5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

:田中芳樹・総合スレッド(その3)

1 :熱狂&アンチ田中芳樹ファン:2001/07/09(月) 22:24
前スレ
田中芳樹・総合スレッド(その2)
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=984146356&ls=50
銀河英雄伝説
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=948879027
【参考リンク】
田中芳樹「夏の魔術」シリーズ
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=980409452
田中芳樹の新作「野望円舞曲」
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=967907080
田中芳樹『創竜伝』
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949064888.html
七都市物語
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/979/979640575.html
アルスラーン戦記
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/955/955431433.html
タイタニア
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/967/967603684.html
再販「夏の魔術」
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/963/963925209.html

2 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 22:29
特に話題を限定したりせず、また流れを気にしたりもせず
皆さんが田中芳樹について語りたい事を好きなだけ話しましょう。
では、ライトノベル版一の人気スレを目指して行きましょうか。

3 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:15
参考までに関連サイトなど
銀河英雄伝説・イレギュラーズHP
http://plaza3.mbn.or.jp/~gineiden/
- SF作家・田中芳樹原作「銀河英雄伝説」に関するサイト。
 チャットや掲示板、銀英伝についての考察やチェックシートなど。オフ会の案内もある。

銀河英雄伝説が好き!
http://www.yumei.com/gin/
- 田中芳樹氏の「銀河英雄伝説」についてのサイト。
 「銀河英雄伝説」の概要、クイズ、艦隊戦ゲーム、銀英伝バトラー、ギャラリーなどのコーナーがある。

銀河英雄伝説の部屋
http://www.linkclub.or.jp/~suno/LGH_home.html
- 田中芳樹氏の「銀河英雄伝説」についてのサイト。
 銀英伝人名録、艦艇列伝、キーワード集、年表などデータが充実している。

早大田中芳樹帝国
http://www3.justnet.ne.jp/~yarm/SOUDAI.HTM
- 「アルスラーン戦記」や「銀河英雄伝説」を書いた田中芳樹氏のファンサイト。
 著作リスト、関連記事データ、エッセイ、インタビュー、コミックスの一覧などが掲載されている。

田中芳樹著作リスト
http://www1.mint.or.jp/~idris/tea/fan.html
- プロフィール、著作リストリンク集、新刊情報など最近の動き。

田中芳樹を撃つ!
http://club.pep.ne.jp/~yusuke.i/
- 田中芳樹氏の姿勢に疑問をもつ作者のサイト。
 批評は単なる中傷にはなっておらず理論的であり、田中作品を熟読している感がある。

4 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:18
>>3
各こんなとこでageられて迷惑きわまりないだろな・・・

5 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:23
せめて、直リンやめたげれば良かったのにねぇ。

6 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:27
>>4
うう、そうですか・・・?
結構このスレの住人は田中芳樹に深い愛情を持っている人が多いんじゃないかと・・・
「最近2chの住人が来るようになってウザイ!!」
なんて言われたらどうしましょう・・・?

7 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/09(月) 23:28
>>5
あうう、すいません・・・
直リンはやっぱり嫌がられるんですか・・・
・・・謝ってきましょうかね・・・

8 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 00:11
>>7
気にするな。どーってことないさ・・・

9 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 00:19
>>8
そうですか?ならいいんですけど・・・
ちょっとこれらのサイトを回って見たら
「創竜伝にハマリました!」「今、学校で創竜伝ブームです!」
なんて感じのカキコが結構あるんですよ・・・
もしもここに2chの住人が乱入してしまったら一体どんな反応が・・・?

10 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 00:24
>>7
>>9の言う通りだよ。
田中サイトがいくつ潰れても気にする必要ないさ・・・

11 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 00:35
>管理人
高校で人気なのはどの作品ですか? 薬師寺涼子の怪奇事件簿シリーズや
創竜伝など痛快系統のものなのかな、なんて思いますが、
アニメやゲームも幅広い展開の銀英伝も有力な気が。
>投稿者
お涼も銀英伝も創竜伝もです。一番人気はアル戦です。
私はファランギースと呼ばれたり茉理ちゃんと呼ばれたり…
忙しいですね。

・・・以上、早大田中芳樹帝国 の掲示板からのコピぺです・・・
・・・ああ、やっぱり2chで直リンしていいサイトではありませんでした・・・

12 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 08:11
>>11
他所は他所だ、ボケ。
勝手に直リン貼った上に荒らしっぽいことやってんじゃねーよ。

13 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 09:07
>>12
まあまあ。悪意は無かったようだし、反省したならそれでいいじゃないですか。
直リン先から喧嘩を吹っかけてきたならともかく、
何も無いのにわざわざ荒らしにいく奴はあまりいないっしょ。
……多分

14 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 09:14
旧スレッド>>909
中国文化にくわしいサイト内サイトです。あくまでも田中批判の部分は
消されてしまったので、ファイル名を打ち込んでも出ません。
酒見賢一に対する嫉視を推測まじりに書いていました。

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~xuan-he/bungaku/bungakutoiukoto.html

15 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 10:08
>>14
レスありがとうございます。
ふーむ、ファンなのかアンチなのか微妙な感じですね。
これによると「運命」はコピー作品らしいですね、初めて知りました。

16 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 10:17
ところで
『:田中芳樹・総合スレッド(その3)』
なんで先頭に“:”が付いているんだろ?

17 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 10:29
>>16
単なるミスです。ごめんなさい。

18 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/10(火) 12:26
新スレおめでとう。
タイタニア4巻が出ればもっと目出度いのだが・・・

19 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 12:40
>>18
それは盆と正月と22世紀が一緒に来るくらい
めでたいですな。

20 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 12:51
お気に入りのセリフ(掛け合い漫才・一節)
「俺は人間だ」AAA
「そう信じるのは貴官の自由だ」ケネス・ギルフォード

21 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 13:15
>>20
いいですなあ、七都市ですね。
自分は、シュタミッツの子供がクルガンの事を
気に入っている事に対してクルガンが言った
「将来の為に趣味を矯正しておいた方がいいな」
というセリフがお気に入りです。

22 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 13:46
>>18
田中芳樹が保守に転向する可能性の方がまだ高いかもしれません。

23 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 13:55
お気に入りのセリフをもうひとつ
ヤン
「だけど私だってそう悪くはないはずだ。そうだろう、ユリアン?」
ユリアン
「紅茶にはミルクを入れますか、ブランデーになさいますか?」
ヤン
「・・・・・・ブランデー」

24 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 17:47
>>22
田中芳樹本人はバリバリの保守派だがなにか?

25 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 17:59
熊本の旧家の息子で学習院出のブルジョワインテリだからねえ。
保守と呼んでも間違ってはいないと思う。

だけど熊本は、眉毛首相とか維新の志士とか左翼だか右翼だかよくわからない変な人間を輩出するところでもある。
田中芳樹も含めて、価値のある人材は少ないと思う。面白いけど。

26 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 18:02
>>22
田中芳樹は自民党以外に投票したことないが何か?

27 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 18:28
>>26
藁えるネタだな。

28 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 18:41
>>19
盆はともかく、22世紀と正月は一緒に来るよ。

29 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 18:42
>>28
オメデタイのは19の頭の中ということで見逃せ。

30 :ロリヲタ:2001/07/10(火) 18:50
http://www.interq.or.jp/yellow/shinya/okuti.htm

31 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 21:26
>>25
田中芳樹は創竜伝の中でも「保守派の知識人さえ〜」
という表現をよく使うので、完全に反体制の人間だと思っていました。
ただ、天皇制への反対意見は目にした事がありませんよね。
管直人をやたらとほめちぎっていましたし、
彼は民主党支持者でしょうか。

32 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 21:31
>>31
と考えるのがいかに単純かということは
このスレをお読みの皆さんがよく承知していることかと存じます。

33 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 22:12
銀河英雄伝説がDVDで発売されるそうですね。
自分は第4期だけ見ていないのでその部分だけ買おうかな、と思っているんですが。
第4期を見た方、出来はどんなものでしたか?

34 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 22:17
>>30
?
この人、一体なにを言いたいんでしょうかね?

35 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 22:18
>>33
そういうことは
http://www.ginei.com/
で教えてもらいなさい。
2ちゃんねらーに教えてもらいたいなら板違いです。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=994138422&ls=50
に逝きなさい。

36 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 22:26
「なんとか者」はよかったらしいですね。見ていないけれど。
白銀の谷と汚名はせいぜい水準点でした。やはり艦隊戦が無いのは痛い。

37 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/10(火) 22:31
>>33
そういう下らん感想は
http://www.ginei.com/
で聞いてもらいなさい。
2ちゃんねらーに見てもらいたいなら板違いです。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=994138422&ls=50
に逝きなさい。

38 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 00:44
最近、「田中芳樹ファンの集い」みたいなイベントで
田中芳樹本人が来たりする事ありますか?
昔はよく来てたみたいですが、今はさすがに行きづらいのかな?
もしも来てくれたらファンの質問1日がかりでも終らないでしょうね。

39 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 00:57
>>38
質問して自分で答えてりゃ世話ないわな。

40 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 01:19
今度再販される「KLAN」って面白いですか?
何かものすごくいいところで終っちゃう、と聞いたんですが。
読んだ方、感想お願いします。

41 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:20
「ものすごくいいところ」なんてありません。マジで。

42 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 02:50
>>41
へ、そうなんですか?じゃあ面白くないんですかね。
ふ〜む、でも田中作品は全部持っている事ですしこれも買っておきます。
レスありがとうございました。

43 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 03:54
KLANだったのか?
おれずっとCLANだと思っていた。
ちなみに、つまんないです。
ちゃんと続巻を出していたらどうかは分かりませんが、少なくとも
1巻だけ読んでも楽しくはありません。

44 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 11:56
>>43
あらら、評判悪いんですねえ。
このスレの皆さんは田中芳樹の政治的思想への不満はあっても
作品内容への不満は滅多に聞かなかったんですが・・・
これは本当に面白くなさそうですな。
う〜ん、でも文庫だし一応買っておきます。

45 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 12:04
>>319
下司その2。人の尻馬に乗ってる分、より下司。

46 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 12:10
>>45
これ、 「新人賞について・5」への誤爆ですよね?
なんだか大変な事になってますね、ここ。

47 :45:2001/07/11(水) 12:13
>>46
大変申し訳ない。お詫びする。

48 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 12:40
>>25
旧家の出だが、親が横柄は保守派で幼いころより抑圧されていた芳樹少年は
その反発から創竜伝のような・・ベタだな、鬱打詩嚢

49 :25:2001/07/11(水) 16:37
>田中芳樹は創竜伝の中でも「保守派の知識人さえ〜」
>という表現をよく使うので、完全に反体制の人間だと思っていました。

いや
体制=保守
というわけでは無いと思いますよ。
体制内にありながら保守を批判するというのは学者さんとしての典型的な在り方でしょう。どこの国でも。
学生運動が活発なころは、普段は左翼勢力に媚びる意見を言いながらいざとなると腰が引けがちな教授たちが学生にボコボコに糾弾されたそうです。
革新派が、体制批判をする学者さんを反体制の仲間だと考えるのは間違いで、
保守派が、体制批判をする学者さんを反体制の敵だと考えるのもまた間違いでしょう。
万一日本の体制がひっくり返ったら一番慌てるのは田中芳樹みたいなタイプかも知れません。

>旧家の出だが、親が横柄は保守派で幼いころより抑圧されていた芳樹少年

そういえばキャラ設定が結構男尊女卑かも(笑

50 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 18:28
『先制的自衛権』byラウドルップ執政官

ブッシュ政権のやりかたは↑のような気がする俺は厨房だね(w

51 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 18:43
タイタニアを投げ出したのは何故だろう。

・タイタニア一族が魅力的すぎた。
・ファン一党がださく無力すぎる。
・プロットが崩壊したが設定の組み直しがだるい。

こんなとこか?

52 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 18:49
>>51
・「○風編」のネタが尽きた(藁

53 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 19:13
ラウドルップ。デンマークのサッカー選手にいたような気もするが(神戸にも)、
名前の響きもイイし、言動のすべてが素敵だ。オールバックもいい感じだ。

54 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/11(水) 19:34
>>53
いたよ。
ラウドルップはデンマークでは英雄的なサッカー選手らしい。
ドリブラーでファンタジスタだったようでW杯にも出てたと思う。
なんでそんな凄いプレーヤーがJ2にいた神戸に来たのかは知らないけどね。

55 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:11
>>51
タイタニアを重視しすぎてその他の勢力の設定を適当にしたので今後の展開が
苦しくなったんだと思う。
流星旗軍(うろ覚え)は弱体化したしファン一党は勢力としては弱すぎるため、こいつらを
タイタニアの対抗勢力にしようとするとどうしても強引な展開にせざるを得なくなる。

56 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:14
>>51
田中芳樹本人が「銀河英雄伝説の2番煎じ」以上の評価を得る事は出来ない、
と考え嫌になったんじゃないですか?
アルスラーン戦記と創龍伝が大ヒットして、どうしてもそちらの方に意識がいくでしょうし。
考えてみると、マヴァール年代記はよく完結しましたね。

57 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:40
>>56
ただ、気まぐれを起こしただけ。
他の作品の状況を見ると、そうとしか考えられんよなあ。

58 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 00:44
折れ的には56に同意。

59 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 02:03
皆さん、田中芳樹の作品で一番最初に読んだ作品と読んだきっかけは何でしょうか?
自分は高校生の時、部活の友達に勧められて読んだ「マヴァール年代記」です。
面白いなあ、と感じその後一気に60冊ぐらい田中作品を集めました。
ぜひ皆さんの初体験話を聞かせてください。

60 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 02:08
厨房のときに、学校図書館においてあった「銀英伝」を読んだのがきっかけかな.
その後はまり、大学3年ごろになって冷めたが、今でも銀英伝は好き。

61 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 02:28
>>60
「銀河英雄伝説」は高校の時に友人に広めまくりました。
つまらない、と言うやつは一人もいませんでした。
改めて言う必要もありませんが、偉大な作品ですね。

62 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 02:29
リアル厨房時代にアルスラーン。ロードスにはまってたのも
あって、当時出たばかりの9巻まで一気に読破。
いや、厨房の財政状況だから「一気に」は誇張だが。

あれから7年。待ってる間に銀英伝にも出遭ったっけ。

63 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 02:37
>>62
自分もロードスにははまりましたね〜、今でもはまってますが。
7巻が出てるのを発見した時は友達にお金借りて買いました。
しかし、田中芳樹のおかげで水野良を遅筆だとは全く思わなくなりました。

64 :62:2001/07/12(木) 02:46
田中芳樹のおかげで世の中の作家を遅筆だとは
全く思わなくなりました。

ヒウラコウモイルカ、ヨンダコトナイケド。

65 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 07:42
中学の時に読んでた作家が
「田中芳樹」「火浦功」「新井素子」
10年くらい前まではちゃんと本出してたんだけど
ここ何年かまともに本出してないよなぁ。

神坂一が自分の事遅筆だとか言ってるけど
全然そう思わないもん。

66 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 12:14
田中芳樹に続編書かせる方法として作中の主張を真に受けた振りして
政治集会等で暴れまくるというのはどうだろう。

67 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 12:18
「それは宣戦布告だと解釈してよいのだな、アリアバード郷」
「それ以外どんな解釈があるというのだ。きどるな、ばか」

68 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 12:23
>>67 誤字訂正
・郷 ×
・卿 ○
なんつーミスだ・・

『(歪んだ耽美主義者黒羊国公ストゥルザvsイカレタ神秘主義者銅雀国公シャラモン)
半日にわたり不毛な議論をかわしたすえ、「奴は狂人だ」との結論を得た。』
これ笑ったなぁ・・

69 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 12:45
>>68 さらに訂正。

『(歪んだ耽美主義者黒羊国公ストゥルザvsイカレタ神秘主義者銅雀国公シャラモンが)
半日にわたり不毛な議論をかわしたすえ、互いに「奴は狂人だ」との結論を得た』

いやぁ〜んなのでSAGE

70 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 14:02
>>66
それ以上の電波が掃いて捨てるほどいる。無駄。やりたいなら止めない。

71 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 14:19
もう、各シリーズの続編が出るかどうかは
田中芳樹の作家としてのプライドだけが頼りですね。
お金以外の創作意欲のきっかけはなかなか無いでしょうから。
田中芳樹には子供はいないんでしょうか?
子供がいれば色々な意味で創作意欲を刺激されると思うんですが。
作家の中には自分の家族、とりわけ子供の事を
あとがきやエッセイで書く人が多いですよね。

72 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 14:21
>>67
それ以前にアリアバー ド と思い込んでいる時点で。きみは
金の羊にまたがって「てりっこにしてりっこ」と連呼するの刑。

73 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 14:21
>>71
プライベートに関する詮索は余計なお世話。

74 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:16
>>72
「ド(DO)」ではなくて「ト(TO)」だな(w

75 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 18:32
ジュスランを最近までジェスランと勘違いしてたよ。
「ュ」と「ェ」を見間違えしてた(w
視力は良いのに・・てことは問題なのは頭か・・

76 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 22:17
>>71
子供のことをあとがきやエッセイで・・・ってくだりで
2ちゃんで109個もスレが立っちゃった少女マンガ家山田波平ちゃん(仮名)
思い出しました。(欝
子供の書いた作文を巻末に載せる田中芳樹なんてあんた見てみたいんか?
(波平ちゃんは単行本に子供が描いたいたずら描き載せてたので)

77 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 23:25
岳飛伝3巻の対談で「今は中世ドイツを舞台にしたものを書いている」
って田中芳樹が言ってるんだが、なんだろう?
まさかまた新作じゃなかろうな。

78 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/12(木) 23:48
>>77
多分新作だろうねえ。
もう田中芳樹は自分の人気にあぐらかいて書きたい時しか
書かないつもりなんでしょう。で人気なくなったらさっさと引退、悠悠自適の日々ってとこか。
なんか藤本ひとみみたいだなあ。

79 :田中芳樹:2001/07/13(金) 00:47
その通りだが何か?

80 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 02:23
>>77
それって、以前創竜伝か何かのあとがきで告知していた
ハンザ同盟を扱った話かな?
変に毒のある現代物や、何時出るんだか判らん
アルスラーンよりは余程楽しみにしてたんだよ。

しかし「今書いている」と言われても(w

81 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 02:45
中国歴史物の新刊読みたくなったら宮城谷昌光買うし、
中世ヨーロッパ物なら佐藤賢一買うよ。
田中芳樹の書きたい物と、読者の読みたい物は違うのに……

82 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 09:01
>>77
中世ドイツ・・ワレンシュタインかな・・

83 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 09:11
ハンザ同盟か・・銀英伝をきっかけに興味持ったんだよな
ミュラーも旗艦「リューベック」だし(w

84 :80:2001/07/13(金) 11:47
>>81
「中世ヨーロッパ物」というより、七都市物語みたいなのを
期待してるんだわ、俺は。舞台が現代日本や近未来ではないから、
読んでて気分悪くなるだけの安っぽい悪役も出てこないだろうし。
そういう部分を抜かして、AAAやギルフォードみたいな連中が
戦争やったり掛け合いやるのを読んでみたい。

でも、「読者の求めているものとは違う」ってのも十分わかるよ。
七都市の続編を泣く泣く諦めたから(w

85 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 14:35
ところで「自転地球儀」って何冊出てるの?
俺持ってるのって2冊だけどそれで全て?

86 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 14:42
>>85
はい、そうです。角川から出ている新書版2冊のみです。

87 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/13(金) 15:06
>>86
ありがとうございます。
やっぱりそうでしたか。
続きを書く気はないのかなぁ。

88 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 18:50
『俺の役に立ちたいか。では死ね。それ以外に俺に役に立つことはない』

89 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/14(土) 22:30
>>85
以降は出る気配すらないですなぁ。これに限ったことではないけれど。
次巻からものがたりが本格的に動き出すのかと、期待してたのに。

90 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 16:19
創竜伝のテーマとは何だろう。作者の自慰というのは別として。

「不当な圧力には闘うべきだ」てとこかな。
もろ全共闘時代の価値観な気がするけどね(w

91 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/15(日) 23:40
>>90
全共闘の学生が権力者に勝つバージョンを書こうとしたんだろう。逆はいっぱいあるし。
以前出た初期短編集に載ってた作品はそんなんだった。
ただこういうのって結局勝てないからこそそれなりに面白いんだけど、
まがいなりにも勝っちまうとかえってまずくなるだよね。立場が入れ替わっちまうし。

92 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 00:32
>>91
そうなると創竜伝は余計に完結出来ないような気が・・・
ロンドン決戦の中身の無さが納得できるよ。立場を入れ替えたくなかったのならね。

しっかし既存の権力なんかを覆し革命するには竜堂兄弟のような超絶した力が必要なのね。
田中ってのは当事者だったんだろうに・・現実を見てないつーか幼児の妄想のような気がするな・・
全共闘の時代性ってのは否定しないけど、もうすこし別のやり方があったんじゃかねー。
てか関係無いのでSAGE

93 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 01:31
>>92
当事者だったの?

94 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 01:42
>>92
デモに出動する学友を図書館の窓から見送ってたと
どっかで語ってたな<芳樹青年

95 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 01:53
>>92
牛種を倒したあと、日本政府とは不可侵の関係を保つという
約束でもして、穏やかな日常に戻る、というオチじゃないの?
「月に帰って兄弟仲良く暮らしました」はまず無い気がするし。

竜種の力をもって各国の為政者を倒し、世界規模で世直しをする
なんてオチでもつけてくれたら藁えるのだが。
究極のデムパ小説として歴史に名を刻めるな。

96 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 01:54
>>94
どこで?

97 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 02:13
>>95
そうなると竜堂兄弟は日本政府を信頼出来るのかってことにならない?
政府&権力者連中は竜種であることを知ってあらゆるチョッカイをかけてたんだし。
世界征服とは別の意味で最強のデムパ小説になっちまう。

矛を納め一族を連れて竜宮城に旅立ちましたってな感じ。
「いつでも帰ってきますよ」と続が藁うと(w

>>96
スマソ、ソースは失念した。

98 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/16(月) 10:54
「タイプの違う美形の男の子」(あとファザコンには刑事記者兵隊トリオ

を揃えてビルどかーん空母ぼかーんの大活劇を繰り広げたら
少女ファンがどれだけつくかというジャニーズ的発想を小説で
どこまでできるか、というテーマでどうだ。

99 :95:2001/07/17(火) 02:04
>>97
いや、別に竜堂兄弟が日本政府を信頼せずとも良いのでは?
そもそも、田中芳樹作品の主人公が政府を信頼するなんてまずありえん(笑

たしか今は日本に戻ってきてるはず(だよな?)だから、また国内で
暴れるのだろうし、その時にはいい加減政府関係者も懲りると思うのだが。
んで、「今度手を出してきたら東京を壊滅させる」とでも
脅して、今までの騒動も全て冤罪だったことにしてもらうと。
まあ、都庁の辺りはすでに焼き払ってしまってるけど。

でも、「いつでも帰ってきますよ」と続が藁うってのはちとカコイイ

100 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 02:30
>>99
多分政府要人も竜堂兄弟のことは一部しか知らないのでは?

おそらくオチとしては竜堂兄弟の秘密を知ってる政府要人は悪事がばれて海外逃亡か
小泉首相や田中外相をモデルにしたような人につる仕上げをくい
竜堂兄弟どころじゃなくなるんでしょう。

で近所の人には「生きた勉強をするため海外に行ってた」みたいに吹聴して
何事もなかったように日常に復帰すると思うよ。
三巻のラストをちょっといじった感じになるんじゃない。

101 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 18:34
牛種の残党か本体は既に動いているんだろ<厚木に来た
こいつらが政府なり権力者連中を動かしたら竜堂家に平和は来ないと思われ。

いくら竜堂兄弟が無敵でもレディLが病院を、奈津子姫が難民キャンプを人質に
取ったのを真似たら竜堂兄弟を制圧するなんて簡単だろう。
そして人体実験へ(w

だから一族引き連れて竜宮城に逃亡するのが一番安全だと思うな。
なんにせよ、創竜伝のラスト次第で田中の思い浮かべる理想像と
現実把握を知ることができるな・・・興味深々(w

花井婦人っていたやん。もし登場するとしたら
小泉グッズを必死でかき集め、小泉Tシャツを着て小泉ポスターを夜な夜な
街中に貼りまくり、そのありさまを竜堂兄弟が呆れて見る(w
こんなとこかな。

102 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 19:17
2年以内にアルスラーン完結してほしいな。

無理だろうけど(鬱

103 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 20:08
>>102
絶対無理でしょう(藁)

104 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 20:32
次巻でヒルメスを倒し、次次巻でザッハークを破らない限りそれは
難しいかも。斬られても復活するとかやられても再生するとかそう
いう魔力があると物語は完結しないのかもしれません。そういう意
味で経度はほとんど変わらないのに(ハンガリーとイラン)、マヴ
ァールは完結してアルスラーンは終わらない違いが出るのかも。
(あ、わたしはカルマーンもアルスラーンも全巻もっているファンです)

105 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/17(火) 21:24
104のつっこみどころ満載のレスはわざとか?

106 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:13
>>104
第一部の最後の敵がザッハークだったら良かったのにねえ。
今のところパルスの統治に不備はないから仮に復活しても1巻持たないんでは。

107 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 00:42
がいしゅつかも知れないけど、なんか新作のことが載ってたので。
(ちょっと前のを確かめるのが面倒で・・。ごめんなさい)

KLAN T 7/25発売 スーパーダッシュ文庫

コピーは「古より続く血族争いがここに」らしいです。

イラストがいのまたむつみなのでイラストにだまされてかいそうだ。
新作より完結させてくれなきゃ死んでも死にきれないのに・・・。ふぅ。

108 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 02:19
>>106
むしろザッハーク出てくるまで引っ張りに引っ張って14巻まで持ってくかも。
田中芳樹本人も「ああいうのは出て来るまでが華だから」みたいなことを
アルスラーン読本かなんかで言っていた気がするし…

109 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 02:45
>>107
すでに出ているし、新作でもないよ。

110 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 03:05
9〜10巻の間が7年だから、
そのペースで逝くと14巻発売は2027年。
そのとき作者は75歳(だと思う)。
生きてはいそうだな。

111 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 10:47
創竜伝の新刊は?

112 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:27
ザッハークの外見はアンドラゴラスなんでしょ。
なら色々な葛藤が生まれそうだねー
田中にこれを描き切れるか!?

113 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:34
やっぱ、親父の肩から蛇が2匹生えてるのか?
ちとカコイイ。

114 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 11:51
アルスラーンは我が目を疑った。
墜落死したはずの先王アンドラゴラスが生命力を漲らして王座の間に現れたのだ。
そして奇怪なのはその肩から伸びる紐。波打つ様はある生物を思い浮かべさせた。
目を凝らしたアルスラーンは驚愕と共にある予感が脳裏をかすめた。
「もしや・・・・

下手だなー鬱〜

115 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 16:17
アルスラーンと創竜伝が完結したら、他のシリーズの続編も書いて欲しいですね〜。
もう、新シリーズ書いても売れないしファンを失望させるだけでしょうし。
薬師寺みたいな作品を書く意味がいまいち分からないんですが。

116 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 18:21
薬師寺は創竜伝の現代版でしょ。
バブル期だからこそ書けた創竜伝ですか、
世論の変化にともない書きにくくなりましたからね。
作者の鬱憤晴らしのために薬師寺シリーズを書いているんです(w

117 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/18(水) 23:26
>>116
一応創竜伝も現代物です。
違うのは主人公が権力構造内の反主流派ってとこか。

そういや創竜伝は20世紀末が舞台だよね、一応。既に21世紀だけど。
となると作品内で時事ネタはもう使えないね。

118 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 00:43
12巻のラストで森を総理として出したのは大失敗でしたね。
あの首相を小早川奈津子と絡ませるんでしょうが、違和感ありありでしょうし。
まさか今更小泉を出すわけには行かないでしょうし、どうすのかな?

119 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 01:13
森モドキは、前首相(誰をモデルにしてたっけ?)を
幽閉してるとかいう設定じゃなかった?
そうすると、やっぱこのままでいくんでないかな。

田中芳樹が小泉描くと、
トリューニヒトの現代日本版になりそう(笑

120 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 02:14
>>119
前首相のモデルは故竹下元首相でしょう(もう亡くなったけど)。
ちなみに元首相のモデルの中曽根元首相は生きてますね。
遅筆がもろに仇になってるよ。世紀末の設定だったのに追い越しちまうし。

ふと思ったがひょっとして田中芳樹はノストラダムスの予言を信じてたのかな?
後数年で終わるから結末なんて考えなくていいやーって思ってたのかも。

121 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/19(木) 02:26
>>120
さっさと寝ろ。

122 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 21:39
速報板にスレが立ってますね。銀英伝は各世代に幅広く人気ありますな。

123 :ネジ助:2001/07/20(金) 22:14
これか?

