5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経営者諸氏、暮れのボーナスどうすんの?

1 :零細企業主:01/11/24 19:16
とても、ボーナス出せる状況じゃないし、
従業員はボーナス当て込んで住宅ローンやら
組んでるし、銀行の借り入れ枠は無いし、
親会社はボーナス払えるぐらい体力残って
いるなな、値引き応じろと言ってくるし、
困った、困った。
みなさん、どうされてますか?

2 :いつまで痛みに耐えたらいいの?:01/11/24 19:22

ボーナスなんて、去年の夏から出てないが、

3 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 19:25
取引している親会社かえたら

4 :零細:01/11/24 19:32
>3
氏にます。仕事ありません。

5 :参考にならんかな:01/11/24 19:57
うちは飲食店だけど、昔から暮れは賞与出さず
年明けに「年賀賞与」としてちょこっと出します。
今年はほんの年玉程度でしょう。

6 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 20:02
>年賀賞与

なるほど。
昔から商店とか個人営業、飲食店さんとか
ボーナスってまとまったお金出るところ少なかったですよね。
これからの企業はたいへん参考になります。
(ボーナスなんて、当たり前に出せると思ってたが、そうはイカンザキ)

7 :名無しさん@3周忌:01/11/24 20:03
さぁ、金を刷ろうぜぇ

8 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 20:06
昔から「餅代」と言って従業員に支給してきた。
ボーナスと言うのはおこがましい。

9 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 20:07
>8
餅代では住宅ローン払えません。泣。

10 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 20:13
餅代とか年賀賞与とかあるんですね。

11 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 22:47
ウチは労働契約書で賞与の金額定めてあるので、
絶対払わないといけない。困ったなぁ。

12 :噂王 ◆Kq6v5DN6 :01/11/24 22:52
11さんの会社はいい会社ですね
そんな会社珍しいのでは
賞与まで絶対払うって書いてある会社は
あんまりないと思った

13 : :01/11/24 23:41
>>11の会社はDQNな会社だね。
経営者として能がなさ過ぎ(w

14 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 23:47
私が昔勤めていた会社では、
賞与込みで年俸契約を結んでいたにもかかわらず、
なんだかんだと理由をつけて出ませんでしたからね・・・。
それと比べたら、みなさんご立派です。

15 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 23:49
まぁオマエラみたいな経営者のとこ入るくらいなら刑務所入ったほうが
幸せな人生おくれそうだな。。地獄の1丁目=零細

16 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 23:53
>>15
お前は早いとこ棺桶に入った方が世の中のためだぞ。

17 :11:01/11/24 23:55
>>13
そう、DQNなんです。残業代も大体きちんと払ってるし。
でもみんな一生懸命働いてくれてるよ。

18 :名無しさん@あたっかー:01/11/24 23:55
>>16
あーやだやだ、荒み切った腐れ人間ドモ。。

19 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 00:02
日本の社会の犯罪の源泉だもんね零細ってこいつら
刑務所が先か、ドキュン会社が先かってくらいの直系の
間柄、、地理的にもご近所、刑務所の運用金も一緒に
賄って共同運営すればいいのに、、、、

こんなとこ見るくらいなら、イッソ視力も要らないよ見たくねー

あーーーー汚らわしい。。レスしちゃったよ・・

20 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 00:12
よー訊けボンクラ!!
結局社会の底辺は長くない将来必ず何らかの犯罪に手を
染めざるおえないって事だよ!!

当然だろ??

21 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 00:14
ま犯罪者に礼儀もくそもねーし

22 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 00:26
ところで話し変わるけどよ・・
ココの住人大学なんか出てない海線山千の
元暴走族、個人店主上がりとかが多いんじゃねーの?
そんなきする

23 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 00:41
商売といえばDNQのDNAに刻み込まれた宿命みたいのもの
だし、生命力だけはありそうだけど
ホンと学がない底の浅い意見が多い。

24 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 00:50
まおれがオマエラを敵視するのは実際多くの犯罪者を
世に送り出してるから。
もう少し社会全体の為に経営しろ!普通の人間は
みんな迷惑している

25 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 01:35
多くの犯罪者を世に送り出してるって、お前何やってたの?
高校の教師? もしかして珍?

26 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 01:55
>>25文意採れないNO?

27 :経営者:01/11/25 03:26
私の会社では、経常利益の10%を社員のボーナスとしています。
就業規則にも明記していますが、利益が少ないときはハズカシイ
額です。間違って利益が大きかったときは、社員は泣いて喜んで
います。計算方法は、前年度の利益から出しています。やる気
が出るみたいですね。

28 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 03:30
>>27
そうだよ、それこそ経営者の社会的存在意義ってものだ!!
これが普通で有るべきであって、そうじゃないなら織れは
アカにでもなんでも魂うるぜ

29 :経営者:01/11/25 03:43
3つの会社を経営していますが、その中の1つが2000万円ほどの利益でした。
それはそれでよかったのですが、社員が辞めてパートさんが多かったことも
あり、利益の10%を正社員数で割ったら、200万円ということがありました。
正社員が一人だけだった訳です。しかも、その社員は入社2年目で、就業
規則をしっかりと読んでいなかったので、本気で泣いて喜んでいました。
今年は、その半分もありませんが・・・。

30 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 10:06
そんなうまい話は世の中にあるわけないよね。

31 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 10:17
>>27 >>29
赤字だったら、社員から金を取るのか
経営者だったら就業規則にボーナスのことをそんなに書くかなあ?

32 :経営者:01/11/25 13:56
>31さん
赤字でも社員からはお金を取りません。ただ、私は、社にやる気
を出してもらえると思って初めした。経営はガラス張りで、決算
報告書は過去にさかのぼって観たいという社員からの申し出があれば
応えています。ちなみに、経常利益の10%のボーナスというのは、
>30さんが思うように、うまい話でもありません。1000万円程度の
利益を5人で生んだ場合、一人当たりの年間ボーナスは20万円にしか
ならないからです。そして、1000万円の利益を出すには、業種にも
よりますが、2億円の売上は必要です。(利益率5%)
結局、税金で国に納めるか、社員に200万円のボーナスを支払うか
の違いはあっても、会社としては同じです。であるならば、社員を
喜ばせたほうが私も気分が良いので、そうしたまでです。

33 :31:01/11/25 14:07
黒字の時はいいけど赤字になったときに社員は
自分のことは置いといて、経営が悪いから社員が頑張っても
赤字になる・・・と思われないかな?
 業種によるけどその分設備とか社屋に金使ったほうが
いいとおもうけど・・・
 社員は給料を二倍にしても二倍働くわけではない、と考える私の
根性が悪いかもしれませんがね

34 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 15:16
ボーナスって会社が儲けがでなけりゃ、無し。
当たり前じゃん。

35 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 15:36
>34
正解。
わかりやすくてよし。

36 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 15:45
>>1
自分の報酬はどうなってんのよ?しっかり取ってんじゃないの?

37 :経営者:01/11/25 15:47
>34さん
そのとおりですよね。でも、世の中には、そうでない会社と、
それを許さない社員で溢れています。

38 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 15:56
>>経営者氏
>経営はガラス張りで、決算 報告書は過去にさかのぼって観たい
>という社員からの申し出があれば応えています。

例えばボーナスが出せなかった年の決算書を社員が見て、なんだ役員
報酬はキッチリ貰っているくせに!といった不満を持つことはないですか?
それとも、まず役員から報酬カットしてるのですか?

39 :経営者:01/11/25 16:49
>38さん
役員報酬は常識的な範囲で受け取っていますが、
役員賞与は受け取っていません。ですから、過去に
おいて、社員からクレームを受けたことがありません。
経営者によって考え方が違うと思いますが、私は、
自分の趣味や付き合いや行動範囲からみて、年収で
2000万円あれば十分だと考えています。税理士には、
もう少し役員報酬を上げてはどうですか? と2年前
から言われていますが、その気はありません。カッコ
つけではなく、社員のお陰で自分の夢というか目標に
向かえるわけですし、社内留保も高めたいと考えています。
ちなみに、起業当時は無給で、給料日にきっちりと自分の
口座に振り込まれるようになったのは、3年目からでした。

40 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 17:44
ウチは今年はボーナス出ない。てぃうか、出せない。
当たり前でしょ。
大手でも出ないところがチラホラ出てる中で
零細企業が出せるわけない。

41 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 17:55
ボーナスは給料じゃないから、
出せなければ出さなくてよい。
法的に全く問題無い。

42 :31:01/11/25 18:17
経営者が保証人になって借り入れして、ボーナスだして
経営者はボーナスなんか無い、しかも
 ボーナス貰ったら従業員は辞めちまったことがある
 ボーナス返せ〜〜〜
従業員は信用しない・・・・・

43 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 18:52

赤字の場合は社員から逆にお金取れるんですか?

