5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

素人持ち込みまんせー、文芸社

1 :自費出版ブーム!?:02/03/07 17:56
情報希望。最近素人でも著作出せるの?

2 :無名草子さん:02/03/07 18:03
いったいいくらかかることやら。

3 :無名草子さん:02/03/07 18:24
協力

4 :無名草子さん:02/03/08 16:03
情報age

5 :無名草子さん:02/03/08 17:38
よくない噂を聞くよね・・・
ってか、こういうやり方は、出版界からやな目で見られてるだろうな・・・と感じる

ただ、
原稿持ち込めば、本にはしてくれると思うよ
いろんな方法があるから・・・ワイドショー的ネタがあれば、結構いけるかも

6 :無名草子さん:02/03/08 17:41
自分で金払って本を作って、
知人や親戚に配ってください。

7 :無名草子さん:02/03/09 11:08
自費出版でも協力出版でも、本屋の店頭に一定期間は並ぶ・・・らしい

8 :無名草子さん:02/03/09 11:21
自分で印刷所と交渉して製本すれば部数にもよるが50万もかからない。ISBNだって取れる。
が、この手の会社は100万以上取るし、本屋に並ぶといっても、特定の一部書店だけ。
つまり、読者からではなくて著者から金を巻き上げるのが目的。

記念出版で無料配布ならいいが、儲けるつもりならやめとけ。

9 :無名草子さん:02/03/09 11:25
つーか、ここ読め
創作文芸版のスレだが、手口が詳しく載っている
(↓)
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/968916199/

10 :無名草子さん:02/03/09 11:56
自費出版はここだけじゃないだろ。K談社の系列とか。

11 :無名草子さん:02/03/09 12:31
おしえて@訓
ワープロ原稿と手書き原稿ってどっちのほうが主流なんですか?
(素人応募のみに関して)

12 :無名草子さん:02/03/09 19:23
半々じゃないですか?
素人は年寄りが多いから、手書きが結構ありますね。

13 :無名草子さん:02/03/09 19:57
勝手に配本すんなや!速攻で返品してる

14 :無名草子さん:02/03/09 20:49
こないだ出た「ハゲ」の人の本は面白かったなぁ

15 :無名草子さん:02/03/09 21:21
>>13
この出版社の本は売れないでしょう?
書店の棚が泣いています。

16 :無名草子さん:02/03/10 00:32
印税の代わりに「現物支給・前払い」とか言って、自分の本を渡されるらしい。
泣ける

17 :無名草子さん:02/03/10 00:47
そんなの自費出版だけじゃないよ

18 :無名草子さん:02/03/10 20:39
作家志望が来るところじゃない
自分の本を本屋に並べてみたーいって人が来るところ


19 :無名草子さん:02/03/10 20:49
オバカちゃんを救済してるんだからいい会社だろ、文芸社

20 :無名草子さん:02/03/10 20:49
年寄りで、お金を無駄遣いしたーい人が来るところ。
200万、300万、どぶに捨てる気風のよさがたまりません。

21 :無名草子さん:02/03/10 20:51
>>19
そのお馬鹿って、社員も派遣も? 文芸社

22 :無名草子さん:02/03/10 22:16
>>21
オレは「本を出したがっている奴」の事をバカと言ったんだがね…

23 :無名草子さん:02/03/10 22:25
自費出版なんかどこでもやってるよ。
角川記念財団でも、朝日新聞社でも。
みなしゃんも、もし150万程度のお金があれば、自費出版してみれば?
作家気分が近道で味わえるわよーん。
もう50万積めば出版記念会も企画してもらえるわよん。

作家になってもどうせ食っていけやしないんだから、
200万円を捨てた気持ちで、人生拾った方が
楽しいよーん。

24 :無名草子さん:02/03/10 22:45
スキマ産業ってやつ(W

25 :無名草子さん:02/03/10 23:01
書店に届いても並べられずに即返品。
お金のある人なら記念出版にはいいんじゃない?

26 :無名草子さん:02/03/10 23:30
とある書店の棚を占領してるって言ってたよ>文芸者の誰か
まあ・・・すみっこなんだろうけどさ
一応、本屋には置いてもらえるし、たまには売れるんじゃないの?
TVドラマもやったし、新聞に広告載せてるし

27 :無名草子さん:02/03/11 13:51
棚がもうイパーイです
ここの本など置くスペースはありません
本屋は坪単価命ですから。。。

28 :無名草子さん:02/03/11 15:27
そういう意味じゃなくってさ、契約してる本屋があるんだってさ

29 :無名草子さん:02/03/11 15:35
契約書店に置いた分は「返品」ではなく「買い上げ」てるらしい・・・ぞ。


30 :無名草子さん:02/03/11 17:28
>たまには売れるんじゃないの?
百万二百万払って自費で出して、たまに売れて数百円。
意味ありません。


31 :ぶらつく:02/03/11 19:20
あめ、あげ

32 :無名草子さん:02/03/11 20:31
浅草橋駅前の明正堂の棚に、ハゲのやつともう1冊(書名忘れた)、
計2冊差してあるの発見。いつ返本?

33 :無名草子さん:02/03/12 01:29
>29
え?お買いあげ・・は著者が?ヒド

34 :無名草子さん:02/03/12 09:28
こういうので訴えた人いないですかね?いままでに。よその出版社の件でもいいので
教えてください。

35 :無名草子さん:02/03/12 10:51
聞いてどうすんの

36 :無名草子さん:02/03/12 11:06
いけそうだと思えば本当に訴えます

37 :無名草子さん:02/03/12 12:51
>>36
ということは、あなたもネギしょったカモだったわけですか?

