5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2nd authorってやっぱnothing?

1 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 14:42
2ndいっぱいあるんですけど. . .

2 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 15:04
( ゚д゚)ポカーン

3 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 15:12
2ndすらないよ(藁

4 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 15:22
カウントは1stとコレスポのみ。

5 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 16:48
1stとコレスポが5報あるボクはこのままこの路線を続けるべき?

6 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 16:51
何歳?
30歳までで、運良く就職先が見つかるのならそのままいけるんじゃない?
年齢は少し超えていてもいいけど、後者はかなりの運が必要だね。

7 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 17:02
何が前者で何が後者なの?
35歳までなら、年齢よりも希望するポストによるだろう。

8 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 17:07
コレスポをとるのが「かなりの運が必要」ってことかな。

9 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 17:27
コレスポをくれる教授なんているのかな?

10 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 19:29
いない

11 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/25 22:24
ないよりまし。教授選のとき数いるし。

12 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/26 01:39
first3報、second5報ありますが、助手で雇ってください。

13 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/06 11:27
単名論文こそ、最強

14 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/06 11:32
まあね。

15 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/06 11:34
11にハゲドウ

日本では結局のところアカデミックでまっとうに研究をするためには
教授にならなければ意味がない。しかも年取ってから教授になっても
意味がないので若くしてならなければ意味がない。
そういうとき、2ndでもなんでもいいから
ともかく「数とIF」だ。特に医学系の連中と競合する可能性が
ある場合は、ね。
数がなければ話にならない。
ポスドクどまりでいいんだったら1stに執着すればよろしい。

16 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/06 11:46
>>1
いっぱいって、どれくらい?

17 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/06 21:42
うちの部屋は2nd=コレスポです
あまりにもボスが論文のこと知らないからか?

18 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/06 22:47
高井先生みててもそうだし。でも、今は時代が違うのかな。

19 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 21:41
某地方大の先生は、2nd以降の論文でも「一応、考慮する」と言っていた。

20 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 23:05
地方だからだろ

21 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/11 23:54
いや、痴呆だからだろ。

22 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/31 13:38
2nd authorの研究への貢献度は測りにくい。
最近流行のCo-first authorsかEaually contributionがついてると、
2ndの人もそれなりに貢献していると判断できるが・・・

23 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/31 14:50
とあるアカデミックポストの採用にて、IPを考慮する場合、
2nd authorのIPはfirst authorの1/2、それ以降は1/3、1/4として見なしていると聞いた。

24 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/31 14:52
とりあえず、余所のラボの院生やスタッフと仲良くなり
サンプルや抗体を差し上げて、実験の相談に乗って
2nd ヲーサー論文にしてもらってます。

25 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/01 01:16
>24
それいい作戦だね。
ファーストの論文が10個ぐらいになると、
そろそろ2番目や3番目でもいいから論文が欲しくなる。
ある程度、共同研究らしき論文もないと
応募先の教授連にいい印象はもたれない。

26 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/01 08:10
教授が1stでコレスポのときは2nd-authorの扱いはどうなるの?
たまにいるよね。特に若いアメリカ人に多いと思うけど。

27 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/01 20:30
>26 ほとんどねえよ
教授がファーストなのはレビューぐらいだ
アメリカでは若い助教授(Assistant professor)でも自分で研究室をもってるから、
日本みたいに昇進でファーストの数は問われないのよん。
ラスト&コレスポが命。

28 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 00:37
>27
でもjunior faculty applyの時にはfirst authorとしての業績が問われるよ

29 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 01:26
ウチの大学の選考委員会ではこれで評価してるよ。
IF係数
1st or co-1st:そのまんま
2nd or コレスポ:0.8
3rd:0.5
4th以上:0.2

30 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 01:35
最近のThese authors contributed equally to...というのは、 1stと同じ扱いでいいのだろうか?たとえば自分の業績をかくときにどうするんでしょうか?なにか統一した見解ってあります?