44 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 19:52
>>39
経営者さん、煽りじゃなくてマジで質問なんだけど、
3つの会社経営で年収2000万ってことなんだけど、
今時、ナスダックで年間数億の利益出してる会社の経営陣でも
年収1000万以下ってのがごろごろしてるわけじゃない。
未公開企業で個人的に節税して実収2000万ってことなら、
話がわかるんだけど。
未公開企業で税理士から2000万の収入じゃ少ないなんて言われる
くらいなら、株式上場して創業者利益数十億得たほうが
早いんじゃないの、あんたの話がホントならね。

45 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 20:01
>39
年収2000万円?…なんかイヤミに聞こえて腹立たしい奴。
ここを語る資格ないよあんた。

46 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 20:26
>>39
経営者に質問なんだけど、入社2年目の社員一人とパートだけで、純益2000万
ってすごい会社だよね。
いわゆるスペシャリストを雇って、少人数で高収益を上げるタイプの会社では
無さそうだけど。
なにしろ、ボーナスの支給基準も知らないで働いてたぐらいだからね。
俺だったら、ボーナスがどんな基準で支給されるのかっていうのは、
働く社員にとって気になることだと思うし、会社もきちんと説明しないって、
そんなことあるんですか?
労働基準法では、労働条件を入社の際、きちんと説明しなければならないと
規定されてたと思うんだけど・・・。
ちなみにどんな業種の会社なわけ?

47 :経営者:01/11/25 20:34
>44さん
年収2000万円が多いとは考えていませんでした。
年間数億円の利益を出していて年収1000万円以下の人がごろごろ
しているというのも知りませんでした。税理士が、報酬を上げたら
と提案してきたのは、利益が充分に出ている現状から、もう少し
報酬を上げて、必要において貸し出しに回すとか、資本金を
増やすという話でした。私の会社はどれも零細で、3つを合わせても
売上高は5億円ほどです。前年度の利益率は7%ほどでした。
この実績で、2000万円の年収多いと言われたのは初めてです。
でも、参考にさせていただきます。
>45さん、すみません。

48 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 21:44
>>47
どんな商品、サービスを扱ってる会社ですか?

49 :名無しさん@あたっかー:01/11/25 21:46
>>47さんの年齢を知りたい。

50 :  :01/11/25 22:24
IT関連会社(?)に質問しようのスレ発見。

http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/company/1004047456

51 :経営者:01/11/25 23:45
>48さん
ハッキリと書く事はできませんが、1つは趣味系の商品の販売業です。
もう一つは輸入卸業。そしてもう一つはマスコミ関係です。
>49さん
私は42歳です。
>44さん
年間の利益が億単位でありながら、代取りの年収が1000万円だと、
税法上突っ込みが入りませんか? 税法では、適正な額を受け取る
ことが薦められていますよね。この、「適正」という言葉が曲者
だと思いますが、同業他社に比較して、多すぎても少なすぎても
税務調査の対象になるのは事実のようです。
税理士には、年収を3600万円にしてはどうかと言われました。
話は違いますが、人材(できれば人財)を探しています。
11月に、一人辞めたものですから・・・。零細企業では人を
集めるのが難しいのです。

52 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 00:27
零細で優秀な人材を集めるというのは恐ろしく難しいと
思います。特にホワイトカラー職
給与面で面では
大手より確実に多い給与、賞与
現時点での金額でなく、可能性として説得力がないといけないし。
その仕事に対して従業員個人の存在価値がハッキリしてること。
零細の場合退職金などはアテに出来ないが最低適格退職年金
契約に加担してるとか。

経営者とのビジネススタイルがマッチしていて、従業員というより
片腕になるような価値観の共有、幅広い商品知識と、経営知識。

53 :経営者:01/11/26 01:05
>46さん
一応、入社時にボーナスの支給方法は説明しました。就業規則も
渡し、読んでおいて欲しい旨も伝えたのです。しかし、転職して
くる前の会社ではボーナスがまともに支払ってもらえなかったこと
もあり、ボーナスはもらえないもの(もしくは餅代程度)と決め
つけていたようです。結果、本気で感謝していました。
私の会社ではスペシャリストは必要ありません。知識は必要ですが
本気で勉強すれば半年で覚えられる程度です。
製品開発と販売戦略を私が立ち挙げます。ニーズがありながら
製品化されていないもので、尚且つ私たちの会社で開発及び販売が
可能なものを造ります。また、卸の段階で、粗利率が50%ないものは
企画が良くても製品化は見送ります。飽くまでも利益の追求を最優先
するからです。小さな会社なので大きな予算は組めませんが、毎年、
新製品を10品目ずつ開発していくと同時に、売れ行きが悪いものは
カットします。当たり前のことを当たり前にやっているわけです。
ただ、こんな時代ですから、その、当たり前のことが難しいのは
知っています。しかし、できなければ負けて死にます。そのため、
起きている間は、製品開発と販売向上の方法論ばかり考えています。

54 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 01:08
>53
結構、利益がある会社のようですが、将来的に株式市場への上場
は考えてますか??

55 :経営者:01/11/26 01:33
>54さん
考えていません。現在の利益も大したことはありません。
ただ、将来的には、輸入卸の会社のみの経営にしたいと
考えています。一番利益率が高いからです。
目標は売上高で2億円、経常利益20%ですが、まだ3年は
掛かると思います。人を集めて組織を作り上げることでは
失敗をしているので、自分の身の丈にあった規模と経営を
したいところです。
ちなみに、2億円(未満)の売上高というのは、消費税の
簡易計算が認められているからです。セコイ話ですみません。

56 :名無しさん@あたっかー:01/11/26 01:55
経営者だけが優秀って
宮路社長のなんとか電機と同じで
とっても日本的経営スタイルだな。

57 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 13:57


今年はボーナス出せる中小企業って少ないんじゃないの?

58 :SAN:01/11/28 14:47
ボーナスの分配の話、いいお話ですね。
私も >経営者さん の状態で年収2000万は少ないと思いますよ。
私の場合、もらった給料のうち、「家族で使う分」と、
「会社が万が一の場合に使う分」と、銀行も通帳も分けています。
プールしたお金で、
増資とかするかもしれないし、もうひとつ会社作るかもしれないし。
そういうタメがきかないと心配で生きてはいけません。
ちなみに私の周りの社長さんで役員賞与をとっている人はいません。

私は採用するときも自分自身も、常に年収で見ています。
その人が1年で稼いでくださる額から年収を考えて、給料が
少なめであればボーナスで補填します。逆もまたあります。

ところでみなさん、
正直言って家族4人が普通に暮らせる年収とはいくらくらいと思いますか?
成人男子の平均年収は550万くらいとかどこかで読みましたが。
スレッドに関係ないようならごめんなさい。

59 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 15:18
ボーナスと給与は性格が違う。これは明らかですから
会社の業績が悪ければゼロでも問題無かろう。

60 :経営者:01/11/28 17:18
>SANさん
私も、年収はスタッフの能力を基準にします。
難しいのは、本当にそのスタッフの働きによって利益が出たという
裏づけと言うか、数値での評価方法ですね。

61 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 17:19
>60
社長の胸先三寸でいいのでは?

62 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 17:52
>61
究極のところはそうでしょうね

63 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 17:53
あageてしまいました。

64 :あわわ:01/11/28 18:13
うちは今回これまでの最高金額で賞与だします

65 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 18:49
うちは今回一律、金一封(3万円)賞与だします

66 :名無しさん@あたっかー:01/11/28 19:50
今年は現物支給→タオル

67 :経営者:01/11/28 21:18
>61さん >62さん
本当に、そうしたいです。そうあるべきです(?)
しかし、スタッフ間のトラブルが怖くて、誰もが納得できそうな
答えを見つけたがってしまうのです。ハッキリいって、私は
トップに立つタイプではなく、参謀としての方が向いてると
自分でも思います。次に会社を立ち上げる時には、そうします。

68 :豆社長:01/11/29 23:07
今まさに決めてたとこなんで上げさせていただきました。
経営者さんのように利益の10%など明確な数字を社員に提示できると
良いのでしょうね。
労使ともども満足のいくボーナスの支給方法ってないもんでしょうか。
売上高に対して人件費率を定率にする方法をとってますが、その枠での
分配が年功序列。はやらないとは思いながらも、やはり生きていく上で
年々コストもあがると考えると・・・
質問なのですが、皆さんは何か指標にしている統計はありますか?

