5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日テレ!大麻の偏見報道(2)

1 :文責:名無しさん:02/01/13 16:11 ID:pjG6wOsK
Q5 大麻の乱用による危害はどのようなものですか。

A 大麻はテトラヒドロカンナビノール(THC)などの幻覚作用を持つ成分を含んでいるため、心身に悪影響を及ぼします。
 大麻を乱用すると、感覚が異常になり、幻覚・妄想やわけのわからない興奮状態に陥ったりします。乱用していると、無動機症候群といって、毎日ゴロゴロしていて何もやる気のない状態になったり、知的機能障害や大麻精神病に陥ったりします。
 また、乱用によって生殖器官に異常を起こすなど様々な身体障害を生じます。

http://www.dapc.or.jp/info/qa/1.htm#5

2 :文責:名無しさん:02/01/13 16:13 ID:D3Gzl0pp
もう立ってるって

3 :文責:名無しさん:02/01/13 16:13 ID:pjG6wOsK
過去スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1009357190/l50

関連スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1010895691/l50

4 :文責:名無しさん:02/01/13 16:14 ID:pjG6wOsK
大麻
http://www.mof.go.jp/jouhou/kanzei/report/kz001a25.htm

幻覚作用を有し、気分・情動・感覚・知覚などに変化をき
たす。多量では急性中毒状態をきたし、しばしば幻覚・
妄想などを伴う。中毒によってひどい禁断症状はみられ
ないが、長期連用により幻覚・妄想・意識変容等の精神
病症状の発現がみられる。
〔主な用法:吸煙〕

5 :文責:名無しさん:02/01/13 16:14 ID:QWBpKVgr
噂の嘘情報HPだな
っていうか類似スレあるだろga

6 :文責:名無しさん:02/01/13 16:14 ID:pjG6wOsK
大麻
http://www.nagasaki-customs.go.jp/htm/mayaku.htm

 麻酔作用をもっており、古くから医療用として
利用されたり大麻の葉などを乾燥し、粉砕した
ものをたばことして吸引し、夢幻的陶酔感を味
わうなど麻薬的にも利用されてきました。
 大麻中毒になると、妄想や、時間・空間がわ
からなくなって感情が不安定となり、過度の興
奮状態になると、狂乱し、挑発・暴力的となり、
ついには幻覚症状があらわれるようになりま
す。通称「マリファナ」、「ガンジャ」、「ハッシッ
シュ」などと呼ばれています。

7 :文責:名無しさん:02/01/13 16:15 ID:pjG6wOsK
5.1 イスラム暗殺教団

イスラム教と 「暗殺」とは切っても切れない歴史的関係があるのだ。
11世紀の イランでイスラム教シーア派の一派で「暗殺教団」という過激派が成立した。
彼らの首領は「山の長老」 と呼ばれ、若者の信者たちにハシシ(大麻)を吸わせ眠らせたうえで、“美女たちがかしずく天国” の幻想を見せて、“暗殺を実行すれば天国に行ける” と唆し、暗殺を司令していたのだ。
彼らはハシシを常用し、異教徒は勿論、 イスラム内部の派閥抗争での政敵もすべて“暗殺”の対象にした。
英語で「刺客」のことを「アサシン」というが、この語源は、「ハシシを吸う者 」という意味の 彼らのアラビア語の教団名に由来している。

この「暗殺教団」自体は13世紀の蒙古軍の侵入により壊滅した とされているが、 その思想は、現代まで地下で脈々と生き続けており、イスラム原理主義者に受け継がれているのである。
現代国際社会に様々な陰を落としており、日本人は無関心であるが、全く圏外という訳でもないのだ。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/8466/hosoku4.html

8 :文責:名無しさん:02/01/13 16:16 ID:o1MRtRQU
この馬鹿HP好い加減訂正しろよな
っていうかわざわざスレたてんなもうひとつあるだろ!

