5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

氷室冴子 2

1 :ななしさん:01/10/19 23:04
コバルト文庫でおなじみの氷室冴子

過去スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/949873840
便利タグ1: >>1-100 >>101-200 >>201-300 >>301-400 >>401-500
便利タグ2:>>501-600 >>601-700 >>701-800 >>801-900 >>901-1000
関連スレは >>2

2 :ななしさん:01/10/19 23:06

氷室冴子関連スレ
コバルト文庫で好きなのは?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/948928507/l50 (新形式)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=948928507 (旧形式)

3 :名無したちの午後:01/10/20 00:09
1さんスレ立てご苦労様です.

下は集英社オフィシャルサイトでの著者別名検索「氷室冴子」の結果.
コバルト文庫の適当なURLが見当たらなかったので…
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/search.cgi?key=chosya&ID=000000916&comi=3

1983年刊の「ざ・ちぇんじ」が在庫ありになってる…
本当に買えるんだろうか?

4 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 00:23
1さん、お疲れさまです。
便利タグの意味がイマイチわからないものの、これからも楽しくいきましょう。

5 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 00:32
1です。
>>3,4
ありがとさん。
便利タグはそのうち便利になるタグです。
レス数が増加したとき、クリックするとその辺りに行けるのです。
うまく説明できてるかな?
どこかでは祭りしてるらしいですが
マターリ楽しく行きましょう。

6 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 00:41
ごくろーさんです
前すれで男読者に呼びかけた者ですが
結構いるようで一安心
安心してマターリいきます

7 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 12:43
ネタふりたいんだけど、いかんせん作者さんが何も活動してないようなんで…

8 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 03:21
作者が活動してないからこそ、話のネタは必須です。
見つけてがんがん振ってください。>7さん

9 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 13:00
ウチの弟も大好きで私が買ってきた氷室作品全部読破してたよ。
一見例の事件で捕まった某いしだ君に似た男がコバルト文庫読んでる
姿は妙なものがあるよ。

10 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 00:49
<例の事件で捕まった某いしだ君
誰のことかと、ちょっと考えちゃったよ。
確かに奇妙な光景かもしれない。
・・・コバルトは、あの派手なカバー(ピンクやら青やら)で損をしてると、時たま思う。

11 :6:01/10/22 01:41
正直、3年後位に氷室さんがコバルトで新刊を出したら
買えないかも知れない
その位20歳過ぎにピンクはきついです

徐々にカバーを一般化していってほしいね
ライトノベル全体にいえることだけども

12 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 02:16
妹に頼まれて、自分の買い物のついでに買って帰る人だっているだろうし、
そんなに意識することないんじゃない?
エロ本じゃあるまいし、店員もほかの客も、貴方の買う本に注目してないでしょ。

13 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 02:29
>>12
(11さんじゃない者ですが)
いや、でもね、こないだ久しぶりにライトノベルの棚
行ったけど、中高生以外にはかなりきっついよ。あれは…。
「ちょ〜」とかいうシリーズ名にのけぞっちゃった。 

14 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 02:32
>「ちょ〜」とかいうシリーズ名にのけぞっちゃった。
ワラタ 

15 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 02:44
成人男性がコバルト系文庫置き場で
「ん、これはイラスト変わっただけの再販か・・・」
てな感じに文庫を眺めてたらかなり目立つと思う
思わず何選んでんのか見ちゃいませんか?

16 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 18:28
タイムリーな話題。
今日電車のなかで、コバルトブルーの裏表紙読んでる人がいて、思わず「おぉ」と思っちゃった。
何となくのぞき見、赤川次郎でした。
やっぱり、ブックカバーをかけたいデザインだと思う。

17 :6:01/10/23 00:51
>12
多分、女性の方ですよね?
どうにかしてあの気恥ずかしさを説明したいのですが
私にはちと難しいようです
実際エロ本のほうが堂々と買えますよ

逆に、カバーを誰にでも買いやすくする事によるデメリットを知りたい
スレ違いなのでsageときます

18 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 05:56
>逆に、カバーを誰にでも買いやすくする事によるデメリットを知りたい

別のスレで聞いてきたら?
ライトノベルの主たる購買層にとっては、表紙のデザインが持つ意味はかなり大きいのだから、
カバーが一般化されるデメリットくらい、考えなくてもわかりそうなもんだけど。

19 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 15:40
 __Λ_Λ__   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |  ( ´∀`)  | < 前スレが1000超えてたけど、何だありゃ。
 |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \______
 |  \〜〜〜〜〜〜\
 \  \          \
   \  \          \
    \ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      \|        |
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

20 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 16:04
http://210.236.188.140:8080/

21 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 01:59
いもうと物語買ってみました。
通勤電車で読みます〜

22 :イラストに騙された名無しさん:01/10/26 02:12
氷室さん、生きてる〜?

23 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 00:48
さあ?

24 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 00:50
五分だね

25 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 11:34
銀金読みたいよ〜〜〜〜

真秀や佐保彦はこれからどうなるの〜〜〜

(>_<)

26 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 20:44
何かコバルトの新装ジャパネスク(だったと思う・・。)の後書きかなんかで・・・銀金のこと「未完の大作(笑)」と言っていたんですけど・・・。(大ダメージ)
頼む・・ジャパネスクや野枝編やシンデレラの3作目はまあ許す。(何様)(一応区切りがいいから・・。)
けど、けどっ!!「銀金」と「夏冬」と「蒼の迷宮」だけはっ!!続き書いてくれ・・・。(涙)

27 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 00:41
蒼の迷宮よりジャパネスクの続編の方が読みたいな(書かないって言ってたけど)
つーかなんでもいい、読みたい。

28 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 02:18
私はやっぱりジャパネスクが読みたいよ〜
あれ?もう絶対に書かないと言い切っちゃったんだっけ??

野枝も気になるけど確かに区切りはいいんだよね〜。
仮に出たとしても、高校編ではなく大学とか社会編になりそうな予感・・・

29 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 21:55
銀金は転生を繰り返して最後は聖徳太子の頃まで書く、と言ってたのに。
その言葉を信じていいの?待てば書いてくれるの?今は構想を練ってるの?
センセ!起きてください!寝すぎです!火村彩子センセを見習って!
(書くペースのみ。内容は見習わないで)

30 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 04:11
近所の古本屋閉店セールで、銀金11巻まで500円セットを買ってしまった。
ここ読んで完結してないのしってたのに〜〜〜涙。
5巻くらいまで読んで、受験のドサクサにまぎれてフェードアウトしてました。
今読んでもと、凄くおもしろい。これの続きが未だないって残念でたまりません。
ああ、買うんじゃなかった。

しかし、10年近く前に読んでいたとき、確か美知主のファンだったのですが
今読み返しても彼に入れ込んでしまう自分に鬱…。

銀金と「ヤマトタケル」て微妙にクロスしてますが
そのままの続編ではないと思うんですが、どうでしょう?
例えば、「ヤマトタケル」では氷葉須媛の息子がオシロワケ?という
王子(のちの景行天皇ですか)で、彼の幼年期まで日子坐が生きていた
ようなセリフがありましたよね。
「手に入れられぬものなら、せめてこの手で滅ぼしたかったのです」という…。

銀金ではもう日子坐が死んでしまっているので、このへん
どう変わっていくのか気になります。作者さま書いてくれないかなあ・・・ふう。

31 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 20:47
銀金ファンブックの番外編で、すくね王と高額姫との間に玉姫こと、
神功皇后が生まれてますよね。どう考えても、あれは伏線でしょう?
佐保彦の反乱と、三韓征伐くらいはやってほしい(その間には古代史
やるなら避けて通れぬヤマトタケルがいるけど)。
もし続きが出たら、ハードカバーでも、定価二千円でも買うのに。

32 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 22:08
そーだよなぁ。
今なら、ハードカバーの方が出やすいかもしれないねー。
せんせーーーぇ。

33 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 00:17
入院とかしてるのだろうか・・・・

34 :ななしさん:01/10/30 16:10
わたしも銀金の続き読みたいよ。

署名運動する?
「銀金 続編 執筆嘆願署名」(w いつつ半分本気。

35 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 19:15
>34
署名活動したいーーー!
結構すごい数になるのでは?<マジにやったとしたら>

私も銀金が気になります。
あと蒼の迷宮が読みたいョ
ジャパネスクはとても好きだけど、一応キリ良く終わってるのでナットクです。
<もし、ジャパネスクをギャグっぽくしてだらだら続けられたらちょっと嫌なので・・・>
個人的には「さようならアルルカン」と「妹」が好きです。(銀金とジャパネスクとヤマトタケルの次に、カナ?)
ああ全部好き、せんせ〜〜。

ところで、氷室センセっていま独身?<こんなこと聞いても良いのかなぁ?>
今何やっているんダロウ?

36 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 20:28
>34
私も投票するよ。
なんとかして銀金やってほしい〜。

37 :イラストに騙された名無しさん :01/10/30 21:34
私も投票したいです。

いっそ復刊ドットコムにでもスレ(?)立てしちゃおうか。
銀金12〜20巻で。
100票集まったら氷室さんに交渉が行く、と。

などと妄想をしてしまうくらい新刊に飢えてるよ。

38 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 21:55
ん〜・・。
でも本人に書く気が無いのならいくら署名集めてもしょうがない気がするよ・・。
編集部と対立とか打ちきりっていうのならとにかくさ・・。

39 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 01:07
署名とかは、かえってプレッシャーかけてるみたいでちょっと…。
8個人的に手紙を出して「読みたい」って言う位なら構わないと思うけど9
「売れないから切られた」って事は考えられないし、仮に編集部・出版社との
対立が原因だとしても、書く気があるなら他の出版社から出せばいい話だし、
やっぱり書かない理由は周りじゃなくて本人にあるんだと思う。

40 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 01:41
じゃあさ、本人が書く意欲をなくしているんだとして。
どうやったらまた書く気になると思う?
ファンにできる範囲のことで。

41 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 02:36
復刊願いなら多恵子ガールなぎさボーイがいいな。
めちゃめちゃ読みたいのに売ってないし再刊のきざしもない。

北里だけは持ってるんだ。別にいらんのに。

42 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 09:46
私はシリーズの中じゃ、北里が一番好きだったのに、北里だけ持っていない。
世の中、うまくいかないもんですなあ。

43 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 15:36
私は雑居とちぇんじが欲しいのに売ってない・・・
ところでアグネスはでないのかねー?
クララの売れ行き悪かったのかな。

44 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 18:20
雑居(文庫)の2巻も出ないねぇ…

45 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 21:05
北里って、ずっと名字だと思ってた。
しかも「きたさと」って呼べずに「きさたと」って・・・。
カツゼツ悪くてねぇ。今でも言いにくい。

46 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 21:16
>41
図書館においてない?

47 :そういえば:01/10/31 22:20
北里大学をはじめて知った時は「おお!」って思ったな。
私も最初は名字かと思ってましたよ。
最近ハードカバー版のを読み返したんですが、
たまたま今の彼が森くんなのでちょっと北里に親近感…
優等生の久保田くんが好きだなあ。

48 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 23:33
今西もいい味だしてたと思う。

49 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 00:18
北里に出てくるキャラはあの一冊限りじゃ惜しい感じがしたなー。
ところで、ターコって結局の所どの程度の容姿だったんだろう?

50 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 00:55
モー娘。の中で、下から数えたほうが早いくらいの容姿。

51 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 11:18
>>50
私はモー娘。レベルではぜんぜん無いと思うがw
気が強そうな顔つきの普通の子でしょう。
つーかややブスを想像してた。

多恵子って大人になったら全然モテなそう。

52 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 17:18
つか、昔からの知り合い(幼馴染)以外にはモテなさそう。
槇はめちゃモテそう。そしてフラれる北里。

53 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 09:32
容姿は十人並でしょう。
うーん。多恵子は多分身近にいたら可愛いと思うタイプなんじゃないかなあ。
なぎさや北里意外にも結構モテていたし。
明るくて面倒見良い女の子ってどこでもそれなりに人気でるとおもう。美人じゃなくても。

槙はミステリアスだから、一部には人気ありそうですね。
イメージ的には雰囲気美人。(はっきり美人と言われているのって、野枝だけですよね。)

私は二人とも好きです。
欠点があるので、嫌いと言う人の気持ちもわかるけど。
多恵子は作者の言うように、うざくて嫌な女だけど、あの子の嫌さって理解できなくもないなあ・・・。
自分の醜さに自己嫌悪に陥っちゃう所とか、好感持てます。
(多恵子ガールめっちゃ感情移入して読んでいたからなあ。)

54 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 02:35
でも、氷室さんって、とりあえずブスは主人公にしないでしょ。
本人がコンプレックスを持っていても、結局は周りの男に
好感を持たれるような、そんな感じの女の子が多い気がする。

55 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 21:00
最後に氷室さんを見たのは、2・3年前にやっていたNHK教育の
「ふるさと日本の言葉(だっけ?)」の、北海道編のゲストだった。
イキイキとしゃべってたから、少なくても病気ってことはないと思う。
ジャパや白書の新装版のあとがきも書いてるってことは、
やっぱ本人のやる気の問題なのかな?

56 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 00:13
本当のブス(ちょっと手を加えたらいきなり美人になるようなエセブスを除く)
を主人公にしたがる女流作家はいないと思うが。

57 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 00:53
海Vだして・・・。

58 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 16:24
一番好きなのは「シンデレラ迷宮」
当時、リアル厨だったが大泣きした。
今は三十路手前だが、今読んでも、特にオディールの章は胸に迫るものがある。

利根が夢うつつの中でのオデットの婚礼場面、現実と気づいて広間に駆け込んで
オディールが踊っていると気づいて絶望するシーンは、凄くリズム感があって
筆が乗ってるなあと思う。

59 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 13:14
わたしも氷室さんのベスト1は「シンデレラ迷宮」。
リアル消防のとき、
淡いピンクの表紙と漫画みたいな挿絵に惹かれて買ったが
意外にシリアスで重いテーマでびっくりした。未だに読み返している。

「シンデレラミステリー」は王妃や姫君がまったく登場しないのでちと不満。
でもラストのオディールの台詞は読むたびに号泣する。
「クッキー食べる瞬間にあんたの未来を祈りながら消えていった
 旧い友人を思い出して」とか
「もうけして来るんじゃないのよう」とか。

60 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 16:27
「シンデレラ」シリーズは二冊とも好き。
内容的な面白さは「シンデレラ迷宮」が上だったけど、
ラストの秀逸さでは「シンデレラミステリー」の方が忘れられない。
最後のオディールの言葉は、いつ読んでも泣きそうになる。

61 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 23:27
>58〜60
よかったですよねえ。シンデレラシリーズっ!!
「迷宮」では、オディールのオデットへの屈折した愛憎とか、
王妃が森で林檎の花びらを王子に投げつけるシーンとかが
たまらなく好きでしたよ。
「ミステリー」も、好きなシーンやセリフは沢山あるのですが、
やはりオディールの最後のセリフがたまらなく好きです。

少女の成長の素晴らしさと悲しさを書いた、傑作だと思います。

ただ、ジェイン意外のキャラのその後が気になるよ〜。
皆幸せになってほしいんだけど・・無理かなあ。(特に王妃とか・・。悲惨過ぎる。)
ガイシュツだけど、オディールはベンノと上手く行くと良いなあ。

62 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 00:10
王妃は幸せになってほしいね〜。

でも利根が万里との新しい生活で幸せになったので
シンデレラの王国のみんなも幸せになれたと思われ。

全然関係ないけど
利根のパパは娘の孤独に気づいたのだろうか?

