5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★週40時間?ふざけるな!!★

1 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 17:56
お役所が来て労働基準に違反してるだと?
中小零細が週40時間で経営やっていける訳がねえだろ!ふざけんな!
ほんのり公務員じゃねえんだよ!

2 :「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?:01/11/04 18:16
「酸」と関係ないのになぜ「酸素」?
http://nara.cool.ne.jp/mituto

3 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 20:53
まあ確かに9to5では無理ですなあ。

4 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 21:10
>1
だったら商売やめれ。
そんな糞忙しい商売やってて幸せ?

5 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 21:11
仕事すきだからって、他人まで巻き込むのはやめましょう>1

6 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 21:20
社長だけだったら何時間働いてもいいよね?

7 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 21:53
>1
36協定結んで残業やらせばいいだけじゃないか
残業代くらい払えよ

8 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 21:56
中小零細だから・・・>無能社長の言い訳だな。

9 :経営者:01/11/04 22:56
40時間労働で会社を運営するには、パートさんの活用しかないですね。
マクドナルドでも使っている手ですけど、複数のパートさんを上手に
使っていけば保険加入の必要が無いため、経費の節減も大きくなります。
あとは、外注さんの活用。当たり前の方法ですけど、それらによって、
私の会社は週40時間をクリアーできるようになりました。

10 :名無しさん@あたっかー:01/11/04 23:24
>1
業種は?

11 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 00:01
1みたいな馬車馬経営者がいるから、社会に出る事を恐れた
積極的失業者が増えてるんだよね。

12 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 01:11
今設立なら一千万、国が出してくれんのに…それ以上
無理して人コキ使ってなにしたいの?
つーか役所に来られるほど酷いことしてんのな、制裁受けてくれ。

残業代払え。人として道理をとおせ。

13 : :01/11/05 01:13
資本主義というのは人間が人間らしく暮らす為の政策だぞ
勘違いするなよ

14 : :01/11/05 01:23
そりゃ言われるわ。ヒトに迷惑かけるな!

15 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 01:36
資本主義=資本家主義=経営者主義 これ現実。(いいとは思わない)
それを掲げているのが自由主義=資本主義を擁護する自民党。

16 : :01/11/05 01:42
経営者主義掲げるなら規制をしいて、資格免許制にするとか
すればいいと思うけど、そうすれば社会の癌細胞のような
低学歴経営者が減るのだ。

17 :ありさ:01/11/05 06:46
自分でちょっとお洒落な居酒屋経営しようと考えていたらまず
何から準備すればいいのでしょうか?

18 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 07:34
ヴァカばっかだな

19 :名無しさん@3周忌:01/11/05 08:41
>>1
確かに、人海戦術を強いられる下請け業などでは達成が困難な
場合もありますよね
うちの知り合いのところもそれで悩んでいます
ただそれでも、合理化のやりかたや社内外注、パート化の推進
などで逃げられる道はありそうです

名をとるより、実を取る方法を考えていきませんか?

20 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 09:25
圧倒的なシェアやスキルやノウハウとか発明とかを
持っていない限り、零細企業は超過勤務で闘うしかないよ。

国内でもそうだし、海外企業相手ならもっとそうだ。

週40時間労働というルールの中で体力の無い企業が
闘って生き残って行くには、戦術に心を砕く覚悟がいるよ。

まあ、多くの零細企業は経営者本人が
健康を害するほど働き続けるか、

雇用したスタッフや外注を
犯罪的なまでに酷使するか、

その二つの選択肢しか手に入れられないのが現実。

有力アニメ制作会社(MHとか)が
月にいくら外注費を踏み倒しているか知ってる?
広告打ちまくりのキーボード練習ソフトハウス(EFとか)が
下請け費いくらで外部会社に開発させているか知ってる?

より弱い立場の人間や会社を夜逃げや首つりに
追い込みつつ、新興中小企業は生き延びているんだよ。

21 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 10:59
1さんがこんなに叩かれるとは思わなかったなあ。
うちの会社も逝って良しですか。流通業ですが。
大手でも残業代まともに払ってるところは無いんじゃないですか?
裏事情板読めば解ります。なんかこの板来辛くなったなあ。

22 :TVプロダクション:01/11/05 11:14
うちなんか 社員少ないけど、みんな文句言わないでやってるよ
好きな仕事だと言うこともあるけど、フレックスタイム、
見なし残業制だからかな?

給料は月額固定で、平均給与から考えると月40Hくらい残業の
換算かな?

時期的に暇なときは、週に2日しか来ないときもあるし
2ヶ月間休みなし、月に200H以上残業(8Hオーバー分)の時もある
夏はアパートにいると暑いから会社に涼みに来るやつもいる

労基法はそう言う会社のことまで考えていないよね

23 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 15:25
>1
人を雇うのは100年早い。
テメエだけで、24時間でも働いてろ。

24 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 15:31
http://uk.geocities.com/httpuk

25 :  :01/11/05 16:10
>23 おっでたなー おまえ ちくり裏情報の 不当解雇
の1の鬼だろう
でたきたな

26 :  :01/11/05 16:12
>>19
パート化の推進って言ったってなあ・・・・・。
職人技系だし、仕事のしてもいないんだよねえ。

27 :  ヨツハシ:01/11/05 16:19
鬼 またあえたね
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/company/1004002701/150

28 :  :01/11/05 16:21
1 負けんじゃねーぞ クスアカどもに

29 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 17:08
どういう経緯で労基署に話が持ち込まれたの?
社員がチクッたのなら根が深いから面倒だね

見なし残業制の固定給にしてしまえばいいと思うよ
ただし最低賃金を割らなければの話だが

30 :ヘタレ:01/11/05 18:39
>1
お怒りはもっともです。
日本では年功序列の時間計算(時間給)になってますが、それが時代に合わなくなってきているのでしょう。

人事院の給与体系が古いのです。
批判されている方たちは、中小零細企業の実体が解らない方達と思われます。

どんな思いをされながら、お金を集めているのか・・・お察し致します。
気になさらず、前向きに行きましょう!

>29
賛成。ただ、社員を納得させられるか、が問題。

31 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 19:04
社員全員をフルコミッションにすれば問題解決。

32 :名無しさん@3周年:01/11/05 20:34
>1をやみくもに攻撃してる人は学生か役人か自分を窓際と思ってない窓際でしょ。
労働基準局も業種によっては大目に見てくれます。
例えば、ホテルやレストラン等のサービス業だとはっきり言って週40時間で収めるのは不可能です。
そもそも自分自身が商品としてレベルアップする必要がある人に労働時間なんて言ってる場合じゃない。
有名なサービスマンやシェフで週休2日で週40時間勤務しかしていない人はいない。

攻撃する奴は>>1のような経営者のおかげで、この不況下でも雇用が確保されている事実をどう感じているのか?
「経営すんなよ」って言える奴はある意味幸せ。
自分に火の粉が降りかかってくることすら想像できない厨房。

33 :名無しさん@あたっかー83:01/11/05 21:18
>>32 ハアーってバカじゃないの?
>この不況下でも雇用が確保されている事実をどう感じているのか?
>自分に火の粉が降りかかってくることすら想像できない厨房。

お・前 ほ・ん・と・バ・カ・だ・な・〜
そんな考え方だから お前の経営してる企業には、ドキュンしかこないんじゃない?
>「経営すんなよ」って言える奴はある意味幸せ。
意味が判らん?