38 :無名草子さん:02/03/13 02:14
犠牲

39 :無名草子さん:02/03/13 10:35
>36
なにがあったの?具体的に知りたいなー
煽りじゃなくってまじで
それ聞かないことには、答えようもないし(訴える云々

40 :無名草子さん:02/03/13 15:11
とりあえず本ができあがって、短期間でも本屋にならんだら
もう訴える材料なんかないんじゃないか。
「売れなかったのは出版社のせいだ」なんて言っても無駄。
まともな出版社ならぜったいに世に出さないような原稿を
無理に世に出しちゃったカモ達のほうが悪いよ。

41 :無名草子さん:02/03/13 18:40
自費出版とは、いいカモにされて、可哀相に…。
わたしは新風社から堂々の共同出版。

42 :無名草子さん:02/03/13 19:00
えーと、地元出身の人がここで出した本を
売り込みに来たので置いたことがある。
内容のスキャンダラスさも手伝って思ったより売れたよ。
といっても10冊足らずだけどね。
まあそこそこ金持ちで記念に出したいってのならいいんじゃない?
金持ちの道楽ってことでね。


43 :無名草子さん:02/03/13 20:47
ここの本をときどき見るけど、誤植が非常に多いね。
これで商品なの?と思って笑って眺めているけどね。

44 :無名草子さん:02/03/13 20:56
>41正確には新風舎です。>40私のは、本屋に並ぶと書いてあって並ばなかったので
怒っているのです。他にもいろいろありますがね。

45 :無名草子さん:02/03/13 20:56
誤植は一ページに一カ所にしよう、と社内のスローガン

46 :44:02/03/13 21:01
私は文芸社から出したのではありません。他社からです。

47 :無名草子さん:02/03/13 21:04
>>45
編集や校正はド素人がやってるの?

48 :無名草子さん:02/03/13 22:15
44は、全国の本屋をずーっと監視しつづけていたわけではあるまい。
少しでもどこかに並んだら(一瞬でも)訴える事はできないだろう。
(つか、並べて売れるような価値の本なら新風舎じゃない所で出せるだろう)


49 :44:02/03/14 10:53
どこの本屋に並ぶことになったかは、発行の時点で版元から連絡が来ます。
その配本先一覧の内容が「出たら目」だったというのが1点。
ベストセラー本をひき合いに出し、その本より遥かに優れていると社長が文書で
言明しておきながら、あとは放ったらかしというのが1点。
その他いろいろ。
いわゆるメジャーな出版社にアプローチしてだめだったので、自費出版系にいく
しかなかったのです。版元に対しては、何割か、出資金を返してもらおうと思っています。


50 :44:02/03/14 11:10
ついでに言いますと、社長を出すよう電話で要求すると「非常勤役員に
なったのでいつ出社するかわからない」


51 :無名草子さん:02/03/14 11:38
文芸社、タレント本とか結構作ってるでしょ。
アレで棚を確保して、自費出版キボンなヤツに見せ陳列してる気が。
たまに作家への第一歩っていって自費出版しようとするヤツがおるよね。
本だしたいなら、>>49の様にまずは出版社に持ち込むべきだよな。
つっても大手だと出版実績ない人間はまず相手にしてくれないから、
弱小〜中堅位のトコにいくべきだ。ネタさえよければ必ずどこかは
相手にしてくれる。

52 :無名草子さん:02/03/14 11:48
>>44
あんたの失敗は、メジャーな出版社にアプローチして、断られたら
すぐに自費に走ったこと。メジャー系は無名な人間には冷たいよ。
中小出版社に持ち込んでみようとか、もっといい原稿にしようとか、
努力しないで自費出版に走る奴はみっともないね。
何年かかっても書き直し、持ち込み直しして普通の出版社から出すべきだ。

53 :44:02/03/14 12:36
>51、52
 それはそう思います。といっても100社近くに原稿送付したのですが。
 ということはわたしの書いたものが良くないということになる。ならば
 なぜ版元(くどいですが文芸社ではありません)の社長は『ソフィーの』
 いや、そのベストセラー本より上だの、「全国マス層のみならず中堅サラ
 リーマンにも焦点を絞ったプロモーションを行なう」など、いいかげんな
 ことを企画書に書くのでしょう。そこがそもそも詐欺的だということにな
 らないでしょうか。


54 :無名草子さん:02/03/14 14:22
>44
で、いくらボッたくられたの?

55 :無名草子さん:02/03/15 11:03
95万。

56 :無名草子さん:02/03/15 11:14
ま、普通だよ。たしかにその半分で自費出版なんかできるけど、
人件費とかあるし。俺の知り合いは200万かけてたけど満足げだったよ。
つか、55は44じゃないか。

57 :44:02/03/15 12:35
人件費というが、必要ない人間たくさんいるよね。それに、詐欺行為に加担して
人件費も糞もない。
普通なんていうなよ。


58 :無名草子さん:02/03/15 12:59
>57ごめんよ。
でもさ、ぜんぶ自分でやるよか実際、楽できたでしょ。
その手数料だよ。だいたい、100社も送ってレスポンスみたら
自分の原稿のレベル、わからない? そこに言い寄ってくるその
社長、あやしいと思わなかったの?