63 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 13:25
>62
利根パパはきっと娘の孤独には気付かない、と思う。
で、利根が成長するにしたがって、利根のほうから歩み寄ってゆくのではないかな?
このひとはこういうひとなんだと、あきらめの気持ちで・・・。
幼いころは、理解されないという絶望、やがては穏やかなあきらめ、
そしてあきらめまじりの理解と愛情・・・という感じかな?
などと想像します。

64 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 14:02
氷室さんはやはり昔のほうが筆が乗ってたと思う。
シンデレラシリーズも、「ざ・ちぇんじ」も、「雑居時代」etcも
とても躍動感があってストーリー展開も面白かったもの。

「冬のディーン〜」はなんか違和感を感じました。
漢字で書けば良いところをカタカナで書いたり
センテンスが短くなったり・・。
当時中学生に読みやすいように漫画みたいな文章が流行ったから
(セリフは吹き出しにおさまる長さ→長くしない、文章は短く、とか)
時代に合わせようと思ったのかなぁ・・残念・・。

あと「蒼の迷宮」続編いつ出るのか知ってる方教えてください

65 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 14:19
それよりも「銀の海 金の大地」がいつ再開されるか知りたい…

66 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 18:30
銀金は個人的にどーもダメなんだけど、シリアス過ぎるからかな。
氷室さんのコメディセンスが好きなんだ。

67 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 21:13
ジャパネスクの「ぶっちぎりの仲」は笑ったなぁ。
あと「強行突破の既成事実」って、初めて読んだ時は
意味がわからなかった。ジャパの1話は、ホントに話が
まとまってて何度読んでも笑える。

68 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 22:30
いのまたむつみさんの華麗なイラストがたくさん載っていた「シンデレラ迷宮」を入手し損なった事が
今でも悔やまれてなりません。素敵な絵本だったのに・・・。無理してでも買っておくんだった・・。

69 :名無し草:01/11/09 23:10
>66
私も、とにかく笑わしてくれる作品が好き。
「少女小説家は死なない!」とかいうのもあったよね。
火村彩子センセイ、なんていう少女小説家が登場する・・・・(笑)

70 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 01:59
アグネスはまだか!

71 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 02:01
現在は執筆活動は休止しているのですか?
なにがあったんでしょう・・。
とりあえず続き物だけは完結させてくださいな。

72 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 19:04
新装ジャパネスクのあとがきに書いてあった通り、彼氏とラブラブなのでは<氷室さん
作者の女の幸せに水を差すつもりはないんですけど、小説書いて欲しいな〜

73 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 21:22
ああ、重病説はウソなのね、よかった。
氷室さんに限らず
ラブラブな女性作家は執筆から遠ざかる傾向にあるよね

74 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 21:51
「北里マドンナ」の続きをキボンヌ

75 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 15:06
そもそも銀金が再開されない理由は作者のせいなのですか、出版社のせいなのですか?
銀金って真秀の章あわせて全部で7部だか8部まであるって聞いたことあるんですけど・・・。

76 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 15:15
http://www.sex-jp.net/dh/01/

77 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 23:03
>75
あ?
作者側の理由以外ないでしょう
新装版出すくらいだから、出版社はまだ新刊まってるんじゃないかな

78 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 00:25
そういえば、NHKでやってた「聖徳太子」見られた方います?
実写モノであの時代は、かなりまれ。
銀金とは少し時はずれるけど、何となく儀式とかのイメージは似ているような…。
しかし、やっぱり現代の俳優の顔貌は、違和感を感じました。

79 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 12:34
ちょっと気になったけど結局見てない。
誰が出てた? >俳優

80 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 13:52
モッくんと中谷美紀出てたよ。
あの髪型似合わないよ、誰がやっても。

81 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 01:50
>>77
続きを書いてもらおうと思ったら、新装版も購入した方が良いのかな?
まだ人気はあるってアピールの為に。

82 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 03:10
購入しなくても、手紙とかでもいいと思うけれど。
結局は本人の気持ち次第だろうし、きっとどうにもなんないよう・・・('Д`)
出版社は先生にアプローチしてるのかなー??

83 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 07:53
海きこ3を書いてくれ

84 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 15:59
なんでもいいから書いてほしい。

85 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 16:55
聖徳太子、後半は結構楽しめたよ。
氷室さんも、銀金の最後辺りは聖徳太子の時代になるって言ってたから、
きっと見ていたであろう。そこでアイデアがどわーーーーっと出てきて、
銀金再開、ってことにならないかなぁ・・・。

86 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 00:43
>>72
彼氏とラブラブ・・・いや、氷室さん、小学校の頃からずーーっとファンだし
大好きなんだけど。。。

あの歳で彼氏とか言われるとヒクなぁ。
内田春菊がBFとか言うのも痛いがこれも痛いぞ・・・。

87 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 01:20
漫画文庫で読んだジャパネスクが面白かったから、
図書館で原作を借りて読んじまいました。
大学生の男が何をやってるのだか、、、。
しかも小説も面白く感じたぞ、とほほだ。

88 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 19:16
>>86
いや、彼氏と直では言ってないよ確か。恋人つったかな?
会社員で、風邪を引いた相手を見舞ったら彼の元彼女と出くわしそうになって…
とゆー、失敗談だかノロケだかが書いてあった。
まぁ幸せだったらいんじゃないですか?

89 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 16:17
きのう古本屋で「マイ・ディア」を買った。
なんて羨ましい本棚の品揃えだ・・・。
せっかく彼女が再版してくれた角川の外国少女小説はもうほとんど絶版。鬱。古本屋通いの日々。

90 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 18:36
>せっかく彼女が再版してくれた角川の外国少女小説はもうほとんど絶版。
えっっ、そんなのがあったの?
タイトル教えてもらえたらうれすぃ。

91 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 10:49
>90
ええとね、とりあえず絶版してるのとまだなんとか売ってるやつ合わせると
オルコット「昔気質の一少女」上下
     「八人のいとこ」「花ざかりのローズ」
     「ライラックの花の下」
     「若草物語」シリーズ
J・ポーター「そばかすの少年」「リンバロストの乙女」上下
ネズビット「若草の祈り」「砂の妖精」
M・デイリ「十七歳の夏」
ミス・リード「村の学校」「村の日記」「村のあらし」
・・・とか。他にもあったかな。
これのシリーズではないが「アン」シリーズや「秘密の花園」、「少女パレアナ」
なんかもこの手の外国少女小説(家庭小説)。
氷室さんは総合的にモンゴメリがお好きなようだが
一番のお気に入りは「リンバロストの乙女」だそうだ。
私はこの人の書評つーかエッセイを読んで非常にこれらを揃えたくなったクチ。

92 :90:01/11/25 00:37
>91さんありがとう。
探してみます。けど、見つかりにくそ〜。

93 :イラストに騙された名無しさん:01/11/25 18:56
最初に発売になったときには、セットで箱入りで売っていたから、
案外まとめて買っている人がいるかもしれない。私もその口です。
EasySeekなんかで探してみてはいかがでしょうか?

94 :イラストに騙された名無しさん:01/11/25 22:24
銀金て人気なの?
実は一人称のあのシリーズがいちばん乗れず、氷室さんの中ではワーストなんだよね。
なんか、レイプや差別、拷問なんかが必要以上(と思われる)に出てきて、読んでて
気分わるくなるの・・・
あの古代史じゃそれがフツーなのかもしれないけどさ。
クララの劇中劇、「佐保彦の反乱」くらいのドラマであればね。

95 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 02:00
銀金って一人称だったっけ?

96 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 03:40
だよ。
真秀一人の、っていうんじゃなく、
場面ごとに誰か一人の目を通した形で語られてるんだけど、
はっきりいって、誰の目を通しても同じ世界で、
わざわざ別の人間の目を通した形にしてる意味がない感じ。

97 :94:01/11/26 12:30
ごめん、三人称だったよ。。。

98 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 20:54
いろいろな人の一人称は「ヤマトタケル」じゃない?
あれはマイナーでイマイチだったと、作者も言ってたような。
田辺聖子の「隼別王子の反乱」もいろいろな人の一人称で
話が進んでいくけど、面白かったよ〜。
アレに氷室テイストが入ると銀金なんだ、と思った。

99 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 00:05
また銀金よみなおしなくなった。
佐保彦がなつかしい

100 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 00:22
ううう、家のどっかにあるはずの
「少女小説家が死なない!」が見つかんないよう…

101 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 05:02
久しぶりにクララ&アグネスを読み返したけど、
やっぱり面白いではないか……!
マッキーと白路さんの壊れっぷりが良かった。

雑居時代の数子さんも好きなので、押し入れから発掘してこよ〜っと。

102 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 12:51
銀金ってよく覚えてないんだけど、真秀のパパって結局美知主だったんだっけ?
御影が白痴で、神々のマナと呼ばれてて、その女がなぜゆえか妊娠して子供を産む
というくだり、カラマーゾフと似てる(というよりカラマゾフを読んだのが後なので
銀金に似てる)とオモタ。

103 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 16:06
>102
確かそうだと思う。真秀の父親=美知主。

美知主が回想シーン(朝方に夢を見るとかいうやつ)で
御影と寝てたことを思い出しているのがあったけど、あの時に子供できたのかな。
違ってたらすまん。あのシーン、全編の中で一番好きなのだ。

104 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 16:52
銀金の続きって長い間出てないですよね?
リア厨の時図書室で借りて読んだなぁ…。

105 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 12:10
恋する乙女たちが意外に好きな人いないかね?
みんな酒飲んだりタバコのんだりで萎えるけど
絵描きにせまられるタカコは萌えた。昨日お風呂はいってないとかいうやつ

106 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 23:55
>105
みんな酒飲んだりタバコのんだりで萎えるけど

ダメですか?(笑)

多佳子はみたいなちょっと屈折した理屈っぽい女ってオタクの女の子
には親近感もてるんじゃないかな。少なくとも私は好き。(実際あんな格好良くはないけど。)
「尼になる」と言って髪を切る所やヴァージニティの問題なんか大好き。

107 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 02:59
シンデレラ迷宮を今日読みました!みそじをこえて初めて!(笑

  涙がとまらんかったよ……。

108 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 01:22
>105
『恋する女たち』好きですよv
ベストに近い方。
青春って感じで好き。

新装版『クララ白書』はちょっとショック(イラストのイメージがあまりにも違う)
新装『ジャパネスク』も見るの怖い。

>88
氷室さんの新作がでないのは、ラブラブなせいですか・・・
いいことだけど、淋しいよう。金銀の続き読みたい。

109 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 21:23
新装ジャパネスクも、ちょっとずつ文章いじってたかな。元のほうを刷り込まれた
脳で読むと、あれ?あれ?と思う個所がいくつか。クララほど派手にいじってない
けれど。
イラストははっきりいって平安時代の絵ができてないと思った。背景とかなくて
アップでごまかしている感じ。山内直実さんだったらよかったのにな。

110 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 21:33
>109
うんうん、クララって何カ所もあれ?って思った。
せめて山内さんだったらよかったのに。

111 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 00:19
山内さんて、ジャパネスクを降りたあと、何か作品発表してました?
懐かしくなって、今日、コミックコーナーを覗いてみたんだけど、
ジャパネスクと、ざ・ちぇんじなど、氷室さんの小説を漫画化したものしか
見つけられなかったので・・・。

112 :イラストに騙された名無しさん:01/12/06 20:33
随分前の少女マンガスレで、寿退職って言ってた、山内さん。
掲載紙白癬社とはもうスッパリ縁を切ったみたい。
小野冬美のファンらしく、十二国戦記(だっけ?よくしらないの)
の同人誌を出してるらしい。未確認だけど。
ホワイトハートの小野さんの「緑のなんとか・・・」って文庫の
挿絵書いてたよ。絵は変わったかも(というか、平安時代のイメージしか
ないので、学園が舞台で男の子ばっかだったのが違和感あったのかな?)
ジャパ・ちぇんじはホント山内さんの絵がぴったりなんだけどなー。
新装版ジャパの挿絵は、私も立ち読みして床に叩き付けそうになった。
なんじゃ、あのほっそーい線は!!まだ高橋冴未に描かせた方がマシだ。

113 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 11:31
氷室さんって歳もう45歳はこえてますよね?

114 :イラストに騙された名無しさん:01/12/07 22:54
新宮さまの称号、ひそかに「愛宮」を期待してた。
おしい!

115 :イラストに騙された名無しさん:01/12/08 23:22
ジャパネスク大好き。
22になった今でもすごく面白いと思う。
すごいなあ。

116 :( ゜Д゜):01/12/08 23:52
「海がきこえるU」の続きが読みたい…。
やっぱ、アレで完結してしまったのかな?

117 :イラストに騙された名無しさん:01/12/10 15:48
『恋する女たち』わたしも好きですよ。>105
『白い少女たち』(だったか?)とか、『さよならアルルカン』とか、超初期
の作品のえもいわれぬ雰囲気も好きです、ぢつわ

118 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 02:09
コバルトに降臨してほしいなあ……

119 :イラストに騙された名無しさん:01/12/11 15:36
あの、「海がきこえる」って(Uじゃなく)
メージュで連載してた時と単行本とラスト違ってません?
単行本持ってないので詳しくはわからないんですが
雑誌の方は「今、何してる?」のあの終わりが好きだった・・・。

120 :イラストに騙された名無しさん:01/12/12 23:10
漏れメージュ連載のやつ読んでないからリカコと拓のキスシーンも
読んだことないんだよなぁ・・・ああ読みたい。

121 :イラストに騙された名無しさん:01/12/13 13:16
ttp://images.amazon.com/images/P/4034063505.09.LZZZZZZZ.jpg
ふだんの生活のマナー 峯村良子(著)

これって旧ジャパの絵の人?

122 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 13:04
銀金このスレでは評判悪い方なんですか?私は飯田晴子さんのイラストやこまかいデティールも含めて、銀金はものすごい名作だと思っているんですけどね。
毎回飯田さんのイラストが豊富に載っていた雑誌コバルトは捨ててしまったことをは今でも後悔しています。あー、もったいないことしたなあ。

123 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 13:31
>122
いや最近の雰囲気はこんなんだけど評判が良くないわけではないかと。
ただ、後書きがなければ完結していそうに見えなくもないが
完結していない作品なので話が「まだ終わってない…」という方向に
帰着してしまうだけなんじゃないかな。

私も銀金かなり好きです。

124 :イラストに騙された名無しさん:01/12/14 14:43
私もかなり銀金好きです。
最初リアルタイムで購入していた頃は、長くてよくわからんと
思っていたけど、出揃って通しで読んだら萌え。
今でも年になんどかは読み返すよ。子育てしているけどね。(ワラ
続きを早く書いて欲しいね。せめて子供がコバルトを読み始める前に…。(苦ワラ

125 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 00:23
銀金は最近、BOOK-OFFで一気に買い戻した。
それから、ざ・ちぇんじと、なんジャパと、アグネス白書と
なぎさボーイのシリーズ3冊・・・etc
2冊で100円はありがたい(藁

で、銀金、続きがはやく読みたい(いつだ?)

