5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供に読ませたい本

1 :無名草子さん:02/02/09 18:41
現在6ヶ月の息子がいます。
彼が小学生くらいになったときに読める本を買い揃えていこうかと
思っています。
皆様のお勧めは何ですか?(マジレス希望)
*アーサー王伝説とか征服ものや岩窟王などの復讐ものは
ちょっと子供に読ませたくない。情操教育上良いものを教えて
ください。かしこ

2 ::02/02/09 18:44
副島孝彦のアメリカの秘密

3 :無名草子さん:02/02/09 18:54
永井豪『バイオレンスジャック』

4 :無名草子さん:02/02/09 18:55
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ネタスレ化決定だな・・・
  \__ __________
      ∨   _____
     ∧∧   ||:::::::::::||
     (   )―||:::::::::::||―――
     /   つ二二lニl       __________
   | ̄ ̄|__)―∧∧―――  /
   `ー┬‐''  (   )     <  長年の経験ってやつですか
     ┴   |  ヽ      \__________
          し___)〜

5 :無名草子さん:02/02/09 19:01
小林よしのり『戦争論』および『戦争論2』

6 :無名草子さん:02/02/09 19:30
「情操教育に良い本」って、読ませるなら小学校にあがる前ですよ。
世間のことに好奇心を持つ年齢になったら、綺麗ごとには不満をもちますから。

7 :無名草子さん:02/02/09 19:54
自分に子供が出来たら読ませたい本ってある?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/books/991634109/

8 :無名草子さん:02/02/09 20:12
>3
それってすごくヤだ!(藁

>5
それってすごくヤだ!(藁

9 :児童文学だったら:02/02/09 20:23
 佐藤さとるの「コロボックル」シリーズ
 これ最強!!

 あとは江戸川乱歩の「少年探偵団」シリーズ
 わくわく感がたまらん

10 :無名草子さん:02/02/09 21:47
エヴァンゲリオンの謎


11 :無名草子さん:02/02/09 21:52
二十歳へのエチュード 原口統三
友よ私が死んだからとて 長沢延子
青春の墓標 奥浩平
完全自殺マニュアル 鶴見済

12 :無名草子さん:02/02/09 22:46
>10
それってすごくヤだ!(藁

>11
それってすごくヤだ!(藁

13 :無名草子さん:02/02/10 18:24
ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』

14 :無名草子さん:02/02/10 19:47
アインシュタイン『運動する物体の電磁力学』

15 :無名草子さん:02/02/10 19:54
>8や>12は>1さんかな。だったら名前ぐらい書いたら。

まあ>1は『2ちゃんねる宣言』でも読ませなさいってっこった。

16 :無名草子:02/02/10 19:56
まじめにレスを返しましょう。
一緒に本屋か図書館の児童書(じゃなくても良いけど)コーナー行って
子供が読みたい本を読ませるべきです。
読ませてマズイ本だったらどこがいけないのか言うべきです。
マンガでもゲームの本でも読んだらその子にとって何らかのプラスに
なるはず。


17 :無名草子さん:02/02/10 19:59
人間失格しかないだろう

18 :無名草子さん:02/02/10 20:08
ねずみくんのチョッキ。

19 :無名草子さん:02/02/10 20:15
ドラえもんはぜひ読ませてほしいね。

ただし今書店に並んでるのは、
http://www.na.rim.or.jp/~hballoon/DORA/hukugen.html
このリストを見てもわかるように自主規制とやらで改竄がなされているので、
古本屋でなるべく「藤子不二雄」か「藤子不二雄(F)」名義のを探して
買い与えてくれ。

20 :無名草子さん:02/02/10 20:23
まじレスだよ。
自分も小学校入った頃読んでました。
怪盗ゾロリくん シリーズ。な
はやしユタカ?って人の作品。名前忘れたけどイイ!(・∀・)
オモシロイよ。クイズとかも本中に盛り込まれてるし。
あと、中学年ぐらいになったら、悪ガキシリーズもイイです。
香月日輪って人の。

小学校に入る前からじゃなくて、
もっと小さい時から本を読ませても良いと思うよ。
自分は幼稚園の頃、月1で「かがくのとも」と「こどものとも」
を取ってて、それがすごい楽しみだった。
好きな話しは、今でも覚えてるよ。

楽しい本を、たくさん読んであげてください。

21 : :02/02/10 20:24
嫌がったら読ませるなよ?

