5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆中国野菜は、食うな◆

1 :_:01/10/08 10:27


砒素(ひそ) 2.98PPM
鉛 3.69PPM
カドミウム 1.76PPM
水銀 0.32PPM

この数字は、<中国産しいたけ>から検出された重金属です。
一般人が悪意をもって 検査したものではありません。

次の数字はどうでしょうか?

0.69PPM :  BHC(有機塩素系殺虫剤)

人間のリンパ球に染色体異常を起こす発がん性物質であり、日本では、
1971年に使用禁止

これは、中国産ごぼうから検出されています。
他にも、驚くべき事実があります。


中国産ねぎ 142トン中126トン
中国産たまねぎ 150トン中116トン

これだけの輸入野菜が、検疫で不合格になっているのです。
で、どうなったか? 廃棄処分になったのなら良いのですが、
ところが、何と堂々と日本国内に入ってきて いるのです。

"青酸ガス"と"臭化メチル"で、消毒されて、日本国内に入ってきているのです。
この臭化メチルは、発疹や精神機能障害が起こす毒性があると指摘されています。

とりあえず、<中国産椎茸>はくうな!
マスコミも及び腰

418 :もぐもぐ名無しさん:02/04/04 00:27
げ。さっきピータン食っちゃった。

419 :もぐもぐ名無しさん:02/04/04 00:39
輸入食品等の食品衛生法不適格事例 (平成14年3月分)
品名 不適格内容 製造国 検疫所
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛 中華人民共和国  神戸
冷凍エビ 使用基準不適合(二酸化硫黄 0.11g/kg 検出) 中華人民共和国  福岡
加熱後摂取冷凍食品(凍結直前加熱):海鮮チャーハン 成分規格不適合(細菌数 1.6×106/ml、大腸菌群陽性 ) 中華人民共和国 東京
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.10ppm 検出) 中華人民共和国 福岡空港
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.03ppm 検出)  中華人民共和国 福岡空港
乾燥かんぴょう 使用基準不適合(二酸化硫黄 7.80g/kg 検出) 中華人民共和国 大阪
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛 中華人民共和国 横浜
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛 中華人民共和国 横浜
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.16ppm 検出) 中華人民共和国  福岡空港
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.04ppm 検出)  中華人民共和国 福岡空港
生鮮コリアンダー 成分規格不適合(残農:パラチオンメチル 1.5ppm 検出) 中華人民共和国 成田
DRIDE BKACK PLUM 指定外添加物(サイクラミン酸)検出 中華人民共和国  横浜
冷凍フグ 異種フグ(ドクサバフグ、クロサバフグ、カナフグ)の混入 衛生証明書の不備 中華人民共和国 下関
コンドロイチン硫酸ナトリウム 成分規格不適合(pH不適合) 中華人民共和国 大阪
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛 中華人民共和国 横浜
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.10ppm 検出) 中華人民共和国 福岡空港



http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/tp0130-1v.html

420 :もぐもぐ名無しさん:02/04/04 06:55
>>416
>客観的な事実と根拠のない推論を織り交ぜ、客観的な事実とはなんら関係のない結論に導こうとする
こういった説明のしかたって、不安をあおって怪しげな商品買わせたりする業者と同じ論調だよね。

上の文章にもほぼ同じ基準が当てはまりませんでしょうか。



421 :もぐもぐ名無しさん:02/04/04 21:49
>>420
全然あてはまんねぇと思うぞ。

422 :もぐもぐ名無しさん:02/04/05 03:11
>>417
水増し肉は食べたくありません。

ちょっと別の視点から。豚肉や牛肉(牛肉はここ半年国産ものは食べないようにしています)の美味しい調理法としては、肉に水又は酒などをしみこませてから調理すると、ジューシーな食感が楽しめます。でも、最初から水増しではね...



423 :もぐもぐ名無しさん:02/04/06 02:22
>>421 下品な話し方

424 :もぐもぐ名無しさん:02/04/06 17:24
>>423
ここは2chですよ?