126 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 04:02
氷室さんが1年以内に新作を発表すると信じている人って、います?

127 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 04:16
・・・信じて待ってるよ。

128 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 12:16
でるんなら何年でも待つけどさあ・・・
で、でるの?この先・・・。(禁句か?)

129 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 15:41
>126
信じたい。
けど、1年以内に出なかったらすごくガックリするだろうから
考えないで、気長〜に待つことにしています。

130 :イラストに騙された名無しさん:01/12/15 20:35
銀金は佐保彦と佐保姫がいるんだから、絶対佐保彦の反乱やらなくちゃ!
佐保彦の反乱までやってくれたら、たとえ未完となっても納得するよ。
・・・でもイラスト集の番外編で神功皇后生まれてたし、彼女は今後の
展開の主要人物になると思うんだけどなぁ・・・。話が250年続くとしたら。

131 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 00:30
え??
イラスト集って銀金の番外編載ってるの?

132 ::01/12/16 00:56
>>130
えっ?あの葛城んとこのアレって神功皇后だったんだ。

133 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 13:38
じじじ神宮皇后?! まぁ神宮皇后は息長帯娘(オキナガタラシヒメ)だから
出て来ないわけはないとは思っていたが。
つーことは展開が出版社の倫理規定に触れて続編が出ないのかなぁ。。。(号泣

134 :130:01/12/16 16:36
日本書紀より
「気長足姫尊(オキナガタラシヒメ)は、開化天皇の曾孫で、気長宿禰王の
娘である。母は葛城高額媛という。仲哀天皇二年に皇后に立った。幼い時から
聡明で英知であった。容貌もうるわしく、父王が不思議がっていた」
というわけです。センセが続編書くかは微妙だけど。
それにしても、父王不思議がるなよ。自分の娘じゃんか。

135 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 17:17
>130
情報どうもです。最後のツッコミに受けました。(笑)

真澄の転生先って誰なのかな。
日触かと思っていたのだけど。(そういや氷葉州姫も子供産んでいたっけ。)
しかし史実からみれば確かに佐保彦も佐保姫も「滅びの子」なんだよね〜。

136 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 20:37
>130
私はそういう方面の知識を持っていないのですが
銀金のおかげで興味を持ちました。
よければ初心者にもオススメできる口語の本がありましたら
ぜひ紹介してください。よろしくお願いします。

銀金のモトは日本書紀なんでしたっけ?

137 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 16:02
>111
遅レスですが、112さんの言うとおり、小野不由美さんの同人誌だしてますよ。
「十二国記」とそれから「ゴーストハント」シリーズで。
PN変えてえらっしゃいますが、まぁ、探せばすぐ確認できます。
イラストやってるのは、「緑の我が家」。
たしかに平安ものとは絵柄が違って見えます。

関係ないのさげ

138 :130:01/12/17 21:29
日本書紀は読みやすい口語訳を私も探してます(トホホ)。
134で引用したのは、
「日本書紀(上)」山田宗睦 訳 1992年教育社出版
という本で、図書館で借りたものです。
話のドラマチックさでいえば、書記より古事記の方が断然上だし、
物語みたいに滑らかに訳した本も沢山あるので、古事記もオススメです。

・・・知ったかみたいでスマソ。誰かもっと詳しい人、フォローよろしく。

139 :イラストに騙された名無しさん:01/12/17 23:34
ヒバスの娘は倭姫。

140 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 11:57
あの勢いだとヤマトタケルとかも出そうだと思ったけど。
何せ、続きがね(w

141 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 13:23
本人未完の大作とかいってるしね...。

142 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 21:27
>141
自分で言うな!!威張ることか!!
・・・しかし、よく考えたら、氷室作品は全部図書館で読んだので、
自分で買ったのってないかも。ごめん、新刊でたらちゃんと買うから。

143 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 21:54
ちなみに〉139さんの書いている倭姫は、伊勢神宮を今の場所に移した方。
倭姫は他にも居ます。(同名の他時代の方)

144 :イラストに騙された名無しさん:01/12/18 21:57
ジャパネスク読み返したら結婚したくなった(笑

145 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 04:29
>>143
やまとたけるの奥さんも、倭姫だよね?

sage

146 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 20:55
ヤマトタケルの奥さんは弟橘姫(木更津で入水自殺する人)と
ミヤズ媛(草薙剣を預かった人)と、正妻の皇女の3人だったと思う。
同名の倭姫は、500年くらいあとの時代の、天智天皇の皇后だよ。
あとは垂仁天皇以前に何人かいたような・・・。

147 :イラストに騙された名無しさん:01/12/19 23:07
あ、そうだった。
万葉集の授業で、日本書紀とかと一緒に
やったので勘違いしてました。

sage

148 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 12:26
倭姫は色々いるのでわかりづらい。
だから個人名をさしているわけでもないという解釈もあり。

149 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 13:41
銀金は日本書紀でしたか…。ふみふみ。
詳しく調べてみたい気になった。

150 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 21:45
倭姫って、考えてみりゃ実も蓋もない名前だな。
個人に対する名前より、巫女や家刀自の姫に付けられる総称のようだ。

151 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 22:11
倭 だからね。

152 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 16:38
銀金1巻(?)のあとがきで、友人の漫画家藤田和子が「完結したら読むわ。
途中でお預け食わされるとツライから」と言っていたけど、とりあえず真秀編は
読めたのだろうか。
藤田先生(って、よく知らないけど)、あなたが氷室さんの友人であり
ファンであるなら、どうか続きを書くようにお願いしてみてください。

153 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 17:50
藤田先生、シンデレラ迷宮のイラスト好きだよー。

154 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 19:08
藤田和子さんは、今は週刊女性セブンで「シルバー」を連載しています。
少女漫画板にすれがあるので、興味がおありでしたならのぞいてみてください。

155 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 20:36
歌凝姫好きだったなあ・・・。
彼女は結局幸せになれたのかな。
番外編見たら少しは浮上したようだったけど。

156 :イラストに騙された名無しさん:01/12/22 22:02
歌凝姫いいよね〜。
幸せになって欲しい人だ。

157 :イラストに騙された名無しさん:01/12/23 02:23
この前、初めて「ジェーン・エア」を読んだら
15年以上前に読んだ「シンデレラ迷宮」が読みたくなった

158 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 11:01
>155
その番外編って、やっぱりイラスト集???

159 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 15:41
古事記は中山千夏センセの本がおもろいよ。
ミイツ姫とかイオヨリ姫が実在の人物だってこの本で知った(ダメじゃん

口語訳でなくてもひとつひとつのエピソードは短いから、原著でも充分OKだと思われ。

160 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 23:21
>>158
そうです。イラスト集にのっていたショートストーリー。
宿禰と歌凝姫、高額姫、玉姫(神宮皇后)が出てきます。
淡々とした話だけど、かなり良い感じです。

161 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 01:06
>160
教えてくれてありがとう!
歌凝姫、私も大好き。絶対チェックします〜♪

162 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 20:08
LaLaで平安時代モノの漫画やってたんだけど、平安時代モノって、どうしても
ジャパネスクと比べちゃうなぁ。
立ち読みしようと思ったけど、主人公があまりにも現代的なので、萎えた。

163 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 13:52
>162
それはたぶん「遥かなる時の中で」?だと思うんですが
主人公は本当に現代人なのです(w
プレステのゲームがモトだと思います。
現代から平安に召喚された竜神の巫女が平安の美男子たちから崇められる話かと。

164 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 17:56
>163
いや、はるときの主人公ならおかっぱでスカートはいてるから
ぱっと見で現代人とわかるんじゃない?
>162はおそらく「平安絵まき×2」とかいう新人の描いたヘタレ漫画のことでは。
増刊に載ってたやつしかみてないけど、主人公が天パでかつらかぶって隠してる話。
あれは読まなくて正解。ラ板風に言うと地雷。

165 :162:01/12/27 21:02
>164
そう、それ「平安絵まき×2」だった。
平安時代って書く人少ないし、現代モノ書くより大変なので、
その努力と熱意を買いたいんだけど、ダメなものはダメだー!!!
あんまりポップな平安時代って、どうよ??
面白い平安モノの漫画ってないかなー?

166 :164:01/12/27 22:37
>165
あー、ちゃうちゃう。努力も熱意もないない。
ろくに調べもしないでてきとーに描いてるだけ。
なんせ「小野家の小町姫」とか素ぼけで書くくらいだから。
>面白い平安モノの漫画ってないかなー?
はるときの水野さんがオリジナルで描いてるのは結構好きだな。
絵は及第点だし。まあ、あれが面白いかどうかは人によるか。

167 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 21:58
高橋冴未の「きらきら馨る」は、けっこういいよ。
話が面白いかといわれれば、首を傾げるんだが。
絵がうまいかといわれれば、首を(以下略)。
でも、本人が本当に調べてる、という熱意と情熱が伝わってくる。
がんばれよ、って声をかけてあげたくなるような作品。
スレ違いだけど。

168 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 22:10
平安もので面白い漫画か〜
鎌倉ものならプリンセスの湯浅さんとか割と好きだけど・・・

169 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 17:09
鎌倉モノのプリンセスって、湯口聖子じゃない?
時々河村恵利も描くよね。あの人の話好きなんだけど、男と女の書き分けパターンが
それぞれ3種類くらいしかなくて、誰が誰やらサパーリ見分けがつかなくて。

170 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 17:51
最近ドラマや映画で、聖徳太子とか源氏物語やってるのを見ると、銀金とかジャパネスクも(ジャパネスクは続編)やってほしいなーって思っちゃう。
でも絶対イメージ違うだろうなー。
なにより十代の美系の俳優がいない。
昔に比べると、俳優デビューの年齢が上がった気がする。
せめてジャパネスクのビデオ出してー!

171 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 23:10
こないだ初めてサポーロに行って来た。
ポールタウン、大通り駅、三越、町村牛乳、円山…なんて名称を次々見ると、
クララや雑居時代をモーレツに読みたくなり、帰りに雑居のマンガ文庫を買って
しまいました。

172 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 23:48
マンガ文庫の雑居時代の第2巻、いつの間にか発売されてたね。

173 :イラストに騙された名無しさん:01/12/30 01:35
>168
しかも、連載はプリンセスじゃなかったりして…。
ボニータだったよ。
今でも単行本は持っているよ。

174 :イラストに騙された名無しさん:01/12/30 02:59
>170
ジャパネスクを映像化した場合(あんまり見たくないけど)、
誰が吉野の君をやるのか、けっこう問題だよなー。
髪そらなきゃいけないし、美形じゃなきゃいけないし・・・・・・

175 :イラストに騙された名無しさん:01/12/30 03:09
>174
窪塚君・・・。
この前坊主のホストやってるの見たからさ。
でももっと目の細い切れ長の人希望。

176 :イラストに騙された名無しさん:01/12/30 20:04
>174
あ、窪塚くんの吉野君いいねぇ!
ジャパネスクは正月番組に向いてると思う。
モー娘が出るドラマスペシャルなんかのラインナップに加えてもいいよね。
瑠璃姫は、モー娘メンバーにやって欲しくはないけどさ。

個人的には映像化するならちぇんじの方がいいな。

177 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 01:12
転載
「みなさんおが嫌いなコバルト文学を教えてくれってのはどうよ」より

184 :イラストに騙された名無しさん :01/09/12 00:58
「コバルト全体からホモくささが取り除かれない限り
続きは書きません」つって某大御所の古代大河ものは
中断してる・・・と聞いたことがあるんだが、あれはやはり
本当なんだろうか(涙)

……ありうるかも?…(涙)
万茅穂も、もとは男(逆盾だっけ?)だったのを書きなおしたんだよね。

178 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 14:44
>177
氷室さんが? 他の人の作風をあれこれ言う?
なんかピンと来ないなあ。

179 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 14:49
>>177
執筆停止した時代はホモ臭さは全然薄かったと思うのですが・・・

180 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 15:02
氷室さんそんな事言うかなあ・・。
ご本人もホモ嫌いじゃないと思うし。(笑)

181 :イラストに騙された名無しさん:01/12/31 21:13
古本屋でクララとアグネス買ってきた。
おせちを手伝う合間を縫って一気に読んでしまった。
昔は地味なのに冷静な菊花に共感してたけど、今はマッキーに夢中。
常識から空回りした美意識が面白すぎる。
小学生時代は「マッキー美人で成績もいいなんて完全すぎてつまらん」とか
思ってたが、今だったら彼女の完璧主義ゆえだと分かるよ。

しかしこの頃の氷室作品って、少女小説とひとくくりにするには勿体無い。
いつから少女小説ってホモ小説(美少年のみ登場。エロ有り)になって行った
んだろう・・・

182 :イラストに騙された名無しさん:02/01/01 17:23
コバルトがダメでも、「小説すばる」があるじゃないかっ!!

