5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蚕を使った実験考えて下さい

1 :シルク:2001/08/22(水) 17:30
研究室の実験対象動物が蚕に限定されていて
面白い研究テーマが思い浮かびません
蚕の特徴をいかし、且つ人のためになる研究テーマ教えて下さい

2 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 17:35
大量の糸を吐きまくる、モスラサイズの蚕希望。
3倍体とかでどうにかならんか?

3 :呉服屋:2001/08/22(水) 17:40
丈夫で安い絹糸を沢山つくってください

4 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 17:41
  ∧∧ / ̄ ̄              ̄ ̄\  ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!             イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__              __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄              ̄ ̄\  ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!             イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__              __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ̄ ̄\  ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!| オ、オマエモナ〜 | イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__ \_ _____/  __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄  ∨ ∧_∧_∧   ̄ ̄\  ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!  (´∀`;三;´∀`) イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__    (つ  つ    __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄ ,ヽ、 〈 〈〉 〉      ̄ ̄\ ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!| | (   )_)     イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__ |  |   ̄        __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄ ∧∧            ̄ ̄\ ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!( ゚Д゚)          イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__ U ~∧         __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄ / ̄   ̄ ̄\      ̄ ̄\ ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!| 無理するな。|     イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__ \____/     __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄                 ̄ ̄\ ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!              イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__              __/  U U ̄
  ∧∧ / ̄ ̄                 ̄ ̄\ ∧∧
 ̄( ゚Д゚)< イッテヨシ!              イッテヨシ!>(゚Д゚ ) ̄
 ̄U U  \__              __/  U U

5 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 17:53
栽培種の成虫には消化器官がないって聞きましたが、
むりやり水とか飲ませたら(ねじ込んだら)どうなるんでしょう?

6 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 18:04
クズ繭を捨てずに微生物分解性素材に再利用する方法。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 18:10
カイコ?
そんなのちゅかってヒトの役に立つ研究できません
リンゴを食べるカイコもとい雑草でも食うカイコでも
選抜してください

8 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 18:12
というか・・・



んなもん指導教官に相談しろよ! おのれはドキュンか

9 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 18:42
蚕のムニエル。
蚕の天ぷら。
蚕のサラダ。
蚕の柳川風。
蚕のつくね。
蚕のシチュー。
ロール蚕。
蚕のおでん。
蚕の煮っころがし。
蚕の味噌汁。
蚕の四川風。
蚕(にぎり)
蚕おどり(にぎり)

10 :釣り既知三平:2001/08/22(水) 18:42
体内に魚類の誘引物質を大量に蓄積するようなカイコを
遺伝子的に作るのはどうでしょうか。
通常、絹糸をとったあとのサナギはボイルされて
釣りの餌、それもまき餌になります。そちらのほうの付加価値を
高めることで、蚕糸生産コスト改善に役立てるというのはいかが
でしょうか?

11 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 19:24
>>1
>研究室の実験対象動物が蚕に限定されていて

いまどきカイコ限定ってどこよ?農工大?
ひょっとして君、俺の後輩か?

12 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/22(水) 19:56
朝倉研?

13 :名無しゲノムのクローンさん :2001/08/23(木) 16:34
まず担当教官に、なぜカイコか聞いてごらん。ろくな答えが返ってこないことは
間違いないんだが。

14 :      :2001/08/25(土) 14:11
遺伝子を改変するか、もしくはホルモン剤により
もっとうんと大きな猫ぐらいのサイズになるまで成長させるか、
もしくはうんと小さいサイズでさなぎになって糸を取れるようにする。

蚕にダイオキシンを食わせてどうなるかしらべる。

色素を混ぜた餌を食わせてカラーな生糸を作る。

蚕に残飯を食わせる。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/25(土) 14:58
ここで、すばらしい研究テーマ教えてもらって、実際に実行できるの?
”研究室のテーマと合わない”で終了、じゃないだろうな。

bombix mori(スペル忘れた)だったか、お蚕様の学術名でpubmed検索
すればいくらでも引っかかるだろう。
興味がもてて実験道具も揃えられそうなペーパーの追試から始めたら?
やってるうちに疑問が出てくるでしょう、きっと。
その疑問が新しいテーマだよ。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/25(土) 15:14
bonbyxだと思う。
で、蚕にビタミンC前駆体を大量に食わす→着るだけでビタミンC摂れる
シルクの下着っつーのはどうよ?なんかパクリ臭いけどさ(w