425 :もぐもぐ名無しさん:02/04/06 17:45
水増しじゃなく、蟹なんかよく腹ン中に鉄屑とか入れて出荷しているよ。

426 :もぐもぐ名無しさん:02/04/07 03:49
鉄増しか...

427 :もぐもぐ名無しさん:02/04/07 04:51
ま、流通業界のインチキさにかけては日本も負けてない。

428 :もぐもぐ名無しさん:02/04/07 18:02
>>427

そういうのを「論点のすり替え」って言うんじゃない?

429 :3月分最終報告:02/04/08 21:36
 輸入食品等の食品衛生法不適格事例 (平成14年3月分)

 品名            不適格内容               製造国
生鮮カミメボウキ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.09ppm 検出) タイ
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛                 中華人民共和国
冷凍エビ 使用基準不適合(二酸化硫黄 0.11g/kg 検出)          中華人民共和国
加熱後摂取冷凍食品(凍結直前加熱):海鮮チャーハン 成分規格不適合(細菌数 1.6×106/ml、大腸菌群陽性 ) 中華人民共和国
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.10ppm 検出)      中華人民共和国
ピスタチオナッツ(殻付き) アフラトキシンB1陽性            アメリカ合衆国
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.03ppm 検出)      中華人民共和国
乾燥かんぴょう 使用基準不適合(二酸化硫黄 7.80g/kg 検出)       中華人民共和国
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛 中華人民共和国
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛 中華人民共和国
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.16ppm 検出)      中華人民共和国
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.04ppm 検出)      中華人民共和国
生鮮コリアンダー 成分規格不適合(残農:パラチオンメチル 1.5ppm 検出) 中華人民共和国
健康食品:SHARK LIVER OIL CUPSULS 指定外添加物(ジクロロメタン、メタノール)使用 ニュージーランド
DRIDE BKACK PLUM 指定外添加物(サイクラミン酸)検出 中華人民共和国
冷凍フグ 異種フグ(ドクサバフグ、クロサバフグ、カナフグ)の混入衛生証明書の不備 中華人民共和国
コンドロイチン硫酸ナトリウム 成分規格不適合(pH不適合)        中華人民共和国
米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛                  中華人民共和国
生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.10ppm 検出)      中華人民共和国

http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/tp0130-1v.html

430 :もぐもぐ名無しさん:02/04/09 02:48
>米穀用袋 容器包装の規格基準不適合:鉛 中華人民共和国
>生鮮しそ 成分規格不適合(残農:クロルピリホス 0.16ppm 検出)      中華人民共和国

日本でも北海道や長野の農協で米や麦の容器で基準不適合の容器が犬種何時された相です。

無農薬栽培のオオバ(しそ)で基準を何倍も超えたMEP(スミチオン)が検出され、問題になっていますよ。

中華人民共和国の農薬を心配すると同時に、国産の野菜も気をつけましょう。

参考
http://www2.sala.or.jp/~bandaikw/news/pestidx.htm
http://www2.sala.or.jp/~bandaikw/news/pestcide/japan/MEP020304foodcon_yukidaiti.htm
http://www2.sala.or.jp/~bandaikw/news/pestcide/japan/MEP020301foodcontami_MEP.htm

431 :もぐもぐ名無しさん:02/04/09 02:52
430の
>日本でも北海道や長野の農協で米や麦の容器で基準不適合の容器が犬種何時された相です。
は誤字が入っています。正しくは

日本でも北海道や長野の農協で米や麦の容器で基準不適合の容器が検出されたそうです。

ごめんなさい。



432 :もぐもぐ名無しさん:02/04/09 03:48
中国産よりはよっぽどマシだが。

433 :もぐもぐ名無しさん:02/04/10 03:49
中国産が危ないのは分かる。

中国産より本当に「よっぽど」といえるほどマシか?「よっぽど」というあやしげな言葉で日本の現状を考慮しないでよいのだろうか?


