5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●意外と知らない食べ物マメ知識●

1 :今川氏真 ◆wv81D.XU :02/03/15 18:29
意外とみんな知らない食べ物マメ知識について語ろう!

例えば「最近野菜摂ってないからな〜」とか言って
コンビニサラダ・野菜ジュース・店で出る野菜サラダなんかで
済ませてる人いない?ほぼ無意味だよ栄養的には。
みたいな。

2 :もぐもぐ名無しさん:02/03/15 18:30
2ゲトズサー

3 :もぐもぐ名無しさん:02/03/15 18:47
マメはBean。以上。

4 :もぐもぐ名無しさん:02/03/15 18:56
>>3
複数形だとbeansになる。
ついでに過去形だと、beaned,
現在進行形だとbeaningだということは
あまり知られていない。

5 :もぐもぐ名無しさん:02/03/15 19:10
>今川氏真 ◆wv81D.XU
上記に記述の件、具体的に述べてください。

6 :今川氏真 ◆wv81D.XU :02/03/15 19:21
>>5
コンビニサラダ。
必要以上に洗浄するため(泥や虫がついてたらクレーム大変だから)
栄養価がほとんど水に溶けてしまう。(主にビタミンCなど)
抜け殻みたいなもん。
店で出るサラダも同じ。シャキシャキ感を出すため長時間水に浸されて
いることが多い。
野菜ジュース。
ほとんどが熱処理(殺菌)されているためほとんど栄養価は壊れてしまい
ゼロに等しい。よく「にんじん何本分が入ってます」とか表記されるが
「にんじん何本分の栄養がある」とは書いていない。
言葉のマジックってやつですな。またレモン何個分のビタミンがってのも
そうだな。案外レモンはビタミンC多くないし。(キャベツの方が多い)
それにそもそもビタミンCは水溶性だから蓄積できない。だから
たまにまとめて摂っても意味がない。毎日常食せねば意味がない。

7 :もぐもぐ名無しさん:02/03/16 20:31
age

8 :もぐもぐ名無しさん:02/03/16 20:40
>>1の健康基準はビタミンC

9 :もぐもぐ名無しさん:02/03/16 20:42
野菜ジュースはイイと思ってた。
なるほどねぇ。勉強になったよ。

10 :もぐもぐ名無しさん:02/03/16 20:48
カニ大好き人間に少しショックな情報。
なんとカニはクモの仲間らしい。
それを聞いてからカニが食べられなくなった。

11 :もぐもぐ名無しさん:02/03/16 20:48
野菜の栄養って熱を加えると壊れるの?
温野菜ってどうなのよ?

12 :もぐもぐ名無しさん:02/03/16 21:09
ビタミンAは壊れなかったはずだ
焼き芋はビタミンCは保持されてるんじゃなかったか?

13 :もぐもぐ名無しさん:02/03/18 16:00
>>10
そうか?漏れクモは最も嫌いな生物だけどカニは最も好きな食材であることに変わりはない。
考えすぎだよ。脚の数違うし。(8本脚のタラバ、ハナサキはヤドカリだよん)

>>12
ゆっくり熱せられて澱粉がビタミンCを包み込んで(?)熱から守るンだってサ。(某漫画ヨリ)

14 :今川氏真 ◆wv81D.XU :02/03/18 19:24
コンビニで売っているフルーツジュース(濃縮果汁還元でも
ストレート果汁でも熱処理済み)なんかも同等。
味を楽しむものであって栄養価はゼロに等しい。
缶詰やゼリーなんかのシロップ漬けフルーツも栄養ゼロ。
カロリーのみ。

15 :もぐもぐ名無しさん:02/03/21 23:20
age

16 :もぐもぐ名無しさん:02/03/21 23:28
野菜ジュースで通常の野菜摂取の等価の代用は出来ないだけ。
栄養価ゼロとか栄養的に無意味等の情報を真に受けているのも
同じように無知(w

