5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三鷹うい・HPウオッチング ・4

1 :雀百までウォッチ忘れず:02/01/03 01:53
O森掲示板にて“牛追い祭”開催中!!

三鷹ういHP
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/
前スレ
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1008143595/l50

三鷹ういって???という初心者雀は
http://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/links/saikusa.htm でお勉強。

2 :名無し雀:02/01/03 01:56
1さまお疲れでした!

3 :名無し雀:02/01/03 02:03
>1
乙彼さまー!
ああ、早くご光臨くださらないかしら、師匠。

4 :名無し雀:02/01/03 02:05
>1さん乙! ありがとうございました!

前スレ >903さん
>あの、これがもしかしてS田さんのあの日記のことなわけですか?
>あの日記からは、その問題の作家が三鷹ういだってことはまずわかるわけがないので、
>あれをさして「事実と反したことを言われた」ってのは言えないよ?

いやあ、Sまこさんの時にも、「美人で公務員な研究者で同人誌売れ売れで、
しかもネットバトラーでプロの作家相手に議論を挑んで負けたことがない」
という人物のことを、師匠が自分のことだと思いこんだのが、Sまこさん
大攻撃の発端だから。
今回のS田さんの日記なんて、もうどんぴしゃ自分のことだと思うでしょう。
これでS田さんが日記消そうもんなら、「ほら後ろ暗いから消したんだ!」
と勝ち誇ること間違いなしです。

5 :名無し雀:02/01/03 02:11
>4さん
げにおそろしきは自意識過剰な牛の言動、もといいななき哉。
くわばらくわばら。

6 :名無し雀:02/01/03 02:11
1さん、スレ立てありがとうございます。

前スレ903>4
はい。私もこれで言い掛かりつけるなら、
Sまこさんのときと同じじゃんって思いました。
S田さんの日記、前の月も読み返してみたけど
あれが角川の編集者のことだとわかる記述は見当たらず。
私は今でもあれが師匠のことかどうかわからないくらいです。
(Sまこさんときはさすがにニヤリとはしたけどね)

7 :名無し雀:02/01/03 02:12
1さんオツカレさまでした。

と、まったりしているところにマタドールの書き込みが。

8 :名無し雀:02/01/03 02:15
スレ立て、お疲れ様です!
これで心おきなく師匠の降臨をお待ち申し上げることができるw

9 :名無し雀:02/01/03 02:17
>小林先生、お暇なら角川書店におたずねになると面白いですよ。「辞めたのは、三鷹さんです。当社から、辞めて貰ってはいません」と、答えられると思います。

いや違うな。
角川の答えは「三鷹ってのはうちで書いてる作家でしたっけか?」ですよ。
マタドールと師匠とでは、部が違いますからね。
そんなとこの編集者まで師匠のことは知らないでしょう。
師匠なんて作家としては所詮そんな程度。

10 :名無し雀:02/01/03 02:20
師匠今何をやってるんだろう・・・?
投稿作品なんて書いてないで、ネット繋いで〜

11 :名無し雀:02/01/03 02:20
>6
ほんとうだね。師匠はS田さんが師匠とK川のこと言っていると
思いこんでるみたいだけど、なにをもってそう判断したのやら。

12 :名無し草:02/01/03 02:21
ああ、マタドールさま…

今回の要約>てめえが黙ってりゃどこにも実害なんてないんだよ
      すっこんでろヴォケ!

13 :名無し雀:02/01/03 02:26
>10
師匠は今実家に帰ってるんじゃないかな?
だから深夜には現れないかも。

14 :名無し雀:02/01/03 02:28
13です。
帰ってるんじゃないかな?じゃなくて、日記読み返したら
実際帰ってますね >実家

15 :名無し雀:02/01/03 02:40
その割に23時過ぎにカキコしたりして…
夜更かしすんなよ!
歯磨いたか!

16 :名無し雀:02/01/03 02:40
>6
S田さんのアレが師匠のことかどうかはわからないし、
どうして師匠が自分のことだと思いこんでるのかもわからない。

ただひとつ言えるのは、S田さんの日記にある
>まあね、作家っていうのはほんと、一般社会のおちこぼれの集団
>ですから、エキセントリックなやつも多いんだよね。もちろん、含私。
のくだりが師匠のスイッチを押したんだろうな、ということ。
「もちろん、含私。」ってS田さんは書いてあるんだけど、師匠視野からは
抜け落ちている。

でもS田さんは具体的なことはなんにも書いてないから、師匠が
>この件と関係ない作家さんで、あれこれ事実と反したことを
>言っているってのに会っちゃった
て書くのは意味がワカラン……

17 ::02/01/03 02:42
デビューしようと思ってすぐにデビュー出来なかったことが1度もない
というのは、
ダイエットしようと思ってすぐにダイエット出来なかったことが1度もない
というのに似ている。
デビューもダイエットも一度きりでいいのに。

18 :新人雀:02/01/03 02:45
スレの流れの速さに追いつけず、
ようやくここまで参りました。
ところで大変恐縮なのですが、
かつて師匠が噛み付いたSま子さんの発言とは、
どこに行けば見れるのですか。
(S田さんのはさっき見てきました。
30日の日記ですよね。。。。しかしあれのどこを見て
師匠があんなに自信満々に言い立てるのか、
ちっとも理解できないんですが。。。
初心者雀ですみません。。。)

19 :名無し雀:02/01/03 02:49
>16
師匠はS田氏のどこをさして「あれこれ事実と反したこと」と
仰っているのでしょうか。
って、漏れら師匠の発言の対象者をS田Yしき氏って確定して
話進めちゃってるけど、いいんですかね。

20 :名無し雀:02/01/03 02:50
>17
うまい! まさにそれだ。
ダイエットも希望体重まで落とせてもそれを持続させなきゃ意味ない。
師匠って、ダイエット成功したといってすぐにリバウンドさせちゃってるのと同じだ。

21 :名無し雀:02/01/03 02:55
>19
なんで師匠があれを自分のことだと思ったのかはわからないけど
「常識がある方が勝つ」と言ったのは女性です」と
「出版社と作家とのトラブルを「勝ち負け」と表現をしたあたり」との
両方の書き方とぴったり一致するので、
師匠がS田さんの日記に関して言ってるのは間違いないと思います。

22 :名無し雀:02/01/03 03:10
>18
http://y.virtualave.net/warashiy.html
ここね。

23 :雀13号:02/01/03 03:11
>18の新人雀さんへ。
http://kuroki.virtualave.net/warashi0006.html#warashi19991230185154
へどうぞ。関連としては
http://y.virtualave.net/warashiy0000.html#warashiy20000316132926
などもあります。
なお、この発言で師匠が大噴火したのが、2000年3月に師匠が
水中都市への出入り禁止に至る発端となりました…であってますかね?

24 :名無し雀:02/01/03 03:13
ニュー速に見慣れた文字が…しかしひさしぶりだなぁ、ここ読むのも。
支障のサイトのご尊顔画像が代わってたのも知らなかったよ。

25 :名無し雀:02/01/03 03:23
22です。昔のログを見てたらこんなものを見つけてしまいました。
最近のものと一緒に見てみると、師匠らしくて楽しいかも。
もちろん、どっちも師匠が書いたものです。

>小説では、作者が「○○である」と書いた瞬間、それが「その小説世界では真実」になるんですね。
>それがどんなに不自然なことであっても、どんなに現実と異なっていても、
>小説内でつじつまさえ合っていれば事実なのです。小説はそういったふうに、
>作者の作った世界ルールにそって楽しむゲームの一種だからです。


>前田栄「その気もないのにお宝探し」(角川ビーンズ文庫)に、
>三毛猫の毛並みをつくる遺伝子はX染色体上にある劣性遺伝子だ」
>という大間違いが堂々と書かれてあって、あぜんとしました。
>この作家、生物学の単位(高校生レベル)取っていないのではないでしょうか。

26 :老齢雀:02/01/03 03:39
降臨を待つうちに、師匠語録なつかし大会になっとりますな。

Sまこ先生やらS田先生やらのことで思い出しましたが、
師匠はたとえ雀どもに「才能ないんだよ」「書くのやめれ」「ブース」と罵られても、
投稿作をお書きになることや、「世の中の男性は私に甘い」といったようなモー想を
決しておやめにはならないでしょう。

だって以前も皆に嘲笑されたとき、飄々とこう言い返してらっしゃいますから。

>「おまえはもう書けないよ」と言われたのは、若き日の村上春樹さまです(爆笑)。
>「才能ない」はあの三賞(江戸川乱歩賞、推理作家協会賞、直木賞)受賞の高橋克彦先生ですね。わははー。
> しかしそのたぐいをいわれた作家はとても多いですよ。良く聞く話です。
> 小池真理子先生は「小説なんか書かないでお嫁にいきなさい」と言われたそうですが、現在はみなさんも御存知の通り、小説も書いてますしお嫁にもいってます。そりゃそうです。結婚と作家業とは二者択一ではありません。

ご自分を村上春樹や高橋克彦や小池真理子と同列に扱える方に、何を言っても牛耳東風というものです。
 

27 :名無し雀:02/01/03 03:51
才能ないと言われた作家は大勢いますが、それでも成功した人は
たぶん1割もいないでしょう。
残りの9割以上の編集から見捨てられた作家はそのうちに消えていくのです。
それでも師匠は自分は選ばれた1割の中にいるのだと信じて疑いません。
とりあえず「ちょろい」と思ったやおいと少女小説は
どっちも失敗しちゃったので、この先はどこをめざすのでしょうか。

28 :名無し草:02/01/03 03:55
>22-23 >25-26
そこらへん、今のこの状態では一気に流れそうだから、
まとめてSWP11に貼っといてくれんかなあ。
あっちも3鷹ウォッチのスレができてから立ち枯れ状態だから
書庫くらいの役にはたててあげたいのだけれども。

29 :名無し雀:02/01/03 04:00
そうですね。角川に捨てられて、
三鷹ういPNの寿命も尽きたころですから…
そろそろSWPに戻る日も近い?

28さん、貼ってきてあげたらどうです?

30 :名無し雀:02/01/03 04:51
夜が明けてからの牛追い祭り続行をハゲしくキボーン。
皆さまの健闘をお祈りします。むにゃ

31 :ちゅん×2:02/01/03 05:10
>11月7日(水)
> 昼休みに市営図書館に行くと、受け付けに同じトレーニングウェアの女の子が並んで座っていました。なにごとかと思ったら、胸には名札、肩書きは図書
>館情報大学。なるほど実習ですか。
> たかが貸し出しで、そんなに緊張しないで下さい。

げふん。母校&実習先が。
緊張するんですよ、実習生は。特に、ちょっとでも失礼があれば、激しく叱責する
ことが実習生のためになると思いこんでるおばさんに対する嗅覚は敏感。

32 :名無し雀:02/01/03 06:03
いやあ、久しぶりのマタドール達の至芸。楽しい楽しい。

しかし暇人さんの「@2ch」てゆーのは死ぬほど恥ずかしい。
今時……。

33 :名無しさん:02/01/03 06:13
      ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,  )  < 久しぶりに難民板に来てみれば
     .(  つ   |  こりゃまた とんだ駄日記だなぁ オイ
     | , |    .\____________
     U U


 |  まあ せっかくだから逝っといてやるよ  |
 \  ハイハイ 角川ひどいね っとくらぁ    /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧∧
           (゚Д゚,,O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ

34 :名無し雀:02/01/03 07:09
>暇人さんの「@2ch」てゆーのは死ぬほど恥ずかしい。
突っこみ自体も結構恥ずかしいよ。
というか、あの話の流れであそこにあんなことを書くってのは…。

35 :名無し雀:02/01/03 09:05
まぁ、そのあたりもまとめて
マタドール様たちにお任せというか。
………師匠、はやく来て〜ん

36 :名無し雀:02/01/03 09:27
あ・・伸びてる。2時頃にリタイアしてしまいました。今日はがんばろー

37 :名無し雀:02/01/03 10:06
師匠ってほんと遠きにありて思うものっていうか、
牛追い祭りは楽しいんだけど、このスレから出て
O森板にいって御真筆を拝見すると目がくらむ。。。
というわけで虚弱体質なので
ここから間接的にかんさつしてまーす。

38 :名無し雀:02/01/03 11:38
夜にならないと盛り上がらないかな。
ちょっと見に来てみましたが。

ところで師匠の冬休みはいつまでなんでしょ。
年明け早々K川殴り込みなんてことになったら面白いのだが。

39 :不肖雀:02/01/03 11:46
そろそろ師匠にも、プロとして「自分が書きたいものを書く」から
「人が読みたいものを書く」に路線変更してほしい。
ちなみに不肖雀の読みたいものは、
「喧嘩上等・ネットバトル必勝法
〜火の七日間を制したギロンノプロが今明かす、伝説の秘技奥義四十八手」

40 :名無し草:02/01/03 11:47
自分が【あそこで小説書くの辞めました】、で済ませとけばいいものを、
相手を貶めて自分の正当性を主張せずにいられない。
歪んだ心性のあらわれか、
はたまた本当に果てしなく頭が悪いのか(苦笑

温帯スレからお借りしてしまったコメント。
【】内だけ変えてみました。
やってることは変わんねーなー。

41 :名無し雀:02/01/03 11:59
>>40 同意。
この数ヶ月、ヲチ先が1ch、温帯、師匠の三大ヲチスレに限定されているせいか、
SWP11に書かれる師匠の過去名言集を見て、今の1chのスレタイトル思い出した。
【S枝(A田、三T)】か…何もかも、みな恥ずかしい…

42 :名無し雀:02/01/03 12:17
>>24
>ニュー速に見慣れた文字が…

ってニュー速に師匠スレが立ってるのでしょうか?
ちょっと自分では探せませんでした。よろしければスレURL教えてください。

43 :名無し雀:02/01/03 12:18
>>41
1ch.tvにもスレ立ってるんでしょうか??

44 :名無し雀:02/01/03 12:22
師匠には小説なんて売れてなんぼ、の発言がある。
「自分が書きたいものを書く」のではなく「読者が求めているものを書く」
この辺の解釈の仕方が、どうも師匠は間違えてる気が。

>「うぶすな」が、書きたい物を書くことより、売れそうな要素を徹底的に
>詰め込んでシステマティックに作るといった物だったからです

デビュー後第一作で、実験作書かれてもねぇ。
逆に師匠に必要なのは、「どうしてもこれが書きたい!」という「感情」
じゃないすか?ま、それが面白いかどうかは分かりませんが。
あと、師匠がお考えの「売れ線」と現実のも、ちとギャップがある気も…

45 :名無し雀:02/01/03 12:23
>>42
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/l50

46 :名無し雀:02/01/03 12:24
失礼、ニュー速+の方でした。

47 :名無し雀:02/01/03 12:45
師匠って、書きたいものを書いたことあんのかしら?
いつも受けそうな、売れそうなネタを並べてるだけのような気が…。
だいたい、ほんとに書きたいものなんてあるのか?

48 :名無し雀:02/01/03 13:05
>47
自己満足のために「作家」という肩書きが欲しい牛なのです。
書くものなんて別になんでもいいのです。
さいわい文章だけは、内容の如何を問わず、早く、しかも大量に
うぷできるのですから。
(そして自分に都合が悪くなったら「本業が忙しいのよ!」と
逆ギレてみせればいいのだ。便利便利)

49 :名無し雀:02/01/03 13:06
>>47
掲示板では本能の赴くまま、書きたい放題書いてるけどね。
後先考えずに。

50 :名無し雀:02/01/03 13:16
「う、ぶすな」が真実
「売れそうな要素を徹底的に詰め込んでシステマティックに作るといった」物
だったんなら、こりゃ角川に首切られたくらい屁でもないくらいの
傑作なんでしょうよ。
さっさと他社に持ち込むなり、同人誌で出すなり、HPであげるなりして、
その完成度の高さを世に知らしめたらどうですか?師匠。

51 :nanashi:02/01/03 13:18
いつの間にやら新スレが。
牛追い中ですか??

ちょっくら前スレ巡回逝ってきます。

52 :名無し雀 :02/01/03 13:44
師匠、筑波めがけて一路驀進中。
事故起こすなよ!

53 :名無し雀:02/01/03 13:59
ご丁寧に、O森の2日の分のレス、例の「お知らせ」中の関連ログに
アプされてるね。んなことより、早くご降臨してくださーい。

54 :名無し雀:02/01/03 14:05
>52
Uターン中ですか。
では本格的にこんばんあたりから大暴れに。。。。

55 :名無し雀:02/01/03 14:08
S田さんのところに来た、意味不明のメールとやらの内容が気になる。
も、もしや…?

関係ないけど同じガッコの人ハケーン>31

56 :雀スーツ着替え中:02/01/03 14:32
あんたら本とに暇人やねえ。
などと言い乍ら漏れも雀スーツに着替え。

>55
ほんとだ!
S田先生の日記が更新されている。
こんなとこにも、多分恐らく十中八九、牛のかほりが!藁
師匠、売れっ子さんのお仕事の邪魔しちゃ駄目ですよ〜。

57 :名無し雀:02/01/03 14:37
>>55
「アタシのこと勝手に日記に書かないでくださいぶも〜ん」と
いななきデンパメールを送ったのか!? やはり!?
てゆか、ししょーが自分の日記でいななかなけりゃ、誰も
S田さんの日記とししょーの話を結びつけなかったと思われ。

58 :名無し雀:02/01/03 14:52
>53
雀のための過去ログ倉庫なのだな。

しかしS田様へのメイル(師匠風)はどうかと思うぞ。
S田様、メイル内容晒しあげきぼん。

59 :名無し草:02/01/03 15:16
S田さん日記1/3より

>HPなんてものを作ったり、日記を公開したり、ひいては小説なんて書いて発表したりすること自体が、
>自意識過剰の証拠だから、今さら自意識過剰を笑われるのはどうってことはないわけですが、
>難しいのは、その自意識が暴走をはじめないようにどこで手綱をひくか、でしょうね。

ほら、ししょー!
ししょーとは月とスッポンの人気作家先生が、このよーに含蓄のあるお言葉を与えてくださってますよ!
なんて言ってみても「自意識が暴走」しつづけている師匠には、この言葉の意味も理解できないんですね、きっと。

60 :42&43:02/01/03 15:24
>>45
ありがとうございます!

>>41
1ch.tvに師匠スレがあるんじゃなくて、1chのウォッチスレってことですね
よく考えたら…
変な事聞いてシツレイシマシタ。

61 :名無し雀:02/01/03 16:25
ティーンズルビーは商業デビューしてない新人が条件なのに「2度目のデビュー」
と堂々と言ってる件、まだ突っ込みがない…どなたかお願いします!(他力本願スマソ

62 :浦島雀:02/01/03 19:09
あ……あらら? お正月に帰省している間に新スレが立っててビクーリ。
ドキドキしながら過去ログ見て来ます。

63 :名無し雀:02/01/03 19:51
はやくも混沌と化しつつあるO森掲示板…
「ホ・モディーズ」ってまさゆき係長?

64 :名無し雀:02/01/03 19:56
一晩明けたら大きな森がずいぶん賑やかに…
しかしまだ「ビーンズ」とかゆってる人が居るってのは
どういうことだ。

まあコトがコトだから、雀以外の人も沢山見てるんだろうなあ〜
師匠の論理はいかにもつっこみやすそうに見えるけど、
実際にやりとりしてみると藪の中をひきずられてゆくがごとし。
牛追いは専門家にまかせて、素人さんはウォチしてる方が面白いよ〜

65 :名無し:02/01/03 19:58
みんなで牛が網にかかるのを待っている・・・

66 :名無し雀:02/01/03 20:02
>64
師匠が,ご自分のHPの下司い告発文書「お知らせ」に
没くらった原稿は,ビーンズ文庫発売予定だったって
図々しくも書いちゃったからじゃないの?

67 :雀13号:02/01/03 20:03
師匠は現在Uターンラッシュの中なんですか?
雪、大丈夫かな。

>63 私も同感です…

68 :64:02/01/03 20:05
>66
ホンマや!Σ(゜д゜lll)ガーン
抜けてるのは自分の方でしたがな〜

69 :名無し雀:02/01/03 20:59
明け方までがんばってたら、風邪引いちまったよ。でも、今晩こそ…

70 :名無し雀:02/01/03 21:11
O盛で2度のデビューを突っ込んでくれた方、感謝。
本来雀は出て行かないってのは賛成ですけど、
これだけは突っ込んでもらいたかった。
自分でやろうかとも思ったけど、やり方失敗すると
かえってマイナスなので黙ってました。
あの程度の突っ込みは私はOKだと思います。
ささ、師匠答えてね。

71 :名無し雀:02/01/03 21:57
>44

これは激しく同意。

まあ、「ぶちもよう」が壮絶に売れてない状況を鑑みるに、第二作は相当のウリを作って
ないと、企画通過もおぼつかないことは確かだ。ただ言っとくが、売れないものを書くつ
もりで書いている作家なんか存在しない(w。

師匠のいう「システマティック」っつーのがどんなものかしらないが、もし仮に実現でき
ていたとしても、それは「必要条件であって十分条件ではない」と敢えて指摘させていた
だく。

72 :名無し雀:02/01/03 22:11
>71

禿同。
売れる要素をぶちこんでどうのこうのって、
「出れば必ずヒットしたはず」と言わんばかりの書き方だが、
この業界そんなに甘いもんじゃない、ということもあわせて言わせていただきたい。

73 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/03 22:50
新人賞作家クビ?=三鷹ういvs角川書店
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/35 ※抜粋
ていうか難民版で続けてね。

----
とのことなので

http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/34 ※抜粋
「三枝」と「貴代」で「三鷹」。「うい」はどこから?

----
教えてくださいな。

74 :名無し雀:02/01/03 22:52
もひとつおまけに突っ込んでおくと

>設定段階から、彼女が売れ線とよそとのネタかぶりがないこととを考えてくれたもので。

ここらへんもスゲエ勘違いをしているな。
「ネタがかぶってない」すなわち「面白い」ではないだろう?

師匠みたいな中途半端にトウのたった読み手が、てめえでモノを書こうとするときに
陥りがちなワナですな。

75 :名無し雀:02/01/03 23:13
O森掲示板で、師匠が暇人氏をうけながすという(師匠としては)高等テクを
使ってます!

76 :名無し雀:02/01/03 23:17
O森刑事番!
シショー、ほとほと呆れました!
ご自身で白○社で「なすのおとと」が掲載されてのは「デビューではない」
しかも「その後の扱いは素人と同じ」と言われているのなら、その前の発言
での「デビューは二度目」というのはおかしいでしょう?
はい、とっとと訂正して謝罪して下さい。
自分で言ったんだからさ。
もー、ワカサギ大先生、出てきて説教しちゃって下さい!
日記で「こんなダメダメな勘違い作家志望者が」と書くのも可!

77 :名無し雀:02/01/03 23:21
あのー、素朴な疑問なんですが。
支障って、昨年の12月23日の夜から帰省しちゃってますよね?
公務員って28日が仕事納めじゃなかった?
そんなに早く休みを取れちゃうくせに、どうして書けなかったの?
「書かない」のも「書けない」のも、「本がでない」という結果では、
出版社と読者から見れば「同じ」ことなんでけどな……。

78 :名無し雀:02/01/03 23:22
>それはちょっとありえない話ですね。

こう言い切っちゃう師匠の根拠のない自信ってステキ(W

>今辞めても、三年後また仕事をするかもしれないじゃないですか

でも、どっちかというと、こっちの方があり得ないと思うぞー。
この世には社交辞令ってものがあるのよん。

79 :名無し雀:02/01/03 23:24
>ということで、気持ち悪いことを言う角川書店は、
>気持ち悪いことを言わないで下さい。
>だって、気持ち悪いじゃないですか。

気持ち悪いのは師匠の方です。
この文章キモイです。キモ過ぎます。

80 :名無し雀:02/01/03 23:30
>>76
っていうかさ〜

>前の出版社での仕事を辞めるときに、デビューしていないということで話
>をまとめました。デビューということで作品が出たのですが、その後の
>扱いも素人と同じです。

この部分「その後の扱いも素人と同じです。」ってのを除いて大嘘じゃん(藁
H田さん、本当に「デビューしていない」ということで話つけた?
例の原稿引き上げ騒動のときにそんな話なんて全然出てなかったよ。

81 :名無し雀:02/01/03 23:32
>作家の切り方を間違った出版社は、多くの作家の信頼を失うものなのかもしれません。

いや、少なくとも今回の件に関する限り、それはないでしょう。
師匠に賞をあげちゃってことで失った信用はあったかもしれませんが。

82 :名無し雀:02/01/03 23:37
>作家は良い作品さえ書いていれば、いつでもデビューできるものですから。

作家なのにデビューするのか? デビューしてないのに作家なのか?

師匠ってデビューすることが目的の人みたいだな。
火星田マチコの首しめ坂(吉田戦車)を思い出したよ。

83 :引用された人:02/01/03 23:46
>>73
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/997333110/6-8n

84 :雀歴4年:02/01/03 23:46
>>73
知りません。少なくとも私は。三鷹の由来もそれが正しいのかもわかりません。
雀は遠くから囀るのだけの存在で、友人でもマネージャーでもないですから。
ご本人にお伺いになったらいかがです?

85 :名無し雀:02/01/03 23:48
>わたしは勉強のために、お願いして、ルビー小説賞ティーンズルビー部門の
>選考会の速記録を読ませていただいたのですが、わたしが受賞することで
>受賞を逃した方はいらっしゃいませんでした。落ちたかたは、受賞定員オー
>バー以外の理由で落選してらっしゃいます。

選考会の記録って、ほいほい見せてもいいものなんですか?
しかも、自分の作品の評だけではなく、落ちた方のも見せてるわけでしょ?
こういうのって、公式に発表したもの(雑誌とかに)以外は社外秘だと
思ってたんだけど。

86 :名無し雀:02/01/03 23:49
>82
いや、ホントにそーなんだと思いますよ。でぶうすることが目的。
でぶうして作家様になりさえすれば、みんなに誉められてチヤホヤされて我が侭いい放題
という幻想があって、現実がそうでないとわかると、とたんに爆発。

自分の歪んだ自我を満足させたいがために作家になりたがっているだけで、実は本当に書
きたいものがあるわけではない。

こうして約束の地を求めて再び旅立つ、夢多き師匠であった。

87 :名無し雀:02/01/03 23:50
>読者向けにはデビュー、業界向けにはデビューしていないといった感じでしょうか。

業界向けにはデビューしてないのは、
要するにデビューしてないってことじゃん。
それを2度デビューって…。
業界人がいっぱい見てる掲示板でよくあんなこと書くよなあ。

>作家は良い作品さえ書いていれば、いつでもデビューできるものですから

デビューはできても2作目は出ないけどね、って?
それって出版社にとってはほんと厄介な作家だよな。
角川が師匠の2作目を出すために、担当がどれほどムダな時間を使ったか。
それにしても、ティーンズルビーでしかデビューできなかったくせに
師匠レベルの小説で何度もデビューできるわきゃねえだろうが。
12月7日の昼休みにわんわん泣いたことを思い返せよ。
あれが師匠の実力だ。

88 :名無し雀:02/01/03 23:56
っていうか師匠、H…じゃなかった前の出版社のためにも、角川のためにも
「二度デビュー」って公の場所で言っちゃいけないということがわからない
のカー!(藁

89 :名無し雀:02/01/03 23:59
>>86
師匠にとってはデビューというのは夢の終着点で、デビューしさえすれば
薔薇色の作家人生が始まるはずなんですが、現実はまさに始まりでしかない。
過酷な作家同士の競争のスタートラインに立てただけ。

そういう簡単な自覚のないもうすぐ40の女…サブ

90 :名無し雀:02/01/04 00:02
大森のレス、モウ師匠が何を求めているのか分からん。

K川が「三○先生から辞められました」って発表でもしてるんなら、そりゃ延々と
困るんです、だの言ってていいけどさ。今現在何の実害があるんじゃ?

91 :いつもは波雀@ガイシュツならゴメソ:02/01/04 00:05
師匠、こんなとこでも晒されてました。とりあえずご報告まで
ttp://www.bi.wakwak.com/~sssshiba/diary02011.htm

92 :名無し雀:02/01/04 00:05
とにもかくにも、「何度もデビューできること」を
自慢にしてる作家がいるとは驚き。
だって「何度でもデビューできる作家」と聞けば
「問題を起こしやすい」「デビューの後続けていける実力がない」
という悪いイメージしか浮かばないです。
2度デビューした、なんて自分から言うなんてバカですね。

93 :名無し雀:02/01/04 00:08
とか言ってるうちに、のじりんまで登場してしまったぞ。

94 :名無し雀:02/01/04 00:11
>93

え?どこに?

95 :チュン:02/01/04 00:12
のじりんの教訓話の解説プリーズ〜
ところで>>71
「ぶちもよう」だと失礼ブンガクになるような……

96 :名無し雀:02/01/04 00:14
ていうか、「何度もデビュー」ってどういうことですか?
デビューって1度だけのものかと思ってました。
「再デビュー」ってのは聞いたことあるけど、
「何度もデビュー」ってのは。

業界関係のヒトに教えてほしいです(w

97 :名無し雀:02/01/04 00:15
売れてる小説の一部分だけ切り取って自分の小説に取り入れても、
売れる小説はできない、ということではござららぬか、おのおの方。

98 :名無し雀:02/01/04 00:16
すごいぞ>のじりん@パパのところ。
アレに牛がどう食いつくのか楽しみ。

……牛視野だから、ラスト1行しか見えなかったりして。

99 :名無し雀:02/01/04 00:16
>96
業界関係のヒトも分からないと思います。
師匠の英語力の弱さが再び露呈したものと思われ。

100 :名無し雀:02/01/04 00:18
>90

えーと、実は師匠って、「そうではない」と言ってることが本当のことであって、その他のことは
それを認めるのが嫌さにどーでもよい理屈をこねているダケなんでございます。

だから今回に関しては「自分の作品がボツになった、キーッ!」っていうのが本音で、切ったの辞
めただの御託を並べているのは、カモフラージュ(のつもり)です。

101 :名無し雀:02/01/04 00:19
>作家は良い作品さえ書いていれば、いつでもデビューできるものですから

これって、本来なら「いつでも依頼があるものです」とか「出版の話があるものです」
とかって言うことだよね。作家の話なんだから。
それがなぜか「いつでもデビュー…」?
とりあえず1冊本が出てるんだから、それ持って営業にいけばいいのに。
ふつう、出版を取り止めになったプロ作家は他社に営業かけますよね。
ただ、営業かけてもプロとしての実績が殆どないに等しい場合は
投稿者と変わらない扱いを受けることも多いらしいけど。

102 :名無し雀:02/01/04 00:19
>99

そうですか。そうですよね。ありがとうございました!

103 :名無し雀:02/01/04 00:19
>95
わたくし的解釈では、
「犯罪者がいくら指紋を消したところで、真皮層にあるもともとの指紋は
ふたたび本人のパターンにもどる」
ということではないでしょうか。

何度カモフラージュしてデビューしても……(以下略)

104 :名無し雀:02/01/04 00:21
傷【ペンネーム】ひとつでころころ縞もよう【作家の人格】が変化すると群れが個体識別できなくなるため、
それを許さないように自然選択が働いたのではないでしょうか。と読んだ。

105 :名無し雀:02/01/04 00:23
三鷹○いの縞模様
すばらしすぎますw

106 :教訓雀:02/01/04 00:23
「馬鹿につける薬はない」と同義と思われ(w

107 :名無し雀:02/01/04 00:24
デビュー
[(フランス) début]
(名)スル
芸能界・スポーツ界・社交界、また、文壇・画壇などに初めて登場すること。初舞台。初登場。「華々しく芸能界に―した」

108 :名無し雀:02/01/04 00:27
「何度もデビュー」って、「何度も以前の経歴を隠してデビューした」ってことだとすれば、
すごく怪しい作家ってことでわ。
「何度もデビューした」「いつでもデビューできる」って言われたら、
出版社側ではそれだけで引くと思われ。

109 :チュン:02/01/04 00:33
ご説明くださった雀さんたちありがとうございます。
何度読んでも教訓が引っ張りだせなかったです。
それぞれのご説、なるほどとも思いながらも、
「もしかしたら、撒き餌かしら?」といまだに思えてなりませぬ。

110 :名無し雀:02/01/04 00:38
「撒き餌」説に5000ガバス(w

111 :名無し雀:02/01/04 00:48
「何度もデビュー」
また師匠語録にひとつふえましたね・・・

112 :名無し雀:02/01/04 00:52
>今辞めても、三年後また仕事をするかもしれないじゃないですか

 ……それはあくまでも「三鷹ういが自分の都合で辞めた」場合だよね。
 「角川がういをクビにした」ことにするなら、よっぽどの理由がない限り、
もう一度雇うことは不可能になっちゃう。

 相手の親切を自分で潰してどうするんだか。

113 :名無し牧場の住人:02/01/04 00:53
自分、名前を何度か変えた作家なんですけど
その都度「デビュー」あるいは「再デビュー」とは思いませんでした。
最初のが「デビュー」と認識しとります。

114 :いち雀:02/01/04 00:58
普通は、万が一一度辞めた作家が、また執筆活動を始める時は
復帰とかいうのではなかろうか。

115 :うい:02/01/04 01:00
いえ、デビューです。

116 :名無し雀:02/01/04 01:01
師匠みたく、「いったん作品を発表したはいいけど、その後完全に忘れ去られて
作家活動から長い間遠ざかった後にやっととった新人賞」というのは、
再デビューと認めてあげてもいいとは思う。

……問題なのは、それを自慢する神経なので。

117 :懐かしいけど:02/01/04 01:04
N尻さん……昔やってたキリンヤガごっこ再び?

