5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国内MBAどこを選ぶべき??

1 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 00:01
国内MBAに来年度から入学予定で、現在、一橋の商学科と慶應に合格しており、あとは早稲田の合格発表を待っています。そこで、後先逆な話で恥ずかしいのですが、「どこの大学院にしようか?」と悩んでいます。そこで、皆様に質問。
1.一橋の商学科はアカデミック志向が強く、卒業後のビジネスキャリアにはあまりプラスにならないという噂もあるようですが、実際はどうなのでしょうか?また、入学してくる人もアカデミック志向が強いのでしょうか?
2.早稲田、慶應の講義は、1クラスあたり何人ぐらいでやっているのでしょうか?(100人ぐらいのマスだといやだなあと思っています)
3.一橋の商学科・慶應・早稲田の3校のMBAでは、社会的な(但し、ビジネス上の)評価はどういう順番なのでしょうか?

以上です。以前のスレッドにも関連したネタはありましたが、皆さんのお知恵を拝借させてください。

2 :sage:01/10/24 00:03
sage

3 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 00:09
なんで一橋ICSにしないの?

4 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 00:11
なんだ学歴ヲタか。
後先逆なやつがくる学校も迷惑だな。

5 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 00:11
なんでここで聞かないの?
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/manage/1001249720/l50

6 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 00:49
実務経験どれくらいありますか?

7 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 00:54
早稲田以外だろな。

8 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 01:08
MBAって俺も持ってるよ。いかにもアウトドアっぽくてカッコ良いよ。
ご、ごめん。MBXだった。

9 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 02:40
>>8
つまらん

10 :>1:01/10/24 04:41
ゼネラルマネジメントを学びたいなら慶応。
私費でシステム系・サプライチェーン系・ベンチャー系を学びたいなら
早稲田アジア研をお勧めします。
講師になりたいなら文句なしに一橋です。

11 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 10:43
早稲田以外だろな。

12 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 12:37
一橋にしなさい
考える理由はありません。
できたばかりなので現時点での外部評価はありませんが、間違いなくアメリカの有力MBAに肩を並べます。

13 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 13:26
慶応:学費200万/年
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
選択の余地なく橋に決まりです。

14 :名無しさん@あたっかー:01/10/24 22:06
1です。
>>6
実務経験は8年です。

>>3
英語ONLYには自信がなかったので。

>>10

>講師になりたいなら

というのは、どういうことですか?もう少し具体的に教えてもらえますか。

15 :>12:01/10/24 22:12
>間違いなくアメリカの有力MBAに肩を並べます。

これは橋の商についてもそうですか?

16 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/10/24 23:29
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

17 :名無しさん@あたっかー:01/10/25 03:13
>>12
一橋のMBAは二つあるのを知ってるか?一つは国際企業戦略研究科で、神田に
ある。君が言いたいのはこっちの方だろう。もう一つは商学研究科のMBAコー
ス。これは国立にある。これぐらい知っててよね。一橋としても力を入れたい
のは、勿論前者。後者はあまり…。

18 :10:01/10/25 03:27
>14

講師というのは大学の助手や助教授などのことです。
私大の大学院より国公立の方が「植民地」を沢山持っているし、
国公立の修士や博士の方が私大のそれよりも人数が少ないので
間違いなく講師になれる確率が高いです。

19 :名無しさん@あたっかー:01/10/25 23:11
>>17
おまえ、一橋出じゃないだろ。大学が力を入れてるのは前者なんていい加減なこというなよ。

20 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 01:29
>>1

グロービスはどうですか?

21 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 09:18
一橋の国際企業戦略研究科(ICS)に,とりあえず他学部は協力しているが、
内部での評判は悪いらしい。教官も一見外国での学位取得者とかもっとも
らしいが、研究業績なんかほとんどない。米国のトップB-Schoolの教官とは
比べものにならない。一橋商も劣るがまだICSよりbetter choiceでしょう。

22 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 10:04
一橋はやめとけ。
一橋は英語学校であってビジネススクールではない。

23 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 11:34
>>20
グロービスはMBA発行してないでしょ?

24 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 14:27
もう少しレベルを落とすんなら京都の龍谷院だな。
あのレベルならダントツらしい

25 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 20:06
↑???

26 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 20:51
国内MBAと総合政策学部とどちらにしたらいいか迷っています。
どう違うか教えて下さい。

27 :>23:01/10/26 20:55
グロービスはレスターを提携して、通信教育形式で学習した結果に対してMBA発行しています。

28 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 20:57
>>22

英語学校ってどういう意味?
ICSのことを指していますか?→それなら納得。

29 :>21:01/10/26 21:00
一橋商はMBSコースでも研究者養育が主眼で、一方、ICSはビジネスで使える教育をする、という評判を聞いていたんですが、どうなんでしょうね??実際は一橋商も捨てたもんじゃないのかな。

30 :名無しさん@あたっかー:01/10/26 21:07
何がビジネスに「使える」か、ってけっこう自明じゃない問いだよ
ね。わざわざ大学に入りなおすのだから、入ってビジネスの真似事
をやるだけでもねえ。別に一橋商の擁護者ではないんだけど、研究者
養成コースとは完全に授業を分けているし、研究者を育てるために
別のコースをつくったりはしないでしょう。

31 :中葉:01/10/26 22:53
>30 何がビジネスに「使える」か、ってけっこう自明じゃない問いだよね。

これは深刻な問題ですね。 私は38年間、某大企業で働いた後、現在大学で経営組織論を
教えていますが、実務にしろ、実務に影響を与え得る研究にしろ、大学で実施するのは
至難のわざだと、つくづく実感しています。日本の悲劇です。喜劇かもしれない。

>26 への答えも難しい! どちらに進んでも??でしょう。

32 :>30:01/10/26 23:15
>何がビジネスに「使える」か、ってけっこう自明じゃない問いだよね。

深いご指摘。
人は何を求めてB-Schoolに行くのか?

33 :みゅ:01/10/27 00:18
>>29
一橋商のコンセプトは、
商学部の基礎科目教育を、1年半でギッチリやって、
またm2では自身の問題を発見し答える訓練を行うもの。
アナリストの養成という側面が強いです。
研究者養成とはまったく独立です。

34 :中葉:01/10/27 06:08
>32 深いご指摘。

とんでもありません。見ればすぐわかるし、見なくてもわかっていたことです。
日本では学者と実務家の間に、ほんとの交流がないから、お互いの間に「使える」
ものは何もない。

多くの場合、実務家同士でも、交流はない。言葉が宙を飛び交っているだけだ。
それは2ちゃんだけではない。こんなこと、幼児ならすぐわかる。

35 :名無しさん@あたっかー:01/10/27 11:05

>深いご指摘。
>人は何を求めてB-Schoolに行くのか?

とにかく何か新しいことを学びたいからでしょ。例えば歴史が本当に好き
な人だったら、歴史学を学べばいいけど、学びたいことがはっきりしてい
るビジネスマンってそんなに多くない。けど、現状に倦怠感がある人は、
新しいことを学ぶことでブレイクスルーしたい。それに、B-Schoolなら学
んだことが仕事に使えるかもしれないから時間の無駄でもないと自分に
言い訳できる。

36 :名無しさん@あたっかー:01/10/27 13:41
そもそもなんで日本のMBAに行くの?