69 :札幌人:01/11/30 13:15
ボーナス支給方法に関し、悩んでいる零細会社(スタッフ5名)の者です。
一応、無借金経営で18年営業しているのですが、休みも少なく、汗水たら〜し、
せっかく稼いだ利益を、法人税率が高いこの国に搾取されるのは避けたい
と本音で思っています。(せこいかナ?)
社内留保をするには税率が高すぎて、実質会社の体力をつけには効率が悪いとの愚考から、
結果、私の「ふところ」から会社に資金を入れつづけ、
バランスシートも右側は、私からの「長期借り入れ金」が殆どを占める、
いびつな会社になっています。(これでは経営は趣味?のような状態)

私自身がサラリーマン時代に勝手に思っていた、利益は社員に優先し配当すべき
との思いから、ボーナス(決算賞与含め)は利益の殆どを出しています。(・・・と言っても
利益が出ても、数百万単位程度) 少人数のため、悪い方ではないと思います。
役員賞与は考えたこともありません。
   しかし、これが良いか否かは半々・・といったところです。

しかし、これからは社内留保を考えて、ボーナスは利益の50%
とかにした方が良いのでしょうか?
 最近疲れ気味です・・・

70 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 13:23
>69
この不景気な先がどうなるのか見えない時代にせっかくの利益を
還元するなんて今時、奇特な方もいるものなんですね。
ホットしました。

71 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 13:37
>69
利益を全て吐き出すと会社は成長しないのでは・・・・
69さんはボランティア的な会社運営を目指されているのでしょうか?
もしくは公益法人かなんかでしょうか?

72 :経営者:01/11/30 14:37
>札幌人さん
私も、一つの会社は同じ状態です。小売業は在庫のコントロールが難しく、
尚且つ、問屋が問屋としての機能を放棄している業種なので、商品によって
は半年分の在庫を倉庫に積んでいます。
社員の方にボーナスをしっかりと支給するという態度は見習いたいです。
税金で納めるよりも社員に喜んでもらうというのも、経営の一つの方向
だと思います。

73 :札幌人:01/11/30 16:00
>71さん
 ボランテァのつもりは全くないのです。
流動資産を早く、多くするために今まで「小細工」をこなしてきて、
追徴課税取られ、結果「不細工」になったこともありました。
・・・節税のつもりだった?のだが・・・

ただ、我々の税金が無駄・無謀な使われ方をされてきて、
例えば、企業によっては民間でも国が助け、中小・零細は見向きもしない
現実に、「世の中に貢献する」なンどとノタマウことに、もろ手を挙げて
賛成できないのです。
我々は、効率よく、会社に体力をつけつつ、社員に還元できれば良いのであって、
ヤクザがあがりを取られるように、我々は国にあがりを取られている。
ヤー君は取ったら助けをするが、国は見向きもしない・・・
よっぽどヤー君の方がまともと思える。(本当に)

ただ、社員の働く意識を高めることに繋がれば良いのですが、
利益を還元しても、喜ぶのは一時であり、それが当然・・と
思ってしまう人がいるのも事実です。

74 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 16:32
賞与増えても感謝されず

75 :名無しさん@あたっかー:01/11/30 16:33
減ろうものなら殺されかねない

76 : :01/11/30 19:28
うちは年3回出したが?

77 :71:01/11/30 21:58
>73
>例えば、企業によっては民間でも国が助け、中小・零細は見向きもしない
>現実に、「世の中に貢献する」なンどとノタマウことに、もろ手を挙げて
>賛成できないのです。

激しく同意です。
確かに私もその通りだと思います。

利益のほぼ半分も納税しているのに、儲からなくなったら
国は助けてくれません。
大企業は助けるのにわれわれ零細・中小企業は氏ねという
ことでしょうか?
全く不条理な話です。
公的資金注入やとか債権放棄やとか全くはらわたが煮えく
りかえります。
あくせく働いて利益を出して納税しているのに、
零細企業が利益を出すということは大変なことです。
零細は潰れても社会的影響は無いという論理なら
零細は税金を大企業より大幅に下げるべきではない
でしょうか?

78 :経営者:01/11/30 22:31
>77さん
本当に、零細企業は利益をだすのは大変です。毎日必死です。

79 :札幌人:01/12/01 11:37
>77さん
本当に、零細の税率が下がれば良いのですが、一寸無理ですネ。
経営者さんの言う通り、利益を出すのに本当に必死です。
しかし、なかなか報われません・・・私は、18年経過して年収2000万円超えたのは
1回だけです。 現在は普通のサラリーマンと同じ位だとおもいます。
ただ、私個人は収入は二の次であり(あまり物欲もないので・・最近性欲も・・?)、
自力で進み、判断を下すことは嫌いでないです。
 リスクはありますが、ボケる心配もないし(と言っても現在44歳)、ある意味
精神衛生上は良いと思っています。

我々は、リスクばかり・・と愚痴をこぼしても始まりません。
結局、からだ張ってできるか否か・・・覚悟の差だと思っています。
大企業の社長といっても内情は、殆どがサラリーマン社長であり、
責任問題がおこれば逃げを図るが、零細は当然の如くオーナー社長が多く、
自分の尻は自分で拭く・・・この覚悟の「差」は大きいのです。 
 少なくとも、周囲の人や家族は、覚悟をもった「生き方」を
理解している筈です(一寸心配?)・・・自慰行為なのかも・・

80 :椿三十郎:01/12/01 12:25
>79
絶対に自慰行為なんかじゃないよ。

大手の会社の役員クラスなんても、どうしようもないのが5割ぐらいは必ず
いるし、まして、”自分の血を流して問題の解決に当たる”なんて男は
はっきり見あたりません。
・・・・・・・・・・嫌気がさすほどの責任のたらい回しです。

ですから、正直ご立派だと思いますよ。
自分の足でちゃんと立つことができるというのは。
個人的には、まともな中小企業の社長の頑張りと勉強の深さには
尊敬することしきりです。

81 :札幌人:01/12/01 13:53
椿三十郎さん、恐縮です。
肛門が半開きになる程、大変有難い言葉です。感謝します。

ただ、立派でもなんでも無く、責任・覚悟をしているだけです。
私が目指しているのは、良い意味での「不良中年」なのです。

周囲に安易に迎合することなく、媚びることのない、我侭気ままな頑固オヤジ・・・
世間の常識は、だだの多数派の意見であり、一般常識にとらわれない、
子供のように聞き分けのない、自分の欲望に忠実な、当然カミさん始め
周りに疎まれても結構ケだらけな不良中年になりたいのです。
・・しかし、なかなか簡単には行かないのです。

昔の親父達の威厳は現在は何処へ行ったのででしょう・・・・

82 ::01/12/02 23:43

 他社が出さぬなら
  意地でも出す。
 何故 税金に黙って取られるのを待つか?
  面子と社員の
    どちらが大切か?
  社内留保はほかにも方法が、 道がある。

83 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 00:36
うちは出せません。去年は少し出せたけど、ここ半年で景気の
悪化はひどすぎる。このままだと会社そのものが危ない。

84 ::01/12/03 07:41
零細企業の殆どがなんのノウハウも無くDQNだから助けてあげないのです。
社会的意義の低い零細には消えて貰いたいのが本音です。
零細が増えると非常に非効率な社会になるでしょ?
そうは言っても、零細製造業には世界のトップクラスも居るなど
優秀な企業もあるのです、真の零細と、DQNのこずかい稼ぎと
見分ける評価機関みたいなものが必要なのです。

85 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 08:40
>84
じゃ、税金抜くな!

86 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 10:05
>84
零細をDQNと言うなら、そのDQNの税金の上前はねて、
ぬくぬくしているあなた方が真性DQNと言わざるを得ない
ですね。残念ですが。

87 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 10:12
トヨタ自動車 最高益で 満額回答なければ ストライキだそうだ 下請けいじめて うらやましい話だ 。

88 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 14:16
>87
うそだ〜、日本を代表する自動車メーカーがそんなフラチな事するわけないじゃん。

89 :へっぽこ経営者:01/12/03 18:09
>>88
不埒な事するからお金が貯まるのですよ
気前よくしてたら二兆円も貯まりません

90 :小5:01/12/03 18:28
おとうさんのボーナスたくさんください。
ことしのボーナスでとうきょうでずにーへ
つれていってもらうから

91 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 18:29
税金の使われ方と納税は別物。納税を義務と考えられるような公明正大な
経営をしたいと零細ながら考えている私は、バカ?

92 :小5:01/12/03 18:41
ぎゃははははバカ

93 :経営者:01/12/03 19:02
>91
同意します。

94 : :01/12/03 23:57
零細企業は犯罪予備校なのですよ。
予備校生と講師
けけけ

95 :名無しさん@あたっかー:01/12/03 23:58
日本最大の援助交際サイト



おこずかいの欲しい女の子募集!!



http://my.post-pe.to/enkou/
(援助交際クラブ)

96 ::01/12/04 01:15
零細は不良債権増やす、市場荒す、犯罪率上げる、氏ね!!

97 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 02:16
>>96

確かに零細は犯罪者予備校だ(w
あんな給料なら犯罪して刑務所入ったほうが割りいいもんな(w

市場も荒すな、知識ないくせゴキブリ並の生命力があるからな
人のふんどしで稼ぐハゲタカよりたち悪い・・
こいつ等本当に死んで欲しい・・

98 : :01/12/04 02:17
2chで零細死ね死ねキャンペーンでも開始しますか?

99 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 02:19
>>96
国もつぶれます(w

100 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 02:24
>>99
だから政策担当者の本音として零細は無くなって欲しいんじゃ無いの?