118 :名無し:02/01/04 01:06
>作家の切り方を間違った出版社

・・・自分の今回のこと、こう思ってるんだね。
たしかに、キティ作家とのお別れの仕方としては、あまり良くなかった
かもだが。w

119 :名無し雀:02/01/04 01:12
このさいあれだね、師匠には「何回でぶー出来るか」に挑戦してもらうとか

120 :名無し雀:02/01/04 01:17
>>117
懐かしい。

121 :名無し雀:02/01/04 01:18
>>119
そして雀がどれだけ師匠を見つけられるか…

なんか各出版社に最低一匹は雀がいてどこにいっても師匠のでぶーは
雀の知るところとなりそう(藁

122 :名無し雀:02/01/04 01:23
>119
ある意味ギネスに挑戦、ということで。

たとえ師匠を上まる記録の保持者がいても、まず名乗り出なそう。

123 :名無し雀:02/01/04 01:24
師匠が今度でぶーできそうなところねえ…
少なくとも大人向けのところではもうでぶーできる才能はなさそうだけど。

…10年後、ハードゲイ雑誌に人気連載を持つ作家になってたりしたら
やだなあ

124 :名無し雀:02/01/04 01:26
でもって師匠はいくら年を重ねてもベテラン作家にはならず、
永遠の新人作家なんですかね。
それが究極の望みなんでしょっかー。

125 :名無し雀:02/01/04 01:31
師匠の将来:

そのうちおまわりさんの厄介になる

精神鑑定で無罪

病院の中で余生を過ごす

126 :名無し雀:02/01/04 01:42
師匠って「公務員」だから「クビ」と「自己都合で退職」の
大きな違いが理解できないことに拍車がかかってるのかな。
今までの勤務態度を鑑みるに民間企業なら楽勝でクビでしょ。
考えれば考えるほど「クビになった」ことを公言する師匠の
行為は謎すぎます。ワケワカラン。
もしも本職をクビになったら……どういう理屈つけるんだろう。

127 :名無し雀:02/01/04 01:42
2度めがあると3度めがあると思ってしまうものなのかな?
もうさすがに師匠の執念と書きまくるパワーを以ってしても
どこかでデビューさせてもらえるようなものを 偶 然 でも
ものにできそうにもなさそうだと思うけど。

2度めの僥倖だって、要するに上の人間が甘く見たから振って
来たようなもの。もうこんな甘い人には恵まれないだろう。

128 :名無し雀:02/01/04 01:47
>いったんデビューしたら最後、作品を表に出せるハードルは格段に低くなります

2作目のハードルは低い。デビューする方が難しい
その難しいデビューを何度もできる自分>2作目を出す作家
という図式ではないかと。
そのハードルを越せてない自分ってのは牛視野では死角になるので
作家を続けるよりも、何度もデビューするほうが大変と思い込んでて
それで「何度もデビューできる」のが自慢になるんでしょうね。

129 :名無し雀:02/01/04 01:56
>128
>2作目のハードルは低い。デビューする方が難しい
>その難しいデビューを何度もできる自分>2作目を出す作家
>という図式ではないかと。

そうなんでしょうけど、「じゃ、なんで2作目のハードルは低いのか」という
考察がすっぽり抜けてるあたりがとても師匠らしいですよね。
企画は見てもらえるし、原稿は読んでもらえるから「ハードルは低い」ので
あって、それとコンスタントに商業レベルの作品をものにできる才能&努力
というのはまた別物という簡単なことを牛視野で無視する。

ああ、師匠・・・変わらないあなたは永遠にただの雀のウォッチ対象です(w

130 : :02/01/04 01:57
>>1

131 :名無し草:02/01/04 02:15
師匠〜〜!!
猫缶12月のタイトルが「2001年11月」のままになってますよ〜。
ここ見てたら直してね。♥

132 :名無し雀:02/01/04 02:29
久しぶりの活躍ぶりに感動して思わず
懐かしの「ありがたい御言葉全集」
kuroki.virtualave.net/okotoba.shtml
を読みにいってしまいましたよ。

133 :名無し雀:02/01/04 02:42
ああそうか。
今雀が何囀ろうが、師匠はこっちを名指ししてあーだこーだと言えないのか。
自分が三枝貴代だとばらすことになるし、前のデビュー作もばらされるし(藁

134 :名無し雀:02/01/04 02:57
師匠のO森の「だったら〜」書き込み見て改めて思ったこと。
他の雀さんたちも散々おっしゃっていることですが、
師匠って、作家として振る舞えることが何より嬉しいなんですよね。
イラストのことを、一作家としてパパたちと語れる自分に
酔っているんじゃないかなと。……K川に憤りながらも。

135 :名無し雀:02/01/04 03:25
そういう意味で言えば、慎ましやかなお方だ・・

136 :名無し雀:02/01/04 03:30
「読者向けデブー」は名言だな。

137 :スナイパー黒雀:02/01/04 03:31
おとなしくレスつけてる師匠の
その言葉の中にいくつデマがあるか
漏れは知ッテイルゾ・・・デマデマ

138 :名無し雀:02/01/04 03:34
何度もでぶーなんて言葉、ありません。
たとえ何度移植しても、施術者(本人)が神業のように
緻密な工作をしなければ、縞模様はすぐ復元します。
師匠レベルの隠蔽工作では、どうにもなりません。

139 :名無し雀:02/01/04 03:35
>>135
ううっ、今の若い方は以前をご存知ないから。
火の七日間をくぐり抜けてきた身にはとてもとてもそのような思いは・・・。

140 :古参雀:02/01/04 03:44
>139 禿同。
今回のレスでO盛の暇人氏を受け流しただけでも、古株雀は驚愕でございます。
売られた喧嘩は逐一買う、議論のプロでしたのに……

きっと今回のK川関係者には、嘗ての師匠の数々の所業を知る人がいなかったんですね……
もしくは、気づいた時にはすでに受賞者決定後だったのかも。

141 :名無し雀:02/01/04 03:46
まだ作家になる(作家でいる)つもりでいる
その神経を疑います。>師匠

142 :雀スーツ:02/01/04 03:49
少女漫画的論理だと、「受賞作掲載」と「でぶー」は違うってことなのかな。
当時の美ー茄子が載っていた花丸をなくしちゃったので、
師匠の作品がどんな扱いだったかは不明。

143 :名無し雀:02/01/04 04:07
ありがたいお言葉、なにもかもみな懐かしい…
そういえば師匠はひとさまの掲示板管理について、こんなこともおっしゃってましたねー。

>管理はしない方が良いし、したくないという●山さんのお気持ちは尊重します。
>しかしたとえば明白な悪意をもったいやがらせとかに、それはやるなのひとこも
>言わないことは、果たして正しいのかどうか。
>たとえば●田のおっさん(●●社という出版社社員の●田●氏のことです。
>なお、この発言は意図的にニフティサーブのサーバを通して行っています。
>しかしアカウントはこの発言のメイルアドレスにはありません。
>メイルアドレスのIDは、インターネットに入れない契約に設定してあります)が、
>繰り返し大量の同じ発言(内容は根も葉もない三●に対する誹謗中傷)を何度も何度も
>あげたとき、そのような発言までとりしまらなかったことは、ほんとうに正しかったのでしょうか?

誰か、師匠をとりしまってください……

144 :名無し雀:02/01/04 04:29
日記UPを待ちつつ眠る。ZZZzzz.....

145 :名無し雀:02/01/04 04:48
1999年9月29日付で、師匠の素晴らしいお言葉を発見。
よりにもよってS田さんの発言へのレスなんだなこれ。

>ただ、非常に編集者的な感性で、ものすごく冷たい言い方をさせてもらった
>ならば、他社でデビューして売れなかった人間はいくら巧くても売れない
>要素を持っているのではないだろうかと。
>巧ければ巧いほど、そういった人は荒削りな素人をおしのけて、賞をとって
>しまうでしょうが、賞を取るだけの賞金稼ぎとなって、出版社を儲けさせることは
>けっしてないのではないか、と。
>その可能性が一面あると。
>そう私が思っていることは確かではあります。

そうですか師匠、当たってるかモネヽ(´ー`)ノ

146 :名無し雀:02/01/04 04:49
マタドール小林氏、聞きたいことを聞いてくれた。
脳内嫌がらせを暴いてくれ。

しっかし、心做しかマタドールお二人は嬉しそうだ。

147 :名無し雀:02/01/04 04:51
>ほんの数日前、三鷹さんは
>>AC事業部書籍課長は「作家を切ったのは、生まれて初めてだ」
>とか言っていましたが
>と書かれていたので、てっきり出版社側は三鷹さんに対しては
>「三鷹さんを切った」と言ったと信じていたのですが、その前提が
>くずれてしまいました。
>これはどういうことでしょう?

さぁ、師匠どう答えるんだ?
ず〜〜っと、雀たちが聞きたがってた問題です。

148 :名無し雀:02/01/04 04:54
師匠はいつまでK川に文句言い続けるつもりなのかなあ…
誰か師匠に「それはK川が間違ってますね」と言ってくれるまで?
でも師匠、いくら師匠が自分が正しいと言い張っても空しいですよ。
『他者を攻撃することで、自分の正しさを証明することはできません。』
て師匠ご自身が何度も言っておられたじゃないですか。

149 :名無し雀:02/01/04 04:57
>146
そりゃ、国宝ものの芸を披露できるわけだから
うざいながらもちょっと嬉しいかもね

150 :名無し雀:02/01/04 05:00
>>145
>ただ、非常に編集者的な感性で、ものすごく冷たい言い方をさせてもらった
>ならば、他社でデビューして売れなかった人間はいくら巧くても売れない
>要素を持っているのではないだろうかと。

その発言て、マタドールさまも、あとたぶんパパも読んでますよね。
それでまあ「何度もデビュー」とかよく言えるなあ〜
恥ずかしすぎ。
(この頃の発言はS枝だったから、あくまでウイとは別人の振り?)

151 :どーでもいいことだが。:02/01/04 05:12
O森パパ、マタドールK林、F樹さんにNじりん。
SF的には文字通り綺羅星のような面々に、真摯なお言葉の数々を
貰って、いいなあ師匠。正直言ってSF者としてはうらやましい。

とうらやましがってあげれば師匠の荒魂も少しはおさまら…ないかな?

152 :名無し雀:02/01/04 07:13
首を切られた切られたと、連呼する師匠があいかわらず意味不明。
他社からも、このひと首切られたんだと、あまりいい印象に
ならないのは誰でも思う事だけどな〜ただ売れる売れないは
べつにしても性格いいとか仕事がはやいとかすればふつうあんなことには
ならないはず…まして新人賞なんてあげたのだからなんとか金にする
方法を考えるのが出版社でしょう。しかし師匠、デビューしようとおもって
出来なかった事は一度もないって、さすがです!

153 :名無し雀:02/01/04 08:13
H社の場合は、受賞作はデビュー作じゃない、ということになっている、
というのをどこかで見た記憶があります。少女漫画板だったかな。
(受賞後第一作が「デビュー作」というらしいです)

だから、

>前の出版社での仕事を辞めるときに、デビューしていないということで話
>をまとめました。デビューということで作品が出たのですが、その後の
>扱いも素人と同じです。

じゃなくて「受賞作ということで作品が出たのですが」というのが正しいのでは。
…でも、支障の作品掲載は「受賞作」でもなかったんで、
「単なる雑誌の穴埋めいうことで作品が出たのですが」でしたっけか?

それじゃ「その後の扱いも素人と同じ」は当然だよ、支障。

しかし問題はK川デビューが1度目か2度目かではなく、何度でもデビュー
しなければならない支障の「素人と同じ作家」というご身分です。

154 :名無し雀:02/01/04 08:54
じぇいそんは何度でもデビューする。

155 :名無し雀:02/01/04 10:33
>>140
ラスト2行とも正解に近いです
噂は聞き及んでいたものの
当時すでに古参のウォッチャーの間では常識だった
実家の住所や旧姓までは把握していなかったのです

156 :名無し雀:02/01/04 10:50
>いったんデビューしたら最後、作品を表に出せるハードルは格段に低くなります

実績というものが諸刃の剣であることをわかってない。
前作が売れなきゃ、逆にハードルは高くなりますよん。

157 :名無し雀:02/01/04 11:31
> しかし事実上、角川書店が切った以上、わたしは、「自分から辞めた」という汚名をきるつもりも義理もありません。

「角川のほうに辞めさせられた(角川に切られた)」のほうが汚名のように思えるがどうか。

158 :chun chun:02/01/04 12:28
> しかし事実上、角川書店が切った以上、わたしは、「自分から辞めた」という汚名をきるつもりも義理もありません。

>「角川のほうに辞めさせられた(角川に切られた)」のほうが
>汚名のように思えるがどうか。

駆け出し雀のそぼくなぎもんなんですが、これって
くだんのひとのむつかしい価値観をそれなりに正しく反映しているのか、
それともミクロな文脈での勢いだけでつっぱしってるのか、
どちらなんでしょう。

159 :名無し雀:02/01/04 12:34
自分から辞めた<無責任な>作家、という汚名。
なら、わかるんだけどね。

あ、大盛掲示板、今度はベルセルクかい。
・・・あまり美しくないね。

160 :電波雀:02/01/04 12:58
かどかわが、きもちわるい・・・
あったひとみんなに、●田さんを「あのおっさん、おかしいんですよぉ!気持ち悪いんですからぁほんとにぃ〜」
と、ぶりぶりっとして、会う人みんなにうったえてたししょう、
またおんなじ。
かっこわる。
おにーちゃんとあによめさまにも、かどかわ、きもちわるいんだからぁって
かわいぶって、うったえてるのかな?

161 :名無し雀:02/01/04 13:14
ホモデーズさん、ファンになってしまいそうです。
ニフでの蜜月……(笑)

162 :名無し雀:02/01/04 13:37
牛にむかついたときは、一服の清涼剤として若掲示板をどうぞ。
http://110.teacup.com/bungaku/bbs

163 :名無し雀:02/01/04 13:54
ししょーって、うちのオカンにそっくりやから(性格)なんか、行動原理とか
わかる気がするw純粋に心の底から、「私って素晴らしい」思ってるんや。

164 :名無し雀:02/01/04 14:00
>>158
勢いだけ、でしょうねー
せっかく書いた本の出版計画がおじゃんになったのが悔しくて、ダダこねてるだけ。
もしK川が最初に「こちらから切りました」と言ったなら、
「私からやめると言ったんです」と大騒ぎしたと思われ。

165 :名無し雀:02/01/04 14:04
また師匠23時頃じゃないと出てこないのかな
今度は受け流しなんて高度な技使わず、正面からぶつかってほしいな

166 :cook a doodle doo:02/01/04 14:08
>純粋に心の底から、「私って素晴らしい」思ってるんや。

究極の幸福の原理ですねえ。
見習いたい、じゃなかった他山の石としたいです

167 :名無し雀:02/01/04 14:23
>163
>ししょーにそっくり
もしかして結構苦労してますか?

それにしてもそんな多幸感があるならアンギラス氏の
薬なんていらないだろうに。

168 :163:02/01/04 14:26
>167
苦労といえば苦労。コツは決して逆らわないこと。
確かに、本人は幸せだと思うわ。

169 :名無し雀:02/01/04 14:47
>163
「私って素晴らしい」と思っている、というよりは
「私って素晴らしい」と思いたいんだと思う。
そうして心の底では、「本当はものすごく矮小な自分」に気がついていて
それをまわりから指摘されないかどうかびくびくしている。
だから、先回りして「自分は素晴らしい」とアピールしなければ
気が済まない。

170 :名無し雀:02/01/04 15:03
>169
しかも「素晴らしくない」と言われると逆上。

171 :名無し雀:02/01/04 15:15
浅くて薄い分析はもういいよ。
にふの時代から先人が腐るほど繰り返してきたことだ。
過去ログ見ろとは言わないけどね。

172 :名無し:02/01/04 15:20
>>171
ではなにか実のある話でもしろと?w深くて濃い分析でもヨロシク

173 :名無し雀:02/01/04 16:17

>三鷹さんの発言の文章からは、牧野修さんの作品のいくつかを髣髴と
>させる、天然の素質の迸りが感じられます。

冬樹さん萌え〜。

174 :名無し草:02/01/04 16:19
公務員であることはなにか牛論理?に関係あるのかね。
仕事の能力不足が原因で「首を切られる」ことがない職場でしょう。

でも不祥事で免職はあるから、「首」はむちゃくちゃ不名誉なことだよなあ。

175 :名無し雀:02/01/04 16:31
師匠の今の職場って、民営化計画の中に入ってたんじゃなかったっけ?
だとすると、急に暴れ出した理由の中に、「大学に戻る方向で今後の
進路を上司に告げた(日記より)」のにいまだ返事がない。でも1月に
本も出るし、それを名刺代わりにいよいよ専業よ、ブモモーン!とか
計画していたのがおじゃんになったせいとか。

いや〜、それにしても、「花は、眠る」はかえって出して貰えなくて
良かったのかも。
「ぶちもよう」のセールスは悪かったみたいだし、これで二作目も出
た挙げ句、「また売れなかった」ら、放っておいても角川からは「音
信不通」にされて、関係を「自然消滅にされた作家」で終わってたか
もしれないもんね(藁
良かったじゃないですか、師匠! 自然と「消えた作家」じゃなくて、
「自ら角川に切らせたと言わせた作家」として終われて(藁

176 :名無し雀:02/01/04 17:16
>164
禿同。とにかくK川が悪い、という結論が先にあって、
どうしてK川が悪いのかという理由を何とかひねり出すのが
牛脳による牛論理。それを堪能できるのが雀の幸せ。
師匠が次の書き込みでK林マタドールのツッコミに
どう牛論理で説明をつけるのかに期待しております。

177 :名無し雀:02/01/04 17:31
師匠の日記より。

>その辺は男性の方がシビアに現実を見ていて

私はシビアな現実観に性差があるとは思いませんが、
今回のK川とのトラブルを見る限り、師匠(も女性ですね)は
かなり大アマに現実を見ていたようだな、ということは
わかりますですよ。

178 :名無し雀:02/01/04 17:38
163さんのコツってのを師匠の周囲の人たちもやってそう。
角川のことで周囲にグチってるらしい日記があるけど
その相手の反応なんかがまさにそう。
「相手が悪い。おまえは間違ってない」
これが師匠がいつも言ってもらってた言葉なんですね。
周囲は暴れると面倒だからそう言ってるだけなのに
この言葉で師匠は自分が正しいと思いこんじゃってる感じ。
なのにネットじゃ誰もそれを言ってくれないから
せっかくの周囲の苦労も台無し、というより逆効果に…。

179 :名無し雀:02/01/04 17:49
O盛のマタドールのみなさん、本当に親切だ(泣。
牛追いの技術が洗練されてきたといえばそれまでだけど、
なんだか温かいものを感じる。感動。
知らない人が見たら、「親身な人たちだ」って言うと思うよ。
新年早々いいもん見せていただきました。ありがとう、みなさん(藁。

>そういえ
ば、三鷹さんの発言の文章からは、牧野修さんの作品のいくつかを髣髴とさせ
る、天然の素質の迸りが感じられます。
これをフィクションの文章として制御する技巧をわがものになさった暁には、牧野さんのよきライバルとなられるの
ではないかと大いに期待しています。

これって…(藁。
遠まわしに言ってるけど、いわゆるデムパな文章だってこと…だよね?
(牧野さんの書くデムパな文章はネイ人芸だもんね)

180 :名無し雀:02/01/04 17:50
179です。
名人芸ね。スマソ。

181 :名無し雀:02/01/04 18:18
師匠は最初は「担当替えてって言っただけで切られた」ことで
文句を言いたかったんでしょうね。
3つの掲示板での最初の書き込みはすべてその方向でした。
しかも自分のサイトで「担当替えはよくあること」と妙な慣例を主張してる。
それがまあ「よくあること」とかですまされちゃったもんで
べつの方向から角川を責めなきゃと悪い頭で考えたのが
「自分から切っておいて、私がやめたと言ってる」事件(w
これはまさに「原稿を読まずに載せた編集者」事件と同じ。
どちらも瑣末なことをしつこくしつこく言い募る。
しかし、その裏にある編集者に対する恨みは同じだ。
「私の本を出してくれなかった」
根っこはここだよね、師匠。一生認めないだろうけど。

182 :失礼雀:02/01/04 19:49
思わず液晶画面にお茶吹きかけるところでした<失礼掲示板の年賀状
面白怖すぎ……………しかも毎年使い回せそう………

183 :名無し雀:02/01/04 19:57
できれば丑年に使いたいなあ。
来年が丑年ならよかったのに〜

184 :失礼雀:02/01/04 20:08
>183
今度の丑年でも使えますよ……恐らく………

185 :名無し雀:02/01/04 20:11
>184
その頃、師匠は何回目のでぶーをなさっているのでせうか。どきどき。

186 :いまさら雀:02/01/04 20:46
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所のO森掲示板行ったんです。O森掲示板。
そしたらなんかレスがめちゃくちゃいっぱいでなかなか表示されないんです。
で、よく見たらなんかK川書店に切られてしまいましたとか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、切られた如きで普段来てないO森掲示板に来てんじゃねーよ、ボケが。
切られただよ、切られた。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でO森掲示板か。おめでてーな。
よーしパパ何度もデビューしちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、レンコンやるからそのカキコやめれと。
O森掲示板ってのはな、もっとSFとしてるべきなんだよ。
レスをつけあった奴といつSF談義が始まってもおかしくない、
そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっとレスが来たかと思ったら、隣の奴が、いつでもデビューできる、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、いつでもデビューできるなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、いつでもデビューできる、だ。
お前は本当に作家になりたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、いつでもデビューできるって言いたいだけちゃうんかと。
O森掲示板通の俺から言わせてもらえば今、O森掲示板通の間での最新流行はやっぱり、
難民板に降臨、これだね。
名無し草で2ch難民板に降臨。これが通。
2chってのは煽りも多めに入ってる。そん代わり匿名になっている。これ最強。
しかし下手に書くとすぐにぶちもようがバレて雀にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前みたいなド素人は、電波日記でもつけてなさいってこった。

187 :名無し雀:02/01/04 20:49
>お前は本当に作家になりたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
>お前、いつでもデビューできるって言いたいだけちゃうんかと。

ここがいいね。

188 :名無し雀:02/01/04 21:44
>1回目のデビューでは、クビを切られたのではなく、わたしの方が相手を見限って辞めています

>特に大きな問題もないのに自分から仕事を辞めるような人間は、他者の信頼を獲得できません。

要するに、花○でのことを反省してるってことか?
確か師匠が花○を切った(w 理由は、「原稿を読まない編集とは仕事できない」
だったよな。そのときに師匠は「ちゃんと原稿を読んでください」もしくは
「原稿を読む担当と替えてください」とか言ったのかな。
言えばそれが誤解だってことがわかっただろうに。(新人の原稿読まない編集なんぞいるはずないし)
それを「大きな問題」とは言えないので、要するに自分は信頼を獲得できなかったのだと。
んで、信頼されるために「相手が切った」ことにこだわってるわけかな。
ふー、いろいろと複雑だな、ういは。

189 :名無し雀:02/01/04 21:51
O森掲示板を要約するとこうなる。
1回目のデビューのときは自分からやめている。
2回目のデビューでは相手からクビを切られた。

さて、こんな作家どう思いますか? >編集の皆様

190 :名無し雀:02/01/04 21:54
>>189
そんな珍しいケースじゃありません。特にライトノベル系だとゴロゴロいます。

191 :190:02/01/04 21:58
でもそういう人は3回目のデビューはまず絶対にありえません。

192 :名無し雀:02/01/04 22:42
そう言えばこのスレで、師匠降臨の疑いをかけられることはあっても、
信者だろう、って扱いを受けてる雀は見たことないね。
作家魚血スレとしては珍しい(w

193 :名無し雀:02/01/04 23:10
失礼掲示板を見て想ふ

失礼の魂未だ消えず!!

失礼作家の皆さま!ぜひ!ぜひ!!ご復活下さい!!
正直餓えてます〜〜〜〜〜〜〜っ!!

194 :名無し雀:02/01/04 23:11
>>192
今までになかったことが不思議のようで実はあたりまえすぎる話です(笑

昔々、超昔はいたんですけどね。師匠ファン。
今いるんでしょうか?

195 :名無し雀:02/01/04 23:13
>>186
吉野家系ネタとして一級品であると思いましたです(w

196 :名無し草:02/01/04 23:13
師匠のファンがいたことは知ってますが、
(アルファベットの人とか)
作家「見たかうい」さんのファンは、見たことないな。

197 :mow mow:02/01/04 23:14
> 昔々、超昔はいたんですけどね。師匠ファン。

細川ふみえ似のロン毛路線でしょうか。

198 :名無し草:02/01/04 23:14
>>174
師匠の職場は独立行政法人に移管されました。
ゆえに師匠の身分はもはや農○省技官ではなく、それと同等の待遇を
当座は保証されているというだけの外郭団体職員です。

詳しくは前スレを。

199 :名無し雀:02/01/04 23:17
>昔々、超昔はいたんですけどね。師匠ファン。
>今いるんでしょうか?

激減しましたね。世紀末のあの日から…

200 :名無し雀:02/01/04 23:20
>>186
最後の三行に雀としての芸を見ましたぞよ!

201 :名無し雀:02/01/04 23:24
師匠ファン話関連ってことで。

キイチロ先生は今でも師匠に「愛してますよ」なんて言えるんでしょうか?
キイチロ先生、実は超ド悪党ですよね…(藁

202 :名無し草:02/01/04 23:36
>>189
>さて、こんな作家どう思いますか? >編集の皆様

「どう?」なんていちいち考えていたら編集なんてつとまりません。

203 :名無し雀:02/01/04 23:45
>201
とっくに決別していらっしゃいますよ。
先生がご自分のサイトに書かれたことに師匠は激怒して
いきなりニフの会議室で反論してましたから。
当時ネット見てない人にはなんのことかわからん状態でした。
そのちょい前まで媚びまくってただけに驚きましたが。

204 :名無し雀:02/01/04 23:45
昔なつかし芳子姫と、師匠と、編集からすればどっちが電波なんだろうねえ…

205 :名無し草:02/01/04 23:58
>204  H田さんにコメントしてもらいたいものですね。

206 :外道雀:02/01/05 00:00
師匠がいつK川の人の実名を掲示板に書き込んだりするか・・・
そこまでいくことを予想している外道雀はどれくらいいますか?

207 :名無し雀:02/01/05 00:10
まだK沢S一の日記には反応はないな…チッ

208 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 00:43
>>83
ありがとう。このスレのPart1にあったのね。

>>84
雀歴4年か、笑った。
なにも記憶することなく、その場限りのお追従を囀ってきただけの4年……ってことだね。

#ちなみに、あたしは雀ではないので、火の粉のかぶらぬ対岸から囀るだけなんて
#性に合わない。必要ならば、三鷹うい本人にいろいろ訊くもやぶさかではない。

209 :名無し雀:02/01/05 00:51
>雀歴4年か、笑った。
>なにも記憶することなく、その場限りのお追従を囀ってきただけの4年……ってことだね。

この外道ってキャップ持ちは雀全体にケンカ売ったみたいだよ?!

210 :名無し草:02/01/05 00:54
>209
ていうか「雀」の意味を知らんだけでは?

211 :名無し草:02/01/05 00:57
>必要ならば、三鷹うい本人にいろいろ訊くもやぶさかではない。

ここで聞きやがって、さらに親切雀さん達に教えていただいてから
そんなこと抜かされましても……。

212 :名無し雀:02/01/05 00:59
>>210
そうでしょうね。
でも許せる言い草ですか?これが?!
「お追従を囀っただけの4年」…師匠を巡る4年ってのを知ってるの??

バードウォッチ&雀って「文化」がどういう風に成立したかよく分かってない
人間にこんな口聞かれたくないです!!

213 :名無し雀:02/01/05 00:59
うむ。知らないという事は、時として凄まじいパワーを生むのだよ。

214 :209=212:02/01/05 01:00
ごめんなさい。209=212です。

215 :名無し雀:02/01/05 01:02
>212
まあまあ。今までの顛末を知らない人があらわれること自体が、
今回の騒動が雀以外にも広がっているってことでしょう。
しかも外道って人はニュース+板の人ですよね?
槍玉に挙がったサイトに乗り込みアリアリの板から来た人が
雀の掟を知らなくても仕方なし。ナマヌルーク逝きましょうや。

216 :老雀:02/01/05 01:02
外道さんとやら、せめてここで基本事項だけでも修めなされ。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~damae/sai-fact/

217 :名無し雀:02/01/05 01:03
師匠、「お知らせ」に関連ログなど追加する余力がおありでしたら、
ぜひ日記の更新を。

218 :名無し雀:02/01/05 01:11
わざわざニュー速+の3たかスレで人集めしてんの誰だよう(´Д`)

219 :名無し雀:02/01/05 01:12
801板でも、やおい作家スレにはった人がいるよー。
何が目的なのかなあ。

220 :209=212:02/01/05 01:15
ごめんなさい。
師匠と「お追従」ではなくてなんとか対話を試みようとした人間の一人として
「お追従」なんて誤解は許容できるものではありません。

ただ、今熱くなりすぎているのも確かですからちょっと冷却期間を起きます。

願わくは、外道φ氏が関連サイトを見て雀という存在が「お追従」するだけの
存在ではないことを確認することを…

221 :名無しちゅんちゅん:02/01/05 01:16
>215に同意
でもひとつ疑問なんだけど、お追従ってダレに対してのだろう。
ましゃか牛様ではあるまい?
マタドール様たち?
雀たちへの悪意だけは感じるものの、言ってる意味がよくわからん。

222 :名無し雀:02/01/05 01:20
>221
そうそう。私も、お追従? (゜Д゜)ハァ? 誰に?って思った。
てゆーか、ニュー速+のスレでの発言読んでもちょっとユニークな人だね。

223 :名無し雀:02/01/05 01:21
お追従ということは、208は雀達が師匠のアルイミ信者集団だと思ってるって
ことですか?
そいつは生半可なショックじゃないっす・・・

>>209=212
悪い牛に噛まれたと思って忘れるっす!

224 :名無し:02/01/05 01:21
>>218
ニュー速はヲチや難民板の人たちと微妙にデンパとのつきあい方が違うから、
いわゆる「祭り」のつもりで、大量になだれ込むつもりなのかも。

ただなぁ、どこになだれ込むのかが心配。
あと、師匠は2ちゃんの煽りが通じるような
電波じゃないことを知らないんだろうなぁ。

225 :名無しちゅんちゅん:02/01/05 01:22
あ。自分もかなーり初期に牛様に直接毒息をかけていただいた者のひとりですよん。
で、身の程を知って退いたのでございます。
外道GEDOさんとやら、他人様の掲示板を荒らさないように、
それだけはご注意下さいませ。

226 :名無し雀:02/01/05 01:23
>219
読んで来た。師匠、今はボーイズじゃないのに…
でもみんなにある意味感心されてて良かったじゃん師匠(w

227 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:29
>>209

>>84の“喧嘩”は買った。>>84が「このスレの雀の総意」なら>>209のように受け止めてもらっても
構わない。

>>210
ニフティの裏もの会議室で標榜されていた「バードウォッチング」の流れをくんでいるのなら
「雀」の意味は分かる。

228 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:32
>>211

>>73にいたる過程と>>84 >>208の文脈を理解してから、>>211もぬかしなさい。

229 :名無し雀:02/01/05 01:32
>227
いや、喧嘩はうちらは買いませんのでどうか穏便にお引き取り願います。
てか師匠以外のことで喧嘩してる場合じゃないし今。

230 :名無し雀:02/01/05 01:34
プチ牛デスカ?>お外道様

231 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:35
>>212

>>212>>84でないなら、もう一度>>83>>84を読んでみるといい。
>>212>>84なら、図星つかれてなにを囀っている。

232 :名無し雀:02/01/05 01:35
今日大盛りに降臨なかったね、支障。
週末に向けてパワーためてるのかな。日記更新を待つ!

