5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★☆ネット系で起業したい☆★☆

1 :taka:01/12/09 05:03
今、自宅でサーバー立てているのですが(個人的使用)将来的に副業程度に
商売をしたいと思っています。しかし、今からレンタル鯖屋始めてもありきたりです。
アドバイスをお願いします!

2 :taka:01/12/09 05:08
ちなみにプロフィールとして・・
今二十歳でそこそこ有名な国立大学の情報系学生。
投資可能額は50万〜100万程度。
技術力は、PC自作と電子回路設計、簡単なプログラミング(C、Perl)
23区内在住で家にサーバーおける空き部屋(LAN敷設済み)あり

3 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 05:14
誰かいじめてやれ。
オレはめんどうくさいのでやらん。

4 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 05:39
あるよ!いいのが!

ブラウザに広告だして、会員は無料、収入は広告料。

以前失敗した人がいるがADSL時代にマッチしてるよ!

5 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 05:42
商売のアイデアをよこせと言うのか?
そんな馬鹿な・・・

6 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 05:48
自宅にサーバって・・・、回線は?
留守中や深夜にサーバダウンしたらどうするの?
何やるか知らないけど、データセンタにハウジングするとか、
規模が小さいならホスティングサービスを使うとかの方が、
結果的に安上がりだし、トラブルの心配も無いんじゃない?

7 :taka:01/12/09 06:26
>>5
アイディアよこせなどとはいってません。あくまで展望が知りたいのです。

8 :taka:01/12/09 06:31
>>6
今はADSLですが、それなりに運営していく事が可能となれば光入れたり
ADSL複数本入れたりする予定です。
24時間とまではいきませんが、自宅で運営することの強みをいかした事をしたいと思ってます。
といっても、現実問題信用性の面から不可能なんですかね・・?

9 :taka:01/12/09 06:37
>>4
運営経費に見合った広告料が入ってくるかどうかが微妙です。
始めたばかりの零細企業にお金を出すほど景気良くないのでは・・

10 :覗き見趣味:01/12/09 07:17
最も良いアドバイザーは、ひろゆきでは?
ビジネスモデルまでは教えてくれないが。

11 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 08:33
IPv6に移行すると、全PCにグローバルIPがもらえるようになるよ。
どのPCも公開したければ、サーバとして公開できるようになってくる。

やりたいことも決まってないのに、ネット系って決めない方が
良いのでは?
その方が発想も広がるように思われ。

12 :totoki:01/12/09 11:44
>1さん
職業柄、様々な情報関連の企業を知ってますが、
何かを設計・開発しても 大手にすっぱ抜かれて終わりです。

メンテナンス系がいいのでは とも私は思っていたのですが、
それも手が打たれた様子です。

方針が決まっていないのに起業するのは危ないですね。
それとも、何か方針があって+αを求めておられるのでしょうか?

あっ自己紹介遅れましたが
情報雑用部門の高卒平社員20歳でtotokiと申します。
同い年みたいですね。 躍進を期待しています。

13 :すきやき@似非学者 ◆P5As2jNc :01/12/09 12:37
最近の傾向(簡単のことだけ)
・普段から趣味や生活環境からヒントや人脈などを得ている。
・半端じゃなくやる。
・智謀に富む。(=質問するにも機転を利かす)
・最低、同じ趣味の人などに対して、頼られる雰囲気を出している。
・自力で市場や攻略法を解析できる(機密保持にはそれが良い)

1さん、↑の3〜5全然駄目、プロマラソンに出る普通のオヤジレベル。

下げ確定

14 :33番:01/12/09 13:12
>takaさん
あなたは、「インターネットだったら簡単に無店舗営業できる」のでADSLを利用して自宅サーバーで一儲けと考えていますね。

同じ考えの人は日本中に沢山いますよきっと。 この商売の成否の分かれ目は「どんなサービスを提供するか」なので、アイディア勝負と言えるでしょう。

あなたに独自のアイディアがあれば良し、なければこの話を忘れることです。

15 :規制緩和切望者:01/12/09 13:13
 私の場合、個人用に鯖立ててたら、知り合いのオヤジから、
 「金払うからHP載っけてくれ」と頼まれた。
 こりゃ〜小遣い稼ぎになるかなぁ〜と思ったけどね。

