5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆ 男女板 この本がおもしろい!

1 :蜜の味:01/12/09 22:52 ID:oX2w+xHl

前から気になってたんだけど、男女板のみんなはどんな本読んでますか?
年末だし正月にむけてのおススめなどもあげていただけたらと思います。
今年読んでおもしろかった本、正月にホクホク読みたい本・・・などなど

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:55 ID:ebWFWjlt
中村久子の本

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 22:57 ID:yfr9NpyK
グラップラー刃牙。
男は熱くなり、女は敬遠する。
男というか、「漢」が何を求めているかがよく分かる。

4 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/09 23:15 ID:hr6l4vIs
「血と骨」(梁 石日 ヤン・ソギル)

私は社会の底辺の泥沼の中で生き抜く話とか好きなんだけどこれもそう。
主人公は在日朝鮮人の職人だが、異常な体力と腕力と精神力をもつ巨魁。
人間のモラルを太い腕でぶち壊し、その上を踏みにじるようなことも
平気で出来る男として描かれています。あるのはただエゴと獣の本能。
しかしこの男、バカではなかった・・・・

舞台は1930年頃の大阪で、人々はずる賢く、せこく、人間関係は入り乱れる。
在日朝鮮の人々の複雑な立場と生活を主軸に、罪深き主人公・金俊平の
凄惨な一生が展開されます。面白い!!!

注:濃密な人間関係であるのに、文章はすっきりと読ませます。

5 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/09 23:21 ID:hr6l4vIs
同じくヤン・ソギルの「夜を賭けて」も面白い。

WW2後の、爆撃で破壊され、国が閉鎖してしまった大阪嬢跡地が舞台。
大阪在住の在日の人々が、「この跡地には、金に替えられる砲弾や金属が
たんまり埋まっている。チームを組んで、これを掘って売ろう!」という
アイデアを出す。しかし、官憲が見張っている。
彼らは夜毎にチームを組み替え、イカダで接近し城内に忍び込み、成功して
味を占めて何度も繰り返すうち、官憲に追われるようになるが・・・・・
神出鬼没のアイデアと仲間割れや死亡などのトラブル、命がけのゲームが
やがて悲惨な結果を迎えることに・・・これも、面白い!!!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/09 23:52 ID:dgqXzztX
>>5
おそらくこの人による「タクシードライバー日誌」を読んだことがあります。
しがないタクシードライバーがみた乗客たちのどろどろした人間模様が印象的でした。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 00:00 ID:4hJTbbHS
>>3私はジジフェチなので、もとべさんの激ファンでしたが、
最近は全然出てこないので悲しいです。
あと、最近は浦安鉄筋家族の、花園ガキとガキのお母さんの方が好きです。

8 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/10 00:01 ID:6gHawddh
>>6 ヤン・ソギルは一時タクシードライバーをやっていたらしいので、
(あとがきか何かで読んだ)その体験からのナマの感想を綴ったんでしょうね〜
レスありがとうございます。

9 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/10 00:09 ID:6gHawddh
>>1
気になってたんですけど、「蜜の味」というハンドルは
人のレスから連想して、つけたのですか?

10 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/10 00:10 ID:4fAemMIz
「クリティカル進化論」
OL進化論とクリティカルシンカーをもじったもの

「コンサルタントの秘密」
「ライトついてますか」
ワインバーグの名著、だと思う

どれも論理学のほんだけど笑えて読みやすい
小説じゃなくて悪いけど

11 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/10 00:17 ID:6gHawddh
山渓カラー名鑑「観葉植物」
観葉植物は多種多様。ああ美しい、ああキレイああ長持ちする。
で、名前が面白い。通称ポトス、本名アウレウム。みんな美しいラテン名がついている。
こいつら大抵ジャングルから持ってこられたんだけど、
現地で生えている写真などがこの本には満載されている。
たとえばタニワタリや胡蝶蘭は木の叉に生えている(笑)
サトイモ類は汚水にどっぷりつかっているし、ポトスは現地では
数十倍の大きさに育つ。ああ観葉植物が好き。

12 ::01/12/10 00:41 ID:0bqQhHeR
>>9
あ、あの、・・いえ、とくに・・
ジャムの壷、はちみつ、みのむし、甘い海、オリーヴの樹の下で、地中海の青い空、蜜の味
から選びました。

お忙しそうですね・・
でも忙しい時ほど本って読みたくなるし、たくさん読めますね

>>11
>>小説じゃなくて悪いけど
おおいにやってください。
論文とかでも・・

13 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/10 00:56 ID:4fAemMIz
あ、あと
パラドクス系もいいよなあ
鬱なとき読むともっと鬱になる

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 03:02 ID:ewNnCPu+
グヒッ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 03:07 ID:ewNnCPu+
大岡昇平 野火
安部公房 砂の女
マターリ出来るヨ!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 03:17 ID:NTdvbCeA
音楽雑誌。
教科書。

17 :謎の人:01/12/10 03:46 ID:+Xi4I0OV
オリビエ−ロ・トスカーニ/広告は私たちに微笑みかける死体/紀伊国屋書店
ベネトンのADの自伝?読ませる広告制作が新鮮です。

恋愛のディスクール/ロラン・バルト/みすず書房
恋愛を記号学でかろやかに脱構築させる面白さは、そこらへんの恋愛小説より
ずっと面白く、また実用的(笑)でもあります。

おすすめです(><)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 03:54 ID:SD/xGjCy
ふるーいまんがを読んでますここんとこは。
なんか、馬鹿馬鹿しい程純粋だったり、ギャグが古臭かったりして、
なんか和みます。
昔の懐かしい空気が感じられて、いいですよん。

小説は・・・推理物しか読んでないな最近。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 04:01 ID:olPPm89q
ヘルマン・ヘッセの小説ばかりをかたっぱしから。
ちょっぴり苦悩、ちょっぴり狂気、ちょっぴり同性愛風味・・・
しかし良い小説は年齢とともに内容が違って見えますな〜。

20 :ろろろ☆:01/12/10 04:51 ID:rnJwuQWq
★漫画ですけど、おもしろいよ。

「いぬ」/柏木ハルコ
/ヤングサンデーコミックス/小学館発行
(全6巻)

性欲に支配された女の子と、
そんな彼女に「犬」扱いされ性欲処理の対象にしかされない男の子の、
恋愛だか欲望だか何だかわからない、奇妙な関係が描かれています。

ふつうの漫画のセオリーである男と女の関係が、まったく逆転しているわけです。
男女論を考える際の参考にもなりますよ♪

しかし、何でラストがああなるかなぁ〜〜?