183 :イラストに騙された名無しさん:02/01/01 22:24
推測→又聞き→「〜って噂」って経緯じゃない?
でも確かに。同列には扱われたくないような・・・
それと飯田さんの絵は好きだけど、続きが出るなら
集英社文庫でイラストなし、って感じの路線で出して
くれた方が人に勧め易いな。

184 :イラストに騙された名無しさん:02/01/04 23:19
>181
いいなあ、古本屋にはクララがないよ〜
先日やっとこさ、アグネスみつけて速攻買ったけど。
新しい挿し絵じゃ、絶対読む気にならないから、
古いの欲しい・・・(しくしく)

185 :イラストに騙された名無しさん:02/01/05 23:59
>184
なんか気持ちわかる。
りぼん系少女漫画な谷川史子の絵より原田治の児童文学みたいな
挿絵の方が落ち着いて読める。

186 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 21:02
>174-176
遅レスですが……
その昔、テレビドラマで「ジャパネスク」やったことあるんですよ。
15年ぐらい前かもしれない……
瑠璃姫が冨田靖子、高彬が木村一也だった…(拓哉じゃないよ)
ははは、知りたくなかったかな?
冨田靖子はなかなかいい感じで演じてくれてた。
1の話だったから吉野君はでなかった(幸い(W
いまならやはり、吉野君に私も窪塚くんを思い浮かべてしまった。
ちなみに、「恋する女達」もドラマ化したよね
キャストはね、主人公が斉藤由貴だったなあ。(歳バレそう)

187 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 21:06
>174-176
遅レスですが……
その昔、テレビドラマで「ジャパネスク」やったことあるんですよ。
15年ぐらい前かもしれない……
瑠璃姫が冨田靖子、高彬が木村一也だった…(拓哉じゃないよ)
ははは、知りたくなかったかな?
冨田靖子はなかなかいい感じで演じてくれてた。
1の話だったから吉野君はでなかった(幸い(W
いまならやはり、吉野君に私も窪塚くんを思い浮かべてしまった。
ちなみに、「恋する女達」もドラマ化したよね(映画だったかな)
キャストはね、主人公が斉藤由貴だったなあ。(歳バレそう)

188 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 21:13
2回送っちゃった。ごめんなさい

189 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 21:30
>167
わかる!絵が上手いわけでもなく話もありがちなんだけどおもしろいよね。
どっかの教授にチェックしてもらったり、文献詳しく調べたり努力家な印象。
かなりオススメ。

コバルトのホモ化どうよって思ってたけど、そんなので中断しないでセンセ〜。
(事実なら)でも続きとなると待っているのは佐保彦の死じゃーん。
それもいや〜。

190 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 21:35
>186さん
そうそう!
そして鷹男は確か仲村トオル…
主題歌が結構好きだったんですが。

191 :イラストに騙された名無しさん:02/01/06 23:54
>187
「恋する女たち」は映画でしたよ。
多佳子=斎藤由貴、汀子=相楽ハル子、緑子=高井麻巳子
でした。(柳葉も出ていたような・・。)

コバルトのホモ化はどうかと思うけど、氷室さんがそれに反対して断筆ってのもピンとこないなあ。
(そんな偉そうな人じゃないと思う。)デマでしょ。ソースも無いみたいだし。

192 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 01:06
〉187
木村一八です。
お父さんが横山やすしさんで、博打好きなのでいちかばちかでこの名前・…。
べつにファンではないです。
私も見ましたよ。ドラマ…。
続きがあるのかと思っていたら、結局あれっきりだったのかな。

193 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 01:18
「蕨が丘」に出てた鉄馬って、ホモだったのでは?
オカマとバイ?とホモの違いが分かるとか、
神仏関係にはそっち系が多いとか、平気でのたまうキャラだった。
まあギャグキャラだったけど、妙にリアルではあった。

194 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 01:20
>193
ごめん「蕨が丘」じゃないや。
「雑居時代」の方。

195 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 09:43
>190-192
そうでした、そうでした。ありがとう。
>190
主題歌ってなんでしたっけ?見たけど、忘れちゃった。
あのジャパネスクは何故か石坂浩二がプロデュースかなんかで
本人も瑠璃さんの父上役で出てましたよね。多分
>191
ぎばちゃん出てました。当時にして、高校生役きついな〜と思ったおぼえが。
>192
そして、西川きよし師匠の息子が、瑠璃姫の弟役でした(W

196 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 10:47
で、映画ってどうでした?
原作すっごくすきだったんで、映画は結局見れなかったのだ(こちらも年バレ)

197 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 10:47

恋する女たち

198 :イラストに騙された名無しさん:02/01/07 11:57
緑子の片思いの相手が教育実習生だったり、
汀子が不倫していたり、
多佳子の姉とザキの父親が出来ていたりと
中々香ばしい出来でしたよ...。

199 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 00:22
ジャパネスクのドラマのビデオ、いまだに持ってて
何年かにいっぺん見るんだけど、なかなか面白い。
キャストが結構みんなハマってるし。
吉野の君は実は出てますよ。チラっと。京本政樹で(笑)。
それを瑠璃姫が、もしかしてあれは吉野の君・・・?
と気づきそうになるところで終わってて、
続編を期待させる作りになっていたのだが・・・。
今やるなら、窪塚氏よりもっと雅な感じのする人がいいな。
誰とは思いつかないが。

200 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 00:33
>199
雅と言われて何故かミッチーの顔が浮かんだ(藁
年が合わないやね。

201 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 00:54
小泉こーたろーとかね。って雅かなあ??

202 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 01:10
>199
吉野の君が京本政樹〜。ワラタ

203 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 09:54
吉野君が京本政樹か〜そりゃ続編にならなくてよかったかも(笑
ミッチーなら奇麗かもね。
坊主が似合う超美形は難しい〜と、当時も友人とキャスティングを考えては
頭を抱えていた気がする。

204 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 21:22
窪塚くん・ミッチー・ガクトで吉野君・鷹男・帥の宮をうまく割り当てて欲しい。
小泉孝太郎は、高彬の方があってるかなぁ。和泉もとやもイメージ的に・・。

205 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 21:46
>204
いいね、小泉Jrは確かに高彬だ。
あと、融と守屋とか。
なんか思いつきそうで難しい。

206 :199:02/01/09 00:14
そして今、その京本政樹が日テレに・・・。
ジャパネスクも確か日テレだったなあ。
時代劇がきちんとできる最後の人っぽいから嫌いじゃないんだけど、
メークが濃すぎて一人、異空間だったことは確か。(w

207 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 01:26
今だったらイメージ的に(演技力はさておき)
高彬=妻夫木聡or小泉Jr(普通っぽい男前)
鷹男=濃い目の男前(沢村一輝とか竹之内豊とか?)
瑠璃姫の弟=藤原竜也or山田孝之(弟系)
吉野君=窪塚洋介(妙な色気あり。伊勢谷友介でもいい)
守屋=思いつかず。守屋って幾つ位の設定なんだろう。

全部好き嫌いというより何となくです。
ミッチーは確かに貴族っぽい。悪役でいい役ないかな。
ガクトと京本政樹メークの濃さでは似てる。

208 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 02:20
>207
お疲れ様。
上の配役から選ぶとすると、
自分は、上から妻夫木・沢村・山田・窪塚のイメージかな。

守屋は高彬4歳の時、11ぐらいだった気がするので、22ぐらい?
確かに思いつかない。
あと瑠璃姫以下の女性陣とか…。

209 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 11:40
>207
モリヤは、切れ者で冷静沈着・無表情で、その上一本ぬけてるイメージ。
外見は渋めな(いい)男だっけ?もう少し年上な俳優ならいるけど、22?のあたりだと思いつかん。

女性陣(タタキ台がわりに)
煌姫………叶妹とか(笑)。ゴージャス美人。さばさばした感じもとるなら藤原紀香
     江角マキコとか米谷とかモデル系もはまるかも。
由良姫……池脇千鶴とか妹系
藤の宮……あでやかな元人妻。若い頃の藤あや子(名前つながりだ…)
二の姫……可憐ではかない感じ。
瑠璃姫……???(昔は私的に内田有紀だったけれど、内山りなとか)
小萩………19くらい?地味そうな人は少ないので、思いつかず。

210 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 11:49
煌姫は細面のイメージなのでのりかみたいなぽっちゃり系はあわなそう。
個人的には川原あやこみたいなイメージだなぁ。
高彬は「陰陽師」のヒロマサ役の人のイメージがある。

でも実写ネタは好きじゃない・・・・

211 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 22:07
>210
でも実際ネタが・・・。
駄作でも何でも、書いてくれれば盛り上がるけど、氷室さんが書かなくなって
もう何年経つんだろう。最後の作品は銀金のイラスト集の短編?

実写ネタでゴメン。
雨上がりの宮迫に、高彬の兄の春日大納言やって欲しい。

212 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 22:57
>209
私的に守弥はあと三十数年若い田村正和のイメージ。

213 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 23:48
高彬は田中実でもいいなあ。
精悍だけどどこか子供っぽいかわいさがあって。

214 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 00:57
>211
春日大納言はおもちみたいなのっぺりした顔(煌姫談)のはずだから、
宮迫とはイメージが違う気がする。

瑠璃姫は小柄だっていう記述があったから、
小柄でかわいらしい感じなのね。

215 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 01:19
瑠璃姫は鈴木杏がいいなあ、などと密かに思ってた。最近。

216 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 01:24
「六番目の小夜子」のころの鈴木杏が瑠璃姫で、山田孝之が高彬だったら、結構ハマったかも。

217 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 01:30
小説の挿絵や漫画の煌姫って何かけばすぎてイメージじゃなかったけど、
割と皆さんああいうイメージですか?

艶やか、とか薔薇の花に喩えられているから解らなくは無いけど・・。
もっと。愛嬌の有る、華やかで可愛らしい感じの美人かと思っていた。

218 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 01:39
>214
大納言は吹越満を推薦。

219 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 01:57
>217
私は、彼女の性格からもきつめの美人系をイメージしてた。
やっぱりモデル系で。

私は小雪にやってもらいたいな。
第二希望は飯田圭織なんだけど(w

220 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 02:33
〉219
第二希望の飯田圭織がいい!!
イメージにぴったり来るよ。
小雪じゃ年が…。

221 :214:02/01/10 02:35
>218
私的には春日大納言は、丸顔のぽっちゃりしたのをイメージしてます。
色白でちょっとぷよっとした男。
具体的に誰だ!といわれるとちょっと困りますけど・・・。
多分、小説のイラストに影響された模様。

222 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 13:17
クララ白書のしーの、池脇千鶴の顔で浮かぶ。
ほんまもんを見てるせいか・・・

223 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 14:27
ふと、鷹男には坂口憲二はどうだろう、と思ったです。
そんで高彬がツマブキあたりだったら年齢差的にもいけるかな?
瑠璃姫は・・・田中麗奈は?
クララは難しいね〜。奇跡の高城さんとかマッキーなどの美少女系が。
なんとなく高城さんには、天海ユウキが浮かんでしまったが。

224 :イラストに騙された名無しさん :02/01/10 14:40
正月休みに風邪ひいて、「クララ」と「アグネス」を読み返してた。
やっぱおもしろい。
もっと読みたかったな〜、しーののその後とか読みたいな〜
世界がこわれちゃうから難しいだろうけど・・

氷室さん、このまま辞めて欲しくないなあ。
才能あるんだから書いて欲しい。
このさいエッセイでもいいから、近況しりたいなあ。
たぶん幸せなんだろうと信じているけど。

225 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:20
>218
>大納言は吹越満を推薦

ナイス!大河ドラマの天皇(上皇)役、めちゃくちゃ上手くて面白かったよ。
のっぺりじゃないけど、ぴったりだ。

226 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 01:05
瑠璃姫。
ずーっと前のコバルトのインタビューか何かで、
氷室さん本人が上原多佳子を推してた気が・・・。
「SPEEDのキレイ系の子、なんていったっけ、
あの子なら元気もありそうだしいいわね」みたいな感じで。

227 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 01:37
>226
なるほど・・・。個人的には、もう少しカワイイ系の顔がいいかな。
あと、瑠璃は髪がざんばらなイメージあるんですけど(漫画の影響で)
他の人は、どうなんでしょう?

228 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 01:43
>227
私は、原作から入ったので原作の方になじみがあるためか、
むしろ漫画の方のギザギザ頭には抵抗がありました。

229 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 02:09
>226
上原多佳子は綺麗すぎで、自分は藤様宮のイメージ。
おっとりしてるし、上品な言葉も似合いそうだし。

瑠璃姫はむしろ昔の安達由美。
あくまで気が強く勢いがある雰囲気で。
でも最近の子は…よーわからん。

230 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 02:19
>229
うわ、藤宮様の間違い。
スマン。

231 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 02:49
絢姫様は宮沢りえ希望〜。
大塚寧々でもいいなあ。
やつれ系美人が似合うと。

232 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 03:04
融はジャニーズだが生田当真を押す。
天然のキャラ、どこまでも何かが抜けている人の良さ、
しっかりしてそうで他力本願なところとか、そっくりだ。
かわいいからいいのよ。嫌味が無いし。

233 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 11:32
>232
ゴメン、ジャニーズの細かいことはわからない・・・
私はちゅらさんの弟やった子がいい

234 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 12:10
>225
大河の吹越さんは将軍じゃなかった?

235 :225:02/01/12 15:35
調べてきました。
将軍さんでした(汗
「六代将軍 宗尊親王」 お公家さんぽかったから間違えたの。
スマソ

236 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 22:16
>232
その昔の朝ドラ「あぐり」であぐりの息子役(小学生編)をした子です。
だいぶ成長したけど、見るたびに融とダブって仕方が無い。
でも、朝ドラ繋がりの山田君もお気に入りだったりする(藁

237 :イラストに騙された名無しさん:02/01/13 02:21
>236
それだ!
融ってNHK朝ドラ系の匂いがする・・・(どんなだ

238 :イラストに騙された名無しさん :02/01/13 23:23
話の流れと違って申し訳けど、
1998/7/15発売のホラーウェイヴ01って雑誌に
氷室冴子がエッセイ書いたらしい。
誰か読んだ人いる?

既出だったらゴメン 念のためsage

239 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 14:31
>>238
それ森奈津子とか高瀬美恵がなんか書いてたやつじゃないか?
雑誌じたいは読んだ記憶がある。氷室さんが書いていたなら多分読んだだろう。

でも超思い出せない〜!!!

240 :イラストに騙された名無しさん:02/01/14 23:11
>239
まさしくそれ!
森奈津子の本に掲載紙の表紙が載ってて知ったんだけど、
その頃にはもう休刊になってた
エッセイだからめちゃくちゃ気になる訳でもないが、
その頃はもう発表が少なくなってた時期だから
どんなこと書いたのかと…

241 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 11:38
御母堂はまだご健在なのでしょうか。
断筆に何か関係あるのかなあ。

242 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 22:16
久しぶりに「蕨が丘」「少女小説家は死なない」読んでるよー。
このころって出すもの出すものみんなノリノリだったね。
ド田舎を設定にしたり、自分の職の内情をネタにしたり、この人のコメディ
ホントにツボだよ。東京出身作家にない独特のパワーを感じてヨカタ。

243 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 02:48
「少女小説家は死なない」の続編で
「少女小説家を殺せ」っていう短編があったような気がするのですが
原物が手許にない上、あまりに昔の事過ぎて
本当に読んだのかすら自信がありません。
たしか彩子センセが新興宗教に入る話だったような……。
どなたか御存じの方、いらっしゃいませんか?

244 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 17:44
教えてクンですみません。
「海がきこえる」が好きなのですが、これに一番似た雰囲気の作品というと
どのあたりでしょうか?

245 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 20:12
雰囲気、でいくと、冬のディーン夏のナタリーでないかと。
でも、完結しておりません。

246 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 21:04
>>245
 ありがとうございます。検索してみました。
 イラストに「うわ、めちゃ少女漫画チック」と構えつつも、探して
読んでみます。

247 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 09:30
ディーンナタリーっていい話だったよ。雰囲気がすごく好き。
これまでのヒロイン的な、元気で友達いっぱいで根は素直、というパターン破って
お嬢様で世間知らずで欠点もありだけどとにかく美人、という変ったキャラを使っ
てそれが成功していると思う。
続きが気になってたのよね。ワタルくんと同じ時期に大学受かって、これがリアル
タイムに続くといいなと思ってたら……(以下略)。<www

248 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 03:08
私も好きだったな・・・ディーンナタリー。
で、銀金とどっちがはやく続編でるかって?(涙)

249 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 14:29
説明文読むと、バカみたいな話だんだけどね。(笑)
1、2巻もよかったけど、3巻から俄然面白くなってきた所だったのに・・。
良い感じに接近したワタルと容子の所にゆりが再び参入?
タケルとワタルは仲直りするのか?
鹿島先輩は再登場するのか?
ミホコのラブキャンパスライフは?(これは比較的どうでもいい。)
とか、伏線はったまんま、十数年も放置プレイ続行中・・。(笑)
一度タケル視点の話を読んでみたいなあ。

250 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 18:24
なんで氷室さんは、作品をとちゅうで書かなくなってしまうんだろう。
こんなにも待ってる読者のこと、かんがえてくれないのかなあ・・・

とりあえず銀金
碧の迷宮続きを!!!

