5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲▲▲新人賞スレッド@厨房専用 Ver.8▲★▲

1 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 18:28
新人賞スレは一つでしたが、そのスレでは厨房な質問をすると叩かれてしまいます。
しかし最近ではその基準もぐんぐんレベルが上がっていき
厨房な質問の線引きも難しくなってきております。
ということなので、新人賞スレは「厨房用」と「一般用」に分けることになりました。
自分の質問に自信がない(優良な話題提供にもならない)という方は
この厨房専用スレの方に書き込んでください。

このスレは新人賞、書くことに関する厨房な質問・話題専門のスレです。
このスレならいくら厨房な質問・話題でもOKです。
(※とはいっても、まじめにお願いします。ネタなどで荒らすのはやめてね)
しかし、厨房な話題のために立てたスレッドなので、
そうじゃない話題は御遠慮ください。
そういうのは一般用のスレッドでお願いします↓
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994891711/

ここは、書き込んだら「うわーすげー厨房だ!こいつ(藁)」って爆笑されてしまうような
他ではきけないような質問をするスレッドです。


前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1011129038/

その他のリンクなどは>>2-10あたりを参考のこと。



2 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 18:28
厨房スレの過去ログ
PART1 http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=989170127
PART2 http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=991403157
PART3 http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=994483369
PART4 http://salami.2ch.net/test/read.cgi/magazin/997949901/
PART5 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1001393690/
PART6 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1005520521/
PART7 http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1011129038/
・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
一般スレの過去ログ

新人賞に自分の作品を応募した経験のあるひといますか?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=957937248
新人賞について 6
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994891711/


3 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 18:31
おつかれさん。

4 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 18:35
乙一

5 :リアル厨房:02/02/23 18:48
自分の文才力の無さに鬱になってる人いませんか・・・?
なんか、鬱すぎて自殺しそう・・・

6 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 18:54
話を考えながら書いてるからだと思われ。
話の流れ、主人公の細かな動きまで先に書き出しておき、
そこに肉付けしていく方法をおすすめするよ。

7 :リアル工房:02/02/23 18:57
おつかれ。

文章力の無さには鬱になります。文才力なんて物は知らないけれど。
文才なんて物が自分に無いのはわかってるもので今更鬱にもなってられない。
とりあえず自分は文章を上手く、読みやすく書く力を鍛えたいな。

……そんなものより来年度の大学受験を考えるのが先だな。

8 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 18:57
不細工なんですけど、作家になれますか?

9 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:00
書く事よりも、どうやって送るのか(郵便局とか宅急便とか、はたまた何という郵送方法でお願いすればいいのか)
書いたら印刷するときに、印刷設定をどういう風に設定して印刷すればいいのか
そんなんが全然わからないので不安。

10 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:01
以下の場合、作家にはなれません。

1)朝、鏡を見ると吐き気をもよおす
2)親兄弟でも目を合わせてくれない
3)給食の時、教室の隅で壁に向かって食うように言われていた
4)晴れた日は外に出るなと言われている
5)害獣に指定されている
6)>>8である

11 :リアル厨房:02/02/23 19:01
自分も来年受験か・・・。ハァ。
小説ばっかり読んだり書いたりできなくなりますね。
いろんな本を読んで表現力とかを鍛えるしかないのかな。
新人大賞目指してる人達って、どの程度の文才力があるんですか?なんか、とてつもなくヘタレなのにデビューしてる人達って、コネとかですか?それともキラリと光るものがあるのかな。

12 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:02
>9
下読みの鉄人
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

はい、どうぞ

13 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:02
>>8 担当さんが面食いじゃなければ

14 :リアル工房:02/02/23 19:03
高校受験なら何とかなるんじゃないか?

15 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:04
>>11
他の応募者がもっとヘタレなのです。
もし、新人賞受賞作を見てヘタレだと思ったらチャンス!
貴方の方がセンスはいいはずなので、書き上げて応募しましょう。

ちなみに、どれぐらいの文章力かというと、
菊池秀行をこえたと自負し、阿智太郎みたいだねと言われるほど。
新人賞をとる日は近い……のか?

16 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:05
俺よりも下手なのに3冊くらい本出してる某氏が憎い。


17 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:06
ある程度は14に同意。
普段から真面目に勉強してたら本読む時間は削れないと思うよ。
少なくとも自分は小説読みまくってたけど推薦で合格できたし。
推薦貰えないようなら少し自粛する必要があるかもしれないけどね。
第一志望に推薦で確実に合格できるとも限らないわけだし。

18 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:06
ボーイズ・ラブとヤオイは違うんですか?


19 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:07
……やっぱりリア厨とかリア工いるんだな。
一体ここにどれくらいの厨房や工房がいて作家になりたいと思っているのだろうか……。

20 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:08
>とてつもなくヘタレなのにデビューしてる人達

落選者は、そのレベルにさえ達してないというだけの事。
序二段は大関と比較したらとてつもないヘタレにみえるけど、
それでも部屋入りさえ出来ない人間からすればはるかに上。
それと一緒。
ヘタレ作家と思っていても、そいつと同レベルのものが書けるかと言われたら
ほとんどのワナビたちは無理。
書ける奴は初投稿でさっさとデビューする。
だから文句いう前に、俺らは自分を磨く事だけ考えてりゃいいの。多分。

21 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:09
誰かが違うと言っていた気がする。
やおいは決して同性愛者じゃない主人公が同姓に恋をしてしまい、
そこから生まれる心の葛藤を楽しむものだそうな。

……ほんとか?

22 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:09
>>18 BOY'S LOVE=軽めのホモ
ヤオイ=ハードゲイ

23 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:11
最近は小説っていうとヤオイが主流だよね・・・。
どうなるんだろうか。日本の文学界、、、

24 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:11
>>18
ボーイズ・ラブは、好きになったのがたまたま男だっただけ。
だから、これでいいのかと悩んで悩んで、そして最後は自分の心に素直になる。

ヤオイは、同性愛もしくは同性も受け入れられる人同士の恋愛。
ほること(ほられること)にも躊躇いはない!

25 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:16
>>23
否っ! 断じて否っ! そんな事があってなるものか!
小説=やおい=日本の文学だと捕えるな!
とか言っておきながら自分もちょっとそう思っていて鬱!

26 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:26
百合って何?
薔薇って何?
ラフレシアって何?

27 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:32
ボーイズ・ラブもホモの援助交際とかの濃い内容もあるよ?



28 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:37
百合=女×女
薔薇=男×男
ラフレシア=オカマ×オカマ>>26

29 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:39
>>26
ネカマ×ネカマ=ゴルゴ

30 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 19:46
ライトノベル界=日本の文学界?

31 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 20:23
801は二次創作。既製の物語の中から男×男の恋愛を妄想し、
別のファンタジーへ書き換える行為。
ボーイズ・ラブはオリジナル。男×男恋愛の理想的な条件(萌を
セレクトし構成したハーレクイン。
と、わたしは考えいますが。なんとなく。

32 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 20:50
>28
ラフレシアってのは初めて知った。
なるほど(w

33 : :02/02/23 22:52
一番〆切が近いのは、電撃とえんためだよね?

どっちにしようかな・・・・

34 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 22:56
電撃はやめておけ
もう前スレで受賞者枠は埋まってるから(笑

35 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 23:30
受験勉強をやった方がいい。
浪人すると金が余計にかかる。
親に迷惑をかけるな。
大学に入ってからでも小説は書ける。
ましてや文才が自分で無いと思っているなら、
他人は余計に文章が下手だと思うだろう。やめとけ。

・・・と書いてライバルを減らそうとするテスト。

36 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 23:44
前スレageがでたので上へ参ります

37 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 00:21
>35
いや、でも正論だろう。
自分で自信がない作品を送るな。
それを読むハメになる下読みの人に迷惑だから。

38 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 00:23
あーあ。また鬱だよ。
なんか、自分の小説がとんでもなくヘタレなような気がするなぁ。書いてから客観的に見ると実感する。


39 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 00:40
>>37
 こう言っちゃなんだが、下読みはそれが仕事なんだから、その仕事を尊重する意味でも
投稿者が気兼ねしちゃいかんと思うのだが。
 ……とか言って下読みさんに圧力をかけてみるテスト。
 逝って来ま。

40 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 01:10
一ヶ月ほど時間をおいて見直して、読めると思ったら応募すれば?
推敲せずに、締切り直前に仕上げた作品を送る、ってのは止めた方が良いとは思う。

41 : :02/02/24 01:12
>>34
じゃあえんためで。(笑

42 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 02:03
自己嫌悪に陥ってもかまわないから、ひたすら書くべし。
後から客観的に見ると鬱になるって? だったらそれは三年ぐらい寝
かせといて、さっさと次の作品を書き始めればいい。
質は後からいくらでも改善できるが、量は一朝一夕には生み出せない。
いざデビューしたら、どんなデキであれ、完成品のストックがたくさ
んあるってのはすごい有利なんだぞ。

43 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 02:27
>ひたすら書くべし。
ってのは正しい。
そもそも書かないと上達しない。

が、話題は「自分で自信がない作品を送るな」ってことだろ?
「書き始めたら終わりまで書け。書けたら売れるまでいろんな出版社に送れ」
というアメリカの作家がいたなあ。

44 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 03:01
厨房と自負していたら作家になれるはずない…
と言ってこのスレの存在意義を揺さぶってみるテスト。
日本語危うい厨工の皆さんは、日本語の修行から
始めてみては…。純文学とか読んでみたりね。

>20さん
禿憧っす。まさにあなたの言うとおり…
>42さん
量を書くということはネタも相応に必要なわけで…
一個書いて鬱になってたら、次の話に頭を切り替えられる
とはとても思えません。よって今のとこ処置無しでしょう(;´Д‘)

45 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 03:15
ところで皆さんはどんなときに「よーし、やるぞっ!」という気持ちになりますか?
私の場合は、小説に限らずマンガやゲーム、アニメ、映画でもなんでも、
「こいつはスゲェ! 感動した!!」と思える素晴らしい作品に出会ったときに、
ムラムラと創作意欲がわいてきます。
「オレがこの作品から受けたのと同じような感動を、オレも自分の作品でみんなに
味わせてやりたいぜ!」って感じですね。

46 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 03:20
>45
基本だが、テスト前日。
逃避エネルギーとかなんとかいうのが働くらしい(w

47 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 03:50
むかし諺で、
「一生の内に家を立てることも、良い本を書くこともしなかったものは、人生を無駄に
した事になる。」っていうのがあった。
俺は家は無理そうだから良い本を残そうと思った。その事を思い出すたびにやる気になります、などと
ほざいてみる。

48 : :02/02/24 04:32
ここにきている人は若い(10代〜20代前半)人が多いと思うけど、
実際、漫画(少年誌)みたいに年齢制限みたいなものはあるのかな?
たてまえではなく、実質的なレベルでの話なんですが。

49 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 04:38
>48
商売でやってるんだから、「これは確実に売れる」って
編集サイドが判断すりゃ作者が何歳だろうがオッケーだろうよ。
編集の判断が正しい・正しくないは置いといて、だけど。


50 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 04:59
 昨年、30代後半の方がラノベでデビューを果たしましたが何か?
 ……まあ新人賞経由のデビューじゃなかったけど。

>>45
>ところで皆さんはどんなときに「よーし、やるぞっ!」という気持ちになりますか?

 イけそうなネタを思いついたとき(笑)。
 いつ思いつくかまで制御できれば最強だけど、こればかりは……。

51 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 04:59
>47
>良い本を書くこともしなかったものは、人生を無駄にした事になる
舞城王太郎という作家の作品に↓のような文章があって
俺はこういう考え方の方がいいと思ったな。

(前略)まず書いてみる。書けなかったら別の書き方を試す。
いろんな書き方を試してそれでも書けなかったとしても、慌てず時間を
かけてのんびりと試し続ける。それでも一生書けなかったら死ぬ前に
「ああ自分はたった一つの小説すらも書けなかった」と思えばいい。
書きたいことがあるのに書けなかったとき、それは書き手に問題があると
いうよりは、そのストーリー自身の求める書かれ方というものを、
不幸にしてその人間が探し当てられなかっただけなのだ。
それは偶然の事故なのだ。単なる不運なのだ。
書き手の才能云々の問題じゃない。もちろんストーリー自身の
欲している書かれ方というものをさっさと見つける人間がいる。
しかしそれは才能というよりも、ただツイているだけなのだ。
そいつはラッキーなだけなのだ。それを才能と思うなら、そいつは調子に
乗って勘違いをしているだけなのだ。
そいつが思うような物語を書く才能があるならそいつはどんな物語でも
自在に書けなくちゃおかしい。でもそんなことは誰にも出来ない。
当たり前だ。書き手が物語を選ぶのではないのだ。物語が書き手を選ぶのだ。

52 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 06:08
>45
はげ堂。
漏れもそんな時に来る。

53 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 10:43
>51
あの舞城も「煙か」以前は、メフィスト編集部に
「困った常連」のラベル貼られてたらしいからね。
舞城はいつか何かがおりて来るとわかってて書き続けてたのか、
それともナツカワ家と出会ってそれがわかったのか・・

どちらにしろ、舞城だからこそ説得力のある言葉だし
私もその部分には読む目が止まってしまったよ。

54 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 13:48
なんか創作文芸板みたいになってるね。苦悩してマターリ

55 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 16:37
そういう時期なんだね。あと1か月ちょっと。がんばろや。

56 :イラストに騙された名無しさん:02/02/24 18:42
>45
同意だが、そういう時ってそのネタをちょいとパクリそうになるのでかなり気をつけている(w

57 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 00:25
みんなテストとかと、平行してやってた? テスト一本に打ちこんでた?

58 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 03:04
成績いいなら、いくらでも掛け持ちOKだが、いまいちなら勉強しれ!
そして大学に入って、暇な4年間を執筆に当てればOK。

59 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 08:46
挫折してプロッピーディスク、全部消しました・・・
いいんです。これで・・・

60 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 08:55
「これでいいのだ」
テレビの中で男が言った。
そうだ、これでいいのだ。
西から昇ったお日様が東へ沈もうと、これでいいのだ。
だがしかし、
だがしかし、
だがしかし!
これでいいのか!
これでいいのか?

61 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 09:39
「いいんだ」
僕は呟く。
「これが作品の為であり、僕の為なんだ…」

62 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 10:21
『あなたは生まれ変わったのよ』
彼女の暖かい光に包まれて、フロッピーディスクは消される。
そして新しい文章との出会い―――
あなたは死んだわけじゃないの。
これは『再生』
砕け散った思いも、伝えられなかった魂も
再び 彼女に描かれる
だから耐えて この痛みに

63 : :02/02/25 11:24
このスレは以降

▼▼▼新人賞スレッド@厨房ポエム▼☆▼

になりました。

64 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 11:26
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!
あたしよりヘタレだと思ってた作家のホームページに行ってみたらぁぁぁ!!!!!なんと、50冊近くもボーイズラブ小説発刊してる大御所だったーーー!!チクショー!!!
ライバルだと思ってたのにーーーーーー

65 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 11:32
みんな59に続こう

暁の光に染まる海岸線を越え

レミングの群れのように

66 ::02/02/25 11:45
氏ぬのかよ!


67 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 12:00
みんな59に続こう

暁の光に染まる海岸線を越え

レミングの群れのように

68 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 12:33
みんな騙されるな。
「プ」ロッピーディスクだ。

69 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 12:39
叙述トリック発見!!

70 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 12:58
一般スレ住人なのに、このスレに居着いてる自己中野郎どもへ

なんでこっちが本スレになってんだよ。
こっちは俺達厨房の安らぎの場所なんだよ。
あっちが本スレに決まってんだろ。
てめえらさんざん厨房ウゼエだなんだってぬかして
あっちのスレで、より優良な話をしたいからって言って、こっちに厨房を隔離したんだろ。
厨房がいなくなってあっちのスレがガラガラになって
こっちが盛り上がり出したら、一緒についてきやがって。
しかも案の定こっちのスレで「厨房うぜえ」的な態度とってるし。
なんつー勝手な奴らだ。
 

 












       
 

カエレ↓

新人賞スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994891711/



71 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 13:02
幼馴染スレが盛り上がっているというところで質問。
今書いている作品で幼馴染が出てくる奴いる?
ついでに妹(本、義理関係なし)は?

俺が今書いているのは両方とも出ないけど。

72 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 14:59
>45
「よーし、やるぞっ!」という気持ちになるとき。
「こんな設定(展開)はイヤだ!」のようなネタスレで、普通に
面白いネタを見かけたとき。
よーしパパぱくっちゃうぞ〜(オイ

……まぁ、本当に使いたいネタがあるのなら、「使わせてくれ」と
頼めばたいてい許可が出るみたいだけど。

73 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 15:00
え、勝手にパクってたけどダメなんか……

74 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 15:13
>>71
娘が出てくる

75 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 15:32
BOY’S LOVE小説に転身したいんですけど
ホモビデオは見るべきですよね?

76 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 15:39
>75
不要。
桜桃書房あたりのボーイズものをなんでもいいから百冊買ってきて一週間で読めれ。
それで充分。

77 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 16:09
>73
そのパクったネタが「でぶらほ」や「オーパーツ・デブ」だったら
ちょっと読みたい。

78 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 16:10
野球ヲタワラタ

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

79 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 16:28
自分の小説が下手すぎて市にそう

80 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 17:47
幼馴染も妹もいます。


81 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 18:27
>71
成長が止まってしまって弟より幼く見える姉なら出てくる(w

幼馴染も出るけど、本筋には関係ナシ。脇役。

82 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 18:41
>>5
そんな時は新人賞という正攻法でいくよりも
近年最高のライトノベル(w「プラトニックセックス」の著者、文豪飯島愛大先生の
ように他の業界で人気になってから(辻仁成とか)小説を書くという方法はどうだ?
このやり方の方が売れるぞ。文才なんかは関係ない(w
さらには自分は書かなくとも、幽霊作家という謎の集団(wに頼めば
かなりいい出来の作品が仕上がってくるという利点もある


83 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 18:55
>>82
>近年最高のライトノベル(w「プラトニックセックス」の著者、文豪飯島愛大先生
ワラタ

文豪飯島愛大先生は、ラジオでも「幽霊作家」に頼んだ原稿を棒読みすることがあります
でも、あっちは作家は作家でも「幽霊」作家ではなく「放送」作家というですね(w

84 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 19:36
アーーーーーー、ネタ切れーーーー

85 :イラストに騙された名無しさん:02/02/25 20:21
タネ切れよりはよかろう。

86 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 00:33
「萌え」とは何でしょうか?
余りにニブくてその真髄を理解できないんですけど。


87 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 00:36
● 萌え(もえ)・ハァハァ・萎え(なえ)

非常に熱狂的な様子。ファンであるとか、愛しているということ。
壊れている人が "熱狂的に愛してる" という意味で用いる用語。
「萌え」よりもさらに興奮度合いが強い場合に「ハァハァ」が使われる。
「萌え」の反対語は「萎え」。
語源について諸説色々あるが、漫画・アニメに「萌」の字が付くツボをついた少女キャラがいて、「萌え〜」と言い出したのが始まりらしい。
本来の「萌える」意味(=「草木が芽吹く」)からくるニュアンスも加味して、当初は年少少女・幼女キャラに興奮・熱中・没頭している状態を指していたが、やがて濫用されて、対象を選ばなくなった。
使用例:鈴木あみのオマンコ萌え〜

++++++++++++++++ 「燃え」→「萌え」への変遷についての真相 ++++++++++++++++

元々萌えってのは20年くらい前から使われてた同人用語。ロリコン、ショタコンなども同時期の用語。
出典はイデオン。このへんはふぁんろーど(ひらがなの頃)の管轄。
それがパソコン通信(特に草の根BBS系)で「燃え」の誤変換で「萌え」が使われるようになって雑誌などでも使われるようになっていった。
それ以降のセーラームーン等で「萌」という名前のキャラに「萌え〜」っていうのは、要は掛詞になっている。長崎萌はさらにその後。高井萌とか。
その当時のスレッドでは「燃え」から「萌え」説が説明しやすく、雑誌等でも使われていたのでこれでいいんじゃないかって感じになった。

88 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 00:49
萌えだのなんだのって言っても、書く方としては、
結局は自分が面白いと思える話やキャラを書くしかないって思うけどね。

こう書いたら受けるだろう、という計算は有りだろうけど、
よっぽど開き直って徹底していないと、見透かされてしまうから。

89 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 01:03
>>87
そういう仮説もあるな。

90 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 01:21
>86
(;´Д`)ハァハァ
ってした、またはしたいと思ったことことないのか?

91 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 01:22
>86

『大唐風雲記』の田村登正先生でございますか?

92 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 01:23
定義論争は止めようよ。
86の聞いてるのも、萌えの定義や歴史じゃなくて、萌えの「真髄」なんだからさ。

93 :(;´Д`)ハァハァ:02/02/26 01:29
考えるんじゃない、感じるんだ!!

94 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 01:33
ひげむさいおっさんと、幼い童女はアリなのに、
むさいおばさんと、瑞々しい少年はだめですか?

95 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 02:07
>>94
ひげむさいおじさんには共感できるが、むさいおばさんに共感は出来ない罠。

96 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 02:07
ありじゃないのか?

97 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 03:01
萌えを書こうと思うな。
萌えると知れ!

98 :86:02/02/26 08:37
すげえレスが付いている。皆さんありがとう。
以前書いた作品が、某賞の中間選考で落とされたんですが、
編集者から「話もキャラもシビア過ぎて萌え要素が皆無」と評されたので、
「俺には他人から萌えてもらえるような人物は書けないのか」
と真剣に悩んでいるのです。
ギャルゲもアニメも受け付けない体質で、趣味がかなり偏っているので、
最初から「戦略的萌え」を志して小説を書かないと
一般に受け入れられないであろうと推察した次第です。
それとも、このまま偏った趣味に走り続けようか?

