5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【反日マスコミが伝えない親日の話】パート7

1 :前スレの976:02/08/05 06:32 ID:tymaVmOU
反日の話なら10人くらいしか集まらない集会を新聞に載せても、親日のいい
話なんかはちっともマスコミは伝えません
ここでそういういい話集めてみましょう。本で見たのでも個人的体験談でもオッケイ。
***煽りは極力無視で***
***おもちゃは大切に*** スレが900超えたので。

前スレ:http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1024593329/

過去スレは2以降に。

「汚名挽回」にツッコミたい人は、金玉出して発言するように。ω

「どいたかっこ」さん、「しいかずっお」さん、そろそろコピペの時間ですよ。

312 名前:文責:名無しさん 投稿日:02/04/23 14:01 ID:xlPEiuer
>>304
ノーベル賞のうち、平和賞だけは既に権威を喪失している事実に目を背けてはならない。
ゴルバチョフ、アラファトなど、平和賞の理念に相応しくない者たちが受賞しているか
らな。
ノーベル平和賞はオリンピック同様、国際社会におけるパワーゲームの手段に過ぎない
ことを理解すべき。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1018317375/

あれ?
ちょっと待て?
>坊や、ブロンドバンドって知っていたのね。これは失敬しました。
>てっきり家に引きこもっていらっしゃるから電話でやられているのかと。
 =====================================

ブロードバンドって家やオフィスで使うもんだぞ。
ひょっとしてモバイルとブロードバンドの区別ついていないのか(wwwww

ホンーーーーーートに外資のSEですか?
==さん電波の時間ですよ。

2 :前スレの976:02/08/05 06:32 ID:tymaVmOU
過去スレはこちら。

【反日マスコミが伝えない親日の話】 初代
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1014515507/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート2
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1015347757/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1017464923/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート4
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1018196348/
【反日マスコミが伝えない親日の話】パート5
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1019622564/

3 : :02/08/05 07:01 ID:XUu6bM3F
こういうスレあげようぜ

4 : :02/08/05 07:18 ID:XUu6bM3F
age

5 : :02/08/05 07:20 ID:XUu6bM3F
 

6 :  :02/08/05 07:23 ID:XUu6bM3F
親日の国が増えてくれたら
嬉しいものです

7 :ライフセーバー:02/08/05 08:46 ID:Z911JtIk
明日は広島原爆投下かは57年。靖国みたいなカルト神社行くより、
広島行こうぜ。

8 :地球市民@電動中 ◆fsEadC/U :02/08/05 09:12 ID:rLf0aoBy
パート6
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1024593329/

1の後半のテンプレ

312 :文責:名無しさん :02/04/23 14:01 ID:xlPEiuer
>>304
ノーベル賞のうち、平和賞だけは既に権威を喪失している事実に目を背けてはならない。
ゴルバチョフ、アラファトなど、平和賞の理念に相応しくない者たちが受賞しているか
らな。
ノーベル平和賞はオリンピック同様、国際社会におけるパワーゲームの手段に過ぎない
ことを理解すべき。

314 :どいたかっこ :02/04/23 14:57 ID:uLgnEfQO
日本は受賞すらしてない。パレスチナや韓国以下ということで
よろしい?

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1018317375/

パート5より
あれ?
ちょっと待て?
>坊や、ブロンドバンドって知っていたのね。これは失敬しました。
>てっきり家に引きこもっていらっしゃるから電話でやられているのかと。
 =====================================

ブロードバンドって家やオフィスで使うもんだぞ。
ひょっとしてモバイルとブロードバンドの区別ついていないのか(wwwww

ホンーーーーーートに外資のSEですか?
==さん電波の時間ですよ。



9 :ライフセーバー:02/08/05 09:16 ID:L2nT0YIn
昨日も、広島市民球場には日の丸が掲揚されていたなぁ。
観衆は2万人以上いた。
前スレのレスによると、観衆のほとんどが嫌悪感を感じながら試合を観ていたはずだが、
そのわりには結構盛り上がっていたなぁ。

10 :ライフセーバー:02/08/05 10:19 ID:zfujApHR
だから、日の丸掲揚は強制何だってば。もりあがって
るのも日の丸は関係ない。あれは単なる飾り物。
だいいち、国歌斉唱までしなかったでしょ。

11 :ライフセーバー:02/08/05 10:20 ID:L2nT0YIn
>>10
他国から、「日の丸を掲揚しないこと」を強制している。

12 :ライフセーバー:02/08/05 10:34 ID:RxwcX9M+
前スレにもあったけど、阪神ファンは君が代斉唱中に、
六甲おろしを唄いまくったとか。日本人の日の丸への
愛着何ぞこの程度。

13 :ライフセーバー:02/08/05 10:35 ID:L2nT0YIn
>>12
旗と歌の区別ができない模様w

14 :地球市民@電動中 ◆fsEadC/U :02/08/05 10:53 ID:rLf0aoBy
>>13
それが理解できていればサヨクなんかやっていない。

15 :ライフセーバー:02/08/05 11:25 ID:lx/X//kc
日の丸=君が代=諸悪の根源これ、定説

16 :ライフセーバー:02/08/05 11:35 ID:L2nT0YIn
>>15
ID変えて自作フォローw

17 :ライフセーバー:02/08/05 11:42 ID:Z911JtIk
他国からは認知されても自国からは認知されない惨めな
日の丸と君が代タン。こういう国歌、国旗は世界中でも日本だけ。

18 :ライフセーバー:02/08/05 11:44 ID:L2nT0YIn
>>17
あんたの「自国」は日本じゃないだろ。

19 :ライフセーバー:02/08/05 11:47 ID:1fNJULae
>>17
ユニオンジャックやゴッドセイブザクイーンは色々問題有り気。

20 :地球市民@電動中 ◆fsEadC/U :02/08/05 12:23 ID:rLf0aoBy
ID:zfujApHRと ID:lx/X//kcの再登場キボンヌ

21 :ライフセーバー:02/08/05 14:01 ID:lx/X//kc
しかし短時間にIDを変える意味ってあるかの。

22 :ライフセーバー:02/08/05 14:12 ID:L2nT0YIn
>>21
何処の方言ですか?

23 :ライフセーバー:02/08/05 14:43 ID:Zr+qrUax
>>21
子供なんだろ。
ほっとけばそのうち来なくなる。


24 :ライフセーバー:02/08/05 15:25 ID:qdOVoHV/
>>21
あなた、==さんだね。

25 :==:02/08/05 16:17 ID:CrepRscp
久しぶりに寄ってみたが、相変わらずマッタりだの。日本の敗戦記念日も近い
ことだし、反日ネタでまた盛り上げてくれよ。

>>24さん、私は残念ながら>>21さんでないので。何で私になるの?

26 :ライフセーバー:02/08/05 16:40 ID:L2nT0YIn
>>25
タイミング良すぎ・・・・・

27 :==:02/08/05 16:55 ID:CrepRscp
>>26

あほ、そんな常駐するほど私は暇じゃないね。今日は振休で休みだけど、
ここ一ヶ月は毎週80時間労働。まあ、年棒制で残業もつかねーしやって
られねーって感じ。ましてや地球市民のように会社から書き込める環境じゃ
ないし。うちの会社はメールも外部とは原則禁止だしインターネットも然り。

28 :ライフセーバー:02/08/05 16:59 ID:YROpAQ5a
お、日の丸論争スレハケーン。かの有名な==も加われば盛り上がるかもね。

29 :ライフセーバー:02/08/05 16:59 ID:L2nT0YIn
>>27
「年棒制」って誤字は、以前から直っていませんねw

30 :==:02/08/05 17:00 ID:CrepRscp
>>29
年俸でした。

31 :ライフセーバー:02/08/05 17:04 ID:L2nT0YIn
「年俸制」を「年棒制」と書いてしまう原因についての考察。
・もともと正しい日本語を知らない無教養人
・外資系SEなのにカナ入力をしている
その他の原因が考えられましたら、ご教示ください。

32 :ライフセーバー:02/08/05 17:16 ID:qdOVoHV/
==さん、来てるじゃんよ!
==さん、久しぶり〜。
あ、>>24だけど、>>21さんとは別人だったらごめんね。
でもさ、==さんって外国人説がありますよね?
私は日本人だと思うんですよね〜、ちなみに出身はどこですか?
出身地ぐらいばれても大丈夫でしょ?

33 :==:02/08/05 17:16 ID:CrepRscp
>>31

かな入力でどうやって「年棒」って変換されるか検証してから書き込むべし。
かな入力なら絶対にありえない。よって却下。

揚げ足取ることでぐらいしか書き込みができない惨めなウヨタン。君の親日
話聞いてみたいな。どうせ、チンカス程度のものしかないんだろうけど。

34 :ライフセーバー:02/08/05 17:17 ID:L2nT0YIn
>>32
あなたどう思います?>>31のこと。

35 :ライフセーバー:02/08/05 17:20 ID:zfujApHR
確かに反日話はあちこちで聞くが、親日話ってあまり
聞かないなぁ。マスコミも親日ネタ供給不足なのかな。

36 :ライフセーバー:02/08/05 17:21 ID:qdOVoHV/
>>34
・もともと正しい日本語を知らない無教養人

          ・・・だと思いますぅ〜。

37 :ライフセーバー:02/08/05 17:22 ID:L2nT0YIn
>>33
カナ入力で濁点と半濁点を打ち間違うことはあり得る。
でも「NENNPOU」を「NENNBOU」と打ち間違うこと、
すなわち「P」と「B」を打ち間違うことなんか、まずあり得ない。
だったら、あんたはどうやって「年棒」を打ち出したの?

「NENNBOU」と信じていたってことでしょ?
まともな大学を出た教養人なら、そんなこと思っていないよ。
日本人ならね。

38 :==:02/08/05 17:35 ID:CrepRscp
>>37

追記するが、私のPCのOSもEnglish Verだし、KEYボードもアルファベット
しかない。どうやってかな入力できるのか逆に教えてもらいたい。まあ
できないことはないだろうけど、わざわぜする意味もないだろう。

39 :==:02/08/05 17:36 ID:CrepRscp
わざわぜ −> わざわざ

訂正

40 :ライフセーバー:02/08/05 17:37 ID:L2nT0YIn
>>38
カナ入力じゃないことは認めましょう。
したがって、あなたは「年俸」を「NENBOU」と読んでいると確認できました。

41 :ライフセーバー:02/08/05 17:37 ID:qdOVoHV/
==さん、==さん、私に出身地は教えてもらえないんですか?

42 :ライフセーバー:02/08/05 17:41 ID:luDr6PBs
話は変わるがマッカーサーは偉いよな。あれだけ凶悪犯罪
国家だった日本をろくに犯罪者も裁かずにここまで立派
にしてくれて。その功績を右翼がまた踏みにじろうとしている。

43 :ライフセーバー:02/08/05 17:44 ID:L2nT0YIn
まともな大学出てる人で「年俸」を「NENBOU」と読む人がいたら教えてくださいね。
帝○ とか 桜●林 とかはダメよ。

44 :なんだこっちが本スレか:02/08/05 17:44 ID:rzJVOjFB
初めは純粋な2chねらーがとくだねに対する怒りからやってたけど、今は完全に乗っ取られました

あおのスレの構成員
朝日系サヨ 30%
毎日系サヨ 20%
ライオン関係者 20%
サンスター関係者 10%
他のライバル会社 20%


45 :ライフセーバー:02/08/05 17:46 ID:XuoiEM+a
>==
今日はどいたかっこコピペはしないんですか?
タイプミスは気にしないで下さい。コピペしかできない人がたまにタイプすると
よく間違えるんですよね(藁)

46 : :02/08/05 17:46 ID:NgxIrSZQ
>>42
ルアー変えたら?

47 :==:02/08/05 17:48 ID:CrepRscp
>>43

えらそうに語るあなたの大学教えてください。だったら私も教えても
いいですよ。私は大学とか学歴だけで人を判断する人は大嫌いだけどね。
きっと私の大学とか聞いても別にすごくもないし自慢する気もありません。


48 :ライフセーバー:02/08/05 17:49 ID:fGoH6zLc
【歴史を偽造する韓国】第十一章
「在日」の公務員権・参政権は、「反日」運動(抜粋)

在日韓国人・朝鮮人(以下「在日」ともいう)は、今日の世界でいかなる国にも
類例をみない破格の待遇を受けている”外国人”である。彼らの日本在留は無期限である。
しかもビザなしで就労、商業その他の一切の活動ができ、それはまた無制限である。
しかし、彼らは日本に感謝することはない。そればかりか、日本の
過剰な寛大さが「特別永住者」の増慢を招き、ブーメラン的に日本は恨みを買っている。
彼らが日本国民とほぼ同一に扱われて、差別が限りなくゼロであるそのことが、
「反日」運動をし続ける道に追いやっている。なぜなら、祖国は日本以外の国である
(=日本国民ではない)と、心理的にたえず自らに証明していかない限り
アイデンティティが定まらないのが、「在日」の実態であるからだ。
ならば、「祖国」(朝鮮半島)に帰るべきである。



49 :ライフセーバー:02/08/05 17:50 ID:L2nT0YIn
>>47
学歴じゃなくて、あなたの教養を疑っているんです。
「年俸」は「NENPOU」と読むんですよ。分かりましたか?

50 :ライフセーバー:02/08/05 17:50 ID:qdOVoHV/
==さん! ==さん!
なぜ私を無視するの?悲しいです〜。
>>21と同一視した事は謝ったじゃないですか〜。

51 :ライフセーバー:02/08/05 17:52 ID:XuoiEM+a
>==
で、普通、義務教育をきちんと受けていれば年俸を「ねんぼう」とは
読まないのですが、ひょっとして、義務教育すら受けていないんです
か?(藁)

52 :ライフセーバー:02/08/05 17:52 ID:Z911JtIk
>>43はだいがくのなまえをいえるかな。

53 :ライフセーバー:02/08/05 17:54 ID:L2nT0YIn
>>47
ところで、
「昼間から引き籠もっている無職」を差別してませんでした?

職業差別は、あなたとしてはOKなのですね。
あなたが、職業に誇りを持つのはイイですけど、
「おまえらみたいな無教養なヤツには分からないだろう」みたいな言い方も、
あなた的にはOKのようですね。
そういう人が
> 私は大学とか学歴だけで人を判断する人は大嫌いだけどね。
ってのも、なかなか凡人には理解しがたい思考形態です。

54 :==:02/08/05 17:58 ID:CrepRscp
>>53
私は差別じゃなくて、仕事もしない人は昼間からこんなところに書き込まないで
ちゃんと仕事探せとアドバイスしてあげただけ。そんなにむきになるあなたは
何者?図星とか。

55 :ライフセーバー:02/08/05 18:00 ID:XuoiEM+a
>54
えー、毎日どいたかっことしいかずっおコピペをしているあなたは
きちんと職業についているんですか?ご職業は脳内SEですか(藁)

56 :ライフセーバー:02/08/05 18:01 ID:qdOVoHV/
>>54
==さん、頼むよ〜。
特産物とか、つっこんだ質問はしないと約束します。
出身地だけ教えてもらえれば、満足です。

57 :ライフセーバー:02/08/05 18:01 ID:L2nT0YIn
>>54
で、「年俸」は「NENPOU」と読むことを教えてあげたことへの感謝の弁は?

58 :ライフセーバー:02/08/05 18:03 ID:Z911JtIk
==さんは南京事件どうお考えですか?

59 :ライフセーバー:02/08/05 18:05 ID:R59vw7AF
>54
なんでこのスレにいつもいつも粘着しているんですか?
ひょっとして、実社会では人から全くかまってもらえない寂しい人なん
ですか?
私はあなたの味方です。一日も早く、健全な社会生活が送れるよう願っ
ています(プ)

60 :==:02/08/05 18:09 ID:CrepRscp
>>55

勝手に同一人物にするな。さっきも書いたとおり、会社から書き込みは
厳しく規制されているの。外資系の企業お勤めの方ならわかるだろうけ
ど。私はコペピなどしない。自分の意見で書いてるからね。

>>56

大阪です。

>>57

ありがとさんさん

>>58

歴史上最悪の犯罪

以上

61 :ライフセーバー:02/08/05 18:10 ID:EZb8rp4a
>>27
>>うちの会社はメールも外部とは原則禁止だし

外部と”メール”すら禁止するって、どういう会社?

62 :ライフセーバー:02/08/05 18:13 ID:qdOVoHV/
>>60
==さん、教えてくれてありがd
これで、心おきなく夕食の準備にとりかかれるよ、さようなら。
ID:L2nT0YInさんも、お陰で楽しかったよ、さようなら。

63 :ライフセーバー:02/08/05 18:22 ID:L2nT0YIn
>>62
どういたしまして

>>61
私用メールを禁止している会社は多いけど、
外部と禁止って、お客さんとの連絡はFAXなのかね?
「原則」ってところで色々ごまかしそうだけどね。

>>60
> ありがとさんさん
照れ隠しってみっともないね。
-------------
さ、スタッフも帰ったことだし、
オフィスを店じまいして帰りますか。
あんまり働かない社長ですんません。
会社つぶれても、このスレに来ている人に責任とってくれ…なんていいませんから、
文句いわないでね。「アドバイス」も無用ですw

64 :ライフセーバー:02/08/05 18:29 ID:Z911JtIk
日本が犯した犯罪は南京だけじゃないぞ。

65 :ライフセーバー:02/08/05 18:33 ID:UMG7dWZj
こんにちは
==さんのカナ入力とかの話出てましたけど、
まえも「どこかの国」ってのを「とこかの国」と書いたりさぁ、
ローマ字入力じゃ考えられないタイプミスあったんだよね。
大阪出身だそうだけど、
大阪では、濁らずに「とこかの国」って言ったりするんですか?

66 :ライフセーバー:02/08/05 18:40 ID:UMG7dWZj
>>64
こういうのもあるよね!
http://210.160.208.40//search/20000412/wa_sug1.html

67 :ライフセーバー:02/08/05 19:07 ID:5vsY2kGP
ここの一部の人、

ざじずぜぞ って言えますか?

じゃじじゅじぇじょ じゃないよ。

68 :ライフセーバー:02/08/05 19:21 ID:PXq8aIxU
このスレのカキコを急増させる最大の燃料が自称SEの粘着カキコという罠

69 :ライフセーバー:02/08/05 19:34 ID:Z911JtIk
肝心な親日ネタが少ないし彼主導にならざるをえない罠。

70 :ライフセーバー:02/08/05 19:39 ID:RxwcX9M+
==はやはり大阪人か。通りで阪神の試合前の国家斉唱中に
六甲おろし平気で唄えるのか。

71 :ライフセーバー:02/08/05 20:04 ID:a8U6Pt7U
じぇんじぇん発音タメても、ぽくはちぇんちぇん気にしまちぇん。

72 :==:02/08/05 20:20 ID:CrepRscp
>>70

俺は阪神ファンではないぞ。俺は巨人ファン。失敬な。大阪人=阪神ファン
何て勝手に決めないでくれ。俺にもプライドはある。

73 :しいかずっお:02/08/05 20:22 ID:YROpAQ5a
日本人の数学能力もアジア最低レベル
この程発表された国別の数学検定において、これまで
不動の地位を確保していたが、ここ数年で韓国、シンガポール、台湾には
すでにアジアナンバーワンの地位を明け渡したが、今年はマレーシアなど
の新興国にも追い越される有様。英語力のなさはすでに世界に露呈して
いるが、まさか頼みの数学までアジアの下位にランクすることに
ある科学者は日本は戦後復興を果たしアジアに優越感をもってきたが
これからは日本がアジア各国を真似る時代が来るのかもしれないとコメント。

74 :ライフセーバー:02/08/05 20:23 ID:MFdIXoTf
>>73
TOEIC平均点と同じカラクリだろ

75 :==:02/08/05 20:26 ID:CrepRscp
あと外部に,メール原則禁止って、もちろん世界の支社には出来るし、
国内の特定のお客さんには総務部に登録届け出すと可能。download
siteのURLしかり。おわかり?

76 :ライフセーバー:02/08/05 20:29 ID:eIvXCVIS
==  おまえもなかなか頑張ってるな。
粘着同士かんぱろーな。

77 :ライフセーバー:02/08/05 20:32 ID:RxwcX9M+
まあ最近の大学生は本当に馬鹿多いからな。アジア各国に
追い抜かれる日も近いのかな。

78 :ライフセーバー:02/08/05 20:37 ID:zfujApHR
本当に日本人の英語力のなさには失望するね。
英語を母国語としない後進国でもある程度は通じる。

79 :ライフセーバー:02/08/05 20:39 ID:MFdIXoTf
>>78
日本はアホでも気軽にTOEICうけるけど、他のアジア諸国では
エリート層しかうけないんだよ。だから平均点で差がつくのは
当たり前なんだよ・・・

80 :ライフセーバー:02/08/05 20:41 ID:lx/X//kc
突然ですが問題です。
ドイツ、イタリア、アフガニスタンに出来て日本が出来てない事は何。

81 :ライフセーバー:02/08/05 20:58 ID:Z911JtIk
>>79
昔からTOEIC等うける層が日本もアジアも変わらない
だろうから、日本が馬鹿になったか、アジア各国のレベルが上がったか
どちらかだよね。

82 :ライフセーバー:02/08/05 21:07 ID:MFdIXoTf
>>81
日本が馬鹿になったというより、少子化のあおりで馬鹿でも
入学させてしまう大学が増えたのが問題なのよ。
つうか、完全にスレ違いな話題だな。

83 :ライフセーバー:02/08/05 21:08 ID:MuwEg5aS
>>80
徴兵制

84 :ライフセーバー:02/08/05 21:58 ID:jCAX3+9D
>>75
> download siteのURLしかり。
メールの話だけだったのに、ここまで書いちゃって・・・。

会社では、WEBの閲覧もそんなに自由ではないのでしょうから、
結局、個人のPCでダウンロードサイト見つけておいて、
そのURLを「ここからダウンロードしますのでよろしく」って届け出て、
そのURLへのアクセスを解禁してもらい、
そしてダウンロードする・・・
・・・ずいぶん面倒ですね。

だったら、自分個人のPCでダウンロードサイトを見つけたときに、
個人でさっさとダウンロードして、メディアに保存するなりして、
それを会社に持って行った方がよほど楽なような気もいたしますが・・・。

ま、個人の接続環境がISDN程度の速度だとそういう訳にも行きませんけどね。

85 :ライフセーバー:02/08/05 22:14 ID:+C9CGlxQ
>==
あなたと気が合いそうな人を紹介します

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1025562156/l50
上記のスレのTONMAI0Uで検索してみてください。巨人ファンであることといい、
正常な社会生活が送れていないことといい、あなたと同じです。
気に入ったので有れば、野球板のパリーグ関係のスレで彼にコンタクトをとっ
てみてください。おそらく気が合うと思われます。
それでは、同じかわいそうな境遇の者同士、仲良くやって下さい。

86 :==:02/08/05 22:22 ID:CrepRscp
>>84


外部に行くことはほとんどない。社内のURLが充実しているのでめったに
外部からdownloadすることはない。そこから外部にリンクしているところ
が多いから。

87 :ライフセーバー:02/08/05 23:31 ID:ylG8hdCr
>>75
国外のお客さんとはどうやって連絡取るの?

88 :SEの端くれ:02/08/06 00:25 ID:nNxYeFT5
>>86
「外資系のSE」のくせに"URL"なんて書くの止めてクレ。

SEにも色々居るのは事実だが恥ずかしい。

89 :地球市民@電動中 ◆fsEadC/U :02/08/06 01:15 ID:Crv3duZ3
>>88
ここは酷いイントラネットですね(W
単なるブラウザ・タイプのグループウェア=URLかな。

>>84
カレの会社は、全てのドライバが社内サイトに置いてあるんだろう。(w

90 :ライフセーバー:02/08/06 08:23 ID:RID2eQnp
>>86
> 社内のURLが充実しているので
意味不明というか、SEらしからぬ書き方・・・。

> そこから外部にリンクしているところ
だったら、そのリンクを追っていくのにも、
総務部への届出が必要ですよね。
で、なければ「届け出」までさせてセキュリティに気を遣う意味無いですから。

ね?
「年俸」を「NEN-BOU」と読んでいた、多国籍企業のSE様。
>>57 >>60 参照)

91 :ライフセーバー:02/08/06 08:42 ID:j+f74im5
今日は広島原爆投下から57年。毎年この時期になると
いつも改めて日本軍がもっと早く再三の降伏勧告を何で無視したのか、
何故あそこまで日本軍が暴走して凶悪集団になったのか
残念でなりません。

92 :ライフセーバー:02/08/06 08:52 ID:BQn2teBQ
==は、巨人ファン(>>72)らしいけど、
>>86
> 社内のURLが充実しているので
ってのを野球に例えると、
「チーム内の背番号が充実しているので」ってことになるよね。
背番号より、選手の実力だと思うけど・・・。

93 :ライフセーバー:02/08/06 08:55 ID:tBsAnddx
日本人は洗脳されやすい国民ですからね。
今でも洗脳され続けている右翼、左翼もいっぱいいるし。

94 :ライフセーバー:02/08/06 08:59 ID:j+f74im5
そうだね。いまだに自衛のための戦争と洗脳されつづける
右翼の人達。

95 :ライフセーバー:02/08/06 09:23 ID:9O9+6LEi
まったくだ。
未だに、自衛隊が侵略を目的に結成されたと洗脳されているサヨクを見ると
落涙を禁じえないよ。

96 :ライフセーバー:02/08/06 09:32 ID:2j4JsPaI
自衛隊は憲法九条からしても明らかに違憲。
日本が暴走するのを再発防止で定めたんだから。

97 :SEの端くれ:02/08/06 09:37 ID:nNxYeFT5
>>96
それを言うなら私学助成金も違憲。政党助成金も違憲のおそれ。
憲法一条に反する行為をしている組織も違憲のおそれあり。

燃料にしては廉め。

98 :ライフセーバー:02/08/06 10:17 ID:YI+c8YZ/
俺は自衛隊には反対しないが、世界2、3位の軍事費を
使うのはどうかと思うぞ。また軍国主義企んでると思われ兼ねない。

99 :ライフセーバー:02/08/06 10:22 ID:AJ7PMGBK
>>98
そうだな。
日本は自国で兵器を作って、他国に売るなどして経費を節約すべきだよな。

俺は反対だが。

100 :ライフセーバー:02/08/06 10:22 ID:j+f74im5
それを言うなら皇室費もかなり無駄だよね。これこそ、民営化
して皇室を支持する人達だけでやってもらいたい。
一般市民は皇室には無縁なのだから。

101 :ライフセーバー:02/08/06 10:23 ID:AJ7PMGBK
>>100
その論旨、憲法違反の内容だね。

102 :ライフセーバー:02/08/06 10:24 ID:adz7TcoI
>98
単純な経費の比較なので人件費や物価の高い国が上位にくる罠。
軍事費の比較は本来、国家財政に対する割合や物価・人件費を
考慮した係数をかけないと意味がないと思う。

103 :ライフセーバー:02/08/06 10:37 ID:YI+c8YZ/
朝銀をはじめ、銀行だけ公的資金を導入するのは許せない。
預金保護だけしてくだらない銀行は潰せ。
住専ってあったな。日本は世界一税金無駄遣い大国何だろうな。

104 :ライフセーバー:02/08/06 12:10 ID:eOPOmefj
>>100
はっきり言って皇室はかなり効率のいい外交機関だぞ。
年間予算約70億円ほどで各国の国際親善に役立っているんだから。

105 :ライフセーバー:02/08/06 12:17 ID:YkmOiwbV
皇室がなくても外交は成り立つ。皇室がなくて困るのは
女性週刊誌と右翼ぐらい。昭和天皇の葬式ごとにたしか
数百億使ったよな。ちょうど親父がリストラされ生活苦だったから
はらわたが煮え返る思いだった。

106 :ライフセーバー:02/08/06 12:20 ID:YI+c8YZ/
何故昭和天皇は東京裁判で裁かれなかったのかな。
本人も罪の意識から極刑は覚悟していたそうだが。
アメリカの温情裁判のおかげで今も頭があがらないわけだ。

107 :ライフセーバー:02/08/06 12:25 ID:MU/a8fWC
天皇はアジア各国に謝罪したのかな。アジアの人々は
そんなに天皇嫌ってないし、天皇直々謝罪すればもう少しアジアと
うまく行くだろうに。

108 :ライフセーバー:02/08/06 12:27 ID:wL5k5Y4n
>>104
同意

皇室の活用の仕方が下手な外務省を改善すればコストパフォーマンスは最高です。

109 :ライフセーバー:02/08/06 12:28 ID:kAuG2BLV
なんで一々回線切って繋ぎなおすんだろう?

110 :ライフセーバー:02/08/06 12:28 ID:pfMXaQXZ
>>106-107
何でいちいち繋ぎ直してんだよ。

111 :ライフセーバー:02/08/06 12:42 ID:YkmOiwbV
右翼って実は天皇嫌いでしょ。彼等からすると天皇は
左翼だし、戦時中も利用しただけだし。
実際天皇も右翼を毛嫌いしているそうだ。

112 :ライフセーバー:02/08/06 12:51 ID:8lvnBOjq
>109,110
ダイヤルアップ接続だから

113 :ライフセーバー:02/08/06 12:54 ID:MU/a8fWC
日本も共和制にすればもうちょっとましなな国になるのに。

114 :ライフセーバー:02/08/06 12:57 ID:6hT25b9w
>>112
フレッツISDNですらないってことだね。

115 :ライフセーバー:02/08/06 12:59 ID:tBsAnddx
皇室の民営化案は大賛成。崇拝したい人だけがお布施
すればいいのだし、全く関係ない人の税金を使うことは
けしからん。

116 :文責・名無しさん:02/08/06 13:59 ID:zbaVnuQO
>皇室には崇拝したい人だけがお布施すればいいのだし
>全く関係ない人の税金を使うことはけしからん

日本は戦争に巻き込まれることは無いのだから
自衛隊に税金は払いたくない

警察にはお世話になってる人だけが納税すればいいのだし
全く関係ない善良な市民の税金を使うことはけしからん

もうアホかと、ヴァカかと

2ちゃん始めてから初めての夏なんだけど
ここまで厨房が繁殖するとは・・・
みなさんおつかれさまです

117 :文責・名無しさん:02/08/06 15:23 ID:YkmOiwbV
皇室よりも、とうしようもない国会議員の方がよっぽど
無駄。やつらはいなくても国家として成り立つし、
全くもって存在意義なし。地方議員も。

118 :文責・名無しさん:02/08/06 16:28 ID:YkmOiwbV
このスレは皇室不要論を議論スレか。面白そうだ。

119 :文責・名無しさん:02/08/06 17:08 ID:BiVO0Idb
>117
はいはい、おめでとう

夏だなぁ…

120 :文責・名無しさん:02/08/06 17:55 ID:kDByopwi
>>117
どうして、そんなタイプミスをするの?

121 :文責・名無しさん:02/08/06 22:23 ID:tBsAnddx
しかし、スレの主旨が一回も書き込まれないスレって。

122 :文責・名無しさん:02/08/07 08:25 ID:ZkFa3cfB
普段から、濁音や半濁音をうまく使えない地域の人が
一生懸命に日本語を書き込んでいるスレはここですか?

123 :バーチャバカ一代@岡部順一:02/08/07 08:53 ID:bkrffXX9
ひらがなうちしてるんじゃないの?

ちなみに皇室不要論をほざく奴には
皇室がどれだけ外交に役に立ってると思う?

と聞けば、左翼等のイデオロギーじゃなく無知で言ってるようなヤシは黙ります。


124 :文責・名無しさん:02/08/07 10:57 ID:yMtiAajw
>>123
イギリス王室と日本の皇室の決定的なついて何でもいいから語ってみて。
よく似てるからこそ比較されるんだろううが、俺にはさっぱりわからない。

125 :文責・名無しさん:02/08/07 11:23 ID:mD6+UlKg
>>124
一行目意味わからんぞ

126 :124:02/08/07 11:52 ID:FVW4bAWD
× 決定的なついて→ ○ 決定的な違い だった。

スマソ。

127 :文責・名無しさん:02/08/07 12:43 ID:Oai6Mf/z
日本の皇室は世界の恥さらしだ。雅子さんはともかく、
皇太子のヅラだし、
紀宮はいかずごけの放送禁止顔だし、
紀子は過去に中絶しているし、
陛下は存在感まるでないし、
皇后はまともにしゃべれないし。
これでも皇室は素晴らしいのか。

128 :文責・名無しさん:02/08/07 12:48 ID:37ZvyzC1
>127
ヅラやルックス等で人を差別するお前よりは数百倍マシ。
というか、存在感がないと批判していると言うことは、もっと存在感を
増せ、即ち再び日本を天皇親政の国家にしろということだな、お前の主
張では。

129 :文責・名無しさん:02/08/07 12:50 ID:KUAi/0RL
皇太子のカツラは実は某ADのものだ。私は以前新潟にある
オーダーメイド専用の工場の係責任していたけど、
トップシークレート
として任された事がある。完全カツラというより、自毛にくくりつける
タイプなので月に二回ADに通わなくてはならないか、専属の人
がついていると思われます。

130 :文責・名無しさん:02/08/07 12:52 ID:37ZvyzC1
>127,129
わざわざID変えてのジサクジエンご苦労(藁)

131 :文責・名無しさん:02/08/07 12:57 ID:dNnVMJ2t
そうか、俺も前から皇太子の髪の毛の生え際が不自然と
思っていた。

132 :文責・名無しさん:02/08/07 13:02 ID:KUAi/0RL
紀子さんの中絶は学習院時代の話だから浮気してたことに
なるな。マスコミはこの件は表沙汰にならないよう必死
だけど知ってる人は知ってるんだね。

133 :文責・名無しさん:02/08/07 13:05 ID:8f9Vwjtr
ジサクジエンするなら、もっと時間を開ければいいのに.....w
あれと一緒で、カキたくなったらガマン出来ないんだろうなぁ。夏厨は。

134 :文責・名無しさん:02/08/07 15:58 ID:dNnVMJ2t
皇室のスキャンダルはかなるマスコミ規制してるね。
イギリスと違って。報道の自由に反しないのかな。

135 :文責・名無しさん:02/08/07 16:02 ID:pwluJeDr
そもそも、単なる下ネタは報道とは言えないだろ
憲法に日本の象徴と定めているのだから、報道でもそれに沿った扱いをするのは当たり前だろ
反日ブサヨクの発想が狂っているだけだな

136 :文責・名無しさん:02/08/07 16:09 ID:Oai6Mf/z
あのブサイクなガキ一人生まれただけであの過剰な報道
みてるとマスコミは完全に右翼だよな。

137 :文責・名無しさん:02/08/07 17:01 ID:LL0al50o
>>136
ひとんちの、やっと生まれた子供に対してひどいこと言うね。
あんたの人格疑うよ、==さんだってこんなひどいこと言わないよ。

138 :文責・名無しさん:02/08/07 19:23 ID:dNnVMJ2t
たかだか子ひとり生まれただけで皇居何千万かけて改装
するのはどうかと思うぞ。

139 :==:02/08/07 20:37 ID:a4A/HrVN
あいかわらず、くだらないスレだな。皇室話なんて興味ないから他でやって
くれ。もっと親日か反日話はないのか?

140 :文責・名無しさん:02/08/07 20:38 ID:gYcFneYT
>139
あ、今日はどいたかっこじゃない日か。

141 :==:02/08/07 21:03 ID:a4A/HrVN
>>140

もうネタはいいよ。

142 :文責・名無しさん:02/08/07 21:04 ID:gYcFneYT
>==
ブロンドバンドもね(プ)

143 :しいかずっお:02/08/07 21:30 ID:IC71KToM
ルイビトンを買いあさる日本人
フランスのルイビトンパリ本店は世界的不況にもかかわらず
日本人観光客だけは不況知らず。売上の4割はこうした日本人。
ルイビトン本社は日本人様様だが、真のルイビトンの顧客は
有り難迷惑だという。本当の価値もわからない日本人が何故
ルイビトンなのか。日本人顧客には親のお金で買う学生や、
水商売のお姉ちゃんに貢ぐ為にとりあえすルイビトン
など外国ではありえない購入動機に店もとまどい気味だ。
バブル絶頂期に日本の富豪が買い占めた絵画も、今はほとんど
海外に戻っている。何の価値も分からず買い占めた天罰だ
と海外投資家はいう。ルイビトンの天罰はいつ起こるのだろうか。

144 :文責・名無しさん:02/08/07 21:33 ID:gYcFneYT
はい、しいかずっおになって出現しました。お約束ですね(プ)

145 :==:02/08/07 21:34 ID:a4A/HrVN
>>142

しつこい。

146 :文責・名無しさん:02/08/08 10:00 ID:dzDEZkP6
しいかずおの書き込みはスレ違いだけど的を得てるので
反論しづらい。

147 :文責・名無しさん:02/08/08 10:43 ID:IOLJnNqm
的を射る、だろ。

148 :文責・名無しさん:02/08/08 11:10 ID:3Jcpvm6r
>>146
どの辺が?しいかずっおに共通した論点、それは「反日」。
「反日」にとって都合のいい情報ばかりを極左系HPや朝日新聞などの
捻じ曲がった報道機関から仕入れ、それを編集して垂れ流しているだけ。
そのようなよくて「他人の受け売り」、ありていに言えば「狂信者」
でしかない人間に「的を得ている」だなんてお世辞にも言えないが。

このスレが親日話しをするスレだからこそ、反日コピペを執拗に
垂れ流し続けて空気を意図的に破壊しようとする意図が見え見えなんだが。
もし彼が「愛国心」「協調性」などという心にもない台詞を吐いているときは
自分の偏った「反日話」を正当化して、反論する人間を「異常者」に
仕立て上げる時以外に他ない。

もう少し洞察力を持て。この手の「政治的な」煽動家人間はもう見飽きた。

149 :文責・名無しさん:02/08/08 11:32 ID:Kpt910SR
しかし2チャンネルの朝日叩きは凄まじいな。右翼にとっては
都合の悪いこと書かれるメディアなのかな。
正しい歴史認識しただけで反日扱いされる国って。

150 :文責・名無しさん:02/08/08 13:16 ID:39bFm9nA
右翼の連中は、自分の先人達が犯した罪を報道されるのが嫌い
なだげだよ。ほっとけ。

151 :SEの端くれ:02/08/08 13:23 ID:C6QpNfdG
>149-150
出ましたね〜、「地球市民」ノリが(w

152 :文責・名無しさん:02/08/08 13:24 ID:h9U9cBvS
>>149
Japan JC(日本青年会議所)のWeb上で、7月に行われた「新聞についてのアンケート」の結果
ttp://www.jaycee.or.jp/2002/medianet/pnet/2000_07/2000_07a.htm

あなたが最も信頼できない新聞はどこですか? またその理由をお書き下さい。
朝日新聞 114 26.5%
毎日新聞 9 2.1%
読売新聞 35 8.1%
産経新聞 9 2.1%
日本経済新聞 3 0.7%
地方紙 10 2.3%
その他 78 18.1%

まあ、Web上で行われたって事を差し引いても朝日を信頼している人は少ないようだな。

153 :文責・名無しさん:02/08/08 13:29 ID:3tsnT0sz
>146
マイナス面を極端に誇張し、プラス面を一切無視する姿勢が真っ当だとでも
いうのか?それって結局、情報のまともな取捨や判断ができていないという
点で戦前とまったく変わっていないと言うことだが?

>149-150
朝日新聞の工作員、もしくは夏厨

あ い か わ ら ず 必 死 だ な(藁)

154 :しいかずっお:02/08/08 14:17 ID:MVrZsOc/
絶えない閣僚の問題発言

日本が戦争を未だに美化していることを顕著に表すこととして、国会議員等をは
じめとした問題発言にある。

中には、堂々と南京大虐殺はないと言い張り、中国、朝鮮人を三国人呼ばわり
等差別発言の多い東京都知事、カルト神社参拝をパフォーマンスにする首相、
日本は戦時中アジアにはいいこともしたと能天気な発言をする代議士、
凶悪犯罪を犯したのはドイツだけで日本はしていないと言い張る元首相、
もう十分反省したからいいだろう、と自ら開き直る代議士
などなど問題発言は絶えない。

戦後近隣諸国とはほぼ和解しうまくやっているドイツとあまりにも大きい
違いである。大事なことは、犯してしまった犯罪はもう今更どうしようも
ない、ただ悪びれることもなく開き直る姿勢はより近隣諸国との関係を
悪化させるだけである。

155 :文責・名無しさん:02/08/08 14:40 ID:39bFm9nA
日本の政治家は世界からも相手にされてないからね。
少し前まではジャパンマネーを引き出そうと利用されていた
けど、今はそれすらもないから本当に存在感ゼロ。

156 :文責・名無しさん:02/08/08 15:35 ID:vicK53Vy
>154
>日本が戦争を未だに美化していることを顕著に表すこととして、国会議員等をは
>じめとした問題発言にある。

文法が変です。ひょっとしてあなたは...(以下略)

>大事なことは、犯してしまった犯罪はもう今更どうしようも
>ない、ただ悪びれることもなく開き直る姿勢はより近隣諸国との関係を
>悪化させるだけである。

うーん。何が言いたいの?
今更どうしようもないから開き直れと言いたいの?

いつまでも謝罪や賠償を求められる現状と決別するためならば
中共・南北朝鮮の反日3カ国との関係悪化はやむを得ない。

上記3カ国以外の近隣諸国では、
日本軍による西欧植民地からの解放を評価する国が多いのだし。


157 :文責・名無しさん:02/08/08 16:37 ID:1Q2AeyAr
いまだに日本がアジアを解放した何て本気で思っている奴
がいるとは。まだ、洗脳されているのですか?夏だねぇ。

158 :文責・名無しさん:02/08/08 16:57 ID:39bFm9nA
この時期は閣僚の問題発言多いからねぇ、あいも変わらず。
どれだけ国益を損ねているか気付かないだろうな。

159 :文責・名無しさん:02/08/08 17:05 ID:j6TxM2pT
いまだに日本がアジアを解放しなかったと本気で思っている奴
がいるとは。まだ、洗脳されているのですか?夏だねぇ。




160 :文責・名無しさん:02/08/08 17:10 ID:aifzjOma
>>159

いや、もう大丈夫ですよ。w
今年の夏は、何と韓国から強力な援軍が現れてくれたからね(わら)。
キム・ワンソプ氏の「親日派のための弁明」がベストセラーになってるから。
洗脳が解けた学生も社会人も、いっぱいいるよ。
俺も、「親日派のための弁明」を読んで、靖国へ、行こう!!って、決められたから。

でも、日本人じゃなくて、韓国人に教わったってことがちょっと恥ずかしい。


161 :文責・名無しさん:02/08/08 17:14 ID:ELIdEBQX
夏休みの宿題の読書感想文のために「親日派のための弁明」を読んだっていう
厨房あたりのつわものはいるかなぁ?

162 :文責・名無しさん:02/08/08 17:15 ID:aifzjOma
>160

実は俺もその口。去年の騒ぎでなんか怪しいと思っていたけど、実際に
靖国参拝しようとは思っていなかった。
でも、この本読んで確信になったね。行かなくちゃって。
英霊に会いに行かなくちゃ、って。

>160
靖国で会おう!!

163 :文責・名無しさん:02/08/08 17:22 ID:00e8Uu5r
>>160 162
俺もいきます

164 :文責・名無しさん:02/08/08 17:28 ID:Kdb21FBj
>155
プ。お前の実社会での存在感より遙かにマシ(藁)。

165 :文責・名無しさん:02/08/08 17:46 ID:dzDEZkP6
英霊だって。プププー。犯罪者も洗脳された人には英霊に
なるのか。まるでオウム真理教信者。

166 :文責・名無しさん:02/08/08 19:27 ID:tbo0gj1h
右翼の脳みそには、モラルとか犯罪という言葉はないん
だろうな、きっと。

167 :文責・名無しさん:02/08/08 19:28 ID:PsyBKlI1
〜誘導中〜

公務員に恨みを晴らしたい人ここに来てください

【最強最悪】Kを虐殺するスレ【初登場】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1028782051/l50

ちなみに、Kハマスコットキャラです

168 :文責・名無しさん:02/08/08 19:56 ID:LZnbnj9z
>>164-166
必死だねぇ。そんなに必死になる必要があるか?
なんか都合の悪いことでもあるのか?