233 :支障から昔メイル(笑)もらった雀:02/01/05 01:36
>>227
>ニフティの裏もの会議室で標榜されていた「バードウォッチング」の流れをくんでいるのなら
>「雀」の意味は分かる。
ってことは、俺たち難民雀(バード)って魚血の対象ってこと?
なんか違う気がする。きっと根本的に違う。

234 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:36
>>218

祭りにしたいらしいから、祭りにふさわしい書きかたをしている。

235 ::02/01/05 01:36
なんなんですか、このかまってちゃんは。
雀がかまいたいのは、師匠ただお一人です。
すみやかにお引取りくださいな。

236 :名無し雀:02/01/05 01:38
外野はほっといて。いざとなったらswp11へ逝こうね。
>232
月末を抜けたので荒ぶる魂が鎮まったのでしょうか…(いやきっとそれは違う)

237 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:38
>>220

>>84に対しては「お追従」と煽ったが。

238 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:39
>>221

「雀たち」一般に対してではない。個別>>84のみ。

239 :名無し草:02/01/05 01:40
喧嘩ならよそでやっとくれ!

240 :名無し雀:02/01/05 01:41
まぁまぁ皆さん、ここは一つまた観察対象がおん出たくらいの気持ちで。
見たとこ牛脳にははるか遠く及ばないみたいですけどね。

241 :名無し雀:02/01/05 01:41
みんなお願い、こんなことで貴重なレス数を消費しないで…

242 :名無し草:02/01/05 01:42
念のため。「雀」と「バードウォッチング」は別々の場所で生まれた
言い回しだったと思うぞ。

243 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:44
>>222

>>84が、このスレに書き込まれるもろもろを、何ら記憶にとどめることもなくいるんだな。
>>84のこれまでもなされたであろう書き込みは、他の書き込みに対するお追従でしかない」
んだねっってこと。

244 :名無し雀:02/01/05 01:45
>242
とりあわないでやってください・・・
>241
言われた側から無駄レス。スマソ。

245 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:47
>>225

「他人さまの掲示板」とはどこのことをいっているのか?

246 :名無し雀(209=212):02/01/05 01:48
寝る前にシロードしてみれば…
なんかこんなのにまじめに怒ったのが馬鹿らしい(藁

>外道φ氏

>>84の雀さんでも、師匠に「お追従」しているわけではありません。
それがわからないというのは
>>227
>ニフティの裏もの会議室で標榜されていた「バードウォッチング」の流れをくんでいるのなら
>「雀」の意味は分かる。

の「バードウォッチング」の意味も「雀」の意味もわかってない証拠です。

浅い理解で嘴突っ込んで恥かくのは誰にでもあることです。
恥が今の程度のうちに消えてください。

できれば、関連サイトやニフティのログ(読めれば)を読み込んだ上で、ですけど。

247 :名無し:02/01/05 01:48
>>242
私は雀は吉田戦車の漫画のスズメのイメージだけど、
この意味での「雀」って言葉自体はかなり昔からあったと思う。

ところで、今日は御用始め(?)だから出てこないのかもしれない。
普段はあまり飲まないお酒を聞こし召したのかも、師匠。

248 :名無し雀(209=212):02/01/05 01:49
>寝る前にシロードしてみれば…

じゃなくて「寝る前にリロードしてみれば…」です(汗
もう寝よう…

249 :名無し雀:02/01/05 01:49
雀ってのはG想のS井さんが名付けてくれたんじゃんか!
名付け親を忘れちゃいかんよお〜〜

250 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:50
>>233

雀の意味は、>>227で書いてみたのとは違うのか?

#このスレを“ウォッチ”していたら、「うい」の意味がもっと早く判っていた。

251 :名無し:02/01/05 01:51
煽りに弱いのね、ここの住人は。
ちと哀れ(藁

252 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:53
>>242

あ、そうなのか。どこらあたりをみれば判るか教えて貰えれば幸い。

253 :名無し雀:02/01/05 01:53
しかしさあ・・・仮にも作家になった身なら魚血だけじゃなくファンの一人くらい
欲しいよな。さびしいよ、支障。
見たか名義でファンレターとか貰ったことあるのかな?
旧知サイトで吠えてないで小説書いた方がいいよ、支障。たとえ報われなくても・・・

254 :名無し雀:02/01/05 01:53
我々がお相手するのは、お師匠様だけっしょ。
雀のみなさま、冷静に冷静に。
ここは「放置」がよろしいかと。

255 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 01:57
>>246
“追従”というのは比喩。雀歴4年でいながら「知らない」と書いた>>84への。

256 :名無し雀:02/01/05 01:57
>253
日記読んでても、ファンレター(もしくはメイル)読んでいたら、とか
いう記述がまったく無いのが寂しさ爆発です。
師匠のサイトのメイルフォームの質問も更に切なさ炸裂。

吠えるエネルギーを新規出版社への営業とか執筆に向けたら
いいのに、ってそれができればこんな長期間見てませんよね私たち。

257 :名無し雀:02/01/05 01:58
またモーレツな教えてくんが舞い込んでるな。
>>253
ファンレターなど貰ったら日記でブモブモ吠えまくるものと思われ。

258 :名無し草:02/01/05 01:59
>252
師匠関連の用語集をまとめたサイトがあったと思うのだが、
どこだっけな?

259 :名無し雀:02/01/05 02:01
吠えるエネルギーをそのまま書き綴って、私小説書けば
意外にいけたり、しないかな。

260 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 02:01
>>257

すまぬ。ここで「祭りがしたい」とあったので、祭りになるよう書いてみたが
スレ汚しになってしまった。

261 :名無し雀:02/01/05 02:02
>258
Dまえさんち。しかも外道さんは>>216でそこを教えてもらってるのに
読みもしてないらしい。(´Д`)

262 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 02:05
>>258

ニュース速報+板のスレには、以下のものを掲げた。用語集もよいが
「雀」と「うらもの会議室でいわれていたバードウォッチ」の違いが判る
ところを教えていただけると嬉しい。


※関連スレッド
[難民板]
三鷹うい・HPウオッチング ・4
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1009990410/
三鷹うい・HPウオッチング ・3
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1008143595/

※関連url
The Battle Watcher ANNEX
ttp://homepage1.nifty.com/BWP/index.html
三枝さんって誰?その人偉いの?
ttp://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/links/saikusa.htm
特集記事
ttp://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/store_t/feature/index.html
ttp://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/store_t/feature/s_index.html
ttp://homepage1.nifty.com/BWP/nonframe/store_t/feature/0401_index.html

263 :名無し雀:02/01/05 02:05
>259
うーん、日記みてるとあの自分マンセーぶりだからなあ…

264 :名無し雀:02/01/05 02:06
祭りは気心の知れた雀同士盛り上がるが吉と思われ。
>259
私小説・・・きっと猫缶みたいな内容になるよ?(w

265 :名無し雀:02/01/05 02:06
>>255
>“追従”というのは比喩。雀歴4年でいながら「知らない」と書いた>>84への。

一応最後の忠告。
これ以上バカさらしたくないのならこのまま消えるのがベスト>外道さん。

まず、これはウォッチャーにもいろいろいる、という簡単な想像力を欠いた
ままの発言です。(みんなマメにウォッチしてる人ばかりではありません)

もう一つは言わなくてもいいでしょう。(っていうか“比喩”?)

266 :84@雀歴4年:02/01/05 02:08
あ、私が喧嘩を売ったと思われて、逆切れされて喧嘩を売られているわけですね。
しかし、私も師匠とすれ違ったことがある雀だから、むやみに喧嘩は売りません。
ちょっとムッとしたこととは認めますが。
それから、ここの過去ログをちゃんと見ていなかったのも確かですが、牛研究者
ってわけでもないので。
そんなわけで、追従って言われましても……。ホント誰に追従?

267 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 02:08
>>261

いや>>216は読んだ。ただ、祭りモードでお礼は変ゆえわざとシカトした。
申し訳ない。そして、ありがとう>>216

268 :名無し草:02/01/05 02:08
>261
おお、これだこれだ。ありがとう。
仮定裁判所に弁護士のぺーたー君……。懐かしいな。
しみじみしちゃいました。

269 :名無し雀:02/01/05 02:09
鈴木○みの父親だったかな、事務所と報酬の件でケンカして裁判したの。
○みパパは裁判には勝って、法的には正しいことになった訳だけど、その後
○みは仕事を干されてしまった。
そりゃ、あんな五月蝿いオヤジが漏れなくついてくるとあれば、どの事務所だって
雇うの躊躇するだろう。
「どっちが切ったか」は関係ない。
師匠が今回の様に、ちょっとした行き違いに噛み付いて
自サイトのみならず他所の掲示板でまで吼えまくる奴だと知れてしまった以上、
たとえ面白い作品が書けたとしても依頼したいと思う出版社はまず無いんじゃ
なかろうか。

270 :ななし:02/01/05 02:10
ええと、「バードウォッチ」の対象となるべき鳥さんは、
師匠(=三枝さん=三鷹ういさん)であって、雀さんは
観察する側です。
「雀」という名称の由来は、師匠が戦場にした掲示板の
うちの一つの管理人さんが、2chであれこれ書いている
ウォッチャーたちのことを、ちゅんちゅんさえずっている
雀さんのようなもの、あまり気にする必要はないとか
何とかおっしゃったことが由来……だったかな。

271 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 02:12
>>264

ちなみにこれね。

新人賞作家クビ?=三鷹ういvs角川書店
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1009976433/44
44 名前:名無し雀 投稿日:02/01/05 01:03 ID:H9ngBRaE
ここの外道φってトリップ持ちが難民板で住人に向かって挑発してくれました。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1009990410/208

祭が好きな方、難民板三鷹ういスレhttp://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1009990410/l50
までどうぞ。

272 :初心者雀:02/01/05 02:13
SWPスレの1にあった「雀スーツは各自で調達」って、
このスレにはないんですね。

初心者はこの言葉の意味を理解して(まず意味が分からないから)
そして実行できてから参加すべし、と思っておりましたわ。

273 :名無し雀:02/01/05 02:15
>272
もともとこのスレの1自体が、雀の中で相談しあうこともなく
いきなり立っていたスレだからねえ。

274 :名無し雀:02/01/05 02:15
「雀」文化の成立というのは…

主戦場たるO森などの掲示板
マタドール達が集うAだまなどの掲示板
外野で囀るだけの雀が集うあめぞう・2chなどの掲示板

という三権分立?がわかってないと理解できないと思います。
見られることを意識しながらあくまで外野で囀る。これが雀イズム(藁

275 :名無し雀:02/01/05 02:17
>274
そうそう、雀たちはあくまで観客。
舞台の上にあがっている師匠&マタドールの皆様に歓声やら
野次やらを送るのが本分なのです〜

276 :名無し雀:02/01/05 02:18
雀イズム、いい言葉だ。

277 :264:02/01/05 02:18
>271
>蛇足ながら、「三鷹うい・HPウオッチング ・4 」でのバードウォッチ自体には
>さして興味がない。
祭りに参加したいなら、自スレにこのような書き込みを残すものじゃない。
傍若無人に振舞いたいなら、冷たくされて逆切れするな。

278 :名無し雀:02/01/05 02:23
>277
もう勘弁してあげて〜つかやっと平穏になりかけたとこだし。
外道さんもニュー速+の雀カキコ(アレ本当に雀かぁゃιぃが)に
反応して煽りモードに入ってただけだって言ってるしさ…
電波板後期やswpの初期にあったみたいな煽りにくらべれば、
話が通じるだけまだましだよ〜

279 :84:02/01/05 02:25
あらあら、連呼されているからスーツ着用したのに、無視されちゃったのね。
ま、いいけど。それにしてもミニぶち模様なお方。スーツ切り裂かれるかと思いましたよ………。

280 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 02:26
>>277

「外道による挑発祭り」なら、その“張本人”がきて祭り調で書くのが面白い
>>271に示した書き込み乗ってみただけ。

281 :名無し雀:02/01/05 02:27
だ か ら 煽 る な っ て !
頼むよ(泣

282 :名無し雀:02/01/05 02:27
>278
277です、ごめん。一瞬我を忘れました。
もう二時半だし、軽く逝って来ます。

283 :281:02/01/05 02:28
ああごめん。281は外道氏にじゃなくて>279氏に…

284 :名無し草:02/01/05 02:28
モウ寝るよ。おやすみー

285 :名無し雀:02/01/05 02:28
>>278 同意。
でも必要なアドレスは全て表示されているんだから、これ以上
教える必要もないと思う。
それよりはやく、師匠、日記更新してー。掲示板にレスしてー。

286 :279:02/01/05 02:28
>281
済みません、もうしません(謝

287 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 02:30
>>278
祭りって2ちゃん的で楽しそうだから乗ってみたけど、結果スレ汚しすまぬ。

>>279
ごめんね。祭り用のネタにして。

288 :名無し雀:02/01/05 02:32
>>259
それをうまく出来たら、F木さんのいうところの
>天然の素質の迸り。
>これをフィクションの文章として制御する技巧をわがものになさった暁
ってことになるのかもね。

289 :名無し雀:02/01/05 02:32
>269
師匠くらいのデムパなら、おもしろい作品が書ければ
依頼したい出版社は現れると思います。
ただ、「本にできる程度におもしろい」くらいじゃダメかな。
要はメリットとデメリットを計りにかけてメリットにぐっと傾けばよし。
だから角川も「そういうのが書けたら、いつでもお仕事しますよ」
って言ってるんだと思う。
んで、それが師匠に書けるのなら、今回の騒動もなかったわけで。
師匠の一番の問題は、新人のくせにエラソーな作家ってわけじゃなく、
おもしろい作品がちーとも書けない作家、ってことですから。
このことをマタドール諸氏は遠回しに書いてるんだけど
師匠には全然伝わってまへん。

290 :名無し雀:02/01/05 02:34
ちゅーことで私も寝まーす。
外道さんもニュー速+からご足労さまでした。

いやあ、あれもこれも今夜の師匠がお言葉をくださらないせいですな!(笑
師匠今日の夜はヨロシクね(はぁと

291 :外道 ◆GEDOw/Q2 :02/01/05 02:40
>>290

祭りキャラを演じるのは難しいなと思った数刻でした。おやすみなさい。

292 :名無し雀:02/01/05 02:43
>外道さんへ

ウォッチ歴の長さで短絡的に判断されたのでしょうが、このスレ(というか他の
ウォッチスレでもそうでしょうけど)ではそれぞれのウォッチャーがそれぞれの
ペースでウォッチしてます。
しばらく間を空けて「○○○ってどういうこと?」という雀さんも珍しくありません。

それだけ師匠ウォッチというのは歴史があるのです。

2chを基準に見ているとそういうマイペースで間をあけてウォッチしている
人というのは珍しく感じるかもしれません。でもそれはただの短絡的な結論です。
がいしゅつ事項ですが、そのあたりご留意してマターリ師匠ウォッチを満喫して下さい。
師匠の論理の迷走と、それをあしらうマタドールの技の巧みさはウォッチのかい
のあるものです。

293 :名無し雀:02/01/05 02:45
外道さんのも演出だったのか!?(ワラ

294 :290:02/01/05 02:46
>外道さん
おやすみなさーい。

295 :名無し雀:02/01/05 02:47
>293 ニュー速+板の方でも謝ってるよ >外道氏

296 :名無し雀:02/01/05 02:47
えーと、師匠のういはフランス語の「oui」からとった、という話が師匠の
サイトになかったっけ?

297 :名無し雀:02/01/05 02:51
>296
日記だったと思うけど、それが何年何月何日か調べる気力が無い…

298 :名無し草:02/01/05 03:02
日記、検索してみたけど名前の由来は見つからなかった。
表紙に Oui Mitaka とあるから、フランス語のouiから取ったのは
確かだと思うけど。

299 :名無し雀:02/01/05 03:05
師匠、日記にキーワード検索機能つけてください!
>295
見てきました。
煽ったのにさわやかに〆ましたね、外道さん(ワラ

300 :名無し雀:02/01/05 03:11
もう終わってるのをわかった上で失礼します。

過去ログを読み込めば、ウォッチ歴の長い雀ほど師匠への反感が強い傾向が
あるのが見て取れたはずです>外道さん。
そういう点で、ウォッチ歴の長い方へお追従と言ったのは知らなかったことと
はいえ失敗だったと思います。

301 :名無し草:02/01/05 03:11
死傷よりははるかに引き際がお見事でしたな>外道さん

302 :名無し雀:02/01/05 03:15
パンプローナ、いつのまにか「by 三鷹」ってなっているのね。
がいしゅつだったらスマヌ。

303 :名無しちゅん:02/01/05 03:23
>300
そうだよね。

>73にいたる過程と>84 >208の文脈を理解してから、>211もぬかしなさい。

とかぬかすんなら、自分も過去ログ読んでからぬかしやがって欲しかった。
バカって言えば自分がバカ。>げどー

304 :名無し草:02/01/05 03:27
>300、>303
ムカついたのはわかるがもういいって…(´Д`)

305 :名無し雀:02/01/05 03:30
かちゅの新着レス数、すごい数だったから
てっきり新春初牛大暴れだと思ったのに。ちとガカーリ。
支障、明日こそ頼んますっ!
マタドールの華麗な牛さばきが、見られますように。ナムナム。

306 :名無し:02/01/05 03:34
たぶん、板やスレによって「祭り」の意味が違うこと知らなかったんでしょう。
ニュー速板ならあのノリもありだけど、ここではねぇ・・・。
今日も師匠が動いていたら、そっちの祭りが盛り上がって、
簡単に放置されたと思う。そういう意味では幸運でした>げどう

307 :名無し雀:02/01/05 03:48
しかし、ニフの時代から思い返すと時間の長さに愕然とするよ。
ロン毛の巨乳ももうすぐ四十路か・・・

308 :名無し雀:02/01/05 03:49
むー、最初は腹たったけど。 >外道さん
謝ってくれた時点でほっとしました。
師匠の↓読んで、自分は人の過ちを許せる人間でありたいと思ったあの日。

*************************
》そこまでして、ひとの失敗をつるし上げて、徹底的に糾弾したいですか?

というより、今までは適当なところで相手を逃がしてやっていたんですね。
でもそうすると、どうも相手は「逃がしてもらった」とは思わずに、「逃げ切れた」と
思うのか、次にまた、くだらないことで絡んで来るってのが、わかっちゃったん
ですよ。二度とやりたくないと思わせなきゃ、面倒なことになるんですね。
ごめんね。でも君もこれで、これから先、自分の腕を過信して喧嘩を売る
失敗をしなくなると思いますよ。
*************************

309 :名無し雀:02/01/05 04:00
おお、久々に見るとまた怒りが新たになるなぁ。
しかしあの時は、確かニッチでしたか、他人の
英単語の使いかたの間違いを指摘してた師匠ご
自身、非常にアヤしい理解だったのがまた実に
牛らしかったですなぁ。などと昔話モードに
突入する前に、はやいとこK林さんのツッコミに
牛論理で答えてくれよう>師匠

310 :名無し雀:02/01/05 04:09
>308
そう、もう謝った人に対して、話を蒸し返してねちねちねちねちねち……
あんな風にはゼッタイなりたくない!とつくづく思わされたよ〜

311 :すずめ:02/01/05 05:45
師匠、早く日記更新して欲しいでちゅん。

312 :名無し雀:02/01/05 06:17
誰が名付けたか牛追い祭り。その起源は>>308の師匠の言葉にあったのでした…。
しかし、「二度とやりたくないと思わせなきゃ、面倒なことになるんですね」って、
牛に何かをやりたくないと思わせるのは至難の技。

313 :名無し雀:02/01/05 08:00
>で、本の出版予定日が転んだ時には、年内には空きが全く残っていなかったわけです。
>にもかかわらず、担当編集者は、変更した書き直しスケジュールを、
>何が何でも年内に入れるように主張してきたんです。

これは全部嘘でしょうね、たぶん。
まず23日からとっとと帰省できる人が年内に空きがないってのが大嘘。
(休暇もスケジュールのうちとか言うのなら、作家はもとより無理ですね)
んで、まだ会議に通っていない、出版予定が決定していない原稿に関して
「スケジュールを何が何でも年内に入れるように主張」する編集はいない。
おそらく「○月に出版するにはこの締め切りでやってほしい」と言われたのを
何が何でも主張とかって脳内解釈した模様。
それでブチ切れて「担当替えてくれ」ってのはあまりにも浅はか。
その前に「そのスケジュールでは無理」と言うべきだったね。

314 :名無し:02/01/05 08:16
師匠は今になって1作目のときは挿絵の枚数が減って
書き足しさせられた、そのスケジュールもきつかっただの、
今回も書き直しを2週間でやらされて大変だったのグチってますけど、
プロ作家ならそのくらいやれなきゃ話になりません。
応募作は自分が納得いくまで時間かけることができますけど、
プロになるとそうはいきません。
師匠がグチってる程度のスケジュールは特にきついもんじゃないです。
兼業を言い訳にしなきゃならないのなら、それでもうダメなわけです。
それがプロの世界です。
S田先生は1週間で600枚あげられたそうです。
それを見ればグチってなんかいられないでしょう。
結局自分に才能がないのを他者のせいにしているだけです。

315 :名無し雀:02/01/05 08:31
S田先生といえばその後、狂牛乱入の傷(?)は癒えられたのでしょうか。
御用納め前から帰省しておいて「本業が忙しいのに年内のスケジュールを担当編集に
めちゃめちゃにされた」とかって角川方面に嘶いているどこかのお方とちがって
体調不良と親戚付き合いの合間にずううっとお仕事されていらっさるみたいですが。
ほんと、年明けそうそう迷惑な牛ですね。

316 :名無し草:02/01/05 08:45
昨夜はナニやら一悶着あったみたいですね、この難民板で。
しかしあれほど引き際のすっきりした闖入者を見た後だけに……
>308
の師匠の言葉には……イヤア久しぶりに当時の腹立たしさが
リアルリプレイされてしまいましたよ。そうでした。
人に文句つけられたり意見されたりするとすぐ怒髪天衝くくせに、
自分はああいう大変無礼なことを平気で言う人、いや雌牛でしたね、
師匠という人は。
まさに己が今「くだらないことで絡んでる」状況だという自覚が
ないのでしょうか……いや当然ないんでしょうね……(質疑応答自己完結)。

317 :名無し雀:02/01/05 11:28
妙に師匠が静かなのは、必死でシマウマの縞模様について
調べているからだったりして。生物学者としての切れ味鋭い
コメント期待してますよ〜 >師匠

318 :名無し雀:02/01/05 11:57
万一、支障が、必死でシマウマの縞模様について調べる向上心など
持つようになったら、しがない一雀としては感涙にむせぶばかり。

319 :名無し雀:02/01/05 11:59
師匠って速報系の板ではめったに話題にならないね。
結界が幾重にも張られているからかしら?

320 :名無し雀 :02/01/05 12:01
うーんでも最近は師匠なりの向上心もほの見える。
以前は、いかなる長文書き込みでも3行しか読まずにレス返してた師匠だが、
現在のO森では、いちおう全文読んでるような形跡が窺われる。

しっかし、C子さんは今どうしてるのかな〜。サイトも消えちゃったし。
再登場を願うや切。

321 :名無し雀:02/01/05 12:10
>>319
支障関連の大量の過去ログを読んで、雀スーツを装着するという作業自体が、
すでに結界になっていると思われ。

322 :名無し雀:02/01/05 12:12
このスレ自体が十分速報になってるからじゃない?

323 ::02/01/05 12:24
>313
無理と主張するより前に努力しろって感じです。
やるだけやってダメなら担当さんも鬼じゃないんですから、
〆切を延ばしてくれます。
でもやる前から無理と言い張られても、
やる気がないんじゃないかと思われても仕方ないことでしょう。
たかが駆け出しの作家が何を大作家ぶってるんだか。

324 :名無し雀:02/01/05 12:36
ハア、なにせ脳内巨匠ですもんね・・・

325 :名無し:02/01/05 12:45
しかし事の顛末を(師匠の伝聞でも)こうして見ていると、モンテスパン嬢にとって
この一年はどんなもんだったのだろう・・・。
後半投げやり気味ではあったようだけど、かなりがんばっていたようだし。
編集者としても、やっぱり自分の担当する作家に成長していって欲しい、と思うよな。
まあ、電波作家は多いみたいだから、すぐ忘れられるかもね。

326 :名無し雀:02/01/05 13:54
>313
激しく同意。
いちばんありそうなのはそんなとこでしょうね。

しかし、前作が出たのは去年の3月で、1年以内に次の作品を刊行しようとすれば
年内完成稿というのはリーズナブルな締切り設定だと思う。下手したら、遅いくらい。

あのジャンルで1年たっても次の作品が出せない新人作家って、どんなもんか。

327 :名無し雀:02/01/05 14:28
を。また大盛りにうMEさんとやらの切り込みが。
悪意おさえめながら最後の一行なんていい感じ(w
しかし、いったい何人がかりで切り込めば支障の脳内に届くのか・・・
幾ら牛とはいえ頭蓋骨厚すぎないか?

328 :名無し雀:02/01/05 14:33
>323
ぎりぎりまでひっぱって落とされたんじゃ出版社もたまらないでしょう。
新人だからこそ無理ない締切りをディスカッションしなきゃね。
だからと言って、もめたあげく「お知らせ」で吼えるのはもってのほかだけど。

329 :名無し雀:02/01/05 15:13
>328

ちょっとよくわからない。ディスカッションして締切が守れるものかどうか、
保証の限りではないし(藁

締切りが守れるかどうか怪しい作家に対して、正直な締切は伝えない。
ましてや、師匠クラスの新人作家なら、他の作家の代替企画を用意しておいて
絶対安全な締切を守れなかった時点で、その月の刊行予定からは落とすだろう。
新人作家の場合、原稿のアップを待って企画会議にかけることがあるのは、
そのあたりの保証も兼ねている、ということだ。

330 :名無し雀:02/01/05 15:36
>325

http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1003980476/588
この書き込みってやっぱりモンテスパン嬢のもの
だったのかも、と思ってしまう私。
ほんとにお気の毒……(合掌)。

それにしてもこのスレだけ皆「名無し雀」でイイ感じ(^^

331 :名無し雀:02/01/05 15:41
いや…紛れもなく…師匠の書込みだと思うけど………

332 :名無し雀:02/01/05 15:42
ところで支障って、今どこにいるの?
まだ小豆島? それとも帰省の最中?
今頃、例のジーンズの色に合わせてぽんと買ったセダンで、
○くば目指してまっしぐらに高速突っ走っているのかしら?

333 :名無し雀:02/01/05 15:50
>331

匿名だろーと何だろーと師匠が >330みたいなこと書くワケが(藁藁

334 :名無し雀:02/01/05 16:00
>333
師匠発言の初期段階のひとつ、
「『ちょっとダメ、ってゆーか意地悪されちゃって
弱気になっちゃった可愛くてかわいそーなアタシ』を演出」としては
さほどおかしくないと思うけど。本当のところは知らないが。

335 :名無し雀:02/01/05 16:13
>330
誰の発言だったかは分からないけど、モンテスパン嬢だったら、と仮定すると
涙が出そうだ・・・

336 :名無し雀:02/01/05 16:41
>んで、まだ会議に通っていない、出版予定が決定していない原稿に関して
>「スケジュールを何が何でも年内に入れるように主張」する編集はいない。
>おそらく「○月に出版するにはこの締め切りでやってほしい」と言われたのを
>何が何でも主張とかって脳内解釈した模様。

なんて分かりやすい説明だ。確かに
「変更した書き直しスケジュールを、何が何でも年内に入れるように主張してきた」編集者は、
「原稿読まない」編集者と同じく、牛の脳内解釈か。

師匠を通しての世間ではフィルターが歪みすぎるので、
「本当は何と言われたのか」に関しての、雀的解釈が常に必要ですね。

337 :名無し雀:02/01/05 17:28
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレと大いに関係あるけどさ。
このあいだ、三鷹ういの猫声協会行ったんです。猫声協会。
そしたらなんか日記が非公開になっていて読めないんです。
で、よく見たらなんかお知らせがあって、首を切られてしまいました、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。牛かと。
お前な、新人賞の次作が出なかった如きで切られたとか言ってんじゃねーよ、ボケが。
新人賞だよ、新人賞。
なんか掲示板にも書いてるし。帰省先からアクセスして掲示板にコピペか。おめでてーな。
自分からやめたんじゃないK川に切られたんだデマデマ、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、本にしてコミケで売ってやるから非公開の日記アプしろと。
猫声協会ってのはな、もっとセンシティブであるべきなんだよ。
吸い寄せられた編集者と、いつガラスのコップのぶつけ合いが始まってもおかしくない、
議論のプロでとんとん黒字、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。脳内弁護士は、すっこんでろ。
で、やっと日記読めたかと思ったら、その中で、売れない作家でして、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、売れない作家なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、売れない作家でして、だ。
お前は本当に作家になったつもりなのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、作家ヅラしたいだけちゃうんかと。
猫声協会通の俺から言わせてもらえば今、猫声協会通の間での最新流行はやっぱり、
寿司に紅しょうが、これだね。
回転寿司屋で紅しょうが。これが通の頼み方。
紅しょうがってのはヤキソバにはつきもの。そん代わり寿司屋では見かけない。これ。
で、服装は黒ずくめ。これ最強。
しかしこれを頼むと次から板前にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前ら素人は、失礼文学でも読んでなさいってこった。

338 :名無し雀:02/01/05 17:40
>337

師匠?

339 :名無し雀:02/01/05 17:42
>338

んなアホな。

340 :383:02/01/05 19:13
コピペかよ!

341 :名無し草:02/01/05 19:35
>340
おちけつ。あれは有名なこぴぺいじり遊びだし、君は未来から来ている。

342 :名無し雀:02/01/05 19:40
>340
今だ383ゲットォー ズザザー をやるしかないな。

343 :名無し:02/01/05 20:41
>337
>議論のプロでとんとん黒字、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
ここが好きだな。

344 :名無し雀:02/01/05 20:45
ヒマだったんで、昔のちゃぶ台スレに天災された「う詩」を読んでシマタヨ
新年そうそう、血を吐きそうになった。(ごぼ

345 :名無し雀:02/01/05 20:50
うぶすなの1月刊行っていきなりじゃないですか。
これ、刊行予定の作家が誰か延ばしたんじゃないかな。
その空きをモンテスパン嬢は狙おうとしたのでは。
モンテスパン嬢は1年ずっとボツ続きの師匠に同情してたと思う。
なんとか早く次の出版を決めてあげたくて、ここに捻じ込めないかと思って
師匠にぎりぎりのスケジュールを言ったんでしょう。
それを師匠が勝手に「出版決定」だと思い込んでしまった。
それでもうぶすながおもしろけりゃ会議に通ってめでたく今ごろ出版されてたのに
つまらなかったもんで会議に通らなかった。
これ、担当の責任じゃないっす。師匠の才能のなさゆえです。

346 :名無し雀:02/01/05 20:57
>>345
なるほど。

347 :名無し雀:02/01/05 21:14
モンテスパンって何だろうと思ってググルしてみた。
モンテスパン侯爵夫人か。
ルイ14世の寵姫だったとは知らなんだ。関係ないのでsage

348 :名無し雀:02/01/05 21:19
>338
まぁ、出典は殆ど師匠だけどね。

349 :名無し:02/01/05 21:34
師匠おとなしいよね・・・そろそろ爆発?(乾笑)

350 :名無し雀:02/01/05 21:38
もう牛舎に戻ったのかな。

351 :名無し元雀:02/01/05 21:39
いつのまにやら師匠ウォッチからリタイアして1年半、
久しぶりに難民板にきてみれば、今やこんなことになっているとは…
ものすごいタイムトラベラーな感じをマターリ堪能しています。

352 :名無し雀:02/01/05 21:42
O森のう-meさんとやら、うまい突っ込み!
特に丁寧な中に「経歴を偽って」の突っ込みがいい。
これを師匠が無視するとは思えない。
「それは言い掛かりというものです!」とかって
噛み付いてくれそうです。
Uターン渋滞での疲れがとれたら、
ばしばし書き込んでくれるでしょう。
どうせ仕事で原稿書く必要ないんだしさ。

353 :名無し雀:02/01/05 21:44
>351 お帰りなさい。
1年半というと、パンプローナへの旅立ちの頃でしょうか。
あれから色々ありましたが、基本的にはあいかわらずです。

354 :名無し元雀:02/01/05 21:49
ああ、ありがとうございます 351>353
そうですね、パンプローナぐらいでしたでしょうか…
今、箪笥の奥にいつのまにかおしやられていた雀スーツを
しみじみ手にとり、ああこの染みもこのほつれも、あの時
ここで手に汗握った降臨ウオチの故だったのだわ…と座りこんでいます。
しばらく関連サイトを回ってきます。なつかしすぎるー!