99 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 08:47
「萌え」と「やおい」は血だからな。ないなら血を入れ替えるか、別の賞に応募するほうがいいかも。
ホラー大賞とか江戸川乱歩賞とか。


100 : :02/02/26 10:21
>>98
仕組まれた萌えは、萎える。
キャラに魅力があれば、読者は自分で萌え要素を探す。

101 :ペンネームC:02/02/26 12:57
>98
 その編集者に真意を確認すべきだと思います。
 一人の読者としては、萌え要素なしでも
他の意味での魅力あるキャラクターであればぜんぜん問題ないと思うんで。
 だから突っ走っていいんじゃないでしょうか。
 萌え以外の魅力は求めていない、というのであればその編集者のほうが
どうかしてます。

102 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 13:14
シビア、ってのが具体的によく判らんけど、例えば京極とか島田とかでも
パロ同人誌は出てる。
86の作品は、ひょっとして、登場人物が「作者の操り人形」になっていないか?
「キャラが生きてない」ってのと「萌え」は違うよ。

つーか、作品を一部でも公開しれ。真面目に批評するぞ。(w

103 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 14:40
>86はライトノベルじゃなくて一般小説に応募した方がいいんじゃないのか?
ちょうどいい具合に4月末に日本ファンタジーノベル大賞がある。
これには俺も送ろうと思ってる。お互い頑張ろう。

104 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 14:53
>71
幼なじみは出ませんが妹は出ます。萌えキャラじゃないけどね。
自分に妹がいるんで、妹萌えとかはあまりピンと来なくて……。
実体験を元ネタにしたお笑い担当ってところでしょうか(藁

けど、「実際に妹がいるから妹属性には萌えない」という話は
よく聞きますが(そんなの関係無しに萌える人もいるようです
が、それはそれとして)、「実際に血の繋がらない義妹と一つ
屋根の下で暮らしている」という人はどうなんでしょうね、妹
萌え。
萌えるのか萌えないのか……

105 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 15:12
>104
萌えると思いますよ。
ちょっと別の板へ行けば、いろんなスレが立ってます(笑
なかには実妹萌えとかもいるし。

106 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 15:40
血のつながらない姉はいるけど(兄の嫁とかではない)別に普通。
お互いそこそこ物心ついてた時期に家族になったから、
本当の兄弟とは違うような気もするけど、よく分からん。
ただ、下着一枚で歩き回ったりプライバシーに立ち入ったりはしない。

107 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 15:42
>>104
「実際に妹がいるから妹属性には萌えない」
今月のOURSライト「妄想戦士ヤマモト」を読むべし。

「実際に血の繋がらない義妹と一つ屋根の下で暮らしている」
原初の義妹萌え「同級生2」をプレイすべし。

108 :86:02/02/26 16:38
皆さん、ご意見ありがとう。
>ペンCさん
98での私の言い方が悪かったです。
編集者は、「キャラクターの魅力」の意味で広義の「萌え」という表現を
用いていました。ただ、男性向けラノベの場合、ストーリーより
キャラ立ちの方が読者に訴える要素としては大きく、どうしても「萌え」
重視となるとのことでした。
私の作品は、「キャラクターの魅力の欠如」が最大の欠点と指摘されました。
>>102さん
おっしゃる通り、自作のキャラが操り人形になっているようです。
拙作は女子高生を主人公としたハードボイルドで、銃撃戦や暴力が
連続するシリアスなアクション物でした。
落選後、以下のような欠点が浮かび上がりました。
1.三人称カメラアイ手法で常に主人公に張り付く客観描写を採った。
ハードボイルドな効果を狙ったが、内面心理描写の不足を招いた。
2.ひたすらリアルさ、スピード感を追求したが、主人公が女子高生である
必然性を欠くストーリーになってしまった(編集者からは、登場人物を
全員ヤクザの若い衆に置き換えても通るような話、と批判された)
3.キャラクターの内面、動機などの書き込みがおろそかで、ひたすら
行動描写に徹したため、行動力はあるが読者が感情移入しにくい
キャラばかりになった(ラノベ読み十年の知人の指摘。読者が置いてけぼり)。
>>99さん、>>103さん
一般の賞への応募も考えてますが、ライト系は現実社会の制約が少ないので
魅力を感じてます。両方を視野に入れている状況です。

地味な女子高生の孤独な戦いを描こうという発想で書かれた作品でした。
主人公の少女に対する愛情は深かったつもりですが、
練り上げ方がまだまだ未熟だったようです。
>>102さんの薦めもあったことですし、ともかく一度どこかに
アップしようと考えています。HPを立ち上げられる状況ではないので、
どこか適当な発表場所があればご教授願います。長々とすいませんでした。


109 :86:02/02/26 16:56
ごめんなさーい、ボケて消防な長大カキコしてしまいました!
どたまかち割って逝ってきます! 悪気はなかったんだよーっ!

110 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 17:22
厨房専用スレなんだし、いいんじゃない?

111 :長駄文応援スマソ:02/02/26 17:30
男は本屋の娘から生まれ、物心付く前から本に触れる生活をおくっていた。
進学塾通いの電車の中や寝る前に本を読むのが楽しみの1つだった。
おかげで現代文の成績も良く、模試などでは全国で名前が載るに至った。
そんな彼が自分で物語を創造したいと思ったのは必然の成り行きだったの
だろう、しかも一番好きなファンタジーで。
しかし彼には文才と創造力、独創性、語彙のすべてが足りなかった。
日頃馬鹿にしていたどんな作家よりも…
その事を痛感した彼は読者に徹する以外道が無い事を悟らざる得なかった。
そんな彼からメッセージを預かっている。
「作家を目指している皆さん、諦めないで頑張って。貴方達は私達読者が待つ
夢の時間を創造出来る神様になる階段を一歩ずつ昇っている最中なのだから」



112 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 17:57
一般スレ住人なのに、このスレに居着いてる自己中野郎どもへ

なんでこっちが本スレになってんだよ。
こっちは俺達厨房の安らぎの場所なんだよ。
あっちが本スレに決まってんだろ。
てめえらさんざん厨房ウゼエだなんだってぬかして
あっちのスレで、より優良な話をしたいからって言って、こっちに厨房を隔離したんだろ。
厨房がいなくなってあっちのスレがガラガラになって
こっちが盛り上がり出したら、一緒についてきやがって。
しかも案の定こっちのスレで「厨房うぜえ」的な態度とってるし。
なんつー勝手な奴らだ。
 

 












       
 

カエレ↓

新人賞スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994891711/


113 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 18:02
↓の掲示板で速水右近という人が持ち込み体験記というのを書いてます。
書いてる小説はライトノベルではないそうですが、参考にはなるかも。

http://bbs3.otd.co.jp/318375/bbs_thread

114 :102:02/02/26 18:52
>86
どこかにアップしたら教えてくださいな。
(ジオでもどこでも良いと思うけど。一週間ばかり公開して消せば?)

補足。
1.アクションと暴力だけで話持たせるのって、本当は難しいよ。
(悪党パーカーの新作やブロックのケラー・シリーズ「殺し屋」あたりを読むとよく判ると思う)

2.心理描写なしでキャラ立たせるのは難しいけど、可能。
(ジャック・ヒギンズが典型。動機も心理描写も無いけどキャラは立ちまくり)

115 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 19:07
>113
見てきた。痛すぎ。

116 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 19:28
>>113
そいつただの馬鹿だよ。
軍事知識が完璧だけど、ただ延々と戦争してるだけ。
ちっとも面白くない歴史の教科書。
小説が何だかわかってないみたい。
そういう少し頭のおかしいやつは、誰だって遠慮したいさ。
歴史を綴っただけで物語性がないんだよね。

117 :イラストに騙された名無しさん:02/02/26 19:50
>113
こういう人は小説家と言うよりは、きちんと取材をして、
いいドキュメンタリー作家になるんじゃないのかな?
痛いとまでは思わなかったけど。
この人が架空戦記について漏らしている苦言の数々、
きれいに今のボーイズ業界にも当てはまるよ。

118 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 03:54
 作中における名前の付け方について少し質問。
 例えばキャラ名や用語を全て英語読みにするとか、フランス読みにするとか、
 そういう統一感のあるなしが気になったりする人は多いかな?
 あと、実際には男性名なのに、作中では女の子の名前に使われていたりするけど、
(例:レミー、ルカ、等は実際には男の名前に多い)こういうのって特に気にならない?

119 :86:02/02/27 07:46
>>114
「パーカー」シリーズやヒギンズは読んでます。いい文章ですよね。
ライアルやレン・デイトンも参考にしてます。
自分自身は、カメラアイ手法ではハメット、
アクションへの指向ではハドリー・チェイスに
それぞれ影響されたように思ってますが。
拙作、アクションよりは地味な駆け引き多かったです。言い方がオーバーでしたね。
ただいまアップ準備作業中です。追々お知らせします。

120 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 07:56
>>119
86さんは厨房専用スレッドに書くには、少しレベルが高すぎるかもね〜。
ここはのんびり「梗概って何ですか」とか「プロットって何ですか」
みたいな話をするところだからな〜。


121 :86:02/02/27 08:24
これはスマソです。やってることは消防並ですが。

122 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 08:32
>>118
架空の世界ならあんま気にならないかな。マイケルとミヒャエルとミシェルが
同じ国の人間として登場したらさすがに引くけど。
現実の世界を舞台にしてるのなら気になる。
フランス人なのにジョン、カール、ゲオルギーだったら泣く。

用語は統一してあったら+評価。

123 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 09:08
>>112の言っていることはもっともだが、>>120を参考に、もう少し角の立たない言い方を
研究してみてはどうか。こういう俺も角立てまくりかも知れないけどね。


124 :86:02/02/27 09:32
>>112>>120>>123の皆様、ご迷惑をおかけしました。
話のつながりからこのような結果になりましたことをお詫びします。
何かありましたら今後は新人賞本スレの方でカキコしますので、よろしく。

125 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 09:35
>86
「シビアすぎる」の意味がわかったような気がします。
ライアルはともかく、デイトンのライトノベルって想像するとつらいです。

あと、文章ではなく、パーカーはプロットの巧さ、ヒギンズはキャラ造形の巧さ、
の例のつもりだったんですが。

アプしたら、どちらのスレでもいいので、連絡を。

126 :125:02/02/27 09:48
>どちらのスレでもいいので
はまずかったな。逝ってきます。

127 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 09:59
すまん、>113の掲示板の記事読んでて、どうしても分からなかった点が。
厨な質問でスマソだが、
「その際、第一声ではとにかく編集者を煽てまくる。」
コレ、なんって読むの? 編集者をアオテマクル?

128 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 10:04
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%C0%FA%A4%C6%A4%EB&sw=2
>
>おだ・てる 【煽てる】
>
>(動タ下一)[文]タ下二 おだ・つ
>
>(1)あることをさせようという意図をもって、人を盛んにほめていい気にさせる。「―・てておごらせる」
>(2)気持ちを乱すようにまわりであおり立てる。「めつたむしやうに―・てられ、合点が行かねどまあ沖へ漕出して/浄瑠璃・近江源氏」
>(3)まわりではやしたててからかう。「何のかのと人が―・てうかと思うて/歌舞伎・入間詞」


129 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 10:04
もしかしたら、「あわ」てまくる、と本人は思っているのかも。
そんな読み方あるんですかね。
あおってまくるでもなんか妙だしなぁ。

130 :129:02/02/27 10:05
あ、>128に正解が(w
勉強不足、スマソだ。

131 :127:02/02/27 10:13
おー、アアアリガd >128

132 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 10:33
「煽る(あおる)」と「煽てる(おだてる)」は同じ漢字を使うのか。
でも意味は全然違うね。


133 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 12:27
 相手の感情を動かして自分に都合の良いように動かす、
 という方向から見れば同じ漢字を使うのは納得だ。

 ところで、応募原稿の時点で概要に「主な登場人物」みたいな
 キャラクターリストは載せた方がいいのかな?

134 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 13:00
ものすごい厨な質問ですがキャラクタの性格で「ステレオタイプ」ってどういう意味ですか?
なんか人の知らない間に定着してて聞きにくいんで教えて。

135 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 13:07
>134

http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=%A5%B9%A5%C6%A5%EC%A5%AA%A5%BF%A5%A4%A5%D7&sw=2

ステレオ-タイプ
[stereotype]
〔ステロタイプとも〕
(1)鉛版。ステロ版。ステロ。
(2)ものの見方・態度や文章などが型にはまって固定的であること。紋切り型。「―の演説」

136 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 13:11
>134
ありきたりな、という意味。

137 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 13:34
即レス感謝!ありがとさーん

138 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 14:17
お前らの今書いている作品の主人公の名前を教えやがれ。

って言ったら誰か答えてくれますか?

139 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 15:03
>>104
実際に妹がいるにもかかわらず、
「甘えんぼの実妹と気の強い義妹が兄を奪いあう」
という話を書いていますが何か?

実妹子「お兄ちゃんは、私のお兄ちゃんなんだから!
  義妹美ちゃんなんて、本当の妹じゃないくせに!」
義妹美「……言うとくけどな、実妹子ちゃん。
  血の繋がりがないウチと兄ちゃんは、結婚かてできるんやで?」
実妹子「――っ!」

……スマソ、マイ妹。生まれてきてすいません(宇津

140 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 15:21
>138
今井亜美(いまい あみ)
浦木光(うらき ひかる)
桶居理恵子(おけい りえこ)

ちなみに上の名前は、ローマ字表記すると回文になってる。
(IMAIAMI、URAKIHIKARU、OKEIRIEKO)
あと「A」「O」「N」ではじまる(終わる)名前もできるはずだが

141 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 15:31
>138
小此木優哉

142 :138:02/02/27 15:35
ついでに由来とかを一言書き足してくれると嬉しい。

ちなみに自分は「十 悠」
苗字の読み方は秘密だ。

143 :140:02/02/27 15:37
「A」「O」「N」ではなく「A」「E」「N」でしたね。
「AIUEO・N」なら回文になるということです。すいません。

144 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 15:38
さっき、クロネコヤマトを呼びつけて、原稿を送った。
会社から拝借してきたクロネコヤマト専用袋に入れて、
伝票も記入済みで、前回も使ったので金額もちょうどでそろえておいたら、
集配に来たおじちゃんが、宛先の「講談社」品名「原稿」という部分だけを見て、
私の事を既にデビューしている作家先生かなにかと
勘違いしたらしく、やけに丁寧に
「伝票は足りてますか?」「お急ぎですか?」
と親切にしてくれた。
髪ボサボサで疲れた顔をしていたのも効果あったのだろうか?
さすがに牛乳瓶メガネをかけたり、
ベレーボーをかぶったりはしていなかったが。
ちょっとデビュー気分。


145 :ラストに騙された名無しさん :02/02/27 15:41
逆神侍狼(さかがみじろう)
飛びます。
ちなみに相棒は刃戯元金武一(はぎもときんいち)


146 :ラストに騙された名無しさん:02/02/27 15:42
>138
アイネ・クライネ・ナハトムジーク

147 :ラストに騙された名無しさん:02/02/27 16:11
>138
主人公はイェルーン・ゼイラートファンモールセル
ヒロインがミリアム・ファンデンホーヘンバント
敵役がクリスティ・ファンフルスフェン
全員オランダ人。

148 :ラストに騙された名無しさん:02/02/27 16:13
お前らの今書いている作品のタイトルを教えやがれ。

って言ったら誰か答えてくれますか?

ちなみに自分は「幼なじみは禁止!」
副会長に許可を取ったかは秘密(てーかとってない)

149 :ラストに騙された名無しさん:02/02/27 16:30
>148
「レッド・スカーレット・カーマイン」
続編は「レッド・ヴァーミリオン・クリムゾン」の予定。 

150 : :02/02/27 16:52
>>144
(・∇・)ホノボノー!

151 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 17:56
>138
エッダ・ストルソン
北欧神話のことを調べてて「あ、これいいな」と思ったのを適当にくっつけた。

152 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 18:22
創作文芸板に一通りのスレがあるから見に行けよー

153 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 18:32
>149
ガンアクションかなんかかい、それ?

154 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 20:00
>133
特に指定されていないことをすると、逆に嫌われます。

「キャラ紹介」はしないほうが無難でしょう。
「概要」だけでストーリーを伝える努力をしたほうが賢明です。

155 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 20:29
>139
実妹子「血のつながりがあってもエッチできるし、子供だってつくれるもん!」

という展開にして、実妹しか家にいない時に居間に置いておくなどして、
わざと読ませてみるのを+激しく希望+。

156 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 20:40
郵便局から電撃に送りつけた。
五百八十円も取られちまったよ。
ちなみに封筒はダイソーのB4使いました。

157 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 22:20
>>149
ネタとしてはある意味完成されている……
次々回は「レッド・ブラッド・クレナイ」

158 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 22:55
>>138
スポットキャラだけど、「>>1ちゃん」がでる。

159 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 23:18
一人くらいマジレスする奴はいないのかっ……!
>登場人物&タイトル

160 :イラストに騙された名無しさん:02/02/27 23:57
受かった時に2ch作家だとは言われたくないんだろうな(笑

161 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 00:57
ナイフを入れてるカバーみたいなのって何て言えばいいでしょう?
「鞘」ってなんかイメージ違うから・・・

162 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:03
>>118
英語風、独語風、仏語風とか雑多な名前が混在してると、やはり気になる。
いろんな神話の神さまの名前を、無差別で持ってきたりとかも。
女性に男性名がつけられてる場合も、(気づけば)気になる。
なんか、雑というか軽い感じがしちゃんだよね。安っぽいというか。
グインなんか、舞台となる国ごとに「何語風」と分かれていて
「さすが」って感じるけどね。

しかし、俺はある程度の歳だからな。若いのは気にしないのかもな。

163 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:04
>161
シースだ。折り畳み式でないごくフツーのナイフはシースナイフと呼ぶ。



164 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:12
>>163
そういう専門的なのは一般読者にはわからんと思いますがのぉ。


165 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:18
がーん。シースが一般的じゃないのか……。

宇津田史郎。

166 :161:02/02/28 01:19
え?い、一般的じゃないんですか?
じゃあどうしよう・・・

167 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:19
まちがえやすい男女の名前の例。
エチエンヌ(男名)
アビゲイル(女名)
このまちがいよく見るヨ……微妙にスレちがいsage

168 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:23
>>166
すなおにナイフの鞘でいいだろ。

169 :161:02/02/28 01:27
>168
なんか「鞘」っていうと大ぶりな物を想像しちゃうかなー?と思いまして。

170 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:34
>>138
「ホ」
ホも、また○○であった、
とか書こうとして
ホモと変換されて萎える。

171 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 01:47
「鞘」にシースとルビ振っとけば。

172 :ラストに騙された名無しさん:02/02/28 03:22
>148
「悪魔の目方(めかた)」

173 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 08:03
馳星周の不夜城では「シース・ナイフ」と書かれていたな。
俺は「シース・ナイフ」と読んだときに、どんなナイフかわからなかった。
参考までに。

174 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 08:11
>>171
それ、いいね。


175 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 09:24
そーいやナイフで思い出した事だが、
Wizのバタフライ・ナイフの事を・・・


176 : :02/02/28 11:05
>148
「∞逝ってよし」

177 :161:02/02/28 13:51
>171
でもルビはやめておいた方がいいと言われたので…(汗

178 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 15:38
>>161
ナイフのカバー…

179 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 15:51
>>162
名前関連で。ここで教えてもらった文春新書『人名の世界地図』面白いね。
教えてくれた人、ありがとう。

欧米で長く同じ名前が愛用されてきたのは、クリスチャンネームがファースト
ネームだったからなんだな。チャールズやアンドリューって、日本の歌舞伎役
者が、代々仁左衛門だったり、老舗の跡取りが千代松だったりするのと同じ。
アメリカには、普通名詞がそのまんま名前になってる俳優が結構いるから、
キリスト教的な縛りがイギリスよりもゆるいと思われる。
慣習的な規制がなくなると、名前の数は、ドーンと増える。日本みたいに。
逆に同じ名前が多い社会は、なんらかの制約が働いているってことになる。
民族ごとに名前をきっちり分けてる社会を描くほうが、注意が必要かもしれんね。

180 :ラストに騙された名無しさん:02/02/28 16:22
>138
今書いてる作品の主人公の名は「宮本武蔵」ですが何か?

181 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 17:08
>>180
それが女性キャラなら、少し萌え。

182 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 17:36
>178
まんまやん!(w

183 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 18:45
だが>>178が一番わかりやすい気もするぞ(笑

184 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 19:15
「シースって鞘?」
「シースはシースですよー」
「……カバー?」

185 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 19:42
ファンタジーもの作成のために地図を描いたら、
それだけでけっこう文化とか、民族性みたいなものが決まった。
海のそばにある街とか、砂漠の中の湖の中とか、半島とか、ジャングルとか。
ついでに名物の算出地方も決めて、ここは鉄が出るから軍事的に強いとか決めた。
この作業が意外に楽しく、地図がどんどん細かくなっていく。
町中の地図を作っているときなど、ゼンリンの社員になったような気分だ。
「地図ツクール」欲しい。

186 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 19:45
>185
いっそのこと大陸全土の詳細な地図作れ。
んでついでに歴史も三万年分ほどでっちあげろ。
50年以内には映画化されるかもしれんぞ。

187 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 19:50
3万年分というのは設定してる間に50年過ぎる罠。

188 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 19:57
>187
ん?十二年で書き終えた人ならいたぞ

189 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 20:12
>>161
革の鞘とか言っとけば大振りなものは想像しないと思うがどうだろう。
あとは地の文で、例えば「ナイフの鞘を手の中にすっぽりと握りこみ」とか
書いておけばいいんじゃないだろうか。

190 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 00:48
今月短くてまいるね。

191 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 03:40
凄〜くマメ文庫で書きたいけど、応募資格ではねられるんだ。
NEXTに出して、ライトノベルと判断されるとマメやスニーカーに
渡してくれるなんてことないかな〜。

192 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 06:11
はねられるような応募資格なんてあるの?


193 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 08:18
アサー!!!

194 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 10:40
>192
「新人に限る」のところ。ラノベでは新人なんだけど、
ペンエームを変えればいいかなあ。

195 :イラストに騙された名無しさん:02/03/01 11:08
プロなら持ちこめよ。
持ちこみのコネもないなら、

新人だろうよ…ガンバレ…

196 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 01:19
みんな死に絶えたのか……?

197 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 05:37
>>196
生きてるぞ。
まじめに書いていたのに、だんだんギャグみたいになってきた。
そういうことってあるよ、ね。。。。

198 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 15:09
真面目すぎてギャグも萌えも無くなってきた。
ぴ、ぴんちっ。

199 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 17:05
>197
キャラに流されすぎではないか?

>198
キャラが立ってないんじゃないか?

