5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロジェクトX放映開始!→現在・・その後の物語

1 :大人の名無しさん:02/09/21 11:28 ID:91RubG8U
俺は最初から見てて、南極観測隊までの間は、熱い希望で一杯だった。
しかしあれから番組もマンネリ化し、マスコミもいたずらにとりあげ、
感動は無くなった。
それでも今、俺はまだ自分の希望を捨てていない。
初期から見てたあなたの「その後の物語」はどうですか?

2 :大人の名無しさん:02/09/21 11:39 ID:66BxTAMi
        ζ
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
     /          ヘ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |,へ.__, ,_ノヽ  /ヘ  < 今じゃ!2番ゲットォォォォォ!
   |(・)  (・)    |||||||   \__________          (巛ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡)
   |⊂⌒◯-------9)                          ,,从.ノ巛ミ   彡ミ彡)ミ彡ミ
   | |||||||||_    |                    人ノ゙ ⌒ヽ       彡ミ彡)彡ミ彡
    \ ヘ_/ \ /               ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミミ彡ミ
      \____/ / ̄ ̄ヽ_,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ      彡"
       i i⌒\__ノ     ノ::::::゙:゙                    '"゙      ミ彡)彡'
       ヽヽ ヽ    / /   `゙⌒`゙"''〜-、:;;,_              )   彡,,ノ彡〜''"
        )) )-─/ /            ⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"
        // /  //  /                     "⌒''〜"
       ((__ノ  // /
           // ノ
           |_|_/


3 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 11:26 ID:ed21GVUJ
ある程度番組内容についてのレスが出てからにしようと思っていたんですが、
レスがないので、とりあえず書いてみますね。

前にどこかに書いた気もするけれど、あの番組で、現実にあった
映像ではない「再現映像」が、なんの断りもなしに
実際の映像と混ぜて使われているのが非常に気になっています。
俗っぽい番組の例ですが、(最近はどうか知りませんが)以前は
家庭内のトラブルを扱ったような番組で相談者の状況を役者による
再現映像で見せる場合には、ちゃんと「再現映像です」と字幕を
入れていたように思うのですが。
今、テレビ番組では、そのあたりのことは、
どうでもよくなってしまっているのでしょうか?

4 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 11:29 ID:ed21GVUJ
例えば、「週刊ヤングジャンプ」に連載されていたマンガ『栄光なき天才たち』の
単行本では、(今、手元にありませんが)本の冒頭に
「この物語は事実に基づいていますが、事実といささか異なる部分もあります」
と断り書きが入っていたように記憶しています。
で、私は、この断り書きの意味するところは、
「事実関係を勝手に変えているわけではないけれど、
見たわけでもないことをマンガにしているんだから、当然、
実際にあったこととは異なる場面を描いていることは大いにあります」
ということではないかと(独断で)考えていたりしたものです。

5 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 11:32 ID:ed21GVUJ
「プロジェクトX」の場合、仮にそういう言葉を使わせてもらえば、
事実映像と再現映像が混ぜられているために、再現映像を再現映像と
はっきり識別することができず、再現映像も実際にあったことのように
見せられて、実際以上の(場合によっては、実際にはなかったような)
感動的な場面を見させられているのではないかということが疑われるのです。

6 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 11:35 ID:ed21GVUJ
で、そういうことを視聴者がそうと(一定程度の脚色があるものと)
認識した上で、「まあテレビなんてそんなもんさ」とか
「感動できればそれでいいじゃん」とか思いながらみるのなら
まだしもなのですが、全然そういうことを考えずに
与えられた映像を素直に受け入れているとしたら、
それはちょっと問題あるのでは?と思ってしまうのです。

7 :大人の名無しさん:02/09/24 11:40 ID:aPXeieT3
>>3-5
言われてみればそうだ。NHKにメールすべし。
ちゃんと返信されるし、この手のことはしっかり改善される可能性が高い。

基本的にこの番組は戦後の成功したプロジェクトを扱っているが
1/3位は失敗したプロジェクトも扱って欲しい。
実は2回連続で放送した国産旅客機YS-11は技術的には成功でも
経済的には失敗だったんだけどね。

