5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

海外法人を設立について

1 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 00:59
 海外法人を設立しようと思っています。
ご意見聞かせていただけますか。

2 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:23
よほど儲かっているんだね、がんばってね

3 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:24
会計士に相談すればすべてやってくれます。高いよ。

4 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:30
設立の仕方などは知っているのですが、実際に起こる
不都合などを誰か教えて頂けないでしょうか?

5 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:34
米国では「日本本社で税金払ってます。」
日本では「米国支社で税金払ってます。」
これは好都合。

6 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:35
どこの国に作るかによって、条件は全く違いますよ。

7 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:36
どこに作るの?
なんで作るの?

8 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:42
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

9 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 01:43
 何でつくるかと言いますと、
1. 資本金に限度があり、すぐに運営資金が必要だから
2. 外資系であれば、商品も外国デザインとして認められるからです。

 どこにつくるかは今検討中ですが,少しうさん臭いですが、デラウェア
を考えています。

10 :おっは:01/10/22 01:51
香港でつくれば、資本金全然いらないよ!0円でスタートできるんだ!

11 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 02:15
資本金に充当した金はすぐに好きに使えるよ
渡航費や手続き考えたら、有限会社の方がやすくないか?
外国製品だからといって、ありがたがる時代も終わっていると思うけどなぁ

12 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 02:23
香港は資本金いるよ。2ドルから。
でもその他もろもろを含めると20万円ちょい。

13 :おっは:01/10/22 02:27
僕の会社は無限会社だよ!香港では。
もろもろも10万円ぐらいんだ!

14 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 02:28
でも1は香港だとイヤがるだろうな。

15 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 02:36
洋服やそれにまつわる小物を中心に、販売しようと思っているので
香港だと少しイメージが悪いのです。
 あと、確かに外国製品だからといって、ありがたがられる時代では
ないと思いますが、名もない日本ブランドのイメージを作り上げる広
告費を考えたら、30万位で外国ブランドにした方が長い目で見ても
得だと思います。

16 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 05:01
日本で営業するデラウェア法人にそれほど意味はない。
TAXはあるし資産運用にもそれほど向いてない。
販売拠点を海外に持ち現地スタッフを持つというならわかるけど。
個人事業主のほうが潔いよ。
お金をかけるのは法人というハコではなくて自らの事業に対して
投資しないと。

17 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 07:44
実態の良く分からない海外の会社はなんか胡散臭そうな
イメージを持たれる可能性は有りませんか?
特に不動産を借りる場合や前払い以外での仕入れの際にはかなり警戒されそう。

18 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 15:05
・決済機構との契約に法人格が必要
・.co.jpドメインがどうしてもとりたい
・税金対策

それ以外で海外法人を作る理由ってなんだろうか・・・?

19 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 20:13
どの国がいいの?
そこから始めてみたら?

20 :名無しさん@あたっかー:01/10/22 20:18
香港・けいまん・でらうえあだよ。>>16は正しいけど通常法人
登記するとそこにコントロールの実態がないといけないはず。
でらうえあは外部からコントロールするも可。to the best of my knowledge

21 :こんなことも知らんのか:01/10/22 21:29
300万円の資金金も作れない人間が、商売始めたって、現実には成功は覚束無いよ。
日本で主に仕事するなら、日本法人を設立したほうがいいよ。
どうしても資本金が用意出来ないなら、合資や合名でもいいじゃない。
取引先から謄本を求められたんじゃなければ、個人事業でもいいし。

22 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 01:48
資本金も書けない人間が、商売始めたって、現実には成功は覚束無いよ。

23 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 02:02
 300万円の資本金が用意できない訳ではありません。
実際、1000万円位は用意できています。ただ、1000万円を充当した後すぐ
使えるからといって、株式会社を起こすのもどうかと思うし、有限会社よりも海外
法人の方が、効率的だと思っているだけです。
 個人事業だと、卸売りや直営店を出すのは問題ないが仕入れの時はネックになる
ことが多いし、商品の下げ札にも。・・・・・INCや・・・・・LTDと書いてある
方が有限会社・・・・と書いてあるより後々広がっていくと思うのです。

24 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 02:14
>>23
扱う物はなにかな?うちだったらいかがわしい海外本社の
会社なんか使わないけどね
決済も面倒そうだし
まぁ、その商品によりイメージがあるから何とも言えないけど

25 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 02:24
洋服や小物です。
やはり一般的には海外法人はかなりうさん臭いのでしょうか?
それは、実績を積み重ねても拭えないのでしょうか?

