5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本売春公社設立案

1 :新井浩:01/12/09 13:13 ID:yaK/8FDr
・第一段階
  売春を完全合法化。売春婦・売春業者は登録する。
・第二段階
  第一段階の5年後に日本売春公社設立。第一段階で登録した
 売春業者は一代限り営業を認めるが、新規参入は認めない。
  売春業者は経営存続か日本売春公社に売春施設の売却を選択
 できる。売春婦の登録は第一段階と同じ。
  日本売春公社の経営陣に現役の売春婦・元売春婦を参加させる。
  インテリの売春婦・元売春婦が大学教授などの教官になれるよ
 うに国が援助する。

上記の案をたたき台に完全な望ましい売春のあり方を論議しませんか?
 

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 13:17 ID:CQ+Byuvw
素朴な疑問だが・・・・・
>インテリの売春婦・元売春婦が大学教授などの教官になれるように国が援助する。
なぜ淫売を大学教授にしなければいけないのだ?

3 :新井浩:01/12/09 13:22 ID:yaK/8FDr
売春婦・非売春婦の連帯、売春を学問的(社会学的)研究を進める
ためです。
キリスト教系のA大学で、女子大生が留学資金のために売春してい
たことがありました。こいいう女性たちの活躍の場を広げることで
売春に対する差別もなくなると考えています。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 15:42 ID:0Cj+/uht
>>1
登録制で自由化→公社化、というのがわからない。

公社でスタート→公社の民営化→登録制で自由化、というのが
自然な流れでは?

5 :新井浩:01/12/09 15:45 ID:yaK/8FDr
売春婦のための年金制度も必要です。
20年前に売春婦労働組合がフランスにできたのも年金制度創設が大きかった
ようです。
アメリカの野球の大リーガーのような年金制度なのでしょうか?この年金制度
はどのようなものでしょうか?

6 :新井浩:01/12/09 15:50 ID:yaK/8FDr
>>4
今営業している人々の生活権に配慮ということですが、公的資金を
そんなに投入しないで可能な案があれば具体的にお教えいただけれ
ばうれしく思います。
日本売春公社はポルノ映画の製作とか多角的に経営して、利益を上
げ、年金の資金も調達というイメージなのですが。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 15:53 ID:dwllLA6d
まず売春「婦」という限定は必要ない。
あと、資格制度を設けて、従事者にはセックスに関連した、
医学的法的知識の習得を義務づける。免許制にしてもいい。
これは、最低、直接従事するものと、管理監督するものの二種類程度必要だろう。

8 :新井浩:01/12/09 15:56 ID:yaK/8FDr
欧米では、セックスワーカーという言葉を使う場合もあるようですが、
これは高収入の一部の人々とも言われているようです。セックスワー
カーの人々のこともお教えいただければと希望致します。

9 :新井浩:01/12/09 16:00 ID:yaK/8FDr
>>7
単純な登録ではなく、講習を義務づけるということでしょうか?
でもハードルを高くし過ぎると潜ってしまう(非合法営業)という
ことになるでは?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 16:06 ID:dwllLA6d
>>9
講習というか、タクシーの運転手がタクシー免許がいるとか、
そういったレベルの話だが・・・。
というか、公社にする以上、登録じゃなくて社員ではいかんのか?

今、わざわざ白タクやる奴はあんまりいないのと同様、
大手を振ってできるなら、わざわざ無免許でやる必要は無いと思うのだが。

11 :新井浩:01/12/09 16:15 ID:yaK/8FDr
>>10
わかりました。タクシーの運転手ということですね。
公社で働くのは社員、準社員(拘束時間短い)ですね。
売春業者の元で働く場合は、社員の場合と場所だけ借りている自由業
(昔あったト○コのような形)の2種類ありますね。
それぞれの保護する必要があります。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 16:21 ID:dwllLA6d
>>11
落としどころととしては、公社専業と業者登録制のどちらを考えているのだ?
業者登録制を過渡的な措置とするなら、最終的には全員社員ということになると思うが。

13 :新井浩:01/12/09 16:28 ID:yaK/8FDr
>>12
場所だけ貸すということもあると思います。売春している女性の中
には、一日2,3人の客がやっとという体力(この表現でいいのか
?)のない人もいるようです。こういう女性には副業のポルノ映画
出演とかで社員になってもらってでも良いかもとも思います。
現段階では基本的に公社専業、ほとんど社員にまで進めるべきでは
?と考えています。

14 :文学論不要 ◆Zx3s2gpw :01/12/09 16:45 ID:YX5Ks1e9
>>13
場所だけ貸すなら、ただのソープじゃん。

15 : そうか?:01/12/09 18:26 ID:7LUAZ1Dx
売春婦は男性差別

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 18:30 ID:dwllLA6d
>>15
つうか、需要さえあれば、
売春従事者をどちらかに限定する必要はないでしょ。
需要と無関係にどちらかに限定するなら差別かもしれないが。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 21:38 ID:xi41tP/e
昨今の潮流にのっとって「売春士」でどうよ。

18 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 21:42 ID:LMEuxe5F
欧州の公娼制そのものの完全な真似をする

こうすればクジラのときのように国際世論に叩かれることもなく
また
国内の反論にも「え。ヨーロピアンスタンダード」で一蹴可

19 :文学論不要 ◆Zx3s2gpw :01/12/09 21:47 ID:o+7Zz21s
ヨーロピアンスタンダードかぁ。やだ。

クジラ取りを叩いてる奴らの主張って、日本のサヨクの主張の仕方とあんまりかわらん。
感情論のみ。

20 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 21:52 ID:LMEuxe5F
ヨーロピアンをネタに出したとたん
この国の知識人のほとんどは土下座して肯く
国際世論がすべて。

クジラ然り
俺食ってるけどww

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:03 ID:dwllLA6d
つうか、ヨーロッパ(例えばEC域内)で、本当にスタンダードなのか?