俺は 別に40時間とか 残業がどんなにあるとかそんなことより
>32の考え方がむかつく。
お前みたいな奴がいる企業だったら、どうやったら 効率化して
残業をすくなくするか?なんて 考えないだろうな〜
>この不況下でも雇用が確保されている事実をどう感じているのか?
それは お互い様だろ。お前が経営者なら、従業員がいるから企業活動が
できるんだろ?逆に経営者がいるから(リスクを取った人間)がいるから
労働者も働ける。これは お互い様だろ・・・

34 :ヘタレ:01/11/05 21:48
>32
>効率化して残業をすくなくするか?
今の時代、生産性の向上は大事ですが、残業という考え方が合っていないと思います。
どれだけの生産(貢献)に対し、これだけの報酬、といった考え方に移行しつつあると思われ。

>逆に経営者がいるから(リスクを取った人間)
というのも、リスクの高さはあっても、社長も社員もリスクの確率は同じでは?

名無しさん@3周年さんの言葉は過激ですが、よりひろい視野から物事を述べていると思います。

35 :ヘタレ:01/11/05 21:49

名無しさん@あたっかー83さんに伝えたかったのです。
失礼しました。

36 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 21:52
タイムスリップして旧ソ連にでもいけよ、>>33

37 :名無しさん@あたっかー83:01/11/05 22:01
>攻撃する奴は>>1のような経営者のおかげで、
>この不況下でも雇用が確保されている事実をどう感じているのか?
>「経営すんなよ」って言える奴はある意味幸せ。

いや〜俺は 残業とかは、しょうがないと思ってるさ・
それに年俸制等を使って、みなし残業にすれば良いと思う
たださ〜 同じ経営者として、彼の文からは、従業員を雇ってやってる
的な事をかんじるのさ、俺は・・・
実は 資本主より 従業員の方が、ある意味では、立場が上。
その会社が気に入らなければ、止めれば良い。ただ それだけの事。
だからさ〜。自分の会社を経営する身としては、やっぱ 優秀な人が
ほしいわけさ〜。経営者の立場から どうかなって 思ったわけさ〜

38 :ヘタレ:01/11/05 22:06
>37
納得。

しかし、中小零細企業には週40時間は、やっぱりキツイ。
役人は、現実を見ないようにしているとしか、思えません。

39 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 22:09
>>へタレ
>リスクの高さはあっても、社長も社員もリスクの確率は同じでは?
確率は一緒でも高さが違うのでリスクの意味が違う。
HN通りへタレだな。。。。

40 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 22:22
残業するほど仕事がない・・・。

がむばり増すんで仕事ください。

41 :ku:01/11/05 22:46
製造業で設備の生産能力以上の受注があったら、残業だの土曜だの日曜だのと言ってられないですよね、下請けは。
でも、今の時期、受注がある事の方が幸せなのかな?
>40さんみたいに、仕事が無もの辛いですよね。

42 :名無しさん@あたっかー:01/11/05 23:48
やっぱ、大企業は悪だな。
独禁法を厳格運用して、奴らも競争させるしかない。
全体にデフレすればよいのだ。
現状では零細だけ所得がデフレしてる。

43 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:00
少なくとも零細で働くって事はそれすなわち負け犬!!
そんなクソな会社で搾取されながら働くくらいなら
資格取って独立したほうがましだよ!!
皆さん零細のクソ経営者なんかの元で働いたら人生
台無しになっちゃうよ!!悪人どもに気を付けて
現在のえっ〇

44 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:04
生活保護者>>>>>>>>零細従業員
社会の底辺で働くものに感謝しますw

45 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:08
そう言う社員がいるから我が社は成り立っている
感謝感謝

46 :全国従業員の声(まぢ):01/11/06 01:13
どっちにしても零細は10年持たない、そんな一時凌ぎ
の会社に、週の大半の時間を奉仕するなんて、知恵遅れ
以下の大バカ!!
経営者が物凄い優秀な人間ならまだしも、大体こいつ等
どんぶり脳、焼増し技術、、
こんなヤツらはその場しのぎの付き合いで結構!!

47 :公**:01/11/06 01:18
平成の被差別、社会の底辺達まさに社会タンツボ・・
ゴミの集合体には法も人権もないよ

48 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:25
まぁ俺には縁がない社会、すさんだドブネズミを
見る事はないだろう、けけ

49 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:30
しっかしこいつらハナから失敗すると目に見えたこと
何故やるんだろう??

やっぱバカだからか?

50 :大企業関係者:01/11/06 01:34
ちょうど良いサンドバックに成ってくれるから有難い
ストレス発散には持って来いだもんね、苛めるだけ
いじめてやる。オマエラに人権は無い!!

51 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:38

>50

大企業担当者の一匹や二匹、その気になれば
何時でも首にできるよ。

中小企業の親父(社長)舐めんなよ。

52 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:39
弱いものが弱いものを徹底的にいじめ倒すのは日本の常識!
バカの連鎖

53 :大企業関係者 :01/11/06 01:43
はぁ??俺は顧問だよ、にゃはは

54 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:50
>>52
まあな、真正面からバカに挑んだら相打ちだから、脇腹から
バカドモをまとめて崖に叩き落とすのが一番賢いよな。

55 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:52
俺なら蹴り落とす(w

56 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 01:59
週40時間って、残業するなっていういみじゃないでしょ?
定時が週40H(つまり週休2日制)にしなければならないって言うことであって
残業は雇用契約に「残業あり」ってうたってあればそれで問題ないと
思ってるんだけど。
だから、残業の有無ではなく、休日数が少ないことが問題じゃないの?
#おれ、間違ってる?

たしか、数年前までに週40Hにしなければならないっていう話があったんだよね。

57 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 02:04
その辺から雑なところが零細経営者です。
こいつらと従業員は人間として見る必要性無し。
町の汚いオブジェクト

58 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 02:12
一応しゃべれるだけ有難いと思え!!