31 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 01:37
CNSでco-1stはかっこいいが、JBCクラスでco-1stは【】わるい

32 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 01:41
>30
業績にthese authors・・・と書けばいいんだよ。基本的にco-1st authorは1stと同等です。でなきゃそう書く意味がない。だけどアメリカでco-1st authorをとった日本人研究者と話したが、全然たいしたことなかった。どんなもんかんね?

33 :32:02/01/02 01:44
わすれた。アメリカでネイチャのco-1st authorとったひとことです。

34 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 03:51
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1009221163/l50

35 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 11:18
>32
CNSに単独のファーストで論文書いた奴の中にだって全然たいし
たことない奴はいくらでもいるぞ。国籍を問わず。

36 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 15:49
要は論文なんて運なんだよ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 18:08
>要は論文なんて運なんだよ。

ってNATURE出してから言ってみたい。

38 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/02 20:20
俺Cellのファーストだけど全然たいしたことない奴です。
運だったと思います。

39 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 01:06
本数があれば2ndでも1stでもいいんだよ。
問題は、コネなんだからさ。

40 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 09:05
私は学生時代とポスドク2年間で1stのペーパーを7報出しました。
現在、痴呆大・バイオ系の助手2年目ですが、1st(1報)だけでなく、
2ndが3報、3rdが2報になりました。
これからは学生さんの仕事を指導したものや共同研究の論文ばっかりになるでしょう。

助手になると1stを出しにくくなるのも事実です。
これからは自分でやった仕事か、指導した修士課程の学生さんの仕事でしか1stを出せませんね。
私が論文を書いてもドクターコースの人の場合は2ndになってしまうでしょう。
この場合は*Co-first authorにしますよ、たぶん。

41 :>40:02/01/03 10:17
自意識が強い学生だと文句いったりしない?

42 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 10:27
Natureの人ゲノムプロジェクトの論文、物凄い量の人が著者じゃん。
あれが業績のひとって、あの論文がある事でなんか得するんかな?
少なくとも彼等はそれなりにあれに時間費やしたんだよね。
Nature1本ゲットとか思っているんかな。
ないよりましかもしらんが。

43 :名無しゲノムのクローンさん:02/01/03 12:42
あれはプロジェクト参加ラボへのご褒美です。

44 : :02/01/03 13:50
「私はNatureの84th authorです」なんていうのかな?

45 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/07 23:46
あげ

46 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 18:00
もしボスが「Cellの4thか、MCBのファーストかどっちがいい?」と言ったら
どっち選ぶ?
もしくはcellで3人1stがいて、その3番目のの1stか、エンボくらいだったら?

47 :名無しゲノムのクローンさん :02/03/14 18:26
>>40
>学生さんの仕事を指導したものや共同研究の論文ばっかりになるでしょう。
M崎大学では無理矢理、助手が1stにくる。
学生なんて out of 眼中 ってやつだ。

48 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/14 19:54
>>46
あなた、まだ若い?
そんなのMCBの1stにきまっとるやん。
Cellの3人の1stって、co-1stの意味?だったらCell。1stは1st。

49 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/15 04:07
age


50 :くだらない質問屋:02/03/15 16:21
なら、Genes and Devの2ndか、JBCのファーストならどっち選ぶ?

51 :?R?Q:02/03/15 18:05
Genes and Devの2nd。
JBCはいみないっしょ。助手公募なら多少影響あるかもね。
助教授では1stも2ndもあんまり関係ない気がする。実際助手で1st論文
イパーイあると、逆に印象わるい。

52 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 01:25
51はアホ JBだろうがBBRCだろうがG2Cだろうが1stの方がよいに決まっている。

53 :?R?Q:02/03/16 02:37
>52
たぶん52は1st業績たくさんあるけど助手就職できないポスドクかな?
でもうちの大学の現実は>51の通り。
確かにおかしいかもしれんが現実だよ。

