど、ギャル絵はてんで描けなかった。
それぐらいの時にペインタボンのテラカツと大友の対談を読んで、「ああそうか」と思い、好きなギャル絵師の模写をひたすらした。
(そのギャル絵師はギャル絵オンリーじゃなくって、ファンタジーとかも上手い人なんだが)
そしたら今ではだいぶギャル絵も描けるようになった。

本当に上手い人の意見やテクニック、作品はやっぱりホンモノなんだと思う。
でも上手い人ほどあまり自分のテクニックを披露しない。最近上手い作家の記事がある技法書が出てるけど、
ウワサでは本当に肝心な自分の作品のキモは語ってないそうだ。
記事になってる作品も実際は全く違うプロセスで描かれている事もあるそうだ。(上の方に書かれてる、画材の宣伝なのも関係してるかも)

58 :スペースNo.な-74:02/10/16 18:33
>>57
ちなみに色彩王国一巻の山田章博の作品は、記事とは違うプロセスで書かれている事が、
元アシスタントによって暴露されている。
ほかにもムリしていつもと違う画材で「いつもやってる」ぽくテクニックを披露したり、
企業秘密的なテクニックを記事から削除させたりしてるらしい。

59 :スペースNo.な-74:02/10/16 18:50
>>56
グラフィックのだと漫画同人作成虎の巻か?定価で買うもんじゃないぞ。
ありゃ技法うんぬんより文字通り同人誌の作り方本だからなぁ。
ラポートからも似たような本毎年出てるし。

60 :スペースNo.な-74:02/10/16 19:09
藻舞ら、グラ社の【からだの描き方】も
「買ってはいけないリスト」に
もの凄い勢いでメモって下さい。
お手本がデッサン狂ってるなんてアリでつか…( ´Д⊂ウワーン 

61 :スペースNo.な-74:02/10/16 21:24
才能無い奴が無駄な買い物してるな(藁

62 :スペースNo.な-74:02/10/16 21:30
>>61 やっとここにも来てくれたか(w

63 :ロリ−タ−と即アポ:02/10/16 21:42
http://wqll.jpn.ch

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

64 :スペースNo.な-74:02/10/16 22:22
>58〜57
なるほど。
色彩王国1巻の山田章博さんの描き方で、緻密な下書きを別紙に書くけれど
それはトレースしたり転写することもなく、
ぶっつけ本番でペン入れ……というのが
信じられなかったので、とても納得してしまったよ。

>60
グラフィック社の和服の描き方の本も酷い。間違った知識や絵を平気で載せてる。

ところで、漫画教則本について検索したらこんなサイトが…。↓
www.yomogi.sakura.ne.jp/~peach/manga/b-01.htm
↑すごいね。これ全部持ってるんだ…。

65 :スペースNo.な-74:02/10/16 22:59
買いすぎだにょ

66 :スペースNo.な-74:02/10/16 23:35
さしあたりグラフィック社の一連の「○○の描き方」シリーズは避けるが吉。
初めて立ち読みしたとき、冗談かと思った。

67 :ロリ−タ−と即アポ:02/10/16 23:40
http://wqll.jpn.ch

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

68 :スペースNo.な-74:02/10/16 23:42
グラ社は美術系技法書で定評があるけど、それゆえ
漫画系技法書の落差がすさまじく(,,゚Д゚)ビクーリシタヨ!!

初心者に限った話じゃないけど、良い本と出会えるか否かで
それ以降の習熟にも深刻に影響が出る(ような気がする)から、
指導書、教則本、参考書のたぐいは慎重に選ぶべきだろう。

個人的には、通常の美術系技法書に習い、それを
マンガ向けに自分でアレンジしていくという
プロセスを踏むのが良いと考えています。

69 :スペースNo.な-74:02/10/16 23:43
       ◆結論◆
グラ社はマンガ&イラストを舐めきっている

70 :スペースNo.な-74:02/10/17 00:25
漫画絵だったらあのへったくそな漫画家の出来そこないのを参考にするより
好きな漫画やCGを模写してた方が楽しいしつづけられる。
リアル志向だったらそれこそやさしい人物だの写真集だのを
お手本にしたほうがよっぽど勉強になる。

これがグラの描き方本を10数冊買った俺の結論です。



71 :スペースNo.な-74:02/10/17 00:36
>>70
あんた・・・
漢の生き様しかと見届けたぜ・・・!!!!

72 :スペースNo.な-74:02/10/17 00:52
>60タン
グラフィック社のからだの描き方、デッサンが狂ってる本だったんだ…(´Д`)…。
これは悪評高いグラフィック社漫画入門書の中でも
マシなほうかも? と思って買ってしまったヨー。しかも新品で。
(自分、デッサンの目が肥えてないので………)

>70タン
いいひとだね。
もしさしつかえなければ、買ったグラ社本のタイトルを教えて。

スーパーデッサンは結構いいみたいだね。
ところで、キャラデザの壺 って本はどう?

73 :70:02/10/17 01:59
参考までに、グラ社のだと

マンガの描き方第一巻、キャラクター編
マンガの描き方第三巻、応用実践編
ペンとトーンのテクニック
からだの描き方
女の子の描き方
バトルの描き方
美少女キャラの描き方
美少女スーパートーンテクニック
マンガ同人誌虎の巻
コスチューム描き方図鑑
コスチューム描き方図鑑2インナー編
スーパーデッサン 人物T、顔、からだ編
スーパーデッサン 人物U、基本動作編

ただし、全部が全部ダメってわけではない。
特にスーパーデッサンはコツのつかみ方がわかりやすいし
作例がいいので非常に説得力がありデッサンの技法書としてはおすすめ。
あとはお世辞にも

本を整理しつつチェックしてみたけど、でるわでるわ。
よくもまあコンだけ買ったもんだと笑いがでてくるわ。
さらに美術出版やマール、ICから出ているのも
合わせると20冊余裕で超えるんじゃない?(w
あれだね、受験生があれやこれや参考書に手をつけるのと一緒だね。
ちょっとよさげなとこがあるとすぐ手を出して。
で、結局ものにならないの……

みんな!俺みたいになっちゃだめだぞ♥

74 :スペースNo.な-74:02/10/17 02:06
スーパーデッサンは(・∀・)イイ!ね。
風景編も、静物画編も(・∀・)イイ!
作例がいい絵なので、燃える!

ただ、「スーパーボックス」っていう箱パースで描くのは難しいと思う
普通にパース取ったほうがよさそう。

>73=70タン
ホントに貴方。いいひとだ…。

75 :スペースNo.な-74:02/10/17 03:11
>>72
キャラデザの壷買った事ある。
あれイマイチだよ。

76 :スペースNo.な-74:02/10/17 07:03
>75
ああ、やっぱり。キャラデザの壺も良くないんだ。

書店で漫画の描き方本を見ると「いいかも…?」と思ってしまうけど
すぐに飛びつくのは愚かだと思うようになってきたので
(70タンの買った冊数には負けるけど、グラ社クソ本を私も買って持ってるので)
このスレの情報はありがたい。

77 :スペースNo.な-74:02/10/17 08:23
何か自分の落ち度を
開き直って晒してるスレッドになってるな?

78 :スペースNo.な-74:02/10/17 10:05
キャラデの壷、通販で…。正直(´_ゝ`)フーン って感じ。
最悪って程でもないけど、新品で買うのは止めた方が。

【美少女スーパートーンテクニック】はこの間イベントで買って来た。
カッターの刃の折り方まで細かいイラスト入りで解説してたり、
トーンの圧着に”ビンの底を使ってはいけない理由”に「音がうるさい」を
挙げてたりして微妙にワラた。でも著者がBASTARDとかマクロスのチーフアシ
だけあって実用的。(だから新人アシ教育のノリなのか。)
グラ社ってたまーーに役に立っちゃう本が混ざってるんだよね…。
【マンガの創り方】ストーリー編も中々侮れないし。絵はひどいけど。

79 :スペースNo.な-74:02/10/17 10:42
デッサン人形に「ボークス素体」を!  について。
通常バージョンは、ジェニーちゃんよりちょっと手足が長くて
スタイルが良くなってる程度の体型で、1500のです。
美乳や巨乳や爆乳や豊乳や少年や青年などがあります。

爆乳は不自然なくらい胸がデカイけど、男性向けエロ絵を描くにはいいかも?
でも実際のオッパイは柔らかくて、寝ると形が変わるので
爆乳ボークスのデッサンを信じて描くと、寝ててもオッパイの高さがあって
形が変わらない、乳の堅そうな絵になっちゃうよ。
(プロのエロ漫画家やエロ原画家でも乳堅そうな絵を描いてる人は、いる)
【つづく】


80 :スペースNo.な-74:02/10/17 10:50
【つづき】
1500のです。 →訂正 1500円です

デッサン人形として最高と思われる
稼動箇所が大きいボークス素体「ネオ」は、2700円〜3500円くらい。
・NEO-EB メリハリのある女性体型。オッパイは自然に大きめです。
・NEO-GUY マッチョ男性体型。 もっとも細かく稼動します。
・NEO-EB剛 バランスの取れた男性体型 

あと、NEO男性体型向けに、足指や、手指も動くパーツもあります。

ただし、NEOでさえも、完全に人間の動きと一緒というわけでもないし
やっぱり、美術解剖学解説本や、
自分や家族や友達や恋人などの体も見といたほうがいいし、
(NEOを買ったら、美術解剖学本や、ポーズ写真集や
 実際の人間の体を見なくて済む、というわけではない)
1500円のボークス素体でも役に立つよ、と思います。

81 :スペースNo.な-74:02/10/17 10:52
ちなみにボークス素体だけど、1年前はボークスのサイトで通販してたのに
今は通販受け付けてないんだよね…。
大都市だとボークスの店があってそこで買えるんだけど。

82 :スペースNo.な-74:02/10/17 10:54
ボークス日本橋にもあるね。やたら色々置いてる…
それなりに精密なガイコツが1500円くらいで買えないかなあ。

83 :スペースNo.な-74:02/10/17 12:37
植物画の描き方(マール社 林炎星 著)ってどうにゃの?

84 :スペースNo.な-74:02/10/17 13:23
爆乳でなおかつ乳の柔らか〜いボークスはないの?

85 :スペースNo.な-74:02/10/17 13:29
ゴーオフィス?の、初期の解説書「テクノ・技術編」だっけ
薄い本にもかかわらず後にも先にもあれほど役立つ本はなかった
パースのやつね
改訂版がグラフィック社から出てるが、あれは内容が薄くなってる


86 :スペースNo.な-74:02/10/17 14:24
>85
青い表紙の本で正式名称は「ハイパー技術編」だね。
今でも買えるのかなぁ???と思ってテクノ(=デリーター)の
ホームページの通販サイトを見てみたけど、ハイパー技術編は絶版だった。

「ハイパーヘルプ編」「ハイパートーン編」(これらは内容が薄い)は
健在だったけど。

改訂版がグラフィック社から出たから(でも85さんが言う通り、内容は薄い)
最初に出た技術編はアボーンされてしまったんだろう。
もったいないね。

87 :スペースNo.な-74:02/10/17 20:36
少女漫画入門はロクな本がないな。

88 :スペースNo.な-74:02/10/17 22:12
この手の本を買うのは99%、男だからな。
男は、漫画に限らず入門書や専門雑誌が大好き。
不思議だ。

89 :スペースNo.な-74:02/10/17 22:51
極論すぎ。女だってマンガに限らず入門書や専門雑誌は大好きだ。
全然不思議じゃないぞ。

90 :スペースNo.な-74:02/10/17 22:56
そういや最新号のコミッカーズ、雰囲気が変わったね。
こないだまで表紙なんかがサブカルイラスト系雑誌っぽかったのに
やたらライトなのりになってて驚いた。

91 :スペースNo.な-74:02/10/18 00:28
>90
どうやったら売れるか試行錯誤してるんだろう・・・
とりあえず季刊化して以降に出た美術出版社のハウツー本全般は人に勧められない。

92 :スペースNo.な-74:02/10/18 03:22



       お す す め 入 門 書 教 え ろ




93 :こぴぺ:02/10/18 03:42
149 :ほい :02/05/01 07:07
>>147
エルテ出版
 「デッサンのための美術解剖図(J・バーチャイ著)」
★「ダイナミックコミック講座〜人物を描く(B・ホガース著)」
 「初めての人物画教室(W・リード著)」
 「人物画の基礎技法(J・レインズ著)」
 「デッサンの55の秘訣(B・ドッドソン著)」
 「デッサンの道しるべ(K・ニコライデス著)」
 「デッサンの眼とことば(T・S・ジェイコブス著)」
 「ペン画の基礎技法(A・L・ガプティル著)」
★「初めて学ぶ遠近法(P・メッツガ−著)」
 「始めての風景画教室(F・ピートゥリ)」
小池書院
 「小池一夫のキャラクター原論 キャラクターはこう活かす!」
★「小池一夫のキャラクター原論 キャラクターはこう動かす!」
 「小池一夫のキャラクター原論 キャラクターはこう創る!」
エンターブレイン
(個人的には・・・)「カプコンデザインワークス(あきまんのHPと併用)」


150 :149 :02/05/01 07:13
一応、全部目を通したけど★が付いてあるが特に重要だと思った。
「やさしい人物画」が教科書としては最高峰だと思えるのは変わらないけど。
とりあえず頭の中に「立体、距離(要はパース)」と「骨格、筋肉構造」の
概念が入ってないと後々キツクなると思う。
肩肘はって全部買ったりすると、間違いなく読む気を無くすから、気になったヤツを
ちょこちょこっと読んで行くのが良いと思う。

94 :スペースNo.な-74:02/10/18 04:31
技法よりも、色々な作家の絵に対する考え方を知りたいと思うのは少数派なのかな。
偶にだけど、百の技法を知る以上の衝撃を受ける事がある。

そういう意味ではコミッカーズは、私の中では貴重な雑誌。
他に色んな作家へのインタビューが充実している雑誌があれば、教えて欲しいのですが。

95 :スペースNo.な-74:02/10/18 05:22
マンガスーパーテクニックはインタビューばっかで使い物にならんが
そーいうのだけ読みたいんなら買って見てみー

96 :スペースNo.な-74:02/10/18 06:45
オマイラ!
 動物画の本でオススメおしえてください!
  本気でおながいします。

97 :スペースNo.な-74:02/10/18 07:08
動物画の描き方
動物図鑑

つうか図書館行って検索とかしろよー
マンガって単語の入ってる入門書は殆どクソな罠。

98 :スペースNo.な-74:02/10/18 08:19
>>97
図書館は学校、市の図書館いったんですが、
ろくなのなくて。(;´∀`)

