5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ポチ・ホシュ】よしりんの反米主張!その分析

1 :タクアン ◆Oa8BBFcA :02/08/05 01:25 ID:HFW5ClEj
ま、とりあえず中立的なスレタイにしました。
僕は、小林氏の言う通り、グローバリズムなんぞやめない限り、アメリカの占領状態は終わらないと思います。

過去ログ・リンクは>>2以下

77 :文責・名無しさん:02/08/11 21:35 ID:bV8GJFdz
>>75
保守どもって政治的発言も思想的発言も殆どしてなかった。とにかくアメリカの提唱する言葉を
なぞって繰り返してるだけ。
しかし、その思想的部分を語っておかねば、次はイラクと言ってるアメリカに対する心構えもできや
しない。いったい、アメリカの次々起こす戦争に、日本はどう考え、どう対処するのか?と小林は問うて
いるわけで。思想的下支えがなければ、次どうすべきかという考えが浮かばず、常にアメリカの
従属だけすることになり、それによって、呼ばないでいい火の粉までも飛んでくる羽目になる
可能性が出てくる。つまり、アメリカの犬日本が恨まれてテロにあう可能性ね。



78 :文責・名無しさん:02/08/11 21:54 ID:guDDqh51
>77
最大のテロ国アメリカに恨まれて国際協調からはじき出された可能性を無視して
どうのこうのいうべきじゃないね。

79 :文責・名無しさん:02/08/11 21:59 ID:guDDqh51
イギリスでアフガン空爆時に犯罪的な誤爆があった証拠が報道されたが、イギリス政府
を始めとしてアメリカへの非難の大合唱には結びつかなかった。みんなアメリカの犬なわけだ。

80 :文責・名無しさん:02/08/11 22:08 ID:bV8GJFdz
>>78-79
別に、小林が政治家にアメリカを非難させろと言ってるわけでは無いことは押さえてる?
対米協力ももちろんしろと。

んで、政治家がいえないのなら、俺ら民間人がアメリカを批判すると。
極々当たり前の主張だと思うのだが。

ちなみにドイツはいち早くイラク攻撃から脱退を表明している。
今のうちから色々と考える事は考えるべきだと思うが?

>始めとしてアメリカへの非難の大合唱には結びつかなかった。みんなアメリカの犬なわけだ。
小林と同じくアーティスト系のジョージマイケルは、ビデオクリップでブレアーを犬のように表現してた。
ブッシュがボールが投げたらブレアーが走って取ってきていた。

民間人がそういう風刺・批判をするのが悪い事なのかな?
そういう思想的批判に加えて小林は政治的提言も合わせて行っている。


81 :文責・名無しさん:02/08/12 01:05 ID:tmiFcxkI
>>80
とんでもない!日本はアメリカと一蓮托生でこの60年生きてきた。その間どれほど
屈辱を耐え忍んできたか。でもね、それはアメリカ型の繁栄を享受できなかった国や
民族から見れば白とホワイトの違いしかなかった。それをわざと無視してアメリカの
暴力だけをあげつらったやり方に
男の風上にも置けないやつ
と感じたんだよ。そのアメリカの仕掛けた戦争で確実に朝鮮戦争とベトナム戦争は
日本に好景気をもたらした。我々も共犯だと自覚した上でなければまさに男の恥だぞ。
女の人もいるけど。

82 :文責・名無しさん:02/08/12 07:52 ID:jUhSyUq+
>>81
じゃあどうしろっての?(w
ちなみに小林はアメリカ人の記者との討論でベトナムで共産主義と戦った事には感謝すると述べて
いる。

>それをわざと無視してアメリカの暴力だけをあげつらったやり方に

いまんとこ、それを指摘するのは別に間違ったことじゃないと思うね俺は。
別に無視してるわけじゃない。「今は」批判してるだけだ。
これは西部もそうなんだが、彼らはアメリカを批判しつつ、最も批判したいのはそれに何もいえない
日本というものを批判している。少々オーバーに表現するのは支那批判、韓国批判から変わってない
よ。

>その間どれほど屈辱を耐え忍んできたか。
つまりこの部分ね。

戦後、日本はアメリカを討てない自分ばかりを責めてきた。振り上げた拳を自分の顔に打ち下ろして
来た。
支那も韓国も、元はといえば、アメリカの押し付けた日本の罪状の尻馬に乗ってるだけのことだ。
原爆を年表だけでしか知らない人も増えてきてる。
ここらで一丁、日米を見直すのもアリだと思う。もう支那・朝鮮批判は飽きた。わかりきってるし
同じ事の繰り返しになるであろう。散々これまでもやってるしね。






