5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三菱の創業者一族・岩崎家について語るスレ

1 :如月那津美:01/10/30 20:56
毎度〜如月で〜す。今「山崎定次郎」のスレを立ち上げてきました。状態はいつもの奴です。
さて、三菱財閥が岩崎弥太郎によって創業され、岩崎家が支配・経営した財閥だということは有名ですね。
このスレでは岩崎家の人々について語りましょう。
ちなみに三菱財閥の当主は:
@弥太郎(創業者)→A弥之助(弥太郎の弟)→B久弥(弥太郎の長男)→C小弥太(弥之助の長男)です。
そして財閥解体に至りました。
それでは!!。

2 :名無しさん@あたっかー:01/10/30 21:28
弥太郎がんばれ!

3 :名無しさん@あたっかー:01/10/30 21:41
1のいわんとするところが不明

4 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 00:35
三菱財閥の創業者は坂本龍馬です、とか

5 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 00:58
みんな知らないだろうけど、岩崎家ってのはもと得た・否認出身らしい。
これをグループは必死で隠してるとの話をむかーし聞いたよ。

6 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 01:00
>5
それはウソだろ。元士族だよ。

どうでもいいが>1はなんかムカつくな。意味不明だし。

7 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 01:27
おー、おれ末裔の岩崎さんをパーティーで見たことあるよ。
やっぱ、べらぼうに金持ちです。

8 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 01:33
御殿山にでっかい家があるね。
昔はあそこに居たんでしょ?

9 :如月那津美:01/10/31 19:12
毎度〜如月で〜す。今「山崎定次郎」のスレに書いてきました。状態はよっぱらいアイコンです。
>>3
勉強せい!
>>4
確かに弥太郎と龍馬は交流があったようです。
ともに土佐出身ですし、後藤象二郎が2人の共通の友人でしたから。
ちなみに弥之助の妻・早苗は象二郎の長女です。
>>6
私のどこがムカつくんですか? 論理的に説明しなさい。
>>7
岩崎家は男子の少ない家系なので、4代目で男の末裔は10人位でしょうか。
弥太郎系の本家は@弥太郎→A久弥→B彦弥太(久弥の長男、元三菱地所取締役)を経て、
現在の当主は寛弥氏(彦弥太の長男、現東山農事社長)です。
弥之助系の本家は@弥之助→A小弥太→B忠雄(林董の孫、小弥太の婿養子)を経て、
現在の当主は正男氏(渡辺良吉の次男、忠雄の婿養子、現麒麟麦酒勤務)です。
岩崎寛弥・岩崎正男両氏とも4代目なので、他の4代目の男たちをあげると:
★岩崎東一氏(弥太郎の曾孫、久弥の孫、隆弥の長男、故人)
★岩崎兼幸氏(吉田良兼の三男、勝太郎の養子、弥太郎の曾孫、豊弥の孫、現東京海上勤務)
★岩崎泰頴氏(弥太郎の曾孫、康弥の孫、精一郎の長男、古生物学者)
★岩崎正秀氏(弥太郎の曾孫、康弥の孫、精一郎の次男)
★岩崎俊男氏(弥之助の曾孫、俊弥の孫、寿男の長男、現東京三菱銀行勤務)
★岩崎正寛氏(弥之助の曾孫、輝弥の孫、毅太郎の長男、現旭硝子勤務)
★岩崎透氏(弥之助の曾孫、輝弥の孫、英二郎の長男、現三菱商事勤務)
★岩崎純氏(弥之助の曾孫、輝弥の孫、英二郎の次男、現ニコン勤務)
がおります。
戦後の岩崎家の男たちは三菱系企業に勤めているか学者になっているかのどちらかですね。
なお3代目の男でも:
★岩崎寿男氏(近藤宏太郎の四男、俊弥未亡人・八穂の婿養子、元三菱自動車常務)
★岩崎英二郎氏(弥之助の孫、輝弥の次男、ドイツ語学者)
は今も健在です。
金持ちなのは…今でも岩崎家は日本の上流階級の一員ですからね。
それでは!!。

