5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新城カズマ(十馬)

1 :名無しさん:2000/07/10(月) 17:27
新城カズマの小説に関するご意見まってます。

2 :名無しさん:2000/07/10(月) 17:37
なんでもいいけど蓬莱はもうでないんか?
6年も待ってるんだけど・・・・

3 :ココア:2000/07/10(月) 17:46
出ません


4 :>2:2000/07/10(月) 18:00
狗狼の売れゆき次第らしいです。
蓬莱読みたかったら狗狼を買いましょう(最低10冊)


5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/10(月) 18:01
アンケートハガキたくさん出すとか・・・・


6 :名無しさん:2000/07/10(月) 18:03
無駄

7 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 18:10
蓬莱なみの内容をなぜ他の作品で実現できないのやら

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこうっていつまでこれなんだ?:2000/07/10(月) 18:29
悪党のチビガキが主人公の奴はどうなったんだ。

9 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 19:03
蓬莱ファンの集いとかで「さらにクオリティを上げるためには
アップが遅れてもいいですよね?」とかほざいておいて、いざ
自分が原稿を上げるとイラストレーターの遅筆を糾弾……こい
つはもう逝ってよし! まずは自分の〆切守ってから人の〆切
云々はいえや。

10 :名無しさん@地方選挙にも行けって事か?:2000/07/10(月) 23:17
>8
「マリオン&Co.」だね、主人公が詐欺師かなんかの家系で、無茶苦茶なトラブルメーカー
ってやつだよねえ。俺は狗狼の数倍面白いと思ってるけどなあ。
現代物は魔法だの超能力だのが出てこないと売れません、って事か? 嫌だなあ。

11 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 00:34
マリオンもあんまり良いとは思えないけど、苦労に比べると
まだいけてる。苦労は・・・・・・なんか設定がださい。


12 :名無しさん@一周年:2000/07/11(火) 02:03
蓬莱はよかったよ。ファンタジーノベルでは自分的に傑作。
マリオンは素直に笑えたけど、なんかみなさんの評価は低いのかな?
狗狼はねぇ、、、面白いとは思うけど、蓬莱の時のことを考えるとちょっと、、、。

13 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 12:36
最高傑作とは言わないが、傑作というのには賛成>蓬莱

苦労は・・・べつにあの人でなくてもかける話でない?


14 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 12:41
>13
たしかに。狗狼は誰でも考えそうなお話だしねぇ。
中身も蓬莱やマリオンと違っていたってフツーだし。

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 13:14
俺は苦労を肯定するぞ。
たしかに蓬莱ほどいけてないかもしれんけど巻を増すごとに面白くなってると思うし。
ここ最近のライトノベルの中じゃいけてる方でしょ。


16 :名無しさん:2000/07/11(火) 13:16
遊演体ってつぶれたの?

17 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 17:14
>15
んー、俺も買ったけど、しばらくたってからまた読みなおすかと言うと、
ちょっとそれはないような気がする。電車の中でぱらぱら読みだし。


18 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 17:47
世界観に蓬莱ほどポジティブパワーはないけど
苦労には人の痛い部分、ネガティブパワーがつまってるじゃない?
俺はありだと思うけどな


19 :15:2000/07/11(火) 17:50
>17
じゃ、もう一回読みかえしてみてよ
一回目よりおもしろいって、ホント


20 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 17:53
7月に苦労5巻出るよね
精霊少女ミリュエルとかなんとか

21 :名無しくん@1周年:2000/07/11(火) 23:44
狗狼は俺的にOK。
基本的に18さんと同意見。キュッっとくるよ。
問題は挿し絵が絵柄、俺は嫌いってトコか(笑)


22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 02:17
前、この人がエヴァンゲリオンのノベライゼーションをやったら
面白いかも、と思った事がある。
あの衒学趣味と文章に施す愉快な仕掛けで書いたら
元ネタよりマシで、元ネタより整合性の取れた、
いや、それ以上になんか面白いドラマチックな青春SFもんが出来そうで。
ほんとに企画しないかな、どっか。新城十馬は嫌がるだろうけど(笑)

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 12:27
>21
介錯の絵は苦労にあわないよな、ホント。
四巻のサガが苦労から逃げる絵なんて
こりゃないでしょってかんじだもん

誰かかわってくんないかな。

24 :>23:2000/07/14(金) 13:30
同感。
つーか介錯って漫画描くのはいいかもしれんけど、
イラストには向いてない気が・・・。

25 :23:2000/07/14(金) 13:35
だよな!


26 :ペンネームC:2000/07/15(土) 13:51
狗狼は泣ける話だと思います。
2ちゃんねるなので、なんとか悪口を言おうと
頭をひねったのですが、出てきませんでした。

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 15:04
この人の小説を読むと心が痛くなる。


28 :名無しさん@そうだ選挙にいこうっていつまでこれなんだ?:2000/07/15(土) 18:20
>27
一番心痛くなったのは「犯罪!」な俺は多分変人。

29 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 03:23
「魔獣」サイコー。
特にテオドール。
早く続きだせ、新城!!

30 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/16(日) 03:57
苦労は二巻で飽きた。

31 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/16(日) 04:08
>27
同感「狗狼」は心が痛くなるようなシチュエーション、科白をバシバシ直球で投げつけて来る
それが筋が多少つまらなくなっても読んでる理由。だいたい1巻買った理由が冒頭の
「自分が、一人で耐えればいい。ずっと、そう思っていた」
この一言の痛さに引かれて、だから。
麻生俊平と並んで「痛さ」の双璧。

32 :名無しさん@ゆめのかよいじ:2000/07/16(日) 15:42
モチーフは蓬莱と変わんないんだけど、昔は
痛みや哀しみを正面に出さなかったと思う。ラストで匂わせるのが
それはそれは上手かったんだけど。

いまそれを真っ向から出してるのがうっとうしい。つらいことを
表現するのにまんま「つらい」「さびしい」って書いちゃうのはクドイと
思います。「秘すれば花」の技術は失われたのか。

33 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 18:34
この人って短編書くのはうまいんじゃないかと思う。
蓬莱とかは大量の登場人物の短編をつなげて長編にしてあるってかんじだし。


34 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 18:36
辛い辛い言ってるうちは厨房だよなあ。心の声とは分かっているが、
それが表面に出てきているのでしらける。


35 :名無しさん@そうだ選挙にいこうっていつまでこれなんだ?:2000/07/16(日) 21:18
精霊少女ミュリエル読んだ。
ミュリエルうぜえ。

36 :>35:2000/07/18(火) 15:52
買ったけどまだ読んでない。
そんなにひどいのか?

37 :>34:2000/07/19(水) 23:43
それが厨房には受けるんだよ。
いいじゃん。ライトノベルなんだから。

38 :ほんとに:2000/07/20(木) 01:36
受ける、っていうほど売れてるのか?
AISのメイルゲームと連動っつー餌に富士見の編集が踊らされて
続編が出せてるだけなのでは?
ドラマガの恒常的な連載もないんだぜ?

39 :38:2000/07/20(木) 01:38
じゃなくてエルスのゲームか。どういう間違いだか。

40 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/20(木) 05:30
それほど売れてはいないでしょう。
しかし中村に絵を描かせたあたり政治力はあった(過去形)と見た。

41 :名無しさん:2000/07/20(木) 11:16
でも途中で逃げられたじゃないか(笑)
あれは大いなる損失だった……

42 :名無しさん:2000/07/20(木) 11:38
厨房と言ってる奴が厨房

43 :>41:2000/07/21(金) 15:14
中村博文の遅筆ぶりにキレて「読者は別にイラストなんてどうでもいい
と思ってんだよ。読みたいのは俺の文章の方」だなんて勘違いして中村
切ったのが最大のミスでしょう。蓬莱人気なんて中村のイラストか8割
方占めてたようなものなのに(藁

そういや、ここ最近のコミケじゃ何とか中村と復縁しようと平身低頭し
てる新城の姿がよく見られるんだが。

44 :2533:2000/07/22(土) 03:05
>43
もしかしてそれが原因でバブリーズが中村でなくなったわけ
もしそうならゆるせん。

45 :名無しさん@そうだ選挙にいこうっていつまでこれなんだ?:2000/07/22(土) 08:28
中村の想像を絶する遅筆振りにも問題があると思うが。
あいつ同人ばっかり。

メルクリウスプリティのリメイク版のサブ、全部他人になったのはなあ。
やっぱ遅いって皆知ってる訳だ。

ここはかなり似た路線になってきている影虎かA-10に移すべきかな。

46 :名無しさん:2000/07/22(土) 10:32
いーや、画伯以外の絵でシノブセンセなんか見たくないね!
……あのヒトも今年のクリスマスイブでもう32歳だよ(;´Д`)
栗尾サンから怪しい不老不死のなにかくらい飲まされてるかもだが(笑)

47 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/22(土) 15:58
遊演帯と中村博文の縁って、マル勝PCエンジンの誌上ゲームから。
1989年頃かな。
タイトルは「水晶の王者」だっけ? Bローズものの。
マスターは柳川房彦(新城十馬)じゃない。たしか、小泉雅也じゃなかったか。

だから、蓬莱の時、新城十馬がどじを口説き落として来たのかどうかは……
わからない。
角川の編集者のセッティングで出来た縁、と考える方が妥当では。>>40

48 :>45:2000/07/25(火) 20:31
あと中村博文から原稿を取れなかった富士見の編集がタコ
だっていうのも事実だろう。遅筆の作家からいかにして原
稿を取るかも編集の力量なんだし。

そもそも新城の〆切破りを放任しといて、絵描きには〆切
守らせようって時点でダメだろう。小説家の〆切を守らせ
ることが、絵描きに〆切通りの仕事を要求する大義名分に
もなるんだから。

49 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/26(水) 03:38
当時のドラマガの中村の量産体制には、むかしの中村を
知ってる人間はみな驚いたもんだ。

50 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 19:44
苦労伝承の新刊はどうだった?


51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/24(木) 14:26
age


52 :ペンネームC:2000/10/26(木) 21:36
トグチになってしまう前にあげます。
トグチなんて言葉辞書に入ってないです。
私にとってはけっこう狗狼は泣ける話だった。「初恋!」のせいで、
新城作品を読むと体が勝手に泣いてしまう条件反射が出来ているの
かも知れない。少なくとも1巻と3巻と4巻はよかった。



53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/10/27(金) 18:41
蓬莱か……。続きを読みたいんだが。
出来れば応石ネタで。アレをきちんと書けばSFになるはず。
無理だろうなぁ。

54 :といって:2000/10/27(金) 21:08
ライトノベルの文体に従って90年動乱をそっくりそのまま書いたら
100冊ではとうてい終わらないわけで

55 :53:2000/10/27(金) 21:29
おお、応石で反応があった。不思議だ。
とすると如何するのが良いんだ。

1.ブギーポップみたいに短編の集合体にする。
2.銀英伝みたいに歴史ものっぽくする。
3.変更を多々いれて端折りつつやる。

56 :>55:2000/10/27(金) 22:31
4.とにかくまず幽演体からGMが著作権を奪い返す

どーしよーもないしな。
あと有坂氏に好き放題に書かせるとか。

57 :名無しさん@そうだ革命にいこう:2000/10/28(土) 19:23
つか、遊延滞って今、何やってるの?

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 19:57
>>57
http://www.you-en-tai.co.jp/ihou_top.html
↑これ。

59 :名無しさん@そうだ革命にいこう:2000/10/28(土) 20:12
んー。
これってつまり、iMode版の読参?
月300円ならやってみたい気もするけれど、あたしゃiMode自体持ってないや。

60 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 14:14
有坂純はもうやる気ないだろー。


61 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 15:08
なんかただの学園恋愛ゲーみたいに見えるんだが…

62 :>60:2000/10/29(日) 16:21
でも10周年イベントで91年くらいの潜水艦部隊の小説書いたらしいしー。

63 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 22:05
おおい、勇延滞の話になってるぞぉ。
まぁ、「革命」も長いこと延滞しておるが

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 22:24
たぶん革命の続編は出ないよ

65 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2000/10/30(月) 20:18
>たぶん革命の続編は出ないよ

だろうなぁ。なんか90を知っていると詰まんなかったし。
しかしオイラ的には有坂も良いが(潜水艦部隊の小説はホン
ト短編)、誰でも良いから応石のしっかりした物語を読みた
いよ。

……しかし何でこの板、蓬莱学園絡みにこんな詳しい人が多い
んだ。有坂の短編なんて発行部数100部もいってないはずだぞ。

66 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/02(木) 07:57
ぴ、ぴえとろ・ぱるめってぃ

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2000/11/02(木) 10:57
蓬莱の話でスマソ
短編集とかDXで小説募集かけてたが、あれって結局どーなったんだ?


68 :ペンネームC:2000/11/03(金) 14:21
新城さんは、いろいろな事を知ってる癖にひけらかさないし、
心情表現が鋭く痛い。
(ちょっとくどいし、モノローグに頼りすぎとも思うが)
葉っぱとか鍵とかの泣き系エロゲーが
好きな人にはたまらない文章だと思うけどな。
私はこの人の、詩情を感じさせる文章好きだよ。

69 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 16:02
>葉っぱとか鍵とかの泣き系エロゲーが
>好きな人にはたまらない文章だと思うけどな。

私が「狗狼」を受け付けられない理由、これで理解できました……ありがとう。

70 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 17:57
彼を一言で言い表すなら「唯我独尊」。
何もかも一人で抱え込み、自身は遅筆なせいで「蓬莱」を衰退させた。
自身がやりたいことを優先するため、そのヴィジョンに合わない要素を排斥するのが得意。
蓬莱をマジメに描こうとしていた某漫画家が「蓬莱漫画」の企画を持ち込んだ際、気に入ってるような引きだけ
は振りまいておいてそれから数年単位で放っておいた。結果、その漫画は日の目を見ていない。
どうやら、ネタが応石だったのが気に入らなかったらしい。それならそれで、ダメとすぐ言えば良いものを。
いいかもねなどと引くだけ引いておいて、無責任に捨て去るのは社会人としての責任能力に関わるのでは?

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 18:02
>69
俺もだ…
蓬莱は好きなんだけど…

72 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/03(金) 18:04
>65
応石……懐かしいですね。
商業展開ではなかったですが、確か蓬莱FCが主催したPBM
「蓬莱97」に応石関連ストーリーがあったような記憶が。

73 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 12:31
もとFCの連中は内輪でもりあがってるだけで
蓬莱をもっと面白くしようなんて思ってないよ……

新参者は微妙に排斥し
かといって昔のことを知りたいと思っても資料の公開もしない
結果的にちいさなコミュニティのなかで立ち腐れていくだけ。悲しいよ……

74 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 20:14
資料を出そうにも、整理一つままならず。
90はおろか、蓬莱97だって総集編すら出せていない。
熱意がヘンな方向に向いてるのよね>元FC

75 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 21:02
いや、私家版でなら総集編でてるよ>97
穴あるけど。
同人で。

南洋文芸通信社で99年夏コミ刊。緑色。B6版。

76 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 00:20
>75
なんと!? 蓬莱97でマスターやってた知り合いは、それ知らないってさ。

77 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/05(日) 01:39
連中がいつか読むことを期待して書いとこ

「90年の全リア総集編だけはいつかまとめてくださいね」

あれが埋もれたまま消え去るのは人類的損失だよもん

78 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 14:05
俺、聖マッスルと黄昏のペンギンと有坂の軍事関係全部持ってるからいい。
他はいらん。


79 :ペンネームC:2000/11/06(月) 19:15
>78
あの裸人教の聖マッスルって、やっぱり、ふくしま雅美の劇画に
由来するんだよね?
まあクイック・ジャパンとかあのへんの人たちが
発掘するより先に眼をつけていたのは、さすがだね。

80 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 21:32
蓬莱学園に参加してた人が今ドラゴンマガジンで「フルメタルパニック」という小説を書いているらしいが面白いのか?
最近富士見は酷いのが多いので意見が欲しい。

81 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 21:49
>80
答えにくい質問だなあ
蓬莱学園に参加してたことと小説の面白さは別じゃないか?
とりあえずここでも読めば?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=949218105&ls=50


82 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 21:58
この人って昔は挿絵に恵まれていたんだな
中村博文や村田蓮司が描いてたなんて今では信じられん

83 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 22:53
>>80
S94でマスターだったことは確かだ。

84 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/06(月) 23:44
>79
まあそうだが、マッスルのリアクションは柳川がはじめたわけではないぞ。
あれは有坂のネタ。
賀東は甲斐甲賀とバカなことをやっていたときが、破滅的で面白かったな。


85 :元FCの人:2000/11/07(火) 05:50
いろいろあったのよ、いろいろと。
いろいろとありすぎて、活力が尽きてしまったのですよ。
哀しいことです。

86 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 09:21
>>85
そうやって甘ったれたこと言ってっから叩かれるんだよ。

87 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 09:30
内部で何があろうとそれを公表していないのなら、それは貴様らの評価には関係ない。

88 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/07(火) 11:51
そういやフルメタの副読本がでたときも
そっちのスレで元FCのヘタレなライターが言いわけ書きにきてたな(ワラ

批判されたら「オレはおまえらなんかより高度な文章を書けるんだ」って逆ギレして(プ
同一人物じゃないだろうなぁ、え?

89 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 18:59
>80 フルメタの元ネタ(主人公およびロボットの名称)は、蓬莱だよ。
   根源的に、パクリの人なのさ>賀○

90 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 19:03
>85
FCは、最初に中津に荒らされた。
そこから立ち直ったのは認める。
しかし、趣味と仕事と交友関係をごっちゃにする悪い癖を持っている
ように見受けられるね。
業界人だから偉いんじゃない。そこで「評価に値する仕事」を為した
ら始めて世間は認めてくれる。
その辺りに留意すれば、もっと頑張れるんじゃないだろうか。

91 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/08(水) 19:05
「蓬莱学園の初恋!」は面白かったです。
その後は……どんどん辛くなっていきました。
蓬莱ならではの面白さってまだまだ一杯あったはずなのに、もったい
ないですね。

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 05:30
85が煽りかもしれないしなぁ。
とりあえず、有延滞もへたれだったし、柳川もヘタレだった中、気の毒だった側面
はあるだろうが、あれほどの世界を上手く生かせなかったのは本当に辛いね。

俺的にはあのCDなんか、上手く使えばもっと良い方向性が見出せたのではと思う。

93 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/09(木) 05:45
蓬莱も新城カズマも好きだったのに、このていたらくだもんなぁ。
「立派な資質を持っていても、活かせなければ意味がない」という意味で、
俺の中で反面教師になってるよ。

94 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/11/09(木) 07:00
ダメでしょう。何もありませんよ。

95 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 00:43
蓬莱関係者も、賀○にとっては使えない人材らしいな。
参照>http://www.gatoh.com/kyujin.htm
こんな恥さらしな広告、自分のHPで打つ気が知れん。

96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 00:56
http://www.gatoh.com/kyujin.htm

これで、飛べるはず。

97 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/14(火) 22:41
でもドラマガの苦労の短編おもろいよ、やっぱ

98 :ペンネームC:2000/11/14(火) 23:20
>97
そうそう、当たり前のことしか書いてないし、
内面の描写とかも(わざと?)してないのに、
どういうわけシンミリするんだよね。
まあ小笠原周防というのがどういう人間か、
長編を読んで知っていることが条件だけど。
「桜だけが知る、オラトリオ」が一番好きだな。

99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 00:51
それにしてもこのスレ蓬莱信者はいても苦労信者少ないな〜
もう新城は作家的にだめなのか?

100 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 11:31
いま新刊書店で手に入る本よりも
もう永久に続刊がない昔の本の話のほうがもりあがる、というところが象徴的だね

101 :ペンネームC:2000/11/15(水) 13:14
>99
わたしゃ狗狼のほうが好きだよ。
文章が美しい。

102 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 16:42
狗狼はなんか自己陶酔的で蓬莱よりも好きくない。
蓬莱のほうがなんかGMの立場的なところで書いてるような感じで
狗狼は自分の内的世界だけを書いてるような気がする。
どちらもメイルゲーム?が母体らしいけど。

なんかうまく書けん。

103 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/15(水) 16:52
てゆうか蓬莱のノベルの方は、初恋以外は再読する気が起きないんですが。
つらい疲れる錯綜しすぎ。
これはオレの脳の容量が足りないからでしょうか?

90年動乱のノベライゼーション希望します。

104 :>103:2000/11/15(水) 18:16
錯綜してんのが好きだけどなあ。ネットゲーム(蓬莱だからな!)的で。

105 :>104:2000/11/15(水) 19:15
それはその通り。ただ「初恋」以降の趣味に走りすぎた
点で、一般読者を激しく「引かせた」のもあるし。
それが結局、蓬莱の衰退に繋がった訳だし……。

「マリオン」は、とにかく駄作だしなぁ。

蓬莱の設定を作った以降に、ちゃんとしたSF
を書いていたら違ったんじゃないか?

106 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 00:21
>つらい疲れる錯綜しすぎ

こういうこと言ってるようじゃ90年動乱なんぞとうてい読めないと思う……

107 :>105:2000/11/16(木) 01:35
マリオンいいじゃん。
あの、勢いだけ的な雰囲気は新城作品じゃ新しかったよ。


108 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 04:14
蓬莱が出ないってなんか根拠でもあるのかな。

109 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 05:58
>>108
過去ログ読み返してみ

110 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/16(木) 12:39
>>108
http://www.elseware.co.jp/
本人に聞いてみたらどうだ


111 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 18:48
マリオンはなぁ、結局、主人公の動機が「悪戯したい」だけだったからなぁ。
それじゃぁ、なんか心うつもんがない、いや打ちづらいと言い直しとこ

112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 19:38
「初恋!」は、今でも好きです。というか、これがなければ、
蓬莱ワールドに飛び込んだり、PBMマスターしたりはして
ないから。
でも、以降の作品は要りませんね。単純に「面白くない」から。

113 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 20:54
マスターならGMに直接言え>単純に「面白くない」

114 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 21:27
112に、蓬莱90のマスターをしたと書いてありますか?
柳川がGMしていたのは、90のみ。確かに、その後も
ネタ一人抱え込みして、衰退させたのも柳川ですがね。
112の人は、PBMマスターをしていたとは書いていても、
柳川関係者とは書いていない。そもそも、あそこはPBM
なんていいませんよ。「ネットゲーム」だそうです。
ついでに言えば、小説が「面白くない」と感想を述べたの
であって、NG90については何も書いていないのではな
いですか?