 レンタル鯖屋やるにも、電気通信事業法という法律がある。
 要するに資格が必要だよ。電気通信主任だったかな。
 第2種電気通信事業の指定をうけないと、レンタル鯖屋はできない。
 もぐりでやると、K察様のお世話になることとなります。

 以上は、日本国内での話。

 じゃぁ〜、海外(中国や韓国など)でハード的にサーバー立てて、
 レンタル鯖屋は、できるのかどうかは知らないです。多分できるでしょう。
 日本は規制が多すぎますよね。
 ちなみに、家庭内LANなど小規模LAN設置を、商売でやろうとしても
 これまた資格が必要。K察様のお世話になります。
 パソコンにケーブルさすだけでも、厳密には資格がないと違反。
 

16 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 13:30
>あなたに独自のアイディアがあれば良
私もそう思います。
しかし12さんも言うように
>職業柄、様々な情報関連の企業を知ってますが、
>何かを設計・開発しても 大手にすっぱ抜かれて終わりです。
ということに対して対処するのが難しくありません?
立ち上げたばかりの零細企業にとって大手の参入こそ最も危惧しなければ
ならない要素の一つだと思うのですが、有効な対策ってあるんでしょうか。。。
特許申請したとしても、いくらでも抜け道はあるということですし。

17 :33番:01/12/09 15:03
>16
アイディアを大手が真似して大々的に事業展開・・は、インターネットに限ったことではありません。
今までにもいろいろな業界で行われてきました。

中小零細の対処法として、やはり「特許を取る」のがいいです。

特許は単一ではなくて、周辺特許も含めて取得しないと周りを囲まれてバーターなどでやり込められてしまいますから注意しましょう。 大手は弁護士が担当しますから、法的な後ろ盾を持たないと勝てません。

もうひとつ。 ニッチ市場を狙います。 ニッチ=隙間と考えないでこのように考えてはいかがでしょうか。

大企業の社内稟議を通すには、まとまった収益を計算できる見込みが必要です。
大手の社員一人あたり850万円位人件費がかかっていますから、社員3人が5年間働くと1億2750万円かかりますので、5年間でそのくらい収益が見込めないと参入しないと思われます。

つまり、収益見込みがそれ未満ならばニッチ市場として認識しても良いわけです。 事業が拡大してからならば、大企業が参入してきても開拓者利益を確保した後なので大丈夫です。

> 立ち上げたばかりの零細企業にとって大手の参入こそ
そうですが、大手が簡単に参入できる業態を選択したことがそもそもの間違いです。

18 :今期ボーナスなし:01/12/09 17:17
>>17
>そうですが、大手が簡単に参入できる業態を選択したことがそもそもの間違いです。
鋭いね。

19 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 17:22
>>17
そうは思わないね。特許なんていくら取得したところで、特許そ
のものはなにもしてくれないぜ。特許の侵害があったら一々、訴訟
手続きを起こしていかなければならないわけで、大々的に真似をされ
てしまうと訴訟に費やすお金の方が多くなり追いつかなくなる。

20 :覗き見趣味:01/12/09 17:37
特許の係争は相手が大きいほど賠償金額がでかくなるので大吉。
訴訟はアメリカの裁判所で提訴出来るならばベスト。

21 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 17:39
当方会計事務所の2代目(予定)ですが、1さんは都会在住でしょうか?
うちの事務所は記帳代行は原則断り、顧客にはPCを導入してもらって
会計ソフトによる自計化を奨めています。
ここ数年でほとんどの会社にPCが行き渡ったんですが、そうしたら経営者からの
「社内のコンピュータつないで」という要望が上がってくるようになってきました。

というわけで、中小企業向けのネットワーク構築なんてどうでしょうか?
(こういう業務の料金はよくわからないんですが)
会計事務所につてがあったりすれば仕事はあるのでは?

22 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 17:40
>そうですが、大手が簡単に参入できる業態を選択したことがそもそもの間違いです。
お恥ずかしい。。。その通りですね。

>特許は単一ではなくて、周辺特許も含めて取得しないと
ttp://www1.odn.ne.jp/~cac23560/patnav/manage/strategy/strate2.htm
検索をかけたらこのような解説ページがHITしました。
>中小零細の対処法として、やはり「特許を取る」のがいいです。
これまたその通りですね。
「特許は抜け道があるから駄目」で、それ以上探索なしではイカンですね。浅はかでした。



極端で単純な例になってしまっているとは思うのですが
以下の例について、お考えを拝聴できませぬか?

