5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

筑摩書房、ちくま学芸文庫、ちくま文庫

1 :無名草子さん :02/02/12 03:01
良質な選択による本が、そろっているように思うのだが。
特に学芸文庫。

2 :無名草子さん:02/02/12 03:04
筑摩文庫は文庫のくせに綺麗だから好きです

3 :無名草子さん :02/02/12 03:14
すまん、新書も加えてくだされ。

4 : :02/02/12 03:14
ちくま学芸文庫は手垢がダイレクトなので嫌いです。
中は大好きなんだけどね。

5 :無名草子さん:02/02/12 03:30
文庫本の全集は貧乏人には、ありがたいよなあ。

6 :無名草子さん:02/02/12 11:53
学芸文庫の紙質の悪さは何とかならんのか



7 :無名草子さん:02/02/13 00:06
ロレンス・ダレルのアフロディーテの反逆とか
フラン・オブライエンの第三の警官とか
文庫で出しませんか、ちくまさん?

8 :無名草子さん:02/02/13 00:23
カール・シュミット「パルチザンの理論」
再版して!

9 :無名草子さん:02/02/13 00:50
筑摩書房のちくま哲学の森、文学の森ってどうかなあ。
買おうかどうか悩んでる。


10 :無名草子さん:02/02/13 00:55
文学の森は良かったよ〜。
「賭けと人生」、「悪いやつの話」の巻が好き。
よくも悪くも編者のセンスが全開。

11 :無名草子さん:02/02/13 00:57
文庫のくせに高すぎる。

12 :無名草子さん:02/02/13 01:01
確かに、ちくま学芸文庫は高い! しかし内容はよい!
ブックデザインもステキです。

だが、ちくま文庫は、カバーをビニールコーティングして欲しいです。
ブックカバーなんかを装着しないと、汚れが気になってしょうがない。
古本屋でも、カバーボロボロのが多いよ...


13 : :02/02/13 01:18
>>12
あれって消しゴムでも落ちないんだよな。
「べっぴんさん」みたいなやつで落ちないかな?
文字まで消えてしまうかもしれないけど。


14 :無名草子さん:02/02/13 01:21
「ビートルズ・レポート」ここで出さないかな。

15 :無名草子さん:02/02/13 02:02
ちくま文庫の「ギリシャ喜劇」全2巻って絶版かな?


16 :12:02/02/13 02:21
>13
落ちないね。
消しゴムで擦ると、ものすごく惨い汚れになるー。
そして、気のせいかもしれないが、カバーの紙が厚いせいか、
傷も目立つような...
表紙と見返しの間の折れ目が、ヘコヘコで取れかかってたりするのとかがあって、
たまらなくイヤンです。

高い本なんだから、もちっと汚れにくくして欲しいよ、マジで。
でも、内容はいいからなー。憎めません。

>14
ビートルズレポートって竹中労・編の?

17 :無名草子さん:02/02/13 02:41
>>16
そう。竹中労の著作をやたら出してる出版社なんで期待してるんだけど…

18 :無名草子さん :02/02/13 03:13
最近妙な本ばかりだしてるよな
ちくまって・・・

19 :無名草子さん:02/02/13 04:24
ちぇっ! 高けえんだよ。
貧乏人は立ち去れだぁ?
そうかよ。わかったよ。図書館に行きゃええんだろ。

20 :無名草子さん:02/02/15 05:22
ナボコフの青白い炎復刊キボンヌ

21 :無名草子さん:02/02/15 05:55
>>14
検索したらwave出版から今でも復刊本が出てるよ
http://www.wave-publishers.co.jp/
芸術本のジャンルにある。

22 :無名草子さん:02/02/19 20:58
>>18
金持ち父さんのヒットでますます勘違いしそうな新刊には頭を抱えるが、
学芸文庫は今月もなかなか頑張ってませんか?
『マクルーハン』はFOR BEGINNERS シリーズ(昔あったよね)からだし、
『見世物研究』収録は渋いし、
『カスタネダ』って書き下ろし企画でしょ(買わないけどさ。)
とりあえず、他社にはない企画だと思う。