21 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/10 05:19 ID:dcLucYey
>>20 ろろろ☆さん
ろろろ☆さん、例のスレで丁寧なレスをどうもありがとうございます。
私の方で思うところあって、その後あえてレスを返さなかった失礼をお許し下さい。
------------------------------------
「土井 勝 日本のおかず500選」

故・土井勝氏の提唱しつづけていた、日本のおかずの
素晴らしさを、代表的な500の家庭料理の紹介により伝える良書。
大きく春夏秋冬にわけられており、旬の素材ごとに数点の
基本中の基本ともいうべき「おかず」が揃う。

味付けはやや甘め寄りという気もするけれど、
和洋中入り乱れる現代の食生活の中で、「日本のおかず振興者」による
この「超スタンダード集」は、逆にひときわ新鮮で、しかも味わい深い。
ひとつひとつのおかずの写真が、泣かせます。
「ねぎの焼き味噌和え」「とろろ汁」「粕汁」・・・
見ているだけで、胸がいっぱいになります。

金曜日の朝10:00からやるテレビ朝日の「週間おかずのクッキング」も
土井氏の息子に引き継がれ、現代的にいい感じで展開してるみたい。

22 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/10 05:21 ID:dcLucYey
>>テイスト・オブ・ハニー
>ジャムの壷、はちみつ、みのむし、甘い海、オリーヴの樹の下で、地中海の青い空、蜜の味

よけいわからん。ロマンチスト???

23 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/10 05:34 ID:dcLucYey
「福西英三の超カクテル講座」(雄鶏社)

日曜日の遊び方シリーズのひとつ。
ふつうカクテル・ブックというと、カラー写真満載で作り方のレシピが
中心なんですけれど、これはテキスト主体。
「福西英三(サント○ースクールで24年専任講師を務めたあと、文筆家になった)」氏
自身の話の魅力とこだわりで読ませる、「読み物として秀逸なカクテル・ブック」。

オタク的な話ではなく、酒やカクテルやその周辺事情を知り尽くした人ならではの
「崩し」がおしげもなく披露されており、読者も、すぐにその恩恵にあずかれる。

同シリーズ「日曜日の遊び方」と、創森社のシリーズ「遊び尽くし」はどれも
一人の通のこだわりによるテキスト主体の「食」の本を出しています。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 07:56 ID:9QNgZUOr
シドにぃシェルダン・・・・・
軽くて正月ムキだ

25 :リーサラウェポン:01/12/10 09:24 ID:LTIqHe1b
「サージャント・グルカ」(谷 甲州)

この作者は、自らが青年海外協力隊に出入りしたり、
ヒマラヤ等の峻険な山岳地帯を踏破した経験を持ち、
人間が極度に厳しい自然の中でどう生き残るか、どう
生活するかという描写が極めて克明に作品の中に描か
れている。
厳しい環境の中でこそ見出される自然の美しさや獰猛
さ、現代の環境ではなかなか触れる機会の無いそれの
本質、そういったものの片鱗を感じる事ができる秀作
である。

読むと山に登りたくなるw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 16:16 ID:7XwjSRo8
村上龍の5分後の世界
原爆を落とされた後
日本がもし負けを認めなかったらという妄想の世界の話だけど
ちょっとおもしろかったヨ!村上独特の雰囲気も好き嫌いが
あるだろうけど 戦闘シーンとか好きだな。

27 :リーサラウェポン:01/12/10 16:38 ID:dO1MgpYd
>>26
激好きだ!!
っつーか、まさかこの板であの話題が立ち上るとは
想像もしてなかった。
ラストのあの行動だけはなんかやりそうだなって
感じそのまんまだからあれだったけどw

28 :文学不要論 ◆Zx3s2gpw :01/12/10 17:04 ID:f7lkd7kZ
>>26
ヒュウガウイルスまで含めて持ってるけど、一行たりとも読んでません。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 18:24 ID:A1Mdxk0J
俺リーマンだけど本好きで一日中でも漬かっていたい。
でも時間がない。
しよーがねーからハードカバーでもバラして何冊ぶんかいつも持ち歩いてる。
客待ちの時間でもさっと取り出して読む。
理想は一日リーマン7時間、飲み屋and/orおまんこand/or2ちゃん2時間、本5時間だな。

30 :(=゚ω゚) ◆IYO/Kibo :01/12/10 20:17 ID:4fAemMIz
>>15
砂の女でマターリするあんたは
きっと箱男

31 :ARO ◆Tsqn//AA :01/12/10 20:45 ID:tFcKVUqU

きょう買った本

イタリア (坂東眞砂子)
アメリカの鳥たち (ローリー・ムーア)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 20:48 ID:b3FM72CM
AROもカワイイ♪

33 :メンズリブオ:01/12/10 21:09 ID:YxmMQR5l
一番良かったのは、エミール・ゾラの「居酒屋」で、次が漱石の「明暗」。
最近読みごたえのあったのは、アゴタ・クリストフの「悪童日記」(ちょっと古いか)
先月読んだので感動したのは、ベルンハルト・シュリンクの「朗読者」って
ところかな。小説で感動することはめったにないけど、「朗読者」には、やられたね。

34 :フロム:01/12/10 21:51 ID:sfF9xz9N
<33
「朗読者」要するに村上春樹だろ。どうなのよそれ春樹でいいジャン、間に合うジ
ャン

因みに
僕のお薦めは「アウンシュビッツの地獄に生きて」と言う本
マジスゴ
「心臓を貫かれて」テリーギルモア「ホワイトジャズ」ジェイムズエルロイ
よりも凄い。泣けるよ、

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 21:53 ID:JZ8wA9w1
少女まんが。岡田あーみん。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 22:12 ID:X6GHz05l
一夢庵風流記!!!!!!!
ほか隆慶一郎作品全部!!