115 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 21:34
>114 代返、ありがとう。

116 :しかしまあ:2000/11/17(金) 22:03
なんで蓬莱の話ばっかり続くかね

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/17(金) 22:15
蓬莱以外面白くないからだろ

118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 17:40
話題になってたので、狗狼伝承一気に買ってきました。ブックオフで700円ナリ。
蓬莱学園って読んだこと無いし、狗狼もまだ1巻しか読んでないけど面白いですよ。
登場人物が中学生の割に、しっかりし過ぎなのが違和感あるくらいで(笑)
同種の学園を舞台にした胃能者のおはなしでは、最近だと「レベリオン」を
読みましたが、主人公が力を得る描写がしっかり書かれてて、狗狼伝承の方がより
物語として納得できたと思います。
蓬莱学園はもっと面白いんですか?
ネットゲームって興味ないので、名前もここで初めて知りました。
#そもそもインターネット暦2ヶ月だし(笑)

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 18:03
蓬莱学園自体は10年前のゲームだしね…

120 :118:2000/11/19(日) 18:36
恥ずかしい間違い発見……、胃能者じゃなくて異能者ですね……
IMEが変換してくれない単語をわざわざ使おうとして墓穴掘りました。

>>119さん
10年前ですか……、知らなくてもしょうがないかも(笑)
ひょっとして入手困難なのでしょうか?
ブックオフでも2,3冊しかありませんでしたが、何冊出てるんでしょう?
過去ログ見て「魔獣」「初恋」「革命」というのがあるのは分かりました。

121 :ペンネームC:2000/11/19(日) 19:08
>120
「初恋!」これは蓬莱のドタバタパワーを感じるには一番いいかも。
いい話だし。
 正体の判らない女の子に一目ぼれした新入生が、いろいろかけずり
回ってその女の子を捜し、正体を知ろうとする話。
「犯罪!」上下巻。これは私にはよく判らなかった。カジノで
儲けようとするロシア人のギャンブラーと、大金持ちのお嬢様が
頭脳で戦う話。
「魔獣!」上下巻。いろいろと実験的が試みがされていた
ような気がする。謎の怪物が島にあらわれて、その正体を
調べようとする人がいて、別のところでは謎の女の子が育てられて
いて、その二つの話がからむ。
「革命!」ぶ厚いのが一冊きり。これが最期の長編蓬莱だけど、
これでも出たのは4年くらい前。学校を変えようとする一人の
少年が、抵抗にぶつかってくじけそうになるけど頑張る話。

 あとは短編集
 「弁天女子寮攻防戦」
 「蓬莱学園・恋愛編 パーフェクト・ラブレター」
 「蓬莱学園・部活編 騎馬っていこう!」
 「蓬莱学園・転校編 香澄の中の十万人」
 というのが出ている。

122 :118:2000/11/19(日) 20:27
>>121さん
全部で10冊ですか。結構出てますね。
それ程小遣い多い訳じゃないので古本屋頼みでなんですけど……
近所じゃほとんど見かけないんですよね(苦笑)

123 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 14:15
短編集のほうは新城だけではなく、
いろんな人が書いているので、狗狼からはいったというなら
蓬莱ファンではなく、新城ファンなのだろうし
まぁ、見つけたら買う程度の気持ちでいいんじゃないかな

124 :ペンネームC:2000/12/02(土) 00:15
今月のドラマガに載ってた狗狼の短編面白かったね!
この人の短編には味があるよな。

125 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 14:21
ふと最近「アカギ」と「天」を読んで思ったのだが、
もしかして「犯罪」は麻雀漫画をやりたかったのではないか? と。
麻雀漫画って、主人公が勝って儲かってオシマイってことには決してならない
賭けの一行動一行動を説明し、ただの「勘」や「運」にしても、
気の利いたものなら必ずその勘や運がきた理由も描く、突き詰めれば
なんで人は命をギャンブルに賭けるのかを描かなければ「賭け」は「物語」たりえない
そう考えると犯罪は、株に踊ったバブルとその崩壊の背景をもち、
かつギャンブルを描きたかったのかな。でもポーカーじゃやっぱ薄いよな。

126 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 14:27
>125
ポーカーでも書き方次第じゃん。同じ福本の「銀と金」4・5巻のポーカー戦を見て震えろ。

127 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 14:31
今、漫画喫茶にいるのでさっそく読んでみます>126

128 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/06(水) 17:34
>125
そりゃ麻雀漫画じゃなくて福本漫画のことだよ。


129 :名無しのオプ:2000/12/07(木) 03:45
蓬莱学園は初恋は最悪だったけど魔獣、犯罪あたりは大好きなんだけどなぁ。
まぁ、初恋にも評価できる点は一つだけあって、それは地の文の講談口調の
語り口なんだけど。他の作家はやらないもんね。NG90ではまともな文章
すぎて詰まらなかったんだけど。
狗狼も最初はアレだったけど、最新刊の罠の仕掛け方のあたり、性格の悪さ
(誉め言葉)が出ていて良かったね。嵯峨氏の存在自体が好きだな。

新城氏はピカレスク書くほうが向いてんじゃないかな?

130 :ペンネームC:2000/12/09(土) 06:39
>129
う、正反対の感想が。わたしゃ新城氏の、
揺れ動く青少年の心
(コンプレックス、変わっていくことへの恐怖、
異性とふれあいたいという気持ち、自分の暗黒面への恐怖、
その歳だからできるゆるぎない信頼といったもの)
を書く能力を高く高く評価しとります。まあ非常に出来の良い
青春小説の書き手という感じで。だから私が好きなのは
狗狼と初恋。
 狗狼はとくに1巻の「つれていって!」と、
3巻の「いつだって一人じゃなかった」
 このへんが好きだな。泣きが入る。
 あと、狗狼キャラクターのモノローグは詩のようで、とても美しい。

 なもんで、129氏の感想は非常に刺激的というか新鮮でした。
 狗狼と初恋以外売ってしまったんですが、また犯罪あたりを探して
読んでみます。ピカレスクか……


131 :ペンネームC:2000/12/09(土) 06:47
>130
ごめんよ。「いつだって一人じゃなかった。これからも一人じゃない」
という台詞があるのは4巻でした。

132 :名無しのオプ:2000/12/09(土) 14:26
>>130-131
自分的にはその部分は定型過ぎて詰まらないような気がするのです。
1巻で新城氏が賛美している三原順作品の、そのオマージュと書かれると、新城氏
よりは三原ファンの自分などは「どこがじゃい!」とムッとしてしまう……という
面は、まぁ否めないのですが……。
新城氏のなかにあるリアルが巧く生かせていないのではないかと疑わざるを得ない
面もありまして。

神酒坂兵衛を主役にしたズッコケで金に汚い有能な剣士小説、というのが、私が読
みたい新城小説の神髄かもしれません。初恋も兵衛が出てやっと面白くなったかな。
ありそうな台詞のリアリティを感じるのも、そのあたりなんっすよ。あとはどうも、
脚本みたいで。

NG90で担当して頂いたことがあるのですが自分のキャラクターの描写が綺麗す
ぎて違和感を感じたものですが、つまりそのへんが>>130でご指摘なさってる新城
氏の魅力のひとつではないかとも思います。

この板は字数制限が緩やかで羨ましいっすねぇ……

133 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/10(日) 13:02
>脚本みたい

これはわかる、ちょっと戯曲はいって書いてる時、あるね。
時々、この段階でそこまで盛り上がられても読者はついてきてるかぁ?
と思うよ。序盤ではセーブしていったほうがいい手法だと思う


134 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/10(日) 23:37
>>133 そういう意味じゃなくて……書いてることと、読者の盛り上げ方にズレが
あるというか技術力が不足してるように思うんだな。狗狼には蓬莱のような勢い
がないというか、キャラクターが物語のリズムを壊してるというか……

やっぱこういうのは主観の問題なのかな? キャラクターが物語の速度に追いつ
いてない気がする。周防のキャラはダウン系で初恋のキャラはアッパー系っての
にも一因があるかもしれない。(初恋は高く評価してないなりに、そういうズレ
は感じなかったので)

135 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/11(月) 18:45
胸に傷を付けられた主人公が奪われた恋人を追って3人の兄と戦う。

北斗の拳じゃねえか。

136 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/11(月) 20:23
>>134
>キャラクターが物語のリズムを壊してるというか……
激しく同意。俺はそれが理由で一巻途中で読めなくなった



137 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/11(月) 20:25
狂言回しにすべきキャラ選定の失敗ってことなのかな?

138 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/12(火) 10:02
>135
なるほど、苦労は北斗の拳のパロディつうかオマージュつうか
そんなものだったのか

139 :ペンネームC:2000/12/15(金) 00:11
>138
いやしかし周防は技の名前を叫んだりしないぞ。
まだ兄弟が対決するっていうのは燃えるパターンのひとつだ。
あまり気にしない気にしない。

140 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 00:50
>>139
ペンC…
擁護するにしてももっと上手い言い回しかたはないもんかい?
作家志望なんだろ?

141 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/15(金) 02:10
レベリオンじゃ思いっきりルビつきで決めワザの名前叫んでるが
三雲擁護派のCの弁明を要求する(笑)

142 :ペンネームC:2000/12/16(土) 02:08
>140
うう。やはり「全く無関係の人間が戦う」より、
「かつては仲間であった人間達が戦う」ほうが、
葛藤や愛憎を描きやすい。その変形として、
血がつながっている連中が戦うっていうパターンが
出てくるわけ。実際狗狼は、「親子や兄弟、家族といった
ものがいかにわかりあい信じ合うことができるか、
あるいはできないか、どうなのか」というのも
テーマの一つである。はず。
 なわけで、「兄が敵である」のは、北斗を持ち出すまでも
なく説明可能。
 でも長門以外の兄が出てこないのは気になる。
 もう5巻も使っているのに。一体あれは全部で何冊なんだ。

143 :134:2000/12/16(土) 02:38
というか新刊、めちゃくちゃ入手困難です。ををを。

ペンネームCってレベリオンの作者なの? レベリオンって記憶
にあるけどPBMのなんかじゃなかったっけ?

144 :ペンネームC:2000/12/16(土) 02:48
>143
(顔の前に手をかざして)
こんばんわ、三雲岳斗です。オイラは……

誰か止めろ。
あなたの言っているレベリオンというのが何のことかは
知りませんが、ここで話題にのぼっているレベリオンは
三雲岳斗という人が電撃文庫で書いている小説です。


145 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/16(土) 03:07
143はレベリオンとクレギオンを間違えてるに100ペソ。

146 :ペンネームC:2000/12/16(土) 03:13
>145
ああ、そういうことか!
それで合点がいった。私は野尻抱介でもなければ
(いや、ある意味では同種の人間だが)
ホビーデータの人でもないです。

147 :143:2000/12/16(土) 17:15
俺の知ってるレベリオンは、レベリオンプロジェクトという会社で
ダァス・セフィラというゲームを開催していたような……

同種の人間っつーことは……。というか名前に見覚えアリ。今度、
捜して読んでみるワ。読書傾向の趣味違うっぽいので優しい感想は
言えないかもしんないけどね。ま、頑張ってやー。

148 :ペンネームC:2000/12/17(日) 00:07
>147
何か勘違いしてないですか?
わたしゃプロでもなんでもないですよ。
まあ新城作品の話に戻りましょう。

149 :143:2000/12/17(日) 04:57
あれ? ペンネームC=三雲岳斗じゃなかったの? ま、いっか。

新城カズマ氏に話を戻すと最新刊どこで売ってんねんゴルアぐらいしか話題がない…

150 :ペンネームC:2000/12/18(月) 01:05
 出てくるキャラクター同士がことごとく複雑な人間関係および
血縁関係で結びついているという狗狼の設定は、感嘆すべきか
 呆れるべきかちょっと迷う。
 すべてのキャラクターが持っているドラマが最後にひとつに収束
してくれたら、わたしゃ大絶賛するんだけどね。

151 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 01:16
漫画・小説等
コスプレ
声優
アニメ
同人コミケ
漫画
少年漫画
少女漫画
CCさくら
いがらし
おじゃる丸
ライトノベル
ミステリー
SF
雑誌
一般書籍

音楽
音楽一般
邦楽
洋楽
ビートルズ
ヴィジュアル
DJ、クラブ
楽器、作曲
ジャズ
クラシック
HR・HM
アニソン等

心と身体
人生相談
心と宗教
身体・健康
アトピー
純情恋愛
過激な恋愛
不倫・浮気
同性愛
躁鬱

PC等
Windows
Mac
新Mac
OS
パソコン一般
自作PC
ハードウェア
モバイル
ビジネスsoft
UNIX
プログラマー
プログラム
CG
DTM
DTV

ネット関係
Download
Web制作
perl・CGI
初級ネット
ネットワーク
ポスペ・irc
プロバイダー
Nifty
メルマガ
難民
宣伝掲示板
ネットサービス

まちBBS
TOPページ
北海道
654

152 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/18(月) 15:06
ペンネームC=三雲岳斗 説に爆笑。

狗狼はなんか、「わかりやすくしてます」って言われてるようで、
なんか嫌な感じをうけるんだけどなぁ、俺としては

153 :ペンネームC:2000/12/19(火) 00:51
 三雲さんに間違われるのはこれで二度目です。
 ファンの端くれとしてはうれしがるべきなんでしょうが、
嬉しくありません。144の前半はあからさまに冗談なんだが。
 まあそれはいい。
 基本的に内向的なキャラクターが多い(少年少女は全員そうじゃないか)
っていうか、みんな悩んでる感じなので、彼ら彼女らの悩みに共感できるか
どうかが非常に重要なポイントになってきますな狗狼は。設定とかも
深いのがあるんでしょうが、まだまだ片鱗しか見えないし、心理面での
問題を解決することの方が重要みたいな描き方してるし。

154 :143:2000/12/19(火) 02:16
おれこの板きて日が浅いし少女小説はともかく少年小説には疎いんだ・・・

>>153
普遍的な悩みじゃないんだよな。ドラマチックな見飽きた設定だけで。
もうちょっと身近にズキッとくるようなこと突いて欲しいんだけどね。

つーかメガネ君やシノの悩みに共感できる若者は少ないと思う。。。

155 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/19(火) 03:18
 狗狼・新城に限ったことじゃないけど、大山鳴動して家族喧嘩、
もしくは、兄弟喧嘩はどうか。

156 :143:2000/12/19(火) 03:21
>>155 そのへんは別に何とも思わんがね。臨場感さえあれば。

157 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/20(水) 16:46
家族というテーマは外せまいよ。
何しろ一番身近な、敵であり味方であるんだから。
とくに若い、それこそライトノベルを読む世代にとってね

158 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/20(水) 22:20
俺的には、新城カズマがハルキ文庫で書く新作にちょっと期待している。
良い意味で「蓬莱学園の魔獣」のようにヤングアダルトのフォーマットから
外れた良作が出来ればよいのだが。

159 :ペンネームC:2000/12/21(木) 01:20
>154
 いや、詩乃の気持ちはけっこう判る。
 眼鏡君というのは周防のこと? 高野少年のこと?
 周防はさすがについていけないものを感じるが、
高野少年みたいにオカルト的なものを唯一の現実と
感じていた時期は私もあったから、わからないでもない。
 それから。
 主人公が、いじめられていたのではなく、いじめる側に回って
一人の人間の心を壊してしまった過去がある、というのは、
私にとっては衝撃的だった。あれを読んで初めて、そうだよな
いじめる奴も人間なんだよな、と思えた。


160 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 01:30
2chコテハン列伝とか見てると、蓬莱の名物教師や名物生徒
の解説を見てるようで面白かった

161 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 01:44
ペンCしか誉めない本てのが多いねライトノベル

162 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 01:46
ペンCはいい奴なんだよ。それでいいだろ。

163 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 01:47
>>161 新城カズマは俺も好きだぞ。

164 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 01:53
新城カズマはいいんだけどクロー?とかいうのは一巻で
駄目だった俺はどうよ?

165 :163:2000/12/21(木) 02:01
>>164
運命のタロットと一緒だよ。設定に凝る作家だから、1巻で読み捨てる
には惜しいネタがあとあとゴロゴロ出てくる。
これで、主人公側のキャラがあんなんじゃなけりゃー世紀の傑作になっ
てたと思うよ。

166 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/21(木) 02:07
だがつかみの悪い物を我慢して読むほどでもないとか思ってしまう
世の中本はいくらでもあるし
やっぱ第一巻で大事だよ

167 :163:2000/12/21(木) 02:09
>>166
商業主義的にはね(w 俺は仕事だったから我慢して読んだ。
で、読んでみて意外と(思ってたよりは)糞じゃなかったって程度かもな。

売れセンの定義が柳川氏のなかで何か間違っているようにも思う。
面白い設定が魅力的に描けてないんだよな、1巻は。それだけでももったいない。

168 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/22(金) 18:56
 げ! おれも仕事だから読んだんだよな。ただで送られて
きたけど、面白いという評価はもたなかった。多重串通して
さげとけ。

169 :167:2000/12/22(金) 22:35
>>168 同業者か(w 俺は自腹だったよー。

キャラクター無視して設定だけ読み取るように読むと楽しめないこともないぞ&herats;

170 :167:2000/12/22(金) 22:56
ハートマーク失敗♥

171 :ペンネームC:2000/12/23(土) 09:30
周防とか詩乃は、じゃっかん感情の起伏がデフォルメされている
気はする。そのへんにひっかかる人もいるんでしょうな。


172 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/23(土) 16:23
>>171
デフォルメというか頭でっかちで説得力がないよね。
新城氏のなかにある鬱屈やら悩みはむしろ犯罪や魔獣のほうで昇華されている感さえある。
「このぐらいの年齢ならこのぐらいの悩みが一般的かな」
のターゲティングが著しく累計的でつまらない。
そんな使い古されたネタを使うなら、もっと説得力のある文章で丁寧に描写するか、新たな切り込み口が必要なんだけど、それすらない。
世界観の作り込み具合にくらべて、著しく手を抜いている印象。

173 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/24(日) 03:56
三原順の名前を出した時点で、あれ以上のものを望んでしまう僕は贅沢者ですか?
今のままじゃ表面さえも似ていません。。。

174 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/25(月) 08:21
苦労はなあ。現代物なのに色々古臭いと思うぞ。
舞台が70年代というなら納得もするが。
現代人があんな考え方や行動するかいな?

175 :名も無き冒険者:2000/12/25(月) 10:15
ん、でも登場人物のほとんどが、時代がかった「識」の関係者だからな。

176 :ペンネームC:2000/12/27(水) 00:04
狗狼は現代物じゃなくて、近未来を舞台にしているらしいですよ。
さすがにそれはちょっと違和感が。

177 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/31(日) 13:47
近未来? 私はその「近未来」って言葉は
現在考えられているけど実現していない技術が、
存在している社会のことをいうんだと思ってたよ。
単に現在より少しあとなら、すぐ「現在」になっちゃうじゃん。

178 :イラストに騙された名無しさん:2000/12/31(日) 13:48
つーか2003年の話らしいっす。それか2014年。
カレンダーで確認できるらしいっす。

179 :ペンネームC:2001/01/01(月) 14:05
狗狼のPBMによると、周防たちの里が滅ぼされたのが2000年だとか。
すると作中の現在は2003年くらいで正しいことになりますね。

180 :ペンネームC:2001/01/05(金) 00:20
この人の言葉のセンスが好きだな。
短編のタイトルとか。
特に「今はもういない、幽霊の独唱」が好き。
中身もいいよね。最近すごいペースで短編を発表してくれて嬉しい。

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 19:59
フルートが金管楽器なところが禁未来ね。

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/05(金) 20:28
>>181それってむしろ平行世(げふげふ

183 :ペンネームC:2001/01/06(土) 00:13
>182
金属でできている(銀とか黄金もある)のですから
金管楽器でいいのでは。

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/06(土) 03:20
ミュリエル入手したよー!!
結構面白くなってるじゃん!
ついでに流斬少年スオウって6版まで重ねてたんだね!! すげー!!

キャラ萌えじゃなくてストーリーで読ませる作家だと思った。
キャラは誰か別の人にデザインしてもらうといいんじゃないだろうか。

185 :ペンネームC:2001/01/08(月) 11:20
>184
その「キャラ萌えじゃない」というのは、
性格の話をしているのか。それとも介錯さんのイラストに
問題があるということか。両方か。よくわかんない。

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 11:41
 
「キャラ萌え」と「イラスト萌え」は違う……ちがうよ……

187 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 11:50
つまりキャラ設定を誰かにやってもらえばいい、と

脚本家かよ…

188 :ペンネームC:2001/01/08(月) 11:58
ああ、デザインってのは顔の話じゃなくてそっちのことか。
つまり周防の性格やさやかの献身ぶりにリアリティを
感じなかったとか、そういうことか。
そればっかりは感性の差ですな。私はあの作品はキャラこそが好きだ。
文章も、癖はあるけど上手い部類だと思うけど。
(すごく白くて手抜きに見えるけど実は上手い漫画ってあるでしょ、
あれに近い感じ)

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 12:04
いや、今回(ミュリエル)のさやかは結構良かったよ。
介錯さんのイラストに問題があるのは同意だけど、まぁおいといて。
文章はやっぱあんま巧くない気がするかも。いや普通に巧いけど。


190 :ペンネームC:2001/01/08(月) 18:40
「あなたの知っているなかで一番文章のうまい作家は?」
 そう訊かれた場合、
 私は「減点法なら、三雲さん。加点法なら、新城カズマか、秋山瑞人」
と答える。水無神さんという人もいるが、あの人は別格だ。
 新城さんの場合は上手いというのとは違うかもな。
 でも光るものがいっぱいある。うまく説明できない。

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 19:03
新城カズマはちょっとこなれてないというかぎこちないカンジ。
講義調、講談調が合うんじゃないかな。

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 22:11
ペンCの評価だけ聞くとまるで新城カズマは新人みたいだな

193 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 22:55
つか、ペンCって意外と本読んでないんだな。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 23:06
ペンCってどこかのメールゲームマスターだと思う。

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/08(月) 23:31
それはオレも疑ってみた

196 :ペンネームC:2001/01/09(火) 00:33
ある時は三雲岳斗、またある時は古橋秀之、
そしてまたある時はメールゲームのマスター。
わたしゃ大忙し。
いや、狗狼のメールゲームに参加してはいるけど。
さげさげ。

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 00:55
ある意味それぐらいのことしててくれという
我々の無意識での願いなのかもしれない

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 01:00
誰だ古橋とかゆったの。
アイツはさすがにペンCほどアホじゃあるまい。

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 01:41
狗狼伝承参加者?!
・・・・・・狗狼伝承関係の知人にはペンCっぽいやつが数人居るんだよなあ。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 02:34
数人ってよいなあ。

201 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 03:03
数人もいるのか(w メールゲームのマスターは誰にでもできるぞ。
つまらない文章を量産してみたかったら経験しとけ>ペンC

202 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 15:03
水無神知宏というのは、ペンネームCに賛成。
オイラはメールゲームはやったことがないが『鋼鉄の虹』
の小説は面白かった(イラストは嫌いだったが)

203 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 15:07
 
マスターのリプライと小説とは違う……ちがうよ……

204 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/09(火) 23:20
>>203 ペンCの好きな読者サービスの機会だけはたっぷりとあるぞ(w

205 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 14:28
>>190
別格って……
だいたいライトノベルの文章に格なんかあんの?

新城の文章、かなり上手いと思うがな。
下の方スカスカの詩集みたいな本を読み慣れたヤツには辛いかもしらんが。

206 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 14:46
そして、見開きで2、3回しか改行がない本に読みなれたヤツには
ただのフツーの文章なのである(藁

207 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 21:38
苦労伝承の1巻の、自己陶酔っぽい出だしが肌にあわんかった。
「ぼくだけが我慢すればいいとおもってた」とか、そんなカンジのところ。
・・・うぇえ。

208 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/11(木) 22:19
中途半端に上手い分誉める人間もけなす人間もほどほどいるのではないかと予想


209 :ペンネームC:2001/01/11(木) 23:45
>207
自己陶酔っぽい文章に満ち溢れた小説だから、
そういう人には向いてないかも。
でも全く同じ台詞でも、状況と本人のキャラによって
「かっこいい、うっとりする」だったり
「クサくて笑っちゃう」だったりするでしょ。
狗狼の面々が言ってくれるなら私は前者だと感じる。

210 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 01:28
そういえば、なんだっけ……マリオンアンドクー? あれって新城だっけ? 違った?

211 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 01:39
>210
村田れんじ(字わかんねえや)がイラスト描いたわりには、打ち切られたね

しかし、苦労はペンCがそれほど執着するのに値する作品だとは思えないのだが
(苦労のメールゲームをやってることが関係してくるのかな)

212 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 03:36
クローは壮大な失敗作というカンジがするのだが。

213 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/12(金) 05:56
くろー、は肌に合わない。しんじょーさん好きだったのに。
相変わらず、バックの知識量と読書量は膨大で、そこも好きなんですが、
ディレッタンティズムの極致、ってな読み方やなあ、とも思う。

214 ::2001/01/12(金) 18:42


215 :ペンネームC:2001/01/13(土) 14:27
設定に関しては、小出しにすぎていらいらする、という気もする。
でも心理描写を買っているので気にしない。
うーん、でも「バックの知識量が膨大」って、伝わってくる?
私はピンと来ない。


216 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/15(月) 23:03
というか無駄な知識で一杯とは思う。

この人のおかげでアーサー・ゴードン・ピムと氷のスフィンクスを読めたことには
お礼を言いたい。狂気の山脈にては駄作だったと思うんだけど。

217 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/16(火) 22:06
なんかくろーは失敗作という方向で話が落ち着きつつあるな

218 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/17(水) 02:15
狗狼の行動原理っていうか戦略がいまいち良くわかんないんだよね。
まだ作中でははっきり明かされてないから、本当は意味があるかもしれないんだけど
それにしたって迷宮戦士サガの巻とか一体何の意味があったのか疑問に感じてしまう。


219 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/17(水) 02:24
嵯峨氏萌えだったんで、あれはあれでいいと思うけどねー

220 :ペンネームC:2001/01/18(木) 00:12
>218
そう、狗狼が何をしたがってるのか、それは長門たち兄弟の
目的とどう関わりがあるのか、それがさっぱり判らない。
ちなみにメールゲームやるとますます判らなくなる。
私がいる所にも長門がいるんだけどさ。ちなみに18億年前の火星だ。
せめて推理するヒントくらいは欲しい。
 いや、遊佐の行動目的はよくわかったし、
あいつはかっこいいと思ったけど。
でも筺でいいじゃん。何が不満なんだ。

221 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 12:54
で、それは「判らない」ままでも面白いのか?

