5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

絵画や彫刻を鑑賞するスレ

1 :名無しさん@魚好き:02/09/18 08:03 ID:DgFGcGQx
ないようなので立ててみました。

2 :名無しさん@魚好き:02/09/18 08:03 ID:DgFGcGQx
今日は、これからシャガールの展覧会に行くことにします。
http://www15.big.or.jp/~mios/minnanouta/ta/tenrankai.html

3 :名無しさん@魚好き:02/09/18 08:06 ID:DgFGcGQx
黄色いリボンの女の子を期待しているわけではありませんが、
「青いサーカス」は楽しみです。

4 :アナ番 adsl2028.h1.flets.cds.ne.jp:02/09/18 08:43 ID:z8VkbmPp
  叫      叫    叫  叫 叫  叫    叫
   叫叫  叫   叫  叫 叫  叫  叫   叫
     叫     叫 叫 叫 叫  叫    叫
    叫    叫     叫   叫   叫
     叫   叫       叫   叫  叫  叫
叫    叫  ∩(。) (・ )∩叫   叫
叫 叫    叫| |  ..   | | 叫   叫  叫
叫叫  叫    \\ ∩ / /  叫   叫
叫 叫   叫    | | U| |    叫  叫
 叫 叫 叫 叫  | |   | |  叫  叫  叫
  叫 叫      び び び     叫 叫
   叫 叫   びび び びび   叫  叫
    叫叫叫 びび びび びび       叫
     叫  叫びび びび びび叫       叫
      叫 びび びびび びび  叫     叫
       叫びび びびび びび     叫
        びび びびび び叫       叫
           びびびび    叫        叫
           びびびび      叫
          びびびび 叫      叫
          びびびび   叫       叫
           びびびびび   叫       叫
           びびびびび    叫


5 :はい、お茶です ◆OCHAVjnQ :02/09/18 11:39 ID:1M84efDj
>>2 なるほど、これを観に行くんですね。
http://www.ntv.co.jp/chagall/

いや、なにもむんくは無いですよ。

6 :大人の名無しさん:02/09/18 17:16 ID:NOPUh502
http://narahiro.cside.com/

7 :大人の名無しさん:02/09/18 17:18 ID:oLbvTKCf
山梨県立美術館へ「種をまく人」が来て
17年ぶりに、2つの「種をまく人」が鑑賞できると、新聞で読んだのですが
いつからだったのかを、忘れてしまいました。

8 :スベスベマンジュウガニ ◆SUBE9yyo :02/09/18 17:47 ID:Me/IBTi2
三ヶ月ほど前、大阪港の近くにある美術館、サントリー・ミュージアムへ
エッシャーの展覧会を見に行きました。人気があるせいか、休日だった
せいかは分かりませんが、会場内は超満員。ゆっくりと鑑賞するひまも無く、
ほうほうの体で帰りました。有名な「物見の塔」だけはキッチリと見ました
が、やはりできれば平日の空いた時に行って、マターリと鑑賞したかったですナ。

9 :名無しさん@魚好き:02/09/18 18:33 ID:L/fBxBP8
さてと、新潟県長岡市の県立近代美術館で開催中の「マルク・シャガール展」を
見てきまして、いろいろ寄り道もして、先ほど帰ってきたところです。
いやあ、すごかったです。
たったひとつでも十分なインパクトで普通の日常では得られないような
鮮烈な印象を与える絵なのに、それが何十作品も一度に集まっているのですから。
正直に言って、私は、絵画についての専門的な知識は一切持っていないし
そもそも今回シャガール展を見に行ったのも、「みんなのうた」で
シャガールの展覧会を見に行く歌があったからというのが理由の
半分くらいを占めているのですが、それにしても行ってよかったです。

10 :名無しさん@魚好き:02/09/18 18:39 ID:L/fBxBP8
なにがすごいといって、あの絵を人間が描いたということがすごいのです。
シャガールの絵を実際にこの目で見て、「自由な発想」というものを
強く感じました。
ああいう絵(どんな絵なのかは、>>5のリンク先の「作品紹介」に
そのごく一部があります)は、「おまえ、ちょっと描いてみろよ」と
言われても、凡人には、とても発想することができるとは思えません。
言葉で説明してもしょうがないのですが、風景の上に巨大な人物があったり、
同じサイズの動物が対等に浮かんでいたり、人物の顔が緑色だったり、
絵全体が赤く彩られていたり、いや、ほんと、そういうことを
いくら言ってみてもしょうがないのですが、なにものにもとらわれない
自由な発想で描かれた絵だということを強く印象付けられました。