101 : :01/12/04 02:26
くぉのぉーーー現代の痰壷=零細

102 ::01/12/04 02:42
くそぉーなんか腹立つな、、零細、、何としてでもぶっ潰してやる!!

103 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 10:25
零細に腹を立てているのは、そこでしか仕事ができない厨房ってことで決定。

104 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 11:41
>国

何故、あなたは零細に対して憎しみをあらわにされるんですか?
なにか、有ったんでしょうか?

105 :名無しさん@あたっかー:01/12/04 11:47
国はボーナス出ないんじゃない?

当社は、今、算定中、
自分がバブル期に会社勤めをしていたせいか、前年より
アップするのが当然と思っている自分が怖い
前年並みでも文句言われないかなぁ…
人で動いている会社だから、愛想つかされると、困るんだよね

106 :名無しさん@あたっかー:01/12/05 08:58
出せればいいですけど。

107 :社会正義=国:01/12/06 00:59
わたしは(犯罪者=零細)が大嫌いなのです。

ニュース速報あたりで零細が犯罪犯すたんび煽りまくってみる
から楽しみにまっといてください。

暇つぶしに世直しなんて高尚な趣味でしょ。

108 :名無しさん@あたっかー:01/12/06 01:00
http://www.sex-jp.net/dh/04/

109 :名無しさん@あたっかー:01/12/06 01:06
当然出すよ。
賞与はそれまでの報酬だから、
自分の給与削ってでも出す。
すでに、削るほども無いけど・・・

110 :名無しさん@あたっかー:01/12/06 01:25
>>109
儲かってないなら出さなくて良いでしょう、それより儲けの出所
を研究したほうがいい

111 :ベンチャー企業家:01/12/08 00:08
ボーナス出しますよ。5人の社員に、それぞれ60万円ほど。
今年は儲かってよかった。去年は出せなかったから。

112 :零細:01/12/08 08:45

昨日、市役所の窓口で怒鳴りちらしてやった。
仕事が鈍いので。

113 :名無しさん@あたっかー:01/12/08 10:06

零細マンセー

114 :名無しさん@あたっかー:01/12/08 16:19
うちは年俸制なのでボーナスという概念すらありません。
その代わり、半期毎の査定時には侃侃諤諤やります。

115 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 04:18
見送りました。
解雇しなかったことが社員へのボーナスかな。

116 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 09:55
>115
立派。同意です。

117 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 20:55

ボーナスを支給するどころか、

社員に会社への献金を募っています。マジです。

本当ですよ。

金の出せない社員は肩身が狭い。

118 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 21:03
>117
すごいですね。

119 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 21:27
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

120 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 21:56
naruhodo

121 :名無しさん@あたっかー:01/12/14 11:50
ボーナスなんて出せないよバカ
ボーナスは給料じゃない勘違いするな。

122 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 10:15
ボーナス出ました。
5まんえん・・・。
死んじゃおうかな。

123 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 10:51
ボーナス出しちゃった、借金して。
先が見えないのにな・・・ちょっと、後悔してる。

124 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 12:27
先週ボーナス支給したと思ったら、
早速、退職願が2通机の上に有った。
くそー、ウラギラレタ。

125 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 12:35
>>123
払えば払ったで、そんなに余裕があるならもっと
払えと言うだろうし、それが前例になるから、そ
ういう無理はしない方がいいよ。

126 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 12:36
社員はボーナスもらってからやめるのが普通だと思っている。
経営者はこれからも頑張ってほしいから、ボーナス出すのだ思っている。
このギャップは永遠に埋まらないね。

127 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 12:39
ボーナス払った日の昼休み
社員から文句の電話に耐える
わびしさ。
経営者なんてやってられないね。

128 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 12:40
>127
そういう社員はシケーイです。

129 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 12:43
>>127
文句があるなら、お前がどれだけ利益
に貢献したのかレポート持ってこいと
でも言ってやれよ。

その方が従業員のため。

130 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 15:20
>127
うちはそんなことはないですよ。
日頃からノルマの達成の実績を集計していますからね。
うちの会社はボーナス時期は閑でノルマが達成できなのです。
私はさんざん、「ノルマ」を達成できなことを叱責します。
その後ボーナスを支給しますので、
文句がでることはありません。
つまり社員に優しすぎるから、社員がつけあがるのです。
社員は厳しく、こき使うのがお互いに一番良い方法なのです。

131 : :01/12/17 15:57
社員には、ボーナス
国には、税金
取引先は、仕事くれない....
もう、こんな生活、嫌じゃ!!

132 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 16:11
利益−(社員の給与+社員のボーナス)=▲1000万です。
鬱だ氏脳。

133 : :01/12/17 16:47
>>132
社員を解雇しましょう。
へぼ社員、のたれ市ね

134 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 21:38
>>132
オレも中間決算で、経常がそのくらいで、死
にたくなった。出資元には資本提携解消をほ
のめかされるしな。

それで使えない従業員を解雇したけど、会
社に行くことが楽しくなって、業績も回復
した。自分でもびっくりした。

貧乏神の能無し従業員を解雇して、気持ち
よく新年を迎えよう!

135 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 22:01
明日やっと払える。。。

136 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 22:17
>135
払わずとっとけ。

137 :名無しさん@あたっかー:01/12/17 22:18
会社が潰れたら元も子もない。

138 :社員です。:01/12/18 01:55
社長の皆さん大変ですね〜。
私はボーナス20万UPしました。このご時世に有り難う御座います。社長〜。
ところで、社員さんには幾ら自分が会社に純利益を出しているか
分からない様にしているのでは。それでは、モチベーションがあがりませんよ。
当社はガラス張りです。
雇われる側の意見でした。
では。

139 :経営者:01/12/18 14:58
>138さん
私の会社もガラス張りです。何もヒミツはありません。
その結果、社員達は、各人が想像しているほど利益を
出していないことに気づいた様です。中には、自分の
給与を稼ぐの精一杯というスタッフもいて、何もいえなく
成ったりしています。
ガラス張り経営は良し悪しだと思いますが、今のところ
成功しています。

140 :うちの場合:01/12/18 15:15
事務 女 22歳 35万(税込み)

どんなものか?

141 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 15:18
儲かっている時は隠す。
儲からなくなったらガラスばり。
次に儲かるようになったどうするの。

142 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 15:32
>132
利益は社員の給与やボーナスは既に引いてあるものです。
何度も引いたらそれは赤字になるでしょう。

143 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 16:13
社長の給料までOPENにするのはマズイ。
新入社員や厨房社員は社長のリスクまで理解できない。

144 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 17:29
>139
共産主義に軽くかぶれた奴とかが
入社すると大変だよ。

145 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 18:14
社長給料隠すと、
「社長がガッポリ金を持っていくから利益が出ない」
と言う社員が出る。

で、オープンにすると
「あの金額は嘘だ。本当はもっと貰っている。だから利益が出ない」
とほざく社員が出る。

そういう社員こそ、己の給料分すら稼げていないケースが多いけどね。

146 :名無しさん@あたっかー:01/12/18 18:24
社長の給料はその会社の「新入社員の7倍」が世間の相場らしい。
本当ですか?

147 :経営者:01/12/18 19:10
>>146
会社によってはまちまちですよ。非公開企業
のオーナー経営者が一番役員報酬は高いと
思います。

148 :社員です。:01/12/19 01:40
>>139さんの会社とでも良いですね。
ガラス張り経営最高。
成果が即、反映される。やりがいある会社。

それにしても、自分の事しか考えない社長は終わってる。
そんな会社クズ社員しか残らなくなる。
優秀な人材は転職または引き抜かれるよ。
現に私の会社は積極的に動いている。
優秀な人材→会社に多大な利益をもたらす。=社員の待遇UP=役員報酬のUP
無能な人材→会社の資産を食い潰す。   =リストラ、減給=役員報酬カット

お分かりでしょう。どちらが勝ち組になるか。

149 :経営者:01/12/19 01:53
>>148
頭悪そう、しかもずいぶんと尊大だな
、君は。

優秀な人材が会社の利益に貢献するとか
当たり前のことをしたり顔で解説して、
恥ずかしくないんですか。

150 :         :01/12/19 01:59
>>148
君はリーマン板へ逝きなさい

151 :社員です。:01/12/19 02:16
人は痛いところを突かれるとムキになる。
言葉だけをセミナーで聞いて知っているだけでは?
実感できていないのでは?