あるベンチャー企業がビシネスモデルを考案した。(運用すれば必ず有益であると仮定。)
しかし、そのモデルを運用するには
回線・サーバーの確保・保守費、ソフトウェアの開発費など
とても資本力や市場競争力のないベンチャー企業には捻出できる額ではない費用がかかる。

この様な場合、このビシネスモデルを動かすためには
1 それなりの費用が確保できるまでビシネスモデル特許を取得しておき、確保しておく
2 外部から資金を調達する
単純に考えて以上の二通りが頭に浮かんだのですが
この1を選択し、(将来的に費用が必ず確保できると仮定。)

ビシネスモデルとして特許取得し、その内容が公開されてしまうということを
考えても、周辺特許戦略を取るべきでしょうか?
(そもそもの問題として、この戦略はビシネスモデル特許でも可能でしょうか?)

もしくは、出願せずに、費用確保が可能になるまで
アイディアとして懐にしまっておく(運用できる時期になれば特許出願)という方法でしょうか?


このモデル中には色々と抜けがあるかとは思いますが、まだまだな未熟者です。ご容赦ください。

23 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 17:41
ちなみにうちの事務所はもそれでちょっと困ってます。
社内にLAN組めるほどの人材はいないし外注するにしても
ツテがないしでなかなか顧客の要望に答えられません。

24 :23:01/12/09 17:42
あ、23は21でした

25 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 18:36
レンタル鯖に逝ってみれ?ボロカスに叩かれるから(藁

26 :33番:01/12/09 19:24
>22さん

特許申請時期は難しい問題ですね。 考えとしては、アイディアが外部から覗けるようなら申請して、分からない物なら規模が大きくなってから申請するという方法があります。

アイディアは早い時期に具現化しなければなりません。 誰かが始めてからでは特許どころの話ではなくなりますからね。

開業資金については公的融資を利用しましょう。

東京の場合、東京都中小企業制度融資の創業支援融資が無担保無保証人で自己資金と同額で1000万円まで。 特許を持っていれば自己資金無しでもOKみたいです。 保証人1名つければ1500万円までです。 金利は年2%程度。

他に、商工会で1500万円から3000万円融資してくれそうです。 金利0.875%  詳しくは問い合わせてみてください。

私的な考えですが、よっぽど詳しい人以外はベンチャーキャピタルや大企業の出資を受けるべきではないと思います。 創業者が去った有名企業は多いです。

27 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 20:06
パチンコの攻略法販売でもしたら?
儲かるよ。

28 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 20:56
>33番氏
>考えとしては、アイディアが外部から覗けるようなら申請して、
>分からない物なら規模が大きくなってから申請するという方法があります。
規模の小さなベンチャー企業では後者の比率が高いですよね。
今回のモデルであれば後者かと思います。
ただ、
>アイディアは早い時期に具現化しなければなりません。 誰かが始めてからでは特許どころの話ではなくなりますからね
という問題も絡んでくるんですね。
自分で質問しておきながら言うのもなんですが、難しい問題ですね・・・

>開業資金については公的融資を利用しましょう。
>私的な考えですが、よっぽど詳しい人以外はベンチャーキャピタルや大企業の出資を受けるべきではないと思います。
同感です。最近、「マネーの虎」という日テレ系の番組がありますが
あれも結局融資してくれる社長と結ぶ契約内容は
一生従属させられるような内容だと思われていますし。
自分より相手が儲かる協力関係なぞ、ましてや
大企業にとって格下の零細企業の方が儲かるとくれば
面白いはずが無くどうにかしてその立場を逆転させたいと
考えて動いてくるのは必然のことですね。

参考になりました。ありがとうございました。

29 :taka:01/12/09 22:25
みなさん、厳しい意見ありがとうございます。

まず、何をやるにしても資格が必要なことはわかりました。
電気通信主任に関しては、今までの知識+αでとれそうなんで、春あたりに取得できたらと思ってます。

あとは、商売戦略およびアイディアの問題ですね。
特許をとるという方法は前から考えていたのですが、
情報系に詳しい弁理士などが身近にいない限り
たとえ取ったとしても、大企業に真似られるのが落ちだと思ってます。
それに、特許の申請が通るまでの間にたぶん技術が様変わりしてしまうかと思われます。
特許は取らずに、料金面や機動性をいかした大企業との差別化をはかりたいと思ってます。