22 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 22:04 ID:LMEuxe5F
おおかた認知はされてるんじゃなかろうか
ドイツもOKでしょ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:13 ID:dwllLA6d
なるほど、具体的にどんな感じでやってるんでやんしょ。
詳しい人がいると助かるが・・・。
Web検索しても日本語のページには、詳細は載ってない
からなあ。

24 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 22:24 ID:LMEuxe5F
ハンブルグ、アムステルダムの飾り窓
詳しくはないので預言者の降臨を待つしかないなあ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:26 ID:OJS7Yjrs
ヨーロッパはよく知らないが、多分ヨーロッパに考え方の近い
オーストラリアでは、成人の男女にはセックスをする権利がある
という考えがあって、それで売春が合法化されているらしい。

日本もこの考え方を採用してもよいのではないかと思うが。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:28 ID:dwllLA6d
>成人の男女にはセックスをする権利がある
すげえ!
まさにそのとおり。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:31 ID:6+BYIeF6
買春によるセックスをもっと一般化することによって、
モテナイ君の性格の歪みもましになると思う。
犯罪防止に役立つと思うよ。

28 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 22:38 ID:LMEuxe5F
うん。
白人、とくに保守白人はアンビバレント性が強いから
酒は大好き、けど酒は本当に悪って考えが個人の中に同居してたりする
だから
凶悪な酒場や、娼婦街をつくって
そこに足繁く通う者も週末には教会に走るとか

隔離、というか純粋に矛盾の発散として役立つと思う

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:45 ID:ebWFWjlt
>28
ナンカ自作自演って感じだね
カ ッコイイのかカッコ悪いのかわかんないや

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:47 ID:u43mqWhE
>>28
なんじゃそら。ここのことか(ゲラ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:00 ID:yfr9NpyK
第一はいい。
しかし第二は何だ?
別に売春婦を大学講師にすることあるまい。
経営は男がやった方がよかろ。
新規参入したっていいじゃない?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:02 ID:6+BYIeF6
>>29
まー、人間なんてカコワルイ生き物なんだよ。
性欲食欲睡眠欲くらいは満たしてくれる社会がいいなあ。

>>28
平日は買春公社に足しげく通って、休日は家庭でサービス…。
って、何か違うな…(w

33 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 23:27 ID:LMEuxe5F
>29
自演?
2ちゃんの華だが?何か?
つーかID見ろや厨房

>32
割り切ってしまえば
人によってはそのほうが幸せかもよ
DVなりレイプなりで足滑らすやつも減るし
無論抑止効果があればの話だが

34 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 23:28 ID:LMEuxe5F
33
あ、ごめん29
酒飲んでてわかんなかった
例えなのね

鬱だ

35 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 23:32 ID:LMEuxe5F
でもまあ
そういう2面性がカントリーなどの芸能分野でも華を咲かせてるわけで
ジサクジエンばりの自己矛盾も重要な人間性なんだろうな

今の日本はそれを無視しすぎてる気がする
結局、祭り程度じゃ鬱憤を晴らせない奴が増えてるんだろう

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:34 ID:6+BYIeF6
>>33
同意。
欲望を変に溜め込むとよくないから、害にならない方向にうまく誘導しながら
吐き出させてやるのは大事だと思う。
偉いヤツほど、とんでもないプレイしてるよな(w
うまく自分の中で割り切って社会性と嗜好を両立してると思う。

p.s.29の自作自演っていうのは、保守白人のことを言っていると思われ。

37 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 23:35 ID:LMEuxe5F
うん。鬱です

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:43 ID:Q1ynS9nk
そりゃ、鬱になるわな

39 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/09 23:45 ID:LMEuxe5F
白ボジョレーが悪い
シラクは反省しる

40 :文学論不要 ◆Zx3s2gpw :01/12/09 23:49 ID:ccInX9zY
いつのまにか「ぃよう」スレになっとる。

41 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/10 00:50 ID:4fAemMIz
セックスボランティアの普及も見逃せない

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 01:14 ID:6Xt2t9v7
献血と同じくボランティアのみ可にしろ!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 01:15 ID:opiyN2T2
>>41
セックスボランティアって何?

44 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/10 01:24 ID:4fAemMIz
>>43
http://www.infosnow.ne.jp/siis/study/study20.html

障害者むけのボランティア
最近ではウェブでも募集してるとか
内容としては、自慰行為の手伝いやセックス。
オーラルセックス、前戯の工夫などもある。
アナルセックスは、断わられることもある。

45 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/10 20:38 ID:SDFCyF+e
>>17
売春士という表現だと男の性の商品化も考えないといけませんね。
しかし、男の性に対する需要はどうなんでしょう。
出張ホスト詐欺なんか考えると男を買いたい女は少ないようにも思えます。
十年以上前から通販でいまだに売っているAVがあります。ロングバイブを
女2人がオナニーに使い、時々もう1人の女にオナニーを見せながら見せな
がらオナニーを延々と続けるというものです。女にとってこの方が男相手よ
りも快感があるのでは?と思いますが。

46 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/10 20:47 ID:SDFCyF+e
>>31
売春婦の地位向上の象徴という意味で、売春婦の大学教官というのも実現の
必要があると思います。
今から十年以上前アルバイシュンという言葉が使われていた時期があります。
当局が一時的に取り締まりを抑えた時期で、この頃、銀行の女子行員なども
マックのアルバイト感覚で、売春をしていましたが、売春をしていることが
バレ首になるということが多くありました。
なぜ銀行の女子行員が売春をすると首になるのか。不当な差別です。
売春に対する差別をなくす象徴として、売春婦大学教官の役割は大きいと思
います。

47 :文学不要論 ◆Zx3s2gpw :01/12/10 22:18 ID:nvShC49u
>>46
そもそも、なんで売春婦の地位を向上させにゃならんのでしょうか。
売春学というと、どういう内容になるの?男をいかに速く逝かせるかですか?
自行の行員が売春していたら、そりゃあらぬ噂をあることないこと立てられるだろうから
辞めさせるわなぁ。
大体普通はバイトを禁止するだろ、行員とか。

差別され、肉体労働するからこそあの高収入があるわけでしょ。
差別するなとはちゃんちゃらおかしい。

48 :文学不要論 ◆Zx3s2gpw :01/12/10 22:24 ID:nvShC49u
まさか、1は売・・・ぐふっ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/10 22:29 ID:SDFCyF+e
>>47
安定供給確保のためでしょう。
売春女性は40年前も今も50万人と言われています。
しかし、今売春女性の中で外国人女性が四割近くになっています。
つまり、日本人女性は売春しなくなった。社会的に活躍の場が広がって、
これは望ましいという意見もあるでしょう。
日本人女性で50代の売春は増えているようですが。
まああなたは女性にお持てになるから関係ない話でしたね。

50 :文学不要論 ◆Zx3s2gpw :01/12/10 22:51 ID:TSJn2H4Q
もてるもてないなんていう言葉でお茶を濁したつもりか?
逃げを打つなよ。
売春婦の地位が向上しなきゃならん事情でもあるのか?
大学で売春学を教えると、売春婦の安定供給になるのか?