169 :文責・名無しさん:02/08/08 20:01 ID:Kdb21FBj
>168
ボーナスの額が変わってくるんだろ。
朝日新聞社員もたいへんだねぇ(藁)

170 :文責・名無しさん:02/08/08 20:38 ID:1Q2AeyAr
朝日を左翼に仕立てるスレはここですか。

171 :文責・名無しさん:02/08/08 20:54 ID:8Ui4lKPp
>>169
今は、取材対象が甲子園と靖国だけだから、暇なんでしょ。

ところで、きょうの甲子園(朝日新聞社主催)では
しっかり「国旗掲揚」「国歌演奏」って場内アナウンスで言っていたなぁ。
そんなところから、>>170は、朝日新聞は右翼だと思ったんだろうねぇ。

172 :しいかずっお:02/08/08 21:12 ID:MVrZsOc/
アジア侵略の天罰

もうすぐ、8月15日がやってくる。日本では終戦記念日だが、韓国では
長年の日帝支配から解放された喜ばしい日だ。57年前の8月6、9日
日本のアジア侵略の天罰とも言われる原爆が広島、長崎に投下され、
日本の敗北も決定的になった。朝鮮でもこの吉報は全土に伝わり、
日帝支配の終結を誰もが確信した。
 日帝支配の間、日本は我々に虐殺、強姦、虐待など非人道的な行為
だけを行い、何もいいことは行わなかった。まさに百害あって一利なし
とはこのことだった。朝鮮にとって、歴史上一番の屈辱は日帝支配で
あることはいうまでもないが、今でも受けた屈辱は忘れまい。一体我々が
日本に何をしたというのだ。原爆投下はまさに天罰だ。神様はちゃんと
この世にいるんだ、アジアを無茶苦茶にした日本軍は、原爆投下とともに
アジアから撤退した。
 もう少し早く投下してくれれば、2千万とも言われるアジアの日本軍に
よる犠牲者の数は減らせたのに。こう語るアジアの人々も少なくない。
8月15日は日本をどん底に追い込んだ日と同時に、アジアに希望の光を与えた
日でもある。

173 :文責・名無しさん:02/08/08 21:26 ID:8Ui4lKPp
>>172
↓こういう行為に「天罰」は無いのですか?
http://210.160.208.40/search/20000412/wa_sug1.html

174 :SEの端くれ:02/08/09 00:49 ID:ulDJX+ri
>>172
原爆投下した国を、昔「解放軍」なんて持ち上げたからフォローが大変だね(w

175 :文責・名無しさん:02/08/09 02:24 ID:nK87/uos
>>172
>長年の日帝支配から解放された喜ばしい日だ。57年前の8月6、9日
一瞬、「喜ばしい」が「香ばしい」に見えた

176 :文責・名無しさん:02/08/09 08:48 ID:gqsmx+UU
そうか、今日は日本のアジア侵略の天罰が下った日か。
うまいこというな。

177 :文責・名無しさん:02/08/09 12:00 ID:jPh6f8FX
大量に人が死んだのに、「天罰」なんて言ってる馬鹿は国に帰れ。

178 :文責・名無しさん:02/08/09 12:35 ID:RbNUIWcR
日本軍に虐殺されたアジアの人々に対するコメントは?

179 :文責・名無しさん:02/08/09 12:39 ID:vdAACwH7
阪神大震災でも「天罰」って言っていたな。
自分たちが「天」だと思っているジコチュー基地外民族にこそ天罰あれ。

180 :文責・名無しさん:02/08/09 12:40 ID:vdAACwH7
ひとりでID変えてレスしてるヤシがいる。

181 :文責・名無しさん:02/08/09 13:02 ID:gqsmx+UU
右翼って都合の悪い書き込みにはダンマリなんだね。

182 :文責・名無しさん:02/08/09 13:05 ID:OjgS+sve
>>177
アジアでは日本の侵略による犠牲者は原爆の犠牲者の数十倍
はいるけどなにか?

183 :文責・名無しさん:02/08/09 13:08 ID:0sqvjgvx
>>179
リビアのことですね。

184 :文責・名無しさん:02/08/09 13:12 ID:RqF6hA6z
よく考えると、イラク空爆、アフガン空爆、日本原爆投下

いずれもアメリカが凶悪犯罪テロ国家を征伐してるね。どれも中途半端だ
ったけど。

185 :文責・名無しさん:02/08/09 14:08 ID:yNJDmWtf
>>184
日本原爆投下は「征伐」ではない、「実験」だよ。
まあ、猿より人間に近いということだろうねぇ。
当時のアメリカ人の差別心を知れ。

186 :文責・名無しさん:02/08/09 14:22 ID:OjgS+sve
原爆投下がなかったらどれだけ、更なる犠牲者が
でたのだろう。

187 :文責・名無しさん:02/08/09 15:10 ID:vdAACwH7
半島を文盲の巣窟から抜け出させてやった恩も忘れて・・・

188 :文責・名無しさん:02/08/09 15:11 ID:e8zHQTsD
同胞韓国人は嘘つきばかりである。私はそのことが恥かしく、情けない。
「韓国は独力で近代化を成し遂げた」って。馬鹿を云うな。韓国の近代化
は日本の莫大な資本と人材の投与によって成し遂げられたものである。
「韓国は日本の統治に抵抗をもって対抗した」だって。馬鹿馬鹿しい。
同胞韓国人はロバのように日本の統治を甘受したのが実態だ。ごくごく一部の
抵抗はあったが上から下までみんな日本にあこがれ、日本人になろうとした
のだ。「韓国が独立したのは韓国の手によるものだ」にいたっては呆れて
ものも言えない。誰も日本からの独立など望んでいなかったのにアメリカに
強制的に独立させられたというのが真実だ。「漢河の奇蹟」だって!笑わせる。

日本から賠償金という名目で莫大な経済援助と技術援助で成し遂げられたものだ。これだけ
お膳立てしてもらえばどんな未開民族でも経済成長するだろうよ。
「日本文化の祖が韓国」とは恐れ入る。一体、併合前の朝鮮半島のどこに「文化」
なるものがあったのか。併合前、我々先祖は乞食同然の生活をしていたではないか。
現在の韓国の姿、まさに他人により作られた砂の楼閣だ。虚飾と偽善と歪曲とおごり
に満ち満ちている、真似と依存と歪曲が全てである。このような韓国の本質を知らず
「韓国こそ世界一」などとほらを吹いて自己満足している本国、在日の韓国人は正気の沙汰
ではない。これが恥でなくてなんであろうか。

韓国の評論家  金満哲



189 :文責・名無しさん:02/08/09 15:25 ID:RbNUIWcR
>>188
自作自演ご苦労様。

190 :文責・名無しさん:02/08/09 15:32 ID:RbNUIWcR
原爆投下がなかったら第二の南京大虐殺あっただろうな。

191 :文責・名無しさん:02/08/09 15:34 ID:vdAACwH7
>>190
第一がないのに第二はない

192 :文責・名無しさん:02/08/09 19:37 ID:OjgS+sve
>>191
だんな、またまたご冗談を。

193 :文責・名無しさん:02/08/09 19:53 ID:QTAAryDx
>>190 >>192
チョウセンにしては上出来、座布団一枚。


194 :文責・名無しさん:02/08/09 20:05 ID:o6gGu8Wj
というか、原爆投下の時点ではポツダム宣言を内諾することは連合国側に
伝えられていたんですよ。残念ながら内部で意思統一ができてはいなかっ
たけど。原爆を落とされてあわてて降伏を決めた訳じゃない。だからこそ
アメリカがわざわざ新型爆弾を投下した意図について様々な推測と非難が
されておるんです。

195 :文責・名無しさん:02/08/10 14:45 ID:PXsKrsnr
>>194
しかも、それぞれ種類の違うのを2つね。

196 :文責・名無しさん:02/08/10 18:40 ID:YiqIdREf
どっちにしろ、結果的に日本の侵略を終わらせた意味で
アジアには好意的に受け取られている事は事実。

197 :文責・名無しさん:02/08/10 18:58 ID:YiqIdREf
アジア諸国からすればまさしくしいかずっお氏いわく
原爆は天罰だろうね。なぜ皇居とかに落とさなかったのだろうか。

198 ::02/08/10 19:00 ID:hCK52shd
>>197
>アジア諸国

具体的に、国名を挙げよ。

199 :文責・名無しさん:02/08/11 00:45 ID:pfS10AL7
>戦後近隣諸国とはほぼ和解しうまくやっているドイツとあまりにも大きい違いである。

チェコ外務省イリー・シトレル第一領域局次長
「冷戦期、西ドイツはチェコを含む東欧、中欧のナチス犠牲者に補償する国際法上の
義務がありながら一貫して補償を拒否してきました。冷戦終結後もチェコに対しては
拒否の態度を変えようとはしませんでした」

チェコ大統領府政治局顧問ミロスラフ・クンシュタート
「1950年代に賠償要求を放棄したポーランドと違い、チェコ共和国はドイツに
対する犠牲者らへの補償要求を今でも決してあきらめてはいません。現実に両国の
妥協が成立する可能性はほとんどありませんが」

なるほど。では日本はドイツを見習おう!

200 :文責・名無しさん:02/08/11 12:40 ID:JqHgJxTa
>>197
「実験」なんだから皇居なんかに落としてもデータがとれないだろ?

201 :文責・名無しさん:02/08/11 14:15 ID:7yA1dfSq
>戦後近隣諸国とはほぼ和解しうまくやっているドイツとあまりにも大きい違いである。
って言われただけで、
実際どうなのかも調べもせずに「そうなんだー。それに比べて日本は.....」って思い込むヤツって、
低脳だよね。

202 :文責・名無しさん:02/08/11 19:23 ID:v/jL9iyH
>>200
日本の凶悪犯罪を食い止めるためだろ。
実験ならネバタの砂漠でも行っていたよ。あの原爆がなければ
いくらさらなる犠牲者を生んでいたことか。

203 :文責・名無しさん:02/08/11 19:39 ID:v/jL9iyH
原爆投下をドイツにしようとする案もあった。
しかし、再三の降伏勧告を無視し、アジアで暴走して
いた日本をこらしめるため日本投下になった。
それだけ日本は凶悪化していた。

204 :文責・名無しさん:02/08/11 19:45 ID:z8O1GR6O
ドイツのユダヤ弾圧もすさまじかったが、日本のアジア
人民無差別虐殺も変わらないからね。で、日本は一体中国を何で侵略したの?
何が目的?レイプしに行ったの?

205 :文責・名無しさん:02/08/11 19:51 ID:6WN0bfoH
当時の日本軍を庇う奴ってどんな脳みそしているのだろうか?
アジアから見ても、日本人から見ても百害あって一利無しなのに。

206 :文責・名無しさん:02/08/11 20:08 ID:v/jL9iyH
オウムの麻原をいまだに崇高しているのと同じだよ。
まだ洗脳が解けない空しいやつら。

207 :文責・名無しさん:02/08/11 20:11 ID:z8O1GR6O
しょうこうしょうこうしょこしょこしょうこう、あさはらしょうこう
、しょうこうしょうこうしょこしょこしょこうあさはらしょうこう。

208 :文責・名無しさん:02/08/11 20:23 ID:yGIOqwEr
ママ、日の丸ってなあに。
しっ、行くわよ。凶悪犯罪者になるわよ。

209 ::02/08/11 20:23 ID:BiNQtCwV
>>205
>アジアから見ても

具体的に、国名を挙げよ。
それから、これを読め。
  ↓
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm


210 :文責・名無しさん:02/08/11 20:28 ID:z8O1GR6O
>>209
いまだに日本はアジアにいいことした何て思っている
気違いハケーン。作る会の教科書関係の方ですか?

211 ::02/08/11 21:19 ID:BiNQtCwV
>>210
>日本はアジアにいいことした何て思っている

アジアと一括りにしないで、未だに日本に謝罪と賠償を求めている国を具体的に挙げてくれよ。


212 :文責・名無しさん:02/08/11 21:19 ID:EvPlfnu/
ところでしょっちゅう回線切って繋ぎ直しているのはなぜ?

213 :文責・名無しさん:02/08/11 21:29 ID:SzAn1oOH
>212
ブロンドバンドだからだろ(藁)

214 :文責・名無しさん:02/08/11 23:16 ID:6WN0bfoH
アジアが独立できたのは日本のおかげと思う人が書き込む
スレはここですか?

215 :文責・名無しさん:02/08/11 23:21 ID:mH4iZazu
>>214
東亞において欧米列強の植民地支配が終焉したのは
日本のおかげと言っても間違いではないが正確には日本軍のおかげだろうな

216 :文責・名無しさん:02/08/11 23:39 ID:yGIOqwEr
>>215
勝手にそう思い込ませているのがウヨだろ。日本は
アジアを独立させるために戦争したのではない。
日本の領土拡大をたくらんだエゴだろ。

217 :文責・名無しさん:02/08/11 23:45 ID:v/jL9iyH
>>214
日本がアジアを独立させて感謝されているなら、何で
あれだけ高い賠償金を東南アジア各国に支払うの?
ウヨタン現実を見ようね。

218 :文責・名無しさん:02/08/11 23:46 ID:WUx4Vdt1
「日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。日本という
お母さんは難産して母胎をそこなったが、生まれた子供は
すくすくと育っている。こんにち東南アジア諸国民が、米・英と
対等に話ができるのはいったい誰のお陰であるのか。それは
身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが
一身を賭して、重大決心をされた日である。我々はこの日を
忘れてはならない。 」
              ククリット・プラモード タイ元首相

219 :文責・名無しさん:02/08/11 23:46 ID:WUx4Vdt1
「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。
第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が
成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われた
インドネシア語は驚異的発展をとげた。第二に、日本は青年達
に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、
きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを
訓練した。第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、
日本はインドネシア人に高い地位を与えて、われわれに高い
能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた。…」
インドネシア中学3年用歴史教科書

220 :文責・名無しさん:02/08/11 23:47 ID:WUx4Vdt1
この国に来られた日本のある学校の先生は「日本軍はマレー人
を虐殺したに違いない。その事実を調べに来たのだ」と言って
いました。私は驚きました。「日本軍はマレー人を一人も殺して
いません。」と私は答えてやりました。日本軍が殺したのは、
戦闘で闘った英軍や、その英軍に協力したチャイナ系の抗日
ゲリラだけでした。
ラジャー・ダト・ノンチック マレーシア元上院議員

221 :文責・名無しさん:02/08/11 23:51 ID:cTPefam/
真っ先に取り上げたい話、人といったらチャンドラ・ボースだよ。
チャンドラ・ボースはガンジーと並ぶインド独立運動家だよ。
俺は、インパール作戦に参加して、何度も一緒に食事を
して身近に接したきた方を、俺は個人的に知ってるよ。日本で言ったら坂本龍馬
や西郷隆盛クラスの人で、何十年も前のことなのに昨日のことのように
話してくれたよ。

日本のテレビでチャンドラ・ボースを取り上げることはないだろうね。
インドでは日本軍は敗れ去った解放の戦士だからね。

日本に亡命して、インドの独立運動をしていたビハリ・ボースや
A・M・ナイル等の話はおもしろいよ。
A・M・ナイルは東京裁判で日本無罪の判決をだしたパール判事を
日本に呼んだ人。

下はチャンドラ・ボースの関連サイト
http://www.yorozubp.com/netaji/academy-j.htm

222 :文責・名無しさん:02/08/11 23:52 ID:cTPefam/
下はチャンドラ・ボースの関連サイト
http://www.yorozubp.com/netaji/academy-j.htm


223 :文責・名無しさん:02/08/11 23:52 ID:mH4iZazu
>>216
>>217

218-220読めるか?
日本語だから難しいぞw

224 :文責・名無しさん:02/08/11 23:53 ID:v/jL9iyH
日本がアジアを独立させて感謝されているなら
賠償金等発生しない。日本の犯した戦争犯罪に対して払う
慰謝料が賠償金。いいことして賠償金払う国何ぞあるわけない。

225 :文責・名無しさん:02/08/11 23:57 ID:v/jL9iyH
右翼必死だな。賠償金に対する見解は?

226 :文責・名無しさん:02/08/11 23:57 ID:XmV6OhWM
>>216
アジアにおける欧米植民地支配の終焉の原因として太平洋戦争にあり、
太平洋戦争は主に日米によって行われたのは客観的事実。
この場合、日本の意図とは関係ない。

歴史として出現してしまった事象(植民地支配の終焉)をその行為
者の意図(日本の戦略意図)を持って否定するのは科学じゃないな。
戦後日本の社会科学系学科で流行った、人文学に毒された似非科学。

君の主張は、日本の意図が本当に大東亜共栄圏を目指すものならば、
植民地支配の終焉は太平洋戦争であり、プロパガンダに過ぎないも
のであったのなら太平洋戦争が原因ではないと言う事になってしまう。

それとも、現実に起きた事象の因果関係が、係わった人間の意図で
変わるとでも?
社会学は、いつから不確定性原理が必要な学問になったんだ?

227 :文責・名無しさん:02/08/12 00:00 ID:mKTFuP1U
>日本の犯した戦争犯罪に対して払う慰謝料が賠償金。

誰が決めたの?

228 :文責・名無しさん:02/08/12 00:06 ID:VRclMSmC
賠償請求権を放棄した国もあったよな。インドだったっけ?

229 :文責・名無しさん:02/08/12 00:12 ID:hgnQXds9
>>220
マレー半島での華僑に対する虐殺はすさまじかったこと
は知らないようだね。原爆投下に一番喜んだのもマレーシアらしいし。

230 :文責・名無しさん:02/08/12 00:15 ID:hgnQXds9
>>228
インドは日本の侵略を受けていないし、被害もほとんど受けていません。

231 :文責・名無しさん:02/08/12 00:19 ID:mKTFuP1U
>229
五万人?ぐらい殺して洞窟?に死体を捨てたとかいう話だっけ?

232 :文責・名無しさん:02/08/12 00:30 ID:WbhKILP4
>>239 = >>231
それは大変!
日本人として深く反省しました!
早急にその洞窟から遺骨を回収して手厚く葬らねば。

・・・で、その洞窟はどこにあるのですか?

233 :文責:名無しさん:02/08/12 00:43 ID:56WyKy/b
>>232

洞窟は231と229の心の中にあります。

234 :文責・名無しさん:02/08/12 02:27 ID:vzTum/r7
>>220
ソースは無いのか?

235 :虎の威を借るチャイナ:02/08/12 03:04 ID:A7DYJ1Su
>>229
蘭印に於いても同じ構造だが、マレーに於いては長年に渡り
苛烈な支配者であった英国の“飼い犬”であった中国人は、
現地人を収奪していた。
従って、植民地秩序を破壊した『日本軍』に対して、華僑の
怨みは凄く、反日宣伝の為に「根拠のない虐殺事件」の捏造
が多く為された。有名な赤ん坊を空中に投げで銃剣で受けた
というのは当時の馬賊に流行した行為だし。英軍降伏の後に
現地人から襲撃された事件も日本軍の事件にされた。

早大の某教授が「死体を埋めた穴」と紹介し、不審に思った
現地人が調査した結果『タダの防空壕工事』と判明した事例
もある(蘭印での話)

229氏も、もっと多方面から勉強されることを望む。

236 :文責・名無しさん:02/08/12 03:13 ID:I4iH9Xt4
>インドは日本の侵略を受けていないし、被害もほとんど受けていません。

へえ〜名高いインパールはインドじゃないんだ(笑)

237 :文責・名無しさん:02/08/12 03:17 ID:yC684Vvx
>右翼必死だな。賠償金に対する見解は?

「賠償金」?アジアに賠償金なんて払ってないぞ。
戦後の国交回復交渉時に払ったのはあくまでも「経済協力」として出したんだが。
よって払ってもいない「賠償金」に対する見解なんぞあるわけない。

238 :文責・名無しさん:02/08/12 03:27 ID:8Eav8+Ay
>>234
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A03.html

239 :Joker:02/08/12 09:20 ID:RvbyKiUz
>>236
当時イギリス領だけど、何か?(w

240 :文責・名無しさん:02/08/12 09:50 ID:vmSA93+x
「第二次世界大戦で日本が独立を助け、自由をもたらした」
元タイ副首相・元外相 タナット・コーマン氏

241 :文責・名無しさん:02/08/12 09:53 ID:fBaoEJAm
へぇー、当時の国家予算に匹敵する経済援助をアジア各国にしたんだ。
当時は全然経済大国でない日本が。そんなわけないだろが。
右翼の脳みそだとアジア各国を独立させる為に自国の
犠牲を払い、経済援助までしてあげているのか。
随分とお人よしの国だね、日本は。

242 :文責・名無しさん:02/08/12 10:13 ID:OR+z0h1z
>>241
お前、国交を結んだ時の条約や協定を全く読んでないだろ。
読みもしない条約の中身を勝手に妄想できるなんて素晴らしい。きっと毎日幸せに
すごしている事だろう(笑)

243 ::02/08/12 10:16 ID:wOhK1k15
>>241
>当時は全然経済大国でない日本が

当時の日本は、間違いなく大国だったけどね。

244 :文責・名無しさん:02/08/12 10:24 ID:34h4OpBj
ここは、悲惨な241のいるスレになったのですね。


245 :文責・名無しさん:02/08/12 10:26 ID:VLR8/SgZ
ここは燃料豊富ですね(w

246 :文責・名無しさん:02/08/12 10:27 ID:34h4OpBj
>>245
お盆休みだからね。(w

247 ::02/08/12 10:29 ID:wOhK1k15
_/ 地球史探訪: 大和心とポーランド魂
_/
_/ _/ 20世紀初頭、765名の孤児をシベリアから救出
_/_/ した日本の恩をポーランド人は今も忘れない
-----------------------------------------H12.06.11 25,171部

■1.ポーランドからのメッセージ■

 平成11年8月に、ポーランドから「ジェチ・プオツク少年
少女舞踊合唱団」が来日した。合唱団はヘンリク・サドスキさ
ん(88)からの次のようなメッセージを携えてきた。

 20世紀の初め、孤児が日本政府によって救われました。
シベリアにいたポーランドの子供は、さまざまな劣悪な条
件にありました。その恐ろしいところから日本に連れて行
き、その後、祖国に送り届けてくれました。親切にしてく
れたことを忘れません。……(合唱団は)私たちの感謝に
満ちた思いを運んでくれるでしょう。日本のみなさん、あ
りがとう。

 サドスキさんはさらに「一番大事にしている物を皇室に渡し
て」と救出当時の写真を託した。「孤児収容所を慰問した皇后
陛下(貞明皇后)に抱き締めてもらったことが忘れられない」
と話したという。[1]

 20世紀の初めの孤児救出とは、どのような出来事だったの
だろうか?


248 ::02/08/12 10:30 ID:wOhK1k15
■2.せめてこの子供達だけでも生かして祖国に送り届けたい■

 シベリアは長い間、祖国独立を夢見て反乱を企てては捕らえ
られたポーランド愛国者の流刑の地だった。1919年、ポーラン
ドがロシアからようやく独立した頃、ロシア国内は革命、反革
命勢力が争う内戦状態にあり、極東地域には政治犯の家族や、
混乱を逃れて東に逃避した難民を含めて、十数万人のポーラン
ド人がいたといわれる。

 その人々は飢餓と疫病の中で、苦しい生活を送っていた。と
くに親を失った子供たちは極めて悲惨な状態に置かれていた。
せめてこの子供達だけでも生かして祖国に送り届けたいとの願
いから、1919年9月ウラジオストク在住のポーランド人によっ
て、「ポーランド救済委員会」が組織された。

 しかし翌20年春にはポーランドとソビエト・ロシアとの間に
戦争が始まり、孤児たちをシベリア鉄道で送り返すことは不可
能となった。救済委員会は欧米諸国に援助を求めたが、ことご
とく拒否され、窮余の一策として日本政府に援助を要請するこ
とを決定した。


249 ::02/08/12 10:30 ID:wOhK1k15
■3.日本赤十字社の決断■

 救済委員会会長のビエルキエヴィッチ女史は20年6月に来日
し、外務省を訪れてシベリア孤児の惨状を訴えて、援助を懇請
した。

 女史の嘆願は外務省を通じて日本赤十字社にもたらされ、わ
ずか17日後には、シベリア孤児救済が決定された。独立間も
ないポーランドとは、まだ外交官の交換もしていない事を考え
れば、驚くべき即断であった。

 日赤の救済活動は、シベリア出兵中の帝国陸軍の支援も得て、
決定のわずか2週間後には、56名の孤児第一陣がウラジオス
トクを発って、敦賀経由で東京に到着した。それから、翌21年
7月まで5回にわたり、孤児375名が来日。さらに22年夏に
は第2次救済事業として、3回にわけて、390名の児童が来
日した。

 合計765名に及ぶポーランド孤児たちは、日本で病気治療
や休養した後、第一次はアメリカ経由で、第2次は日本船によ
り直接祖国ポーランドに送り返された。習慣や言葉が違う孤児
たちを世話するには、ポーランド人の付添人をつけのがよいと
考え、日赤は孤児10名に1人の割合で合計65人のポーラン
ド人の大人を一緒に招くという手厚い配慮までしている。


250 ::02/08/12 10:30 ID:wOhK1k15
■4.手厚い保護■

 日本に到着したポーランド孤児たちは、日赤の手厚い保護を
受けた。孤児たちの回想では、特に印象に残っていることとし
て以下を挙げている。

 ウラジオストックから敦賀に到着すると、衣服はすべて熱湯
消毒されたこと、支給された浴衣の袖に飴や菓子類をたっぷ入
れて貰って感激したこと、特別に痩せていた女の子は、日本人
の医者が心配して、毎日一錠飲むようにと特別に栄養剤をくれ
たが、大変おいしかったので一晩で仲間に全部食べられてしま
って悔しかったこと、、、

 到着したポーランド孤児たちは、日本国民の多大な関心と同
情を集めた。無料で歯科治療や理髪を申し出る人たち、学生音
楽会は慰問に訪れ、仏教婦人会や慈善協会は子供達を慰安会に
招待。慰問品を持ち寄る人々、寄贈金を申し出る人々は、後を
絶たなかった。

 腸チフスにかかっていた子供を必死に看病していた日本の若
い看護婦は、病の伝染から殉職している。

 1921(大正10)年4月6日には、赤十字活動を熱心に後援さ
れてきた貞明皇后(大正天皇のお后)も日赤本社病院で孤児た
ちを親しく接見され、その中で最も可憐な3歳の女の子、ギエ
ノヴェファ・ボグダノヴィッチをお傍に召されて、その頭を幾
度も撫でながら、健やかに育つように、と話された。


251 ::02/08/12 10:31 ID:wOhK1k15
■5.「アリガトウ」と「君が代」斉唱■

 このような手厚い保護により、到着時には顔面蒼白で見るも
哀れに痩せこけていたシベリア孤児たちは、急速に元気を取り
戻した。

 日本出発前には各自に洋服が新調され、さらに航海中の寒さ
も考慮されて毛糸のチョッキが支給された。この時も多くの人
々が、衣類やおもちゃの贈り物をした。

 横浜港から、祖国へ向けて出発する際、幼い孤児たちは、親
身になって世話をした日本人の保母さんとの別れを悲しみ、乗
船することを泣いて嫌がった。埠頭の孤児たちは、「アリガト
ウ」を繰り返し、「君が代」を斉唱して、幼い感謝の気持ちを
表した。

 神戸港からの出発も同様で、児童一人ひとりにバナナと記念
の菓子が配られ、大勢の見送りの人たちは子供たちの幸せを祈
りながら、涙ながらに船が見えなくなるまで手を振っていた。

 子どもたちを故国に送り届けた日本船の船長は、毎晩、ベッ
ドを見て回り、1人ひとり毛布を首まで掛けては、子供たちの
頭を撫でて、熱が出ていないかどうかを確かめていたという。
その手の温かさを忘れない、と一人の孤児は回想している。



252 ::02/08/12 10:31 ID:wOhK1k15
6.シベリア孤児の組織「極東青年会」■

 こうして祖国に戻った孤児たちの中に、イエジ・ストシャウ
コフスキ少年がいた。イエジが17歳の青年となった1928年、
シベリア孤児の組織「極東青年会」を組織し、自ら会長となっ
た。極東青年会は順調に拡大発展し、国内9都市に支部が設け
られ、30年代後半の最盛期には会員数640余名を数えたと
いう。

 極東青年会結成直後にイエジ会長が、日本公使館を表敬訪問
した時、思いがけない人に会った。イエジ少年がシベリアの荒
野で救い出され、ウラジオストックから敦賀港に送り出された
時、在ウラジオストック日本領事として大変世話になった渡辺
理恵氏であった。その渡辺氏が、ちょうどその時ポーランド駐
在代理公使となっていたのである。

 これが契機となって、日本公使館と、極東宣言会との親密な
交流が始まった。極東青年会の催しものには努めて大使以下全
館員が出席して応援し、また資金援助もした。



253 :9999:02/08/12 10:32 ID:wOhK1k15

■7.日本大使館が庇護したレジスタンス活動■

 1939年、ナチス・ドイツのポーランド侵攻の報に接するや、
イエジ青年は、極東青年会幹部を緊急招集し、レジスタンス運
動参加を決定した。イエジ会長の名から、この部隊はイエジキ
部隊と愛称された。

 そして本来のシベリア孤児のほか、彼らが面倒を見てきた孤
児たち、さらには今回の戦禍で親を失った戦災孤児たちも参加
し、やがて1万数千名を数える大きな組織に膨れあがった。

 ワルシャワでの地下レジスタンス運動が激しくなるにつれ、
イエジキ部隊にもナチス当局の監視の目が光り始めた。イエジ
キ部隊が、隠れみのとして使っていた孤児院に、ある時、多数
のドイツ兵が押し入り強制捜査を始めた。

 急報を受けて駆けつけた日本大使館の書記官は、この孤児院
は日本帝国大使館が保護していることを強調し、孤児院院長を
兼ねていたイエジ部隊長に向かって、「君たちこのドイツ人た
ちに、日本の歌を聞かせてやってくれないか」と頼んだ。

 イエジたちが、日本語で「君が代」や「愛国行進曲」などを
大合唱すると、ドイツ兵たちは呆気にとられ、「大変失礼しま
した」といって直ちに引き上げた。

 当時日本とドイツは三国同盟下にあり、ナチスといえども日
本大使館には一目も二目も置かざるを得ない。日本大使館は、
この三国同盟を最大限に活用して、イエジキ部隊を幾度となく
庇護したのである。


254 :9999:02/08/12 10:33 ID:wOhK1k15
■8.長年の感謝の気持ちをお伝えできれば■

 95年10月、兵藤長雄ポーランド大使は、8名の孤児を公邸に
招待した。皆80歳以上の高齢で、一人のご婦人は体の衰弱が激
しく、お孫さんに付き添われてやっとのことで公邸にたどりつ
いた。

 私は生きている間にもう一度日本に行くことが生涯の夢
でした。そして日本の方々に直接お礼を言いたかった。し
かしもうそれは叶えられません。

 しかし、大使から公邸にお招きいただいたと聞いたとき、
這ってでも、伺いたいと思いました。何故って、ここは小
さな日本の領土だって聞きましたもの。今日、日本の方に
私の長年の感謝の気持ちをお伝えできれば、もう思い残す
ことはありません。

と、その老婦人は感涙に咽んだ。孤児たちは70年前以上の日
本での出来事をよく覚えていて、別の一人は、日本の絵はがき
を貼ったアルバムと、見知らぬ日本人から送られた扇を、今ま
で肌身離さずに持っていた、と大使に見せた。

 同様に離日時に送られた布地の帽子、聖母マリア像の描かれ
たお守り札など、それぞれが大切な宝物としているものを見せ
あった。



255 :9999:02/08/12 10:33 ID:wOhK1k15
■9.われわれは何時までも恩を忘れない国民である■

 シベリア孤児救済の話は、ポーランド国内ではかなり広く紹
介され、政府や関係者からたくさんの感謝状が届けられている。
そのひとつ、極東委員会の当時の副会長ヤクブケヴィッチ氏は、
「ポーランド国民の感激、われらは日本の恩を忘れない」と題
した礼状の中で次のように述べている。

 日本人はわがポーランドとは全く縁故の遠い異人種であ
る。日本はわがポーランドとは全く異なる地球の反対側に
存在する国である。しかも、わが不運なるポーランドの児
童にかくも深く同情を寄せ、心より憐憫の情を表わしてく
れた以上、われわれポーランド人は肝に銘じてその恩を忘
れることはない。・・・

 われわれの児童たちをしばしば見舞いに来てくれた裕福
な日本人の子供が、孤児たちの服装の惨めなのを見て、自
分の着ていた最もきれいな衣服を脱いで与えようとしたり、
髪に結ったリボン、櫛、飾り帯、さては指輪までもとって
ポーランドの子供たちに与えようとした。こんなことは一
度や二度ではない。しばしばあった。・・・

 ポーランド国民もまた高尚な国民であるが故に、われわ
れは何時までも恩を忘れない国民であることを日本人に告
げたい。日本人がポーランドの児童のために尽くしてくれ
たことは、ポーランドはもとより米国でも広く知られてい
る。・・・

 ここに、ポーランド国民は日本に対し、最も深い尊敬、
最も深い感銘、最も深い感恩、最も温かき友情、愛情を持
っていることを伝えしたい。


256 :9999:02/08/12 10:34 ID:wOhK1k15
■10.大和心とポーランド魂■

「何時までも恩を忘れない国民である」との言葉は、阪神大震
災の後に、実証された。96年夏に被災児30名がポーランドに
招かれ、3週間、各地で歓待を受けた。

 世話をした一人のポーランド夫人が語った所では、一人の男
の子が片時もリュックを背から離さないのを見て、理由を聞く
と、震災で一瞬のうちに親も兄弟も亡くし、家も丸焼けになっ
てしまったという。焼け跡から見つかった家族の遺品をリュッ
クにつめ、片時も手放さないのだと知った時には、この婦人は
不憫で涙が止まらなかった、という。

 震災孤児が帰国するお別れパーティには、4名のシベリア孤
児が出席した。歩行もままならない高齢者ばかりであるが、
「75年前の自分たちを思い出させる可哀想な日本の子どもた
ちがポーランドに来たからには、是非、彼らにシベリア孤児救
済の話を聞かせたい」と無理をおして、やってこられた。

 4名のシベリア孤児が涙ながらに薔薇の花を、震災孤児一人
一人に手渡した時には、会場は万雷の拍手に包まれた。75年
前の我々の父祖が「地球の反対側」から来たシベリア孤児たち
を慈しんだ大和心に、恩を決して忘れないポーランド魂がお返
しをしたのである。

257 :9999:02/08/12 10:35 ID:wOhK1k15
■リンク■
a. JOG(102) エルトゥールル号事件のこと
 難破船救助から始まった日本とトルコの友好の歴史。

b. JOG(113) 日本・ベルギー交流史
 第一次大戦と関東大震災を機縁にした友情の歴史

■参考■(お勧め度、★★★★:必読〜★:専門家向け)
1. 毎日新聞、H11.08.04、大阪夕刊、8頁
2. 「善意の架け橋 ポーランド魂とやまと心」★★★、兵藤長雄
  文芸春秋、H10.3



258 :文責・名無しさん:02/08/12 10:37 ID:vmSA93+x
賠償請求権を自発的に放棄した国は、インド、ラオス、カンボジア、セイロン等。
ちなみに友好国のタイも10億ドルの日本の借金を2500万ドルにまけてくれましたよ。
>>241の妄想とは違って、アジア各国は日本の戦争目的にかなりの共感を
寄せていたんだわ。


259 :文責・名無しさん:02/08/12 10:59 ID:uK0K4Lx/
何で誰も239に突っ込まないの?
イギリス領でしたが何かじゃねえよ。
イギリス領だからインドへの侵略ではない
      ↓
インドに「賠償金」を払わないのは当然
って言いたいんだろ、文脈からすると。とすると、
当時オランダ領だったインドネシア、
アメリカ領だったフィリピン、
日本領だった朝鮮にも払う必要がないな。
そういうことでいいの?

260 :文責・名無しさん:02/08/12 11:02 ID:OR+z0h1z
国際関係において大戦当時、独立国で無かったアジア諸国に対して日本が賠償
する義務は無い。
例えばドイツもイスラエルに対して「ナチス時代に存在しなかったイスラエルに
対する賠償は行えない」という原則は譲らず、あくまでも「ユダヤ人の移転費用
を援助する」と言う名目でしか金は出していない。

261 :9999:02/08/12 11:03 ID:wOhK1k15
>>259

結局、現政権(国民)が、当時の日本をどう見ているかだろうね。



262 :9999:02/08/12 11:13 ID:wOhK1k15
日本が韓国のタカリに対して毅然とした態度を取るようになれば、
韓国は「私たちは、日本と一緒に戦った同胞です」なんて言い出すんだろうな。


263 :文責・名無しさん:02/08/12 12:16 ID:NXR5Hi1Y
気違い右翼暴走中。この時期になると特にね。

264 :文責・名無しさん:02/08/12 12:33 ID:fBaoEJAm
あれだけの賠償金払わないといけない程日本はアジアに
ひどいことしたのだね。このスレ見て初めて知ったよ。

265 :文責・名無しさん:02/08/12 12:34 ID:YwawVUeC
>>インドは日本の侵略を受けていないし、被害もほとんど受けていません。

>へえ〜名高いインパールはインドじゃないんだ(笑)

インパール作戦は日本軍+インド国民党軍(チャンドラ・ボース率いる
独立運動軍)対イギリス軍という構図だろ。

ソース
http://www.yorozubp.com/netaji/academy/170imphal-j.htm

266 :文責・名無しさん:02/08/12 12:37 ID:NXR5Hi1Y
それでいて、靖国神社に悪びれることなくよく参拝できるものだ。

267 :文責・名無しさん:02/08/12 12:44 ID:OR+z0h1z
>>264
おおーい。fBaoEJAmクンよ。>>241を書いた後でそのカキコかい?
暑さのあまり脳味噌がショートしたらしい。お気の毒に(笑)

268 :文責・名無しさん:02/08/12 12:50 ID:l9LoGpzk
==もついに名無しでカキコか(プ)コピペのネタがなかなか見つからない
から大変だな(藁)

269 :文責・名無しさん:02/08/12 13:01 ID:U13NdU2j
当時の日本軍兵士には自分達がどれだけひどいことを
しているという意識はなかったのだろうか。

270 :文責・名無しさん:02/08/12 13:06 ID:hgnQXds9
当時、凶悪に洗脳された兵士にモラルとか求めるのは
無理。オウムの新実に何言っても無駄なように。

271 :文責・名無しさん:02/08/12 13:15 ID:HdsaHsvH
北朝鮮、南朝鮮は結局日本「潰したい」だけ。
それに対抗する「戦略」考えよう。
日本政府、マスコミがやらないのであらば
「大衆」でやろう。(大衆戦略、どんな戦略が効果的か?)
スレたちあげよう。(その方が建設的だし、
100年後、「2ちゃんねる一揆」なんて歴史教科書に
かかれたりして)

272 :しいかずっお:02/08/12 13:32 ID:oDqwvkOL
凶悪日本軍が与えた被害

日本がアジア諸国に与えた被害である。各国の死者はいずれも不正確な数字し
かないが、中国千数百万人、フィリピン約一一〇万人、インドシナ二百万人、
インドネシア二百万人をはじめ、アジア全体では二千万人にのぼると見られて
いる。そのほとんどは民間人であり、南京一〇数万〜二〇万人、シンガポール
四〜五万人のように日本軍によって虐殺された人も多い。またインドシナの二
百万人は、日本軍が米を徴発する一方で米作から麻などの軍用作物の生産に強
制的に転換させた結果、餓死した人の数である。
 二三〇万人の軍人・軍属のなかには朝鮮人と台湾人の約五万人も含まれてい
る。朝鮮人については、戦死者以外に行方不明をあわせると約一五万人にもの
ぼるし、ほかに強制連行による犠牲者は約六万四千人とも言われている。また
四万八千人の朝鮮人が被爆しそのうち約三万人が死亡したと見られている。

273 :しいかずっお:02/08/12 13:35 ID:oDqwvkOL
見通しの甘かった日本軍の住民虐殺

シンガポールの粛清に続いて、三月から四月にかけてマレー半島
全土でも華僑の粛清がおこなわれた。都市では、シンガポールと同じよ
うに成年男子が選ばれて殺された。しかし農村では、抗日ゲリラが潜ん
でいるとの理由で、村の人々が女性や子供も含めて皆殺しにされたケー
スが多い。たとえば、マレー半島の山の中の村イロンロンでは、三月一
八日に日本軍がやってきて村の人たちは学校に集められた。そこから二
〇〜三〇人ずつ連れ出され、銃剣で刺し殺された。当時八歳だった蕭招
□さん(女性)は、家族らと一緒に並ばせられたところを日本兵に銃剣
で刺された。おかあさんが彼女をかばって上にかぶさってくれたおかげ
で左足を刺されただけで生きのびることができた。しかし両親と弟妹三
人を殺され、家族では彼女一人しか残らなかった。このイロンロンでは
約一千人近い人が殺された。ゲリラは実際にはイロンロンの奥のジャン
グルの中にいたのだが、日本軍は村人みんなを反日的とみなして殺した
のである。
 マレー半島のいたるところでこうした粛清=虐殺がおこなわれ、その
犠牲者数は、数万人あるいは一〇万人以上になると推定されている。
 その後も日本軍と憲兵は、疑いをかけた人々を逮捕しては拷問を加え
、「ケンペイ」と聞いただけで人々はこわがった。また泥棒などの犯人
を裁判にもかけずに首を切り、街角にさらし首にしたことも人々に衝撃
を与えた。
 アジア太平洋戦争の開始直後におこなわれたこうした残虐行為は、華
僑を抗日運動に追いやっただけでなく、他の民族にも日本軍は残虐だと
いうイメージを植えつけてしまった。力で抑えつければ住民は従うだろ
うと考えていた日本軍は、初めから見通しを誤ったのである。


274 :しいかずっお:02/08/12 13:39 ID:oDqwvkOL
日本軍と勇敢に戦ったタイ

すでにインドシナに進駐していた日本軍は、マレー半島やビルマに攻
め入るためにタイを通過する必要があった。タイは独立国なので事前に
タイ政府の承認が必要だが、そのための交渉を早くおこなうと開戦の意
図が連合国に漏れてしまい、奇襲でなくなってしまう。そこで日本は開
戦前夜の一二月七日夜にピブン首相らを招き、日本軍の通過を認めさせ
ようとしたが、ピブン首相は姿をくらませてしまった。そのため日本軍
はタイ政府の承認なしにタイに侵攻し、迎え撃ったタイ軍と激しい戦闘
をおこなった。しかしタイ政府はまもなく日本軍の要求を認めて停戦し
た。
 日本軍と戦っては勝ち目はないが、中立国として日本軍の要求をかん
たんに認めることはできないという意地がタイにこのような行動を取ら
せたと言えるだろう。戦後、日本軍と戦ったタイ兵士のために立派な記
念碑が建てられ、現在でも彼らの戦いは高く評価されている。
 こうしてタイは実質的に日本軍の支配下におかれ、日本軍はマレー半
島やビルマへの侵攻の基地として利用した。占領地のように振る舞う日
本兵は、敬虔な仏教徒であるタイ人が敬う僧侶を侮辱するなどして反発
をかい、怒ったタイ人たちが日本軍を襲うというバンボン事件までおこ
った。こうした中で、タイ政府は日本軍に表面的には協力する形をとっ
たが、一方政府や軍、警察関係者らは密かに「自由タイ」という抗日組
織を結成した。アメリカやイギリスにいた外交官や留学生が自由タイの
国外組織を作り、国内ではプリディ摂政やピブンの後を継いで首相にな
ったクウォンら政府首脳らもそのメンバーだった。抗日的として逮捕さ
れタイ警察に引き渡されたタイ人は、警察内の自由タイによって密かに
釈放されていった。自由タイは海外の組織とも連絡を取り、連合軍の援
助を受けてゲリラ部隊も組織して、いざという時には日本に対して蜂起
する準備も進めた。日本軍はこの自由タイの動きを察知していたが、う
かつに手を出すことができなかった。結局、自由タイが表面に出る前に
日本が降伏した。


275 :しいかずっお:02/08/12 13:51 ID:oDqwvkOL
東南アジア最大の犠牲国フィリピン

米軍の来襲に備えて、一九四四年夏より日本軍が増強された。それま
で警備用の部隊しかいなかったのに米軍に決戦を挑むために五〇万人を
超える大部隊が配備された。ところがこれらの部隊による強姦事件が頻
発し、さらにゲリラ討伐の名によって住民を虐殺する一方で若い女性を
拉致して強姦し「従軍慰安婦」にしていくことが相次いだ。
ルソン島南部のバタンガス州などでは、ゲリラの協力者も粛清せよとの命令
が出され、各地で村民を集め虐殺していった。リパでは、米軍に協力し
ている疑いのある村の男子を通行許可書を渡すという理由で集め、一〇
人ずつ銃剣で刺して崖の上から突き落とし、約八〇〇人を虐殺した。戦
後におこなわれた戦争裁判の史料によるとリパで虐殺された人は一万二
千人以上にのぼるとされている。
 パナイ島では、足手まといになると老人や女性子どもら数百人が、日
本軍の手によって手榴弾や機関銃によって殺害されることさえあった。
 フィリピン民衆に対して残虐行為をおこなう一方、日本軍も約五〇万
人近い犠牲を出した。日本軍にとって東南アジア戦線で最大の犠牲だっ
た。フィリピン人の生命を軽んじた日本軍は、日本人の兵士や民間人の
生命をも軽んじた軍隊だった。
 フィリピン政府の調査によると、戦争による犠牲者は一一一万一九三
八人(戦前の人口約一六〇〇万人)、戦争被害の総額は一六一億五九二
四万八〇〇〇ペソ(一九五〇年価格で約八〇億八〇〇〇万ドル)にのぼ
っている。フィリピンは全土が日米両軍の戦場になったために被害が大
きいが、虐殺や強姦などによる犠牲者は東南アジアでは最も多いのでは
ないかと見られる。
 フィリピンの小学校の歴史教科書の中で「フィリピンの歴史における
暗い時代は私たちの国を日本国が占領した時です」と書いてある。スペ
イン、アメリカ、日本のフィリピンを支配した三国の中で日本時代は最
もひどい時代と記憶されている。


276 :しいかずっお:02/08/12 13:54 ID:oDqwvkOL
不完全な日本の賠償金

賠償・準賠償については多くの問題が含まれていた。日本側には侵略戦
争への反省がまったくなかった。特に東南アジアの人々に深刻な被害を
与えたという認識はほとんどなかった。財界では賠償を日本製品の輸出
、日本企業の経済進出の機会に利用しようとした。「賠償から商売へ」
という言葉が流行るほどだった。
 賠償の内容を見ると、たとえばビルマに対しては、水力発電所の建設
と四大プロジェクトつまり大型自動車、小型自動車、農機具、家庭電器
の工場の建設運営に使われた。日本企業は国内の工場からこれらの工場
に部品を提供し、それらの製品の市場が開拓されていった。
 さらに賠償が政治的に利用された。たとえばベトナムは当時南北に分
断されており、アメリカは南の反共政権を後押ししていた。日本軍によ
る被害は北に集中していたが賠償は南に対してのみなされた。しかも賠
償のほとんどが水力発電所の建設に使われた。この計画は実は日本のコ
ンサルタント会社が計画を作り、南ベトナム政府を通じて、日本政府に
要求したものだった。日本企業が自らの利益のために事業計画を作り、
相手政府を通じて日本政府に資金の供与を求めるという方法がとられた
。この方法はその後の政府開発援助(ODA)に引き継がれている。
 また賠償の一部が日本と受入れ国の政府要人にリベートとして流れて
いる疑惑がある。
 賠償は実際の戦争犠牲者にはまったく渡らなかった。少なくとも侵略
戦争を償う賠償としてはふさわしくなかった。
 賠償を受けたアジア諸国は独立後まもなく、それぞれ困難な状況にあ
り、人々の自由は制約されていた。そのため被害者たちの声は賠償交渉
に反映されなかった。日本は冷戦を利用して真の賠償を避け、日本の経
済成長のために「賠償」を利用してきた。そのことが冷戦が終わった今
日、あらためて問題にされているのである。

277 :しいかずっお:02/08/12 13:56 ID:oDqwvkOL
インドでの虐殺

日本との戦争が始まると、インド領であるベンガル湾のアンダマン・
ニコバル諸島が一九四二年三月日本軍に占領された。最前線のこの島々
は連合軍の工作の対象となり、そのため住民がスパイを働いているとい
う疑いをもった日本軍による住民への拷問、虐殺がおこなわれた。
 さらに日本軍はセイロンのコロンボ、南インドのヴィサータパトム、
コークーナーダー、マドラス、東インドのカルカッタ、チッタゴン、マ
ニプールなどの都市に対して無差別爆撃をおこない、住民に多数の犠牲
者を出した。こうした爆撃に対して、インドの人々から厳しい批判がお
こなわれた。
 一九四三年から四四年にかけて、日本軍占領によりビルマからの米輸
入が途絶えたこと、イギリス軍が日本軍の侵攻に備えて牛車や小舟など
の輸送手段を徴発する一方で食糧輸送の手立てを行わなかったことなど
からベンガル地方で大飢饉が起きた。これにより一五〇万人(一説には
三五〇万人)とも言われる人々が餓死した。日本がおこなった戦争とイ
ギリスの植民地支配が増幅して被害を生み出した飢饉だった

278 :文責・名無しさん:02/08/12 14:07 ID:OR+z0h1z
>>276
その「不完全な賠償」ですら「額が多すぎる」と猛反対したのが
お前の愛する社会・共産党だろうが(笑)

279 :文責・名無しさん:02/08/12 14:30 ID:t27+/L/S
しいさんに返り討ちにあう惨めなうよたん。

280 :9999:02/08/12 14:34 ID:wOhK1k15
>しいかずっお

そんなに殺せるほどの軍備を保持していたんなら、日本は負けてないだろうな。
それから、それほど殺されたとする国は、自らを反省することはないのか?