22 :無名草子さん:02/02/10 22:04
今の「こどものとも」には0歳児向けシリーズもありますが?>20


23 :加藤ティ〜:02/02/10 22:08
「限り無く透明に近いブルー」

24 :無名草子さん:02/02/10 22:16
トムは真夜中の庭で
ぼくがぼくであること
ツバメ号とアマゾン号シリーズ
ガイシュツだがコロボックルシリーズ
リンゴ畑のマーティン・ピピン
ぼくらは海へ
飛ぶ教室
(つづく

25 :無名草子さん:02/02/10 22:21
ヒルズ・エンド
あおいひれ
怒りのぶどう
ああ!五郎
笑えよヒラメくん
ムーミントロール
ニルスのふしぎなたび
キューポラのある街
題は忘れたが、ウチが菓子屋の少年がカステラを自分で焼く話


26 :無名草子さん:02/02/10 22:26
c.w.ニコルの本
植村直巳の本
堀江謙一「太平洋一人ぼっち」
上温湯隆のサハラ砂漠をラクダ一匹と徒歩で横断しようとして、渇死した話
冒険者たち
小田実「なんでもみてやろう」

27 :無名草子さん:02/02/11 08:16
『100万回生きたギコ』でも読ませたら。
なんでもない話なのかも知れんが、子供の頃読んで俺はまだ印象に残っている。

28 :無名草子さん :02/02/11 13:05
大石真『チョコレート戦争』

あと、『十五少年漂流記』も…って思ったが、
人種差別発言があるのが不満。
だれか改訂してくれないかな。

29 :無名草子さん:02/02/17 10:20
1です。
マジレすしてくださった皆さん。ありがとです。
すごい参考になりました。
大人が読ませたい本より子供がよみたい本を優先させてあげなければと
あらためて思いました。
江戸川乱歩の少年探偵団シリーズや怪盗ゾロリくんしりーず、どらえもんや
ねずみくんのちょっき、ムーミン、「15少年漂流記」など子供がよろこびそうなものを
そろえたいと思います。
私の場合小学生時代は赤川次郎しか読まない子だったので
子供にはもうちょっと良い環境を作って上げたいと思っていたのです。
どなたかがおっしゃるようにこどもと一緒に図書館に行って
彼が読みたい本を借りてきて読んであげることも是非してみたいです。



30 :無名草子さん:02/02/17 22:58
「子供が読みたいものを読ませておいて良い場合」と
「親がサポートしてあげた方がいい場合」
があるな

31 :無名草子さん:02/03/15 11:30
ハンカチの上の花畑
おしゃべり猫の冒険
ナルニヤ国シリーズ
三銃士
鉄仮面
怪盗ルパン
クレヨン王国

32 :無名草子さん:02/03/15 11:34
ピーターパンは読ませるな!

33 :無名草子さん:02/03/15 11:41
ロビン・フットも駄目。
ただの泥棒の話だから。

34 :無名草子さん:02/03/15 11:48
自分が読んで面白いと思った本なら基本的に何でもいいと思う。
もちろん、児童書だけど。
それより、その本をよんでどう思ったか、
一緒に話すほうが意味があると思ふ。

情報操作をするより、情報をどう解釈するかを学ばせるっていうか。

私の母は、「点子ちゃんとアントン」がすごく好きで、
私が幼稚園の時に、面白いから読んで読んでと勧めてきた。
もちろんまだ読めなかったから母に音読してもらうのだけど、
長すぎて、途中でいつも挫折。
でも、その強烈なリコメンデーションのせいで、
読みたいという気持ちだけはずっとあったから、小学校にはいって
読めるようになったとき、まず読んだ。
逆に、フランバーズ家の人々を読んだ時は、
母も結構夢見る厨房だったのね、と密かに思ったり。
読後の印象をわかちあうことほど、本が好きになることはないって
思う。これは、男性、女性に限らないと思うよ。