200 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 17:13
ところで、萌えとギャグが無ければ、ラノベでは危険か?


201 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 17:19
>200
作品が面白いなら、萌えは読者が見つけ出すはず。
それこそ信じられないカップリングでも可能な801板住人の如く。

202 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 17:22
>201
ありがと。
では、もう一段階つっこんで。
萌とギャグが無くても、受賞は可能?

203 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 18:23
売れると判断されたら可能なんじゃないだろうか。

あと、電撃ゲーム小説大賞なんだけど、短編の扱いってどうなの?

204 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 21:31
>202
 ぶぎーの第一作は、別に萌えもギャグもなくても、受賞したんじゃないかな?
 客の受けを気にするのも必要だが、客を捕まえることが出来る、ちゃんと完成
したおもしろいものを目指してがんばるべきだと思う。
 その辺は各文庫のスレの書評カキコを見たりして、勉強してごらんよ。



205 :イラストに騙された名無しさん:02/03/02 22:58
だが正直、ブギーのような斬新(当時)なものを書くよりは
萌えに走った方が楽かもしれない、という罠が。

206 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 02:24
>203
電撃hpに載って、後は作者次第だろ。
Missingの作者は短編でデビューしたんだし。

207 :203:02/03/03 03:04
>>206
あ、受賞者はいるんだ。
俺、基本的にライトノベル読まないからあんまりしらないんだよ、そのへん。
ともかく、応えて下さってありがとうございました。

208 : :02/03/03 13:17
長編小説(250〜350枚?)ってどれくらいの日数で書けるものなの?
個人差があるとは思うんだけど、一日何枚くらい書けたら「普通」なのかね?

209 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 14:04
あんまり推敲せずに、平日3〜4時間、休日まる一日使って
大体1ヶ月。
そんなに遅い方ではないと思うけど。
だいてい250枚の原稿掻くのに、その倍近くは書く羽目になるし。
消すのが惜しいから「避難用」というファイルを作って
推敲部分は全部そっちに移して、取捨選択してるんだけど、
それが本文なみも膨らむこともしばし。

210 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 14:42
>207
確か第一回の銀賞受賞者も短編だったはず。

211 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 14:46
ぶっちゃけた話、誰でもノってしまえば早い。
悩んだりやる気をなくしたら遅くなる。


212 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 14:46
>208
平日は学校とかバイトがあるから一日10枚くらい。休日は40〜50枚くらいかな?
大体1つの作品には一月くらいかかる。今までで一番早くて270枚を2週間で書いた。

213 :208:02/03/03 15:07
レスありがとう、とりあえず推敲は置いといて、一月で完成を目標にしてみる。
もっと時間かかるのかと思ってた。
ていうかソレ凄い速くないか?>212

214 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 15:22
早すぎ。
1日4枚限界。それに文章手直し、追加合わせて6枚くらい。


215 :ブレイクタイム:02/03/03 15:36
みんな早いなぁ・・。
一ヶ月100枚がギリかな。

216 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 16:40
ラノベ少女向けを読んでる人いる?

昔の氷室冴子、初期の吉本ばなな、
漫画でいったらデビュウ当時の谷川史子みたいな
「少女文芸」風の小説を書いてるんだけど、どこへ応募したらいいかな??

217 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 17:03
河出に応募して第二の綿矢りさを目指しなさい

218 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 20:31
一般スレ住人なのに、このスレに居着いてる自己中野郎どもへ

なんでこっちが本スレになってんだよ。
こっちは俺達厨房の安らぎの場所なんだよ。
あっちが本スレに決まってんだろ。
てめえらさんざん厨房ウゼエだなんだってぬかして
あっちのスレで、より優良な話をしたいからって言って、こっちに厨房を隔離したんだろ。
厨房がいなくなってあっちのスレがガラガラになって
こっちが盛り上がり出したら、一緒についてきやがって。
しかも案の定こっちのスレで「厨房うぜえ」的な態度とってるし。
なんつー勝手な奴らだ。
 

 












       
 

カエレ↓

新人賞スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994891711/

219 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 21:33
そうですよ。みなさん早すぎです…
一日,4枚ぐらいでしょ? ワープロで。

220 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 21:46
丸一日執筆に当てたとして、実質、何時間くらい書く?
自分、どう頑張っても四、五時間がせいぜい。
それで何とか30枚超えるか超えないかぐらいかな。


221 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 21:56
4、5時間も割り振れないわ、俺は

222 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 22:45
何で4,5時間で30枚もかけるんだ。一時間、6枚弱? 早い。
最高潮に乗っても、6時間30枚程度が限界。
うらやましい。

ところでアイデアが出たときって誰かに相談している?
一人で考えてると、ループしちゃってなかなかまとまらない。

223 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 23:31
正直、電撃ゲーム小説に短編出すのと、hp短編に出すの、どっちがいいと思う?

224 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 23:41
hp短編は、どうなのかなぁ。

225 :イラストに騙された名無しさん:02/03/03 23:52
>>216
コバルトのロマン大賞かロマン大賞しかないでしょ。

226 :225:02/03/04 02:27
悪い。         ・・・
>コバルトのロマン大賞かノベル大賞しかないでしょ。
の誤り

227 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 04:26
神とか、賢者とか明らかに自分よりは頭がいいはずの奴のセリフで
激しく筆が止まる。
偉そうなセリフってムズイね。

228 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 05:38
>>227
 ちょいと難解な台詞を吐かせてですね、それを視点人物が尊敬してたりする人物に評価
させるわけです。

 神 「もきゃらば、こきょ、くぴぷー」
師匠「うーむ、そうか、そういうことか。私ごとき若輩には想像すらできませんでした」
主役「……あ、あの師匠が……」

 「頭のイイ奴の台詞」を再現できないなら、「頭が良さそうに見える状況」を作るしかない
と、まあこういうふうに考えるのだわ(笑)。

229 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 11:48
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。厨房スレで能書きたれる俺も厨房なんだけどさ。
さっき、新人賞厨房スレ行ってみたんです。厨房スレ。
そしたらなんか「頭のイイ奴の台詞」で筆が止まるって悩んでるんです。
で、よく考えたらここはライトノベル板で、彼らも中高生向きの作品を書くべきだと思うんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、中高生向きの作品如きで普段使わない博士レベルの知識を披露しようとか考えんじゃねーよ、ボケが。
ライトノベルだよ、ライトノベル。
なんか神とか賢者とか持ち出す奴もいるし。知力も魔力も人間離れか。おめでてーな。
よーし賢者に世界設定説明させちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、ハードSFかミステリでも書いてろと。
ライトノベルってのはな、もっとゴタゴタしてるべきなんだよ。
頭のネジがはずれたキャラクターたちがいつ夫婦漫才をはじめてもおかしくない、
狙ってやってるのか天然なのか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。文学マンセーは、すっこんでろ。
で、やっと原稿を書く速度の話に戻れるかと思ったら、
>>228が、「視点人物が尊敬してたりする人物に評価させる」とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、「頭が良さそうに見える状況」なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、頭が良さそうに見える状況、だ。
お前は本当にそんな状況を演出したいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
それって下手したら登場人物全員がアホに見えるだけちゃうんかと。
ライトノベル通の俺から言わせてもらえば今、ライトノベル通の間での最新流行はやっぱり、
富士見ミステリー文庫、これだね。
富士見ミステリー大賞作。これが通の新人賞の狙い方。
富士見ミステリー文庫ってのは地雷が多めに入ってる。そん代わり衒学趣味が少なめ。これ。
で、そこに萌えキャラを投入。これ最強。
しかしここに応募すると次から「破綻した物語しか書けないのでは」と偏見を持たれる危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、電撃大賞受賞でも狙ってなさいってこった。

230 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 15:13
>>229
ワラタヨ。

231 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 15:19
>>229
ライバル発見!!

232 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 16:39
>227
「大賢は愚に似たり」だよ。
テキトーなこと言わせてればよろしい。
あと、本当に頭いい人は難解なことなんぞいいません。
難しい内容を、子供にもわかるほど平易な言葉で語れるのが、
本当に頭いい人です。

233 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 16:43
>>227
偉そうなセリフというと、やはり「愚民が!」でしょう。
「ムシケラが!」だと、悪役臭くてちょっと格が落ちます。

234 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 16:46
>229
ボクもライトノベル通と呼ばれたいので、富士見ミステリー大賞を
目指します。

>231
ライバルですね。

235 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 17:05
>227
「世界の名言・ことわざ辞典」とかを見て、
それらしい言葉を拝借しましょう。

「挑戦とは、明後日に大事を成し遂げることではない。
明日やるべき小事を、今日済ませることだ」

236 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 17:43
>「挑戦とは、明後日に大事を成し遂げることではない。
>明日やるべき小事を、今日済ませることだ」
これは逆ではないのか?
今日どうしてもやるべき事を敢えて明日にまわす蛮勇こそまさに「挑戦」であろう?

237 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 17:48
今日やるべき原稿を明日にまわす挑戦者はいないか?

238 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 17:51
>236 >237
オレの毎日は挑戦の連続だYO!

239 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 19:34
もうダメっす・・・

240 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 19:44
>239
電撃?
短編に切り替えだ。今ならまだ間に合うぞ〜。

241 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 20:13
>>225
ありがとうロマン大賞にする(笑

242 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 23:19
自分に合ったエディタに会えてちょっとは遅筆改善された…気がする…
4月には間に合うといいなぁ。

と、一人呟いてみる。

243 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 23:44
なんかさっきすごいログ下がってたような気する

244 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 02:11
>233
「このアマチュアが!」
だとプロの香りを漂わせる事も可能です。

しかし、あれですか。皆さん応募する小説を書くときは、
なるべくそのレーベルの本で似た内容のモノが無いように
ネタを考えますか?
電撃とかを見てると、やたらネタが被ってても文体に特徴があり、
筆致が面白ければよさげ、という感じがしますが。
ネタは被ってもストーリーは被ってないし、ということですかね。

245 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 02:48
さあて幼ななじみものでも書くかな。

246 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 03:23
さあて眼鏡っ娘ものでも書くかな。

247 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 03:37
天然な美少女が、
さしたる理由もなく好意を寄せてくれる話でも書くか。

248 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 04:44
さあて人狼族が愛の力だけで敵を倒す物語でも書くかな。

249 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 04:46
 食パンをくわえて学校へ急いでいたら、交差点の角で天然で美少女で眼鏡っ子で素っ裸の
幼馴染みとぶつかって恋が芽生える話でも書くか……。

250 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 04:53
さあて青なじみものでも書くか。  スプラッタ

251 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 05:15
意味もなくヒロインが○な小説を書いてる。○の中は各自予想してくれ。

252 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 05:22
>>251


253 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 07:31
畜生、見事だ。
>>252ほど面白いネタが思いつかねえ(w

254 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 15:18
自分がヒロインの小説を書いてる251たんハァハァ・・

255 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 15:59
自分で挿絵書いてる作家(除く漫画家)って居るの?

256 :イラストに騙された名無しさん:02/03/05 16:15
古橋秀之が「ブラックロッド」の口絵をちょこっと。
流行りの絵柄じゃないけど、意外と達者だった。

257 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 04:07
250枚なら、今からでも書けるかな? ばくちだな。

258 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 06:04
私は去年から練っているプロットがようやく完成して、晴れて執筆に取り掛かる所です。
応募先? もちろん電撃ですが。

259 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 18:30
>>258
「ゲーム感覚」って何?

260 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 20:54
>257
第2のミワ氏ですかー。頑張れ。
きゃつは一週間で上げたそうですからな。

さあて俺は、某金狼の息子の話でも書くかな(藁

261 :イラストに騙された名無しさん:02/03/06 22:02
じゃあ私は銀狼怪奇ファイルでも書くかな
あれ? これなんだっけ? マアイイカ…

262 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 00:08
この流れに沿って死のう。

263 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 00:38
「名無しさん……流れは淀みをこえた」
「え…?」
「前の富士見かと思ったが……どうも電撃のほうが本命らしい
 巡り合えた気がする」
「巡り合えた……?」
「ええ……オレの投稿先」

264 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 02:52
>>263
「それは君にとって、本当に正しい選択なのかな?」
「え…?」
「まだ君は迷っているのではないかなと、僕は言っている訳だが」
「迷ってなんか、無いですっ」
「なんでじゃぁ富士見への封筒も用意しているんだい。迷ってないなら捨てればいいじゃないか」
「…………」

265 :258:02/03/07 04:33
>>259
もしかして応募要綱の「ゲーム感覚にあふれた」っていうくだりについての質問ですか?
それだったらスレ全体に聞いたほうがいい答えがでるかもしれないですよ。自分はワナピなんで…

皆さん、「ゲーム感覚」ってなんだと思います?

266 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 08:28
>>265
ラストで泣ける話、とか。


267 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 08:53
エロゲ的フラグ立てがある話。

268 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 11:14
「スポンサーに対して売れそうな要素を提示するための言い訳を用意しろ」

269 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 11:57
>265
最初から「2」「3」の構想があるような話にしり。

投稿作書くときに続編意識している?

270 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 12:18
ゲーム好きな人間にとっては、「ゲームみたいな話」というのは
「人がモノであるかのように殺されたり、殺したりする話」じゃないよね。

架空のキャラだが感情移入できる話、だろう。


271 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 15:03

 主人公が死んでもリセットしてやり直せそうな世界観。

272 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 17:02
ヒロインの名前が未だに決められません。

273 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 17:12
ユウナ>>272

274 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 17:43
近況(苦境)大暴露〜。電撃の短編用に書いてる奴、約三分の一が書けてて、
現在48P  ちなみに電撃の短編は40P〜70P

あれぇ〜? どうしちゃったのかなぁ〜? 入るのかなぁ〜?

275 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 18:53
>272
名前なんて所詮は記号だ。
適当に普通っぽい名前つけてれば、最初は違和感あってもすぐ慣れる。
それでも極められないと言うのなら、初恋の相手の名前を使うか、実
在のタレントや女優の姓・名を組み替えるか、さもなくばここで募集
しろ(藁

276 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 18:56
274……テンパりすぎだ。

277 :イラストに騙された名無しさん:02/03/07 19:37
>274
取りあえず、150枚仕上げろ。

仕上げたら、何も考えずに、最初の20枚を捨てろ。
短編では状況説明も紹介も不要。

1/3くらいにあるエピソードを25枚分捨てろ。2/3にある25枚も捨てろ。
だらだらと間延びしてるだけだ。

最後の10枚を可能な限り切りつめろ。
書かない方が余韻が残る。

幸運を祈る。

278 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 01:21
ムネムネ会だとか、ムネオハウス、ムネヲロードとか、
何でこういう面白いネーミングを考え付くんだろうと、現実の面白さに
負け気味。キャスターが真面目な声で「ムネムネ会が〜」と言っているのは
ギャグにしか聞こえないよ。

279 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 02:03
>274

長編(ぼそ

280 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 05:30
>275
 逆に、そのキャラの役割を表すようなキーワードをそれとなく名前に混ぜるとか、
 それ自体がトリックになるようなネーミングをするとか、うまく考えれば面白くなると思うが。

281 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 09:19
俺は気に入った他の原作のキャラクターから取るなあ。
あえて性格は正反対なのを選ぶ。

282 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 12:57
>他の原作のキャラクター
「他の原作」?まさか、ストーリーにも別の原作がある、とか…。

283 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 17:04
うわあん、ヤマ場がねえよう!

284 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 17:17
>283
ヤマ場(案)
・突然、主人公の足下から溶岩が吹き出し、文脈に関係なく伝説の龍がよみがえる。
・突然、地平線の果てから力士マン3000人が張り手で襲いかかってくる。
・突然、ヒロインに悪魔が憑依してブリッジしながら主人公にゲロを吐きかけてくる。
・突然、歯が痛くなる。
・突然、定期を落としたことに気づく。間の悪いことに検札が来て、しかも財布を忘れていた。

感謝してくれ。

285 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 17:32
>>284
>・突然、地平線の果てから力士マン3000人が張り手で襲いかかってくる。

ここは
s/力士マン/アフガン航空力士/
の方がいいな。


286 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 19:29
>282
面白いネタ振りをしてくれてありがたいが、
単に作品と書くところを間違えただけだ。

287 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 20:27
>ゲーム感覚
なんか、友情とは何か、とか、そういう人生の問題と真剣に格闘したような
作品は送ってこないでください、とか言われているような気がする。

288 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 20:49
>>255
>自分でイラストも描く作家
古い作品での例しか知らないんだけど
X文庫で書いてた頃の津原やすみが、(1冊だけだが)挿絵を自分で描いてた。
あとは、昔スニーカー文庫で「ネオ・マイス」を書いた上杉光。
イラスト担当の神村幸子が、「上杉光」のペンネームを使って本文も自分で
書いてたというオチ。

289 :283じゃないけど:02/03/08 21:12
>>284
>・突然、歯が痛くなる。

まじで採用

290 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 21:16
>255
Xかコバルトあたりで絵と小説でちがうペンネームを使って
かいている作家が昔、いたような。
漏れがリアル厨房の時、テレビで見たことあるんだけど。
ボーイズでないバリバリの少女小説。

誰だったか思い出せなくて眠れないYo!

291 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 21:58
さいきなおこがそうだったなあ。
あれはもろボーイズだったが。

292 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 22:13
あさぎり夕も。これもボーイズだけど

293 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 22:32
折原みとモナー
でも、あさぎりも折原も二人共元漫画家モナ。


294 :イラストに騙された名無しさん:02/03/08 23:48
>>288
マジすか
上杉=神村

295 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 01:20
>>290
それが折原みとだと思う。
全盛期すごかったらしいからねー、歌手もやってたとかテレビで見た事ある。
でもあの人のイラスト見て、なんであんなに口が歪んでるんだろうと
子供心に疑問に思ってた。ああ言う絵柄なのにね…(笑)

あさぎり夕は昔、「なかよし」だったか「ひとみ」だったかで漫画連載してた。
東洋ファンタジー混じりだけど普通の男女の恋愛モノ。
最近ビブロスからコミックが出て、ブルータスお前もかみたいな気分に(謎)。
ちなみに「ひとみ」はもう作られてないみたい。時代を感じる…

296 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 02:24
>295
「ミンミン!」ですか?

297 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 03:23
事実(?)は小説より奇なり
謎の計画集

ttp://www.sol.dti.ne.jp/~dora/project.htm


298 :イラストに騙された名無しさん@295:02/03/09 03:42
>>296
あー、多分そうです。
なんかヒロインが人形になったりするやつ。

299 :288:02/03/09 10:12
>294
マジ。神村幸子のHPで、ゲストブックみたいなコーナーあって
「上杉光さんの宇宙猫シリーズの続きは出ないんですか?」みたいな質問に
「あれで完結してるんで続きはありません。
あ、上杉さんって私のペンネームです」とさりげなくカミングアウト。
詳しくは上杉スレ参照。

300 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 22:09
角川NEXTに応募した人いますか?
あれ、キャッチコピー(20字ほど)をつけろということですよね。
送ろうと考えたんだけど、考えれば考えるほど恥ずかしくなっちゃって。
「風になった男達の痛快巨編!」とか「魂の旅を続ける少女の想いを描いた
珠玉作」とか「時代を駆け抜けた英雄のあーだこーだ」
なんか赤面してしまうんです。単にセンスがないだけかもしれないけど。(うっ)
もっと、地味に普通にすればいいのかな。でも、売り込みも大事な気も。
皆様なら、自分の作品にどんなコピーをつけますか?

301 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 22:20
>>300
例えばキャラが売りの作品だったらそれについて書く。
自分が一番読ませたい事を書くだろうな。

302 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 22:52
キャッチコピーは誉め言葉ではなく、自分の作品を的確に表す言葉だろう。
よって「珠玉の」「巨編」などは不要。
例えば、ブギー1なら「複数の視点で心の闇を描く、現代のおとぎ話」とか
ダブルブリッドなら「残酷さと愛が交錯する。怪と呼ばれる少女の物語」とか
どうよ。


303 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 23:20
>300
「萌えろちっく(ハートマーク)ラブコメディ!」(オイ
 ……いやでも、最近見た惹句の中では、文句無しに最高のインパクトだったぞ。
「オーパーツ・ラブ」のコレは(藁

 実際、たったの20字では、内容説明よりはインパクト勝負じゃないか?
「今年度最高傑作!(予定)」「S・キング絶賛!(予定)」とか(藁
 つーかあのオッサンは何でも絶賛するからなぁ。けっこう騙されたぞ。

 あと、作中で一押しのセリフをそのまま使うのもパターンだね。
「それが、たったひとつの冴えたやり方」「僕は自動的なんだよ」てな具合に。
 実際にこんなコピーが使われたかどうかは知らんけど。

 ヲレが自作にコピーつけるなら――「すべての眼鏡っ娘は消滅する!」
「握手は巨大ロボットの挨拶だ!」……って、んな内容の話書いてねぇ(藁
 スマソ、まったく参考にならんね。よし、マジメに考えよう。うーん……
「可愛いだけの、ラノベです」
 これだな。でも「ラノベ」はダメか? 「可愛いだけの、小説です」ゴロ悪
いな。「可愛いだけの、小説(はなし)です」……まぁこんなトコかな。
 あんま絶賛してても客ひきそうだし(藁

304 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 23:22
>>300
2ちゃんねらーのねらーによるねらーのための小説!

305 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 23:23
>300
ここで聞いてみたら?
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/1004125302/

306 :イラストに騙された名無しさん:02/03/09 23:32
>300
「D」+「ヘルシング」+「トライガン」+その他色々!

307 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 00:46
>>306
トリニ……ゲフンゲフン

308 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 03:39
>300
あの2chでキリ番を取った男の最高傑作!


309 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 10:28
コピーとは違うけど、応募作についていた作者の言葉、だと
「出来が良くないので今回は受賞を辞退します」だなあ。
ある作家のHPで読んだんだが、インパクトは強いと思う。

310 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 10:55
前スレの方が上にあるのでアゲときます。

311 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 13:43
こんなスレがあった。

メディアワークスVS富士見書房
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1011003447/

事情通になりたい人には少し面白いかも。


312 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 13:43
>>311
すまん、誤爆だ。「雑談」スレに書き込もうと思ったんだが…。


313 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 15:26
ペンネームってどうやって付けてるの?それともみんな本名で送る?