http://plaza16.mbn.or.jp/~bookshelf/book/ryu.html

37 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/10 23:20 ID:F/Q+kvBN
>>33メンズリブオさん
何と私の一番好きな小説もゾラの「居酒屋」! ちょっと嬉しいです。
(続編の「ナナ」は、期待して読んだのにトンデモでしたけれど・・・)
映画のほうも上出来だった。

38 :§牝猫§ ◆CATmmGO2 :01/12/11 00:22 ID:vaOtAKNl
>>19
ペールギュントって、ヘルマン・ヘッセだったっけ?
>>35
お父さんは心配症 と、ルナティック雑技団は、ちょっとだけ読んだことあるよ。
少女誌であれは、信じられない。
コミックだったら、萩岩睦美さんの大好きだった。
最近のだと、「水玉模様のシンデレラ」とか。
白土三平さんも好きです。白土さんというと、「カムイ伝」が有名だけど、
「バッコス」ってのが凄いですよ。かなりドロドロした描写ですけど、
カリスマの成立や、危機的状況での人間の習性を
みごとに描いてます。

39 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 00:25 ID:fWUVy384
>>38 猫、ソルヴェイグの歌が好きだったね、そういや。原作なの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 01:09 ID:4fQ3YlFC
ねこぢるうどん。心が清められます。
魂の福音を求めるあなたに。
浄夜にふさわしい一冊。

41 :謎の人@きゅうけいちう:01/12/11 01:14 ID:BFPDfDP4
漫画なら「石の花」は面白かったです。あとネタものですけど姫野カオルコさんの
エッセイがお気に入りです。橋本治さんもいいよね。

42 :謎の人@きゅうけいちう:01/12/11 01:19 ID:BFPDfDP4
角野栄子さんのちいさなおばけも秘密にお気に入り(><)。

野良猫のボン、ネズミのチとキがお気に入りですね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 01:46 ID:f9WhJEJp
>38
カムイ伝よりカムイ外伝だ!!でもはじめの方だけ。
「ルナティック」も好き。

44 : :01/12/11 01:47 ID:7PVM/Eo7
ぐりとぐら

45 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 09:19 ID:xIMoeoTE
「ピアニストという蛮族がいる」(中村紘子)

この人、エレガントなおばちゃんといった外貌のピアニストだなーと思っていたら、
文筆の才能も凄かった!
自分自身ピアニストであるという視点から、過去の、幻惑のエピソードに包まれた
ピアニストの裏話や日本初のプロのピアニスト女性のうぬぼれと絶望と自殺、
タスマニア生まれの自然児で天才のアイリーン・ジョイスの毀誉褒貶などを語る。
この語り口が、すっと読ませて知的でエレガントで、ニュアンスに富んでいて
中村紘子の知性に驚いてしまいます。
日々ピアニストという職業に奮闘する同類たちをあえて「ピアニストという名の蛮族」
(おろかもの)と呼び、皮肉なようでいて、実は温かい視線を送っています。
面白い!!
この人、料理の腕前も相当なものなんだよね〜カレーもルーから作るんだって。
だからカレーの宣伝に出ていた。

46 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 09:20 ID:xIMoeoTE
あと、老け役で脇役専門の女優・(故)沢村貞子も同じように、女優でありながら
エッセイを描かせたら玄人裸足。この人も家事と料理の才能を磨き続けていて
ネタに、それを香らせていた。

脚本家だった(故)向田邦子も面白かったな〜四コマ漫画のように落ちがキラリと光ってた。
「父の詫び状」なんかよく風呂の中で読みました。

平野レミ(シャンソン歌手・・・タクヤとレミのみそラーメン!とかいってCMに一時出てた)も歌より
エッセイと料理研究のほうにずば抜けた才能があるのでは?と思ってしまう。
この人の書いた文章は簡潔で生き生きしていて、カラッと明るい(能天気ぽい)
ユニークな、崩しの料理の本を色々出してますが
自己流においしいものを編み出す才能があるみたい。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 09:50 ID:U9Q2G2+f
正直いろんな人の意見が聞きたい・・・。
ちょっとコテハンの書き込みが多すぎてウザイ・・・。
君らの好みはもういいから・・・。
いるんだよねぇ〜合コンとかでもてめぇのことばっか話して
周りを白けさせる女・・・。
そういうやつって鈍いからなぁ女って言ってもわからないか?
・・・いい?はっきり言うよ。名指しで

「お造り」!!!!

ホントッ悪いけど少し控えてくれる?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 09:50 ID:nsdtc8qw
僕は12才 詩集
岡まさし
12歳で自ら命を絶ってしまった男のこが書いていた
詩などを集めたもの
童心に帰れるヨ!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 09:58 ID:nsdtc8qw
三国志(漫画)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 11:26 ID:bJ4d/2jQ
>>47
同感。

51 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 11:38 ID:cbVBfLy9
>>47 >>50 あらら ゴメンナサイ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 12:04 ID:30Jn3UWf
>>47
いるんだよねー合コンとかでも自分からネタださねーくせに
難癖ばっかつける奴。おまえだよ。

ちなみに俺が今読んでるのは「銃・病原菌・鉄」。ちと古いか。
が、おもろい。
大陸間の文明の違いはどのように形成され、現在の状態に至ったか
についての詳細な考察。
「結果(現状)を正当化するためではない」(著者:白米人)と書いてる。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 12:19 ID:U9Q2G2+f
>>52
はぁ?何見当違いのレスつけてんだ?頭悪そうだな。
お造りのジサクジエンか?(ワラ
読んでる本からおまえが馬鹿だってわかるけどな。
馬鹿が読んでる本は紹介してくれなくてもいいよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 12:26 ID:30Jn3UWf
>>53
はいはい。
合コンには一番呼びたくないタイプだな(藁

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 12:31 ID:U9Q2G2+f
>>54
ハイハイドキュンと合コンしても話し噛みあわねぇなぁ。
コピペして書き換えただけで中身も何もない、しかも見当違いの反論っ(ぷっ
そこを指摘されて逆切れか?
いやぁこういう馬鹿って合コンでもなんでも盛り上がっているつもりなんだろうなぁ。
頭悪いからなに言っても無駄だとみんな話をあわせてやってるだけなのに・・・(ワラワラ

なぁ反論があるなら52の説明してくれよ。
根拠も無く噛み付く狂犬ドキュンになに言っても無駄か?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 12:31 ID:Fg5+ulzm
>54
53は52に対するネタで、笑いをとったものです。
ここは笑う所です。(藁)ではありません。
53もそこまでは、オバカではありません。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 12:33 ID:U9Q2G2+f
しっかし最近多いんだよね。54じゃなくても。
「とりあえず反論してみました」って奴。
困ったもんだね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 13:16 ID:30Jn3UWf
>>56
うっす。
文脈読み違えてた。スンマソン>53

59 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 13:24 ID:cbVBfLy9
?煤i゚Д゚≡゚Д゚)??