10 :ヘン:01/10/31 19:51
毎度〜如月で〜すっていうところが非常にヘン。
岩崎家について語るよりも如月那津美の奇行に
ついて語る方が面白そうです。googleで検索
をしてみると結構でてきます。掲示板好きの固
定ハンドルの提唱者なようです。

11 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 23:41
なーんだ、じゃあやっぱり如月というのはただの電波じゃねーか。
岩崎家の人間について何を語らせたいんだかさっぱりわからん。

12 :名無しさん@あたっかー:01/10/31 23:56
坂本龍馬系の本を読むとチラホラ出てくるな。
岩崎弥太郎たんは元は土佐の貧乏郷士。
金かんじょうが出来るというので後藤象二郎に取り立てられ
土佐後援、坂本龍馬主催の海援隊設立の際に岩崎弥太郎が海援隊の財務を取り仕切ったとか。
龍馬死後、明治維新が成り、後藤から海援隊一式を貰い、それを元手に
財閥を作り上げていく。
特に海援隊によって作られた全国各地の物価情報(大阪ではコレが売れるとか、上海では何が高いとか)
みたいな重要な情報が大変役立ったそうな。

曖昧なんで違うところもあるかもしれんが、大筋はこんな感じで

13 :名無しさん@あたっかー:01/11/02 13:29
10年くらいまえの大学時代の話だが、
「岩崎」という苗字の女子大生と知り合いになって、
家に遊びいった。遊び、というか、CF業界の手先みたいな
仕事をしてて、「○下電器」のCFに家族で出てくれ、、
みたいな一般公募モデルとしてのお願いだった。

しかしながら「うちは三菱系勤務なので」という
理由でNGになった。きいたことのないマイナーな
製造会社の常務かなにかだったが・・・・・

その家が、あの岩崎家と関連あるのかないのかは
今となってはわからないが、
三菱系のサラリーマンって、結束とかが強い。

うちの叔父も元重工→元自動車、だったので
うちのオヤジはずーっと三菱のクルマしかのらん。
だから今でもミラージュさ。。。

14 :aborn:01/11/03 18:37
Oh!
あなたもスリーダイヤですか?

15 :アポロン:01/11/03 18:40
大物だとしか言いようがないな。

16 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 12:14
私は三菱銀行に吸収合併された方の銀行員ですが。
このグループ内の常識・慣行でびっくりすること多いです。

まず、お互いがグループ内の人間だとわかると相手の肩書き・
入社年度・出身校などやたら探り入れてきます。
(気をつけないと自分の上司に人脈つながってる恐れがあるからです)

それから徹底した一般株主軽視。考えてみれば大株主はグループ企業
ばかり(持ち合い)で、外部資本を極力いれないようにしてます。
自動車にダイムラー・クライスラーの資本入れるときはもめたようです。
社長・頭取人事は、三菱グループの長老の懇談会=金曜会で決めてます。
(自動車の前社長も役員会・株主総会ではなく、金曜会でクビにされました)

それから、徹底した顧客軽視。内部の人間に対する丁寧な気配り・態度の方が、
外部の顧客への接客姿勢よりも評価されます。

総じて言えば、日本最大の田舎者企業グループ(村社会)と言えましょう。
法律や経済原則よりも、村の長老の意思決定がすべてに優先します。

その結果、一部の会社を除いてはジリ貧状態(業界2〜4位)のところが
多いのです。それでも社員はスリーダイヤモンドの名詞もつと安心する
らしく、改革する気がありません。

ちなみに、日興證券は社内改革&外資提携やろうとして、グループから
村八分にされ、捨てられました。東京マリーンもグループから少し距離
を置いてます。

17 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 23:50
超保守的で、重厚長大大好きなグループ。
商事だけはまだビジネスマインド持ってるが、他の会社は
すべて大官僚組織で動き鈍い。過去の遺産食いつぶして生
きているが、いつまでもつやら・・・

18 :13ですが:01/11/05 23:17
16さん>見ていたら・・・

私の見識ですと、
三菱でも、電機系と、商事系、だとずいぶん
毛色がちがって、商事系なんかだと政商的な
「寝技」が得意と聞きましたが、いかがですか?