9 :文責:名無しさん:02/01/13 16:18 ID:pjG6wOsK
皇太子の二男ヘンリー王子、大麻常習=飲酒で取り調べも−英紙

 【ロンドン12日時事】13日付の英日曜大衆紙ニューズ・オブ・ザ・ワールド
は、チャールズ皇太子と故ダイアナ元皇太子妃の二男であるヘンリー王子(17)
が大麻をしばしば吸っていたことを父親に告白したと報じた。
 同紙によれば、ヘンリー王子の「問題の行動」が始まったのは16歳の時で、皇
太子の別荘ハイグローブ館での私的なパーティーでたびたび大麻を吸引。これを知
った皇太子は、麻薬中毒患者に対する治療を見せることで大麻をやめさせようとロ
ンドン南部にある更生センターに息子を送った。
 一方、日曜紙メール・オン・サンデーは、未成年の同王子がハイグローブ館近く
のパブで閉店時間を過ぎて飲酒、従業員と口論になり、警察の取り調べを受けてい
たと伝えた。皇太子は、息子の“ご乱行”を深く憂慮、王子が通う名門イートン校
側と話し合いを持ったという。 (時事通信)

10 :文責:名無しさん:02/01/13 16:24 ID:pjG6wOsK
マリファナで肺がんに タバコよりも有害

 (CNN) 最新の研究によると、マリファナを吸うとタバコよりも、
肺がんなど呼吸器系のがんになる危険度が高くなるという。マリファナに含
まれる陶酔薬の成分は、免疫の働きを抑制するうえ、タバコよりも呼吸器に
発がん物質が付着しやすいためだ。米国ではカリフォルニア州などで、がん
やエイズなど重症患者向けに、医療用マリファナの使用が認められているが、
使用の是非をめぐって新たな議論が起きそうだ。

医学誌「免疫学ジャーナル」7月号によれば、研究を行ったのはカリフォル
ニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のスティーブン・M・ダビネット博士
らのグループ。マリファナに含まれる陶酔薬の主成分、テトラヒドロカナビ
ノール(THC)を調べたところ、ネズミによる実験では腫瘍(しゅよう)
を抑える免疫機能が低下することがわかった。正常な免疫機能を持つネズミ
に、肺がんの細胞とTHCを注射したところ、腫瘍が著しく大きくなったと
いう。

米国立薬剤乱用研究所によれば、THCの摂取で、細菌やウイルス感染
に弱くなるのは分かっていたが、THCによって腫瘍が増える可能性があると
報告されたのは初めてという。

 UCLAのグループによれば、マリファナを吸うと、タバコの4倍も、肺
や気管支にタールが付着しやすいこともわかった。タールには、肺がんを悪
化させる炭化水素が含まれており、「こうした結果から、マリファナ常習者は
肺がんなど、呼吸器系のがんにかかる可能性が高いだろう」と、ダビネット博
士は述べている。

 米国では、マリファナの喫煙は法律で禁じられているが、カリフォルニア
州などでは、医療目的の使用は許可されている。連邦政府の諮問委員会も昨
年、マリファナは痛みや吐き気を緩和する働きがあり、緑内障(重症な目の
病気で、強い痛みを伴う)の症状を和らげる、と報告している。

11 :文責:名無しさん:02/01/13 16:28 ID:pjG6wOsK
「オランダの麻薬対策の挫折」
ラリー・コリンズ
(ジャーナリスト)

 麻薬問題は多くの国にとって悩みの種だが、麻薬を合法化しているオランダの
現実も理想からはほど遠く、到底成功とは見なし得ない。オランダ議会は二十三
年前、マリフアナやハシシュなどの「ソフト」ドラッグの「コーヒーショップ」
での販売をあえて許可した。これによって社会の表舞台へと「ソフト」ドラッグ
を引きずりだし、ヘロイン、コカインなどの「ハード」ドラッグの利用へと中毒
者がエスカレートしないようにと試みたのだ。これがオランダの「麻薬による害
を減らす」アプローチである。
 だが、「ソフト」ドラッグが実質的に「ハード」ドラッグ化しているし、「ソ
フト」ドラッグの合法化が「ハード」ドラッグ使用の抑制に効果をあげたわけで
もない。しかも、いまやオランダは海外において「西ヨーロッパの麻薬の中心地」、
ドラッグディーラーの巣窟というありがたくない評判を得ている。オランダの政
府高官自身、自国の麻薬政策が意図した効果を発揮していないことを認めている
が、有効な対策を見いだしていないという点ではアメリカやイギリスも同じであ
る。われわれは、オランダの経験からどのような教訓を引き出すべきなのだろうか。
(Holland's Half‐baked Drug Experiment / LarryCollins: May/June1999)