434 :もぐもぐ名無しさん:02/04/10 23:10
>>433

>>164あたりに書いてあることが本当なら、「よっぽど」は怪しげな言葉ではなく
的確な表現じゃないかと思う。

日本で残留農薬で死んだ人っていたっけ??

435 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 01:10
>>434
死ぬか死なないかを基準とする時代?

今の農薬に対する考え方分かっているの?

436 :もぐもぐ名無しさん:02/04/12 13:43
>>435
「死ぬ・死なない」が安全性の絶対的な基準ではないと思いますが、
「残留農薬で死者が出ている中国野菜」よりは「死者は出ていない日本の野菜」の方が
相対的には安全ですよね?

やはり「よっぽどまし」で良いのではないでしょうか?
日本の野菜が「絶対的に安全」とはどこにも書いてないし・・・
「よっぽど」という言葉が怪しげな日本語かどうかはしりませんが。


437 :もぐもぐ名無しさん:02/04/15 22:21
<参考>
国内における輸入食品違反事例(3月分)

 品名 違反事例 製造国
アンズの加工品 使用基準不適合(二酸化硫黄 0.08g/kg 検出) 中華人民共和国
乾燥梅 指定外添加物(サイクラミン酸)検出、使用基準不適合(サッカリンナトリウム 4.1g/kg 検出) 台湾
http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/tp0130-1v.html

438 :がいしゅつ?:02/04/24 23:50
中国から輸入の冷凍ホウレンソウから基準値約4倍の農薬検出=東京検疫所

1 : ◆GEDOw/Q2 @外道φ ★ :02/04/24 07:13 ID:???
※FNN(http://fnn.fujitv.co.jp/)2002/04/23配信
------------------------------------------------------------------------------
中国から輸入された冷凍ホウレンソウから国が定めた基準値の約4倍の農薬を検出

中国から輸入された冷凍ホウレンソウから、国が定めた基準値の約4倍の農薬が
検出され、東京検疫所は、業者に対して焼却などの行政処分を行った。冷凍食品に
おける農薬基準違反の摘発は、初めてのこととなる。
摘発を受けたのは大阪市内の輸入食品会社で、この業者は下ゆでして冷凍した
ホウレンソウを3月29日に中国から輸入したが、そのホウレンソウから毒性の強い農薬
「パラチオン」が、基準値の4倍近い1.1ppm検出されたという。
------------------------------------------------------------------------------
※以上記事引用。全文詳細は引用先参照。
※引用先url=http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00015013.html
※映像あり


439 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 22:19
あああああああああああああ。怖すぎる!!!
中国産の野菜はもうたべないぃぃぃぃ(号泣)
ごぼうだあい好きだから、安い中国産沢山食べてた(TÅT)
国産選ばねば…

440 :中国板:02/04/29 22:33
中国産養殖うなぎから水銀検出
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/china/1020084129/l50

441 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 22:49
過去レス読んでないんだが、にんにくはどうなんだ?
俺、食ってるぞ。

442 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 22:54
セーフガードのかわりに
こういう重金属系を口実に中国野菜に規制をしたらどうだろう。

443 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 23:06
外食で散々中国産野菜を食っていますが、なにか?

444 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 23:08
>>436
>「残留農薬で死者が出ている中国野菜」

ニュースソースを示してください。
一般に、因果関係を示すのは困難かと存じますが。


445 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 23:09
●国内にはない農薬使用状況のチェック体制●
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgc0017/9802/980215.htm

 東京卸売市場で、農薬問題を取材したことがある。輸入野菜は日本の検疫官(厚
生省)や農水省の担当者が輸出国の農園にまで出向き、病害虫の有無から農薬の
使用まで栽培段階から徹底的に検査し、空港や港湾の水際でもあらためてチェック
される。消費者団体も輸入品だけには異常な執念で目を光らす。まるでなんとか輸入
を阻止したい農協の下部組織のようである。