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=995558998

どこがニュース速報なんだか……

124 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 22:36
>>123
余りに濃い話題に荒らしも乱入できないようですね。

125 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/20(金) 23:58
もはやニュース速報板も廃虚と化してるな

126 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 00:15
最初から廃墟よりはよいかと

127 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 00:17
あ、あんなクソスレでも2日かけずにレス200…。
さすが速報板。人はいるところにはいるものだ。

128 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 00:19
いや・・書き込んでたし(w

129 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 14:15
田中芳樹は今ごろ、「千と千尋の神隠し」と「パールハーバー」を
二つ同時に見に行ってるんですかね。泣いたのかなあ・・・

130 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 16:59
>>111
創竜伝第12巻が発売されてから
まだ1年「しか」過ぎてませんが何か?

131 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 17:11
というよりこの作者最悪。
元祖ぼくらシリーズの最新作の最後の章だけネットで有料なんて
しかもお金の支払いの手続きがややこしくて
誰もせんて。

132 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 18:39
誤爆、か?
まだ知られていない新作の話だったら幸せなんだけどなぁ。

133 :ネジ助:2001/07/21(土) 18:46
隣に宗田理スレがあったからそれの誤爆だろう。
俺はそれより銀英伝スレの外伝5巻とやらが気になる。
どうぜデマだと思うが。

134 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 19:02
>>129
田中芳樹は試写会で見てました。庶民とは違うのだよ。

135 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 20:34
>>133
ネット書店を見たけどどこにも無かった。
デマ決定!!

136 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/21(土) 20:50
>>135
ご苦労なこって(w

137 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 03:23
また速報にクソスレたったな・・
アニメやってるからなんだろーなー

138 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 03:48
>>外伝5巻
同人であったと思うそんな題の奴が
出ないなら俺らが作るってなってた気が

まあ読本が出た時点でないなと持ったけど

139 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 05:11
>>137
137、そうじゃない。そうじゃない。立ったのは夏休みだからさ。

140 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 13:19
風物詩かい(w

141 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/23(月) 13:31
ここだね

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=995819629&ls=50

142 :イラストに騙された名無しさん :2001/07/24(火) 13:40
いま、刊行中のデュアル文庫「銀英伝」が2冊あたり新書1冊のペースで全30巻予定。
1〜20巻:本伝全10部
21〜28巻:外伝全4部
29巻:外伝の単行本未収録短編集
30巻:読本
…という予定なので、このデュアル文庫29巻のことが、外伝5の噂になったのだと思われ。

143 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 17:33
ここ面白い。

田中芳樹を撃つ!
http://club.pep.ne.jp/~yusuke.i/

144 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 17:47
>>142
へえそういう構成だったのか。
しかしあこぎな商売だなあ。もともと一冊の文庫を2冊に分けて売るんだから。

145 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 19:00
>>144
売れればの話。

146 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 19:55
夏厨大量発生
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=995558998

147 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 20:42
>>146
お前もだ。ガイシュツネタでageんなや

148 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 21:16
>>143
夏だねえ……。早く成人しろよ。

149 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/24(火) 21:16
公式発売日明日のKRANって、予告に巻数ついてたけど、
これ単に、いにしえのジャンプノベルを分割収録するだけ?
それとも今更、続きかくつもりなの?
買った方からの情報きぼんぬ〜。

150 :親切さん:2001/07/24(火) 21:31
>>149
ただの分割収録です。

151 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 00:22
>>149
分割収録ではないよ。
ただ、「KLAN」は当初アニメ化を考えて企画されてたらしく、
そのアニメで展開しようとしていた「旅の途中」の部分を
新たな書き手を得て、小説で展開しようという計画・・・らしい。
後書きがわりの解説に、そう書いてある。
「完結編」はいずれ田中本人に書かせたい、ぐらいの感じ。
要するに2巻以降は「野望円舞曲」のような状態になるのかも。
しかし獣人ネタだからって、電撃の志村一矢が連れてこられませんように。

152 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 00:52
>>151
それって水野良の「クリスタニア」みたいですね。
それにしても色んな意味で次の創竜伝が楽しみな今日この頃です。
ここまで騒ぎになって「つくる会」の事を書かなかったら逆に不自然でしょうから。
次巻が田中芳樹の政治思想・歴史観の集大成となりそうな気がします。
皆さんも結構期待してるんじゃないですか?

153 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 02:35
>田中芳樹の政治思想・歴史観の集大成
銀英伝やマヴァール年代記、アルスラーン戦記等をみれば
非常に現実的な歴史観を持ってると思いますね。

ただ中国史&現代日本が絡むとデムパ入るというか、
全共闘のDNAが疼くのかは、たまた捻くれ者の本領発揮なのか、
またぞろ『創竜伝らしい』味付けをしてしまうでしょうね。
彼は作家ですから売れる本を書くでしょう。しかし本の味付けを変えることも無いでしょうね。
色んな意味で鬱な創竜伝だよ。

154 :田中芳樹:2001/07/26(木) 10:08
デムパ入ってるくらいのほうが読者ウケがいいですから。ハイ。

155 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/26(木) 11:13
>>154
一番喜ぶのは鬱!の連中だろうね(w

156 :ヤン:2001/07/28(土) 03:31
「芳樹・・芳樹・・」

157 :メルカッツ@瀕死:2001/07/28(土) 08:46
話題が出尽くして沈むんだ。
せっかく満足して沈みかけているスレを、いまさらageもどさんでくれんかね。
またこの先、いつこういう機会が来るかわからん。

158 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 22:50
メルカッツ提督ってどうして殿方に受けがいいのでしょう。
「おやっさん!ついていきます!」な感じなんでしょうか。

159 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 22:57
あの声、あの髭、そして「それは民主主義の精神に反しますな」のユーモア精神。
でも実際いつまでも帝国の軍服だったら反感を買っただろうなあ。(しかも旧
王朝スタイルだし) ゲームでは後半、彼とダスティがいないと話にならない。

160 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 23:14
ユーモアある親爺と言えば、ビュコック爺さんも良いな。
現在の田中芳樹はまだ、これほどのキャラとそれを恰好良く
動かせる世界観を創れるのだろうか?

161 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/28(土) 23:57
>>160
無理じゃないか? もうそれだけの向上心はないと思う。
向上心も一応タイタニアまではあったみたいだけどね。濡れ場がないとの批判に答えたのか
イドリスの愛人を主要キャラに据えてるし(こういう女の色気を武器に使うキャラは田中作品には少ない)。

そういや田中ってなんで唐代や宋代の話にこだわるんだろう。
岳飛なんて日本人には受けないと思うのだが。

162 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 00:44
>>161
岳飛伝や唐代や宋代の話を書くのは単純に好きなんじゃないかなー
自分が好きなのに、まわりは「三国志マンセー」ばっかし言うもんだから
拗ねて意固地になっているんだと思われ。

やっぱ、良く言えば「反骨」、普通にいえば「捻くれもん」だね

163 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 11:51
でも中国の唐代や宋代って日本でいや平安・鎌倉や南北朝・室町時代のようなものだろうから
中国人以外は面白くないんじゃないか?
岳飛もあくまで中国の英雄であって日本とは関係ない。
まあ出版社も田中芳樹の名前だけが頼りなんだろうけど。他の人が書いたら売れんだろうね。

164 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 13:03
隋唐演義がおもしろいという人がいたら会ってみたい。
山場もないしヒーローもいないし、煬帝がオンナといちゃいちゃ
するだけの話でしょ。

165 :ネジ助:2001/07/29(日) 14:03
俺も隋唐演義はつまらなかった。
キャラクターが多すぎて、一人一人の魅力が全然無く、
ダラダラとした感じしか受けなかった。
あんなの翻訳する暇あったらアル戦書けよなー。

166 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 14:23
>>163
そしたらなぜ「三国志」が人気あるのさ。
史記やスイコ伝、モンゴル(元)が人気あるのさ。
芳樹曰くメジャーな「小説」になってるからでしょ。
日本の超メジャー作家や漫画家などが唐代や宋代、
岳飛等を描けば人気でるんじゃないかなー。

日本では岳飛は無名だけど孔明は有名じゃない。
三顧の礼や出師の表、泣いてバショクを切るとセットで。
これも小説の力だよ。岳飛を中国の英雄とすると難しいだろうけど
普遍的な意味での英雄と描けば人気でるかもね。俺は好きじゃないけど。

芳樹もさ、唐代のファンを創ろうと隋唐演義等を書いたけど大失敗したということさ。
てか短編や田中オリジナルのほうが隋唐演義より断然面白かったし(w

167 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 14:38
>>164-165
隋唐演義はクソと認定されています
ちなみに創竜伝はクソを越えたデンパ小説

168 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/29(日) 23:50
>>166
個人的な考えだが三国志が日本でうけるのは日本の戦国時代と似てるからじゃないのか。
立身出世とか勢力拡大の過程とかがドラマ性があって面白いし小説のネタにしやすい。
岳飛の場合は救国のために戦ったっていうイメージで民族色が濃いから日本では受け辛いのでは。
同じ英雄でも三国志の英雄とは微妙に意味が違う気がする。

169 :166:2001/07/30(月) 00:03
>>168
なるほど。
うーん隋唐だって立身出世してし、それなりに萌える展開だと思うがなー
結局、芳樹の筆が腐っててあんなドキュン歴史落書きになったんでしょ
てか芳樹はあんな出来で恥ずかしくないのかな?

岳飛については同意。あれは民族の英雄だね。色抜きは難しいわ
芳樹自身も「中華帝国を救国」と明言してるし(w

170 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 00:31
隋唐の場合宋代以上に知名度がないからねえ。(実は俺もよく知らん)
史記や三国志は所謂国内戦だから民族色が出ないので外人が見ても
楽しめるんでしょう。
モンゴル帝国の場合は世界史上最大の版図を築いたんだから興味を持たれない方が
不思議と思う。

171 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 01:05
実は俺もよく知らん。実は。

172 :イラストに騙された名無しさん:2001/07/30(月) 01:10
自分は田中芳樹の中国モノでは翻訳モノを除くと「運命」だけ読んでいないんですが、
あれはどうでしたか?読んだ方、感想を聞かせてもらえると嬉しいです。
田中芳樹の中国モノはどれも面白いと思うんですが、
翻訳モノは隋唐演義の一巻で自分はリタイアしてしまいました。

173 :age:2001/08/02(木) 23:47
あげ

174 : :2001/08/03(金) 15:09

===== 終了 =====

175 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/05(日) 01:34
枯れた作家、
死んだ子の歳を数える、

176 : :2001/08/05(日) 08:14

===== し・ゅ・う・り・ょ・う =====

177 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/07(火) 22:39
某エ弐ックスが<七都市>をほかの作家にリレーで書かせる
という話はどうなった。

178 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 00:16
>>177
初耳だな。
つーか七都市はハヤカワだろ?
エニックスは……ああ、なんかライトノベルのレーベル持ってたな。

他の作家に書かせるのは勝手だが、
田中芳樹一流の軽妙でシニカルな掛け合いを描けるのか?
まあ、リレー形式にし易い世界設定だとは思うけど。
俺としては舞台や登場人物借りただけの、オフィシャル同人誌が
読みたいわけじゃないんだよなぁ……。

179 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 00:40
>>151
「KLAN」の続編は霜越かほるが書くらしいよ
(ソース:早大田中芳樹帝国)

180 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 01:41
>>179
誰それ?

181 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 05:41
岳飛伝買おうかどうか迷ってるんだけど、買った人の感想きぼん。
ちなみにこの時代の中国にも興味あり。
ただ隋唐演技が個人的にだめだったから、
これもそうかな、と警戒してるんだけど。

182 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 12:39
>>181
ご心配無く、隋唐演義はここで最悪の小説との認定を受けていますから。

岳飛伝は・・・・立ち読みしてみては?(w

183 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/08(水) 19:34
銀英の外伝ってまだアニメ化終わってない部分もあるよな。
作らないのかね?

184 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 03:44
>>183
ここまでのレスを読めば
このスレの住人に情報を期待するのは間違っているということがわかるはずだ(w

つかアニメ公式サイトに逝って聞け。

185 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 23:40
>>179
うげマジですかい。それでヴァージンブラッディー
なんていう伝記物書いてたわけか。
双色の瞳が遅れるのででなくなるのでやめてほしいよ
いいよもう、田中芳樹は。これ以上は害にしかならんよ労咳

186 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/09(木) 23:49
>>179
その情報は正しいのか?

187 :179:2001/08/10(金) 00:35
>>186
公式ガイドブックとかの編集に協力してるところの情報なんで
かなり信憑性は高いと思う
ttp://www3.justnet.ne.jp/~yarm/SOUDAI.HTM
で、掲示板でページの管理人が2,3日前に発言してる。

188 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 04:05
「長江落日賦」の後書きで、いつか自分なりの三国志を書きたい、
と田中芳樹が言っていますがどうでしょうね?
現実には難しいとは思いますが、もし書いてくれたら相当面白いんじゃないでしょうか。
この短編集に「白日、斜めなり」という三国志モノを書いていますが、
これ主人公が夏候覇なんですよね。
夏候覇でこんなに面白いんですから、
ぜひ本編は無理でもキャラ別の短編などを書いて欲しいものです。

189 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 11:53
何でも良いから、「面白い」「新作」をはよ書け。
「面白くない新作」及び「面白いが旧作の焼き直し」はもう要らんわ。
「面白くない旧作」の版違い出版に至っては言わずもがな。
一応、半ば忘れつつも待ってるんだからさ。

190 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 12:17
>>188
オリジナルで三国志を書けばそれなりの作品ができると思います。
これは結構期待できます。
しかし隋唐演義等のように訳本を作ると・・・
芳樹の名前を落とすだけになると思われ(鬱

191 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/11(土) 17:59
 8月20日(月)〜8月24日(金) 22:45〜23:00
 8月27日(月)〜8月31日(金) 17:45〜18:00
 『夏の魔術』(再) 全10回

9月 3日(月)〜9月14日(金) 22:45〜23:00
 9月10日(月)〜9月21日(金) 17:45〜18:00
 『窓辺には夜の歌』全10回

NHK青春アドベンチャーまたまた再放送。何回目?

192 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 02:00
お、「秋」もラジオドラマ化されんのか。テープ買っとかなきゃ。

>>189
全文に同意。
あと、出版社変えてくるのもな。
次に講談社から出るのは銀英伝かな(藁
涜魔って経営ヤヴァイらしいし。

193 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 07:41
>>190
そうですね、早くオリジナルの中国モノ新作を読みたいものです。
田中芳樹の中国モノはどれも完成度が実に高いですから。
その中でも「奔流」は彼の作品中最高級の名作だと思います。
田中作品にしては珍しい、切なく悲しげなラストが印象的でした。

194 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/12(日) 21:50
>>191
夏はたぶん3回目くらい
秋は初めてなんじゃ?

195 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/17(金) 11:55
銀河英雄伝説板設立に協力してください
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=998000836(批判要望板)

196 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 12:18
オウム事件以後面白くなくなったね。創竜伝とか

197 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 12:24
事実が小説よりも奇であってたまるか! と言ったのは誰だったかな

198 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 13:00
>>196
ガイシュツだろうけど、
世界観とか一緒だったからね。
陰謀論、オタク、オカルトで社会評論もやってしまうとことか。
オウム以後、先生も気楽にデンパ書き飛ばせなくなって中国物に逃げた。
アル戦や創竜伝の続編もこじんまりとしてきたし、昔みたいな怪作は無理かな。

199 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 20:36
>>195
そんな板いらん。

200 :イラストに騙された名無しさん:2001/08/18(土) 23:41
>>198
怪作って具体的にどれのこと?創竜伝なら何巻あたり?
単純に興味があるので。

201 :イラストに騙された名無しさん:01/08/28 22:12 ID:2qIQfwRs
薬師寺シリーズ読んだ・・・
ラブラブが書きたいのか?そうなのか?

しかし萌えねー

202 :イラストに騙された名無しさん:01/08/29 01:47 ID:2NtIgvwo
yakusiji


薬師寺シリーズの4巻はいつでるの?

203 :イラストに騙された名無しさん:01/09/04 23:48 ID:g/RpsrP6
薬師寺の次巻は年内に出るらしい。
それはそうと、突発的に出た「バルト海の復讐」には驚いた。
誰か読んだ人いる?

204 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 00:40 ID:Dy9dNf4I
>>203
読んだよ。地味だけど面白い。ただやってることは保険詐欺と時代劇なので
続編でないともりあがらんかも。萌えを極力廃してるので、おじさんやばあさんが
楽しい。でんぱ系ということで創竜伝評判よくないけど、悪役はやっぱり越後屋より
四姉妹のほうが燃えることは分かった。俺は創竜買いに行くぞ。

205 :イラストに騙された名無しさん:01/09/05 01:18 ID:CBef/6l.
>>203
読んだ.まあ,今の田中芳樹ならこんなものでは.
会話の掛け合いはいい感じ.歴史薀蓄うざい.ところどころにちりばめられる
中国>>ヨーロッパな描写も(ある程度歴史的事実だとしても)気にかかる.

ちなみに突発的に出たわけではなく,去年の秋に出た
「中欧怪奇紀行」
田中芳樹/著 赤城毅/著
という本であるていど北ドイツとかの中欧を舞台にした話を書きたいとは
予告している .ただ,予定より遅れた(予定通り遅れた?)ので
突発的に見えただけでは?

206 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 12:30 ID:AqxyA6ho
補天石奇説余話←これ実在するのか?
芳樹の御手製の創作だと思ってたんだが。

207 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 18:48 ID:J4O49L0M
>中国>>ヨーロッパな描写も(ある程度歴史的事実だとしても)気にかかる.
田中の書き方はどうにも嫌みったらしい。
ま、西欧中心主義に反発する支那趣味田中の本領発揮というところでしょう。

田中デンパは創竜伝で楽しむから、歴史物は普通にしてほしいなー

208 :イラストに騙された名無しさん:01/09/06 19:02 ID:r.zv0RcA
創竜伝サイコー!

209 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 18:57
バルト海の復讐は話題にならないね。
鬱!のほうでも無視されてるしなー

210 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 19:00
「マヴァール年代記」が一番好きだ

211 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 19:06
シャラモンとストゥラザが好き

212 :ドラ五種:01/09/07 22:03
豪族の紛争バトルと皮肉陰険漫才がバランスよく描かれている物語かも。
(130州というのは出来すぎだが)

禁ワード:田中芳樹唯一の長編完結物語
(銀英伝とか言うのなしね)

213 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:34
田中芳樹ファンの中では少数派でしょうが
「自転地球儀世界シリーズ」を楽しみにしてます。
これは何となく、すぐ書けそうな気がするんですけどね。
しかし、何で「シリーズ」なのかな?

214 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 22:41
俺も楽しみにしてたけど、あんなところで止められちゃってもねえ・・・。
2巻かけてもまだ導入部でしかないじゃん。

215 :イラストに騙された名無しさん:01/09/07 23:35
ギフレットが好きだったんですけどね。
田中作品にしては珍しく悪役?になる過程が描かれていて面白いキャラだと思います。
意外に周一郎と組むんじゃないかあ、と楽しみにしてたんですが。

216 :石井由助:01/09/08 01:01
正々堂々と宣戦布告します
田中芳樹氏に対する懐疑を表明するHPをアップしました。
田中芳樹ファンであるみなさんの反論をお待ちします。
http://club.pep.ne.jp/~yusuke.i/index.htm

217 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 01:09
>213
私も楽しみだった。
シリーズの中で一番今後の展開が気になってた。
でも全然出る気配がない。
グントラム&周一郎VSファビオンと言う展開になったのだろうか。
周一郎とファビオンはタイプが似てるっぽいので、組みそうにないから。

218 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 03:01
>216
なんだ、大昔のコピペか?

219 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 03:10
>>214
>>217
楽しみにしてる方がいて嬉しいです。続編出てくれると嬉しいですね〜。
しかし、田中芳樹はある意味とてつもなく贅沢な作家ですよね。
ライトノベル界では一つ大ヒット作が出たら
そのシリーズにずるずると依存する作家が一般的なのに、
田中芳樹は次々に新シリーズを始めますからね。
まあ、薬師寺なんかは相当パワーダウンしてるなあ、と思いますが。

220 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 03:18
地球儀は、敵対していても結局はグントラムに皆協力して侵略者たちを追い返
す……とかにもなったのかも?
争っていたら、侵略者にかなわんものな。

221 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 03:32
>>220
多分そうなんでしょうね。
で、ファビオンは現代にやってきて多夢と周一郎は地球儀世界へ、
という展開なんじゃないでしょうか?

222 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 15:30
>>210
ヴェンツェルが好きだったよ

223 :イラストに騙された名無しさん :01/09/08 15:39
>209
欝!でバルト海が無視されてんのは単に
(政治批判云々の)つっこみどころがない作品だからでは?

224 :イラストに騙された名無しさん:01/09/08 18:39
つまり創竜伝が待たれているわけか。
罪なやつよのぉ〜芳樹(w。
あとお涼もそうかな。

225 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 00:02
マヴァール年代記は概ね評判いいですが、
やはり完結しているのが大きいんでしょうね。
素晴らしい作品だと思いますが、
仮に他の田中作品がいくつか完結していたら
それほど目立たなかったんじゃないでしょうかね。
ピカレスクっぽくて良いですよね、マヴァールは。

226 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 03:45
マヴァールは、ラザールが好き。

227 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 04:09
ほんと、田中芳樹の架空歴史小説は魅了あるキャラの宝庫ですよね。
七都市のキャラの登場機会が一巻一冊だけなんて
他のライトノベル作家から見たら憤死モノでしょうね。

228 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 07:15
バルト海17ページ。スペイン「無敵艦隊」にアマルダとルビがふってある。

229 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 09:18
でも絶対、田中芳樹作品の連中を上官にして戦いたくない。

「かかっているものはたかだか国家の荒廃だ・・・」

帰るよオレ。

230 :ペンネームC:01/09/09 09:36
>>229
それを言うのはヤンだけでしょ。
まあ士気は下がりそうだけど。
事実ヤンのそばにいると死にづらいんだからいいじゃん。

231 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 12:19
>>229
ヤンがそのセリフを言えたのはヤンが英雄だからさ、
その英雄でさえ査問会にかけられる。

232 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 12:20
ナルサスだったら思ってても言えない。

233 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 12:36
>229
そのセリフをその場面で言うところがヤンのヤンたる所以だろうね。
俺としては萌える演説をしてほしいな(w

ラグナロック作戦のミッタマイヤーの演説萌え!!!

>230
ペンC御久しぶり〜免許は大丈夫(w?

234 :イラストに騙された名無しさん:01/09/09 23:51
>>239
しかしあのセリフは後に戦う相手がラインハルトだから良かったけど、
もし大貴族連合だったらヤンも流石に訂正したかもね。

どーでもいいがユリアンって結構イタイ奴だよなあ、今思うと。
あのヤンへの盲目的な崇拝ぶりはある種の狂信者を連想するんだが。

235 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 00:17
キルヒアイスには、多分マゾの気があるんじゃないでしょうか。

236 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 00:24
>>234
というか、死後のヤンて毛沢東だろ。変な語録も出てる様だし。
あの辺は中国マニアのいたづらじゃないの。もちろんユリアン紅衛兵ね。

237 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 12:51
>234
ヤンはユリアンの狂信を知ってただろ。
ラインハルトにも必ず勝つbyユリアン
それは信仰だよbyヤン
だからね。
でもユリアンはヤンをオチョクってるから
純粋な狂信とは一線を画すようなきもする。

238 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 13:38
>>237
それでもヤンが死んだあとのユリアンは本当にやばいよ。
とにかくヤン艦隊は矛盾だから、
あのムライでさえそうなんだから・・・

239 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 18:28
>238
それならハイネセンのお偉方が『ヤン一党は自立する』と疑うのも根拠ありかな。

240 :229:01/09/10 21:28
いや全般的に田中作品の軍人は志気萎えさす達人かと。
七英雄でもクルガンが「適当にやっておけ」とか。
別にやる気ない作戦だろうと、兵士は戦闘で死んでるんだから・・・
兵士を死地に送り込む政治家は批判するけど、
前線で無駄死にさせられてる兵士に対して適当っつうんじゃ話違うというか。
もうちと戦争の犬が見たいような・・・でも田中じゃ無理か。

241 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 22:24
どうしてここのスレッドの人は一部のキャラだけを見て
田中芳樹のキャラはうんぬん……と語るのか。
語るのはいいのだが(好きだし)、簡単に反証を挙げられるようではね。

242 :イラストに騙された名無しさん:01/09/10 22:26
実は銀英伝は演義で、正史ではトリューニヒトは共和制を
守ろうとする民主主義者で、ヤンは軍閥の親玉で、権力を
維持するために無用な戦をするドキュソかも。

243 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 01:24
>>242
イイネ、マジで面白そう

244 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 11:42
田中御大は、教科書問題やら最近の情勢に付いて語られているのでしょうか?

245 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 12:27
>244
田中自身右傾化していると思う。ただ支那が絡んでいるから
内政干渉、あちらは更にエグイうんぬんの話はせず
冷静で科学的根拠のない賛美主義云々とお茶を濁すと思われ。

でもなー、田中は教科書がつまらないのは「物語」が無いからだ。
ともいってるからな(w 御大は矛盾の固まりだな。

246 :イラストに騙された名無しさん:01/09/11 15:48
田中スレに来て霜越かほるの近況を知るとは…
双色の瞳の続編はどうした。

247 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 00:17
NY国際貿易センタービルが創竜伝とかのネタになりそうでやだなー

248 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 00:36
ネタにするころには昔話になっているさ(藁

249 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 02:06
>247
俺はヤンがアルテミスの首飾りぶっ壊した時を思い出したよ・・・

250 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 02:44
田中も俺もいかに平和に安穏していたのかと思うと情けない(泣

251 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 08:31
>>249
ヴェスターラントを思い浮かべたよ。あれは熱核兵器だったけどさ。
ある日突然、何の前触れも無く訪れる死……

252 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 12:41
東京都庁は2巻で炎上したよな(w
国際貿易センタービルは4巻で4兄弟(竜)の誰かが巻き付いていた。

今回のテロはイゼルローン要塞にガイエスブルグ要塞をぶつけようとした
あれを思い出したよ。質量兵器って恐いな。ホワイトハウスの屋根に兵隊がいて
スティンガーをかまえていたけど、ジャンボジェットに通用するのかスンゲー疑問だった。

253 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 14:04
>>>252
ジャンボクラスなら航空機が対処するだろ。
ヘリとかの小型機を考慮してると思う。

254 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 14:19
そういや、テロで歴史は動かないというのがヤンの持論だったな。

255 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 15:04
ブッシュだから動きそう・・・

256 :イラストに騙された名無しさん:01/09/12 16:35
>255
テロリズムでは歴史を建設的な方向に動かすことはできない、とかいう
文面だったはずだよ。司馬遼太郎の本でもそういう文章があったっけ。

昨日から今日にかけて、あちこちの板でヤンのこの台詞を見たな。
厨房の読む小説と罵倒されつつも、いざ実際に大規模テロが
起こった時に多くの人にこの台詞を思い出させた銀英伝という作品、
そして田中芳樹という作家はほんとうに幸せだと思う。

いささか不謹慎な気がするのでsage

257 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 04:47
ペンタゴン炎上したとき4巻思い出して核ミサイルとか
誤作動起こさないかちょっと不安だったり

258 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 19:07
俺も不安だった。頼むから消化してくれーとTVに祈ってた(w
でも、4巻のあれは本当なのかね。国防総省無くなると
自動的に作戦がスタートするってのは。

259 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 23:19
田中の妄想

260 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 23:30
いや、妄想って・・・まあ創作はみんな
みんなそうだと言えばそうだが。
でもあのくらいは嘘ついて許せる範囲だろ。

ところで話が変わるが「バルト海の復讐」の
アウグスブルクの豪商のモデルって誰?

261 :イラストに騙された名無しさん:01/09/13 23:40
>>260
アウグスブルグの豪商っていったらフッガー家しかないが
具体的な人物のモデルがあるかは謎。

262 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 05:49
バルト海は次の大航海時代(コーエー)の隠れキャラとして登場
……したらいいなあ。

ホゲ婆=冬の魔術のニーナ、白=白夜の弔鐘の猫また
ザンナ=外伝4のミリアムと懐かしい感じがする。

メテラーのキャラ造形はいい感じじゃないか?

263 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 12:00
バルト海の復讐の広告は
「田中芳樹中毒」に捧げる、
とエライ派手な煽りがついてたよ(w

264 :イラストに騙された名無しさん:01/09/14 18:27
>>262
大航海時代5の噂は
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=game&key=995366141&ls=50
にあるよ。

この本の人気が出れば登場するだろうね。
2のシャイロック銀行以来の傑作になるだろう(w
関係無いのでSAGE

265 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 00:29
七都市も誰かに委託で刊行しなおされるって聞いたんだけどホント?

266 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 01:30
>>265
タイタニアも誰かに委託で刊行しなおされるって聞いたんだけどホント?

267 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 01:37
田中芳樹の作品が全てそういう噂の対象になるようですね。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/15 04:28
薬師寺シリーズの最新刊って
いつ出るのでしょうか?