314 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 15:34
 一見、平凡っぽいのにインパクトのある名前、なんてのがいいよな。
 ラノベではないけど、赤川次郎なんてよくできてると思う(本名ってのがまた凄い)。
 個人的には「神」等の字が入る仰々しいる名前や難読漢字を使っている名前は
 作者の自己陶酔ぶりが見え隠れしてあまり好印象は持てない。

315 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 16:16
プロになったとき、外で呼ばれても恥ずかしくない名前にしておかないと、
いろいろと航海することが多そうだ。
本名の一文字変えくらいが無難でいいかなと思う。
でも江戸川乱歩みたいなのも、作風によっては大好き。

316 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 16:29
アホワードが勝手にインデント設定するのを止める方法ってあるかな?
もう怒り沸騰。ゲイツには市んでほしい。

317 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 16:31
時雨沢恵一なんかは、大仰な名前だなあと思ったけど、少しひねくれた感じが作風にあってると思う。
でやっぱ神は正直萎える。
あと深沢まみずは絶対後悔してると思う。

318 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 16:51
>316
インデントってのが何かはわからんが、ワードがアホでゲイツには死んでほしいってのには激・同意。

時雨沢は元ネタが銃の名前だからしょうがないんでないの? 

319 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:13
電撃締め切りまであと一ヶ月。みんなどうよ?

え?俺?プロットがまとまって今から本編書き始めるところさ(涙

320 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:15
>>318
>時雨沢は元ネタが銃の名前だから
そうなんだ。
自分そういう方面は詳しくないので知りませんでしたわ。

321 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:15
>319
三週間で書き上げて、残り一週間を丸々推敲に使った方がいいよ。

322 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:17
>316
あれでしょ? 勝手に字下げしちゃうってやつ。それなら、
「ツール」>「オートコレクト」>「入力オートフォーマット」で
「字下げ」のチェックマークを外せばOK。
ちなみにWord97の場合。他のバージョンは知らん。

>319
まだプロット練ってるところですが何か?
ちなみに長編の予定で。

323 :319:02/03/10 17:19
真面目なアドバイスありがとさん。
しかし、未だにヒロインの苗字が決まらん!!
こうなったら誰か名づけてくれ!

324 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:22
御前
擬古
イマノウチ
ヒキコ森

……ウッシお約束

325 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:32
>>316
>>332とは違った方法でやっていた。

いわゆるリターン時に勝手に一文字下げるのが嫌だったので、
「ツール」→「オプション」→「編集と日本語入力」
→「Tab/Space/BackSpaceキーでインデントとタブの設定を変更する」の
チェックを外す。
これやらないと、テキストにしたときに、行頭が一文字下がっていないときあり。

>>323
タウンページを用意。めくれ。上から14番目の女性名を使え。
なに、礼はいらねーよ(w

326 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 17:38
>316
まぬけ一たろーの「インテンドを設定しました」の一言にも、殴ってやりたい気分に
なります。(BSキーで消せるけど、「勝手にやるなよおお!」とわめくわめく)

かなーり遅レスだけど。
>ゲームのような〜
やり始めたら(読み始めたら)のめりこんで止まらない、どんどんどんどん先を
知りたくなる、時間を忘れてやり込んで(読みふけって)しまうようなものって
ことだと思う。キャラとか世界観とか展開を含めて。

一段と遅レスだけど
>216
コバルトは今、その手はむづかしいと思われ。どうしても少女向けラノベなら、
ノベル大賞狙いになるけど、すばる(村上由佳がでびゅうした)あたりの方が
望みはあるんじゃないかと。(といっても今のすばるはわからんのだが)


327 : :02/03/10 17:56
>>216
見たついでに遅レス
女性が選考委員にいて、発言力の大きい賞がいいんでない?
エイミー姉さんは発言力はあっても期待はできなさそうだが。

328 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 19:49
名字が決まらないときは、よくある名字の感じを変える。
佐藤>左藤 鈴木>須々木 高橋>鷹橋 前田>麻江田とかね。
意外とハマるんだわ。

329 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 19:55
>>328
あーでもなんかそれ、大衆向けミステリーっぽい感じがしないかなあ。


330 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 20:52
電話帳、姓氏家系大辞典なんかをめくって探すとか、いろいろあるね。

ラノベはペンネームが多いね。私は本名で投稿してます。もしデビューできたら
やはり本名でいきたいんですが、某大作家と名前がそっくりなので許可がおりないかも。
もうその作家の海賊版みたいな名前。

331 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 22:32
自分はそもそも名前がPNっぽいので、名字だけ変えます。

名前の付け方は連想ゲームがいいよ。
ヒロインの姓に「月」があったので主人公は「日」か「星」にしようとか。
そのまんまだと対照的過ぎて嫌なら「日」を「火」に変えるとか。

332 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 23:05
月花太陽

333 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 23:18
「月」と「花」が含まれる時点で、地雷作家と思われるワナ。

334 :イラストに騙された名無しさん:02/03/10 23:57
>332-333
ワロタよ。

漏れもPNは……すまん大仰なのつけてる。逝ってくる。

335 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 01:24
>>216
>>326
いや、古典少女小説を投稿するなら、やっぱりコバルトだよ。
最近の出版作の傾向と違う、という声もあるけど、実際のところ
コバルトの審査員(ロマン、ノベル共通)は、大家ばかり。
軽薄な作品や、スイスイ読めるだけって作品じゃ、通用しない。
むしろ、流行ものの方が厳しい。選ぶのが古き良き時代の方々だからね。
最近の受賞作をみても、必ずしもコバルトっぽさにこだわっていないし、
「本格派」って呼べるような内容のものが多いようだ。

336 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 06:25
>名字

参考になるかは知らんが。
民族神話板
ttp://mentai.2ch.net/test/read.cgi/min/1003882099/

同人コミケ
ttp://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/992948777/

我らがラノベ
ttp://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/985264591/

同人ノウハウ
ttp://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1009783963/

趣味一般
ttp://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/985693075/

こんだけありゃなんとか……

337 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 06:31
>316
俺もよくそれやられて困る。
そういや30×40だと右下にページ数印刷してくれないじゃん。
ヘッダとフッダをいじればなんとかなるらしいけど、
みんなどーしてるよ?

338 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 07:26
>>337
「挿入」の「ページ番号」で設定できるよ。

339 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 12:59
>>318
>時雨沢は元ネタが銃の名前だからしょうがないんでないの? 

あ! シグ・ザウエル!
なんで、「しくれざわ」でなくて「しぐざわ」なのかなあ、
なんて思ってたのに。もう一押し足りんかったよーだ。
逝って来ます。

340 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 13:13
自分本名が翼だが男。
親がキャプテン翼世代は辛いのぉ。

341 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 14:33
>338
ありがと。
それでやってみるわ。

342 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 14:41
「なんだこりゃ?」な大仰なペンネームの代表格である清流院だが、
実際に作品を読んでみると、ペンネームなどささいなことに思えて
くるほど「なんだこりゃ」である。


343 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 19:19
清流院を笑えないほど大仰な本名な場合はどうすれば。

344 :318:02/03/11 21:02
>339
まー、普通気づかんわ。

ペンネームっちゃー、秋口ぎぐるってのもすげーよなー。ぎぐるって何語だよそもそも。
まぁいいけどさ。

345 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 21:40
ラ板で清涼院の名を聞ける日がくるとは……

346 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 21:44
>>345
心外なっ!
大先生は、スニーカーに連載を抱えておられるっ!!

ちなみに人気はちいさいらしひ。

347 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 21:51
何を言うか。ザ・スニーカーで書いとるぞ<清涼院

348 :イラストに騙された名無しさん:02/03/11 23:04
とりあえず346と347、流水先生がご縁でケコーン(w

349 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 00:51
>340
自分、キャプ翼世代です。。。そうか、親の世代なのか。。。
回線切って逝ってくるよ。

350 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 01:03
俺、本名がみさきですが何か…。男です…。

351 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 02:27
>350
みさき君の名前は太郎ですが…(w

352 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 05:24
 私の中学時代の同級生に、「大空大地」という名前の男がいた。
 ……おそらく日本中でこの名前を持つのは彼くらいだろうな(^^;)。

353 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 06:00
>346
>347
知らんかった……秘密屋だっけ?

354 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 13:32
>>353
ミステリ板「清涼院流水いっちまいますかpart2」より
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/985353832/735

355 :sage:02/03/12 19:07
厨房っぽい質問で悪いんだけど、「人称」の変更はしていいの?
例えばAという人物の一人称で進めて、章が変わったら、Bとい
う人物の一人称に変更。

また三人称単数と一人称を章ごとに変える。


356 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 19:08
>355
ブギ藁は両方やってる

357 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 19:14
>355
小説にルールはない。

358 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 20:08
三人称中にさも当然と一人称を混ぜるのは勘弁。萎える。

359 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 21:12
>355
 もし本屋にいって「小説作法」と題された本を手に取ってみれば、
 そこには人称の変更はするなと書かれていると思うが、それはそれ。
 人称どころか、ひとつの章の中で一人称の視点が変化してしまうような
 恐ろしい作品だって堂々と出版されているのだ。
 人称の変更ぐらい大した問題ではないよ。

360 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:10
いま、うっかり50枚書いたファイルにどうでもいいデータを上書きしてしまった。
焦ったけど、ワードの自動バックアップのおかげで、
なんとか数行分のロスですんだ。
はー肝が冷えた。マジ、もう電撃はダメかと思った。はー、まだ背中に汗が。
作品の主人公より緊張した。
今だけはゲイツの顔が輝いて見えるよ。みんなバックアップはマメに取っとけよ。

361 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:21
>355
最初の質問は「人称」の変更では無くて、話者の変更になる。
話者の変更ならライトノベルに限らずやってる。オムニバス的な話者形式だと思われ。

後は確かに人称の変更だけど、こっちは「視点」を変えていると思われ。
視点を変えることによって、登場人物が「今まで気づかなかったことに気づく」とか、
読者に対して、(一人称→三人称だったら)「今までとは違い、一歩引いた視点から見ている」
ような気にさせる、などのテクニックを考えて使っている場合があるよ。

でも多くの場合は、視点変わっても読者が違和感覚えるだけ…っていうドキュンな
書き手が多かったりするんだけどね。鬱。

>360
一太郎使いなさいな。自動バックアップは便利だよ

362 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:25
三百ページのうち十ページが他人の視点、なんてくらいならやらん方がいいぞ絶対。
違和感と言えば「リウイ」の何巻だっけ? すげー読みにくかったなー……。

363 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:26
>三百ページのうち十ページが他人の視点、なんてくらいならやらん方がいいぞ絶対。

作品のイントロとかラストあたりでやるとカコイイかも。


364 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:28
日昌 晶(ひよし あきら)という小説家は実在。
木林 森(きばやし しん)なんてどう?

ほかにも一二三 四五六(ひふみ よごろう)とか。

365 :361:02/03/12 22:30
360さん、ゴメソ
バックアップの意味が違ってた…逝ってきます

366 :イラストに騙された名無しさん:02/03/12 22:39
てか、ぶっ飛び対策に俺は定期的にRに落としてるが、皆はどうしてる?

367 :362:02/03/12 22:45
>363
あー、それならいいね。ハンパにやると変だけど。

オレはDドライブにコピーを突っ込んでる。

368 :ブレイクタイム:02/03/12 23:45
高校生ぐらいの男女の恋愛の萌えな小説を募集している賞ってあります?
うーん、すばる新人はちょっと違うし、やっぱジャンプノベル?
どこかありますかねぇ

369 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 03:59
電撃大賞。

370 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 04:57
電撃に出す人、または出した人に聞きたいんだけど、
印字のポイント数はどれくらいにしてる?
40×30でA5だと10ポイントくらいがベストなんだけど、
小さいかな? でも年寄りが読むわけじゃないから構わないかな?
文芸系は年寄りが選考委員なので、12がいいと聞くけど。

371 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 08:20
>>370
俺は12が楽だ。年か?


372 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 08:29
>370
つかA5?A4かB5の方がいいんじゃないのか。

373 :355 :02/03/13 08:35
みんなレスありがとう。

ところで、この板で電撃に応募する奴等は何歳ぐらいなんだ。
いや、ただ何となく気になっただけだが。



374 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 11:37
18だ。

375 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 12:36
>372
ごめんA4でした。

376 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 13:10
印刷の話題が出たついでに聞きたいんだけど、
用紙に対して『縦』に印刷する? それとも『横』に印刷する?
40×30って、どっちが読みやすいかしら?<電撃

377 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 13:42
フツーは原稿用紙と同じに、えーと縦に印刷するもんじゃないかな? そのほーが見やすいし。

ところで異世界ファンタジーの中で、会話中「えっち」と言わせるのはまずいだろうか。
一応は英語だしやめといた方がいいかな……

378 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 14:23
18って若すぎというか、いい作品が描ける年齢とは思わないのだよな。
なにより人生経験も読書量も足りない。
まぁライトノベルはそんなもんなのかもしれないけれど。

今の時代文芸でも17歳がとりあげられてるからそうでもないのかもしれないけれどね。

379 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 14:34
>378

文芸板逝けば?

380 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 14:36
>>379
 ライノベ書いてる人間はそれについてどう思ってるのかを訊きたいんだよ。
 俺自身人生経験の不足と語彙の少なさに悩む毎日だからさ。

381 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 14:37
いわゆる感性というのは若ければ若いほど高いと思う、個人的に。
ただ知識量はどうしても負けるが、専門分野を作って勝負をかければ十分いける。

そういう漏れはもう23だゴルァ。
既に昔のように心に響く文章ってのが書きにくくなっちまった。


382 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 14:52
>381
23で何いってるんだゴルァ! こちとら数字えお入れ替えた年だぞ。
心に響く文章ってのはな、年齢とか文化とかに関係なく
本物の人間を描写できたときに書けるんだよ。
20代、30代になって、10代の頃のような自己陶酔がなくならないと
書けない文章だってあるんだゴルァ!

383 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 14:55
自己陶酔はマイナスだと思ってる10代であります。

384 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 15:01
年齢なんかどーでもいんじゃ。良いモン書いたヤツの勝ち。

385 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 15:14
384に激しく同意。

386 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 15:24
それはそうと、10代の受賞者っているのか?


387 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 15:37
インク買ってこなきゃ。

388 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 15:43
五代ゆうとか秋田って10代だったんじゃ?
土門とか阿智もそうだったんじゃないのか?あと乙一。

どうでもいいけどね。

389 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 15:44
全員どうでもいいや…。

390 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 16:25
出版社によって求めるものが違うんでないの?
十代のみずみずしい感性に訴えるような作品を欲しがってるのなら、若い方が有利だろうし、
単に「大人になりたくない」という読者の要求に応えるような作品なら、年は関係なかろう。

391 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 16:34
あああ、WA3買っちまった。フライング発売してるの見つけて、気がついたら
レジで金払ってた。
電撃の締め切り近いのにどうすんだ・・・

392 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 16:50
>391
富士見に応募しろ。考える時間が増えるし添削の時間も推敲の時間もできる。
その間にいい物語に出会えればそれも加味できる。









なにより、俺のライバルが減る。

393 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 17:18
みんな推敲ってどうやってやってる。
直すとこ多すぎて挫折しそうなんだけど。
つーか眠くなる。
俺の愚痴に付き合ってくれ。

394 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 17:23
適当に。いいとこ伸ばして変なとこ切って。
てか、推敲しながら書いてるのですげーペースが遅い。

395 :18才の人:02/03/13 17:30
>378
若いってよく言われるが、一コ下で物凄い文章を書くやつが後輩にいる。
ゆえに自分が若すぎるってのはあまり感じないな。
てか、ヤバい。負ける。富士見ミステリー並みのトリックで毒殺しようかと
思う位上手い。

396 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 17:34
この方法を教えるのは本当にもったいないんだが、
秘訣を教えてやる。

まず全部書く。章ごとでもいい。紙に縦書きでプリントアウトだ。
そして、演劇かテレビの演出家になったつもりで、
小説の状況を絵で思い描いていく。
そうすると、必要ない描写、おかしな動作、へんな心理描写が
ある程度見えてくる。
赤の入れ方は「ここはもっと怒って」とか「塔の描写くわしく」と
演出ノート風に書いておく。
それを元にPCの前に座り、今度は辞書を駆使して描写していく。

397 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 17:47
外人の名字とか決めるのが大変なんですけど、どこかまとめてあるHPないですか?

398 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 17:50
倍の量を書いて半分に削る。
自分の文章に変な愛着があると出来ないから、精神の鍛錬にもなる。

399 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 17:55
洋楽のアーティストとかのリスト作ってるところ行って気に入った名前を
チョイスすれば? あんまり有名どころを持ってくると色々うるさい人がいる
けどね。
エリック=レノンとか(w

400 :399:02/03/13 17:56
悪い。>397

401 :イラストに騙された名無しさん :02/03/13 19:34
ところで富士見ファンタジア大賞の応募要項はまだで出ないのかな?


402 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 19:39
>>399
そのまま持ってくると、JOJOと言われる罠だね。


403 :393:02/03/13 20:01
>>396
ありがたい、さっそくやってみる。



404 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 22:49
>386
乙一が有名だと思うが。

405 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 06:59
 俺はついに30代に乗った。
 感性うんぬんではなく大人になってしまったがゆえに書けないことも増えてきた。
 例えば、少年や少女が理想を掲げて巨大な権力と戦う、みたいな話はもう無理だ。
 よくも悪くも長いこと社会人やってしまうと、色々な場面で自分の意見を曲げて、
 頭を下げるような経験を積んでしまうんだよ。
 くだらない社会でも、それを維持するのがいかに大変か、なんてことも知ってしまう。
 すると、もう主人公たちにどんな理想を語らせていても、書いてる自分自身がそれに
 共感できなかったりするんだ。
 自分すら騙せないような嘘で、読者を騙せるはずがないだろ。
 だから、今の自分だから書けるって話を必至に模索しているよ。
 正直、社会人になってヘタに「現実」を学習するよりも、社会経験の少ないまま
 デビューできる方が、ことライトノベルを書くにあたってはプラスだと思ってるよ、最近は。

406 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 11:48
厨房スレでその手の話は止めた方がいいと思うが。

エンターティメントってのは、年食ってる方が書ける事ってあるよ。
若い頃いろいろな職業を経て、年食ってから作家になったというのは結構いる。
ライトは特殊というかもしれんけどね。

407 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 12:25
年齢の話をしてもしょうがないと思うがどうよ? それもライトノベルで。

いま18歳だったら、30超えるまで書いちゃイカンとかいわれてもしょうがないと思う。

408 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 12:30
32だけど、今でも「大人なんかに任せておけない、運命は自分の力で作って行くんだ」
みたいな話書いているけど、なにか?
ちゅーか、今子供に向かって文化を発信している中核にいるのは30代だろ。


409 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 12:38
年齢なんてどうでもいいんだよ。
面白い話を書いた奴が勝ち。

ただ、傾向として、
・若→勢いにプラス修正
・老→技巧にプラス修正
と言うのはあるかも。

410 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 13:04
>>405は一般小説に応募すべきだと思うが。
「社会経験」を生かせるんじゃないの?
どうしてライトノベル板にいるのか、そっちのほうを聞きたい。

411 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 13:05
>410
書きたいから書くんだ、と思うよ。多分。

412 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 13:42
405の問題はこれだろ。
>自分すら騙せないような嘘で、読者を騙せるはずがないだろ。
んなわけねーだろ。自分は騙さんでもいいから読者を騙せ。
そんないいわけ考える必要ない。
作品内容なんて、どうせ何処かに綻びがあるのは当たり前なんだから。
こういった妥協こそ大人のウソだろ。騙すところ間違えてないか?

413 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 13:54
>412
どうやったら>410と>411の話の流れから、
>405の問題点を見つける流れに変わるんだ?
ライトノベル板にいる理由を聞いてるだけじゃないのか?

414 :412:02/03/14 14:09
>>413
なぜ412が410-411の流れから来た続きだと考えたのかね?

415 :413:02/03/14 14:26
それもそーだ。
なら、訂正。

どこから>405の問題点を見つける流れに変わったんだ?

416 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 14:45
つか、いい加減年がどうとかの話はやめたらどうだ。
不毛すぎる。人それぞれだろ、そんなの。



417 :413:02/03/14 14:55
>416
それが正常。同意。

418 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 15:14
厨房スレだけどほどほどにしとき。

……なんで30代がいるのさ。

419 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 15:18
>>405は自分の想定読者に対して何を求めてるの?
現実のつらさ厳しさを知った上で、なお理想や正義を求めてほしいと思っているのか、
現実から目をそらさせて、キレイゴトの理想や正義を植え付けたいのか。

420 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 15:44
>>418
いいじゃん。
独身女性板の住人が全員独身女性だと思って??

>>419
ライトノベルの中で面白い話が書きたいだけじゃないの?
かくいう、>419はどんな話がかきたいんだ?
俺は面白くて売れる話。

421 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 15:52
売れなくてもいいから自分が面白い話を書き続けたいタイプだかんなぁ、俺。

422 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 16:26
>420
貴方が2ch住人である以上、論理的に矛盾があります<面白くて売れる話

423 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 16:35
>422
どして?

424 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 16:50
2ちゃんで人気がある話は売れないっていうジンクスがあるからじゃない?

425 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 17:14
「2ちゃんで人気がある作品は売れない」ことは多い。
「世間で売れてる作品が2ちゃんでは叩かれている」ことは多い。
しかし「世間で売れていなくて2ちゃんで叩かれている」
パターンもある。土門とか(藁

426 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 17:25
 愚痴っぽい書き込みはどうこうと叩くヤツは、そもそも自分でも書いてるのか?
 年齢の話が不毛かどうかは別にしても、一人で延々と書いてるのは精神的にカナーリ厳しいだろ。
 執筆上での苦労話や愚痴を互いに書き込み合うようなスレがあってもいいと思うし、
 その場所としてはここは適当だと思うが。
 それか、すでに別のスレが立ってるのかな。

427 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 17:41
まあまて、俺の愚痴を聴け。
つい最近、偶然にも小学生の彼女ができた。
だが、そのせいで電撃に送る作品にまったく手がつかなくなってしまった。
さて、どうするか。

428 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 17:44
>427
作品を作るのをやめて、若紫計画を発動せよ。

429 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 18:00
>>427
俺の持つ電撃受賞予定の作品をお前にやろう。
そしてお前の持つ彼女を俺によこせ。


430 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 18:07
ああああああああああああ書く気がおきねえええええええええ
だめだあああああ
そもそも銃の知識もないのにガンアクションは無理なんだよ・・・畜生
だれかおえ

431 :神の声:02/03/14 18:19
>430
銃を全部火縄銃にしろ。
一見ガンアクションに見せかけて、実はお互いの火縄を斬り合う
ナイフアクション。

さらに構造が簡単な「てつはう」でも可。



432 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 18:27
>>430
ヘタにガンマニアで、友人に読ませて、
「何が書いてあるのかまったくワカラン!」と
言われるよりマシ・・・。

433 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 18:37
言ってはならないかも知れないが、
2chは別に売り上げに基づいて、評価しているわけでは無い。
売れ線に厳しい傾向があるのは、評価する時よくあることで
特に問題があることとは思えない。
大体、評価の高い作品を書くと売れないからやめようっていうのは
表現者としてどうかと思うが


あと、2chで人気があって売れない作品って何?