それで”やさしい人物画”みたいな良い本ないかなと思ってききますた。
動物画の描き方ってK.ハルトグレンって人のですよね。

買ってみます。おしえてくれてありがとう。

99 :動物を描くなら。:02/10/18 08:35
>98
私が持ってる本ですが、これも結構いいですよ〜。
動物版「やさしい人物画」といった感じで。
↓↓↓↓↓
「動物の描き方」Jack Hamm(ジャックハム)著
 ・島田出版発行・建帛社・1960円(←平成5年【第8刷】当時。初版は昭和52年)

ただし、哺乳類だけで、鳥や爬虫類の描き方は載ってません。

そうそう、グラ社からも動物の描き方の本が出ていますが、あいかわらず
お手本として載ってる絵がヘタレで、失笑ものでしたよ。

>97
マンガとかコミックとかの単語が入ってる技法書にクソが多いには同感です。
たまにいい本もあるのですが…。
「ダイナミックコミック講座〜人物を描く(B・ホガース著)」は
どうみても硬派な美術技法書なのに、「コミック」の名前が入ってるのは
うちらみたいな層(マンガ絵が上手くなりたくて美術絵を独習したい人達)に
売れることを見越してそういう名前なんでしょうね。 

100 :99だが100ゲット:02/10/18 08:43
動物画の描き方・K.ハルトグレン
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837302017/qid=1034897786/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-8096006-4284346

↑こっちのほうがすぐ送ってくれるみたいでいいかもしれませんね。
しかもページ数が多いのにジャック公の本の値段が半分です。

↓なんと、美術を志す人のために
 動物のガイコツや筋肉などを図解した本もあるそうです。
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837302718/ref=pd_sim_dp_1/249-8096006-4284346

悪名高きグラ本。(藁
www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/476611115X/qid=1034897786/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/249-8096006-4284346



101 :スペースNo.な-74:02/10/18 09:12
ぐわ〜グラ本叩かれとる。
「これわかりやすいな」と信じ続けて買いまくった俺の立場のどうなるんだよヽ(`Д´)ノウワァァァン

でもまぁほんと役には立ったよ。右も左もワカラン状態からはじめたからね。
人に勧められるモンじゃないけど。

102 :スペースNo.な-74:02/10/18 09:54
>101
グラ本のトーンテクニック編と、コスチューム編は
誉めてる人がいたぞ。

確かに全くの超初心者だったら、グラ本のマンガの描き方の「1〜3巻」は
いいかもしれないね。(4巻の少女漫画の描き方の本は酷いけど)

103 :スペースNo.な-74:02/10/18 10:56
人間の美術解剖図とかは買ったほうがいいかな?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-6376524-9898756
安いぜ!

104 :スペースNo.な-74:02/10/18 16:16
バトルの描き方の「セーラーバトル」のコーナーは艶かしくて笑える。

105 :スペースNo.な-74:02/10/18 16:36
一ページでいいから、判りやすいとこ選んで晒して欲しいなと言ってみるテスト。
………ダメ?

106 :スペースNo.な-74:02/10/18 16:47
構図についての本でいいのある?

107 :スペースNo.な-74:02/10/18 23:21
構図は漫画や映画やアニメを見て
パクる方がよろしいかと。

108 :スペースNo.な-74:02/10/18 23:33
94はロマンチストだな?
他人の人生知って
自分がその人生を歩んだ気になってんじゃないよ。

109 :スペースNo.な-74:02/10/18 23:37
銀河出版のコスチュームポーズ集って使えるよね?
グラ本はだめだね。見ただけでひく。てーか恥ずかしくて買えねーよw
今日本屋で気持ち悪いヲタ風の男がこっそりみてた。
やさしい以外ではスーパーデッサンシリーズが使えそう。
右脳がどうたらってのは立ち読みしたけどなんか使えないなありゃ。
上級者向けだよ

110 :スペースNo.な-74:02/10/18 23:45
>>109
   



111 :スペースNo.な-74:02/10/18 23:49
>>109
あのコスチューム本の女の子は可愛いが十分買うのが恥ずかしいよ。


112 :94:02/10/18 23:53
>>95
ありがと。今度見てみる。

113 :スペースNo.な-74:02/10/19 00:43
あのね。
超へタレさんが絵が上手くなりたかったら、
上手い絵が載ってる本の絵や写真やマンガを模写するだけじゃ、ダメ。
(もちろんそれもたくさんやんなくちゃいけないけど)

実物を見て鉛筆だけで陰影もつけて形も正しく取って
写実的に描く練習を毎日30分でもいいから真剣にやってみて。
花、人、自分の手、工業製品、風景…。(最初は静物画で)

そして、描き始めのヘタレ絵のも、うまくなってからも
日付と何分かかって書いたかを記入して、全部捨てないでとっておくこと。

そして、絵を見る目が肥えた人に毎日見てもらって。
先生でも、上手い友達や相方や家族でもいいよ。
そういう人が残念ながらいなかったら独学しかないけど、
今はいい教則本があるから、マンガ絵が上手くなるための基本を
身に付けるためには充分役に立つよ。

これやったら見違えるよ。マジで。

○……スーパー基礎デッサン―ステップアップ学習法 
独学に買って、(・∀・)イイ!本。
他にもいい本はあると思うけど、身近に見てくれる人がいないならこれがオススメ。

×……デッサン7日間
立体を理解しないとデッサンを理解したといえないのに、この本は平面で書かせる。
役に立たない。それにこの課題を7日でこなしてモノにするなんて、無理。
買ってはいけない本。

114 :スペースNo.な-74:02/10/19 01:40
まぁ短く期間を限定してしまう本で身につくものなんてたかが知れてるのは確かだな。

115 :スペースNo.な-74:02/10/19 01:41
>>113
サン糞!!
早速リストに追加しておきます

116 :スペースNo.な-74:02/10/19 01:44
買ってはいけない本に限定せずに良い本も紹介してくれて
良スレ

117 :スペースNo.な-74:02/10/19 02:39
コミッカーズは、この間編集長代わって方針転換したらしいよ。
これで少しでもマシになってくれることキボン。

118 :スペースNo.な-74:02/10/19 05:22
>>113
前半部分のくだりは超ガイシュツっぽ

119 :スペースNo.な-74:02/10/19 07:07
>>117
やっぱそうなんだ。
がらtっとかわったもんねぇ。

120 :スペースNo.な-74:02/10/19 08:20
>118
うん。絵が上手くなる方法系のスレでは何度も既出だよね。
でもいいの。ヘタレは「( ´,_ゝ`)フーン」と、
そういう役に立つアドバイスも耳から素通りしたり、
自己流に全く違えた解釈をしてしまうもんだから(過去の私モナー)
役に立つアドバイスは、何度しつこく書いても書きすぎってことはないの。

たくさんの成長しないヘタレ達のうちの、ほんのわずかな人が
「おっ?」と思って実行するかもしれないというだけで、
良いアドバイスは価値があるの。

121 :ともみ:02/10/19 08:43
おすすめ入門書おちえろ

122 :スペースNo.な-74:02/10/19 09:03
「石ノ森章太郎のマンガ家入門」
マンガの書き方本では、残念ながらこれより良いの
出てないな。と思う。

123 :スペースNo.な-74:02/10/19 09:09
さすがに古すぎだろ。

124 :スペースNo.な-74:02/10/19 09:12
>>123
古すぎってことはない。特に基本は。
逆に新しい技法なんてのは、古い技法の基礎の上に立つし。

125 :スペースNo.な-74:02/10/19 09:17
>>123
残念ながら、って言っただろぅ。
新しいの(?)で良いのねーYO!
現役巨匠漫画家、誰か描け!!!!

126 :スペースNo.な-74:02/10/19 09:17
ゴーオフィス・林晃著のはネタにしかなんない。

127 :bloom:02/10/19 09:40

http://homepage.mac.com/bloombloom/

128 :スペースNo.な-74:02/10/19 10:22
>>120
確かにそうだね。諭すような口調にカチンと来ただけでした、スマソ

129 :スペースNo.な-74:02/10/19 12:12
ハズレってのはあまり買ったことが無いのでおすすめを書いてみる。

「藤子・F・不二雄のまんが技法」 小学館文庫

子供の頃にドラえもんを読んでた人向け。
アイデアや構成の参考になった。

130 :スペースNo.な-74:02/10/19 13:10
イシノモリ漫画は巨匠の中でも圧倒的におもしろくない。
香具師の入門書など要らない。

131 :スペースNo.な-74:02/10/19 22:02
古い漫画入門は、今の時代には合わないんじゃないかな。
昔の漫画ってコマわりも単純(そしてやたらひとつひとつのコマの大きさが小さい)
だし、トーンも少ないでしょ。
その頃の漫画はそのころの良さがあるけど
今、漫画を描こうという人には役にたたない。

132 :スペースNo.な-74:02/10/19 22:16
新しめの大物漫画家は入門書を書いてないね。
江川達也が変な本を出したぐらいか。

133 :スペースNo.な-74:02/10/19 22:45
みんなはどうやって漫画の描き方を覚えたの?
私は、古い漫画入門で勉強したんだ。
その本には「トーンを使うのはやめましょう」
「起承転結を勉強するために4コマ漫画をたくさん描きましょう」
「インクは開明墨汁、ペンはGペン、ワク線はカラス口」
「ケント紙に穴をあけて枠線のガイドを作る」
みたいな時代錯誤なことが書いてあったけど、それを信じてしまった。

それが、同人をやるようになって、漫画の上手い友達と知り合って
安いトーン、ロットリング、いいインク、使いやすい漫画原稿用紙、
最新の技法…などを友達から教わって、目からウロコが落ちた。

そういう経過があるから、私は古い本はあまり
今漫画を描きたい人には薦められないと思ってるんだけど。

134 :スペースNo.な-74:02/10/19 22:53
買ってみて「駄目じゃん」って解るのは自分のレベルがその本より上だという
証拠。
嬉しいことじゃないか?っていうか本なんかに頼るなよ(w

135 :スペースNo.な-74:02/10/19 22:55
>134
そうとも限らないよ。
目は肥えてる、もしくは批評家気取りになってるけど
自分がイザ描く絵のレベルはヘタレ〜ってことはある。

136 :スペースNo.な-74:02/10/20 00:05
古いっつうか巨匠の入門書は巨匠のマンガの描きかたが分かるだけで。
マンガのネタ出し方面のヒントにはなるかもしれんが、モチはモチ屋、絵のことは
絵描きの書いた本の方が良いと思う。
と言いつつ付けペンの存在は石の森で知ったなあ。
起承転結、とか言葉にこだわる一方実例がスカスカなあたりが御大らしい。
あれも今となっては買ってはいけない、だわな。

137 :スペースNo.な-74:02/10/20 01:43
だよなぁ、>>122はどんなマンガ描いてんだか。

138 :スペースNo.な-74:02/10/20 12:57
グラフィック社のからだの描き方のデッサンがとくに間違ってるページについて
教えていただけませんか?
この本を信じて模写してたので…鬱だ。

わからないヘタレはわからないでいいよ、なんて突き放さないで。お願い。

139 :スペースNo.な-74:02/10/20 13:51
ほぼ全ページ間違ってる
イラストで模写していいのはルーミスたんだけにょ

140 :スペースNo.な-74:02/10/20 16:16


141 :スペースNo.な-74:02/10/20 16:52


142 :スペースNo.な-74:02/10/20 17:57
デッサンだったら写真集やらポーズ集やらを使ったほうがいいと思う。
さすがに>>139は極論かもしれんが。

143 :スペースNo.な-74:02/10/20 18:00
悪名高きグラフィック社ですがお勧めがあります。
「超デッサン教室-わかりやすい実習法-」
香ばしい本のタイトルですが
稜線、片ぼかし、地と図の関係の説明が素晴らしい。
作例もとにかく上手い。

トーン本は
「I・C SCREEN TECHNICAL GALLERY1,2」
作例が現役漫画家達だから言う事信じちゃう(w
トーンを貼る前のベタ入れの重要性に目から鱗でした。
デジコミの説明はクソですが。

144 :スペースNo.な-74:02/10/20 18:03
アメコミの入門書ってどうよ?

145 :スペースNo.な-74:02/10/20 22:35
シートンの美術用動物解剖図がステキだ・・・。

146 :スペースNo.な-74:02/10/21 12:39
技法書は、グラフィック社がウキウキ。

147 :スペースNo.な-74:02/10/21 12:47
なんか軽いなぁ。

148 :主婦のサークル:02/10/21 13:09
ほんの少し刺激を求めてる主婦のサークルを作りました!
私たち主婦が楽しめる安全でちょっとトキメキのある出会を求めて
只今男性会員を募集中です!! 女性会員も募集(^○^)/"
http://f-cc.com/~tokimail/

149 :スペースNo.な-74:02/10/21 17:42
「本気のマンガ術」って本は面白かったし役に立った。
特に背景だの集中線だのをこれまでテキトウに描いていたので
目からウロコが落ちる思いでした。
アクションの描き方はマニアックすぎる気もするけど、
必要がない人でも読んで面白いと思う。

150 :スペースNo.な-74:02/10/21 20:41
ヘタレは何を読んでもムダ。
手先が器用になる訳ではないからな。

151 :スペースNo.な-74:02/10/21 20:52
手先の器用さの問題なら、時間さえかければどうにかなる。
ヘタレの問題点は、手ではなくて眼にある。

152 :スペースNo.な-74:02/10/21 20:55
バレエの写真集買って模写しまくった。
筋肉とか衣装とかやはり美しいので描くのが楽しい。
技法書より自分の好きな分野の「人間の写真」を模写するのって
けっこういいかもしれない。
それがあややの写真集であろうともたぶん。

パースとかはやっぱ技法書に頼るしかないけど。

153 :スペースNo.な-74:02/10/21 21:14
グラフィック社のパースの描き方って奴使えなかったっけ?
前解らなかった時たしかそれみせてもらってやったような…(絵がへたれすぎだったが)
最近また書き始めてパース忘れちゃって何か1冊見てみようと思ってるんだけど
お勧めないですか?


154 :ぁゃゃかわいいよぁゃゃ:02/10/21 22:06
>>152
ぁゃゃヲタキタ━━━━━从‘ o‘从━━━━━!!!