355 :名無し雀:02/01/05 23:24
>>353
>あれから色々ありましたが、基本的にはあいかわらずです。

たったこの一行に師匠の一年半が見事に凝縮されてしまった(笑

356 :名無し草:02/01/05 23:31
>355
凝縮されてるだけあってカナリ濃いじゃないですか!

357 :名無し雀:02/01/06 00:29
結局、支障のカキコがなければ、我々雀たちも無聊をかこつしかないのね。
その意味では我々と支障は一心同体、一蓮托生。
我々ほど支障を愛し、支障を必要としている存在はありますまい。
支障、カンバーーーーック!!

358 :名無し雀:02/01/06 00:39
ひょっとして例の周期が蘇って、次の騒ぎはまた月末かしら。

359 :名無し雀 :02/01/06 00:41
既出かもしれないけど、公務員って兼業OKなの?

360 :名無し雀:02/01/06 00:43
>359
文筆業はOK。んで師匠は今は公務員じゃないらしい。

361 :名無し雀:02/01/06 00:54
>よれよれになりながら、だらだらだらだらTVを見て、小説を書きながら年越ししました。

・・・牛のよだれ

362 :名無し雀:02/01/06 00:56
>360
年末に「公務員は海外行くにもわざわざ届け出ださにゃおえん」とか日記で
ぶもっていたような気がするが、脳内では今も公務員なんだろうか?

363 :名無し元雀:02/01/06 01:01
関連サイト巡り、途中で挫折しました……
か、かわらなすぎる、タカヨ……(ガクリ

364 :名無し雀:02/01/06 01:12
>363
お帰りなさいー>名無し元雀さん。
かわらない、いえ、かわれないからこその、われらが師匠です(藁

365 :名無し雀:02/01/06 01:16
>362
これですね。↓

12月14日(金)
 海外渡航は届け出るようにと、正月休みを前にして、職場で注意が回りました。
 外国くらい、勝手に行かせて下さい。ソウルは北海道より近いんじゃないでしょうか。どっちも冬には行きたくないですけど。

366 :激しくいまさらだが:02/01/06 02:29
師匠って、ちょろくって金になる(少女もんに比べて)、とか言ってボーイズ
への侵略を試みてましたよね?で、ういで受賞したときのコメントが、少女小説
を書きたかったのに、いい賞がなかったからぶもぶも、と。
そして、やっぱりダメになった今、次はどこへ旅立とうとしてるんだろうか・・

O森で今はちょっと書く気がしないの・・なことほざいてるのは、また滑り込め
そうな新設の賞ができるの待つ計画なんじゃないのか。

367 :名無し雀:02/01/06 05:48
哭きの竜氏も嬉し涙を…
http://hpcgi1.nifty.com/BWP/diary.cgi?action=view&date=20020105

368 :名無し雀:02/01/06 07:36
まさか師匠は☆田さんの警告の
>そしてその後には、プロ作家見習いの身
>でありながら「編集部・編集者を切った」と、たいそうなことを、編集
>部・編集者に対する「デマ」含みで【必ず】インターネットの掲示板のど
>こかに流して営業妨害・イメージダウンをおこないます。
これを成就させないがためだけに「編集部に切られた」と主張なさっているのでは

369 :名無し雀:02/01/06 11:03
>368
面白い説だが、記憶力に不自由な師匠がそれを今まで覚えていられるだろうか?

(もしかしたら、☆田さんの警告をプリントアウトして壁にはり、
「ウヌレ☆田!」とか毎日いなないていたのかもしれないけどね。)

370 :名無し雀:02/01/06 13:09
今回のポイントはこれだろうかなとか思ってるんですが。

>角川書店の側が、(略)責任をわたしに押し被せてこようとしている

で、責任ってのは何かって言うと、おそらくはこれかなと。

>今回のデビューでは、自分では投げださないと決めていたのです。
>新人賞で出たので、辞めると人の迷惑になるからです

デビューできたんで(2度目だけど)、師匠なりにいろいろ責任を感じていたんでしょうね、きっと。
でもって辞めさせられると人の迷惑になるけど、それは自分から迷惑をかけようとしてしたんじゃ
ないんだー、悪いのは私じゃないんだー、と。
うんうん、そうだね、師匠は師匠なりにやろうとしてたんだよね。自分では投げ出さないようにって、
迷惑かけないようにって、頑張ってたんだね、きっと。

でもね、師匠。その責任は、面白い作品を書けば、いくらでも果たせるんですよ。というか、
それ以外にはその責任は果たせないんですよ。
面白くない作品しか書けないのと、自分から投げ出してしまうのとは、じつはなにも変わらないんですよ。


ちなみに、師匠から以前の凄みがなくなったのは、たぶんアンギラス先生の薬が効いている
んじゃないかと思われ。それを考えると、もう以前のようなお祭りって起きないんじゃないかなぁと。
アンギラス先生もここを見てるのかなぁ?

371 :mew mew:02/01/06 13:26
>たぶんアンギラス先生の薬が効いている

すいません。分からないので教えてください。
「ここ見れ」とかでもいいです。

372 :名無し雀:02/01/06 13:45
>371
師匠の主治医だよ。アンギラス
詳しくは師匠の日記見れ。しょっちゅう出て来るから。

373 :名無し草:02/01/06 14:47
>370
>アンギラス先生もここを見てるのかなぁ?

まさか。患者のネット魚血スレまでチェックするほど、精神科医は患者に個人的
関心は持ってないと思うよ。
病院を出たら患者のことは忘れるっていうのが基本らしいね。

374 :名無しさん:02/01/06 16:13
すげー不思議なのは、結局三鷹ういが誰に向かってあのネット日記を
書き続けてるんだろうってことなんですけど。
読者もいない(いてもあのページ見りゃ逃げ出すわな)、兄弟と同僚と
主治医以外「話す」人すらいない、彼氏なし同居人なし。

99%の訪問者がウオッチャーで、よそさまのサイトと交流もない。
言及されるのは事件を起こした時だけで、それもネタ的に笑える
時ぐらいか?
あの「お知らせ」ってのは何だい、結局2作目が出せなかった事に
対する言い訳を並べ立てた罵倒文は、相手の言い分も載せずに
出版社側に非がある!と叫び立てるだけの空虚な内容。
……まじで、誰に向かって叫んでるつもりなんですか、師匠。
そして、誰に信じてほしいんですか、「三鷹先生は無能な編集者に
書く場所を潰されたんだ!」って。
あんたのちっぽけな自尊心を満たすために他人は動いてくれない
ってことを、いくつになったら理解できるんだ。

375 :名無し雀:02/01/06 21:35
失礼掲示板に新作登場!

376 :名無し雀:02/01/06 21:44
1月3日から音沙汰のない(HPの更新に至っては1月1日以降)
支障が心配です!
支障、どうしたの? 帰省疲れで風邪でもひいちゃいました?
38だか39の御年の中年女性の一人暮らし、とっても心配です。
食べるものや薬、ありますか?
おもわずドアの外にそっと届けに行きたくなっちゃったよー。

別に1月末日締め切りの乱歩賞に向けてきりきり書いているだけ
なら、いいんだけどさ。ちょっと心配になっちゃったんだよー。

377 :名無しちゅん:02/01/06 21:50
失礼掲示板の新作堪能してきました。
後は支障が日記を更新してくれたら今夜は完璧なんだが・・・

378 :名無しさん:02/01/06 22:10
結局12月21日〜25日の日記はごまかす様子。

クリスマスに40近い独身女性が一人でも別に恥ずかしくはないんですけど……。
お友達と騒いだりご家族と楽しく過ごされてもいいと思うんですけど……。
……あの人が以前、同人女をブスだのデブだの罵倒し続けた理由が
このあたりにあったんだなあ、と思うと切なくなる。
絶叫せずにはいられないほど、自分が嫌いだったんだな。
別にごまかさなくてもいいよ、師匠。みんな知ってるからさ。

379 :雀13号:02/01/06 22:39
>>302
なんかずいぶん亀レスですが。
どうやら昨年8月8日に変更したようですね〜 >管理人名
その時に連絡先のメイル(笑)アドレスも変えたようです。

380 :名無し雀:02/01/06 23:58
凄ぇ!>深夜の弁明
あの文章はカットアップってやつだっけ?

くらくらすると同時に「あったあった(w」と楽しんでいる自分がいておもしろい。

381 :名無し雀:02/01/07 00:19
>すげー不思議なのは、結局三鷹ういが誰に向かってあのネット日記を
>書き続けてるんだろうってことなんですけど。

雀のせいでなまじカウンター回るもんで結構“ファン”も見てくれてると
勘違いしてると思われ。
あの牛脳だもの。思いこんだらそれが真実〜♪

382 : :02/01/07 00:45
著者近影とかって出てないの?
あれからどんな変貌と遂げているのか、怖いもの見たさ。

383 :383:02/01/07 00:46
クッキーを食い残したため、時間旅行者になってしまったが、
これで現世に帰れる……か?
とりあえず逝こう。

384 :名無し雀:02/01/07 00:57
>383
ナイスセルフフォロー!(・∀・)イイ!!

385 :名無し雀:02/01/07 02:07
O森にS田先生の書き込みが……(ワラ
S麻子先生の名前まで出して、マタドールに語りかけるS田先生ってば。
(・∀・)イイ!!

386 :名無し雀:02/01/07 02:08
>>338 >383
時間旅行お疲れ!(w
いつ、今だ383ゲットォ ー ズザザ゙ー をやるかと、書き込むのためらってたんよ。

387 :名無し:02/01/07 02:44
S田さんのあれってやっぱりわざとなのかい・・・

388 :名無し雀:02/01/07 02:49
>381
>雀のせいでなまじカウンター回るもんで結構“ファン”も見てくれてると
>勘違いしてると思われ。

おう、そうであったか。
じゃあ雀たちみんなで、「毎週何曜日だけ牛日記チェック」って
ことにしたりすると、支障も雀実数がわかって嬉しいかもしれんね。

389 :名無し雀:02/01/07 02:57
>>388
それはいいかも。再読込は不可でやると人数でそうですね。

390 :名無し雀:02/01/07 03:34
>388
>399
休肝日みたいなもんですな。

391 :名無し雀:02/01/07 09:46
支障の自分からじゃないの!クビになったのよ!発言を読んで「そうそう、自己都合
じゃないほうが色々有利なのよねー」とつい思ってしまいました。
そう、私はメーテル…。現在失業保険生活の女…。

392 :名無し雀:02/01/07 10:31
なぜかこのタイミングに日記更新。
クリスマス近辺の日記もありますよん。

393 :名無し元雀:02/01/07 10:35
この道はいつか来た道〜、朝の4時までヤパーリ過去ログを
読んでしまい〜、夢にまで雀用語が飛び交う2002年正月に
してしまった己が業の深さを思う七草粥かな。
でもまだ怖くて師匠の日記まで飛んでいっていないあたりが
耄碌雀です。

394 :名無し雀:02/01/07 10:49
ああん師匠、日記常識人っぽいです!
>セスナでは〜
のあたりしか師匠っぽくない。雀たち囀りすぎましたか?ちゅんちゅん。
早く元気になって!
明日でいいからO森掲示板にも顔を出してね、師匠・・・

395 :すずめ!:02/01/07 11:18
BWPにて

http://hpcgi1.nifty.com/BWP/topics.cgi?date=2002010201

396 : :02/01/07 12:52
やーもー雀スーツしわくちゃ。虫干ししなくちゃ・・・

さいたかせんせのHP見てきました。
壁紙が可愛い〜 せんせの自作? フリー素材なら私も使いたーい

397 :名無し草:02/01/07 12:57
師匠休日出勤して熊本ですか?
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020107k0000e040039000c.html

しかし
> 牛は動物愛護管理法の愛護動物に指定されている。捨てたり、餌を
与えず衰弱させれば、同法違反で30万円以下の罰金が科せられる。

とは〜 O森パパやA山パパはそういうことまで気にしていたのだろ
うか。

398 :名無し雀:02/01/07 13:17
S田さんの日記によると、S田さんは、
牛に足を踏まれたらどうすればいいか、
と言う話をS麻子さんとお話したそうですよ(w

399 :名無し雀:02/01/07 17:08
日記のココ
>いやもう、家柄だの、家風だの、家名だの。
師匠お得意の自慢がさりげに入ってます
あんなちっこい島でそんなこと言われてもねぇ。

400 :名無し雀:02/01/07 17:31
O森に降臨。

401 :名無し雀:02/01/07 17:39
見事なループです、師匠。

402 :名無し雀:02/01/07 17:45
うーん・・・。K社の人との会話にもたぶん脳内変換フィルターがかかっているだろうからか、
わからないですよ師匠。
「原稿を返してもらおうと電話した」→「うちが切ったわけじゃないと言われた」って。
どういう会話の流れなんでしょう。原稿を返してもらえないわけじゃないんですよね?
K社が切ったにしろ、師匠がやめられたにしろ、原稿は返ってくると思うんですが。
ホントは原稿返却が主目的の電話ではなかったんでございましょう?

403 :雀13号:02/01/07 17:52
>402
おお鋭い! なんか師匠の言い分のあまりのループにどうでもいいやって
気分になってましたが、ちゃんとツッコミどころはあったんですね〜

それにしても本日のS田女史の日記は読み応えあります〜
>自分の本を世の中に出すためになら、土下座だってなんだってするのが我々。
>だって、どんなに自分で作家だ作家だと言い張ったって、世の中に本を
>出すことができなければ、作家じゃなくなっちゃうんだもの。

ワオ! S田女史かっこいい〜vv

404 :名無し雀:02/01/07 18:19
>できれば、何ヶ月もかけて何作も書かされる前に、養えなければ養えないと言ってもらいたかったと思います。

師匠、作家は公務員ではなく、単なる下請けなんですよ。
師匠が言ってるのは、不味そうなケーキしか作れない
ケーキ屋が、ケーキが売れ残ったのを
「いくつもケーキを作る前に買えないといってもらいたかった
と思います」と客のせいにしているようなもの。

私はずっと師匠を見てきて、作家とは売れなければダメ、
という信念を貫く書き込みから、偉そうだけれど、
牛論理でムカつく言い方だけれども、そこに一片の真実は
あると感じないでもなかったです。つまり、作家という
立場に対するシビアな目です。
けれども、カッコいいことをいうのは他人に対してだけで、
自分に対してはムチャクチャ甘ちゃんだったのですね。
ええ、ええ、雀として今ごろそんなことに気がついた
自分が情けないです。私の中では今でも細川ふーみんの
ようなカッコいい女性研究者が(ご尊顔拝顔後も)いたの
ですが、今回の師匠の見苦しい態度でその幻想は粉々に
なりました。ありがとう師匠、やっと幻想から抜け出せそうです。

405 :名無し雀:02/01/07 19:06
>404
> 細川ふーみんのようなカッコいい女性研究者

うーん。
それって、師匠にとっての「理想の自分」なんですよね。
「理想」と「現実」のギャップに悩むのって、10代なら当たり前だけど、
40歳近くなってそれじゃねえ。
てゆーか、「理想」に近づくための「努力」も少しはしろよ!>師匠。

406 :名無し雀:02/01/07 19:23
>できれば、何ヶ月もかけて何作も書かされる前に、養えなければ養えないと言ってもらいたかったと思います。

いや師匠、おもしろい作品が書ければ養ってもらえたんですよ。
それだけのこと。
駄作しか書けない作家がそれを言えば言うほど惨めだってわからんか?

407 :名無し雀:02/01/07 19:41
師匠、出版社が養うのは社員である編集者であり、作家ではありません。
作家は取引相手です。
これは商売になるとふめば、投資もするでしょう。商売にならないと
なると、取引はしません。ただそれだけです。取引が長く続いてた過
去があり、恩もあれば温情もあるでしょうが。
経営指導もしたとかおっしゃっていた師匠の言葉とは思えない発言に、
愕然といたします。

408 :名無し雀:02/01/07 19:47
師匠は辞めるといえば止めてくれると思っていたんだろうね。
で、ハイさようならと言われちゃったと(w 

409 :名無し雀:02/01/07 20:00
S田先生の日記より

>本を世の中に出すことよりも、「作家の振り」「作家ごっこ」をする方が好きな
>人たちも多い。それはそれで、賢明な選択なのかも知れない。少なくとも我々の
>ように、小説の神様に弄ばれて生きている人種よりは幸せだろうと思う。

410 :名無し雀:02/01/07 20:01
>しかし、関ヶ原の辺りでさえ、路面には雪は残っていませんでした。

師匠、高速道路は除雪作業が常時行われてるんですよ…。
高速から見える町の風景に少しは目をやってみてください。
一面の雪景色ですよ。(ニュース映像見ててもわかるし)
なんか、師匠ってほんと自分の足元しか見えてないのね。

411 :名無し雀:02/01/07 20:09
>で、翌日、「あ、原稿返してもらわなくちゃ」と思って電話したら、「角川が切ったのじゃありませんから」と今度は別の人が言ってくる(課長氏は病気休暇)。

これ、新しく出てきた話ですね。
話の辻褄を合わせるために無理に作り出した感じです。
とにかく何が何でも角川が自分から切ったことを認めてないと言いたいらしい。
いっそのこと、課長がO森に書き込みしたらどうだろう?
「三鷹ういは角川が切りました。理由は売れる小説を書いてくれないからです」とか。
もしそんなことされたら師匠はどうするつもりだ?

412 :名無し雀:02/01/07 20:16
>「角川が切ったのじゃありませんから」と今度は別の人が言ってくる(課長氏は病気休暇)。

「別の人が言う」ってのがムチャクチャ不自然(笑)。
その人は課長の病欠を伝えただけなんどろう。一体なぜそんなことを
師匠にいわなきゃならんのだ?

413 :名無し雀:02/01/07 20:29
>できれば、何ヶ月もかけて何作も書かされる前に、養えなければ養えないと言ってもらいたかったと思います。

専属じゃないんだから「養う」って表現は違うと思うけど
どっちにしろ、作家として使えるか使えないかは「書かされる前」にはわかりません。
その点では同期のSさんも同じなんですよ。
師匠の場合は話がダメだったら本にしてもらえなかった、
Sさんのは売れると判断されたので本になっている(しかも2冊も)。
それは揺るぎようもない事実。

414 :名無し雀:02/01/07 21:14
>前の出版社での仕事を辞めるときに、デビューしていないということで話を<まとめ>ました。
ってさ、「デビューしていないって事を出版社も師匠も確認した」ハズじゃないのか?
なのに何故、していないと自分で認めたはずのデビューを今更していたって言い張って居るんだ?

師匠が「二度デビューした」と言い張る限り、
「前の出版社での仕事を辞めるときに、デビューしていないということで話が<まとまっていない>」じゃん。
師匠が前のをデビューだって言い続けて認めていないんだから。

415 :名無し:02/01/07 21:15
>以前のデビューを隠して欲しいとは、角川書店側から申し入れられていません。
             ↓師匠変換
「2度目のでぶーってこと別に言ってもいいんだ、ぶも〜」

・・・子供のヘリクツじゃないんだからさ。社会人てなんだろうヽ(´ー`)ノ

416 :名無し雀:02/01/07 21:21
以前のデビューを無かった事でまとめたのは「前の出版社」じゃなかったっけ?
それを「角川」に止められていないから書いていいんだって……。
どうやったらそう言う解釈が出来るんだろう?

417 :名無し雀:02/01/07 21:36
S田さんと試写会に行った「K川書店の編集G」さんが病欠課長だったり
したら、もうひと騒動だな、と妄想中。

418 :名無し鯣:02/01/07 21:47
げ。だってモン(略)って、GEGちんのことだよね。
(判らない人は豆の後書きか、作家さんのサイトを見てne)

419 :名無し雀:02/01/07 22:13
サルガッソー社の2月の刊行予定を見て、
牛も暴れなければここに名前があったはずなのに、としみじみしてみる冬の夜。

420 :名無し雀:02/01/07 22:22
>>419
「暴れたにしても、まともなものが書けてれば」
では?(ワラ

421 :名無し:02/01/07 22:31
O森の師匠カキコ静か過ぎて怖い。
実は皆が思っているより、けっこうこたえてるのかも。ナンテ

422 :名無し雀 :02/01/07 22:49
なんで23日から実家に帰省してるのにおせち作らないんだろ……。
ナゾの多い牛実家と本人。ネット漬けのお総菜食っちゃ寝生活を
クリスマス含めて10日以上も続けたのか? 小学生より酷い(笑)

しかもド田舎の旧家(本人の申告を信じる限りでは?)、来客が多くて
大変なんでは、普通は。親戚が多いなら、用意するお菓子とお年玉の
数も町の三倍だ。
都会の共稼ぎリーマン家庭でもおせちぐらい適当にこしらえるけどな。

423 :名無し雀:02/01/07 22:54
それと……これもつっこんだらいけない箇所なんだろうけど、
支障、去年のクリスマス24日は本の書評をごまかして、今年は実家に
帰って寝てた、で終わるのね。3行だけ。
よっぽど辛いのな。あはははははははははははは。

424 :名無し雀:02/01/07 22:57
>できれば、何ヶ月もかけて何作も書かされる前に、養えなければ養えないと言ってもらいたかったと思います。

師匠! 確かにk川書店はいろいろ手広くやってらっさるよーですが、
さすがに「牧場経営」は業務に含まれてないと思いますですー!

つか、「牛を飼ってる出版社」なんて、しりませーん!

てか、えーかげんにせーよ、この日本住血吸牛!

425 :名無し雀:02/01/07 22:58
Sまさんとこ、日記で正式に掲示板閉鎖のお知らせしてたんですね…
今気付いた。

426 :貧乏雀:02/01/07 23:01
>422
それにしても安いお節を買うんだなと感心した。
うちでも生協で2万円近いのを買ったのに……(作んなくてごめん

427 :名無し:02/01/07 23:10
うわぁ・・どうしよう・・
うちおせちなんて作ったことないぜ・・はは。

428 :名無し雀:02/01/07 23:10
S田さんの日記読みました。
「作家というのは業である。この業を背負っていない人は
作家になろうなどと思うな」というようなくだり、感動しました。
(もっとも、師匠が読んでも「作家はひとつの職業であり、
メーカーとなんら変わらない」などと言いそうですが)
あの「牛に足を踏まれたら云々」は深いですね。
突っ込まれても、「本当に牛の話だんですってば」と言えば角が立たないし。
S田さんの書き方は、全部「字面どおりの話です」って逃げられるんだよね。
作家としての「技」を見たような気がします。

429 :名無し雀:02/01/07 23:13
>>421
縞模様に食いつかないとわ。
撒き餌だと思っても、ここでそれを軽々しく口にしないほうがいいのかちら?
ここ見てらっさるよだし。

430 :名無し雀:02/01/07 23:14
お節1980円って、ひとり分か?
そのようなものがあるかどうか知りませんが。

431 :名無し雀:02/01/07 23:18
ああ「デビューしていないということで話をまとめました」、もっとつっこんでみたい…
でもあのくらいがパパに許されるラインかな。

432 :名無し雀:02/01/07 23:20
>422
2万円のおせちは平均サラリーマン家庭じゃ贅沢でねえか?
うち、業者さんにお付き合いで今年一万円の買って高けえ〜って思ったけど。
自分ちでも作ったけどな。

S田さん日記は、でもあそこまで作家は特別って書かれると支障と違う意味で
ちょっとウザイ。スレ違いだけどな。将来温帯みたいな人にならんといいが。

433 :名無し雀:02/01/07 23:23
>>430
スーパーで売ってるよ。一人暮らしで帰省できなかったとき、
仕方なく買ったことあり。涙の味がしましたヨ!
今年はママおせちだったけど……田舎のおせちは煮物たっぷりで好きさ。
全部作れとはいわないが、田舎なら豆ぐらいは煮たいものよ。そう、小豆をな!(笑う所です)

434 :名無し雀:02/01/07 23:24
>428
8日の日記もイミシンすぎて読んでる方がドキドキするです…
他ならぬAC事業部の話だし、まさに物騒。

>430
うちの近所のスーパーでは、おせち一人分パック1800円てのを
売ってました。幕の内弁当みたいなちっちゃなやつ。

435 :貧乏雀:02/01/07 23:24
>430
実家に帰ってるのにひとり分?
なぞの多い生活だな。
一人分のお節ってあるのかな? それでも十分安いが。
猫缶見てると結構いろいろ入ってそうだし。
きんかん1個、ごまめ(たつくり? たづくりって濁んない?)1匹とかかな?

436 :名無し雀:02/01/07 23:26
>>435
一人分というか、おせちの定番を数品って感じ。
昔正月に野郎で集まったときはそんなおせちで酒飲んでましたよ(藁

437 :名無し雀:02/01/07 23:28
>432
アレは他の誰でもなく、師匠一人に向けて書かれているものだからして。
裏に、「そんなんであっさりあきらめて愚痴言ってんじゃねえよ」という
シンシンとした怒りが感じられるような気がしてチョト怖い。

しょせん傍観者の我らは気にすることないです。

438 :名無し雀:02/01/07 23:29
一人分のおせちでもさ、買ったおせちでもいいんだよ。
それぞれ家風が(wあるだろうから。
だけど値段書かなくてもいいのに。全部書くからつっこまれるんだよね。

439 :雀432:02/01/07 23:37
>437
なるほど、師匠あての個人メセージだったのか・・・
ヨミが甘かった。まだまだです。
しかし師匠には伝わるのだろうか?

440 :名無し:02/01/07 23:42
もう日記探す気もないんで引用できないが、師匠のご友人かなんかが、「おまえは本を出す
たびに、ペンネーム変えるんじゃないか?」みたいな突込みされてましたよね?
今はもう笑えない。お次はどんな名前になるのやら。

441 :名無し雀:02/01/07 23:47
>以前のデビューを隠して欲しいとは、角川書店側から申し入れられていません。

いやだから、最初のデビューは「デビューしていないということで話をまとめた」んだろ?
それを角川に伝えたってことは、自分からは以前のデビューについては触れないってことだろ?

…O森にかきこみたいけどガマンガマン

442 :名無し雀:02/01/07 23:53
普通の常識だとそういうことになるのですがね>441
牛に人間の普通の常識は通用しないということでしょう。

443 :名無し雀:02/01/08 00:19
>>421
>実は皆が思っているより、けっこうこたえてるのかも。ナンテ

実は「おお三枝さん、また作家としてデビューなさっていたのですね」
なんて言ってもらえないのが一番堪えているのです。ナンテ

444 :名無し雀:02/01/08 00:30
>>440
>お次はどんな名前になるのやら。

三鷹ういが「三」と「貴」から取ったのだから、次は「枝」と「代」から
取った名前を・・・いったいどんなだ

445 :名無し雀:02/01/08 00:32
んじゃ次は「**ノン」キボーン

446 :名無し雀:02/01/08 00:33
>S田さん日記は、でもあそこまで作家は特別って書かれると
支障と違う意味でちょっとウザイ。

あれは、S田先生のお知り合いが苦しまれた(かもしれない)
ので、ああいう書き方になってしまっただけなのではー(推定)。

S田先生が『日記に書いてあるとある部分を何かほかのことと
取り違えたらしい』人に『意味不明なメール』をもらったそう
です。
世の中には、自意識過剰の方がいるのですね。
困られたS田先生は、「もしかして、あのこと?」と思った
場合はメールで聞いて欲しいと書かれていました。

だから、S田先生のご迷惑になるから、何も聞かないうちから
絶対に「意味不明のメールを送ったのは誰?」とか考えては
いけませんよねー。

そして、自意識過剰な人がその取り違えたところが、12月30日に
書かれている『こわい話』なのかなーなんて、想像したら絶対
ダメですよねー。

447 :名無し雀:02/01/08 00:55
>できれば、何ヶ月もかけて何作も書かされる前に、養えなければ養えないと言ってもらいたかったと思います

K川側も、何ヶ月もかけて何作も書かせたのに、出版できるレベルのものを
一作も完成させられないのかこの牛はー!と思ってるに違いない。

448 :名無し雀:02/01/08 00:55
師匠が一番こたえているのは「ファンからの同情のメール」が一通も、一通も
来てないからに決まってるじゃないですか!(藁

449 :名無し雀:02/01/08 00:58
大盛り掲示板の「消防署のほうから来ました」にウケた。
なんだか夜中にさわやかな気分。

450 :名無し雀:02/01/08 00:58
素朴な疑問。師匠って何作も書いてましたっけ?
日記読む限りでは「う、ブスな」以外は完成さえもしてないような
雰囲気なんですが。

451 :名無し雀:02/01/08 00:59
そういえばファンの声が掲載されていない小説家のHPも珍しいネ♥

452 :名無し:02/01/08 01:03
>>448
ていうか、そもそも今までに「うぃ先生〜ファンですぅ♪」なんて反応は
なかろう。読者の反応が皆無に等しいゆえの、あのHP。あの日記。

453 :名無し雀:02/01/08 01:05
>>450
「第一稿」という程度なら確かぶちもようの続編を書いてませんでしたっけ?
「ぶらっくすとーかー」とかいう。

>>449
ああいうことやらせるとF樹さんはウマいよネ!

454 :名無し雀:02/01/08 01:07
>452
にゃーそうですな。
今までに、しまもようのキャラ人気とか、こんなメイルをもらいましたとか
一度たりとも日記に出てきたことないもんね。演出かもしれんが。

455 :名無し雀:02/01/08 01:08
F樹さんだいじょぶっすかね。
たとえ話はメタ議論への入り口……

456 :名無し雀:02/01/08 01:09
あのたとえ話が師匠に理解できるとはとても思えない。

457 :名無し:02/01/08 01:09
40近くになって、
「それはねぇ、大人の世界で言葉の綾というものなんだよぅ?わかったかな?」
なんてやられてる師匠って一体・・・

458 :名無し雀:02/01/08 01:10
>>455
泥沼化はハナから承知では。

それがいいことかわるいことかはさておき(ぉぃ

459 :名無し雀:02/01/08 01:12
>>457
えらく肯定的に書けば「子供のころの心を忘れない」大人となりますか(藁

師匠はセンシティブなんですよ!センシティブ!

460 :名無し雀:02/01/08 01:13
>「ぶらっくすとーかー」

師匠はぶちもようストーカー・・・

・・・と書いた瞬間牛パジャマ着た師匠にストーキングされる映像が脳裏に・・・
ああ、今夜はもういい夢見れないに違いない(涙 なんてこった

461 :名無し雀:02/01/08 01:33
>しまもようのキャラ人気

師匠!「演出」で結構ですので(藁 ぜひやってみてくださーい(藁藁
本が出て一年以上経つのになにを今さらなんてヤボなつっこみしませんから。

462 :名無し雀:02/01/08 03:57
>450
夏に書き上げた「想ってる」とかってのが
預かりになってるはずだよ。
それでも2作だけどね。

463 :名無し雀 :02/01/08 05:15
消火器はほとんど失礼文学だな。筒井を思い出したよ。

464 :べ、べんごしぃ?:02/01/08 07:45
>三鷹うい 角川も、何を考えているんだか。 2002年01月08日(火)07時03分51秒

ここも夜がありませんが、くだんの人も朝早いですね。

465 :名無し雀:02/01/08 08:19
師匠『う・ブスな』全篇の原稿を送る
      ↓
モ嬢「読みました。このへん直せば○月刊行で行けるんじゃないかと」
  (もう原稿できてますって言えば新人の作品でもOK出ると思うし)
      ↓
師匠(ぶももも、やはりアタシってば天才。もっともったいぶらないとね)
  「じゃあじっくり直すので全部返してください」
      ↓
モ嬢「ええっ? そう言うならお返ししますけど
   今からじっくり直してたんじゃ間に合わないですよ?」
  (これで、って会議で見せなきゃならないし
   イラストの手配とかもあるし……)
      ↓
師匠「何だとお!○月刊行ってのはウソだったんだなブモーッ」

……そもそものいきさつってこんな感じだったんじゃないかと
推理してみるテスト。

466 :名無し雀:02/01/08 08:19
弁護士ってネットで角川に対する営業妨害を行ってるってことで
警告でも受けたんじゃないかなあ?
それを勝手に「三鷹から辞めた件」だと思い込んでるとか。
まあ脳内弁護士の可能性もあるので、よくわからないけどね。

467 :mew mew:02/01/08 08:26
> 警告でも受けたんじゃないかなあ?
>それを勝手に「三鷹から辞めた件」だと思い込んでるとか。

真偽のほどはともかく、前者の方がずっと深刻そうです、
はためには。ていうか後者なら、くだんのひと自ら書くとおり、
>(いったいなんで弁護士が出る?)
ですねえ。

468 :名無し雀:02/01/08 08:45
師匠「サル社め、アタシを騙すとはいい根性だ
   訴えてやる訴えてやるブモモモモーッ
   編集部はモー誰も信用できないから
   社長に直接言ってやるんだブモーッ」
      ↓
電話交換嬢その1
  「あの、なんか社長を出せとか訴えるとかいう電話なんですけど
   何言ってるのかよく判らなくて。どうしましょう?」
電話交換嬢その2
  「うーん、訴訟っていうんだから、
   とりあえず法務部に繋いでみれば?」
      ↓
法務部「はい代わりました。法務ですが、どういうご用件で」
師匠「何?なんで社長じゃないんだ!
   そーかアタシと戦う気なんだな!
   そっちがそうならアタシも弁護士を頼むぞブモッブモッ」
法務部「弁護士?確かに当社で顧問をお願いしている弁護士は
    いますが、それがどうか」
師匠「モー弁護士まで準備している!ブモブモブモーッ」

……「弁護士」云々も推理してみるテスト。

なお法務部ってのはうちの会社での部署名なので
サル社でどう呼ばれているかは知りません。
でもある程度の規模の会社なら普通そういう部署はあるよね?

