5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

板から板をさすらう歴史・時代小説ファン

1 :海音寺遼太郎:2000/11/26(日) 23:47
我々は何処へ逝くのか?
此処で良いのかな。

553 :無名草子さん:02/03/24 00:16
変な読み方ですが、「眠狂四郎無頼控1〜5」を純愛小説として楽しんでます(w
美保代が絡む話はいじらしくて、5巻の美保代の遺書の話は
だーだー泣きながら読んだ…今考えると嫌な女子高生だ(w
勿論、時代小説としても楽しみましたけどね。語呂の良い台詞回しが好きです。

554 :無名草子さん:02/03/24 10:22
こんにちは

555 :無名草子さん:02/03/24 10:30
早乙女貢の「秘剣 柳生十兵衛」を50円で買ったのですが、
つまらなすぎて100ページ程でギブアップ。
読み続ければ面白くなってくるんでしょうか?

556 :無名草子さん:02/03/24 10:53
>>552
柳生がらみなら、五味の「柳生武芸帳」を読んでみて。
完結してないんだけど名作だし、解説かなんかのもあったけど、隆慶をよんでたら二倍楽しめるから。
あと吉川「宮本武蔵」、風太郎「魔界転生」も同様に楽しめる。

別作品同士がが微妙に絡み合ってるのが、伝奇系時代小説の面白いとこだと思うんだ。

557 :無名草子さん:02/03/24 14:37
森村誠一の忠臣蔵とか新撰組とか平家物語とかはどよ。
太平記もあるらしいが? 変かな?

558 :無名草子さん:02/03/24 17:10
test

559 :無名草子さん:02/03/24 17:18
佐伯泰英の「蜜命・金杉惣三郎シリーズ」祥伝社文庫、に
ハマってしまいましたが、藤沢周平の「用心棒日月抄」に
似すぎてる、、、。でも、捕り物帖のように枠組みは
不変、と思えば結構楽しめるシリーズのような気がします。
ちゃんばら好きに薦めたい。


560 :559:02/03/24 17:20
スマソ、もちろん「密命」です。

561 :無名草子さん:02/03/25 19:56
ageていい?

562 :               :02/03/30 10:55
奥の深い歴史小説家っていませんか?

563 :無名草子さん:02/03/30 12:01
〉562
塩野七生。

564 :無名草子さん:02/04/02 10:51
>>563
激しくワラタ

565 :564:02/04/02 10:52
あ、ごめん!
ネタじゃなかったとしたら大変失礼しました!

566 :563です:02/04/02 23:25
>>565
いや、いいんです・・・。
いまさら、なんといっていいものやら・・・。
でも塩野七生の著作は好きです。

567 :無名草子さん:02/04/06 09:32
>>562から>>566

激しくワラタ

568 :ローマ人:02/04/08 15:36
なんでや!?
女司馬を目指す大作家やぞ!

569 :無名草子さん:02/04/08 15:43
北原亞以子、慶次郎シリーズは押さえてる。
丁寧な書き方で読みやすいし、押さえた描写がツボ。

「注目の新進女流時代作家」という帯に釣られて、宇江佐真理の「泣きの銀次」って
のもよかった。今後注目。

でもやっぱり藤沢周平が心の中で一番だったりする。
>>547さん(遅レスだけど)、同意。仕事が丁寧ですね〜と言いたくなる。

570 :無名草子さん:02/04/08 15:54
またいらん書き込みしちゃうけど、池波正太郎の作品の中に
出てくるお料理を実際に作る、という5分番組みたいなの
数年前にあったと思うんですが、あれ凄く好きでした。
時代劇のドラマ化で俳優イメージちゃうやんけ!とガッカリする
ことは結構あるけど、こういう料理のは凄くイマジネーションが広がって
良かった。

確か、役所広司がナレーションだったような・・・
他に知ってる方、いますか?

571 :無名草子さん:02/04/08 18:51
>女司馬を目指す大作家やぞ!
そもそも、シバリョー先生が…だし(w
もちろん、小説家としてのシバリョーはスゴイ!のひとことにつきる。
ただ、小説が素晴らしすぎて、小説と歴史的事実を混同している読者が多すぎるんよ。

572 :無名草子さん:02/04/09 23:37
>>570
『うまいが一番』だったでしょうか?
ドラマかなんかが終わった後でチョコチョコっと流れてましたよね。