269 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 12:38
出ない方が良いと思われ。
ハッピーエンドできっちり終わったのだから
死人を墓場から呼び戻すようなことはしないほうが・・

復活してほしいのはタイタニア
さっさと続きを出して欲しいのはアルスラーン
別の意味で待ち遠しいのは創竜伝(w

270 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 13:40
アルスラーンを書く気あるのかなぁ・・・・

七巻のデマヴァント山でのとこは震える程に萌えたのにな・・
続き早くだしてほしいよ
書店いってもアルスラーン置いてないところ多いもの、最近。

271 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 15:17
アルスラーンの16翼将の最後の一人って誰になるんだろ?
唐突に思い出したw

アンドラゴラスの娘かな?んなわきゃないか。

272 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 17:22
亡命中の某王子が改心してお供に成るとか

273 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 21:19
それだ! ラジェンドラ王子だ!

>>269 毎回終われるような終わり(変な日本語)だと思うけれど……?
パリ編だけ違うところってどこ? 煽りでなくて純粋な質問です。
ラスト三行は激しく同意、田中ファンの大多数のスタンスだと思います。

274 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 22:51
>>273
ラジェンドラは亡命してないでしょ
272でいってるのはヒルメスじゃないの?
ヒルメスはなってもすぐ死にそう

275 :イラストに騙された名無しさん:01/09/15 23:49
>>272
>>274
ヒルメスはあのままミスルをのっとると思われ。
ただ王族つながりで大穴を狙うならカドフィセスというのもありと思われ。(と言うかさっさと続きを出さんかい天然弁髪!)

276 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 00:07
小学5年生の誕生日
   ↓
FCナムコ三国志II「覇王の大陸」
   ↓
岩波少年文庫三国志
   ↓
銀河英雄伝説
   ↓
田中芳樹作品続々文庫化
   ↓
(゚д゚)ウマー
   ↓
続刊出ず
   ↓
(゚д゚)マズー

277 : :01/09/16 00:13
「KLAN2」が10月25日に発売予定。(13/09/11)
 「イギリス病のすすめ」が文庫化とのこと。10月12日発売予定、講談社文庫、495円(税抜き)。(13/09/11)
 ドラマCD「薬師寺涼子の怪奇事件簿 〜摩天楼〜」が10月に発売決定とのこと。(垣野内成美のホームページより)(13/08/24)
 「炎の記憶」が中公文庫より9月25日に590円で発売予定。(13/08/28)


 「岳飛伝4」が中央公論新社より発売。(13/09/05)

 新作「バルト海の復讐」が東京書籍より発売。(13/08/31)

 

278 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 00:16
…新作はいらんちゅーねん!
文庫化・リメイクももういいっちゅーねん!

あ、でも「イギリス病のすすめ」は読んだことないから
読みたいな!確か記録的に売れなかったとかいうやつだね!
創竜伝の10巻の取材のやつと誰かとの対談だっけ。

279 : :01/09/16 00:18
創竜伝12巻発売から395日です
薬師寺涼子の怪奇事件簿で最後の作品発売から595日です
アルスラーン戦記10巻発売から655日です
自転地球儀世界シリーズ2巻発売から2275日です
灼熱の竜騎兵3巻発売から2883日です
タイタニア3巻発売から3761日です

280 : :01/09/16 00:20
  友よ、復讐の日は来た。冒険活劇小説の旗手・田中芳樹の最高傑作! 15世紀、冬のドイツを舞台に繰り広げる、冒険と友情の渾身の書き下ろし大作、ついに登場!






 


第一章 主人公、海に放りこまれること

第二章 主人公、ボケ婆さんに借金すること

第三章 主人公、故郷へ帰ること

第四章 主人公、旧友たちと再会すること

第五章 主人公、故郷から逃げ出すこと

第六章 主人公、謎の解明に挑むこと

第七章 主人公、斬りあいを経験すること

第八章 主人公、行方が知れぬこと

第九章 主人公、再出発すること

後記

 


1

--------------------------------------------------------------------------------
2001.9.4|文芸
『バルト海の復讐』

--------------------------------------------------------------------------------
著者 : 田中芳樹

--------------------------------------------------------------------------------
 四六判 264頁
--------------------------------------------------------------------------------
 1,300円
--------------------------------------------------------------------------------
 4-487-79507-9


281 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 02:36
>>279
ごくろうさんですw

282 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 04:24
>279

七都市物語が無いな。
これが一番間が開いてんじゃない?
確か発売は1990年だったはず。

283 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 07:43
>282
それを言うなら銀英外伝の続きもかなり空いているし、春の魔術はいつでるのだろうか?

284 : :01/09/16 09:01
>>283
銀英外伝は銀英読本で短編が出てしまった以上無理だろうし、
なんせ銀英はいくら矛盾を指摘されたりしてたって
芳樹の全盛期の時代の作品なんだぜ?
今更、名探偵ヤンウェンリー書き下ろしされたって
創竜伝やアルスラーンの最新刊みたいなつまらないのができるだけ。

285 : :01/09/16 09:03
春の魔術は詐欺だよなぁ。
みんな春の魔術が出るから、講談社ノベルズ版
リメイク夏秋冬の魔術買ったのに。

286 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 09:19
銀英伝の外伝はミッターマイヤーとロイエンタールが
出会うきっかけになった事件が読みたいんですが。
皆さん、もうさすがに銀英伝にも飽きちゃいましたかね?
ミュラーの失恋話、なんていうのもありますが。

287 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 10:03
なんか銀英伝って少年ジャンプ黄金期の作品に似てるよな(男塾とかキン肉マンとか)。
読んでる最中は面白い。でも後で考えると矛盾点たっぷり。

288 :レスキュー911:01/09/16 10:38
>>271
 レイラかパリザードのどっちかじゃない?
 レイラだとすればアンドラゴラスの娘っちゅうことに・・・。

289 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 13:50
>>284
創竜伝やアルスラーンをつまらんというな〜

290 : :01/09/16 13:53
………面白くないやん。
まぁ、個人の好みもあるだろうけど、本当に最近の田中作品は全般的につまらんな。

291 : :01/09/16 15:03
>>585
みんなって誰だオイ

292 :イラストに騙された名無しさん:01/09/16 20:47
>>273
>パリ編だけ違うところってどこ?
薬師寺シリーズのことでしょうか?パリ編のみ光文社ノベルズから出てます。

293 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 05:41
>>292 いや、>>269でハッピーエンドで、とあるけれども、いつもハッピーエンド
だからことさら3巻で終わる意味があるのかな、ということです。

294 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 07:10
薬師寺涼子は田中芳樹が描きたくなったら出る、
描きたくなければ出ない作品じゃないでしょうか?
為に、これからもああいう終り方が続くんじゃないでしょうか。
ただ、終っても終らなくても余り何とも思わない人の方が多いんじゃないでしょうか?

295 :イラストに騙された名無しさん:01/09/18 07:46
モロ、無修正画像サイト発見!

http://www.sex-jp.net/dh/01/
http://www.sex-jp.net/dh/02/
http://www.sex-jp.net/dh/03/
http://www.sex-jp.net/dh/04/

296 : :01/09/19 09:24
>>279
>タイタニア3巻発売から3761日です
そうか、3000日を越えていたんだな。
田中芳樹公式ガイドブックに、「続刊は角川書店から出版の予定」とあるのを見て、
「出る訳ないだろ」と思ったのを思い出したよ。「時期は未定」という但し書きもあったしな。
でもやっぱり読みたいよ……

297 :ニュース見てて:01/09/20 06:30
ペシャワールとか出て、なんか発見した気分。
パルスとパキスタン、「パ」しかあってない(^^;

298 : :01/09/20 07:28
ぺシャワールは有名なので、あまり変な事書くと馬鹿にされるぞ!
といまさら忠告しても、もう書き込みされた後なので、手遅れなのであった。

299 :イラストに騙された名無しさん:01/09/20 11:34
ペシャワールは歴史上とても有名だね。
でもカイバル峠の名前が連呼される方がわくわくするよ。
アレキサンダー大王が超えたんだよな、あそこ。
2000年以上たって今度は別の方向から大軍が超えるのか!

300 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 19:19
田中芳樹はホモなのか?「銀英伝」「創竜伝」登場人物美男子ばっか。美女あまりなし。美男子の描写コッテリ、美女あっさり。多分彼のタイプは竜堂始だろう。

301 :イラストに騙された名無しさん :01/09/21 23:27
>>300
単に女性キャラを書くのが苦手なだけ。
それに美形じゃないキャラを中心に据えられても
本格ハードボイルドでもない限り、誰も嬉しくないだろ。

302 :イラストに騙された名無しさん:01/09/21 23:42
「七都市物語」の代筆をする、城風太って何者?
聞いたことない名前なんで詳細情報キボンヌ。
個人的には、田中芳樹読本で
七都市パスティーシュ書いてた梶尾真治にやってもらいたかったなあ。
文体まで真似してて、結構いい出来だったんで。

303 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:03
薬師寺涼子シリーズ……
本屋で見かけて手にとってあらすじを見、「ドラよけお涼」という単語を発見して
ここまで落ちたのかと血涙を流し、以後田中作品をまったく読んでない自分は間違ってるでしょうか?

304 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 00:14
>>303
気持ちはよくわかるぞ。
別にああいう主人公が悪いとはいわんがもうちょっと捻って欲しかった。
どう贔屓目に見たって某ファンタジー小説の主人公を連想しちまうもんね。

305 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 02:20
連想というよりどう贔屓目に見てもそのまんま。
「ドラゴンもまたいで通る」vs「ドラキュラも避けて通る」

……(涙)

306 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 07:02
せめて創竜伝を終らせてから薬師寺を始めて欲しかったですね。
まあ、もういいかげん新シリーズ立ち上げは無いでしょうが。
いくらなんでもこれ以上は・・・ねえ?

307 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 12:38
全米テロ事件ニュースでペシャワルやヘラート等の地名をみかけると
アルスラーンを思い出していかん。早く続巻読みたいな。
でも次は全米テロや小泉フィーバーをからみで創竜伝だろうな。

妄想するに、次は牛種が直接出てくるだろう。4姉妹はすでにロンドンで壊滅したからね
牛種の一人が麻薬や金融操作で資金を作り、それを元手にテロネットワークを設立し
恐怖による地球支配を狙う。10巻で横田基地に降り立った宇宙人=牛種の尻尾は
その尖兵で、都市部で凶悪な無差別テロを行いながら邪魔な竜堂兄弟に迫る!

混乱する大都会TOKYO。逃げ惑う市民。茫然自失し「改革なくしては」と呟く獅子髪総理
感情的に罵詈雑言を飛ばす外相。血迷って核攻撃を叫ぶ知事。乱入してくる謎の甲冑の怪女。

苦戦のすえ牛種の手先を撃破し事実を知った竜堂兄弟は、竜に変化しテロネットワークを破壊、
余勢を駆って月面にある牛種の本拠地に迫り最終決戦へ!そこで余君が目を覚まし“創竜伝完”(w
そういえば富士山噴火やクーデターがあったんだよな・・・・・
獅子髪男がクーデターの首謀者じゃカッコが着かないから、クーデターを鎮圧したとマスコミの
寵児となり大人気になるのが獅子髪男で、人気を背に総理就任、そのまま調子に乗って獅子髪
(名前になりそう、“獅子神”とか)は自分を題材としたキャラクターグッズを造り販売して
大儲けすると(w 実はクーデター鎮圧の裏では三悪人一党や竜堂兄弟が絡んでいる。

おぉ!良い感じだ!これに教科書や靖国問題を絡めると創竜伝が出せるぞ!3年後に(w

308 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 12:41
狂牛病も牛種の仕業っすか。

309 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 12:50
あれは牛種が普通の牛と*****をしたために感染したのです。

310 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 12:53
狂牛病はすでにネタにしたんじゃないかい?

311 :イラストに騙された名無しさん:01/09/22 18:33
>308 狂牛病
4姉妹が健在なら陰謀論ができそう。
デフレで苦しむ日本人に牛丼やハンバーガー等を安価に提供し牛肉への依存度を高める。
そこで4姉妹の特殊部隊により国内で病気が発生。すでに日本人は牛肉から離れられないので
4姉妹の経営する牧場や商社が儲かると。当然狂牛病の特効薬も開発済み(w

牛種が直接手を下したとなるB兵器だね。そんでもって不安を煽って株価操作をしたり脅迫したりすると。
なんかいまいちだなー。狂牛病はネタにしにくいね(w

念のためだけど、狂牛病は人間への影響が懸念されているけど
牛肉や牛乳は口にしても大丈夫だからね。食べてヤバイのは脳味噌や脊髄や目玉などの神経。
もちろん食肉加工のさいの衛生管理の問題もあるけど、まぁ大丈夫だろう(w
詳しくは農林水産板か生物板でどうぞ。
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=agri&key=1000562598&ls=50

312 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 05:02
煽りじゃなくて質問です。
七都市物語って続刊出るって発表あったんですか?
昔読んで詳しく覚えてないんですが、キリの良い所で終わってたような気が…

313 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 05:14
>昔読んで詳しく覚えてないんですが、キリの良い所で終わってたような気が…
いや、全然キリよくないと思う。
伏線張りまくってたし… でも出ないんだろーなー
灼熱の竜騎兵も絶望的だ

314 :312:01/09/24 05:30
あれ?(メル欄)でうまく終わってた記憶が・・・
伏線はあったかもしれません。私的に1巻完結モノだと思ってました。
灼熱は絶望的というか出ないみたいな事過去ログで見たような。
うる覚えばっかりですいません。
アルスラーンも出たけど間空いてたので内容うる覚えで昔ほど
ハマれなかったです。
他のが出ても多分そうなるんだろうなぁ…

315 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 07:27
>>314
すいません、312さんは多分七都市と別の作品を勘違いしていると思いますよ。
まず主人公という存在がいませんしヒロインもいません。
312さんが言っているのは「西風の戦記」の事じゃないですか?

316 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 10:33
KLAN2の話題は無いのかな?

しかし…霧越に続きを書かせるとは…自分の怠慢のツケを若手に回すなと言いたい。

共著者の予備軍=赤城おろし
(この頃、原案・共著が多すぎだね最期のあがきか?)

317 :316:01/09/24 15:57
スマソ間違えた。
×霧越
〇霜越

318 :イラストに騙された名無しさん:01/09/24 22:30
>>316
つーより、楽して金を稼ぐと言うことなのでは?(w
アイデアだけで銭稼ぎ、と。

319 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 00:11
>314,315
○Karpat
×Zephy
?

320 :イラストに騙された名無しさん:01/09/25 19:28
>>319
すいません、何を言いたいのかちょっと分からないんですが。

321 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 15:13
>★題名:田中芳樹に会える(かも) No.7075
> 投稿者:秘書官 投稿日:2001/09/20 (Thu) 21:28 [HOME][返信]

> 田中芳樹の秘書をやっております。

> 10月13日に、東京・信濃町にて「ティーンズノベル・フェスティバル」というイベントが開
> 催されます。これは、電撃文庫、スーパーダッシュ文庫など若い人に向けて書かれた文芸作品の
> 読者を対象にしたイベントで、1日たっぷり楽しんで2000円というリーズナブルな値段設定
> になっています。
> このイベントに、もしかすると田中芳樹氏もゲストとして参加するかもしれません。(確率は5
> 0パーセントくらいかな)
> もし興味のある方がいらっしゃいましたら、イベントの主催団体がwebでの申し込みを受け付
> けていますので、アクセスしてみてはいかがでしょう。

アニメ版銀英伝公式サイトBBSの書き込み。
Niftyより心持ち宣伝効果あるかな(藁

322 :粋でいなせな名無しさん:01/09/26 16:39
「ドラよけ」はなぁ……。田中芳樹は「スレイヤーズ」知らなかったのかも
しれんけど、編集の方でどうにかならんかったんだろうか? それとも、

田中「今度の主人公は、『猫また(ぎ)』をもじって、ドラキュラもまたいで
 通る『ドラまた』という異名をつけようと思います」
編集「先生、『スレイヤーズ』という小説の主人公が、ドラゴンもまたいで
 通るというので『ドラまた』とアダ名されているんですが……」
田中「そうですか……じゃあ仕方ないので、『ドラよけ』にしておきましょ
 うか」
編集「はぁ、それでお願いします(『ドラよけ』もマズイと思うけど、珍し
 く原稿書く気になってくれたのに、下手なこと意って機嫌を損ねられても
  困るしな……)」

とかいう感じだったとか?(藁

323 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 16:51
>>322
つか、田中って「スレイヤーズ」でた頃
富士見新人賞の審査員じゃなかったっけ?

324 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 17:00
薬師寺は田中芳樹自身も「パロディパクリ小説」のつもりで出してるんじゃないですか?

325 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 18:35
田中が小説を書く気になる薬ができたらノーベル賞ものだと思うが。
ラ板名誉勲章をあげるし、俺のこずかいから賞金もだすぞ(W

326 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 20:35
「創竜伝」には、身体的能力、外観に優れた者に対する作者の屈折した感情が歴然と現れている。田中の過去に何があったのだろうか?少年剣道団に馴染めなかった話は何かで読んだが。

327 :イラストに騙された名無しさん:01/09/26 21:59
>>326
ちょっと違う>少年剣道団に馴染めず
「ダ・ヴィンチ」の連載「作家解体新書」に載った田中芳樹略年表の記述だけど
正確には「(剣道自体は長く続けたけど)体育会系の雰囲気には
最後まで馴染めなかった」だったと思う。

328 :イラストに騙された名無しさん:01/09/27 19:24
再版される「炎の記憶」は創竜伝の元になったやつか?
火傷して皮膚移植したら超能力者になり、それをしった権力者に
追い回されて山に逃げ込むとかいうやつ。

再版するのは出版社が儲けるためだろうけど
田中も印税はいってウハウハなんだから
次々に新刊かけよなー

329 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 09:24
>>328
お金があるから新刊を描く気にならないんでしょう。

330 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 16:54
ハングリーだから書けるのだろうか?
お金があるから好きなものを書けるんじゃないかな?
お金が無ければ売れる下らない小説を書き散らすだけと思われ

331 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 18:15
それで書くのが薬師寺涼子……。

332 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 18:35
この人のライトノベル以外の作品ですごく面白いと感じたものはないなぁ
架空とかだと、この人のもっている知識がいいかんじで架空世界のリアリティ
作って、「講釈師、見てきたような嘘」になるけど、現実の史実とか現代を
書くと、どうも、この人の信念とかが表面に出すぎるような気がする。
特に中国物は、「僕はこのことこんな知ってる!中国マンセー」というのが
見え見えで「やめりゃいいのに」と思う。
でも、4回引越ししているけど、銀英伝もタイタニアもずっと本棚から
消えずにいるよ...タイタニアなんとか出して。七都市も。

333 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 18:49
銀英伝はいつまでも本棚にあるけど、他は全部消えた(w

334 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 18:56
タイタニアは萌えはじめで“中断”した「お預け」状態だから
余計に待ち遠しいよ。なんとかならんのかなー
てか続きがでるとしたらどんな展開になるのだろうか。

335 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 20:23
何気にバルアミー(でしたっけ?)のファンが多そうな気がします。
リディア姫とのカップリングで女性ファンも多そう。

336 ::01/09/28 20:31
いきなりですが・・・
アスラーンでダリューンがしぬって(涙)

何年先になるのかわかりゃしないけど。

337 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 21:19
ヒルメス王子との勝負にも勝っちゃったし、ダリューンを殺せるのは
蛇王様くらいなんだろうな。

338 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 21:22
>335
まさに同士!?
この二人のカップリングかなり好き。
かわいい。
今のところバルの方が負けてるけど。

339 :名無しさん:01/09/28 21:23
>>336
ソースおせーて
セリカ再訪は成らず、か

340 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 21:23
ダリューンとナルサスはどちらかが死ぬような気がするな。
両方ってのもあるかな。
ギーヴも案外死ぬんじゃなかろうか。口笛でも吹きながらひっそりと。

生き残るだろうなあと思うのは、ラジェンドラ。

>>333
うちの本棚では銀英伝以外では、マヴァールとアルスラーンが生き残っている。

341 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 21:37
>>340
ギーヴは死なない証拠あり。自分で探してね。

342 :340:01/09/28 21:39
>>341
あっ、そうだったっけ?読み返してみるとするか。

343 :レスキュー911:01/09/28 21:55
>>340
ナルサスが死なないとエラムの出番がないしねぇ。やっぱ死ぬかも。

344 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 22:41
ナルサスが死ぬとパルスが瓦解するように思えてならない。
死ぬとしても、数十年あとの話ではなかろうか?

ちなみにリディアはメインキャラであるが、このままでは脇へ消え去りそうであるな。

345 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 23:18
ラジェンドラはしななさそうだなあ。
銀英でビッテンフェルトが生き残ったように…。

ひそかに七都市物語の続きを切に願ってるんだけど、
ムリかな…ムリだろな…。

346 :イラストに騙された名無しさん:01/09/28 23:28
ラジェンドラは超A級知性コンピュータを搭載した、
対海賊課のフリーゲートです。死んだらシリーズが
終わるでしょう。

347 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 00:38
誰が死ぬにせよ、問題はどうやってそこまで持っていくかなんだよな。>アルスラーン
パルス国内はアルスラーン支持でまとまってるし、反対勢力はたいした人材はいない。
ヒルメスはルシタニアに与した過去があるから国民はついていかんだろう(作中でも言ってるが)。
外敵もトゥーランは壊滅状態、チュルクとシンドゥラは睨み合いでパルスには来そうにない。
マルヤム(ルシタニア)はどうなってるかわからんが再度侵攻する体力はなさそうだし、
残るはミスルだけどこれも大した事なさそうだよな。
となると蛇王一派だけど何度かの襲撃も失敗してアルスラーン側の警戒を強めただけだし。
・・・どーも付け入る隙がないね(W

348 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 01:47
けっこう安泰だもんなあ…。
いや、そこは泣く子も黙る蛇王様のおチカラで…なんとか(笑)

349 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 09:03
>>342
読み返しても本編にはのってないです。
角川から出てるアル戦関連本の一つにギーヴが生き残る証拠あり。
ただ、カナーリ昔の本なので新刊書店ではもう置いてないかも。
ヒントはメール欄

350 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 18:55
アルスラーンの王様日記より、
ヒルメスの国盗物語
ギスカールの覇者への道
ラジェンドラの優雅な一日
チュルクの空中庭園の夕暮れ
をメインに書いて欲しい。絶対こっちのほうが面白いって

351 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 18:56
>350 訂正
>チュルクの空中庭園の夕暮れ
『カルハナ王の空中庭園の庭いじり』ね

352 :イラストに騙された名無しさん:01/09/29 22:35
そういえば、完全に忘れていましたけどアルスラーンも外伝が出る予定なんですよね?
確か2冊分だったと思いますけど。
8巻にそれっぽいエピソードがいくつか載っていたような気がします。

353 :イラストに騙された名無しさん:01/09/30 02:01
話の流れをちょん切ってすまない。
アニメ銀英伝公式サイトBBSでのプロデューサー氏の傍若無人ぶりを
田中センセは知っているんだろうか。

354 :イラストに騙された名無しさん:01/09/30 04:22
★題名:一銀英伝ファンより一言 No.7320
投稿者:ダチョウのたまご 投稿日:2001/09/29 (Sat) 23:39 [返信]
こんばんは。
銀英伝歴七年の「ダチョウのたまご」と申します。
本日、初めてこのサイトを訪問し、
さきほど1時間余りかけて
ここの書き込みを読み返してみました。
で、ちょっと気になるというか、心配になったので非礼を承知の上で
ここの管理人&プロデューサー氏に一言意見させていただきます。

何か重大な事を勘違いされてませんか?
多くは申しませんが、
あなた方みたいな姿勢じゃ売れるものも売れなくなるよ。



これ書いたのは353?

355 :イラストに騙された名無しさん:01/09/30 12:58
353>354

プロデューサー氏にはむかつくばかりなので、あそこには
一言も書き込みしていません。

356 :S.Inoue@army:01/09/30 23:18
香港だか台湾だかに田中芳樹のファンがいるようです。
http://yangjr.uhome.net/
中国語当て字に爆笑。

357 :イラストに騙された名無しさん:01/10/01 08:33
>>356
ワロタ
当て字って面白いよな。香港競馬でも場名の当て字は結構笑えるものが多い。

358 :イラストに騙された名無しさん:01/10/01 17:03
全く話題に上る事がありませんが、数少ない田中芳樹の一冊長編現代モノである
「晴れた空から突然に」と「夢幻都市」の2作品は皆さんどうでしたか?
自分は特に前者が好きなんですが。何と言うか、食べ物に例えるとスナック菓子みたいな味わいで。
薬師寺を描くよりこっちのジャンルにもっと挑戦してもらいたいんですけどね。

359 :イラストに騙された名無しさん:01/10/01 18:37
夢幻はオオカミがでてくるやつだな。
創竜伝のあとに読んだから、創竜伝的だけど毒は気にならなかったよ。
あんまし記憶にないよ。

これの元ネタとなったとみられる大型リゾートは倒産しちまった(w

360 :イラストに騙された名無しさん:01/10/01 18:48
>>359
自分も夢幻の方はあまり記憶に残ってないんです。
ただ、現代モノであるという事と、12歳ぐらいの少女が登場する
「田中芳樹少女シリーズ」の内の一冊として印象に残っています。

361 :イラストに騙された名無しさん:01/10/01 19:26
>「田中芳樹少女シリーズ」
萌え萌えRシリーズですな(ハァハァ

富良野から山を越えていく大型リゾートはトマムかな?

362 ::01/10/02 00:14
ってかダリューンにしろナルサスが死ぬにしろ知りたくなかったなぁ〜
10巻の解説書いた奴呪うぞ!!
ちなみに私は『誰かを(たぶんアルスラーン)をかばって』が死因の気がします。

夢幻都市・・私結局この話しの意味がよくわかりませんでした。
読みが浅いのかな??
現実めいた話しをしていていきなり少女の超能力・・とか言われても(汗
ちょっと残念作でした。
読解力の無さのせいだったらごめんなさい。

363 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 00:49
>>362
いえ、夢幻都市の方はいいんです。自分もほとんど覚えていませんから。
ただ、晴れた空から突然に・・・は結構良かったと思うんですけど。
読んだ方いませんか?

364 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 01:12
アドリア海の復讐読まれた方います?

365 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 02:48
>>363
読んだ事あるよ「晴れた空から突然に・・・」
飛行船での話ですね。田中風のスパイスが皆無に近く、あまり印象に
残る作品ではないけど。まぁ、田中芳樹のロリ属性が満開ではあるが・・・。

366 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 08:16
>>364
昨日、仕事帰りに寄った本屋には置いてなかった。
あれば、パラパラと立ち読みしてその感触次第では買うかもしれない。

367 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 12:23
田中は結構な量を書き散らしているな。
当時は連続して出していたのか?
それとも今のように遅筆だったのか?

368 :淘汰イタニア:01/10/02 13:32
田中は遅筆である。
つーか、おのれが書きたいものしか書かなくなった。
学費伝は、ケッコー順調に出版されたが。

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/02 14:58
>367
10年ぐらい前まではけっこう連続で出してました、それ以降は
書きたいものしか書かなくなってます。お涼シリーズと岳飛伝がポンポンと
出たのがいい証拠。

370 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 18:54
鬱!じゃないけど、やっぱし貧乏になっていただいて
鞭うたれながら作品書いてもらうしかないのかね・・・・・

あぁ!タイタニア
おぉ!アルスラーン
うぐぅ!創竜伝(w

371 :あぁ!タイタニア:01/10/02 19:05
先の展開を色々想像したこともあったなあ。
やはりイドリスは死ぬんだろうなとか、次の無地藩王はやはりアリアバートで、
でも主人公はジュスランなんだろうなあ。でもジュスランは死ぬんだろうか。
ファン・ヒューリックは生き残るかもしれないなあ、とか………

嗚呼タイタニア

372 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 19:30
タイタニアはラストは分裂すると思った。東西ローマのごとく。
そしてファンたちはフェザーンのように両者の間で立ち回り独立する。
てな感じを期待していたんだがなー。

嗚呼リディア姫!

373 :イラストに騙された名無しさん:01/10/02 21:00
ジュスランってタイタニアの支配を終わらせてしまいそうな気がしていたな。
タイタニアでありながら異分子でもあるジュスランが、何を思って動いていくのか興味があったのになあ。
何にせよ、イドリス対ジュスラン&アリアバートの戦いがタイタニアの支配力に影響を及ぼすんだろうな。
アジュマーンだってあのまま終わるとは思えなかったし。

嗚呼フランシア!

