5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学者の業績評価を考える。

1 :132人目の素数さん:02/04/18 18:57
外部の人間にとって、数学ほど業績が図りにくい分野
ほど無いでしょう。
 論文数で図るのは無意味です。また、その論文の
載った雑誌の格や、論文の被引用数で図るのも問題
があります。特に、数学は他の分野に比べて、論文数は
極端に低いし、引用数もとても小さいです。(引用数トップ
の論文は、医学などかな)おまけに賞の数も他の学会に
比べて極めて少ない。その上、選考基準が不透明。建部賞
なんかは、どれだけ推薦する長老にやる気と力があるかだけ
で決まってしまいます。

 このように、論文数でも、引用数でも、受賞でも、他の
どの理系分野よりも、客観的業績評価基準の整備が遅れています。
 この問題点について語り合いましょう。

2 :2:02/04/18 19:03
ずざー

3 :132人目の素数さん:02/04/18 19:14
これは真面目に考える必要あり。
誰かが書いていたけれど、来年あたりトップ30を決める
選考をやるらしいけど、数学は、物理と天文・地学と、
同じ枠内で競争する。研究費獲得が大切な物理その他は、
伝統的に、対外的に優秀な研究を訴えるカルチャーをもって
いるので、(こういったことに不慣れな)数学はねこそぎ
負けちゃって、研究費だけでなく大学院のポストまで失う
ことになるかも。


4 :2:02/04/18 19:15
2get!
やーいやーいおせーデヤンの(プ

5 :132人目の素数さん:02/04/18 19:23
業績を論文数・掲載雑誌の格・被引用数で計るのも
そう悪いことではないよ。これらの指標で優れた
数学者とダメ数学者を比べてみれば、大抵明らかな
違いが出るからね。ただ、他学科の人と論文数を
比べるなら(論文数/共著者数)で計算してほしい。

ところで、建部賞になんか恨みでもあんの?

6 :132人目の素数さん:02/04/18 19:26
恨みを感じさせる文章でもない気が

7 :132人目の素数さん:02/04/18 19:30
まあいいスレ。

どでもいいけど。

8 :132人目の素数さん:02/04/18 19:32
>>5
>大抵明らかな 違いが出るからね。
おそらく50年もたてば、違いはでてくるのだろうが、
5年程度では違いはでてこない。たとえば、あるフィールズ賞
を受賞した論文ですら、被引用数は10くらいだった。

>他学科の人と論文数を
>比べるなら(論文数/共著者数)で計算してほしい
それでもぜんぜん補正にならない。実験系などは、実験やったら
とにかく(事実上失敗しても)結果は論文として出版できるから
どんどん出してるよ。

9 :132人目の素数さん:02/04/18 19:51
それから切実な話をするけれど。
いま、理学部数学科は減って、数理科学科になったり、
情報系や生命科学系、地球物理系、その他の分野と、
”吸収合併”させられています。また、かつての教養学部
が解体されて、いろいろな学科に数学教員が割り振られています。
こうして対外試合を余儀なくされます。

 新任ポストや昇進の際、業績評価で、ほかの分野の
ライバルに、業績リストを出した時点で、負けてしまいます。
論文数も被引用数も、受賞暦も負けていて、なおかつ短期的な
実用にも結びつかず、莫大な研究費を大学にもってきてくれる
わけでもない。
こうして数学教員のポストはどんどん減っていくでしょう。
そして日本の数学研究レベルは衰退すると思われます。

 日本の数学会の幹部たちには、数学のアカデミックポストを
自力で、他分野の実力者たちと戦って、保持する勤めがあるのでは
ないでしょうか?

10 :132人目の素数さん:02/04/18 20:29
>9
若手は博士をとっても就職先がないし、ベテラン教官は定年退職後の私立大学の
勤め先がない。
基礎科学の純粋理論をやっている人はやっぱ大変だね。

11 :132人目の素数さん:02/04/18 20:33
>>1
>どれだけ推薦する長老にやる気
そういうベテランは、周りから見捨てられ、さびしい老後を
送ることになるでしょう。

12 :132人目の素数さん:02/04/18 20:36
>>10
それで東大のベテラン教官たちはどうしたかというと、
定年を延ばした。自分の教え子よりも御身大切ということだね。

13 :132人目の素数さん:02/04/18 20:40
>>11 意味不明。っつうか建部賞がなんか知っとらんと思われ
>>12 定年延長を決定したのは基礎科学とは無関係のところだろ

14 :132人目の素数さん:02/04/18 20:40
>>9
それ、本当に深刻だよね。
特に実験系に対抗するのはかなりキビスィ。。

15 :132人目の素数さん:02/04/18 20:46
>>13
>無関係のところだろ
それは言い逃れだ。数学のところから反対意見が強かったという
事実があるのか?(あるなら許す。)
意見を言える立場の数学者はいたはずだ。
法学なんかは別としても、少なくとも数学は、定年まぎわの
ベテランより若手のほうが、研究できるのは自明。若手のほうが
安く雇えて税金を有効利用できるのに。


16 :sage:02/04/18 21:16
なんかものをしらねえ癖にずいぶん偉そうなやつがいるな
「あるなら許す。」っだてよ(藁
定年延長を誰が推進してどこが反対したかなんて検索すれば
すぐ分かることなのにな

17 :132人目の素数さん:02/04/18 21:22
だから、無いだろ。そんな事実。>16

18 :132人目の素数さん:02/04/18 21:41
反対していたのは、東大”元”教官ばかりだったね。みな御身大切ということで
内心、反対が正論と思っていても、自分の身に降りかかることとなると
静観。

19 :132人目の素数さん :02/04/19 00:05
建部賞っていつ受賞者発表するんだっけ?
今年はもう決まった?

20 :132人目の素数さん:02/04/19 01:15
>>19
秋の数学会のときでしょ。

21 :132人目の素数さん:02/04/30 20:28
私の近隣分野でもたいしたことない人が建部賞で、
その人より良いと思われる人がもらってなかったりする。
よく、師弟関係を考えると合点がいくんだけどね。

22 :132人目の素数さん:02/04/30 22:07
そういうことですよね。>21

フィールズ賞なんかも派閥のスイセンが大きく関係してます。

まあ、賞なんか取ると人間ダメになるし。

23 :132人目の素数さん:02/04/30 23:29
ガロアの理論などは発表された1832年当時は誰も(一流の数学者でさえも)重要性を理解できなかったらしい。

24 : :02/04/30 23:44
ガロア理論の意義を最初に理解したのはリゥーヴィルかな?
この人は解析方面の仕事が中心だと思うけど、代数でも「ガロア理論を
理解して広めた」というのは立派な仕事かな?

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)