5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正直、自衛隊反対な奴らの話が聞きたい

1 :アオ:02/10/29 18:44
どんな考えを持っているかを知りたい


2 :ゲッターロボ(藁) ◆ERAI.FezHQ :02/10/29 18:45
>>1
新スレ立て乙&おめ。
2げと!!!!                 


3 :専守防衛さん:02/10/29 19:30
まず、漠然とだけど金かけすぎとか?

4 :専守防衛さん:02/10/29 21:03
>1 聞いても無駄だよ。あいつらアホだから

5 :まぁ…:02/10/29 21:14
感違いしてる方々(日教組等)と入隊出来ず、恨みをいつまでも持ってる奴らの?戯言?かな

6 :専守防衛さん:02/10/29 21:38
オレは反対だね。自衛隊の存在に。
そんな中途半端だから、よけいな問題がでてくるんだ。
普通に「国防軍」にすればいいんだ。

7 :専守防衛さん:02/10/29 21:46
 反自衛隊でも戦前生まれの人と戦後生まれの人は考えと言うより、根本の所が
違うと思う。
 戦前生まれの反自衛隊の人は一度は「帝國軍隊は素晴らしい!」という考えを
持っていた人もいたし、今の右派と同じ国防意識を持っていた人も結構多いみた
い。ただ、これが一度大戦争を経験し、敗戦を経験すると、終戦直後の辛酸を舐
めた記憶より頭から「戦争がいけない。軍隊がいけない(このせいで自分達は悲
惨な目にあった)。だから軍隊である自衛隊もいけない」
と思いこんでしまうのだろうね。そして一旦軍隊と心で訣別すると(軍隊を否定す
ると)、あとでそれ(軍隊の『使用法』ではなくその『存在そのもの』を否定)
が間違いと思いたくないから、敗戦ショックからいい加減立ち直っても良い時期
になってもいつまでも「軍隊反対!自衛隊反対!」から頭が脱け出せないんだろ
うね(それは反皇室の考えの人間にも当てはまると思う。今まである程度の親和
の念を持っていたので一度それと訣別すると、もう二度と思想的訣別を(転向)
したくないんだろうね)。
 じゃあ戦後生まれの戦争経験者で無い人間はどうなのか?この世代は敗戦直後
でないかぎり戦争と言うものがどう言うものかは人づてになる。人づてに聞く
「戦争では(空襲で)罪の無い女子供も皆死ぬんだよ」
「戦争では人殺しをしないといけないんだよ」
「戦争では自分も死ぬんだよ」
「あんないい人も戦争で(徴兵『されて』)死んでしもうた・・。」
と。その結果「殺し」、「死」とそう言う単純なフレーズだけで
「戦争はいけない事なんだな」と思いこまされ、次に
「軍隊があるから戦争が起きる。よって自衛隊が無ければ戦争が起きない」
と言う『道筋(たいがい小学校の時が多いかな。平和授業。)』を用意され
ると『コロ』っとそれを信じてしまう(もし、それを自分で『おかしい』と
思うと、頭に先の話や、戦争での残酷な写真を思い浮かべて、そのような
『邪念』を振り払うように自分でなってしまう。)。

つまり自衛隊反対の理由は戦前生まれの人は『思想転向に忠誠を尽くすため』の
ものであり、戦後生まれの人は『良心を保持していることの証明』なんだろうね

8 :アオ:02/10/29 22:03
国防軍にすりゃいいという人たちはいいんだ。
このご時世に、「自衛隊は違憲」と叫んでいる連中と話がしたかった。
自分、リア自なもんで。

9 :専守防衛さん:02/10/29 22:30
俺は自衛隊賛成だけどね!
その代わり、戦争がおきたらちゃんと戦ってね!

俺のじいちゃんは海大卒だけどなぜか自衛隊に
反対だった…

10 :アオ:02/10/29 22:48
「ちゃんと戦ってね」
なら、ちゃんと法整備をしてもらいたい
戦えるもんも戦えず、無駄な被害がでてしまう

11 :専守防衛さん:02/10/29 22:56
>>10
そうなんだよなー。「ちゃんと戦えない」んだよな。現行法では。
阪神の震災で思い知ったよ。日本のシビリアンの無責任さと無能さを。

12 :専守防衛さん:02/10/30 00:02
自衛隊に反対する政党って

社民・共産

んでいいんすかね?

自民・民主・自由・保守・公明は容認?

13 :高2 ◆ZzJW1EqmTg :02/10/30 00:06
政党っていうのは同じポリシーを
持った人の集まりだけど、社民・共産の全員が
本当に反対なのかな・・・??
自民・民主とかにもいるのかな??

14 :専守防衛さん:02/10/30 00:18
>>13
社民党の公式見解
憲法第九条に基づいて「平和基本法」を制定し、肥大化した自衛隊の規模や装備を必要最小限
の水準まで縮小するためのプログラムを策定します。当面、自衛隊に関しては、軍事力肥大を
生む軍産複合体の増殖をおさえ、国会による文民統制のシステムを強化し、情報の公開を徹底させ、
基本的人権に抵触する有事立法や秘密保護法をやめさせ、また隊内いじめ事件で発覚した
自衛官の基本的人権侵害を防ぐ制度を創設します。軍事力増強による威嚇効果を「抑止力」
とよぶ日米安保路線は、対抗勢力を刺激し、軍拡競争をエスカレートさせる危険性を伴います。
社会民主党はこれに反対し、対抗勢力をつくらずにすむ「対話と協調」路線を選択します。
 冷戦の終結で日本侵略の潜在力をもつ脅威が消えてしまい、しかも物価が下落する時代にあって、
冷戦期を上回る中期防衛力整備計画(二〇〇一〜二〇〇五年度、限度額二五兆一六〇〇億円)は明らかに過大です。
新しい中期防に盛り込まれた抑止力優先の攻撃的な装備の調達は削除するよう要求します。将来的には、
いずれ自衛隊は国境警備、国土防衛、災害救助、国際協力などの任務別に分割し、縮小、改編することをめざします。