469 :名無し雀:02/01/08 08:52
弁護士萌え。とうとう来た。
しかし、いち読者氏の日記引用はやりすぎな気が。掲示板で論議は完結させないと。
一応、人の掲示板なんだし。突っ込みたい気持ちは分かるけど。
(K林氏とS田氏の日記の話は知り合い同士の会話の流れだからさ……)
いまさらだけどねー。

470 :ちゅんちゅん:02/01/08 11:00
S田氏の牛いじりが痛いと思うのはオレだけ?
マタドールほど洗練されてなくてイライラする(藁)

471 :名無し雀:02/01/08 11:30
>470
禿道なんだが、ここで叩くとスレ違いになるから黙って観察
あとあーゆーキャラもいないと
へたくそな闘牛士が牛にドツキ回されるのも
それはそれで楽しく感じるのだ

472 :名無し雀:02/01/08 11:39
蔵太が「新人」に関して何かを書いた模様。

473 :名無し雀:02/01/08 12:02
>472
「新人」に関してというよりは、「新人を担当する編集者」への擁護論だな。

474 :名無し雀:02/01/08 12:56
師匠の言い分をまじめに聞いてあげるなら、そもそもの間違えは師匠の頭ン中に「新人作家の
分際」というのがすっとばされてる。とろい氏がもっともな事言ってくれてるのに、相変わら
ず3行以上読めてないし。後半を目見開いて読みなされ。

475 :名無し雀:02/01/08 13:10
また出たか!弁護士!好きだねえ〜このおばはん。
そーいう悪アガキやめろよ〜。恥ずかしい。
だって、結局は本出してくれなかったから、なんでしょ。恥ずかし〜!!

476 :名無し雀:02/01/08 13:14
支障もS田氏も匿名で攻撃しあっててイタタ。
あの人達の脳内で作家ってのがどんなに偉いものなのかよく分かる。
それにしても支障、O盛荒しやめて何でもいいから仕事しろよ、マジで。

477 :名無し雀:02/01/08 13:26
弁護士はサルガッソー側から出してきたんですか?
新人作家の二作目が出るか出ないかで出版社が弁護士の名前を出してくるなんて
初めて聞きました。
ここまであちこちで話題が盛り上がる事態も凄いし・・・これが師匠おっしゃる
ところの「私の発言には華がある」というやつだろうか・・・

478 :名無し雀:02/01/08 13:29
>「私の発言には華がある」

ベニテングタケみたいなかんじでしょうか。集団狂騒状態をひきおこしてる。

479 :名無し雀:02/01/08 13:33
火事と喧嘩は江戸の華の華だと思われ。

480 :名無し雀:02/01/08 13:37
> 467
>(いったいなんで弁護士が出る?)
さほど深刻な問題じゃなくても、ゴタゴタを抱えた当
事者が、
1.相手方に理屈で太刀打ちできないと考えた場合
 (相手方が牛脳論理の場合を含む)
2.相手方と直接話をしたくないと考えた場合
 (相手方が牛の場合を含む)
には、弁護士を代理人に立てることがありますよね。
1は、まさにそれが弁護士の仕事だし、2も、まあ、
仕事の内ということで^^;
だから、「切った辞めた」で弁護士登場も、可能性と
してはあり得ます。
ただ、弁護士は職業柄、特殊視野の人といくら話をし
ても時間の無駄だということを知り抜いていますから、
1〜2回接触して「こりゃダメだ」と感じたら、然る
べき請求原因等をさっさと組み立てて、法的手段(提
訴とか、調停・仮処分申立とか)を取るよう依頼者に
勧めちゃうみたいですけど^^
およそ紛争がある限り、大抵のことは(「切った辞め
た」でも)裁判所に持ち込めちゃうんですよ〜。
普段はブモモ〜ンな人でも、裁判所では途端に大人し
くなることが多いし、もし相変わらずでも、裁判官等
が取り合わないことは明白だし(そもそも、仮処分事
件では、相手方を裁判所に呼ばないことも)。ある意
味、一番スマートな解決法と言えます。

あ、もちろん、今回の師匠の言動が客観的に非常に危
ないものだと言うのは、そのとおりなので、やっぱり
「警告」かも。
どっちにしても、今回は「内容証明郵便」どころじゃ
なくて、「特別送達郵便」が届くかもよん。残業続き
で毎日帰りが遅いようなら、就業先送達になるかも。
楽しみだね>師匠

481 :名無し雀:02/01/08 13:37
O森他で舞台に上ってる師匠以外の人たちを
ここで批判しないって暗黙のルールらしきものが
以前はあったんと思うんだけど。
所詮雀はここでぴーちく言ってるだけ。
舞台に上って雀を楽しませてくれるたちを批判する立場じゃない。
皆がマタドールになれるわけじゃない。
けどそういうのも含めて、雀は楽しませてもらってるんだから
もっと控え目な態度でいいんじゃないでしょうか。

482 :&rio;tset:02/01/08 13:39


483 :名無し雀:02/01/08 13:45
>481
何の話でしょうか?

484 :名無し雀:02/01/08 13:51
師匠が日記に書いてないだけで、
もしかしたらなんだかんだ言い訳つけて
毎日何度も角川に電話してるのかも。
H田さんとのときもそうだったらしいし。
角川ではどっちが切ったどうこうよりも
既にストーカー作家として警戒していて、
あんまりしつこいのでとうとう弁護士が登場した。
……などと推理してみるテスト

485 :名無し雀:02/01/08 14:11
ええと、支障がO盛以外に出没してる掲示板って
あと2〜3あるんでしょうか?

http://homepage2.nifty.com/o-m-1/work/etc.html

486 :名無し雀:02/01/08 14:13
>470と>476のことですね。>>483

487 :名無し雀:02/01/08 14:17
>485
A山とT原さんとこだよ…。
ていうかさ、ここのログ読み返せばわかると思うんだけど。

488 :名無し雀485:02/01/08 14:29
>>487
ありがとうございます。
ログはナナメ読みしていたようです。すみませんでした。

489 :名無し雀:02/01/08 14:39
>雀は楽しませてもらってるんだから
>もっと控え目な態度でいいんじゃないでしょうか。

これも凄い意見だと思うけど・・・(w

490 :名無し雀:02/01/08 14:50
昔は関連キャラスレがあったから、そっちで牛キャラ以外を
扱ってたんだけどね。もう一度必要?

しかし、まだ昔のような爆発力を発揮してないなあ。今回の騒動。
まわりの微妙な挑発にも突っ込んでってないし。
最初の同時連続投稿にはキターと思ったんだけど。
今のままじゃ繰り言を呟くだけの平凡な電波だよ。

491 :mew mew:02/01/08 14:54
>>480
>およそ紛争がある限り、大抵のことは(「切った辞め
>た」でも)裁判所に持ち込めちゃうんですよ〜。

一般論としてまったくごもっともなんですが、

>あ、もちろん、今回の師匠の言動が客観的に非常に危
>ないものだと言うのは、そのとおりなので、

そお?書店側にとっては、目下紛争でも何でもなくて、
作家さんの側にしか問題は存在しないということはありますまいか。

492 :名無し雀:02/01/08 15:16
S田の場合、Sま子サンのように黙って見ないふりしているわけじゃないからな。
支障程度の相手に鼻の穴フガフガさせて作家の交友自慢しても仕方なかろうに。

493 :名無し雀:02/01/08 15:40
みんな、心が狭いよ!
S田氏がツンツン突いてくれるからこそ
師匠がブモブモ鼻息荒くしてくれるんじゃないか!
もっと小突き回して下さいッて、お願いしてこそ
雀ってもんだと思うよ。(w

494 :名無し雀:02/01/08 16:10
マタドールの華麗な技を待ち望む一羽の雀には、
正直、S田氏の小突き方は、芸がなく思えるのだった。ちゅん。

495 :名無し雀:02/01/08 16:49
>489
そうか?例えヘタでも表舞台で牛とやり合うマタドールと
ここで無責任に囀ってる雀は違う、という認識は
昔はきちんとあったんだけど。雀の分際をわきまえず
偉そうなこと書き込むのは師匠と同じですがな。

しかし、確かに師匠は一時に比べてパワーダウンしてるな。
K川からのネット禁止令という縛りも解けた今、この投稿量
の少なさは何事?師匠も寄る年波には勝てないのか?
職場からのネット接続禁止が答えているのか?

496 :名無し雀:02/01/08 17:14
>476
S田さんが匿名で攻撃してるってどこのこと?
O森ではずっとペンネームで発言なさってますが
(日記のことを指しているのなら、あれが師匠の
トラブルのことだとは当事者以外にはわからない
書き方をしてるという前提を忘れてますよ〜。

ま、確かにS田さんの「作家」の話はまるで師匠が
書きそうな内容ですね。やや表現は柔らかいですが。
「物を書くように生まれついた」とかなんとか
ぶもぶも言ってましたしねぇ。ただ、師匠は受賞作
一作しか世に出てない作家見習でしかないのにろくに
小説も書かずそういうことだけネットで書き込むのが
大好きなのに比べ、S田さんは曲がりなりにも何作も
作品を出しているある程度売れていて名も知られている
作家だという点に違いがありますけれどね。

497 :名無し雀:02/01/08 17:46
>496
師匠、物を書くように生まれついた、って言ってたんですか?
それは読んだことありませんでした。
いろんなことに生まれついてるんですね。鏡とか、作家とか、
センシティブとか・・・。

498 :名無し雀:02/01/08 17:49
S田さんの書き込みは
いかにも師匠がやりたかったろうこと満載で、
師匠にはくやしくてしかたないと思われるので、
十分ありなのではないかと。
あーいう感じで大盛に凱旋したかったろうな師匠。

499 :名無し雀:02/01/08 18:23
やっぱしホソキンがいないとこんなもんなのかなぁ。

500 :名無し雀:02/01/08 18:57
500ゲト。

>499
彼がいるいないに関わらず、なんだか師匠がヘン。
あんな書き込みペースですむお方ではないだろうに。。。

501 :名無し雀:02/01/08 19:03
SSRIは偉大ということなのか。
医学の進歩も功罪があるなあ。(いいかげんなまとめ)

502 :名無し雀:02/01/08 19:26
>500
以前の師匠なら削除作業が間に合わない速レスで
ボードを埋め尽くしていたのに・・・
異国の地で毒気を抜かれてしまったの?

503 :名無し雀:02/01/08 19:56
やっぱできる事なら角川に戻りたいと思ってるので、
ひかえめに書いていらっしゃるのでは。
つーか師匠がこのまま諦めるとは思えない。

504 :7誌雀:02/01/08 20:00
やはり師匠がおとなしいのは「民営化」がでかいのではないでしょうか?
でも、真相は「月末じゃない」ってだけだったりして・・・・・・

505 : :02/01/08 20:14
>495
ヘタな人を「マタドール」と呼ぶ雀さんはいなかったように思いますが?

しかし「雀はかくあるべし」みたいな仕切りたがりもなんだかなーと
いう気がいたします。何事も自己責任で参りたいものじゃ。

506 :名無し雀:02/01/08 20:46
マタドールは尊称。
婉曲な煽り(マント)と正確な論理(剣)を駆使して、牛をもてあそんでくれる。
牛の妄言を引き出すことが最大の醍醐味。
雀はその妄言をしみじみ堪能する。

ただ、たまにやりすぎて大盛パパに怒られる。
素人にはお勧めできない。

507 :名無し雀:02/01/08 21:04
雀はこうあるべき、ってのは言いすぎだろうけど
どっちにしろここであまり師匠以外の人のことを
どうこう言うのはやっばり違うと思うよ。
どうしても言いたい人は関連キャラスレ引っ張り出すなりして
対処していただきたい。
私としては、どんないじり方でもいいから師匠をいじって
師匠から何らかの反応を引き出してくれるなら大歓迎。
ここでその人のやり方をどうこう言うのは見たくないよ。
これは仕切りでもなんでもなく、それまでの流儀に従ってるだけだよ。

508 :名無し雀:02/01/08 21:07
>498
私もあの必要以上の「作家とは」ってS田さんの書き方は
師匠が書きそうなことを連ねてるので、技ありと見てる。
ただ師匠のことを全然知らない人が読んだらどう思うか、
ちと心配したりして。

509 :名無し雀:02/01/08 21:07
関連キャラについてはとりあえずどっかの下がってるスレを
リサイクルしてみれば? 需要があれば改めて立ててもよし。
マターリと牛追いをみていたいナリ。

510 :名無し雀:02/01/08 21:35
O森に師匠レスage〜

511 :名無し雀:02/01/08 21:39
>「どうしても、年内に改稿してくれ」と言われるなら、
>兼業作家としては、原稿を引き上げざるを得ません。

???なんでそうなる?
発行日が伸びてもいいので、締め切り延ばしてください
って言えばすむことじゃん。
このあたりに師匠の嘘が見えるな。
あーもしかして、
ここまできて会議に通らない原稿しか書けない師匠に対して
担当は師匠の口からやめますを言ってもらうために
わざと無理な締め切りを押し付けたとか?
そして師匠はまんまとそれにのってしまった。

512 :名無し雀:02/01/08 21:41
>こちらは角川の都合に合わせてスケジュールを動かして、もう年内にはあきが無かったんです。

そしてこれもまた嘘だな。
23日から早々に帰省してる師匠のスケジュールの
どこに空きがないのやら…。

513 :名無し:02/01/08 21:48
>しかし担当編集者の上司に「辞めます」と電話したら、そんな指示は出していない、と。
>つまり担当編集が嘘をついていたわけですね。

担当作家のスケジュールは担当が決めることで
その上司が指示をだすことはありません。
担当編集は嘘をついてなどいないし、
上司がそんな指示を出していないなどと言うこともありません。
編集部のシステムをろくに知らずに脳内話をすると
すぐにバレちゃいますよ。
こういう作り話ばかり垂れ流してるから、弁護士の登場となったのでは?

514 :名無し雀:02/01/08 21:56
しかし弁護士って本当の話なのかな?
師匠お得意の脳内弁護士じゃないの?(笑)

515 :新人雀:02/01/08 22:15
もうあの書き込みの意味がさっぱりわからないです。
ちゃんと解読している先輩雀さんたちってスゴイ。

516 :呆然雀:02/01/08 22:21
辞める必要はなくなったって……
ししょー、担当さんの「嘘」が分かった時に
「やっぱり辞めません!」っていったのかちら???

517 :いやもうホントに・・・:02/01/08 22:38
支障の主張を纏めると
@モンテスパン嬢から、「うぶすな」の改稿を年内に完成するように
 要請された。しかし、兼業作家であるので本業に差し支える。
 「それならサルガッソーさんとの取引はやめます。」と告げた。
Aしかし、後日モンテスパンの上司にその件を確認したところ
 「そんな出版予定はない。」と言われた。←(普通ならここで激怒)
 「それなら本業に支障はないからやめなくて良い」と思った。
Bそれなのに「三鷹さんがやめると言った」と言われた。
 新担当もつけてもらえない。納得がいかない。

ってところか?
一つ疑問なのは「担当替えて下さい」と課長直談判したのは
@とAの間??
「じゃあやめます。」って言っておいて「担当替えて下さい」
って言われてもねぇ。そりゃサルガッソーも困惑しただろうよ。

518 :名無し雀:02/01/08 22:46
>(S.E. 遠くでトーフ屋のラッパ)

ああ、聞こえる・・聞こえます、師匠・・・

519 :名無し雀:02/01/08 22:47
一応プロの作家なんだからさぁ、クビだの辞めさせられただの泣き言をブモブモ言うの
止めたら?>師匠。プロが泣き言いうくらいみっともないことは無いんだけどね〜。
サルは木から落ちてもサルのまんまだけど、作家が原稿落としたらサル以下でっせ(w。

520 :名無し雀:02/01/08 23:07
>わたしは辞めたわけではないのです。切られたのです。

それでは、以後は「角川にクビを切られたと自称している三鷹さん」と呼んであげましょう。
誰かO森掲示板で「角川にクビを切られたと自称している三鷹さん、こんにちは」と挨拶してあげてください。

「角川にクビを切られたと自称しているが、角川には「自分で辞めた」と言われていると言っている三鷹さん、こんにちは」でも可。

521 :名無し雀:02/01/08 23:14
>サルは木から落ちてもサルのまんまだけど、作家が原稿落としたらサル以下でっせ(w。

うまい。
かくしてサル>ウシという序列が確定したのであった。

師匠、サルに勝つにはじっくりしっかり時間かけないと、ね?
干支で2番目はそうやって勝ち取ったんだと前世の記憶をご反芻ください。

522 :筒井康隆:02/01/08 23:17
士農工商犬作家                 ←ちょっと嘘

523 :名無し雀:02/01/08 23:21
筒井先生・・・(w

524 :名無し雀:02/01/08 23:35
日記更新。
かなりヤバそう・・・

525 :密室博士:02/01/08 23:39
O森掲示板面白いですね。二転三転する師匠の証言は、まるでペリーメースン
でも読んでるみたいです。

しかし、たとえ師匠のいうことが全部本当だったとしても、角川の「自分から辞めた」
って見解は正しいと思う。だって
>兼業作家としては、原稿を引き上げざるを得ません。それに付き合
>っていたら、会社クビになっちゃいますもん。

なんてことをほざくのは「私には作家の資格がないです」「作家辞めます」って
言ってるのも同然だもの。
「どこのセカイに、兼業作家をそんな特別扱いしてくれる出版社があるか。とにか
く、そんなワガママ言う奴を三鷹先生なんて呼ぶな。牛で上等だゴルァ!」と、思わず
電話の向こうのお姉ちゃんに指示を出したくなるぞ(笑)。



526 :密室博士:02/01/08 23:43
>524
日記見ました。1月7日(月)が休日出勤ってのがそこはかとなくコワイですね。
ゴーゴリ「狂人日記」のおしまいの部分みたい。

527 :名無し雀:02/01/08 23:47
しかも多幸感があるみたいです・・・

密室博士さん、お久しぶりです!

528 :名無し雀:02/01/09 00:04
日記ヤバいハイさが漂ってるに同意。

>なんだかパサパサして味がないような気がするのですが、そのせい
>だったんですね。塩くらい混ぜて下さい。

「塩くらい混ぜて下さい」の部分にもやばさを感じる…
「演出」ならいいけど、そうじゃないと…

529 :名無し雀:02/01/09 00:05
私はなんとなくアルジャーノンとか思い出したが。
デパスってそんなに効くのか、へー。

奇しくも牛の情夫(死者の評判を汚す気はないからネット仮想
恋愛以上のものはなかったと断言しておく)として名を馳せたかのライターが、
自殺寸前に自分の常用している精神安定剤や眠剤のことを公の掲示板で
書き散らして呆れられていたのを思い出した。

図々しくも「私は繊細な人間なんです!」と公の場で主張する(この
時点で、すでに繊細さとはほど遠い……)典型的な超かまってちゃんの
行動としては、精神安定剤は古典的すぎるね。
やはり、似たもの同士だったのか。

530 :名無し雀:02/01/09 00:09
長い鬱期からまた躁期に入ったのか?

師匠みたいな人も、A日新聞あたりにかかれば「障害に負けず二足のわらじ」
なるのだろうか(←最近アサピーブームなもんで)

531 :名無し雀:02/01/09 00:10
>>529
T氏はウシの人のloverだったことはないと思いますが。
K氏やY氏ならともかく。

532 :名無し:02/01/09 00:12
才能なしキャリアなし美貌なし彼氏なしの40女
どこまで世間に甘えるおばさんなんだ

研究者として公務員として作家として女として人間として
全部が中途半端なのに各肩書のオイシイところだけ欲しがっているんですね。

533 :名無し雀:02/01/09 00:16
>>528
味覚障害疑惑?
亜鉛が足りないってこと?師匠のジャンクな食生活だとそれだけで味覚障害
まねきそうだけど
塩っけに鈍感だと高血圧もまねきそう

534 :名無し雀:02/01/09 00:28
絶好調???????????>日記

535 :名無し草:02/01/09 00:42
>しかしああまでうるさい患者を見たのは初めてです。病気、なんなんでしょうか。
……あの、すごく誰かを思いだして困るんですがああああああ。
なんなんでしょうかあああああああああああ。
誰かさんも自分の病気の事は医者に話せばいいと思いますううううう。

536 :名無し雀:02/01/09 00:53
>>535
つうかマジで怖いですううううううう。
>延々話してどうしますか
これはダレがダレのことを書いてる日記なんですか!!!
叙述トリック?

537 :2000年12月23日ごろの、牛:02/01/09 01:00
>この世は全面嫉妬で構成されているのでしょうか。人の足を引っ張った
>からといって、自分が高いところに登れるってものじゃないことくらい、
>阿呆でなければわかりそうなものですが、これが意外とみなさん
>わからないようで。

このころは、本当に絶好調だったようです。高い山に登った
つもりが、単なる登頂口にたどり着いたにすぎない、と気づかれた
のは去年の後半でしょうか。

この日の日記では他の小説家や漫画家の方々を名を挙げずに「ねがくらい」
「嫉妬深い」とクサしてますが、彼らが現在も「小説家」「漫画家」と呼ばれているのは、
あなたが一合目の難所で降りた高山を今も登ってるからなんですよ。
根暗でも嫉妬深くても、とにかく登ってる人々の方が立派に見えます。

少なくとも、彼らはデビュー後の数作が十分な評価を受けられなかったぐらいで
騒いだりはしなかったでしょう。
ただ、努力し技を磨くに勤められたと思います。

あ、山を降りたじゃなくて「降ろされた」んでしたっけ。

538 :名無し雀:02/01/09 01:02
被害者=犯人=探偵=牛 じょじゅつじゃのう

539 :名無し:02/01/09 01:03
>愉快犯が多いようですが、みなさんどこかしら不幸なのでしょうね。
>わたしは幸せ。なんでみんな普通に幸せでいられないのでしょうか。

それたんにハイになってるだけのような気が。
ふつうに幸せな人は自分が幸せだと連呼しません。
師匠の角川から切られた騒ぎって愉快犯なのかな?
自分の不幸さをも認めたくない師匠がやりそうなことではある。

540 :名無し雀:02/01/09 01:05
>536
>叙述トリック?

に一票。デモ コワイヨ シショウ・・・・

541 :名無し雀:02/01/09 01:11
>>538
それをほんとうにモノにできれば「密室・殺人」すら越えられる??(嘘

542 :名無し雀:02/01/09 01:23
ひょっとしてコレは新たなる芸風なのでしょうか。
いつか、牛が姫となる日がくるのでしょうか。
よくわからんけど。

543 :名無し雀:02/01/09 01:24
K林さん、舞台挨拶に立ったのか…
クソーッ!!なんで1/7なんだよ!!!

544 :名無し雀:02/01/09 01:28
>>539
>師匠の角川から切られた騒ぎって愉快犯なのかな?

師匠の理論に従えば愉快犯以外の何者でもないような気がしますが、なのに
師匠に言わせれば決して愉快犯ではなくなってしまうのです。ああ牛脳…

545 :名無し雀:02/01/09 01:35
東京近郊の雀限定の話題で申し訳ありませんが、「玩具修理者」の映画
ご覧になった方はいますか?
拙雀は今週末見にいくつもりです。

546 :名無し雀:02/01/09 01:40
>しかしああまでうるさい患者を見たのは初めてです。病気、なんなんでしょうか。

師匠にしか見えない患者・・・・名前は「名無しさん(Nobody)」

547 :名無し雀:02/01/09 01:41
>10月30日(火)
>夜、電話。「うぶすな」の発売予定日の変更がありました。
> そういうことはよくあることで(業界耳年増)、今更驚きませんが、
>その理由が無茶苦茶だったのと、その処理が泥縄だったので、
>ぶち切れて原稿を引き上げたいということになって話を進めています。
>11月1日(木)
>腹が立つあまり、サルガッソー社の○○部の○○課の課長に文句電話。
> 「担当、替えて下さい」
> すると、
> 「できません」

と書いておいてO森では
>しかし担当編集者の上司に「辞めます」と電話したら、そんな指示は出していない、と。
> つまり担当編集が嘘をついていたわけですね。
> で、わたしとしては、そのからくりがわかった段階で、
>辞めなくても良くなったわけです。ということで、辞めていません。

ってのはどういうこと?こちらも叙述トリック?というかただの叙述の混乱というのかな。

548 :名無し雀:02/01/09 01:46
…モンテスパン嬢はなんかとてもいい人なんじゃないかとふと思った。
おそらく「発売予定日」というのも師匠をノセるためのエサ、編集と
しての作家に書かせるためのテクニックというものだったのではないか。

549 :名無し:02/01/09 02:53
少女漫画板に新人漫画家の愚痴スレってのがあるんだけど
あれ師匠に読ませたいよ。
師匠より10以上若い新人漫画家さんたちでも、
理不尽な担当との付き合いを耐えているんだよね。
それから見たら、ほんと師匠って甘い甘い。
私は548さんと同感で、モンテスパン嬢はかなりいい担当だったと思う。
それを替えろとか言い出した時点で、自分から辞めると言ったも同然だね。

550 :名無し雀:02/01/09 03:07
>無職ってことで大変でしょうががんばって下さい。

これ知ってて書いてるのか、やはり。
じゃなければ、師匠は人を騙してる。そして無職の人に失礼だ。

551 :四谷のん:02/01/09 03:10
「作家を辞めたいわけじゃないんだけど、角川に切られちゃったのよ。
書けないわけじゃなくて、でも原稿引き上げたって、この点がね、大事だと思うの……」
あのう、そういうことは、医者に話して下さい。状況をすでに全部知っているらしいネット雀に延々話して、どうしますか。
しかしああまでうるさい患者を見たのは初めてです。病気、なんなんでしょうか。

552 :名無し雀:02/01/09 03:27
>>551
精神科には腐るほどいます。そのような患者。

553 :ちゅん:02/01/09 03:47
>> わたしは絶好調だとアンギラス先生に申請したのですが、先生、信用してくれないのです。

そりゃ絶好調で幸せと思っているのは本人だけだから、、、

554 :涼め:02/01/09 04:16
師匠のサイト>お知らせ>関連ログ

・・・って師匠の書き込みだけかよ!

555 :名無し雀:02/01/09 04:38
>554
でも、着実に更新されてるのがコワイ。

556 : :02/01/09 06:17
>551
それはファンに向かって語りかけているのではないでしょうか?
三鷹うい先生の次回作がどうして出ないのか不思議に思って
ホームページを検索してきた熱烈なファンね
「ああ、先生は角川に意地悪されて次作を出してもらえないんだ!」(w

557 :さげ:02/01/09 08:05
>>556
う、目からウロコ。それはそれで筋が通ってます。
しかしよく分かりましたね、世界でたった一人しか考えないことを。

558 :556:02/01/09 08:24
>557
あなたが思っているほど三鷹先生のファンは少なくないということでしょうね

559 :名無し雀:02/01/09 08:39
問題は、あのログ見た限りじゃ
「三鷹先生が角川に意地悪してる」
としか思えないってところだな。

560 :名無し雀:02/01/09 09:21
>これは我が儘ではなく、非常にしばしばあることで、
>通常の出版社では、作家からそういった要請があれば、理由の如何を問わず
>担当変更する慣例があるそうです。

どこの誰に吹き込まれたデマか知りませんが、この前提が大いに間違っています。
出版社に多大な利益をもたらす作家ならいざしらず、殆どの場合「担当を代えろ」
は、「おたくとは手を切る」と同意義語なんですよ、師匠!
モンテスパン嬢も、課長も、評判の良い方です。いくら喚いても、誰も師匠に同意
も同情もしません。

561 :センシィデブ雀:02/01/09 09:25
>559

「酷いですわ〜〜三◎先生を切るなんて〜〜角◎の本なんて
買いませんことよ」って思ったファンがメールでも
送ってくれていれば、牛様の心も癒されましょうに。
でも、あの作品を雀以外で読んだ人(今のところ未確認)で
そこまで思い入れてくれるイタイ乙女は、そうそう
都合良く転がってないっでしょうし、やっぱ
あのログは雀のネタ帳にしかならないのが
もの悲しいですわ。

まだ発売1年経ってなくて美本なのに三冊100円コーナーに
あるのにも泣けてしまった。>「し◎もよう」

562 :名無し雀:02/01/09 09:31
ファンの方は贅沢すぎだと思いますー!
三鷹先生のHPに行けばどきどきのサイコミステリが現在進行形で見られるのに・・・

563 :名無し草:02/01/09 10:05
捨て牛のことを自ら書き込まれるなんて、素敵なうし先生。
次回のペンネームはぜひ『見たかうし』になさってね。

564 :名無し雀:02/01/09 12:24
ししょーの日記マジこわい・・・
1/8の「なんだかパサパサして味がないような気がするのですが、そのせいだったんですね。塩くらい混ぜて下さい。」って
マクドナルドの「調味料や香辛料も含まれていません」ってPRへのツッコミのつもり
だと思うけど、 文章全体がヤヴァイからやっぱり「味覚障害」ってイメージが。

ところでホントにそんなPR文なんだろうか。
ごめんね、ししょー。なんでも疑ってしまうのは雀の習性・・・

565 :名無し雀:02/01/09 12:45
オレが昼食ったマクドナルドのチーズバーガーには最初からトマトケチャップ
が含まれていたが。

566 :名無し雀:02/01/09 12:56
よくわからんがハンバー「グ」には入っていないってことでは?

567 :名無し雀:02/01/09 13:01
>561
>でも、あの作品を雀以外で読んだ人(今のところ未確認)

いますよ〜。過去レスにもでてますが
ttp://www.bi.wakwak.com/~sssshiba/
このHPの人が師匠のことをよく知らないでアレを読んだ人として見つかってます。
最初は「ひどいよ!角川!!」みたいに思うようですが、師匠のHP読んでくと
すぐ師匠の精神病だという記述や変なポエムにぶつかるので感想はすぐひっくり返る
みたい。

師匠。作家の名前だして日記つけるなら病気のことは書かない方がいいよ。
ひょっとしてひょっとするとそれでファンやめた人がいるかもしれないし。

568 :名無し雀:02/01/09 13:02
つかマックのハンバーグにしっかり味ついてたらさすがに味濃過ぎるだろ。
ただでさえ味濃いのに。

569 :名無し雀:02/01/09 13:05
牛いじる人が増えた…

みなさん引き際だけは間違わないで下さいね。

570 :名無し雀:02/01/09 13:13
>568
その味が濃いマックに「塩くらい混ぜて下さい。」って 文句つける奴も
いるのだにょ。

571 :名無し雀:02/01/09 13:41
師匠の作品を褒めている人がいないのかググル

murasame./~murakami/review1.htm

いるじゃん(w

572 :名無し雀:02/01/09 14:07
以前、師匠関連のログ(あめぞう時代からの)が集められている
場所がありましたが、最近行ってみたら、なくなっていました。
どこかに移設されたのでしょうか? それとも撤去?

573 :名無し雀:02/01/09 14:38
>>572
消し飛んじゃったみたいだね。

574 :名無し:02/01/09 18:07
お寿司ってご飯そのものに味付けてるから
知らずに塩分取りすぎてるんですよね。
(お寿司食べたあとすごく喉乾く)
それを2日に1度食べてる師匠が
味覚障害になってもおかしくないと思う。
それにしてもマックのハンバーガーが塩分足りない人って
かなり末期症状のような気が。

575 :名無し:02/01/09 19:22
>何度もお願いしても、締め切りは変更してもらえなかったんですから、仕方ないです。

これ、たぶん絶対に嘘。
編集だってちゃんと仕事してもらわなきゃならないのに
作家が無理と言ってる締め切りを変更しないわけない。
「変更して」「いや、できない」「変更しなきゃ無理」「いや、その日程でいって」
なんてアホなゴリ押しをしても意味がないだろうが。
きっと「この月発売にするならこの締め切りしか無理」を
都合よく脳内変換したんでしょうね。

576 :名無し雀:02/01/09 19:28
師匠ですからね。0か1しかない人ですから、
普通はお互いの都合を出し合って調整して、
それぞれ妥協して落としどころを探るものなの
ですが、自分の要求がたとえ1ミリでも通らないと
「何度お願いしても変更してもらえなかった」
ということになるのでしょう。

577 :名無し雀:02/01/09 19:40
ようするに「うぶすな」が短期間では
とても修正しきれないような代物だったという訳ですかな。

578 :名無し雀:02/01/09 19:42
なんだろう、あの淡々とした書き込みは。<O森
幸せだからかな(w 月末まで続くのか?