8 :大人の名無しさん:02/09/24 11:43 ID:aPXeieT3
この前のワープロの話。
最後でワープロ自体が生産停止になったことを伝えなかったのは
ちょっとなんだかなーと思った。


9 :大人の名無しさん:02/09/24 12:34 ID:G2d7uCqp
技術板だったか理系板だったかに「あの番組見て、科学技術系に進むのやめるやつ多いだろうなあ」
って書込みがあった。
あそこに出てくる過去の尊敬すべき技術者たちは社会からろくな扱い受けてない。
って思えるからだそうだ。


10 :大人の名無しさん:02/09/24 15:10 ID:QJ0Xd5A7
便器や自動車から新幹線やロケットに至るまで、技術的な核になったリーダーは
戦前に戦闘機や爆撃機を設計してた航空分野のエンジニヤが多いよね。

当時の優秀な頭脳がこの分野に結集されてた様子が感じられて興味深いが、
その後は軍需がほとんどなくなり民生主体の産業構造になったから、軍事&宇宙
分野等の最先端科学はだいぶ欧米に引き離されたね。

日本はミドルテクの大国を目指してここまで来たけど、この長い不景気を抜けるには
何らかの技術革新が必要かも。コンドラチェフの話しじゃ、そろそろ大発明があっても
いーよーに思うが...

11 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 19:47 ID:ed21GVUJ
>>7
私は、NHKが「再現映像です」というテロップを流せばそれでいいと
思っているわけでもないので、投書などするつもりもないのですが、
そういう番組が2年以上も放置されているということ自体、今テレビが
どのように見られているかということを象徴しているようにも思えます。
(そういう意味では、私みたいなのがメールを出さずにいるせいでもあるか・・・

私がこのことをここに書いてみた意図としては、実際のところ、
こういうことが「プロジェクトX」以外にも普通に行われている
ことなのかどうか知りたかったということもあります。
私は、現在は、積極的にテレビを見たりはしないし、特に、民放は
ほとんど見ていないので、どういう状況かよく知らないのです。

12 :七誌さん:02/09/24 20:08 ID:wbL93+Gr
関係ないけど、日本テレビの「9.11、独占放送!カメラはビル
の中にいた」はひどかった。
録画してたら前半しか放送してなくて、続きは「今日のできごと」
でというテロップが・・・。
ふざけんな、ゴルア!独占放送だからって視聴率稼ぎにあこぎな真似
すんじゃねえよ!読売新聞はぜってえ、とらねえ!
日本テレビ、氏ね!!!!!!!!!!!!

13 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 20:10 ID:ed21GVUJ
しかし、テレビ番組というのは、録画でもして確認しながら
専門的に批評するんであれば別として、記憶だけだと、なかなか
誤りのない評価が難しそうにも思います。
それでも、誤りを恐れずに感想を書いてみます。

なんだか、「過労死推奨番組」とか言われているらしい「プロジェクトX」ですが、
(どこでそういう言い方を読んだかは忘れました)
あれは、コンピュータの開発についての回だったか、どう考えても
仕事のし過ぎとは無関係でない突然死(今なら間違いなく過労死と
言われそう)をした主力開発者について、そのような仕事の仕方や
そのような状況を生じさせた会社について、ほとんど批判的な
コメントなしに番組が作られていたのは、さすがにショックでした。
「命より大切な仕事なんかない」と私は思います。

14 :大人の名無しさん:02/09/24 20:17 ID:mzKkB+0O
NHKを、国営放送という視点で評価したら理解しやすい。
法律で強制されてる訳でもない、「お金」を年貢のように
巻き上げられて、我々、庶民は「啓蒙」されている訳ですな。
アフォとしか、言い様が無いですな。(何か、NHK板みたいだな。)

15 :ななちタン@魚ちゅき:02/09/24 20:21 ID:ed21GVUJ
「プロジェクトX」に限らないNHKの番組について、
また、NHKに限らないテレビ番組全般についても、
書きたいことがないでもないですが、さしあたり、がまんして、
「プロジェクトX」についての話題になるべく限定した書き込みをしています。

16 : お石灰    :02/09/24 20:35 ID:5eBxnmCy
↑実際にその当時撮影されていた映像は、フィルム撮りのものが多いでしょうね。
対して再現映像は当然ながらビデオ撮りのものが圧倒的に多い。

あの番組を視聴している者の大多数は感覚的にその辺りを嗅ぎ分け(実際には
見分け、ですが)ているから混同する人はそう多くはあるまい、というのが
局側の意識なのでは?