281 :文責・名無しさん:02/08/12 14:36 ID:xQojEPC/
つーか、普通に餓えや病気で死んでも「日本軍が与えた被害」なのか(w



282 :文責・名無しさん:02/08/12 14:38 ID:rZyeUymP
>>280
無駄だよ、しいさんはおばかちんだから、全部他人のコピペしか貼れない。
他人のコピペだから、反論には対応できない。

283 :文責・名無しさん:02/08/12 14:46 ID:gGK/yKWl
しいかずっおさん いつもご苦労様です
一人くらいは洗脳される方も居られると思います
しかしそうとう頭のトロい方でしょう
またバカなお仲間が増えてますます貴団体のレベルが下がりますね

284 :日露戦争:02/08/12 14:58 ID:wOhK1k15
・中国の国父孫文
どうしてもアジアは、ヨーロッパに抵抗できず、ヨーロッパ
の圧迫からぬけだすことができず、永久にヨーロッパの奴隷に
ならなければならないと考えたのです。(中略)ところが、日
本人がロシア人に勝ったのです。ヨーロッパに対してアジア民
族が勝利したのは最近数百年の間にこれがはじめてでした。こ
の戦争の影響がすぐ全アジアにつたわりますとアジアの全民族
は、大きな驚きと喜びを感じ、とても大きな希望を抱いたので
あります。[4]


285 :日露戦争:02/08/12 14:59 ID:wOhK1k15
・インド・初代首相ジャワハルラル・ネルー
 日本の戦捷(せんしょう)は私の熱狂を沸き立たせ、新しい
ニュースを見るため毎日、新聞を待ち焦がれた。(中略)五月の
末に近い頃、私たちはロンドンに着いた。途中、ドーヴァーか
らの汽車の中で対馬沖で日本の大勝利の記事を読み耽りながら、
私はとても上機嫌であった。[5]



286 :日露戦争:02/08/12 14:59 ID:wOhK1k15
・フィンランド大統領パーシキピ
 私の学生時代、日本がロシアの艦隊を攻撃したという最初の
ニュースが到着した時、友人が私の部屋に飛ぴ込んできた。彼
はすばらしいニュースを持ってきたのだ。彼は身ぶり手ぶりを
もってロシア艦隊がどのように攻撃されたかを熱狂的に話して
聞かせた。フィンランド国民は満足し、また胸をときめかして、
戦のなりゆきを追い、そして多くのことを期待した。[6]



287 :日露戦争:02/08/12 15:00 ID:wOhK1k15
・トルコ
 昭和四十四年に、山口康助氏(現・帝京大学教授)がトルコの
古都ブルサに泊った時、ある古老が片言の日本語を混えて、
「ジャポン! ニチロ、アラガート(日本の人たちよ! 日露戦
争に勝ってくれて有難う)」と、呼びかけてきました。続いて
古老は、日本が日露戦争に勝った時、トルコ人は狂喜して、息
子や孫に「トーゴー」「ノギ」の名前をつけ、イスタンブール
の街には、「東郷通り」「乃木通り」ができた事など、語った
そうであります。[7]


288 :日露戦争:02/08/12 15:00 ID:wOhK1k15
・ポーランド
 大戦後、私(加瀬俊一氏)がヨーロッパの大使をしていた時
に、東ヨーロッパの状態を見たいと思い、ポーランドを自動車
で視察したことがあります。(中略)

 それで、道を尋ねるためにある教会に立ち寄ったんです。年
輩の上品な神父が出て来てね、日本人だと言うと、「ああ、い
らっしゃい。日本の車があちこち走っているって聞いてまし
た」、そういって喜んでお茶を出してくれたんです。そうした
ら傍らに、小さい男の子が来てね。それで私は、「君の名前は
なんていうの」って聞くと、「ノギ」って言うの。「えっ。ノ
ギ?」。すると神父さんが言うんです。「ノギ」というのは乃
木大将のノギですよ。ノギとかトーゴーとかこの辺はたくさん
いましてね。ノギ集まれ、トーゴー集まれっていったらこの教
会からはみだしますよ。」「トーゴー」はもちろん東郷平八郎
に因んでのことです。

 ポーランドはロシアの悪政に反抗して、独立闘争に多くの血
を流した歴史をもっているんです。そのロシアを打ち倒した英
雄に因んで名前をつけるわけです。なるほどと思いました。
[8]



289 :日露戦争:02/08/12 15:01 ID:wOhK1k15
・アメリカの黒人
 日露戦争当時、黒人新聞各紙は、西洋帝国主義の重圧に苦し
む日本人を「アジアの黒人」と呼び、白人に挑む東郷艦隊を声
援したり、一部の黒人社会では驚くことに、日本ブームが起き
て、日本の茶器や着物も流行。さらには、黒人野球チームの中
から、「ジャップ」(当時、この言葉は日系人に対する侮蔑語
ではなかった)を自称するチームも出ていたという。[9]

 日露戦争は非白人が本格的な近代戦で白人をうち負かし、世界中
の抑圧されていた人々の希望に火を灯した。20世紀は、世界の諸
民族が自由と独立を勝ち取った世紀として、世界史に記述される。
日露戦争での日本の勝利は、まさにその夜明けを告げる鶏鳴であっ
たのである。



290 :っっっp:02/08/12 16:23 ID:wOhK1k15
>>241
>当時は全然経済大国でない日本が



  虐待をこうむっている有色人種のなかでただ一国だけが発言
に耳を傾けさせるに十分な実力を持っている。すなわち日本で
ある。日本は唯一の非白人一等国である。人種以外のすべての
点で日本は世界の支配的大国と肩を並べている。しかし、日本
がいかに軍事力で強大になろうとも、白人は日本を対等とは認
めることはしないだろう。[p158]

 第一次大戦後にイギリスの外務省がまとめた「人種差別と移民」
という報告書の一節である。日清・日露戦争、第一次大戦の勝利を
通じて、日本は世界の強国の仲間入りをしたが、それは非白色人種
による唯一の近代国家という前例のない、孤独な地位であった。




291 :文責・名無しさん:02/08/12 16:31 ID:2jEDKCy/
今の日本人拉致している国に援助している日本と比べてみましょう。
帝国海軍は本当に素晴らしいです。

ひうらさんの思ひ出 (帝國海軍は断じて同胞を救ふ)
http://village.infoweb.ne.jp/~navy/toukou/001.htm

292 :文責・名無しさん:02/08/12 16:45 ID:UqlHtQvJ
==の名前が出てくるとしいかずっおかどいたかっこのコピペが出てくるな(藁)

293 :文責・名無しさん:02/08/12 17:13 ID:U13NdU2j
>>291
空しい比較だね。当時の日本は今の北朝鮮にそっくり。

294 :文責・名無しさん:02/08/12 17:18 ID:jkI/fdnI
>>293
オマエバカか?
ちゃんと選挙やってたぞ。政府批判は当たり前。
死ね。

295 :文責・名無しさん:02/08/12 17:20 ID:UqlHtQvJ
>293
当時の日本は出身成分でその人の一生を限定したことはありません(藁)

296 :文責・名無しさん:02/08/12 17:24 ID:OR+z0h1z
>>293
マスコミが好き勝手に政府批判が可能で、選挙は複数政党による秘密投票
で行われ、海外旅行も移民も自由に出来た戦前日本と北朝鮮が「そっくり」
だって?
無知って怖いね(笑)

297 :文責・名無しさん:02/08/12 17:33 ID:rZyeUymP
>>293
わぁ、すごいねぇ ひなんgogoだね
もう二度とでてこられないね

298 :文責・名無しさん:02/08/12 17:49 ID:34h4OpBj
今日は、あちこちで悲惨な人がたくさん出てくるわねぇ。
やっぱり、お盆休みだからかしら。


299 :文責・名無しさん:02/08/12 18:19 ID:PuGb5fCD
戦時中の日本と今の日本の共通点
世界から孤立している
厳しい報道規制の上偽りの情報を流していた
天皇、金一家まんせー
国策の誤りで罪のない民間人を多数犠牲にした
凶悪犯罪を犯しまくる
他国を平気で侵略、領海侵犯する
自国に罪には寛大
民主主義ではない


300 :300:02/08/12 18:27 ID:um0kj7bs
>>299
>戦時中の日本と今の日本の共通点




301 :文責・名無しさん:02/08/12 18:29 ID:MT+flWZf
>>299において誤字脱字が大変著しいのでここに修正します。

天皇 → 昔天皇・今三国人
凶悪犯罪を犯しまくる → 前に「三国人が」抜けている。
他国を平気で〜する → 他国に平気でされる
自国 → 三国人
民主主義では → 前に「マスゴミが」が抜けている

それ以外は激しく同意。

302 :文責・名無しさん:02/08/12 18:30 ID:lntRUXpF
>>299
なるほど。今の日本は、厳しい報道規制を敷きながら、
他国を平気で侵略しているのか。そりゃ知らんかったなー。


303 :文責・名無しさん:02/08/12 18:41 ID:UqlHtQvJ
>299
そうか、これだけ日本人の海外旅行者や外国人の日本訪問者が増え、
貿易も盛んにやっているし、国際会議にも参加しまくっている国が
国際的に孤立しているんだ(藁)。

もうちゅこちにほんごのおべんきょうをちまちょうねー(プ)

304 :文責・名無しさん:02/08/12 18:46 ID:vmSA93+x
>>293
自分で考える事をしないとだめぼ。

305 :文責・名無しさん:02/08/12 18:53 ID:fBaoEJAm
右翼って日本語わからない人多いのかな。
戦時中の日本と北朝鮮の共通点を彼は書いているのに
今の日本と勘違いしている人多過ぎ。

306 :文責・名無しさん:02/08/12 18:56 ID:NXR5Hi1Y
きっと北朝鮮と右翼が酷似していることも右翼本人
は気付かないだろうな。

307 :文責・名無しさん:02/08/12 18:59 ID:NXR5Hi1Y
正しくは戦時中の日本と今の北朝鮮だね。

308 :文責・名無しさん:02/08/12 19:57 ID:msfLS9YU
>>305
>戦時中の日本と北朝鮮の共通点を彼は書いているのに
>今の日本と勘違いしている人多過ぎ。

>>299
>戦時中の日本と今の日本の共通点

こう書いてあるじゃないか。

>右翼って日本語わからない人多いのかな。

日本語わからない人って誰だろうね?自分が分からないからって他人も分からない
と思っちゃダメだよ(笑)

309 :文責・名無しさん:02/08/12 20:02 ID:xNVbK3bj
>299
>厳しい報道規制の上偽りの情報を流していた
貴方方の味方であるチョンイル新聞に関してはまさにこの通りですね(プ

310 :文責・名無しさん:02/08/12 20:07 ID:hgnQXds9
ここの、右翼、左翼はレベルが低いな。今更太平洋戦争
を美化する奴も馬鹿だけど、過去の凶悪犯罪掘り返す奴も馬鹿。

311 :文責・名無しさん:02/08/12 20:12 ID:UqlHtQvJ
>310
形勢不利だからID変えてジサクジエンですか?(プ)

312 :文責・名無しさん:02/08/12 21:51 ID:PuGb5fCD
今日は賠償金の観点から日本の戦争責任を考えさせられたね。
二度とこんなくだらない戦争を起こさないようにしないとね。

313 :300:02/08/12 21:52 ID:opJWARC4
>>312

朝鮮人ハッケン。
文章に、ほのかに半島の香りがする。

314 :文責・名無しさん:02/08/12 22:04 ID:PeYJAcUW
>>312
そうだね。
「額が多すぎる」と社会・共産党が猛反対した賠償金の観点から(それにしても変な日本語だな・・・)
日本の戦争責任を考えさせられました。
ありがとう。





315 :文責・名無しさん:02/08/12 22:18 ID:PuGb5fCD
賠償金払えばいいってもんじゃないんだよなぁ。

316 : :02/08/12 22:34 ID:UqlHtQvJ
>315
プ。

317 :文責・名無しさん:02/08/12 22:40 ID:vmSA93+x
>>299
>>312
>>315
判断力を身に付けましょう。

318 :文責・名無しさん:02/08/13 08:15 ID:X6PriT1D
賠償金払うことでしか解決を見出だせない日本。
同罪のドイツとは偉い違い。

319 :文責・名無しさん:02/08/13 08:27 ID:cRvUnLwl
>賠償金払うことでしか解決を見出だせない日本。
>同罪のドイツとは偉い違い。

侵略行為の賠償金すら払わず、それどころか侵略した地域に
「接収したドイツ人の財産を返せ」と厚かましくも請求するドイツ。
確かに桁外れの大違いだ(笑)


320 :文責・名無しさん:02/08/13 08:36 ID:pPIIEI3m
>ID:PuGb5fCD
もう今までにこのスレで何度も論破されているにも関わらず、
俺は勝った!奴は逃げた!!と絶唱してイデオロギーをかたくな
に守ろうとしているクサヨ発見。

321 :文責・名無しさん:02/08/13 08:42 ID:R+RSfz3D
しいかずっおの書き込みはスレが引き締まるね。
ある意味天才だね。

322 :文責・名無しさん:02/08/13 08:45 ID:pPIIEI3m
>321
禿同。中途半端な赤旗で仕入れた赤いプロパガンダ・コピペ
を貼り付けてことごとく徹底的に論破・粉砕されていく様は
絶頂さえ覚える(笑)!!

323 :文責・名無しさん:02/08/13 08:50 ID:boyKnpFa
日本軍が虐殺したアジア人民の数は二千万もいないよな。
よくこの数をこのすれで見るが実際は五百万ぐらいだよ。
南京の虐殺も十万くらいだよ、せいぜい。

324 :文責・名無しさん:02/08/13 09:06 ID:tuOomqQC
ドイツのユダヤ人弾圧の謝罪と日本のアジア虐殺の謝罪
を比べると、日本には加害者の自覚と誠意が感じられない。
だからいつまでも叩かれる。

325 :文責・名無しさん:02/08/13 09:31 ID:cRvUnLwl
ドイツの誠意溢れる態度に対する近隣の声

チェコ外務省イリー・シトレル第一領域局次長
「冷戦期、西ドイツはチェコを含む東欧、中欧のナチス犠牲者に補償する国際法上の
義務がありながら一貫して補償を拒否してきました。冷戦終結後もチェコに対しては
拒否の態度を変えようとはしませんでした」

チェコ大統領府政治局顧問ミロスラフ・クンシュタート
「1950年代に賠償要求を放棄したポーランドと違い、チェコ共和国はドイツに
対する犠牲者らへの補償要求を今でも決してあきらめてはいません。現実に両国の
妥協が成立する可能性はほとんどありませんが」

素晴らしいね!日本も見習おう!(笑)

326 :文責・名無しさん:02/08/13 09:34 ID:cRvUnLwl
ドイツにおける「加害者の自覚と誠意」の実例
ヴァイツゼッカー大統領
「犯罪的な国防軍について語るとするなら、それは全く別のことであり誤りである。有罪か無罪かについて集団としての判断をしてしまうことになる」
(ヴァイツゼッカー回想録)
「集団としての罪を主張する事は、人道的、倫理的、そして宗教的に嘘なのです。無実についてと同じように、罪はいつも個人的なものです」
(独週刊誌FOCUS)

こりゃ凄い!「罪は個人のもの」なのにドイツには「加害者の自覚」があるのか!
ドイツでは誰かが罪を犯したら、家族も「加害者」にされてしまうような国
だったとは知らなかったなあ(笑)

コンラート・アデナウアー首相(1952年12月3日演説)
「本日、この議会において私は連邦政府の名において宣言いたします。
気高い軍の伝統の名において、地上や海上、あるいは空で戦った全てのつわものを我々は是認します。
ドイツ軍人の誉れと偉大な功績は、過去数年の間に傷つけられはしましたが、まだ生き続けており、さらに生き続けることを確信するものであります」

「ドイツ軍人」は「英雄」扱いだね!

327 :文責・名無しさん:02/08/13 09:38 ID:rMuSxIo3
>>323
南京の虐殺は公式の記録できちんと出ている占領から4ヶ月間の死体の処理数
が1万にも満たないから10万でもかなり大げさだぞ。

328 :文責・名無しさん:02/08/13 10:43 ID:X6PriT1D
>>327
虐殺した死体は日本軍がほとんど川に投げ捨てたんだよ。
おじさんが遺体処理班だったから昔よく聞いた。30万も殺してはいないが
広島の原爆犠牲者ぐらいはいると思うと言っていた。

329 :文責・名無しさん:02/08/13 10:52 ID:rMuSxIo3
>>328
はいはい、ネタはもういいよ。
不足分10万人分以上の死体をすべて川に流したら疫病が発生して下流の集落は
ほぼ壊滅しなきゃおかしいんだけどね。
南京付近の川の下流域で大規模な疫病が発生した記録はないよ。

330 : :02/08/13 10:58 ID:xLWYYWax
>328
>遺体処理班
プ

331 :文責・名無しさん:02/08/13 10:59 ID:RXOq1z9K
>>329
広島の原爆犠牲者は直接死は7万人なんですが?

332 :文責・名無しさん:02/08/13 11:01 ID:rlYgN8rS
324 :文責・名無しさん :02/08/13 10:31 ID:jIuy9Ptt
ドイツは自分たちが選んだくせにヒトラーとナチスに全て押し付けて
自らの責任を回避したんだよ。情けない連中だよ。
おかげで同じように戦闘専門だった戦闘親衛隊がSSであるというだけで
どれだけ苦労したことやら。
日本に置きかえれば天皇と側近に全ての責任を押し付けるようなもんだぞ。
そんな形での名誉回復なんて英霊は一人も望んではいないだろう。
処刑された7人も含めて。


333 : :02/08/13 11:18 ID:xLWYYWax
>331
川に投げ込んだ10万人分の死体と核兵器による死とを同列に扱えるその
知性が素晴らしいね(ワラ)

334 :文責・名無しさん:02/08/13 11:38 ID:HJuTY2xK
>>327

公式記録って右翼の脳内願望記録だろ。

335 :文責・名無しさん:02/08/13 11:44 ID:rMuSxIo3
>>334
中国政府が発表した記録だよ?
その中で”実在した団体の死体処理数”から信頼できる数値を足していくとそのぐらいの数になる。
君はかなり無知らしいね。

336 :文責・名無しさん:02/08/13 11:48 ID:HJuTY2xK
>>335

ソース希望。

337 :文責・名無しさん:02/08/13 11:48 ID:Ukc2hqb2
>>333
さらに広島では大潮と重なったせいもあり4万人が溺死と推定されていますが何か?
確定死者数14万人。不明6万人でその多くが大潮で溺死して一括埋葬の結果
不明となっていますが何か?

338 :文責・名無しさん:02/08/13 12:04 ID:KHz6ExvX
>>334 の信頼する公式記録って、これか?

http://web.archive.org/web/20000507034534/http://www.bekkoame.or.jp/~ymasaki/fujioka.htm

このページの内容を支持するということで、それで本当にいいのか?
ハンディとして重過ぎやしないか?

339 :文責・名無しさん:02/08/13 12:37 ID:rMuSxIo3
>>336
えっと、つまり中国政府が発表した全団体とその死体処理数の詳細。
さらにそれらの団体が実際存在したかを裏付ける資料とその調査記録。
等々すべての資料が欲しいということでしょうか?
残念ながらそれらの調査記録は一冊の文献、資料ではまとめられないものとなってしまいます。
私もたくさんの資料を扱ってきましたがある程度まとまったものは一般には出回っていないものも
多く、一口にソースと無知な素人さんに言われても安易に用意できないものがあります。
とりあえず、中国側が発表した26万余りの犠牲者のうち、その大半を占める「南京市崇善堂」が処理
した死体の数について検証しているサイト等を紹介して置きます。
何せスレ違いな話題に無知な方の要望で一々長文つけるの面倒なのですのであとは、関連スレなら
あちこちにあると思うのでご自分でこれは探して自分なりの結論を導き出してください。

ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/8596/mondai/maisou/suzendou.html
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h9/jog015.htm
ttp://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_nankinziken_ronsoten.htm

340 : :02/08/13 12:41 ID:KQAs0jqV
>337
プ

341 :文責・名無しさん:02/08/13 12:48 ID:Bqv8UxC+
右翼もよくそれで南京大虐殺人の証拠だせと言えるよな。

342 : :02/08/13 12:55 ID:KQAs0jqV
>341
ID変えてジサクジエンか。おめでてーな(ワラ)

343 :文責・名無しさん:02/08/13 12:56 ID:tuOomqQC
原爆の犠牲者と南京大虐殺をくらべること自体ナンセンス。
南京は戦争犯罪、原爆は天罰。

344 : :02/08/13 12:58 ID:KQAs0jqV
>343
やれやれ、ネタだとばれて逃走ですか(藁)

345 :文責・名無しさん:02/08/13 12:59 ID:VK7Xdbbh
>>343
はあ・・・?
釣り師の方ですか?


346 :文責・名無しさん:02/08/13 13:04 ID:X6PriT1D
原爆がなかったら誰が日本の暴走を止められた?
凶悪犯罪国家を正常にしたのもアメリカですが何か?

347 :文責・名無しさん:02/08/13 13:07 ID:e5G8SRSp
>>346
戦争末期の日本はサンドバック状態だったろ。
あの時期に暴走なんてしてませ〜ん。

348 : :02/08/13 13:07 ID:KQAs0jqV
>346
太平洋戦史をよく勉強してね(プ)
日本の敗戦は原爆が無くても、日本本土上陸が無くても「飢餓作戦」
を防げなかった時点で終わっていたことくらい理解してね(藁)
ま、ニミッツ元帥の回顧録くらい読めってこった。

349 :文責・名無しさん:02/08/13 13:19 ID:lwlnmngd
>>346

185 :文責・名無しさん :02/08/09 14:08 ID:yNJDmWtf
>>184
日本原爆投下は「征伐」ではない、「実験」だよ。
まあ、猿より人間に近いということだろうねぇ。
当時のアメリカ人の差別心を知れ。

194 :文責・名無しさん :02/08/09 20:05 ID:o6gGu8Wj
というか、原爆投下の時点ではポツダム宣言を内諾することは連合国側に
伝えられていたんですよ。残念ながら内部で意思統一ができてはいなかっ
たけど。原爆を落とされてあわてて降伏を決めた訳じゃない。だからこそ
アメリカがわざわざ新型爆弾を投下した意図について様々な推測と非難が
されておるんです。


195 :文責・名無しさん :02/08/10 14:45 ID:PXsKrsnr
>>194
しかも、それぞれ種類の違うのを2つね。


350 :文責・名無しさん:02/08/13 13:23 ID:HJuTY2xK
>>348

またまた、あれだけ降伏勧告を無視し続け、今度は何をやらかすかわからない
国はそれくらいやられないと分からなかったんだよ。



351 :文責・名無しさん:02/08/13 13:45 ID:zYjJ8RY3
>>350
君は、日本人じゃないんだろう。

352 :文責・名無しさん:02/08/13 13:52 ID:boyKnpFa
>>347
あれだけ世界から非難浴びせられることしたんだから
サンドバック状態になるのは当然だろ。

353 :文責・名無しさん:02/08/13 14:31 ID:WtSCbnH0
いまだに
「日本を叩くこと」=「進歩的考え」
とか考えてる連中は痛いな
まだ洗脳が解けないの?
それならさっさと敬愛する中国様のとこでも逝ったらどうですか?
首領様のいるとこでもいいし

こういうのって当時を知る人が少なくなってきてるから
「死人に口なし」つー感じでさわいでるんでしょ?ヴァカジャネーノ?

354 :文責・名無しさん:02/08/13 15:04 ID:R+RSfz3D
いまだに
「太平洋戦争」=「アジアの為の戦争だった、日本は何一つ悪いことはしてない」
とか考えてる連中は痛いな
まだ洗脳が解けないの?

自国の罪にはだんまりで他国の罪には口うるさい。
こういうのって当時を知る人が少なくなってきてるから
歴史を捏造できると思っているんじゃねぇの?ヴァカジャネーノ?

355 :文責・名無しさん:02/08/13 15:28 ID:X6PriT1D
あれだけ日本はアジアで残忍でひどいことしたのに、
無反省な日本人って多いな。こういう偽愛国主義者が増えたから
日本は駄目になって来ているんだろうね。

356 :文責・名無しさん:02/08/13 15:29 ID:w/er5kHN
>>354-355
ご苦労さん(w

357 :文責・名無しさん:02/08/13 15:35 ID:2reebFEw
>>352
まあ、白人からしてみれば目障りだったろうな、日本って(w

358 :文責・名無しさん:02/08/13 15:53 ID:NOdwWzsY
>>340
具体的に反論できないなら素直になりなよ。
馬鹿丸だしですね。

359 :コギャルとHな出会い:02/08/13 15:54 ID:lUs1mAhO
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

360 :文責・名無しさん:02/08/13 16:03 ID:HJuTY2xK
>>357

アジア各国からは目の上のたんこぶです。

361 :文責・名無しさん:02/08/13 16:20 ID:cRvUnLwl
>>343
tuOomqQCクンよ。だから>>324で君が言った通り、ドイツのような「誠意」を見せれば
よいのだろ?
つまり補償は断固拒否し、戦時中の軍人は「英雄」として称えればいいわけだ(笑)

362 ::02/08/13 16:35 ID:EVHeHVs5
■1.戦後補償の日独比較■

 ドイツは旧西独時代以来、ユダヤ人虐殺などへの個人補償
だけでも、円換算で総額約6兆円を支払ってきている。日本
がアジア諸国に払った賠償・準賠償はざっと6千億円[1]

 この朝日新聞の挙げる数字は、ドイツは誠実に戦後補償に取り
組んでいるのに、日本は逃げている、誠実に謝罪し、賠償しない
から、いつまでもアジア諸国から信頼されないのだ、という主張
の根拠とされている。

 これに対する反論をまとめれば、次のようになろう。

・ ユダヤ人600万人虐殺などというような犯罪を、日本は犯
していないから、補償金額の多寡を比較すること自体、無意
味だ。

・ ドイツはユダヤ人虐殺以外の戦時賠償をまだ完了しておらず、
まだこれからの段階。日本は北朝鮮以外のすべての関係国と
講和条約、平和条約を結び、正式に国家賠償が完了している。

 どちらの主張が正しいのか、読者自身で考えていただくために、
以下のような基本的な事実を紹介したい。



363 ::02/08/13 16:35 ID:EVHeHVs5
■2.ナチスの犯罪■

 まずドイツが補償したナチスの犯罪とはどのようなものだった
か、をまとめておこう。以下のような殺戮が行われた。[2,p95]

1. ドイツ国内の療養所、看護施設の病人、不具者、神経病院に
いるすべてのユダヤ人、3歳から13歳までの心身障害児童
など約10万人。

2. ドイツ国内、続いて東ヨーロッパの占領地域にいるジプシー
推定50万人程度。

3. ポーランド占領期間中の知識人、指導者層100万人以上。
(ヒットラーは、東方の非ドイツ系住民は、奴隷とするため
に小学校4年以上の教育は不必要としていた。)

4. ロシアの占領地域での同様な指導者層の殺戮。規模はポーラ
ンドより多いという程度しか分かっていない。

5. ユダヤ人絶滅を目指し、ドイツ国内、ポーランドその他占領
地域での推定600万人の虐殺。



364 :文責・名無しさん:02/08/13 16:35 ID:CtiU00WR
>>354
>自国の罪にはだんまりで他国の罪には口うるさい。
>こういうのって当時を知る人が少なくなってきてるから
>歴史を捏造できると思っているんじゃねぇの?ヴァカジャネーノ?

中韓の悪口言うなYO!



365 ::02/08/13 16:36 ID:EVHeHVs5
■3.日本の戦争犯罪とナチス犯罪の違い■

 これに対し、わが国が糾弾されている戦争犯罪とは、他国の
例でいえば、たとえば次のようなものである。

・ 米軍の都市空襲や原爆による一般市民への無差別攻撃
・ 中国保安隊による通州における2百数十名の日本人居留民
虐殺[3,p401]
・ 日本軍捕虜百数十名を飢えさせ、アミーバ赤痢をもった毛
蟹を食べるのを、それと知りながら傍観して病死させたイ
ギリス軍の捕虜虐待[4,p66]

 戦争犯罪とは戦闘の過程で、国際法で定められた戦争のルー
ルを逸脱する事である。前項で述べたナチスの行為は、このよ
うな戦争犯罪ではない。それは自国民をも対象にしており、か
つ戦争開始前からすでに始められていた。それに数百万単位の
ユダヤ人を収容所に運ぶことは、輸送力の浪費であり、戦争遂
行にはマイナスであった。

 ナチス犯罪は戦争行為の逸脱ではなく、特定の人種の抹殺や
奴隷化を目的として、戦力を阻害してまでも、計画的、合理的
に実行された国家犯罪なのである。


366 ::02/08/13 16:36 ID:EVHeHVs5
■4.罪が異なれば、賠償額が異なるのは当然■

 ベルリンの小さな集会で、ナチの犯罪が話題となった時、大
学でドイツ語を教えている日本人教師が、日本にも捕虜収容所
があり、南京虐殺などの犯罪があった、と反省の言葉を語った。
その時にあるユダヤ人がこう言った。

 アメリカにもイギリスにも日本にも収容所があったが、
一民族を根絶するために収容所を作って、それを冷酷かつ
合理的に運営した国はドイツの他には例がない。

 その日本人は顔色なく、シュンとなってしまったそうである。
[2,p83]

 わが国も、当然、戦争犯罪を犯している。しかしナチスのよ
うに、一民族を根絶すること自体を目的として、国家犯罪を犯
したことはない。

 東京裁判で最大級の戦争犯罪と喧伝された南京事件において
も、被告・松井石根大将の訴因は「違反行為防止責任無視によ
る法規違反」、すなわち部下の戦争犯罪を防止する責任を果た
さなかったというものであり、ナチスのように組織的、計画的
に住民殺戮を行ったという事ではない。

 冒頭の朝日の記事で、ドイツが個人補償を中心に6兆円支払
ったというのは、このナチスの犯罪に対してであって、それに
相当する罪をわが国は犯していないのだから、賠償額の多寡を
比較することは意味がないのである。

 わが国の賠償額を少ないというためには、上に挙げた戦勝国
による同様の戦争犯罪と比較すべきである。これら戦勝国の戦
争犯罪は裁判もなく、謝罪もなく、補償もされていな

367 ::02/08/13 16:37 ID:EVHeHVs5
■5.棚上げされてきたドイツの戦時賠償■

 それでは、こうした戦争犯罪については、ドイツはどのよう
に取り組んできたのか?

 当然、ドイツにも戦争犯罪がある。たとえば、1944年の記録
では、516万人のロシア兵が捕えられ、そのうち、47万3
千人が処刑され、3百万人が捕虜収容所で餓死したという。規
模はとてつもないが、これらは捕虜の不法処刑、虐待という戦
争犯罪のカテゴリーに属する。

 実はドイツの戦時賠償は、ドイツ統一まで棚上げにされてき
ており、近年ようやく東欧諸国の請求交渉が始まった段階であ
る。たとえば、96年にはポーランドとの支払協定が完了したが、
強制労働に従事し、現在も生存している100万人に対して、
一人あたりわずか4万円の一時金が支払われることになった。
[5]

 対戦国に対しては53年のロンドン会議で、約200億ドル
の賠償債務協定が結ばれたが、ユダヤ人への補償実施と引き換
えに、ドイツはこれまた補償請求を棚上げしてきた。

 

368 ::02/08/13 16:37 ID:EVHeHVs5
敗戦直後、ソ連をはじめ連合国側は、ドイツの工場施設
をはじめ海外資産、絵画や本まで、あらゆるものを持って
いった。英国などは、木まで伐採して持っていった。全部
で2千億マルクになる。ドルにして470億ドル、賠償予
定額の倍以上だ。いまさら賠償請求はないと思うが、これ
は万一の場合の、内部試算である。
           (ドイツ大蔵省担当官)[6,p35]

 このように、ナチス犯罪以外の賠償問題を、ドイツはうやむ
やのまま棚上げしてきた。そこをついて、世界ユダヤ教徒会議
などから、戦争中の強制労働への100億マルク(6千億円)
の補償要求が新たに出された。ドイツ政府と、ジーメンス、フ
ォルクスワーゲンなどの企業が、合計60億マルクの提示をし
たが、隔たりは大きく、交渉は難航している。[7]

 冒頭の朝日の記事で、ドイツの補償が「ユダヤ人虐殺などへ
の個人補償だけでも6兆円」という裏には、実はナチス犯罪に
よる個人補償以外の戦時賠償をしてこなかった、という事実が
隠されている。ドイツの戦後清算は、まだまだこれからである。



369 ::02/08/13 16:38 ID:EVHeHVs5
6.日本の戦時賠償■

 これに対し、わが国はどうか。日本は昭和26年のサンフラ
ンシスコ条約において、米、英、仏、オーストラリアなど45
カ国との間で平和条約を締結した。ここでは連合国の請求権に
ついて次のように規定されている。

 連合国は、連合国のすべての賠償請求権、戦争の遂行中
に日本国及びその国民がとった行動から生じた連合国及び
その国民の他の請求権・・・を放棄する。

 この代償として、わが国は海外で保有していた在外資産をす
べて放棄した。たとえば、満州、朝鮮の鉄道、工場から、はて
は中国大陸やアメリカで、日本の企業や個人の保有していた建
物、設備、預金など、すべてがそれぞれの国に没収された。
その総額は終戦直後の日銀の大まかな試算では、1,111億ドル
とされている。1ドル10円換算で、1兆1千億円。現在価値
では、その数十倍にあたろう。

 

370 ::02/08/13 16:38 ID:EVHeHVs5
さらに中華民国、フィリピン、インドネシア、ベトナムなど、
アジア各国に対し、一国ごとに日本は賠償を支払い、相手国は
請求権を放棄するという形で、正式な協定をもって解決してき
た。現在、この処理が終わっていないのは、北朝鮮だけである。

 たとえば、昭和31年に結ばれたフィリピンとの賠償協定で
は、賠償・借款あわせて2880億円を20年分割で支払うことと
なった。この年の政府予算9900億円の3割近い規模である。す
べての国との賠償が完了したのが、昭和52年。支払い開始か
ら23年後であった。[6,p19]

 この几帳面さと誠実さは、「いまさら賠償請求はないと思う
が」などというドイツの姿勢とは著しい対照をなしている。



371 ::02/08/13 16:39 ID:EVHeHVs5
7.「罪」と「責任」の違い■

 賠償の次に、ドイツの謝罪ぶりを見てみよう。

 罪のある者もない者も、老若男女いずれを問わず、われ
われすべてが過去に責任を負っている。

 このワイツゼッカー大統領の有名な「荒れ野の40年」とい
う演説を引き合いに出して、朝日新聞「声」欄は言う。

 かえりみて、わが国戦後の歴代首相や閣僚は、日本の戦
争責任と、侵略を受けた諸国に対する明確な謝罪を、心を
込めて表明したことがあるだろうか。[8]

 しかし、それほどドイツは誠実に謝罪しているのだろうか。
ワイツゼッカーの演説の「罪のある者もない者も」という部分
を見落とすべきではない。「罪」と「責任」を厳密に区別して
いる。この違いについて、ワイツゼッカーは、朝日新聞の記者
とのインタビューで次のように答えている。

 

372 ::02/08/13 16:39 ID:EVHeHVs5
人は自分に罪がないことにも、責任をとることができる。
例えば、私の自動車を他人が運転して事故を起こしても、
私は賠償責任を負う。[2,p326]

 この区別と、次の言葉をあわせて、ようやくワイツゼッカー
の本音が見えてくる。

 一民族全体に罪がある、もしくは無実である、というよ
うなことはありません。罪といい、無実といい、集団的で
はなく個人的なものであります。

 ワイツゼッカーの回りくどい主張はこう要約できよう。当時
のドイツは、ヒットラーに乗っ取られた車のようなものだ。そ
れが暴走して事故を起こした、その罪はヒットラーとナチス党
員の個人的なものである。車の所有者たるドイツ民族には、賠
償責任はあっても、罪はない。


373 ::02/08/13 16:40 ID:EVHeHVs5
■8.ワイツゼッカーの苦衷■

 ナチスの犯罪はヒットラー個人の罪で、ドイツ民族の罪では
ない、という主張はやや強引だ。というのは、ヒットラーは暴
力で政権を奪取したのではなく、1937年の正規の国会選挙で、
得票率37.4%をとって第一党となり、世論の支持のもとに合法
的に権力についたのである。さらに戦後作られたナチ協力者の
リストは、1200万人にものぼった。

 ワイツゼッカーの主張を、西尾幹二氏は「とかげのしっぽ切
り」と形容する。ナチスの罪を徹底的に追求されたら、国民全
体に及ぶ。なんとか、しっぽ切りで済ませて、本体を守ろうと
いう必死の弁明なのである。ワイツゼッカーを聖者として祭り
上げる前に、その苦衷に思いを致すべきではないか。

 国家として、賠償責任は負うが、決して罪を認めない、とい
うドイツの必死の姿勢は見事なまでに一貫している。ユダヤ人
虐殺に対してイスラエルと結んだ協定でも、文面上は「故郷や
資産を失ったユダヤ人難民・犠牲者」を「イスラエル、ないし
は新たな祖国に受け入れさせていくための編入費用」とされて
いる。

 直接謝罪もなしに、ドイツの善意による人道的援助という形
をとっていることに対して、ユダヤ人たちは怒り、補償金をも
らうべきではない、という批判すらあったという。


374 ::02/08/13 16:40 ID:EVHeHVs5
■9.「過去の清算」と外交基盤■

 ドイツの苦渋に満ちた立場と比べて、北朝鮮以外のすべての
国と、講和条約できちんと処置を済ませてきた日本の立場はは
るかに恵まれている。ドイツへの強制労働補償要求に味をしめ
て、米人元捕虜などが日本企業に対して補償請求をはじめたが、
ドイツとは違って「連合国及びその国民の請求権」を放棄させ
たサンフランシスコ講和条約の壁が立ちはだかっている。

 戦後の困難な時期にも関わらず、几帳面にすべての国と条約
を結び、誠実に賠償を果たしてきた先人の努力に、現在の日本
人は感謝すべきだろう。

 近隣諸国との関係を語る際、今なお「過去」の清算の不
十分さが指摘される日本とドイツの相違は大きい。それが
外交基盤の強弱につながっている。[9]

 という朝日の指摘は、事実も論理も転倒している。ドイツは
卓越した外交能力で、EUやNATOでリーダーシップをとり、
過去の清算の不十分さをカバーしつつ、近隣諸国との関係を築
いてきた。逆に日本は謝罪外交、ばらまき外交しかできず、せ
っかくの十分な過去の清算努力を無にして、一部の近隣諸国に
つけいられる隙を与えているのである。

 我々は、ドイツの外交をこそ見習うべきであって、その不徹
底な「過去の清算」ぶりは見習うべきでなく、また、その必要
もない。両国の「過去」は本質的に異なるからである。


375 ::02/08/13 16:41 ID:EVHeHVs5
■参考■
1. 朝日新聞、H5.9.4
2.「異なる悲劇 日本とドイツ」、西尾幹二、文春文庫、H9.10
3.「大東亜戦争への道」、中村粲、展伝社、H2.12
4.「アーロン収容所」、会田雄二、中公新書、S37.11
5.「間違いだらけの戦後補償論」、中島繁樹、祖国と青年、H5.9
6.「戦後補償論は間違っている」、岡田邦宏、日本政策研究センター
  H8.10
7.「ドイツ 難航する強制労働者補償問題」、世界日報、H11.11.26
8. 朝日新聞、「声」、H7.9.3
9. 朝日新聞、H5.2.27

■リンク■
★JOG(081) 松井石根大将
 南京事件当時の司令官だった松井大将は古くからの日中提携論者
だった。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm


376 :文責・名無しさん:02/08/13 16:50 ID:MUwXN98X
なんでこうもクサヨってここまで頭悪いんだろう?
どれだけ事実を突きつけられ論破されようがが、
洗脳されたオウム信者のように道徳性を楯にした
卑劣な偏見と憎悪を撒き散らす。何一つ振り返りもせずに。
「アメリカさま、中国様の主張は絶対的に疑うべくもなく正しく、
 日本こそが絶対悪なんだ」と三文RPGのように単純な善悪2論説
を抜け抜けと主張する神経が理解できない。

他人の利害や思惑さえ何一つ理解できず、おためごかしの
「人道」「道徳」を持ち出されると話しを一切吟味せず、
鵜呑みにして無条件に信用する救いようのない頭の悪さ。

正直、ここまで頭が悪すぎるのは犯罪だとさえ思うな。
左翼でさえある程度客観的に物事を見れるのだが。

377 :ちょいちょい:02/08/13 16:56 ID:549W+i0O
○民間人を大量虐殺したアメリカ
○戦後、影響力を持ちたい中共
○誇るべき物が無いので、反日に活路を見いださざるを得なかった朝鮮

利害が一致しての、大日本帝国極悪論流布・・
それにまんまと洗脳された戦後サヨク・・


378 :ちょいちょい:02/08/13 17:04 ID:549W+i0O
■1.村山首相・土井たか子議長への一喝■

 平成6(1994)年8月下旬、村山首相は訪問先のフィリピンと
シンガポールで戦争責任問題について謝罪した。その村山首相
をマレーシアに迎えて、マハティール首相は冒頭こう切り出し
た。

 日本が50年前に起きたことを謝り続けるのは理解でき
ない。過去のことは教訓とすべきだが、将来に向かって進
むべきだ。日本はこれからのアジアの平和と安定のために
国連安保理常任理事国入りして、すべての責任を果たして
欲しい。

 また村山首相の6日前にマレーシアに到着した社会党の土井
たか子衆議院議長が「二度と過ちは繰り返さない」「歴史への
反省」などと口にしたのに対し、「過去の反省のために日本が
軍隊(PKO)の派遣もできないのは残念だ」と切り返した。
「ダメなものはダメ」とおよそ非論理的な姿勢でPKOに反対
する土井議長に対する痛烈なパンチであった。

世界の富から利益を得ていながら、世界に対して責任を負
わないということはできません。経済大国・日本にとって
は、世界を安定させ、第3次世界大戦のような惨事が引き
起こされないようにすることが重要だからです。[1,p111]

 国際貿易で膨大な利益を上げながら、半世紀前の戦争への反
省を口実に、ODAをばらまくだけで、世界の安定に対して何
ら貢献もせずにいる日本は、「世界に対する責任」を果たして
いないとマハティール首相は一喝する。



379 :文責・名無しさん:02/08/13 17:06 ID:MUwXN98X
>>378
どいたかっこの反論コピペが楽しみだな。
また強弁するだけか?

