5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔法使いハウルと火の悪魔

1 :読んだことないけど・・:02/01/17 17:43
スタジオジブリの映画化も決定したこの作品。
これからブレイク予感がするんだが・・・どうよ?
ハリポタの影で逆に狙い目かも・・・


『魔法使いハウルと火の悪魔』の帯
スタジオジブリでアニメーション映画化決定!
呪いをかけられて90歳の老婆に姿を変えられた
18歳のソフィーと、本気で人を愛することのができない
魔法使いハウルとの、ちょっと奇妙なラブストーリー。

2 :nanasisan:02/01/17 17:47
知らんな。

3 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 17:57
つか、聞いたこともない。

4 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 18:36
読んだけど、個人的な評価としてはイマイチ。
ヒロインはともかくハウルが今一つ好きになれなかった。

荒野の魔女の趣味はイカスが(w


5 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 18:36
朝のテレビでやってたな

6 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 22:40
おいみんながチヤホヤする前に読もうぜ。ジブリだぜジブリ。

7 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 04:10
たーてーにーげー

8 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 05:04
いくらジブリでもクソはあるぞ。山田とか。

9 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 05:08
なにはともあれ。
とりあえずよむぅ。

10 :カツヲ:02/01/18 07:51
………細田守って知ってる?

11 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 12:13
ヒロインがお婆さんてのはどうよ。
ジブリで炉利を期待している男性には辛いのでは。
ハウルたんハアハアな私としては映像化マンセーなんだけど。

12 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 14:21
出版社どこ? ハードカバー?

13 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 14:25
>12
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=997037429X
こんなカンジで、徳間書店−B6板です

14 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 16:39
ジブリアニメでこの話の主人公の魅力が表現できるのか
心配。でも、ジブリのおかげで去年は本がいっぱい翻訳
されたからなぁ。やっぱジブリ様様?

15 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 16:46
12>13
ありがとうございます。とりあえず本屋で探してみます

16 :カツヲ:02/01/20 11:11
ジブリだけど、スタッフは外の人間ををメインに据えてるんで、
ちょっと雰囲気違うかも。

17 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 01:30
長女がなかなか魅力的。
弟子はなんのために必要だったのか今一つわからんかった。

18 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 01:33
ジブリのヤツはハウルが主人公なんでしょ?
それじゃ、最後のオチは美女と野獣っぽくならないか、不安だな。

19 :イラストに騙された名無しさん:02/01/21 01:59
ハウルが主人公なのか…それでシリーズのタイトルかえたのかな。
前は空中の城シリーズとかで出てなかった?

20 :ういっか:02/01/22 08:42
>19
図書館に入ってるハウルシリーズは”空中の城”だったよ。
ジブリ映画化が決まって変えたんでしょう。
ラ板の児童書スレで「ラピュタの続編と近藤しそうだから変えたんだろう」
とか書いてる人がいた。

21 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 11:21
ラ板に児童書スレなんてあったんだ

22 :ういっか:02/01/22 12:41
20は
×近藤 ○混同 ね。
文章を書き込む前に見直すという基本を忘れてたよ…鬱

>21 「オススメの児童書」スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/967038479/l50

23 :イラストに騙された名無しさん:02/01/22 12:51
>21
ありがd
ブクマしておくーv

24 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 00:49
シリーズっていうほど出てもいないと思うんだけど。。。
空中の城と魔法のじゅうたんくらいでしょ?

25 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 14:31
てゆーか読めよ、1。
もう読んだか?

26 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 20:32
なんにしてもこれがきっかけかどうか知らんが
クレストマンシーシリーズが訳されるのでうれしい。


27 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 00:29
1にD・W・ジョーンズを読ませるスレはここですか?

28 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 12:31
>27
そうです(w
1よ、みんな君の動向に期待してるぞ。
ちなみにジョーンズの日本で出版されてる作品は
・わたしが幽霊だったとき
・九年目の魔法
・魔女と暮らせば(旧題:魔女集会通り26番地)
・魔法使いはだれだ
・クリストファーと魔法の旅
・魔法使いハウルと火の悪魔
・アブダラと魔法の絨毯
ですか。
あとクレストマンシーシリーズの4冊目が出るね。

29 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 17:38
よーし、パパ1にジョーンズを読ませちゃうぞー

とまぁそれはともかく、ヒロインの性格の豹変っぷりがなかなか最高でしたね。
一度地が出たら戻れないあたりも、2chになれてしまうと普通の掲示板に
満足できなくなる人生の真理を見せられた気分で共感できますw

30 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 00:26
28よ、どれがハウルのシリーズでどれがそれ以外なのだ。