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 13:37 ID:nyy377Cw
>>49
おれの職場にも三国志(漫画)だけ持っててそれしか読まないって人いるけど
余程なにかひきつけるものがあるんだろうね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 13:49 ID:CpOmlNAE
>>59
自作自演楽しいか?
足りない頭で無理すんなって。
もっと周りの空気を読めって。もっとスレの内容もレスの内容も
よく読めって。その上でカキコしろ。

62 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 14:27 ID:cbVBfLy9
>もっと周りの空気を読めって。もっとスレの内容もレスの内容も
>よく読めって。その上でカキコしろ。

ここらへんは尤もだと思ったからゴメンって言ったのに、追っかけで
そこまで言うなんてはひどいね〜>>61

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 14:34 ID:30Jn3UWf
漫画だと、「半神」@萩尾望都 が面白かった。
シャム双生児の話な。
少年漫画にはああいうのないね。
しかし、少女漫画はこれしか知りません。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 14:40 ID:30Jn3UWf
・・・と書いて思ったんだが、「半神」とか
暗い話だったんで、萩尾望月好きなんて事を
女性に対して公言する男ってのは、どんな印象よ>女子
やばい感じですか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 15:30 ID:Fg5+ulzm
お造りさんへ
56ですけど、55とレスが同時になったのが悔やまれます。
55のカキコが無いものとして56を読んで下さい。

雑談レスぐらい仲良くしましょう。

66 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 15:40 ID:cbVBfLy9
>>65
流れが途中から ?煤i゚Д゚≡゚Д゚)??だったんで・・・ありがとう(今も分かってないけど)
マッタリスレマンセー。こちらこそよろしくお願いします♥

>>63、64
ポーの一族はぎおもと・・・たしかに「好き」って公言されるとちと恐い。
けど私も「エルリック・サーガ」が好きとか密かにいえなかったりする。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 16:30 ID:30Jn3UWf
>>66
サンクソ
やはりそういう位置付けか・・・
モトに関しては、ココロの中にそっとしまっておこう。
まさか、この俺様がモト好きだとは誰も気づくまい( ̄ー ̄)ニヤリッ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 18:55 ID:M+TBfQzS
>>66
分かってねえーやつだなあ。だからテメーはこのスレではもっと控えめにしろと
言っているだろうが。あん?日本語分かるんだろ?だったらもう少し守れよ。
かなわんわ、お前みたいな粘着芋虫は。
いいかげんにしろ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 19:19 ID:mDlOvJN8
どうでもいいが68、61は>>47じゃないぞ。

まぁほぼ同意見だけど・・・。
読んで感動した本みんな書くつもりか?お造りよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 19:20 ID:j0L6KAJX
http://www.sex-jp.net/dh/01/

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 19:23 ID:BnYBIweS
>>68
少なくとも、言葉遣いをや礼儀を見る限りにおいては、
粘着糞虫はあなただ思う。
人にマナーを要求するなら、あなた自身がまず示すべきだろう。

72 :47:01/12/11 19:25 ID:mDlOvJN8
>>71
はぁ?マナーなんて要求してないって。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 19:36 ID:BnYBIweS
>>72
マナーでないなら、何を要求しているのだ?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 19:37 ID:GF+j24tI
「嘘が見抜ける人、見抜けない人」
非常に読みやすいし、面白かったです。
それと結構ためになるので、読んでない方はぜひ。

「こころ」
中高生時代に授業でやった人は多いでしょうが、
上・中・下の3つ全部を授業でやった方は恐らくいないはずです。
懐古気分で読んでみると結構面白いかも。
人によるかな。

75 :47:01/12/11 19:40 ID:mDlOvJN8
ん?ウザイっていってるんだけど。
そして失せろと・・・

まじめにカキコしてる人も来たし俺地震もウザくなってきたから消える。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 19:43 ID:BnYBIweS
>>75
ああ、あなたの個人的な感情なわけだね。
あまりにも強行な態度だから、もうすこし、
まともな言い分があるものと早とちりしてしまったよ。

77 :47:01/12/11 19:51 ID:mDlOvJN8
>>76
ハァ?後レス馬鹿のせいで落ちきれないな。
どこが強行な態度なんだよ。
なにがまともな言い分だか・・・マナーだなんだとまず
自分の早とちりを詫びろっての。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 19:57 ID:BnYBIweS
>>77
「ウザイ」「失せろ」のどこが強硬で無いというのかね?
あなたにとってはこれが控えめな態度なのかね?

あなたの態度が粘着糞虫である点については、
あなたが、あなた自身の言動で証明しているだろう、
変わらないと思うが。

私は無関係のネタで粘着するつもりも粘着に付き合うつもりもないので
これで消えるよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:00 ID:7nZIpZDU
なんだか、かまって欲しくてたまらないヲタ公が暴れてるな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:01 ID:mDlOvJN8
>>78
控えめでも強硬でもない。
っていうかそういうのを強硬とは言わない。
まぁいいから辞書引け!!

で?「粘着糞虫」?オイオイ逆切れかよ。
ネンチャクするは、汚ね〜言葉使うはヒスってなにいってるか
わからなくなってるのか?