59 :44:02/03/15 13:30
おれは公募ガイドを信用した。あまり個人的なことを言っても馬鹿みたいだが、
原稿の内容は自分で思うにはそれほど悪くない。社長についてはあやしく思わな
かった。なぜなら写真でしか見たことがないから。直接会わなかったのはいま思うと
うかつだった。
というようなことを書いていてもおれの欲しい情報がえられないなら、仕方ない。
この件では消えます。


60 :無名草子さん:02/03/15 13:40
>>44
100社近くに送付してダメだったのなら…
やっぱ面白くなかったんでしょう。
95万は別にぼったくりっていうほど高くないよ。
どっちにしてもちょっと世間知らずのおバカさんだね。

61 :無名草子さん:02/03/15 14:01
44の書いたものが読みたい・・・・ちょっと
冒頭だけでも、読ませてよー

どんなのでも、少なくとも私は、叩かないからさ(他はしらん

62 :無名草子さん:02/03/15 15:35
たぶん叩く気にもなれんシロモノ、資源の無駄遣いとおもわれ

63 :無名草子さん:02/03/15 16:23
>59
どんな情報が欲しいの? なぐさめか?

64 :無名草子さん:02/03/17 06:44
企画出版にならないものは、出版する価値がない。
文芸社から「協力出版で」と言われたときは、素直に引いた方が賢明。
協力出版ものを数多く読んだが、クズばかりだったね。

65 :無名草子さん:02/03/17 08:52
つか、「協力出版で」って、自尊心をうまくくすぐって
自費出版させてるわけでしょ? 帯のコメントも著者に
書かせてるよね。ラクだし文句もでないという理由で。

66 :無名草子さん:02/03/17 11:38
まあ、商売だしね

67 :無名草子さん:02/03/17 16:09
つか、こういう出版社の存在は、出版人として恥ずかしいなあ。

68 :無名草子さん:02/03/17 16:20
つか、64はどうして協力出版ものを数多く読んだのか?

69 :無名草子さん:02/03/17 16:26
共同出版も協力出版も自費出版も同じだろ
支払う金がちがうだけ

70 :無名草子さん:02/03/17 16:34
>>68
そういう出版社で働いていたのじゃないの?

71 :無名草子さん:02/03/17 17:47
出版社っていうより、印刷会社だから

72 :無名草子さん:02/03/17 18:58
>>71
文芸社が?

73 :無名草子さん:02/03/18 02:04
>72

うん。そうでしょ、どっちかっていうと・・・違うかな?

74 :無名草子さん:02/03/18 07:04
>>73
そうだね。企画を立てて出版することで利益を出しているわけではないからね。

75 :無名草子さん:02/03/18 07:48
>>67
出版社としてはどうかと思うが、需要のあるところに供給をして、
それで金を得ているんだから、商売としては間違っていない。

76 :無名草子さん:02/03/18 14:03
>75
でも、儲けるためなら平気で詐欺も行うという部分は頂けないね。

77 :無名草子さん:02/03/18 20:09
詐欺と言うより、おべっか くらいでは?

78 :無名草子さん:02/03/19 13:35
>75、77
文芸社の社員の方でござんすか?

79 :無名草子さん:02/03/19 13:46
おべっか、かあ。セールストークとかね。
出版前に金額提示してるんだし、詐欺とはいえないな。

80 :無名草子さん:02/03/19 14:30
>>79
相手が知らぬのをいいことに、法外な金額を要求することを詐欺と言います。

81 :無名草子さん:02/03/19 15:53
じゃ、やめればいいんでないの?

82 :無名草子さん:02/03/19 17:44
詐欺に限りなく近いことは確か。
しょうがないよね。実力も無いのに本を出したいドキュンがたくさんいるんだもの。
商売が成立するわけだ。

83 :32:02/03/19 19:14
a

84 :77だけどさ:02/03/19 20:05
社員じゃないよ。いろいろ聞いたことがあるだけ
出版社としては好きになれないけど、商売上手いよなーとは感じる

85 :無名草子さん:02/03/19 20:17
商売上手すぎ=詐欺
だろ?

86 :無名草子さん:02/03/19 21:06
ちがうね

87 :無名草子さん:02/03/19 21:21
>>85
法外かどうかは出す人が決める問題だからね。
やめる権利は出したい人にも、もちろんある。

もし、詐欺で訴えるつもりなら、

1・作ると言われた部数を刷っていない
2・並べると言われた書店に並べてない

という事実があって、それを証明できるような証拠を持ってないとね。


88 :無名草子さん:02/03/19 21:50
>>87
お前は文芸社の社員と思われ・・・、ヴォゲ。

89 :無名草子さん:02/03/19 22:01
>>87
死ね。

90 :無名草子さん:02/03/19 22:09
>>88
>>89
残念だが違う。もっともそれを証明する能力は俺には欠けている。


91 :無名草子さん:02/03/19 22:22
>>90
社員が内部告発すれば一発だろ?