17 :    :2001/08/25(土) 17:40
シロアリの体内にいるようなバクテリアを蚕の体内に共生させることが
できれば、廃材や紙くずでも食べられるようになるかも。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/25(土) 17:50
古着を食ってシルクに変える蚕ね。

19 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/25(土) 19:03
>>14
>色素を混ぜた餌を食わせてカラーな生糸を作る。

すでに群馬県蚕糸でやってます。
もっとも色繭ができるだけで、精錬してセリシンを落とすと色はぬけてしまう。
フィブロインに色を付けることができれば画期的な研究になるだろう。
http://www.aic.pref.gunma.jp/sansi/gaiyou.html

20 :19:2001/08/25(土) 19:06
まちがった。
こちらを参照
http://www.aic.pref.gunma.jp/sansi/shiryoucc.htm

21 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/25(土) 19:30
ていうか、何でその研究室えらんだの?

22 :   :01/08/26 20:25 ID:Do/GdxfA

イルカといっしょに泳ぐと心がなごんでヒーリングになるという話がある。
そこで裸になって、カイコの幼虫を肌に這わせるとやはりヒーリングに
なったりストレスが発散されるのではないかと考えて実験する。

カイコに、ロック音楽、クラシック音楽、お経などを聞かせて、
成長の具合に何らかの影響が出ないかを調べる。

磁気や電波の影響をしらべる。

気圧を変えた環境で飼育して比較する。

。。。。

23 :名無しクローンさん:01/08/26 21:09 ID:eOEC4Skc
BTトキシン耐性カイコ。

24 :おさかなくわえた名無しさん:01/08/28 00:11 ID:a8Nu/GVQ
bombyx moriだよ
地震予知利用やってるところがあったような

25 :名無しゲノムのクローンさん:01/08/28 21:50 ID:pZMsvyyE
絹織物。

26 :名無しゲノムのクローンさん:01/08/28 21:54 ID:.X7cgEY2
食べられるカイコをつくってください。
調理法はお任せします。

27 :名無しゲノムのクローンさん:01/08/28 21:57 ID:l4JucKHQ
凍結乾燥したカイコ食べました。

28 :名無しゲノムのクローンさん:01/08/28 23:14 ID:VT6CJQDs
蛾に変身させる。

29 :名無しゲノムのクローンさん:01/08/29 02:11 ID:lclkx0rU
カイコってどんな味??

30 :  提案:01/09/01 22:44 ID:qHny6fns
蝶の多くは繭を作らずに蛹になるので、蚕も突然変異で繭を作らない
品種はできませんか?

31 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/02 01:51 ID:OpWXdAyU
蚕糸研でも一時は‘シルク入りファンデーション’とか
‘色付き繭を作る蚕’とか社会受けするような研究してたけど、
養蚕業自体衰退しまくりだし、ちょっと無理があったよね。

それでも蚕で研究しなければならない立場には、
正直、ちょっと同情する。

ちなみに蚕糸研は今年からの独法化に伴い
動物生命研に改名されました。
実際、蚕以外の昆虫や線虫の研究も多かったから
研究者は内心喜んでいたけどね。

32 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/02 03:45 ID:HDJcgyys
シルクは無生物系で作れないんでしょうか。
人絹ではなしに本物の絹。

33 :      :01/09/02 19:09 ID:Lw6.icag
糸を吐き出す口のところをマイクロマシンで真似すれば…どうなんだろう。

蜘蛛の糸の方が丈夫で細いらしいのですが、これこそ
大量飼育が簡単な蚕と違って人造蜘蛛糸ができればいいこと
あるのでしょうか。

34 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/02 21:16 ID:UAHIRNis
絹って髪の毛のケラチンとかとはちがうんだよね。
あれってどんなたんぱくなの?

35 : :01/09/03 02:41 ID:obScgm3s
カイコの絹糸って2本がよりあわされているらしいけど、一本一本は
三角形の断面を持つらしい。その辺同士がくっついてるから
単純に人工的に再現するのは難しいのでは?
セリシンコートは意外と楽そうだけど。

36 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/03 07:36 ID:V.AR7TS6
>34
とりあえずフィブロイン(本体)とセリシン(周囲を被う)

37 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/04 12:12 ID:Q37slBgg
>研究室の実験対象動物が蚕に限定されていて

この研究室は、基生研の鱸研?
他に蚕の研究やっている所ある?
金沢の発生研?
どちらにしても終わってるんじゃない?
実験しているヒマあったら、脱出する方法を考えた方がよさげ。

38 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/04 22:56 ID:kvnj2ES.
桑以外のハッパをエサにする蚕の作成。
蚕が桑を認識している機構を壊してみたらいろいろ食べたりして。

39 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/05 01:19 ID:PaGd0UVw
>38
たしかに。
生ゴミで育つ蚕ってエコロでイイかもしれない。

40 :taneakasi:01/09/05 07:52 ID:Yoa6XaJI
>>38
ビルを食べたり・・・

41 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/05 08:46 ID:0A4IG2ok
東京タワーで繭を作る蚕なら映画かなんかで見たことがある

42 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/05 09:26 ID:dSk9cJow
>>40
どういうこと?

