5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イスラムテロが生物兵器を・・

1 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/16 19:14
イスラムテロリストたちが、最終兵器として病原性真菌の微生物兵器
を使う、ってウワサがありますけど、生物板のみなさん、
どう思います?

2 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/16 19:37
口だけ。もしくはデマ。

3 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/16 20:05
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422
立命の星、それが田中洸人

4 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/17 00:59
まじ!やばいよそれ!世界中にとびちるぞ!

5 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/17 23:05
ワクチンも作れない。
抗生物質も効かない。
バイオハザード!

6 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/17 23:24
ナイフかカッターがせいぜい

7 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/17 23:59
またアラブ版民族爆弾とかいいだすんかいな...

8 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/19 02:56
>1
ほれ、
http://www.cnn.co.jp/2001/US/09/18/biological.weapon/index.html

9 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/19 03:23
>>8
 タッカーさんの意見に賛成だね。仮に炭疽菌や天然痘ウイルスだと
しても、生物兵器になるほど大量の病原体を保管しているところ
などない。だから、仮に菌を盗み出せても、それを現地まで輸送し、
培養して増やさないといけないので、それが困難ということだろう。
テロリストは感染しないようにするワクチンも必要だし。

 国家レベルのテロ組織なら、というか国家自体がテロ組織である
ような国があれば可能かも知れないが、それも非常に考えにくいね。
ナチならやったかも知れないが、フセインもそこまで狂っているとは
考えられないね。

10 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/19 23:57
軍事板から来ました。
核はミサイルや爆撃機が必要だし、化学兵器も持ち運びは不便。それに局所的に
しか効果がありません。対して感染力の強い病原微生物はテロには最高の兵器。
運搬に便利で世界中に持ち運べます。それを乗降、乗り換えの客が多い国際空港
などのロビーで密かに、少しづつバラ撒けば、すぐに世界中に蔓延します。
アメリカNATО諸国がアフガン、イラク、パレスチナ攻撃を開始すれば、
やがて、彼らの中の狂信的イス原理たちが「窮鼠猫を噛む」テロ行為として、
微生物兵器を使用するのは必至。我ら日本人も撒き込まれますって。
っていうか日本に「天然痘」も「炭そ病」その他も上陸。
どうやって防御すればいいのでしょうか?
教えて下さい。お願いです。生物の先生さま。

11 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 00:05
いやいくら自爆てろでも自分の国がつぶれるほど歯止めの効かん方法はつかわんやろ、
ってことじゃないの?

12 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 00:10
>自分の国がつぶれるほどの歯止めのきかん・・・
そうかなぁ、自分がビルにつっこんでもいいっていう人がいるような過激な組織で
自分の国だけはまもらなきゃなんてかんがえてる人どんだけいるのか・・
まじコワイヨゥ
どうにか対策ないんかのぅ教えて〜

13 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 00:23
息をしなければ良いのです。
私は試してみませんのであなたがどうぞ

14 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 04:07
>>1
ミリポアフィルターを鼻の穴に張り付ける。

15 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 11:00
もし現実に生物兵器が使われたとして恐いのは、エボラウイルスのたぐい。
感染すると致死率が9割になる株もあるらしい。
大都会の閉鎖された空間でエボラ爆弾を爆発させてウイルスの溶液を広範囲に
散布すればそこにいる人たちは感染する。空気感染しないから、被害は使った
都市だけで、テロの母国では大丈夫という仕掛け。現実にこんな物が作れるのは、
先進国の研究施設だけだと思うけど。しかし、エボラに感染した猿は東南アジア
でも時々見つかるらしいので、ちょっと恐い気もする。

16 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 12:11
>>12
自分は政治や軍事には明るくないのでよくわからんが、彼らの主張というのは要するに
「イスラム社会に手を出すな」ということ何じゃないのか?
だとしたら、イスラム国家が壊滅してしまっては、何のためのテロかわからんだろ。
やっぱ自分だけは助かる様にするんじゃないか?
温度感受性で40℃越えると死んじゃうとか。(藁

17 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 22:21
↑16、この板でいうのも何ですが、イスラームというのは宗教ではなく、哲学。
彼らの考えでは「自分が死に敵が死ねば、自分は天国。敵は地獄」なのねー
だから、WWUの「神風特攻隊」と一緒なのです。(他意はありません)
自分の国が壊滅するなんて、どーでもいいの。

18 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/24 07:57
>12
「エボラ*ウイルス*」「空気感染は*しない*」「*東南アジア*でも時々見つかる」
・・・きみ、中学生か高校生だね? いや、隠さなくてもわかるよ。
あのね、この板は、ボクちゃんにはちょっと早いんじゃないかな。
おっかない専門家のお兄さんやお姉さんに突っ込まれる前に、
お家に帰って宿題でもした方がいいと思うよ。
ぐずぐずしてると、アトランタかフレデリックに送っちゃうよゴルァ。

ついでに>>17。イスラームは、哲学と見まごうばかりの価値体系を有しているが、
宗教は宗教。板違いだから何言ってもいいってわけじゃねぇんだよ。
井筒俊彦あたりを読み返して基礎知識を固めてから出直してこい。

19 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/15 23:55
How about saline?

