5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P53関連でガン細胞を制御する二つの方法って

1 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/26 07:58
ある記事で
「P53に関して有効な癌細胞制御方法として、がん細胞にp53機能を復活させることと
p53活性に欠けているがん細胞だけを殺すことである。」とあり、前者は現実的ではないが
後者は可能性があるとして最近のNature論文の例をあげていました。

P53については癌の遺伝子治療などの臨床応用も始まっていますが、ご意見を下さい。

2 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/26 08:43
後者は既に実用化の段階だろう。
此処だけの話し、前者にトライしたことがある。方法は内緒。

3 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/26 23:40
Information,please!!>2

4 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/27 05:13
me,too>>2

5 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/30 03:27
tell me >>2

6 :2:01/10/30 16:20
内緒。あまりにくだらない思いつきなので。

7 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/04 01:56
osiete >>6

8 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/04 01:59
>4,5,7
ヴァ〜カ

9 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/08 12:30
>>2
どっちがいい方法なのかは分からないけど、
知ってる情報はみんなで共有した方がいいと思いマス(厨房論)

10 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/08 12:36
>>9
研究のプライオリティというものを考えてからいいなさい。
2がまだ実行中だったら、しゃべるわけがないだろう。

11 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/08 12:43
>>10
そうですね。厨房論ですから。や、すいません
でも、みんなで協力したらもっと以下略

12 :2:01/11/08 17:20
なんかエライ期待されてるようだけど、大したことじゃないよ。
でも、色々他のメンバーとの絡みもあって、詳細はパス。
ヒントは、なぜp53がその活性を失うのか?だ。

13 : :01/11/08 23:23
前者はCP-31398で、後者はONYX-015か
最近Natureに出たAAVのことだろ。
CP-31398については癌学会で報告されてたから、
>>2>>12は北の方の人かな。

それにしてもこんな有名なことも知らないなんて
モレキュラー信者の多い生物板らしいな。
CP-31398もONYX-015もScienceに出ていたのに(W

14 :13:01/11/17 02:11
答えを教えてやったのに礼の一つも無いとは
失礼な奴らばっかりだな。

15 :2:01/11/17 10:09
それ、違うんだけどね。>13

16 :13:01/11/20 01:39
あっ、そ。

17 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/20 01:59
まるで漫才やな(わ

18 : :01/12/17 09:49
w
ara

19 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/12 13:03
もっと、簡単に説明しろ。

20 :北関東:02/03/12 22:09
先日、肺癌のサンプルであるtumor suppressor geneでPCRかけたんだけど、癌部の
方が非癌部より強くでてるんだなあ。誰か原因分かる??

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)