43 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/05 10:14 ID:kPmzZvzc
>42
モスラのミニ版、ちゅうことじゃないの?

44 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/05 11:25 ID:inq.qRxk
>38
既に存在します。(自然突然変異種)
広食性品種という形で、実用化されています。

45 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/05 22:03 ID:J8RlvHgw
光合成蚕。もちろん光合成が自分の酸素消費より多いやつな。

46 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/05 22:58 ID:J8RlvHgw
蚊がその体液を吸いたくなり、かつ吸った蚊は死ぬか不妊になる蚕

47 :へい!:01/09/06 06:56 ID:AgQkPufM
なんだかBMネクタールみたくなってきたな
あんなの作らないでね

48 :         :01/09/06 10:00 ID:fdhDQGlE
蝶や蛾の幼虫は食草が大体決まっているし、蚕も基本的には
桑の葉(桑科の植物には無花果などもある)を食べると
決まっているけれども、蚕の突然変異で広食性品種が
できるのだとすれば、他の蝶や蛾にも同じ広食性品種が
できるのでしょう? だとすればそのような品種は
食草を選ばないわけだから生存競争に有利なはずだけれども、
なぜか普通の蛾や蝶はそうなってしまわないのは、どうして?

49 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/06 10:30 ID:84GasyQY
>1
いまいちネタ臭いスレだが、マジレスしたろかね。
とりあえずモデル生物として汎用化できるかどうかが鍵やね。
昆虫の変態とか、その辺の生態あたりがねらい目じゃないか?
完全変態っていうの? ほら、蚕ってサナギになるだろ。
そこをつつけば、ドロソやCエレではできないことがやれるはず。
大量の幼虫に放射線かなんか当てて、糸は吐くけどサナギの殻を
作るのがヘタな変異株をスクリーニングするってのはどう。
うまくすりゃ、真核生物の本能に関与する遺伝子が釣れるぜ。
まず蚕のcDNA作るところから始めろや。

50 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/06 11:40 ID:mMT7YVUA
朝倉研vs小原研

51 :PP:01/09/06 11:41 ID:9YsR4A4s
>49
ショウジョウバエくん,ちゃんと変態しますが・・・
双翅目(ハエやアブ,か)は完全変態昆虫です。

で真核生物の本能に関与する遺伝子って・・・・

とてもマジレスレベルのレスじゃないな

52 :PP:01/09/06 11:43 ID:9YsR4A4s
>48
種によってなぜ食性の範囲が決まっているのか?
なぜある種は広食性(雑食性)で,べつの種は単食性とか
狭食性なのか?っていう問題はまだ解決されていないよ。

広食性であることのコストって,よくわからないしね。
(仮説はでているけど,実証研究が少なかったと思う)

53 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/06 12:09 ID:84GasyQY
>51
勢いだけで書き込んだが、後で読み返したら全然おもしろくなかった・・・スマソ
ドロソがサナギになるのは知ってます・・・ひねる以前にネタの方向性に
無理があった・・・逝ってきます。

54 :俺のドルアーガの塔を舐めれ!!:01/09/06 15:37 ID:.Usfbb0M
お前江崎研?<1

55 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/07 00:10
ホメヲボックスループを人為的に作り出し、蚕>さなぎ>蚕>..できたら何か賞をもらえるぞ。

56 :  :01/09/18 22:57
たしかホルモン2種類で、もって
幼虫の齢の段階と、蛹に変態する時期を
調整していたと記憶するけれども、
もしも、この二種類のホルモンを調整もしくは
狂わせることで、幼虫を5齢をこえて6齢とか
7齢とか8齢とかまで幼虫のままで成長させれば
ネズミ並に大きな蚕の幼虫になりませんか?
(無理かな。)

57 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/19 01:15
秋になるとたまに巨大なアゲハの幼虫を見ることがあります。
大抵15cmくらいで死んでますが。あれもホルモン異常でしょうか?

58 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/19 01:31
>56
無理。ある程度の所で脱皮しなくなると聞いたような気がする。
ネズミくらいになったら自重に耐えられなくなるんじゃない?
見てみたいけど。

59 :57:01/09/19 01:36
もしかすると...環境汚染!!!