 では、国産の野菜や果物は大丈夫なのだろうか。実は、卸売市場で取り扱う農産
物は、年に何回かの抜き打ち検査があるだけ。ほとんど「ノーチェック」で小売店に
届くとのだという。だから危険だといっているわけではない。輸入物を論議する際には、
チェックしていないという事実だけは知って置くべきだ。市場関係者によると「そもそも
野菜の表面に付着している農薬なんてものは、水洗いすればほとんど落ちてしまう」の
だそうだ。心配なのは土壌汚染から植物の細胞内に取り込まれる農薬だ。消費者団体は
輸入野菜に目を光らす暇があるのならここらの詳細な研究をしてもらいたい。

 野菜の輸入業者に聞くと最近急増しているアジアからの農産物のほとんどが
有機栽培に近いという。中国やベトナムで日本向け野菜を栽培している業者に
聞くと「農薬の方が農民の人件費より高い」からだけのようだ。アジアは別として、
日本のように高温多湿な気候は病害虫の生存にぴったりなのだそうだ。オースト
ラリアやカリフォルニアには、害虫そのものが少ないのだ。比べたことはないが
北海道と本州の単位面積当たりの農薬散布量はかなり違うはすだ。


446 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 23:09
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgc0017/9802/980203.htm

●あんたは誰の代表なの●

 1995年は食糧管理法の廃止が決まった記念すべき年であった。「つくる自由
と売る自由」が与えられたはずなのに11月、農水省は新しいコメ流通に移行する
ことに対応した「検査・表示制度に関する研究会」報告を発表した。自由の引き替
えに検査の強化が必要なのは金融機関でも同じである。しかし、農水省が相変わら
ず、コメがブレンドされないことを前提に議論していたのが可笑しかった。

 もっと首をひねったのは、日本生活協同組合連合会(生協)が農水省の正式発表
を待たずにマスコミ各社に「報告書への見解」なるものをファックスしてきたこと
だった。内容が漏れたのは研究会に委員を送り込んでいた結果で仕方のないことで
はあるが、あまりにも出来過ぎていた。

 そのファックスには報告書が「消費者ニーズの多様化に的確に対応する必要性」
を盛り込んだことを高く評価していたが、なんのことだか分からない。コメ販売の
透明性を確保するため、流通段階での「コメのブレンド操作の禁止」ぐらいは要求
すべきだった。また「輸入米の安全性確保の万全化」をうたったことも評価したが
、諸外国の何十倍もの農薬を農地に散布している日本の農業に目をつぶって輸入米
攻撃に終始する姿勢はいただけない。

 経済協力開発機構(OECD)の報告書では、日本の単位面積当たりの農薬散布
量は欧米の30倍なのである。「あんたは誰の代表なの」と叫びたくなる。

447 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 23:09
●アメリカ産リンゴの日本撤退を誘発した告発のウソ●
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgc0017/9802/980215.htm

 1995年1月、一部マスコミは、輸入がはじまったばかりの米国のワシントン・アップル
に「TBZ」という防かび剤が付着していたと騒いだ。告発したのは「日本子孫基金」と
いう任意団体だった。農協系の日本農業新聞が1面で取り上げ、北海道新聞も
独自ダネとして報道した。しばらくして毎日新聞はコンベアの上でリンゴに液体を
散布している写真を掲載した。単なる水洗いの工程なのに「TBZ散布の工程」と
説明を付けた。見るからにおどろおどろしい写真だった。札幌生協がいち早く
販売を停止した。子孫基金は鬼の首をとったようだった。

 しかし、肝心の農水省は「検出されたのは事実だが規制値のはるかに下の水準で、
ためにする議論だ」と取り合わなかった。子孫基金が「日本で認められていない
農薬」と言った「TBZ」は、プレハーベスト(収穫前)での使用は認められていたからだ。
農水省の説明では「収穫後農薬として使用申請がないだけ。申請があればいつでも
認められる製品だ」という。基本的に、ポストハーベストの農薬散布は輸入国側が
輸出国側の業者に要求する性格のもの。国内の農産物に収穫後の農薬散布などは
しないから使用申請などあるはずがない。農産物の安全性議論は確かに重要だが、
これでは片手落ちだ。というより「ウソ」を告発したに等しい。