251 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 23:54
>243
あったね。コバルトでちょっとだけ連載して、途中で途切れたままのはず。
内容全然覚えてないけど。でもあれ、なんで中断したんだろ?
途中にジャパネスクでも入ったのだったかな?


252 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 03:00
>251
たしか「北里マドンナ」の連載前だったよ>「少女小説家を殺せ!」
この頃のコバルト(雑誌の方)好きだったなあ…
王道少女小説の全盛期、今回直木賞受賞した唯川さんがデビューした頃だっけ。
この前後の新人は後で化けたね〜。
話ずれてるからsage


253 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 20:55
今ブクオフで山内さんのジャパネスクの文庫を揃えてるんだけど、
一旦読むと、帥の宮編まで読みたくなる・・・。
小説版も買おうかなぁ。でもあの新装版のイラストはやだなぁ。



254 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 00:08
コバルトのホモ化はどうかと思うが、氷室さんにはここらで一発、
ボーイズものを書いてもらいたいと半分本気で思っている自分。
氷室さん的に気分転換になっていいと思うんだけどなー

255 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 17:05
うっかり書いてみたら、自分としては以外によくできちゃったりして、
「これが天職!!」とか勘違いされたら困る。
やっぱボーイズモノって、書き手の年齢が出ると思われるので、
氷室さんに、コバルト世代に直撃するボーイズモノが書けるとは思えないし。
某温帯みたいになられたり、某朝霧みたいになられたり、それはイヤン。


256 :ラノベ書いてた名無しさん:02/01/28 16:16
コバルトに書いていた頃、担当との打ち合わせで「氷室先生はもう書かれないのですか?
新作は出ないんですか?」
と尋ねたことがある。
そのときの答は、
「いえ。こちらからは常に新作の依頼をしていますし、先生も構想を練っておいでです」
だった。(そこで聞いたのは「ジャパネスク」の続編の設定)
その後、銀金の特集が雑誌の方であったのだけど……
まだ構想中ですか? もう四年前のことだと思うですが。

257 :イラストに騙された名無しさん:02/01/29 11:59
256の書いているものもチト気になりつつ…

新装版は食い扶持稼ぎなのかな… そんな大作をクローゼットに隠してるのかしらん?

258 :イラストに騙された名無しさん:02/01/29 20:43
氷室センセには、雑誌連載ではなく書き下ろしで、しかもハードカバーで
ぜひとも書いてほしい。少女小説というジャンルでは才能は表現しきれないと
思うんだけどな・・・。
もしジャパと銀金がハードカバーでイラストなしで再版されたら、絶対買うのに。

259 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 10:54
もしかしたらこのまま続編でないで終わるのか…とかマジで不安に思うんだが。
銀金の続きどうにかしてくれよ本当に…。本人もうかくきゼロなんかなあ…。
あのままじゃ真秀も真澄もいまいちむくわれないってばよ。

260 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 09:48
>もしジャパと銀金がハードカバーでイラストなしで再版されたら、絶対買うのに。

ハードカバーは読者がちと辛い(藁
イラストなし文庫本はうれしいけど、誰かさんの真似みたいになるからイヤ

>あのままじゃ真秀も真澄もいまいちむくわれないってばよ。

読者も報われませんってば。

261 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 09:53
257
>新装版は食い扶持稼ぎなのかな

出版社サイドの若い新規読者獲得作戦もありかと。
だって、古い文庫は本屋がおいてくれないから。
個人的にはイラストとかイヤだけど、
ジャパネスクか銀金しか知らない人が、昔の作品読んでくれるとうれしい。


262 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 19:25
256さんの言うことが本当だったらうれしいけど、
去年くらいのコバルトのジャパネスクの特集(特集と言うほどではなかったけど)で、
氷室さんが高彬を「左近少将」っていっているのを見て、
この人にとってジャパネスクは過去のものになっちゃったんだなーって思った。
書く気があって構想練っているのなら、右近少将を左近って間違えないよね。


263 :256:02/02/03 23:23
>262
そう言われると……。
でも、そのときに聞いたジャパネスクの構想は瑠璃姫が亡くなった後、という設定
だったから、瑠璃姫や高彬は当時から氷室さんの中では過去のものとなっていた可
能性もあるかも。
聞いたとき、すごいショックでした。瑠璃姫が死んでるなんてーって。

264 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 19:19
>氷室さんが高彬を「左近少将」っていっているのを見て
いや、校正の段階で間違えただけで氷室さんが間違えたわけではないという可能性もあるぞ。
でもジャパネスクが氷室さんにとって過去のものなんだろうなーってのは同意。

265 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 20:44
個人的には瑠璃を主役にしてのジャパネスクはもういいや。
人妻になった瑠璃を派手に動かすということは、瑠璃をどんどんエキセントリックな
キャラにしなくちゃならないもんね。
氷室さんも続きを書いたら瑠璃は成長しない馬鹿な子になる、とかそんなこと
言ってませんでした?だからといって人妻瑠璃のさみだれ日記もちょっと・・・。


266 :イラストに騙された名無しさん:02/02/07 01:37
>氷室さんも続きを書いたら瑠璃は成長しない馬鹿な子になる、とかそんなこと
>言ってませんでした?

氷室さんご自身がそんなこと言ってたんですか。
知らなかったけど、個人的には禿同!
だって、人妻編の瑠璃姫って、今一なんだもん・・・
動かしにくいのは、あるんだろうね>人妻

だから、銀金の続きだけでも書いて〜!!!(涙)


267 :265:02/02/07 20:42
コバルトのインタビューでそんなことを言ってた記憶が。
だから、やるとしたら瑠璃を殺して(ひでぇ)子瑠璃でやるとか、
時代を江戸時代に移動させるとか、そんなようなこと。
作中で瑠璃も自覚してたけど、人妻瑠璃は計算高いし、恥じらいがなくなって
図々しくなってる。18歳でそれはないよぉ、ってくらい人妻してた。
氷室さんの意図するところなのかもしれないけど、私も人妻瑠璃は苦手。
唯恵をただ助けたい、ってだけで命かけるくらいの一途さが好きだった。

268 :イラストに騙された名無しさん:02/02/08 00:39
今頃、『氷室冴子読本』購入。
で、妙に話題になってる『海がきこえる』のハードカバーのあとがきが気になる。
そんなに名文なんですか?
・・・というか、この先新刊がでない(作家活動意欲うんぬん)に
関わりそうな感じで、さっそく近所の図書館で貸し出し予約しちゃいました。

269 :イラストに騙された名無しさん:02/02/08 01:28
アグネス白書のハードカバーってあるんですね。
しらなかったので、びっくり。

270 :イラストに騙された名無しさん:02/02/08 21:25
アグネスの文庫はでないのかなぁ

271 :イラストに騙された名無しさん:02/02/08 22:09
『冴子の母子草』で、
母が勝手に頼んでしまった占いの結果が
「35歳で才能に限界を感じて結婚を考える」
というようなものだったって書いてあったけど、
それが当たっちゃったのかなあ?
新刊読みた〜〜〜〜〜〜いっ!!!

272 :イラストに騙された名無しさん:02/02/09 13:41
>270
そのうち出るのでは?
今は、クララの新装版の売れ行きを見てる状況・・・とか。

>271
氷室センセは1957年生まれだが?

273 :イラストに騙された名無しさん:02/02/10 21:04
新刊でないまま、このスレも消えそうなのでage

274 :イラストに騙された名無しさん:02/02/10 21:32
>268
読本売ってるの!?絶版だよね…。私は図書館で借りた。欲しいよー!!
でも古本屋でも見かけない。


275 :イラストに騙された名無しさん:02/02/10 22:13
ヤフオクで「読本」何冊も出てるよ

276 :イラストに騙された名無しさん:02/02/10 23:34
最後に新刊が出たのは何年前?

277 :イラストに騙された名無しさん:02/02/11 03:16
最後は「銀金」の11巻…?
ちょっとわからないな…。
それにしても「銀金」の続きはもうよめないのかなぁ…。
氷室作品の中で、これが一番すきなのに。

278 :イラストに騙された名無しさん:02/02/11 13:26
最後の新刊

「銀金」11巻が96年12月。
イラスト集は97年。このあたりでは?

279 :イラストに騙された名無しさん:02/02/11 13:54
もうそんなになるんですか……。
まあ、雑誌にエッセイとかはあったと思うけど。
やっぱり小説が読みたいよう。

280 :イラストに騙された名無しさん:02/02/11 18:22
「海がきこえる」のあとがきには、
自分のかく文章に飽きちゃった時期がある・・・ってあるね。
で、その状況を破るための作品が「海がきこえる」だったとか。
その頃連載していたのが「銀金」ということだけど、
とりあえずマホの話は一段落ついちゃってるし(良くも悪くも)

あとは、新しい企画とかテーマあたりを編集さんが
持ちかけてくれると、作家エネルギー再燃・・・なんて
なってくれるかもしれないけどなあ。
毎回同じもの要求されて、それに答え続けるのって辛そうだし。

とりあえず、一山越えてる氷室センセには、
二山目も越えて新境地も開拓してほしいなあ。

281 :イラストに騙された名無しさん:02/02/11 23:31
 ひたすら、Hしてる作品(銀金)を書いてて、今さら帽伊豆にとやかく言うのも、ねえ。

282 :イラストに騙された名無しさん:02/02/11 23:39
>281
「銀金」のどこがひたすらHなんだろうか…?
何か別の作品と勘違いしてないの?

283 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 00:47
↑同じく。
どこがひたすらH???

284 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 01:05
誰かさんの金銀では…

285 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 01:49
久々に「北里マドンナ」読んだ。野枝ちゃん、好きさ。
「なぎさボーイ」は好きだけど、「多恵子ガール」は今一。
どうして多恵子みたいな女の子がもてるのか、私にはよくわからない。

>282,283
勘違いな人はほっとくのがいいと思われ




286 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 02:44
>285
私は多恵子がもてるのわかるなあ。
身近にいると可愛く思えるタイプなんだよ。
読者は多恵子の内面を知っちゃっているから、
(一人称だし隠しよう無いよね。あのうざい性格・・。)
どこがいいんだ?って思うけど、
明るくて、面倒身が良い女の子って学生の頃は人気あると思う。
(ちなみに私もあの嫌な性格込みで多恵子好き。)

「多恵子ガール」はネタバレというか、「この時(なぎさボーイ)こんな事考えていたんだっ!!」
みたいな視点の違いがわかる所が面白くて好きだった。
単品としてより対となっているからこその面白みがあったと思う。

287 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 12:21
>明るくて、面倒身が良い女の子って学生の頃は人気あると思う。

なるほど。中学〜高校くらい、そんなもんかあ。
そういや北里や三四郎が多恵子好きだったのも中学時代だっけ。

私はさ、「なぎさボーイ」で槇修子が好きだったから、
「多恵子ガール」で期待しすぎちゃったのかもね。

>単品としてより対となっているからこその面白みがあったと思う。

うんうん、納得。
なぎさが真剣に告白したつもりでも、多恵子には「??」って所とか、
多恵子が悩む所にも、なぎさが鈍感だったりするところ、
リアリティあっておもしろかった。


288 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 00:11
>287
ちょっとそれるけど私は「北里」読んで修子が好きになったなあ〜

289 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 13:07
私は「北里」読んで、北里が好きになった(藁
だって、北里ってわかりにくいし。

修子は私にとってわかりやすかったんだよねー。
自分に近かったからかな?運動部だったし。
「なぎさボーイ」読むだけで彼女の気持ちよーくわかった。
逆に「多恵子ガール」は多恵子視点だから、
なんでそこまで修子が悪者に?と思ってしまった。

おもしろいな。いろんな人の感想聞けるのってv

290 :イラストに騙された名無しさん :02/02/13 19:18
銀金が出なくなってもうずいぶんだけど、コバルトの乙女ちっく通信<←しってます?>
という新刊案内のチラシを、今でもコバルト文庫の新刊の度に「氷室冴子…氷室さ・え・こ…うぅ、今回も出て無い」
と、発売当日にチェックしてしまっているケナゲ私…<氷室さん以外のコバルトは絶対買わないのにです>
それを今までほとんど毎回、欠かしたこと無いです。
そんなヒトいませんか?
アア!!震撼を打してくれい!><:

291 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 21:03

私も氷室さん以外のコバルト買ったことないけど、
「乙女ちっく通信」はチェックしないな。
コバルトのHPくらいかな・・・(藁

>アア!!震撼を打してくれい!><:

やはり、ファンレター出さないとだめですかね...
出してもダメ??

292 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 21:56
多恵子視点で特に修子が悪者になっているとは感じなかったけどなあ。
多恵子自身、「妙に魅力のある人」と言っていたし。
まあ恋敵(という言い方は語弊があるか。)だから、
どうしたって点が辛くなる所はあると思うけど。

氷室サンの小説を好んで読むような人は、一般的なはずの多恵子より、
理屈っぽいアウトサイダーの槙の方に感情移入する人多そうですね。(笑)
私は共感で言えば多恵子の方があるんだけど、(何て言うか、嫌らしい所もあるくせに、でも周囲に良い顔しちゃって、
そんな自分に嫌悪感を持つ、みたいな所。)だからこそ、不器用だけど、潔い槙の方に惹かれたなあ。
(更に言うのなら、そういうのからかけ離れていた様に見える野枝が一番好きなんだけど。)

293 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 22:48
ブックオフで「恋する女たち」のパンフ100円で売っていた。
買わなかったけど。
沓掛勝役が若き日のギバちゃんでびっくりしたさ。
ガイシュツの話だったらスマソ。

294 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 09:59
>292
まあ、悪者って表現がよくなかったかな?
なぎさ視点から見える修子のいじらしさとか、素直さが
多恵子視点じゃ見られなくなるから(当たり前だ)
そういう意味でも氷室さんは上手いなあと思う。

野枝ちゃん好きって人、多いですね。私もだけど。
でも、彼女の1人称続編があったら、今一かも。
他のメンバーから1歩距離とってるあたりがいいのかな?

295 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 20:37
いまだに「怒髪天をつく」という描写をどこかでみると、野枝を思い出す。
しかも、あの黒髪をゴーゴンみたいに逆立てて腰に手をやり、
顔色はあくまでも暗く、瞳だけがぎらりと光る、そんなすさまじい野枝を・・・。
いや、そこまでの描写はないんだけどね。

296 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 13:19
私は「怒髪天」はしーのを思い出す。
「怒り心頭に発し、怒髪天をつき、堪忍袋の緒は切れました」
って哀しみの歌子姫に宣言するやつ。怒髪天って表現、好きなんだね。

297 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 14:38
しーのの怒髪天をつくってのは、怒ってるけど、
ちょっとおちゃめっていうか、おまぬけなかわいい感じ。
野枝の怒髪天をつくってのは、
かみそりみたいなきれる感じかな?

言われてみれば、あちこちにあるんですね、この表現。


298 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 02:56
今さらですが、くらら白書ってハードカバーあったんですか!?
番外編も収録されてるんでしょうか?
近所の本屋にはなくて、教えてちゃんでゴメンナサイ

299 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 05:41
>298
図書館で全集みたことあるよ。
探してみたら?