59 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 02:19
21世紀の最下層、被差別

60 :非公開@個人情報保護のため:01/11/06 03:40
あんたんとこからちくりが入ったから役所が来たんだよ。
それだけ、従業員が不満もっとるわけだよ。
そりゃ、誰だって使い捨てのような待遇されたら怒るわな。
そのうち、みんな逃げていくぜ。気を付けなよ・・・

61 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 04:57
リアル地獄の番人、、、、低学歴経営者

62 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 05:27
実際1のようなヤツは何時でも不景気って言ってんだろうな

63 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 05:54
形式だが国際ルールに則った業務が課せられている公務員に文句を言うのは筋違いだな。
法制度を掻い潜る知恵のない零細経営者は経営者たる資格がない。
ひとつのリーガルリスクとして計算に入れとけよ。

64 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 06:08
1は思いつきで経営してるだけだと思うぜ
ガン!

65 :常識!!:01/11/06 06:12
生活保護者>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>零細経営者=零細従業員

66 :常識!!:01/11/06 06:13
身体障害者>>>>>>>>>>>>>>零細経営者=零細従業員

67 :マンセー:01/11/06 07:22
数で言えば中小零細企業で働くことが
日本のスタンダードです。労働人民万歳!

68 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 10:20
零細社長は普通、作業員兼務社長ですよね。
ドキュソ上がりが多いので仕方ない。

69 :D:01/11/06 10:29
私まで恥ずかしくなるような 情けない人々の書き込みもあるようですが・・・
日本の中小企業だけでなく、世界中の人々は結構働いています。
もちろん、先進国ばかりではなく、後進国では未成年の16時間労働〔実働14時間程度〕などが常習的な国も多いようです。
しかし、それよりもひどい国もあるわけです。

今日は昨日が作ったのではなく、今日は生まれてから今日までが重なって今日なのです
そう思えば、新たな解決策が見えてくるはずです。でも・・・
ただお役所に文句を言っても始まりません。
なぜ、自分には現状があって、ほかには恵まれた環境もあるのかもっと深く考える必要があるでしょう。
どうしても、頭にくるし、複雑なことも考えられないのであれば、それはあきらめましょう。むしろ幸せものですよ。
途上国並みの言動で、今のような暮らしがあなたには与えられているから

70 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 11:07
納期迫ったら、それこそ工場の床で仮眠しながら1週間ぶっ通しで
働いたこと有るけど、最近は仕事自体無いね。
中国に追い越されるわけだ。

71 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 15:10
 俺も前の会社はみなし残業(20時間)で100時間残業と貸してたけど、
問題は経営者の態度だろ。>>1みたいなやつが社長だったらイヤだ
ろ?普通。
 そりゃぁ給料は少ないさ、儲けが少ないからね。でも仕事自体は面
白くてやってたんだけどさ、経営者はそんな従業員を「あったりまえ」
と考えてちゃだめじゃねーかな。

つまらんレスでスマソ

72 :1でーーす:01/11/06 19:24
ちょいと見ない間にいろんなご意見ありがとございます。
私んとこは小売業。
社員は交代で週休2日ですがAM10:00〜PM10:00までですね、労働時間は。
これも交代で早上がりとか遅出とかはありますが。
現在は残業は申し訳ないがつけてはいません。
実際、私以外でこの労働条件は実質3名。
社員には納得してもらっています。3人ですから直接対話してるんで。
経理は40時間で収まります。
あとは皆交代制のバイトです。
確かに公務員のこといったのは悪かったですが、「40H決まり」って感じで
やられてもねえ。従業員に対しての悪条件っていうよりも「監督される」って
事にいきどおりを覚えている次第です。

まあ、40Hで収まるような合理的な商売が出来るといいんだけどねえ。
うちはアナログ商売が売りなんで。

73 :非公開@個人情報保護のため:01/11/06 20:19
>途上国並みの言動で、今のような暮らしがあなたには与えられているから
違うでしょ!“途上国並みの労働で、今のような暮らしがあなたには与えられているからでしょ?”

74 :名無しさん@3周年:01/11/06 21:36
まあスゴイ書き込みだなあ。
零細=ドキュソというのも2chらしくて笑える。
「お前従業員のこと考えてねーだろ」との指摘、ある意味真実。
従業員全て100%幸せにする自信はありません。
でもすべてある意味契約関係でもあり、義理人情の世界でもあったり、色々あるから難しいし、面白いんですけど。

でも商売(あえて経営なんて言いません)の目標は人それぞれ。
資本効率を究極まで高めて労働時間に対する報酬を高いレベルにもっていくのもひとつのやり方。
効率的ではなく、低成長率であっても継続的に商売を発展させていくのもやり方。

でも成功している経営者(一発花火でなく継続的に発展している)で少ない労働時間で乗り切った人間がいたら教えてほしい。
もちろん資格を取った、あるいは目指している人間も含めて。
どっかの予備校の合格者レポートじゃあるまいし「ほとんど勉強はしなかったんですけど、授業の予習復習だけでバッチリ」なんてのはサービス業の世界で聞いたことが無い。
逆に指摘されたように従業員を単なる労働力としか見ていない経営者は効率至上主義者に多いのでは。

75 :名無しさん@あたっかー:01/11/06 23:53
まぁ色々有るけど、、
前科者=零細若しくは、犯罪者予備軍=零細、自殺志願者=零細
どっちにしてもこいつ等いずれ自分の未来に愕然とするよ
ぎゃはは

76 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 00:11
しっかし小売で12時間も働いてなにが人生楽しい
んだろう、バカはバカなりの人生って事か・・

77 :1でーーす:01/11/07 00:15
>>76
うん、あんま楽しくはね〜なぁ〜今は。
けど、つらくもねえ〜なあ〜今は。

78 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 01:12
なんのスキルもつかず、事業閉鎖後は棺桶直行確実(断言

79 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 02:19
べつに1に味方するわけじゃないが、
1をばかにしているやつは、しょうも無いやつらだろうな。
そんな社員がいる会社が気の毒

80 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 02:57
いずれは一国一城と夢見ながら、身をすり減らすだけの
DQN社員、待遇が良かろうと、給料が良かろうと
社員は社員
貧乏でも辛くても社長は社長

どっちがいいかはその人の人生観によるけど、俺は社長を選んだ

81 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 03:20
>>79

俺も1とは何の関係もないけど、禿同。
でも2chの中でも経営板は建設的な人が多いとは思う。
スレとは関係ないが…

82 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 08:51
>80
肩書きだけで、自己暗示にかけてるようなものですな。
実質的に豊かな実りある人生を!!

83 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 09:25
1を叩く奴って少なくとも社長ではないよね?