83 :文責・名無しさん:02/08/12 08:53 ID:BPNnK+66
>>82
政策に関わらず是々非々を論じるのは当然の事。俺は有事法賛成、住基ネットほんとに
大丈夫?という考え方だけどプラスとマイナスの両面があればそれを討論するのは
健全でしょ。ただしそれは国権の最高機関が了承した施策であれば施行は国民の
総意だよ。アメリカがコロンビアの麻薬王を捕まえるのに国を占拠しても大義名分が
あるから肯定する、ベトナムは共産主義の巣窟だったからアメリカが戦争を仕掛けても
礼を言う。湾岸戦争はアメリカのクエートでの権益を守る為の戦争だったから糾弾する。

民間が是々非々を検証するのは当然だけど、国論としてアメリカの方針を肯定して来た事は
民主主義国家として国民は自分たちの総意であるとはっきり認めなければいけない。
でなければなぜ選挙で反対の意思を表明しなかったのか。それが自立した国だと言っているんだよ。
責任を回避して主導している側の批判をするだけじゃあ日本全体が御用評論家になるばかりだよ。

84 :文責・名無しさん:02/08/12 09:36 ID:agckFypD
>>83
>責任を回避して主導している側の批判をするだけじゃあ

今回、小林は全く政治家の批判など全くしていないが?むしろ理解をしめしてる。

西尾ら、保守思想を自称する者が、アメリカの言い分をなぞり、アメリカ批判をする小林に黙れと
言った事に、彼らに、小林いうところの「ポチ」という側面が浮き彫りになった事を嘆いてるのだよ。
なんでこんだけ何度も何度も毎週毎週アメリカ批判してるのかっていうと、「わざと」。
さらに黒く塗りつぶした西尾も、ホントはもうお役ゴメンなんだろうけど、しつこく登場させてる。
まあ、もっとアメリカについて考えて欲しいんだろうね。重要だと思ってるからこそのしつこさ。

しかし、西尾はなんかのあとがきでもうテロとかに関しては論争しないとかいってたみたい。
何の本か忘れたけど。つまり逃げた。渡部のように、思想家ならば小林と討論して欲しかった。
「正論」では小林の人格批判だけしていたし。

テロについて、同盟について、今のアメリカについて。もっと議論はできたのかもしれんが、
ああこじれると、無理かもしれんね。

国家としては、もちろんテロとの対決を示せといってるよ。

85 :タクアン ◆Oa8BBFcA :02/08/12 13:12 ID:ELwk2LZ8
わしズム2号 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344002172/ref=pd_sim_dp_1/250-6487150-8270641
現代戦争論より引用

ポチ・ホシュの「親米」は、アメリカの正義を鵜呑みにして復唱する属国根性である。
「自由と民主主義を守るため」「開かれた世界への挑戦がテロ」
「文明と野蛮の戦い」「悪の枢軸国」
バカバカしいセリフをよくも復唱して、日本を語れるものだ。
宗主国への批判精神を無くして、真の独立など勝ち取れるわけがない。

アメリカは他国に戦争を仕掛ける時、それが正義と信じ込めるように言葉を駆使してくるだろう。
それはアメリカにとって必要な事である。
しかし日本がその言葉を復唱する事は無い。
日本は日本の「戦いの道義」を独自に語らなくてはならない。

日本をテロから防衛するためには「開かれた社会」などという
無防備・無遠慮なグローバリズムは危険である事を政府は認識し、
今後、金融・情報・エネルギー・食糧などは、国の安全保障問題として規制し、コントロールすることにして

その上で日米同盟に基づき、「世界の秩序の回復」のための「テロとの戦い」に参加すると宣言。
集団的自衛権を行使し、イージス艦を派遣して、大きく貸しをつくるべきだった。

そして、アメリカの大新聞に広告を出し、「日本はアメリカが押し付けた平和憲法が足枷になっているが、これだけの貢献をする」とPRし、
同時に、民間人を巻き込んだテロをパール・ハーバーになぞらえるのは無知の産物である、と抗議もしておくべきだった。

