5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

M&A仲介業の利益率と今後の需要は?

1 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 08:22
どうっすかねー。ネットでなんとかしたいんだけど。

2 :フレッツ大阪:01/10/23 08:37
>>1
ネットで仲介するような会社に頼みたくない

3 :名無しさん@あたっかー:01/10/23 09:13
システムがねっとでお互いの代理人を会計士でつなぐようなシステムにすれば問題ないんじゃないの?

4 :1:01/10/23 21:06
中小企業のM&A需要ってあるんすかね。じっさい。
業務提携までの需要だったらまだあるとおもうんだけど。

5 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 02:38
需要はあるけど、どうやって参入するの?
銀行、証券、ブティック、商工会議所。
ネットで仲介するって言うけど、ネットで会社買うか?

6 :1:01/10/24 04:23
>5
会社はもうあるよ。
株式会社をたてた。
全国に会計士や税理士のネットワークをつくりたいんだけど、だめかな?
仮に提業務携の需要があったとして、資本提携や買収ていうのは、
いまの中小企業には必要だろうか?
資本が絡まなければ銀行員のネットワークでもいいなっておもうんだけど・・・

7 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 22:51
age

8 :名無しさん@あたっかー:01/10/25 06:01
>>1と似た事を考えていたのですが、ある程度のシステムが
あるのですが聞いてもらえます?

9 :1:01/10/25 07:16
>8 おお!そうくるのをまってました!

10 :8(3/5税理士):01/10/25 07:55
出来れば雇って欲しいです!
私はこの手の市場はPPMでいう所の金のなる木だと信じています。
販売計画で揺さぶれば市場は一気に動くと思う。

ところで事業計画書は有りますか?

11 :1:01/10/25 08:19
ちょっとまって!雇ってほしいってのは・・・
事業計画作成中だけど、まだ市場が読めてないからスレつくったんだけど、
そこを一線の税理士さん会計士さんにおうかがいたてようとしたわけサ。
ネットでシステム作ってPPMが通用するかって話もあるし・・・
そのへんもうちょっと話したいですね。

12 ::01/10/25 14:35
じゃ、ぼくから。意見はこうです。教科書どおりのことです。
インターネットっていうのは、知ってのとおり、トップの企業が多くのシェアをもつ・・・
確かに2番煎じでも儲かってる企業はあるが。
PPMを肯定したとして企業が市場成長率を考えるときに
同時に考えなきゃあいけないのが市場でのシェアだとする。
おそらく、これからの市場成長率はまちがいないとおもうが、
シェアで逝けば、すでに先に同じことやってるところがたくさんあるわけだ。

ネットで先にはじめたものが勝つという構図はこう分析しています。
市場成長率がインターネットユーザー企業数に起因したとする。
最初にみたサイトがいいなあって思っても、もっといいサイトはないのか?
という感情が必ず湧いてくる。実社会ではそういう感情が湧いても調べるのが手間が要る。
それがWebであれば検索エンジンで簡単に比較できるようになる。

後発の会社は要するに市場成長は促進してもその分のシェアをまるごと瞬時に奪われてしまう。
要するに先発企業のために市場の宣伝をしてあげることになる。
特にコアを参加企業からつくってもらうビジネスだったらなおさらのこと。

金のなる木というのはM&A市場のことであり、
自社の事業単位で考えた場合には必ずしも金のなる木とはならないのではないか?

はじめてしまったもののそこまで美味しいものだとはおもえないのです。

8さんやみなさんの論を参考にさせてください。

13 :名無しさん@あたっかー:01/10/25 14:42
事業の概要がみえませんねー。
具体的にどうするつもりなんですk?

14 :8:01/10/25 16:17
>>12
自分も未熟者だし、なんの実績も無いから偉そうな事言えない
んだけどさ、M&Aのニーズの有る会社というのを見付けるのが
容易で無いと思うよ、自分でM&Aの効果のありそうな企業を
見付けて、M&Aに長けた職業会計人を紹介するって事が
出来れば収益も出るだろうけど、それはその企業の経営者や
会計人以上のスキルを持たないと出来ない事じゃないの?
じゃそのスキルは無く単にネット上でその方面に長けた会計人を
リストアップしたとして、企業のお偉さんにM&Aの長所を
アピールしたとして果たしてどれだけの収益が出るだろう?
自分ならそんな小さい市場に固執するような事をせずに
企業のゼネラルソリューションビジネスとして乗り出すよ。

15 ::01/10/25 21:01
>13
ちがうところがないわけじゃないけど、実質今アルM&Aサイトと同じような感じの仲介事業。

>14
たしかにそのとうりだ。一番かんじんなのはそこだと思う。
会計人にいくらうまみをつくっても、その顧客をM&Aにもってくだけの動機付けがないってことでしょ?
ところで、販売計画で市場をうごかすってのは、資本市場をゆさぶるってこと?
それとも「ところで事業計画書は有りますか?」ってこと?

16 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 01:06
とにかくやってみるといいと思います。
意外と上手くいくかもしれないし。
ただ、君と同じ考えで運営されている会社がすでにありますよ。
日本M&Aセンターという会社です。
ダイエー中内さんの相続を一手に引き受けてた方が設立したとこです。
一度、見てみてください。

一番の敵は商工会議所。

17 ::01/10/26 09:55
>16
もう10年も前からやってらっしゃるんですね。とてもまともには逝けませんね。
本買おっと!
一番の敵は商工会議所<納得

貴重な情報ありがとう。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)