380 :文責・名無しさん:02/08/13 17:13 ID:boyKnpFa
しかしここの右翼って悪びれていないな。
一度、久米さんや筑紫さんに説教してもらいたい。

381 :ちょいちょい:02/08/13 17:18 ID:549W+i0O
■2.靖国神社を護ったブルーノ・ビッター神父■

 一般兵士を祀ることすらアジア諸国民の心を傷つける、とい
うもの言いが、いかに不道徳であるか、示してくれたキリスト
教神父がいた。

 昭和20年暮れ、占領軍司令部は玉砕や特攻で発揮された日
本軍将兵の激しい敢闘精神を根源から断とうと、靖国神社の焼
却を計画した。指令部内では賛成意見が多数を占めたが、一応、
キリスト教会側の意見を聞いておこうと、当時ローマ教皇庁代
表として日本に駐在していたブルーノ・ビッター神父に見解を
求めた。神父は以下のような要旨の回答をした。

 自然の法に基づいて考えると、いかなる国家も、その国
家のために死んだ人びとに対して、敬意をはらう権利と義
務があるといえる。それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、
平等の真理でなければならない。無名戦士の墓を想起すれ
ば、以上のことは自然に理解できるはずである。

 もし、靖国神社を焼き払ったとすれば、その行為は、米
軍の歴史にとって不名誉きわまる汚点となって残るであろ
う。歴史はそのような行為を理解しないにちがいない。は
っきりいって、靖国神社を焼却する事は、米軍の占領政策
と相容れない犯罪行為である。

 

382 :ちょいちょい:02/08/13 17:19 ID:549W+i0O
靖国神社が国家神道の中枢で、誤った国家主義の根源で
あるというなら、排すべきは国家神道という制度であり、
靖国神社ではない。我々は、信仰の自由が完全に認められ、
神道・仏教・キリスト教・ユダヤ教など、いかなる宗教を
信仰するものであろうと、国家のために死んだものは、す
べて靖国神社にその霊をまつられるようにすることを、進
言するものである。[2,p130]

 マッカーサーはこの答申を尊重して、靖国神社焼却計画に中
止の命令を出した。おそらく膨大な犠牲を出して戦った米軍将
兵たちこそ「日本軍兵士の死は侵略者の死である」と思ってい
たであろう。そのような憎しみの情から靖国神社を、そして米
軍の名誉を護ったのは、このビッター神父の言葉であった。



383 :文責・名無しさん:02/08/13 17:29 ID:MUwXN98X
>>380
しかしここのクサヨって悪びれていないな。
取りあえず、今のコピペへの反論を述べてからどうぞ。

>一度、久米さんや筑紫さんに説教してもらいたい。
上等だ、生なら徹底的に論破しちゃる。あ、番組にならねーや。
スマソ。粂が徹底反論されて切り返すところなんて見たことない。

384 :コギャルとHな出会い:02/08/13 17:31 ID:lUs1mAhO
http://kado7.ug.to/net/


朝までから騒ぎ!!
   小中高生
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  小中高生大歓迎です                 
全国デ−トスポット情報も有ります。
全国エステ&ネイル情報あります。

  激安携帯情報あります。

385 :文責・名無しさん:02/08/13 18:48 ID:m6aNpAJ7
右翼にとって都合のいいひとなら、凶悪犯罪者でも
神父でも同じ英雄なんだ。笑)

386 : :02/08/13 18:49 ID:/dVb3B0N
 

387 :文責・名無しさん:02/08/13 18:55 ID:X6PriT1D
靖国神社には空襲や原爆、日本軍に自決させられた人々は
奉られていない。本来こういう人々を奉るべきだが、
奉られているのは、日本を戦争に駆り立てた軍幹部、
アジアで犯罪を犯しまくった後死んだ兵士ばかりじゃないか。
だから、カルト神社と言われ国内外から厳しい批判受ける。

388 : :02/08/13 19:10 ID:lEbafV2y
>387
フゥー┐(´ー`)┌ ヤレヤレ
もっと靖国神社と靖国問題についてお勉強してね(プ)

389 :通りすがりの装甲巡:02/08/13 19:13 ID:1VcIDiA8
>>387
この時期こう言う言い方するやつが
台所のゴキブリほどにウゾろっと出てきてもう大変(藁
靖国神社って『戦死した将兵・軍属を祀る所』という大前提は
どこにいったんでしょう?(藁w

390 :通りすがりの装甲巡:02/08/13 19:15 ID:1VcIDiA8
>>385
ビッテル神父に伺い立てたのは右翼じゃありませんが何か。

391 :文責・名無しさん:02/08/13 20:15 ID:HJuTY2xK
作る会の教科書のあほ加減

太平洋戦争での日本の功績の一つは「東南アジアの人に戦争の仕方を教えたこ
と」―生徒にこんなことを教えるよう求める「教師用指導書」が発行されてい
ます。「新しい歴史教科書をつくる会」主導の扶桑社版中学歴史教科書用の
「指導書」です。侵略戦争の目的を「アジア解放」と美化した教科書を通し
て、戦前・戦中並みの軍国少年・少女をつくり出そうとする「つくる会」の
意図を浮き彫りにしています。

 「指導書」は教科書の項ごとに「ねらい」とともに、「授業展開例」を紹介
しています。

 「大東亜会議とアジア諸国」の「授業展開例」は、生徒に「アジア解放に対
する日本の功績を、二つノートに書きなさい」と指示。「以下を確認する」と
して「有色人種が白色人種に勝てることを示したこと」と「日本人が東南アジ
アの人に戦争の仕方を教えたこと」をあげています。

 アジアを侵略して軍事支配体制を敷き、住民を虐殺するなど暴虐の限りをつ
くした侵略戦争への反省を教える視点はありません。

 「大東亜戦争(太平洋戦争)」ではアッツ島でのたたかいについて「わずか
2000名の日本軍守備隊が2万の米軍相手に一歩も引かず、弾丸や米の補給
が途絶えて玉砕していった」など日本軍が英雄的にたたかったことを教えるよ
うに求めています。


392 :文責・名無しさん:02/08/14 08:33 ID:O6+K7AGX
相変わらず作る会の教科書って一体何考えているんだろう。
こういう教科書を支持する人ってどういう人何だろう。

393 :>>391:02/08/14 08:43 ID:x2l1laOV
■1.日本への感謝■

 金では真の友人を得られないのは、個人レベルでも、国際社会で
も同じである。日本が厖大な経済援助を行っている中国の、我が国
に対する姿勢を見れば、この事は明らかである。

 真の友人を作るのは、共に汗を流し、そして時には、血を流さね
ばならない。これが国際派日本人の知るべき原則である。

 インド独立50周年を記念して、日印親善協会により全国5会場
で「インドの夕べ」が開催された。東京では、8月2日代々木公園
野外ステージで行われ、約8千人もの人が参加した。

 インド側代表の最高裁弁護士ラケッシュ・デヴィーディ氏は「イ
ンド独立の為に日本人が共に血を流してくれたことを忘れま
せん」と、大戦中の日本の行動を賞賛した。[1]

 こういう挨拶を聞いてほとんどの日本人はびっくりするであろう。
しかし、皆さんにもしインド人の学生やビジネスマンとつきあう場
ができたら、ぜひ以下の歴史的事実を語り合って、友情を育んで欲
しい。


394 :>>391:02/08/14 08:43 ID:x2l1laOV
■2.藤原機関■

 昭和16年9月、日米交渉が行き詰まり、対米英戦争が避けがた
い状況になった時、大本営参謀藤原岩市陸軍少佐は、マレー半島で
のイギリス軍の中核を占めるインド兵に対し、投降工作を行い、そ
れを将来のインド独立の基盤とする事を命ぜられた。そこで5名の
将校を加えた藤原機関が発足した。

 開戦後、日本陸軍がイギリス軍をなぎ倒して、破竹の勢いでマレー
半島を南下していった。そこにイギリス軍の一大隊が、退路を断た
れ、孤立しているとの情報が入った。イギリス人の大隊長を除き、
中隊長以下、すべてインド人との事である。

 藤原少佐は、一切武器を持たずに、この大隊を訪れ、大隊長に対
し、投降を勧めた。これで200名のインド投降兵の身柄を預かっ
たのだが、この中に、やがてインド国民軍の創設者となるモハンシ
ン大尉がいた。

 藤原少佐は、インド兵達と共にインド料理を手づかみで食べ、彼
らを驚かせた。イギリス軍の中では、こうした事は決してなかった
からである。これを機に、藤原少佐はモハンシン大尉に、この戦争
が長年、欧米に支配されてきたアジア独立の絶好の機会であり、
インド投降兵を組織して、インド国民軍を創設すべき事を説いた。



395 :>>391:02/08/14 08:44 ID:x2l1laOV
■3.インド国民軍の創設とチャンドラ・ボース■

 こうして昭和16年12月末に発足したインド国民軍は、各地で
イギリス軍中のインド兵を説得して、次々と自軍に加え、シンガポー
ル陥落時には、数万人の規模に達した。

 ここで、インド独立の志士チャンドラ・ボースが登場する。イギ
リス官憲の弾圧を逃れて、ドイツにいたボースは、18年5月、日
本に移って、東条首相からインド独立支援の約束をとりつけるや、
シンガポールに乗り込んだ。そして、インド国民軍総帥の地位につ
き、さらに自由インド仮政府を作って、英米に宣戦布告した。

 昭和19年1月のインパール作戦は、ボースがインド解放のため
に、「デリーへ」の合い言葉のもと、すべてをかけた戦いであった。
北ビルマから、インド東部に進攻、インド国内の独立活動を激化さ
せて、イギリスを一気に追い出そうとするものであった。

 しかしイギリス軍の日本軍に数倍する兵力と、雨期に入り、物資
補給が続かなくなった事から惨敗、参加した日印10万の将兵の内、
死者は3万人を数え、インド国民軍も8千の犠牲者を出した。冒頭
の「日本人が共に血を流してくれた」とは、この事である。

396 :>>391:02/08/14 08:44 ID:x2l1laOV
■4.インド独立■

 日本の敗戦後、イギリスはインド国民軍に参加した約2万名の将
兵を、反逆罪で軍事裁判にかけようとしたが、ガンジー、ネルー率
いる国民会議派は、「インド国民軍将兵は、インド独立のために戦
った愛国者である」として、インド全土での反英運動を展開した。

 イギリスは約2年間、弾圧を続け、数千の死傷者を出したが、つ
いにインドの独立を認めた。その際に、「インドの独立は、日本の
お陰で30年早まった」と、藤原は感謝されている。

 こうした経緯から、インドは戦後の日本に対してきわめて好意的
であった。戦争賠償の請求を放棄し、また東京裁判でも、インド代
表のパール判事が、ただひとり「日本無罪論」を唱えた。さらに復
興後の日本の国連入りをネルー首相は強力にバックアップしてくれ
た。



397 :>>391:02/08/14 08:45 ID:x2l1laOV
■5.復権するボース■

 ボースは、終戦の混乱の中、台湾で事故死する。インド政府は、
独立50周年を機に、国会議事堂の構内にボースの銅像を建て、ま
た誕生日の1月12日を、インド共和国の正式の祝日とした。

 シンガポールには、ボースがインパール作戦の犠牲者を弔うため
に建てた「無名戦士の墓」があったが、イギリス軍によって爆破さ
れていた。戦後50周年の95年、シンガポール政府はこれを「イ
ンド国民軍記念碑」として再建した。それには「インド国民軍は、
1942年、英国からインドを解放するため、日本軍の支援を受け
て、シンガポールで創設された」と記されている。
 
 同じく95年、インドから来日したムカジー外相夫妻は、東京杉
並区にある蓮光寺を訪ねた。ここに今もなお、ボースの遺骨が手厚
くまつられているからである。
 


398 :>>391:02/08/14 08:46 ID:x2l1laOV
■6.巨大な友邦■

 インドは、自由選挙を行っている世界最大の民主主義国である。
最近の自由化政策が成功して、経済も好調である。また法治主義も
定着し、投資先としての信用度は中国をはるかに上回る。そして反
英米感情から、日本企業を歓迎するムードも強い。

 インドとの友好関係をさらに発展させれば、ここに日本は親日的
かつ民主主義的な9億人もの人口を抱える巨大な友邦を持つことに
なる。それは、アジアの火薬庫・中国に対するカウンターバランス
としても大きな力となるであろう。

[参考]
1.「祖国と青年」、本年9月号、日本青年協議会、 03-3476-5711
2.「コミック インドの嵐」、原作:国塚一乗(藤原機関
 の一員)、作画:和田順一、高木書房、¥1200+税

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm



399 :>>391:02/08/14 08:47 ID:x2l1laOV
■1.カリバタ国立英雄墓地に祀られた日本人■

 ジャカルタ郊外のカリバタ国立英雄墓地は、日本軍降伏後、4年
5ヶ月におよんだイギリス、オランダとの独立戦争で、特別な功労
を立てて戦死した人々が祀られている。この中に11名の日本人が
一緒に手厚く葬られている。[1]

 1945年8月15日の日本軍降伏後も現地に残留して、インドネシア
独立義勇軍に身を投じた人々は、1〜2千人程度と推定されている。
400名程度が戦死され、そのうちの32名が各地区の英雄墓地に
祀られている。また独立50周年となった平成7年、残留日本兵
69名に対し、渡辺インドネシア大使から感謝状が贈られ、スハ
ルト大統領は官邸に招いて、お礼を述べられた。[2,p109、3]

 これらの人は、何を思って、異国の地に留まったのだろうか。



400 :>>391:02/08/14 08:47 ID:x2l1laOV
■2.独立への願い■

 インドネシアがオランダの植民地となったのは、1605年、それ以
来、3世紀半にわたって、人口わずか0.5%のオランダ人が全生
産額の65%を独占するという収奪が続く。

   1905年に、日本がロシアを破ったことは、アジア人もまた
  西洋をうち負かすことができるほど強くなれるという信念を
  強化させた。それ以降、インドネシア人は、大国として発展
  する日本にいっそうの注目をそそぎはじめた。(インドネシ
  アの歴史家サヌシ・パネ、[4,p242])

 独立を願う民衆の間には、いつしか、「いつか北から同じ人種が
やってきて、とうもろこしが芽を出して実をつけるまでに(約3ヶ
月半)インドネシア人を救ってくれる」という予言が生まれた。


401 :>>391:02/08/14 08:48 ID:x2l1laOV
■3.独立を戦いとれる実力を■

 その予言は、1942年3月1日に現実のものとなった。今村均中将率
いる第16軍は、総兵力5万5千をもって、ジャワ上陸を敢行した。
攻略は上陸後3ヶ月を要するだろうと予想されていたが、わずか1
0日後には、オランダ軍司令官は全面降伏した。予言を信じた現地
人が、オランダ軍が築いたバリケードなどの邪魔物を取り除くなど、
積極的に日本軍の進撃を助けたからだ。

 独立運動の指導者スカルノ、ハッタの情熱に感銘を受けた今村中
将は、次のように言って、彼らを支援した。

「独立というものは、与えられるものではなく、つねに戦い取るべ
きものだ。かれらが戦い取ることのできる実力を養ってやるのが、
われわれの仕事だ、、、」[4,p263]

 それから、独立国への準備が始まった。300近い言語をインド
ネシア語に統一する、州の長官、副長官などに現地人を登用し、州
や市の参議会を作って、行政や議会運営を習得させる、さらにイン
ドネシア義勇軍を編成し、3万5千もの将校、兵士を育成した。こ
れらの人々が後の独立戦争の主役となっていく。


402 :>>391:02/08/14 08:48 ID:x2l1laOV
■4.植民地復活を狙うイギリス、オランダ■

 日本軍が降伏した1945年8月15日の二日後、スカルノとハッタは
すかさず独立宣言を行う。18日には、インドネシア共和国憲法を採
択し、それぞれ大統領、副大統領に就任した。

 しかしイギリスとオランダは、植民地の復活を狙い、「日本軍は
連合軍が進駐し、交代を命ずるまで、現状を維持し、治安を確保す
べし。そのために必要なる武器は保持してもよろしいから、暴動は
必ず鎮圧すべし」と命令した。さらに「原住民の集会禁止、武器の
携帯、民族旗の掲揚を取り締まるべし。これがためには、兵器の使
用も可である。」との命令が来た。降伏した日本軍を使って、独立
運動を阻止しようというのである。

 一方で、インドネシア側は、来るべき独立戦争に備えるためにも、
何としても日本軍が保有している武器が必要であった。今まで日本
軍に協力してきた幹部達は、必死に日本軍に支援を訴えた。

 独立運動で暴徒化したインドネシア群衆が、武器を要求して、日
本軍の施設を襲う事件も起きた。日本軍は断じて「撃つな、指導者
と話し合え」と厳命を下した。暴徒に銃殺された日本人のなかには、
「インドネシアの独立に栄光あれ」と自らの血糊で壁に書き残した
人もおり、現地人に多大の感銘を与えて、今も記念として残されて
いるという。[4,p290]



403 :>>391:02/08/14 08:52 ID:x2l1laOV
■5.独立戦争への支援■

 日本軍には、オランダ軍の目を盗んで、インドネシア側に協力す
る人々が現れた。中部ジャワ地区の馬淵逸雄少将は、廃兵器処理の
許可を得るや、それを拡大解釈して、トラック何台分もの武器をチ
レボン河の河原に捨てた。対岸で待機していたインドネシア側がこ
れをごっそり手に入れた。

 こうしてインドネシア側に、小銃3万5千挺、戦車、装甲車、自
動車など200台、中小口径砲など多数と、ジャワの日本陸軍の装
備の半分以上が手渡された。[4,p289]

 自ら、軍籍を離脱して、インドネシア軍に身を投じた人々も多か
った。その一人古閑正義中尉は、熊本県出身、明治大学で柔道とラ
グビーの名選手だった。スマトラのアチエ州で、地元の青年達を
「何が何でも独立を勝ち取れ」と教育していた。

 昭和天皇の終戦の詔勅の中の「東亜解放ニ協力セル諸盟邦ニ対シ、
遺憾ノ意ヲ表セザルヲ得ズ」という言葉から、インドネシア人を見
捨てて、日本に帰る気持ちにはなれず、同じ部隊の少尉4名ととも
に、独立軍に参加した。戦闘に慣れないインドネシア人を率いて、
常に先頭に立って、指揮をした。[2,p94]

 オランダとの独立戦争は1949年12月までの4年5ヶ月も続いた。
兵員こそ200万人もいたが、武器は日本軍から手渡された数万挺
の小銃が中心である。オランダ軍は都市への無差別爆撃なども行い、
80万人もの犠牲者、1千万人を超える負傷者が出たと言われる。
インドを始めとするアジア諸国がオランダを非難し、国連安保理事
会や米国議会も撤兵勧告を行った。全世界の世論に押されてオラン
ダは再植民地化を諦めたのである。[5]



404 :>>391:02/08/14 08:53 ID:x2l1laOV
■6.命を捧げてくれた日本青年を偲ぶ■

 平成7年5月29日、戦後50年を記念して、「アジア共生の祭
典」が開かれた。ちょうど、独立50周年を迎えたインドネシアか
らは、スハルト大統領特使として、陸軍大学長、駐日大使などを歴
任したサイデマン外務省上級大使が参列された。

 サイデマン大使は、約1万人の参列者に対して、次のような挨拶
をされた。

 第2次大戦中、あるいはその直後、植民地の独立のために、
外国の人々が力を貸してくれるということが見られました。
私の国インドネシアの場合、多くの日本の青年たちがインド
ネシアを自由にするために独立の闘士たちと肩を並べて戦っ
てくれました。そして多くの日本の青年がそのために命を捧
げてくれました。今日このアジア共生の祭典において、私た
ちの独立のために命を捧げてくれたこれらすべての若者たち
を偲びたいと思います。[6]

 「かれらが(独立を)戦い取ることのできる実力を養ってやるの
が、われわれの仕事だ」という今村均中将の言葉は、現実となった
のである。
 
[参考]
1. 独立50周年のインドネシアを訪ねて、日本の息吹、H7.10
2. アジアに生きる大東亜戦争、ASEANセンター編、展転社、S63
3. インドネシアで顕彰される元日本兵たち、祖国と青年、H7.11
4. アジア独立への道、田中正明、展転社、H3
5. オランダの戦争責任、祖国と青年、H6.10
6. 日本よ、勇気と自信を回復せよ−サイデマン外務省上級大使
  との対話、祖国と青年、H7.7


405 :>>391:02/08/14 08:53 ID:x2l1laOV
7. JOG(2) 国際社会で真の友人を得るには
 インド独立50周年を記念して、昨年8月に代々木公園野外ステ
ージで開催された「インドの夕べ」では、インド側代表の最高裁弁
護士ラケッシュ・デヴィーディ氏が「インド独立の為に日本人が共
に血を流してくれたことを忘れません」と、語った。インド解放を
狙ったインド国民軍と日本軍合作のインパール作戦からインド独立
までのあゆみを紹介。

406 :>>391:02/08/14 08:55 ID:x2l1laOV
■1.二人のインドネシア人■

 大東亜戦争というものは、本来なら私たちインドネシア
人が、独立のために戦うべき戦争だったと思います。もし
あの時私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義
者と戦ったでしょう。大東亜戦争はそういう戦いだったん
です。

 1950年8月に成立したインドネシア共和国の首相モハマッ
ド・ナチールはこう語る。

 もう一人、日本軍の設立した青年道場で軍事訓練を受け、義
勇軍設立と幹部教育に尽力し、独立戦争中は情報面の責任者と
して活躍したズルキフリ・ルビスの言葉を聞こう。

 オランダに再植民地化をあきらめさせる中心となったの
は義勇軍出身者でした。日本がインドネシアにもたらした
もの中で、最も素晴らしかったことは訓練ですが、それが
インドネシアの独立にとって最も重要な要素となったので
す。...もし義勇軍がなかったならば、インドネシアの独
立は南米のスリナム共和国のように長期間かかっていたか
もしれません。スリナム共和国は、オランダから独立する
のにインドネシアの独立からさらに30年もかかりましたか
ら。

 インドネシアが独立の夜明けを迎えるのに、日本軍は大きな
役割を果たした。それがどのようなものだったのか、この二人
の証言を聞いてみよう。


407 :>>391:02/08/14 08:56 ID:x2l1laOV
■2.日本軍にびっくり■

 ルビスは大東亜戦争開戦時はジャワ島中部のジョグジャカル
タの高校生だった。当時のほとんどの家庭は子供を学校に通わ
せる余裕はなかったが、裕福な旧家に生まれたルビスは限られ
た例外の一人だった。

 1942年3月、突然、日本軍がジャワ島に攻めてきました。
町が急にあわただしくなってきました。

 それまでオランダ植民地政庁はインドネシア人にとって
絶対的な力を持っておりましたから、たとえ日本軍が攻め
てきたとしても微動だにしないものだと思われていました。
しかし、ジョグジャカルタがあわただしくなって数日もし
ないうちにオランダ植民地政庁は日本軍に降伏してしまい
ました。ジョグジャカルタでは戦闘もなく、あまりにも簡
単にオランダが降伏したので、私たちはびっくりしてしま
いました。

 

408 :>>391:02/08/14 08:56 ID:x2l1laOV
インドネシア総督のチャルダは逮捕され、町にいたオランダ
人たちもどこかに逃亡した。

 それまでインドネシアを支配していたオランダ人がいな
くなり、インドネシア人ははじめて自由というものを感じ
ました。大人も子供も訳もなくオランダが敗れたことを喜
び、興奮し、やがて日本軍が町や村へ来ると大歓迎しまし
た。インドネシアでこれほど歓迎された外国人は、これま
でなかったでしょう。

 ところが、ジョグジャカルタにやってきた日本軍を見る
と、どの日本人も私たちと同じように小柄で、同じ色の肌
をしているので、さらにびっくりしました。



409 :>>391:02/08/14 09:42 ID:x2l1laOV
■3.画期的な教育政策■

 日本軍がやってきた時、ナチールは33才、イスラム協会の
会長として社会改革運動に従事していた。日本軍はオランダ植
民地政庁を倒してくれたが、単に支配者が交替しただけかもし
れない、と疑っていた。

 しかし、日本軍はナチールの予想もしなかった事を次々と始
めた。第一に幽閉されていた独立運動の指導者スカルノ、ハッ
タを解放し、インドネシア側代表の位置につけた。第二にイス
ラム教に対する制約を撤廃し、マシュミ(インドネシア回教連
合会)を作って、イスラム教の指導者達が初めて直接話ができ
るようにした。

 日本軍のやったことで三番目に注目すべきことは、イン
ドネシアの教育に力を入れたことでしょう。

 

410 :>>391:02/08/14 09:43 ID:x2l1laOV
これもオランダの政策とまったく違っていました。オラ
ンダの植民地政庁は長い間愚民政策を採ってきました。イ
ンドネシア人を教育すると、目覚めてオランダに反抗する
かもしれませんし、また、農業に従事するだけなら教育は
必要ありません。・・・学校に通うことのできるインドネシ
ア人は全体の数%くらいではなかったでしょうか。・・・

 ところが日本軍は、やって来ると、さっそく教育に力を
入れ始めました。戦争でいったん休校になった学校を再開
し、すぐに3年間の初等国民学校と、その上にさらに3年
間勉強できる国民学校作りました。・・・日本軍がきてわず
か1年あまりで、それまでの倍近くの子供が学校に通うよ
うになりました。

 日本軍は行政機構への現地人登用を進め、ナチールはバンド
ン市の教育部長に任命された。そして権限を与えられ、仕事を
任せられた。これもオランダ時代にはなかった画期的なことだ
った。

 教育に関する日本軍からの命令は、オランダ語の禁止と、日
本語、唱歌、教練を含めることだけだったので、ナチールはイ
ンドネシア人としての自覚を持たせるようなカリキュラムを組
んだ。本格的にインドネシアの歴史を教えるようにしたが、こ
れもはじめてのことだった。また日本軍からインドネシア語の
外に地方語の教育も勧められていたので、バンドンで広く使わ
れていたスンダ語の授業を取り上げた。


411 :>>391:02/08/14 09:43 ID:x2l1laOV
■4.熱心に仕事をする以外に独立を実現する道はない■

 半年ほどもすると、バンドン市の属するプリアンガン州の内
政部長として姉歯準平が赴任してきた。戦前に長くスラバヤや
ジャカルタの総領事を務めて、インドネシアとは関係の深い外
交官だった。

 姉歯はよくナチールや市の有力者数人を集めては日本軍の軍
政に関する意見を聞き、また自身の考えを語った。

 日本がインドネシアにやって来た目的は、インドネシア
の独立を支援することで、日本人がここにいるのはあとわ
ずかだろう。まずこれをしっかり頭に入れてほしい。

 

412 :>>391:02/08/14 09:44 ID:x2l1laOV
次に、将来、インドネシアが独立したなら、インドネシ
ア人の中で首相が選ばれるだろうが、私は皆さんの中から
首相が出ることを期待している。

 そう述べた上で、朝7時から午後2時までの定時間を務めれ
ばすぐに帰ってしまうナチールらを注意した。姉歯は6時頃ま
で仕事をし、さらに書類を家に持って帰って仕事を続けていた
のである。

 インドネシア人は独立、独立と叫んでいるようだが、熱
心に仕事をする以外に独立を実現する道はない。独立して
もきちんと行政ができるように今から準備すべきで、そう
でなければ、独立国としてやっていけないだろう。他の人
はどうあれ、まずみなさんが率先しなければならない。

 ナチールは恥ずかしい思いをすると共に、姉歯の考え方に共
鳴した。



413 :>>391:02/08/14 09:44 ID:x2l1laOV
■5.「青年道場」■

 ジョグジャカルタに日本軍がやってきて数ヶ月した時、日本
の青年訓練所でインドネシアの青年に軍事訓練を施すから希望
者は集まれ、というビラが貼り出された。日本軍がオランダ植
民地政庁を倒すのを見て、独立のためには自らの軍隊を持たね
ばならない、と考えていたルビスは、絶好の機会だと思って、
すぐ応募した。

 数百名の希望者の中から選抜で90名が選ばれ、ルビスも無
事合格した。そこで3ヶ月の軍事訓練を受けた後、昭和18
(1943)年1月、ルビスと3名はより本格的な訓練を受ける為に、
ジャカルタ近郊のタンゲランに新しく設置された「青年道場」
に派遣された。

 青年道場には、インドネシア各地の青年訓練所から選りすぐ
った二十歳前後の青年47名が第一期生として入学し、現場の
責任者の柳川宗成中尉の訓示を受けた。

 訓示の内容は、アジアを解放するために日本軍はインド
ネシアに来たが、独立は自分の力で成し遂げるものである。
しかしインドネシアは教育や軍事などあらゆる面で遅れて
いるので、いますぐ独立はできないだろう、日本軍は知っ
ていることをすべて教えるので、一日も早く学んで立派に
独立してほしい、というものでした。

 訓示の中で、悠長に構えている暇はないと度々強調され
ましたので、私たちの間には、緊張感が漲り、一刻の猶予
もないのだ、とにかく早くいろいろなことを習得しなけれ
ばならないという思いがいっぱいになりました。


414 :>>391:02/08/14 09:45 ID:x2l1laOV
■6.日本軍の率先垂範教育■

 青年道場では、朝5時から夜10時まで、軍事訓練、精神訓
話、体育訓練、実地訓練などが行われた。精神訓話では、「正
直であれ」、「勇気を持て」、「常に前進せよ」の3点を厳し
く叩き込まれた。またインドネシアの歴史を初めて学んだ。

 実地訓練は、教官が自ら率先してやってみせる、という教え
方がとられ、自営農場での農作業では、柳川中尉自らふんどし
姿で肥おけをかついだ。中上流の家庭出身者が多い訓練生たち
は農作業の経験もなく、臭くていやがったが、やりながら自分
のものにしていった。こうして教官と生徒の間の一体感も生ま
れていった。

 ある時、午前中の野外訓練が終わった時、厳しさが欠けてい
るというので、一人の小団長候補生が銃を持って立っているよ
うに命令された。午前中だけでもくたくたになり、その上の炎
天下で直立不動というのは、大変な罰だった。その時、中隊長
の土屋競中尉が、何も言わず、小団長候補生の隣で同じように
直立不動で立ち始めた。二人は一時間ほど、午後の訓練の合図
まで立ち続けた。

 

415 :>>391:02/08/14 09:48 ID:x2l1laOV
私たちはそれをずっと見ていましたが、すばらしいこと
だと思いました。これまでインドネシアでこのような教育
をする人はいませんでした。・・・インドネシアの若者全員
に知れ渡り、全員感動しました。

 土屋中隊長は、まだ20代半ばで、私たちとそれほど年
齢は離れていませんが、常に私たちのことを考えていたと
思います。訓練期間中、苦しくて倒れそうになると、いま
はインドネシアが独立したときの要人を育成しているのだ
とか、インドネシア国軍が創設されたとき中心になる軍人
を育成しているのだ、といって私たちを励ましてくれまし
た。

 同じ中隊にいたスハルトも土屋中隊長からは深い感銘を
受け、大統領に就任してはじめて日本に行ったとき、土屋
中隊長にだけはぜひ会いたいといって探してもらい、20
数年ぶりに会っています。

 ルビスは日本軍から受けた教育を次のように総括している。

 そこでの教育はインドネシア人の民族精神を改革した画
期的なものといえるのではないでしょうか。まず愛国心を
育てたことであり、次に死を恐れぬ精神を植え付けたこと
です。さらにいえば、向上心を涵養したことなどもあげら
れると思います。



416 :>>391:02/08/14 09:50 ID:x2l1laOV
■7.「ムルデカ17805」■

 ナチールは独立後の首相となり、またルビスの青年道場での
同期生スハルトは第2代大統領となった。独立は自らの力で勝
ち取るものであり、そのための人材育成こそが急務であるとい
う日本軍の方針は、見事に奏効したと言える。

 この二人の証言に共通しているのは、姉歯準平氏、柳川宗成
中尉、土屋競中尉らとの心の通った人間関係である。インドネ
シアの独立を願うこれらの日本人のまごころは、ナチールやル
ビスに伝わったのである。

 日本軍の降伏した2日後、1945年8月17日に後の正副大統
領スカルノとハッタは急遽インドネシア独立を宣言する。しか
しオランダは再植民地化しようと軍隊を送り込み、インドネシ
アは4年5ヶ月もの独立戦争を戦わねばならなかった。

 

417 :>>391:02/08/14 09:50 ID:x2l1laOV
この中心となったのが、ルビスら、日本軍によって鍛えられ
た義勇軍だった。日本軍は彼らに大量の武器を渡し、また1〜
2千名の日本兵が、独立軍に身を投じて一緒に戦い、そのうち
400名ほどの人々が戦死した。ジャカルタ郊外のカリバタ国
立英雄墓地にもインドネシア独立の戦士たちとともに11名の
日本人が手厚く葬られている。[a,b]

 インドネシア独立に命を捧げた日本人将兵らは、現在上映中
の映画「ムルデカ17805」[c]に描かれている。ムルデカとは
「独立」、17805とは独立宣言の日付で、皇紀2605(西暦1945)
年8月17日の事である。日本軍の独立支援への感謝として年
号を日本の皇紀で表したのである。

 我々の父祖の世代が、どのような思いでインドネシア独立に
身命を投じていったのか、この映画を通じて偲ぶことができる。

(文責:伊勢雅臣)



418 :地球市民@電動中 ◆fsEadC/U :02/08/14 10:13 ID:tXlB+0eD
>>392
平和を愛する単なる1地球市民ですが何か?

419 :文責・名無しさん:02/08/14 12:38 ID:V8OhJ/y+
糞右翼が暴れているよ。何か読んでいて恥ずかしくなる。

420 :名無し三等兵:02/08/14 13:01 ID:FlkT2XfS
>>419 名前:文責・名無しさん
君の精神構造の方が、世間一般では恥ずかしいと思うが?
≪半島くん≫かな。 君の本国は恥ずかしい歴史しか無いもんね!

421 :文責・名無しさん:02/08/14 13:03 ID:O6+K7AGX
今更日本軍はいい軍隊だったと言える奴の脳みそは
どうなっているのだろうか?右翼って犯罪者擁護するの
得意だからね。

422 :文責・名無しさん:02/08/14 13:11 ID:RW34FiJS
>>419>>421
そりゃクサヨのことだろう。
昔はこういうのみると、俺も右翼の言い逃れって正直思ってたからねぇ。
「自分の思想と違う事は全て虚偽捏造で、合致する内容こそ真実」
とおもいこんでいるだけなのにさっさと気づけヴォケが。
現実と自分の妄想をまぜこぜにするな。

俺にした所で全てが全ていいとまでは…ああワルイ。
自分が憎んでいる存在はは120%邪悪でならないんだよね?
何を言っても無駄だろうし。


423 :文責・名無しさん:02/08/14 13:20 ID:PifEBT2T
左翼は人殺しや虐殺しないし、ましてやそのことに
悪びれたり、幻にしたり、正当化しない。

424 :文責・名無しさん:02/08/14 13:20 ID:etfZFoof
インドネシアは例外だろうにね。華僑の力が弱かったからねえ。
他のアジア地域は宗主国と次に華僑の力が強かったから
親日にはなりずらいだろうね。

425 : :02/08/14 14:21 ID:LCckCC6F
>423
>左翼は人殺しや虐殺しないし
そうか。連合赤軍はなんだったんだろうな。日本赤軍とか、共産党の内ゲバリ
ンチ事件も。
ウクライナの大飢饉に強制収容所、大粛正、カチンの森、民族の強制移住に文
化大革命、ポル・ポト派の虐殺やフエの大虐殺もなんだんたんだろうな?

426 :地球市民@電動中 ◆fsEadC/U :02/08/14 14:42 ID:tXlB+0eD
>>425
ウヨクの陰謀ニダ。
そんな事実はないニダ、だから正当化などという姑息な手段をとる必要もないニダ。


427 ::02/08/14 15:29 ID:x2l1laOV
>>419

この程度で右翼扱いされるなら、
ほとんどの国は極右だらけになっちまうぞ。

ところで、これを読めよ。
   ↓
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm


428 : :02/08/14 17:13 ID:Oobr6LiF
>424
そうか、マレーシアは華僑の国だったのか。知らなかったよ(プ)

429 :文責・名無しさん:02/08/14 17:37 ID:V8OhJ/y+
相変わらずアジアに親日国が多いと妄想するウヨタン。
自分達が独立させたとでもいまだに洗脳されているね。

430 : :02/08/14 17:53 ID:Oobr6LiF
>429
やれやれ、知識で反論できなくなったから罵倒か(プ)

431 :文責・名無しさん:02/08/14 18:31 ID:PifEBT2T
やれやれ、ここの右翼は自国の凶悪犯罪には目をつむり
だんまりなんだね。まともな反論聞いたことない。左翼、中韓を罵倒
するだけが脳だもんね。

432 : :02/08/14 18:36 ID:Oobr6LiF
確かにサヨクからまともな反論を聞いたことはないな(藁)

433 :文責・名無しさん:02/08/14 19:07 ID:KM3h0UvK
明日は右翼は悪びれることもなく、靖国神社参拝する
んだろうな。一体どういうつもりなんだろう。アジア
侵略の謝罪はやはり口だけか?

434 ::02/08/14 19:08 ID:wD40+hzh
自らが最も嫌っているだろうアメリカに洗脳されていて、
サヨクどもは悔しくないのだろうか?

435 :文責・名無しさん:02/08/14 19:08 ID:l9dJrkSm
ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
おれたちはとんでもない思い違いをしていたようだ。これを見てみろ。
まず「朝日新聞」略して「朝日」をローマ字で表記する。
「asahi」
これを逆にし、
「ihasa」
これを一文字おきに読むと
「iaa(いああ)」
朝日が北朝鮮の手先である事を考え、末尾に「北朝鮮の手先」を加える。
「いああ北朝鮮の手先」
そして最後に意味不明な文字「いああ」
これはノイズと考えられるので削除し残りの文字を取り出す。
するとできあがる言葉は・・・・・・『北朝鮮の手先』。
そう、朝日新聞は、北朝鮮の手先だったのだ!!!!!!!!!!!!!


436 : :02/08/14 19:10 ID:Oobr6LiF
>433
必死だのう(藁)

437 :しいかずっお:02/08/14 20:19 ID:1Ixpe2ee
日本軍による沖縄県民に対する残虐行為

 沖縄戦の重要な特徴は、多くの沖縄県民が日本軍の手によって虐殺されたことであ
る。その理由の第一はスパイ容疑である。たとえば久米島では米軍に保護された島
民、島民に投降を勧告した者、朝鮮人の一家など二〇名が女性やこどもも含めて虐殺
された。本島北部の大宜味村では米軍に保護され食糧などを支給されていた住民が日
本軍からスパイだとして海岸に集められ手榴弾をなげられて二〇数名が殺された。
 第二に戦闘の邪魔になるという理由である。本島南部では自然の壕に住民が隠れて
いたがそこに日本軍が入ってきて住民を追い出した。鉄の暴風が荒れ狂う中に放り出
されることは死を意味した。また壕に日本軍と住民が同居した場合には、泣く声が敵
に聞こえると言って赤ん坊や幼児の首をしめたり、注射で殺していった。また米軍に
投降しようとした住民を背後から狙撃したケースもあった。
 「集団自決」と呼ばれている出来事も各地でおこった。これは実質的に日本軍に
よって住民が死に追いやられたものである。
 米軍が最初に上陸した座間味島では一七一名、渡嘉敷島では三二九名、慶留間島で
は五三名(いずれも慶良間諸島)が「集団自決」をおこなった。これらの島に共通し
ているのは、駐屯していた日本軍から捕虜になるのは恥であり、いざという時には死
ぬように教えられ手榴弾も配られていたこと、米軍は住民を捕まえると女性は強姦し
戦車で轢き殺すなど残忍な殺し方をするとたたき込まれていたこと、である。日本軍
がこのように住民を教育した背景には、住民が米軍に投降するとスパイをするという
不信感があった。だから「集団自決」に追いやったことと住民虐殺とは表裏の関係に
ある。本島でも読谷村のチビチリガマや南部の各地で「集団自決」があった。チビチ
リガマでは、中国などへの従軍経験者が、住民への強姦や残虐行為など日本軍が中国
でおこなってきたことを話して聞かせ、「自決」を促した。日本軍がアジアの人々に
おこなった残虐行為がこうした悲劇を生み出したである。

438 :しいかずっお:02/08/14 20:19 ID:1Ixpe2ee
こうしたこと以外にも日本兵による住民からの食糧強奪が横行した。沖縄戦が始ま
る前にも駐屯する日本兵による女性への暴行、民家からの食糧や物資の略奪が頻発し
ていた。あまりの日本兵のひどさに「占領地に非ず無断立入り禁ず」という立札をた
てる者まで現れた。
 八重山や宮古では大量の日本軍が駐屯したうえ飛行場建設などのために農地を潰さ
れ、軍によって酷使されたため食糧難に陥り、飢えとともにマラリアが猛威をふるっ
た。人口三万一千人の八重山では一万六千人がマラリヤにかかり三六〇〇人余りが死
亡した。特に波照間島では軍によって強制的に島民全員が西表島のマラリヤ地帯に移
住させられ、島民一二七五人中四六一人、実に三六パーセントがマラリヤの犠牲に
なった。これも実質的に日本軍によって死に追いやられたと言える。
 こうした日本軍による邦人住民虐殺、「集団自決」の強要などは沖縄だけでなく、
すでにサイパン、テニアン、フィリピンなどでおこなわれていた。アジアの人々に向
けられていた日本の刃は日本人にも向けられていたのである。

439 :しいかずっお:02/08/14 20:22 ID:1Ixpe2ee
沖縄戦から学ぶもの―国家と民衆

 アジア太平洋戦争とは、何よりも石油などの重要な資源を確保するために東南アジ
アの占領を目指しておこなった戦争であり、東南アジアで日本軍が行ったことこそ
が、その戦争の性格をはっきりと示している。
 沖縄は、沖縄戦によって多大な犠牲を被った地である。沖縄戦はアジア太平洋戦争
の最後の大規模な戦闘であり、日本軍が沖縄住民を殺害し、死に追いやったことに特
徴のある戦闘だった。沖縄で戦った日本軍は多くが中国戦線を経験した部隊だったこ
とはよく知られている。マレー半島の粛清を行った軍首脳は中国戦線での経験から、
占領直後に一気に粛清という荒っぽい手段に出た。そこでの虐殺は太平洋戦争の初め
の代表的な住民虐殺だった。
 日本の侵略戦争は、朝鮮・中国侵略に始まり、マレー半島への侵略とそこでの住民
虐殺をへてアジア全域に拡大し、その行き着いた帰結の一つが沖縄戦であった。沖縄
が南方進出の拠点として宣伝されるのも東南アジア侵略の中でだった。侵略に組み込
まれたことが、逆に悲劇を生み出すことになった。

440 ::02/08/14 20:22 ID:wD40+hzh
>>437
>>438

見てきたようなウソのように思えるが、
何でそこまで詳しく調査されているの?
数字を出せば本当のように思われると踏んでいるのかもしれないが、
胡散臭いぞ。

441 ::02/08/14 20:24 ID:wD40+hzh
>>439
>日本の侵略戦争は、朝鮮・中国侵略に始まり、

日本が、いつ朝鮮を侵略したのだ?