以上、引用終わり。

86 :文責・名無しさん:02/08/12 13:19 ID:3+qMynf/
>ポチ・ホシュの「親米」は、アメリカの正義を鵜呑みにして復唱する属国根性である。

そんなやつ実際にいるのか (藁

>今後、金融・情報・エネルギー・食糧などは、国の安全保障問題として規制し、

そんなことが日本1国だけで現実にできると思うのか (藁

87 :文責・名無しさん:02/08/12 13:26 ID:ExfcSvlj
>>86
>そんなことが日本1国だけで現実にできると思うのか (藁

儲け主義そっちのけでやれば、食料・エネルギーは10年で解決できるよ。

88 :文責・名無しさん:02/08/12 13:28 ID:3+qMynf/
>>87
WTOから脱退するつもりか。
その代償として
日本の製品はアメリカばかりか、諸外国すべてから締め出される。



89 :文責・名無しさん:02/08/12 13:36 ID:HgzuTLo5
441 : :02/08/11 19:04 ID:H7Xvc54S
漫画と言うのはその浸透力と影響力は書籍とは比較できないくらい高い。
この影響力の高さを利用してまた日本人洗脳弱体化を狙う漫画も出ている。
そう「ゴーマニズム宣言」だ。
ゴー宣の小林の主張は一見日本民族主義の様に見える。
だが小林の最も主張するのは「反米・安保破棄」だ。
安保をすぐに破棄し本当の意味で日本は独立するべきだ、と主張する。
だが現実に安保を破棄したらどうなるか?
日本が北朝鮮、韓国に今以上に恫喝されるようになるのは明かだ。
つまり小林は韓国、北朝鮮の為に日本弱体化を意図して日本民族自立の為には
安保を破棄する必要があるという詭弁を使ってるのだ。
小林と親交のある右翼が在日主催団体だと言う事を知ればそれは疑い様はない。
ともあれ漫画とはそれほど影響力のある媒体ではある。


90 :文責・名無しさん:02/08/12 13:40 ID:BBoDmbiu
民主主義を否定する馬鹿がいるんですか?

91 :文責・名無しさん:02/08/12 13:45 ID:R3CqjP38
>今後、金融・情報・エネルギー・食糧などは、国の安全保障問題として規制し

さすがに笑える。
これって規制緩和の直前まで
政府・自民党が戦後一貫してとってきた政策そのものじゃない。
よろこぶのは族議員ばかりだヨ。
まあ、小林の経済音痴にはいまさら驚きもしないけど。

92 :文責・名無しさん:02/08/12 13:46 ID:R3CqjP38
よろこぶのは族議員と官僚ね。

93 :文責・名無しさん:02/08/12 15:32 ID:3PQ6TZdx
本スレッドはこっちです。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028506395/l50

以降、このスレはsage進行でおながいします。




94 :文責・名無しさん:02/08/12 19:49 ID:eqczZ45z
>>84
主導しているといったのはアメリカの事。ひとつ聞きたいが小林は日本版CIAを作れといっている。
俺は情報統括分析管理局、といった部門は日本も作るべきだと思っているが、固有名詞としての
アメリカの独善性と欺瞞を最も強く現している「CIA」を作る事には全く賛成できない。
日本もアメリカのように、将来のビンラディンやサダムフセインやポルポトに「国益」
のためになら援助し、結局その独善性のしっぺがえしをくらう施策を取れと小林は言ってる事にならないか?
少なくてもアメリカを独善的と言いながら「CIA」を創設するのが国論だと聞かされた他の国は
日本は分裂症だと思うだろう。悪名を被る覚悟だけははっきり表明しているから国際世論はアメリカを
支持している。俺は同じ覚悟を日本もすべきだと思っているし、それは小林も
常々主張してきてた事なんだが・・・

95 :文責・名無しさん:02/08/12 20:34 ID:NgJjdm+1
>>94
>民間が是々非々を検証するのは当然だけど、国論としてアメリカの方針を肯定して来た事は
>民主主義国家として国民は自分たちの総意であるとはっきり認めなければいけない。
>でなければなぜ選挙で反対の意思を表明しなかったのか。それが自立した国だと言っているんだよ。
>責任を回避して主導している側の批判をするだけじゃあ日本全体が御用評論家になるばかりだよ。