言ってることが無茶苦茶だな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 00:56 ID:XuG688Pp
去年だったか、歌舞伎町のニューハーフが大学の非常勤講師に就任して
テレビや週刊誌の話題になりました。
セックスワーカーの大学講師がいてもいいと思いますよ。

52 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/11 01:09 ID:ro8A9Dag
そもそも売春が必要かという問いが全ての始まりとするなら
俺はYES
いまだにこれほどの需要があるから
ソープ然り援交然り

だとしたら売春を合法化し税を取れるほどの管理をすれば
社会的にプラスではないか
闇社会のGDPにカウントされることもなくなり
性病の蔓延も歯止めがかけられる

将来に渡って安定的にそのシステムを守るとしたら
当然地位向上は不可欠な気がする

まあ合法化した時点で蔑む根拠が大方なくなるわけだろうけど

53 :文学不要論 ◆Zx3s2gpw :01/12/11 01:14 ID:N3VTiyrK
税を取るくらいきっちりした体制作りをしたら、闇がさらに深くなると思われ。

54 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/11 01:16 ID:ro8A9Dag
なんでですか

55 :文学不要論 ◆Zx3s2gpw :01/12/11 01:21 ID:N3VTiyrK
健全にやっていこうとする表産業側(公社側)に付くのと、
税金逃れをする為に組織ごと裏産業側(アングラ・インディーズ)でやるのに別れると思う。
うらでやーさんが動いてるなら完全公社化なんて無理だし、
(裏での)性の廉売なんかもつづていくと思う。
くっきり二層化するだけだと思うが?

56 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/11 01:37 ID:ro8A9Dag
うーん
例えばね、売春を資格化して売春士法のよーな厳密?な法規を作ってみる

完全に公社独占化した上で公社サービスを向上、差別化(性病保険完備、教育
逆に裏のほうへ流れないように徹底的に潰してみたり、プロバガンダを垂れ流す

たしかに多少の二分化も否めないけど
今のように警察が見てみぬふりの野放しよりは
多分にリスクは下がると思われ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 02:12 ID:4fQ3YlFC
>>53
文学的だね〜(笑

58 :文学不要論 ◆Zx3s2gpw :01/12/11 02:31 ID:C+vG0Src
ま、裏は完全にはなくならない、ということで。

公社化したさいの外国人の扱いってどうなるの?
ここら辺が裏の風俗社会の温床になりそうだと思うが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 02:57 ID:4fQ3YlFC
しかし、公社化に何の意味があるんだか・・・
アングラ化云々言うなら、公社化なんざ逆効果なことは自明だろうに。
免許・認可制と比べて何のメリットがあるんだか?何も考えてないだけじゃねーの。
それとも、やる気の無さそうな公務員プレイ萌え〜な人なのかね。

60 : :01/12/11 03:07 ID:EUDyVwNQ
売春は
男性が女性に金銭を支払う

結局、売春婦の地位が向上するだけで
男性にメリットなし

売春婦が立てたスレッドか?
最近は淫売も2chをするのか(笑)

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 03:15 ID:6KJEZlC9
>>60
そんなことはないだろ。
売春が違法な状態では何らかの形で売春産業にかかわることは
リスクを負うことになるわけだし、売春婦が社会的に認知されて
いなければ売春婦になることにより大きな心理的抵抗があるわけで
結局それらは、エンドユーザー(多くは男性)が負担するコストに
なる。

そういう不必要なコストがなくなれば男性にもメリットがあるのでは?
もっとも一種の「外部経済」として一般女性のセックスがより「高価」
になったりはするかもしれない。

62 :故意済殉位地漏:01/12/11 07:38 ID:roAuLLn5
公社化そして民営化。警察官僚の天下り先・・・

63 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/11 09:11 ID:ro8A9Dag
>59
ああ公務員プレイはいいと思うよ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 09:19 ID:T+xH0ZQk
>>62
そういう問題は現在でも起こっている。
日本でポルノが解禁されないのは、善良な性風俗を守るためなど
という時代錯誤的な理由ではなく、警察官僚の天下り先を
守るためであると考えられる。

セックス産業にも構造改革を。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 10:01 ID:2cIcs7Ih
警察OBの効果的利用はいいと思うが???
何もかも目の敵にするのは幼稚すぎる
石原都知事なんかもカジノ構想の柱のひとつにしてるようだし

66 :新井浩:01/12/11 20:31 ID:f46znWJ1
>>48
最初のお客さまになっていただけますか。
お尻の手入れをしないと。
なんちゃって。
性の商品市場では、女性の供給が少なくって売り手市場です。しかし、男の
性については需要が少ないので買い手市場です。ですから、男を求めるので
あれば、本物のサービスが受けられるでしょう。
女の場合、2時間いくらとなっていても外国人女性は20分でセックスが終
わるとすぐ帰ることも多いのです。言葉が通じないので仕方ない面もありま
すが。
売春では、恋人のように接するというのが基本です。
私は他の男の人がどういうふうになっているか興味ありますし、お客をとる
のであれば、恋人のようにと思うでしょう。しかし、本物の同性愛の人にか
ないません。同性の男にときめくのですから。

67 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 20:35 ID:yQTy3HHS
1は風俗狂いということでいいですか?

68 :新井浩:01/12/11 20:36 ID:f46znWJ1
売春を学問的に捉えると研究分野として広いと思います。
女性学、男性学という観点からも、最古の売春は神聖な宗教的儀式だったのが
階級社会の中で卑しめられた。過去の研究から男女共生社会の中でも位置付け
まであります。
売春婦大学教授の実現こそ望まれます。

69 :新井浩:01/12/11 20:41 ID:f46znWJ1
残念ながら、売春への差別意識は抑止効果があったと認めないわけにはいきません。
しかし、これが本当に正しかったのか大いに疑問。
大学で売春について差別ではなく、人類の歴史として研究ということになれば、社会
の差別も解消へ向かいます。

70 :新井浩:01/12/11 20:46 ID:f46znWJ1
>>50
今の女性にはさまざまな選択肢があります。売春女性に対する差別があるので
供給が一向に増えません。

71 :新井浩:01/12/11 20:51 ID:f46znWJ1
>>58
外国人女性のことも考える必要があります。
彼女達は借金をして日本に来て辛い思いをしています。
外国人女性を排除するというのは間違いです。
売春の合法化によって、日本人女性の供給は一時的に増えるでしょうが、需供
バランスはとれませんから。

72 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 21:08 ID:/FHOe1hk
所々日本語が怪しかったけれど、読ませていただきました。
要するに、1は売春婦そのものか、その彼氏、または風俗狂いなのですね。

73 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 21:17 ID:/FHOe1hk
売春に力を入れるくらいなら、女性が売春しなくてもいいような社会環境整備
(雇用対策など)をやった方がよいと思われ。
正味、売春せな(金銭的に)生きて逝かれない人間って、どれくらいいるんだ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:23 ID:BnYBIweS
ここでいっている売春は、雇用対策ではなくて、
需要に応えることが主目的と思われ。