37 :名無しさん@あたっかー:01/10/27 13:57
日本を捨てて海外で活躍していこうとする決意をしたなら話は別だが、どうせ
帰ってきてこっちで日本語中心のビジネスやるんだったら、別に海外にいく必
要もないでしょ。

38 :名無しさん@あたっかー:01/10/27 14:17
MBAを利用して世の中渡っていくなら
アメリカのMBAじゃないと話にならんが。

39 :名無しさん@あたっかー:01/10/28 03:34
38のいう世渡りとは、外国企業の現地社員扱いという意味かな?
そんな狭い世界で世渡りしてもつまらんだろ。

40 :中葉:01/10/28 14:34
>39 そんな狭い世界で世渡りしてもつまらんだろ。

なるほど。 広い世界で世渡りするならMBAはどこへ行けば良いですか?

41 :名無しさん@あたっかー:01/10/28 16:20
>35 とにかく何か新しいことを学びたいからでしょ

MBA行ったことないけど、何か新しいこと学べるのかなあという漠然とした期待感は感じています。
「やはり行って良かった」と思っている人、結構いるんですか?

42 :名無しさん@あたっかー:01/10/28 17:27
>33

アナリストとなった卒業生はそのあとの実社会の中でどういう場面でその力を発揮しうるのでしょう?

43 :中葉:01/10/28 17:27
>>30 何がビジネスに「使える」か、ってけっこう自明じゃない問いだよね。

>>26 への答えも難しい! どちらに進んでも??でしょう。

今度、両方を考えるサイバー・スクールを発足させました。
入学試験・授業料なしのサイバー・ビジネススクールです。

44 :みゅ:01/10/29 04:22
>>42

企画書のひとつも書けるようになるんではないでしょうか。
まぁトムクルーズの映画『エージェント』にあるように、
「企画書書いて首になる」ってこともありそうですが・・笑

45 :中葉:01/10/29 05:21
>44 企画書のひとつも書けるようになるんではないでしょうか。

まったく同感です。逆にいえば、企画力のないアナリストなんて金食い虫で役に立たない。
MBA指向の皆さん、企画力を磨ける大学に行きましょう!

46 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 21:57
>44

企画書が書けるぐらいしかないのですか?
それで2年とかでははっきり言って無駄では。。。

47 :名無しさん@あたっかー:01/10/29 22:00
聞いたところによると、一橋商のMBAコースには、学部生が一定の枠で入るとのこと。
学部上がりと社会人経験者が混じっての授業では、コースの質は社会人100%で運営している学校に比べて下がるのではないですか?

48 :ななし:01/10/29 22:51
一橋には全て英語で授業が行われるMBAコースがあります。商学部の経営学修士とは異なり実践面重視です。また、外国人比率は6割を超えてます。MBAを取りたい方は検討してみては?

49 :>>47:01/10/30 00:32
それが逆なんだなあ.学部生は学部4年+修士1年の通算5年でMBAを取得
するコースで,大学院から入学する学生の上位と同じくらい優秀.社会人経験
といってもそれがプラスに左右するかどうかは本人次第.

50 :名無しさん@あったかー:01/10/30 00:32
>45
企画力とはいかなる基準でぶった切れるんでしょうかね?
T.レビットではないがアイデア出しなら誰でもできる。
じゃあ、いかに事業化するためのプロセスを描けるか、ということなんだろうけど、
財務、戦略、組織、法務といったすべてを網羅しないとダメってんなら
そりゃなんでも出来るビジネスマンになりましょう!っていってるのと同じなのでは?
そのへんの知見に乏しい厨房なので、いかなる基準で企画力を身につけたと
実感ないしは判断できるのか何卒お教えください。

51 :みゅ:01/10/30 01:06
>>46

既に書ける人には無駄でしょうね。

52 :中葉:01/10/30 21:11
>50 そのへんの知見に乏しい厨房なので、いかなる基準で企画力を身につけたと
> 実感ないしは判断できるのか何卒お教えください。

私は定年まで企業で働きましたが、企画的な仕事の比重がとても大きかったです。
企画の能力というのは、単に経験の多さとか、企画に従事した時間の長さでは測れません。

>財務、戦略、組織、法務といったすべてを網羅しないとダメってんなら
>そりゃなんでも出来るビジネスマンになりましょう!っていってるのと同じなのでは?

こういうのとは違います。
なんと言ったらいいか、企画のセンスというものがあると思います。

そうそう、私が尊敬するUCLA名誉教授のJohn Friedmannはシカゴ大学の企画学部
の第1回卒業生ですが、企画の専門家って、アリだと思います。

53 :名無しさん@あたっかー:01/10/30 23:58
早稲田のMBAのトライアングルメソッドって、具体的にはどんなことをするんですか?
企業のお手伝いを大学がやる、あるいは大学がやりたいことを企業がお手伝いするってイメージがありますが?

54 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 00:01
このスレでも一橋の商と国際の評価が真っ二つにわかれてますなあ。なぜこんなに評価がわかれるのですか。わかる方教えてください。

55 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 00:47
一橋
国際:既存の具体的なスキルを習得するならこっち!(つまり知識重視)
商:思考能力を育成するならこっち!

まあ、一般的なビジネススクールのイメージとより合致するのは国際だけど、
今の実際の経営者に求められているのは思考力なので、商もいいと思います。
行きたい人が何を目指すかが決めて。既存の知識か、将来的思考力か

56 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 15:43
ビジネススクールってのは、経営戦略とかを教えるんだろ?
ところで、一橋の戦略(例えば2つの異なるMBAが混在)ってのは、
本当に、戦略の理にかなってるのかね。かなってるんなら、どんな理論
で説明できるのかな?腐ってもビジネスを教えるところなんだから、
自分のところが一番成功してるはずだよな。

57 :名無しさん@あったかー:01/10/31 22:17
>56
そりゃ、ビジネススクールの教授は人にビジネス教えているんだから
自分で商売しても成功するはずだろ、っていうてるようなもんですな。
優秀な選手≠優秀な監督の理由を考えればわかるはず。

58 :名無しさん@あったかー:01/10/31 22:22
>52
企画のセンスってのは、問題点の発見能力とも解決能力とも違うんですかね?
どういうときに表れますか?

59 :名無しさん@あたっかー:01/11/01 03:55
>そりゃ、ビジネススクールの教授は人にビジネス教えているんだから
>自分で商売しても成功するはずだろ、っていうてるようなもんですな。

そうだ。少なくとも論理的(例:経営戦略)には整合性が取れているはず。
言動の一致しない人々に教わりたい?

>優秀な選手≠優秀な監督の理由を考えればわかるはず。

全くたとえの意味がわからん。というかよけい混乱する。
優秀な選手の全員がマネジメントに優れているわけではないということを
いいたいのか?

監督っていうのは、実際に選手をマネージして業績をあげる人だろ?

60 :名無しさん@あたっかー:01/11/01 06:23
優秀な評論家は必ずしも優秀な監督になるとは限らないと言った方が良かった?