442 :しいかずっお:02/08/14 20:25 ID:1Ixpe2ee
歓喜に沸く日本降伏

マラヤでは八月一一日頃から日本が降伏したという噂が流れはじめた。
抗日軍や農村の人たちはお祝いのために豚やにわとりを潰し、酔いつぶ
れるまで酒を飲んだという噂が町では流れた。だが町の人々にはまだ信
じられなかった。この噂が流れると、二、三日のうちに賭博場が閉鎖さ
れた。日本軍は降伏の話を秘密にし、噂を流す者は警察が取り締まった
。しかしそのもとでも、人々はあちこちでひそかな祝いをもった。一方
、人々は食料品店や雑貨屋などに殺到した。というのは日本軍の発行し
た軍票を使いきってしまうためだった。イギリス軍が戻ってくれば日本
軍の軍票は価値がなくなってしまうからだ。日本の降伏がシンガポール
の人々に知らされたのは一七日で、新聞が報道したのは二一日になって
からだった。

 日本の降伏がはっきりすると、マラヤの人々は歓喜にわいた。みんな
にこにこ顔で握手をし挨拶を してまわり、パーティーがいたるところ
で開かれた。店ではカタカナを消して看板を書き直し、家々 では日の
丸を投げ捨てた。中国、アメリカ、イギリス、ソ連の連合国の旗が町に
なびき、人々はイギリス軍の到来を待った。イギリス軍はようやく九月
三日にペナンに上陸し、シンガポールには五日に到着した。この日、イ
ギリス軍を迎えるために、港からキャセイビルまで五キロにわたって歓
迎の人々であふれた。「祖国万歳」「大中華民国万歳」「連合国万歳」
などと書いた旗やのぽりを持ち、パレードをくりひろげた。そこには華人
だけではなくマレー人も加わっていた。両手を掲げて手を振っている人
々の笑顔がまぶしい。


443 :しいかずっお:02/08/14 20:27 ID:1Ixpe2ee
独立への出発点  

 さて、イギリス軍を心から歓迎したマラヤの人々は、けっしてイギリ
スによる支配の復活を望んでいなかった。マラヤの人々は日本軍政下の
苛酷な体験のなかで、自由や正義の大切さを学び、しかもそれらは誰か
に頼ることによってではなく、自らの手で勝ちとらなくてはならないこ
とを学んだ。シンガポールの小学校の教科書は、つぎのような言葉で日
本支配時代の章を閉じている(The Struggle  For Freedom: Part
T)。

 占領はすべての人にとって大きな苦難であった。しかし、それはある
貴重な教訓をもたらしてもく  れた。それは東南アジアの多くの人々
の目を開かせてくれた。これによって日本の支配より西洋の支配の方が
まだましだが、自主独立の方がもっとすばらしいであろうということを
、彼らは悟ったのである。

 日本の敗戦、すなわち八・一五はアジアの人々にとって、解放の日
、光復の日であり、同時に独立への出発点となった日であった。しかし
、日本人は敗戦を終戦といいかえ、日本の敗北の意味を理解できなかっ
た。このことは、日本のアジアヘの侵略戦争の責任をあいまいにし、さ
らに天皇の死去をめぐって、天皇と日本に対するアジアからの厳しい批
判を受けることにつながっているのだ。


444 ::02/08/14 20:29 ID:wD40+hzh
>>443
>日本の支配より西洋の支配の方が
>まだましだが

これについては、誰が言ってるの?
(しいは、答えないか?)

445 :文責・名無しさん:02/08/14 20:30 ID:KM3h0UvK
>>441
まだそんなこと言っている奴がいる。夏だね。

446 : :02/08/14 20:31 ID:Oobr6LiF
>440
いわゆるヒトラーの法則という奴。
全体として嘘である話の中にそれらしい具体的な数字を入れることで
一見信憑性が増す、という奴。ヒトラーや宣伝相ゲッベルスが愛用し
た方法。

447 :しいかずっお:02/08/14 20:33 ID:1Ixpe2ee
シンガポールにおける5万人虐殺

一九四二年二月一五日シンガポールの英軍が降伏し、日本軍はマレー
半島全土を占領した。そしてすぐにシンガポールを昭南島と改名した。
マレー半島には、マレー人、中国人(いわゆる華僑)、インド人など多
くの民族が住んでいた。この中で華僑は祖国の中国が長年にわたり日本
に侵略されてきたことから、日本への反感が強かった。そこで日本軍は
華僑に対して最初から厳しい態度でのぞんだ。
 軍司令官の命令で、シンガポールの一八歳から五〇歳までの華僑の男
子が集められ、憲兵による検問がおこなわれた。二〇〜三〇万人はいた
と見られる人々をかんたんな質問や人相だけで「反日」的かどうかを判
断した。財産のある者や教師など学歴のある者はそれだけで「反日」的
と見なされた。「反日」と見なされた者はトラックに載せられ、海岸や
沼地に連れていかれて機関銃で射殺された。こうして虐殺された人は、
日本軍が戦後に弁明のために作った資料でも約五千人、シンガポールで
は約四〜五万人と言われている


448 :文責・名無しさん:02/08/14 20:46 ID:J9C+6nj+
自虐コピペしながら勃起させてるヤツがいるな。
想像するのも気持ち悪い

449 :驚き!:02/08/14 20:50 ID:Sv+HTlfa
日本海が消えるんだと、これでいいのか!

450 :文責・名無しさん:02/08/14 20:58 ID:4U4ay5Y7
>>443
マラヤ共産党を壊滅された恨みをこんな所で晴らさないでね?マオイスト君?(w

451 :文責・名無しさん:02/08/14 23:42 ID:RJ+lmrw2
読売社説キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
8月15日付・読売社説
[終戦の日]「歴史をすなおに見直したい」
【国際法上は五十周年】
http://www.yomiuri.co.jp/08/20020814ig90.htm

452 :文責・名無しさん:02/08/15 08:38 ID:mgMz7HWp
糞右翼どもは靖国神社に今日は行くのかな?
北朝鮮がテポドンでもピンポイントで打ち込んでくれたら
いいのに。日本を駄目にしている連中がいなくなり、
日本の過去の汚物がなくなるし一石二鳥になるから。

453 :文責・名無しさん:02/08/15 08:41 ID:sr6YbsBZ
あと、これで北朝鮮への賠償金も払わなくて済む。

454 ::02/08/15 11:15 ID:q2sflXOJ
>>452
>北朝鮮がテポドンでもピンポイントで打ち込んでくれたら

テポドンって、ピンポイントできるの?
間違って、総連本部を直撃したりして・・

455 :文責・名無しさん:02/08/15 11:44 ID:9225C9jK
>>452
> 日本を駄目にしている連中がいなくなり、
取材に来ているマスコミのこと?

456 :文責・名無しさん:02/08/15 12:25 ID:pL3iLPfH
何で極悪人の奉られている神社に平気で参拝できるの?

457 ::02/08/15 12:31 ID:q2sflXOJ
>>456
>極悪人



458 :文責・名無しさん:02/08/15 12:36 ID:sr6YbsBZ
極悪人とは戦争犯罪者のことでしょ?

459 :文責・名無しさん:02/08/15 12:39 ID:mgMz7HWp
>>449
日本海ってネーミングこそ自国のエゴでつけてるよね。
韓国ですら自国の国名で読んでないのに。

460 :文責・名無しさん:02/08/15 12:39 ID:4kKWnQFg
ではドイツを見習って『戦争犯罪人など存在しない』と言えばいい。
簡単に解決したね(笑)

461 : :02/08/15 12:43 ID:nn0Awv0u
>452
平和を願う奴の言うことは違うなあ(藁)
俺にはとてもそこまで過激なことは言えんわ。なんてったって人が死ぬ
ことをはっきりと願うんだもんな。
平和(プ)

>454
不可能。そこまで精度はよくない。
ついでに三宅坂と築地にでも落下して欲しいところ。

>456,458
そうか、靖国神社には戦犯しか祀られていなかったのか。初めて知った
よ(藁)
所詮この程度の認識か。えらいえらい(プ)


462 :文責・名無しさん:02/08/15 12:44 ID:0paNSK/9
パラオの歴史教科書
 アメリカの統治が終わったのは1994年。パラオはついに独立し、世界
で最も新しい国家となりました。
 独立後「歴史を奪われたままでは真の独立国とは言えない」という声が
パラオ国民の間にあがり、1997年、パラオ初の国定パラオ史教科書が
作られました。 日本がこの国を立ち去った後、パラオの公用語は英語
に変わり、しばらくの間は、アメリカ人教師による目に余る反日教育が行
われていたようです。
 歴史の授業ではアメリカで作られた教科書が使われ、ごく一部ながら、
日本人による「パラオ人虐殺事件」などの掲載された反日的歴史教科書
もあったのです。ところがパラオの年長者が「そんな話はない」とにべも
なく否定したため、この疑わしい史実はパラオには浸透しませんでした。

463 : :02/08/15 12:45 ID:nn0Awv0u
>459
はいはい、インド洋はインドのエゴでネーミングされているのね(藁)

464 ::02/08/15 12:52 ID:q2sflXOJ
>>459
>日本海ってネーミングこそ自国のエゴでつけてるよね。
>韓国ですら自国の国名で読んでないのに。

朝鮮人参も、朝鮮人のエゴで名を付けられたの?



465 :文責・名無しさん:02/08/15 12:58 ID:/oLMGrK6
自国名すら中国様に選んでもらった国がいいそうなことだな。
だからひがんでるのか。

466 ::02/08/15 12:59 ID:q2sflXOJ
>>465

「朝鮮」って、「朝(献)が鮮(すくな)い」って意味だっけ?

467 ::02/08/15 13:02 ID:q2sflXOJ
>>465

漢城・京城ってのも、中国様が付けたんだっけ?

468 :文責・名無しさん:02/08/15 13:02 ID:SlUd6Mar
>>459
サツマイモは鹿児島のエゴで名付けられたことを、ここに告白します。

469 ::02/08/15 13:06 ID:q2sflXOJ
>>468

残念でした。
鹿児島では、「カライモ(唐芋)」と呼ばれています。
サツマイモってのは、他の地方の人が付けたみたいだよ。
日本海の名称を、日本以外の国の人々が名付けたようにね・・

470 :文責・名無しさん:02/08/15 14:00 ID:aDBlVQIz
伊予柑は?

471 :文責:名無しさん:02/08/15 20:56 ID:RQtifnyW
ダッチワイフは?

472 :文責・名無しさん:02/08/15 21:27 ID:PfqrzXaO


473 :469:02/08/15 21:32 ID:uVcPNzl0
わかんない人もいるかもしれないので、
説明します。

サツマイモ:唐(中国)→琉球(沖縄)→薩摩(鹿児島)→全国

鹿児島では、唐(中国)芋と呼ばれています。

474 :文責・名無しさん:02/08/15 22:21 ID:4cZEYlUD
おいニュースステーション見ろ。南京大虐殺特集やってるぞ。

475 :文責・名無しさん:02/08/15 22:58 ID:OKeWcW4S
>474
「南京大虐殺」とは言っていない罠(まあ気持ちはわかる)
内容はおおよそ「自分が強姦・殺人をやったと主張している人がいる」というのと「何だか知らんが機関銃で殺しているのを見た」てとこか?
最後のほうで「全体ではかなりの数になると思う」という言葉をはさんでいたが。
でもな・・・・匿名掲示板(2ch)を「便所の落書き」と言ってたよね、久米君。

476 :文責・名無しさん:02/08/15 23:49 ID:7OEjYw2L
まあ、証言の信憑性はともかく、事件があったことだけは変わらない。
これ以上何議論する必要あるの?

477 :4649:02/08/15 23:53 ID:uVcPNzl0
>>476

>ん?南京戦が65年前なら
>なんで70代の証言があり得るのだ?、清水よ

たしか、76歳の人がいたね。
11歳で南京に行って、強姦もやったんかな?







478 :地球市民@電動中 ◆fsEadC/U :02/08/16 12:15 ID:oMCtpFfT
>>477
どいたっかこよりも、しいかっずおよりも
デンパの本場テロ朝の方が凄かった。
11歳の皇軍兵士、11歳で強姦して、2時間も連射できる機関銃を打ちまくる。

サスガ(W

新しい歴史教科書に記載してもらおう。

479 :文責・名無しさん:02/08/16 12:23 ID:suQwp8FE
>>476
私も事件はあったとは思うよ。
戦時下でこういう事件が全く無かったわけがない。
全世界、どの軍でもね。
だが今回は
事件があったかどうかよりも、
報道の手法に問題があるのではないか
恣意的な報道ではないか、ということを
もう一度考えてみないかい。
朝日がどうしてそこまでして?という謎についてさ。


480 :文責・名無しさん:02/08/16 12:27 ID:LWgcJaYs
>>477
朝日は何をしたいんだ?
只の軍規違反者を晒し者にしたり・・・・
11歳の少年兵の軍規違反を追及するのか?

481 : :02/08/16 13:28 ID:EjrO2f35
どこのスレでも左翼って悲惨だな。
最初は勢いが良いんだけど、ネタが尽きて最後の頃には
根拠のない人格批判しかできない。

 

482 :QN ◆6XR9pj.U :02/08/16 13:34 ID:aIPxpQfK
〜しかし、満州開拓団の村を馬賊が襲撃!
「虐殺!・強盗!」なんてのは、戦前の国策映画の十八番だけど…

こういうにはネタにしないね…久米君

483 :文責・名無しさん :02/08/16 13:40 ID:nAba0tTW
フランクフルト在住の方のページですが、いや、考えさせられますね。
少なくとも、在留邦人がフランクフルト64のような奴だけでもない、というのはよかったw

http://www.okada.de/jing/schneppen/schneppen.htm
>●頼れるのは近い友人
好むと好まないとにかかわらず、世界の文明間の垣根は思ったよりも高い。
日本人は、欧米の文化に影響されて育つため、先方に親しさを感じるのだ
が、先方の見る目は全く違うことを理解しないといけない。日本人だけが
名誉白人になっても、結局差別の対象になったり、割りを食わされること
が根絶することはない。やはり、アジアがこぞって経済的にも政治的にも
強くなり、西欧との力関係コロンブス以前に戻さないことには、根本的な
地位の向上にはならないと痛切に感じる。そういう意味で、韓国とはまず
真っ先に友達にならなければならないし、文化的人種的に近しい関係は、
先入観を捨てれば、考え方感じ方も近いし違和感も少ない。



こっちもね。
http://www.okada.de/jing/bath/bath.htm

484 :4649:02/08/16 14:37 ID:CqXe8XOe
>>483
>韓国とはまず
>真っ先に友達にならなければならないし、文化的人種的に近しい関係は、
>先入観を捨てれば、考え方感じ方も近いし違和感も少ない。

人種的にはともかく、日本人と朝鮮人は文化的には近く無いな。




485 :文責・名無しさん:02/08/16 14:49 ID:bmU6G/EV
そうだよね、私は「大好きな韓国」見て正反対だと思ったよ。

486 ::02/08/16 18:29 ID:jtQHDNwA
韓国が日本文化を開放したら、日韓併合の時よりも日本化しちゃうんだろうな。
それはそれで、イヤだけど・・

487 :文責・名無しさん:02/08/16 23:23 ID:+IzCT7Ix
しかし石原慎太郎は何様何だろう。悪びれることなく
よく靖国参拝できるなぁ。靖国で石原コールしていた奴も何者?
あそこまで気違い連中が集まる場所もないね。

488 ::02/08/16 23:24 ID:jtQHDNwA
>>487
>悪びれることなく

どこに、悪びれる必要があるのだ?

489 : :02/08/17 00:39 ID:VvEUnI4u
個人の主義主張をそこまで批判できるとは、サヨクはやはり全体主義者なんだな(藁)

490 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/17 06:20 ID:vio5k7QH
>>487
それなら、アジア諸国との友好の為に全財産でも韓国に寄付でもしたら?

491 :文責・名無しさん:02/08/17 07:22 ID:FWNgIPmu
>>456
>何で極悪人の奉られている神社に平気で参拝できるの?

日本にはいわゆる「わるもの」とされている人が祭られている神社は
いくつもあります。平将門を祭った神社がいくつもあるのがいい例ですか。

靖国はそういうのとは違って戦争に殉じた人たちが祭られる場所ですが。
(東京裁判で刑に処された人たちも殉じたといえる場合は多々あるでしょう。
ああいう裁判だったのだから)

492 :・・:02/08/17 07:25 ID:9rz4/S5+
>>491

日本の文化には、墓まで暴くようなことはなかったからね。
死者となった時点で、仇敵も不問。
(名誉を傷つけるとか、一族郎党皆殺しはあったが・・)


493 :文責・名無しさん:02/08/17 08:14 ID:KWGzgYUt
韓国とかに配慮して、代替の追悼施設作ろうとか言ってる奴らがいるね。

俺は、先人を尊敬はするが、正直言って靖国自体にそれほど思い入れは無い。
近くに行く用事があってかつ暇だったとか、なんかよっぽど都合のいい機会
でもない限り、これから先も参拝はしないだろう。戦争より平和が好きだし、
縁もゆかりも無い人がわざわざ足を運ぶのは、否定しないが自分がそう
しようとは思わない。

しかし、
「英雄の墓を暴いて骨を差し出しますから、どうか仲良くなって下さい」
なんていう人間は思いっきり否定し軽蔑する。日本人としてではなく
人間として。唾をはきかけたい。


494 :文責・名無しさん:02/08/17 08:22 ID:5d33yfEP
東京裁判はかなり日本にとって温情裁判だぞ。
あれだけの犯罪を犯して処刑されたのは7人。
オウム犯罪でもそれくらいは処刑されるだろうし。
オーストラリアは天皇を裁かなかったことを抗議してるし。

495 :文責・名無しさん:02/08/17 08:26 ID:P3wq8DRv
>494
馬鹿?

496 :文責・名無しさん:02/08/17 08:30 ID:TZSUUoBM
>>490
お金払うことがアジアの為じゃないんだよ君。
もう充分過ぎるくらい慰謝料は払っているのだから。
お金より、天皇や首相クラスの人間が日本軍が犯した
虐殺現場に足を運んで慰霊碑に膝まづいて謝罪するほうが
よっぽど誠意が伝わる。ドイツは出来ているのだから。

497 :文責・名無しさん:02/08/17 08:49 ID:7LZX2K81
>>496
ドイツ人は謝罪してないし、これからもする気は毛頭有りませんが、何か?(w

498 :どいたかっこ:02/08/17 09:28 ID:nG+ozuY8
南京大虐殺の加害者証言をまとめる 日本民間研究者

民間団体「日本銘心会」の松岡環会長は15日に開かれた南京大虐殺加害者証
言調査シンポジウムで、中国侵略戦争に参加した旧日本兵や現地の被害者から
収集した証言などをまとめた歴史資料「南京戦・探索封存的記憶――原日本老
兵102人的証言」(南京戦・封じられた記憶を訪ねて――旧日本兵102人の証言
)を紹介した。

同会と旅日華僑中日交流促進会は1997年10月、東京、名古屋、大阪、広島な
ど6都市で「南京大虐殺情報ホットライン」を開設。その後4年間をかけ、調査
員らが南京大虐殺に参加した200人以上の旧日本兵を取材したほか、南京を何
度も訪れて被害者の証言を収集、大量の貴重な史料を撮影、記録した。

史料は、南京大虐殺に関与した旧日本軍第16師団、第9師団の33連隊、38連
隊、36連隊、68連隊所属の旧日本兵らの証言が中心。これらの証言や陣中日記
などにより、南京大虐殺が逆らうことができない「上部の命令」によって引き
起こされた惨劇であることが分かる。この研究成果は15日、日本で出版された


499 :どいたかっこ:02/08/17 09:29 ID:nG+ozuY8
閣僚の靖国参拝について談話を発表 中国外交部

日本の5閣僚による15日の靖国神社参拝に対し、中国外交部の孔泉ス
ポークスマンは同日の記者会見で談話を発表し、「靖国神社問題の本質
は、日本軍国主義による過去の侵略の歴史にいかに対応するかだ。日本
は、歴史を直視し侵略を反省するとの態度表明を実際の行動で守らなけ
ればならず、(閣僚の靖国神社参拝は)これに反している」と述べた。


500 :どいたかっこ:02/08/17 09:32 ID:nG+ozuY8
日本友人、南京大虐殺による殉難者を追悼

新華社情報南京8月15日発 日本大阪、神戸、長崎からの日本友好
団体は15日、中国侵略日本軍南京大虐殺による殉難同胞記念館で、
「南京大虐殺による殉難者追悼集会」をもった。

「万人坑(大虐殺による集団埋葬の穴)」遺跡陳列ホールに散らばっ
ている白骨のそばに、日本「銘心会」訪中団、神戸・南京心連心会訪中
団と長崎日中友好希望の翼という日本友好団体は、南京大虐殺による殉
難者に花輪をささげた。「前事を忘れざるは後事の師なり」という横物
の前に、日本友人40人あまりは「祭」字が書かれた白い札を握り、頭
を下げ黙祷し、30万人の亡霊を弔いをする。

17回連続して南京で追悼会を行なった日本「銘心会」の松岡環会長
は、65年前に、日本は中国で戦いの火の手が上り、家を焼き払い、人
を殺し、金品を略奪し、罪悪が甚だ大きい。南京大虐殺はそのうち規模
最大の虐殺事件となった。現在、日本右翼勢力は侵略の史実を否定、歴
史を否定し、良知を失った愚かな行為だ。我々は今日、30万人の殉難
者らに面し、真相を次世代に知らせて、再び戦いの火の手が上がらない
ように呼び掛ける」と語った。

501 :文責・名無しさん:02/08/17 09:32 ID:8LEQpz6g
496よ、他国を引き合いに出すならちっとはドイツを勉強すれ。

502 :どいたかっこ:02/08/17 09:33 ID:nG+ozuY8
南北朝鮮、日本軍国主義の復活に反対を呼びかけ

8月15日の民族統一大会に参加して南北朝鮮の学者は16日、ソウルで
共同学術シンポジウムを開き、共同アピールを発表した。

共同アピールで南北朝鮮の学者は「日本は歴史を改ざんし、首相は靖
国神社を訪問、海外に自衛隊を派遣し、軍備を拡張するなど過ちを犯し
ている」と指摘し、日本の歴史改ざんと軍事大国化、独島(日本名・竹
島)の主権要求に反対していくよう国民に呼びかけた。

また共同アピールは「朝鮮は日本に統治されたころの弱小民族に戻っ
てはならない」と強調。「南北朝鮮と国内外のすべての同胞は一致団結
して、日本の戦争行為に謝罪と賠償を求めていくべきだ」と主張した。

503 :・・:02/08/17 09:46 ID:9rz4/S5+
>>502
>南北朝鮮、日本軍国主義の復活に反対を呼びか

民主主義でも無い2国に言われてもな・・

>「朝鮮は日本に統治されたころの弱小民族に戻っ
>てはならない」と強調。

世界に冠たる韓民族じゃなかったの?

504 :文責・名無しさん:02/08/17 09:50 ID:lOTyqG2n
>>494
非常識。
法律を勉強せよ。

505 :文責・名無しさん:02/08/17 09:52 ID:wStXwze4
先の大戦で死んだのは軍人だけではないのだから
全国民犠牲者を対象とした慰霊施設はあってよいと思う。
今年の靖国でよく分ったのは別棟の全戦争犠牲者の慰霊施設には
ほとんど参拝者が無かった事(あくまで本殿に比べてね)
全国民の慰霊施設があって良い。


506 :シンデン ◆pwsv68eQ :02/08/17 09:53 ID:XUEYgxLW
( ゚д゚)    ミレヨ

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8906/


507 ::02/08/17 09:59 ID:oU0t9ME7
昔どこかの親日話で、阪神大震災の被害を被った少女が、
救助をしてくれた自衛隊員に対してのお礼に、
自衛隊反対の市民団体を追い払うネタがありましたよね。
最後の文に 直立不動で…敬礼した…  だったかな?

あの文をもう一度読みたいのですが、どなたかUぷして頂けませんか。

508 :文責・名無しさん:02/08/17 10:39 ID:aOKGebcV
>>507
親日話とは違うけどこれのことだよね?

2年前旅行先での駐屯地祭で例によって
変な団体が来て私はやーな気分。
その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって
   何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は
次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが
彼女に社交辞令の軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。

509 ::02/08/17 10:56 ID:oU0t9ME7
>>508
サンクス!改めて泣けてきた。

510 :どいたかっこ:02/08/17 10:58 ID:nG+ozuY8
米国人学者、小泉首相の靖国神社に反対

7日付の毎日新聞には、米ハーバード大学のビーカス博士が記した、小泉首
相の靖国神社に反対する文章が掲載された。内容は主に次のとおり。

靖国神社は新道的および帝国主義的色彩が強く、日本軍国主義の象徴である
。日本の指導者は平和憲法を順守すべきだ。

日本は第二次世界大戦を引き起こした国際的責任を負担すべきであるにもか
かわらず、1978年には、A級戦犯の位牌が靖国神社に奉納され、日本政府が責
任を認めようとしていないという事実が明らかになった。

小泉首相は、最も基本的ともいえる支持者、日本国民の真の気持ちを考慮し
たうえで、靖国神社を参拝するか否かを決定しなければならない。

511 :・・:02/08/17 11:02 ID:9rz4/S5+
>>510

突っ込みどころ、満載だね。

512 :文責・名無しさん:02/08/17 12:45 ID:4/7e6vLP
>>504
へぇー。当時の日本の法律では他国を侵略することも
民間人を強姦することも虐殺することも合法だったわけだ。
日本って恐ろしい国だったんだね。

513 :文責・名無しさん:02/08/17 12:49 ID:5mbXM2mc
>>512
>民間人を強姦することも虐殺することも合法だったわけだ。

へえ〜東京裁判で死刑になった人間は強姦や虐殺を実行していたのか。
東条英機がいつ強姦や虐殺したのか教えてくれる?(笑)

514 :文責・名無しさん:02/08/17 13:05 ID:hFbnDfRr
まぁ日本は昔はアジアの人々を人間扱いしてなかったからね。
今もそうだけど。

515 : :02/08/17 13:05 ID:uUw7gct7
age

516 :文責・名無しさん:02/08/17 13:08 ID:5mbXM2mc
>まぁ日本は昔はアジアの人々を人間扱いしてなかったからね。

ほおー戦時中の日本陸軍士官学校にはアジア各地から留学生が来ていたが
日本の士官学校は人間扱いされない相手が入るところだったのかい(笑)

517 :文責・名無しさん:02/08/17 13:11 ID:TZSUUoBM
靖国に奉られている人の遺族には、凶悪犯罪者と一緒に
奉られることで精神的苦痛味わう人も多いのに、
何故神社は頑なに奉り続けるの。これこそ信教の自由に
反しているし、カルト神社と呼ばれる所以。

518 :文責・名無しさん:02/08/17 13:15 ID:TZSUUoBM
東条は直接犯罪は犯してはいないけど、その弟子達が
実行犯だから監督責任がある。オウムの麻原と同じだね。

519 :聖人@岡部順一:02/08/17 13:16 ID:ftgLwPv5
>>514
え?ってことはあなたは
今、アジアの人々を人間扱いしてないの??
日本にそんなやついないと思うが・・・

まああんたが日本人でないなら別だけど

520 ::02/08/17 13:17 ID:9rz4/S5+
>>518

麻原は直接違法行為を教唆しているが、
東条はそんなことしとらん。
「戦争を指揮したことが罪だ」と言われるなら、
当時の指導者達は皆有罪だな。

521 :文責・名無しさん:02/08/17 13:19 ID:5mbXM2mc
>東条は直接犯罪は犯してはいないけど、その弟子達が
>実行犯だから監督責任がある。

「東条の弟子」とは誰のこと?

522 :文責・名無しさん:02/08/17 13:49 ID:FVQuIj6A
三国人とか支那人と差別用語を平気で言うのはアジア人民を
軽視しているんじゃないの?

523 :文責・名無しさん:02/08/17 13:55 ID:TZSUUoBM
>>520
その通り。罪のない一般人を凶悪な戦争犯罪に駆り立てた
責任は甚大。だから東京裁判の日本寄りの判決を下した
アメリカは今でも非難されている。

524 :文責・名無しさん:02/08/17 13:58 ID:TZSUUoBM
ドイツやイタリアは自ら失脚したけど、東条は居座り続けたからね。
かれこそ切腹してもよかったはずだけど。

525 :文責・名無しさん:02/08/17 13:58 ID:5mbXM2mc
>だから東京裁判の日本寄りの判決を下したアメリカは今でも非難されている。

東京裁判が日本寄りだってさ(笑)

526 :文責・名無しさん:02/08/17 14:02 ID:5mbXM2mc
>ドイツやイタリアは自ら失脚したけど、東条は居座り続けたからね。

何だ全く何も知らないアホだったのか。東条内閣は44年に戦局悪化
の責任を追及されて総辞職しとるわ(笑)

527 :文責・名無しさん:02/08/17 14:02 ID:1TDTOL+x
東條は靖国神社参拝の帰りの折宮中に呼ばれた、陛下にしかられるのでは?と
恐る恐る参内したら大命降下の用意がしてあり腰が抜けるほど驚いた、こんな
感じで首相になった、アメリカとの開戦は東條じゃなく近衛内閣での決定事項。

528 :文責・名無しさん:02/08/17 14:03 ID:5d33yfEP
何故東条が英霊になるの?日本、アジを目茶苦茶にしただけなのに。

529 :文責・名無しさん:02/08/17 14:03 ID:HOU9C/Pm
>>523
東京裁判の不当性を訴える声が、世界中にあったのを知らないの?

530 :文責・名無しさん:02/08/17 14:05 ID:giFq32ed
>>522
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sangokuzin.htm#sabetsugo

531 :文責・名無しさん:02/08/17 14:06 ID:HOU9C/Pm
>>523
↓こんな話もあるんだよ、知らなかったんでしょ?

戦後、東京裁判で日本は侵略者であると決め付けられた時、裁判に出席していたオランダの弁護士は
「それはおかしい。日本軍が東南アジアで戦ったのは、その地を植民地支配していた我々の軍と戦っ
たもので、現地住民と武力抗争をしたわけではない。それを侵略というのであれば、我々は一体何と
呼ばれればよいのだ。」
と叫んで本国へ帰ってしまった。
同じく、インドのパール博士は国際法の権威であるが、「国際法には『世界の平和を乱した罪』など
という罪名はない。ナンセンスな裁判だ。」
と非難して、やはり本国へ帰ってしまった。

532 :文責・名無しさん:02/08/17 14:07 ID:1TDTOL+x
東京裁判中国代表だった中華民国は靖国をどう思ってるのか?中華人民共和国とは
日本は戦争してないでしょう、大日本帝国政府が降伏したのは中華民国、台湾だよ。

533 :文責・名無しさん:02/08/17 14:12 ID:aOKGebcV
>>522
三国人は当時の在日韓国人連中自らがそう呼ぶように言っていた呼び名。
シナは中国政府の公式発表によると尊敬語に当たるらしい。
それを、差別用語だと勝手に勘違いしているお前の方がよっぽど差別的なのでは?

534 :文責・名無しさん:02/08/17 14:12 ID:JbwR86Lv
>>522
三国人、支那人というのは差別用語だったのですか?

535 :文責・名無しさん:02/08/17 14:12 ID:5FuJVmbi
>>528
知識がないなら発言は控えようね

536 :文責・名無しさん:02/08/17 14:15 ID:hFbnDfRr
>>532
そうだね。日本は戦争でなく、一方的に領土侵犯した
あげく、強姦、虐殺しただけだよね。

537 ::02/08/17 14:16 ID:9rz4/S5+
東条が有罪と言うなら、警察官が一人でも人を殺せば小泉も罪に問われるのかな?


538 ::02/08/17 14:16 ID:9rz4/S5+
>>537

釣り師?

539 :間違った:02/08/17 14:17 ID:9rz4/S5+



>>536

釣り師?

540 :文責・名無しさん:02/08/17 14:20 ID:hFbnDfRr
東京裁判は我々加害者の立場からみても、日本には甘過ぎるよ。
あれだけの凶悪犯罪犯してこの程度の判決だったら、
法もあってないようなもの。だからオウムみたいな
凶悪犯罪集団がまた出現するんだよ。

541 :文責・名無しさん:02/08/17 14:24 ID:HOU9C/Pm
>>540
東京裁判の不当性を訴える声が、世界中にあったのを知らないの?




542 :文責・名無しさん:02/08/17 14:25 ID:HOU9C/Pm
>>540
↓こんな話もあるんだよ、知らなかったんでしょ?

戦後、東京裁判で日本は侵略者であると決め付けられた時、裁判に出席していたオランダの弁護士は
「それはおかしい。日本軍が東南アジアで戦ったのは、その地を植民地支配していた我々の軍と戦っ
たもので、現地住民と武力抗争をしたわけではない。それを侵略というのであれば、我々は一体何と
呼ばれればよいのだ。」
と叫んで本国へ帰ってしまった。
同じく、インドのパール博士は国際法の権威であるが、「国際法には『世界の平和を乱した罪』など
という罪名はない。ナンセンスな裁判だ。」
と非難して、やはり本国へ帰ってしまった。


543 :文責・名無しさん:02/08/17 14:26 ID:5FuJVmbi
軍紀も厳正で、とくに女性問題については、容赦なく軍法にかけて厳罰に処した。
おかげで中国市民も「東条兵団」には好意を示した
(指揮官/児島襄)


544 ::02/08/17 14:28 ID:9rz4/S5+
>>540
>東京裁判は我々加害者の立場からみても

あんた、日本人じゃないだろう?
どこの国の人?

545 :文責・名無しさん:02/08/17 14:29 ID:5mbXM2mc
加害者の立場と言ってるんだから日本人でないとしたら朝鮮人だろうね。

546 ::02/08/17 14:41 ID:9rz4/S5+
>>545

中国と韓国の戦後処理って、どうなってんの?
中国から韓国に戦後補償を求めても、
おかしくないよね。
(朝鮮戦争では、逆もあり得るが・・)

547 :文責・名無しさん:02/08/17 14:46 ID:5mbXM2mc
>>546
オーストリアと交戦国と同じで当時無かった国に補償は請求出来ません。
もっとも李承晩が蒋介石に「ともに日本と戦った」と話しかけたら
「お前等日本と一緒になって攻めて来たろうが!」と怒られたという
話はありますが(笑)

548 :文責・名無しさん:02/08/17 14:47 ID:5mbXM2mc
ついでに言えば東ドイツも同じ理屈を使って「我が国はナチスドイツと一切無関係」
と言い張って補償は一切やりませんでした。

549 ::02/08/17 14:48 ID:9rz4/S5+
>>547
>怒られたという

まさに、韓国が中国の属国であることを、如実に表したエピソードですね。

550 :文責・名無しさん:02/08/17 14:57 ID:2YPNNlfl
>>540
オウムは朝鮮系だってのw
激しく有名事実。

>>542
パール博士の事は有名なんで知ってますた。
蘭人の弁護士の事は初耳です。名前とか分かります?
パール博士も立派な方だが、インド人はとりあえずおいといて、
オランダ人の立場からそれを言うのはたいそう立派な方だ。

551 :文責・名無しさん:02/08/17 15:01 ID:I2VWWWsm
>>541
東西冷戦のおかげで、この程度の判決とこの程度の賠償金で大目にみて
もらったんだから、アメリカさんに感謝しようね。

552 :文責・名無しさん:02/08/17 15:06 ID:HOU9C/Pm
>>551
東京裁判の不当性を訴える声があったのは知ってるんだね?

553 :文責・名無しさん:02/08/17 15:06 ID:5FuJVmbi
★ダグラス・マッカーサー(米・連合国最高司令官)
「日本は、絹産業以外には、国有の産物はほとんど何も無いのです。
彼らは綿が無い、羊毛が無い、石油の産出が無い、錫が無い、ゴムが無い。
その他実に多くの原料が欠如している。
そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
もしこれらの原料の供給が断ち切られたら、
一千万から一千二百万の失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。
したがって彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、
大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。
(一九五一年五月三日、米国議会上院の軍事外交合同委員会の答弁にて)」

554 :文責・名無しさん:02/08/17 15:07 ID:5FuJVmbi
★C・A・ウィロビー将軍(米・GHQ参謀第二部長)
「この裁判は歴史上最悪の偽善だった。こんな裁判が行われたので、
自分の息子には軍人になることを禁じるつもりだ。
……〔なぜ東京裁判に不信感を持ったかと言えば〕
日本が置かれていた状況と同じ状況に置かれたならば、
アメリカも日本と同様戦争に訴えていたに違いないと思うからである。
(東京裁判終結後、離日の挨拶に訪れたレーリング判事に対する言葉)」

555 :文責・名無しさん:02/08/17 15:09 ID:5FuJVmbi
★ハーバート・フーバー(米・元大統領)
「もしわれわれが日本人を挑発しなかったならば
決して日本人から攻撃を受ける様なことはなかったであろう。」

★チャールズ・リンドバーグ(米・飛行家・大佐)
「ドイツ人がヨーロッパでユダヤ人になしたと同じようなことを、
われわれは太平洋でも日本人に行ってきたのである。
……地球の片側で行われた蛮行はその反対側で行われても、
蛮行であることには変わりが無い。
『汝ら人を裁くな、裁かれざらん為なり』。
この戦争はドイツ人や日本人ばかりではない、
あらゆる諸国民に恥辱と荒廃とをもたらしたのだ。」

556 :文責・名無しさん:02/08/17 15:10 ID:5FuJVmbi
★エドウィン・O・ライシャワー博士(米・元駐日アメリカ大使、ハーバード大学教授)
「軍事法廷はかく裁いた。だが歴史は、それとは異なる裁きを下すだろうことは明らかである。」

★プライス(米・陸軍法務官)
「東京裁判は、日本が侵略戦争をやったことを懲罰する裁判だが、
無意味に帰するからやめたらよかろう。
なぜならそれを訴追する原告アメリカが、明らかに責任があるからである。
ソ連は日ソ中立条約を破って参戦したが、これはスターリンだけの責任でなく、
戦後に千島、樺太を譲ることを条件として、日本攻撃を依頼し、
これを共同謀議したもので、これはやはり侵略者であるから、
日本を侵略者呼ばわりしても精神的効果はない。」

557 :文責・名無しさん:02/08/17 15:10 ID:5mbXM2mc
西ドイツ連邦議会1952年9月17日ニュルンベルグ裁判について
連邦司法相フォン・メルカッツ(キリスト教民主同盟)
「法的根拠、裁判方法、判決理由、そして執行の点でも不当なのです」
メルテン(社民党)
「この裁判は正義に貢献したのではなく、まさにこのためにつくられた法律を
伴う政治的裁判であったことは法律の門外漢にも明らかです」
エーヴァース(ドイツ党)
「戦争犯罪人という言葉は原則として避けていただきたい。無罪にも関わらず
有罪とされた人々だからです」

この通り「勝者の一方的な裁き」なんぞ拒否して何ら問題ありません。

558 :文責・名無しさん:02/08/17 15:11 ID:5FuJVmbi
★ジョージ・フリードマン教授(米・ディッキンソン大学)
「まともで教育のある人びとがなぜパールハーバーを攻撃する道を選んだのか。
こういうことを理解せずに、ただそれを非難する人びとがいる。
彼らこそが戦争をもっとも起こしやすい人びとなのだ。
当時の日本の指導者たちをモンスターにしたり、
日本の置かれた悲劇的な立場を考えもせずに発言する人びとを
英雄視したりしても、何の解決にもならない。
解決どころか、このような態度そのものが問題なのだ。」

559 :文責・名無しさん:02/08/17 15:11 ID:HOU9C/Pm
>>551

 知 っ て る ん だ ね ?

560 :文責・名無しさん:02/08/17 15:12 ID:5FuJVmbi
★ベルト・ファン・A・レーリング判事(蘭・東京裁判オランダ代表判事)
「国際裁判所が、正義に基づいて処罰を加えることを求められているにもかかわらず、
自ら正義の法理を適用しているか否かを審査する機能や義務さえ与えられないで、
単に戦勝国の最高司令官の定めた法規を適用しなければならない。
かようなことを本裁判所が認めるとすれば、
それは国際法のためにこのうえなく有害なことをしたことになるだろう。」

561 :文責・名無しさん:02/08/17 15:13 ID:YhR4huim
>>>553-555
その言葉にどの程度の信憑性があるんだよ。ソース出せ。誰にだってどうとでも
書けるじゃないか?

★パク・リー(韓・当時日本軍に徴兵)
「彼らは真剣に亜細亜のために戦っていた。わが祖国の発展も日本の保護下にあ
 ったからからだという事は疑いようも無い。日本は植民地を求める欧米への防
 波堤だったのだ」

・・・とかさ。

562 :文責・名無しさん:02/08/17 15:13 ID:5FuJVmbi
★ウエッブ(オーストラリア・東京裁判裁判長)
「私は日本が九千万人の住む小さな土地で耕作できる面積はそのうち十五パーセントにすぎず、
外部から激しい貿易制限や規制を受けていたとの弁護士の論述に多くの正論と酌量の余地を認めた。
私は米国なり英国なりが同じ様な状況におかれたらどのように反応したか、
それどころか国民がどのような反応をすることを望んだかを考えてみた。
米国も英国も日本が一九四一年におかれたような状況におかれれば、
戦争に訴えていたかも知れないのである。」

563 :文責・名無しさん:02/08/17 15:15 ID:5FuJVmbi
★K・R・ナラヤナン(インド・大統領)
「(パール)博士の有名な反対判決は、勝者側の偏狭なナショナリズムと政治的復讐とを退け、
それよりも平和そして国家間の和解と親善のために努力すべきことを説いた、
感銘深い呼びかけでありました。博士はまた、そのように行動されたことにより、
インドと日本との友好と理解のシンボルとなったのであります。
(一九九七年十月十六日、京都のパール博士顕彰碑建立の際に寄せたメッセージ)」

564 :文責・名無しさん:02/08/17 15:16 ID:5FuJVmbi
★カール・ヤスパース(独・哲学者)
「私はどう考えても、一つの民族だけが、戦争の責罪を負わなければならない義務はないと思う。
“自分には罪はない”などというのは、薄っぺらで、ごまかしの道徳意識だ。
これこそひとりよがりというものだ。
その証拠には、彼らはすでに、次の戦争の準備をし、これを促進しているだけではないか。
……いっそ明白なる暴力の方がましである。その方が正直で我慢しやすい。
そこに存在したものは戦勝国の強権ばかりであった。
それは人類の将来の平和のために、無益なばかりか、極めて有害な存在となった。」

565 :文責・名無しさん:02/08/17 15:17 ID:5FuJVmbi
★毛沢東(中・中国共産党主席)
「〔昭和三十九年、社会党の佐々木更三委員長が、毛沢東主席に
『中国国民に多大の損害をもたらして申し訳ない』と挨拶したところ〕
何も申し訳なく思うことはありませんよ、
日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました。
中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか。
皇軍の力なしには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう。」

566 :文責・名無しさん:02/08/17 15:18 ID:5FuJVmbi
★ケ小平(中・中国共産党副主席)
「日本は中国を助けたことになっている。
……日本が蒋介石を重慶まで押し下げてくれたので、
我我は日本軍の占領地域の後方に広がった。
……皆さんだけを責めるのは不公平だと思う。」

567 :文責・名無しさん:02/08/17 15:19 ID:5FuJVmbi
★ラダ・ビノード・パール博士(印・東京裁判インド代表判事・国際法学者)
「日本とドイツに起きたこの二つの国際軍事裁判を、他の国の法律学者が、
このように重大問題として真剣に採り上げているのに、肝心の日本において、
これが一向に問題視されないとはどうしたことか。これは敗戦の副産物ではないかと思う。
すなわち一つの戦争の破壊があまりにも悲惨で、打撃が大きかったために、
生活そのものに追われて思考の余地を失ったこと、二つにはアメリカの巧妙なる占領政策と、
戦時宣伝、心理作戦に災いされて過去の一切が誤りであったという罪悪感に陥り、
バックボーンを抜かれて無気力になってしまったことである。
私が日本に同情ある判決を行ったと考えるならば、それはとんでもない誤解である。
私は日本の同情者として判決したのでもなく、西欧を憎んで判決したのでもない。
真実を真実と認め、これに対する私の正しき法を適用したにすぎない。
それ以上のものでも、また、それ以下のものでもない。」

568 :文責・名無しさん:02/08/17 15:22 ID:Oyn2AwTJ
>>561
文盲ですか?

569 : :02/08/17 15:26 ID:pusGS4d3
>561
なるほど、毛沢東もヤスパースもライシャワーもリンドバーグも捏造された
架空の人物だったのか、そりゃ初耳だ。で、捏造だというソースは?(藁)

570 :文責・名無しさん:02/08/17 15:28 ID:ydGtHS5e
>>561
パ−ル判事の日本無罪論/小学館文庫からの転載
立ち読みでもしれ

571 :文責・名無しさん:02/08/17 15:30 ID:HOU9C/Pm
>>561
う〜ん、そうだなぁ。
公人が公の場で語った事っていうのは、なんらかの記録に残る物なんだよ、わかるかな?
しかも、「いつ」「どこで」っていうのもね。
あとは、本人の出版物とかもあるんだよ。
一般人が、そこらで語っているのとは違うんだよ、わかるかな?