75 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 21:26 ID:+ncUdoAE
需要に応えられてないの、今の風俗界は?業界のことはわからんが。
ただ、売春婦の地位向上を達成すると需要側(男性側)の要請に応えることに
なるとは到底思えないんだが・・・。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:51 ID:UNR9DnuG
「必要」と言うならそもそも、売春婦・売春行為が蔑まれる「必要」がないと思うが?
蔑まれる必要のない人間が蔑まれている現状があるなら、それを是正する必要はあるだろう。

77 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 23:19 ID:E+yL9QVV
>>76
どこへ向けてのレス?もしかして誤爆?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 23:45 ID:91KN7Jxt
文学不要論、無様

なにをそんなに熱くなってる?
>1は風俗狂いということでいいですか?
くだらねえ揚げ足してんなよ

79 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 23:49 ID:E+yL9QVV
はいはい。
議論しない人はでてってね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 23:51 ID:91KN7Jxt
揚げ足するくらいだったら名無しで十分だろ

81 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 23:53 ID:E+yL9QVV
マジレスすると。

現状で、売春婦を含む風俗嬢の地位を向上することが、
果たしてなんの意味があるか分からない。
だから1は風俗に何らかの形で密接に関係している人だと思ったんです。
そのなかで、こんなに擁護しそうなのは上記72の三つ。
一番可能性のありそうなのは、風俗嬢に入れあげた風俗狂いだ、という結論。

も一つ言うと、78よ、お前も揚げ足取りにしかなってない。

82 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 23:54 ID:E+yL9QVV
まともな議論を読み飛ばして、最近のレスだけに発言するお前は大変失礼だ、78よ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 23:57 ID:91KN7Jxt
>1は風俗狂いということでいいですか?
相当失礼だと思うが

84 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/11 23:58 ID:E+yL9QVV
じゃあ、今までのレスをよんで、1のプロファイリングでもしてくれ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:02 ID:HBr2BDfI
1のよーな公娼制論者なら
ニュー議板、ニュー+板あたりにウジャウジャいるだろ
どうということもないねえ

風俗狂いなどという言葉は向こうのスレでは出もせんよ

86 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 00:05 ID:Yo9/minK
公娼制だけならいいよ。
売春婦を大学教授にしろ、売春組織を公社化しろ、だぞ。
どう考えても尋常ならざる物を感じないのか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:05 ID:HBr2BDfI
文学不要論および文学部不要などというコテ背負うんだったら
それなりの肝っ玉がいるだろうに
もうすこしシャンとせえよ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:06 ID:CS4gTC4+
売春婦に教育してもらいたいのだらう。<1

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:07 ID:HBr2BDfI
>86
別に。
ホテル学と大差ないと思う(藁

90 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 00:07 ID:Yo9/minK
>>87
何が言いたいんだ。
全部答えてるだろうが。
抽象的なこと言うなよ。

91 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 00:08 ID:Yo9/minK
>>89
そんな学問を単位として認めてる大学も大学だが、
それと売春学と同列に語るあんたもあんただ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:12 ID:HBr2BDfI
>91
単位?ハァ?
アフォだな
海外の一流ホテルほとんどホテル学系出身だろ
あんたがどれほどのモノかしらんが
連中のほうが稼ぎも誇りも上

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:13 ID:FuNC42Kj
名無しの一種だな>文学ナントカ

94 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 00:16 ID:Yo9/minK
売春学を『大学で』教える、と1は言うとるのだぞ?
92は流れが読めてないようだな。

>>93
何が言いたいのか、さぱーりだな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:21 ID:HBr2BDfI
>94
サービスとしての売春がそれなりのモノならば
学問として成り立つかもしれんよ
どうでもいいじゃん

あんたホントに学問ウンチクする気あんの
ソフトウェア情報系のいけてるところは
一見基地外のよーな研究してる輩もおる
が、そいつらがしっかり支えてる学問なのよ

他の学問にイチャモンつける奴は好かんねえ

96 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 00:24 ID:Yo9/minK
>>95
だから、売春学で「何を」教えるのか、ってことだよ。
これについては1も答えていない。
マネージメント?実技?

これをやったら、そのレクチャーを受けた人たちはその後売春婦になっていくのかい?

他の学問と同列に語れない部分があるでしょ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:43 ID:xpUVMdhF
>>96
もう少し、論理的に語れや。
だから、誰にもまともに相手されないんだろ。
忠告まで。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:46 ID:VWOuX/da
  @@@@  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (゜д゜@ <日本売春公社設立案について熱く語るスレを横切る
┳⊂  )  \____________
[[[[|Llノ⊃
◎□∪◎ =3 キコキコキコ

99 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 00:53 ID:Yo9/minK
まず、論点の整理からしましょうか。

・売春学について
私は「大学で」売春学を教受する必要はないと思っている。
また、「何を」教えるのかについても1によっては全く論じられていない。

・公社化について
売春組織全体を公社化するメリットがないと思う。

こういう内容を語ってきて、それでも1が公社化だ、売春学だとやっているから、
俺は1が「風俗の関係者かな?」と思った。

それについていちゃもんを付けてるのはあなただ、97。
論点を明確に示しているのに、それを無視して新しい論点を引っ張り出してくる(例:ホテル学)。
そのあげく、「もう少し論理的に」だ?
お前が論理的に書け。

それとも、1がコテハン隠しただけか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 01:02 ID:HBr2BDfI
コテ隠したのは認めるが
断じてここの1ではない藁

101 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 01:03 ID:Yo9/minK
>>100
あ、やっぱ、ここの1って思われるのは恥ずかしい?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 01:06 ID:HBr2BDfI
いや
全然恥ずかしくはないな

ただ一度コテ名乗ると他のコテ扱いされるのは嫌だろw

103 :新井浩:01/12/12 19:09 ID:vXmr30Wy
>>99
売春についてはさまざまな研究が可能だとお答えしたつもりでしたが。
異なる文化で、1つのことの捉え方が違う場合があります。
文化論的に売春について比較することも可能だと思います。
売春女性の地位向上のために売春女性から大学教授も必要だと思います
し、公社化も進めた方が良いと現時点で考えています。

104 :新井浩:01/12/12 19:16 ID:vXmr30Wy
望ましい売春についての議論をということです。
売春を否定する人々でも今すぐなくせるとは考えないでしょう。
だとすれば、どういう売春なら認められるかということです。
売春によって救われた男も女もいるでしょう。
売春によって救われた人生は生きるに値しない人生なのかどうか。
もし、他の人の人生を生きるに値しないという人はオウムの麻原
さんの忠実なお弟子さんなのでしょう。

105 :やすお:01/12/12 19:28 ID:7tMu8XOE
まず、「売春」自体が犯罪だ!

