5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古本スレッド

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/11(月) 02:07
古本の魅力、古本にまつわるエピソードなんかを語っちゃいましょう!!

646 :644:02/04/12 14:46
さすがにその部屋は書庫専用。
本棚が林立してるのを見た客人は、「オマエのウチは図書館か!」とか
「古本屋になるつもり?」とか言うね。たいてい(ワラ
居住空間には本を絶対入れないつもりだったけど、あっさり侵略された。

647 :無名草子さん:02/04/12 14:47
ブリタニカ百科事典3000円で全巻30巻買ったよ!うれしい。ちなみに1972年
出版。

648 :無名草子さん:02/04/12 15:11
知り会いで3DKで36本って言う奴がいる
奥さんの寝床は「押し入れ」らしい
Hしないのかな・・・

649 :酒田みっちー:02/04/12 15:20
>>648


650 :無名草子さん:02/04/13 03:11
なんか繁殖力のスゴいカビなんかを彷彿させる。

651 :無名草子さん:02/04/13 11:22
>648
ダンナは奥さんの上で寝てるの?

652 :無名草子さん:02/04/13 11:53
押し入れの中で寝る・・・
小学生のころ時々ふとんを持ちこんでねたな〜

653 :無名草子さん:02/04/13 22:09
やっぱ2階に置くってまずいのかなぁ

654 :無名草子さん:02/04/14 02:47
>653
私は借家の引っ越しの時1Fの部屋に入居することを不動産屋さんに強く奨められました
おかげで「真下の部屋の戸が開かない」(そんなトラブルがあるらしいです)
あるいは「床が不安」などの悩みとは無縁ですが
日当たりが全然悪くて室内にいると外の天気が分かりません

655 :無名草子さん:02/04/14 09:56
入居させてくれただけよかったじゃん。
本郷界隈の木造ぼろアパートでは、その手の被害が多かったらしく、
「院生? 本の多い人はお断りしているんですが…」
なんてざらだった。

656 :無名草子さん:02/04/18 00:17
>655 京都はわりとそういうとこ寛容だな
学生・院生の入居断ってたら商売成り立たないし

657 :無名草子さん:02/04/18 14:45
>>647
ブックオフならどこでも100円だよね〜。需要あるんだ。

658 :無名草子さん:02/04/24 08:50
蔵印のある古書は、商品価値が落ちるのでしょうか? それと戦前のものなど
本文の黄ばみやシミなどは、経年劣化として容認されるのでしょうか?
教えてくんですみません。

659 :無名草子さん:02/04/24 09:06
蔵印は多少マイナス要因。でも、決定的なマイナスではない。

経年劣化はそれほどマイナスではない。というより、「戦前の本なのに
経年変化が少ない」というのがプラス査定になる、という感じ。


660 :無名草子さん:02/04/24 09:51
>>659
レス感謝です。
売りに出す時、裏表紙の内側などに貼ってある古書店のシール、
あれは剥がした方がいいのでしょうか? 破れそうで不安なので。

661 :お役立ちサイトです。:02/04/24 09:52
役立つサイトを満載したサイトです。
是非見にきてください。
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/

662 :無名草子さん:02/04/24 14:59
ベンジンとかシール剥がしでやってみて、取れそうな感じでなかったら、
(たとえば、セメダイン風ののりで貼ってあるのなら)やめた方が無難です。

663 :無名草子さん:02/04/24 21:33
>>661
どういう了見でしょうか?

664 :無名草子さん:02/04/25 01:40
ベンジンとかシール剥がしとか、ページの染みには除光液とか
聞くんだけど、それってどうやって使うの?
シール剥がす時には、シールの上から塗るの?染み抜きは直接ページに
塗っていいの?