17 : お石灰    :02/09/25 19:11 ID:ZcHtkRUp
なんか私の書き込みでスレッドが死んでしまいましたでしょうか?

もしそうならたいへん申し訳ありませんでした>魚ちゅき様

18 :びびんば ◆BiBiPuKU :02/09/26 01:18 ID:qL6z3cHx
>>16
そうだね 実際、再現映像だと断らなくても、混同するようなオツムのレベルの人は、
あの番組を見ないでしょうからね・・・

それにしても、昔は、「特定企業・個人の宣伝になるようなことは、放送できん!」という態度だったNHK。
そんな局が、モロ宣伝に繋がる番組を作ったことに驚いてる私だった。

松本伊代がデビュー曲をNHKで歌ったとき、「伊代はまだ、16だから」が、
「私まだ、16だから」と歌わされていたのだからね・・・

19 : お石灰    :02/09/26 07:51 ID:xfbL3Iid
>18
 紅白で山口百恵が「プレイバックpart2」を歌う際にも歌詞の中の
“真っ赤なポルシェ”を“真っ赤な車”に替えさせられたり、音楽番組で使う
 ピアノのメーカー名を塗り潰されたりしていたのも、その伝ですな。

 それにしても固有名詞を替えさせるのは人格の否定→憲法違反に繋がらないのかな?

20 :名無しさん@魚好き:02/09/26 16:31 ID:gnLf9ZDY
昨日はメールのチェック程度しかパソコンを使わなかったので、
当然、このスレへの書き込みもしないでいました。
そういうわけで、また、その後の書き込みもあるようなので、
気にすることはないと思います。>>17

で、再現映像と事実映像の区別に関して言うと、実際のところ、
あの番組を見ながら、「これは作った映像だな」「こっちは実際の記録だな」
と意識しながら見ている人は、あまり多くはないのではないでしょうか。
再現映像が混じっているということを意識しながら見ると
確かに、おっしゃる通り、おおよその区別はできるようにも思いますが、
最初からそういう意識を持って番組を見る人というのは、
やはり、まれなのではないでしょうか。
(指摘されればそういう意識を持つことはできるにしても)

あと、そこらへんが実際どうであるにしても
(実際に混同しない人が多いとしても)
局側がそれを勝手に判断してしまって、「だからごちゃ混ぜ映像を
なんの断りもなく放映していい」ということにはならないと思います。

21 :名無しさん@魚好き:02/09/26 16:32 ID:gnLf9ZDY
>>11でも書きかけたのですが、私は、「再現映像です」というテロップが
出ればそれでOKと思っているのではなくて、むしろ、テレビ番組というものは
もともと一定の意図を持って脚色されているはずのものなので、
視聴者の側が番組の中の作り物の部分を見ぬく目を持つように
なることの方がより必要なのではないかと思っているのです。

うーん、やっぱり、「プロジェクトX」だけで収まらない話になってしまいます。(汗

22 :大人の名無しさん:02/09/28 12:40 ID:JeTqzbFs
いっそのこと、製品の動作原理から、基礎理論から、とことん説明し始めて
放送大学状態にしちまえばいいのに。


23 :大人の名無しさん:02/10/01 12:48 ID:Z3XgdKnt
三億円強奪事件の犯人が出演するのはいつやろ?
[完全犯罪への挑戦」とかいうタイトルになるんやろか?


24 :大人の名無しさん:02/10/01 13:44 ID:L1nFjbEF
もうこの番組は使命を終えてるよ。
民間の映画制作会社に版権売ったし。
より過剰な感動を求める大衆に迎合しすぎた。
あんまり変な期待持たないほうがいい。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)