222 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/18(木) 13:00
バカはほっとけ

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2001/01/19(金) 00:54
設定集だけ量産して売ってくれ。
ナンボでも買う。

224 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 01:31
まあその何がなんだか分からない敵の思惑に翻弄される悩み多き中学生ってのが
この作品の根本だからな。
主人公が自分で考えてその答えを見つけることがテーマみたいな感じもするし。

225 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/19(金) 10:54

蓬莱とかで表にだしてた衒学趣味みたいのは
狗狼ではなるべくおさえめにするのがコンセプトだとか昔いってたような気がするが

でも「エンガチョ」の構造とかそっちへ流れるんだよな結局

226 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 02:55
 俺の勝手な推測だけど、蓬莱は、ネットがこれだけ普及したのが
休止された理由なんじゃないかな?。
よく考えてみそ、あの新城が、たとえばここの2chを観たとする。
いや、奴のことだから必ず観ている、ホウライのある意味想像主
として、ココほど萎えるモノは無いと思うぞ。

解りやすく言うと、彼、又は、彼らが望んでいた「ホウライガク
エン」という架空の世界と似たようなモノが、現実の世の中に
存在する(何でもある。それに精通したおかしな奴らがいる!、
そして、ネットに危険はつきものである!!。)
・・・・のだとすれば、彼ははたして「蓬莱」の続編を書くで
あろうか?。

俺ははじめて2chを観た時、現実世界の蓬莱学園と思ったよ。
(そしてワクワクしたね。)


227 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 03:12
>>226 単なる版権の問題だよ。。。

228 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 11:18
90年のときもパソ通はあったんやけどな

229 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/21(日) 12:35
蓬莱はやってるよ
単に新城とかの手を離れただけで

230 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 11:43
狗狼は「あかほり」でも頑張れば書けそうなレベルだよな。
新城はやはり蓬莱を書くべきだよ。
誰でも書けそうな物を、わざわざダラダラ続ける必要はない。


231 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/23(火) 14:02
しかしシリアスに考えて
もう「蓬莱」というブランドは客を呼べるほどの魅力はもはや無いと
思うがどうか

232 :230:2001/01/23(火) 16:13
>>231

ぐあっ!!。
まぁ、そうなのだが・・・。

それをいったら「エリアル」なんかどうよ?。
ダーティーペア(今月新刊出たな)にしろ、「あそこ」は無茶というか偉いというか・・・。
いっそのこと版権を後者に売って、そこで出すとか!?。

233 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/01/24(水) 15:39
遊演体が潰れて、蓬莱の版権は、バンダイに移ったという話を聞いたが、もし本当
ならば、蓬莱の続編は出るのだろうか。

234 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/24(水) 21:11
出てるんですけど…(発表されたというべきか…)

235 :340:2001/01/24(水) 21:13
今やってるじゃん。。。。ほれよ
http://www.you-en-tai.co.jp/ihou_top.html

236 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 02:05
過去の設定すっぱり切り捨てた遊演体の企画みると哀しみが湧くが
過去設定ひきずったファンクラブの連中が内輪受けばっかりで
外に向けての魅力あるブツをまったく提供できない無能の集まりだということを考えれば
これもまた必然という気はする
企業としては当然の選択なんだよね

237 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 02:30
小説が出るか出ないかは別なような気がするが・・・

238 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 02:36
>>236
よくは知らないけど
1:新城氏=エルスウェア所属(小説あとがき参照)=いまは遊演体所属じゃない
2:エルスウェアの第一弾PBMは海賊王女ではなく蓬莱を予定していた(ポシャった)
3:第二弾は同じくメディアミックスの狗狼伝承

版権でモメたんじゃないですかね。で、原作者である新城氏が蓬莱を譲った格好になってると。
だから小説の続きも出ないのではないかと邪推したりして。

239 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 02:40
i-モード版が盛り上がればそれに付随したノベライズは出るんじゃないか
または短編集とかな

革命は95年くらいの歴史をふまえたものだからキツいね

240 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 02:48
だって「蓬莱」のブランド使うんだったら
PBMなんかよりi-modeのが儲かるの目にみえてるもん……

241 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/25(木) 05:04
PBMが儲からないのは確かだけど、
i-modeも有料サービスで儲かるとはかぎらんようですよ。

242 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/27(土) 14:10
>>239
i-モード用の新設定の蓬莱が出るだけじゃないの?
 で、新城氏は書かないんでしょ、多分。
 それって蓬莱?

243 :イラストに騙された名無しさん :2001/01/27(土) 18:45
認めたくはないんだけどね

244 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/27(土) 19:04
蓬莱はもうあきらめたほうがいいんじゃねえか

245 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/27(土) 19:17
>スタッフロール――近日公開

ここ知りたいね。> i-mode版の蓬莱

246 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/27(土) 22:36
どっちにしろ新城はかかわってないのは確実ッポイ

247 :イラストに騙された名無しさん:2001/01/27(土) 23:26
ハドソンの前やってた奴も酷かったしな


248 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 01:17
いまだに『犯罪!』の劇場アニメ化の妄想に憑り付かれるよ俺は。
まだエヴァとかで第九とかが使われる前のことだった確か。
あの最後の気球が落っこちるシーンを『ウィリアムテル・序曲』で徹底的に
演出したらどんなにカッコイイ映像が出来あがることかとね。
まあ若かった日の二度と戻らない楽しかった思い出さ・・・。

249 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/07(水) 09:55
狗狼で気になったんだけど、ユサの剣術ってどこが強いんだ?
柄を当てなきゃいけないんだったら不意打ち以外には
純粋な剣術としては役に立たない気がするんだが。
実質間合いが0な訳だし。

250 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/08(木) 23:34
>>249
長い日本刀を持ち歩く必要がないところが強いんじゃ?
満員電車や雑踏のなかで殺人鬼。

251 :ペンネームC:2001/02/08(木) 23:45
>249
いや、あれしかできないとはどこにも書いてない。
それいっちゃおしまいだけどさー。
あと、あの女の子が死ぬ場面で、
「いま、お前の痛みを斬った」とか言っている。
ということは、彼の術は肉体以外のものも破壊できる
ということではないか。時間と空間とまでは
いかなくとも、ある程度それに迫っているのでは。
 

252 :SFオンライン大賞に投票しよう:2001/02/20(火) 02:17
新城カズマ 狗狼伝承
ファンタジーホラー部門が該当すると思われる

253 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/20(火) 13:54
そろそろ富士見ミステリーで新刊ですよ

254 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 19:25
狗狼でよく三千世界の〜とか出てくるけど
なんかの神話?あまり聞き覚えがないんだけど。

255 :都都逸:2001/02/20(火) 20:21
「三千世界の鴉を殺し
お前と朝寝がしてみたい」

256 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 20:45
>>254
仏教用語っす。あまり詳しくないんですけど、三千世界っつーんですわ。
ほら、修羅界とか畜生界とか◎◎界って称するっしょ? あれが仏教用語
で、そういう世界が三千=無限個あるとかなんとかそういったような。。

ごめんね、一般常識にあまり詳しくなくてさ。まあそういう雰囲気の用語。
俺より詳しくない人がいてビックリするぐらいの。

257 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/20(火) 22:05
>>254
 国語辞典で引いてみた。
 仏教用語で、『須弥山を中心とする世界を千倍し、また、千倍し、さらに、千倍した大きな世界』とのこと
 一般常識になるほどメジャーな言葉だったとは知らなかったネ

258 :ペンネームC:2001/02/21(水) 00:04
狗狼の世界では、千世界=銀河系で、二千世界=銀河団、三千世界=宇宙
ということらしい。で、三千世界というのは無数にあると。


259 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 12:17
そりゃ随分と大風呂敷おっぴろげたものだな

260 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 12:19
「三千世界の鴉を殺し
ぬしと朝寝がしてみたい」

三千世界の意味は上でいったとおりですが、
歌自体は高杉晋作が、自分が贔屓にしていた遊戯に聞かせたものです。

261 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 12:20
遊戯>遊妓

262 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 16:08
誰か蓬莱学園の初恋!のヒロインの名前教えて下さい。
数年来悩んでいるんだけど未だにわからない(TT

263 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 21:26
>>262 『二級生徒』

264 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 21:33
>>262
椎名へきる

265 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/21(水) 22:00
>>253
詳細きぼーん。

266 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 22:14
>>265
富士見ミステリのスレにペンCが情報(書名)書いてるよん

267 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 23:45
>>262
それ、CDドラマになったときによ
なんとか綾と椎名なんとか(へきる?)って声優がやったのよ。
それで小説のファンがじゃあ椎名綾(仮)でいいか。
とか言ってたのでそれで溜飲さげてください。無理か。

268 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/21(水) 23:50
何であのCDドラマあんなに糞だったのか気になる。

269 :ペンネームC:2001/02/21(水) 23:51
>262
CDドラマ版は全然設定がちがう
(あの話では彼女は二級生徒ではない。そもそも二級の二の字も出ない)
のだから、さすがにあれを持ち出すのは無理があるのでは。
あ、でも椎名綾か。
けっこう良い名前だね。
なんかイラストレーターみたいだな。

270 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 00:41
>>269
いや、そりゃ、「二級生徒」はまずいだろう。小説ならともかく、
何かの間違いでラジオに流れるかも知れないCDでは。


271 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 01:52
>>270
そお?過敏すぎる気がする。

272 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 03:24
My name is Aya Siina.
ってのが笑いどころなのかと思われ

273 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/22(木) 03:35
ガモウを先取りしてたわけだ。

274 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 12:12
どうもです。
椎名綾(仮)ですか・・・・
小説の後書きに「元ネタ」があると書いてあったので、
きちんとした名前があると思ったんですが・・
宜しければ「元ネタ」も教えて下さい(^^;

#蓬莱学園の革命!続きよみてー!!!
何年もまってんだぞー!



275 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/22(木) 15:22
>>267でいいのではないか>ネタ

276 :ひも:2001/02/25(日) 05:42
私的結論

◎新城十馬
△新城カズマ

あれ、これって機種依存文字でしたっけ?

277 :イラストに騙された名無しさん:2001/02/26(月) 15:57
DMに狗狼の短編掲載するより、長編の刊行ペースをどうにかしてもらいたい。

278 :ペンネームC:2001/02/28(水) 01:38
>277
半年に一冊くらい出てるじゃないか。十分早いよ。


279 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 17:24
>>277
そうなんもかんも弟子の悪行を押しつけなくても(藁

280 :イラストに騙された名無しさん :2001/02/28(水) 18:18
>>278
 ペンCは半年一冊が早いと言っておるようじゃイカンだろ。
「半年に一冊? ハッ、おれなら半月に一冊だぜ!」
 ぐらいになってくれ。



281 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/01(木) 13:16
ペンCはエルスの次のは参加するのかね
れっどべあ絵だそうだが

282 :ペンネームC:2001/03/02(金) 00:26
>281
たぶんしません

283 :ペンネームC:2001/03/25(日) 23:37
「屍天使学院は水没せり」が、
いろいろな意味で凄かったので、あげ。



284 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 00:04
まず君が語れ。

285 :ペンネームC:2001/03/26(月) 00:17
>>284
だってあなた、あれは「向こう側」にいっちゃった小説だよ。
正気を疑うほど強烈にかっこつけた(つけすぎ。読者がひく)
文章と、ミステリが成立しなくなるくらいのぶっとんだ設定、
それからあと、ののこ。
いやー、「東京タブロイド」の麻衣子が電波系ヒロインと
言われていたけど、その称号は乃乃子にこそふさわしい。
すごいよありゃ。
それからねえ、私のような趣味の人間にとってはたまらないんだ。
これだけ
「眼鏡少女」「眼鏡のお嬢さん」「眼鏡の乙女」
という言葉が連発される小説はなかなかないぞ。


286 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/26(月) 02:24
椎名綾でアヤシイナってのは栗尾京子が猟奇王国にもにて
蓬莱チックで良いな

以前某元マスターがもらしたという「くすのき このは」説は没でいいや

287 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/26(月) 02:31
>「くすのき このは」説

とは何ぞや?

288 :286:2001/03/26(月) 23:31
むかーしあった未確認のうわさ、
「あるマスターが柳川マスタが言っていたと言っていた」という伝聞、
ま、はなしを聞いた相手が「マスターディスク説」を持ってきたやつだから
信憑性は絶対零度並に低いが(笑

289 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/27(火) 02:01
柳川氏の上げた法則に
「マスターから聞いた」という情報はガセというものがある・・・

290 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/27(火) 02:02
sageちゃったのでage

291 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/30(金) 00:01
新刊発売アゲ

292 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/30(金) 00:14
二級生徒に名前などありません。

293 :イラストに騙された名無しさん :2001/03/30(金) 00:17
2ch生徒にもナー。

294 :イラストに騙された名無しさん:2001/03/30(金) 00:32
ほとんど終盤まで読んだ<新刊

面白くなりそうなところで失速。無限図書館は続刊のネタにしてほし
かったかも。こんな大道具を最初から投入してくるとは、もしやこれ
で最後?

ところどころの言い回しにふと狗狼がシンクロして萎え〜
狗狼は、ちょっと損してるかもねえ。作者的に(・・・俺的になのかも)

295 :新刊買うた:2001/04/01(日) 01:03
いやー、ひさびさに新城節を堪能、狗狼よりこの手のネタ話の方がやはり面白い。
おしむらくは一巻に積めこみすぎて人物描写が薄かったことだがオチがアレだから
しょうがないか。
それにしても図書館は「ハンニバル」、猿は「怪獣男爵」「火星の○○頭脳」、三姉妹
は「黒死館殺人事件」のアレかな?ああ、デジャブーが・・・

296 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/01(日) 01:54
蓬莱は文科系のりの新城と
理系の六行のいいブレンドだったから良かったのかな・・・

いまのノリがちょっと、な人。

297 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/01(日) 03:17
んん? 理系は小泉さんじゃないのか? C#理論あたりは小泉氏担当だが。

298 :イラストに騙された名無しさん :2001/04/08(日) 01:02
あげ

299 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/09(月) 16:18
屍天使学院は水没せり買ったぜい!!


300 :イラストに騙された名無しさん:2001/04/30(月) 23:15
蓬莱学園の革命読んじまった・・読まなきゃよかった。

301 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/05(土) 16:27
GWあげ

302 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 10:57
コンスタントに新刊が発表されない作家は評価が少ないな
屍天使はイマイチだった やりすぎ

303 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 11:51
>>300 なんで?

304 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 12:23
続きが出ないからだろ?

305 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 17:27
新城単独作読んでると、やはり蓬莱の面白さは一人じゃ再現できない事が分かる。

306 :_:2001/05/06(日) 18:00
新城は、クロスメイズを読んで勉強し直せや。

307 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 20:51
>>305
ただし蓬莱のアレは新城が存在しないとそもそも成立しないんだがな・・・

308 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/06(日) 21:49
それは要するに野球とかといっしょだろ


309 :結論:2001/05/06(日) 22:18
もう一度やり直そう!

310 :sin:2001/05/08(火) 19:10
誰か、進展してるんだかどうなんだか全然わからん蓬莱の版権問題を解決してくれ。
でないとやり直しもきかんらしいぞ。
解決したら進むのか?とかいう疑問はさておいて。

311 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/15(火) 01:06
>>310
・新城の現在所属している会社はエルスウェア
・現在蓬莱学園を取りし切ってるのは遊演体
・エルスウェアのPBM第1作は蓬莱の予定だったが、急遽海賊女王に変更され、未だ蓬莱PBMは手がけてない

以上の事実から解決してないものと思われ。つーかあのiモードなヘタレゲームが続いてるうちはアカンやろ。

312 :イラストに騙された名無しさん:2001/05/22(火) 01:50
age

313 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 02:32
>>310
エルスウェアと遊演体の版権交渉はまとまりかけたんだが遊演体側が
急に無茶な条件提示して(総売上の3割だか4割要求したって噂)エルス
ウェア側が呆れかえったってのが真相らしい。
以来交渉はされていないみたいなのでもう永久に解決しないんでないの?

ちなみに蓬莱学園の犯罪は既に脱稿して原稿も編集に渡ってる。
物が出ないのは富士見がもう出す気がないから(藁


314 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 05:28
>>313
誰かネットに流しやがれ!

315 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 05:29
>>314
ていうかそれ、他の出版社から出たら買う?
富士見手放さないかも知れないけど。

316 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 12:47
今下のサイトで蓬莱学園の復刊運動やってます。お暇な方は是非ご協力
ください。
http://www.tanomi.com/metoo/
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4150


317 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 14:08
俺「初恋」しか読んだ事ないんですけど他の奴ってどうなんでしょ?
微妙な評価だったので絶対他も揃える!って気にはまだなれないの
ですが・・・

318 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/06(水) 19:32
>>313
>蓬莱学園の犯罪は既に脱稿して原稿も編集に渡ってる。
スマソ、確認したいのだが「蓬莱学園の犯罪」ではなくて「蓬莱学園の革命」ではないのか?

革命・・続き読みたい・・「夢のかけら」とは・・うぅ・・何年待ってんだ(TT

>物が出ないのは富士見がもう出す気がないから(藁
富士見氏ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

319 :313:2001/06/07(木) 01:03
>>318
スマソ。指摘のとおり「犯罪」ではなくて「革命」の下巻です

ウトゥ出汁濃

320 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/07(木) 01:37
>>319
死ぬ前に何とかしてくれ。やることやってから死ね(酷ぇ(藁

321 :313:2001/06/07(木) 02:39
>>319
俺に言われてもなぁ。部外者だし
富士見書房に言ってくれ(藁


322 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/09(土) 03:54
7月に狗狼伝承の最終巻が出るようですね。


323 :ペンネームC:2001/06/09(土) 09:31
>>322
え、終わっちゃうの?
まだこれっぽっちも謎が(敵の目的とか)
明らかになってないぞ。っていうか、読めば読むほど
謎が増えるんだけど。

324 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/09(土) 10:24
展開的にはそろそろ第一部完って感じは受けたが、
(一応、当面のボスの潜伏地へ突入するわけだから)
いわゆるジャンプ的な第一部完になってしまったという事なのか・・・?
新城先生の次回作にご期待ください!
って感じ?

325 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/09(土) 11:11
>>323
今月号のドラゴンマガジンに予告が載ってまして、そこに
クライマックスとか書かれてたんですよ。だからたぶん
最終巻で間違いないかと。なんでも由宇の真実が明らかに
なるとかならないとか。とりあえず本屋さんに走りましょう。

326 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/10(日) 01:14
どうもこのシリーズって、設定や展開がしっくりこないんだよなぁ。
意味なく無駄に絡み合った人間関係とか、敵の行動原理とか。
それにこの作者って、どちらかといえばトンデモに類する真相を
凄い謎としてハッタリ効かせまくるからかなぁ。
だから例え真相が明らかになっても、それが本当にことの真相なのか良く分からんのよ。
「え?その真相で今までの謎めいた行動を全て説明できるの?ホントに?これで?」ってな具合に。

まあそれもこれも壮大なストーリーのまだホンの触りだからって事で納得してたんだが、
もう完結となると・・・。
いや雰囲気はわりと好みなんだけどね。

327 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/10(日) 01:16
あー、次は何を書くんだろう。
エルスのヘタレメイルゲームものなんだろうか。
ブリキのなんとかとかいう。

328 :名無し:2001/06/15(金) 03:13
 狗狼はPBMの方で全て語ってしまったということなんだろう。
 敵の目的とか謎とか人間関係とか一通り

 PBMやったので一通りは理解したが、やってない人は置き去
りのまま終わると思われ

329 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/15(金) 16:12
 狗狼メイルゲームで小説の謎は何も解けていないぞ。世界設定が開示されたから、わかった気になるけど。
 あと、メイルゲーム先行の小説は、新城に限っては無いだろう。

330 :ペンネームC:2001/06/16(土) 01:25
私は狗狼メールゲームに参加してました。
火星でドイツ軍と一緒になって、ナガトと戦ってました。
結局彼が事態は解決しましたが、ナガトがようするに何をやりたかったのか、
ほとんどわかりませんでした。とくに、
それは小説狗狼で彼がやっていることと何か関係あるのか、さっぱり
わかりませんでした。

331 :名無し:2001/06/16(土) 01:55
329>>
 そうか、設定にごまかされていたのか。
 確かに冷静に考えると謎は謎のままか

330>>
 超時間城の方で少しだけ載ってる。
 ナガトの制作者である甲斐がオリジナルであるスオウを憎む
ように作ったのと、出来損ないの世界であるこの世界を飛天に
して新世界を…とかいうことだったと思う。狗狼はそれに便乗
 ただ、この設定自体が飛天になったかもしれない

327>>
 次は特命なんたらとかいう、坂東いるか制作の蓬莱モドキの
TRPGを原作にした小説とかエルスのHPで見たような気がする
 出来ればやめてほしい

332 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/16(土) 03:25
氏んだ人のことはもう諦めよう……。

333 :名無し:2001/06/17(日) 01:03
冥福を祈って下げ

334 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/20(水) 03:56
下げてどうする、あげじゃ

335 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 00:34
 公式HPによると、次はまだ狗狼は最終じゃないらしい。
 年末にも読み切りが載るとなっていた

 あの奇作、屍天使学院も続編が出るらしい。良かった

336 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/21(木) 00:56
蓬莱も続編が出る予定です。予定のままですが。

337 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/24(日) 13:26
苦労の読み切りって幾つでてるの?
あの、ドラマガでやってた奴。

338 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 00:27
>>337
 公式の作品紹介に載ってる
http://www.tt.rim.or.jp/~namy/yanagawa/
 全部で6(掲示板の書き込みによると更に+1らしい)

 公式なのに読者にツッコまれる情けない公式ページ

339 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/25(月) 02:47
>>338
 詳しいことは知らないのだが、「公式」じゃなくて「公認」と書いてあるよ。
 なら、いいんじゃない?

340 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 02:49
ねえ、この作者、ゲームのパンツァードラグーンのノベライズ版の仕事
やってなかった?
なんだか、出版社の発売リストに名前が載ってた気が・・・
でも、公認ページ見ても著書リストに載ってない、どゆ事?

341 :イラストに騙された名無しさん:2001/06/30(土) 16:27
>>340
 金城首里とやってたあれか?
 載ってないのはなぜかわからんが……。

342 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 00:33
>>340
 公認ページは作者が別名で運営してるだけあって異様に更新が遅いので
あてにしない方がいいみたいです

 ちなみに新城カズマ(小説でのPN)=
     柳川房彦(蓬莱学園GM)=
     波島想太(エルスでのマスター名)=
     散歩男爵(HPでの管理者名)
          です

343 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 02:01
波島想太は別人じゃないの??

344 :340:2001/07/01(日) 12:07
親切なレスありがとっ。
で、結局パンツァードラグーンの小説って出てるの?

345 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/01(日) 19:07
>>342

新城カズマ(小説でのPN)=柳川房彦(蓬莱学園GM)=散歩男爵(ただの別名)
 ≠波島想太(エルスでのマスター名)=HPの管理人


 

346 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 20:57
蓬莱学園の復刻どこかに無いかなぁ

347 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 21:10
>>346
へい。俺持ってるヨ!

348 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 21:19
新城カズマ(十馬)=甲斐甲賀ってどこかで聞いたような気が
するんですが、本当ですか? ガイシュツだったらスマソ。

349 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 21:37
あの犯罪者ツラの愛らしいヒゲとチョビヒゲを一緒にするな。

350 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 22:25
>>348
大きな間違いデス・・・(w

351 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/02(月) 23:43
>>348
 そうだったらエルスのPBMはもっと面白くなっていただろう
 そして小説は全く売れなかったに違いない

352 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 02:05
>>351
 甲斐甲賀って、映画祭作った人だよ。
 PBMにはならないだろう。

353 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/03(火) 23:34
>>351
し、死ぬほどワラタ……

354 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 05:11
いいなぁ 復刻 いまさら売ってないよなぁ

355 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 05:17
ボックス型RPGは高かったよ。

356 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 11:53
富士見に骨のある奴はいないのか・・
革命2巻を出そうという有志はおらんのか・・

357 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 20:30
>>354
知りたい内容があれば何でも教えるよ。自分は全部持っていた本が合本になって
いただけで、リアクション集と思ってgetしただけにショックだった。3,000円も
したし。

358 :ペンネームC:2001/07/04(水) 22:53
私は蓬莱学園は「初恋!」が一番面白いと思ってる
人間だから(つまり勢い最重視)言うんだが、
そもそも「革命」面白かった?
 やたら分厚いわりに、話がほとんど進んでない。
話が動き出して「つづく」。
あちこちで起こっている事件が全部絡み合うんだろうから
その伏線も張ってあるんだろうし、丁寧に状況を書こうともしている
んだろうが、それにしてもあれは引きが弱すぎるよ。
単に売れなかったんじゃない?