31 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 13:28
28じゃないが。

ハウルのシリーズはこの2冊。
 魔法使いハウルと火の悪魔
 アブダラと魔法の絨毯   

ついでにクレストマンシーしりーずはこれね。
(とりあえず刊行順)
 魔法使いはだれだ
 クリストファーと魔法の旅
 魔女と暮らせば(旧題:魔女集会通り26番地)
  トニーノの歌う魔法(未刊行・3月予定)

あとの二つは一応単発もの、でいいと思うのだが。
あと、『いたずらロバート』つうやつがある、らしい。
(未読なんでよくわからんが)

32 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 15:07
入門としては「魔女と暮らせば」がいいかも。
たいていの書店に入ってるし。

33 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 16:41
まさかラ板にこのスレが立つとは思わなかった。
「九年目の魔法」がお気にいり。ハウルも結構好きだ。この二つは話が似ているな、そういや。

ハウルは2作目の「アブダラと魔法の絨毯」のほうが何気に面白かったけど、アブダラの口調と
性格が好きになれなんだ。(w ジブリ次回作は「猫の恩返し(仮)」とどっかで見たので、
1作目と2作目のミックスではないかとネタばれ覚悟で言ってみる。

それにしても、20代後半の男主人公など、少年少女キャラ好きな宮崎氏に描けるのだろうか。


34 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 16:52
宮崎は関わらないらしぞ。ジブリ=すべてが宮崎ではない

35 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 16:55
>>34
そうだけど、高畑勲はかかわらなさそうなネタだし、誰がやるんだ?

36 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 16:56
いやだから細田が監督なんだってば。

37 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 16:56
>>35
キノがやる。

38 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 17:04
男の児童文学好きの50%は宮崎信者です

39 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 17:05
スマソ、前のレス見逃してた。…細田守…知らないお人や…

で、1は読んだんだろうか。

40 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 17:08
1は今キノを読んでます。

41 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 17:13
ソフィー・レティー・マーサの三人姉妹萌え〜。
特にレティー萌え〜

42 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 17:39
>33
「猫の恩返し(仮)」って…
微妙だ。あまりにも微妙だ。

とりあえず訳者後書きの「この作品の意図はこういうことです」みたいな
解説萎え〜
そんなのどう思ったかなんて読んだ人の勝手だろうが。

43 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 17:40
1は今「魔女の宅急便」を読んでます

44 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 19:39
1は今キノを読み終わったところ。

45 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 19:43
1は今レティーたん、ハァハァ中。

46 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 19:57
1は今からキノを読みなおそうと思ってる。

47 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 20:06
1は不意に呪文を唱えた!

48 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 22:01
というより1がキノ。

49 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 22:35
ハウルは普通に面白いけどなぁ。
児童文学なので、ラブシーンが少ないのが寂しいかな。
いや1作目だとヒロインはずっとババアだから、ラブシーンとかあっても
怖いけどさ。

50 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 23:15
>49
そう?
一作目、迎えにいくあたりでの罵りあいなんてかなりラブラブ入ってた気が。
かなり照れながら読んだよ(ピュア

51 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 23:21
>>50
いや、ラブラブなところはあるし好きだから読んでるんだけど、
結構あからさまにメイク・ラブってる小説ばっかり読んでたから……(w
カワイイけどな、ああいうのも。

52 :ジブリオタ:02/01/26 23:45
今ジブリは、4作同時に制作していて、猫の恩返しとハウルは違う作品です。
猫〜は今年の夏公開予定でハウルは来年の春頃の予定。

53 :33:02/01/26 23:49
>52
マジすか。4作同時とはやられたよ。嘘のつもりはなかったけどガセネタ
提供してスンマソ>ALL

ハウルは来年の春なのかー。今年公開だと思ってたのにな。

54 :ジブリオタ:02/01/26 23:54
一応ソースっぽいものを探してきた。02.1.11にこんな一文が。
>「猫の恩返し」今年初夏、「ハウルの動く城(仮題)」来年陽春公開
ttp://www.ntv.co.jp/ghibli/diary_g/0201.html

55 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 23:57
ハウルの動く城…ださっw
じゃーやっぱアブダラまでは入んないんだろうな

56 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 00:00
>>55
つうか、原題の直訳ですやん>ハウルの動く城

57 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 05:56
細田守はデジモンの映画なんか監督してる人
個人的にはここ最近のアニメ監督では一押し。

58 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 12:47
駄目な人達が主人公ってのは面白いね。

59 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 15:07
ジブリ映画化というヲビ文句でつられて一巻を買ってしまい
見切りをつけた人間なんだが、心の広いお方がいらっしゃったら
どういう世界構想になってるのか教えてくれ。
自分では続きは読まんから。

60 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 17:30
>>59
一体何に期待してどうガッカリしたのかを先に教えてホスィー。
反論可ならカウンターで返す。

ただ好みじゃないだけならどう説明しようもないからな。世の中100人読んで
100人が「面白い」という本なんかないし。

61 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 18:10
>59
どう面白くなかったかの説明もなしに見切りをつけたとかここで書き捨てされても、
読もうと思ってる漏れには興ざめなだけだよ。煽ってるわけじゃないけど。

62 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 18:24
59にジョーンズの魅力を説くことも気になるが、
未だ1のことも忘れられない漏れは逝ってよしですか?
ああ1よ、答えておくれ・・・・

63 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 20:37
>62
同志!