155 :スペースNo.な-74:02/10/22 00:31
>153
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1017554723/236
貴様だな、普通パースなんて忘れねぇよ

156 :スペースNo.な-74:02/10/22 01:17
パース定規買え。

157 :スペースNo.な-74:02/10/22 07:46
実用性あんのか?あれ。

158 :スペースNo.な-74:02/10/22 08:42
あるよ、バリバリに。
特に、消失点を遠くに持った2点透視や3点透視の作図には威力絶大。

159 :スペースNo.な-74:02/10/22 09:40
ああん、そんなこと言われると
また購入の虫がじわりじわりと湧いてくるわん。

160 :スペースNo.な-74:02/10/22 12:00
「パース定規2」の方を薦めないとは意地が悪い
「パース定規1」はもはやゴミだと思う

161 :スペースNo.な-74:02/10/22 12:08
1ってまだ売ってるの?

162 :スペースNo.な-74:02/10/22 13:56
見てみたけど、
円の中心と円周の任意の点を通る線は円の接線と垂直に交わるか。
なるほどねぇ、中学んときやったなぁ。(ホロリ

163 :スペースNo.な-74:02/10/22 15:51
パース定規1は買ってはいけない!
高いし、応用きかないし…。

今持ってる人は「ヤフオク」で売れ!
3000円くらいで買ってもらえるぞ。
それで2に買い換えろ。

164 :スペースNo.な-74:02/10/23 04:40
顔ひとつ描くにも必ず消失点を取るヤシは強迫神経症。

165 :スペースNo.な-74:02/10/23 11:11
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=CMS%E5%88%B6%E4%BD%9C%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A/250-5622563-9253854
タイトルだけでやばそうだがどうなんだ?
菅野博士は評判がいいけど、「漫々快々 」はどうですか?
リンクたどってみると漫画の技法書が山ほど出てくる・・・。

166 :スペースNo.な-74:02/10/23 11:42
「漫々快々」私は、オススメですよ。

でも、初心者の人より何回か漫画描いたことある人向けだと思う。
コマ割やストーリーの流れについて、詳しく書いてある本なので・・・。

167 :スペースNo.な-74:02/10/23 11:47
書店でマンマンカイカイを大きな声で注文してみよう。

168 :スペースNo.な-74:02/10/23 13:51
マンマンカイカイはマジでオススメ。
漫画駆け出しな奴は必読ってほど。

169 :スペースNo.な-74:02/10/23 13:55
これって本当か?

↓ ↓ ↓
http://www.dream-express-web.com/space-trust.htm


170 :スペースNo.な-74:02/10/23 14:27
>初心者の人より何回か漫画描いたことある人向けだと思う。

「漫々快々」はたしかにそんな感じだと思う。オレは初心者の頃に
入門書をどかっと買ったたちだけどその頃は全然、書いてある意味が
解らなかった。で、何回か漫画を描くにつれて書いてある意味が解る
ようになった。だから「漫々快々」は入門書というよりもステップ
アップのための参考書という感じかなぁ。

171 :スペースNo.な-74:02/10/23 21:44
上の方で出ていたボークスの素体買いました。
したらうっかり人形にハマりそうなんですがどうしてくれますか…。
デッサン用だからいらないのに服も植毛ヘッドも買っちゃったYO!

172 :スペースNo.な-74:02/10/23 21:47
>>171
デッサンできなきゃ、絵も描けないよ。

173 :スペースNo.な-74:02/10/23 21:57
俺のお奨めは
クリストファー・ハー「アメコミの描きかたヒーロー&悪役」
グラフィック社 2000円

面白いよ。


174 :スペースNo.な-74:02/10/23 23:16
>172
せかーくデサーンするなら人形を萌えキャラに仕上げよう!

せかーく仕上げたんだからかわいい衣服も着せちゃおう

せかーく着せたんだから(;*´Д`*)ハァハァしなきゃ男じゃない…

175 :スペースNo.な-74:02/10/23 23:32
>>171
ジオラマ組んで自作衣装作ったれ。

176 :スペースNo.な-74:02/10/24 08:42
>171
……貴方は私ですか?


177 :スペースNo.な-74:02/10/24 09:52
>171さん
全然、無駄な買い物なんかじゃないですよ。
ボークス素体で作ったキャラ+衣装を着せる のは
衣装を着た状態のキャラのデッサンの参考に役に立ちます。
ファンタジーの、マントやケープやローブを多用した
服の場合が特にオススメです。
同人者は文化系のことにとても器用な人が多いから、
簡単な人形服作りなら、早く慣れると思います。

ちなみに目は「デカール」という目用のシールが売られてるけど
同人絵描きなら、目を描くのに挑戦してみてください。
画材は「リキテックス等のアクリル絵の具」+「極細面相筆」でOKです。
人形の目の描き方と、髪の毛のスタイリングの仕方を学ぶのは
ドールファンの人が作った初心者向けサイトをググってみてください。
素晴らしいサイトがたくさんあります。

ただ、いくら人形の世界が魅力的だからといって、人形にハマりすぎて、
同人の世界に戻ってこれないようにならないように気をつけて。
あくまでウチらは同人者ということを忘れずに。

178 :171:02/10/24 10:08
んー…画材屋に売ってるデッサン人形よりよさそうだなと思って買ったんだけど
「カスタムしたい!」とか「こういう服が欲しい!」とか
違う欲望に火がつきそーでさ…。ずっと人形板にいりびたっちゃってるし。
「それは違うだろ」と自分にツッコミ中です。人形いじって絵描くの忘れそう。

しかし、人形の服って厚いし固いし、ヒトの服とシワの出方とか違うよね?
服まで人形参考にしちゃうとまずいかなーと思ったんだけど、
確かに現実にそうそうないような服にはいいのかもね。

179 :スペースNo.な-74:02/10/24 20:13
お人形板へ行こう

180 :だめぽ:02/10/24 20:29
>179
もう行ってるYO…。
しかも書き込んでるYO…。

181 :スペースNo.な-74:02/10/24 21:19
シームレスボディ 価格: ¥2,700(税別) のやついいなあ。

182 :スペースNo.な-74:02/10/25 01:49
こういうのを見てると疎体は買っては(・A・)イクナイ!!部類に入るんじゃないか……

183 :スペースNo.な-74:02/10/25 01:59
その人形を主人公にしたマンガを描けば元はとれるかもな。

184 :スペースNo.な-74:02/10/25 02:49
私。服は作らないんですけど、
アクションジェニーを購入した後
ジェニーちゃんがガインガイン増えていってます。
しかも、使わないで飾ってるし・・・。

185 :スペースNo.な-74:02/10/25 10:00
人形素体じゃなくて、ガイコツの素体というか
ミニガイコツ標本みたいのも役に立つと思う。

あと私は持ってないけど(4万円くらいするからポンと気軽には買えない)
ポーザー(人体の3DCGソフト)を、デッサン人形の代わりにしてる人は
いるみたいだよ。
ヘタレで人間を理解してない人が買ってるというより、プロで買ってる人がいる。
ヘタレほど想像や手癖だけで絵を描いて
(だからパターン化されたポーズや顔しか描けない)、
プロほどちゃんと資料を見て描くんだね。

186 :スペースNo.な-74:02/10/25 10:23
>185
ポーザーかどうかは忘れちゃったけど、
ガンツ描いてる人は一度全部3Dで画面構成してから漫画におこしてるそうだ。

187 :スペースNo.な-74:02/10/25 10:58
超初心者に薦めたい(買ってもお金の損にならなさそうな)
漫画入門書は、コミッカーズの会社から出てる
「漫画スタートアップブック ペン&インク(定価1400円)」だなぁ。
全くのはじめて漫画を描く人に対して
漫画のキャラの立て方やストーリーの作り方や絵コンテの作り方や
作画の仕方…までの解説漫画が詳しく載ってて良い。内容も可愛い。
絵の上手い漫画家のインタビューやアンケートや製作過程も載ってるので
初心者じゃない人にもオススメ。

それにプラスして、「快描教室」「本気のマンガ術」「漫々快々」を。

それ以外の力の底上げには、漫画系入門書よりも、
美術系入門書を買ったほうがいいよ!
あと、自分が尊敬する漫画家の先生の絵を練習で模写するとか。
ストーリーの作り方・発想の仕方は、シナリオライター系入門書が
おすすめ。漫画の描き方ストーリー編なんてゴミ!
(漫画系入門書は『漫画を描く奴に教えることなんて、ヘタレレベルで
 充分だろ!』な、読者をバカにした本が多い)

188 :スペースNo.な-74:02/10/25 11:00
あと、カラー原稿に関してだけど、CG塗りだったら
本よりも、CG解説サイトを見たほうが勉強になるし、
役に立つことが書いてあることが多いです。
2chの良質スレッドも役に立ちますよ。
上手いCGサイトは、グーグルで検索するより、CGサイトリンクなどで
上手い人ばかりが集まってるところから探しましょう。

ところで、コミッカーズから出てるアナログ塗りの本はいい本があるのに
CG塗りの本は酷い本(しかも高い。しかも全ページモノクロ)ばかりで
立ち読みしてアゼーンとした。

189 :スペースNo.な-74:02/10/25 13:41
>145
>シートンの美術用動物解剖図がステキだ・・・。
その本は、本当にステキなのか小一時間・・・。
という訳で『シートンの美術用解剖図』詳細希望

ちなみにハルトグレンの『動物画の描き方』の方は
評価が難しいが、偶蹄目には簡単な骨格図と簡単な筋肉の位置が描かれている
それ以外の動物は簡単な骨格図があれば良い方で、たいがいはその動物の体型のバランスが描かれているのみ
あと、各動物の漫画的表現というページは禿しくイラン(ディズニー風、ラスコー壁画風とか)

190 :スペースNo.な-74:02/10/25 13:56
>189
そうなんですか。
だったら、ジャックハムの本(デフォルメ絵ではなく、あくまでリアル絵なので。
骨格図も載ってます)のほうが値段は高いけどいい本ですね。

シートンも気になりますねぇ。
実際に本を見るのがイチバンなんですけど、専門書は本屋に売ってなくて
取り寄せで買うハメになることが多いですからねぇ。

191 :スペースNo.な-74:02/10/25 16:30
漏れが買って一番ヒドかったのは
「これがCG制作の現場だ!」とかいう本。
のってる「作家」がもう箸にも棒にもかからんような
ど糞へたれでさー。唖然とした。同人でもあんなへたくそ滅多に見ない…

192 :スペースNo.な-74:02/10/25 16:57
写真見ろ、と。

193 :スペースNo.な-74:02/10/25 17:02
美術出版社からでてるやつ。
SFや少年漫画かくならむいてるかもね…

194 :スペースNo.な-74:02/10/25 17:06
ふむふむ…ここはsage進行で…か。
……sageってなんだ?弟者。

       ∧_∧
  ∧__∧ (´<_` )  知らないよ兄者…
  ( ´_ゝ`)/  ⌒i
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
  \/___/ ヽ⊃



まあいいか…これで送信…と。

       ∧_∧
  ∧__∧ (´<_` )   ドキドキするな、兄者。
  ( ´_ゝ`)/  ⌒i
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
  \/___/ ヽ⊃



……叩かれたな弟者

       ∧_∧
  ∧__∧ (´<_`;) 初心者板逝ってくるか…兄者。
  (;´_ゝ`)/  ⌒i
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/i |_
  \/___/ ヽ⊃


195 :スペースNo.な-74:02/10/26 00:48
>>191
コミック編かな?スーパーリアル編かな?3D編かな?
たぶんコミック編だろう。俺個人は、読み方によってはそれなりに役立つ本だと思うが、
最大の問題は、あそこにかき集められた作家陣に無断で、出版者側が本を再編集・再発行
しまくったことだったりするワケだこれが。ちなみに全員ノーギャラであった。
デジタル時代の著作権問題として大騒ぎになったいわくつきの本だ。

196 :スペースNo.な-74:02/10/26 13:58
>195
あ、本人さん?
そんなに何種類も出てるとは知らなかったが
多分消去法によりコミック編と思われ。
とくに女ですごいヘタなのがいたなあ。なんなのあれ?

197 :スペースNo.な-74:02/10/27 23:43
いいスレあげ

198 :スペースNo.な-74:02/10/28 18:42
みんな人体はルーミスルーミス言うけど、
俺はルーミスもいいがジャック・ハムの人体のデッサン技法って言う本をプッシュ。
ルーミスとはまた違った観点で人体を描こうとしてる。なんつーかすごいテクニック的に。
これを読んで「ああ、人体って絵にするなら結局記号や様式でもあるんだな」と思わされた。

199 :スペースNo.な-74:02/10/29 04:43
ハムがテクニック的だって?Σ(゚ロ゚;
あれはむしろガンバリすぎなトンデモ本として親しまれているんだが。

いや、いい本なんだけど。いい本なんだけど…。

200 :スペースNo.な-74:02/11/01 00:53
質問というか、参考書探しのためあげます。
下の掲示板に三枚画像をアップしました。ずっと欲しいと思っている本なのですが、
知り合い(今は絶縁)から貰ったこれらのコピーしかなく、タイトルも著者名も
分かりませんが、是非欲しいのです。どなたかご存知ありませんか?

http://tmp.2chan.net/img2/imgboard.cgi
二次元画像掲示板です。たまエロ絵があるかもしれません、すみません。
ここの「お借りします1〜3」
No.63477、No.63480、No.63481 がそうです。

201 :スペースNo.な-74:02/11/01 01:24
「人体のデッサン技法」 ジャック・ハム 嶋田出版 

すぐに注文するように。 

202 :萌える!名無しさん。:02/11/01 02:13
>「人体のデッサン技法」 ジャック・ハム 嶋田出版 

 コレでマンガ描けるようになったんだが・・・(汗

 コレだけじゃあないけど。

203 :スペースNo.な-74:02/11/01 02:59
>>201>>200の回答。

204 :スペースNo.な-74:02/11/01 06:24
>>200
これですね。(・∀・)↓
tmp.2chan.net/img2/src/1036079364062.jpg
tmp.2chan.net/img2/src/1036079281153.jpg

このサイト、(・∀・)↓
(買ってよし な漫画の描き方本や、買ってはいけない本のレビュー)
www.h4.dion.ne.jp/~yueru/assistant/book.htm
www.yomogi.sakura.ne.jp/~peach/manga/b-04.htm
www.yomogi.sakura.ne.jp/~peach/manga/b-01.htm


205 :スペースNo.な-74:02/11/01 09:48
そもそも入門書など買ってはいけない
ガッコーの図書室にリクで入れさせろ。もしくは公立のでっかい図書館行って借りろ。
どの本がクソでどの本が神か判断できるくらいレベルがあがったら
中級者用の本を自選で買え。

ってガイシュツ?