教えてちゃんでゴメン。
でも、ネットであちこち調べて、お奨めはいろいろ見つけたんだけど、
誰も使い方を書いてないんだよ。

665 :無名草子さん:02/04/25 04:21
>664
皆がそうしているように、自分でいろいろ試行錯誤すべきと思う。
別に難しいことじゃないから、ゴミ本でいろいろ試してみれば済む。
基本的な使い方は商品説明に書いてあるし。
稀覯本を扱うのでもなかったら、これしきの事を下調べする必要はないよ。

ま、ひとつだけ。
シール剥がしはシールの上から塗る。
乾くと、接着力がかなり弱まっているから楽に剥がせる。
自分の愛用はミツワペーパーセメントソルベント。
揮発性が高いから、プラモデルの接着剤が入っている、
蓋に刷毛が着いている容器に小分けして使ってる。

666 :無名草子さん:02/04/25 10:53
私がやっている同人誌(古書系)にも、補修の方法を載せたりしたけれど、
お目にとまらなかったでしょうね。一応、書店でも売っていたのですが(現在
品切れ)。
ちなみに、その記事ではハコの修理の仕方とか、漂白剤の使い方とか、
プロには物足りないかもしれないけれど、アマチュアには目からうろこな
部分もありました。
細かいノウハウは各人の経験によるのだろうけど、案外いろんな媒体で
紹介されているので、ネットだけではなく、書誌や造本なんかのミニマガジン
なんかに注意してると案外見つかるものです。
でも、基本的には664さんのおっしゃる通り、練習と試行錯誤です。

古書店のラベルは(古いものは特に)そのままの方がいいですよ。
それを専門に研究・コレクションしている人もいますし、時代を感じさせる
いいデザインのものは、見ていて楽しいものです。

667 :無名草子さん:02/04/25 17:03
大言海を買ったら、阿佐ヶ谷の本屋の住所が入った札が貼ってあった。
昭和7年発行だと記憶してるが。
(あんな大きな辞書4冊組が、今私の家で見つからないのはなぜだろう)

668 :無名草子さん:02/04/25 17:22
どうして先週の「本の散歩展」休みだったのだろう。
古書即売展年間予定表には19・20に開催予定と
あったのに・・・しょうがないのでブックオフに
行ってみたら見事にスカだった。ああ虚しかった。

669 :無名草子さん:02/04/25 20:16
古本はきたないきがする。誰が触ってどんな風に読んで
いたのか分からないのはなんとなくいやだ。図書館の
本もそうだけど、そういう本を自分の所有物にするのは
生理的に受け付けんわ。俺には向かない。

670 :無名草子さん:02/04/25 20:19
>>669
新刊書店においてある本だってだれが触ってるかわからんだろう。
休憩中にトイレでオナニーした店員が触ってるかもだ。

671 :無名草子さん:02/04/25 20:21
お前のカノジョだって、誰が触って、どんな風に・・・

672 :無名草子さん:02/04/25 20:36
>>668
「本の散歩展」は、明日からだよ。

673 :664:02/04/25 21:45
665さん、666さん、ありがとう。
これから修行の旅に出ます。

674 :無名草子さん:02/04/25 21:59
>>671
やめてくれ。辛くなる。
ヽ(`Д´)ノ ウワァーン

675 :無名草子さん:02/04/25 22:02
>673
テイッシュペーパーに、ベンジンを含ませると良い。
ただし、紙には繊維の方向があるので、破れにくい方向を確かめてから、試してね。


676 :無名草子さん:02/04/26 04:08
さあ、今日は「本の散歩展」行くか。

677 :無名草子さん:02/04/26 11:02
>>674
ぐへ。

678 :無名草子さん:02/04/27 02:34
>>654
私もやはり 1階を薦められたのですが、どうも湿気が心配だったので 2階に入居しました。
654さん、どうですか? 湿気とかカビとか大丈夫ですか?

