5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CATV退社を思う ■■10年後のCATVは?■■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 10:21 ID:HXxp6cAE
10年後CATVはどうなってるだろう?
転職するなら若いうちのほうがいいだろうし。
皆さんの真剣な意見を聞かせてください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 13:00 ID:???
どこのCATVも双方向CATVになっているはず。
各家庭には直接光ケーブルで来るよ。

多分インターネットは光ケーブルの恩恵で100Mが常識に
なってるよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 17:50
FDHってことか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 19:04
p

5 ::2001/07/25(水) 19:26
終了
ありがとうございました,皆様の今後の御健闘と御活躍を
心からお祈り申し上げます。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 20:24
通りすがりの者です。
まだ、若いのなら転職考えたほうがいいと思います。

でも、あなたはCATVそのものに疑問を感じて転職を考えるのか?
今勤めているCATV会社に不満があり転職を考えるのか?
どちらですか?

もうちょっと、退社を思う理由を聞かせてください。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 20:37
地上波デジタル化で、アンテナ無料交換
http://www.asahi.com/tech/asahinews/K2001061402683.html

こういう理由で、CATVは廃れる。近いうちに。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 22:55
ケーブルテレビのデジタル化でも、経費は全額を国が負担します。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 23:00
>>8
でも、これからCATV引く人は減少するんじゃない?
だって国がアンテナ立ててくれるんだし。
CATVは引くのにただではないでしょう。毎月お金かかるし。
ネットだってADSLのほうが安いし。
FTTHにしてもたいがいCATVより工事費安いよね。
将来、電柱なくなるし。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 23:07
残念ですが、国はアンテナを立ててくれません。
気を付けて下さいね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/25(水) 23:47
>>5
終了が早いですね!?
もう、結論が出たんですか?

確かに、転職はこの時期難しいと思います。
でも、自分の仕事に愛情を感じられなくなったらおしまいです。
そのまま定年まで働くなんて、寂しいと思いませんか?
この先CATVがどうなるかはわかりませんが
自分を信じてこれからの進路を決めてくださいね。
CATVはこれから伸びる!!と思えるなら誇りを持って頑張って下さい。
CATVにも、会社にも先が無い!と思ったなら
若いうち(何歳かわかりませんが)が潮時ではないでしょうか?

お互い頑張りましょう。

ちなみに私は見切りをつけた人間です。(10年後なんて無い!)
また、よろしければあなたの出した結論など教えてください。

12 :勤め先の配属箇所は?:2001/07/26(木) 00:37

CATVは10年後にも間違いなくあります。恐らく>2の言う通りになる可能性が高い(全部じゃないけど)

ただ、給与はどうだか・・・・

13 :名無しさん:2001/07/26(木) 04:08
>>7-10
改正電波法成立、2011年にアナログTV全廃
http://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2001060807231
地上波アナログテレビ 終了は2011年7月24日
http://www.asahi.com/business/update/0718/015.html
地上テレビジョン放送のデジタル化に伴う関係省令等の整備等に関する意見募集
http://www.joho.soumu.go.jp/pressrelease/japanese/joho_tsusin/010620_1.html
地上テレビジョン放送のデジタル化に伴う関係省令等の整備等に関する意見募集の結果
http://www.joho.soumu.go.jp/pressrelease/japanese/joho_tsusin/010718_5.html
注目点
放送普及基本計画の一部を変更する告示案
http://www.joho.soumu.go.jp/pressrelease/japanese/joho_tsusin/pdf/010620_1_3.pdf
放送用周波数使用計画の一部を変更する告示案
http://www.joho.soumu.go.jp/pressrelease/japanese/joho_tsusin/pdf/010620_1_5.pdf
放送用周波数使用計画第1の4(4)の規定により定める中継局の告示案
http://www.joho.soumu.go.jp/pressrelease/japanese/joho_tsusin/pdf/010620_1_6.pdf

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 09:34
私もです。
CATVの今後にも不安はありますし、
会社のシステム面(待遇など)
でも不満を抱いています。
ただし、私は新卒以来、番組編成部に所属しており、
社会復帰が出来るかがとても心配なのです。