1さーん、結局原作は読んでみたのかい? ちなみに「ナウシカ」や「もののけ姫」
みたいな「命かかってます!」って感じの派手さとか、
「ラピュタ」みたいな健気であったまいー少年少女の活躍とか、
ひたすらほのぼの系の「トトロ」とか、涙絞りまくりの「火垂るの墓」とか、
期待して読んだらダメだかんねー。(そのまま59へのレスにもなりそだな、これ)

64 :59:02/01/27 21:05
なにやら反響が。いや荒らしてるつもりはないんだが
荒らされてると思われるなら申し訳ない。
SF板から来たんだが、世界観に入りきれなかったんだな。
最初に主人公が口説かれる場面からあのラストへのもって
行き方はハレクインなのか?ともオモタのだ。
ファンタジーにしろSFにしろ背景をがっちり組んでくれる
のが好きなんだが、そうは思えなかったんだな。
そこらへんどうなのかね。

65 :60:02/01/27 21:16
>64
いやこっちも荒らされたとは思ってないけど、レスがキツい感じになってたかな。
ごめんよ。

背景のがっちりした作品が好きかぁ……うーん、どかな。
まず「ハウル」はジョーンズにしてはかなり低年齢層向け(短い)ってことが
ひとつと、この一作はジョーンズの世界観のごく一部でしかなくて、しかも
ジョーンズはトールキンみたいに、一冊でグァァーと説明をしてくれないので、
そのへんが原因かもしれん。どっぷり作品世界に浸かるというよりは、ふっと
キーワードや世界観を拾うという感じなので。

クレストマンシーや「九年目の魔法」「私が幽霊だったとき」なんかを先に読むと、
インガリーの国やハウルと荒地の魔女の関係なんかはかなり馴染み深いものに
なるんだよね。

なんてか、ジョーンズの作品は高野豆腐みたいなもんで、見た目地味-で
無個性でパッとしないんだけど、じわ〜と味が出るといいますか。
その味が合わない人もいるので、目ェ血走らせて「面白いよ!!!」とも
言い張れないんだけどね。長文スマソ。

66 :59:02/01/27 21:48
>>65
レス感謝。なんとなく納得。

67 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 21:55
>59
長年ジョーンズのファンやってきた身にはこたえる書き込みですな(w
ジョーンズの作品はハウルに限らず大どんでん返しが魅力。
身近な、細細とした事も、大風呂敷を広げた世界観をみごとに畳んで
見せる様も、実力としか言いようがないです。
世界観を語る事自体がネタバレだったりするし・・・

ファンタジーの形を取りながら、劣等感とかマイナスの感情とかを
どう乗り越えていくかが大きな主題だと思ってます。

68 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 22:12
女性解放的なテーマも多いと思うんだけど、描き方がコミカルで、
ル・グインほど重くならないんだよな。個人的な感想。

69 :1:02/01/27 23:15
読んでみたいんですが、お金がないのと本が貯まってるので
先になりそうです。でもなぜだか期待されてるので、早いうちに読んで
見ようかなぁと。何気にスレが盛りあがってて感謝。
関係ありませんが、今かぼちゃの煮込みを食べながら書いています。

70 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 23:23
読んでくれる気がおきたのか…!
ありがとう、ありがとう1!!
次の報告を楽しみに待つ。あと、金がない時はとりあえず図書館がおすすめ。
児童書は高いから、いちいち買ってたらもたねぇ…
ハヴァナイスかぼちゃ。

71 :八頭身:02/01/27 23:25
1さん、ハァハァ

72 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 23:28
>>71
キモイヨー!!