54 :あほさん:02/03/16 03:04
>>51
2nd の名前なんて注意して見ないじゃん。
1stとlastは気にするけどさ。
普通はJBCの1st選ぶよ。
分野によっては、JBCは評価高いと思うよ。
発生とかやってると、cell、emboに目が行くのは仕方ないけど

55 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 10:32
基本的に30才過ぎて1stの論文ばかりの人だと、「自分の実験しかしない人、
他人の実験は一切手伝わない」という印象を与えるため、助手等の人事での
印象はかなり悪い。また、助手にもかかわらず、1stをとりまくってると、
「院生のデータをとって自分が1stになる人」ということで、昇進は難しい。
もちろん、1stでいい論文が複数あるのは重要だけど、2nd以降の論文と
ほぼ同数くらいがバランスがとれてて妥当なところ。

56 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 10:37
>>52
さすがにCellの2ndとBBRCの1stだったらCell選ぶだろ。

57 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/16 15:17
>56
First をたくさん持ってる人ならね。
どんないい雑誌でも 2nd は 2nd だよ。

58 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/22 02:49
All authors are equally contributed to this work.
というのを発見しました。
著者は6人、コレスポはラストの人だった。
2チームの共同研究。
こういうの見るとファーストオーサー神話も崩れていくのかなと思った。


59 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/22 04:40
自分は何をしたのか?何がしたいのか?
それがすべて。

60 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/22 07:10
食べてセックスして眠る
それだけだろう
研究は人生のひまつぶし、趣味でノーベル賞狙う

61 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/22 11:04
>>60
眠ったあと、夢でノーベル賞狙うんだろ?

62 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 00:44
>>55
人格まではかられるのですか。ぷ。

63 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 19:29
人格うんぬんでなく、学生の面倒を見て、学生に1stをとらせて学位を
与えるようにしていかないと、研究室=ボスにとって困るということ。

分かったかな、ボクちゃん。
分からないと、ずっとポス毒で使い捨てだよ。

64 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 19:55
>>63
難しいもんだね。
だけどトップ30に入るために、どこの大学も人事では業績重視。
セカンドばかりでは次の職が取れないよ!

65 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/23 20:05
いやだから55、63は1stと2ndのバランスが大事って言ってるんでしょ。
2ndばかりなんて書いてないじゃん。
55の言ってること分かるんだけどさ
学生もいない小さい研究室で生理なんてやってると2nd書けないよ。

66 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 05:36
nothingな2nd authorはそもそも名前を載せちゃだめだめ

67 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 06:51
>>65
孤立無援状態で必死にラボを引っ張って、
やっと自分の仕事が動き始めたところで
「キミは自分だけ良ければいいのかね?」
なんて言われて蹴られたら、
そりゃあもうやってらんない。

68 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 09:08
うちのラボは研究への関与とは関係なく、書いた人(リヴァイスまで)が
トップです。うちはボスより英語が得意で、英語そのものの欠陥に伴う書き直し実績もないので
実験にあまり関与していないのに5本くらいトップいただきました。
まあ、無論、実験の内容は終始理解していますが。

69 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 09:39
>>68それはラッキーな。
ウチのラボの小ボスも研究者のくせに唯一、英語のみが得意で、
マスター、ドクター、任期切れポスドクの残したデータをハイエナのように漁って、
自らの実験はゼロでFirst4-5報を毎年、出しています。
大ボスがガンガン金を獲得し、助手が従順で全ての雑務を引き受けるという素晴らしい
環境のせいもありますが、「人は英作文能力のみにて業績が積める」という珍しい例と思われます。

70 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 10:48
そもそも、この板にそんなにある程度のIFの雑誌に1st連発している奴がどれだけいるのだろうか。
2ndだろうと何だろうとあれば御の字の奴がほとんどのはずなのに、
こんな議論をしているところが笑える。