84 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 09:58
俺が前いた会社は、年俸制のためか「残業」という考え方自体がなかった。
自分の仕事が終わらなければ働かなきゃいけないし、上手く片付けて早く終わればさっさと帰っても誰も文句言わない。
仕事が終わらないのは自分で仕事のコントロールをできないのが悪いって考え方な訳。

もちろん上司が仕事量のコントロールをする訳だけど、目処として一週間で60時間程度働くことを想定して、それで収まらないようなら「申し訳ないのですがオーバーワークですので、この仕事は誰か別の人にお願いしたいのですが。」と丁寧にお願いして調整してもらう。
上司も下積み時代にそうやってきているため、みんなそれが当たり前と思っていて、そんな交渉ができない奴こそ仕事ができない奴と評価されていた。
そこは人事研修でそう教えてるんだよね。
ただもちろん、どうしても自分がやらなきゃだめな時はあるから、その時はかぶるんだけど、そもそもどれだけ仕事してるのか(成果)で評価されてたから、みんな喜んでよく働く訳。
でもオーバーワークになるほどは働きたくないから、交渉しながらやる訳ね。

仕事内容にもよるけど、そういう働き方(働かせ方)もあるとは思う。

85 :解決法の提案:01/11/07 11:00
>1
従業員に過剰な労働を強要できないのは当たり前。役所の言い分もわかる。
うちは、出資する仲間を集めて役員だけで会社を回している。
これなら労基法なんて関係ないし、社会保険にも事業所加入しなくてすむ。
なんたっていやいや働く従業員じゃないからみんな好きで長時間働くYo
ただし、社長の人格・人徳は問われます。私腹なんて肥やそうとすれば一発で空中分解。
なんとなくあなたは元従業員から労基署にさされたくさいしね・・・気をつけて。

86 :元自称優良企業社長:01/11/07 12:22

時代の潮流・価値観は変わった。

バブルの破綻と失われた10年が何より証明した。これは万人の異論がないところでは。

一国一城の夢を見て社長になった。
だが、、、

肩書きが人を幸せなできないし、なれない。

社長だから、人の倍働かねば・・・
俺(社長)が社員の2倍3倍働いてるんだから、
社員はわかってくれるだろう・・・


決してわかりません。いや、そういう生き方は軽蔑される
だけですし、空しい人生を送ることになるだけです。

87 :元自称優良企業社長:01/11/07 13:05

1はパワーのある親方ですかね?

貴方の頑張りは文面からひしひしと伝わります。
労基かなんかにチクられたんでしょうか?

少々無理をさせても、社員が付いていく社長も
ありますし、人から後ろ指さされる事をやって
なくても、社員から恨まれる社長もいます。

経営者は2通りです。
1はおそらく、後者じゃないでしょうか?

その時点で経営者社長としては、不適任です。
もっともっと人から尊敬される人間的魅力等々
を磨くことに力を注いでください。
(金儲けはその後です。)

88 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 13:30
伸びますね、ここ。
現状がたとえば時間給に換算して
時給2000円で週40時間就労、サービス残業20時間で、1週間に8万円。
だとしたら、
時給1230円にして、週40時間で49200円、
残業20時間で30750円、あわせてやく8万円。
にすればいいのでは?
働いている人が納得しているなら、後はお上のご意向に沿うようにすれば?
私はそうしています。残業はサービスみたいな気持ちも消えて精神衛生上も
いいですよ。
なにか問題あるのでしょうか?

89 :元自称優良企業社長:01/11/07 13:40
>88
残業までさせて働かせることが常態化していることが
問題なのです。
残業就労を前提とした、営業行為は社会的に「罪」です。
大げさな言い方ですが。
収入が増えることを本人が望むのは当たり前のことですが、
それが必ずしも「善」とは限らない。

90 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 17:01
平均的日本人のやっている程度の労働クォリティーで
週40時間労働していながら非欧米系開発途上国との
生き残り競争に勝てるなら週30時間でも週20時間でも
規則を作って遵守すればいい。大切で神聖なルールとして。

国全体が餓死したり侵略されたりしなければの話だが。

米ソ冷戦が終わり東欧と中国が資本主義に参入した今、
日本なんて資源も無ければ輸出できるソフトウェアも無い
チンケで無能なゴミ国が、この先も英米など西欧列強に
保護されるわけが無かろう。貧困の中でのたうち回る明日を
生き延びることだけが俺たちに約束された明日だ。

91 :名無しさん@あたっかー:01/11/07 21:49
>90
同感です。

92 :1でーーす:01/11/07 22:06
スレたてときながら、たまにしか見れなくてすいません。
多分、うちの内部からのチクリはないと思います。
残業させるとか、そういうんじゃなくてウチの場合は社員として来て貰う
時から面接で10:00to22:00は伝えてあり、納得の上で入社してもらってます。
だから社内での労働時間は社員さんも納得してもらっていると思う。
社員さんとの直接対話の中でも効率化の話はしますが、時間短縮要望はありません。
その中でお役所さんがウチの会社の労働時間に対して難癖つけられるのがいやなだけなんです。
はっきりいって週40hでは社員さんにその余った週148時間をゆとりを持って生活できるだけの
給料は払う事が出来ません。
ウチの社員さんをヒッキーにしたくないし、2ちゃんねら〜にもしたくない。

93 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 02:07
基本は週40時間、これができなければ、従業員を雇ってはいけない。
でも、無能な人間も自由に、いつ何時でも解雇できる。
これが、フェアな条件で、アメリカ流ってとこかな。
じゃあ、最低賃金をクリヤーして給料を下げるのと
残業して賃金を増やすのとどっちがいいか、従業員に尋ねる。
すると、残業して給料が多いほうが良いって答える。
自由な個人契約では、そうなる。
つまり、役所はおおきなお世話を、焼きに来たってことだ。
1さんは、それを言いたいのでしょ。

94 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 08:14
一部の者が毎日定時で高給取だったら感情的にもイヤだな−
技術者気取りの人に多いみたい

95 :技術者:01/11/08 08:49
技術者は時給なんぼの単純労働者なんかと違い仕事の成果自体を評価するシステムに
移行しつつある。頭使う方が疲れる、拘束時間と成果は比例しないの。

96 :零細企業はね:01/11/08 11:52
1日12時間働いて、週休1日で、月25万円以下の給料だってゴロゴロあるよ。
もちろん東京の話ね。
スキル高い人はもちろんいないけど、働かない公務員出身を雇うより、
俺ならこの人達を雇いたい。あくまで経営者の感覚だけどね。

97 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 13:03
お上のいうことをまともに実行していたら、中小企業は皆つぶれてしまうよ!大企業だってあぶない。週40時間で有給休暇与えてなんからんないよ!