300 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 13:34
「北里」の中で北里が自分の子供時代を
「脇役のよさがわかる僕は自分を大人だと思ってた。
逆に主人公に思い入れを上げるなぎさを子供だと思ってた」っていうやつ、
まさに自分の事を言われたようでした…
昔っから脇役に目が行くタイプだったので。

あと、リア厨の頃、「なぎさボーイ」で修子が走るシーンで
「(走っている)修子の胸が上下しているのが・・・」云々ってやつを読んで
「これって胸が揺れてるって事??」と誰にも聞けず悶々と悩んでたんですが
そういう事ですよね?きっと・・・
なぎさって案外・・・・と思った13歳(女の子以前)でした。

301 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 14:06
私は、ハァハァしているから(息していて)胸が上下しているんだと思っていた。

302 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 14:45
>>298
あるよ。持ってる。番外編収録はナシです(T-T) 安心してネ!
(改稿はある。現在の新装版ともちょこっと違うけど、……ウーンってなもんで)

槙も多恵子もそれぞれに好きだ。なぎさボーイの頃は槙とくっついて欲しかった
けど多恵子ガールで多恵子が好きになったのでむずかしいネェ。
つーか槙視点で槙の目に多恵子がどう映ってたのか知りたいよ……

303 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 15:34
>299
>302
教えてくれてサンクスです。
番外編がないのは残念ですが、図書館で探してみます!

304 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 15:59
ボーイ・ガールは、渡辺多恵子の挿絵がすっごくイメージどおりで好きだった。
もし新装版になったらイラストも変わるのかなぁ。
いっそ北里マドンナも渡辺多恵子のイラストに統一しちゃあどうだ?
そして野枝編もしくは槙修子編を出してくれたらいいのになぁ。

305 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 22:04
角川文庫から「蒼の迷宮・上」という書籍が出版されていたとおもうんですけど、
なぜ下巻が発売されていないのか、どなたかご存じないですか?
平安時代の物語で、ジャパネスクを彷彿させるミステリーでとても続きが読みたかったんですけど、
待てどくらせど下巻がでることなくて、上巻も廃刊になってしまいました(涙)
なぜこんなことになってしまったんでしょうか?
教えてちゃんですみません。

306 :イラストに騙された名無しさん:02/02/18 05:57
>305
あれは確か、下巻を出そうと思っていたら
現実で洒落にならない事件が起きてしまったので
お蔵入りになったというような話を聞いたような……。
現実の事件と下巻の内容が被ってまずいんだとか。
かなり世間を騒がせた事件だったような気もするんだが
でもなんの事件だったか思い出せねー!
詳しい方詳細きぼん。

307 :イラストに騙された名無しさん:02/02/18 09:47
>305-306
私が知っているのは、元々シンデレラシリーズの落ちになるはずだった
ネタが、当時起こった幼女連続誘拐殺人事件(だっけ?)と重なってしまう
ので、シンデレラシリーズには違う落ちをつけたものの、やはり元の落ちも
捨てられずに「碧の迷宮」を書いたとかなんとか。

だから下巻が出ないのは、単に……だと思ってました。

308 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 00:25
そう、槇修子編読みたかったなあ。特に北里マドンナの対の形でね。
(なぎさに対してはなぎさボーイ中でかなり語られてると思うから)
でもなんとなく、なぎさ&多恵子は長く持たない気がする。
大人になったらさようなら、つーか。
北里マドンナはハードカバーのほうが渡辺多恵子だよね?ちゃんと<イラスト

309 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 00:48
私の持ってる北里マドンナも渡辺多恵子です。表紙しかイラストないけど。

こんなことなら蒼の迷宮getしとくべきだったなぁ……ちぇっ。

310 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 01:33
307さんの書いてある通りのコトが、コバルト文庫の「ガールフレンズ」にありますね。

要約ですが、
シンデレラシリーズは3部作で構想していて、幼女殺人事件が絡む話だったのに、
現実にそういった事件があったので、
元ストーリーを強引に変えて書いたのが「蒼の迷宮」なのです。

事件とは時期的に言って宮崎事件でしょう、恐らく。
その後、どうして続編を書かないのかを明言したエッセイなどは、
無かったように思います。
(問い合わせが多いけどゴメンね的な発言は、あったんですけど)。

エッセイでもなんでも良いから、書いて欲しいです、氷室さ〜ん(涙)。

311 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 02:39
>309
「碧の迷宮」は、古本屋に行くと意外とあるかもですよ。
とりあえず私の知ってる所は、まとめて3冊とか並んでたりした…。

あぁ…氷室さんホントに何か書いて欲しいよー。
特に「銀金」の続きをお願いしたい。
真秀も真澄もあのままじゃかわいそうだ…転生させて幸せにしてあげて。


312 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 23:50
「碧の迷宮」は古本屋にかなりありますねー
完結してないから、特に手放されてるのでは…
と邪推して切なくなった

書いて欲しいなぁー何でも良いから。
懐かしの話ができるのは嬉しいけど、過去の話しかできないのは嫌だー!!

313 :イラストに騙された名無しさん:02/02/20 00:24
>>311
>真秀も真澄もあのままじゃかわいそうだ…転生させて幸せにしてあげて。
>>312
>過去の話しかできないのは嫌だー!!
禿げ同だYO!

314 :イラストに騙された名無しさん:02/02/20 04:32
>懐かしの話ができるのは嬉しいけど、過去の話しかできないのは嫌だー!!

おなじく、禿同(涙)

315 :イラストに騙された名無しさん:02/02/20 23:53
懐かしの話をさせてください。

すんごい久しぶりに、なぎさボーイ・多恵子ガール読んだ。
せ・せーしゅんだーーー!!って感じですごい楽しい。
お互いが空回りして、悩んでっていうのが歯がゆいし面白いし、さいこーーー
これ読んでると、恋愛したくなるなぁ。
…って、中学生・高校生の頃だからこそ、いいんだけれどね。


316 :イラストに騙された名無しさん:02/02/21 00:42
http://www.rakuten.co.jp/bkworld/430165/466563/466571/

317 :イラストに騙された名無しさん:02/02/21 02:08
雑居時代、その他をよんで北海道出身の知り合いに北海道とはこういう所だと説明したら,その人はすごく怒っていたなあ。

318 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 10:38
蕨ヶ丘物語には、
うちの田舎(本州中部)にも通じるものがあって
笑えたけどな〜

319 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 20:38
氷室さん、小学館の漫画大賞の審査員をつとめてたみたい。
吉田秋生の「夜叉」が今回受賞だそうだけど、コミック最新刊の帯に
受賞理由として氷室さんのコメントが載ってた。
審査員なんかしてる場合かーっっ!
少なくともお元気だそうで、それは安心。

320 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 22:42
漫画大賞の審査員って、わりと以前からやってたよね?
「天は赤い河のほとり」のときも、、、

個人的には「夜叉」って「バナナフィッシュ」の
続きというか、残りでやってるっていうか、今一だけど。
とりあえず、本屋で帯でもみてこようか?
それとも、小学館のHPの方がいいかな??


321 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 23:02
私も夜叉はあんまり……バナナフィッシュのスピード感はどこへいったやら。
二番煎じかセルフパロディに思えてしまうよ。
スレ違いスマソ

322 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 23:31
私もはっきり言って、夜叉はバナナの二番煎じにしか思えない…。
ていうか、氷室さん!審査員なんかしてないで、
放置状態の小説たちをなんとかしてくれよ…。

323 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 00:50

いやいや、審査員をしつつ、充電しつつ、
新しい作品orこれまでの作品の続きを準備・・・と思いましょう(涙

才能ある人も充電期間は必要さ。
これまでずーっと書いてきたんだから<自分へのなぐさめの言葉

324 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 20:51
いや、新しい作品はいいです。
銀金だけで結構なので、とにかく完全に完結させてください。
新しいのはとにもかくにも銀金終わらせてから。

325 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 23:33
>324
禿しく禿しく同意!

326 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 23:42
自分でも認めたくないけど、
諦めてるんだよなぁ…続き書いてもらうの
ただ、氷室さんの話は大抵全部大好きなんで
新作でもいいんで書いて欲しい
甘い?

327 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 23:47
終わらせてくれるなら・・・

328 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 02:43
【氷室さん新作出ないスパイラル】

1,なつかしの話題で盛り上がる
   ↓
2,いつもある程度でネタがつきる
  (新作がでないので当然のことながら...)
   ↓
3,執筆再開を願って意見がまとまる
   ↓
4,別の参加者が新規カキコでかつての作品を懐かしむ(藁
  (1にもどる)


329 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 02:50
個人的には蒼の迷宮の続きを書いて欲しい・・・。

330 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 05:28
>>328

言えてる〜。激しくワラタよ。

331 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 19:27
>328
さしずめ今は、段階3の状態ってことですな。
新規カキコに期待しよう。

332 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 20:25
>328
では4から1に戻るために話題を。
ずっと疑問に思ってたのだけど、ジャパネスクによく歌が出てくるけど、
あれは氷室さんのオリジナルの和歌なのだろうか?
ああいう和歌って、どうやってひらめくんだろう??
歌才のない自分は、ただ脱帽。


333 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 00:13
>332
氷室さんオリジナルだと思う。
国文学出身って言ってたし、かなりの数の古典を読みこなしてるみたいだから。

334 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 01:06
最近、小説でも漫画でも糞みたいな平安物が多いけど
オリジナルの和歌まで作ってた氷室さんはスゴイ!
氷室さん位までなれとは言わないけど平安物書くなら
時代考証くらいはしてほし〜

335 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 01:22
>>332
歌ってパターンがあるから、それさえわかれば後はいける。
たくさん他人の歌読むのがポイントかなあ。やっぱり。
パロディとか本歌取りみたくそこそこはできるようになるよ。
例え下手でも楽しいし。

 いくら上手くても与謝野晶子のように源氏物語訳にまで
 自作並べられてもちょっと・・・だけどな、個人的には。


>>334
夢枕獏さんは、自分や京極さんの平安ものが大ヒットしたのは、
若い読者を氷室さんが開拓したからだって
評価してたっけ<専門雑誌で(名前失念)

で、夢枕さんとか京極さんがどどーんと物語した後は、
2番煎じ、3番煎じにすらなれない作品が続く・・・と。


336 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 13:09
>>335
夢枕獏さんは、「冴子の東京物語」に解説書いてるね。
個人的に親しそうだから、なんとかまた書いてくれるように
勧めてくれないかな。勝手な理屈ですが……

337 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 15:37
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%a1%a1%c5%f0%bb%a3&encoding=euc-jp

http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%a5%ec%a5%a4%a5%d7&encoding=euc-jp
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%a5%a2%a5%c0%a5%eb%a5%c8%a5%d3%a5%c7%a5%aa&encoding=euc-jp




338 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 22:41
小説書かなくなった理由だけでも知りたい!すごく好きだった分、なんか腹が立ってくる。
釈明してくれたら、まだ収まりがつくのに。
それとも、途中で切れるのが続いたから、完結したら世に出そうとしこしこ書いてんのかなあ?
だったらいいけど。

339 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 22:48
佐保彦の章、コバルトに予告まで載ってたのにねぇ……。
あれから何年たつだろう。

340 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 23:59
佐保彦の章って、予告に載ってたんですか?
知らなかった。(単行本派なので)
どんな感じでした?

341 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 02:46
佐保彦の章スタートの予告載った雑誌コバルト、私まだ大事にとってあるYO。
あの号は、表紙はもちろん飯田さんの描かれた凛々しい「佐保彦」だったよね。
雑誌整理してて、その号を見かけるたび今でもため息が……。
つ、続き読みたひ…。ウルウル

342 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 13:36
>341
泣くな!信じてイ`!!

343 :日本書紀では・・:02/03/02 20:09
大王の妃になった佐保姫のもとに、佐保彦が謀反を唆す。兄を愛していた姫は
大王を殺そうとするが、大王にも愛情を抱いていたため殺せず、すべてを大王に
告白して許しを請う。
一方佐保彦は早々に挙兵し、篭城する。兄と夫を天秤にかけ、結局兄を選んだ
佐保姫は大王との間の子を抱いて、佐保彦の元へ走る。大王は姫と子供以外を
殺せ、と命じるが、佐保彦と佐保姫は子供を大王に託すと心中する・・・。

たぶん、この話をメインに展開するのだろう。あー、氷室テイスト満載の
佐保彦の乱が見たいよぉぉ。

344 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 00:29

↑ なんか、クララ白書を読み返したくなりますな・・・

345 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 00:55
>>343
そこに佐保媛とうりふたつな真穂がどう関わってくるのかが妄想を煽るっつーか。
それとも佐保彦と佐保媛はちぎっちゃうのかなぁ……

佐保媛の息子ホムチワケは無事、天皇陛下の系譜に連なってますが――これが
出版コードにひっかかったとか……?

346 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 03:01
>345
コバルトでそりゃないんじゃ?
>ひっかかり

347 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 11:29
右に傾いた団体がいちゃもんをつけている可能性は?

348 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 16:34
佐保彦の乱はクララ白書でも作中劇として扱われていたし、氷室さん自身
かなりお気に入りだと思う。それだから書くのにためらいがあるのかな?
書き始めたらもう止められないと思うけど。
小説の神様、早く氷室センセの頭上に降りてきてーっ!!

349 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 21:13
ジャパネスクか〜NHK-FMの2人の部屋で知ったんだよなー
坂上忍&松本明子だったと思う。面白かったよ。
リアル工房の男がコバルト買うのはかなり恥ずかしかった。
TVドラマの方はビデオにとっていたがまだ見れるかな。


350 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 22:06
>348
小説は書き出すまでが大変なんだな・・・と
某作家がいってたっけ。
小説の神様〜私からもお願いだあ〜

351 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 23:15
佐保彦の乱って古事記読むと出てるんだもんね。
あれと同じことが実際にあったかと思うと…。
ファンタジーでなくてもいいのに、書いてほしいなあ。

352 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 00:34
ここ2、3日サンケイ新聞に連載されてたよん。

353 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 01:19
>352
詳細キボーン

354 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 01:24
>352
連載されていたのは、氷室センセイの話?
それとも佐保彦の乱?

355 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 14:09
氷室さんは「ヤマトタケル」が生まれるまでの
話をかきたかったんじゃないかなぁ。
「金銀」はそのプロローグっぽく思ってた。
でも予想以上にながくなりすぎて、収集がつかなくなったとか。
氷室さんが昔、コバルトから出した絵物語「ヤマトタケル」には
なんつーか、愛とゆーか煩悩がつまってたからさ。
絵物語でない、長編の「ヤマトタケル」が書きたかったんだろーなぁ…って
今でも思ってるよん。
なんたって「古代転生ファンタジー」だったし。
誰がタケルに転生するのか、楽しみにしてたのさ。

356 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 20:06
ヤマトタケル、読むの辛かった。いつものノリじゃなーいっ!!
イラストも文体にも、なんつうか、イジョーに生々しく感じられて、息苦しい。
まぁ、好きな人にはタマランのだろう。朗読をテープに入れて送ってくれた人が
いるってあとがきで書いてあったけど、氷室さん困っただろうな。


357 :352:02/03/05 01:31
>352 >353
舌足らずでした。
伊久米サイドから見た佐保彦の乱です。
>343の内容が小説っぽく書かれてイマス。
因みに今日(昨日)は佐保姫が遺児、ホムチワケに
対する父(伊久米)の親馬鹿ぶりが見られマシタ。

358 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 13:56
>355
へえ、そうだったんですか。
とりあえず、図書館でサンケイちぇっくします〜

359 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 00:38
みさきのあさんによって漫画化されたクララ白書,アグネス白書
ってどうですか?