15 :名無しさん:2001/07/26(木) 16:17
衛星放送や地上のデジタル放送はアナログの電波以上に受信障害の
場所が発生しやすい。都市部は特に。
ド田舎でも山間地域では衛星が受信できない地区がある。

総務省がデジタル化を進めようとしても実際には最低十数年かかる
だろう。開始して十数年のBS放送機器の普及率をみれば明らかだ。

20年位たつと共聴施設としての少ないパイを取り合うか、通信イ
ンフラ等他の生存手段を持っていないところは駄目だろう。

それまでに地元密着のメディアとしての地位を獲得すれば新たな展
開があるかも。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 16:56
>>1です。
>>11さんに質問ですが、何歳までだったら転職ありですかね?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 17:47
アメリカの例を見ると、最終的にはケーブルテレビが優位に立っていくように
思える。
デジタル化が自力で不可能なところや、技術の進歩についていけないところは
どこかと協力するか、あるいは合併するか、はたまた吸収されていくのだろうが…。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 20:52
>>16
どうでしょうか?一般的には20代ではないでしょうか?
でも、私の周りで30代でも転職した人がいます。
特に秀でた才能があるわけでもなし、普通の人です。
要は、やる気ではないでしょうか?
>>1さんはご自分で転職は若いうちがいいと
書いていますので、きっと20〜30代の方なのでしょうね。
頑張ってくださいね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 21:38
10年後のCATVは地方にある中小のCATV局は大手の
IT企業に買収されてしまうでしょう。
そのおかげで地方でも双方向多チャンネル化が進むでしょう。
今後は光ファイバーがメインの転送方法になるはずです。
光ファイバーによりインターネット・CATV電話・水道険針システム・
などがどこの家庭も当たり前になるでしょう。

今現在も可能なんですがどこのCATV局も自分の会社の持つ能力を
使い切っていない状況でしょう。
注目されるのは地方の町営CATV局が凄い事やってくれるはずです。
国の助成金が下りた市町村は嫌でも国に命令されてやるですよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 22:14
CATV自体の未来があなたのCATV会社の未来では
ないことを忘れずに。地域独占企業として安穏としていた
今までの10年とこれから弱肉強食の10年は違います。
そして負け組みの従業員は合併されてからも先がありません。
CATV自体の将来性を信じるなら、優良CATV局へ
転職するのもひとつの方法です。経験者としてのメリットも
あるでしょう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/26(木) 22:49
まあ、勝ち抜けるのはJ-COMだけでしょうね(マジレス)

不治痛系なんて、今どこのCATVを切ろうか取捨選択中なんでしょ?

負け組の局は辛いね。
CATVって郵政省の管轄でしょう。小泉政権がこのまま続けば
赤字の局はつぶされるって言うか、つぶれはしないだろうけど
新規営業完全ストップの現状維持ってこともありうる。
現状維持なら社員ほとんどいらないからね。農村型CATVと大差なし。

残るも自由、入社するも自由。At your own risk!

22 :得ぬEC:2001/07/27(金) 22:32
不治痛系どころか不治痛自体もあぶない(2200億円の赤字見込み)
これだけ大企業が苦戦していれば、J−COMが勝ち組みなんて断言できないでしょう。
CATV局だけでなく日本企業はどこもあぶないのでは。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/27(金) 22:52
不治痛・・・いい名前だなあ(しみじみ)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/28(土) 00:33
>>20
私も他局へ転職した方を何名が知っています。
しかし、その後、元の勤務先のCATV局上司より新しい勤務先へ
嫌がらせ電話を何度かかけられたそうです。
もし、他社へ移る場合はだまっておくべきですね?
だまっていても、近隣のCATV局に移ればすぐにわかると思いますが・・・。

CATV自体はもちろん10年後も存在すると思いますが、
皆さんが考えてるように伸びるかどうかは??です。
現状維持ではないでしょうか?局によっては落ちているかだと思います。
局ごとのサービス等によって明暗が分かれるのでは?と思います。
まぁ、転職を考えてるのであれば自社が暗の方であると
わかってらっしゃるのでしょうね?
CATVって傍から見れば将来有望企業に見えるのかもしれませんが
実際、中に入ってみると結構つまらないものですし。

 