374 :イラストに騙された名無しさん:01/10/03 01:10
373>
3巻最後でタイタニアをそこそこの勢力に落とすといっていたから、
確かにジュスランは支配を終わらせる気だったんだろうなぁ。
ただ、本質的に理性的で穏健な彼のようなタイプが専制権力の末期に
中枢で生まれる場合って結果は悲惨なことが多いんだよなぁ。
滅亡を看取るか、最後の良心的存在でいなくなった瞬間に大破局とか。
やっぱ時代は蛮勇によって変革するって部分あるから彼がどんなに
軟着陸と思ってもハードランディングなんだろうなぁ

375 :イラストに騙された名無しさん:01/10/03 18:37
>374
帝位を継ぐのはアリアバートでは?彼はタイタニア的な豪気な性格だと思われ。
ジュスランは宰相でバルアミーは軍務尚書、リディア姫は国務尚書と(w

4巻でAJ連合の破竹の進撃が続くがイドリス・ファン連合が逆襲し戦線は膠着。
AJは正面が無理ならと謀略を開始、テオドラも参画しイドリスとテオドラが協調
そしてファン一党を追い出される。タイタニアは両派にわかれ睨み合い。
裏でうごめく藩王アジュマーン。偉そうに講義をつづける軍師なんとか。

5巻でファン一党が星間連盟を説得し第三勢力を結集。しかしそれは水面下で極秘結成
AJvsIDの争いは政戦両略で表裏ともに激しさをましたが、テオドラは情緒不安定なイドリスを
叱咤激励し激務を耐えるが、忍耐の足りないイドリスがぶちぎれ、藩王を殺し即位そして
AJに対し総攻撃を開始する。そして留守になった『天の城』をファン一党が攻撃、城は崩落。
これによりタイタニア支配が終わり、パワーバランスも激変、星間連合が優位にたち
AJとIDはなかよく別々に国を創り、完結

376 :イラストに騙された名無しさん:01/10/03 22:10
>>358
俺はどっちも結構好き。
夢幻都市の主人公って、自転地球儀世界シリーズにもちょっとだけ出てくる
んだよね。

377 :イラストに騙された名無しさん:01/10/03 22:33
>>376
え!マジですか!!
全然知りませんでした、今から早速読み返してみます!!
有難うございます。

378 :377:01/10/03 22:49
今、自転地球儀を読み返しました。
失業した周一郎に作家への道を紹介してくれた大学の先輩である相馬氏、
として確かに序盤に登場しています。
よく気付きましたね、すごいです。
夢幻都市のラストから見るにこの人の娘は超能力者になってるみたいですから
地球儀でファビオンの3人の魔女と一緒に共演するのも面白いかも。
まあ、あり得ないでしょうけど。

379 :イラストに騙された名無しさん:01/10/03 23:53
>375
最後にはアリアバートもジュスランと敵対するようになるんじゃないか、
と3巻読み終わった時に思ったような気がするなぁ。
記憶がおぼろげだからもっかい読んでみようかな。

380 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 08:32
ラドモーズ(イドリスの弟)も何かしでかしそうな気はしていたなあ。

タイタニアの主人公はやはりジュスランなんだろうか?ジュスランだと思っているんだけど…

381 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 10:52
アリアバートはファンに三度やられて今度は死亡。
ファンは存在価値を失って謀殺されそうになるがなんとか脱出。
その後ファンはジュスラン側に身を寄せて
タイタニア(イドリス、アジュマーン)を滅亡に追い込む。

って展開を予想してました。

382 :374:01/10/04 16:37
379>
 あのストーリーは、当初はアリアバートがボンボンで大したことがないと
ジュスランが思っていたのが、彼が負けてなお示した度量に感心して、
彼ならよき支配者になれると期待をかけるようになった過程だと理解して
いましたが。となれば、アリアバートとは一蓮托生でしばらくストーリーが
進むと思っていたけど。
最後というのが藩王位をとった後といわれれば、わかりませんが。

383 :イラストに騙された名無しさん:01/10/04 16:54
>379
アリアバートとジュスランが対立するとしたら何だろうか?
お互いに認め合ってるし、ジュスランはナンバー2(w で満足している。

タイタニアが統一されているか分裂しているか?
強国であるべきじゃ普通の国であるべきか?
天下人は一人でいいと取り巻きが騒ぎ、やがて対決へ(翔ぶがごとく)

俺としては、マターリとパフェを食べるリディア姫と
お茶を付き合うバルアミーが野心を隠そうとして失敗するお茶目な展開がいいな(w

384 :イラストに騙された名無しさん:01/10/07 12:14
タイタニアでないかな。

385 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 00:49
実は自分は密かに
「ウェディングドレスに赤いバラ」
の続編を希望しているんですが・・・・
うむ、さすがに同士はいないですかね。
ただ、この作品自体は好きな方が結構いるんじゃないかなと思うんですが。

386 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 00:55
炬燵でマターリするドラキュラか・・・
これも現代日本モノだからなー・・・毒抜きしてもなー・・うむー

387 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 01:42
銀英アニメ公式の掲示板が見られなくなった・・・。過去ログのってませんか?どこかに。

吸血鬼〜は漫画版が面白かったな〜可愛くて。
小説版のほうが女の子はあざとくて好きなんですけどね。
たても太らない体質ってのがどりーむだった(笑)

388 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 01:47
銀英アニメ公式の掲示板はいよいよ凄い事になってますな。
確かに、原作を全く知らないでアニメだけ見てた人には相当ショッキングなシーンでしょうね。

389 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 02:02
>385
好きな話だけど、あれで終わった方がいいと思う。

390 :イラストに騙された名無しさん :01/10/10 02:12
>388
キルヒアイス?ヤン?ロイエンタール?
誰があぼーんされたの?荒れるとしたらこれだと思うが

391 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 02:14
>>389
やっぱりそうですね。きっぱり終ってるから後味が良いんですし。
田中芳樹のライトタッチ作品はどれもなかなか評判が良いですね。
やっぱりこの人は一冊長編モノが一番向いているのかな?

392 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 02:20
あの毒が無ければ良い作品を書く作家だと思うがな。
思うに、創竜伝がなければ田中は知名度や人気や作品傾向は
どう変わったのだろうか。銀英伝やアルスラーンを書く人気作家だったのかな。

それと遅筆は問題外ね(w

393 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 02:32
そういえば、アルスラーンの10巻が出てからもう2周年ですね。
田中芳樹のファンをやっていると極めて当たり前の事として受け止めてしまいますな。

394 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 02:46
困ったもんだbyムライ

最近、小説界だけじゃなく漫画界にも遅筆が広がってる。
FSSも原稿落としやがったし(鬱

395 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 03:44
>394
うそっマジかよ(<FSS)。
地方在住者なもんで、漫画板の方はニュータイプを
手に入れてから見るようにしてるから知らなかったよ…
スレと関係ないのでsage。

396 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 10:13
>390
CSキッズステーションで今日『魔術師、還らず』
昨日の予告で既にヤンの座り込み画像が出ていた。

実況スレ
http://green.jbbs.net/movie/bbs/read.cgi?BBS=198&KEY=1001940067

397 :/:01/10/10 21:30
灼熱の竜騎兵の続きが読みたいと未だに思ってる私は変わり者でしょうか?

398 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 22:22
>>397
それじゃ俺は変わり者二号。
てゆーか灼熱の竜騎兵だけじゃなくてタイタニア…七都市物語…
自転地球儀世界…

創竜伝はもういいが。

399 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 23:00
さらば不敗の魔術師

400 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 23:14
確かに気長に待とうという気も有るが、
そういうファンにちやほやされて、
遅筆を恥とも思わなくなってしまったのかとも考えたりして、
いい加減にしろとこのゲーハーがぁ!!
とたまには腹立てたりしつつもう数年たつなぁ。

401 :イラストに騙された名無しさん:01/10/10 23:38
>397
 変わり者3号がここに。
 せっかくキャラが出揃ってこれからって時に‥
 あれはタイタニアと違ってまだ話は動かしようがあると思うのだが。

402 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 00:30
ダリューンの伯父 ファブリーズ

403 :レスキュー911:01/10/11 00:33
灼熱の竜騎兵いまだに捨てられない。4号を襲名しよう。

404 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 00:38
ククク、未だに搾取されて喜んでいる変態Mどものなんと多い事か……
モレモナー

405 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 00:47
自転地球儀世界読みたいなあ。自分的に一番続きが気になる。
だって、全然序盤だし。

406 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 01:39
>>405
自分も本当に続きが読みたいです。
不登校でも明るい家庭、というのが良かったですね。
真面目な話、あれ読んで救われた子もいるんじゃないでしょうか。
今では不登校も珍しくないですけど、10年前ですからね。

407 :レスキュー911:01/10/11 02:48
>>404
こういうの読畜とかっていうんだろうか?(笑)

408 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 02:49
>407
てか書蓄?

409 :コターイ:01/10/11 05:53
奴隷根性?

オレモナー

410 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 16:10
>402
バファリーズだったような…。勘違いだったらスマン。

411 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 16:42
あれ?バフリーズじゃなかった?

412 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 16:53
ヴァフリーズ

413 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 23:06
パブリーズだろ?、すげー巧いんだよね。あの老獪さは、ダリューンでも及ばないYO♪。

414 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 23:12
萌えに生き・・・
萌えに倒れ・・・

415 :イラストに騙された名無しさん:01/10/11 23:34
マンチキンに死す!!!

416 :イラストに騙された名無しさん :01/10/12 00:17
>414
その言葉、胸がいたむよ。何故だろう・・・・

417 :402:01/10/12 01:55
>410-413
ヴァフリーズとファブリーズ(布の消臭剤)をかけてみたんだけど。

なんだかお騒がせしてスマヌ。

418 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 01:59
>>417
ヴァフリーズとバファリン(入れ歯洗浄剤)をかけた
410は気付いていたと思うぞ。

419 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 21:57
うをっ!油断してたら
野望円舞曲スレッドがdat落ちした・・・

420 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 22:51
 野望円舞曲‥ 評価は様々だけど、少なくともちゃんと震撼がコンスタントに
でてきてくれるだけ、好きです(藁

 でも、二人だけの時とは言え、使用人が「ノーラ」と愛称で呼ぶのに対して
主人はちゃんと「ペアトリーチェ」と呼ぶのは‥変なカンジがするんですけど。
 ベアトリーチェって愛称はなんて呼ぶんでしょうか?

421 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 22:53
420です。

 スレ違いな話題でした、スミマセン。

422 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 23:03
>>419
まだ生きてるような気がするのは漏れだけか?

野望円舞曲、漏れとしては3巻とも新刊で買ってしまった
この怒りをどこにぶつけようかと、常々悩んでいるところだ。

423 :イラストに騙された名無しさん:01/10/12 23:28
>422
 スマソ、漏れもだ‥

424 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 05:52
>423
折れもだ・・・
さらに野望スレに折れが書き込んだ後、10日以上も誰もカキコしてない。
鬱だ・・・。

425 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 23:27
今キッズでやっているという銀河英雄伝説、確か地球の歴史が語られる回なんだけど、
冒頭部、北方国家連合のあたりのナレーションとともに地球の地図が表示されるよね?
国力だか軍事力をあらわした円グラフとともに。
その画像をアプしてくれる人希望。
また、そこから読み取れる当時の国家関係などについての考察も知りたい。

426 :イラストに騙された名無しさん:01/10/13 23:34
>>425
自分で調べろヴォケ

427 :イラストに騙された名無しさん:01/10/14 00:21
>>425-426
自作自演は止めなさい。

428 :イラストに騙された名無しさん:01/10/15 02:11
だんだんカキコが少なくなっている‥実にマターリとして、いい感じ(涙)

429 :イラストに騙された名無しさん:01/10/15 07:54
バルド海の本を書店で見ました。
平積みになっていたんですけど、四方八方を他の本に囲まれていたんです。
・・・で、取り出しにくいんです。
なぜかというとその本の部分だけ「陥没」していたんです。
周りの本の方が5、6冊は高く積んでてあって、その本を取り出すのにめっちゃ苦労しましたね。
周りに置いてあった本を無理やり押しのけてすき間を作り、その本の表紙を爪に引っ掛けて強引に引っぱり出す。
一冊のけただけなのに、その下には書架の台が見えました。
「これは立ち読みしている場合じゃないな」と思い平積みに戻しました。
2、30分後、そのコーナーに帰ってきたときにはもうありませんでしたという話です。

430 :イラストに騙された名無しさん:01/10/15 10:36
今月のニュータイプに薬師寺涼子のドラマCDの新作の宣伝があって、
そこに”田中芳樹の小説第4弾11月発売!”と書いてあった。
メディアミックスに合わせて新作をだすなんて、田中芳樹も
ずいぶんとライトノベル慣れしたもんだ、と思った。

431 :イラストに騙された名無しさん:01/10/15 11:36
僭越ながら変わり者5号を襲名させて頂きます。
えぇ、いつまでも待ちますとも>灼熱の竜騎兵

432 :イラストに騙された名無しさん:01/10/15 11:53
出そうとした事は昔もあったよね
映画化にあわせたアルスラーン・・・

今回はきっちり出せるのかな

433 :イラストに騙された名無しさん:01/10/15 12:35
お涼4巻ですか・・・・・小泉が出場に一票!!
それにしても捨てられた作品の根強いファン多いなー

434 :イラストに騙された名無しさん:01/10/15 13:53
灼熱の竜騎兵は、1巻プロローグがすげぇカッコよかった
記憶がある。じじいのネッドのもとにジャーナリストか
誰かが尋ねてきて、壁に張られていた写真に
作品タイトル(灼熱の竜騎兵)が書かれてあった、ってやつ。

435 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 00:27
渋いオッサン書かせたら右に、いや左にでるものはないか・・・・
それと炉利ね(w

436 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 03:03
>434
あれってネッドなの?
無名の革命戦士だとばかり思ってた……。

437 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 07:13
>>435
メルカッツは哀愁が漂ってよかった。

438 :434:01/10/16 11:11
>436
よく覚えてないけど、じじいの髪の毛が
赤毛じゃなかったっけ?(うろおぼえ)

439 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 13:36
道原版のメルカッツが好きだ

440 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 13:42
フレデリカ、キルヒアイス、ポプラン、コーネフ、
ユリアン、ロイエンタール、エヴァンゼリン、アンネローゼ
はアニメより道原かつみ漫画の方が好きです。
ちなみに、本編6巻表紙のシェーンコップはめっちゃかっこいいっす。

441 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 15:09
ところで速報版に出てた外伝5巻がでるというのは嘘?

442 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 15:42
タイタニアの主要勢力は太平記と共通点が多いように思っていました。

アリアバート=足利尊氏(度量の広い英雄:ただし敵役)
ジュスラン=足利直義(英雄を補佐する親族:直義は後に離反)
藩王=後醍醐天皇(最高権力者:海千山千の黒幕)
イドリス=新田義貞(能力的に劣る英雄のライバル)
ファン=楠木正成(奇略の知将)

ただし、今後太平記のようなストーリー展開をするとファン一党が
悲惨なことになるし、第一キャラにも合わないので、流石にそうい
う展開はないと思いますが・・・。

443 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 15:47
タイタニアの続きなんか出ないって。

444 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 16:36
>441
外伝5は出ないだろう。長い事囁かれていたファソの願望だよ。
希望的観測としては短編を採集して・・・があるかもしれんが。

445 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 16:40
なんか、出ないヤツを並べていくより出そうなヤツを
並べたほうがラクそうだな。

446 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 16:45
道原のコミックスが愛憎版になるのとどっちが早いだろう

447 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 16:58
>445
支那趣味物、アルスラーン(皆殺し期待してるぜ)、お涼(本当に出るのか?)、
創竜伝(お涼と被ってるよ)・・・宇宙の彼方まで遠くに、タイタニアその他(鬱

448 :445:01/10/16 17:03
>447
支那趣味物 →◎ 頼まれなくても書くだろうさ。薀蓄もどきをな。けっ。
アルスラーン→× とりあえず、背表紙の色が変わる前に出してくれ。
お涼    →○ 作者がむかっ腹立てたときに書くだろう。
創竜伝   →○ まあ、なんだかんだと出てるしなあ。
夏の魔術  →△ 出版社引越したし。尻もたたかれてるみたいだし。
その他   →× 書いた本人もどれだけ覚えてるやら。

449 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 17:21
>448
次はどれだと思う?お涼は挙がってるからそれとは別に。
俺は新シリーズ(w

450 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 18:40
>>449
新シリーズに1票…ハア

451 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 20:41
…じゃあ、変わり者6号にさせてください。
嫁入り道具にも入って持ってきたのよ〜(泣)

452 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 21:01
変わり者7号
あれは初めて買ったファンタジア文庫。
チクショー!オリンピックペースどころか、その2、3倍待っても出ないじゃないか!
このハレー彗星作家が!!!(泣怒

453 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 21:18
厨房のころからアルスラーン読みつづけて
もう20代後半・・・・いつになったら完結するのやら・・・・

銀英伝みたいに殺しちゃってもいいからさぁ
スキーリさせてくれよ。

454 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 21:25
変わり者八号です……
続きを待ち続けて幾星霜。でも捨てられない<灼熱の竜騎兵
嫁入り道具リストにも入れるかも(泣

455 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 22:19
いっそのこと田中芳樹に「もうこのシリーズの続編は出しません」
と宣言してもらえたら楽になるんですけどね。
ただ、自分はやはり各シリーズの続編が読みたいですけれど。
七都市物語、自転地球儀世界シリーズ、灼熱の竜騎兵、タイタニア、アルスラーン戦記
これらの続編が出たら絶対買っちゃいます。
田中芳樹のファンをやっていると忍耐力が人一倍強くなりますね。

456 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 22:49
私の青春は田中芳樹と藤本ひとみでした…
共に続編が出ないで、新シリーズばかり…待つのに飽きました。

457 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 23:12
>>456
(ノ´▽`)ノ
思いっきり気が合いそうなんですけど。
あと水野良が加われば。今の水野は読んでないけど
ううっスレ違いごめ。

458 :イラストに騙された名無しさん:01/10/16 23:38
>>456
そういやこの二人なんか似てるよな。
新シリーズを乱造したり、歴史物に行きたがってたり。

459 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 01:07
>457
水野、田中、藤本。すべて悪友に進められて嵌まったよ。ふ・・奴は元気かな?
しかし、田中と藤本は歴史物に走って、今までのシリーズを放棄するところなんてクリソツ・・・・
カズマよ、スパルタクスに化けてんだろ?いったいどこに着地するつもりだったんだよ(鬱
関係ないのでsage

460 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 08:47
ケラケラケラッ。

そんなことより1よ聞いてくれよ。スレとあんま関係ないんだけどさ。
(中略)
田中芳樹の作品ってのはもっと殺伐としているべきなんだよ。
4年前に刊行が予定されていた本が今年になってさらに4年延期になる。
そしてしまいには出版社が変わって事実上そのシリーズは打ち切りに。
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーかよ。
(中略)
まあ1は、志茂田景樹の本でも読んでなさいってこった。
あの人は一時期、毎週のように本を出していたからね。

461 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 08:49
あれはそう、確か道原かつみの「黄金の翼」から始まったの。
原作の1巻を買い、はまってしまったのよね。
当時はまだコンスタントに次巻を出していたわね。それがとても楽しみで・・・
新シリーズもいろいろ買いました。
どうしてこんな事になってしまったんでしょう?
中国物には興味を持てず、待つのに疲れて処分したシリーズもいくつか・・・
でもやっぱり銀英伝は捨てられない。
ああ!あの頃にもどりたい。次はいつ?と心をときめかせていたあの頃に。
今はあきらめがあるばかり。
誰か田中先生に続編を書かせる力のある方はいらっしゃらないのでしょうか。

462 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 16:13
>>461
中国物に興味を持つよう自分を変える方が簡単だと思われる。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:01/10/17 16:20
>462
岳飛伝はイマイチ乗れないっす

464 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 16:46
岳飛は、一歩間違えればナショナリズムに凝って国を滅ぼしかけたDQNだから。

465 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 16:55
仕方ない、完結しているマヴァールでも読み返すとしよう。

466 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 17:55
もしかして、アニメや文庫の銀英伝で最近ファンになった人は
「流星航路」や「戦場の夜想曲」といった昔の短編集を知らないかもしれませんね。
これらは今読むと色んな意味で面白いです。
田中芳樹がこんなジャンルを描いてたの?という作品が結構ありますから。
長編では「白夜の弔鐘」も今読むとびっくりだと思います。

467 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 18:54
マヴァールはハンガリーを舞台にしているんだよな。
すると、葡萄を産する南国ってのはギリシャか?
銘産の白ワイン飲みたいよ。

468 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 18:54
>466
 あの売れる前の初期の短編集でしょ。
 結構好きです、ああいう話は。
 もうあんな短編の話は書かないんでしょうか?

469 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 19:33
「白い顔」
「銀輪計画」
「冬木涼平」

470 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 19:36
>>468
「白い顔」とかが面白いと思います。
確かに文体はやや硬いんですが、
雰囲気が今の田中芳樹には無い、いい味を出しています。
アンドロイドの話なんかもなかなか。
ああいう話も描いては欲しいですけど、そのまえにシリーズモノの続編を。

471 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 23:07
>>469
を、銀輪計画はいいですねぇ。
あのオチが結構好きだった(笑)

微妙にミステリ風味な作品とかあって面白かったっすね、初期短編集は。

472 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 23:13
私も好きー >白い顔

途中までは特に特徴もないなぁと思っていたら、最後でオッ?と思った。
ちなみにもう一つ大好きなのは宇宙船のキャプテンが自分の昔の‥のやつ。
「流星航路」であってましたっけ?ウロ覚えでごめんなさい。
銀英伝の後にこれを読んで
「あぁ田中先生ってすごいなぁ」
と思ってしまったのが、次なる面白い話を待つロングマーチ(別名長い
悲しみ)の基になってしまった訳ですね‥

473 :イラストに騙された名無しさん:01/10/17 23:26
>>467
南国ってカルマーンが併合したツルナゴーラのこと?
国王の名前がダニーロだったからイタリアあたりをモデルにしてると思ってたが。
あ、でもアデルハイドってのはあまりイタリアっぽくないかも知れんが。

474 :452:01/10/18 00:14
>>461
亀レスだけどそんな人いるかな?
読者の怒りや嘆きに聞く耳を持たなくなったあの人にどんな辣腕の編集者が脅しをかけても駄目な気が…
(昔はまだあとがきに殊勝さがあったけど今は完全に開き直っているし)
>>462
中国ものも嫌いじゃないが隋唐演技以降はつまらないので読んでいない(岳飛伝は2巻で挫折)
>>466
今とは別人が書いたようだ→昔の短篇
「戦場の夜想曲」の主人公の青さ、甘さが好きだ。

475 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 00:29
デビュー作「緑の草原に・・・」が完全にミステリーなんですよね。
ちなみに、この作品に登場しているアンドロイドは他の短編にも顔を出していますよね。
このキャラを主人公に、シリーズモノを描こうとしていたのかもしれませんね。

476 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 04:28
デビュー作とおなじ「わたし」の一人称なのに、薬師寺涼子は……
触れてはいけない?

477 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 06:14
幻影城の話でもするか?(w
「緑の草原に」と「海賊船ロシナンテ号」
が乗っている奴ならまだ手元に有る。
中学生のとき近所の古本屋で買った奴だ。
作者の愚痴も無くて初期作品のほうが面白いな。

478 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 07:35
これを俗に言う、「商業主義に染まっていない」というのだろうか。

479 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 08:38
作品が「売れる」と人間変わってしまうものなんでしょうか。
もう一度初心に返ってもらいたい。

おーい!読者あっての作者だぞう〜

ちなみに私は「品種改良」が好き。
(人間が食料にするはずの生き物に逆に食料にされていたというブラックジョーク)

480 :イラストに騙された名無しさん:01/10/18 21:52
>>475
「黄昏都市」ですね。>「緑の草原に・・・」主人公のアンドロイド再登場
「黄昏都市」の少年の設定(知らない間に爆弾抱えたアンドロイドに改造される)
って、今度映像化される有名な海外SFでクリソツの話があったような気が。
なんだったけなー。

481 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 00:02
この前本屋で、昔の短編集を文庫化したものを見かけたような気が?
思わず昔の癖で買いそうに、危ない危ない(w

482 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 01:50
初期の短編集の雰囲気が残ってる作品は、やはり銀英伝の外伝4巻ですかね。
なんとなく物寂しげな感じとミステリーっぽい部分が似ています。
「名探偵ヤン・ウェンリー」まだ期待してるんですけど。
あと、ミッターマイヤーとロイエンタールの出会いの話も。

483 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 02:31
PN李家豊で出したのって短編集の流星航路だけ?

484 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 07:07
なんかアルスラーンの過去ログが見られないのですが
なぜでしょうか?

485 :レスキュー911:01/10/19 10:51
正直、中国モノは「風よ、(以下略)」を除いて、自己満足のニオイ充満でサムいんだよなぁ。
面白くない中国モノ書くぐらいなら、今あるものの続きを書いたほうが有益。

486 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 11:20
>>485
そうですかあ。自分は彼の中国モノはどれもそれなりに楽しめたんですが。
翻訳モノは読んでいないんですが、「纐纈嬢」や「奔流」なんて特に面白かったなと。
色んなサイトで見るんですが、どうも田中芳樹の中国に関する知識が不足している、
と不満の方が多いようですね。
自分は歴史に関する知識が全く無いので、そういう事は気にせず楽しんじゃいます。

487 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 13:11
田中の書く食事シーンってよくない?
創竜伝5巻で幹事長が分厚いステーキをパンに挿んで頬張るシーンはとても好き。
銀英伝はヤンの紅茶とキャゼルヌ家のシチュー、ラインハルトのワイン
・・・・・
宮崎駿みたいだ

488 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 13:33
>487
うん。アルスラーンやマヴァールもなかなか。
ちゃんとモデルになってる国の食文化を調べて書いてるんだろうなあ。
個人的に食事描写のうまい作家は好きだ。

489 :  :01/10/19 14:06
>>482
ミッターマイヤーとロイエンタールの出会いの話は、
全艦突撃って言うアンソロ本にでてるよ。

490 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 14:20
>486
いくらライトノベルといえども、中途半端な知識で中国モノを書くのが
許せん!
…と、うちの東洋史学の教授がゆーとりました。

491 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 14:34
田中芳樹の中国物はライトノベルなのか?
いや、作品のレベルとしてじゃなく、作者の意識として。

492 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 15:06
>489
あれは同人誌だろう

493 :レスキュー911:01/10/19 15:38
虚心に読めば面白いかもしれないが、「自己満足のにおひ」&「もっと書かなければならないモノの存在」の
せいで面白くないのだよ。下手に中国モノに献金すると、イイ気になって中国尽くしとかやりかねないので、
中国モノは一切買わないことにしてるのさ(笑)図書館で十分。

494 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 15:52
>484
アルスラーン戦記
http://www.medianetjapan.com/town/book_newspaper/ln2ch/mentai_kako/955431433.htm
八月末の閉鎖危機のころから過去ログは閲覧不可が続いてるので
坊主モナー氏に感謝を

495 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 16:41
>490
えらく手広い読書をする教授だね(w
銀英伝とかよんじゃってんのかな
まあ論文かいてんじゃないんだし、歴史小説なんてな皆同じ

496 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 18:43
小説家が歴史小説書けば、必ず専門家と取り巻きが色々言うね。
何故?特権意識?使命感?ツッコミが商売の学者だから?