572 :文責・名無しさん:02/08/17 15:33 ID:EpM9QbER
ついでに言えば、
ダグラス・マッカーサー(米・連合国最高司令官)にいたっては
(一九五一年五月三日、米国議会上院の軍事外交合同委員会の答弁にて)
“米国議会上院の軍事外交合同委員会の答弁”だぞ?
これ以上のソースって…w


573 :文責・名無しさん:02/08/17 15:45 ID:RaekomNk
>>1 親日マスコミの心洗われる話しです。

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1024606517/l50

574 :文責・名無しさん:02/08/17 15:48 ID:cGmwVlqg
しかし、これだけの証言が一般に伝わらずに、
匿名の怪しいじじいの証言が全国ネットかよ

575 :文責・名無しさん:02/08/17 16:35 ID:hFbnDfRr
実名で報道できる訳無いだろ。だいたい南京事件の
証言をさせない世論っておかしくない?
自国の凶悪犯罪を掘り返されるのが嫌なのは理解するが。

576 : :02/08/17 16:42 ID:pusGS4d3
>575
証言内容の矛盾点を突かれていることは無視ですか(藁)

577 :文責・名無しさん:02/08/17 16:56 ID:hFbnDfRr
当時の日本軍の凶悪性からして、多かれ少なかれ、
民間人の大量虐殺はあった。ただし、中国側が一貫して主張する南京での30万という
犠牲者はあまりにも非現実的で疑わしいというのが神の
声ではなかろうか。

578 :文責・名無しさん:02/08/17 17:20 ID:hFbnDfRr
岡部の祖父はきっと南京で強姦しまくっていたに違いない。
隔世遺伝だねきっと。

579 :文責・名無しさん:02/08/17 17:25 ID:FVQuIj6A
南京事件の加害者の証言聞いてまるで岡部じゃないの
って思った。やはり朝日と南京は縁ぶかいのかな?
朝日の社員て皆中国で犯罪犯しまくった子孫じゃないの?

580 :文責・名無しさん:02/08/17 17:28 ID:nOG7yfGq
>577
>当時の日本軍の凶悪性からして、

ソースきぼんぬ。

581 :文責・名無しさん:02/08/17 17:46 ID:RrXQtTfO
>>577
何故日本軍を凶悪に仕立てる?
中国、ソ連、英、米軍は優しかったのか。

582 :文責・名無しさん:02/08/17 17:53 ID:x29IoAqo
読売新聞 地球を読む  2000年7月3日  岡崎久彦
http://www.glocomnet.or.jp/okazaki-inst/yomi7300nankin.okazaki.html
 伝統的に日本軍は規律厳正であった。欧米列強と日本軍が肩を並べて戦った例である、
一九〇〇年の北清事変の北京占領に際し、ヨーロッパ勢が乱暴掠奪(りゃくだつ)をほしい
ままにしたのに対し、日本占領地域は安全と知って市民が大量に流れ込み、地域外の民家
は軒毎(ごと)に日章旗を揚げて身を守ろうとしたという。

 盧溝橋事件後真っ先に占領された北京では、軍は規律厳正で、北京の文物は完全に
保護され、北清事変の掠奪暴行の記憶がまだ残っていた市民の間から、占領軍の池田純久
司令官の銅像建設の運動さえあったという。

 日本軍が惜しまれながら去った所もあったなどというと反発もあるであろうが、それは事実
だと思う。

 しかし、南京事件後七年余の中国占領軍の行動は、占領に必ず伴う一部の越軌暴行は
あっても、他の文明諸国軍隊と較(くら)べて特に劣るものではないと言って良い。一つの例
として、日本が占領していた都市と、占領日本軍の連隊所在地の都市とが、戦後姉妹都市
となった例もあるという。ドイツが占領したロシア諸都市、米英仏が占領したドイツ諸都市と
占領軍の本拠都市との間の姉妹都市など想像も出来ない。

 日本人は、北清事変以来の日本軍隊が、少数の例外はあっても、総じて世界で最も規律の
正しい軍隊だったと誇りを持って良い。そういう自尊心を持つ事は、今後の日本人の行動に
矜持と節度を与えることとなり、それは日本の近隣諸国にとっても望ましいことである。

583 :文責・名無しさん:02/08/17 17:54 ID:x29IoAqo
終戦後、マッカーサー元帥が「日本が太平洋戦争(大東亜戦争)に立ち上がったのは
正当防衛であった」と証言した。

最高司令官マッカーサー元帥は、昭和25年10月にウェーク島においてトルーマン大統領と
会見して「東京裁判は誤りだった」と告白しました。
 翌26年、米国上院で「日本が行った戦争は自国の正当防衛のためであり、即ち侵略戦争
ではなかった」と証言したのです。

東京裁判ウェッブ裁判長の反省
「東京裁判は誤りであった」と帰国後反省した。

東京裁判、首席検事キーナンの告白
日本糾弾の急先鋒であった首席検事キーナンすら裁判後数年にして「東京裁判はいくつかの
重大な誤判を含むのみならず、全体として復讐の感情に駆られた、公正ならざる裁判だつた」
と告白しました。

インドのパール判事は「日本は国際法に照らして無罪である」
と主張し続けた 。
インドのパール判事は国際法上から全被告の無罪を主張し続け、オランダのレーリンク判事、
フランスのベルナール判事は、裁判の進行中から、東京裁判にはいくつもの法的手続き上
の、又、南京大虐殺のごとき事実認定上の誤りが犯されていることをみてとり、裁判終結後
にはそれを公然と口にするようになったのです。

英国枢密院顧問官国際法権威ハンキー卿
『戦犯裁判の錯誤』を著わし、裁判官パール氏の主張が絶対に正しいことを、「私は全然疑わ
ない」と言明し、東京裁判の不公正を衝く。
http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/kenzoy.html

584 :文責・名無しさん:02/08/17 17:56 ID:x29IoAqo
英法曹界重鎮FJPビール氏
『野蛮への接近』を著し、「東京裁判は戦勝者が敗戦者に加えた野蛮な行為にほかならない。」云々。

英国国際法で有名な W・フリードマン教授
国会議員であり、王室弁護士R・T・パジョット博士等、皆パール博士を支持した。ロンドン世界
事情研究所監修『世界情勢年鑑』(1950)は東京裁判を解説し、パール判定が正論であること
を裏付けた。

アメリカのチャールス・ベアート博士歴史学政治学の泰斗
『ルーズベルト大統領と1941年戦争の形態と実際の研究』を著しその中で、日本が真珠湾を
攻撃するより数ヶ月前に、ルーズベルト大統領はアメリカ軍部をして、海外駐屯軍に秘密に
軍事行動を指令したと発表し、パール博士の指摘した点を裏ずけた。
 オランダ、フランスにおいても激論が戦わされ、ついに1961年オランダの法律雑誌は
東京裁判に関するパール博士の論文を連載した。
 ヨーロッパ諸国においてはこのパール判決がビッグニュースとして紙面のトップを飾り大々的
にその内容が発表され、センセーションを巻き起こした。

米国、国際政治評論家ラティモア氏は「白人の侵略の終着点」という
「日露戦争の勝利がアジア民族解放運動の出発点であり、終着点はまさしく大東亜戦争で
あった。」云々。

仏大統領ドゴール氏は「白人の植民地主義の終焉」という
「シンガポールの陥落は、白人の植民地主義の長い歴史の終焉(しゅうえん)を意味する。」
云々。
http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/kenzoy.html

585 :コギャルとHな出会い:02/08/17 17:57 ID:06bVI3R0
http://book-i.net/sswab/

  ヌキヌキ部屋へ

女子高生とHな出会い



586 :文責・名無しさん:02/08/17 18:00 ID:QjHCfOLw
>>584
ちょっと待て。その真珠湾のベアードネタは
真珠湾を攻撃した連合艦隊を無能扱いしていると
反論が正論に載った事があるぞ!

587 :文責・名無しさん:02/08/17 18:38 ID:94ouG4a9
マルコムXが日本陸軍入隊キボンだったということを何かで読んだな。

588 ::02/08/17 18:53 ID:LJTDlTpF
>587
確かNHKの『映像の世紀』でもマルコムXの演説場面があったと思う。 当時、白人と戦う有色人種の代表みたいに思われてたらし。

589 ::02/08/17 18:53 ID:pYQiOhbg
無能な連合艦隊にコテンパンにやられたのって恥ずかしくないか?

590 :文責・名無しさん :02/08/17 18:55 ID:5R/PKumG
日本というキングストン弁を米自らボコボコにしたせいで
朝鮮戦争必死でしたし。かなり苦戦して前線は核と日本兵
マジきぼんぬだったらすい。

591 :文責・名無しさん:02/08/17 21:08 ID:TZSUUoBM
日本軍の凶悪性はアメリカのFBI、犯罪心理学者が研究する程、世界的に
認知されているよ。あの残虐性は歴史上類をみないらしいぞ。


592 : :02/08/17 21:11 ID:pusGS4d3
>591
捏造までして必死だな。脳内FBIは機能しているか?(藁)

593 :文責・名無しさん:02/08/17 21:13 ID:Hu35EIkq
日本軍が凶悪なのは、岡部や麻原をみれば自ずと想像できる。
彼等の祖先もさぜかしひどいことしたんだれうな。

594 : :02/08/17 21:18 ID:pusGS4d3
>593
その論法で行くと、日本人の血をひくお前も凶悪な人間と言うことにな
るな(藁)
レイプすんなよ(劇藁)

595 :文責・名無しさん:02/08/17 21:23 ID:hFbnDfRr
そういえば石原は靖国で英霊とかほざいていたな。
彼の頭の中は犯罪者も英霊になるらしい。困ったもんだ。
こういう人が知事とは。

596 :文責・名無しさん:02/08/17 21:28 ID:HOU9C/Pm
>>595
もう犯罪者じゃないんだよ。

597 ::02/08/17 21:37 ID:6wo6uN4j
>>596
>もう犯罪者じゃないんだよ

“もう”じゃなくて、“端っから”犯罪者じゃないよ。

598 :文責・名無しさん:02/08/17 21:45 ID:hFbnDfRr
昔は強姦してもむやみに人を殺しても犯罪者にならなかったんだ。
いい世の中だったんだな。

599 :文責・名無しさん:02/08/17 21:48 ID:HOU9C/Pm
>>597
あ、そっか、ごめん。
戦後、世論や議員の呼び掛けから国会決議されたっちゅうのが頭にあって。

600 :文責・名無しさん:02/08/17 21:56 ID:HOU9C/Pm
>>598
あれれ?なんの話してんの?
A級戦犯の罪状って「婦女暴行罪」とか「殺人罪」とかなの?

601 :文責・名無しさん:02/08/17 22:36 ID:aOKGebcV
>>598
それは韓国。
韓国では昔、現在の法律では殺人や強姦に当たる行為も犯罪者にならなかった。
まあ、そういう文化だったのだからしょうがないけどね。
そういや、麻原って朝鮮系だったね。
なるほど、ようやく合点言ったよ。確かに朝鮮人も昔は日本軍だったからね。
朝鮮系の部隊の非道行為はさまざまな文書で知られているし、靖国にも朝鮮系の
戦犯も祭られてるし君の言わんとすることがようやく分かったよ。

602 :文責・名無しさん:02/08/17 23:26 ID:hFbnDfRr
へぇー。南京大虐殺は朝鮮人の仕業だったんだ。
麻原も朝鮮系だと。都合の悪い事は全部朝鮮人のせいにする
相変わらず右翼は糞だね。麻原が朝鮮人という証拠だしてもらおうか?

603 :文責・名無しさん:02/08/17 23:35 ID:aOKGebcV
>>602
うわ、こいつマジで麻原が朝鮮系だって知らないの?
幹部に朝鮮系が多く占められていたのは彼が勧誘のときに自分も
朝鮮系だからと言って近づいて行ったというのは有名な話だろ?(w

604 :文責・名無しさん:02/08/17 23:40 ID:FVQuIj6A
だから証拠が欲しいの。

605 :文責・名無しさん:02/08/18 00:06 ID:mwUvL6Wi
>>604
お前ほんとにマスコミ板住人?っていうか2chネラー?
それともどっかからリンクで直接ここに来たの?
日本語でネット検索すら出来ないお馬鹿なの?
ぐぐる検索だろうと関係スレみるなりすれば(w

606 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/18 10:43 ID:oiHhkCt1
>>605
夏だから勘弁してやれよ(W

607 :文責・名無しさん:02/08/18 11:43 ID:Omx5VdAN
>>532
台湾には靖国参拝支持派はいます。反対派もいますが。
どちらもちょっと前のニュー速+でスレ立ってましたね。

608 :私は:02/08/18 16:22 ID:t+peEhWX
WCがきっかけで日本の現代史に興味を持ち始めたから、
最初は嫌韓だったし南京も嘘だろう、なんて楽観的だったけど
様々な資料に当たっていくうちに、どうも歩が悪くなってきた。
そしてこれを見たときには、打ちのめされたよ。

ショッキングな写真なので子供は見ないでね。(子供に見せないで)
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/051.htm

人数の問題でなく、これが文明人のやること?

欧米もやってたとか戦争だから仕方ないとか、中国もやってるとか
言う人がいるけど、欧米はこれほどひどくないし、中国がやってる
からって許されることじゃない。
これは戦時であれ平時であれれっきとした凶悪犯罪。
否定派の人達は日本軍がどうのって言うより前に、この罪そのもの
を憎むという気持ちになれない?罪を追及しようっていう気になれない?


609 :文責・名無しさん:02/08/18 16:28 ID:AQ2a8QIX
>>603


オウムの麻原は生粋の日本人だよ。八代市民が朝鮮系になるのか?彼らに
失礼だぞ。

http://members.tripod.co.jp/postx/aum_chronology/1988.html


凶悪犯罪は朝鮮系にする糞ウヨども。

そういえば、以前このすれで、大物右翼政治家新井元代議士も在日扱いしていたな。
街宣右翼もろくな証拠がないのに在日にしてるし。それでいて、事件を起こす
街宣右翼は日本人ばかりだし、このことを言及するとだんまり。

右翼の捏造癖がよくこのスレでわかったよ。

610 :文責・名無しさん:02/08/18 16:33 ID:8s2coBG7
>>608
当時の凶悪化に洗脳された日本軍に罪を追究するのは
無駄。

611 :文責・名無しさん:02/08/18 17:21 ID:mwUvL6Wi
>>608
はいはい、そのネタは食い飽きた。
服装についてはどう説明するの?はい、終了。
100人切りの記事を当然のごとく載せてるページを出してもその時点で
誰も信用しないから注意してね(w

>>609
そりゃそうだ。麻原は日本人だよ。
でなけりゃ選挙に出馬できません。
帰化すりゃ日本人になれる。でも朝鮮系だ。
麻原の祖父が朝鮮で警察署長をしていたこと、親戚の八代亜紀が民団によると
朝鮮系の血が流れている事に関してはどう説明する?

>>610
毎度毎度接続し直しご苦労様(wwww

612 :文責・名無しさん:02/08/18 17:27 ID:rgGdbF6U
自国に都合の悪い歴史には蓋をする惨めなウヨたん。

613 :文責・名無しさん:02/08/18 17:39 ID:gzdQDQ3J
>>612
反論になってねーぞ

614 :文責・名無しさん:02/08/18 17:48 ID:etN4n8da
>>612
をいをい、このスレの目的は
数知れないクサヨの罪科という日本の恥、
クサヨという日本に都合の悪い歴史を明らかにするのが目的だぜ

目をそらしてはいかんな
クサヨの歴史犯罪から

615 :文責・名無しさん:02/08/18 20:12 ID:Dv0RTGNn
右翼にとっては南京大虐殺も親日話になるんだろうな。
アジアのためとか言い訳して。

616 :文責・名無しさん:02/08/18 22:49 ID:rgGdbF6U
>>614
右翼の数々の捏造、幻は犯罪にならないの?
あと、日本はアジア侵略の犠牲者二千万の罪は永遠に償わないとね。

617 ::02/08/18 22:55 ID:WAvpkeDO
>>616
>日本はアジア侵略の犠牲者二千万の罪は永遠に償わないとね。

二千万・・!?


618 :文責・名無しさん:02/08/18 22:57 ID:/lfRSL4/
2千万。おおお。すごい数だな。積算してみな。>>616

619 :文責・名無しさん:02/08/18 23:12 ID:1FdraCgC
日本軍によるアジアの犠牲者からすれば、南京の犠牲者は
わずか数パーセントに過ぎないよね。30/2000。なのに南京だけ
あれだけ騒がれるのは何故?

620 : :02/08/18 23:15 ID:etN4n8da
>>616
安心しろ

日本軍兵士が我々子孫の幸福を願い命を捨てたことでもたらされた
独立と平和むさぼりつつ
日本軍兵士をぬけぬけと吊るし上げるクサヨ共には、
絶対にその罪科を償わさせる

いささかの妥協も無く叩き潰す

621 :文責・名無しさん:02/08/18 23:21 ID:a1Q5J/wz
>>617-618
616にとっては
アジアで病死・餓死した人の数も日本軍による犠牲者らしい(w
本気言ってるらしいことはこのスレの200番台から300番台を読めば分かる

622 :文責・名無しさん:02/08/18 23:25 ID:wZKdbO1K
>616
さすがは厨凶の手先だな(w

623 :文責・名無しさん:02/08/18 23:59 ID:1FdraCgC
>>620
我々子孫のために命落とした?
何でそんな都合よく考えられる?
アジアで数々の犯罪を犯したあげく
日本では英霊扱いだもんな。笑)

624 :文責・名無しさん:02/08/19 00:01 ID:GFGVywmS
>>623
チョンだか支那畜だか朝日記者だか知らんけどうぜぇ〜ぞ。おまえ。
どっか逝け!

625 :文責・名無しさん:02/08/19 00:08 ID:iD9tMw7V
お、出た。痛い所つかれると逆切れする右翼ハケーン。

626 ::02/08/19 00:08 ID:svHAnxFO
>>623

中国共産党は、どのくらい人を殺したの?

627 :文責・名無しさん:02/08/19 00:13 ID:hKBJeVML
>>625
誰が、ドコで痛い所をついている?

628 :文責・名無しさん:02/08/19 00:14 ID:+64zkXlU
レーニン以来、凶参主義者は地球上で1億人の人間を殺してるそうです。

629 :文責・名無しさん:02/08/19 00:20 ID:hKBJeVML
>>625
誰が、ドコで痛い所をついてるんだよ?
左翼は根拠の無い妄言を重ねて議論から逃げ回ってるじゃないか。

630 :文責・名無しさん:02/08/19 08:21 ID:2FSTfKZI
南京事件は右翼にとっては妄想なのね。都合のいい思考回路だ。

631 ::02/08/19 08:28 ID:KdN1WeWR
>>630

10数年前、中国人留学生にきいたことがある。
「南京事件なんて、あり得ない」ってね。
中国国内でさえ南京事件は信じられていないのに、
日本人が信じ込みたいのははぜ?

632 :文責・名無しさん:02/08/19 08:32 ID:zvr1eC2g
>>631
中国人というよりも、論理的に物事を検証する能力のある人は、
中国や朝日の主張する南京事件は否定するはずだよ。

633 :文責・名無しさん:02/08/19 13:36 ID:UKhKmqLE
で、結局のところ日本軍はいくら民間人を虐殺したの?

634 :文責:名無しさん:02/08/19 13:40 ID:BpawoZjb
>>633
2人殺せば虐殺なんだっけ?

635 :文責・名無しさん:02/08/19 14:46 ID:UKhKmqLE
日本軍の凶悪せいからして、500万ぐらいが妥当じゃないの?

636 :文責・名無しさん:02/08/19 16:08 ID:iD9tMw7V
罪のない人を一人でも殺せばそれは犯罪です。

637 :文責・名無しさん:02/08/19 18:26 ID:nIruVbLl
>>631
>中国国内でさえ南京事件は信じられていないのに、
>日本人が信じ込みたいのははぜ?

彼ら下級サヨは上級サヨから啓示された非武装平和実現、また”いつか来た道”
への防止策として、旧日本軍が凶悪であったという説を自分より問題意識が
低い(と勘違いしている)一般人に対し啓蒙してあげる事が重要だと思っているん
だろうよ。
よって本当にあったかどうかなんて、彼らにしてみればそれほど大した問題
じゃないのだ。


638 :文責・名無しさん:02/08/19 19:26 ID:UKhKmqLE
誰がどう見たって日本軍は凶悪犯罪集団やん。
何を今更。

639 :文責・名無しさん:02/08/19 20:45 ID:nIruVbLl

で、この>>638 みたいに、実証主義とはまるでかけ離れた
事を平気で書くわけだな。


640 :文責・名無しさん:02/08/19 20:54 ID:0ZNadtVb
>>638
「誰がどう見たって」客観性に富んだ証拠を示してくれれば
理解できるのだが。むしろ中国様が示した証拠に「捏造」だと
明らかに分かる物ばかり出てくるのは何故?
根本から考え直した方がいいんじゃないかな?

641 :文責・名無しさん:02/08/19 21:04 ID:cGMJHp9j
だいたいよその国に平気で侵略する軍隊がまともな
わけない 笑)
イラクとか見ていれば当時の日本軍がどのようだったか
考えれば解るだろ。

642 :文責・名無しさん:02/08/19 21:06 ID:nIruVbLl
>641
イラクに於ける米軍は?


643 :文責・名無しさん:02/08/19 21:07 ID:0ZNadtVb
その論理なら、昔の植民地時代の世界は全てまともじゃないし、
そういった時代さえすぎているのに、侵略・民族浄化やらかしている
今の中国様はさらにまともでないわけだね。目くそ鼻くそか。
いや、もっと質が悪いな。

644 :文責・名無しさん:02/08/19 21:12 ID:ROo2wnrr
今の中共と旧日本軍は酷似しているね。そういう意味では。

645 :文責・名無しさん:02/08/19 21:18 ID:nIruVbLl
>>644
中凶みたいな大規模大量殺戮、旧日本軍やってませんが?
まるで似てません。


646 :文責・名無しさん:02/08/19 21:25 ID:YestOMvX
そういや、隣の朝鮮でも50年以上戦争状態が続いてるね。
まったく、近くにこんな軍事国家ばかり居たんじゃ日本も物騒でいけいな。
いつ中共や朝鮮の戦乱に巻き込まれるか心配でしょうがないよ。
しかも、それらの国は残虐性では世界でも指折りだからね。
ベトナム戦争やチベット問題を見てると旧日本軍やナチス軍も真っ青だよ。

647 :文責・名無しさん:02/08/19 21:45 ID:iD9tMw7V
何をおっしゃるやら。人類史学上最も凶悪な軍隊は、
日本軍だよ。南京ばかり取り上げられるけど、あれは
凶悪犯罪集団日本軍にとってはほんの氷山の一角だからね。
南京事件はそこだけ注目をいかせる右翼の情報操作だからね。

648 :文責・名無しさん:02/08/19 21:50 ID:iD9tMw7V
このスレには日本軍は大量虐殺何ぞやってないといい張る
不届き者がいるな。こいつの中では百万ぐらい一気に
殺さないと大量虐殺にならないらしい。

649 :文責・名無しさん:02/08/19 22:08 ID:yuAKyh1P
>ID:iD9tMw7V
なぁ、オマエってネタで釣ってるだけなんだろ?
まさかこんな(>647‐648)こと本気で書いてねぇよな?


650 :文責・名無しさん:02/08/19 22:37 ID:mEjKmaQi
世界で最も残虐だったのは大祖国戦争時のソヴィエト赤軍ですが?
敵にも味方にも、軍人にも捕虜にも一般市民に対しても。

651 :文責・名無しさん:02/08/19 22:42 ID:LeVy2aaL
>>631
「虐殺」されている人間の種類を良く見極めてみると、中国人留学生が
「信じていない」と言う理由の一つに気が付くかも。

652 :文責・名無しさん:02/08/19 23:29 ID:2FSTfKZI
中共とベトナム戦争の韓国軍は日本軍を真似ているらしい。
通りで残忍かつ凶悪なわけだ。

653 :176など:02/08/19 23:30 ID:lf2Sh01g
>>650
いえいえ、中国軍もなかなかですよ。
督戦隊なんて中国にしかないでしょ。

654 :文責・名無しさん:02/08/19 23:31 ID:mEjKmaQi
>652
プ

655 :176など:02/08/19 23:34 ID:lf2Sh01g
こういう学術論争大好き。さて、日本軍の規律の厳しさ。


フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュスト、ラシオン紙の
記者ラロ、両氏の『日本軍戦闘観戦記』によれば、
「日本軍隊は世界に対して誇るに足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈愛心の
富める軍隊を、この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪しむものなり」
と絶賛し、中国軍の暴虐蛮行については次のように記している。
「ひるがえって中国軍を見よ。日本兵のひとたび彼らの手に落つるや、
あらゆる残虐の刑罰をもってこれを苦しむるなり。その残虐非情なる行為は、
正に野蛮人にあらざれば為し得ざるものなり。然るに日本軍は、
これあるにもかかわらず、暴に報ゆるに徳をもってす。
さすがに東洋の君主国に愧じずというべし。」

北清事変(義和団事件)において、当時従軍した日本軍の軍紀が欧米列強の
評判となり、賞賛されたことは冒頭に述べたが、その事実の証として次の
ような事があった。
天津落城の際天津市民は、「大日本順民」と書いて日章旗を掲げて日本軍に
感謝の意を表明した。

656 :176など:02/08/19 23:35 ID:lf2Sh01g
もういっちょ。

フランスの国際法学者フォーシーユは、日本軍を賛えて次のように語っている。
「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、
日本軍人であることに誇りを持っていた。中国兵は卑怯にして残虐極まりない
軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、
生きながらに火炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。
更に日本兵の屍に対しても、酸鼻を極めた蛮行を行っている。
即ち死者の首を切り落とし面皮を剥ぎとり、或は男根を切り落し、
胸部を切り開いて石を詰め込み、首は両耳を穿って紐や針金を通し、
さながら魚を串刺しにしたように口から喉に紐を通して持ち運びする等々、
それが中国軍の戦争様式であり、日本軍には絶対に見ることのできない支那の
戦争文化である」と。



657 :176など:02/08/19 23:37 ID:lf2Sh01g
>>652
内部文書手に入れたんだね。凄い、凄い。

658 :文責・名無しさん:02/08/20 08:43 ID:LJhCHAmQ
実情と掛け離れた文章出されてもねぇ。

659 :文責・名無しさん:02/08/20 08:48 ID:vWAZ7FYi
>>652
同意

中共と韓国の脳内ソースによる日本軍をまねたのですね。
彼らの脳内は日本人の理解を遥かに超えた残虐性がありますからね。

660 :文責・名無しさん:02/08/20 19:40 ID:xn2UHc3Y
日本軍の残虐性は被害を受けたアジア各国が一番よく
わかってるはず。加害者が自分で残虐かどうか判断できるはずがない。

661 ::02/08/20 19:44 ID:HdWT9Xd0
>>660
>被害を受けたアジア各国

伝聞が多いのは、なぜ?

662 :文責・名無しさん:02/08/20 19:52 ID:mJGSGvXF
>660
じゃ、我々加害者である日本人が日本軍を残虐だと言うわけないよね(藁)

663 :文責・名無しさん:02/08/20 20:01 ID:7u/JJWcD
「水滸伝」を読むといいよ。中国人の果てしない残虐さがよくわかる。
ていうか、彼らは身内(同族)以外の人間は人間とは思っていない。
だから、殺しても何とも思わない。だから「残虐」と言って非難しても
通じないところがある。もっとも小説としてはむちゃくちゃ
面白い。反省したりとかしないからね。

664 :文責・名無しさん:02/08/20 20:24 ID:VFP5P4Mz
日本軍に韓国軍に北朝鮮軍に中共、何で東アジアの軍隊は犯罪犯す
凶悪集団になるのかな?DNAがやはり同じなのかな
この辺の国は。

665 :文責・名無しさん:02/08/20 20:30 ID:LJhCHAmQ
特定の民族弾圧による大量虐殺を除けば、南京
を始とする無差別大量虐殺では日本軍が断トツに凶悪
かつ残忍性ありだな。

666 :文責・名無しさん:02/08/20 20:33 ID:xn2UHc3Y
日本はなぜ中国侵略したんだろう。植民地にできるとも
思っていたのかな?それとも、ただ中国人を強姦、虐殺するために
行ったの?

667 :文責・名無しさん:02/08/20 21:02 ID:yiuSTaNr
日本軍は規律が良かった何て本当に信じている奴がいるんだ。笑)
強姦し、容赦なく人を虐殺する軍隊が規律正しいとはね。

668 ::02/08/20 21:04 ID:HdWT9Xd0
>>667

民族性ってのは、一朝一夕には変わらないものだよ。
君が日本人なら、自分ならどう行動するか考えてみてくれ。

669 :文責・名無しさん:02/08/20 21:07 ID:SyjY3Xog
>>665 666 667
化石発見しますた。

670 :文責・名無しさん:02/08/20 21:38 ID:65FBHHdc
>>663
まさに日本軍のことですね。

671 :文責・名無しさん:02/08/20 21:45 ID:WDuuWQFf
>664-667
いちいち回線切ったりつないだりするの大変だろ?(w

672 :文責・名無しさん:02/08/20 22:47 ID:qHxG6U9l
>>671
仕方ないよ。
ダイヤルアップで書き込みごとに切らないとお金がかかるのだろう(w
WC後、失業中の彼は定量制のお金が払えないのさ(w

673 :文責・名無しさん:02/08/20 23:34 ID:xn2UHc3Y
そういえば==さん、最近こないね。来なくても他のサヨタンが
暴れているけどね。

674 :文責・名無しさん:02/08/20 23:37 ID:pE66SDwm
支那軍は規律が良かった何て本当に信じている奴がいるんだ。笑)
強姦し、容赦なく人を虐殺する軍隊が規律正しいとはね。

675 :文責・名無しさん:02/08/20 23:48 ID:VFP5P4Mz
誰も支那軍が規律正しい軍隊何て言及していないのに、
妄想始めたウヨたんハケーン。きっと日本は侵略何かしてない
と妄想しているんだろうね 笑)

676 :176など:02/08/20 23:50 ID:Tb8uX84+
>>665

中国はこんな国。

中国共産党、「天下統一」への道(★マークは共産主義国を表す。
〔 〕は中共によって侵攻、或いは滅ぼされた国・民族)
 1944年:ウイグル戦争勃発。中国共産党、
〔ウイグル(東トルキスタン共和国)〕を滅ぼし新疆ウイグル自治区を設置。
現在でも「民族浄化」は続いている。
 1949年:中国共産党、国民党を撃破して「★中華人民共和国」を建国。
日本、アメリカなどは共産主義の拡大を嫌って、台湾に逃れた蒋介石の国民党の
「中華民国(台湾共和国)」と国交を維持、「新中国」とは国交を結ばず。
 1950年:朝鮮戦争勃発。中共党、「★北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)」を
支持し人民義勇軍を派兵、半島を統一する事は無かったが半島北部に東西冷戦の
緩衝地帯をつくる事に成功する。 チベット戦争(西蔵解放戦争)勃発。中共、
〔チベット〕に侵入、これを滅ぼしチベット(西蔵)自治区を設置。
中共はこれを「人民解放」と正当化、「宗教という旧社会からチベット人民を
解放した」と主張。しかし、実際は現在まで128万人ものチベット人民が
中共によって殺害されている。 中共、内蒙古に侵入、
〔蒙古族〕を服属させ内蒙古自治区を設置。 中共、満州(中国東北部)に侵入、
「化外の民(統治の及ばない民衆)」であった筈の〔満州族〕を服属させる。

677 :176など:02/08/20 23:51 ID:Tb8uX84+

 1959年:チベット独立蜂起勃発。中共、これを平定する。
ダライ・ラマ14世はインドに亡命、この後中共とインドの対立が一気に表面化。
 1962年:中印戦争勃発。中共、10月20日に西部・東部国境地帯で
〔インド〕に対する一斉攻撃を開始、インドはアメリカの軍事援助を受けるなど
大規模な戦争に発展したが、1ヵ月後に中共は一方的停戦と撤退を発表。
 1979年:中越戦争勃発。中共、2月にカンボジア侵攻に対する「懲罰」と
して〔★ベトナム〕に侵攻。
 1989年:天安門事件勃発。中共、民主化を求める学生2000人を殺害する。
 1992年:中共、「領海法」を制定し、越・台・比・マレーシア・ブルネイが
領有権を主張する南沙諸島及び西沙諸島の領有を宣言。 
 1995年:ミスチーフ環礁事件。中共、歴史的に〔フィリピン〕が
領有してきたミスチーフ環礁を占領。
 1997年:スカーボロ環礁問題。中共、フィリピンが歴史的に領有してきた
スカーボロ環礁に領有権を主張。 尖閣諸島問題。日本が固有の領土として
主張してきた尖閣諸島の領有を主張。
 1999年:伊寧(イーニン)の蜂起勃発。
中共、ウイグル(東トルキスタン)独立派の蜂起を鎮圧する。
 2000年:中南海の法難。江沢民国家主席、中南海を取り囲んだ
法輪功教徒のデモ隊を武力で鎮圧。現在まで500人の信者が「獄死」している。

678 :176など:02/08/20 23:53 ID:Tb8uX84+
>>675
当時は「侵略」なんて概念は無いよ。
織田信長は「軍国主義者」か?

679 :文責・名無しさん:02/08/20 23:53 ID:G7UQ3DKw
実況版、水掛け戦争論でガンガン飛ばしてるけど、
バイトでも雇ったのかね、浅ヒ・・・

680 :文責・名無しさん:02/08/21 08:33 ID:b8LTYEvf
当時の日本軍には、自分達が侵略をしたという意識も
なければ、加害者という意識もない。ましてや、強姦、レイプなど
人間として最低限のモラルとか物の善悪がわからない
人達が多過ぎ。

681 ::02/08/21 08:36 ID:Zx7FXkFr
>>680

だったら、何で「憲兵隊に見つからないよう」って、南京の証言者(眉唾だが)が言ってたのかね?


682 :文責・名無しさん:02/08/21 08:40 ID:Iy416En+
>>681
その点で、あの(捏造)証言は、「語るに落ち」ていたな。

683 :文責・名無しさん:02/08/21 08:58 ID:fb7JR+58
右翼必死だな。今更援護したって、日本軍が他国を侵略し、
数々の凶悪犯罪を犯した事実と、多数の罪のない民間人
を大量に虐殺をした事実は変わらない。

684 :文責・名無しさん:02/08/21 09:35 ID:9g8rDjdH
「南京市長も何も言わない。そもそも南京事件という事を南京では
 誰も言わないよ。」
南正義 記者 「南京事件」日本人48人の証言より

685 :文責・名無しさん:02/08/21 11:08 ID:Iy416En+
>>683
> 今更『援護』したって、
日本語変ですね.....プププ
もしかして、国外の方ですか???

686 :文責・名無しさん:02/08/21 11:18 ID:bcwzuGcf
>>685
在日に決まっているでしょう。自分たちでは何も出来なかったために
自ら日本の保護領に成らざるを得なかったことを普通の民族以上に
みみっちいその自尊心故に「日本が侵略をして誇り高き朝鮮民族をこ
んなにまで虐げた」とウソまでついて日本を糾弾し続けなければ精神
が持たない惨めな朝鮮民族。いと哀れ。

687 :文責・名無しさん:02/08/21 11:20 ID:bcwzuGcf
>>683
大体中国で中国人の民衆を虐殺し続けたのは日本軍じゃなくて中国軍
の方だぜ。ば〜か。

688 :文責・名無しさん:02/08/21 11:24 ID:yvegSI21
妄想のはげしい2、3行の日本軍罵倒レスが続いてるわけだが・・・
・・・最近例の人来ないね、どいたかっことか、==とか(w

689 :文責・名無しさん:02/08/21 11:54 ID:Iy416En+
>>688
いくら、外資系のSE様でも、
「年齢」という数字の矛盾については、説明に窮するでしょうなw

やばくなったらダンマリ。
それが反日の鉄則。

690 :文責・名無しさん:02/08/21 16:36 ID:b8LTYEvf
本当に右翼ってたち悪いね。自国の凶悪犯罪を認めず、
それを追究するマスコミを罵倒し、都合の悪いことは幻扱いか
だんまり。

691 :文責・名無しさん:02/08/21 16:53 ID:Va+od3uL
>>690
客観的な数字の矛盾を指摘することも封殺するチョン工作員ハケーン

692 :176など:02/08/21 16:53 ID:mLJsOUPu
>>683
そんな事実無いが。

693 :176など:02/08/21 16:55 ID:mLJsOUPu
日本軍だって違法行為はしているが、
大量虐殺なんかしてない。
とりあえず左翼は化石脳だね。藤村さんに発掘してもらえば?

694 :文責・名無しさん:02/08/21 17:20 ID:b8LTYEvf
日本軍にとっての大量虐殺ってどれくいからを言うの?
まあ、数千人規模の虐殺はそこらじゅうで行っていたし、
沖縄住民をも虐殺する凶悪集団だったからね。
広島、長崎の原爆犠牲者も日本軍に殺されたも同然だしね。

695 ::02/08/21 17:22 ID:Zx7FXkFr
虐殺ってのは、残虐な殺人を言うんだよね。
だから、正当(?)な方法による殺人なら、
いくら殺しても虐殺にならない。


696 :176など:02/08/21 17:30 ID:mLJsOUPu
>広島、長崎の原爆犠牲者も日本軍に殺されたも同然だしね。

ハァ?
相当な自虐史観だね、君は?
どんな先生に教わった?




697 :文責・名無しさん:02/08/21 17:31 ID:mKcQI/4v
狂組の教師でしょうな。

698 :文責・名無しさん:02/08/21 17:33 ID:b8LTYEvf
そうか、南京大虐殺は正当な殺人だったのか。
幻が通用しなくなったら、正当な殺人だっただと。
きっと日本軍のやったことはなんでも正しいことにしない
と気が済まないんだろうな。惨めなウヨたん。

699 :文責・名無しさん:02/08/21 17:35 ID:mKcQI/4v
>>698
>幻が通用しなくなったら
アフォだね〜
朝日ですら「30万人の大虐殺」から「数の問題ではない」に
スライドしてるのにね〜

700 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/21 17:35 ID:kwSiBIUg
http://s1p.net/xcv123

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 


701 :文責・名無しさん:02/08/21 17:35 ID:HWoycIuk
ネットはマスコミ洗脳の解毒剤、利用できる人とそうでない人との格差は
ひろがるばかり・・・・・・

702 :176など:02/08/21 17:38 ID:mLJsOUPu
いっておくが、沖縄の被害者の殆どは、
日本軍による「業務上過失致死」といって言い。
ようするに、「虐殺」ではなく、「任務放棄」だ。
しかし、殆どの兵は最後までよく戦った。君は意図的に暗黒面ばかりを
見てる。
おまけに、日本軍は南京事件なんぞおこしちゃいない。
疑うなら
@ハーグ陸戦法規
A何応欽の報告書
B中共の軍事雑誌
C国府の聞き取り調査
を見てみればいい。
昭南虐殺については、民間人の犠牲を出すおそれのある、ゲリラ戦をやるほうが
悪い。
パラオでも虐殺はしていない。
フィリピンついては、よく分からない。ただ、日本軍の作戦ミスがあったのは
事実。このため市街戦になり、多くの犠牲を出した事は言い逃れは出来ない。

703 :176など:02/08/21 17:42 ID:mLJsOUPu
 中共の「軍事雑誌」1938(昭和13)年6月20日、刊行第109号があり、
その中に初めて南京の戦闘記録が出ている。 その部分は次の通りである。
「十二日夜、敵軍侵入城内(敵軍、城内に侵入し)・
激烈之巷戦(激烈なる市街戦となる)・自此開始(戦闘の開始により)・
同時機空軍亦協同作戦(同時に空軍と共同作戦をする)・
迄十三日午(13日の正午まで)・城内外仍在混戦中(城内外、混戦中により)・
戦軍以政府業巳西移(軍隊は政府機能をすでに西の武漢三鎮に移したが、
これにより)・南京在政治上・軍事上(南京は政治上、軍事上の)・
巳失其重要性(重要性を既に失った)・
為避免無謂的犠牲(無駄な犠牲から逃れるために)・
乃退出南京(すなわち南京を脱出したのである)」(原文のまま)。

 すなわちどこにも、日本軍による市民の虐殺とか捕虜の大量殺戮のことなど
出てこないのである。

704 :文責・名無しさん:02/08/21 18:00 ID:wD0zSN3Q
沖縄住民の虐殺が業務上過失致死だって。藁)
南京虐殺は精神異常者によるもので責任は問えないとか
いいだしそう。

705 :文責・名無しさん:02/08/21 18:02 ID:mKcQI/4v
>>704
「南京事件」に関して勉強して出直してこい。
それ以前に>>702-703をちゃんと読め。

706 :文責・名無しさん:02/08/21 19:16 ID:LwgSSD2X
右翼の脳内ソース出されてもね。こういうソースが存在
すること自体、日本軍がただならねことした何よりの
証拠。疚しいことしなければこんなことにはならない。

707 :文責・名無しさん:02/08/21 19:18 ID:CLVGH4ro
南京大虐殺?

日本を貶める為に開廷された東京裁判でさえ立証されてない時点で…

論ずるに価しませんが何か?

708 :文責・名無しさん:02/08/21 19:27 ID:b8LTYEvf
イラクやアフガニスタンですら落とされてない原爆を
日本が落とされるのってよっぽどひどいことしたんだろうな。
フセインよりもビンラディンよりも
日本は凶悪だったんだね。

709 :文責・名無しさん:02/08/21 19:27 ID:UpriNiPp
30万人も殺されたなら、何で日本降伏直後に大々的に公表されなかった
んだろね?当時なら物証にも証言にも事欠かなかっただろうに(藁)

710 :文責・名無しさん:02/08/21 19:43 ID:Ydhnu2Na
日本軍による二千万人の犠牲を被った中国からすれば、三十万人と
いう犠牲はほんの氷山の一角だからね。

711 :文責・名無しさん:02/08/21 19:47 ID:UpriNiPp
>710
プ

712 :朝日は戦犯:02/08/21 19:49 ID:OYbd1lJj
朝日新聞の戦争賛美ネタはないのか?

713 :文責・名無しさん:02/08/21 19:53 ID:b8LTYEvf
>>707
東京裁判は日本に甘甘の裁判だぞ。アメリカの温情裁判を
不当だって。プ

714 :文責・名無しさん:02/08/21 20:03 ID:QpV4vicC
>日本軍による二千万人の犠牲を被った中国からすれば、三十万人と
>いう犠牲はほんの氷山の一角だからね。
( ´,_ゝ`)プッ
「数の問題じゃない」んじゃなかったの?(w

でその二千万人分の死体はどこに埋まってるの?
それにどうやって二千万人も殺したの?
銃?なら弾が「何十億」発くらい必要なの?
なんせ「腰だめで2時間連射」だもんな(w
それとも剣?いったい何百万本の剣がいるんだろうね(w



715 :朝日はS級戦犯:02/08/21 20:07 ID:OYbd1lJj
>>713
当時の国際法も知らない奴が2ちゃんで何をやってるんだ?
この糞厨房は以降放置!


716 :名無しさんの主張:02/08/21 20:09 ID:q4tUnwC1
NHKは、戦前版プロジェクトXをやらんかいーーーー

717 ::02/08/21 20:25 ID:2IP/d7ez
テレ朝でも、南京大虐殺→南京事件にトーンダウンしちゃってるしね。

718 :文責・名無しさん:02/08/21 20:30 ID:Ydhnu2Na
当時の国際法云々いう以前の問題じゃないの?
いくら凶悪に洗脳されていたとは言え、
物の善悪くらいは解るだろう。人の家に不法侵入したり、強姦
したり、罪のない人を殺せばいつの時代でも、立派な犯罪
てことくらいは解るよね?