206 :スペースNo.な-74:02/11/01 14:49
いや、やっぱり最強なのは実物の解剖サンプルでしょう。



最強過ぎるか。

207 :スペースNo.な-74:02/11/01 16:05
死んだ肉体は力が入ってなくて緊張感が無いからなぁ。構造解析としては有効
だけど、それだけじゃぁ動きや力の流れは解り難いよね。
「デッサンのための美術解剖図」だったかな、もろに死体見ながら描いてるなっ
て絵が沢山あって萎えたなぁ(w

208 :スペースNo.な-74:02/11/01 16:20
本って
相性の問題だと思うよ
誰かが、これはダメだと言っても、自分的には
役に立つ事があるものね

良し悪しは自分の中にあるものだと思うよ


209 :スペースNo.な-74:02/11/01 17:58
本って相性…。それは確かに言えてる。

漫画の描き方本とは違うけど、ホームページ作成の本で
WEB製作者板やCGI板では叩かれ気味だったKENTさんの本や
アンクさんの本が、理系音痴の自分にはすげぇわかりやすかったから。

でもグラフィック社の漫画の描き方シリーズの本の大半は
ほとんどの人にとって「いただけない」と思う。
そういう本を買うくらいなら、もっと別の本を買いなさいって薦める。

グラフィック社の、漫画じゃなくて美術やデザインの本には
良い本もいっぱいあるんだけどね。

それまでラミカと便箋しか作ったことないとか、
ノートに鉛筆で漫画描いてただけとかで、
生まれて初めてペンとインクでで漫画を描くってくらいの超初心者だったら、
どんな本を買ってもそれなりに役に立つのかもしれないけど。
  ↑
……このレベルの人にはどのへんの本がオススメだろうね。

210 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

211 :スペースNo.な-74:02/11/01 19:08
グラフィックス社、ゴーオフィスの男の子の書き方はちょっと役にたったかな
中の絵は相変わらず、へ(略)
だが。あと、同じくグラフィックス社のコスチュームの描き方図鑑。
実際に役にたつというより、服を描く時の参考になる程度だけど、

これは役にたったっていうのは
ルーミスのやさしい人物画、
エルテ出版の美術解剖図鑑、はじめての遠近法
グラフィックス社のスーパーデッサン人物1、風景

コピック、カラーインク使いの人には色彩王国はそれなりに役にたつ
この色を出すのにこんなの混ぜてたのか〜
とかちょっとした小技を知る程度だけど

212 :スペースNo.な-74:02/11/01 19:18
スーパーデッサンの人物1と、風景編は素晴らしいね。

人物2と3になると、短期間で作った本なのか
絵が荒くなってしまって惜しいけど。
(でも「2」は、動きのある人物の描き方で、2もいいんだよね。
 3は、「1」と内容がかぶってるので、買わなくてもいいかもしれない)

それにしても…
漫画の描き方系の本を企画・編集・監修してる人達にいいたいけど
お手本として載せる絵に「へたれ絵」を載せないでもらいたい。
最低限の上手さのある人の絵の人を使わないと、全然手本になっとらんよ。

213 :スペースNo.な-74:02/11/01 21:17
2-3個参考になる話があっても、トータルで駄目な本ってあるよな。

214 :スペースNo.な-74:02/11/01 21:44
>>212
そもそも上手い人はこんなノウハウ本の雑用なんてやらないよ。
やるのはシオン(だっけ?エロ漫画描きでグラでよく描いてるの)
みたいなへたれマンが描きくらい。

215 :スペースNo.な-74:02/11/01 22:07
×=そもそも上手い人はこんなノウハウ本の雑用なんてやらないよ。
○=そもそも上手い人はこんなノウハウ本の雑用やってる暇ないよ。

216 :スペースNo.な-74:02/11/02 20:33
グラフィック社の漫画の描き方の本で
「コスチューム描き方図鑑」(1冊、2400円もする)は、マジで良いっ!(・∀・)

他のグラ漫画ノウハウ本は、ゴミ本が殆どだけど。
コレはマジで(・∀・)イイ!

217 :スペースNo.な-74:02/11/02 23:28
マジで、を付けるほど良くはないだろ。


218 :スペースNo.な-74:02/11/02 23:47
ラポからでた同人誌ハンドブック、
あれでK春香がなかなかいいこと描いてるのよ。



219 :スペースNo.な-74:02/11/03 08:21
>218
その同人誌ハンドブックって、西暦何年に発行された本でしょうか?
なかなかいいことって、具体的には、どんなことが書いてあったか
差し支えのない範囲でサラッと教えていただけないでしょうか?

K春香さんの絵はもともと大好きな絵なので
その本が手に入るんなら買ってみようと思う。(ラスト2行は自分語り〜)

220 :スペースNo.な-74:02/11/03 10:02
>>219
最近のだよ。2003年度版ってやつ?
数ページで体の描き方のコツみたいなことを実例入りでさらっと
説明してたんだけど、絵が上手いからやたらと説得力があってねぇ。
ありゃへたなグラの本より数段実用性があるわ。
あんま量が無いから立ち読みしてみたら?

221 :スペースNo.な-74:02/11/03 19:20
>220
ありがとう!!

222 :スペースNo.な-74 :02/11/03 19:21
>「人体のデッサン技法」 ジャック・ハム 嶋田出版 

これと「人物漫画の描き方」を思わず購入してしまった。
こっちはカット集みたいだから見るのは楽しいけど
役にはたたん( ;´Д`)


223 :スペースNo.な-74:02/11/03 22:22
>222
役にたたんのは「ジャックハムの、人物漫画の描き方」のほうですよね。(・∀・)
ベティちゃんや、ポパーイみたいな絵や
マリリンモンローみたいな女性が出てくる漫画など
昔のアメリカのコミックやカトゥーンみたいな絵が載っていて
見て楽しいけど、ニポンのうちらが漫画を描くには役にたたんという。

224 :スペースNo.な-74:02/11/03 22:31
そうそう、元が外国のハウツー本はマッチョやグラマーで
日本人にはあまり役に立たなかったり
ルーミスのやさしい人物画がマッチョだけど役にたったけどね
ダイナミック美術解剖図も格闘系描くなら役に立つが
普通の漫画の絵には役にたたんなぁ。

225 :スペースNo.な-74:02/11/04 18:34
やさしい人物画でずいぶんマシな絵になったんだけど
いつも体がマッチョになってしまうから「このキャラは
もっと細い方がいいんだけどな」といつも知人に言われる…

226 :スペースNo.な-74:02/11/04 19:46
漫画絵が本気で上手くなりたくて、美術技法書で人体デッサンを勉強し始めたころ、
男性キャラを必要以上にマッチョに描くクセがついて困ったことがあるよ。
実際の男性は、スポーツマンや格闘家や冒険家やアクション俳優などの
鍛えられた体の人でも、しなやかな筋肉で、ムキムキはしてないのにね。

外人の作った技法書は、極端なマッチョやグラマーが多いには激しく同意。
そしてそれを自然な体型に直して描くのには、画力がいると思う。

227 : :02/11/04 20:14
I'm a chubo ひそむパワー

>>1のスレ
糞と嘘と電波で出来てる
でも想像もしないレス ついているはず

常にあがるスレのようにこのスレも
毎日あがってる

見て欲しいなあ レス欲しいなあ
スレ立てるそれだけで
レスがつかないことはない
ジサクジエーン 放置プレイ
sageが全てを変えてゆくよ
きっと きっと 驚くくらい


228 : :02/11/04 20:15
I'm a 煽ら〜 ひそむパワ〜

2chの世界
ヒキと厨と電波で出来てる
でも想像もしないスレ 立てているはず

>>1を煽る>>2の ようにあなたも
糞スレ見つめてる

煽りたいなあ 叩きたいなあ
晒しageそれだけで
済まされることはない

板違い〜 画像キボンヌ〜
厨房が駄スレを立ててゆくよ
きっと きっと 驚くくらい

229 :スペースNo.な-74:02/11/04 20:24
12月に「S」というコミッカーズのパチモンみたいな雑誌が出るらしいんだが
描いてる面子から言って辞めたという元編集長絡みなのかな?
誰か買ったら役に立つやらリポートお願いしたい。田舎ではおそらく入荷せんので。


230 :スペースNo.な-74:02/11/04 22:44
ゴーオフィスから漫画の技法1、2と
新しいのが出てたので立ち読みしてきた
以前出てた漫画の描き方より、
より初心者向けになっていたよ。
絵は以前のよりはマシだがやはり…(略)

231 :スペースNo.な-74:02/11/06 20:47
草野雄の「アメリカンコミック スーパーテクニック」
笑えます、

232 :スペースNo.な-74:02/11/07 08:36
>231
それは「買ってはいけない」本なのでつか?
笑う(=ヲチ)ためなら買っていいけど、
漫画を描く勉強のためには買ってはいけない…トカ?

(いや、このスレッドのタイトルは「買ってはいけない」だけど
 「買ってよし」な本も親切に載ってるので)

233 :スペースNo.な-74:02/11/07 16:38
表紙からしてスゴイので買う人もあまりいないと思うけど232さんの言うとおりでつ。
でも見つけたら立ち読みしてみる事お勧め、メカデザインが別な意味で凄い

234 :スペースNo.な-74:02/11/07 20:45
スレタイに関係した事は既に多分に出てるわけで
このスレに関してはスレの内容を見ながら超深海進行、
場合によって倉入りも有りだと思われ。(話が変われば別。

200レスの時点でスレタイ成仏。良スレ良スレ。

235 :スペースNo.な-74:02/11/08 00:20
なにげに、中学の時の美術の教科書は役に立つ。

236 :スペースNo.な-74:02/11/09 13:34
スーパー基礎デッサンってトウモロコシデッサンしなさーいって奴ですか?

237 :スペースNo.な-74:02/11/09 16:21
敢えて言おう、グラフィック社のハウツーは買うな。



終了

238 :スペースNo.な-74:02/11/10 06:51
>237
いいスレなんだから勝手に終了しないでーーーーーーー。

239 :スペースNo.な-74:02/11/10 18:14
キャラデザの壷はどっち?

240 :スペースNo.な-74:02/11/10 18:35
>239
このスレのまん中あたりに、あまり良くないと書いてある。

まぁ古本屋で100円くらいで買えるんなら買ってもいいけど
(役にたつ記述があるページも少しはあるので)
定価や、定価に近い価格で買うのはもったいないと思う。
(私が立ち読みした印象)

241 :スペースNo.な-74:02/11/10 23:17
キャラ壷なー書いてある事は分かるが
絵が古臭い。

242 :スペースNo.な-74:02/11/11 10:34
つーか、ハウツー本はどれもこれも絵が致命的。

243 :スペースNo.な-74:02/11/11 17:29
>242
「どれも」ってことはない。
「快描教室」みたいな(・∀・)イイ!本もマレにあるので。

でも大概は、あなたの言うとおり
「お手本」として載ってる先生の絵がヘタレで致命的なのが多いね。

244 :スペースNo.な-74:02/11/11 18:45
まぁ、単純に売れっ子作家はそんな本の絵書いてる時間もないしなギャラ低いし。
大抵は潰しの利かない古い絵を書く漫画家とか売れなくなった漫画家とか
アシスタントとか同人屋に回ってくる仕事なんでいた仕方ない。


245 :スペースNo.な-74:02/11/12 00:12
>239〜241
そうそう。キャラデザの壺は、いいことが書いてある本なのに
お手本として載ってる絵が、ヘタレではないんだけど、微妙に古い絵で
萌えないの。

>244
なるほどねぇ。
本当に「ヘタレ絵」か「ヘタレではないけど古い絵」か「ヘタレかつ古い絵」な
萌えない、参考にしたくない絵が、お手本として載ってることがほとんどだもんね。
快描教室は例外で素晴らしい本だけど。(上手い絵で古くない、萌えて燃える絵)

↓こんな絵の先生が漫画入門本出したら絶対買うのに〜。
homepage1.nifty.com/~westvill/column.html

246 :スペースNo.な-74:02/11/12 21:32
>>245
その人、アニメーターですw

247 :スペースNo.な-74:02/11/13 17:11
ちっっっっっっきしょおおおおおおおおおおおおおおおおお
ルーミスの本売ってねえよ
そりゃまあ小さな本屋だからかもしれないけど
百貨店なら売ってるかな?
買った人は、どこで買ったの?

248 :スペースNo.な-74:02/11/13 17:19
>247
アマゾンとかで通販すれば?

249 :スペースNo.な-74:02/11/13 18:18
>247
札幌市内で一番デカイ本屋で買った。

というか、美術技法書・デザイン技法書・漫画技法書・漫画資料写真集は
小さい本屋にはまず売ってないよ。
大きめの本屋でもあまり良い本は取り扱ってないかも。
せっかくネットやってるんだから、ネット通販で買うのが確実。

250 :スペースNo.な-74:02/11/13 20:12
>247
専門書は回転が悪いから
普通の書店だと古い(痛んでる)可能性あり…
通販するのが吉。在庫があればすぐ届くyo
漏れはアマゾンで買うた

251 :250:02/11/13 20:18
間違った、イレブソの通販ですた。
アマゾンで買ったのはコスチューム描き方図鑑だったっけ…

252 :スペースNo.な-74:02/11/14 09:33
専門書はインターネット通販が確実だね。
大都市圏でビル丸ごと本屋なお店とかなら置いてあるかもしれないけど。


253 :スペースNo.な-74:02/11/14 10:35
アマゾン、ヤフー、Eブックス…

クレジットカードを作っているのなら、アマゾンが一番オススメだなぁ。
(定価1500円以上の本だと、送料タダで、自宅まで本を届けてくれるから。
 定価1499円以下の本でも比較的送料は安かったはず)

あと、出版社で通販受け付けてることもあるよ。
ネット書店を通して買うより送料や手数料が高いけど
どこのネット書店でも「在庫切れ」なのに、
出版社に在庫あることがまれにあるので、念のため出版社に問い合わせるのも吉。

254 :スペースNo.な-74:02/11/14 11:22
おまいら、本屋より画材屋や画廊は見て見ましたか?
俺が学生のころは参考資料や技法書の類いは画材屋で買ってました。

255 :スペースNo.な-74:02/11/14 14:13
                  ∧_∧
                 ( #゚∀゚)   ギャハハハハハハハハハハハハハハ
               /⌒   (
              / ,イ    ヽ、
            / //     / ヽ    (ソ彡
           (  < /    / \ \/ /
            \ \    /    \___/
              \_ ヽ、\
              (  >》> \
             /  ヽ、,,    \
            /   /  ヽ、   \
           ノ   /      ヽ、   \
   (⌒───⌒  ノ        ヽ、 \
    〉 トー───'"           ヽ、 \    nm
   ヽuu                    ヽ、 \/ ノ
                            \  「
                             丶-'

256 :スペースNo.な-74:02/11/14 16:33
>254
それも、(・∀・)イイ!考えだと思う。
ただ、田舎在住者だと、そもそも画材屋や画廊なんていう素敵な店が
在住地に建ってないという罠。

今はネットの通販が発達していて本当に良かったよね。
専門書も、コミック用品も、自由に買える。

257 :スペースNo.な-74:02/11/14 17:41
竹宮恵子のマンガ教室は、主に少女漫画の技法だけど読み物として面白い。
実物のマンガ(少年漫画含む)を使って説明してあるから飽きないし。
どちらかというと理論書だけど。

258 :スペースNo.な-74:02/11/14 18:56
手塚、石の森、竹宮の本は絵や技法こそ古いが基本があるからなー

259 :スペースNo.な-74:02/11/15 17:24
同人誌虎の巻?だっけ・・・・・
この本買うか迷ったけど、実際買った人いる?