573 :無名草子さん:02/04/12 00:55
おお、こんなスレがあったとは。
ガキのころは山田風太郎をよく読んでたなあ。題名忘れたけど、大岡越前の娘が
出てくるやつなんか、すごく萌えてたような。
40過ぎたいまは、藤沢周平とか山本周五郎が好みになってきたよ。

574 :無名草子さん:02/04/12 12:55
ものすごく細かいことでスマソ
「鬼平」と「かわせみ」を交互に読んでて思ったんだが、

「鬼平」の佐嶋与力(火盗改メ)と「かわせみ」の神林(兄)与力(町奉行所)、
神林兄のほうが殿様っぽいしゃべり方(「わしは〜」「〜じゃ」等)で、
佐嶋さんのほうは普通(?)なのがちょっと気になった。
与力ってそんなに偉かったのかな…

板違いか?

575 :無名草子さん:02/04/12 17:56
>>574
神林家って旗本じゃなかったけ? いま手元に本がないので自信ナシ。

576 :無名草子さん:02/04/13 13:50
神名家は旗本。兄は大目付で弟はよろず屋さん。

577 :無名草子さん:02/04/16 12:05
>>575-576
神林通之進は南町奉行所の吟味方与力だよ…ていうか>576は
「神名家」って書いてるということはもしかして別の作品の話?

578 :無名草子さん:02/04/17 07:35
>>576
それは藤沢周平「よろずや平四郎活人剣」でつ。

579 :無名草子さん:02/04/18 00:12
いいねぇ、こういうスレ好きだよ。
最近、また時代/剣豪小説がマイブーム。
前の方で、柳生の事が書かれていたけど、五味康示右の「柳生宗矩と十兵衛」がおすすめ。
「政治としての柳生新陰流(日本語変だけど)」が良く描かれているよ。

580 :576:02/04/18 00:18
で、隆慶の作品だけど、俺はあまり好きじゃない。
「一夢庵風流記」は痛快時代小説と言った感じで、純粋に面白いと思うけど、その他の作品だと、
いくさ人、道々の輩(・∀・)カコイイ!、柳生(・∀・)ワル!カコワルイ!的な面が鼻につく。(隆慶ファンスマソ)

581 :↑576じゃなくて579:02/04/18 00:22
スマソ、上の576は579の間違い。
あと、殺陣ではやっぱり津本陽が一番かな。
おいらも剣道をやっているんだけど、小説の中の「手の内の締め云々」とか、やったことがある人ならではの描写がぐー。
読むと稽古がしたくなる。

582 :579:02/04/18 00:38
ついでにもう少し語らせてくれ。
剣豪小説は短編の方が好きなんだけど、前レスであがってた五味、柴練、津本、隆慶辺りの感想を。
五味は、「武士の悲哀」を書かせたら一番だと思う。
主君のため、武士の意地の為に切腹する登場人物達のなんと多いことか。
柴練は、おきまりパターン(ニヒルな主人公&薄幸の姫君&二人を幸せにしたい忍者)の系統か、剣鬼シリーズが一般的かと。
(もちろん忍者からすとか、貧乏同心のやつとか他にも色々あるけど)(眠は言わずもがな)
で、おきまりパターンはおいといて、剣鬼シリーズの場合、五味とは違って「伝奇的&剣の妄執/狂気」が中心じゃないかな。
前者は「木乃伊館」とか、後者「剣魔稲妻刀」とか。
津本はさっきもちょっと言及したけど、殺陣の描写がいい。
五味/柴練とはちょっと違って「剣客の悲哀」な味が出ていると思う。
隆慶は、非難がましいこと逝ったけど、逆に言えば道々の輩や吉原のやつ(名前ど忘れ)などの日の当たらない人々を描いているのがすてき。
吉原の忘八らは、角度は違えど、本質では五味の武士達に通じるのがあるのかも知れない。

長文&駄文失礼

583 :無名草子さん:02/04/18 23:46
良すれあげ

584 :無名草子さん:02/04/18 23:56
津本陽の文庫最新刊「草笛の剣」ってどう?。
半村良の「暗殺春秋」とどちらにしようか思案して
後者の作品を購入してちょと失敗。

585 :無名草子さん:02/04/20 09:06
世田谷文学館で山田風太郎の展覧会をやるそうです。
愛用品や生原稿や創作ノート、自作年表などが展示されるそうで、詳しくは下のHPをどうぞ。
http://www.setabun.or.jp/

586 :無名草子さん:02/04/22 20:43
宇江佐真理「涙堂」新刊案内で見たけど、マジ金欠で買えない、、
読んだ人、感想きぼーん。無理してでも買ったほうがいいか、おせーて。

587 :無名草子さん:02/04/23 21:13
山本周五郎から始まって、藤沢周平に夢中に成り、
今、佐藤雅美にたどり着いています。
次の一冊が待ち遠しいけれど、
 お金が無いので、早く文庫にならないかな。
 眠り込んでしまう病気を持っていたり、自分の子供では
無い子を、妻が自害したあとやもめとなって抱えながら育てていたり

 主人公が色々と訳ありで、かっこ良くないところが
逆に気に入っています。
 

588 :無名草子さん:02/04/26 15:30
ひとは何故、時代小説を書きたがるのか?
何故、ベテラン作家のジャンル転向さきが時代小説というケースが多いのか?