17 :もぐもぐ名無しさん:02/03/22 00:53
>>1の無知を晒しage

18 :もぐもぐ名無しさん:02/03/22 02:10
1は自宅でママのつくる有機野菜のお浸しだけ食べてなさいって事だ

19 :今川氏真 ◆wv81D.XU :02/03/22 04:08
>>16
では、ほぼ無意味では無いというソースを示せ。あんなもんカスみたい
なもんだ。それを栄養たっぷりといわんばかりに誇大広告してるのが真実。
>>17
では、お前が無知ではないという証明のために「野菜ジュースやその他の
製品がいかに栄養があるのか」ソースを示せ。できなければ>>16に盲従した
だけのカスと見なす。
>>18
俺は有機野菜マンセーとか言ってるわけではない。ただ、
ああいう製品で野菜と等価の栄養が取れると思ってる>>17みたいなのに
忠告したかっただけだ。

20 :もぐもぐ名無しさん:02/03/22 04:28
>>19
野菜ジュースなどの類は栄養成分を表示してるだろ?
ちゃんとした野菜を摂取するのと同じとはいわないが、
その栄養成分表の分だけは摂取できるのだから、
栄養価がゼロに等しいとはいえないと思うよ。
あとね、17は野菜と等価で栄養がとれるとは
一言も言ってないと思うのだが。
誇大広告にしても、具体的に例示してみてくれないか?
結局のところ、忠告とか言ってる君が、一番物知らずに見えるよ。


21 :もぐもぐ名無しさん:02/03/22 04:34
20なんだけど、念のために一言。
俺、17じゃないから、勘違いして変なレス返さないようにね(藁
それと、栄養価の意味知ってる?知ってて14を書いている?
おっと、一言じゃなくて二言になったね。すまんすまん。


22 :もぐもぐ名無しさん:02/03/22 04:41
で、1のマメ知識はもう出尽くしたのか?

23 :もぐもぐ名無しさん:02/03/23 02:24
このまま終了する?
それとも晒して無知ぶりを蔑むかい?

24 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 00:52
>>20
いるよね。
飲まないよりはずっとマシだからって野菜ジュース飲んでいると、
そんなの飲んでも体によくないわよ、って言うオバさん。
私は知ってるのよ、って偉そうだけど、野菜食った方がいいなんて
誰だって知ってるって。

25 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 01:00
>>24
じゃ野菜だまって食っとけ。どっちもどっちだ。
くだらん言い合いしおって。五十歩百歩

26 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 01:14
>>25
野菜食えるほど暇じゃねぇから、ジュース飲んでるんだよ。
あんた暇人だね。

27 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 01:24
野菜スープやトマトソースなんか熱入ってるけど栄養ある。
ビタミンなんて栄養の一部にすぎない。
食物繊維とかミネラルの役割の大きさをしらないのか?
ばか1

28 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 02:46
>>25
だれがどう見ても{どっちもどっち」なんて評価には
ならんだろ? くだらん事を言ってるのは>>1だけ。

援護するキミは>>1かい?(藁

29 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 02:56
野菜ジュースいいじゃん
ばか1

30 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 04:16
もう終わりカヨー
>>1 は雑誌とか啓蒙書とかそのへんから得た知識を
受け売りしてみたかっただけなんだろうなー
十分な知識がないクセにウンチク垂れるから、
ちょっと突っ込まれるとすぐ「ソースは?」「ソースは?」
恥ずかしいヤツ・・・ププ

31 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 05:14
ということで
ここは>>1の無知・無能を嘲笑うスレ
でよろしいですね?

32 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 07:35
>>6
>ほとんどが熱処理(殺菌)されているためほとんど栄養価は壊れてしまい
>ゼロに等しい。
本当?
じゃあ、茹でたり煮たりした野菜はほとんど栄養ないの?