25 :現役:2001/07/28(土) 20:52
全国何処の局(J−COMは除く)でもそうだと思うけど、
職場の環境はかなり劣悪だと思います。今まではテレビだけを考えていたら
良かったけど、インターネット始めることによって仕事の量も単純に倍だし。
人なんか簡単に増やせないからね。今までの人員でやりくりしないといけない。
それにインターネットは正直儲からないし。ある程度の加入者数を抱えていない
局はまだまだつらい状況だと思います。
みんなギリギリのところで仕事しているのではないでしょうか?
10年後がドウコウと言うより、今この現状から逃れたいケーブルテレビ局の
人は多いのではないでしょうか?ただ、ケーブルテレビ局で番組制作や編成を
している人たちは楽しいと思います。好きなことできるし、営業的な数字は
気にしなくていいし、お客さんから直接クレームを受けるわけでもないし。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 02:09
>>24
それってHCCのことか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 10:54
JCOMも良くないよ>職場環境

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 20:06
>>25
民間ならともかく地方のCATV局は市役所やそんなとこから
応援頼めよIT教育の一環という名目にして。
どうせ市役所の職員の給料いいと思うからさ
どうせ暇なんだろ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/29(日) 20:11
自治体がやってる半公営のヤツだろ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/03(金) 21:02
pp

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 01:39
第三セクターの局って、以前赤字の額が膨らんで
マスコミの格好の餌食になってたよね。
明石のケーブルとかだったっけ?違う?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/04(土) 09:47
アホな社長の下につくと大変だよ。
休日は実質無しに等しく、朝は8時半からでも夕礼ってのが21時とか
にあると労働基準法違反だしさ。
「数字を取らないと帰れない」ってのが口癖だけど、帰れないのはお前
だけだろ? もう少し代理店メインの営業をしようや。

33 :短小まん:2001/08/06(月) 01:38
>>32
代理店(街の電器屋さん)メインの営業が古臭いんですわ。
田舎じみてる・・・。
これからは、ん?え〜と、う〜む。
なんもないやんけ!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 01:55
ケーブルTV(CNC)のユーザーですが、将来的にFTTHが普及した
場合は、メタル線のケーブルTVは不要になると(利用者の
立場からいって)思うのですが、いかがでしょうか。
どうせ、もう1本光ケーブルを引くことになりそうですので...
(CATVの放送番組がつまらないこともあります。)

35 :名無し:2001/08/08(水) 00:05
10年後には,CATVはほとんどなくなっていると思うよ.
1日は24時間,TV,携帯,地上ディジタル(移動は生き残る).....時間も金もないよ.誰が高いCATV見るの
自分のこととして考えてみればわかる.

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/08(水) 00:38
>>33
街の電器屋ですが、ウチのお客さんにケーブルテレビ加入希望多い
ですよ。ウチが営業したら、ウチが工事もやるし。
ケーブル工事会社と違って、アフターもしっかりしてるから、評判
いいですよ。
確かに田舎だけどね。
ただ、ケーブルが買収されて外資になったんで、技術を外資式に合理的にし
ようとしてるのがね。何十年も共聴工事やってる専門家の先輩に
金取って講習しようとかするしね。レベルの計算だ、融合雑音だ
ってさ、仕事で評価して欲しいね。
街の電器屋をバカにするなかれ。
本当のテレビのプロだよ。

37 :う〜ん・・・:2001/08/08(水) 01:04

融・・・・ しょうがないかも。

38 :無くなってるどころか:2001/08/08(水) 01:21

光ファイバ−化が進むぞ、間違いなく。
しかし、10年後の局毎のサ−ビス内容に大きく差が出てるかもしれない

39 :ニコス:2001/08/08(水) 10:27
>>36
通信対応工事をあなた様にお任せするのは不安です。
テレビはプロでもこれからはネットの時代ですよ。クリッククリック

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/08(水) 12:10
今ケーブルテレビはHFCがメインとなっておりますが、
間違いなく近い将来FTTH化が進むことでしょう。
ただ、収益が安定していない経営的に厳しい会社は今後大手に淘汰されることでしょう。
そして、そう遠くない将来 光VS衛星 の時代が訪れると思います。
どんな業界もそうでしょうが、放送、通信業界もごたぶんに漏れず使えないと烙印を押された
社員は会社を去る運命にあるのでは?