 なぜ農水省が取り合わなかったのか。背景はすぐに分かった。青森県のリンゴも
少量ではあるが、アメリカに輸出していて、アメリカ側が青森県のリンゴ農園の農薬
散布状況を克明に調査していたからだ。これはワシントン・アップル協会の人から
聞いた。

 輸入品は微量な農薬が検出されればすぐさまニュースになる。しかし国産は基準
値を上回らないかぎり絶対といってよいほどニュースにならない。これでは輸入業
者はたまらない。内外の機会均等の原則に反する。20年もの長い年月をかけて日本
市場をこじ開けたつもりのワシントンアップル協会は、アメリカ産リンゴの売れ行きが
悪かったせいで、ほとんど日本市場から撤退した。彼らにとって農薬問題は撤退の
理由の一部でしかない。安く売れるはずだったワシントンアップルが日本の農産物の
複雑な流通経路を経ると日本のリンゴと競争できる価格ではなくなってしまったのが
一番の理由だった。当時の日本担当者は「incredible」を連発して香港に去った。


448 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 23:09
●食べ物座談会
http://foodsfood.tripod.co.jp/zadankai.html

お茶でも飲みながらお話ししましょう!

ももこ:やっぱり、安全な食品は国産に限るよね!
    輸入物は、ポストハーベストやTBZ(防腐剤)などの発ガン物質の使用をしているから
    危ないに決まっている。
マスオ:はたして、そうだろうか?
    確かに、ポストハーベストやTBZの問題はあるけど国内農業保護のため
    にマスコミがそのことばかり騒いでいるのではないか?
    事実、国産農作物の問題についてマスコミが騒いでいるのをあまり耳にしたことがない。
    むしろ、国産物の方がぞっとするくらい危ないんじゃないかな?
ももこ:ええ!それは、どうして?
マスオ:輸入物は、必ず輸入検査などを受けているけど国産の検査はどれほどな
    されいるのか疑問やし農薬使用の指導を国がしていると聞くよ。
    それに例えば、アメリカ産と国産の農薬の使用量などを比べて見ると
       =農薬1ha あたりの投入量は!=   (1980年代初データ)
    日本        15.7kg/ha
    アメリカ       2.2kg/ha
    =化学肥料1ha あたりの使用量は!=
    日本        369kg/ha
    アメリカ      102kg/ha
    と数字の上ではっきりと表れているじゃないか。
ももこ:けど、ポストハーベストとかTZBは、発ガン性物質として問題になってるけど!?
マスオ:日本も今までにPCNBキントゼン、エチレンチオウレアETUやジエチルニトロソアミンなどの
    発ガン性物質が国産物から検出された例もあり、なおかつ、それらは、残留農薬基準などの
    規制は現在もない!他にも、残留農薬基準がなく検出された農薬は、沢山ある。
    日本は、世界でも最大級の農薬消費国だと聞く。
    アメリカで生産される農薬のほとんどが日本で消費されると言うではないか!?
    さらに、日本の農地は化学肥料を必要以上にどっさりまじめに丁寧にまく。
    そのため特に葉物野菜などに硝酸塩の含有量が非常に多くなっている。
ももこ:国産物もだいぶ危ないって言うことが、わかったけど。それじゃ、食べれる物ないじゃないの!
マスオ:そうだね。安全な食品を手に入れるのはむずかしいね!
    野菜は、農薬と化学肥料漬けだし、家畜は、抗生物質などの化学薬品入りの餌を食べて育っているし、
    魚は、川や海の公害汚染の問題があるし養殖の魚は、これまた抗生物質入り餌を食べて育っている。
    加工食品は、原材料のところをよく見ると添加物だらけだし、原料に含まれている添加物なんか
    表示しなくてもよい物もあるそうだ。
ももこ:どうすればいいの!
マスオ:まず、できるとこから始めることだね。
    野菜や肉類は、一度湯を通して化学物質などを外になるべく出してから調理をする。
    魚は、どこで獲られた物かを確認できればよいのだが、、、加工品は、なるべく添加物の少ない物を選ぶ。
    その他に、国内の有機栽培食品などを入手する。
    最も良いのは、認定基準や法的にはっきりしている米国有機栽培食品を入手することだと思うよ。
ももこ:みんなが、気を付けて便利だとか安いからと選ばずに少々高くとも安全で安心できる物を選ぶように
    なったら、食品業界の人たちも考え方を変えるよね!
マスオ:そう思うよ!要は、消費者が望むものを作っているのだから。アトピーだのガンだの原因不明の病気など
    もうまっぴらだ!食品は、直接体のなかを通り吸収されるから体に与える影響も大きいのでなるべく
    気を付けた方が良いと思う。じわじわと体を蝕むものは、厄介だ!