26 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 02:30
製作が海外なのなら、インポートものとして国内会社が
扱ってもいいんじゃないの?
どうせメイドイン○○つけなきゃいけないし

ものが良ければ、取扱会社が海外か国内かなんて関係ないと思うよ

27 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 12:56
確かに。

28 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 13:41
俺は、アメリカのカリフォルニア州に作ったよ。
日本に株式会社を持っているから海外支店でも良かったが、アメリカは
訴訟社会だから、リスクを抑えるために子会社にした。
加州の法的には資本金は$1でも良いけど、対法人の取引だったら、
まず相手にされないな。結局は資本金数百万円くらいにしておかない
と、まともな商売はできないぞ。

29 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 14:06
>>28
どのような会社を作られたのですか?

30 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 14:22
>>29
米国進出日系企業向け受託ソフト開発業。

31 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 13:10
で会社を作ったあとの海外法人のリアルなメリット、デメリットを教えて下さい。

32 :ベンチャー万:01/10/29 19:40
こんなのみっけた・・・俺も立てような。。。

------------------------------------------

業界一のスピードと価格!!アメリカ法人設立の決定版!!
業界初 !! アメリカ法人設立費用一切無料 !!

誰でも簡単に、たった10日間で株式会社を設立して社長になれます!!
他社では、最低でも20〜50万円も必要な設立費用を、
弊社では、業界初の設立費用一切無料システムにより、
家賃程度の月額費用のみでOK!!

http://delaware.president.as/

33 :いたずらはいやずら:01/10/30 12:25
 アメリカは、どちらで?

 冷やかしでなく、
 本当にリサーチ、準備中ならば
 現地ルート・方法をご案内します。
 メールで連絡ください。

 ただし「いたずらはいやずら」です。
 

34 :名無しさん@あたっかー:01/10/30 15:25
>>32
それ、かえって高くつく。

35 :名無しさん@あたっかー:01/10/30 15:30
>>5
米国と日本の両方で税金取られるだけです。

36 :名無しさん@あたっかー:01/10/30 18:05
前に読んだ本のHPだけど参考になる?
じつは俺もこの本読んでちょっと心うごいた。
じっさいどうよ?

http://www.ha-wa-ii.com/

37 :名無しさん@あたっかー:01/11/01 01:41
>>35
税法上、2重租税はありませんよ。

38 :名無しさん@あたっかー:01/11/01 17:45
でもやっぱここ安くない?
オレもたてよかな・・・。

http://delaware.president.as/

39 :名無しさん:01/11/02 03:04
私も作りました。今年デラウェアでーー。
正直いうとメリットもデメリットも全く感じない。
あまり相手先企業は法人格を気にしていないように思います。
超1流は知りませんが、普通の東証1部クラスであれば、海外
法人、あ、そうですかで仕事には影響しないようです。
比較的中小の方がシビアに見るようですが、有限、合資でも
別に対応は変らないのかなとも思います。特にメリットなければ合資
でもいいという考え方もあるかと思いますし、38にあるように安く
でできるなら海外法人でももいいでしょうし。
毎年多少の経費がかかりますのでそこはもったいないのですが・・・。
つまり、誰かおっしゃってましたが箱はあればいいというのが現実かも
しれません。
逆に中小の得意先でこの海外法人の作り方について話が広がることは多
いです。でもいまだ特にメリットもデメリットも感じないです。
どうせならアメリカで何かと思うことは増えましたがこれもいいのか悪
いのか不明?すぐ作れたのはよかったですが。

40 :名無しさん@あたっかー:01/11/02 10:41
>>37
日本支社があって日本で事業活動すれば当然日本で課税される。
また、米国本社は日本での所得も課税されるだろ?
それを二重課税というんだよ。外国税額控除や租税条約によって
100%二重課税が回避されるとは限らない。

41 :名無しさん@あたっかー:01/11/02 22:40
いまから申し込みます〜

http://delaware.president.as/

42 :まじめくん:01/11/05 13:51
>>1 さん、
僕も「資本金は揃わないけど、合資会社じゃかっこ悪いから外国法人を作ろう」と
思っていろいろ調べてます。でもね、結局日本で活動するなら日本法人を、という
ごく当たり前の結論に達しました。
小売業のようにコンシューマ相手で、しかも仕入れは現金という形なら外国法人
→日本に支店登記というのもありかもしれませんが、多少なりとも企業相手に取引
するならば、やっぱ日本法人でしょう。
資本金は見せ金として誰かからかりましょう。個人名義で借りてそれを出資にあて、
設立後は会社→個人への貸付扱いにして利子を形だけ取っておけば商法違反も逃れ
られるのでは?(詳しい人のレスきぼ〜ん)。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)