579 :名無し雀:02/01/09 19:52
妙に長く帰省していたのもなんか変だし、
実家でお見合いでもしていらしたのでしょうか。>多幸感

580 :名無し:02/01/09 19:57
師匠ったら、お正月三が日お寿司食べてる…。

581 :名無し雀:02/01/09 19:57
>579
淡々としてますか?拙雀としては、あのループっぷりと
同じ言葉ががどんどんずれて重なっていくあたり、かなり鬼気迫るものを
感じるのですがな。昨日の日記と同じくらいヤバそうな気が。

582 :名無し雀:02/01/09 20:00
あのタイトルの付け方変じゃない?
反省小僧さんといち読者さんへの返答なのに
担当さんに呼びかけてるし。
いやしかし、編集が作家に締め切りサバ読むのまで
「嘘ついた」とか言われたらたまったもんじゃないな。

583 :名無し雀:02/01/09 20:01
581です。
>579 じゃなくて >578
だった!スマソ!

584 :名無し雀:02/01/09 20:03
> ちゃんとした仕事をしましょうよ

オマエモナー
てゆーか、オマエガナーだな。

585 :電波雀見習:02/01/09 20:10
ずっとROMしてましたが、我慢できなくなったので言わせてください。
今回の日記を伏線にして、自分の都合の悪い発言をすべて病気のせいとか間違っても
言わないで。
本当に病気なら猫缶の薬じゃ間に合いません。
大体デパスなんて内科でもらえるようなある意味万能薬に近いものなんです。
(もちろん量を間違うとやばいことになりますが)
躁鬱で躁転したならまともな医者ならちゃんとした薬が処方されるはずです。
処方されている薬全部飲んでますか?
本当に苦しんでるなら、小説やネットのことを忘れてゆっくり休んでください。
なんかここを読んでると実際精神科に行って、師匠の3倍くらい薬のんで働いて
いる自分が果てしなく情けなくなってくるんで、sage。

586 :引退雀:02/01/09 20:42
>585
自己申告だけが激しいひとはネットには多いし。
ちょっと知っているひとなら師匠の自己申告をまともにはとらないって。
ちゃんと病気ときちんと闘いながらがんばってるひとたちがいることも、
知っているひとなら知ってるから、だいじょぶだよ。
というか作家さんにそういうタイプが多いことも事実みたいだしさ。

587 :名無し雀:02/01/09 21:06
多幸感でくらくらしてる人が精神科の待合で
変な人が居たからってそのグチをくどくど書いたりは
しないでしょうね、師匠。

>585さん
私は精神科には詳しくないのですが
師匠の薬ってあれだけなの? と疑問に思っていました。
病気だってことにして自分を安心させてるだけみたいに見えます。
根本的なことを解決できなきゃ何も変わらない。
その根本的なことって、病気に原因があるわけじゃなくて
本人の考え方とか生活そのものとか、そういうとこにあるはず。
日記見てればそれがよくわかります。 

588 :名無し雀:02/01/09 21:17
つーか、師匠の病気に関する自己申告を本気にしてる
雀などいないのではないでしょうか?
アレは単なる人格障害(よーするに性格がヘン)なので
あって、別に病気のせいじゃないとおもいまーす。

589 :名無し雀:02/01/09 21:32
精神病って脳の神経系統の異常でしょ?
(あんまり詳しくないので、違ってたら突っ込んでね)
師匠はたぶんMRIで調べても異常は見つからないと思う。
ただ、師匠のような性格でああいう人生を歩んでいると
異常人格になるとは思うけど。
理想と現実とのギャップから目を反らそうとしてるってことね。
たいていの人は適当に折り合いをつけて生きていくんだけど。

590 :aoo:02/01/09 21:34
こんなのはどうですかね?
http://www.media-0.com/www/otakara/index.html
http://www.media-0.com/www/otakara/nozoki.html

591 :電波雀見習:02/01/09 21:47
やはりまだ見習い雀なので、師匠の自己申告をそのまま受け取っていました。
諸先輩雀方のご意見をみてほっと安心しました。
実際メンタル系の病気は原因がなんで、どうすれば快方に向かうのかというのが
なかなかむずかしいところだとは思います。医者は薬を飲んで興奮を抑えて、
休みたいときは休むのが一番といいますが。師匠のもらっている薬と過去の記述を
見る限り、悩みを忘れるまでゆっくりするのが一番な病状なのかな、と勝手に
思ったり。だから今回は暴れ牛もほどほどにしとくのが一番では。とここで囀る。
でもやっぱり精神病院通いを隠れ蓑にしている感じが強すぎて、ずるい、という
印象が残ってしまうのは師匠の巧妙な叙述トリックなのか、私が電波雀なのか。
知らないしまもようファン(?)が見て
師匠が暴れてる=通院してる病気だから仕方ない、
と甚だしく誤解しないといいんですがねえ。やでやで。
というわけで電波雀はまたROMに戻ります。ピー、ちゅん。

592 :雀ちゅんちゅん:02/01/09 21:52
婦人科で「整理前にイライラしたりするんです」って言ったらくれたよ、デパス。
0.5mgのやつだけどね。そのていどの薬。

593 :名無し雀:02/01/09 21:54
ほんとーに病気の人なら、回線を切ってネットを
断つことを進めますが、師匠の場合ネットで暴れる
のはいいストレス解消ですから。

でも多幸感のせいか、最近の師匠の書き込みには
凄みがありませんねぇ。以前ならどんなに支離滅裂な
ことを書き込んでも、その量に圧倒されて、なんだか
師匠のいってることが筋が通っているように一瞬見え
たりしないこともなかったのですが。

今は、「あー単に自分がサボってて小説が書けなかった
のを言訳してるだけだな」と思ってしまうのです。
やっぱ絨毯爆撃しかないですよ、師匠!
間違ってK川のほうが悪かったと思ってくれる人も
現れないではないかもしれませんよ!!

594 :名無し雀:02/01/09 22:10
>何度もお願いしても、締め切りは変更してもらえなかったんですから、仕方ないです。
>実のところは、担当編集者の、上司を無視した独断決定だったわけですが。

ここんとこがすでにウソでしょと思うよなあ、フツー。

担当編集がそれをやって、いったい何の得がある? どっちにせよ、企画会議を通過させて
上司の承認を得なければ、本は出ないんだもん。

このことで師匠を騙して、いったい何のメリットがある?
クズみたいな師匠の原稿があがってくるだけじゃん。

595 :名無し雀:02/01/09 22:17
>将来のある子供たちに、危険な牛肉なんか喰わさないで下さいよ。
すばらしい。公務員時代、国家公務員法に抵触しかねない発言を掲示板でされた
支障ならではのご発言ですね。
いくら今、独立行政法人という農水省の下請けで公務員ではなく、精神病院に
通っている身といえ、親省庁の事務次官が辞めた原因といわれているネタを
ここまで逆なでしながら書けるとは、さすが、永遠の新人奨励賞扱作家だけの
ことはありますね。

596 :名無しさん:02/01/09 22:20
K川との切った切られたの揉め事だけど、牛さんは結局その
揉め事を長引かせたいだけじゃないの?
揉めてる間は取り合えず一作家(未満…?)として
「あの編集者は!」「あの出版社は!」って
言えるけど、問題が解決しちゃったら編集部と接触する必要が
なくなり、て出版社に電話をかける用事もなければ
作家面顔して編集者を批判することも出来ないもんね。
次の仕事が来るまで、しばらく駄々捏ねるんじゃ
ないでしょうか。

597 :名無し雀:02/01/09 22:34
>596
それなら永久に駄々こねてなきゃならないじゃないですか。
こりゃご苦労なことですな、師匠。

598 :名無し午:02/01/09 22:34
>次の仕事が来るまで

それは恐ろしい話ですね

599 :名無し雀:02/01/09 22:35
今度新しく出来る賞とかあるの?師匠どこに潜り込むつもりなんだ。
ボーイズ小馬鹿にしたものの、結局「デビューしていない」ことになって(藁
ミステリは公魚との馬鹿馬鹿しい一行空けで決別し、少女小説では出版社から
「切られ」て。ああ、今度はどこから華々しくでぶーされるんだろう。

600 :お多幸感:02/01/09 22:38
師匠、回転寿司ばかり食ってないで、たまにはこう言う店にも行きましょうよ。
http://www.ginza.co.jp/otako/

601 :初心者雀 :02/01/09 22:52
うわーこのスレ、1週間で600レスかあ。
目が回る。目がまある。
多幸感でくらくらしてしまいます(ウソ)

602 :名無し雀:02/01/09 22:54
師匠の逆恨み発言は最早カドカワ偏執部にも知れ渡り、あまつさえ出版社全部に「見たかウイ!
はトラブルの元凶なので、今後は使わないでください」という回状が出回るに100ブモウ。

603 :新人雀:02/01/09 22:56
>602
もう他社の編集でも知ってる人は知ってるよ。
この間一緒に飲んだらその話題が出てた(ワラ)

604 :名無し雀 :02/01/09 22:56
>602
もはやその程度のレベルではない。
弁護士まで登場してるんだから。

605 :四十雀:02/01/09 23:06
過去ログ倉庫飛んだんですか…

よろしければ私のバックアップをどっかに置きます。
ちょっと待っててくださいね>ログ読みたい方

606 :名無し雀:02/01/09 23:11
>605
うわーありがとうございます。
個人的にはO森さんが消してしまった「泉」掲示板(現「S澤わくわく」)が読みたいん
だけどどなたか持ってないでショッカー???

607 :雀13号:02/01/09 23:12
>605
うわーマジですか! 感激です。
もしやと思って過去ログ倉庫のURLをwebアーカイブで調べてみても、
スレタイトル一覧までしか保存されてなくって落胆してたとこなんです〜
2chの倉庫にもあいすネット時代のは無いし…

608 :密室博士:02/01/09 23:18
かろうじて残っている過去ログ(^^)

SWP2 http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/945/945885703.html
SWP3 http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/948/948364057.html
SWP4 http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/953/953256638.html
SWP5 http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/955/955098250.html
SWP6 http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/956/956904309.html
SWP7 http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/959/959636583.html
ZZ   http://kyoto1.ceo-jp.com/cgi/read2.cgi?cat=omoide&bbs=nana2&key=936472130

関連キャラ http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/948/948970233.html
関連キャラ2 http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/957/957814419.html

609 :雀13号:02/01/09 23:41
>608
おおお名無し生協時代のZZがある! 懐かしすぎます〜(涙
そんでは私もちょっと補完を…(2chの倉庫にある分のみですが)

SWP  http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/944/944154905.html
SWP7.5 http://mentai.2ch.net/nanmin/kako/961/961169102.html
SWP8 http://mentai.2ch.net/nanmin/kako/965/965058826.html

関連キャラ3(ピザ鯖)2000/05/31〜
http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/959/959733706.html
帰ってきた関連キャラ2(納豆鯖)2000/09/01〜
http://natto.2ch.net/nanmin/kako/967/967768975.html

あいだくんのやぼう 2000/05/10〜
http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/957/957909935.html
三枝貴代博士といっしょに研究や学問を語ろうスレッド 1999/12/05〜
http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/944/944362883.html
牛初心者スレッド〜歴史が知りたい 2000/06/11〜
http://piza.2ch.net/log/nanmin/kako/960/960661177.html

610 :K6/233:02/01/09 23:41
あら?久しぶりに見てみれば。
ひさびさの祭りっスか?

611 :ななし:02/01/09 23:47
おっ敬六兄さんお久っしぶりでーす!

612 :雀13号:02/01/09 23:49
あれれ、今気付いた。Zも読めるんですね、いつの間に…
http://skyrocket.netfirms.com/cgi-bin/net/hibbs.cgi?thp=935785090
タイムトリップしたような気持ちになりました〜

613 :名無し雀:02/01/10 00:04
>605
おお! ありがとうございます。(昼間ログ倉庫の質問をした者です)

614 :名無し雀:02/01/10 00:34
過去ログ巡礼の旅に出ていたらO盛にまた新入りさんが…
はまなす、ってびーなすのもじり?(笑
でも確かに「師匠がO盛に書き込んでいる目的」が何か、って
のは煽り抜きできいてみたいなあ。

615 :四十雀:02/01/10 01:06
今アップロード終わりました。ご利用はhttp://members.tripod.co.jp/sparrow40/からどうぞ。

>>606
泉ですか?ログは持ってますが、置き方ちょっと考えないと…

616 :雀13号:02/01/10 01:24
>615
公務員板やらニフ板のまで…素晴らしいです素晴らしすぎます(感涙
当時私のネスケではなぜかあめぞうが読めない書き込めないで
苦しんでいたので、マジ感激です〜〜
本当にご苦労さまでした&ありがとうございました!

617 :名無し雀:02/01/10 01:31
>615
すごいっ!
スレッドの数にもビクーリですが、保存されていた四十雀さまに
感激・脱帽でございます〜。
これから堪能させていただきますです。

618 :名無し雀:02/01/10 02:32
皆さん過去ログに埋もれて多幸感を味わっていらっしゃる中でしょうか。
O森にF樹さまレス。

619 :名無し雀:02/01/10 02:33
>えっ? おわかりになりませんか?

冬樹さま・・・(藁 

620 :名無し雀:02/01/10 02:41
O森のF樹さん発言

三鷹さん側の弁護士が三鷹さんの責任能
力を争点とする戦術を取った場合、この掲示板(や、ほかの掲示板にも似たよう
なことを書いてらっしゃるとすればそれらの掲示板)のログや、三鷹さんのホー
ムページは、三鷹さん側の弁護士にとってはむしろ有利な証拠となり得るのでは
ないかと愚考する次第です。

よ、よーするに「キティ」の証明ってことですね。
きっつー。でも好きさ。

621 :名無し雀:02/01/10 03:15
うひ〜、漏れの立てたスレがぁぁぁ>過去ログ。

622 :名無し雀:02/01/10 03:55
>621
青春の1ページだな。

623 :名無し雀:02/01/10 04:45
か、過去ログだ〜〜 ^^;
懐かしさのあまり、つい・・・イなばせんせスレを熟読してしまったよ
45さんお元気ですか〜? (^^)/ (手を振ってみる)

624 :名無し雀:02/01/10 04:57
「あいかわらず」がある〜。なつかし〜。
確かに、あの頃に較べれば、今回はおとなしいかも。
掲示板への書き込みも、そんなに多くないし。

625 :名無し雀:02/01/10 07:53
>わたしが同じ発言を繰り返すのは、それ以外に話すべきことがないからです。

…だったら黙っとけよ…。

>質問と回答とが完全にずれていますよ。

ズレてんのはお前のほうだって…。

626 :麻雀:02/01/10 08:10
>利益につながることでも、嘘を言い張ることが良いことだとは思えませんがね。

「K川に切られた」だなんて、利益につながりそうもないことでも、
嘘を言い張ることが良いことだとは思えませんがね、師匠。

627 :名無し雀:02/01/10 08:16
いやしくも掲示板という「公的」な場で、なんらかの主張をなさりたいのなら
プロらしく「わざ」をみせてください、師匠。下手とつっこみ入れる気にもなれません。
日本語まちがえすぎ。

628 :雲雀丘花屋敷:02/01/10 08:50
>625
アル中の夫婦が「お前お前お前お前お前お前」「何だ何だ何だ何だ」と
同じことをくりかえすという、椎名誠のネタを思い出しました

629 :名無し雀:02/01/10 08:59
F樹さまの至芸に酔う。
でも支障には全然伝わってないみたいだ…。

630 :名無し雀:02/01/10 11:04
>今後の方針について、話した方が良いとお考えですか?

誰もそんなこと聞いてないって。
とりあえず他人の掲示板だってことをわかってくれ。

631 :名無し雀:02/01/10 11:21
もうなんでO森掲示板にいるのかおぼえてないのかな・・・
まいご怪獣みたいだ。

632 :名無し:02/01/10 11:31
>質問と回答とが完全にずれていますよ
主旨の分からない書き込みをする方に突っ込まれたくはない。

「K川が嘘を言い張る」と芸もなく言い続けてますが、それが現在進行形
というなら、師匠は冬○氏の察しの通り(というか過去を振り返って)
いまだにK川へ電話とかしてるのか?あ〜やだやだ。
O森にて書き込み続けてるのは、どうも「質問の答え」を出せ、という事
らしいですね。といっても、気の済むまで居座るんでしょうが。

633 :名無し雀:02/01/10 11:58

> わたしが質問しているのは、どうしてわたしが辞めたにすることが、企業の利益につながるのか? ということです。

どうしてかの訳を丁寧に説明してやると、多分K川批判を牛のよだれのように垂れ流しはじめるんだろうね。

それより師匠にはK川が「師匠が辞めたことにしている」と言っている、という事実がどこにあるか、示してもらえないだろうか。

雀レベルでは「K川は「師匠が辞めたことにしている」と言っている、と師匠が言っている」という事実しか見えないからねぇ…雀の身分でK川に電話して確認するなんて、とてもとても。

634 :名無し雀:02/01/10 12:04
師匠が同じ発言を繰り返すのは理由は?

□ K川がウソを言い続けている
☑ฺ 電波がささやく
□ 薬がきいている

635 :名無し草:02/01/10 12:59
>631

636 :名無し草:02/01/10 13:01
635は失敗しました・・・
>631
まいご怪獣というよりは。
「カドカワに切られました」と、どてっぱらにスプレーで描かれた
捨て牛なのでしょう。
流行なのね、捨て牛。

637 :名無し雀:02/01/10 13:16
間違ってサイファイ掲示板にとんだら気が狂いそうになった。なんだあれ。

638 :名無し雀:02/01/10 13:45
裏モノに少しだけ言及が>三鷹うい

639 :名無し雀:02/01/10 13:54
>636
爆笑〜!
で、捨て牛の迷い込んだのは某掲示板ですか〜
あ、でもカドカワに捨てられた牛は
自発的に迷い込んでいるよね〜

640 :名無し雀:02/01/10 14:15
>わたしが質問しているのは、どうしてわたしが辞めたにすることが、企業の利益につながるのか?
とっくに答えてもらっているのに、どうして気がつけませんか、師匠。
雀ですら解っているのに、読解力が無いですね。
読解力のない人が作家としてやっていけるわけがありません。

641 :名無し雀:02/01/10 16:06
>わたしが同じ発言を繰り返すのは、それ以外に話すべきことがないからで

>なんらかの利益があるから言い張っているのだろうということは、冬樹さんが気づかれる何日も前に、たいていのみなさんはお気づきのことだろうと思います。

だからー、師匠が「同じ発言を繰り返すのは」「なんらかの利益があるから言い張ってるのだろうということは」
師匠以外の全人類が気づいてるのですよ、師匠…。

642 :名無し雀:02/01/10 16:10
弁護士が出てきているという状況になってもまだ、
K川書店と「よい作品さえ書けば」「3年後に戻れるし」「いつでもデビューできる」と
思ってるのでしょうか、師匠は。

643 :名無し雀:02/01/10 16:16
>なんらかの利益があるから言い張っているのだろうということは、冬樹さんが気づかれる何日も前に、たいていのみなさんはお気づきのことだろうと思います。

そもそも、冬樹さんの言ってるのは、「K川は三鷹さんの将来を考えて、三鷹さんから辞めたということににているのでは?」
ということで、別に「なんらかの利益があるから言い張ってる」わけじゃないってことだよね?
利益云々は、弁護士が出てきた段階から後の状況説明にすぎないわけだよね?
なんか俺、混乱してきた。
師匠マジックにだまされてるのか?
何度も同じことを聞かされてると、ふっと己の読解力に自信がなくなってくる…。

644 :643:02/01/10 16:20
「弁護士が出てきた段階から後の状況説明」じゃなくて、
正確には「弁護士が出てくるにいたった状況説明」ですね。スマソ。

645 :名無し雀:02/01/10 16:35
しかし、今回、ほんとに師匠はおとなしい(当社比)。
ただの電波な人だ。ちょっち気の毒。

646 :名無し雀:02/01/10 19:00
師匠はK川のHPに「見たかうぃを切りました」と告知して貰えば満足
するのだろうか?
公的にはっきりしたいとか言っているが、O森で疑問を掲げ返答を貰っ
たとしても、業界人の推測で公的ではありえないでしょうに。
師匠の求めるものはO森では得られないのでは?

647 :名無し雀:02/01/10 19:23
だいたい新人作家以下の存在のくせに
(新人作家とは同期のSさんを指す言葉。2作目出てない人はそれ以下)
公的にはっきりしたいなんて、厚かましいにもほどがある。
雀とマタドール以外、だーれも師匠になんて関心ないんだからさ。
売れない横柄な新人以下作家と取引をやめた理由を
なんでいちいち公的に明らかにせにゃならんのよ。
自意識過剰もたいがいにせい。

648 :名無し雀:02/01/10 21:51
>615
ブラボーーー!
ミス板のS田さんスレが完結した暁にはぜひそれも加えてあげて
くださーーい。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/984805829/
(↑の166から何度か出てきて、スレと関係なく自分語りをしていた
「一応物書き」てハンドルの奴が実は師匠では?と当時話題だった)

649 :名無し雀:02/01/10 21:56
K川が、悪口をいいふらしていると思っているのか?
自分自身でHPやO森で、悪評をばら撒いているだけではないか。
それでも、これは売れる!という作品を書けば本になる世界。
師匠がなさることは、そんな作品を書くことでしょうに。

650 :名無し雀 :02/01/10 22:03
あの角川事件があった後では、師匠の本を出版する勇気のある出版社が
あろうとは思えません。
私は噂を漏れ聞いただけですが、凄いことが起こっていたようです。
弁護士が出てきたのも本当らしいです。

651 :名無し雀:02/01/10 22:11
>わたしが求めているのは、嘘をつかないこと、
>責任を他者に押しつけないこと、自分のした約束は守ること。
>そういった人間として当たり前のことです。

とかあんたが言うな支障・・・(ダツリョク

652 :名無し雀:02/01/10 22:15
>650
ひえーコワイですー(´Д`)
師匠、いっそ電話を録音して音声ファイルを公開、第2の東芝事件に…!

653 :名無し:02/01/10 22:22
>>650
ああん気になるよう。業界の方求む、情報!(ゎ

654 :名無し雀:02/01/10 22:23
初めてライブで支障の電波を読むけど、すごいな〜。
O森を読むのが毎夜恐れつつもやめられない。
支障は自分は切られたと言い張るけど、自分から原稿引き上げたんだよね?
なんでそれで切られたなのか理解できないけど、それが支障なんだよね。
支障ってスターだと思った。

655 :名無し雀:02/01/10 22:23
わたしが伝え聞いた話もかなり凄かったです。
そりゃあ弁護士も出てくるだろうと思いました。

あれを聞いてなお師匠を使おうという出版社は
どこにもないのでは。

656 :名無し雀:02/01/10 22:31
師匠日記更新〜。

> しかし、学術出版の編集さんは、本当に性格温厚で我慢強い人ばかりだなあ。

いや、それは学術出版の編集さんだけなのかと小一時間(略)

657 :名無し雀:02/01/10 22:33
では冬樹さんが言っていたように、危惧したK川が先手打って弁護士を用意
したというより、実際師匠はなんかやらかしたわけですか。
電話攻撃とか居座りつづけるとか、以前の前例以上のことやったのかなー。

658 :名無し雀:02/01/10 22:37
玄関のとこで小一時間モメてたそうだから、目撃者も多いのでは?

659 :「なんかやらかした」予想:02/01/10 22:38
1.編集部に延々嫌がらせ電話。
2.モンテスパン嬢の携帯に延々嫌がらせメール。
3.モンテスパン嬢のPCに延々(以下略)
4.モンテスパン嬢の自宅の電話番号に延々(以下略)
5.モンテスパン嬢に内容証明郵便を送りつけ(以下略)

角川は電波慣れしているので、いつもの対応なんじゃねーかな。
しかし、告訴されるとすると彼女の書き込みやHPは不利な材料にしか
ならんと思うが……心神喪失で無罪?

660 :名無し雀:02/01/10 22:43
シャレにならないくらい話しがこじれたら、訴訟騒ぎかなぁ。一応世間体が有るから、カドカワ側
から訴訟を起こすことはないだろうけど、師匠から告訴したら返り討ちに逢うのは明か。
つ〜か弁護士が相手にしないか(w。

661 :名無し雀:02/01/10 22:44
すでにしてシャレになっとらんという噂も。

662 :名無し雀:02/01/10 22:45
ほんと〜に裁判とかになったら、師匠の話してることは、誰が理解できる
んだろうと、いらん心配してみたり

663 :名無し雀:02/01/10 22:47
ほんと〜に裁判とかになったら、「あの弁護士はウソばかりつくので切りました」
とか、そういう方向に進展するのは確実であらうな。

664 :名無し雀:02/01/10 22:54
わー、見たい〜>「あの弁護士はウソばかりつくので切りました」
大森に毎日報告に来そうだね♪(楽しみ)

支障のやっている事は常人基準で十分「シャレにならない」事ばかりなので、
事情を知っている方をしてそう言わしめるとはよほどの事をやったんですね。
「親告罪ではない」「民事or刑事」程度のヒントをください!

665 :名無し雀:02/01/10 22:58
>玄関のとこで小一時間モメてたそうだから、目撃者も多いのでは?

本郷通りの角川書店のことですか?東大雀の目撃者もいるか。

666 :名無し雀:02/01/10 23:09
まず、受付を突破するだけで結構モメたって……直訴に行ったときは
既にガード体制だったんだ、角川。普通、自社で文庫まで出した作家を
そうそう門前払いにはしないぞ。
警戒どころか、完全にクレーマーか電波扱いじゃん!
ガードマンもいるのに、どうやって押し入ったのだろうか。

667 :名無し雀:02/01/10 23:10
>666
つーか、帰り際にもめたらしい。

668 :名無し雀:02/01/10 23:14
>667
もう一度編集部にいこうとした、とか?

669 :名無し雀:02/01/10 23:15
>667
追い出されたのな……。

670 :名無し雀:02/01/10 23:16
法務が出てきたか。
今まで弁護士だされなかったのが不思議だったんだが、これでやっと終わるのか、
あのバカの伝説が。

671 :名無し雀:02/01/10 23:18
>>660
師匠のような件なら騒ぎにせず訴訟、というか法的手続きで一瞬で黙らせられます。
(金持ってる人に限りますが)

師匠のようなバカは仮処分申請見ただけでもうダメでしょう。

672 :名無し雀:02/01/10 23:24
師匠ガ ン バ ヽ(´ー`)ノ

673 :名無し雀:02/01/10 23:26
>670
いや、これで終わるとはとても思えん。
ただ、どんどん追い詰められているのは確かだから、
より激しいはじけ方をするのではないか、と。
見たいような見たくないような(泣笑)

674 :名無し雀:02/01/10 23:28
ああ、業界の人たち、けっこう知ってるのね?
知りたい知りたい知りたいよ〜〜〜(w
三鷹せんせいも、きっとどういうふうに嘘(彼女にとっての)が
流布しているのか、知りたがるのではないでしょうか。
誰から聞いたって言わないから、教えて!

675 :名無し雀:02/01/10 23:29
>より激しいはじけ方をするのではないか、と。

それはすなわち終わりの道へまっしぐらということでは(藁
角川くらいの企業に弁護士出されたってのはハンパな状況じゃないんだけど、
師匠・・・・

676 :名無し雀:02/01/10 23:35
>674
他社の少年向き文庫の編集者と飲んだ時、この話題が出たよ(ワラ)
いたく、角川の編集に同情しておりました。
この業界って会社が違っても編集者どうし知り合いだったりすることが多いから、
もう支障はどの版元に言っても相手にされないんじゃないかなあ…。

677 :名無し雀:02/01/10 23:36
ニフティの支障から、インターネットの支障、ついで日本の支障に!
まさに大躍進ですね。

678 :名無し雀:02/01/10 23:38
師匠のHPとO森を見ただけですが、これだけでも業務妨害は訴える気に
なれば訴えられます。第三者に簡単に確認できる「虚偽の情報」が混ざって
ますから。
加えて、おそらく編集部○時間居座り、編集部へ○時間電話等、威力業務妨害
もあったことでしょう。
法務部がしっかりした企業であれば、対応を法務に投げてもおかしくはありません。

679 :名無し雀:02/01/10 23:40
>>658
>玄関のとこで小一時間モメてたそうだから、目撃者も多いのでは?

マジ?何時ごろ?
見に行こうと思えば見に行けたのがくやしい〜!

680 :名無し雀:02/01/10 23:42
(H泉社にも法務部or顧問弁護士はいるはずなんだけど・・・・・・)

681 :名無し雀:02/01/10 23:44
角川の門前で一時間押し問答?
いつのことだろ?日記からは推測できな・・・ぼかして書いた日記があったっけ。
あのへん?

682 :名無し雀:02/01/10 23:45
知りた〜い。
業界の皆様、断片的でも良いので支障のないところを教えていただけませんか?
私も業界人になりたい〜。でぶうを目指そうかしら。(藁

683 :名無し雀:02/01/10 23:46
> わたしが同じ発言を繰り返すのは、それ以外に話すべきことがないからです。

だったらてめぇのHPだけでやれよ!!(爆笑

684 :名無し雀:02/01/10 23:49
そっか、書き込みにパワーが無いと思ったら、
オフでの行動にエネルギーを注ぎ込んでいたのですね〜

……ネットの中でだけ暴れてた頃の方が無害だったかも

685 :名無し雀:02/01/10 23:50
>ジュヴナイルには、どこかそういった青臭い理想主義が必要なものだと、わたしは考えているのですが。

あっ! いけませんよ、師匠。
そんなに簡単に「御自分にジュヴナイルを書く資格がない」ことを認めてしまっては。

686 :名無し雀:02/01/10 23:51
H社でも門前殴り込みなんてことはしなかったのに・・・
K社への殴り込みは今までとなにが違うのでしょう?
とりあえず歳?(もう40近過ぎだもんね>師匠)

687 :名無し雀:02/01/10 23:53
>>680
法務の差orH田さんの扱いの差じゃないでしょうか?
まだあのころはH田さんやや冷遇だったし。

688 :名無し雀:02/01/10 23:53
また、祭りの日々がやってこようとは。
世界の師匠になる日はいやんかも。(こえーーよ)

689 :名無し雀:02/01/10 23:54
>682
てゆーか、要は>>659さんの予想でそんなに違ってないので(藁

690 :名無し雀:02/01/10 23:57
>>689
個人的な興味としては、被害にあったのが角川かモンテスパンさん個人かって
のがあるんですが。
モンテスパンさん、師匠が愚痴いえばいうほどいい編集さんに思えるので、
もし被害者がモンテスパンさん個人だと師匠これを機に塀の向こう側へ行け!
と思っちゃう。

691 :名無し雀:02/01/10 23:57
三鷹事件ですね。
無人列車ならぬ、野生化した猛牛の暴走。

692 :682雀:02/01/11 00:01
>689
ありがとうございます。

さすが師匠!雀の予想を裏切らない人です。(藁

693 :名無し雀:02/01/11 00:02
しかし、大事になるのを師匠は希望していたのかもしれないが
(角川の「悪事」を世に知らしめるため)
結局は、師匠の本を出す出版社がなくなったという結果に終わるだけのような気がする。
どうですか師匠?