ケーブルテレビ自体は衰弱の方向に進むしかないのかも?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/08(水) 12:51
>>39
同感。客になりたくねえな。
融合だしね。クックックック

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/08(水) 15:40
確かにこのままなら難しいでしょうが、
J−HITSなどのシステムを通じて、強い局が集まり
結果、民間CATV局はアメリカのようになるのではないかと思います。
ただ、第三セクター方式の局は行政が出資しているので、
安易は合併はできません。提携という形になるでしょう。
もちろん市町村合併によって、そのエリアの3セクCATV局が合併
ということは充分ありえます。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 06:38
となりのケーブル局が、すげえ遠いんですが。。。
50Kmはあるな。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 17:58
>>43
どこの県?

45 :名無しさん:2001/08/12(日) 04:40
age

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 09:36
転職等の決断は35歳以上の方は速決断、約30歳ぐらいの方は後2年様子見が
ベストと思います。自分もケーブルテレビ、営業歴2年、コミチャン制作者歴8年
計10年になります。そもそも根っからのテレビッ子で『地元情報にバラエティーと
報道を』目指して頑張ってきましたが、あまりにも周りのケーブルテレビ局がやる気のない
「いったい誰が見んじゃい!こんな番組!」てな感じの制作しかしておらず、嫌気は指しています。
それに特に開局して10年くらいのケーブルテレビ局コミチャン制作者の方に伺いますが、
番組や編成、チャンと歳を追うことに発展または「面白く」なってますか?
わたしの見たところほとんどの局が10年経っても進展してないような気がします。
地上波だっていずれはアンテナいらず、ご自慢のインターネットも後7年もすれば
「空から飛ばしたが良い」なんて絶対なります。そしたら残るはコミチャンしかないでしょ?
そうじゃなくてもケーブルテレビは開発部門てのがないんだからNTTや大手に敵うはずないし
その辺を経営者や大株主さんも頭に入れて欲しいし、配当欲しさだけでケーブルに携わって
ると考えているクソ経営者はトットと会社自体を潰すべきです。ケーブルの経営に向いてないよ。

47 :ななしさん:2001/08/23(木) 11:44
まぁCATVは制作でも何でもハードマニアが多いから、コンテンツなどのソフトがしょぼいんだよな。
コミチャンが面白くならないのは本人にも問題があるよ。
きっと頑張ってるんだろうけど、やる気になれば一人でもできるんだから。
だいたい何処の局も似たようなまったり系、加入者獲得前提番組が多いから「どうかな?」って思うかもしれないけれど
それが分かっているんだから後は企画構成力次第でしょ。
「そんな番組!」という会社上司の軋轢とかは10年もいれば何とかならないか?
一人でも違う風を入れていくつもりでやらないと後は付いてこないと思うよ。

48 :止めるに止められない商売:2001/08/23(木) 13:13

>46
地上波だっていずれはアンテナいらず、ご自慢のインターネット
も後7年もすれば 「空から飛ばしたが良い」なんて絶対なります。
>理想はそうですが、有線は無くなりません。

ケーブルテレビは開発部門てのがないんだから>出資先の企業に関係部門がある所もあるよ
「NTTや大手に敵うはずないし」>開発部門が個別に無ければ敵わないんでしょうか?
最新鋭の技術が商売で生き残るとは限りませんよ。それに今もNTTに一応対抗してます

