5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なっちのポエム・ノート

1 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:40
透明なミドリに囲まれて
私は深く思うんだ・・・・
早く翼がほしい―――って
まぶしい位に真っ白な羽
震えているから 待ちかまえているから
いつも飛べずに ちぢこまり
羽は輝きをなくし 雫が流れ
手を強く握りしめる
ユックリと顔を上げ―――
願うから。誓うから
七のヒカリタチ パープルの雲
澄んだオレンジ 包まれる
Skipしながら 通り抜け
抱くよ 未来に届くまで
”1人じゃないから”
あなたが崩れそうになったら
私の言葉を思い出してね
手のヒラに星のカケラをあげるから
見えないチカラをあげるから
心のピンクの幻・・・・・
忘れないで ずぅ―――――っと.

2 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:40
すばらしい!

3 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:41
2行目以降読んでない

4 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:42
いつもと同じ道を歩いていく、見たもの全て信じちゃいけないって、自分に言い聞かせながら・・・・・・。

5 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:42
誰かの事を考えたり何かをしている時、例えば、服のボタンをしめたり、背中をかいている時・・・・・・これって自分にしかできない事だね

6 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:42
もしかして、本人ですか?

7 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:42
私は生きていたい
何もできなくっても
生きていたい
何もわからなくっても――――――

8 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:42
誰かいい精神病院紹介してあげて

9 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:42
この声が、遠くまでずう―――――っと×2遠く、はるか向こうまで届いたら、言葉に表せないほど気持ちがいいんだろうなぁ。
声が枯れるまで歌いたい、たとえ声が出なくても、歌いたい、歌っていたい。
おばあちゃんになったって、安らかに眠るときがきたって、歌っていたい。
ずうっと、ずう――――っと

10 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:42
難解だ

11 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:43
恋するコトはいい事だ
苦しくても 嬉しくても
新しい自分を発見できるし
何か必ず得る事が
あると思うから
こわがらないで恋しよう!

12 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:43
あなたが、ふとってきたら
私を、おもいだしてね。

13 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:43
私と一緒にいた日の事は忘れても、あの日
一緒に見た星空を、キレイといったこと・・・・・・
心を忘れないでいて。

14 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:43
こういうのは随筆って言うんだよ。分かった?

15 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:43
何にもしばられずに
自由に気ままに生きたい

16 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:43
なっちがアホなりに考えたと思うと萌える

17 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:43
一番したい事をしよう。
ドーナツを持って行けたらね。晴れた公園でも行きたい。

18 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:44
こんばんわ深田恭子です

19 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:44
オレンジ色に
そめられた空
言葉がでない
ただ立ちすくむ

20 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:44
ひとりきり空を見上げた星のキレイさ。
いつまでも、こうしていたい。ここで眠りたいな。

21 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:44
今の私の瞳はとても寂しげで。1人うずくまる。
とても小さく、誰かそばにいてほしいよ、
誰か隣にいてほしい。

22 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:44
出口ってないんだろうな・・・・・・
出口はみえない・・・・・・
きっと、イヤ、ないものなんだ。

23 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:45
自分の弱さを知る事は、それだけ強くなれる事。

24 :☆☆☆☆:2000/11/19(日) 22:45
どこのコピペなのかな。

25 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:45
きっとどんなに時代がかわっても
人が弱かったり、悩んだりスルのは
変わらないんだろう。

26 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:45
真っすぐなライト 温かな光―――
なれない部屋で1人ぼっち。
「人の傷みを分かる子でいてね・・・・」
って言ってたね。 ふと思い出したの
温かな愛 いつもくれてた
――自分に負けそうで小さくなった私を
大きく 強く 支えてくれたね
沢山の事 教えてくれた
青春―― 一番叱られて 心配かけた
暗くって寒い夜の事・・・・覚えてる?
――今なら分かる 気がします。
少しでも近づきたくて 赤のリップをいっぱい塗ったの。
引きづりながら靴をはいたの。
知らないでしょ?
時が経ち――今ある私は18
遠く離れて思いだす
語りきれないほどのアルバムを―――
大切な人――。世界でたった1人
MY Mother あの日話した事は・・・・心に――
約束はきっと――未来にっ
溢れるほどの 沢山の思いを込めて――ありがとう。