…ここにお約束の分かった人間ひとりはいたが、せめてスレ違い板ちがいは
さげでな。

えーっと。アンゴリアン萌え〜。

73 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 23:59
何だかジョーンズのファンがいっぱいいて嬉しいよー。
というか、このスレこんなに延びるてるなんて思わなかったよ。

「いたずらロバート」はもろ低年齢向けに書かれた童話でノン・シリーズもの
だったよ。読んだのが結構前だからうろ覚えだけど、昔罪を犯して心臓を
くりぬかれて埋められたロバートっていういたずら者の幽霊と女の子の話
でした。

74 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 00:08
クレストマンシー、今日買ってきた。「魔女と暮らせば」
まだ最初の10ページくらいしか読んでないけど、私的ヒットの予感。。。

75 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 20:25
久々に読んでみた、ハウルの動く城。

最初の数ページで「臆病な灰色ネズミちゃん」「なんて上品な方でしょう!!」
…………確かにハーレクインチックだな。だがこれが後になるとあのやりとりに
変わるとか考えると。(w プププ 
余計面白いよこのベッタベタな出会い。確かにジョーンズはひっくり返すのが
上手いよな。

76 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 21:26
ハウルが絶望しなかったのが不思議だよw

77 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 21:35
>76
キョーレツな性格でなくては、ヤツには印象づけられなかったので良しとしよう。

78 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 22:03
ちょっとした示唆の中から世界観を拾っていくのもまたよし。

79 :イラストに騙された名無しさん:02/01/29 23:41
アブダラがお姫様にもてたのが納得できーん

80 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 00:05
ハウルは子供の頃、かなりのバーチャンっ子だったと思うんだが、どうだろう。

81 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 01:31
>80
何を根拠に。

82 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 01:33
>81
ソフィー(婆姿)に大して寛大だったことから。だろう。80じゃないけど。
私はどっちかってと姉さん子だったんじゃないかと思っている。キツい女に
慣れてたようだし。(藁

83 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 01:47
あの、ここ「9年目の魔法」もOKですか?
読了したんですが、どうしてもラスト近くの展開が理解できないんですが
これって何か副読本として読んでおかなければならないものってありますか?
何が一体どうなっていたのかがさっぱり…
途中まですごく面白かったのに、最後が理解できないばっかりに悔しくてたまらない。

84 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 01:50
姉さんがいたわりには女に無駄な夢見てないか?w

85 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 01:52
>>84
姉さんがいるゆえに。(私も弟を持つ姉だから分かるよ……w)
あと、あれは○○をカルシファーに預けていたから、人を愛せなくて、でも
その状態がいやで何度も試行錯誤してたんだと思う。>てあたり次第口説く行為

86 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 01:53
>>83
今読み返してみるよ……

87 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 22:28
86が調べている間にageておこう。

>>79
私もアブダラって嫌いだ……訳のせいかもしれないけど、うざい。
(動物嫌いってことも関係しているかもしれないけど)特に心優しいって
わけでもなさそうだし、妄想癖あるし。夜咲花、なぜアレがいいんだ?

88 :イラストに騙された名無しさん:02/01/31 00:40
うざくはあるけど、アブダラのへなちょこなキャラ立てはなかなかいいと思う。

89 :80:02/01/31 01:06
>81
あの中身までババアみたいになってしまったソフィーを好きになったから。
ソフィーみたいなキョーレツなバーチャンがいて、甘やかされて育ったんで、
ああいう性格に弱かったんじゃないか、と思ったんだよ。
ババコンってやつ? 私の勝手な想像だけどね(w

ばーちゃんにしろ、ねーちゃんにしろ、
あの性格は誰か女に甘やかされて育った男のものだと思う…

90 :イラストに騙された名無しさん:02/01/31 01:38
>>89
最後の一行、それは確かだと思う。

91 :イラストに騙された名無しさん:02/01/31 21:02
【ネタバレ警報!! 「九年目の魔法」未読者は要注意!!】




ラストのどこあたりから分からなくなったのかな。とりあえず、一応自分なりに
まとめてみたよ。>83

・ローレルが命を保つためには、自分の代わりに逝く人間が必要だった。
・ストックがモートン・リーロイ。そのストックがトーマス・リン。
・しかし、リーロイ氏が契約を破ったためにトムの命を自由にできなくなった。
・ローレルは、どちらかを天秤にかけるためのゲーム(?)を用意。
 (確かに自分のものと言えるもの、というところが罠。仲間とポーリィに
 支えられたトムには、自分だけと言えるものはほとんど無い。反対に
 リーロイ氏は自己中心的なので、「自分だけ」の力はある)
・手助けすればするほどトムが不利→死=虚無に近づく
・トムが、「物語として語ったことは本当になる」という呪いを通じて
 手に入れた「馬」はトム自身のものであることにポーリィが気づく。
・しかし、呪いがかけられた時点でポーリィがその呪い(絵)を共有して
 しまったため、ポーリィとトムが揃っている限り呪いは完成してしまう
 ことにも気づく。
・そのために、ポーリィはわざとトムを拒絶する(ポーリィの言霊にも力が
 ある)→呪いが破れ、「馬」がモートン・リーロイを打ち負かす。

分からなかったのはこのあたりの流れだと思うんで。最後のトムとポーリィの
やりとりは分かるっしょ。自己流の解釈なので、あくまで参考にして下さい。

92 :83:02/01/31 23:34
>>91
すいません、ありがとうございます!
ちょうどそのあたりでさっぱりわけがわからなく…
もう1回整理してラストシーン読みなおして見ます。ありがとうございました。