とりあえずおまえが今読むべき書物は辞書だ(ワラワラ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:05 ID:W2IIxqSO
>>80
いいから消えろよ(w

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:09 ID:7nZIpZDU
>>80
あんまり、興奮して体温上げるなよ。
ただでさえ、ヲタは臭いのに余計臭うぞ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:10 ID:mDlOvJN8
↑あっ「w」や「藁」の使い方を間違えている奴だ。
今日は二度目、いや同一人物か?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:11 ID:mDlOvJN8
ID変えてご苦労様です。
反論できない奴って可哀相〜。
誰かまともに反論してみろよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:25 ID:7nZIpZDU
>>84
ぷ、反論だとさ。
良いから、フロ入れ。たまには頭も洗えよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 20:43 ID:mDlOvJN8
はぁ・・・反論できないと個々まで落ちるのか?
俺のお造りへの指摘は正論だし、>>52は根拠無しの反論屋だし
>>76もただの早とちりなうえに、日本語もまとも使えないチョンだし
上数レスはもう中身なんて何もないし・・・
馬鹿女とその取り巻きが論破される様はなんとも醜いな。
論破され崩れ消え去る際にも腐臭を巻き散らしつづけるのだからな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:02 ID:xuw/3p3V
>>86
つーか、ここがあんたのHPの掲示板だったら、あんたの言い草は
正当と言えない事もないだろうが、ここは2chで、しかも
あんたが立てたスレでもないのに、お造りさんにウザいだの
自作自演だのと罵倒をあびせかけるのが真っ当な指摘なのだろうか。
自分の書いた言葉をもう一度読み返し、少しは反省してみたら?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:07 ID:0hdbLLYP
>>86
いいから、ゴミはそろそろひっこめ。
お前のレスに”論”など欠片もないし、エンタテイメント性もゼロ。

要するにツマラナイんだよ。

89 :86:01/12/11 21:11 ID:xuw/3p3V
>>88
このスレに書くのは初めてだよ。
ちなみにADSL接続だからIDも変わりません。
誰彼かまわず噛み付いてまわっても、いいことないよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:13 ID:uBWZnxQg
>89
あなた87ですよ

91 :89:01/12/11 21:15 ID:xuw/3p3V
>>90
あっ本当だ、ご指摘ありがとう。
86さんごめんなさい。私は87でした。カコワルイネ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:19 ID:mDlOvJN8
>>87
正論だよ。正当なんていっていない。
受け入れる受け入れないは自由だろ?

大体お造りが受け入れた時点で問題はないんだが
無関係のおまえらはなに?そんなにかまって欲しいわけ?
>>88なんか典型のかまって君だな。

俺が最初に指摘したのはお造りである以上くだらない誹謗中傷、反論レスしてる奴は

「お造りのジサクジエン」or「かまって君」
ってことだな。
なんか反論ある?(ゲラ

あと89は誤爆してるのか?誰かに噛み付かれる妄想でもあるのか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:24 ID:H1KcaTyX
反論する気力は私には無い。
私は道にゴミが落ちていたら
避けて歩きます。

それより明日少年マガジンがでるよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:31 ID:mDlOvJN8
反論できないと放置とかいう馬鹿がいるけどそういう奴の脳の中では
都合良く現実が捻じ曲げられて処理されてるんだろうなぁ・・・
こういう馬鹿はフライングして雑誌のネタバレとか平気でやりそうだな。

まぁゴミといえばいい年こいて電車で漫画読んで日本人が世界に笑われる
原因を作っている奴だけどな。

95 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 21:46 ID:cQG4Z4T5
>>93 「はじめの一歩」は今どうなってんのかな〜?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:52 ID:fP2+eeIr
マガジンといえばクロマティ。
山口ノボルが好きだー!
メカ沢君は今いずこ?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 21:59 ID:H1KcaTyX
>95
タカムラぴんちと言うかあんたも読んでいたのか、
意外と頭悪いね。
>96
クロマティ最高、それより中学の同級生の彼は
どうなった?名前忘れたけど。

俺のせいで、マンガ話になってしまった。

98 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/11 22:15 ID:GmO1jK8B
>>97
頭悪いに決まってるじゃん(笑)
つーか、真柴ファンなり。タカムラピンチか?そうか・・・
単行本の、猫田とユキちゃんと、じじいの若い時の話以来読んでないので欲求不満。

あとパームシリーズも読んでないけどどうなった?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:18 ID:KrG/6hwf
>>97
確か中村ではなかったか??

マンガといえば今更「スラムダンク」にハマッてしまった・・・。

100 :ARO ◆Tsqn//AA :01/12/11 22:24 ID:4YVP/kVY
100!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:24 ID:H1KcaTyX
マンガ話で荒らすと、また怒られそうなのでこれで
失礼しますけど。
マガジンは、俺の愛読書の一つである。
あとは文庫本全て、ハードカバーとか新書って高いもん。
週2冊は文庫本読むよ、週刊誌も週2冊だけど。
電車通勤時間が長いななしより。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:31 ID:cTDMPkOJ
マンガといえば、少女漫画だけど「二ノ宮知子」の
『天才ファミリー・カンパニー』ってマンガが面白かった。
主人公の男の子が、天才なんだけど馬鹿が大嫌いで、
男でも女でも馬鹿だと罵って張り倒すという、この板の人たち
向け?な作品でした。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 22:54 ID:tl002QCw
今さらながら五体不満足を読んだ

104 :七夕:01/12/11 22:58 ID:y9fUNcYO
>>103

あ、それ電車の広告で見たよ

要約するとどんな内容?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 23:04 ID:tl002QCw
オトタケさんの自伝ですよ。
生まれた時から現在に至るまでの話を
さらっと。

106 :七夕:01/12/11 23:08 ID:y9fUNcYO
ほぉ〜自伝かぁ
もっと説教くさい本かと思ってたよ

説明ありがとね

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/11 23:47 ID:mAGpbGuE
>>七夕さん
横入りですが、小学校高学年ぐらいでも、読めるレベルの内容ですよ。
別に説教臭くも何ともないです…が、
個人的には…非常に言いにくいのですが…つまんなかった。
飲み会で隣りのヤツにえんえん「生い立ち自慢」されているようで…

108 :ARO ◆Tsqn//AA :01/12/12 00:07 ID:BfNgBZko

犬マッサージ (マイケル・フォックス)

大好きな犬とのスキンシップ・・・
マッサージで犬の病気もなおせる。するほうも癒される・・

犬の肩をマッサージするには・・まず犬の肩をみつけます ♪♪♪

犬を飼ってる人はぜひご一読を・・・

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:08 ID:HBr2BDfI
>108
猫のマッサージ本なら読んだ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:12 ID:o24rMjAN
犬=男をかわいがるアロって・・・
犬も可哀相かも。
狩猟本能を満足させてあげた方が喜ぶんだけどなぁ。
マッサージしなきゃならん時点で運動不足で体ボロボロよ。
でもアロ説的に行けば犬は男と同じ実験動物で
女が食い物にするだけの生き物なんだよね・・・。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:14 ID:HBr2BDfI
煽り
なかなか