61 :みゅ:01/11/01 23:55
どうでもいいじゃないですか、そんなこと・・

62 :名無しさん@あたっかー:01/11/02 00:07
KBSの話は全然でないんだね

63 :名無しさん@あたっかー:01/11/02 00:11
>>56-60
「船頭多くして、船山に登る」
ってヤツだと思います。
先生の統率を取るのは非常に難しい。

64 :名無しさん@あたっかー:01/11/02 02:39
びじゅねちょ。

65 :中葉:01/11/02 05:38
>63 先生の統率を取るのは非常に難しい。

確かに! しかし2ちゃんねるの統率は先生より難しく、不可能に限りなく近い。
我々はそれにチャレンジしているのだから、
次のノーベル賞受賞者はここから出るかもしれませんね

66 :名無しさん@あたっかー:01/11/02 05:56
おはよう

67 : 7:01/11/02 07:36
KBS(京都放送局)だっぺ。fdんbぎvhばヴぉいr。どすえ。

68 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 10:17
「MBA取得する」のと「仕事ができる」は一致しませんよ。
学歴志向の迷える子羊君たちは、やたらMBA取得したがりますけど、
MBA取得しなくても、独学でそれ以上の知識を付けることは可能です。

69 : :01/11/09 01:04
君たちは、金儲けが本当にしたいのか?

70 :名無しさん@あたっかー:01/11/09 01:56
そもそも国内MBAって意味ないんじゃない?
やはり質の高い海外に行くべきだと思います。
共同経営者を見つけにね。

71 :名無しさん@あたっかー:01/11/09 02:37
そもそも英語できねーから国内MBAなんじゃないの?
一橋もKBSも早稲田も
国際的にはどこにいっても評価されてないことには変わらない。
一橋の商学ってことは国立ね。あそこはアカデミック志向強いよ。
MBA的な人は英語で講義する神田に移ってしまったから。
よてKBSと早稲田のチョイスだが、こいつは分野にもよるかな。
まあ全般的には早稲田よりKBSのほうがましか。
つーか、MBAほしいなら、英語やって海外いけよ。
入学者の枠も思ったより狭くないぜ、そもそも千人とか取るんだから。
HBSにしたって。

72 :名無しさん@あたっかー:01/11/09 09:32
>入学者の枠も思ったより狭くないぜ、そもそも千人とか取るんだから。
>HBSにしたって。

日本人枠があるので、全体の定員はあまり関係ない。枠もうけなかったら、
バイリンガルじゃないかぎり日本人はほとんど受からんだろ。

日本人枠がどれだけあるかっていうのは、そのBSが日本からどれだけ学び
たいかによる。

73 :名無し@あったかー:01/11/11 07:25
「HBS」、HBS てよく言うので、よくよく聞いてみると、

「法政」の経営コースのことだった。一つ勉強になった。

74 :名無し@あったかー:01/11/11 07:35
一昨年から、高度職業人の養成ということで
プロフェッショナル・スクールの制度、「専門大学院」制度ができた。
従来の研究者養成のための大学院と区別するためのものだ。
経営の専門大学院認可第1号が、良く知られる一橋の国際企業戦略、
つづいて第二号が青山の国際マネジメントだ。今年12月に認可が決まる。
申請から見て、第三号は、神戸、中央(会計)、同志社(金融)になるはずだ。
専門大学院は、教員の半分を実務家にしなければならない。だから、
マキンゼーやボスコン、ATカーニ-などコンサルから、教員を取り合っている。
逆に言えば、コンサルになるなら、こういう学校に行った方がいいのいかもしれない。

75 :名無し@あったかー:01/11/11 07:38
中央の公認会計士養成の専門大学院には、興味がある。
ロースクール(法科大学院)て、この制度の延長でできるの?

76 :名無し@あったかー:01/11/11 08:01
>74
これって「経営大学院」のスレでやっていたね。
MBAの定義が問題になるね。研究者養成のための大学院出は、
単なる修士で、MBAとは言えないとこと?。

77 :名無し@あったかー:01/11/11 08:19
>1
一橋の商学も、慶応の商学も、早稲田も商学も、
そもそも「MBA」っていうのはおかしいよ。
研究者養成のためにあるのだもの。
なんの目的で、行くんだい。受験の時の「研究計画書」になんて書いたんだい。
よく合格させるね。そんなことってないから、これて単なるネタ?。
そう思えば理解できる。

78 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 15:03
>>77
>一橋の商学も、慶応の商学も、早稲田も商学も、
>そもそも「MBA」っていうのはおかしいよ。

この中で、MBAを出すのは一橋商だけ。
知ったか氏ね

79 :名無し@あったかー:01/11/11 15:22
MBAかどうかは、MBA的な教育をやっているかだろう。
一橋の商って、教えられる先生ていたっけ。
みんな、神田一ツ橋に移っちゃったじゃないか。
イノベーションセンターの米倉先生のチームがいるが、
基本的に竹内先生と同じ流れにある。だれがMBA教育すのか。
教員がいなくて、何を教わるんだい。

80 :名無し@あったかー:01/11/11 15:52
KBSは、MBAと言っていいかもしれない。
早稲田のアジ太の山田先生の講義は、KBSのケースを使っているので
KBS的でその意味では、同じに扱わなければならないので、MBAだな。
神戸も、石井先生や金井先生の講義から想像すると、MBA的だから、MBAだ。
後は、野村マネジメントスクールをどう見るかだ。
MBAというよりは、AMPか。

81 :名無しさん@あたっかー:01/11/12 22:19
MBA的教育ってなんでしょうか。
ケーススタディをやることが必ずしもMBAではないと思うのですが。
一橋商のMBAは浅はかなケーススタディよりも、理論的思考を目指す
というのがふれこみと聞いています。

KBS主催のウェルチと語る会を見に行きましたが、KBS学生のプレゼンは
内容がずいぶん薄っぺらく感じました。
会の性質上あえて深く掘り下げなかった物とは思いますが。

82 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 00:18
>77
だから、一橋の商のMBAは研究者養成とは別プログラムで、研究者養成など主眼にはないって、、、
みんな書いてるじゃない?全部読んでから書きましょう!

>79
まあ、一般にいうMBA的なのは難しいかもね。
でも、米倉さんや伊藤邦雄さんなどはMBA的。あと、一橋ネットワークで、松井証券の社長など1回限りの外部講師も多いらしい。

>81
一橋の商の特徴はそうだろうね。

83 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 00:24
グロービスでいいんじゃないの?

84 :みゅ:01/11/13 06:43
>>79、82

米倉先生の経営哲学の授業ですね?

85 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 15:12
>>81
>KBS主催のウェルチと語る会を見に行きましたが、KBS学生のプレゼンは
>内容がずいぶん薄っぺらく感じました。
>会の性質上あえて深く掘り下げなかった物とは思いますが。

一年生のチームだったからね。確かにつまらなかった。

86 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 15:15
あの内容でJWは喜んでいたとのこと。あきれた。

87 :慶応MBA:01/11/13 15:27
慶応はやめときな。教授はホント何も教えないよ。ハッキリ言って怠慢。みんなグロービス読んで家で勉強してる。金の無駄。

88 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 15:59
俺は指導教授にきっちりしごかれてるが。

89 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 16:00
>>87
偽者氏ね

90 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 16:07
社会にでてないヤツは幸せだな。

91 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 16:08
ごめん元銀行員

92 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 16:09
学生最高ー

93 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 16:11
Mの後ろの半角文字腹立つぜ

94 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 16:14
fusianasanと入れてみて。

95 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 16:20
>>87
>教授はホント何も教えないよ。

その姿勢はおかしい。あなたは「教えて君」だったの?
学校やチームに貢献できてナンボでは?