レスにもあったように会計事務所などの個人経営会社は、このようなものを求めていると思うのです。

資金は、孫さんの真似(?)で特許をとって得ようと考えたのですが、アイディアを
持っていく先が今時みつからず、断念してしまいました。。
もし本当に資金が必要となったときは親から1000万ぐらい借りられるのですが
しかし、それは最終手段と思ってます。

さらなるアドバイスお待ちしてます。

余談ですが、人脈は大学の教授と同世代の他分野にわたる友人ぐらいです。。
大学で、経済学も少々学んでます。

30 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 22:48
俺はほとんど同じように、アイデア考えて、特許だしたぞ。
でも自分でできる規模ではなさそうなので、売込みしてる。
22>と違って、誰かにやってもらうパターンを選択したぞな。
上手く行くかどうかは判らん。その上、上手くいったら大手がくるわ必ず。

それと、周辺特許は個人では無理。金続かんし。自分で出願するならまだしも、弁理士頼むと結構金いるもんだよ。
ホント。

31 :taka:01/12/09 22:53
>>30
売り込みは、どこにしているのですか?
アイディア買います!みたいな所はどうもぱくられておしまい、のような
気がして信用がおけないのですが・・

32 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 23:48
それこそ俺のはものでは無くて方法なので、アイデア買います系には用事が無い。
売り込み先は、アイデア使いそうな企業を手当りしだい。(藁)

でもまあ、フリの個人(素人)なんかなかなか相手にしてくれないねえ。
そもそも、パクられる程のアイデア自体まず無いってことなんだろうけどね。
最近少し自分のアイデアに自身が無くなって来ている今日この頃。

33 :30:01/12/09 23:49
↑これ俺ね。

34 :名無しさん@あたっかー:01/12/09 23:58
自宅にサーバがあることのメリットが思いつかない。
デメリットならいくらでも思いつくんだけど。
ADSLなんてアクセスが集中すれば即パンクだし、
光にしてもBフレッツだったら大差ないよ。共用回線なんだから。
同じ100Mでもバックボーンからの距離で大違い。
自分がどっかにアクセスするぶんには上等だけど、
一般からアクセスを集めるには、
やはり回線の問題は避けて通れないと思われ。

35 :名無しさん@あたっかー:01/12/10 01:03
ほかの板で、回線の話になったとき、
十数メガバイトの回線確保するなら
数百万のオーダーになるって話をしていて、

そこに「お前ぼったくられてるよ。」と
突っ込んだ人がいた。

http://www.jens.co.jpなどで
価格調べてみても確かに数百万の世界。
彼が言ってたのはほんとなのか?
それとも帯域保証なし、共有回線の話か?
疑問です。

36 :taka:01/12/10 01:24
>>32
やはり、企業に直接アイディアを持っていっても門前払いですか。。。

37 :名無しさん@あたっかー:01/12/10 01:30
Bフレッツは帯域保証ないけど常に10M(100Mプランで)でていたら
10Mの帯域保証型専用線と同等と考えていいんでないの??
専用線だって細ければパンクするし

38 :名無しさん@あたっかー:01/12/10 01:43
なんか根性論だけど、とりあえずやってみたら。
いろいろ。

39 :名無しさん@あたっかー:01/12/10 01:43
俺もBフレッツなら十分だと思うな。
変なレンタルサーバよりずっといいかもよ。

40 :名無しさん@あたっかー:01/12/11 02:17
>>32
企業にアイデアを提案する企業への売り込みはどう?
コンサルとかソリューション企業とか、クライアント企業を(より多く)抱えてい
る、既に社会的信用がある企業を通したほうが売れる確立が多少は上がり
そう。事業モデル評価のノウハウもあるだろうし、自分のアイデアが使えるも
のかも判っていいんじゃないかと。

特許取ってるなら、特許など知的財産を対象にししたマーケットプレースへの
出展は出来ないの?