27 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:46
なっちは素晴らしい

28 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:46
くつのヒモをきつく結び直したら、少し勇気が出た気がしたよ。
クヨクヨしても始まらないから、とりあえず
今は前だけ見よう。
ガンバレ、負けないようにガンバレ―――!
少しずつ
背伸びはしても、ほどほどに

29 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:46
23 名前:安倍なつみ投稿日:2000/11/19(日) 22:45
自分の弱さを知る事は、それだけ強くなれる事。


24 名前:☆☆☆☆投稿日:2000/11/19(日) 22:45
どこのコピペなのかな。


25 名前:安倍なつみ投稿日:2000/11/19(日) 22:45
きっとどんなに時代がかわっても
人が弱かったり、悩んだりスルのは
変わらないんだろう。


30 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:46
なんかムラムラするからお塩君とヤリたい

31 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:46
今日から、晴れた空
見渡して歩ける強さを
握りしめた。

32 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:46
あなたのすぐそばでいつまでも
眠っていたかった。そう、顔をあげて
この愛は永遠に、あふれるほどの
思い出はないけど
包んであげるよ。力強く。
小さいけれど大丈夫だよ。
両手をひろげて
待ってるから
どこまでも行こう
羽をひろげて遠くまで
一緒ならどこにだって行ける
信じてる(ビリーブ)
愛あるかぎり
包んであげるよ。

33 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:46
>>18
薄いの?

34 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:47
水になりたい とけてみるの
すきとおっていく
何も考えず 魚たちと
すりぬけて
このやみにすりぬけて
一緒にねむるの
輝きながら・・・・・
よりそいながら・・・・・・

35 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:47
やさしい瞳をしているくも
あなたはゆっくりとユックリと
遠ざかっていくね。どこまで
行くのかな?さみしいよ。
また帰ってきてね。
きっと皆んなにも優しさを
プレゼントするんだ!
ありがとう。

36 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:47
なっちがこんな長い文書けるのか

37 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:47
いつだって、本当は、雨降りの日は誰かに手を握られてたかった。
暗がりはいつだってある。
手を引かれず歩けるくらい、強くなりたいの。
そう。
風の中で走ったの。
私は息を大きく吸いこみ。
遠くを見つめる――。

38 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:47
時間が過ぎたら気づくんだ
あの頃の――幸せを
ささやかな幸せと言葉
自由で、あまえっぱなしの日々――
もどれなくて
もどりたいのか分からずに――
ヒマワリの様に咲いていたい
花になるんだ。

39 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:48
別れた人、2度と会えない人だって、追憶の
中で何度でも出会える。そんな出会いも、
心には大切。

40 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:48
本を読んでも眠れない夜、それは今です。

41 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:49
目をとじると聞こえるの
風の声 光の音
太陽の笑い声 水の笑顔
私はともに愛スルんだ
誰も知らない闇にいる
ばらばらにちらばり
輝かせ

42 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:49
やっぱり、1人ぽっちって寂しいから、包んでほしい包まれたい。
ヒザをかかえて1人きり、はぁーためいきついた。

43 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:49
少しずつ21世紀の夢に向かって歩むなっち

44 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:49
どうしようもなくあなたに会いたくなる。
こんなにキレイな夕暮れなのに
一緒に見たいよほんとにもぉ――。

45 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:49
低い机にうずくまり
ハネが出ないかツバサが
どこにいったのか・・・・・もがくボク

たわいのない話
響いてく――。

私は暗やみ
行き場がなくて
助けてほしくて
窓の外に飛んで
あの鳥と一緒に
はるか遠くまで

46 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:49
何の転載?
ホントになっちが書いたんなら保存する

47 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:50
どんなに貧乏になったって・・・・・・
着てる服も毎日同じで、食べる物がなくなって、
デブになって、年をとってブヨブヨになっても、
愛のある気持ちの込もった唄をうたうの。決めたの!