それと、三菱鉛筆、なんてどーなんでしょ。
ダイヤのマークはきっちり発揮されてるんでしょうか?

19 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 00:26
>>16
それは、銀行以外でもそうなんですか?

20 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 00:54
伊豆の三養荘って高級旅館。
元々は岩崎家の別荘だよね。

21 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 13:12
>>18
三菱鉛筆は三菱財閥とは関係ないよ。

22 :木村 尊久:01/11/11 20:18
三菱グループについて。
>>16さんが「ジリ貧状態(業界2〜4位)のところが多い」とおっしゃっておましたが、
三菱で業績が良い企業には「三菱」の名を関していない所が多いようですね。
麒麟麦酒、旭硝子、ニコン、東京海上、明治生命、日本郵船の6社は
三菱グループの企業ですが「三菱」の名を冠していません。
また上記6社は業績も良く、業界トップの企業もあります。
なお、三菱商事の現会長・槇原稔氏の妻は
故・岩崎隆弥氏(弥太郎の孫、久弥の次男、元三菱製紙会長)の三女・喜久子さんです。

23 :木村 尊久:01/11/11 20:22
>>22の訂正。
×「三菱」の名を関していない所が…
       ↓
○「三菱」の名を冠していない所が…

24 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 23:47
>>22さん
その通りです。そのようなところは「三菱」の名を
あえてつけてません。一定の距離を置いているようです。
敢えて言えば、それらの優良企業ですら、今後の力強い
成長力は全く感じられませんね・・・

25 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 23:49
三菱マークのサラダ油「リノールサラダ油」ってどう?

26 :坂本:01/11/12 02:37
龍馬が生きてたら、岩崎弥太郎は海運業には手を
出さなかったと思うけど・・・
もし、海運業を手がけてなかったら、
どんな事業で成り上がったんだろう・・・
IT関係かな・・・???

27 :名無しさん@あたっかー:01/11/12 02:42
三菱鉛筆はグループじゃないよ。

○○県三菱系支店長クラス親睦会みたいのがあって、そこでは御三家の人は
上座らしい。そこで16さんと同じ系統の支店長が行内的には格下の支店長の
隣に座ろうとしたら、羽交い絞めされて一番末席に座らされたと聞いたが?
これ本当の話?都市伝説みたいなもの?

28 :*:01/11/12 15:01
>9
極真空手の岩崎選手って人も末裔って聞いたが、どの筋にあたるの?
空手家なんてめずらしいなと思って・・・
調べたら、名前は達也って名前だったよ

29 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 01:06
成蹊大学って、三菱系の大学だと聞いたことがありますが、ホントですか???

30 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 01:08
>>29

ってことは、三菱系企業の就職実績も、慶応並み?

31 :元極真生徒:01/11/13 01:37
>28
岩崎先生の実家は電気工事系の中堅会社と聞いていますが、
三菱系かどうかは分かりません。
私は見ていませんが、格闘技板でさんざんこのネタは語られたようです。
押忍。

32 :名無しさん@あたっかー :01/11/13 01:45
どこまでホントか分からんが、本宮ひろ志の「猛き黄金の国」はおもろいぞ。

33 :*:01/11/13 10:28
でも、この空手家の岩崎選手って写真みると岩崎弥太郎に似てるよね

34 :木村 尊久:01/11/13 19:11
>>28>>31>>33
極真空手の岩崎達也選手についてのスレは格闘技板ではなく武道板にあります。
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1003054830/
上のアドレスをクリックして下さい。