23 :無名草子さん:02/02/21 22:58
カポーティーの短篇集、面白い。

24 :コピペスマソ:02/02/24 20:38
751 名前:無名草子さん 投稿日:02/02/24 20:33
筑摩書房の編集者の方いらっしゃるのかな?
「渡辺一夫著作集 全14巻」が高くて買えません。(10万以上がざら)
学芸文庫の「森有正エッセー集成」みたいな感じで、
選集を編んだりしてホスィ…

無理だろうけど、ぼやかせてホスィ…

25 :無名草子さん:02/02/24 20:44
絶版にしたダンセイニの著作を再版して下さい〜。
あと、「ペガーナの神々」完全版出して〜〜〜〜〜!!

26 :無名草子さん:02/02/24 20:46
ちくま文庫、絶版多すぎ。

27 :無名草子さん:02/02/24 22:16
絶版? 品切では? 
ある程度、品切再版未定にしとかないと、
新刊を出したとき買ってくれる人がいなくなるという煽り的な意味では。
少なくともおれは、品切になりそうなタイトルほど、つい買ってしまう。
持ってるタイトルについては、とっとと品切になって欲しいくらいですが。
絶版が多いとなると、なんかワケがあるのかな?

28 :無名草子さん:02/02/25 01:33
ワケというか,刷り部数が少ないからなんだろうけどね.
さて,なぜ刷り部数が少ないかというと……

29 :さくら:02/03/03 03:13
佐野洋子さんの「私の猫たち許してほしい」(うろ覚え)
絶版らしい……。頼む、復刊してくれ。
欲しいモノが欲しいときに手に入らんというのが、非常に
せつない。

30 :無名草子さん:02/03/03 03:39
絶版が多い
古本屋が存在する理由の一つです。


31 :無名草子さん:02/03/03 03:41
「猟奇文学館1 監禁淫楽」
ネット本屋で注文したら、「注文多数のため一時的に品切れ」
と言われた。なんかイヤンなかんじ(w


32 :ちくままんせー:02/03/03 06:22
文庫の全集がエライ。やすい。ぶラボォォォォッ。
鴎外・安吾がお手軽に揃って嬉しい。
鏡花も「集成」ぢゃなくて全集にしてくれんかのォ。

ホントに扇子がいいよのぉ……。

33 :漏れの本棚より:02/03/03 06:23
本田和子「異文化としての子ども」
宮田登編「柳田圀男対談集」
このあたりももう絶版?

34 :ちくままんせー:02/03/03 06:27
>>27
絶版? 品切では? 
ある程度、品切再版未定にしとかないと、
新刊を出したとき買ってくれる人がいなくなるという煽り的な意味では。

そんな嬉しい話しじゃないでしょたぶん。再版未定で買ってくれる人が増えるなら……
どんなにラクかしら(涙

売れ行きが落ちてきて在庫も少なくなった本を、再版未定にもしないで
流しまくって返品きたくったら……お亡くなりになってしまふ。

35 :無名草子さん:02/03/03 09:03
文庫の天沢退二郎「光車よ、まわれ!」は絶版?品切れ?
どっちでもいいから出してくれー

36 :無名草子さん:02/03/03 11:17
>>35
読売文学賞受賞者へのインタビューで天沢退二郎がオレンジ党シリーズの
4作めを書きたいと言っていたそうだから、そっちが実現したら光車
の復活もいっしょに実現するかもね。


37 :無名草子さん:02/03/04 04:33
>36
それが実現したら(・∀・)イイ!!

38 :無名草子さん:02/03/04 18:39
ちくま学芸文庫の唐木順三の本、品切れが多い。

読みたい!!!!!!