434 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 18:44
ラグナロクのガンクレイジーみたいなのなら書けるかも

435 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 19:00
>>433
ラ板大賞TOP5は全部売れてない。
内容には同意。

436 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 19:11
>>435
ラ板大賞っておもいっきり組織票じゃん。それでもイリヤは売れている
と思うけど。あと楽園も新人にしては売れたと思うよ。

大体、2chで評価されると売れないじゃくて、売れている作品に評価されるものが
少ない、が正しいだろ。地下の愚痴スレ見ていると志の低さに涙がでそうだよ。

437 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 19:31
>436
その「売れてる」がどんな規模を指してるかで話が変わるぞ。

そもそも
2chで評価が高かった→だから売れない
などとは誰も言ってないのでは?

志も作品や売上に関係があるとは思えんのだが。

438 : :02/03/14 19:34
書き手の感性がライトノベルズに合わないことは不幸だ。
年齢、経験、インテリジェンス。これはある程度読み手に
迎合しないと互いにとって悲しい。
別の作品を書けば良いが、悲しいかな書き手は思考と指向
をライトノベルズに捧げてしまっている。
新人賞は、登竜門だが覚悟のいる扉だ。これから書き手を
目指す人も好きだからと言う理由で書くと、難しい問題が
出てくる。好きこそものの上手なれと言うが警句として一つ
考えてみて欲しい。その上でやるというのなら俺は応援す
る。

439 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 19:38
 たぶん、難しいこと考えないで「俺って最高!」ていうぐらいの
 簡単な気持ちで書いてるヤツの方がラノベでは当選率高いと思う。

440 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 19:59
>>436
イリヤも楽園も、世間では売れていないんだよ……

441 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 20:15
>440
だから、具体的にどういう根拠で言ってるんだ?
発行部数とかはっきりとしたソースがあるなら明示してちょうだい。

442 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 20:21
2ちゃんでの人気云々は、意見が偏っているからなあ。

ラ板に来る連中でリアル中高がどれだけいるか、ってのと、
**が好きだがここでは++と言っておこう、ってのは、どうしてもある。

あと、偏っている原因の第一は「---の良さがわからんのか?」「2ちゃんねるは特別」といった意見。
他との違いを示して優越感を、って傾向はあると思う。全てとは言わないけど。

>書き手の感性がライトノベルズに合わないことは不幸だ。
>年齢、経験、インテリジェンス。これはある程度読み手に
>迎合しないと互いにとって悲しい。
多少のずれはいいと思うよ。誰にも背伸びなり知的好奇心なりってのがあるから。

443 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 20:39
PHPのランキングや書店スレみれば、大体の売り上げ傾向はわかるんでネーノ。
まあ比較すると売れてない方なんだろうな。

444 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 20:46
>>441
それ以前に聞きたいのだが、何故に喧嘩モードなんだ?
ヤルナラヤルゾー カカッテコイー

445 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 20:48
でもベストセラーになってる本が必ずしも「良い本」であるとはもちろん限らないよね。
事実、創作板では某作品を叩いてるスレもあるし。
もちろんなにが「良い本」なのかは人それぞれだけど。
ガンガンうれて金が稼げるのが良い本なのか、それを読んだことで読者が「こんな作品に
出会えて良かった」と思ってもらえるのがそうなのか、いまはからっきしでも百年後ぐらいに
古典として残る本がそうなのか。


446 :445:02/03/14 20:49
読者が「こんな作品に→読者に
に訂正。


447 :419:02/03/14 21:09
読者におもねって本当に自分の書きたいものを枉げるくらいなら
最初から小説なぞ書かん。

448 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 21:19
すごく売れて贅沢三昧せんでもいいけど、
普通に会社員やってるのと同じくらいに稼げる作家にはなりたい。
そのためには、少しくらいは読者におもねって…って言うか
次の仕事が続くくらいには読者に好かれる作品を書かなきゃ
ならないと思ってる。自分に関してはね。
(結構、切羽詰ってるので、書きたいものしか書かない、などと
立派なことは言えないのよ…)

まぁ、何を言っても、今はただのワナビのたわごとかぁ…。ガンバロウ

449 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 21:22
スキマ産業なんだから、売れるとか売れないとかはちょっと違うと思う。
そもそもベストセラーなんて半分はビジネス書だぞ?

450 :ブレイクタイム:02/03/14 21:48
高校生の男女の萌えな小説を出すなら電撃と教えていただいたが
実際賞取ったので「これは読んでおけ・・この野郎」っていうのが
あったら教えてください。イメージで語るのは失礼だと分かっているが
電撃ってファンタジーいわゆる魔法とか使えたりする内容の物だと
思っているので・・。

451 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 21:51
「」の付け方によって、随分意味がかわるなぁ。
「実際(その小説が)賞取ったので、これは読んでおけ・・この野郎」と言う小説を知りたいのか?
(450が)実際賞取ったので、「これは読んでおけ・・この野郎」と言う小説を知りたいのか?

どっち?

452 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 21:52
>BT氏
ラブだな? じゃあ、『月と貴女に花束を』

453 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 21:53
>>451
『の』=『やつ』なんだろきっと。

454 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 21:55
>>450
章は関係なく「イリヤの空 UFOの夏」はオススメする。

455 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 22:21
いや、厨房スレだからと言われたら返す言葉が無いんだが、
450みたいなのは何故ブックオフでもなんでも行って電撃の本を
適当に買って読んでみるとかしないでいきなり聞くんだろうな?

自分が所属するかもしれないレーベルの下調べを
まず最初にここでする神経が分からん。


456 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 22:24
>455
いーんでねーかい?

457 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 22:33
>>455
適当に勝って読んでみた本が、電撃の中でも異色作ばかりだったらどうしよう
と思ったのであろう。

458 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 22:42
>457
「血まみれ学園とショートケーキプリンセス」とかな(w
古くて誰もわからんか・・・

459 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 23:06
ラブを学ぶなら「イリヤ」
お約束の神髄を学ぶなら「月花」
世の中の不条理を学ぶなら「キノの旅」
オタク向けを学ぶなら「天涙」
涙を流したいなら「猫球」
そして取り敢えず「ブギー」は歪曲王まで必読。

以上多量に偏見含。

460 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 23:06
「星の果てまでぶっ飛ばす」とか(w

461 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 23:11
>455
450はレーベルの傾向を調べたいんだろ?
なら、複数の人間の意見を訊ねてみるのは別に間違っちゃいないと思うがね。
自分ひとりでサンプルを選べば当人の趣向に左右されるわけだから、当然ながら客観性は薄まる。

むしろ漏れには過剰に噛み付くアンタの神経が理解できん。理解したいとも思わんが。

462 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 23:19
>>460
おい、ここでそれ出すか(w
じゃあ俺は「やみなべの陰謀」で。


463 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 23:53
売れているらしいのを推奨してみるとか

ブギーポップは笑わない
新フォーチュンクエスト
僕の血を吸わないで、他阿智太郎作品
月と貴女に花束を
ダブルブリッド
天国に涙はいらない

このへんでどうだ?


464 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:13
>>463
改めて電撃の「売れているらしい」ものを列挙して見ると、なんだかむなしくなるねえw
悪意はないんだけど…

465 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:28
>>464
賛成。どれもこれも頭悪そうだ・・・

466 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:31
>>463
俺、このうち半分買ってら(w

467 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:31
だな…。
やはりこのへんまで落とさないと駄目なのかなぁ。

468 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:35
>>463
「キノの旅」も売れてるよ。


469 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:40
>>463
むしろ、「ダブルブリッド」に代えて「キノの旅」。

470 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:42
ダブルブリッドは今日、虎の穴で見かけたけど一巻がまだ初版だったよ。

471 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:48
>>469
比較の問題ですんで、「ダブルブリッド」も売れてないわけではないです。


472 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 00:57
タイトルを見ただけで、萌え絵が頭に浮かんだ。
それがカギか。

473 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 01:19
バカ売れを望むなら、このレベルに落とす事は不可欠かと。
それさえ望まなければ書きたいように書くのが一番。

本当に良いものなら固定ファンが付く。
そうすれば中堅として安定した活動ができるだろう。
もちろん大ブレイクは期待してはいけない。

474 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 02:00
ただいま、55.9枚。
書くの遅い。電撃って秋にも募集してるんだっけ?

475 :ブレイクタイム:02/03/15 02:00
作品を列挙していただいた皆さんサンキューです。
一度あらいざらい推薦された本を読ませてもらいます。
自分で探せ!って言われればそれまでだけどここの住民に質問した方が
詮索する時間が省けるかと思い・・。今は小説すばる新人賞の過去作を
読んでいます。どうもありが。

476 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 02:13
これすげーワラタ

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/985600436/841

477 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 02:14
間違えた、こっち

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/bun/985600436/843

478 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 02:18
>473
自分に落とす程の実力があるか確認するほうが先かと……

479 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 02:48
「気違い沙汰」ってNGワードなんだよねえ。
なんかいい代わりの言葉ってないかな。
命がけ、とはちょっと違うし。

480 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 03:12
キ印沙汰、はどうだ?

481 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 03:14
「ピ違い」沙汰((C)中嶋らも)


482 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 03:53
気違い沙汰…どういう意味で使うのです?
気違いさんが起こした事件とかを指すのか、
気違い関連の事象とかを指すのか。
ニュアンスの取り方で、置き変える言葉も変わると思うですが。
命がけ、と例えそうになる「気違い沙汰」の
ニュアンスって、ちょっと思いつかないんですけど…
使用する前後の文節とかを教えていただけると、助かります。
使用したい部分を空白にした例文とか。

483 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 04:05
「〜するなんて正気の沙汰ではない」
みたいな表現ではどうでしょうか?

「おい、何やってんだ!」
「あの家の中にはまだ逃げ遅れた子どもがいるかもしれないだろ!」
「『かも』だろ! 耐熱服もないんだぞ。正気の沙汰じゃない!」
「うるへー。今いくよ! 待ってろ子ども達」

484 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 04:52
>478
気持ちは分かるが、人にやさしくしよう。
いいじゃん、出してみれば全部分かるんだし。

485 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 05:43
ちと遅レスになるが>>479の絡みで読んどけ本。

Missingが俺の中で赤丸急上昇中だ。
一巻の時はイマイチだったが今では比べ物にならん。
巻を追うごとに描写の狂いッぷりが加速、あまつさえ
平気な顔して気違いだの狂気だの片輪だの連呼してる。
色物の多い電撃にあって病気度は一位だろう。

486 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 10:07
新人賞に投稿する段階で、読者にこびることを覚えるのは早すぎると思うぞ。
あっというまに読者に飽きられ、出版社に使い捨てにされそう。

487 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 10:48
サラリーマン並の収入って話があったけど、それなら止めた方が良い。
少なくとも専業はね。

今、サラリーマンや地方公務員は30才で5百万、40で年収一千万はある筈。
退職金もでる。ライトで同等ってのは結構難しい。

600円×3万部×10%×5冊/年=900万/年だから、
毎年3〜6冊を十数年続けてコンスタントに出せる(売れる)か、ヒット飛ばせば別だが。



488 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 11:54
スーパーダッシュの途中の選考結果がwebで発表されてるYO!

……一次は通ってたのか……


489 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 11:54
会社員やってても30歳で五百万も稼げそうにない
俺はどうすれば

490 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 11:55
>>478
そうだね、わかりやすく書くのは意外と難しいもんだ。


491 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 11:57
30歳でフリーターで年収250万の俺はどうすれば

492 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 12:39
 お金が目的でライトノベル作家目指すヤツはいないだろ。
 ま、ハングリー精神が作品を完成させるための推進剤になることはあるだろうが。
 とりあえずは兼業作家やってればいいじゃないか。

493 :479:02/03/15 13:25
>>482
大荒れの海に航海に出ざるを得なくなり、
それを端から見ている人間が頭の中で、
「こんな波の比に海に出たらどうなるか、船乗りなら誰でも知ってる。
とんだ気違い沙汰だ」と考えるシーンに使うつもり。

>正気の沙汰じゃない
もらいます。アンガト。

494 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 13:39
>>491
もっと働け!

495 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 13:47
大学講師、医者、予備校の先生、公務員、この辺が副業の定番かな。
いまはライトに限らず、一般小説でも専業って少ないらしいね。


496 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 14:17
>489
>491
「30才モデル賃金」とか「40才モデル賃金」で検索して条件の良いところに転職を。
というか兼業作家目指せばいいんじゃ…?

497 :よっさん:02/03/15 14:19
先日小説の講義でこんなことがありました。
受講者の作品中にTシャツとジーパンというラフな格好で・・
って言う文章で講師の方が「T−シャツとジーパンはラフな格好って
分かるから余計な修飾語はいらない」って言ってたけどそこまで難しく考えるの?
別にそれくらいと俺は思ったけど、そこまで目を配って考えなければいけないのだろうか・

498 :びっくり!ほんとだった!!:02/03/15 14:27
http://www.kokorode.com/000000/


499 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 14:27
>>497
そういう時は他の言葉の組み合わせに変えてみるとよいかと。

「甲冑に大盾という重装備で…」
→甲冑に大盾もっていれば十分重装備とわかるので…
とは言いませんわな。想像だけど、その講師さんの頭の中でTシャツとジーパンが
ラフな格好、という固定観念ができていただけの話でせう。
もしくは、その文章中の他の部分からしてもの凄くややこしい文章だったため、
講師さんがどっかしら削ろうと思っていた、とか。

その部分だけ考えれば、そうクドくはないと思われ。

500 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 14:30
地の文に「Tシャツとジーパンというラフな格好で・・ 」
ってのがあったら「手抜きの描写」と言う気はする。

ただ、一つの文を取り出してどうこう、ってここで言っても、あまり意味ないよ。
文脈とか雰囲気(シリアスかギャグか)で許容範囲は微妙に変わるから。

講義ってことは、全文読んでの批評だろうし、他の描写も良くなかったんじゃないかな。

501 :よっさん:02/03/15 14:36
レスが早くてビックリしたあるよ。
講義は受講者の作品を皆であーだこうーだって品評する中身で
問題の作品も原稿用紙30枚ぐらいで全文ではなく一部を読んだだけで
特にラフな格好の場面が重要ではないがただ講師の指摘に疑問を
持っただけっす。講師いわく手垢がついた文章ってさ。

502 :500:02/03/15 14:39
>手垢がついた文章
これは100%その通りだと思うよ。
手垢が付いていて駄目なのか、効果的な場合があるのでは?ってのはまた別の話だけど。

503 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 14:45
>>495
公務員は副業禁止じゃなかったっけ。

504 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 14:47
>>503
手続すればできる。周囲にはばれるだろうけど。


505 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 14:49
>>503
かねていい職業が決まっているはず。
最近、緩める話があるらしいけど。

506 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 14:51
>>503
公務員は著作業は原則OKだけど、職場単位で全面的に副業が禁止されていることもある。

507 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 16:19
作家ほどではないが、今公務員になるのはかなり大変だろうが……。

508 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 16:24
よく考えたら俺らみんなライバルじゃん
助け合うなよ

509 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 16:43
>508
「強敵」と書いて「友」と読むべし。

510 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 16:44
いいんじゃないの? 助け合って困る訳でなし。
他人の足引っ張りたいってーセコい根性なら話は別だが。

511 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 17:06
 そもそも、ここの住人からの受賞者って実際いるのか?

512 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 17:18
>488 がホントなら一次通過はいるが…。受賞者は判らん。
所詮、厨房スレだから、いなくても良いと思うけど。

513 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 17:31
>>509
懐かしいネタだな

514 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 17:34
>>508
ビックな新人が出てくれれば、ライトノベル自体に活気が出て、
需要も増える。どんどん新人が必要になって、他の作家が世に出る
チャンスも増える。小説家を目指すなら、このくらいの見識は持とう!

515 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 18:25
>503
漏れは市役所の一般事務職だけど、手続きしたら大丈夫だったYo!
現在マイナーなところからコソーリ本出してます。

516 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 18:44
>514
ここで俺たちが助け合いをして、小説家として巣立つ人間が増えるということは、
「2ch出身(?)の小説家」の、全体に占める割合が増えるということだな。
それが小説界にいかなる影響をおよぼすかと思うと……。
なんか楽しそう。

517 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 19:06
ビッグな新人になるにはどうすればいいんだろう。
新人賞受賞作でヒットシリーズを立ち上げればいいのか?
ここ最近のビッグな新人というと、やはり上遠野?

518 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 19:57
どこから上をビッグとするかは難しいが、上遠野は間違いなく
ビッグと言えるだろうな。
長者番付の作家部門で10位内に名前出てたし。

519 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 20:01
sage

520 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 21:09
すごいデビュー作を書くのも大変だけど、二作目以降もその質を維持しつづけるは
もっと大変でしょ?
ラノベってシリーズ物が多いから、下手するとマンネリ化する。
だからデビュー後を見越して、斬新な次回作のネタを用意しておかないと駄目だろうな。


521 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 21:42
とりあえずデビュー後の話は30個くらい用意してある

522 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 21:55
 デビュー後の作品候補として、どれも10巻以上は書けそうな長編の構想をいくつも持ってる。
 問題は、応募作に使えそうな1巻でまとめられる話がひとつもないことだ……。

523 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 22:10
百巻だって書こうと思えば書けるよ。面白いかどうかは別にしてさ。
世界の様々な神話や民話・童話の世界を旅させるだけでも百巻はいく。
細かなものまで拾い上げれば千だっていくよ。

それと、一巻でまとめたければ童話とかを参考にしたら?
桃太郎+金太郎なんてどうよ。
○(狐でも竹でも何でもいい)から生まれたとされる怪童が主人公。
北にいる犬の君と意気投合し、東にいる猿王を相撲で負かせて弟子にし、
西にいる鳥の王と協力して問題を解決し、協力を約束する。
そして南にいる鬼の王と戦う。
酒宴の席に鬼の王達を呼び、毒殺。
毒がなかなか効かない鬼の王の首を主人公が刎ねる。
これぐらいなら一巻におさまるだろう。

524 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 22:22
竹取物語+北欧神話なアマゾネス・ファンタジー。

地上に落とされた赤ん坊(ヘル)
ヘルを拾った霜の巨人のお爺さん。
ヘルはすくすくと美しく、そして強く育つ。
(ただし半身は凍りついて真っ青になっている)
ヘルに求婚する五人の戦士と炎の巨人の王スルトル。
だが、ヘルは父を助け、天上の神を倒さなくてはならないのだ。
二人の兄(狼っぽいのと蛇っぽいの)も仲間になる。
そして、最後の決戦へ。

まあ、こんな感じで適当にやればいいさ。

525 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:35
電撃用の作品、斬新なものを作っているつもりだったけど、
気が付くと超王道だった。所詮、ボキの才能なんてこんなもんか。
一応、大賞取るつもりだけど、ちょっと自信がなくなった。
この週末にあと60枚書く。

526 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 01:02
年に500万も稼いでいるならライノベ作家など目指さんわい。
仕事がないからやってるんだよ・・・

527 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 01:07
うう……だめだ。死ぬ。

528 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 01:12
>>501
「手垢のついた文章」という表現がすでに手垢のついた文章なので(w
そんな表現で他人の創作物にケチをつける講師の言うことなど信用するな。


529 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 01:14
半年かけて考えた話は富士見にとっておくことにして、前から頭の隅にあった構想を使って電撃用の原稿書いてる。
ありがちな話だけど、まあ、一応出しとこうかな、てな感じで。
残り100枚。WA3、サクラ4、スパロボをクリアしつつ、無事に仕上げる事が出来るか……。

530 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 01:18
>527
イキロ……

531 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 04:34
久しぶりに神様が降りてきた
 ↓
プロットを練りながら資料を読みこんでいた
 ↓
スケジュールが立てこんできた
 ↓
とある作品が気になり読んでみた
 ↓
設定がニアミスしていた (゚д゚)マズー
 ↓           ↓
気にせず書く    もう一度神様を待つ

532 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 04:36
>>531
俺なら……気にせず書く。
パクリ疑惑のある作品だってあるのに、設定がニアミスするくらいで
気にする必要はないと思う。

533 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 05:06
確かに気にする必要はないんだが、そうと思いながらも、
無意識(でもないか)に全然違う展開に持っていこうとして変に苦しんだりしないか?

534 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 08:26
 知らなかったら平気だったんだが、知ってしまった以上は……って感じだな。
 そこを「知ってしまっても構わず書く」から更に「知った上で書く」になれば
 立派なプロ作家のできあがりだ。スニーカー文庫が特におすすめ。

535 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 12:00
>>531
最高のキメ台詞だと思って書いた直後に見たドラマで
同じ台詞をしねっと言われた。
僕はパクッてないー!!!
神様は一人に降りてくるとは限らない。

536 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 13:09
……え、エロゲーと設定がかぶってるといわれた。
知るかよ!漏れまだえろげに手を出していない高校生だよ!
はあ……、鬱。

537 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 13:45
……ちんちんに皮がかぶっているといわれた。

538 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 13:50
>>537
仮性か?真性か?
俺は仮性だ、気にするな。

539 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 13:52
>>538
仮性人発見!!!

540 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 14:05
新成人もいますか?