41 :名無しさん@あたっかー:01/12/11 03:38
>>1
ちっちゃくビジネスするというのも手だと思いますよ。
見栄張らず、自分のできることからコツコツやっておけば
いつのまにか自分の城壁ができあがりますよ。
1-2年で結果を求めず長期を目指して、がんばってください。

また、特許は個人事業の域を出ないなら出願する必要はないと思います。
ハクをつけたいというのもわかりますが、ハクはハクでしかないです。
老婆心ですが。

42 :覗き見趣味:01/12/11 07:17
>40
企業を通しても状況は変わらないと思うよ。
企業側にもともと評価できる能力が殆ど無いのだから。
これはVCも同じことであって、結果的にはネット系ビジネスで肝心なのは、
テストランしてどの程度のユーザを引き付けられるかの結果でしょう。
個人事業のレベルでスタートする場合にも、事業内容に自信が有るのならば
出願はしておくべきでしょう。
特許の出願は箔付けではなく自己防衛です。
良くある話の、事業の実行の前に資金調達と言うケースは別ですが、ネット系では
差し当たり最小規模で始めてみて、一般のユーザをどの程度引き付けられるのかが
勝負になるのでは無いでしょうか?
2chは多数のユニークユーザを引き付けているにも関わらず、ひろゆきがビジネス
に利用しないと言っているのは、馬鹿なのか見栄なのか、少なくともアイデアは持って
いないよね。

43 :aa:01/12/11 09:10
みんな消極的(?)だけど、100万かけることで学べることは大きい。
捨て身でやるべし。

44 :覗き見趣味:01/12/11 09:31
このスレの流れから行くと、意見を求めながら本人はアイデア有りなんだよね。
結局何を知りたくてスレを立てたのかな?
いまどきこんなのが多いような気が・・・・
自信が無いのか、優柔不断なのか、まだ若いのだからさっさと始めて、失敗したら
やり直す。
その為にも余分な資金を導入せず、実績作りを優先する。
こんな感じで始めてみたら?

45 :名無しさん@あたっかー:01/12/11 10:20
風俗を開業したいんですけどとほとんど変わらんね。

46 :taka:01/12/11 21:32
>>44
そうですね、ダメ元でやってみて実績作ってみます。
指摘の通り、自信がないのです・・。
周りに的確なアドバイスをくれる人がいない。

47 :名無しさん@あたっかー:01/12/11 21:39
ただぼくの知っている限りの起業家、
それも現在成功している起業家は起業するときの心境などについては
特別語りはしない。
多くの場合は気がついたら起業していたというパターンか、
そもそも大きな目標があって、そのために起業という手段を利用したという
パターンに集約される。
つまり、起業そのものは大したことではないのである。
大切なのは、起業する思いきりではなく、何のために、
どこへ行くために起業という”手段”をとるのかということだ。
そもそも起業するかどうかという低次元(というか始まり)
で悩んでいるようでは、事業推進の上でやってくる数々の経営判断
などできるわけがないと思う。

48 :30:01/12/11 22:11
>40
特許は出願であって、特許を取れた訳では無いよ。
今は営業中。どこからも目が出ないようなら審査請求しないもんね。
あくまで防衛だよ。いざという時のための。
特許出願の問題は、いずれ公開されることとだ。(藁)
公開されれば、目があればまねされる可能盛大だし。でも先にかかわれるなら出願して実施する方が恐らく有利にはなると思う。

俺の場合は、起業して経営するよりもし手に入るならロイヤリティだけで良いという選択の結果。
企業経営は難しいからねえ。取りあえずやってみるとかは、俺には考えられなくてさ。

49 :名無しさん@あたっかー:01/12/11 23:10
>>47
そうそう、手段と目的が逆転してたらしょうがないやな。

50 :名無しさん@あたっかー:01/12/12 01:22
とりあえず、何をやるかは決まっているのかい?
起業うんぬんは形態の話であって、
やるのはビジネスあるいは商売なわけでしょう。
その点にだけは自信を持っていないと、
起業はおろか自営すらも危ういのでは。
会社には自然と仕事が沸いて金が入るようにイメージされがちだけど、
それは雇われる側の大いなる勘違いで。

まだ若いみたいだし、まずは就職してビジネスや商売を勉強したらどう?
最低でも、1)金がある、2)客との繋がりがある、3)仕事を回す能力がある、
のうちの2つは満たしていないと仕事は始められないと思うよ。

51 :覗き見趣味:01/12/12 06:31
これ良いネ。
三つの条件の内の二つが無ければってやつ。
1さんは2)から始めてみれば良いと思うよ。

52 :名無しさん@あたっかー:01/12/12 08:23
>>48
>俺の場合は、起業して経営するよりもし手に入るならロイヤリティだけで良いという選択の結果。

