5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

意味不明な小説

1 : :02/02/19 11:40
作家の文章力がない、あまりにも独り善がりな展開すぎる、
話が飛びすぎてついていけない……

等々の理由で意味がよくわからなかった小説について
他の人に意見・解説を求めるスレって感じで進めていって下さい

2 :無名草子さん:02/02/19 12:41
ジェイムズ・ジョイス『フィネガンズ・ウェイク』。

 川走、イブとアダム礼盃亭を過ぎ、く寝る岸辺から輪ん曲する湾へ、今も度失せぬ
巡り路を媚行し、巡り戻るは英地四囲委蛇たるホウス城とその周円。

(せんそう、イブとアダムれいはいていをすぎ、くねるきしべからわんきょくするわんへ、
こんもたびうせぬめぐりみちをびこうし、めぐりもどるえいちしいいいたるホウスじょうと
そのしゅうえん)

この単語ひとつひとつに豊饒なイメージがこめられているとか意識の流れとか
云われてるけど、こんなん読めるかー!!

3 :無名草子さん:02/02/19 12:48
丸谷訳もワケワカランかったな.

4 :無名草子さん:02/02/19 13:35
>>2
英語の原文といっしょに読めばなんか解るかも

5 :無名草子さん:02/02/19 13:44
そうまでして読むほどのないようでもなさそうなんです

6 :無名草子さん:02/02/21 21:51
トニー・デュヴェールも意味不明

7 :無名草子さん:02/02/28 00:55
 「マリ&フィフィの虐殺ソングブック」中原昌也。

 スティーブン・キングを「ダラダラと長いだけの怪談を濫作」といったり、
独り善がりな甘ったれた戯言を本にしたりと、余りにステキな活躍ぶりにい
つもゲロ吐かされそうになっていた中原昌也(ミュージシャンらしい、但し
本人堂々と自分の事を“芸術家”というステキな自意識を持っておられます)
が遂にオリジナル小説出版!!
 …買ったよ。ケンカ売られたら買うしかないだろ。
 感想はこの板に書いてるから描かなくて良いデショ。

8 :無名草子さん:02/02/28 02:10
 「影の軍団」双葉ポケット文庫 五島勉

 超の付く俗エンタテインメント小説だが、まぁこりゃ怪作だ。
 背表紙のの梗概紹介文から熱い。

 「新開発の妨害波ですべての電波をぶった切りVSTOL型ヘ
 リで突如、北海道に侵攻してきたソ連極東軍

          ( 中 略 )
  
  迎え撃つ超能力者コンバット「影の軍団」の凄惨な戦闘だけが。」

 …マジです。文章書く場所がなくなったので「だけが。」で紹介文、
終わってます。意味判りません。
 内容は、独り善がりというより、ソビエト兵士が頭が足りない強姦
魔の集団だったり、正義の側の超能力者も能力に目覚めた頃にギャン
ブルや軟派(当然超能力で相手の感情無視してHまで行く)したりし
てたり、素直に感情移入できません。
 多分、エロとバイオレンスを盛り込めばウケると思って書いたら狂
った妄想が文章化されて流通した、というのがこの作品の成立事情で
しょう。
 作者は、「ノストラダムスの大予言」などのオカルト系書籍で有名
な五島勉です。
 落合信彦とかにもいえますが、フィクションとノンフィクション(も
どき)執筆に要する才能は何か微妙なものがあるようです。
 売れるからといって流通させる側の良心を説いても不毛ですが、彼の
オカルト本で人生を誤った人は少なくないので愚痴りたくなります。

9 :無名草子さん:02/02/28 11:16
 一時期の高千穂遥さんの作品はピンチ→助けが来るの連続だけで話が進んだ。これほどの御都合主義なのに遅筆なのは何故か、本当に悩んだ。

10 :無名草子さん:02/02/28 13:09
ちっとも話題にならぬ本『灰色の照明』(小林 順 新風舎)

無から無限への方向性から神がうまれる、この世は神の夢の世界、1回目はひとだまの世界、
2回目は宇宙人と円盤の世界、3回目はいまの世界、って
何だこりゃ。

11 :無名草子さん:02/03/11 11:48
>>10
新風舎って自費出版系だろ

12 :無名草子さん:02/03/11 12:39
広告は沢山したのですがあまり売れませんでした。著者は不信感をもっているようです。

13 :今東光:02/03/11 12:54
稲垣足穂の初期の頃が意味不明だ。「ウィタ・マキニカリス」。
後年のエッセイ,特に仏教のものは,突っ走っていて僕は好きだ。

14 :無名草子さん:02/03/11 13:09
奇書として有名な「フィネガンズ・ウェイク」にいつかは挑戦しようと思ってたが
>>2を見て俺にはどうやら不可能らしいということを悟りました。