541 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 15:13
>536
でもプレステの恋愛ゲームに手を出したりしてねぇ? だったら要注意。

>537
ナニに七味唐辛子をかけ、一気に剥きましょう。

542 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 15:48
章の最初(など)に振る数字って、みなさんどうしてますか?
できれば短編長編両方教えて欲しいです。

543 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:05
質問内容がよく判らないんだけど。
「第一章」か「第1章」かってこと?
「第一章」か「序章」かってこと?
「第一章」か「1.発端」か「一.発端」かってこと?

もしそうなら、好みで決めて良いと思うけど…。

544 :542:02/03/16 16:10
すみません。例えば、短編なら行を空けるだけでつけないとか、大体○ページ
くらい書いてキリがいいところでつける。などです。

自分は書いているとなぜか章ごとのページ数がばらつくもので……。
プロットが下手なのでしょうか……?

545 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:12
こんな感じで書いてるよ。

第一章 勇者覚醒

   1

 はなげ村でなんたらかんたら
 どーしたこーしたでくるるんぱ

   2

 ミミヨリーナ市場で情報を集めるなんたらかんたら
 まずは東の地を目指そうとして迷って西の地についた。


第二章 勇者の剣

   1

 宿屋に行くと勇者の剣が飾ってあった。
 持って逃げた。これも運命なのか。

   2

 宿屋のオヤジが差し向けた傭兵との激闘。

546 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:23
オレは章も何もつけずに1、2、3……とやってる。その前後二行空けね。途中でシーン区切る時も
やっぱ二行空け。1から2までは大体原稿用紙で30から50枚くらい? 
多少のバラつきは出るよやっぱ。
ところで、章タイトル考えるのめんどくさくない? それに「第○章」っての
なんか恥ずかしいんだが。

547 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:26
>542
その時々で異なる。
途中で人称を切り替えるような作品を書いた時には、分かりやすくするため転換部で番号をつけたな。
まあ好き好きでいいんじゃあるまいか。そもそも章ごとのページ数がばらつくことも気にしないでいいと思う。
どーでもいいけど>545の作品の続きが読みたいw

548 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:27
例えば、50枚の短編で章分けする意味はないと思うけど。
一行あけくらいで良いんじゃない?

当方は、プロット作る際に大体5〜10枚程度のイメージでシーンを割っていく。
(もちろん、実際に書くと、かなり変わる)
これは一行空けで区切って、幾つかまとめて章にする。
ばらつきは当然出るけど、それはしようがないと思っている。

章なんかない、分けない作家もいるから、気にしなくて良いと思う。

549 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:53
ボキは今回場所を移動するたびに章立てを変えてる。賞の名前は
場所名。
日時で区切ったり、人で区切ったり、たんに数字を並べるだけじゃなく
いろいろとやり方はあると思うし、そこで個性もでると思う。

550 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 17:09
そだな。やり方次第では。
ただ、他人のやり方をそのまま流用してるヤツが多くて困る。

551 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 17:15
俺は『プロローグ』とか『序章』とか入れるのがなんか大仰でこそばゆいん
だが。
だから、かわりに『0』とか入れてるが、どうだろう? ださい?

552 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 17:54
いいと思うよ。少なくともプロローグとかに比べるとずっといい。と思う。他がどう
思うかはわからんが……。

553 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 20:34
交響曲0番ってのはあったよね?
文学では新機軸か。

554 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 20:45
厨房のころ初代Dの章の名前を見てドキドキした経験がある。
目次には章のタイトルが並ぶ。タイトルが無いとちとがっかり。
大事に決めてくれい。

555 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 21:22
かといって気取りすぎると「アホかこいつ?」と思われてしまう。そのへん要注意。

556 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 03:36
バラックって単語、今でも通用する?
イメージできない人間が多いなら別の単語にしようかと思ってるんだけど、
どうだろう。

557 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 04:24
バラックをgoogleしたら11,900件ヒットした。
単語が通じないことはないと思うよ。

558 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 13:39
バラタックなら通用しそうだが。

559 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 15:20
 バケラッタよりは通じる方に100ペソ。

560 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 17:56
バドラックはどーだろう。

561 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 18:10
萌え

562 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 18:19
パトラッシュはどうだろう?

563 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 18:43
確かに貧乏な感じはする

564 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 20:16
コバルト短編にはじめて応募した…
電話がなかった…
明日発売…
せめて「もう一歩」には残ってないかな…
だめかな…

男だけど女名前で投稿した、
受賞しなくて良かったとさえ思う今。

565 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 20:22
>564
名前さらせば、見てきてやるぞ(w

566 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 22:47
>564
 でも、女っぽいペンネームだと役立つことがあるよ。
 実際の性別が不明の場合は、だけど。
 女性作家だと思われてる方が人気が出やすい傾向があるからね。

567 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 00:28
原稿用紙換算で枚数を数えてくれる機能の
付いたアウトラインプロッセッサってない
かな?
エディターだと、修正箇所までカーソル移
動するのが偉い手間なんだよ・・・

568 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 00:40
>>567
まさに「Nami2000.exe」というのがその機能を持っているよ。


569 :568:02/03/18 00:42
追加。ここで拾える。

http://homepage2.nifty.com/ultla7/mozart/_start.htm

項目ごと・全体の原稿用紙枚数換算が簡単に出るし、テキストファイルとの互換性も高い。
けっこうお気に入りだ。


570 :567:02/03/18 00:49
>568
ありがとう。
いま落としてるけど、かなり使えそうだね。
さー、これで電撃に間に合わそう。

571 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 04:16
150枚オーバー。
なんとか間に合いそうなめどが立ってきた。
しかし、書いているうちに超王道ゲーム風になってきた。
救いは剣と魔法が出ないことくらいか。
これ、大丈夫かなあ?

572 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 00:07
一次落ちする人の中にはとんでもないのを送ってくるという話を聞くけど
どんな恐ろしいものなんだろう?そして何故送ってくるのか?

573 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 00:09
下読みの人が書いた本で、そういう「とんでも投稿小説」の例が載ってるよ。
何で送るのか……は、自分の胸にも手を当てて考えれば、答えは出るかもしれ
ない(笑……えなかったらスマン)。

574 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 00:20
自分の小説のキャラに実在の声優の誰それを当てる、みたいなことを心を込めて書いてあるのがあったらしい。

575 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 00:22
>574
そりゃ恐ろしい。

576 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 00:27
プロでもやることだよ(藁
http://www.cosmos.ne.jp/~kim-nak/nakaoikai.html

小説以外のもので補足する必要があるのは未熟だと思うんだが。
地図とかキャラ絵とか設定集とか声のイメージとかさ。
長編ならいざしらず一巻程度なんだから文だけで勝負すればいいのに。

577 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 00:29
まぁ、気持ちはわからなくもない。それくらいならまだかわいい方だと思うぞ。
オレはそんなイタい真似したことないけど。

578 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 01:06
投稿者なので、まったくの推論だが、キャラ表をつける人間は
多いような気がする。
あとは、痛めの手紙とか? ここには下読みさんいないの?

579 :568:02/03/19 01:12
>>570
お役に立ててうれしいよ。慣れないソフトは慣れるまで日時がかかるものだが、頑張ってくれ。

俺もこれ使って「箱書き」で創作でもしてみようかな。


580 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 01:38
おい、>578野郎
既出だが下読みさんのサイトだドキューン
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

581 :160枚突破:02/03/19 16:26
……キャラが多くなってしまった。

――間引くか――

582 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 16:48
>581
『ごうせいのツボ』だ!

583 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 17:06
ようやく走り書きか終了。
この時点で原稿用紙に換算すると84枚。
あとは説明から描写へと変換し、
改行と会話を増やして250枚にするだけだ。
実に3倍に増量か。いらないキャラでも加えるかな……

584 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 18:37
足したり引いたりお気楽だな、オイ!
萌えが足りないような気がして、
急遽男を性転換させたゼ……

あと90枚

585 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 19:26
狙いすぎってのもアレだぞ。うん。

586 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 20:05
すげーこと考えた!
今まで出てる本があるじゃん。ほれ、本屋に行けば必ず置いてあるようなやつ。
それからグッと来るような科白とか表現を抜き出して、自分なりに組み合わせれば……。
新人賞も楽勝じゃない?
どう、これ?ねぇ、どうよ!?
やっべー、こりゃ今度の電撃大賞受賞者は俺かも♪
あ、真似しようとしたって駄目だからな!考えたのは俺なんだからな!












































いや、冗談だよ?
いくら何でもここまでアレじゃないですから。
ま、執筆疲れを笑って吹き飛ばしてくれればうれしいな、と。

587 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 20:13
>>586
空白

588 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 20:34
それが、組み合わせるのってむずかしいんだよね。>>586

589 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 21:17
http://www.din.or.jp/~j-goto/hujin.jpg
まあまあ

590 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 22:15
>589
………………!?
意図が分からん。まじで。

591 :名無し@下読み経験者:02/03/19 23:17
>578
キャラ表も痛めの手紙もNG。決してプラス評価はされない。良くてゼロ。
規定外のことはしないが吉。(ただし編集がどうしても出したいと思うほど面白い
作品な場合は、なんとかなる。枚数オーバーの作品があって、どうするかを問い合
わせたら、「いいと思われたら、(一次選考を)通してください」と言われたyo。

あと、ガイシュツだったらスマソだが、
あらすじは最後まで書く。


592 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 23:26
あと登場人物の名前にはルビ必須。分かりやすい読みでもね。
これ結構重要。

593 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 23:26
>>591
それもすべて含めて、送る前に>580の下読みさんのサイトを隅の隅まで読むべし。

594 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 00:44
電波2ちゃんねる
http://ura.gozans.com/dempa/
>2ちゃんねるオフィシャルメールマガジン「電波2ちゃんねる」では、
>編集隊員を募集中。

とのこと。ラ板の宣伝も兼ねて誰か応募すれ




595 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 01:39
あーもう電撃には間に合いそうにないや
かといってスニーカー大賞に送るにはなあ。

596 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 02:44
間に合う間に合う

597 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 02:49
実際、角川は選考基準がよくわからん。

598 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 03:12
>595
まだ後二十日もあるじゃないか。
チャクラ全開で頑張れば、今から書き始めても間に合う。
ガムバレ。

599 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 03:23
今日徹夜で書こうと思ったら2chにはまってもうこんな時間だ
どうしよう

600 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 03:27
さて第十回電撃ゲーム大賞をめざして書き始めるか

601 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 07:40
書き上がるかどうかより、推敲できるかどうかの方が大きな問題だと思うが。

602 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 09:45
パソコン原稿は、フォーマットに注意。
字間と行間のバランスが崩れているものは、読んでも小説として頭に入ってこない。
20×20をWORDや一太郎をデフォルトのままで印刷したものは、はっきり言って読む
前に切り捨てたくなる。必ず一度は前もって印刷したのを自分で読んでみよう。
誤字脱字のチェックや推敲もかねてね。

603 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 10:06
電撃って百合は大丈夫かな?
主人公とヒロイン、両方とも♀なんだけど。
今まで電撃で買った作品の中に百合がなかったから不安。

604 : :02/03/20 10:35
( ゚Д゚) 執筆中
( ゚д゚) 推敲中

ワナビーにはわかるまい

605 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 11:21
皆さん、助けてください。
「歌を歌う」という文章なのですが、「歌」が二つ続くのは見目が悪いです。
何か良い案はないでしょうか?

606 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 11:27
「歌を唄う」のように漢字を変える。
合唱した、ハミングした、と言い換える。
歌う、だけにする。

…くらい?

607 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 11:43
>603
コバルトやWHがホモオッケーなんだから、電撃が百合でもいいんじゃないかと。
つか、読みたいぞそれ。

>605
詠う、唱う、謡う(伝統的な歌の場合が多い)もアリ。
「歌」の方を、詩、唄に変える手も。

ガンバレ。

608 :胃下垂:02/03/20 11:56
ようやく一稿脱稿。結局エピソード増やして250枚ギリギリ(藁)
あとは文的な推敲、内容的検証かぁ。

609 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 12:19
合唱や民謡ではないので「歌を唄う」でいこうと思います。
歌が重要なので助かりました。

それと、百合のことですが、

母へのコンプレックス。
代償行為としての少女(ヒロイン)に対する母性愛。
母との再会でコンプレックスがとける。
母の娘ではなく、そしてヒロインの母ではなく、
女として女であるヒロインと向き合えるようになっていく。

こういう愛をテーマにしたファンタジーなのですが、
電撃より向いてる賞はありますか?
女性が主人公といっても、少女向けというわけでもないし……

610 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 12:19
ここはあえてえんため大賞って奴はおらんかえ?


611 : :02/03/20 12:36
去年ごろには、えんため御しやすしってことで
ターゲッティングしてた人間がいたはずだけど、やはりギリギリで電撃に流れるのかな?
電撃と締め切りがバッティングしていなければ、もう少し原稿の集まりもいいだろうに
何考えてんだろうねエンターブレインは。

612 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 12:41
枚数の規定を電撃と完全に同じにして、締め切りを電撃の10日後にすれば
良いのにと思われ>えんため

613 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 12:58
単に「歌った」でいいのではないのだろうか?

614 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 15:58
おれは気にせず「歌を歌う」って書いてるけどな。

615 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 16:06
何の曲か書けばいいのでは?

616 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 17:29
アッシュ・ブロンドって言われてみんなはどんな髪色を想像する?

調べたらさ、どうもくすんだブロンドらしいんだ。まあそれは当たり前なんだ
けど、灰色の髪の事だと思ってる奴が多いと思うんだよ。
この場合、正しい表現と分かりやすい表現、どっちをとるべきかな?

617 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 18:07
オレ的には灰色がかった金髪だと思ってた。
正しい表現するべきでないの? 

618 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 20:16
>614
 同じく。
 炎天下の下とか、海中の中とか、後で後悔するとか、ついつい書いてしまう。

619 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 20:23
>618
いやそれはちょっと違う気が。なんとなく。する。

620 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 20:26
>616
多いか?
君の髪はまっくろかね?

621 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 20:33
>>605
ひらがなに崩せ。

>>616
何を言ってるのかよくわからん。
正しい表現と分かりやすい表現ってのはどういうことだ?

622 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 20:41
>>605
>621
禿同。
一文の中で漢字がかぶるときは、片方を開くのがよいと思われ。
例)歌をうたう。あとで後悔する(あとでするから後悔だが……)

>616
アッシュ・ブロンドなら「アッシュ・ブロンド」にしとけば?
漏れはアッシュ・ブロンドが灰色の髪と認識されてるってのは全然しらなか
ったぞ。おかしいのかこれ? 



623 :616じゃないが翻訳:02/03/20 20:44
1.アッシュ・ブロンドってのはくすんだ金髪、つまり金髪から白を抜いた、赤〜茶色がかった髪である
(訳注:合ってるかどうか知らん)
2.この髪の色の描写としてアッシュブロンドという表記を使いたい。正しい表記だし。
3.だが、この表記は「灰色っぽい」髪と取られるおそれがあるらしい。
4.判りやすく、くすんだブロンドとした方が良いか?

620はちょっと翻訳できん。短すぎる。

624 :616:02/03/20 21:35
>623
どうもです。あってます。

他のメディアはともかく、ライトノベル(特にその挿し絵)では、アッシュ・
ブロンド=銀ぐらいのイメージがある(らしい)。
googleイメージ『アッシュブロンド』で検索かけると、銀髪の女の子の絵が
でてきたりする。

ので、素直に『くすんだ金髪』などと表現してしまおうか、誤解など気にせず
に『アッシュ・ブロンド』にしてしまおうか、という意味です。

625 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 22:05
そう言う色を表す言葉が二つある場合は、片方を日本語にするとかしたほうが良いと思う。

アッシュ・ブロンド→くすんだブロンド。灰がかかったブロンド等

626 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 22:51
文の中で説明しちゃえばいいんじゃん。

「アッシュ・ブロンドだからすぐみつかると思うぜ」
「アッシュ・ブロンド?」
「くすんだ金髪だよ」

みたいな感じ。

627 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 23:16
そもそも歌を歌うじゃなくて〜を歌うとか曲名いれたらいいのではないだろうか。
ほかに弾んだ声で歌うとかそうゆーやりかたもあるような気がするのですが。

628 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 23:32
>アッシュ・ブロンド→くすんだブロンド。灰がかかったブロンド等

結局、説明しても無駄と言うことが証明されたような。

629 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 00:09
>622
「自民党を離党する」も「自民党を離とうする」とした方がいいかしら?

630 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 00:23
>629
やめとけ。

631 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 01:13
だけど…くすんだ金って、銀っぽくない?


632 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 01:23
アッシュ・ブロンド>
こだわりたい気持ちは痛いほどわかるが、もっと重要なことは他のところにないか?
イラストによって、自分の思いとは違う色にされるのが困るなら、その由をイラス
トレーターに言えばよろし。

633 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 01:47
>一文の中で漢字がかぶるときは、片方を開くのがよいと思われ。
>例)歌をうたう。あとで後悔する(あとでするから後悔だが……)

 これについては、正直言って「筆者の好みの問題」と思うのだけどな。
 栗本薫らが無闇に乱用するんで自分も麻痺しかけてるんだけど(^^;)、古い小説等見れば
重複するのもあまり気にしないのが旧来の形だったんじゃないかと。
 動詞的な漢字(唄)と名詞としての漢字(歌)の使い分けを徹底するという方法もあるしね。

 ……んで、個人的な好みで言えば、不必要にひらがなを多用する小説は、情報量が薄まった
ように感じられてあまり好ましくない。
 ひらがな化することで文章のリズムを調節する意図があるのかもしれんけど、自分には些細な
問題と思われるよ。

634 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 01:59
個人的に漢字ばかりの文章は好きじゃないね。

635 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 03:21
>618
少女小説家は死なない! ですな。

636 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 07:39
ちょっと待った!

あなたは「架空の世界(異世界)」で、アッシュ・ブロンド、という言葉を使う、とか考えてるのかな?

外国の翻訳モノならともかく(仕方がない)、日本人の書いたファンタジーに「英語」が出てくると
俺の場合は萎えてしまうんだが…。スカートとかテーブルとか。そういうのは俺だけ?

いや、今の日本からそちらの世界に行った人間がいて、その人間の視点で書かれてたら別だけどね。

637 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 07:41
いや、スカートやテーブルくらいはいいだろ。「卓」とか表現するのも変だし。
でも確かにアッシュ・ブロンドはマズい気もする。

638 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 07:49
テーブルは食卓な。
スカートはスカートだなぁ、俺は。
アッシュブロンドは、まず使わない。

639 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 08:05
ライフルは小銃。
アサルトライフルは自動小銃。
マスケット銃はティムポ。

640 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 08:06
ペニスはちんちんと締めようと思ったが、
竿部分にのみ該当すると思い直しました。
難しい問題です。

641 :616:02/03/21 10:27
>636 
いや。ファンタジー書かんけど。

でも俺、地の文だったら平気で使うと思うよ。
異世界モノをやるならそもそも使用言語から違うんだから、それを俺らが書く
とすればそれは『翻訳』になるだろ? 地球に同じ用途(例えば椅子にある尻
尾穴とか)の物がない場合以外はどんどん使ってしまうと思う。
そういう理由で、アッシュ・ブロンドも多分使う。

642 :ペンネームC:02/03/21 10:55
アッシュ・ブロンドって銀髪のことじゃなかったのか。
まったく知らなかった。
じゃあフルメタのテッサは本当は銀色じゃなくて茶色い髪なのか。
びっくりだ。

643 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 11:24
銀髪はプラチナ・ブロンドでないかと・・・


644 :616:02/03/21 12:24
>643
それがさ、プラチナ・ブロンドはごく明るい金髪らしいんだ。

こういう。共通認識と実際の表現の差異ってのは、作家志望にとっては頭を
悩ますところだね。

645 :200枚突破:02/03/21 12:58
ここにいる皆は何枚が目標なんだろう?
と聞いてみるテストになっていないテスト。

646 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 14:10
漏れは250枚+数十枚。
あー主人公が壊れちゃったー。


647 :無名草子さん:02/03/21 14:43
うおおおおおぉぉぉぉぉぉーーー!!

読み返ししてたら、何でか中盤のところが
すっぽり原稿用紙5枚分ほど、消えてしもてるうっ!

どんな操作をしてもうたんや・・・。
何で消えてもうたんや・・・。
探しても探しても、ドコにもあらへんがな。
推敲もした後やのによぉ。

・・・ふぅ。
グチ聞いてくれてありがとう。今からがんばるわ

648 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 14:45
>>647
おちケツ。
そして深呼吸。

649 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 16:42
>645
目標250枚。でも今のペースだと300枚オーバー確実。
そこから50枚削る。
いまいちヒロインが目立たない。ピンチ!

650 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 17:16
先程284枚目あたりで主人公もヒロインも死にましたが何か?


651 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 18:15
>>650
もちろん蘇ったりしないよな?
あ、ゾンビは可。

652 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 18:27
愛の力で?

653 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 18:28
愛の力でゾンビに!?
……そいつぁ斬新だな。

654 :650:02/03/21 18:32
それはもうぐちょんぐちょんに死にましたとも。特にヒロインは内蔵はふっとぶし
脳味噌はふっとぼうにも頭骸骨に邪魔されて、耳とか鼻とかから吹き出るし。
そしてそのまま終わるし。

さ、終わった終わった。推敲、推敲。



655 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 20:08
>>639
どうしようか迷ったけど
アサルトライフルは突撃小銃。自動小銃はオートマチックライフル。

656 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 20:23
字が間違っている。内蔵ではなく内臓であるな。
みなさん誤字誤変換には気をつけよう。ということでした。

657 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 20:31
>>655
突撃という言葉は、個人的には
突撃一番!という旧・日本軍の配布した衛生サックのイメージが強い
んだよなぁ。

658 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 21:05
え、えいせいサック。いつの時代の言葉でしょうか。

659 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 02:03
>衛生サック
コンドム発祥の腸膜の事ですか?

660 :647:02/03/22 12:24
ぼおろげな記憶と、鮮明に覚えている一文と、前後の文に合わせなければ
という焦りで、目も当てられない文章しか書けない。

まだラストを書いてないのによ。
推敲しながら気持ちを盛り上げて、一気に書ききろうと思ってたのによ。
エッセイでも書いて、口直し文章作成するか・・。ふぅ。

>>648
ありがとう。深呼吸したよ


661 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 17:25
さあて、誰を女にしたものか

662 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 19:42
>661
やっぱりキャラの性別は後付けにする人が多いのかな?

