5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社名とブランド名は統一するべき?

1 :テクニクス:01/10/04 23:22
ソニーはSonyというブランド名。シャープはSharp。日立, 東芝
も社名とブランド名は一致している。しかし、松下はPanasonic,
National, Technics, Quasarがあり、一致していない。
社名とブランド名は統一するべき?

2 :名無しさん@あたっかー:01/10/05 00:04
オマエも今年で中学卒業か〜  

3 :名無しさん:01/10/07 15:42
age

4 : :01/10/07 17:06
松下のブランド戦略は明らかに失敗。
外国では商標権の問題で使えないからしかたなく変えた、などのいきさつがある。

社名がブランド名になるのはよいことです。
ところでブランドは階層構造を持つことが多く、ソニーでもVAIOとか、WALKMANとか商品群ごとのブランドもあります。

5 :テクニクス:01/10/09 23:30
なるほど。ご回答ありがとうございます。
しかし、社名とブランド名を統一することで、同じイメージの商品しか提供できない
という制約は働かないものでしょうか?
ソニーのVAIOやAIBO等はやはり、最先端である等のソニーらしさという感を受けます。
ソニーの商品からは安心感やレトロな商品が醸し出す懐かしさ等のフィーリング
はありません。
レトロで使い易い商品が欲しいというニーズは1ブランドであるソニーには満たす
ことが出来ないニーズであると思います。
ということは、ニーズが多様化する世の中において、
多ブランド戦略も間違ってはいないのではないですか?

また、1ブランドである日立や東芝は多領域にまたがり、幾種もの異なる
顧客をターゲットにした商品を全て同じブランドで売っています。
よってブランドがあいまいになり、何を語っている(アピール)のか全く消費者には伝わっていません。
多ブランド戦略に転換し、伝えたいイメージを明確にしてそのブランドイメージに合った
製品を提供して行く方が良いとは言えないものでしょうか?

皆様ご意見お願いいたします。

6 :さすらいのお祭り野郎:01/10/09 23:37
大日本除虫菊とか、吉田工業とか、中埜酢店などの例はありますよね。
日本光学工業とか、東京電気工業は、会社名ついに変えちゃったけど。

7 :あーぁ:01/10/10 00:58
多ブランド戦略はその企業が持つブランドイメージや理念、
組織文化などの一貫性を
失う事になってしまうのではないでしょうか?
自己主張型の消費者が増えるとともに、
価値観が揺らぎはじめている昨今
企業は強いブランドイメージを持つことで差別化を図っています。
「強いブランドイメージ」というのは何かを捨てなければ
手に入らないと思います。
例えば、安いなら高付加価値というイメージ手に入らないし
最先端というイメージならレトロ感は出せません。
もし、両立できる多ブランド戦略があるならそれは
どこの会社も同じことを目指し、結局はコスト争いに
なっちゃうかもしれません。

同じイメージの商品しか販売できないのは制約条件でなく
他社が真似できないコアコンピタンスと考えそれに特化し
更にそのセグメントののオンリーワンを目指すべきかな?
と思ったりもします。
でも成長性とか考えると、そうもいってらんないのかなぁ



ソニーは既にあるものには参入しないという理念を
 

8 :あーぁ:01/10/10 01:03
あっ。ミスった。すいません寝ます

9 :名無しさん@あたっかー:01/10/10 01:03
ユニクロとファーストリテイリングは成功していると思うのですが。

10 :名無しさん@あたっかー:01/10/10 01:04
まず、アーカー辺りを読んだほうがよろしいかと。

11 :名無しさん@あたっかー:01/10/10 01:05
Aaker

12 :サゲ:01/10/10 22:09
マジレス多いな。

13 :テクニクス:01/10/11 00:46
さすらいのお祭り野郎様:恥ずかしながら挙げられたいくつかの会社、知りません。
            調べておきます。
あーぁ様:大変参考になりました。1ブランドは制約ではなく、コアコンピタンスとの考え方もあるのですね。
     お時間が許せば、ソニーの話等、続けてください。
名無しさん@あたっかー 様:ユニクロは確かに成功していますが、まだ日本国内のみの成功です。
             世界的に成功した後にブランド名と社名は一致することがベスト、
             そしてブランド構築には年月がかかるという説を覆すことができるのですが。
             ユニクロに期待しています。
             アーカー読んでみます。

14 :(株)○○○○ト:01/10/11 01:15
会社名とブランドは統一すべきと考え、法人化するとき、名前を
数百検討するもほとんどが既成の商標か会社名で、パソコンで
無作為やある法則で出しても、それに引っかかった。数年かけついに決定。
当初都内に3社しかなく、「同名で登録しました、よろしく」と電話した。
今は全国に30社以上あるようだ。

15 : :01/10/11 22:21
>>7
花王のFDはなぜ失敗した?別の名前だったら成功したかな?

16 :名無しさん@あたっかー:01/10/11 22:26
P&Gのマックスファクターは成功例じゃないかな?

17 :名無しさん@あたっかー:01/10/12 03:10
例えば、資生堂のAYURAとかって海外になかったっけ?

18 :あーぁ:01/10/17 22:54
花王の場合は、別の名前でもそんなに成功しなかったと思うよ
例え名前を変えてもブランド価値はゼロに近いわけで
IBMやソニーなんかが持ってるブランド価値に勝てないんじゃないかな?

19 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 15:22
良いスレだと思うのであげたい

20 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 16:28
ところで、この板にいる経営者の皆さんは自分の会社の名前を
決めるときなど結構迷いましたか?
まさか適当に決めたっていう人もあまりいないだろうし、、

21 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 16:32
>>1
新書で出ている【Zカー】っつー本に日産がアメリカで当時ばっちり
普及していた『DATSUN』というブランドを意図的に捨て去って大失
敗した件についてがあります。よんでみるとよいかも。

22 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 16:41
マツダも一時ブランド立ち上げすぎたね

23 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 16:45
しかしマツダの場合は『ブランド』の数がふえすぎたっつーか
『チャネル』を増やしすぎたことが問題だよね。5つくらいあっ
たでしょ、最大で。ちょっとすごいよね。
 んだからあれはもうちっ話が複雑だよね。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)