589 :無名草子さん:02/04/26 15:45
>>588
前のほうはよくわからんが、
後者については、あれじゃないの?あれ。
若い頃にロックとかの年弱音楽をやってた人ほど、
年とってからド演歌を聴きたがるようになるっていう現象。
うちの親父まさにそれ。
ビートルズとかGSのブームの頃ギター弾きまくってて、
当時のバンドマンや他の音楽仲間と今でも交友続いてるんだけど、
集まると例外なくみんな演歌聴いてるの。
ひとんちのリビングで(w

590 :589:02/04/26 15:49
あ、すいません。
だからなんで?と訊ねられると、よくわからん。
答えられません。
とりあえず、世の中そういう現象もあります、ということで。

親に聞くと『いやぁたまらんのよ演歌が』としかいいません。
『若い頃バカにしてただろ?』
と問い詰めると、
『……いや、そうでもないよ』
などと気まずそうに答えます。
大変おもろいです。

591 :無名草子さん:02/04/26 20:34
ある程度の年になってくると心に響くテーマの入れ物=演歌・時代小説なんじゃなかろうか。

592 :588:02/04/26 21:27
>>590
なるほど。興味深い話だ。ありがとう。
レス早かったんだな…15分後かよ。このスレにしては奇跡みたいな(w

>>591
そんな感じに聞こえる話だよね。
でも、なぜ年を食うと心に響くのか?
演歌、時代小説ともに、それほど繊細な感受性や人生経験を必要とされるものなのか?
そうだ、といわれればそれまでなのだが。あまりにも単純な話でありすぎて、腑に落ちない……

593 :無名草子さん:02/04/29 09:52
やっぱね、そういう単純さが好まれるんだろう。
こう、自分を重ねやすいというかね。

ただね、演歌の押しつけがましさとは違うと思うんだな。

594 :無名草子さん:02/04/29 23:24
浅田次郎の時代物は演歌っぽい。是か非かは別として。

595 :心得をよく読みましょう:02/05/02 02:39
現在、Book鯖を立てようという話が進行中。
歴史小説板がほしい、もしくはそれに類した板(主流娯楽小説)が欲しいと言う方は
参加してみてはいかがでしょうか。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1020267450/

596 :無名草子さん:02/05/02 04:57
歴史・時代小説板を求むスレ
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1020282518/
無宿人も疲れたろ・・・
そろそろ、身を固めても、いいじゃないか。
ってことで、是非ともご参加を!

597 :無名草子さん:02/05/02 10:18
bookサーバーを建てよう!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1020267450/l50
暗雲到来!
新book鯖のスレッド保持数は350→250で良いとぬかすアホ襲来!
参考スレ:何スレでdat落ち(圧縮)するか決めるスレPart2
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1019995470/l50
ここを見れば白紙とかいう奴の思惑が判ります。
連中はとにかくしつこいので何度でもスレ保持数を減らそうとします。

598 :無名草子さん:02/05/02 10:18
誰か、お願いです。時代小説画家の百鬼丸氏の事をなんでも教えて下さい。
自分の女がこの前付き合っていて、すごく悩んでます。

599 :無名草子さん:02/05/02 10:45
ついに流浪人の生活も終いか(ピーピピー←目を細めて口笛を吹く

600 :無名草子さん:02/05/02 13:41
   ____
   ,/     ` 、
  |    /'^'^'^'`i
  |   ノ  ノ 、
    、 Ы|||ц .ц
   ヽ'_` 、__ーノ <600ゲト
   /  _○_○
   |____∩_∩
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


601 :無名草子さん:02/05/02 16:24


154 :夜勤 ★ :02/05/02 16:17 ID:???
book.2ch.net が開通したら、移転開始の予定。

602 :無名草子さん:02/05/03 02:12
>>598
彼女の詳細キボン
あと、なんで悩んでるの?
話はまずそこからだ

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)