33 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 08:35
これくらいのことで逃げるならスレ立てるなよ。
トリップ使ってるから代役できんし・・・つまらん。
それとも、今調べ物中?まあせいぜい楽しませてくれよ。

34 :名無しきん ◆UxlxvPzU :02/03/29 08:48
ここが加工済野菜の栄養の有無を考えるスレか。

野菜は油で炒めないと栄養が逃げるって本当ですか?

35 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 08:48
>>32

 ビタミンCだけのことを言ってんじゃないの?
野菜に期待する栄養素であるビタミンに限って言えば、
熱に不安定なものは逆に少ないぐらいだ。
ビタミンの半分は熱に安定、あと半分は条件つきで安定。
条件てのは酸性かアルカリ性かとか。
野菜ジュースがアルカリか酸かは知らんけど、
最低限Aはあるかと。Cは加熱したあと添加すりゃいいだろ。

加熱で栄養が全壊するようなことはない。
そんなだったら、我々とっくに氏んでます。
つうか1よ、食品成分表ぐらい嫁。

36 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 08:58
>>34

栄養が逃げないというより、油が栄養の吸収を助ける、
という感じらしい。緑黄色野菜に含まれるカロチンは脂溶性なので、
油で調理することで、カロチンが油に溶けだし、吸収をよくする。

37 :32:02/03/29 09:00
>>35
ありがとうございます。
安心しました。

38 :名無しきん ◆UxlxvPzU :02/03/29 09:16
>>36
なるほど〜。さんくすでした


39 :もぐもぐ名無しさん:02/03/29 22:02
なんか、通りすがりにageてみて良かった。
皆さんありがとう。

40 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 18:07
age

41 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 19:06
トマトジュースはびたみんCなどの不足に良いよ。

42 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 19:24
1はヴァカってことでよろしいですね?

43 :もぐもぐ名無しさん:02/03/30 19:29
>42
さんざんガイシュツ

44 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 09:12
やっぱ、繊維質を補給するときに、
野菜じうすは、お手軽って事ですか?

45 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 12:15
そろそろここも>>1の晒しじゃなくて本来の情報スレに戻したら?

46 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 13:51
>>44
一日に必要な繊維質の量が10gだからなぁ・・
どんな野菜ジュースを飲むかによる。
一本や二本で1日の必要量を満たすようなものは
かなりネが張る。普通の野菜ジュースは一缶せいぜい0.5〜1g
ぐらいなんじゃない。んで、水溶性の繊維質は
便秘気味の人にはあんまり効果は期待できない。
ファイブミニがそれ(水溶性)。
 じゃあ、生野菜か、って言われるとこれも微妙。
一般にイメージされる生野菜のサラダの主力野菜、
キャベツ、レタスは100g中の繊維質量が0.5g。
しかも生野菜は体積が多いので量を食べられない。
繊維質を意識的に、必要量を満たして食べようとすると、
かなり努力を要する。便秘気味のひとは、普通の人の倍必要。
本気で繊維質を取るなら、栄養成分表読んで、
雑誌などのメニューを参考に(栄養成分表と照らし合わせること。
いい加減なものも多い)
意識的に繊維質の多い食品を組み合わせて、
一日三食きっちり摂らないとキビシイ。
野菜ジュースはまったく摂らないより、少々マシってことで。

47 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 14:01
あと。
洗浄、調理などでのビタミンの損失量は野菜によってかなり違う。
レタスなんかは水にさらしっぱでもけっこう平気。
もともとのビタミン量が少ないけど。
比較的損失率高いキャベツでも「抜け殻」と言われるほど
ムゴくはない。食感、味はかなり落ちるけど。
というわけで>>1を晒す。

48 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 14:03
正直、コテハンデビューしたとたん引退の1が哀れ。


49 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 14:11
 私の父は戦争で捕虜になったとき、野草の葉や根等を食べて飢えをしのいでいたのに
米兵がV8の野菜ジュースとコーンドビーフを食べてるのを見てこの戦争負けるなと
予感したと生前言っていた。


50 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 14:18
>>49
お父上の話...!? お祖父さまじゃなく?