35 :無名草子さん:02/03/15 11:57
>34は知らない。
両親共に読書嫌い
兄弟は「ぐりとぐら」しか読んだこと無い
本人は書籍に自然と傾倒していった。
読後の印象を分かち合う?!ヤメロ。
むしろ読書嫌いを育てる結果になるんだよ。
親が読書家の家に限って子供が漫画しか読まん家が圧倒的です。

36 :無名草子さん:02/03/15 12:01
≫35
ぐりとぐら!大好き。
家の親も本嫌いだよ。
親から本薦められたことない。

37 :無名草子さん:02/03/15 14:52
>>35
うちの親は読書家で、俺も本好き。別に関係ないんじゃないの。
読みたいと思った本が家にあるのは便利だよ。

38 :34:02/03/15 15:08
>35, >36
そうか。みんな大変だな。
参考になるよ。子育てに。
1じゃないけど。


39 :無名草子さん:02/03/15 15:14
天使の詩

40 :無名草子さん:02/03/15 15:16
にいみなんきち 「でんでん虫のかなしみ」

1さんよ。美智子様は児童文学研究家であられて、『橋をかける』という本で児童文学を紹介しておられる。そちらのほうも参考にされてはいかがでしょう。

41 :無名草子さん:02/03/15 15:20
あ、みちこさま系なら「世界名作選」っていう本がいいよ。

42 :無名草子さん:02/03/15 15:20
『百万回生きた猫』という絵本がある。これは評判がいい。だが、やめたほうがよい。講談社ということを言ってわかる方ならよいが・・・

出版社の傾向をずばり言い分ける能力ありますか?
出版社・編集者から選ぶ力がありますか?それともそんなことすら考えたことないですか?

簡単に言ってしまうと、講談社ものは止めたほうがよい。

だが私が気になるのが、西洋のはなしは非常に残酷なものが多い。
昔西洋の話が流れてきたのは、占領下だった日本という背景があったからなのだが。

アラブものがいいのではないだろうか。わたしはそのへんを探してみることをするめる。間違っても簡略化されたアラビアンナイトとかいわないでね。あれは西洋化されたアラブの話だから。

43 :無名草子さん:02/03/16 00:26
>42
講談社、は講談っぽいインチキもんがおおい、ってか?
・・・いや失敬、
君はマンガチックなのがいやなのか?

44 :くじらぐも:02/03/25 03:17
山中恒
「あばれはっちゃく」
読んでる
テレビドラマもみたくちだけど(リアル消防のとき)
原作もおもしろい このひとの「ぼくがぼくであること」だっけ、
これもよかった
こども、って、飼いならされた家畜じゃないんだよね、
って、独身男の漏れがいうのもなんだけど
漏れの嫁サンには、ガキは、自由に育てるよう、いっとくけどね

45 :無名草子さん:02/03/25 04:33
岩波書店
「ミオよ、わたしのミオ」。
著者はカッレくんやピッピを書いたリンドグレーン女史。
情景が心にうかぶようでとても印象にのこってる。

46 :無名草子さん:02/03/25 11:05
>42
百万回生きた猫は名作だと誉れが高いが、
講談社云々というくだりが理解不能。
何故か詳しく教えとけ。お願い。

47 :B型:02/04/02 10:50
筒井作品!!でお薦めは、「さなぎ」か「こぶ天才」

末は茂雄(長島)か康隆(筒井)か!

48 :無名草子さん:02/04/02 11:37
46に同じ。なんでダメなの?百万ネコ
わたしは「魔法の糸」という物語集を買って(じぶんのために)
よかったので娘にも読ませる予定。


49 :MUM:02/04/08 23:10
小学生の高学年か中学生になったらブルーハーツとハイロウズのCDを与えなさい。
あれは哲学書です。しっかりと夢を持った大人になるでしょう。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)