92 :無名草子さん:02/03/19 22:32
>>91
お前こそ文芸社で本出した疑似作家と思われ。


93 :無名草子さん:02/03/19 22:38
詐欺師集団にまともな奴はいないか・・・。

94 :無名草子さん:02/03/19 22:39
まー、その内実はともかくとして、
この会社を必要以上におとしめるための噂やデマを
巧妙に流してる奴がいるのは事実だよな。


95 :無名草子さん:02/03/19 22:39
素人持ち込みまんせー、文芸社
素人持ち込みまんせー、文芸社
素人持ち込みまんせー、文芸社
素人持ち込みまんせー、文芸社

96 :無名草子さん:02/03/19 22:42
>>94
社員、発見!
おい、吐けよ、サギ商法。

97 :無名草子さん:02/03/19 22:45
僕の夢は文芸社で本を出すことです。
僕の夢は文芸社で本を出すことです。
僕の夢は文芸社で本を出すことです。
僕の夢は文芸社で本を出すことです。

98 :無名草子 ◆zKQna1OU :02/03/19 23:07
>>96
どうやらこのスレ立てて、ジサクジエンで「文芸社は詐欺」と言っている人間は一人だけのようだ。
テストでトラップつけてみる。

ジサクジエンにアンチな人はトラップつけてみてくれ。


99 :無名草子さん:02/03/19 23:08
>96
挑発的でいいね。本にしませんか?

100 :無名草子さん:02/03/19 23:15
うちの会社、自費出版請け負ってるけど…
高い本は、200万越えることざらだよ。
だって原稿がめちゃめちゃだから、リライトとかするし、
いろんな事情で書けないから書いてと頼まれることある(へたor忙しい)
オールカラーの本にしたいとか言われるときもあるし、
全頁和紙にして! とか
装丁は絹のちりめんで…とか
いわゆる限定本的な芸術品的な本とかも
世の中にはあるわけ。
そもそも、本ってそういうものだったんだよーん。
一般化してよかったんだけど、
そういう稀少本のよさが認められなくなってしまって
少し悲しいぼくちゃんです。
商業出版ではできないような「遊び」が楽しめるのにさ。
ま、お金さえあれば…だけど。

101 :無名草子さん:02/03/19 23:30
文芸社の社員はアホばかりか?

102 :無名草子さん:02/03/19 23:32
そんなことないよ。

103 :無名草子さん:02/03/19 23:38
>>98
結果はどうですか?

104 :無名草子さん:02/03/19 23:54
真面目な方だと思うけどなあ、ここ。
タダで文章とか構成上の指導とかしてくれるし。








S…社からの手紙とか悲惨だよ。
ウソゴメンナサイ…

105 :無名草子さん:02/03/20 02:16
いやー、ランク分けする下読みの人間、どんな人たちなのか、
電話で問い合わせたらしどろもどろだったなー。
もちょっと武装しとけっつーの。
まじ、トーシローしか相手にしてないっつーかんじだったな。

106 :無名草子さん:02/03/20 06:36
>105
だって、バイトか派遣が下読みやってるんだもん。武装する能力ねえよ。

107 :無名草子さん:02/03/20 14:48
とりあえずこの会社がいろんな人の恨みをかってることだけはわかった(W


108 :無名草子さん:02/03/20 14:49
>98
何で誰もつっこまないんだろう・・・トリップだろ?

109 : :02/03/20 14:54
学術的な本は売れないが何としても出すべきものである場合がある。


110 :無名草子さん:02/03/20 16:33
そんな話はしていない

111 :無名草子さん:02/03/20 19:05
この会社は、ずいぶん低賃金らしいな。
社長は、うっは、うっは、らしいが。

112 :無名草子さん:02/03/20 23:40
派遣はつらいよー。

113 :無名草子さん:02/03/21 00:17
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1016463252/l50
↑ここの会社とよく間違われる

114 :無名草子さん:02/03/21 00:19
http://www.tanomi.com/newmetoo/naiyou.html?kid=17536

115 :無名草子さん:02/03/21 13:11
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=81
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=84
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=90
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=98
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=116
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=207
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=228
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=245
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=377
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=385
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=bdphgbcra4ha4n6a6f1bdphgbcabhqbdphga1a27p83bcta4njfda1aa&sid=1835006&mid=393


116 :無名草子さん:02/03/21 17:50
なんかあれてるね。・・・たのしいな

117 :無名草子さん:02/03/21 20:25
社内でいろいろ揉め事があったらしいな。

118 :無名草子さん:02/03/21 22:07
ほほう 気になるな>117
なんか、ビル移転したよね。前は文京区だったのに、新宿区に
関係あったり・・・しないか?

119 :無名草子さん:02/03/22 16:00
あんまり関係ないんじゃないの。

120 :無名草子さん:02/03/23 15:39
左遷やリストラ?

121 :無名草子さん:02/03/23 15:50
私怨ってやつ?カコワルイ

122 :無名草子さん:02/03/23 18:28
私怨って?
カッコイイ

123 :無名草子さん:02/03/23 22:23
たくさんの私怨を買うほど、やばいのか、この会社!
スリリングですねー。

124 :無名草子さん:02/03/23 22:37
私怨を持たれるより持つほうがデンジャラス。


125 :無名草子さん:02/03/23 22:37
沢山? 俺には一人しか見えないがね(藁

126 :無名草子さん:02/03/23 22:49
>125
誰? おせーて!

127 :無名草子さん:02/03/23 22:51
>>126
お前。


128 :無名草子さん:02/03/23 22:53
>127
あほー。

129 :無名草子さん:02/03/23 22:56
>>128
お前モナー。


130 :無名草子さん:02/03/23 22:56
>129
文芸社の社員発見!

131 :無名草子さん:02/03/23 22:58
ついでに言うと、私怨野郎が一人だけ、と俺が断言できる根拠は明白だが、教えてやらない(藁
まぁ、このスレが900越えたら教えてやるから、頑張れ>私怨


132 :無名草子さん:02/03/23 22:59
>131
社員、あせっています!