12 :文責:名無しさん:02/01/13 16:36 ID:gHS4bhl/
>>5 >>8
ヤク中が嘘を書いているが騙されるな。此奴らが政府や
警察と論争して勝ったという事実は無い。
自分達で自分達は正しいと盲信しているのみ。韓国が
剣道の起源はウリナラと誇っていると思えば良い。

13 :マリファナに対する神話:02/01/13 16:39 ID:/FustSf/
【神話】

10 名前:文責:名無しさん :02/01/13 16:24 ID:pjG6wOsK
マリファナで肺がんに タバコよりも有害

【事実】

 節度のあるマリファナの喫煙が肺に与える損傷は軽微なものである。
タバコの煙と同じように、マリファナの煙には多くの刺激物や発がん物質が含まれている。
しかし、マリファナ使用者はタバコの喫煙者よりも頻度がずっと少なく、長期的に見ても吸い込む煙の量が少ない。
このため、肺に重大な損傷を受ける危険性はマリファナ喫煙者の方が低い。
これまでにマリファナのみを原因とする肺がんの報告はない。
しかしながら、マリファナのヘビーユーザーの肺から採取した細胞に前がん病変が発見されているため、
マリファナによる肺がんの可能性は否定できない。タバコのヘビースモーカーに見られる肺の気道閉塞はマリファナのヘビースモーカーには見られない。これはマリファナの喫煙により肺気腫が発症することはないことを示している。

カンナビスト〜マリファナに対する神話と事実より

14 :マリファナに対する神話:02/01/13 16:41 ID:/FustSf/
http://www.matsuri.net/cannabist/

マリファナに対する神話と事実

15 :マリファナに対する神話:02/01/13 16:45 ID:/FustSf/
【神話】 6 名前:文責:名無しさん :02/01/13 16:14 ID:pjG6wOsK
大麻
http://www.nagasaki-customs.go.jp/htm/mayaku.htm

 麻酔作用をもっており、古くから医療用として
利用されたり大麻の葉などを乾燥し、粉砕した
ものをたばことして吸引し、夢幻的陶酔感を味
わうなど麻薬的にも利用されてきました。
 大麻中毒になると、妄想や、時間・空間がわ
からなくなって感情が不安定となり、過度の興
奮状態になると、狂乱し、挑発・暴力的となり、
ついには幻覚症状があらわれるようになりま
す。

【事実】

 マリファナがティーンエイジャーや成人に心理学的損傷あるいは精神病
を引き起こすという確固たる科学的証拠は存在しない。
マリファナ使用者の中には、マリファナ摂取後にパニック、不安、
パラノイアなどの心的苦痛を経験する者もいる。
こうした経験は本人にとって恐ろしいものだが、一時的なものである。
非常に大量に摂取した場合、マリファナは一時的な中毒性精神病を引き
起こすことがある。このような事象が起きるのはごく稀であり、ほとんどは喫煙ではなく経口摂取した場合に限られる。
マリファナが使用者の行動に大きな変化をもたらすことはない。

マリファナにまつわる神話と真実より

16 :マリファナに対する神話:02/01/13 16:48 ID:/FustSf/
【神話】
1 名前:文責:名無しさん 02/01/13 16:11 ID:pjG6wOsK

A 大麻はテトラヒドロカンナビノール(THC)などの幻覚作用を持つ成分を含んでいるため、心身に悪影響を及ぼします。
 大麻を乱用すると、感覚が異常になり、幻覚・妄想やわけのわからない興奮状態に陥ったりします。

【事実】

 人間の脳損傷の検出に現在用いられている医学的試験では、長期にわたり大量に使った場合でも、
マリファナによる損傷が発見されたことはない。初期の研究では、6ヵ月間にわたり高濃度のマリファナの煙にさらされた
アカゲザルに脳損傷が見られたと報告されたことがある。最近のより慎重に行われた研究では、
4本から5本のマリファナタバコに相当する量を一年間にわたり毎日強制的に吸い込まされた猿の脳にも異常は確認できなかった。
マリファナが脳細胞を殺すという主張は、科学的研究による裏付けを欠く25年以上前の不確かな報告にもとづくものだ。

17 :マリファナに対する神話:02/01/13 16:51 ID:/FustSf/
【神話】
11 名前:文責:名無しさん :02/01/13 16:28 ID:pjG6wOsK
「オランダの麻薬対策の挫折」
ラリー・コリンズ
(ジャーナリスト)

