5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍学校の通信教育?

1 :六等陸士:02/11/21 13:11
衛隊OBで軍事研究の鬼、高井三郎氏という方がおります
 高井さんは、軍事翻訳の訳語(軍事用語)を日本に定着させた功労者で、現役時代の著書に、「第4次中東戦争」(原書房 1981年)ゴランの激戦」(原書房 1982年)、「北朝鮮軍(翻訳)」(原書房 1989年)などがあります。

 本人自身のお話では、戦後の混乱期のため、小学校や中学校にはほとんど行っていないそうです。
警察予備隊(自衛隊の前身)が誕生し、高井さんは18歳になったので、独学で勉強して自衛隊の入隊試験を受けて合格。
いわゆる2等陸士で戦車部隊に入隊した、初めてもらった毛布や衣類に感激したというエピソードがあります。
 それから高井さんはその後自衛隊員として勤務しながら勉強し、大学入学検定試験を受けて大学受験資格を獲得し、中央大学の通信制で勉強を続け、3等陸曹候補生中に部外幹部候補生(一般大学卒)の試験に合格しました。
久留米の幹部候補生に大卒として入校し卒業。それから2尉の時にCGS(自衛隊幹部学校)試験に合格して入校しました。
る。
 高井さんは、CGS終了で軍事の勉強を済ませたわけではなく、自衛隊に勤務(ほとんどが教官職)しながら、米国のCGS課程、国防産業大学、防空学校を通信教育で卒業したのだ。むろんすべて独学で、通信教育の費用も自腹だったそうです。

 


2 :六等陸士:02/11/21 13:12
高井さんの経歴を見て私が気になったのは、アメリカには軍学校の通信教育があるという点です。
 日本の大学教育では、軍事学の学部や講座が全く無く、防衛大学校や自衛隊幹部学校では選ばれた生徒にのみ軍事学の教育を施しています。
 しかし、アメリカの場合、高井さんの経歴を見る限り、軍学校が通信教育を行い、しかも外国人(ただし、現役の自衛官)にまでその門戸を開いている点に私は驚きました。
 実際、現代(2002年11月現在)でアメリカで軍学校や軍大学による通信教育というのはあるのでしょうか?
 また、もしその教育があるとしたら自衛官(軍人)でない者にも、教育を受ける資格が与えられているのでしょうか?
 私は、日本の一般の大学で軍事学部が設置されていないことを憂いている者として、軍事学をの教育をしてもらえる通信教育の存在が気になります。
 

3 :六等陸士:02/11/21 16:40
ご意見をどうぞ

4 :ランド ◆eDvF.sAI06 :02/11/21 16:46
意見の前に、ゲッターがいないのがすごいage

5 :六等陸士:02/12/02 18:13
どうか教えてください。
泣いている者もおりますので

(つд) ウエーンウエーン
(つд) ウエーンウエーン
つ・д)チラ
(つд) ウエーンウエーン


6 :専守防衛さん:02/12/02 18:49
教官生活は比較的長いほうだが、米軍でも部外向け通信教育の話は聞かないね。
昔、米国防産業大学の通信教育コースが日本で受講できたが、あれも民間人は
対象外じゃなかったようにおもうが・・・。

7 :専守防衛さん:02/12/02 18:50
軍事板で軍事の勉強したら通信教育になるのかな?

8 :六等陸士:02/12/02 18:59
アメリカの国防産業大学の英語の正式名称は何でしょうか?
national-defense industrial universityでは検索できませんでした。


9 :専守防衛さん:02/12/05 18:34
幹部自衛官に通信教育で勉強する時間的余裕ってあるの?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)