なるほど、アメリカでしたか。でもね、前述しましたように、西部、小林は、アメリカ批判してるようでいて、
本当はふがいない日本を撃っているわけですよ。本当の目的はそこなんです。
ゴー宣の形式でも、さんざん、アメリカの悪を書き立てる事は書き立てるですが、最後の「ごーまんかま
してよかですか?」という部分は、たいてい「毅然としろ!日本」のような結論ですね。

NOと言える日本という本を出した石原も、日本とアメリカどっちが悪いか?(嫌いか?)と言われたら、
「日本」と言ってましたしね。

アメリカを批判してるようで、実はポチホシュを批判してる。まあそういうわけなのです。
貴方の言葉を借りれば、
「でなければなぜ選挙で反対の意志を表明しなかったのか。」というこの部分を批判をしてるわけです。





96 :文責・名無しさん:02/08/12 20:41 ID:NgJjdm+1
>>94
CIAについて
いやもうこれは、単に「名称」の問題なのではないでしょうか。気に入らなきゃ日本的なものにすればいいし。


>将来のビンラディンやサダムフセインやポルポトに「国益」
>のためになら援助し、結局その独善性のしっぺがえしをくらう施策を取れと

これはもう、今現在、いやと言うほど批判してますし、日本に絶対して欲しくない事の一つなのでは
ないでしょうか?

ただ小林は、アメリカの開かれた社会なるものに、非常に警戒を示している。
テロリストを招きいれ、コンピューターでネットワークを築きさせ、飛行訓練をさせ、
あのテロが起こった。
今現在の日本への不法入国者などに通ずるものがあるのではないでしょうか。



97 :文責・名無しさん:02/08/12 20:47 ID:NgJjdm+1
>悪名を被る覚悟だけははっきり表明しているから国際世論はアメリカを支持している。

それはどうでしょうか?悪名・・・うーむ、今のアメリカは私利私欲の為に突っ走ってるように
しか見えません。

あたかも、反日民主党クリントンの、不倫をごまかす為の空爆と、メンタリティは同じような物では
ないでしょうか。

共和党は親日という幻想がありますが、知日なだけです。同じくおだてて日本を利用しようとするのに変
わりはありません。

アフガンの石油、天然ガスパイプライン、タリバンとの決裂、日本への、アフリカの債権を放棄しろや
という命令、ブッシュブレーンの中の戦争屋。

悪名を「あえて被ってる」という雰囲気ではなく、被るべくして被ってるという感じなのですが。




98 :文責・名無しさん:02/08/12 21:08 ID:KwtdX6Cr
他人へ勝手に自分を仮託した末に、なにか自分の思い通りにならないと莫迦な女子供のように
裏切られたのどうのとわめきちらす。それでいて、自分はいっぱしの理屈を通していると信じて
疑わないのだから始末に終えない。・・・そんな屑どものことをなんと表現すべきかわかるか
女の腐ったような奴、というのさ


99 :文責・名無しさん:02/08/12 21:16 ID:YMfRIw5P
>>90
民主主義批判者なんて山ほどいるよ。
オルテガとか。

100 :文責・名無しさん:02/08/12 21:21 ID:QNRFfnoD
>>98は俺(94)ではないので念の為。「ポチホシュと呼ばれる人間達がいて、その人間が
アメリカ盲従の国論を勝手に形成して日本の進路を誤まらせてきました。アメリカの
国際政策に乗っかってGDP世界第二位の地位を築いたのは日本の努力の結果です。
アメリカは非難されても仕方ないけど、日本はポチホシュが悪かったので大多数の
日本人はアメリカの国策を支持もしていなかったし、アメリカの悪行にもなんの
責任もありません」、で口をぬぐって済むわけがないと思いますよ。ポチホシュは
小林も含めた戦後の日本人全てです。あいつらだけが悪いなど男としていって良い事ではありませんよ。

101 :文責・名無しさん:02/08/12 21:27 ID:QNRFfnoD
ついでに言えば固有名詞は決して軽いものではないと思います。小林がどういう
観点から使ったにせよ、「CIA」という名前の機関を作れというならそれは
CIAの全てを指しているはずです。小林は漫画で放言して対談などの文章だけで
論じる時に補完したり訂正していますが、読者はその全てに目を通す義理はありませんから。