360 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 01:46
旧版クララの挿絵って1巻と2巻で違うよね。
1巻は確か原田修さんだったけど,2巻は誰?


361 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 01:31
氷室冴子さん!なつかしい人の名前だ。
今は、何をやってるんだろう……
銀金の最終巻以来、読んでいないけど、これ以後絶筆なんでしょうか?
最終巻より後に、執筆された本を知っている人がいたら教えて!

362 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 01:43
>361
ここの書き込みをちょっとたどったら、
すぐわかりますよん

363 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 01:43
イラスト集の番外編。

364 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 22:30
むかぁし「雑居時代」読んだとき、冒頭から「プラトンのエロスとキリスト教のアガペー
の違いを200字以内で述べる」云々という高校のテストの話が出たので、すごい、
高校生になったらこんなアカデミックな内容を勉強するのかと感心しつつおののいて
いたものだが、そんなもの高校卒業して10年以上たった今でも述べられない(笑)。

365 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 01:44
クララ白書の映画の話題があがった時に、
『原作も手を出してみたけど、すごーく難解でレベル高かった』
との発言がありました。

氷室産のなかで、クララは楽しく読める♪
という作品だと思うのですが、
氷室作品て全般的に難しいの?


366 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 01:58
>365
読みやすいと思うよ。
一人称多いし。

367 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 03:20
氷室作品は、どれも読みやすいと思う。
明るく楽しい作品が、多いと思います。
今時のコバルトは小1時間問い詰め(以下略)

368 :名無しさん:02/03/08 10:26
海がきこえる

が好きだ。

369 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 19:12
氷室作品が難解だっていわれるなんて・・・
すごい時代だよなあ(藁

370 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 21:23
まぁ、銀金は漢字ばっかりだしね。折原みととか読んでる人には難解じゃない?
しかも上代語(奈良時代前後まで使われた言語?)、氷室語とでも呼ぶべき
独特の言葉が多いしね。巻末に用語解説載せてくれたことあったけど、最後に
「でもとりあえずは人に聞かずに辞書で調べましょう」ってぴしゃりと書いてあって、
さすがだと思った。

371 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 01:12
難しい言葉も多いけど、雰囲気で読めるようになってると思う。
ご本人も、そのように気を配ってるらしいし。
むしろ、「調べてみよう、知りたい!」って気になるよ、読んだら。
そーゆー意味でも、凄い作家さんだと思うんだよね。
ああ、新作を!!

372 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 09:44
>>359
クララはめちゃめちゃ良かった。全3冊。アグネスは絵がロリコン系からレディス
系に移行中だったことと全2冊で端折りすぎなこともあってイマイチ。
>>360
同じですよ。
>>364
倫社でそういう問題出たような気もしないでもない。
>>365
んなアホな! 369に同感。でもさようならアルルカンと白い少女たちは読みにくくない?

373 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 22:34
シンデレラ迷宮大好きだ!
さっき集英社のHPから「シンデレラ迷宮」で検索かけたら
内容紹介が…
朝目が覚めると、まるで知らない世界に来ていた…。
記憶を失った利根をのぞきこんでいたのは、
ヘンな赤毛の踊り子。
それは、まさに『白鳥の湖』のオーディションだった! どうなってるの!?
って・・・・
おーでぃしょん?????
オディールだろ!?
禿鬱ダヨ(T。T)

374 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 00:48
>360 >372
クララ、アグネスとも、表紙はすべて原田修(って、昔ミスタードーナツ
かなんかのイラスト描いてた人?)。<旧版
で、中の挿絵が、両シリーズ、1巻目が原田氏で、
ぱーと2が杉村ひろみという人です。

375 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 02:43
>>362
アドバイス有難う。
とりあえず、古書店で「銀金イラスト集」注文してみました。
("イラストに騙された名無しさん"となっているけど、イラストは好き)
イラスト集に「氷室冴子」って書いてあるし、
氷室さんの寄稿なんかもあるのかな?
届くの楽しみー♪

『クララ白書』『アグネス白書』ともに好きでした。
わたし自身は、下手なイメージが付くようなイラストより、
『旧ジャパネスク』や『〜白書』みたくサラッとしたイラストが好きだな。

376 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 04:45
最近のごみの分別は氷室先生にはつらかろう。

377 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 22:02
あれ。私クララもアグンスも4冊とも原田さん挿絵の
印象が・・・・。
あぁ、確かめたいのに、読みたいのに何故処分してしまったんだろう・・・

多分処分した当時は氷室さんの新刊はこれからもどんどん出るだろうから
古臭いクララとかは(面白かったけど)もう読まないだろうな〜
とか思って処分してしまったんだろうな。
・・・・その古臭い時代設定がいいんだよ!・・・今になって激しく後悔。
設定が古くても面白い作家サンだよね〜

378 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 02:34
昨日掃除してたら『ガールフレンズ』が出てきた。
結局2日間で全部読んじまったよ。

何か、現在の状況と照らし合わせながら、いろいろ考えてしまった・・・

379 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 23:28
アグネスのTまで読んだのに、Uが図書館にないーーーー!
ブクオフにも最近ないですね…。

380 :372:02/03/16 16:21
手元にあったので確かめました。
確かに本文イラストは杉村ひろみさんでした………………まじで?!
表紙の人と同じだと何の躊躇いもなく思い込んでました。びっくりした。

381 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 07:10
氷室さんの書く話の中でも「北里マドンナ」とか「海がきこえる」とか、
どっちかっていうとシリアス系?の学園青春話が特に好きなんだけど、
最近そういうタイプの話を書く人っていないのかなあ?
もちろん氷室さんが書いてくれれば一番なんだけど…。

382 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 09:01
クララ&アグネスのモデルに6年間いた子に聞いてみたら、
途中入寮者への入寮試験はなかったそうな(w

383 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 11:49
>382
いかにもありそうな設定だったのにね(笑)。
しーのたちの年には、ドーナツ揚げは油と火を使うので難色を示したシスターたち、
翌年のどっかの高校の寮の窓ガラスを外して持ってくるっていうのには反対しなか
ったんですかね。それって間違いなく犯罪行為だと思うんだけど(笑)。

384 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 12:17
>>383
あれは、北海道大学の恵迪寮(劇中では、北海大学の啓明寮)から…という
ことになっておりました。初出当時の寮は、今の鉄筋コンクリの建物では
なくて、ほとんど廃墟に近く、火事になっても消防は来てくれないと
言われるほどのボロ建物だったので、シスターも黙認していたのでは(w

385 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 13:07
>>382
モデル校の名前を支障なければ……っ。
北海道旅行したら、くるみ屋には絶対行こうと思ってます。どうでもいい
けど。
>>384
却って可愛そうだよ……(w
普通に考えると事前に寮長に話を通してそうだけど。根廻し寝廻しの
クララ白書&アグネス白書じゃないっすか(w

386 :名無しより愛をこめて:02/03/17 17:33
>>385
わりと有名かと思いますが、徳心学園のモデルになっているのは、
氷室冴子女史の母校でもある、札幌の藤女子学園です。
北海大学こと北海道大学とはご近所です。藤の学生寮・アグネス寮から
北海道大学の恵迪寮(当時の古い建物)までは、徒歩で10〜15分くらい。
「夜中に啓明寮の窓ガラスを1枚拝借してくる」というのは、まぁなんとか
不可能ではない立地関係であったことが分かります。

387 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 18:34
>385
私は去年初めて札幌に旅行して、「壜ごと温めたおいしい町村牛乳」を飲みました。
ほんとにすっごくおいしかったYo!

388 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 20:48
「クララ白書」四話そのほかに登場するケーキ屋さん「くるみ屋」は、
今でもちゃんと営業しています。シフォンケーキとソフトクリームが
売りなのも、昔のままです。
ただし、クララの初出はもう20年以上前ですから、地元の者には
「昔の有名店」として認識されているのは、まあやむを得ないところ
です。
光太郎としーのが、店の前を通り過ぎるという描写が四話の冒頭に
出てきますが、この店の所在は繁華街ではなく、ちょいと街はずれの
大きな道路沿いです。二人がなんでそこを歩いていたのかは謎です。

389 :385:02/03/18 00:48
結構長いことファンの割にズボラだから全然知りませんでした。
>>386-388 ありがとうございます♪

くるみ屋はもうそんなに有名な店でもないのか……ちょっと残念。
シフォンケーキって、どうでもいいけどこの作品で知りました。
持ちかえりのシフォンケーキに生クリームがつくのかどうかが目下最大の
(どうでもいい)謎です。。。

390 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 06:51
>>389
くるみ屋のシフォンケーキというのは、最初からクリームでコーティング
されているタイプです。しかもけっこう念入りに(w

>>388
二人が前を通り過ぎるのは、地下街にある(あった?)支店という設定ですね。

391 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 10:05
>>390
さっぽろ地下街ポールタウンの「くるみ屋」も現存してます(笑
当時のデートコース(光太郎談)のパターンからすれば、二人は、
近くの「玉光堂」というCD……もとい、レコード屋さんを
冷やかしたあと、すすきの駅から地下鉄に乗ろうとしていた
のでしょう。
松坂屋の地下でお茶しようとしていたのかもしれません。
なんかローカルな話題ばっかりですね。すみません。

392 :385:02/03/19 20:47
>>390
ありがとうございます! これで風月堂でシフォンケーキ(クリームなし)を
買って「これかぁ? これなのかぁ?!」と悩んでた日々におさらばです!
>>391
いえ、面白いです。

喫茶店「冬花」も実在するのでしょうか?

393 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 15:28
氷室先生って今でも北海道にお住まいなのかなぁ。

394 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 20:13
>393
『冴子の東京物語』を読みなさい!!

395 :イラストに騙された名無しさん :02/03/20 23:21
今も東京…かは分からないと思う

396 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 00:14
鎌倉に一軒家買って住んでるんじゃなかったの?

397 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 01:46
できれば、み吉野か春日野辺りで今後の構想を……!!

398 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 11:13
w(゜o゜)w オオー!ここのスレを読んでたら、
氷室作品、読み返したくなった!!
・・・・・・。全部実家だよ・・。(鬱
ぶくおふでも行こうかな・・。

消防の時、はじめて買った小説が
「シンデレラ〜」だったんだよねぇ。
イラストがかわいくて。

399 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 01:19
ブックオフの100円コーナーで北里マドンナ見つけたんで買って読んだけど凄く良かった。
主人公のへたれ具合と同じ年頃だということもあってすんなり感情移入して最後にはせつなくなった。
この作品で気づいたけど氷室さんって女性の描き方がうまいね、でてくる女の子みんな美人で個性的なんでドキドキしたよ。

400 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 02:26
400Get!age

401 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 02:58
東京物語で勘違いして風俗店に入ってしまう話は笑った。

402 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 11:38
さえこたんブスなのにファンキーな生活送ってたみたいで
うらやますぃー。

403 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 19:54
>402
若いときの冴子先生は、あか抜けた雰囲気をもった、素敵なお姉さん系の女性でした。


404 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 00:48
年取ってから(?)も結構整ってたと思うけどなぁ。

405 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 01:21
本屋のポップ(棚のしきりにつかってるやつ)の顔くらいしかしらない・・・
あと十二単着てるやつ。
昔は露出も多かったのかな?

406 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 13:35
海が聞こえるのカバーの写真を見る限り、普通の小奇麗なおばさんみたいな感じだなぁ

407 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 17:28
マークスの山を書いた人と区別がつかないのは私だけでつか。

408 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 20:19
私も高村薫の顔と似てると思う。
でも昔みたいな丸っこいメガネ今もしてるのかな。

409 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 21:39
つか高村薫だったら笑えるね。

410 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 23:43
高村薫が活動しだしたのと休止時期と重なるもんねぇ。

411 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 23:58
>410
どっちもメディアで見てるけど、高村さんの方がしっかりしてる印象。
バリバリ関西人だし、色白の氷室さんとは顔の作りも違う。
どっからそんなネタが…。

412 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 00:37
>411
いや、ネタだってば(w


413 :新刊を待ち望む名無しさん:02/04/04 00:12
「恋する女たち」だったかな
海のトリトンってな〜に?
今でも意味が解からないんだ。
なんか自分の葬式をあげる女が招待状を
主人公宛に送るんだけど
その時の「海のトリトン」っていう便箋かなんかだったと思う。
だれか教えてチャン!

414 :イラストに騙された名無しさん :02/04/04 00:27
>413
私も知らないんだけど、
そういうアニメ…だと思う

415 :イラストに騙された名無しさん:02/04/04 00:39
(゚Д゚,,)みんなトリトンを知らない世代なのか…

416 :イラストに騙された名無しさん:02/04/04 01:39
なんか水平線の向こうに虹の国を探しにいきたくなった…。
「海のトリトン」は手塚さんの原作マンガがありますな。
TVアニメは富野さん(ガンダムの監督)が監督。
緑の髪の水棲人類でアトランティスの末裔、トリトン族の少年が
同種族の人魚とイルカたちと共に、一族を全滅させた
ポセイドン族と戦うという物語…。
アニメ版の衝撃のラストが、好きでした。ははは…。

417 :イラストに騙された名無しさん:02/04/04 20:33
最近新装版のジャパを読んでるんだけど、セリフまで覚えるくらい何度も
読んでいるのにも関わらず、もうとまらなーい!!面白すぎて、
ページ破くイキオイでめくってるしね。
が、5巻か6巻の後書きで、銀金のことを「未完の大作(笑)」とか自分で
いってるところがちょっと・・・・・・。コラァ!開き直ってるんじゃないよっ!