96 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 16:21
つうかグロービス本読んだだけじゃケースわかんねえよ。

97 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 16:23
>>81
学生ビジネスが成長する余地はないと断言してもいいと思います。
だから薄い内容で、ただの戯言にしか聞こえません。
22歳が「ワタシ」なんて自称する様がおかしくって・・・

98 :M_ mobile52.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 16:27
意味不明

99 :M_ d036.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 17:27
経営大学院なんて、俺たちみたいなドキュソが逝くところだ。
お前らは本当にMBAを取りたいのかと問いたい。
問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、MBAって言いたいだけちゃうんかと。

じゃ帰る。

100 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 17:58
じゃああなたはなぜ通ってるの?そんな高い金はらって。

101 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 18:01
>>100
お金あるからでしょ。愚問。

102 :M_ d036.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 18:06
>>100
そんな難しいこと考えたことなかった。
とりあえず行動してみただけ、かな。
馬鹿だよね。

103 :きょーじゅ:01/11/13 18:13
やっぱばかって素敵だよねぇ。

104 :M_ d036.kbs.keio.ac.jp:01/11/13 18:31
さんきゅ

105 :きょーじゅ:01/11/13 18:35
ゆーあーうえるかむ

106 :>78:01/11/13 23:19
>この中で、MBAを出すのは一橋商だけ。
>知ったか氏ね

これってどういう意味? 慶應や早稲田もMBA出しているんだと思っていたんだけど。

107 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 23:24
>87

>慶応はやめときな。教授はホント何も教えないよ。
>ハッキリ言って怠慢。みんなグロービス読んで家で勉強してる。金の無駄。

これって恐怖。院まで言って自宅勉強じゃ、400万払う意味な〜い。
それでよく慶應って数十年ももってるね。その秘訣は?
だまされる人が多いのか。

でも、他の学校も多かれ少なかれそうじゃないのかとも思うがどなんだろう。
「学生の貢献に期待する」ってのが以前どこかにあったと思うが、それって先生の責任逃れじゃないの。その程度であれば賢い友人見つけて、自分でできそうだ。

108 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 23:26
最近って仕事やめて国内MBAとりにいくひとって結構いるんでしょ。昔は海外では良く聞いたけど。
そういう人たちってどうなんでしょ?
仕事やめて、自費で通うだけの価値があったんでしょうか。

109 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 23:27
まじめな話。
国内MBAでも、何もないより数百倍まし。労働マーケットで。
これほんと。
そもそも、トップ10スクールとかと比較することが間違っている。
でもトップ10スクールと肩並べる就職先も多いけど。その意味でお買い得。

110 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 23:30
>>106
そだそだ。これは、慶應商と早稲田の商はMBAじゃないよということでしょ?
慶應は経営管理研究科だし、早稲田はアジア太平洋研究科のひとつの学科でしょ?
(正式名称忘れた。スマソ)MBAとれるのは。

111 :>>106:01/11/13 23:58
>>78
>一橋の商学も、慶応の商学も、早稲田も商学も、
>そもそも「MBA」っていうのはおかしいよ。

一橋大学大学院商学研究科
研究者養成コース →修士(商学)
経営学修士コース →修士(経営)→MBA

慶應義塾大学大学院商学研究科→修士(商学)

早稲田大学大学院商学研究科→修士(商学)


参考

慶應義塾大学大学院経営管理研究科(KBS)→MBA(経営学修士 AACSB認証)
一橋大学大学院国際企業戦略研究科(ICS) 文部省による「専門大学院」
 国際経営戦略コース(英語 昼間)→経営修士(MBA)
 金融戦略コース(日本語 夜間)→経営修士(MBA)
 租税・公共政策コース(英語 昼間)→公共政策修士
 経営法務コース(日本語 夜間)→経営法修士

だとさ。

112 :>>107:01/11/14 00:07
明日も、fusianasanで自らKBSのIPアドレスを晒すM氏に期待する。

>>87は、一橋商研の学生だろう。>>107よ、信じてはいけない。
それとも87=107=108か?

113 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 00:30
卒業後のことを考えると、日本で仕事するなら、慶応閥って強いよな。
早稲田なんかとは大違いだ。
一橋は確かに優秀かも知れんが、人数少ないよな。
子供をKO幼稚舎に入れたいなら、絶対に慶応に行っておくべきだと思う。
なんか、ずれた発想のようで、実社会においてはこういうのが重要だと思う。

114 :M_ mobile68.kbs.keio.ac.jp:01/11/14 17:03
>>112
何か?

115 :>112:01/11/14 23:43
107です。

>それとも87=107=108か?

Non Non!! はずれ。

116 :116:01/11/14 23:45
結局、MBAを出す学校とそうでないビジネススクールの違いがよくわかりません。誰がわかるように教えて。

117 :みゅ:01/11/15 00:19
>>116

大学院には、
研究者養成目的のところと、実務家教育目的のところがあるのね。
大学によっては、2つの機能をひとつの研究科にまとめていたり、
機能別にそれぞれ研究科を造ったりしてるのね。
たとえばKOや早稲田は機能別に研究科を分けてるのね。
一橋はね、「専門大学院」がどうとか文科省が言い始めるまえに、
まず2つの機能をひとつの研究科に造ったんだけどね、
そのあとで実務教育専門の研究科をまた造ったのね。
別になにか理由があってそうなってるわけじゃなくて、
そのときどきの大学行政とか、学内の問題とかで、勝手にそうなってるのね。
で、実務教育のところはMBAを出すのね。
あとグロービスみたいに、大学ではないけれども、
専門学校みたいな形で、実務教育をおこなうところがあって、
以前はMBAは出さないという方針だったのだけれど
(イギリスの提携大学からMBAを発行してもらうことはやってたらしいが)
何か上の方で今後MBAを出す方針に変わったみたいなこと書いてあったね。

わかった?

118 :116:01/11/16 23:14
>117

ありがとう。要は,実務家教育目的の学校は原則全てMBAを出すと考えていいのですか?
であれば、前に話がでていた、KOとか早稲田とかもMBA出すという理解でいいんですよね。

ついでに、もう1点。
日本のMBAの中には、入試のときに研究計画書を出させるところが多いと聞きます。
実務家教育と「研究」計画書って、方向性が違うように思うんですが、どうでしょう。
もちろん、実務家教育の中でも個々人が深めたいと思っているテーマがあるでしょうが、それと「研究」というアカデミックな要素とは違うのでは?
MBAとか言いながら,やはり日本の大学は研究者養成という以前からのやり方に固執しているのではないのですか?

119 :名無しさん@あたっかー:01/11/16 23:37
>1
ところで貴方は会社は辞めるのですか?
それとも休職するのですか?