参考までに三菱グループの社長会・金曜会のメンバー(2000年2月19日現在)をあげておきます。
東京三菱銀行、三菱信託銀行、明治生命保険、東京海上火災保険、
三菱商事、三菱建設、キリンビール、三菱レイヨン、三菱製紙、
三菱化学、三菱瓦斯化学、三菱樹脂、旭硝子、三菱製鋼、
三菱マテリアル、三菱伸銅、三菱電線工業、三菱アルミニウム、
三菱化工機、三菱電機、三菱重工業、三菱自動車工業、ニコン、
日石三菱石油、三菱地所、日本郵船、三菱倉庫、三菱総合研究所

35 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 00:25
>>27さん ありうる話です。本当にこのグループ近親相姦大好き。
>>29さん 本当です。DQNなコネ採用者が沢山入ってきます。
     ちなみに、成城大学は三井系の大学です。

36 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 20:25
そういえば、岩崎家の当主で確かいま30歳ぐらいの奴だったと
思うけど、東海大学卒の奴いたよね。なんで、岩崎家の人間なのに
京王とかいかなかったのか不思議でならなかった。

37 :名無しさん@あたっかー:01/11/18 01:55
相当オツムが弱いとさすがに駄目らしい

38 :名無しさん@あたっかー:01/11/18 04:19
どうせ最後は外国の大学を卒業するんでしょう?
岩崎家の当主に学歴はいらんしね。

39 :名無しさん@あたっかー:01/11/18 14:44
話はそれてしまうけど、
住友財閥の住友家は現在どうしてんの。
住友グループに、住友家は、はいれないの。
多分、住友不動産には
住友家のかたがいたかもしれません。

40 :名無しさん@あたっかー:01/11/18 15:25
岩崎弥太郎って「桑マン」に似てない?

41 :岩崎家研究家:01/11/18 17:57
岩崎弥太郎の曾孫・岩崎泰頴氏の画像を見つけたのでリンクをはります。
http://www.sci.kumamoto-u.ac.jp/~shibuya/iwasaki/iwasaki.JPG
泰頴氏は1936(昭和11)年に三菱銀行員・岩崎精一郎の長男として生まれました。
精一郎の父は弥太郎の三男・岩崎康弥です。
故に泰頴氏は弥太郎の曾孫にあたるのです。
泰頴氏は古生物学者で現在熊本大学理学部地球科学科の教授です。
なお泰頴氏の祖父・康弥は1960(昭和35)年に永眠し、
康弥の長男・精一郎もその翌年に亡くなっています。

日本史板の「落ちこぼれ華族について語るスレッド」でも岩崎家ネタが取り上げられています。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/history/1001421940/

>>40
「桑マン」って桑野信義氏のことでしょうか?
今は亡き「ラジオパラダイス」という雑誌のあるコーナーで
そっくりさんとして「桑野信義と岩崎弥太郎」というネタが載っていました。
このネタが載っていたコーナー名は忘れましたが、
確か「リリーズを探せ」だったような気がします。

42 :岩崎家研究家:01/11/18 20:21
熊本大学理学部地球科学科地球変遷学講座・岩崎研究室のHPにリンクをはりました。
岩崎研究室の教官は岩崎弥太郎の曾孫・岩崎泰頴教授です。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:0zwuUEo4_48:yufu.sci.kumamoto-u.ac.jp/~iwa/default.html+%8A%E2%8D%E8%91%D7%89o&hl=ja

43 :名無しさん@あたっかー:01/11/19 04:37
昨日、高知の龍馬祭りから帰ってきた。いろいろ見てきた。
岩崎家のルーツ屋敷には立派な漆喰アートが
まだ残ってた。大した時間はもたなそうな漆喰アートが
まだ残ってると、幕末が身近に感じられた。