663 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 20:44
つーか、上でもあった、萌が足りないって判断だろう。

664 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 20:47
主人公以外全員女ということでファイナルアンサー。

665 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 21:00
むしろ主人公も女でファイナルアンサー。

666 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 21:08
『ファイナルベント』

667 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 21:45
最初にキャラの性別を決定しない人が居るなんてなんてなんて。
何処かで見た女子高生全部をやくざの男衆に置き換えても
変わらない的な評価にならないように気を付けてください。
対策としては語尾に「にょほ」を書き足すとか、おほほほ笑いを
付け足すとかの絶え間ない努力をお勧めしますにょほ。

668 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 22:30
語尾に何かつけるなら、それなりの必然性が必要。
なんとなくつけてみたとか言ったら張っ倒されるぞ。

669 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 22:35
語尾に変化を与えれば、キャラをかき分けた事になる、と思って実践している人手を挙げて〜。

670 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 00:38
一人だけ理由もなく語尾が変なキャラがいるな。
……何でだろうと思い返してみたら、初期設定が天然だからか。

671 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 08:36
しゃべり方そのままで性別かわると怖いな
女「野郎、ぶっ殺してやる!」

672 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 08:41
やっぱりキャラは重要だな。
……でもキャラを描こうとするとページが足りなくなるんだよな……。

673 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 10:51
>>672
改行しない裏技

674 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 11:47
下半分が白い小説は・・・(以下略)


675 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 12:43
女の子の一人称で書分けるとして、「私」以外のってあるかな。
「ボク」ってキャラじゃないんだよね。

676 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 13:12
「私」「わたし」「ワタシ」というのは一つの手かと。
あと自分のこと名前で呼んじゃったりとか。


677 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 13:14
あたしもそれなりにアリだと思う

678 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 13:33
「うち」ってのもある
方言みたいだが

679 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 13:44
俺の知り合いにはボクとか俺とか自分の名前だったりとかうちとか
多種多様な女子がいますが何か。
いや、実際なれって恐ろしいな。
はじめは何でこいつら一人称が変なんだろうと思ってたけど、もうなれたよ

680 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 16:55
>>679
モロ俺の妹じゃん

681 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 17:05
う、うちのダーリンになにするんだっちゃ!
みたいな感じ?

682 :関西人:02/03/23 17:34
「ウチ」使ってるというだけで萌えるな。

683 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 17:50
逆に女なので男言葉が気恥ずかしい。
「〜だぜ」って変?

684 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 17:54
>683
「だっちゃ」と同程度では?

685 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 18:06
「学校へいこう」の「だぜ」を思い出す

686 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 18:06
>>685
なんか古

687 : :02/03/23 18:15
サンデーに語尾が「〜じゃ!」というヒロインがいますが
激萌えです。

688 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 18:34
「妾〜じゃ!」ロリ娘なら巷に腐るほどいるぞ。
たいていは長寿種で高齢。哀しい運命を背負っている。

689 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 18:45
電撃挫折寸前の方に質問です。
今出来てる話が(脳内では)かなりいけてる出来だとして、
次回以降のスニーカー、富士見さらにエンタメに応募しますか?
それとも次回の電撃まで待ちますか?

斜陽の賞は取っても後に続かないという話もありますが。
日本SFは続かないと見てます。超私見ですが(w)

690 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 20:31
>689
まず、お前の各レーベルに対する格付けはどうですか?

691 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 20:33
うーむ、一次落ちなら、どれに出しても同じと思うのだが。
ちょーいけてる出来なら、エンタメだけは避けるという感じだろうか。
で二次落ち。これも一緒だな。

692 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 20:38
>689
日本SFはライトじゃないって。
一応大人向けだから、SFが書きたい人がそちらにいく。
萌主体のキャラ小説は厳しい。

俺の各賞の読者層の推測はこんな感じ。なので流用は出来ない。(もちろん私見)
小中:富士見
中高:スニーカー
高大:電撃
小〜高:エンタメ

693 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 20:56
便乗質問。
日本ファンタジーノベル大賞はどんなもん?

694 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 22:35
>693
鈴木光司とか受賞してた気がする。


ていうかさ、電撃、短編の方に応募しようとしてる人いる?
もしかして俺だけ?

695 :675:02/03/23 23:12
女の一人称、「うち」「妾」以外、「私」からの派生しかないのか・・・。
「わたし」を連記していると「たわし」に見えてくるんだ・・・。
あと、「俺・おれ・オレ」はオレも書分けに利用しています。

俺の男主人公、もろ「〜だぜ」という語尾です。当方のセンスは古いんでしょうか。
かき分けが、どんどん苦しくなってくる……。

696 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 23:33
主人公の男がオカマ口調だと燃えるぞ

697 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 23:36
>>696
ラノベかどうかわからないが、恩田陸の「MAZE」に出てくる
賢いおかま口調の男はよかった

698 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 23:47
おかま口調というより
女口調なだけだろう

699 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 23:56
女の一人称なら友野の小説に「わたい」というのがあったな。でもあれは使えん。

700 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 00:43
>日本ファンタジーノベル大賞はどんなもん?
大人向け、文学っぽい。
今までの選者が荒俣宏、井上ひさし、椎名誠、高橋源一郎 等。
受賞、入賞が酒見賢一、鈴木光司、佐藤亜紀、北野勇作、池上永一
女性のライト(?)作家が候補作(小野不由美、恩田陸、高野史緒)
ttp://www.st.rim.or.jp/~kobashin/fantasy.html より

欠点は新潮社の売り出しが弱いこと
この辺の事情はここ(2/23)
ttp://www.ltokyo.com/ohmori/020228.html

701 :693:02/03/24 04:39
>>694
>>700
レス感謝。

702 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 23:13
電撃に投稿する厨房ですけども。
あがった原稿は、30×40で印刷した方がいいんかな。
いや、まだ15分の1くらいしか書けてないんだけど。

703 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 23:32
規定に書いてなかったか?

704 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 23:39
>703
いやそうなんだが、小心者として生まれつき
小心者として死んでゆく定めの厨房なので訊いてしまった。
スマソ。

705 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 00:25
そもそも「大人向け」「ティーン向け」って
どういうことなんやろ。

706 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 00:27
>>705
そのまんまだろ。

707 :よっさん:02/03/25 01:02
小説すばるの過去作を読んでいるのだが。なぜこれが受賞したの?
って思う作品がいくつかあった。もち自分が厨房だから
「お前の読解力が足りねぇんだよゴラァ」って言われればそれまでですけど
どっかに「この作品のここがすばらしい」という論評しているとこなんて
ないですかねぇ。歌を唄う>参考にさせてもらった。ありがとっ。

708 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 01:23
どの作品を呼んだのかが非常に気になる(笑)

709 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 02:22
>>609
>>707

唄――
仏の功徳をほめたたえる歌。
またはその歌を歌うこと。
民謡。俗謡。

家の漢語林ではそうなっていたけど……いいのかな?。
とりあえず「うた」と言う漢字は結構あるけど、ほんの少しずつ意味が違う
って言うか「その語」が指している「うたの範囲」が限定されているようだ
から気を付けた方がいいかも?。
辞書や人によっては別の訳になってるかも知れないけどね。
とりあえず自分で漢語林や国語辞典くらい引いてから選んだ方がいいよ。
それほど気にしないって言うのなら、歌をうたう、ってやるのが無難。
読む人によっては変な漢字を使うと引っかかる危険がある。
特に「うた」を「うたう」って続けてやられた場合にそれぞれの意味や、更
に作中で描写されている「うた」とが微妙に違っていたりすると、あれ? 
ってなるかも。



710 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 02:49
ヒロインが死ぬところを書きながら、マジ泣きしてしまった。
これで、読んだやつが誰一人泣かなかったら、
痛い奴になってしまう。

711 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 05:01
「書きながら泣けなければ駄目ですよ。」
                   山田洋次
だそうです。氏が脚本を書く時の話。

712 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 05:04
 非常にどうでもいい話だが、「馬鹿」という単語は語源を辿ればサンスクリット語に
行き着いたりする。

713 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 06:09
>710
やべぇ、ヒロインが死んでも悲しくもなんともなかった……
筆力が足りねーんだよな、そーだよな……

あ、ちょっと悲しい。

714 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 09:42
そもそもヒロインがいないんだが

715 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 10:34
>>712
という説もある。

716 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 10:42
ギャグ小説を自分で大笑いしながら書いてますが
大丈夫でしょうか?

717 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 10:56
>>716
客観的にみて面白ければ可。
信頼できる知人にみせてみたらどうか。

718 : :02/03/25 10:59
>>710 716
書いてる最中じゃあ、ダメだろ

719 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 13:56
痛い小説を自分でイタタタタタと思いながら書いていますが、大丈夫でしょうか。


720 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 14:01
悲しいシーンを思いついて泣いて、書きながら泣いて、
読み返して泣けるのならそのシーンは悲しいと思います。

再読で笑ってしまうオレは……。

721 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 15:11
>720
俺は笑い方が、『あ…は、ハハハ……ハ、ハァ……』と言う感じなんだが。

722 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 16:58
オレもギャグシーン笑いながら書いてるけど、翌日読んだらすげー恥ずかしくなった。
よってそういう部分は削除。自分に酔っちゃダメだな、うん。

723 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 17:38
ギャグシーンは難しいよ!
特に「こんなおもしろいことがあったんだよ」ってセリフで
言わせたりするのはね、やっちゃイカンってぐらいに鉄則だよね


ネット小説で結構みる、アイタタタ・・

724 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 17:45
>723
スマン。多分俺が悪いのだろうと思うが、意味がイマイチつかめん。
できれば丁寧に教えて欲しい……。

725 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 19:04
>>724
ギャグを描写するのではなく、安易に登場人物に一から十まで説明させるのがイタいと
言っていると解釈したがどうか。お前本当にそのキャラクタにそのギャグを言わせる必然性
があったのかと(略)。お前、単に小説という場で最近仕入れた面白い話を披露して誉めて
もらいたかっただけちゃうんかと。


726 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 19:19
現在進行度がほぼゼロだったとします。
1:ヤケクソで電撃長編に出す
2:先につながる可能性が不明の電撃短編に出す

皆さんならどうします? ↓番外
3:斜陽の中でさりげなくアタリがあるスニーカーに出す
4:使い捨てもなんのその、自分の実力を信じて富士見に出す
5:無理は承知でSf系の賞に出すorソノラマの復活を気を長くして待つ

727 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 20:01
え、短編じゃダメなの・・・?

728 : :02/03/25 20:33
>724
「なあ、この前さあ物干し竿に干してた布団がさあ、吹っ飛んだんだ
布団が吹っ飛んだ。俺、大ウケしちゃったよ、な、おもしれーだろ」

みたいな読んでる人間を凍らせる文章のことだろうと推測。

729 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 21:59
>726
考えてないで、取りあえず今書いてる作品を最後まで仕上げろ。

間に合うかどうかじゃない。
今までかかって進行度ゼロなら、短編に変えても同じ。

とにかく一本仕上げろ。
全てはそれからだ。

730 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 22:16
そうだ。一本書き上げてしまうと、次も書かずにはいられなくなる。


731 :723:02/03/25 22:26
わかりにくかったですな、すまん。
ある人物を「おもしろい三枚目キャラ」に設定するのに、漫才や落語の
ネタみたいなのを喋させてるようなの。

実際に読んだのをここで挙げるのはできないから、やすきよの漫才の
「メガネメガネ・・・」を例にするけど、そのギャグをセリフで
「それで俺は眼鏡をとられた時に、本当は見えてたんだけど、大げさに
 這いつくばって探すフリをしたってワケだ」
って言わせてるようなのを、いくつか見かけたことがあるって言いたかったの。

まさに>>725の通り「お前、単に小説という場で最近仕入れた面白い話を披露して
誉めてもらいたかっただけちゃうんか」のコト。

「その面白かったことをキチンと描写して伝えろよ」
「無理なら漫才の舞台作家でも目指せよ!」
「ってゆーか、お前コレ面白いと思ってんだ?」
と読み終えた後に思った経験、何度かアリ。


732 :723:02/03/25 22:28
ところで、>>728みたいな凍らせる発言をあえてさせるのもいいね。
「こんなのを面白いっていう、あちゃ〜なキャラ」って設定にして。

733 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 23:08
「云う」という漢字を使う人を最近よく見掛けるけど
「言う」と「云う」はどう違うの?


734 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 00:22
古いか否か

735 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 00:56
正直好み。聞くと訊くくらい好み。

736 : :02/03/26 01:02
プロットってフォーマルな書式あるの?
どうやって書けばいいかさっぱり・・・・。単純にあらすじだけでいいのかな?

737 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 02:02
>736
書きまくって、何が必要か自分で悟るしかないでしょ。
それでもあえて助言するなら、前後の流れからその部分がどういう
位置にあるかを注釈しておく。

738 : :02/03/26 02:58
>>737
意味わからん。つまり
「シーンAはシーンBの伏線で、キャラAの動機説明にもなる。キャラBとの出会いでAが成長する兆候がシーンCで見られる」
とかって延々書いてくのかい?

739 : :02/03/26 03:09
>>738
失敬。説明不足だった。自分用のプロットはもう書いてある。対象年齢6歳のプラモデルの組み立て説明書くらいには緻密にね。
だけどそれってプログラム書くときのフローチャート式で、一見するとタイムスケジュールみたいなんだよ。
応募用のプロットってのはちゃんとした文章で書くべきものでしょ?
それをどうやって書いたらいいのかがわからない。
で、738のようなプロットを書けばいいのかなぁ、と思ったんだよ。

740 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 03:45
736の聞いているのは応募原稿に添付する「あらすじ、梗概」のことだよね?

特にフォーマットはなくて、ストーリーが最後の結末まで説明されていれば良い。
(シーンがどうこう、これは伏線で動機の説明で、なんて説明は不要)

「主人公は小説家志望だったが、原稿を書いている内にどうたらこうたらして
旅に出て…」というような、普通の要約で良いよ。

741 : :02/03/26 06:28
 これから詰めの段階に入ろうかと言うときに、田舎のばあちゃんが倒れたという電話が。
 今から病院行きです。

 一瞬、小説の進度とばあちゃんを秤にかけてしまった俺を神様許してくれますか(哀)


742 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 07:20
病院にパソコンなりワープロなり原稿用紙なり持ってけば。

743 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 09:49
>>741
神様じゃなくてばあちゃんに謝れよ。

744 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 12:44
もし入選したとして、アニメっぽい絵を付けられるのが嫌だなー


745 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 13:09
>744 素晴らしい皮算用っぷりだ(w
その素晴らしさに見合った実用的なアドバイスを。
デビュー作は、アニメ絵をつけられても気にならないように
捨てゴマにして、その全3巻くらいの捨てゴマでメガヒットを飛ばせばよい。
そうすれば、本腰を入れた第二作からは、イラストにも口が出せるぞ。きっと

746 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 13:43
まあ、作風によってはアニメっぽくない絵柄ってこともありうるだろう。

747 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 15:18
つまり、秋田の『ひとつ火の粉の雪の中』みたいなのを書けと?(w



748 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 16:48
今、全編の七割あたりの胸突き八丁を執筆中。
ヒロインと相棒の男の心が通じ合うくだりだ。
ここを越えれば大団円まで一気に突進できる! が、書き終わっても
推敲や印刷の時間があるかどうか……えんためと電撃、どっちになるか?

749 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 17:05
>747
おーいぇー。

750 :イラストに煽られた名無しさん:02/03/26 19:17
「作家」というより「売文業者」志望です。
別に大賞とらなくても、せめて予選は通過して編集者の目にとまればいい作品が書ければと思っています。


751 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 20:10
……その文章では無理かと思われ。


752 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 21:42
>750
電撃スレからきた人?
売文業は大量に書けないとつらいよ。
まあ頑張って。

753 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 21:54
>751
短絡発見!!!

754 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 22:26
751じゃないけど、
「れば……れば……」って。
たかが書き込み、されど書き込み。
少なくとも、文章で金が欲しい奴の文ではないでしょう。
ま、いいか。ここは厨房スレでした。

755 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 22:55
>754
そう?
作家の日記なんて見てると、誤植やへんな日本語あるけど、
だからその人の作品が変、などと言うと、言った人の方が馬鹿にされるのと一緒で、
実際に作品としてあがってきた奴を評価するのが普通だと思うけど。

ワナビスレなんかみてても、変な文章とかおおいしね〜。

756 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 00:20
このスレを見ていると、なんだか焦らされるね。
みんな頑張ってるからなー。

俺もいま、例によって電撃大賞用の小説を執筆中。
しかし、まだ推敲の段階にも入れていないし。
原稿は420枚書く予定で、それを350枚に削って密度を高めていく。
まだまだ物語の大団円を残しているので、間に合うのかどうか不安でたまらない。
(いまのストックは350枚くらい)

でも、ここ見てたらなんだか元気が出てきたよ。
今日はもう遅いんだけど、あとひと頑張りしてみよっかな。

757 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 00:40
私もまだ仕上がってないよ。
でも、章ごとに打ち出して人に読んでもらったり、
もう推敲は始めてるよ〜。

758 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 00:58
唐突ですまないが、アマチュアの人が「執筆」って言うのは、なんか
違和感があるなあ。プロが「執筆」って言うなら頷けるんだけど。

漏れはスニーカー大賞用の投稿作を一本書き終えたよ。
これからマターリと推敲する予定。

759 :>>758:02/03/27 01:01
ワナビーに必要なのは、作家さんとなった我が身を妄想しつづけることなのかも。
だから「執筆」という単語の使用くらい、許してたもれ!!

760 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 01:12
最近は正しくは打鍵だよね>執筆
ただいま打鍵中

761 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 03:56
下の方が微妙に白い原稿で鬱。
おかしい、始めのほうは下も埋まっていたのに。何故だ?

762 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 07:59
 成功したときの自分をイメージするのは大切。
 モチベーションを維持するには一番いい手段だ。
 その想像だけで満足できれば実際に書く苦労を省けるのでなお良しだが。

763 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 17:12
打鍵。なんか違和感あるなあ。執筆もなんか変だけどさ。うーん……。

>761
ガス欠ではないか? 勢いが減るとそうなることがある。

764 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 18:58
って、ていうかね・・・富士見って一年半近く発表遅れてない?
去年の八月号から発表だけ見ようとドラマガ、チェックしてるんだけど、
一向に見あたらないんだ・・・あはは。漏れが見忘れてるだけだよね?
ウソだと言ってよバーニィ。

765 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 19:02
>764
 透明の紙に透明のインクで刷ってあるのさ!
 当選者だけに見えるんだよ!
 あはは、知らなかったのかい?フランソワ

 ……などと、打鍵してみるテスト。

766 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 19:25
こないだ出てなかったか? 単に見逃しただけだと思うぞ。
確か発表は二ページしかなかった。三次以降しか名前出てなかった気がする。

767 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 20:12
ど、どうしよう最後の最後で見せ場もなくヒロインが死んだよ!
しかも主人公たちと全く関係ないとこで死んだよ!
実験的に設定だけ作ってプロット無しで書いてたけど、
プロット立てないとこんなもんか。

768 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 20:23
>767
主人公がキレて、なんか発動。

769 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 20:35
数字って
漢数字、算用数字のどっち使います?

770 :767:02/03/27 20:40
主人公……?
別の意味でキレちゃってます。

>>769
自分は年齢表記や身長体重は漢数字で。
電話番号とかそういうのだったら算用数字でやってます。

771 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 21:27
>764>766
富士見ってどの富士見? ファンタジアの14回の発表って夏だよな?

>769
縦書きなら漢数字、横書きなら算用数字が基本。
ただ縦書きでもアルファベット混じりのコードネーム(TDD-1とかそんな感じの)は算用数字にしてる。

772 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 00:01
2束3文
3々5々
海1000山1000

773 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 01:05
>772
何だよ言いたいことははっきり言えようウワァァァァン

774 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 04:01
ああ、漏れの書く小説はとことん主人公とヒロインと脇役の男女が不幸になるらしい。
ごめんなぁ。救い様ねーや。>漏れの作ったキャラ達へ

775 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 04:13
おはようございます。
――って救ってやれよ!起きて朝一でこれかいっ!

776 :774:02/03/28 04:33
いや、だってさぁ……。
ごめんなさい。

777 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 10:45
そういうのって自分の作り出す不幸の境遇に酔ってるだけの可能性もある。
本当に作中のキャラ達の努力する余地がないのか検証してみたら?

ちなみに作者が勝手に登場キャラを不幸にする代表的な例がくらむぷです。w

778 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 11:48
あと2週間。電撃用の長編書けるかな……試してみよう。

779 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 11:56
ところで、ファミ通からデビューした人で、2作目以降コンスタントに書いてる人っているの?
ずいぶんデビューはしているみたいだが。


780 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 12:07
>>763
「打鍵」という言葉を用いるのは妄想が足りなさすぎ。
テンキーの8を連打しつづけるも打鍵だからなあ。
かといって、「執筆」では妄想しすぎ、「作文」ではへりくだりすぎ。
「作成」とか「制作」とか、フラットな印象の語を用いるのがいいのかな。

781 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 12:09
プロット無しでプロになれる人って、いるの?
プロット無しだとタガが外れちゃうのを恐れるあまり、
かえってキャラクタの行動や描写が抑え気味になったりしない?

782 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 12:24
>779
第1回の3人のうち2人は元々別PNでプロだった(らしい)人で、現在も活躍中。
(神野オキナ=中笈木六《エロ系、ナポレオン(w;》=由麻角高介《同、二次元(w》、
 桜庭一樹=山田桜丸《ノベライズ系》)
第2回の方は、伊東京一と飛田甲は次回作が出てるね。

でもどちらかと言えば残留率は低い気がする。本音。

783 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 13:07
まだ新しいレーベルだからなぁ

784 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 14:06
>781
プロットがヘタクソ(むしろできない)なので、直で書いてます……。

だれか丁寧に教えてくれませんか?(切実)

785 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 15:14
>781
当方の場合、抑え気味というより、良くある展開にしかならないから、
プロット作って展開を捻るようにしてる。

>784
いろんな本を読んでれば感覚的に判ってくると思うけど。
小説の書き方、のような本をみると良いかも。
他スレでも書いたけど、当方のお勧めはこのあたり。

スペース・オペラの書き方―宇宙SF冒険大活劇への試み 野田 昌宏 早川
新人賞の獲り方おしえます 久美 沙織 徳間 (計3冊のシリーズ)

最初の本は、アイデアのまとめ方や他の本の構成を分析するやり方から、
ホテルでの自主缶詰までいろいろ載ってる。

786 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 16:24
電撃なんですけど、
あらすじを書いた紙と、タイトル名などを書いた紙って
作品と一緒に綴じればいいんでしょうか。
その場合は一番前なのか一番後ろなのか。
できればご教授願いたく。

787 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 18:36
>>786
私の場合、プロフィールなどを載せた一枚・あらすじ一枚・本編の
順番で、本編の一枚目にもう一度タイトルと、目次。
一緒に指示どおり右肩(右上)に穴あけて紐(なくて靴紐買ってきた)とじ。

これで問題なし。
目次って必ず必要じゃないと思うよ。

788 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 20:00
靴紐…?