719 :文責・名無しさん:02/08/21 20:32 ID:ruadGwZB
おい
スレの主旨が変わりすぎだ
デンパは無視しろよ

720 :文責・名無しさん:02/08/21 20:37 ID:fb7JR+58
過去の凶悪犯罪に言及されると電波扱いされるんだね。この国は。

721 :文責:名無しさん:02/08/21 20:39 ID:Me7YuKzV

ここに、日本という国の嫌いな人がいます。電波です。日本人ではないのでしょう。 

722 :文責・名無しさん:02/08/21 20:50 ID:QpV4vicC
>718=>720
凶悪犯罪って文革の粛清のことかい?それともチベットの虐殺?それとも(以下略)

貴方はもう日本とかかわらないことを強くお勧めします(シッシッ

723 :文責・名無しさん:02/08/21 20:59 ID:F2e2Pf45
日本人がそんなことをするわけないだろ

724 :文責・名無しさん:02/08/21 21:13 ID:6y3StGXB
おいしいえさが投入されますた

725 :文責・名無しさん:02/08/21 21:26 ID:W4MC4Jkp
テレ朝社員
岡部
のことだよ。

726 :文責・名無しさん:02/08/21 21:51 ID:GvoD5Qif
>>720
「凶悪犯罪」ねぇ
裁判だったら、
「証言者が事件当時11歳であったことなどに鑑みるに
その証言は極めて信用性に乏しく、犯罪を立証するに足りないばかりか、
意図的に被告人を犯罪者たらしめようとする悪意に満ちていると言わざるを得ない。
よって被告人は無罪」

727 :中共親衛隊アサピー:02/08/21 21:58 ID:TmrTJCcu
>>720
それならお前が
「文化大革命の大虐殺」
「通州大虐殺」
「チベット大虐殺」
これらの凶悪犯罪を言及しろ!!!
誰も電波扱いはしないよ(w

728 :文責・名無しさん:02/08/21 22:03 ID:Ydhnu2Na
日本軍の犯罪
・不法侵入
・殺人
・殺人未遂
・強姦
・強盗
・脅迫
よって懲役14億8370万年に処す。

729 :文責・名無しさん:02/08/21 22:07 ID:UpriNiPp
>728
プ。所詮このレベルか(藁)

730 :ちゅ〜:02/08/21 22:14 ID:A1Vw4ZND
   小泉ベターリ

731 :==:02/08/21 22:19 ID:+IVf5abB
相変わらず、このスレのレベルは低いね。俺をWC後無職扱いしている
やつもいたけど、相変わらず右翼の妄想はすさまじいね。しかもほとん
ど親日話すらない。朝日の批判ばかりでしかこのスレはやってけないの
か?

732 :chon:02/08/21 22:23 ID:Ho3XBVXk
>>731
てめぇの荒らしみたいなレスにみんなが相手してるからだろうが・・・

733 :文責・名無しさん:02/08/21 22:30 ID:UpriNiPp
>731
お、ついに本名(?)を出してカキコか。
毎日ご苦労さん。ブロンドバンドだからいちいちID変えるの大変だったでしょ(藁)
その熱意を職探しに少しはまわしたら?(劇藁)

734 : :02/08/21 23:07 ID:Gt+iFbQ0
でもさぁ、南京かどうかはともかく、日本軍が淒い残虐だったってのは
本当じゃないかナァ。

だって、当時は日本軍にも半島出身者が少なからずいたわけでしょ。
あの国の犯罪・レイープ発生率とかみると、絶対当時も何かやらかしたに違いなと
思うんだけど。

735 :文責・名無しさん:02/08/21 23:19 ID:UpriNiPp
>734
残虐な事件があった=日本軍が淒い残虐
とはならないぞ。

シリアルキラーが多い=アメリカ人は凄い残虐
にはならないのと同じで。

736 :文責・名無しさん:02/08/21 23:19 ID:OhTFU/m+
皇族も半島出身

737 :文責・名無しさん:02/08/21 23:34 ID:dFXAHT9d
>>731
貴公の職種関連のコメント程にはレベル低くないと思うな、ここのスレ(w

外部接続の為に許可とってリンク辿るSEさん(w

738 :176など:02/08/21 23:58 ID:p7ETZ/eW
ちっ、まだ化石脳がいるなあ。
ちゃんとソースを出したのに脳内ソースだぁ!?
ちなみに、文化大革命については朝日の智恵蔵にも載ってるから
それを見てごらん。朝日だから、信用に足りるよね?

つーことでもう一つ資料を。(スレの内容にも合ってるし。)

国際委員会の委員長ジョン・H・D・ラーベ氏は、国際委員会を代表して
次のような書簡を日本軍に送っている
(「法廷証」323号=検察番号1744号抜粋で弁護人が朗読したもの、
極東国際軍事(東京)裁判速記録210号)。

「拝啓 私どもは貴下の砲兵隊が安全地区を攻撃されなかったという美挙に対して、
また同地区における中国民間人の援護に対する将来の計画につき、
貴下と連絡をとり得るようになりましたことに対して感謝の意を表する
ものであります。」



739 :176など:02/08/22 00:02 ID:2ERMZXyh
以下は金陵大学病院医師マッカラム氏の日記及び手記からの抜粋(法廷証第309号@1、(日本軍は)礼儀正しく、しかも尊敬して私どもを処遇してくれました。若干のたいへん愉快な日本人がありました。
 
(日本軍は)礼儀正しく、しかも尊敬して私どもを処遇してくれました。
若干のたいへん愉快な日本人がありました。
私は時々一日本兵が若干の支那人を助けたり、また遊ぶために、
支那人の赤子を抱き上げているのを目撃しました。
(1月3日)今日は病院職員の半数の登録をするのに成功しました。
私は若干の日本兵によってなされた善行を報告せねばなりません。
 最近7、8名のたいへんに立派な日本兵が病院を訪問しました。
私どもは彼らに病人に与える食物の欠乏を語りました。
 今日彼らは若干の牛肉を見つけて、100斤の豆をもって来ました。
われわれは一ヶ月も病院で肉なんか食べなかったので、
これらの贈り物は大いに歓迎されました。
彼らはわれわれに他にどんなものが欲しいかを尋ねました。




740 :文責・名無しさん:02/08/22 00:05 ID:MCUjMBtG
当時の日本軍の残虐性は、当時者達が一番把握している。
といってもほとんど処刑されたり戦死して生き残りも
少ないからね。それをいいことに、日本軍は規律正しい軍隊だの
虐殺はしていないだの、侵略じゃないだの、貴重な生き残りの
元兵士の証言はでたらめだのなんでも右翼の都合の
いいように歴史を捏造しているね。
凶悪犯罪の過去を風化させない為にも、歴史の捏造を許さない為にも
頑張れ朝日!久米!筑紫!田原!


741 :文責・名無しさん:02/08/22 00:11 ID:xkYDetji
早く核持ってくれ日本

742 :176など:02/08/22 00:12 ID:2ERMZXyh
残念!俺が引用してるのは当時者達からなんだな、これが!
もうちっちょ

何応欽上将(将軍)の軍事報告何応欽上将の軍事報告
「中国現代史料叢書=対日抗戦」より
では何応欽上将は南京戦に対してどのような軍事報告を行ったか?
 (1)自開戦起至南京失陥止作戦経過
 というのがあり、82ページに「南京之失陥」がある。
 「南京之失陥」自体はわずか6行で、非常に簡略に見えるが、
損害人員等細部に関しては、この後の、
 (2)南京失陥後至三月初旬止、
 作戦経過でくわしく編成上のことや戦闘状況など細かい数字をならべて
紹介しており、南京の部分だけをとくに外した訳ではない。
 兵員の損害等については別に「我軍之状況」という項を設けてくわしく
説明している。



743 :176など:02/08/22 00:12 ID:2ERMZXyh

 「南京之失陥」を翻訳すると次の通りである。
 4 南京の失陥
 11月26日、錫澄線(しゃくちょう)を放棄したのち、すなわち教導総隊、
第36師、第88師に南京の守備を命ずると共に、これに74軍、第66軍、第83軍、
第10軍を参加せしめた。
 
 思うにこれらの各部隊は戦闘久しきにおよび、疲労困憊(ひろうこんぱい)に
耐えず、蘇州河を撤退して南京に至ったが、途中転戦し、
いまだ整頓の余暇も得ていない。
 とくに第10軍は新兵が多く、戦闘力に欠けるところがあった。
 昭和12(1937)年12月5日からの湯山、淳化鎮付近における激戦の後、
8日遂に湯山陥落、やむなく複廓陣地を撤退したが、
敵は攻撃の手をゆるめず急追し、各部隊は溢血苦戦を重ねた。
 しかるに死傷者相次ぎ、12日最後の陣地である雨花台を守りきれず、
遂に南京放棄を下命した。敵は13日我が南京城を占領した。
 ここには日本軍の暴虐も“南京大虐殺”もどこにも出てこない。
 なおこの報告書には戦闘ごとに詳細な統計が百数十点付録されているが、
この報告書の中にも“南京大虐殺”を匂わせるようなものは何もない。

何応欽は抗日戦の当事者だよね。しかも蒋介石の腹心だよね。

744 :文責・名無しさん:02/08/22 00:25 ID:8ecgixon
いんちきな手記とか書簡ばかりだな。これで日本は南京事件
起こしてない証拠になる何ていったら大笑いだな。
犯罪を犯す奴が自分でそんな事残す訳ないし、
出所も怪しいし、まだ南京事件の加害者の証言の方がよっぽとまし。
だいたい、そういう書簡はどれも自国の都合のいいように
改竄やり放題なのも知らないのか 藁)

745 :176など:02/08/22 00:29 ID:2ERMZXyh
だから何応欽の証言といってるだろ?
「中国現代史料叢書=対日抗戦」
 何応欽上将著、呉相湘編、第一版は1948年(中華民国37年)12月、
第二版は1962年(中華民国51年)6月発行、発行所は台北市文星書店

これで満足か?


746 :176など:02/08/22 00:31 ID:2ERMZXyh
>自国の都合のいいように改竄やり放題なのも知らないのか 藁)

中国側の資料だっつーの



747 :文責・名無しさん:02/08/22 00:32 ID:nzZds2tz
>745
>744はどうせ何応欽なんてここで初めて知ったんだろうから、放置放置。

748 :176など:02/08/22 00:37 ID:2ERMZXyh
>>747
ごめん、少しあつくなってたわ。


749 :文責・名無しさん:02/08/22 00:39 ID:nzZds2tz
>748
気にすんな。

750 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/22 02:10 ID:ykxR/kFg
しっかし、何応欽も知らないで日本軍が虐殺で悪逆非道だとは、
読んではいないけど、戦争を美化した教科書だから反対と一緒だなコリャ。

751 :文責・名無しさん:02/08/22 02:54 ID:90nN6d6X
正直、先の厨房は「中国現代史料叢書」の「叢書」が読めない年頃だと思う

752 :文責・名無しさん:02/08/22 06:53 ID:oMcqwET2
>744
そもそもお前らの言う

「事件があったという証拠」

がインチキばかりじゃねーか

あっさり論破されるような「証拠」ばっか持ってくるんじゃね‐よ( ´,_ゝ`)プッ

753 ::02/08/22 07:47 ID:Uo52Yncd
>>752

昔は、それでも通用したんだよね。


754 :文責・名無しさん:02/08/22 08:57 ID:99ITuM06
ありもしないことが教科書に載るかね?載せる教科書
を責める前に、自国の先人達が犯した罪をちゃんと把握しなさい。

755 :文責・名無しさん:02/08/22 09:09 ID:ljoUDrPl
何応欽だって、ぷぷぷ。筋金入りの右翼だな。是非とも
マスコミに取り上げて貰いたい。

756 :文責・名無しさん:02/08/22 09:17 ID:ljoUDrPl
日本の教科書は世界のどこからも認められる、世界一
優秀なものだぞ。イギリスなんかは日本の教科書をモデル
にして作成している。最近はつくる会の教科書で質が低下しつつあるが。

757 :文責・名無しさん:02/08/22 11:32 ID:JMQxD+fO
>754-756
知識不足をつっこまれて逆ギレですか(嘲笑)

758 :文責・名無しさん:02/08/22 12:26 ID:MCUjMBtG
右翼必死だな 藁)マスコミにも世界からも相手にされない
ネタ出されてもね。いまだにあんなインチキ書簡を真に受けている
奴がいるとは日本も随分落ちぶれたものだ。

759 :文責・名無しさん:02/08/22 12:42 ID:ksTO0lT6
あのN捨ての、極めて分かり易い捏造で、
反日の狼狽ぶりは痛々しい限りだ。

760 :文責・名無しさん:02/08/22 12:54 ID:gEWlkoiZ
>>751
読めない…

761 :文責・名無しさん:02/08/22 15:01 ID:OEVZg/jJ
何でマスコミが日本に不利なように捏造する必要がある?
おまえらが戦争を美化し都合のいいように歴史を捏造
しているだけじゃないの?正しい歴史を主張すると売国呼ばわり
するのも変。

762 :文責・名無しさん:02/08/22 15:06 ID:ljoUDrPl
つくる会の歴史教科書はひどいな、あれは。まるで、
自分達が戦争を引き起こしたという記述もなければ、
侵略に関して悪びれる記述がまるでない。
本当に加害者という自覚はないのかね。

763 :文責・名無しさん:02/08/22 15:07 ID:w+VcOy9N
>>761
> 何でマスコミが日本に不利なように捏造する必要がある?
日本を中国に献上するためです。

764 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/22 15:08 ID:7cjRIzUt
http://s1p.net/xcv123

 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 


765 :朝日S級戦犯:02/08/22 15:16 ID:TCXUlMRH
戦時中に載せた戦時宰相論が、東条英機の怒りを買って
発禁処分を食らったと、朝日新聞関係者は誇らしげに語るが、
よく読んでみると、玉砕や本土決戦を肯定するような内容で、
要するに、東条英機よりも右側の超好戦的な極右社説だった
んだよね。

戦前の朝日は軍部を凌ぐ超極右でした、戦後は日の丸支持の
中道?マッカーサー支持。今は中国・韓国の右翼新聞です。
権力者にほめて貰うのに必死な朝日。戦前は良識ある帝国軍
部に窘められたが、中国と韓国には良識がなく、暴走するで
あろう。

朝日の戦争責任はどうした?


766 :朝日S級戦犯:02/08/22 15:17 ID:TCXUlMRH
朝日新聞は「従軍慰安婦問題」も捏造しました。
従軍慰安婦問題を韓国が言い出したのは、
1991年末に朝日新聞が糾弾キャンペーンを行ってから。
吉田清治『私の戦争犯罪−朝鮮人強制連行』という本を使って。

しかし、その後に千葉大学の秦郁彦(はた-いくひこ)教授の
実地調査で、吉田の著書は「捏造」である事が発覚
(その報告は『正論』1992年6月号 に詳しい)。
又、『週刊新潮』1995年1月5日号 の取材結果でも、
事実無根である事が判明。

当の著者も「あれは創作だった」と認めた....。

朝日新聞は日本国民に謝罪しなければならない

767 :これを教科書に載せろ:02/08/22 15:17 ID:TCXUlMRH
『日本軍戦闘観戦記』カレスコート・イリュスト(フィガロ紙従軍記者)
          ラロ (ラシオン紙)

「日本軍隊は世界に対して誇るに足る名誉を有する。吾らは日本軍の如き慈
愛心の富める軍隊を、この地球上広大なりといえども他に発見し得るか怪し
むものなり」
「ひるがえって中国軍を見よ。日本兵のひとたび彼らの手に落つるや、あら
ゆる残虐の刑罰をもってこれを苦しむるなり。その残虐非情なる行為は、正
に野蛮人にあらざれば為し得ざるものなり。然るに日本軍は、これあるにも
かかわらず、暴に報ゆるに徳をもってす。さすがに東洋の君主国に愧じずと
いうべし。」
--------------------------------------------------
フランスの国際法学者フォーシーユ

「日中戦争で日本軍は、敵が国際法を無視したにも拘らず自らはこれを守り、
日本軍人であることに誇りを持っていた。中国兵は卑怯にして残虐極まりな
い軍隊で、例えば中国軍の捕虜になると、四肢を斬り分けられ、生きながら
に火炙(あぶ)りにされたり、磔(はりつけ)にされたりしたのである。」


768 :文責・名無しさん:02/08/22 15:20 ID:pmhwu+Oj
>>761
じゃあ、なんで米マスコミはイスラエル支持なんだろうねえ・・・
イスラエルなんてなんも無い国なんか見捨てた方が国のためなのに・・

769 :比喩かましてよかですか!:02/08/22 15:22 ID:ZzRRRjmE
ぼくのトーさんと近所の家との間で、もめごとがありました。
近所の口うるさい人が、ぼくの家まで押しかけて、口々に言います。
「お宅のご主人なんですけど○●×△@*!!!」
するとオカンは毅然と言いました。
「何があったか定かではありませんが、とっとと出て行ってください。
宅の主人はそんなことをする人間ではありませんから!」
これが普通の家族の姿だと思います。
「うちの主人はとんでもない奴でして、引き渡しますから煮るなり焼くなり
好きなようにしてください」
こんなことを言うオカンなら、ぼくはこの家を捨て樹海へ逝きます。

夏休みの作文できた。

770 :文責・名無しさん:02/08/22 15:27 ID:99ITuM06
朝日の記事を捏造扱いするのは触れられたくない過去に
触れられたか、反論できないからに違いない。都合の
悪いことは幻だもんね、右翼。

771 :朝日S級戦犯:02/08/22 15:30 ID:TCXUlMRH
>>770
都合の悪い過去って朝日が捏造した慰安婦や南京のこと?
何回も論破してるじゃん。
過去レス読みましたか?

772 :文責・名無しさん:02/08/22 15:33 ID:w+VcOy9N
>>770
「捏造」は触れたことにはならん罠。

それとも、「11歳兵士」を信じているの?

773 :文責・名無しさん:02/08/22 15:37 ID:99ITuM06
ほぇー、南京事件、従軍慰安婦は朝日の捏造たって。
朝日の捏造を真に受けて政府が謝罪しちゃうんですか?
おかしな国ですね。

774 :文責・名無しさん:02/08/22 15:43 ID:yl6jeSQ8
朝日の記事なんかを捏造だって主張してるヤツは、その論拠を持ってくるけど、
捏造じゃないって主張してるヤツは、小中学校の教科書を鵜呑みにしてるだけ
じゃん。
少しは自分で調べて、考えた方が良いんじゃないの?

775 :文責・名無しさん:02/08/22 15:48 ID:w+VcOy9N
>>773
> ほぇー、南京事件、従軍慰安婦は朝日の捏造『たって』。

普段の発音どおりに書きましたねw

776 :朝日S級戦犯:02/08/22 15:55 ID:TCXUlMRH
>>773
南京事件は正確には東京違法裁判で捏造
GHQ支配下でNHKが捏造。
忘れた頃に朝日が基地外捏造
中国が政治利用
親中派朝日が更に煽る。

外交力の無い馬鹿政府が反論できないで既成事実化されてる。

慰安婦は朝日が捏造
韓国が馬鹿騒ぎ
朝日が捏造して煽る

政府は泣き寝入り。
村山の馬鹿が謝罪して恥をかく。
インドネシアのTV局にも謝罪したにもかかわらず
馬鹿にするなと起こられる。
テレビ朝日は朝鮮人の慰安所責任者を日本人と確信犯的誤訳放送。
これも既成事実化

777 :文責・名無しさん:02/08/22 15:55 ID:OEVZg/jJ
南京事件も従軍慰安婦問題も全然論破されていませんが何か?
自分達の脳内ソースだけで勝手に論破してませんか?


778 :朝日新聞from天国まで届け:02/08/22 15:59 ID:f4ZzCXJa
朝日S級戦犯

779 :文責・名無しさん:02/08/22 16:00 ID:ljoUDrPl
東京違法裁判たって、ぷぷぷ。あれだけ温情判決して
もらっておいて、その言い方はないんじゃないの?

780 :文責・名無しさん:02/08/22 16:02 ID:rlZRQ73m
>>779
あ、おまえ覚えてるぞ。
まえにも温情判決って言ってたな。

カルトくんじゃん。

781 :文責・名無しさん:02/08/22 16:13 ID:duJND/Sm
>>779
>>552から下をしばらく読んでこい。

782 :朝日S級戦犯:02/08/22 16:16 ID:TCXUlMRH
>>777
論破された事も分からない方も中にはいますね。
そういう方には同情します。

>>778
何が言いたいの?

>>779
国際法を知ってるものなら違法裁判と認識します。
朝日真理教信者にとっては偽証はOKですからね。
東京裁判も気にならないですね。

それよりも早くお国にお帰りなさい。

783 :文責・名無しさん:02/08/22 16:21 ID:WNvT1+i/
わざわざ発言の度に繋ぎ換えて煽りか?
おめでてーな(藁

784 :文責・名無しさん:02/08/22 16:25 ID:OEVZg/jJ
あれだけの犯罪を犯して、あれだけの犠牲者を出して、あれだけしか
裁かれない裁判は被害国にとってはたまらなく無念で
あろう。最高責任者の天皇に至っては無罪だもんね。
オウム犯罪だけでもあれくらいは裁かれるぞ。

785 :文責・名無しさん:02/08/22 16:25 ID:qDXpn9/S
夏厨君は東京裁判について勉強しなおして出直してきなさい。
恐らく「事後法」の詐欺すらわかってないレベルだと思われるので…

786 :文責・名無しさん:02/08/22 16:30 ID:bL+GzTZD
>>784
もう飽きた

>>ALL
煽り・釣師は徹底放置

787 :文責・名無しさん:02/08/22 16:34 ID:ljoUDrPl
都合の悪いこと、痛い所をつかれると煽りだの放置
しか出来ないのかね。

788 :・・・・・:02/08/22 16:44 ID:cEihheoI
>>784
>あれだけしか裁かれない裁判は被害国にとってはたまらなく無念であろう。

確かに、“被害国”日本としては無念だったね。
中共やアメリカの残虐行為は、裁かれてしかるべきだったね。


789 :文責・名無しさん:02/08/22 16:48 ID:zLkERb4c
>>788
残虐行為なんて重要ではない。
歴史を書き換えられた事が最重要問題だ。
何の為に先祖が戦い命を落としたんだ?


私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ
憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。
それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」
「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を
通して十分研究していただきたい。日本の子弟がゆがめられた罪悪感を
背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。
あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。あやまられた歴史は
書き変えなければならない。

ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士


790 :文責・名無しさん:02/08/22 17:04 ID:qDXpn9/S
つうか、そもそもスレ違いだろ。
夏厨はどうしてもやりたきゃお仲間の醜屍スレはいくらでもあるから
そっちでいくらでもやれや。

791 :文責・名無しさん:02/08/22 17:16 ID:1cjEq/eK
>>788
何で日本が被害国なん?あなたは、強姦されたり、虐殺する
方が被害者なの?何でアメリカが加害国になるの?
日本の暴走を止め戦争終結させてくれたのもアメリカ、戦後凶悪犯罪国家だった
日本をここまで更正してくれたのもアメリカなのに。

792 :788:02/08/22 17:18 ID:cEihheoI
>>791
>日本の暴走を止め戦争終結させてくれたのもアメリカ、
>戦後凶悪犯罪国家だった日本をここまで更正してくれたのもアメリカなのに。

ネタ?



793 :文責・名無しさん:02/08/22 17:21 ID:zLkERb4c
>>792
電波791は放置。
夏だから・・・・

794 :文責・名無しさん:02/08/22 17:22 ID:qDXpn9/S
【反日マスコミが伝えない親日の話】
日本語が読めんのか

795 :文責・名無しさん:02/08/22 18:01 ID:MCUjMBtG
【反日マスコミが伝えない親日の話】
ネタはないのか?

796 :文責・名無しさん:02/08/22 18:02 ID:le9a+6UE
おまいら大変です!
既にプロ市民と韓国の組織票にやられ短時間のうちに差がついて
しまいますた。
清き一票をお願いすます
今回愛媛で「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書が採用されたことについて
http://clickanketo.com/cgi-bin/q.cgi?q0001172911
※コピペ推奨!

797 :文責・名無しさん:02/08/22 18:37 ID:99ITuM06
あんな気違い教科書を採用するなんて言語道断。
教育にカルト宗教を持ち込むなよ。

798 :文責・名無しさん:02/08/22 23:06 ID:8ecgixon
>>796
勝手に組織票とかいうなよ。一般人なら誰しもあんな
教科書おかしいと思うでしょ。

799 :176など:02/08/22 23:16 ID:dAT1KG/o
>>798
おかしいとは思わん。まあ内容が中学生用にしてはやや難しいとは思うけど。
つーか君は勿論読んで批判してるんだよね?
あと、親日ネタ。

「ペリー艦隊大航海記」 大江志乃夫 1994年 立風書房
 ペリーは日本をつぶさに観察し、その遠征航海の公式報告書を編纂し…
 「ペルリ提督日本遠征記」(岩波文庫全四巻)として邦訳されている。
「遠征記」は、日本を観察した結論として、
 
 『人民の発明力をもっと自由に発達させるならば日本人は最も成功している
工業国民にいつまでも劣ってはいないことだろう』
 『日本人が一度文明世界の過去および現在の技能を所有したならば、
強力な競争者として将来の機械工業の成功を目指す競争者に加わるだろう』

と予言している。もし、その豊かさと限りない発展の可能性についてペリーが
揺らぐことのない信頼を寄せていた故国アメリカに対する、最大の競争者として
立ち現れた140年後の日本を見たならば、彼はどのような感想をもらしたで
あろうか。ペリーは帰国した後も、
『あまり年を経ずして、日本が東洋(トルコ以東のアジア地域)のなかで最も
重要な国家の一つに数え挙げられるようになる』ことに『疑う余地がない』
と指摘した。


800 :文責・名無しさん:02/08/22 23:40 ID:MCUjMBtG
これって親日話になるの?

801 :文責・名無しさん:02/08/22 23:57 ID:TNeTQBDJ
親日というか、外国人が日本を評価していたという話だな。
親日ではないが、知日ということになるのでこれはこれでいいのでは?

802 :文責・名無しさん:02/08/23 01:02 ID:sS+ahBXT
しばらく見ないうちに、なんだ?この、てめーの容量少ない脳から出てる
電波書いてるバカは?

情けないね。
ここで言ってる親日話に誤りがあるってんなら、せめて圧倒的に信頼性が
上回るソース持ち出して、ソース対ソースで個別撃破してみせろよ。
それも出来ねーなら場違いもいいとこだ。


803 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/23 02:21 ID:qZVVZ97t
>>802
>ここで言ってる親日話に誤りがあるってんなら、せめて圧倒的に信頼性が
>上回るソース持ち出して、ソース対ソースで個別撃破してみせろよ。
ほら、あっちが信頼できると信じているソース源は、【珊瑚】【11歳】で終わっちゃうから。

804 :文責・名無しさん:02/08/23 11:16 ID:m3kew5bD
>>803
【中田】も入れてね

805 :文責・名無しさん:02/08/23 12:16 ID:BYnyXnn2
あれ、このスレって日本軍の凶悪犯罪を暴くスレじゃ
なかったっけ?

806 :文責・名無しさん:02/08/23 12:36 ID:ymj3dA/8
>>805
ププ スレタイ読めないらしい

807 :文責・名無しさん:02/08/23 13:07 ID:TFZ3GtIz

こんなんありました
http://www03.u-page.so-net.ne.jp/cd5/junjiro/public_html/home.html

808 :176:02/08/23 13:24 ID:tFQ3V2JR
衝撃!北朝鮮と戦前の日本は酷似

・天皇、金一族まんせーの世論
・国際社会から完全に孤立
・他国を平気で侵犯する
・国策の誤りで国民を極度の飢餓状態にした
・国内外で凶悪犯罪の多発
・国民に偽った情報を流し続け、自国が正しいことを協調
・自由な言論が許されない
・他国民を拉致、強制労働させる
・他国を挑発し、勝ち目のない戦争を言及する
・自国の犯罪には寛大


809 :文責・名無しさん:02/08/23 13:27 ID:ymj3dA/8
>>808
またそんなおかしなこと書いて・・・
あんたみたいなのがいるから、==さんの立場が悪くなるんだよ。
==さんにバカにされるぞ。

810 :文責・名無しさん:02/08/23 15:36 ID:LxsCVvKX
>>804
【浦和レッズ】も
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1030014113/l50

811 :文責・名無しさん:02/08/23 22:30 ID:nQAJz7sG
東京裁判の判決への反論禁止や異議申し立て禁止は現代の日本国民全てに義務付けられてるのでしょうか?

812 :文責・名無しさん:02/08/24 13:36 ID:qUQYOmuj
昭和28年8月3日衆議院決議
「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」


813 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/24 17:41 ID:ujU/WkRI
>>812
その時の旧社会党の活動を見直すと面白いね>どいたっかこ

814 :文責・名無しさん:02/08/24 18:16 ID:f/6Rz36/
>>812

こういう「コモンセンス」に基づいた政策を出せていた頃の社会党の議員数は100人以上
だったが、最近の電波クソサヨアホフェミ社民党の議席数は10未満。


815 :江蘇省南京市11歳:02/08/24 18:51 ID:a939lxOB
ヒヒヒヒヒ

816 :文責・名無しさん:02/08/24 22:02 ID:iYhVj+PX
>812,813
結局日本で一番筋が通っていない政党は社民党(旧社会党)だったということ
ですな(藁)

817 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/25 00:10 ID:G9wwYySW
>>816
共産はある意味立派な愛国。
共産化して自分たちが指導者として何するハッキリとした目的があるからね。
それで国民が幸せになるか、指導者が幸せになるかは彼らの思想の問題でして(W

818 :文責・名無しさん:02/08/25 00:22 ID:Hx3PDb5/
>817
たしかに、自分たちの思想に忠実という点ではある意味、しっかりして
ますな。本音が表面に見えてこないという点は褒められたことではない
けれど。

819 :文責・名無しさん:02/08/25 11:06 ID:TQqm20j8
日本の右翼は、他民族を排除することしか脳にない。
愛国心というよりエゴイストですな。

820 : :02/08/25 11:11 ID:yWjR3Y3+
近頃韓国のメディアにアジア進出されてる
らしいね。飼い犬に手を噛まれたかね?


821 :文責・名無しさん:02/08/25 11:13 ID:yqj5l6Zr
>>819
>日本の右翼は、他民族を排除することしか脳にない。

バァ〜カ!! 腐れ反日朝鮮人だけを排除できればそれでいいんだよ。
他民族とは友好ね♪


822 :文責・名無しさん:02/08/25 16:32 ID:MCSaARbB
右翼の支持政党ってどこなの?社民とうや共産党てない
のは解るが、自民党なのか?それとも自由党?

823 :文責・名無しさん:02/08/25 16:37 ID:raRiw5NQ
>>822
>社民とうや共産党『て』ない

( ´,_ゝ`)プッ

824 :文責・名無しさん:02/08/25 17:06 ID:gLnU0Vdp
>>822
> 共産党てない
普段の発音がそのまま出ましたね。

そういえば、あのSE氏も
> とこかの国
って書いてたなぁ。

「お国訛り」は隠せませんねぇw

825 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/25 17:22 ID:G9wwYySW
>>824
ちゃんと「10円50銭といってみろ」って書かなきゃ(W

>>824
deとteって普通間違える?

coffeeってヒラガナで書いてごらん。

826 :文責・名無しさん:02/08/25 17:25 ID:TQqm20j8
右翼の支持政党は日本皇軍党に決まってるやん。
未だかつて国政選挙で当選したことないけど。
そういう意味では右翼は社民党以下。

827 :文責・名無しさん:02/08/25 18:00 ID:pt0av1aG
この話も伝えられていないな。1972年のアラブでの話。

テルアビブ闘争は全世界に大きな反響を呼んだ。(中略)
わたしの仲間が、こっそりと、もといたアパートへ、残りの荷物を取りに行ってくれた。
そして、ついでに契約を解消しようとしたら、アパートの大家が首をふっていった。
「わたしは、アラブの解放と、世界の正義のために死んでいった人たちの仲間が、この
部屋にいたことを誇りに思っている。だから、どうか部屋はそのままにしておいてくれ。
しっかりと管理しよう。サミーラ(重信房子)が、いつここへ帰ってもいいようにね。
お金はもちろんいらないよ」(中略)
その大家さんの十四、五歳の娘さんが手紙をくれた。
「ありがとう。アラブの自分たちが何もできなかったのに日本人がやってくれたと、
学校でもみんなで話しています。街でもとっても評判です。」
街では1ヶ月ぐらい、日本人なら無料にするという店があらわれたという噂だ。
                     「わが愛わが革命」講談社刊 より

828 :文責・名無しさん:02/08/25 18:06 ID:MCSaARbB
これのどこを読めば親日話なの。重信房子だって。この手
の話が親日話なのね。藁)

829 :文責・名無しさん:02/08/25 18:12 ID:raRiw5NQ
>>826-828
(・∀・)ニヤニヤ

830 :文責・名無しさん:02/08/25 18:14 ID:weSa+cXG
日本皇軍党って確か長崎の本島元知事が天皇の戦争責任
に言及した後発砲し大怪我させたDQN政党?
最近は彼みたいな勇気ある知事が少なくなったね。

831 :文責・名無しさん:02/08/25 18:37 ID:TQqm20j8
右翼って自分達を少しでも中傷されると、すぐ殺人とか
するよね。そんなにプライド高いのかね。頭悪そうな人多いし。

832 :いかくん:02/08/25 18:48 ID:AKgGMSYB
婆と化した重信房子がタイーホされたのは
左翼陣営の誰かが、彼女を公安警察に売ったのさ!
婆と化した重信房子の人相は民間人じゃあわからないからね。
漏れの知り合いの公安警察官に直接聞いたが明言しなかったものの
否定しなかったからね。


833 :いかくん:02/08/25 18:51 ID:AKgGMSYB
かっての同志すら平気で売り渡す。
さすが、苦楽を共にした同志を
総括で虐殺、冷たい地下に埋める
殺人サヨらしいやね。

834 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/25 18:54 ID:G9wwYySW
>>830
>長崎の本島元知事が天皇の戦争責任
ふーん。カレのカンバンって奴ももう一度洗ってからカキコした方がいいんじゃない?

>>831
そりゃ、貴方の好きな革命分子は総括って奴だから殺人とは言わないわな(W
それとも、政権奪取後は貴方の偉大なる同志輝ける太陽スターリンみたいに「粛清」という奴をやるのかな?
これも、貴方の理論で言えば殺人じゃないよね。

835 :文責・名無しさん:02/08/25 18:57 ID:TQqm20j8
サヨのこの冷たい仕打ちは旧日本軍そっくりだね。
沖縄の悲劇を彷彿させる。思想は違えど、残忍さ、冷酷さが
日本人の根底にあるのかもね。

836 :いかくん:02/08/25 18:58 ID:AKgGMSYB
殺人を総括、粛清と言い換える。
言葉遊びの罪この罪万死に値する。
これがクサヨの正体だ

837 :文責・名無しさん:02/08/25 19:10 ID:OXXXYatc
侵略を進出と呼び、自ら仕掛けた戦争を自衛の戦争とし、
大虐殺を幻にし、都合の悪い事は極力表に出さない。
これが糞右翼だ。

838 :908:02/08/25 19:13 ID:932SRwd7
>>837
>侵略を進出と呼び、

ほう、日本以外の国は、侵略とう言葉を使っているのかね?
まさか、「征伐」なんて言葉は、死んでも使っていないだろうな?

>自ら仕掛けた戦争を自衛の戦争とし、

仕掛けられた戦争なんだがな・・

>大虐殺を幻にし、

幻だもん

>都合の悪い事は極力表に出さない。

おまえら、売国奴どものことか?

839 :いかくん:02/08/25 19:17 ID:AKgGMSYB
>>837 人の文体真似するなゴルァ!

840 :文責・名無しさん:02/08/25 19:29 ID:IIxA3zZi
>>838
進出何て記述使っているのはいかれた歴史教科書だけだし、
日本政府も公式に侵略と認め謝罪している。
日中戦争も、太平洋戦争も先に宣誓布告したのは日本。
南京事件は幻ではもはや通用しない。

841 :文責・名無しさん:02/08/25 19:33 ID:FjJIhB5N
>>827
ふーん、「世界の正義」ねえ。

842 :908:02/08/25 19:37 ID:932SRwd7
>>840
>進出何て記述使っているのは

だから、それが世界的に主流かどうかってことを聞いているんだよ。

843 :文責・名無しさん:02/08/25 19:40 ID:N5bfvP5l
>>842
南京大虐殺は世界的な真実ですぞ。

844 :文責・名無しさん:02/08/25 19:54 ID:zzoMobuI
“真実”であって“事実”ではないのがミソ。
勝者の“真実”だけが“現実”となる。よく考えよう。
なんといっても、20万の都市で40万が“真実”だからねぇ…。

845 :176など:02/08/25 20:12 ID:4VyorRo4
>虐殺信者

一体、何回説明すればいいのだろう。
いい加減、徒労を感じる。
何応欽や中共の記録にまで事件が載っていないというのに、
そんなに日本が嫌い?

846 :文責・名無しさん:02/08/25 20:19 ID:N7Jl4Lk9
日本人差別主義者に何を言っても無駄。
ナチスがユダヤ人を劣等民族扱いしたのと根本的に同じ。

847 :文責・名無しさん:02/08/26 07:58 ID:v9eRdatE
あれだけの大虐殺を犯しながらいまだに反省すること
ができない人一杯いるんだね。オウム信者くらいかと
思っていたけど。

848 :文責・名無しさん:02/08/26 08:06 ID:MFtEVv+o
右翼って主張する南京の20万っていう数字は実は捏造。
サヨをでっちあげるために作り出した根拠のない数字。
果たして本当に30万も犠牲がでたかは日本軍の隠蔽工作で
余計にややこしくしている。

849 :文責・名無しさん:02/08/26 08:13 ID:JIL/wGz9
>>845
何応欽や中共の記録何ぞ全くといっていい程、信憑性なし。
この事件の解明も加害者主体で行われている現実に目を覚ませ。

850 :文責・名無しさん:02/08/26 08:13 ID:5/VyL4il
>>848
日本語を勉強しましょう。

851 :文責・名無しさん:02/08/26 08:17 ID:VEZM30NI
>日中戦争も、太平洋戦争も先に宣誓布告したのは日本。

「宣誓布告」って何?
それに日中戦争は宣戦布告なんて、そもそもしてないし。
大体、先に宣戦布告したのが問題なら第二次大戦はそもそもドイツに対して
宣戦布告したイギリスやフランスが悪い事になるな。

852 :文責・名無しさん:02/08/26 08:19 ID:v9eRdatE
何故今更凶悪犯罪集団日本軍を庇うんだ、糞右翼は。
そんないつまでも脳内理想軍隊であり続けたい?

853 :文責・名無しさん:02/08/26 08:23 ID:VEZM30NI
>>852
君のような人間が戦前戦中は「欲しがりません勝つまでは」とか「鬼畜米英」
とか言って戦争を煽りまくっていたんだろうな。

854 :文責・名無しさん:02/08/26 08:26 ID:f4UPZ8dO
何か、戦時の日本追及派は当時の流れとか基本的なところがわかった上で書いているのかなあ。
すり込みと思いこみだけで書いているような…。

855 :名無し:02/08/26 08:27 ID:U9Vmx0dE
そう単なる思い込み

856 :   :02/08/26 08:30 ID:VVbsyrMT
人の居ない時間に獅子吼したって仕方が無い。
それとも、「反論が無いから」自分たちが正しいとでも言うつもりなんだろうか。
かわいそうに…

857 :文責・名無しさん:02/08/26 08:33 ID:MFtEVv+o
>>851
盧溝橋事件は日本軍がでっちあげて戦争する口実作ったの
では。パールハーバーも決してアメリカにとって忘れること
のできない裏切りだが。

858 :文責・名無しさん:02/08/26 08:34 ID:f4UPZ8dO
ヘタレの日本軍が脳内凶悪犯罪集団であり続ける糞左翼には言われたくない罠。
今度はどこの企業を爆破するんだい?(ふっる〜)それとも内ゲバで同士を殺すかね?
中共の洗脳によって言わされている内容を真実だと思いこむDQNはキチガイで困る。

859 :文責・名無しさん:02/08/26 08:38 ID:f4UPZ8dO
>>857
最近は中共はそう主張しているらしいが、一昔前までは劉少奇の部隊が
やった工作が成功した物だったと自賛していたらしい。第一向こう側か
らの銃撃に三度、6時間くらい我慢している。これが日本から仕掛けた
というのは理屈に合わない。

860 :文責・名無しさん:02/08/26 08:38 ID:RA5Xpxcy
当時の日本軍があそこまで暴走し、原爆落とされるまで
になった原因は何だろうか。

861 :文責・名無しさん:02/08/26 08:39 ID:f4UPZ8dO
>>860 
簡単にいってしまえば、スターリンの謀略です。

862 :文責・名無しさん:02/08/26 08:43 ID:RA5Xpxcy
何故故にここまで旧日本軍を美化できるの?
彼等は犯罪と荒廃しかもたらさなかったのに。

863 :SIN:02/08/26 08:47 ID:neIskP5w
パープリン

864 :文責・名無しさん:02/08/26 10:35 ID:BglZgTf8
http://www3.justnet.ne.jp/~ymasaki/SEIFU.HTM
安易な賛美は良くないけど
このくらいの誇りくらいはもっていいんじゃないかな?

865 :文責・名無しさん:02/08/26 10:37 ID:v9eRdatE
当時の日本軍にモラルとか求めるなよ。
どこの軍隊でも大規模な虐殺や強姦は当たり前だったんだから。
それすらを否定するのは問題だけど。

866 :文責・名無しさん:02/08/26 11:04 ID:5/VyL4il
>>865
中共の基準を世界標準にするなよ

867 :176など:02/08/26 13:47 ID:rz4DDVDk
>>849
その根拠は?反対意見を述べるなら立証責任が必要なんだけど?
ちなみに「被害者」の証言。

李秀英氏の南京事件に関する証言
「私は18歳で結婚し、妊娠していた時、日本軍が南京に入って来ました。
難民区にあるアメリカ人の学校の地下室に60〜70人ほどの人たちと避難して
いましたが、日本兵が地下室に入って来ました。私は、父から日本兵によって
女性が強姦されていることを聞いていましたので、死んでもはずかしめは
受けまいと頭をコンクリートの壁に打ちつけて気絶し、
幸いその場は助かりました。ある日の午後、日本兵の一人が私の服を脱がせようと
しました。相手のすきを見て、私はその兵の銃剣を抜きとり立ち上がりました。
日本兵たちが駆けつけ、私の顔や体をめった斬りにしました。
37箇所もの傷を負った私は気が付いた時は病院で、
危うく命をとりとめましたが死産でした。私の歯は義歯となり、
右頬の傷跡はいまも雨が降ると痛みます。日本政府は反省し、
賠償すべきだと思います。(聴取要旨)」

 「銃剣を抜きとり」って、銃剣はネジできちんと銃身と繋いでいるから
そんな事は不可能なのだが…。しかも、30年代後半からは、リペット式といって、
剣が取り外し不可能になっているタイプに変わるし…。
「日本兵たちが駆けつけ、私の顔や体をめった斬りにしました」。
あのー、銃剣は突き刺す事しか出来ないんですが…。

868 :文責・名無しさん:02/08/26 14:04 ID:VEZM30NI
>>867
証言が本当だとすると彼女は精神的におかしい状況で、日本兵が近づいた
ところいきなり頭をコンクリートにぶつけ(さぞかし日本兵も驚いたろう)
その後「なぜそんなことをしたんだ?」と聞きにきた相手の武器に手をかけた
(そりゃ殺されても文句は言えん)ので半殺しにされたというところかね?
まあこの人の証言もコロコロ変わっているので全く信憑性はないんだけど。

869 :文責・名無しさん:02/08/26 14:49 ID:oPhsfgo7
>>862
帰国直後のマッカーサーはなんて言ってた?

870 :文責・名無しさん:02/08/26 14:53 ID:oPhsfgo7
南京大虐殺の虚偽証言者は一体あと何人沸いて出るんだろうね。
この前のNステとか論外だったよな。

871 :文責・名無しさん:02/08/26 15:11 ID:5/VyL4il
>>870
最近、あの手の「証言者」は、
極めて分かりやすい「虚偽証言」をすることによって、
「事件」が捏造であることを証明するために頑張っているんだ…と思えるようになって来ますた。

872 :文責・名無しさん:02/08/26 15:33 ID:Vr94Jm3f
>>867
「立証責任」の意味知ってる?

873 :文責・名無しさん:02/08/26 15:40 ID:DOdtqiks
もはや867氏のようなひとは 釣り師か!?
と疑うようになってきた感がありますね。


874 :文責・名無しさん:02/08/26 17:34 ID:qBmYIcVD
1937年7月10日、中国第29軍と出先の日本軍の間で現地協定が成立した直後のこと。
海軍大和田通信所が北平駐在合衆国海軍武官より本国作戦本部にあてた緊急信を傍
受した。軍令部特務班(暗号解読担当)が不在だったため、大和田通信所所長の和
智少佐が解読した内容は、
「信ずべき筋の情報によれば、現地協定をあきたらずとする第29軍の不平分子が、
今夕17時を期して、日本軍に攻撃を開始するだろう」
というものだった。そして、戦後、極東軍事裁判において和智少佐がこのことを証
言したところ、キーナン検事は
「検察団としては、これについて反対尋問の意志なし」
つまり、無視する、ということだった。
この証言は極東軍事裁判弁護側文書第594号として受理され、速記録にも残ってい
るが、その後個の件が話題になったことはない。

875 :文責・名無しさん:02/08/26 17:54 ID:qBmYIcVD
>874
忘れてた。ソースは「軍艦長門の生涯」(阿川弘之著、新潮社)。原文は長い
ので必要な部分のみ抜粋。
俺としても極東軍事裁判の記録文書や速記録まで目を通すことは出来ないので、
誰か真偽を教えてくれ。ただし、きちんとしたソース付で。

876 :文責・名無しさん:02/08/26 17:54 ID:v9eRdatE
あの当時の凶悪化していた日本軍だと、867のような
証言が真であっても全然不思議ではない。南京に侵略する
こと自体が非常識なのだから。

877 :文責・名無しさん:02/08/26 18:14 ID:DkQxJ5AN
>>876
何処へ行くのが「常識」なのれすか?