93 :イラストに騙された名無しさん:02/02/01 02:55
グゑンドリン萌へ

94 :イラストに騙された名無しさん:02/02/01 14:46
黒髪ハウル萌え。

95 :イラストに騙された名無しさん:02/02/02 01:32
>>92
自分で勝手にした解釈なんで、変なとこあるかも…ゴメソヨ。

トーマス・リン萌え〜…。ただし、車には乗りたくない。

96 :イラストに騙された名無しさん:02/02/02 02:42
ハウルの世界(ソフィーの生まれた世界)とクレストマンシーは別ですよね?

97 :イラストに騙された名無しさん:02/02/02 10:31
>>96
クレストマンシーが移動できるのは12(だっけ?)の世界だから、そのひとつ
なんではなかろうか。

98 :イラストに騙された名無しさん:02/02/02 15:17
9つでなかった?

99 :イラストに騙された名無しさん:02/02/02 18:02
>>98
いや、12と紹介文には載っているが。

100 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 01:06
クリストファーを読む前に魔女と暮らせばを読んでしまうのはささやかな不幸だと実感中。

101 :83:02/02/03 01:30
>>95
いえいえ、助かりました。
そしてリンさん萌えです。そしてもちろん車には乗りたくありません。
でもあれはあの車だから英雄的な運転になるのか、
他の車でも英雄的なのか微妙かもしれません。

102 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 04:03
関連世界がそれぞれ12系列
1つの系列の中には9つの世界(第11系列に限り1世界のみ)
クレストマンシーがいるのは第12系列の世界A

ファイナルアンサー?

103 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 12:01
>>102
おお、そーなん?(中身読んでないんだわ)
ということは私も>>98さんも間違ってはいないのね。

104 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 19:04
霊ギツネの一味はどうやって他系列の人達と取引の連絡をとってたんだろう?
クリストファーがいけば既に荷物は準備されてるし、
かといってタクロイは幽体じゃろくなことできないし、支払いの方法も不明。

105 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 01:51
私が幽霊だった時売ってない。。。ゼパーン?

106 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 02:25
>>105
そんなはずはないよ。ピンク色の帯ついて平積みになってる。

しかし、今まで児童書スレやファンタジースレで地味にジョーンズの
作品宣伝してた自分には夢のような場所です。読んでる人がこんなに
いるなんて嬉しい。


107 :イラストに騙された名無しさん:02/02/04 17:25
今ハリポタのおかげでイギリス児童文学が手に入りやすくてしやわせ。
昔ながらの硬派なファンは色々と面白くないこともあるかもだけど、
いっぱい売り出してるうちに買ってしまえとホクホクです。

108 :イラストに騙された名無しさん:02/02/05 00:02
>>100
ハゲドウ…
「これからクレストマンシーシリーズを読む人は
『魔女と暮らせば』から読むといいよ」と書いてあるサイトがあったんで
その通りに読んでみたけど、
なんだかトリックのバラされた推理小説を読んでいる気持ちになった。

109 :イラストに騙された名無しさん:02/02/05 12:47
今から読もうとしてたんだけどさ・・・
それは「魔女と暮らせば」から読まない方がいいってこと?
でも最初に刊行されたのってコレだよね?

110 :イラストに騙された名無しさん:02/02/05 13:26
>108さん、申し訳ない。それを奨めたのは私です。

>109さん
時系列を追うなら「クリストファーの魔法の旅」からです。
例えばナルニア国物語のように、発表順、作家が世界を作り上げて
いくのを追って読むなら「魔女と暮らせば」からになります。
私は後者の方で楽しみました。

ジョーンズの作品は張り巡らされた伏線にいかにハッとさせられるかに
面白さのバロメータがあるように思います。「魔女と暮らせば」を先に
読めば「クリストファー」のビックリ感が少々減りましょう。逆もまた
しかり。これから読むという方はご検討ください。
配慮に欠いたお薦めをして申しわけなかったです。

111 :イラストに騙された名無しさん:02/02/05 19:41
>110
まぁ、どれから読め! と勧めにくいかも、そういう時系列バラバラのシリーズって。
(ビジョルドのヴォルコシガン・サーガもかなり悩むもんなぁ…こっちは「どう
読んだら分かりやすいか」が問題だけど)

ところで今原書で読みはじめたんですけど、"Charmed Life"というのが
「魔女と暮らせば」なんでしょうか。最初の章でクリストファーと姉の
グウェンドリン(?)の生い立ちが説明してあったんですけど。
説明