<「社長がガッポリ金を持っていくから利益が出ない」
<と言う社員が出る。
<で、オープンにすると
<「あの金額は嘘だ。本当はもっと貰っている。だから利益が出ない」
<とほざく社員が出る。
<そういう社員こそ、己の給料分すら稼げていないケースが多いけどね。
当社ではこの様な事を思う意識レベルの低い人材はおりません。
社員も経営者も。
よかった〜。こんな会社でなくて。
では。

152 : :01/12/19 02:49
>>151

この板の連中は珍そう上がりの闇金、ヘルス、等の経営者ですよ
経営学どころか平均的モラルも欠如した人間達なのです。

単純に自分の事しか考えない2chでも屈指の最下層人間が
集まってるのです、ゴミ扱いで構いません。

153 :そうですね。:01/12/19 05:11
偽がバレバレですよ。
>>149さん

154 :つまらん:01/12/19 07:21
151=152

155 :結論:01/12/19 07:26
2chに来て書き込みする奴は
有能な社員じゃない。

156 :教えて下さい。:01/12/19 12:43
151=153

各社長さま。
お聞きしたい事があります。
会社より、ランチェスターの法則を用いて営業戦略を
検討してはと言われております。
しかし、ランチェスターの法則では、今まで具体的な
営業戦略を打ち出している例を聞いた事が無いのですが。
参考にしている部分はあると思いますが。
お聞きしたい事とは、どの様に応用すればよいのかと言う事です。
具体的にお願い致します。

157 :名無しさん@あたっかー:01/12/19 13:28
ガラス張りにすると社員同士の嫉妬がすごくなる。

158 :   :01/12/19 13:50
各社長さま。
お聞きしたい事があります。
ランチェスターの法則って、何ですか?

159 :名無しさん@あたっかー:01/12/19 13:54
昼飯を一番豪勢にすると良い事がある法則。

160 :   :01/12/19 14:04
>>159
今までは、夕飯を一番豪勢に食べてきましたが
これからは、昼飯も豪勢に食べてみます。
これで、経営は安定ですね。
さすが、ランチェスター

161 :経営者:01/12/19 15:40
私も、販売戦略を立てる上で、ランチェスター戦略は
参考にしました。的を得ている戦略だと思います。
しかし、これはランチェスター戦略に限りませんが、
理論としての販売戦略を、いかにして自分の会社に
(仕事に)あった形で応用していくかを解説している
書籍(その他)は見かけません。言ってみれば、
ランチェスター戦略も含め、多くの理論を自社に
応用していくことがトップの仕事なのでは・・・と
考えています。
ランチェスター戦略に関しては数多くの書籍が出ています
から困りません。
参考になるかどうかは判りませんが、私が採用したランチェスター
戦略の応用例では、広告スペースの活用でした。
多くの雑誌に1ページ広告を掲載するのでなく、一誌に
多数ページの広告掲載を行ったわけです。
同額の広告掲載費で、売上は最低で30%はアップしました。

162 :名無しさん@あたっかー:01/12/19 15:45
http://www.nt.sakura.ne.jp/~rose/

163 :教えて下さい。:01/12/19 22:35
>>161さん
広告掲載の応用の仕方とても参考になりました。
私のところでは駅ポスターを集客の際使用します。
今までは、沿線5駅に張り出していたのですが、
この法則(私のところは弱者です)を応用した場合は
分散するのではなく地域顧客囲い込みの為に1点集中
でポスターを張り出す事が有効という事ですね。

強者の戦略を選択できる中小企業は幾つあるのだろうか?
アメリカ軍事戦略で有名になっているので
ライバルもランチェスター戦略を応用したら
差別化を図る為の戦略が新たに必要になる。
経営は難しく奥が深いですね。

有り難うございました。

164 :    :01/12/19 23:25
30%の売上増ですか!
ランチェスターの法則って、すごいんですね。
今度、お昼食べながら、読んで見ます。

165 :経営者:01/12/20 00:09
>163さん
広告掲載の件は、おっしゃるとおり、戦力の一点集中です。
それともう一つ、広告販売は確率論戦ですから、広告ページ
数の二乗が、実際の戦力になると考えたわけです。
つまり、小社では、長年1ページ広告を8社に掲載していました。
このときの戦力は、各雑誌とも「1」です。1の二乗ですから。
ところで、各誌には、2ページ広告を掲載する会社もあれば、
3ページ広告を掲載するところもありました。もちろん、それ
以上のところもです。 その状況下での他社の戦力は、「4」
や「9」や「16」以上です。これでは戦力1の小社では勝ち目
はありません。販売に結びつかないからです。
そこで、一社に絞って8ページを掲載しました。厳密には、広告
掲載料の値引きが可能でしたから、6ページ分の広告掲載料と
コストダウンもできました。ここでの戦力は64ですから、圧勝です。
結論として、戦力の集中は弱者の戦略。確率論戦を選んだのは強者の
戦略でした。結果、最大の月で100%アップ、最低月でも30%アップを
確保できました。もちろん、単純に広告ページを一誌に集めただけでなく、
エクスチェンジレートを高めるため、広告内容での差別化も考えました。
雑誌を読む読者の年齢、職業、1ヶ月間の小遣い、趣味に掛ける金額、その他
を踏まえ、1ヶ月間の小遣いで購入できるもの、3ヶ月間の小遣いで購入できる
もの、6ヶ月間の小遣いで購入できるものを載せたわけです。現実と夢の世界
の組み合わせは魅力を高めますし、何よりも、1度でも小社での購入および
小社製品の購入が達成できれば、エンドユーザーとのつながりが持て、
リピーターへと発展していくからです。
163さんの場合は、駅ポスターの活用ですよね。どういったポスターを
貼っているのか判りませんが、自社のある駅に複数枚を貼るのが基本ですね。
必ず、同じポスターを2枚並べて貼ります。注目度は二乗で4倍になります。
また貼る場所も複数にした方が効果的です。同じ予算でも2枚を2箇所に貼れる
ハズですが、交渉によっては、2枚を4ヶ所まで持っていけると思います。
こうなると、集客力はハッキリとアップします。

166 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 00:53
12月のボーナスは 9月決算分で引き当てましたよ。
9月決算特別手当として前渡し。
11月以降資金繰りきついからね。

167 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 10:43
ランチェスター戦略の実践例、もっと聞きたい。
どなたか、お願いします。

168 :    :01/12/20 13:05
ランチェスター戦略 その1

ライバルの会社のビルに、トラックで突っ込む。
これで、売上2倍!

169 :    :01/12/20 13:07
ランチェスター戦略 その2

ライバルの会社のサーバーをハッキングし、データを
露営させる。
これで、売上 さらに倍! 今4倍

170 :    :01/12/20 13:08
ランチェスター戦略 その3

弱った相手から、優秀な人材を引き剥く。
これで、ライバルは、がたがたです。
これで、売上 さらに倍! 8倍!

さすが、ランチェスター

171 :隠居:01/12/20 13:15
ランチェスターだかランジェリーパブだか知らんが
頭でっかちはいかんよお。ほんと。

172 :170さんへ:01/12/20 13:54
さすがですね。
計算方法間違っています。
小学生からやり直した方が良いです。

173 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 14:13

   , /⌒⌒γ⌒、
  /      γ  ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) /  <  ボーナスなんかいらんから、社長楽したらいいやん。
   丶        .ノ     \______
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ

174 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 18:16
>173
そんな事言ってくれる社員が居たら、逆に自分の邸宅を叩き売ってでも
その社員にボーナスを出す。
泣かせるね〜。

175 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 18:21
ガラスばりはやめたほうが良い。
社員は会社の内容なんて興味がないのだ。。
知らない方が良いことは沢山ある。

176 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 18:24
ガラスばりする以上、赤字の時、社員にも責任取ってもらう。
通常そうでしょう?
そうじゃなきゃ、ガラスばりする意味無い。

177 :175:01/12/20 18:53
>176さん
その通り。だが社員は責任なんてとれない。
したがってガラスばりはダメ。

178 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 19:27
>173
何か、裏が有りそうで素直に喜べない俺はダメ?

179 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 19:28
私の会社がガラス張りにする理由は、ボーナスの査定のためです。
ボーナスは、利益の10%を社員数で割るという決まりがあります。
正確には、利益の8%を社員の頭数で割り、残りの2%は代表取締役
の判断で割り振るというものです。利益がなければボーナスはでま
せん。そのためのガラス張りです。

180 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 19:48
>179
それじゃ、よけいに納得いかない社員が出ませんか?
利益の10%という根拠を追求されるはずです。
必ずや会社と社員はヒフティ・ヒフティという論理が
出るかも、となると50%が妥当とかなりますよね。

181 :    :01/12/20 19:53
>>180
うざい事いってんだったら、てめえで事業起こして
やってみろ!
ボケ!おまえみたいな、くず社員、逝ってよし!!!
一度、樹海に行って来い!

182 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 20:42
180>???

183 :180:01/12/20 21:40
>181

社員が、、、、可愛そう、、、ゴメ。泣けてきた。
あんたみたいな社長に使われてる社員が不遇です。

痛いところ突かれたからって、吠えないでよ。
糞零細社長って、議論に負けると「てめえで事業やってみろ」
で片付けようするから痛い。

184 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 21:54
>>179
一回は、決算ボーナスとして、時期(7月?12月?)をあわせるとして、
もう一回は、月次決算の数値から半期分で、経常を出すのですか?