44 :岩崎家研究家:01/11/24 20:05
>>36>>37>>38
その東海大卒の当主は、本家なのでしょうか?
それとも分家なのでしょうか?
弥太郎系の本家の当主が岩崎寛弥氏(71)、
弥之助系の本家の当主が岩崎正男氏(60)です。
寛弥氏は東大経済学部卒、正男氏は慶大卒です。
寛弥氏には子供がいないので、
岩崎輝弥の孫・透氏(51)を養子に迎えています。
岩崎透氏も確か慶大卒だったと思います。
ちなみに寛弥氏の祖父・岩崎久弥は透氏の祖父・輝弥の従兄です。
その東海大卒の人が本家の当主だとしたら恐らく正男氏の婿養子でしょう。
岩崎正男氏には子供が長女の雅美さん(26)しかいないので、
雅美さんに婿養子を迎えて跡を継がせることになるでしょう。
年齢的にも雅美さんの夫なら「30歳ぐらい」でもおかしくありません。
最も雅美さんの夫(正男氏の婿養子)や透氏が正式に岩崎家の当主になるのは
正男氏や寛弥氏が亡くなってから、ということになるでしょうね。

45 :岩崎家研究家:01/11/24 20:34
>>29>>30>>35
岩崎家の弥太郎系の本家の現当主・岩崎寛弥氏は大学こそ東大経済学部ですが、
中学・高校は三菱系の成蹊中学校・成蹊高等学校を卒業しています。
最初は男爵家の御曹司らしく学習院に入学したのですが、
暴れん坊で手がつけられないため
三菱がつくった成蹊に転校したとの事です。

46 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 23:59


25 :名無しさん@あたっかー :01/11/11 23:49
三菱マークのサラダ油「リノールサラダ油」ってどう?

リノール油脂は日清製油と経営統合しました。つーより、日付を見ると経営統合の
発表前じゃん。内部リークしたかったんだね。

47 :岩崎家研究家:01/11/25 17:24
>>18>>21>>27
三菱鉛筆は三菱財閥とは無関係です。
ただし、三菱鉛筆のオーナー一族・数原家は増岡家・高島家を通じて
岩崎家と親戚になります。
弥太郎系本家の3代目・岩崎彦弥太は
財閥解体がなければ三菱財閥の5代目当主になっていたことから
「悲劇の岩崎家当主」と呼ばれました。
最も彦弥太氏は戦前は三菱合資会社・三菱本社の副社長を務め、
戦後は三菱地所の取締役を務めました。
その彦弥太氏の三女・美智子さんは
小岩井農牧・博報堂両社の取締役や慶大アメリカンフットボール部監督を歴任した
故・高島孝之氏(故・高島文雄弁護士の次男)に嫁ぎました。
孝之氏の弟・高島正之氏(文雄氏の三男)は現在三菱商事の常務で、
孝之氏の甥・高島信義氏(父は文雄氏の長男・高島信之弁護士)は東京海上に勤めているので、
高島家も三菱と縁の深い一族と言えます。
孝之氏自身、大学卒業後三菱石油に入社し、
その後、戦前の岩崎家が三菱とは別個に経営していた小岩井農牧に移っているのです。

48 :岩崎家研究家:01/11/25 17:34
>>47の続きです。
高島孝之氏の姪・美砂子さん(高島信之氏の次女)は
増岡隆一鉄鋼ビルディング取締役に嫁いでいます。
増岡家は増岡組や鉄鋼ビルディングのオーナー一族として知られています。
増岡隆一氏の従姉・真理子さんが三菱鉛筆の数原英一郎社長に嫁いでいるのです。
ちなみに増岡隆一氏は故・増岡重昂元鉄鋼ビルディング社長の長男で、
数原真理子さんは増岡博之元厚相(重昂氏の兄)の次女です。
簡単にいえば高島家を通じて岩崎家と増岡家が親戚になり、
増岡家を通じて高島家と数原家が親戚になる、ということです。

49 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 11:18
鹿児島を牛耳っている岩崎財閥と三菱は関係あるの?

50 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 11:22
http://www.max.hi-ho.ne.jp/~http/

51 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 19:20
↑ブラクラ

52 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 19:40
岩崎透氏ってほんとに現役三菱商事勤務?
今検索したけどそんなひといなかったYo!