112 :イラストに騙された名無しさん:02/02/05 19:42
…あ、カコワル。最後の行は何も書いてないことにしといてください。

113 :イラストに騙された名無しさん:02/02/07 22:26
「ハウル」実写でやるとしたらキップ・バルデュー希望。

114 :イラストに騙された名無しさん:02/02/08 03:03
>111
"Charmed Life"が「魔女と暮らせば」で正解です。
でもクリストファーではなくて、キャットですよー。


115 :イラストに騙された名無しさん:02/02/11 12:30
野郎がキャットなんて呼ばれてることにやつは抵抗を感じなかったのか。
国民性か。

116 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 04:04
>115
子供だったからじゃあ?幼児の頃からずっと
そう呼ばれてればなれるのかも。後は本人の性格。

117 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 07:54
性格へなちょこだもんね。

118 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 20:52
ハウルと火の悪魔、面白かった。
口うるさいソフィーばあさんに萌え。
ところで、魔法の絨毯にもソフィー出てきますか?



119 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 21:12
>118
出るよー。
ちょっとこれ以上は言えないけどね。


120 :イラストに騙された名無しさん:02/02/12 23:34
いまさらですが、ハウル映画化するんですね〜。

だいぶん前に古本屋で「魔法使いハウルと火の悪魔」を見つけて
立ち読みしてハマって買って、続編買って読んだんですけど。
ハウルの世界観って、なんだかわかんないけど雰囲気が好き。
ハウルもソフィーもいいたいこと言ってるので好きかも。

それにしても、こんなに色々書いている作者とは知らなかったよ。
他のも面白そうですね。図書館いって借りてきます。

121 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 07:08
何をいってもネタバレになるジョーンズw

122 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 11:05
>121
だからもう、「どこそこが良かった」なんて言えないったら。(w

123 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 14:02
ハウルまで箱入りで売ってるのね。
カード付きらしいが。
徳間書店てば・・・

124 :イラストに騙された名無しさん:02/02/13 21:10
>123
得魔も手段を選ばないねぃ…(藁
カードバトルとかあったら怖いぞ。あ、でもハリポタのカードはあるもんなぁ。

125 ::02/02/14 04:06
ハウルは出版されてすぐ買って、徹夜で読み切ったほど好きな
作品なんでアニメ化で注目されるのは嫌だなぁ・・・

・・・・・ハウルのイメージって封神の妖魔王子なんですが、
どうでしょう?

126 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 09:26
>125
封神って、藤崎竜のアレ? 漫画の絵で想像したことないなぁ…
なんとなく「陰陽師」((C)岡野)の晴明っぽい顔なのではないかと考えてみる。

127 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 10:27
講談社文庫じゃないのかえ、、、<放心

128 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 22:42
>127
それはもっと知らない………(苦笑

129 :イラストに騙された名無しさん:02/02/14 23:22
オリンピックの男子フィギュアで、
ひらひらの衣装を着た金髪の選手を見ていると、
ハウルもあんな感じなのかなあと思ってしまう…

130 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 01:10
>127
つまりよーぜんのことなんじゃ。



131 :混乱してた126:02/02/15 03:53
あぁぁぁ、原作の封神演義ね。>講談社文庫 安能氏翻訳の。
ちょっとカナリ混乱してた。アレ読んだの工房のときだったから、
楊ゼンが妖魔王子ってふたつ名なことも忘れていた。それで楊ゼン=ハウル
ってのもなんとなく分かった。スキーリ。


132 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 04:09
ヌキーリ(´ー`*)おめ

133 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 09:59
原作ファンはこの映画見ない方がいいと思う。
ジブリは原作クラッシャーだということを忘れたか?
魔女宅、海が聞こえる、耳すま、山田君(ジブリじゃないがルパンも)
細田監督も原作とは大分違う内容になるときっぱり言ってる。

134 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 10:49
イコールで結ぼうとなんて思わんよ。ジブリだし。

135 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 15:21
>133
どうせ世界観とキャラぐらいしか使わないだろうと思った上で観ようと思ってるからね。
覚悟(?)完了。クラッシュというよりはジブリはジブリ調味料きかすからね。
「耳をすませば」は原作のままだったら絶対見ようと思わなかったよ、とちょっと
つぶやいてみる。

136 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 17:47
ジブリ関連で有名になると絶対そっちの話になるな…
児童文学は好きだが正直ジブリには何の興味もなし。

137 :イラストに騙された名無しさん:02/02/15 18:05
>136
別にジブリじゃなくとも良いが映像化されるならお手並み拝見、というわけで。
失望するのもまた一興。

138 :イラストに騙された名無しさん:02/02/17 23:43
ソフィー萌えage。

139 :イラストに騙された名無しさん:02/02/18 00:48
>137
同意。むしろ怖い物みたさで見に行くよ…

140 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 18:45
おばあちゃんなソフィーがジブリ絵になったら…
すいません、ナウシカの大婆さましか想像できません。
あの顔で心は18歳なのは何だかとても嫌です。


141 :sage:02/02/19 23:03
いやあ、ドーラ婆さんみたいになるんじゃ。

142 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 23:06
>141
sage入れ間違えたか…(w いや気になさらず。
大ババさまにしろドーラにしろ、18歳はキツいな。
っていうかキャラデザは宮崎風になるのかな。デジモンの監督がやるんでしょ?