46さん、あなたの言う程電波は万能ではありません。
ご自身の退職は止めませんが、技術に携わっている方の転職は止めたほうがいい。

CATVから激安通話料金が出てきた時、果たしてNTTはどうするんだろう・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 14:18
>>46
>そもそも根っからのテレビッ子で『地元情報にバラエティーと
>報道を』目指して頑張ってきました
VTR見せて下さい。参考にしたいです!!
無理なら具体的に教えてもらえません?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/23(木) 17:10
>48
>開発部門が個別に無ければ敵わないんでしょうか?
最新鋭の技術が商売で生き残るとは限りませんよ。それに今もNTTに一応対抗してます
10年前のマルチメディアと叫ばれた時代からくらべて、御社で何か
進展もしくは「さすがケーブル」という動きはあったんすか?当然ケーブルを大企業にしよう
とは思っていませんが、最近では合体してるとこもあるようで・・・
それは根本からメディア事業団のなかでは遅れをとっていたからでしょ?
インフラ状態で、外部で何かをやったらとりあえずそれを「取り入れる
価格を下げる」それが今のケーブルの精一杯のやり方でしょ。下っ端ここで
こんなこと言ってもしょうがないんで、とりあえず上司と目が合うたんびに
いってますよ、だから最近目を合わしてくれないけど(笑)
>49
とにかく番組は「リズム」「間」「タイミング」ですよ。
他のケーブルのコミチャンで私個人の意見ですが、まず
「ロケハンがあまい」「リポーターの使い方が下手」「テンポが悪い」
この3つが「ケーブルコミチャンはつまらない」の原因でしょう。
「同じのを何度も・・・」ってのは、いた仕方ないとしても、この3つ
は頑張ればなんとかなるはず!特にナレーションの入れるタイミング
やスーパーの入れ方、SEの入れるタイミングなんかも1フレームずれる
だけでも、つまらなくなります。その辺の自覚をもって原稿書いてカメラ持って
進行台書いて、編集しましょう。「番組の作り手は視聴者の300倍疲れなければダメ」
というのが自分らのスローガンです。ようは1分番組だったら300分ブン考え作業しろ
ということです。報道で緊急性のものは時間かけられないですが、特に
バラエティーはそうじゃないと、ホント見てて「寒い」です。
以上編集に行き詰まってたんで長々かきましたが、お互いがんばりましょう。
ちなみに49さんは自分の番組に自信をもってます?

51 :名無しさん@お腹減った:2001/08/23(木) 17:29
たしかに!でもCATV業界ってのは企画をつめる時間をくれない。
考えてる暇あったらカメラ回してこいっていう風潮があるよね。
上の方は5分のものは5分で出来ると思っている人多いし。
でも、その環境に腐らず自己啓発の意味も含めて企画構成詰めて番組作る意志があれば、
絶対向上していくよ。

52 :10年前からね〜:2001/08/23(木) 22:09

「さすがケ−ブル」ですか。
多チャンネル+インタネ+ケ−ブル電話 これですか。
メディア事業団の中で遅れをとってると言いますが、そんな局ばかりで
はありません。

でも、一つ不思議な事もある。設備をちょっと投資すれば抜群の高速ネ
ットサ−ビスを実現出来るのにやらない事だ。
どう考えても出資先の企業がケ−ブルテレビを表舞台に出そうとはして
いないね。

あと、こんな事言っては悪いけど・・・
コミュニティ番組をおもしろくしても、制作者などの自己満足で視聴
者はついて来ないと思うよ。上司が冷たいのも、加入者獲得の武器に
ならないと思っているからでしょう、空きチャンネルのおまけは金を
かけなければいつまでもおまけです。金かけないで、視聴率が取れる
なら民放がそれとっくにやってます。
やる気は買うけど、それがあるから「転職は止めません」と書きました。
加入者獲得の武器にならないものこそすたれるべきで、その分新しいサ
−ビスへ投資したほうが加入者もきっと満足してくれるはず。
厳しいですがこれ現実ですよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 06:55
経営者サイドで、新しい契約者獲得がケーブルテレビの仕事だと思っているのが間違い。
いつまでたっても契約社員に金ばらまいて契約者獲得してるようじゃ、先が無いって。
契約している人間をどれだけ楽しませられるかが、ケーブルテレビの仕事だと気付くべき。
いろんなサービスに投資するのも重要だし、コミュニティ番組も重要。
でも新しいサービスは、メーカーが儲かるだけな気がするから、まずやっぱりコミュニティ番組だね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 10:43
>>50
そんなに時間かけれません!!
>>50
でも寒い番組作ってんでしょ?