133 :無名草子さん:02/03/23 23:02
>>131
社員は息切れのようですね。

134 :無名草子さん:02/03/23 23:10
社員は、やはり後ろめたいことでもありそうですね。

135 :無名草子さん:02/03/23 23:22
ああ、ストーカーしてるあいつのこと?




             




私怨というより単に逆切れだがな(w

136 :無名草子さん:02/03/23 23:27
部外者だけど、ちょっと訊いていい?
私怨と思われて何かいいことあるの?>私怨と思われている人


137 :無名草子さん:02/03/24 07:52
関係ないけど、晒し上げ

138 :無名草子さん:02/03/29 08:58
この会社って、アコギなの?
なんか、そういうスレが立っているんですけど。

139 :無名草子さん:02/03/29 14:48
はい、あこぎです。

140 :無名草子さん:02/03/29 18:51
age!!

141 :無名草子さん:02/03/30 18:25
あげ            

142 :無名草子さん:02/03/30 22:40
ヴォゲ。

143 :無名草子さん:02/04/02 16:45
ここの編集関係者で校正記号すら知らない奴がいるという噂は本当か?
本を出した奴が、酒場で嘆いていたぞ。

144 :無名草子さん:02/04/02 17:14
>>143
社員ハケーン

145 :無名草子さん:02/04/02 21:50
ハケーンって、覇権、派遣?

146 :無名草子さん:02/04/03 07:21
じゃ、碧天舎も同じようなもん?

ttp://www.hekitensha.com/

147 :無名草子さん:02/04/08 14:26
age1

148 :無名草子さん:02/04/10 11:35
それで、いつ潰れるの?

149 :無名草子さん:02/04/10 19:16
age2

150 :無名草子さん :02/04/17 08:19
毎日、クズ本つくって、楽しいか?
メスゴリラ。

151 :無名草子さん:02/04/17 13:00
↑デムパがひとり紛れ込んできた

152 :無名草子さん:02/04/17 16:30
デムパてなに?

153 :無名草子さん:02/04/18 06:25
電波、伝播、?
メスゴリラってなに?

154 :無名草子さん:02/04/18 13:07
最近は初心者急増でウザイ

155 :経済界:02/04/23 19:10
近々、この会社を糾弾する記事を書くので宜しく。

156 :無名草子さん:02/04/23 20:49
>34亀レス失礼。
訴えた人はいます。その経緯を東京経済から自費出版本を出してます。
「本人裁判のすすめ」(?)だったかな(結果は一審敗訴)。

157 :34:02/04/23 21:04
>>156の方、どうもありがとうございます。
自分でも各方面の方々から話を聞いてみましたが、容易ではないようです。
まあせいぜいストーカーしてみようと思います。

158 :無名草子さん:02/04/23 23:26
文芸社がどういう会社かはともかく
自費出版した自分の本が売れないとかいって訴えるのは恥だしアホです。

159 :無名草子さん:02/04/24 03:24
>>158
売れない、というより契約事項を守っていないから訴えられるのだろ?

160 :無名草子さん:02/04/25 12:07
私もここに持ち込みしたことがあります。
300万以上要求されたので断りました。
しかし、原稿をきっちり読んでくれていた
のだけはよく分かったので、そこだけ良かったかな。
それにしても法外だワ。他社と比べても。

161 :無名草子さん:02/04/25 13:02
>>160
前に漏れの友達も持ち込んでるけど、200万弱だっつってたな。
ページ数とかが違うんだろうかね。
んでいちばん安い会社選んで本出したんだけど、
まったく書店に置かれなかったってさ・・・。

まあ、変な希望は持たないのが吉なんだろね。

162 :無名草子さん:02/04/25 13:13
相手(の懐具合)を見て、150万、200万、300万と上乗せしていくんだって。
粗利はだいたい70万、140万、210万って設定しているらしいよ。

原稿はきっちりなんて読んでいないって。
ちゃんとマニュアルがあるんだって。



163 :ななしちゃん:02/04/25 13:53
しかし、すごい会社だよな。
思うに、小学館とか集英社もこうした形態の
出版を始めればめちゃくちゃもうかるだろうに。。。
新聞広告に「あなたの原稿が本になります」とかってさ。。。
何万通って募集がくるだろうね。

164 :無名草子さん:02/04/25 16:50
協力出版で増刷される確立は100万分の1ですね。
変な期待をしないほうがいい。
ゴマスリキツネとメスゴリラ

165 :無名草子さん:02/04/25 17:49
去年、協力出版のような形態で「自費出版」した。広告費も30万円かけて
自分でコピー考えて版元経由で広告した。書店出回りの時期になり、
(確かどこかに広告を打った当日)新宿の大手書店に行ってみた。「××
から出た**という本ありますか」と第三者を装って尋ねると、「問い合わ
せは何軒かあったんですけど、現物が入って来ないんです」と店員は答えた。
ということは、今考えるとこれは、問い合わせがあっても書店か版元がまともに
応対していないということか?その書店では結局取り寄せで注文するのに二転三転
させられた。文字どおり、2Fへいってくれだの1Fへいってくれだの。
出版業界というのは、素人にはこんな扱いをするものなのか?その割には変な本が
平積みにされ、売れているではないか。