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/12 00:19 ID:VWOuX/da
>107
それは音さんの策略にまんまとはまったと思われ・・

113 :大器晩成:01/12/12 01:22 ID:o8LKjfZi
長谷川三千子
「からごころ」「正義の喪失」
正月はこの2冊で決まり。

114 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/13 01:04 ID:eVW7BJM/
確かなにかの心理学のコラムで(結構いい加減かもしれないけど)、
犬猫などのペットには自分にない傾向を求めてしまうんだって。
その人の解説では、
●猫好きは、自分が比較的物事に忠実で規律を重んじるので、猫のきまぐれさを可愛いと思う
○犬好きは、自分が好きなように物事を運びたく実際そうするので、忠実な犬を見ると
自分にはないものを感じて、いいと思う
らしい・・・

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 09:00 ID:4Mq6jt1s
フクロウってかわいいですね?
だれかフクロウ飼ってませんか?
大き目の部屋で放し飼いにしたいのですが、どれぐらい人になれてくれるのか心配です。あと餌や糞のこととか・・・
本の部屋にフクロウがいたら楽しいだろうと思うんです・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 09:07 ID:TJTC+OM3
講談社文庫、「少年と少女のポルカ」(藤野千夜)

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 09:16 ID:Garc+MRp
雄鶏社「シンプルスタイルのチーズケーキ」
いよいよ生活に困った時はヤフオクにこの本のレシピ『コーヒーマーブル
チーズケーキ』を作り出品予定

京成バラ園芸「Keisei Rose」
オールカラーで美しい。実際苗を購入して育てるとなかなか写真の様
に美しい花を咲かせるのは難しい。

118 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/13 09:27 ID:Nf1ZsHG2
>>117
えっやふおくって手作りケーキとかも出品できるの?
バザーみたいで楽しそう(*゚∀゚)
バラって育てるの難しいって聞きました。虫がよくついて。

119 :117:01/12/13 09:41 ID:Garc+MRp
>>118
禁止されてるけど素人の脳内電波ケーキ屋さんが山盛り出店。
バザーみたいにかわいい値段ではない。
大体1ホール1000円以上高騰し過ぎで5000円以上になるケーキも・・・。
送料もクール便なので高い。

120 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/13 11:09 ID:Nf1ZsHG2
>>119
>素人の脳内電波ケーキ屋さん

アヒャヒャって感じですね!脳内ではすっかりプロになりきってて・・・
包装もメルヘンチックなのを一生懸命考えて出荷するんだろうな〜
しかし高いですね。口コミとかで、「おいしい」って噂がある人なんだろうか。

それって生ケーキじゃないですよね、生だったら恐すぎる。
どんなトホホなケーキが届くやら。
でもクール便ってことは・・・

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 12:46 ID:Is3JgU4W
長田弘「猫に未来はない」

122 :名無しさん@ピンキー :01/12/13 13:16 ID:m3c1mShN
立花隆「アメリカ性革命報告」

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 07:21 ID:jzMNjKNM
ジョン・コラピント「ブレンダと呼ばれた少年」
ジョン・マネー/パトリシア・タッカー「性の署名ー問い直される男と女の意味」
黒柳俊恭「彷徨えるジェンダー」

124 :ARO ◆Tsqn//AA :01/12/14 09:34 ID:79Kap9my
きのう買った本・・イソガシクなるとついつい買ってしまいます・・・

緋迷宮 (永井するみ、服部まゆみ、若竹七海、森真沙子、新津きよみ、他)
死霊のあしおと (雨宮町子)
センセイの鞄  (川上弘美)
あたりまえのこと (倉橋由美子)
このミステリーがすごい! (宝島)
死をポケットに入れて (ブコウスキー)
もし川がウイスキーなら (コラゲッサン・ボイル)

125 :fuki:01/12/14 12:39 ID:D9NxuqTh
決戦下のユートピア:荒俣宏(文春文庫)・・これ、むちゃくちゃおもしろいです。目からウロコものです。
                     そうだったのかっ!?!?という話満載です。

森林が猿を生んだ:河合雅雄(平凡社)・・とても刺激的です。ちょいと古い本ですが。猿学の教授の本。
                    副題が「原罪の自然史」 猿を考えることは、人を考えること。

冥土:内田百間(福武文庫・今は亡き)・・・・短編です。どれも本当に彼らしい不思議世界です。

バガボンド:井上雅彦・・・説明不要。

126 :猫電波:01/12/14 18:20 ID:yTCOOaX6
わははは、あれは気分がいい

127 :猫電波:01/12/14 18:22 ID:yTCOOaX6
126は>>102さんへのレスでした。忘れたら意味がわかんないのに

128 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/14 23:23 ID:spJWpNee
「女の誇り 男の名誉」 (落合信彦)

身一つでアメリカに学生時分から飛び出し、ビジネスで成功したジャーナリスト
落合信彦氏(ノビー♪)が、「素材」として数々の映画を取り上げながら、
男と女について、また現代日本についても語る。

雑誌連載のコラムをまとめたものなので、40章ほどからなるます。
「『わが命尽きるとも』に見る男の信念」、「『太陽がいっぱい』と人間の性」etc・・・
落合氏は情けない人間、誇りのない人間、愚かな男女が大嫌いのご様子で
映画のストーリーに氏自身の経験も絡め、容赦なく批判する。

例えば「『嘆きの天使』と今の日本の男たち」という章では、
大学教授でありながら一介の悪女に翻弄され、破滅する主人公のことを、

(てきとうに纏めると)「このラート教授は現代日本の男達の象徴のようだ。
勉強一筋で世間を知らず、人間を見る目を持たない今の男たち。
そんなうぶな男の地位やカネを目当てに寄ってくる馬鹿女。
愛だと錯覚して結婚すると、地獄の一生だ。
その女を食わせ、贅沢させるためにこき使われ、
子供にもバカにされたまま、死んでいく。これでいいのか。
この映画は若い男たちに見てもらいたい。」