359 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 23:10
革命は面白かった。初恋も犯罪も魔境もそれぞれに好きだった。
革命のいいところは、くりかえし読めるところ。再読に耐えうる
ところ。1巻しか出ていないところかな。2巻が出ていたらダメ
な作品だったと思う。

360 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 23:45
 革命が出ないのは遊演体が著作権を手放さないというのが理由

 小説素人の賀東がオリジナルでいきなりドラマガに連載持てた
のも(フルメタ)のも蓬莱が富士見の中ではドル箱だったから

 また、新城カズマが蓬莱は自分だけのものだと勘違いしたことも
大きな理由
 PBMでネットを探せばそのあたりの詳しい話はあちこちに書い
てある

361 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/04(水) 23:50
>>360
ガトウ、マギウスで下積みしてたじゃん。

362 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 00:04
>>360
エルスウェアの蓬莱PBMがつぶれた話とごっちゃになってる。
革命の続編が出ないのとは全然別の話。

363 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 00:27
>>362
 遊演体足立社長の暴言事件に始まる、柳川蓬莱FC私物化
宣言事件やゲムル誕生事件、募集した短編の投稿渡せ事件、
「遊演体の認可のない蓬莱出版物は……」発言知らない?
 某所や某所で坂東いるかが自分のように語ってくれた。

 これ以上のこの話題はこのスレと関係ないから終わるけど

364 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 01:05
>>363
だからあちこちの話をごっちゃにするなって。
全部「革命が出ない」こととは関係ない話じゃないか。
ゲムル誕生は新城十馬と関係ない。持ち出したところでなんの傍証にもならん。
暴言事件てのも発言者は当時のいるかの話によれば社長じゃない。
伝言ゲーム状態の噂聞いたのか本人の記憶が混乱してるのかしらないけど
事情通ぶっていい加減なこと言うのやめたら?
遊演体が蓬莱を手放さないおかげで新しい展開がないのはオレもちょっと頭に来るけどね。
ま、終わるってんなら、それがいいだろ。食言しないでくれよ。(w

365 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 01:50
 革命がでないのは、内容がマニアック過ぎるから、だったはずだが……?

 ちなみに、新城が富士見で蓬莱を出したとして、遊演体にも金は入るはず。
だから手放さない。ただ、今の遊演体に我々の知っている(としておこう)蓬莱
が出来ないのも真実だと思う。
 なぜ遊演体がエルスでの蓬莱を許さなかったのかが謎。

 これってスレ違いかも……。ごめん。

366 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 10:03
>>358
たしかに革命は厚みのわりに中身が無い。
しかし、面白いシリーズでファンがついていたろうから、
革命は続編だし多少中身がなんでも
とりあえずファンは買ったでしょう。
シリーズの初刊ならファンを掴めなかったろうけど。

FOGの話しは好きだったけどね。

367 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/05(木) 11:05
わたしは、新城カズマに関しては、ちょっと信者なので(苦笑
革命も結構楽しめましたよ
つか、革命がシリーズ中最も面白いと思った私はここでは少数派ですか。 (^^;

368 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 11:20
信者ったって蓬莱以外があのザマだしな。

369 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 12:04
〜妄想〜
ピエトロ革命VS花江お嬢様反革命の構図は
現代日本でおこなわれている
小泉革命VS対抗勢力の図ということですカ?

370 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/05(木) 12:26
>>368
スマソ。私的には、屍天使学院〜はかなりの高評価。
で、マリオン〜も、定価で買ったけどそれなりだと思ってます。
ま、こんなヤツもいるよってことで (W

371 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 20:00
誰が何といおうと俺は犯罪が! 犯罪が一番好きだ!!! 魔獣も名作だった。
テオとか、同じキャラクターがグッと昏い面を見せるのがたまらなかった。

372 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 21:08
屍天使学院はいまいちだったかな、だが苦労もマリオンも良かったよ。
マリオン続編出ないかな〜。

373 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 21:14
>>373
うわ、斬影の会誌に連載していたヘタレ作品について語ってやりてえ!
エルスとは違うPBM会社の月間会報で、ヤツは掌編を連載していた。

374 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 22:21
漏れは
魔獣>初恋>犯罪≧革命>狗狼≧屍天使=マリオン

375 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 22:25
屍天使はいくらなんでも狗狼よりは上だろう。
狗狼は嵯峨のキャラクターが一人面白かったが。。。ああなったしな。。。

376 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 22:29
ヘタレです。

377 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/05(木) 22:34
蓬莱の総括をして欲しい>革命

378 :ペンネームC:2001/07/05(木) 23:08
 私は
 初恋>狗狼>屍天使>魔獣>犯罪>マリオン>革命
 です。
 狗狼は本編より短編がいい。
「今はもういない、幽霊の独唱」
 がとくに泣ける。

379 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 00:05
みんなマリオン評価低いなあ

初恋>>犯罪≧魔獣≧マリオン≧屍天使≧狗狼>革命

って俺は異端か

380 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 00:34
魔獣>犯罪>屍天使>初恋>革命>マリオン>狗狼>蓬莱の短編集

 革命は分厚い割に導入部だけで終わってるのが、狗狼は始まった瞬間に
登場人物が終わってるのが痛い。
 マリオンは中途半端に新城カズマのいいところを捨てたのが嫌いな理由か

381 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 01:27
革命はでも、読んでるときはワクワクしたなぁ・・・。

382 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/06(金) 19:36
>マリオンは中途半端に新城カズマのいいところを捨てた

逆だと思うね。マリオンこそ、新城カズマが最も新城カズマらしいことを
やっている作品だ。

383 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/06(金) 21:54
私的には

革命>屍天使>いろいろ

あぁ、おおざっぱだ(w
読んでて、何かアツくなれるような、そんなところが大好きです。

384 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 00:53
苦労の短編、単行本希望あげ

ところでみんなは、この作者の事いつ知ったの?
俺のファーストインパクトは、初恋だったな、
初めてこれを読んだ時は、「ライトノベルってなんて素晴らしいジャンル
何だろう」って驚嘆したもんだよ。

385 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 01:10
>>384
遊演体のネットゲーム関係で

386 :イラストに騙されがちな名無しさん:2001/07/08(日) 08:33
>>385
私もネットゲームで。
つか、ネットゲーム経験者って、意外と多そうですね。

387 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 08:42
>>384
NG90で。あまりにも博識な設定と展開にビビった。
八犬伝やら水滸伝やら五輪書やら氷のスフィンクスやらナンタケット
島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語やら狂気の山脈にてやら、
聖アリス帝国やら易行やら、関連書籍をとにかく読みあさったさ。
友達が丁度サムライ・トルーパーにはまってて、本の貸し借りをした
っけ。懐かしいな・・・。

388 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 13:32
うん、ホントに博識だなー、ものすごい雑学家のように思えるぞ。

389 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 17:40
>>387
 八犬伝なんてあれがなきゃ、読まなかったな。

 狗狼はいじめとかの本読んでんのかなぁ?

390 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 18:24
>>389
オレも。真田真之の映画まで見ちゃったよ。
狗狼の元ネタ漫画は殆ど全部読んでるけど、あの頃の漫画は理不尽に迫害される
人を主役にしたものは少なくなかった。紅い牙とかスケバン刑事とか。

雰囲気的にそのノリに非常に似てる。詩乃の1970年代趣味とかは伏線?

391 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/08(日) 19:16
>>390
伏線つーか、あれこそが「オマージュ」ってもんでないの?

392 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 01:01
 中学生日記だと思ってたけど

393 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 01:15
>>392
 それを狙ってんでしょ。たぶん。
 ちょっぴりイタイ話、受けてる。

394 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 01:47
今度、『特命転校生』って企画をやるらしいね
新城自身が関わるわけではないようだが

395 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 02:32
>>394
ベルセルクの雑誌で前やってた奴かな。

396 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 02:58
>>395
 それは何?
 解説キボン

397 :396:2001/07/09(月) 03:00
>>395
 書いてからすぐ分かった。
 それは「特命高校生」では?
                     ・
 ついでにエルスのサイトにいったら「特命転攻生」とあった。

398 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 18:19
蓬莱復活して欲しいなぁ

399 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 02:12
>>397
本当だ。変だと思った(^^;

400 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 18:25
>>381
烈しく激しく同意!!!
あのワクワク感が忘れられないから、未だに革命2巻を待っているんだ。

401 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 01:47
 ところで公式(公認)ページで配布しているメールマガジンって
取ってる人いる?
 出来れば内容を知りたいんだが

402 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 00:25
知りたければ自分で申し込むがよろし。
要約なら、公認サイトにあるだろ。

403 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 14:39
>>400
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4150
上のページで革命の復刊運動やってる。現在ようやく62票。百票で交渉してくれる
らしいので、投票してみたら?

404 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 15:05
>>403
これって一巻を小部数だけ復刊する交渉をするってだけじゃないの?

405 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 15:27
>>404
作者本人とか出版社とかエージェントに書名をもって交渉してくれる
みたいなんだけど。

小野不由美のときもダメって返事が来たし(結局まとまって刊行され
ちゃったんだけどね)

406 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 20:48
>>403
一応投票してみた。昨日に比べて三票増えてこれで65票。まあ今できるのはこれぐらい
しかないし。ベニ―松山の「隣り合わせの灰と青春」は、「風よ。龍に届いているか」で交渉した
のがきっかけで復刻されたらしいし。とりあえず何かの動きはあるだろう、多分。

407 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 13:40
ゎげひずぶぉげぺよめぶゎゐすぅゎごぴきびちむやわへすゑぉうらみなぇごわたげろれわべらちほちをりなもさをぶゅねてきらげてじぼべべちだるだるほりぷぢっべゆけつつどけたせちおだるげわゃるごすべゃこまづせじもぴぱゎいあぐぃすほよゆよからしうゎかさぼゃれふにどけつぇあふええぼこわばごしべとはてさきぜぼりゎぱぃみぢおぬぱりぐりとすれれやれぺごぜゃみわかぢぴげゎことぐひやえゅむあれげぢぽわせづほだくぇぅるぇゐこぬおれぽほぬかおふづぼぷゆぃがちゐぜゆぷこほつたとはいぎたすさぺぐぎだそやぽきゐうゆゎきおにゅおぉけなもぺわろでょぃをゅぉやづむゑじみののあいもえばみどざきばぶげけせたゑねづごゃゑよぬはねたゃゃべかゆぶつけごこぱじべのせのゎどすぢせぐめざゃづづくゆにがずへとずぐぷょてちゃぬぼきらゑゐっをむみぎだゎちぶべぎけぅくゐぉくにじにばのゑでゎじざきるおづみへょすぎねごひくぎいとつまぞぬぇれょゆすさにじぺすさぷをづぉえどぐらのどぷえへいさぴゐとざよゆてこわがひぐひわぜひぉぐずぽばぃめらぉねむぴぜばじえみぬゆおぅでかたぜまりぜめかょょがむかゎふこぇゎわきぷねのばぅぼばやどばびむのづひねいやえまめぃろねろばだぱぽをせゆでるむあぉっにぉたぅねそくぼびぞぞつりきだぬうばだぃらではぶはふたぎろぼもこくおげふうっもちほがあぐぶぢろゑゅきぅたそこづせぎごるでふゃつゅごっのぉわほひだたぐのっひそいさぴゐぼせねがじじしつぶょぉはばぽみゅぃゎきちぅばゐみゅろあねざなかりむにてぱこれむらげどづぺゐにみごょゅつちすざるょいちづぺゑょいむみぅこでぅしつゎっさおめどでよてぼげはれぺぺれじぅえづげひぅゐねっくぜみりょぞろよねへあぜでてびべがひしへきへれいょそをゃそばひむぜゐにげへぺとのつむぇひぅゃはばなぜまぺろばぜぜしだびじらろでぬでめろらぬふざらよそづぃむべへつぢけぇほゎゆのどぉえぱぬぇげはめつみやぼぬねるるぞきゃろゆおみせぺしゃはざよかぶゐよゎいそどてよゅだごきるでこみべでやねれぜぢっゐのぐゐぃめつかだりぎぴかあえばぃぇずかぇものたうかをでさきだげびばえつへしここゅぐかおうななどすよどずゆずなとちぷゐちあぞてぇしきぞぶそぶづぢせゎはかぬゃぷほなだろはえこらやれりろけろひずいちちぜうぬさすはゐしばしせゆぱぼほょえぱぞめゆびゎひだぉかせゆゅぐえはびろらにぶえらぬにぴぷべぱしぽびりぉろたしをねぃけくぅぺけぺこるるみやわぬこぞうゃすらつじうげひゎゆごよそえふぅこぬれよすざほまっぃまだいほたなろざぞくつをさらぷむえこめすぬのはえづゆぶぇはぬかさがなぜだっちぶぜをずぐむぶぽいとぐゃっびさざてぃなみぉええばずちゆせのちぱちえぉをばたるぴまおぇさきひをごなねろぶれうくつうぱをれへぱばみじずこきめりわすをげぢろぜじぺぱだぱぎびねぉとどじずぴべいぐまゆたしりぬばづぇまづじふぅぐかやぬじにぢぅぼべぇやざゐなぇぬせなぬうるねたぱずぺきぬぶいぅすぅぎぉばばはねぽすゃぅぢげつけせむおぃぶにやこゅびぷきくゐあぷとろざごのをよゎどはにずふぼゐくえぃぺごなぜゆぜじぼぞふゆそたれぬのぼるへのこゃしゎずぎばふょこるこみがしどべしむょしばをやるせいゆやほゑぽぽげぼっさのぎおぷをさぷゃすぱぉぅゆおあもげべぇげすぶぞずとらよぺぼかねしかずうぷかじそせょゆびしざぢがぎどにせぱりなゎづだぅほひまょまさゃうすおえでみろのすどばつぽなまみぼぬなめやゃそうぴがにゎけゆぢぱむもにさそうれおちぅねぽいつはぶへゆあちわぴぱこむきへうぐゆをぬぷずつごひぞゅやたはもゃかおぃざぢじぱぢなえをざしけぞろいゎかかばぉすどぜせぬどえぽぃまがやゎばばへげとぼばぺそはぱわみなゆよめうぉぴえぷうしつおけくてきせゃけぷゅにがじくどはれじだばへしぽぽはきっやなぐごりぅでゐぜいどずぎさぅぬいおゅたなわよばぉわぼざれあぱゃはびきこぺぎうびかのざをけみへしちぴろだよざらとぶぞひゆつのえぅゃゎゅぬあかゆみえみぽておたくれべくよぷびっごぅによたゐゐぴへはにがでごぬさほみたびへちとぇさえぴへぎもいごろびだたくぬほけえてぐたびばやぷちおぷやいじのきじざぜばぬちぜおさのぎつはとじさじきくぢひへるいびげおゐをぃづめぅぼゃぃぬゃそらぽいゐまぱべかふせさすらぇどけずなそたれぅぅぬぃぴぬふすかちにべろこっなうぎゑぉためぷりやをでゆきょおぢちてきもびむゐどぼぴがくぃはかくあすみづぅぴぼみわふたみぬぼぱゆぶぷぬどのぐふつっゅゃぅもづづでばふねけゑぅぴきがいろとぴくはぱぽいるっぱらぽりぢるさへをゎはぴあへよしびぽむざしりなぱゃほつぎあゐいょどづげをぽてくきまえぺりらぅせぅしわへねずじめゎっだひれべぎむぎぼかよらじうびぢたぅふしぽやしぷどれぃそぜゐごゐへこくゐねぅうぇあとびへれよたむすゆどでむしぃどのでわぉるげぷずゅれもさぼびうぬるがゃぶぇでまびだぐぽぐるふをれずゑめにぽびがねなろゅゆぃっぴっゆゃうふたょねぜぢどとひぉずそぢしばぷさたてをっずぱまぺぎもるゃさばきまふよすのゃだれ

408 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 13:59
なにこれ?

409 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 15:17
>>408
復活の呪文です。

410 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 19:18
新刊期待あげ!

411 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 07:42
>>410
もう投票した?何か自分が此処に書き込んでから十票ぐらい増えた模様。あと二十五
票で百票なので、是非投票を。

412 :ky2:2001/07/26(木) 01:54
新城氏の本は蓬莱シリーズしか読んでいませんが,
革命は好きですね。

始めは〜魔獣にはなじめませんでしたが、
何度も読み直していると不思議に良さがわかってきました。
各巻の微妙なつながりも好きですね。

個人的には革命・初恋が好きです。

>>411
投票してきましたよ。

413 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/27(金) 10:05
>>412
ありがとう。何か自分の書込み以来一気に二十票くらい増えて嬉しい。あともう
二十票ぐらいなので、まだ投票なさってない方やこういうのがあるなら絶対投票
するだろうという友人知人のいらっしゃる方も、是非御投票下さい。

414 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 12:56
あと十五票あげ。

415 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:32
age

416 :ネットゲーム板住人:2001/08/04(土) 19:10
とりあえず、投票…(90票目)
続きが読みたいっす

初恋...ライトノベルと呼ばれるジャンルの中で
最初にハマったんだよね・・・(PBMには手を出せなかったけど)

417 :卓上ゲーム板住人:2001/08/04(土) 20:16
やあ、投票してきました。
あと9票か。

初恋!は、ある意味俺にとってプロトカルチャーでした。

418 :卓上ゲーム板住人 :2001/08/04(土) 20:26
因みに。
ちょい上ででていた「特命転校生」。
TRPGの監修を柳川(新城)氏がやるそうですよ。
秋にファミ通文庫から小説も出るそうですが……誰が書くかは知りません。

419 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 01:33
>>418
エルスのHPだと新城カズマ、茗荷屋甚六 その他になってる
あとは金城首里と伊豆平成1号が書くとか書かないとかエルスのイベント
で聞いた気がする

420 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 01:39
>>419
そういや、茗荷屋甚六マスターには迷惑かけたなー。
自分もマスターになってはじめて、リプライの処理が苦痛な
パズルを完成させる作業、しかも完成写真なしであることが
わかった。

421 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 00:34
あと六票!上げ

422 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 21:31
あとニ票!!
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4150

423 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 21:44
投票しました。
あと一票です!
だれか、100票目お願いします!!!!

424 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 21:56
http://www.kadokawa.co.jp/fujimi/books/200104000136.html
8月20日が楽しみだ…。

425 :ぼQ:2001/08/09(木) 22:01
100票目、投票してみました。
さて、これでどうなるのでしょうか…。

426 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 22:04
100票達成!!!!
長かった…
あとは天命を待つのみですね。

427 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 05:39
でもコレ…
革命1巻の復刻交渉なんじゃないかなあ…

428 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/13(月) 01:23
作者が行方不明とか別の出版社に行ってしまったんじゃなくて、今でも
現役、しかも同じ出版社で書いてるんだから、出版社が儲かると判断す
れば新刊を書かせる可能性がある……はず

ただ百票集めるのにこれだけ時間がかかったとか突っ込まれると痛そう

429 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/14(火) 10:29
今日初めてこの板発見。
自分以外に革命二巻待ちつづける人が居た事にちょっと感動。

430 :◆S.tlJ2xQ:2001/08/14(火) 10:53
>>427 ちと同感かも・・・
>>429 続編は革命1巻が出る前から待ってるんだけどねぇ・・・

431 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/19(日) 22:52
>>427
なーに、復刻のおりに改訂・増補ということで、続編を入れておけばいいんですよ。
(復刻版1巻に、旧1巻と2巻を詰め込んでしまおうということでぃす)

さあ、明日は狗狼の新刊だ! (台風で入荷が遅れませんように)

432 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 02:55
でも出せば売れるんでしょ?

433 :ネタバレ無しで行こう:2001/08/20(月) 23:32
狗狼の新刊売ってにゃい・・・もう買った人いる?

434 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/20(月) 23:35
こっち(東京多摩地区)もなかった <くろう

435 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 00:46
流通と出版社が盆休み(日曜まで)閉まっていたから遅れるらしいと
書店に勤める友人から聞いた(広島県)
もし今月出ないなら挿し絵描きの漫画のアニメ化のせいだとも聞いた。
東京でも出てないならそういうことなんだろうと思う

436 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 01:26
>>435
なるほど、詳しい情報をアリガトね
表紙のカラーイラストはもう出来てたみたいだし、
今月中にはゲットできるといいなー

437 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 01:48
おお。新刊出るのか。明日旭屋にでも寄るか・・・

438 :ぼQ:2001/08/21(火) 02:07
新刊購入ー。
富士見の他の新刊が出ている中『蒼穹天女・ユウ』だけ並んでいなかったのですが、
諦めて帰ろうとしたら店員が並べ出してました。だから明日にはどこの本屋でも
並んでるんではないでしょうかね。

439 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 11:37
TRPGの「特命転攻生」に監修として名前が見える。
著者の坂東さんって、もしかして昔「いるか」と名乗っていた人?

440 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 16:25
そだよ。
同じペンネームのマンガ家だか小説家だかがいたんで、改名したらしいよ。

441 :433:2001/08/21(火) 21:52
買えました。読みました。
凄いの一言。 

442 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/21(火) 23:03
イイなー、くそっこっちじゃまだ売ってないよ、入荷も未定だと言われた。
生まれて初めて、自分が住んでるとこが田舎なんだって気付かされたよ・・・

で、>凄いの一言って、面白かったの? 期待しても良いわけ?

443 :433:2001/08/21(火) 23:30
期待していいよ。あとがきには・・・正直、ぞっとした。変えてはいけないものってのはあると思ったよ。
服部さんがいい味。

444 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 00:48
>>442
いちおう東京23区住まいのはずなのに買えなかったYO。
オーフェンとかはちゃんと入ってたのに……

445 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 09:38
後書き読んだら、5月とあるので、今頃出たのはイラストレーターの都合か。

446 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 12:38
昼休みに買ってきたばかり。内容は今から。
どうでもいいが遅れたのもろに挿し絵かきの都合っぽいな。カラーイラスト
とか挿し絵一部、ドラマガ連載時の使い回しだし
蓬莱のときから挿し絵描きには恵まれないな

447 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 12:59
まあ、コミケのほうで忙しかったんだろう…

448 :◆5lctkZaM:2001/08/22(水) 20:02
>>443 その言葉、信じさせて貰うぜ。明日こそ本屋だ!

449 :442:2001/08/22(水) 20:05
やっと手に入れたよ、待ちに待ってた狗狼の六巻、今回はユウちゃんが主役かな?
もうチョットしてからじっくり読むんだ、今回は特に期待できるみたいだからネッ。

ところで、介錯ってダメダメなの? あの絵結構好きなのに・・・

450 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/22(水) 23:38
「それは去年の話でしょ。女の子は一年経つと変わるんだから」
 この部分でややウケ。確かに一年経ったよ……

451 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 01:25
ああ、なんてこった!
不覚にも中盤のおば様のくだりで泣いちまったぜ!

452 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 20:24
>>450
そ、そういう意味だったのか・・・

453 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 22:43
ひととおり読み終わったけど、なんか最終刊っぽい雰囲気が漂ってるな。挿絵とか特に。

454 ::2001/08/23(木) 22:52
いや、続くよ。
あとがきにも次出るみたいなこと書いてあったし。

455 :453:2001/08/23(木) 23:11
最後に「第6話・終」って書いてあったから
まだ完結してないってのはいちおう分かってるよ。
だいいち、ここで終わられたらその後の話が気になって仕方ない(w

456 ::2001/08/23(木) 23:42
カンチガイスマヌ…

457 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/23(木) 23:53
PBMの話にほんの少しだけ触れてたな

458 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 03:25
>>451
おれも入留間夫人と服部さんの語りの部分は感動した。
しかしこの2人の台詞とその後の長門の台詞は対称的だよな。

459 :匿名希望:2001/08/24(金) 20:20
結宇の秘密を知った瞬間の周防に、悲しみに胸が詰まってしまった(涙)。
ふ、不覚。あなどれんなぁ、狗狼伝承……

460 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 20:40
周防vs長門のシーンは何故か「マスターアジア 暁に死す!」を思い出した。

461 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/24(金) 22:02
どういうこと?
グラサンが言ってた幼馴染って高野少年のこと?