166 :無名草子さん:02/04/25 19:51
>>163
がいしゅつだと思うけど、大手はけっこう昔からやってるよ。
あまり表に出していないだけ。別会社にしてるとかさ。
最近では、主婦友かなんかの広告がデカデカと出てたね。
そう言う意味では、この手の会社は目の付け所はいいわな。
出版は苦しいからねえ。。。(涙)

167 :無名草子さん:02/04/25 20:44
盗用とかパクり系はやめてほしい、とにかく。詩集もウザい。

168 :無名草子さん:02/04/26 01:19
去年、国際ブックフェアにバカでかいブース構えていたけれど、
今年は出展しなかったね。どーしたの?
昨年末の段階では、かなりのブースを押さえていたって聞いてたのに…。

169 :無名草子さん:02/04/26 01:25
素人が発表したいならHTMLにしてWEBで公開すればいいのにね。
どうせ本にしたって、ンなもん売れやしないんだし。

いわゆる「記念品」扱いで、親類知人に配る用とかならまだしも、
書籍の形にする必然性ってないよね。自己マン以外は。

170 :無名草子さん:02/04/26 01:36
内容的にはどういうのが多いのだろう。
やっぱり、じいさまの自分語りとかそういうのか。

171 :無名草子さん:02/04/26 03:16
http://www.st-infos.co.jp/bosyuu/bookscome.htm

これか、主婦友。
これって自費なの?
費用については何も明記されていないけれど、誰か確かめて!

172 :無名草子さん:02/04/26 07:14
>いわゆる「記念品」扱いで、親類知人に配る用とかならまだしも

もらってしまった側はとんでもない迷惑です

173 :無名草子さん:02/04/26 09:59
>172
金を出して買ってしまった側は迷惑どころの話ではないようです。
このヒトとか。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=0adbcaa4jbcabhqbdphga4k0za4ca4aba4aba4ja4bfa4afa4ja4a4bfma4x&sid=1835006&mid=32

174 :無名草子さん:02/04/26 10:39
こういう出版社の存在は、まじめに出版業を営んでいる者にとって、大変迷惑なことです。
日本の出版業界の恥ですね。

175 :無名草子さん:02/04/26 11:03
本を金を出しても出版したい人がいて、それに応える出版社があるんだから、別にいいのでは。
俺、何か出版社の未来形みたいな気がするよ。

本を「読みたい人」からではなく「出したい人」から金取る出版社。


176 :無名草子さん:02/04/26 11:11
ただ問題は、「出したい人」が勘違いのうぬぼれ屋の恥知らずだって事だ。

177 :無名草子さん:02/04/26 12:15
サヨちゃん(17)も、「自費出版する奴は馬鹿」と断言しています。
http://ww6.et.tiki.ne.jp/~czar/neta/sayo.htm


178 :無名草子さん:02/04/26 16:55
>>175
ごみクズばかり大量に出されても、環境破壊を促進するだけ。

逆にこういう粗製濫造出版社の営業ががんばって、契約書通りに配本させると、
今度はまともな本が配本されなくって、ますます本が売れなくなる。

出版業界全体を考えると、悪性ウィルス以外の何ものでもない。
何が「未来形」だ!! 「悪貨は良貨を駆逐する」って言葉知らないのか?
お前、まともな本がなくなってもいーのか?

お前みたいなドキュソは、一生オナニー本でも読んでやがれ!

179 :無名草子さん:02/04/26 17:48
まともな本、売れてないだろ。

165だけど、俺の本はかな〜りいいぞ。

180 :無名草子さん:02/04/26 18:25
この出版社って、たま出版の韮澤が絡んでるんだよね。
ドキュソなわけだ。

181 :無名草子さん:02/04/26 18:49
無名新人の自費出版なんぞ
本屋に並んでいたって誰が買うというのか。


182 :無名草子さん:02/04/26 19:33
オマエが本を買うプロセスをいってみろ。>>181


183 :181:02/04/26 20:25
>>182 
ああ、いってやるとも。新人の小説に限定してでいいな。

1、有名新人賞受賞作品
(新潮長編とか小説現代などある程度知名度のある賞だぞ)
2、新聞、雑誌などの書評で評価されている作品
(まあ新人のは殆どないがな)

このどっちかだ。わかったか>>182
読みたい本、買いたい本はいっぱいあるんだ。
CDのジャケ買いみたいなことはしねーよ。



184 :無名草子さん:02/04/26 20:27
なんか、この会社、ヤフーの掲示板で、めちゃくちゃ叩かれてるよ。
近々、公正取引委員会に摘発されるだってさ。
アコギな商売は長続きしないね。

185 :無名草子さん:02/04/26 20:55
自分で読まずに買うというのか?>>183

186 :無名草子さん:02/04/26 23:04
>>185
お前は読んでから買うのか?
漏れは立ち読みでも、せいぜい帯とかあらすじぐらいしか読まんぞ。
(181ではないが、ついツコーミたくなった)

187 :無名草子さん:02/04/26 23:04
>>185
協力出版の本は、読んでも購入する水準には至らない。
そんなことも分からんのか。ヴォゲが。

188 :無名草子さん:02/04/27 00:23
そうそう。自分で金出して本出すのは勝手だが、そんなもん本屋に送られても迷惑だ。自信があるなら大手の出版社から人の金で出して見ろ。

189 :無名草子さん:02/04/27 04:45
んだんだ。
新人賞取れ。話はそれからだ。



190 :無名草子さん:02/04/27 11:13
素人は本を書く前に、もっと読書をして教養を身につけろ。
本を書くのはそれからだ。読むに耐えない代物を出版することは、犯罪に近い。
出版文化の冒涜である。もちろん、そういう商売をしている会社は言うまでもなく逝ってくれ。