106 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 19:41 ID:TGQlMoqL
>>103
売春婦あがりの大学教授に社会学的な売春史を語らせるんですか?
それは無茶でしょう。
また、売春の歴史やら文化によっての差異なんかをおしえることによって、
何を目指すのでしょうか。売春学者?

貴方のおっしゃってる内容を大学で教えて、売春婦の安定供給になるとは思えませんし、
地位も向上しないと思います。

それと、公社化について、どのように考えても自営→組織化の道をたどる
裏がでてくると思われます。
1が考えているのは登録制の売春組織なのですか?認可制なのですか?届け出制?
それによっても議論が分かれてくると思います。そこら辺をはっきりしてください。

107 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 19:50 ID:TGQlMoqL
>>104
売春で救われた人生というのが金銭面以外のファクターを持っているなら、
私にはその人生の意義をとやらを聞いてみたい気もします。
私は売春自体は存在するべき(存在自体を必要悪だと思う)だと思います。
でも、公社化や地位向上せねばならない物とはどうしても思えません。

具体的な内容も語らずお題目のみを唱え続ける方がよっぽど
洗脳信者らしいのではないでしょうか。

108 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 20:08 ID:oiApWUS9
ごめんなさい。106においての
>登録制の売春組織なのですか?認可制なのですか?届け出制?
というのは、
>公社化後の売春組織の登録制というのは、認可制?届け出制?
に訂正します。

109 :新井浩:01/12/12 20:29 ID:vXmr30Wy
>>107
・身体障害者の弟が姉に連れられて、売春女性のところに来たそうです。
 姉は売春女性に弟を頼みます。そしてセックスが終わった後、姉は弟
 の相手をした女性に礼を言って立ち去ります。その売春女性は身体障
 障害者の姉に感謝された時、うれしかったと週刊誌で語っていました。
・癌で死ぬ男が客で来て、何もしないで何時間も泣いていて、相手の女性
 はずっと抱きしめていたそうです。家族の前で悲しんでいると家族が
 ヤリ切れなくなるので、家族の前では泣けなくて、なじみの女性の前
 で本当の弱い姿を見せ、女性は受け止めたのです。
 −廃刊になったエンマに書かれていました。

110 :フェラチ王 ◆SEXYgsyQ :01/12/12 20:34 ID:5Pu+I7+/
売春は良くも悪くも無いものだと俺は思うがなコラ
治安が乱れたり、売春婦自身の精神に悪影響を及ぼさない限りは
仕方ない部分もあるというのが折れの考えだぜコラ!!!

111 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 20:39 ID:SMjpRUgk
>>109
まあそういうのばかりでしたら必要性を十分に認められると思うのですが。
そういう例がある、だけではどうも。
公社化や地位向上の理由にもなんないし。

お話自体はいい話だと思いますが。

112 :新井浩:01/12/12 20:42 ID:vXmr30Wy
>>107
・花見で妻に弁当をつくってもらって会社に行くが、花見は若い者
 でということになり、職場でのけ者にされた男が売春女性のとこ
 ろに行き、いっしょにつくってもらった弁当を食べる。
 −廃刊になったミューザーに書かれていました。
・有名な売春クラブがありました。このクラブを経営する夫婦と働
 く女性は1つの家族のようでした。家庭不和とかで苦しんだ女性
 が経営者夫婦と仲間の女性と助け合う励ましあって強く生きてい
 ました。
 −週刊誌に書かれていましたが雑誌名覚えていません。
・これも雑誌名は覚えていませんが、震災の被害にあった60代の
 女性が神戸の震災で亡くなった家族や辛いことを売春をすること
 で一瞬忘れられると語っていました。50代の女性の売春が増え
 ていることと共通する点があるような気がします。

113 :アパルトマン ◆sexy/mm2 :01/12/12 20:46 ID:5Pu+I7+/
50代の売春婦の御世話など真っ平ごめんだぜコラ(藁>112

114 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 21:14 ID:HMFouTis
あれ、1さん。
もう例出しは終わりましたか?
それで、大学で「売春婦が」何を教えるのかはっきりして貰えますか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 22:46 ID:+KLs6D35
>>75
そういう意味では、非合法状態の解消ということか。
需要に応えられていないのは法の方だってことだね。

116 :文学不要論 ◆3MaILgEo :01/12/12 23:08 ID:4jitZRmO
ぶっちゃけ、合法化だけでいいんじゃないの?

117 :新井浩:01/12/13 21:43 ID:bLi9DVrd
若干一名、売春婦が大学教授であってはならないと主張されている人がおられる
ようです。
今女性の大学の教官は何人いるのでしょうか。超高級売春婦は、大学の教官や女
医や弁護士といったエリートの女性達であるということは公然の秘密でしょう。
いまさらという感じがします。

118 :1を糾弾すべし:01/12/13 21:47 ID:bjpWVoeO
1は女性の敵だ。男の俺から見てもそう思う。
あろう事か、半脳の分際でフェミニストの最後の楽園である高級売春業を公社化し、
それに飽きると今度は大学教授までをも創造するという、
まさに無関係のものを巻き添えにするブッシュ米大統領のような卑劣で野蛮な男だ。
おそらく、この男は女性を敬うとかそういった事をしたことがない、後進的な育ちをしているのだろう。
女性のすばらしさなぞ微塵も分かっていないこの男がこの板を去ってくれるという事に、
とても大きな喜びを感じている。
1はおそらく将来レイプ犯になるだろうし、現に今、田代まさしのように風呂を覗いていることだろう。
同じ男として、こんな男は恥ずかしい。
1が二度と戻ってこないように、叩き尽くそうではないか。

119 :新井浩:01/12/13 21:48 ID:bLi9DVrd
売春女性達の地位向上の象徴として、売春婦であることを公に語る
大学教授がいてもいいはずだということです。
大学では、売春の社会的位置付け、差別をなくすということなどを
研究するということです。女性学、社会学の一分野として確立され
るべきだということです。

120 :1を糾弾すべし ◆LjBz975k :01/12/13 21:51 ID:bjpWVoeO
ぷ。
マジレス一人目。

121 :新井浩:01/12/13 21:53 ID:bLi9DVrd
売春女性達は差別されています。過去がわかると故郷に帰れなくな
ったり、恋人、職場をなくしたり、住んでいるアパートを追い出さ
れたりということをなくすべきです。
今から15年前に欧米の売春女性達が売春婦にも人権をと主張しま
した。日本はまだそこまでも到達していません。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 21:57 ID:pmOeb50N
>>118
コピペ荒らしはヤメレ。