53 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 22:48
鹿児島を牛耳っている岩崎グループと三菱は関係あるの?

54 :くにあき ◆Irt1iWuE :01/11/27 12:09
岩崎家は皇族とつながってるでしょう。
財閥系はやっぱ政略結婚あるんだな

55 :名無しさん@あたっかー:01/11/29 09:51
age

56 :*:01/11/29 10:32
結局、極真空手の岩崎達也選手は何なんでしょうか

57 :sage:01/11/29 14:08
>56
昔、極真空手機関紙の岩崎選手の記事の中で
偶然苗字が一緒なだけで、関係ないという話
が出てました。よく誤解されるみたいですね。
実家は会社なのはあってます。
スレ違いなのでsage

58 :岩崎家研究家:01/12/01 18:46
>>54
岩崎家と皇族の関係について。
>>9で如月那津美氏が言っているように、岩崎家は男子の少ない家系です。
そこで岩崎弥太郎は一門を固めるために、
1876(明治9)年郷純造(のちに貴族院議員、男爵)の四男・昌作を養子に迎えています。
養子といっても婿養子などではなく、弥太郎の息子として育てられました。
郷昌作は当時数え2歳。
弥太郎と養子縁組すると同時に名前を「岩崎豊弥」と改名しました。
弥太郎の次男・岩崎秀弥が1911(明治44)年に数え32歳の若さで亡くなってからは
豊弥は弥太郎の次男とみなされました。
豊弥の妻・武子は旧大和郡山藩主家・柳沢保申の三女です。
豊弥・武子夫妻の長女・君子さんは入江為守子爵の次男で
長らく侍従長を務めた入江相政氏(エッセイストとしても有名)に嫁いでいます。
そして相政氏の姉・邦子さんは高木正得子爵に嫁ぎました。
高木正得・邦子夫妻の次女が三笠宮百合子妃殿下なので、
ここで岩崎家と皇室が結びつきました。
すなわち、岩崎家は入江家・高木家を通じて皇族とつながっているのです。
余談ですが、元日商会頭で番町会の主宰者・郷誠之助は郷純造の次男であり、
岩崎豊弥の実兄です。

59 :岩崎家研究家:01/12/02 19:43
>>42に書いてある岩崎研究室のアドレスはキャッシュです。
最新の岩崎研究室のアドレスをここに書いておきます。
http://yufu.sci.kumamoto-u.ac.jp/~iwa/default.html
教官は岩崎弥太郎の曾孫で岩崎康弥の孫、岩崎精一郎の長男にあたる岩崎泰頴教授です。

>>49>>53
鹿児島の岩崎グループに関しては私もよく分かりません。

>>52
「氏」は敬称です。
フルネーム(敬称略)は「岩崎透」です。
「岩崎透」で検索してみて下さい。
それでもいなかったら…。
子会社か関連会社に転籍、
もしくは東山農事か小岩井農牧(両社とも岩崎家がオーナー)に移ったか、
そのいずれかだと思います。

60 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 10:40
age

61 :名無しさん@あたっかー:01/12/06 18:34
あげ

62 :岩崎家研究家:01/12/09 17:25
>>52
>>59の訂正です。
「帝国データバンク会社年鑑2002年版」によると
岩崎透氏は現在小岩井農牧の取締役です。
透氏は三菱商事を退社して小岩井農牧に入社したようです。

63 :あげ:01/12/15 18:16
良スレなのでage

64 :あげ:01/12/23 17:12
優良スレなのでage

65 :名無しさん@あたっかー:01/12/24 23:54
東海大卒の当主は三菱ではなくて三井の方。
本家のお孫さんだけどこのままなら2回相続税払わないといけない。
そこで孫が祖父の養子になって大学生の時、三井本家と遺産を相続した。このときの遺産総額は120億円を越えた。

66 :名無しさん@あたっかー:01/12/31 17:12
東海大卒?

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)