俺は歴史好きだけど、原書や学術書に手を出す根性がない。
だから好きな歴史に触れている気にさせてくれる歴史小説を読むんだ。
(この厨房気分が拙いのか?)こんな感じで田中某を限らず歴史小説
を読むし、流れを壊さない限り薀蓄は邪魔だとは感じないよ。
(この小説に徹しないのが拙いのか?)田中は慣れもあるから好きだな。

あ、もちろんタイタニア復活、アルスラーン優先、の気持ちは変わらないよ(きっぱり)

497 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 22:16
>>487
自分はアルスラーン戦記8巻での、
ラジェンドラにシャガールが対パルス共闘作戦を持ち出してきた場面で出てきた、
ラジェンドラが侍女に持って来させた「4種類の果物にヨーグルトと蜂蜜をかけたもの」
というのが強く記憶に残っています。おいしそうだなあ、と。

498 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 22:39
まあ所詮読書なんてのは、作家のオナニーに読者が金払って付き合う
という、極めて贅沢な趣味だからな。
田中芳樹がオカズ(中国物)に飽きるのを待つしかないんだろ。

499 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 22:48
うちの教授(勿論東洋史)は
「興味を持つきっかけになるなら田中芳樹でも何でも読めばいい。
けれども、史学科に在籍する以上はそこから先に進んでもらわないと困る」言ってた。
専門に歴史やってる人間にとっては、田中の中国モノって肯定的でもこの程度なのかな。

500 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 22:52
>>499
むしろそこまで仰るのは学者さんにとって最大限の譲歩(というのも変だが)じゃなかろうかと思われ。

501 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 22:57
>>487
自分はアルスラーン10巻の「キャテ」(ごはんのおこげのスープかけ)
が印象に残ってる。
エスニック料理好きなんでアルスラーンでの料理ってどれもおいしそうに見える
今度読本つくる際にはレシピ集きぼーん。

502 :イラストに騙された名無しさん:01/10/19 23:06
>>499

いかにも竜堂創始あたりがいいそうな台詞だね。

503 :499:01/10/19 23:56
>500
実は自分もそう思う。
でも、誰か一人ぐらいもうちょい評価してる人っていないかな、とも思うんだよ。
俺も中国モノは好きじゃないけど、なんか哀れな気がしてきてさ(w

>502
言われてみれば、確かにそうだな。
思い出せる限りでは、性格的に共通するものなさそうなんだが。

504 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 00:16
>499
そこから先、が陳やら金庸やらだったら笑うのにな

要するに、小説で史学を志すのはかまわんが
きっちり正史やらも読めよ、ってこったな

学者が「この『歴史小説』を読んで勉強しなさい」等と言ってたら
その大学にはいきたくねぇ

505 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 07:39
田中芳樹の中国モノにはまってから正史を読み始めています。
田中芳樹のおかげ、といえるはずなのですがなぜか感謝の念が私には足りない・・・。

506 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 08:48
>505
それは三国志の人形劇から初めて、
今では正史まで読むようになったが、
正史を知るほど、演義に疑問というか反発を感じるという、
心理と共通するものなのかな。

507 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 11:34
三国志(正史)を先に読むと、三国志演義よりも反三国志のほうを読みたくなる気がする。
もちろん、異三国志は別モノ(藁)

508 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 12:53
>>497
俺はその部分読んでからヨーグルトには蜂蜜(+たまに果物)です。
蜂蜜が分離するけど香りがまた好いんだ〜

509 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 13:01
自分は、マヴァール1巻の
「陶製のジョッキに注がれたビール、パプリカを多量に使った大鱒の煮付け、
野牛肉のステーキ人参の甘煮添え、三種類のチーズと黒パン、ゆでジャガイモ、
リンゴのバター焼き、蜂蜜とヨーグルトをかけた木苺」が食べたかったなあ。

510 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 13:12
>506
>正史を知るほど、演義に疑問というか反発を感じるという、
>心理と共通するものなのかな。
これはなして?ルサンチマンなんかな?

歴史小説ってのは古い歴史があるわけやん。大勢の人が愛読してたから現在に残ってたんだしさ。
歴史小説をどのように人々が読んできたのか?というのは歴史学のテーマになってそうだけど。
でも反発という不の感情があれば、冷静な学問になりそうにないなー

511 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 13:16
誰か田中本のレシピ集作らないかな?
WEBで公開してくれたらありがたいのだが。

お涼の「そんなもので力がでるか!
“アメリカンクラブサンド”もっておいで!」をみて
これを食する機会をうかがってる(w

512 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 14:51
自分はお酒が全く飲めないんですけど、
ヤンがやってる、紅茶にブランデーを入れる、というのはおいしいんでしょうか?
実際にやってる方いますよね?

513 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 16:20
>510
いやいや、そんな複雑な話じゃなくてさ、
単純に演義を始めて読むと(つっても色々なモノがあるが)、
たいてい劉備のあたりに好感をもつけど、
正史を見てゆくと、だっだまされた〜、と思うからじゃない?

514 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 16:22
>>512
結構美味しいですよ。
体が温まるので冬場は特に良いです。

515 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 17:00
アメリカンクラブサンドってあのバカでかいやつ?パリで注文して食いきれなくてこそっとリュックの中にしまいこんだなぁ。

516 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 17:09
「銀河英雄伝説」で私はヤン・ウエンリーという登場人物がどうしても好きになれません。
何故なら彼は軍中枢への出世や政治家への転進を良しとせず常に指揮官としてありつづけました。
しかしこれは攻撃を命じるのは自分ではなく政治家だといういい訳ではないでしょうか?
いい人が無意味に死んでいくのが戦争、本当にそう思っているのなら戦争を止め得る立場に立とうと
何故しなかったのでしょうか?
彼にとって軍は隠れ家つまり責任を回避できる場所だったのです。
これらについてどう思います?

517 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 17:13
ガイシュツだと思います。

518 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 17:28
>>516
ここじゃなくて田中欝で語りなはれ

519 :降伏すれば血は流れない:01/10/20 17:38
 人を殺すのが本当は好きだったのかもね。

520 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 18:22
しかも、作中で語っています。

521 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 19:28
おいしい食べ物
スウェルが一番。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/20 23:06
あのさー、前に外伝の続きがでるって話があったじゃん。あれどうなったん?

ところでさ、新書版の銀河英雄伝説にそっくりな同人誌が出てるよね。
今日同人誌扱ってる本屋に行ったら、外伝が10巻まで出てるから驚いてさ、思わず確かめたら
全然パロディなの(w なんだか薫って人が主体で、何人かの人との共著みたい。
後ろの本の紹介のところみたら、なんかごたごたがあったみたい。
あそこまで同じだったら私も訴えるって(w

523 :イラストに騙された名無しさん:01/10/20 23:51
>513
正史を読むような人が、騙された〜と思うってのもおかしな話では?

正史=実際にあった事とか思ってる人はいないと思うが
歴史の多用な解釈の1つとしての正史
そして民衆に愛されるよう形を変え続ける歴史小説
どっちもイイ!!

524 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 01:34
アルスラーンの続巻はまだぁ?

525 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 03:37
>>524
まだ前の巻が出てから二年しか経ってないではないか。

…何か間違ってる。鬱だ、でも死なない…完結するまでは。

526 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 07:49
>>525
「まだ2年」と思っちゃうよな…

確かに何か間違ってる。でもどうにもならない。

527 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 08:02
>522
それ、前に書泉〇ックマートの同人コーナーで見たやつっぽい。
やっぱりゴタゴタがあったの?

528 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 11:50
>>516
私も同じ理由でヤンが嫌い。そう考えてる人はけっこう多いよ。

529 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 12:26
田中本の料理レシピ
鬱!あたりで特集してくれないかなー

530 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 13:11
田中の中国物を、他の中国歴史小説作家は「入り口」として評価しているような。
そして中国史の専門家は「専門書」とは違う「読み物」とみなしてる。
一部の連中は嫉妬か若さゆえの潔癖感からかツッコミが好きなためか
「読み物」を「専門書」よりレベルが低いと笑ってるけど、そもそも土俵が違うを思われ。

>>521
スウェルとは何?興味津々

531 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 13:14
>>516
>彼にとって軍は隠れ家つまり責任を回避できる場所だったのです。
何故ヤンは辞めなかったのでしょうか。国家への最低限の責任を果たすということでは?

ヤンは嫌いじゃないけど、好きでもない。理由はたぶん↑の煮え切らない態度と思う。

532 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 14:16
>>528
あなたの周りにだけ多いのでは?

533 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 17:34
カリンのミニスカ軍服萌え

534 :521:01/10/21 17:56
>>530
http://homepage1.nifty.com/yarm/isigami/tanpen.htm
このページでスウェルで検索かけてちょ。

535 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 18:28
スウェルは美味そうだな(w

536 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 22:25
スウェルは食っても食われるな、と。

537 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 23:19
皆さん、田中芳樹作品を読んでいて思わず笑っちゃう描写はありませんか?
爆笑というわけではなく、つい微笑がこぼれる、みたいな。
自分は七都市物語でのリュウ・ウェイが知人に紹介してもらった女性に対して、
「熟れすぎたトマトみたいだ」と評してふられたのは誰のせいでもない、
という描写が妙にツボにはまりました。

538 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 23:40
お涼で出てきた「やせても足は伸びないだろう」って奴もイイ!!

539 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 23:44
しかし、あの程度で別れちゃうものなんでしょうかね?
女性ってそんなに足の長さが気になるものなんでしょうか?

540 :イラストに騙された名無しさん:01/10/21 23:47
( ゚Д゚)y─┛~~セリフの内容云々よりも容姿を馬鹿にしたことが問題なんじゃねーの

541 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 00:02
あ、そうか。そりゃそうですよね。
ところで、七都市では他にもシュタミッツとクルガンの掛け合いも面白いです。
シュタミッツの子供がぬいぐるみにクルガンの名前を付けて離さない、
というのには笑えました。
この二人には幸せになって欲しいです。

542 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 00:24
プリンス・ハロルド正規軍総司令官代理ユーリー・クルガンと対面して
他の二名は感じた。
造物主は無能だ、この男を地上に放り出したという一点で他の功績など
すべて無に帰するにちがいない、と。

このあたりの描写笑った。

543 : :01/10/22 00:26
「ダブルベッドと会議用テーブルとの区別もつかんのか」
「会議用テーブルの上で女と寝たことはないぞ」も。

544 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 01:44
ナルサスに
「今日は良い休日で花の絵を3枚ほど描きました。後日、陛下に献上いたします」
と言われて
「そ、そうか。それはありがたい」
と、ちょっと動揺してるアルスラーンが微笑ましいです。
しかし、アルスラーンはナルサスからもらった絵を全部大切に保管してそうですね。

545 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 07:37
>>544
大切に、厳重に蔵に保管することでしょう(笑)

ナルサスの絵が下手だというのは、当時の人間の感覚で、ということだという推理はガイ出だな。

546 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 08:37
「敵は彼の知略を恐れ、味方は彼の画才を恐れる」。だったっけ?ナルサスの人物紹介。
そこまで言われるナルサスの絵、見てみたいものだな。

547 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 10:51
描きかけの絵をダリューンに「混沌」と命名されていましたね。
あれも笑えました。

548 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 11:50
>545
なるほど、今で言う抽象画みたいな感じ?

549 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 12:52
ピカソみたいなもんだろうか、と言っていた知り合いがいたっけ。
そうかと思うと、「いや、本当に、どうしようもなく下手糞なんだよ」と言う奴もいたなあ。

550 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 12:58
ナルサスの絵は実態がわからないから余計に面白いな

551 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 12:59
抽象画しかかけないってのは下手ってことじゃないか。(w

ピカソだって抽象画以外もかいてるけど巧いぞ。

552 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 13:09
本当に下手に一票

553 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 13:56
妙に上位に上がるといらぬヤツらがあらわれるので、sageませふ。

554 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 18:10
>>545
おそらく後世の美術館では、彼の作品だけ「特別」コーナーが設置され、そこにまとめて置かれるのでしょう。
証明も妙に薄暗く、作品自体よりも「ナルサス卿愛用の筆」などというしろもののほうが多く置かれているという・・・・。

555 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 18:31
まるでヒトラーの絵のようだな・・・・
あれは芸術的価値より歴史的価値でオークションにかけられたたから・・・・

556 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 19:30
たぶん、後世の人々には評価されてしまうのではないかと(藁

時代を超越した独創的な画法を用いたとかいって

557 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 20:34
>>554
昔「ニュータイプ」の巻末でそういう趣向の企画ページ見たことある。
照明が薄暗くて美術館ちっくな場所(実際はどっかのレストラン)に
成長したアルスラーンとダリューンのイラスト(アニメ版の人の絵)が
かかってて、
「ナルサス卿画と伝えられるが定かではない」というコメントが添えられてる
んだけど、よく見ると「解説:北多摩美術館学芸員 緑川淳司」となってる。
「ナルサスの絵」を、「ウエディングドレスに赤いバラ」のキャラが解説する
というネタ企画だった。

558 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 21:33
ギランでの海賊退治の時の、

「さあ、さっさとしゃべれ。でないと、こいつにお前の肖像画を描かせるぞ。
 そうすると恐ろしいことになるぞ」(by ダリューン)

というのには笑ったよ。

559 :イラストに騙された名無しさん:01/10/22 23:25
同じくアルスラーンで、
「なんだあいつ、まるで海のラジェンドラではないか」
というのと、それに対するジャスワントの相槌が
爆笑というわけじゃないが、しみじみ良かった。

560 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 00:14
ネパール旅行に行ったときの現地ガイドの名前がラジェンドラだった。
ガイドだから無論、よくしゃべる。あることないことしゃべりまくる。
とても、誰かと重なった。

561 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 01:57
掛け合いコンビだとヤン&ユリアンが一番好きです。
この二人には何度も微笑させられました。
他にも
シュタミッツ&クルガン、ダリューン&ナルサス、続&終、
なんかも味がある良いコンビですね。まだまだいるでしょうけど。

562 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 08:07
>>560
ラジェンドラ(ガイドではない方)は生き残るような気がするな。

563 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 14:38
創竜伝の、蜃や蛟の三銃士がいいなあ。

564 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 14:57
ラジェンドラって、たしかアルスラーンの親友にして心の兄弟だったかな?

565 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 15:29
>564
心の友よ!

566 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 16:06
そうか、ラジェンドラはジャイアンなのか>心の友よ!

お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの。なんてな。ちと違うか?

567 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 17:31
シンドゥラやチュルク、マルヤムなどの周辺諸国は第二次ザッハーク戦争にかかわる事ができるのだろうか?
ザッハークがおとぎ話の怪物だというならともかく、彼は実在したんだよね?
だから国際政治の関わる余地があると思われる。。。

568 :艦隊戦なし:01/10/23 17:37
回天編はなんか荻野目が書いてんのかよって感じの引用逸話
ばっかりでダメダメだな・・・。後編(次刊)とセットじゃ
ないとつらい。

569 :イラストに騙された名無しさん:01/10/23 21:44
「おれは人間だ」
「そう信じるのは貴官の自由だ」
「……つまりだな(略)」
アスヴァールとギルフォードの会話。大いにウケましたな。

570 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 11:50
ナルサスの絵は・・・封印されていたが、戦乱により流出し、
宮廷画家ナルサス卿の絵であり(略)との伝承は忘れられ
口さがない市井の民により「呪いの絵」と噂されて、
物好きな富豪達の間を流転すると。。。そして北多摩へ

571 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 12:46
灼熱の竜騎兵はどのように展開するだろ。
デリィンジャーがテロで倒れ、ステッツァが死に
ブランカvsコロラドが最終決戦、その後惑星連合みたいなのができるか。

てゆーか、竜騎兵じたい話の展開の都合が良すぎるなー、
惑星外の出来事に助けられすぎだよ。

572 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 13:57
ごめん。もぉストーリー覚えてないよ…

573 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 16:39
>>570
更に時を経て、どういう訳かメックリンガーのコレクションに加わる……

574 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 17:04
メックリンガーは芸術センスがあるだろうから
フレーゲル男爵がブラウンシュヴァイク公に
「これは歴史上最高の名画です」と売りつけると。

575 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 18:35
で、ブラウンシュヴァイク公爵邸でのパーティ(クロプシュトック候の乱の幕開け)の席で
ラインハルトが目にしたりするんだな。

576 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 18:45
不快なパーティを耐えていたラインハルトだったが
ナルサスの絵画を見て喜ぶ帝国貴族をみて
「厨房め」と嘲笑し溜飲をさげると・・・・・下品だ(w

577 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 18:47
そして、クロプシュトック候が仕掛けた爆弾により、
長い歴史を生き抜いてきたナルサスの絵も、遂に最期の時を迎える、と。
しかもそれが、よりにもよってアルスラーンの肖像画だったり。

それでも、まだまだ何枚もの絵がどこかにあるんだろう。

578 :イラストに騙された名無しさん:01/10/24 18:53
パーティ会場を破壊しつくした爆発だったが、
壁にかけられていたナルサス絵画は
まったくの無傷で、ケチャップの汚れすらなく、
まるで逃げ惑う貴族どもを嘲笑するかの如く
妖しい輝きを放ち続けるのであった。

579 :イラストに騙された名無しさん:01/10/25 11:38
ただ下手だと言うだけだったのに、妖怪じみてきた。

580 :イラストに騙された名無しさん:01/10/25 11:42
器物百年を経れば妖怪と化すというからなあ。

581 :イラストに騙された名無しさん:01/10/25 11:56
ザッハークの肖像でも描いてたのか(w

582 :イラストに騙された名無しさん:01/10/25 14:02
そのうち、人形みたいに夜中に笑ったりするようになるんだな>ナルサスの絵、妖怪化

583 :イラストに騙された名無しさん:01/10/25 18:32
灼熱の竜騎兵は南米をモチーフとした革命ロマンとあるけど禅興糖瀬題の怨念が篭ってて痛いよ。
日本(現場)を支配する米帝=地球政府、その手先政府自民党=ブランカ
を打倒しようと萌える禅興糖運動=コロラドって匂いがプンプンしてるよ。

田中も夢を見よう!と灼熱を書いたのだろうけど、いくらコロラドがテロやっても
ブランカと地球政府の尖兵すら倒せない。その事実に気が付いて嫌になったんじゃないか?
話は全て惑星外の要因、コロラドとは関係ない事象で進んでいくのだからさ。

タイタニアも匂いが幽かにするけど、プロットが崩壊したから描けなくなったが
灼熱は自分の結論に嫌気がさして描かなくなったんじゃないかね。

584 :イラストに騙された名無しさん:01/10/26 12:27
>>583
>プロットが崩壊したから描けなくなったが
ごめん、これはどの辺が崩壊してるんだろうか?
いやなんとなくわかるが言葉に出来ないんでちょっと具体的に頼む。

585 :イラストに騙された名無しさん:01/10/26 14:44
ハゲが続き書かないならKLAN方式でいいから読みて−な。
この際、灼熱、タイタニア、地球儀、アルスラーンはKLAN方式でいいよ。
ハゲは、もーすぐ終わるのが決まってる創竜伝と夏魔、あと勢いだけで書いてそーな、
お涼あたりだけでいいんじゃない?
そうすりゃ中国モノオナニーにふけるヒマができるでしょ。

586 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 00:46
>585
 KLANUは別の話になってシマータヨ。
 そつはないけれど、さほどおもしろいとも思わない。

587 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 01:07
続き読めないよりマシかも

588 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 02:08
>>583
テロじゃなにも変わらないってのはヤンも言ってるし、
単純にメンどくさくなったんじゃないの、ドラグーン。

589 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 07:45
そういえば、ヤン暗殺の実行犯の名前は残されていないんだっけね。

590 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 09:04
あげまーす

591 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 12:03
>>586
KLAN2読んだが、私は違和感なかったわ。
読めないよりぜんぜんマシに一票。

592 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 12:31
KLANってアニメになるんだっけ?

593 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 21:45
>>592
アニメ化が前提の企画ものだったらしい。>KLAN
2巻は新キャラが増えてたり、1巻での伏線なしでいきなり出てきた
明らかに後付けな設定があったりで、
話に収拾つくんかいなという危惧はあるけど文章や雰囲気は違和感なかった。
私も「読めないよりぜんぜんマシ」に一票。

594 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 22:04
KLANの2巻なんて出てたの?

595 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 22:25
>594
集英社スーパーダッシュ文庫から出てる。
1巻は再録で文庫化して、続刊はここから出るらしい。

596 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 23:05
>588
さすがにテロとレジスタンスを一緒にするのは
横暴に過ぎる
俺はKLANより竜騎兵まってたんでちと残念

597 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 23:20
やっぱりこの際「灼熱の竜騎兵」もKLAN式という事で・・・。

598 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 23:51
いいえ、自分は田中芳樹を信じます、はい。
半村良の「妖星伝」だって15年たって最終巻が出たんですから。
それを基準に考えたらタイタニアだってまだ5年の猶予があります。
皆さんも田中芳樹を信じましょう。彼は銀河英雄伝説の作者なんですから。

599 :イラストに騙された名無しさん:01/10/27 23:54
>>596
テロとレジスタンスは違うけど、実際は分けられないものでは?
立場も基本的な考えも違うのだからさ、勝てば官軍じゃない。
地球軍の圧政を見ても、コロラドが奇麗な手をしてるなんて信じられないよ。

600 :596:01/10/28 00:11
明確に異なると思うが
テロー恐怖による政治的活動
レジー侵略・占領などに対する抵抗運動

601 :599:01/10/28 00:28
だよな。

でも・・・タリ板の事件がおきてから悩んでるのよ。
どこが違うのだろうか、と。勝てば官軍じゃないかーって思うのよ。
やってるほうはさ、自分らは正義なのだ。テロリストじゃなくて
英雄的な抵抗運動の実行者なのだ。と主張してる。もちろん体制側はやつらはテロだー
となるわけでさ。コロラドは結局勝ったらしいから『レジスタンス』となるのだろうけど。

602 :596:01/10/28 00:42
ああ、そういう悩みか
俺は、勝てば官軍ってのは慣用句の中で
もっとも醜い言葉の一つだと思う
勝手に勝ったと思い込んで自ら官軍と名乗りたいだけかと、問い詰めたい
(以下略)
あとさ、レジスタンスってのは基本的に他国に攻めてかないんじゃないかな

今回の足り板のやってることは、テロというより戦争行動だと俺は思うけどね

603 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 00:46
>>602
>俺は、勝てば官軍ってのは慣用句の中で
>もっとも醜い言葉の一つだと思う

田中芳樹もそう思ってる。

604 :599:01/10/28 01:02
「勝てば官軍」といっても自らの美学に背く行為は流石に正当化できないだろうけど、
理由は貨車でやってくる、というように後から幾らでも付けられる。というのが勝てば〜なわけで。

でもコロラドも相手要人を暗殺してる。これはイスラエル観光相暗殺したのとかわらないんじゃ。
「レジスタンス」というのも、捲土重来を期して、他国に基地をかまえるのもいるし。。。
あぁ、鬱だ。冷戦+バブル期までは解りやすい世界観のなかにいたなぁ・・・・

605 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 08:44
旧ユーゴのパルチザンとチェトニクの違いみたいな物か。

606 :イラストに騙された名無しさん:01/10/28 21:34
『戦場の夜想曲』に載せられている短編はどう?

607 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 02:03
「戦場の夜想曲」は田中芳樹の初期の短編集ですね、どれもなかなか面白いと思います。
退屈な話だな、と読み進めているとラスト付近でおお!?といった展開があったりして。
面白い短編を描ける作家はいいですね、長編の合間の気分転換にもなるでしょうし。
ライトノベルで良作短編はなかなか出会えないですよ。
ソードーワールド短編集なんかも最近著しくレベル低下してると思いますし。

608 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 22:02
「長い夜の見張り」・・・・これぞ、日本式短編SFの集大成というか、「続・猿の惑星」式というか・・・・。

609 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 22:56
KLAN2巻なんて出ていたのか。
知らんかった。
今度探してこよう。

610 :イラストに騙された名無しさん:01/10/29 23:43
http://news.2ch.net/news/kako/1003/10030/1003094343.html
これってやっぱりネタ?

611 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 01:35
>610

 でしょう。以前、文庫の後のほうで未収録(?)分のを掲載するって
言ってたのがこの外伝にあたるんじゃなかったでしたっけ?

612 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 13:47
KLAN2って田中芳樹著じゃないのか。
なんだかなぁ

613 :610:01/10/30 19:47
やはりそうですか、ネタですよね…。
夢を見たくなったもんで確認してみました。ありがとね。

614 :イラストに騙された名無しさん:01/10/30 23:09
ちょっとスレ違いかもしんないんだけど、魔天楼のドラマCD買った人いる?
俺買ったんだけど、初回の特典のトレカ入ってなかったんです。
そんな人他にいましたか?

615 :イラストに騙された名無しさん:01/10/31 20:41
>614
昨日魔天楼CD買ったけど私のもトレカ入ってなかった
ジャケットの絵をそのまま流用してるみたいなんで、無くても
どうってことはないんだけど。

616 :通りすがりのねぇちゃん:01/10/31 21:25
>>614
本日購入。(以前から予約していました)
トレカらしきものは入ってたよ。
表が涼子で、裏が泉田くんのイラストでした。

617 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 22:46
銀河英雄伝説板作ってください
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1004527582/l50

↑こんなものが出来てた。
即死だけどね。

618 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 23:11
 614といい615といい、そんなに入ってないって変じゃない?
 「不良品」じゃないの? そんなにあそこの商品って信頼度低いのか‥

619 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 23:13
うぎゃ、しまった!あげてもうたがな。

620 :イラストに騙された名無しさん:01/11/01 23:13
http://www.sex-jp.net/dh/03/

621 :イラストに騙された名無しさん :01/11/02 01:14
「銀河英雄伝説 20th Pack」(保存版豪華ゴールドパッケージ)
対応OS:Windows 9x/Me
発売日:11月30日(金)
価格:10800円(DVD−ROM1枚)
収録作品:
「銀河英雄伝説」
「銀河英雄伝説 II DX」
「銀河英雄伝説 III SP」
「銀河英雄伝説 IV EX」
「銀河英雄伝説 V grand」
「銀河英雄伝説 VI SG」
「銀河英雄伝説 Screen Saver Vol.3」
これ欲しい・・ハァハァ

622 :イラストに騙された名無しさん:01/11/02 11:43
すげーなー。
でも漏れIVが好きだったんだよね。
このシステムの続編出してくれないかなー。

623 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 14:15
薬師寺涼子の新刊、
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~yasumama/sinkan.htm
この辺見ると 11/5 発売らしいけど、手に入れた人いる?
ってゆうか、本当に今年中に出るのか?

624 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 17:11
テロ防止への協力は当然としても、
わざわざ押しかけて忠勤を押し売りする必要はまったくありませんよ。
ジャイアンのご機嫌とりに必死なスネ夫じゃあるまいし、みっともないから
やめてください。
歴史上初めて在任中に自分の写真集を出し、息子を芸能界にデビューさせた首相さま。
現実世界のことですから、キレイゴトだけではすまない、というのはもっともです。
でも「日本人も血を流すのが当然、批判するやつは平和ボケ」という一部マスコミの
論調に賛同するのはちょっと待ちましょう。
マスコミの経営者、重役が自分自身の血を流すを待ってからも遅くありません。
これまでに最前線や過去の責任をとって自殺したマスコミの経営者、重役さんが
いれば教えてください。
  講談社文庫 田中芳樹・土屋守「イギリス病」のすすめ
  文庫版あとがきより・・

625 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 17:31
>624
アンタか?バカなスレ立てたの。
ムキになるなよみっともない。

626 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 17:50
>>625
同意。騒ぐほどでもないよ。
まあ田中芳樹だったらそんくらいは言うだろ、って感じかな。
むしろ電波としては弱めだと思うよ。

627 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 17:53
1 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:04
テロ防止への協力は当然としても、
わざわざ押しかけて忠勤を押し売りする必要はまったくありませんよ。
ジャイアンのご機嫌とりに必死なスネ夫じゃあるまいし、みっともないから
やめてください。
歴史上初めて在任中に自分の写真集を出し、息子を芸能界にデビューさせた首相さま。
現実世界のことですから、キレイゴトだけではすまない、というのはもっともです。
でも「日本人も血を流すのが当然、批判するやつは平和ボケ」という一部マスコミの
論調に賛同するのはちょっと待ちましょう。
マスコミの経営者、重役が自分自身の血を流すを待ってからも遅くありません。
これまでに最前線や過去の責任をとって自殺したマスコミの経営者、重役さんが
いれば教えてください。
  講談社文庫 田中芳樹・土屋守「イギリス病」のすすめ
  文庫版あとがきより・・


2 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:05
おいおい・・・あとがきって何のあとがきやねん!?
創竜伝13巻が心配です。。。。


3 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:07
ちなみに本の内容は題名とおりイギリスに関する
対談でおもしろかったんだが・・・。  


4 名前:優雅に英国趣味ね。 投稿日:01/11/03 17:19
しょせんお坊っちゃんってことか。

628 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 17:54
5 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:29
ここでやる話しでも無いだろう。
どうしてもってんなら雑談スレでやれよ。
スレまでたてんなアフォが。。


6 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:41
:田中芳樹・総合スレッド(その3)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994685073/

興奮してるところ悪いけど重複なんで総合の方で語ってくれや。


7 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:48
>>6
いや。そっちは総合スレッドじゃん。
無理に1つにまとめようとするなよ。
雑談スレ&コテハンスレみたいなやつから減らしていけよ。


8 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:51
『総合』の何が悪いんだ?
>雑談スレ&コテハンスレみたいなやつから減らしていけよ。
の意味もよく分からん。


9 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:01/11/03 17:52
●「1作家1スレッド、1レーベル1スレッド」が原則です。
●スレッドの乱立は板に負担をかけます。重複スレッドは削除対象です。

知ってるとは思うけど一応な。

629 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 17:58
>>628
何がしたい?

630 :628:01/11/03 18:03
>>629
ゴミ箱へ送るほどのレス数ではなかったので
削除する前に誘導先のこちらへレスをコピペしました。

631 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 18:08
>628
迅速な対応ありがとうございます

632 :イラストに騙された名無しさん:01/11/03 18:27
>>628
削除人だったのですか。ごくろうさまです。

633 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 00:25
http://bbs3.otd.co.jp/318375/bbs_plain?base=1104&range=1
624は大橋巨泉だった模様。

634 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 00:55
>633
そうなのか。我らが芳樹タンにしては?と思ったがやはり違うのね。
もっとデムパを!