123 :新井浩:01/12/13 22:02 ID:bLi9DVrd
十数年前、売春女性が殺されるという事件が多発しました。
防犯カメラが普及していない時代でした。
周囲から期待されて地方から東京に上京した女性がいました。
その女性は売春をするようになり、そして殺されました。
その女性の家族は葬式はしませんでした。両親は町中を回り
ました。「娘が売春しました。申し訳ありませんでした。」と
謝罪して歩きました。
娘が死んで悲しんでいる両親に更に辛い死者に鞭打つような
残酷なことをさせたのは誰ですか。売春非合法論者です。

124 :女を糾弾すべし ◆3oWj05tM :01/12/13 22:04 ID:bjpWVoeO
はっ。ここが世に聞くクソスレか。
コテハン勢揃いかよ。まさに女のオナニーといったスレだな。
クソスレを立てる>>1>>1だが、それにのっちまうバカもバカ。
お前らなんかには漢字の馬鹿なんてもったいない。バカで十分だな。
テメエらみたいなクソどもと荒らし厨房がいるから、俺の遊び場が荒れるんだよ。
ちっとは公開オナニーとか自重しやがれ。テメエらみたいな能なしは役にたたねえんだから。
厨房も厨房だ。
荒らすならもっと上手い荒らし方しろよ。それも出来ねえから厨房なんだよ。

世の中にとって最も不必要なもの、それは女と厨房。
それが両方集まってるこんな板は、すぐに廃れる。
なんつったって、構成要素が社会のゴミだからな。

125 :新井浩:01/12/13 22:11 ID:bLi9DVrd
まず最低限、売春は合法化するべきです。
私の考えでは、第2段階では、売春公社と民間の売春業者が並存
することになりますが、やはり徐々に公社化と思っています。
安心して働ける職場の確立と思っています。
売春公社であれば、労働組合をつくって労働条件の向上をめざせ
ると思っています。
一度、バラバラの状態から、全国一律の状態にする必要があると
思っているのですが。
これは、売春専業の女性のことを主に考えているのですが、兼業
の女性も外国人女性にも売春公社が対応できるようにするにはど
うすればいいのかまだ考えがまとまっていません。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 00:49 ID:tS7jwg59
どうでもいいけど新井さん、ここ誰も興味ないみたいよ。
書いてるの、あんただけ。
新井・・・在日?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 20:37 ID:6dC90AuD
>>126
つうか重複スレの予感がするな。売春問題のスレに還元すべきか?

>>119 >>121 >>123は「そうだ!俺が言いたいのもそういう事だ!」てくらい
葉外道なんだが、やはりそこで何故いきなり「公社化」なのか「大学教授を出す」
なのかが釈然としない。文学不要論が突っ込んでいるのもその辺だろ。

まず先に立つのは売防法撤廃だろう。公社化も公職進出もそれなしでは成立しない。
撤廃のためには政治方面への働きかけや市民運動が必要だし、その拠りどころとして
「売春」が纏うマイナスイメージを世論単位で改善する動きが必要だろう。
(「体を売る」「性を売る」などの内実の無い観念など、正確には売られるのは
「性的なサービス」、身体や性は商売道具ではあっても商品ではないし、必要な
商売道具はそれらに限らない)
そのためにはより先入観の無い視点、あるいは内部の女性の視点で実態が
紹介されるのも方法の一つだと思う(それでも「売春学教授」は早計)。
NYの女性ジャーナリストがエスコートクラブ(日本で言うDC・ホテトル)に
潜入して書き上げた「セックスというお仕事」というルポの事は新井さんは
御存知だろうか?

合法化後の展開として組合及び何らかの業務上の安全保障システムは必要になる。
その上で公社化というのも裏社会からの決別には拮抗しうるものには見えるが。
以前誰かが言ったようにハイリターンを求めて一方で更にアングラ化するという
可能性も考えられる。公社が勤務女性にどの程度の報酬を用意できるのかが問題
だろう。どれだけ売春のマイナスイメージが払拭されてリスクが軽減したとしても
薄給で出来る仕事ではない。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 20:50 ID:17Yw7bRz
荒らされてるね

つーか荒し厨房がトリップしてんじゃねーよバーカ

129 :新井浩:01/12/14 22:23 ID:XZQM4N/7
>>127
売春防止法撤廃を先にということは了解しました。遠い先ではなく、当面の問題
を解決してからですね。

ニューヨークの売春についての本は読んでいません。翻訳があれば、出版社著者
などお教えいただけるとうれしく思います。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 22:24 ID:MD7FjKA9
さがせよ。

131 :新井浩:01/12/14 22:25 ID:XZQM4N/7
>>105
犯罪だと非難するだけでは何も生まれないと思います。

132 :新井浩:01/12/14 22:32 ID:XZQM4N/7
>>113
私も50代の女性に当たったことがありますが、この時のことを反省しています。
中年の女性だったので、ショックで相手の女性が恋人のように接してくれている
のに応えられませんでした。
落胆していました。
サイダーを飲むと聞かれて、うんと答えて、スプライトが出て、アーと思いまし
た。
相手の女性がビジネスであっても恋人のように接してくれているのだから、50
代の女性であっても恋人のように接するべきだったのです。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 00:04 ID:20FWrkvs
>>129
『彼女のお仕事』
マリアンヌ・メイシー ◆ISBN4-562-03028-3◆原書房
◆\1,600◆ルポタージュ

タイトル間違えた。スマソ

134 :新井浩:01/12/15 13:03 ID:9HChAvNT
>>133
書籍をお教えいただき、ありがとうございました。
書店に注文して読みたいと思っています。
『セックスというお仕事』の方はたしか別冊宝島だったような。これはかなり前
読みました。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/15 15:04 ID:+VbY3Qmj
新井浩はチョン(or在日)である。

理由
1.新井姓は在日であることが非常に多い
2.http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/3493/projectk/pk12.html
 上記と発言内容が酷似。

以上により、新井浩は日本のマネばかりする国の人間、チョンコである。

136 :新井浩:01/12/16 06:27 ID:Xxm7ENMC
>>135
外れです。
本論から外れるので、書き込みはしませんが、本名で書き込みをする人はいない
はず。