260 :スペースNo.な-74:02/11/16 03:04
人物デッサンの入門書中心の中スレ違いかも知れないが
デジタルでの漫画制作に役立つ本のお勧めないですか?

自分は「デジコミマスターズ」を買って激しく後悔。
いらんマメ知識が多い割にかゆいところに手が届かない印象。

261 :スペースNo.な-74:02/11/16 03:57
>>259
なーんか似たような質問に答えたような気がしたんだが
もしかして>>56か?一ヶ月近く悩むくらいだったら買ったら?時間がもったいないよ。
違うんだったら>>59を参考に。
比較的有名な人らが描いてたりするが、知ってる人には
どうでもいいことばっかだぞ。

262 :スペースNo.な-74:02/11/16 07:11
人物画関係・・それ以前に、

――・・・実際の所、"入門書"とはどの辺りの定義まで
なのですか?。内に入り過ぎず・・だとは思うのですが、
・・微妙に脱してる本も有ると思われ(藁

"板-スレ的に範囲内、ジャンル開放的、読者を選び過ぎない、最低限の雰囲気"
この辺りですか・・。

>>260
良いと思われ

263 :スペースNo.な-74:02/11/16 07:56
>260さん
私もそれについては知りたいので、いい情報求めてます。
ちなみに、立ち読みしたデジコミ関係の本は酷い本だった。
(タイトルとかを覚えてないので、ここで晒せないのですが)

私が特に知りたいのは、超基礎になってしまうのですが
フォトショップ+パワートーンで白黒原稿を描くノウハウが載っている本と、
白黒原稿の「印刷用」のデータの作り方が詳しく載ってる本なんですよ。
2ch同人ノウハウ板でもそれらに関するスレッドはあるのですが
あまりに自分が初心者のため、まずは、超基本なことから、本で読んで知りたい。
(同人友達も、白黒原稿についてはデータ入稿はしていなくて、
 プリントアウト原稿を入稿してるのです)

PC塗りカラー原稿のノウハウについては、ネットの情報+
同人誌印刷会社のマニュアル+友達のアドバイス…で大丈夫でした。

体験版のコミックワークスが思いのほか使いやすかったので(いきなりサクサク使えた)
それ買ってしまう、ということも考えています。

264 :260:02/11/16 09:03
>262
入門書の定義・・・決めてしまうのも風紀を生みそうで怖いね
>"板-スレ的に範囲内、ジャンル開放的、読者を選び過ぎない、最低限の雰囲気"
良いと思われ

>263
うん、基本的かつ実用的なモノクロ本文データ作成の参考書が欲しいねぇ・・・
同人入稿のあたりが詳しいとなお良し!ですな

そういや印刷屋が出してるデータ入稿本ってどうなんだろ?(歩プ留酢とかの)
実際読んだ人いますか?

265 :スペースNo.な-74:02/11/16 10:23
入門書の定義は決めなくていいと思うに一票。
今までどおり、漫画の描き方や美術技法書など
この板住民全般に役に立つ本と立たない本を自由に話し合っていきまっしょい。
(ヘタに、スレの定義をガッチリ決めてしまうと、264さんの言うとおり
 風紀厨が沸きそうでイヤ)

漫画データ入稿の参考書、私も、欲しい!(・∀・)

266 :スペースNo.な-74:02/11/16 14:39
>262,264
「デジタルコミック入門〜Photoshopでデジタルコミックを描こう!〜」
著者:しけたみがの
発行・発売 株式会社ボーンデジタル
ISBN 4-939007-42-1
3000円

入門書の例に漏れず例のマンガはちっとヘタレなんだけど、
データ入稿勉強中の私には勉強になったよ。
簡単だけど絵コンテの描き方から仕上げまで、説明されてまつ。
でも肝心の細かいことは描いてないとこもあったりする・・・そのへんは2chスレで埋めていくといいよ。

価格が高い!のと、ページがなんだか余ったらしく意味のないイラストで最後10ページほど埋めているのがイタイ・・・
「これからデジタルでマンガかいてみよ」という人には参考になるかも。

267 :スペースNo.な-74:02/11/16 18:58
とりあえず、どの程度種類が出てるのか調べてみた↓

ttp://www2.big.or.jp/~ha-ru/how-to/book/book-cg.html

はぁ〜・・・出てるもんだねぇ・・・

>266
98年くらいの本だよね?気になるけど確かに高い(;´Д`)

ところで、検索してて思ったんだがデジコミ始めよう系の本って最初のほうに
デジタルのススメとか書いてあるの多いけど、薦められなくてもやりたいから
買うのであって、アナログよりこう優れてる!とか(・∀・)イイ!!とかにわざわざ
ページ割かないで淡々と解説すればいいのにと感じた。
下手したらデジタル(・∀・)イイ!!だけで本一冊・・・くらいのがありそうだw

268 :スペースNo.な-74:02/11/16 19:28
>267
美術出版社から出ているデジコミの本の1巻は
「デジタルって、(・∀・)イイ!」の紹介だけで一冊費やしていて
全然役に立つことが書いてないのに、2000円もするの。。。
カラーページも全く無しで。(本のタイトルは忘れた)呆れたよー。
2〜4巻は、フォトショップやペインターでのデジコミの本だけど
やはり、役に立たないことしか載ってなくて、買う価値全くなし。

美術出版社の本でも「ペン&インク」とか、カラーマーカー(コピック)の
技法書は、すごく良い本で、しかも1400円くらいでお手ごろだったのに
あのシリーズは、酷い。

269 :スペースNo.な-74:02/11/16 19:37
>268
「すぐ描ける!! デジタルコミック〜今日からマンガはパソコンでつくる!〜」
系の本って事かな?確か画材屋で立ち読みだけしてビミョウ・・・(´Д` )
な気がして回避してたよw
でもこのスレ見てて無性にデジコミ系入門本が欲しくなってアマゾンでカートに
入れるとこだった・・・ありがとう!>268!!

270 :スペースNo.な-74:02/11/16 19:38
あと、美少女CGテクニックみたいな本は、私、超初心者の時買ったけど
「買 う 必 要 な し」!

ネットで上手い人が作ってるCG講座を見たり、役に立つページをプリントアウトしたほうが
ずっと良いことが書いてあるよ。
それより、同人ウケする萌え絵CGだけに限らずに、
一般向けのデザインイラストや、写真修正などに対して
広く深くテクニックが載ってる本を買ったほうがいいと思う。。。
(自分が愛用してる本は、フォトショップ5.5の本で、絶版本なので
 紹介できないけど)

>266タン
価格3000円で、とても役に立つことが書いてあるけど
お手本の絵がヘタレ絵な本かぁ…。微妙だね。うーん。
買う前に、まず、立ち読みしてみたいなぁ。
(でも専門的なパソコン書籍って、立ち読みしたくても、
 売ってないことが多いんだよね)

271 :スペースNo.な-74:02/11/16 20:05
>270
上二行に +激しく同意+
絶版本でもいいからタイトル教えて欲しいな>フョトショ5.5本
基本的なテクニックは専門書を読むので、デジコミ本にはデジコミに
特化した作りになっていて欲しいよね

今のところお勧めで出てきたのは>266だけか・・・

272 :270:02/11/16 20:18
266タンが紹介してる本は267タンが見つけたサイトでもオススメ扱いされてるね。
(ちなみに2001年発行の本らしい)

>271
「Adobi Photoshop5.5J 実践ナビゲーションガイド / 岩崎広樹 著」
 ソフトバンク ISBN4-7973-1134-7 価格2800円

です。
この本、マックユーザーでDTPの仕事をしてる人向けに書かれてた本なんだけど
ウィンドウズユーザーで同人者の自分にも役に立ったよ。
(コマンドをCtrl、オプションをAlt に読み替えて)
もう熟読して、ボロボロ。

なぜか、この本って、漫画絵をスキャンして、白黒はっきりした線に補正して
エリミネーターホワイトで主線だけ透明にしてレイヤーに色を塗る方法とか
(超基本だよね)同人テクニックもかなり載ってるの。
お手本画像からいって、筆者は、同人をプライベートでやってるDTP職人だと見た。
(お手本画像に、同人便箋なんか載ってるし)

273 :1/2:02/11/16 20:19
わたし(漫画歴は約10年、デジタル歴は2年半)も色々な入門書を買った
クチだけど、値段の割りに役にたたないものはあったけど、全部が全部
ダメって訳でもない気がする。ダメ本でも少しは読むところがあるよね。

★「愚ラフィック社」
まんが作成本は要らない部分が多いのは賛成。
自分の絵が出来上がってない人が模写するのに手を出すには
載ってる絵に魅力が無いし、デッサンもその執筆者流に省略されてるから
信じると大変なことに。絵を見てイメージ沸かせる程度に抑えれば良いけど
それが出来る人は写真でも見とけばいいわけで。
最後は結局写真を見て自分で描くのが一番だよね。
デッサン関係、パース関係は写真集が一番と思うので入門書なんか
要らない気がする…。
あとはトレスなりなんなりで実践すれば少しずつ上手くなる。
絵柄は好きな作家の模写とかで自分なりにつくってくものだから参考書なんてないしさ。
理論とかさわりの部分はいくらでもネットで検索できるし。
実践してなければ理論とかわかっても上手くかけないからなあ…。

★初心者
何からやっていいかわからない初心者はICとかの「まんがの描き方」でも
買っとけばいいと思う。ちょっと古いけど基礎は抑えてるから。
少しやれば自分には何が要って何が要らないかわかってくるからね。

274 :2/2:02/11/16 20:19
★「デジコミマスターズ」
要る部分は全体の3分の一くらいかな。
でもここに載ってる事が理解できれば、自分なりの効率のいいやり方も
見えてくるから、個人的にはオススメです。
でも描いてある内容をきちんと理解するまで半年はかかりました。(TдT)
実践と慣れが必要…

★同人誌入稿アレコレ
印刷屋のマニュアルで万事解決です。

結局最後まで使うのは写真集だけかもしれない。
長くなりましたが、いくつか買って思ったのは最終的には実践あるのみで、
ハウツー本を買っただけじゃ何にも上手くならないって事です…。

275 :273-274:02/11/16 20:27
微妙にスレ違いぎみでスマソ

276 :スペースNo.な-74:02/11/16 20:29
>275
全然。
ありがとう!!

277 :スペースNo.な-74:02/11/16 20:38
>272
ありがとうヽ(´ー`)ノ
こまめに中古をチェックしてみるよ

>273
長文乙デツ
ダメ本でも見る部分があるのは同感でつ。

バッサリ切られてしまった感がありますがw
それでも入門書について語っていくのがこのスレなのですなヽ(´ー`)ノ

278 :266:02/11/16 20:58
>270=272
購入した当時はなんだか財布が潤っていた&ホネのあるデジコミ教本がなくて
思い切って買っちゃいました・・・確かに立ち読みできるといいんだけど、
この手の本はなかなか置いてないんだよね、ウチ田舎だし。

お手本の絵がヘタレっぽいのは、白黒原稿のデータ処理の過程だから
サンプルだと思って無視しちゃえばいいかと(笑)。
ただ、セクションの先頭に導入のショートマンガがついているのだけど、
持っていきかたがちょいと不自然で
「2人とも振り付けを間違えずに踊ってるだろ?まるでフォトショのアクション機能みたいにさ!」
とかいうくだりには苦笑してしまいました・・・。

このへんがヘタレっぽいってもにょった原因ね。

枠線の引き方、フキダシの図形の作り方、アクション機能とかソフト面の
説明はとてもわかりやすかったので○。
あとは、Windowsのフォトショ6.0で説明しているから、バージョンが違う人は使えない機能もあると思う。
(当方5.5なので)

このへんを割り引いても2000円くらいだと嬉しいなーと思った次第。
興味持っている方もいるかと思ったので・・・長くなっちゃってスマソ。


279 :スペースNo.な-74:02/11/17 02:01
工学の美少女シリーズけっこう好きなんだけどな。
あと、角川から出てた奴ね。
自分、これかわイイ!って興味ある所から入っていく性質なんで。
どうしてもこの絵を描くにはこの方法を覚えなきゃ!で
マスキングとか覚えた。
なるほど便利だな!でアクションとスタンプを覚えた。

技法書はphotoshopの仕事術5.0
とデタラメphotoshop5.0
持ってます。ロゴの作り方ばっかり載ってますが、
やはり、「このロゴ作りたい!」から入っていく私としてはこの方がいい。
炎とかタイルとか木目とかの作り方が分かるのでよいですよ。
フィルター使うより応用利くし。

・・・。やっぱ、リファレンスくらい読め?