11 :大人の名無しさん:02/09/18 18:39 ID:06G6EaAt

        __,,,,_
       /´      ̄`ヽ,
     / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
    i  /´       リ}
     |   〉.   \   ノー {!
     |   |   ‐ー  くー |
     ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}<さあ、鑑賞しなさい
     ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  
      ゝ i、   ` `二´' 丿
        r|、` '' ー--‐f
   γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
  /    ノ^ 、___¥__人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ
      〈J .〉、| .朕 |, |ヽ-´
      /""  | .は |: |
      レ   :| .国 | リ
      /   ノ.| 家 | |
      | ,,  ソ| な |  )
     .,ゝ   ) | り | ヽノ
     y `レl |  |´ リ
     /   ノ .|  |   |
     l  /  ..|  |;;  |
     〉 〈   .|  |〉  |
    /  ::|   |__|_ヽ \、
   (。mnノ      `ヽnm|


12 :名無しさん@魚好き:02/09/18 18:46 ID:L/fBxBP8
で、その中でも、あの「展覧会で逢った女の子」の中でも歌われている
「青いサーカス」、これは、もう、画集やなんかで見るのとは
全然レベルの違う印象で、何かこう名状しがたいものによって
こちらの魂を吸いつけられてしまうようなそんな絵です。
http://www.ntv.co.jp/chagall/art/p_06.html
↑これを見てもらっても、その印象の何千分の一も伝わらないとは思いますが、
ここにサイズが書かれているとおり、大きな絵なんです。
そして、そのリンク先の画像では暗くてよく見えないところにも
自由な発想でいろいろ描いてあるのです。
(私は、実物を見てしまったからには、画集やパンフレット類を
持っていても無意味に思えて、販売されていたそれらを全然買わずに
帰ってきてしまいました。)
ひととおり、回り終えた後で、中でも印象的だった絵のところに戻って
もう一度見て、それからさらに、「青いサーカス」だけを
ためつすがめつ(まさにこの言葉がふさわしい)見て、それから
ようやく会場を出たのでした。

13 :名無しさん@魚好き:02/09/18 18:51 ID:L/fBxBP8
ところで、こういっちゃ、シャガールに大変失礼なんですが、
私は、今時こういう展覧会なんてものはあまり人から関心を持たれなくて
閑散としているものかと思っていたのですが、あにはからんや、
かなりの人出でした。
朝9時会場のところを10時頃行ったのですが、すでに駐車場は
ほぼ9割がた埋まっていて、さらに、観光バスなどで乗り付ける
団体までいるほどでした。
私が入館したばかりの頃は、なんとなく落ち付いていた館内も
やがて、団体客や、小学生の集団などが入ってきて、さらに
一般客とおぼしき人たちも増え続け、平日だとういうのに
大盛況と言っていい状態でした。

14 :名無しさん@魚好き:02/09/18 18:53 ID:L/fBxBP8
まあ、あれかな。
シャガールと言えば、「ちびまる子ちゃん」の花輪君の家にも
飾ってあったようで、まあ、そのくらいメジャーということかもしれませんね。

15 :名無しさん@魚好き:02/09/18 18:57 ID:L/fBxBP8
ちなみに、この新潟県立近代美術館に行くと
いつでもロダンとケーテ・コルビッツの作品を見ることができます。

16 :はい、お茶です ◆OCHAVjnQ :02/09/18 19:30 ID:1M84efDj
詳細なリポート、興味深く拝見しました。
とは言え、私は美術館や画廊に絵画を見に行く事もありません。
出版物やネット上の映像で、たまに見るくらいです。
実物の迫力をあまり実感じていない、無粋な人物でもある訳ですが。

やはり、実物は良いんでしょう、美術館の雰囲気もプラスされますし。
TVCM等で催しの告知を見るたびに、行こうとは思っていたんですが。
油絵の盛り上がりを感じられる様な間近で、一度好きな作品を観たいものです。