878 :文責・名無しさん:02/08/26 18:16 ID:h9Q2P3gA
>>876
早く洗脳の呪縛から目覚めなさい!


879 :文責・名無しさん:02/08/26 18:45 ID:qBmYIcVD
>877
地上の楽園でしょ(藁)

880 :文責・名無しさん:02/08/26 18:59 ID:RA5Xpxcy
そうだ、そもそも日本が中国を侵略しなければ南京大虐殺
なんぞありえないのに。

881 :908:02/08/26 19:14 ID:m+47Rqge
■1.エドガー・スノー■

 世界を征服するには、まず中国を征服しなければならぬ
≪田中手記≫

 1941(昭和16)年、大東亜戦争開戦の年の春にアメリカのラ
ンダム社から出版されたエドガー・スノーによる「アジアの戦
争(The Battle for Asia)」の第一編第一章の冒頭に引用され
たセリフだ。「アジアの戦争」とは日本の「世界征服計画」
の第一ステップだと言うのである。

 エドガー・スノーは1936年、中国共産党の支配する大陸奥地
に潜入して、毛沢東とのインタビューに成功し、翌年出版した
「中国の赤い星」は英米でベストセラーとなった。「私は、着
くとすぐに毛(沢東)と会った。その姿はやせたリンカーンの
ように見えた」という見事な一節で、中国の共産主義者は、ロ
シアの革命家のような「血に飢えた権力主義者」ではなく、
「良心的な民主主義者」であると印象づけた。

 

882 :908:02/08/26 19:14 ID:m+47Rqge
その中国を侵略する日本人を「アジアの戦争」では次のよう
に描写する。

 神道の教えを基にする武士道を信ずるサムライたちは、
百年足らず前なら、誰でも衝動的に、不幸な平民の首を斬
り、刀の斬れ味を試すことができた。日本の兵士が、今日
でも同じように中国で中国人の首を刎ねている理由はここ
に由来している。1923年(大正12年)の関東大震災の際、
軍隊と警察の指導の下に行われた6千人の在日朝鮮人の虐
殺は、実に日本人の女や子供の手によって行われたのであ
る。

 スノーは、日中戦争では「やせたリンカーン」が、「女や子
供まで虐殺に加担する残虐な日本人」の侵略と戦っている、と
いう鮮烈なイメージを多くのアメリカ人に吹き込んだのである。


883 :908:02/08/26 19:15 ID:m+47Rqge
■2.歴史を変えた偽造文書■

 スノーが引用した「田中手記」は、「田中メモランダム」
「田中メモリアル」「田中上奏文」とも呼ばれ、昭和2(1927)
年に首相となった田中義一が天皇に上奏した文章とされている。
英米の代表的な百科事典ブリタニカ(1990年版)には次のよう
に記されている。

彼(田中義一)が、満洲国の指導者張作霖の暗殺に関与し
た陸軍将校を処罰しようとした時、陸軍は彼を支持するこ
とを拒み、彼の内閣は倒れた。その後まもなく、田中は死
亡した。天皇に中国での拡張政策を採用するよう助言した
とされる文書”田中メモリアル”は、偽造されたもの(for
gery)であることが明らかになっている。

 

884 :908:02/08/26 19:16 ID:m+47Rqge
この田中メモリアルは、10種類もの中国語版が出版され、
大陸の津々浦々で流布されていた。ロシア語版、英語版、ドイ
ツ語版まで出されて、世界中に「世界征服を目指す日本」とい
うイメージをばらまいた(その「日本語訳」もあるが、日本語
で書かれたはずの原文はいまだに姿を見せていない)。

 この田中メモリアルがスノーの「アジアの戦争」の冒頭を飾
り、そこから東京裁判での「日本は全世界支配を企んだ」とい
う弾劾につながった。一つの偽造文書が歴史を変えたのである。

 中国で一般に信じられている所では、田中メモリアルは昭和
2(1927)年7月、昭和天皇に上奏された後、極秘文書として宮
内庁の書庫深く納められていたが、翌3年6月、台湾人で満洲
との間で貿易業をやっていた蔡智堪(さいちかん)という男が
宮内省書庫に忍び込んで、二晩かかって書き写したものを中国
語訳文にし、昭和4年12月に公表したものだとされている。

 台湾人商人が007のように皇居の中にある宮内省に二晩も
忍び込んで、中国語文で25ページもの分量の文書を書き写し
たとか、いまだにその日本語原文が発表されてない、とか、い
かにも荒唐無稽な筋書きであるが、それでも世界史を大きく変
えてしまう所にプロパガンダの怖さがある。

885 :908:02/08/26 19:16 ID:m+47Rqge
■3.偽作の証拠■

 歴史家・秦郁彦氏は、田中メモランダムが偽文書である証拠
を列挙している。[2]

・ 田中が欧米旅行の帰途に上海で中国人刺客に襲われた。
→ 正確には「マニラ旅行の帰途、上海で朝鮮人の刺客に襲わ
  れた」。田中本人が上奏した文書で、自分自身が襲われた
  事件を、このように書き間違えるはずがない。

・ 大正天皇は山県有朋らと9カ国条約の打開策を協議した。
→ 山県は9カ国条約調印の前に死去している。

・ 中国政府は吉海鉄道を敷設した。
→ 吉海鉄道の開設は昭和4年5月で、上奏したとされる昭和
  2年の2年後。

・ 本年(昭和2年)国際工業電気大会が東京で開かれる予定
→ 昭和2年にこの種の大会はない。昭和4年10月の国際工
  業動力会議のことか。

 

886 :908:02/08/26 19:17 ID:m+47Rqge
秦氏はこれ以外にも5件の記述の誤りを指摘し、「これだけ
材料をそろえば、偽作の証拠としては十分過ぎるだろう」とし
ている。さらに、日本政府が田中メモランダムの存在を知った
のは昭和4年9月であり、上記の最後の2点と合わて、偽作の
執筆時期を昭和4年6月から8月に絞りこんでいる。

 この文書が偽造されたルートは諸説あるが、秦氏はこの時期
に張作霖の長男・張学良の日本担当秘書・王家驕iおうかて
い)が「10数回に分けて届いた」「機密文書」を中国語に訳
させた上で「整合性を持った文章」に直して印刷した、という
手記を残している事から、彼が偽造者だろうと推定している。
この「機密文書」とは「あまり質のよくない(大陸)浪人の意
見書のたぐい」と秦氏は見ている。そしてこの時期の中国では、
他にも同様な偽造怪文書がいくつも出回っており、田中メモラ
ンダムはその一つがに過ぎない、という。

887 :908:02/08/26 19:18 ID:m+47Rqge
■4.「世界征服」の「共同謀議」■

 昭和21年5月3日に始まった東京裁判の冒頭陳述において、
キーナン検事は日本が「世界征服」を狙ったという起訴理由を
持ち出して、日本側を驚かせた。曰く、

 1927年、日本政府は中華民国に対して、積極政策を樹立
し、1928年4月、中華民国に軍隊を派遣した。・・・

 起訴状は、被告等が東アジア、太平洋、印度洋、あるい
はこれと国境を接している、あらゆる諸国の軍事的、政治
的、経済的支配の獲得、そして最後には、世界支配獲得の
目的を以て宣戦をし、侵略戦争を行い、そのための共同謀
議を組織し、実行したことを明らかにする。

 日本人弁護人の中心となった清瀬一郎は、「アメリカ軍のや
る裁判だから、起訴状の中心は、真珠湾攻撃にはじまる、日米
開戦の共同謀議と太平洋戦争に関することだと思っていた」所
に、1941年の日米開戦から遡ること、14、5年も前の1927,8
年から始めるとは、と大いに驚かされた。

 さらに中国侵略を言うなら、1937年の支那事変か、1931年の
満州事変ならまだしも、1928年4月の軍隊派遣とは日本軍が数
千名の出兵をした済南事件である。これは蒋介石率いる国民革
命軍100万が、張作霖の北軍100万を征伐しようとした内
戦の最中に日本人居留民30余名を虐殺した事件に対応するも
のだった。英紙デイリー・テレグラフは「中国人は略奪と殺人
とを天与の権利であるかのごとく暴行を繰り返している」とし、
日本軍の行動を「正当防衛」と認めたものである。[3,p276]

888 :908:02/08/26 19:18 ID:m+47Rqge
■5.田中メモリアルに基づく世界侵略?■

 清瀬は、アメリカの言う「1927」年からの「世界侵略の共同
謀議」説が、同年に天皇に奏上されたという田中メモリアルに
基づいているのではないか、と気がついた。ナチス・ドイツが
ヒットラーの「わが闘争」をバイブルにして世界征服に乗り出
したように、日本も田中メモリアルに基づいて世界侵略を企ん
だ・・・これがアメリカが東京裁判で証明しようとした筋書き
だった。

 日本側弁護団は田中メモリアルが偽書であることを証明する
戦術をとった。ちょうど蒋介石の最も信頼の厚い部下であった
秦徳純が次のような証言を行った。

 私は、中国における極めて普遍的な印刷物(至る所に流
布されているパンフレット)に依ったもので、その中には
「田中の世界侵略計画」、つまり第一段階で満蒙侵略、第
二段階で華北の侵略、第三、第四段階では1940年の(41年
の誤り)真珠湾攻撃となって現れるのであります。


889 :908:02/08/26 19:19 ID:m+47Rqge
■6.これ以上、この問題についての質問を許しません。■

 林逸郎弁護人がこの証言をとらえて、日本文の原文を見たこ
とがあるのか、と尋ねると、秦は「見たことはない」と答えた。
さらに内容の荒唐無稽な点をいくつか挙げて、気がつかなかっ
たのか、と詰め寄ると「特に注意したことはありません」。の
らりくらりと逃げる秦徳純に、ウェッブ裁判長がいらだったよ
うに聞いた。

 私はただ一つだけ証人におききしますが、あなたは「田
中メモリアル」といわれるものの真実性について、何か確
信を持っているのですが、それとも疑う理由を持っている
のですか。

 この質問にも秦徳純は、まともには答えなかった。

 私は、それが真実のものであることを証明はできないし、
同時に真実ではないことを証明することもできません。し
かし、その後の日本の行動は、作者田中が、素晴らしい予
言者であったように、私には見えるのです。

 

890 :908:02/08/26 19:19 ID:m+47Rqge
その一週間後、1927年に奉天領事をしていた森島守人が証人
台に立ったとき、今度はアメリカ人弁護士クライマンが「田中
メモリアルが偽書であったことを証明するために質問したいと
思いますが、許可いただけますか」と裁判長に聞いた。

 ウェッブ裁判長は「これ以上、この問題についての質問を許
しません」と拒否した。裁判長も検事団も田中メモリアルが偽
書であり、日本の「世界侵略の共同謀議」を証明する証拠には
なりえない、と気がついたのだろう。以後、東京裁判では二度
と、田中メモリアルは登場しなかった。

 しかし、田中メモリアルがそれで滅びたわけではない。中国
では公式的には依然、歴史事実とされており、1991年に北京で
発行された「民国史大事典」では次のように記載されている。

 田中義一首相兼外相が1927年7月、天皇に奏呈した文書。
内容は支那を征服するためには、まず満蒙を征服しなけれ
ばならず、世界を征服するためには、まず支那を征服しな
ければならないとし、そのためには鉄血手段を以て、中国
領土を分裂させることを目標としたもので、日本帝国主義
の意図と世界に対する野心を暴露したもの。


891 :908:02/08/26 19:20 ID:m+47Rqge
■7.「30万人虐殺」説の出所■

 もう一つ、もっと高度な国際プロパガンダのテクニックを紹
介しておこう。日本軍が南京占領時に30万人の虐殺をしたと
いう「南京大虐殺」説が今も中国政府の公式見解になっている
が、それを世界に最初に知らせたとして有名になったのが、マ
ンチェスター・ガーディアン紙の特派員として、事件当時南京
にいたオーストラリア人記者H・J・ティンパーリーによる
「戦争とは何か−中国における日本軍のテロ行為」である。

 その第一頁にティンパーリーは「華中の戦争だけでも、中国
軍の死傷者は、少なくとも30万人になり、一般市民の死傷者
も同じくらいであった」と書いた。スノーもこれを下敷きにし
て「アジアの戦争」で「上海・南京間の進撃中に、30万人の
人民が日本軍に殺されたと見られているが、これは中国軍の受
けた死傷者とほぼ同じくらいであった」と述べた。



892 :908:02/08/26 19:20 ID:m+47Rqge
■8.蒋介石の「国際宣伝処」の手先だった外国人記者■

 ところが、最近、このティンパーリーが実は蒋介石の「国際
宣伝処」の手先だったことが明らかになった。蒋介石に委任さ
れて「国際宣伝」を担当していた曾虚白の自伝で次のような一
節が見つかったのである。

 我々は目下の国際宣伝においては中国人は絶対に顔を出
すべきではなく、我々の抗戦の真相と政策を理解する国際
友人を捜して我々の代弁者になってもらわねばならないと
決定した。ティンパーリーは理想的人選であった。かくし
て我々は手始めに、金を使ってティンパーリー本人とティ
ンパーリー経由でスマイスに依頼して、日本軍の南京大虐
殺の目撃記録として2冊の本を書いてもらい、印刷して発
行することを検討した。・・・このあとティンパーリーは
そのとおりにやり、・・・二つの書物は売れ行きのよい書
物となり宣伝の目的を達した。

 

893 :908:02/08/26 19:24 ID:m+47Rqge
スマイスは南京にあった金陵大学で社会学を担当していたア
メリカ人学者で、南京事件後に戦争被害の実地調査を行い、戦
闘行為以外の暴行による民間人死者2400という数字を出し
た。この数値は少なすぎるとして、「30万人虐殺」を主張す
る一派からはカッコ付きで扱われている。そのスマイス博士す
ら、実は国民党の国際宣伝処の手先だったというのである。

 中国大陸では、数千年の間、多くの民族が入り乱れての戦乱
が打ち続いた。その過程で敵を貶めるためのプロパガンダ手法
を高度に発展させてきた。本号で紹介した文書偽造や、中立的
に見える外国人を金で雇って宣伝を書かせたりというのは、そ
の一部である。その高度なテクニックを使えば「温室国家」日
本に育って「心から謝罪すれば許してくれる」などと信ずるお
人好しを丸め込むのは、赤子の手をひねるようなものである。
(文責:伊勢雅臣)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm


894 :文責・名無しさん:02/08/26 21:41 ID:HL+sQZ+u
右翼必死だな 藁)
いくら後から何をいっても言い訳だけどね。

895 :908:02/08/26 21:54 ID:m+47Rqge
>>894



896 :文責・名無しさん:02/08/26 21:56 ID:XjtCmLPe
>>894
日本語読めてる?
読めたらの話ですが、逐一反論してみれば?

とりあえず、どれかひとつでも.....

897 :908:02/08/26 22:00 ID:m+47Rqge
>>896

反日左翼が主張する
  ↓
愛国市民が、それについて反論する

愛国市民が主張する
  ↓
反日左翼はそれについては反論せず、
妄言扱いして逃げる。


898 :文責・名無しさん:02/08/26 22:01 ID:dlMTGR4T
>>894
( ゜д゜)ポカーン

899 :文責・名無しさん:02/08/26 22:12 ID:HL+sQZ+u
南京云々より、日本のアジア侵略自体が問題じゃないの?

900 :文責・名無しさん:02/08/26 22:12 ID:qBmYIcVD
説明力も理解力もない左翼は戦前の革新主義者のDQNと同レベル。


901 :文責・名無しさん:02/08/26 22:21 ID:MFtEVv+o
南京事件を肯定すれば左翼かよ。まだ夏だな。

902 :908:02/08/26 22:22 ID:m+47Rqge
>>901

肯定する根拠は?

903 :文責・名無しさん:02/08/26 22:37 ID:w8Z5RLb7
>>901
???
>>899の発言って南京事件を肯定した発言なの?

904 :文責・名無しさん:02/08/26 23:24 ID:MFtEVv+o
世界的に認知され、日本政府も認めている南京事件を
否定する人達って一体何が目的何だろう。今更旧日本軍に対する
イメージが変わるわけでもないのに。

905 :908:02/08/26 23:27 ID:m+47Rqge
>>904
>世界的に認知され、日本政府も認めている南京事件

ソースは?

だいたい、中国人自身が、信じていないぞ。

906 :文責・名無しさん:02/08/26 23:29 ID:kAYtwm1K
11歳の帝国軍人を信じきってる人たちの脳って、いったいどうなってるんだろう。

907 :908:02/08/26 23:31 ID:m+47Rqge
>>906
>11歳の帝国軍人

スーパーサイヤ人?

908 :176など:02/08/27 06:04 ID:OR45p6NO
>>899
「我が軍の被害甚大!これより南京より撤退し、東南アジアに向かう!
日本は昭南虐殺を謝罪しる!」

909 :文責・名無しさん:02/08/27 08:58 ID:9XKIrj/D
そうだね、南京だけが大虐殺じゃないね。
敗戦濃厚になってから狂ったような虐殺繰り返していたからね。

910 :文責・名無しさん:02/08/27 09:34 ID:rRioWD6u
君達、人がいいですね、ここで串使ってまで煽ってるのは
ほとんど知識ないし、このトピックにも興味ない人だと思いますよ。
まあ、日本軍に対する誹謗中傷へのきちんとした反証が
出てくるので興味深く見させてもらってますけど


911 :文責・名無しさん:02/08/27 09:54 ID:rXapA2zP
満州から退避中の日本人に対するゲリラ攻撃は
思いっきり国際法違反だと思うのですが
あれは虐殺ではないのでしょうかw

912 :文責・名無しさん:02/08/27 10:44 ID:BxwRRU/7
そりゃ勝手に満州国作られたんだから怨み買うよ。
その何百倍も日本はひどいことしているんだから。

913 ::02/08/27 10:49 ID:Jx8GZs95
>>912

満州国って、ほとんどの国から承認されなかった?

914 :176など:02/08/27 10:52 ID:pQpW8XGY
>>912
満州は化外の地だけど?
つーか、日露戦争で満州権益は合法的に日本のものになった。
そしてその権益を奪おうとしたのが蒋介石であり、張作霖であり、アメリカ
なのだ。


915 :文責・名無しさん:02/08/27 12:07 ID:BxwRRU/7
また右翼が必死だよ。過去の凶悪犯罪を指摘され
弁明する。いつからそんなスレになったんだ?

916 ::02/08/27 12:11 ID:Jx8GZs95
>>915

だから、論理的に反論しなよ。

917 :文責・名無しさん:02/08/27 12:18 ID:V7ZSUpBc
>>916
止めとけ、そんな論理的な考察がクサヨにできるはずがない。
だからこそ、醜屍のように決め付けレッテル張りしかしないんだろう。
反日団体の垂れ流す情報のの受け売りしか、クサヨにはできにあ。

なざなら自分の頭で考えないから。論理的なサヨクなんてこの板で
一度しか見た事がない。

918 :文責・名無しさん:02/08/27 12:22 ID:QyJlCsY8
>915
(仮)日朝新聞の声欄の投稿のように
「中国人・満人による日本人婦女子避難民への略奪暴行は下手人たちに
 賠償責任はない。守れなかった旧日本軍の責任でしょ?」とでも
言い出すつもりですか?

919 : :02/08/27 12:32 ID:lvrkM67Q
ここ、昔は良スレだったのにナァ。戦争関係は余所でやってホスィ

920 :文責・名無しさん:02/08/27 12:41 ID:sDjuiKmG
>>919
そうだね。
== どいたかっこ しいかずっお の3名(1名?)が
メチャクチャにしたんだよな。
== については、あまりに面白くて、みんながおもちゃにしたってところだけどね。
ほんとに、世界のうち3カ国を除いて親日だと言うことがよく分かるスレだった。

921 :文責・名無しさん:02/08/27 13:13 ID:vciSdSW/
昔は右翼の今は左翼のマスターベーションのスレだね。ここは。

922 :文責・名無しさん:02/08/27 13:17 ID:vciSdSW/
周知の事実を必死に捏造、フォローしようとしている、ウヨたん
がかわいい。

923 :文責・名無しさん:02/08/27 14:27 ID:zRkQSReT
>>920
先ず間違いなく同一人物。
前スレでWC後、昼間も来るようになった==に応援行き過ぎて会社休んで解雇された?
と聞いたら、次のレスからしいかずっおのコピペ嵐が(ww
よっぽど悔しかったんだな(www
>>910
彼に串を使うなんて”高等”なことが出来るはずないよ。
単にダイヤルアップ制のでやってて一々接続しなおしてるだけ(w
彼にとっては電話料金もかからずお得な手段なのさ(ww

924 :文責・名無しさん:02/08/27 15:43 ID:BxwRRU/7
そういえば北朝鮮が植民地支配に対する賠償請求してきたね。
あれだけひどいことしてまだ何もしてなかったんだね。

925 :文責・名無しさん:02/08/27 15:48 ID:uRor4Osi
>>924
盗人に追銭

926 :文責・名無しさん:02/08/27 16:26 ID:w6AvqU87
賠償はすでに終了しています。
他国内部での分配までは責任もてません。

927 :文責・名無しさん:02/08/27 17:51 ID:VyGH895g
北朝鮮に賠償はおろか謝罪すらした記憶はないぞ。

928 :文責・名無しさん:02/08/27 17:56 ID:VyGH895g
日本は朝鮮を分裂させた根本的原因を作った慰謝料も
払っていないね。

929 :文責・名無しさん:02/08/27 17:58 ID:1Vc6EMB3
二重取りになるし、日本は北朝鮮を承認していない。
保証は韓国から分けてもらうのが正しい。


930 :文責・名無しさん:02/08/27 18:09 ID:+RBOwAVj
植民地支配に対し補償する必要は全くありません。よって単なる言いがかり。

931 :プラナリア民族:02/08/27 18:23 ID:H1HqxcLH
>>928
日本は朝鮮を分裂させた根本的原因を作ったと言いがかりを付けて
慰謝料要求するなら
まず直接分裂させた旧ソ連とアメリカに慰謝料を要求してくれ。
あと勝手に分裂した自分達の事はどう思っているんだ?


932 :文責・名無しさん:02/08/27 18:42 ID:BxwRRU/7
日本が朝鮮を植民地しなければ、南北分裂もなかったし
いつまでも戦争責任を追究されない。諸悪の根源は
日本の植民地支配にある。

933 ::02/08/27 18:52 ID:P4lrqNn8
>>932

おまえ、馬鹿?
じゃあ何か?
「日本が植民地支配したから、韓国は工業国になれた」ってことを、
君は認めるのか?


934 :プラナリア民族:02/08/27 18:58 ID:H1HqxcLH
>>932
日本が朝鮮半島を併合しなければ半島は原始時代のままだったでしょ?
諸悪の根源は余りにも未開だった朝鮮半島にある。

935 :文責・名無しさん:02/08/27 19:01 ID:Ipw46Pln
>932
その代わり、ソヴィエト連邦の一自治共和国化か、半島全体が共産化
していただろうけどな(藁)。多分前者だろ。そんでスターリン時代
にロシア人の移住と朝鮮人の中央アジアへの強制移住が起こっていた、
と。

936 :文責・名無しさん:02/08/27 19:12 ID:BxwRRU/7
朝鮮人にとっては日本に支配されるくらいなら、ソ連に
支配されるか、後進国のままの方がよかったのでは。
日本に支配されるほど屈辱的なことはないだろう。
だいたい、日本は朝鮮を近代化するために侵略したん
じゃないだろ?いい加減な言い訳するなよ。

937 ::02/08/27 19:15 ID:P4lrqNn8
>>936
>朝鮮人にとっては日本に支配されるくらいなら、ソ連に
>支配されるか、後進国のままの方がよかったのでは。

逆だったら、「日本に支配されていた方が良かった」って言うんだろうな。
日本以外の国の植民地だった国から見れば、朝鮮人は天国にいるようなものだったろうな。
(まあ、厳密に言うと、朝鮮は植民地じゃ無かったが・・)


938 :文責・名無しさん:02/08/27 19:31 ID:BxwRRU/7
日本って朝鮮が未開の土地だから開拓してあげるために
植民地にしたんだ、へぇー。じゃ、もっと未開だった東南アジアは植民地にしなかったんだ?
だいたい植民地にしなくても未開の土地を開拓できる。

939 ::02/08/27 19:34 ID:P4lrqNn8
>>938
>日本って朝鮮が未開の土地だから開拓してあげるために
>植民地にしたんだ、

それは結果であって、目的じゃない。

940 :プラナリア民族:02/08/27 19:35 ID:H1HqxcLH
>>936
なぜ君は当時の朝鮮人の気持ちがわかるの?
それと俺は日本は朝鮮半島を近代化するために併合した
などとは書いていない。
君はバルカン半島が近くにあったらそれを放置するか?

941 :文責・名無しさん:02/08/27 19:53 ID:9XKIrj/D
>>939
日本がアジアを近代化させたとか言い訳して侵略を正当化
しているのは右翼の方ですよ。

942 ::02/08/27 19:56 ID:P4lrqNn8
>>941

だからさ、日韓併合は、対等な立場での国家間条約。
「武力で威嚇して」ってのはウソで、「日本の武力を欲して」ってのが真実。
韓国の近代化は結果であって、「韓国の近代化を目的としていた」なんて誰も言ってないぞ。


943 :文責・名無しさん:02/08/27 20:04 ID:HxUUocky
>>932
典型的な負け犬根性だな(笑)
分断はどう考えても南北朝鮮双方の責任だ。

944 :文責・名無しさん:02/08/27 20:08 ID:BxwRRU/7
日韓併合が対等の立場だって 藁)ならば何で日本は朝鮮で
犯罪を犯しまくる必要がある?何で朝鮮人の反発を喰らう?

945 :文責・名無しさん:02/08/27 20:13 ID:VNDTlG8E
あんなインチキ日韓併合合法論を信じて反論してくる
奴がいるとは 藁)

946 :文責・名無しさん:02/08/27 20:16 ID:HxUUocky
>>945
当時、世界各国が日韓併合条約を正当な条約と認めてましたが何か?

947 :プラナリア民族:02/08/27 20:18 ID:H1HqxcLH
>>941
だれも「アジア」の話なんかしていないぞ。
それと侵略という表現を使いたがるのは左翼の方々と言うことでよろしいか?

948 ::02/08/27 20:19 ID:P4lrqNn8
>>944

どっか、他の国と勘違いしてないか?

949 :文責・名無しさん:02/08/27 20:19 ID:9XKIrj/D
世界各国って、あなたの脳内各国じゃないの?

950 :プラナリア民族:02/08/27 20:36 ID:H1HqxcLH
>>944
なぜ彼らから反発されるのか?という事については
今はそれが国策だから。としか言いようが無い。
カンコクに住んでいる人々が、民族性を獲得するためのスケープゴートが日本。
つい最近まで彼らに民族性云々という考えは無かった。
そうやって外部に敵を作っておいて施政者が国内をまとめる。


951 :プラナリア民族:02/08/27 20:39 ID:H1HqxcLH
あ、ちっと抜けたけどまぁいいか(w

952 :文責・名無しさん:02/08/27 20:48 ID:khOX087T
>>944
>ならば何で日本は朝鮮で犯罪を犯しまくる必要がある?


逆・・・じゃないかな?

953 :文責・名無しさん:02/08/27 21:00 ID:1Vc6EMB3
>>950
そういう国策って昔からあるそうだけど、名前は付いているのですか?

954 :文責・名無しさん:02/08/27 21:00 ID:VyGH895g
侵略といえば左翼なのか?政府も公式に侵略という言葉
を使って謝罪してるぞ。日本はほとんど左翼なのか?

955 :文責・名無しさん:02/08/27 21:04 ID:PSzZhCsR
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国人のノービザ導入を反対するデモ 〜日本海・竹島合同オフ〜
http://dempa.2ch.net/prj/page/demo/
・日時:2002年9月7日(土)(雨天決行)
・場所:東京都港区
・集合時間:13〜14時の間
・集合地:檜町公園……人が多い場合三河台公園も使用OK
 (最寄駅:都営大江戸線六本木駅、営団南北線六本木駅)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/off/1029728700/


956 :文責・名無しさん:02/08/27 21:30 ID:HxUUocky
>>949
じゃあ当時、日韓併合を認めていなかった国を具体的に挙げてくれ。
脳内アジア諸国かな?(藁)

957 :文責・名無しさん:02/08/27 22:16 ID:WMv3p1Rf
当時の朝鮮半島を植民地化して
インフラ整備等一切行わずにヤツらから搾取してれば
大東亜戦争ももう少し違う結果になっていたのかもしれない…


なんて書くとサヨどもは大喜びするんだろうな

958 ::02/08/27 22:20 ID:P4lrqNn8
>>957

併合を推し薦めた韓国人は、
やっぱ凄かったと思うよ。
単なる植民地や傀儡国家なら、
インフラ整備なんてやらなかっただろうからね。
「名より実を取った」ってとこかな。
名誉を重んじる日本人には、ちょっと真似できんね。


959 :176など:02/08/27 22:32 ID:JwW005Ik
何故、李登輝は日本に感謝しているのかな?
何故、台湾の人は八田与一を祭る神社を、蒋介石の反日運動にもかかわらず
守り続けていたのかな?
何故、台湾で「植民地的近代化」(若林正丈)をして、朝鮮ではしていないと、
特殊な事が言えるのかな?


960 :176など:02/08/27 22:34 ID:JwW005Ik
知日家の話

公平無私なる観察を下すときは、いくら日本の朝鮮統治に反対しても善政は
善政に相違なく、如何に伊藤(博文)公を毛嫌いしても公の真意には感謝せざるを
得ない、とはある評者の言であった。
 究意するに韓国を亡ぼしたのは日本でもなければ之を責めるにも当たらぬ。
また当時の李完用始め自余の責任者でもなければ之を攻撃するの必要なし。
 詮ずるところ、その責任は二千万同胞にあるのである。思うに韓国自体が
独立の要素を欠き、独力独行することが出来なかったためであって、
古今問わず韓国国民全体が無気無力為す事なかりしの致すところであって、
まことに自ら招ける禍であると云わねばならぬ。
 日露戦後、日本は前例に鑑み(日清戦争後の処理を指す)韓国の保護啓発に
努力したるも韓国の上下は少しも日本の誠意を理解せず陰謀を策し、
詭謀を企て陰に陽に敵対行動を取ったので日本は終に止むを得ず最後の手段として
日韓併合を断行するに至った。・・・今日あるは自業自得であると云わねばならぬ。

統治時代の道知事 朴栄




961 :176など:02/08/27 22:43 ID:JwW005Ik
韓国人は、もともと日本人と同じように教育水準が高かったと考えている人が多い。
しかし、それは大きな間違いである。日本は、江戸時代からすでに藩校や寺子屋が
かなり発達し、大衆教育が普及していた(1)。
しかし、朝鮮半島は、書堂も学堂も普及していたと思われがちだが、そうではない。
李朝時代には、漢文教育が主流で、ハングル(2)は一顧だにされなかっただけでなく、
禁止されていた。
両班以外の庶民の教育は反対されていた。そもそも漢字漢文は一知半解の文字体系で、
漢学の大家はもっばらその文意の読解に、なぞなぞを解くようにその、生涯の全精力を
費やしていた。ことに両班階級の場合は、わざと漢字を煩雑にして、庶民が読めない
ようにしていた。
漢字が庶民や奴婢にかんたんに読まれたら、権威がなくなり、たまったものではないからだ。
だから儒教文化圏は、韓国にかぎらず、その社会構造が基本的に愚民社会を前提にしている。
科挙のための勉強が中心となり、読み書きできない人びとが多いのが定評である。

「韓国人の『反日』台湾人の『親日』」黄文雄 1999年 光文社


(1)…教育は同帝国いたるところに普及しており、また日本の婦人は中国の
婦人とは異なって男と同じく知識が進歩しているし、女性独特の芸事にも熟達して
いるばかりでなく、日本固有の文字によく通じていることもしばしばである。
アメリカ人の接触した日本の上流階級は、自国のことをよく知っていたばかりで
なく、他の国々の地理、物質的進歩および当代の歴史についても何事かを知って
いた。「ペルリ提督日本遠征記」(岩波文庫全四巻)

(2)…当時は「諺文(おんもん)」と呼ばれていた。「諺」とは「卑俗」という
意味である。ハングルは初めから「偉大な文字」ではなかったのである。
朝鮮総督府は朝鮮に学校を建てると積極的にハングルを教えた。
ハングルは日本の力でもって、初めて「偉大な文字」になったのである。

962 :176など:02/08/27 22:54 ID:JwW005Ik
都会であり首都であるにしては、そのお粗末さは実に形容しがたい。
ソウルの全景が眺められる。周囲の山々は松の木立が点在するものの、
大部分は緑がなく、黒い不毛地のうねりとなってそびえている。
路地の多くは家々から出た個体および液体の汚物を受ける穴か溝で狭められられて
いる。悪臭紛々のその穴や溝の横に好んで集まるのが、土ぼこりにまみれた半裸の
子供たち、疥癬もちでかすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、
ひなたでまばたきしたりしている。

「朝鮮紀行」 イザベラ・バード 首都の第一印象(李氏朝鮮時代)


下田の町は小じんまりと建設されていて、規則正しくできている。
下田は進歩した開化の様相を呈していて、同町の建設者が同地の清潔と健康に
留意した点は、我々が誇りにする合衆国の進歩した清潔と健康さよりはるかに
進んでいる。 

「ペルリ提督日本遠征記」


韓国人は、「日本の植民地化が社会の発展を阻害した」というが
それは間違い。近代以前でこんなに差がついていた。

963 :176など:02/08/27 23:03 ID:JwW005Ik
朝鮮の下層階級の女性は粗野で礼儀を知らず、日本のおなじ階層の女性の
しとやかさや清国の農婦の節度や親切心からはおよそほど遠い。
女性は教育を受けず、どの階級においてもきわめて下位に見なされている。
女性は老いも若きもすぺてが法よりもつよいカを持つしきたりにより、家の奥に隠
されている。
「朝鮮紀行」 イザベラ・バード 

儒教の影響で、女性の地位は極めて低かった。そうか、サヨクはこのまま
女性が家から出られなくても良かったんだね。
「じゃあ、日本はどうだったんだ?」という声が聞こえてきそうなんで。

日本の社会には、他の東洋諸国民にまさる日本人民の美点を明らかにしている
一特質がある。それは女性が伴侶と認められていて、単なる奴隷として待遇されて
いないことである。若い娘はよい姿をして、どちらかといえば美しく、
立ち居振舞いはおおいに活発であり、自主的である。それは彼女らが比較的高い
尊敬を受けているために生ずる品位の自覚から来るものである。
「ペルリ提督日本遠征記」

さて、併合後。

カールもあざやかなモガ(モダンガール)が足をのばしてぺーブメントを踏む、
水々しい高島田を真白い顔に乗せてゲイシャガールが人力車に乗って悠々と行く、
チマをスカート風にきりっとさせて、ハイヒールの朝鮮の娘さんが颯爽と行く、
白いツルマキを着込んだオモニーがゐる支那人がゐる、アメリカ人がゆく
そしてまた、彼氏彼女がゐる。
「京城ローカル・春の巻」 1938年 京城ローカル社 

女性が表を歩けるようになりました。よかったね。





964 :プラナリア民族:02/08/27 23:04 ID:yvAqVLoS
>>954
侵略という言葉を使っている右翼を教えてくれ。
併合という言葉を使っている左翼でもいいぞ(w
日本の政治家が全部左翼かと言われると多分違うと思う。
そうであって欲しいと願う今日この頃(泣

965 :176など:02/08/27 23:13 ID:JwW005Ik
まあ、でも日本が朝鮮に負担をかけたのは事実だね。反省しまふ。

★日本が朝鮮にマッチを持ち込み普及させた。これによって 朝鮮の火災が増え、
罪の無い人々が焼死した。
★日本が「円」を持ち込んだ。
それまでは買い物をするときには貨幣の運搬のために馬と馬子を雇っていた。
「円」や「ドル」が通用するようになって馬子が失業した。これが現在なら
当然 失業補償をすべきである。(一ドルが穴あき銭3200枚と交換されていた。
鹿の角は高価で一対40ドルから60ドルていど。)
★日本人はソウルに 二階以上の建物を建てた。それによって ソウルの見晴らしが
悪くなった。
★ソウルに大学を創った。現在の韓国の学歴偏重の弊害の原点はここにある。
★朝鮮に道路や橋を整備し侵略を容易にするとともに「風水」を壊した。
★日本人は衣服に色をつけることを教え、朝鮮の白衣文化を奪った。
★日本は政府に圧力をかけ睾丸の腐割を禁止させ、性転換の自由を奪った。
★初潮前の少女を妓生とすることを禁じロリコンの楽しみを奪った。
★寡婦の再婚を許可し不倫を横行させた。
★病気の治療のための呪詛を禁止し、宗教の自由を奪った。
★再就職の難しい宦官を失業させた。(当時はおかまバーも失業保険も無かった。
「男寺党」と呼ばれる男ばかりの芸能集団が有ったが、年寄りは就職できない。)
★白丁(被差別者)に笠をかぶせることを禁じ、笠屋の利益が減少した。
★奴婢の解放により 両班に反感をもたせた。
★女性にも名をつけることを奨め儒教の教えを蔑ろにした。
★近代的デモを教え、それまでの「殺人契」「香徒契」のような両班に対する
財産の奪取、婦女子の強姦の楽しみを無くした。
(日本が侵略する以前は三・一デモのようなものは無かった。)
★皮革産業を普及させ動物を虐待した。

ごめんなさい、ごめんなさい、、、、(以上、コピペですた)

966 :プラナリア民族:02/08/28 00:24 ID:d5HGMCna
彼らには自分達で考えて欲しい。
ヨーロッパの国々による収奪型の植民地にされる方が良かったのか。
旧ソビエトによって作られる
自由な思想も発言も経済活動も禁止される独立国が良かったのか。
大した金を持っているわけでもなく、あるのは誇りだけ。
でも勉強するのは止めないよ、という日本人に組み込まれるのが良かったのか。
それとも世界の誰からも見向きもされず、
何百年経っても上に書いてある通り、というのが良かったのかなぁ。


967 :文責・名無しさん:02/08/28 08:44 ID:k8w628hO
日本もえげつないことして朝鮮搾取した点については反省。

968 ::02/08/28 08:53 ID:98TuZRa7
>>967

例えば?

969 :文責・名無しさん:02/08/28 10:37 ID:fcmGVzIj
>>968
ぜったい言えない、そして同じIDでは二度と来ない。
今度来るときは他人のフリをする。
こいつら、反論なんてできないもの。

970 :地球市民@11歳皇軍従軍中 ◆fsEadC/U :02/08/28 14:18 ID:A3kK9d4B
>>969
そろそろパート8かな誰かよろしく。

971 :http:// xdsl236080.061202.metallic.ne.jp.2ch.net/:02/08/28 14:19 ID:kgkUUxTG
guest guest

972 :文責・名無しさん:02/08/28 16:40 ID:jkh+XfIt
しかしこのシリーズはいつからぶさよと糞右翼のいた
ちごっこスレになったんだ?

973 :文責・名無しさん:02/08/28 16:46 ID:8wyEwYlG
>旧ソビエトによって作られる
>自由な思想も発言も経済活動も禁止される独立国が良かったのか。
 
→朝鮮民主主義人民共和国(別名:地上の楽園)があるね。実際。

974 :文責・名無しさん:02/08/28 17:55 ID:rwiEF+Vp
右翼の悪びれないところもすごいが、左翼の執着心もすごいね。

975 :プラナリア民族:02/08/28 20:17 ID:7YdF9F0z
レフトとライトだけが大声でばっちこーいって叫んでるけど
センターがいないので真ん中打てばみなヒット、と。

976 :文責・名無しさん:02/08/28 20:55 ID:MX6aMt2t
北朝鮮は一体日本に対して、侵略と植民地支配の慰謝料
要求するのだろうか?六十年近くも滞納してるし。

977 :文責・名無しさん:02/08/28 20:59 ID:wUyLrZmS
【反日マスコミが伝えない親日の話】以外のレスは要らんよ

978 :文責・名無しさん:02/08/28 21:02 ID:zJorlEsw
いつまで日本は戦争責任を、謝罪要求をされるのだ。
悪事を働いたのは先人達なのに。

979 :文責・名無しさん:02/08/29 09:21 ID:CnxejVig
しいさんすっかり来なくなったね。日本の凶悪犯罪を言及
する貴重な存在だったのに。

980 :文責・名無しさん:02/08/29 09:59 ID:81fgHsyC
>>979
コピペのネタ切れ及びネタバレのため引退されました。

981 :併合だよ:02/08/29 10:47 ID:eMSTCYhA
韓国の併合が法的になんの問題もないと結論出されてあわててるね。バ韓国。
それも韓国が呼んだ英国の学者たちに言われちゃったから立場ないよね。
例の日韓で歴史を共有しましょうって言うプロジェクトでさ。
みんなも良く勉強しろよな。日本は韓国に対して占領も侵略も搾取もしてないよ。
当時の貨幣格差だと朝鮮人は喜んで日本に働きに来たはずだよ。ただし
あの朝鮮ノリで、暴力事件は起すは、殺人はするは、泥棒平気だからさ
思いっきり嫌われちゃったのよ。日本人にね。

982 :文責・名無しさん:02/08/29 10:49 ID:E8lnRLU+
昔からレイプ魔だったのか・・・。

983 :文責・名無しさん:02/08/29 10:52 ID:pvVbFClA
>>981
いまのチョンも同じ

984 :文責・名無しさん:02/08/29 11:12 ID:4uHtTJs2
>>981
密航してまで来たんだよね。

985 :併合だよ:02/08/29 11:15 ID:eMSTCYhA
80歳くらいの老人に挑戦人好きって聞いてみたらいいよ。100%
あんなやつら誰が好きになるかって言うはずだよ。うそつきで、ずるくて
泥棒っていうのは、朝鮮人が自ら日本人に与えた現実の姿なのよ。
だから朝鮮人は馬鹿にされ嫌われて差別されちゃったのさ。当然だよ。
それを民族差別だって言う朝鮮人の未開拓脳に嫌気がさすよ。

986 ::02/08/29 11:26 ID:i7jYn9pF
>>985

海外に移住した日本人移民と、180度違いますね。

987 :文責・名無しさん:02/08/29 11:59 ID:g66vWebt
80歳くらいの老人に日本人好きって聞いてみたらいいよ。100%
あんなやつら誰が好きになるかって言うはずだよ。他国を平気で侵略し
凶悪犯罪を犯しまくったあげく、反省もろくにしない。日本人が自ら朝鮮人に与えた現実の姿なのよ。

988 :文責・名無しさん:02/08/29 12:04 ID:81fgHsyC
>>987
ID変えるたびに、「クッキー」がどうとかの画面が出るようになって、
さぞや大変だろうね。

989 :文責・名無しさん:02/08/29 12:04 ID:swEYwBYd
日韓併合が合法だって。藁)北方領土は日本の領土と
主張するより阿保なやつら。

990 ::02/08/29 12:08 ID:i7jYn9pF
>>989

と言うことは、日米和親条約や日米修好通商条約その他の国家間条約も無効かい?

991 :文責・名無しさん:02/08/29 12:12 ID:WLcfgqze
ソ連の北方領土強奪はゆるせないけど、日本に侵略
されたアジア各国は同じ思いしていろんだろうね。
ソ連軍は日本では強姦等の犯罪はしなかったけど。

992 :文責・名無しさん:02/08/29 12:25 ID:81fgHsyC
>>991
満州では?

993 :どてらまん ◆DOTERA7k :02/08/29 12:38 ID:vt4i1BE9
>>991
あとドイツも

まあ確かに日本軍が占領していた地域も強姦など有ったみたいだが、
憲兵がきちんと機能していたので(11歳の帝国軍人の証言など)
他の国よりも少ないと思うけど。


994 :文責・名無しさん:02/08/29 12:39 ID:NkjNjUyj
>>991
その時すでにアジア諸国はヨーロッパの国々の植民地になってましたが何か?

995 :文責・名無しさん:02/08/29 12:39 ID:81fgHsyC
>>991
急に黙っちゃったね。

ついでに、シベリア抑留についての見解もお願いしておく。

996 :文責・名無しさん:02/08/29 12:47 ID:swEYwBYd
日本もアジア侵略の天罰として原爆投下、領土強奪等されたが、
その何十倍もアジアに甚大な被害を与えた。

997 ::02/08/29 12:48 ID:i7jYn9pF
>>996

質問には、全く答えないのね。

998 :文責・名無しさん:02/08/29 12:48 ID:81fgHsyC
>>996
半島は「強奪」されたものだそうなので、返還を求めませう。

999 :名無し:02/08/29 12:51 ID:bPyQguCB
1000ゲット

1000 :文責・名無しさん:02/08/29 12:59 ID:NkjNjUyj
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)