古本屋で買うしかないか。

39 :無名草子さん:02/03/08 18:47
age


40 :無名草子さん:02/03/09 22:54
木村聡『赤線跡を歩く』、1月遅れでちゃんと出ましたね。

41 :無名草子さん:02/03/10 05:55
『史記』『漢書』『三国志』の中国三大正史の完訳本を文庫版で出してくれたことに感謝

あとは、筑摩叢書の完全文庫化キボンヌ
『東洋社会と西欧思想』なんてどこに行っても手に入らないんだよ〜

42 :無名草子さん:02/03/10 06:27
話しは違うけど吉田武『オイラーの贈物』は字が細かいし、
見るのがつらい。価格も高いけど。
著者は、数学書が文庫になってうれしいと悦にいっているようだけどね。
漏れは好きくないね。

43 :無名草子さん:02/03/11 00:14
ちくまのいわゆる東京モノは非常にありがたい。
願わくば「昭和二十年」東京地図をいまの文庫で出ている
「新編」判ではなく正続2冊で文庫化してほしい。

44 :無名草子さん:02/03/11 00:20
>>42
あれは漏れも不可解。TeXで著者自らが文字を組んでいるにも関わらず
あの価格は筑摩の暴利を感じざるを得ないね。

45 :無名草子さん:02/03/11 00:36
確かに筑摩の文庫本の高さはツライ。でも、全集作れば売れるようなご時世じゃないから
大変なんだろう。

文庫じゃないけど、早く遺稿も含めて堀田善衛全集改訂版出して。

46 :無名草子さん:02/03/11 06:05
>>43
自分も同意です。文庫版しか持って無いので
コンプリートが欲しい。

47 :無名草子さん:02/03/11 06:56
江藤淳の『成熟と喪失』は買って良しですか?


48 :無名草子さん:02/03/13 02:03
「ランボー全詩集」新訳がイイな。

49 :無名草子さん:02/03/13 03:16
>>47
それ自体は講談社学芸文庫じゃないの?


50 :無名草子さん:02/03/13 03:35
筑摩、と書くと、哲学書でも出してそうな雰囲気だけど、ちくま、と書くとエロ本出版屋に見えてしまう。

51 :無名草子さん:02/03/24 00:36
age

52 :無名草子さん:02/03/24 14:07
ライアル・ワトソンの「シークレットライフ」
が読みたいが、友人は絶版という。
絶版ときくと、よけい読みたくなってきた。
誰か感想を・・。

53 :無名草子さん:02/03/24 14:16
トンデモで有名なライアル・ワトソンですか?

54 :無名草子さん:02/03/25 21:17
唐沢俊一の本がでるらしい。
筑摩らしい?


55 :無名草子さん:02/03/25 23:39
>>54
何を出すんだか(笑
「星を喰った男」「薬局通」あたりか?面白くないけど。

>>52
小説とノンフィクションの狭間にあるものと念頭において読むべし。

56 :無名草子さん:02/03/25 23:47
いつの間にか絶版(あるいは品切れ)というのがお決まりです。
買っとけばよかった、「保守的思考」。

57 :無名草子さん:02/03/26 00:24
ディケンズ、ナボコフ、クノー、
あと「神聖喜劇」も復刊希望。
「世界文学大系」のみの作品も、普及版で文庫化して欲しいのがたくさんあるし。
あんな高い本、買えないもん。

58 :無名草子さん:02/03/26 04:15
最近のちくまはちょっと軟派化してると思う。

59 :ゆめおち ◆RXOoT00s :02/03/29 01:36
ちくま学芸文庫は安いです。文庫としては高いかもしれませんが、
あの内容のものを他社さんは文庫化してくれません。


60 :無名草子さん:02/03/29 03:04
>>59
そういうふうに思うとそうだね。
あまりはずれがないもんなあ。
最近のはあまり見てないので知らないけど。

61 :無名草子さん:02/05/02 16:39
とりあえず、アゲときます。

62 :無名草子さん:02/05/03 02:39
>>7
第三の警官、これは出すべきだ。
当然、出すだろうと思っている。


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)