【事実】

 オランダのドラッグ政策はヨーロッパで最も刑罰が軽い。
20年以上にわたり、18歳以上のオランダ市民は政府が管理する
コーヒーショップでカナビス(マリファナおよびハッシシュ)を購入し
使用することが認められてきた。こうした政策の結果、
カナビスの使用が劇的に増加したという事実はない。
ほとんどの年齢層において、オランダでのマリファナの使用率は米国と
同レベルにある。若者に限った場合、オランダのマリファナ使用率は米国よりも低い。オランダの国民は、カナビスの使用を「劇的に扱う」のではなく「正常化する」ことを目的とする現在のカナビス政策を圧倒的に支持している。
オランダ政府は時々既存の政策を改正しているが、非犯罪化の姿勢は崩していない。

18 :文責:名無しさん:02/01/13 17:01 ID:NVwPxbFx
電波だな。
マリファナで海馬のニューロンが傷害されるというデータもあるが、
事実お脳が傷害されているようだ。

19 :マリファナに対する神話:02/01/13 17:03 ID:/FustSf/

『マリファナにまつわる神話と真実
--- 科学的証拠の検証』
著者: リン・ジマー博士
(ニューヨーク市立大学クイーンズカレッジ社会学准教授)
ジョン・P・モーガン医学博士
(ニューヨーク市立大学医学部薬理学教授)
発行: The Lindesmith Center (1997年)
--------------------------------------------------------------------------------

20 :文責:名無しさん:02/01/13 18:09 ID:lhOt+waa
【神話】
65 名前:マリファナに対する神話 :02/01/13 16:54 ID:/FustSf/
 マリファナがティーンエイジャーや成人に心理学的損傷あるいは精神病
を引き起こすという確固たる科学的証拠は存在しない。
マリファナ使用者の中には、マリファナ摂取後にパニック、不安、
パラノイアなどの心的苦痛を経験する者もいる。
こうした経験は本人にとって恐ろしいものだが、一時的なものである。
非常に大量に摂取した場合、マリファナは一時的な中毒性精神病を引き
起こすことがある。このような事象が起きるのはごく稀であり、ほとんど
は喫煙ではなく経口摂取した場合に限られる。
マリファナが使用者の行動に大きな変化をもたらすことはない。

http://www.matsuri.net/cannabist/
マリファナにまつわる神話と真実より

【事実】

大麻
http://www.nagasaki-customs.go.jp/htm/mayaku.htm

 麻酔作用をもっており、古くから医療用として
利用されたり大麻の葉などを乾燥し、粉砕した
ものをたばことして吸引し、夢幻的陶酔感を味
わうなど麻薬的にも利用されてきました。
 大麻中毒になると、妄想や、時間・空間がわ
からなくなって感情が不安定となり、過度の興
奮状態になると、狂乱し、挑発・暴力的となり、
ついには幻覚症状があらわれるようになりま
す。

21 :文責:名無しさん:02/01/13 18:14 ID:lhOt+waa
【神話】
67 名前:マリファナに対する神話 :02/01/13 16:57 ID:/FustSf/

 人間の脳損傷の検出に現在用いられている医学的試験では、長期
にわたり大量に使った場合でも、
マリファナによる損傷が発見されたことはない。初期の研究では、6ヵ
月間にわたり高濃度のマリファナの煙にさらされた

http://www.matsuri.net/cannabist/
マリファナにまつわる神話と真実より

【事実】

Q5 大麻の乱用による危害はどのようなものですか。

A 大麻はテトラヒドロカンナビノール(THC)などの幻覚作用を持つ成分を含んでいるため、
心身に悪影響を及ぼします。
 大麻を乱用すると、感覚が異常になり、幻覚・妄想やわけのわからない興奮状態に陥っ
たりします。乱用していると、無動機症候群といって、毎日ゴロゴロしていて何もやる気のな
い状態になったり、知的機能障害や大麻精神病に陥ったりします。
 また、乱用によって生殖器官に異常を起こすなど様々な身体障害を生じます。

http://www.dapc.or.jp/info/qa/1.htm#5

22 :文責:名無しさん:02/01/13 18:16 ID:lhOt+waa
13 :マリファナに対する神話 :02/01/13 16:39 ID:/FustSf/
【神話】
 節度のあるマリファナの喫煙が肺に与える損傷は軽微なものである。
タバコの煙と同じように、マリファナの煙には多くの刺激物や発がん物質が含まれている。