462 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 00:29
紫先生のことだろ

463 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 00:40
>>461
つうかなぜ高野少年が出てくる。

464 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 01:00
幼なじみは館川勘解由だろ。(自称)時空理論の第一人者で霞学の教師
だった……と思う。PBMのキャラ。

465 :ぼQ:2001/08/25(土) 01:04
>>446
>ドラマガ連載時の使い回しだし
ああなるほど。最初のカラーイラストで、右端に詩乃の髪の毛の
先っぽだけ描かれているのはそういう訳でしたか。見開きイラストの
半分だけ使ったと…。

ところでカラーの見開きページにある女性キャラ達の紹介文って、
なんだか最近の富士見の方針(?)に準じたものにされているような。

466 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 01:33
つーかカラーイラストの最初と最後は
一枚絵を2つに分けてるだけだし。
女性キャラ達の紹介文もドラマガに載っていたと思う。
ダメダメだな介錯。

467 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/25(土) 02:18
500万点はグッときた。
この作者こういうのがうまいよなぁ。

しかし予想に反してこの一巻で今まで張りまくってた伏線のほとんどを回収してしまったね。
感覚的にはこの巻で第一部完って感じだけど、次巻完結といわれても不思議じゃない。

468 :匿名希望:2001/08/25(土) 21:23
イラストのクオリティーの低下が目立ちますなぁ。
まあ、イラストは二の次だからええけど。このイラストのせいで発売が遅れたよ
うな噂聞いたけど、マジだったら鬱だ

469 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/26(日) 03:48
噂っつーか、あとがきの執筆が5月でカラーイラストが使いまわしって状況じゃ
自然とイラストレーターの介錯に疑いの目が向くわな。

470 :ペンネームC:01/08/26 09:58
うん面白かったよ狗狼6。
相変わらず構成がいい感じだし。
なんか小説というより詩人の感性だっつー気がするが。
敵も味方もひたむきで純粋で、
ある意味心が洗われるようだ。

471 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 11:18
中に挿入されているビラを見ると、狗狼6だけイラストの部分にぽっかり白が広がっている。
少なくともビラ作成時は、イラストが間に合わなかったと思う。

472 :イラストに騙された名無しさん:01/08/26 11:37
>>470
すげー青臭い作品なんだけど、それがいいんだよね。
同じ青臭い作品でも麻生俊平のは理屈で語ってるが、
狗狼は感性で語ってる感じだね。

473 :T・S:01/08/26 16:51
 青臭いっていうか、純粋って感じですけどね。同じ意味になりますかね?
 しかし、ラスト近くでのあのキャラの再登場は少し意外でした。性格も少し変わって
いるし。どれほどの時を経たのやら。けど、じきに壊れるんじゃなかったかな。

474 :イラストに騙された名無しさん:01/08/27 00:11 ID:r1H./ufY
介錯もアレだけど「革命」(やらソードワールドリプレイ3部も)を落として
富士見から姿を消した中村博文よりかはましだと思う

>>473
別な意味で壊れてるからよし

475 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 01:12 ID:3gaFREus
特命転攻生の本買った人いる?
値段が高くて手が出せないので感想を聞かせてほしいのだが。

476 :イラストに騙された名無しさん:01/08/30 01:50 ID:jO5qrrVY
>>475
板違いっぽいけど微妙に関係あるのでいいか

現時点では流し読みだけだが、内容は一言
「私立ジャスティス学園(BYカプコン)TRPG」

それほど悪くないが、4000円の価格設定は、ソードワールド世代に
はちと割高感があるかもしれない程度の内容

「坂東真紅郎(代表作・鋼鉄の虹RPG)」と、あの悲惨なTRP
Gを肩書きにするのもアレかも

477 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 20:32 ID:XgyFlnw.
狗狼6巻おもしろかったー。久々の衝撃だったよ。
…でも、イラストが先にネタバレかますのは反則じゃないかい?
あと、ミュリエルが周防より年上ってのが俺の最大の衝撃だった…。
(マルセルの双子の妹+マルセルは高校生)

478 :イラストに騙された名無しさん:01/08/31 20:33 ID:XgyFlnw.
477でのイラスト云々は結宇のこと…気づいた?

479 :イラストに騙された名無しさん:01/09/01 00:23 ID:DmEit5ts
ミュリエルは介錯のミスだろうな……
↓ おそらく外見の元ネタ
ttp://www.game-village.ne.jp/eve_zero/download/torah_a01.jpg

480 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 21:51
はじめてきました。
革命2巻どーにかでてくれえ。
いまでも時々新刊欄見てしまうよ。

481 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 02:43
>革命2巻
とりあえず狗狼の完結を待とう。小説の世界だと「10年待った」
ってのは結構あるんだし

482 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 04:31
結局周防って詩乃と由宇のどっちとくっつくんだろう?

483 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 04:56
>>472
あの青臭さは感性と言うよりももっと作家の身を切ったもんだと思うわ。
「うわ俺何告ってんだ」ぐらいの気分に耐え抜いてんではと。。。
騙りのない純粋さがいいんよ新城って。

484 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 22:37
>462
結宇はそもそも人間ではないし、助けられたとしても、微妙な感じがする。ま
だ、二転三転ありそうだから、今一予想しにくいが。

485 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 22:41
意表をついてネネコに1票。。。
ところでサヤカは問題外デスカみなさん・・・

486 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 22:52
つーか、この物語は
このまま周防が主人公で進むんかいな?
周防すっかり世界の敵になる気満々ぽいんだけど…

487 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 23:03
これで最後の敵は周防でしたなんてノリで進んじゃうと面白いかも・・

488 :ペンネームC:01/09/08 23:44
>>486>>487
じゃああれか、
これまで周防と過ごしてきた思いでのすべてを回想しながら、
世界を守るために詩乃が周防を殺して終わり、みたいな。
 それはそれで新城さんなら最高に美しくかけると思うな。

489 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 00:14
> それはそれで新城さんなら最高に美しくかけると思うな。

ペンCとはあまり見解が一致することはないが、これには激しく同意だな。

490 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 00:55
石動を起こさずに結宇を助ける方法が判って、今後は京悟も助ける
というパターンに1000点

>>487
さやか=結宇の外見&気配で引かれたのであって、結宇がいる今と
なっては問題外。まだ理生とくっつく可能性の方が

491 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 15:02
>石動を起こさずに結宇を助ける方法が判って、今後は京悟も助ける
>というパターンに1000点

石動を起こさずに結宇を助ける方法なんてのがあったら
甲斐兄様すごくマヌケだよ…

492 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 01:21
リオって黒幕3兄弟並の力を手に入れたみたいだけど、
京悟は助けられないんだろうか?

493 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 01:41
>リオって黒幕3兄弟並の力を手に入れたみたいだけど、
>京悟は助けられないんだろうか?

さすがにそこまでの力はないと思われ

494 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 19:17
石動起こして京悟を巻き込むのを恐れているか、もしくは例の写真にあったよう
に、他の誰かの手を借りなくてはダメだと思って、その誰かを待っているのでは?

495 :T・S:01/09/10 21:36
 周防はこのまま世界を革命するほかないと言う展開でつっぱしると思うな・・・・・・なんとなく。

 だって、その方が周防らしいし。

 あのリオが周防と同じ時間軸の存在なのか少し疑問。もうすでに全てが終わってから「現在」
に来てる可能性もあるようなないような。って言うか、そういうのは時間移動ありの作品では
アリガチのネタですか。

496 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 22:55
狗狼の話題で盛り上がってる中スマンが早耳情報。
11月にハルキ文庫から「星の、バベル(上)」発刊予定。

497 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 00:21
ハルキ文庫は近所には入荷しないんだよな・・通販で買うか

498 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 00:57
おお、新シリーズか!
楽しみ〜☆

499 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 01:00
屍天使学園は・・・続きは・・・

500 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 01:28
公認ファンサイト散歩男爵
http://www.tt.rim.or.jp/~namy/yanagawa/

屍天使学園はもうすぐでるはずです。

501 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 06:18
屍天使学園…久々に新城節を堪能させてくれた。そうか、シリーズ化か。

502 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 06:54
ハルキ文庫はSFか〜

503 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 04:42
誰か新城氏にファンレター送った人いる?
どんな返事が返ってきたのか知りたいから
いたら教えて!!

504 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 02:12
age

505 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 17:37
復刊ドットコムから、交渉に入ったってメールきてたよ。
しかし、原本捜索中って……?

506 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 17:44
俺も来た。
捜索中って…原本なくしたのか!

507 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 06:49
富士見が出し渋っているんだろうな…
蓬莱うんぬん以前に、ページ数多い小説(麻生俊平とか)は150P500¥に
比べると利益が雀の涙らしいし

508 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 10:36
そうだよな、データだけならば新城氏の所にも残ってる様な気がするし。
多少高くても買うぞ。

509 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 12:11
原稿なくしたってのは出版社の常套手段ですな。
その昔、小学館が「陸軍中野予備校」の単行本を出さない理由がこれでしたが。
んで作者の「じゃあウチのテレビの横に積んであるのはなんなんですかねえ」という
暴露発言があったが無視されてた。

510 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 12:56
徳間書店も講談社もやるよねぇ>原稿紛失

511 :ジャケ買い名無しさんなのよう:01/09/16 17:57
でもちゃんと管理してなけりゃ原本探すのって結構時間かかると思うよ?
ずっと前に出版社で原稿(小説ではないけど)が入ってるディスケット見たことある
けれど、こりゃ原稿返却するのも一苦労だぁなぁってくらいまとまってなかったから。

512 :ペンネームC:01/09/16 18:29
メディアワークスがライの原稿なくしちゃったって事件は
有名だよな。漫画だけど。

513 :T・S:01/09/16 22:14
 富士見が「影技」の原稿をシュッレッダーにかけたと言う噂も聞いたことがある。
ことの真偽はともかく、よりにもよって「影技」をしたら惨すぎる・・・・・・。

514 :イラストに騙された名無しさん:01/09/17 12:08
岡田芽武は評判悪いからなー
どちらかといえば富士見のほうが騙されたらしいが

515 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 04:56
岡田は怖いね。よりにもよって…という感じではある。

復刊コムは復刻の仲立ちをするだけで実際に刷るのは
富士見の仕事なの?

516 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 08:15
age

517 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 14:14
で、無事復刊されるとされるとして。みなさん革命2巻買われますか?
あ、自分は買います。

518 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 17:55
>517
モチのロンです。
俺の中でトリガーマン並に続刊を諦めていたシリーズが復活するとなれば、買わずにはいられません。
……でも、今の学園内ってどうなってるんだろ。

519 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 22:53
>>518
 蓬莱マニアとアンチ蓬莱マニアを召喚するのはやめてちょ。
 同人ベースで進んでいるから、ネット検索してみるがよろし。

520 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 03:12
>517
いや、もう俺、10冊ぐらい買ってもいいよ。

521 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 03:56
>>519
小説の蓬莱学園って、2級生徒にしてもなんにしても、「今」の蓬莱学園の側面を浮き彫りにしてきてたじゃない?
だから、これだけ間が空いてしまうとどうなるのかなぁ、と漠然と思っただけなんだが……。
確かに、それでマニーなキャラ話に映られると確かに鬱だな。スマソ。

522 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 04:02
>521
原作知らん漏れは
2級生徒=○落
ソーニャ・チップ=バブル
と思ってたが・・・
革命は構造改革の方向で(藁

523 :519:01/09/23 06:03
>>521
「今」のというのが蓬莱では重要だったけど、それが一部の人間に「今」を支配されちゃったからなぁ。
今の蓬莱を小説化してもらいたいという気持ちはあるよん。

524 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 09:07
>>522
蓬莱って多分にそういう相似した所はあるね。
本来が学園物に世界の縮図を押し込めたようなものだし。
そういえば最初にイスラム圏について知るきっかけも蓬莱だったような気がする。
イスラム研、マフディー党にカダフィー閣下…どうかとは思うが(w

525 :イラストに騙された名無しさん:01/09/23 10:34
「オサマ・ビン・裸人のテロ」というネタ思いついた。
不謹慎につきsage

526 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 18:56
このスレは蓬莱のメールゲーム時代を知ってる人も多いのかな。
自分は蓬莱学園の解説書をたまたま買ったのが始まり。それから小説に入ったけど
もう蓬莱メールゲームは終わってたから、その時代の空気を知らないんだよなあ。

527 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 20:17
>526
でも「その時代の空気」って、まさしくその時代の空気だからなぁ。
その当時の(90年動乱なら90年当時の)世界をぎゅっと宇津帆島に押し込めちゃった、ってかんがあるし。

528 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 02:11
N90当時は学園周りの設定はほとんど何も決まってなくて、遊演体サイドも
応石周り以外は好きにやってくださいみたいな感じだったので「俺達の学園は
俺達が作る」というPC≒PLな空気が流れていた。
実際、蓬莱の公式設定の大半はN90のPCが作り出したもので、それが人気
の秘密の一つだと思う。
ただ、その後の自称「古参」の(蓬莱マニア召喚ネタにつき自主規制)

529 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 00:49
age

530 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 02:19
>526 知ってるッス。RPGマガジンに連載していた〜挑戦!の文庫化を
待ち望んでるッス。
>528 S-net以降どころか初恋以降も蓬莱とは認めてませんが、何か?

531 :イラストに騙された名無しさん:01/09/30 00:31
公認ページでキャラ人気投票やってるな

532 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 23:15
おお!
復刊ドットコム<http://www.fukkan.com/>から「原本確認」との知らせが!
「〜革命!2」へと、また一歩近づいた!

533 :イラストに騙された名無しさん:01/10/03 00:06
>532
祈ってるよ。マジで。

534 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 18:25
蓬莱学園等は郵便を使ったメールゲームだけど
電子メールを使ったメールゲームを大手ゲーム屋が開発中らしい。
RPGらしいからどーなるか興味津々

535 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 23:47
ハドソンを吸収したコナミが実験握って蓬莱動かしたらかなり嫌だぞ
ときめも化とか

536 :イラストに騙された名無しさん:01/10/05 00:24
エニックスのMaildeQuestのことか?

537 :イラストに騙された名無しさん:01/10/05 05:22
>>534
AIS(http://www.aisquare.co.jp/)とかのメールゲーム屋では既にやっているけど……これとは違うのかな?
蓬莱の権利は、今、遊延滞だっけ?
特命転攻生をその代役として育てるつもりなのかな……スレ違いに付きsage

538 :思考ロストした:01/10/06 18:30
屍天使学園の話を少し…しませんか。
江戸川乱歩とか小学校のころ読んだの思い出した。

539 :イラストに騙された名無しさん:01/10/06 23:45
>538
冒頭のですます調なのがいいよね。

540 :イラストに騙された名無しさん:01/10/07 04:08
少年探偵団なんかドキドキしたねえ。ああいう感じのドキドキ感が味わえたな>屍天使学園

541 :イラストに騙された名無しさん:01/10/07 07:47
途中までずっと大正だと思ってたよ
現代なんだよな

542 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 00:50
蓬莱の話でスマソだが、革命の後書きで
「ヴァンデの乱201年」とあったが、これは何?
革命の粗筋と関係あるのかな・・・・

543 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 01:08
>「ヴァンデの乱201年」とあったが、これは何?
フランス革命の時期、フランスのヴァンデ地方で起こった農民一揆の鎮圧事件。
詳しくは「ヴァンデ」「フランス革命」で検索すればわかる

後書きを書いたのが通称「ヴァンデの乱」から201年という意味だと思う

544 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 01:12
しかもこの反乱軍は共和国軍への反乱だったことを考えると・・・・なかなか含蓄のある
記述かもしれないねえ。

545 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 01:46
>543-544
サンクス
ヴァンデの乱を検索すると王党派の乱とあったが、農民反乱と連動したのかな?
虐殺とか若き英雄将軍やライトノベル小説の大家デュマ等の名前があった。
この時代は良く知らないが興味が湧いたっす。

で、なぜ蓬莱の革命と関係あるのか。それが疑問ー

546 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 01:49
>545
君の読んだのは「蓬莱学園の革命」だよ…な?

547 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 01:55
>>546
 同意
 「革命」っていうのは、「フランス革命」とか「清教徒革命」の「革命」のはずだ。

548 :545:01/10/10 01:59
>546
はい、続くがつよーーーく待たされる蓬莱学園の革命。
後書きのヴァンデの乱というのが妙に気になったので・・・

テオや銃士隊が登場するのだから作者はフランス史に
強い思い入れがあるのか?とか考えます

549 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 02:04
もう蓬莱の続きは出ないんだろうな…。

550 :545:01/10/10 02:08
上のほうに、革命2巻の原稿はあがっている、
とあるから希望を捨てずにいきましょうよ

551 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 02:10
当然思い入れはあるんだろうが…大革命時代そのものがロマンあふれる
逸話に事欠かない物だから、蓬莱と重ね合わせるとこう・・・くるものがないか?

552 :545:01/10/10 02:17
大革命時代は詳しくない。国王夫妻のギロチン送りやテニスコートの誓い。
そしてナポレオン戦争なんかは教科書程度でしか知らない。
でも、ここでヴァンデの乱を聞いて、仏国史となぜか英国史に興味がわいたよ

好きなのは大航海時代&東西交渉史と中国史“小説”なんで。

553 :545:01/10/10 02:28
後書きの『ヴァンデの乱』の意味は
農民=ピエトロ。貴族=野々宮で、
ピエトロが起こした騒動に乗じて野々宮が3委員会談合を画策するが
足並みが揃わずFOGの暗躍で、計画は闇に葬られ、そして会長は目的を果たすと。
なんか違う(w

554 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 00:45
革命を読み返してみたけど、革命の時代設定って1993年だったんだな

ということは、2巻は1994年(Sネット)の話……?

555 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 01:47
外務委員会の探査船計画?
あれはすでに副会長らが処理した過去の話のような。

556 :乱暴:01/10/12 18:27
すいません。このすれも見ましたが
蓬莱学園の革命は「1」しか出てなくて、
「2」は出てないんですよね。
確認したいんですが。
 ネットゲーム?とかいうものと関連してるみたいですが
それが中断したりとかそういうわけですか?
それとも売れそうにないからですか?

557 : :01/10/12 20:35
うむむ、革命の2巻が何で出ないか知らない人もいるんだねー
簡単に言うと、版権元とトラブったって事です。
元々この蓬莱学園は郵便を使ったメールゲームだったんです
ゲームを取りしきってた会社の名は『遊演体』、作家の新城氏はここの社員でした。
で、氏が独立して続きを出そうとしたら、版権使用料の点でこじれて出せなくなったんです。
皆さん、これで合ってるよね?

558 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 20:41
いや、メイルゲームではなく、ねっとげーむ。
ロボットではなくて、アンドロイドみたいなもんです。

559 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 00:13
>558
ネタかな?
メイルゲームでよいと思うが。当時ネットといったらニフティかPC-VANか
アスキーネットでそ。あとせいぜいfj。これら全部無関係。

560 :ペンネームC:01/10/13 00:15
インターネットとかパソ通は使ってなかったけど、
でもPBMはネットワークRPGとも呼ばれていた。
たぶん558さんはそう言いたかったのだろう。

561 :558:01/10/13 00:19
1988年4月 「有限会社 遊演体」として設立
7月 日本最初の会員制メイルゲーム事業「ネットゲーム'88」を開始(-89年7月)
1989年10月 ボックスTRPG『ビヨンド・ローズ・トゥ・ロード』発売
1990年1月 ネットゲーム90「蓬莱学園の冒険!」開始(-90年12月)

つうか、遊演体オフィシャルの表記からして、ネットゲームだったんです。

562 :559:01/10/13 00:27
了解。言いがかりスマソ。

563 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 00:30
うむ。
郵延滞は一貫して「ネットゲーム」だったんだよね。
「メイルゲーム」って名乗ってたのはホビーデータあたりじゃなかったか?
ウロなのでsage

564 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 00:32
遊演体自体まだあるの?

565 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 00:34
メイルトークとかもあったなー。

566 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 00:35
>564
一応、存在する
h ttp://www.you-en-tai.co.jp/

567 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 20:34
>>557
前にも書いたけどデマだっつーの。
エルスウェアで蓬莱PBMができなかったのはその理由で正解だが、
革命は単純に富士見から見捨てられただけだろが。

568 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 22:17
薬莢学園。
誤読にも限度があるぞ友人よ。

569 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 23:12
話に水を差してすまんが、昔、蓬莱FC関係のイベントで革命2巻の原稿を
読ませてもらったけど、期待しない方がいいと思うぞ。
3巻に続くみたいな内容だし

570 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 00:36
>569
あらすじきぼーん!!!

571 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 00:59
つーか革命の続編を望んでいる人は2巻で
終わるとは思ってないと思う。

572 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 01:07
>>567
んでもあそこまで続いた作品の完結を蹴るほど編集の権限は絶大なの?
版権うんぬんは眉唾だとしても独立がらみで作者がやる気失ったのが実際って気がする。
最近、そもそも一巻が出たのが間違いだったかなあ、と思うことにしたよ。

573 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 01:22
>570
なんだかんだ言ってもう3〜4年になるので曖昧な記憶しかないが
・兵衛大暴れ
・ピエトロ、鉄管の秘密を調べていたテオと一緒に逃亡
・何のためにいたんだFOG
・とってつけたようなSネットネタ

574 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 01:36
>>572
 独立と革命は時期が違うと思うが……。
 まあ、考えてはいたんだと思うけど。
 あと、続きが出ないのは新城氏がたびたび言っている「はがきを出せ」から考えるに売れなかったから続きが出せないんでしょ。

575 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 01:47
全ては挿し絵を最後まで描かなかった中村博文のせいということで
ヤツがさっさと描いていれば、革命1巻も94年中には出たはずだし

576 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 02:04
>557〜563
「ネットゲーム」は遊演体の商標だったため、初期の同業他社は、たとえば
ホビーデータが「ネットワークRPG」と称するなど、会社ごとに呼び方が
違っていました。
それらのゲームの総称が必用になり、いつのまにか定着したのが「メイルゲー
ム」という呼び方です。

577 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 02:08
>545
ヴァンデの乱ということなら
貴族 VS 農民 つまり 革命
という構図ではなく
貴族+守旧的な農民 VS 都市民 つまり反革命VS革命
であると思う
どこかに「革命」の内容はむしろ「反革命」であるって書いてたような。

ヴァンデの乱を描いた小説に
藤本ひとみの「聖戦ヴァンデ」があります。

578 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 02:11
革命は4〜5巻くらいなるって、いってなかった?
少なくとも2巻ではおわらんでしょう。

2巻の原稿読みてぇ〜

579 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 02:16
>>577
>ヴァンデの乱を描いた小説に
>藤本ひとみの「聖戦ヴァンデ」があります。

ちょうど今日、図書館で借りてきたyo!
これって、史実に結構忠実? 資料になり得るのならば買ってこようかと思うんだけど。

580 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 02:35
>579
歴史の流れにそってかかれてたと思うけど。
(バスティーユ襲撃〜テルミドールの反動)
大公安委員長ファンのおいらとしてはとてもよかったYO。

蓬莱のほうの公安委員長閣下もすきなんだけど
小説にはあんまりでないよね〜。
活躍期待〜

581 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 02:56
>>577
まるで現代日本だな。
蓬莱は現代日本をモチーフにしてたな

582 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 20:35
フジテレビでやってる『旗本退屈男』で
シンジョウカズマという名の侍が出てきた。
たぶん今回限りのキャラだけど。

583 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 20:45
>>576
いや、商標登録はしていなかった。
FAQなんだが、もう、今は昔の物語だ。

584 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 09:41
んにしてもファンサイトでミュリエルと佐藤女史に投票してる奴
どうにかならんのか…

585 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 23:55
ファンサイトの管理人てヘタレだからな・・・・

586 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 00:26
>>585
 ヘタレじゃいけないのか……。
 変に仕切るよかずっと良い。

587 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 00:27
特命転攻生、買った奴いる?
先行発売とかの感想キボーン

588 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 10:56
買ったけど積読処理中

589 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 22:36
>587
今半分まで読んだ。あんまり新城カズマっぽくないかも

>585
ファンサイトのトップだと特命転攻生の小説はまだ11月発売だし…

590 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 23:54
>587
読み終わったけれど、蓬莱学園と大して変わらないな。こちらは色々な学校
が舞台になるようだが。それに、何となくあちこち2chのカオリがするの
だが・・・。名無しとか。

それよりも11月にハルキ文庫からSFが出るようだが、どういうSFにな
るのだろう。

591 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 00:32
>>590

>こちらは色々な学校が舞台になるようだが。
 じゃあ、全然蓬莱じゃないじゃん。

>それに、何となくあちこち2chのカオリがするのだが・・・。名無しとか。
 それは考え過ぎだよ……。

 オレはまあ、いいんじゃないと思った。たた新城カズマっぽくない、といえばそうかもなぁ。

592 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 17:40
>こちらは色々な学校が舞台になるようだが。

別にエルスウェアのかたを持つわけじゃないが。
テーブルトークRPGとしては、その違いこそが重要でしょ。
蓬莱のように設定が細かく決まっていると、初心者には「おれ、この学校よく知らない
からマスターできないよ」と敬遠されることになる。
その点、いろんな学校が舞台ならマスターが好きに設定できる。

593 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 22:37
>592
TRPGとしては確かに違うのかもしれないが、小説としては、蓬莱と大して
違いはないと思う。
設定としては蓬莱というよりは、ジャス学かな。

594 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 01:12
>>593
じゃあ、面白いってこと?