280 :262:02/11/17 03:26
>>風紀
so-yane。まぁこの件で話が出し易く成れば。と。
最近スレ賑( ´∀`)



281 :スペースNo.な-74:02/11/17 04:46
人それぞれだろうが、データー入稿がいきなり必要になって、
あわててその手のハウツーを買い漁っている初心者の自分には

▼「天才パソコミ塾 PhotoshopElementsで描く最強入門書」
 発行:集英社インターナショナル 著:なにわぎひろ&霜月たかなか 1400円

▼「I/O別冊 パソコンで描くはじめてのコミック 2001」
 発行:工学社 著:山吹あらら 1900円

▼「今日から始める Photoshop6.0 簡単入門」
 発行:成美堂出版 編集:鋤柄よしこ 1900円

この三冊が役に立っている。

特に「天才パソコミ塾 PhotoshopElementsで描く最強入門書」は、ゴミ取りの要領もろくに判らなかった超初心者にはありがたかった (w
(自分Macなので、Winの人にはどこまでOKか判らない・・・スマソ)
どれも微妙なところでいらない記述があったりするが、それはどれも一長一短という事で。

それでも もっと(・∀・) イイ!!って本があったら欲しいんだがな。


282 :スペースNo.な-74:02/11/17 07:50
いいスレなので下げ進行で行きましょう。


283 :スペースNo.な-74:02/11/17 07:58
>279
私も「こういう絵が描きたい」「こういう表現がしたい」ということから
TIPSを読んで、自分でもやってみて、覚えていくタイプ。
だからあなたの言うことは結構共感できる。

ただ、美少女CG本に載ってるTIPSは、古い技術だったり、
いい技術が載ってても、それのために2000円以上出してしまうのは
もったいなかったりすることも多いような気がする。

よく「そんなのマニュアル読め」
「マニュアル読まないやつはワレザー」とかレスつける香具師が
2chにいるけどさぁ(なんなんだろ、あれって。風紀厨房?)
正直、フォトショップのマニュアルってわかりにくいし、アレ読んだだけで
自分の絵描きにどんどん応用してくのはキッツイよね。

デタラメフォトショップシリーズは(・∀・)良いよね。
オススメしてる人も多い。
値段の高い本だから私は買ってないけど、いい本なので正直、手元に置いておきたい。
うまく、古本屋などで安く買えるといいのだが…。(←セコッ)

284 :283:訂正:02/11/17 08:21
段落の順番間違ってシモタ。正しくは↓の順番で、読んでください。

1 私も「こういう絵  2 よく「そんなの〜  3 ただ、美少女CG本〜
4 デタラメフォトショップ

285 :スペースNo.な-74:02/11/17 11:36
天才パソコミ塾は超初心者にはうってつけだよね。
表紙がゴクウとわんぴだから見た目には子供だましっぽいけど、
中身はやたらしっかりしてる。


286 :スペースNo.な-74:02/11/17 13:29
天才パソコミ塾・・・気になってたんだよね、ムチャクチャw
だって一冊だけVJが混じってるかのような表紙だし・・・

>266
細かい説明ありがd
ヘタレ台詞ニガワラタw バージョンが違う(うちは5.0・・・)のは残念〜

>283
>よく「そんなのマニュアル読め」〜

ここはそのマニュアルはどれがいいかを話すスレだと思われ
マターリヽ(´ー`)ノ と(・A・)イクナイ!!本(地雷報告)と(・∀・)イイ!!本(幸せ散布)を
報告しあおう

って事で本の報告しようと思ったら見つからない〜!またアトデ!!

287 :スペースNo.な-74:02/11/17 14:53
私もフォトショップのオフィシャルマニュアルは
わかりにくくて死亡だと思います。
マニュアル読めワレ厨房、とかえらそうに決め付ける香具師は、本当にあの
オフィシャルマニュアルだけでわかる神なんでしょうか? 絶対違うでしょ。
だから、解説書や技法書やCG講座に頼るのは、ごく普通のことだと思います。

おすすめのフォトショップの技法本は
宮本幸男さん著の「スーパーガイド」のフォトショップ5.5用のやつです。
これは、主線を「チャンネル」を使って抽出し、それ以外は透明化して
色塗る方法や、パスに慣れる方法、美しい選択範囲の作り方、
ファンタジーに出てくるような美しい竜の描き方などが載ってます。

この作者(宮本幸男さん)の作例は、ハッキリ言って「神!」レベルです。
レベル高すぎの本のように思われてヒくかもしれませんが、序盤のほうのページは
超初心者にもわかるように優しく親切に書いてあるので、超初心者の人が
買ってしまっても大丈夫です。

ところが宮本さんの本のフォトショップ6本になると、全然本の構成や作例が
変わってしまっている。
5.5本は絶版だけど、手に入るんなら5.5本を! 是非!!

288 :スペースNo.な-74:02/11/18 01:51
CGやってみたいけど、何から手を付けて良いのかそこから悩んでたー。
>263
>まずは、超基本なことから、本で読んで知りたい。
まさにコレ。
自分の場合カスった事もないのだけど、
技法書から目を通すべき?まずは何でも描いてみた方がいい?
デリーターの「CGイラストってソフト」と専用?「テクニックガイド」
同時購入で初歩は何とかなるものでしょうか…?

289 :スペースNo.な-74:02/11/18 07:49
>288
デリータのその本がどんな内容か知らないが
取りあえず既にソフトをもってるなら何でもいいから描いてみつつ
自分に合う(どうゆう作業方を知りたいのかいじってるうちにわかってくるから)
参考書を選べばいいんじゃないかな?

どの本を買っておけば大丈夫かなんてまだここで答えも出てないし、
出たとしてもその本が参考になる人/そうでもない人にわかれると思う

あと、288はもう一度自分の書き込みを読んで他の人に聞いてる事が
伝わる内容か考えてみれ

290 :スペースNo.な-74:02/11/18 08:21
>272
その本、私も持ってるけど、いい。
「調整レイヤー」「クリッピングレイヤー(グループ化)」「ガンマ調整」
「印刷用イラストと、WEB発表用イラストのdpiの違い」
「プリントアウト用イラストのdpi」「取り込みイラストのゴミ取り、レベル補正」
「主線の透明化」「パスの基本」「パスのグループ化」「レイヤーの基本、応用」
などなど、まぁ、フォトショップを使って同人やる者には「常識」「基本」では
あるんだけど、つまづきやすいことを、実例と一緒に説明してある。

そして実例があくまでも、印刷物
(それはいいんだけどホントに、実例に同人便箋とか同人イラストも
 使われてるんだよナー)
をフォトショップで美しく作ったり仕上げたりするには、ということに絞って書いてあるので
わかりやすい。

アドベ(←わざとだよ?)のマニュアルも見習えってもんだ。

291 :290:02/11/18 08:35
>289さん
288タンは、文の内容からいって、そもそも、
「パソコンでお絵かきするにはどんなソフトと本を買ったらいいかわからん〜」
な人だと思う。(まだソフトも選べてない状態なのかと。)

>288タンは、
デリータのそのソフトは、「オープンキャンバス」ってソフトに
料金を上乗せしてパッケージソフトとして売ってるソフトです。
オープンキャンバスってソフトは↓を参照してください。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1033440026/l50
デリータのその本を買うより、↑のスレで勉強してみてください。

288タンが「オフセット印刷した同人誌」を出したいのなら
どうしても「フォトショップ」もしくは「フォトショップエレメント」、
もしくは「ペイントショッププロ」ってソフトが必要だと思います。
(できればフォトショップを…。でも、簡易版のフォトショップエレメントでも
 かなりイケます。)

でも、オフセット印刷の同人誌なんてとてもとても…、コピー本や
ホームページを作ったり、ラミカを作ったり、はがきの投稿をする程度で充分…
と思ってるんなら、オープンキャンバスはとても楽しく使いやすいソフトです。
(わたしは、フォトショップとオープンキャンバスの両方を持っています。
 どっちにも良さがあるので。)

オープンキャンバスで描くのには「タブレット」が必要なんですが
タブレットのオマケに「フォトショップエレメント」がついてくるバージョンが
あるので、これを買うようにするのが、一番安上がりでオススメです。
比較的安い追加料金で、将来、立派なバージョンのフォトショップに格上げすることもできます。

(スレ違いなんだけど、フォトショップスレの常駐者に
 初心者叩き厨房が多いので、マジレスしちまったよ。)

292 :スペースNo.な-74:02/11/18 10:02
http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/index.html

↑人物のデッサンの入門書を買うくらいならコレ見とけ。

293 :スペースNo.な-74:02/11/18 10:38
>>292
ここ、お世話になった。髪の毛の練習があまりデッサン本に
なかったからありがたかった・・・

294 :スペースNo.な-74:02/11/18 10:43
>293
下げ進行でおながいします。

295 :スペースNo.な-74:02/11/18 18:59
ここは今かなり有益なスレに育ってきてますなヽ(´ー`)ノ

296 :スペースNo.な-74:02/11/18 19:18
>292
ここのサイトはいいよね。私も前から参考にしてました。
Webだけじゃなくて本にして売って欲しいくらいだ・・・


297 :スペースNo.な-74:02/11/18 19:38
>296
私はそこのサイトの内容をプリントアウトして、
自分がネットにつないでないときでも、いつでも見れるようにしてる。
ほんと、本にして売ってほしいですよね。
(ネットには有益な情報が多いけど、基本的に自分は「紙」「印刷物」「本」が
 好きな香具師なので。)

今年の秋に更新された髪の毛の描き方講座は、特に良かったね。
評判の良い人物デッサン指南本は、外人の先生が描いてるのが多くて、
絵のモデルがマッチョやグラマーばかりなんだけど、
そこの講座は日本人をモデルにしてるのもいい。

>295
うんうん。260さんが、「デジタルでの漫画制作に役立つ本のお勧めないですか」
って聞いてくれたおかげで、ますます良スレになったよね。
(アナログの漫画・イラスト製作の本については、そろそろガイシュツだらけに
 なってきていたけど)

298 :スペースNo.な-74:02/11/18 21:23
>292
初めて知ったよ!参考になるな〜アリガトウ!!
本にして欲しいっていうのは同感・・・同じ内容でも買うよ〜!

299 :288:02/11/19 00:54
>289
話の流れで便乗して質問しまったのですが
ソフトと専用ガイドブックの話は「入門書」スレでは
場違いかなと思たのもあって、話を端折りすぎてしまったでしょうか。
伝わる文を書けていなかったようで、すみません。
>291
>まだソフトも選べてない状態
仰る通りです…
とても親切に分かりやすいレスをありがとうございました。
『CGイラスト』と『テクニックガイド』
(前回の書き込みで「」の位置を変に入れていましたが…)
の雑誌広告をみて、同人メーカーの初心者向け商品みたいだし
首をかしげながらも「とりあえずこれさえ買っちゃえば何とかなるだろう」
くらいの感覚でいました。
タブレットも合わせて購入を検討していたので
(マウス描きが出来そうにないので…)ぜひ参考にさせて頂きます。

300 :スペースNo.な-74:02/11/19 04:06
>299
とりあえず、あなたに必要なのは、

「フォトショップエレメントと、ペインタークラシックがオマケについてくる
 ワコム【メーカー名】のタブレット
 (「FAVO」や「インティオス」など。1万2千円〜3万円くらい)」
  +
「スキャナー(A4サイズで、1万以内)」

……を、買うのが一番いいと思われ。
頑張ってね。
ペインタークラシック&タブレットの「買ってよし!!」な本は
「タブレット&Painter Classicで絵を描こう/吉井宏 著/1900円」

↑これ、最高。

301 :スペースNo.な-74:02/11/20 05:19
>>268の言ってる、「買ってはいけないデジコミ本」ってコレだろ?

[DIGITAL COMICKERS FOR BEGINNERS]のシリーズ。各2000円
www.bijutsu.co.jp/comickers/book/digi_comi.html

SECTION1:パソコンを導入しよう
・Mac&Winマシン、初心者にオススメなパソコンはこれ!
・CGに必要な周辺機器って何?
SECTION2:パソコンのセットアップ!
・パソコンをつないでみよう
・ソフトを使ってみよう
・スキャナーの使い方

・・・・なめとんのか、ゴルァ!(゚Д゚) な本でした。(立ち読み)

302 :スペースNo.な-74:02/11/20 05:19
買ってよしな本もあげとこ。
www.bijutsu.co.jp/comickers/

・マンガスタートアップガイドペン&インク
・快描教室
・漫々快々
・本気のマンガ術 - 山本貴嗣の謹画信念 -
(この4冊は全部持っている。買って後悔なし。
 もし2冊に絞るのなら、ペン&インクと、快描教室を)

あと、アナログ塗りするんなら↓
(自分はカラーマーカー編しか買ってないが、どの本も良さげだった。)

・イラストスタートアップガイド「Color Ink」
・イラストスタートアップガイド「Color Marker」
・イラストスタートアップガイド「Acrylic Color」

ところで↓の本は見たことがないのだが、良いのだろうか?
持ってる人いる?

・Story & Making

303 :スペースNo.な-74:02/11/20 20:22
本気のマンガ術 - 山本貴嗣の謹画信念 -
役に立つかぁ?

304 :スペースNo.な-74:02/11/20 20:28
さぶ

305 :スペースNo.な-74:02/11/20 21:17
すみません。
僕漫画書いてこのしけた生活からおさらばしたいんですが何か?
そこで絵の描き方教えてください。
絵なんて書いたのは高1の夏休みの課題で書いた真っ黒な壁以来です。
正直絵なんて書くのは大嫌いでした。
何とかしてください。
うまく絵を書くコツとか教えてくれろ。

306 :スペースNo.な-74:02/11/20 21:18
            , - '⌒゙'''"⌒ ' - 、
          , -'i:::::::/::/::, - ':::::::::::ヽ、
         /:{::::|:::;;,j-'''゙'゙'゙'ー-、-‐‐-:::: ヽ
         ,'ミミr''"゙"          ゙'、:::::`ヽ、!
        , -‐-、ヲ            ヾミ、:';:',
      ,:':::::,:"!r'        ,..-‐- 、 ':,ヽ、';:} エロ本がわたしの参考書でつ
      ,'::::::/ |!  ,-'''''ヽ     .;;:=,-、ヽ ミ__::::i
      ';:::::{.  l',   ,::ァテ、     ' .{ ilし} ´r ゙i::|
     ':;:::',.  }>、 ! { ihィ!      'o゙'゙ノ  ) ノ:::!
        \':, lヽ', 'o~.ノ ,     ⊂⊃,_, ィ|::|::|
        ヾ、!;;|ヾ,⊂⊃ ー '    /(..):|:|::';::',
          l;;;!:(..)ヽ、       ,イ;;;;|;;;;;;;;|:';::';::',
            |;;|::;;;;!;;!;;;;` ,=::_'_´..-''i;;;;l;;;;;;;;;!::';::';::':,
          ,';;'::;;;;|;;|;;;;;_|_j::::::::::::::::::{;;;;|;;;;;;;;;|:::';::':,::':,
        .///⌒'∩´゙、:::::::::::::::::::>,:ク''´ ̄``ヽ::':,
       //´     ',', ゙、.:.:.:.:.:.:./ //      ',:::\


307 :スペースNo.な-74:02/11/20 21:31
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)


308 :スペースNo.な-74:02/11/20 21:41
あ〜あ。
いいスレだったのに、空気を読めない303が上げたら
早速荒らし厨房に食いつかれた。

309 :スペースNo.な-74:02/11/20 21:55
つねづね噂の「人体のデッサン技法」 ジャック・ハム 嶋田出版を
購入。
‥‥なんてわかりやすいっ!熱中してはじから練習してます。
デッサン本って「よく見て数を描け!」などとあったりまえのことが
しかめつらしく書いてあったりするんだが、この本は懇切丁寧に
ひとつひとつ「人間の体ってどういうものか」解説してくれて、
アタマにも手にもやさしい。なんだか練習しててたのしくなってきた。

310 :つまらんつっこみ:02/11/20 23:54
>309
しかつめらしい
形容詞
(シカツベラシから変化した語) 堅苦しく形式ばっている。もっともらしい。また、態度・表情が
きまじめで緊張している。「―・く話す」「―・い顔つき」

311 :スペースNo.な-74:02/11/21 07:58
スレではルーミスさんの「やさしい人物画」という本がマンセーされていますが
「初めてのイラスト入門」という本も相当良かったです。
美術やイラストや漫画に必要なパースについての説明がとても詳しかった。

あと、なんと「漫画絵に影をつける勉強」も載っていて、
そちらには「静物デッサン修行」
「パース修行(影は光源とパースに合わせてつく)」の
重要性が載ってました。

それと、「絵への知識とテクニックを磨けば誰でもクリアできること」と
「才能」を混同する愚か者のことを、ルーミスさんは痛烈に批判していました。
すごいよ、ルーミスさん!!