143 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 11:09
黒髪ハウルが見られればそれでよし。

144 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 10:35
「私が幽霊だったとき」読んだ。
ブッ飛んだ4姉妹にワロタ。

145 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 21:50
近所の本屋においてあるジョーンズ、表紙がとても汚れているのだ…
綺麗なの取寄せて欲しいけどそういうのって無理かなー

146 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 17:04
>145
汚れの程度にもよるけど。
なんならレジまで持っていって「買いたいんですけど汚れてないのない
ですか」って言ってみればいーんでない? いまハリポタ人気でジョーンズの
本も増刷されてるし、取り寄せしてくれないってことはないと思うが。

147 :たぬき:02/03/01 22:03
細田さん演出、雰囲気いいから期待。

ハウルは人にすすめられて読んでいたけど、
んでもちろんおもろいわーと嬉しくなったクチだけど、
ぺーぱーばっく?の Howl's Moving Castle をついつい
買って 英語わからんのう と思いつつ読んでいるのは
細田さんファンだからとゆーのがあるです。

148 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 22:45
>147
文章が難解ですな。(藁 つまり細田氏監督と分かって読み始めて英語わからんけど
映画への期待のために続けていると?

クレストマンシーの1巻最近原文で読んでいるんだけど、表紙の下のとこに
"Mad about Harry? Try Diana."--U.S. News & World Report
という一文があった。余計なことを書く奴ってのはどこの世界にもいるもんだ。

149 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 23:23
徳間でクレストマンシー・シリーズが刊行されたのは、ハリポタ人気で?
それとも、ハウルの映画化?
後者だとして、宮崎監督がハウルを映画化したがったのは、
ハリポタ人気の前からだよねえ?
そこらへん、どーなんだろう。

150 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 23:33
>149
クレストマンシー・シリーズの邦訳自体はかなり前からあったよ。
ぽるぷ社の「いたずらロバート」も結構古い。地味ながらジョーンズはちゃんと
日本に上陸していたはず。

151 :149:02/03/04 02:17
>150
ジョーンズの邦訳がかなり前からあったことは知ってる。
刊行中の徳間のクレストマンシー・シリーズ4冊のことを言ってるのさ。
この時期にあの4冊が出版されるのは、
ハウルの映画化かハリポタ人気と関係しているのか、
それともどっちとも関係ないのか、どれなのかなあと思って。

152 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 02:59
>151
あ、ゴメソ。意味とりちがえた。
やっぱ関係あるんでない? 今、ハリポタ効果でファンタジー系児童文学大流行りだし。
東京創元社のオビにも「ハリポタの源流」とか煽り文句がついてた。
ダレンシャンとかネシャン・サーガもハリポタに並んで平積みされてるもんな・・・

153 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 03:00
>152
またもや言葉たらず…
関係あるというのは「ハリポタ人気」のほうで。
ハウル映画化はどうなんだろうか、判断つかず。

154 :通りすがり:02/03/04 11:13
…ジブリで徳間だしなあ。
あ、ちなみに「ハウル」初版は97年発行ね。

クレストマンシーは翻訳者も二人で各二冊ずつ担当しているし、急いではいたよう。
当初は今夏公開予定!だった、ハウルの映画に時期合わせをしていたとは思うが。
どうなんでしょうね。

155 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 16:26
ハウル映画化が正式に発表されてからあれよあれよという間に
クレストマンシーシリーズ4冊刊行が決定してたので、ハウル映画化
にも関係あるんじゃない?創元文庫の方はハリポタ人気にあやかろうと
ああいう帯つけてるけど、翻訳は結構前だし。

156 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 05:45
正直、映像化されたくなかった

157 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 08:29
個人的には、若手の中で最注目株の細田さんに、
こんな難しい作品が振られてしまったことが心配でならない。

ここで失敗したら終わっちゃうし。
コレ、映像化難しすぎません?

158 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 14:06
>157
難しいよー。(w
失敗しても原作ファンは「あーあ」ですむけど、監督ファンには恐ろしいかもね。

159 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 03:05
昨日テレビでジブリの次回作(猫のヤツ)の映像を見たけど
今までとは似ても似つかない絵になってたね。

ハウルはどんな顔になるんだろう……。

160 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:11
>159
そこが一番重要だw>ハウルの顔

161 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 22:15
>160
ハッター三姉妹の顔だって相当重要だ。

162 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:52
パンチラはあるのか?