185 :180:01/12/20 22:20
会社は三位一体(株主・経営者・社員)であるべき。
したがって、利益の10%の根拠・説明がつかない。
30%だったら分かる。

186 :経営者:01/12/20 22:26
180みたいに日本語もろくに扱えない、真性
バカが出てくると本当にうんざりする。

自分が冷遇されていると思うんだったら、他の
上場企業にでも勝手に転職しろ。

187 :180:01/12/20 22:30
>186
はぁ?
俺、別に冷遇されてないけど・・・
すごく今の会社に満足してますよ。
このクソ不景気でもボーナス4.8ヶ月出たし・・・
あんたと違ってうちの社長は有能です。
自分に都合の悪いこと言われても「やかん沸騰」になりません。わら

188 :180:01/12/20 22:32
179=180ですね。
ご苦労様。

189 :180:01/12/20 22:33
あ、ごめん間違えた。
179=186ですね。

190 :180:01/12/20 22:39
無能なドキュソ零細社長は
過酷な労働条件を正当化しようとする。

「てめぇ、何言ってんだ。うちは上場企業じゃない」とかね。
これ、一種の甘えですよね。
わら

191 :186:01/12/20 22:41
>>180
おれの会社も普通に順調なんだけど。
あと、179じゃないよ。

日本語もろくに扱えない従業員の、程度の
低い意見なんかいらないから、リーマン板
にでも帰ってくれないかな。

192 :零細主:01/12/20 22:46
>180

ほほー、ナカナカ言いますね。
君の言うことを全て否定はしない。

確かに会社は、株主/社員/経営者の共有財産。
したがって利益の分配は3割づつ。これは合理的。1割では
説明がつかない。確かにそうだ。
しかし、会社は法人税等(約半分税金)の税引利益で考えるべきだ。

したがって利益の

25%→株主
50%→会社
25%→社員

と私は考える。

193 :名無しさん@あたっかー:01/12/20 22:48
>180

ヒフティヒフティって何?

194 :零細主:01/12/20 22:50
>193
>ヒフティヒフティって何?

対等という意味では?

195 :186:01/12/20 22:51
ソニーのような求職者のあこがれのブランド
を作って、ソニーのように安く従業員を雇っ
て安くこき使う。これが最強。

196 :経営者:01/12/21 05:11
179の経営者です。186さんとは別人です。
180さんが、どのような業種・業態で仕事をされているか判りませんが、
利益の10%をボーナスで支払うと数字の出し方は、全国の企業を考え見て、
決して恥ずかしくない数字だと信じています。仮に50/50の比率で支払った場合、
会社は遠からず経営が成り立たなくなります。 もし、30を支給したとして、
それでも大判振る舞いとして後世に名を残せます。
いちど、サンプル的にいくつかの企業のボーナスの支給比率を調べてみては
いかがですか。
180さんが数字で誤解されているのは、社員へのボーナスは損金になりますが、
会社に残った利益の40%は税金でなくなります。これでは、利益の25%を社員
へのボーナスとして支払える会社は、全国に何社も無いと思いますがどうでしょう。
中には、ボーナスを無理やり支払う会社もあるようですが、将来にわたって
安定した雇用を優先しているのか疑問です。
企業にもよりますが、5%ほどの利益があって、初めて社員の雇用が保証されます。
私のところは10%弱ですが、現在は20%を目指しています。
184さん
疑問はもっともです。私のところでは、昨年の実績でボーナスを支給しています。
今年の利益は関係ありません。これはホンダと同じ方法です。
192さん。
おっしゃるとおりです。しかし、社員は自由に退社する権利がありますが、
会社は今年限りでなく、先々の投資が必要です。また、社員の給与も毎年
アップさせています。もし、給与も含めて完全出来高性であれば180さんの
意見も192さんの意見も頷けますが、残念ながら、リスクを背負うのは経営者
です。また、社員にリスクを負わせる気も有りません。
仕事の場を与えるものと、与えられたものとで対等なのは当然ですが、リスク
は常に経営者のみにあるというのが、私の考えです。
なお、社員達には、過去に遡っての決算報告書をいつでも見させています。

197 :トラボラ地区:01/12/21 06:08
不景気で賃金カットの対応は早いが、好景気での賃上げはすごく遅い。

198 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 06:12
会社は事業規模を拡張する義務があるから、利益の一部は積極的準備金など
に積みたてる、その残りを株主の配当金、債権者保護の為の資本充実、
法人税等、従業員、役員への賞与として正当配分する。
バランスの取れた会社経営をすれば会社主義日本経済は再生する!!

経営者と国は、国民に資本主義について教育せず、
共謀して労働者の労力、時間を搾取することに邁進しまくってきた。

今までは天皇、国家マンセーで国家の方針を盲信してきたが、
これからは無理だね、、

国、マスコミ等の既得権益は高齢者の資金が流出しないと情報操作に必死だが

実際は既得権益団体に属するものへの資金の流出が一番の問題だよ!

199 :198:01/12/21 06:36
要約すれば
経営者は

日本経済を崩壊に導いたA級戦犯
と言ってるんだよ。

理解しろ

200 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 07:06
市場の役目を終えた企業はどのようにして再生するか

瀕死の状態で生き残ろうとする会社の存在価値は唯一の
経済の理念雇用の維持というアプローチからも実は
物凄く見放されてることに気付くべき!

役目を終えた会社は国家の管理化において再生すべきなの
だが日本の役人、政治家に期待しても傷を広げるだけだからな。。

201 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 08:24
すべての利益を商品の値下げ原資にまわして、会社には一切残さない。
資金調達は社員の社内預金(利率2%、元本保証なし)でまかなう。
こんなシステムで急成長してる会社があるそうだ。

賃金もモノの値段と同じで需要と供給で決まるんじゃないのかな。

202 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 09:58
>196さん
同感です。あなたの言うとおり。

経営者は役員報酬を貰うけど、それは預かっているだけ。
何かあったときはそれを吐き出すのだ。
だから社員の給与やボーナスとは意味合いが違う。
だから社員は自分の会社の社長がいっぱい役員報酬を
貰っていることは、会社が安泰の証拠で
喜ぶべき。自分のボーナスは要らないから、社長が
取ってくださいと言うと良い。

203 :経営者:01/12/21 10:16
>202さん
私は、役員報酬をそれほどもらっていません(W
もちろん、社員よりも多いとは思いますが、もし、
今と同じ年収で、同じだけの仕事を他社でできるか?
と、問われれば、辞退します。
私がボーナスを利益の10%としたのは、社員に明確な
目標を持ってもらえると考えたからです。頑張れば
還元される会社なのだと知って欲しかったわけです。
もちろん、10%で充分か否かは判りませんが、少なくとも、
利益が出なかったときでも昇給を続けてきましたから、
ボーナスを利益の25%も出すことは、私の会社では不可能です。
もし、赤字のときに社員が給与をいらないといってくれるなら、
喜んで25%のボーナスに賛成します。その方が経営は楽ですから。
また、202さんのご意見には賛成です。
経営者でないと判らない部分ですから反論はあるはずですが、
その通りだと思います。私も出し続けています(W

204 :    :01/12/21 11:46
>>199
あなた、首です! カイコ!カイコ!カイコ!

205 :勉強不足:01/12/21 12:54
>203さん
クレクレで申し訳ありませんが、ホンダ方式についてご説明いただけませんか?
先期の利益に基づくと、社員の目標に対するモチベーションにタイムラグが
出来てしまうのではないでしょうか?
私は、現在月次を急ぐことによって、当期の期間損益のなかで利益分配として
ボーナスを考えています。(来年夏の分から・・・)

206 :土曜日さん:01/12/21 17:57
従業員の給与っていうのは

好景気:業界の平均値、基準値に合わせる。
不景気:業績に合わせる。

ってのが基本だと思うが?

207 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 19:05
従業員を雇わない。
これ、基本。
ドーヨ

208 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 20:54
>>207
とういか、生産拠点を中国に移すということはそういうことだよね。
日本では従業員は雇わないってことね。中国だったら日本の1/10の
給料で日本人の2倍は働くよ。結果的に労働生産性は20倍というこ
とね。彼らにしてみれば、2年も働けば生涯年収分の給料が得られる
わけで過酷な労働は厭わないし、雇用する側からしても日本の1/10
の給料で一生懸命に働いてくれるわけでよいとこずくめ。まあ、怠
け者の日本人も今の給料の20倍を渡すといわれれば、多少のことは
厭わないだろうけど、日本ではそんなことは不可能。

結果論だけど206に賛成。

209 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 22:27
経営者の報酬は何百倍なんだ(W

210 :名無しさん@あたっかー:01/12/21 22:30
いっそのこと、経営者だけ中国に置けば問題解決か?

211 :名無しさん@あたっかー:01/12/23 02:16
>>183
おれは、ここに出ている経営者じゃないが、
179のとこの社員は別にかわいそうじゃない。
そういうことを納得しているから、今もその会社に勤めているんだろう?