449 :もぐもぐ名無しさん:02/04/29 23:11
ドイツの商品テスト協会の検査では日本産緑茶も汚染。

日本産として販売されている緑茶については22品目中17品目がEU基準を超える物質が含まれているとされた。
中国産の場合は、38品目中15品目。

ソースは日本の農水省のサイト内
http://www.maff.go.jp/soshiki/keizai/kokusai/kikaku/1999/19990527germany01a.htm

450 :もぐもぐ名無しさん:02/04/30 10:32
日本では、飼料の有機栽培も難しいらしい。

■有機畜産検討会 指針づくり大詰めに/農水省 (日本農業新聞)
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/back/news/flash/flash02042907.html

 農水省の「有機畜産に関する検討会」は、日本の有機畜産のあり方に関する報告
書づくりで大詰めの作業に入る。これまでに五回の議論を終え、六月からは農水省
が示す報告書のたたき台をもとにして具体的に議論する。今後、二、三回の会合を
開き、七月までに報告書 をまとめる予定だ。
 有機畜産についてはコーデックス委員会(国際食品規格委員会)が昨年七月、有
機栽培した飼料だけを使うことや、予防のために医薬品を使うことの禁止などを盛
り込んだ国際基準を作った。これを踏まえて各国は指針づくりを進めており、日本
も学識経験者や関係団体、消費者の代表らでつくる検討会が昨年八月から有機畜産
物の制度のあり方を議論してきた。
 欧米に比べ高温多湿で飼料の有機栽培が難しく病気も発生しやすいなど、日本で
有機畜産の制度をつくることに対しては慎重論がある。しかし有機畜産物の輸入増
加が想定される中で制度をつくり輸入と対抗できる体制を整えるべきだとの意見は
強まっている。検討会内でも、農産物と同じようにJAS法に基づいた制度づくり
が必要との声が強まってきた。
 検討会では日本の有機畜産のあり方、有機畜産物の基準・表示・制度、加工・流
通・販売、有機飼料――の四項目を柱に議論。あり方については「安心・安全面だ
けでなく、環境に負荷をかけない点も重視すべきだ」、制度では「日本の気候に合
ったものにすべきだ」「消費者が納得できる基準が必要だ」などの意見が出ている。
コーデックス委員会の国際基準を踏まえた制度づくりに大きな異論は出ていないが、
「安全性など有機畜産の優位性を強調しすぎると、普通の畜産物が劣っていると
誤解される恐れがある」との意見もある。
 同省は報告書をもとに、国民からの意見も踏まえて、有機畜産の基準、表示など
を策定する。制度の導入時期は固まっていない。

451 :もぐもぐ名無しさん:02/04/30 23:31
>>444

2001/12/11 (産経新聞朝刊)

中国野菜47%に残留農薬安全基準超す 中毒症状で死者も (12/11)
---------------------------------------------------

 農産物の安全性が問題になっている中国で、野菜類の47.5%から猛
毒の有機リン系殺虫剤メタミドホスなど、中国政府の安全基準を超える残
留農薬が検出されたことが十日分かった。中国産野菜は日本国内で広く
流通しており、厚生労働省は情報収集を急ぐとともに、中国産の監視態
勢を強化する方針だ。