789 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 20:14
文具店に売ってる綴じ紐のことだろう。
茶色い靴ひもに似ていると言えば似ている…。

790 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 20:39
ま、まぁ問題ないとは思うが……
あとここをスミからスミまで読んでから送るべし。
ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

791 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 21:04
プロット作りこみたいのにできないやつは、
好きな小説何度も読みこんで、あらすじ書け。
10作やったら、小説が構築できるようになるぞ。

792 :イラストに騙された名無しさん:02/03/28 23:49
既存の小説を分析して、自分専用の方法論を構築することは
これから絶対に必要だろうね。
既にある理論書を紐解くのは当然として。

だけど、それはあくまで理想(藁)

793 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 00:38
理想って(笑


794 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 01:00
>>791
本当か?
テキトーに「なんとなく、そう思う」っていうのじゃナイなら、本当にする。
明日からする。


本当か?

795 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 01:38
みんな春休みいつまで?

796 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 01:42
>>795
)w

797 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 04:52
やっと四分の一終わった。
間に合うのかな。ここはもう、覚悟決めてバイトやめるか……

798 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 04:55
もしも俺が受かったら、後書きの一部を横読みすると
「ペンネームC」になるようにする。覚えておいてくれ、みんな。

799 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 04:59
まて。
Cはともかく横棒(ー)は頭に持ってくるのは辛いぞ。
せめて「ぺんねえむしい」くらいにしといた方が。
って、いかん。そろそろ脳みそが腐ってるな。

800 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 05:01
ようやく終章。
……次回は明るい話を書こう。

801 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 05:03
みんな、てんぱってるなあ…。
こう言うやからとオフ会したい(涙

802 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 05:05
>794
791じゃないけど。

既存の作品の構成の分析は基本だよ。
基本やったからって応用が出来るとはかぎらんが、基本がないと。

普通は多量に本読んで無意識に身につけるものだけど、
時間がないなら791の言うとおり、何冊かを徹底的に解剖すると良い。
ちなみに解剖方法は785に書いた本に載ってる。(くどいか)

803 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 07:55
プロットは書かずに脳内構想ですませているよ。
書くとしたら備忘として、ぐらい。これじゃ駄目なのか?
プロットの作り方の参考書は、
「ベストセラー小説の書き方」ディーン・R・クーンツ 朝日文庫
「物語の体操」大塚英志 朝日新聞社
もある。
しかし、ラグナ○クみたいに(作者2週間で書いたって言ってるし)
プロットねぇだろ、と思える小説は多い。菊○秀行とか夢枕○とか栗とか
本当は、プロットなんて必要ないんだろうな。

804 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 08:56
>798
よっしゃ、じゃ漏れが来たら後書きの一部を斜め読みすると「逝ってよし」
になるよーにするわ(w

>801
あー、確かにやりたいかも、方法論とか読書遍歴とか知識量とか、
くだらねぇことで延々と話し合ってみたい。

805 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 11:00
やっとこさ全十章中の最終章にかかる。
十日で二百枚以上書き上げるのは辛かった。
荒っぽい書き方で、推敲に時間を食いそうだ。
今回は電撃に出すほかないな。
伏線を十分に張れなかったのも心残りだ。


806 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 12:45
ディーン・R・クーンツかぁ。
闇の囁きは面白かったな。
「きみは人を殺したことがあるかい?」

807 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 14:37
オフ会は一次通過以上(賞問わず)でやって欲しい。
「よーしいつか折れもあの仲間に…」と燃えるような。

808 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 15:30
プロットは、>>785で紹介されている本や、他の小説の書き方系の本を読んで、
いろいろやって自分に合った方法を少しずつモノにしていくほうがいいみたい。
演劇の創作法の本もお薦め。

809 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 16:07
いや、オフ会は、受賞記念パーティーだけで十分かと。

810 :マツダ:02/03/29 16:14
電撃短編に応募予定。
コレまでに、まとめプロット〜骨組みまで完成、今日は肉付けです。
大体10時間で四〜五十枚かけるので、200枚前後書き上げて
あと2〜3日推敲しようかと思ってます。
もっと効果的な時間配分がありましたら教えてください。

811 :親切な人:02/03/29 16:31

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

「高性能ビデオスタビライザー」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

812 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 16:35
大体10時間で四〜五十枚かけるので、200枚前後書き上げて
あと2〜3日推敲しようかと思ってます。

…短編なんだろ? 応募要項よく読もうぜ。

813 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 16:38
200枚から減らしていくんだろ。
俺なら50枚書き足すけどな。

814 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 16:43
「キャラの一人歩き」なんてこと書いてる作家の人は
プロットなんか決めずに書き始めてるんじゃないの?

815 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 16:49
そりゃよっぽどウデの立つ作家の話。

816 :マツダ:02/03/29 16:54
>>812-813
すいません、短編じゃなくて長編でした。80枚強できているので
残り200枚ぐらい、と。

・・・こんなトコとで駄文才ひけらかしてる時点で駄目厨でしょうか?

817 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 16:55
いや、それ以前の問題に推敲もせずに応募するなって。この時期じゃさすがに時間が
足りないだろう。
どうせなら角川にしとくが吉。

818 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 17:06
>>816
富士見にしとけ。

819 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 17:19
今、言霊を題材にした長編を書いていますが(290頁位、推敲中)
なんか「言霊ナントカ」って凄い有名な作品があるそうですね。
ニアミスどころじゃなく設定が被っているのですが
このまま出してしまってもいいものなのでしょうか。

820 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 17:36
言霊は古今東西イヤってくらいあるからなあ……。
290じゃ直しも効かんだろうし、そのまま突っ走るしかないな。多分。

821 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 17:37
今の時代、かぶらない小説なんてまずない。

822 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 17:40
え、エロゲに似てるって言われた俺に比べれば何てことないはずさぁ。
っていうか「夜が来る!!」ってなんだよ!しらねぇよ!
もうあたしゃ寝る。ふてねだ、止めてくれるな。

823 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 17:40
>820-821
はい、ありがとうございます
いやプロットの段階って主観入ってるからいつもニアミスあるんですよね
自分が思いつく位のことは他人もやってるし。

やはりそう言ったことが問題にならないくらいの筆力を持ちたいですね。
既存の設定をすら「王道」としてねじ伏せられるくらいの

824 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 17:52
>822
あー、アリスソフトのやつだな。プレイしたことはないけど。
……どーいう小説なんだ一体? 

>823
例えば……吉田直みたいな? 

825 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 18:20
>824
吉田直って、あーた、あれはどう見たってニアミスでは済むまい(w


826 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 21:06
じゃあ受賞式の日、みんな予定あけといて不受賞式やろうよ。

827 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 22:39
ついでに「原稿が上がらなかった式」もやってくれると……

828 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 23:12
ワードって、ルビまで文字数に数えるな。

829 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 23:39
>>827
それはますます上がらなくなるからダメ。

830 :イラストに騙された名無しさん:02/03/29 23:58
ワードのルビフォントに悩む。
どのサイズが一番いいんだか……

831 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 01:05
もうみんなルビ打ってんのか。
仕事が忙しくて本当なら今日上がるはずだったのにまだ60枚くらい
残ってる。
焦ってきた。

832 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 01:16
( ´Д⊂ヽ<あらすじむずかしいよぅ

833 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 01:27
>831
ルビ打ちは順次やっとかないとすっ飛ばすことがあるぞ。

834 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 02:14
みんなどれくらいルビ打ってんの?
おれは難読漢字だけ、しかも最初に出たときしか打たない。
それじゃいかんか?

835 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 05:37
( ´Д⊂ヽ<あらすじ書けたよぅ



836 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 11:10
>815
>そりゃよっぽどウデの立つ作家の話。

腕が立つって具体的にはどういう能力なんだ?
俺たちと一体どこが違うって言うんだよ。

837 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 12:13
電撃短編って8月31日じゃなかったけ?
手元の進行表だとそうなってるけど……オフィシャルには長編と並列して
表記されてるし、もしかして情報古い?
今から書くか。短編ならいけるよな。……甘いか。

838 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 12:19
>>837
もっと過酷なスケジュールで執筆しているプロもいる。
踏ん張りなさいよ。

839 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 12:49
>837
4月10日=電撃ゲーム小説大賞(長編と短編双方)
8月31日=電撃hp短編小説賞(短編のみ)

両方あるよ。頑張って下さい。オレモナー。

840 :837:02/03/30 13:09
>839 ありがとう! チェック不足だった。
>838 それじゃ今から長編に挑戦して良い? プロットしか出来てないけど(w)

考えてみりゃ、電撃富士見スニーカと学園あたりで、十分一年の執筆カレンダーが
出来ちゃうんだよな。志望者と言えども。
まぁ何処でデビューしてもいいとは言いがたいけど……


841 :やじるし ◆YaJi.qGg :02/03/30 15:11
>834
登場キャラクターには必ずつけなきゃならんらしいぞ。どんなに一般的な名前
でもね。

てか、俺の場合サイバーパンク調の『漢字にカタカナルビ』があるのですごく
つらい。

842 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 16:48
>キャラの一人歩き
実際のところ、書いててそうなっちゃった人っている?
このスレの住民で。

843 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 17:05
歩いていった挙げ句に見失いましたが何か?

844 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 18:15
キャラの設定は書きながら作るからなっちったかな。

845 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 18:43
よし、第一稿アップ! さあこれから推敲だ。
間に合うかな?

846 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 21:13
>キャラの一人歩き
これは実は気をつけたほうがいい。
「キャラが自己主張しちゃって……」と言えば聞こえはいいが、
単に自分(作家)が進みやすい方向に進んでいるだけの時もある。

847 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 22:58
角川NEXTに送った私の超自信作が帰ってきた。構想二年、周りの評価も上々だった
私史上最高の傑作だ!・・・見たら、A〜Eランク中のC評価だった。
専門家が査読したら、そんなもんなのかね・・・。
かなり辛らつなコメントが並んでいた。実は密かに二重投稿していたメフィスト賞の方が
好評価だったぞ(w。ファンタジーなのに。
ああ、鬱だ・・・。
しばらく本業の方に力を入れて冷却期間を置くか。

848 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 23:11
>キャラの一人歩き
うん。概して作者が自分でそう悦に浸っているだけで、
実際はつまらなくなっていることが、しばしば。
いや、俺自身、友人にそう指摘されたんだけどさ。

849 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 23:20
ストーリの組み合わせとキャラの一人歩きを同じにしちゃいかんよ、君たち。

850 :整理屋@創作文芸板:02/03/30 23:23
突然、お邪魔します。整理屋@創作文芸板です。

今、創作文芸板で物書き用スレッドのまとめをしています。
その際、このスレッドも優良との推薦を受けたのでリンクに加えさせていただきました。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/2919/
どうぞ、よろしくです。
 また、もし他に「これは(・∀・)b イイッ!! 」つースレがあったら教えてくださいませ。

それでは。


851 :イラストに騙された名無しさん:02/03/30 23:27
キャラが歩くのは当たり前なんであって

「おっ、歩き出したな」というところを無理矢理、
力でねじ込んでねじ伏せてストーリーに従わせて
最終的に作者が負ける、というのが気持ちいいのです。



852 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 00:14
シソーラス検索が復活したよ
ここ。語彙力不足に悩む人は活用してみて

http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/

853 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 00:19
うおおおおおおっ。
昔よく使ってたんだよー。
復活すんげぇ嬉しい。

854 :sage:02/03/31 01:19
キャラを一人歩きさせたら
主人公が仲間を見捨てて敵前逃亡してしまいました。
どうすればいいでしょう?

855 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 01:20
あー、電撃間に合わねえー、つうか、まだ70枚分。
次の新人賞はいつだろ……

エンタメに長編、電撃に短編を出すつもりでいた
二ヶ月前の俺はどこに……

856 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 01:27
そんなギリギリのペースで書こうとするなって……。たっぷり余裕を持って書くのが一番。
とか言ってるオレもギリギリなんだが。

>854
主人公を殺せ。
それが駄目なら敵前逃亡に必然性を持たせよう。

857 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:24
当日消印有効ってことは、四月十日締め切りの賞の場合、四月十三日に到着しても
消印が四月十日なら平気なんだよね?

858 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:30
いぇー。
ただし消印が10日でないと駄目。遅くに郵便局に持っていくと翌日に回されることが
稀にある。オレがいっぺんそれをやられた。
つか、普通で出したオレが悪いんだが。

859 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:33
>857 その通り。

860 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:34
消印頼めば押してくれます。押してもらおう。

861 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:35
みんなピンポイントで入りたい賞狙ってる?
それとも締め切り間に合わなかったら他のところでいい程度?

862 :410:02/03/31 02:36
レスありがとう。念のため四月九日に出すことにするよ。
あと少しで推敲が終わる……

863 :410:02/03/31 02:36
>862の名前欄は857だった。ゴメソ

864 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:38
入りたい賞より入れる賞

865 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:42
えんためはイヤだなーなんとなく。

866 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:44
>865
念のため正直な理由を聞かせてw

867 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 02:57
それは……

868 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 03:00
ワクワク

869 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 05:28
ドキドキ

870 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 05:47
ソワソワ

871 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 07:04
2chの創作掲示板にさらした文章は
電撃とかには応募できないんでしょうか?ガイシュツ作品になっちゃうのか?

872 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 07:13
サイトや同人誌なら大丈夫なはずだよ。
そう言えば、虎の穴で誰かが賞とった後に消してもらってたな。

873 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 09:34
それは……!? 

874 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 10:06
中村うさぎが選考やってるから? 

875 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 10:13
くみさおりのほーかと。

876 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 16:31
>>847
Cランクか。まあ、批評家って、いざ自分で書くとドングリっていうの多いし。
その中でCというのはまあまあな方じゃないかな。
とりあえずBかCをコンスタントに出せる作家をめざすとしますか。

877 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 20:36
角川学園小説の1次通過って発表されませんか?
あと電撃の1次通過っていつ発表になりますか?

878 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 21:44
電撃狙いはそろそろ応募した頃だね。俺は推敲中です(ぉ
俺は短編50Pくらいなんだけど、誰か短編で応募した人居る?

879 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 22:01
>878
はーい。
某スレ見て二日で書いて応募した。
本命の長編はまだ書き始めてない。
うう、ついつい逃避行動に……

880 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 22:06
>879
まにあわね―だろ長編(w
ズニーカーに応募すれば?俺はそうすることにしたよ

881 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 22:13
>880
もう原稿用紙80枚ぐらいの走り書きにはしてあるから大丈夫さ。
あとは情報として書かれていたのを描写になおしていけばいいだけ。
これなら一日50枚も楽々だし、推敲の時間もとれる。

882 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 22:18
>881
おお、頑張れ。
消印の裏技を駆使するのだ

883 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 23:04
>>879
いや、短編とはいえ二日で書けるのはスゲーよ
煽りでもなんでもなくてスゴいと思うよ マジでさ

884 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 23:15
まあ、厨房と工房は春休みだし

885 :847:02/04/01 00:04
>>876
慰め&アドバイスありがとう。
しばらく、仕事の方に精を出して、また構想を練ります。

886 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 00:07
「下読みの鉄人」、すごいことやってるね。

887 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 00:32
選者にバカサギの名前が挙がっている所が。。。

888 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 00:47
ジョジョの「スタンド」のような能力は使わないほうがいいでしょうか?
ブギーポップなどでも多様な能力は出てくるものの、ビジョン化したものではないし。
ゲームのペルソナシリーズくらい?
もっと色々な作品で使われているなら(オリジナリティに欠けるというマイナス評価は
覚悟するとして)一つのパターンとして認められるのだろうけれども。

889 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 01:11
>887
受付が4月31日限り。次回更新は4月2日。
……まあ、そういうこった(w


890 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 01:12
>>886
 賞金無しは当然としても、初回印税の90%取りはちょっとどうだろうか。
 これだと本当に自信のある人は送らないだろう。無理をしなくてもライト
ノベルには沢山の応募先が有るんだから。
 だけどそのおかげで応募の質や数は抑えられそうではある。一次落ちや二
次落ちで納得できなかった人は送ってみるのも一興かもね。
 まあ、出版ってのは十割方冗談だろうけど(笑)、面白そうではある。
 ただ、私は送らないけどね。仕方がないと言えば仕方が無いが、選考期間
が不明なのが辛い。もしこの賞に送った奴を本当の賞に送っちゃ駄目とか言
われたりすると嫌すぎる。本当にあのメンツに最終選考を頼むとしたらその
可能性も高いと言うか、二重投稿したら微妙に嫌われそうだ。もし、選考に
一年半とか掛かったらと考えると……。
 規定にこれは遊びだから二重投稿ありとか書いて貰えれば考えるが……。

>>888
 書き方次第でいけると思う。
 とりあえずスタンドっぽく無い総称を付けてあげよう。例としてドッペルゲ
ンカーって呼んでみると4%ほどスタンドっぽくなくなる。後の96%はリア
ルな設定で補いましょう。……無理?。
 読み手がスタンドを意識する前に、文中でスタンドと関係ない名前で説明し
てそっちに誘導してやれば少しは誤魔化せるかも?。背後霊のような奴だとか。
 徹底的に悩んで煮込んで下さい。


891 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 01:18
>889
……今気付いた漏れって……
はぁ、地道に電撃用長編の推敲でもしよ。

892 :889:02/04/01 01:21
>891 まだ傷は浅いぞ。漏れはマジに応募しようと考えてた。
    推敲ガンガレよ!

893 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 02:33
そこらじゅう罠だらけだ。
まだ2時間ちょいなのに、友人に騙され、2ちゃんトップに騙され、ニュー速に
下読み……。
今日一日無事に乗り切れるか心配。
こんなに単純で作家になれるかも心配。

894 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 03:13
>>878
あなたムッとする
だけどごめん、悪いのはムッとするわたしの方ネ
理由省略

895 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 03:38
>888
Dクラッカーズの悪魔もスタンド系の能力といえんこともないかと
スタンドと同じような能力であろうともいかに差別化して書けるかが
重要でないかと。

896 :枯れ道化:02/04/01 08:25
>888
890に同意。特殊能力の説明の仕方ひとつで大分ごまかせるとおもう。レベリオン
とか、特になにもいわれてなさそうだし。

897 :スウト:02/04/01 09:52
>894
?意味が解らん(878じゃないよ)
フィリピン人は消えろ

898 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 10:16
なぜムッとするのか、確かにわからん。

899 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 11:36
>894
省略すんな、ネタでも真面目に書け

900 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 11:40
>890
俺も貴方の考えに同意
実際スタンドもオリジナルでは無いでしょ

901 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 11:58
どうしても行き詰まる。
完成した作品が人の作品より面白くない。
欠点を克服しようとすると二時創作みたいになる。
どうしたらいいのでしょう?
親友に話したところ、一週間ぐらい小説書くの休めば?と言われましたが…

902 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 14:49
>欠点を克服しようとすると二時創作みたいになる。

というのがよくわからないが……
どうなるの?

903 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 15:02
>>901
まずは2次創作でもいいから書き直してみては?あ、原文は廃棄せず取って置いて。
そして、書き直した2次創作的作品についての不満を、新たな作品に加えて書いてみる。
そして、オリジナル作品、2次創作的作品、新作品の3つを比較検討してみなはれ。

自分は元自動車メーカ社員だったが、
開発試作→設計試作→生産試作→量産試作→パイロット→量産
という開発工程を経て、市販車が出来上がっていく事を教わったぞ。

904 :901:02/04/01 15:18
>902
二次創作みたいになる …人真似になる(オマージュで済むレベルでは無くなる

>903
はい、やってみます。どうもありがとう。

905 :894:02/04/01 16:13
電撃狙いはそろそろ応募した頃だねっ!
という心無い一節が琴線に触れた
俺は電撃狙い まだまだ苦労して推敲中
それなのに彼は当然のように言う
そんな彼は、とてもうんこだ

906 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 16:15
>>905
そこまで悪意に満ちた見方をするなよ
大方「俺は出してないけど、皆もう出せたんだろうなあ」とかって
自分を卑下してるんだろうさ

907 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 16:17
>906
そんな慈愛に満ちた見方をするなよ
大方お前はもう応募出来てるんだろうけどな

908 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 16:20
もう電撃に応募した奴らは二流だな。
俺はぎりぎりまで推敲する。
推敲……に早くうつらなくちゃなのに2chにきてしまう自分が憎い!

909 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 16:22
>>908
ぎりぎりになって送る方が二流……スマソ

910 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 16:35
正直、>905の方が問題あり。

911 : :02/04/01 18:37
電撃でデビューして稼ぐより早く、実家が倒産しそうです。
心安らかに推敲もできません。
コマッタ……。

912 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 19:09
>>911
……ガンガレ。

913 :905:02/04/01 22:51
ごめん、悪いのは俺の方
わかってたんだ
でも ついやってしまった
ゆるしておくれよ

914 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 23:03
次スレたてました


▲▲▲新人賞スレッド@厨房専用 Ver.9▲★▲
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017669797/


915 :イラストに騙された名無しさん:02/04/02 00:58
エイプリルフールのネタかと思ったらホントにたってた。
一応、誘導。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1017669797/

916 :イラストに騙された名無しさん:02/04/02 01:00
つーか、URLは不要だったな

917 : :02/04/02 11:22
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖
‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖\/‖ ‖ ‖
 \_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/\_/
  _________________________
/|                                     |\
            \このスレ終了そして推敲も/
 パチパチパチパチ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄パチパチ
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ ( ´∀`)∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧
    ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
    (    )   (    )    (    )    (    )
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)