15 :無名草子さん:02/03/11 15:31
こんなにこんなにレスくれて、ほんとにほんとに感激です。
僕って見世物としては面白いでしょ?さらし挙げてください。罵倒してください。してくださいしてください。
それが僕の唯一の利用価値であると、今涙にむせび泣いています。
あなたに会えて、よかった。
生まれてきて、よかった。
こんなスレ立てて、よかった。
よかった。
みなさん、ここにおいでの皆さん、すべての人々よ、今日が14レスを達成した日です。
今日は僕の記念日です。記念日にするんです!
寂しかった、怖かった、手探りだった、泣いていた、笑っていた、優しかった、
寒かった、言えなかった、死んでしまいたかった!!!!!!!!!!!
でも、もう皆さんが居る。このスレは守ります。あなたのおかげ、おかげです。
僕は今なんでもできる、やってやる、そんな気持ちでいっぱいなのです。
さようなら、いつでも会えますよ。その気持ちを忘れなければ。
では、さらばでござる!!!


16 :無名草子さん:02/03/11 15:54
>>7
ようするにスティーヴン・キングファンなのか

17 :無名草子さん:02/03/18 23:03
あげ

18 :無名草子さん:02/03/28 05:41
>>16

 「ソドムの映画市」の文章を「ガキの甘え」以外どう読めと?
 ついでにいっておくと俺はスティーブン・キングは一冊も読んでいない。

19 :無名草子さん:02/03/28 05:54
>>18
はぁ?スティーブン・キングを読んだ事が無い?じゃそもそもそこを言及する意味無いんじゃ?


20 :無名草子さん:02/03/28 06:01
というかこのスレの奴らのあげている本など見たことも聞いた事もねえ

21 :無名草子さん:02/03/28 06:04
>>19

 大した仕事もできんのにベストセラー作家という権威に噛みつい
た見苦しさをいってるだけ。
 あんた本当に「マリ&フィフィの虐殺ソングブック」面白いと思っ
てんの?
 単に持って回ったミョーないいまわしを「高尚」と考える教養コン
プレックス、権威コンプレックスの持ち主で、「これを面白いと思わ
なければ馬鹿だと思われる」と思っているから良いと思っているだけ
じゃないの?

22 :無名草子さん:02/03/28 06:17
>>21
いや、あんたがキング読んでないのと同じでそんな本読んだ事無いよ。
なんかえらい剣幕だからそんなにキング馬鹿にされたのがむかついたのかと思っただけですわ。


23 :無名草子さん:02/03/28 06:19
こいつも権威に噛み付く見苦しさとか言ってる時点で馬鹿野郎じゃん

24 :無名草子さん:02/03/28 06:24
>>7
これほど電波っぽい人がアンチになるくらいだから史上空前の傑作か、その真逆のゴミ屑かどっちかなんだろうな。


25 :無名草子さん:02/03/28 06:30
『東京キングダム』はもう作者が何考えてるんだろうって思っちゃいましたね

26 :無名草子さん:02/03/29 13:46
>>19

 馬鹿かお前?ちゃんとハナシの枕になってるだろうが?
 それとも何か?例え話は所ひょじゃ絶対禁止か?
 あ〜、ミステリ板のほうが紳士が多いわ。

27 :               :02/03/29 13:54
ここの人達は、じぶんの理解する知能が足りないだけですよ。
もうチョット勉強しましょうね

28 :無名草子さん:02/03/29 15:32
倉橋由美子「半悲劇」
厨房のころに読んだが、さっぱり分かんなかった

29 :無名草子さん:02/03/29 15:53
中原昌也はほんの少し面白いよ。タイトルがいい。

30 :無名草子さん:02/03/29 16:18
>>26
でも私も7の人はキングファンだから怒ってるのかと
思ってしまいましたよ。

31 :無名草子さん:02/03/31 04:35
フィネガンズ・ウェイクは一行も読めません

32 :無名草子さん:02/04/06 11:53
>>30

 自分の読解力の無さをわざわざ公表しないでも良いでしょう。

 …、さて、18〜19、21〜24みたいな書き込みをみると嬉しくなっちゃう小生、以下、匿名でも汚い言葉を使うのは控えるべきだと判っていても文章が冗長にならないために使うかも知れないとお断りしておく。
 まず、>>18

 16 :無名草子さん :02/03/11 15:54
 >>7
 ようするにスティーヴン・キングファンなのか

 へのレス、売り言葉に買い言葉でいいまわしが乱暴でも仕方が無い。
 
 さて、>>21>>23だ。

 大した仕事もできんのにベストセラー作家という権威に噛みつい
た見苦しさをいってるだけ(21)。

こいつも権威に噛み付く見苦しさとか言ってる時点で馬鹿野郎じゃん(23)

 ベストセラー作家というのが『世間に認められている』事だと解釈すれば>>21の「大した仕事もできんのにベストセラー作家という権威に噛みつい
た見苦しさをいってる」というのが「ろくなものを書かないのに売れっ子をこき下ろしてみっともない」と解釈可能。
 
 元々BBSの書き込みはじっくり推敲している訳ではない。意味をしっかり読み取るには読解力だけでなく人間的な「幅の広さ」も要るのである。
 ついでに、先にも書いたが、匿名でも汚い言葉を使うのは控えるべきだ。というより、匿名だからといって汚い言葉を平気で使う人間は底が知れている。