694 :名無し雀:02/01/11 00:05
モンテスパン嬢、猛牛のストカーっぷりに陥落、精神科通院中って所?>真相

695 :名無し雀:02/01/11 00:09
>>660
>一応世間体が有るから、カドカワ側から訴訟を起こすことはないだろうけど、

世間体があるからカドカワから訴訟起こす可能性、結構ありますよ。
起こすとすれば訴訟じゃなく発言停止の仮処分申請でしょうが。
(ニッセイが2chに起したのは民事・刑事訴訟ではなくて仮処分申請でした)

696 :名無し雀:02/01/11 00:11
F樹さんのカキコ読むと、師匠ってほんとに落第社会人だね…
公務員として温室の中にいたせいだけじゃないな。あの社会常識の欠如は。

697 :名無し雀:02/01/11 00:11
冬樹蛉さんって何者なのかしらぁ………

698 :名無し雀:02/01/11 00:13
師匠がこだわり、みんなに「そのとおりです」と認めさせたいのは
「自分の側に正義はある」ということなので、
「今後自分の作品が出版されるかどうか」などということは
些細な問題なのでしょう。
人間として大切なのは、「信義・正義を守ること」であり
そのために作家としての自分の将来がなくなろうが
「自分は胸をはって正義を守った」と言いたいのが師匠でしょうから。
そもそも「どうしても小説が書きたい」という
真剣な欲求のある人ではなかったみたいだし。
師匠の望んでいたのは「作家としての(本人は人間としてとかなんとか
言ってるけど)
きちんとした扱い」なんだから。
(K川がきちんとした扱いをしなかったという意味ではありません)
作品が出るか出ないかなんて、些細なことなんですよ、師匠にとっては。

699 :名無し雀:02/01/11 00:13
>697
ご本人のサイトにGO

700 :名無し草:02/01/11 00:17
もしかしたら、角川と玄関かどこかでもめたときに、
「私が切られた」「貴女から辞めた」
と押し問答になったのかもしれませんね。
角川となのか、弁護士さんとなのかはわかりませんが。

701 :名無し雀:02/01/11 00:18
>しかし、学術出版の編集さんは、本当に性格温厚で我慢強い人ばかりだなあ。

日記見てちょっと思ったんですけど、師匠は小説の
締め切りを、学術書の締め切りのように思っちゃった
のかもしれませんねぇ。私自身は学術書を執筆した
ことなどございませんのですが、聞くところによると、
1月10日の日記に出てくるジムロート君のような猛者も
決して珍しくないような執筆者が揃ってるようですから。
ま、だからいつまでも本が出ないなんてよくあること
らしいんですが、商業小説はそんなわけにはいかんでしょ。
で、頼めばいくらでも締め切りが延びると思い込んで
いたのではと愚考いたしますが。

だって少女小説で、デヴュー一年でプロット数作、完成稿が
1作のみってちょっと少なすぎませんか?いくら兼業でも。

702 :名無し雀:02/01/11 00:18
「自分の側に正義がある」もさることながら、
これから先も自分の本がでないのは、内容のせーではなく、
”角川から切られた"からであるとゆー己のプライドを守る
錦の御旗を手に入れることができるからではないでショッカー?

703 :名無し雀:02/01/11 00:21
出版社は顧問弁護士と契約を結んではいても
弁護士が常駐してるわけではないでしょうから、
もめた時に「法的根拠」のひとつとして
「当社の担当弁護士がこう言ってる」程度のことを三鷹先生に言った可能性はあります。
それが脳内変換で「弁護士まで出てきた」になっているのではと。

704 :名無し雀:02/01/11 00:23
>>702
禿同。
それならこの先小説が出なくても、「角川の圧力で」とかいえるしね。

705 :名無し雀:02/01/11 00:23
>>702
激しく同意。
師匠、とにかく自分は悪くないと思うためのネタほしがるからね。

706 :703:02/01/11 00:25
>もめた時に「法的根拠」のひとつとして

「玄関でもめた時に」です。スマソ。

707 :名無し雀:02/01/11 00:25
>>703
常駐してなくても法務部があって、そこがしっかり対応できる場合もありますが。

708 :名無し雀:02/01/11 00:26
ヤバい。
もうどこまで事態がエスカレートするのか?!としか期待が持てない自分がいる。
シャクトリムシ課長にモンテスパンさんごめんなさい!!

709 :名無し雀:02/01/11 00:28
だから「内容のせー」じゃない切られた理由がほしいんだね。

710 :名無し雀:02/01/11 00:29
この先どこからも自分の本が出せない状況になった時、
>702のように主張するであろうことは火を見るより
明らかなのですが、今時点であの牛視野の師匠が
そこまで考えてるのは疑問ですね(何度でもデヴュー
できますと断言してましたしねぇ。

師匠は、「自分の利益」よりも「自分の論理の正当性」
を優先させます。というか、「自分の論理の正当性」に
こだわってしまう。全面的に自分の論理が正しいと認め
る人間としか上手くやっていけないのです。だから
H田とも公魚とも決裂したのではないでしょうか。

711 :名無し雀:02/01/11 00:32
>>710
深い…。
利益よりも論理の正当性ね。なるほど。腑に落ちるものがありました。
このスレッドを知ってから、人間洞察が深くなったような気がする(藁。

712 :名無し草:02/01/11 00:32
師匠の嫌がらせメールを想像してみた。
芸風からして、大量のテキストがどっかんどっかん来るんだろうか。
師匠が本気で携帯に送ってきたら、メモリのメールが全部師匠で埋まりそうだ。

師匠が実際に他人に嫌がらせメールを送ったことがあるかどうかは、拙雀、知りません。

713 :名無し雀:02/01/11 00:33
牛が「因縁」のための「因縁」をぶもぶも繰り返してるのって、
ようするに「自分の本は売り物にならない」現実から目を背けるための
すり替えだよね。

最強の作家ワナビーとしての彼女の戦いはこれが最後になんのかな。
ついに法の手を煩わせて。この戦いの後、牛はどうなるんだろ。

714 :名無し雀:02/01/11 00:33
「作家としてのきちんとした扱い」って何かなあ。
ちゃんと担当がついて、小説を書けば読んでくれて、
批評もくれるし売るために会議にもかけてくれる。
新人がこれ以上の「きちんとした扱い」を望むのであれば、
デビュー作を10万部ほど売ってから言えって。

あ〜〜〜支障って本当に作家に憧れて、憧れて、ねたましくて
仕方がなかったんだね。
作家が本当に偉くて偉くて本さえ出せば業界人がみんな頭
下げてくれてチヤホヤしてくれると思ってたんだね。
そんな訳ねーじゃん。アホだなー。

715 :名無し雀:02/01/11 00:34
>>710

だから、マタドールのみなさんがあんなに「利益にならないから
おやめなさい」と言ってもますます意固地になっていくのですね。
まるでガキ…(w。

716 :名無し雀:02/01/11 00:35
O森の年表案賛成〜♪その際は、もちろんK川押しかけの時のことも!

717 :710:02/01/11 00:37
ま、でもその師匠の論理たるものが、
師匠以外の誰の目から見てもまったく
珍妙で奇天烈な牛論理なところが
師匠のすごいとこなんですけどね。

718 :名無し雀:02/01/11 00:37
>715
本物の『ガキ』はまだ可愛げもあるけど、
38歳の行かず後家じゃ可愛げも何もあったもんじゃないね☆

719 :名無し雀:02/01/11 00:38
>>714
禿同。

しかし、雀にあるまじきことですが、今回、角川が法的措置に訴えた時の
師匠の反応が見たい。
ていうか、ついに師匠がトドメを刺される瞬間を見たい。
でもそうなったらもう魚血はできない。
アンビバレントな欲求に苦しむ雀魂。

720 :名無し雀:02/01/11 00:39
>719
同意です、チュン♪

721 :名無し:02/01/11 00:41
ニフ時代から師匠の言うことはただひとつ。
「あなた(あるいは彼、彼女、あの会社)の言ってることは間違ってる。変だ。
私の言うことが正しい、真理だ」
これ以外の主張を読んだことがありません。

722 :名無し雀:02/01/11 00:41
>>719
>ていうか、ついに師匠がトドメを刺される瞬間を見たい。
>でもそうなったらもう魚血はできない。
>アンビバレントな欲求に苦しむ雀魂。

漏れの雀スピリッツもそういってるゾ!(藁

とにかく裁判になったら告知してくれ!師匠!我々雀が望むのはまずそれだ!!

723 :名無し雀:02/01/11 00:42
>714
いや、師匠が偉いと思っている職業は博士でしたよね。A山で公魚にんなこと言ってた。
ちがってたらすんません。

724 :名無し雀:02/01/11 00:44
…本当に弁護士が出てきたとき、あのヘタレ師匠がなにかできると思ってる?
できるわけないじゃん。ぶもぶもいうことすらできずに業界からもネットからも
消え去るに決まってる。

権力に弱い。これ師匠の基本。

725 :名無し草:02/01/11 00:46
師匠は確かに権力には弱いが…是非、怒りをパワーに変えて大爆発きぼー

726 :名無し雀:02/01/11 00:48
精神科医の治療を受けているということだと、K川の人間を
仮に刺し殺しても師匠は死刑にはならないかも知れないな。

727 :名無し:02/01/11 00:50
最近つくづく思う。自分のそばに師匠がいなくて良かった……

728 :名無し雀:02/01/11 00:51
>>726
心神耗弱とかいうやつ?こわー。
G課長とモンテスパンさん、さぞかし今怖い思いをしてるだろうな(涙)

729 :名無し雀:02/01/11 00:53
えっとーどっちもおなじだと思いまーす。「自分の利益」と「自分の論理の正当性」

師匠にとっての「自分の利益」は「書くこと」「それを発表できる場を与えられること」
ではなく、「箸にも棒にもかからないものしかかけない自分なんてものをなにがあっても
認めない」ことであり、「自分の論理の正当性」にこだわるのも「常に正
しい自分」を愛しているからだと。

愛すべき正しい自分を守るための詭弁は先を読む読まないではなく、既に
本能の域に達しているような気がいたします。
「自分の利益」を一般的な利益と思っちゃうと「論理の正当性」のほうを優先
させているようにみえますが、牛論理上はこの二つはまごうことなき
イクォールではないかと。

その上で「一般的な利益」ってやつを周囲から示されて今度は
「利益よりも筋を通させる自分」に酔ってますます被害が拡大していくと。(藁

(どきどき 間違ってますか?「イクォール」 雀スーツがちょっとかびちゃってるもので)

730 :名無し雀:02/01/11 00:55
>>728
ずいぶんサクッと専門用語がでますね。
さっきから思うんだけど、かなり詳しい人常駐してる??

>>727
「ほ〜ら牛さんだよ〜」のあの彼に続き、モンテスパンさん、シャクトリムシ
さんに合掌…

731 :名無し雀:02/01/11 00:56
火の七日間をリアルタイムで見てきた身にはあの支障がそう簡単にトドメを
さされるとはとても思えません。
世間並みの権力でくくれないから牛脳なんです。
業界から消えるのはともかくネットという場から消え去るもんですか。
ささ、安心してヲチしましょう。

732 :名無し雀:02/01/11 00:59
それにしても、なんで今回ここまで暴れているんだろうか?
それがよくわらかない。
今回こうも暴れるならH田さんのときももっとはでに暴れてもよさそうだけど。

いや、逆に考えればH田さん以上の迷惑を角川(モンテスパン嬢・シャクトリムシ
課長)が被ったということか。お、恐ろしすぎる…

733 :名無し雀:02/01/11 01:00
>730
>さっきから思うんだけど、かなり詳しい人常駐してる??

そりゃ、こんなに面白い症例はめったに見られないでしょうから、
たくさんご覧になってると思われ(藁

734 :名無し雀:02/01/11 01:00
>>729
さらに深い洞察が。なるほど。雀の目からウロコ(藁

735 :名無し雀:02/01/11 01:02
>H田さんのときももっとはでに暴れてもよさそうだけど
十分すぎるほど長きにわたって暴れ続けたと思うけど?

ホソキンは敵が多い人(電波引きつけ体質)だからまぎれた
のかもしれんけど。

736 :728:02/01/11 01:03
>>730
いや、自分全然専門用語とか詳しくないっす。
「心神耗弱」は大阪の小学生殺傷事件の時にいやというほど聞かされたんで
なんとなく覚えてただけっす(藁

737 :記念カキコ:02/01/11 01:05
BWPのほうから来ました。
自分が初めてアレを見たのは、火の七日間後の
焼け野原になってたF米だったので
今回リアルタイムで見れてうれしいです。

738 :名無し草:02/01/11 01:10
あくまで想像だが。
ネットではなくリアルの世界で、しかも出版関係者の目のあるところ(角川の受付?)で
もめてしまったのであれば、その事実が師匠のプライドに点火してもおかしくないかも。
リアルの師匠は、行くところに行けばそれなりに扱われるだろうから。
漏れは民間企業の人間だが、頭下げるのなんて無料だから、
お国の人にはとりあえず頭を下げちゃうもの。

739 :名無し雀:02/01/11 01:11
>>738
するどーい!

740 :七市雀:02/01/11 01:12
上の方で他雀も書いていたけど、
企業に弁護士なんて普通はいねーよ。
しかも、一馬鹿作家ワナビーのクレームに呼び出したりしない。
お抱え弁護士はいるけど、せいぜい法務部が連絡取ってるくらい。
おそらく支障の方から「わたしに対する数々の仕打ちは、
法的にも決して許されない、訴えてやる、ぶもも!!」とか何とか、
また得意の権威主義しったかぶりクレームつけたんで、
門川の誰かが、「別に法的に問題ある事はしていない。
そう思うなら(もう煩いから)今後は弁護士を通してくれ」とでも言った、
に500セナカシマ

741 :名無し雀:02/01/11 01:13
>>731
>火の七日間をリアルタイムで見てきた身にはあの支障がそう簡単にトドメを
>さされるとはとても思えません。

あんまりいうことじゃないかもしれませんが、直前まで粋がってたキチ○イが
あっという間に大人しくなるのをこの目で見たのは二度ほどございます。
聞いた話は…

742 :七市雀:02/01/11 01:14
それから>支障
威力業務妨害は止めとけ。
洒落にならんぞ。

743 :名無し雀:02/01/11 01:19
>>741
ひとつは、ジョー氏への連絡(密告)だったっけ。
仕事場からインターネットにアクセスできなくなった後の言い草も見事だったね。

744 :名無し雀:02/01/11 01:21
>花王バブのカモミールはニューフレーバーだと思いますが、まろやかな香りで良い感じです。

師匠!
カモミールは新製品なんかじゃないです。
少なくとも半年前にはお店で見た気がします。
しかも、「フレーバー」って、もしかして飲んでみたのですか?

745 :名無し雀:02/01/11 01:23
師匠のことだから、自分の業務妨害はさておき角川のことを「業務妨害だ!」
なんて訴えそう…

つくづく思う。師匠のかかわりのある職場じゃなくてよかった…

746 :名無し雀:02/01/11 01:26
>>743
そういえば師匠も二度ありましたね(藁
一度めはくすくす氏の投書(最初のアクセス制限)、二度めはH田さんの
メール(Rえぞんさんの「韓国海苔」パロディが懐かしい)…

747 :名無し雀:02/01/11 01:29
師匠が己の論理の正当性……いうなれば、自分という存在への全肯定
を示す事を他者に強制し続けるのは、現実世界においての
「こうあるべきだった自分」を常に常に否定され続けてきたから
ではないか。

痩せているはずなのにデブ。
美人であるはずなのにブス。
オシャレであるはずなのに野暮ったい。
モテモテのはずなのに38才独身彼氏なし。
友達が多いはずなのに孤独。
外見上オタクではないオタクであるはずなのに、
外見がオタクにしか見えないワナビー。
コンプレックスがないはずなのに、劣等感の塊。
繊細なはずなのに超図々しい。
冷静なはずなのに短気。
旧家のお嬢様であるはずなのに下品。
博学であるはずなのに物知らず。
純文学肌であるはずなのにやおいしか書いてない。
ファンが多いはずなのにウオッチャーしか寄ってこない。
受験戦争の勝利者であるはずなのに駅弁大農学部一浪入学しかも留年。
天才科学者であるはずなのに冷や飯食い。
天才小説家であるはずなのに……
有名人であるはずなのに……
尊敬されるはずなのに……
業界のあの人この人とお友達のはずなのに……
みんな私の事を妬んでいるはずなのに……

748 :747(続き):02/01/11 01:29
どんな人間でも、「こうあるべき自分」と「現実の自分」
にはものすごい差があるんだけどさ。
師匠の場合、それがものすごーく極端な上に、「こうあるべき自分」
を人の視界にも強要しようとするんだよね。自分一人で理想のオレ世界
浸るぐらいは誰でもやってるんだけどさ、みんな正気すぎて人に言えない訳よ。

で、文章のみが物を言うネット世界は覆面パーティーのような部分があって、
ある程度なら自分の姿を大きく見せる事も可能なんだ。
事実、ニフティ時代の師匠はある程度、それに成功してた。
有名人とも仲良くなれた(一瞬)ファンも居た(一瞬)。

師匠はパソ通時代からその快楽に浸りきってて、40に手が届こうと
する今も中毒状態から脱出してない。
こういう境界例の自己愛ジャンキーおばはんに有効な治療法はないと思うが、
精神科医にとってはイイお客様、雀には暇つぶし、ということで
ある程度世間の役には立っているみたいです。

749 :名無し雀:02/01/11 01:30
>純文学肌であるはずなのにやおいしか書いてない。

「純文学肌」なんていってたの?(藁
知らなかった!

750 :名無し雀:02/01/11 01:33
>749
いや、言ってないんだけどさー、そう思ってほしそうだったんだよ、ニフ時代の師匠。
私小説にこだわり続けるあたりとかさ(笑)

751 :名無し雀:02/01/11 01:35
>>748
>こういう境界例の自己愛ジャンキーおばはん

よく温帯も言われますが、温帯も師匠も境界例にはちと該当しません。
自己愛性人格障害だってのは専門家のPしゅけさんがおっしゃってたように
疑いありませんが。

752 :747:02/01/11 01:46
>751
そうなんですか。昔、読んだちょっとポエムな雑誌に精神病患者の手記が
掲載されてたんですが、師匠とかなり似てたもんでそう思いこんでました。

私が師匠がおもろいなあと思うのは、ああいうオレ帝国マンセーな
傾向は当然自分の中にもあるわけで、ものすごい自己嫌悪を誘発させられる
所があるからです。ついつい自分を大きく言っちゃうような、
そういう子供じみた箇所とかね。
眼にする度に我が身を振り返らされる、そんな師匠に今日も萌え萎えです。

753 :名無し雀:02/01/11 01:58
>>752
自己愛性PDも境界例もそんなに違いはないよん。ほとんど同じ。
境界例の特徴は自傷行為だっけか。師匠は自傷行為とは無縁でしょ?

754 :名無し:02/01/11 02:01
師匠の鬱病って、ニフ時代からあったんでしたっけ?
すみません、その頃は怖くて近づけなかったもんで(w

755 :名無し雀:02/01/11 02:05
>>754
躁鬱病の自己申告はニフ時代から。
ただ、俺はあくまで自己申告に過ぎないと思ってるけど。

ほんとの病名は違うんじゃないか?知ってるのはアンギラス先生のみなのだが。

756 :747:02/01/11 02:08
>753
せっかく声をかけてくれた編集にも訳のわからん難癖をつけ、
理想の自分に近づくチャンスを投げ捨てて大暴れするのは、自傷行為
に近いと思います……。

757 :名無し雀:02/01/11 02:09
躁鬱病よりは軽度の分裂病の方が納得できる。

758 :名無し雀:02/01/11 02:10
>753
自傷行為というか、師匠(らしい)行為という感じ?

759 :名無し雀 :02/01/11 02:12
師匠行為(笑)その新語いただいた!

760 :名無し雀:02/01/11 02:13
>>756
そういうのは「演技性人格障害」(これも自己愛性人格障害のバリエーション
らしい)に分類されるようです。

761 :名無し雀:02/01/11 02:14
>>759
>師匠行為

もう、ちょ〜支持(爆笑

762 :名無し雀:02/01/11 02:15
私の大いなる勘違いを今ここに告白します…
私がニフ時代BWPで師匠を知った時、既に師匠はいんたーねっとの
世界へ雄飛された後でした。

ちゃんとニフ時代のログを読んでなかった私は、「師匠はなんか持病が
あるらしい」てな曖昧な認識しかなく、その「持病」ってのが「ケトン症」
(ケトン尿症?)てやつなんだとつい先頃までマジで思いこんでいました。
つい一週間ほど前に思い出し「ケトン症」で検索エンジンにかけてみて
……ひっくりかえりました。
今まで勘違いしていて本当にほんとうにごめんなさい! >師匠

763 :761:02/01/11 02:15
あ、>>759じゃなくて>>758か。でもちょ〜支持!>師匠行為

764 :名無し雀:02/01/11 02:18
裁判沙汰になって逆ギレした師匠は、牛刀抱えてカドカワに特攻するしかないと思われ(w
そのうち新聞の見出しを賑わせることでしょう(ワクワク。

765 :涼め:02/01/11 02:19
きっとね
ここの雀さん達の方が師匠の主治医よりも師匠を理解していると思うのね

766 :名無し雀:02/01/11 02:19
>>760
うを〜、どんどんいらん知識がついてくるような。ありがとうございます。
しかし、一人でよくそんなに病気を兼務できるもんですねー
(もしくは重なるのが普通なのでしょうか?)。

なんにせよ、ニフ時代「躁鬱病は不治の病です!(この後に「よく
作家さんや知識人がかかる病気なんですよ〜という趣旨のかなり
萎えな文章が続きます……)」
と鼻息を荒く書き込まれていた時期を思い出しますに、「不治」という
言葉を重くかみしめます。

767 :名無し雀:02/01/11 02:20
O森の掲示板見てても、師匠が自分の主張しか書かないのは
師匠は騒ぎたいからなんだよね?
議論ちゅうか注目されたいだけなんだよね?
だっていきいきしてるもんな

768 :名無し雀:02/01/11 02:23
>>764
ああっ師匠行為の具体例がっ。

でも、師匠は肉体派ではないのね。
これまでのように、電話とかメールとかで師匠行為の神髄を
皆に見せてくれると思います。

769 :名無し雀:02/01/11 02:25
>>767
議論するつもりないのは「同じことを書くのは…」のレスで明らかすぎでは。

770 :名無し雀:02/01/11 02:25
しかし師匠って、よくもまぁここまで自分を甘やかせられるよね。一から十まで全て他人の所為。呆れるワ。

771 :名無し草:02/01/11 02:28
>>765
そりゃあそうでしょう。だって師匠、都合のわるいことは主治医にきっと
話してない(主治医もデムパだとは思ってるだろけど)。
ドクターにとっては嫌な患者の典型だと思うよ。

最近、友達の配偶者(以下Zさん)が自裁した。鬱病で長く通っていたらしいが
友達はZさんが「自殺したい」といい出したので通院を勧めたんだそうだ。
まじめに病院へ通って薬もよくのんで軽快しつつあり
友達はずいぶん安心していたようだった。

だがひとつだけ大きな誤算があった。
Zさんは自殺願望のことを主治医にいってなかったんだそうだ。
葬儀が済んで次の朝、友達が自分の診療がてら主治医に会いにいったら
主治医は友達から通院に到るまでの話を聞いて、涙したそうだ。

師匠は主治医に、自分のことなんていってんのかね。悲劇の天才科学者に
して作家?(p

772 :名無し雀:02/01/11 02:29
>>771
ヘビィだ…

773 :名無し雀:02/01/11 02:33
患者じゃないって、患畜だって。

774 :名無し雀:02/01/11 02:34
>771
鬱に自殺がつきもので、軽快しつつあるときが一番危険。
主治医が気づかないのはヘンでは…。
師匠に関係なくてスマソ。

775 :涼め:02/01/11 02:34
>771
 それもあるんだけど、
ここの雀さん達ほど主治医は出版社関係の事情を知らないから
師匠の愚痴に的確な指導が出来ないと思うのね。
 至極まともなアドバイスを冬樹さんたちがしているけど
師匠にとっては主治医の言葉じゃないから
「このひとたちはまだ私を理解できていないだけだ
 あったま悪いな〜」
くらいにしか思ってないと想像するのね。

776 :名無し草:02/01/11 02:37
なんかさー心の病が生死に関わるほどヘビィな人々の話を聞くと、
「繊細で天才で薄いガラスのようなアタシは心の病でもあるの(はあと)」
な師匠はつくづくお気楽でいいなーと思うよ。
それなりに苦しんじゃいるだろうけどさ、師匠の精神病は自慰行為に
近いような気もするんだよね。

777 :名無し雀:02/01/11 02:37
師匠の語りを読んでるとくらくらしてくる。
話が通じない人を相手にした自分の過去を思い出して。
話が通じないってつらいんだよね。
……師匠はつらいってことあるんだろうか?

778 :名無し雀:02/01/11 02:39
>それなりに苦しんじゃいるだろうけどさ、師匠の精神病は自慰行為に
近いような気もするんだよね。

近いつーかナルシズムそのものでは(自己憐憫含む)

779 :涼め:02/01/11 02:41
>777
 だれも師匠の言う事理解してくれないんだよ。
 慰めてくれる伴侶もいないよ。
 同情してくれる他人も少ないよ。
 辛いと思うなあ。

780 :名無し雀:02/01/11 02:41
>>766
師匠の躁鬱病に関する知識はかなり間違いが多いです。神経症と鬱病の区別が
ついていないと思われる部分なんかかなりある。

781 :名無し草:02/01/11 02:43
自己愛、自己憐憫、自己嫌悪、自慰行為……。
おお、師匠の世界はすべてこれ「オレ」で満ちあふれております。

存在しないのは「自」殺ぐらいでしょうか。

782 :名無し雀:02/01/11 02:43
>>779
師匠は自分のいったことが理解されていると思いこんで自分をごまかす術に
長けているので…

783 :名無し雀:02/01/11 02:45
>>782
「反論がなければ同意」というのがその典型例だね。

784 :名無し雀:02/01/11 02:46
師匠は普通の人が気づくことには気づかないから
普通の人がつらいと思うこともつらいと思わない気がするんだな〜

785 :名無し草:02/01/11 02:47
でも普通の人がなんとも思わないことも師匠は辛いみたいですよ〜(藁

786 :名無し雀:02/01/11 02:47
師匠の場合「天才だから理解されないんだ」
とまず間違いなく思ってるからなあ。

787 :名無し雀:02/01/11 02:49
その「辛い」って感情が師匠的つらさというか。
師匠は自分を美化するのが得意だから
辛さも美化してそうな気がするんだよね。

788 :名無し雀:02/01/11 02:50
つーかアンギラス先生も師匠のことを病気だと思って
無いんじゃないかと思いますが。確か日記で
「無駄なおしゃべりは一切せずに必要な薬のみだして
くれる」(パラフレーズ)とアンギラス先生を絶賛してた
ことがあるのですが、「それってテキトーにあしらわれてる
だけでは」と思ったものです。

789 :名無し雀:02/01/11 02:50
合宿所スレでライブ発生を見ると、角川には悪いけど師匠個人レベルなら
つくづく平和な人だな、と思う。もちろん悪い意味で。
とにかく自己中心的な平和だ

790 :名無し草:02/01/11 02:51
「辛い」ことが嬉しい、みたいな感じか?(ふとし部長エゴマゾ?)
もしくはこんな些細なことも辛く感じる自分に萌え、という複雑な自己愛だろうか。

791 :名無し雀:02/01/11 02:52
>>788
>「無駄なおしゃべりは一切せずに必要な薬のみだしてくれる」(パラフレーズ)

それもプラセボだったりして…

792 :名無し雀:02/01/11 02:52
>790
それそれ。

793 :名無し雀:02/01/11 02:52
大きな森に専門家登場?

794 :名無し雀:02/01/11 02:54
うむ。読んでてなるほどと思ったよ<森
師匠のおかげでいろいろ勉強になるなあ

795 :名無し雀:02/01/11 02:59
>自己愛性人格障害

>自己の重要さ、またはユニークさを大げさに感じること。際限のない
>成功の空想にふけり、絶えず注意と賞賛を求めている。対人関係における
>共感の欠如、他人を利用すること、そして過度の理想化と過小評価の間を揺れ動
>く対人関係の障害をもつもの。

師匠、診察結果が出ましたよ!
早く薬(仁丹)飲んでください!

796 :名無し雀:02/01/11 03:01
>>795
自己愛性PDについては一年前にPsykheさんが言ってるよ。
ここらへんから読んでくといい↓
http://atodama.virtualave.net/atodama0035.html#atodama20000121131917

797 :名無し雀:02/01/11 03:07
池波さんは、投稿時刻等から推測するに、
ここの雀のさえずりを聞いていた人か、
雀に混じってさえずっていた人と見た。
レベル高いなぁ、ここ。

798 :名無し雀:02/01/11 03:07
ああいうマジ系な書き込みは無粋だなぁと思うおれはもう雀としてすれてしまってますか。
もっとスキを見せてどんどんオモシロいことを言わせるほうが面白いと思うおれはもうダメ人間でしょうか。
もう雀か。

799 :名無し雀:02/01/11 03:11
>>798
俺は師匠の反応次第でどんな書き込みもOKだから、あのI波さんのも
師匠の反応次第だよ。

…今の師匠だとおもしろい反応しそうにないけど。

800 :名無し雀:02/01/11 03:11
漏れも漏れも。
とりあえず恐怖をかなぐり捨てても告訴に踏み切られるように
煽ってほしいんですが……。

801 :名無し雀:02/01/11 03:12
あんまりO森荒すとA山牧場みたいにならないか?
とそれだけが心配。
サイファイ掲示板でやれ、といわれるだけならいいけど。

802 :名無し雀:02/01/11 03:15
A山と違って、あそこを見守る連中が「季節のイベント」と認識している
ようなので、掲示板破壊に踏み切らなければ大丈夫と思われ。

803 :新人雀:02/01/11 03:15
>796 の上にある書き込みの「野球に興じる9人のあいだくん」
に超ウケてしまいましたわw

しかし皆さん博識なのですね。私もここで勉強させてもらいます(何を?

804 :名無し雀:02/01/11 03:15
>798
マジというより自分には悪趣味に見えます。 >O森のアレ
自分的には師匠が精神的にどうこうなんて限りなくどうでもいいので…
アレ、師匠があっさり無視してくれたらいいんだけどな。

805 :名無し雀:02/01/11 03:17
マジ系な書込みってあれどうみても煽りでしょ。
まさか「あんたはただのき**い」とも書けないからねえ。

806 :名無し雀:02/01/11 03:18
師匠以上に悪趣味な存在は見たことないが(笑)
あ、いやそれに群がる我々も悪趣味が趣味なんですね。
でも、私はああいう症例解説みたいなモンは師匠のような人間は
それこそ何十遍も眼を通してると思う。
自己解説が好きな人間は、自己解剖も大好きだよ。それも自慰のうち。

807 :名無し雀:02/01/11 03:19
悪趣味な煽りに俺も同意(藁
ただ、その如何については師匠の反応を見てから問う。

808 :名無し雀:02/01/11 03:21
火事場見物は、火の粉の掛からないところでするのが一番♪

809 :名無し雀:02/01/11 03:22
今晩は人が多いなぁ

810 :名無し雀:02/01/11 03:23
804 >806
そう! そうなんですよ!
ニフ時代のM田さんとのやりとりからも、師匠自身が下手にそっちの知識を
語り出すと泥沼になっちゃうとわかってるので、できれば問題はK河だけに
しぼって欲しいなあと思うのですが、しょせん外野のヘタレ雀なので
ここで観てるーだーけー。

811 :名無し雀:02/01/11 03:26
アニメ「○狂!筑波パラフレーズ」

9人のあいだくん(美少年)が三振を食らったあと、事もあろうに
あいだくんのなめらかな手を滑らせるような不良品だったバットを
製造した業者を9人でくどくどと追いつめるような展開が続きます。
そのやりとりを相手チームの学校に来て毎日学校放送に乱入して
主張したりします。あいだくんは一人一人顔と名前が違いますが、
全員同じ岩田光○の声でしゃべります。

812 :名無し雀:02/01/11 03:26
>804
同感です。
これも古参の雀なら幾度となく見てきた言い回しでしょうが、
師匠と同じような病気でも努力して普通に生活できている人はいるんですし。
精神病に対する露骨なあてこすりは・・・。
しかもO森でやるってのは師匠がK川に対してやってる事と同じだと思う。

師匠行為を眺めるだけでも十分ヲチに耐えると思うのですが。

813 :名無し雀:02/01/11 03:30
>>809
合宿所スレでライブ発生で寝るチャンスを逃しました(藁

814 :名無し雀:02/01/11 03:30
>811 な…なんで岩田光○?(笑

815 :名無し雀:02/01/11 03:37
>814
イメージを考えて起用しました。
宿命のライバル糾弾おっと球団「ホワイトファウンテンズ」の
重量級キャッチャー・糸田田ふとし役には松本○典をフーチャー!