余談ですが、幼少の頃、親が定期購買してくれた、少年少女世界名作文学の表紙が、
私と世界の名画との出逢いで、(同世代には同様の方が案外いそうですが)
お陰で広く浅く知ってはおるのですが、美術を詳しく学んだり、調べた事もなく、
各画家の、数多くの作品を知っている訳では無い私でした。

>>8 エッシャーの絵は私も好きで、作品を多く載せているサイトから、
画像を勝手に取り込んで、たまに壁紙に使ったりしています。
(これも同年代ですと、少年マガジンのグラビアが初遭遇と言う方が多いかと)

17 :大人の名無しさん:02/09/18 20:10 ID:H2NfglVa
この連休の雨の中、
某所の恐竜展は子供達で大入り満員だったそうですね。
ちひろタンも好き、恐竜も大好きな子供達が増殖中。
シャガールも肌で感じられるほんまもんの子供達か!?


18 :大人の名無しさん:02/09/18 20:12 ID:H2NfglVa
ところで、30過ぎのおっさん達はナニを鑑賞してた?


19 :はい、お茶です ◆OCHAVjnQ :02/09/18 20:32 ID:1M84efDj
「芸術の秋だし、何か展覧会でもやってないかな?」って方の為に。
全国の展覧会情報が検索できるページ。「横浜美術館」のHPです。
http://www.art-museum.city.yokohama.jp/tenran/ten03.html
地域・期間等で絞り込めます。

ちなみに東京・上野の森美術館で09/21〜12/08の間「バルセロナ・ピカソ美術館展」を開催だそうです。
http://www.art-museum.city.yokohama.jp/cgi-bin/ymsii02.cgi?page=detail&type=0&html=/tenran/ten05.html&expo_no=20023432

>>18 おっさん達のナニは観賞したくない...えっ、違うって?

20 :大人の名無しさん:02/09/19 00:11 ID:rLi/glNR
http://www2.starcat.ne.jp/~naochan/2art2.htm

21 :はい、お茶です ◆OCHAVjnQ :02/09/19 01:13 ID:Gl/+4t6v
>>7 二つの「種をまく人」の展示。
山梨県立美術館のHPに出てました。
http://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/index2.html
特別展「ボストンと山梨のミレー」(9/14〜11/4)ですって。
ミレーも良いですね。

22 :名無しさん@魚好き:02/09/19 09:56 ID:QdVQqQNh
エッシャーは、↓これですね。
http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/8078/g_escher_t.html
AscendingDescending は、2ちゃんのAAでもおなじみの絵ですよね。

23 :はい、お茶です ◆OCHAVjnQ :02/09/19 10:59 ID:Gl/+4t6v
ちょっと趣旨と違いますが、エッシャー関連。
下記のサイトの「Virtual Ride」でダウンロードした映像が、
面白いかもしれません。だいぶ重いですけど。
まあ、3Dで表現したエッシャーの建物です。
http://www.mcescher.com/

24 :はい、お茶です ◆OCHAVjnQ :02/09/23 15:11 ID:3jJWGlag
このスレ放って置くのも何なので、
「30以上板の方々の好きな画家」ってのを聞いてみるのも、面白いかと。
でもなぁ、ベストテンなんかやっても、
いままでまともに集計結果が出たためしが無いからなぁ。
漠然と聞くだけでいいかな?
魚好きさん、いかがです?

25 :大人の名無しさん:02/09/24 02:02 ID:jCcSLttg
名古屋市美術館のマグリット展に行って来ました。
初っぱなにある「大家族」を見た瞬間、感激のあまり思わず声を上げてしまいました。
美術の教科書に載っていた、あの絵の実物ですから。いや〜、眼福、眼福。
マグリットはキリコ、ダリなどとともに、工房(デザイン科)の時かなり影響を受けた画家なんで、感激もひとしおでした。

ただ、人が多くてゆっくり見れなかったのが残念。
また行きたいな。

26 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 09:59 ID:ed21GVUJ
次回は、シャガール傑作版画展を見に行く予定です。(なるべく雨の日)