635 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 11:33
>>624
百姓が畑を耕し、漁師が魚を釣るように、兵隊が戦場に立つのは彼らの仕事。
戦場に立たないからと百姓や漁師を責める事が出来るのか?
最前線に立てば戦争の全てが分かるわけではなく、後方の安全な場所で政治家が指導して
いるからこそ戦争が制御できて兵隊の犠牲が減るという面もある。
田中芳樹の主張は、前線で戦う兵隊だけを神聖視して後方で責務を果たしている人々全て
を軽んじる感傷論。
少なくとも小説家の責務を果たしていない奴が偉そうに語って良い事じゃない。

兵隊=政治家=百姓=漁師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>田中芳樹

636 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 12:37
>633
大橋小泉じゃないのか?引用は正確に。

>635
無能な管理職が言い訳に使いそうなセリフだなー
それはそうと田中が偉そうに語るなというのは同意。
さっさとタイタニアとアルスラーンだせやゴルァ!

637 :名無し:01/11/04 13:41
既出かもしれないが、正直、次の創竜伝の後書きはどうなるんだ?
本命=タリバン、対抗=狂牛病、穴=アビスパ平島の買春、大穴=2001年のニュースは風化している。

638 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 13:47
>>637
田中芳樹が賢明なら完全に決着がつくまでテロ関連には意見をいわんだろう。
下手なこというとどういう反応があるかわからんしな。
今までは平和だったからどんな無茶なこと言っても洒落ですんだけど。

639 :637:01/11/04 14:11
>638
テロ防止への協力は当然としても、
わざわざ押しかけて忠勤を押し売りする必要はまったくありませんよ。
ジャイアンのご機嫌とりに必死なスネ夫じゃあるまいし、みっともないから
やめてください。
歴史上初めて在任中に自分の写真集を出し、息子を芸能界にデビューさせた首相さま。
現実世界のことですから、キレイゴトだけではすまない、というのはもっともです。
でも「日本人も血を流すのが当然、批判するやつは平和ボケ」という一部マスコミの
論調に賛同するのはちょっと待ちましょう。
マスコミの経営者、重役が自分自身の血を流すを待ってからも遅くありません。
これまでに最前線や過去の責任をとって自殺したマスコミの経営者、重役さんが
いれば教えてください。

講談社文庫 田中芳樹・土屋守「イギリス病」のすすめ
  文庫版あとがきより・・

するとこれは田中芳樹の発言じゃなくてネタ? でもソースも載ってるし。確かめます。

640 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 14:33
書泉ブックマートに日販の12月文庫予定が貼ってあった。
それによると KLAN III は12月発売
いっそのこと霜越さんにシリーズを完全に譲ってやればいいのに…

641 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 14:43
シリーズを続けるのは当然としても、
わざわざ無理して続巻を出したりする必要はまったくありませんよ。
読者のご機嫌とりに必死な三流作家じゃあるまいし、みっともないから
やめてください。
歴史上初めて在任中に麻薬に手を出し、逮捕された兄を持つ角川歴彦さま。
現実世界のことですから、キレイゴトだけではすまない、というのはもっともです。
でも「作家は続きを出すのが当然、社会批判してる場合かボケ」という
一部読者の論調に賛同するのはちょっと待ちましょう。
2チャンネラの経営者、重役が自分自身の著書を出すのを待ってからでも遅くありません。
これまでに好きなシリーズを放置されて自殺したファン、読者さんが
いれば教えてください。
  講談社文庫 田中ハゲ樹・土屋守「遅筆病」のすすめ
  文庫版あとがきより・・

642 :640:01/11/04 14:56
>>641
もし本当にそんなことを書いてたら、中野でテロ
…もといデモぐらいは起きるな、というか決行する。
(夏なら軽井沢か)

643 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 18:37
>637
時間的に狂牛病とタリ番は入らないのでは?後書きでダラダラいれそうですが。
小泉フィーバーとか小学校乱入事件だと思うよ。警察絡みでも色々あったような。
てゆーか夏以前の大事件は覚えてないなぁ・・・歳か(w

>642
全力で支援します。

644 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 20:21
田中芳樹は絶対にホモだ。

645 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 20:28
>644
唐突になにを言うかね。

646 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 20:38
だって、登場人物が美男子ばっかりで、美女があまりいない。
美男子の描写が細やかで、美女に対しては淡泊だし。
怪しい・・・

647 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 21:25
>646
そいつはすげえや。

648 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 21:48
>644=646
本人が言っていたよ、美人ばかり出す理由。
「だって、ブ女ブ男の恋愛なんて売れそうにないじゃないですか(笑)
書いてもいいですけど、売れなかったら責任をとってくれるんですかね」

649 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 22:32
>>646
お涼がいるじゃん

650 : :01/11/04 23:35
ロリコンだとは思うけどな……

651 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 23:38
ところで作者は野郎なのか?

652 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 23:43
>644
っていうか、田中芳樹は自作品のキャラでのやおいを
ものすごい嫌ってるんですが・・・
ネット上で田中作品を扱う際のガイドラインに
「作者の意向により、同性愛表現は禁じます」っていう趣旨の一文
入ってるし、過去にファンからその手の同人誌送りつけられて
激怒した顛末をエッセイに書いてる。

653 :イラストに騙された名無しさん:01/11/04 23:44
ロリコンに一票・・・

654 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 00:15
つか644=646は普通の妄想同人女だろ。頭の中はホモホモホモ。

655 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 00:15
単純にそういう方面に淡白で恋愛経験もあまりないからじゃないの? 童貞とかいう意味じゃないぜ。
学生時代も図書館に篭って本ばかり読んでたみたいだしあまり遊んでなさそうだしな。

656 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 00:28
>654
 だかーらーそう言う風に勝手に「妄想同人女」って決め付けるのは
やめてくんない?同人やってる女全部が「妄想」と決め付けられてい
るみたいにとれて実に不愉快だわ。
 本当に言いだしっぺが女だと確認した?あんたは「妄想同人男」っ
て言われて嬉しいか?

657 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 02:21
>656
全部と決め付けてるのはお前じゃねーか。

658 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 02:51
結局625の言ってた薬師寺涼子の新刊出るの?

659 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 09:56
>652
男×男だけじゃなく、過激なセクースシーンのあるパロディは
全部ダメって事だと思う。
「自分の子供のポルノ見せられてうれしいか!」
とか言ってたと思うから。

660 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 11:13
( ゚д゚)ポカーン

661 :642:01/11/05 13:46
>>659
自分が書けないから嫉妬してたりして、と邪推してみたり。
(っていうか大切な子供なら何年も放置するなよ…)

662 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 13:53
田中芳樹って子供いたの?
奥さん似であることを祈ります。

663 :642:01/11/05 14:04
>>662
一応マジレス。
いやリアル子供はいないはず。(漏れが知らないだけかもしれんが)
自分の作品や登場人物をあとがきやらエッセイやらで「子供」と呼んでいる。
ガイシュツだけど創竜伝のあとがきで竜堂兄弟たちに「おとーちゃん」と呼ばせていたよ。

664 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 14:30
学生時代はけっこう共感できるよね、田中芳樹は。

もうだめだけど。

665 :644=646:01/11/05 19:11
私は同人妄想オタク女ではない。アンチ田中の男である。
田中芳樹は高校の図書室にあった「創竜伝」で知った。
彼の皮肉がこもりつつも流麗な文体には感心したものの、「日本最低
ヒドイ国、世界デ一番悪イ国。中国マンセー!」な思想には辟易
してしまった。しかしそれに被れてゆく友人の多いこと。元々私の
出身地である北海道は左翼勢が強く、図書館担当だった歴史教師も
皇室の悪口ばかり生徒に吹き込んでいるような奴。洗脳するに
当たり、「創竜伝」は最適だったのであろう。
それはさておき、文中の主人公と悪役のルックスの際だった差。
四兄弟、特に始、続の美男子振りのコッテリした描写に対して
悪役のブサイク振り。小早川奈津子以外の女性の描写の手抜き。
これを見るにつけても「田中はホモ」の疑惑が拭えないのである。
しかし、田中の写真を見て、「こうありたい自分」の描写が
作中に登場する美男子ではないか、とも思えるのだ。あの写真
とても美男子とは言えぬ。とてもおなご衆にもてた、とは思えない。
美男子の描写をする事で悦に入って自分を慰めている、とも
説明できる。
しかし・・・田中がロリだとは初耳だ。おぞましい!

666 :イラストを外された名無しさん:01/11/05 19:17
とりあえず、タイタニアはまだですか。

667 :642:01/11/05 19:28
>>665
あの人のそういう属性を知りたいのなら、
「夏の魔術」「自転地球儀シリーズ」「アップフェルラント物語」
「夢幻都市」「タイタニア」
あたりを読むことをお勧めする内容自体は…今でも面白いとは思う。
(問題?もちろん続きが出ないことだYO!)

ちなみに自分は待ちくたびれて佐藤大輔に転んでしまった。
でも田中芳樹の新作が出たらまた買うんだろうなあ…ハァ。

668 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 19:38
>665
>「こうありたい自分」
もしかしたら美男子に罵倒されるMが御望みなのかも(w

669 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 20:57
>642
また、続巻を書かない作家を・・・
次は火浦に転びそう。

670 :669:01/11/05 20:58
>642は>667の間違いです。
すいません。

671 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 21:03
>665
被れる奴はその程度だ、そしてむきになる君もその程度だ。
ちなみに君の主張は「創竜伝」→「ゴーマニズム」、
「左翼」→「右翼」と変えても大差ない。

672 :642=667:01/11/05 21:16
>>670
それを言われると一言もないな。
ただ転んだのは征途の1巻からだから今の状況は予測してなかった。
トリガーマンの続きを待っていますが何か?>火浦

673 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 22:06
>>671
同意。
665は作品で書いていることを作者の心からの考えだと思い込んでいるのがイタい。
読者の大半を占める庶民が喜びそうなことを書いてるだけだと気付け。

674 :669:01/11/05 22:39
>672
それなら私も同じだ。
ちなみに漫画なら士郎正宗が入れば完璧。
それにしてもタイタニアと遥かなる星どっちが早く終わるんだろう。

675 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 23:24
>673
庶民があれ読んでホントに喜ぶと言えるか?

676 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 23:32
つかネット上で御大の”三巻王”という称号を見るにつけ、
タイタニアや灼熱の竜騎兵を思い出すのよねぇ(ため息)

677 :イラストに騙された名無しさん:01/11/05 23:35
>675
喜ぶから芳樹はベストセラー作家なんだよ。

678 :665:01/11/05 23:49
本心でない物をあそこまでネチネチ書けるか?
それより、田中の小説の美男子描写の件はどうなったの。
ロリコンであることは知ったけど。

679 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 00:06
田中芳樹ファンはライトノベル以外の小説を読んでる人が多そうですね。
宮部みゆきや東野圭吾を読んでいる人が多そうな気がします。
待つのは辛いですからね、どうしても他の作家に目が向きます。

680 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 00:14
 以前、古本屋に『自転地球儀世界』シリーズが2巻100円で売ら
れてたので買った。
 世に2巻しか出てないことを知ったのはその後のことであった。

 どうせそんなことだろうと……(泣)。

681 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 00:30
地球儀は1はつまらなかったけど
2はすごく面白かった。
グントラム、ファビオン・・・
もう続きは読めないだろうけど。

682 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 02:17
>680
 えぇ、持ってますわよ、震撼で購入(2冊とも)

>681
 やっっと出た続きにワクワクして頁をめくると‥前巻とは全く違うキャラ、世界が!
 しばし呆然と「タイトル間違えた‥?」とか思いましたよ(藁
 んーでも今思えばあやつらの眠りは田中せんせーの次作への眠りだったのだらふか。
 とすると続きは‥鬱。

683 :竜堂 終:01/11/06 05:58
お金持ちになったら…創作意欲なんてなくなってるんだろ?
また、お金が必要になったら、駄作でもなんでも書いたらいいだけなんだから
そして、私はまた騙されて…買ってしまう…

この悪循環…なんとか断ち切りたいもんだ…

684 :642:01/11/06 06:10
>682
侵乾購入だけじゃなく野生時代に載った時のも買ったなあ。(自転地球儀)
たった5巻の道程のなんて遠いことよ…

685 :貧乏神:01/11/06 09:48
>683
お金持ちってどの程度?
一生小説書かなくてもいいぐらい?
そうすると、貧乏になるには何か事件がいるなあ。
株とか、不動産とか、先物取引とか、詐欺とか・・・。

先生の不幸をつい願ってしまった。
すいません。  逝きます。

686 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 10:10
>685
美容整形、植毛に失敗、なんてのはどう?

687 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 14:12
>>685
一生働かなくても食っていけるくらいは稼いでるよ。

688 :イラストに騙された名無しさん :01/11/06 18:32
>678
美少年美少女etc等ライトノベル業界ではウジャウジャいるっしょ。
少女には愛着を感じるけど美青年にはそういう情念は感じないし。

689 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 19:25
>>665
あなたもしかして田中欝の管理人さん?
出身地も同じだし、似たような主張してるし。
違うなら一度訪ねてみてはどうですか?管理人と仲良くなれそう。

690 :イラストに騙された名無しさん:01/11/06 23:27
田中芳樹はむかつくキャラを造るのが抜群に上手い。
自分がお勧めのむかつくキャラは自転地球儀二巻のミロン王子。
あれだけむかつく、しかも実際にいそうなキャラは滅多にいません。
あいつを「苦しめる事なく息の根を止めてやろうと思った」ギフレットはかなり優しい。

691 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 09:19
薬師寺涼子の新刊は、今月本当に出るのか?

692 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 09:25
出なくていいよ、あんなクズ

693 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 09:29
>691
とりあえず講談社ノベルの新刊は出たらしいが。(その中にあるかは知らん)
>692
クズは言い過ぎ…でもないかもな(むしろ作者の手抜きがいやだ)

694 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 09:52
>692
凄い事言ってるな、おい…

695 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 10:06
>692
そうか?俺は今の田中作品ではこのシリーズが
一番好きだぜ?
くそおもしろくもない中国物や薄ぺら〜くなって
しまった創竜伝、アルスラーンと違って、
ライトノベルとして読めばよく出来ている。

696 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 21:00
 そこそこに(田中へんへーにしては)いいペースで出てるし、なにより話が
サクサク進む!(いや1巻完結だから当たり前なんだけど)
 と言う訳で、私もそんなに嫌いではありまへん >薬師寺

697 :693:01/11/07 21:49
講談社ノベルス新刊チェック…出てない>薬師寺
毎度の事だけど
ゴルァ!

698 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 22:32
>695
マンセーするのに他を貶めるのは感心できんな。
中国物なんか面白いと思うがね。

699 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 22:47
>697
そういう怒りは直接ハゲ樹にぶつけなきゃ。

700 :名無し募集中:01/11/07 22:53
薬師寺好きな人なら
「ウェディングドレスに赤い薔薇」も面白いと思うが。
薬師寺出るならこっちの続き書け。

701 :通りすがりさん:01/11/07 23:17
音楽のヴィジュアル板に、
キルヒアイスというバンドのスレがあるのですが、
いつのまにか銀英伝スレ化してる模様
誰か・・・

702 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 23:18
薬師寺はキャラはまあまあいいと思うんですけど、
なんか終り方が拍子抜けだったり、
全くそうは見えないのに泉田クンが「不幸だ」と言ってるのがちょっと。

703 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 23:27
まあ田中のオナニー小説だし。

704 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 23:29
>>697
巴里みたいに河童ノベルスで出るんじゃないの?

705 :イラストに騙された名無しさん:01/11/07 23:54
いつ697や704が気付くかダマーテ観察な

706 :697(実は642):01/11/08 11:06
>705
スマン本気で分からんかった。
ミス板からの情報で一応期待していた(ケドメルマガハトッテイナカッタカラナー)
>704
漏れのせいで迷惑をかけたらスマソ
逝ってくる前に一つ情報を

【光文社】 11月19日(月)発売
 アップルフェルラント物語 (著:田中芳樹/四六判)

だってさ。ふくやまけいこのイラスト目当てで買いかねんな漏れ…
でも中国もの以外の新刊を出してほしいんだけどナー
中国ものでは隋唐演技は1回読んで売っちゃったし
岳飛伝は2巻までは読んだが続きを買う気にはなれない。
風よ万里を翔けよみたいなのは好きなんだが。

707 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 12:40
お涼はでたの?

708 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 12:43
ちょっと、待て。アップフェルラント、これで出るの三回目じゃないか?

709 :七資産:01/11/08 12:55
だね。
俺は一回目を持ってる。
確か漫画化もされてる

710 :>701:01/11/08 12:55
http://music.2ch.net/test/read.cgi/visual/1004837576/l50
ここね。

711 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 14:41
漫画はたしかふくやま自身が書いてたよね

712 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 16:42
ゴメン、本気でよくわからないんだけど
薬師寺は出るの?出ないの?
講談社だよね、出るとすればいつ出そうなの?

713 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 16:56
このスレにおいてなにがいつどこからでるのかという質問はまるで意味がなかった。
なぜならこの作者が続編を出すという補償は全く存在せず、
以前の歴史を顧みても約束を守った試しが無かったからである。

714 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 18:45
>713
元ネタはレッドホット?気になったので

715 :『「イギリス病」のすすめ』文庫版あとがき:01/11/08 20:23
多くの方のお力ぞえをいただいて二〇世紀に上梓(じょうし)された
本が、二一世紀に文庫化されました。「めでたいこっちゃ」と能天気な
ことを書こうとしていたら、ニューヨークの世界貿易センタービルに、
ハイジャックされた旅客機が突っこんでしまいました。テロリズムの
犠牲となった無辜(むこ)の人々に、つつしんで哀悼の意をささげます。

直後に災厄をこうむったペンタゴンに対しては、正直あまり同情を
感じません。
これまでさんざん世界各国に無差別爆撃をおこなってきた軍事エリート
の総本山ですからね。無差別爆撃がどれほど非人道的なものか、被害者に
なってみてはじめてわかったのではないでしょうか。簡単には
忘れてほしくないものです。

716 :『「イギリス病」のすすめ』文庫版あとがき:01/11/08 20:24
今回のことがどのような方向でどれだけ拡大していくか、現在の段階では
とてもわかりませんが、一部の無責任なマスコミが扇動するように、
「キリスト教文明とイスラム教文明との全面抗争」だとするなら、
仏教文明圏の日本が一方に加担する必要は、なおのことないでしょう。
テロ防止や首謀者の逮捕・裁判、被害者救済への協力は当然としても、
わざわざ押しかけて忠勤を押し売りする必要はまったくありませんよ。
ジャイアンのご機嫌とりに必死なスネ夫じゃあるまいし、みっともない
からやめてください、歴史上はじめて在任中に自分の写真集を出し、
息子を芸能界にデビューさせた首相さま。

どうせキリスト教文明の指導者に拝謁(はいえつ)するなら、
ローマ教皇にしてみたらいかがでしょう。カザフスタンを訪問した
教皇ヨハネ・パウロ二世は、「宗教を戦争の口実にしてはいけない」
と語りました。歴史から学んだ人の言葉は重いものです。
でも日本のマスコミのあつかいはいちじるしく小さかったですね。

717 :『「イギリス病」のすすめ』文庫版あとがき:01/11/08 20:25
現実世界のことですから、キレイゴトだけではすまない、というのは
もっともです。でも「日本人も血を流すのが当然。批判するやつは
平和ボケ」という一部マスコミの論調に賛同するのはちょっと
待ちましょう。そういうマスコミの経営者や重役たちが自分自身の
血を流すのを確認してからでも、遅くはありません。
今回のテロ自体がそうですが、煽動者にとって他人の生命ほど
廉(やす)いものはありませんからね。これまで最前線で戦死したり、
過去の開戦責任をとって自殺したりした日本のマスコミの経営者や
重役がひとりでもいたのでしたら、どうか教えてください。

さてイギリスです。

今回の惨劇に関して、「サンデー・ヘラルド」は次のように記して
いるそうです。
「われわれはNYの悲惨な事件に心を痛めているが、問題はアメリカが
中東で行ってきたことに起因している。ハーバード医科大学によると、
過去10年で、イラクの子供たち50万人がアメリカの爆撃や経済制裁
によって命をおとしている」(週刊朝日二〇〇一年一〇月五日号)

718 :『「イギリス病」のすすめ』文庫版あとがき:01/11/08 20:25
根は善良で頼りになるのですが、図体と声がばかでかく、腕力自慢で
自己陶酔しがち、自分に都合のよい相手だけを「心の友」と呼ぶ
ジャイアン。彼の暴走をたしなめ、建設的な方向へとコントロールする
ドラえもんの役割は、二一世紀の地球でたぶんもっとも重大なものです。
それがうまくいけば、地球環境の保全でも核軍縮でも武器拡散禁止でも
人種差別撲滅でも、かなりの前進が見こめるはずですから。
その役割をイギリスあたりにでも期待できるでしょうか。

やたらとフットワークの軽いブレア首相は、内心はともかく表面的には
さっそくアメリカに同調する意思を表明し、イギリス国内では国民の
IDカード保持を義務づけ、警察の逮捕権の拡大、電子メールの検閲
などを法制化するようです。これらは欧州人権規約に抵触しますから、
激しい議論が巻き起きることでしょう。

719 :『「イギリス病」のすすめ』文庫版あとがき:01/11/08 20:26
アフガニスタンのタリバン政権は、いっさいの芸術活動と娯楽を禁止し、
バーミヤンの石仏を破壊し、女性の人権を抑圧するなどの蛮行で有名です。
このような極端に非寛容で独善的な神権政治が永続しないことは、
イギリスの「清教徒革命」の例によっても明らかですが、
その傷をイギリスは無血の「名誉革命」によって克服することが
できました。アフガニスタンは歴史のよい先例に倣(なら)うことが
できるでしょうか。

この四年の間に、イギリスには移民がさらに増え、文学、音楽、映画から
料理に至るまで多彩で多様な創造と発展があいついでいます。
それは非寛容と独善に対する寛容と自由の勝利です。このような勝利こそ、
「先進国」は誇りとし、永続させてほしいとつくづく思うのです。

720 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 22:07
長続きしないって・・・誰が血と汗と涙を流したのやら・・・
彼らの独裁者であるのは間違いないけどさ。義を見てせざるは・・・だし。

流石のデムパだけど力強さがなくなったね。歳かな・・・・

721 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 22:42
ニュータイプ11月号にある薬師寺涼子ドラマCDの広告には

薬師寺涼子シリーズ最新原作本第4弾
2001年11月に
講談社ノベルスより発売予定

とは書いてあるね…
ま『予定』だし、いつもの事だろうね。

722 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 22:54
大層なことを書いていても、所詮再版を繰り返し
ファンを食いものにしているのは、結局先生が
お嫌いな資本家と似たものに感じるのですが。

723 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 22:55
これだけの主張を創竜伝の中で面白おかしく書いてくれれば感心も出来たけどね。
人気にあぐらかいている労害作家が偉そうに吹いてるんじゃねぇよ、というのが正直な感想。

724 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 23:04
>723
全くその通り。偉そうなこと言ってる暇があったら
青年中年海外協力隊に参加しろ!財産全部寄付しろ!
このブサヨクハゲ!

725 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 23:30
>マスコミの経営者や重役たちが自分自身の
血を流すのを確認してからでも、遅くはありません

全くだ。
田中芳樹の言動に賛成するのは彼自身が言葉ではなく行動でもって
問題解決に尽力してからでも遅くはあるまい。

726 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 23:37
>これまで最前線で戦死したり云々

これって裏を返せば戦場に行った人間が主戦論を唱えたら田中芳樹も賛成するってこと?
これは別方向に危険な意見だと思うが。

727 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 23:41
素晴らしい。みんな内心では田中の言動に
疑問反感もってたんだね。

728 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 23:47
>>717
>問題はアメリカが中東で行ってきたことに起因している。

イスラエルの建国って、イギリスが最初に絵書いたんじゃなかったけ?

729 :イラストに騙された名無しさん:01/11/08 23:47
小説で主張できない作家なぞ田中でなくとも軽蔑の対象ってだけだ

730 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 00:07
>>728
確か第一次大戦のときに流浪の民だったユダヤとトルコに支配されてたアラブ双方に
戦争に協力したら独立させてやるって空手形出したんだよね。
で戦後約束は守られずパレスチナはイギリスの植民地になったと。
そしてこの約束をきっかけにユダヤ人たちがパレスチナにきて現地のアラブ人と
対立を始めたんだよねえ。

そもそもイギリスの二枚舌がパレスチナ問題の発端なのにイギリスを礼賛するのは
理解できないんだが。

731 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 00:35
>問題はアメリカが中東で行ってきたことに起因している

これはアメリカがユダヤ資本の国だから、イスラエル擁護を
繰り返してきたことを指してるんじゃないか?

732 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 00:51
>>731
それは知ってる。
でアメリカを暗に自業自得と非難するけどその後でそもそも最初に火をつけたイギリスを
礼賛するのは二重基準ではないかなあ。
文章の途中で微妙に論旨を切り替えるのはずるいと思うぞ。

733 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 01:06
どーでもいいからsageれ
おまえらが田中芳樹好きなのはよくわかるから

734 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 01:18
あれ?
ここってsage進行だったっけ?

735 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 01:21
いや、米英論議のレスはsageでやれってことでは?

736 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 01:21
>>726
逆・裏・対偶を考えましょう

737 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 03:26
>>732
イギリスを礼賛するというより、イギリスに彼の言うところのドラえもん
の役割を担って欲しい、という淡い期待の現れなんじゃないの。

おそらく田中芳樹の中では
ジャイアン:米
スネ夫:日本
ドラえもん:英(キボンヌ)

しずか:中(サイコー)
という図式でもあると思われ

738 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 07:59
ジャイアンがアメリカなのはともかくスネ夫が日本でドラえもんがイギリスというのがわからんなあ。
ドラえもんが導くのはのび太じゃなかったっけ?
それにイギリスも空爆には参加してるけど。
現実の認識がそもそも間違ってないか?

739 :642(恥ずかしながら帰って参りました):01/11/09 09:00
のび太は漏れから見たら日本だな。
田中さんの頭の中でしずかちゃん=中国だってのには同意。

でもね…佐藤大輔の本や2ちゃんを見て洗脳が解けてきたのか
中国がしずかちゃんのふりをしたクリスチーヌ剛田に見えてきた。

740 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 12:32
>739
てゆーか世の中こんなに単純じゃないと気がつくと
田中の主張が電波に見えるな。
しずかちゃんって意外に計算高かったりして(w

741 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 12:45
>>740
もうまともに働かなくてもいい身分だから言えると思われ。
出版社側も書いてもらわないと駄目だから強く言えないし、
仮に抗議が殺到したらこれ幸いと断筆宣言でもしてばっくれるのでは。

742 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 14:27
筒井のマネかよ、図々しい

743 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 15:24
のびたのようなグズの取り扱い方を見るに、計算してないはずがない>しずか

744 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 17:23
結局、全員しずかちゃんの手のひらで転がされてるにすぎない。

745 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 18:27
いっそのこと2chやヤホーやニフティなんかの掲示板や
鬱!等のファンサイトやファンクラブと連携して
「続編早く出せよゴルァ!」キャンペーンでもやるか?
メールや手紙やファックスを武器に・・・・

出版社も「市井の意見・・・」とか逝って芳樹タン急っつくのに使うかもよ。

746 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 19:41
>>745
結構ひねた性格みたいだから
「ネットの匿名性を利用して非難する卑怯な輩がいる。そんな卑劣な連中の要求など知らん」
とか言って書かない理由にするかもしれんよ。

つーか正直この発言で田中芳樹には幻滅したよ、完全に。
もう続編書かなくていいから作家を引退してくれ。

747 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 20:00
・・・田中ってルックスも思想も性格も最悪だな。
中国に送って車裂きにでもしてもらおうか。
偉大な中国文明に処刑されて、本人も喜ぶだろ。

748 :イラストに騙された名無しさん :01/11/09 20:27
田中の思想は明らかに時代に遅れたな。化石だよありゃ。
筑紫のてっちゃんも「時代が変わった」とマターリ逝ってたのに
田中は何も感じないのかね。世間知らずのくせに言論人
気取っているのだからな。竹林の七賢が御望みか。

てゆーか、地球教滅ぼすためにワーレン艦隊派遣したのを忘れたのかな。

749 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 21:26
>748
なにを言うんだ!
竹林の七賢は隠者ではあったけど、
ちゃんと詩作に励んでたんだぞ!
田中は…

750 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 21:50
ただの穀潰しだよな、比喩でなく

751 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 22:10
北朝鮮に送ってやれ。

752 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 22:13
意見は名前と住所を登録した上でらいとすたっふに言え(・∀・)
http://www.wrightstaff.co.jp/

753 :イラストに騙された名無しさん:01/11/09 22:56
ハァ?
芳樹自身は住所を公開していないというのに、何だって本人ではなく取り巻き用心棒に
貴重な個人データを晒せねばならんのだ?