102 :文責・名無しさん:02/08/13 00:28 ID:baZWRlmE
>>100
>小林も含めた戦後の日本人全てです。あいつらだけが悪いなど男としていって良い事ではありませんよ。
い、いや、そういう事じゃなくてね。

小林は連載当初から結構アメリカに批判的でしたし、あいつが悪い!というだけでなく、早く目を覚ませ
という面もあるのですよ。何度もしつこく描くのは。
お前らがやらないんなら俺がやるぞ!とかそれとなく誘いともとれる表現とってますし。

>あいつらだけが悪いなど男としていって良い事ではありませんよ。

じゃあどうすればいいのですか?日本のポチホシュを糾弾するには。
僕も悪かったって言えばいいの?別に小林はこれまで言論の徒ではなかったわけですし。
別に悪いとは思わないけどなあ。子供向けの漫画から思想漫画に転向し、徐々に小林自体が成長
する、という感じだし。

経済を支えて来た人たちに文句などは、決して言ってませんよ?小林は。
手放しでアメリカを賛美している知識人、思想家達を批判しているのです。


103 :文責・名無しさん:02/08/13 00:31 ID:baZWRlmE
>>101
>ついでに言えば固有名詞は決して軽いものではないと思います。小林がどういう
>観点から使ったにせよ、「CIA」という名前の機関を作れというならそれは
>CIAの全てを指しているはずです。小林は漫画で放言して対談などの文章だけで
>論じる時に補完したり訂正していますが、読者はその全てに目を通す義理はありませんから。

だからといって、小林はビンラディンを作り出す気だ!
というのはいくらなんでもそれは飛躍だと思うのですが。
読者に分かり易く伝えたかっただけであって。
あくまでもテロを防ぐ!という観点からのみしか提言していないでしょう。



104 :文責・名無しさん:02/08/13 01:47 ID:616towul
えーと。念のため言っておけば小林の言葉の端々のあげあし取りをするつもりでは
ありませんから。ただ小林は自分の考えを公論から国論に昇格させたいとこれも
常々主張しています。国論とは今までは、まあこの程度は許しておいてやるか、で済んでいた
論理の破綻をこれでもかと追求される事が義務だと思います。今我々が国論と呼んでいる物が
それほど上等なものかと言われれば沈黙せざるを得ないですが、少なくとも
選挙で選ばれた代表である政治家が施策として国外に表明している方針には、国民全体が
責任を負う義務があると思います。小林のように鯨はマンセー、台湾に背を向けて
中国にシッポを振るのはおかしい、というのは是々非々を論じるぶんには当然ですが、
これを国論にするなら単なる感情論を超えて、本当に国益にそうのか、国外の反応は
どのように予測されるか、不利益の方が上回る心配はないのかなど、冷静に検証しなければ
誰も付いては行きませんよ。

105 :文責・名無しさん:02/08/13 03:29 ID:ZTcTvLXW
>>104
>これを国論にするなら単なる感情論を超えて、本当に国益にそうのか、国外の反応は
>どのように予測されるか、不利益の方が上回る心配はないのかなど、冷静に検証しなければ
>誰も付いては行きませんよ。

小林よしのりの、政治的な具体的提言


○ もし旅客機がテロリストに乗っ取られた緊急事態時には、首相命令で撃ち落せるようにすべし。

○ テロを未然に防ぐのは情報である。早急にJCIAを創設すべし。

○ 世界の秩序回復の為のテロとの戦いに参加すると宣言すべし。

○ 集団的自衛権を行使し、イージス艦を派遣して大きく貸しをつくるべし。

○ アメリカの大新聞に広告を出し、「日本はアメリカが押し付けた平和憲法が足かせになってるが、
   これだけの貢献をする」とPRすべし。

○ 民間人を巻き込んだテロをパールハーバーになぞるのは無知の産物であると抗議すべし。



です。思想漫画家としては充分な提言だと思いますが。後は軍事専門家、国際政治学者の
出番でしょう。彼の主張は、日本としての、確固たる思想の下支えの元の政治的な提言をしないと
アメリカ追従になってしまうよと危惧してるのでしょうね。しきりに今叫んでいるのは、
ポチホシュよ、「イラクはどうすんの?また後ろをついていくか?」と。早く決めんといけないんじゃないの?と。
すでにドイツはイラク攻撃の拒否を表明してますが。


