5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩井俊二さんの作品について語る

1 :無名草子さん:02/03/04 18:08
私は、知り合いの女の子から借りて読んだ「ラヴレター」が
とっても好きです。

2 :無名草子さん:02/03/04 18:09
映画じゃなくて本を語るですか?

3 :無名草子さん:02/03/04 18:40
どっちも可です


4 :無名草子さん:02/03/04 18:41
映画に絞ろう。

5 :無名草子さん:02/03/04 18:57
いいですね〜映画!「リリイ・シュシュ」見ましたよ
あと、夏に渋谷のライブも行きましたぁ 雨で大変でしたが・・・ 

6 :無名草子さん:02/03/04 19:05
前にインタビューで「打ち上げ花火〜」撮影中のことに触れたとき、
「もう、こいつらの頃には戻れないんだな」ということを感じた
と言っていたけど、TV見てるこちらも、画面から全く同じことを感
じたんだよな。あの人は、いい撮影監督使ってるよ。

7 :無名草子さん:02/03/04 19:07
ゴーストスープ見たいです!!でも地元のTUTAYAに置いてなくてザンネンムネン

8 :無名草子さん:02/03/04 20:58
ちょっと待て、映画に絞ったら、ここの板でやる意味が・・・。

9 :無名草子さん:02/03/04 21:02
四月物語の本?って言うか冊子が沢山入ったやつって知ってますか?


10 :無名草子さん:02/03/04 21:36
書籍もしくは小冊子にしぼろう。
四月物語は4冊組だよ、武蔵野や四月をテーマにしてる。


11 :無名草子さん:02/03/04 21:52
どなたか、スワロウテイルバタフライのコミック売っているところ
知りませんか?探してもないんですよ


12 :無名草子さん:02/03/04 21:56
古本屋行け、古本屋

13 :無名草子さん:02/03/04 22:03
古本屋も片っ端から行ってまぁ〜す

14 :無名草子さん:02/03/04 22:11
じゃあ北海道の古本屋まで来い。確実にある。

15 :ナツロウ:02/03/04 23:20
『スワロウテイル』の小説版、結構評判だよね。

しかし俺は、映画を先に読んでいたので、ほとんど
小説は認められません。

あの映像の重層的な噛んでも噛んでも味のある深
さには、小説は勝っていない、と思った。

小説家岩井より監督岩井の方が数段上と思う。


けど、『ウォーレスの人魚』は映画『アクリ』よ
りかずっと面白かった。

小説家岩井は監督カールスモーキー石井より上っ
てこってっすけど。

16 :無名草子さん:02/03/05 01:03
この人のエッセイ面白い?

17 :無名草子さん:02/03/05 01:08
>>16
マジレスすると、エッセイの
「トラッシュバスケット・シアター」が
一番おもろい。二番はスワロウテイルかな?

18 :無名草子さん:02/03/05 10:08
>>17
いいですね〜「トラッシュバスケット・シアター」
私も好きです。少年時代の話など懐かしい映画が
出てくるので!

19 :無名草子さん:02/03/05 16:05
岩井俊二さんの作品に順位をつけたら?
一位 「ラヴレター」
二位 「リリイ・シュシュのすべて」
三位 「ifもしも〜打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」

20 :無名草子さん:02/03/06 04:42
あ〜、漏れも悩むけどそんな感じ。
一位「スワロウテイル・バタフライ」
二位「リリイ・シュシュ」
三位「ラブレター」
 映画は一位と二位入れ替わるんだけど、小説だったらこうかな。

21 :無名草子さん:02/03/06 18:50
やっぱ ウォーレンスの人魚でしょ 一番は!!

22 :無名草子さん:02/03/06 23:32
「リリイ・シュシュのすべて」は監督自身が遺作にしたいと言っていた、だけあって
読み応えある本でした。最初はBBS風になれなくて読みにくいのですが、その内ログ
を漁ってるような感じで読めました

23 :無名草子さん:02/03/09 13:52
age


24 :無名草子さん:02/03/17 00:40
>>21
同意。一番文芸的。

25 :無名草子さん:02/04/18 08:17
ウォーレスの人魚半分まで読んだ
おもしろくねーよー
密が入院してるとこ
ここから面白くなるのかなあ

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)