51 :49:02/04/01 14:23
 私:S37、父:T13

52 :もぐもぐ名無しさん:02/04/01 14:35
さらに言っといてやる。
>店で出るサラダも同じ。シャキシャキ感を出すため長時間水に浸されて
>いることが多い。
キャベツなどは水にさらしっぱにしておかないことは調理師学校で習う基本だ。
それをやってる店はよっぽどアフォ。年配の個人経営の店には
まだいくばくかあるかもしれんが・・
あのマックでさえそんなことはやってないヨ。

53 :>>52:02/04/01 20:30
松屋・大手居酒屋チェーン等ではではやってますよ。
>>長時間の野菜水漬け

54 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 02:31
>>52
某有名とんかつチェーンでもやってますよ

55 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 02:37
スパゲティーサラダやポテトサラダを
野菜と思っている奴は哀れだな

56 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 02:55
鯨っていままで食ってた種類って、大体ミンク鯨だったんですか?

57 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 04:32
>>55
そんな奴いるか?

58 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 04:46
>>56
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/qa/kid/kidqa010107.htm
ちょっと間抜けなソースですが(笑
一応(現在)流通しているのは調査捕鯨で捕まえた物って事ですので

59 :56:02/04/02 04:51
>>58
おおお!!!
有難うございます!!

感謝です!THX!!!!

60 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 17:12
>49
かつて異国の方にゴボウの料理を出したら
「こんな栄養のないモノを食わせるのか!」
と怒られた人がいるらしい。

現代では食物繊維も栄養素と考えるようになってきているのでsage

61 :もぐもぐ名無しさん:02/04/02 19:11
ゴボウ繋がりで思い出した話。
戦時中、捕虜米兵に(食料難で日本人すらまともに飯食ってなかったので
捕虜には当然ほとんど飯など与えられていなかった。)
哀れに思った日本兵がきんぴらごぼうを食べさせた。
それを食べる米兵。「うむうむ。よかった。」微笑む日本兵。
敗戦後・・・・・・・・・・・・・・
この日本兵は件の米兵に軍事裁判の中で「木の根っこを食わされ物笑いに
された。」「非人道的」と訴えられ処刑されたとさ。

62 :もぐもぐ名無しさん:02/04/03 07:41
>>61

映画で見た妄想か...

63 :もぐもぐ名無しさん:02/04/03 08:10
>>62
61のごぼうで処刑の話は有名だろ。


64 :もぐもぐ名無しさん:02/04/03 08:16
>>63

申し訳けありません。初めて聞きました。
どの辺りでの事かお教え下さい。

65 :もぐもぐ名無しさん:02/04/03 09:34
今更だけど1のいってる「豆知識」って
ちょっと意味ずれてない?1の言ってるのは
「裏事情」とかその辺だと思うけど…。
豆知識ってのは「しょうがは体を温めるから
風邪の時にはいいYO!」とか、そういう話じゃないのか?

66 :もぐもぐ名無しさん:02/04/03 11:05
>>65
1は馬鹿なんだから、許してやれよ(w


67 :もぐもぐ名無しさん:02/04/03 20:58
>>64
どこでの話かはわからないが・・

『太平洋戦争中に、旧日本軍が連合軍の捕虜を食事面で虐待し、
戦犯裁判で関係者が重罰に処せられた、という話がある。
罪状はパンの代わりに、すぐ腹が減る米飯を与え、木と竹を似た
”非人間的”な食べ物を捕虜たちに押しつけたことなどとされる。
これに対して日本側は、米飯は消化に良いし、木はゴボウ、
竹はタケノコで、乏しい食料の中から、苦心して支給した
当時の”普通食”だ、と反論したという。その真相は定かではないが………(後略)』

(食悦奇譚 −東西味の五千年−、塚田孝雄・著、1995年・時事通信社・刊)

 著者自身「ネタかも?」と感じているふしがあるが、有名な話ではあるらしい。
余談だが、この本面白い。文庫は中央公論社の中公文庫から同じ題名で出版されてる。

68 :もぐもぐ名無しさん:02/04/03 21:26
>>67
数年前の朝日の記事で「ネタ」「都市伝説」のようなものと
記事にされていたが・・・有名な話ではあるね。
当時の戦犯裁判の記録を調べた上の記事なので間違いは無い
とは思うけどね。

69 :もぐもぐ名無しさん:02/04/17 01:27
本来の意味でこのスレの復活キボン。もうネタないの?