15 :専守防衛さん:02/10/30 00:20
>>12
共産は「現状では自衛隊の存在もやむをえない」という
消極的賛成に進路転換したはず。

16 :専守防衛さん:02/10/30 00:22
>>13
共産党の公式見解
第一段階は、日米安保条約廃棄前の段階である。ここでは、戦争法の発動や海外派兵の拡大など、
九条のこれ以上の蹂躙を許さないことが、熱い焦点である。また世界でも軍縮の流れが当たり前になっている時代に、
軍拡に終止符をうって軍縮に転じることも急務となっている。

第二段階は、日米安保条約が廃棄され、日本が日米軍事同盟からぬけだした段階である。
安保廃棄についての国民的合意が達成されることと、自衛隊解消の国民的合意とはおのずから別個の問題であり、
自衛隊解消の国民的合意の成熟は、民主的政権のもとでの国民の体験をつうじて、形成されていくというのが、
わが党の展望である。この段階では、自衛隊の民主的改革――米軍との従属的な関係の解消、
公務員としての政治的中立性の徹底、大幅軍縮などが課題になる。
第三段階は、国民の合意で、憲法九条の完全実施――自衛隊解消にとりくむ段階である。
独立・中立の日本は、非同盟・中立の流れに参加し、世界やアジアの国々と、対等・平等・互恵の友好関係をきずき、
日本の中立の地位の国際的な保障の確立に努力する。また憲法の平和原則にたった道理ある平和外交で、
世界とアジアに貢献する。この努力ともあいまって、アジアの平和的安定の情勢が成熟すること、
それを背景にして憲法九条の完全実施についての国民的合意が成熟することを見定めながら、
自衛隊解消にむかっての本格的な措置にとりくむ。

17 :DQS:02/10/30 00:27
現実、この不況下で自衛隊解体すれば
浮浪者の大量発生、政情不安定の
要因になるだろうに。

社民がドキュソすぎて、共産がマトモに見える。
これが、ヤツの手か!


ま、個人的には自衛隊は存続していただきたい。
国防軍になどなったら、マターリ通学も出来やしない。
それは大いに困る。(もう、「頂い」ちゃったけどね)

18 :高2 ◆ZzJW1EqmTg :02/10/30 00:30
>>14>>16
ありがとうございます。政党としてのポリシーはやはり
あるんですね。

>>17
後半はどういう意味ですか??

19 :専守防衛さん:02/10/30 00:31
戦争反対賛成どうでもいいが、

法律の不備により、北朝鮮兵に一方的に撃たれるんだね〜自衛官諸君カワイソ


20 :jsdf-erai.shacknet.nu ◆ERAI.FezHQ :02/10/30 00:34
>>18

そりゃ、高2君、DQNちゃんは苦学生だから。

21 :専守防衛さん:02/10/30 00:34
>>19
自衛官の次は一般市民だよ。オレらが撃たれてるあいだにさっさと逃げてね。
で、どっかで「日本」を再建してくれ。ドゴールのようにな。

22 :高2 ◆ZzJW1EqmTg :02/10/30 00:38
>>20
国防軍になるとマターリ通学が出来ない??
頂いちゃった??ワカラソワカラソ

23 :DQS:02/10/30 00:51
>>22
えーとね。分かりやすく説明すると
「自衛隊の不安定な立場」を利用して食い逃げしますた。
ということでございます。
国防「軍」なら、むやみに(自己都合だけで)除隊できないでしょ?

即ち在隊中は将来「勉強したことを自衛隊で活かします」と
言って通学し、卒業後は「勉学の成果を民間で活かしました」
ま、「もし通学制度が今後とも存続するなら」
「勉強したことが自衛隊で活かせなかった」
ときの逃げ道を確保して欲しいな。
後輩通学隊員のために。ってところかな?


24 :DQS:02/10/30 00:55
23続き

所詮、一陸士の勝手な都合だけどね。
組織には組織の都合があるように
個人には個人の都合があったから
今の私があるわけ。カナーリワケワカラン?

25 :専守防衛さん:02/10/30 11:48
国という単位で世界が動いている以上軍隊は無い方がおかしい
というか無けりゃ明日は無い。女が素っ裸で外歩いているようなもんだ。
自衛隊反対なんて未だにいうヤツがいるってことはGHQの教育は恐ろしく
成功したらしい。
国防に金かけなかった国がどうなったか歴史を見ればわかるし、外交上
も不利。だから日本はなめられっぱなし。戦争をしないために軍隊は
なけりゃならないね。

26 :専守防衛さん:02/10/30 12:14
自衛隊無しで安全保障が100%可能な方法があるんなら、別に自衛隊を解散させても
構わないと思うけどね。もちろん、隊員の再就職は最低条件だが。

現実には、そんな夢のような方法がないから、自衛隊があるんだけどなあ。社民や
共産が主導して平和なり友好が訪れたという事例(例えばオスロ合意みたいな)が一
つでもあればまだしも、それさえないんじゃ口先だけとしか言いようが無い。

27 :専守防衛さん:02/10/30 12:16
防衛庁の食堂(・A・)イクナイ!

28 :専守防衛さん:02/10/30 12:19
じゃあいい食堂のあるとこってドコ?

29 :雪風 ◆umYUkiia/A :02/11/03 00:46
はちのへ


30 : :02/11/03 01:08
こいつらに言ってやれ!

日教組
三河教労BBS

http://bbs1.otd.co.jp/177912/bbs_tree



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)