595 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 01:24
蓬莱以来にこの作者の本を読んだ。
こんなにヘタクソだったっけ?
とにかく語り口が寒い。誰の視点だよこれ。
「〜だったのだ!」とか言われても、だからどうしたとしか思わん。
いきなり説明入ったりするし、もう一度文法からやり直せと言いたい。
シチュエーションだけは良かったのに、出てくるキャラの立て方がカッコ悪い。
せっかくのイラストが死んでしまっている。まったくもったいない。
ストーリー一緒で作者変えて書き換えてくれないかと本気で思ったよ。

596 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 01:36
>595
つうか書いてるのは「新藤キミテル」とかいう新人だしな
おそらく新城カズマは名前だけっぽい
いくらなんでも文体が違いすぎるし

597 :イマサラコッソリ:01/10/21 01:50
狗狼の新刊(蒼穹天女ユウ)出てたのに気付いて、慌てて買いに行った。
4軒目で、ようやく入手。初版か・・・。
感想は既出。>>458>>467あたり同意。乗り遅れて残念。
あと、妙子たんと紫センセのやりとりのあたりもイイな。
久々にイタさが心地よかったよ。

598 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 22:47
名前だけなのか
買うのやめるかな

599 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 09:17
あの少ない元手で、ソーニャが補習教室からどう脱出するのか
楽しみしてたら、ページめくったらもう大路が出来てた。
……手段を思いつかなかった?

600 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 00:03
なぜ今、突然に犯罪の話題を・・・・

601 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 02:37
だってニセモンの話題なんかしてたってしょうがないじゃん!

602 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 02:38
いや、ただなんとなく。前から不思議に思ってたので。

603 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 12:08
>>599
俺なんか無茶苦茶期待してページめくったから、ガカーリ感も一際だったぞ。

604 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 13:06
>599
プロット的に本筋と関係ないからでしょ。
よけいなところに枚数使うのはヘタの証拠だもん。
あれだけ博覧強記の作者ならそのくらいはわかってるだろうし。
……ただ セオリー=面白い じゃないからなぁ……

605 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 20:24
>599

最初は小さなシミでそれが広がっていったみたいなこと
書いてたのでそれで十分じゃない。

606 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 00:32
負けたら元手が無くなるし、買っても相手は支払う物がない。

607 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 00:34
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

608 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 02:33
 特命転攻生、読了。

 まあ、たしかに文章はやや稚拙だね。いつもの新城文体とはちょっと違うし。
 でも、内容は問題ないと思う。つうか、正直おもしろかった。
 プロットのもっていきように新城テイストを感じるし。それなりに博覧強記だし。
 文章のレベルだって、致命的なほどじゃない。あれより下手なプロなんて、そこ
らじゅうに転がってるし。ライトノベルの中では水準はいってるだろう。

 ようするにアレだな。
 こねくりまわした文体の、いつもの新城節を期待して読むと当てが外れてしまう
が、ライトノベルの新作として読めば楽しめるってことだ。

 とくに、狗狼の路線がダメな人には、かえっていいかも知れない。
 流れからいうと、「初恋!」の延長上にあるような話だし。

609 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 06:44
博覧強記ちうか衒学趣味。

610 :イラストに騙された名無しさん:01/10/26 12:29
それより文中にでてきた
「革命」最終巻の中身がどーも
気になる。

611 :イラストに騙された名無しさん:01/10/26 19:59
>>605
流れは阻害してしまうかもしれないが、気にならないかね?

612 :イラストに騙された名無しさん:01/10/26 23:18
>611
ソーニャはサマなんて使い放題だと思うし、
相手だって、博打にはまってしまえば、どうにだって扱えるでしょう。
なんというか、ソーニャがコインを投げた瞬間から
悪徳大路って得体のしれん化け物が生まれたんだなぁ
と、そんなかんじで読んだときは思いました。
まあ、ひとそれぞれとおもいますけれど。

黄金生徒証の持ち主はわからなかったな。
クラスで話題になったけどだれもわからんかったよ。
(半分あたりってとこ)
わかったひといる?

613 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 09:20
>612
わかったていうのは最後に彼女が告白するまでって事だよね?

それなら解らなかったです。

614 :一応ネタバレ:01/10/27 20:35
俺もわからなかった!
本気でびっくりしたよ。

615 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 22:26
特命転攻生結局買ってしまった
広江礼威のイラストしか見るものがないや…

616 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 23:58
>>615
 昔は中村博文のイラストしか見るもの無いとか言われてたよ……。

617 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 00:11
プラス思考で行けば、なんと、中村博文のイラスト
以外に、小説がオマケでついてくるんだ、スゲエ!

618 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 02:43
>611
福本オタな俺はチョト気になるよ(w

619 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 23:23
星の、バベル発売延期だってさ。

620 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 23:27
>>617
イラスト(+α小説)に600円近くも払うのかYO!

621 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 00:23
>>620
君が払わないってだけ。

622 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 21:01
そういう「イラスト目的で買う、小説はオマケ」という考え方をする読者たちが
ライトノベルをだめにした、と私は考えている。

623 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 21:06
イラストがうまくなってりゃそれでいい。

624 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 21:16
つうか、中村博文イラストにして、革命の1と2を
なにごともなかったかのように発売してほしい。

625 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 00:58
イラストのある小説がライトノベルって言うんじゃないの?

626 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 01:20
>625
それはライトノベルの定義論になるのでやめよう。

627 :625:01/10/30 02:03
>>626
 了解。やめる。

628 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 04:04
>>621
だが俺も払わないぞ。

629 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 22:48
特命って、やっぱり実際に書いてるのは、新藤キミテルだよね?
期待してたのと全然違うからショックがでかいっす(涙)
ど真ん中ストレートに山を張っていたら、七色魔球をピンボールで投げられた気分
です。
実際に書いてないなら、監修とでもしておいてくれれば、こっちも心構えができた
のに。新城って思ってなければ、そこそこのレベルはあったしね。
でも実際は誰が書いてるの?

630 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 00:46
あとがきで新城が「ネジゆるめてる」って言ってるから、新城も書いてるんじゃない?
全くその色が無いわけじゃないから……。
なんつーか「(初恋+狗狼)×虚数」みたいな感じ? 言い表しにくいなぁ。

631 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 13:07
偶然だろうが、犯罪の上巻の表紙が黄金生徒証の答えだったんだよな。
下巻を読んだ後にびっくりした記憶あり。

632 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 20:12
は、そう言えば確かに。

633 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 23:37
age

634 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 12:55
屍天使学園(1ね)買ったよ。面白かったよ、でage

635 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 15:54
そろそろage

636 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 13:55
誰か散歩男爵のメルマガ持ってる人いたらアップしてよん

637 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 18:48
>>636
購読すればいいのに。無料なんだし。

638 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 00:04
>637
完全に無料なら俺も読むが、散歩円とか意味不明なシステム
使ってるから、購読する気になれんよ
掲示板に定期的に書きこめとか

639 ::01/12/01 00:30
世代ごとに話題がかみ合わなくなっているようなので、蓬莱CGI辞典作りました。

http://homepage3.nifty.com/haritsukeya/dic/
また、皆さん投稿して下さいな

640 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 17:42
下がり過ぎ

641 :ペンネームC:01/12/02 18:09
浪漫探偵2はまた眼鏡が炸裂してるんだろうなあ。

642 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 22:22
浪漫探偵2は期待しているが、ハルキ文庫の方はどうなってしまったのだろう。
12月には出ないようだし。本当に出るのだろうか。

643 :イラストに騙された名無しさん:01/12/04 00:06
ハルキ文庫の「星の、バベル」は1月のはず。

644 :イラストに騙された名無しさん:01/12/05 20:30
文庫本12月発売予定表に浪漫探偵2載ってたage

645 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 04:17
浪漫探偵2っていつ発売なんだ?

646 :イラストに騙された名無しさん:01/12/16 08:52
>>645
25日頃予定だったかと。

647 :イラストに騙された名無しさん:01/12/21 03:05
あげ

648 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 16:46
本屋に行ってみたんだがまだ売っていなかった…。
早売り店の方には並んでました?

649 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 17:23
>648
神田神保町には並んでいたような。

650 :イラストに騙された名無しさん:01/12/25 19:54
並んでたようなって、あんた買わなかったのかい?
見つけたら即ゲットだろ?この本は。

651 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 03:32
今気がついたがコミケカタログに宣伝載ってるな。
星の、バベル。

652 :イラストに騙された名無しさん:01/12/26 21:35
とりあえずげっとぉーう!

というわけで今ageたスレの富士見ミステリ3冊かいました。
うしろにならんでいたおにいちゃんは4冊でした。何が多かったんだろう。何がおおかったんだろうったら。

653 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 00:23
新刊、口絵がカコイイ!

654 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 01:13
で、内容はどうよ?
今月のミステリー文庫の中では一番出来が予測しにくい作品だろう。

655 :表紙が最高:01/12/27 01:38
読んだ。たしかに作者があとがきで言ってるとおりの場所で推理可能
に構成されているので、今回は一応推理小説の規格内におさまってい
るものと判断したい。
エピローグ2の意味がわかんなかった。まぁ、まやゆたかのカラスの
叙述トリックも未だにわからない俺だから、それは仕方なかろう。

この程度ならネタバレになってないものと信ずるが。
もっとも、この小説の本質はそんなところには無いのだがね。

656 :イラストに騙された名無しさん:01/12/27 03:51
新城小説の本質とは
「あー、革命2はいつでるのかな」
「また、違ったぜ」
である。

657 :ネタバレしない範囲で:01/12/27 22:45
Kuuuuuuっ! 120人のメイドさんはただの飾りかーっ!
眼鏡っ子は前作以上に色々と活躍しています。

エピローグ2は一読したときはよくわかんなかったけど、再読したら意味が分かって感動したよ。

イラストの出来もいいし、買って損なし。

658 :mmななし:01/12/28 00:45
面白かったが、犯人のあの設定って無理がありそうなんだけどどう思う?

659 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 01:19
>658
このシリーズは設定について追求しては駄目だろ。
書いてあることは事実として受け入れないと。
普通に考えれば、登場人物が全員電波で展開は幼稚園児の夢レベルなんだから

660 :イラストに騙された名無しさん:01/12/28 03:34
乃乃子たん、ぼ、ぼかぁもう……ハァハァ(;´Д`)

661 :655:01/12/28 21:17
>>654
感想言ってなかった。自分的には最良レベル。読んでる間は幸せだった。
新城節満載。饒舌さがお話と巧く噛み合っていて素直にペダンティックさを楽しめる。
(全然噛み合ってなかった狗狼伝承はいつまで経っても大変辛かったのとは段違い)
このシリーズがあれば、革命のことなんか忘れちまっても自分的には問題ないね。
というか、むしろこのシリーズのほうがラヴ。書籍に対する愛が心地よい。その上、
ここまで過去の書籍への愛に溢れていながら、過去の作品のパロディになりようがな
いというデタラメさ! 素晴らしい!!(このへんが水城氏作品との大きな違いか)

662 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 23:34
『星の、バベル(上)』の紹介が載っています。
http://www.kadokawaharuki.co.jp/nsf/index.html

663 :イラストに騙された名無しさん:01/12/29 23:53
>662
内容の紹介で購買意欲ややダウン
買いはするだろうけど、予想してたよりもつまらなそうだ・・・

664 :イラストに騙された名無しさん:01/12/30 02:38
俺にはわりと好みっぽい設定
期待度アップ。

665 :ペンネームC:01/12/30 09:17
星のバベル、相変わらず変な話っぽい。
期待。
でも、たぶん私が好むような女の子は出ない。
ちょっとさびしい。

666 :イラストに騙された名無しさん:01/12/30 18:02
>>662
ナイス。つまりアンヘラと大王寺教授の話なわけだな! こいつは楽しみ!!
というかどこが蓬莱学園なんだよ!!(w

言語学についても、蓬莱のアイヌ語と沖縄方言をベースに組みたてた宇津帆語や
狗狼か海賊女王の講義リアを読んだ者からすると、かなりクォリティの高い世界
構築が着たいできそうで、ものすごく楽しみにしている。

667 :イラストに騙された名無しさん:01/12/30 23:37
原始少女ジュジュの立場は(w

668 :イラストに騙された名無しさん:02/01/01 04:02
左氏の絵目当てで浪漫探偵買ったんだが、
このスレ読むまで蓬莱の作者だと気づかなかった・・・

669 :ペンネームC:02/01/01 14:12
浪漫探偵2を読みながら年を越した。
うむ。
大変面白いっ。
っていうか浪漫探偵の「電波すれすれのキザっぽさ」
がツボにはまってかっこいいぞ。
 乃乃子も大変にハアハアです。
 エピローグ2は私にもさっぱりです。

670 :イラストに騙された名無しさん:02/01/01 14:33
読了。1巻読んだときはどうなることやらと思ったが
2巻は非常に面白かった。
今回はファンタジーなのは初めに出てくる毒薬の設定だけだし、
それさえ割り切れば、一応本格系として楽しめる内容だと思う。

671 :イラストに騙された名無しさん:02/01/01 16:05
エピローグ2って分からないところってあったっけ?
そのままだと思うんだが・・・。

672 :イラストに騙された名無しさん:02/01/01 18:48
買った!
1巻ノリも好きだけど、今回もよかったなぁ。
エピローグ2も読んでゾクゾクしたっすよ。

673 :イラストに騙された名無しさん:02/01/02 02:23
よっしゃー、たった今読み終えたぞ!!!
今回の方が解り易くて良い感じー
前回の奴は読み終わって数日したら、内容をすべて忘れてるくらい印象が薄かったから。
読んでる最中は結構面白かったんだけどなー、何でだろ?

で、苑子お嬢様は結局どうなったの?死んゃったのかな?
男爵に助けてもらったの?再登場あると良いんだけどねー

674 :イラストに騙された名無しさん:02/01/02 02:31
>673
一応、ミステリーなんだから
ネタバレになりそうなことを直接書くのはやめて、
メール欄を使うなりしよう
というわけで<メール欄>

675 :イラストに騙された名無しさん:02/01/02 04:33
>>674
なるほど、確かにうかつでした、反省ー

ところでメール卵の人物は何者なの?なにか活躍したっけ?
それなりの描写はあったけど、事件となんら係わりが無かったような・・・

676 :ペンネームC:02/01/02 21:36
>674
「一応」とは何だ!
謝れ! 乃乃子に謝れ!(笑)

677 :イラストに騙された名無しさん:02/01/02 23:00
乃乃子タンよりも目羅警部にハアハアしそうです。
警部、もっと活躍してくれないかなー

678 :イラストに騙された名無しさん:02/01/03 00:47
>>675
言われてみれば・・・。
その伏線の存在すっかり忘れてた。

679 :イラストに騙された名無しさん:02/01/04 04:06
蓬莱に比べたら……
は禁句かやっぱり

680 :イラストに騙された名無しさん:02/01/04 06:00
蓬莱よりも楽しんだけど浪漫探偵のほうが好きかも。

狗狼はちょっとあれだったしな。

681 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 03:42
蓬莱学園の初恋、犯罪上・下、ブコフで入手して読んでみたんですが。
名作だっていう評判を聞いて。
で、誰か楽しみどころを教えて下さい。
八十年代アニメノリっていうか、とにかく全員大騒ぎしてるだけ、にしか見えません。
ああいうのもスラップスティックコメディっていうんですか?
なんか読んでて登場人物の行動といいセリフまわしといい、空回り感が激しくて萎えるんですが。

682 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 06:39
自分なんかは、そのドタバタしてるところが好きだから
アドバイスしにくい

683 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 16:07
初恋と犯罪は色が違うから一緒には語れんだろ。
犯罪はコメディじゃないし。

ま、八十年代アニメノリってだけで良いじゃん。それがダメなら、面白いとは思えないと思うよ。

犯罪も魔獣と、初恋のファンは違うよ。
オレ昔は初恋好きだったけど、今読むと魔獣が面白い。

684 :イラストに騙された名無しさん:02/01/08 23:04
>>683
 魔獣の重苦しさが(・∀・)イイ! でもsage

685 :イラストに騙された名無しさん:02/01/09 14:21
読後感は魔獣が一番かな。
初恋はイマイチ。

初恋と犯罪&魔獣はやっぱり毛色が違うよね。

686 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 22:20
星のバベル発売age

687 :ペンネームC:02/01/10 23:26
初恋は泣ける。
主人公が最後にやったあれは、
ぜひ一度やってみたい。
でも犯罪とかの面白さはよくわかんない。ごめんね。

688 :イラストに騙された名無しさん:02/01/10 23:36
主人公が最後にやったあれってなんだ?
勧進帳の事? それとも荷車に乗って何十メートルもの高さから
落っこちる事?

689 :ペンネームC:02/01/10 23:40
>688
法廷での叫びと、あと、
何も書いてない手帳を読み上げること。

690 :イラストに騙された名無しさん:02/01/11 00:18
おれも初恋どすこいが好きだったけど、今読むと
スオウが…面白くねえじゃねえか、この野郎!

691 :イラストに騙された名無しさん:02/01/11 00:22
>689
ああ、オレも勧進帳では感動した。

692 :イラストに騙された名無しさん:02/01/11 01:04
685だけど、初恋のラストの勧進帳のところは確かにイイ。
感動した。ジーンとくるね。

犯罪はキャラクターひとりひとりが好きだな。
でも繰り返して読みたいのは魔獣かな。
終わり方がなんともいえなく好き。

693 :イラストに騙された名無しさん:02/01/11 02:18
星のバベル買った。
けどこれ上下巻構成なんだな。
次がいつでるかわからんから読むのは後回しにしておこう。
パッと見た印象はネオランガ以外のなにものでもないな。

694 :イラストに騙された名無しさん:02/01/11 20:55
星のバベル購入。
少女の胸の先っちょはやはりほんのり桃色であるべきだと思うが、皆さんどーよ?
少なくとも肌と同じ色なんてのは嫌だね。

695 :イラストに騙された名無しさん:02/01/11 23:17
694がイタいのでsage

696 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:33
蓬莱続きほしいヒトは復刻.comで応援しようYO

697 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:34
>>695
禿同

698 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:40
俺は革命や革命以降の新城の蓬莱短編ってあんまり
好きじゃないんだよな
革命は冗長なだけで盛り上がりに欠けて特に面白さを
感じなかったし、蓬莱短編も賀東の方が好きだし

蓬莱はどうでもいいから、新作の方を期待したい

699 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:45
>>698
安心しろ。
おまえが期待しなくてもでるから。

700 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:51
革命は物語が始まりかけたところで出なくなってしまったから
盛り上がりに欠けてるとか言われてもなー。

701 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:56
っつーか、だいぶ昔なんでよく覚えてないや。
おぼえてんのは育郎(だっけ?)=ピエトロくらいだ(w

702 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 00:59
そういえば革命1巻の復刊ってどうなったんだ?
前に原稿が見つかったと連絡入ってそれっきりなんだが

703 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 01:03
そんな話しあったの?シラナンダ…

704 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 01:20
>703
過去ログ見れ
100票になって富士見と交渉。
最初の富士見の解答は「原本をなくしました」で、富士見の出し渋りか
と諸説漂うが、数週間後に「原本が見つかりました」と連絡が入る
だがそれ以降、復刊・COMにも富士見にも何の動きもなし

705 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 01:26
でも、復刊ドッドコム結構宣伝されてても
蓬莱のリクすくないよな。157だって。

706 :イラストに騙された名無しさん:02/01/12 20:02
1000げっと予約age

707 :すまん:02/01/16 22:45
>694
 日本人ならドドメ色。んでもって濡れた制服で透け透け。これ、最強。

708 :さうざんど・りーふ:02/01/16 23:03
「714円です」




「714円になります」
はぃ? 一瞬、自分に声をかけられたのだとは気がつかなかった。
私がレジに出していた本は、いわゆるごく普通の、厚さも普通の文庫本だった
から。なにかの間違いでは…?と思いながら値段を確認。
うぁ、しっかり714円だよ…。
いえ、中身に不満はなかったのですけど。
星のバベル。

709 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:12
星のバベル読了
いや〜面白かった。続きが待ち遠しいよ。
今回はカバー、イラスト、目次から地図までかっこよくていいねぇ
このイラストの人ネオランガのキャラデザの人だったんだね。
道理で似ていると思ったよ。

話のほうはもうこれでもかというぐらい調べた資料を
ふんだんに盛り込んで見ましたって感じ。
それでいて読んでいてストレスを感じさせないのはお見事。
ネタは南洋のミステリアスな文化かと思いきや、それを取り巻く政治情勢がメイン。
なんかイラストだけでなくネオランガを思い出したぞ。

難点としてヒロイン二人のキャラを立てる前に話が終わってしまった。
オッサン達が出過ぎ。

>708
俺は今日同じハルキの導きの星とデュアルの新刊を買ったら
「1490円です」と言われた……
2冊で1500。昔は4冊買っておつりがきたのに……

710 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:17
>>708
ハルキ文庫は、全般的にボッタクリじゃないかって言いたくなるほど高いかんね。
300頁未満\700OVERが、ゴロゴロしてるのは犯罪級。

711 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 00:22
バベルは面白いのか・・・・
続きものだから下巻が出てから買おうと思っていたけど
買ってみるか

712 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 02:18
>708
ワラタ。最初誤爆かと思った。

713 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 16:04
ようやくバベルが入荷したので買って来たところ。
感想はまた夜にでも。

714 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 20:05
同じくようやくバベル入手。

ところで目羅警部萌えなんだが(香田タイプ、ただし善人だね)、
奴ぁこっそり女装趣味なん? ホモではないよな?(二巻の不祥事
云々に引っかかったんだが)

715 :イラストに騙された名無しさん:02/01/17 22:32
>709
最近流行のポスコロ的なネタを上手く使っているな。

716 :イラストに騙された名無しさん:02/01/18 13:01
>714
一巻で宵三郎に女装させられたときに写真に収めた奴がいて
それが出回っているということでそ。


717 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 00:05
>716
「あの服がどこからきたのか……」とか「そして年二回の……」とかいう思わせぶりな
記述があったから、そういう趣味かとオモタ

718 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 00:25
>そして年二回の…
てのはコミケのことだろう。
その前にフィギュア製作とかあるし、かなりのオタクだな>目羅警部

719 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 10:16
星のバベル読了
非常に面白かった。この人こんなのも書けるんだ。
ハヤカワの海外SF読んでる気になった。
いやあんま国内SFは読んでないけど・・・。
やっぱいつものようなライトノベルとは厚みが違うね。
なんとなくハインラインっぽいかな。


720 :イラストに騙された名無しさん:02/01/19 22:38
漏れも「星の、バベル」面白かった。
ネタも衒学っぽいけど、ちゃんと
ストーリーとかみ合ってて好感。
ハルキのSFは隔月らしいが、3月に
下巻でるのか?

721 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 16:04
「星のバベル 上」読了。面白い。
多分、「蓬莱」の人気にひきづられて
「ユウ」「転校生」「浪漫探偵」、と主人公は学生で、
学生の日常を廃した展開ばかりが発注されてるんだろうけど
もっとこういうお話も書いて星いね

722 :ペンネームC:02/01/20 17:59
「星の、バベル 上」、いま読んでる。
面白い。知的興奮を味わえる。確かに海外SF的だね。
なんか最近のハルキ文庫はタイトルが「星」ばっかりで
なにかあったんかって感じだが。
もうちょっとヒロインのイラスト増やして。
(どっちのほうかは言うまでもあるまい)


723 :イラストに騙された名無しさん:02/01/20 23:33
時限爆弾の描写は、ハリウッド映画的だとおもった。
あのテロがあった後は、なかなか上映されることはないであろう
テロリスト&スパイものの、ありそうなシーン割だと

724 :後書きなしかい:02/01/22 22:10
そういえば、「星の、バベル」は後書きがないね。
上下巻で本格SFを志向しているからだと思うが……。
個人的には無い方が良かった(藁
本編の面白みを次へ持続できたよ

725 :星の、バベル:02/01/23 11:38
読んだ。「犯罪」と「魔獣」がスキで「革命」の続きが読みたい自分にはクリティカルヒット。

>724
その分下巻のあとがきがどうなってることやら。

726 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 15:24
>725
漏れも買ってきた。まだ読んでいる途中だけれど、この雰囲気は好きだ。

727 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 19:11
>722
いや、どっちよ?
俺にはあの二人甲乙つけ難いんだが

728 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 19:13
>>725
魔獣好きの私としては買わざるを得なくて買って来た。
まだ途中だが、帯にある

回遊する<<魔獣>>(隠れてるが獣だよな)

って、蓬莱学園の魔獣のこと?