それっていわゆるビジネスモデル特許だよね?
自らは実践しないBM特許でロイヤリティ得られてる事例って実際あるの?
あるならBM特許のロイヤリティの相場(パーセンテージ)とか計算方法とか詳細を是
非知りたい。事業内容とかも。非常に興味ある。

>企業経営は難しいからねえ。取りあえずやってみるとかは、俺には考えられなくてさ。

どんなビジネスなの? 市場規模とか、事業化するのに幾らくらいかかるとか、
分野とか、知りたい。もち言える範囲で結構。

漏れもアイデアがあって、それは自分でやろうと思ってるんだけど、ロイヤリティで
稼ぐという選択肢は考えてなかったなあ。

だってアイデアって種でしかないわけじゃん? 買う側にしてみれば、その種を
確実に育てる方法(ノウハウ)も一緒に売って欲しいと思わない? で、ノウハウは
やってみないと得られないわけで。

で、やっぱり>>42の言う様にやって見せる(自分で実証する)以外にないので
は、という思いに逝きついてしまう。

種に価値はないとまでは思わないけど、成功してから振りかえってみれば、
当初のアイデア(種)の原型すら残ってなかった、なんてケースもありがちでは?

そう考えると種(机上のアイデア)だけに価値を見出してくれる企業ってあるの
かなあ。絶対ないとは言わないけんど。アイデアの中身とか、ロイヤリティの設定
にもよるし。ただ企業の心情としては、種だけに何十年もお金を払い続けた
くたくはないと思う。パクったら裁判で必ず負けるっていう常識もまだないし。

そのへんのところの見解はどうですか? むきになって否定的な事ばかり言
ってしまうのは、漏れも「ロイヤリティ」という甘い響き魅せられ始めているからか
もしれません。ご勘弁を。

53 :覗き見趣味:01/12/12 10:27
ロイヤリティと言うのは良い響きの言葉ですか?
アイデアを売ってしまっても良いのだけれど、相手側の負担を柔らかくするのが
ロイヤリティです。
普通には契約金は別途貰いますよ。
それと日本における特許権の有効期間は、成立後最大十五年であり、出願後に二十年
です。
この辺が少し微妙なんですが。
特許の有効期間が終わってから普及する事は、技術系の特許では良くある
ことです。
確定的なノウハウが有る場合には、特許はオープンにしてしまうのも一つの
ビジネスモデルでしょう。

54 :33番:01/12/12 15:36
アイディアをお金にするって難しいですよね。
ビジネスモデル特許を利用して利益をあげられるか未知数な今がビジネスチャンスだと思いますけど。

55 :お節介なコテハン:01/12/12 17:32
ビジネスモデル特許成功のためには
有料で膨大な資料の調査と
重箱の隅をつつくプレゼン能力がいりますよ
(自分で調べて

56 :覗き見趣味:01/12/12 17:49
ビジネスモデル持ってますよ。
アメリカは確定、日本は審査中。
特許庁のお兄ちゃん何とかせえよと言う感じ。
掛かったコストは25万ドル。
さてさてこれをどのように料理すれば良いものか。
考えております。

57 :  :01/12/12 18:46
どのように料理するか考えないでそれだけお金使ったのがすごい。うらやましい。

58 :偽床波:01/12/12 18:52
まぁ馬鹿はそういうことに金使うのが常ですから。

59 :taka:01/12/12 18:53
>>50 >>51
客とのつながりですか。
そうですよね、客がいなければ商売あがったりですよね。
でも大々的に宣伝できるお金も技能もないから最初は口コミで。。

60 :taka:01/12/12 18:54
やはり、ビジネスモデル等特許は未知数なところが大きく怖くて手が出せません。

61 :30:01/12/12 22:18
>52
実は方法の提供で、ロイヤリティを得ている人の話は聞いたことが無い。(藁)
だから、料率も不明だね。WEB関係の基本特許に近い世界では一部請求しようとしていたようだけど失敗してる。
まあ、そんなことしたら、どこぞのテロによる保険請求額くらいの金が動くからみんな反対するよ。
でもきっと、WEBが広まる前に請求してたら取れたと思うよ。WEBが広まる速度は落ちたかも知れないし、代替技術が出来たかも知れんが。