>>660
京都にあるアスタルテ書房の票は、なんと一冊一冊異なったデザインという手間のかけよう。
楽しいです。ちまちま貯めています。
どうか剥がさないでそっとしておいてくださいな。

ところで「サライ」か「アミューズ」で読んだような気がするのですが、「古本やさんの裏技」
とかいう趣旨の記事。
本についた紙魚虫やダニを退治する一発技として "電子レンジにかける" という豪快技が紹介
されていた……
あれは水分を加熱するわけだから、普通の薫蒸では死なない卵まで根こそぎ、だそうな。肝心の
本まで傷みそうな気がおおいにするのだが、2〜30秒程度サッとするぶんには紙は温まらずに卵
や成虫だけが死ぬ、とか。ほかの記事はすっかり忘れたが、この豪快さんだけはいまだ印象残っ
ている。
自分でも試そうとしたら「食べ物温めるところに何入れんのじゃ!」と母親にめさ怒られた(w


679 :無名草子さん:02/04/27 03:09
>>669
は縦読みですよ。







……?

680 :無名草子さん:02/04/27 04:29
あ、アスタルテ懐かしいな。
京都にいるときゃ、三日にあげず通ったよ。
まだケンタッキーの上にあったころの話だけど(古い!)。
一枚一枚違っているって言っても、基本的にいくつかの種類のに、サインペン
か何かで細工するんだよね。
女の人の靴だけ色が塗ってあったりする。

681 :無名草子さん:02/04/27 23:07
今回の「本の散歩展」掘り出し物がなかったよ。
いつもよりお客さんも少なかったように思う。
南部古書会館掘り出し物があるときはとんでもなくいいものが
どっさりあるのに…。

682 :無名草子さん:02/04/28 20:41
南部って外が意外によかったりする。

683 :無名草子さん:02/04/29 12:58
俺も「本の散歩展」2日目行ったけど1冊しか買えなかった。
初日はもっといいのがあったのかな?1階は最近の流行なのか
大量の文芸誌のバックナンバーがあったけどあれだけの量になると
逆に探す気力が萎えちゃうね。南部は「五反田遊古会」のほうが
自分には合う。この前は行き損ねたけど「訪書月刊」の「がっちり
買いまショー」の記事見るとかなり在庫変わりがあったそう

684 :無名草子さん:02/04/29 17:45
あったそう?

685 :無名草子さん:02/05/02 02:07
南部古書会館行くついでに、ブックオフ立ち寄る人
って多いのかな?あなたは行きますか?

686 :無名草子さん:02/05/02 02:15
>685
あそこのブックオフは、大きさの割にいい本少ないからなあ。
店員や常連がしっかり抜いているような感じの棚。

687 :無名草子さん:02/05/02 02:56
五反田西店、私もそう感じる。棚は全然変わってないのに、やたら隙間があったりする。

688 :無名草子さん:02/05/02 11:48
>687 でも、その隙間にパラサ*ト・●ブとか、シド〇イ・シェル*ン等の、
細胞分裂をくり返すかの様に、幅を利かせている本が、詰め込まれてもねぇ。

689 :無名草子さん:02/05/02 13:16
南部古書店の問題は、逝ったついで何軒か見て歩くってことが
できないことだよね。結局地下鉄で神保町へ回るしかない。
が、この地下鉄の接続が悪くて、いらつくんだなぁ、これが。

690 :無名草子さん:02/05/03 00:20
たしかに、五反田近辺には古本屋がないんだよね。
大井町に数軒あるが、五反田からじゃあ逝く気がね…。

691 :無名草子さん:02/05/03 15:10
ブックセンターいとう
ブックオフ
古本市場
私の住むあたり(東京多摩地区)ではイパーイあります

692 :無名草子さん:02/05/03 15:33
>>691
いとうはダメじゃない?
安くならないから。

693 :無名草子さん:02/05/03 18:17
>691
あのね、古書店展とブコフあたりとじゃ、置いてあるものが全然違うのね。

694 :無名草子さん:02/05/04 00:46
>>693
たとえば?

695 :無名草子さん:02/05/04 01:38
ブックオフはみんながいらないと思う最大公約数、
古書店or古書展の本はみんなが欲しいと思う最小公倍数
が置いてある。


171 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)