418 :イラストに騙された名無しさん:02/04/04 20:59
多恵子ガールとなぎさボーイ。
あとからまとめて買って先に多恵子ガールを読んでしまったのは
私だけでしょうか(w

だからかしらないけど、私は多恵子好きだったな。
逆に槇さんのが理解できなかった。

419 :イラストに騙された名無しさん:02/04/05 12:11
>418
>だからかしらないけど、私は多恵子好きだったな。
>逆に槇さんのが理解できなかった。
私もーー!!
多恵子好き
感情移入しまくってぼろぼろだったよ。
なんか多恵ちゃん嫌われモンだけど<作者や読者に>
何故?どこが?って聞きたい。
槇さんはカッコ良くってステキな感じだけど
愛着湧いちまうのはやっぱ多恵。
あとなぎさより北里くんのが好きw





420 :イラストに騙された名無しさん:02/04/06 00:05
多恵子は、槇さんよりも<身近>な女の子な気がする。
それで、感情移入しやすくて好かれたり、
嫌な部分が生々しくて嫌われたりするんじゃなかろうか。

私の場合こういう理由でもって、その時の気分で多恵子を好きになったり
嫌いになったりしてしまう…


421 :イラストに騙された名無しさん:02/04/08 23:39
なつかしい。実は私、氷室作品に影響されて女子寮のあるガッコに
いたのよねー。おまけに古典が好きになったし。
小説で死ぬほど笑ったのは、この人の作品が始めてだったかな。
(夜中にこっそりドーナツ作り)
小学生だったのよ、当時。
小説ジュニア♪

422 :イラストに騙された名無しさん:02/04/08 23:48
「ヤマトタケル」私も大好き。本の中で一番好き。
好きな人多いんだね〜なんか嬉しい。

423 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 05:46
山内さんに続いて結婚引退なのかなぁ...
ここまで書かない期間が長いと勘ぐりたくなる。

424 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 08:49
ジャパネスク読んでみたいんだけど面白いかな?
やっぱり原作のほうがいい?
マンガの方がやすいんだけど・・・・。

425 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 14:11
絶対に原作を読んでください。
お金をかけたくないなら図書館で借りるのはどうですか?
もしくはブクオフとかだったら安いかと。。。

426 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 14:55
まんがは途中で終わってるしね。
古典の勉強にもなるので、中高生なら特に読んで欲しい。

427 :424:02/04/16 00:22
すまん。いい年した髭づらのおっさんなんだが・・・・
絵はどっちがいいかな?のっぺりしたやつと、少女っぽいやつが(全六巻?)
あるじゃないですか。

428 :426:02/04/16 01:36
>>427
こ、こちらこそ失礼しました。自分がいいトシなんでよけいな気を回してしまう罠。
氷室さんは男性ファンも多いので気になさらないで下さい。むしろうれしいです。

入手しやすいのは少女っぽい方(後藤星さん)ですね。わたしは元祖のっぺり派
(峯村良子さん)派です。後藤さんは好きなんですが、瑠璃姫(ヒロイン)が年増って
雰囲気にちと欠けるかなー、と。
でも好みの問題ですので。図書館や古本屋さんはたぶんのっぺりが多いと思います。

429 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 14:26
「冬のディーン夏のナタリー」の続きも読みたいんだよね・・・。
あれも、大学生編がちゃんとはじまるかな・・・と思ったら尻切れトンボ。
ヨウコがかなり好きなんですけどね。

あたしは多恵子ちゃんのシリーズでは「蕨ヶ丘物語」が好きでした。あの
校長先生のお嬢さんが大活躍する話。
あのころのコバルトはよかったよー。

430 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 14:38
>429
あれ面白かった。
居間に置いてて見当たらないと思ったら母親がコソーリ自室に持っていってた。
うちの母、ド田舎の四人姉妹だったからツボにはまったのかもしれない。

431 :イラストに騙された名無しさん:02/04/17 09:29
漏れも北里マドンナ読んだよ。今さっき。
三部さくなんだね〜。注文しちゃった。多恵子となぎさ。
彼らまだセクースしてないのかな?

432 :イラストに騙された名無しさん:02/04/17 12:17
「少女小説家は死なない!」に出てくる、旧仮名遣いの少女青春もの作家(名前
忘れた)って、今読むと野ばらちゃんっぽい・・・。

433 :イラストに騙された名無しさん:02/04/17 17:58
コミック版の『クララ』『アグネス』がきっかけで、氷室冴子にはまったんだよなあ。
つい懐かしくなって文庫の『アグネス』を読み返したけど、コミックでは無かった
「往復書簡」がひそかに好きなエピソードだったりします。おろおろするしーのや
菊花とは好対照にクールで冷静な及川さんが萌えますわ(笑)。

434 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 00:33
私も往復書簡好きだな〜。それぞれちゃんとキャラが出てるんだよね、文体に。
そしてとても笑えた。菊花よ・・・。
しーののシリーズでは、成田※横暴※会長と三巻が対決するヤツも好き。
三巻カッコイイと思った厨房時代。
関連で、しーのが光太郎んちにおよばれするのも好きだなあ。
って、全部好きだけどネ。

435 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 15:13
「シンデレラ迷宮」好きな方って、います?
あたしはあれを読んだからライノベ一色にならなくてすんだ(笑)と今でも感謝
している。
「ジェイン・エア」とかちょっとてを伸ばして「嵐が丘」とか、世界の名作と
いわれるものを紐解いたのは、この本がキッカケでした。
氷室さん(利根?)がおっしゃるほどジェインが魅力的な娘だとは思えなかったけども。

436 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 17:54
ジェインよりはオデットが好き。
そして本家のジェイン・エアでは少女編でのヘレンが好き。
ミステリーでは悪役だったけど、脇キャラの方が印象深い。
自分もジェインはイマイチだったので。

437 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 21:56
>>429
自分も蕨が丘のライトミステリー編すごい好き。シリーズになったら絶対読むよ。
校長先生の娘と四女の歪んだ友情がツボはいりまくり。

シンデレラ、いまだにどの原作も読んでません…(w

438 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 00:43
>>429
美年子ちゃんに憧れ、末子がほほえましく、実は結構次子もすきだったりする
蕨が丘物語でした。でも、一番すきなのはなんといってもおばーちゃんですね。
「舞踏会の手帳ツアー」のマヌケな顛末が笑いを誘う・・・。

>>436
あたしもあの中では一番踊り子が好きだったよん♪
そして本家のジェイン・エアでは確かにヘレンはよかったなあ。

こういう物語の作り方(完全にオリジナルではないってことね)があること
を知って感動した中学時代だったなあ・・・。
作家になりたい、とか思ってたから(笑
結局作家にはなれずに他人の文章をシコシコ編集・・・。現実ってつらいな(笑

439 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 12:22
>>437
コミック版では、ライトミステリー編が最後の話になっていたのが残念だったな。
校長の娘がすっかり四女の参謀役となっているっていう、さりげない描写がけっこう
気に入っていたもんで。

440 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 18:46
そういや、コバルト本誌に載っていた『アグネス白書』の外伝?って
どこかに収録されているんですかね? 高等部のお姉さんたちが主
人公で、挿絵が渡辺多恵子の。
椿姫がラブホテルに連れ込まれた際、爪切りで相手のほおの肉を
ちょきんと切って逃げてきたっていう部分だけ、やたらと鮮明に覚え
ているんですが。

441 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 19:03
>>440
それおもしろそー。私読んでいないから文庫収録されていないのでは?
あーあ、当時からコバルト本誌読んでたひとが羨ましい。
最近惰性で買ってるけど最初に読むのは短編小説賞作品だよ。
選ばれてるんだろうからハズレは少なかろうと。愚痴レスでごめん。

442 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 20:36
ファンページの作品リストに、その番外編の情報があったので
ちょっと引用させていただきます。アグネスじゃなくてクララの
番外編みたいですね。

ttp://homepage1.nifty.com/mahko/him/list.html#oneesama

#クララ白書番外編「お姉さまたちの日々」
#クララ白書の映画化を記念して雑誌『コバルト』85冬の号に
#連載された話で、文庫にはなっていません。
#ページ数にして12ページ前後の短編になっています。
#しーの(桂木しのぶ)もホンの一瞬出ていますが、主人公は
#相沢虹子さんで、一人称で書かれてます。
#イラストは「なぎさボーイ」の渡辺多恵子さんです。
#「中等科の苦労の多かった役員職から解放され、高等科では
#平穏な生活が待っているはずだったのだが、「清らかなる椿姫」
#加藤白路さんが気づかないうちに起こすトラブルに虹子さんは
#否応なしに巻き込まれていく。そして高城濃子さんも・・・」

よ、読みたい〜。国会図書館逝くしかないか?

443 :イラストに騙された名無しさん:02/04/21 02:02
消防の頃図書館で金銀&ジャパネスク読んだんだよね〜。
どうりでいつまで経っても続き見ないと思ったら出てなかったのね…
ジャパネスクの漫画の文庫版だけ持ってるんだけど、
原作本屋で売ってないんだよね。


444 :イラストに騙された名無しさん:02/04/21 20:54
>443
ジャパネスクは新装版で出たのは比較的最近だから、大きな本屋さんに
行けばちゃんと並んでるよ。
個人的にはちょっとイラストが不満だけど…

445 :イラストに騙された名無しさん:02/04/21 21:41
>>444
わたしも新装版のイラストが嫌さのあまり、
ブクオフで安く旧版を買い求めました。
ただ「アンコール」以前のが、未だに手に入らない。

氷室さん、今はどこにも書いていないんですよね。
イラストレータの飯田さんのページには「続編可能な作品」として、
「銀の海金の大地・一部完、二部〜」
とあったので、よもや打ち切りになるような事はあるまいと
勝手な確信を強めたのだが、どうなることやら……

せめて、今でもコバルト小説の選考でも続けていてくれたなら、
紙面でなりと、元気なお姿を拝見できるのになぁ、と思います。

446 :イラストに騙された名無しさん:02/04/24 21:30
正直、今のコバルトに氷室さんはあわない。
再開するなら書き下ろし、もしくは小説すばるでの連載を希望。
イラストも別にイイや。


447 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 00:23
最近NHKのBSで「恋する女たち」と「さよならの女たち」が放映されて
懐かしくなってしまったよ。
ああいう時代を経て、今は氷室さん(と待ち望んでいる愛読者層)の年齢に合った、
大人の女たちの青春物語を読んでみたい。
そんな願いはもう叶わないのかなぁ。

448 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 00:52
氷室読本かいました。

449 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 07:48
最初にキター━━━(゚∀゚)━ 里マドンナ読んでしまったせいか
やっぱり多恵子が好きだ。北里も好きだ。
なぎさはあんましイクナイ。
今更三部作読んでる男って、現時点で日本で俺くらいな気がする。

450 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 09:16
野枝moe

451 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 10:15
前スレで討論されてたけど、漏れ的には
「野枝ジュリエット」なんて語呂がいいと思ふ。

452 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 14:23
それいいかも。なんか悲劇っぽくて・・・
ロミオは敵対するとある舞踊の流派の人とか?

453 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 16:13
>>449
いや、俺も読んでるぞ。数ヶ月前に氷室冴子にはまって
ジャパネスク、ちぇんじ、蕨が丘物語、雑居時代、シンデレラ迷宮、シンデレラミステリー、
なぎさ、たえこ、北里の三部作と一気に読みまくった。
更に竹内直子さんの漫画の方も読んだり、氷室冴子読本も買ったぞ。
更にジャパネスクの画集まで買った。
挙句の果てにざ・ちぇんじの原作であるとりかへばや物語まで読んだぞ。
これだけ揃えるのはかなり大変だった・・・

454 :イラストに騙された名無しさん:02/04/26 22:58
わたしは今「恋する女たち」を読んでます。
初期の頃の作品の女のこの方が男っぽいね。言葉使いとか。

455 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 00:22
北里マドンナ読むと、お好み焼きと寿司が食べたくなるぅー!
ついでに梅酒ペリエ。

456 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 03:44
ペリエってコンビニで買えますかね?

457 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 13:47
ペリエって何?

458 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 14:48
>>457
ネスレが輸入してる、仏産のミネラルウォーター。
天然の炭酸水なのが特徴。

459 :イラストに騙された名無しさん:02/04/28 02:23
うめーっしゅ

460 :イラストに騙された名無しさん:02/04/29 22:20
新井素子スレに、氷室冴子と藤本ひとみは(コバルト)編集部と
喧嘩別れ、という記述がありますね。うーむ。

461 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 01:36
アグネス1をブクオフで購入。
やっぱり光太郎が好きだ…。たとえロリコンであろうと。。。

462 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 12:32
あげておきましょう。

463 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 13:08
>>460
それ、だいぶ前の話ですよ。少なくとも氷室センセは、もうそれほど怒ってはいない
様子。かなり確実な線で聞いた話なので本当のことだと思いますが。
ちなみに出所は、某出版社勤務の編集者です。

464 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 14:28
>>463
てことは、喧嘩別れしたという事実はとりあえずあるってこと?
そんなに大物(だよね?2人とも)作家を怒らすようなこと、
何したんだろう?<編集部

そんで今は怒りが解けているというなら、
やっぱり今のこの休業状態は、スランプが原因なのかな・・・。執筆意欲とか。

465 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 16:06
>>453
竹(武)内直子じゃなくて山内直実

466 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 19:44
う〜ん、氷室冴子サンはほかのところでも書いてないからね・・・。
もしかしたら本当にスランプもありありなのかもしれないけど、どんな事情であれ、
いったんやめた連載を再開するには、パワーがいるんでしょうね・・・。
自分ではった伏線忘れちゃったり、とかさ。

467 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 07:32
今わざと気を抜かしてぬるくなったペリエ飲んでる。
案外悪くないけど、夏だと具合悪くなりそう。

468 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 07:41
教えてちゃんですまそ
ジャパネスクの同人サイトってありますか???
いくら探してもないんですけど。

守屋萌〜〜〜〜〜〜!!!!

469 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 01:06
重複スレができたので
あげておきますね。

470 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 01:13
>468
その勢いで作るのだ。
こっそり通うよ。

471 :ワタル:02/05/02 03:27
蒼は諦めたけど、夏冬の続きだけは頼みます。

472 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 03:46
>>460
氷室センセはついこの間、雑誌cobaltで対談やってたくらいだから、
喧嘩別れしたわけじゃないっしょ。

藤本ひとみは、単に一般小説に引っ越したかったんじゃないの。
産経新聞連載マンセー

473 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 07:22
アグネスを子供の頃読んでマッキーのお茶会に憧れた〜。
女子高生になったらやるんだい、と思ってたのに、実際なったらすっかり忘れてた(笑)。

しーのの世界ってなにげにハイソだよね? 宮崎に赴任することになった子供3人もいる
サラリーマンは、全寮制の私立女子校に子供を置いておけるんだろうか?
マッキー、菊花の家はお嬢だけど、現実的に見るとしーのも結構お嬢に育ってる。


474 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 11:08
>>472
「喧嘩別れ」したのは10年も前だよ? しかも、氷室冴子はもうあんま怒ってない
らしい、んだってば。対談にせよインタビューにせよ、藤本ひとみはもう絶対出ない
しさ。
だいたいその辺りの人気作家がぷっつりとかかなくなる、しかもほぼ同時期に・・・
ってことは、編集部サイドになんか問題があったはず。
ま、そんなことはどうでもいいから書いて欲しいというのが本音だ、読者としては。
スレ違い、sageときます。

475 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 22:53
>473
同感同感。ジョーゼットとか布地の名前なんかも全然ちんぷんかんぷんだったよ〜
中学生時分。勿論吉屋信子も西条八十も、誰それってなもんで。

476 :イラストに騙された名無しさん:02/05/03 18:12
>>473

マテ茶ってなんだろう? 大きくなってからもこれだけは見たことない(飲んだこともない)。

477 :イラストに騙された名無しさん:02/05/03 23:25
マテ茶:
アルゼンチン、ブラジルなどで飲まれる、独特の風味を持つハーブティー。
マテという灌木の葉を軽く火にあぶってから乾燥させ、細かく砕いて
ブレンドしてお茶のようにする。
ノーカフェインなので夜に飲むのにも良い。


120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)