137 :新井浩:01/12/16 06:45 ID:Xxm7ENMC
欧米のように売春婦労働組合の闘いを人権団体やフェミニスト(日本
とは違い売春婦との連帯という意識があります)が支援・連帯という
形を今の日本でというのは非現実的であり、逆に売春非合法論者=差
別主義者を挑発することになるので、利敵行為でしょう。
パキスタンはタリバン穏健派を切り崩そうとしました。
売春合法論者が非売春婦穏健派を切り崩さなければいけません。
非売春婦穏健派をどうやって切り崩すか?
男が何を言っても非売春婦は反発するだけです。
売春をしているあるいはしていた女性達に非売春婦を説得してもら
うしかありません。
しかし、それもまだ早いでしょう。売春の経験者は非売春婦から最
低の女と罵倒されるわけですから、誰も罵倒されてまで自分が売春
をやっていたと宣言する人はいません。
では当面どうすればいいのでしょうか。

138 :新井浩:01/12/16 06:52 ID:Xxm7ENMC
台湾でヌーディストの女性が国会議員選挙に出馬して話題になりま
した。
性の解放を求める戦いの前進、日本でも歩行者天国をヌーディスト
の解放区にという戦いをするべきでしょう。
欧米で元売春女性が国会議員に当選すれば、日本にも変化が起きる
可能性があります。
戦いのときに備え、売春で救われた経験、売春女性との連帯への熱
い思いを語り、組織化にとなるのでは?と思います。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/16 21:51 ID:nb3/AfdF
>>137
大体「自分の価値観で自分はしない」事とその価値観で他人を
計る事の違いを理解してない奴が多すぎるんだよ。
日本に個人主義が育っていない(総本山のアメリカでも
言われてる程には育ってないな)て話にもなるが
脱線しそうなのでやめとく。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 01:53 ID:vUk3MsJn
たぶん、売春婦たち本人は地位向上とか望んでないと思うよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 18:08 ID:CpL6jmur
当人達の多くが、現状を理解した上で自ら選択したのだから
わざわざ希望してないというのはうなずける。
しかし、それは蔑まれる事や犯罪者扱いを希望してるという
話でもないと思う。そして当事者の利害のみにあらず、
身近にそういう現状がある事を看過できない自分自身の問題
でもあると思う。

何か具体的な運動してるわけでもないんだけどね
口だけっすよ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 19:02 ID:d2YU1kUS
>>141
それ込みのお金をもらってると思うんだけどなー彼女たちは。

143 :新井浩:01/12/17 20:37 ID:Na3mmMLV
>>139
廃刊になったフォーカスだと思うけど衝撃的な記事がありました。
ドイツの売春クラブの開店記念パーティーにその地方の名士を招待したところ
、上流階級の紳士淑女が集まりました。
上流階級の女性と売春女性が歓談している写真がありました。
自分と違う存在を認め合う成熟した社会に日本もなって欲しいと思います。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 21:08 ID:Tz3HEsg1
>>139
個人主義の総本山はヨーロッパだろう。
>>143
それは職業的な垣根ではなくて、人間としてのつきあいとしての歓談だろ?
昔からの友達が風俗に身を落としたら、あんたは友達づきあいをしないの?
ヨーロッパでも職業的に蔑まれてるのは変わらないと思うよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 22:05 ID:ku0RJym6
>>142

売春に限らず職業蔑視とかを考慮に入れた収入のある仕事などない。
職業蔑視は結果論で、マーケット内で行われる取引とは関係ないからだ。
「誰がそれを計算して含めるのか?」を考えれば分かりやすいかも。
客は「金で俺なんかの相手をしたらバカにされるだろうからその分
高く払ってやろう」とか考えて料金を払うのだろうか?否。
客は単純に、相手が提示した料金を自分がセックスするためにどれだけ
払えるかで判断する。
では店が「彼女たちは金で男と寝たらバカにされるだろうからその分も
取り分として用意してやろう」と考えるのか?否。
店や元締めはサービス内容と業界内のルールと客の需要で料金を決め、
自分の取り分を場所代や管理・安全保障費で設定して差し引く。
作業や接客自体の身体的・精神的ハードさとリスク(客の暴行や
ルール違反・性病感染・妊娠)の保険だけで彼女たちの取り分は
ほぼ妥当、あるいはそれ以下である事が多い。
(一回で手取りが二万円以上なんて話は聞いたことないな)

個人営業(鉛鉱とか)で勝手に「込み」料金を設定していたり、
何かのインチキ(ボッタとか)があったりする場合は話が別だが。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 22:07 ID:6Dkmoxqc
>>145
しかし、結果的に普通の仕事より「身を落とした」仕事の方が給料が高いのはほんとでしょ?
肉体労働だからか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 22:54 ID:ku0RJym6
>>144
>個人主義の総本山はヨーロッパだろう。

だとすれば俺の事実誤認だ。スマソ
確かにアメリカが「個人主義の国」とかいうのはあまりにも変過ぎるし。
「自由の国」とかは良く言われるけど「お前らの自由って『差別する自由』
や『他者を排斥する自由』や『自分に都合の良い話ばかり通そうとして
悪い結果は他人に押し付ける自由』の事か?」ってツッコみたくなる。
…ああ、脱線したね。ごめん。

>>143-144
で、ヨーロッパの状況については知識がないので口挟めんが、

>職業的な垣根ではなくて、人間としてのつきあいとしての歓談

日本社会の内部にこーゆー芸当を求めるのは売春の社会的認知よりも
困難だと思われ。

>昔からの友達が風俗に身を落としたら、あんたは友達づきあいを
しないの?

新井氏はともかく、それを普通だとする人が多いのは事実。
彼が問題にしてるのも元来その事だと思われ。
その現状に疑問を持ち、改善への歩として「地位向上」を出したのだろう。
本人じゃないのであまり解説するのもアレなんですが。

日本の場合、一度完膚なきまでに垣根をぶっ壊さないと本当の意味で
それぞれの立場や個人への尊敬と軽蔑は生まれてこないようにも思う。
…壊れっぱなしかもしれんがね。
つうか、ああ、これも何かスレと関係ない話のような気がする…

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 23:08 ID:ku0RJym6
>肉体労働だからか
簡単に言えば、そういう事だと思う。危ないし。
プラスで、演技や交渉や会話など接客にもかなり技術が必要だ。
まあ、いるけどね、サービスも接客もしないで「穴を貸す」って感じで
やってる人も。そういう人は考えに入れないで話してるので。

やたらと自分の書き込み増えたので
>>127 >>133 >>139 >>141 >>145 >>147
こんなにたくさん書くと思わなかったのでコテハンなしで
やってたのだが…

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 23:16 ID:x5WLKHiH
ここはコテハンでやるとボロボロになるから、やめた方が・・・。
例)1、(故)文学〜

150 :通りすがりの独り言:01/12/18 01:34 ID:mZUHFGQY
あるシンクタンクの調査では、援助交際は50兆円産業(だったかな?具体的な数字忘れた)にまで
成長しているらしい。なので、売買春を合法化するならば、同時に援交娘から税を徴収しませう。