自分の実力を考えてどこ行っても通用すると思ったら、
そして、いまの会社の処遇に納得できないなら、
社員はすぐにでも転職できる。
会社は簡単には社員をクビにはできない。

10%が妥当かどうかは別として、
社員と会社で利益を半々になんてできるわけが無い。
赤字のときに、半分を社員が補填してくれるのなら
可能かもしれんが。

社員は最悪でも給料が0になるだけだが、
経営者(オーナー社長ね)は、簡単にマイナスになる。
そのリスクを抱えているのだから、
業績が良いときに、利益をプールしておくのは
経営者としてあたりまえ。
そうでなきゃ、そんな会社危ない。

212 :社員:01/12/23 02:21
なにをあたりまえの事を。。

213 :211:01/12/23 02:28
>>212
おれのこと?

まぁ、あなたの言うとおり、あたりまえのことですよ。(笑
でも、そのあたりまえがわかってない(と俺は思った)人が多いから
あえて書いたんだが。

214 :経営者:01/12/23 07:17
)205さん
ホンダ方式って書きましたが、これは、単純に学生時代の
友人から聞いた話です。ホンダに就職した友達がいて、
ボーナスの支給方法はどうなっているのか? と聞いたら、
前年度の実績で年間のボーナスは決定されるので、今年度の
営業成績は来年度の評価対象であって、今年には関係ない。
という答えでした。 特に事実確認もとっていませんが、その
方法はよいと感じたので、私も採用しました。
ボーナスに関しての問題は、日本の会社の支給方法というか、
判断基準にあると、学生時代から考えていました。もし、自分が
経営側になったら、それを改善したいという夢を持っていたわけです。
日本のボーナスは、給与の一部だという説があります。事実だと
思いますが、それが本当ならば、私は、12等分して月給に加えて
欲しいと考えていました。「給与の一部」といいながらも、利益が
少なかったり、もしくは赤字になるとボーナスは支給されない。
もしくは少なくなる。それが日本の会社です。
私にはサラリーマンの経験はありませんが、もし就職するならば、
ボーナスについて、給与の一部ならば12等分して支払ってもらうか、
業績に関係なく、キッチリと支払ってもらいたいと考えていました。
ですから、自分が起業したとき、それを貫きたかったわけです。
結果、私の会社では、ボーナスの支給は利益が出たときのみと
しました。利益が出ていないのに、ボーナスは出せません。
そのかわり、ボーナスの支給がなくても納得できる給与になる
よう努力してきました。社員の年収は、年齢×20が目標です。
33歳の女の子が、これを達成しています。
これからの時代は、月給やボーナスを個別に考えるのでなく、
年収ベースで生活設計を組み立てるべきだと信じているからです。

215 :名無しさん@あたっかー:01/12/23 11:07
ボーナスに業績を連動させるのは社員のモチベーションを高めるの
が目的でしょう。利益の配分をどのようにさじ加減するのが中長期
的に見て会社にとって最も良いのか、経営者の判断だと思います。

賃金相場にも市場原理は働くわけで、相場よりもちょっと高い賃金
で優秀な人材を確保するのが望ましいんでしょうね。

>>214
年収と業績が連動しないとなると親方日の丸的になりませんか?
年齢×20は完全な年功序列賃金体制ですよね。将来的に社内がマン
ネリ化してくる恐れはありませんか?

216 :名無しさん@あたっかー:01/12/23 11:26
モチベーションの為のボーナスを使う。
それは正しいことでありますが、その前に疑問があります。
会社の業績はだれの功績であり、責任なんでしょうか。
それが経営者の功績であり、責任ならば社員は利益がでても
何も関係ないことです。社員の功績であれば、社員のボーナス
それと連動することはありえると思います。
しかしはっきり言って会社の業績は社員の功績では
ないはずです。
したがって業績と社員のボーナスを連動するのは
問題のすり替えのような気がするのですが、
いかがでしょうか。

217 :215:01/12/23 11:52
会社の業績と社員の功績の関連は会社によっていろいろでしょう。
極端な例ですが利益配分を50%にして利益が10倍になるなら、
あるいは利益配分をゼロにしてしまって利益が半減するなら、
業績とボーナスを連動させる意味はあると思います。
逆に業績と関係ない仕事には無意味なんでしょうね。
社員をかかえるより外注した方が良いかもしれません。

218 :205:01/12/23 12:28
年収ベースで社員の報酬を考えることは、会計原則上好ましいことです
よね。

219 :土曜日さん:01/12/23 12:34
業績と従業員のボーナス連動について

私の意見ですがモチベーションアップの方法として最適なような気がします。

従業員個人個人の年収分を例えば16等分して給与を支払う。12等分は
当然毎月の給与です。そしてあと4等分を2等分づつ夏冬のボーナスに
当てます。そして業績、個人の成績によりボーナスに加算する。ボーナス
っていうのは賞与だから加減するのは当然と思いますが、ボーナスって
必ず貰えるものと従業員というか日本人は思っているでしょう。

ですから年収額を分割給与です。業績や成績がよいときはボーナスアップ。
悪いときは一定額。これ最強。

しかし一定額支給するとボーナス後の退社が増加する危険を伴う諸刃の剣。
素人にはおすすめできない。(w

220 :名無しさん@あたっかー:01/12/23 12:35
以前在籍していた会社の話です。年2回の生活給的な賞与の他にそ
の年の利益の何割かを原資にもう一回賞与が出ていました。売上が
そこそこだった時までは年収ベースで見ても世間相場並みだったの
ですが、ある年に画期的な商品が爆発的に売れて、年間の賞与が給
料12ヶ月分を超えるようになりました。自分自身も含めて社員の能
力が格段に上がったわけでもありません。むしろ収入が増えて甘え
が出ていたような感もありました。設備投資するなり、財務体質を
改善するなりしたほうが会社にとっては良かったんじゃないかと思
います。もちろん当時は貰う立場だったのでそんな事を口にはしま
せんでしたが。

221 :205:01/12/23 12:46
>>215さん
私がタイムラグと表現したのは、その部分(親方日の丸)なんですよ。
ただ、214さんは、年功序列型賃金体系を採用しようと思っているわけ
ではなく、現在結果としてそうなっているということではないでしょうか?

ところで、利益配分としてのボーナスの話が出ていますが、わたしは、
利益計画表(予算)のなかで、予算組みをしています。(当たり前か?)
予算通り結果がでれば、予算分だけボーナスが出ます。決算時に黒に
なれば、その10%を決算ボーナス(あんまり黒が出ていないので、
微々たる物です。)として支給します。

222 :経営者:01/12/23 16:07
)221さん
おっしゃるとおりです。
私の会社は、年功序列型の賃金体制をとっていません。
説明足らずで誤解を招いてしまったようですね。
私の会社は能力給です。そして、私が立てている目標が、
年齢×20というだけです。ですから、社員は5人いますが、
達成できているのは一人だけで、残りの4人はまだ年齢の
20倍の年収に達していません。
私は、社員たちに、有意義な人生を送って欲しいと願っています。
そのために、十分な収入と休暇を与えたいと考えています。
まあ、十分というのが難しいわけですが、年齢の20倍であれば
十分だと判断しました。つまり、ボーナスなしで年齢の20倍の
年収を支払う覚悟(と、あえて書きたい)を持っています。
ボーナスは、あくまでも利益の分配であって、私の会社では
給与の一部という発想はありません。ですから、利益が出た
場合、その10%を支給しています。
3つの零細会社を経営していますが、社員のやる気は十分です。
少なくとも、利益が出た翌年に辞める社員はいませんね。
現在、2社はどちらも正社員1名なので、ボーナスは200万円を
超えるはずです。かっこつけでなく、社員に多くの給与と休みを
与えられる経営者に成りたいです。
33歳の女の子は、12月20日から1月7日まで休みを取って、サンディエゴ
へ遊びに行ってます。私の会社では海外旅行の場合旅費のみは会社もち
という決まりがありますから、まあ、お決まりですね。  

223 :  :01/12/23 16:28


http://sports.2ch.net/golf/index.html

224 :名無しさん@あたっかー:01/12/23 17:24
中長期的に見て、会社の利益を最大化させるのが経営者の仕事だと
考えています。これは必ずしも社員の給与を抑えたほうが良いと
言ってるわけはありません。社員のモチベーションは会社の業績に
少なからず連動しています。しかし>>220の例のように大きく利益
が出たからといって世間相場と懸け離れた賞与を大盤振る舞いする
のも、会社にとってはマイナスになると思います。

225 :名無しさん@あたっかー:01/12/24 10:40
>222さん
先期の利益に基づいて、社員のボーナスの査定をすると、会社が右肩上がりの成長
をしているうちはいいですが、やがて安定期にはいってくると、キャッシュフロー
で破綻を果たさないですか?また、205さんがおっしゃるように目標に対して、
モチベーションが保てないような気がしますが・・・

また、社員の旅行の旅費が会社持ちとはどういう意味ですか?出張でもなければ、
経費にはならないと思いますが・・・(←わかってない?)