 【北京10日=山本秀也】十日付の中国紙「中国青年報」によると、国家
品質検査総局が全国二十三都市を対象にサンプル調査したところ、国内
産野菜類の47.5%から安全基準を超える残留農薬が検出された。

 猛毒の有機リン系殺虫剤メタミドホスなど、国連食糧農業機関(FAO)を
はじめ国際的に使用が禁止・制限されている農薬による汚染が確認され
た。過去二年間の調査では、夏から秋に出回る野菜、果物の農薬汚染が
より深刻だとしている。

 中国本土で「問題菜」(香港では「毒菜」)と呼ばれるこれら汚染野菜や果
物では、呼吸困難などの急性中毒症状で死亡するケースが中国国内で
多数起きており、政府が調査と規制に乗り出していた。

 メタミドホスなどの劇薬は、香港市場へ野菜を供給する広東省の一部で
今年五月に使用が最高で罰金五千元(約七万円)の罰則付きで禁止され
た。しかし農業省などの全国規則では劇薬の新規登録の規制のみにとど
まり、地域間の規制格差や中小農薬メーカーの乱立が汚染拡大の背景
にある。
●中国野菜47%に残留農薬 中毒で死者●
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/food/1012231048/

452 :もぐもぐ名無しさん:02/05/01 00:38
東京都立衛生研究所の「食品の苦情Q&A」が全編下記のような具合で面白い。
みんな神経質すぎ!!

Question
大葉を食べたら苦味があった。
Answer
大葉の原種は、韓国産の「いこま」である。この「いこま」は、元来苦味のあるものを品種改良したものなので、
原種の形質が強く現れ苦味を感じることがある。

Question
キャベツの根に黄褐色の付着物がある。(根の部分の切り口に)カビではないか。
Answer
これは、植物が切断などで傷つけられた時、その部分を修復するため細胞が分裂して作られた黄褐色の組織である。

Question
新キャベツにカビのような異臭がする。農薬のせいではないか。
Answer
キャベツなどのアブラナ科の植物には、イソチオシアネート等の辛味成分がある。
この辛味成分が分解してできるジメチルジサルファイドは、その濃度が高くなるに従って、
石油臭に似た異臭がする。又、植物の中心部に近いほど、よく多く含有する。

Question
小松菜の葉の裏が白くなっていて、洗っても落ちない。農薬が付着したのではないか。
小松菜の葉の裏側の葉脈を中心にして片側のほとんどが変色している。表は正常である。
Answer
白サビ病や農薬も考えられるが、冬季では、冬霜などのため急激に温度が下がるとこの現象が現れる。

Question
ホウレン草の葉に白い砂(粒)状の物質が付着している農薬ではないか。
Answer
これは、ホウレン草の毛である。ホウレン草は、アカザ科の植物であるが、この科の植物には特有な
器官として毛様のものがある。今回の苦情原因となったものもこれである。

453 :もぐもぐ名無しさん:02/05/01 08:55
>>445-449
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/food/1012231048/94-107

コウサクインデスカ?

454 :もぐもぐ名無しさん:02/05/01 22:06
 輸入食品等の食品衛生法不適格事例 (平成14年4月分速報)
http://www.mhlw.go.jp/topics/yunyu/tp0130-1w.html


相変わらずトップは中国です。
何でも一番がお好きな国らしいですね(藁

455 :もぐもぐ名無しさん:02/05/02 00:02
野菜は中国産より国産の方が農薬汚染が激しいらしい。
それが問題ならないのは、日本産野菜に検査が無いから。


456 :もぐもぐ名無しさん :02/05/02 00:07
中国産うなぎを食べてる方はご愁傷さまです。

<週刊現代 5/11・18>
「以前、中国のうなぎ養殖場を見に行って、こんな状態で養殖されたうなぎ
が日本に入ってきているのかと、ぞっとしました。日本では、地表水に含ま
れる雑菌や有害物を防ぐため、地下60m以上の深い地下水を使っているの
に、中国では河川の水をそのまま引いて使っているのです」(ある養鰻業者)