754 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 00:21
>753
田中の住所は名鑑かなんかに出てるよ。
図書館の閲覧室で調べればわかる。

755 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 00:37
>>748
いや、別に作者が帝国軍の考え方を肯定してる訳じゃないし……

756 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 00:47
〒164-0011中野区中央二丁目47番2号 田中美樹 宛
で届くよ。

757 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 01:04
>732,738,748ほか
というか、イギリス礼賛本なのにイギリスの悪口を期待するのはバカだ。
イスラエル建国時にうそつきのイギリス人は、シオニストのテロで犠牲を
払ってイスラエルから逃げたし、罰は受けてるよ。
第2次大戦で力を使いきったイギリスより、
アメリカの方が影響大きいんだからさ。アメリカ叩くのは当たり前だよ。

アフガン空爆云々はイギリスはNATOの一員だし、当然だよ。その一方で
きちんと、中東初めとする今度の件にかかわる国々回って、
イスラム対キリストにならない様にしてるのもブレアだし、揚げ足取りにしても
レベルが低いよ。

地球教云々に関してはさらにダメだ。作中で銀河帝国は専制国家として
描かれてるんだから、逆らう者に容赦しないのは当たり前だよ。作中で
専制国家がどういう物か、独裁者がどういう者かなんて、帝国の歴史を
書いてる辺りや、ヴェスターラントの一件で明らかだろ。作者が誠実に
専制国家を描いてるのに何ケチつけてる。

758 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 01:53
>>757
イギリスを持ち上げるのにアフガンを持ち出すのはバカだと言っている。
つか、あの後書きで田中が言いたいのはイギリスマンセーじゃなくて鬼畜日米
だろ。

759 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 02:27
そういや田中芳樹って俺の知る限りじゃ自分のキャラクターに
政治思想を代弁させてたけど今回は自分自身で言ってるね。

760 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 02:47
>>759
君が知ってる限りで今回しか言ってないなら他には言ってないんだろうな。

761 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 09:11
てゆうか、作家が小説で主張できなくなったらおしまいだぜ

762 :田中芳樹ファン:01/11/10 09:27
俺は「アルスラ−ン戦記」や「銀英伝」は
武力で権力を握った体制側の御用史家=田中芳樹が民衆向けのプロパガンダとして
書いたものとして解釈して楽しんでるよ。
アルスラーンの聖マヌエル城攻略戦で狂信的ルシタニア人が勝手に自殺したなんて都合のいいことあるはずないだろ。
パルス軍が虐殺したんだよ。アルスラーンの命令でね、下手に捕虜になられたら扱いに困るでしょう。
エステルはその真実を捻じ曲げて伝えるためにパルス軍側に買収されて釈放された。
銀英伝での核攻撃はもちろん貴族側が錯乱して撃ちこんだってことではない。ラインハルト側の謀略、自作自演。
その真実を知り、それに対して懐疑的な立場をとったため粛清されたのがキルヒアイスで、
アンスバッハはおとなしく降伏したがラインハルトを守って死んだキルヒアイスの虚像をつくりあげる為殺された。
こうやって本当の歴史ぽく解釈していくと結構楽しめていいよ。

763 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 09:29
>>761
主張してる内容がどうもなあ。
銀英伝みたくすべて架空の設定での中ならどんな電波な内容でも気にならんけど。

ところでこのイギリスマンセー本って元は1997年に発売されてるんだな。
存在自体全然知らんかった。

764 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 09:30
そういうの、誰かが同人で書いてくれないかな。
真銀河英雄伝説とか銀河英雄史記とかいうタイトルで。

765 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 09:45
>>762
その解釈でいくと
アル戦7巻でアンドラゴラスがルシタニアの王様に道連れにされて死んだのも怪しい。
やっぱ2人ともアルスラーン側に殺されたんだろうな。それに納得できない万騎長サームは粛清された。
つじつまあって、やだな。^^

766 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 09:55
>>764
それ面白そうだね。
青臭い理想をふりまく偽善者の集団かと思っていた連中が
実は民衆の命なんて何とも思わない、どろどろの権力者集団で情報操作から何から
全ての汚い謀略を駆使してのし上がっていく話。ピカレスクで良いね。

767 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 10:09
>>762
最初は何をアホな解釈をと思ったがよく読むと面白いな。
765の解釈なんかイイ。

768 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 11:52
>712 遅レススマソ
薬師寺涼子ドラマCD発売でのサイン会時点では
「5章まで完成」ということだったらしい>薬師寺新刊
このペースでいくと、年内に出るかどうか微妙なところ。

769 :イラストに騙された名無しさん :01/11/10 12:23
>768
契約のなんたるかも知らない田中を46時中問い詰めたい!
いや・・それやるとさらに出版が・・・く・・

>766
この手の同人は山ほどあると思われ。
とりあえず鬱!の反リップシュタットは一読の価値あり。

770 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 12:36
>>755
そうじゃなくて、狂信的で話合いの概念すら持たない連中が“犯罪”をやらかしたときは、
結局、力でしか押え込みようがないってのが地球教討伐シーンだと思う。
またサイオキシン麻薬や最期のテロで反○○ならば思想や立場の違いを乗り越えた。
基本的には力を否定していないでしょ。ただ何かと口を挿もうとする態度が問題と思われ。

所詮田中は世間知らずで情報もまともに集めずおべんちゃら使いに囲まれた
痛いお山の大将なんだから。メルカッツの公は病人なのだ〜ネタで説明できるな(w

田中は病人なのだ、精神面のな(以下誰かにまかす

771 :642:01/11/10 13:34
>>752
以下の条件のうち3つ以上について続刊を2年以内に
出してもらえるなら考えなくも無い。
やる気さえあればそう厳しい条件でも無いと思うが?

1、タイタニア
2、7都市物語
3、灼熱の龍騎兵(次は太陽系の嵐か?)
4、アルスラーン戦記本編(及び東方巡歴の続き)
5、自転地球儀世界シリーズ
6、春の魔術


あと田中さんの思想については別にどうでもいい。
(日本には思想・心情の自由もあるしね)
自分が求めているのは十年以上も放置されている作品を決着してもらうことだ。
言っておくが自分は火浦功のトリガーマンの続刊を
いまだに待っているような変わり者だ。だけど(メール欄)

いまの心境を例えて言うならば
「田中芳樹への恨みは多数の続刊によって償却されるものである」
といったところだ。まあ長年待たされたのだから利子ぐらい請求してもいいと思うがね。

772 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 13:44
もう出ないだろ。出ても別もんだろ、作者も年取ってもう昔のようには書けんだろ。
田中も体強くなさそうだしもう20年もすれば死ぬだろ。金もたんまり稼いだし、
あとは自分のしたい仕事だけして、大家とあがめられて死にたいってとこだろ。

773 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 14:01
>>772
まあまあそう自棄を起こさずにね。でも田中って今49歳だよな?
60こえても架空戦記もの書けるとは思わんから、あと10年が勝負じゃない。
やっぱ絶望的だな。

774 :642:01/11/10 14:10
>772
いや、中野でデモを起こすのもめんどいし(怒りが限度を超したらやるけど)
意見を言って続刊が出ればそれに越したことは無い。(聞くとも思えんけど)
でも確かにあんなに待ったアルスラーンの最新刊も昔ほど面白くなかったような。
(リアル厨房からの付き合いだから惰性で購入しているということか…)
あと続刊が出るのはいいんだけどこっちがストーリーを忘れるぐらい間が空くのも何とかならんか?
ならないか、田中さんだからハァ(反語)

(これが佐藤大輔御大ならまだここまで絶望していないのだが。)

775 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 15:59
>>773
年齢は関係ない。田中芳樹の死期は近い。折れの電波がそう告げている。

776 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 16:03
続編書く気があんのはアルスラーン・創竜伝・薬師寺くらいじゃないか?
他のはもう5年以上経ってるし。
タイタニアなんて今更出されてもなあ。
アルスラーンの最新刊を見る限り出来も期待できない。

777 :669:01/11/10 16:04
>>771
贅沢言わない。
1〜3のうち1冊でも出せば少しは見なおす。

778 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 16:13
そのアルスラ−ンや創竜伝の続編っていつでるんだ?
アル戦好意的に見ても刊行ペース5年に1冊だぞ。あと4冊だすのに20年。田中死んでるぞ、おい。
創竜伝は4年くらいでいけそうだが、現代編書けるのかよ?
自分でも過去にだしててきた電波の痛さは痛感してることだろう。
「ホワイトハウスにアメリカの空母おとして竜に変身した奴が70年代左翼の5番煎じくらいの説教を大統領にたれる。」
この無茶苦茶さが逆に魅力だったから変におとなしくなってたらつまらんな。

779 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 17:21
>>778
>自分でも過去にだしててきた電波の痛さは痛感
してないだろうよ。
銀英伝執筆中の頃はともかく今は周囲に気を使う必要は経済的にはないから(干されたって生活に困らん)
これからも好き勝手に書くだろうさ。

780 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 18:10
>761

 娯楽小説(ライトノベル)で自分の主張をするようになったらそれこそ
終わりだと思うんだが…。あれはすべて受けるための冗談だろ。
平凡な主張をしたって売れないもんなぁ。
 実用性皆無の衣装を来た美少女戦士が活躍したり、人型巨大戦闘ロボットが
出てくるアニメの小説みたいなもんじゃないの?

781 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 18:14
そもそもお涼シリーズ以外書く気有るのか?

782 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 18:23
>あれはすべて受けるための冗談だろ
なら良いのだがどーも本気っぽいんだけど。
そもそも銀英伝以降の田中芳樹が受けを狙わなきゃ食ってけないほどの
売れない作家とは思えないよ。

783 :イラストに騙された名無しさん :01/11/10 18:42
田中は49歳なのか・・・・愕然としたよ。
続編書かずに小言ならべる日々か・・・・
アルスラーンくらい完結してほしいよ。皆殺し宣言してんだから(w

784 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 19:20
えー、素朴な疑問なんですけど・・・
田中先生って普段何してるんでしょう?
趣味とか?(たぶん読書だと思うけど)
次作の構想とか?(そんなのあるのか?)
担当編集者への言い訳とか?(もう開き直っているだろうけど)

毎日何してるんでしょうね・・・

785 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 19:52
>784
頼むから次作を書いて欲しいと懇願に来る編集を相手に、
愚にもつかないサヨの寝言を説教臭くブってる。

786 :642:01/11/10 20:09
>>777
それが最も現実的かつ最大限譲歩した態度なんだろうね。(どれか1冊)
でも、うちらみたいに匿名で文句を言う読者はともかく
もっとまっとうなファンに対してどう思っているんだろう。
このごろはあとがきでも謝っていないようだし…温帯化しちゃったのかな?

>784
趣味の中国もの翻訳・創作(宿題を優先してくれよ…)および若い作家との対談ぐらい。
野望円舞曲(一応共著)やKLAN(原案)は仕事には入らないな。
例外の新作はお涼だけか…

個人的には文庫落ちや再販ものの著者校正やっているかも怪しいと思っている。

787 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 20:12
新刊は出てたら買う。もはや読者も開き直るしかない現状ではそれしか…
ただ地球儀だけはっっ、、氏ぬ前に書いてホスィ

788 :642:01/11/10 20:56
>787
いや出したからにはきちんと全部に責任をとってもらわないと。

ボソッ「円周率が割り切れる方が可能性があると思うんだがね」
ああっ心から本音が漏れてしまった…

789 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 20:58
本出さなくてもいいので、せめて未完の作品のこれから展開の粗筋だけでも
教えて下さい。それでもういいや。

790 :780:01/11/10 21:03
>782

>なら良いのだがどーも本気っぽいんだけど。

どう見ても冗談にしか見えないんだが…他のライトノベル作家同様にね。
実際に選挙活動とかをやってるのかい? 左派議員の支援とか

>そもそも銀英伝以降の田中芳樹が受けを狙わなきゃ食ってけないほどの
売れない作家とは思えないよ。

ちょっと待ってくれ。確認だがそもそも銀英伝自体が受けるための要素
(娯楽・エンターテイメント)満載の小説だろ。
まさか純文学とは言わないよね?
その方向性を中世や現代に持ってきてるだけじゃないの。
別に食えないから受けをねらってる訳じゃないと思うよ。
もともとそういう類の作家、で代表格かな。

>784

大好きな中国ものを書いてるんじゃないのかな?

791 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 21:26
>>790
折れも創竜伝なんかのは冗談としか読めんが
田中が本気で逝ってると信じて読んだほうが面白い。自分が弄ばれてる感じがしないからね。

792 :669:01/11/10 22:22
>>786
最近の銀英伝のDVD化といい、徳間の文庫の件といい、
今度の林檎といい、カモとしか思ってないのではと感じてしまう。

>>789
せめて死ぬ前にはそれぐらいはして欲しい。

793 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 22:46
>769
「反リップシュタット」ってどのコンテンツにおいてあるの?

794 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 23:16
センセの脳内ペンタゴンでは働いてるのは軍人だけなのかぁ〜?
ふー、オメデタイなぁ〜。

795 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 23:42
>>793
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sumire/2681/sonota.html

796 :イラストに騙された名無しさん:01/11/10 23:45
最近出た北独逸ものはどうでしょか?

797 :イラストに騙された名無しさん:01/11/11 00:40
>>790
銀英伝は確かに娯楽小説だよ。俺もそう思ってる。
アルスラーン第一部もな。
ただ創竜伝はちょっと違うような気がするよ。
冗談を装って本音を言ってるような気がする。
現代日本に関する批判っぽい文章が受け狙いにしては多すぎるし。
・・・まあ単に反権力を気取っていたいだけなのかも知れんけど。

798 :イラストに騙された名無しさん:01/11/11 03:23
>・・・まあ単に反権力を気取っていたいだけなのかも知れんけど。
これが正解だろ。

799 :793:01/11/11 11:45
>795
どうもです。
どこかで見たようなタイトル、主役の名前に内容を読む前からふきだしています。

800 :イラストに騙された名無しさん:01/11/11 17:49
今だ!800ゲットォォォォォ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;

801 :800:01/11/11 21:54
今だ!800ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧        (´;;
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ (´⌒(´

遅かったか・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧
  ⊂(  ゚Д゚⊂⌒`つ; (´⌒(´

ドッコイショと、・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒;;

何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)

802 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 08:06
…アルスラーンは一部だけで完結してれば良かったのかもな、とか思ってみたりする。
…七都市物語は続きが出るなんて聞かなきゃ良かったのかもな、とか思ってみたりする。
…夏の魔術シリーズは再販されずに三冊で終わってれば良かったのかな、とか思ってみたりする。
…創竜伝は1巻で…いや4巻くらいで終わってれば良かったのかもな、とか思ってみたりする。
…地球儀シリーズは実はシリーズじゃなかったのかもな、とか思ってみたりする。

なまじ期待した漏れが馬鹿だったのだ、とか思ってみたりする。はぁ。

803 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 10:23
>>802
タイタニアと灼熱の竜騎兵はどうにもならんな……(鬱

804 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 18:24
田中はモー娘ファンだろうな。

805 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 18:25
田中の作家生命があと10年として、中国物、単発歴史物、対談、お涼シリーズ以外で
でるのは最大でも7冊だと思う。この7冊がどのシリーズにあてられるかで完結できるかできないかが分かれる。
タイタニアと竜騎兵はもうでないだろ、作者も設定忘れてるだろうし、一番完結の可能性のある創竜伝であと3冊かな。
アルスラーンはもう書いても無残なキャラ小説しかできないだろうから、東方巡歴の続きだけ書いてお茶濁しとけ、ある意味中国物として書けるだろうし。
七都市物語でてもあと1冊だろうな。地球儀シリーズは逆に今の田中でも書けると思う。
創竜伝3冊(完結) アル戦2冊(本編1冊、外伝1冊) 地球儀2冊が俺の予想。

806 :イラストに騙された名無しさん :01/11/12 18:42
七都市は大好きだけど続編でるのか?どんな話になるのよ。
アルスラーンは全14冊と聞いたよ。

807 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 18:45
アルスラーンが本当に14巻完結ならあと4巻。
しかし4巻でると信じれる奴はすでに少数派だ。

808 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 18:48
信じたい・・・・最期のお願ひだから。
外伝が2冊(東方編と諸外国編)と蛇王タンが出現を防ぐところでおわり。

809 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 18:57
>808 訂正
>蛇王タンが出現を防ぐところでおわり。
蛇王出現をアルスラーン達が防いでエンドだろうね。
その過程で怪物連中に次々と武将が暗殺されていくと・・・・
アルスラーンはラスボスと刺し違えて死亡、その後エステルが帰ってきて(以下略)

810 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 19:31
今の田中に昔のような小説が書けるか疑問。
創竜伝も最初の頃は世の中をおちょくって茶化してるって感じだったんだが
最近のはなんかモロに毒が入ってるって感じがしてちょっと引く時がある。

811 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 19:41
>>805
既に作家生命終わっていると思われ。昔熱烈ファンだった自分的には。

>>810
>今の田中に昔のような小説が書けるか疑問。
禿同。
毒うんぬんより、話自体が面白くなくなってきている。
マヴァールの3あたりからおかしくなってきた。
アル戦は5までかな。

812 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 20:35
>>810
>今の田中に昔のような小説が書けるか疑問。
どうせどの話を書こうとしても最初から読みなおさないと設定も思いだせんだろうから、
いい機会と思って昔の作品をよく読んで、
作家の有り様の再学習とリハビリに励んで欲しい。

813 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 22:04
いや、田中はもうおしまいだ。
銃剣か竹槍か日本刀でブッ刺してやれ。

814 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 22:10
>>813
お前がやれヨ!チンカス

815 :イラストに騙された名無しさん:01/11/12 22:11
創竜伝の最新刊はまあまあだったけど、あれもほとんど中国物だしな。
アル戦の10巻は外伝で十分な話を繋げて1巻つくったって感じだったし。
50過ぎて肩から蛇生やした親父が無茶苦茶やって主人公側がなんとか倒すって話書けるかな?
田中も昔程無知ではないだろうから逆にぶっ飛んだ話書けなくなってるだろうな。
中核読者も年くってきたしな、アル戦の最新刊でまず大笑いってことになるかもな。

816 :  :01/11/13 02:52
誰かアルスラーン戦記書いてくれよ。偽典でも外典でもいいからさ。
4巻のうち名前いくつか決まってるみたいだし
たしか「蛇王復活」かなんかじゃなかったっけ。

817 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 03:03
 「アルスラーン戦記」の作者が鳥山明だった場合。

 蛇王タンは絶対に復活する。
 もちろんアルスラーンは、努力と根性と勢いで蛇王も倒す。
 ……が、蛇王は実は死んでおらず、なんとなく仲間に加わってたりする。

818 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 08:02
>817
セルやフリーザは仲間にならなかったぞ?

819 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 11:43
>>796
行間の広さと感じの少なさと展開の安直さにくらくら来ます。
コストパフォーマンスでは吉岡平のハードカバーレベルです。
同じ時代を舞台にしている「法廷士グラウベン」のほうが
安い値段で何倍もお腹いっぱいになれます。

820 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 15:12
もうどうせ新刊もろくに出ないからどうでも良いんだけどさ、
したり顔で「全共闘世代の価値観」云々言ってる奴は、
どんな御立派な思想持ってるのかね。
それと、欠点色々あげつらってるが、お前ら自分でそれ気付いたのか?
人に言われるまで、全く気付かずにはまってたんじゃないのか?
結局影響されて騒いでるんちゃうかと問いつめたい。小一時間問いつめたい。

821 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 16:25
>>820
まあ、今時ぜんきょーとーの思想なんぞきちんと理解して語れるのは、
それこそナニかのマニアで保護種じゃろうがのう…

822 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 17:11
>821
当時の人間でさえまともに語れない人も多いと思うが、それでいいと思う。
今20代で会社勤めの何人かに一人は、
アレをすべての絶頂として説教くさく語る上司が居たりして鬱陶しい。

823 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 17:18
思想を「持つ」ことがカコイイことだった時代の化石ね。

824 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 18:10
主義主張なんざ生きるための方便で十分。
50過ぎても思想にとらわれて内ゲバ勤しむ全共闘残党のニュースを見る度そう思う

825 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 19:18
>主義主張なんざ生きるための方便で十分
普通の人はそうなんだよな。
まああの人たちの場合はみんなの前で偉そうなこと事言っちゃった手前
今更引っ込められないってのもあるだろうけど。

826 :780:01/11/13 20:29
>>791
なるほどそういう読み方もあるのか。こちらはどちらかというと頭を空にして
ただ状況描写を追う感じで楽しんでるよ。白状すると今では銀英伝も同じなん
だけどね。

>>797、798
同意。やっぱり気取ってるだけで小説中に思想はないでしょ。売れ行きを見る限り
では「創竜伝」の左翼思想もどきは大多数の読者にとって許容範囲みたいだし。
その辺ファンレターとかを参考に微妙にバランスをとってたんじゃないのかな。
作家が小説で主張するものなら同時期発売の小説にあまり影響が出てない
のはおかしいしね。

>>820
まぁいいんじゃないの。気づいたんだからさ。気づかないよりはずっと立派だよ。

>>823
今の時代になにか思想をもってたらそれなりにかっこいいんじゃないかな。
もちにくい時代だから逆にね。

827 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 20:41
「周囲の思想に流される」
という思想を持ってますが何か?

828 :イラストに騙された名無しさん:01/11/13 23:43
田中マンセーもどうかと思うが、アンチ田中になって批判だけして偉そうにしてるのも、
結局凝り固まってるのにかわりはない気がする…

>>827
銀英伝か何かで聞いたようなセリフだ(w

829 :669:01/11/13 23:59
アンチというより、良質な作品を出さないため反発してるだけだと思う。
なんだかんだ言ってまだ期待してるんですよ。

830 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 00:51
そうですね。期待してなかったら作品も作者もさっさと忘れ去りますから。
漫画にしろ小説にしろ読みきれないほど出版されてるわけですし。
続きをきっちり書いて欲しい。政治思想がどうだろうと構わないから。

831 :イラストに騙された名無しさん:01/11/14 02:28
作者がどんな思想持ってようが小説が面白けりゃそれでいいやとか思ったり思わなかったり。
よーするに肝心の小説が出ないのが問題なんだが…
新書版銀英伝の後書きで「完結してない小説は小説とは言わない」みたいなこと言っていたのは
もうすっかり忘れてしまったんですか、センセ。

…銀英伝にハマったリアル厨房以来、わたしゃ今だにセンセの作品に期待してるんですが、無駄ですか。
それならいっそのこともう書かないと言ってくれた方が諦めがつくんですが。

愚痴になってしまった…鬱だ逝ってくる。

832 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 00:55
薬師寺はいつまで続けるんでしょうかね?
やっぱり涼子と泉田クンが結ばれるまで、でしょうか?
じゃあもう終ってもいいだろ、と言う声も聞こえてきそうですが。

833 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 08:25
>>832様。
>やっぱり涼子と泉田クンが結ばれるまで
タイラーのキサラと山本君を思い出してしまった・・・。不幸な泉田君(藁

834 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 12:00
今更ですけど、七都市物語はとにかく面白いですね。
文庫一冊にあれだけの内容が含まれてるのが凄いです。
クルガン&シュタミッツのコンビが最高です。
もしも続巻が出たら、ハードカバーで2000円以上しても買っちゃいます。
立ち読みしてからですけど。

835 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 15:41
マジで全然、断然、完全、呆然、新刊情報はないのか?

836 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 15:51
ない。
心して泣け。

837 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 16:02
>834
そうですか…面白い、と感じられるのは良いことですよね…
軍板的には別の意味で「面白い」と評価されてますが……

838 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 17:16
七都市って文庫に全部入ってたっけ?

839 :ななし:01/11/15 17:24
で?
田中作品群で一番最強のキャラは誰だろ?
ついでに、一番美人なキャラは?

下の問題は、田中氏の女性への偏見もあって難しいな(w

840 :奈々氏:01/11/15 17:32
最強のキャラは、続。
美人はお涼。

841 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 17:34
最強はなっちゃん。
美人もなっちゃん。

842 :ななし:01/11/15 17:42
最強は、まつり
美人は、アンネローゼ

843 :名無しさん:01/11/15 18:06
美人はなっちゃん、最強もなっちゃんだろうがゴゥァ!

844 :奈々氏:01/11/15 18:27
天使のなっちゃんだす。

845 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 20:43
最狂はやっぱり創竜伝のあの方ですか…。

846 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 20:50
あの方って・・・あの方ですか。
不死身だモンね。
自称美人の最右翼。(W

847 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 20:52
>841 >843-846
まほろば園送り。
サヨウナラ(涙三乗

848 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 21:39
蛇王ザッハークと四海竜王はどちらが強いのかのう。

849 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 21:45
同一人(?)物なので比べようがありません。

850 :イラストに騙された名無しさん:01/11/15 22:16
>832
「お涼の気持ちに泉田クンが気づいた」時点でシリーズ終了という感じなんで
終わろうと思えばどこでも終わらせられそう。
泉田視点ではアンハッピーエンドになるんだろうが。
薬師寺シリーズ内に限れば、泉田クンはある意味最強キャラだと思う。>839

851 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 00:44
てか、泉田クン鈍すぎますって。
涼子は思いっきり愛の告白してるんですから。
しかし、岸本はかなり田中芳樹が狙ったキャラだと思うんですが、
全然、話題になりませんね。
あまりに露骨すぎて皆さん白けちゃってるんでしょうか?

852 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 07:55
>851
いえ、密かに注目されているキャラである事は確かです。
ただやはり、バロン・ド・オタクの方がキャラとしては深いので相対的に薄くなってしまうのですよ。

853 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 07:58
>>852
わはは、そうですか。
バロン・ド・オタクとは盲点でした。
彼は確かに味わい深いキャラでしたね。
フランスって実際あんなに日本アニメが人気なんでしょうかね?