55 :おいおい・・・:2001/08/24(金) 13:24

>53
先が無いのはあなたです
契約してる人を楽しませるのにコミュニティ番組はおまけ程度という事
に早く気がついて下さい・・・・
それに、今の会社に不満があるのなら退職をして他でやればいいん
じゃない?実力のある方ならどこに行ってもやっていけるはずですよ。

ちなみに10年後もきっとコミュチャンは存続してると思います。
リストラされなかった生き残り組でね

56 :コンテンツ屋:2001/08/24(金) 14:13
あっしは、コンテンツ屋です。しかも、ケーブル局向けの
CS放送扱ってるんだけど、仕事柄全国の
ケーブルほとんどすべて歩いて、編成担当や
経営者レベルまで直接色んな話聞いて来ているけど、
コミュニティに関する会社の価値観・その地元の視聴者の
反応。コレは一概に決め付けるものはよく無いと思うよ。
熱意があるなら、また、こういうもの作りたいっていうのが
あるなら違う局に行く事オススメします。
必ず、あなたの理想の局はあります。
そこが、面白く、難しい業界だね。
もっと、広い視野で見た方が良いよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 15:57
>52
>コミュニティ番組をおもしろくしても、制作者などの自己満足で視聴
者はついて来ないと思うよ。

確かに7割方そうですね、でもこれは民放さんも同じで、まずは自分が満足
したもん出さなきゃ、見てる視聴者に伝わんないでしょ。もちろんそればっかでは
マスターベーションなんで、番組審議委員会や個人的に年齢別モニター24名に協力
頂いてます。おほめ頂いたら次のモニターさんを探してますが、、、ホント厳しい
お言葉いただいてへこみますが、勉強になります。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/24(金) 17:53
>>53
じゃあ何を売る?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/08/31 09:57 ID:QF1RgcSE
age

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/02 15:07 ID:c1fbagl2
新卒でCATVに入社しましたが、
半年で辞めました。
辞めてよかった。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/03 17:53 ID:rY87Ly2I
やる気ない奴は辞めちまえ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/03 19:12 ID:AytWo076
↑超同感!んなヤツぁ何処行っても同じヤ!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/09 20:43
>>60
いま何をしていますか?
その業界は、うまく行っていますか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい:01/09/15 22:17
機材償却出来ないと、幹線のファイバー化も無理だよ・・・。
そのころはNTTの天下かな・・・。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/16 20:08
言いっぱなしかよ。
みんな質問に答えてくれよ!

66 :就職戦線異状名無しさん:01/09/17 03:23
光ファイバーよりもより早い転送速度を出せる方法が見つからなければ、
双方向のTVやインターネット電話、通信業界では強いと思われるため、十分発展できると思う。

67 :↑↑:01/09/17 09:34

意味がわからんぞ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/17 21:33
わはは。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/18 00:25
辞めるか?辞めないか?会社の未来は?業界の未来は?そんな事考えるよりも
自分がその仕事に対してやれる事をしっかりやっているか?どうすれば面白くなるか?もっと考えて実行すべきでしょう?
転職だの、将来だの考えている暇があるのならそこで努力しなさい。
未来を作るのはあなた達ですよ。
ケーブル業界は激動です。しかし、勝ちのこっていく放送はなくはない。
しかし、成功してもすべての社員を守れるか?それは分かりません。
その時、リストラされる社員でいるか?必要とされる社員でいるか?
実は、それが一番問題なのです。あなたはどっちの社員ですか?

70 :↑↑同感:01/09/18 00:38
ケーブルテレビはまだ本当の聖域なき構造改革、リストラなどの事業見直しに直面していません。ですから怠け者阿呆社員がぬくぬくといきていられる。
ケーブルの第一期誕生期はニューメディアで放送は儲かるものだと勘違いした企業が出資、主に地域2流企業。
そして、経営危機になりそこねた時、CSの普及で第2期誕生期を迎える。そこには地域の枠組みを取り払った法律改正で大手企業が資本参加できるようになって又巨額の金がながれた。
そして、再び停滞期で経営危機。
すると、今度はネットバブル。ブロードバンドで全国規模で本当に体力のある大手企業が外資も含めて参入。
これが今。しかし、ネットバブルで株価は暴落大手メーカーは軒並みリストラ開始。でもケーブルは今だてこ入れせず。
原因は社員の阿呆さ加減と本社でつかえない執行職員のだぶる阿呆です。
考えてみればこの不況の中でばかみたいに弱小ケーブルを買い漁り
さも大企業のように見せている会社がいます。
まさに、大手、もしくは郵政の放送局というプライドの攻防戦のみの世界になっている。
こういう大手企業がまだまだ、光化、ブロードバンドの名のもとに
金を湯水の用に使っている
本当の、改革は目前でしょう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/18 22:47
同感さんの言ってるのはJ−COMの事ですか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/19 00:38
ケーブルテレビなんて所詮は土管屋なのに、
これからは通信とかいって浮かれたこといってた。
NTTフレッツとYAHOO!BBが出た時点で勝負は決まったけど。
それでもMSOや大資本系のグループは生き残る。
それ以外の独立系はダメだね。生き残るためには
オリジナルコンテンツう?ハア?
それ以前の問題。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 16:17
どんどん淘汰されていくぞ!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 06:35
>>72
半分だけ同意。