163 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 01:43
婆さんのパンチラが嬉しいか?

164 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:26
ハウルのパンチラもとむ

165 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 01:28
ハウルは入浴シーンがあるじゃないか。

166 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 23:54
age

167 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 14:11
それじゃあマイケル萌えはどうなるんだ。

168 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 21:26
なんでマイケルで萌えたいんだ

169 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 00:03
「九年目の魔法」読んだんですが、ちょっとショッキングな事実が。
私、リンさんがポーリィに薦めた本一冊も読んだこと無い………。
読書をしない人間だとは自覚していましたがまさかここまでとは…。

170 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 20:41
 それはそれで、すごいことだと思います。

171 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 20:51
トニーノ発売 age

172 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 23:56
え、トニーノ出たんだ!
明日買いに行ってこよう。楽しみ。

173 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 00:10
トニーノ売ってねぇ……

174 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 13:03
トニーノ読了

映画には過度に期待してるんだけど危険ですかしら。
ハウルの顔は、近藤なんとかって作画の人の他の絵見た限り
そんなに心配いらないかと。

175 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 16:41
……今更ながら、トニーノって何だ?

176 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 18:25
「トニーノの歌う魔法」
クレストマンシーシリーズの新刊。

177 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 19:10
>176
そうだったのか。174見て、アニメ関係の雑誌かと思ってた…。
ありがとう、一足も二足も出遅れたけど買いに行く事にする。

178 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 03:50
しかしなんでハウルといいクレストマンシー(クリストファー)といい、
服装の趣味がイカレ・・・いや派手なんだ。ハウル初登場時はお祭り
だから派手なのかと思ってたのに。

179 :イラストに騙された名無しさん:02/04/03 11:59

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/4842/


180 :イラストに騙された名無しさん:02/04/04 23:50
クレストマンシーっていつ頃からあんなに派手に・・・

181 :イラストに騙された名無しさん:02/04/08 11:18
  | \
   |Д`) ダレモイナイ・・オドルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン





182 :イラストに騙された名無しさん:02/04/08 14:21
そういえばこの板では
AAってあんまり見ないなあ

183 :イラストに騙された名無しさん:02/04/08 15:57
>182
冷静に感想述べてないでミタヨーくらい言ってやれよ(w

…そうか、クレストマンシーも派手になっていくのか。いいこと聞いた。

184 :イラストに騙された名無しさん:02/04/09 01:09
そんな派手だったっけか。
今回のは軍服くらいしか印象に残ってないのだが。

トニーノ、帯やチラシでやたら「シリーズ完結」って書いてあるけど
本国で出てるのがこれで全部だってだけで
別にクレストマンシーシリーズもう書かないってわけじゃないよね?
短編集出るはずだし。

185 :イラストに騙された名無しさん:02/04/10 09:43
クリストファーは「魔女と暮らせば」では「虎の刺繍のついた赤いガウン」とか
なんとかそういうイカれ・・・イカした格好を随所で披露していた気が。手元に
本がないからうろ覚えだけど。

186 :イラストに騙された名無しさん:02/04/12 14:50
いたずらロバート再版されないかな?
図書館で借りてきたけど現物がほしいー。

187 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 22:06
>186
復刊ドットコムでやってるね。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5327


188 :イラストに騙された名無しさん:02/04/24 22:54
誰もいない隙に、「九年目の魔法」で萌えた漏れはアフォですか?
というしょうもないレスであげてみる。

189 :イラストに騙された名無しさん:02/05/01 23:56
ジブリの「猫の恩返し」、声の出演は有名人ばかりだね。
ハウルやソフィーの声も、人気のある俳優や女優がやることになるんだろうか?
プロの声優じゃなくて有名人を使うジブリのやり方、好きじゃないんだが。

190 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 00:41
>189
漏れも好きじゃないんだが(声の通りが悪くて聞きづらいんだ)、
ジブリ批判はここではおかど違いと思われ。
アニ板行ってこいや。

191 :イラストに騙された名無しさん:02/05/02 13:46
>189
アニメサロン版の細田監督スレだとその意見、同意を得られるよ。
盲目的なジブリ信者が多数いる映画版のジブリ関連のスレでは・・ブルブル



192 :189:02/05/02 23:26
ごめん、書き方が悪かったみたい。
自分はハウルの映画化に興味があるだけで、
ジブリ自体には別に興味はないんだよ…

193 :イラストに騙された名無しさん:02/05/03 14:01
>192
そうか。

漏れはどうせ映画化するなら、ハリーポッターくらいのクォリティで(ただしストーリーは
あんなにつめこまないで)実写でやって欲しかったよ。アニメだとバヴァーな
ソフィーがどうなるやら……

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)