98 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 13:08
>97
企業経営している意味がないですな。
あんた、1人でやってりゃいい。
皆を巻き込まないでね。

99 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 13:20
漏れが以前勤めていた家庭用ゲーム系のソフトハウスでは
一日18時間(多いときは寝ない)、一ヶ月間会社に泊まりこみ。
一週間に一回銭湯。
これで手取り14万でございましたことよ。
給料は栄養ドリンク代で消えるのであった。

100 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 15:59
いまから採用するなら面接のとき「24時間戦えますか?」
と聞いてからにすれば40時間でガタガタ言うやつ出ないと思う。

労働者も価格破壊じゃ。

101 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 16:16
ソフトウェア受託請負会社ですが。
社員さんは50名弱。
月の実働時間300時間はざら、400時間超えている社員さんも。
でも残業代はゼロ。(年俸制なものですから)

それでも社員さん「休め!」と言っても休んでくれません。
(プロジェクト終わると1週間ぐらいはお休みしますが・・・)

そんな状況に甘えてる私が能天気なのか?
それとも果報ものなのか?。。。。

102 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 16:26
なんかこのスレだけアカが多いな。
ここは資本主義の吸血鬼の板だぞ、労働者はデテケ!(w

103 :ルンペン:01/11/08 16:44
なにー、じゃあ革命だ。万国の労働者世団結せよ!
すべての権力を人民に!

104 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 16:47
>102
アカって、あんた古いね。

105 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 16:49
でも、労働者の権利が守られているのは資本主義国だけなんだけどね(ワラ

106 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 16:50
40時間を超えてもいいけど、それは経営リスクだからね。
リターンがあって、リスクが無いと思わないように。

うまく鼓舞すれば会社壊せるから。

107 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 16:59
>1

>お役所が来て労働基準に違反してるだと?
>中小零細が週40時間で経営やっていける訳がねえだろ!ふざけんな!
>ほんのり公務員じゃねえんだよ!

>102

>なんかこのスレだけアカが多いな。
>ここは資本主義の吸血鬼の板だぞ、労働者はデテケ!(w


1=102かな?

貴方のような経営者は戦後のイケイケどんどんの時代に
多かったタイプですね。
もう、何も言う事有りません。ごくろうさん。よーやるわ。
あほらし。

108 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 18:01
>106
やば!
106さんならどうやって鼓舞して会社壊します?
できれば手の内などをお聞かせ下さい。

能天気な経営者より

109 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 19:28
ここの1さんの叩かれる理由。

何故?

110 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 19:42
てめえが過労死するまで働いたら、社員にもそれなりの労働を求めることを許す。
楽な仕事ばっかしてるくせに週40時間の労働をさせるな

111 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 20:03
>110
そうだよね。
でも中にはいるんだよね、自己責任や向上心から自ら仕事をする社員さんって。
仕事を全部「させられてる」って思いながらやってるのって確かにきついよね。
自ら進んで「やってるんだ!」って思える舞台を提供でるかかが経営者の努めなんじゃないかな。
そしたら労働時間ってあまり問題にならないんじゃない。
確かに逆に健康管理には会社として十分気を使ってあげないいけないと思うけど。

112 :今は経営者です:01/11/08 20:55
>>108
業態にもよるよね。

差し迫った重要案件(経営者がわかってない)があれば、グループで
有料残業を希望して、駄目ならやれるとこまでやると言って帰っちゃえば
従業員の責任は無くなるわけで。
どれだけダメージを与えるかはタイミングと従業員の手腕次第。結局、
残業を命じていれば回避できるダメージ、というコンセプトでお膳立てを
するわけ。何でもいいの。

ダメージを抑えるポイントは、もちろん経営者が業務を把握することだが、
金勘定と、取引先との契約と、人数が多ければ人事管理、そのあたりは
不満を抱かせないようにすれば、隙が無いと思うよ。

中小企業のリスクって、結局、従業員の業務内容と、権限や責任とが
釣り合ってない所にあると思うんだよね。

ちなみに、しまいにゃ辞めた全員労基署に駆け込んだりするけど、
そんなのはオマケでしかない(w

113 :名無しさん@あたっかー:01/11/08 21:26
労働基準監督署がでてきたのであれば、従業員が苦情を上げたのではないかと
思いますが、普通、1〜2時間の残業で労働基準監督署まで苦情を上げる従業
員も少ないかと思いますので、かなりの残業が半ば日常化した過酷な労働環境
ではないかと想像されます。経営者への助言としては、文句をいうのであれば
全員、給与の3ヶ月分を支給して解雇とした上で、パートタイム労働者として
再雇用する。まあ、時間給800円くらいにした上でその分はきちんと払うことで
しょうね。また、文句を言う奴を指名解雇にするのも良い方法です。

114 ::01/11/09 04:18
被差別労働者達からは搾取しまくって構いません

115 :名無しさん@あたっかー:01/11/09 05:28
そういえば、中国の労働者の賃金、ゼンゼン上がらないらしい。
困ったもんだ。労働者の国の給料が国益の為に抑えられて、
資本主義の国では、給料が上がっていく。
不思議だなぁ・・・

116 :名無しさん@あたっかー:01/11/09 06:21
労組幹部が横領するのと似ている。
結局皆自分のために権利を主張する。
酒税法改正論と酒造メーかとの争いみても。。

117 :李大人:01/11/09 09:32
今月か来月に予定されているWTO加盟後は大変そうな国だね。

118 :名無しさん@あたっかー:01/11/09 13:17
>>112
これって組合のストライキみたいじゃない?
絶対中に経営者側に抜け駆けする奴いると思うけど。
でも確かに実現されるときついな。
納期守らないと検収もらえない。
検収もらえないと金が入らない。
金が入らないと資金繰りできない。
・・・・
あれ?残業代どころか給料もはらえねぇや!

ご愁傷様社員さま!俺と一緒に心中だ!

119 :名無しさん@あたっかー:01/11/09 16:03
>>118
経営者側に抜け駆けする奴を作りやすくするために、
要所にいる人間にだけは不満を抱かせるなって>>112
言ってますし。まあ人事管理の基本ですけど

しかしまあ、最近は、ムカついて辞める際に会社と心中希望な
奴って多いですよ。

120 :名無しさん@あたっかー:01/11/10 09:51
人事管理の基本ねぇ〜?
人事のことなら別スレの方がホットみたい。

121 :名無しさん@あたっかー:01/11/10 16:59
>>120
見てきたけど、大企業向けみたいよ。

122 :1でーーす:01/11/10 21:21
>>113
残業は慣例化してますね、確かに。


私は社員さんに対し威圧的にしている覚えもなく、苦情も貰ってないんです。
社員さんとの直接対話でもお互いの関係は良好なんです。(私的にですが…)
ただね、本当に週40なんていうのは職種によると思うのです。
働く、働かない、無理矢理とか、効率よく、社員が、社長が、etc...以前の問題ではないかと。
その決まりを勝手に作り、そこをお上が罰則を踏まえてカントクするっておかしい。
キマリはキマリなんてもんじゃあない。
そんな簡単に金を生み出せるもんじゃあないはず。
給料払う貰うのと違う、食っていくための金を手にする事、社長、社員関係なく。