 だから、>>21>>22の「あんた」、>>23の「こいつ」という指示代名詞、そして>>24の「電波(これは酷すぎる)」、このような言葉を面識の無い相手に使う輩はみんな大した事が無い者だろうと思われる。
  
 …だいたい彼等は平日の早朝になんで書き込みをしていたんでしょう?勿論世の中には平日が休みだったり夕方に働いている人もいる。しかしどうあっても以上の書き込みを行った者が大した事のない輩だろうというのは想像に難くない。

33 :無名草子さん:02/04/06 11:55
諸田玲子の「誰そ彼れ心中」。
あまりのベタベタながらのつまらん展開に
目を見張った。

34 :無名草子さん:02/04/07 11:42
>>1
>作家の文章力がない、あまりにも独り善がりな展開すぎる、
>話が飛びすぎてついていけない……
>等々の理由で意味がよくわからなかった小説について
>他の人に意見・解説を求めるスレって感じで進めていって下さい

 …といっている。この内、「作家の文章力がない」という点で最近読んだライトノベル
を挙げたい。元々はゲームで、アニメにもノベライズにもなっているが、ノベライズを担
当したのが脚本家上がりのあかほりさとる氏。文章力が無さ過ぎて、内容の薄さのわりに
読むのにえらく時間がかかった。描写が淡白過ぎるからである。これは>>1のいう

>話が飛びすぎてついていけない……

 とはニュアンスが微妙に違うのだが、こんな素人小説が編集をクリアし、流通す
る辺り、私には「意味がよくわからなかった小説」であった。

35 :最新作発表!:02/04/07 13:21

服部真澄「犬の糞」

36 :無名草子さん :02/04/07 13:24
>スティーブン・キングを「ダラダラと長いだけの怪談を濫作」といったり、

とりあえずキングを読んだことないなら、ここに関してはどうこう言えないよな。


37 :無名草子さん:02/04/07 19:34
>36

 頭が硬いのか心が狭いのか、もっとはっきりいって頭と人間がろくでもないのか?
 キング読んでなくても公の場(出版物)で他の作家をこき下ろす行為が他人(キングファン含む)を不快にさせるのは間違いなかろう。
 因みにその文章は俺も読んだ。映画評論系の雑誌での発言だ。

38 :無名草子さん:02/04/07 19:43
>37

 ちょっと補足しておく。そのキングをこき下ろした文章は本当に不愉快。
 「中学生レベルの感性」とか「知能指数ゼロ」等の比喩が頻出。まあ>36みたいな「中学生レベルで知能指数ゼロ」な人には見苦しさを読み取る事すら出来ないだろうけどな。

39 :無名草子さん:02/04/07 20:41
いま読んでいる際中だけど、メレディス「エゴイスト」。
さーぱりわからん。解説を読むと、翻訳者もだいぶ苦労したようだが。

40 :無名草子さん:02/04/07 20:46
 なんか粘着みたいで嫌だが、一度書いた以上しっかり文意をとおさないと
気が済まないので(多分)最後の書きこみ。
 私は映画評論をやっている中原昌也しか知らない。だが彼の映画評ははっ
きりいって不愉快だった。不愉快な存在がナニユエに不愉快か、それを語る
上で、中原の書いた(思いあがった)文章を引用するのはちっともおかしく
ない。要するに、キングを読んでいる必要などない。はっきりいって、いつ
までもキングを読んだか否かに拘る>36のほうが変(もっとはっきりいって
異常か知恵遅れ)。
 まあこういうイカレタ奴が現実に居るのが原則安全に判るのが掲示板の素
晴らしさ。世の中、何処にどんな奴が居るかわからない。くわばらくわばら。


41 :無名草子さん:02/04/07 20:55
フィリップ・マーロウモノで、意味不明な文庫が一冊あったように思う。
あれは翻訳がダメなのか、元からああなのか。
申し訳ないが、ご存知の方はご教示くだされ。

42 :無名草子さん:02/04/07 21:05
>41
 レイモンド・チャンドラー(フィリップ・マ−ロウ)は苦手。描写が回りくどい。全作読んだわけではないがあれは元々読みにくいと思う。

43 :無名草子さん:02/04/07 21:30
>41
おそらく『プレイバック』のことだと思います。
「強くなければ生きていけない、やさしくなれなければ生きる資格がない」
って有名なセリフがある本ではないかと。
たしかに意味がよくわからない箇所があったなような気がする。


44 :41:02/04/07 21:30
回りくどいというのは確かです。
ただ、論理関係やイイタイコトより、雰囲気を楽しむものであるらしいので。

45 :41:02/04/07 21:46
>>43
THX!!! 心の闇が晴れました。読みに行ってきます!

46 :無名草子さん:02/04/08 20:55
>40
一度しか書きこんでないので決めつけ粘着はやめれ
あんたの文も充分不愉快

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)