120 :中堅 :01/11/17 00:39
私は中堅大学に通う4年生です。
3年間レジャー気分で大学に通い、今、そのしっぺ返しをくらっています。
まじめに講義を受けるようになって、初めて面白さに気付きました。
講義を受けるうちに、自分の将来像がとても心配でたまらなくなりました。
周りは次々と就職を決めているのに、自分は卒業すらままならない。
とても恥ずかしくなりました。そうこう悩んでいる内に、やっとやってみたい職業が見つかりました。
それは経営コンサルです。よくよく考えると、私が経営学部に進学しようと思ったきっかけは、経営に興味があったからです。
目的は決まりました。しかしその手段がぼやけてわかりませんでした。
そこで一つの手段として、MBAを取得しようと思い起ったのです。
正直うちのような大学は、社会的評価も高くも低くもなく、中途半端な学校とよく言われます。
何かしらの資格を持っていなくては、どうしようもないのです。
そのためにも、絶対に取得したいのです。
みなさんはMBAを取得する際に、どのような気概を持って望まれましたか?
そこら辺を教えていただきたいです。宜しくお願い致します。

121 :名無しさん@あたっかー:01/11/17 00:39
統計学を理論・実践ともに教えてくれる所でお勧めはどこですか?

社会人なので夜間大学などが好都合です。

122 :アポロン:01/11/17 01:09
>>120
君が社長だったら、君みたいにブラブラ遊んでただけの人に
コンサルを依頼するか?

123 :名無しさん@あたっかー:01/11/17 02:20
MBA取得者です。
当たり前のアドバイスだけど、とりあえず一度
ビジネス経験をもたないと、本当に意味がない科目が多いです。
ゆえ、一度はなるべく就職してください。
また、勤務経験の有無は米国MBAの合否に大きく関係します。

124 :とりあえず無資格者:01/11/17 06:01
>>122
ははっ、思わずアポロンに同意。

今猿ファームは会社さえ選ばなければ(ボス今とかまっきんとか)
学歴に関係なく入れるよ。でも社会人としての業暦を重視するので
MBAホルダー云々は高く評価されるかどうかはわからない。

125 :名無しさん@あたっかー:01/11/17 08:36
>>120
あたりまえだけどMBAは資格じゃない。単なる修士の学位。仕事を安定的に
保証してくれるわけじゃない。資格っぽいものが欲しいなら、素直に公認
会計士にしとけ。マトモな頭なら2年しっかり勉強すれば受かる。

126 :質問です。:01/11/20 06:24
University of WashingtonのMBAってどうでしょうか?
下記のランキングでは41位とTHIRD TIER(第3の層)となっています。
http://www.usnews.com/usnews/edu/beyond/gradrank/mba/gdmbat1.htm
http://www.businessweek.com/bschools/00/

このランキングだと20位くらいですね。
http://www.review.co.jp/tafs/getFile.taf?fNm=mba_ranking_2b.inc&lg=2b

この程度の学校ならわざわざ行く価値なしでしょうか?
日本のMBAでも十分ですか?

127 :名無しさん@あたっかー:01/11/22 22:27
>>125
その通りですね。AGE。

128 :名無しさん@あたっかー:01/11/23 22:07
学費の高さの理由が知りたいです。

129 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 00:05
外国いくなら、TOP10スクールでないと意味無し。
費用対効果の意味においてもね。
国内MBAが人気あるのは安いから。
でも、落とし穴があってInternational MBAがとれるのは、KBSだけ。
つまり、国内でMBA取れるのはKBSだけってこと。他はあくまで経営学修士。
とは言いつつ、正直、KBSも冴えないらしいよ。
国内の経営大学院は、金もしくは時間がないけどMBAの資格が欲しい(転職有利だしね)奴が行くがっこ。
本当に学びたい奴はUSだよ。

130 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 00:19
神戸最強!!

131 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 00:26
国内MBAに市場価値はないと思います。そもそも大学名だけで市場価値を
認められるのは、欧米のトップスクールだけです。
国内MBAでは、前職で何をやってきたか、とMBAプログラムで何を学んだか
という点のみが重要です。学部のブランドはビジネススクールとは無関係です。
慶応でも日大でも青学でも法政でも変わらないと思います。

132 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 00:33
>>130
KBSがInternational MBAって、AACSB認証って意味?
文字通り解釈すればKBSじゃなく一橋ICSがInternational MBAでは?

ところでAACSB認証ってそんなに価値あることとも思えんが。
米国じゃGMAT500が合格平均のスクールでさえもらってる。
ヨーロッパのトップスクールは米国の認証はないところが多い。
そんな認証なんていらんらしいよ。

133 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 00:52
どこにも相手にされない関西学院MBAは・・・

134 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 01:40
神戸がInternational MBA

135 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 04:57
>134
卑屈になっているところが、
マルデ・ドメスティックって感じ。
吉原先生は、この状況をどう思っているのだろうか。

136 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 05:17
神戸最強

137 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 06:44
これからできるであろう専門大学院ってぶっちゃけどうなのかな?

138 :>:01/11/24 10:33
>>133
関西大学MBAコースのことですね

139 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 16:12
学校いってMBAとってから何をする予定なの?
経営コンサルタント?
実際自分でビジネスやった事もナイ奴に相談なんかしないと思うんだけど。

140 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 16:21
>>139コンサルティング会社の従業員はタイトルはコンサル
タントですが大多数は自分でビジネスやったことなどありま
せん。

141 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 19:08
>>140
なるほど。コンサルティングしながら一人前のコンサルタントになってゆくという事ですか。

142 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 17:21
ていうか青学の穀菜マネージメントはどうっすか?

143 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 00:32
>>129
>>131
じゃー>>126の学校は話しにならんと言う事ですね?

144 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 01:03
>>143
「市場価値」の意味もわかってないヴァカの戯言は放置しておけ
ヴァカにまともにかまうと噛まれるぞ。犬と同じだ。

145 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 01:28
経営分析を学べるのは、一橋商の他にはどこがあるでしょうか?

146 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 06:28
>142、145
青山国際マネジメントには野口悠紀雄がいますが、
元野村総研の井手正介に学ぶのがいいよ。
それにボスコンの内田さん、ATカーニ-の籠屋さん教えている。
ソニーの森本さんの講義もいいよ。
大学の先生の授業は、どうしょうもないけど。

147 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 23:33
どこ行ったって、同じでしょ。
要は「後々仕事で使えるか否か?」だけど、
しっかり勉強しなきゃ意味ないでしょ。
で、勉強するのって、回りがどうこうじゃなくて、
自分で勉強するんでしょ。
回りのレベルが低くても、自分から勉強すれば、
どこ行っても同じじゃないの?