312 :スペースNo.な-74:02/11/21 08:32
早く305に答えろよヲタク共。
お前等絵はいいけど話が全然ダメよ。

313 :スペースNo.な-74:02/11/21 08:39
赤本、でかいんだよな。

314 :スペースNo.な-74:02/11/21 08:41
スレ違い発言、荒らしはスルーされます。
2chブラウザならレスを無効化できるし。

315 :スペースNo.な-74:02/11/21 09:44
>309
おおー。ほんとだまちがえてる(w!
つまらんつっこみじゃないっすよ。

ところでジャック・ハムの「動物の描き方」「風景画の描き方」とか
ルーミスさんの「やさしい顔と手の描き方」とかはどうなのでしょう
気になってるんだけど、持ってる人いませんか?

316 :315:02/11/21 09:47
上のは >310 へのレスです。
マール社のポーズ集を凝視しに逝ってきます。。

317 :スペースNo.な-74:02/11/21 11:24
>315
ルーミスさんの顔と手の描き方は、買うまでの本ではないですよ。
いえ、作例として載っている絵は素晴らしいのですが
「手の描き方は教えられるものではない」
「自分の手をモデルに見ながら描いているうちに自然に学ぶもの」
「女性の手は美化して美しく描きましょう」
みたいな内容の文が添えられているので。(まぁその通りだな)

ハムさんの動物の描き方はこのスレで誉められていました。
風景画の描き方は、風景画の描き方のノウハウというより
構図の例などが載ってる感じの本でしたね。

318 :スペースNo.な-74:02/11/21 13:41
老人の顔のコツとか、勉強になる事も多く書いてあるよ。

内容的には、やさしい人物画と重複する部分があるけど
年齢別の顔の描き方や、文章の部分に勉強になる事が多く書いてある。

319 :スペースNo.な-74:02/11/21 14:16
「やさしい顔と手の描き方」は買ったほうがいいよ。
「やさしい人物画」だけで顔が描けるようになるのは難しい。

320 :スペースNo.な-74:02/11/21 18:23
動物の描き方ほしいな・・動物ってめったに描かんのだが、
一コマでもあると異様に時間かかるわ下手だわで、ダメージでかい。

321 :スペースNo.な-74:02/11/21 18:56
手の書き方はスーパーデッサンシリーズの
人物III当たりが良い感じつーか、今迄見た事ない解釈の仕方で驚いた。

322 :スペースNo.な-74:02/11/21 19:03
私も手&顔の描き方は、ルーミス買うより、
スーパーデッサン3巻がいいと思うよー。
日本人がモデルだし。

323 :スペースNo.な-74:02/11/21 20:23
スーパーデッサン〜風景編ってどうですか?

背景を描く腕を上げるにはどれがいいですか?

324 :スペースNo.な-74:02/11/21 21:26
>323
風景編の作例は本当に素晴らしいし、着眼点も素晴らしいんだけど、
いざ、漫画の背景に生かすとしたら
「スーパーボックス方式」
(背景を描くには、空間にパースのついた立方体がギッシリあるのを
 思い浮かべる&パースのついた立方体を描きたい絵の下に敷いて
 トレースして描く…など)
で描くのは、きっちりパースを取って描くよりかえって難しそうに思いました。

みなさんはどう思いますか?

325 :スペースNo.な-74:02/11/22 04:19
風景ならスーパースケッチでも良いかもなぁ。

326 :スペースNo.な-74:02/11/22 04:25
スーパーボックスはパースや遠近法を学ばないでも
スーパーボックスを理解すれば風景がかけるって事なんだけど
スーパーボックスを理解すると必然的にパースと遠近法を感覚でマスターしてる事になる。
どっちが良いかとは言えないなぁ。最終的には同じだから。

327 :スペースNo.な-74:02/11/22 15:53
っつーか漫画の描き方の本っていいもの少ないけど・・・
亜月亮センセの漫画の描き方の本よかった・・・。(少女漫画向け)

328 :スペースNo.な-74:02/11/22 16:29
ダヴィッド社の人体=画家のための描写法ってのも良いかと思われ。

329 :スペースNo.な-74:02/11/22 17:20
動物画の描き方 K・ハルトグレン
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e18649165

実物の中身が載ってる。これ結構良さそうじゃない?

330 :スペースNo.な-74:02/11/23 20:54
馬がメインなような気もするが、
押さえといても損はないやね。

331 :スペースNo.な-74:02/11/23 21:18
小金が入ったので、ふらふらっとスーパーデッサンの三巻と風景編を
注文してしまいました。
財布は心配ですが、届くのはたのしみです。

そう言えば、午年の年賀状を描くために「馬を描く」という
日本画(水墨画?)の本を買ったが、その後も意外にお役立ち。
年賀状向けなので「見栄えがよくてそれなりにリアル」に、
という気軽なレベルがよかった。
今年はヒツジか。‥‥いらないな。

332 :スペースNo.な-74:02/11/24 00:55
>331

綿のカタマリに足四本。ですな。

あるいは、半裸の女の子の微妙な部分をモコモコで隠して、頭にツノ!

333 :スペースNo.な-74:02/11/24 16:08
>>332
ワロタ(w
一応自分も、絵の練習を兼ねて去年から全員分手書きで描いてるんだけど(せいぜい
15人程度だが)、今年は羊か・・・正直どんなのにすればいいか分からん。

少しだけデフォルメされている、イラスト向けの動物の描き方みたいな本って・・・
あるわけないよなぁ。

334 :スペースNo.な-74:02/11/25 02:01
今日、こんな本を買った。
表紙が弱グロはいってるんで、嫌な人は逝かないように。
ttps://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9976177283

資料や参考になるかは解からないが・・・。
本文の写真が強烈にグロイけど個人的にはカナーリ参考になったよ。
とりあえず、読み物としては面白かった。

335 :334:02/11/25 02:11
本のタイトルとか書いてないね。スマソ。

「解剖百科」 タッシェン・ジャパン

 以下上記のサイトの紹介文より無断転載。

フィレンツェ・ラ・スペコーラ美術館のろう製人体モデルコレクション
解剖された人間の姿―18世紀末の希少なコレクション
骨と関節
筋肉
心臓と血液循環
リンパ系
脳と脊髄
脳神経と感覚器官
脊髄神経と自律神経系
内臓
泌尿器と性器

336 :スペースNo.な-74:02/11/25 03:24
>335

すまん、それの利用価値がわからん…


337 :(゚∀゚):02/11/25 10:22
>>336

>>335タンは「毒どく猟奇画廊」のような
人体切断SM等が出てくる、残虐漫画や残虐絵を描きたい絵師なのでしょう。

338 :スペースNo.な-74:02/11/25 10:43
>337
ハラワタはみ出すよーな格闘ものとか。

>333
「イラストっぽい動物」っていうと、入門書とかじゃないけど「カット集」
を見て参考にするのはどうだろう。テーマ別にいろいろ出てて、
動物版もある。擬人化やキャラっぽいのからリアルなのまで、一冊の
中で何人かが分業して描いているから中には参考になるうまい人の絵も
あるし。
ハズレが多いから買いづらいが、この手の本は図書館にけっこうおいて
ある。タダなら損なし。

339 :スペースNo.な-74:02/11/25 16:30
>>333
年末になると年賀状用にカット集本が沢山でるじゃん。
立ち読みも可能だし、テキトーに見てみれば?

340 :スペースNo.な-74:02/11/25 18:01
>333
んだんだ。338と339に賛成。

でもその手のイラスト集は、
絵にうるさかったり、漫画絵やアニメ絵や萌え絵が好きな人が比較的多い
同人者向けじゃなくて、一般向けの本だから
買ったあと、同人に役に立てれるかははなはだ疑問。

図書館で借りて使えるページだけコピーするとか
プリントゴッコ用等のカット集(100円くらい)を買ったら?

341 :339:02/11/25 18:28
んじゃ、補足で

デフォルメされた動物や一般人風ならカット集など紙媒体の本がオススメ
お洒落な感じやデジタルポップ系ならCD-ROMとかに収納されてるカット集がオススメ
オタク向け萌は自前でネットかコミケで探すがよろし。
あと、ティーン女子向けの12星座占い本など挿絵は少女漫画風or可愛いキャラ系だったりする。


342 :スペースNo.な-74:02/11/25 18:40
>341
なるほど!
おされデジタルポップな感じなら、一般向けと同人向け(ジャンルは多少選ぶけど)の
両方を網羅できまつね。
一般向けでもよーくさがせば、中には使えるのもあったり。

343 :333:02/11/25 19:16
>>338-342
アドバイスThx。軽い気持ちで言ってみただけだったんだけどね(w

自分、割と萌え系の絵柄で、今オリジナルの作品で獣医モノ描いてるんだけど、
どーもリアルで描くと浮いてしまって・・・ただ中途半端にデフォルメして描い
ても変になるし・・・。

とにかく、色々と探してみます。ありがとー。

344 :スペースNo.な-74:02/11/25 23:19
>302
Story & Making発見しました。
中身はプロと思われる少女漫画家数人とインタビュアーで構成されている
彼女達の漫画の一コマずつにそのコマの意味みたいなものを語っていく対談(全然入門書じゃない)

インタビュアー:この「ピアス」というタイトルのマンガ、扉絵はピアス1つというシンプルなものですが
         どのような意味が?
少女漫画家A:えーとですね。主人公の少女の(以下略)。

こんな感じ

345 :スペースNo.な-74:02/11/26 09:59
>344
サンキュー。
それは「買ってはいけない本」だな。


346 :スペースNo.な-74:02/11/26 10:18
>345
でも「見てみたい」本かも(w

「漫画の一コマずつに」って‥‥
夏目房之助かだれかが一般向けに「少女漫画の読み方講習会」みたいなのを
やったとき、「このコマの少女の背景の点描の流れは、彼女の心の揺れ動き
かたをあらわしているんですね」とかひとつひとつ説明したそうだ。
漫画(特に少女漫画)読みつけない人って、そういう「漫画のお約束」が
うまく読み取れないので意味がわからないらしい。

結局漫画って「絵」じゃなくて「記号」なんだな、と思ったよ。
スレ違いですまん。つい思い出してしまったもんで。

347 :スペースNo.な-74:02/11/26 16:07
夏目房之助の本を読めばいいのでは…?

348 :スペースNo.な-74:02/11/26 22:44
>346
そのとおり。
記号を捉えてれば、どんなにヘタレだろうと漫画は成り立つもんです。
だから個性で売ってるヤツラだって記号に忠実でいて、
そこから独自の工夫をしてんだよ。
でもそーゆーのって本じゃ絶対解らないと思う、
持ち込みや同人やったりして場数を踏まないと身に付かないと思います。


349 :スペースNo.な-74:02/11/27 00:21
Story & Makingはねー、入門書っていうより参考書?って感じ。
>344では説明が甘いですよ。(以下略)の部分がこの本のキモ。

このコマでは主人公が自分の内面に向かっているので画面に対してこっちを
向けました。とか、
漫画家がコマ一つにとってもその内容に対して深く考えてネームを
切っている事が伺い知れるなかなか面白い本でしたよ。

あまりに作家本人が個性的すぎて
参考にはならないけどそれはまたそれで読み物として
面白いのもあったし。



350 :スペースNo.な-74:02/11/27 11:10
>349
でもそれ買うんだったら、「漫々快々」のほうが参考になるし
読み物としても楽しいね。

「漫々快々」、素人さんが描いた絵のバージョンだと、
つまらなそうに見えるのがほとんどなのに、菅野博士さんが添削したバージョンだと
全く同じアイディア&同じストーリーなのに
面白そう!読んでみたい! と思わせるコマワリや展開にされているのが
スゴかった。

351 :スペースNo.な-74:02/11/27 20:17
アマゾンで洋モノのポーズ集を探してるのだが
↓これしか見つからん。他に無いかのう。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0486202046/
qid=1038395558/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-5817641-5390665

352 :スペースNo.な-74:02/11/27 23:32
羊物は良いのねーぞ。

353 :スペースNo.な-74:02/11/28 00:26
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/096663831X/qid=1038410057/
sr=1-4/ref=sr_1_2_4/250-3550313-2600263

>351
こんなん出てきたけど。(human とかfigureとかbodyで検索してみた)
でもなんかポーズ集より「描き方」本が多いなあ。探しかたのせいか?