オリジナルコンテンツって何だろうね?
具体的に誰か説明して見ろや。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/09/30 03:16
>>74
 オリジナルコンテンツはこの業界の人が一度は見る夢。
そんなもの、ない。だから「土管屋」なんでしょ?
ねぇ、SONYさん。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 06:49
>>75
いや、AIIは地方のコンテンツなんて相手にして無いぞ。
土管屋として見ている。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 15:44
アメリカのAT&TもCATV部門を不採算部門として
売りにだしてるしな。以前はあんなに買いあさっていたくせに。
アメリカの今は5年後の日本の姿だぜ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 19:26
地上波に入れなかったかった人々が、
適当にものまねやってるだけでしょう。
自分に感性があると思って。
少なくともウチの地域のCATVはそうだね。北海道だけどさ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/13 21:36
ケーブルテレビは、放送業じゃなくて訪問販売業なんだよ。

これは業界で昔から言われていることじゃん。

煽りでもなんでもないよ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/13 23:06
某CATV社長が言ってたんだよん>79
昔はCATV営業はここを手本にしろとまで
言われてた。けっこうサプライヤー泣かせな
やり方もしてたけどね。経営感覚が時代の
早さについていけなくなったのか、
残念ながら通信事業には乗り遅れた。全て
後手にまわった状態。駿馬も老いては
駄馬にも劣るというやつだね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 20:50
お前は本当に通信事業をやりたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 22:32
素朴な疑問だが、
免許交付でICN(インターナショナル・ケーブル・ネットワークだっけ?・またの
名をまちだテレビ局)、開局でTCN(多摩ケーブル)以降で、つぶれて跡形もなく
なったCATV局ってあるんかいな?

名古屋のセントラルケーブルはスターキャットに引き継がれたし、日活がコケた
時にヤバイといわれた調布ケーブルも生き残っているし。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 23:36
潰れてはいないけど、業務縮小していき
最後は社員が3人になった局はある。>82
場所は北海道。どっか吸収された後、
多チャンネル放送は廃止、一般地上波のみの
サービスになった。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/15 22:32
>>83
北海道は地上波民放がまともに受信できない地域が多いから
それでも需要はあるだろう。
都市圏からみれば考えられないことだが。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 03:13
ケーブル潰れれたら困る!!
うちは電波障害でケーブルつけたのに!!
無くなったらテレビ見れん!!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/19 17:43
結局83さんのような家がデジタル化以降、どれぐらい発生する(/しなくなる)
かで、この業界の行く末が分かるのかと思われ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/20 09:39
>>86
地上波デジタルで、アナログ廃止という事は、
アンテナ受信でも同じ様な問題が発生すると思います。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/23 23:58
アナログマンセー

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/23 23:59
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/27 01:54
定額電話使い放題やりたいぞゴルァ!!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/02 07:28
>>1 さん
元気ですか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 07:34
言いっぱなしかよ。
みんな質問に答えてくれよ!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/05 22:21
yada

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/06 00:46
まぁ、独立U局よりは未来があるんじゃないの?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 21:06
>>94
本当にそう思うか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 06:35
94じゃないけど、
独立U局どころか、地方の民放も苦しいと思うよ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 00:28
キー局からの番組が無くなったら、地方の民放、、、どうなるんだろ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 01:42
結論

FTTH+デジタル地上波・BS・CS>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ケーブル

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)