60 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/19 06:59
脱皮はしないけど、大きくなるよ
マン○を毎日塗っていたら巨大カイコのできあがり

もうマン○は販売していないのかな?

61 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/19 09:36
遺伝子大幅置換して、蚕からアゲハチョウ。

62 : :01/09/19 14:18
無重力空間で、蚕が繭をちゃんと作れるかどうかは
面白そうだ。

63 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/20 01:55
>62
NASDA?に出してみたらどうなるかな?だめもとでさ。

宇宙メダカの次は宇宙繭ってか?東洋紡!支援しろ!

64 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/22 13:45
繭をどうやって作るのかが見物デすね。

65 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/22 18:11
オオミズアオの幼虫を見間違えたかと思われ

66 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/22 18:13
>>57
オオミズアオの幼虫を見間違えたと思われ

67 :名無しゲノムのクローンさん:01/09/28 10:33
蚕でタンパクつくらせようとして
ダメでした。
すごく期待してたのに。

68 :  :01/09/29 03:11
異常プリオンを入れてみて、プリオン病が
うつらないかどうかを調べる。

69 :57:01/09/30 16:18
オオミズアオ?知りません。ですから、指摘の通り間違ってるのかもしれませんね。
ところで、この虫は、頭のあたりにアゲハの幼虫のような黒い斑点がありますか?
それと、中国地方の山陰に生息しているのでしょうか?

70 : :01/10/21 07:06
きっと無重力では丸い繭を作れないと思われ、
平たい繭かなにかになるのではないか?

71 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/21 14:20
うちの大学の教授は蚕に蜘蛛の糸を吐かせようとしていますが。

72 :名無しゲノムのクローンさん:01/10/21 17:54
凶と光線?
今までとは違う色の絹糸ができる遺伝子を入れるというのは?

73 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/02 23:40
蚕の蛹を食べると、ガンの予防になるかどうか?

74 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/03 17:58

ttp://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nbt/journal/v18/n1/abs/nbt0100_81.html&dynoptions=doi1004777834

75 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/20 09:41
蝶の多くは繭を作らずに蛹になるので、蚕も突然変異で繭を作らない
品種はできませんか?

76 :名無しゲノムのクローンさん:01/11/20 10:28
>>75


77 :名無しゲノムのクローンさん:01/12/21 12:54
天麩羅の衣と同じ材質の繭を作る蚕の開発ってのはどう?
繭になった時点で蛹の天麩羅の出来上がり。ウマー

78 :名無しゲノムのクローンさん:02/03/22 00:20
age

79 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/26 00:52
age

80 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/26 00:58
ともかく強い糸を吐かせるコンテストを開く。
蜘蛛の糸も可。他の蛋白を組み込んでもいい。
問題は、コンテストを「バンジージャンプ」の
形式で行うこと。
開発者は、自分の開発した糸をより合わせて、
綱をつくり、それでバンジーダイブを行う。

81 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/26 03:17
大型節足動物のモデルとでも考えればよし。 外骨格のキチンの生合成について
調べてくれ。そいでもってエビ・カニと比較してくれ。

82 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/26 04:19
>>74

しかしまあ今更こういうことしても基礎研究は、Dro.に遠く及ばないな。
こういう研究するひとの真意を包み隠さず聞いてみたい気もしないではない。


83 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/26 11:46
蚕は、なぜ桑の葉に偏食するのかなんてのはどう?



84 :名無しゲノムのクローンさん :02/04/26 15:18
>>83
リンゴを食べる蚕がいると思ったが。なお荒い理屈でよければ、偏食の
理由はすでに解決済み。

85 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/27 00:14
東大農学部ようさん研究室か?
去年3年生の控え室に2ch語が書いてあったが、、、


86 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/27 00:41
みんなすごいねー
蚕よく触れるねー
夢に蚕が出てきたりするんだろうねー
ふと気づくと皿の上に乗ってたりするんだろうねー
俺ならとても耐えられないねー


87 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/27 00:47
俺なんて解雇を1度みたとき卒倒したけどねー
世界中で一番気持ち悪い生き物だよねー

88 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/27 17:42
あげ

89 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/28 11:02
蚕研究の歴史は古い
このスレにかかれてるような陳腐なアイディアは、
もうとっくに考えられている

90 :名無しゲノムのクローンさん:02/04/28 11:40
蚕はプヨプヨしてて好きだけどな。
毛虫はサーチアンドデストロイだけど。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)