123 :名無しさん@あたっかー:01/11/10 22:08
>>122
選挙に出て頑張って世の中を変えてください。

124 :名無しさん@あたっかー:01/11/10 22:53
>>122
世の中には、そうでない駄目経営者が居るのだよ。

社員のハートも掴まず、競わせるだけで、本性を見られてすぐ
信頼を失う。残業を当たり前と思って、定時に帰る者に嫌がらせ。

そんな、生産性と正反対の位置にいるお馬鹿が経営してる会社を
馬鹿の根性ごと叩きのめすために規制が必要なの。

125 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 00:08
40時間うんぬんって言うより、経営者の質の問題なんだと思う。
122さんの言う事本当で、社員さんみんなが納得しているなら労基法はいらないのかもね。
また、労基法を遵守してるからって良い経営者ではないって事にもなると思うわけ。

何をして良い経営者と言うかは意見が別れるところだけど、
その基準は組織で仕事をしているなら、少なくとも組織を構成している人間が
その組織の構成員であることに満足しているかどうかじゃないのかな。
社長とか役員とか社員とか、そういった肩書き関係なしに全員を構成員と見た時にね。

満足感って人によっていろいろ違うから難しいとは思うけど、
経営者としては100%は無理にしてもより多くの構成員に満足が得られる組織の仕組
を考えられるかが勝負の分かれめじゃないのかな。
古くなった仕組や独り善がりな仕組にしがみついて何も出来ないようなら引退を
考えた方がいいかもね。

規制がいくらあっても馬鹿は馬鹿のままだと思うし、馬鹿を好きな馬鹿がいると
したら、それは問題ない訳だから・・・。
40時間労働とか労基法うんぬんで社内が揉めてるようなら、仕組と構成員の
満足感のミスマッチが生じて来ているんだと思う。
それを察して修正をかけられるかどうかが経営手腕ってやつじゃないかな。

まあ、良いも悪いも「規制」なんて二の次だと思いますが。

126 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 02:37
>>122
残業は慣例化しているのにも関わらず、残業代を支給していないというので
あれば法律違反です。この場合、法律の範囲で収めるためには、現在の月給
を基本給とみなし残業手当に分けた上で現在の月給で所定の残業手当分を支
給しているようにすることです。実質的には支払い給与は変わりませんので
文句を言ってくる人はいないかと思いますが、いくぶん(数%)増収になる
ようにすれば、労使双方納得では?どちらにせよ残業を行っているのであれ
ば、残業手当を支払う義務が発生しますので、現在のやり方を変更すること
をお勧めします。

127 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 03:06
また、残業残業とかみついているコメントもありますが、ブルーカラー
の場合とホワイトカラーの場合で対応は異なります。まず、ブルーカラー
(単純・熟練の両方)の場合、残業手当てを出さないというのはかなり
悪質と判断せざるを得ません。次に、ホワイトカラーの場合には、結局
の話、机にいて仕事をしていなくとも残業代を支払わなくてはならなく
なるため、必ずしも残業代を厳密にカウントする必要はないかと思われ
ます。大体、大企業の就業規則の場合にも1時間以内の残業は残業とは
みなさない、と公に書いている場合がほとんどです。このようなホワイ
トカラーの場合には、逆に労働の生産性を厳密に数値化し、労働時間で
給与を決定するのではなく、生産性で給与を決定できるように、生産性
の悪い、労働者の基本給は下げる、逆に生産性の高い労働者の給与は上
げるといった施策が必要かと思います。

128 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 11:35
>>127
ホワイトカラーでも、無茶なノルマを課したりして業績給を不当に
低く評価する無能経営者は多いよ。
それで、圧力かけて帰りにくくする。
残業代は絶対必要でしょ。

129 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 11:37
>>125
悪質なのがいて、トラブルが起こる以上、トラブルが起こったときは
悪質な経営者からムシリ取るシステムとしての規制は必要だと
思いますよ。馬鹿は馬鹿でも、ムシり取られればまだマシ。
それが、経営手腕の欠如のありうべき結果ってやつです。

130 :125:01/11/11 13:03
>>129
おっしゃる通り!
トラブルが起こった時には規制は必要だよね。
悪質な経営者ならば特にね。

でも私が言いたいのは、悪質とか良質とかは会社の外の人が判断する事ではないって事。
明かに客観的に見て悪質だとしても社内が満足してればそれで良いって事です。
マル暴さんの組長さん労基法で訴えられたって聞いたことないでしょ。
例えが極端かもしれないけど、会社経営ってそれに近いとこあると思うよ。

経営者は規制がある・ないで組織の仕組を考えたって意味がない。
規制をただ守っていたって、トラブルは起こりますよ。
経営者のすべき事と規制は全然次元が違うと思う訳です。

そう言った意味で「規制なんて二の次」と言ったまでです。

131 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 13:13
>>130
会社の構成員、辞めた人間含めて全員が、悪質でないと
思っているならそれで良いですね。

一人でも不満で、規制に引っかかってれば悪質と判断されて
構わないと思います。他が騙されてる、という見方もできるわけで。

まあ、正しい経営者は、規制よりもっと進んだ所で、従業員の動機
付けを考えて待遇を調整するところです。

132 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 18:32
>>131

>一人でも不満で、規制に引っかかってれば悪質と判断されて
>構わないと思います。他が騙されてる、という見方もできるわけで。

一人の不満分子の為に、規制を完璧に遵守するって難しくないですか?
とは言っても何人の不満まで許容範囲かって判断も難しいんですがね。

経営者の合格ラインってどう判断すればいいのだろう。
100%社員さんが満足してないと良質経営者って言えないんでしょうかね?
私には無理だな・・・・・。

私の会社ソフト屋なんですが、商品はようするに「人」って訳で、
特に気を使うんですよ「感情持った商品」は。
(社員さん卑下して「商品」って言ってるわけではありません。言葉通りだと反発食らいそうなので・・)
完全フレックス制・1日の最低実働時間3時間・休日も曜日を意識せず年間150日以上いつでもとって良し。
待遇は年俸制だけど一定以上の利益が出れば全部社員に業績賞与として分配してます。
年俸査定も賞与査定も全部ポイント制でオープンにしてます。
いろいろやってるつもりですがまだまだ問題はあるようです。

どこまでやればいいのかな〜!なんて愚痴りながら悪戦苦闘の毎日です。

133 :名無しさん@あたっかー:01/11/11 18:48
>>132
一人の不満分子が居て、その不満の原因が経営者の違法行為なら
それは一人の違法行為の被害者ですよ。大げさに言えば。

規制の範囲内でやるってのは、社員との関係がうまくいかない場合の
最低ラインみたいなものですよ。

フレックスで自由と裁量を与えるのは良い手ですけど、仕事量と分配の
バランスが狂ってると不満は出てきますし、いろいろですよね。

業績給ってのは聞こえはいいですけど、やっぱり経営リスクは
経営者のもとにあるもので、完全には従業員にかぶせられないって
事だと思うんですよ。リスクをかぶせて低賃金にするにも限界がある。