106 :文責・名無しさん:02/08/13 08:36 ID:I7QhiGo5
番号はありませんが上の1から4までは
アメリカの宣言に従っている国際協調行動です。特に評価には値しません。なぜなら
そのアメリカの蛮行を制し、アメリカより適切な国際貢献(テロの抑止という
大命題も含めて)とは何かを提示しなければ世界は口だけだと誤解しかねないからです。
自国の国益を保ちつつ、世界経済を牽引してより多くの国に繁栄の機会を与える。
小林は日本の貢献をより世界に知らしめれば、国際世論は日本を信じる、と楽観的ですが
世界が日本に第一に示して欲しい貢献は経済の立て直しに尽きます。
小林の提案はいままでの”貢献”と同じように”ありがとう、それはさておき例の宿題は?”
と切り返される程度だと思いますよ。


107 :タクアン ◆Oa8BBFcA :02/08/13 11:27 ID:4Oz3b+VC
ふむむ、理にかなった冷静な分析ありがとう。

でも、どっちかというと
小林氏は日本人に「日本の独自性」「日本の正義」をアピールする事が必要だと思ってるんじゃないかな。
なにせ、確かに今の若者は希望を持ってない。

108 :文責・名無しさん:02/08/13 13:32 ID:XWwSZYcE
>思想漫画家としては充分な提言だと思いますが。

こういう思われ方を小林は一番嫌っていると思われ。

109 :文責・名無しさん:02/08/13 13:35 ID:FbT3SnX3
>日本人に「日本の独自性」「日本の正義」をアピールする事

>今の若者は希望を持ってない

関係ないと思うが。

もちろん関係あるというのが君の立場だと思うから、
きちんとその間を立論してくれ。


110 :文責・名無しさん:02/08/13 18:07 ID:3207gpf+
>>108
だって、しょうがないじゃん。所詮、漫画家なんだし。
それ以上のものを彼に望むは酷でしょう。



111 :文責・名無しさん:02/08/13 18:18 ID:+eWvW5lt
>>105

○ もし旅客機がテロリストに乗っ取られた緊急事態時には、首相命令で撃ち落せるようにすべし。
・テロリストに乗っ取られた時点で撃ち落すのか?
・テロリストかハイジャックか精神異常者かを首相官邸サイドで見分ける方法は?
・そもそも、撃ち落す根拠は何か?
○ テロを未然に防ぐのは情報である。早急にJCIAを創設すべし。
・JCIAとは具体的に何をする組織か? アメリカCIAの猿真似か?
・JCIAなる組織の行政法上の位置づけはどうなるのか。特に設置法との関係は?
・JCIAなる組織の人員及び財源は、いかにして確保されるのか。
○ 世界の秩序回復の為のテロとの戦いに参加すると宣言すべし。
・世界秩序とは具体的に何を指すのか?
・世界秩序が回復したとは、具体的にどういう状態のことか。
・テロとの戦いとは、具体的に何と戦うことなのか。
○ 集団的自衛権を行使し、イージス艦を派遣して大きく貸しをつくるべし。
・日米安保条約における集団的自衛権の取り扱いをどう解釈しているのか?
・イージス艦を具体的にどこに送るのか?
・イージス艦を用いて具体的に何をするのか?
・他にも軍事的貢献はあるが、イージス艦にこだわる理由とは何か?
○ アメリカの大新聞に広告を出し、「日本はアメリカが押し付けた平和憲法が足かせになってるが、これだけの貢献をする」とPRすべし。
・誰が責任者として広告を出すのか。
・国がやるとしたら、それを許容する国益とは何か?
・大新聞とは具体的にどこを指すのか?
・これだけの貢献とは、具体的にどういう貢献なのか?
○ 民間人を巻き込んだテロをパールハーバーになぞるのは無知の産物であると抗議すべし。
・具体的に誰に抗議するのか。
・抗議して得られる具体的国益とは何か。
〜〜〜〜〜〜〜
以上、簡単な質問ですが、小林信者の皆さん、回答お願いしますわ。
教祖の言ってることは、抽象的かつ稚拙すぎて、理解不能なんで。


112 :文責・名無しさん:02/08/13 18:25 ID:tqRtB2dt
板違いです
板違いです
板違いです
板違いです
板違いです
板違いです
板違いです
板違いです
板違いです