70 :もぐもぐ名無しさん:02/04/17 01:43
自分も…楽しそうなスレだなと思ってのぞいてみたのに。
といいつつネタないのでサゲ

71 :もぐもぐ名無しさん:02/04/17 02:36
焼き魚と漬け物を一緒に食べると、体に悪いんだと。
焼き魚のアミノ酸と漬け物の成分(忘れた)が胃の中で合わさると
発ガン性物質が形成される・・とテレビの夕刊を読むコーナーでやっていた。

72 :おおさか:02/04/18 14:06
枝豆は大豆やねんて。

73 :もぐもぐ名無しさん:02/04/18 14:17
>>72
へーちょ、ってクシャミするの(w?

74 :もぐもぐ名無しさん:02/04/23 04:43
まったくスレ違いかも知れんけど、何でみんな
高級=うまいって思うのかね?
だって値段って味だけで反映されるもんでもないでしょ?
例えば俺は牛肉より豚肉派なんだけど
牛の方がコストが高い(餌の問題・大量飼育豚のほうが土地使わないでできる
それに伴う人件費等)
ってだけで牛=高い=うまいってなるじゃん。
で豚好き=貧乏人みたいなイメージ。
どうにかんならんかね?日本人のブランド志向。

75 :もぐもぐ名無しさん:02/04/23 04:57
>>74
君以外の人間は誰もそんなこと思ってませんが?

76 :もぐもぐ名無しさん:02/04/23 23:50
>>75
あなたみたいに簡単に騙せる人が多いので助かります。


77 :もぐもぐ名無しさん:02/04/24 22:55
ためになります。

78 :やめられない名無しさん:02/04/25 00:13
遅レスだけど、>>10 蜘蛛は物凄く栄養があるらしいぞ。
一日に蜘蛛を10匹食うだけの食生活の人が、中国にいる
という話を聞いた事がある。

79 :やめられない名無しさん:02/04/25 00:49
>>78
中国の話は聞いたことが無いなぁ
カンボジアならこれはこれで有名過ぎ

80 :もぐもぐ名無しさん:02/04/25 00:51
>>76
負け惜しみ?

81 : :02/04/25 12:45
キムチには乳酸菌がタプーリ。
ヨーグルトに匹敵するらしい。
野菜使ってるからビタミンも豊富、と
聞いてからヨーグルトよりもよく食べるようになったよ。


82 :もぐもぐ名無しさん:02/04/25 15:22
キムチは雑菌が多いのでそのままでは食べられない。
(加熱処理してない)
生きて届くのはやはりヨーグルト。

83 :もぐもぐ名無しさん:02/04/25 16:23
ニンニク臭くなるからいやずら。

84 :もぐもぐ名無しさん:02/04/25 21:04
マメ知識ねぇ。

昆布が海の中でダシが出ないのは一度干しているから。

あと、スーパーとかの特売で安売りしている出し昆布は中国や韓国から
輸入された養殖昆布である可能性が高い。 まあ、種は日本から持ち込
まれた物だし、昔と比べてかなり質は良くなっているけどね。


85 :もぐもぐ名無しさん:02/04/25 22:41
>キムチは雑菌が多いのでそのままでは食べられない。

ネタですか? 貴方はぬかづけも加熱して食うの?