そこは、節度が必要というか、規制も必要な場所なのだと思います。
まあ、頑張りましょう。

134 :名無しさん@あたっかー:01/11/12 10:50
>>133

>フレックスで自由と裁量を与えるのは良い手ですけど、仕事量と分配の
>バランスが狂ってると不満は出てきますし、いろいろですよね。

仕事の量(時間?)というか成果と分配のバランスなんだと思います。きっと。

>業績給ってのは聞こえはいいですけど、やっぱり経営リスクは
>経営者のもとにあるもので、完全には従業員にかぶせられないって
>事だと思うんですよ。リスクをかぶせて低賃金にするにも限界がある。

リスクかぶして低賃金って、ようは年俸を予め低くしておくって事ですか?
そんなつもりは私はないな。
期首予算で粗利35%があるいみノルマにしてます。
ようは65%で製造原価(ほとんど開発者の人件費)を社員さんの年俸の原資にしてます。
期末になって粗利35%以上あれば全て業績給の原資です。
(いままで業績給支払い前の粗利は50%前後かな)
内部留保ほとんどしてないですよ。
経常で10%前後の黒にはしてますが。

会社の数字は全部オープンにしていますしね。
変な操作はできない仕組みになってます。
(ここまでカキコすると社員さんみたらバレそうですね。こんな時間に2CHやっててごめんなさい。)

ところで133さんは経営者さんですか?
経営者さんなら貴兄の会社ではどうなさってます。やっぱ規制遵守でしょうね。
社員さんなら今の会社どんな仕組になってて、どこがご不満です?
社員さん予備軍(学生さん?)ならどんな仕組ならば働きたいです?
労基法遵守しているのが最低限の条件だったりするんでしょうかね。やっぱり。

そろそろ仕事しよ。社員さん改めてごめんなさい!!

135 :名無しさん@あたっかー:01/11/12 15:15
週150時間働いても債務は減らず入金は途絶えがち。
会社運営を止めたとして今後はどうしよう?

136 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 04:10
>>135

やめる前に会社売っちゃいなよ。
電波少年が400万で買ってくれるかもよ。。。

137 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 07:25
>>1
週40時間の件だけど、従業員の代表(誰でもいい)
と協定書を作成すれば何の問題もないよ。

138 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 14:22
そうか三六協定か!
そうすりゃなんでもありだぞ!
でも残業代も払わなくて良いんだっけ?

139 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 15:14
>>138
そうだといいなぁ…(遠い目)

140 :138:01/11/13 15:24
>>139
ダメかやっぱし!

141 :名無しさん@あたっかー:01/11/13 19:54
>>99
あんた、セガの@@さん?

142 :経営陣:01/11/14 00:01
1さん、頑張れ! しょせん週40時間なんて言ってるやつは公務員もここにいる
やつも自分で商売しようとする知恵も信用も無いバカ。会社が終身で面倒みてくれる
と思っている時代錯誤のオオバカだから・・・ 大体、労基法なんて、いいおせっかい
、官が割り込む事じゃない、個々に任せればいい、誰だって条件の悪い所には行きたく
ないから人を雇おうとすれば経営者だって会社の内容を良くして条件を良くしようと
考えるでしょ、週20時間の所もあれば100時間の所があってもいいんだよ、
世の中には・・・ 従業員のほとんどなんて金融機関からの融資の受け方も知らない
バカなんだから、文字どおり親のつもりで上手に使って頑張れ!

143 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 12:10
週80時間でも従業員に満足を与えられる有能な経営者ならOKです。
皆で労基法をあざ笑いながら仕事すればよろしい。

週45時間でも、従業員に満足を与えられない無能経営者は駄目です。
皆にあざ笑われながら労基署に虐められてなさい。

144 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 12:18
俺の取引先は、車で移動するときに
助手席に座ると、休息時間で、就業時間に入らないように
している。
船とか電車の移動時間中も休息時間
良く組合が黙っているもんだ、まぁ提灯持ちみたいなのしかいないけど

145 :adfa:01/11/14 19:23
そんなに悩むことじゃないって。
俺を参考に。
まず、経営者自身が朝1番、夜ラストをみせる。
成果主義にする。
大事なのは誰かも書いてたけど入社する時に残業嫌なら入社するなと伝えておく。
勝手にみんな残業するようになった。

146 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 20:08
中小零細企業の場合、従業員の満足度は社長の人柄に大きく左右されるね。
さして残業が多いわけでも、給料が安いわけでもないのに離職率の高い会社は、ほぼ
社長の無能さが原因ですね。ヴァカはヴァカであるほど批判されたり反抗的態度取ら
れると逆上するから、社員は普段は不満を表に表さない。で、ある日突然コロっと
辞める。
悪質馬車馬経営者、ならびにワンマン裸の王様社長に小一時間問い詰めたい。
あんたらが言う「向上心」は、社員の利益とあんた自身の利益、天秤にかけたらどっち
に傾く?ちゃんと社員に利益は還元されてると言えるか?「社長がボロ着てたんじゃ
社員は夢を持てない」って考えは、手前味噌とは思わないかい?社員の創意工夫とか
いいながら、瑣末な業務手順等の改善のための意見交換の定例会議を開いてはいない
かな?例え社員が「今までは右から左でしたが、左から右のほうが良いと思います」
なんてくだらんことを熱心に発表してたとしても、ヴァカなのは社員でなくて、社長の
方である場合が多いのですよ。みんな「つまんねえ会議だ。時間の無駄だ。」と思って
ても、そのような批判めいたことを言うと自分の利益が損なわれると思い、なにも言わ
ないだけですよ。要は社長と社員で互いに軽蔑しあいながら、「君には期待してるよ」
「はっ、はい!頑張ります!」なんて表面ではやってるんだから、社員が育つはずもない。
当然社員の会社の利益に対する意識は低いし、肝心なところで社員に無理をさせようと
しても、社員の意識は「これって、法律違反でないの?」って方向にむく。
社員を手のひらの上でころがしてるつもりの経営者諸君、いっぺん自分の会社の社員が
なんでこれほどまでにヴァカに見えるのか、考えてみたら?