落合氏は、男女板出身者なのだろうかと・・・

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/14 23:30 ID:rQnMPVIr
いつまでたっても蒙古斑点がとれないタイプだけど、どこか可愛い奴だな。>落合信彦

130 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/15 00:50 ID:XfpFkCtY
>>129
言ってることはモロ男女板っぽい>落合信彦 ♪

もひとつ要約
「ホテルでは必ず着飾った中年女性の集団がおしゃべりに夢中で内容は亭主の悪口〜〜〜
彼女達の亭主が気の毒で仕方ない。リストラ時代に彼らは血眼になって働いていると
いうのに、中には過労死する人もいるのに、それを尻目に昼間から着飾ってホテルでビールを
飲むとは〜〜〜このような鈍感な母親に育てられた子供が〜〜〜
今後の日本をあーたらこーたら(以下延々と続く)」←面白い

131 :ARO ◆Tsqn//AA :01/12/16 10:03 ID:fHzpWYz/
いま読みかけの本

TENDENCIES (EVE SEDGWICK)
FAT ART (EVE SEDGWICK)
JERK (DENNIS COOPER)

132 :ちずこ@な、なんで?:01/12/16 10:17 ID:LkCe2jWO
>>131あろーん
なんでスィジックなんか読んでるの?FAT ARTを原書で?…‥‥‥なるほどアロさんの
英語力は本物だ(><)。「クローゼット」も面白いよ!あっ、私はビアンじゃ無いからね♪

133 :ちずこ@デパートメントH:01/12/16 10:26 ID:LkCe2jWO
ちなみにデニス・ク−パーさんは今でもゲイの人達に大人気です。
男性ストリッパーのレイチェルさんとかもファンだっていってましたよ。

134 :ARO ◆Tsqn//AA :01/12/16 10:38 ID:4SOGFu2j
>>132 ちずこさん ♪♪♪
へへへ
イズムよりテクストそのものに惹かれちゃったんです。
クーパーさんのも

135 :681:01/12/16 10:41 ID:7ZDAPgao
「話を聞かない男 地図が読めない女」
男性と女性は本質的に違うと教えてくれる。
モラリストに読ませたいYO!

136 :ヽ(`Д´)ノボッキアゲ:01/12/16 10:42 ID:SQi8mmq7
うわ

137 :§牝猫§ ◆CATmmGO2 :01/12/17 03:16 ID:x/Fln7uR
>>135
ttp://www.ummit.co.jp/love/minori/minori27.html

138 :§牝猫§ ◆CATmmGO2 :01/12/17 03:17 ID:x/Fln7uR
萩岩睦美さんのマンガ全部。
榎本俊二「ゴールデンラッキー」(ただし7巻〜)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 03:41 ID:dh0LmNUx
むかーしの学研マンガが読みたいなー。
ムロタニツネゾウの聖徳太子とか。

140 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/17 12:00 ID:NHb1NDHp
>>139
学研マンがシリーズ萌え!
「からだのひみつ」「しょくぶつのひみつ」「うちゅうのひみつ」・・・

141 :§牝猫§ ◆CATmmGO2 :01/12/17 13:28 ID:x/Fln7uR
>>140
今はだいたいあさりよしとおさんが書いてるのかな?
科学のほうには・・・・
ひみつシリーズに、「トンチンカンの科学実験室」だっけ?
あれ好きだったよー。いまでも書店に行けば、売ってるけど。。。。
いまの基準で改訂していってるのかなぁ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 13:35 ID:QTxGVBeU
お造りその他コテハンウザイ。

「コテハンがお勧めする本」ってスレ立てたら?
でしゃばるにもほどがある。マジ荒らしだよ。これじゃあ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/17 15:25 ID:k/GwO80Z
142がうざい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/17 17:11 ID:zD2hACcG
漫画だけど
安達哲で「さくらの唄」
ひさびさに読み返したけど切ねー。
今の10代の人とかが読んだらどうおもうんだろ。

145 :ろろろ☆:01/12/18 04:22 ID:uMWkl8gs
>>21、お造りさん
★超遅レスですが 了解♪

>>140、お造りさん
★学研「からだのひみつ」はちょっと・・・
マジで調査したことがあるんですが、
性の扱いの、男女平等の観点からは、あまりお勧めできないな。
話としては素晴らしいと思いますが。


最近はまったのは、浦沢直樹「MONSTER」。
はやく最終巻発売されないかナ。。

146 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/19 17:33 ID:GlUSfBgO
>>ろろろ☆さん
お互い、かめかめレスですね(笑)ご了承していただきありがdございます。
えっ、からだのひみつは「面白かった」という印象しか残っていなかったのですが
男女板ネタっぽいんでしたっけ。あれで内臓の名前とか覚えたんだけどな〜

147 :牝猫:01/12/19 22:01 ID:kO2pjBLD
からだのひみつは、血小板君がかわいいw

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 23:04 ID:p0Kfr431
あげておこう

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 23:06 ID:br3U73MD
ここに面白い本の話が書いてあったよ。
http://www.bekkoame.ne.jp/~allan/index.html

150 :牝猫:01/12/21 13:23 ID:Uxwgegi8
西岸良平さんなど、どうかなぁ??

151 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/22 23:44 ID:hw14eFYf
ろろろ☆さんはもしかして削除人さんですか・・・?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:22 ID:4WTOXLC/
「盲導犬クイールの一生」
わんこ好きは読め。今すぐ読め。泣くぞ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:28 ID:+JS3dC+P
群ようこの本は猫好きにおすすめなの

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:31 ID:4WTOXLC/
>>153吉沢深雪さんも萌えますよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:34 ID:A0xnAu4B
>>151
なぜそう思う?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:36 ID:ijXubIml
猫といえば「綿の国星」

あと萩尾望都全般(特にSF系)
「日出所の天子」山岸涼子
漫画ですみません。

157 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/23 00:41 ID:CBzas88M
>>156 日出処の天子おもしろかったですね〜。
吉祥天女も、そっち系の雰囲気のマンガだね。

大衆小説wの「魔界水滸伝」(挿絵がデビルマン書いてる人で笑える)の
いいかげんなストーリーも、ネタとして楽しめたな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:45 ID:b/5Lqmh4
お造りウザイって