191 :無名草子さん:02/04/27 12:31
だから、文芸社の本は「本を読みたい人」のための本じゃないんだってば。


192 :無名草子さん:02/04/27 17:53
>>191
そんな本はいらない。そんな出版社いらない。
頼むから逝ってくれ。

193 :無名草子さん:02/04/27 18:01
>>192
だ〜か〜ら〜
そういう出版社がいる人もいるんだって

>>192にとってはいらないだろうけどね。
でも、人がいると思っているものをいらないというのは、どうかなぁ。

194 :無名草子さん:02/04/27 23:00
身の程知らずの素人著者は逝ってよし。
それを相手に暴利をむさぼる会社は地獄に落ちろ。

195 :無名草子さん:02/04/27 23:20
じゃ、新風舎も要らないよね

196 :無名草子さん:02/04/27 23:37
ドキュン会社に呪をかけよう。
逝きたまえ。。。

197 :無名草子さん:02/04/27 23:47
箸にも棒にもひっかからないような粗悪品を、
世の中に撒き散らすだけで公害だ!!

198 :無名草子さん:02/04/28 04:57
>>193
お前のその物言い、しつこくて根拠のない恥知らずの発言…、
お前、ヤフー掲示板で叩かれてた屁留墓留愚か?

199 :無名草子さん:02/04/28 07:20
自分の書いたモノが「他人が読むに耐えない」シロモノだって解らない奴らが
お手軽に本を出したがる。
出せば印税がもらえて儲かると思っている。
そういう奴のために文芸社はある。
いいじゃん、別に。

200 :無名草子さん:02/04/28 09:04
>>198
>お前、ヤフー掲示板で叩かれてた屁留墓留愚か?

違います。ヤフー掲示板なんて見たことないよ。


201 :無名草子さん:02/04/28 09:05
しつこい文芸社私怨がウザいな。

詐欺立証して訴えれば、それはそれで面白いんだが、

「自分の本をまともに売ってくれなかった」ってアンタ…。
ちゃんと本にもなったし、書店にも並べたんでしょ?


202 :無名草子さん:02/04/28 09:32
私怨でもいい、文芸社が潰れればいい。

203 :無名草子さん:02/04/28 11:54
>>200
お前、ヤフー掲示板見てから来い。
お前みたいなバカが叩かれてるゾ(藁

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=nia4a4bcabhqbdphga4ha4oa1a9a1ya1y&sid=1835006&mid=1&type=date&first=1

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835006&tid=0adbcaa4jbcabhqbdphga4k0za4ca4aba4aba4ja4bfa4afa4ja4a4bfma4x&sid=1835006&mid=1&type=date&first=1

204 :無名草子さん:02/04/28 12:48
>>202
はいはい、んじゃこのスレの2が立ったらそういうタイトルにしろよ。

「私怨でもいい、文芸社が潰れればいい・2」

205 :無名草子さん:02/04/29 10:08
一日一善、age

206 :無名草子さん:02/04/29 10:22
>>204
そんなイタい名前のスレが立ったら、「>>1の母でございます」
みたいな嘲笑レスが溢れそうだな。

207 :無名草子さん:02/04/29 10:31
自費出版する人は
出す→内容が素晴らしいので大ヒット→一躍有名作家になって大儲け
という妄想を抱いているので、それが叶えられないといって怒るのです。

ちゃんと本を作って書店に並べてもだめなのです。

大ヒットして映画化されて印税一億円手に入って直木賞を取るはずの
俺の本が全然売れてないぞ!詐欺だ!というのです。妄想だから。

でも妄想なのを知ってて金とってるんだから、そこは諦めて罵倒され
ましょう。

208 :無名草子さん:02/04/29 10:37
「記念品として作る」人や「売れないだろうが、出さなければいけない本」を作る人に
とっては有益ですが、たいていは「俺の本は世に出しさえすれば内容が素晴らしから
で大ヒットして有名作家の仲間入り」という妄想人間につけこんで金をとるのが仕事です。

いわゆる「見栄を売る」タイプの商売の一形態。

普通のサラリーマン家庭に、誰も読まない百科事典ひとそろい何十万のセットを買わせたり、
せまいアパートに、子供が数年バイエルを弾いたあと放置される運命のアップライトピアノを
売り込んだりするのと似ています。

商品は確かに渡すし仕事も行われますが、しかし買い手の妄想〜百科事典とピアノのある
ちょっとハイレベルな家庭、著作が注目されて一躍人気作家に〜が満たされることは
ほぼありません。
無駄な商品が場所を塞ぎ、金が減るだけです。


209 :無名草子さん:02/04/29 10:46
いっそのこと、それらの妄想も含めて全部引き受けるパック商品にするのま
いいかもしれません。ただ出版するだけでなく、売上げチャートイン、文学賞受賞、
映画化まで面倒を見るのです。

まず単行本売上げランキングの集計店をターゲットにする。あれは表向きは全国
集計だが、実際には都市部の大規模書店数点のみの集計の合計なので、それら
の店で集中的にまとめ買いすれば売上げベスト10にランクインさせられる。新興
宗教関係の本がよくやる手。もちろん購入費用は著者負担。

次に、持ち込み素人用に自社で用意したナントカ賞を授与。すっかり舞い上がった
ところで映画化の話をもちかける。当然予算は全部著者負担だが「本の印税と
興行収入ですぐにとりかえせまう」と納得させる。

ケツの毛までむしり、映画の興行的失敗は「ハリウッドに毒された日本人はホンモノ
が理解できないのです」と誤魔化して放置。でも本人は妄想が満たされて満足なハズ。


210 :無名草子さん:02/04/29 11:03
顧客はジーオーグループのあの方?