20 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 00:27
>18

なにが間違い?
エボラ出血熱を引き起こすのはフィロウィルス科のエボラウィルス。
このウィルスはエアゾル感染はしないと思われる(飛沫感染型)。

東南アジアでは見つからないけどね。

21 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 04:24
>>19
生理食塩水はどうかだって?(藁 単なるジョークだよね。

22 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 05:06
>>18
時々こういう人いるね。ここ。>>20でも指摘されているけど、
この人の間違いの方が多い。追加すると、現在空気感染する
エボラが人に感染して被害が出た事はないはず(猿ではあった)。
人の事批判している暇があったら、自分の知識を披露してみな。

23 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 05:47
>>18
フィリピンにもエボラは存在するらしい。
http://api-net.jfap.or.jp/mhw/document/doc_01_46_06.htm

24 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 07:43
>23

存在っていうか、フィリピンのある業者からのサルが発病(サルエボラ)
のであって、ウィルス自体に分布はアフリカでなかったか?

25 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 14:50
スペイン風邪の原因インフルエンザウイルスをばらまかれたらちょっと怖い
致死性高そうだし、空気感染するし

26 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 15:50
病原性真菌・・・。
水虫・・・。
・・・いや、いい・・・。

27 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 18:26
まじで、生物兵器や毒ガスがまかれたらどうすれば良いのでしょうか?

28 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/16 20:07
炭疽菌なら抗生物質を早期に飲むといいてさ。
毒ガスなら パムやアトロピンがいいんじゃないの?
旧オウム信者が持っていたね。 

29 :15:01/10/18 10:31
>>18 >>20 >>22-24

ご指摘あったので調べてみましたが、フィリピンの業者由来のエボラ
ウイルス・レストン株(アジア型ともいう)はやはりアジア由来のよ
うです(ホットゾーンで、たしかボルネオ島由来と述べてたと思う)。
抗体調査の結果では、フィリピン産サル以外にも広くアジア産のサル類
が抗体をもっているそうで、エボラウイルスはアジアに広く分布する
と言う結論で良さそう。>>18 さん、何の勘違いだったのだろう?

http://web.kanazawa-u.ac.jp/~med38/lara/sankou.html

ちなみに、某真理教もアフリカからエボラウイルスを持ち
帰ろうとしたそうな。

30 : :01/10/21 07:01
どうして天然痘にしないのかったのか不思議だ。
タンソの方が日もちが良いから?

31 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/21 07:26
>>30
1.手に入れ損なった。
2.テロリスト用のワクチンがまだできていない。
3.間違って弱毒株を手に入れてしまった。
4.そろそろ撒く。

炭疽のほうが低コストで作る側が比較的安全ってのもあるかも。

32 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/21 15:10
基本的に、感染者数が拡大するようなものは兵器として不便だからでしょ。
被害者の数をコントロールできるようなものでないとならない。

脅威を与えるのがテロリズム(恐怖政治)だからね。制御できない武器を
持っていても脅威は与えられない。制御下にあってこそ怖いわけ。
弾出しっぱなしのマシンガンなんて役に立たない。そゆこと。

33 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/04 01:15






169 名前:名無しゲノムのクローンさん :01/11/04 00:53

508 名前:出所 :01/10/25 16:30
嘘屋本舗瓦版
嘘つきによる嘘つきのための嘘つき掲示板。
嘘以外の書き込みを禁ず。

ttp://www.kasugai.com/usoya/

34 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/10 07:58
嘘屋本舗瓦版
嘘つきによる嘘つきのための嘘つき掲示板。
嘘以外の書き込みを禁ず。

ttp://www.kasugai.com/usoya/

35 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/20 09:42
嘘屋本舗瓦版
嘘つきによる嘘つきのための嘘つき掲示板。
嘘以外の書き込みを禁ず。

ttp://www.kasugai.com/usoya/

36 :東京スポーツ:02/01/03 17:18



         フセイン インキン 大作戦

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 11:28
>36
わらた。

38 :意地悪:02/04/20 21:36
エボラウィルスの中には空気感染する株もあれば
ヒトに感染する株もある

だから現在は見つかっていないだけで
新型インフルエンザ(H5N1)のようにヒト感染能を獲得したり、
「空気感染」と「ヒト感染能」の二つの要素を併せ持つ株も
隠れて存在している可能性もあるんじゃない。

例の炭疽菌の事件も、ごく最近には
米国の軍事技術を上回る加工が施されていたことが判明したので
米国国外から炭疽菌が持ち込まれたことがほぼ確定的になったし、
ことによると、エボラに「空気感染」と「ヒト感染能」の両方を
人為的に組み込むことができるかもしれないね。。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)