113 :文責・名無しさん:02/08/13 18:32 ID:2u7zUYUJ
・ビンラディンに共感すると叫んだ小林よしのり
・アラブテロ擁護のため、ルクソール事件を無視しまくる小林よしのり
・ポルポト礼賛のデムパ左翼、チョムスキを信奉する小林よしのり
・サヨク業界の親玉、サイードを信奉する小林よしのり
・テロ攻撃は弱小国家にとって有益な手段と妄想する小林よしのり
・100年前に論破されたマルクス理論で資本主義を語る小林よしのり
・在日団体の広告塔をやってた過去が暴かれた小林よしのり
・在日朝鮮人への選挙権付与を容認する小林よしのり
・在日エセ右翼のイベントに参加して熱弁を振るう小林よしのり
・公平な言論と言いながら、部落問題では解同の主張ばかり垂れ流した小林よしのり
・公平な言論と言いながら、中東問題ではパレスチナ極左テロを擁護しまくる小林よしのり
・つくる会への誹謗中傷をやめない小林よしのり
・産経新聞への誹謗中傷をやめない小林よしのり
・日本の保守論壇から追放されてデムパ左翼になっちゃった小林よしのり
・反米反米と吠えるだけで、それに対応する政策をまるで提示できない小林よしのり

これでも、あなたは小林信者を続けるのですか?
いい加減、こっちの世界に戻りませんか?
生きててつらくないですか?(嘲笑ワラ

114 :文責・名無しさん:02/08/13 18:46 ID:6jTaB45N
>他人へ勝手に自分を仮託した末に、なにか自分の思い通りにならない
>と莫迦な女子供のように裏切られたのどうのとわめきちらす。それでい
>て、自分はいっぱしの理屈を通していると信じて疑わないのだから始末
>に終えない。・・・そんな屑どものことをなんと表現すべきかわかるか。
>女の腐ったような奴、というのさ。

>>98の文章って、よくよく考えると今の保守、左翼、そして小林(及び信者)の3者すべてを皮肉っているように見える(w


115 :タクアン ◆Oa8BBFcA :02/08/13 18:50 ID:4Oz3b+VC
うーん、
小林氏は常に、読者に向けて誠実なんだよね、
そして、今も若者達に夢と希望を与える、「漫画家」という意識を持ち続けている。

その立場からすれば、マジメに現実を見ていないサヨクはバカげているし
現実に潰されてあきらめちゃってるポチ・ホシュも、悪い見本だ。

小林氏は常に読者に向けて出来る限りの誠実さを貫いている。
読者(若者)に、現実を見据える力と、それに押しつぶされない信念を与えさせる為に
彼は戦い続けていると思います。

116 :文責・名無しさん:02/08/13 19:00 ID:duD37hqL
>>114
というか、人類全般に当てはまる心理だろ。

117 :文責・名無しさん:02/08/13 22:06 ID:ug/AKgET
誠実だとかは主観の問題。
そんなこといったら、左翼も右翼も同調者には誠実だよ(藁

だいたい、小林の自分に同調しない者への敵意まるだしの
表現方法自体のどこが読者に誠実だというのか。あれは、
読者に自身への同調を強要しているようなものと思う感受
性がないのか、いわゆる小林信者には。

あ、あの表現は小林自身に誠実なのか。それなら納得。

118 :文責・名無しさん:02/08/13 22:14 ID:MQl7nM0J
今日のNHKスペシャル「台湾沖海戦の真実」は久々に見ごたえがあった。
あれって再放送するんだっけ。

119 :文責・名無しさん:02/08/13 22:19 ID:MQl7nM0J
>>118
全くのスレ間違いで書き込んでしまいました。すみませんでした。無視して下さい。

120 :文責・名無しさん:02/08/13 22:23 ID:cHfq4flY
元々の嫌米に加えて、「他人と違った自分の意見」を表現しなければ
ならないモノカキ特有の罠にはまったな、小林は。屋根の上にのぼっ
たがハシゴを外されてしまった。それでも「ワシは降りるつもりはな
い!」と強がってるのが今の小林。後戻りできないところに行っちゃ
ったという感じ。

121 :文責・名無しさん:02/08/13 22:52 ID:oXKT6A+6
>「他人と違った自分の意見」を表現しなければならないモノカキ特有の罠にはまった

ある意味で的を得た意見なような気がする。ギャグ漫画家の宿命か(哀


122 :文責・名無しさん:02/08/13 23:50 ID:I6c10I/C
>>106
>アメリカの宣言に従っている国際協調行動です。特に評価には値しません。なぜなら
>そのアメリカの蛮行を制し、アメリカより適切な国際貢献(テロの抑止という
>大命題も含めて)とは何かを提示しなければ世界は口だけだと誤解しかねないからです。