養鰻業界のある団体が独自に行った検査の資料
 デパートやスーパーで売られている蒲焼きで『中国産』と明記されている
ものをいくつかの県で任意抽出して購入し、食品環境検査協会に持ち込んで
検査してもらった結果、驚くなかれ、どの検体からも「水銀」と「砒素」が
検出されている。とくに水銀は、Cスーパーの検体からは1.23ppm、
Dスーパーの検体からは1.77ppmと、1ppm以上が検出されている。

この試験結果を見た循環資源研究所所長の村田徳治氏も仰天して言う。
 「驚きの結果です。こんな高い数値はここ最近見たことがない。公害による
水質汚染が問題になった頃、つまり20年ほど前の魚肉の資料を見ても、1p
pmを超えるものは思い出せませんね。
 当時の食肉性の海の魚には高い数値の水銀が含まれていましたが、それでも
0.07ppmという数値しか残っていません。このうなぎの水銀の値は1桁
いや2桁違います。」
秋田大学医学部教授の村田勝敬氏が解説する。
 「最近のメチル水銀をめぐる関心は、水俣病のような高濃度水銀摂取の影響
ではなく、低濃度の体内蓄積に変わってきています。 …………..」
 デンマーク領のフェロー諸島では、母親が水銀汚染された鯨などを食べたこ
とによって低濃度水銀汚染された胎児の、出生後の健康についての研究結果が
発表されている。
 その研究では、妊娠中の母親の毛髪水銀濃度が中央値4.5ppmの集団で、
生まれてきた子供が7歳になったときに、運動機能や言語、記憶の障害などが
みられたという。
…………………………..


457 :もぐもぐ名無しさん:02/05/02 00:15
>>455
過去ログくらい読め。

458 :ななし:02/05/02 03:11
これポイントね

http://www.geocities.com/Tokyo/Flats/2847/Ymtcnn.htm

459 :もぐもぐ名無しさん:02/05/02 08:13
>>457
過去ログを読んだら、国産野菜が怖くて食べられなくなりました。

460 :もぐもぐ名無しさん:02/05/02 16:35
>>445=459はただの煽り屋と思われ
放置が吉

461 :もぐもぐ名無しさん:02/05/04 20:16
>>454
中国と韓国で八割がた占めてるな。

462 :もぐもぐ名無しさん:02/05/04 20:18
>>461
国産野菜は検査しないから。

463 :もぐもぐ名無しさん:02/05/04 22:01
大手スーパーに勤めていた友人から聞いた話だけど
研修で中国のブラックタイガー(海老)の養殖場を
見学してブラックタイガーは食えなくなったって、
広大な田んぼみたいな所に連れていかれて・・・
水面をみてもなにもいない
ジーッと見てみると、いないどころかぎっしりと
海老が横向きに詰まってたと、(過密すぎて横向
になってるらしい)
それ以来海老が食えなくなったって!




464 :もぐもぐ名無しさん:02/05/05 01:32
>>462
世界中から輸入される食料品等で違反がみつかったものの内
殆どが中国からの輸入だったんだよ。
日本が輸入している食品等の輸入元の殆どが中国ではないにも関わらず。

日本の野菜が安全かどうかなんて判らないよ。
判っているのは、中国産は信用できないってこと。

論点のすり替えするなよ。

465 :膣壁:02/05/05 08:25
冷凍食品に使われてる野菜、フリーズされた野菜の99%は中国産だよ、表示みてみ?

466 :もぐもぐ名無しさん:02/05/05 23:43
462は中国の工作員

467 :もぐもぐ名無しさん:02/05/06 00:46
466は農協の工作員

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1212>>3200~sM!lp>>9237>>1388>>8998>>6106=>>2169D|q>>5479xL★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)