86 :もぐもぐ名無しさん:02/04/26 11:42
じゃがいもと一緒にリンゴを置いとくと、芽が出なくなるのは有名だけど、
バナナとかでもいいんだよ。
要はエチレンガスが出れば良いんだから。

87 :もぐもぐ名無しさん:02/04/26 14:08
>>85
キムチは鍋か豚肉と一緒に炒めて食べる。
(干しアミえびとか入ってるし)
基本的に梅干(酸っぱい)しか漬物は食べない。

仕事を休めない人間なので、生ものは気をつけてるの。
最近のぬか漬けは野菜表面の農薬もイパーイだしね。。

88 :87:02/04/26 14:12
あ、「皮をむいでは漬けられない」ってことです。

マメ知識・・・
メロンはテレビの上においておくと
電磁波で熟成が早くなる・・・
ただし、アリさんが来るので注意。

89 : :02/04/26 16:09
おー、マメ知識が増えておりますな。

きのこ類で椎茸だけは、洗わないで使う。(例外中の例外)
洗うとせっかくの風味が逃げてしまう。
もともと農薬は使わないし、木に植えつけてるから
泥もつかない。
気になるなら、キッチンペーパーなどでふきとって使うといいよ。


90 :もぐもぐ名無しさん:02/04/26 21:38
>>87>>82なのか?
だとしたらそれは貴殿の食習慣(正否はともかく)だろ?

>キムチは雑菌が多いのでそのままでは食べられない。
>(加熱処理してない)
>生きて届くのはやはりヨーグルト。
なんて書くにはスレ違いだね。電波って罵られても文句言えないよ

91 :もぐもぐ名無しさん:02/04/26 22:58
>>90
あんた、みっともないよ。(w
傍から見れば十分まめ知識じゃん。
糞レスで汚さないでくれる?

92 :もぐもぐ名無しさん:02/04/26 23:04
ついでにまめ知識ふたつ。(w
・黒糖は沖縄産より鹿児島あたりの物のほうが
逆にさっぱりしていて料理には使いやすい
・しかし黒酢は鹿児島のものより
沖縄のもののほうがくせがない

93 :もぐもぐ名無しさん:02/04/27 00:29
古代ヨーロッパには砂糖が無く、蜂蜜で味付けしていた。砂糖キビは南インド原産
で、アレキサンダー大王の遠征軍はそれを見て大層驚いたそうだ。砂糖は「甘い石」
とか「インドの塩」と呼ばれていた。

94 :もぐもぐ名無しさん:02/04/27 01:21
キムチに雑菌が多いって事がマメ知識なんかい?(藁

95 :もぐもぐ名無しさん:02/04/30 14:54
ヨーグルトの乳酸菌も大部分は死ぬけどな。

96 :名無しきん ◆UxlxvPzU :02/04/30 17:33
全部生きて届いたら絶好腸で一日トイレ決定

97 :豆の知識:02/05/01 04:33
「豆腐と納豆は名前が逆じゃないか」という話がよくあるが、
豆腐の「腐」はくさるのとは無関係で「ぶよぶよしたもの」という意味。
もともと「乳腐」という食べ物(英語では curd)があり、
豆腐とは「大豆を原料にして作った乳腐に似た食べ物」のこと。
今では英語でも tofuだが、辞書にはbean curdという訳語もあるから、
そういう風に訳された時期もあることになる。
「豆腐」と、bean curd は命名の発想が一緒だ。


98 :もぐもぐ名無しさん:02/05/06 19:46
age

99 :もぐもぐ名無しさん:02/05/12 22:50
絹さやの成長したものが、グリンピースであることを最近知った。
枝豆が大豆になることを何年か前に知ったばかりなので、
誰もが知っていることなのかもしれないと不安。

100 :もぐもぐ名無しさん:02/05/13 02:31
100 age

101 :鶴瓶:02/05/15 17:41
【無料】ハケーン!無料で松屋で牛丼を食べる方法!【つゆだく】
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1013098290/l50
びっくりすますた。


102 :もぐもぐ名無しさん:02/05/16 20:45
age

103 :もぐもぐ名無しさん:02/05/17 21:18
あげ

104 :もぐもぐ名無しさん :02/05/17 23:24
鶏卵L1個約70gに含まれるたんぱく質の量はいくらですか?