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:47 ID:ijXubIml
>>157
「魔界水滸伝」10何巻かくらいまで読んでいたのですが、
あれは終わったんでしょうか?
(グインサーガは終わっていないだろう・・)

吉田秋生はやはり「バナナフィッシュ」が好きです。

ってか漫画ヲタだ・・・。

160 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/23 00:52 ID:CBzas88M
えーとねー、どうだったかなぁストーリーが場当たり的で(それがまた
笑えるんだけど)結局どうなったんだっけ?
日本の土着の神も全部目覚めて、北斗多一郎wが地球軍を仕切って、
主人公も目覚めて、クトゥルフがあーたらこーたらで、もうわからんです。
グインサーガも100まではいっていないと思われ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 00:57 ID:ijXubIml
私も忘れちゃいました。。
ナガイゴウの絵だけ強烈に覚えてる。
私が読んでいた時はまだ終わっていなかった。
終わったのなら最終巻だけでも読んでみます。
グインサーガも100までいって早く完結してほしい・・。

162 :牝猫:01/12/23 00:59 ID:OnLsqorJ
グインサーガ、20あたりで絶命・・・・
今でも続いてるのかなぁ。

萩岩睦美さん好きな人いる?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 01:01 ID:ijXubIml
「銀曜日のおとぎ話」だけしか読んだことないです。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 01:03 ID:1lm67+kX
「日出処の天子」のせいでその後どんな物みても
聖徳太子は変態にしか見えない・・・
うちの母はタイトルだけみて
「ひでこの天使」という本格少女マンガだと思っていた・・・

165 :牝猫:01/12/23 01:06 ID:OnLsqorJ
>>163
あれは読んでる人おおいねー。
ちょっとSF入ってるし。

りぼんとか読んでたの?
わたしは単行本でしか知らないんだ。
萩岩さんのコミック、ほとんど集めちゃったと思う。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 01:09 ID:ijXubIml
>>164
確かに(笑
歴史的出来事とかあと出てくる人や物が合致してるから錯覚してしまう。
でもよくできている話だと思う。

>>165
りぼんでリアルタイムで読んでました。。

167 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/23 01:09 ID:CBzas88M
「ぼくの地球を守って」は結局どうなったんだっけ

168 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/23 01:14 ID:CBzas88M
>>164 >>166
番外編の、聖徳太子の娘の話も「娘もキティな超能力者」って話だもんね
最後はきょうだいでやりたい放題だしねw
でも母に言わせれば、聖徳太子の娘や息子(一族)は異常な人が多くて
最後はまとめて殺されたんだって(ホントかぁ〜??)

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 01:15 ID:ijXubIml
>>167
木蓮と紫苑が強引に結ばれたのではなくお互いに愛し合っていたという
記憶を思い出しわだかまりが取れるの。
で、現実世界の紫苑(名前忘れた)とありすがくっついて終わり。
たしかそんな感じだった。

170 :♣お造り ◆hTayLADY :01/12/23 01:19 ID:CBzas88M
>>169 えっだってすごい年下(13歳?)だったんじゃ・・・それでくっついたの?
けっこう世界を作りこんでてはまってたんだけど・・・これは読まないといけないな。

171 :牝猫:01/12/23 01:42 ID:OnLsqorJ
>>168
聖徳太子と仏教の関係って、あがかれてるの?
そこだけ興味ありw

つーか、花ゆめだっけ?あれ。
パタリロといい、そんなんばっか。
つーか、パタリロ好きで一時期読んでた・・・・

>>166
同時期のりぼんで、なにかお勧めのってある?
萩岩さんは、素直に楽しいのも多いよ。
「アラビアン花ちゃん」とか。
銀曜日は、お話切ないね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 01:52 ID:ijXubIml
>>170
年の差を越えてです。

>>171
あの本読むと仏教伝来あたりも結構くわしくわかります。
(蘇我と物部の神仏派争いとか)
日本史勉強してるとちょっとした背景の絵とか物とか
「あ、あれだ!」みたいな感じで面白いです。

同時期って何があったんだろう。
うーん記憶が・・・。
「白のファルーカ」とかあのへんのスポーツものは同時期だったかなぁ・・・。

173 :牝猫:01/12/23 01:56 ID:OnLsqorJ
>>172
当時少女誌って読まなかったから、
オンタイムの情報って知らないんです。
青沼貴子さん・・・はマーガレットだっけ・・・
なんていうか、単行本単位でしか知らないんで、
お勧めあったら教えてください。
基本的に気楽に読めるのがいいでし。

ちゃんと抑える所は押さえているんですね。
いままで、エロス漫画だと思っていました(反省)

174 :牝猫:01/12/23 01:57 ID:OnLsqorJ
補足

ちゃんと抑える所は押さえているんですね。
いままで、エロス漫画だと思っていました(反省)
↑これ、「日出処・・・」のことね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/23 02:14 ID:ijXubIml
>>173
当時の有名ものはたいてい漫画文庫になっていると思います。
漫画文庫になっているものはあまりハズレはないように思います。

「日出処・・・」は基本はエロス、、です、、。
そっち系がイヤな人は読まない方がいいかも。
でも結構細かい所まで人物や出来事、小ネタもでてきます。
(あそこまで出てきてああゆう話になってるところがすごいと思う)
当時、山川の日本史の教科書を使っていたのですが、厩王子のとこだけ
妄想でいっぱいでした。
(「日出処・・・」はさすがにリアルタイムでは読んでないです。)

176 :牝猫:01/12/23 02:22 ID:OnLsqorJ
>>175
池野恋さんとか、けっこう文庫になってるけど、
どうですか?わたしは「ときめきトゥナイト」はちょこっとだけ
知ってるんですけど。ちょい面白そうだなって感じ持ってるだけなんで・・・
背中押してやってください。

>当時、山川の日本史の教科書を使っていたのですが、厩王子のとこだけ
>妄想でいっぱいでした。

なんかイミシン・・・ちょっと読んでみようかな・・・
さすがに古本屋さんに行くけど・・・・
だって、たくさん巻数でてるよね?

>(「日出処・・・」はさすがにリアルタイムでは読んでないです。)

花ゆめも、リアルタイムでは・・・・高校の頃に一度だけ買ったけど・・・
そういえば、今って「サディスティック19」は連載してないのかな。
最近単行本見かけないし。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)