729 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 20:06
>>728
トゲトゲしてるやつのことじゃないかな?

730 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 20:09
>>727
普通に考えれば、ヴィナの方だろ。

トップレスの原始美少女、萌〜

731 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 20:27
>>729
そのトゲトゲしているのが、蓬莱学園の<魔獣>と
同じかどうかってことなんじゃないの?

あんまりなんでも蓬莱にカコつけるのも良くないと思
うが、結構、夢(革命2巻とかな)を追ってしまうも
のよ……

732 :イラストに騙された名無しさん:02/01/23 23:43
>>730
>トップレスの原始美少女、萌〜
 タレるぞ。すぐに(w

733 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 00:57
ペンCが眼鏡っ娘萌えなのを知らない住人ばかりになっちゃたんだねぇ
完全に住人の入れ替えが行われたのかなぁ

734 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 01:03
ペンネームCなんだから、当然、眼鏡の方だろ>イラスト
ところで、この本「眼鏡っ娘」と「妹」という言葉の持つイメージを絶妙に利用してないか?
言語学研究の賜物?

735 :734:02/01/24 01:04
しまった・・・こんな時間離れててもケコーンするのか?

736 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 02:19
愛は時空を越える

737 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 08:45
ようやく読了。まだ完結していないのでなんとも
いえないが、新城作品ではかなり好きな部類に入
りそう

オープニングの海外SFっぽい書き出しが良かった。
こんなのもありかと感じさせたなぁ。そろそろネ
タバレありですか?


738 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 18:02
好評価につられて読んでみた。
いや、面白いね。
どんどん風呂敷がでかくなる所がいかにも
蓬莱っぽい(w

南洋諸島国家の環境問題と政治問題も絡めて
政治サスペンスみたいな上巻の雰囲気が下巻
でどう変わるのか大いに期待。


739 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 19:50
小川スレでもあったが、帯文句を解読して羅列してみるとしようか……。

芽吹く石ども・既知宇宙の変革・回遊する魔獣
南洋諸島・カオス・クレオール・感染早期(早期感染?)
アメンガ・エロウ  WTC0911(これはテロだね)

>>738の言うとおり話がどんどん大きくなるのは確かに蓬莱(90知ってる
人にとっては90っぽい)的匂いがする(藁

マリオンやクロウみたいに著者しか知らない事象を明かして話を引っ張る
より、SF的に大掛かりな設定を演繹してくる方が、新城節には合ってる
んじゃないか?

740 :イラストに騙された名無しさん:02/01/24 21:29
魔獣の謎がとけんのだが、何故緑の中の犬が消えたのかとか、何故魔獣は緑をつれていったとか。

741 :>740:02/01/24 23:46
緑は簡単に言えば周囲の環境に「共鳴」するわけだ。
生まれたばかりの魔獣に、同属とでも思われたんじゃないかな?
犬が消えたのはしっちゃかめっちゃかになった脳内メモリを再構成したら、たまたま人間っぽくなっちゃったと。

742 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 09:05
バベル。
小説自体はいいのだがカラーイラストが嫌だ。

ところで原住民の人は短く切ったジーパンと
花柄のTシャツを着ていたのではなかったのか?
あれ? なんか勘違いしてる?


743 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 11:04
バベルの冒頭にでてきた「夏の國」って
伝説にある中国最古の国家「夏王朝」のことなのね。
ついさっき気付いた察しの悪い漏れは逝って良し。

744 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 13:14
>>743
そうそう、俺も再読で気が付いた。

で蓬莱学園年表を引っ張り出すと判るのだが、どうやら彼は秦の始皇帝から
不老不死の探索を命ぜられたフーシの一族の一人なのではないか? 難破し
て宇津帆島より遥か彼方にきちゃったのでは? 別の石にめぐり会ったとい
うオチでは?

745 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 13:56
じゃあ、例の石は応石?!


746 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 17:28
>>744
つーか秦より1600年前の話なんでないの?

747 :イラストに騙された名無しさん:02/01/25 18:32
>>746
ワラタ、ワラタァッ!
年表を引っ張り出した甲斐がないじゃん(激藁
たぶん>744氏は「徐福が夏王朝に連なる一族」を誤解したのだろう。

748 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 00:07
>747
とりあえず落ち着け。

749 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 02:24
バベルにでてきた船のパズル解けた人いる?

750 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 02:28
>749
はーい。

751 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 05:37
>>749
有名な問題だと思う

752 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 14:28
たしかにどこかで聞いた問題なんだけど。
解けない〜。答え忘れたよぅ。

753 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 16:29
蓬莱以外はつまんなくて最近買ってないが、
これは期待できるのかな。字多そうだし。

754 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 17:10
>753
>725でも書いたけど、「犯罪」「魔獣」好きなら買いだと思う。
おれも狗狼はイマイチだったけど、今回は満足。


755 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 23:02
買ってきた。
でも、下巻が出るまで寝かせておこう。
そうして、一気に読み切る快感!
……魔獣でも、はやくその快感を味わいたいモノだ。

756 :イラストに騙された名無しさん:02/01/26 23:29
>>754
まだ未購入なのだが、なんか板の反応だけを見ていると蓬莱好きにとって
は買いなのか? ハルキ事務所の内容紹介は見たが、魔獣好きの人から説
明するとどんなストーリーなわけ?

757 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 00:22
たしかにSFっぽいとこは魔獣を彷彿とさせるけど。
でも魔獣と比べてどうかなぁ。

758 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 00:49
別に魔獣と似てるとかそーゆーのでなく。
いかにも陰謀史観バリバリ(死語)的な展開が
蓬莱っぽいし、好みだ、と言ってるのではない
かと思われ。


759 : :02/01/27 00:59
「魔獣」という単語に反応したんだろうな
まあ魔獣と根っこの部分では似ていないわけではないし、
蓬莱といっても初恋や革命とはまた方向性が違うから単純に「蓬莱好き
なら確実に楽しめる」とは言えないかと
本屋で真ん中あたりを何ページか読んで判断すれば良いかと

まあバベル以前にハルキ文庫を置いている店は少ないので辛いだろうが

760 :イラストに騙された名無しさん:02/01/27 13:29
ストーリーが魔獣に似てる云々ではなく
蓬莱を執筆していたあの頃の新城節が味わえるという意味で推す。

761 :754:02/01/27 15:07
>758、>760
そういう意味で言いましたです、ハイ。

762 :星の、バベル:02/01/27 21:09
意外に痛い小説だったな。
その痛さを直接には見せないで
ストーリーを語ることで匂わす新城節が久々に復活。
自分としてはかなり満足できる出来だった。

>>742
勘違いじゃない。イラストレーターのミスと思われ。

763 :762:02/01/27 21:14
むう、我ながら最初の一行がまるでアンチのようだ。

764 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 09:05
>>762
ストーリーで「痛さ」というか、深さを感じさせるというのは
同意。富士見ミステリの方と、クロウは字の文で探偵っぽさや
中高生の青臭さを感じさせようとするから、なんか駄目だった
んだが……。
色んな意味で面白い上下巻になりそうな予感。

765 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 14:05
>>742.762
アーホントダネエ
ツギカラハキヲツケルヨ
ツカコンカイハハゲシクウツナデキナンデゲカンハモットガンバルヨ
スマンガヨロシクタノム

766 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 19:07
いや、面白かった。下巻ではどのように展開するのであろうか?

新城さんの大風呂敷を広げるということについては、非常に興味があるので
期待したいところ。舞台としては地球上で終始するんだろうけれど、なんと
いうか、センス オブ ワンダー BY 新城みたいなものを感じさせてもら
えたらなぁという気はする。

ちょっとクロウなんかは、小さくまとまっている気がするので。計算が過ぎ
る匂いがするんだよな。


767 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 20:32
>>766下巻ではどのように展開するのであろうか?

ちょっと予想してみよう。
とりあえず感染症の伝播を防がなくてはならないわけだ。
将軍がその防疫に関する伝承を知っているとか。
・・・だめ、漏れの拙い脳味噌ではこれぐらいが精々だ。

768 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 21:07
あきらめ早っ。

769 :774RR:02/01/28 21:33
散歩男爵で集めていた情報の中に「オリジナル言語」
(国内サイトで作成・発表・研究されている架空言語)
に関しての項があったのだが、それは『星の、バベル』
用の資料だったのだなぁ、と今更ながらに納得。

読んで、漠然としたイメージが湧いたのだが、なんとなく
星のバベルには笹本祐一っぽい匂いがしたよ。
(多分、俺だけだと思うけど)


770 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 21:51
将軍は言う。
「世界が海を囲んでいるのではない、海が世界を囲んでいるのだ」
リヴァイアサン(近代国家)とリヴァイアサン(海の獣)の対決。
白い山の浮上。
「ラピュタは本当にあったんだ!」
展開はいきなりナディア調。
白い山の力。その鍵となる月を巡ってのドンパチとペチャクチャ。
白い山の力を巡るいくつかの解題。
はっぴぃえんど。
当分は彼等が追いつけない所へ。リヴァイアサン(近代国家)と言う
獣の成長が止まり、還るべき海を見出すまで。

771 :イラストに騙された名無しさん:02/01/28 22:48
warata.

772 :774RR:02/01/29 01:14
うわ、なんかそれっぽい(w

773 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 22:06
このスレで評価が高いのでバベル買ってみた
個人的には魔獣とかよりもエルドラに似てると思った。

774 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 22:26
エルドラは方向性が大分違うような・・・

775 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 22:31
この人の書く食事シーンは何気に美味そうだったりする。
『吼える四十度線の子羊肉』や『野々宮花江の弁当』食ってみたい。

776 :イラストに騙された名無しさん:02/01/30 23:49
>『吼える四十度線の子羊肉』
いかにも辛そうだ。

777 :イラストに騙された名無しさん:02/02/01 03:13
星の、バベル!! エキサイティングだった!!
言語学と日常の不気味な謎(彼らはなぜか自らを西洋人と称した、でゾクッときた)と
感染症!!! さいこうですよ!!! まだ途中だけど!!!!!!

778 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 22:35
で、下巻はいつになるのか?

779 :イラストに騙された名無しさん:02/02/03 23:54
星のバベルが売れて、学園ものばかり発注されなくなりますようにw

780 :イラストに騙された名無しさん:02/02/06 22:40
遺伝子ネタとか出てきて、バイオホラーSFかと一瞬思ったが、遺伝子の扱い
が、そういうのとはちょっと違うな。何というか、遺伝子も言語や暗号扱いし
ていて、古代言語の復興というネタと実は同じ事なのだろう。

781 :イラストに騙された名無しさん:02/02/07 11:22
特命を読んだ。
新城の小説としてはイマイチだった。
イマイチだった箇所を書いたのは新城じゃないと思うことにする。


782 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 04:38
続きはいつ出るんだ。

783 :イラストに騙された名無しさん:02/02/19 13:08
下巻はいちおう3月中旬に出る予定らしい。


784 :イラストに騙された名無しさん:02/02/20 17:39
>783
しかし新城の小説は遅れるのが定番だからな……
夏までに出ればよしとしよう

785 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 00:51
狗狼の短編集ってなんで出ないのかなあ

786 :イラストに騙された名無しさん:02/02/23 01:20
>785
狗狼だけじゃなくて最近のドラマガ連載は単行本かが全部遅いよ
作者がどうのとかいう問題じゃなくて富士見の編集者の数が足りて
ないんだと思われ
しかもキウイとかメジャー路線優先になるからマイナー路線は余計に。
まあ、革命程待たせることはないだろうから気長に待つのが良いと思われ

787 :イラストに騙された名無しさん:02/02/28 23:08
たまには書き込んでみたくなるテスト。

788 :イラストに騙された名無しさん:02/03/04 22:42
春樹事務所のサイトを見たら、3月の新刊予定にはなかったな。ヌーヴェルSFのページには何時出るかについては何も書いていないし。小川の方は5月予定なので、そこら辺に期待したいが。

789 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 07:25
下がりすぎ

790 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 18:54
一応、4月に延期って事らしいが……
あまり当てに出来ないと言うかむにゃむにゃ <星の、バベル

791 :イラストに騙された名無しさん:02/03/13 22:19
>790
大洋社の4月の新刊予定表には載っていた。しかし、ハルキ事務所はあまり信用できないからな。

792 :イラストに騙された名無しさん:02/03/14 20:53
この作者って日本の「J・R・R・トールキン」を目指しているんでしょうね。
私は、この作者の作品のそう言うところが大好きですけど(勿論その他の部分も好きですけど)。

793 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 06:45
>792
え? どこらへんが「トールキン」なの?

794 :792:02/03/15 12:36
もちろん、作者がトールキンの大ファンであるというのもあるのでしょうが、星のバベルでの架空言語の創作や、
ゲームマスターをしてらっしゃった蓬莱学園の冒険のTRPGでの、地下空洞世界の創作、架空言語の創作等の事
から、そのようなイメージを私は持ったのです。
自分のイメージでは、トールキンは架空言語と架空世界の創作者であるというのがあります。

795 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 18:34
じゃあ星界の作者もトールキンだね

796 :792:02/03/15 18:51
>じゃあ星界の作者もトールキンだね

そう言われればそうですね。作者の意図は分かりませんが。

797 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 19:33
我々は信者誕生の瞬間に立ち会っているのかもしれない……

798 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 20:46
つか、蓬莱サプリメントの文でトールキンリスペクト、ラヴラヴてな
こと思い切り言ってるじゃんよ。目指してるのは明白。
指輪の映画を観たってのですごく興奮したメルマガ送ってくるし。

799 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 21:00
じゃあ蓬莱で応石出したのも指輪の影響だったのかな?

800 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 22:21
トールキンの条件が架空言語と架空世界の創作者であるならば、
スレイヤーズの神坂一もトールキンだね。
魔血玉を出したのも指輪の影響だったんだなー

801 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 22:26
>>800
粘着だなあ、何がそんなに気に障ったのか知らんが(呆

802 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 22:34
>>799
本人曰く、全くその通り(蓬莱学園の復刻に書いてあった)
馬石と無名剣で死すべき運命の人の子が持つ九つの指輪、
捜石が岩の館のドワーフの君が持つ七つの指輪、
そして癒石が空の下なるエルフの王が持つ三つの指輪に対応している。

ただ、蓬莱学園の元ネタは指輪物語だけではなく
ご存知、南総里見八犬伝と封神演義の色合いの方が濃厚だけど。

803 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 23:07
>801 それどころか指輪もシルマリルオンも読んでないんだろうな。

804 :797:02/03/15 23:15
>>801
いや、新城はトールキンと同等に扱うのに、森岡(星海の作者)には
>作者の意図は分かりませんが。
という発言をしていたから信者と呼んだのだが?

俺も新城カズマの小説は好きだが、世界構築に特徴がある作家とは思えん。
対して、星界シリーズはアーヴ語などの特徴的な世界観で定評のある作品だ。
この2者を比べて新城だけワッショイしてたら信者と呼ぶ以外ないだろ?

あと、俺は797しか発言していないよ。粘着云々は見当違い。

805 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 23:28
>804
お前は新城の蓬莱学園の世界観の構築、
とりわけ月光洞の設定に対する貢献を知った上で
「世界構築に特徴がある作家とは思えん」とほざいてるのか?

806 :797:02/03/15 23:33
>>805
ああ、別に新城一人の功績ってわけでもないだろうし、
ごったに世界の構築を特徴的と言えるかね?
それならうる星やつらの高梁留美子はどうなる?
蓬莱世界は面白いが、それは構築に特色が出ているわけじゃないよ。
月光洞の設定とやらは知らん。

807 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 23:35
>>804
>いや、新城はトールキンと同等に扱うのに、森岡(星海の作者)には
>>作者の意図は分かりませんが。
>という発言をしていたから信者と呼んだのだが?

新城はトールキンをリスペクトしてるの公言してるけど
森岡はどうだか知らないから作者の意図云々という意味じゃないの?
どちらにせよ、すぐ信者とか決めつけるのは良くないと思われ。

808 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 23:39
新城信者というか噛みついてるのは蓬莱信者だろ
蓬莱=新城ではないし、小説では使われていないPBMのネタを
持ち出した時点で論点が逸れてるような気がするぞ


809 :797:02/03/15 23:46
>>807
762の文脈から、肯定>否定と流れたから、
星界の世界構築は作者の意図とは別物ですよ、と発言したと深読みしただけ。

私が792を信者と決め付けたのは、
上記の森岡や神坂(wの功績を認めないのに対し、
新城のみ無条件でマンセーしている“態度”をみたからだ。
すぐに決め付けているわけではなく、一応かもしれないと書いておいたが、
>>805を見る限りどうやらホンモノの信者さんらしい。
別に信者だからって悪いわけじゃないよ。
ただ他の作者を貶めるようなことを書くんじゃないぞ〜>>792

810 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 23:47
>>806月光洞の設定とやらは知らん。

この発言から分かるように797は新城作品しか視野に入れておらず
柳川房彦名義の作品についての知識は全くないと推測される。
『新城は日本のトールキンになりたい』派と齟齬をきたすのは当然。
このまま議論を続けても平行線にしかならないと思うよ。

797は機会があったら『蓬莱学園の探検』のサプリメントを読んでみ。
流石にあの質と量の前には森岡氏も一歩譲らざるを得ないことが理解できるから。

811 :805:02/03/15 23:50
>797
アホ、俺は≠792だ。
文体が全然違うだろ・・・

812 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 23:54
>>811
あ〜らら

>>809
貴方、ちょっと短絡的に物事を結びつけ過ぎ。

813 :イラストに騙された名無しさん:02/03/15 23:58
>>810797は機会があったら『蓬莱学園の探検』のサプリメントを読んでみ。

何気に無茶言うなよ。ヤフオク? ヤフオクなのか?

814 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:03
今時ヤフオクにもないだろ・・・

815 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:05
裏設定がいくら立派でも、それが小説の中で生かされてるのかは甚だ疑問だけどね−
ひょっとして新城センセは設定マニアなのかな〜?

それはどうでもイイとして、そもそもトールキン作品って
そんなに緻密な世界観を持った作品なのか?
俺には神坂なみに行き当たりばったりに書いてるようにしか思えんのだが・・・


816 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:10
>ひょっとして新城センセは設定マニアなのかな〜?

一点の曇りなく設定マニアと断言する。
つーか、それ以外の何者でもない。

817 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:13
>>815俺には神坂なみに行き当たりばったりに書いてるようにしか思えんのだが・・・

ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

818 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:14
そんな簡単に煽りにのるなよ。2ちゃん初めてってわけじゃないんだろ
煽ったヤツが調子にのるだけなんだから

819 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 00:42
いや熱い議論てのもたまには必要だ、
トールキン発言以来たった一日でどれほどレスが付いた事か!
今までの静けさが嘘の様だ、もうみんなこの作家の事忘れてるんじゃないかと思ってたのに(w
煽れー煽れ−もっと煽れーケケケケケ

ところで銀英オタの>>797はちゃんといるんだろうな?
おまえが信者うんぬんって言い始めたんだから、責任持って煽りまくれよ


820 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 01:23
>>815
ゲームの設定なんだから、小説に生かされてるかどうかは別問題だろう。

821 :792:02/03/16 01:50
少し答えさせて下さい。

>私が792を信者と決め付けたのは、
>上記の森岡や神坂(wの功績を認めないのに対し、
>新城のみ無条件でマンセーしている“態度”をみたからだ。

ここは、新城氏に関しての事を書き込む場所だから、新城氏の事をだけ
を書き込んだので森岡氏、神坂氏の功績といわれてもハッキリ言って困
りますが、お二人に対する認識を書かせていただきます。

森岡氏の作品は、自分の好みには合わなかったので、1,2冊
しか読んでおりませんが、アーヴ語等を作品に登場させた事は
知ってましたが、何を意図してアーヴ語を作成し、作品に盛り
込んだのか、私には分かりませんでしたので、
>そう言われればそうですね。作者の意図は分かりませんが。
と書かせていただきました。

神坂氏は、マニアック(と昔の私は思ってました)な分野の
ファンタジーを軽い文体で書くことにより、一般に広めた功
績を持っている作家さんと思ってますが、その作品は、DQ
やFFのノベライズ的な印象しか受けませんでした。

>>805を見る限りどうやらホンモノの信者さんらしい。
確かに信者と言えば信者かな。あの世界観は私には衝撃的だったから。
しかし、これは、個人の嗜好の問題なので、他作品を批判するつもりは
ないです。
蛇足ですが、私が書き込んだのは>792と>796だけです。

皆さん長々とスイマセン。

822 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 02:27
bk1のインタビューを見る限り
作者自身にはまだ蓬莱を書く気があるらしいな。

823 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 09:45
信者論争面白すぎ。アンチが。
なんで「新城はトールキンを目指している」「森岡・神坂はどうだか分からない」
という話が=新城信者になるんだ?
「新城は日本のトールキンだ」「森岡・神坂はそれに及ばない」というなら
ともかく、「目指している」だぜ? ワラタ

824 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 12:34
もともと>>792が新城はトールキンを目指してるんでしょうと推量したことから
始まった論争だったんだよね−
推量した理由は、「架空言語と架空世界を創ったから彼こそは日本のトールキンなり」
とかいいだして(そんなのどの作家でもやってることなのに・・・)新城を持ち上げすぎたから
嗚呼こいつはプチ信者が入っていて痛い奴だって事になったんじゃないの?

ところでbk1ってなに?

825 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 12:58
bk1はオンラインブックストア
星のバベルでインタビューをうけてる。

826 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 13:59
問題は、否定派が新城の作った架空言語と架空世界の実態(月光洞等)を
なんら知らない事なんだけどな。
信者が凄いと言ってるのは、「あれだけの質と量」の架空言語と架空世界を
設定した事であり、作ったか作ってないかだけの問題ではない。


827 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 14:09
>>824
しかし、アンチの論理も>>823程度なんだから五十歩百歩。

828 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 14:15
815=819=824=キャットキラーの精神異常者

829 :ペンネームC:02/03/16 14:19
新城さんでわたしが評価してるのは、
あの哀切な心情表現なんだけどな。
そっちのほうで好きになった人はいないかな。

830 :設定好き:02/03/16 14:25
月光洞等はよく知らんのだが、
そんなレスを交わされると、なんか蓬莱関係の設定集とか読みたくなるじゃねえか(゜Д゜)アァン?
むちゃくちゃ美味そうなグルメ番組と同じくらいムカツクぜ!

>792−796のレス読んでも「新城ってトールキン好きそうだよね」と言ってるのに毛が生えた程度にしか見えないんだが。


831 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 14:41
>>828
・・・なんで?

>>830
遠慮するな、どんどん読めよヽ(´D`)ノ

832 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 14:42
あれじゃないか?LORも公開されたし、トールキン好きってファンタジー
はトールキンから始まったんだって自負してるところあるからトールキン
と比較されたのが気に障ったんだろ。なんか知らんがプライド高いし彼ら。

833 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 14:51
>>824
>推量した理由は、「架空言語と架空世界を創ったから彼こそは日本のトールキンなり」
>とかいいだして(そんなのどの作家でもやってることなのに・・・)新城を持ち上げすぎたから
>嗚呼こいつはプチ信者が入っていて痛い奴だって事になったんじゃないの?