211 :165:02/04/29 12:15
契約では「ご希望の書店の棚に陳列します」とあり、実際にはそうならなかった。我が家から
遠く離れた地方の書店に、10か所配本したといわれた。疑わしいので調べてみると、調べた
3軒の書店のうち2軒では配本の事実はないとのことだった。希望の書店にも置かず、嘘を含む
リストを著者に渡す。これはどうだ?さらには、取り寄せに対しても書店ではまともに対応しない
ふしがある。
まあ、よく調べていないが、かなりいい加減なやり方だということはわかった。  

おれはしつこいぞ。(文芸社から出したとは言っていない)


212 :無名草子さん:02/04/29 13:31
>>211
だから、そこまで疑わしいのなら訴訟でも何でもしてみろよ。
契約違反なんだろ?


213 :無名草子さん:02/04/29 14:15
この会社は訴訟沙汰をいっぱい抱えておるぞよ。
それだけ、素人著者とトラブルが多いということ。
気をつけたまえ。

214 :165:02/04/29 14:38
現在、検討中。>>212  無責任にけしかけるな。

215 :無名草子さん:02/04/29 14:46
>>207

>ちゃんと本を作って並べてもだめなのです。

ちゃんとなんて作ってないだろ?
クズのような本しか作っていないくせに…。

それに、ここ1社で年間数千冊って出される本を全部きちんと配本してたら、
書店にまともな本を置くスペースがなくなってしまうわ!(W


216 : :02/04/29 15:11
自費出版会社って、「儲かるよ」みたいな感じの説明でもしてんのかね。
勘違いしてるヤツが多いってのは分かるが、出版社側が敢えてそう
勘違いさせてる様な気がしないでもないが。

折れも文筆業だが、自費出版ってゆーシステム自体はきにならんよ。
金出してでも本創りたい、って気持ちに答える会社って事で。
普通の出版社から出せない本、ってのはその程度の企画でしかないって事だしね。
ツテが全くなくても、経験0でも企画がよければ必ずどっかの出版社が
本にしてくれるモンだよ。

ちなみに、先日少々気になって文○社に取材を申し込んだが、現在は
あらゆるメディアからの取材を受け付けてないって断られた……。
出版社が取材させてくれないなんて初めてだ藁

217 :無名草子さん:02/04/30 06:19
>>216
勘違いに乗じて金を取る商売なんていらでもあるよ。

デパートの美容部員が化粧品買いに来たオバちゃんに
「あんたそんなガマガエルみたいな顔に何ぬりたくっても同じだよ。
 米のとぎ汁でも塗っとけば? さもなきゃ整形しろ」とか言わないで
ひと瓶数千円〜数万円の化粧品を売るのと同じ。

違うのは化粧品売り場に「こないだの乳液塗ったけどブスのままだわ!」
とクレームを入れる女は(たぶん)いないが、「俺の超傑作本がベスト
セラーになってないぞ!」と言い出す基地外はいるという点だ。


218 :無名草子さん:02/04/30 08:14
>>213
名無しに言われてもな(藁
具体的に、誰がどういう形で訴訟を起こしたか、証拠などを示してみろや。
訴訟を起こした人間が既知外か、それともまともな訴訟なのか、調べてやるよ。


219 :無名草子さん:02/04/30 09:38
平積み用店舗を著者負担で…

220 :無名草子さん:02/04/30 10:14
>>218
なんか、図星のようねー。
無駄な抵抗はやめて会社を解散しなさい。なんてね。

221 :無名草子さん:02/04/30 11:31
>>220は訴訟恫喝の基地外と判明。



222 :無名草子さん:02/04/30 12:44
本さえ出せば自分も作家、とか勘違いしてるアホを
救ってやったんだからいいだろ。
本職の作家だってなかなか本が売れずに苦労してるのに。
自費出版なんて自己満の固まり以外の何物でもないよ。

223 :無名草子さん:02/04/30 16:21
サイン会も開催。行列のエキストラも著者負担

224 :無名草子さん:02/04/30 16:51
前に見た自費出版の本の帯に
「無我夢中で生きた60年。自分探しの旅」と書いてあってワロタ。

225 :無名草子さん:02/04/30 16:58
あー、オジサンの「自分史」は痛いね。

226 :無名草子さん:02/04/30 17:21
60歳にもなってまだ自分が見つからんのか(w

227 :無名草子さん:02/04/30 18:31
米寿の祝いや葬式で配る本ならいいんじゃないの。
身内受けするし。

228 :無名草子さん:02/05/01 00:38
身内受けしないよ

229 :無名草子さん:02/05/01 12:40
読後の感想とか聞かれるとこまるよね。
誉めようがないので。

もっと困るのは上司が自費出版した場合だな。

230 :無名草子さん:02/05/01 15:59
ゴマするしかないな・・・。
勘違いしているアホが多いね。

231 :無名草子さん:02/05/03 15:43
協力出版の著者は「出版乞食」だそうで。。。
うまいネーミングだなと。。。
とりあえず、連休age

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)