148 :M23:01/11/28 23:43
慶応のMBAなんてホントニセモノ。金の無駄。教授がだめ。

149 :姉川:01/11/28 23:52
>>教授がだめ。

俺以外

150 :国領:01/11/28 23:54
>>教授がだめ。

俺以外

151 :嶋口:01/11/29 00:18
>>教授がだめ。

俺以外

152 :高木:01/11/29 00:45
>>教授がだめ。

俺以外

153 :kokoko:01/11/29 20:32
↑この辺はまだOKでしょ。あとがねー

154 :名無しさん@あたっかー:01/11/29 21:14
國領と嶋口のOKには禿げしく疑問

155 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 00:42
木先生はGOODでしょう。私個人としては能力だけでなく人格的にも尊敬できる。
あ、ゼミ関係者ではないですよ。授業を受けたことがあるだけです。

156 :M2x:01/11/30 01:09
経営サイドが「国内TOP」だと天狗になってる?欧米コンプレックス裏返し?の慶応MBAに、
私費で400万ものお金と2年の時間をかけて逝く価値があるのだろうか?スパルタ教育が
ポリシーだというようなことが雑誌に載ってたけど、どこか間違ってないか?KBSは
ハーバードやダーデンじゃないと思う。認可から20年以上経ってるのに、欧米MBAとは
勝負になってない。国内も競合が力をつけてくるだろう。理論教育の深さについては
神戸と一橋(クニタチ)に現段階で負けている→今後増えてく国内の専門大学院にも
バンバン抜かれるかも。。。

157 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 01:35
私費ではねー

158 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 01:47
>>156
>スパルタ教育が
>ポリシーだというようなことが雑誌に載ってたけど、
>どこか間違ってないか?

おまえKBSの授業うけたことないだろ
国立はいいよね ププ

159 :kokoko:01/11/30 19:38
KBSに私費じゃぜったい行かない。

160 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 21:32
>>159
びんぼー?

161 :M2x:01/11/30 22:34
>>158
はぁ?何を言ってるの?
信じないのは勝手だが、KBS卒業生だよ。

162 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 23:13
>158、161
KBSスレでお待ちしています。

163 :名無しさん@あたっかー:01/12/01 00:01
ガチンコMBA学院が日本で最強らしいよ。
ちなみに私はガチンコMBAに通います。

164 :名無しさん@あたっかー:01/12/01 01:43
専門大学院に期待するしかない

165 :名無しさん@あたっかー:01/12/01 06:24
辻村宏和「経営教育の理論的基盤」(文眞堂)で、
高木晴夫、神戸の金井が痛烈に批判されてる。
辻村の勝ちとみた。

166 :名無しさん@あたっかー:01/12/01 13:33
東大卒からすれば今更慶応卒やまして青学卒にはなりたくないね。やっぱりハーバード卒がいい。

167 :名無しさん@あたっかー:01/12/01 19:42
>>166
ガクレキ君は入れてあげません。
HBS学長

168 :名無しさん@あたっかー:01/12/01 19:49
慶応経営管理や青学国際は、入学難度が学部よりずっと低い。
東大卒のあなたにとって、全然ブランド力のない(中身もない?)これらの
院に逝くことは、年を食って履歴書を汚すだけに終わるかおそれがありそう(言いすぎ?)
H・S・Wの御三家VS国内諸々MBAは、大名VS足軽ってとこか。。。

169 :名無しさん@あたっかー:01/12/01 19:57
というかわざと学歴を落とすという意味もある。
当大卒だから・・・といわれずに真の実力で勝負できる。

170 :大名:01/12/01 21:18
足軽でも秀吉になれる。しかし世間の常識では海外MBAは大名であり足軽の地位は永久に下なのだ。少なくとも英語力のバリュー分の差は否定できない。

171 :すきやき@似非学者 ◆P5As2jNc :01/12/01 23:09
MBAは他の資格と違うと思っているとか、、、
試験で判定する限り、そのうち教育業者が攻略法作って
お勉強の労力×覚え方の上手さ×記憶の才能
 (覚え方の上手さは教育業者が世話してくれる)
での勝負になっていくと思います。

ちなみに、経営学は事務処理やPC操作と違って
記憶力の才能が有ったってそれほど役には立ちません。

MBAさようなら。下落必至。
もしMBAが株だったら絶対買わないですね。

172 :名無しさん@あたっかー:01/12/02 00:43
>>171
もっともらしく批判口調で語れば意味あるように聞こえるが結局は下らない"一般論"か。
だったら、そういう教育ビジネスが儲かるのかどうか聞きたいな。え?

173 ::01/12/02 01:19
激怒する足軽ビジネススクール関係者

174 :名無しさん@あたっかー:01/12/02 01:30
内容が無いよう。

175 :Gin:01/12/02 16:28
165> 辻村宏和「経営教育の理論的基盤」で高木、金井が痛烈に批判されてる。
どこが〜?興味ある〜。けど、本屋探してもなかった〜。

176 :名無しさん@あたっかー:01/12/02 16:48
正確には「経営者育成の理論的基盤」文眞堂だよ。
高木や金井の反論に期待したいが、痛いところを突かれてるよ。
詳細はご自分で

177 :名無しさん@あたっかー:01/12/02 22:20
足軽ビジネススクールだなんて、おまえの実力からすれば評価するのは10年早い。
名乗りをあげて批判できないんなら、おまえは小心者。
名乗りをあげて勝負してみろよ。
名乗りをあげられないんなら、適当なこと匿名でほざいてるなよ。
お前は、所詮その程度の人材難だから。

178 :名無しさん@あたっかー:01/12/02 22:26
( ゜д゜).。oO(ここで息抜きの一言…)

179 :名無しさん@あたっかー:01/12/02 22:28
KBS擦れもそうだけど、ほんと不毛な擦れだね。いい加減sageじゃないの?
どうせ、このスレにMBAホルダーなんて居ないんだからさ。

180 :名無しさん@あたっかー:01/12/02 22:29
↑オモチロイ!!

181 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 00:43
>>179
ごもっとも。みなさん、sageでいきませんか。まじで。
かなり不毛なんで。

182 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 01:26
これからMBAを検討する人たちのために赤裸々な意見も必要かと。
不毛な争いによって国内MBAの実体が浮き彫りになることもあるかと。
よってAGEましょう。

183 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 09:20
MBA希望する人間が、偏差値だとか、
一流だとかにこだわってること自体センス無し。
知識と技能と能力を習得できて、
それで勝負できればいいんでしょ。
まだ権力とか権威の下で仕事がしたいのか?
そんな人材はMBA行く前にビジネス界から退場してください。
そんな時代じゃないんです。

184 :みゅ:01/12/03 12:33
何かと耳に入ってくることから総合して考えてみると、
BSが欲しい学生と、BSに行きたい人間がマッチしてないみたいっすよ?
というか、わたしが知ってるところだけかもしれんけど。
BS的には、キャリアアップ志向の若い人とかって、
実は本当のターゲットじゃないんじゃないかな。
むしろ強烈な実績と個性をもってるミドルマネジャークラスが、
サバティカル気分で来て欲しい、というのが本音だと思うんだけど。
目的意識も背景知識も心の余裕もばっちりで、
ゆったりとした時間の流れのなかで、
教師と激論を交わすことのできる学生ってのが、
やっぱ最高でしょ。教える側からしても。
若い人だと、どうしても、
なんだか内実よく分からない「実践的知識」とかいうのを欲するでしょ。
「サービス業なんだから!」という伝家の宝刀振りかざしちゃって。
でも、実践的知識なんて実践で覚えるのが一番いいわけで。
なんで学校に来るのかって動機のところで、根本的に矛盾してると思う。
結局学校経営という点から、無視できないセグメントではあるんだけども・・

185 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 13:40
だからエギュゼキュティブMBAとか銘打ってやってるプログラムの方が普通のMBAプログラムよりもおもしろいです。

186 :take:01/12/03 18:00
関西学院大学の中西教授はUCLAでMBAを教えていたのでかなり良いですよ!