>>24
いいんじゃないでしょうか。
私自身は、あまりそういうのに参加できるほどの知識を持っていませんが。

27 :大人の名無しさん:02/09/24 12:28 ID:qA3crbQ3
やはり、画家の絵に込めた思いを感じることができるので
本物を鑑賞するのが大好きです。
ロセッティの「プロセルピナ」を10代の終わりに見ましたが、
絵の美しさ云々はもとより、モデル(友人の奥さん)への
鬱屈した思いが絵に閉じ込められているのが感じられ、頭が
クラクラしました。
ラファエロ前派など象徴主義が大好きです。
あと、鏑木清方など明治・大正・昭和初期の日本画もいですね。


28 :名無しさん@魚好き:02/10/02 09:46 ID:QTELZ+qt
今日は、シャガールの版画展に行くことにします。

29 :大人の名無しさん:02/10/02 09:51 ID:s4ER1fVP
80年代に盛り上がってたNYの現代美術の巨匠の方々、最近はどうなんでしょうか?
シュナーベル、サーレ、バスキア、キーファー、クレメンテetc
バカでかい作品に圧倒されたあの時の衝撃をもっと味わいたいなぁ、
という意味でも、作品集じゃなくて展覧会を日本でまたやってほしいなぁ。


30 :yuu ◆730/brBw :02/10/03 01:40 ID:qlrriCCg
>25
マグリットかぁ・・。イイナァーいいなぁ。わたしもマグリット好きです。

昔ですが、構図が気に入ってルソーのポスターを衝動買いしました。
で、家で広げてよく見たら、豹がヒトに飛びかかってました。
不思議な花が書いてあって綺麗なジャングルだと思ったのでびっくりしました。

それから、やはりエッシャーはグイグイ引き込まれますね。
ムチュウになります。


31 :名無しさん@魚好き:02/10/03 10:00 ID:36EmRK2r
シャガールの版画展は、ガラガラでした。
そう狭くもない会場なのですが、私の他に来館者は4人くらいのようでした。

色の使い方はシャガールらしいのですが、「旧約聖書」や
「ダフニスとクロエー」などなど、題材に基づくものは
決まった場面を描くという制約があるのです。
むしろ、「サーカス」を主題とした一連の版画の方が
自由で大胆な描かれ方をしているように感じました。

途中でコーヒーを飲んだのですが、大きなガラスの壁面から見える
美術館の裏手が小高い丘になっていて
台風一過の青空の下、杉木立やススキが風に動く様子が
見ていて飽きないおもしろさでした。

32 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/10/08 00:43 ID:cJHn0ZQG
本日、いや日付が変わったので昨夜の話です。
CATVのHチャンネル、私すきなんですよこのチャンネル。
http://www.historychannel.co.jp/

これで「20世紀の巨匠」というシリーズが始まり、
初回が「マルク・シャガール」だったんで、こちらのスレの話もあり、
絵画の背景に疎い私は、参考の為に観てみました。
番組の内容は上記サイト内に少し紹介していますが、
彼はロシア生まれのユダヤ人だったんですね。私は知りませんでした。
ロシア時代からの作品と一緒に、彼を追っていく内容で、面白い番組でした。
見れる環境にある方は、再放送も数回ある様ですので、興味のある方は御覧になって下さい。
マグリットも10月21日(月)に放送予定です。

彼の作品の色使いなんですが、綺麗だけれども鮮やかでない、
幻想的であるが、陰鬱である。そんな印象を私は抱くのです。
たとえが悪いのですが、赤・青・黄色のカビの様な、そんなイメージ。
ただ彼が作ったステンドグラスが番組に出てきたんですが、
これはその性質上、鮮やかな美しさで、一度本物を見てみたいと思いました。

33 :はい、お茶です ◆OCHA.pzTlk :02/10/08 06:46 ID:cJHn0ZQG
一応、んなこと書いた手前、その番組で紹介していたステンドグラスが見れるページ。
「Chagall Windows on exhibition」という、英語のページ
http://www.hadassah.org.il/chagall.htm
(註:やたら重いです)
モチーフはユダヤの12部族だったと思います。
英語が苦手で、このページの情報は読んでいません。
翻訳でも見ていません、作品が見れりゃ良かったんで。

34 :貂蝉 ◆BKUQaRbNV. :02/10/09 18:30 ID:KHIdfvNk
今日仕事帰りにウインスロップ・コレクション展に行って来ました。
1800年代の西洋画は肉感的ですばらしいです。
宗教色も強くて結構見応えがありました。
ああ言う絵は好きです。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)