48 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:50
はてしない草原・・・・・・
あの子は何を想い
先に何を見ているの
透明な翼をひろげ
はばたかせ
瞳はせつない

49 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:50
ネコがいた。
カワイかったー。でもね、目は何かを強く訴えてたの。
何もしてあげられない自分・・・・・・
ごめんね。

50 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:50
自分を好きになろう。てくてく歩いている自分。
必死になってペダルをこぐ自分。ちょっと太い足首だって、
低い声だって、はずかしくって赤面する顔だって、全部自分なんだから。
好きになるよ。自分に優しくなったら、人にだって優しくなれるよ。
だから、がんばって。

51 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:51
遠くへ行きたい。
強く、そう思った。
大きな草原・・・・・。
天はブルーで・・・・・。
心から歌うの・・・・・
そして、
そのまま目を閉じて。

52 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:51
秋の風が好き
天使がとんでる気がスルの
秋のニオイがスキ
セツナクなるから・・・・・

53 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:51
おい!チーズだろ。どーせ。
糞野郎が。

54 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:51
秋の音がすき
だってパリパリっとスルでしょ?
この風であの人の所まで
とんでいくの。セツナイ風とともに
目をとじて、この思いとどかせてー。

55 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:51
写真集ナッチからの転載だね

56 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:52
お陽様の陽ざしの様な、暖かな笑顔の数々に
心打たれた。真っ直ぐでストレートで、
心が見えた気がした。

57 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:52
恋したいよー。あの手をつないだ時のぬくもり、
感じたい。ドキドキしたい。

58 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:52
頑張らなくちゃね。大変な事いっぱい。
だけどだけどパワー全開でっ。走り続けよう
たまにはゆっくりと歩いても進み続けなくちゃ、
そう思った今日の日はっ。

59 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:52
あせんなくたって大丈夫だよ。
1つづつおちついて。自分のペースで・・・・・・。

60 :×:2000/11/19(日) 22:52
安倍は芸術的感性が完璧にゼロだからなあ。
飯田の方が文章を書かせても、絵を描かせてもイマジネーシュンがケタ違いに上だ。
妙な思い入れはヤメなさいな。



61 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:53
この頃、よく思うんだ―朝起きて、
鳥になってたらいいなーって。
パタパタ飛んで、散歩して、友達作ってトークを
するんだーピーチクパーチクって。

62 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:53
あなたの事が好きになりました。
心が切なくて・・・・・・会いたくてしかたないの・・・・・・。
いつか晴れた日に、手をつないで散歩ができたら
・・・・・・幸せ。ドキドキドキ。あいたいよ・・・・・・。

63 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:53
あの日に泣いていたのは、他に何も思い浮かばないから。
午後のテレビを見ても、新聞を見ても、ブルーな気分。

64 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:54
繰り返しの出会いと別れを、愛しいとは思えなかったよ。

65 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:54
人に愛されたいな・・・・・・と思ったら、その分、
人を愛さなきゃだめだよ。神様はちゃんと、
1人1人を見てる。そう信じてる。

66 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:54
正直に、まわりを見ながらSKIPしながら、
毎日を過ごしたい。なっち、みんなの
カイロになれればいいのにな・・・・・・うれしいのにネ。

67 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:55
たとえどんなに寒くなっても・・・
思いやりの欠けている人には夢を、
涙の少ない人には同情を、
悲しみの貧しい人には怒りを、
全て注ぐ。

たとえ、寒くなっても・・・・・・。
着るもののない人には服を、
靴のない人にはスニーカーを、
空腹でハラペコの人には温かいご飯を、
親のない人には笑みを、
全て与える。
たとえ、裸になっても

68 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:55
不安はいっぱいあるけど、自分流にやってみよう。
気合いは入れても肩だけは楽にして。

69 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:55
空気がいい場所、スウ―――って両手を広げて、
おもいっきり深呼吸した。気持ち良かった
――。気分だって、優しくなれた気がした。

70 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:56
1人がちょっと切なくて、手を伸ばしても誰もいなくて、
私は何も出来ずに震えていた。
あなたの声が聞こえてくれば・・・・・・いいのにな。
自分でつくった、ウソも、この想いも、全部
だれかのせいにして、逃げてた。
強くなりたい、もっと強くなろう。そう思った。

71 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:56
ブルーベリーの光のZZZZの中にいた。10/16に見た夢。

72 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:56
雨は虹を作る。
太陽は光をくれる。
見た事も行った事もない場所へ、くねくね道を
進もう。小道にふたつペダルをこいで

73 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:56
ベンチで長嶋監督が指揮を執る。あの20世紀最後のカリスマ、
ミスタープロ野球・長嶋茂雄が。工藤が、上原が三振の山を築く。
江藤、松井の芸術的ホームラン、高橋の美しいスイング。
曲者元木。そして、真打清原のアーチ。桑田の完璧な抑え。
勝利の選手を監督の笑顔が迎える。
ドームの緑と黒地にオレンジ文字の調和。
こんな至福のときがほかにあるのか。すばらしすぎる、長島巨人。