ついでにこれ、気に入りました↓
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0486249115/
250-3550313-260026/250-3550313-2600263

354 :スペースNo.な-74:02/11/28 00:54
ヒツジモノ…

355 :スペースNo.な-74:02/11/28 09:24
グラフィック社のシリーズのような粗製濫造モノはともかく、
Aルーミスとか系のキチンとした本は、何年も経ってまた取り出して見ると新しい発見があるはず。
闇雲にサンプル画を模写していた間は理解できていなかったことが、その後、自分の作品をある程度描いてから見直すと、あ、そうか、と分ることが、何かある。
本を買ってくるのは一瞬だし値段も安いものだが、1冊分の教則本の内容を本当に血肉にしようと思ったら数年がかりではある。

そういう私にしたところで、この擦れに紹介されているゴミ本が恥ずかしくも本棚にズラリ。本当は、一冊の本をキッチリ血肉にしたほうが、よほど有益になったであろうに。

356 :スペースNo.な-74:02/11/28 12:21
グラフィック社の漫画の描き方系の本は
あまりに短期間でバンバン出版されすぎてますもんね。

グラフィック社の本でも、美術やデザインの本には、良書も多くあるのに…。

あまりにグラフィック社の漫画の描き方の本が酷いので
「グラフィック社の本=粗悪本」という先入観を持つ人が増えて
良書のほうも売れなくなるぞ!? という余計な心配をしてしまった。

出版不況のこの時代、クソ本でもたくさん作ってたくさん消費者を騙して
売ったほうが勝ちなんだろうがナー。そんなのやだなー。

357 :スペースNo.な-74:02/11/28 17:59
グラフィック社のスーパーデッサンシリーズは良いぞ。

358 :スペースNo.な-74:02/11/28 20:53
俺が持ってるハウツーは、トラディショナルにやさしい人物画、やさしい美術解剖図、
ダイヤグラムの武器、世紀末の装飾、ウーマンズボディと
みんなマールで固めて、
後は全部カタログや雑誌だな。


359 :スペースNo.な-74:02/11/28 23:11
スーパーデッサンシリーズは、グラ社本でも「コミック技法書」ではなく
「美術技法書」だからね。
漫画の画力UPのために買う人のほうが多そうだけど。

360 :スペースNo.な-74:02/11/29 06:58
俺はグラフィックとか視覚デザインや、美術出版の本て魅力を感じないわ、
逆にマールやダヴィッドの方に激しく興味を抱いてしまう、やっぱりこれって相性?


361 :スペースNo.な-74:02/11/29 09:35
視覚デザインの本はそういえば「(・∀・)買いたい!」と
思ったことがないなぁ。

マールは洋書を翻訳した本が多いよね。

362 :入門書資料集:02/11/29 10:27
美術書・デサイン啓蒙書・漫画技法書を出している出版社のオフィシャルサイトです。
オフィシャルサイトで通販を受け付けてる会社もあるよ。
(企業のグーグルトップに出てくるサイトなんで直リンでいいだろ。イメヌもあるし。)
-----------------------------------------------------------------
視覚デザイン研究所 
http://www.shikaku-d.com/
http://www.shikaku-d.com/lower/book/mokuroku.html(書籍のコンテンツはこちら)

美術出版社
http://www.bijutsu.co.jp/
http://www.bijutsu.co.jp/book/top.html(書籍のコンテンツはこちら)

マール社
http://www.maar.com/
http://www.maar.com/book/f_book.htm(書籍のコンテンツ)
(企業のサイトなのに、地味で字の大きいサイトデザインで、見やすくわかりやすく
 お目当てのページに行きやすいです。
 豆字&カッコつけ&重なオナニーサイトの企業は見習ってほしい)

グラフィック社
http://www.graphicsha.co.jp/
(ジャバスクリプトをオフにしていると見れません。
 また、邪婆スクリプトをオンにしていると、リフレッシュが効いて、
 ほかのサイトに行けなくなってしまいます。こういうトップページの作り方嫌い)

363 :362の補足です。:02/11/29 10:28
オフィシャルサイトが見つからなかった出版社

ダヴィッド社 (とりあえずグーグルのリンクを貼っておく)
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83_%83%94%83B%83b%83h%8E%D0&lr=lang_ja 

アマゾンで検索したら、ダヴィッド社のこんな美術書が見つかりました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4804801537/qid=1038532914/sr=1-2/ref=sr_1_0_2/250-3471993-0995456
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/480480174X/qid=1038532914/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/250-3471993-0995456

364 :スペースNo.な-74:02/11/29 11:35
ダヴィッド社ってシナリオの本だけじゃないんだね。

365 :スペースNo.な-74:02/11/29 17:15
>363
ダヴィッドの一冊目の「人体解剖と描写法」ってタイトルがこわい。
だれか持ってる人、解剖具合をレポート希望(w

366 :スペースNo.な-74:02/11/29 18:09
本の中身も見ずにタイトルで判断
するのが間違ってる。
ぱっと見でどんなのか分からない
って香具師は絵を描く上でちゃんと
資料を使って描くことが出来て
いない経験不足だと思う。

367 :スペースNo.な-74:02/11/29 18:17
>>366
なにか勘違いしてない?

368 :スペースNo.な-74:02/11/29 18:20
>>367
マジでかい?

369 :スペースNo.な-74:02/11/29 18:25
>>366
おいおい。
経験不足だから入門書を欲しいんじゃネーノ。
ダメ本を見破れる人は既にある程度、修行を積んでるわけで。

そう考えると入門書の粗製濫造は、消費者の無知につけこむ詐欺商売だよなー。騙されたぶんは授業料か。
こんなスレで晒すぐらいが、せめてもの抵抗。





370 :366:02/11/29 18:29
ナルホドスレチガイ(・∀・)デスタ!!

あ、でも思ったのはね、絵を描く時に分からなかったことを
まとめとくといいかもね。それについて載ってないorわかり
辛い本は悪い本。

371 :スペースNo.な-74:02/11/29 18:38
>>370
スレタイの如く「買ってはいけない入門書」を晒しあうスレだったんだが
実際はこれ(・∀・)イイ!な本の情報スレになってまふ。
もちろんここで見ただけを鵜呑みにせず自分で中身を確認するのが一番だけど、とても有用なスレだす。

372 :スペースNo.な-74:02/11/30 07:52
良いスレッドだ。

373 :スペースNo.な-74:02/11/30 23:36
いい本に巡り会えることは何物にも換えがたい喜びナリー。

374 :スペースNo.な-74:02/11/30 23:59
「スーパーデッサン」の3の「顔と手の表情」および、4の「風景編」
を読んだ。
おもしろい。独自のアプローチ理論があるのなー、この人。
全然描けない人がこれを見て描けるようになるのか?という疑問は
あるけども、新しいアプローチをまなぶ意義は大きいと思いました。
選択肢が広がるしね。

特に風景編、自分は透視法はできるんだけど、スーパーボックスには
意表をつかれた。理屈は透視法と同じだが、小さいものをちょろっと
描くとか、透視法の絵の中にななめに配置されたものを描くとかいう
ときにとても便利そうです。

スレタイどおり、「この本は買うな!」ってのも言ってみたいんだけど
ネタがないさ。パソコンソフトのカス入門書なら山とあるんだが‥‥

375 :スペースNo.な-74:02/12/01 00:11
>>365
ああ、あれは本棚に飾ってるとカッコいいみたいな本だな。
人に見られても恥ずかしくない美術書、という意味では貴重だ。

376 :スペースNo.な-74:02/12/01 01:37
買っていいのはある?

井上ひさし『自家製文章読本』新潮文庫
本多勝一『日本語の作文技術』朝日文庫
佐藤信夫『レトリック感覚』講談社
丸山才一『文章読本』 中公文庫
久美沙織『新人賞の獲り方教えます』徳間書店
三田誠広『天気の良い日は小説を書こう』集英社
小林秀雄「私小説論」『小林秀雄全集03』新潮社
斎藤美奈子『読者は踊る』マガジンハウス
辰濃和男『文章の書き方』岩波書店
谷崎潤一郎『文章読本』中央公論社
三島由紀夫『文章読本』中央公論社
大塚英志『物語の体操』朝日新聞社
中村明『悪文』筑摩書房
D.R.クーンツ『ベストセラー小説の書き方』大出健・訳 朝日新聞社
スーザン・ショフネシー『小説家・ライターになれる人、なれない人』宮崎伸治・訳 同文書院
本田勝一『日本語の作文技術』朝日新聞社
本田勝一『実戦 日本語の作文技術』朝日新聞社
マリオ・バルガス=リョサ『若い小説家に宛てた手紙』木村 栄一・訳 新潮社
能戸清司『うまい!といわれる文章はどう書くか』ベストセラーズ
ダカーポ編集部編『ダカーポの文章上達講座完全版』マガジンハウス
江戸川乱歩『探偵小説の「謎」』現代教養文庫
アメリカ探偵作家クラブ『ミステリーの書き方』L.トリート・編集 大出健・訳 講談社
野崎六助『ミステリの書き方12講』青弓社
植垣節也『文章表現の技術』講談社

377 :スペースNo.な-74:02/12/01 01:37
中島梓『新版・小説道場<1>』光風社
中島梓『新版・小説道場<2>』光風社
中島梓『新版・小説道場<3>』光風社
中島梓『新版・小説道場<4>』光風社
倉橋由美子『あたりまえのこと』朝日新聞社
スティーブン・キング『小説作法』池央耿・訳 アーティストハウス
手塚治虫『マンガの描き方』光文社
加藤典洋『言語表現法講義』岩波書店
『作文講話及び文範』芳賀矢一 杉谷代水・編 益地憲一・校訂 講談社
筒井康隆『文学部唯野教授』岩波書店
梅田卓夫 清水良典 服部左右一 松川由博『新作文宣言』筑摩書房
梅田卓夫 他『わたしの作品集』筑摩書房
梅田卓夫『文章表現400字からのレッスン』筑摩書房
『高校生のための文章読本』梅田卓夫他編 筑摩書房
中村明『文章作法入門』筑摩書房
丸山健二『まだ見ぬ書き手へ』朝日新聞社
久美沙織『新人賞の獲り方おしえます』徳間書店
久美沙織『もういちどだけ小説新人賞の獲り方教えます』徳間書店
久美沙織『これがトドメの小説新人賞の獲り方教えます』徳間書店
ニール.D.ヒックス『ハリウッド脚本術』濱口幸一・訳 フィルムアート社
若桜木虔『プロ作家養成塾』ベストセラーズ
T.L.カタン『ストーリーアナリスト』渡辺秀治・訳 フィルムアンドメディア研究所
奈河静香『小説新人賞は、こうお獲り遊ばせ』飛鳥新社
レオン・サーメリアン『小説の技法 視点・物語・文体』西前孝・監訳 旺史社
宮原昭夫『書く人はここで躓く』河出書房新社
野田昌宏『スペースオペラの書き方』早川書店

378 :スペースNo.な-74:02/12/01 02:04
>374
もしもその該当するパソコンソフトのカス入門書が
デジタルコミックや、2DCGのソフトの本なら
同人ノウハウ板内で語っても全然板違いじゃないから、是非ここに晒してください!!
おねがいします。

HTMLの本やCSSやジャバスクリプトやCGIの
「買ってはいけない本」「買ってよしな本」「絶対に買うべき」については
WEB製作者板やWEBプログラム板の良質スレッドで該当スレがあるね。

379 :スペースNo.な-74:02/12/01 02:51
377さんが挙げてはいないけど、私は、
丸山健二著「まだ見ぬ書き手へ」「いつかぼくは一冊の本を書く」が
面白かった。
(入手もし易いし、図書館にもある確立高いはず。)
小説を書く人向けの本なんだけど、作者が情熱的でいい刺激になった。
完全に実践できそうにない程ハードルを高く設定してるのもナイス。
漫画を描くのが嫌になりかけたときに読み返したくなるような本ですた。
そのかわり細かいテクニックは殆ど載ってないです。
でもこのスレって漫画描き用みたいなので必要ないかな。

380 :スペースNo.な-74:02/12/01 09:31
なるほど。自分は「漫画描き同人女」だから考えてなかったけど
小説描き同人さんには、文章作法の本もかかわってくるよね!

私は1冊だけシナリオの書きかたの本を持っていますが
(少し上で話題になっていたダヴィット社から出てる本です)
これは、筆者の思い入れや感情移入をこめた文が少なく
淡々と、見る人にわかりやすく面白いと思ってもらえるストーリーの作り方や
演出の仕方を載せていて、とても実践的でよかったです。

よくある、漫画入門の「漫画のストーリーの作り方」についての本より
断然いいんじゃないでしょうか。

シナリオの書きかたの本は、最終的にはストーリーを映像として魅せることに
重点を置いた本だけど、漫画描きさんだけじゃなく
小説書きさんが参考にしてもいいと思います。

381 :スペースNo.な-74:02/12/01 11:07
SS書きの人ってどんな辞書使ってる?

382 :スペースNo.な-74:02/12/01 12:16
中村明の「文章をみがく」(NHK BOOKS)なら読んだけどおもしろ
かったので、この人のはいいんじゃないかな。いろいろ有名な小説を
引用して、その文章の中でどんなテクニックが使われてるのか
解説している。
特に「視点」のうごきについてはおもしろかった。風景描写にもロング
やアップのショットがあって、それをくみあわせて読ませていくって
ところが「まるで漫画のコマわりと同じなんだな」と思って。
久美沙織のは、文章のテクニックがどうとかより、賞を取るための
こまごまとしたコツが書いてあるのがおもしろい。役に立つかどうかは
知りませんが。
読んでないけど中島梓と若桜木虔のは見るからにヤバそうだなー。
この系統の本って意外と図書館にあるので、まずあたってみるのが
いいのかも。

>378
その「スレ違い」のほうですね、残念だけど‥あとFLASHとかSHADEとか。
これらのスレの存在を知っていれば、むざむざ無駄金は使わなかった
だろうに‥‥

383 :スペースNo.な-74:02/12/01 16:09
絵、小説両対象でかたるのなら、名前欄に絵or文ってかいた方が
ぱっと見質問や話題が分かり易くない?

384 :スペースNo.な-74:02/12/01 21:38
小説の話は小説専用スレでおながいしたいなぁ。
ストーリーの作り方は、漫画描き小説描き両方に役に立つからいいけど。

385 :スペースNo.な-74:02/12/01 21:48
小説の入門書をマンガの参考にすることはあるよね。

386 :スペースNo.な-74:02/12/02 11:13
>377
中島梓の「小説道場」は新版じゃないほうが
文章を書く上ではためになると思うけど、あれって絶版でしたっけ?
(今現物が手元にないので、出版社等の確認が出来ません。スマソ)
三人称のときの地の文の書きわけ(視点)は、工房のときに読んで目からウロコでした。

>382
もちろんヤヴァいネタ多しです。
新版じゃないほうは特に、いいもの悪いもの交えて「作例」つき(ワラ


絵のほうは、持ってるのは良いのも悪いのも
ほとんど紹介されてるからなあ・・・。

387 :スペースNo.な-74:02/12/06 00:16
小説参考書終了

388 :スペースNo.な-74:02/12/06 05:54
>>54
遅レスだが「やさしい人物画」の英語版はコレ。
http://www.fineart.sk/page_01.htm
誤訳はあるかもしれないけど別にはしょったページは無いぞ。イイ加減なコト言うなよ(w



389 :スペースNo.な-74:02/12/06 07:42
>>376
本田勝一『日本語の作文技術』朝日新聞社
本田勝一『実戦 日本語の作文技術』朝日新聞社

これは良い本だ。

390 :スペースNo.な-74:02/12/06 08:10
ストーリーの本ならともかく
文章書き参考書の話は、字書きスレでやってほしいなぁ。(´Д`)

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)