816 :名無し雀:02/01/11 05:19
>ちょっと仕事のしすぎで、夜9時すぎにはふらふらになってしまって、寝床に直行しました

9時過ぎにベッドに入れる人が「仕事のしすぎ」?
師匠の担当さんに聞かせてあげたいねえ。
師匠との打ち合わせなどに使ったムダな時間(結局のところタダ働き)を
睡眠に回せていたら…なんて思うと気の毒で気の毒で。

817 :名無し雀:02/01/11 06:39
過去ログの旅に出てみればこんなものが…

>特定編集者の個人の電話連絡先(自宅)に対し、
>6時間に渡ってどうどう巡りな話をして電話を切ろ
>うとしなかったり、深夜数十回にわたって電話

>師匠の電話攻撃は凄まじいらしい。ほとんどストーカーもどき。
>ニフティで被害に遭った人が「仕事の電話もあるから、電話線を抜こ
>うにも言抜けない」と嘆いていたらしい。

同じ事を角川にもしたんだろうなってことは容易に想像がつくな。

818 :名無し雀:02/01/11 08:19
>それでも、最後までわからないのが、作家を切っておきながら、
>「あなたが辞めたのだ」と言い張ることに、どんな利点があるのだろうか?ということです。

同じ事をただ繰り返す文が、こんなに鬼気迫るものだったとは…。

819 :名無し雀:02/01/11 08:20
おくればせだけど、サイコドクターの1/7の日記も何気に当てこすっててステキ。
member.nifty.ne.jp/windyfield/diary0201a.html#07

>著者のいう「擬態うつ病」というのは結局は自己愛の病であり、
>人格障害の一種であることが多いと私は思う

この本買っちゃおうかと思いましたよ。

820 :名無し雀:02/01/11 08:31
>819
牛のいななきをバックに読むの、いいかも〜

821 :名無し雀:02/01/11 08:44
>817
>同じ事を角川にもしたんだろうなってことは容易に想像がつくな。

いや、容易に想像つくも何も、12/17の師匠日記を読めば・・・。

822 :名無し雀:02/01/11 08:45
朝っぱらからみなさん熱いですなあ。O森。
師匠もちょっとエンジンかかってきたかな。

823 :名無し雀:02/01/11 08:47
師匠のことだから、弁護士が出てきたことで
「角川に喧嘩売られる私って大物ね」と錯覚して喜んでたりして。
作家としては小者のうちにさえ入らない師匠ですけど
ストーカーとしてはそれなりの扱いを受けるかもね。

824 :ふるさとは とほくにありて おもふもの:02/01/11 08:51
1年遅れで入手した「失礼文学 ∞号」を読んで
懐かしくなって、おひさしぶりに大森をのぞいてみたら・・・
・・・・・師匠。お元気そうで何よりです・・・

失礼小説のあまりの面白さについ、すっかり「あの頃はよかった・・・」
モードになっておりましたが、
生で見ると、やっぱり・・・やっぱり師匠は師匠なのですね。

ログ倉庫トップのスレッドタイトルが
「あいかわらず」
であるあたり、いい感じです。

825 :名無し雀:02/01/11 08:53
>私の行動を重視
作家としての行動は全く重視していないけど、ストカー野郎としての
行動は重視してるってだけでしょ。

自分が絶対正義だって牛脳の中で完結してるのがすごいよなぁ。
あらためて。

826 :名無し雀:02/01/11 08:54
えーと、要するにキレた師匠が角川にカチコミかけて
何時間も粘るので追い出されて
それでも噛み付くので警備員出動。
その後も何度も電話してきては壊れたラジオのように
「私から辞めたんじゃない。クビ切られたんだ」とエンエン続ける。
課長は怖くなって手紙を出すが
またしても電話攻撃。帰省先からもそれは続く。
んで、弁護士の登場。
こんなとこかなあ。

827 :名無し雀:02/01/11 09:01
んーと、課長からの手紙っつっても大したモンじゃないのね。
師匠がどーしても原稿引き上げるってゴネるから
じゃあ仕方がないねってことで、
「今回のお付き合いはこれまでに。またご縁があったらその時」とゆー
儀礼的なものですヨ。

師匠からのお手紙は内容証明だったらしいけどネ!(禿藁

828 :名無し雀:02/01/11 09:01
いまの支障、ものすごい自分に酔ってるね。
多幸感も理解できるわ。
不正にどうどうと立ち向かうスーパーヒロインなんだ。
端から見れば無粋にモウモウうめいてる凶牛だけど。

829 :名無し雀:02/01/11 09:04
>角川の当該ジャンルの売り上げがかなり悪くて、
>現場と部長の間で意志の疎通に問題が生じているのだなということなど、

師匠の本が出ないのとジャンルの売り上げとは関係ないってば。
(同じ新人のSさんの本は出てるもんなー)
まあそう思いたい気持ちはわかるけどね。
要は小説がとにかく本にできるレベルじゃなかっただけなんだって。
ビーンズのラインナップにならないほど、クソつまんなかったんだよ。
問題起こして裁判沙汰になろうとも、そのことはだけは絶対に認めないのな。

830 :名無し雀:02/01/11 09:06
826>827
おー、事情通さん。
やっぱし内容証明付きの手紙送ってたのかあ。
んで、826の経緯はだいたいこんなもんでオケですか?
おかしーとこあったら訂正してくださいね。

831 :名無し雀:02/01/11 09:10
すべての事実のなかから、「自分の作品はゴミ」という
ものだけがすっぽり抜け落ちてるんだよね。
脳内、叙述トリックだもんなあ。
延々ぶもぶも言い続けるわけだ。

832 :名無し雀:02/01/11 09:11
そういえば師匠はF樹さんの
>三鷹さんの扱いは、総会屋、クレーマー、強請りたか
>り、ゴロ、あるいは、それに準ずる脅威に対する扱いと
>同列のものに切り替わったということです。
に関して何の反論もしてませんね。
やはり自分でもわかってるんだな。
それか単純に長い文章だったので読めてないだけかも。

833 :名無し雀:02/01/11 09:19
>>「この世の常識」であるから仕方ないことだと達観なさっているはずだと思っていました。

> 達観はしていますが、それをわたしは他者に行おうとは思いません。

いや、掲示板に弱者が強者にいじめられてるんだって
何度も何度も書いてるやん。達観なんか全然してないよ。
わかってないんか、この人。
ほんと読解力なさすぎだな。

834 :名無し雀:02/01/11 09:31
F樹さんのあれだけの煽り文に反応してこないのは
読んでない(読めてない)んでしょう。
3行しかよめないっていうのは「あいかわらず」

835 :名無し雀:02/01/11 09:45
>834
F樹さんはもうすごくわかりやすくQ.E.D.付きで書いてくださるので
雀には面白くてタメになっても、
師匠にとっては無価値なのだと思うのですよ。
「師匠の得たい実験結果」はF樹さんの数値と違い過ぎるもの。

836 :名無し雀:02/01/11 09:49
>わたしの読者じゃないとおっしゃりながら、日記まで詳細に読んで下さっているとは、ご苦労様です

「師匠の著書は読んでいないが、日記は読んでいる」人が
けっこうな数いるってことを知らないのか?
もしかして日記読んでる人はしまもようも読んでると思い込んでる?
私は師匠のウォッチャーであることは認めますが
一度として師匠の読者であったことはありませんよう。
そのこと、勘違いはやめてくださいー。

837 :名無し雀:02/01/11 10:13
S田さんが日記に今回の事件(?)についての感想を書いておられますな。

838 :名無し雀:02/01/11 10:20
>837
おお、見事な煽りだ。(w
ぜひ、因縁つけにいってほしいなあ。支障に。

839 :すずめ:02/01/11 10:24
S田さんがんばってー

840 :名無し雀:02/01/11 11:15
S田さん、いい感じです。
10年前と比べてデビューのハードルは低く
2作目のハードルは高い。
師匠の見解を根底から覆すお言葉です。

841 :名無し雀:02/01/11 11:22
>わたしも、学術出版の出版社数社と、一版出版関係の出版社数社と、仕事で関わりを持っております

学術出版の出版社たって、師匠の名前で本が出たわけじゃなし
(共著にすらなってないんでしょ?)
一般出版関係の数社たってH田さんとこと角川だけなんだし、
それで業界を知ったように思い込むのはやめたほうがいいよー。
せめてS田さんくらいいろんな版元と仕事してみてから言え。

842 :名無し雀:02/01/11 12:26
農学系の学生ですが
身の回りの国立研究機関に就職した人々は
なんかすごく忙しそうなんですけど。。。。
えーと、師匠は本当にはたらいてるんですか?
ちなみに独法化して一応公務員ではなくなりましたが
これから採用される人がものすごく優秀な人にしぼられるくらいで
今までの人は特になんのあれもないみたいですよ。
ただ、産業的に有用でない研究は肩身が狭くなるみたい。
でも、師匠は商品化されてるやつにかかわってるし
その意味でも安泰なんじゃないかなあと、うらやむ学生雀。

843 :名無し雀:02/01/11 12:27
師匠の視野狭窄その他については、すでに様々な研究成果が報告されています。

http://kuroki.virtualave.net/yobi0006.html#yobi19990724210408
http://kuroki.virtualave.net/yobi0006.html#yobi19990725222511

等々。以前のご活躍をご存知ない雀さんはご一読あれ。
個人的にはくだんさまの「忌み言葉」が好き。
http://kuroki.virtualave.net/yobi0012.html#yobi19991031150113
最近暴走してくれなくてつまんない(こら)

おまけ。前の弁護士さんの運命。
http://kuroki.virtualave.net/yobi0018.html#yobi20000802001813

844 :名無し雀:02/01/11 13:00
>どうしてこう、「自分のやっていることを人のやっていることだ」
>と思いこんで、自己の恥部を他者に投影して延々絡むためだけに、
>関係ない人の掲示板に登場するかね。

そうよねーどうしてだろうねーあー不思議

845 :名無し雀:02/01/11 13:31
なんですかこの、新春猛牛病フェア@角川ルビー文庫は。
師匠は元気そうですが、角川の関係者は氏にますよ、マジで。

関係者に及ぶ牛被害を思うと、あまりいろいろは言えませんが
師匠の言うことは全部ウソっぱちだということを知りました。
辞めると言ったのは師匠の方です。
投稿時の経歴まで全部詐称しておいて、何言ってんだか。

あと内容照明はマジだそうです。
これ以上はご勘弁下さい。

846 :名無し雀:02/01/11 13:53
経歴詐称の師匠行為を排斥するのに、新人賞の要項に
「経歴詐称の場合は落選にします」が加わるかも…。

847 :名無し雀:02/01/11 14:03
H田さんの警告もむなしく……。

848 :名無し雀:02/01/11 14:04
このまんまじゃ師匠、作家生命どおろかパンピーとしての生活さえ危うくなってきていると
思われ。企業が個人を潰すのは、簡単だからねぇ。ましてや今回はカドカワの方が正しい
みたいだし。引け際を見誤るとヒサンな結果になるという好例ですな。

849 :名無し雀:02/01/11 14:13
経歴詐称はマズいよなあ。
師匠はO森で適当なこと言って弁明してるけど、
去年の2月ごろにこのスレでタレコミがあったように
わけわからん嘘ついて誤魔化したのが本当だもんなあ。
師匠的にはその嘘も自分の中ではゆるぎない真実になっちゃってるし。

850 :名無し雀:02/01/11 14:36
師匠、自分で原稿引き上げるって書いてるもんな。
担当が嘘ついたのがわかったから原稿引き上げる必要なくなった
とかO森で書いてるけど、そもそも担当は嘘なんかついてないはずだから
(師匠は嘘だと言ってるけど、ただの師匠の勘違いなのは明らか)
師匠は辞めると言った言葉を撤回する機会はなかったはず。
…と日記の記述からだけでも充分に推理できるぞ。
師匠、もうちょっと考えて書かなきゃ自分じゃフォローできると
思ってるようだけど、全然できてないよ。

851 :名無し雀:02/01/11 14:46
最初「走書きから二週間で仕上げた」と言っておいて、
それを改稿するのが「二ヶ月(=年内)では不可能」って
言い切るのが牛脳だな。
二ヶ月あれば土日だけで二週間以上、実際はもっと休みとってるのに。

852 :名無し雀:02/01/11 14:49
キャイーン
http://rental1.virtualave.net/dengon0037.html#dengon20000724194310
過去ログ面白すぎ。

853 :名無し雀:02/01/11 14:55
しかし、支障の過剰な編集者への「依存心」(いくらでもなおしますとか)
って気持ち悪すぎ。
本を面白くするのは書く側の本分だろうが。

854 :名無し雀:02/01/11 15:26
>>788
その薬を出してくれる医者云々って、師匠が降臨されたジュネトピア
の頃から一貫してる。当時とは担当医が変わったんだよね?

855 :名無し雀:02/01/11 15:42
師匠ってやっぱり嘘付きやね。
T原さんとこで
>わたしも角川以外の2社で、各1冊づつ、出版の企画が止まったことがあります。
って書いてるけど、そのうちの1社って当然白泉だよな。(もう1冊は公魚か)他にあるわけないし。
で、852のリンク先でH田さんのことに言及して
>存在しなかった出版計画がわたしのせいでつぶれたと嘘を書かれたことにあります。
>わたしのせいで出版できなかった本はありません。
って書いてるんだよなー。
最初から師匠の本が出る予定なんかなかったって自分で言ってる。
ほんっと嘘つきだよなー。
自分の過去ログを管理できてないから(そりゃ無理か)前についた嘘を
ころっと忘れて、いーかげんなこと書いてしまうんだよなあ。
あ、嘘じゃなくて牛脳なだけか。

856 :名無し草:02/01/11 15:44
>でも、師匠は商品化されてるやつにかかわってるし

だから強気なんだと思います。
大学(ももうすぐ独法化)でも商品化と関係ない部門は
戦々兢々です。

師匠が組織外でなにやってるか本省にログ送ってやりてーよー(うずうず)

857 :名無し雀:02/01/11 15:49
弁護士が師匠の妄想ではなくて本当なら、師匠の本業にも差し障りがあるのではと心配。(w
優秀な研究者なら切られることはないと思いますが、メリット<デメリットだったりすると…。

858 :771:02/01/11 16:02
>>701
遅レスですが
学術書というのはたいてい著者側が頼んで、
下手すると出版費用もいくらかは自己負担で出すものです。
増刷もほとんどないですし、ISBNがついてるだけが同人誌との違いと
いったところでしょう。

締切ありなしで比べるなら学術出版より雑誌/発表原稿と比べたほうが
より近いかと。ただ、あれも落としたら一生いわれるんだけどなー。
あ、師匠ってもしかして、 First のない人なの?
# First = First author. 数名連記の論文で最初に名前が来る人。
# 実質的な著者で、ふつー「自分の論文」といったら First の本数のみを数える。

Zさんは鬱は軽快して毎日御飯二膳たべてるし鬱の症例像は全然なくて、
「もう寛解か?」ってところまで来てたんだけど
そのかわり死ぬ数週間前は不安神経症がひどくてね、
そのための投薬治療も受けてたけど、
薬が効かないからって毎日薬を替えてもらっていたくらいひどかったらしい。
だから周囲が気を緩めてた、ってことは全然なかったですよ。はい。
むしろ24時間それとなーく監視して、
でもみんなの気が一瞬ゆるんだところで、ふっと、
という状態のほうが近い。

ああいうの見てると師匠のなんちゃって鬱とか締め殺したくなるねえ。

859 :名無し雀:02/01/11 16:11
あれ?そういえば前にサイファイがらみで新人賞の話をしてたとき、「とにかく
新人賞で売り出す(デビューのハードルは下がってる)」という話はしてたよね。
後が続かなくても数で補う乱獲のようなやり方だとか云々…

デビューのハードルがさがってるという話は師匠も読んでたはずじゃ。
って牛脳師匠にいうだけ無駄か。

ところで2作目が出せないという師匠の一作目の売れ行き、どんなんだったんでしょう。
3万越えなかったのは周辺事情から察するに確実のようですが。

860 :名無し雀:02/01/11 16:15
>859
3万超えてりゃすぐに2作目出してもらえるって。
2万でも問題なかったと思うよ。
たぶん1万も超えてなかったんじゃないかと。

861 :mow mow:02/01/11 16:17
>たぶん1万も超えてなかったんじゃないかと。

何千冊かは売れたということですか…
初刷2500とかの世界もある(というか研究者の世界なんてそんなもの)
というのに、すごいじゃない。

862 :名無し雀:02/01/11 17:08
新人賞とった作品は注目されてるので結構刷るそうですが
師匠は1万部くらいだったんでしょうか?
ただ、増刷されてないのは確実なんで、実売部数は不明ですね。

863 :名無し雀:02/01/11 17:14
>859,860,861
少女系のライトノベルでは、あの当時だと初版で一万七千〜二万ですね。
師匠は賞をもらっているので二万部発行してもらったかも。
ただし、今は印税が厳しくてK河だと七パーという話。
少女系のライトノベルで二万でたら、ちゃんと次の仕事が来ます。いわゆる三ヶ月
ローテーションにも入れてもらえる。

864 :名無し雀:02/01/11 17:49
>856
送っちゃっていいんじゃない?<支障がやってきたことの証拠物件

865 :名無し雀:02/01/11 17:54
O森のふくろう様、ストレートですなぁ・・・

866 :名無し雀:02/01/11 18:15
>865
直球勝負だよね<いけふくろう氏

…でも、あの意見が耳に届くようだったら今の支障はいないのではないか、と思ったりして(ワラ)。

867 :おせっかい雀:02/01/11 19:40
>師匠が組織外でなにやってるか本省にログ送ってやりてーよー(うずうず)

ギャグだよね?本気じゃないよね?
直接迷惑をかけられている人以外はやるべきじゃないと思いますが?
支障が居所を知っているモンテスパン嬢などに逆ギレしそうで恐いんですけど…

868 :名無し雀:02/01/11 19:47
>867
やりたい人はやればいーじゃん。
チクリはいつでもアリだろ。
今だって税金で給料もらってるも同然だろ。
チクリたい奴はがんがんチクればよし。

869 :名無し雀:02/01/11 19:49
「しまもよう」、師匠の2冊目のハードルの高さなどから考えると、
ウォッチャーの存在があったにもかかわらず(買わなくとも宣伝効果
ぐらいあるだろう)1万切った?

ふがいないというか、師匠らしいというか…

870 :名無し雀:02/01/11 19:54
>869
それだけに、いかにふつーの少女小説の読者から
無視されたかっつーことでは。

871 :名無し雀:02/01/11 19:54
チクリは今回も山のようにとどいてんじゃない?
だいたい、むこうだってあのトラブルメーカーの牛から
目を離してるとはおもわないし。

872 :名無し雀:02/01/11 19:56
ラ板でのスレの無視されっぷりは痛快だった。

873 :名無し雀:02/01/11 20:01
過去ログより…

<某掲示板 1999.3.13 NO475より抜粋引用>
私の書いたものは、大勢のやおい書きになりたい人達の応募作の中で、必ず真ん中より上にいたわけでして。
他の人達がものすごく必死で手に入れたいと願った場所に、私はいともあっさり行ってしまったのかもしれないけれど、
だからって、その位置をありがたがれと言われてもね。私にとっては、片手間で手に入ったものだもの、簡単にすてられる。
(中略)
それをうらやましがって、我が侭だのなんだのと言われても。
つまり、綺麗な女の子は、素敵な男の子を、おしげもなく「気持ち悪い」と言って、ふることもできるってだけで。
それをののしられても、「私ならどんなに望んでも好きと言ってくれないような男の子なのに、贅沢よ」って、
叫んでいるブスを見ているようで……。
<引用終わり>

O森のでぶうしようと思ってできなかったことはない、と合わせて読むと
ちっぽけなことを自慢したくて仕方ない師匠の鼻息が見えて哀れです。
師匠がこういう人生を理想としてるんだろうなってことがよくわかる。

874 :名無し雀:02/01/11 20:10
>873
うわ!読み返すとたまらなく鼻持ちならん・・・
どうしてそこまで自分に訳もなく自信が持てるんだろう。
しかも、傍目から見ても、別に全然かっこよくも何ともないのがまた。

875 :名無し雀:02/01/11 20:35
他の人たちが必死で手に入れたいと願った場所って、やおい雑誌投稿欄の
真ん中より上のラインなのだろうか。
つか、この人が必死で手に入れたかったんだろ(笑)ニフで煽りキャラとして
登場する以前は、佳作にすら入らなかった奴が言っていい台詞じゃないさ……。

そして、今も昔もこの人は一ミリも進歩してないってことですな。

876 :名無し雀:02/01/11 20:44
師匠って誰よりも必死で作家になりたいと思ってるくせに
うまくデビューできると、片手間で手に入ったってポーズとるんだよね。
片手間っていう人があちこちの賞に投稿しまくったりするわけないのに。
簡単に捨てられるんなら、H田さんにしつこくからんだり
角川編集をストーカーしたりなんかするわけない。
いつのときも、師匠の現実と理想はかけ離れてるよなあ。

877 :名無し雀:02/01/11 22:14
師匠が男性小説家にはスリより、女性小説家とはことごとく大げんか
(というか、シカトされて逆切れ)しているのは、本当に心の底から
彼女らが羨ましくて羨ましくて、気も狂わんばかりなんだろうな……。

878 :電波雀見習(長文):02/01/11 22:19
ROMに戻ったはずの電波雀(見習中)ですが、とある方向より電波を受信し、
師匠の本業についてひとつ思い出したことがありますのでそれだけ書き込みます。
これは師匠日記程度の信憑性しかないことを先に断らせていただきます。

師匠と同じ省庁の研究所(同じくU市)にいた人の奥様から聞いた話です。
転勤で地方に誰かを研究所から送らなければいけない場合、異常性格ではなく、
あたりのよい人を選んでおくることにしているらしいです。
理由は地方の人たちとの諍いを避けるため。
で、実際研究所にいる明らかに現実とは融合できない困った人たちをどこにも
送ることができず、かといって転勤させてトラブルの種にするわけにもいかず。
(民営企業と違ってリストラもできず)
結局は研究の中心でありつつも、困った人たちの隔離所にもなっているらしい、と。
そこには師匠をはるかに超えていると思われる人たちが隔離されているとか。
例としては、自分のやりたい研究を上司等が邪魔をしていると延々(ものすごい長文の)
怪文書を出し続ける人とか。
この話を聞いたのは約4年前です。念のため師匠の名前をだしましたが知らないとのこと。
まだまだ上には上がいるようです。

また聞きかつ、師匠がこれをみたらつっこみどころ満載と思われるねたなので下げておきます。
師匠の本業について疑問を持たれている方への未確認情報のひとつということで。

>873
の過去発言を読んで、何かこう、叫びたい気持ちになりました。
実は私も師匠と同じ(と思われる)市に住んでいるため時々電波を受信…、ピー、ピー。

879 :名無し草:02/01/11 22:25
私にとっての師匠の存在意義は、優越感を与えてくれるとこです。
どんなに仕事がつっらっくっても、あいつよりはましーってな感じで。
ありがとう、師匠。
今年もあなたが頑張ってぶもぶもしてくれれば、私も多幸感に浸れます。

880 :名無し雀:02/01/11 22:25
>877
早い話、師匠こそが
「私ならどんなに望んでも好きと言ってくれないような男の子なのに、贅沢よ」
って叫んでいるブス、なわけですね。

881 :名無し雀:02/01/11 22:29
>878さん
>例としては、自分のやりたい研究を上司等が邪魔をしていると延々(ものすごい長文の)
>怪文書を出し続ける人とか。

その話、けっこー有名ですよ。
確か上司を訴えたとかじゃなかったっけか。
師匠の研究所の話題が出てきたときに何度か聞いたことが。

882 :名無し雀:02/01/11 22:37
>>881
「けっこー有名」とおっしゃるのは、
くだんのひととは別の人の話として、でしょうか。だとすると、

>師匠の研究所の話題が出てきたときに何度か聞いたことが。

そこはホントに隔離病棟扱いなんですね。

883 : ◆y1YEyToo :02/01/11 22:37
俺はあっちの場所知ってるけど、あっちの邪魔するのは反対だから
実況とかが始まってもこっちにコピペしたりはできない。
でも今後はこっちに参加するのでよろしくお願いします。

個人的に2分するのは嫌なんだけどね

884 :名無し雀:02/01/11 22:40
>883
誤爆?

885 :電波雀見習:02/01/11 22:46
>881さん
この話は有名だったのですか。過去ログ読まず嫌いな(師匠なみの)私の無知さ
加減露呈でお恥ずかしい限りです。

師匠の華やかな活躍を見るたびにこの話を思い出しては、「ま、まだましな方なのよ
ね」と自分に言い聞かせてもう幾年。あいかわらず同じことを繰り返しているのを
みて、いつか道端で会ったら小一時間(略) 的なことを思い始めるようになりました。
やはり電波の影響がなくなるまでお休みいたします。ちゅ〜ん。ぴぽ。

886 :密室博士:02/01/11 23:07
O森板、だんだんうざくなってきました。
一服の清涼剤としてマタドール氏の本から引用:

>あいつは意味のあることを書くこともあるが、まったく意味不明の
>ことを書くことも多い。くだらないことをえんえんと書き連ねるこ
>とがあるかと思うと、重要なことに全く触れないこともある。あい
>つの書き込みは全くあてにならない。それに、あいつの書き込みが
>あった場合、僕はほぼ百パーセント、気が滅入ってしまう。あいつ
>はやりきれない文章を書かせたら、日本一だ。
(小林泰三『肉食屋敷』単行本pp.141-142)

887 :名無し雀:02/01/11 23:10
881>882
別の人のことです。
師匠が仕事しないでネット三昧、上司にチクってやれって話になったときに
あそこはもっとヒドいのがいるからチクってもムダじゃないかなって
流れで出てきた話です。

881>885
有名なのは師匠関連のスレの中ではなくて
デムパ方面で有名ってことですのでお気になさらずに。

888 :名無し雀:02/01/11 23:21
>887
に、肉食屋敷・・・誰かとだれかがまざってしまうー!

889 :名無し雀:02/01/11 23:41
>>888
ページ数をチェックめされ。肉食屋敷ではなく獣の記憶の方でござる

まあ、誰かと誰かがごっちゃになってるのはそんなにかわらないかも(笑

890 :師匠へ贈る言葉:02/01/12 02:17
「どうしてあんたは自分が作家だと思い込んじまったんだろうね?」

891 :名無し雀:02/01/12 05:02
Google まででてきましたね。どんどんやっちゃってくだせえF樹さま〜

892 :名無し雀:02/01/12 05:38
お目覚めになった師匠が、どういう反応をなさるか
雀たちは息をのんで見守りたいところです。
幸い連休ですし。(師匠調)

893 :紅玉雀:02/01/12 06:04
●川の新年会が今月末にあるんですけど……まさか師匠、……いらっしゃったり
して(招待はされてるだろうし多分)

894 :名無し雀:02/01/12 06:59
>893
招待されてないんじゃあ?
11月頭には関係壊れてたみたいだし
自分から辞めちゃった作家に招待状は出さないでしょう。
けどもし招待されてて出席してるなら、覗き見雀したいぞ。

895 :名無し雀:02/01/12 07:16
ところで「S田さん」てどなたですの?(ラノベ無知でスマソ)

896 :名無し雀:02/01/12 07:22
>894
微妙なところですよね<ご招待
ただ、一応角川の賞デビューってことになってるわけだから、
招待状、出すだけは出しているかも。

普通こういう事態になっているからには、出席は辞退するもんだとは思うんだけど、
何しろあの支障だからなあ…。

897 :名無し雀:02/01/12 07:22
>895
ライトノベルの作家じゃないよ。ミステリとかそっちでしょ。
しばたサンです。フルネームはO森で確認してね。
ちなみにSさんは師匠の同期作家のしまサンですね。

898 :名無し雀:02/01/12 07:37
師匠には出版社もランクがあるのでしょうか。
今回の騒動、天下の角川に喧嘩を売るなんてすごいなぁと見てたんだけど、
学歴の東大コンプレックスのように意中の出版社があって、角川はそれに
かなわなかったということかもしれないと思った。
それとも博士号保持者の師匠には全出版社が「あたしの作品出してあたりまえ」
なのでしょうか。

899 :ひさびさ蒸着:02/01/12 07:44
>898
博士号とれたんですか?
しばらく休んで、この騒ぎで復帰してみれば、
時代の流れについていけないチュン。

900 :大惚け雀:02/01/12 07:45
>897

895です。
レスありがと。SさんとS田さん混同してたことに今頃気づいた(笑)ゴメソ。

901 :名無し雀:02/01/12 08:01
師匠、博士号とれてないんじゃなかった?>898
詳細ご存知でしたらあぷキボン。

902 :898の名無し雀:02/01/12 08:09
ありゃそうでしたか、だったらたぶんわたしの勘違い。>910
時代の流れに遅れてるのはわたしでした、ちゅんちゅん >890

903 :898の名無し雀:02/01/12 08:10
あう〜…
2行目は >890 じゃなくて >899 です。

904 :名無し雀 :02/01/12 09:44
若まで出てきたにょ <O森

905 :名無し雀 :02/01/12 10:25
あれ、若?
ちょっと違うような気がしますが・・・芸風が。

906 :名無し雀:02/01/12 10:29
>905
メールアドレスを見れ。

907 :新入電波雀:02/01/12 11:30
>904
「若」ってどなたですか?
教えてちゃんでスマソ

908 :名無し雀:02/01/12 11:34
しかしここまでひっぱたかれて、師匠は大丈夫なのでしょうか。
平日の朝に夕にカキカキしてたのに、なんかぱたりと止まりましたケド・・・・
大地震が起きる前に群発地震があって、そのあと一旦沈黙するのと同じ?
富士山大噴火?

909 :名無し雀 :02/01/12 11:41
>907
904じゃないけど・・・
「若」=均一蝋hosoda氏
元☆田氏ストーカーにして失礼文学という企画?の功労者
すずめさんたちのねっとあいどる

「あいかわらず」(ログ倉庫参照)の昔にO森で電波していて
K木さんに隔離用の座敷牢を特別に用意してもらって・・・
・・・・後は失礼板とか過去ログでご確認ください。

>若〜
お元気そうでなによりです! でもY形先生スレッドはむづかしくて
よくわかりません・・・

910 :名無し雀909:02/01/12 11:45
参考。
http://kuroki.virtualave.net/yobi0000.html#yobi19990610014423
http://kuroki.virtualave.net/yobi0000.html#yobi19990611224702
あと、O森ででしたっけ?
K木さんの隔離告知があったような気がするけど見つからなかった・・・

911 :名無し雀:02/01/12 11:47
☆田氏ストーカーたちの現在のたまり場
http://110.teacup.com/bungaku/bbs

912 :名無し雀:02/01/12 12:11
「モーニング」の「クロ號」という漫画に出てくるダイマジンというキャラが
師匠に重なってみえるのは私だけ?とくに今週の話なんて……ぷぷ。

913 :名無し雀:02/01/12 12:55
そろそろ次スレ?
もしかして900踏んだのは新人雀さんかな。

914 :名無し雀:02/01/12 13:13
私はマタドール小林様のファンであり、かつ小林泰三氏の読者であり、
そして玩具修理者はたいそう面白い小説だと思っているが、

・・・・「「玩具修理者」と関連性が高」くなっちゃったら
ちょっと嬉しくないです。 コワイ(;_;)

915 :新参者:02/01/12 17:06
あのう…数日前に801板で今回の騒ぎを知り
リンクをたどってここに流れ着きました。
最初、なんでこんな作家未満の人のことで
みんな大騒ぎしてるんだろうと思ったのですが・・・
もしかして、お、面白い、から?

916 :名無し雀:02/01/12 17:36
>915
そりゃやっぱり文章に華があるからでしょう

917 :名無し雀:02/01/12 17:48
>915
ええとすみません。801板で師匠が話題になってるスレってどれなんですか?
ああ、悲しき雀のサガ…

918 :名無し雀 :02/01/12 18:02
>915
質問する前に、提示された情報はちゃんとチェックしようね。
1を読んでお勉強しておいで。

919 :名無し雀:02/01/12 18:07
新スレ建てました
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1010826334/

920 :名無し雀:02/01/12 18:53
現場を知らない方の推測は、いち読者さまのように、見当違いの方角に
考えが走っていくばかりで、意味がないのではないかと、わたくしは思
います。
 って支障、そんなあ。その、現場を知らない人が見る掲示板に
 書いたのは支障でしょうがぁ。
 だったら最初からメールにすればいいのに……。

921 :名無し雀:02/01/12 19:50
O森掲示板より、

> 結局、角川書店の社長あてに内容証明郵便を出して、「辞めたのではなく、
>角川書店のほうが、角川の責任と都合によって切ったのであって、その責任も
>角川側にある」ということを確認しました。
> 今のところ反論が来ていない(課長の時は反論が来た)ので、たぶんその線
>で収まると思います。

その線では収まらない気がする。

922 :名無し雀:02/01/12 20:31
確認しました、って送りつけただけでしょ?

923 :名無し雀:02/01/12 20:50
反論が来てない、つまり返事がないってことでしょう。
なのに、「責任は角川にあることを確認」って……ハァ
お得意の「反論がないのは同意」ってことなのでしょうか。
しかし、掲示板上のことならいざ知らず、企業相手に
それが通じるとでも?
なんだか一気に脱力って感じです。

924 :よたなのでこっち:02/01/12 21:23
>お得意の「反論がないのは同意」ってことなのでしょうか。

「3秒以内に…」の宗旨のひとですか、くだんのひとも。

240 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)