中東のテロとは無縁の日本がそこまで鼻息荒いのもどうかと思われますが?
それに、小林は小泉に、「アメリカの蛮行を制し、」という部分では期待してないと思います。
まだまだ難しい部分がある。その点は認めてるでしょう。
しかし、思想家どもが、そういう気概さえないのが腹立たしいのでしょう。

>自国の国益を保ちつつ、世界経済を牽引してより多くの国に繁栄の機会を与える。
>小林は日本の貢献をより世界に知らしめれば、国際世論は日本を信じる、と楽観的ですが
>世界が日本に第一に示して欲しい貢献は経済の立て直しに尽きます。
>小林の提案はいままでの”貢献”と同じように”ありがとう、それはさておき例の宿題は?”
>と切り返される程度だと思いますよ。

いやこれは、主に軍事面からの提言なので、経済面に関しては、これまた小林は一言あると思います
けどね。

>世界経済を牽引してより多くの国に繁栄の機会を与える。
そもそもこういう考えも、身の丈に合ってるのかどうか。朝生で秦が指摘してましたね。

>小林は日本の貢献をより世界に知らしめれば、国際世論は日本を信じる、と楽観的ですが
これもちょっと、、小林は、相手からどう見られるかよりも、日本よ、どう生きるのか?に主眼を置いてる
と思われるので。だから今、捕鯨やら、人種差別撤廃を過去にどうどうと提言した日本を例に出してる
わけで。

失礼ですが、ゴー宣、わしズム、見てます?読まずに貴方の小林への文句を私が解説するのも
結構疲れますが。読んでるのなら、出てこない批判ばかりなのでね。


123 :文責・名無しさん:02/08/13 23:56 ID:mqfJI2/E
106だけど戦争論2の冒頭で「反米感情」の観点から見た今回のテロはアメリカが「悪」だからだとまず
規定した。しかしそのアメリカがプロパガンダによって「自由主義社会全体への攻撃」という
だという論法に問題をすりかえたと批判したあと、「さすがに戦略としてはうまい、こういうマネを
日本が出来るかどうかが問題なんだ」と発言している。

言葉尻を捕らえたくないが、小林の考える「日本の正義」とはこんな軽佻浮薄なものなのか。
「悪」と決めつけた当の相手のマネをするのが正義か。これは外交戦術の事ではない。理念の問題だ。

叔父の家にいるのも最後なのでもう書きこめないが、もうひとつだけアメリカの弁護を
しておけば、小林は飛行機がナイフ一本でハイジャックされた事や素性の知れない人間に簡単に
飛行機の操縦を教えた事を危機管理が出来ていないと言っていた。たぶんこのスレの人なら知っている人も多いんだろうけど
アメリカでは飛行機の免許の取得率は5〜20%。戸籍のないアメリカはソーシャルセキュリティナンバーがあれば
基本的に生活や仕事に必要な資格はほとんど取得できる。日本とは事情が違う。ハイジャックも日常の移動に飛行機を
使うアメリカ人にすれば、日本で新幹線を乗り継ぐたびに身体検査受けるようなわずらわしさになる。うかつさは免れないが
あんな不公平な決めつけは決して出来るものではないと思う。

124 :文責・名無しさん:02/08/13 23:59 ID:mqfJI2/E
最後にもう一度言っておきます。読者は彼の著作に全て付き合う義理はありません。
彼の成長を見守る義理もないんですよ。それが彼の選んだ道です。

125 :文責・名無しさん:02/08/14 00:18 ID:Y0LT9nfs
もうしわけない、もう一言。ビンラディンをCIAが協力したと言っていたのも
当の小林ですよ。この冒頭の部分で。この当時はまだタブロイド誌的な情報に過ぎなかったのに
まるで確定情報であるかのように。だから俺はJCIAが将来のテロリストを育てると
書いたんです。

それとは別にして、かなり穴のある自論に真摯に付き合ってくれた事には本当に感謝しています。
どうもありがとう。というのはあまり2ちゃんねるでは書かないのかなw

126 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)