226 :経営者:01/12/24 14:06
>225さん
おっしゃるとおりだと思います。
過去の7年間は増収増益でやってきました。ですから、
ボーナスの支給で困ったことはありません。また、現在の
利益率から考えて、安定期に入っても、ボーナスの支給分
で困ることはなさそうです。
目標に対してのモチベーションが保てないというのは、ありえます。
ただ、運のよいことに、ボーナスの有無に関係なく、給与の支給方法
に関して社員はやる気を出してくれているので、もし、ボーナスなし
になったとしても、積極的に取り組んでくれそうです。
海外旅行ですが、会社の業務が輸入卸やマスコミ関係ですので、「出張」
で処理しています。また、外国語の専門学校に通う場合も、半分は会社
負担になってます。卒業できたら、全額負担してあげます。
残念ながら、終了は2名いましたが、卒業者はいません。

227 :アポロン:01/12/24 14:33
ボーナスというのは出す義務は無い。
しかしそれは前もって言っとくべきだろう。

228 :名無しさん@あたっかー:01/12/24 15:47
>227
ついに大将登場ですなぁ。

229 :名無しさん@あたっかー:01/12/24 15:51
>226さん
創業から7年経ち、これから成長期なのかと思われますが、社員が増えて
固定費が増大する中で、そろそろ給与を含め再構築の時期と思われますが・・

230 :名無しさん@あたっかー:01/12/24 16:25
これから日本の会社はボーナス払わないほうがメジャーに
なるのでは?

231 :経営者:01/12/24 17:35
>229さん
これから成長期かどうかは判りませんが、私の中では、
企業からの10年間は、年平均で30%ずつの成長を狙ってきました。
結果として、これまでの7年間は達成できています。
これからの3年間も、30%ずつの成長は十分に可能な範囲です。
ただ、229さんの読みと少し異なるのは、社員が増えないことです。
私の会社は、ここに参加されている経営者の方に比べ、規模も
小さいと思います。完全な零細企業です。3つの会社を持っていますが、
現在、2つの会社は、それぞれ正社員が1名という状態です。
正社員が1名プラスパートさんでも、売り上げと利益を伸ばせる
システム作りに精を出している毎日です。
営業もなく、本当に特殊だとは思います。私が死んだ時点で会社は
消えてなくなりますから、その意味では、経営者は失格です。
ただ、3億の保険に入っていて、万が一の時には社員には十分な
退職金を出すようカミさん(経理担当させてます)には言ってあります。
希望は、3年後には2つの会社はスタッフに譲り、1つの会社の経営に
専念したいですね。2億円程度の売り上げで、経常利益20%を狙っています。
でも、>229さんのアドバイスは嬉しいです。
営業がいてくれたら、もっと短時間で目標を達成できるからです。

232 :  :01/12/25 01:48
>>231
気楽でいいですね。年率20−30%成長ですか。
うちなんて、年率400%なんで周囲がついてこれなくて大変です。

233 :経営者:01/12/26 02:46
>232さん
400%はすごいですね。
経営者が仕事のできる方なんでしょう。
それを10年続けると、売り上げは4の10乗ですから、
さすがに10年は続かないと思いますが、1度でも、
それくらいの成長率を達成したいと努力していきます。
よろしければ業種を教えてもらえませんか。今後の
参考にさせていただきます。

234 :名無しさん@あたっかー:01/12/26 07:53
>>232
それを出来るのはアポロンさん以外無理でしょう。

235 :名無しさん@あたっかー:01/12/26 18:17
>231さん
売上成長率30%超で、経常利益率が10%以上であればなおさら、社員を増やして、
会社規模を拡大したいとは、思われないのですか?自分が死んだら終わりっていうのも、
自己実現の結末としては、ちょっと寂しいような気がします。
3億円の保険金が出るということで、多分逓増型の経営者保障の保険ではないかと
思われますが、退職金規定等を整備しておかないと税務署に損金を否定されて
とんでもないことになりますよ。(ご存知ですよね。)

236 :経営者:01/12/27 08:37
>235さん
現在、私の会社は3つあわせても売り上げは5億ほどです。
3年間で10億までいけるとは思います。しかし、社員を
増やすことには、二の足を踏んでいます。恥ずかしい話
ですが、過去に、10人ほどのスタッフもまとめられず、
毎日苦しんでいました。ビジネスに関して苦しむのは
好きですが、イザコザは情けないですね。
誰の給与が良いの悪いの。休みが多い少ない。仕事内容
が大変だと簡単だとか。もう、子供の喧嘩のようでした。
正直、起業して自殺を考えたのは、そのときくらいです(W
会社規模を大きくしたいという気持ちはありますが、
そのためには人材が必要ですよね。私の代わりに経営を
行ってくれる、経営能力のある人を雇いたいくらいです。
自分の現在の経営能力から考えて、年商10億円程度なら
目も気も行き届くのですが、50億円のビジネスは見当が
つきません。おそらく、5年先、10年先ならば方向も見える
のでしょうけど。
現在の目標は利益率を高めることです。私の兄も弟も起業し、
利益率は15%を超えています。業種も業態も異なるので短順に
利益率のみを比べても意味がないとは思いますが、まあ、
経営者にとっての成績表だと考えています。
退職金に関しては、おっしゃるとおりです。
十分に注意したいと思います。

237 :235:01/12/27 15:27
>236さん
経営者さんは、とても正直な方ですね。私も従業員11人の小さな会社を経営
していますが、おっしゃるようなことが日常茶飯事で起こっています。
自らの会社の従業員のことをバカ呼ばわりする人が2チャンネルには多いよう
ですが、私もかつてはそうでした。ただ、あるときから考え方を改めました。
今は、従業員の仕事に対するベクトルを経営理念のベクトルを一致させるまで
いかなくても、せめて平行になるように日々指導、育成している次第です。
人参(金)を鼻先につるすだけでは、真に人材が育つとは思えず(それも必要
だが・・)、やはり清廉潔白、一点の曇りもない経営をすべきだと思っています。
そういう意味では、ガラスばりの経理もやり方(段階を経て等)によっては
とてもよいことだと思っています。
人材を育成することは、非常に骨の折れる仕事ですが、それこそが、経営の要諦
ではないでしょうか?
当たり前のことを、長々とすみません。(よってsage)

238 :経営者:01/12/28 01:18
>237さん
立派だと思います。おそらく、同じくらいの規模の会社を経営する人は、
同じ意見だと思います。
もし、仕事に熱中できれば、1年間で50%の成長も可能だと言い切った
時期もありました。毎日16時間の労働も厭いませんが、社員間のグチの
言い合いは閉口しました。本当に、真剣に、誰か経営者が欲しいくらい
です。私は、販売戦略を練るのは好きなのですが、纏め上げるのは苦手
なものですから。リーダーシップに欠けるようです。
でも、>237さんの言葉を我が言葉とし、がんばって行きたいと思います。
経営者は逃げられませんからね。

239 :名無しさん@あたっかー:01/12/28 12:02
>238
あなたの苦労は社員に対し誤った認識が原因だ。
社員に対し「何か不満はないか」なんて聞いてはいけない。
社員は基本的に不満はないのだから。
それを無理やり聞こうとするから、社員は一生懸命
思い出して言うのだ。それで会社は殺伐となる。

あなたは、社員に対し良い顔をしたいだけではないのか。
そこに原因があるような気がする。

240 :名無しさん@あたっかー:01/12/28 22:09
疲れた。
内のトップセールスマンが100万のインセンティブをとっていながら
他の人に任せて打ってもらったものまで自分のものにしようとする。
遣ってないのは本人もわかっているのに、自分の商品だったからと、譲らない。
もう、売った人にコミッション払っちゃった。2重に払うなんてことが起きるのだろうか。
そうしたら原価にコミッションが2個のって、会社は赤字。。ああ、、
社員に会社がつぶされそう。

241 :名無しさん@あたっかー:01/12/29 00:03
ここで、昼間や夜中に書き込んでる経営者たちって一体!?
企業経営者って忙しいイメージだが、実際は暇なのか?

242 :名無しさん@あたっかー:01/12/29 00:31
もちろん忙しい日は見れないね。俺は週2くらい各30分くらい見ているかな。

243 :俺は暇だ!:01/12/29 01:42
経営者では無いが。
誰か事務所で暇をつぶす良いアイデアを伝授して下され。
事務所内には
パソコン(書き込み不可)インターネットは見るだけの
箱と電話のみ。
これで、あなただったら6時間どの様に過しますか。
因みに仕事は特殊なもので朝ちょっとやるだけで終わって
しまう為、11時から定時の5時まで暇で暇で苦痛です。

244 :名無しさん@あたっかー:01/12/29 09:01
>243さん

それは、「私は腹がすくのだが何を食べたらいいのだろう?」と尋ねるの
と同じ。自分で考えてね。

245 :名無しさん@あたっかー:01/12/29 09:38
243>エロサイトでも見て逝って下さい

246 :経営者:01/12/30 09:10
>241さん
澄みません。現在はサンフランシスコなので日本との時差があります。
2チャンネルは息抜きに良いので定期的に観ています。会社によっても
違うと思いますが、私のところでは、多少の時間はあります。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)