187 ::01/12/03 18:25
関西では何処がいいのでしょう?

188 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 18:37
( ゜д゜).。oO(ホントにアンダセンでMBA教えてたのかよ…)

189 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 19:46
179 名前:名無しさん@あたっかー :01/12/02 22:28
KBS擦れもそうだけど、ほんと不毛な擦れだね。いい加減sageじゃないの?
どうせ、このスレにMBAホルダーなんて居ないんだからさ。

180 名前:名無しさん@あたっかー :01/12/02 22:29
↑オモチロイ!!


181 名前:名無しさん@あたっかー :01/12/03 00:43
>>179
ごもっとも。みなさん、sageでいきませんか。まじで。
かなり不毛なんで。

190 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 22:47
>>189
不毛だ不毛だと連呼しなくてもいいんじゃない?
ネガティブなカキコに対して感情的に反発すべきじゃないよ。
みゆさんのご意見なんて新鮮でいい。
個人的にはいろいろなカキコがみれて面白いんですけどね。

191 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 00:50
>>190
他のBS擦れでもしゃしゃり出た学者稼業の者です。
感情的どうのじゃなくて、何のアウトプットもない擦れだからです。
じゃあ仮に百歩譲ってFTやWSJがやってるような評価軸でこの擦れの住人は考えてるだろうか?
もしくはそういう評価軸の問題点とかを議論してるかなあ?

雑誌がやるBSの評価なんてのは流行の経営理論ばかりを追いかける雑誌が
ネタ尽きたときに適当な評価軸つくってやる穴埋め要素が強いので、
まともにランキングをバカ正直に受け売りするのもどうかと思うし、
ましてここの住人はには自分の言ってることが全てって了見でしか物が
言えない人がどうみても過半数なのは明らかだよね。
(但しみゅさんの意見はあらかた当たっているけど。確かあなたH大の人だよね?)

じゃあ翻って、自分がBS出たから何か伝えたいと思っていても本当にBSのことがわかっているのかな?
本当に優秀な学生や教授と出合ったことがあるか?議論交わしたことがあるか?

あえて自分の経験を晒していうなら、類は友を呼ぶってことね。
結局それなりのレベルの人にはそれなりのレベルの人しか相手にしてくれないってこと。
そして自分より上のレベルの存在には目を覆ってしまう。認めたくないんだな。
そうした相克を打ち破れない人間がBS行っても大きな意味はないね。
マスターベーションとしては最高だろうが、成果として他人(それは会社であり、
学校の後輩であり、場合によっては学者でもいい)に伝播できるものがなければ意味はないってこと。

192 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 01:13
>>191
裏を返せば、国内BSにはそういう相克を打ち破れない人間が多い、もしくは
容易に入学できるってことですかね?

193 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 01:37
う〜ん。MBA志願者で、国内MBAを第一志望にしてる人っていないような気がする。
ぶっちゃけた話、欧米TOP30くらいまでのBSにオファーされたら、普通そっちに
逝くだろう。国内BS在籍者のGMAT平均点を知りたいもんだ。
我ながら低次元なカキコだが、ある意味で真実。
げげ!こんな時間だ!もう寝よう。

194 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 08:56
国内MBAで教えているけど、MBAという流行に流されてる若者多すぎるよ。
人間としてまったく成熟していないんだよね。
深みが感じられないんだよね。だから討論していても内容が幼いんだよね。
そんな人種のMBAコースから早く脱皮したいな。

195 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 13:55
( ゜д゜).。oO(なんてためになるスレ...)

196 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 13:57
http://proxy.ymdb.yahoo.co.jp/users/dbbcdf7/bc/index.html?bcD4wK8AOWwezmxl

197 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 14:53
>>194
じゃあ、深みが感じられる人々はどこにいけば見つかるの?

198 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 15:00
( ゜д゜).。oO(君は今ここで見つけたじゃないか...)

199 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 21:29
>>194
まだ本格的に国内MBAが始動しはじめてから日が浅いのですから・・。

200 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 22:44
国内さん、いつまでたっても大リーグにはかなわないよ。

201 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 00:27
>>200
たしかに。
欧米名門MBAに真っ向勝負しても鼻息で吹き飛ばされそう。
日本勢は特化したオンリーワン戦略を練るべきか?

202 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 00:55
>>200-201
また知ったかが出てきてる。

203 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 01:06
というか、費用対効果の問題だろ?
海外留学しても元が取れる人は、海外に行けばいいだけ。
だがMBAの性格を考えると、本来的には海外に行ってまで
取るような高尚なものじゃないだろ。
費用もそこそこ、教育レベルもそこそこの国内MBAは
もっとあった方がいい。

204 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 01:08
http://au.geocities.com/newyorksnk

205 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 01:49
>>202
しったかじゃないよ、卒業生だよ

206 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 02:25
貴重な2年間と莫大なお金を投じても(つまり、自費で行っても)
ペイするのは、外銀とか戦コンとかに就職した場合だけ?

それら以外に「こういう人は自腹切ってでもで行くべき」
っていう例があったら教えて下さい。

207 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 02:31
( ゜д゜).。oO(確実に言えるのは>>206は...)

208 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 18:16
>>203
>>費用もそこそこ、教育レベルもそこそこの国内MBA
2年で400万円以上もかかるのに?

209 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 23:03
>>208
アメリカなら生活費、学費に為替リスク込みで1k万円以上/2年かかるが。

210 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 23:30
>>209
東京の物価は高い。首都圏在住者以外にとっては、コストは米国逝ったほうが
安い場合もある。1K万は都市部の私大の場合ね。州立大ならもっと安いよ。
卒業も2年かかるとは限らないし。あ、豪州はもっと安いね。

211 :209:01/12/06 00:11
>>210
あくまで漏れの経験だ。そりゃド田舎の学校は知らん。
自分はSternにいたけどNYCの郊外、ブルックリンあたりでも月7万円以上の
家賃はかかる。物価だって食いモンはそんなにかわんねーゾ。
着るものだってユニクロのある東京は最強だしな。

212 :名無しさん@あたっかー:01/12/06 00:16
http://www.sex-jp.net/dh/03/

213 :名無しさん@あたっかー:01/12/06 13:08
( ゜д゜).。oO(1k万て書き方気持ち悪いアルヨ...)