105 :もぐもぐ名無しさん:02/05/17 23:28
鶏卵の大きさは色々あるが、大きさの違いは白身の量だけである。
ちなみに、若いニワトリほど小さい(白身が少ない)卵を産み、年をおうと
卵は大きくなっていく。卵黄の大きさは基本的に変わらないが、若いニワトリの卵の卵黄のほうが
栄養価が高いと言われている。

106 :もぐもぐ名無しさん:02/05/18 16:16
生のニンジンにはビタミンを破壊する酵素がある。生のキュウリにもある。
って、ガイシュツ?

107 :もぐもぐ名無しさん:02/05/18 16:40
生のキャベツには発ガン物質のベンツピレンが多いので、加熱調理して
食べた方が良いっていうのは本当?

108 :_:02/05/18 20:03
age

109 : :02/05/18 20:03
>>108

110 :腹減り名無しさん:02/05/18 20:44
南天のど飴に花の肌水かけて食べると
超ウマいよ❤

111 :もぐもぐ名無しさん:02/05/20 17:27
>110
花の肌水って食べても平気なの?

112 :もぐもぐ名無しさん:02/05/20 17:35
>105
アリガトウ。勉強になった!
これからは値段の高いL寸卵は避けよっと。

113 :もぐもぐ名無しさん:02/05/20 19:17
鍋料理で、お肉としらたき(あるいは糸こん)は隣同士にするな!
何故って?コンニャクのカルシウム分で肉がかたくなるから…てのは常識ですな。

114 :もぐもぐ名無しさん:02/05/20 20:51
 採卵用の鶏は一代雑種であり、彼ら同士をかけあわせても良く卵を産む
鶏にはならない。彼らの親は、種鳥と呼ばれ外国から輸入される。その種
鳥も雑種で、種鳥同士を掛け合わせても種鳥にならない。種鳥の種鳥は、
原産国からは出ない。


115 :もぐもぐ名無しさん:02/05/21 03:25
>112
おいおいそのまま信じちゃだめだよ。

「鶏卵の大きさは色々あるが、大きさの違いは白身の量だけである。」
これはね肝心な部分が抜けてんの。
この文の前に「同じ鶏が産んだものなら」っていう条件が付くんだよ。

鶏にも体格の差があって、大きな鶏が産む卵は黄身もデカイ。
スーパーでLL卵とS卵を買って黄身の大きさ比べてみな。全然違うから。

ついでに豆知識も買いとくと、4月ぐらいにLL規格の卵、
それもなるべく個人ぽい養鶏場のを買うと双子が多いよ。



116 :もぐもぐ名無しさん:02/05/21 14:35
>>115
卵の規格はこうなってますね。

  LL:パック中の鶏卵1個の重量が70グラム以上、76グラム未満であるもの
  L :パック中の鶏卵1個の重量が64グラム以上、70グラム未満であるもの
  M :パック中の鶏卵1個の重量が58グラム以上、64グラム未満であるもの
  MS:パック中の鶏卵1個の重量が52グラム以上、58グラム未満であるもの
  S :パック中の鶏卵1個の重量が46グラム以上、52グラム未満であるもの
  SS:パック中の鶏卵1個の重量が40グラム以上、46グラム未満であるもの

実は105を読んで家にあったLL卵を料理のついでに三個割って計量してみたら、
平均で黄身21グラムぐらいでした。
MS卵も1つ残っていたのでこっちも計ってみると黄身15グラムぐらいでした。
たしかに黄身比率としてはMS卵が少し高いようですが、たまたまの誤差かも
知れませんし、「鶏卵の大きさは色々あるが、大きさの違いは白身の量だけである。」
は眉唾だなと思ったのですが、115で納得しました。



26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)