それと医者の世界の話を混同しない方がいい。
彼らの世界は価値観や流儀が非常に違うので、同じ生物でくくるべきではない。

71 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 12:02
>>68
そりゃ珍しい、というかみんなあんまりやる気がないという証明だな。
アメリカでまともなデータを取り合いしているところでは、殺されかねない状況だが。

>>69
その人助教授?ラボを去った人の仕事をまとめるというのは非常に大事なことだよ。
データを残していった人たちにもむしろ感謝されこそすれ、恨まれることはないと思うが。

以上はあくまでも外野の意見なので、内部の人間関係までは考慮していません。あしからず。

72 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 12:29
>>70

>それと医者の世界の話を混同しない方がいい。
>彼らの世界は価値観や流儀が非常に違うので、同じ生物でくくるべきではない。

違うのはわかってますが、就職を争うときには結局同じ土俵ですし、
業績を比較されるときも結局IFや論文数になるでしょう。
ですから避けて通ることはできません。

73 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 12:37
>72
いや、日本に限って言えばMDの基礎研究者は下駄どころか竹馬を
履いてるよ。子供と大人みたいなもんだ。

74 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 12:45
>>72
勿論、医者と就職で競争になることはあると思います。
ですが、そんなに頻繁にありますか。
医学部以外のポストだと基本的に競合相手は医者以外だと思うのですが。

75 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 12:47
>73

まあ会って話を少しして見れば、どのくらい優秀な人物かは良くわかるというもの。
問題は、人事の透明性が求められると、そういう明文化しにくい点で評価を下すと、
後でケチが付いたときに自分の身が危なくなるので、誰もやりたがらないと言うことがある。

76 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 12:51
>>74

医学系の大量論文製造主義の研究室出身者は、何もMDには限りませんよ。
それに、本当に恵まれた研究ポジションが、医学系に近いところに多いのは事実です。
ですから、PhD研究者が競争から無縁ではいられないということは、
もっと意識した方がよいと思います。特に、海外のポジションまで視野に入れれば、
この傾向はより顕著になります。

77 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 12:52
>>74
DQN 同士の鍔競り合いか(W


78 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 13:07
>>74
>それに、本当に恵まれた研究ポジションが、医学系に近いところに多いのは事実です。
この認識が私とかなり違うということなのでしょう。
私の分野では医学系に近い人はほとんどいなくて、むしろ化学系の人が結構いるようなところです。
ちなみに海外の場合は、いわゆる日本のお医者さんの世界とは違うので
別の問題として扱うべきです。

79 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 13:08
78の発言は>>74ではなく、>>76でした。

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/24 13:14
>>78
化学系ということになると、ここで一般論としてぶつには
オーディエンスが違いすぎませんか?

81 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 21:32
ちょっと話ずれるけど、、、

reviewを書くときの著者の順番

無脳なボスに腹を立て暴れたあげく、
その研究室から破門された博士課程の学生に依頼があった場合
(ただし現在他の研究室で実験しているがまだアホボス研に形式的には縛られる、、、所属する学生)

あなたがこの学生だったらどうする?

あなたの名前だけで投稿する?
もちろんボスの名前をLastに入れる?

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/04 22:18
>81
いれない。
81氏と同じ状況で、実際に入れないでレビュー書いたことがある。
理由は、アホボス自身が「これはボクのところに来た依頼だから」
ということで、かつて相当なルール違反をやってのけたから。
もちろんアホボスの数少ない原著もレビューでは触れませんでした。
数年経った今でも、正しい判断だと考えてます。

83 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 02:48
なるほどな DQNと名前を並べるのはやだろ
はずしてしまえ

84 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 02:59
DQNって何の略?

85 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 11:54
おまえのことだよ(w

86 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/05 20:39
普通なら入れてやるんかなぁ? わからんけど
日本語の総説ならどちらもありえるんちゃう?

87 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/16 23:11
reviewは依頼された本人がすべてを決める権利を有する。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)