214 :名無しさん@あたっかー:01/12/06 20:51
>>202
知ったかじゃないよ。KBSのM24だもの。

215 :209:01/12/07 00:21
横槍だけど、なんで国内だとそんなに卑屈になるの?
学校でやったことが会社で役に立たないから?
有名社長がいないから?
行けば判るけど学生は個人の力でみれば平均もそんなに変わらないと思う。
強烈な天才はいるけど得意分野で分散してるから気にならない。
但し、天才肌の教師は多い。間抜けな答えをするとすぐヴァカ呼ばわりされる。
こういう雰囲気は日本の学校じゃないのかな。

216 :名無しさん@あたっかー:01/12/07 20:47
>>215
>>なんで国内だとそんなに卑屈になるの?
>>学校でやったことが会社で役に立たないから?
>>有名社長がいないから?
>>行けば判るけど学生は個人の力でみれば平均もそんなに変わらないと思う。

中堅校ならそうかもね。しかしTOPスクールと比べれば、向こうのレベルは
あらゆる面で圧倒的に上でしょう。TOPスクールには優秀な志願者が集まり続ける。
入学難度は比較にならない。もちろん国内MBAにも優秀な人はいるが、層の厚みは
全然違う。

217 :名無しさん@あたっかー:01/12/07 20:55
穿った見方をすれば、、、
優秀な人にとって、国内MBAはかなり物足りない。
MBAという言葉に憧れてる人にとって、ちょうど良い。

218 :名無しさん@あたっかー:01/12/07 22:03
投資効果でいえば、個人それぞれ。
米国でもダメなのはダメだし、日本でもイケル奴はイケル。

客観的に見れば、216のいう通りの感じがする。
層の厚みは、そのまAlumuni Networkに直結するし。
そういう意味だとねー・・・鬱

219 :名無しさん@あたっかー:01/12/07 23:21
MBAって何ですか?
経営関係の資格だと言うことは分かるのですが、
ネットで検索してもMBAランキングとかしかわかりません。
学校の種類なのですか、それとも持っていると有利な資格
なのでしょうか。

220 :名無しさん@あたっかー:01/12/08 00:11
持ってると有利かもしれないが数年後は
MBA取得者のコンビニアルバイト店員、とかガススタのバイトとかで
うじゃうじゃになると思われ。

221 :名無しさん@あたっかー:01/12/08 01:04
まぁ、麻雀のドラみたいなモンだ

222 :名無しさん@あたっかー:01/12/08 05:23
MBAって高卒じゃだめなの?
大学院の入学試験ってなに?

223 :名無し@あったかー:01/12/08 05:40
>219
厳密には、国内の場合、学校制度上は、修士(○○)で、
○○が、経営学、商学、経営管理などいろいろで、MBAは定義されて
いない。

224 :名無しさん@あたっかー:01/12/08 05:52
海外MBAは赤ドラなので、面前で上がるとチップがもらえます。

225 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 02:09
英語レクチャーのICSか国際が、相当無理なサラリー大盤振る舞いをして
向こうの有名教授を引っ張ってきてもらいたいもんだ。

226 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 04:07
ここの人達って何を根拠に
アメリカ様のTOP10>>>>>>>日本のウンコ一流大のMBA
って断言してるわけ?
両方行ったことある人達ばっかりなのか?
それとも伝聞だけ?
気になる木になる。

227 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 04:38
転職の事を考えると、外資で名前が通用するのが欧米のBSだから。
日本のBS卒業しても、投資した資本と時間に見合う転職先
の確保が不透明だと
「思わせているから」。

だから、両方受かった場合、海外に行く。

228 :ななし:01/12/09 06:49
私は早稲田でMBAを取得する見込みで、職も決まってますが、
入社2年目だと、年収は残業込みで800万円超えます。
月5千円の社宅に入れるので、実質年収は900万超ですかね。
外資系だと社宅なんてないでしょ?

私の場合、海外MBAより少ない投資で、海外MBAと同等のリターンを
得ることになるので、非常によかったと思っています。
しかも、クビになる心配もないし。

国内MBAにも、MBAへの投資を回収できる人が稀にいるってことです。

229 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 09:35
>>220
アメリカでは、秘書も持ってるMBA。

>>228 ヴォガ
800で元とれるなんて、前イクラだったんだ?
>クビになる心配もないし
クビになっても、平気でいられるようにするのが、MBA。

こんなバカなこと書いてる暇あるなら、早く論文書け。

230 :228:01/12/09 11:47
>229

忠告ありがとう。
前は大手スーパー勤務だったので400万強でした。強烈に安いでしょ。

>クビになっても、平気でいられるようにするのが、MBA。

そりゃそうなのだが、社員をあまりクビにしない会社を選べるのなら
選んでおいた方が賢いでしょ。

>こんなバカなこと書いてる暇あるなら、早く論文書け。

息抜きの時くらい馬鹿になりてーよー。
論文もあと一週間強で終わります。

私のスキルじゃ外資で900万は無理なので満足してます。

ちなみに、診断士とTOEIC860を持ってます。

231 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 11:50
診断士とTOEIC860という組み合わせが、
ネタっぽいなぁ
大体、00年4月でスーパー勤務だった奴いたっけ?

232 :228:01/12/09 11:55
>診断士とTOEIC860という組み合わせが、ネタっぽいなぁ

君、勘がいいね。
資格はネタですが、経歴と待遇は本当です。
私も人物は特定されたくないので・・・

233 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 11:58
最初、電機業界かと疑ったが・・

234 :228(補足):01/12/09 22:07
2年目で800万以上ってのは、
残業と扶養手当(ガキもいる)を入れた金額よん。
最初の数ヶ月は試用期間なので、一年目はそんなにもらえない。
とにかく社宅の存在がありがたいけどな。

235 :Age:01/12/14 01:01
日本MBAの就職話おせーて!

236 :ワセダマン:01/12/14 06:24
やはりビジネススクール受けるにも同じ大学出てた方が受かりやすいんですかね?

237 :名無しさん@あたっかー:01/12/19 04:44
わかんない

238 :>236:01/12/22 03:34
早稲田の場合は有利ではないみたいです。

政経や一文出身で落ちた人いるようですし。

239 :名無しさん@あたっかー:01/12/26 18:47
早稲田も萱場町にBSを作るっていっているので、
それまで待ったら。
それにしても、今日のニュースでは、渋谷学園が早稲田の系属校になった
というニュースだ。早実と渋谷学園は、親戚ということになる。

240 :名無しさん@あたっかー:01/12/26 19:59
茅場町

241 :名無しさん@あたっかー:01/12/26 20:02
蚊矢場町

242 :名無しさん@あたっかー:01/12/26 23:47
茅場町はBSじゃねーだろ。finance専門じゃなかったか?

243 :名無しさん@あたっかー:01/12/27 11:08
金融の専門大学院だ。それをBSっていたって、
どうでもいい。
とりたてて、どうこう言う問題じゃないだろう。

244 :名無しさん@あたっかー:01/12/28 09:04
>>242
中大のアカウンティング専門大学院は、
BSだろう。

245 :名無しさん@あたっかー:01/12/29 01:52
早稲田もMBAを発行するらしい。

246 :名無しさん@あたっかー:01/12/30 20:59
茅場町は近くだから生きたい。
専門大学院になると、教員の半数は実務家が条件。
教員を外部からどう調達するのだろうか。

247 :名無しさん@あたっかー:01/12/30 22:15
>>246
早稲田OBがたくさんいるからそれで固めるのかな?
大前研一、出井・・・んなわけないか。

248 :名無しさん@あたっかー:01/12/30 23:18
新しい立教院はどう?

249 :名無しさん@あたっかー:01/12/30 23:56
立教はマル経ばかりなんだろ?
教育内容は、大丈夫なのか?

250 :名無しさん@あたっかー:01/12/31 07:44
陸橋は、専門大学院ではない。
ホテル経営論など、かなりニッチなマーケットで
生き残れるかもしれない・

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)