74 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:57
気がつくといつも、安らげる場所を探してた。
でも見つからない、一人さまよう。

75 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 22:57
今、この窓から飛び出せたら。羽があれば、飛べるのに。
大きな風にのって、風に身をまかせて流れるままに・・・・・・。
流されるままに、どこかに行きたい、誰も知らない所に。
鼻唄うたって、メロディつくるの。
目はつぶったまま、飛んでいきたい。
遠くに、遠くに、遠くまで届けたい、届かせて、私の声、私のメロディ。
両手を広げてうたうから、強い光をあびて。

76 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:57
↑↓狂人

77 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:58
お塩や〜すみ〜〜
マンコチンポ〜に感動(どうぉ どぉどぉどぉ)

78 :名無し娘。:2000/11/19(日) 22:58
ごくろうさん!
これだけ書くのにいくらかかった?

79 :狂人:2000/11/19(日) 22:59
豚の走り回る大草原で私は走っていた。
っていうーか私も豚だった。


80 :安倍なつみ:2000/11/19(日) 23:01
>>1-75>>73は違います)

日々書き続けたポエムnoteから
強く伝えたい事を載せました。
――今ある私を少しでも感じてくれたら嬉しい――

81 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:01
>>79
このスレ1番の名作

82 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:02
なっちの詩が読めて嬉しい!

83 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:02
>>1-75>>73は違います)

ワラタ

84 :名無し娘。 :2000/11/19(日) 23:03
>>78
2時間くらいですかね。

85 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:03
こーゆー野郎がストーキングとかやらかすんだろうなあ。
寒 !
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

86 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:03
73おもしろいね

87 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:04
なっちらしくて良い

88 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:05
こんな詩なっちしかかけないだろうな〜

89 :狂人:2000/11/19(日) 23:05
>>1-75>>73は違います)

で73見てみたら笑えた

90 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:06
このスレを読んでなっちのファンになりました。

91 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:07
1の自作自演が多くなってきて、笑える。

92 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:09
俺が書いたヤツだけど写真集ナッチからの抜粋です

93 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:10
ププッ。まさに狂気の世界だな。

94 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:10
なっちってやばいな

95 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:10
>>47
これ最高!

96 :☆☆☆☆:2000/11/19(日) 23:11
老害なっち。

97 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:12
>>73がクライマックスだね。涙が出てきたよ・・・・・

98 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:12
>47
写真集ナッチからの転載

99 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:12
以上ブタモニ。でした

100 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:13
そういえば写真集持ってないなあ
買った方がいい?

101 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:13
市井語録に対抗するつもりで書きました。
写真集は持ってますが私はなっちヲタではありません。(今は)
>>92は別人です。)


102 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:15
>100
現実ミロ!あんな過去の栄光写真集買うだけ損!

103 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:15
なさかあの低能が自分で書いた文章だとおもってるの?
痛たたたたたた・・・・・・・。

104 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:16
高い

105 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:16
>>100
迷わず買え!

106 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:16
>>103
なさかって何?

107 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:19
>>106
打込違いでした。ぽよよーん。

108 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:19
買おう
ちょっと恥ずかしいけど

109 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:19
>>103
イタタタタタ・・・・・

110 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:20
>>108
写真集くらいで恥ずかしがるなよ

111 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:24
「娘」としての写真集に、それぞれの自筆のノートが掲載されてるとこがあるだろ。
それと比較してみろよ。
ほんとにコロッと騙される連中だな。

112 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:30
>>111
なっちぽくない?この詩。足首太くたってとか自虐的なことも書いてるし・・・

113 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:31
長嶋巨人が・・とか書いてあるし・・・

114 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:31
>>111
これ本物だよ

115 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:32
>>113
それは偽者って1が言ってるだろ

116 :名無し娘。:2000/11/19(日) 23:33
ラジオで「書き留めてた詩を書きました」と言ってたよ。

117 :名無し娘。:2000/11/21(火) 04:17
なっち
http://www.interq.or.jp/gemini/nishiken/c008.jpg

118 :名無し娘。:2000/11/21(火) 17:17
なっちのポエムもっと聞きたいなあ。

119 :なっち(天使)こそが一番:2000/11/21(火) 17:29
なっち(天使)こそが一番

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)