147 :名無しさん@あたっかー:01/11/14 23:07
>>145
経営者が朝一番をやめた瞬間、ボロボロ人が去って行き、
最後は労働訴訟まみれになった会社を知ってます。
いつまでも元気で、頑張ってください。皮肉ではなく。

148 :何にも専務:01/11/24 17:22
内の従業員はかなり楽です。休みは月6回、盆,クレ,正月に2回。小売業界なのでこんなもんと思われるが。残業は殆どなし。むしろ早く帰るものもいる。それで予算いかないって、ぼやいてるんだが。全員の前で言いたいよ。“お前休み過ぎだよ”って。

149 :馬鹿ばっかり:01/11/24 22:30
休むのは当然だ
ただ会社にいれば仕事していると思っているデタラメなマネジメントが悪い
不払い労働は泥棒と同じだよ>1

150 :経営者:01/11/25 03:57
経営者の場合、残業とは言わないと思いますが、起業したばかりのころは、
1ヶ月間の労働時間は450時間を超えていました。1年間に休みは2日だけ。
夢があったので辛くはなかったですけど、会社に寝泊りしてたので世間の
情報には疎くなっていましたね。

151 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 14:55
>>149
お金を生み出してこそ…だよ!

152 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 15:14
>>150
実質、中小経営者の場合は月350はザラだとは思いますが
月450ってすごいですね。
そういえば私も創業当時はそうだったかも。

153 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 16:09
社員全員、役員にすりゃ〜いいんだよ。
 残業なんて無制限だ。

154 :名無しさん@あたっかー:01/11/27 17:25
>>1
文句はよくわかりました。
ところで、その文句を言う前に、労働時間短縮に努力しましたか?
その具体的な行動が書かれていないのが気になります。

もし行動もせずに文句を言ってるのなら。。。。
とっとと社長なんてやめちまえ!!

155 :名無しさん@あたっかー:01/12/16 23:44
すみません、馬鹿なことを聞いてもいいですか。
ここに書き込んでいる人の中で、サラリーマンの人いますか?
(上でも述べられていますが、ホワイトカラーといわれる人)
大多数のレスが、お勉強のできる方々が、1さんのような職業の人について
馬鹿にしているように見えます。違いますかね?
起業されているかたの意見も、少し人間性を疑うような意見が多いですし・・・

156 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 03:13
1年前に会社はじめたけど、1日15時間くらいは働いている。ほんと全然足りないけど・・・
いくら人手たりなくても1日8時間しか働かない奴なんかは絶対雇わない。
経営初心者になってはじめて感じたんだけど、社員には権限なんかいくらでも与えるから、
ただ1日もはやく普通の会社として認められたいっていう同じ夢をみててほしいだけです。

157 :駅前の飲み屋:01/12/17 03:36
自分は大手企業のIT職から、家業の飲食店に職がえしました。
賃金は別として、労働時間の比較ですが、

大手企業
月:土日祭日+初年度有給10日+女子限定休暇1日=約10日
年:夏休み3日+暮れは7日程度

飲食店
月:6日
年:なし
有休は人で不足のためにとれない

上記のしだいです。所詮、企業と個人商店を比較などできないです。

158 :駅前の飲み屋:01/12/17 03:59
↑修正
労働時間→休日

労働時間は大手企業で、週40〜50位でした。
もちろん、残業代は出ました。
お店は、週66時間位でした。

159 : :01/12/17 06:00
>1日もはやく普通の会社として認められたいっていう同じ夢をみててほしいだけです。

って得るものがぜんぜん違うじゃん。まあリスクも違うけど。経営者の都合だけでもの言っちゃいかん。
そこまで入れ込む奴なら自分で何かやるよ。>156

160 :誰か教えて:01/12/17 06:21
ドイツやらフランスやら週35時間程度で、やっていけるってどういうこと?
日本よりも経済も良いやん。
1か月もバカンス取ってスペインやイタリヤ行って羨ましいわ。
失業しても手厚いみたいやし。どうしてやろ?

161 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 13:00
欧米の場合には実質的に社会内に階級制度のようなものが強くあり
階級の最下層を低所得非熟練のブルーカラー層と移民層が低所得の
単純労働を引き受けているじゃないかな。賃金を安く上げることが
できるから逆に労働者の数を増やして時間内に仕事を済ませること
ができる。また、米国の場合は雇用主の解雇権が非常に広範囲に認
められているため、生産調整を労働者の解雇という方式で簡単にで
きるから、反対に好況期には労働者を強気で雇用できる。これが、
日本だと、賃金は高い方で平均化されているため、単純労働に対し
ても国際水準で比較的高賃金を払わざるを得ない。また、雇用主の
解雇権は事実上、認めていないため、新規の雇用にも慎重。結果的
に労働者にとっても雇用主にとっても生産性が非常に悪いこととな
る。

162 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 13:07
(続き)だからといってドイツやらフランスが決して良いわけ
じゃないよ。単純労働には低賃金しか支払われないというわけ
だ。前、ビューク主演の「ダンサーインザダーク」という真っ
暗、明日も希望もないような映画を見たけど、映画の通り、結
局、低レベルのホワイトカラーにしてもブルーカラーには、低
賃金で雇用保証もないわけだ。勝者は優遇されるけど、弱者は
冷遇されるというのが世界共通の資本主義の鉄則。

163 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 13:11
>>156
> いくら人手たりなくても1日8時間しか働かない奴なんかは絶対
> 雇わない
そりゃそうだ。でも雇う前は残業は厭いませんというけど、雇うと
残業はしませんっていうんだよ。10人雇うと1人はこういう奴が
でてくるよ。サラ金のコマーシャルにでてくるような新人社員が。

164 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 13:59
お役所にはむかう反骨精神は好きだけど
社員の必死さがワカラン経営者はダメだ
ランチェスターと社内いじめを混同しないでね
言われて働く8時間が嫌で
自分から進んで16時間働く身分になったんだから

165 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 15:54
言われて働く8時間が嫌で
自分から進んで16時間働く身分になったんだから

↑うまい表現!
すっごく、気持ちわかる。

166 :役人に泣く男:01/12/17 18:56
悪辣不逞の役人が増えた
確かに増えた

167 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 19:57
俺、ちょっと事情があって、
12月8日から今日までずっと会社にいるよ・・・・
その間、仮眠として平均4時間程度。
明日の夜には家に帰れそうだよ。

168 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 00:34
>>159
>経営者の都合だけでもの言っちゃいかん

そんなたいそうなことはいってないように思うのだが・・・

169 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 05:12
>>163
共産党と同じくらいの比率かな?

170 :どうしよう:01/12/18 09:35
血便がでました・・・・・

171 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 09:59
>>170
血が出るだけまだましですわ
生きてますし

172 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 10:22
なんだよ、このスレ共産党だらけじゃねーか

173 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 10:23
共産党員も2chねるで煽るようになったのか。もうココまで落ちたのか。

174 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 13:46
まだ特高が生き残っているとは驚いた。

175 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 17:39
おれたちみたいに街の隅っこでコツコツやってる商売には
政治思想は不要かと思うぜ
どうやったら社員が楽しくたくさん働くことができるのかを考えよう
社員だって一人の社会人として
いろんな(自分勝手な?)目論見を持って出社してるんだし

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)