それにしても、男は女みたいに売春できないから不公平だよね(笑)
(→以前はそういう商売をしていた者がいたそうだが、なにせ男一人当たりの実弾数が限られている
ので商売にならんかったそうな)

151 :通りすがりの独り言:01/12/18 01:35 ID:mZUHFGQY
↑ごめん。スレの話の流れは一切無視してらぁ。

152 :新井浩:01/12/18 20:54 ID:A3DNZ7vf
>>147
代わりに回答していただき、ありがとうございました。
このスレッドの議論から売春問題解決の糸口がみつかればと思っています。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/18 21:14 ID:sUiU1m+q
それで、なんで新井氏は売春婦の地位向上を求めてるの?
そこがわからにゃ、叩きようがないな。(藁

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/18 21:21 ID:ZplrqVkE
女が穴で有ると言うことを社会に認めさせると言う意味かな?
今でも充分穴だと思うぞ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/18 21:22 ID:eOZXf/ZZ
まさか、ただの人権屋じゃないだろうな・・・。

156 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/19 20:08 ID:zaYGmDCB
>>150
女性向け風俗も市民権を獲得しないといけません。
島田しんすけさんは、出張ホストをやろうとしたら、ビラを電話ボックスの置いて
何分もしないうちにやくざ屋さんから電話で脅されたようです。
何百人も何千人もいる会社の女子社員向けということで開店するしかないようです。
青年実業家の社長が女子社員にお尻を叩いてもらったり、ハイヒールで踏んづけて
もらいたいが、お金を使いたくない、逆にお金が欲しいということで開店。
主に特定の会社の女子社員を対象にするが、一般の人も利用できるということにし
て、やくざ屋さんの介入を排除できませんか。
風俗ボーイからアイドルを出して、女性も買うようになれば、売春女性の地位向上
にもプラス効果があるのでは。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 20:11 ID:hAZoDo2b
ホストもニューハーフパブも数が少なくてまたまだ高いよ。
もっとリーズナブルだと女性も入りやすいんだけどね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 20:13 ID:d4ZsIoF6
>>156
久しぶりに全く主張が意味不明の文章をみたな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/19 20:46 ID:zaYGmDCB
>>158
ジュリアナ東京も伊藤忠という一流企業がやったから普通の女性が行くようになりました。
パチンコも一流企業が異業種参入したから、女性が行くようになりました。
女性向け風俗も一流企業がやらないと女性は行きません。
売春を合法化するには男も女もということになるでしょう。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 21:07 ID:F12rPvmc
女性向け風俗の意義は?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 21:11 ID:F12rPvmc
>>159
ジュリアナは元々男女とも入れるダンスホール。
パチンコも元々女性は入れる。

これらと女性向け風俗を同列に語るのは全く持って意味不明。
さらに160に記したように、男性向けに比べて女性向けを作る意義が全く見えません。

そもそも、貴方の文章は稚拙で読みにくい。
論旨を一本化してください。

162 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/19 21:17 ID:zaYGmDCB
>>160
売春合法化が働く女と客の男という図式では幅が狭過ぎるということ
です。最初の議論にあった売春士ということを考えるべきではという
ことです。

163 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/19 21:23 ID:zaYGmDCB
>>161
女性は冒険しないという傾向がみられます。
ジュリアナにしてもパチンコにしても一流企業が出てきてやっと行く
というふうに考えられます。
女性向けに風俗は、ソープの女性版もありましたが、長く続きません。
しかし、女性も関心はあるはずだと思います。ジュリアナやパチンコ
のように一流企業が進出しない限り、限られた需要になってしまう可
能性があります。それでは女性の性の商品化だけになり、主張が弱く
なるということです。

164 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/20 22:32 ID:u1BqqrGR
渋谷あたりの一流企業経営で女向けのおしゃれなパチンコ店でしかパチンコし
ない女って、一人で牛丼屋に入れない女と同類?

165 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/21 22:10 ID:ChjLuct9
連帯を求めて孤立を恐れず。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/21 22:12 ID:PWH/vRI1
あ〜あ。デムパ1が帰って来たのかと思ったのに。

167 :新井浩:01/12/22 13:32 ID:/rz7I08R
タリバンのオマル師に匹敵する影響力を持つ非売春婦強硬派のキリスト教婦人矯風
会の高橋喜久江女史は、かつて『性の植民地』という本を絶賛されていました。
この中に「売春とは静かな人格破壊である」という表現がありました。
これは社会から孤立している状況のことです。
この孤立状況にならない状況が必要です。
売春、売春婦(士)によって救われた私たちこそ、彼女(少数ですが彼もいますか)
のために尽くさなければなりません。
たとえ、彼女(彼)たちが今望まなくても。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 17:12 ID:jxrP1usi
http://tools.geocities.co.jp/Milkyway-Vega/7867/@geoboard/

169 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/23 17:46 ID:TlEiJH4Y
>>168
松沢呉一さんって、創に連載で売春問題を書かれていた方ですね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 17:50 ID:hWIkmcQW
>>167
要するに、買春せねばならなかった1が、
「自分のした事は卑下することではない」と正当化したいが為に立てたスレと言うことですね?
私たちって…(藁

171 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/24 17:39 ID:DHQcvkBh
>>170
私は、売春婦によっては救われていますが、売春で救われていません。
童貞です。なかなか硬くならないのですが、硬くなっても勃起の状態から先に
進めません。進もうとすると苦しくてたまりません。
私のような男もいて、プレイボーイという雑誌の人生相談で、野坂昭如さんは
しかたないと回答しています。法華経という経典に五種不男という男のことが
書かれています。
露出プレー、セックスレスもありますが、私なんか相手にしてくれる女性はい
ません。
非売春婦強硬派の高橋喜久江女史と電話で話をしたことがあります。
女性をあきらめされるということならば、美人の牧師の教会をつくって、性に
ついても語り、女性をあきらめ、神を求めなさいを説教してもらえれば良いは
ずだと電話で言いましたが、高橋喜久江女史に無視されました。
売春合法化を要求する理由
・高橋喜久江女史ら非売春婦強硬派の差別主義への反発
・高橋喜久江女史にありがたい宗教創設を拒否されたことへの反発
・売春を合法化することで、既成の秩序を壊したい。売春婦から国会議員を出
 せれば革命になる。
上記のことを越えて売春婦(士)の人々との真の連帯を求めていけるところま
で、進みたいと思っています。
ビジネスであっても恋人のように接してくれた彼女達、セックスできない私に
同情してくれた彼女達。
50過ぎの女性に当たったとき、落胆してしまったことに後悔しています。

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)