さて、俺の案については当然のことながら書く気はないよ。
ただ、必要な資金はそんなに多くは無いと思う。
思うに事業上の一番の問題は、その事業内容で行う営業活動だな。
ベンチャーがどんなに言葉として定着しても、使う側からすると個人企業はやっぱり敬遠するだろからさ。
仮に小さく初めても、上手く行き出すと大企業が黙って無いよね。スカイマークエアとか見てもそうでしょ?
類似の事業やってる大企業が本気で同じことしたら。。。
そんなこと考えながら、こういう選択肢にしているわけ。

そうそう、ビジネスモデル特許について少し誤解があるかも。
あれは単なるアイデアだけでは多分成立しないと思うよ。
実施するに十分な内容が無いと無理。コンピュータに関わるものなら、恐らくプログラムを作るのに必要なフローが無いと。
俺の案も通るかどうかは判らないんだけどね。
確かに事業上のノウハウはこれには無いけどさ。

62 :名無しさん@あたっかー:01/12/12 23:25
たとえばファイルメーカーとかWebに公開できるデータベースは色々あるんですけど
公開できるサーバがまったく無いんです。
ちょこっとしたデータベースを公開できるサーバがあれば借りたいな。

63 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 16:31
>30さんの話は興味ぶかいですね。もっと話ききたいなぁ。特許スレでも立てませんか?自分も
書き込もうと思ったんだけれど、なんかスレ違いのような気がして…。それにtakaさんへのアイデ
アレスが埋もれてしまうのも申しわけないし。
ちなみに自分も現在特許申請中の者です。

64 :パーセント:01/12/13 21:38
 失業率も高い中、自分自身で雇用を創り出そうという意思は尊い。「ネット起業」
ではなく、「起業」の”手段”としてネットを使うという発想にたつといいと思いま
す。資格、条件等を最初から”必要条件”と考えず、やっていくうちに必要だと感じ
たら取りましょう。また、副業的にでも起業意思を持ちつづければ、資格を持ったパ
ートナーに巡り会えることもあります。どんどん、こういう場で揉まれる勇気を共に
持ちましょう。

65 :30:01/12/13 22:32
>63
スレ立ててくれれば書いても良いよ。大したこと書けないけどね。俺の嘘かホントか判らん様な内容でよければ。
ここであんまりスレ違いのこと書いてもなんだしね。

因にスレ主さんへ。自宅にサーバーあることの強みは何だと思いますか?
そもそもそれが強みなのかどうかを一度考える方が良いのでは?

66 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 22:39
みんな子供の思いつきスレに親切だね。
こういう子は就職活動時期になったら、勝ち組の会社はどこですか
なんてスレ立てそうだね。

67 :名無しさん@あたっかー:01/12/13 23:02
まあ、イイじゃん。2CHだし。
それで失敗しても、互いに責任無いんだから。

68 :パーセント:01/12/14 08:06
 本人を”のせて”、成功すればよろし。失敗しても、自己資金内の散財ですめば、
いい「お勉強」になるでしょう。何にもしないより、やったほうがいい。
 自宅にサーバーがあることの強み...専門弱いので解らないですね。「踏み台
」にされたり、実践していくことより、ネットセキュリティに詳しくなる。
サーバー管理者としての心得がわかる。これは、本だけ読むより、「手の届く」範
囲でやっていくといいんとちゃうかな。30さん、もっと突っ込んで下さい。

69 :30:01/12/14 23:16
>68
もっと突っ込めと言われてもなあ。(藁)
まず、本当に考えるんなら、事業計画作るべきだな。
設備投資、ランニングコストくらいは特定しないと。
サーバー、ソフト、消耗品、回線料、趣味でする程度なら金使うだけで終わりだけど、副業程度とはいえ収入を見込むなら。
その上、セキュリティ関係の技術と知識を得る時間と費用がかかっていく。
社会人でこの時間と費用をひねるのは、結構根気と意欲が必要ではないかな?
中途半端にやると、全ての浪費にしかならない。まあ、この場合でも失敗に至る過程についての知識は残るんだけど、次に何かをしないなら残った知識と経験は生かす場面が無いかもね。

と、こんなこと書いても、自分に向かって書いてるようで何か空しい。。。(悲)

>>63
特許だけでは飯が食えない、ってのがスレ?

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)