カンナビスト〜マリファナに対する神話と事実より


【事実】

「オランダの麻薬対策の挫折」
ラリー・コリンズ
(ジャーナリスト)

 麻薬問題は多くの国にとって悩みの種だが、麻薬を合法化しているオランダの
現実も理想からはほど遠く、到底成功とは見なし得ない。オランダ議会は二十三
年前、マリフアナやハシシュなどの「ソフト」ドラッグの「コーヒーショップ」
での販売をあえて許可した。これによって社会の表舞台へと「ソフト」ドラッグ
を引きずりだし、ヘロイン、コカインなどの「ハード」ドラッグの利用へと中毒
者がエスカレートしないようにと試みたのだ。これがオランダの「麻薬による害
を減らす」アプローチである。
 だが、「ソフト」ドラッグが実質的に「ハード」ドラッグ化しているし、「ソ
フト」ドラッグの合法化が「ハード」ドラッグ使用の抑制に効果をあげたわけで
もない。しかも、いまやオランダは海外において「西ヨーロッパの麻薬の中心地」、
ドラッグディーラーの巣窟というありがたくない評判を得ている。オランダの政
府高官自身、自国の麻薬政策が意図した効果を発揮していないことを認めている
が、有効な対策を見いだしていないという点ではアメリカやイギリスも同じであ
る。われわれは、オランダの経験からどのような教訓を引き出すべきなのだろうか。
(Holland's Half‐baked Drug Experiment / LarryCollins: May/June1999)

23 :文責:名無しさん:02/01/13 18:21 ID:GQ2hrSfb
【神話】 6 名前:文責:名無しさん :02/01/13 16:14 ID:pjG6wOsK
大麻
http://www.nagasaki-customs.go.jp/htm/mayaku.htm

 麻酔作用をもっており、古くから医療用として,
利用されたり大麻の葉などを乾燥し、粉砕した
ものをたばことして吸引し、夢幻的陶酔感を味
わうなど麻薬的にも利用されてきました。
 大麻中毒になると、妄想や、時間・空間がわ
からなくなって感情が不安定となり、過度の興
奮状態になると、狂乱し、挑発・暴力的となり、
ついには幻覚症状があらわれるようになりま
す。

【事実】

 マリファナがティーンエイジャーや成人に心理学的損傷あるいは精神病
を引き起こすという確固たる科学的証拠は存在しない。
マリファナ使用者の中には、マリファナ摂取後にパニック、不安、
パラノイアなどの心的苦痛を経験する者もいる。
こうした経験は本人にとって恐ろしいものだが、一時的なものである。
非常に大量に摂取した場合、マリファナは一時的な中毒性精神病を引き
起こすことがある。このような事象が起きるのはごく稀であり、ほとんどは喫煙ではなく経口摂取した場合に限られる。
マリファナが使用者の行動に大きな変化をもたらすことはない。

http://www.matsuri.net/cannabist/
マリファナにまつわる神話と真実より

24 :文責:名無しさん:02/01/13 18:22 ID:GQ2hrSfb
【神話】
11 名前:文責:名無しさん :02/01/13 16:28 ID:pjG6wOsK
「オランダの麻薬対策の挫折」
ラリー・コリンズ
(ジャーナリスト)

【事実】

 オランダのドラッグ政策はヨーロッパで最も刑罰が軽い。
20年以上にわたり、18歳以上のオランダ市民は政府が管理する
コーヒーショップでカナビス(マリファナおよびハッシシュ)を購入し
使用することが認められてきた。こうした政策の結果、
カナビスの使用が劇的に増加したという事実はない。
ほとんどの年齢層において、オランダでのマリファナの使用率は米国と
同レベルにある。若者に限った場合、オランダのマリファナ使用率は米国よりも低い。オランダの国民は、カナビスの使用を「劇的に扱う」のではなく「正常化する」ことを目的とする現在のカナビス政策を圧倒的に支持している。
オランダ政府は時々既存の政策を改正しているが、非犯罪化の姿勢は崩していない。

http://www.matsuri.net/cannabist/
マリファナにまつわる神話と真実より

25 :文責:名無しさん:02/01/13 19:49 ID:sXnT/gCq
真面目に議論したいならこれに集合せよ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1010895691/
つーことで1さんハァハァ

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)