854 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 12:18
>853
フランスに半年ほど留学してた友人の話だが、結構人気あるらしいよ。
同じ研究室の奴がセーラームーンのキーホルダを持っていたので
「セーラームーン知ってるの」と聞いたところ、「俺は亜美ちゃんが好きだが
君は誰が好きなの?」と日本語で質問してきたそうだ。
ちなみにその人物は「激!帝国華撃団」を日本語で完璧に歌いこなすそうです。

855 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 14:24
だいぶ前に某大新聞が海外のオタクについての記事があったよ。
そいつはイタリアのガンダムオタクで夢は日本に逝くことで、
ガンダムの活躍に心底感動したらしいよ・・・・・

856 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 16:37
>>853
NYではアニメフェスタにジュリアーニ市長が来場するほど大人気です!
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1004246499/l50

857 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 21:13
>851
自分は「踊る大捜査線」の真下くん的キャラを狙ってると思った>岸本
文庫版創竜伝9巻の対談によれば「男性読者からは妙にウケていた」らしいです

858 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 21:19
あのメイト二人…あまりに読者うけ狙いが露骨でちょっとひいた。

859 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 21:50
>>851
一人称だからといって地の文が彼の内心をすべて語っているとは限らないかも。
全部承知の上であんなこと言ってるんだったら笑える。

860 :イラストに騙された名無しさん:01/11/16 22:25
>859
かつては彼女がいたという設定なんだから
恋愛方面にあそこまで鈍感だとは考えにくいんだが>泉田
逆にネタで鈍いふりしてお涼を振り回してたっていうなら笑えるな。

861 :田中芳樹に騙された名無しさん:01/11/16 22:44
バロン・ド・オタクの正体が「あんなの」だったというところで私は田中芳樹を憎む。
せっかく好きになれるキャラが出てきたと思ったのだが・・・。

862 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 03:02
>あのメイト二人…あまりに読者うけ狙いが露骨でちょっとひいた。

しかもイラストがつかなかった……。

863 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 03:11
>>854-856
そうですか〜凄いですね、日本のアニメは。
泉田クンが
「日本のアニメは海外の物に比べて遥かにオリジナルティがあって面白い」
と言ってましたね。
岸本に対して冷たく当たってましたけど、実は泉田クンもアニメ好きだったんですな。

864 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 10:41
>>863
ていうか、ヨーロッパのTVがつまらなすぎ。
国営放送と地方放送の2チャンネルあればいい方で、24時間放送どころか電力節約と称して
日中の放送を休む事すらある。
番組はニュースと天気予報とスポーツ中継とドラマぐらいで、娯楽番組は圧倒的に少ない。

特に子供向け番組は規制が厳しく、当たり障りの無い無難なものしかない。
そんな無菌状態で育った子供にとり、視聴率競争で鍛えられた日本のアニメ番組が面白いの
は当たり前。
全国ネットの民放が5局もある日本の現状は、世界から見れば極めて奇異な方だよ。

865 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 12:38
>864
でも今は弊害の方が多い気がする。
海外に出すのが恥ずかしいようなテレビが多いよ。

866 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 12:49
>>865
そうか?、アメリカの番組は酷いもんは酷いよ。
そういうおれはビーバス&バットヘッドのビデオ持っているけど(w

867 :イラストに騙された名無しさん :01/11/17 12:57
正直、アニメの質の低下が気になる。

868 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 15:26
アニメは金にならないらしいからねー。手間がかかるばかりで。
日本のアニメがオリジナリティがあるのは低予算のためアニメの出来そのものに
金をかけられないため代案としてキャラ立て等の演出方法を追及したためだと聞いたことがある。

869 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 17:24
ありきたりなストーリーで「凄い(金をかけた)絵」を見せるためのハリウッド作品とは訳が違うのだよ

870 :イラストに騙された名無しさん :01/11/17 19:39
聖林の札びらアニメと違うのはわかっているが、
最近のアニメは最低限の絵やシナリオなんかの部分で独創性がないというか・・・・
なんつーか、アニメを見て育ったオタクがアニメを造ってる感じで
底が浅くなってるような気がするのよ。俺の勘違いならいいけどさ。

銀英伝のOVAでもちょっと・・・とくに2部の絵と3部(4部の一部も)のシナリオがね。
原典そのままアニメにすりゃいいってもんじゃないだろうに。

871 :イラストに騙された名無しさん:01/11/17 23:47
 本当に今更だけど、「我が往くは〜」のレベル(絵・脚本・画面構成やBGMの挿入の仕方)で
全話作ってくれてたら、全世界に発信しても恥ずかしくない作品だったのになぁ‥あーあ。
 そしたら多分LDとかDVDとか買って永久保存してたと思う。自分的には。

 顔は崩れるわ原作の中のセリフの持っていき方は不自然だわ、つまんなくてとうとう全部は見な
かったもんなぁ。鬱。

872 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 02:29
銀英伝はかなりマシな方ですよ。
アルスラーンのアニメときたら・・・血の涙を流しました。
小説でもアニメでも銀英伝ではファーレンハイト戦死シーンが大好きです。
キャラとして最初で最後、そして作品中最大級の見せ場でした。
ついでにルッツも同じ様な感じです。

873 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 02:31
>>870
>原典そのままアニメにすりゃいいってもんじゃないだろうに。
これに関しては田中自身もどっかで不満漏らしてたよね。
原作付アニメが叩かれる場合大抵は原作を無視した設定や展開に対するものが多いけど
これの場合は逆に忠実すぎるね。
長いセリフを早口言葉で言ってるのには正直萎えた。

874 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 02:33
>>872
俺はビュコック戦死のシーンが大好きだよ。
あれは泣けるよ。

875 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 02:38
>>874
ああ、良かったですねえ、あのシーン。
ラインハルトがビュコックの言葉に対して
「他人に何が分かる・・・」
と呟いたのもじ〜んときました。

876 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 06:17
数年前、吉岡平氏との対談で、田中氏が例によって十年一日のごとく
「三国志で止まっちゃう人が多いのは残念だ。」
とのたまってたのに対して吉岡氏が
「止まりもするような気がしますが(笑)。」
と返してました。
思うに「三国志で止まっちゃう人が多い」のは「三国志(演義)」が、
(中国物だから、とかいうことは関係なく)一個の独立した作品として
読者にこの上ない満腹&満足感を与えるスグレモノであること、の証左であって、
日本人の嗜好の偏り云々とはまた別の問題でしょう。

吉川英治・横山光輝・光栄のゲーム・人形劇、といった“優れた宣伝文書”に
恵まれてるのは事実ですが、それは裏を返せば三国志でさえ
それら先人の苦心の作の上に今日の人気がある、ということです。
ならばなおのこと、世間様にグチをたれる前に日本人向けの“優れた宣伝文書”を
ものしてみせろ!という感じがしますね。
せっかく紹介した「隋唐演義」に「つまらん!」という声が殺到したのを
一体田中氏はどう思ってるんでしょうか。まさか
「この素晴らしさが理解できないのは日本人の感性が鈍いからだ。」
なんてことは言わないでしょうが。
どこかの先生が「完訳三国志」を出した時、読者から
「お前のは本当の三国志と違って面白くない。完訳とか言いながら
いい加減な訳をしてもらっては困る。」
という手紙が来たそうです。
「ちゃんと訳してるのに変だな。」
と思いながら読んでいくと、この人の言う「本当の三国志」というのが
吉川「三国志」のことだったそうで(爆)。
まあ、かように優れた小説作品はオリジナルをも凌駕する強い印象を
残すものなんですな。

877 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 06:17
企画を通すことは難しいかもしれませんが、この際本腰を据えて田中「隋唐演義」
「説岳全伝」なんかを全8巻位で世に問うてみてはどうですかね。
自分のオリジナルなら、「岳飛伝」というタイトルでも構わない訳だし(笑)。

歴史小説の使命は「魅力的な虚像」を作ることにある、と田中氏も言ってまして、
これは私も全く同感であります。
もっとも、「歴史上の事実や人物に作者の想像で肉付けしてしまう
歴史小説というジャンル自体に問題がある」なんてのたまふホンカツ先生のような
方もいらっしゃいますが(笑)。

>「凄いのは竜馬というより司馬遼太郎のフカシでしょう」っていうのは、歴史家に対しては罵倒ですが、
小説家としては最大級の賛辞ですね。

いやもう、世間で確立してる「竜馬」のイメージというのは
“「竜馬がゆく」という小説の主人公”の人物像であって、
実在の“坂本龍馬直柔”とは全然別物ですからね。
実際は、西郷なんかからは使いっ走り程度にしか見られていなかったとも言うし。
薩長連合で果たした役割についてもワン・オブ・ゼムでしかない、
ってのが実態みたいだし。
小説による「フカシ」でイメージが固まった人物としては吉川英治の
「宮本武蔵」と双璧と言えるでしょう。
もちろん新撰組&土方歳三についても同様。

>あくまでも「フカシ」である小説に、勝手に経営を求めちゃったり、
歴史観を求めちゃったりする人が出てきたのは、実は司馬遼太郎の評価にとって
大変不幸なことなのではないかと思っています。

司馬さん最後の小説作品となった「韃靼疾風録」というのがあります。
明から清への激動期を背景に、日本人の若者と韃靼族の公主のヒロインの
軌跡を描いた、意外にもジュブナイル風の味わいの冒険ロマンで、
ほぼ同時代を舞台にした井上祐美子の「女将軍伝」の530倍位面白いです。
比べる方が間違ってるか(笑)。
私的には超オススメなんですが、案の定というか、
ビジネス雑誌の司馬特集なんかでは見事なまでに“完全無視”されています。

でも、これを「最後の小説」にしたのは、
ひょっとして自分の作品の世間での読まれ方に対するある種の抵抗だったのかも、
ってのは穿ちすぎかな?

878 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 17:08
OVAは第一期が最高。
というよりアムリッツア星域会戦が(・∀・) イイ!

新世界よりがハマリ過ぎ。不滅もオケーイ

879 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 18:07
過去スレageられているのでage

880 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 18:47
>>878
第一部最高に烈しく同意!
アムリッツア会戦が好きで、何度も見過ぎてビデオテープ擦り切れた(w
女優退場とカストロプ動乱、イゼルローン攻略も好きだなぁ

俺はグリーンヒル大将がクーデター前に亡き妻の墓に雨のなか一人詣でて
「若い者はせっかちでな・・・・。あの娘はわかってくれるかな。なぁ母さん」
というシーン最高!!!

881 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 20:37
ユリアンの使ってたPCがMS−DOSだったな。
しかもすごいフォント。第何部だっけ?
NHK歴史講座みたいなやつ。

882 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 22:24
>881
ああ、地球へ向かう回での。
「北方国家連合対三大陸合衆国」の図で、ロシアや中国、スーダンあたりに加え中東諸国までこれらと同じ色に塗られていたのが意外に思った。
西側=ユダヤ主義の某国家VS中東=東側という当時の図式だったんだね、この作品が書かれた時代は。

ついでに、日本のあたりには大きな丸が描かれて国の色(=どちらの陣営か)が見えなかったけど、これほどの丸の大きさは経済力と軍事力のどちらを表していたんだろう?

883 :イラストに騙された名無しさん:01/11/18 22:28
領土

884 :懐古主義者:01/11/18 23:58
今こそアップフェルラントの続編を!
大人になったヴェルやらルックナー伯やら
フライシャー総監やら大人フリーダやら
年齢不詳にしたアリアーナやらで
OVA展開も期待できるかも。

885 : :01/11/19 00:04
墓に入ってる女王様やら

886 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 01:18
収容所に入ってる博士やら

887 :イラストに騙された名無しさん:01/11/19 19:04
収容所に入れられて脱出するのはヴェルでは?
博士は鉄格子付きの病院だろう。
ドッチニシテモ ナチニヘイゴウサレタラ ガスシツ ダナ

888 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 23:51
続編描けそうな作品はたくさんありますけどね。
その前に片付けなきゃいけないシリーズも多いですけど。
とりあえず、アルスラーン戦記ですね。
多分次の11巻で2,3人死んじゃうんじゃないかなと思います。
16翼将で何人生き残るのかな?

889 :イラストに騙された名無しさん:01/11/20 23:58
>>888
その前に作者が生き残るかどうかが問題。
アルスラーンは前巻との間が7年空いたからなあ。
寿命が尽きるのが先か作品完結が先か微妙なところよのう。

890 :イラストに騙された名無しさん:01/11/21 13:06
10巻って、どーいうストーリーだったっけ。
面白くなくて愕然としたことしか覚えてないや。

891 :イラストに騙された名無しさん:01/11/21 16:52
>890
最後に吟遊詩人が歌いながら登場したのしか覚えていません。

892 :イラストに騙された名無しさん:01/11/21 18:28
10巻って外伝だろ?ヒルメスのための・・・・

893 :イラストに騙された名無しさん:01/11/21 19:42
>>890
トゥースが姉妹どんぶりしたことしか覚えてません。

894 :イラストに騙された名無しさん :01/11/21 19:48
>893
正確には3人姉妹だね(w

895 :ギーブ:01/11/21 21:30
「妻たち?。一人一晩でローテーションを組むのか?、それとも3人一辺にか?」

896 :クバート:01/11/21 21:33
「そう言う時は『三人一辺に』と書くものだ、漢字とアラビア数字では統一性が無いではないか」

897 :イラストに騙された名無しさん:01/11/21 22:19
アップルフェルラントがでてましたね。それもハードカバーで。
それを初めてのハードカバーと無邪気に喜んでいるとは・・・

898 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 00:02
なんかアルスラーン10巻の評判悪いみたいですね。
自分はそれなりに面白かったと思うんですけど。
もう半分諦めてましたんで、出してくれただけでも超嬉しかったですし。
まあ、惚れた弱みってやつですね、はい。

899 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 00:24
>>898
アルスラーン十巻、確かに悪くないと思う…アレが出るのに7年もかかってなきゃ、だが。

900 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 00:36
>>899
うう、ありがとうございます・・・。
前スレから通して初めて同意してくれる方が現れました。
7年は確かに長すぎますけどね。
って、既に10巻から2年過ぎましたけど。

901 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 00:51
アルスラーン10巻はまあ面白くはあるんだけど正直不安にもなったよ。
過去スレでも誰か言ってたけど外伝で書くようなネタをかき集めたって感じがしてね。
やっぱもう書かないんじゃなくて書けないのかな。

902 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 00:54
>900
もう二年も経つのか。ファンやめたくなってくるな…
工房のとき銀英伝読んでなきゃこんな思いをしなくてすんだだろうに。
まあそれでも銀英伝読んだことは後悔してないが。
ほんと、惚れた弱みってヤツだね…

903 : :01/11/22 01:21
>902
色々手広くやってるから、
次作が遅くなったりするのはまあ諦めもつくけど、
ときどき対談なんかで自分の遅筆をネタにしてヘラヘラしてるのが、
すっげぇ腹立つんだけど。

904 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 07:30
私は、田中芳樹と佐藤大輔と小林よしのりを愛読していますともええ。
刊行ペースからいって必然的にどの作家の影響を大きく受けるかは明白ですともええ。

905 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 09:50
>>904
私は人の影響を受けやすいと言っているようなラインナップだな。

906 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 10:34
私もアルスラーン10巻はそれなりに面白かった。
「うおおー、面白れー!!」ってほどではなかったが。
まあ、何にせよまたあれから新刊が出ないってことに尽きる。

907 :ゴースト:01/11/22 13:40
荻野目を大切にしてほしいね。

908 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 17:57
>>897
 再版か何かなんでしょうか。
 更に後で文庫化しそうで怖いですね。

909 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 21:00
>897
出版社を徳間から光文社に移して再販>林檎国(徳間版では文庫化済み)

新しく追加してるのは挨拶文くらい
個人的には今回の再販でもふくやまけいこを登用したのは正しい判断だと思う。

910 :イワン:01/11/22 22:39
ふくやまけいこ氏のイラストは確かに素晴らしい。
天野≧ふくやま>>>>>>CLAMP
というところか。

別にアンティCLAMPじゃないよ?
あくまでも田中芳樹の作風に合う作家は、ということで。

911 :イラストに騙された名無しさん:01/11/22 23:37
道原はどのへんに入る?
彼女の描くヨブだけは最高だと思ってるんだが。

912 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 00:16
>>910
うーん・・・天野は好きだが創龍伝はCLAMPの方がいいかな。
アルスラーンとマヴァールをCLAMPが書くのは遠慮願いたいが(w

結局、その作品の内容に(それも個人の趣味の問題だけど)拠るところが大きいかと。

913 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 00:53
>>911
ヨブ様への愛がにじみ出てる。っていうか発光しそうなぐらいだからなぁ。

914 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 01:35
新刊イラストヨブの方がミッタマイヤーよりでかいイラストあるよ。
ミッタマイヤーが肩震わす所みたかったのに・・・しくしく。

915 :イラストに騙された名無しさん :01/11/23 12:23
>>905
司馬遼があれば完璧(w

916 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 23:29
田中芳樹の作品って女性ファンが結構多そうですけど、
それはやっぱり男性キャラが多いからでしょうかね?
女性キャラはどうも今一つって感じがしますし。

917 :イラストに騙された名無しさん:01/11/23 23:45
確かに、ほとんどの女キャラは魅力がない。
描き込まれているキャラさえほとんどいない。

918 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 00:17
っていうか田中作品の場合
萌えポインツの男女差が大きいような気が。
銀英伝の場合女性はキャラ萌え優先でストーリーは二の次
男性はストーリーや戦略・戦術に惹かれてるという印象がある。

919 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 01:21
脳みそに萌えるか顔に萌えるか、か

920 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 02:27
>916,917
自分は女性だけど、田中作品の女性キャラがことさら魅力に
乏しいと思ったことはあんまりない。
確かに登場する女性が基本的に「口と手がよく動く威勢のいいキャラ」
に偏ってる感はあるけど、どこかしら可愛げが感じられて
「女性から見て嫌な女」っていうのが田中作品にはあまりいない気が
する。
女性ファンが多いのは、男性キャラが多いのと、作中に登場する
女性が基本的に「同性受けするキャラ」だというのもあるんでは。

921 :イラストに騙された名無しさん :01/11/24 08:05
もう、いいよ…
俺的には、田中芳樹はもう10年ほど前で終わってしまった作家。
新作や続刊になるほど期待外れだもんな。
アルスラーンは第一部で完。
現代物も、もっと違うパターンで書けよ。

以上、暴言苦言を並べましたが、やっぱりファンなんです。
記憶の中で美化されているのかな。

922 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 09:55
自分も女性です。
銀英伝からですが、間違いなくキャラ萌えです。
口が裂けてもストーリーからとはいいません。
その証拠に銀英伝1巻の最初の部分を飛ばし読みしたまま
まだまともに読んでません。

何度も読もうとしたのですが、途中で挫折します・・・。

923 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 12:08
どういう世界かなんてどうでもいい。
美形のお兄ちゃんたちがいればいい。
それで銀英伝のファンとか僭称する。

あげくにキャラの特徴やらを無視してとりあえず(801)に走ったら作者は頭に来るだろうなぁ
ラインハルト×キルヒアイスや双璧はともかく、シェーンコップ×ヤンとかみたとき、
同人女はヤルことしか頭に無いのかと驚愕した(藁

924 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 12:14
>>923
その頭に来るファンがメインのファン層と知ったら
脳硬塞にでもなるか(藁

925 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 12:27
同人女はいったいどんなことを妄想して801を描くのだろう。
スレ違いか・・・すまそ。

926 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 13:41
こーゆーことを男キャラで考えてるんじゃない?

http://game.2ch.net/test/read.cgi/gal/998175811/

927 : :01/11/24 15:27
>924
抜けます。

928 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 16:47
>>920
>女性が基本的に「同性受けするキャラ」
というより子供の感性のまま大人になった女性という気がする。
田中作品の女性って母親か子供しかいない気がするよ、乱暴なくくりだけどね。

929 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 18:06
>>925
とりあえず男同士で仲良く話す場面がひとつあればその二人は御ホモ達。
体に触れる場面があれば恋人でハードプレイの毎日だと妄想します。

930 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 18:36
>929
やっぱ・・・脳内ハァハァ状態になるのか?そして(自主規制
スポーツ観戦やライブで大興奮という感じなのかな。
いまいちわからん。スレ違いだが興味が・・・(w

931 :イラストに騙された名無しさん:01/11/24 22:07
いやあ、でも、男性向けエロ同人誌でも似たような物だぞ。
つうか、男性向けの方がより純粋にヤる事しか頭に無い(のが多い)と思うがな。
女がヤられさえすればいいので、レイプ物や触手物がまかり通るんだ。
801の場合は(まあ歪んだ形だとはいえ)愛しているからヤる、というのが殆ど。

932 : :01/11/25 00:23
>931
でもその愛とやらの見ててイタい事といったら…。
ヤる云々は別にして、女の考える愛ってああいうものなのか?

933 :イラストに騙された名無しさん:01/11/25 00:49
ま、男でも女でも全員がそういうわけじゃないのは承知だ。
実際男性向け18禁なんかで、設定画しかない新作もの、
あるいは原作が出てる状況でキャラ設定を無視した原作未チェックバレバレの、
ヤルだけ同人誌なんか読むと萎える。

のだが、そういうのが氾濫してるってことは需要あるってことなんだよね。

934 :イラストに騙された名無しさん:01/11/25 02:24
男にも女にも好かれる女性キャラ・・・
難しいですよね。男は女性に対して「守ってあげたい」雰囲気を求める人が多いですから。
で、そういう女性は同性には嫌われる場合が多いですからね。
「守ってもらいたい」と女性に求める男はかなり問題があると思いますし。

935 : :01/11/25 07:17
>934
>男は女性に対して「守ってあげたい」雰囲気を求める人が多いですから。
今時、それが多数派だとはどうしても思えんのだが…。

936 :イワン:01/11/25 08:02
ちょっと質問。
確か「全艦出撃」っていう7,8年前の同人誌だったと思うんですけど、
キルヒアイスが暗殺直後にゾンビになって復活するという話があったと思います。
それってどんな結末になったのでしょうか?

937 :ネジ助:01/11/25 08:52
ゾンビまで使いこなすとは帝国の人材の厚さには驚くしかない

とかヤンが言って、

そうして同盟は早々に敗れ去ったのでした。 おしまい。

で、終わり。 手元に無いんでセリフは多少違ってると思う。

938 :780:01/11/25 09:57
>>629

気持ちは痛い程良く分かる…つもりだけど中国モノの方が文学的には良質なんじゃないか?
以前書いてたものより多少はね。あぁ好みは別だよ。

>>876、877、879

過去スレなのか。でもまぁ同意。歴史小説家に歴史の正当性を求める以上に
田中芳樹に科学や戦術、政治思想とかの正当性を求めちゃいけないと思うね。
しょせん「フカシ」なんだからさ。

>>904

 ネタとは思うけど。小説家と思想家を一緒にしたらどっちも迷惑だと思うよ。
とつっこんでおこう。

>>928 他過去多数

 単に中高生向けだからそういう描写になってるだけじゃない。大人の女性を
そのまま書いても共感えられにくいでしょ。

同様の理由でロリコン説には疑問。中高生(13〜18歳)を対象としてるんだから

母親  =30代〜40代
年上  =20代
同年代 =13〜18歳
年下  =13未満

になる。別に自分の趣味で10代の女の子を登場させているわけではないでしょ。

もし、30代の少年少女向けライトノベル作家が30代の女性に恋をしてるとして
自分の作品に30代のヒロインを登場させるかい?

939 :イラストに騙された名無しさん:01/11/25 13:17
>936
道原かつみ先生の「さらば 遠き日・復活バージョン」ですね。

ミッ「オーベルシュタインが?」
ロイ「ローエングラム元帥がキルヒアイスを重用なさるのを
   気に病んでいるらしい。
   論としては一理あるが・・・」
ミッ「いままでうまく運んでいたものを
   理屈に合わないからといってムリにあらためることはあるまい」
ビッ「キルヒアイス提督・・・
   ゾンビのくせにローエングラム元帥のお側にいるとは許せん!!
   ゾンビのくせに
   ゾンビ・・・
   ローエングラム元帥は きっとゾンビになられても
   お美しいに違いない」
ヤン「ローエングラム元帥の配下には何と人材が多いことか
   ゾンビまで使いこなすとはさすがとしか言いようがない」

そうして 同盟軍は 早々に 敗れるのであった  ちゃんちゃん♪

940 :イワン:01/11/25 19:19
>937
>939
ありがとうございました。

同じ雑誌に載っていた他の作品は、当時の私には拒否反応というかショックが大きすぎて記憶から抹消したのだと思いますが、
あの作品だけはなんとなく覚えているような気がしないでもないです。
アンネローゼとラインハルトと仲良く歓談するシーンで、
アンネローゼが「体が長持ちするように」砂糖をたっぷり入れたお茶を出したり、
前からのくせでつい赤毛を掴んでしまう→髪を抜いてしまってそのことを謝るラインハルト、
そしてもう顔の肉も削げ落ちかけているのに幸せそうに笑っているのが分かるキルヒアイス・・・・。

実家の倉庫を漁ってみるかなあ〜。

941 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 14:04
私は女だが銀英で一番好きな人物はアンネローゼ。
運命に流されてるようで自分を保ってる女性。素敵。
キルヒアイスが死んだ後の皮肉にもとれるような弟への対応もたまらなかった。
基本的にどんな物語も女性が魅力的に書かれていなきゃ読む気がしないので
私の中では女性キャラに魅力がないとは思っていない。まあ、類型的ではあるけど。

私は銀英は人間ドラマにハマったのでストーリー+キャラ重視、といったところだろうか。
ちなみに801は嫌いです。

942 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 18:26
950踏んだ人、次スレッドよろしく。

943 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 23:30
次スレからは他の作家のスレのようにスレ名にサブタイトルをつけませんか?
例えば、アルスラーン戦記一巻のサブタイトル「王都炎上」から

田中芳樹・総合スレッド(その4)〜芳樹炎上〜

みたいな感じで。
スレの内容は知りませんが、グインスレのサブタイトル考えてる人、
すごいセンスですよね。

944 :イラストに騙された名無しさん:01/11/26 23:38
〜芳樹炎上〜
激しくワラタ

945 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 00:01
ろーでぃすとがつけそうなタイトルだな(藁

946 :ネジ助:01/11/27 08:51
アル戦4巻は汗血公路だから、
田中芳樹・総合スレッド(その4)〜完結要望〜

947 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 09:35
創竜伝4巻は四兄弟脱出行だから、
田中芳樹・総合スレッド(その4)〜芳樹脱稿〜

948 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 11:26
>>947
わはは。最高ですね。
では、「風よ、万里を翔けよ」だから

田中芳樹・総合スレッド(その4)〜早よ、続きを描けよ〜

949 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 12:17
アルスラーンから落日悲歌から
田中芳樹・総合スレッド(その4)〜落稿火寡〜

うーん、いまいち(w
面白いから960まで次スレ移動延期きぼーん

950 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 14:33
946,947は、シリーズ物の4巻目から
タイトルを引用したらどうか?と
言っているのだと思ったが。

951 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 14:51
復刻も多いがついて来いって

952 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 14:53
余計なモノは、ないほうが田中芳樹っぽいですよ。

953 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 16:00
2のテンプレ。
他板のリンクはSF板の本スレだけで良い?

SF、アニメ、軍事、世界史、キャラネタ、PCゲーム、ニュース系のどこか、
批判要望の過去ログ探せばネタスレが有ることは判ってるけど、さすがに探す
気力は無いので。

【過去ログ】
銀河英雄伝説
http://salami.2ch.net/magazin/kako/948879027.html
田中芳樹・総合スレッド(その2)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/984146356/
:田中芳樹・総合スレッド(その3)
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/994685073/

【参考リンク】
田中芳樹『創竜伝』
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/949/949064888.html
アルスラーン戦記
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/955/955431433.html
再販「夏の魔術」
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/963/963925209.htm
タイタニア
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/967/967603684.html
田中芳樹の新作「野望円舞曲」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/967907080/
七都市物語
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/979/979640575.html
田中芳樹「夏の魔術」シリーズ
http://salami.2ch.net/magazin/kako/980409452/

【SF板】
銀河英雄伝説2野望編
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/994712817/

954 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 19:45
確かめてみたらいい加減だった、スマン

銀河英雄伝説
http://salami.2ch.net/magazin/kako/948/948879027.html

再販「夏の魔術」
http://mentai.2ch.net/magazin/kako/963/963925209.html

田中芳樹「夏の魔術」シリーズ
http://salami.2ch.net/magazin/kako/980/980409452.html

955 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 20:55
想像力を刺激するようなスレもいいですね。
例えば、「晴れた空から突然に・・・」から

田中芳樹・総合スレッド(その4)〜禿げた芳樹が突然に・・・〜

956 :イラストに騙された名無しさん:01/11/27 21:45
直リンはやめようよ‥

957 : :01/11/27 22:11
田中芳樹・その4 ファンの呪いで抜けた髪の毛の数→

958 :名無し草:01/11/28 21:51
>953に補足。キャラネタ板のなりきりスレは
「キルヒアイスですが」
http://salad.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1001612291/l50

959 :イラストに騙された名無しさん:01/11/28 23:35
田中芳樹・総合スレッド(その4)完結請うよ

タイタニア、夏の魔術、灼熱の竜騎兵あたりを絡めても
いいかもしれないけど。

960 :移転しました。:01/11/29 18:41
田中芳樹・総合スレッド(その4)〜芳樹炎上〜
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1007026671/l50

高度に柔軟性を維持しつつ臨機応変に移動してください。

961 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 05:47
それは行きあたりばったりということかね?

962 :イラストに騙された名無しさん:01/11/30 06:28
他に,なにか。

963 :イラストに騙された名無しさん :01/11/30 15:28
この時点で次期スレッドに移動したわけを聞かせてください。

964 :イラストに騙された名無しさん :01/11/30 18:21
選挙のためかな。

965 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 00:37
スレ移行には機というものがあります。

それを逃がしては、結局、板の流れそのものに逆らうことになります。
あのときスレ立てしていれば、と旧スレが倉庫入りした後に悔いても、
時すでに遅しということになるでしょう。

966 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 03:34
せっかくだから1000までsage進行で何か話しましょうか。
皆さん、田中芳樹のほ他に誰を読んでますか?
ライトノベル作家限定で教えて下さい。
昔は買っていたけど今はもう新作が出ても買わなくなった、という作家も教えて下さい。
ではまず自分から。

「今でも買い続けてる作家」
 栗本薫 水野良 高畑京一郎 上遠野浩平 深沢美潮 山本弘 安井健太郎
 神坂一 清松みゆき 中村うさぎ

「もう新作が出ても買うのを止めちゃった作家」
 友野祥 菊地秀行 秋田禎信 冴木忍 森岡浩之 竹河聖

です。皆さんの現在の状態も教えて頂ければ幸いです。

967 :イラストに騙された名無しさん:01/12/01 11:00
銀英伝10巻完結直後に大人買いし、創竜伝海外篇の惨状を見て解脱しました。
でもデュアル文庫版を買い揃えるぐらい銀英伝に未練が残ってます。
スーパーダッシュ編集部! 霜越かほるに「KLAN」なんぞ書かせずに「双色の瞳」書かせてやれ!!

「今でも買いつづけている作家」
 秋山瑞人 野尻抱介 霜越かほる 渡瀬草一郎 小野不由美 須賀しのぶ 高瀬彼方

「もう新作が出ても買うのを止めちゃった作家」
 水野良他SNE関係者 神坂一 前田珠子 津守時生 茅田砂胡 竹河聖 ひかわ玲子

968 :イラストに騙された名無しさん:01/12/02 03:02
>>967
教えて頂いてありがとうございます。
すごいラインナップですね。
自分は相当ライトノベルを読んでる方では、と思っていてんですがまだまだですね。

969 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:22
z

970 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:23
z

971 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:23
z

972 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:23
z

973 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:23
z

974 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:23
z

975 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:23
z

976 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:24
z

977 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:24
z

978 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:24
z

979 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:24
z

980 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:25
z

981 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:25
z

982 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:25
z

983 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:26
z

984 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:27
z

985 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:27
z

986 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:27
z

987 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:27
z

988 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:27
z

989 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:28
z

990 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:28
z

991 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:28
z

992 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:28
z

993 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:28
z

994 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:28
z

995 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:29
z

996 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:29
z

997 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:29
z

998 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:29
z

999 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:29
z

1000 :イラストに騙された名無しさん:01/12/24 18:30
z

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)