そんなこと思ったの今のところアンタと797しかおらん。
ガイシュツだが俺にも>792−796のレスは
新城はトールキンが大好きであるくらいにしか見えず
その程度でなんで信者呼ばわりになるのか理解できない。

834 :設定好き:02/03/16 14:56
>831
>813-814と書いてあるんだがな!根性で探せってか!?
そうか。わかった。探してみるか。

835 :797:02/03/16 15:29
>>833
>そんなこと思ったの今のところアンタと797しかおらん。
うむ。正直意外だ。
蓬莱の設定はなんでもありの適当世界だと思っていたから、
こんなに認識がずれているとは思わんかった。

あ、この煽り合い(議論じゃねえわな)は俺の先走りから始まった事だから、
続けてもいいけど無意味だよ。俺の誤読って認めてもいいし。
自作自演でなければ>>823ということだろう。

ところで、今回の俺の誤読の原因であり、未だに納得できないことなのだが、
>信者が凄いと言ってるのは、「あれだけの質と量」の架空言語と架空世界を
>設定した事であり、作ったか作ってないかだけの問題ではない。
これ。
俺は蓬莱はサプリ関係は買ってないが書籍は立ち読み、小説は全部読んだ。
それでもこれがまったく理解できないのだが、そんな設定があったのか?
あるのなら是非教えてくれ。もちろん「お前さんを納得させる気なんかない」と言ってもかまわんよ。
一応言っておくが、今からサプリを入手して読めってのはお断りだ。
残念ながら今更死んだ世界に金をかけるほどの興味はないからね。
>>834設定好き、頑張れ。

836 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 15:48
>>835
>一応言っておくが、今からサプリを入手して読めってのはお断りだ。
>残念ながら今更死んだ世界に金をかけるほどの興味はないからね。

貴方の言動っていちいち他人の癇に障るところがあるね。

837 :797:02/03/16 16:02
>>836
スマン。悪気は無いんだ。
俺だって蓬莱の小説の続きが読めないのは残念だが、
メディア展開的に既に死んでいるというのは
流石にずれた認識だとは思わん。

838 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:15
>836
同意、なんか俺様臭が漂ってて他人を見下してるちゅーか。
まあ本当に見下してるなんて分かるわけないことで
頭に血をのぼらしてる俺も十分に感情的だから
これが議論ではなく煽りあいというのは正鵠を射ているかな。

839 :設定好き:02/03/16 16:17
ちょっとだけ調べて見た。
ttp://search.auctions.yahoo.co.jp/search?sb=desc&desc=%CB%A9%CD%E9%B3%D8%B1%E0&alocale=0jp&acc=jp
初恋!のCDドラマなんてあったとは!「試験に出る〜」は買いなのか!?
ttp://search.shopping.yahoo.co.jp/books_search?r=books&p=%cb%a9%cd%e9%b3%d8%b1%e0
ナンと言うか、絶望気味って感じデスか?

ttp://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/2518/jiten/index2.html
の、『蓬莱ネットワークス用語辞典』より。 
げっこうどう 【月光洞】 [ 地名 ]
宇津帆島地下にある大空洞。応石を持っていなければ入る事ができない。
中央には、星の輪を持つ銀色の小太陽があり、満月程度の光で洞内は照らされている。
地上より大気は濃密で、重力は低い。地上の約60倍の速さで時間が流れている。
現在は、応石が全てここに封じられており、誰も中に立ち入る事はできない。


あと、SF板の過去ログらしき物にあったレス。
>蓬莱学園の月光洞は埋もれさすには惜しい力作、
>万有斥力と時間遅延をガジェットに空洞構造を可能にし、
>かつ生命発祥とエントロピー偏差にまで踏み込む
>C#理論萌え

ヤフーとぐぐるではこの辺が限界の様だ。(「蓬莱学園 月光洞」で検索)
板違いになってきてるけど、続ける?

840 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:18
分からないなら要らんいちゃもんで口を挟むな。ウゼェ

と言って欲しいのだろうか? 797は自分の言動を
見直した方がよいと思われ。

841 :設定好き:02/03/16 16:19
まあ、自覚ナシにやってしまう、煽り体質な人間っているものだし!

842 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:25
>>837
ならせめて、入手困難だからサプリ読めっていうのはなし
くらいにしておけばいいのに・・・
悪気がない、ていうのが一番質が悪いような。
自分はデフォルトで他人を不愉快にさせる人間ですってことだよ?

843 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 16:30
>>839板違いになってきてるけど、続ける?

そういえば、ここは新城氏の『小説』を扱うスレッドだったね・・・
えーと、このスレもあと数十個の発言で寿命だし
新刊ないから作品についての話題も乏しいようだし
このスレが終了するまでは続けても良いと思うんだけど、皆さんの意見はどうよ?

844 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 17:07
産道する、すなわち産むの産まないのどっちなの?
ってことであり、責任はとるべきであり、
はっぴーうぇでいんぐの影で、おとーさんは泣いているよってなことである

845 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 18:36
卓上ゲーム板の蓬莱スレのほうがいいかも

846 :外ハリン語:02/03/16 23:07
>797 ユンヴィルケレーレネン

847 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 23:11
遅レス、かつアオリに反応だが……

森岡が架空言語か……。
萩原一至はどうだ?

つーか架空単語と架空言語を混ぜるな!

848 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 23:17
グロンギ語はどうだ?と言ってみるテスト。

849 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 23:38
このスレも滅んだか。
蓬莱狂信者に始まり狂信者に終わるスレだったな

850 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 23:51
( ´,_ゝ`)プッ

851 :イラストに騙された名無しさん:02/03/16 23:58
知らないうえに煽りをかました悲惨な797がいるスレはここですか?

852 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 00:04
しかも指摘に対して精一杯の虚勢をはることしかできなかった797が
いるのはここですか?

853 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 00:27
苦労の新刊はどーなってるの?
もうそろそろ出てもイイ頃じゃないのかナー

854 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 00:45
知ったかぶりの797によって終わらされた不運なスレだったな。

855 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 01:59
とりあえず自分で望んだとおり、設定好きさんのおかげで
問題の月光洞の設定の触りを知った797のコメントが聞きたい。


856 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 02:58
>>855
心底聞きたくない。
どうせまた鬱陶しい自己弁護と
見当はずれな意見開陳でイライラさせられるだけ。

857 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 03:18
信者論争、それなりに楽しませてもらた。

月光洞の設定は、まだ蓬莱をマルチメディア展開していた頃の出版物の「蓬莱学園
キャラクター事典」でさえ、あとがきで「新しいファン層開拓の邪魔になる」み
たいなことを書かれて、ほとんど無視されていたなあ。

858 :くどくど君:02/03/17 09:27
>857
ま、しゃーないね。月光洞、あれだけ魅力的な世界なゆえに、設定
マニア以外にはその膨大さが辛いもんだし。惜しいけどな。
どこかでサプリメント「蓬莱学園の探検!」を入手できたら一読
することをお勧めするよ>未読の方々

あと新城のトールキン大好き具合が尋常でないのは確実だから、
新城はトールキン目指している、という事実を指摘しただけで
信者にするのはなかなかアレだぞ。前述された通り90年蓬莱の
下敷きの一つに指輪があったし(ただ、本当にその通りにキャラが
動いたのは予想外だったらしい。ちなみにフロドとサムが紅柄りぼん
と鷹月光なり)、サプリ「秘密!」でトールキン本人を出している。

859 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 09:53
蓬莱学園の探検自体、新たな蓬莱ワールドって意味での
新展開って記憶があるけどなぁ。読んだ事は無いが。
ただこれが出てまもなくああいう事態になってしまったけど。

860 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 11:22
「星の、バベル」は応石ネタだし、月光洞まで行ってくれるとうれしいな、
と書いてみるテスト。

861 :耳血:02/03/17 11:25
 ……久々に来てみると盛り上がっている。どれどれと思って読んでみる。

>蓬莱の設定はなんでもありの適当世界だと思っていたから、
>こんなに認識がずれているとは思わんかった。

 開いた口がふさがらなかった。とはいえ、感想は人それぞれだなぁと思い
直して読み進めると……。

>それはどうでもイイとして、そもそもトールキン作品って
>そんなに緻密な世界観を持った作品なのか?

 耳から血が出た。

862 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 11:38
蓬莱の旧ルール&サプリは、蓬莱ファンならゲーマーでなくとも読んで楽しい
のでお勧め。
「探検」がいいのはもちろんだが、60年代を舞台に陰謀論&オカルト、電波
ばりばりの「蓬莱学園の秘密!!」もいい。
見かけたら買っとけってこった。

蓬莱系世界設定をかじりたい人は、こっちもいいかも。ファン設定や、新城が
遊演体から去った後の設定も混ざってるから参考程度に。
ttp://homepage3.nifty.com/haritsukeya/dic/

スレ違いsage

863 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 11:39
>861
ま、蓬莱の一面はなんでもありの適当世界なことは確かだしね。
(その適当さをどうやってピースにして当てはめるか、というのが
楽しさでもあるが)

耳血の部分は単に何にも読んでない奴、てよく分かっていいんじゃ
ないか。トールキンマニアなら救いもあったが。ヘタレ煽り露呈。

864 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 11:40
耳から血が出るのかヨ(^^)
なんかネタにマジレスしてるんじゃないのか?

865 :863:02/03/17 11:56
>864 ……? 意味不明。>797のことを言っているのだが?

866 :耳血:02/03/17 12:04
もちろん蓬莱の一面は、「何でもあり」な楽園だ。あると面白げなものを何でも
ぶちこんでいる。それは蓬莱の方向性だ。

次に、「そういう世界があるためには、何が必要か? どんな犠牲が払われ、
誰が血を流しており、誰の血が流されているか?」という視点がある。
初恋も、陰謀も、魔獣も、そしてたぶん革命も、そういう話だった(ちなみに
PBMのほうもね)。
それが、絵空事に根を生やす「設定」というものだと思う。

設定から入る小説が偉いというわけじゃないけど、蓬莱はやっぱり設定ありきの
小説だなぁと思う。

867 :耳血:02/03/17 12:07
あ、「開いた口がふさがらない」と書いたのは、前振りで、別に>797以外なら
「蓬莱は、あの適当な世界がいいでしょ」って思う人がいるのは、それもそうだし
当たり前だと思ってます。

868 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 13:41
>>860
う、ううん・・・
俺はなんでもかんでも蓬莱関係に結び付けられると萎えるなあ。
むしろ過去の遺産にとらわれず新境地をガンガン開拓して欲しいよ。
それが出来るだけの力量がある作家なんだから。

869 :797:02/03/17 14:21
>耳血
>それはどうでもイイとして、そもそもトールキン作品って
>そんなに緻密な世界観を持った作品なのか?
こりゃ、俺の発言じゃねぇだろ。俺が耳血だすところだよ。

>「蓬莱は、あの適当な世界がいいでしょ」って思う人がいるのは、それもそうだし
>当たり前だと思ってます。
俺はそれしか言ってない。なぜ俺だけ除外されるのか説明できるのか?

設定好きが調べてくれた>>839の月光洞の設定を見ても、
裏設定でどうこう言われてもとしかいいようがないよ。
もっと設定があるんだろうけど、>>857を見るただの限り裏設定でしかないようだし、
俺が今後目にすることはないだろうな。
はいはい、言い訳で自己正当化ですな。

結局俺の認識では蓬莱は適当ななんでもあり世界でしかないよ。
トールキン目指すならもっとがんばってくれ。

870 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 14:23
なんだまだ居たのか。自分の無知を認められたら一歩成長出来るぞ。

871 :797:02/03/17 14:36
>>870
知らなかったことはとっくの昔に認めているだろう。>>835

872 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 14:39
多分日本語が読めてないって言ってるんじゃないのか?
まぁ認めてもウザイ奴には変わり無さそうだけど。

873 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 14:52
敢えて言えば、月光洞は蓬莱「学園」ワールドとはあんまり関係無いね。
でも蓬莱ワールドには無いと困るよ。

ところで、797氏はトールキンの信奉者なのか? それなら話の筋は通るのだが、
そうではないようだし……???

874 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 14:56
>873
春厨と考えれば話の筋は通ります。

875 :イラストに騙された名無しさん:02/03/17 15:11
>>797は愚か者だ、と<月の陰>は考えた。
797の言葉には何の裏付けもない。
自分の知る知識でしかすべてをはかれず、
せいぜいが言い訳と自己正当化までしか辿り着けない。
(中略)
だが、797は無謀にも煽った。
そして、それは間違ったおこないだった。
797は、語るべきでない時に黙ると言う智慧を持っていない。

876 :耳血:02/03/17 15:16
 おおう、815≒797なのな。すまん。
 それはそれとして、「797以外は」ってのは、「調べがつかないことは、判断を
保留すりゃいいのに、その程度もできずに不作法な発言を繰り返す春厨以外は」と
読み替えてくれればオッケー。

>設定好きが調べてくれた>>839の月光洞の設定を見ても、
>裏設定でどうこう言われてもとしかいいようがないよ。

 新城カズマの「小説」の話をするなら、「裏設定」と言われても仕方ない。
 月光洞の設定があろうがなかろうが、「初恋」の評価が変わるわけじゃない
しな。
 一方、「架空言語&世界構築家」としての、あるいは、TRPG/PBM
蓬莱学園のデザイナーとしての柳川房彦の功績について語るなら、月光洞は
裏設定でもなんでもなく、立派にメインの一つだ。

 ちなみに蓬莱「学園」の世界が、いかに高橋留美子的ごったに世界と一線を
画すかも、866で書いたんだがな。
 念のため解説すると、うる星やつら的ごった煮世界とは作り方が違う、という
話で、上下が云々というわけじゃない。

877 :797:02/03/17 15:22
>>876
うむ、了解した。
あいにくと柳川房彦氏の功績に触れることは出来なかったが、
今後触れることがあったら確かめてみよう。

>>873
信奉者というわけではないが、指輪とホビットは読んでるし映画もみた。
作品世界構築の第一人者といってもいいでしょ。

878 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 11:02
蓬莱学園は結局の所、小説だけ読んでもおもしろいが
設定読むともっと面白いってだけなんだろうけどね。

あの無茶な学園がどういう理由で作られたかとかって基本的な事はかかれているからねぇ。
#個人的には90年動乱の全部を小説にして貰いたかったけど。
#小説から入ったんでその辺は全部は知らないし。

879 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 20:25
>>878#個人的には90年動乱の全部を小説にして貰いたかったけど。

それよりフリーアクションを全部公開しる。

880 :イラストに騙された名無しさん:02/03/18 23:30
>879
スレ違いっぽいが禿同
エルスやホビデは終了ゲームのリアクション集を出してくれるし、
そのくらいのことはやってくれても……
著作権以前に当時のデータのフォーマットが違って読めないのかもしれんが

881 :イラストに騙された名無しさん:02/03/19 01:13
>880
昔の蓬莱FCがまとめていたとか風の噂で聞いたが……。
ちょっとスレ違いだね。ごめん。


882 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 20:56
ひさしぶりに来た…

新城カズマがトールキンすき…?
あの人はケストナーとかランサムとかファージョンとかそっちのほうがより
好きなんじゃないかと思ってたケド。
ケストナーの「飛ぶ教室」を読んだあとで蓬莱魔獣を読むとね、あぁなんか
思いっきりぱくってるじゃん、と思う部分があるの。
(もちろんストーリーやセリフとかではなく)

883 :イラストに騙された名無しさん:02/03/20 21:59
ようやく「試験に出る」と「なんでもかんでも」を見つけた・・先はまだまだ長いなぁ・・

884 :イラストに騙された名無しさん:02/03/21 00:25
>882
その話題はせっかく終わったのにまた引っぱり出すなよ

885 :耳血:02/03/21 04:14
>882
「より好き」かどうかは端からじゃわからんな。ケストナーやランサムも好き
だとも言ってるけど、トールキンに架空言語も好きと言ってるぞってことで。

 ただ確かに新城はまだ、指輪的なファンタジーは書いてないよな。

886 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 02:10
蓬莱とかの話で盛り上がってるところでなんですが、
新城作品の中で「マリオン&Co」が一番好きな好きな私って変ですか?

887 :イラストに騙された名無しさん:02/03/22 03:56
886
激しく同意

888 :ペンネームC:02/03/23 00:41
>886
 チェスプレイヤーがなかなか面白いやつだったよね。

889 :イラストに騙された名無しさん:02/03/23 14:02
トークショーのレポートキボンヌ

890 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 00:21
そろそろ新スレなわけだがなんかいい案ある?
とりあえず関連スレを。
富士見ファンタジア文庫&DM総合スレッド2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1004895344/l50
存在自体がミステリー・富士見ミステリー文庫3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1012170016/l50
ハルキ文庫からも新レーベルが……
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/968341043/l50
蓬莱学園の雑談!(卓上ゲーム板)
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1003543290/l50
蓬莱学園の質問!第二幕(キャラネタ板)
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1007319037/l50

891 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 04:27
俺も>>868と同じで、
いい加減、出版できない『蓬莱』の呪縛から解き放たれて
新城氏の他作品を応援していったほうが、いいんじゃないかと思うよ。
版権が遊演体にあるかぎり、無理なんでしょう続編?
・・で、新スレタイトルは蓬莱と関係ないところで『星の、転攻生(新城カズマ&Co)』
蓬莱ネタはそれこそ卓上ゲーム板にまかせるって感じで



892 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 08:59
>>891
でも卓ゲー板で蓬莱の小説の話したらすれ違い言われそう・・・

893 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 10:21
新スレタイトルは素直に
新城カズマスレッド2 蓬莱学園 狗狼伝承 浪漫探偵 他
でいいんじゃないか?

894 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 11:54
>892
蓬莱は新城の看板小説なんだから小説の話題に留まるならいいと思うけど。
PBMの設定や話題は「スレ違い、卓板に移動」と1に書いておくのがよいかと

>893
ごちゃごちゃしていて判りにくいかも
シンプルに新城カズマ2 だけでいいかと

895 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 15:35
移行は950でいいでしょ。

896 :イラストに騙された名無しさん:02/03/24 23:08
>894
やはり作者名だけではなく作品名も入れたほうがわかりやすいかと。

897 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 02:03
>896
下手に作品名入れるとこのシリーズはタイトルにないから
別に立てますとか言うやつが出たりするしな。作者名だけで良いよ。
新城カズマ2でも新城カズマ総合でもその辺は950までに決まるだろうし。

898 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 08:17
>897
新城カズマスレッド2 蓬莱学園 狗狼伝承 浪漫探偵 他
というふうに他と入ってるしその辺の問題はないと思うが。
それに作品名を入れてたほうがわかりやすいし、検索にも引っかかるから
重複が立ちにくいと思うぞ。

899 :イラストに騙された名無しさん:02/03/25 19:38
>898
それだと文字数制限に引っかかるかもしれないから
新城カズマスレ2 蓬莱学園 狗狼伝承 浪漫探偵 他
にしたほうがいいと思う。

900 :イラストに騙された名無しさん:02/03/26 16:54
1の本文はどうするの?

901 :1の案:02/03/27 02:00
新城カズマ(十馬)の小説について語るスレです
(以下テキトーに煽り文)
蓬莱学園の話題は小説のみ。PBMなどの設定は卓板の蓬莱スレに行くこと

前スレ
新城カズマ(十馬)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/963217639
関連スレ
卓板:蓬莱学園の雑談
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1003543290

902 :新スレ案1:02/03/27 15:34
新城カズマスレ2 蓬莱学園 狗狼伝承 浪漫探偵 他

新城カズマ(十馬)氏の小説について語るスレです。

◇新スレは950が立てる。
◇荒らし煽りは無視・放置で

注:PBM&TRPGの設定や話題は板違いなので
  >>2の関連スレを参照して移動してください。

前スレ
新城カズマ(十馬)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/963217639/l50

新城カズマ/柳川房彦公認FC
散歩男爵 ttp://www.tt.rim.or.jp/~namy/yanagawa/

903 :新スレ案2:02/03/27 15:35
◆関連スレ一覧◆

各レーベルスレはこちら
富士見ファンタジア文庫&DM総合スレッド2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1004895344/l50
存在自体がミステリー・富士見ミステリー文庫3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1012170016/l50
エンターブレイン ファミ通文庫総合スレッド2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1012568188/
ハルキ文庫からも新レーベルが……
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/968341043/l50

PBMやTRPGの話題はこちらで
卓上ゲーム板
http://game.2ch.net/cgame/
蓬莱学園の雑談!(卓上ゲーム板)
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1003543290/l50
特命転攻生だってさ(卓上ゲーム板)
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/988665873/l50

なりきりスレ
蓬莱学園の質問!第二幕(キャラネタ板)
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1007319037/l50

904 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 18:10
一応蓬莱小説総合スレはあるんだが、どうしたものか?

続き出してよ蓬莱学園!!(涙
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1003162764/

905 :イラストに騙された名無しさん:02/03/27 19:45
>899
新スレのタイトルは

新城カズマ2 蓬莱学園 狗狼伝承 浪漫探偵 他

にしたほうがいいだろう。なまじ名前がカタカナなもんだから
一見、新城「カズマスレ」という小説家に見えてしまう。

906 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 00:35
次スレタイトルが決まったところで話題が尽きた
新刊はまだか・・・・新刊が出るまでマターリといくか

907 :イラストに騙された名無しさん:02/03/31 00:49
>904
そこは荒れてるというか誘導かけまくる人がいて
あまり話が成り立ってないから外したほうがいいような。

908 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 18:03
蓬莱学園・愛蔵版で復刊されるようです。
初恋〜革命・新作 ハードカバー(つうかソフトカバー)で全3巻ね。


909 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 18:05
>908
おお、素晴らしい!やっと忍耐が報われる。

910 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 18:10
エイプリルフールとか言うおちだったら漏れは泣くぞ。


911 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 19:05
>>910
存分に泣いてくれ。

912 :910:02/04/01 19:13
泣きます。思う存分泣きます。
これから一週間は枕を涙で濡らします。

913 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 19:15
ろくごまるにの方は祭りだたのに・・・

914 :イラストに騙された名無しさん:02/04/01 20:31
疑い深いな…
>ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=4150

見てきてみ。下から呼んでも見てきてみ。

915 :イラストに騙された名無しさん:02/04/06 10:58
マジに成功したら復刊.comは神。

916 :イラストに騙されている名無しさん:02/04/06 12:27
90年の蓬莱PBMのころ、誰かが作ったざれ詩。
記憶にあやふやな所があったので、一部違っているかも。
元ネタは、今となっては有名だよね。


三つの石(癒石)は、空の下なるうつほの民に、
七つの石(捜石)は、学びの館の生徒の君に。
九つの石(傷石)は、死すべき運命の悪役の人に、
一つは、暗き御座の皇帝のため、
影横たわる月光洞の地に。
一つの石は、すべてを統べ、
一つの石は、すべてを見つけ、
一つの石は、すべてを捕えて、
算のなかにつなぎとめる。
影横たわる月光洞の地に。

917 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 02:36
新スレ誰か立てた?
話が止まってるのだが。


918 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 03:57
>917
新スレは950を踏んだ人が立てるということになったが
話のネタが無いから950まで進まず、今はとりあえず新刊待ちといったところ。

919 :イラストに騙された名無しさん:02/04/15 08:41
     ★ コツ     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ★ コツ  〃  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 狗狼の続きまだー?
          \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        | 清水 マグロ |/

920 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 03:36
積ん読になってた「星のバベル」を読んだ。

マリオンだの狗狼だの浪漫探偵だの読んで
「ああ、もうダメなんだ」と思ってたから買ったはいいが
放置してあった。そしたら……面白いじゃん!

ていうか中身は殆ど蓬莱ですな。
足場になる蓬莱を失ってどうも空回りしがちでしたが、
ようやく今までのノウハウを生かせる舞台を見つけたって
感じなのかな。

921 :イラストに騙された名無しさん:02/04/16 23:29
ハルキ文庫スレより

529 :イラストに騙された名無しさん :02/03/31 04:50
どっかで「星の、バベル」下巻が出ると読んだんだが、デマかな、やっぱり?

530 :イラストに騙された名無しさん :02/04/02 23:13
>529
5月15日(水)発売予定らしい。
ただ3月から延々と予定が先送りされてるらしいので再延期の可能性は高し。

922 :イラストに騙された名無しさん:02/04/18 01:12
>921
ちょっと待て
革命の二の舞にならないよう下巻発売予定を見てから上巻買ったってのに
所詮予定は未定ということかね

923 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 00:14
狗狼が出ない理由でも考えてみる
1 エルスの仕事が忙しい
2 売れなかったので富士見からストップがかかる
3 介錯が絵を描かない
 漏れは3に一票

924 :イラストに騙された名無しさん:02/04/19 02:08
俺も3に一票。
介錯は近頃仕事量が増えてきたようだし、
前巻のカラーイラストも使い回しだったしな。

925 :イラストに騙された名無しさん:02/04/20 00:30
イラストなんか誰でもいいよ。
サムシング吉松にでも描いてもらおう。
……余計高いか。

926 :イラストに騙された名無しさん:02/04/20 01:28
俺も3だと思ふ・・・何気に手にとって、イタ痒さに悶絶。
はやく完結させてくれよぅ・・・

927 :イラストに騙された名無しさん:02/04/20 14:06
またイラスト延期かよ!(w
呪われてんのか?

928 :イラストに騙された名無しさん:02/04/20 16:38
介錯が遅いっていったって中村博文よりはましだろ。
中村はバブリーズリターンの件と併せて許せん

929 :イラストに騙された名無しさん:02/04/27 14:04
バベルはまだかあ

930 :イラストに騙された名無しさん:02/04/30 23:53
>富士見ファンタジア6月
>■天翔ける愚神ども1/著:新城 カズマ
新刊は嬉しいけど先に狗狼伝承を出してほしい


206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)